5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part425【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:32:51.11 ID:Poy+sv1c0
※次スレ作成時は本文1行目先頭に !extend:checked:vvvvv:1000:512 と記入すること
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること

諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人 222体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1468336970/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part424【別冊マガジン】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1478781635/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:34:02.68 ID:Poy+sv1c0
保守

3 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:34:11.60 ID:Poy+sv1c0
ほしゅ

4 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:34:19.90 ID:Poy+sv1c0


5 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:34:41.89 ID:Poy+sv1c0
しゅ

6 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:34:48.36 ID:Poy+sv1c0
保守

7 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:35:03.43 ID:Poy+sv1c0
ほしゅ

8 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:35:14.26 ID:Poy+sv1c0
保守保守

9 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:35:25.32 ID:Poy+sv1c0
保守保守保守

10 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:36:07.20 ID:Poy+sv1c0
ほほほ

11 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f35-sGiT):2016/11/14(月) 00:36:27.86 ID:Poy+sv1c0
保守

12 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-sGiT):2016/11/14(月) 00:39:35.21 ID:53th+LF6a
保守る

13 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/14(月) 00:40:39.73 ID:SYeKCYpI0
参加

14 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-sGiT):2016/11/14(月) 00:40:52.22 ID:53th+LF6a
保守り

15 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-sGiT):2016/11/14(月) 00:41:43.94 ID:53th+LF6a
保守ろ

16 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7f9-cZ4Z):2016/11/14(月) 00:42:08.37 ID:Jj5MxIdD0
もう一本いこう

17 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-sGiT):2016/11/14(月) 00:42:23.76 ID:53th+LF6a
もうちょっと

18 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-sGiT):2016/11/14(月) 00:42:51.96 ID:53th+LF6a
保守

19 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-sGiT):2016/11/14(月) 00:43:47.64 ID:53th+LF6a
保守しゅ

20 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-sGiT):2016/11/14(月) 00:44:00.74 ID:53th+LF6a
保守終わり

21 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MM9f-h9op):2016/11/14(月) 00:45:30.69 ID:jgRLbAXoM
ユミル保守

22 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7f9-cZ4Z):2016/11/14(月) 00:48:44.20 ID:Jj5MxIdD0


23 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b2f-Qrvn):2016/11/14(月) 02:27:46.72 ID:JuPCdoW70
皆寝たか?

24 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 02:28:53.88 ID:RmCi52rP0
ZZZZ

25 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b2f-Qrvn):2016/11/14(月) 02:29:14.13 ID:JuPCdoW70
単行本新刊発売まであと約1か月!

26 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b2f-9MLS):2016/11/14(月) 02:31:56.11 ID:56qrwpg40
最終回どうなるの

27 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93d5-e60R):2016/11/14(月) 03:06:21.17 ID:+i3uol1c0
1700年も争いの歴史がありながら巨人の力が未だに分離してるのはご都合過ぎる気がする
1700年もあれば自分に全ての巨人の力を集約して世界を牛耳ろうとする野心家が必ずいたはず
やっさ巨人の力を分離できる術があるのかな

28 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93bd-PwKp):2016/11/14(月) 03:28:09.41 ID:wrm9M8/40
>>26
エレンが世界樹の木になって全ての巨人を取り込んでひとつの生命体になるよ

29 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 07:44:39.66 ID:Nx3uBOfAd
でも世界観広がりすぎて物語の綺麗な落としどころがわからなくなってる感じはある

30 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/14(月) 08:16:36.75 ID:SYeKCYpI0
エルディア vs マーレの構図は和平がありえないぐらい悪化してるからな
全滅エンドぐらいしかなくね?

31 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-sGiT):2016/11/14(月) 09:19:48.76 ID:72isIDuoa
前スレまだ埋まってないよ

32 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7ff3-fsQo):2016/11/14(月) 12:32:24.56 ID:dbTZekof0
新しい敵が宇宙から襲来してマーレとエルディアが手を結ぶも一瞬で大地が平らにされて誰もいなくなるエンド

33 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57bb-BK7R):2016/11/14(月) 12:51:17.74 ID:O54QwczJ0
>>32
アメリカ映画かよ

34 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/14(月) 13:18:28.95 ID:3F1q6//3p
今月のを見てグリシャがここからどう言うつもりでカルラと結婚して子供作ったのかがすごく気になってきた

35 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 272f-EHZV):2016/11/14(月) 13:20:18.94 ID:HZ4QC1Ay0
本当に、本当にありがとうございました。すれば大丈夫だって

36 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/14(月) 13:21:29.52 ID:493YYCHha
エレンが大地の悪魔になって人類滅亡エンドで

ところで大地の悪魔って一度滅ぼされたマーレからしたら悪魔であって
エルディアからしたら巨人の力をくれて救ってくれた救世主になるんだよな

37 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/14(月) 13:36:53.93 ID:3F1q6//3p
>>36
そもそも大地の悪魔って存在が本当にいたんだろうか?
何かの比喩とかじゃ無く そもそもマーレに伝わってる歴史もどこまでが本当なのか良く分からん

38 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-SuBc):2016/11/14(月) 13:45:31.34 ID:JUlpxfVh0
あれ?エレン主人公よりグリシャ主人公の方が面白くね?

39 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-u1a7):2016/11/14(月) 13:52:13.49 ID:P7P7PWOj0
【世界最速オレ予想】

今後の展開としては、ジーク達との再戦の前に
壁内とマーレで交渉の場を設ける展開がある

マーレは、始祖の力と資源を欲しがってるわけだから
始祖は無理でも資源とエルディア人の開放を条件にして交渉する

そこに大陸の第三勢力や交渉を快く思わないジークの反乱が起きる

40 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/14(月) 14:11:36.23 ID:yo5DhU600
前スレで拷問にやたら食いついてる人たちがうざかった
もっと酷い拷問あるだろとか少年誌の限界があるだろうに

41 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 14:19:37.53 ID:OulkIRLld
デビルマン的なエンドじゃね?

42 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 14:22:38.74 ID:RmCi52rP0
まぁ拷問に興味深々なんだろう許してあげて
ニシンに興味シンシンの方が微笑ましいが

43 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM2f-wOPQ):2016/11/14(月) 14:41:21.73 ID:JI3lBa/SM
>>42
俺の事か

ところで作者は読ませたい文字は読めるように書いてるのかな?
マーレノセンシツドエ
みたいな
読み返したらアルミンの巨人の薬は何だったのか気になったけど読めないや

44 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 14:46:25.21 ID:RmCi52rP0
サイジャクノキョジンとかじゃなきゃいいんだけどね・・・

45 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-PwKp):2016/11/14(月) 14:48:08.42 ID:msmg/z2O0
>>43
フツウノキョジンてとっくの昔に

46 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/14(月) 14:49:36.49 ID:yo5DhU600
マーレが7つの巨人を捕獲してあるらしいがエヴァの凍結みたいなのしか想像できない
あの脊髄液も巨人から摂取してるのかな
巨大注射器みたいなので吸い取って大量生産してたり

47 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 33ac-teht):2016/11/14(月) 14:52:10.14 ID:Jr9g2gDH0
マーレもなんで子供だけにあんな任務やらせたんだろうな
普通きちんと任務こなせるように監視役とかいると思うんだけど

48 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-H8Ht):2016/11/14(月) 14:54:18.54 ID:JWEHsrMBa
エレンの脊髄液を取り出して保存するとどうなるんだろうね。エレン脊髄液注射したら、エレンゲリオンなれるのか。そもそも、知性巨人を経口摂取するのと、注射することに違いがあるのか。

49 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/14(月) 14:54:28.06 ID:yo5DhU600
進撃のエレンだの進撃のリヴァイだのネタにされてきたけど
進撃の巨人というタイトルは嘘ではなかった壁内の人間が巨人だもの
つまりエレンたちが外の世界へもしくは新時代へ進撃する話なんだよな?

50 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/14(月) 14:58:00.32 ID:yo5DhU600
兵団が立体起動使えるのも人間じゃなかったからなのか
リアルで使えば背骨折れるしねって考えすぎかw

51 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/14(月) 15:05:04.18 ID:yo5DhU600
なんかベルトルトグロスに続いてドヤ顔してでかい事言ってる奴ほどみっともなく死んでく気がするこの作品
ミケですらあれだしジークやリヴァイが死んだらいろんな意味で泣けるな

52 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 33ac-teht):2016/11/14(月) 15:12:25.20 ID:Jr9g2gDH0
アニ「私の父もあんたらと同じで…何か現実離れした理想に酔いしれていた…」4巻
アニ父「アニ…俺が間違っていた…今更俺を許してくれとは言わない」8巻

ええと、現実離れした理想に酔いしれてて後になって間違っていたと思った…となると
アニ父はエルディア復権派だったのかな?
それかなにか別のなにか理想を抱いてたのか、ああ早く知りたいわ…
伏線回収はよ!

53 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 376d-e60R):2016/11/14(月) 15:13:58.63 ID:ay2xzLnE0
>>52
アニ父がエルディア復権派となるとエレンとアニは仲間になる展開くる?

54 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 15:56:26.64 ID:0mK+Ygx00
マーレの戦士の申し込みは(年齢的に考えて)親がやる
先の短い殺人鬼
子供にも巨人を持たせて敵地に送る
巨人は代替わりアリ、現場の戦士長レベルで判断可

陣営的な思惑は何であれ、子供のためという意思が最初に少しでもあったなら、こんな名誉とは名ばかりの消耗品とわかった時点で後悔すると思われる

55 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-9MLS):2016/11/14(月) 16:01:21.55 ID:fc3Nx5Pjd
注射で無知性巨人になるのはわかったけれど、知性巨人になるのはどういう条件なんだ?
無知性が知性巨人(持ち人間)を食うとなるのはわかるんだけど
脊髄液注射しても知性巨人になれるの?
なら知性巨人持ちを食わせる必要ないよなあ
あの注射でレイスが変な巨人になったりエレンがヨロイ能力ゲットできたのは何なんだろう

56 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/14(月) 16:04:07.39 ID:Dp/tZKdkK
グライスの生死が気になるね
生きてたら唯一の生還者としてマーレに戻っただろうし

57 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/14(月) 16:06:42.09 ID:Dp/tZKdkK
>>55
巨人の脊髄液じゃなく、所持者自身の脊髄液を取り込む必要があるんでしょ

58 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 16:06:59.06 ID:RmCi52rP0
グライス生きてればグリシャと同年代だから今登場してもおかしくはないんだけどね
キーマンでもないから普通にダイナのゲロとなってそう・・・

59 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-HI0c):2016/11/14(月) 16:11:50.25 ID:8vpDKNGe0
>>55
脊髄液注射じゃ無くて巨人化能力者の脊髄液を取り込んだらそいつの巨人化能力を引き継ぐんだよ

60 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/14(月) 16:39:39.39 ID:SYeKCYpI0
>>40
いや指を切り落とすところを直接描写してる時点で少年試のレベルを超えてるだろw
そもそも巨人に頭を生きたまま噛み砕かれる漫画だぜ?

61 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/14(月) 16:41:04.29 ID:SYeKCYpI0
>>47
子供の方が洗脳しやすいからじゃね?
マーレ側にしてもエルディア人による知性巨人の運用はリスキーなわけで

62 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-9MLS):2016/11/14(月) 17:40:35.29 ID:jYr2BYZo0
いくつか疑問
・マーレはパラディオ島に資源が眠っているとなぜ分かったのか?
・壁がタライ状であるならば、地下資源にフタをしている状態になっている。何かの意図があるのか?

なんか地下にとんでもないものが埋まってる予感

63 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 17:45:44.13 ID:0mK+Ygx00
>>62
埋蔵している化石燃料を石油と仮定すると、現実でも石油の発見自体は古く、燃料や照明に使われていた
進撃世界でも存在が知れられていてもおかしくない

64 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 17:47:10.95 ID:wf6IBF5xd
>>52
娘がマーレの戦士として大活躍して英雄として一族みんなハッピー

やっぱこんなん無理ゲーで自殺ミッションだったわ志願してすまん

ってことかも

65 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/14(月) 17:51:43.54 ID:3F1q6//3p
>>61
まぁ巨人化の力を与える以上、マーレ政府に逆らわないって確信が持てるエルディア人でないとダメだわな

66 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-VQ4A):2016/11/14(月) 17:54:32.77 ID:rQCjZ0/Y0
グライスがアニ父だと面白いと思うんだよなぁ
義経=チンギスハーン説みたいなもんだけど

あの後何とか生き延びて大陸に戻れて
俺はグリシャと違ってうまくやってみせると娘を戦士に育てたけど
戦士の現実を知って謝ってたとかで

67 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f01-MJQ8):2016/11/14(月) 18:06:30.75 ID:BbC9WN8S0
グライスがアニの父親だとするとアニをどこでアニの母親に産ませてどこで育てたんだ?
一回島から脱出出来たっていう考えなのか?

68 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f01-MJQ8):2016/11/14(月) 18:07:41.90 ID:BbC9WN8S0
そのまんまのこと書いてあったなw

69 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-pA+0):2016/11/14(月) 18:11:19.21 ID:RH7JTvsUd
大人は結束して陰謀を図ってばかりだから子供の方が安心だよね
知性巨人にするわけだし、いつ転向するか分からないようなのは困るね

70 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 18:14:06.31 ID:RmCi52rP0
アッカーマン家の生き残りがナイフ1本でパラディ島のどこかに生き延びて集落を・・・

さすがに無理だな

71 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr2f-PwKp):2016/11/14(月) 18:15:16.15 ID:haAsFUq7r
>>59
脊髄液って別に殺さなくても取れるんだよな
この時代の技術では難しいのかも知れないけど現代ならエレンから脊髄液取って回復待ってまた取ってってやれば知性巨人何人も作れるぞ

72 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-VQ4A):2016/11/14(月) 18:18:54.19 ID:rQCjZ0/Y0
知性巨人の脊髄液を死なない程度に抜いても
知性巨人を増やすことはできないんだろうな、おそらく

ライナーベルトルトの時代でも「誰を食った」と言っているから
知性巨人の継承方法は注射じゃなくて食うのが主流
ユミルを土産に持って帰る=知性巨人は希少かと

73 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 18:20:28.54 ID:0mK+Ygx00
巨人から徒歩で逃げ切って、その後は南に逆走して巨人の目をかい潜って生きて港に到着
そこにマーレ人が現れて、壊滅した港と船と現場の兵士が皆殺しの状況を確認し、唯一生き残ったレジスタンスの幹部と遭遇
なんやかんやあってその後にその幹部の娘に巨人の力を預けることになった

現在判明してる情報で判断するなら、実現可能性ゼロの妄想と言わざるを得ない

74 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 18:23:03.50 ID:SrFyw4QY0
オヤジが全裸でイスに捕らえられてるのはキモかったな
あれ描けるのならエレンがミカサのベッドに夜這いかけるのも大丈夫じゃないのか

75 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 18:26:05.06 ID:RmCi52rP0
ミカサにレイプされてるシーンしか思い浮かばないのだが

別にいいんだけどエレンて怒りの感情とかは強いにしても
他の欲や感情が少なめだよね

76 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-VQ4A):2016/11/14(月) 18:27:50.05 ID:rQCjZ0/Y0
>>72
自己レス
マーレがエルディア人戦士を管理しやすくするために
本当は知性巨人を7つ以上に増やせるけど
敢えて増やさなかった、とも考えれるか

>>73
まあ妄想なんで
グロス曹長に鮮やかなブーメラン刺さったり
サネスとハンジの「順番」の話もあったりするから
グライスも何かブーメラン刺さるかなと
キースがグリシャに会った日は
巨人との遭遇率が極端に低かったそうだから
クルーガーかグリシャが操って難を逃れた可能性もなくはない

77 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-pA+0):2016/11/14(月) 18:28:11.14 ID:RH7JTvsUd
>>74
縛られて椅子に座るのはちょっとなぁ・・・
普通は逆さ釣りだもんなぁ

78 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 18:28:11.50 ID:JFu5w/T7d
下ネタはやめて

79 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 18:29:18.84 ID:JFu5w/T7d
あ でもグリシャのあれやザックレーのそれとかは原作にあるやつだからいい

80 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/14(月) 18:30:48.30 ID:3F1q6//3p
>>71
たぶん巨人の力自体は1人の人間に一つしかないから無理なんじゃない

81 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/14(月) 18:38:02.96 ID:FF29W3xja
スポーツ選手なんかもそうだけど、英才教育は小さいうちから受けさせたほうが才能の芽が出やすいし開花しやすい

82 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c7a2-teht):2016/11/14(月) 18:46:41.42 ID:zqXGJtto0
今月の海岸-壁が20qというのもおかしな情報だよな。
そんなに近かったら、調査兵団は海を見たことがあってもおかしくない。

壁が3重以上あって、最も外の壁が破られるたびに
記憶消去で内側へ引きこもっていく、もありえるのかね。

83 :作者の都合により名無しです (ササクッテロラ Sp2f-c0Mc):2016/11/14(月) 18:55:47.69 ID:yFPWh/app
>>53
いやもう無理だろ
アニライブルは壁内人類を殺しすぎた

84 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 19:10:24.22 ID:RmCi52rP0
アルミンが食べてあげるのがせめてもの供養(?)

85 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0f2f-teht):2016/11/14(月) 19:12:20.85 ID:fMG4dpf+0
エレンがウォールマリアから離れてしまうと
壁が崩壊して散歩が始まる説はまだ生きてるよね?

エレン、マーレに進撃するぞ
壁崩壊ガラガラ、ΩΩΩΩワーワー

86 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 19:18:14.57 ID:RmCi52rP0
>>82
そういう説面白いしちょっと考えてみたんだけど
アッカーマン家とか記憶消されない一族のあたりで第4の壁の話が特にないし
それだけでは不確かだけど、第4の壁があって人類がそこに暮らしてたなら
相当な瓦礫と痕跡が壁外に物的証拠としてかなり残ってるはずなのに
いくら調査兵団があまり外出れなかったにしても全く出てこないのも不自然かな
あの作者なら伏線おかないと気がすまなそうだしw

ただ島の離れた特殊な場所に人が逃れていたとか第4の壁の痕跡が〜
なんて事はあってもいいというか、あったらいいな
港の壁はマーレが築いたものなのかな、あれが本来の壁だったりしてね

87 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-9MLS):2016/11/14(月) 19:23:22.54 ID:jYr2BYZo0
海岸から壁まで20kmなんて情報どこにあった?

88 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 19:31:53.88 ID:RmCi52rP0
こんだけ別の意味で読み返される漫画も少ないだろうなぁ

89 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efa6-zoBz):2016/11/14(月) 19:33:33.35 ID:Oilq98R30
脊髄液を注射しても、記憶は受け継がれないんじゃね?

90 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 376d-lDZr):2016/11/14(月) 19:37:50.85 ID:vw3yy5i10
>>82 >>87
> 海岸から壁まで20kmなんて情報どこにあった?

作中では明示されていない。
おそらく、「ウォールマリアの直径(壁内人類領域)が480km、現実のマダガスカル島の幅が大体500km」というところから引っ張った推測。

実際のマダガスカル島は最も幅広の部分でも500km強くらいだけど、多分、パラディ島はもっと大きい設定だと思う。

91 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b6d-PwKp):2016/11/14(月) 19:40:39.77 ID:pyagFk1/0
>>90
逆さまにした世界地図を引用してるけど大きさまで同じとは限らないもんな

92 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 19:41:59.69 ID:RmCi52rP0
確かに20kmよりは随分ありそうな気がするな

というかそんなすぐ先にアルミンの人生の終着点(勝手に)があったら残念すぎる気もするw

93 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 376d-lDZr):2016/11/14(月) 19:43:11.78 ID:vw3yy5i10
>>90
間違えてた。

 誤:ウォールマリアの直径(壁内人類領域)が480km
 正:ウォールマリアの半径(壁内人類領域)が480km

94 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b2f-WVKM):2016/11/14(月) 19:47:59.29 ID:CnCSjZo80
マーレも今焦ってるんじゃね
フリッツ、レイスに加え、クルーガー、ベルトン、アニの5体が壁内に取り返されちゃってる状態でしょw

95 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-H8Ht):2016/11/14(月) 19:48:42.20 ID:+1nWkcF9a
一応、世界最大の島グリーンランドは幅は1000kmくらいあるし、パラディ島は結構大きい島だろうね。

96 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD1f-MJQ8):2016/11/14(月) 19:49:17.45 ID:V9l/G+zpD
>>94
他国の攻撃にも焦ってる感じだし
なんかgdgdな感じだなあ
マーレ

97 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 19:50:50.80 ID:ZbkesCmcd
マーレが最強なのは巨人の戦力があるからだし巨人が陳腐化してたらマーレは負けてるよな。

98 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/14(月) 19:53:19.26 ID:RmCi52rP0
普通に考えるとそれなりの対抗国があるんだろうな
巨人の力で完全支配できるならしてそうだし

99 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f01-MJQ8):2016/11/14(月) 19:56:12.20 ID:BbC9WN8S0
グリーンランドくらいの大きさじゃないと納得いかんわ。
ウォール・マリアから第4の壁までがたったの20kmなんて小さすぎる。

100 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 19:59:28.10 ID:0mK+Ygx00
気球に関する技術が解禁されてるから、そのうち島の構造もわかるだろうな
3つの壁を安全に移動できれば飛躍的に戦術が改良されるし技術班に期待だな

両手両足をもいだアニをマリア内の無知性に食わせて巨人の力と情報ゲット
人に戻ったエルディア人が反抗的なら次の無知性に食わせて当たりがでるまでガチャる
エレンはヒストリアと合体プレイで始祖の力を研究
これで始祖エレン+女型+アルミンになるから、巨人戦ならまず負けないな

101 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-PwKp):2016/11/14(月) 20:02:28.32 ID:SRgbjFOpd
>>100
ガチャる(笑)
確かに

102 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/14(月) 20:16:33.91 ID:Pj8gZqzf0
>>100
その当たりが出るまでガチャるとかいうゴミ行為をやったら壁内側を二度と応援できなくなる気がするわ

103 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-Cgco):2016/11/14(月) 20:17:19.57 ID:uVIN8vHg0
>>99
余談だけど「足で何時間、車で何分」とかの感覚って、意識しないと案外身に付かない。
オレ職場まで6キロの今の家に引っ越してきて自転車で毎朝通勤するようになって、
ようやく「自転車で死ぬ気でこげば10分から15分なのが6キロ」と算段が付くようになった。
それからは地図とか見ても「20キロメートルって、そうか、こんくらいの距離か」とか
ある程度の実感を込めて分かるようになってきたもんね。
距離と時間を正確に計って、しかもそれを実感した体験が必要なんだと思う。
いや、だから設定を考えた作者の思慮が浅いとか深いとか、それは分からんが。

104 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 238f-pA+0):2016/11/14(月) 20:20:41.12 ID:XSklI6MM0
マーレ近代史
始祖巨人のいる島に裏切りもの巨人が一体逃亡しちゃった・・・
始祖getの為に四体の子供巨人を送り出したら戻って来ない・・・
戦士長と四つ足二体を送り出したぜ!これで安心!
ライナー一匹を担いで逃げ戻って来たぜ!もうアカン!
どうするよ、マーレ

105 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/14(月) 20:22:10.24 ID:t6gWiLJha
>>100
ガチャるとかさすが悪魔の末裔

106 :作者の都合により名無しです (アウアウイー Sa0f-1JwO):2016/11/14(月) 20:27:08.34 ID:UQDG/3Yma
エルディアとマーレの話をエルヴィンが聞いたら真実に絶望するどころか発奮する機機

107 :作者の都合により名無しです (アウアウイー Sa0f-1JwO):2016/11/14(月) 20:27:59.71 ID:UQDG/3Yma
途中送信した
発奮する気がするが
惜しいところで葬られたな

108 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:29:41.35 ID:ZZr7EDGI0
>>94
フリッツとレイス?

フリッツが持ってた巨人をレイス家が持ってて
クルーガー(後にグリシャ、エレンが所有)の巨人は
マーレ陣営の7体の巨人とは別のじゃないの?

アニが捕まってるのは半信半疑かも知らないご
ベルトルトが食われたのは確かに痛いだろうけど

109 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 20:30:34.59 ID:0mK+Ygx00
>>102 >>105
なんちゃってね!

まぁでも民族の生存賭けて戦ってんだから、作中の登場人物の立場からしたらガチャしない理由がない
このままだと漫画的にアウトだから、エレンが始祖の力を磨いてアニを掌握する方向にして欲しいもんだ

110 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 20:31:16.81 ID:JFu5w/T7d
ゲスミンがおるw

111 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/14(月) 20:31:35.98 ID:3F1q6//3p
>>107
あの人は外の世界に人間がいるって確定しただけでもウキウキになるだろうな

112 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:31:42.35 ID:ZZr7EDGI0
>>109
ザックレーやピクシスなら
ガチャやるだろうな

113 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0f9d-WVKM):2016/11/14(月) 20:33:26.96 ID:/ZIb2LSF0
>>99
マーレ=マリアで東に敵対国がある自称マーレが島の方だろうね

114 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-H8Ht):2016/11/14(月) 20:33:42.35 ID:+1nWkcF9a
>>106
どうかな?外の世界に人類いると答え合わせをする為に生きてきたから、それが出来たらあとは世界なんて知らねっとなったかもしれない。

まぁ、たらればの話は物語の主旨と合致しないから、もしかしたら、そうかもっとだけ言っとく

115 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 20:33:46.10 ID:JFu5w/T7d
情報持ちを探すのね

116 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:35:59.14 ID:ZZr7EDGI0
前スレで誰かが言った「屋号」っていいな。
ブラウンやフーバーやレオンハートの
知性巨人を継承した者だけ名乗れるなら
ニュアンス的に近いな。

ベリックがマルセルになったのも
モーゼス・ブラウンのときと同じで
本当はマルセル・ベリックで
ファーストネームと間違えて
屋号の方で呼ばせちゃったんかね?

117 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/14(月) 20:36:08.42 ID:3F1q6//3p
>>108
まぁその代わりユミルの巨人取り戻したし
今、マーレ側にはジークとライナーと4足とユミルの巨人、後まだ未登場のもう一体がいる訳だな

118 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:38:00.05 ID:ZZr7EDGI0
>>117
ユミル巨人は元々マルセル巨人だし
5年前にマーレの戦士に持たせた知性巨人が
別の人間を器にして戻ってきたようなもんじゃない?

119 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:39:43.34 ID:ZZr7EDGI0
>>118
間違えて送信した。
ユミル連れて帰っても
マイナスがゼロに戻っただけなんだよな。
(あらたな戦士に食わせる手間も増えたし)

120 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0fa6-teht):2016/11/14(月) 20:43:27.42 ID:oNu9R9GB0
グライス=イルゼイーター説を俺は支持する!

121 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:45:19.46 ID:ZZr7EDGI0
クルーガーの巨人が
マーレ陣営の7体のうちの1体でないならば
未登場のマーレの1体がどんな巨人か気になるな。

ジーク戦士長の下なのか
それとも上官にあたる巨人なのか
それによって展開がまた違ってくるし

122 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:46:28.49 ID:ZZr7EDGI0
>>120
グライスとユミル様に接点があるなら支持したい

123 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/14(月) 20:48:16.47 ID:t6gWiLJha
イルゼイーターは睫毛めっちゃ描いてあるしカルライーターみたいに女だと思う
60年前にユミルと一緒に楽園送りにされた人
そんで年代的に多分ユミルとクルーガーは知り合い

124 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-VQ4A):2016/11/14(月) 20:49:05.82 ID:rQCjZ0/Y0
大陸に留まった王家の末裔がダイナが一人しかいないってお粗末だよな
エルディア復権を待ち続けるならもっと兄弟親戚いてもいいのに

125 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 20:49:32.18 ID:JFu5w/T7d
イルゼイーターってまつ毛なかったっけ?
まつ毛のある巨人は元の人が女なんだっけ?

126 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-PwKp):2016/11/14(月) 20:50:44.45 ID:ZZr7EDGI0
考えてみたら
エルディア復権派は
ダイナのフリッツ家は敬っても
「ユミル様」と呼ばれる存在を敬ってる描写って無かったよな。

「ユミル様っ」てそのまま
「ユミル・フリッツ」と受けとめて良いのか?

127 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-VQ4A):2016/11/14(月) 20:51:30.92 ID:rQCjZ0/Y0
>>123
20年前のクルーガーは白髪混じりと顔の皺で50代と推定
ユミルは77歳、クルーガーは生きてたら70〜75歳くらいか
年が近いと関係あるんじゃないかと思ってしまうよな

128 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 238f-pA+0):2016/11/14(月) 20:58:34.61 ID:XSklI6MM0
>>123
ユミルが肌年齢17歳くらいでマルセル食った時は12歳くらい?

129 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 21:14:01.79 ID:JFu5w/T7d
やっぱりグリシャよりも前にあった復権派がユミル達じゃないの?
クルーガーはユミルと同期くらいか

130 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7a5-WNQ0):2016/11/14(月) 21:23:49.92 ID:6xnzw+vb0
>>129
当時のフリッツ家の末裔が104期ユミルで復権派だったとかかもね
そしてダイナはユミルの親族の子供でフリッツ家の最後の一人となった
ユミルとクルーガーが知り合いだったら面白い
でもクルーガーはダイナがフリッツ家であることをマーレに知られたら困るようだったから味方ではなかったかも

131 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 21:26:32.18 ID:0mK+Ygx00
壁作って60年後くらいの半端な時期で、ユミル・フリッツと同名なのに名前を変えていないらしく、罪名は大勢のために死んであげた系
ここまでの情報だとユミル(そばかす)は反政府勢力の処刑っぽさが無いんだよね
実はユミルは大陸に残された王族で、マーレに恭順する証として一族を代表して楽園送りになったとかの設定が飛び出てくるんじゃないかと期待してる

132 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 21:26:45.95 ID:JFu5w/T7d
ただの予想だけど
第一期エルディア復権派=ユミル達→無事楽園行き
↓〜約40年後?〜
第二期エルディア復権派=グリシャ達→やっぱり楽園行き
↓〜約20年後?〜
壁ドン

かなあ

133 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 21:28:10.94 ID:JFu5w/T7d
>>131
生贄か・・・

134 :作者の都合により名無しです (スップ Sd1f-9MLS):2016/11/14(月) 21:32:49.22 ID:Fj8kpCN8d
アルアニでエッチの時だけ出てくるベルモットさん
きんもちわりいぃぃぃいいい!!
アルアニも心中穏やかじゃなくなったな…

135 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/14(月) 21:45:11.21 ID:JFu5w/T7d
あれ?もしかして壁内で言うアッカーマン一族に起きたことが壁外フリッツ達に起きてる感じ?
ユミル生贄→やっぱり無かったことにされ他のフリッツ末裔も酷い目にあう

136 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 21:57:53.63 ID:0mK+Ygx00
クリスタと生い立ちが大体似てて、生まれてこなければ良かったような生い立ちで、存在するだけで世界(マーレ?大陸エルディア?)に憎まれてとなると
やっぱ大陸フリッツ王系の私生児なんじゃないかなあと思うんだが
血筋の価値を考えると無知性化されるのがおかしい
これだけ伏線山盛りのキャラが喰われるってのは流石にないだろうから、ジーク敗走後のマーレ編に期待てとこかな

137 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/14(月) 22:02:27.99 ID:Pj8gZqzf0
60年はライベルらがユミル巨人に襲われた回想と同じようなミスリードで、ユミルこそユミル・フリッツその人と見てる

138 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334a-aek7):2016/11/14(月) 22:24:37.81 ID:2MHnauBf0
>>137
さすがに1800年は長生きしすぎじゃね?

