5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part421【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:01:33.64 ID:oVgfLjLK0
※次スレ作成時は本文1行目先頭に !extend:checked:vvvvv:1000:512 と記入すること
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること

諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人 222体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1468336970/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part420【別冊マガジン】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1476282795/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:05:03.66 ID:oVgfLjLK0
保守

3 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:05:28.51 ID:oVgfLjLK0
保守

4 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:05:54.70 ID:oVgfLjLK0


5 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/17(月) 12:06:44.56 ID:7//SfJOIM
>>1乙、保守

6 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:06:51.04 ID:oVgfLjLK0
ほしゅ

7 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:07:38.37 ID:oVgfLjLK0
ほ し ゅ

8 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:08:09.97 ID:oVgfLjLK0
保 守

9 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:08:37.17 ID:oVgfLjLK0
保守

10 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/17(月) 12:09:35.04 ID:7//SfJOIM
名誉マーレ人保守

11 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:09:36.56 ID:dJr8lHM/a
保守

12 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:10:25.14 ID:dJr8lHM/a
保守

13 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/17(月) 12:10:38.29 ID:7//SfJOIM
ユミルの民保守

14 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:11:18.86 ID:dJr8lHM/a
保守

15 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:11:45.27 ID:dJr8lHM/a
ほしゅっ!

16 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:12:28.66 ID:dJr8lHM/a
ほほほ

17 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:13:07.88 ID:dJr8lHM/a
保守!

18 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-Oa01):2016/10/17(月) 12:13:17.85 ID:aInljt1wd
保守であります

19 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:13:35.67 ID:dJr8lHM/a


20 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 12:14:15.29 ID:dJr8lHM/a
保守

21 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/17(月) 12:14:33.87 ID:7//SfJOIM
ユミル信じてる保守

22 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/17(月) 12:14:48.48 ID:3xzMG6GwK
駆逐チクチク保守

23 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87ae-a8M+):2016/10/17(月) 16:54:29.10 ID:NkvvlsX+0
ライナーもベルトルトもアニも故郷に帰れば必ずいつか知性巨人の力を次世代に引き継がずために食われるのに逃げ出したくならないのかな。名誉マーレ民になっても生きたまま食われるのは避けられないんだぞ

24 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM4f-QEhA):2016/10/17(月) 17:53:22.32 ID:pDVbV1WQM
ベルトルトも先が短い者同士とか言ってたな
しかし離反や逃亡を防ぐための担保が無いよな
そこらの仕組みも明らかになるのかね

25 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/17(月) 17:55:50.42 ID:wzQMOVcGd
保守型巨人

26 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/17(月) 17:57:11.71 ID:7CYcDS5X0
保守の末裔

27 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/17(月) 18:14:35.49 ID:1UOHjrtZ0
>>24
普通に親類縁者じゃないの
ジークにはいないが、よく戦士長までなれたものだ
やっぱり王族の血があるからか?

28 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 18:20:04.48 ID:blGpjLZPa
9つに分けた力は最後は1つに戻さないとな

29 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/17(月) 18:45:46.72 ID:3rNp/jHrK
>>28
埼玉れぐるすだな

30 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/17(月) 18:53:27.14 ID:fa4Uz55Kp
>>27
むしろ親を売ったことでマーレ政府、信頼得てるんじゃない

31 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb85-Oa01):2016/10/17(月) 18:57:29.48 ID:DCjtg0320
マーレ政府「使える奴だが親売るとかクズだな」

32 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/17(月) 19:10:30.09 ID:nnvu5X7D0
ライベルアニはおそらくエルディア人だと思われるが
ずっと迫害されてきたのによくライベルは帰りたいなんて言えるな
アニは父が人質?かもしれんがライベルもなんかしら弱み握られてたんだろうか

33 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d74e-Mjzk):2016/10/17(月) 19:13:44.68 ID:uV9n6lTM0
大陸が登場した事によって世界観の幅は広がったが、エレン組vsベルトルト組による血で血を洗う戦いの原因が
よりにもよって「戦争」と「人種差別」ってのは、とてもスケールが小さいと感じた
戦争と差別を扱った漫画は、はだしのゲンとか狂四郎2030とか他にもあるし
『この漫画はとんでもねぇ【何か】隠されてるぜ? エヴァンゲリオン旧劇場版よりヤバイもんが出るかもしれないぜ?』
みたいな期待を勝手に抱いていたので。 でもグリシャの記録書は実は嘘で
最終章にはゴットインパクト級の展開が来る可能性もあるので、やはりこの漫画には目が離せない

34 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/17(月) 19:25:17.40 ID:3xzMG6GwK
>>33
巨人がいかにして作られたかってのがまだだからなー
大地の悪魔が一体何なのか、ほんまに悪魔でファンタジーに舵切るのか
あるいは宇宙人か古代文明の遺産か
とにかくそこ明かされるまではわかんないぞ

35 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/17(月) 19:32:28.21 ID:5w63YK280
エヴァはとんでもないというか破綻というか
進撃に関しては作者が設定の遊びをどれだけ許すタイプか次第じゃないかな
想像の余地を残すのか現実に沿うのか エヴァは極端な前者タイプでそっち方向に行くのは嫌だな
まあ今月見たらそれはないと思うけど

36 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/17(月) 19:37:22.33 ID:0xorunqP0
戦争がスケール小さい?
悪魔が「契約切れたので全人類死滅させまーす」
とかいうトンデモ展開もちょっとな...

37 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf7f-b88/):2016/10/17(月) 19:45:11.11 ID:f0OdpngU0
>>32

親が人質に取られてるし任務に成功したらマーレ市民権でもくれる約束なんだろ。
約束が守られるかはわからんが。

あとライナーは壁内来て、壁内民に愛着もできたから人格が分裂したんだろうし。
結構、迷ったんじゃないか?

38 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-DI90):2016/10/17(月) 20:02:17.60 ID:qtkHQg4Y0
>>32
ジーク達は「呪われた歴史を俺たちで終わりにする」って言ってるから、自己犠牲の覚悟はできてる気がする

39 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-DI90):2016/10/17(月) 20:04:59.34 ID:qtkHQg4Y0
大地の悪魔がいるなら空の悪魔とか海の悪魔もいるのかな?

40 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/17(月) 20:14:41.01 ID:3rNp/jHrK
>>38
ジークの思惑は「巨人の力がなければエルディア人も平等に扱って貰える」とかかな

41 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/17(月) 20:14:41.69 ID:szeOcwmU0
座標をなんとかしないと大地の悪魔に全滅させられるのかな
座標を中心に9体が集まって何かになったら悪魔との契約がチャラとか

42 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-Oa01):2016/10/17(月) 20:15:51.41 ID:kOPaaKJFd
来月のネタバレまだか

43 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-HI5K):2016/10/17(月) 20:21:19.62 ID:/lEyBZoT0
何度かナウシカ的な考察がされた事もあったが
大地の悪魔=腐海や公害のような人為的災禍とも考えられる
その罪を受け入れて死んだ=浄化するための術を考えだしたのがユミル一族
術=巨人化

44 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/17(月) 20:24:17.26 ID:3rNp/jHrK
大地の悪魔=巨人の力はただの力だと思う
使い方次第で破滅も繁栄も呼ぶみたいな
そこはARMS準拠だと思うな

45 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-HI5K):2016/10/17(月) 20:25:42.84 ID:/lEyBZoT0
>>28
蠱毒かよ
巨人バトルロワイヤルして王家の血筋がひとつになったら何か起こりそうだ

46 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-8qPS):2016/10/17(月) 20:28:51.47 ID:hiNQURptD
デスノート的なものだったら何かしらペナルティというか等価交換で最後は何かある気がする
悪魔との契約

47 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cff2-Oa01):2016/10/17(月) 20:40:39.76 ID:6CQA+euz0
第9の巨人
ワイのサッシャ
大食いの巨人の力を持つ

48 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ af4a-DI90):2016/10/17(月) 20:43:45.19 ID:pb/xy91z0
まだ今日が17日だとは…

49 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/17(月) 20:54:01.91 ID:3rNp/jHrK
刺青はループとかとんでも展開がなきゃもう可能性は2つかな
1 王(フリッツ家)との契約の為
2 王への対抗手段→アンチ知性巨人の為

1の場合、壁建設前は王に忠誠を誓う→王から力を授かるみたいな関係が成り立ってたけど
反旗を翻した時に力も消滅して、今はエレンが王を所持してるから今後の覚醒フラグみたいな
2なら壁側大敗北の後の逆転フラグ

50 :作者の都合により名無しです:2016/10/17(月) 21:06:42.14
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray

43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

https://soundcloud.com/rasternoton/kangding-ray-dark-barker

https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8

51 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/17(月) 21:44:31.58 ID:fmwaCyi9p
カルラ→迦楼羅

迦楼羅とはインド仏教の神鳥ガルダの転換。
フクロウも鳥。

フクロウとはカルラのことやったんや

52 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87b2-8qPS):2016/10/17(月) 21:57:37.87 ID:l/oZuSZ40
>>33
コミックスの裏表紙には大陸っぽい描写、海や船が描いてあって、
いずれ登場するんだなとは思ったが、やっぱ予想以上の展開になった
もっとも、グリシャ文書は本人の主観的な記述ばかりだが、逆に嘘とは思えんのよね
要はグリシャの視点での物語なんで、今度はユミルの手紙でユミル視点のそれが出てきてからが本番
そこでやっと事実の検証が出来る

53 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-f1ac):2016/10/17(月) 21:57:58.73 ID:A41lTy1Fp
そろそろアッカーマンの謎にも触れてほしいところだな

今のところ強いことと迫害されてたことしか分かっとらん

54 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-HI5K):2016/10/17(月) 22:01:14.40 ID:/lEyBZoT0
いやもうアッカーマンは散々語られただろ
半分はインタビューですましたけどな

>>49
ミカサがどこかへ行けば開放される力があるんだよな
東洋も巨人誕生に関わってたら面白い

55 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/17(月) 22:04:35.46 ID:Z4gB8J/p0
>>27
いざ自分の命がかかるとなれば
親類だろうが親だろうが妻だろうが子だろうが
逃げるやつもいるよ
だから絶対的な担保ではない
巨人能力者には能力継承の方法を教えたらいかんと思うけどね
せっかく記憶が無いのに

56 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/17(月) 22:06:08.85 ID:Z4gB8J/p0
そしてエレンにしろアルミンにしろ
巨人の元を断つという意味でも
もはやマトモな死に方はできんわけでね
巨人能力を失う方法でも見つからない限りね

57 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/17(月) 22:29:12.16 ID:1UOHjrtZ0
そもそも断つ必要あるのかね
別に知性巨人が存在するだけで新たな無知性を生むわけでもなし
他の全ての巨人を消した後、老衰で死ねば全ての巨人は消えるじゃん

58 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/17(月) 22:46:33.22 ID:fa4Uz55Kp
>>37
なんかライナー達って親を人質にとか市民権が欲しいとかそう言う動機には見えんけどね
ちゃんと自分達の思想で戦ってる気がする

59 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/17(月) 22:53:33.25 ID:3rNp/jHrK
>>58
俺は名誉マーレ人になれれば故郷に帰れると踏んでる
ライナーの回想は本物で、マーレ(猿?)の侵攻で土地を奪われたと
辻褄合わせ優先の考え方だけどさ

60 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a31e-8qPS):2016/10/17(月) 22:55:36.19 ID:NNkg8R5C0
知性巨人は普通の人間の状態で子孫残せるのかな?

61 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/17(月) 22:56:16.11 ID:Z4gB8J/p0
>>57
巨人能力を持つものは常にその力を狙われると思うよ
世界のあらゆる権力に追われて逃げおおせるわけもないし
かといって勝てるわけでもない

62 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 22:56:51.19 ID:DXwFhzIva
>>60
つ グリシャ

63 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3f9-8qPS):2016/10/17(月) 23:05:19.33 ID:fl6dB7sW0
巨人から人間に戻った時は、凄ノ王伝説で獣から人間に戻った青田みたいな気持ちになるのかな。

64 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a31e-8qPS):2016/10/17(月) 23:06:51.66 ID:NNkg8R5C0
>>62
そうか

65 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b1e-DI90):2016/10/17(月) 23:15:52.30 ID:gKzI5VEi0
あれ?
東洋人とアッカーマンの細かい話ってもう出てたっけ?
東洋人=アッカーマンかなと思ってるんだけど

66 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-gvzl):2016/10/17(月) 23:19:20.75 ID:lFUF4m0ka
凄ノ王伝説で獣から人間に戻った青田だけど質問ある?

67 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/17(月) 23:21:25.51 ID:1UOHjrtZ0
>>65
ミカサの母親は東洋人で父親はアッカーマンて言われてる
両方東洋人ならこの分け方はおかしい

68 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 23:22:05.41 ID:DXwFhzIva
さっきの別ナマ情報
ジークのイメージはコナー・マクレガー

69 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-DI90):2016/10/17(月) 23:28:30.91 ID:qtkHQg4Y0
>>65
ケニーのじじいの遺言をもう一度読んでこい

70 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/17(月) 23:28:56.26 ID:qZRxRPrqd
>>28
ローザミスティカみたいだ

71 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/17(月) 23:52:15.75 ID:5w63YK280
身体はコナーマクレガーかもしれんけど顔はグリシャに寄せてる感

72 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/17(月) 23:52:29.55 ID:IAg8ABoWa
フリッツ王が1700年間で140代以上とか短命な家系なのかな
それとも、「叫び」の能力発動していると消耗早いのだろうか

73 :作者の都合により名無しです (スププ Sd4f-Oa01):2016/10/17(月) 23:58:30.17 ID:TrruQasfd
ジークは父親の言うことに厳密に従っているから親を売るようなことをしてでも
「敵国」の工作員として今活動しているのか、真意はどうなんだろう
腹違いではあるが兄としてエレンのことは助けてやりたいっていうのは嘘ではなさそう
ジークは確かな考えがあってどうにか生き延びそうだけど、
ライナーは狡兎死して走狗烹らるを体現しそう

74 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87b2-8qPS):2016/10/18(火) 00:13:51.84 ID:XOokLP8/0
ライナーがおかしくなっても、それを止める人間がもういないね
ジークはあっさり見捨てて、誰か別の人間に鎧の能力与えそう

75 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebff-ZS2G):2016/10/18(火) 00:35:00.23 ID:CB+qYvAR0
ちょっと考察してみた
契約って互いにギブアンドテイクすることだ
つまり大地の悪魔との契約とは、醜い姿のユミルは人間の姿をもらい、リンゴを持った女の子は巨人になる力を貰ったということでは?
どっちが大地の悪魔かはよくわからん

耳の尖っている、ユミル、グリシャ、エレン、ジークは同族でユミルの血を引く民
イルゼ食べた巨人も耳尖ってたよね

耳の尖っていない、フリーダ、ライナー、ベルトルト、アニは九つの巨人の家系か?

76 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/18(火) 00:50:06.85 ID:58KlJQtN0
知らんけど
ユミルは無知性化前はなんて名乗ってたんだろう

77 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 00:57:42.72 ID:MfYNL6ppa
>>75
イルゼイーターは普通の耳だな
エレンゲのデザインは本当はもっと化け物っぽくしたかったと諫山が言ってたってどっかで見た気がする

78 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebff-ZS2G):2016/10/18(火) 01:08:51.40 ID:CB+qYvAR0
>>77
そうだったか?
でも作者は無知性、知性を問わず耳は書き分けているよな

79 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23f9-ByRo):2016/10/18(火) 01:21:14.38 ID:fbnzHu5J0
そう言えばアニメの方は今夜「イルゼの手帳」の予告が放送されたけど、
これってもしかして「予告」の部分だけは完全新作の本邦初公開だったりする?

80 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/18(火) 01:27:42.92 ID:OPAahYpV0
>>75
そのまとめだと、そばかすユミルとフリーダが別グループになるな。
そばかすユミルが始祖巨人系列ではないか、フリーダが始祖巨人系列ではないか。

一応の説明では、初代ユミルとフリーダは始祖巨人系列になるはず。

81 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebff-ZS2G):2016/10/18(火) 01:55:00.59 ID:CB+qYvAR0
>>80
そうだよ
別グループ

俺の考察では進撃の巨人の歴史や言い伝えが真実ではないという前提
つまりグリシャ父の語った歴史も間違いがあるということ
つまり初代ユミルは醜い姿のやつで、そばかすユミルの先祖、ユミルの民も同系列

リンゴの女の子が始祖巨人でフリーダの先祖

82 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83d3-8qPS):2016/10/18(火) 02:08:25.79 ID:tRMJAo3Z0
2000年後に何が始まるんです?

83 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ af4a-DI90):2016/10/18(火) 02:25:37.54 ID:JNVfkiDw0
>>68
子供時代きのこやんけ

84 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/18(火) 02:30:33.80 ID:yc4m284yp
なるほど、巨人の力をもらった人=9つの巨人の他に知性巨人→人になれるようになった巨人がいるってことか
おもろいこと考えるなぁ

85 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-27DJ):2016/10/18(火) 03:17:51.82 ID:kfMEy1aha
エルディア人の正体がリンゴをもらって人間化した巨人で2000年経つと元に戻っちゃう
約1800年くらいの間に民族浄化で増えまくったエルディア人が一斉に巨人に戻っちゃうと世界がやばいから、145代目は来たる2000年目の対策として壁を作ってその中にエルディア人を閉じ込めたとかね

86 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5fce-rra9):2016/10/18(火) 03:46:36.79 ID:5Td4TZJ50
ニシンが読めた読めないの話だけど
俺らはカタカナで「ニシン」と書いてあったら誰でも読めるし
「ニシン」以外に読み方ないけど、
例えば漢字で「鰊」だったら読めない人もいるし、
ヨーロッパ語族なら「herring」や「Hering」を読んで魚のニシンを
思い浮かべるかどうかは判らない、ということじゃないかな。

87 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/18(火) 04:02:01.63 ID:xJv/bLj30
>>86
同じようなことを俺も思った
それがアルファベットなのが理解出来てもどう発音して何を意味する単語なのか分からないことなんて良くあるので

88 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/18(火) 04:21:15.96 ID:xJv/bLj30
マーレ傘下の7つの巨人
@ジーク
Aベルトルト
Bライナー
Cアニ
Dマルセル(後のそばかすユミル)
E四足歩行
F作中未登場A
マーレ傘下ではない巨人
G始祖巨人
H作中未登場B

グリシャはFかHのどちらかを食べて知性持ち巨人になったのはほぼ確実だよね
あ、仮にEの四足歩行がそばかすユミルを食べた新しい戦士だとしたら作中未登場Cが存在するのか

89 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/18(火) 04:38:02.68 ID:xJv/bLj30
カルライーターをダイナフリッツの成れの果てだと思う人が一定数いて、確かに似ているのでそう思う気持ちはわかる ペチンの件もあるし
だけどグリシャもカルライーターも死んで今は居ないとなると今後の展開に絡め難い仮説だな

実は壁ドンの時にジークも居て、実はあの時、自分の母ちゃんすなわちカルライーターがエレンの母ちゃん殺して食うのを見てたんだ
みたいな新しい話が出てこない限り注目されないと思うw

90 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83d3-8qPS):2016/10/18(火) 04:46:03.59 ID:tRMJAo3Z0
>>85
それなら契約更新すればいいじゃん
進撃の巨人 第2部「四先年後の君へ」

91 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 05:46:34.25 ID:tXTEJgaQ0
じゃあこういうのはどうだろう
グリシャはダイナが無知性巨人化するのを見ていてどんな無知性になったか知っていた
んで、座標の奪取、これも意外と上手く行って、相手の記憶を消したり読んだりすることができるようになっていた
そしてエレンの記憶を読み、どんな巨人に食われたのかを見てしまい、自分が座標を持ち続けたらやらねばならないことの運命に絶望した
だから半ば発狂してエレンに自分を食わせて託した

うーん座標で人の記憶を読むってのは今まで出てきてないからムリがあるか
記憶に関して割と万能っぽく見えるからそれくらいできてもおかしくない気もするのだが

92 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/18(火) 06:32:36.21 ID:xJv/bLj30
ダイナの話の中に
8つの巨人を分けた家同士では争いの絶えない時代が長らく続いた
とある

その後
私の家とはそこて折り合わず決別することになりました
とある

ダイナの家はもしかしたらマーレ傘下ではない、上で書いたH作中未登場Bの家の可能性があるかと推測

93 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb94-kdwH):2016/10/18(火) 06:43:46.45 ID:eAt4pcIr0
>>85
面白いしありかなと思ったんだけど、非マーレ派エルディア人を大陸に置いて来ちゃったらどのみち意味ないな…
少数ならまだしも、複数収容所あるくらいだし

94 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/18(火) 06:47:20.46 ID:xJv/bLj30
>>92
自己レスだけど知性巨人のダイナフリッツをグリシャが食べた説の方がカルライーター=ダイナフリッツ説よりしっくり来る

95 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 06:55:58.34 ID:tXTEJgaQ0
ユミルの手紙、手紙の内容自体はただのヒストリアに対するお別れで、最後の署名がユミル・フリッツって感じになったら面白いかもな

96 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/18(火) 07:02:22.55 ID:PrqDs33P0
始祖の巨人は、この世界唯一の核兵器

どのような理由があれ、その核の傘に入らない判断をするのは相応のリスクを背負うということ
ダイナ家は自己責任でリスクを背負い、マーレから民衆を守れなかった自業自得

それなのに島に渡ったフリッツ家を恨むのは、お門違いと言えなくもない

97 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/18(火) 07:11:33.78 ID:1ItY2t+Ld
民俗浄化って男性ががんばらないといけないよね
そういうのオッケー!な風潮だったのかビリビリでそうなったのか

98 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb4f-Oa01):2016/10/18(火) 07:17:25.06 ID:u495QSLK0
座標ビリビリ「あいつを犯せ」
エルディア人「ゲッ、すげえブスじゃん、でも逆らえない」パコパコ

99 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eff9-ByRo):2016/10/18(火) 07:40:42.63 ID:Sa3wP99E0
>>86
酒のラベルも読めなかったぞ
あの城趾にあった備品はどれも舶来品or大昔の遺物という事になるが、
最近まで根城にしていた人物(=ジーク)が持ち込んだとも考えられるな

100 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/18(火) 07:41:45.55 ID:JnCw/M9pK
民族浄化って性欲というより暴力だから
赤子から老婆まで女性は全員強姦されるもんだよ
若い子は性奴隷として誘拐・連れ回されたりもするが

101 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-jChb):2016/10/18(火) 07:44:13.41 ID:dLgEVk7a0
俺もやりたい

102 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87a5-vYzL):2016/10/18(火) 07:54:58.57 ID:G/wrwlNp0
>>100
でも浄化対象の遺伝子を残しちゃ意味ないから最終的には殺す

他民族同士で混血するのは世界中どこの地域でも見られて(わかりやすいのがヒスパニック)
第三者の他国が「無理矢理子供産ませた」とか捏造文献作って悪い噂を広めたりしてたけど
実際は同じ場所に住んでた他民族同士で惹かれ合って結婚して混血が緩やかに進んでいった例がほとんど

103 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87a5-vYzL):2016/10/18(火) 08:07:13.74 ID:G/wrwlNp0
または浄化対象に恐怖心を植え付ける一番の方法が男への集団暴行と女への集団強姦だから
強制妊娠させられて恐怖心を植え付けられた女は同じく恐怖心を植え付けられた同民族と共に遠くへ追いやられる
浄化対象に恐怖心を植え付ける一番の方法が男への集団暴行と女への集団強姦だから
つまりどっちにしろ浄化対象の他民族が産んだ混血児が支配者側に受け入れられることはない

漫画でこの史実を取り入れてるかはわからんけど
マーレ側が残した歴史は強い憎悪を植え付けさせるためのものだろうし
無理矢理混血させたってのは嘘なんじゃないかと思う

104 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/18(火) 08:29:11.01 ID:PrqDs33P0
>>100
よくそんなちんけな妄想で見てきたかのようにかけるなw

105 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-Lzu8):2016/10/18(火) 08:38:19.51 ID:scxlBQcY0
ベルトルさんの数少ない台詞の中で

体動かすの得意だから・・・憲兵団の特権階級狙いで兵士を選んだ。
それが駄目だったら全部放棄するかもしれない・・・僕には・・・自分の意志が無い。
羨ましいよ・・・自分の命より大事なものがあって・・・

この「憲兵団」の部分を名誉マーレ市民「兵士」を戦士に置き換えればそのままベルトの本音なんだろうな

106 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/18(火) 08:41:52.11 ID:9Bf1aAAzd
漫画が映画化で成功した例ってある?
ルーキーズくらいか?

107 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/18(火) 08:45:19.83 ID:9Bf1aAAzd
>>106
誤爆しました

108 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 872b-jChb):2016/10/18(火) 08:58:47.27 ID:qQnW7wn90
ミカサの刺青が×とかだったら嫌だな…
斬りつけた傷じゃ治るから彫って隠してある的な

109 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbc4-dAUv):2016/10/18(火) 08:59:00.99 ID:4perDFjE0
>>103
民族浄化の歴史が本当かまだわからんけど1700年も民族浄化続けてたら
ほぼエルディア人だけになりそうだと思ったけど
混血児は生まれてもエルディア人として認められなかったから多民族かなり残ってたんかな

110 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf7f-b88/):2016/10/18(火) 09:02:19.52 ID:qNqIhVrs0
「ニシン」の話だけど、単に文字読めるかどうかの話じゃないと思う。
あのシーン、諌山さん全力で伏線張ってる感じ。
後でしっかり回収するほどの深い意味があると思う。

俺はユミルがマーレ出身のエルディア人じゃなく、別系統の
古エルディア人(ユミルの民)だと思ってる。
ひょっとして島内(壁外)にわずかにエルディア人が生き残ってて
そこで缶詰作ってるとか。

それならライナーがニシンは知ってても、文字(古エルディア文字)は
読めない理屈が立つ。

111 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-8qPS):2016/10/18(火) 09:09:41.01 ID:HpdI2x6dD
>>110
ニシンは海じゃないととれないとかなんとかじゃなかったっけ

112 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-8qPS):2016/10/18(火) 09:11:18.86 ID:HpdI2x6dD
ああごめん壁外か
そういえば島の形はわかったけどエレンたちのいる壁内と島全体の関係ってどうなってんだろ

113 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d70d-8qPS):2016/10/18(火) 09:23:52.24 ID:eXd2DbIG0
あの城も誰が誰との戦いのために建てたんだろうねぇ

114 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eff9-ByRo):2016/10/18(火) 09:47:56.16 ID:Sa3wP99E0
ニシンは好きじゃないと言っていたけど、ニシンと書いてあるとは一言も言ってないな
もしかしてあの缶のラベルは「シュールストレミング」だったりして?

115 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-BUHh):2016/10/18(火) 10:01:18.99 ID:qWgO3Kda0
>>109
>混血児は生まれてもエルディア人として認められなかったから多民族かなり残ってたんかな
それだとマーレ側が残した歴史『エルディア人との混血児を増やしていった』と食い違う
1700年も混血続けたら子孫は自分がマーレ人だなんてわからなくなるはずだし
エルディア側に反発して勢力逆転するほどの多くのマーレ人としての尊厳が残ってる人々が居たのなら
無理矢理孕ませた説は大きな矛盾が出る
無理矢理混血はマーレ側の捏造だと見るのが自然

グリシャはその辺は考慮せずに
正体が謎のフクロウからの情報と自分がユミルの民だという選民思想から「うおおおお」だったけど

116 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/18(火) 10:14:52.82 ID:meN8Rm6/K
民族浄化と一番矛盾するのは壁内貴族(推定マーレ)が一般市民(推定エルディア)を「奴隷の血」って言ってる事
これが壁外マーレの一般認識だったら、巨人大戦以前からエルディアを「奴隷」って認識してる事になるから
民族浄化や暗黒時代そのものが存在しない事になる

117 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/18(火) 10:27:44.73 ID:meN8Rm6/K
多分「大名」と「忍者」の関係が一番近いんじゃないかと思う
争いはあくまでマーレ同士、民族浄化も暗黒時代もマーレ同士で起こった事、
エルディアは利用されて力を貸しただけって気がする

118 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/18(火) 10:46:45.95 ID:9Bf1aAAzd
始祖の巨人と座標は何か関係があるんだろうか?

119 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebff-DI90):2016/10/18(火) 10:58:04.36 ID:ZEKNzTTJ0
>>90
契約更新するとなるとユミルとヒストリアは百合だし容易いな
契約ってお互い喰らい合うとかかな

120 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 11:01:56.92 ID:4cUI7inG0
始祖巨人は継承した相手に記憶まで継承されるみたいだけど
他の8巨人はそういうことは無いんだろうかね?

121 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-tb7g):2016/10/18(火) 11:18:16.95 ID:P9Jqzz7yd
何回か書かれてるけど民族浄化は実は無かったんだろうね
フリッツ、レイスは悪魔との契約が切れてエルディア人は無知性巨人になるから
離島に壁を造って閉じ込めた

122 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eff9-ByRo):2016/10/18(火) 11:20:29.25 ID:Sa3wP99E0
巨人大戦の絵で

キョジン       テイ
??? ノキョジ  マシタ

までは読めるんだけど、あとは何て書いてあるんだろう?

123 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/18(火) 12:29:05.05 ID:bK4aGLRwp
まだ10日しか経ってないのに次が待ち遠しすぎる
進撃は休載とかしないからそれも安心して終える理由の一つだな

124 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/18(火) 12:36:19.76 ID:PrqDs33P0
>>121
それなら大陸に一人も残さずに
始祖の力を使って壁の中に閉じ込めようとするはずだろ

125 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/18(火) 12:47:51.99 ID:K9M+SSzL0
その力が及ばない仲間もいるんじゃないかな
または後から来ると信じてたとか

126 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/18(火) 13:06:31.20 ID:Yw3x+yR5p
1巻の鎧の巨人と猿達と死闘の時の鎧の巨人の見た目が違いすぎる
これはエレンが注射打たれてなった巨人とグリシャ食った後のエレン巨人の見た目の違いと何か関係あるのかな?

ないか

127 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/18(火) 13:28:54.46 ID:g/M8RlBwd
島の外には人間がわんさかいるのか…
残念すぎる…

128 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-+J2E):2016/10/18(火) 13:46:03.98 ID:x/xtq36O0
そもそも王政側だった貴族や中央憲兵や壁教は
壁の外の文明や壁の成り立ち
どうやら滅ぶしかない未来を知っていたのかどうかが未だにわからん
知らなかったなら真実を提唱してしまったエルヴィン親父を粛清する動機にならないし
知っていたなら破滅的平和主義の何に利益を見いだして盲信するに至ったのか
あいつらテキトーにレイスに騙されただけなん?

129 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf7f-b88/):2016/10/18(火) 14:06:31.29 ID:qNqIhVrs0
真実は知ってなかっただろ。
エル親父を殺したのは(アル両親も)単に統治上都合が悪かっただけ。

130 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-DI90):2016/10/18(火) 14:10:30.99 ID:CUwIQbNba
滅びの未来を知ってたのは始祖巨人を受け継いだレイスだけでは
ウーリフリーダも継承前は別の考えだったようだし
その他の人達は理由も説明されずぼんやり滅ぶよとか言われてもピンと来なそう
サネスもニックもろくに真実知らなそうだったからしただ信じてただけなんじゃないか

131 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83e0-UfhY):2016/10/18(火) 14:12:30.59 ID:S1Yc8+2h0
このまま説明メインの話が続いて最終話!

132 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 14:20:24.53 ID:97+ptXWra
王政編でロッドが
記憶改竄されない一族の末裔も誰も真実を知らない
記憶継承したフリーダしか真実を知らないって言ってただろ

133 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3d8-Oa01):2016/10/18(火) 14:49:19.07 ID:dgJfFiHa0
父親の手記を読んで父親や父親の仲間と同じく「うおおおお」とならずに
いったん帰ってきたあたりすでに父親とは違う所を表してる
帰ってくる前に実はひと悶着あったかもしれないが

134 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-Lzu8):2016/10/18(火) 14:55:59.96 ID:scxlBQcY0
ニックは壁巨人がいざとなったら開放お散歩状態になることは知ってたみたいだね

135 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-+J2E):2016/10/18(火) 15:29:02.00 ID:x/xtq36O0
>>129
外の世界に興味を持つやつ扇動するやつは消せ
程度の単純なコマンドを実行していただけと
あいつらNPCかよ
そこまで思考停止して信じられる対象があるなんて羨ましくないな

136 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 15:45:57.44 ID:97+ptXWra
>>133
まず父親に前妻と子供がいたのがショックだっただろうよ

137 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 15:52:38.54 ID:gSjLTT8+a
>>136
ああ…そうね…複雑どころじゃないな

138 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbc4-dAUv):2016/10/18(火) 16:01:26.96 ID:l4ml/ijl0
しかも異母兄が敵になってる
父も母もいない今では唯一の身内だけど、
敵の上に両親を告発して父を憎んでいる?相手でもあるという…

139 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-310H):2016/10/18(火) 16:08:23.52 ID:Uesd101F0
>>136
しかもそれが当面の敵とか。

140 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-310H):2016/10/18(火) 16:09:25.95 ID:Uesd101F0
おぅ、被った。ごめんね。

141 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f2-Oa01):2016/10/18(火) 16:17:25.18 ID:Avv3THWG0
おまけにもしカルライーターがあの女だとしたら、前妻に自分の母ちゃん喰われてたとなるとエレンやるせないな

142 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-QCGi):2016/10/18(火) 16:25:48.68 ID:C+1zP06l0
それもこれもだいたい親父の愚行の結果なのが尚更酷い…

143 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 16:28:26.27 ID:Rq57iTFVp
>>141
グリシャの人物像もひっくり返ったしな うん、複雑すぎるわ
エレンは今度、どんな顔でジークと会うんだろう?

