5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part420【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:33:15.64 ID:eSV0VEJna
※次スレ作成時は本文1行目先頭に !extend:checked:vvvvv:1000:512 と記入すること
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること

諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人 222体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1468336970/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part419【別冊マガジン】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1476155734/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-pu+C):2016/10/12(水) 23:33:58.67 ID:9x5P4+Ega
保守

3 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0183-xaNP):2016/10/12(水) 23:36:49.04 ID:MiQ6iq4N0
乙型巨人

4 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:37:23.14 ID:eSV0VEJna
保守

5 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c32b-lsIp):2016/10/12(水) 23:37:29.03 ID:F9pD+sKR0
おつん

6 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:38:37.68 ID:eSV0VEJna
保守保守

7 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:39:09.90 ID:IlVvmTBLa
>>1


8 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:39:11.50 ID:eSV0VEJna
保守保守保守

9 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:39:37.52 ID:IlVvmTBLa
保守

10 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:40:02.12 ID:eSV0VEJna
保守保守保守保守

11 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:40:04.46 ID:IlVvmTBLa


12 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:40:31.54 ID:IlVvmTBLa


13 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:41:00.01 ID:IlVvmTBLa


14 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:41:18.70 ID:eSV0VEJna
保守保守保守

15 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:41:28.57 ID:eSV0VEJna
保守保守

16 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:41:34.82 ID:IlVvmTBLa
保守

17 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb2-lsIp):2016/10/12(水) 23:41:54.50 ID:Pfyv8r3O0
>>1


18 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:42:05.40 ID:eSV0VEJna
ほしゅ

19 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:42:14.40 ID:IlVvmTBLa
ほしゅ

20 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 23:42:28.03 ID:opwcmnpqd
そいや

21 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:42:37.15 ID:eSV0VEJna
保守おつかれ

22 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/13(木) 00:00:06.63 ID:yVii9xDV0
選ばれし>>1乙の民

23 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/13(木) 00:00:40.15 ID:B3pFmdOkd
スレ立てと保守貢献した>>1は名誉マーレ人

24 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/13(木) 00:07:20.60 ID:yj099K6q0
1乙?そんなことすぐわかるだろ?
なぜなら俺は>>1を信じている!!
俺達は選ばれし神の子!!本スレ民だ!!
http://imgur.com/gC9T3Uu.jpg

25 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-+J2E):2016/10/13(木) 00:20:38.18 ID:Yf+kx4PB0
>>1
保守乙
自重を忘れた無知性はうなじえぐられろ

26 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2398-Oa01):2016/10/13(木) 00:50:13.07 ID:J8Km0hCk0
>>1

ひとまず壁外の無知性を駆逐できないのは同じエルディア人だから罪の意識から、ということか

27 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b0-dAUv):2016/10/13(木) 00:52:11.26 ID:NdMtqvsD0
>>1
しょうがないと言えばしょうがないけど
最近のスレ消費速度早すぎてついていくのが大変

28 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-tb7g):2016/10/13(木) 00:56:11.77 ID:xj01ygq3d
>>1
巨乙
マーレが狙ってるのは地下の光るアレかな
でも何故アレがあると知ってるんだろう

29 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3ec-8qPS):2016/10/13(木) 00:56:44.78 ID:jVeMBgJu0
巨人は元々同胞の人であり、そしてマーレの侵略を妨げる防波堤でもあるというのが皮肉やな。

30 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/13(木) 00:57:27.02 ID:HJgKzUDj0
今後は壁外の人の存在に気付いていたエルヴィンがマリア奪還したら次は脅威の排除と言ってたしやはり戦いそうだ
でないと面白くないしな

31 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Aw13):2016/10/13(木) 01:04:13.98 ID:sasOJB5Za
グリシャがエキサイト翻訳してて草

32 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ af01-T+O+):2016/10/13(木) 01:21:20.31 ID:u+3+wTxR0
民族浄化ってエルディア人の血で全人類を始祖の巨人の影響下に置こうってことだよなぁ
記憶改ざんとか座標とか
「人類が巨人に支配される世界を望んだ」のは壁内初代レイス王らしいけど
第145代フリッツ王は何故引きこもった
人類総エルディア人計画を拒否したっぽい145代目フリッツ王と、それっぽいことを望んでたっぽい初代レイス王
真逆やん

33 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 232f-8qPS):2016/10/13(木) 01:22:51.77 ID:k63kz4S60
日本=エルディア
韓国=マーレ

34 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-8qPS):2016/10/13(木) 01:34:28.01 ID:7i4a8GZ/0
始祖の巨人が操れるのって巨人をというよりエルディア人をなんだろうな
巨人に対して命令を出してるんじゃなく、エルディア人が持つ巨人化能力の遺伝子みたいのに作用して
レイス家が持っていない場合は、命令しても巨人でも人間でも知性を覆すほどの影響はなくて
知性のない、遺伝子と本能で歩いてるような無知性には影響するって感じ

35 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ af13-8qPS):2016/10/13(木) 01:44:44.82 ID:Licd258a0
カルラ食ったのがダイナだとグリシャは重婚カスってことになるからやめてほしいな
ダイナは死んでてほしい

36 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8328-+yLC):2016/10/13(木) 01:46:27.61 ID:FqGk17hY0
しかし1800年もの間に9つの巨人の能力が一つも途絶えてないって事に疑問

37 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/13(木) 02:38:28.14 ID:CrWESh9W0
1700年も民族浄化続いたら大陸はエルディア人との混血が大多数になってるだろ
ところで1820−1700−80=40
ユミルフリッツが巨人の力を手に入れてから40年は良かった?

38 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eba9-Oa01):2016/10/13(木) 02:55:08.73 ID:NnNV4+ZF0
>>36
生きてるうちに食べられないと駄目だもんな
食べられるの嫌がって失踪されたら終わりだ

39 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/13(木) 03:12:43.48 ID:EVmnfYry0
ユミル名前そのままユミルフリッツだし、
巨人の見た目も絵本と同じやんけ
2000年前に巨人ユミルフリッツに大地の悪魔である女の子がリンゴ与えて人間にしたんだろ

40 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9ba3-8qPS):2016/10/13(木) 03:28:39.55 ID:wbw9lQtH0
似てるものなんていくらでもありそうだけど
ここ数話自分はmother3を連想したな
そこからの連想で言うと
北斗の拳かノアの方舟的な歴史があったって展開はありそう
そもそも民族や科学が正常な手順で発達してるなら
100年の間に他の大国が島に入ってくることもあるだろう
まあその度記憶改ざんしたと言われればそれまでだけど

41 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfac-8qPS):2016/10/13(木) 03:38:46.39 ID:N16b9KUD0
妹は犬にくわれただけなのか
てっきり犯されて殺されたのかと思ったよ

42 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfac-8qPS):2016/10/13(木) 03:40:48.20 ID:N16b9KUD0
フクロウってさぼってたやつなのかな?

43 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/13(木) 03:59:10.30 ID:YJKD7GFH0
>>942
> >>721,735
> 個人主義という言葉の意味を調べた方がいいよ
>
> なんか我が国では自分勝手な利己主義的な意味合いで捉えられてるけど
> 寧ろ自己責任論に近い範疇の言葉

ここで言葉というのは対話するための道具なんだよ、対話する者同士がどう捉えて使用しているかが重要で
その意味を理解したら、あとはそれを前提に進めればいいだけの話になる、
言葉の定義を論点とした話でもなければ、万国共通の普遍性なんてものも存在しないんだから
お前自身が最後の行で捉えどころの難しい抽象的な言葉であると言ってるのも同然だから
その後のレスのやり取りをすべて見てからレスすべきだったな



>>949
> あんまりその話を突き詰めるのはスレ違いだけど…
> 簡単に言えば個人主義=自由主義だろ?
> だからリベラル思想により近いと思うんだけど
>
> だから王政が生命を保障しないし入団に推奨もしない、極めて個人の自己責任に近い形で行動してる調査兵団は個人主義の集まりだと思ったんだ

上三行は>>813で論理的に否定してあげたあと反論できずじまいの話、加えて>>835でさらにわかりやすく説明してあげたな
最後の文はかなり酷いな、王政が生命の保証と入団推奨をあたかも他ではされてるような言い回しで自己弁護している
どこだろうが進路を決めるのはすべて自己責任、調査兵団も憲兵団と同じく王政によって認証された組織、顕著な差としてあるのは命を落とすリスクの高さ
たとえば黄身にとって他の仕事より命を落とす確率の高い軍隊や自衛隊に自己責任で入隊することが、黄身の言う個人主義のリベラル思想とやらになるのか、ならんだろ


>>952
後足で砂をかける事自体情けない最後っ屁けど、何回目だ自分で数えてみな
そんな暇があるなら少しは骨のある反論を組み立てる努力をするんだな、良心的なアドバイスだよ

44 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/13(木) 04:07:58.78 ID:BpFbIef0p


45 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/13(木) 04:43:20.13 ID:EVmnfYry0
ソニービーンのビーンってアニの父親では?
髪型は一致してる
最新話読んでアニの父親も復権派からのパラディ送りで無知性になってる可能性あると思った

46 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/13(木) 04:56:15.33 ID:P2QmtaZi0
>>41
あってる

47 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/13(木) 05:10:12.42 ID:EVmnfYry0
傀儡王のフリッツ王とダイナフリッツ髪型似てるな

48 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/13(木) 05:35:07.81 ID:GmqCNMSf0
壁の中の人口は逃げた時に比べて減ってるのかな?
大陸側に民を残さないといけないほど3壁有った時代は土地が足らなかったということも無さそうだけど

フリッツ王は自主的に戦いから逃げただけで、別に急いで離れないといけないわけでもないし
なんでエルディア国民が残ってしまったのだろう

49 :作者の都合により名無しです (JP 0H57-tBbT):2016/10/13(木) 05:53:56.22 ID:TJGqFutMH
>>45
なんでこう明らかに関係ない要素まで無理矢理結びつけて妄想する奴多いんだろ
お前らのつまらん妄想じゃ漫画は描けないな

50 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 06:01:21.08 ID:gzcRFUE10
ソニビンをなぜバレる危険おかしてまで消したのかは今一つ謎のままだからじゃないの

51 :作者の都合により名無しです (スププ Sd4f-jChb):2016/10/13(木) 06:41:21.02 ID:NETHgCFtd
>>39
そして2000年後はみんな無知性巨人に戻るのか

52 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 06:55:17.86 ID:gzcRFUE10
ユミルはユミル・フリッツその人な気がするな
60年はミスリードな気がする
1800年ぐらい前にみんなのために死んであげて9つの巨人を残したユミル・フリッツは1000年以上の空白期間を経て、60年前に何かのきっかけで無知性巨人として壁外をさまようことになったんじゃないか

53 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-8qPS):2016/10/13(木) 07:07:17.77 ID:Pmr/ofdE0
グリシャ「この十字の切り傷は…どうしました?」男「これは同胞の証です」
グリシャ「………はぁ」
男「あなたの妹はマーレ当局の男に殺された」
グリシャ「…お薬だしておきますねー2週間分出てますんで毎日ちゃんと飲んでくださいねー」

54 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2398-Oa01):2016/10/13(木) 07:31:19.43 ID:J8Km0hCk0
>>52
ユミルの本名はユミル・フリッツなんだろうけど さすがに1900年近く無知性でさまよってたのは無い気がする

大体どこをさまようのよ

収容所にいたけどマーレ側に楽園送りにされたんだろ

55 :作者の都合により名無しです (アウアウ Saff-Ji1e):2016/10/13(木) 08:19:31.50 ID:8sAiqhKSa
自分は「ユミル・フリッツ」って名前は作られた偽りの歴史じゃないかと考えてる
「フリッツ」を付けたのはその方が都合が良いから
王家が手にした力と伝えた方が、力を持たない民衆は従順になるし統治しやすい
力を分け与えられた家も、王家には逆らわなくなるだろうしね(上手くいくかは別として)
マーレの内部工作によって崩されたことを機に、力を奪われ明るみになるのを怖れ
戦うことを否定、争いが嫌になったという最もらしい言い訳で壁内に引きこもった
そうやって都合良く逃げ道作って都合良く人を扇動する
王政編でヒストリアがユミルを思い出した後にロッドに向けて言ってた
ユミルのことを回想して放った言葉だから、この辺りに繋がっても違和感はないかと思って
まぁ妄想だけどね

56 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 07d8-8qPS):2016/10/13(木) 08:37:33.43 ID:ugpuqDmW0
今後話が進んでいくと、マーレの兵器vsエルディアの巨人になるのかな

57 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-lOxm):2016/10/13(木) 08:51:46.51 ID:z8pHlm6Pd
ジークは、レイス王が記憶改竄したことをどこで知ったのだろうか?しかもフリッツ王とは言わず。

58 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 08:54:03.83 ID:KkXHP2fia
>>56
正直壁内には武力が足りないからなあ

…? そういや捕虜が一人いたっけ でも注射が無いからな

59 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/13(木) 08:54:24.65 ID:8QftmCzd0
そもそも巨人に対抗できる兵器あるならそれで攻めろと思うんだが
思い切り正面から壁ドンしといてなんでいまだに少数の戦士にだけ
任務任せてるのか

60 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-lOxm):2016/10/13(木) 08:59:23.12 ID:z8pHlm6Pd
壁となった巨人達は、自らの意思で志願したのだろうか?それとも座標で無理矢理?座標の力は、人間に効果ある描写は一度も無いけど。巨人にしたら座標で従えられるけど、どうやってあの数を皆超大型巨人にできたのだろうか?
やはりレイスの記憶干渉能力で言いなりにしたのだろうか?
フリッツ王とレイス王の罪は重い...

61 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/13(木) 09:14:29.50 ID:VXv4vRGed
レイス家はあの光る謎の鉱石を護る為に引きこもってるのか

62 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/13(木) 09:18:50.24 ID:GmqCNMSf0
でもエルディア国とマーレ国の戦いになってくると、巨人は敵へと進撃するわな
でも2000年区切りで考える場合、もうすぐにでも巨人化とかが不可能になるか巨人のすべての制御が不可能になるかでダメになりそうな気もしないでない

63 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/13(木) 09:20:52.74 ID:zXv1zU8/p
>>60
フリッツ王とレイス王は同一人物じゃね
フリッツ王が壁の中で改名してレイス王になった

64 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/13(木) 09:21:20.86 ID:8QftmCzd0
壁巨人解放されての巨人の行進は見てて壮観だろうから是非やってもらいたいと思ってる俺ガイル

65 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-Oa01):2016/10/13(木) 09:26:47.66 ID:RoL772WP0
>>64
そこだけ三浦建太郎にやってもらいたい

66 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 09:36:49.02 ID:KkXHP2fia
ジークの年齢が分かればグリシャが楽園送りになってから壁ドンまで何年かかったか分かるんだけどな

グリシャ無知性
マーレ側で戦士誕生
戦士の一人が腕試しのつもりが巨人に囲まれグリシャに喰われる
ここまで5年くらい?

んでグリシャとキースが出会って15年後に壁ドン

現在まで更に5年でグリシャ楽園送りから25年

これならジークが現在は32歳ということになるので見た目的に無理が無い

67 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 09:47:41.22 ID:KkXHP2fia
後はグリシャ楽園送りから15〜25年、マーレ側は何をやっていたか

もしかしたらジークがクーデター起こして国が乗っ取られてるかも

68 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/13(木) 09:59:30.42 ID:GmqCNMSf0
マーレ側が保有してるのは9巨人(知性巨人?)のうち7で
始祖巨人じゃなくてもある程度周囲の巨人への命令能力が有るっぽいけど

一応現在はまだ軍事の最大戦力っぽい描写なのに
資源確保作戦に1体残らず投入してるのは結構不自然だもんねぇ

69 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/13(木) 10:01:11.85 ID:oyrQw4Scp
その間なにもしてないのは考えにくい
マーレが攻め込んできたのは初めてじゃないと思うわ
今まで記憶消されてただけだろ

70 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/13(木) 10:12:54.41 ID:yopP7vrTd
>>69
ミカサやリヴァイの記憶は改竄できんけどな

71 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb7-QEhA):2016/10/13(木) 10:14:56.31 ID:C0YNDJW7M
>>68
グリシャの回想から20年は経ってるだろうから
現在のマーレの軍備はWW2並かのかもね
それだとまず知性巨人はもはや脅威ではない
問題なのは超大型巨人による物量攻撃だけなんだろ

72 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/13(木) 10:22:08.01 ID:j0NfqGiC0
>>24
珍しいギャグシーンやなって…

73 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/13(木) 10:26:01.74 ID:j0NfqGiC0
つか結局偽の王と呼ばれていたフリッツさんは何なんだ?
フリッツとレイスとごちゃごちゃになってきたぞ

74 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMb7-QEhA):2016/10/13(木) 10:36:33.02 ID:C0YNDJW7M
あのボンクラじじぃもフリッツはフリッツなんじゃね?
ただ始祖巨人はレイスにあるってだけで
ここらの経緯も明らかになるんだろね
だからフリッツ王家の歴史が2000年とか言うのは一応は本当なんだろ

75 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 10:40:09.06 ID:CHiKyOAna
>>74
あれは完全な影武者で、本名は違うんじゃねえか?

何代目から影武者にしたのか知らんけど

76 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-BUHh):2016/10/13(木) 10:40:25.84 ID:ogGWA30P0
>>36
昔から巨人=神の存在として崇めてた連中達がいたんだろ
そして戦争に必要な力として巨人を利用しようと考える連中達がいる
その2つの理由があれば巨人の力を絶やすことはまずないでしょ

77 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 10:42:32.70 ID:CHiKyOAna
>>73
影武者なんだよ
本当のフリッツ家がレイスと名前を変えて フリッツ家とは関係ない奴にフリッツと名乗らせただけ

ただ、エルディア人では無いんだろうな

78 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/13(木) 10:59:48.90 ID:WBmwChTB0
最初の偽フリッツ王は正真正銘ただの替え玉だろw
なんじゃ?飯かとか言ってるし本当にただの爺さんて感じだったよなw

79 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-BUHh):2016/10/13(木) 11:03:35.43 ID:Z5nTGDS00
レイスがフリッツなら真の王家だと判明した時にレイスが偽名だと説明してなくない?
でもなー東洋人をアジア系と誤解させる作者だからなー

80 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/13(木) 11:05:30.86 ID:GmqCNMSf0
>>71
世界大戦クラスでも無いと武器が有効に進化しないと思うけどね、実戦が無いと

多砲塔戦車でパーティしてるような軍備とかで満足してるかもしれないし
逆に対巨人兵装に特化してるかもしれない

81 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-8qPS):2016/10/13(木) 11:15:57.99 ID:TYzhAmzR0
ま、単純にジークが生まれた時がWW1の科学力
作中がWW2程度でいいんじゃね?
問題は末期の原爆だと思うけど

82 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ af01-T+O+):2016/10/13(木) 11:16:30.41 ID:u+3+wTxR0
もし「エルディアによる民族浄化=始祖巨人による人類支配」だとしたら
「人類が巨人に支配される世界を望んだ」のは、ロッドが初代レイス王の思想だと勘違いしてるだけで、
本当は初代ユミル・フリッツの思想なのかも。
第145代フリッツ王は歴代王とは違ってその思想に支配されず反発した稀有な王で、
始祖の力を封印して、巨人による人類支配を終わらせるべく、みずから壁を築いて引きこもった。
以上ぼくのかんがえた145代目フリッツ王の引きこもり動機予想。

83 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MMf7-Oa01):2016/10/13(木) 11:23:06.50 ID:q6uRT21ZM
フリッツとレイスの関係はこの漫画のカギになると思うけどな

例えばウーリとケニーみたいな関係がフリッツとレイスにも有ったとか

84 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MM8f-tncL):2016/10/13(木) 11:29:04.20 ID:kZfikeCLM
>>78
これが真の王家ならショックだなw
http://i.imgur.com/lQZJDhs.jpg

85 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-DI90):2016/10/13(木) 11:39:05.80 ID:CgTMliGfd
でも喋るまでは威厳あったよフリッツ王
新宿スワンの日下田みたいだった

86 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/13(木) 11:41:42.98 ID:GmqCNMSf0
まぁ壁と言っても侵入は可能性が常に有るし
フリッツの名前のままなわきゃ無いもんな、始祖所有者が

87 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 11:41:49.24 ID:VRjJtiBMa
ロッドだって威厳ないちっちゃいおっさんだったし・・・

88 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 12:10:57.81 ID:CHiKyOAna
>>84
これ笑った 寝てたんかい!ってツッコミ入れたわ

89 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-c+27):2016/10/13(木) 12:18:33.14 ID:+Izr9FUZ0
エルディアが完全に大日本帝国でワロタ
「大日本帝国がアジア諸国にもたらしたものは富だ!我々が発展させたんだ!」

90 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-c+27):2016/10/13(木) 12:21:59.11 ID:+Izr9FUZ0
「読めないけどこうだと信じてるからこれが真実だ!」「うおおおおおお!!」
一方でネ***をバカにしてるようにも見えるがな

91 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb4f-Oa01):2016/10/13(木) 12:22:25.19 ID:XWbDLxtr0
予想してたけどやっぱりウヨサヨの話しになるよなあ

92 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 12:23:44.64 ID:VRjJtiBMa
ネトウヨと違ってグリシャたちは酷い迫害受けてるし
反動で片寄った思考になる気持ちもわからなくない

93 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/13(木) 12:51:25.31 ID:UCqIcX7xd
グリシャが✝印掘ってる時の周りのヤツらが今まで出てきた巨人と同じ顔ってまじ?