139 :作者の都合により名無しです (スップ Sd1f-vdKu):2016/11/14(月) 22:33:28.88 ID:XyqdRDqVd
>>104
なんか文字に起こして簡潔にまとめると、マーレの計画性の無さが際立つな
ことごとく上手くいってない
軍師とか居ないの?ヤバない?w

140 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-6qmR):2016/11/14(月) 22:44:19.55 ID:KfoqyHbV0
グリシャが子供の時って飛行船とか飛んでるし服装とかみるとこの世界の19世紀後半くらいかな?
その後大人になってジーク生まれてジークが今50歳くらいだとすると20世紀半ばくらいだ

これからマーレ人が巨人滅殺作戦とか言ってミサイルとか核弾頭とかで壁内を攻撃してきたりするんじゃないかな?

エルディア人つかって始祖の巨人奪った後は知性巨人も壁巨人も全部滅ぼせってことで

だからユミルがクリスタに一緒に来いって言ってた

141 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/14(月) 22:45:58.14 ID:0mK+Ygx00
戦力を逐次投入して順当に奪われてます、だから弁解の余地ないね
と言ってもフリッツ王による洗脳や大陸ならしを警戒してるなら、正体晒しつつ害意を示す初手の壁ドン自体が有り得ないんで、マーレ側の事情があるんだと思われる

142 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334a-aek7):2016/11/14(月) 22:46:02.71 ID:2MHnauBf0
>>139
調査兵団がリヴァイの上にエルヴィンがいたように
故郷側もジークの上がいるっぽいことアンサーズで書いてたような

143 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b6d-PwKp):2016/11/14(月) 22:49:12.89 ID:pyagFk1/0
レイスフリッツの血ってどう遺伝してるんだ?血はどんだけ薄まっても能力は継承されていくのだろうか
男系で続いてきたならY染色体で説明つくし女系ならミトコンドリアで説明つくけどウーリやフリーダのあたり見るとそうでもないしな

144 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f19-Ub5S):2016/11/14(月) 22:51:27.35 ID:HUeHnmyI0
>>140
ユミルが知るマーレの技術は60年前の技術なので
グリシャ視点で語られた技術と大差ないんでは?
まだ核もミサイルも想像すらできないと思うぞ

145 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b6d-PwKp):2016/11/14(月) 22:53:58.62 ID:pyagFk1/0
そういう革新的な技術発展はある日ポンッと生まれたりするもので現代と同じようなな進歩の仕方する訳ではないからな
アインシュタインが生まれなければ原子力なんかいつ実用化されたか分からんのだし

146 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/14(月) 22:59:00.99 ID:3F1q6//3p
>>140
計算したらジークは今は20代後半から30代前半くらいだぞ

147 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6ba5-WNQ0):2016/11/14(月) 23:02:19.02 ID:OFfsQL590
>>143
X染色体から遺伝するとしたら男女関係なく遺伝子を持つことは可能だけど
作者そこまで考えてないと思う
親か祖父母が同じなら能力は受け継ぐっていう大雑把なものかと

148 :マロン名無しさん (ワッチョイ 4b2f-FTsJ):2016/11/14(月) 23:20:32.12 ID:J8w3iowF0
どんどん話が進んできて面白いけど
同じようなシーンが目立つなあ
今月号だとおじさん拷問何回目だよって感じだし
エレンは2回目地下牢屋に入れられてまた泣いてるし
誰得なシーンを何回も繰り返されても

149 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-PwKp):2016/11/14(月) 23:32:21.76 ID:SRgbjFOpd
エレンがぶつぶつと独り言しすぎて
ジャンプだと仲間に見捨てられそう

150 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37ca-MJQ8):2016/11/14(月) 23:39:17.79 ID:gNAE4Nz60
指ちょっきんは新鮮だったと思う。

151 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fa5-e60R):2016/11/14(月) 23:47:05.49 ID:5gt/Tir40
ヒストリアってユミルとマーレに渡ってもまともな扱いを受けたとは思えない

152 :マロン名無しさん (ワッチョイ 4b2f-FTsJ):2016/11/14(月) 23:51:56.71 ID:J8w3iowF0
>>151
マーレ人にあらずんば人にあらず状態だからな

153 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-PwKp):2016/11/14(月) 23:57:03.95 ID:zNLsAKkK0
「すげー長い夢を見てた気がするんだけど」も2回目だよね
なんか意味あるのかな

154 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/14(月) 23:57:47.89 ID:jEeVe4+qa
ジークのエレンを救い出すも
一緒に名誉マーレ人になろうぜ!ってことだったのかな

155 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-PwKp):2016/11/14(月) 23:58:56.20 ID:SRgbjFOpd
拷問される人が感染症持ちだったらやばそう

>>153
平行世界でもうひとつ人生やってた的な感覚かな
なったことないけど。

156 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 13a6-MJQ8):2016/11/15(火) 00:01:10.24 ID:VixuP/6r0
>>153
それが肝だろw

157 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/15(火) 00:02:19.90 ID:JZxgoKZ90
ユミル曰く「私が助かるため」だから、身代わりになってロクなことにならないだろうな
王家と始祖がセットという情報が正しいなら、無知性化されてエレン食わされて拷問で心へし折って洗脳(物理)、てとこか

158 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/15(火) 00:05:43.49 ID:ypPv45x1a
>>153
1回目のも夢じゃなく記憶ってことだよ
グリシャ喰う前だから何の記憶かは知らないが

159 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-xNdO):2016/11/15(火) 00:10:12.42 ID:pVre0VaBa
マーレは少年戦士に継承させる用の知性巨人×7持ってるわけだが
知性巨人7人もどうやって見つけて捕獲したんだ?
9つの分割名家に関する記述ががっつり残ってるなら
まんまと逃げおおせてマーレ人のふりして長いこと軍部に潜り込んでられてるクルーガーさんくそパねえぞ

160 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-9MLS):2016/11/15(火) 00:11:12.32 ID:frNej1nw0
第1話の「長い夢」は、その直前に記憶改竄が行われたんじゃないか
そうでなければ、この漫画が2000年後の始祖ユミルの継承者が見ている記憶だったという夢オチの伏線

161 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 00:13:22.18 ID:voYqIIBfd
>>160
知性巨人の力持ってたら平気なのかな?
グリシャは、お!今使ったな!とかわかるのかな

162 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 00:15:13.67 ID:voYqIIBfd
アッカーマン族とその他族は
周りに居た奴等一瞬なんか変になったぞ?とかあったのかな。怖いわぁ

163 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f61-wOPQ):2016/11/15(火) 00:18:32.48 ID:6A0mFAQa0
>>151
座標使える従順な奴隷なら使うだろうし
座標使わなければ無かったことに
後者の方がリスク少なくて現実的だね

てか座標と無知性巨人に命令出来るのは違う能力って事?

164 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/15(火) 00:19:09.29 ID:JZxgoKZ90
>>161
他の巨人全てを支配するんだから、知性巨人も例外ではないのではと
無知性支配までなら猿でも出来る

165 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b6d-wOPQ):2016/11/15(火) 00:32:06.28 ID:oR9mXcyN0
>>153
結局このストーリーは後世の始祖の巨人継承したやつが見てる夢というか、エレンの記憶を見てる物なんだよ
今月エレンがグリシャの記憶見てるような感じでね

166 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3c9-WVKM):2016/11/15(火) 00:32:40.99 ID:pEADv+RX0
グリシャは目的を達成するために自分が壁の外から来た人間だとはキースに打ち明けられなかったが
キース達調査兵団が自ら境界線に辿りついて答え合わせしてくれたら打ち明けることが出来た
だから調査兵団を讃えていたわけだが15年経っても出来なかったので最後の再会でキースを馬鹿にした言い草になったんだよね

167 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/15(火) 00:34:47.56 ID:uuRgdrXvK
>>71
実際グリシャ汁をエレンに使ったんだろうね

168 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 238f-pA+0):2016/11/15(火) 00:36:06.55 ID:zKAqGQ/z0
>>157
君、まさかユミルの言葉をそのまま信じてるとか無いよね?子供じゃないんだし

169 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-H8Ht):2016/11/15(火) 00:41:08.55 ID:zOWoeRZ8a
>>159
・王家引きこもり宣言
・9つの分家が内ゲバ
・7つの分家がマーレ側の協力を得て、内ゲバ勝利。マーレと7分家の連合政権
・マーレ側がクーデター。7分家の巨人の力を掌握。一部分家は地下に潜伏(クルーガー)

と勝手に妄想してる。

170 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/15(火) 00:46:32.18 ID:JZxgoKZ90
何で一々喧嘩売ってんのか

>>168
そのへんのユミルの発言についてはヒストリアが「言ってることが無茶苦茶」「ウソだよね」などと言ってるので、どっちでも有り得るが
この件については先月から描写されてるマーレが傍証になるので、ロクな目に合わないところまでは断定してもいいんじゃね
これでマーレがヒストリアを人道的に扱ったら逆に驚く

171 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 238f-pA+0):2016/11/15(火) 00:51:08.95 ID:zKAqGQ/z0
ID:JZxgoKZ90
昨日のキッズはID変わりました

172 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/15(火) 00:57:11.23 ID:JZxgoKZ90
>>171
ああ、別の誰かと誤認してるのね……身に覚えがないから止めてくれ
ワッチョイ付きで噛みつかれたのは初めてだわ

173 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/15(火) 01:05:56.16 ID:uuRgdrXvK
キース三日逢わざれば刮目して相待すべし
手当たり次第男に愛想を振りまき、
酒を注いでまわるしか取り柄のない者になんぞに理解することは不可能也

174 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3e6-U3jc):2016/11/15(火) 01:09:48.24 ID:PuZBIDf30
>>164
人の記憶改ざんは得意なレイス家のフリーダがグリシャ支配できなかった件
やっぱフリッツの始祖巨人持ちじゃなきゃ知性巨人の支配まではできないっぽくね
ウーリやフリーダは対象との接触によってビリビリと支配っぽいがエレンは(フリッツと触れたためか?)離れた無知性巨人達を動かし知性たちをもビリビリさせた
ジークはフリッツだからか無知性に口頭で命令はできるが人にも知性にもビリビリとはこない



 

175 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3c9-WVKM):2016/11/15(火) 01:44:06.38 ID:pEADv+RX0
クルーガーのフルネームがクルーガー・シャーディスだったら流石に笑う

176 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-wOPQ):2016/11/15(火) 01:45:47.28 ID:9XJOZsLla
ユミルの助かりたい発言は初めて明かした本音だとガイドブックには書いてあって驚いた。
でもそのあと命懸けでヒスを守ったりベルトルさんを助けに戻ったりしたのもまた、ユミルの本音から出た行動だとは思う

177 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/15(火) 01:47:14.84 ID:kfgJ72yWa
グライスってジャンぽくない?
ジャンの親父だったりしないだろうか

178 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/15(火) 02:16:00.78 ID:OEmFKupj0
>無知性支配までなら猿でも出来る

コニーでもなんとか出来そうに聞こえる

179 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6ba5-RJxK):2016/11/15(火) 02:21:44.75 ID:ugTdYM1U0
>>177
ジャンに一番似てたのはヒストリアのかーちゃん

あえて乗っかるならちょっと似せてるとは思う
もしエレン(グリシャ)とジャン(グライス)が違う出会い方をしていたらこんな感じだったというニュアンスがする
ミカサ(ダイナ)の関係も含めて

180 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3e6-U3jc):2016/11/15(火) 02:37:15.46 ID:PuZBIDf30
ちょっとまて それでいくとエレンは将来ミカサ失って別の女見つけるのか

181 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37ca-MJQ8):2016/11/15(火) 02:47:46.44 ID:MQyvwClL0
そもそもエレンはミカサに恋愛感情持ってないし。
普通に天使女王と結婚するのではないだろうか。
判事でも良いと思うけど。

182 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6ba5-RJxK):2016/11/15(火) 02:58:21.35 ID:ugTdYM1U0
別にそっくりそのままなぞる訳ではないよ
ただこういう関係にもなりえたかもね程度の諌山のお遊びだろ
実際エレンとジャンはグリシャとグライスとは違って言いたいことズケズケ言う関係だし
グリシャは俺を信じろと言い切れなかったしグライスはお前に命預けたと言い切れなかった

183 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fa5-e60R):2016/11/15(火) 02:59:50.41 ID:FdcOQUzP0
>>170
読解力無さすぎだろ

184 :作者の都合により名無しです (ササクッテロロ Sp2f-e60R):2016/11/15(火) 03:01:59.56 ID:xRPq1ptop
読み返すと5話に四つ足で耳の尖った巨人がいるな

185 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-H8Ht):2016/11/15(火) 03:17:22.80 ID:bYB1t2wNa
>>181
もし、そうなったらエレンを殺して私も死ぬってなりそう。
......あれ?いつの間に昼ドラ展開......?
嘘予告で描いてくれないかな...

186 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87bd-NmsE):2016/11/15(火) 03:58:13.09 ID:O8lDew6q0
すごい話の流れぶった切って悪いんだけど、結局王政編って必要だったの?
始祖巨人の継承の流れとリヴァイ・アッカーマンが確定した以外、今に繋がってる要素全くなくね?

187 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-JiJz):2016/11/15(火) 04:18:33.15 ID:HBrGfQ8q0
逆に言えばこれからのための伏線になってんじゃないか??

188 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f6d-+5S2):2016/11/15(火) 05:02:17.93 ID:1nXjeYX40
ライナーたちが塀の中は地獄になるって言ってたのはもうすぐ塀の巨人達が時間切れかなんかで目覚めちゃうって事なのかな。
時間切れの前に座標を奪わなくっちゃでジークやらがなんかやってると。

189 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-wOPQ):2016/11/15(火) 05:46:47.65 ID:MVEQG6nB0
>>149
ジャンプだと
独り言言い過ぎると
仲間から見捨てられるのか?

190 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-wOPQ):2016/11/15(火) 05:56:02.47 ID:MVEQG6nB0
>>186
とりあえず、クーデター起こさないと
最終奪還計画は実行出来なかった

191 :作者の都合により名無しです (ササクッテロラ Sp2f-e60R):2016/11/15(火) 06:20:12.88 ID:sfTOzZiop
ユミルが存在するだけで世界に憎まれたってのは
ただエルディア人ってだけじゃないよな
やっぱ王族なんじゃないの

192 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/15(火) 06:40:58.83 ID:Sdir8WX60
ユミルの民もいろんな変遷をたどってるな
初登場時→なんだろう、ユミルって北欧神話の巨人にいるから巨人の原点みたいな感じなのかな
ユミル判明時→おいおい、ユミル様出てきちゃったよ、こいつが世界の巨人の謎の核心にいることは間違いなさそうだ
60年前発言→あれ、壁は100年前からなのに意外と最近だな、ユミルって一部族の長みたいなもんに過ぎないのか?
エルディア人=ユミルの民→ええええ?ユミルの民って今まで登場してきたキャラの大半がそうなの?つまりどういうことだってばよ?

193 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dbdb-PwKp):2016/11/15(火) 06:52:35.11 ID:LgD1iFso0
>>177
でもOADだとジャンの父親黒髪なんだよなあ

194 :作者の都合により名無しです (ササクッテロル Sp2f-e60R):2016/11/15(火) 06:54:49.44 ID:m3lYKAEcp
ライナーとベルトルトってユミルがマルセル食った後に人間に戻ったところを取り抑えれば良かったんじゃないの
潜入任務で来た工作員が武器を持ってないはずないだろ

195 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 07:42:54.42 ID:n9aMQ2w6d
ユミルがどういう経緯で無知性巨人になったのか明かされないとなんとも

196 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3a5-WNQ0):2016/11/15(火) 07:47:34.04 ID:jEojiVrM0
>>194
知性巨人を無知性が食ったら人間に戻るってことを当時は知らなかったとかじゃね

197 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87ff-9MLS):2016/11/15(火) 07:52:31.81 ID:EejK9vtY0
今のところ「ユミルの民」と「エルディア人」は同意語なのに、わざわざ二つの言い方を用意してるのがひっかかる
おそらく厳密には何か違いがあるんだろう

198 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-PwKp):2016/11/15(火) 08:00:48.47 ID:JZxgoKZ90
>>183
一行アスペレスからお前の言いたいこと読み取れってのは無理
考察したいなら文章を論理立てて書くところからどうぞ

199 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/15(火) 08:25:13.57 ID:2HA9enUUp
>>190
封じられた技術使えないから光る石も使えないし雷槍や壁の巨人処刑台も作れなかっただろうしね
そもそも調査兵団自体、解体されてただろうし

200 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 238f-pA+0):2016/11/15(火) 08:29:17.93 ID:zKAqGQ/z0
>>194
そんな事してたら無知性に囲まれて大変じゃないか
ユミル抱えて逃げられるのか?

201 :作者の都合により名無しです (ササクッテロル Sp2f-e60R):2016/11/15(火) 08:30:44.04 ID:m3lYKAEcp
>>186
真相を知らない政府が国の舵取りをする事になった
今までストーリー上無駄なところは一話も無いだろ

202 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-wOPQ):2016/11/15(火) 08:31:25.49 ID:07VDxLne0
ユミルは特殊っぽいから知性なる時も人間に戻らなかったとかありそうだしな
無知性と知性ん時の姿変わらんし

203 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fa5-e60R):2016/11/15(火) 08:32:36.43 ID:FdcOQUzP0
>>196
知性持ちを食って来ている戦士がそれはあるわけないだろ

204 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 09:05:15.06 ID:Qyc73Bfrd
>>194
工作員と言っても所詮は子供だしな
初めて人食い巨人の恐怖に晒されてパニックになり必死に逃げて冷静さを取り戻し引き返した頃にはユミルはもういなくなってたんだろう

205 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 831e-83xD):2016/11/15(火) 09:16:52.21 ID:VgvNLG2L0
これ引き延ばしルートに突入した感じする
これ名作から駄作になる気がする
謎が散りばめられていたのを予測する楽しみがあったのに
マーレーとかエルディアとか何なのって話やね
こんな大事なキーワード急に出されてもね

206 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-wOPQ):2016/11/15(火) 09:32:56.59 ID:zO+Myy/da
王政編からすでに名作ではないわ

207 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM1f-uyHx):2016/11/15(火) 09:55:34.02 ID:00nbEtCnM
そうか?
ここ数回のワクワク感は半端ないが

208 :作者の都合により名無しです (ササクッテロラ Sp2f-e60R):2016/11/15(火) 10:01:47.26 ID:clYXGOW6p
ここまで練りこまれたストーリーも珍しいだろ
少年誌でやるのは勿体なかったな

209 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MMef-wOPQ):2016/11/15(火) 10:03:15.97 ID:ROP0LR8hM
俺は好き

210 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM1f-uyHx):2016/11/15(火) 10:08:34.95 ID:00nbEtCnM
>>208
だよな
適度なエロ要素もあればよかったが
いかんせん少年試ではなぁ

211 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fd2-9MLS):2016/11/15(火) 10:14:19.92 ID:GG8IFqxe0
ガイシュツかもですが
エレンに二つの巨人が宿ってるとして
それをまた二つの知性巨人に分ける方法
ってどうやるの?

212 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM1f-uyHx):2016/11/15(火) 10:23:53.13 ID:00nbEtCnM
不可能じゃね?

213 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-teht):2016/11/15(火) 10:25:30.72 ID:FWOgzY8J0
>>186
ヒストリアが王となることで、調査兵団がマーレとの外交チャンネルにかなり近い立場になった
今後エレンがまた土壇場で一国を賭けた決断を迫られる場面が書きやすくなる

214 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-teht):2016/11/15(火) 10:27:18.39 ID:FWOgzY8J0
>>210
諫山がエロ絵描ける力量が無いって自覚してるのが大きいと思う
画力さえあればエロもぶっこんで来てたんじゃないかな

215 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fa5-e60R):2016/11/15(火) 10:46:33.84 ID:FdcOQUzP0
>>211
知性の有無と巨人の性能は別物でしょ
鎧の巨人になる脊髄液を追加したがライナーを食べたわけではないし
ライナー自身も鎧の巨人を持ったままでしょ
あの要領でいくと知性持ちを減らさずに一人の巨人に複数の機能を持たせることができる
アルミンはベルトルトを食べたけど超大型にはなれず普通の巨人のまま知性持ちになると思われる

216 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fa5-e60R):2016/11/15(火) 10:49:23.26 ID:FdcOQUzP0
知性持ちが減るのは食べられずにただ死ぬ場合と
知性持ちに食べられる場合のみのはずだが
分割する方法は明らかになっていないが初代がやった方法しか無さそう

217 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/15(火) 10:51:52.58 ID:0xrUXIZc0
おっさんの全裸キモいって言うけど当時のグリシャはリヴァイより若い青年だよね

218 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-wOPQ):2016/11/15(火) 10:52:35.87 ID:5Q0d3mKo0
知性持ちを食べて能力奪えるかはまだ結論出てなかったはず。

219 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/15(火) 11:03:25.78 ID:0xrUXIZc0
グロスって声の形の島田達と同類だよな事情は微妙だけど
罪に乗っかってる人種というか理不尽には理不尽を増やしてる

220 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/15(火) 11:16:09.43 ID:uuRgdrXvK
>>186
作品としては始祖の巨人について、知性移行条件、鎧能力、グリシャの行方、
アッカーマン家について、ヒストリアの過去等必要なパーツはいろいろ有った
内容としてはケニー、リヴァイ、ヒストリア、ハンジ、エルヴィン達の話が軸がなく分散し過ぎて失敗した
アニメを王政編で終わらせたら間違いなく失敗するレベル

221 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/15(火) 11:24:29.50 ID:2HA9enUUp
>>220
王政編は話のその後の展開には絶対に必要だったけど面白いかと聞かれるとうーんって感じだな
個人的にはロッドとの対話の辺りからは面白かったが
やっぱり進撃は巨人と戦ってなんぼだなって思った

222 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-teht):2016/11/15(火) 11:38:10.64 ID:FWOgzY8J0
個人的に王政編で一番良かったのはやはり立体機動vs立体機動
クーデターモノとしては残念感がある
大衆を上手く描くのはベテラン作家ですら難しい部分だからしょうがないけど

223 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 07bd-9MLS):2016/11/15(火) 11:44:14.79 ID:kD3G0ouW0
正直先月の展開は全く違う漫画になってて心配したが今月で一気に盛り返した
先月を単行本の〆にされて4ヶ月ほっぽっとかれる単行本派の人らが心配だw

224 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 11:57:29.74 ID:n9aMQ2w6d
>>204
その後のユミルの壁内侵入ってなかなかスネークだよな
ライナー達みたいに、壁ドン後に人類が内壁に逃げ込むのに紛れたんだろうけど、
大量の無知性巨人にも食われずライナー達にも見つからず、内壁に逃げ込む人類に取り残されることなく侵入したんだよね

ってか、その後に壁内でユミルと合流して巨人の力取り戻したライナー達のが奇跡的な確率だな

225 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ afb4-teht):2016/11/15(火) 12:08:01.55 ID:SmiJrAQF0
すっごい遅ればせながら
いちおつです

226 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2370-BK7R):2016/11/15(火) 12:12:03.86 ID:4taa4R/a0
前スレでも言われてたけど
ライナー達はマーレの戦士なのにユミルという名前に対して
何も思っていなかったのか謎
もしかしたらマークをずっとしていてからの
鰊の缶詰のくだりなら面白い

227 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-wOPQ):2016/11/15(火) 12:16:49.37 ID:ap60JLVMa
>>188
壁の中の超大型巨人たちでなく
硬化で出来た壁の耐用年数が迫ってるのかと考えた。

三重の壁はおそらくシーナ、ローゼ、マリアの順に作られた。
最初にシーナの壁が期限切れで崩壊し中の超大型が露出する。
壁の超大型巨人は無知性で壁から出たら目につくもの全て破壊(平らにする)ようプリセットされている。
そのため建物とローゼの壁を破壊する。
ローゼが壊されれば中の巨人が解放され、同じ事を繰り返す。
最終的には三重の壁全てから超大型が解放。
パラディ島を全て平らにしたのち別の大陸を目指す。

これがユミルの言っていた壁の中の地獄で
レイスは
「壁内人類は罪人なのでいずれ滅ぶべき」
という思想のため積極的に回避策を取ることを代々拒絶。

と、予想してみた。

228 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-9MLS):2016/11/15(火) 12:25:12.53 ID:pHoI8xD5d
>>213
4〜5巻消費してやる話じゃねーな

貴族「そんなに自信あるならマリア奪還してみろ!」
エルヴィン「やってやらあ!」
貴族「クックック…どうせ犬死にだわい」
ハンジ「やってやったぜ、」
国民「こいつらスゲー!!」
貴族「ぐぬぬ」

これで全部解決できる
これで

229 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK6f-2190):2016/11/15(火) 12:30:03.11 ID:0ZhBgmOqK
貴族達は始祖の力確保したいからエレンが壁外で犬死にされたら困るんですが

230 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-wOPQ):2016/11/15(火) 12:33:00.51 ID:ap60JLVMa
>>223
また来月2話掲載されると思うが、違うのか?

アニメから入ったけど、アニメが終わってすぐ
本誌読むようになって良かったよ。

231 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-wOPQ):2016/11/15(火) 12:36:46.58 ID:ap60JLVMa
>>226
女性名の「ジェーン」とかみたいに
壁内だとメジャー過ぎる名前なんかね?

訓練兵団入る前、避難所などでそれを学習して
重要人物を見逃してしまった。

232 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/15(火) 12:41:05.70 ID:SASS8xcKa
>>210
エロ要素なんて必要なくないか?登場キャラの大半ガチムチだし、需要ニッチ過ぎんだろ

233 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM1f-uyHx):2016/11/15(火) 12:41:07.55 ID:00nbEtCnM
>>226
壁内はユミルの民=エルディア人の国なんだから
ユミルって名前があってもなんら不自然じゃないだろ

234 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM1f-uyHx):2016/11/15(火) 12:42:25.51 ID:00nbEtCnM
>>232
いやエロを売りにしろってわけじゃないけどね
そういう要素も少しは要るんじゃね?ってこと
別にお色気要員は兵士じゃなくてもいいわけだし

235 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKef-2190):2016/11/15(火) 12:45:08.52 ID:0ZhBgmOqK
ユミルがたくさんいたら、今度は逆にハンジらがユミルの名を聞いた時驚いてたのがちょっと不自然になるかもしれない

236 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 272f-EHZV):2016/11/15(火) 12:46:08.04 ID:XJl4fh3Q0
スピンオフなら一応シャワーシーンというお色気がありましたね…

237 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM2f-wOPQ):2016/11/15(火) 12:47:28.52 ID:GepOAuYqM
>>196
それだとライナーがエレンに巨人投げつけた意味もわからなくなるから
連れ去られたとか時間がなかったとか?
にしても勿体無いよな

238 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM1f-uyHx):2016/11/15(火) 12:48:09.34 ID:00nbEtCnM
だろ?
そういうちょっとしたサービスカットって案外要るんだよな
変な意味じゃなくて

239 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-l4fz):2016/11/15(火) 12:57:51.14 ID:NCsxm8wWK
エロ要素要らんわ
むしろ余計なエロとか無いからいいんじゃないのかと

240 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 13:02:44.95 ID:mk728w+Jd
そういやライナーらはエレンの生け捕りに拘ってたけど、適当な無知性に食わせて中の人を持って帰ってもいいんだよな
それか捨て身になるけど、自分がエレン食ってもよかったわけだし。能力の継承ってよくわからんから違うのかもしれないけど

241 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 238f-pA+0):2016/11/15(火) 13:43:51.61 ID:zKAqGQ/z0
ライナーがエレンを単体で持ち帰りたいのは、自分がエレンを食っちゃったら
マーレで確実に誰かに食われそうだもんなぁ

242 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/15(火) 13:59:47.48 ID:uuRgdrXvK
ロッドが壁外の事知ってればいろいろ繋がるんだけどなぁ
マリア陥落後にヒストリア連れ出したのも亡命考えてになるし
自分が巨人になる訳にはいかないってのもマーレとの交渉内容に絡むだろうし
「巨人を駆逐しよう!」って言ってるのが子供の頃だから
ウーリやフリーダからマーレの事知らされてる可能性も僅かにはあるけどさ

243 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/15(火) 14:01:54.60 ID:0xrUXIZc0
なんでグリシャは全裸で指切られてたの?拷問係がゲイなの?

244 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-teht):2016/11/15(火) 14:08:13.86 ID:FWOgzY8J0
>>243
尊厳を破壊するため

245 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 238f-pA+0):2016/11/15(火) 14:11:11.73 ID:zKAqGQ/z0
尊厳の破壊なら性的な屈辱を与えなきゃ
あぁ、あの椅子には仕掛けでもあるのかな?見えないだけで

246 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/15(火) 14:22:16.90 ID:0xrUXIZc0
よくよく考えてみたらロッドレイスは調子のいいおっさんだったな
エレンが口封じられてるのをいい事に自分の結論ばっかベラベラヒスに喋ってたけど
グリシャが何訴えてた位教えてくれてもいいはず

247 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/15(火) 14:32:21.85 ID:0xrUXIZc0
調査兵団はこの先存続&入団希望なんているんだろか
革命成功&技術強化して意気揚々に遠征したメンツが帰ってきたらケタだよ!