144 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/18(火) 16:45:48.59 ID:lb8L7+Qpr
ユミルの民=エルティア人で人間の姿を得た巨人
巨人に人の姿を与えた少女の末裔がフリッツ王家
ユミルの民は人の姿を与えてもらう代わりに始祖巨人の力を与え、フリッツに従う契約を交わした
巨人は2000年の契約が切れると巨人に戻る
2000年の契約が切れる前に145代フリッツ王は壁の中に閉じこもったがそれに位を唱えて外に残った人たちがいた
エルティア人が特別区に閉じ込められてるのは巨人の拡散を防ぐため
期限が近付いて外にいるエルティア人が一斉に巨人になると大変なので、マーレはこいつらをコントロールする為に始祖の力が必要になった

145 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 872b-jChb):2016/10/18(火) 16:47:14.17 ID:qQnW7wn90
グリシャって基本何でも人のせいだもんなあ
妹がタヒんだのだってグリシャのせいなのにな

146 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-gvzl):2016/10/18(火) 16:56:30.72 ID:3AqB9Mt/a
>>144
詳しく

147 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67f2-2yk0):2016/10/18(火) 17:05:37.42 ID:5CoHykiB0
地下室の本に書いてあるマーレの歴史観がフリッツ王家的に正しいかどうかはニックに聞いたら確かめられるかな?
世界の確信に迫る情報はもう手に入ってしまったんだから何かは話してくれそう

148 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd7-DI90):2016/10/18(火) 17:10:23.32 ID:881qgcjg0
ニック?

149 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/18(火) 17:11:23.42 ID:lb8L7+Qpr
>>146
ただの妄想だよ

150 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-BUHh):2016/10/18(火) 17:14:04.78 ID:qWgO3Kda0
>>147
ニックはもう死んだよ

151 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/18(火) 17:16:58.87 ID:PrqDs33P0
巨人は人を食うことではなく殺すことを目的としてる生物だと、アルミンが考察してる
ということは、その目的を持たせて作った存在がいると考えるのが妥当だろ

だから元々巨人だったのが人になったというのは成立しにくい
巨人とは人為的に作られた兵器的存在として捉えたほうがアルミン考察的には妥当だろ

152 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/18(火) 18:07:45.23 ID:rE2Tektip
>>133
そこはやっぱり裏切りや理不尽、同期たちともいろんな意見を交わしてきたエレンの経験値なんだと思うよ

良かったよ、エレン、ちゃんと育って

153 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 18:12:44.37 ID:tXTEJgaQ0
>>151
アルミンが言ってたのは逆だぞ
そして考察というより、習性を説明しただけだ
考察してたのはハンジだな

154 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-+J2E):2016/10/18(火) 18:23:11.78 ID:x/xtq36O0
>>147
>>150
こんなベタすぎる流れ逆に笑うわw

155 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 18:23:43.13 ID:97+ptXWra
>>143
とりあえずなぜ親を密告したのか、マーレに従うのか問い詰めそう
血の繋がった兄って部分にはどう反応するのかよくわかんないな

156 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/18(火) 18:29:01.83 ID:43pnQPp0a
>>155
???「お前を兄貴と認めねぇ」
???「兄より優れた弟はいない」

157 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 18:34:59.51 ID:Rq57iTFVp
>>152
エレンはやっぱり今後、親父の思惑からは外れた自分自身の道を行くみたいだな

158 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 18:38:55.78 ID:Rq57iTFVp
>>155
グリシャを密告したのはグリシャ自身がスパイにする為に吹き込んだマーレの思想に傾倒したからみたいね
現在は何か独自の思惑で動いてるっぽいけど

159 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/18(火) 19:14:12.77 ID:0H+MzhR4d
>>158
ジークがグリシャの血をひいてるなら
親密告した方が他の人よりマーレ人に上手く取り入れられるからって考えてそう

160 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/18(火) 20:00:49.11 ID:R7V1kuyI0
すいません。ネタバレスレにも質問したのですが、混乱中です。私一人だけw
あの「少女と巨人の絵」についてですが
フリーダはヒストリアに「少女の名はクリスタ」と教えていたのに
今回「始祖ユミル・フリッツが大地の悪魔と契約して巨人の力を」と
???
あの絵は、大地の悪魔が少女でクリスタ?悪魔巨人が巨人化した始祖ユミル?
それとも、見た目通りで名前だけ逆?なんかもう、どっちがどっちだかorz

あの絵も「リンゴ(巨人化の力)を少女へ引き渡し」(巨人から少女へ)の絵なのか
「知恵の実(知性巨人)を食べれば元に戻れるよ!」(少女から巨人へ)の絵なのか
普通に見れば「少女が巨人にリンゴをあげてる、仲の良い絵」なんだろうけど。。。

161 :マロン名無しさん (ワッチョイ 232f-FgLF):2016/10/18(火) 20:05:25.15 ID:4OlyOH6t0
>>152
エレンがまともに育ったのは今は亡き
カルラお母さんの育て方が良かったのもある

162 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/18(火) 20:20:13.38 ID:R7V1kuyI0
>>161
まとも。。。まともと言っても
確か人攫い(殺人犯)を子供の頃に皆殺しにしたような気が(ミカサと)
親(思想犯)を七歳で密告するジークといい勝負のような気も
妹を殺されてしまったけどグリシャの子供の頃の方が、まだまともだったような

163 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/18(火) 20:24:01.71 ID:tJrtHQp60
>>153
いや逆じゃないだろ、アルミンが巨人は食うことを目的としてるなんて言ったか
それに修正の説明とやらと考察とどれほど違うというんだよ

164 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 20:31:03.93 ID:Rq57iTFVp
>>163
アルミンは巨人は食う事が目的でその結果として殺すのであって殺す事自体は目的じゃないって話なら女型と初めて遭遇した時に言ってるよ

165 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-4uXY):2016/10/18(火) 20:31:24.53 ID:3ViO/L3Dr
そもそも猿巨人の名がジークとは、壁内の人間は知らないわけだが

166 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 20:32:16.78 ID:Rq57iTFVp
>>162
どっちもグリシャの育て方のせいだと思う

167 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-+J2E):2016/10/18(火) 20:33:29.45 ID:x/xtq36O0
>>143
この作品は度々そうだが

公明正大で絶対正義のはずの最高幹部がヤンデレに近いただのアンチ貴族だったり
私利私欲で避難口の扉占拠してた商会の強欲ボスが子分や貧民贔屓の人情派親分だったり
権力に尻尾振って不穏分子は抹殺ダー!と吹いてた腰抜けが家族思いのよいオトンだったり
目的の為には犠牲も辞さない革新派の冷酷なエースが労って欲しかっただけの甘ったれだったり

とにかくオヤジどもの印象を何としてもひっくり返したい
という気持ちはよく伝わってくる

168 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/18(火) 20:38:21.81 ID:tJrtHQp60
>>164
そうだったかなら勘違いしてたわどうも

169 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbd-tncL):2016/10/18(火) 20:41:17.56 ID:HOq0EFA+0
>>160
フリーダは絵本の少女の名前は言っていない

170 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-+J2E):2016/10/18(火) 20:42:32.43 ID:x/xtq36O0
>>165
そこは多分唯一ジークと対話したエレンの
「なんかそういえばあいつ俺達の父親みたいなこと言ってなかったか?」的な証言もあわせて
ジークと結びつけられるとしてよいのでは?
ここでもあの時点で既に
グリシャってジークの親父(顔の重ね合わせという分かりやすい示唆もあったが)じゃねーの?
とかなり予想されてたし

171 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/18(火) 20:42:54.87 ID:7z7lJE+K0
>>167
それは親父だけじゃなくないか?
それなら自己中心的で口だけの脳内快適野郎が実は仲間思いで冷静なジャンとか
自己犠牲も問わない良きみんなの兄貴分が実は一番の裏切り者メンヘラ患いのライナーとか
皆の女神はかりそめの姿本当は無気力無感動でからっぽのヒストリアとか
みーんな第一印象とは別物状態だぞ
変わらんのは昔から一緒のミカサアルミンくらい

172 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 20:56:59.31 ID:tXTEJgaQ0
アルミンは臆病なだけの人間じゃなく、正解を導く力がある、と誰よりも勇敢、と二回もやってるじゃん

173 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb61-Oa01):2016/10/18(火) 21:15:55.49 ID:M+7r8fqj0
>>126
ヨロイの巨人は画力の問題とおもう

174 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb52-gvzl):2016/10/18(火) 21:17:54.78 ID:8/xazDWp0
最終回は無数の巨人を率いてマーレ征伐にむかう九人のエルディア巨人のシーンでラスト

エレン
アニ
ライナー
ユミル
アルミン
ヒストリア(始祖)
サシャ(獣)
コニー(四足)
コニー母(四足)

175 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/18(火) 21:30:29.83 ID:4VRmesJi0
ラストシーンだけかー
コニー母の活躍見たかったなー

176 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/18(火) 21:36:08.42 ID:R7V1kuyI0
>>169
そう言えば確かに言ってない(巨人と少女の本を読んでる時)
ヒストリアが勝手に名付けた可能性があるのね、クリスタとw

あの絵に関しても、双方本当のことを言ってるなら「同じ場面の絵」ではなく、
マーレ側の絵が、ユミル巨人化契約時の絵(リンゴは薬、少女はユミル、悪魔は大地の悪魔(クリスタ?))で
壁内側の絵が、ユミル巨人化後の絵(リンゴは知性巨人、少女はクリスタ(悪魔?)、巨人はユミル)

巨人化ビフォーアフターみたいな場面?とも思ったけど
「少女の名はクリスタ」と、ヒストリアが勝手に名付けた可能性があるなら違うわね、これもorz

177 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/18(火) 21:43:50.60 ID:58KlJQtN0
ロッドが新しい名前として使わせたんだからヒストリアが名付けたんじゃなくもともと絵本の少女の名

178 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 21:46:36.20 ID:tXTEJgaQ0
>>173
アニメではいきなり体出来上がった鎧が突っ込んできたしな

179 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 21:46:41.72 ID:4cUI7inG0
クリスタ・レンズだっけ?あの名前はヒストリアの名前を捨てる時にロッドだかアッカーマンが与えたんだから
絵本の女の子から名前を取ってあげようねぇ、みたいな優しさだかは皆無そうなもんだがw

名前を捨てるならクリスタがいいデスーとか言ったとしても通る状況だったっけか

180 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/18(火) 21:54:52.09 ID:+d4wQxla0
絵本の女の子の氏名そっくりそのまま使ったら
兵団の同期に茶化されそうなものだけどそういう描写がない
あの絵本自体、中央の貴族とか限られた人しか手に出来ないものだったのか

181 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/18(火) 21:55:46.55 ID:58KlJQtN0
だからロッドだ 
あの絵本はレイス家の蔵書をフリーダが持ってきたんだろうが童話の登場人物と同じ名前なのを皆に訝しがられた様子がないとこ見ると壁内で一般的に知られたお話じゃないな

182 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/18(火) 21:56:34.07 ID:58KlJQtN0
180がすで書いてたか

183 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/18(火) 21:57:53.19 ID:+d4wQxla0
>>181
あの絵本のあらすじが知りたいよな

184 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 21:59:16.61 ID:tXTEJgaQ0
世界の真実を知る者が子供に読ませたいと思うような、世界の始まりの真実がある物語なんだろうとか思ってる

185 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-8qPS):2016/10/18(火) 22:12:26.64 ID:7XgqAr330
あと付け設定ばかりで萎えるなこの漫画わ

186 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/18(火) 22:15:18.68 ID:R7V1kuyI0
>>179
無理かも。あの黒づくめども、王の父ロッドよりも偉そうだったし
せめてもと、ロッドが王家にちなんだ名前を付けた、とかもありそうだけど
助かった後、壁教?に名前聞かれて「クリスタです」と名乗った可能性もw

ああ、やっぱりわからない
せめて「大地の悪魔」が少女の方なのか悪魔巨人の方なのか
リンゴ渡してるのか、貰ってるのか
普通に考えれば絵の見た目通り、少女がユミルなんだろうけど

187 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-8qPS):2016/10/18(火) 22:15:40.14 ID:sXC3hQ040
>>185
どこがじゃ?

188 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 22:28:22.99 ID:4cUI7inG0
ユミルが悪魔だった場合、今のユミルの人生は2度目じゃなくて悪魔→聖女→今で3回目だと思うから
大地の悪魔が人の姿をしたのが〜ってのピンとこないかなぁ

189 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/18(火) 22:29:24.27 ID:7z7lJE+K0
>>185
かなり綿密に伏線張ってある方だぞ
ただリヴァイがアッカーマンは唐突すぎるなとは思った

190 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/18(火) 22:35:17.59 ID:R7V1kuyI0
>>185
伏線はりまくりで「あ、あのセリフはそういうことか!」
「見た目そっくり…気づかなかった」とか、ちゃんと回収してるし
「人々が優雅に暮らす壁の外から来た」とか、ミスリードしてしまう
セリフだってあるし(少年兵をスパイにしてる時点で、アレだったけど)

191 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbc4-dAUv):2016/10/18(火) 22:38:46.89 ID:U70DejaK0
>>162
あれはしかたない
ミカサはその前に両親を目の前で人さらいに惨殺されているし
エレンが見つけた時にはミカサは連れ去られていて
大人二人に子供のエレンひとりじゃ、相手を殺す気でかからないとミカサは助けられない
ミカサがもう一人を殺害した時にはエレンが殺されそうだった
誘拐殺人犯を誘拐された子供とそれを助けようとする子供が
生きるために殺害するのは正当防衛

グリシャで言えば、両親が殺された後に
妹が私刑で死にそうになってる真っ最中の所に返ってきたようなものだし
そうなったらグリシャでも同じようにしたんじゃないか

192 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/18(火) 22:47:18.52 ID:IAnPue38a
レイス家は幼少期から意味深な絵本で世界の真実を教えるのか
さすが始祖王の血筋ではあるよな
ヒストリアはグリシャ手帳よりも真実を習ったかもしれない

193 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb5d-xEJm):2016/10/18(火) 22:48:23.35 ID:01dfy1El0
>>191
それでも、根っからの調査兵志望の(壁内なら)クレイジーイカレポンチだしなぁ。
アルミンとミカサがいなかったら5,6回死んでんじゃない??

194 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb5d-xEJm):2016/10/18(火) 22:50:36.05 ID:01dfy1El0
ところで、アニちゃん復活はいつですか??
そろそろ、水晶破壊できてええんじゃない??

195 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 22:53:14.42 ID:4cUI7inG0
外からの声が聞こえてるようでもなく、かと言って中の人は眠ってるのか凍りついてる

どうやって解除するもんなんだろうね、アニのあれ
ライベルもあの状況は知らないっぽいし、解除方法があるのか時限式なのか
ユミルがあの方法で眠ってたとしたら1,800年前のご本人説もあり得るのかね

196 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 22:59:03.28 ID:Rq57iTFVp
>>193
それも完全にグリシャの影響とか育て方のせいだろうけどな

197 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb5d-xEJm):2016/10/18(火) 23:00:58.80 ID:01dfy1El0
>>196
結論・・・グリシャが黒幕

198 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3d8-Oa01):2016/10/18(火) 23:01:37.02 ID:dgJfFiHa0
アニはエレンゲが覚醒して能力使ったら解除されるんじゃないの

199 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb5d-xEJm):2016/10/18(火) 23:02:33.93 ID:01dfy1El0
>>195
基本的に女型の硬質化のやつだと思われるので、エレンが硬質化パンチでぶん殴れば、傷つけられるはず・・・多分

200 :マロン名無しさん (ワッチョイ 232f-FgLF):2016/10/18(火) 23:02:46.32 ID:4OlyOH6t0
>>191
グリシャ9歳時だと妹共々殺されそう
エレンは気性は父親譲りだとしても武器を箒に
くっ付けて、槍みたいにして刺すなんて
誰から教わったんだ
あっ……

201 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 23:09:18.02 ID:4cUI7inG0
>>199
硬質化能力ってそこまで絶対的な硬度だっけ?
たしかにとんでもなく硬いんだろうけど雷槍とかでも抜けるし、工事でエレンを掘り出す事もできる
落下式トラップが作れてたから加工も可能っぽいけど
アニの結晶は中が透けて見える謎物質な上にまったく傷つかないモノだからねぇ

202 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87e4-Oa01):2016/10/18(火) 23:16:01.80 ID:3AVbOR4c0
世界最強の兵器を7の内4体倒してるって壁内人類強すぎる
まぁこっちも巨人頼りだが

203 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 23:19:55.60 ID:97+ptXWra
グリシャに前妻がいたことをカルラは知ってたのかね?

204 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 23:20:41.75 ID:4cUI7inG0
本来なら兵と共同で戦うような兵器だろうしね、知性型巨人って

長くても1〜2時間しか変身できない、多くても2〜3回しか変身できない
限界に達したら3〜4日は休まないと次の変身ができないと制約が多すぎるし
巨人達オンリーで突撃させたらそりゃ歩兵に狩られるわ

205 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/18(火) 23:21:24.27 ID:OPAahYpV0
>>90
もう更新3回目くらいかも。
2000年後の君へ(3回目)。

206 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 23:21:53.46 ID:Rq57iTFVp
>>200
そんな事をエレンが小さい頃から教えそうな人なんてエレンの周囲には一人しかいないと思うけどね
なぁグリシャさんよ

207 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-DI90):2016/10/18(火) 23:22:10.81 ID:oOyNrchCd
>>194
出てくるとき何も着てないから恥ずかしいの

208 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf53-Oa01):2016/10/18(火) 23:22:35.13 ID:p40Datx30
>>200
アルミンがいじめっ子に陰湿な仕返し考えてたみたいだからまあ
でも実行はしない

209 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/18(火) 23:24:08.44 ID:OPAahYpV0
>>89
ミーナを喰った巨人さえ、今回の回想で人間時代をはっきり描いているからな。
さらに重要なカルライーターを伏線にしないわけがないと思うぞ。

210 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/18(火) 23:25:49.65 ID:meN8Rm6/K
>>201
硬質化は炭素、植物由来だとダイアモンド、セラミックス辺りが候補かな
鉄より硬いならセラミックスが一番有りそう

211 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfc4-Oa01):2016/10/18(火) 23:27:40.45 ID:7sU7F6sY0
>>203
グリシャは記憶喪失ということになってるから過去の事とか話してないんじゃないか?
だからカルラは壁外の過去のグリシャのことなにも知らないと思うけどなあ

212 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/18(火) 23:28:11.12 ID:u5vj0qZc0
フリーダが始祖の思想に影響されて罪の意識から座標を使わないのはまぁいい
でもグリシャと戦って負けそうな時になぜ使わなかったんだろう
それこそ絶対に他に渡してはいけない究極の発動時だよね

213 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 23:32:38.92 ID:Rq57iTFVp
>>208
ミカサの事件はアルミンと会う前の話だぞ

214 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/18(火) 23:33:15.86 ID:tJrtHQp60
結晶は鉱物だよな
少なくとも氷じゃないなら凍結状態じゃない
それならアニは餓死してミイラになってないとおかしいということになるな

215 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 23:33:19.58 ID:tXTEJgaQ0
>>212
マルセルがユミルに食われたのと同じで、いきなり過ぎて対応できなかった的な感じでいいんじゃないの

216 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 23:33:57.78 ID:97+ptXWra
>>211
ああそうか記憶喪失設定だったな
しかし一体どんな気持ちであの写真を眺めてたのか…

217 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf53-Oa01):2016/10/18(火) 23:34:36.23 ID:p40Datx30
>>213
へ?
直前にグリシャがそんなだからアルミンしか友達がいないんだって言ってるけど

218 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 23:34:47.76 ID:Rq57iTFVp
>>212
フリーダはまだあの時点ではちゃんと始祖の力を使いこなせてなかったからだよ
ロッドが解説してる

219 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 23:35:43.57 ID:Rq57iTFVp
>>217
アリ? 何かと勘違いしてたわ スマン

220 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 23:36:02.72 ID:97+ptXWra
>>213
逆だぞ
何歳の時か知らんがアルミンと友達に
9歳でミカサと会う

221 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 23:37:07.08 ID:4cUI7inG0
>>212
そもそも彼女が巨人の力を得てから何年経ってるんだ
1年?2年?ヒストリアの回想と合わせて考えてもほとんど時間が経過してない

あと、なぜ7大巨人だけマーレで1種だけ王に従ったのか
実際は王に従ったのではなく、王の命令を受けない能力があるから王を連行したって可能性とかあるんじゃないかな

222 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/18(火) 23:39:29.52 ID:97+ptXWra
>>221
ロッドが今から8年前って言ってたから
グリシャとバトルした時は継承から3年だな

223 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 23:42:02.58 ID:4cUI7inG0
>>212
でも言われてみると不思議だな、破滅的な平和主義者で自分の命と記憶を継承するのにもさほど抵抗のなさそうな先代を
なぜ鎖で縛める必要があるんだろう?

そもそも鎖で戒めた所で、今無知性巨人として変身した次代のレイス家跡取りに喰われたくないなら
その場で巨人に対して命令しちゃえば止まってしまうハズなのにね

224 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/18(火) 23:43:38.68 ID:Rq57iTFVp
>>222
3年で座標とか始祖の力を扱いきれなかった訳だからエレン大丈夫なのかね?

225 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/18(火) 23:44:04.89 ID:+d4wQxla0
フリーダは始祖巨人の力を使えなかった説(レイス≠フリッツ)に一票だな
巨人に詳しくなかったロッドの見立てはあてにならない

226 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/18(火) 23:46:55.69 ID:tXTEJgaQ0
>>225
でもエレンに使えなかった記憶改竄とか教えられずに使ってるしな
少なくともエレンより能力使う適正高い血統なのは間違いない
あと明らかに何かエレン以上の情報は得てる

227 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/18(火) 23:48:20.43 ID:5Td4TZJ50
少なくともフリーダは記憶操作は使えた
エルディア人のグリシャから記憶を奪えないということは
グリシャは実はエルディア人ではないのかも

228 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/18(火) 23:49:59.40 ID:+d4wQxla0
>>226
記憶改竄=レイス
始祖の力=フリッツ
だと思ってる
「始祖の力」が命令できる事なのか全ての巨人に影響を及ぼせる事なのか
その両方なのかはまだわからない

229 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/18(火) 23:52:37.78 ID:4cUI7inG0
上のほうで誰かも言ってたけど、エルディア人ならマーレ側に残されなかったんじゃないかな
エルディアの民と血を交えた親族ーとか末裔とか、記憶操作が効かない程度に離れたエルディア人は残された
でもマーレは敵を作るためにそういうのを掘り返してエルディア人として扱ってたーとか

…でもだめか、そうすると巨人化自体はどの民族でも普通にできちゃうことになるな

230 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/19(水) 00:07:34.65 ID:up0u0Igsa
仮に座標の力が無知姓巨人に対して有効と定義するのであれば、
エレンは能力発動しているんだよな、おそらくフリーダもそうだったろう
実際、シガンシナで普通の無知姓巨人がおらず、ジークの作った無知姓巨人しかいなかった
あれはそう考えれば、別に不思議でもなんでもなかったわけだ
ただ、フリッツ王家の血筋には無知姓巨人でも効かないように思えるね
ロッドやカルライーターの無知姓巨人は何の変化もなかった

231 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2398-Oa01):2016/10/19(水) 00:34:26.99 ID:FwRLgfk30
>>185
そう思うんなら すげえ漫画の読み方下手だわ

後付けだと思ったことなんか一度も無いわ

232 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 00:34:49.11 ID:FE+E993c0
>>229
それこそ、そのための民族浄化の設定では?エルディアの血=巨人化可能
ただし、
マーレに残った方は、多数のエルディア人と少数の混血エルディア人
パラディへお供したのは、多数の混血エルディア人と少数のエルディア人
何も知らないくせに貴族のおっさんが「奴隷用の血」と言ってたし(→混血)
グリシャパパが「我々、非マーレ派エルディア人」とも言ってたし(→純血)

それにしてもあの「女神のような巨人とそれに仕える7(8?)人の巨人」の図
なんとなーく、上三人にくらべて下のちっちゃい巨人4人は下っ端ぽくない?
あと、なんか一体欠けてるような。反乱でも起こした巨人がいるんだろうか?
レイス家の巨人?

233 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf9d-8OG1):2016/10/19(水) 00:36:55.23 ID:7v6x6ieO0
フリーダじゃなく腰パンのレオンなら継承できただろうね

234 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 00:39:06.24 ID:pfecZ2Jf0
後付けなんていくらでもあると思うが、それを萎えるとか思うなら5巻以上出てるマンガは読まない方がいいと思う

235 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 01:00:59.58 ID:FE+E993c0
>>211
さすがに結婚してからは(する前かも)、話したと思う
自分の過去も外の世界の事も
カルラは家が潰された時、「巨人が攻めてきたんだろ」と言ってたし
地下室を見せる事も反対してた(エレンを諦めさせるために渋々納得?)
結婚前は、キースを男のロマンで死ぬ馬鹿扱いし、結婚した後はやんわりと、
もうやめるよう進言していた
夫グリシャが孤軍奮闘、内地で暗躍?してたけど、いつか無くなるかも知れない
幸せと知りつつ、「明るく元気なお母さん」してたってすごいな、と思うよ
なんというか、肝が据わってる?さすがグリシャの嫁!

236 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/19(水) 01:08:25.35 ID:tDHEfvER0
まあ始祖の巨人はほかのすべての巨人を支配し操ることができるわけで
それを継承してた王家の奴はほかの8家の巨人も操れた やっぱ洗脳も始祖の巨人の力じゃねーの?
その洗脳は王家の血を引くものにも効く 効かない奴らはユミルの血をひいてない 
王政の豚どもとかは純潔のマーレか〈マーレに言わせれば浄化されたはずの〉他所の民族てことになる
大陸の外にアッカーマンが来た国や東洋の国も健在してそう 
 

237 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbc4-dAUv):2016/10/19(水) 01:09:59.43 ID:XyUKVJMC0
そういえばミカサは東洋人で、元は壁の中にも東洋人いたんだっな
ミカサの先祖の故郷の国も健在なのかな

238 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb52-gvzl):2016/10/19(水) 01:13:48.75 ID:H1o9qczK0
グリシャの巨人とアニの巨人だけ特にこれといった固有の能力がないような気がする

239 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-7aBH):2016/10/19(水) 01:34:08.35 ID:I+n1aD7OK
巨人の力を悪魔との契約とあるけど
薬でなれるなら、それは科学だよな

240 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf53-Oa01):2016/10/19(水) 01:36:47.31 ID:0EjfINCh0
最初10巻くらいで終わるつもりだったらしいし後付けは当然ある
しかも25巻で終わらせる自信なくなってきたらしいし

241 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 01:47:31.72 ID:pfecZ2Jf0
>>235
>地下室を見せる事も反対してた
そんな描写無いぞ

242 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 01:52:42.62 ID:FE+E993c0
>>238
でも、女型の巨人は巨人戦争の絵にも「女神巨人と七人の巨人達」にも
書かれてるし、鋼とはまた違う、一部高質結晶化もできるし
グリシャ巨人は、怪力っぽい気がする。操作系特殊能力のフリーダ巨人に競り勝ってる
マルセル巨人は素早さ特化型っぽいし

243 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-7aBH):2016/10/19(水) 02:04:57.02 ID:I+n1aD7OK
ライベルは自分たちも同族なのに悪魔の末裔とかよく言うよ

ところでライベルだかユミルだかが言いかけた言葉何だっけ?

244 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d70d-8qPS):2016/10/19(水) 02:10:33.23 ID:PGdlXCDI0
せー

245 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83d3-8qPS):2016/10/19(水) 02:12:56.43 ID:lbLTn/2j0
話は聞かせてもらった
世界は滅亡する!

246 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-DI90):2016/10/19(水) 02:16:25.78 ID:61KDZDcl0
>>185
お前はもう漫画というジャンルから去ったほうがいい 消えろゴミクズ もう二度とくんなカス

247 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 02:23:07.15 ID:FE+E993c0
>>243
ホントだよね。あのセリフが出た時は、他民族の先祖を無理やり壁にしたか
追い出したか、締め出しでもしたか、とか考えたのに。まさかの「同族」
もしかしてアレかな?戦ってる自分達を見捨て、島に引きこもって反省もせず
戦争責任も取らず、謝罪にも来ず〜みたいな

248 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eff9-ByRo):2016/10/19(水) 02:29:07.36 ID:Psqi5XJ/0
やっぱ少年漫画なんだから、ラストはマーレ帝国が操る8体合体究極巨人にエレン巨人が超必殺技で勝つる→大円団

249 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/19(水) 02:30:49.61 ID:83h5BBVh0
>>240
10巻台といっても初期の方のインタビューでも16巻とかだぞ
やる事は決まってるらしいし伸びるとしたら骨子じゃなく肉の方じゃないかな

250 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/19(水) 02:34:03.78 ID:83h5BBVh0
年内地下室もそうだけど伝言ゲーム方式で言葉が伝わってくのは見ててちょっとこわい

251 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7b4-Oa01):2016/10/19(水) 02:37:10.24 ID:nWwj8eGX0
カバー裏の文字は結局なんだったんだ…

252 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/19(水) 02:42:52.94 ID:tDHEfvER0
壁内で教えてる歴史

253 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 02:44:37.33 ID:nBaoAmr+a
>>251
初代王が改竄した壁内に伝わる嘘の歴史
諫山は「壁内における教科書の1ページ目で誰でも共通で持ってる知識とかそういうもの」と
過去にインタビューで発言してる

254 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/19(水) 03:09:57.17 ID:tDHEfvER0
大地の悪魔はともかくマーレの大陸で信じられてるユミルの民の祖ユミルフリッツが実在の人物とすればレイス家の絵本のクリスタレンズも実在したんだな

255 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7d8-o3S2):2016/10/19(水) 03:23:49.07 ID:mkesjOD60
民族紛争の話とかスケールちっさ!

256 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/19(水) 03:29:39.32 ID:XBVSqQt5K
>>255
や、十分スケールでかいでしょ
50人しか住んでない村同士の争いとかじゃないんだから
現実でも民族紛争とかかなり大変な事だよ
日本でのほほんと生きてると小さく感じるかもだけど

257 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/19(水) 03:44:32.02 ID:tDHEfvER0
一民族対一民族の紛争の話じゃない
世界には多種多様な国や民族がありマーレの大陸は(グリシャがいた頃は)7巨人のおかげで一番強くてもその一つに過ぎず
むしろスケール大木杉

258 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKb7-6Rtc):2016/10/19(水) 04:26:03.39 ID:DuWdIuKqK
そういや本当の地下室の鍵はどうしたんだろ?グリシャ

259 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 832b-Lzu8):2016/10/19(水) 04:42:54.55 ID:A3f1t4rI0
今もう一回読み返して思ったけど、グリシャ母の喋り方ってジークと似てる。
両親連行された後、祖父母の元で育ったのかなぁ。

260 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/19(水) 05:03:10.91 ID:tDHEfvER0
特に似てるとはか感じないが
グリシャの父はジークのように親を売る子なんてまっぴらごめんだろ

261 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/19(水) 06:02:52.04 ID:XQGK6QF9a
次回で明らかになるけど、あの写真どうやって持ってきたんかな。肌身離さず持ってたんだろうけど。

そう言えば、人が巨人化して元に戻ってもスッポンポンにならなかったね。胸ポケットにしたためとけば、服ははだけず、そのまんまなんか

262 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 06:26:58.07 ID:bOhIwRj60
>>209
そう言われるとそうだね確かに

263 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 06:43:28.70 ID:bOhIwRj60
>>228
思うのは自由だけど根拠に乏しい
実際に影武者仕立ててフリッツ名乗らせたぐらいだから、自分たちは無名の貴族として生きる為に本名のフリッツは名乗れないので便宜上レイスと名乗ることとした
レイス家は実はフリッツ家だと、これで説明つくよね?