94 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/13(木) 12:52:12.26 ID:e50k4uFld
1700年の半分が850年だけど民族浄化は璧内年と関係あるのかね

95 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-Oa01):2016/10/13(木) 12:54:23.87 ID:RoL772WP0
グリシャも少しは妹の死に責任を感じていいと思うけどね、、

96 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1bd8-DI90):2016/10/13(木) 12:56:07.57 ID:iUN+YU0t0
>>95
自分の愚かさを呪ったって合ったじゃん

97 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/13(木) 13:00:34.51 ID:F+ZDwPL0d
>>93
これ俺も気になった
似てるなぁとは思ってた

98 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 13:01:12.98 ID:CHiKyOAna
>>93
エレンに踏み殺された奴
エレン食ったハゲ
ミーナ食って本部でアニ斬られた奴
ここらへんは確認した

あとダイナがカルライーターっぽい

来月以降で復権派が無知性化された時に あっ…という絵になるんじゃないか

すげえ漫画だな、本当に

99 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-Oa01):2016/10/13(木) 13:40:21.02 ID:RoL772WP0
>>96
一コマね。
そしてマッハでその怒りを親と社会に向けた

グリシャの親からすると娘を奪った上に自分たちを楽園送りにした、悪魔のような子供だろうな

100 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb6d-/2Yg):2016/10/13(木) 13:55:33.51 ID:1n74WTmr0
いや10年ぐらいは我慢してただろ

101 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/13(木) 14:02:30.52 ID:p3jozA+M0
勢いまだあるんか…
今月やべーな

102 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/13(木) 14:05:10.63 ID:aIREzF3Nr
それだけ衝撃的な展開だからなぁ
進撃始まって以来の急展開だもの…
アルミン死んでるか生きてるかとかエルヴィンに打つべきだったとかで言い争いしてたのがアホみたい

103 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-BUHh):2016/10/13(木) 14:16:35.78 ID:Z5nTGDS00
グリシャがレイス家に乗り込んだのって
ウォールマリアの壁が破られてマーレの戦士の仕業と悟ったからなのか

104 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 14:29:46.65 ID:O3NpbxRma
>>103
グリシャ「頼む!マーレと戦ってくれ!」
フリーダ「断る!」

こんな展開だったのかね

でもそれだと一族皆殺しにした理由とエレンに自分を食わせた理由が不明だな

105 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/13(木) 14:30:43.54 ID:I39oOqPS0
レイス家襲撃事件は謎だらけだよなー
グリシャはどこで巨人化訓練したんだろう?
フリーダ巨人のうなじを狙い食い、レイス家を始末する正確性から
今回が初知性巨人化でもなさそう
巨人化だけなら人里離れた山奥でもできるが戦闘訓練の相手がいない
壁外に出ていって無知性巨人とやりあったか
エルディア復興派に加わった時に格闘術を学んだか
(その場合アニ父から教わったとか)

106 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/13(木) 14:46:24.76 ID:yj099K6q0
そばかすユミルが、ユミルの民やユミル・フリッツとどう関係するんだろうな〜
巨人時は、特徴的な額目鼻歯がマーレ史の悪魔に似てるから何か関係してるんだろうし
人間時はイルゼともそばかすで繋がるし

ユミルの発言
http://imgur.com/0yYet0J.jpg
ヒストリア幼少期の絵本
http://imgur.com/OhdQh9u.jpg
http://imgur.com/Ikv1qHu.jpg
今月号のマーレ史
http://imgur.com/0k2Jorz.jpg

以降は何の根拠も無いけど
エルディア人=ユミルの民ってのがミスリードだったりして
マーレ人とエルディア人で、どっちがユミルの民を(酷使、行使したり)使うかで争ってたみたいな無いかな〜妄想は広がるわ

107 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebd8-8qPS):2016/10/13(木) 14:48:01.04 ID:mxKmGLUJ0
7つの巨人って言ってるけど、残り二つはどこいったんやろ

継承させるのが7つってだけで、残りの二つは大事を取って手元に置いておこうって事か?

108 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebd8-8qPS):2016/10/13(木) 14:50:51.22 ID:mxKmGLUJ0
「ユミルの民…よくぞ…」って言ってた無知性が、エルディア人開放運動家だったんだろうか

109 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/13(木) 15:03:43.69 ID:he3ICLG0M
>>106
ユミルと被るよね、悪魔とか巨人?の描写
ふと、クリスタ・レンズは実在してて異形の者ユミル・フリッツと友達だったのかなとか妄想したw
この辺は科学者の暗喩とか諸説あるし今はよくわかんないな

絵本と史料で「授けた・授かった」の関係性が逆っぽいのは伏線の一つだろうし早くユミル周りの真実が知りたい

110 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebd8-8qPS):2016/10/13(木) 15:08:11.78 ID:mxKmGLUJ0
島に送られた刺客が全員例の7つの巨人能力持ちだとしたら


アニ…無知性巨人の標的を自分に移す(巨人を操る?)
ライナー…鎧
ベルトルト…発火
ジーク…無知性巨人を操る(巨人化させる?)
ユミルに食われた奴…不明
グリシャに食われた奴…不明


大したことねぇな

111 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/13(木) 15:21:30.97 ID:WBmwChTB0
マーレ側で確定してるのが獣 超大型 鎧 女型 四足 奇行種(ユミル)の6つ
あとはグリシャが持ってたのと始祖の二つ。グリシャの持ってたのがマーレ側の
物なのかは不明。とりあえずまだ出てきてないのが一つだけある。

112 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/13(木) 15:22:11.62 ID:yj099K6q0
>>109
そうそう2枚目からクリスタも始まりに実在する人物で、右の女子がクリスタで、左の悪魔の方がユミルっぽいよね

巨人の始まりやら人や民族の歴史の真相には、ユミルが鍵だよな
ここらへんスッキリ繋がるの超楽しみだわ〜

113 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f7bd-8qPS):2016/10/13(木) 15:28:29.16 ID:yir1oKgS0
ユミル・フリッツと言ってたからさすがに悪魔の方がユミルて名前はないとは思うがw
まあわからんわな

114 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebd8-8qPS):2016/10/13(木) 15:29:35.26 ID:mxKmGLUJ0
あぁでも硬化とか発火とかはロッド・レイスの注射やビンの薬で後付けで持てるから始祖に分け与えられた能力じゃないのかも


その薬を作れるのが、始祖の巨人の持ってた「能力を分け与える能力」みたいな事なのか?
わかんねぇな

115 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD4f-Oa01):2016/10/13(木) 15:41:32.37 ID:PJnVXzZnD
>>59
巨人は沢山生み出せるけど
知性巨人の絶対数が足りないとか

116 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-LLyQ):2016/10/13(木) 15:42:51.04 ID:TS8/a+3M0
>>107
一つは始祖の巨人だろ
もう一つはおそらくグリシャの巨人ではないかと

117 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebd8-8qPS):2016/10/13(木) 15:44:15.36 ID:mxKmGLUJ0
>>116
始祖が9つの巨人を生み出したんじゃなかったっけ?

ちょっと読み返してくる

118 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-8qPS):2016/10/13(木) 15:45:13.95 ID:Pmr/ofdE0
アニとそれ以外の戦士の違いって民族の違いじゃなくて
家族を捨てた(裏切った)か否かの違いでアニだけは家族(父親)を捨てなかったんだと思う

119 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/13(木) 15:51:36.83 ID:aIREzF3Nr
>>114
硬化の能力は後から追加出来たけど、これにも何らかの制約はあるんだろうね
数に限りがあるとか追加出来るのは始祖の巨人だけとか
そうでないとライナーだけでなくアニやパキャオにも硬化能力持たせておけば良かったじゃんってなる

120 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/13(木) 15:57:49.17 ID:v7/SdURNp
アニは硬化能力あるじゃん

121 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 15:59:46.95 ID:foCOyReGa
硬化は猿も出来るぞ

122 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 07bd-8qPS):2016/10/13(木) 16:06:00.61 ID:gUKbiHVd0
一番てこずった知性巨人て間違いなく女型だよな 初の知性相手というのもあるだろうけど

123 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/13(木) 16:07:04.45 ID:aIREzF3Nr
ライナーとかエレンみたいに鎧モリモリにはできなくない?やろうと思えばできるんかな

124 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/13(木) 16:09:34.64 ID:v7/SdURNp
あーんな硬いクリスタル作れるぐらいだから
全身硬化もやろうと思えば出来そう

125 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 07bd-8qPS):2016/10/13(木) 16:11:46.62 ID:gUKbiHVd0
冗談抜きにアニはいつ目覚めるんだよw 眠ってからリアルで4年半近く経過してるぞ

126 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/13(木) 16:12:49.93 ID:EVmnfYry0
フリッツ家みんな前髪センター分けだな
フリッツ王、ダイナ、ユミル

127 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/13(木) 16:24:33.99 ID:o6S4CyOm0
ジーク・・・王家パワーで無知性巨人の制御が可能
エレン・・・始祖パワーで無知性巨人の制御がたまに可能

アニ・・・・格闘パワーで無知性巨人の制御が可能
     →なわけないから、王家の血○○%含有?
      つまり格闘オタ親父は養父?

128 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/13(木) 16:34:05.78 ID:o6S4CyOm0
あ、別に実父でも問題ないか…
巨人大戦でマーレ側についた王家の没落した末裔ってのもありだな

129 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bd-8qPS):2016/10/13(木) 16:42:04.74 ID:Uw3M/ET50
マーレがどうやって7つも手に入れられたのかが気になる
内部工作とはいってたがエルディア人にしか使えないとしたら相手が協力的じゃないと無理だよな
まあエルディア人にしか使えないかどうかまだ不明だけど

130 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 17:24:42.38 ID:93ZX5TgCa
>>116
マーレ側
ジーク
ライナー
ベルトルト→アルミン
アニ

の1人減って4人

エルディア側
ユミル?
エレン(始祖+グリシャ)
アルミン
これで4人

これで8人

あと一人エルディア側に知性巨人がいる?

131 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f7ec-q1sm):2016/10/13(木) 17:34:25.97 ID:REbHumJa0
実はマーレってこの20年の間にアメリカ的な第三国に支配されてたりして
マーレってヨーロッパっぽいけど
「インスタントコーヒー」とか「野球」はアメリカじゃん
まあヨーロッパとアメリカを足した架空の超大国マーレって設定なんかも試練が

132 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/13(木) 17:46:14.92 ID:XxTfLfgrp
>>84
あとこれが本物だった王政編ってなんだったんだよ!とツッコミを入れなきゃいけないしw

133 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/13(木) 17:48:04.65 ID:p235gk2hp
>>123
やろうと思えば出来るんじゃね ただ機動力重視のアニの巨人や猿には合ってないってだけで
鎧はまぁ常に全身硬化出来るから特別だけど

134 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1bd8-DI90):2016/10/13(木) 17:48:35.81 ID:SS2VGQn80
>>125
このまま水晶ので最終回さえストーリーに関わらず放置って事は無いだろうからいつか出てくると思うがそれが何時になるかだな
水晶状態に座標の力が使えるなら強制的に解除とかもあるかもしれんけど

135 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 17:53:23.47 ID:KkXHP2fia
このしゃがんでる巨人見覚えあると思ったら
http://i.imgur.com/YHqy3xr.jpg
2話の壁内教科書?の奴と同じっぽいな
http://i.imgur.com/0zTHU7V.jpg

マーレではエルディア人による民族浄化
壁内では人類を食い尽くした巨人

136 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 18:06:33.69 ID:pnqKj8L5a
>>135
おおすごい
読み返したらこういうのもっとありそうだな

137 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bd-8qPS):2016/10/13(木) 18:13:04.87 ID:Uw3M/ET50
>>135
いやそこは初見ですぐわかったぞ

138 :作者の都合により名無しです:2016/10/13(木) 18:13:55.30 ID:WzN9m7JQ0
誰かここまでの年表作って
時系列がゴチャゴチャなってわからん

139 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 232f-T+O+):2016/10/13(木) 18:15:37.06 ID:xnGL01M40
ここらへんで誰か今までわかったことまとめてくり〜f

140 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-8qPS):2016/10/13(木) 18:16:43.28 ID:Pmr/ofdE0
レイスの思想とマーレのエルディア人に対するやり方って同じだもんな

141 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 232f-T+O+):2016/10/13(木) 18:17:59.40 ID:xnGL01M40
>>127
アニ巨人の能力が始祖の巨人の下位互換みたいなもんなんじゃない

142 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 18:20:32.26 ID:93ZX5TgCa
5年前壁破られる
15年前 エレン誕生
20年前 グリシャ壁内に
    ジーク密告(仮でノータイム)
27年前 ジーク誕生
28年前 グリシャ結婚
35年前くらい? フェイ死亡(ここで80年前の巨人大戦と言ってる)
107年前 壁完成
115年前 巨人大戦

ジークが無知性で数年さまよってたら、巨人大戦から壁ができるまで、随分時間が空くな

143 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/13(木) 18:36:58.45 ID:j0NfqGiC0
>>77
なるほど〜
つまりあの時のフリッツは押し付けられたじいさんだったのか忙しいじいさんやな

144 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-OMpb):2016/10/13(木) 18:46:19.64 ID:vQXhW9QI0
グリシャの「ミカサやアルミン達を守りたいならこの力を支配しなければならない」って本音かな
昔とは考えが変わったのか、心の中では始祖ユミルを信じているのか

145 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87ad-lJRJ):2016/10/13(木) 18:47:36.69 ID:gUVP+bmy0
>>24
この絵の左,「俺達」って字の上の奴の顔も巨人としていたな・・・
エレンは駆逐してやるって思ってた巨人達が島流しにあった同胞と知ったらどう思うのか

146 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 18:55:47.84 ID:gzcRFUE10
煽りにエルディア人がエルディア人を食べる最悪の悲劇の始まりって書いてあるけど、普通にもっと前から起こってたことだよな?

147 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/13(木) 18:57:51.73 ID:yj099K6q0
>>142
前スレで書いたんだけど
マーレ史と壁内史で、壁内に籠もった年が合っているなら
ジークが5,6歳の時から27年経過で32,33歳になる計算
起点にする壁内に籠もった年にズレがあるなら変わってしまうけど


48 作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP) sage 2016/10/11(火) 13:22:25.92 ID:yapnA5O70
マーレの戦士募集開始時
・5〜7歳までの募集条件に合う
・フリッツ王が壁内に籠もる宣言から80年経過(マーレ史)★
・密告時はジークが7歳になったという表現から、7歳未満でマーレの戦士に応募している

現在は壁内に籠もってから107年経過(壁内史)★
フリッツ王が壁内に籠もる宣言をした年が壁内外で一致するなら、グリシャ楽園送りから27年後で
ジークは32〜33歳

148 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-8qPS):2016/10/13(木) 19:26:48.57 ID:Pmr/ofdE0
まだマリアとシガンシナ健在の頃の調査兵団が海に辿りつけなかったのはどうしてだろう
キース以前の団長が巨人と戦うことが目的化してた無能だったからか
それとも(マーレからの)意図的な妨害工作が

149 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2385-kYqr):2016/10/13(木) 19:40:57.15 ID:IH+8vn110
カルライーターがダイナだと仮定するとエレンが叫びの力を使えたのは
巨人化したフリッツ王家の血筋の者との接触がキーポイントだと思うんだよな

エレンがヒストリアの手をにぎにぎしても何も起こらなかったとあるが
叫びの力と巨人化が密接な関係にあるとしたらあの時は二人とも人間だったからで
エレンがもし巨人化した状態でヒストリアに触れてれば叫びの力を自在に操れるかも

150 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 19:41:25.81 ID:jldHyV40a
>>147
フェイが死んだ時に80年前って言ってるから
グリシャとジークの成長考えると10年以上オーバーしないか?

151 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/13(木) 19:43:11.19 ID:p235gk2hp
>>148
普通に巨人がたくさんいるから無理だったんだろ

152 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-brk+):2016/10/13(木) 19:43:15.64 ID:pX6bZtAQK
調査兵団の自爆特攻を見ながら
レイス王に世界の記憶を奪われたのは悲劇だ
だから過ちを繰り返す

ってジークが言ってたけど、過去に似たような事がジーク自身経験あったんだろうか、それともマーレに教えられた歴史の事だろうか

「世界」は壁内の事かな?それとも大陸も含んでるんだろうか

これが結構ひっかかる

153 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 19:48:02.57 ID:KkXHP2fia
>>150
80年前は幼少期とグリシャが復権派になってからでも言ってるからよくわからない事になってるんだよ
これは諫山のミスかな

154 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-tncL):2016/10/13(木) 19:49:02.69 ID:yj099K6q0
>>150
フェイが死んだ時に言ってる80年前は巨人大戦のことなんです
フリッツ王の宣言ではなく

最新号は80年前という単語が2回出てきて混同しやすいですが、
・フェイが死んだ時に80年前と指してるのは巨人大戦のことで、
・マーレの戦士募集した時に80年前と指してるのはフリッツ王の宣言なんです

155 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 19:50:23.84 ID:vQXhW9QI0
つうか復権派って王家に始祖を納めるって目標定まる前はなにやってたんだ?
ひたすら始祖ユミルが正しいことを証明する文献を集めてたがやたらマッチョだったな

156 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/13(木) 19:54:38.69 ID:p235gk2hp
>>155
いわゆる反政府組織だから現政権をひっくり返せるような材料集めやグリシャのように人材確保してたんじゃね

157 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2385-kYqr):2016/10/13(木) 19:54:53.18 ID:IH+8vn110
145代エルディア王=(壁内)初代王=レイス家初代でいいと思うけどね
偽王がフリッツ姓なのはそれがレイス家の本名だからで、つまり対マーレ用の単なる影武者
真のフリッツ王家はレイスと名を変えて存続してたんだろう
レイス家だけが不思議な力を扱えるのがその証拠

158 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 076d-l76m):2016/10/13(木) 19:56:08.54 ID:OdIWD9TI0
>>28
マーレの言う「資源」は、氷爆石、黒金竹、レアメタルのことだろ。
レアメタルは、ブレードの超硬質スチールに使われている。

159 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 20:01:58.01 ID:gzcRFUE10
ぶっちゃけ巨人に勝る資源は無いよな
コントロールできたらすごい労働力じゃないの

160 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 20:06:51.71 ID:jldHyV40a
>>154
そうか、かんちがいしてた

161 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd5-b88/):2016/10/13(木) 20:12:27.75 ID:CQ22QpQz0
>>159
埋蔵されている資源というのは壁の中にいる巨人達のことだなww
「エントロピーの法則?何それ?」というレベル。

162 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/13(木) 20:14:54.83 ID:GmqCNMSf0
>>158
燃料とか書いてなかったっけ?最新話に

163 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd5-b88/):2016/10/13(木) 20:18:05.42 ID:CQ22QpQz0
重油で発電所のタービン動かしていても重油が燃焼し終わったら新たに重油を補充しないといけないけど
巨人が素手でタービン回す動かす分には休憩時間さえ与えれば永久的に発電出来る
寿命すらないだろ多分

164 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 076d-l76m):2016/10/13(木) 20:22:01.18 ID:OdIWD9TI0
>>148
単純に1日足らずでたどり着けない距離であり、>>151の通り。
調査兵団の壁外調査は、同日内帰還だろ。
数日に跨って壁外にいられるなら、とうの昔にもっと色んな成果を挙げてる。

165 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/13(木) 20:23:16.05 ID:GmqCNMSf0
巨人はそんなに継続的な運用は出来ないよ
連続使用も髄液が回復するまで出来ないから休憩は数日単位

能力も個人に依存するうえ量産もできないから正直工業化に比べると利益が微妙すぎる

無知性巨人を完全に制御して動力として使うならマシかもしれんけど

166 :作者の都合により名無しです (スップ Sd4f-UG0L):2016/10/13(木) 20:23:28.68 ID:jgtFzKSnd
>>148
キースの代までろくに巨人を倒せなかった+長距離索敵陣形が出来てやっと調査範囲が広がったから
エルヴィンに団長交替して壁ドンが無かったらとうに海にぶち当たってたんだと思われ

167 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 076d-l76m):2016/10/13(木) 20:27:06.95 ID:OdIWD9TI0
>>158
ガスだって燃料なんだが。
お前の知能は小学生並みなのか?