248 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/15(火) 14:33:11.70 ID:0xrUXIZc0
>>247
1ケタ

249 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-BW4f):2016/11/15(火) 14:37:23.54 ID:sfFIM+P2d
>>210
下半身で読む漫画ではないだろ
同人誌で我慢しとけ

250 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/15(火) 14:54:27.80 ID:RDLgIzvUM
エロをふんだんにって意味じゃないんだけどね
もし少年誌じゃなければアダルティックな表現もふんだんに使えたかな、ってこと
兵士の年齢ももう少し上げてさ

251 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 15:02:15.76 ID:Qyc73Bfrd
ところでクルーガーが他のエルディア復権派や王家のダイナは見捨てたのにグリシャだけはバレていなかった自分の正体バラして恐らくはグリシャに喰われてまで救ったのは何故だろう?
フェイを見殺しにした罪滅ぼし?
でも長年グロス曹長と組んでたなら同様の事例は他にもあっただろうにグリシャだけを特別視する理由が分からない

252 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 07bd-9MLS):2016/11/15(火) 15:07:24.34 ID:kD3G0ouW0
>>250
俺もそれ同意
あと適度にエロあると男性読者増えるからお腐れが中和されていいと思う
いまはエレンが不自然なくらい朴念仁過ぎてな
通過儀礼でどうにかしろよ諫山

253 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-BW4f):2016/11/15(火) 15:12:22.31 ID:AQOxRVrAd
進撃の巨人にエロ要素とか
世界観が台無しだわ
性別に構ってられない緊張感が良いのに

254 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4bd3-wOPQ):2016/11/15(火) 15:14:20.12 ID:QgUjhJEA0
別にストーリーに必要ならそういう要素入れればいいし必要無いなら要らん
変に入れて話がブレるのだけは勘弁

255 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr2f-wOPQ):2016/11/15(火) 15:18:10.56 ID:3HTYFqWEr
青年誌でエロありなら今月の拷問ダイナはグリシャの目の前で輪姦されまくっただろうな

256 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/15(火) 15:19:34.08 ID:OEmFKupj0
サシャのエロいの下さい

257 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr2f-wOPQ):2016/11/15(火) 15:22:32.64 ID:3HTYFqWEr
エロありならサシャはドエロに描かれたろうな
なぜなら食欲と性欲は近いものだから
あとはヒッチの枕営業とかは描かれただろう

258 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/15(火) 15:32:04.87 ID:33dgTP1UM
>>253
子供だなw
明日をも知れぬ状況だと逆に性欲が高まる
種族保存の本能でね

出撃前夜はあちこちで最後の夜とばかりに逢瀬を楽しむもんだわ

259 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/15(火) 15:33:29.93 ID:33dgTP1UM
逆にいえば若い兵士がろくに異性も知らず死にまくってる少年誌展開は酷だわ

260 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/15(火) 15:37:03.81 ID:OEmFKupj0
そういえば早々と夫婦状態になってた同期の新兵がいたが・・・息シテナイノーー

261 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-VQ4A):2016/11/15(火) 15:38:29.37 ID:m+GFE3bt0
>>251
クルーガーがグリシャに初めて目をつけたのはイェーガー家訪問時だと思う
すごい顔したグリシャを見つめるクルーガーのコマが思わせぶり
フェイ惨殺事件みたいな例は他にあっても他の子供は泣くばかりで
グリシャみたいな反応した子供は珍しかったんじゃないかな
興味が出て家庭訪問後のグリシャ父との会話を盗み聞きしてたかも

クルーガーは巨人の力を使いこなせる意志の強い引き継ぎ先を
早いうちから探してたんだと思う

262 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 272f-EHZV):2016/11/15(火) 15:39:11.05 ID:XJl4fh3Q0
正直この作品だと必要エロは無理かなって…

263 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/15(火) 15:41:10.82 ID:OEmFKupj0
作者のスキル的に躍動的なエロはかけるかもしれないがそれでみなさんご満足頂けるかは疑問がw

264 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/15(火) 15:43:20.16 ID:33dgTP1UM
だれも立体起動を駆使して性交しろとは言ってないw

265 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 15:44:11.27 ID:YSQfqKMPd
燕かよwww

266 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/15(火) 15:48:15.01 ID:SnqMbVmia
シックスパックアイドル描くような人に期待してもw

267 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr2f-wOPQ):2016/11/15(火) 16:09:48.28 ID:3HTYFqWEr
躍動的なエロwなんで立体起動セックスとかそんな発想になるんだよwww

268 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/15(火) 16:32:51.19 ID:2HA9enUUp
>>261
まぁグリシャみたいな反応する子供は間違いなく珍しいだろうな
そこが目を付けたポイントってのは確かにそうかもしれん

269 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57bb-BK7R):2016/11/15(火) 16:55:51.26 ID:A9ZNSRGl0
諫山がエロ描いたら女全員垂れ乳になるぞ

270 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f6d-+5S2):2016/11/15(火) 17:00:12.23 ID:1nXjeYX40
>>227
なるほど。外側から期限切れって展開はとても面白くなりそうね。

271 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 17:14:49.49 ID:K3vsjEyQd
最近下ネタ話多すぎて気色悪いんだが

272 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 17:30:08.08 ID:LZyJltX4d
下ネタ奴はバレスレの方に行って欲しい
サイマウとか言うキチガイが下ネタばっかり言ってるし

273 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM2f-wOPQ):2016/11/15(火) 17:43:22.12 ID:GepOAuYqM
>>258
そうだよね
こんなに死にまくる戦場+ひもじいなら尚更だ
死ぬ前にいい思い出を!みたいな

ただそれ書くとエロばっかりの漫画になるから現状でいいわ

274 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MMef-Wm+f):2016/11/15(火) 17:45:55.04 ID:k8TTRNAXM
次回が早く見たい

275 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/15(火) 17:54:01.91 ID:B1PffJ5lM
そんな下品な話をしてるわけじゃないけどなぁ
人が頭からかじられる漫画で潔癖症みたいなこと言うなよ

276 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dbdb-PwKp):2016/11/15(火) 17:56:12.72 ID:LgD1iFso0
エロとグロをいっしょくたにするなよ

277 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM2f-wOPQ):2016/11/15(火) 17:56:13.05 ID:GepOAuYqM
グリシャノートの話を聞いて壁の中はどう動くのかな
とりあえずエレンアルミンの錬度あげたいけど隙をついてジークとベルが来られてもだし
壁直ったけどどっから知性巨人来るか最早わからんしね
エレンがいない事確認して立体機動で王都来て爆発したらおしまいだし

278 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b13-MJQ8):2016/11/15(火) 17:56:28.19 ID:fUZIHpd20
青年誌ならエロあっていいかもしれないがこれは少年誌だしやってもギャグにしかならなそう

279 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6ba5-RJxK):2016/11/15(火) 18:00:16.57 ID:ugTdYM1U0
いい意味でのエロ(決戦前日のセックス・種の保存や思い出)はいらない
悪い意味でのエロ(グリシャ妹レイプのちに犬に殺されるやミカサのかーちゃんが死姦とか)ならもっと悲壮感は出たとは思う

280 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/15(火) 18:00:43.64 ID:2HA9enUUp
>>277
ベルじゃなくてライナーね

281 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/15(火) 18:03:57.82 ID:B1PffJ5lM
あからさまな性交シーンは描けないだろね
青年誌ならグリシャと嫁の同衾シーンのひとつもあったろう
その方が別れのシーンの悲哀が増す

282 :作者の都合により名無しです (ササクッテロラ Sp2f-e60R):2016/11/15(火) 18:04:57.87 ID:clYXGOW6p
>>215>>218
でもエレンの巨人が始祖の巨人なのは間違いないって事でストーリーが進んでるし
レイスの継承の儀式、グリシャのフリーダ食いからも能力も奪えるのは確実でしょ

283 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fa5-e60R):2016/11/15(火) 18:24:32.15 ID:FdcOQUzP0
>>277
マーレとの戦争を抑制している唯一の要因である
壁の中の巨人がどういうものか知ることが一番重要だろうね
これされなければマーレはいつでも空爆で一方的に攻撃できる
それこそエルディアのすべてを平らにならすだろう

284 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/15(火) 18:26:26.29 ID:SC/GLqxSa
争いはやめて話し合いましょうなんて糞つまらない路線にならなきゃ何でもいいよ

285 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7ff3-fsQo):2016/11/15(火) 18:31:46.96 ID:z91Awxra0
>>284
巨人トーナメント武術会編はどうかな?

286 :作者の都合により名無しです (スップ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 18:34:17.04 ID:ACCZwDwmd
>>285
おもしろそうで困る

287 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 18:34:19.14 ID:eH1MU+hwd
>>283

とりあえず力押しで堂々と攻めてこず工作員の戦士送り込んで来るの見る限りまだ航空戦力までは無いと思う。

288 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 18:49:47.82 ID:BfDBX3Bzd
>>287
空からミントとかの地植えNG植物の種撒いたら勝てそう

289 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93bb-9MLS):2016/11/15(火) 19:02:32.06 ID:HUSxsIUC0
>>285
アニ優勝だなw

290 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-l4fz):2016/11/15(火) 19:08:33.69 ID:NCsxm8wWK
>>288
壁の内側があっと言う間にミントでいっぱいに…!!
葛でもいいかも

291 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/15(火) 19:22:48.95 ID:YsSLZ0t6a
>>285
司会実況ハンジ解説エルヴィンかな
ヒッチとマルロでもいいけど

292 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/15(火) 19:29:59.76 ID:OEmFKupj0
ピクシス司令が「もうちょっとだけ続くんじゃ」て言い出したらもう終わらない

293 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-PwKp):2016/11/15(火) 19:30:55.64 ID:AW5ZRGcE0
>>210
エロいらねキモイし

294 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-9MLS):2016/11/15(火) 19:35:04.11 ID:bGhZjyLtp
ドラゴンボールでさえエロスの要素があるというのに童貞こじらせ過ぎたら一切受け付けなくなるのか?おじさんは心配です

295 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fa5-e60R):2016/11/15(火) 19:36:26.16 ID:FdcOQUzP0
>>287
壁の中の巨人の動かし方次第だな
エレンにフリーダ、ユミルの記憶が戻れば全部分かるはず
グリシャはどこまで記憶を戻してたのかな

296 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 19:39:02.30 ID:lRSsGu0od
そもそもマーレの戦士って技術が進歩して巨人戦力が陳腐化する時代の前に壁内の資源で強くなろりたい。

しかしフリッツ王に統率された巨人軍団を相手にするの無理だから工作員として巨人化能力もった戦士を送り込んで始祖の巨人ゲットしてこいって計画だよな。

297 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD1f-MJQ8):2016/11/15(火) 19:45:23.81 ID:ABQhSRQPD
アニメはエロばっかり!クールジャパン(笑)ってどっかのコメンテーターが馬鹿にしたときに
今大ヒットしてる進撃はパンツのパの字も出てねえぞクソが
って胸がスッとしたからエロはいらんわ

298 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/15(火) 20:09:08.77 ID:Sdir8WX60
今月の寝起きのミカサと、ダイナの首から鎖骨にかけての感じは諌山の絵にしてはそこはかとなくエロスを感じさせられた

299 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK6f-wlYK):2016/11/15(火) 20:09:49.42 ID:uuRgdrXvK
>>277
ユミルの手紙と合わせて検証しなかったら無能にも程があるが平気でやらかしそう
本気で壁内の平和を維持したかったら東の国との同盟しかないんだけどね
現状4体分知性巨人を保有してるし

300 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-wOPQ):2016/11/15(火) 20:10:18.50 ID:MVEQG6nB0
>>246
他人事だったんで、頭に入ってなかったんかな?

>グリシャの訴え

301 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-wOPQ):2016/11/15(火) 20:12:21.58 ID:MVEQG6nB0
>>257
あれは周りの憶測で
実際は枕営業してなかったんじゃなかったっけ?

302 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 376d-e60R):2016/11/15(火) 20:14:41.62 ID:c9l0FeLW0
進撃中学校ではアニがエレンの事を好きって設定だけど原作ではアニそんなだったよななんでそんな設定にしたんや?

303 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-wOPQ):2016/11/15(火) 20:14:51.63 ID:MVEQG6nB0
>>279
いい意味でのエロって
少年誌じゃ小出しにするか
最終回間近にまで取っとくイメージがある

304 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-wOPQ):2016/11/15(火) 20:18:31.60 ID:07VDxLne0
ヒストリアがフリーダに読んでもらってた絵本の内容を誰か聞けよ

305 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-wOPQ):2016/11/15(火) 20:20:04.67 ID:07VDxLne0
>>302
アニメでは監督の荒木がエレンミカサアニで三角関係で色っぽくしたかったみたいな事言ってたようだし
そういうの無いとは言えないんじゃね

306 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b728-hNMU):2016/11/15(火) 20:25:20.78 ID:bzHYISn90
エロ要素とは実写版みたいなもんか?
だったらイラネ

307 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/15(火) 20:36:09.70 ID:uuRgdrXvK
エロ推ししてる奴はパチンコ推しする奴等と同種
別マガのキラーコンテンツなんだから日和る必要がない

308 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-xNdO):2016/11/15(火) 20:36:33.80 ID:C0e+8ynva
お前ら進撃にはエロないって言うけどさ
石原さとみに「こんなのはじめてーーー!!」とか「ヤりたい!!」とか叫んでもらったんだからいいだろ

309 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7ea-wOPQ):2016/11/15(火) 20:36:37.37 ID:IerHnpmv0
どのみちこの作者にエロなんて描けないから考えるだけ無駄

310 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334a-aek7):2016/11/15(火) 20:41:02.92 ID:RmTHKvax0
>>309
馬の尻はエロいだろ

311 :作者の都合により名無しです (ドコグロ MMef-9MLS):2016/11/15(火) 20:43:36.47 ID:qnEguPETM
エロについて過剰反応する人は腐好きの人なのかなと思ってしまう
少年漫画のエロといったら男女だから見たくないのかね

312 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/15(火) 20:45:14.31 ID:2mXfeciH0
>>294
だよなぁ
特に初期は酷いw

313 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/15(火) 20:45:33.71 ID:Sdir8WX60
いや、上手くもないエロ描写やられてもノイズでしないって気持ちは普通にわかるよ
上手けりゃ上手い塩梅に入れたっていいと思うけどw

314 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/15(火) 20:45:39.53 ID:OEmFKupj0
よく分からないけどとにかくそのような嗜好を主張されたいんだからいいのではなかろうか

どっちにしろあの漫画はエロなんかより拷問シーンばっかりだw

315 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/15(火) 20:46:40.78 ID:2mXfeciH0
>>297
まあ真面目な話、青年誌に連載してたとしたら男女の情交は必要だよ
映画でも小説でもそういうシーンはひとつのクライマックスだからね

316 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-wOPQ):2016/11/15(火) 20:49:27.50 ID:MVEQG6nB0
>>306
シキシマはジークだったが
ヒアナみたいな色仕掛けするキャラが
今後出てくるとは思えないな

317 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/15(火) 20:51:23.50 ID:2mXfeciH0
>>306
映画Uボートなんか生身の女は冒頭の宴会シーンだけという硬派な話だけも
兵士は暇さえあれば女の話ばかりしてるんだよな

318 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7fe8-xNdO):2016/11/15(火) 21:02:15.09 ID:LjKLr+QG0
Amazonで買えるSex Swingというものがあってだな
立体機動訓練装置に似てるから頑張って妄想しろよみんな
ミカサの立体機動ベルトには結構お世話になってるだろ?

319 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7f9-wOPQ):2016/11/15(火) 21:07:25.72 ID:ZCgC50UH0
復権派もまた短期の死亡バイトだったなあ

320 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-9MLS):2016/11/15(火) 21:12:29.04 ID:/YpN2bPbd
エロいのは実写版でやってくれただろ!
巨人の領地の真っ只中なのにエレンを誘う人妻とか巨人の領地真っ只中なのにおっぱじめようとするバカップルとか

321 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/15(火) 21:18:30.68 ID:2mXfeciH0
よくもまあ
あんな地雷臭のする映画観るもんだわ
ハナから無視してた

322 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b6d-wOPQ):2016/11/15(火) 21:21:38.80 ID:oR9mXcyN0
>>277
まずは壁教に知ってる事全部話してもらわないとな
グリシャの日記で奴らが隠してた事の一部を知ったし、ヒストリアが話せと言ったらあいつらは話すという事だし
あとはレイス家の家宅捜索だ
何かしら資料出てくるかもしれない

323 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87bd-NmsE):2016/11/15(火) 21:34:51.66 ID:O8lDew6q0
早くアルミン巨人体が見たいなあ
ベルトルよろしく容姿は違っても超大型になるのか、はたまたアルミンらしくあんまり強そうじゃない巨人なのか

324 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/15(火) 21:40:26.30 ID:qmm5xztla
レイス家から何か出てくるんなら奪還作戦前に出して話してるだろう
それに記憶改竄にやはりフリッツが真の王家疑惑まであるからレイスの言うこと信用できないし
真実はエレンの中にある記憶だけだな

325 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0fa6-teht):2016/11/15(火) 21:44:07.34 ID:32fNU7Q/0
>>166
数時間前に王様一族を皆殺しにし
今から息子に自分を食わせようとしてる男の言葉だぞ
所詮住む世界が、背負ってるものが違ってたという失望はあったかもしれんね

326 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM2f-wOPQ):2016/11/15(火) 21:55:34.32 ID:GepOAuYqM
>>280
記憶を改竄されたようだ(笑)

>>283
壁の中の巨人も知らなきゃだね
知性もちは一時間(個体差有り?)しか巨人化できないから無知性なのかな?無知性でも命令すれば硬質化出来るのか?はたまた始祖の巨人の本来の能力なのか?

>>299
エレンの巨人の力を分けれたら大きいよね
始祖入ってるし出来るかな

>>322
王家周りのネタバラシも急務だね
アルミンの錬度上げつつマリア内の巨人駆除して…ってやる事多すぎ
てか巨人が同じ血族だとわかったから生け捕りにして壁の外に返す仕掛けでも作るのかな?

327 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2370-BK7R):2016/11/15(火) 22:06:48.85 ID:4taa4R/a0
進撃にエロ求めるヤツら多くてワロタwwwwwww

328 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/15(火) 22:08:10.41 ID:2mXfeciH0
だからさ
物語において男女の情交は自然なものなんだよ

329 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/15(火) 22:08:20.34 ID:sxP1eU6Wd
進撃にエロはいらん
同人か他のマンガに行ってくれ

330 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/15(火) 22:09:06.02 ID:zPTaxr/Xa
サシャ程の逸材を生かしきれなかったのは作者の失策

331 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4bd3-+0eL):2016/11/15(火) 22:09:11.43 ID:uHyYKJ/00
なんというか、グリシャという一人のクズがこの混乱の元凶なんだよな

332 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-foHq):2016/11/15(火) 22:20:20.74 ID:rTR0E3BWd
>>331
エレン「グリシャは俺が喰って始末した」

333 :作者の都合により名無しです (ガックシ 065f-O45g):2016/11/15(火) 22:30:46.72 ID:WK2Zav7j6
明日は死ぬかもしれない世界だしね。作戦決行前の夜とか夜這いだらけになると考えるのは自然だろう。
まぁ作者がエロ絵描くと、物凄く生々しい絵になりそうだから、必要かと言われれば微妙。

334 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-PwKp):2016/11/15(火) 22:31:56.17 ID:yJvZIg++0
>>331
グリシャがレイス襲撃してなかったら壁内とっくに滅んでた可能性もまだあるから…

335 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/15(火) 22:33:18.11 ID:2mXfeciH0
童貞や処女のまま死にまくってる若い兵士は気の毒すぎるわ

336 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/15(火) 22:33:45.12 ID:2HA9enUUp
今週のダイナとのやりとりを見てますますグリシャがどう言うつもりでカルラと結婚して子供作ったのかが気になってきた

337 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fe0-wOPQ):2016/11/15(火) 22:43:05.62 ID:W58U0DHI0
エレンとミカサはなぜ牢に入っていたのか説明はあったっけ?

338 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f19-Ub5S):2016/11/15(火) 22:43:11.63 ID:roytLjnR0
>>335
エルヴィンは気の毒だった

339 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/15(火) 22:45:57.65 ID:2mXfeciH0
>>338
やっぱり魔法つかいかなぁ
エルヴィンぐらいになるとセフレぐらいは作りそうなんだが

340 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-9MLS):2016/11/15(火) 22:46:06.52 ID:Ivv4lZlLd
ダイナ貧乳だな

341 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-O45g):2016/11/15(火) 22:54:08.96 ID:IaEt+jp1a
>>339
俺の中でエルヴィンは歓楽街知り尽くしてるイメージ。進撃世界だと歓楽街めっちゃ発達してそうだし。少年誌的に描けないけど。

342 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-PwKp):2016/11/15(火) 22:58:15.34 ID:DL3hImmd0
めっちゃ上等な娼婦囲ってるイメージ>団長

343 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-EqbM):2016/11/15(火) 23:01:02.50 ID:8WHsEPuO0
エロシーンだけアシに任せるとか他の作家を引っ張ってきて
書かせるとかなんとかしてやらないと一発屋で終わるぞ諌山

344 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b6d-wOPQ):2016/11/15(火) 23:02:02.80 ID:oR9mXcyN0
純愛名作ストーリーとして名高いタイタニックでは車でセックスしてたし、スターシップトゥルーパーズなんかでも出撃前にやってたしああいうのも1つの表現としてありだとは思う
でも進撃は無しで面白いから今のままで良いよ
いい加減この話やめようw

345 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2361-wOPQ):2016/11/15(火) 23:04:15.18 ID:Fn+uo80t0
>>337
読み返そう

346 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-l4fz):2016/11/15(火) 23:05:28.68 ID:NCsxm8wWK
>>342
塩野七生のロードス島攻防記だかコンスタンティノープルの陥落だかに
騎士の愛人の話あったな
最期は戦いで死んだ騎士の鎧着て、押し寄せる異教徒の軍の前にたった一人で飛び出していく
エルヴィンに愛人がいたらそんな感じになりそう

347 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37ca-MJQ8):2016/11/15(火) 23:06:36.50 ID:MQyvwClL0
>>337
二人を一緒の部屋に入れておくと三笠がエレンを襲うから。

348 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f61-wOPQ):2016/11/15(火) 23:18:24.25 ID:6A0mFAQa0
>>334
レイス襲撃無し
→市民大混乱、王都まで波及、食糧難で死者多数
…の前に座標による統制と壁の巨人によるマーレ進撃開始か
壁の外の無知性も動かせるしな
あれ?以外となんとかなってた?

349 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-PwKp):2016/11/15(火) 23:32:48.55 ID:BfDBX3Bzd
巨人化したら戻れなくなるなるのがマーレ人で
なんかんやすれば戻れるのがエルディア人なら
民俗浄化もやる意味は理解できるなあ

350 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/15(火) 23:56:45.30 ID:OEmFKupj0
マルロは確実に童貞のまま終了だろうな・・・

351 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-xNdO):2016/11/16(水) 00:02:33.98 ID:bFcS1HVJa
物資横流ししてた汚職憲兵から「女でも買え」って小遣い貰ってなかったか>カッパ

352 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 00:04:44.74 ID:3DNsj3XQ0
いやそれで鵜呑みにして女買ってるとマルロのイメージとちょっと違いすぎるんですけどw

353 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/16(水) 00:11:31.54 ID:CpsLm8KZa
そういやマルロってしんだん?
猿に特攻するとこまでしか見てないんだけど

354 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 00:12:47.05 ID:3DNsj3XQ0
>>353
頭半分なくなって、マルった

355 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/16(水) 00:16:03.81 ID:LOT+UgW0a
ヒッチが眠らず待ってたのが悲しい

356 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/16(水) 00:16:52.43 ID:CpsLm8KZa
マジか・・

357 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 00:20:40.17 ID:3DNsj3XQ0
マルロは前から出てる一本気な正義漢で調査兵団に合流する位だから
長く活躍するんだとばかり思ってたのに速攻殺されて正直ビックリです

358 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b6d-wOPQ):2016/11/16(水) 00:20:43.25 ID:UY5CbANA0
この漫画最初の訓練兵夫婦しかりヒッチマルロ然りリア充には不幸が訪れるからな
エレンがミカサを女として意識し始めたらミカサ死亡フラグ

359 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37ca-MJQ8):2016/11/16(水) 00:23:50.65 ID:QcEn22+g0
だがミカサは死なないというか殺す

360 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-PwKp):2016/11/16(水) 00:37:56.23 ID:IOvL92Ln0
>>355
作戦開始の冒頭コマでヒスとヒッチが描かれてたアレか
やっぱり心配で起きてた顔か

361 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/16(水) 00:41:27.18 ID:CwBlPfEEa
>>336
クルーガーから託されて知性巨人になったんだろうし
ただ第2の人生歩んで家庭築きましたってのは無さそうだもんな
近い将来マーレが攻めてくることもグリシャは知ってた訳で

362 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 43b4-BK7R):2016/11/16(水) 01:08:20.81 ID:oeC9W4jy0
知性巨人を全部エレンが喰えば最強の巨人になれるってこと?

363 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-xNdO):2016/11/16(水) 01:25:42.64 ID:+GQYNN/2a
サイキョウノキョジンはロッドレイスが舐めちゃったよ

364 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7fe2-Cgco):2016/11/16(水) 02:19:37.94 ID:AfbBqW160
ジーク個人と向かい合わず思想押し付けて反省
エレンの資質に合わせて地下室で壁外のこと語ろうと思ったが緊急事態に
どうせ説明しても忘れっからとにかく強制的に巨人化薬打つし俺(実父)喰わせるぜ!

グリシャよ・・・・

365 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 376d-e60R):2016/11/16(水) 02:24:21.49 ID:uIgYsHnV0
マルロの死はエレンと被るよなエレンが進撃の巨人の主人公じゃなかったら食い殺されてたんだよなマルロは本当に可哀想なキャラヒッチも悲しむだろうな

366 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f8b-Tu6u):2016/11/16(水) 02:26:23.12 ID:4lY4ICBj0
まあそんなもんだろ
俺らだって滅びゆくことわかってんのに
関係なく家庭作ってんじゃん
民族浄化あった国でも子供つくるし

367 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7fe8-xNdO):2016/11/16(水) 02:39:29.30 ID:Ri9M+LpQ0
>>364
もうグリシャのシーンを吹かずに読むことができねえ
ギャグ担としては最強だわ
諫山なにげにシリアスな笑い極めてね?
ギャグ担としては最強だわ

368 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/16(水) 02:51:53.89 ID:GF1ytclVK
マルロは勿体ない使い方したなあ

369 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 02:52:03.11 ID:x9MLFFA60
別に吹き出すような笑いは無いだろ

370 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3e6-U3jc):2016/11/16(水) 03:16:35.92 ID:jfbD5CS00
写真は没収されてたのをクルーガーが返したんだな
「この写真を見るたびに思い出せ お前が始祖の巨人を見つけなければいけないことを」 てな感じで

371 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 43b4-BK7R):2016/11/16(水) 03:55:14.90 ID:oeC9W4jy0
ロッドの巨人って正攻法でやってたら炎の巨人になってたの?
でかいし熱いし強過ぎじゃね?

372 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 04:06:52.74 ID:3DNsj3XQ0
こんなのストーリーのなりゆき上で関係ない話なんだろうけど
ベルトルトの巨人サイズで燃費悪いなら
ロッドの巨人なんて壁に到着する前に溶けてなくなってそうなんだけどねw

まぁサイキョウノキョジンさんて事で気にしない事にしてる

373 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7fe2-Cgco):2016/11/16(水) 04:33:27.33 ID:AfbBqW160
>>365 ヒッチは素直じゃないものの好意的にとらえてた同期はアニ・マルロと
物語から退場している(アニは一時的かもしれんけど)
104期はうっかりヒッチと接点もつと危ないな

374 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3c9-WVKM):2016/11/16(水) 05:22:39.67 ID:ZnDK8SHU0
>>372
だってロッド巨人はまだ無知性だったし
無知性状態なら永久機関みたいなもんだから

375 :作者の都合により名無しです (アウアウオー Saff-9MLS):2016/11/16(水) 06:06:12.83 ID:TxoftZsma
>>157 どう考えてもその場の方便て分かるじゃん…そういう読解する人初めて見たわ

376 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 06:18:25.77 ID:3DNsj3XQ0
>>374
あそかそか、その違いがあったね
エネルギー問題解決しそうw

377 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f61-wOPQ):2016/11/16(水) 06:55:32.83 ID:o+lYl0Pc0
>>372
今回の話で注射は巨人のサイズ調整出来る感じの描写あったから(注射の量と巨人サイズが比例するとして)
気化しかけの舐めてあのサイズになれるなら普通に注射打ってたらどのくらいの巨人になってたんだろうね

てか知性巨人を継承する為の無知性の脊髄液はどうやって調達したのかな?
マーレにも王家にもあるという事は精製方法分かれば割と簡単なのか
マーレ謹製をほそぼそと使ってたのか
作り分け出来るのも始祖の力っぽいけどな〜

378 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a79f-MJQ8):2016/11/16(水) 07:14:15.94 ID:FX/VwIyQ0
ロッド父さんはヒストリアにブン投げられて
背骨折っていたのが影響したんじゃないかな

379 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b70-BK7R):2016/11/16(水) 08:06:40.25 ID:KLgz+gML0
>>378
あそこのシーン、バキッだかグキッだかの効果音がわざわざ入ってたしな
俺もそうだと思ってる

注射の中身は脊髄液だけじゃないと思ってたんだが
ただの脊髄液っぽいよな
巨人またはエルディア人の脊髄液は通常の人間の成分と違うのかね

380 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f8b-Tu6u):2016/11/16(水) 08:17:44.64 ID:4lY4ICBj0
経口摂取が奇行種かな

381 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 08:30:45.82 ID:TgMpKFaTp
>>364
制御の仕方は記憶が教えてくれる筈だ!だしな
いやまあ状況的に仕方なかったのかもしれんがもう少しやりようはなかったのかね

382 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 08:35:06.06 ID:TgMpKFaTp
>>376
無知性だと蒸気攻撃とかする脳が無いからその分逆にエネルギー効率はいいのかもね
デカ過ぎて這って動く事しか出来ないし

383 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37bd-MJQ8):2016/11/16(水) 09:42:40.65 ID:LTOR3giV0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   監獄学園 平本アキラ 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです









きま









4
1 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


384 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37d8-BK7R):2016/11/16(水) 10:03:40.93 ID:PR+dbbn80
エレンが馬鹿なのは物語の奴隷だからなのか
能力持ってるのに使わず進歩の邪魔してる引きこもり初代王の話聞いてハッと考え直すかと思ったらそんな事なかったし
ロイのセリフで言えば「まだわからないのか!初代王は巨人を駆逐して人類を救う気なんてまるっきりないんだぞ!」
って言いたくなる
記憶リセット+人類の余生より調査兵団強化+エレンゲの方が効率いいと思うけど

385 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 10:05:16.08 ID:KYFLTDAdd
復権派のトーマスイーターは奇行種だけど首からお注射だったお

386 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKef-2190):2016/11/16(水) 10:29:40.31 ID:IeaDrkx7K
無知性が永久機関で、知性が燃料型の理由は現時点ではわからないな
前は知性巨人はそのままだと無知性になるのを抑えてる言わば不完全な状態だから人間に戻るためにエネルギーが必要、とか予想してたけど現時点の情報だと9体の巨人は無知性を操ることもできたりする数に限りのある無知性より上位の存在みたいだし

387 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/16(水) 10:56:11.09 ID:tm6a+/I8M
>>378
巨人化したら負傷は関係ないだろ
アルミンなんか瀕死の上体でも普通に動ける巨人になったわけで

388 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-teht):2016/11/16(水) 11:19:23.27 ID:kgV6Eq3z0
>>384
ちょっとツッコミどころありすぎるな
エレンは直情径行だし俯瞰で物事を考えられるタイプじゃないし一兵卒で物事を決定する立場にない
追い詰められるほど感情が暴走するタイプで、冷静に物事を考えることができない
それを自覚してるからこそアルミンに頼るシーンが何度も出てくる
それから人類の余生か進撃の兵団か、どちらが良いのかは読者でさえいまだ計りかねる段階なのに
いろんな重圧を負いさらに情報不足しまくりの作中人物にそれを求めるのは酷すぎる

389 :作者の都合により名無しです (ササクッテロロ Sp2f-9MLS):2016/11/16(水) 11:49:28.52 ID:PyJpSwA6p
>>369
うおおおお!で笑わなかったとしたらお前はいつ笑うんだ?おじさんは心配です

390 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7ff3-fsQo):2016/11/16(水) 11:57:41.01 ID:N2shUw310
>>388
今からでも主人公変えた方がよさそうだな

391 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7ff3-fsQo):2016/11/16(水) 12:03:12.66 ID:N2shUw310
今やってる回想編って地下室にあったグリシャの手記と
エレンが引き継いだグリシャの記憶がごちゃ混ぜになってない?
そのへんは大丈夫そう?

392 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-2190):2016/11/16(水) 12:20:32.39 ID:IeaDrkx7K
ごちゃ混ぜというか、手記の内容を描写しながらエレンの記憶にもあるからそれが嘘ではないと裏付けてるんじゃないの
重ね合わせたのはマンガ的手法

393 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-9MLS):2016/11/16(水) 12:41:15.24 ID:6DJY8LBB0
>>389
クリスタがリヴァイに
私が女王だぞおおー
私の足を舐めろおおおー
って言うところは面白かったな

394 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-wOPQ):2016/11/16(水) 12:43:21.46 ID:4IRKiX9Ua
>>393
足って爪先だっけ
太ももだっけ?