これ以上の信ぴょう性ある根拠を示すことは出来るかな?出来るなら書いてみて

264 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 06:57:04.76 ID:pfecZ2Jf0
フリッツ≠レイス説の予想の根拠になっているのは、ジークがレイスと言っていたことと、ダイナがレイス家の目がデカい特徴を持っていない辺りか

265 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 06:59:46.54 ID:pfecZ2Jf0
それとフリッツ側の始祖以外のもう一つの巨人の力が所在不明になっていることか
グリシャが何かの偶然食ったという可能性ももちろんあるが
そういやおっさんになってからは知性巨人に新規でなることはできないって予想あったけど、グリシャは今回の話以降で知性巨人になるしかないからこれは外れたのか

266 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 07:02:14.69 ID:bOhIwRj60
なぜグリシャが自ら戦おうとせずに全てエレンに託し、エレンの捨て駒となるべくエレンに食われたのか…

シンプルに考えて結婚二回したのに嫁さん2人とも理不尽に殺されて
精も根も尽き果てたからなのではと思った

267 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 07:11:18.97 ID:bOhIwRj60
>>264
作中に壁外からスパイがある程度入って来てるようだ的な記述があるんだが、ジークがレイス家を知ってるのはそんなスパイから知識を得たとすれば一応説明つくと思うんだけどね

268 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebff-ZS2G):2016/10/19(水) 07:14:26.24 ID:giEl2T1P0
今月号の地図が世界地図で右側が東なら東洋はパラディ島のあたりだよね
ならば東洋人はパラディ島の原住民だったってことになる
そう言う目で一巻から読み直すと、エレン達が硬質化の実験をしていたときに宿泊していた家は神社に見られる日本の建築様式だし、石垣も戦国時代の日本の特徴がある
やはり、パラディ島に東洋人が住んでて、追い出したのか、それとも?ってことになる

269 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 07:20:52.15 ID:pfecZ2Jf0
レイス家まで調べがついてるスパイがいるにしてはライベルアニが無能過ぎてね…
レイス家を知っていれば壁教相手にクリスタがいれば〜とか言わない気がする
そういやライベルがユミルを確認してなおエレンを座標と確定できなかったのはフリッツ側にマーレが確保してない巨人の力が始祖ともう一つあるからか

270 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 07:21:18.30 ID:FE+E993c0
わざわざ無名の貴族として生きる必要ってあったんだろうか
壁の中、一応は平和だったし。粛清と暗殺担当の憲兵団もいたし
自分は、あのボケ老人本当にフリッツ王家の王様なのでは?と思ってる
しかも、壁外の真実知ってる。ボケたふりは貴族達から身を守るため
力が何らかの形でレイス家に移って以降、お飾りの王にされてる、と

それにしても貴族権益に固執する王政府の貴族達にくらべて
「本当の王」とされてるレイス家の人々は、みな質素で素朴で善良だね
愛人作っちゃったりもしてるけど、家族仲はどの世代も良さそうだし
実際に権力揮ってる王政府にではなく「本当の王」に忠誠誓うのもわかる気がする
王は王でも、法王や教祖、もしくは大司教っぽい。壁教のトップだからかもしれないけど

271 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 07:22:35.40 ID:bOhIwRj60
>>268
パラディ島の更に東に世界が広がっている可能性があるので、パラディ島が東洋だとは現時点で一概に言えない

272 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 07:30:13.81 ID:pfecZ2Jf0
そういや壁内は東西南北逆転してる説あったけど、地図の向きから考えて、マーレからしても普通に下が南っぽいな
普通ってなんだって感じだがw

273 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 07:39:00.42 ID:bOhIwRj60
>>269
それもそだね…

274 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/19(水) 07:41:52.91 ID:U3OU07nop
>>270
始祖の力を持っている以上、隠す必要は充分だろう
始祖なら壁の外の人間の事も知ってただろうし

275 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 234e-gc30):2016/10/19(水) 08:01:42.02 ID:dj9O/UAp0
>>247
壁の中に住んでるのは悪魔の末裔だっていう教育をされたんだろ?
巨人化の条件としての意味合いがあるのかもしれないけど5〜7歳限定なのは洗脳しやすい年齢とも言える
実際ジークがそうなってるし

276 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/19(水) 08:20:42.07 ID:qgVy56Sq0
>>268
あの地図は上下反転させたアフリカとマダガスカルだよ。

277 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/19(水) 08:22:29.54 ID:qgVy56Sq0
>>268
>>276
https://pbs.twimg.com/media/CuPHQylUkAA2ooc.png

278 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebff-ZS2G):2016/10/19(水) 08:40:47.39 ID:giEl2T1P0
>>277
それは過去スレに書いてあったから知ってるよ

279 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbc4-dAUv):2016/10/19(水) 09:30:24.46 ID:JlUA1ifA0
>>275
でも同族なのに悪魔の末裔だと思ってるなら、
自分自身のことも含めて言ってる自虐を含んだ言葉だったのかな
お前らは悪魔の民族だと言われ続けてたならそうなってもおかしくないか

280 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb7-QEhA):2016/10/19(水) 09:45:51.93 ID:Qj69KMWQM
>>277
おおとマジかよ
これで西から日が昇る理由も説明できるな

281 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/19(水) 10:05:59.82 ID:r92w7OuM0
グリシャの親は「父さんたちを楽園送りにするような事はやめてくれ!」て懇願してたのに

7歳にして親を楽園送りにしたパーフェクツな子供を育てるハメになったらきついな

282 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5796-pg89):2016/10/19(水) 10:22:19.80 ID:iMzajjPm0
ロードス島とどっちが不思議島でつかね

283 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/19(水) 10:35:55.58 ID:nfyZFnAV0
>>263
レイス≠フリッツ説に一票投じる主な理由は2点
・マリアが破壊されてからグリシャの襲撃を受けるまでの間に
フリーダが始祖巨人の力で無知性巨人を退けなかった点(使えなかった?)
・エレンにロッドとヒストリアが触れた時
記憶はある程度復活したが始祖巨人の力は特に開放されていない点

284 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/19(水) 10:40:46.66 ID:nfyZFnAV0
もう1点あった
・フリーダvsグリシャでフリーダが負けたこと
始祖に全ての巨人を制御できる力があるなら負けようがない
ロッドの言うように経験不足だとしても継承から3年経過している
フリーダの巨人は普通の知性巨人以上の能力はなかったと見ている
(アニのように対人格闘術を学んでいれば別だったかもしれないが)

285 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/19(水) 10:43:07.54 ID:r92w7OuM0
じゃあレイス王の呪縛から逃れようとするフリーダの人格が出てきて
始祖の巨人の力の行使を阻んでグリシャに協力・・・苦しいわい

286 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb7-QEhA):2016/10/19(水) 10:43:39.05 ID:eLM0YtIoM
記憶操作はできただろ
グリシャを呆けさせることができなかったということは
グリシャの血統になにかある

287 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/19(水) 10:45:29.08 ID:r92w7OuM0
そもそもレイス王ってなんなんだろうな、今それを話てるんだろうけど・・・
2000年の契機なんかの大事な理由があるのかもしれないけどフリーダ家の奇行種ですやん

288 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/19(水) 10:47:45.90 ID:r92w7OuM0
フリッツ家だった

289 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/19(水) 10:53:12.52 ID:nfyZFnAV0
>>285
レイスとフリッツは別の血族と仮定して
フリッツの血族ではないから始祖巨人の力は使えなかったと見ている

>>286
記憶操作はフリッツではなくレイスの能力だとしたら?
フリーダがヒストリアに記憶操作した時
顔に巨人化痕出なかったのも気になってな…

まあ説だから話半分で

290 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb7-QEhA):2016/10/19(水) 10:57:25.19 ID:eLM0YtIoM
>>289
巨人痕は巨人から解除したときだけだろ
いずれにせよフリーダの記憶操作はグリシャには効かなかった
グリシャはエルディア人ではないか
壁内のエルディア人にはなんからの細工が施されてるか、だな

291 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b5c-Oa01):2016/10/19(水) 11:04:23.73 ID:BlIJjq8S0
知性巨人がその能力を食べさせずに無知性巨人に引き渡せる位、熟練度があればとかなら色々話がつながってくるんだけどな

292 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb7-QEhA):2016/10/19(水) 11:06:09.47 ID:eLM0YtIoM
壁巨人は一応無知性と思われるので
始祖巨人なら無知性の超大型巨人を操作して硬質化で壁を作るぐらいのことはできるんだろ

293 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/19(水) 11:06:34.72 ID:nfyZFnAV0
>>290
巨人化痕を持ち出したのは
エレンが巨人を操ってカルライーターとライベルを襲わせた時の例からね

294 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 11:12:56.41 ID:sG1OS6kma
>>281
というかグリシャの両親も結局楽園送りになったんじゃない?
息子がレジスタンス組織のリーダーだし
グリシャは両親妹嫁息子仲間みんな不幸にしたな

295 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/19(水) 11:18:01.17 ID:r92w7OuM0
>>294
その可能性はあるね、どっかで野良巨人やってるかも

妹は優しさで連れ出したから悪くないんだろうけど
そっから色々歯車が狂いだしたね

296 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb7-QEhA):2016/10/19(水) 11:22:14.33 ID:rhTIt2cWM
>>293
あれはエレンの両腕修復のために巨人能力がずっと発動中だったろ

297 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef4c-Oa01):2016/10/19(水) 11:23:27.11 ID:ewEdWZPT0
>>276
そういう話じゃないと思う

298 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef4c-Oa01):2016/10/19(水) 11:24:44.12 ID:ewEdWZPT0
>>53
王の側近の武家

299 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef4c-Oa01):2016/10/19(水) 11:29:22.71 ID:ewEdWZPT0
>>75
1800年で90世代とか交配して混ざっちゃってどっちの民とかあるんかね

300 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/19(水) 11:43:58.11 ID:d/NTChL70
>>295
革命とは犠牲がつきものだから
リスクを背負わないと何も得られない
変化のない吹き溜まりで一生過ごすか、変化を求めてリスクを背負うか

301 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 11:44:13.49 ID:sG1OS6kma
>>295
妹が喜んでる姿見てるとこはお兄ちゃんって感じで確かに責めれないわ
ちゃんと妹も庇ってるし
フェイ可哀想だった

302 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb9f-pg89):2016/10/19(水) 11:53:06.47 ID:KiaV4ln/0
>>270
戦いを避けた王と無気力フリッツ王は重なると思う。
孫あたりになるのか?
再登場ありなんじゃないだろうか?(今度は何故か威厳アリw)

303 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eff9-ByRo):2016/10/19(水) 11:54:13.94 ID:Psqi5XJ/0
壁崩壊でも始祖パワー発動せず、疑問に感じたグリシャがゴルァしに行ったまでは分かるんだが、
なんでツーマンセルで戦士ズに対抗しようとしなかったんだろうねぇ?
馬車を走らせながらエレン達の身を案じていたんだから、初動対応は無知性流入阻止一択だろうに

304 :作者の都合により名無しです (エーイモ SE3f-DI90):2016/10/19(水) 12:00:49.41 ID:vUktEj7jE
グリシャとエレンが血縁のある親子だ…と
お前らいつからそう信じていた?

305 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-LLyQ):2016/10/19(水) 12:03:07.27 ID:XVMlGZpt0
>>300
グリシャってその辺のリスクをちゃんと考えてたんかね 簡単に息子洗脳しようとしたり考えが甘すぎると言うか自分達を過信しすぎてた気がする
その結果がご覧の有様だし

306 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eff9-ByRo):2016/10/19(水) 12:03:54.91 ID:Psqi5XJ/0
キース、隠し子に愛の装備破壊

307 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/19(水) 12:16:35.67 ID:cLboJu5Fr
そもそもフリッツ家って本当に巨人の力を継承してきたのか?
ユミルがユミルフリッツ本人ではないとしても、ユミルなんて名乗るくらいだから後継者か何かだったんだろ?それが無知性になって彷徨ってたんだから、ユミルは継承されなかった訳だ
ユミルに継承されるべき始祖の巨人をレイスが奪った可能性も無くはないな
これが巨人大戦に関係してそうなんだけど時期が合わんのよね

308 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/19(水) 12:21:01.71 ID:r92w7OuM0
選民思想にはガッツリそまってたけど、グリシャ自身の認識としては
キースカルラと話してる時「自分は特別でもないから自分では駄目だ」
みたい言ってたよね、別に三味線弾いたりしてる風でもなかったし。
自分よりは誰か適した人に託す傾向があるしあまり俺が俺が!て感じもしないなぁ

どちらかというとエレンとキースの方が俺が俺が!のタイプだった(過去にはw

309 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MM8f-tncL):2016/10/19(水) 12:23:00.50 ID:RTVn8Y0YM
フリッツ王はボケ老人だったけど案外裏の裏かいて再登場あるかなw
シュッとした面長系の顔と前髪中央分けはユミルと少し被る?でもそっくりって感じではないな

貴族の方々
http://i.imgur.com/Kppbb8z.jpg

310 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/19(水) 12:32:26.23 ID:d/NTChL70
>>305
リスクなんて考えるまでもないだろ、見つかった時点で楽園行きなんだから
子供を利用することをヒステリックに考えすぎだろ、あの環境で信じる大義名分があれば十分だろ

311 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/19(水) 12:34:07.89 ID:U3OU07nop
>>308
そこは今回の一件で反省と言うか考え直したんだろう
むしろその「託す」って言うのが一番質が悪いんだが

312 :作者の都合により名無しです (スップ Sd4f-Oa01):2016/10/19(水) 12:36:58.24 ID:j0doO2bmd
なぜマーレはわざわざ収容区から7つの巨人を選出したのか?
その時の7つの巨人の親族を後釜にするのが普通だろうに

313 :作者の都合により名無しです (エムゾネ FF4f-DI90):2016/10/19(水) 12:38:43.50 ID:/Vx12OFfF
壁の中には始祖巨人の他にもう一体巨人がいて、そいつも王政の中枢で厳重に管理されていたはず
なら表の王と裏の王で分担していたのでは?というのはごく自然な発想なのでは

314 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfc4-dAUv):2016/10/19(水) 12:39:32.79 ID:FgWOglot0
>>304
カルラは浮気しそうにないしグリシャほどの裏がありそうにも見えないw

315 :作者の都合により名無しです (エムゾネ FF4f-DI90):2016/10/19(水) 12:40:52.20 ID:/Vx12OFfF
>>312
マーレの軍事力なら知性巨人もなんとかなる
名誉マーレ人という名の実質親族人質
汚れた血同士で潰しあえー

こんなとこでは

316 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfc4-dAUv):2016/10/19(水) 12:42:34.60 ID:FgWOglot0
アニの回想の父親の言葉は自分が名誉になるために娘差し出したから
その後何があっても何をさせられても自分は娘の味方でいないとって自責の念かな

317 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef4c-Oa01):2016/10/19(水) 12:44:47.39 ID:ewEdWZPT0
>>304
カルラは性豪ロッド・レイスに孕まされたのか…
そしてエレンとヒストリアは腹違いの兄妹

318 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/19(水) 12:47:37.30 ID:U3OU07nop
>>317
どこから出て来たロッド レイスwww

319 :作者の都合により名無しです (アークセー Sxd7-2yk0):2016/10/19(水) 12:51:42.53 ID:HEeQn4Inx
>>312
子供を洗脳して、同族同士で争わせようという魂胆じゃないの?
マーレ側は手を汚すことなく、同じ種族で勝手に破滅への道を進ませようとしていると予想。

320 :作者の都合により名無しです (スップ Sd4f-Oa01):2016/10/19(水) 13:00:44.03 ID:j0doO2bmd
>>315
>>319

1700年続いた民族浄化がようやく治まって、まだたったの80年しか経ってないのに、浅はか過ぎやしないか?

321 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfc4-dAUv):2016/10/19(水) 13:01:49.50 ID:FgWOglot0
>>318
外で子供作ってそうなのそいつぐらいだからね、仕方ないね
ないだろうけどw

322 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/19(水) 13:09:30.34 ID:RR0XJaU80
>>309
取り巻きの方が強そう
しかもこのフリッツただの押し付けられじいさんだったし

323 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 13:15:02.50 ID:bLueZbyQa
やっと読めたけど外の世界も酷えもんだな

324 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/19(水) 13:20:47.61 ID:U3OU07nop
>>321
いくら何でも風評被害がすぎるだろwww

325 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eff9-ByRo):2016/10/19(水) 13:33:34.24 ID:Psqi5XJ/0
リーネが「起きろ!!」と言う直前のコマって、すげー殺気立った顔になってるけど、
あのまま会話が続いていてもそんな深刻な事になったんだろうか?
互いに正体は知らないわけだから、適当に誤魔化し合って終わりじゃなかったのか?

326 :マロン名無しさん (ワッチョイ 232f-FgLF):2016/10/19(水) 13:40:58.74 ID:fLe10Gyl0
>>323
エレンやアルミンみたいな純粋な子どもが
夢想するようなキラキラした世界じゃない
だろうなって皆予想してたと思うけどな

327 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1bd8-+J2E):2016/10/19(水) 13:44:30.58 ID:zftOp4MH0
>>321
浮気の為に北部の領土から南の最果てまで通うロッドw
パネェ

328 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-+J2E):2016/10/19(水) 13:57:21.67 ID:NBM/nvNod
>>326
お膳立てしてきてたよね
作者は読者に悪意食らわせたいみたいに言ってたらしいけど
ぜんぜんやさしい

329 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 14:21:37.62 ID:bOhIwRj60
>>283
ならエレンの意を汲んで無知性巨人達がカルライーターやライベルを攻撃したのはどうなるの?どこ由来のチカラなんだろ
やはりグリシャが食ったフリーダから来てるとしか考えにくいのでは

330 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/19(水) 14:42:28.99 ID:nfyZFnAV0
>>329
フリーダは始祖の力を内包していたけど
フリッツの血筋でないから発動させられなかった
エレンが使えたのはカルライーター=ダイナ説で接触したからか
実はグリシャこそフリッツの血筋か
グリシャがエレンをもうけた時に何かフリッツの血筋になる細工をした
(流行病を意図的に流してフリッツの末裔を見分けたとか)
という仮説というか妄想ね、あくまでも妄想

331 :作者の都合により名無しです (スップ Sd4f-UG0L):2016/10/19(水) 14:47:09.30 ID:CjL/XJsjd
>>328
また終わらせ方とか悩み出したようだからトラウマや悪意与えるの止めたかもしれん
春にはアニメ始まるしハッピーエンドで終わるんじゃないか

332 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1bd8-jChb):2016/10/19(水) 14:50:07.24 ID:bsYhB3510
>>331
是非そうなってほしいがトラウマバージョンも読んでみたいなw

333 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 14:53:33.60 ID:45Qgc9osa
壁の外行っても俺達自由だウェーイ!とはならないの確定したわけだけど
島だし海はそのうち見れそうだな

334 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 14:58:23.47 ID:bOhIwRj60
>>330
作中には出ていない自分で考えて作った設定がいくつもあるね
確かに妄想だ、ありがとう

335 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 15:05:51.36 ID:45Qgc9osa
>>331
今月読んでハッピーエンドは無理だなと思ったな
悪意溢れるエンドか最後にほんの少し希望が残るエンドかと

336 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23bb-8qPS):2016/10/19(水) 15:12:41.42 ID:9dwy90GM0
巨人製造したのは科学と工業発達した東洋の国でミカサの入れ墨は製造法等重要な
機密かなんかなんだよね、わかってるようん

337 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-jChb):2016/10/19(水) 16:15:16.67 ID:U/vLJFl10
>>277
やっぱそうかなんか似てると思ったわ凄え
作者も凝ってるなあ。日が昇る理由も説明できる

338 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-Kn43):2016/10/19(水) 16:17:30.49 ID:6edsXT3fK
ミカサの入れ墨って巨人化解除の方法かも

339 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3b51-8qPS):2016/10/19(水) 16:30:27.66 ID:78KfKyg30
>>336
何かの模様に見えて実は醤油大さじ3みたいな事が書かれてるのか

340 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/19(水) 16:32:25.01 ID:/QMfXC5Rd
トライフォースとか

341 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-jChb):2016/10/19(水) 16:33:45.18 ID:U/vLJFl10
マダガスカルについて調べたが巨大樹の森ってバオバブの木がモデルなんじゃね?

342 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb5d-xEJm):2016/10/19(水) 16:44:28.60 ID:cjddWMrl0
>>341
なるほど

343 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-gvzl):2016/10/19(水) 16:49:23.74 ID:5hAWWak8p
ゴー☆ジャス禁止

344 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/19(水) 16:59:11.44 ID:Xp/NYlEjK
>>338
よく読むとエレンLOVEとか書いてある

345 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 17:12:58.22 ID:FE+E993c0
そもそも、今現在マーレがどういう状況かもわからない
一応スパイ活動くらいはしてたんだろうけど、無知性巨人対策が不十分で
ジークポチの同期かもしれないマーレの戦士は、グリシャに(←仮定)
ライベルの同期マルセルは、ユミルに食べられてる
食べられたら巨人の力を奪われる(←重要)のに、作戦が本当に荒い

346 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac7-lJRJ):2016/10/19(水) 17:19:48.42 ID:ZaCl8/OQa
この話題既出かわからんけど、ストーリーの大元とかグリシャのエルディア復権の野望って、原作者じゃなくて編集のバック氏の私小説になってるんじゃないか
新卒で講談社入ったら社内で二軍的な扱いの別マガ(パラディ島)送りにされるバック氏

諌山創に出会い、人気漫画家の夢(巨人化能力)を託して育てる

赤松健とかその他人気漫画家の連載(9つの巨人)を別マガに手に入れて、週刊少年マガジンとか編集してる社内の一軍に宣戦布告したいっていう編集者の願望

347 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 17:20:51.68 ID:FE+E993c0
それに壁内にはもう、スパイor協力者はいないのだろうか?
一応「あの日」は、調査兵団が留守だったし、ジークが「レイス王」と言ってたから
利害が一致してる情報提供者くらいはいると思うんだけどね
復権派のフクロウみたいなのが。フリッツ王がそれなら笑うけどw
いるとしたら、やっぱり憲兵団にかな

348 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-QCGi):2016/10/19(水) 17:23:39.59 ID:5+o6ROis0
そういえば、アニちゃんってライナー達とずっと一緒に来たのかな?
ユミルに襲撃されたときには見当たらなかったけど

349 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 17:46:26.63 ID:FE+E993c0
>>348
一応、アニメではローゼに逃げ込もうとする人の中にアニはいたけど、
父親に鍛え上げられた後入団、飛び級?で現場へ、なら同期ですらないかも
ただ単純に、男女別の訓練と生活だっただけかもしれないけど

350 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/19(水) 17:51:27.22 ID:tO1khoBxp
でもベルさんが好意を寄せている描写があったから少なくとも一緒に訓練は受けていたことはあるんだと思うけどな

でも、確かに原作では超大型の壁ドンの時に入ってきたっていう描写は無いんだね
そこんとこ解明するためにやっぱりアニ再登場はありそうだよね

351 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/19(水) 17:57:34.12 ID:iyoxlgju0
>>347
ジークは立体機動も知らなかったレベルだから
壁内に内通者はいないと思う

352 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 18:12:00.08 ID:FE+E993c0
>>350
一応、入団前はエレン達みたいに避難民による畑仕事とかさせられてたのかも
その時、会ってても不思議じゃないかな?
ベルトルトには悪いんだけど、ライナーたちに対しても本当によそよそしくて
「入団後の夜に初顔合わせでした」でも驚かないわw

353 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 18:18:35.73 ID:pfecZ2Jf0
壁ドンの時に入ってきた描写は無いけど、壁ドンの時に巨人を引き連れてきて一気になだれ込ませたのではないかとアルミンが予想してるから
壁ドンの時に入ってきたと言っているも同然だな
アルミンの予想はすでに起きたことに等しい

354 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/19(水) 18:20:24.89 ID:iyoxlgju0
ライベルもユミルも頑なに謎について語ろうとしなかった理由が
謎はなるべく引っ張りたいっていうメタ視点以外で何かあったのかこれ?
マーレとかエルディアとか別に壁内に知られても問題なくない?

355 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/19(水) 18:22:02.33 ID:2ew46rlQp
>>312
マーレが7つの巨人を掌握出来た理由が親族を人質に取り無理矢理従わせた、ということだとしたらしっくり来るな

356 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 18:31:12.13 ID:pfecZ2Jf0
そもそもマーレは七つの巨人の力を背景に世界で最有力の国家になっているらしいのに壁内侵攻に当たって新たに収容区から人を募る意味がわからん
それと七つの力を背景に他国を脅かしてるなら壁内に知性巨人潜入させたらその力失ってる状態になるじゃん
パワーバランスヤバくね?

357 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-tb7g):2016/10/19(水) 18:38:22.24 ID:hbAl3y7od
グリシャって医者だから昔ダイナの脊髄抜いて自分に入れるくらいの事してそう
おかげて島流しにあっても知性巨人でいられた
一方ダイナは脊髄とられ過ぎて・・・

358 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/19(水) 18:40:00.70 ID:cLboJu5Fr
>>357
脊髄と脊髄液混同すんな

359 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-DI90):2016/10/19(水) 18:40:53.05 ID:OgYxoLpIa
まあライベルは敵にわざわざ情報与える義理ないし
ユミルは自分の正体隠してたから

360 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/19(水) 18:43:37.45 ID:an8T83Mkp
>>357
巨人化能力の条件は脊髄液ね

361 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/19(水) 18:45:47.24 ID:gZXKBVKM0
>>309
この漫画は印象がガラっと変わるのもザラだから 
ボケ老人に見えて、もうワンチャンあるかもね

無知性巨人を操って暗殺者を捕らえて、>>309の表情で
「ん?なんじゃ飯の時間か?」って言いながら
巨人に食わせてたらカッコ恐ろしいキャラになるw

362 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 18:46:48.89 ID:pfecZ2Jf0
語ったら、始祖巨人の力を持つ者に情報が伝わるかもしれないし、どう動かれるかわからんしな
壁ドンやってる時点でそんなの気にしてもしゃーない気がするが、まぁそれでも警戒したんじゃないの
ユミルは面倒事に巻き込まれたくなかったから巨人について知ってることを話すことを嫌った
自分が巨人であることがバレた後はエレンにペラペラしゃべろうとしてたしな

363 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/19(水) 18:47:44.22 ID:RR0XJaU80
結局サシャスパイ疑惑はただの考えすぎだったのかな?けどうーん

364 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-tb7g):2016/10/19(水) 18:48:06.35 ID:hbAl3y7od
>>360
どっちにしろ、それ取ったかも

365 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfc4-dAUv):2016/10/19(水) 18:52:40.12 ID:ZcB3rRl80
>>361
つまりザックレーの美術品にされてるおっさんにもワンチャン…?
ああいう奴等は何処まで真相知ってたんだろうな

366 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/19(水) 18:56:12.62 ID:cLboJu5Fr
>>364
脊髄液を少しずつ取っていくだけなら殺さずにそれなりの量の脊髄液ためられるな
そしたら巨人増やせるのかっつったら多分そんなことはないだろう
あんまり医学的なことを真面目に考察しても無駄だろうけど

367 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-DI90):2016/10/19(水) 18:57:07.76 ID:PjQbRa3U0
>>361
でもあいつが本当は真の王ってオチだったら王政編って一体何だったんだよってことにならないか?w

368 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 18:57:31.97 ID:FE+E993c0
>>354
敵に情報与えたらダメじゃん。「巨人が襲ってくる」以外知らなかったのと、
王政府と議会がダメダメだったおかげで、ライナー達の作戦とも呼べない行動が
上手くいったりもしたのに
壁外調査は、あくまで外に出れば被害拡大、何一つとして人類の糧になるものはない
というプロパガンダが目的で許されたんだと思ってる
それが「壁の外に巨人以外の敵がいて、攻撃してくる」とわかれば、いくらダメ政府でも
それなりの準備をするでしょうし、ライベル達からしたら厄介だと思うよ

それにしても、よく5年前の壁ドンだけで終了〜と思えてたよね。不思議
一時期は、裏取引でもあったのかと思ってたよ。あまりにも政府が楽観的で

369 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 19:01:04.46 ID:pfecZ2Jf0
>>365
ロッドも壁外については知らなかったようだし、同様にレイス家が始祖巨人の力を持っていること以外知らなかったんじゃないかな

370 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 19:04:26.71 ID:FE+E993c0
>>367
真の王、というかあくまで「昔、力を盗られてお飾りにされた王と王家」ね
壁の中って80年くらいしか歴史がないんでしょ?
ボケ爺さん王が、真実知ってても不思議じゃない気はするんだよね

371 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/19(水) 19:14:07.23 ID:mmFmr0oH0
>>368
知性巨人に気づいてたのも無知性をしょちゅう見てる調査兵団くらいだったし
政府の中でも力持ってたのが巨人の事ロクに知らない憲兵団だったから深く考えてなかったんじゃ
意図をもって門を蹴り破壊されたではなく、たまたまデカいのがやってきて門に脚が当たって開けられたとの認識

本当はここでエルヴィンが知性巨人の存在及び脅威について語り伏せなきゃいけないのに立場弱いせいか団内の古株にしか伝えなかった

372 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf9d-8OG1):2016/10/19(水) 19:29:59.10 ID:7v6x6ieO0
壁教団やフリッツ王への尋問が話に絡んでこないのがやや不自然だな

373 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 19:30:33.32 ID:FE+E993c0
>>371
まあね。壁ローゼ突破の噓報告時の対応は、本当にひどかったものね
知性巨人の話すら、本気にしてなかったんだからねw
先祖から口伝されなかったゆえの無知だったとしても、あまりにもお粗末
銀英伝のヤン=ウェンリーへの裁判を思い出したわw
権力見せつけるための裁判なんかしてる時じゃないってのに

374 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/19(水) 19:34:57.55 ID:bOhIwRj60
>>372
戦闘も落ち着いたしそろそろ有りそうだね

375 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87ae-g7h9):2016/10/19(水) 19:48:15.83 ID:UQED/V0S0
18巻読み返して気がついたんだけどキースがグリシャに「また人に呪いをかけるのか?」って言ってるがこれジークの事話してるってこと?違うならキースの言う呪いってなに?

376 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 076d-Oa01):2016/10/19(水) 19:52:35.15 ID:QhZmuPRn0
>>375
その話何度目だよ…

377 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23a5-JbT4):2016/10/19(水) 19:54:32.33 ID:GRDTnt8R0
調査兵であることを煽てられて
自分が特別な人間だと勘違いしたことを逆恨みしてるんだろ

378 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/19(水) 20:02:48.94 ID:BHkuTnI+0
おだてられて木に登ったキース、死ななくて良かったなぁ

379 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87ae-g7h9):2016/10/19(水) 20:07:28.28 ID:UQED/V0S0
なるほど、特別選ばれしものだと煽てられたが自分は特別でもなんでもないと気がついたキース自身の事だったのか

380 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/19(水) 20:13:46.40 ID:Iv+5NTR90
>>372
その辺はクーデターが成功してやっと尋問かって時にまさかの数か月後に時間飛んでしまい実際に行われたのかさえ不明だからな
貴族らには尋問したようだからのらりくらりとかわされたのかもしれん
ハンジがそのうち回想でもしてくれればいいが

381 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-1RRR):2016/10/19(水) 20:24:26.89 ID:Vmv4GmyNK
ジークってドイツ語で勝利って意味か
グリシャもダイナも我が子と共に未来を勝ち取ろうと希望を込めて名付けたんかもな

382 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfc4-dAUv):2016/10/19(水) 20:35:25.35 ID:ZcB3rRl80
首尾よくダイナが女王になれたら次代の王にって思ってただろうに
その子供に売られて仲間ごと楽園送りとかグリシャ夫婦の心情ェ…

383 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/19(水) 20:37:36.33 ID:R3NuTosx0
次代の王(継承時自分の子供か甥姪に食われます)

384 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbd-tncL):2016/10/19(水) 20:41:31.81 ID:lqosF84V0
>>383
そりゃそんなん140代以上も続けてたら嫌になるよな
しかも代々の記憶は引き継いでるんだろ?

385 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 20:43:19.69 ID:XE01bcW3a
あと一人、壁内に知性巨人いるらしいが、もしかしたら壁内で結晶化して全部の壁巨人と繋がってるとか

壁巨人って地下にもギッシリいるんだろ?

386 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/19(水) 21:22:49.50 ID:2ew46rlQp
地下にぎっしり居るのか?
壁建てる時に基礎の地中梁になった巨人とか居たらビックリだが作者がそこまで考えていたら笑うわw

387 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/19(水) 21:50:29.08 ID:/QMfXC5Rd
島の地盤が全部巨人だったらなー
大地の悪魔からパワー貰ってるんだから多少はね?

388 :作者の都合により名無しです (スップ Sd4f-Oa01):2016/10/19(水) 22:12:15.05 ID:j0doO2bmd
86話で一番違和感があるのは、エルディア人=ユミルの民なんだけど、意図的に何かの伏線として言い分けてると思うのは俺だけ?