168 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 20:27:15.37 ID:gzcRFUE10
>>165
もちろんそっちの話や
知性巨人なんてコントロールできてるんだからコントロールできたらとか言わない

169 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 076d-l76m):2016/10/13(木) 20:27:55.21 ID:OdIWD9TI0
違う。訂正。

>>162
ガスだって燃料なんだが。
お前の知能は小学生並みなのか?

170 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77f1-Oa01):2016/10/13(木) 20:29:04.18 ID:kDlqHDhG0
マーレ史も壁内史も自分達に都合の良いように改竄してるようにしか思えないんだよなぁ
年数はともかく、真実の歴史はまだ明かされてない気がする

171 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-tncL):2016/10/13(木) 20:35:35.33 ID:yj099K6q0
>>160
自分も最初読んだとき混同してましたよ
今月号は想像が広がっていってほんと面白いですね

172 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/13(木) 20:38:07.48 ID:hczcB2JU0
世界観は広がって楽しいけどキャラは狭まったという印象
人類最強()逸材()とかになっちゃった感は否めない
コニサシャジャンなんかは事実上の戦力外通告だろ

173 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/13(木) 20:49:11.00 ID:o6S4CyOm0
「勝利条件」を気にしている人が居るけど、この情況から最も円満な解決は
ジークが改心してエレンの力を譲り受け、巨人軍団を率いて大陸を制覇、
しかしその後巨人の力を封印して民族共和を目指し、そうこうするうちに
世界は原子力の時代になり、人類は安定と不安定が同居する21世紀型社会へ…
で大団円、なんちて

174 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2385-kYqr):2016/10/13(木) 20:51:19.49 ID:IH+8vn110
ジークがグリシャの偏った教育で歪んだのは想像に難くないが
そんなジークがエレン食って初代王に洗脳されたらどうなるか見たいかも

175 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/13(木) 20:53:50.02 ID:o6S4CyOm0
まぁ、エレン死亡エンドだと非難囂々だろうから、実は喰われても魂だけは生き残る方法が発見される
しかしそれをやるとその魂は過去に飛ばされてしまう、みたいな〜

176 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-2yk0):2016/10/13(木) 20:56:00.94 ID:W3pcM64J0
4足歩行なんぞが9つの巨人のうちの一人に数えられるの?ショボすぎない?

177 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 20:59:18.45 ID:vQXhW9QI0
>>172
一番最後はエレンの座標の力以外通用しなくなるイメージは元々あったけどな、いってらっしゃいで旅立つっぽいし
でも立体起動で工夫を重ねてなんとか飛行機と戦うんだろう

つうかアルミン次第では幼馴染でミカサが一番弱いというおかしな状態になりそうだな

178 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23bd-8qPS):2016/10/13(木) 21:02:34.05 ID:7RFdBBcY0
超大型巨人VS近代兵器とかになったらゴジラみたいになりそうだな

179 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 21:05:57.97 ID:jldHyV40a
ジークはリヴァイにボコられる前だったら

な、七歳で親を楽園送りにする密告だと… 悪魔だ…魔王の素質か…となったがすっかり恐さ半減したなあ

180 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD27-8qPS):2016/10/13(木) 21:07:54.99 ID:IUPORztbD
リヴァイさんブチ切れ状態だったから…
新兵が死んでいくの見てるわけだしなあ

181 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/13(木) 21:08:00.37 ID:xPMdIlq5d
1感のジャンとエレンがケンカする前の、ジャンの巨人イメージが歯ギザギザしてる

182 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/13(木) 21:08:25.60 ID:BpFbIef0p
デカミンごとき木偶の坊にミカサが遅れを取るとでも?

183 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 21:09:28.06 ID:vQXhW9QI0
>>178
いままではこんなデカイやつに勝てるわけねえって感じだったが
今は一番の巨体が味方(操れるとしたら)で素早い近代兵器の的にされるのか

>>179
ライナーから情報もらってたのに油断してたっぽいのが株を下げたよなあ

184 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23bd-8qPS):2016/10/13(木) 21:09:56.32 ID:7RFdBBcY0
お猿さんスゲー強そうだったのに瞬殺だったからな
てかリヴァイが人間やめすぎなんだよな 他の兵が地球人だとするとアッカーマンてサイヤ人みたいなもんだろ

185 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 21:10:37.32 ID:gzcRFUE10
>>177
女の子らしくなれていいじゃん!」

冗談はさておき、まだ東洋の刺青パワーが残ってるから…

186 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 21:17:36.85 ID:vQXhW9QI0
>>185
エレンが精神力と始祖グリシャ巨人、アルミンが頭脳と超大型、ミカサが戦闘力と東洋の刺青ってとこか
東洋の刺青って大地の悪魔並みに想像のつかない存在だからかなり気になる

187 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-8qPS):2016/10/13(木) 21:23:51.35 ID:oroG1D3n0
ベルトルトの「見つけてくれ」ってのはこう言う背景があったからなんだな

エレンが座標発動したのは王家の血を引くダイナに触れたから?
ロッドがエレンに触れて記憶引き出したのと同じような原理なんだろうか
つまりヒスに触れてれば座標はいつでも発動可能、もしくはヒスが巨人化して触れれば発動可能?

188 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-FVAn):2016/10/13(木) 21:24:27.99 ID:4q856qzrK
>>176
4足いなきゃジークもライナーも殺されてた

189 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 21:35:20.70 ID:p5Kmzn3ha
>>187
でもライナーはそのうちエレン一人で座標使いこなすようになるのを危惧してたのがなー

190 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM2f-tlne):2016/10/13(木) 21:35:41.67 ID:9fXxQYtXM
四足歩行型の巨人って見た目に反してめちゃくちゃ優秀だよな
ジークやライナーが生還できたのもあいつのおかげだし機動力高いから索敵もできる
マーレの戦士のスーパーサブ
人間に戻った時のキャラが気になる

それに引き替えライベルの低脳コンビっぷりは・・・

191 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-8qPS):2016/10/13(木) 21:38:20.62 ID:oroG1D3n0
>>189
ありゃ、そんな事言ってたっけ?見落としてた

192 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/13(木) 21:40:13.31 ID:wfBPZ+6m0
マーレの語感からローマと言う言葉が連想される。
名誉マーレ人とか壁内に進撃とかローマ帝国を彷彿とさせる。

193 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 21:40:18.84 ID:jldHyV40a
>>183
>>184
あのライナーをボコった後のラスボス感のまま、今月の最後のP見たら震え上がるわな

目が!足が!うなじがぁ!なんてテンポで負けるとは思わなかったよ

194 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 21:41:58.46 ID:vQXhW9QI0
>>190
エレンはライナーみたいな兵士になりたかったみたいだが、戦士としてのライナーは今思えば微妙だったかも

195 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2385-kYqr):2016/10/13(木) 21:48:42.20 ID:IH+8vn110
巨人化ヒストリアとエレンが鉄板だろうが巨人化エレンと人間ヒストリアでも発動できそう
ここでダイナを絡めてきた意味はそういうことだと思う

196 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 21:49:39.31 ID:p5Kmzn3ha
>>191
75話で
「ヤツが完全な座標の力を身に付けた後では手遅れだ」って言ってる

197 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 21:50:46.61 ID:vQXhW9QI0
>>193
かといって次戦でジークがリヴァイを瞬殺したって株は戻らないと思うのが問題
エレンと戦うだろうにすでに兄の株が下がってるってどうなんだ

198 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb6d-/2Yg):2016/10/13(木) 22:07:47.77 ID:1n74WTmr0
戦いは勝ったり負けたり
次回十分に戦略を練り上げてリヴァイを倒せばそれで十分ハクはつくよ

199 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/13(木) 22:09:09.01 ID:4JpMhSsu0
でも巨人になってる間って老化って止まってんじゃないの?

200 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 22:17:00.10 ID:gzcRFUE10
>>196
もしかしたら壁内にいるフリッツの末裔と力を合わせられたらって意味かもしれんしな
もしくは使えたということは、グリシャがダイナみたいに壁内王族の誰かと子供作ってできたのがエレンだったのかと思ったのかもしれん

201 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/13(木) 22:23:38.78 ID:ulJ6W6Vua
>>195
座標の力が発動される条件が不明だったからな
フリッツ王家の家系に秘密があるとなると、
今後はヒストリアを中心に話が進んでいくのかな

202 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/13(木) 22:28:46.29 ID:o6S4CyOm0
それよりも、女性の無知性巨人が知性化するとオパーイが出現する事の方が重要だな
人類の永遠の謎である知性とオパーイの関係について大きなヒントになるかも知れない

203 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/13(木) 22:34:40.52 ID:gzcRFUE10
>>202
ユミル「夢見てんじゃねえよ」

204 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/13(木) 22:42:01.80 ID:o6S4CyOm0
つまりユミルの正体はアネさんじゃなくオネエさん

205 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/13(木) 22:57:55.20 ID:5TYEJUtd0
いまんとこ女タイプはアニとフリーダだけか

206 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7bb4-8qPS):2016/10/13(木) 23:01:03.64 ID:6tPRQ0N/0
あとアルミン

207 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/13(木) 23:10:15.85 ID:p235gk2hp
>>206
おっぱいがでかい超大型か....

208 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7b6d-b5sh):2016/10/13(木) 23:14:35.12 ID:zFujQnGB0
最終的にエレンが巨人を操ってマーレを攻めて「進撃の巨人」のタイトル回収かな?

209 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7bb4-8qPS):2016/10/13(木) 23:19:56.71 ID:6tPRQ0N/0
>>207
どこぞのAVで見た記憶があるシチュエーションだ・・・
男が女〇器の中に入るという

210 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 23:22:08.60 ID:vQXhW9QI0
グリシャは打算なくカルラを選んだのかな

211 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7bb4-8qPS):2016/10/13(木) 23:33:39.63 ID:6tPRQ0N/0
とりあえず魅力的と思った女性と即婚しているのはわかる

212 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 676d-DI90):2016/10/13(木) 23:34:21.05 ID:I05t2X6A0
カルラはレイス顔すぎるからなぁ

213 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/13(木) 23:35:41.30 ID:K3Ohj+yl0
グリシャの残した記録から時間も経ってるので状況が変わってる可能性が高い
この辺はハンジあたりが指摘するんでないの
で、情報を得る必要があるねってなって当面の目的は話を聞くためにジークを捕獲することって展開になるんでない?

214 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/13(木) 23:38:52.30 ID:p235gk2hp
>>208
数千数万の超大型巨人の攻撃は正に「進撃の巨人」だろうな

215 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/13(木) 23:40:51.41 ID:vQXhW9QI0
グリシャがキースに「特別な選ばれし者」って言ってるとき視線の先にカルラもいるんだよな
しかしカルラがレイス関係ならエレンが記憶に支配されてるはずだからね

216 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/13(木) 23:45:05.66 ID:pRQqOW0fa
>>213
ジークは一旦マーレに帰還すんじゃねえの?

マジでこれからどういう展開になるかだよな

217 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fe8-BOOs):2016/10/13(木) 23:47:28.41 ID:+LfqWQKC0
>>210
グリシャはノリと勢いの男
結婚相手は脊椎反射で選ぶ

218 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/13(木) 23:50:19.78 ID:t5vs9Adfp
ミカサは一体なんなん?
今の時点で推測できることある?

219 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/13(木) 23:50:56.83 ID:K3Ohj+yl0
>>216
帰還するかもしれないけどマーレが今どうなってるのかも分からんからな
壁ドンしたくせに巨人以外の戦力割いてないあたりあんま余裕ないんじゃないかね

220 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d79d-8qPS):2016/10/13(木) 23:58:07.83 ID:f5roPVry0
>>213
とりあえずクリスタの絵本やアルミンの本と照合しないとな

221 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2385-kYqr):2016/10/13(木) 23:58:16.85 ID:IH+8vn110
カルラは単純に凄い美人だったから靡いただけかもな
グリシャ自身の血筋は平凡でジークの件もあるから子供目当てでもなさげだし
カルラの容姿以外で強いていえば壁内により安定した居場所を確保したかったのかもしれない

222 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2385-kYqr):2016/10/14(金) 00:00:36.06 ID:l8rIShNn0
>>213
普通に考えたらマーレと敵対してる第三勢力と手を組むのが基本なわけだが
そこまで漫画内で手を伸ばすと焦点がボヤけるし収拾も付かなくなりそうだから無いか

223 :作者の都合により名無しです:2016/10/14(金) 00:00:55.26
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray

43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

https://soundcloud.com/rasternoton/kangding-ray-dark-barker

https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8

224 :マロン名無しさん (ワッチョイ 232f-FgLF):2016/10/14(金) 00:41:09.24 ID:/FcEU3vn0
>>221
来月号でそれは語られるだろ
どっちにしてもゲスい気がするが

225 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 00:45:46.84 ID:P1nZqDGba
グリシャはあんな手記残してるしレイス家のことも探ってたから
壁内来てからもエルディア復権諦めてなかったってことでおk?

226 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Mjzk):2016/10/14(金) 00:53:21.11 ID:mwmaTjiG0
壁外の巨人は壁を作る口実に泳がせてたってわけかなあ
なるほどなあ

227 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 00:56:30.88 ID:Ms0FQgs40
既出かもしれないが、
ニーナを捕食した巨人になる人物が今回の仲間にいたな

228 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 01:01:38.72 ID:w5muinH/0
ヒストリアが読んでた絵本は大地の悪魔だよなぁ
フリーダはさりげなくこの世の真実をヒストリアに伝えてたってことだよな

229 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 232f-Oa01):2016/10/14(金) 01:02:22.32 ID:uuxv6M4i0
仮に男が無知性になってアニを食ったらどうなるんだ?
巨人化してるときだ性転換するのかな?

230 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 01:04:35.20 ID:Ms0FQgs40
>>106
この伏線のインパクトを最大限に活かすなら、
そばかすユミルは初代のユミル=フリッツだな。

クリスタがなりたかった絵本のユミルが、
目の前のそばかすユミルで友達になっている。

231 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/14(金) 01:05:26.95 ID:kJIeM+2d0
カルラに抱き着かれたらそりゃどんな男でもげーじゃない限りコロッと行く
前の嫁は痴呆巨人になってるし仕方ねえよ

232 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 01:06:35.75 ID:DqQ7dBJpd
なにげにダズが世界の真実のすぐ近くにいたな

233 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 01:07:23.82 ID:Ms0FQgs40
>>127
アニが無知性巨人を「制御」した場面なんてあったか?

無知性巨人をひきつれてきた場面や呼んだ場面はあったが、
あれは知性巨人の自分を餌として、無知性巨人を誘導する囮に使っているだけじゃないの?

234 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 01:09:20.47 ID:w5muinH/0
>>233
自身に無知性が攻撃するよう仕向けてるので明らかに制御してるやん

235 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 01:11:13.98 ID:w5muinH/0
やらやれ
猿との対決が人類vs巨人の最終決戦だったはずなのに
終わらねーな

236 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/14(金) 01:11:31.73 ID:kJIeM+2d0
>>229 
ユミルみる限り姿は無知性の時とほとんど変わらないと思う
フリーダだってウーリ食ってもウーリの巨人みたいな姿にはならなかった

237 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/14(金) 01:13:22.64 ID:kJIeM+2d0
>>234
ありゃここに知性いますよって教えて引き寄せただけで制御ってほどのもんじゃないだろ

238 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 01:14:15.63 ID:Ms0FQgs40
>>234
それは餌アピールじゃないの?

無知性巨人が巨人エレンを襲ったように、
あらゆる知性巨人ができることだろ。

239 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/14(金) 01:23:54.26 ID:kJIeM+2d0
知性をも操れる始祖を除く8体の巨人ももともと持ってた8家の(多分ユミルフリッツの)血筋なら無知性は制御できるんだろ
じゃなかったらその8家で長年争ったりできなかった

240 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-GP8W):2016/10/14(金) 01:27:31.42 ID:OqYZaO3BK
>>180
すっかり新兵無駄死にさせたこと忘れて他人事だし黒焦げ部下見てもガン無視なのにリヴァイの人格買いかぶりすぎじゃない
何故かエルヴィンに責任転嫁してたし自分が無駄死にさせた新兵の遺族からなんか言われたら今度はハンジ辺りになすりつけるんだろうよ
おーおぞましい

241 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 01:29:10.71 ID:w5muinH/0
>>237
誘引された無知性はあれだけ集結していた調査兵を完全無視して女型のみを襲ってる
完全に制御されてるよ

242 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 01:30:48.06 ID:w5muinH/0
>>238
>>241
エルヴィンもエレンの能力をみて女形も似たようなことができた、と言ってるし
明らかに無知性のコントロール能力だよ

243 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 01:33:47.93 ID:w5muinH/0
>>239
知性巨人の前には古代や中世の軍勢なんか無力だろ
巨人同士が戦争を左右する決戦兵器だったんだろ
しかし8体が損なわれていところから
止めを刺すまで至ったことはなかったか
本体までは殺さないのが通例だったか

244 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/14(金) 01:39:35.31 ID:kJIeM+2d0
>>242 
コントロールできるんなら自分食わせるよかジークのようにもっといろいろやらせてただろ

245 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 01:45:40.97 ID:2I/gOVVfd
>>241-242
俺は制御と餌アピールの中間的なモノだと思ってる
巨人の人食い本能が知性巨人を食って人間戻る為の物だとしたらその部分を「叫び」で強く刺激することで自分に誘引することが出来るんじゃね?
だからエレンゲの時より強く引き寄せられるけど自由には動かせない

246 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/14(金) 01:48:05.21 ID:kJIeM+2d0
>>243
話かみ合ってねーぞ

247 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1bc9-DI90):2016/10/14(金) 02:13:16.65 ID:6YO6JScK0
つうか調査兵団ってほぼ全滅したんだよな?
もういつ攻めてくるか分からないからエレンアルミンリヴァイ動かせないし壁外調査なんてやってらんないから壁内の立て直しが急務だな。
次またジークと戦うときが最終決戦じゃないか。

248 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/14(金) 02:27:55.30 ID:obF8MT/h0
>>235
実際人類vs巨人の図式はもう終わりでしょ

249 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/14(金) 02:36:19.25 ID:kZkVMTcp0
たとえジーク倒してもどうにもならないのがなあ…
マーレとの大昔からの争いが原因だし
本当に話の落とし所どうする気なんだか

250 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-8qPS):2016/10/14(金) 02:40:25.51 ID:MTKuMHBe0
ジークと再戦してジークの言い分一通り聞いた後ジーク食ってその力でマーレに進撃

251 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-dAUv):2016/10/14(金) 02:52:53.42 ID:wFqlIxSW0
来月は楽園送りの続きかな?


ピクシス達が、エルヴィンの予想が当たってたから謝るほかなかろう、って言ってたのが気になる。

どうして壁の外に人がいることをピクシス達が分かったんだろう。

・クーデターで失脚した要人が歴史をしゃべった。

・アニが復活して全部しゃべった

・マーレ側から使者が送られてきた

とか?