395 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b77a-Om88):2016/11/16(水) 12:51:16.97 ID:Yn9dwcVC0
>>387
アルミンは注射一本分を筋肉注射、ロッドはペロペロ舐め取れた分を経口摂取

396 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2363-9MLS):2016/11/16(水) 13:20:23.59 ID:wSvwfii+0
テスト

397 :作者の都合により名無しです:2016/11/16(水) 13:37:57.47
NEW!!
10月25日のライブを限定公開!!! 
3:50:30〜 Kyoka + Ueno Masaaki
https://www.youtube.com/watch?v=QSvAdGKjNVI


27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush
https://www.youtube.com/watch?v=jyLyrilD-8k&;list=PLgxIbrxtXGMJWik3XXt00fJVVsLG_qwEe&index=4

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray
43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

398 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f61-wOPQ):2016/11/16(水) 13:46:10.73 ID:o+lYl0Pc0
>>392
それな
壁内も革命派もマーレもみんな自分達に都合の良い歴史持ってるから
記憶(事実)となぞらせる事で正しさを
保証してる
事実も結局は捉え方次第なんだがな

399 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-9MLS):2016/11/16(水) 13:53:29.97 ID:4ONcWHcrp
知性巨人の脊髄液を無知生巨人に注射すれば
知性巨人化は無理でも「普通の人間に戻れる」くらいの設定にしてくれないかな
もうあいつら不憫すぎるだろ…

400 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 13:54:22.53 ID:TgMpKFaTp
>>398
結局、本当に正しい歴史は始祖の記憶の中にしか無いんだろうな
巨人や巨人の力とは何なのかとかも

401 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-O45g):2016/11/16(水) 13:55:13.07 ID:nOEfIx4ea
正直マーレがエルディア人を隔離したい気持ちも理解できちゃうと言うか、
この民族町中で注射一本打ったら大規模自爆テロかませるんだから危険すぎる

402 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr2f-wOPQ):2016/11/16(水) 14:52:07.61 ID:wjT5ZMYqr
>>386
永久機関っつーか光合成しとるんやろ

403 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0fa6-teht):2016/11/16(水) 15:05:09.09 ID:0QtUMFGi0
グリシャはジークがマーレの戦士になったこと知ってたのかなあ
自分たちを売ってまで拒否したはずなのに

ジークは結局民族としてのプライドまで売り渡してんだな
アニは見捨てる気まんまんだし
コイツ、自分の都合で何でも売り渡しそうなキャラだな
座標が手に入るならあっさりライナーや四足まで見放しそう

404 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMef-uyHx):2016/11/16(水) 15:07:08.15 ID:vJrXRQpuM
>>402
ぶっちゃけ巨人の体表面積で受ける太陽エネルギーでは巨人の活動力はとうてい賄えんわな

405 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 15:10:04.64 ID:3DNsj3XQ0
グリーンジャイアント?

巨人の起源がエネルギーや環境対策のための技術とかだったらなんかヤだなぁw

406 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 15:11:28.68 ID:KYFLTDAdd
>>405
0巻・・・

407 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 15:12:20.55 ID:3DNsj3XQ0
アニちゃんどっかでキックの練習とかしてるんだよ
とかフランクすぎて笑っちゃったよ、んなわきゃないw

408 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 16:40:10.19 ID:TgMpKFaTp
>>403
いや元々マーレ政府に従属する生き方を選んだから親を売ったんだろ
元々民族としての誇り云々なんてない むしろそう言うものを持つよう教育されたけど上手くいかなかった奴だし

409 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 16:45:18.91 ID:JXrKu1q1d
つまりエレンを立派なマーレ人にしてやるからなって言ってたのかジークは。

410 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr2f-wOPQ):2016/11/16(水) 16:51:19.01 ID:aYHLBFjtr
>>404
現実の植物より遥かに効率の良いエネルギー変換システムが搭載されてるかもしれんやん巨人化なんてそもそも超技術なんだし
日を遮ると動かなくなるんだから光合成だか太陽光発電だかしてるって説明がしっくりくる

411 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM6f-uyHx):2016/11/16(水) 16:53:15.36 ID:1ai/Pe5aM
>>410
効率100パーセントでも無理だろ
軽量化されてるとはいえ15mの巨人があんな機敏に動けるわけだし
巨人は絶えず熱を帯びてるようだし

412 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-teht):2016/11/16(水) 16:56:55.65 ID:kgV6Eq3z0
ジークはエレンのライバルとなるキャラなんでしょ
エレンの持つ気質を逆にしたのがジーク
自由を望まず、変化を望まず、理不尽には諦めるっていう

413 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 16:58:24.35 ID:TgMpKFaTp
>>409
さあ その辺の真意はまだ分からんな
そもそもエレンを生きたまま連れて帰るつもりでいる時点でマーレ政府の任務からは若干外れてるし
ジークが何を考えてるかは現状ではまだ分からん

414 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7af-teht):2016/11/16(水) 17:00:34.06 ID:kgV6Eq3z0
>>410
もう一つ、エネルギーは無尽蔵だけど、人間だった頃の本能に準じているっていう説も

415 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-O45g):2016/11/16(水) 17:19:08.60 ID:v3qazOtAa
>>408
まあ元々被差別民な上に親にまで道具扱いされたんだから、
絶望して密告して自分と祖父母の安寧を選んでもしゃーない

最後まで母親に愛されていたエレンとは話が違いすぎると言う

416 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 17:40:57.04 ID:TgMpKFaTp
>>415
祖父母はグリシャと違ってジークと言う人間とちゃんと向き合って可愛いがってくれたんかもね

417 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 17:41:38.44 ID:7mACk1mGd
>>377
ていうか拘束したエレンを食わせるだけなのにあんなデカブツにしてどうするんだと…
巨人化の衝撃で食う前にエレンが潰れて死にそう

418 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f61-wOPQ):2016/11/16(水) 17:42:37.88 ID:o+lYl0Pc0
てかジークがエレンの事、腹違いの兄弟って知ったのはジークがライベルと合流してからだよね?
やっぱ兄弟だから分かり合えるかもとか思ってるんかな?親の記憶持ちエレンと息子の話し合いってちょっと気になるな

419 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/16(水) 17:45:27.69 ID:CwBlPfEEa
先月今月のマーレでのエルディア人の扱い見ると
ジークライベルら戦士が名誉マーレ人になっても先があるように思えないんだが

420 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-PwKp):2016/11/16(水) 17:50:47.61 ID:9eqFGtT1d
>>419
ライナー自身が先の短い殺人鬼発言してるし薄々気付いてるんじゃね

421 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 17:52:35.82 ID:7mACk1mGd
>>418
腹違いの弟がいたと思ったらなんと巨人の力操ってるってなると、やっぱりグリシャやってること変わってねぇ!
ってことで自分の轍を踏ませたくないお兄ちゃん心なんじゃないかなと思った

422 :マロン名無しさん (ワッチョイ 4b2f-FTsJ):2016/11/16(水) 17:52:42.14 ID:Sthhi4gl0
>>415
ミカサ、アルミンという友達もいたしな
あの頃のジークって友達いなさそう

423 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 18:04:03.38 ID:TgMpKFaTp
>>422
それもグリシャの情操教育の一環であの頃のジークには必要最低限の人間以外とは関わらせないようにしてたのかもね

424 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f61-wOPQ):2016/11/16(水) 18:05:47.91 ID:o+lYl0Pc0
>>417
それ思った
ロッドのおっさん潰れるんじゃねとか

でもフリーダの事もあるしマーレの巨人が攻めてきた状況だと出し惜しみは出来ないよね

425 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 18:11:36.95 ID:TgMpKFaTp
>>424
と言うか結局、ケニーの言うとおり巨人の力について無知だっただけだと思う
サイキョウノキョジンを選んだけどそれがどんな巨人になるかまでは知らなかった的な

426 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-wOPQ):2016/11/16(水) 18:13:43.40 ID:3PI4ZHcMa
>>421
自分が密告した後グリシャが反省したのも知らないし
俺で失敗したからまた子供作って洗脳やり直してると思うだろうなあ
実際は違うんだけど

427 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-O45g):2016/11/16(水) 18:14:57.48 ID:I3dXYy92a
ジーク的にはグリシャは許せないよな。
望んだわけでもなく、エルディア人として生まれ、いくらマーレ人らしく振る舞おうとしても、あいつはエルディア人だからと後ろ指さされる。
ただでさえ人生ハードモードなのに、親はエルディア復権派だ。そら、一生反抗期だわ。グリシャの真似事してるエレンはジークとしては、怒りを禁じ得ないわな。

428 :作者の都合により名無しです (ドコグロ MMef-9MLS):2016/11/16(水) 18:21:20.38 ID:st2v0Nw8M
脊髄液を注射しただけで人食い巨人になれる人種がいたら差別されても仕方ないかも
なんて今月読んで思ってしまった
いままでやってきたことが共喰い同然だったなんてまぁ鬱展開
少年誌を期待して読んでるから希望の見える最後にしてほしいなぁ

429 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 376d-lDZr):2016/11/16(水) 18:22:31.26 ID:Um56mF4E0
>>282
そう言えば、フリーダを喰ったグリシャは初代レイス王の記憶に影響されている節が見当たらないけど、レイス家の人間じゃないからか?
となると、この「初代レイス王の記憶」の設定は、今後の物語の展開の中でかなり扱いが面倒なことになりそう。

430 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 18:26:18.71 ID:TgMpKFaTp
>>426
ジーク目線で見ればそう思っても仕方ないからな
てか親父が壁の中でガキ作ってたって知った時のジークの心境はどうだったんだろう

431 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 18:28:26.25 ID:tJqOXwnua
やっぱ無知性巨人は見ていて和むな
ミーナイーターの捕食シーンは上のグリシャ見ながら食ってるし
遠くに行ったグライスよりやっぱ近くの人間を狙うんだろうな

432 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-WVKM):2016/11/16(水) 18:28:55.44 ID:kyu1BqOe0
ユミルは結局85年前に楽園送りにされたエルディア人ってだけなの?

433 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0f53-wOPQ):2016/11/16(水) 18:29:51.84 ID:o8knjS2t0
グリシャも自分のせいで仲間みんなあんなことになって
壁内でスパイするのはいいけど自分の幸せのために家庭持ったなら正直どうよって思ってしまう
でもただ利用するためだったならカルラとエレンが可哀想なんだけど

結論 グリシャ詰んでる
まあ来月納得できる描写くるかもしれんけど

434 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/16(水) 18:31:10.08 ID:5IiEPWu4a
>>432
ユミルが無知性だったのは60年間じゃなかった?
マリア壁ドンの五年前とあわせても65年位?

435 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 18:32:26.66 ID:TgMpKFaTp
>>429
レイス家の人間じゃないと力が移ってもちゃんと使えないように初代の記憶もちゃんと継承されないんだろう
現状エレンも別に記憶に支配されてないしその代わり座標の力も使えてないし

436 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-wlYK):2016/11/16(水) 18:35:53.03 ID:GF1ytclVK
>>428
悪魔の遺伝子を宿し何かのきっかけで解放される訳だ
デビルマンの人間狩りだな

437 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 18:36:27.39 ID:TgMpKFaTp
>>433
まぁグリシャの壁の中で暮らしてた時の心理描写はまだ分からんからな
どんな心理描写が来てもグリシャの株が持ち直す事は無さそうだが

438 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-WVKM):2016/11/16(水) 18:38:05.25 ID:kyu1BqOe0
>>435
ヒストリアがエレン食わないと記憶含めてちゃんと継承されない訳で扱いが難しそうだな
マーレ側がいろいろ知ってそうだけどマーレ有利の洗脳教育されてるっぽいし

439 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 18:40:37.62 ID:KYFLTDAdd
ユミルは現在77歳

440 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 18:50:32.97 ID:JXrKu1q1d
てかサイキョウノキョジンってでかくて倒しにくいけど知性持ちが持っても鈍重な超巨大巨人のでき損ないにしかならんのては?

441 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 18:54:10.56 ID:KYFLTDAdd
日曜日の親父みたいなポーズでゴロゴロしておけば世界が平らになりそう

442 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK8f-2190):2016/11/16(水) 18:57:32.02 ID:IeaDrkx7K
まぁこんなの嫌だって反抗して投げ出すでもなくいきなり両親死刑宣告同然の密告するジークもグリシャ以上にぶっ飛んでるけどな

443 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 18:58:18.35 ID:TgMpKFaTp
>>438
でもヒストリアが食ったら記憶と思想に支配される可能性大だからね
ホント面倒くせーな始祖の記憶

444 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 19:02:21.32 ID:TgMpKFaTp
>>442
まぁ反抗しても聞いてもらえなかっただろうがな
それでなくとも生まれた時からずっとあの環境な訳だし多少おかしくなっても仕方ない

445 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb4c-VUnd):2016/11/16(水) 19:07:22.88 ID:Q0zX+RfT0
反抗なんていう段階を踏んだら両親に口封じで殺されるかもしれない、くらいには考えが回ったんだと思われる

446 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MM9f-h9op):2016/11/16(水) 19:11:47.96 ID:Ga+75uf6M
この漫画って特殊な血統がたくさん出てくるけど、混血するとどうなるのか不明瞭だよな

混血するとどっちの特性が優位に現れるのかもそうだけど、血が薄まることの影響とかもこの手の話では必ず出てくるもんだが

447 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3c9-WVKM):2016/11/16(水) 19:12:09.33 ID:ZnDK8SHU0
てかリアルでも学校の教えてることと親の教育がかけ離れてたら
親じゃなく学校教育で成り立ってる一般社会側につこうとする子供多いだろ
それがアニのいう「普通の人」

448 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 19:19:29.06 ID:3DNsj3XQ0
>>442
「ふつうとは違う、私の子だ」

449 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-9MLS):2016/11/16(水) 19:29:09.93 ID:w/yWSVFra
>>448
その台詞で思ったんだが、
記憶の伝承は同じ一族や血の近い人間だと受け継がれやすい設定があったりして
フリーダの伝承した記憶はグリシャやエレンには上手く伝わらないけど
グリシャの記憶はエレンにならまあまあ伝わるとか

450 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 19:31:49.18 ID:TgMpKFaTp
>>448
マジでこの思考だったんだろうなぁグリシャ
結局、ジークって祖父母と同じで「普通の人」なんだよね
グリシャやエレンみたいな命を懸けてでも変革を望む異端じゃなく現状のまま生きる事を望む多数の人間側

451 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 19:32:47.41 ID:3DNsj3XQ0
>>449
ああそれは普通にありそうだね
血の親和性という感じで

エレンがジーク食ったら
「人生楽しまなくっちゃ」とか言いながら石投げ始めたり・・・軽いバッドエンドかw

452 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-IKMT):2016/11/16(水) 19:34:24.89 ID:P6pPw6SC0
ロッドでか杉の件は、真っ当なやり方なら大きさコントロールできるけど
口内出血で床ペロなんてするからバグったんだと思ってる

453 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 19:35:41.51 ID:RErZUWfm0
>>447
それは含蓄のある話題だな。一般に「両極端の思想教育を受ける子供」を仮定すると、
さきに受けた教育が「既成概念」になり、
あとに受けた教育が「何か発明的革命的で開明的な思想」に写る場合が多いだろうなあ。
グリシャの息子も、親父の思想教育が先で、学校で習った教育が後だったんじゃないかな。

飛躍するけど、ネトウヨだのサヨクだのといった議論も個人的にわりと空しい気がしてる。
その思想そのものより、当該思想を主張している人間の成育歴を調べたほうが、
いわゆる「思想」なんて「現象」の、底の浅さが露呈すると思うよ。
誰か社会学や文化人類学を専攻してる研究者が統計でも取って調べてほしい。
わりと当たってる仮説だと思う。

454 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 19:35:58.98 ID:z4xLOYdH0
ミカサのパンツってTバック?

455 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-WVKM):2016/11/16(水) 19:38:08.09 ID:kyu1BqOe0
グリシャはエルディア人だけど知性巨人化した描写が無いからクルーガーを食うのかねえ

456 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-WVKM):2016/11/16(水) 19:38:35.27 ID:kyu1BqOe0
>>454
そうだよ

457 :作者の都合により名無しです (ササクッテロロ Sp2f-9MLS):2016/11/16(水) 19:41:57.43 ID:PyJpSwA6p
ミカサはフンドシだろ
ヒストリアは兵団スタイルの時はヒップラインを美しく魅せる為にTバックだけどスカートの時はやっぱりTバックだろうな

458 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-WVKM):2016/11/16(水) 19:48:49.88 ID:kyu1BqOe0
壁内の人対人は冗長に感じたけど最近のいろいろ明かされる流れは面白いから早く次読みたいわ

459 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/16(水) 19:51:11.46 ID:R7s9Ugv3a
諫山はエロ駄目って言うけどあの兵服デザインはエロ的に良いと思う

460 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 19:52:43.49 ID:x9MLFFA60
密告は完全にジークの意思なのかね?
八歳のガキがやるのは末恐ろしすぎる
まぁ精神お化けのエレンに対するラスボスにふさわしいのかもしれないが

461 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 19:58:09.81 ID:TgMpKFaTp
>>460
7歳ね
まぁグリシャの教育の結果だろうね
生まれた時からあんな環境で思想教育されながら育った子供がまともになる訳がない

462 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 19:59:07.47 ID:RErZUWfm0
>>460
予想だけど、子供心にグリシャの教育を忠実に守るつもりだったんだと思うよ。
でもああゆう組織ってのは当然思想的敵対者が潜入してくるのを最も警戒するから
その対策も十分していたんだと思う。たとえば
教官に「本当は父親に指示されてきたんだろ?我々に面従腹背するように、と」
とかカマかけられて、子供心に「どきん!」としちゃったところを見破られて、
そのまま教官から畳みかけるように「隠さなくてもいい、私は君の味方だよ」と来られれば
素直な子供なんか、イチコロだと思うよ。

463 :マロン名無しさん (ワッチョイ 4b2f-FTsJ):2016/11/16(水) 20:01:40.76 ID:Sthhi4gl0
3巻小鹿「しらを切る気か!化け物め!」
5巻見張りの兵士「立場をわきまえろ、化け物め!」
エレンを化け物呼ばわりしてた奴らも皆仲間じゃん
仲良くしようぜー

464 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 20:14:49.85 ID:x9MLFFA60
ジークは自分の自由を破壊する親を密告によって殺し、エレンは見ず知らずの子供の自由を破壊する人攫いをその手にかけて殺したわけだ
なかなか対照的だ
やはりジークは「そういう子供」であった方が面白いな
グリシャも自由に対する渇望が強かったし、この親子はそういう血統なんだろうな
その上は体制に逆らうことなく生きるのを受け入れるタイプだったのが謎だけど

465 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 20:19:09.58 ID:RErZUWfm0
>>464
いずれにせよ、グリシャがエレンには中々「世界の真実」を話さなかった理由、
と整合的で、つじつまのあった過去設定だよな。
ジークに手ひどく裏切られた過去があればこそ、エレンに対しては慎重になっていたわけだ

466 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2d-9MLS):2016/11/16(水) 20:23:11.64 ID:dB3O8Myz0
>>437
俺はグリシャにそんなに幻滅してないや
壁内に住んですぐカルラと結婚した訳ならまだしもな
何よりカルラ可愛いし気立てもいいし、しゃーない

467 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 20:30:21.92 ID:TgMpKFaTp
>>464
むしろジークは祖父母に似た思考の持ち主だったからこそグリシャの革命思想自体が受け入れられなかったし自分をそんな思想に染めて利用しようとするグリシャが許せなかったんだと思う
自由を求めるにしても根本にあるの思想自体は真逆ってのも面白い

468 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 20:36:17.72 ID:x9MLFFA60
グリシャのせいで仲間みんなあんなことになって、と言うがジークのあの性質はさすがにイレギュラー過ぎてそのことに関してはグリシャ責められんわ
自分から仲間売って知性巨人の力を自分ひとりだけ手に入れた、とかならどの面下げて自分ひとり壁の中で幸せになろうとしてんだよ、と思うけど

469 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0f9d-WVKM):2016/11/16(水) 20:39:02.67 ID:KdQ1bPfp0
>>452
バグったにせよ元々巨人化していたと考えないとさすがに変だろう
ロッドは記憶を引き出したりヒストリアに切られた時にフラッシュバックを見せたりしている

470 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 20:39:59.07 ID:TgMpKFaTp
>>468
まぁ仲間にも言われてたけどジークがそんな性質になったのもグリシャの教育のおかげだろうけどね
結局、グリシャの教育の結果が自分に返ってきただけの話だ

471 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7fe8-xNdO):2016/11/16(水) 20:44:35.25 ID:Ri9M+LpQ0
ジークって両親を売ってでもゲットー内にヒキることを選んだ
めっちゃ始祖体質じゃね?

472 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 20:44:58.56 ID:x9MLFFA60
いや自分にあんな形で返ってくるような教育はしてないでしょ
グリシャの顛末も進撃ならではの理不尽の一つ

473 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Saaf-PwKp):2016/11/16(水) 20:46:20.84 ID:NqrNsvFqa
>>463
人のことを化け物呼ばわりしておいて
自分達もその化け物でしたなんて民衆は受け入れられるんだろうか

474 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 20:46:33.98 ID:llShyBoaa
グリシャ、ジーク、エレン、ユミルも耳がとがってて
レイス、ダイナは耳尖ってなかったよな
フクロウはもしかすると耳で巨人を継承する相手を選んでたのかもしれん
まあグリシャはまだ梟の前で巨人化してないけど
グリシャの血筋はユミルに近い血族とか

475 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b7f9-cZ4Z):2016/11/16(水) 20:47:52.89 ID:NC3oxPaf0
密告の時に隣りにいたメガネのおっさんが次のシーンで拷問してるヤツなんだろ?
メガネ違うくらいは別に不思議じゃないし

476 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b00-G4+v):2016/11/16(水) 20:48:24.09 ID:cZV46+/w0
>>472
アレは流石に因果応報としか。むしろ理不尽を被ったのは幼いジークのほうですし

477 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 20:50:16.33 ID:RErZUWfm0
>>467
たしかに
生まれながらの保守主義者も、生まれながらの革命家もいないと仮に考えたうえで、
さらに、天性の傾向で「このままがいい気質」と「何か変化を求める気質」と2とおりある、
と仮定すると、
ジークは生まれつき「このままがいい」気質で、そこにもってきてグリシャ夫妻からの
ガミガミとした革命アジテーション教育を「嫌悪感しか感じない思想」と解釈して成長し、
その感情が蓄積されていって、「親を売る」思想を自分の中で「正しい方向性」と判断した
という可能性はあると思う。

478 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7fec-teht):2016/11/16(水) 20:51:39.81 ID:07YRBR9g0
>>460
グリシャの父がやらせたと考えてる
あのシーンで一人だけ妙に真顔だから

479 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 20:52:18.38 ID:x9MLFFA60
>>476
ジークも密告がなければ理不尽を被った立場でもいいんだけどさ

480 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-WVKM):2016/11/16(水) 20:56:52.14 ID:kyu1BqOe0
ジャンは序盤のライバル(噛ませ犬?)、コニーは実家の巨人は元人間説で絡んだけどサシャは芋女のギャグ要因で終わるのかな

481 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 20:57:45.31 ID:TgMpKFaTp
>>472
だから洗脳教育に失敗した結果がああ言う形で帰ってきたってだけだよ
生まれた時からあんな環境で育った子供がどんな形にせよ普通の子供になる訳がないだろ これは完全に因果応報

482 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 20:58:54.33 ID:llShyBoaa
七歳だっけ?
どちらにせよ幼い身で密告とか将来有望なマーレ戦士だな
王族の血族末裔でもあるからマーレも下手に殺せないだろうし

483 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:00:12.21 ID:TgMpKFaTp
>>479
密告こそグリシャから被った理不尽への抵抗だろ

484 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 21:00:38.47 ID:3DNsj3XQ0
洗脳の素人のグリシャが無茶やろうとしたのはマズイな
別に責めたりはしないけどさ

485 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b00-G4+v):2016/11/16(水) 21:02:44.07 ID:cZV46+/w0
>>479
理不尽な立場に立たされて苦しんだから密告したんじゃないかと思う

ジークを育てたのはグリシャで、スパイに仕立てたのもグリシャだし、
少なくとも幼少時のジークに責任や原因を求めるのは無理があるかと

486 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb2b-WVKM):2016/11/16(水) 21:03:08.39 ID:kyu1BqOe0
ジークはグリシャの子供時代との対比なんだろうけどそれで終わりじゃないと思うけどなぁ

487 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 21:04:34.45 ID:llShyBoaa
つーかグリシャが自由に育てたエレンですら子供の頃に人さらいをヤッてるし
多分環境がどうこうよりグリシャの血筋なんじゃ…

488 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 21:04:50.57 ID:RErZUWfm0
マーレ帝国が幼いジークに思想転向を促してカマかけるならこういう方法もあるのを思いついた。
目の前でエルディア人の同級生を一人ずつなぶり殺す。

「ジークくん、本当は親父から裏切れと言われてるんだろう?」「ちがう!」「そうやって君がウソをつき続けると同級生が次々死ななきゃいけない。そうさ君は悪くない。君の父親のせいだ。本当にひどい男だよなあ」

このカマかけの結果、ジークが本当にシロなら、後日「すまんすまん勘違いだったらしい」で終わり。マーレにとっちゃエルディア人ごとき何人殺そうが大して問題ないし。

で、事実ジークはクロなんだから、気持ちのやり場は「自分の父親が余計な陰謀を企てたせいで自分も自分の同級生も巻き添えを食った」という方向で決着させるしかないだろう。

489 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:04:56.79 ID:TgMpKFaTp
>>486
同時にエレンの子供時代とも対比になると思う

490 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 21:06:59.32 ID:x9MLFFA60
一応グリシャ本人には、洗脳しようとしたという認識は無いからな?
行きすぎてるとは思うが、美しい言葉を使えば民族の未来を息子に託そうとした、というのが当時のグリシャの感覚だろう
夫婦や同志もろとも息子に密告されて滅ぼされるほどの罪には思えないな
そんな重圧背負わせて息子に反抗されたってしゃーねーわなとは思うけど、反抗の仕方がシャレにならねー

491 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-wOPQ):2016/11/16(水) 21:07:00.59 ID:GZjMZ1OH0
>>482
マーレ側は知らないんじゃないか
クルーガーが握りつぶしてたみたいだし
ジークにしてもあの親父達の言い分を信じてるかどうか

492 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:09:00.34 ID:TgMpKFaTp
>>487
エレン「人に危害を加える害獣を駆除した たまたま姿が人に似ていただけだ」
グリシャ「私はそんなことじゃなくお前が自分の命を軽々と投げ出したことを咎めてるんだ」
この親子の会話はいつ見ても凄いわ

493 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 21:09:49.60 ID:x9MLFFA60
>>478
あの親父がやらせたってのも変な話に思えるんだよな
あの親父ならやらせなくていい、自分が密告すりゃいいじゃんって思ってしまう

494 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:11:40.08 ID:TgMpKFaTp
>>490
グリシャ自身に自覚がないのがよりいっそうタチが悪いわ
どんな言葉で飾ろうが当のジークは洗脳されていたって言う認識なんだからそれが全て

495 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 21:14:28.91 ID:RErZUWfm0
>>492 のエレンの言葉は、マーレがエルディア人を迫害する際の常套句とパラレルで
含蓄のある伏線だけど、
あとのグリシャの言葉も、何か他のシーンを連想すべき言葉になっているのかな?

496 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 21:16:17.61 ID:llShyBoaa
>>491
やっぱマーレは知らないのかな
一応もうジークしか王の力扱えるのはいないし
その立場利用すればうまく生きられそうだけど
グリシャ達が「お前は王族の血筋なんだ」といっても信じてない可能性があるか

497 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b344-wOPQ):2016/11/16(水) 21:16:48.39 ID:L5547WBP0
「人に危害を加える害獣を駆除した たまたま姿が人に似ていただけだ」

あらためてこの台詞見ると
まんまマーレ人から見たエルディア人なんだな

498 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-wOPQ):2016/11/16(水) 21:18:57.75 ID:GZjMZ1OH0
つーかエレン自身も父親のグリシャに利用されてたって思ってたんだろ?
諫山がANSWERSでエレンは自分は生まれてからずっと親によって決められてたんじゃないかって絶望してたって言ってたじゃん
同じような境遇のヒストリアが親の呪縛を振り切ったから自分に向き合う決心がついたって
つまりエレンはグリシャに利用されてたって感じてるって事じゃないのか
少なくともヒストリア利用しようとしたロッドとグリシャを重ねてる時点であんま良く思ってないよな

499 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-wOPQ):2016/11/16(水) 21:19:41.21 ID:GZjMZ1OH0
>>496
気狂いの父親の戯言って思ってるんじゃね

500 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 21:21:56.55 ID:x9MLFFA60
>>498
親(先祖)の思想からの脱却はやたら被らせられるテーマになってるな
アルミン辺りは親の思想をそのまま受けて真っ直ぐ生きてるようだけど

501 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 21:22:31.68 ID:RErZUWfm0
ジークが生まれつきああゆう親を売っても屁とも思わない人間性なのか、
それとも色々(精神的に?)過酷な環境で摩耗してやさぐれて成長してしまったのか、

そのあたりもまだ憶測の域は出ないね。

502 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f1e-4SSx):2016/11/16(水) 21:24:12.46 ID:gBGs2JyC0
>>492
エレンのその言葉もグロスの言葉に通じてくるんやなぁ…(´・ω・`)

503 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:26:31.11 ID:TgMpKFaTp
>>496
そう言えばダイナの血筋云々はクルーガーさんに握り潰されたんだっけ?
クルーガーさん的に知られちゃまずいのかな?

504 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 21:27:12.99 ID:x9MLFFA60
グロスの言葉は作者の皮肉なのか、言ってる人間の内実が違うと同じような言葉使ってても全然響かないよね?って伝えてるのかどっちなのか

505 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0f53-teht):2016/11/16(水) 21:28:02.89 ID:o8knjS2t0
皮肉でしょ
巨人を駆逐する=(巨人になる)エルディア人を駆逐するで
言ってることは同じだってことで

506 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:28:37.99 ID:TgMpKFaTp
>>501
どっちもありそうな気がするんだよな
腐ってもグリシャの息子だし

507 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b00-G4+v):2016/11/16(水) 21:29:06.60 ID:cZV46+/w0
個人的には、いざという時の旗頭になる王家の末裔を危険なスパイに仕立てるなとは思った
ジークやダイナの真価や有用性を理解しないまま突っ走ってた時点でもうアレだったんだな…

508 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f1e-4SSx):2016/11/16(水) 21:29:33.08 ID:gBGs2JyC0
普通に育てられたモデルケースがアレだからな

509 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 21:29:44.40 ID:x9MLFFA60
でも人食いのバケモンに自分の母親食い殺されたらこいつら駆逐してやるって思うのは当然じゃん
皮肉ってことはこの怒りすらくだらねーもんって位置づけにしてしまうのか?

510 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0f53-teht):2016/11/16(水) 21:30:54.84 ID:o8knjS2t0
>>506
グリシャ肉親を売るようなタイプではないじゃん
父親のことは嫌いだったけど普通に家継いでたし

511 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 21:31:04.83 ID:RErZUWfm0
>>509
それな。

512 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cbd8-wOPQ):2016/11/16(水) 21:31:15.17 ID:GZjMZ1OH0
>>509
今月号はその食われた母親よりも食った方の巨人に対して涙を流してるしなあ
グリシャの感情に引き摺られてにしても

513 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0f53-teht):2016/11/16(水) 21:32:04.21 ID:o8knjS2t0
>>509
いやだから巨人を一匹残らず駆逐するってことは
エルディア人を絶滅させるってことと一緒ってこと
怒りがどうのじゃなくてその事実が皮肉になってる

514 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:33:32.08 ID:TgMpKFaTp
>>498
作者曰くヒストリアとエレンは境遇とかキャラの作中での方向性が色々重なってるらしいからエレンもグリシャの呪縛を降り切って自分自身の選択した道を進みはじめるって展開にはなるかもね

515 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 21:34:59.75 ID:x9MLFFA60
>>513
一緒じゃないぞ
マーレの支配から解放されて巨人薬を一切打たれない世界を作れば巨人は駆逐されてエルディア人が生きることは普通に可能だ

516 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:37:57.91 ID:TgMpKFaTp
>>510
いや言葉足らずだったが親を売るとかじゃ無くて過激な本性って意味ね
エレンが人攫い殺したりしたみたいな過激な本性がグリシャの子供には元々どっかにあるんではないかと

517 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 21:38:55.43 ID:llShyBoaa
>>512
一人称も私になってたし
そのうちグリシャとエレンの人格が混ざるかもな
フリーダもウーリも支配されてたし

518 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:40:34.09 ID:TgMpKFaTp
>>515
ああなるほどって今思った
今後のエレンの巨人を駆逐するはそう言う意味になるのかもね

519 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c7a2-teht):2016/11/16(水) 21:41:31.13 ID:JyhnJi9c0
>>137
ここまで名前合わせてくるなら、本人の可能性高いよなあ
クリスタは孫の孫の・・・孫なんだよ

だから、おばあちゃんとして見守ってる。

520 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c7a2-teht):2016/11/16(水) 21:43:30.98 ID:JyhnJi9c0
>>159
マーレは、エルディア人の中で内紛を起こさせたといった話が書いてあったな

521 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d3c1-O45g):2016/11/16(水) 21:43:45.56 ID:zRNBDei20
いよいよ物語が終局に向かってくる中で、アルミンが巨人化した意味とかとくになさそうで笑える

522 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f1e-4SSx):2016/11/16(水) 21:44:57.41 ID:gBGs2JyC0
まだわからんやろ!もしかしたらとんでもない離反するかもしれんやろ!