389 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/19(水) 22:13:42.45 ID:mmFmr0oH0
>>379
それでも成績がずば抜けてたミカサとかに妬みの入ったいびりとかしないあたり教育者としては優秀だったな
腐っても調査兵団団長についてただけはあるわ

390 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-+J2E):2016/10/19(水) 22:36:33.75 ID:NBM/nvNod
>>366
細胞分裂の根源としては脊髄そのものが相応しいのかもね
豚骨とか鶏ガラのスープっておいしいし

391 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/19(水) 22:51:08.57 ID:BHkuTnI+0
ミカサを妬むのは、なんだか難しそう・・・何となく

392 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb5d-xEJm):2016/10/19(水) 22:51:52.72 ID:cjddWMrl0
>>386
というより、壁超大型巨人の足が地面に埋まっている。
地面にそのまま壁超大型巨人が立っているだけだと、非常に不安だし。

393 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb13-pg89):2016/10/19(水) 22:57:54.29 ID:qbrLsAgZ0
>>391
例え妬まれててもミカサは気にしなそう

394 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb5d-xEJm):2016/10/19(水) 23:00:16.82 ID:cjddWMrl0

sssp://o.8ch.net/i69b.png

395 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/19(水) 23:00:21.99 ID:tDHEfvER0
>>356
猿は少なくともここ5年間はこれなかったっぽくね いや立体駆動も知らんかったんだから今回初めて来たのか 
あと四つ足がユミル食って知性化した戦士じゃないならその巨人も今北

396 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/19(水) 23:03:15.35 ID:PGd6MELFa
どうも知性巨人の特徴がわかりにくいな
獣や鎧、超大型はわかるがアニの知性巨人って、女型以外は特に特徴無さそうだな
格闘技はアニの得意分野なだけで、硬質化能力は他の知性巨人もできそうだしね

397 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 23:05:16.97 ID:FE+E993c0
壁巨人すべての足が地中深く埋まってたから、ベルさんが壁の上から
壁内を覗けたのかと、私も思ったんだけど
地中ぎっしり?考えたことなかったw

398 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/19(水) 23:07:05.26 ID:XXTBEJQ80
>>390
あんま深く考えちゃいけない部分だと思うよー
脊髄液なんか少しずつ取っていけば死にはしないから今のところの作中の説明からすると、エレンなりアルミンなりから少しずつ脊髄液取っていけば知性巨人増やせてしまう
けどストーリー的にそんなことにはしないでしょ
医学的な考察は多分この作品においては野暮と言われる類でしょうよ

399 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a7d6-vYzL):2016/10/19(水) 23:07:56.04 ID:FE+E993c0
高質化、というより結晶化だよね。アニは
アニメだと首筋守ってた時、色がついてなかったっけ?

400 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 436d-Oa01):2016/10/19(水) 23:13:59.45 ID:W3zUVjSo0
ウーリ巨人って超大型とはまた違うのかな

401 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/19(水) 23:26:01.36 ID:upF9UVVEr
アニの結晶化は何だろねあれ
ライナーやエレン巨人の硬質化がカーボンでアニのはダイヤモンドみたいなものなのかなー?

402 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/19(水) 23:30:46.55 ID:tDHEfvER0
ウーリのはケニー捕まえてたところではそんなに大きく見えなかった
いっぽうサイキョウノキョジンのこぼれたのすすっただけのロッド巨人はベルトの超大型の2倍以上はあるとアルミンに言われてた
>>397
坑夫の話 

403 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/19(水) 23:37:54.81 ID:an8T83Mkp
>>381
ジーク イェーガーってカッコイイ名前だよな

404 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-2yk0):2016/10/19(水) 23:37:57.11 ID:DOyLSUDw0
>>397
壁の下は巨人の足がそのまま。
なので、掘ったりすると足があるのがバレるので、すぐに殺されてしまうぞ。

405 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/19(水) 23:47:06.51 ID:XXTBEJQ80
>>397
誰かが考察してたけど、壁は地下で水平方向に伸びていてどこまで続いてるか検討もつかない
ちょっかい出したら数千万の超大型が進撃するぞと言ったらしいけど壁の長さから計算するとせいぜい数十万
この辺から考えると壁内はタライ状に超大型に取り囲まれた世界なのでは?と言うことらしいよ

406 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb79-Oa01):2016/10/19(水) 23:49:08.83 ID:/6N+wS4Z0
ライナーがジークに負ける理屈がわからん
鉄の砲弾が効かない鎧の巨人に岩ぶつけたところでどうにもならんだろ

407 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-8qPS):2016/10/19(水) 23:50:45.62 ID:pHNBLl6h0
>>406
誰が岩をぶつけて倒したって言った?

408 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-+J2E):2016/10/19(水) 23:52:01.67 ID:NBM/nvNod
>>398
うんそうだね
生命に関わる中枢神経あたりをバリバリムシャムシャごっくん=生命を奪わないと能力を奪えない
ヒトには戻れないという業の深さを表すための設定なんだろうね

409 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/19(水) 23:52:50.60 ID:ZspFpA7Aa
人柱ならぬ巨人柱

410 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb79-Oa01):2016/10/19(水) 23:52:58.20 ID:/6N+wS4Z0
>>407
イヤ別に岩以外でもいいけど猿に他に攻撃方法あったっけ?

411 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3b51-8qPS):2016/10/19(水) 23:54:49.94 ID:78KfKyg30
>>402
そういやウーリの巨人ってハゲの男っぽかったよな

412 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/20(木) 00:07:16.91 ID:LhCCFgQI0
ハゲといえば争いの絶えない8家の巨人のイメージ画像はハゲ率すごかった

413 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 88bd-YT5Q):2016/10/20(木) 00:16:59.35 ID:COMm9v5c0
>>410
まだかかれてないだけであるだろ

414 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MM40-aZE5):2016/10/20(木) 00:23:19.12 ID:G3hDZYZzM
どう考えても大地の悪魔はリンゴ持った少女だよなー
リンゴといえば禁断の果実、知性の実なわけだし
つまり、元々巨人だった者達に知性を与えて人間にしてしまったという事では?
それが2000年経つと元の巨人に皆さん戻るという事とか?

415 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/20(木) 00:28:39.69 ID:Y/gYWl6Sa
巨人の力を持つ家同士でどうして争ってたんだろう
自分が大陸の支配者になるぞって?
始祖の巨人は全ての巨人を操れるらしいのに争い止めないしエルディアも大概糞だな

416 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/20(木) 00:33:33.89 ID:LhCCFgQI0
エデンの園には禁断の果実は実は二つある 知恵の実と生命の実
知恵の実を食って知恵を付けた人間がそのうえ不老不死になる生命の実まで食ったら神と同等になるので自分の立場がなくなるのを恐れた神が楽園から追い出した

417 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/20(木) 00:44:22.54 ID:8bL0yzMU0
北部の街は今どんな状態なんだろう。壁の出っ張りの部分には街があるんだよね?
「マーレの戦士」発令から、もう20年近くは経ってるとは思う
壁内のスパイ活動くらいはしてたかな?(グリシャに食べられた?)

なんか、ベルトルトが昔エレンに語った過去「朝起きたら巨人がいて〜」というのが
嘘には思えなくてね。故郷って本当にマーレの収容区なんだろうか

418 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-PxMT):2016/10/20(木) 00:58:01.37 ID:pwHjVOhxd
朝起きたら猿巨人が窓から覗いてるのって怖い

419 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-8SCy):2016/10/20(木) 00:58:13.66 ID:X7ELSI2vp
わざわざ巨人が窓から覗いている絵を描いてるし
制作側からなんらかの意図を感じるよね

420 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa27-8SCy):2016/10/20(木) 01:02:52.76 ID:KaxanoY8a
アニの兄だけど質問ある?

421 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/20(木) 01:15:14.53 ID:8bL0yzMU0
>>414
契約内容が気になるよね。何と引き換えに力を貰ったんだろう
>>416
無知性巨人のままなら不老不死ではあるよね、首筋さえ無事なら
生命の実(巨人化薬)と知恵の実(知性巨人)
やっぱり、マーレ側の「少女と悪魔の絵」と壁内の「少女と巨人の絵」は
似て非なるものなんだろうか

もし「悪魔」「巨人」どっちも本当の姿が少女なら、「クリスタ」と「ユミル」
の話みたいで面白いなw

422 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/20(木) 01:18:18.74 ID:LhCCFgQI0
今はない故郷ってのも本当っぽく感じた 
例えば大陸広いから山奥でマーレ政府に見つかっていなかった残留エルディア人の村落だったが突然マーレの戦士がやってきて
村民すべて捕らえられライベルが座標持って帰ったら開放される約束になってたとか  または

423 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/20(木) 01:29:14.83 ID:LhCCFgQI0
>>421
力をもらってから2000年後に(全人類が)つけを払うことになってるっぽくね 
ウーリが近い将来人類は滅亡すると確信してたし

424 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/20(木) 01:29:25.60 ID:GvE/AHUn0
巨人化ってライベルやアニ始め、エルディア復権派とかもほとんど人間時の面影をおもっくそ残してるのに、
ユミルはあんまりだよなw
射たれた注射が特別なのか、ユミル自身が特別なのか?

まあ、ジークもあんま面影ないけどw

425 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/20(木) 01:39:50.08 ID:LhCCFgQI0
フリーダの巨人も本人とはかなり顔や髪違うだろ 
グリシャだってエレンだってそれほど面影ない

426 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/20(木) 01:40:47.92 ID:sxpx/ZOFa
エレンゲもあんまり面影ないな
髪型も変わってるし

427 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/20(木) 01:42:06.97 ID:8bL0yzMU0
>>422
コニーの母ちゃんの例もあるし。ひょっとしたら、失敗して動けない巨人に
された子も数多くいて、志願から連れ去りになったのかも
ジーク(とポチ?)と世代が離れてるのはそのせいかな?と
特に大型の巨人化は失敗しそう。上半身だけとか

428 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1caf-vevC):2016/10/20(木) 01:46:29.96 ID:43yduOTE0
精神的な自己認識像が巨人の姿に影響すると考えると色々面白い

429 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/20(木) 01:52:11.69 ID:8bL0yzMU0
>>428
ちょっwそれだと、ユミルは超卑屈な精神の持ち主ってことにw
ポチは従順な犬ってことになるよw

430 :作者の都合により名無しです (スププ Sdb8-YT5Q):2016/10/20(木) 01:54:50.49 ID:1r6h9Ebed
>>428
ジークが子供の時持ってた猿の人形ってやっぱ関係あるのかな

431 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/20(木) 01:58:07.33 ID:GvE/AHUn0
フリーダは特別でも別におかしくないけど、
「柵の外に出るなって言ったでしょ」のイメージそのままだと思う
エレンも個人的には割とイメージ通りだと思う

ユミルはなんか一線を画して根本的に酷いw

432 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-8SCy):2016/10/20(木) 02:07:12.18 ID:X7ELSI2vp
イメージした姿になるってなんか安っぽいから違う理由であってほしいw

433 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/20(木) 02:13:29.09 ID:GvE/AHUn0
ユミルの例から推測するなら容姿は無知性巨人の時点で決まるんだよな
エルミンは次に巨人化する時はあの容姿のまま超大型化するのか?
四つ足が知性の能力だとすると無知性の時には二足だった可能性も

434 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/20(木) 02:16:24.98 ID:GvE/AHUn0
エルミンじゃなくてアルミン

435 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1cf9-vevC):2016/10/20(木) 03:20:25.39 ID:uwvYSSqL0
エルヴィンとアルミンと発音似てるよな

436 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f2f-vevC):2016/10/20(木) 03:50:34.83 ID:Tw+yzUgq0
これどういう結末で物語を終わらせるのだろうか
大陸側からすれば壁の中の世界を放っておくことはなく、資源を得るために戦争しかけることも考えるだろうけど、大陸側の飛行機や壁の巨人も戦争に加わるとかやりだすとだいぶ世界観が変わる

437 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5dc4-Cm2F):2016/10/20(木) 04:28:28.01 ID:/Mo1E2aF0
>>414
そういえば聖書ではイブ誘惑してアダムとイブに林檎食べさせた蛇は悪魔とされてたっけ
と思ってウィキったら原始信仰では大地とも絡んでたw

>ヘビは古来、世界的に信仰の対象であった。各地の原始信仰では、ヘビは大地母神の象徴として多く結びつけられた。
>ユダヤ教やキリスト教、イスラム教では聖書の創世記から、ヘビは悪魔の化身あるいは悪魔そのものとされてきた。

438 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/20(木) 05:16:44.07 ID:Dk/qw39cp
壁ってアニが透明の結晶で全身を覆ったのと同じ要領で出来たのかな

439 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/20(木) 05:31:58.66 ID:Ot7o1ydb0
エレンが高質化で巨人伐採機作ったのと同じ要領じゃないの
成分同じって言ってたじゃん
アニの結晶化はなんであんなに強固なのか謎

440 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 80a5-vevC):2016/10/20(木) 06:54:16.92 ID:2+SPP3NQ0
http://i.imgur.com/5bSSuCJ.jpg

441 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ef9-OF98):2016/10/20(木) 07:00:41.55 ID:LAHjidQ60
考えられるハッピーエンドは、ジーク達を制圧して大陸に打って出たら、
彗星のカケラが落ちて全滅していた・・・みたいな感じか

442 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-vevC):2016/10/20(木) 07:03:46.48 ID:xGsrmglP0
>>439
言ってたっけ忘れてるな ありがとう

443 :作者の都合により名無しです (スフッ Sdb8-YT5Q):2016/10/20(木) 07:16:44.97 ID:9icxxopOd
>>441
マーレ政府や軍部だけでなく一般人も全滅してるなら壁内から見ればハッピーエンドでもなんかスッキリしないな

444 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/20(木) 07:37:46.39 ID:6tBlR/UA0
>>396
硬質化は訓練次第で習得可能と思われる

エレンはヨロイブラウンで硬質化を身につけたのに、ライナーは「硬質化を2ヶ月で身につけてきたヤツを…」と勘違いしているため
http://imgur.com/K1za71E.jpg

http://imgur.com/yWNrgnt.jpg
http://imgur.com/5EkO1lF.jpg
http://imgur.com/OSU2oy4.jpg
http://imgur.com/VRnMIN5.jpg
http://imgur.com/UDw0q5a.jpg

445 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-YT5Q):2016/10/20(木) 07:38:41.51 ID:KG8HNV0vd
ゼノギアス、ゼノブレイド、ワンピース、進撃の巨人。

最近は大昔の歴史の謎を現代から紐解いて行く物語が大ヒットする傾向にあるね

446 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/20(木) 07:42:09.41 ID:6tBlR/UA0
>>445
最初の2つ知らんわ…

447 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-YT5Q):2016/10/20(木) 07:50:28.69 ID:KG8HNV0vd
>>446
ゼノギアスはPS。ゼノブレイドはWiiのゲーム。

特にゼノブレイドは世界中で称賛されたRPG。
歴史の謎に迫る物語が好きなら1度やってみ?話は糞面白いから

448 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ef9-OF98):2016/10/20(木) 08:10:45.32 ID:LAHjidQ60
そう言えば、ゼノブレイドも巨人の世界が舞台だな
ただし巨人が跋扈する世界でなく、巨人に住む世界
身長10万mぐらいある巨人だから

449 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/20(木) 08:11:20.00 ID:8bL0yzMU0
絵本の巨人がフードかぶってたせいか、
「白雪姫とリンゴ売りの魔女」に見えてたけど「蛇とエバ(イブ)」が
モチーフはありだと思う。始祖ユミルの絵だし
あの話だと、蛇に騙されて知恵の実を食べてしまい、さらにアダムにも勧め
食べさせてしまい、神様にばれてエデンを追放されるんだよね
騙されたのかな、始祖ユミルも
引きこもったパラディ島が、「始まりの土地」だったら面白いね

450 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/20(木) 08:39:06.85 ID:8bL0yzMU0
最初「巨人は南からやってくる、南を調査している」と知った時
じゃあ、この世界の謎を解くカギは中央か北部にあるんじゃね?と思ったのね
が、王政府・壁教も壁巨人の知識はあったけど、壁外についてほとんど知らなかったw
この調子だと北部を調べてたとしても、わかるのは「島」だったことくらいだよね

451 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb8-eBU9):2016/10/20(木) 08:41:49.05 ID:2qwBlSdwM
>>450
それだけでも大きい成果だろ
まあ北も巨人だらけなんだろけどさ

452 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-xWHK):2016/10/20(木) 08:43:37.06 ID:1nVWza/K0
>>443
それが戦争というものやな

453 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-w+op):2016/10/20(木) 09:06:05.06 ID:9Sd6eg7qK
80年代冷戦時代は熱核戦争で人類滅亡エンドみたいな話が割とあったな
リアルの核戦争の危険が創作分野にも影響与えてた
今となっては懐かしい感じすらする、広く共有されてたひとつの恐怖
進撃もそんな感じで終わってもいいと思うが
今その落ちやったらぶん投げとか言われて大ブーイングだろうなw

454 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/20(木) 09:07:39.83 ID:LNsGP7gA0
この漫画って最初からストーリー固まってて後付け要素が殆どないって感じだよね

455 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-xWHK):2016/10/20(木) 09:09:33.68 ID:1nVWza/K0
アニの父親はアニを名誉マーレ人にするために格闘術を教えてたんだろうけど
おそらく戦士に選ばれた後泣きながら謝ってたってことは何か娘を戦士にして後悔するようなことがあったってことだよね?

456 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-xWHK):2016/10/20(木) 09:10:48.08 ID:1nVWza/K0
>>454
リヴァおじageは人気による後付けな気もするけどね

457 :作者の都合により名無しです (ドコグロ MM35-YT5Q):2016/10/20(木) 09:12:14.23 ID:RPnffqi1M
>>455
任務達成をしたあと食われると分かったからじゃないかな?

458 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-4Otm):2016/10/20(木) 09:18:37.74 ID:kNuXtNBqK
>>457
そこは大量殺人に加担させるからだと思った

459 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/20(木) 09:56:59.58 ID:LNsGP7gA0
>>456
リヴァイの超人設定英雄設定は初登場時からの既定路線なんですけど
単行本で言えば3巻冒頭

460 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-K3Kh):2016/10/20(木) 10:31:34.20 ID:FRM9WQva0
地下室に電気通してたり伝染病のワクチンをどこらからか持ってきた描写はグリシャは外と通じてた可能性がある
キースに発見された時手ぶらだったし島流しにされたただの罪人には見えない

461 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dbb-YT5Q):2016/10/20(木) 10:42:54.42 ID:rUD1hJ2y0
>>458
よく言って敵国のために、母国に潜入して破壊工作をするための工作員だから、汚れ仕事をしないとは思わないだろう。

462 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dfa5-AIfR):2016/10/20(木) 10:48:51.26 ID:tdl/Y1Kt0
まあ、家族が上級国民になるために、娘をisisとシリアが争っている最前線に送るってなったら、
俺も娘に泣きながら謝ると思うな。

463 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1ca5-WWrp):2016/10/20(木) 10:50:38.95 ID:RGuR1P5v0
グリシャやロッドと比べるとまともな親だわな

464 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKc5-4Otm):2016/10/20(木) 11:04:06.06 ID:kNuXtNBqK
>>463
おまえら二人
性の悦びを知りやがって
許さんぞ

465 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MMb4-aZE5):2016/10/20(木) 11:07:09.67 ID:YIyXm1rPM
任務達成してもいずれ能力継承のために喰われることも確定してるし。

466 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-xWHK):2016/10/20(木) 11:24:23.11 ID:1nVWza/K0
みんなありがとうでも全部戦士に立候補?する時点で分かってたことじゃない?

467 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKc5-4Otm):2016/10/20(木) 11:31:38.94 ID:kNuXtNBqK
>>466
巨人の継承の方法をエルディア人が知らない可能性も

マーレの募集要項に殺戮と最終的に食われる事が伏せられてたんじゃない?


戦士になるのが決まってからこれらを知った可能性ない?

468 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/20(木) 12:03:16.73 ID:ZaF6Lax+0
これからエレンさんが硬質化で超高密度のドリルでも作ってアニちゃん掘り出して仲間にするんだろ?

469 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f4bb-K3Kh):2016/10/20(木) 12:11:28.43 ID:WLVWcXD30
>>468
エレンのドリルでアニちゃんに何するって?

470 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 532b-b5os):2016/10/20(木) 12:13:58.78 ID:L/5HcMbH0
もうアニは死んでるよ
固まってから何日たってると思ってるんだよ

471 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-N/0J):2016/10/20(木) 12:15:17.07 ID:GVvleJ+7K
>>470
壁巨人「俺もそう思うわ」

472 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-yT0e):2016/10/20(木) 12:20:33.80 ID:jAO+DVz6K
ジークがグリシャを売ったのは他ならぬ戦士として戦えなくなったら食われるしかないことが理由のように思えるな
エルディア復権派が誰一人言及してなかったから彼らは知らなかったろう

473 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-K3Kh):2016/10/20(木) 12:23:04.61 ID:FRM9WQva0
>>465
先の短い殺人鬼ってそういう意味なの?マーレって鬼畜

474 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8d6d-vevC):2016/10/20(木) 12:26:39.62 ID:yiPESMd20
壁工事団もなにかしらのネタがありそう

475 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-yT0e):2016/10/20(木) 12:28:37.72 ID:jAO+DVz6K
食うことで継承される能力だからな…
マーレがこの力で世界一の国だったというから、なぜ突然エルディア人を募兵し始めたのか謎だけど

476 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/20(木) 12:33:11.56 ID:CAIcY1iP0
進行形で使ってなくても保有してるだけで核みたいに
抑止力や軍事力になるってのは一応ありえるよ

ただ漫画だからなんか他の理由があるかもね

477 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-yT0e):2016/10/20(木) 12:36:00.72 ID:jAO+DVz6K
猿や四足が壁内に当初来てなかったのはそこら辺の理由もあるのかね
マーレに次ぐ大国との戦いが起こっててそこに投入されてたとか

478 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 532b-b5os):2016/10/20(木) 12:42:18.37 ID:L/5HcMbH0
>>471
無知性は永久機関だけど
知性巨人はレイス家の継承を見てわかるとおり寿命がある

人間の姿のまま固まってるんだから常識的に考えて死んでないとおかしいだろ

479 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/20(木) 12:44:49.07 ID:CAIcY1iP0
常識で考えると巨人自体がおかしいですよ・・w

480 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-N/0J):2016/10/20(木) 12:50:07.41 ID:GVvleJ+7K
王政がローゼ突破の虚報を受けて城門封鎖の指示をしたのって
本気で自分たちマーレのみが生き残ればいいって考えだな
「奴隷の血」もだけど、この選民思想を壁内壁外双方持ってるし
やっぱ暗黒時代そのものが嘘っぱちぽいな

481 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/20(木) 13:20:06.52 ID:NLgAEbTUa
PS2の蚊ってゲームやると超大型と戦ってる気分になれる…かも

482 :作者の都合により名無しです (スフッ Sdb8-QZbL):2016/10/20(木) 13:22:38.68 ID:ja1Efdyqd
>>444
まさに練纏絶凝発からの硬

483 :作者の都合により名無しです (スップ Sdb8-YT5Q):2016/10/20(木) 13:26:59.66 ID:oIgo+phfd
「人間に戻るため」に巨人が人間を食べているとするなら、どうして人間の下半身だけ食べる巨人がいるんだろう。トーマスとか。脊髄液取り込めなくね?

484 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/20(木) 14:01:02.12 ID:mVM0n2QMa
グリシャ父とか楽園送りを恐れてたけど
無知性巨人になってパラディ島でさ迷う事だと大陸の人達は知ってるんだろうか

485 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5bfd-5qFG):2016/10/20(木) 14:05:05.08 ID:CoBOWoNU0
>454
皆殺しにする訳にもいかず、特典与えて囲い込み。
それが壁教団 って思ってる。どうかね。

486 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5bfd-5qFG):2016/10/20(木) 14:05:47.40 ID:CoBOWoNU0
ごめん、上の
>474


487 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD39-AIfR):2016/10/20(木) 14:20:38.20 ID:8kXCO/ytD
>>481
あれほど買って後悔したゲームはない…
1時間で飽きた

488 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-YT5Q):2016/10/20(木) 14:54:20.71 ID:tfZOeBMFd
フクロウの姿現さないって
ほんとは会ってるけどビリビリされて覚えてないのかな

489 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/20(木) 15:30:55.03 ID:LNsGP7gA0
変な被り物してるから袋男なんでしょ

490 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/20(木) 15:31:38.58 ID:CAIcY1iP0
>>481
自分はやたらと素早い蚊に体のまわり駆け回られてジークさんの気分になってる

491 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-YT5Q):2016/10/20(木) 15:32:44.99 ID:RqjsX7I10
>>490
ちょうど今蚊の繁殖期だよねw

492 :作者の都合により名無しです:2016/10/20(木) 15:52:30.02
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray

43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

https://soundcloud.com/rasternoton/kangding-ray-dark-barker

https://www.youtube.com/watch?v=tzZgHFGLMR0
https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8

493 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/20(木) 15:56:05.96 ID:6tBlR/UA0
>>447
ゲームかよ
漫画のスレで唐突にゲームなんか挙げるな

494 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/20(木) 15:57:13.64 ID:6tBlR/UA0
楽園送り頭弛緩して人によっては本当にパラダイスかもしれんよな

495 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 195d-VTD/):2016/10/20(木) 16:00:05.37 ID:sKH97w/E0
>>450
もし北に調査してれば、アルミンの夢は早々に叶ったかもしれないってことか・・・

496 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/20(木) 16:06:21.89 ID:6tBlR/UA0
北側
ttp://livedoor.blogimg.jp/attack_titan/imgs/2/a/2ab0b974.png

497 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-YT5Q):2016/10/20(木) 17:12:32.20 ID:tfZOeBMFd
雪好きだからうれしい
そういえばシガンシナ区以外の突出区が孤立してて可哀相

498 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-yYT7):2016/10/20(木) 17:17:01.54 ID:aB+rFNRDp
>>495
まぁ北にも巨人はいるからそう簡単には夢は叶わんだろうけどな
そんな簡単に海まで辿り着けるならとっくに調査兵団は辿り着いてただろうし
そんな

499 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-yYT7):2016/10/20(木) 17:18:11.47 ID:aB+rFNRDp
>>498
途中送信 そんな簡単な話じゃない

500 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK6d-yT0e):2016/10/20(木) 17:55:19.09 ID:jAO+DVz6K
壁内の北って赤道に近くなるんじゃないの
あの地図はどうせこれからの展開で世界の形とか重要じゃないが故のただの遊び心か?

501 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr89-YT5Q):2016/10/20(木) 18:02:02.87 ID:k5IP4WL6r
>>500
そもそも鏡の世界地図だからな
あんまり深い意味はないと俺は思うんだが

502 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-N/0J):2016/10/20(木) 18:32:40.64 ID:GVvleJ+7K
>>501
鏡じゃなく180度反転させただけだからまんま世界地図だぞ
オーストラリアとか南半球に旅行に行けばお土産で買えた気がする

503 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/20(木) 18:35:45.47 ID:CAIcY1iP0
>>494
討伐されなきゃ不老長寿で見つけた人間食べ放題の特典付

504 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr89-YT5Q):2016/10/20(木) 19:22:33.35 ID:k5IP4WL6r
>>502
いや、反転してね?俺が間違ってるかな…
でも、反転してたとしてもあの地図の北の方は現実の地図の南極方面だから寒くなるはず

505 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/20(木) 19:32:20.88 ID:Ot7o1ydb0
>>444
意外とエレンが硬質化覚えたのってヨロイブラウン液飲んだからじゃなくて、あれを飲めば硬質化できるって自分を信じたからかもなw
薬自体は初巨人化する時に能力付随させるだけで、すでに巨人化してるヤツには何の効果も無かったりして

506 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-N/0J):2016/10/20(木) 19:35:57.19 ID:GVvleJ+7K
>>504
してたw
ちょっと壁教行ってくる…

507 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-yT0e):2016/10/20(木) 19:43:07.98 ID:jAO+DVz6K
勘違いしてたわ
南半球のアフリカ大陸の形してるから反転して北に行けば赤道からは遠ざかるのか(ややこしい)
まぁそれにしたってマダガスカルの南が寒いのか?という疑問はあるが…

508 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-xWHK):2016/10/20(木) 19:47:54.56 ID:4r9g9DaDa
そもそもマダガスカルに冬ないじゃん。
元ネタはマダガスカルだろうけど、島の形に別に意味はないでしょう

509 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/20(木) 19:51:42.71 ID:mVM0n2QMa
それにマダガスカル島って壁内より狭いよな?
形が似てるだけじゃね

510 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/20(木) 20:02:42.13 ID:LNsGP7gA0
北ってダズが凍ったミノムシと化すくらい寒いんだろ
雪積もってるし

511 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/20(木) 20:07:24.69 ID:LNsGP7gA0
あと南に行くほど寒い世界なら
シガンシナ区は雪国のはず
ユミルクリスタダズが積雪地帯で演習してたんだから壁内に雪国あるはず

512 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dfbb-AIfR):2016/10/20(木) 20:19:56.01 ID:Lu+KRV2M0
気候変動くらいは普通にしてんでしょ

513 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/20(木) 20:19:58.49 ID:Ot7o1ydb0
>>511
現実の世界地図の南半球の島と同じ形してて南北反転してるから北に行くほど寒いって話だぞ
でも東西は反転してないからよく言われてる日の出日の入りが逆っておかしいよな

514 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 195d-VTD/):2016/10/20(木) 21:50:23.59 ID:sKH97w/E0
ただ単に、いい感じの形だったから、アフリカ地方になっただけで、現実の地理とかとは何の関係もない可能性

515 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 195d-VTD/):2016/10/20(木) 21:51:16.55 ID:sKH97w/E0
それに、進撃世界は、どう見てもマダガスカルじゃないし

516 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e2f-YT5Q):2016/10/20(木) 21:54:05.75 ID:dcvay9rQ0
>>496
温泉気になる
巨人も寒いと何かあるのかなあ無いのかな?

517 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fd83-YT5Q):2016/10/20(木) 22:09:33.85 ID:R3tFlLjX0
女型の巨人の入浴シーンを想像した

518 :作者の都合により名無しです (スフッ Sdb8-YT5Q):2016/10/20(木) 22:16:55.03 ID:aC0GdjuYd
>>478
むしろ固まってるからクマムシの乾眠状態みたいな感じで寿命伸ばせるんじゃね?

519 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/20(木) 23:20:40.89 ID:FAYed4QU0
極端な話進撃の舞台が地球って決まってるわけでもないし
惑星〇〇の話ですよ〜って言われても普通に納得する

520 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/20(木) 23:25:15.21 ID:GvE/AHUn0
>>510
クリスタ「まだ助かる まだ助かる マダガスカル!」

521 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-vevC):2016/10/20(木) 23:38:54.14 ID:xDc8EAxv0
>>518
特別なスープをあなたにあげる、あったかいんだからぁ。

522 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df6d-YT5Q):2016/10/20(木) 23:40:10.48 ID:gP3S0fzS0
>>521
テメーにはペンとりんごとパイナップルをくれてやる

523 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-YT5Q):2016/10/21(金) 00:05:14.79 ID:FtnYGWfCd
グリシャ「ユミルの民が人々に富をもたらしたんだ!」
復権派「ためになったねーためになったよー」


大地の悪魔の足が蹄なんだけど
ただのデザインだろうか

524 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKea-Z/03):2016/10/21(金) 00:14:57.34 ID:3zFiG9YrK
知性巨人は9人?
で、2つを島の壁の中
7つが大陸

始祖の巨人は『座標』の力で巨人をコントロールできる

王族からグリシャが奪い、エレンが保有

・エレン
・アルミン
・ライナー
・ジーク
・ジークの犬
・ユミル
・アニー
・壁内に一体
・大陸に一体

ってことでいいのかな?

ユミルってどこいった?


つうかエレンが本気出せば
巨人操って平和になるのでは?

525 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/21(金) 00:17:45.51 ID:sSRP6neV0
ライナーの発言考えると、硬質化できるようになるにはかなりの期間、訓練が必要だし
ベルトルトの発言から、誰か(先輩にあたるマーレの戦士?)を食べたことがわかるけど
それでも、壁ドンまで時間かかりすぎだよね
作戦の一時凍結と見直し、でもあったんだろうか
逃げ足の速い奇行種作ってしまい、首筋仕留めるまで各地で被害甚大とかw

526 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKea-Z/03):2016/10/21(金) 00:24:09.45 ID:3zFiG9YrK
そもそも壁ドンを三回やれば中枢まで行けたじゃん
何年もなにやってんだ?

527 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/21(金) 00:27:06.76 ID:sSRP6neV0
>>524
いつでも死ぬ気で本気よ、エレンはwただ条件を満たせないだけで
巨人を操って平和って、今となってはどういう状態になることだろう
マーレと交渉とか出来るのかな。その前にタイムリミットがあるのかw

528 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-BmNp):2016/10/21(金) 00:28:29.23 ID:1Ln7E0V6a
ハンジやリヴァイはグリシャ手帳をどう思っているのかな
エルヴィンが生きてれば大喜びなんだろうが、普通は引くよな
ハンジは意外に冷静に受けとめてそうだが

529 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/21(金) 00:30:58.48 ID:7Oj+JqhPa
何か読み間違えてるのかもしれないけど
マーレが戦士募集始めた時ってライベルアニマルの4人はまだ生まれてないよね?