252 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/14(金) 02:58:01.29 ID:kZkVMTcp0
>>251
そんなのライベルアニとグリシャの存在でわかるだろ
キースの話でグリシャが壁外から来たのはほぼ確定だったし

253 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/14(金) 03:04:18.32 ID:kJIeM+2d0
さて壁の外に壁内よりはるかに多数の人類がいるとわかったわけだが
どうする人の質より量のピクシス?

254 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/14(金) 03:24:23.83 ID:Ro+NgrS90
無知性型の巨人になるにはあの謎のお薬を注射すれば良いんだっけ?
常温で無酸素、長期保存可能ってことはウィルスや細菌では無さそうだけど

あのお薬自体がそもそもエルディアの民にしか効かないんだろうかね
それともエルディアの民はそもそも巨人化する何かを体に持ってて(コニーのおかんみたいに)
それを活性化させる+9巨人の能力を付与するための薬なんだろうか

後者だとするとこれまで壁内が安全だったのがよく分からんが

255 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b5-vYzL):2016/10/14(金) 03:26:04.63 ID:Atej0yHY0
>>212
カルラレイス顔とはまた違うだろ

256 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3d8-8qPS):2016/10/14(金) 03:35:35.93 ID:uTHJyZgC0
グリシャの嫁がカルラ食った巨人で
グリシャが×つけてるとき左隣にいるのがトーマス食ったやつで
グリシャが×つけてるとき右隣にいる奴がミーナ食ったやつであってる?

257 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-DI90):2016/10/14(金) 03:48:01.33 ID:dH8R37gO0
>>255
ヒストリアを黒髪にしたらすげー似てると思うわ

258 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-x3Zw):2016/10/14(金) 03:49:17.61 ID:XjUIP9bO0
これまでの設定
実はこうだったんです、全部嘘でした
とかすらありえる雰囲気になってきたな

259 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/14(金) 03:54:20.18 ID:Ro+NgrS90
単行本ページとか裏で書かれてることですら壁内の情報として出てるから
実はこうだったんだよ、が普通にできちゃうからねぇ

260 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-x3Zw):2016/10/14(金) 03:57:42.13 ID:XjUIP9bO0
そもそもグリシャの知ってる壁外世界って
隔離地域なわけで
言ってること全く当てにならんという
本当にマーレが大国なのかすら怪しい

261 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b5-vYzL):2016/10/14(金) 03:59:43.91 ID:Atej0yHY0
>>257
似てはいるけどレイス顔とは違うだろ
目が

262 :作者の都合により名無しです (JP 0H57-tBbT):2016/10/14(金) 04:08:02.14 ID:L9gG2jQXH
この今まで居た場所が世界から見たらほんの一部で一気に世界が広がった感、
結構いろんな作品で味わったな…
FFZのミッドガルからワールドマップ出た時とか、ハンターの暗黒大陸とか

263 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f9-vjb2):2016/10/14(金) 04:32:33.04 ID:cBrg7HXA0
外部から壁の中に移住してきてわずか100年程度で
 物流網が乏しいのに全国に情報がいきわたるような新聞ができたり
 宗教が生まれてそれが確立してしかも広く浸透してたり
 中央組織の権力ができてから腐敗した体制で安定的な政権運営ができたり
 広い土地を有する貴族なるものが代をまたいで存在したり
 技術進化を防ぐための教育システムを作ってそれを全国民が認識していたり

なにも持たなかった移民集団がそんな短期間で急激に変化するかい
実際は壁の中に入ってからもっと時間が経ってるんじゃないの?
 

264 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/14(金) 04:52:19.92 ID:Ro+NgrS90
経ってそうだよね…、並べられると80や100年で記憶が操作されたからってどうにかなるレベルじゃない
むしろグリシャに放浪巨人時代が有ったらジークがおじいちゃんになるくらいの時間が経過してそう

フリッツ王が島に逃げたのが80年前で、彼が初代王…だとウーリ・レイスのお父さんかおじいちゃん?
彼が言っていた「人類」の黄昏って変だよなぁ、楽園の黄昏なら分かるけど
それに20年前に対マーレへの宣言を行ってのは一体誰なんだろう?

265 :作者の都合により名無しです:2016/10/14(金) 05:14:21.43 ID:dGTLcfTN0
無知性巨人にも色々とサイズがあるけど、どうやって決まってるんだろうか?
そもそも注射という技術は昔からあったの?

266 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/14(金) 05:25:11.12 ID:Ro+NgrS90
グリシャが外から持ってきたんじゃないのだから
注射液自体はレイス家とかが持ってたのがオリジナルで奪ったか作ったんだと思うけど
巨人能力による国家なんだから、次世代を巨人能力に目覚めさせる方法は無いとおかしいし

てか門の外に居た無知性巨人って、第3壁以降の外からの侵攻を守る護衛役っぽいのに
内から出る者、外から来るもの全てを喰らいつくせーと命令を受けてるのかな
それにしちゃ壁に向かってくる奴がいたりとだいぶ意味が分からんけど

267 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/14(金) 05:29:16.99 ID:XllTQWTS0
 
【悲報】 『現在公開可能な情報』がいつの間にか打ち切りになってた

268 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/14(金) 05:43:08.31 ID:PMH8FK9s0
>>230
ぶっちゃけ絵本が出た時から予想されてたけどな
やたら「いい子」に反感あるユミルだったし

269 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/14(金) 05:49:08.43 ID:qFFFdZA1p
グリシャのほとんど読めないけど
わかる!なぜなら(略)
って思いっきりグリシャが勘違いしてました
って伏線だよなぁ

270 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eba9-Oa01):2016/10/14(金) 05:56:18.78 ID:aikGQVF10
>>269
真実はマーレもエルディアもどっちもどっちくらいだと思う

271 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-1RRR):2016/10/14(金) 06:50:27.15 ID:y+qlraAjK
公園に鳩が多数いる→食パンを投げ込む→鳩は食パンに一斉に襲い掛かる
これを鳩をコントロールしていると捉える人ならアニもコントロール出来ている

272 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/14(金) 07:13:42.48 ID:XllTQWTS0
どこにパンがあるんだ?全部鳩だろ
鳩に鳩をパンと認識される事を何と言う?

273 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-b5sh):2016/10/14(金) 07:17:40.49 ID:KPnEzCPF0
じゃあその鳩をパンと認識させる能力なんだろ

274 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-8qPS):2016/10/14(金) 07:27:44.59 ID:kWTg3n5W0
http://www.liveleak.com/view?i=30d_1476190437

275 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/14(金) 07:29:30.35 ID:odpj/LKj0
ユミルが言ってたじゃん、猿は威力偵察だって。
ライナーとジークとイヌミンがマーレに戻って近代兵器で攻めてくる展開と予想。

276 :作者の都合により名無しです (アークセー Sxd7-2yk0):2016/10/14(金) 07:34:27.61 ID:32NGd4rgx
マーレ側は壁内に興味はないんじゃないの?
エルディア人を楽園送りしたり、マーレ戦士を利用してエルディア人同士で殺し合いをさせて、片付くのを待ってるだけじゃないかと…。

277 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-brk+):2016/10/14(金) 07:38:59.29 ID:jrIb5mB2K
>>276
エレンが座標をコントロールできたら壁外組は手遅れだと言ってるからすぐ攻めてくると思う

278 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/14(金) 07:46:49.84 ID:5Z9mf6Sjp
>>275
威力偵察は最初に猿が壁の中に巨人沸かせた奴だろ
今回のはどう考えても本気の戦いだった

279 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 08:01:52.39 ID:J/4bBgwya
マーレはどこか他の国と争いしてて片手間だったとか
悲しくなるけどw

280 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-gRUI):2016/10/14(金) 08:21:47.76 ID:JqXYNNqt0
本気なら四足猿鎧超大型+マーレの軍事力で攻めてくればいいのにな
エレンが覚醒する前が絶好のチャンスなのに
それともマーレの本気が樽爆弾なのか…?

281 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/14(金) 08:26:51.77 ID:1Dt7SzQFp
無知性巨人は知性巨人を発見したら人間より優先して狙う法則があると思うがどうだろう
知性巨人食べれば人間に戻れるわけだし

282 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 08:40:08.75 ID:Qn+auyf5a
最大戦力投入してもその間国土防衛できる余裕あるなら
そもそも核地雷埋まってる鉱山掘ろうとは思わないだろ

283 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/14(金) 09:04:28.80 ID:bXQA/ywLp
フリッツ巨人とレイス巨人がーとか推測してる人居て首かしげてたんだが>>63>>74の意見が合ってる気がするわ
パラディ島に逃げたフリッツはレイスに改名して裏から支配し、表には影武者を立てフリッツ王を名乗らせたという

284 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/14(金) 09:06:17.11 ID:bXQA/ywLp
>>283
間違えた、>>74ではなく>>75でした

285 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-BUHh):2016/10/14(金) 09:08:45.47 ID:xXCpKRoG0
グリシャ→ダイナに抱きつかれて結婚
    →カルラに抱きつかれて結婚

エレン→ミカサに惚れられてる

別のことに闘志燃やしてて恋愛二の次なのに高スペックの女からモテるとこも似てる

286 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-Oa01):2016/10/14(金) 09:09:08.14 ID:/ZsDDhJRd
飛行船があるのが約20年前だから
実はもうジェット機やテレビがある時代だった話乙

287 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM4f-QEhA):2016/10/14(金) 09:09:15.46 ID:nfx2Bs29M
>>249
大地の悪魔とはなにか?
巨人の根源に迫る展開だろ
そこまで解明しないと半端な結末になる

288 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb4b-2LHc):2016/10/14(金) 09:17:00.63 ID:k2MlgPtf0
威力偵察の時に壁内の事をあまり認識してない様子にもかかわらず
レイス王に世界の記憶を奪われた発言してたからレイス王っていうのをジークは認識してるから影武者説は少しひっかかる

あとクリスタとユミルの本名名乗って胸張って生きろ展開が霞みそうだから
ヒストリアが本当はフリッツって名前でしたーっていうのはちょっとなぁ

壁外がレイス王と今回出てきた引きこもったフリッツ王を別の存在と認識してるのかも

289 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7308-Oa01):2016/10/14(金) 09:30:37.68 ID:8aPeQw6C0
>>140
レイスの方はレイス側の立場がちゃんと描かれてた(記憶改ざんできない民族を社会維持の為差別した)けど
マーレの方はまだマーレの立場を描かれてないから何とも言えなくね?

290 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-BUHh):2016/10/14(金) 09:37:30.60 ID:DYUBjmxD0
パラディ島が資源豊富(水、鉱物、天然ガス)って2巻でちゃんと説明されてたんだな

291 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7308-Oa01):2016/10/14(金) 09:39:50.41 ID:8aPeQw6C0
>>263
人口はそれなりにいるんだから、ノウハウがあれば後は何とかなるんちゃう?

292 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7308-Oa01):2016/10/14(金) 09:43:32.36 ID:8aPeQw6C0
1資源は豊富
2海に囲まれている(国家防衛が楽)
3始祖巨人の力持ってる

ちゃんと技術的進歩して鎖国してなかったら他国に負ける要素無いんだよなぁ…

293 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 09:55:39.41 ID:YeP0EXPia
技術的進歩したら他国に侵略し始める繰り返しだろうからなあ

294 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/14(金) 09:56:36.57 ID:YVDuDgWR0
覚醒ベルトルさんが
「要求は壁内人類の死滅だ!」って言ってたのと
始祖の巨人を手に入れたら人類を滅ぼさなくて済む、と言ってたのを考え合わせると
壁内人類の存在自体がマーレにとって都合が悪いように思える
資源奪うだけなら占領支配して奴隷に戻しちゃえばいいわけだし。
始祖巨人の力で壁の中のだけじゃなく
壁内人類も全て大陸向けの特攻兵器に生まれ変わっちゃうようなリスクとか

295 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 10:13:48.81 ID:DqQ7dBJpd
やられる前にやっちゃえ精神のループ怖い

296 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3bde-kYqr):2016/10/14(金) 10:16:09.38 ID:1vy1Vnev0
島だったってまーじか

297 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-8qPS):2016/10/14(金) 10:18:11.79 ID:7QcBl+QK0
>>285
責任のある仕事してる奴のほうがモテるのは世の常だろ

298 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-BUHh):2016/10/14(金) 10:42:49.50 ID:xXCpKRoG0
>>297
まあ情熱家イケメン医者とかモテて当然だわな
選民思想なとこを除けば

299 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/14(金) 10:48:20.56 ID:aBbh4CgmK
ベルトルさん的には、壁内の連中はマーレ本土に自分等を残して逃げて
壁の中でマーレで辛い暮らししてるベルトルさんたちのこと忘れて
しっぽり暮らしてる薄情な極悪逃亡犯だし、滅びて然るべきなのかも

300 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fb69-Oa01):2016/10/14(金) 10:53:45.53 ID:V9AzESxe0
ヨロイ・ブラウン のブラウンって結局どんな扱いになるんだろ

チョウオオガタ・フーバーとかあると思ってたのに

301 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-BUHh):2016/10/14(金) 10:56:01.07 ID:xXCpKRoG0
>チョウオオガタ・フーバー
昆虫の名前っぽい

302 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 232f-DI90):2016/10/14(金) 11:02:59.40 ID:aifIbECx0
壁内組と壁外組の3人対比してるけど
エレンは硬質化を手に入れアルミンは超大型になりじゃあミカサは何を得るんだろう
格闘能力は既に持ってるし
結晶化?

303 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b29-8qPS):2016/10/14(金) 11:10:20.71 ID:6Vj0MvJW0
エルディアは富をくれた良い一族(日本)
洗脳教育と歴史の改変で悪と教え込まれた(韓国)

エルディアは嫌になって巨人の力を戦いに使わず引きこもる(軍隊を持たない日本)
そこへ工作員を送り内部崩壊を狙う(在日韓国人)

304 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/14(金) 11:11:16.71 ID:pOgdH6Eu0
>>302
これから東洋人云々の展開はありそうだがな
まあ楽しみにしとこうや

305 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/14(金) 11:13:33.20 ID:pOgdH6Eu0
ネトウヨ一名様来とるがなスルーしますw

306 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b29-8qPS):2016/10/14(金) 11:14:30.59 ID:6Vj0MvJW0
複雑な世界の仕組みがあるかと思ったら
ただの戦争だったという所で
多くの読者が落胆したと思う

307 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/14(金) 11:17:35.85 ID:aBbh4CgmK
どうやって巨人作ったのかとかまだ謎は沢山ある
更なる一撃が来るんじゃないかなぁ

308 :マロン名無しさん (ワッチョイ 232f-FgLF):2016/10/14(金) 11:17:50.40 ID:/FcEU3vn0
この作者性的な描写少なかったのにいきなり
孕ますとか単語が出てきた
おまけにロリコンの変態もいるし

309 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/14(金) 11:19:18.46 ID:pOgdH6Eu0
物語の核心に迫り、気持ちざわついて単行本読み返す人が多いだろ 俺も久しぶりに12巻辺りから読んで色々考えた

310 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3bde-kYqr):2016/10/14(金) 11:20:13.47 ID:1vy1Vnev0
あなたたち第一話の謎とかはもう解けてるわけぇ?

311 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 11:35:27.96 ID:f/PfNYJ8d
なんだっけ?

312 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3b51-8qPS):2016/10/14(金) 11:40:15.34 ID:mSUGxxcW0
>>261
目かぁ・・・そう思って今月号みたらクルーガー以外
マーレ人の目って不自然なくらい見えないように書いてるのが気になった

313 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-GP8W):2016/10/14(金) 11:53:16.47 ID:OqYZaO3BK
>>308
お前が本誌読んでないのはわかった

314 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/14(金) 12:19:01.66 ID:obF8MT/h0
巨人=人間ですよと言われてもそうショックは無かったんだけど背景にある巨人にされた人々の暮らしを知ると大分キツい
エレンの「駆逐してやる 一匹残らず」は自分達が滅べば自ずと達成されそうなのも皮肉

315 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-DI90):2016/10/14(金) 12:22:47.77 ID:+o1FQqZ6d
女→無知性→顔は女で体は平坦
女→知性→顔も体も女型

この当たりはなんか理由あるのかね
あと奇行種はなんなんだろう、巨人化して間もないと微妙に知性が残っててああなるのか?
巨人化して時間が経つにつれて完全に知性が消えるとか

316 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 12:27:20.25 ID:7jSo5zCWa
最終的に巨人は全部いなくなるエンドになりそう

317 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-tncL):2016/10/14(金) 12:28:40.69 ID:g/3KcHusd
>>287
それはもうファンタジーにしかならないんじゃないの

318 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23a5-8qPS):2016/10/14(金) 12:31:32.87 ID:k+kNHnw00
>>315
昔話の絵見てたら、九つの巨人の中に女型の巨人種ってのがいる気がする。
女しかなれないのか、女型になるのかはわからないが……

319 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 12:36:56.05 ID:lFijvqYYd
フリッツ王も壁の外をうろつく無知性巨人くらい始祖の力で何とかしてくれればいいのに
残しといたって良いことないじゃんね。まんま王の記憶のウーリが言われてたことだけど

320 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efc0-8qPS):2016/10/14(金) 12:40:42.29 ID:ztsJm20s0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl

321 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 12:45:45.28 ID:2h6AkjrCd
今回みたいな感じで情報が明かされてるのを見ると、今後「実は密かにジークはマーレ、エルディア双方の真実に辿り着いていた」とか「真実を知ってもなおそれでもマーレ側についた」とかありそう
あるいはフクロウと接触があったりだとか
というかこれシキシマか

復権派楽園送りの時にはフクロウは何も無かったのかね

322 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-BUHh):2016/10/14(金) 12:46:43.13 ID:xXCpKRoG0
>>315>>318
本に載ってる絵を見ると女型巨人は始祖巨人含めて2体いる
女であるユミルの巨人体がほぼ男であるように受け継ぐ知性巨人によって形が変わるのでは
アニが女型なのはたまたまというか男の戦士で女型になりたがる奴が居なかったのかもしれない

323 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/14(金) 12:56:56.39 ID:YVDuDgWR0
>>315
ライナー「俺がいいケツになりたかったのに駄目って言われたんだよ」

324 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 834a-vjb2):2016/10/14(金) 12:58:35.81 ID:XNKiW5Wn0
ウーリは男巨人だったしフリーダは女巨人だったから
女型っていう巨人タイプがあるとは思えない
やっぱり持つ力というか個性に分かれてるんでは?

325 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 12:59:50.01 ID:wHp9pLcH0
まぁ自分の意志で巨人の肉体が生成出来るならその程度はある程度本人のイメージで変えられるんじゃないか

326 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 834a-vjb2):2016/10/14(金) 13:04:04.04 ID:XNKiW5Wn0
>>325
そのあたりにジーク巨人のあの姿の謎がありそう

327 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 13:04:31.19 ID:wHp9pLcH0
そういえば、サイズってのは能力じゃなくて個体差っぽいし

アルミンがベルトル食べても超大型にはなれないんだよね?

328 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 13:10:19.56 ID:wHp9pLcH0
>>326
これか…
http://i.imgur.com/ToMIcup.png


っていうかジークがジジィになってるのに新しい戦士でライナーとかベルトルトが補充されてるってことは
マーレはこの数十年の間も侵攻してて、失敗しまくってるって事か?

なのに最近になってようやく壁を一枚壊しただけ……

…レイス家が始祖の能力で追い返してたんかな

329 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 13:19:02.39 ID:7jSo5zCWa
>>321
ジークは特攻を怒って哀れんでたのとか見ると
マーレ思想に染まってるんじゃなくて色々知って自分の考えで動いてそうだなと思った

ユミルと同じく偶然知性食べて人間に戻りましたじゃあれだし
グリシャの知性化にはフクロウが関係してそう

330 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 13:20:15.82 ID:wHp9pLcH0
あぁ、あとアッカーマン家は初代王と意気投合してあの島で理想を目指したマーレ族なんだろうか、昔は重要な立場だったみたいに言ってたし


でもそうするとなんで迫害されてたのか…レイス家は初代王の思想を継いでるから仲違いなんて怒らないと思うんだが

331 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-BUHh):2016/10/14(金) 13:20:41.68 ID:xXCpKRoG0
>>325-326
そういや本の絵には猿型巨人は居なかった

332 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 834a-vjb2):2016/10/14(金) 13:30:38.94 ID:XNKiW5Wn0
>>328
ジークの学習しない奴ら発言から、何度も繰り返しがあったと思わせるけど
ジークは立体機動を知らなかった
おまけに「持って帰ればいいや」みたいなセリフは帰って研究しようとする風だし
最初から一兵卒じゃない地位にあると思った
フリッツの血が特別なのか?