523 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:46:28.29 ID:TgMpKFaTp
>>517
ウーリじゃなくて初代王ね

524 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 21:46:33.17 ID:v+BR1rgCd
ソバカスユミルが本人ならどういう経緯で今現在まで生きてるんだろ
無知性時代が60年ってのはユミル自身の勘違いで実はもっと経っていたとか?

525 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 21:48:58.30 ID:z4xLOYdH0
ミカサにTバック履いて欲しいから
エレンはミカサにTバックをプレゼントしろよ

526 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/16(水) 21:51:14.67 ID:/gJuBLRb0
曹長の台詞は読者を鋭く突いてるだろ
みんな好きなんだよ
残酷なシーンが
巨人が人を食う漫画はもちろん
ISの虐殺動画すら怖いもの見たさに観てしまうだろ

527 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 21:51:22.34 ID:3DNsj3XQ0
ユミルフリッツの死が単なる老衰や病気ならいいんだが
何かのために殺されて9人に分けられたのなら
ソバカスユミルに通じるものは出てくる・・・・

でもソバカスユミルはフリーダの言うやさしい女の子キャラのフリッツとかけ離れすぎてるw

528 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:51:42.71 ID:TgMpKFaTp
てかクルーガーさんってエルディア人なのにマーレ人として軍部に潜伏して長年重要な情報を横流しし続けけたのに尻尾すら掴ませなかったって半端ないなあの人 しかも巨人化能力持ちって

529 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b48-teht):2016/11/16(水) 21:53:04.71 ID:x9MLFFA60
ユミルはたぶん「バカなことやっちまった…」的な過去とセリフがあるのだろうなと思う
そこでそういやユミル、現在でもよくそんなこと言ってたなwってのを絶対作者はやりたがってるように見える

530 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 21:53:04.90 ID:llShyBoaa
>>523
フリーダ"も"ウーリ"も"支配されてたしと書いたんだけど…


>>521
超大型アルミンvs初代の記憶引き継ぎエレンとかあるかもしれないし…

531 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-7I5Z):2016/11/16(水) 21:55:53.74 ID:DdxlcDf50
>>526
巨人が人喰う漫画は見たいけどISは見たくねえよ

532 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 21:57:13.52 ID:RErZUWfm0
>>528
クルーガーさん・・・色々ありそうだし、色々知りたいよなあ
ダイナと近しく何か密約(不倫とかでなくw悲願達成に向けて)があった説も当スレで出てるし
幼い頃グリシャを引き留めて妹と共倒れを防いだ(優しい)ようにも見えるし、
最新話の最後、ついに堪忍袋の緒が切れて変身したのかも知れない・・・あるいは
何らかの作戦どおりの変身なのか・・・興味は尽きない・・・

533 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 21:58:01.60 ID:TgMpKFaTp
>>530
ああすまん 見間違えた

534 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-9MLS):2016/11/16(水) 21:58:25.79 ID:jqHqhJwsd
>>525
毎日同じの履いてきたらどうすんだよ

535 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 22:00:07.66 ID:llShyBoaa
得体のしれない怖いニンゲンに似たナニカが人間を喰うのは見たいけど
テロ組織の処刑動画なんてただの殺人だし観ても面白くもなんともない
ガキの頃動画見てる奴はいたけどそれだって少数派だろうし

536 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 22:01:55.58 ID:TgMpKFaTp
でもエレンがグリシャの記憶に染まる展開になったらグリシャはある意味まだ死んでない事になるな

537 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 22:10:13.96 ID:v+BR1rgCd
>>531
(´・ω・`)じー
http://i.imgur.com/kG8w6FR.jpg

538 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 22:12:35.91 ID:RErZUWfm0
>>537
まあそのなんだ正直・・・


・・・ざまみろ、とは、思っちゃうよね・・・

539 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-PwKp):2016/11/16(水) 22:13:33.90 ID:IOvL92Ln0
>>537
グロ注意

540 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 22:15:24.67 ID:llShyBoaa
>>537
いつ見ても因果応報が似合うなこれ
覚悟できてるみたいなこと言っときながらうわぁぁて

541 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Sp2f-HI0c):2016/11/16(水) 22:17:48.17 ID:TgMpKFaTp
>>537
全身を持って生の実感を味わえただろうからこのオッサンも本望だろ

542 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 272f-EHZV):2016/11/16(水) 22:18:11.84 ID:+lbuLDf70
寝起きなのに覚悟出来てるわけないだろ!いい加減にしろ!

543 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd1f-PwKp):2016/11/16(水) 22:19:16.80 ID:QrxHHL57d
>>537
チンパンジーに襲われたらそんな感じになるらしいね

544 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 272f-EHZV):2016/11/16(水) 22:20:11.36 ID:+lbuLDf70
誤爆…すまぬ…すまぬ…

545 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 032f-teht):2016/11/16(水) 22:30:20.13 ID:3DNsj3XQ0
>>542
いや食われる直前のベルトルトさんかなって思ってたウンウンって同意してました

546 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb2f-uyHx):2016/11/16(水) 22:41:52.62 ID:/gJuBLRb0
>>537
楽しいと思うんだけどw
ヤバイのか俺

547 :マロン名無しさん (ワッチョイ 4b2f-FTsJ):2016/11/16(水) 22:49:53.78 ID:Sthhi4gl0
進撃の巨人は立体機動が格好いいと思って
見始めたんだよ
ただの残酷漫画だったらここまで追いかけてないよ

548 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f1e-4SSx):2016/11/16(水) 23:05:22.41 ID:gBGs2JyC0
>>526
進撃は残虐なシーンの後にスッキリする描写や戦闘を入れてくれるからゾクゾクするほど気持ちよく見れるけど
ただ残虐なシーンだけでその後に何もないと、モヤモヤするだけでイマイチ楽しめないなぁ

549 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Saef-Eub9):2016/11/16(水) 23:08:09.72 ID:J1r5joN+a
>>548
激しく同意
理不尽な残虐のそのあとになんか一矢報いたらスカッとする
でもこの漫画ってバッドエンドなんだっけ

550 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f1e-4SSx):2016/11/16(水) 23:08:21.25 ID:gBGs2JyC0
後にって書いたけど、別に前後関係は問わない
グロスの例とかサネスの例とかも気持ちよく見れた

551 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 23:26:22.72 ID:v+BR1rgCd
(´・ω・`)・・・雑
http://i.imgur.com/fQ2GK43.jpg

552 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 23:30:33.46 ID:RErZUWfm0
>>548
映画で「シンドラーのリスト」を見たことあるけど、
高い見張塔で見張ってるクソ野郎が、朝起きると面白がって
鹿を撃つみたいに無差別に強制労働中の人を適当に射殺するんだよ 実話だ

ふだん「人の常識的な感覚ってそうは異ならない」と思ってるだろ?
ところが状況が異常になるとまさに残酷趣味とそうでもない感性と
人によって隠された趣味嗜好が何であるのか、まざまざと露見する
言いかえれば「チャンスがあれば人を殺してみてー」と思ってる奴はわりといるかも知れん
そういうヤツに絶対に権力を持たせてはいけないということだと思ってる

553 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7f1e-4SSx):2016/11/16(水) 23:49:50.20 ID:gBGs2JyC0
>>552
いやぁ、「こいつ頭おかしい」とか「なんでこんな考え方しかできないんだよ」とか結構な頻度で思うけど
まぁ、社会に都合の良い考えの超人に権力持たせるのが一番良い判断やろうな
エレンとかは思い込みですぐ暴走しそうだから、それこそ権力持たせたらダメそう
社会に都合の悪い方の超人だろうなぁ

554 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd1f-wOPQ):2016/11/16(水) 23:52:19.47 ID:v+BR1rgCd
勝てば英雄負ければ戦犯

555 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 93f1-wxIQ):2016/11/16(水) 23:56:57.70 ID:RErZUWfm0
>>553
>社会に都合の良い考えの超人に権力持たせるのが一番良い判断

始祖の巨人さんて、まさにそうなんだろうけど、それが引きこもったってのは
どういう経緯で、どういう解釈なんだろ

そういう超人さんをもってしても、人類のバカさ加減には、もう呆れ果てたから
お前ら勝手にしろ、わし(始祖)は関知しない、と、そういうことなのかしらん?

556 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b2f-WVKM):2016/11/16(水) 23:58:02.45 ID:div3e+aK0
無知性はマーレ人食ったら元に戻ればいいのに(´・ω・`)

557 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5e6-cGe3):2016/11/17(木) 00:17:21.49 ID:t5l1afsI0
マーレ人もマーレの一方的な被害者史観・エルディア人総悪説を鵜呑みにしてるやつばかりじゃないはずと思うが
グリシャの記憶では出てきてない

558 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM59-RUi6):2016/11/17(木) 00:18:48.61 ID:x9+xmlScM
>>449
そこでヒスとエレンの子供ができて
エレンが食われて「2000年後の君へ」
とか?年代が違いすぎるか

559 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-8QAf):2016/11/17(木) 00:19:26.71 ID:9opHDsVrK
>>555社会に都合の良い考えの超人が権力持ったとしても、その権力を私利私欲に悪用しようと寄ってくる良からぬ人間達はいつの世にも出てくると思う。

一部のそういう連中に嫌気がさしたのかね。(実際の世の中も権力者や金持ちほど付き合う奴に注意しないといけないし地頭いい人ほど人間不信になりがち。)

560 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-N7ik):2016/11/17(木) 00:28:50.91 ID:WsZKvzHvd
人を殺せるぐらい気合い入った奴じゃなきゃ政治なんか任せられないよ
戦いは嫌だよ〜なんて土壇場になって言いそうな奴に全てを委ねようと思うか?
やっぽ根性据わってて、状況切り開けて、弁舌立つ奴が選ばれるんじゃないかい?

561 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5e6-cGe3):2016/11/17(木) 00:38:15.98 ID:t5l1afsI0
>>559
ツ 王政の豚ども
引き篭もり決めこんだのは始祖の巨人じゃなくフリッツ145代目/レイス初代王だぞ

562 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-rL6d):2016/11/17(木) 00:41:10.02 ID:Xm3x7vps0
>>561
145代フリッツ王と初代レイス王がイコールかどうかまだ分からなくない?
どっかで確定情報出てたっけ

563 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-rL6d):2016/11/17(木) 00:41:48.44 ID:Xm3x7vps0
>>562
自己レス
あ、だからイコールじゃなくてスラッシュか、失礼

564 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/17(木) 00:44:12.94 ID:r3JwZ3300
>>556
戻らないなぁ
曹長で確定してるわ

565 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7c6d-UHAv):2016/11/17(木) 00:47:23.03 ID:CLdw+7nZ0
>>564
彼がエルディア人って可能性は、、、ないか

566 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-rL6d):2016/11/17(木) 00:56:49.68 ID:Xm3x7vps0
マーレ人とエルディア人を明確に区別する方法はあるんだろうか
外見や名前ではわからないから腕章着けさせるんだろうし
エルディア人しか巨人にならないのが本当だとしても
居住区設けるほどの人口がいて全員に注射して確かめる訳にはいかない

567 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM59-RUi6):2016/11/17(木) 01:03:34.67 ID:x9+xmlScM
>>566
注射したら無知性巨人になっちゃうから
血液検査的なものがあるのかね?

568 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-rL6d):2016/11/17(木) 01:13:03.76 ID:Xm3x7vps0
>>567
参考までにナチスのユダヤ人認定ググったらかなりザルだった模様
昔はユミル教があってその信徒をエルディア人とみなしたとか?
ユミルさま巨人の崇拝ぶりは宗教的なものを感じたし
人間だった頃は隠れキリシタン状態だったかも
しっかしクルーガーがエルディア人ならマーレ政府ザルだよなぁ…

569 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fa68-N7ik):2016/11/17(木) 01:24:25.47 ID:LMHDehxn0
今現在マーレの大陸に巨人は居るの?

570 :マロン名無しさん (ワッチョイ ff2f-AbfK):2016/11/17(木) 01:29:58.83 ID:+SE/4aCl0
>>459
確かに兵団服はベルトが体のラインを引き立たせてるし
白ズボン?がタイツっぽくピッチリしてるのも
……しかし少女や少年が着てる分にはまあ良いけど
おっさんが着てるのはちょっとな

571 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f6a6-XpIe):2016/11/17(木) 01:41:53.50 ID:MIOW53Yn0
>>555
始祖巨人の記憶を継承してた歴代王がしなかったことを145代目がやった

それをそういう個人の感情が原動力だと見るのは底が浅すぎるというか幼すぎるだろ

572 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5e6-cGe3):2016/11/17(木) 01:53:57.82 ID:t5l1afsI0
>>569 
7体の知性のうちの一体ぐらいは本土の守りに残してるんじゃね?
えーと 5年前のライベルマルセルアニ4体に今北のジークで5体 
四つ足がマルセル→ユミルの後継じゃないとしてもユミルは入れ替わりでマーレ大陸送りになってそうじゃね
クルーガーのはマーレの7体の一つだったか行方不明だった1体かは不明だが突然の巨人化に同僚たちがわけわかめだったとこ見ると後者っぽい気がする

573 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f6a6-XpIe):2016/11/17(木) 01:59:01.58 ID:MIOW53Yn0
>>568
多分当初はエルディア帝国国民を全部エルディア人認定したんだろう
それかユミルの民を自称する連中を

パレスチナ人とはパレスチナ地方に住むアラブ人のことを指すわけだけど
その中のユダヤ教を信仰する人々はユダヤ人になる

574 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/17(木) 01:59:20.21 ID:vT8gcqxP0
グリシャが壁内に来る直前にも、「マーレの巨人兵力」とマーレ兵が言ってるんだから、マーレは巨人兵力を運用してる
兵力というからには知性巨人一体程度の戦力ではないだろう
おそらく最も無知性を操作するに長けた知性巨人は常に本国での戦争用に残してあるんじゃないか

575 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-2XGH):2016/11/17(木) 02:41:23.30 ID:j7ZJMHyT0
>>570
大人にはロングコートというアイテムがある

576 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5c9-tQqt):2016/11/17(木) 02:54:27.31 ID:S2wmvl5b0
エルディア人は呪われた巨人族で諸悪の根源としながら
エルディア人を家畜化して兵力にまでしてるマーレのダブスタっぷりって
俺らリアルの人類と変わらんよな

577 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Sa85-RUi6):2016/11/17(木) 04:05:42.07 ID:4HzoO0JMa
>>537
ハゲデブの頬っぺた美味しそうだよな

578 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/17(木) 04:57:36.00 ID:n6qdox6N0
>>527
> 何かのために殺されて9人に分けられたのなら
> ソバカスユミルに通じるものは出てくる・・・・

巨人は当初、「大地の悪魔」と契約したユミル・フリッツだけだった。
巨人を増やすにはユミルの脊椎液をユミルの民に注射すれば良いと「大地の悪魔」から聞かされていたが、ユミルはそれをしなかった。
しかし、多民族との長い争いで民もユミル自身も疲弊。
それを見かねた心優しき少女クリスタ・レンズが
「私はどうなっても良いから巨人になって一緒に戦いたい」と主張。
クリスタを含む多数の若者を巨人にして戦い大勝利。

ところが、若者たちがなったのが
人間に戻れない無知性の人食い巨人で
彼らの身内が激怒。
困ったユミルが「大地の悪魔」に泣きつくと
「人間に戻せる無知性巨人は9人まで。」
「それもユミルが自己犠牲となり、生きながら9つに身体を分け9体の巨人に食わせなければいけない」

と教えられ、やむを得ず
それを実行したんじゃないかと想像した。

579 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 04:59:40.20 ID:8PXhE1Jc0
ミカサのパンツの前の部分を
ぬあめぬあめしたい
それだけの生き物でいい

580 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/17(木) 05:00:50.40 ID:n6qdox6N0
>>557
エルディア人収容区のエルディア人が接することの出来るマーレ人なんて限られてるしな。

581 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/17(木) 05:08:24.76 ID:n6qdox6N0
>>578
追加

ユミルを犠牲にして無知性巨人から
知性巨人になれたのが
心優しいクリスタ・レンズでなく
ユミルの民内部の権力者や
名家の子息たち(ユミル自身の親族含む)だったから
そのまま内紛の火種になってしまったと予想してる。

582 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 88ff-N7ik):2016/11/17(木) 05:39:29.58 ID:ZIXIiq+q0
3巻冒頭の一家の女の子ってアニ?
父ちゃんがすげーアニ顔だわ

583 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 05:42:49.15 ID:8PXhE1Jc0
ミカサと二人きりの無人島で1年暮らしたならば
モノにする自身はある
ミカサを命掛けでまもって、ミカサに惚れられて子孫繁栄

584 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM59-RUi6):2016/11/17(木) 07:04:59.60 ID:x9+xmlScM
>>568
そなんだ
てかあっちは何も変わらん人間を虐殺してるからタチ悪いよね

585 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ca5-Alw2):2016/11/17(木) 07:14:35.88 ID:JjfaqyW40
>>583
つまりT〇KIOならミカサを惚れさせることが出来るのか

586 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 07:37:57.50 ID:ZKbBiW2Op
>>580
この辺もエルディア人とマーレ人の溝を深くさせるんだろうなぁ

587 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-Dzms):2016/11/17(木) 07:44:40.27 ID:52Pr4/6u0
http://didkr.link

588 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-2XGH):2016/11/17(木) 07:49:07.87 ID:jX9UJTbGd
昔は巨人戦争やってった時巨人いっぱい居たのかな?
知性巨人9人しかいなかったのか

589 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 08:01:28.11 ID:ZKbBiW2Op
>>588
知性の力は9つだけなんじゃね
王家の持つ力だったらしいし

590 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b98f-i/b8):2016/11/17(木) 08:06:18.40 ID:/SA4pvDA0
巨人を増やしたいだけ増やして座標で指示して戦わせて、でも無知性のままか
その時に増やしたのが壁になってるのか
かわいそうに

591 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9caf-XpIe):2016/11/17(木) 08:47:27.17 ID:zXbT953u0
>>581
2000年前に注射器があるんですかね?

592 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 74bb-2/2U):2016/11/17(木) 08:59:59.07 ID:SyOk8yyZ0
NEW!!
10月25日のライブを限定公開!!! これはYOUTUBEで検索しても見つけられません!!!
3:50:30〜 Kyoka + Ueno Masaaki
https://www.youtube.com/watch?v=QSvAdGKjNVI


27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush
https://www.youtube.com/watch?v=jyLyrilD-8k&;list=PLgxIbrxtXGMJWik3XXt00fJVVsLG_qwEe&index=4

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray
43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

593 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-N7ik):2016/11/17(木) 09:02:37.63 ID:OD4jp7doa
>>591
二千年前に一度文明リセットする程の戦争があったのかも
マーレは古代の大国だったらしいし

マーレによる科学文明が繁栄
→巨人の力によるエルディアの台頭&科学文明一掃しエコでクリーンな生活推進
→1800年かけて徐々に科学が復活しマーレ再び台頭
って感じだったりして

594 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ faf3-E4Cj):2016/11/17(木) 10:34:54.30 ID:PaMjiMo10
とにかく今後の展開で壁巨人の存在をどうするかだな
そこが物語の結末に直結するだろう

595 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ad6d-N7ik):2016/11/17(木) 10:46:32.72 ID:GEj7mrvw0
>>574
マーレに巨人の兵団があるとすると管理のための壁が必要になるのかな?
マーレの中にも50mの壁で囲まれた巨人牧場があって無知性が飼われている?家畜のように(人間の状態で家畜化すると要らなく謀反とか企むし、食糧問題やらエネルギー不足やらで国が大変)
そもそも近代兵器があるから巨人なんて要らなくないか?

596 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ faf3-E4Cj):2016/11/17(木) 10:47:55.65 ID:PaMjiMo10
>>595
倫理観無視したら巨人兵器は巨人兵器で相当強いだろう

597 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f11-ke/V):2016/11/17(木) 11:14:18.13 ID:4JGO6+7a0
巨人の軍団に近代兵器で応戦したら負けはしないけど
物資をけっこう消耗させられるだろうね

598 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ad6d-N7ik):2016/11/17(木) 11:37:59.69 ID:GEj7mrvw0
>>597
って考えると無知性巨人てかなり優秀な兵器だな
人間状態のときに数を調整しておき戦地に飛行船やら輸送機で運んで注射して落としていけば後は食糧も燃料も要らずに使い捨て

599 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 11:39:29.70 ID:uZ4oJKQ/0
エルディア人収容所はマーレの兵器貯蔵庫

600 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-1OqH):2016/11/17(木) 11:52:48.27 ID:zv7/qyW2M
ジークがまさにそういう使い方してるわな
無知性に包囲されたら近代軍隊でもかなりの損害がでるわな

601 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-TUKA):2016/11/17(木) 12:17:48.98 ID:c5u3FcnvK
ジークの石つぶても近代兵器相手に通用しそうだな
人間をバラバラに吹き飛ばすんだから飛行機落とせそうだし、装甲の厚い鈍重な兵器相手にはデカい岩投げればいい

602 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 12:18:50.29 ID:ZKbBiW2Op
後、巨人の食い殺すって殺し方が敵に与える心理的ダメージもデカイだろうな

603 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9cf9-2XGH):2016/11/17(木) 12:31:38.66 ID:OHqgrXHg0
最後にふたり残してゲームにする悪趣味知ってたんなら
上手いこと言って夫婦で残して両方助ける手もあったと思うんだけど、
もうダイナは用済みだったのかね
そういえばグリシャの方はクルーガーが揉み消してたけど
ジークは母親がフリッツ一族だってのは吐いてなかったのかな

604 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e38-2XGH):2016/11/17(木) 12:32:57.61 ID:+x+ilSOD0
人間センサー付きだからジャングルに潜んでてもOKだし、地雷程度じゃ死なないし

605 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 12:33:45.15 ID:uZ4oJKQ/0
猿巨人(獣?)固有の能力かもしれないけど
無知性巨人操れるのジークのフリッツ家の血筋の影響だと思うんだよね
本人やマーレがどこまで認識してるのかまだ微妙な感じだ

606 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 12:37:15.73 ID:ZKbBiW2Op
>>603
ジークは自分が王族って事は流石にマーレに明かしたらまずいと思って黙っていたかそもそも狂った親父の戯言として信じてなかったかのどっちかじゃね

607 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-RUi6):2016/11/17(木) 12:46:59.71 ID:xMR5v7sEa
>>591
巨人化技術自体が滅び去った
超古代文明の生み出した技術で、
大地の悪魔がその末裔だと考えてる
(原作ナウシカみたいなイメージ)

608 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-RUi6):2016/11/17(木) 12:50:38.06 ID:xMR5v7sEa
>>601
超大型も歩かせるより
横になってゴロゴロ転がせたほうが
脅威だよな。

投石といい、無理に人間らしく
(または巨大ロボットっぽく)
戦わないほうが効果的だな。

609 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-AAsj):2016/11/17(木) 12:56:42.67 ID:98yzNfSU0
>>388一兵卒で物事を決める立場にない
そうなのか リヴァイに毎度すまないがお前が選べとかパワハラされてるのに

610 :作者の都合により名無しです (ササクッテロロ Spa9-N7ik):2016/11/17(木) 12:58:10.57 ID:/aYDHpIzp
>>527
フリーダがいう絵本の優しい女の子の名前はクリスタ・レンズ

611 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-svcJ):2016/11/17(木) 13:00:08.75 ID:6L3qXEo+a
2000年後の君へって大地の悪魔と出会う前のユミルフリッツからのメッセージか何かか?
するとユミルフリッツは大地の悪魔と出会った時点で100才超え
既に無知性巨人だったから大地の悪魔に知性巨人にしてもらったとか妄想した
それかソバカスユミル2000年生きてる説

612 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK65-TUKA):2016/11/17(木) 13:00:36.10 ID:c5u3FcnvK
>>603
というか場を制圧できるんだから全員助けられたでしょ

613 :作者の都合により名無しです (ササクッテロロ Spa9-N7ik):2016/11/17(木) 13:01:28.03 ID:/aYDHpIzp
現代に巨人現れたとしても倒すのは至難の技じゃね?
再生できないように1発でうなじ吹っ飛ばせるのか?

614 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 13:06:20.31 ID:uZ4oJKQ/0
>>613
頭の上にピンポイント炸裂弾とかミサイル打ち込めば倒すのは十分できると思うけど
それまでに大混乱と被害はでそうだね

知性巨人だとかなりヤバイかも、特にジークみたいに対空砲まで持ってると

615 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-AAsj):2016/11/17(木) 13:08:16.42 ID:98yzNfSU0
被ってるセリフと言えばフロックの「巨人を殲滅できるのは悪魔だ!」もだよな
だからマーレは同士討ちさせてるのか

ところでアルミン曰く「普通は巨人は怖いんだよ」
つまりエレンとかリヴァイハンジ等巨人を恐れない人たちが台頭に立つという事なのかな

616 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 13:12:13.31 ID:uZ4oJKQ/0
近代戦だとライナーのヨロイ巨人が砲弾とかに強いかなと一瞬おもったが
いくら近接打ち込み型とはいえ雷槍で砕かれちゃうようだと
現代の強力な砲弾でこっぱ微塵にされそうな気もするw

617 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 13:14:45.90 ID:ZKbBiW2Op
>>601
獣の投石はマジで反則だわ
投げ方変えるだけで広範囲をくまなくカバー出来るし作中でやったような囮作戦以外、突破不可能だろ

618 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-1OqH):2016/11/17(木) 13:15:04.94 ID:qw5FRqwSM
>>616
あの時代はまだ移動目標を正確に射撃できる火砲が発達してないからな

619 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ffd8-tQqt):2016/11/17(木) 13:18:11.67 ID:AZFUkvcq0
>>537
ミーナは頭から食われてたから即死出来て不幸中の幸いだったな…

620 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-svcJ):2016/11/17(木) 13:27:15.86 ID:6L3qXEo+a
そういや聖書だと巨人は羊飼いの子供が投石で倒すものだったっけな

621 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 13:30:28.48 ID:uZ4oJKQ/0
巨人ゴリアテとダビデ少年か

でもその巨人が小人の人間どもに石投げつけてきたもんだからそらもう皆殺しですよ

622 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 13:34:35.65 ID:ZKbBiW2Op
>>618
まぁ獣クラスの敏捷な奴を遠距離から1発で正確に沈黙させられる火砲となるとマーレ側の技術でもまだまだだろうからな

623 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 332b-7ZwH):2016/11/17(木) 13:51:03.66 ID:BVeU/p/h0
2000年経つと契約が切れて
エルディア人はみんな巨人化するんじゃないかな
それなら壁の中に閉じこもることを選んだ理由が納得できる

624 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-1OqH):2016/11/17(木) 13:51:58.13 ID:qw5FRqwSM
マーレ側にも航空機が出現してるから
20mmクラスの対空機関砲が出てくれば鎧に対抗できるだろうけどね
まだまだ先の話だね

625 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 332b-7ZwH):2016/11/17(木) 13:53:57.84 ID:BVeU/p/h0
あの壁は巨人からエルディア人を守るために作られたのではなくて
いずれ巨人になってしまうエルディア人から他の人達を守るために作られたのかも

626 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 332b-7ZwH):2016/11/17(木) 13:55:27.60 ID:BVeU/p/h0
この仮説は当たってそうな予感がヒシヒシとする
これは世界最速予想として名乗りを上げていいかな

627 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd59-N7ik):2016/11/17(木) 13:59:05.47 ID:amGbU+H9d
>>626
残念ながらそれ系のネタは1ヶ月前「大地の悪魔」ってワードが出た時にさんざん出た

628 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd59-N7ik):2016/11/17(木) 14:02:29.69 ID:amGbU+H9d
>>609
上官が判断すべき場面で決断を押し付けられ、
自分が決めたい時には上官に持って行かれる

特に理由のない理不尽がエレンを襲う!!!

629 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 332b-7ZwH):2016/11/17(木) 14:05:21.32 ID:BVeU/p/h0
>>627
マジかよ、ダマして世界最速の称号を奪おうとしてるんじゃないだろうな

630 :作者の都合により名無しです (ササクッテロロ Spa9-N7ik):2016/11/17(木) 14:06:52.21 ID:4TWPVo+sp
>>625
それならマーレの楽園送りも納得できるね

631 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-2XGH):2016/11/17(木) 14:12:43.10 ID:jX9UJTbGd
>>589>>590
そうそう、増やしたら増やしっぱなしかなーって
そこの描写ないから無知性作ったのかどうかわからん
ミスリード?

632 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fbd-DGos):2016/11/17(木) 14:47:09.26 ID:tH8WgX6I0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   監獄学園 平本アキラ 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです









きま









4
1+63+82+982987りのねりりねせもら 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


633 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3334-aT3X):2016/11/17(木) 16:23:27.08 ID:A7RSzGZA0
人類が思い出したヤツらに支配されていた事って、巨人ではなくマーレかな

634 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-RUi6):2016/11/17(木) 16:24:09.24 ID:5bkqWoaVM
ここんとこ急展開すぎてよくわからないんだけど
結局のところエルディア人同士で殺し合ってたの?

635 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 16:49:57.70 ID:ZKbBiW2Op
>>634
まぁそう言う事だね
巨人の正体はマーレによって巨人にされた同族でしたって事

636 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-1OqH):2016/11/17(木) 17:07:35.75 ID:qd+iJh7uM
えぐいな
この真実を知らされたら無知性巨人に刃を向けられんじゃない
どーすんのこれ

637 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 17:12:02.77 ID:uZ4oJKQ/0
もうなんか壁の外にうろついてる巨人どうでもよくなっちゃった感が・・・

638 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-1OqH):2016/11/17(木) 17:13:45.06 ID:qd+iJh7uM
ギロチン使えないじゃん

639 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 17:22:54.53 ID:ZKbBiW2Op
>>637
世界観が一気に広がったからな
しかしカルライーターの正体がダイナとか散々予想されてたけど改めて見ても酷いな
ダイナの「どんな姿になってもあなたを見つけるから」って台詞が重いことこのうえない

640 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-RUi6):2016/11/17(木) 17:31:15.55 ID:5bkqWoaVM
>>635
となると、王が調査兵団や兵器開発を認めた理由が謎ですね
実態は同胞殺しですよーとは言えないまでも、
わざわざ同胞を殺しにいく集団、道具を認める?

壁があればとりあえずは危害はないわけで、
わざわざ仲間を殺しに行く調査兵団をどう思ってたんだろ

641 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-RUi6):2016/11/17(木) 17:32:55.49 ID:G2cclYfid
>>640
ただのガス抜き
奴隷の血としか思ってないからどうでもいいって思ってそう

642 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b176-tQqt):2016/11/17(木) 17:36:42.46 ID:is83Vj2W0
混ざっちゃった知性巨人を分離する方法はあるのかね?