530 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/21(金) 00:33:49.67 ID:sSRP6neV0
>>526
それだと、壁巨人操られてマーレまでマッタイラにされてしまうよw
とんでもない行動だったんだよ、壁ドンはw
子供が考える侵入するための最上級の作戦だったんだろうけど
ちょっと現場の判断に任せ過ぎだよね、マーレ側も

あれで様子見したから、二回目もあったのかな?とは思うけど

531 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/21(金) 00:39:45.79 ID:sSRP6neV0
私は、ジークとポチとグリシャに食べられたかもしれない誰かが
一期生で、ライベルアニマルセルは、二期生か三期生あたり、かな?と思ってる
コニーのお母さんの様に巨人化失敗した子供もいるだろうし、何か事故もあったかも
実を言うと、皮膚がない時点でライベルアニも不完全なのでは?とも思ってる

532 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/21(金) 00:56:36.67 ID:w+63HHuha
>>524
グリシャが楽園送りから人間に戻った時にパラディか大陸どっちかの知性を食べてる
これは来月で明かされそう

結局人類同士の争いだから巨人操っても平和にはならんよ

533 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-xWHK):2016/10/21(金) 01:02:49.34 ID:P5WjL9qNa
最初の壁ドンは壁の中の巨人が動かないと確信持てたからやったんでしょう。だから、壁内にスパイいるんだろうけど、今の所誰かは謎。
で、ライベルアニは混乱に乗じて訓練兵団に入って3年間訓練、スパイ活動やってる。壁内人類全滅させるだけなら、元々スパイいるんだしライベルで壁ドンすればいいんだけど、ライベル側が軍内部に入らないと手に入らない情報が必要になったんだろうね。座標とか。
ライベルは多分調査兵団に入れば出世しやすいと考えたのかな?殉死率がクソ高い調査兵団なら生き残るだけで出世出来そうだし。巨人化出来るからどんな重傷負っても生き残れるし、最悪巨人化目撃されても殺して殉死しましたと報告すればいいだろうしね

534 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e2f-l6JH):2016/10/21(金) 01:07:30.32 ID:n8SLXrG70
壁巨人の中の人って、ホント気の毒だと思うわ
あの暗闇の中でどういう状況なんだろうか

志願なのか強制なのかも知りたい

535 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc6d-YT5Q):2016/10/21(金) 01:16:05.10 ID:xwh7yOqt0
>>520
地球儀持ってバタバタしてんじゃねーよ

536 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f2f-eBU9):2016/10/21(金) 01:21:39.73 ID:fr2DIQ1g0
>>532
誰を食ったかなんて記憶に残らないだろ
読者にも謎のままだろ
回想録なんだし

537 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sace-tPzS):2016/10/21(金) 01:52:36.28 ID:cO7rrrDRa
>>533
出世どうこうじゃなくエレンが巨人だってことが判明したからでは
トロスト区の壁破壊したら予定外のとこに知性巨人エレンが現れた
だから壁が塞がれるのも黙って見てたし、エレンを調べるためにライベルは調査兵団
アニは当初の予定通り憲兵団(エレンが始祖じゃない場合は王家に近づかなきゃいけないから)

538 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df85-7LPj):2016/10/21(金) 02:15:06.26 ID:6XdRS1fx0
フクロウの情報だとフリック王を刺激すると壁巨人の進撃が始まる恐れがあるから
表立って手出しでなきないって話なのに普通に考えたら
壁ドンは当然として無知性巨人を大量に島に放つだけでも十分トリガー引きそう

つまりマーレは完全に最初からフリック王がそんなことしない(あるいはできない)と
確信してたんだろうな

539 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/21(金) 02:29:19.74 ID:dBxbUWo50
>>514
俺もそうだと思う

540 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/21(金) 02:31:03.27 ID:dBxbUWo50
>>529
ジークが5or6歳で27年前だから4人は生まれてないはず

541 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1caf-YT5Q):2016/10/21(金) 02:34:41.63 ID:1qRv9ahH0
反乱分子は普通に処刑する方が手っ取り早いのに
わざわざ無知性巨人にして全ての巨人を操る能力を持ってる王の元へ送るってのがな
敵の手駒増やしてあげてるじゃん
色々キナ臭くてマーレの目的は単に化石燃料だけじゃなさそう

542 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/21(金) 02:47:17.36 ID:dBxbUWo50
マーレ人って犬けしかけてグリ妹をリンチして殺したのに楽園送りは何気に人道的だよな
あの世界ではエルディア人にとって最も屈辱的で残酷な罰なのかもしれんが

543 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/21(金) 03:01:24.49 ID:sSRP6neV0
一番、きな臭いのはフクロウだけどね
自分達に都合の良い真実の情報を次々教えてもらえたおかげで
グリシャ達は、今やすっかりフクロウ教の信者w
あそこまで信頼しきったら、マーレ侵攻の目的が嘘でも信じてしまうわ

544 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17d3-vevC):2016/10/21(金) 03:25:44.72 ID:zte2twH60
???「ワシじゃよ」

545 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2226-cRdl):2016/10/21(金) 05:02:37.42 ID:vf+lB2tk0
ゲハの人のターンAとか言ってたけど、
ターンAみたいに実は地球じゃない世界の話でした!の方が面白そう

やっぱり島か…ってなったけど、悪魔と契約で草はえたwww

546 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/21(金) 05:22:14.85 ID:0VrvwsdL0
つーかエルディアによる民族浄化進んでたはずなのに、エルディアの1800年前ぐらいの文献「よく読めたな」レベルで読めないっておかしくね?
俺らも1800年前の日本の文献、読みづらいけど読めないわけではないじゃん

547 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/21(金) 05:39:01.87 ID:dBxbUWo50
研究機関がないと読めないよ
あの収容地区にある史料や知識だけで解読できるとは思えない

神代文字をネット無しで今部屋にある本なんかをフル活用して読めって言われても読めないでしょ
http://imgur.com/mkNKZtK.jpg
http://imgur.com/2no7Xgc.jpg

548 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/21(金) 05:41:07.04 ID:cMkOdfWF0
とりあえずレイスの実家でもなんでも調べて、注射をあと2〜3本用意したいんだろうけど
本当に在庫が全くないってことはないと思うんだけどね、選んできたとか言ってるしカバンに入る量しか持ってきてないから

549 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/21(金) 05:41:57.94 ID:0VrvwsdL0
これは読めん…

550 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e4c-YT5Q):2016/10/21(金) 05:57:17.47 ID:dBxbUWo50
日本考古学先行してた歴史割と詳しい俺も読めないから大丈夫
1800年は永いよ

551 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/21(金) 06:00:44.75 ID:0VrvwsdL0
またまたぁ
天照信じてれば読めるんでしょ?

552 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/21(金) 06:23:15.29 ID:cMkOdfWF0
楽園エリアの無知性巨人はただ延々とさまようだけなのかな
海岸線とかに彼らが海に出ていかないようにする管理民族(巨人あり)とか居たのなら
それをグリシャが喰ったとか無いだろうか?

553 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 195d-VTD/):2016/10/21(金) 06:54:03.86 ID:BRjpyio10
>>552
無知性は日光無いと動けないはずだから、水深が深いとこに行けば、それだけで活動停止だし、必要なくね(管理民族)

554 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-jouN):2016/10/21(金) 07:17:07.37 ID:FoFN3j8t0
多分フクロウは特定人物でなく集団だよね?
一人で両勢力の情報やフリッツ王の末裔を掴めるとは思えん

555 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f2f-eBU9):2016/10/21(金) 07:22:57.37 ID:fr2DIQ1g0
>>542
エルディア人にエルディアの人を食わせるんだろ
残酷だわな

556 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-jouN):2016/10/21(金) 07:26:50.81 ID:FoFN3j8t0
>>546
一般人が読んでる文献は古文風に訳されたものだから…
>>547
北欧人がルーン文字読めない理由が分かった気がする
日本の大昔の字もこんなだったのか

557 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/21(金) 07:29:36.27 ID:96b2Nr7v0
なんとなく漢字と絵文字の中間みたいな感じはするな


さっぱり分からないけど

558 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-vevC):2016/10/21(金) 07:33:01.77 ID:ZOCfzOgb0
>>385
巨人が地下にぎっしり居ると思った根拠、これかwhttp://i.imgur.com/fmbG0TO.jpg

559 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/21(金) 07:54:45.64 ID:96b2Nr7v0
リヴァイの育った地下街程度の深さだといないのかな

560 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/21(金) 07:57:06.18 ID:cmw1/1kj0
壁巨人は皆ベルトの超大型と同じサイズで
足の部分が10mほど埋まってんじゃね

561 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/21(金) 08:13:59.70 ID:ETATOMMX0
坑夫が掘ったときにぶちあたったのは壁巨人の足の甲というわけか

562 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MMb4-aZE5):2016/10/21(金) 08:35:27.17 ID:GxKRUtY1M
>>558
これの後半でしょ
ttp://1.bp.blogspot.com/-JsvXYow4cWw/UkeHASn_EOI/AAAAAAAACDQ/WJAI1p8PpE8/s1600/0110521.jpg

563 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/21(金) 09:02:26.76 ID:yxqLX6v6a
>>562
そうこれこれ

まあアニメだけど、伏線だと思ってる

564 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/21(金) 09:41:55.87 ID:cMkOdfWF0
>>553
自走できてあのサイズなら比率的に浮くと思う

565 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5dc4-Cm2F):2016/10/21(金) 10:02:27.00 ID:Sjw1EXc60
>>555
グリシャは壁内の人類が巨人と戦って他の知らなかったし、
無知性巨人が壁内の人間食べてたのは知らなかったんでないか?
壁内にいれば巨人には襲われないし、壁の中には巨人を操る力を持つ王がいるし

566 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/21(金) 10:20:38.52 ID:nbxiHQdoa
>>565
調査兵団がいなかったからエルディア人がエルディア人を食べる悲劇は起きなかったし
討伐されることもなかったんだよな

567 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MMb4-aZE5):2016/10/21(金) 10:32:57.91 ID:RoJ70MmPM
>>566
壁内で調査兵団ができなかったとしても、それに関係なくベルトルトが穴開けるから結局エルディア人がエルディア人を食べる悲劇は起きたんじゃない?

568 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/21(金) 10:37:53.35 ID:cMkOdfWF0
そもそも記憶や意識を誘導できるのに調査兵団なんて存在が公然と存在出来るのはなぜだったんだろうね
外に出したくないなら、外へ行きたくなるような書物の焚書だけじゃなく
そもそもそう思わなくするようなコントロールが可能な気もするんだけど

569 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sace-tPzS):2016/10/21(金) 10:50:47.14 ID:2s9qM6lSa
>>568
それがあれなんじゃないの
あの「人間の探求心は〜」ってやつ
どんな力で抑えつけられようと消せないのが原始的欲求で、話のタイトルにも使われてたし

570 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0af-AIfR):2016/10/21(金) 11:06:59.66 ID:mP0Wy3nn0
>>568
記憶を操作しても自由を求めることを止めることはできなかったとか燃えるだろ

571 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 532b-b5os):2016/10/21(金) 11:12:02.39 ID:492IFLl20
自由を求めるグリシャとエレン

572 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/21(金) 11:26:01.67 ID:o7hC6gvM0
壁外の恐ろしさ、人間の無力さを壁内人に再確認させ続ける為のイケニエが調査兵団じゃねーの?
エレンがいなきゃ結局無力だったし

人食い巨人とその犠牲者も含めて設計された引きこもりシステムなんだろうから

573 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 81f9-OF98):2016/10/21(金) 11:39:42.84 ID:6kEeHTBf0
グリシャが巨人だったのなら、カルラだって巨人だよな
じゃねぇと…ほら?できねぇだろ?

574 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/21(金) 11:48:41.63 ID:96b2Nr7v0
うるせーブス!

575 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/21(金) 12:08:36.76 ID:96b2Nr7v0
>>572
そういう意図や可能性はあるし確かにエレンいないと展望はないけど
個人の才覚の部分多いとはいえエルヴィンのあたらしい戦術とか
リヴァイ、ミケあたりの戦力拡充しつつあったから、
あのままだと内部やマーレ潜入組みから掣肘された可能性もありそう

576 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f26d-vevC):2016/10/21(金) 12:23:31.92 ID:soFZc1QD0
キースの頃ならともかくマリア崩壊後はマリア奪還が調査兵団の目標だったからそんなことせんやろ
壁外どころかマリアまでに必死こいてる連中を脅威に感じる必要なし

577 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1ca5-WWrp):2016/10/21(金) 12:30:34.43 ID:XsP9Ju9t0
今になって見るとなんてフラグ臭いセリフだったんだろう
http://i.imgur.com/uarU4Dr.jpg

578 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 81ea-YT5Q):2016/10/21(金) 15:12:57.65 ID:Pya2LKaV0
自傷からの巨人は記憶とか関係なく本能だっけ?
周りに誰もいなかったら能力ってどうやって気づくんだろう

579 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr89-YT5Q):2016/10/21(金) 15:21:09.32 ID:R/YGqQWpr
スプーン使おうとして発現しちゃったりして気づくんじゃない?
今更な話題だけど訓練中によく巨人化しなかったなエレン
ジャン殴ろうとして巨人化したりしたら大惨事だった

580 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/21(金) 15:26:53.45 ID:96b2Nr7v0
ついでにコニー巻き込む位ならまだいいけど
ベルトルさんも巻き込んでたらもっと大惨事 104期ほぼ壊滅してたかもしれん

581 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/21(金) 15:41:19.97 ID:7Oj+JqhPa
知らなければ普通気づかないもんなんじゃね?
エレンも生傷持った状態で何かしようとする機会なんていくらでもあったろうし
偶然だと片腕片足無くして巨人の胃液の中にぶち込まれてやっと発現するレベル

582 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK6d-N/0J):2016/10/21(金) 15:51:16.82 ID:gmtm3EIzK
しかし今号で逆にユミルがクリスタ(レイス家)に近づいた理由が解らなくなった
クリスタを始祖の巨人にしてマーレに闘いを挑むつもりだったのかな
自分が巨人である秘密を教える代わりに本名を名乗れってクリスタの従者になるって意味だろうし
ユミルの名前を持ったままイカした人生を送る事が復讐ってのもエルディアの復興って事じゃないのかな

583 :マロン名無しさん (ワッチョイ 9f2f-bHYr):2016/10/21(金) 15:51:46.92 ID:/mq3bMRR0
>>581
もしすぐに巨人化するなら立体機動の訓練で
こけた時に巨人化してたなw

584 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/21(金) 16:23:27.73 ID:yxqLX6v6a
>>581
覚醒しないと巨人化も傷の回復もしないんだろう

ライナーは自分の意思で回復をコントロールしてたが

585 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f4f-vevC):2016/10/21(金) 16:36:39.21 ID:Ms0wlc9g0
>>559
王都の地下だけ巨人敷いてないのかもな

586 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/21(金) 17:38:03.08 ID:yxqLX6v6a
>>559
壁内は中心ほど標高が高いらしいっす

587 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-yT0e):2016/10/21(金) 17:45:32.40 ID:frpxY/OeK
>>582
ヒストリアに対してはそんな思惑とか無いでしょ
てか身一つでマーレに逃がそうとしてたのに戦いを挑むも何も無い

588 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1caf-YT5Q):2016/10/21(金) 17:49:18.49 ID:1qRv9ahH0
>>571
エレンの望みは叶いそうにないな

589 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/21(金) 18:10:34.12 ID:gj786iq70
ライベルって故郷の山奥に暮らしてたって言ってたがマーレとエルディアの国ってそんなに広いのかな
グリシャの回想だと行政がギュっと詰まってるせいか一都市規模にしか見えん
山奥暮らし自体が嘘だったんだろうか

590 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/21(金) 18:12:19.54 ID:ESq5B+2Z0
シティボーイには見えない

591 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/21(金) 18:44:36.64 ID:aOvstf15p
>>579
ジャンの対人格闘技の成績が悪くて良かった

592 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-WWrp):2016/10/21(金) 19:03:01.67 ID:ZeOo/+Bqa
グリシャが思いの外たいした考えも無かったのはエレンの精神に大ダメージだな
しかもこれ散々擁護してくれたヒストリアに伝えなきゃいけないんだろ
俺の親父も方向性が違うだけで宗教キチでしたって
グリシャ信じてロッドを殺す決断したときヒストリアが落涙してるの目撃してるだけにきつい

593 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/21(金) 19:24:27.05 ID:SgsFnXNPa
>>592
回想は途中だからその結論はまだ早い
壁内に来てから何か真実を掴んで行動したのかもしれないだろ!
あの哀愁漂う背中であまりいい情報は書いてなかったのは察するけどな

594 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK6d-N/0J):2016/10/21(金) 19:25:54.17 ID:gmtm3EIzK
>>587
それは関わってく内に変わって行った事で最初は別の思惑が有った筈だよと

595 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/21(金) 19:28:54.06 ID:jTtyBega0
エルディア人=ユミルの民=元巨人、2000年の契約終了後に巨人に戻る

マーレ人=真正人類

アッカーマン家、東洋人=壁内に残った9巨人の2家系

フリッツ=レイス家は、
2000年の契約終了後のエルディア人総巨人化の災厄から
マーレ人=真正人類を救うために壁の中に閉じこもった。

記憶を受け継ぐフリーダが壁を超えることに怒り狂ったのはそのため。

596 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/21(金) 19:41:16.19 ID:jTtyBega0
>>460
仮にスパイだとしても、マーレ人についたとも思われないから、
フクロウの誘導で巨人化の力を手に入れて、
マーレ人とは別に壁内の探索に当たっていたんだろうな。

597 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/21(金) 19:51:25.47 ID:jTtyBega0
>>582
ユミルは自己犠牲の女神時代があったんだから、
おそらくは初代ユミルでクリスタの先祖だろうな。

壁教団に対する探索からクリスタの正体を知って以来、
かつての自分のように自己犠牲の運命をたどる
可能性の高かった子孫のクリスタを守っていた。

598 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-jouN):2016/10/21(金) 20:10:38.98 ID:D+caWRrs0
>>592
「よそに女と子供作ってしかも狂信者で私のお父さんと変わらなかったんだね…」

599 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19ea-AIfR):2016/10/21(金) 20:11:53.07 ID:znPUcGXm0
>>592
あのヒスってほんとにグリシャ信じてたの?
エレンが落ち込んでるからフォローしただけだと思ってた
自分の大好きなお姉ちゃんを無残に殺した奴を完全に信じてたとは思えないなー

エレンはジークが自分の兄だってわかってもつらいよな
兵団ほぼ全滅に追い込んだリーダー格なんだから
コニーの村も

600 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/21(金) 20:15:12.38 ID:yxqLX6v6a
あと二話くらいグリシャ編続くかな
無知性化される復権派達とグリシャが知性化されて、壁内の情報を掴むまで

医者の仕事でウォールシーナ内にもよく行ってたようだし

601 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/21(金) 20:35:48.38 ID:sSRP6neV0
グリシャの「内地で仕事」はほぼ、スパイ活動だろうね
アッカーマン家のこと、レイス家のこと、(地下室の状況から)憲兵団に粛清部隊がいること
よくこれだけ調べたよね。王政府関係者か壁教幹部の主治医になってたとしても
真の王=レイス家だなんて、早々わからないと思うんだが

602 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-PxMT):2016/10/21(金) 20:45:46.74 ID:UIGs8Joad
グリシャは誰を食って知性巨人になったのか、それが謎すぎ

603 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1caf-vevC):2016/10/21(金) 20:47:30.33 ID:nfx9DNl10
>>597
いや初代ユミルなら「座標次第で壁の中にも未来がある」なんて考えないだろ

604 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/21(金) 20:56:09.92 ID:ESq5B+2Z0
座標っていうくらいだから無知性や他の知性巨人の集まる目的地だよね
それを奪ったらマーレが壊滅するって知らないのかな、マーレの戦士達

605 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ feb4-ko7T):2016/10/21(金) 22:23:01.17 ID:s5IHpYQw0
いや座標を操る力みたいなのを略して言ってんだろ

606 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/21(金) 22:49:44.26 ID:TA5G2yqP0
座標って言葉を使ってるのは今んとこ戦士団だけでユミルは座標なんて言ってなかったぞ

607 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/21(金) 22:54:23.03 ID:ESq5B+2Z0
座標持ちってくらいだから到達点かと思うけど座標を動かすのかね

608 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/21(金) 22:56:12.62 ID:sSRP6neV0
グリシャ編、早く続きが読みたいな
グリシャ視点の壁内とか。キースと同じ時期に何を考え、行動してたか
知りたいわ

609 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-YT5Q):2016/10/21(金) 22:56:39.52 ID:FtnYGWfCd
強い目的を持って巨人化をして、目的達成出来たらご褒美ないのかな

610 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-cNUs):2016/10/21(金) 23:07:15.96 ID:LQoEgxfX0
座標は戦士間のコードネームのような気がしてきた
座標って言葉通りの意味はなかったりして

611 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/21(金) 23:13:15.87 ID:cmw1/1kj0
マーレみたいな世界のリーダーとされる国家が
専守防衛で引き籠ってる小国を悪者に仕立て上げて侵略するとか他国に示しがつくのかと思ったけど
俺らの世界でも世界の警察様が似たようなことやってるしそんなもんなんだろな

612 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-YT5Q):2016/10/21(金) 23:15:45.88 ID:8esKei2ya
先月号読み返してみたら
てっきりあの会議凱旋後の調査兵団の報告受けからのもんだと思い込んでたけど
エルヴィンの死も伝わってないようだし
報告前に既に壁外の人類について確たる情報掴んでる様子だな。
マーレ政府から宣戦布告でもされたのかな。

613 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f2f-eBU9):2016/10/21(金) 23:21:15.80 ID:fr2DIQ1g0
>>612
そりゃザックレーが拷問で得た情報だろ
エルヴィンを見る目がすでにおかしかった

614 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-NUSX):2016/10/21(金) 23:23:52.83 ID:S+fJmpx10
しかし巨人なんとかしても外の連中に対処出来るのかねぇ
技術力が違いすぎる

615 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/21(金) 23:28:24.87 ID:96b2Nr7v0
>>613
?「芸術的尋問と言いたまえ」

616 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f2f-eBU9):2016/10/21(金) 23:30:01.81 ID:fr2DIQ1g0
>>614
壁巨人をコントロールできれば無敵だろ

617 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/21(金) 23:31:45.88 ID:beUbAqUi0
久しぶりに進撃スレきたら、スレッドが進み過ぎててびっくりした。
専ブラでまめに更新してたからDAT落ちも読めるが
読みきれそうにないな

618 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-/8nj):2016/10/21(金) 23:38:35.03 ID:evDK22bSp
考察ネタが山盛り出てきたからなー今月

619 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/21(金) 23:38:48.34 ID:beUbAqUi0
エルディオ人の祖先のユミル・フリッツって
そばかすの104期ユミルっぽいよな。
本人は「無知性巨人でさ迷っていたのは60年くらい」って言ってたけど、
過去に「3年前に血族の争いが〜」なんてニックが言って
実際は壁ドン直後に問題が起きていたレイス家の例があるし。

620 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/21(金) 23:43:04.43 ID:jTtyBega0
>>603
自己犠牲で女神やってた、という過去からすれば、
お飾りや傀儡的存在だったんじゃないのかね。
その後、無知性巨人にされてたしな。

621 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f26d-vevC):2016/10/21(金) 23:43:18.68 ID:soFZc1QD0
壁内独自の技術といったら立体起動なんだろうけど
装置ジークに持って帰られちゃったしな

622 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/21(金) 23:44:53.74 ID:beUbAqUi0
「ユミル・フリッツ」が104期のユミルで
145代目フリッツ王がパラディ島に逃げた直後に
偽フリッツを立ててレイスを名乗ったのかと思ったんだけど
ダイナとレイス家の人たちって似てないよね。
むしろ、偽王やそばかすユミルの方が似てるように見える。

623 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1cb2-AIfR):2016/10/21(金) 23:46:24.25 ID:6Kg2c3E70
>>611
北朝鮮のミサイルみたいだな
もっとも「座標」はねえけど

624 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/22(土) 00:00:15.22 ID:KYg5VWf90
レイスは実は九つの巨人のひとつで
フリッツ王と共に海をこえてやってきた。
しかしアッカーマン、東洋人とともに王と対立し
彼らの協力で王を食い殺し力の奪取に成功。
(巨人の力を2体分保有)
ところが、逆に精神を王に乗っ取られ
「初代レイス王」を名乗りアッカーマンと東洋人を粛清。
表向きは偽フリッツ家を立て
影から当初の予定通り壁内を支配。

という妄想をした。

625 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/22(土) 00:24:13.06 ID:Tu0NMKVc0
それよりはフリッツ=巨人操作、レイス=記憶操作の方がわかりやすいけどなぁ
わかりやすいってだけじゃ、何にも解決しないけどw

626 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/22(土) 00:25:01.28 ID:pArkcqK50
知性巨人グリシャが知性巨人フリーダーを食べた事で、
副作用として細胞分裂して身体が二つになってしまい、
しかたないので、グリシャAを息子に食わせ、グリシャBは後片付けをして、
どこかに隠れてしまった。

という妄想をした。

627 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e2f-ko7T):2016/10/22(土) 00:28:28.81 ID:Z9xb/dCJ0
思考盗聴検索してください
精神域介入被害傾向と対策
統合失調存在しない病気
電磁波による拷問と性犯罪
音声送信、五感送信
公共問題市民調査委員会
集団ストーカー
創価学会テクノロジー犯罪
監視犯罪
創価トラック
思考盗聴YOUTUBE
ASKA盗聴盗撮被害
騒音おばさん思考盗聴
思考盗聴山口県押収

思考盗聴犯達が今現在も次々と沢山の人を病気にしたり殺したりし続けています。警察が思考盗聴の事で積極的に動くには世間への周知が大事なようです。気が向いた方は拡散をお願いします。

628 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/22(土) 00:34:36.60 ID:fD2empBU0
ふと思ったんだがグリシャがフリーダを食ったことによって現在エレンの中には少なくとも2体の知性巨人能力があるんだよな?
もしベルトルトをエレンが食ってたら3体、アニを食ったら4体分エレンの中に
この状態だとどんどん知性巨人が減っていくわけだ
これってあまりにも危険かつ無駄すぎると思うし長い歴史の中でこのようなことがなかったとは考えにくい
やはりなんらかの方法で能力を取り出す方法があるんじゃないかな
それがヨロイブラウンの瓶だと思う

629 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1cb2-AIfR):2016/10/22(土) 00:50:28.82 ID:VQ2/5GFp0
>>577
あらためて見ると身長差はとにかく、二人ともよく似てるな
カルラはレイス家の出身だったのかな・・それなら「座標」発動したのも理解できるな
対してダイナを見る限り、フリッツ家とレイス家は全然似てないな
100年の間にレイス家が「座標」を奪って、その保身のために壁内に引き込もったのかな

630 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/22(土) 01:16:04.50 ID:KYg5VWf90
>>628

> やはりなんらかの方法で能力を取り出す方法があるんじゃないかな

ユミル・フリッツ=104期のユミルなら
その「なんらかの方法」で知性巨人の能力を全て吸い出され
出がらしの無知性巨人にしたうえで
パラディ島に追放されたことになるな。
(そして吸い出された能力から9体の知性巨人を作成)

631 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/22(土) 01:26:59.78 ID:KYg5VWf90
>>625
壁内人類=巨人=エルディア人なら
なおのこと巨人操作と記憶操作は表裏一体の
分離不可能な能力な気がするな。

例えば、デスノートに死ぬ前の行動を書かれたら
行動を起こす直前の記憶や思考や感情を
都合良く変えられてしまうわけじゃない。
(そして書かれた行為に邁進する)

だから座標で操られた巨人の内面でも「誰でもいいから人間食いたい(そして人間に戻りたい)」から
「王が殺せと命じた相手を殺したい」
という風に思考やそれに伴う記憶の変化も起きてるんじゃないかな?

632 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ baec-AIfR):2016/10/22(土) 01:38:31.74 ID:Lqvf4zxT0
ダイナはロッドの血統書つきの嫁に似てる

633 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/22(土) 01:57:22.65 ID:kuXt0j3/0
「エレンでは始祖の巨人の力を使えない」
しかし、ダイナ巨人と接触時と、ミカサおんぶ時は無知性巨人制御はできた。

→無知性巨人制御は始祖の力ではない+始祖の力は記憶制御。
 エレンは単独で無知性巨人制御だけはできる。記憶制御はできない
または
→無知性巨人制御も記憶制御も始祖の力。
 エレンはダイナ・ミカサと接触していたからできた。


「記憶制御はアッカーマン家と東洋家には通じない。」
→アッカーマン家系と東洋家系は壁内に来た巨人2家系か。
→9つの巨人家系に対しては記憶捜査は使えないのか。

634 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/22(土) 01:58:27.17 ID:6FXmYnaB0
ユミルはユミル・フリッツではなくその子孫で80年前の巨人戦争で敗北したエルディア人のうちマーレに残された人達を守るために犠牲になったとかそんなんじゃないの
本人じゃさすがに長生きしすぎだろ

635 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/22(土) 01:58:29.25 ID:/T5g+4GR0
カルラやエレンの目の描き方はレイス家のそれにスゴクよく似てる
カルラが子沢山な挙句に流出したレイスの血筋説は結構あり得ると思うんだよねぇ

636 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/22(土) 02:01:24.06 ID:/T5g+4GR0
上の方でちらっと出てたけど、硬質化能力がすべての巨人に保有出来てるのなら
エレンが練習しつつも片鱗も見せなかった事や、訓練を行ったはずのベルベルトが習得してないのが不思議

エレンの中で2系統が混じったように、能力が混ざっちゃった挙句分けて継承されるとかあり得るんじゃないかな

637 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-WhYv):2016/10/22(土) 02:06:44.24 ID:yeAM7Ogcd
ベルトルトが硬質化習得していない描写なんてあったか?
単に使う機会がなかっただけでしょ

638 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/22(土) 02:14:41.41 ID:/T5g+4GR0
使う機会があったとかは主観すぎるし
使おうとした、使ってたっぽいシーンがあれば教えて欲しいかも

639 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 02:17:03.15 ID:qP57G3s9a
>>633
記憶操作が効かないのはアッカーマンと東洋だけじゃなくて
王政中枢の他の少数血族の貴族達もだぞ
エルディア側の2つの力のうちの1つはフリッツだし
記憶操作出来るのが巨人化可能なエルディア人(ユミルの民)と考える方がいい

640 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-WhYv):2016/10/22(土) 02:20:06.05 ID:yeAM7Ogcd
>>638
だから描写がないって言ってんだよ
むしろ硬質化できないと言い切れる根拠は?

641 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dbb-nU06):2016/10/22(土) 02:21:24.66 ID:WhlN9gVy0
https://www.youtube.com/watch?v=YXbEGLyYeRY
https://www.youtube.com/watch?v=g1wcNWYi9qo

https://www.youtube.com/watch?v=6rkaK89qpYA
https://www.youtube.com/watch?v=kpHBcBjDDwo

27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush
https://www.youtube.com/watch?v=lPrqjpFE1zs
https://www.youtube.com/watch?v=VtxhSFkBJo0

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray
https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8

642 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/22(土) 02:29:22.82 ID:/T5g+4GR0
してない、出来ないを証明する根拠とか無理言われてもなぁ

ライナー、アニ、ジークは確実にできるけど、ベルベルトの防御行動は発熱であって硬質化は全く選ばない
くらいしか言いようがないし、根拠もなにも使ってないだろ?としか

643 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-WhYv):2016/10/22(土) 02:35:19.06 ID:yeAM7Ogcd
習得してないと言い切ったのは自分なのになんでそんなあやふやなんだよ

644 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/22(土) 02:40:34.47 ID:/T5g+4GR0
>>643
レスのメインはそこじゃないので果てしなくどうでもいい事だから
戦士として習得出来るもんを習得してたけど使ってませんでしたと証明したいならその描写持ってきてくれればそれでいいだけの話だよ

巨人の能力は混ざるのか、混ざったらどういう発現になるのかのが気になって
ヨロイの能力を得たエレンは硬質化が出来るようにはなったけど
ライナー(本家?)みたいに最初からヨロイを纏ってるわけじゃないしとかそういう話がしたかったんだけどね

645 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-vevC):2016/10/22(土) 03:30:22.69 ID:VIipa1bM0
>>634
俺も同じ意見だな 現時点で不老不死の設定は作中にないしね
じゃあ何故ユミルなんて名前なんだと誰もが思うんだけど、マーレに残ったフリッツ家に待望の女児が産まれて復権のシンボルに将来なって欲しい願いを込めてユミルと名付けました的な、まだそういう妄想の方がしっくり来る気がする
だけど結局犠牲になり野良巨人として放逐されましたという

646 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKc5-BgWj):2016/10/22(土) 05:27:12.17 ID:uOsR6kagK
>>642
超大型が硬質化できないなら、壁をどう作ったか教えて欲しいわ。

647 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/22(土) 06:10:32.94 ID:KYg5VWf90
>>634
グリシャが子供の頃から80年前だから
本当は何年前?