333 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/14(金) 13:34:22.38 ID:cB778rIX0
>>327
アルミンの巨人化はハンジさんにすぐ実験されるから待つしかない
ベースになったのがフツウノキョジンだっけ?
ベルトルト喰らってもあのフツウノキョジンの姿のままで自然に人間化したから、改めて巨人化したらどうなるのかはまだわからない

334 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/14(金) 13:35:09.41 ID:Ug5g15jgM
何度か指摘されてるけど
歴史資料の獣の巨人は馬っぽいやつだと思う
ジークは猿に思い入れがあったからあの姿なのかな
任意の動物になれるとしたら、ある意味他の巨人よりも使い勝手いいかもね

335 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 834a-vjb2):2016/10/14(金) 13:41:57.40 ID:XNKiW5Wn0
フツウのキョジンとかサイキョウノキョジンとか
命名が子供っぽい
ジークが天才児ぶりを発揮してマーレの研究室で作った注射かもよ

336 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/14(金) 13:46:12.40 ID:YVDuDgWR0
>>334
猿とか猿の巨人て表現されてる事もあった気はするけど
基本は獣の巨人て表現されてるんだよね。

337 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23a5-8qPS):2016/10/14(金) 13:47:20.27 ID:k+kNHnw00
>>327
エレンの回想では、5m級巨人だったエレン巨人がグリシャ喰って17m級巨人になった。

338 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 13:47:52.89 ID:wHp9pLcH0
>>332


339 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 13:48:45.14 ID:wHp9pLcH0
>>336
だって壁の中に猿いないし……

>>337
それはエレンがまだ子供だったからじゃないのか

340 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77f1-Oa01):2016/10/14(金) 14:10:42.76 ID:L/jenl4r0
巨人がなんで人を食べるのかってまだ明かされてないよね?

341 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb4f-Oa01):2016/10/14(金) 14:17:11.72 ID:EPTTGfeY0
知性持ちの人を食べるためでしょ
人が多くいる場所がなんでわかるのかは謎

342 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-BOOs):2016/10/14(金) 14:28:08.52 ID:xgHFLe2Da
アルミンは階段に脛ぶっつけることで自傷する

343 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-DI90):2016/10/14(金) 15:22:38.22 ID:sWDBrfP5d
ジークをシャアだとして考えると、壁内に残った人類など地上のノミにしか見えないんじゃないかな?

344 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/14(金) 16:38:04.03 ID:5Z9mf6Sjp
>>328
ジークは見た目、老けてるだけで実際は若いんじゃなかったっけ? 老けてるって言っても主に髭のせいだけど

345 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/14(金) 16:42:52.05 ID:bXQA/ywLp
ライナーの鎧やジークの猿は巨人の一種で、エレンの硬質化脱皮は薬を飲まないと身に付かないオプション機能みたいなものだな
アニ、ソバカスユミル、猿がやった手先の硬化は練習して出来るようになる技術か?

346 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ffe0-8qPS):2016/10/14(金) 16:46:01.30 ID:TlUg+VQT0
>>344
白髪で髭面のためジークの第一印象は年配だが、
白髪は作画上の問題というかトリックで実際は金髪
髭面も含めてグリシャと顔が似ていることを隠すための
トリックなんだろうな

347 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 16:57:41.03 ID:kMmKPdPMd
アルミンが普通の巨人にしかなれないんなら、ベルトルトの超大型の力はどこいったって話に…

あとジークがライナーに、鎧の力は別の戦士に〜って言って脅かしてる台詞もあるから、
特殊能力を引き継ぐ方法も何かしらあるはずなんだよな

348 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKb7-XI89):2016/10/14(金) 17:05:58.80 ID:HccwdNOuK
単純にライナー食べれば鎧になれると思ってたけど人間に戻れるだけって事だよね?
ヨロイブラウンを注射した上で更にライナーを食べるとかならいけそうかな

349 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-8qPS):2016/10/14(金) 17:13:53.14 ID:MTKuMHBe0
始祖の巨人は他の巨人を操れるけど
始祖巨人が何も命令してない時でも通常巨人に一定の行動をさせる仕組みを座標と云うのだろう
座標では今のところ人を食うように設定されてるのだろう
人といってもエルディア人だけ食わせて共倒れするようにマーレさん達が仕組んだのかもしれない

350 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-8qPS):2016/10/14(金) 17:23:06.66 ID:kWTg3n5W0
エルディア人指定はないんじゃないか?リヴァイもミカサも捕食対象だし

351 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 17:31:57.95 ID:wHp9pLcH0
>>348
始祖を食べて始祖の能力持ってるんだから、食べるだけで移るだろ

>>347
だから超大型って能力でもなんでもなくて、ただのサイズじゃん……
ベルトルトの固有能力は発火の方でしょ

352 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 17:34:08.04 ID:wHp9pLcH0
>>349
>>350
ライナーの仲間もユミルに食われたしな

座標奪取の為に少数で侵入する必要があるから、無知性巨人はやっぱりマーレにとっても脅威なのか

353 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 17:38:09.90 ID:DqQ7dBJpd
大地の悪魔って火山とか?

354 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 17:55:38.27 ID:d12v2xDta
>>353
本物のファンタジーな悪魔か
古代の科学の力のどっちかだろう

355 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/14(金) 17:55:46.52 ID:YVDuDgWR0
始祖の巨人の力を全て引き出すにはフリッツ家の血筋が必要だと
全身硬化とかヨロイの巨人の力を使いこなすにはブラウン家の血筋が必要とか?
ベルベルト家とかレオンハート家とか貴族でありそうな名前ではあるけど
どんな扱いだったのかあまり分からないね
少なくともアニはいい暮らししてた感じでもないし

356 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/14(金) 17:58:07.41 ID:FQw7S4ALd
ベルトルト「僕の姓はフーバーです!」

357 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/14(金) 17:59:09.00 ID:YVDuDgWR0
>>356
サーセンでした・・・ベルトルさん

358 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/14(金) 18:04:36.52 ID:/MjfweBbd
ベルトルト「どうして僕ばっかり・・・」シクシク

359 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM4f-QEhA):2016/10/14(金) 18:09:23.21 ID:nfx2Bs29M
>>354
SFかファンタジーなのか判然としないなぁ

360 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/14(金) 18:25:53.55 ID:v3LQ7l8Zr
ライナー達も壁内で他国の存在知らないわ、気球すらないわ攻める理由に疑問持たないものかね。

361 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a7-8qPS):2016/10/14(金) 18:41:03.28 ID:9/NUVXVy0
ユミル・フリッツが始祖の巨人の力を得た時点で巨人は始祖の巨人だけだったはずだけど座標の力ってほかに巨人がいることが前提の代物なわけでその辺ってどうなってんだろう
なんて考えてるうちに
1.マーレがユミル・フリッツを含めたエルディア人を古代の科学技術で兵器として扱うために無知性巨人化
2.とあるマーレ人がその巨人を操る力を得る
3.何らかの理由でその人間をユミルが喰った結果巨人を操る力を得て知性巨人化して座標の力を持つ始祖の巨人誕生
4.座標の力を得たユミルは他の無知性巨人化させられたエルディア人の巨人を操ってマーレを滅ぼしてエルディア人の国を作った
5.マーレの巨人化技術を得たエルディア人はのちに九つの知性巨人を作って大陸の覇権を握った
っていうのを思いついた

まあないだろうけど

362 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/14(金) 18:53:54.55 ID:5Z9mf6Sjp
>>348
巨人自体の能力も食えば引き継げると思うぞ

363 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/14(金) 18:54:10.37 ID:bXQA/ywLp
このスレ、現時点で出てる情報を元に考察する人と、勝手に物語を作っちゃう人が居て面白い
後者は読む価値ないゴミだが

364 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-vxnG):2016/10/14(金) 19:09:09.00 ID:ZlJnx9A6d
>>345
いや
丸眼鏡をフキッしたのは明らかにグリシャの血縁である伏線でしょう

365 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bba5-vYzL):2016/10/14(金) 19:35:48.44 ID:0VNhSO6P0
>>360
ライナー「壁内の奴等良いヤツばかりだな。しかも技術力大したことない」
       ↓
ライナー「あれ…?なんで俺たち壁内を攻めようとして……」
       ↓
     人格分裂

366 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/14(金) 19:48:56.45 ID:PMH8FK9s0
>>351
人間体のデカさならライナーとベルトル大して変わらんぞ
てかロッドとか巨人化でクソデカくなったのに人間体はクソ小さいし

367 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/14(金) 19:51:55.31 ID:n5sM4DXyd
>>363
わかる
理論的に仮説を立てて考察してる人の意見は読んでて面白いしナルホドと思う事がいっぱいある
脳内補完が激しすぎて妄想に妄想を上塗りしてる人はそういう楽しみ方もあるだろうけど飛躍しすぎたりしててついていけませんって感じ

後者の方が自分の意見を人に押しつけがちな気がする
この展開はそうとしか思えないじゃん!みたいな

368 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/14(金) 19:52:48.22 ID:PMH8FK9s0
>>367
たとえば?

369 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM2f-+Wbz):2016/10/14(金) 19:58:29.84 ID:9IwjXFIDM
ライナーは統合失調症なんだよな
昔の名称だと精神分裂症
広告代理店でバリバリ働いてた友達で統合失調症になったやついたけど、末期はライナーみたいな感じでやばかった
怒り剥き出しに警察に見張られてるとか被害妄想言ってたり、会社を支えるために広告屋として残業して頑張らないといけないとかごちゃごちゃ言ってて、すげー鳥肌立った
5分前に自分で言ったことも覚えてなかったりして
地元の交番にカチ込んだ後に、会社辞めて閉鎖病棟に入院したようで
それからの行方はよくわからない

ベルトルトはライナーの糖質でかなり苦労したと思う
ベルトルトお疲れさまでした

370 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/14(金) 20:03:16.14 ID:XbE4eyAj0
ライナーはともかくベルトルトみたいな他人に流される腰ぎんちゃくを送り込むなとマーレに問い詰めたい

371 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/14(金) 20:07:14.50 ID:c3RtwCu0p
ライナーは精神分裂じゃなくて
人格分裂症の方じゃない?

372 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/14(金) 20:10:04.76 ID:5Z9mf6Sjp
>>370
ベルトルトは性格のせいで日の目を見ないだけで能力は相当高いからな
訓練兵時代のキースからの評価もそうだったし

373 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb79-gc30):2016/10/14(金) 20:10:52.92 ID:3+YVCoyq0
ユミルがベリックを食べた時の状況が気になる
なんで故郷組は巨人化しなかった(できなかった)んだろ

374 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b29-8qPS):2016/10/14(金) 20:19:05.51 ID:6Vj0MvJW0
エルディアは富をくれた良い一族(日本)
洗脳教育と歴史の改変で悪と教え込まれた(韓国)

エルディアは嫌になって巨人の力を戦いに使わず引きこもる(軍隊を持たない日本)
そこへ工作員を送り内部崩壊を狙う(在日韓国人)

375 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8374-Oa01):2016/10/14(金) 20:20:17.19 ID:5Xa28uc+0
ワロタ

376 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9bb5-Oa01):2016/10/14(金) 20:21:28.15 ID:YrUtwDZ40
>>374
わかりやすすぎて草

377 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/14(金) 20:26:44.06 ID:XbE4eyAj0
>>372
でもマーレの目的考えると身体能力より決断力というか精神のほうを優先したほうが良くないか?
ライナーこそギリギリで精神分裂な訳だし下手すりゃそのまま壁内に腰を落ち着けてしまう可能性だってあった

378 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb61-Oa01):2016/10/14(金) 20:32:03.21 ID:nyn5EFLJ0
>>373
なったあとの賢者状態だったとか

379 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b29-8qPS):2016/10/14(金) 20:37:27.64 ID:6Vj0MvJW0
エルディアは富をくれた良い一族(日本)
マーレの洗脳教育と歴史捏造で悪と教え込まれた(韓国)

エルディアは面倒になって巨人の力を戦いに使わず島国に引きこもる(軍隊を持たない島国日本)
エルディアは、今後こちらに一切関わるなと言い残す(『助けない、教えない、関わらない』非韓三原則)

そこへ工作員を送り内部崩壊を狙う(在日韓国人)
マーレの目的は、エルディアの燃料資源(竹島のメタンハイドレート)


まとめ
在日であるライナー達が、韓国で差別を受けて
正式な韓国人になりたいという理由だけで日本人を全滅させようとしている

380 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b29-8qPS):2016/10/14(金) 20:40:56.27 ID:6Vj0MvJW0
韓国は昔
併合により日本だった事も併記しておく

381 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/14(金) 20:41:35.40 ID:5Z9mf6Sjp
>>377
何だかんだで帰属意識一番高いのもベルトルトだしマーレ側もそう言うのは見抜いてたんじゃない
コイツは裏切らないって

382 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/14(金) 20:44:22.38 ID:iwIbaGO80
グリシャが始祖の巨人奪った後に、ダイナに食われれば
エルディア人復権の道として
「始祖の巨人をダイナにお納めする」って熱く語ってた目的達成できたんだよね

カルライーター=ダイナ説はどうだか知らんが
ダイナっぽい無知性巨人を探すとかせずに
何でエレンに食われるEND選んだんだろうな

383 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-8qPS):2016/10/14(金) 20:53:09.97 ID:kWTg3n5W0
>>382
フリーダ見てダイナ(王家)に戻しても駄目だと悟ったからとか?

384 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/14(金) 20:56:20.80 ID:XbE4eyAj0
>>381
あー確かに暇さえ会ったら帰りたい言ってったな
どうにもマーレの作戦が穴だらけで間抜けに見えるせいで色々疑ってしまうw

385 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb4b-w0GD):2016/10/14(金) 21:12:04.52 ID:6H/nQiHN0
一話の「二千年後の君へ」はマーレ側の文明が進んで
ラストの舞台がほぼ現代になるってこと?
手塚治の火の鳥の構想みたいだな。(超古代と超未来から始まってラストが現代になる予定だった)
大傑作の予感がビンビンする。凄い作品だわ。

386 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/14(金) 21:12:22.37 ID:RAGL4Vild
MXでアニメしか見てなかったけど話ってもう終盤まで来てるの?

387 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb4b-w0GD):2016/10/14(金) 21:13:46.40 ID:6H/nQiHN0
クリスタが「あなた(ユミル)と一緒ならなんだってできる気がする」と言ったのも伏線なんだろう。
人気が出たら引き延ばしが当たり前の現在で、まさかこれほどの作品に出会えるとは。

388 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM2f-uC6/):2016/10/14(金) 21:18:17.49 ID:LZImVo+8M
>>386
またアニメやるからそれ観なよw

389 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 21:20:25.82 ID:wHp9pLcH0
ん?ジークがエレン食えば完全な始祖の力を得られるん?
その上で初代王の思想に支配されるんか

そうなったらどうなるんやろ。ジーク倒せる奴おらんやろな

390 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 21:20:35.17 ID:fFUtCYXRa
ジークが5年前の壁ドン作戦にいなかったのが気になるな
一緒に来てたらマルセルが喰われることも無かっただろうに

391 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 21:24:29.75 ID:wHp9pLcH0
>>390
フリッツ王が持ってると思ってたからやない?
とりあえずこっちの戦士投入して王都へ送り込もうみたいな

あの一夜で勝負決めようとは思ってなかったからやろ

392 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/14(金) 21:26:27.85 ID:5Z9mf6Sjp
>>390
先行部隊だったんじゃねライベルアニマルセルは
とりあえず壁を壊してみて出方を伺い 2度目の壁破壊で穴塞がれた上にエレンの存在が発覚したからジークが威力偵察って感じで

393 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb4b-8qPS):2016/10/14(金) 21:26:57.70 ID:1+UnO3Bt0
>>389
初代王の思想に支配されるというアレって
初代王の記憶をしっかりと認識した奴はこの壁内世界が
なぜ成立したのかという現実を認識して
こらあかん、もう状況は詰んでるからできるかぎり現状維持の努力するしかない
という思考に至っちゃうというだけの話なんじゃないかなあ
だから元々壁の成立過程を知ってるマーレ巨人組は初代王の知識得たからって
たいした影響はないんじゃないかね

394 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 21:31:11.62 ID:wHp9pLcH0
>>393
そうか、サンクス

今まで受け継いできた王族たちは、無知性巨人になったとはいえ同胞やから殺したくなかったんか、今気づいた

395 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7d7-DI90):2016/10/14(金) 21:43:31.59 ID:Dy+aA/0w0
>>303
自分はそんなことしてない、という若グリに父親が
「関係ない、やられた方は何年経っても被害者だ」みたいな教えを
押し付けるところで、
慰安婦慰安婦謝れ謝れの韓国をまず連想したわ

396 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 834a-vjb2):2016/10/14(金) 21:50:44.54 ID:XNKiW5Wn0
ユミルって代々その地位を引き継ぐ女神さまに思えたんだけど
どういう存在なんだろう?
卑弥呼とか皇室みたいな感じかな
フリッツ王とかレイス家とかが統治する存在で

397 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/14(金) 21:55:12.41 ID:wHp9pLcH0
正直ユミルは「自分がユミルの民であることを誇りに思っている」って事で名乗ってただけで、ユミル・フリッツ本人ではないと思う

398 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b86-DI90):2016/10/14(金) 21:57:37.70 ID:sokLuPMi0
ジークがヒゲボーボーなのは血縁なのを隠すためなんだろう
それがわかった今はおそらくヒゲを剃って若い頃のグリシャそっくりになって登場するよ

399 :作者の都合により名無しです (アウアウ Saff-Oa01):2016/10/14(金) 22:12:08.51 ID:GyTfZO74a
エレンの反応がどうなるかね
多分ハンジがどっちの語ってる歴史も嘘っぽいと評しそうだけど
親父が騙されていたと言うんですかと激高するか
冷静そう思いますと反応するか

400 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/14(金) 22:21:33.80 ID:CIIubeVH0
話をぶった切るが、もうニシン缶の謎は解明されたようなもの?

401 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-8qPS):2016/10/14(金) 22:21:38.66 ID:PNYfI58zD
>>387
それ伏線だったらスゴイな確かに

402 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-d1LE):2016/10/14(金) 22:23:18.74 ID:OzPSC5+40
最終的に壁の外の最新兵器を持った人類と巨人たちを操るエレンたちが対決するところでthe endはよろしいか?