643 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 17:38:22.56 ID:uZ4oJKQ/0
エレンを2人の無知性巨人に仲良く分け与えてみるとか

うう、ナバナさんやミケさんの時よりエグイ絵になりそう

644 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM34-RUi6):2016/11/17(木) 17:38:53.47 ID:lSCiWRDnM
>>640
作中でガス抜きって言ってたやん

645 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-2XGH):2016/11/17(木) 17:41:03.33 ID:SEjozYfBa
>>640
調査兵団は外は危険、壁内にいれば安全って民衆に知らしめるのに丁度よかったし
レイス王は危険分子は殺させたりして壁内の平和を保つ事しか考えてなかった

646 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-RUi6):2016/11/17(木) 17:48:00.20 ID:5bkqWoaVM
あー王に都合の悪いある種の過激派というか急進派を
合法的にというか、むしろ本人の意思で殺せる仕組み
それが調査兵団だったんですかね

オレタチカッケーしてたわりに、実は捨て駒だったってことで
あの帰還時の背中暗い肩プルプルだったんですかね
なんか悲惨ですね

647 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM0d-RUi6):2016/11/17(木) 17:50:27.36 ID:5bkqWoaVM
捨て駒でしかも殺してた相手が仲間
これはすごい重いテーマをぶつけてきたな
この作品は文学的価値もありますね

648 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/17(木) 17:51:17.59 ID:n6qdox6N0
立体機動装置の開発者とか
初めて巨人を討伐した人間なんて
称えられ、英雄として語り継がれても
不思議じゃないけど、
絶対記憶改竄で無かったことにされてるな

649 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-rL6d):2016/11/17(木) 17:53:56.72 ID:Xm3x7vps0
キース団長時代にエルヴィンの長距離索敵陣形を採用していたら
パラディ島南端に辿り着いて王政府に報告
→調査兵団の存在も記憶も抹殺されてたんだろうな
この作品それぞれの事象は小さなことでも
IFを想像するとボタンの掛け違いでアウトになるから面白い

650 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/17(木) 18:01:55.00 ID:UF7RfWX7M
あえて北を目指すとかしなかったのかね
巨人は南からやってくるので北の方が基本的には巨人密度が希薄なような

651 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 18:05:57.28 ID:ZKbBiW2Op
>>649
長距離索敵陣形だけで南端までたどり着くのは無理だろ
あれはあくまで巨人との戦いを最小限にする為の陣形であって南に行けば行くほど巨人はどんどん増えるんだから長距離索敵陣形の意味は無くなっていく

652 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 18:08:15.47 ID:ZKbBiW2Op
>>650
北は実際巨人が南よりは少ないらしい
ただ調査兵団としては南から巨人が主に来る理由を知りたいから主に南に遠征してたんじゃね

653 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-rL6d):2016/11/17(木) 18:13:21.33 ID:Xm3x7vps0
>>651
マリアと海岸までの距離によっちゃ不可能ではないと思う
一回で辿り着けなくても壁外に巨大樹の森があれば
拠点築いて夜間に到達できたかもしれん

それにしても壁外の巨人は放っといたら皆
シガンシナの壁に集中しそうなもんだけど
バラけて存在する理由がわからない

654 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/17(木) 18:16:08.39 ID:UF7RfWX7M
>>652
惜しいな
マリア陥落前にエルヴィンが団長になってたら
まずは北を目指す方針に転換してたかもしれんのに
マリア内だと南北であまり差はなさそうだな
しかしシガンシナに人がいないと新たにマリア内に侵入してくる無知性は激減しそうなもんだが

655 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-TUKA):2016/11/17(木) 18:16:19.99 ID:c5u3FcnvK
>>646
いや、それはキースの代で既に調査兵団にとって暗黙の了解だったはずだぞ
今更過ぎる

656 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 18:36:31.71 ID:ZKbBiW2Op
>>654
でも北に行ってどうするって話だからな
調査兵団は自分達がいる土地が島なんて事知るわけもないし調査兵団から見たら比較的安全なだけで何もない北より確実に何かがある南に遠征するのは当然と言えば当然

657 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/17(木) 18:44:20.10 ID:UF7RfWX7M
うん
だからこそ
巨人がなぜ南から来るか、よりも
この世界がまずどうなっているのか?
を探る方が先かなと
巨人が希薄な北には人がいるかもしれないとか
いろいろ推測は出来ただろ

658 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sra9-RUi6):2016/11/17(木) 18:50:57.87 ID:LqQxJHeYr
過去の調査兵団は南以外は巨人あまりいないから、
どんどん行って見ようとか無かったのか

659 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beb4-irNo):2016/11/17(木) 18:53:36.37 ID:TiE8XH7g0
王政が巨人が少ない北側じゃ、口減らしになんないからダメとか
許可下りなかったのかもよ

660 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 18:57:47.00 ID:ZKbBiW2Op
>>657
希薄って言ってもあくまで他と比較したらだしね
まぁ北への遠征も当然してたと思うよ東や西への遠征も あくまで南に比べて頻度が少ないってだけで

661 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/17(木) 19:17:12.82 ID:kkoN+JKP0
>>657
確かにおかしい
地形調査の為には北から行くべきだったよね
塩の湖が貴重らしいし

巨人の研究したけりゃちょびっと門開けて生け捕ればいいんだし

北は貴族が多いんだっけ?そこらへんの政治的な制約があったのかもね

662 :作者の都合により名無しです (スフッ Sdb8-RUi6):2016/11/17(木) 19:18:24.93 ID:QO/Kucvyd
>>600
すごく今さらだけど、四つ足の巨人の背中にベルトルさんの樽以外にもたくさん樽があったけど、
あれは包囲網作るための巨人化用人間が入ってたのか

663 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/17(木) 19:24:39.63 ID:kkoN+JKP0
>>662
確か穴空いてるのベル樽トだけでなかったか?
現実世界のコンテナと同じで規格が同じ方が運びやすい
というかベル樽爆弾は急造で作ったのかも

何処かに潜んでドカンやガス切れの心配のある立体機動より都合の良いところに落としやすいしね
結局ライナーの所に不時着しちゃったけど

664 :作者の都合により名無しです (アウアウオー Sa36-RUi6):2016/11/17(木) 19:32:15.26 ID:0B8u+3aSa
脇が甘いもんだなマーレも...
身元洗えなかったの?

665 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 19:38:19.62 ID:ZKbBiW2Op
>>661
巨人の研究じゃなくて南から巨人が来る理由を探る事でこの世界の事を探ろうとしてたんだろう 当初は他に手掛かりも無いし
調査兵団は別に地形調査をしていた訳でも無いし別に海を探してた訳でもないただこの世界の事を探ろうって集団だし
そもそも海なんてものの存在を信じてる奴も島って概念を知ってる奴もいないんじゃね

666 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 19:42:25.56 ID:ZKbBiW2Op
>>663
そう言えばあの樽ってベルさん以外は何入れてたんだろうな

667 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/17(木) 19:54:24.95 ID:vT8gcqxP0
そもそも壁の外の人類は食い尽されている、壁の外が再び人類が住める地になるよう、まずは壁外調査して巨人発生の謎を突き止めるってのが調査兵団のだいたいの目的だろうしな
北を目指して何があるか突き止めるってのはちょっと違う
だいたいスポンサーも金出してくれんでしょ

668 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/17(木) 20:00:49.87 ID:n6qdox6N0
>>661
「まずは北から調べようぜ」
って考えが兵団や世間から出ても
王お得意の記憶操作で
そんな考えが浮かんだことさえ
無かったことにされそう。

669 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-zxC5):2016/11/17(木) 20:13:45.55 ID:4NJo81vd0
再来月辺りは回想終わってユミルの手紙かアニちゃん出てこねぇかな…

670 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Sa85-yNgj):2016/11/17(木) 20:19:04.88 ID:5+EursUoa
そもそも北って壁外に咎人の国があるんだろ?ナラカとかいう
東と西は巨人いなさそうだけどやっぱ巨人のこと知りたいから
南が基本ルートなんだろうな

671 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ca5-Alw2):2016/11/17(木) 20:37:25.85 ID:1Ms04kTn0
奈良カ

672 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/17(木) 21:12:49.51 ID:n6qdox6N0
>>670
噂だけどな

673 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 21:16:38.97 ID:uZ4oJKQ/0
鹿や大仏様が・・・
じゃなくて奈落の意味ぽくもあるが
和名使ったものは今までではあまり見た記憶がないな
東洋の国や東洋人が出てくるから変でもないかな、今の所「ミカサ」位かな

674 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/17(木) 22:07:24.80 ID:kkoN+JKP0
調査兵団の当初の目的はなんだろね?壁外何でも調査だとしたら
直接的脅威である巨人の生態調査と無力化を考えるか

壁の上から馬下ろすリフトがあるんだから壁に近づいた小さな巨人を鉄の檻に入れることも結構簡単に思える
だるまにしてピックアップとか

切ったら再生なら切らずに無力化する方法としてインク弾とかどうよ?印刷技術があるんだからいけるよね?作中では目をやられたら割と足止め出来てるから良さげ

675 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 68bd-N7ik):2016/11/17(木) 22:23:04.67 ID:UQD6EmRa0
これらを本当に25巻で完結させるの?
25巻以上出たら金に走った〜うんたらかんたらは気にしないでちゃんと描き切ってほしいな
駆け足になって端折った部分はインタビューで補完はほんと勘弁してくれ

676 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-RUi6):2016/11/17(木) 22:27:40.66 ID:uBEFVk250
25で終わる予定なのか?

677 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-S3Pk):2016/11/17(木) 22:30:51.59 ID:mPNA2uela
今のところ多分25巻で終わらんでしょ。最初の構想では人気出たら25巻くらいで終わらすつもりだったかもしれないけど。
あんまり引き伸ばしもせずに描いているし、カルピスの濃度は保ったまま30巻か40巻くらいで完結すると願ってる。

678 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bdf1-vXbw):2016/11/17(木) 22:32:40.20 ID:lS5TbrUz0
インタビューではそうだが、描いてみたら思いのほか構想が拡がったエピソードもあろう

その意味じゃ多少巻数が増えても別に収益に媚びたとは限らない
伏線の高度の回収状況を見ても、たぶん大枠では「構想内」で進んでいると思われる

679 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd59-N7ik):2016/11/17(木) 22:47:32.64 ID:amGbU+H9d
・ジーク達と交渉、再戦
・vsマーレの科学力
・アニ復活
・アルミン巨人化
・ヒストリアに王女としてもう一山
・100年前の真相
・2000年前の真相
・ユミルの生い立ち

さぁ何巻かかるかな

680 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5ea5-UHAv):2016/11/17(木) 22:50:39.68 ID:OhjXxnzE0
>>610
それどうなんだろう
ヒストリアの偽名を決めたのはロッドだけど
ロッドも同じ本の同じキャラクターから名前を取ったんだろうか?
偶然すぎない?

681 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5ea5-UHAv):2016/11/17(木) 22:55:23.05 ID:OhjXxnzE0
あの絵本はどう見ても大地の悪魔との契約のシーンと同じだけど
優しい女の子がしたことなんだったら契約というよりは大地の悪魔に施しを与えてるシーンなんだろうな
お返しに巨人の力を貰ったか巨人が従うようになったか

682 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bd79-ibjq):2016/11/17(木) 23:10:39.21 ID:CxlLKQRV0
先月号読むまでは「2000年契約終了後に無知性巨人化する壁内人類から世界を守るために王は壁の中に引きこもった」説を推してたけど、
巨人が海に近付かない習性があるなら壁に引きこもる意味ないなあ。普通に今居る無知性殲滅してそのまま島で暮せばいいし。

無理矢理こじつけるなら
・無知性巨人はエルディア人を優先して食べる
・エルディア人がいっぱいいる壁内を目指すから海には近付かない
・壁内人類が無知性巨人化したら壁外にいる無知性巨人は海を渡ってマーレを目指す
・壁外に居る無知性巨人の数はマーレの軍事力で殲滅できる程度

これくらいの条件が揃えば壁内に引きこもる意味あるな。

683 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 23:11:00.15 ID:uZ4oJKQ/0
自分にはリンゴが知恵の実とも解釈できるのがなぁ
エルディア人は悪魔が人間になってる説はここらへんからなんだと思うんだけど

684 :作者の都合により名無しです (エーイモ SE36-XpIe):2016/11/17(木) 23:12:52.48 ID:nZeNZA+5E
壁の中を刺激したら世界を平らにするって宣言されてるのに
なんでマーレはわざわざ楽園とか言って巨人化させて煽るようなことをするの?
なんで壁内の人たちは平らにするって言うだけ言って何もしないの?
なんかマーレと壁内の関係性がよくわからん

そもそも壁ドン時点で壁内の奴らは激おこになるべきじゃないの?
平らにするっていってんだから・・・?

685 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-RUi6):2016/11/17(木) 23:14:25.48 ID:uBEFVk250
確かにあれ世界を平らに計画実行されてた可能性もあるんだよな。

686 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 23:14:29.94 ID:ZKbBiW2Op
>>674
この世界の探索と巨人の謎の解明 人類の活動領域の拡大ってところだろ
調査兵団は巨人を生け捕りにして調査とかならもうずっと前から何回もやってるよ 作中でソニーとビーンでやったみたいな事を

687 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 23:19:18.33 ID:ZKbBiW2Op
>>684
あいつら壁内の事情をどこまで知ってたのかね?
新しく始祖の力引き継いだフリーダがまだ始祖の力を使いこなせていない事を知ってたんだろうか?

688 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-bM2X):2016/11/17(木) 23:27:01.87 ID:t3RZrLkq0
巨人自体が古代人による人為的な兵器かもしれん訳で
注射と言う条件があるし、ごく自然に発生した生物とは考えにくいんだよな
神話は寓意的なお伽噺スタイルで語られてるが
巨人の謎はもっとリアルでドロドロなもんの気がしてる

689 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-2XGH):2016/11/17(木) 23:32:42.08 ID:j7ZJMHyT0
>>684
まさにフリーダが何かの儀式しようとしてるとこにグリシャが来たから予定か狂ったとか?
思想的には滅ぼされるの待ってるから祈ってただけかもしれないけど

690 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/17(木) 23:33:36.25 ID:ZKbBiW2Op
>>688
本当に進撃実写版みたいな感じになるかもな

691 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/17(木) 23:39:55.36 ID:r3JwZ3300
世界観としては純ファンタジーで〆そう
巨人の科学的メカニズムの説明は不可能だろし

692 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/17(木) 23:40:03.30 ID:uZ4oJKQ/0
グリシャが世界の破滅とめてたら今度は掌返して「グリシャさん信じてたで!」てなりそうw

693 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bd79-ibjq):2016/11/17(木) 23:41:51.66 ID:CxlLKQRV0
そのうちアルミンから語られる
ベルトルト視点の過去編もやりそうだな

694 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3ae8-svcJ):2016/11/17(木) 23:42:41.44 ID:MIitD5qx0
>>684
ヒキニートがwwww世界を平らにするってよwwwwたwいwらwwwww

ってノリがマーレに蔓延してておかしくはねえな

695 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fa68-N7ik):2016/11/17(木) 23:45:29.51 ID:LMHDehxn0
ハラデイ島の地図はメルカトル図法だな
グリッド線も入っている

696 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/17(木) 23:46:09.86 ID:r3JwZ3300
タスマニア島なんだろ?

697 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/17(木) 23:46:34.84 ID:r3JwZ3300
いや違ったw
マダガスカル島だよな?

698 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-2XGH):2016/11/17(木) 23:47:36.94 ID:jX9UJTbGd
海がめっちゃ浅かったら笑える

699 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b98f-i/b8):2016/11/17(木) 23:48:16.86 ID:/SA4pvDA0
>>684
記憶改竄を今まで何度もやってたらしいからマーレからは何度かは来てたんだろうね
でもアッカーマンはその力が及ばないだろうに何も知らないな

700 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 00:07:58.07 ID:s85hIFFW0
>>686
活動領域広げたいなら北でもいいし
障害となる巨人を尚更調べるべきだよね
生け捕りはハンジがソニービーンの前に一回やったっぽいけどもっとやれてて良いと思うんだが描写が無いだけなんかな?回数多いなら多いで成果なさ過ぎな気がするんだよね

701 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-bM2X):2016/11/18(金) 00:26:55.21 ID:2HGP/8X/0
壁ドンはかなり危険な陽動だよなあ
なんであんなやり方をしたのか
マーレ側が大地を平らに出来るならやってみろと余裕コケるくらいの条件が揃ってたのか
そこらへん含めアルミルトやアニライナージークの語りが楽しみだ

702 :作者の都合により名無しです (JP 0Ha9-5HXb):2016/11/18(金) 00:33:26.58 ID:PFXlNgvfH
アニ仲間路線くる?

703 :作者の都合により名無しです (ササクッテロリ Spa9-UHAv):2016/11/18(金) 00:50:04.23 ID:QVY7Peylp
>>682
巨人が海に近づかないってのはマーレの船を泊めてた港が壁で覆われているってことで
巨人の習性の話ではないと思うよ

704 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-RUi6):2016/11/18(金) 00:51:59.73 ID:YJUO3klm0
マダガスカルというより、台湾と中国の話に思える

705 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-RUi6):2016/11/18(金) 01:15:35.17 ID:9GdeINWTd
今度はミカサの生家にいって情報収集だったりして

706 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 01:37:57.60 ID:hHztCo1G0
壁ドンしても大丈夫である予測が出来てたんだろうとは思う
ダイナはフリッツなのに実際の王家はレイス家であることをジークは認識してた
アニは諜報してたし、巨人化能力の無い密偵も潜入しててもおかしくない
犬巨人に運んで貰えばいいんだし

707 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7c6d-xdxh):2016/11/18(金) 02:35:52.97 ID:PYyr4ieQ0
>>702
来て欲しい

708 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5e6-cGe3):2016/11/18(金) 02:56:01.73 ID:JYQxZPSR0
>>699
壁内全体の記憶改竄を今まで何度もやってたとは今んとこ漫画では言われてないが?

709 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 746d-IqRm):2016/11/18(金) 03:09:40.18 ID:aC60JMzL0
ジーク ヒラリー派
グリシャ トランプ派

オモシロイね世界情勢とリンクしている実に面白い

710 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b19f-2xw8):2016/11/18(金) 03:26:33.62 ID:ohq0mK0Q0
>>703
習性の話でしょ
じゃないと餌一人用意したぐらいで港から離れないだろう
壁の上にいる大勢の人間に反応して残り続ける筈

711 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 03:33:59.70 ID:hHztCo1G0
習性が絶対的なものなら、ローゼの外壁に巨人は張り付いたまま動かなくなるだろうな
港の壁や巨人の壁には決して届かないということを視認し学習済み、でも説明はつく
海に近寄らないのが巨人の習性なのか、海に近寄っても意味がないことを学習したのかは、まだ断定できないと思う

712 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/18(金) 04:00:31.50 ID:aQNCJZu+0
>>708
> 壁内全体の記憶改竄を今まで何度もやってたとは今んとこ漫画では言われてないが?

確かに。
ただ、東洋人やアッカーマンが
主に住んでるのが壁の端っこや地下街で
壁内全体の記憶改竄の内容が
「調査兵団壁外で大活躍」
「反政府組織による政府転覆未遂」「アッカーマンへの迫害なんて無かった」
レベルの内容だったら
記憶改竄があったことすら気付かない
(上の二点なついては情報格差で
そんなことがあったことすら知らない)
かもしれない。

713 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/18(金) 04:09:27.67 ID:aQNCJZu+0
>>690
ジークはマーレ政府に従ってるふりをしているが、
座標を入手したら壁巨人を全て解放して
マーレや他の大国を滅亡させるつもりだとか。
その際、壁中人類がどうなろうと知ったことないので弟エレンと対立するとか。

最終的にマーレの最強巨人が立ち塞がり、
ジークが我が身を犠牲にしエレンが敵を倒してミカサと旅立つとか。

ジャンが死ぬのは勘弁だが
エレンとミカサが広い世界へ行くエンドは見たいな。
(それも諫山先生のインタビューだと期待薄だが)

714 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b19f-2xw8):2016/11/18(金) 04:24:14.57 ID:ohq0mK0Q0
>>711
壁内人類で壁の外から視認出来るのは時折壁に上がる駐屯兵だけでしょ
港の壁に大勢の人間が視認出来る状態なのに無知性が関心示さない状況とは違う
成り立てだから学習とも違う

それに学習が理由なら巨大樹に逃げても諦める筈だろう

715 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 05:40:33.53 ID:hHztCo1G0
>>714
巨人が人間を知覚する手段は視覚に限ってないので、壁の上の兵士は殆ど関係ない。
なので、習性が絶対的なものだとすると、突出区付近の壁にはやっぱり張り付くことになる。
壁に関してはやはり襲撃を諦めて離れてるのだと思うのだが。

「港の壁に大勢の人間が視認出来る状態なのに無知性が関心示さない」てのは今月号の描写と不一致に思える。
作中では「あいつに引かれてさっさといなくなる」と書かれているので、壁だけに人がいる状況ならさっさとはいなくならない、てことで。
30mの壁の上と100m先(適当)に走ってる獲物がいる状況の最適解は、見りゃわかる。
この学習は数秒程度で終わるだろうので、成り立て巨人がすぐに100m先の獲物を追いかけるのは何もおかしくないのではと思う。

巨大樹に関しては、そもそも襲撃が不可能ではないので例として不適切。
巨人は木登りできるし、実際に巨大樹に作った補給地点を木登りで破壊してる。襲撃が不可能という学習自体が行われない。

716 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fbd-DGos):2016/11/18(金) 05:55:03.98 ID:ozZLLoYm0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   監獄学園 平本アキラ 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです









きま









4
1+63+82+982987 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


717 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5ea5-UHAv):2016/11/18(金) 07:35:47.78 ID:sI1g2Ljq0
巨人は海に近付かないでは無く
巨人は海に近付かないようなっている
だからな
習性じゃなく港の構造の話でしょ

718 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 154a-AV0r):2016/11/18(金) 07:42:18.09 ID:YCfhbZwt0
その辺は巨人は泳いで海を渡る可能性があるのかないのかによる気がする
木登り出来るなら泳げそうな気もするんだが

719 :作者の都合により名無しです (スフッ Sdb8-RUi6):2016/11/18(金) 07:53:57.69 ID:pFIcTgpPd
大きさの割には不自然に軽いって話なら浮きそう

720 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77a5-Alw2):2016/11/18(金) 07:58:15.10 ID:2HBQRcXm0
浮いた巨人に乗って海を漂ったら楽しそうだね
喰われるけど

721 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b176-tQqt):2016/11/18(金) 07:58:57.48 ID:QjOJPOJB0
>>681
大地の悪魔が女の子の方で
巨人族と契約をしたって説もありんす

722 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-RUi6):2016/11/18(金) 08:09:28.25 ID:PuOhj+nJ0
>>717
だよな
もし海に近付けない習性なら壁巨人の脅し効果ないしな

723 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 08:17:47.96 ID:oFvjvdNgp
>>700
巨人を捕獲して調べるのはずっと以前から何度もやってるぞ
それでも何も分からんどころか疑問が増えるから難航してたんだよ

724 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-N7ik):2016/11/18(金) 08:18:46.49 ID:HlKHzy+Sp
悪魔との契約は
悪魔にリンゴをあげてるシーンっぽいし
悪魔が人型になるためのきっかけをあげたのかもな
人型化した悪魔との間に出来たのが9人の巨人で
第三世代からは血が薄まり過ぎて無知生になってしまうとか
とはいえ自分らの孫だし
自分らの言うことは聞くし
まぁ慣れればいい奴らなんだよ

725 :作者の都合により名無しです (スフッ Sdb8-2XGH):2016/11/18(金) 08:26:23.13 ID:+MPbNhUdd
>>722
仮にそういう習性持ってたとしても巨人を自由に操る力を持つフリッツ王には関係ない話なんじゃね

726 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 08:45:26.39 ID:s85hIFFW0
>>723
捕獲した実績ってどこかに描写あったっけ?
無力化の主な手段が剣で切るってのがな
1分ぐらいで再生されるのに

まあ政治的圧力や中央憲兵、果ては記憶改竄で発想の芽が幾らでもつまれてしまうが

727 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 08:46:41.05 ID:oFvjvdNgp
話の流れと関係ないが今回、エレンが自分を「私」って言ったり「ここはどこだ」って言ったりしてたけどこれって始祖の記憶と同じようにエレンがグリシャの記憶に飲まれかけてるって事かね?
それだとある意味まだグリシャは死んでないな

728 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 08:48:23.12 ID:oFvjvdNgp
>>726
うなじが弱点等の情報はそれで発見したんじゃね

729 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-E4Cj):2016/11/18(金) 09:35:34.67 ID:80qf+GHea
最終的には9つの人格を操る仙水エレン

730 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-N7ik):2016/11/18(金) 09:57:54.07 ID:DEXxZMHna
巨人の捕獲実験はソニビンが初めてじゃないとは言ってたけど
ここ数年で始めた雰囲気じゃなかったか

731 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/18(金) 10:08:00.35 ID:1ZHuniVkM
大地の悪魔は女の子の方ってオチか
元々巨人だったユミルが仮の人の姿を手にいれた?

732 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-XpIe):2016/11/18(金) 10:28:00.33 ID:PXULq2o40
いやぁ漫画読んで震えたのは初めてかもしれん 面白すぎる

733 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5c9-tQqt):2016/11/18(金) 10:49:29.65 ID:b0xc7ywX0
今のエレンはグリシャがエレンの身体で人生続行してる感じ

734 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/18(金) 10:50:12.69 ID:1ZHuniVkM
もしそうだとしたら
一種の不老不死といえるな

735 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-zxC5):2016/11/18(金) 10:53:56.16 ID:MJ6S5IVG0
エレンがグリシャ視点で追体験してるだけなんだよなあ

736 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 88bd-DGos):2016/11/18(金) 11:09:14.48 ID:DYMFbbBo0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   監獄学園 平本アキラ 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです









きま









4
1+63+82+98298りねのもまのま 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


737 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 88bd-DGos):2016/11/18(金) 11:09:31.80 ID:DYMFbbBo0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   監獄学園 平本アキラ 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです









きま









4
1+63+82+98298まみまくまくみのくみまくも 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


738 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b196-RUi6):2016/11/18(金) 11:20:18.52 ID:DFM2fPGX0
>>730
そうそう
壁外調査するならいきなり突っ込むよりやれる事まだまだあるよねと

739 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/18(金) 11:27:24.21 ID:1ZHuniVkM
>>735
でも今回のエレンの描写はグリシャそのものじゃん

740 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f69d-tQqt):2016/11/18(金) 11:28:21.49 ID:NormLuu00
>>731
大地の悪魔と契約して巨人の力を手に入れたと書いてあるでしょ
人が首筋にいるってのは設定の根幹に当たる部分だし弱点や知性巨人の存在が意味不明になってしまう

741 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/18(金) 11:35:49.29 ID:1ZHuniVkM
>>740
それも歪曲された伝承とか

742 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-RUi6):2016/11/18(金) 11:59:13.00 ID:PuOhj+nJ0
実際に座標を継いだウーリがロッドの子供達の中で生き続けるっつってたんだよな
ウーリって言えばANSWERSで諫山が神にも等しい力を持っていながら非常に無力感を抱えた人間なんですみたいな事言ってたし、
絶大な力は使えるんじゃないか

743 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 12:07:24.24 ID:oFvjvdNgp
>>738
ここ数年から始まった訳でもないんじゃね
うなじの弱点見つけたり等、巨人の捕獲と実験自体はずっと以前からやってたと思う

744 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/18(金) 12:10:20.75 ID:V3O0fj1n0
スピンオフ作品の70年前の話検索したら
巨人捕縛してる画像あったからそれなりにはやってた設定なんでないの?

745 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 12:10:52.25 ID:oFvjvdNgp
始祖の記憶を追体験したら始祖の思想に染まるらしいし同じような現象が今回のエレンに起きてたのかね?

746 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 74bb-AAsj):2016/11/18(金) 12:14:52.77 ID:SPIHCnNy0
そもそも100年近く悩まされてた外敵の研究を今までしてなかったほうが不自然
例えばマタギがクマの生態を知らなかったら困る

747 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ad6d-N7ik):2016/11/18(金) 12:15:38.44 ID:O/SeQiDs0
>>742
うなじの中で本当に生きてそうで怖いわ
エレン→グリシャ→フリーダ→ウーリってドンドン小さくなって各うなじに寄生して

748 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-RUi6):2016/11/18(金) 12:16:33.14 ID:eAq7nKPad
>>684
膣の中を刺激したら世界を平らにするって宣言されてるのに
なんでマーレはわざわざ楽園とか言って巨人化させて煽るようなことをするの?
なんで膣内の人たちは平らにするって言うだけ言って何もしないの?
なんかマーレと膣内の関係性がよくわからん

そもそも膣ドン時点で膣内の奴らは激おこになるべきじゃないの?
平らにするっていってんだから・・・?

749 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e76d-2XGH):2016/11/18(金) 12:21:20.72 ID:FUnHdh470
>>748
お前頭大丈夫?

750 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 74bb-AAsj):2016/11/18(金) 12:25:51.90 ID:SPIHCnNy0
>>747
マトリョーシカか

751 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-RUi6):2016/11/18(金) 12:46:11.34 ID:GqsXz97ba
@フリッツ王の巨人(レイス家の巨人)
A(不明)

↓以降マーレ管理の巨人
B超大型巨人
C鎧の巨人
D女型の巨人
E獣の巨人
Fユミル(マルセル)巨人
G四つ足の巨人
H(不明)

仮にクルーガーの巨人がAだとして、
フリッツ王がパラディ島の壁に引きこもる時に
自身のも含む9種類の脊髄液を持ち込んでたなら
ロッドが舐めておかしなことになった
「サイキョウノキョジン」液の持ち主が
Hの不明の巨人なんじゃないか?