648 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/22(土) 07:12:21.30 ID:hRSD7g120
そりゃ100年ぐらい前じゃねーの

649 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fb0-Cm2F):2016/10/22(土) 07:25:46.81 ID:fUvzIyvF0
巨人戦争の終結年(145代王が壁に引き篭もった年)なら107年前でここは確定してる

650 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-WWrp):2016/10/22(土) 07:51:40.59 ID:9FU2/iL4a
>>622
一番似てるのはこの人
http://i.imgur.com/p5NwRep.jpg

651 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-9S67):2016/10/22(土) 07:53:42.27 ID:kjwA4ww30
硬質化訓練でボロボロになったときのエレンっぽい
…巨人とはつまりゾンビだったんだよ!
http://i.imgur.com/PIQwiF0.jpg

652 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-7Gl1):2016/10/22(土) 07:58:24.58 ID:6m7UtAQa0
な、なんだってー!

653 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/22(土) 08:00:10.83 ID:hRSD7g120
そういや前はハンジが巨人は目的があって作られたものではないか、巨人が人を食って得をするものとはいったい…みたいな仮説を立ててたことがあったから、
100年前に人類に恨みを持って全部食い殺せって思って巨人を生みだした巨人の行動原理の原点とも言える者が存在すると思ってたんだけど、
無知性が普通に途中で生み出せてしかも何の命令もなく人食ってるからこの説は否定されてるんだよな
でもだとしたらハンジの仮説はなんだろう
目的があって作られたから、ではなく巨人は出現した時から人を食うようにできているようにしか見えない

654 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f2f-eBU9):2016/10/22(土) 08:07:56.69 ID:Azm0dx2Z0
>>653
ハンジの仮説はあたるんじゃね?
大地の悪魔とやらもまだまだ不明瞭だし

655 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-FeD8):2016/10/22(土) 08:26:33.26 ID:xSYhpL9QK
俺は最近1巻から読み始めたニワカなんだけど、絵が酷すぎる
アマチュアレベルというか、あの絵のせいで感動する話も台無し

お前らはこの絵に慣れちゃっただろうが

最初見たときの印象は「うわ、絵下手」「顔くらいしっかり描けよ」「顔のバランス悪いなぁ、コマによって形違うじゃん」って印象


今10巻まで読んだけど、絵が上達してない

いや、この絵は酷いよ。俺はサンデー、マガジン、ジャンプ見てるけど、ここまで絵が汚い漫画はない

レベルが落ちるヤング○○○系でもここまで下手なのはない。

確かに別冊マガジンをチラっと見たら、1巻の時のような汚い絵は多少改善はされてたよ。
でも下手な方だと思うよ。アマチュアでも彼より上手い人はいる

656 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/22(土) 08:35:07.90 ID:kuXt0j3/0
>>645
壁の中の巨人は不老不死だろ。

アニのように結晶化しても不老不死なんじゃないか?
アニは水晶の中でおばちゃんになっちゃうのか。

657 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4055-YT5Q):2016/10/22(土) 08:39:39.11 ID:5FBGUWEZ0
グリシャがエレンに使った注射の出所が地味に気になってる
襲撃ついでにレイスから奪うのが一番シンプルだけどかなり行き当たりばったりだよな

あとグリシャは『注射で無知性巨人になって知性巨人を食えば力が奪える』事を知っていたけどこれをいつ誰に教えてもらったのかも気になる
ダイナからなら承知の上でジークを…って事になるし、フクロウに教えて貰ったのか壁内で暮らして王家やらを調べているうちに知ったのか
エレン見る限り自分で気付くのは難しい気がする

658 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0af-AIfR):2016/10/22(土) 08:43:57.01 ID:1sZI92Za0
無知性巨人は不老不死(壁巨人、ユミル等)で知性巨人は本体が老ける(フリッツ一族)
となるとアニは老ける可能性の方が高いと思う

659 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-xWHK):2016/10/22(土) 08:54:57.04 ID:8XA62KHi0
ダイナとレイスが似てる必要ある?
ダイナは8つの巨人を分けた内の一族の末裔とかじゃなかったっけ?

660 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f2f-eBU9):2016/10/22(土) 08:57:53.61 ID:Azm0dx2Z0
>>655
絵は関係ないだろ

661 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ feb4-ko7T):2016/10/22(土) 09:16:37.00 ID:u/ZKcReg0
>>656
結晶化がSFによくある、コールドスリープ状態なら
年とらないかも知れんね
まあ老けたとしても、アニがおばちゃんになった頃には
皆おっさんおばちゃんだから別にいいんじゃね

662 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 09:23:35.61 ID:3XgH0Tgaa
絵が下手だと言ってる人が
ちらほらいるが
絵が下手だとは思えない

663 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0af-AIfR):2016/10/22(土) 09:32:19.14 ID:1sZI92Za0
今時は新人の平均レベルが高すぎるから、それらと進撃の画力を比較したら見劣りするのは事実だししょうがない
ネームがゴミカスなのに絵の魅力一点突破で売れてる作家とかもいるし、漫画の魅力は多彩だね

664 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr89-iAy0):2016/10/22(土) 09:35:29.15 ID:r9eqPz+Br
>>655
絵が汚いのはわかるけど下手ではないな
何を以って上手い下手とするかは人によるだろうけど
綺麗な線で人目を引く1枚絵や可愛いキャラを描けるアマチュアならゴロゴロいる
でも巨人や壁内や立体機動を漫画で描くとなると絵が下手な人には無理だ
構図や人体の動きや表情や空間を継続的に表現できる技術を下手だとは思えない
汚いけどな

665 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/22(土) 09:45:35.79 ID:hPjAR5Ix0
アニメの絵がひどく感じるな
小綺麗だけど魅力がない

666 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/22(土) 09:48:51.26 ID:DY9ISpAEp
>>656
まあそうやって条件絞り込むと不老不死は作中にあるな確かに
でも人として活動してたら普通に歳をとるからなあ
1700年だっけか、その人生のほとんどを巨人の姿で生きていたか、或いはアニのように結晶内で冬眠していたんか?

667 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-xWHK):2016/10/22(土) 10:11:16.73 ID:8XA62KHi0
>>666
壁の中に引きこもったのはグリシャ回想の時点で80年前だったと思う

668 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM40-aZE5):2016/10/22(土) 10:21:51.23 ID:EtDg9SckM
>>655
確かに緻密なデッサン力があるかと言われると無いと思うし1巻からしばらくは読みにくいなと感じた
でも小綺麗な絵であの世界を描かれたら多分読まなかったな

スピンオフなんかは絵は綺麗でもあんまり面白くなかった、好きな人はごめん
ドロドロ仄暗い絵が合ってるしよくよく見ると>>664の言ってるように表現自体は下手じゃない

669 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDb8-l6JH):2016/10/22(土) 10:29:13.28 ID:Dnw6KnE8D
>>629
カルラがレイス家の出身はなんか都合よすぎ…と思ったところでやっぱりグリシャが出てくるんだよね
東洋の一族にアッカーマン、あとはこれは違うかもだけど憲兵に取り上げられてもおかしくないような本
を持ってたアルミン、調査兵団キースとのつきあいを長引かせたこと
そんでカルラがレイス家の出身となるとグリシャは最強の布陣を敷いていたということに

670 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM40-aZE5):2016/10/22(土) 10:32:05.07 ID:EtDg9SckM
カルラはどうかわからんけど、ミカサ一家に近づいたのは何かありそう

671 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fd7-vevC):2016/10/22(土) 10:52:01.15 ID:idKQ4Y2y0
ミカサ一家を襲わせたのがグリシャ説ってのは
ずっと出てくるよな

672 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/22(土) 10:53:27.75 ID:AN6Y3MRD0
「エレン私が言っているのはそういう事じゃない、私の計画を妨害したことを言っているのだ」

673 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 11:09:02.48 ID:EeE3UUmpa
>>634
そんな感じだろうな

ユミル、と名付けられた理由はこれから明かされるんだろうけど

674 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/22(土) 11:27:39.68 ID:kuXt0j3/0
>>666
そばかすユミルは自己犠牲で結晶化でもして女神業やってた。
その後、何かのトラブルで60数年前に無知性巨人として追放。

これがそばかすユミルが初代ユミルだった場合の流れだろう。

675 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/22(土) 11:31:26.65 ID:AN6Y3MRD0
そばかすユミルが始祖ってのは存在感的にも違和感あるし
誰かが書いてた巫女やなにかの役割をしてたのとか
フリッツ家の一員とかそこらへんの方がしっくりきそう

676 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/22(土) 11:35:29.00 ID:q5i20Bk00
ユミルはユミルとして生まれ名を偽ってない存在なのは間違いないだろう
なんだ巫女とか一員とか
そんなのが生まれながらにユミルの名をつけられるのか?

677 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fb0-Cm2F):2016/10/22(土) 11:44:57.44 ID:fUvzIyvF0
あの世界におけるユミルという名前のポジションよく分からんしなあ
壁内だとハンジたちが名前だけで反応するくらい珍しいってくらいしか情報無いし

678 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0af-AIfR):2016/10/22(土) 11:47:06.06 ID:1sZI92Za0
>>677
ハンジが反応したのはイルゼの手記を知ってるからでは

679 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/22(土) 11:51:34.78 ID:q5i20Bk00
単純に壁が巨人でそれを究明しる時に、イルゼの手記の巨人がしゃべってたあのユミルと同じ名前が出てきた?って反応だと思うが

680 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/22(土) 11:56:54.36 ID:kuXt0j3/0
>>676
そばかすユミルが初代ユミルじゃないとしたら、
壁教団のように初代ユミルを崇める集団の生贄か信仰の人形のような形で、
生まれた時からユミルと名付けられ自己犠牲の人生を歩まされていたんだろうな。

ユミルがクリスタのことを知ったのも、
人間に戻ったユミルが壁教団を探っていた時だが、
ユミルがなぜそんな調査をしていたのかの理由にはなる。

681 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0af-AIfR):2016/10/22(土) 12:01:03.06 ID:1sZI92Za0
マーレ復権記念祭の日に生贄になるエルディア人の「ユミル」が毎年一人必要
憎きユミルを巨人化させマーレの軍人達が討伐するイベントでカーニバルは最高潮に達する

とか

682 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/22(土) 12:05:37.27 ID:AN6Y3MRD0
なにその嫌な記念イベントw

683 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM40-aZE5):2016/10/22(土) 12:41:13.20 ID:EtDg9SckM
www

ユミルの真相は早く知りたいね

684 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/22(土) 12:52:59.64 ID:HKXGa+Tf0
キリスト教圏なら聖人や天使の名、マリアやイエス本人の名さえつけるのも別に珍しくもないから
ユミルって名がありふれてても別におかしくはないと思う

でも壁内で名乗り続けるのはリスキーかもしれないな
少なくともライベルには入団当初から目をつけられてたかも
まあ、記憶無くしても壁内にユミルの名が残ってる可能性もなくはないが

685 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/22(土) 13:00:47.30 ID:HKXGa+Tf0
まあフルネームはずっと隠されてるから、リヴァイみたいにファミリーネームの方も意味あるんだろうな多分

686 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-YT5Q):2016/10/22(土) 13:05:20.82 ID:Fj5VD3fQd
>>655
絵で評価して会社をクビになったジャンプの無能編集者の話する?

687 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/22(土) 13:08:36.62 ID:q5i20Bk00
俺は0話を見て落として無能と言われるのはかわいそうだと未だに思うよ
わかるわけねえ

688 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/22(土) 13:15:38.58 ID:vwJDz56Pa
あの歴史書が広まってる壁外よりは何も知らない壁内の方が子供にユミルてつけてもおかしくない気がする
というかユミルの民があの扱いの壁外でわざわざユミルと名付けたらなんかきな臭いな
いずれにせよユミルの手紙にはユミルの出自も書いてあると思うけど

689 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1c53-QZbL):2016/10/22(土) 13:27:11.01 ID:q49n8M+r0
>>687
どのみちジャンプでやれる漫画じゃなかったんだからこれでいい
ジャンプだけが正解じゃない
と何万回目だよこの話題

690 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/22(土) 13:27:38.63 ID:qRmHkEQb0
その昔、
動物の様に自由に動き回りたいと願った超能力を持った巨大樹がいて、
人間と、つながれる実をつけた。
そして、テレパーシーをもっていて、自分とつながれる人間に語りかけ。
「この実を食べると
 その人間の精神と、この樹の精神はつながり、
 その人間の身体の主導権を持つ本体は、この樹になる。しかし
 その人間の身体は大きな力を持てるので、
 その力で、お前の民族は守ってやる。」
と契約したとか。
 座標の力は実は巨大樹が使える力で
 本体として機能している巨大樹とテレパシーでつながっていないと使えない。
壁内世界も、人間の真似ごとがしたかった巨大樹の産物。

とか妄想してみた。

691 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/22(土) 13:44:38.25 ID:/T5g+4GR0
ユミルの民がエルディアの民になったのの何時なんだかよく分からんしな
巨人を絶対のモノとして崇めてたのならそれをもたらした少女?の名前は神聖すぎて変えるハズもない
巨人化や恭順が血によるものならイコールのハズだけど

692 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/22(土) 13:44:53.06 ID:qRmHkEQb0
>>690続き
ただ、その後、巨大樹は
もっと強い能力をもつレイス家に移るため
何等かの方法でユミルは力を抜かれ、
抜け殻となったユミルは無知性巨人として捨てられる。
抜かれた力は元通りには使わず
分割して一部はレイス家に移した。

とかも妄想してみた。

693 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/22(土) 13:49:42.80 ID:qRmHkEQb0
>>680
そばかすユミルが巨人教団に自己犠牲の人生を歩まされていたなら、
巨人教団の続きっぽい壁教団が気になって調べたとか有りそうに思える。
また、それならクリスタと人生が、どこか重なる感じもする。

694 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/22(土) 13:53:09.70 ID:HKXGa+Tf0
エルディアが覇権を握ってた時代ならマーレ人でさえユミルという名は珍しくなかったかも
パラディ島移民一世にユミルという名がいれば、記憶無くしても壁内に残ってる可能性はあるな
出生届で検閲入りそうだけどw

覇権をなくしてから、収容所民でも世代が浅ければ書物じゃない生の歴史が伝わっているだろうし、
願いを込めて付けられるのは十分にありそう
でも堂々と本名を名乗るのは憚られる…だから第二の人生では…なのかな?

695 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/22(土) 14:02:37.93 ID:fD2empBU0
>>650
これロングのヅラ被ったジャンって言われても信じる

696 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-vevC):2016/10/22(土) 14:09:18.92 ID:VIipa1bM0
>>695
ジャンに似てると俺も思った 馬ヅラだしな

697 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5bdb-YT5Q):2016/10/22(土) 14:18:43.92 ID:7oeoSBbt0
アルマさんって結局ヒストリアを生むためだけのキャラだったんかね

698 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 14:45:13.29 ID:EeE3UUmpa
>>655
絵は勘弁してくれ

でもスピンオフとかはこれじゃない感が強い 特に無知性巨人

下手な絵だからこそ巨人の気持ち悪さが際立ったんじゃないか

699 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-N/0J):2016/10/22(土) 15:23:49.95 ID:Qo0TaBg2K
ユミルの巨人が特殊過ぎるんだよな
ギザギザの歯や黒く伸びた爪、本人に全く似てなくてむしろ絵本の巨人にそっくりのルックス
ホントにマーレ大地の悪魔討伐祭が有ったんじゃないかとw

700 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-YT5Q):2016/10/22(土) 15:28:34.22 ID:EKWoN3l1d
>>699
討伐したら皿とボウルに交換してくれそうな祭だね

701 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-w+op):2016/10/22(土) 15:34:18.10 ID:2lCr6j8zK
マーレ春の討伐まつりか

702 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 15:56:03.98 ID:lq/Htxqma
>>681
そんな祭りをやるとしたら本土か?
パラディ島でやるならテレビ中継でも出来ないと

703 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 15:58:27.32 ID:lq/Htxqma
>>697
あと、ロッドの駄目さを描くためのキャラでもあるな

704 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9edb-AIfR):2016/10/22(土) 16:55:47.59 ID:pKj6twEX0
グリシャがレイス家の能力を強奪したのって、大陸にいたころの意思を保っていれば
一家のことを知ったもっと早い段階で接触するなり行動に移していてもよかったはず
それが壁破られてから切羽詰まって襲ったってことは意外に壁の中の安穏とした生活に慣れて気に入ってたりしてたのかな

705 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 196d-YT5Q):2016/10/22(土) 17:05:30.74 ID:/27imiBa0
実写の進撃の時に原作の未公開ネタが入ってると言ってたのはジークが兄で巨人になれる、てことだったのかな

706 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0bb-1cVn):2016/10/22(土) 17:35:00.16 ID:4pE13e8S0
重婚で息子さえ道具として使うテロリストのグリシャは好きになれんな
優秀な医者なのかもしれんが、盲目的に『俺は始祖ユミルを信じている』って
話すの怖すぎる
妹の敵を取りたいという私的な復讐心が根底にあるんだろうけど

707 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 17:36:29.70 ID:Crv/ukYHa
>>705
あー「兄貴」か

708 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19ea-YT5Q):2016/10/22(土) 17:37:40.65 ID:HpjJAbS40
フェイは可哀想だけどレイス家の幼い子供たち殺しちゃったから
グリシャは同じ穴のむじなになった

709 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 17:54:10.22 ID:FWkwkLm3a
>>704
少なくとも壁内では穢れた血だとか差別されないしな
でも密かにレイス家探ってたり手記残したりグリシャの考えはいまいちわからん

710 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/22(土) 18:30:10.28 ID:HKXGa+Tf0
>>706
グリシャの盲目的な狂信性は、時代や社会背景を踏まえてあえて描いてるんじゃないかな?
世界を俯瞰出来る環境になんかないし、誰でもそうなり得る恐ろしさみたいな

収容所はドイツのユダヤ人のやアメリカの日本人のを意識してるだろうし

711 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/22(土) 19:00:47.31 ID:hPjAR5Ix0
そんなこと言えば調査兵団も人殺しだろ
グリシャだけではない
リヴァイも三笠もコニーもジャンも同じ

712 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df6d-YT5Q):2016/10/22(土) 19:02:15.34 ID:vbe+HuqH0
ただ道楽で殺すのと目的があって殺すのは違うわな

713 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb0-Cm2F):2016/10/22(土) 19:03:39.60 ID:g5UnCCmw0
グリシャに関してはあれだけ同士がいて、
(知性巨人が9人しかいないって推論が正しいとすれば)
無知性になった時点でほぼ全員死亡みたいなものだから

あれだけの犠牲者出してる時点で、自分一人の気持ちで止められなくなったんじゃない
それこそエルヴィンみたいにさ

714 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/22(土) 19:16:51.78 ID:khML+h6ya
というか復権派が全滅してもマーレでエルディア人が差別されてるのは変わらないからな
始祖の巨人がマーレに渡ればますます惨めな扱いが確定するだけ
多少考えが変わることはあってもまるきり知らんぷりはできないだろ

715 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/22(土) 19:21:26.20 ID:FWkwkLm3a
グリシャはキース率いる調査兵団が壁外から帰ってくる度に
復権派のみんなは討伐されたんだろうか…とか考えてたんだろうか

716 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1ca5-WWrp):2016/10/22(土) 19:27:11.88 ID:E/HvRoro0
ロッド「初代王を信じる」
グリシャ「始祖ユミルを信じる」

うーん、この宗教キチ親父ども

717 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/22(土) 19:38:01.56 ID:c1go+NQw0
>>716
知識や情報も足りないし、
心理的に、すがる物がそれしか無さそうだしな。

718 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df85-7LPj):2016/10/22(土) 19:47:24.09 ID:XOnisv7N0
>>708
グリシャにしてみればフリック王家=レイス家は
自分たちマーレに取り残されたエルディア人が屈辱の日々を送ることになった元凶だからな
一族郎党根絶やしにしたかった理由は恨み以外に座標や初代王の人格継承を防ぐ意味もありそうだが

719 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-N/0J):2016/10/22(土) 20:38:24.76 ID:Qo0TaBg2K
その日 人類は思い出した
ヤツ等に支配されていた恐怖を…
鳥籠の中に囚われていた屈辱を……

うん、今更だがこれマーレとエルディアの事だよな
民族浄化が嘘の歴史で巨人大戦以前から巨人として利用する為に囲われていたって事だろ

720 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5bdb-YT5Q):2016/10/22(土) 20:44:21.39 ID:7oeoSBbt0
ライナーやベルトルトなんかが持ってた巨人の力って模造品か何かな気がする
本当の9つの巨人の力を持つ人たちってのはまた別にいると思う

721 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f4bd-YT5Q):2016/10/22(土) 20:58:29.24 ID:qa5HDqf10
キャン言わされとったかな

722 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/22(土) 21:25:45.41 ID:E50lfd6E0
フェイって誰だっけ?

723 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/22(土) 21:28:49.31 ID:XvG7m36Kp
>>722
ジークの叔母さん

724 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-xWHK):2016/10/22(土) 21:33:05.34 ID:hli5VRVp0
超大型巨人って最初と2回目の襲撃の時に一切何も残さず一瞬で消えたけど、あれどうやったんだよ

ベルトルトが巨人体捨てて戻ったとして、そんな速攻で全く何もなく消える訳じゃなくね?

725 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/22(土) 21:33:33.03 ID:E50lfd6E0
>>723
思い出した、ありがとう

726 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df6d-YT5Q):2016/10/22(土) 22:59:24.01 ID:vbe+HuqH0
最初空見返して見て思った
なかなか残酷な作りだね…
初っ端のカルラ食われるところも、私のことはいいから子供たち逃げてー!と言いながら、死に直面したら行かないで…と言いながら握りつぶされて食われるっていうね…

727 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1cf9-azgb):2016/10/22(土) 23:11:31.50 ID:BF976GHJ0
女装アルミンに大変なことになってたオッサンって足コキしてたのか

728 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 53ec-hXSP):2016/10/22(土) 23:28:02.98 ID:02VJKiLU0
VR進撃の巨人とかは出ないのかな。

729 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-WWrp):2016/10/22(土) 23:34:33.60 ID:eN6xJ7RKa
最期まで聞かん坊を叱責して逃がそうとして喰われたカルラ
最期まで末っ子を庇おうとしてグリシャに踏み潰されたレイス正妻

最期まで始祖を信じてジハードしてた親父達

730 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/22(土) 23:41:53.65 ID:T/BU0j8j0
ジークは、グリシャにもマーレにも洗脳的な事をやられ、
いい加減どっちの言う事を聞くのも許せなくなっているって感じもするな。

731 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/22(土) 23:43:41.62 ID:T/BU0j8j0
>>728超巨大巨人は視界に入りきれるかな?

732 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/22(土) 23:47:23.67 ID:hPjAR5Ix0
ジークとエルビン
密告で親を追い込む

733 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/22(土) 23:53:08.70 ID:HKXGa+Tf0
>>729
男って…

液を注射は男根のメタファーとかなんかテキトーな事を言ってみる

734 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ feb4-ko7T):2016/10/23(日) 00:33:49.44 ID:7SR0qM420
>>715
復権派のみんな心配だな、どころか
調査兵団って勇気あってすげーって目を輝かせて
キースの話聞いてたじゃん

735 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/23(日) 00:44:08.52 ID:DhWRp/QRa
グリシャは家畜の安寧シネってスタンスだったから
立場は置いといて調査兵団の理念には賛同したんだろう
真実知ってるとやってることはアホに見えただろうけど

736 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/23(日) 01:06:46.45 ID:yyxmbWXPa
最初は壁内にもこういう人達がいるのかって感心してたけど
キースに向かって「この子はあんたと違う。私の子だ」って言ったり
いろいろ期待外れだったんだろうな

737 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MM40-aZE5):2016/10/23(日) 01:08:54.01 ID:hHVpVIQvM
なんかふと紅蓮の弓矢はグリシャ視点で聴いても面白いかもと思った
獲物を屠るイェーガー…

738 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/23(日) 01:16:41.22 ID:DhWRp/QRa
キースは途中でしょぼくれちゃったしなあ
あともしかしたらカルラに暴言吐いたの知ってたかもね

739 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/23(日) 01:25:45.12 ID:1HqwW4DX0
カルラは普通の子でいいと言ってたのにグリシャ・・・

740 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/23(日) 01:32:47.14 ID:DfnKFwJ20
>>724
最初壁ドンしたときにどうやって壁内に入ったのかも気になる
立体起動装置もないだろうに

741 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1ca5-WWrp):2016/10/23(日) 02:29:58.01 ID:YtnNm+C10
あんたとは違うのグリシャからはどことなく選民思想の影が見えてたけど
なんとなく合点がいった

742 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/23(日) 02:30:14.85 ID:QGEsoPVv0
グリシャもジークで懲りてエレンは普通の子でもいいと思ってたと思う 
でもエレンは壁に閉じ込められて一生終えるなんて断固拒否で自分と同じタイプだった
その壁も破られて普通じゃ生きていけない状況

743 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/23(日) 02:32:56.05 ID:QGEsoPVv0
>>741 
同じ民族なのに選民思想はない

744 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/23(日) 03:03:36.63 ID:Ha+p9rz60
>>740
アニかマルセルに拾ってもらったんじゃね

745 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ba73-YT5Q):2016/10/23(日) 03:15:09.38 ID:P7K4aQgK0
進撃の主人公はグリシャだったのか…

746 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1ca5-WWrp):2016/10/23(日) 04:00:01.40 ID:YtnNm+C10
>>743
別に選民思想は民族に限ったことじゃない
俺と俺の血族は特別なんだみたいな考え方はまさに選民主義的

747 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/23(日) 04:22:21.07 ID:WGp7SdO60
>>743
選民思考というか俺って特別!っていうか厨二病というか・・・
実際巨人化できるってわかったエレンも同じこと考えてたし血は争えない
ただエレンは周囲の仲間や環境が良かったからグリシャのようにはならなかった

748 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19ea-YT5Q):2016/10/23(日) 05:38:21.22 ID:vCDfryW20
巨人化できるのが普通なわけないから
そこは別に

749 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19ea-YT5Q):2016/10/23(日) 05:41:01.11 ID:vCDfryW20
あとグリシャは毎日自分達を卑下したことを教えられ
ルールに従って生きなきゃいけなかったから
その反動はあったと思う

750 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/23(日) 05:44:05.04 ID:pJS82Lys0
今の3重壁国家の王は引きこもりフリッツ王(レイス?)じゃなく
我らがヒストリアちゃんなんだからマーレと外交出来るよね
マーレ以外に有力国家がいくつもあるんならマーレが勝手に壁国家を悪者に仕立て上げて
侵略の大義名分でっち上げてることが弱みになるし

751 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/23(日) 07:30:41.42 ID:8u1VNqNB0
グリシャにも選民思想はあったんだろうが、キースとの別れの場面に限れば、
むしろキースの方が自分が選民になれなかった劣等感で絡んでるだけだから、
今から息子に食われる決意をしてる男にチクリと言われるくらいしゃあないだろ

キースには想像もつかないレベルの重い意味で、
まさに今これから自分の息子に「呪いをかける」という覚悟はあるんだろうし

エレンは実際グリシャの気性も色濃く受け継いでいるんだろうが、
同時にカルラの子でもあるって所が、同じ過ちの繰り返しにならない為のキーになるのかもね

752 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/23(日) 07:42:52.22 ID:1HqwW4DX0
まぁ確かに今からエレンは座標持ちになるんだから特別中の特別だわな

753 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/23(日) 08:25:21.81 ID:rgGgnwQCa
鉄の女ヒストリアの強気外交

754 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ feb4-ko7T):2016/10/23(日) 08:52:49.42 ID:7SR0qM420
>>750
第三国家「うんマーレ悪いね一緒にマーレと戦おう(隙あらば
巨人の力と化石燃料を我が国が独占し、最強国となるのだ)」

現実はこんなもんよ

755 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df6d-vevC):2016/10/23(日) 08:57:13.47 ID:rvA5EUQA0
>>53
ミカサの親父も強いはずなのに何であんなゴロツキにあっさり殺されたんだろう?実は生きてたりしない?

756 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1cf9-azgb):2016/10/23(日) 09:12:51.16 ID:n8ei5+RA0
ユミルの手紙みて死んだんかバカ!このアホが!とかブチギレて
速攻で壁巨人フル突撃命令出しそうや

757 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f11-Cm2F):2016/10/23(日) 09:13:34.00 ID:/07h278Q0
>>751 なるほどカルラから受け継いだものか
エレンもいつか無知性巨人に「この世に生み出されてくれてそれだけでいい」
と許せる日が来るのかもね

758 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-NGEn):2016/10/23(日) 09:41:39.06 ID:fC4Px0kE0
やっぱりこういう流れになったかぁ…………個人的には残念な方向だな
はっきり言って妹の件はグリシャの自己責任じゃん
そりゃ子供だったから判断を謝ったってのは解るけど
あの隔離された特別な環境で親も周りもその経緯を何度も言って聞かせて
他の家庭の子供はほとんどがその戒めを守ってるだろうに

こういう世界の混迷が1家族の個人的な私怨とかそういうのに帰結していくと
漫画の世界観そのものが主人公周辺の極僅かな人に左右されるものになるからあんまり好きじゃない
多分、俺が群像劇を好んでるからなんだろうけど
主人公が身を置く世界の命運が一部の人間に左右されるってのはもうお腹一杯

759 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19ea-AIfR):2016/10/23(日) 10:00:36.32 ID:vCDfryW20
グリシャは自業自得なとこもあるけど制裁はちゃんと2人分受けてる
なのに妹は無残に殺されたんだから恨むのは当たり前だよ
それにあんなのは日常茶飯事なんだろう
グリシャの同士とかも酷い目にあった人たちだろうし
だから1家族の私怨ではない

あとエレンが人類の希望とか言われてたのに一部の人間に命運が左右されないって
今まで思ってたの?
群像劇なんて公式側は一度も言ってないのに勝手な思い込みすぎ

760 :作者の都合により名無しです (JP 0H02-cxmB):2016/10/23(日) 10:14:17.32 ID:kcvXIwUDH
言いたいことはわかるな アルミンが巨人化した時も結局主人公の周辺だけに物語のキーが集中していくのかって思った

761 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 10:26:27.15 ID:/wS4oC5b0
>>758
それれ家畜的思考
そもそもなにもしてないのに外に出てはいけないというのがおかしい

762 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-LEWi):2016/10/23(日) 10:28:25.92 ID:iel4GcE60
>>760
作中の人事決定者が
事態を動かせる人間を集める人事をして、
事態を動かそうとしているのだろう。

763 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/23(日) 10:40:09.79 ID:Db7EeGQ90
>>761
たとえば難民街とかのフェンスをそこで生まれた罪のない子供だから好き勝手に出ていい
というのは国家とっては大問題過ぎるだろうし、本人が何もしてなきゃ閉じ込めちゃいけないって理屈は甘すぎると思う

764 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19ea-AIfR):2016/10/23(日) 10:40:31.78 ID:vCDfryW20
まあでも知性巨人8人(エレンが2人分だから)が

主人公
主人公の兄
主人公の同期×4人
四足
現在不明?

これはすごい世界狭く感じるわw
四足や現在不明は新キャラの方がいい

765 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-NGEn):2016/10/23(日) 10:46:37.96 ID:fC4Px0kE0
>>761
別にムカついたりしてないけど、例えば現実世界で言うなら子供に対する交通指導なんてどうかな?
親や周りは事故の恐ろしさ、人間の物理的弱さを知ってるから
移動手段が徒歩、自転車という交通弱者である内から
子供に必死に交通指導するわけでしょ?