403 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM2f-tncL):2016/10/14(金) 22:29:42.16 ID:9uFC3rURM
海を観た後、陰湿で姑息なアルミンがどっちに着くか

404 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bd-8qPS):2016/10/14(金) 22:33:36.94 ID:VA2JQU7d0
アルミンが海見たい行ってたからラストにもってくると思ったら
普通に王様と付いて来た人は海渡ってきましたってなw

405 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/14(金) 22:37:06.23 ID:rmYndTEn0
巨人族は子作りの時は標準サイズになって事でいいんだよな?(ここ重要)

406 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/14(金) 22:44:30.13 ID:6E7srQvIa
今の展開だと最終的にナウシカみたいに七日間で巨神兵が堕落した世界を滅ぼしましたEndもあり得そう。
話の展開的にそれを回避する為に何らかの落とし所が出てくるだろうけど

407 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM2f-tncL):2016/10/14(金) 22:50:06.60 ID:ZoGl4VTGM
ナウシカ連呼する老害
いつまでパヤオにしがみついてんの

408 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebf5-xEJm):2016/10/14(金) 22:53:06.52 ID:bFu4vOqi0
外の世界を知ったエレンやアルミンは何を思うんだろうな
エルヴィンもこれ程知りたかったことは無かっただろうに

409 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebf5-xEJm):2016/10/14(金) 22:53:42.73 ID:bFu4vOqi0
外の世界を知ったエレンやアルミンは何を思うんだろうな
エルヴィンもこれ程知りたかったことは無かっただろうに

410 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/14(金) 22:54:48.77 ID:DjDBOR5k0
ユミル談
世界中から憎まれた→悪魔と契約したくらいでないと、そこまではなぁ
巨人の力を盗んだ→マルセル喰ったことかな
60年くらいさ迷った→死んであげたって事かな

411 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb61-Oa01):2016/10/14(金) 23:02:03.18 ID:nyn5EFLJ0
ユミルが悪魔なんじゃね

412 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f88-jVza):2016/10/14(金) 23:02:09.89 ID:ro5EHvnV0
今月号読んでから紅蓮の弓矢とか自由の翼を聴くと感慨深いものがあるよ
ここで諦めずにそれでも外に出ようとするのが調査兵団じゃないかなって思う
来月号が楽しみすぎる

413 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/14(金) 23:06:48.25 ID:DjDBOR5k0
>>411
ユミルはいい奴だから悪魔じゃないよ

414 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-DI90):2016/10/14(金) 23:08:34.82 ID:OqRkRAKo0
改めて全巻読み直したけど、いやー伏線の張り方が絶妙だと感心したわ
同じシーンでも、事実が1つ明らかになったら意味が変わって、さらにストーリーが進んだらまた意味が変わって、みたいなね

415 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-DI90):2016/10/14(金) 23:10:46.91 ID:OqRkRAKo0
一番気になった伏線は「何で巨人は人を食う?それで誰が得をする?」ってやつ
これは大地の悪魔登場ありうる

416 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 23:12:10.97 ID:w5muinH/0
>>409
海を見に行くどころじゃねーわな
外の世界は絶望的だ

417 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eba9-Oa01):2016/10/14(金) 23:17:31.11 ID:tDOsk5PR0
どこに行っても楽園なんてないってことだね

418 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b0d-8qPS):2016/10/14(金) 23:18:56.20 ID:y8l0sWxO0
自分たちが住んでるところは『楽園』と呼ばれているというw

419 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/14(金) 23:21:36.74 ID:6E7srQvIa
外の世界知った上で大陸に「進撃」するのか?
けど、代々のレイス家がそれをしなかったから、進撃出来ない理由があるんだろうな。来月あたりに。

420 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/14(金) 23:22:49.30 ID:rmYndTEn0
今壁の中にいる人もエルディアの末裔って事なの?

421 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 23:30:53.92 ID:0OLfikZZa
反乱分子が楽園追放じゃなくて楽園送りって面白いな
マーレは皮肉込めて言ってるんだろうけど

422 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 23:32:15.09 ID:w5muinH/0
壁の外ては何十億もの無知性巨人がひしめいてる世界も絶望的ではあるがね
ていうか無知性巨人ってエヴァのインフィニティみたいだな

423 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 23:34:47.13 ID:Ms0FQgs40
>>315
ユミルのハゲ知性巨人は顔も身体も女形には見えないが。

アニの女型の巨人だけが特別なんだろ。
神話の絵でも一人だけ女の体つきだった。
他は男でヒゲ親父が多い。
一人だけ4足歩行巨人。

424 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/14(金) 23:38:13.52 ID:8wgdnIJ5a
今月号と12巻を読み返すとなかなか興味深いな
いままで、エレンの「叫び」の能力があまり検証されなかったけど、
12巻以降は王政編やエレンの硬質化能力発動だから忘れがちだったんだな
エルヴィンもハンジも穴塞ぐことに集中していたからだが、
考えてみれば、巨人を自由に操れれば問題解決するんだよな

425 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 23:38:41.32 ID:w5muinH/0
>>423
フリーダも見事な女形だったろ

426 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3bd8-b5sh):2016/10/14(金) 23:39:02.94 ID:9UAlbebj0
世界情勢がどうなってんのか気になるわ
巨人の力を持ってるのはマーレだけみたいだけど他の国はパラディ島やマーレのことどう思ってるんだ

427 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/14(金) 23:39:56.64 ID:noq6PM4j0
>>409
てっきり知らずに死ねて良かったな内容かと思ったら予想的中なうえ外に発達した文明もありましたオチとか残酷

428 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/14(金) 23:40:04.26 ID:6E7srQvIa
大陸侵攻するには船が必要だけど、実質内陸国だから無理やねと思ってたら、そう言えば、あの世界には川あるから船の概念は持ってるし、実際に利用してるから、攻め込めなくはないのか。
川用の船が渡海できるか怪しいけど。

429 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 23:41:19.95 ID:w5muinH/0
軍事技術の発達により巨人が戦力として絶対的なものではなくなりつつあり
今はマーレに臣従している他国も離反するのは時間の問題なんだろ

430 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 23:41:34.69 ID:Ms0FQgs40
>>382
マーレの戦士募集条件を見ても、
能力の引継ぎ条件が子供の年齢にあるんだろう。

431 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 23:43:37.97 ID:w5muinH/0
>>428
硬化能力で船を作り
超大型巨人がばた足で進めるんじゃね?

432 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 23:45:21.17 ID:Ms0FQgs40
>>397
そばかすユミルの特徴は、「自己犠牲になった」、「ユミルが本名」だろ。
それに加えて、クリスタが憧れていた本の中の女の子がユミル・フリッツだった。

この伏線を生かすために、
そばかすユミル=ユミル・フリッツの可能性が高いと思うぞ。

ユミル・フリッツではないとしても、
ユミルの名前と自己犠牲の役割を受け継ぐ正当な後継者だろうな。
ただのユミルの民ではない。

433 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/14(金) 23:45:55.59 ID:0OLfikZZa
>>424
スレでは座標の実験やれ言われまくってたんだがな

434 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/14(金) 23:46:48.67 ID:Ms0FQgs40
>>425
フリーダは女型だった始祖巨人と同じなんじゃないの?

435 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/14(金) 23:47:39.97 ID:6E7srQvIa
>>430
ユミル知性化してるじゃんと反論しようと思ったが、ユミルが襲った時のライベルの年齢が6,7歳くらいだった。ユミルがライベルと同年代だし上手い事出来てるな...

436 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/14(金) 23:47:42.47 ID:w5muinH/0
>>434
だからプロポーションが女型なのは
始祖巨人とアニ巨人の二体だけなんだろな

437 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-DI90):2016/10/14(金) 23:48:27.01 ID:isfNyv15d
>>424
て言うかそこをまず追求しない方が不自然でしょ
雷槍とか硬質化とかどうでもいいレベル
フリッツ王や壁内の貴族にしっかり聞き込みしたんだろうか?

438 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/14(金) 23:50:24.30 ID:+2a34iN1d
壁ドン時ライナー12 ベルアニ11 じゃないの?

439 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 00:00:22.43 ID:eOH31FoO0
読み返してたら
エレンがヨロイブラウン飲んだの知らないライナーの言う感じだと
「硬質化」能力は訓練すればどのタイプの巨人でもできるみたいだな
http://imgur.com/PDqv3uY.jpg

440 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/15(土) 00:00:23.10 ID:FSxy4DjT0
そういやユミルの、巨人は割りと良い奴発言は悲しくなる何か最初はただただ巨人は元々全員人だったと思ってたけど深くないですかね…

441 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/15(土) 00:02:14.77 ID:FSxy4DjT0
>>439
これ気になる
硬質って頑張れば出来るようなもんなのかねけど超大型が硬質できるとは思えないんだ…つかしなかったし
やっぱり一定の条件は有ると思うぞ

442 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b0-dAUv):2016/10/15(土) 00:04:35.46 ID:E1zUMlBa0
始祖の巨人の能力が
全ての巨人の力を使える、とかそういう類の話なんじゃね

443 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/15(土) 00:06:36.21 ID:FSxy4DjT0
>>442
なるほど

444 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/15(土) 00:08:41.36 ID:snqNylHW0
>>442
始祖の巨人はやり方次第で他の巨人より幅広い能力身に着けられそう
あとは巨人を操るとき全員がエレン並みの格闘能力や硬化を発揮したら最強なんだがな

445 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 00:08:51.81 ID:eOH31FoO0
>>441
ヨロイブラウンをグイッと1本飲んですぐ身に着けたとか反則だよな
勘違いして焦ってるライナーがかわいそうだわw

446 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/15(土) 00:11:43.85 ID:snqNylHW0
>>445
始祖巨人だけが薬を摂取するだけで他の8体の能力を身に着けられるとか
ライナーが焦ってたのは座標を一気に身に着けるシソレイスがどこに存在するからだったりしてな

447 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 00:14:05.00 ID:Oddi89W6a
>>432
本人じゃないにしてもユミル・フリッツの後継者か何かだろうね。女神になるのは...とか言ってるし。
気になるのはユミルの年齢なんだよね。何か起こって無知性に落とされて何十年かさまよって、幼いライベル一行襲って知性化に戻ってる。
ライベルと同期と考えると無知性の間は年齢進まないっぽい。で、マーレが6,7歳の少年少女募集してて、それが巨人が知性化する条件としたら、ユミルはこの時小学校低学年。小学校低学年が世界史に残る事するには、あまりにも幼すぎる気がする。

448 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/15(土) 00:15:26.23 ID:cUPgXWBc0
>>435
そういえばそうだな。

でも、ユミルは特殊能力は引き継いでいるのかね?

そもそもユミル巨人の姿があんあに醜いのは何か理由があるんだろうな。
実は実年齢が老婆だったとか、何か自己をイメージする姿が老婆だったとか。
ジークは子供の頃のサルの人形と、サル巨人の姿に関係あるだろうしな。

449 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/15(土) 00:16:22.03 ID:cUPgXWBc0
>>439
アニの女型も一部硬質化はやってたしな

450 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 00:18:54.79 ID:Oddi89W6a
グリシャがエレンに食われたのも、知性化巨人の年齢制限があるからかな?
グリシャはフリーダレイスを食って「座標」を持ったけど、おっさんになってから食ったからそれを発揮できない。だから、チビ・エレンに自分を食わせる事で「座標」も100パーセント発揮出来るようにした。

451 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 00:19:16.79 ID:eOH31FoO0
>>447
>で、マーレが6,7歳の少年少女募集してて、それが巨人が知性化する条件としたら、ユミルはこの時小学校低学年。

ウーリもフリーダもアルミンも知性化してるからそれは違うと思う

452 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 00:20:28.31 ID:eOH31FoO0
>>449
うなじ、手の甲、指先とかアニはかなり器用なイメージ

453 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf9d-8qPS):2016/10/15(土) 00:20:35.01 ID:4amDFE3p0
大地の悪魔と契約したユミル・フリッツの系譜(トンガリ耳)と
クリスタ・レンズの系譜の二通りあるんだろう

454 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 00:21:30.24 ID:IQ6UTZXb0
壁巨人がどうなってるのか気になる 足は地殻の近くまで届いてたりして

455 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 37a2-8qPS):2016/10/15(土) 00:22:01.94 ID:cUPgXWBc0
>>447
一応、そばかすユミルの無知性化は60年前という設定だけど、
だからといってユミルがその数年前に生まれたと限らないと思うな。

例えば、
2000年前のユミルフリッツが不死で生き延びていたり、
アニみたいに水晶になって1900年くらい固まって崇められていたのが、
60年前の何かのトラブルで無知性化したとかな。

456 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/15(土) 00:29:05.90 ID:03U3NxJd0
アニの結晶化もいまいちよくわかんないんだよな
ベルトルトがあっさり食われたから知性巨人全員ができるわけでもないみたいだし
女型固有能力?にしては人間形態で発動してるのも不思議な感じ

457 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 00:30:34.40 ID:IQ6UTZXb0
何世紀も固まってたなら壁外のこと結構知ってたりして変じゃん

458 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/15(土) 00:37:36.17 ID:snqNylHW0
>>456
ベルトルトはうなじから出されたとき手足切られてたのもあるが他にアニ特有の能力がなさそうだしな
レイス礼拝堂の地下が結晶っぽかったから女型は最初エルディア側の巨人だったんじゃないかとも思ったけど

459 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 00:41:55.28 ID:IQ6UTZXb0
グリシャは大人になってから楽園送り(無知性巨人)になってそれから知性になって壁内に入ったっぽいから知性になるのに年齢制限はないと思う
あと始祖の巨人持ちでもウーリやその父のにオッパイあったとはとても思えない 形は基本注射によると思う

460 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/15(土) 00:44:54.35 ID:K+9H0h4b0
ライナーや古参の調査兵団員が読めなかった「にしん」缶の文字は実は古代エルディア文字で、
ユミルがそれを読めたのは、彼女がその時代から生きている人間だったから
…という事じゃないの?

461 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sadf-Oa01):2016/10/15(土) 00:45:13.10 ID:V+P2sbc+a
>>369
すきあらば

462 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bba6-Oa01):2016/10/15(土) 00:45:15.86 ID:pVEtcu160
ヨロイブラウンと明確に採取元が記されたものと
サイキョウノキョジン等胡散臭い薬との違いはあるんかね

463 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb4e-Mjzk):2016/10/15(土) 00:45:49.55 ID:Mk9yM7sN0
作者は「あまり引き伸ばしたくない」とか言ってたような気がするけど
仮にエレン達が大陸に進出したら50巻超えてしまいそうだな
相手は戦闘機と戦艦だぞ? 絶対巨人より強いだろ

464 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/15(土) 00:49:36.48 ID:snqNylHW0
>>463
でも超大型の爆発規模は結構すごかったぞ
しかもそれが壁の中に幾千万体詰まってるんだから、うかつに爆撃して壁から出てきたらやばい

465 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-GP8W):2016/10/15(土) 00:49:57.45 ID:r2U0J16ZK
>>460
古代エルディア時代の缶詰がなんでその辺に転がってんだよ

466 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/15(土) 00:51:06.36 ID:K+9H0h4b0
いずれにしろ、19巻で思いっ切り黙祷を捧げられちゃってるから、ユミルはもう退場しちゃってるんだな…

467 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 00:51:47.21 ID:IQ6UTZXb0
大陸で爆撃使ったら巨人より自国民の被害甚大だろ
それに調査兵団は戦闘機や戦艦の中の人間より強そうじゃね?

468 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 00:51:51.73 ID:Oddi89W6a
確かに知性化に年齢制限なさそうだな。
グリシャがエレンに食われたのも、コレで説明出来るかなと思ったが。
マーレがただただ洗脳しやすい子供を勧誘しただけか。

469 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDcf-Oa01):2016/10/15(土) 00:52:27.01 ID:yJ5WUl0TD
こんなレスすると荒れる素になるのは知りつつ
冨樫のハンターなんかよりよっぽど深いストーリーと構成だよな
ハンターはなんかRPGとカードバトルゲーム足して二で割った漫画だけど
進撃は完全に映画とかドラマの世界

470 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sadf-Oa01):2016/10/15(土) 00:56:01.39 ID:6NZ1CAJva
いちいちハンターハンター下げる必要無いから、そら叩かれるよ

471 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 00:57:10.89 ID:Oddi89W6a
>>469
どっちも好きだけど、何となく両者は違う気がする。サッカーと野球どっちが優れてるか?!と言っている感じ。どっちも、それぞれの良さがある。

472 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/15(土) 00:57:37.51 ID:K+9H0h4b0
>>465
古代じゃなくても文字が変わるほど過去という事かも知れない
日本人だって大部分は戦前に書かれた文書なんて読めないし、中国や韓国なんかも同様

ただ「最近まで住んでいたならず者」がジークで、あの酒や缶詰を持ち込んだのが彼だとしたら謎だな

473 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 01:01:17.96 ID:IQ6UTZXb0
アニライベルが自分ではエレン食おうとはしなかったし
いさかいの絶えなかった知性持ち8家も他家の知性巨人を食ってなかったし 
知性が知性食ったら数日で死ぬとかなんかペナルティあるんじゃね

474 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 834a-vjb2):2016/10/15(土) 01:05:17.66 ID:kngDfm9v0
巨人化は爆発的な細胞分裂だろうから
幼い子供でないと訓練で何度も巨人化できないんだと思う
一度の巨人化で1年分老ける感じかも

475 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-xEJm):2016/10/15(土) 01:09:13.61 ID:snqNylHW0
>>474
今まではグリシャがそんなリスク高いものエレンに授けないはずと思ってたが今は思わないな

476 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 834a-vjb2):2016/10/15(土) 01:17:04.83 ID:kngDfm9v0
>>473
そりゃあ自分が喰ったら座標を使える血族に戻される時喰われてしまうじゃん
マーレにはもうジークしかフリッツの血は残ってないならジークに納められるんだろう

ジークがエレンを救うっていうのも案外芝居かもよ
君は騙されてるんだよ〜ほーら怖くないからこっちにおいで〜って
座標を発動されないようにそーっと取り返す気満々だったりして

477 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 01:18:48.01 ID:IQ6UTZXb0
それにしちゃエレンはもちろんアニもライベルもユミルもグリシャも一度の巨人化でほとんど老けない

478 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 01:21:36.97 ID:kt5NII0A0
マーレ勢力に戦争仕掛ける気だが
そもそも巨人倒せるのか?ほぼ不死身なんだが

479 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 01:21:42.83 ID:IQ6UTZXb0
>>476
だったらジークあそこで即エレン食ってるだろ ベルトなんか見捨ててるし

480 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/15(土) 01:23:17.31 ID:03U3NxJd0
巨人化一回につきいくつか老けるじゃなくて何歳か(例えば30歳)を超えるといっぺんに反動で老けるとか
ウーリなんか最後のほう年齢と見た目あってない感じしたし

481 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 01:30:16.87 ID:6rS/Gd9Ha
>>472
ライナーのアレって2通り解釈出来るんだよな。
鰊と言う概念を知らないか、文字を読めなかったか。
一応トンデモ理論として、鰊缶詰工場は古代エルディア文明の残されたオーパーツの工場で作られていて、マーレは原理をよく理解してないが、操業している説を唱えたい。

482 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 01:32:33.88 ID:IQ6UTZXb0
兄のロッドがまだ幼い子がいる歳なのに老いと病にむしばまれてんだかんな
ライベルも自分たちは先が長くないとかゆミルにもお前のわずかな命言ってたがあれはまた違う理由なのか

483 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 01:40:09.36 ID:kt5NII0A0
あそっか、飛行機から爆弾落としてうなじ狙ったりすんのか

484 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MMb7-2yk0):2016/10/15(土) 01:42:00.10 ID:jNb/ZS5LM
あまり巨人化していないであろうウーリが短命
無知性ユミルは60年以上連続稼働
知性エレンは数時間の連続稼働が限界

485 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f9-vjb2):2016/10/15(土) 01:50:18.09 ID:VQ9UFf/f0
たしか巨人から身を守るために人類は壁内にこもったんだったよな…
だが実際は大陸では人間が優雅・平和に暮らし
人喰い巨人なんかいないわけだ

パラディ島の壁外の地域(=楽園)にいる人喰い巨人は
マーレが実権を握ってからエルディア人をそこに送って変身させたものなのだから
壁内に逃げ込んだ時に人喰い巨人なんていなかったのではないか

もし仮に原住巨人がいたのなら、その危険地帯を通った先の内陸部まで大移動なんかできるはずがない

したがってあの壁は人喰い巨人から人類を守るためのものではなく
完全鎖国体制を敷くために建造されたものなんだろうな
 

486 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-GP8W):2016/10/15(土) 01:50:52.22 ID:r2U0J16ZK
>>469
ハンタだとリヴァイみたいなスカした口だけの無責任野郎は序盤で瞬殺される役だよね^^

487 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-8qPS):2016/10/15(土) 01:53:19.38 ID:IRuW+Lgj0
初代壁内王を継承したフリーダのヒストリアに対する素振りはまるでグリシャ父のようだった

488 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 01:57:34.40 ID:IQ6UTZXb0
ユミルは65年前に10歳ぐらいで無知性になったとすると生まれは75年前ぐらい 
グリシャがより前でマーレがレべリオ(/各エルディア収容所?)から戦士募集しはじめたのよりずっと前

489 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 01:58:30.16 ID:IQ6UTZXb0
グリシャが生まれるより前でと書きたかった

490 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 01:59:33.63 ID:eOH31FoO0
結構恐いよね
http://imgur.com/J191foZ.jpg
http://imgur.com/h1zXAp9.jpg
フリーダみたいな上司ならすぐ仕事辞めるべき

491 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 01:59:58.13 ID:6rS/Gd9Ha
>>485
簡単に言うと壁内人類は北朝鮮みたいな感じだな。俺はスゲー兵器持ってるから攻めたら、お前らどうなるか分かってるよな?!と脅してる。最初は本気で楽園作ろうとしたけど、気が付いたらヒドイ結果になった感じ。

492 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/15(土) 02:00:01.75 ID:K+9H0h4b0
>>481
ライナーだけじゃなくて、上官方のゲルガーさんも酒瓶の文字を読めなかったよ
さすがに酒を知らないという事はないだろう
野球好きのジークが持ち込んだのなら、あれは「バーボン」と書かれていたのかも知れんが

493 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/15(土) 02:08:02.95 ID:PmS0qFcCa
フリッツ家は145代も続いてたのに
壁内来てから引きこもり腑抜け初代レイス王の思想に
レイスは支配されるようになるっておかしい話だよな

494 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 02:17:41.50 ID:6rS/Gd9Ha
>>493
そもそも145代続く方がスゲーと思うけど、天皇家もそれくらい続いてるから、日本人的に違和感ないのよね

まぁ、ヒッキーになるキッカケが何かあったのだろうな。その鍵をユミルか他の誰かが握ってると思われ。

495 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/15(土) 02:36:34.14 ID:c0zWGgDq0
>>492
そもそも言語統制がされてるであろう壁の中で、読めない文字があるって事におかしいと思う奴はいなかったんだろうか

実はあの世界は漢言語で知らない漢字で書かれてたのか?