752 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK65-TUKA):2016/11/18(金) 12:46:15.09 ID:903+dDjZK
どうしよう、ヤベェ人がいる…

753 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b98f-i/b8):2016/11/18(金) 12:56:18.79 ID:4XkEd7B90
>>681
フリーダが優しい子の代表みたいな感じであの子のこと言ってたからなぁ
契約の場面には違いないけどマジで女の子が悪魔かも知れないなぁ

754 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-i/b8):2016/11/18(金) 13:01:25.50 ID:jwvRVqS4d
>>748は激おこなんて書いてるから女なんだよね
欲求不満の婆さんか

755 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-2XGH):2016/11/18(金) 13:05:40.56 ID:gWllhEqq0
エルディアにとっては都合のいい力をくれたから「優しい」ととってるのかね

756 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK0d-TUKA):2016/11/18(金) 13:06:13.99 ID:903+dDjZK
いっそマーレもマラとか言ってくれよ

757 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDc8-DGos):2016/11/18(金) 13:06:29.70 ID:JwYx8SfFD
ヤバイじわじわくる
どうやったら間違えるんだ

758 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/18(金) 13:08:49.12 ID:V3O0fj1n0
そりゃ超大きいので膣ドンなんかされたら薄い本になっちゃいますけどねぇ

>>724
実際そうかはともかく
なんとなく筋が通るな、最後ソバカスユミルにうまくつなげて

759 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b176-tQqt):2016/11/18(金) 13:17:42.86 ID:QjOJPOJB0
この作者は「吹き出し」でうまく隠したりミスリードを誘うのうまいからなー
契約の場面も右にユミル、左に悪魔って書いてあるし、あやしい

もともとは異形(NOT巨人)のユミルの民が
大地の悪魔の容姿(かわいい・そばかす)や巨人化能力にあこがれて契約とかって
考えちゃうんだよなー

760 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 13:18:58.75 ID:vmW4S65Yp
>>751
クルーガーのはマーレ側の巨人じゃないと思う
クルーガーがマーレに選ばれた巨人化能力者ならマーレ側もあんな雑用みたいな事させないだろうしもっと厳重に管理すると思う

761 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b196-RUi6):2016/11/18(金) 13:22:03.90 ID:DFM2fPGX0
>>746
研究の仕方が超絶下手なんじゃないかな
あんなにアホみたいに人の命使う前にやれることあったはず
研究対象として小型巨人捕まえるくらいなら壁外に夜な夜な出て落とし穴でも作ればいい

762 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-AAsj):2016/11/18(金) 14:04:26.41 ID:QCpaCPov0
>>677
王政編が引き伸ばし感あったけどな ムラが激しいだけだと思う
伸ばしたって30巻以下だろう

763 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-AAsj):2016/11/18(金) 14:10:58.37 ID:QCpaCPov0
これで終わりにする宣言する奴は失敗する法則
例ライナーベルトルトロッドレイス

764 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/18(金) 14:16:12.01 ID:1ZHuniVkM
あのときヒストリアに喰われて
主人公交代でもよかったかも
エレンとグリシャの記憶が影響してこれまでのレイスのようにならないとか

765 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 14:57:28.51 ID:vmW4S65Yp
>>761
巨人の捕獲自体はそう言う方法でもやってたんじゃないの
遠征は南とかに何があるのか探る為だし
それに巨人の研究なんてあの壁内の技術で進む訳がないだろ
多分マーレ側すら巨人の力を理解できてる訳ではないんだろうし

766 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 04d6-Alw2):2016/11/18(金) 15:31:15.04 ID:+srBzAaK0
>>764
それでも始祖の記憶の方が強そう
たぶん、ある時期から「私が巨人をやっつけてやる」という意思の元、継いできたと思われ。
エレンとグリシャの記憶で知りえる内容なんて、時代が違えどほぼ知ってそうだし。
かわいそうに、くらいは思うだろうけど

「王政編」は必要だったと思うけど、いらないという人も多いのね
貴族連中と「王」を何とかしなければ、それこそ「壁外の20年前の真実」を知りえても調査兵団ごと葬り去られてたよ
当然、抵抗するからやはり流れ的にはクーデーターの話になるし、ケニーのお爺さんの話(貴族連中は少数民族)とか
エレンの硬質化の入手、グリシャの行方、キースの話、その他諸々今に繋がるヒントがあって、読み返すと本当に感心する
考察の手助けになる。つまらなかった人には「読み返し」をお勧めするわ。かなり別視点で読める

767 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-AAsj):2016/11/18(金) 15:37:29.75 ID:QCpaCPov0
>>764
主人公だから死なずにどっかの手重人格漫画みたいにヒストリアがエレンの人格に乗っ取られる
「信じられないかもしれないが・・・俺は…エレン・イェーガーなんだ」

768 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7cd8-AAsj):2016/11/18(金) 15:40:26.23 ID:QCpaCPov0
エレンとジークは12歳差の兄弟?グリシャ壁内に来て5年以内にカルラと結婚したのか

グライスは運よく壁内に助けを求めても王政に口封じで殺されるかウーリに記憶いじられてそう
グリシャはキースに上に報告しないで助かったよね

769 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5d8-Xcsx):2016/11/18(金) 15:46:24.75 ID:pJh0U7I/0
そもそも知性巨人食っても能力、容姿、記憶って継承されないんじゃないかと思ってるんだけど違うんかな

770 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5d8-Xcsx):2016/11/18(金) 15:48:43.82 ID:pJh0U7I/0
レイス家の巨人は例外で

771 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 74bb-AAsj):2016/11/18(金) 15:49:50.16 ID:SPIHCnNy0
>>767
ミカサがどう出るか気になるなw

772 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37b4-RUi6):2016/11/18(金) 15:50:12.92 ID:WX3m1y5h0
千年単位で民族浄化、普通に考えれば
手段は混血だとすれば普通のマーレ人も
注射すれば巨人になりそうなもんだが

773 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-bM2X):2016/11/18(金) 15:53:29.74 ID:2HGP/8X/0
王政編はあって良かったと思うがもう少し描き方をなぁ…特にケニーとリヴァイの下りは別に要らなかった
アッカーマンの特性を知った後では全てが薄っぺらに見えてならない
ウーリはアッカーマンじゃない誰かと交流持ってた方がもっと説得力ある描写になったんではないかと思う

まぁ構成は作者も思うところありそうだからアニメで改編来るかもな

774 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 16:00:04.17 ID:vmW4S65Yp
>>769
その知性巨人の固有の能力は引き継げるんじゃね
記憶は多分どっかに残るって感じだと思う 始祖は強すぎるから飲まれるって感じで

775 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-N7ik):2016/11/18(金) 16:22:08.43 ID:UAiD0a8Ha
王政編は必要なのは良く分かるけど面白いかと言われるとカメラ当てるとこ違くね?って感じだった
王政をひっくり返すフラグは前々からあったから正体暴く展開はむしろ楽しみにしてたよ

776 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5ea5-UHAv):2016/11/18(金) 16:35:33.71 ID:sI1g2Ljq0
大地の悪魔と契約のシーン
リンゴが知恵の樹の実の象徴だとすると
悪魔に知性を与えているところだったりして

777 :作者の都合により名無しです (ササクッテロリ Spa9-UHAv):2016/11/18(金) 16:40:01.86 ID:QVY7Peylp
王政編いらないって騒ぐ奴が多いのは
内容に対して読者が幼稚過ぎるから
進撃の巨人最大の失敗は少年誌でやったことだよな

778 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-1OqH):2016/11/18(金) 16:55:30.16 ID:1X50l2gxM
王政編面白いよな
なんで叩かれてるのかわからん

779 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-bM2X):2016/11/18(金) 16:59:03.65 ID:2HGP/8X/0
>>778
いろんな意見があった方が自然だと思う
面白い面白くない言うより荒が目立つと感じるやつも居る程度に捉えてほしいかな
必要最低限まとまってると言えばそうなんだろうけど

780 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-bM2X):2016/11/18(金) 17:01:08.63 ID:2HGP/8X/0
>>776
巨人と言う異物に知性を与えたシーンとも取れるな
人間と異物を掛けあわせた兵器を生み出したとも

781 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5ea5-UHAv):2016/11/18(金) 17:02:51.09 ID:sI1g2Ljq0
別冊って言うほど少年誌か?
まあジャンプ系じゃなくて良かったな

782 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 17:25:03.47 ID:vmW4S65Yp
>>779
話がいつもより雑に感じたんだよね
後、進撃の巨人はやっぱり巨人と知恵を絞って戦う方が面白いと思った
対人立体起動装置とロッドが登場して以降は面白かった

783 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-UHAv):2016/11/18(金) 17:34:24.34 ID:/A3amDplp
ばとるまんがしかよめないんだね

784 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/18(金) 17:40:19.98 ID:V3O0fj1n0
オイオイオイオイの伝統が見れて俺はよかったぞ

まぁそれだけかもしれないけど

785 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-2XGH):2016/11/18(金) 18:05:23.54 ID:ZKClAwyrd
>>776
元々人間がいなかった説?

786 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b98f-i/b8):2016/11/18(金) 18:06:31.38 ID:4XkEd7B90
リンゴという知恵を与えるのは蛇であり悪魔だからなぁ
少女が悪魔だった、の方が自然ちゃ自然だけどありきたりか

787 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 18:17:44.85 ID:0S3gvjgG0
>>781
エロないじゃん

788 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-RUi6):2016/11/18(金) 18:20:16.29 ID:yOpntZF2a
>>768
ハンネスさんにも助けられたよね。
所持品検査であの写真が出てきたら
大変なことになっていた

789 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ca5-Alw2):2016/11/18(金) 18:20:18.57 ID:V4mxIouj0
>>784
ミカサ「オイオイオイオイ」

790 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-bM2X):2016/11/18(金) 18:20:58.83 ID:2HGP/8X/0
リンゴは原罪の象徴でもあるし
人間自身が悪魔でしたってオチもありそう

791 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5d8-N7ik):2016/11/18(金) 18:25:38.84 ID:rO28+NhE0
アニ好きだし仲間になってほしいけど調査兵団に対してやって来たことを考えれば……

792 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7c6d-xdxh):2016/11/18(金) 18:29:14.16 ID:PYyr4ieQ0
もうこの際やったやられたわお互い様でしょ

793 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 18:31:57.64 ID:s85hIFFW0
>>765
南に何があるか知りたいならしょうがないな
技術がないと言われたらしょうがない

普通知りたい事が複数絡みつくなら分解して一つずつ検証していくもんだがなぁ
あんなに人材殺してちゃなー
育成にも時間と費用がかかるのにね

794 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-2XGH):2016/11/18(金) 18:33:50.43 ID:JLF0NDvBa
ハンネスさんも恩返しの為にカルライーター倒そうとしてたけど
そいつは恩人の前妻だったというね…

795 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 18:40:30.67 ID:vmW4S65Yp
>>794
てかエレンは親父の前妻殺しちゃったね
いやまぁ巨人だから他にどうしようもないんだけど

796 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 18:48:48.96 ID:vmW4S65Yp
>>793
てか巨人を調べる事にもあまり意味ないしな
体とかを調べたところで仕組みが分かるような存在じゃないし

797 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sra9-RUi6):2016/11/18(金) 18:54:32.36 ID:71zVhMkTr
調査兵団はあくまでも巨人の調査で
この世界の調査ではなかったのだなあ

798 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/18(金) 19:00:54.02 ID:V3O0fj1n0
それなのになぜか王政を調査してしまったという

799 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-2XGH):2016/11/18(金) 19:06:28.42 ID:ZKClAwyrd
調査兵団の得た情報が一般人に公開されてない感じだったよね
それももったいない

800 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 19:13:24.94 ID:0S3gvjgG0
>>788
あの写真は穴に隠してたんだろ?

801 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beb4-irNo):2016/11/18(金) 19:19:04.49 ID:JTEeMo5f0
>>794
嗚呼...ハンネスさんも報われないな..
エレンは鬱な情報が多すぎて大丈夫か?
「もう壁内に引きこもろう」つったりしてw

802 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-XpIe):2016/11/18(金) 19:40:51.62 ID:ixmoPm7a0
>>521
そもそも巨人能力を使いこなせるかどうかもわからないアルミンを放置して、
牢番させている時点でおかしい。暴走するかもしれないのに。

803 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-XpIe):2016/11/18(金) 19:46:10.49 ID:ixmoPm7a0
今回のは勧善懲悪風味が過ぎるわ。

曹長が幼少期に母親を直接巨人に喰われていて、
「エルディア人を駆逐してやる」と考えていたら、
エレンと重なって救いようのない良い話になったのにな。

804 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 19:49:12.77 ID:s85hIFFW0
>>796
原理がわからなくても効果を確認できるのは大事だよね
麻酔みたいに

805 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ad6d-RUi6):2016/11/18(金) 20:41:16.54 ID:tzVNCWGD0
ポケモンサンムーン 仕事帰りの人達殺到でヨドバシ購入待機列がコミケ状態
https:// ma tome.naver.jp/odai/2147946626427505901

806 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 20:41:25.17 ID:0S3gvjgG0
>>803
え?
曹長はマーレ人の正義を語っただけじゃん
マーレ人なら当然だろ

807 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 20:56:12.83 ID:ZijoyUNo0
いくらエルディア人とはいえ、八歳の子供を殺すのは酷いってのが普通のマーレ人の考え方なんじゃないの

808 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b9d3-RUi6):2016/11/18(金) 21:04:47.19 ID:orNFW4Tm0
グロスは他のマーレ人よりクズってわかりやすく描いてると思う

809 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beb4-irNo):2016/11/18(金) 21:06:00.24 ID:JTEeMo5f0
話した事はマーレの正義や真実もあるかも知れんが
曹長自身の悪趣味がねぇ

曹長が食われた時ざまあwと思ったのは俺だけじゃないはずw

810 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 21:16:56.68 ID:s85hIFFW0
>>803
勧善懲悪はもはや無くなってる気がする

今回のとか曹長の「お前ら復権派は俺達マーレに何をしようとした?」ってホントそうだよなと思う
民族主義なのは一緒で今力があるのはマーレって言うだけ
巨人の力がない分マーレが臆病になるのもわかる
混血で巨人の力を得たとしても始祖に操られるし排除するしかない
妹喰わせたのはイカれてるけど思想が行き過ぎちゃっただけでベースは一緒

始祖が諦観の境地に至ったのも8つの巨人の戦争中に民族浄化され続けたエルディア人以外の民族への懺悔から来るものかもしれんし
大陸に残った7つの巨人は既得権益を取り合う事しか頭にない糞野郎だったのかも
壁内王政の貴族みたいにね
そんで恨みを持ったマーレ人が革命を起こして今に至ると

811 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 21:27:32.42 ID:0S3gvjgG0
うん
両勢力の正義をよく描いてると感心するよ
グリシャへの切り返しは見事だった

812 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-2XGH):2016/11/18(金) 21:35:13.91 ID:mVQU9QYDa
グリシャの記憶見れるならカルラとの子作りシーンも見れちゃうのか

813 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-N7ik):2016/11/18(金) 21:36:04.73 ID:XLcEV8idd
いやグロスは悪だろ
例え原理が一緒でも行動が突出してればそれは悪でしょ
イスラム教におけるISISと同じだ

814 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 21:46:27.71 ID:0S3gvjgG0
まさか
曹長の語ったことは核心を突いてるだろ
巨人に喰われても喝采されるように悪趣味で脚色されてるだけだ
マーレ人にとってエルディア人は絶滅させるべき存在なんだよ

815 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fa01-DGos):2016/11/18(金) 21:54:56.93 ID:duGYAEeQ0
脚色って何?地下室の方だけじゃなくグリシャの記憶も元になってるんでしょ?

816 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fa01-DGos):2016/11/18(金) 21:55:24.49 ID:duGYAEeQ0
地下室の方→地下室の本

817 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-N7ik):2016/11/18(金) 22:05:30.39 ID:XLcEV8idd
悪趣味ということで平均的なマーレ人の基準から突出してればマーレ基準でも悪だよ

818 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 22:09:19.68 ID:0S3gvjgG0
そこは曹長が言うようにエルディア人でなければ、だよ
マーレ側からすればエルディア人は絶滅対象だから殺しても悪でもなんでもない
だから他の連中もやれやれ程度の感想だろ

819 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 22:09:27.11 ID:s85hIFFW0
>>813
行為に対する勧善懲悪ならそうだね
でも調査兵団も巨人殺しまくってるよ
中には一人も喰っていない巨人もいたんでない?
コニー母とか巨人なだけで杭ぶっ刺されてるぞ
いつ動き出すかわからんという理由で

エレンなんて1匹残らず駆逐してやるだからね
曹長より過激

820 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 22:10:49.92 ID:0S3gvjgG0
残された調査兵団の面々が巨人の正体が同胞と知ってなお巨人を倒せるか、だね
ギロチンなんか使えないだろ

821 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b9d3-RUi6):2016/11/18(金) 22:14:25.26 ID:orNFW4Tm0
もう戻らない状態なんだから殺してやるのが情けだろ

822 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-2XGH):2016/11/18(金) 22:15:33.89 ID:BcgVipRea
まあ人喰い巨人になれる人種なんていたら
殲滅まではいかなくても隔離ぐらいはしておいて欲しいと思っちゃうね

823 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7c6d-xdxh):2016/11/18(金) 22:17:17.92 ID:PYyr4ieQ0
つーか本当にマーレの人間は巨人になれないの?

824 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-N7ik):2016/11/18(金) 22:19:02.03 ID:XLcEV8idd
>>819
必要だからやってるのか不必要な虐待をしてるのかで悪辣さは変わってくるね
反乱分子の処刑はマーレの法律に則ってるんだろうから個人としての罪は少ないね
でもグロスはそれ以外のこともやってるからな

825 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 22:21:15.33 ID:s85hIFFW0
>>821
知性巨人になれば元に戻るぞ
元に戻る方法が1つでもあれば代替手法を研究する道もある
人道主義でいけば隔離して元に戻す方法を考えるんでない?
医療と一緒

826 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 22:21:34.28 ID:0S3gvjgG0
>>823
知性巨人の戦士をわざわざマーレ人から募っているのでエルディア人は巨人になれないことは確定だろ

827 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 22:24:56.79 ID:ZijoyUNo0
確定ではないでしょ
曹長他マーレ人のほぼ全員がそう思ってても、隠蔽、歴史の改ざんが行われてる可能性がある

828 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-2XGH):2016/11/18(金) 22:28:57.10 ID:BcgVipRea
>>801
それかマーレ憎しにでもなるか
グリシャの記憶を見て母の仇の巨人の為に涙を流したエレンが一体どうなるのかだな

829 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 22:31:36.25 ID:s85hIFFW0
>>824
行為の善悪でなくて必要かどうかか
考え方次第だね
曹長の考え方では必要だったんだろう
おかげで息子達は立派に育ったみたいだし

曹長の事イカれてるとは思うが
フィクションとは言えこんな胸糞悪い展開みて愉しんでる俺らも曹長と一緒なんだよと言われてるみたいじゃないか?
そこが絶妙で面白いと思う

830 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3ae8-svcJ):2016/11/18(金) 22:37:42.68 ID:eOeokpDV0
壁の中の日光当てたらアカン巨人てみんな知性なの?
歴史絵だと服着てるし
知性巨人てめっちゃいっぱいいるんじゃね
9体だけじゃなくね

831 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f219-cP7M):2016/11/18(金) 22:38:11.85 ID:3jFUU7Lo0
グリシャは一方的に被害者面してマーレを叩いてたが(実際グリシャ個人はそうではあるが)
最も憎むべきマーレの権化であるグロスから「お前もマーレ人に同じことする気だったろ」と言われて
ある意味で目が醒めたんだと俺は解釈したけどな
真偽不確かな始祖ユミルとエルディアの栄光をグロスに弱弱しく語った時点で半分折れてる証拠

832 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 22:43:58.97 ID:0S3gvjgG0
>>827
さすがにマーレ人にも犯罪者はいるだろうから実験は幾度も行ってるだろ
マーレは巨人薬を知り尽くしてるんだぞ

もしマーレ人も巨人になれるなら戦士をわざわざエルディア人から募る必要がない

833 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 22:47:02.59 ID:ZijoyUNo0
巨人化薬の実験はエルディア人以外に行う必要がないでしょ
だってあいつらはあの薬でエルディア人しか巨人にならないと信じてるんだから

834 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b98f-i/b8):2016/11/18(金) 22:52:07.56 ID:4XkEd7B90
>>826
は?

835 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 22:53:31.86 ID:ZijoyUNo0
これは調査兵団がなぜ北を目指さなかったのか、という設問にも似てるな
調査兵団のことを少ししか知らない人なら思うだろう
調査兵団は多くの犠牲を出して壁外調査を続けてる、だから当然北を目指したことも何度もあるはずだ、と
だが答えはNO
なぜなら調査兵団は巨人の謎を知るための答えが巨人の来る南にあると信じたからだ、と

836 :作者の都合により名無しです (アウアウオー Sa36-RUi6):2016/11/18(金) 22:54:09.92 ID:+HyFOVLka
平和ボケしないように
死を忘れないようにと言いながら
いざなったら絶叫しながら
自分が注射打った巨人に
何らろくな抵抗も出来ずに食われましたとさ。

837 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-S3Pk):2016/11/18(金) 22:59:21.56 ID:1hWyw5jPa
社会はそんなもんでしょう。
みんな国家の為に死ぬべきだと言いつつ、いざ自分が死ぬ番になると死にたくないと言うのはごく普通。

838 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-8QAf):2016/11/18(金) 23:02:27.68 ID:WLnqSrO9K
現実の民族浄化で敵対民族の男性に不妊手術施して女性達を強姦して純血撲滅させる=混血児産ませるとかあるから、エルディア人とマーレ人の混血児を作らせて巨人になるか実験くらいはしてそう。

巨人の大きさ調整可能とかエルディア人は長年実験に使ってきただろうし…

839 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:05:28.79 ID:0S3gvjgG0
>>833
なんで?
マーレ人も巨人になれるなどうかは人体実験するだろ
しないと考える方がおかしいわ

840 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 23:06:35.64 ID:vmW4S65Yp
まぁ少なくともマーレが歴史を歪曲しているってのは例えそうだとしてもグリシャにだけは言われたくないだろうな

841 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:07:33.54 ID:ZijoyUNo0
>>839
既に先人がしたとされていればもうやらないよな?

842 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 23:09:02.89 ID:vmW4S65Yp
>>836
その辺はすごく人間らしいと思ったね

843 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:11:33.64 ID:0S3gvjgG0
>>841
近代的な実験データを得るためにも試験はするね

844 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-i/b8):2016/11/18(金) 23:12:52.30 ID:+8Yu8lkgd
>>826
見てる作品が違うのかな

845 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:14:44.72 ID:0S3gvjgG0
>>844
すまんorz
逆だ

846 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 23:16:23.69 ID:hHztCo1G0
マーレ人が巨人になれるのだとしたら、弾圧先のエルディア人に力を授けたりはしないだろ
7つの巨人の力を管理下に置いてるからこそマーレは大国の地位を保ってるはずでな
まぁ、知性巨人を管理してるだけで、戦場に投下してなかったのなら、それで大国になってるのは謎だけど

847 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-N7ik):2016/11/18(金) 23:16:46.28 ID:XLcEV8idd
>>829
その、一緒ってのがよく分からんw

848 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-E+0+):2016/11/18(金) 23:16:49.90 ID:p9r+/qU50
注射して巨人になればエルディア人
ならなければマーレ人と判断される

やべえなw

849 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:17:02.08 ID:ZijoyUNo0
>>843
そういう可能性もあるだろう
でも当然そうでない可能性もあるよな?
って話をしている
例えば白人絶対主義的な思想を持った国があったとして、その国民が、実験と称して白人の罪人と黒人を交わらせて子供を産ませるか?と
強固な人種差別をしているマーレ人にとって、エルディア人由来の注射をマーレ人にするということは、そういうレベルに達してる可能性がある

850 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 326d-N7ik):2016/11/18(金) 23:17:53.45 ID:RWbB3TiB0
正解はまだ分からないけど実験したとして得られた情報を隠蔽してしまえば同じなのでは?
マーレからすればエルディア人だけが化け物ってことにしとけば都合がいいだろう
情報を人の都合で操ることが良く出てくる漫画だし

851 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:18:39.75 ID:0S3gvjgG0
エルディア人が隔離されて厳しく管理されてるのもエルディア人とマーレ人の混血を断つためだろうし
マーレ、エルディア混血児は問答無用で隔離地域送りだろな

852 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:20:43.43 ID:0S3gvjgG0
>>849
可能性はない
描写されてるマーレが19世紀〜20世紀初頭レベルだから科学技術の進歩が著しい時代だ
その状況で伝承の科学的な裏付けを得るために実験は必ずやる
やらない理由は皆無

853 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:22:20.88 ID:ZijoyUNo0
別に俺も確定ではないという話に自分なりに論拠があると言いたいだけで、そこまで意固地なら説き伏せる気もないよw
確定ではない程度だから当然実験しててもおかしくないとも思いはするしさ

854 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-N7ik):2016/11/18(金) 23:23:04.20 ID:XLcEV8idd
決めつけるやつアスペっぽいな

855 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-2XGH):2016/11/18(金) 23:24:21.92 ID:gWllhEqq0
ライナー、ベルトルト、アニはマーレとエルディアの混血なのかな
マルコの立体機動装置外させるときライナーが言ったのは
アニだけじゃなくて自分たち含めてマーレへの忠誠を示さないと!みたいな意味で言ったとか

856 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 23:24:52.93 ID:hHztCo1G0
>>849
> 例えば白人絶対主義的な思想を持った国があったとして、その国民が、実験と称して白人の罪人と黒人を交わらせて子供を産ませるか?と

この例えは悪いので、ここだけは否定しとくわ
戦争で支配したら男は奴隷で女は孕ませ、生まれた子供も奴隷にする
植民地時代もそうなった

あと、他民族が巨人化するかの検証については、1700年の暗黒時代にエルディア人が支配した民族相手に試してる筈で
正直何でそこに疑問を抱くのかがわからないレベル

857 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:28:48.85 ID:ZijoyUNo0
>>856
そもそも1700年の暗黒時代が無かった可能性もあるでしょ
グリシャの盲信が、マーレの歴史より真実に近い可能性もある

858 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 23:32:36.11 ID:hHztCo1G0
>>857
あぁ
エルディア人は素晴らしい民族なので暗黒時代など存在しなかった、
マーレ人は人道的に支配されていたので巨人化を試されたことは一度も無かった、てことか
ウリナラ史観ってやつだな

そっちの場合なら、善良なエルディア人から巨人化能力を奪取する際に、自分達が巨人化できるかどうかを検証しておくことが必須のような気がするが、どうだろうか。

859 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:34:07.15 ID:0S3gvjgG0
曹長が断言するように巨人になれるのはエルディア人だけ
だからあれがお前らの正体だ、とまで言いきってるんだろ

860 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:35:44.80 ID:ZijoyUNo0
そこら辺、作者が何かを隠すために結構ムチャな辻褄合わせをやってるように見えてならないんだよな
そもそもマーレが七つの巨人の力を管理下に置けているならなんでエルディア人から巨人化人間をエルディア収容区から大々的に募るのかわからんってのは先月から続く疑問だし
管理下に置けてるということはエルディア人の知性巨人に力を継承させてるはずで、募集の必要がない

861 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:36:58.49 ID:ZijoyUNo0
>>859
その曹長も巨人化できる人間だったらその思いあがったセリフが滑稽で、この作者そういうの好きでしょ

862 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 23:37:42.56 ID:hHztCo1G0
要は、軍事的な悪意を持った側が他民族の巨人化実験を試みるのであって、それがエルディア人かマーレ人かは関係ないってことなんだけど。

10000歩譲って悪意の軍事的実験が無かったとしても、1700年の間にその検証がまともに行われないことが徹底されたという発想がよくわからん。
やっぱり、何でこんなことで議論になるのかがわからんレベルだわ。

863 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:38:11.15 ID:0S3gvjgG0
>>861
マーレが巨人薬を使いこなしてる描写からして無理だろ

864 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:40:24.24 ID:ZijoyUNo0
>>862
行われたけど、それを隠しておきたい権力者がいたで筋は通るでしょ
例えば、エルディアなら自分らが巨人の力で支配するために、自分らしか巨人化できないとした
マーレは巨人の力で支配されてきた人心をコントロールするためにエルディア人しか忌まわしき巨人になれないとした、とかさ

865 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:44:19.55 ID:0S3gvjgG0
だからw
形成は逆転して現在はマーレが実権を握ってる
その状況でマーレが巨人の力を得られるかどうかの実験はするだろ

866 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:47:08.09 ID:ZijoyUNo0
可能性の一つとして、それで実験して、自分らも巨人化できると分かった場合、それは隠すよね
エルディア人は巨人化できる忌まわしい民族、で収容区に押し込めて差別し、人民のガス抜きに使ってるわけだからそれが明るみに出たらマズい

867 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 332b-7ZwH):2016/11/18(金) 23:49:31.59 ID:JX1ZwQiU0
最強兵力をエルディア人に継承してる時点で筋は通ってないよ

868 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:49:43.34 ID:0S3gvjgG0
その場合でもエルディア人から戦士を募るリスクを犯す必要がない
真実を知るエリート層を知性化させる方が裏切られる危険が低い

869 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-8QAf):2016/11/18(金) 23:50:57.06 ID:WLnqSrO9K
>>860その辺はまた解明されるんじゃないかね。
知性巨人化は寿命を縮める説も出てたし。知性巨人能力持つエルディア人の寿命がきたら新しい器を募集せざるを得ない。

870 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5e61-RUi6):2016/11/18(金) 23:51:04.32 ID:s85hIFFW0
>>865
するだろうね
したとしても隠してる場合もあるな
もしくは支配されてきた歴史の中で情報を積み重ねたか
もしくはそういう体で公表するとして秘密裏に色々実験してるか

871 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/18(金) 23:51:14.93 ID:vmW4S65Yp
>>858
正直、これは無いと思うな
マーレの歴史も真実じゃなさそうだけどグリシャのも違うって気がする

872 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/18(金) 23:51:58.11 ID:0S3gvjgG0
>>870
>>868
民衆には真実を隠しても戦士はマーレ人を使う

873 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/18(金) 23:53:03.82 ID:ZijoyUNo0
>>867
レイス家しか始祖の力を完全に使えなかったりするようだし、そこにはまだ裏があるかもしれない
まぁ今やってるのはいろんな可能性の提示で言ってること全部に筋は通せてはいなよw

874 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5d8-tQqt):2016/11/18(金) 23:55:22.52 ID:1ADe8S0e0
親のグリシャより子のジークの方が老けてるけど本当はエレンに喰われたのがジークで
獣の巨人がグリシャじゃないのかな?

875 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/18(金) 23:56:06.84 ID:hHztCo1G0
>>864
エルディア時代は、エルディア人が支配者としての正当性のためにエルディア人しか巨人になれないとした
マーレ時代は、エルディア人弾圧の正当化のためにエルディア人しか巨人になれないとした
どちらの上層部もマーレ人が巨人になれることを知っている
…か。

・マーレ人が「マーレ人に巨人の力を与える技術が開発された」と公表し、マーレの戦士をマーレ人から募らないのは何故か
・エルディア人が「マーレ人に巨人の力を与える技術が開発された」と公表し、使い捨ての無知性巨人としてマーレ人を利用しなかったのは何故か

…かな。

完全に否定はできないんだけど、現段階の情報でマーレ人が巨人化できるというのは、不自然な点が多すぎると思う。

876 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-zxC5):2016/11/18(金) 23:59:21.16 ID:MJ6S5IVG0
可能性が言ってる子友達いなさそう(小並感)

877 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7748-XpIe):2016/11/19(土) 00:00:30.75 ID:cJgy6sO60
>>875
そもそもマーレは壁内干渉するなら空から飛行機で、陸から巨人で電光石火で攻めなければならなかったはずで、あれだけ派手に宣戦布告とも言えるシガンシナ強襲をした割には三年もガキ共に任せて始祖巨人による超大型の大群の平攻撃を恐れなかったのか、とかあるしな
この作品の権力者はなぜ最も合理的な行動をしなかったんだろうが多いように思う

878 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b19f-2xw8):2016/11/19(土) 00:06:05.03 ID:oYvnshGA0
>>830
少なくとも硬化能力持った知性が1体はいるんじゃないかという気がする
マリア、ローズ、シーナって人柱の名前だったりして

879 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/19(土) 00:07:55.92 ID:6yO57HFT0
>>878
始祖の能力なんじゃね?と思うんだ。
練習によって硬質化を獲得できると仮定しても、壁を作るには必要数が多すぎる。
始祖の命令によって(本来無知性巨人ができない)硬質化をした、という感じで。

880 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 00:08:08.67 ID:m+zZJZh70
エレンヤベルトルあたりの話からみて知性巨人には光特に必要ないんでないかな>>830
壁巨人に光当てちゃいけないのは単にエネルギー与えるとお散歩したくなる危険とかだと思うんだけど

881 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f69d-tQqt):2016/11/19(土) 00:17:39.36 ID:BYX9HiQq0
マーレ人という言葉は一回も使われていない
出てきたのはエルディア人・ユミルの民・非マーレ派のエルディア人

882 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5ee0-RUi6):2016/11/19(土) 00:28:20.07 ID:LUQ6XVNS0
>>751
クルーガーはHで座標を持っていたと思っている(始祖とは別)
だとするとマーレの戦士側から見て「座標を奪回する」といえるから。
Aはフリッツ家の始祖の巨人で記憶を操作するレイス家とは別なのだと思う。

883 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b19f-2xw8):2016/11/19(土) 00:43:02.82 ID:oYvnshGA0
>>879
そもそも始祖は知性巨人を生み出す能力を持っているんじゃないだろうか?
後は歴史に残ったのが8人か9人か、実際は何人かという人数の問題

884 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ faf3-E4Cj):2016/11/19(土) 00:56:07.27 ID:Ptl0tS9G0
>>874
だとしたら完全にラリってるな

885 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 334c-eNqO):2016/11/19(土) 00:56:09.81 ID:6yO57HFT0
>>883
あると思う
配下の知性巨人同士は争ってたらしいから、相手の脊髄食って決着したこともあるだろうさ
減ったら増やさないといかんよね

ただ、始祖の力を9つに分けたという表現からすると、知性巨人を増やすのには多大なコストが要る可能性はある
その場合は始祖が「喧嘩はしてもいいけど知性巨人を減らすようなやり方はNG」と命令してるだろうから、1700年間ずっと9つの巨人のままで増減無しでもおかしくはないかなあ

886 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/19(土) 01:00:45.67 ID:V6L71pdi0
>>882
壁に引きこもったフリッツ王の巨人と
レイス家歴代の王の巨人は別物ってことか?