これをちゃんと聞き入れなかった子供が、明らかにルール違反 事故の誘発をした結果
事故に合って被害者になったらその子に責任は無かったことになるかな
そりゃ現状の司法制度としては、責任の所在と社会的に不変的共通価値のある対価を払うことで
加害側が悪かったという過失割合の判決が下るけど
この時に自動車社会は不合理だ、交通弱者が強いたげられてるなんて
世のなりたちに不満を唱えても結局は死んだり怪我した方の敗けだし
その気持ちのやり場なんて何処にもない、だからこそ大人は必死に交通指導する

自分たちは不合理な扱いを受けているってのは心の底で思ってても
第一に優先されるべきは命であると判断して
あの世界の大人も子供に必死でそれを説いてるし
その不合理な扱いを受ける根拠の真偽に対しても異を唱える気が無いのも
家族の命を最優先に考えるからじゃないの?
必死の授受ってのは才能だからグリシャには他人の必死さを受け入れる器が足りなかった
これは子供でも大人の言うことを真面目に聞く子とそうじゃない子に別れるから
グリシャ自身の能力と言わざるを得ない
その能力不足の犠牲で妹が殺されたのに
グリシャを責めずに改めて自分たちの置かれた環境を冷静に唱える親は
グリシャだけは守ろうと必死なんでしょ

766 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-NGEn):2016/10/23(日) 10:58:11.72 ID:fC4Px0kE0
最後が抜けてた………ミカサも言った 「 この世界は残酷なんだ 」
こんな風に受け入れるのも才能だと思う

767 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/23(日) 11:03:09.90 ID:8u1VNqNB0
ヒストリアが母親に愛されなかったってのはエレンとの対比になってるんだな、これ
彼女の”血統”だけが必要とされて”特別な力”を引き継ぐ事を迫られる

自分を愛してくれた”特別”な姉からは「おねえちゃんみたいにはならなくていい、そのままでいい」
エレンからは「お前は普通だよ」

座標の力は「世界を平らにならせる力」であってモロに核兵器の隠喩
それを一国が独占かつ国交を断って、血統により世襲されてる
親の愛情を知らずに育った人間が受け継ぐのは恐ろし過ぎるわw

768 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-NGEn):2016/10/23(日) 11:07:24.83 ID:fC4Px0kE0
>>759
意見の違いは受け入れるけど群像劇云々はあんたの読み違いだろ?
俺は自分が群像劇を好むと言っただけなのに
なんで俺がこの漫画を群像劇と思い込んでたことになるんだ

769 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-WWrp):2016/10/23(日) 11:19:54.92 ID:Dd63uqTva
>>767
エレンとヒストリアはあらゆる点で対比的に描かれてるけど親の愛情の有無はその最たるものだな
自分よりも息子を逃がそうとして叱責してから死んだカルラと、我が身可愛さに娘を切り捨てて恨み節吐いて死んだアルマ
親父達がオーバーラップすることでシンメトリーな感じに

770 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17fa-YT5Q):2016/10/23(日) 11:21:10.04 ID:xyL0SnAQ0
>>766
ミカサのその台詞は
自分から相手を殺しに行かなければ自分達が殺されるから、殺すための覚悟を決める時のものだよ
今にも死にそうなエレンから「戦え!」と言われなければ無かった台詞

覚醒の時と、アニと戦いたくないエレンに発破かけた時の台詞がそれ
トロスト区で諦めの意味で言った時は直後に撤回してた

771 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 11:31:24.63 ID:/wS4oC5b0
>>763
それが国家のために正しいならば、そんな国家いらなくね?
出自のみを理由に囲われて差別的扱いを受けてそれが正当だ、というならそんな国家はなくせばいい。
お前みたいなボンクラがグダグダ言うなら黙らせればいい。

772 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 11:37:05.29 ID:/wS4oC5b0
>>765
白人以外お断りの店とかにアジア人の子どもが間違って入った結果、翌日無残な姿で発見された、みたいなことがあったとしてそれは子供が悪いのか?
普段から親にしつけられていたのに言うこと聞かずに白人様の店に入ったから悪い、と。

773 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-vevC):2016/10/23(日) 11:42:24.10 ID:L9lCDGI0d
家畜の安寧で良くね?って言ってる奴がこの漫画に何でハマったのか不思議だよな

774 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5bdb-YT5Q):2016/10/23(日) 11:49:13.53 ID:VInKiEvp0
力を力で抑圧し支配するという堂々巡りをしているのが嫌になったから145代目王は戦いを放棄したのかな

775 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-WWrp):2016/10/23(日) 11:49:28.48 ID:Dd63uqTva
>>771
その考え方をして実行に移してるのが過激派テロリストなんじゃね
しかもこのタイプは近い将来に同じことをやらかす可能性を孕んでいて大抵その通りになる
あと国家や時代など数多の背景において正当か否かは変動するものだし何とも言えない

776 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/23(日) 11:49:49.30 ID:Db7EeGQ90
>>772
グリシャの場合、間違えって入ったどころか
中が楽しそうだから無理やり扉突破して入っちゃおうぜ!でやらかしてるからな…?

>>771
自分の国の中に一時的な居留地を作ってそこにだけ住むことを許したら
その子孫は罪とかないから居留地無視して好きに出かけていいことになるのか

777 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1ca5-WWrp):2016/10/23(日) 11:52:15.37 ID:YtnNm+C10
>>774
応仁の乱で戦ばかりの浮世が嫌になって出家したり庵に篭ったりした武将みたいだな

778 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-PxMT):2016/10/23(日) 11:54:23.41 ID:ceHqwd7gd
同じ人種でもゲイは殴り殺されてた時代もあったけどね
あと一部の人によって歴史は作られるのかって、それもよくあるよね

779 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sae5-tPzS):2016/10/23(日) 11:55:34.84 ID:q3TlVygBa
>>773
巨人が不気味でよく見ると顔が一人一人違って意味がありそうだったのと
通過儀礼の時の芋女でとことん残酷なだけって訳じゃなく笑いも挟むんだなと思ったから

別に何でハマるかなんて人それぞれで、こうじゃなきゃいけないなんてものは存在しないと思うけどな

780 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/23(日) 11:56:00.07 ID:8u1VNqNB0
グリシャの行動も含めて十分群像劇になってると思うんだけどなぁ
誰も結果は読めないけどよかれと思ってそれぞれ選択してるって話でしょ

そもそも軍隊に等しい力を個人所有出来る世界なんだから
そいつら個人に世界が左右されるのは当然だし

グリシャの行動が正しかったかどうかとかの議論関係ないだろ

781 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-PxMT):2016/10/23(日) 11:59:08.46 ID:ceHqwd7gd
居留区っていうけど、戦争に負けたら捕虜扱いだよね

782 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 11:59:52.98 ID:/wS4oC5b0
>>775
過激派テロリストというのはレッテル貼りにすぎない
その連中がどんな境遇でどんなことを考えてそうしているのかが問題
アメリカが先住民虐殺したとき抵抗したアレもテロリストか?

783 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-vevC):2016/10/23(日) 12:01:19.60 ID:L9lCDGI0d
>>779
でも基本的には自由を求めて壁の外に出る話しで、その妨害となる巨人を倒していくってのがこの話の中心だろ?
それを理解できない感性の持ち主なんだろうなって思うとなんか不思議だなw

784 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 12:01:48.67 ID:/wS4oC5b0
>>776
一時的じゃないだろ
ずっと前から住んでいた、壁の中に逃げて移住せずにそのまま残った人たち。
捏造するなよ。
外国から難民が押し寄せてきたわけじゃない。

785 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/23(日) 12:04:42.29 ID:Db7EeGQ90
何を考えてやろうと、個人が自分の主義を叶えるのに暴力使った時点でテロだろ
レジスタンスや侵略、もしくは体制に対抗するなら正義だ!とか思っちゃうパターンなのか知らんけど

アメリカの占領と先住民による抵抗はこの範疇かは国家同士の枠組み自体が無かったような状況だから微妙だけど
正直論点がズレすぎだとも思う

786 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/23(日) 12:08:54.35 ID:Db7EeGQ90
>>784
作中にもあったろ、本来なら殺されてもおかしくない所をこの居留地でなら生きることを許されたって

死刑になって当然の重犯罪人とかを人権のために殺さずに隔離しよう、くらいの話じゃない?
ただその隔離地の中で彼らの中から子供が生まれてきた、子供には罪がないから隔離しちゃダメってのは理解もできるけど
それは正直法のあり方にもよるんじゃないかな、だいたいその罪自体が「民族」に対して下されてるんだし

787 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 12:11:54.95 ID:/wS4oC5b0
>>785
グリシャはあの一味の一員であって個人じゃないだろ。
事情や思想が大事なんてのはあたりまえだろ?
自爆テロと特攻の違いがわからないバカですか?

788 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-PxMT):2016/10/23(日) 12:12:05.68 ID:ceHqwd7gd
西郷隆盛も凄いテロリストだったんだね

789 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 12:15:08.28 ID:/wS4oC5b0
>>786
その罪とやらは絶対的なものではなく一方の理由で勝手に押し付けられた不当なもの。
だから従う必要はないしそんなことを強いる連中は排除する。
こう考えるのはごく自然なこと。
グリシャも世界も間違っていたとかそんな感じの記述もあっただろ?

790 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-7Gl1):2016/10/23(日) 12:19:31.84 ID:PeyPiYFV0
これは…前スレのキチガイですね 間違いない

791 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/23(日) 12:20:54.23 ID:Db7EeGQ90
>>789
すげえな、法が不当で押し付けられてるように思えるなら逆らってもいいし
それを強いる奴らは排除しても良いのか
グリシャはまともに見れば狂信にイカれ過ぎてるハズなんだが、その類のお人なんだな

792 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-YT5Q):2016/10/23(日) 12:29:49.59 ID:/wS4oC5b0
>>791
は?
そんなもん当たり前だろ?
人を頃してもその相手が被差別民なら逆に遺族が謝らなければならない。
こんな法をなぜ守る必要があるのか?
政府とか幕府とか、統治機関はまともな統治が出来なくなれば改められる。
これは歴史的、世界的にみてもごく普通なこと。
ボンクラみたいな無教養那古と言うのはやめてほしい。

793 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd39-ZBME):2016/10/23(日) 12:31:23.81 ID:gODDwNUXd
グリシャの環境ならああなるのも分からなくはないな
フェイの死はかなり理不尽だし

794 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 11e6-AIfR):2016/10/23(日) 12:42:14.74 ID:24StJ+6O0
色んな主義主張があっても別に良いが、いちいち相手をバカだのボンクラだの罵りながら語るようでは同意も得られない

795 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-WWrp):2016/10/23(日) 12:42:40.36 ID:kiBR/pB5a
グリシャがもう少し賢ければフェイの死は避けられたはずなので
責めるならまず自分を責めるしかない

796 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/23(日) 12:44:08.30 ID:e2RRduvI0
>>744
アニはライベルマルと別行動で、壁外生まれの要素が描写されていない。
アニは壁内出身で、だいぶ前に潜入していたスパイの娘という可能性がある。

かろうじて、ベルトルトがアニに惚れてる描写が壁外時代から一緒を思わせるが、
ライベル潜入後に出会って惚れたのかもしれないしな。

797 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 876d-9S67):2016/10/23(日) 12:51:04.31 ID:/wS4oC5b0
>>795
その前に人殺しの本人、クズを憎まなければ普通じゃないよね
そして自分を責めると同時に狂った世界も憎むのはイカレてもなければ狂信でもない
後になってその妹がどんな目に遭ったのか明らかにされて反体制派として戦うことも
全く自然なこと。
ジークやエレンをその道具にしようとした点がおかしいのであってその前までは別におかしくもない。

798 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/23(日) 12:56:33.93 ID:8u1VNqNB0
>>769
愛してくれた姉の記憶が戻って、クリスタじゃなくてヒストリアを肯定してくれる仲間にも出会えた事が、
ホント幸運だったなぁ、とりあえずの所は…
これが正しい選択であってほしいよw

エレンには選択の余地はなかったけど、
彼女は自らの選択で父を殺して決別して、自らの選択で別の”特別”を選ぶ
それは武力を持たない象徴としての王座
それってある意味フリッツ王の役割を引き継いだ事になる
目的は仲間や孤児を守るため

ここでフリーダが与えた絵本の少女
フリーダは絵本の少女の様になってほしいと願った
ヒストリアがそれを実現したとすると…
そもそもユミル・フリッツも象徴の王でしかなかった?

799 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sae5-tPzS):2016/10/23(日) 13:06:14.31 ID:q3TlVygBa
>>783
現実ではない架空の話だからこそ、違う考えのものを楽しめるってのもあるんじゃない
自分は大して不思議に思うことは無いけど、気になる人は気になるかもね

800 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-K3Kh):2016/10/23(日) 13:11:22.49 ID:0zrvgD2+0
フェイの残酷な仕打ちを都合が悪くて隠蔽してたくらいだからマーレが本当に被害者面する人種に値するのか
なかなか怪しいよな

801 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/23(日) 13:21:51.54 ID:oNB9gwR0a
言うてもグリシャの思考も差別無くそうとかじゃなくて
悪魔はマーレ人で先祖の弾圧は正しかったとかいう差別仕返し方向だからあかんわ
まあ境遇考えたらそういう憎しみも理解できるけど結局同じこと繰り返すだけじゃないの
エレン達はこういう連鎖断ち切って欲しいんだが

802 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 196d-uoWt):2016/10/23(日) 13:36:32.56 ID:bq67IQ6h0
人類が一人になれば差別もなくなるだろうね

803 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f5f2-YT5Q):2016/10/23(日) 13:46:20.81 ID:3skaIq+R0
前に巨大樹でオルオ似の舌噛んでる巨人がいてもしや…って少し話題になったけど、結局似てるだけでオルオとは関係なさそうだね

804 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/23(日) 13:48:47.72 ID:fqv4ZSNGa
作者は誰が正義とか悪とかそういう風には描かないらしいし話の着地点をどうするのか
昔はアンチカタルシスって言ってたし人類滅亡、人は争いをやめませんでした系かな

805 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sd39-ZBME):2016/10/23(日) 13:50:02.54 ID:gODDwNUXd
>>795
あの年齢だしなぁ
そもそも隔離政策自体異様なわけで

806 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDb8-l6JH):2016/10/23(日) 14:07:59.12 ID:Lu5CemqPD
>>755
アッカーマン一族もみんながみんなミカサやリヴァイみたいなのではないんじゃないかな
目覚める瞬間があったか、なかったか
全員ミカサリヴァイケニー級だったらそれこそ一族でレジスタンス出来てたのでは
だからリヴァイがミカサにその瞬間があったか聞いたコマを入れた

807 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fa39-OI7i):2016/10/23(日) 14:33:18.76 ID:vvmATwr80
28巻あたりで、リヴァイ兵士長が大国マーレの飛行船を
ブレードで次々に撃撃墜していく光景が目に浮かぶぜ!

まるで未来承認コナンだ

808 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fa39-OI7i):2016/10/23(日) 14:34:07.21 ID:vvmATwr80
間違った
未来少年コナン

809 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ feb4-ko7T):2016/10/23(日) 15:53:17.07 ID:7SR0qM420
またグリシャに共感できるか否かの話してる...
>>802
そんな屁理屈が聞きたかった訳じゃないわい

810 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1979-qRPx):2016/10/23(日) 16:33:00.42 ID:TyKPMsHY0
>>807
撃撃墜?

811 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3efe-aZE5):2016/10/23(日) 16:39:06.29 ID:NZycc0Ze0
グリシャがマーレを恨むのは当然だけど、両親を憎むなら同時にもっと自分の愚かさも呪えよとは思った

812 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fae8-Sa00):2016/10/23(日) 16:45:04.39 ID:NqJhkSbH0
子供の頃、行っちゃダメと言われた場所に率先して行き
やっちゃダメと教えられたことを言われた側からやったオレはグリシャの行動を多少理解できる

ただし妹の分も罰受けたことには共感しかねる
大人に怒られたらツレを指さし「オレはこいつに誘われただけなんでー」は基本中の基本だ

813 :作者の都合により名無しです。 (ワッチョイ fda9-ECoa):2016/10/23(日) 16:54:59.83 ID:pTnJ5chC0
外には何があるんだろうと行動に移しちゃうのは親子共々だったと
身内を殺したヤツは駆逐するって憎しみに舵を切っちゃうところも

814 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb0-Cm2F):2016/10/23(日) 17:01:20.49 ID:kU68XK350
>>812
よく考えたらグリシャは無断で外に出た場合の罰(制裁)食らってるじゃん
無断で外に出たエルディア人は処刑っていう法が無いような描写なのに
妹殺した挙句に自分の責任を隠蔽してイェーガー一家に転嫁した上官、普通に糞じゃね?

815 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-xWHK):2016/10/23(日) 17:15:35.35 ID:lBfuQ36Ga
作者はどうやって着地させるんだろうね。

マルロとかマルコとか、あいつら生きてたら彼女と付き合って結婚して幸せな人生歩めたのに無残にも殺していくし。世界はやっぱり残酷だねENDかな。

救いのない世界でも最終的にエヴァの最終回みたいな、学園エヴァみたいなものぶち込んで欲しい。この世界線ではエレン達は家畜同然だが幸せな世界。

816 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK6d-w+op):2016/10/23(日) 17:20:20.06 ID:lGhjEiWPK
>>814
でもその人個人の資質の問題ではないよな
人種差別や差別による殺人が正当化され体制化された社会で
差別自体に疑問を持つことがいかに難しいことか
差別される側であっても、立場が逆転すれば同じことをするかもしれない
実際グリシャは小さな子供まで殺してしまった

817 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-9S67):2016/10/23(日) 17:57:07.16 ID:i30kfeGH0
>>815
今くらい死んでくほうが俺としては楽しめてるかな
誰が死ぬか分からない緊張感は、ある程度欲しい

818 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19ea-AIfR):2016/10/23(日) 18:06:27.25 ID:OVb1fJdd0
アルミン死んだ!?って思ったときはびっくりしたけど
蓋を開けたらああそいつらだよねってキャラしか死ななかった

819 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/23(日) 18:09:24.35 ID:e2RRduvI0
>>815
最後はミカサがエレン食べて終わると予想

820 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-B92A):2016/10/23(日) 18:25:42.35 ID:AD+6GSr8d
一話で三人始末したテンポの巻き具合いから終わりに向かってるのかと思いきや一転引き延ばし考えてそうな感じだしな
この作者も中々のライブ感作家だ
今のところ面白いからいいけど

821 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3f2f-EODg):2016/10/23(日) 18:30:57.48 ID:YpvTYWUJ0
巨人実験室 〜人は巨人の子を孕むか!?〜
http://blog.livedoor.jp/douxnavi/archives/12235551.html

822 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/23(日) 19:44:05.64 ID:9TuSyKOdp
本土のエルディア人って島を囲う無知性巨人の予備として居留地にストックされてるのでは

823 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-IXeA):2016/10/23(日) 20:41:12.79 ID:T9B/qTZV0
>>794
ほんとにな

824 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9e35-tPzS):2016/10/23(日) 21:11:06.88 ID:Wq3fJvlV0
今月は本スレの空気がいつもと違うよね
俺の考えが正しいって思考の人や他人の読み方を許容出来ない人、考えを押し付ける人が増えた

825 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/23(日) 21:43:36.25 ID:WGp7SdO60
考察とか予想とかで議論しあえるだけの燃料があったからな
喧嘩腰はいかんが閑散としてるよりはいいよ

826 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-BmNp):2016/10/23(日) 21:45:43.00 ID:b5/tHAHza
グリシャ文書が与えたインパクト大きいな
同じ民族同士で喰ったり喰われたりとかやってた事だけでもショックだしな
ところで、グリシャはフリッツ王が偽物でレイス家が真の王家といつわかったのかねえ
壁内にそれなりの協力者がいなければわからないと思うんだが

827 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-xWHK):2016/10/23(日) 21:54:38.06 ID:lBfuQ36Ga
パッと思いついた壁内協力者候補者リスト
1.ピクシス
2.ザックレー
3.キース
もしかしたら、レイス家とは外世界の情報を流す代わりに表面上親しくしといて、最後は巨人の力を奪い取ってトンズラしたかも知れん。

828 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f5ac-AIfR):2016/10/23(日) 22:01:41.68 ID:0J/cRntS0
正直、進撃のハッピーエンドが想像できない…
エレンも仲間キャラも生き残って幸せに…なんてオチにはならなさそうで…

829 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-YT5Q):2016/10/23(日) 22:03:36.36 ID:Co5tJrVMd
焼け野原ENDになりそう

830 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/23(日) 22:04:14.73 ID:1HqwW4DX0
グリシャって記憶改竄される種類の人なのかな

831 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 81d8-+mmL):2016/10/23(日) 22:42:44.98 ID:peVDn6fD0
>>826
追われもののケニ―でも知れたわけだしな
議会やら貴族なんてグダグダなんだろ

832 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 369d-hXSP):2016/10/23(日) 23:24:21.74 ID:iyvD1NMk0
番外のネタでも巨人化した人間は今後巨人化するかもね

833 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b2f9-AIfR):2016/10/23(日) 23:57:04.39 ID:FqpVFGdH0
「新吼えろペン 第10巻」(島本和彦)より

http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/20100227021947662s.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702214110bs.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702295131ds.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702323881fs.jpg

834 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-BmNp):2016/10/23(日) 23:58:08.89 ID:jHZ/AxFMa
>>827
なるほど
その面子だとキースは一番怪しいかもね
グリシャが気軽に接触できて、王都にも何度も出入りしていて怪しまれず、中央憲兵も簡単に手を出せない調査兵団長は格好の協力者だな
そうだとすると、グリシャに言った「お前が仇をとればいい」って台詞の真意は、
「(巨人になれる)お前が仇をとればいい」だったのかもしれないな

835 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f4bd-YT5Q):2016/10/24(月) 00:03:48.37 ID:0yjNSi8q0
>>833
この画像でこんな糞粗いのなんてあったんだな

836 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b2f9-AIfR):2016/10/24(月) 00:07:01.19 ID:V3XvZkNw0
>>835
ほんとだw

http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/20100227021947662.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702214110b.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702214110b.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702214110b.jpg

837 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/24(月) 00:08:05.11 ID:vu8OZPao0
>>831
だな グリシャはシーナへも診療に行ってたようだし患者の貴族がいてもおかしくない

838 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fe4c-B92A):2016/10/24(月) 00:21:42.52 ID:LEotOKvV0
>>828
ハッピーとまではいかなくとも30巻くらいまで続くならマーレとそこそこヤリ合うんだろうし一握りだけ生き残る事になるとかは有り得そう

839 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-YT5Q):2016/10/24(月) 00:25:08.42 ID:ABtWXIb5d
やっぱり最後は超大型が色々平らにしちゃうんでしょ

840 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 00:27:23.28 ID:y4GtpGBfa
エレンが進撃の巨人になってタイトル回収エンド

841 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b2f9-AIfR):2016/10/24(月) 00:32:09.89 ID:V3XvZkNw0
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/20100227021947662.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702214110b.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702295131d.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/n/i/r/niray/2010022702323881f.jpg

842 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 81ea-YT5Q):2016/10/24(月) 00:44:32.66 ID:XRrzgyVh0
最後は何らかの理由で残酷なエレンとミカサの殺し合いだよ

843 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-BmNp):2016/10/24(月) 00:51:52.87 ID:wMqLTlCja
>>831
ケニーは祖父から始祖王やその能力・思想を聞かされたから、的確に貴族や議会関係者に近づけた、ただの追われ者では無理だと思うよ

844 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3ff9-l6JH):2016/10/24(月) 01:08:38.47 ID:iGFyUMJg0
コニーってそんなに大物だったか?と思ってしまった。

845 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-vevC):2016/10/24(月) 01:14:35.19 ID:7z9etNO2d
コニーアッカーマン

846 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-9S67):2016/10/24(月) 04:59:21.92 ID:/TOz4Yjq0
>>841
面白くても後半失速した漫画は読み返すこと無いな
逆に最後良かった漫画はたまに思い出して最初から読みたくなる不思議

847 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fe4c-B92A):2016/10/24(月) 06:15:01.49 ID:LEotOKvV0
>>844
巨人二人とリヴァイ除いたら今回の作戦で一番軽症な天才コニー

848 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df6d-bWYm):2016/10/24(月) 06:20:58.63 ID:he3r45qj0
すまん気になる事があるんだが
ミカサがエレン巨人のうなじを攻撃している公式絵って何あれ?

849 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ea5-jouN):2016/10/24(月) 07:23:06.81 ID:JqXhLXZC0
最終回が秀逸で伝説となった武士沢レシーブは珍しいケースなの?

850 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/24(月) 07:30:17.85 ID:ajzhFfUkp
>>812
だからお前は今こんなとこ覗きに来ているんだな

851 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-CGyA):2016/10/24(月) 07:39:24.31 ID:pjKKcvmwa
エレンは訓練中に怪我することもあっただろうによくたまたま巨人化しなかったな

852 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-coSI):2016/10/24(月) 09:17:01.69 ID:6p24XRevK
ダリス・THE・暗ぇ

853 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eef2-A7+C):2016/10/24(月) 10:35:37.68 ID:Cg+wUfHd0
で、この漫画ってなにをしたら終わりなんだ?着地点はどこだ?
それをこれからゆっくりやっていく感じかな?
50巻こえそうだな

854 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-IXeA):2016/10/24(月) 10:47:44.94 ID:rzMBJNbi0
むしろ後数巻で終わりなのを今月実感したというかさせられたな

855 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-mYIq):2016/10/24(月) 10:56:14.65 ID:MSC8uDLO0
着地点も大事だけど、自分は今だにこの展開に頭が付いて行けてないし、切り替わらない
今までの進撃世界にハマッてたから、いきなりのこの現実感の方が幻に思えて来るわ

856 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-K3Kh):2016/10/24(月) 11:11:01.94 ID:4wC2hWaK0
マーレが支配してから80〜100年たってるんでしょ?エルディアに受けた傷なんて持ってる奴なんか生きてないのに
痛みも知らない世代のマーレ人がグリシャたちにビン投げつけて笑ってるのが気持ち悪い

857 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9dc9-9S67):2016/10/24(月) 11:53:38.52 ID:TKrqkYvJ0
>>856
教育で罪悪感植え付けられてるのはエルディア人だけで
マーレの連中は普通にエルディア人を差別してるんだろう
巨人になれる化け物として

858 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-mYIq):2016/10/24(月) 11:57:14.53 ID:MSC8uDLO0
やっぱりハッピーエンドは思い付かないねぇ  元々そういう話じゃないな
知性巨人は食べられるという設定からして、ハッピーな終わりはなさそう
だけど、未来への希望は残す、託す・・・みたいな終わりかな?

859 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/24(月) 12:04:47.28 ID:31wjgbhza
物語の初めから地下室に行けとは言われてたけど地下室から何が起こるかはずっと未知数だったからなあ
でも結局壁内人類はますますピンチだってだけなんじゃないの?
グリシャの最後の台詞からして希望もあるんだと思うけど

860 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc6d-YT5Q):2016/10/24(月) 12:38:55.59 ID:vCMnFpqi0
地下室を見せてやる、からの巨人壁ドンで数年越しの地下室だからな
地下室行くこと自体が目的になりつつあったから燃え付き症候群になる可能性も微レ存

861 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 13:03:25.96 ID:hds+LaZUa
>>851
覚醒してないからだろ

862 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/24(月) 13:22:20.42 ID:TfCFx9kj0
地下室を見せてやるってのは文字通り単に地下室を見せてやるだけだったのかはたまた幼い息子に世界の種明かしをするつもりだったのか
あのタイミングでクソガキに世界の説明してもちんぷんかんぷんだろうに

863 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 198f-PxMT):2016/10/24(月) 13:27:17.95 ID:ACgKHfNx0
>>851
巨人として傷を治そうとする意思みたいなのが必要あるんかな

864 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95d8-QZbL):2016/10/24(月) 13:35:10.47 ID:48LkzzgD0
>>802
それENDでいい気がする

865 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb0-OI7i):2016/10/24(月) 13:36:59.77 ID:Oc9Ik5wT0
この先の展開読めたぜ

未来中年コナン リヴァイ
ラナ      エレン
ジムシー    ミカサ
ラオ博士    グリシャ
レプカ     ジーク
モンスリー   ハンジ

インダストリア 大国マーレ

866 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/24(月) 13:39:29.22 ID:31wjgbhza
エレンは知らないままは嫌だって言ってたから少しは世界のこと話すつもりだったんじゃないかね
まあ調査兵団よりは憲兵狙いで行けって言いたかったかもしれないな

867 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fe4c-B92A):2016/10/24(月) 13:42:17.32 ID:LEotOKvV0
>>853
何十巻も延びるかはここから海の向こうの大国まで舞台を広げるのかにかかっていそうだ
あくまで壁の中の世界でケリをつけるかワールド展開になるか
手記を読んだアルミンの見解を早く聞きたい

868 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-B92A):2016/10/24(月) 13:58:53.60 ID:7uS+oEb2d
>>865
人工呼吸ブチュー

869 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-xWHK):2016/10/24(月) 14:18:28.65 ID:mH+mEJraa
なんか今月読んでアルミンが巨人になった意味あるのか?って気になって仕方ない
奴隷の血でしかないアルミンが巨人になってどうこう出来る話じゃない気がするし、それなら別にアルミンじゃないキャラが巨人になってもよかったと思う

870 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/24(月) 14:24:05.58 ID:gtgrvz+E0
>>869
そういやアルミンは超大型巨人になるのかね?
元はそれとはタイプの違う巨人の髄液だったみたいだけど

871 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/24(月) 14:45:16.34 ID:zrxibAW3p
丸顔の超大型巨人になる?

872 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/24(月) 14:48:05.41 ID:31wjgbhza
アルミンを知性化させるぐらいのことだから作者は考えあってのことだと思う
これからでしょ
アルミンがフツウの巨人か超大型かで全然違うけど最低でも再生能力はゲットしたはず

873 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-K3Kh):2016/10/24(月) 14:49:54.86 ID:4wC2hWaK0
ザックレーニ拷問受けてた貴族が民衆を奴隷の血だとか言ってたけど
実は貴族が下等と蔑んでたエルディア人の末裔で壁内の人間がマーレ人じゃあないの

874 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3fd8-K3Kh):2016/10/24(月) 14:51:18.38 ID:4wC2hWaK0
ライナー達は悪魔の末裔とか穢れた血と言ってたけど奴隷の子孫だの発言はなかったのが
引っかかる

875 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 14:55:08.16 ID:xRhSlX3qa
今後エレンとアルミンで対立するらしいからアルミン巨人にしたのはその為なんだろ

876 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 14:57:39.86 ID:0hjxBw2da
>>872
超大型じゃないんじゃねえかなあ…
ユミルは姿変わらなかったし、ウーリの巨人とフリーダ巨人も違うし

ベースを何にするかで、知性巨人のタイプも違うんじゃ

その替わり、一回の巨人化に使う消費MPと寿命が違うとか

877 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1caf-RIyl):2016/10/24(月) 15:37:18.41 ID:8ivFSUuq0
奴隷の血は叫びの力で記憶改竄できる血族ってことでしょ
そら王の側近連中からしたら奴隷だろうよ

878 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/24(月) 15:51:21.03 ID:jzXcj7E00
アルミンだけ超小型巨人とかで変らなかったら悲しい

879 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/24(月) 17:19:39.28 ID:OY7jpqez0
今回の話を読んだ後、ケニーと爺さんの会話を読み返すと
やっぱりフリッツ王家≠レイス王家なのかな?と思ってしまう
ロッドとウーリのように兄弟だったとか?
それとも徳川御三家のような関係だったとか(そのうちの一家はマーレに残留)

記憶操作されないはずの少数の民族(壁内貴族)が支持し
王家の懐刀とまで呼ばれ、壁内まで付いてきた一族が離反するなら
「お家騒動で玉座乗っ取り」が一番しっくりくる

880 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/24(月) 17:42:49.81 ID:OY7jpqez0
「始祖ユミルの記憶を受け継ぐと、罪の意識に苛まされ引きこもりたくなる」

なら、145代フリッツ王も実はそのせいで引きこもり、親族であるレイスはそれに反発
少数民族を味方につけ玉座乗っ取り、記憶も継承。結果、率先して引きこもりへw
ということが起きてもおかしくない気もする

881 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 17:44:52.22 ID:e27EIxW9a
>>879
壁外から逃げ込んだ時はフリッツ王=始祖巨人で、何かあって影武者をフリッツにしてレイスと名乗ることにしたんだろ

あれ?王様変わってる…っていうのは記憶改竄でごまかして

882 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 18:00:03.00 ID:5hYrXQr8a
壁の材料になってる人達なんかはまさに奴隷だよな
民族浄化も自分達が操って駒にできる存在がいっぱい欲しかったからじゃね

883 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/24(月) 18:00:16.73 ID:OY7jpqez0
>>881
あのボケボケ爺さんが、本当にただの影武者?と怪しんでるもんでw
何かありそうなドアップ→実はただのボケ老人でしたw→しかし、本当は
能力も権力も奪われお飾りにされた昔の王様の末裔、の方がちょっとおもしろいかな、と
ボケたふりは、周囲から身を守るためで貴族達も本気でボケてると思ってるとか

884 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 18:04:39.17 ID:5hYrXQr8a
自分もレイスとフリッツは別の家系だと思う

885 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK5f-w+op):2016/10/24(月) 18:37:13.16 ID:atS5SX6AK
>>878
超小型てw逆にちっちゃくなっちゃいそうだな

886 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5bdb-YT5Q):2016/10/24(月) 18:55:18.73 ID:StkLhYmF0
そもそもレイス家が継承してきた「初代王」と「始祖巨人ユミル・フリッツ」が同一人物なのかどうか

887 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/24(月) 19:06:52.30 ID:hds+LaZUa
>>883
ああなるほどね
でも散々思わせ振りな黒幕感からあのギャップを出した以上、その可能性は低いな〜

888 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/24(月) 19:15:50.07 ID:TfCFx9kj0
レイスの言う初代王は145代目の事じゃないの?
ユミル・フリッツは巨人の力を経て死ぬ際9つに巨人の力を分けただけであって、民族浄化を始めたのはその9つの巨人の力を得たエルディア人
既に死んでいるユミル・フリッツがそのことで罪の意識に苛まれるようなことはないはず
145代目は一応同族をマーレに置き去りにしてきたことや彼らが無知性巨人にされていることに罪の意識を感じてもおかしくはないと思ふ

889 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/24(月) 19:58:04.15 ID:GusHJOL80
>>874
そのあたりにマーレの戦士教育の本質とグリシャのなんちゃってではなく本当の正史が影響してくるんじゃないかな
じゃないとマーレ/エルディア/壁内に籠ったエルディアの分類で悪魔の末裔はおかしすぎる
おまえらもその悪魔の末裔やないかーい状態だし

890 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 593f-YT5Q):2016/10/24(月) 20:21:04.70 ID:jMaraoLp0
世界観のネタバレは思ったほどクソじゃなかった。良かった。陳腐なネタバレじゃなかったことは肯定評価できる

891 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc6d-YT5Q):2016/10/24(月) 20:33:03.23 ID:vCMnFpqi0
「ほっ!?なんじゃメシか?」はワロタ

892 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-Oc0U):2016/10/24(月) 20:45:34.36 ID:xKGfua5Q0
>>880
何と負のループw

893 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 593f-YT5Q):2016/10/24(月) 21:24:08.55 ID:jMaraoLp0
これってエレンの実兄って5-10年齢上とかじゃないんだろ。下手すると20-30上とかなんだろ

あとパパの正妻=エレンのカーチャンを食ったやつとみなすのが妥当な予想なんだよな?