496 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bba6-Oa01):2016/10/15(土) 02:47:17.07 ID:pVEtcu160
>>474
何度も巨人化してるエレンはそんな歳食ってるように思えんがなー

497 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/15(土) 03:08:14.70 ID:cfLzsBdA0
>>475
というかジークに密告された時に、知性巨人が無知性巨人に食われて能力継承することも知らんレベルだぞありゃ
お納めするのだ!とか言ってるけどそれには一回ダイナを無知性にして食人させなきゃいけないのを知らんのでは

ところで「巨人大戦」ってのでマーレは無知性全く使わずに勝利したのかね?
ならばもしマーレが無知性を使役して大戦に勝利したならその時の無知性はどこに行ったんだ?となるし
でもマーレが世界の指導者になってるのは「七つの巨人の力」が絶対であるから、らしいから猿の能力的なので無知性使ってるよなたぶん
でもそうすると募兵して七つの巨人をエルディア人に使わせたのはなぜだ?自分らで使えるならいいじゃん、ともなるよな
グリシャの生い立ちに無知性巨人全くからまないから大陸側で巨人の力がどう各国間のバランスを保ってるのか実感しづらい

ここら辺よくわからん

498 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8753-DI90):2016/10/15(土) 03:35:15.70 ID:2AVFbXp40
ユミルが言いかけた真の敵 せー
てなんだと思う?

499 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-pg89):2016/10/15(土) 03:42:40.91 ID:2Oyzqlg30
>>498
先祖

500 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/15(土) 03:54:01.51 ID:c0zWGgDq0
世界中

501 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 04:02:44.18 ID:4TIoaSq40
初めてベルトルトの超大型が攻めて来た時に、壁に埋まっている超大型巨人達を使って反撃しなかったのは何故だろうな

502 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d757-8qPS):2016/10/15(土) 04:05:22.84 ID:dQokNsne0
>>501
グリシャがフリーダ食ったからでしょ

503 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d757-8qPS):2016/10/15(土) 04:07:47.41 ID:dQokNsne0
うーりが言ってた「そう遠くない未来に世界は滅ぶ」の「世界」って
どう見ても壁内世界じゃなくて全世界のことを言ってるようにしか見えないんだよね

504 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 04:10:03.58 ID:4TIoaSq40
>>501
すげー納得した そういうことだな

505 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 04:20:24.40 ID:4TIoaSq40
あれ?でもグリシャがレイス家に行って何か説得しようとしていたのは、多分「抗戦しろ!」でしょ?それ以外にあるか?
しかしフリーダが承諾しなかったから2人は殺し合いになってしまったんだろうと思う
だとしたらなんか辻褄合わないね

506 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 04:27:57.12 ID:4TIoaSq40
訳の分からんこと書いてしまった
スルーして下さいすいません

507 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 04:28:33.17 ID:6rS/Gd9Ha
>>505
一応グリシャはその後エレンに食われる儀式をしてる。座標はゲットしたが、何らかの理由でグリシャはその能力を発動出来なかったから撃退出来なかったと考えられる。なぜエレンができるかは謎だけどな。

508 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 04:41:13.66 ID:4TIoaSq40
>>507
フリーダから始祖の能力を奪ったつもりのグリシャは壁の巨人に命令して撃退を試みたが何も起こらなかった
自分ではダメだから博打でエレンに託したのか?ということなのかなあ

509 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfba-b5sh):2016/10/15(土) 04:46:17.55 ID:4AF+yV4S0
5巻冒頭の「イルゼの手帳」に出てきた
「ユミルの民」「ユミル様」「よくぞ」って喋った巨人って
あれも本当は知性巨人だったけど長く巨人化しすぎて知性がなくなっちゃったの?
訓練時のエレンみたいに

510 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1bc9-DI90):2016/10/15(土) 04:54:04.46 ID:wY2HNDp00
あやふや部分あるからなぁ。
それが用意された謎なのか長期連載で発生してしまった矛盾なのか説明されない限り真実は分からない。

511 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 04:57:41.08 ID:4TIoaSq40
>>509
知性巨人は元々9人しか居ないらしいから違うと思う
今はエレンの中にグリシャとフリーダ2人の巨人成分が入ってしまい知性有り巨人は8人の計算になるのでは

ユミルの民よくぞ巨人とコニーの母ちゃん巨人が喋ったのは謎だよね

512 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfba-b5sh):2016/10/15(土) 05:02:33.93 ID:4AF+yV4S0
>>511 なるほど。ありがとです。
コニーの母ちゃんのことも考えると
「ユミル様に会えた」「息子に会えた」みたいに感情が強く揺すぶられると
二言三言は喋ることが出来るみたいですね。
元は人間だったときの名残なのかな。

513 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 05:47:06.80 ID:NM/C32+cp
>>512
ユミルの民よくぞの巨人はイルゼラングラーをソバカスユミルと間違えてたね、似ていたからか
コニーの母ちゃん巨人はちゃんとコニーを実の息子と認識していた

514 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/15(土) 05:52:04.80 ID:cfLzsBdA0
ソバカスユミルと間違えていたのかどうかわからんぞ
だってソバカスあっただけで似てないし

515 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/15(土) 07:10:50.36 ID:aHJi8orn0
>>411
俺も現時点ではユミルが悪魔だと思ってるかなぁ、少女のほうはヒスがクリスタって言ってるし
クリスタが今のヒスそっくりで、ユミルは守ってあげたくて仕方ないんだと思ってる

516 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbd8-8qPS):2016/10/15(土) 07:35:38.18 ID:c0zWGgDq0
>>505
抗戦しろ!だけじゃなくてそのまま祖国を救ってくれ!マーレを滅亡しろ!ぐらい言ったのかもしれん


…と思ったけど、ロッドレイスもその場にいたのに世界の作りを知らなかったってことは、そこまで深い話はしてなかったのかな

517 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/15(土) 08:22:40.94 ID:NKnRq16x0
エレンには2つの巨人が入ってるわけだけど
見た目はグリシャ巨人の方が現れてるんだな
取り込んだ方の巨人の見た目が優性になるのか、取り込んだ取り込まれた関係なくトンガリ耳巨人が優性なのか

518 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM4f-QEhA):2016/10/15(土) 08:29:30.69 ID:wVWVQmjyM
エレンの中の始祖巨人が覚醒したら
女体に変化するのかね

519 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-8qPS):2016/10/15(土) 08:35:07.95 ID:9Q6Hd88w0
・2000年後の君へ
・もうすぐ世界は終わる。その前に束の間の平和を実現したいと思った(フリッツ王)
・大地の悪魔と契約して巨人の力を得た
・巨人が人を食って誰が得をする?

これで終盤の伏線が出揃ったんじゃないの
始祖のユミルと大地の悪魔との契約に「2000年後に、人間(ユミルの子孫?)を全部悪魔に差し出すこと」って内容が入っていたんだよ
悪魔との決戦をミレニアム世代に託すか、前倒しで自分たちからお礼参りに行くかの二択じゃないかエンディングは

520 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 08:47:35.27 ID:6rS/Gd9Ha
>>519
最後にラグナロックが勃発するんですね

521 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-8qPS):2016/10/15(土) 09:26:08.72 ID:9Q6Hd88w0
あとニシンの謎が〜って話してた人達は何か勘違いしてないか?
あの場面ではユミルもライナーもお互いに正体を知らなかった
壁内人はマーレ語は読めないし海水魚のニシンなんて知るはずもない
そこでユミルがうっかりをやらかす
ライナーは戦士として壁内人を装いつつ探りを入れた、というよりは、
精神が兵士モードになっていたのでマーレ語を古代語と推測した、って方がしっくり来る気がする
缶詰をあそこに置いたのは戦士かもしれないし、戦士から野盗を経たかもしれない

522 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/15(土) 09:33:11.19 ID:pkbqJAnZ0
>>515
ユミル様よくぞって、よくぞご無事でと言おうとしてる?
あのモブ巨人の人間として最後の記憶が
ユミルの「みんなのために死んであげた事件」の時のままなんだなぁ
全然救えてなくてみんな野良ってるって知った時、ユミルの何かがガラガラしただろうね

523 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23bd-Oa01):2016/10/15(土) 09:34:09.78 ID:fTLk0Jy80
だいぶ前にジークがライナーをボコボコにしてたけど、あれって格闘訓練じゃないよね?
何きっかけで2人がボコり合う事になったの?

524 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 09:36:11.62 ID:eOH31FoO0
>>523
アニを救出するか否かで揉めた
結果座標優先

525 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 09:49:09.74 ID:9E2kagNYp
>>523
アニの救出を優先するか座標確保を優先するかでボコりあって決めた 結果ジークの勝ちで座標確保を最優先となった

526 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 09:55:09.97 ID:9E2kagNYp
>>516
まぁ突然、儀式に割って入った男の言うことだし深く聞いてなかったのかも知れん

527 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/15(土) 09:59:48.46 ID:K+9H0h4b0
あの絵を見る限り、フリーダ達の前でグリシャが叫んだセリフはこれ

「ト、トイレ貸してください!」

528 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/15(土) 10:22:39.22 ID:wPKUjkOV0
>>519
悪魔との決戦に勝利して滅亡回避したとして
近代兵器の世界大戦で、滅ぶかどうか決まっちゃう時代に入ってる気がする

529 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3bd-8qPS):2016/10/15(土) 10:33:30.78 ID:SZznuV270
名前がユミルってだけでじつは何の関係もありません
なんてことして来ないよなwそばかすはさすがにどこかで生きてるでしょ

530 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1bd8-DI90):2016/10/15(土) 10:50:04.53 ID:kg1/dss90
実写版だと爆発的細胞分裂の研究を子供だったシキシマとエレンに埋め込んだ?んだっけ
で、傷を付けて再生使用とする時をトリガーに爆発的細胞分裂が発生して巨人体が生成されるみたいな
多分この当たりのロジックは原作と同じだとは思うんだけどな

531 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb52-gvzl):2016/10/15(土) 10:59:37.78 ID:dnqswj//0
>>529
そばかすが本体だからな

532 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/15(土) 11:20:36.94 ID:C202yPCB0
ダイナはカルライーターだろうな
レイス(王家)の血筋で始祖巨人の座標効果を発揮できるのは王政編でもやったし
フリッツ(王家)の巨人に触れたから座標発動って流れか
あの時の偶然発動から発動してないのも偶然ではなく条件があったからなんだな〜
カルライーターがいたのは偶然だけど

533 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3d8-Oa01):2016/10/15(土) 11:41:07.68 ID:wM+Kq4dj0
カルライーター、他の巨人達に食べられてたよね
あの中から誰かが知性として蘇るのかな

534 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-Oa01):2016/10/15(土) 11:43:58.69 ID:5CNhHvyld
カルライーター自身は知性じゃないから

535 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3d8-Oa01):2016/10/15(土) 11:48:41.28 ID:wM+Kq4dj0
>>534
そうだった、ダイナだったらと思ったけどダイナだとしても無知性だもんね
無知性のフリしてグリシャの気配とか嗅ぎつけてカルラ食ってたらドロドロ展開だけど

536 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/15(土) 11:50:50.42 ID:+o3BjWqr0
ダイナは元々知性巨人、エルディア側が持ってた巨人の1人で、それを食ってグリシャは知性巨人の力手に入れたとする方がまだ自然じゃないか
見返してみるとダイナは十字の刻印入れた描写無いのよね
あれやったら巨人になってしまうから
女性たからとか王族だからとかただ描写がないだけとかかもしれないけど
楽園送りにされたとき、十字の刻印自傷で巨人化してマーレの監視役蹴散らしたら熱いじゃないか
まぁ妄想か…

537 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-8qPS):2016/10/15(土) 11:57:34.32 ID:9Q6Hd88w0
>>528
まさにそこは100年前のフリッツ王がエレン達から糾弾されるポイントだと思う
技術革新っていう人類の力を封印して、壁と声っていう悪魔の力で最後の抵抗をしようとしたわけだから
まー歴代の継承者が全員壁の中の束の間の平和を選ぶレベルの絶望的な実力差が悪魔と人類にはあったんだろうけど
その絶望を知ってなお悪魔からの解放を求めるのがエレンの主人公たる由縁なのだろうなと

538 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-tb7g):2016/10/15(土) 12:43:12.81 ID:MmgZvXPWd
今回は今まで登場した巨人達の人間版紹介回だから、カルライーターは前妻だね
わざわざ、よく分かるように描いてある
グリシャだけが知性持ちを食べる事が出来たのは何故かは分からないけど

539 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/15(土) 12:48:11.35 ID:+o3BjWqr0
まーた単発で分かりやすいな
とか言われるともう一回だけ同じIDでレスしたりな

540 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/15(土) 12:53:02.68 ID:4RdasG460
>>537
契約をホゴにする為、悪魔に進撃する巨人達
いいなぁ、見たい

541 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 13:06:08.65 ID:NM/C32+cp
巨人になる注射液って巨人の体液なのかな、、
ヨロイブラウンも気になる
注射液の中身はすぐに蒸発するから調べることが出来ないとかハンジが言ってたよな確か

542 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/15(土) 13:11:57.71 ID:pkbqJAnZ0
1巻最初に出てた知性巨人らしきやつは誰だか見当ついてるんだっけ?
ヨロイと猿の中間みたいな姿の

グリシャはあれを食べたとか

543 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 13:13:30.81 ID:NM/C32+cp
巨人の能力を決定付けるのは最初に無知性巨人になる際に打つ注射液の内容とその後に捕食する知性有り巨人が持つ能力の受け継ぎ、ということかな
あとはヨロイブラウン等を飲む

544 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 13:20:42.78 ID:NM/C32+cp
>>542
そんなの居たかな、家帰ってたら見てみよ

545 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/15(土) 13:23:52.96 ID:csmHUzKFa
敬礼の本来の意味ってあれだろ?
「(大地の悪魔に)心臓を捧げよ」ってな

546 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/15(土) 13:26:47.12 ID:lM3p8Eg+0
>>541
髄液じゃないのかな、巨人への変身にも消費してるっぽいし

547 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 13:27:07.38 ID:eOH31FoO0
>>541
脊髄液由来の成分ではあるようだがそれだけではない
http://imgur.com/8QziLdp.jpg
と言われてる

548 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/15(土) 13:37:44.36 ID:kt5NII0A0
今回の世界の真相聞かさせれてエレン達はどうするんかね?
取り敢えず座標力の練度あげるんかね?

549 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 13:37:52.67 ID:9E2kagNYp
>>542
そんな奴いたか? 何かの勘違いじゃね

550 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb52-gvzl):2016/10/15(土) 13:40:49.67 ID:dnqswj//0
ミカサノヨダレ

551 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb4f-Oa01):2016/10/15(土) 13:42:07.89 ID:EEYPPF0L0
>>545
これはありそうな気がする

552 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/15(土) 13:42:08.81 ID:+o3BjWqr0
>>542
これの事か?ただの無知性だと思ってたけど言われてみれば知性巨人っぽくもあるか
初期の初期だから画力もないしただの無知性巨人だと思うけどどうだろう
でもよく見ると煙出してんな
http://i.imgur.com/IfSD2Od.jpg

553 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 13:43:27.55 ID:NM/C32+cp
>>547
本当だありがとう

554 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/15(土) 13:47:52.12 ID:csmHUzKFa
>>548
マーレは話し合う気なんてないからな
そうするしかないだろ

555 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/15(土) 13:52:45.87 ID:pkbqJAnZ0
>>552
100人以上出撃したのに帰還兵が20人もいなかったほどの敵
蒸気が出てる
姿も知性っぽいし顔をさりげなく隠して描いてる怪しさ

どうみても知性かと

556 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/15(土) 13:54:02.37 ID:lM3p8Eg+0
>>554
マーレはエルディアの民を奴隷民族として見下し続けたいのかな
正直いつか巨人兵になりうる民とか根絶やしにしちゃうほうが安全な気もするが…

まぁマーレ側の勝利はあの島の資源を完全に確保して国家のために使うって話だから
素直に全部差し出し、へーこら頭を下げてれば鉱夫として雇っといてやろうくらいの慈悲はありそう

557 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/15(土) 14:01:54.60 ID:+o3BjWqr0
>>555
煙出してるのは確かに知性巨人っぽいなー
だとするとこれは誰だ?
これがマルセルで、人間体に戻ったあとユミルに食われたとか?

558 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-gvzl):2016/10/15(土) 14:19:18.24 ID:ig1L5/8+a
ゴリゴリのおっさんが女型の巨人を食った場合はどうなるのかな

559 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-K4Kb):2016/10/15(土) 14:19:34.77 ID:w5saoGke0
壁に攻めてきた知性巨人達は、大なり小なり無知性巨人を操っていたから。
巨人大戦のとき、各知性巨人達は無知性巨人を戦闘に投入していたかもしれない。
もしそうだとすると、負けないために無知性巨人を
敵よりも多く投入しようとして、民族の無知性巨人化に歯止めがかからなくなり、
民族消滅を恐れた王が自民族と無知性巨人全てを率いて引きこもったとか。
残った人たちは無知性巨人の不足により敗北したとか。
ありえそうな気がする

560 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3bd8-Oa01):2016/10/15(土) 14:22:05.10 ID:P7oN4nKO0
>>552
こいつ他にもちょこちょこいるんじゃなかったか
似てるだけかな

561 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 14:27:49.27 ID:CLXCsuyvp
無知性でも強い奴はいるだろ
リヴァイ過去編に出てきたやつとか

562 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/15(土) 14:28:14.51 ID:csmHUzKFa
>>556
マーレもこれまで明かされたことから考えるとチグハグな行動してるように思えるし
まだよくわかんないな
普通に殺す方が簡単なのにわざわざ無知性にして楽園送りとか

563 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/15(土) 14:30:52.54 ID:aHJi8orn0
>>558
http://i.imgur.com/UofUylz.jpg

564 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-8qPS):2016/10/15(土) 14:37:03.27 ID:SfZM7kCG0
ダイナはカルライーターじゃないって言い張ってる奴ってなんだろ・・
今月明らかにそういう風に描かれてるけどな

実はカルラを食ったのは前妻だと、そこまでしっかり考えらていたと思うけど?

565 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-4uXY):2016/10/15(土) 14:45:42.47 ID:9SJyigzsr
おまえら考えすぎ

グリシャはフリーダに一目惚れして、「お嬢さんをください」とレイス家に押し掛けた。
で、断られて逆ギレしてフリーダを食った。
そう考えると辻褄が合う

566 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-kKB8):2016/10/15(土) 14:47:15.76 ID:vgCB04ZGa
>>436
始祖と女型は、女が引き継がないと全能力発揮できないとかあるのかな

まあフリーダはグリシャに負けちゃったけどそれは熟練度の問題になってたし

567 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/15(土) 14:47:41.48 ID:pkbqJAnZ0
>>557
そうか!マルセルだ
ライナーマルセルが交代で巨人化して移動してた
最後の休憩ポイント巨大樹でマルセル巨人化
ところが調査兵団に出くわして100人を相手にして体力消耗
ライベルは壁ドンに必要なので体力温存しないといけない
仕方なく最後徒歩で壁まで移動開始
ユミルに襲われるけどマルセル巨人化不可能で喰われる
ライベル壁到着
調査兵団と戦闘〜ユミル遭遇か〜壁ドンまで半日ぐらいの出来事ってことか

568 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/15(土) 15:10:48.69 ID:C202yPCB0
いまの調査兵団の心境が知りたいな
まだ進撃するんか?