887 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ca5-UHAv):2016/11/19(土) 01:08:02.35 ID:R4SyN+YC0
ここまで明快なストーリーなのに読解力が無いのか
ぼくのかんがえたストーリーの妄想を撒き散らしてる奴なんなの?
子供の頃から本を読まずに育つとこうなるの?

888 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-2Ppy):2016/11/19(土) 01:12:10.09 ID:YMM4wLrw0
勝手に予想
エレンが残り7体の巨人全部食べる
9体の巨人を全て手に入れることで真の座標の力が発現、時間軸を操れるようになる
2000年後にどうたらこうたら言って時間をもどして最終回

889 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/19(土) 01:15:28.23 ID:V6L71pdi0
>>885
自分も9つの巨人のままで増減はしてないと思った。

9つの知性巨人がそれぞれが企業みたいなものだったら
相手を食って吸収した側の部下(取り巻き)にメリットはあるが
食われて吸収された側の部下はリストラされて、
知性巨人様の部下というある種の特権を失うしな。
「他の巨人を食ってもっと力をつけたい」
と思ってもなかなかうまく行かず、
だからこそ争いが続いたんじゃないか?

890 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/19(土) 01:18:24.70 ID:V6L71pdi0
>>888
座標に時間の操作能力なんかあるなら
ユミル・フリッツは己を9つに分けず、
時間操作で我が世の春を謳歌し続けられたんじゃないか?

891 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 04d6-Alw2):2016/11/19(土) 01:25:34.84 ID:Nr80ji2C0
「非マーレ派のエルディア人」がマーレに残った、とグリシャ父が言ったの見て「何で???」と思ってたけど
ケニーの爺さんの話からすれば、上層部は少数民族に牛耳られてたわけだしマーレ人もいたでしょう
フリッツ王が引きこもりしようと決めた時、世界を支配していたエルディア人からすれば、
「あんな奴らと?冗談じゃない!我々を何だと思ってるんだ!!」くらいの復権派の様なマーレ市民の様な
「プライド」があれば、そりゃあ一緒になんて行かないよね、普通は。。。

それとグリシャ父も裏で息子みたいな事してそうだなぁと思った
「我々、非マーレ派のエルディア人」という言い方は、ポロっと出た誇りの様な印象を受けたので

892 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9c53-RUi6):2016/11/19(土) 01:31:40.21 ID:/eNhWoQC0
>>727
エレンが記憶に飲まれてるのは確かなんだろうけど、グリシャの一人称は私じゃなくて俺なんだよねぇ…

まぁ、年食った後のグリシャの一人称は私なのかもしれないし、だからどうとか考えるのは難しいけども

893 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-N7ik):2016/11/19(土) 04:42:16.02 ID:GeaUOFQip
>>680
あの絵本はレイス家に伝わる本当の歴史を書いたものでしょ
ロッドも小さい頃から読み聞かされて育ったはず
ロッドがクリスタレンズという名前にしたのはわざとだと思う
ユミルがクリスタに執着してたのもその名前に反応したからだろう
ユミルにレイス家が本当の王家だなんて分かるはずもないのに貴族の娘というだけであそこまでするのには理由があるよ

894 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-N7ik):2016/11/19(土) 05:00:25.47 ID:GeaUOFQip
>>893
補足
ヒストリア自身がクリスタは昔読んだ絵本の女の子の名前って言ってたから間違いない

895 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Sa85-RUi6):2016/11/19(土) 08:32:46.25 ID:7NsD2zz9a
>>730
エレンが生まれる前を描いた外伝の過去話しで捕まえた巨人を斬り刻む実験やってたよ
絵が諫山のじゃないやつね

896 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bdf1-vXbw):2016/11/19(土) 08:44:53.49 ID:MvqtishL0
>>890
9つに分けたってとこは、どういう解釈なんだろう?
始祖が「自分で9つに分けられる」のなら始祖の万能性が高すぎる気がする

そうではなく、始祖は突然変異でいわば唯一の超能力者だったんじゃないか?
そして単純に子供を9人産んだんじゃないだろうか(これを仮に2世代目の巨人と呼ぶ)
世代が3世代目に降りてくると、もう超能力はかなり薄まった、とか

つまり始祖には始祖にしか使えない特有の力があり、
それよりやや落ちるが2世代目の9人も同様、
3世代目だともうただデカいだけであまり超能力がない、とか

で、たとえば記憶操作は始祖のみの力、
2世代目も自分から直接生み出されたザコをある程度コントロール可能、
それ以降の世代はただデカいだけ、とか・・・はどうだろう?

897 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/19(土) 08:58:33.74 ID:4YLoqgfhp
>>896
まぁ始祖だけが特別なのは間違いないだろうな
ロッドも全ての巨人の頂点に立つ最強の巨人って言ってたし

898 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77ad-XpIe):2016/11/19(土) 09:15:55.16 ID:J5s9sqUE0
作者的にも元ネタの北欧神話の9の世界から引用しただけで
9つという数字に特に深い意味はないんだろう

899 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 74bd-DGos):2016/11/19(土) 09:58:10.98 ID:2ERRaBe90
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   監獄学園 平本アキラ 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです









きま









4
1+63+8 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


900 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-4DvZ):2016/11/19(土) 10:04:37.94 ID:Rbhb3OIIK
巨人ナイン

901 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77ad-XpIe):2016/11/19(土) 10:07:42.87 ID:J5s9sqUE0
たまたま145代目フリッツ王をメンタル豆腐なやつが継いで
パラディ島に壁作って引きこもった145代目=初代レイス王の思想が代々引き継がれてきたせいで
非戦主義になっちゃったんでしょ

902 :作者の都合により名無しです (ササクッテロル Spa9-UHAv):2016/11/19(土) 10:21:03.21 ID:KmG3tPfap
>>893
あの女はユミルフリッツじゃないんだよな
女の子の方が大地の悪魔ってことも無いと思う
大地の悪魔云々も丸っきり嘘かな

903 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5d8-Xcsx):2016/11/19(土) 10:31:28.44 ID:7oIRxf100
2000年の契約が期限切れでやばいことになるんだろ

904 :作者の都合により名無しです (ササクッテロル Spa9-N7ik):2016/11/19(土) 11:03:29.43 ID:wHTVHB0jp
>>902
記憶継承してるレイス家がわざわざ偽の歴史の絵本を所持するとは思えないし
始祖持ちのフリーダがヒストリアに言ったことは本当だろうな
マーレの歴史がフリーダの絵本と違う時点でほぼウソだと分かる

905 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77a5-Alw2):2016/11/19(土) 11:21:26.33 ID:yrdmpHhK0
>>903
ああ壁内がもうすぐ地獄化ってそういう
壁巨人が歩き出すだけじゃ済まなそう
エレンが座標なら地獄化は避けられる可能性があるってことは座標持ちは悪魔と契約する権利があるってことかな

906 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beb4-irNo):2016/11/19(土) 11:26:45.05 ID:T0Q7kKBS0
2000年にコンピューターが誤作動してやばい事になります

907 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 154a-AV0r):2016/11/19(土) 11:57:38.35 ID:beA172O90
>>893
遅レスだけどひた隠しにしてる真の歴史をわざわざ本にして持ち歩いて
継承者でない子に読ませた上に農場にほっぽって帰る馬鹿はいないだろ
ロッドですら真の歴史はわかってないっぽいのに
隠したい歴史ならグリシャみたいに隠す筈

908 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 806b-UoMj):2016/11/19(土) 12:34:39.26 ID:k96JeagV0
>>443
今のエレンの中にはフクロウの巨人が入ってるんじゃないかな?

フクロウ→グリシャ→エレン
始祖の巨人 ↑

知性を二人分をエレンが持っちゃつた。


知性

始祖           ↓
フクロウ→グリシャ→エレン

ジーク
ライナー
ベルトルト
アニ
ユミル
四足

残り一人分か?

909 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-TUKA):2016/11/19(土) 12:36:19.66 ID:597ph9DLK
ヒストリアに読ませて置いてきた本にユミル・フリッツがどうのって名前は書いてないでしょ
フリッツ家の祖先が巨人と契約してたなんて書物持ってたら不敬罪になるんじゃないの

910 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 806b-UoMj):2016/11/19(土) 12:36:27.84 ID:k96JeagV0
>>443
始祖とフクロウの記憶の合作だから。
フクロウって引きこもり派じゃないようだから、
始祖の記憶のエレン内部で交戦だな。ww

911 :作者の都合により名無しです (ササクッテロル Spa9-N7ik):2016/11/19(土) 12:48:41.33 ID:wHTVHB0jp
>>907
だから絵本なんだろ。誰かに見られたところで本当の歴史だとは気付かない
巨人の成り立ちをおとぎ話に仕立てたものでロッドはそこまでは知ってるけど
なぜ壁に引きこもったのか、どうやって壁作ったのかそこらへんまでは分からないんじゃないか

912 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ca5-Alw2):2016/11/19(土) 12:50:45.73 ID:Ic95IhnJ0
>>206
懐かしいなw

913 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 12:51:46.00 ID:m+zZJZh70
>>898
9人いないと野球できないから!

914 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 154a-AV0r):2016/11/19(土) 12:53:04.90 ID:beA172O90
>>911
そういうレベルのしろものなら別にレイス家に限らず普通に普及してる絵本なんじゃね?

915 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 154a-AV0r):2016/11/19(土) 12:54:01.87 ID:beA172O90
>>913
そういやジークも野球にこだわってたな
進撃は磯野とナカジマの物語だったのか

916 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5e6-8L7G):2016/11/19(土) 12:55:07.26 ID:pZB/Tfuk0
>>907
歴史書じゃなく子供向けの童話だし牛若丸と弁慶の話程度に真の歴史伝えててもおとぎ話の域を出ないし無問題 

917 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 13:00:58.29 ID:m+zZJZh70
エレンー野球しようぜーって壁の外から誘うジークとかちょっとシュール

ミカサ姉さんに怒られてたり

918 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-2XGH):2016/11/19(土) 13:22:08.28 ID:mKMuf3Vna
>>910
何かごっちゃにしてる人多いけど
引きこもり思想は145代フリッツ/初代レイス王で始祖とは別だから

919 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-RUi6):2016/11/19(土) 13:25:27.15 ID:OvOReUjLd
てか引きこもった時点ではフリッツ王でレイス家の人間しか座標を完全に引き継げないならどっかでフリッツ家から枝分かれしたのかレイス家は。

920 :作者の都合により名無しです (ササクッテロル Spa9-N7ik):2016/11/19(土) 13:27:51.18 ID:wHTVHB0jp
>>914
誰もクリスタって名前に反応してないから普及はしてないと思う
もしかしたら大昔は普及してたのを記憶とともに消したとか
いずれにせよマーレ側にも同じ絵本があってそれを改変したのを歴史書にしてると思うけど
ロッドがクリスタを偽名にしたこととユミルがヒストリアに付きまとってたのは偶然じゃないと思う

921 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 154a-AV0r):2016/11/19(土) 13:35:36.97 ID:beA172O90
>>918
始祖ってついても継承してる巨人の力の名称だったり
壁外からすれば全然始祖じゃない王様の名称だったりややこしいよな

巨人の力の始祖は1800年以上前のユミルフリッツで
ユミルフリッツから分離した九つの力にも始祖の巨人の力があって
107年前の145代目のフリッツ王は壁内からしれば始祖の王で

922 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bef1-nDgk):2016/11/19(土) 14:01:25.43 ID:c3qxZjq80
エルディア人はみんな巨人で2000年後の契約が切れたら人の姿から巨人に変わってしまう

つまり2000年後は全員巨人になる

それだとユミルがヒストリアへいった言葉が矛盾するからないか

923 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1d83-RUi6):2016/11/19(土) 14:09:01.87 ID:y3zuRn+P0
エルディア人は元々巨人でマイクローン化した?
もしかしたら歌がキーワードか

924 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 14:29:59.74 ID:m+zZJZh70
始祖巨人やレイス王の思想とウーリあたり記憶は区分けが難しいよな。
仮に記憶や意志継承してても
ユミルフリッツ「いや私そんな事思ってないし」
みたいな事あるかもしれないわけだし

とりあえずレイス王の思想もまだ腑に落ちない点があって
別に差別されてたわけでも苦しかったわけでもない支配者層のエルディア人を
壁の中に閉じ込めて楽園を築くって、むしろマーレ人か他の何かを救ってやる思想みたいに見える

それでエルディア人がすべて巨人化したときに世界を守るためって説もあるけど
レイス王が滅びるの前提のようだから世界を救うためってのも変だし、
壁の中の大型巨人は他の大陸まで踏み潰せる設定なわけだから。

とりあえずレイス王からの思想と人格支配なわけだし、多くの記憶を受け継ぎすぎておかしくなったのかなとかw

925 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7d9e-XpIe):2016/11/19(土) 14:31:07.56 ID:mscK7Jnt0
そういやエレンはブラウン汁の元になった人物の記憶を見る気配が全く無いな
やっぱ座標持ちの記憶しか継承できないのか?

926 :作者の都合により名無しです (ササクッテロル Spa9-UHAv):2016/11/19(土) 14:37:42.02 ID:KmG3tPfap
記憶と能力は別物

927 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9caf-XpIe):2016/11/19(土) 14:47:51.87 ID:vZkDsxJO0
「じきに世界が滅ぶから、束の間でいいから平和な世界を作りたかった」ってウーリが言ってるじゃん
その思想の通り100年の平和が実現できたじゃん
グリシャや戦士達がそれを引っ掻き回してるだけで

928 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7dbd-DGos):2016/11/19(土) 14:56:37.29 ID:jOeCM8W00
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   監獄学園 平本アキラ 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです









きま









4
1+63+8 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


929 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b5e6-8L7G):2016/11/19(土) 15:24:15.75 ID:pZB/Tfuk0
>>925
あれは無知性巨人化の薬で巨人化できる人間のせき髄液じゃないし

>>924
レイス家の継承者はレイス家の先代の継承者たちの記憶をエレンも親父の記憶を引き出せる見れるのは確定してるが
144代目までのフリッツ家の継承者や「始祖の巨人」そのものの記憶についてはまだ言及されてないよな

930 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9eb4-XpIe):2016/11/19(土) 16:03:30.79 ID:4wL1qLPb0
ダイナがエレンの母ちゃんを食った時感情が残ってたんだろうか
知性の無い笑い顔でも本能的に嫉妬の炎に燃えていたのかと思うと切ない

931 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/19(土) 16:33:08.42 ID:V6L71pdi0
>>930
ダイナから見たらただの瓦礫の下の人じゃないのか?
カルラの脳裏にグリシャとその息子エレンがいて、
その情景がダイナ巨人に見えていたなら
また話は変わってくるが

932 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/19(土) 16:55:33.56 ID:4YLoqgfhp
>>919
単に本物のフリッツ家が世を忍ぶ為にレイスに改名して偽のフリッツ家を立てただけじゃね

933 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/19(土) 16:58:34.65 ID:4YLoqgfhp
>>930
無知性には知性や感情は基本ないし仮に僅かに残ってたとしてもカルラがグリシャの嫁なんて知りようがないだろ

934 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 17:01:57.57 ID:m+zZJZh70
話の都合上とかで別段深い意味はないんだろうけど
ダイナは普通の無知性より元の顔からの変化が激しいな

935 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3ae8-fH/3):2016/11/19(土) 17:11:17.48 ID:DAN/XaXi0
>>920
聖書由来のサラやメアリーレベルに普及してる名前だったら誰も言及しないかもだぞ
クラスに3人はクリスタがいる状態だったら

936 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9caf-2XGH):2016/11/19(土) 18:03:29.47 ID:EC+HjUMU0
ダイナが2回もエレンの前に現れたことやトロストで復権派に囲まれたのは
単なる偶然で片付けるのか何か意味があることにするのか

937 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-XpIe):2016/11/19(土) 18:14:16.12 ID:onoGodaX0
>>806
>曹長はマーレ人の正義を語っただけじゃん
>マーレ人なら当然だろ

正義を語る描写になってないだろ。
残忍性を好む悪の人間として語ってしまっている。

エレンのように本当に使命感に燃え、
自分の正義を信じているかのようにエルディア人の駆逐を語って初めて救いの無さが出る。

938 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 18:16:53.29 ID:m+zZJZh70
ダイナはグリシャのニオイみつけたって事なら一応偶然じゃない事にはなるな
あの顔でくんかくんかされても怖いのだが

939 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-XpIe):2016/11/19(土) 18:16:56.41 ID:onoGodaX0
>>814
>巨人に喰われても喝采されるように悪趣味で脚色されてるだけだ

その脚色が不要だろ。

心の底からマーレ人の正しさと被害者としての意識を持ち、
エルディア人を悪として駆逐を目指してこそ、救いようのない良い戦いになる。
子供を殺して喜んでいるようではただの加害者だろ。

他に手段がなく、仕方なく淡々とエルディア人を処理しないと。

940 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK3f-8QAf):2016/11/19(土) 18:45:48.70 ID:kdRdTKxqK
曹長は悪人に描きつつマーレ側のエルディア人迫害の言い分や、人間が密かに持つ残虐性を意識させる台詞を吐かせてるから作者いい意味でエグい人だなぁと思った。

941 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-RUi6):2016/11/19(土) 19:04:03.78 ID:MVwX3BWL0
憎しみの連鎖だよね
お前たちの先祖はは俺達に酷いことした、だからやり返していいみたいな
でもどこかで断ち切らないといけない連鎖
「耐えねばならんのだよ」という別漫画のセリフ思い出した

942 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/19(土) 19:08:35.83 ID:FG0D0b470
>>937
そんなことないだろ
エルディア復権派=マーレ人への攻撃を企てていたことは事実
だからグリシャも思わず反論に詰まってあやふやな伝承にすがるしかなかった
そんなものは曹長に一蹴されたろ

943 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/19(土) 19:10:31.14 ID:FG0D0b470
そもそもエルディア人が巨人力で各民族の融和を担っていたのならマーレによる転覆なんか起こらないわな
マーレに伝わる歴史はほぼ合ってるんじゃね?

944 :作者の都合により名無しです (ササクッテロレ Spa9-LZN1):2016/11/19(土) 19:15:02.05 ID:4YLoqgfhp
>>940
正直、正しいかどうかは別としてあの曹長の台詞でマーレ人がエルディア人を迫害する理由はよく分かった

945 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-RUi6):2016/11/19(土) 19:22:52.72 ID:d5aJl4Ux0
>>943
でも2000年近く民族浄化してて果たせなかったってありえるのか?

946 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/19(土) 19:23:38.46 ID:FG0D0b470
>>945
エルディア人が少数勢力で
2000年かけてようやくここまで人口が増えてたとかね

947 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-TM2P):2016/11/19(土) 19:31:21.08 ID:mEGMzGT/a
「君の名は」は感動する

だがYouTubeにある

「君のコテハンは」は!もっと感動する

948 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-TM2P):2016/11/19(土) 19:51:34.24 ID:mEGMzGT/a
「君の名は」は感動する

だがYouTubeにある、

「君のコテハンは」はもっと感動する

949 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-TM2P):2016/11/19(土) 19:52:14.60 ID:mEGMzGT/a
「君の名は」は感動する

だがYouTubeにある!!!

「君のコテハンは」はもっと感動する

950 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-TM2P):2016/11/19(土) 19:53:01.92 ID:mEGMzGT/a
「君の名は」は感動する

だがYouTubeにある……。

「君のコテハンは」はもっと感動する

951 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-TM2P):2016/11/19(土) 19:53:49.79 ID:mEGMzGT/a
「君の名は」は感動する

だがYouTubeにある!!!

「君のコテハンは」はもっと感動する

952 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 19:54:02.28 ID:m+zZJZh70
わかった
わかったから

953 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-TM2P):2016/11/19(土) 19:54:24.56 ID:mEGMzGT/a
「君の名は」は感動する

だがYouTubeにある!。

「君のコテハンは」はもっと感動する

954 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 154a-AV0r):2016/11/19(土) 19:57:16.95 ID:beA172O90
荒らしが950踏んじゃったな
>>960くらいの人頼む

955 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/19(土) 19:58:17.39 ID:V6L71pdi0
「君の名は」が950踏んだが
どうするんだ?

956 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9caf-2XGH):2016/11/19(土) 19:58:45.49 ID:EC+HjUMU0
じゃあ立てる

957 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9caf-2XGH):2016/11/19(土) 20:00:24.70 ID:EC+HjUMU0
どうぞ
20まで保守よろ

【諫山創】進撃の巨人Part426【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1479553180/

958 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beae-XpIe):2016/11/19(土) 20:21:39.97 ID:mjCXLFWT0
エレディア人以外が巨人化できるとすると色々と説明できないことが多すぎる
大体2000年も支配階級やってたなら文化風習はともかく生物学的には混血が進んでるはず
軍曹のいう「エレディア人は人間じゃない」は案外真実かもしれん

959 :作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa41-2XGH):2016/11/19(土) 20:27:22.03 ID:/XFrOtcDa
アッカーマンも巨人になれないのかね
ケニーが注射していても何も起こらなかったのか

960 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM59-RUi6):2016/11/19(土) 20:39:25.20 ID:6+8sDjZ4M
>>946
フリッツが引きこもってから巨人を同士討ちで数減らしたんじゃない?

961 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bdf1-vXbw):2016/11/19(土) 20:44:02.11 ID:MvqtishL0
だいたい「初代の王が引きこもりました」というのを皆、疑問なく受け入れすぎてると思う

ある世代のある王にかぎってそんな決断ができるなんて、
その王は前の王の思想の拘束を受けてないという点で異例だし、
その王のうしろの王もその王の思想の拘束を絶対的に受けているという点で考えても
その「初代の王」だけは、相当、異様な存在のはずなんだよ

なぜなんだ?その王がよっぽどすげえ王なのか?
それとも、その王のその時代にそれ以後の世代を全部拘束して当然なほどの
思想的決断を促すような何か歴史的な事件が起きたのかな?

962 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6873-2XGH):2016/11/19(土) 20:44:07.41 ID:HbwFiH8/0
エレン「巨人を一匹残らず駆逐してやる」
グロス「エルディア人を一匹残らず駆逐してやる」
二人の思想に相違ないってのがなんともな

963 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f69d-tQqt):2016/11/19(土) 20:51:38.25 ID:BYX9HiQq0
クルーガーはアッカーマンだと思われる

964 :作者の都合により名無しです (ラクッペ MM59-RUi6):2016/11/19(土) 20:57:14.58 ID:6+8sDjZ4M
>>961
疑うべき余地はあるね
ただ実績がなくてもやろうと思えばできる立場だし
記憶を積み上げてくって相当精神に来るはず
心がプッ壊れるくらい裏切られまくったのかもね

965 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ faf3-E4Cj):2016/11/19(土) 20:57:55.29 ID:Ptl0tS9G0
>>962
エレンはグロス巨人だからかな

966 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/19(土) 21:06:04.03 ID:V6L71pdi0
>>963
何で?

967 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-XpIe):2016/11/19(土) 21:06:39.59 ID:m+zZJZh70
ナイス膝蹴りだったもんな!


関係ないわ

968 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ faf3-E4Cj):2016/11/19(土) 21:09:27.09 ID:Ptl0tS9G0
違う人種を殺してでも排除したいという考え方や拷問してでも吐かせるというのは分からなくもないが
意味なく犬に食わせるというのは異常者のやることだよね

969 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b544-RUi6):2016/11/19(土) 21:10:55.89 ID:V6L71pdi0
クルーガーって巨人化して船を破壊してたが
ついでに30mの壁も壊したのかな?

壁壊す、壊さないはさておき
マーレの兵がエルディア復権派に巨人化の刑を執行中
脊髄液の分量ミス等によって起こった事故
って扱いになるようクルーガーは仕組んだのかな?

970 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9caf-2XGH):2016/11/19(土) 21:12:12.53 ID:EC+HjUMU0
>>962
エレンがその台詞を言った時はまだ巨人は人類を脅かす化物って認識だったしな
でも自分達こそ人類から滅亡を願われてる存在だったという皮肉

971 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ faf3-E4Cj):2016/11/19(土) 21:12:21.65 ID:Ptl0tS9G0
敵である人間を殺すという行為はある意味動物としての生存本能だけど
苦しめて殺すのは絶対的に悪だと思うの

972 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/19(土) 21:17:14.29 ID:FG0D0b470
>>971
高等生物は遊びでそれをやる
イルカとか獲物のなぶり殺しやるよ

973 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-hqew):2016/11/19(土) 21:24:49.00 ID:k66i5EKy0
グロスの英才教育だって説明あったろ

974 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2161-RUi6):2016/11/19(土) 21:26:06.39 ID:bn7lJ3mV0
>>971
エレンは女型巨人グチャグチャにして喰ってやるって言ってたな

975 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3334-RUi6):2016/11/19(土) 21:43:00.21 ID:OfPw3BQp0
アッカーマンはエルディア人じゃないから巨人になれない

976 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/19(土) 21:43:52.67 ID:FG0D0b470
エルディア人王族の武家だったのならわからんよ

977 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beae-XpIe):2016/11/19(土) 22:04:11.10 ID:mjCXLFWT0
>>968
あの軍曹は手段と目的を入れ替えて自己正当化してるだけだろ
端的に言えばエレンが巨人倒すときに甚振りましたかって話

978 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beae-XpIe):2016/11/19(土) 22:05:55.73 ID:mjCXLFWT0
>>972
人間が嗜虐心を持つのは暴力を振るうことで自己が強大な存在であると思い込めて自尊心を満たすことができるからだが。
イルカにそんな高度な自己認識はあるのだろうか。

979 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b9d3-XpIe):2016/11/19(土) 22:14:33.67 ID:m6Ej12dO0
>>974
エレンはアニにもベルトルトにも言うだけで実際はとどめすらさせません

980 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-RUi6):2016/11/19(土) 22:15:33.57 ID:GfSdvDBcd
ベルトルトはちゃんと苦しんで死ぬところを見てるぞ。あれは痛快だった。

981 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beb4-irNo):2016/11/19(土) 22:17:36.57 ID:T0Q7kKBS0
>>961
ウーリのセリフ「この世界はそう遠くない未来、必ず滅ぶ」
「そのわずかな人類の黄昏に、私は楽園を築き上げたいのだ」

この考えと初代王の思想が近いものだとしたら
「世界が必ず滅ぶ」を初めて察知したのが初代王かも知れない 
それで同じく、束の間の壁内楽園作って引きこもろっかなーという
思想的決断に至ったのかも

ただ初代王だけが何でそれを察知?っていう疑問はあるけど

982 :作者の都合により名無しです (アウアウウー Sa85-2XGH):2016/11/19(土) 22:18:21.14 ID:M+Y8UPBza
アッカーマンは王の力に影響されないなら巨人化も無理なんだろうな
別の種族に属する

983 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-N7ik):2016/11/19(土) 22:26:40.10 ID:x2FAGq9rd
>>961
悪魔との契約の内容次第では特に不自然じゃない
例えば「お前の一族に巨人の力を与える。代わりに、2000年後のお前の子孫を全員餌としていただく」という内容なら
調子に乗って人類の覇権取るのも当然だし
終わりが近づいて戦争疲れして引きこもるのも不自然じゃない

984 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/19(土) 22:30:35.81 ID:FG0D0b470
>>978
知らん
イルカに聞け
いずれにせよ高等生物は遊びで殺すことがあるってことだ

985 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2161-RUi6):2016/11/19(土) 22:38:03.87 ID:bn7lJ3mV0
>>979
弱いから出来なかっただけで出来たらグチャグチャにして喰ってたんでない?

986 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beb4-irNo):2016/11/19(土) 22:51:47.61 ID:T0Q7kKBS0
>>983
ほー確かにそんな感じなら納得できるね

987 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b9d3-RUi6):2016/11/19(土) 22:57:10.70 ID:m6Ej12dO0
>>985
原作読んでる?

988 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b9d3-RUi6):2016/11/19(土) 22:59:57.79 ID:m6Ej12dO0
出来るだけ苦しんでってのは拷問とかしないと
ベルトルトの死に方なんて別に特別苦しいわけじゃない

989 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9c7a-bOgK):2016/11/19(土) 23:10:08.21 ID:Mqvs9Sdi0
>>984
イルカやシャチのは犬猫類とかがやる狩りの練習の延長じゃないの
仔も成獣もやってるっしょ

990 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-1OqH):2016/11/19(土) 23:13:58.03 ID:FG0D0b470
>>989
それとは違う
遊びで殺す

991 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c12f-/ySS):2016/11/19(土) 23:14:33.06 ID:znswpfKV0
そーいや、エレンのようにアルミンも
喰われた人々の記憶が段々思い出せるようになるのだろうか。
ベルトルトが壁内人類の死滅をしようとした記憶とか。
ベルトルトの記憶が呪いの様にアルミンを苦しめるとか。

992 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f69d-tQqt):2016/11/19(土) 23:18:32.08 ID:BYX9HiQq0
>>966
曹長とクルーガーが家に訪問したシーンは4巻の牢のシーンと重なる
そしてそのシーンでリヴァイが感じたことが6巻に出てくる
「俺にはわかるコイツは本物の化物だ『巨人の力』とは無関係にな」
クルーガーも同じようにグリシャが特別な人間だと見抜いたと考えられる

993 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2161-RUi6):2016/11/19(土) 23:20:54.13 ID:bn7lJ3mV0
>>987
んー上から目線だね(笑)
それはアニが女型の巨人とわかってからの話であって
女型が森でバシバシ人殺してる時には残忍な殺し方を望んでいたよね
人間が女型になる事はわかった上でさ

994 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b9d3-RUi6):2016/11/19(土) 23:23:39.28 ID:m6Ej12dO0
>>993
アニだと思ったらできなかったじゃん
ベルトルトに対してもできる機会あっても結局やらなかったと思うわ

995 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ff2f-8L7G):2016/11/19(土) 23:25:01.78 ID:K5g1F/f40
>>979
エレンはやはりグリシャの息子なんだよね
寧ろここぞと思った時の冷酷さはミカサとアルミンの方があるような気がする。

996 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sra9-RUi6):2016/11/19(土) 23:25:43.49 ID:F5jmiswWr
もしかしたら巨人は自身に縁故のある人間を強く感知するとか

997 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-hqew):2016/11/19(土) 23:27:32.31 ID:k66i5EKy0
エレンは本当の化け物なのか違うのかどっちなんだよ

998 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd8-RUi6):2016/11/19(土) 23:27:54.22 ID:d5aJl4Ux0
>>995
グリシャなんて18歳の少女を生きたまま食ってその幼い弟妹も惨殺した鬼畜じゃん

999 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beae-XpIe):2016/11/19(土) 23:27:58.83 ID:mjCXLFWT0
>>982
でも壁内人類と混血してるよな?普通に
どういうことだろう

1000 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ beae-XpIe):2016/11/19(土) 23:28:42.79 ID:mjCXLFWT0
>>990
イルカに聞いたらそう言ったのか?w

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 5日 22時間 55分 51秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)