894 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/24(月) 21:32:32.83 ID:dvUBiVAM0
>>879
記憶捜査されない少数の民族は、王族から分かれた同族ってことだろ。

895 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/24(月) 21:32:53.15 ID:OY7jpqez0
今後、壁の中の真実を知るにはどうする気だろう。グリシャ手記でどこまでわかるか

グリシャの「レイス家」の情報源はミカサのご両親のような気もする
・ミカサ父の実家?はシガンシナ区で商売するも、やはり邪魔が入って貧しいまま
・ミカサ母の一族東洋人は代々受け継がれる刺青があり、ミカサ母は最後の東洋人
なら、今現在の不遇についてケニーの様に上世代から聞いていてもおかしくない
レイス家こそが真の王家、そしてそうなった理由を

896 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb0-Cm2F):2016/10/24(月) 21:37:39.75 ID:Bj9AuYV30
>>893
巨人戦争の終結と初代王が壁作った年が同じなら
ジークとエレンの年齢差は、最大限見積もっても12歳にしかならないんだよなあ

897 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1caf-YT5Q):2016/10/24(月) 21:40:55.85 ID:Q6e+gl7a0
>>893
作者曰くジークはヒゲのせいで老けて見えるけどそんな老けてないんだと

898 :大井美季 (オッペケ Sr89-4FwY):2016/10/24(月) 21:49:20.64 ID:wqzJI7Oor
私が10歳の時、お父さんは浮気してました(^^)
野中藍に似ている感じの女性です。
私が空知に初めて浮気された相手は野中藍です。
私のお父さんの浮気相手が子供を産んでたら、ちょうど本田翼くらいの年齢なんです。顔立ちも似てます。どことなく野中藍にも…
それを空知は知ってて、「本田翼の二酸化炭素を吸えば生きていける」
なんて名指しで巻末コメントに書いたんです。
無神経でしょう?(^^)

愛知県豊川市 大井美季

899 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/24(月) 21:50:50.63 ID:OY7jpqez0
>>894
ケニーのお爺さんが、逆のこと言ってるような気がする
「王政中枢を務める家々、それ以外に当たる大半の一族は一つの血族からなる単一の民族」
「この壁の中には大多数の単一民族と、ごく少数にそれぞれ独立した血族が存在する」
「我々、アッカーマン家を含む『少数派の血族』は記憶に王の影響を受けていない」

900 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b2f9-AIfR):2016/10/24(月) 22:05:51.03 ID:V3XvZkNw0
マーレなる国が出てきたが、今後、東洋人の国も出てきたりするんだろうか?
これまで、不自然に東洋人ということが強調されることがたびたびあったが

901 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/24(月) 22:20:19.04 ID:OY7jpqez0
>>900
世界観があれだと、巨人や壁内関係なく普通に文明開化やってそうw

902 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/24(月) 22:55:38.95 ID:7jSh/1nU0
今回で随分色々なことがわかったけれど、
グリシャの手帳はまだまだ途中なんだよな。
来月以降の内容でまたイメージが変わるかもしれない。

903 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/24(月) 23:00:45.07 ID:7jSh/1nU0
それから、知性巨人は9体いるって話だけど、
来月以降に
「実は10体目がいました」
なんて展開もなきにしもあらず。

904 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/24(月) 23:41:03.48 ID:7jSh/1nU0
連投すまん。
グリシャの所持していた注射って
自分自身の脊髄液を材料にして作ったって説があったよね。
精製方法に関する記憶は
グリシャの知性巨人が持っていた
というのはどうなんだろう?

医学知識を持った人間じゃないと
その記憶にアクセスすることが出来ず、
エレンはそれに加えて巨人になった経緯や
初代王の巨人も所有していることが原因で
その記憶を呼び出すことが出来ない、とか。

905 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1c4a-tsrf):2016/10/24(月) 23:54:34.96 ID:ZjK71DBU0
>>904
俺は脊髄液取られたことがあるが自分では無理だと思うよ
首筋からプスッて取れるものじゃないし
複数人で抑えてないとダメな痛さだから

906 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df6d-vevC):2016/10/25(火) 00:12:35.47 ID:5DvFOctQ0
>>875
何で対立すんの?

907 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/25(火) 00:13:51.00 ID:MuXGcuY70
自分の手の甲にメスを貫通させるやつやで ナイフで胸に十字を刻んだり

908 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1cb2-AIfR):2016/10/25(火) 00:33:37.64 ID:OKSWbJkF0
>>882
あれ同じユミルの民の無知性巨人だよなあ
始祖王って、これだけでも相当キツイ王だとわかるなあ
もっとえげつない事やったんじゃないか、代々の王の罪悪感見ると

909 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/25(火) 00:40:28.58 ID:+F5Jhkjs0
>>904
エレンに打った注射だよね?普通にレイス家から奪ってきたと思ってたけど、
確かにそんな余裕なさそう。レイス家の人々が地下にいたのも祈り?を捧げる
ためかと、勝手に思ってたけど
あれは、国民の記憶を操作しようとしてた場面だったのかもしれないw

ミカサのご両親のどちらかが、壁内での迫害の理由と共に薬を先祖から受け継いだ
とかは?ミカサのご両親が、グリシャへの情報提供者だった場合に限るけど

910 :作者の都合により名無しです (スフッ Sdb8-PxMT):2016/10/25(火) 00:44:09.35 ID:UWRco6lud
「先祖ってえげつない事してたんやなぁ、もう皆で滅んだ方がえぇな」
なネガティブ思想を、エレンなら変えてくれるはず

911 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/25(火) 01:14:59.32 ID:+F5Jhkjs0
>>908
@「争いのない平和な世界を作ろう!」←わかる
A「そのために何千何万の民を無知性巨人にして壁を作ろう!」←ファッ!?
普通、@を考えるような王様がAをするだろうか?
Aを考え実行した人がいて、後に@を考える王様が乗っ取ったならわかるけど
Aだけだと、要塞都市のようだし。三重の壁まであるし

912 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/25(火) 01:27:16.76 ID:MuXGcuY70
表向きはその夜レイス家はマリアの惨事を受けて礼拝堂で祈りを捧げてたことになってた
地下で実際輪になってなんかやってたが壁の巨人に進撃せよと命令するところだったんじゃねえの
世界の終了なんてさすがにとんでもないからグリシャはそれを止めに入ったとか

913 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/25(火) 02:32:24.78 ID:LrAzqc8x0
壁の中の巨人には知性があって、洗脳はあったにせよ王の楽園を作るという思想に賛同して、
自ら人柱になったんじゃないかという気がする
硬質化であれだけの構造物築くのは無知性では無理なんじゃないだろうか?
王に操る力があったとしても、アホはアホなりにしか操れんのじゃないかと思う

壁教は、国の為に殉じた彼らの精神を祀る意味が元々なんじゃないか?
祈りのポーズはそのまま中の人のポーズっぽいし

ジークが出した巨人達にも、与えられた部隊としての作戦を理解して
ごく簡単な命令を実行してるくらいの知性はある様に見えるんだよなぁ
そうじゃないとジークは作戦中ずっと操り続けなくちゃならない
巨人の知性にも色んなレベルがあるんじゃないか?

914 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-aZE5):2016/10/25(火) 02:59:38.62 ID:PJhsKFDR0
>>908
ユミルの言ってた「私は本当にクソみてぇな人間だからな」という言葉と関係あるかな?
深読みし過ぎか

915 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b14b-Y0TI):2016/10/25(火) 03:59:39.06 ID:INwaa+So0
>>911
現実を見ろ
反戦平和主義者なんて平和のためなら犯罪もいとわんやつらばかりじゃないか

916 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17fa-YT5Q):2016/10/25(火) 04:56:51.26 ID:UzPEiDuB0
>>907
手の甲や胸に適当な傷を付けるなら根性さえあれば出来る
でも背骨の繋ぎ目?に太くて長い注射針を正確にぶっ刺して液を吸い出すのは、痛みとか関係なく無理

917 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/25(火) 05:07:51.62 ID:E/fISTmq0
>>911
これならどう?

@「争いのない平和な世界を作ろう!」
・それには一度世界征服しよう
・無知性巨人がたくさん必要
・材料は自国民だけど使うのは可哀想
・エルディア人との混血を使おう←鬼畜
・民族浄化
・彼らの隔離施設も作りたい
A「そのために何千何万の民を無知性巨人にして壁を作ろう!」
・本当に作る

ただし、これは144代目以前の行いで、それに罪悪感を抱いた145代目が隔離施設に民と籠城してしまった。

918 :作者の都合により名無しです:2016/10/25(火) 05:11:08.69
◆本日夜7時からDOMMUNEで無料ライブ開催!!◆

無料で見れます!!

Kyoka + Ueno Masaaki 他ゲスト多数 

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!
2016/10/25 (火)
19:00〜24:00 「FFF - FIRST FLOOR FESTIVAL Presents EMS x DOMMUNE SPECIAL!」
curated by Kyoka + Ueno Masaaki!
http://www.dommune.com/reserve/2016/1025/

Kyoka
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

Ueno Masaaki
https://www.youtube.com/watch?v=YXbEGLyYeRY
https://www.youtube.com/watch?v=g1wcNWYi9qo

CoH
https://www.youtube.com/watch?v=D_3hBue8TTE


◆ラスター・ノートンが、レーベル設立 20 周年を記念したジャパンツアーを開催◆
11/1 大阪CONPASS
11/2 東京WWWX / MUTEK JAPAN ← ← ← Ueno Masaaki
11/4 京都METRO
http://www.inpartmaint.com/site/18064/

Ueno Masaakiのライブは世界で一番の重低音です
youtubeにあるUeno Masaakiの動画の100倍重低音です
ライブでは50メートルぐらい離れて聴かないと心臓が飛び出そうになります

919 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sae5-l6JH):2016/10/25(火) 05:22:00.06 ID:vALXsgHLa
SEGA SAMMY HOLDINGS 会長 里見 治 30億円 申告漏れ 国税指摘 脱税

里見治 氏(74) 東京国税局の税務調査を受け、

約30億円の所得税の 申告漏れ を指摘されていた。追徴税額は十数億円

f4samurai (在日社長 スーパーフリーで有名な早稲田卒) ←セガサミー子会社

920 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df98-YT5Q):2016/10/25(火) 05:28:26.63 ID:eyebsklj0
>>896
キースとグリシャが会ったのが20年前、その時にジークが何歳かだよな

グリシャの無知性化期間がどれくらいなのか

921 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4035-vevC):2016/10/25(火) 05:37:19.58 ID:3H+UA5pq0
ユミルの民=エルディア人=巨人になれる人
巨人は全部ユミルの民=エルディア人

アニライアーベルトルトもユミルの民
壁内の人間もユミルの民

アッカーマンはユミルの民ではないので巨人にはなれない
ミカサは巨人になれない

922 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4035-vevC):2016/10/25(火) 05:45:40.49 ID:3H+UA5pq0
知性巨人は
エレンの巨人
鎧の巨人
女型の巨人
超大型の巨人
猿の巨人
ユミルの巨人

6体が確認済み
残り三体のうち
敵が2体壁内にもう一体?

無知性巨人は無限に作り出せる

923 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/25(火) 06:36:46.51 ID:E/fISTmq0
>>917
要は144代目以前が
ベルセルクのクシャーンみたいなことやって、
145代目がそれに罪悪感を抱いて
人外兵士(無知性巨人)を作る施設
パラディ島の三重の壁に引きこもった。
三重の壁の中は当時、
「約束のネバーランド」の孤児院のような場所。
アッカーマンと東洋人以外の少数血族は
「いずれ世界はエルディア人のものになる」
と早々に諦めてエルディアに付いたマーレ人など。
(アッカーマンと東洋人はどのタイミングで壁内に着たかは不明)
彼らはエルディアに命じられて
壁内を管理していたが、
145代目の方針を受け入れる代わりに
貴族の位を貰いこれまで通り支配階級を維持した。
裏切り者なので、当然145代目を売ってもマーレ側には入れない。

924 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/25(火) 06:38:32.43 ID:E/fISTmq0
>>922
エレン巨人は知性巨人2体分だから
計7体になる。

925 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4035-vevC):2016/10/25(火) 06:39:45.03 ID:3H+UA5pq0
パラディ島は
パラダイス(天国)
楽園送りも

地上の楽園であり北朝鮮

926 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/25(火) 07:10:27.86 ID:+F5Jhkjs0
>>917
>@「争いのない平和な世界を作ろう!」
>・それには一度世界征服しよう

読んだ瞬間、吹き出したw確かにそういうラスボス的な考え、あるあるだわ

927 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-IXeA):2016/10/25(火) 07:15:17.74 ID:Pyn/GTm90
>>925【楽園】
語源は古代ペルシア語pairidazaであり,原義は〈周囲をpairi囲われたdaza〉で,王侯貴族がとくに獲物の多い土地を,自分たちの狩猟の楽しみのために囲い込んだ猟園を意味したらしい。(世界大百科事典)

928 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ef9-OF98):2016/10/25(火) 07:45:37.06 ID:1a/7Kn+10
単行本に付いてきたDVD「イルゼの手帳」が放映されたけど、やっぱハイビジョンはいいなぁ
まさかのアプコン版をちょっとだけ心配したけど、流石に今はそんな時代じゃなかったw
ちなみにネット配信版は別番組なので、今のところ東京地区の地上波視聴限定なのかな?

929 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/25(火) 07:49:52.83 ID:+F5Jhkjs0
>>923
ケニーのお爺さんの話とダイナの話を合わせると、そんな感じだよね
あとは、アッカーマンと東洋人が離反した理由かな。王様交代がわかりやすいけど
王の懐刀のアッカーマンはともかく、東洋人も離反というのがどうもね
士道に背く行いでもあったとか?(←サムライだった場合だけどw)

930 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/25(火) 07:53:30.55 ID:+F5Jhkjs0
>>921
ミカサ母が、最期の東洋人になってしまった理由がそれだよね
それにその強さから忘れがちだけど、リヴァイは「混血エルディア人」かも
ミカサは記憶操作の影響を受けない、リヴァイは受ける(可能性あり)
エレンがカルライーターに触れる→巨人操作(ジークでも可)なら、
エレンがヒストリアに触れる→記憶操作、も可能かもしれない
それが話の展開に絡むかどうかは、わからないけどw

931 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17d3-AIfR):2016/10/25(火) 08:06:27.44 ID:UXl1mkBe0
ジークとヒストリアの子供がエレン食ったらどうなるのっと

932 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-ZBME):2016/10/25(火) 09:25:22.49 ID:e7UuXbqW0
最近読みはじめたが9つの巨人は獣や鎧、超大型より強い巨人がいるってことでいいんか

933 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1c53-vevC):2016/10/25(火) 09:53:40.36 ID:gbr5iNqO0
>>932
めんどくせーから100回読み直してまたこい

934 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 594f-YT5Q):2016/10/25(火) 10:08:19.24 ID:q3RudA5b0
イルゼの手帳はアニメ放映されてなかったのか
まあ1期の内容であれやっても意味わかんねえもんな

935 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-vevC):2016/10/25(火) 10:47:29.58 ID:FpDVJFhNd
>>932
そう。9つの巨人の上に巨人将軍が存在する

936 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 811e-Cm2F):2016/10/25(火) 11:41:30.18 ID:YtLjh87A0
巨人化できるやつって妙に痛みに強いよな
腕とかの欠損にもさほど痛みを感じて無さそうだし

937 :作者の都合により名無しです (スッップ Sdb8-YT5Q):2016/10/25(火) 12:29:46.89 ID:fKslTpIcd
いってぇぇぇ
が2.3ページがちょいちょいあったらワラ

食べられて死ぬのが一番インパクトあるから

938 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 88b0-3NWI):2016/10/25(火) 12:42:50.24 ID:K5slEzlR0
今月号観てつくづくこの作者はちゃんと考えて伏線張ってるって
再認識したわ。
ということは劇中ぽろっと書いてた近代的兵器?
おそらく少数なら第二次世界大戦前くらいの兵器はもうできてることに
してるだろうね。巨人国を平定できるほどの数がないだけで。
だから最終決戦はマーレと、その近代的兵器とやるんだろうな。
普通に巨人も当たったら死ぬような銃器を相手に。
リヴァイも機関銃でやられるかもしれん。
そういう作者の宣言だろうな。

939 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fe4c-B92A):2016/10/25(火) 12:52:53.50 ID:NvGraiIo0
>>931
巨人操作も出来るし記憶隠蔽も出来る最強の巨人の誕生だな
パラディとマーレに留まらず世界征服いけるか

940 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/25(火) 12:54:29.41 ID:mas1AfeTa
>>929
ここで>>624の説の出番か

フリッツと共に壁内に来たものの
「本土に取り残されたエルディア人を助けに行くべき」
と主張したレイスがフリッツ王や
貴族(元看守の少数血族)たちと対立。
アッカーマンと東洋人たちは、
「レイスのほうが王にふさわしい」
と王位簒奪に協力し(以外略)

941 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5d9e-AIfR):2016/10/25(火) 13:03:39.25 ID:1LKHtID80
>>936
痛がってる描写があったのってジーク位しかいないな
コーヒー飲んで熱がってたのも、ジークが猫舌なのではなく
他の二人が熱を感じてなかったからかもしれない

942 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19c9-9S67):2016/10/25(火) 14:02:11.43 ID:Dqu8ECHN0
ミカサがリヴァイにやらかしたことって良くて営倉入り悪くて処刑もんの失態だけど
地下室の真実ですっかりそれどころじゃなくなったな

943 :作者の都合により名無しです (スップ Sdc8-B92A):2016/10/25(火) 14:22:59.99 ID:L9sOKLkGd
地下室行くまえにとっくに許してたろ
ミカサもミカサだがそもそもミカサの目の前でエレンを殴るとかリヴァイは考え無さすぎ
アッカーマンは血の気多すぎるんだよ
王との離反も案外この性質からで深い意味無さそう

944 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/25(火) 14:32:06.58 ID:g0Gyn7JTa
145代目フリッツと意見が合わなかったなら
ダイナの家みたいに大陸で決別すればよかったのに
アッカーマンと東洋は壁内に来てから王に逆らったってのが引っ掛かる
やはりレイス≠フリッツで壁内来てから揉めたんだろうな

945 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fe4c-B92A):2016/10/25(火) 14:35:28.52 ID:NvGraiIo0
エルディア人でもないのに忠義尽くして着いて来たが王様違ったから別れました
これだと東洋人もアッカーマンも馬鹿すぎないか

946 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e02f-7Gl1):2016/10/25(火) 14:39:12.75 ID:u0Y294gE0
東洋人もアッカーマンも平然と迫害されてたしそれほど重要じゃないんだろう

947 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0af-AIfR):2016/10/25(火) 14:52:12.26 ID:cK4mv+sy0
>>936
でもアニ拷問してるよってブラフにキレてるところを見ると、痛いことは痛いらしい

948 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp89-/8nj):2016/10/25(火) 15:07:35.34 ID:epI9R5j7p
>>934
アニメ本編には組み込まれていないけど
コミックス限定版のアニメは地上波放映2回くらいされてるよ

949 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19c9-9S67):2016/10/25(火) 15:12:53.34 ID:Dqu8ECHN0
>>943
個人の許す許さないじゃなく軍規の問題なんだよ

950 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/25(火) 17:48:30.01 ID:zma/KQETa
>>946
アッカーマンに関しては
立体機動装置が開発されたことも
多少影響があると思う。

ケニーは立体機動装置も
巨人に関する情報も持たずに
ウーリに挑んで敗れたが
これらがアッカーマンにあったなら
ケニー、ウーリより前の代にレイス王は殺されてた。

951 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/25(火) 17:49:42.91 ID:zma/KQETa
ごめん、950踏んだけど外出先なんで次スレ立てられません。
次の方、よろしくお願いします。

952 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/25(火) 18:48:56.86 ID:zRnus6T00
かつて民族浄化を行ったエルディア人の末裔がほとんどなわけだし、いくら記憶を改竄しても所謂血の記憶として他の民族に手を出さずにはいられなかったとかそんなんでしょ東洋やアッカーマンが迫害されたのは!

953 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19c9-9S67):2016/10/25(火) 19:40:57.79 ID:Dqu8ECHN0
ユミルが名前で戦士3にマークされてたとしたら
エレンなんて戦士長と同じ姓なんだから訓練兵時代からマークされてただろうな
格闘の仕方とか教えちゃった「お粗末な点」も手心だったわけだ
トロスト区で巨人化したのがそのイェーガーだから疑惑が確信に変わったと

954 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/25(火) 19:43:14.22 ID:LG1TeFbE0
グリシャがフリーダの力を奪ったのは良いけど、
「グリシャではダメでエレンではOK」だからエレンに食わせた理由って、
1カルラの血統、2年齢、くらいしかないよな。

今回、マーレがエルディア人の子供を募っているし、
やっぱり能力の発現に子供である必要があるのかね。

それでも、ロッドレイスに「エレンでは能力を使えない」とダメ出しされていたな。

955 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/25(火) 19:45:10.00 ID:LnjrAQFw0
ライナーがコニーに巨人の正体かあの巨人がなんなのかだったか忘れたがなんかを尋ねるシーンがあったはず
あれは薄々予想してることを確信したかったからではないか?

956 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/25(火) 19:45:52.29 ID:LnjrAQFw0
ああごめん>>955>>953宛ね

957 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 78a2-AIfR):2016/10/25(火) 19:46:13.29 ID:LG1TeFbE0
>>922
エレン-グリシャの巨人
エレン-グリシャ-レイス家の巨人
鎧の巨人
超大型の巨人
女型の巨人
猿の巨人
ユミルの巨人

ここまで7体は確定

4足歩行の巨人がユミルと被る可能性あり
被ってるなら残り2体
被ってないなら残り1体

958 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/25(火) 19:50:12.33 ID:ujx4C4eR0
>>954
仮にカルラの血筋に何かあるとしてだけど、
ロッドがそのこと把握してなかった可能性はあるね
さすがのロッドも壁内全ての人妻リスト作成しているわけでもなかろうし

959 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 17a5-BXx4):2016/10/25(火) 19:54:36.11 ID:LnjrAQFw0
ただカルラの血筋がカギとなると物語的に一極集中のご都合すぎてなんだかなぁとも思う
至って普通の女性で、普通の家庭を持ったからこそキースに言ったセリフが生きるんじゃないか

960 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/25(火) 19:57:31.06 ID:ZeM394hm0
リヴァイが「こいつは化物だ、こいつを真に従わせることは誰にもできない」みたいなことを言ってた気がするから、
グリシャも抑えられなくて捉えられつつあった初代王の意思をエレンなら振り切ってくれると思ったんじゃないか
まぁエレン、肝心の座標のコントロールと初代王の記憶をもらえてないけど

961 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/25(火) 20:02:13.35 ID:ujx4C4eR0
考えてみたらカルラがフリッツ家なりレイス家の血引いてたら
エレン支配されて壁の中に引きこもっちゃうよね?w
まぁ血が薄いとかそういう可能性もあるけど

962 :作者の都合により名無しです (スップ Sdb8-B92A):2016/10/25(火) 20:10:27.20 ID:xsP6JWRkd
>>961
エレンをレイス言ってるのって読み込んでないのモロばれで恥ずかしいよな

>>960
あの化け物は初代王を指してるんだと思ってた
リヴァイがアッカーマンな伏線かと

963 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e0bb-8GQo):2016/10/25(火) 20:20:00.16 ID:ua1I4UTY0
マーレに航空技術があるんなら島に行って絨毯爆撃でも食らわせれば一気に占領できそうなもんだけど

964 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bab4-YT5Q):2016/10/25(火) 20:20:14.73 ID:CUxsG6th0
最終的にはエルディア人の独立国を大陸に作って終わりかな

965 :作者の都合により名無しです (スップ Sdb8-B92A):2016/10/25(火) 20:24:11.64 ID:xsP6JWRkd
>>963
戦争てそんな単純なもんじゃないぞ
どれだけ爆撃しても最後は自兵を派遣して現地支配しないと終わらない
今のアフガン紛争が軍事力は圧倒的に差があるのにいつまでたっても終わらないのもそれ

966 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bab4-YT5Q):2016/10/25(火) 20:25:06.71 ID:CUxsG6th0
>>963
1.飛行船があるからと言って空爆の技術があるとは限らない(つーか現実でも飛行機で低空飛行して手榴弾投げたのが始まりで最低限、飛行機が必要)。

2.例えできたとしてもそれは絨毯爆撃なんて規模のものではない。

3.フリッツ王が壁の巨人けしかけて逆にマーレが終わり

967 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKca-L6R9):2016/10/25(火) 20:25:07.92 ID:o/3igst3K
次スレ立ってないよ

968 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/25(火) 20:27:57.63 ID:ZeM394hm0
じゃあ立ててみるか

969 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1748-AIfR):2016/10/25(火) 20:30:58.35 ID:ZeM394hm0
ほい次スレ
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1477395015/

970 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1c53-QZbL):2016/10/25(火) 20:46:35.28 ID:I328t50Y0
>>947
痛くない拷問もあるけどね

971 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKca-L6R9):2016/10/25(火) 21:09:42.07 ID:o/3igst3K
>>969
ええ人や…乙

972 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f54a-gz36):2016/10/25(火) 21:10:12.77 ID:JJknCXuO0
>>969

新スレとりあえず20まで保守したからこっちも埋め

973 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 19c9-9S67):2016/10/25(火) 21:21:10.14 ID:Dqu8ECHN0
>>969


974 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1961-YT5Q):2016/10/25(火) 22:02:23.62 ID:F0wG+GMm0
>>969
乙です

975 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdc8-YT5Q):2016/10/25(火) 22:25:46.98 ID:YD1+v7rOd
復権派のメンバーはフェイが死んだ流れをどうやって知ったんだろ

976 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-YT5Q):2016/10/25(火) 22:32:56.31 ID:faDr6ISS0
>>841
21世紀少年の作者とかこんな感じだろうな

977 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ feb4-ko7T):2016/10/25(火) 22:46:43.82 ID:PpD9YcBq0
>>966
飛行船はグリシャが子供の頃だし、マーレが募集始めた理由を
フクロウ情報で見てる時、これからは近代兵器の時代になるって言って、
複葉機が飛んでるカット入ってたし
あの時点では軍事利用されてないにしても、飛行機は開発されてるんじゃないか?
現実と比較して、作中の今現在がWW1相当か2くらいかは知らんけど

978 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-pMVJ):2016/10/25(火) 22:55:09.28 ID:u+RwxvcQa
>>902
途中ていうか
全三巻の長編

979 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/25(火) 23:02:33.75 ID:6JugOJO4a
今月号が一冊目だとして来月が二冊目の壁内編
三冊目は何だ?巨人のあれこれ解説?

980 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1cb2-AIfR):2016/10/25(火) 23:05:48.14 ID:OKSWbJkF0
なんだかんだでフクロウがジーク達の親玉っぽい展開になりそう

981 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4035-vevC):2016/10/25(火) 23:06:01.22 ID:3H+UA5pq0
グリシャが無知性巨人になったけど
知性巨人の人間を食べた結果人間に戻れて
壁の中になんとか入った
そこで結婚してエレンが生まれたけど
ライベル組が壁をぶっ壊した
カルラが食べられ
レイスのところに乗り込んでレイス食べたけど
王の力は発揮できずエレンにわざと食べられた

982 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4035-vevC):2016/10/25(火) 23:08:28.04 ID:3H+UA5pq0
ユミルが敵はせ、、といいかけたけど
あれは戦士だった
巨人化できるユミルの民の子供を戦士として送り込んだ

大人になってからだと知性巨人になれないから
レイスは継承できずヒストリエにエレンを食べさせ継承させようとした

983 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/25(火) 23:09:44.20 ID:6JugOJO4a
>>980
クルーガーだな

984 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4035-vevC):2016/10/25(火) 23:12:07.03 ID:3H+UA5pq0
でもグリシャは大人になるまで知性巨人になってないから
なぜ人間に戻れたかの説明にならないか

985 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/25(火) 23:47:39.18 ID:LrAzqc8x0
>>959
カルラは血統で人の価値が決まるような思想へのアンチテーゼだと思う

986 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 84d6-jouN):2016/10/25(火) 23:50:39.28 ID:+F5Jhkjs0
「せ」は世界のせ、「せ」は政府のせ、「せ」は世俗のせ
ユミルの持ってる情報が古いとしても
ヒストリアに「巨人のいない世界がある」とはっきり言わず、誰だって短所が云々
みたいなこと言ってたのは、エレン達がいたせい?
あの発言のせいで自分の予想してた壁外と、実際の壁外がかなり
かけ離れたものになったんだけどw
それとも、まだあの島には村か町が存在するのだろうか
今となってはもうありえない気がするけど

987 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/25(火) 23:52:15.01 ID:LrAzqc8x0
レイス家じゃなくちゃ力を継承出来ないってのもロッドが言ってるだけで、
本当かどうか分からん
あいつが選んだ注射も無能っぽかったしw
あれヒストリアに射ってたらどうなったんだ?

988 :作者の都合により名無しです (スップ Sdb8-B92A):2016/10/26(水) 00:05:25.63 ID:qVyqTKbLd
>>987
ウーリレイスが継承していたろ
馬鹿か?

989 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-WWrp):2016/10/26(水) 00:42:51.67 ID:PNgqHf6Ya
>>987
注射に問題があったんじゃなく注射でなく口から摂取したせいで中途半端な変身になったんだろ

990 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/26(水) 01:09:44.17 ID:C9xzDSr/0
摂取方法で変わるのか?
単にフリーダがグリシャに負けた反省を踏まえてサイキョウノキョジン液持ってきただけじゃないの

991 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9544-YT5Q):2016/10/26(水) 01:12:34.42 ID:2nDgPQEe0
>>979
壁内の物資でも作れる薬や技術関係の本かな?

992 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/26(水) 01:29:14.60 ID:0Xh47t7A0
>>988
レイス家以外でも継承出来る可能性を言っているんだが

ロッドの巨人の知識が正しいのか確証となるシーンが出て来てない

>>989
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない
フリーダは経験が浅いから食われたというのが本当なら、
継承しても経験積む前に奪われる可能性も大だし、言う程最強の力でもない

逆にエレンも経験が足りてない、あるいは何か発動条件が足りないだけで継承出来てるかもしれない

フリーダは自ら食われた可能性もあるしとにかくまだ断定出来ない

993 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ df4e-WhYv):2016/10/26(水) 01:35:45.89 ID:C9xzDSr/0
いやああのサイズでしかも常に熱気むんむんで近付けないんだから練度関係なくそうそう喰われる心配ないでしょ
仰向けに寝てりゃ巨人相手なら無敵だろ

994 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 212f-AIfR):2016/10/26(水) 01:38:17.65 ID:9vqu3YUl0
猪木アリ戦スタイルかいw

995 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/26(水) 02:08:18.07 ID:0Xh47t7A0
>>993
「最強」ってのはフリーダが継承してた力の話な
継承しただけじゃすぐに発揮出来ない力なんて言う程最強じゃないだろ
果たして経験積むのに何年必要やら
ただフリーダはあえて力を使わずに食われた可能性もあると思うが

注射の話なら、ロッドは地下空間を崩す程巨大で自立も出来ない巨人になるのを
ホントに知ってて選んだのか?
崩れたら食う前にエレンが潰れる可能性もあるわけだが
ロッドはエレンなんて眼中なくなってるし

少なくともケニーは「知らなかった」と判断してるらしい

996 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/26(水) 02:12:19.10 ID:8NjmbkZv0
フリーダの表情見る限りわざと食われたはねーわ

997 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 119f-+Gce):2016/10/26(水) 02:12:50.24 ID:0Xh47t7A0
作者は作品内で優生思想みたいなのを否定しようとしている様に感じるから
巨人の力も努力で血統の差を挽回出来る気がするんだよなぁ

998 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa21-vevC):2016/10/26(水) 02:23:26.81 ID:MKmtRjL2a
個人的にずっと王家連中で独占してたものが王家でないエレンに渡ったという変化が熱いので
血統を乗り越える方向であって欲しい

999 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 196d-uoWt):2016/10/26(水) 02:30:02.78 ID:vmbwxKJ40
バカな女が好きそうな価値観だからね
王家の血とか

1000 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 95e6-VTD/):2016/10/26(水) 02:31:46.41 ID:8NjmbkZv0
1700年も民族浄化とかがほんとならマーレの大半はエルディアの血入ってる
壁内の王政の豚どもが純マーレだっとか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 8日 14時間 30分 13秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)