569 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf9d-8qPS):2016/10/15(土) 15:14:34.03 ID:4amDFE3p0
調査兵団はこれから何やればいいんだろうな
ジークと和解交渉とかか

570 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 15:19:05.72 ID:NM/C32+cp
知性を持つ巨人の存在を知ったのはエレンが巨人になってからではないのか?
一巻最初の場面で知性持ちが居たらエルビンが気付かない訳ないと思うけど

571 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-LLyQ):2016/10/15(土) 15:20:13.24 ID:mfcBeS810
>>567
調査兵団が超大型以前に知性巨人に遭遇していたらとっくに壁内の人達は知性巨人の存在に気づいてたはずだからいくら何でも考え過ぎ
たまたま無知性が煙吹いてたんじゃね元々、巨人は体温がすごく高いんだし

572 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 15:20:58.96 ID:eOH31FoO0
調査兵団と言ってももう9人しかいない
ハンジ団長、リヴァイ兵長、エレン、アルミン、ミカサ、ジャン、コニー、サシャ、フロック
サシャは重傷だから戦力外なので実質8人
アルミンの巨人に期待

573 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/15(土) 15:21:37.24 ID:+o3BjWqr0
>>567
それなら辻褄は合うけど、巨大樹でもう一日休憩してから移動しなかったのはなぜ?

574 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-LLyQ):2016/10/15(土) 15:22:08.08 ID:mfcBeS810
>>570
正確には超大型が壁を蹴破ってから
壁を破るって行為は明らかに知性のある物だったし

575 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-8qPS):2016/10/15(土) 15:27:12.77 ID:9Q6Hd88w0
本3冊の中身がまだ全部明らかになってないからね

グリシャはエルディア復権の夢を諦めてないだろうし、エレンに「母さんの仇を討て」って言って座標を託してるから、そのための方法と資料は絶対に書かれている
一冊はマーレの社会事情に費やされてるんじゃないかな?

ただいかんせんグリシャの妄想も混じってるし、歴代のフリッツやレイスが継承してきた「初代ユミルの記憶」が明かされてまた世界観がひっくり返る展開が来るだろう

エレンがジーク食って王家の血を取り入れて、ユミルの記憶にアクセスするんじゃないかなー

576 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 15:29:00.80 ID:NM/C32+cp
>>574
確かに

577 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-8qPS):2016/10/15(土) 15:40:04.37 ID:9Q6Hd88w0
地下室にあったのはグリシャのエルディア復活計画で、エルヴィンが求めていた「この世界の真実=初代ユミルの記憶」は無かったんだな
可哀想に

578 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 15:44:47.78 ID:9E2kagNYp
グリシャってジークが産まれた時泣いて喜んでたけどあれって王家の血を引く息子が産まれたって喜んでただけなんだよなぁ....
グリシャにとってジークって本当にそれだけの存在だったんだろうか?

579 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/15(土) 15:52:31.89 ID:jajwZNkA0
>>578
あれ地味に残酷なシーンだよなぁ
ジークを戦士に志願させるまでは戦士の継承方法を知らなかったと信じたいし
回想後編ではジークを道具扱いしたことを反省していて欲しい

580 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/15(土) 15:56:59.89 ID:csmHUzKFa
>>578
偉大になんてならなくていい
生まれただけで特別と言ったカルラと対照的だよなあ

581 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/15(土) 16:01:00.09 ID:jajwZNkA0
グリシャはジークの密告に遭って
壁内で生活するうちに考えが変わってるといいな
エレンに力は託したけどどういう行動取るかは本人の自由って考えに

582 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/15(土) 16:01:18.63 ID:pWaKIxxVK
>>125
劇中では2ヶ月半くらいじゃなかったか?
それでも2ヶ月は過ぎてるけども

583 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f7ec-gvzl):2016/10/15(土) 16:22:34.16 ID:NhGgLa6k0
子を道具にするって平均的な日本の親の特長だから残酷感あまりないよな

584 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/15(土) 16:47:46.85 ID:pkbqJAnZ0
>>570
アルミン以外は女型のことをみんな奇行種だと思っていた
そもそも中に人がいる発想がないから
アルミンだってフードをめくられて顔を確認して立ち去られなければ
人間的知能があるとは思わなかっただろう

585 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3b51-8qPS):2016/10/15(土) 16:51:46.51 ID:CZ2L14HZ0
>>335
フツウノキョジンって壁中で作ったんじゃないかなぁ
マーレ史的には巨人って兵器や工具のような運用してるように思えた
フツウノキョジン=人食い巨人なのは壁中の考えに思える

586 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f4c-Oa01):2016/10/15(土) 16:54:17.57 ID:eOH31FoO0
>>581
どうだろう…
http://imgur.com/YwhvCqO.jpg
http://imgur.com/CYvcZV9.jpg

587 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/15(土) 17:03:34.65 ID:QfpuUn+Ra
>>581
グリシャは最後まで選民思想に染まってた気がする。
調査兵団は選ばれた者しかなれないとか、俺の息子はお前(キース)と違って選ばれた者だとか言ってるし。

588 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/15(土) 17:15:40.85 ID:3qUUytJN0
おまえら生まれたてか、どんだけ人生を生きてきたんだよ
あんな露骨にキチってる感じで描くということは引っ繰り返るということに決まってるだろ

グリシャの回想は、まだ20代で楽園送りに決まったとこまでだ、ここからどうやって楽園に送られて
楽園から壁の中にどうやって来て、壁の中でレイス家を襲うまでの回想が残ってるんだぞ

589 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/15(土) 17:17:32.45 ID:aHJi8orn0
本三冊あったし、連続でやるかは分らんが回想2回は残してる感じかな
アルミン巨人が戦うところも早く見たいし、先が楽しみすぎる

590 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/15(土) 17:19:15.06 ID:19JFiqIn0
無知巨人化したあとどういう経緯で復活したのか機になるね

591 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4be5-vjb2):2016/10/15(土) 17:24:21.23 ID:D/hzSgcq0
ユミルとかアニとかまだまだ気になる
もうすぐ終わりって感じじゃないんだが

592 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/15(土) 17:28:45.32 ID:19JFiqIn0
わざわざ巨人化させて島流しって無駄な手間かけてる気がするね
即死刑とか普通に島流しではなく、何故わざわざ巨人化させるんだろう

593 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 17:43:18.40 ID:9E2kagNYp
>>588
ひっくり返るかどうかも分からんだろう 人間の本質は変わらないよって流れかもしれんし
ぶっちゃけエレンに巨人の力とカルラの仇討ちを「託した」グリシャはジークを洗脳しようとしてた時から変わっているようには見えない

594 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-2yk0):2016/10/15(土) 17:44:09.55 ID:96hDe/Hwp
進撃の巨人面白いわ
リヴァイのゴリ押しさえなければな

595 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/15(土) 17:48:17.91 ID:19JFiqIn0
あれ?
そういえばグリシャ=エルディア側は始祖の力を手に入れて使いたいから
手に入れるの必須だろうけど

ジーク=マーレ側は近代兵器で攻め込んだ時に始祖の力で
余計なことされなければそれでいいはずで
手に入れなくても始祖の力は無力化してましたって報告すればいいだけでないのかな
ジーク側もまだいろいろ顛末があるのかな

596 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb85-Oa01):2016/10/15(土) 17:50:20.57 ID:ZadtJ/fH0
>>595
資源欲しさの戦争だなんて謎のフクロウさんの話自体眉唾だし

597 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/15(土) 17:51:37.73 ID:NKnRq16x0
エルディアとマーレは上層部はズブズブの癒着関係で下層市民が振り回されてるだけな気がする
無知性巨人の輸送なんてマーレにとってメリットないし、エルディアの得のためにやってるのでは

598 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-K4Kb):2016/10/15(土) 18:06:11.31 ID:oYK1SSn40
壁外と兵器能力が違いすぎる。
調査兵団の次の任務は、壁外の兵器のかっぱらいかも。

599 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/15(土) 18:09:33.01 ID:pkbqJAnZ0
ピクシスのセリフ
「巨人が現れる以前、人類同士で果てしない殺し合いをしていた
 人類以外の強大な敵が現れたら人類は一丸となり争いをやめるだろう
 と誰かが言ったそうな」
エレンが強大な敵が現れても一つになれてないと言ったら
ピクシスが「あぁそろそろひとつにならんとな…戦うことも難しいじゃろうて」

悪魔から授かったとかのファンタジーは嘘なんだろうなぁと思う
ピクシスはどうも意味深なんだよね

600 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/15(土) 18:16:11.74 ID:pWaKIxxVK
>>263
記憶操作って言っても別に文明発達前の原始人みたいに記憶を消すとかじゃないでしょ
要するに「壁の外の世界がどんな場所だったのか」「壁の中に閉じこもった真実」の記憶を疑いを持たれない程度にいじるだけで

実際に記憶喪失になる人も自分の名前や人生の記憶は思い出せなくても
物の名前や食事の食べ方は忘れないのと同じようなもんでさ

601 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/15(土) 18:16:20.77 ID:FSxy4DjT0
ピクシスはもし壁が破られた場合は巨人に食われて人が滅ぶじゃなくて人同士で滅ぶとか言ったんだっけ?まあこれは周知の事実としてもラストは人同士全滅ENDなの?まさかね

602 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/15(土) 18:17:08.98 ID:ghOJR8Led
ピクシスって何者なんだw
本当の歴史をこっそり語り継いでた一族だったり

603 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb85-Oa01):2016/10/15(土) 18:18:05.42 ID:ZadtJ/fH0
調査兵団の任務は変わらず壁外の調査だろう
大陸があって国家があるならそれがどんなものか調べないと
つまりこれからはスパイだ
情報機関だ

604 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb79-Oa01):2016/10/15(土) 18:19:40.04 ID:Lu2FuFml0
壁内王を刺激しないように少数を潜入させて座標を奪取する計画なのに、初っ端から超大型キック壁ドーンっておかしくね?

605 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/15(土) 18:26:12.14 ID:CLXCsuyvp
>>592
巨人に食われて死ぬか無知性巨人として生きるかの選択肢があるんじゃねーかな多分

606 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/15(土) 18:33:46.44 ID:aHJi8orn0
>>601
そんなエヴァみたいな展開は勘弁

607 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/15(土) 18:35:02.41 ID:VwoVjZOBa
>>597
グリシャ父によると大陸に置き去りにされたのが非マーレ派エルディア人だから
パラディ島に行ったのがマーレ派ってことになるもんな

608 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-tb7g):2016/10/15(土) 18:39:22.37 ID:NkmoXoiGd
グリシャって選民思想だよなぁ
母さんの仇を討てって、座標の力でマーレ全滅をエレンに託したんだから
マーレにはもう一人の息子がいるんだけどグリシャにとってはエルディア復興しか無いみたい
エレンが調査兵団に入りたがってるのをむしろ喜んでたかな

609 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/15(土) 18:43:15.61 ID:WaohZod30
>>604
壁巨人解放の脅しもフクロウからの情報だから…

610 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 18:50:47.92 ID:9E2kagNYp
>>607
パラディ島に行ったのは初代王に従ったエルディア人で大陸に残ったのは単に付いて行かずに置き去りにされたエルディア人だよ

611 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-DI90):2016/10/15(土) 18:53:49.54 ID:hIxydaru0
グリシャdis多いけど、最終的には自由を求め理不尽に抗ったたグリシャは正しかった、ってとこに着地するんじゃないか
エレンと並べたらこの親にしてこの子ありって感じじゃん

ジークはマーレ人の飼い犬になる道を選んでるし、そこでエレン達と対立しそう

アニは自分の格闘術について「親が名誉マーレ人になる道具として仕込まれた忌々しいもの」「親から与えられた数少ないプレゼント」って2つの意識があるからああいうキャラになった訳だ
この意識が今後どっちに傾くかでまた展開変わりそうだね

612 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-d1LE):2016/10/15(土) 18:55:31.80 ID:ndokCf320
ジークが親を密告したのが悪魔の子ダミアンのように思えた

613 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 18:55:45.15 ID:9E2kagNYp
>>608
少なくとも好意的には見てたみたいだね
選民思想もまぁ調査兵団を選ばれし者って言ったり自分の子供のエレンを「あんたとは違う」って言ったり見直してみるとそれを匂わす要素は確かにあった

614 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 53db-Oa01):2016/10/15(土) 18:58:09.50 ID:jEMicEj/0
>>611
グリシャがやってることが正しいか否かは今の時点では分からないけど
そのための手段がちょっといかんでしょって話じゃないの?

615 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 19:02:40.57 ID:9E2kagNYp
>>611
自由を求め理不尽に争ったことは誰もdisってないよ 問題はその為の手段であり思想であって
エレンとはまさに親子って感じだけどこの先、エレンが自由を求めながらもグリシャとはどれくらい違う道を行けるかどうかも焦点だと思う
後、ジークがマーレの飼い犬かどうかはまだ分からん、少なくとも現在のジークがマーレの思想で動いてるだけには見えない

616 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebea-8qPS):2016/10/15(土) 19:24:26.68 ID:X2sc/9Pj0
作者がエレンとヒストリアが似た境遇って言ってるから
エレンも毒親に振り回されてるって認識でいいと思う
自分を食べさせたのもグリシャのエゴって言ってるし
だからヒストリアみたいにグリシャの思惑から自分の道選ぶようになると思うよ

617 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/15(土) 19:30:09.88 ID:d3WPjN9u0
>>566
実はフリーダも始祖巨人の能力を発揮できなかったのかも
フリッツではなくレイスだから

618 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/15(土) 19:30:37.16 ID:Q9HACfjdd
実は今月からグリシャ編開始で
エレンを産むまでの空白の話で
一年くらいひっぱらないよね

619 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3bd-8qPS):2016/10/15(土) 19:40:16.87 ID:GHsypfhL0
そこまで長くやることないだろw
そもそも壁着いてからエレン生まれるまではハゲ教官の話でほとんど判明してる
やるとしてもグリシャ視点で少し語られるくらいだろ

620 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 076d-l76m):2016/10/15(土) 19:40:36.75 ID:GPxH/tf50
無知性から知性になった時にその前後近々の記憶は飛んでしまうわけだけど、グリシャには明瞭に思い出すきっかけが何かあったわけだよな。
まるでFF8のガーディアンフォースだ。

ベタなのは下記のような展開だけど、ベタ過ぎてむしろこうじゃない気しかしないというジレンマ。

楽園到着前に、ダイナがグリシャに自分が知性巨人であることと、隠し持っていた無知性巨人化の薬を明かす。
あの家族写真をグリシャに渡して、グリシャ自身が壁内からフリッツ王の力を持ってくると二人で取り決め、グリシャに薬を注射。
グリシャがダイナを喰って知性巨人になり、キースと出会う。
キースと会ってからしばらくはダイナだのフリッツだのは忘れていたが、あの家族写真で思い出す。

621 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3ec-8OG1):2016/10/15(土) 19:40:50.68 ID:iLTJStTT0
エレンが、父さんは母さんが死んでおかしくなったんだって言ってたけど、
平和だったから気付かなかっただけでグリシャはこういう人なんだろ。

622 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebea-8qPS):2016/10/15(土) 19:41:16.01 ID:X2sc/9Pj0
そんなに引っ張るなら今月あんなに詰め込んでないよ
ぶっちゃけもうちょっとエルディア人が酷い目にあってる描写は必要だったわ
そしたらグリシャたちもうちょっと同情されてる

623 :マロン名無しさん (ワッチョイ 232f-FgLF):2016/10/15(土) 19:56:21.36 ID:m6pB3qzw0
マーレ人がエルディア人をどういう風に
扱うかよくわかってるのに、そこに幼児を
戦士にするために預けるグリシャってヤバイな
恨まれてもしょうがないわ
ダイナも反対してないようだし

624 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/15(土) 19:57:50.47 ID:cfLzsBdA0
>>620
てかその展開ならダイナが自分で壁内行けばいいじゃん
お納めされるべき王家が食われてどうすんの

625 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb52-gvzl):2016/10/15(土) 20:00:35.68 ID:dnqswj//0
とにかくあとはもう壁内巨人の扱いをどうするかに絞られてきたな

マーレと戦うにしても戦わないにしてもそのままには置いとけないだろう

626 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 20:02:55.59 ID:9E2kagNYp
>>622
グリシャ達に関する感想はエルディア人の描写を増やしたところで変わらんと思うけどね 今回のでもグリシャ達が酷い境遇なのは充分、分かったもの
その上でグリシャ達のやってることもその思想もマーレ側とたいして変わらんってだけだから

627 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/15(土) 20:05:50.90 ID:0poT3Z9I0
ダイナがふらふらと壁外うろついてたら
キースが即惚れ・・保護してたに違いない

そしてハンネスが「旦那亡くして壁外までフラついちまったんだよ!愛とは恐ろしいなぁ」
とか言って無罪放免→壁内進入だったのに

628 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebea-8qPS):2016/10/15(土) 20:09:11.01 ID:X2sc/9Pj0
キースはめっちゃカルラに一途じゃん
グリシャとは違うよ

629 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/15(土) 20:14:49.18 ID:NKnRq16x0
グリシャの二重婚はエレンがミカサとヒストリアを両手に花する伏線

630 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 20:15:56.97 ID:9E2kagNYp
>>628
グリシャってそもそもダイナに対して恋愛感情とかあったのかね?
王家の血を引く子が欲しいかったとかじゃあなく?
ダイナはグリシャに惚れてたっぽいけど

631 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/15(土) 20:18:01.19 ID:O27Qe+500
妹の惨殺だけで迫害描写としては充分でしょ
同情できないのはエルディアではなくグリシャ
共感はするけど子供を道具にした時点で一線超えた感ある
自責してたらまだいいけど吹っ切れたまま死んでそうなのがね

632 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebea-8qPS):2016/10/15(土) 20:20:59.93 ID:X2sc/9Pj0
>>631
エレンに注射して自分を食べさせるとき泣いてるけど
自分の身が惜しいってより自分の子供にいろいろ押し付けることに対する涙だといいな
というかそうだと思うけど

ジークは父親嫌いながらもいまだマーレの戦士やっててジークは主人公が
そうなってはいけなかった姿らしいから
エレンは父親の意思に反すると思うな

633 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-Ig27):2016/10/15(土) 20:31:27.74 ID:T8ZZ8pjD0
>>632
どっちも違うと思う>涙の理由
一人目の妻だけでなく二人目もマーレにやられた!畜生!っていうマーレ憎しの涙じゃね

634 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/15(土) 20:34:41.48 ID:03U3NxJd0
進撃は25巻で終わるって言ってたけど1巻あたり4話しか入ってないのにそれだけで終われるのか?
まだまだ謎が謎を呼ぶ状態だしここから怒涛の答え合わせされても急ぎ過ぎる気が

635 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 234e-gc30):2016/10/15(土) 20:41:35.33 ID:86c+62420
ジークがエレンに親父に似てないうんたらかんたら言ってたけど無知性巨人になった父親がいつの間にか人間に戻ってて壁の中で子供作ってたなんてどこで知ったのかね
イェーガー姓が全国数人レベルとかならまあわからんこともないけど

636 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/15(土) 20:49:53.42 ID:WaohZod30
>>635
ライベルから座標はエレン・イェーガーって奴で
父親は医者で名前はグリシャって報告でもされてわかったんでねーの

637 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/15(土) 20:51:27.97 ID:03U3NxJd0
>>635
巨人能力餅のイェーガー姓なおかつ親父が医者というのをライベルに聞いて察したんじゃないの?

638 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/15(土) 20:59:18.06 ID:cfLzsBdA0
壁の端であるエレンの家の地下室に巨人の謎があるとか言われれば、巨人化できるエレンの親父はあいつしかいねーじゃんってジークならすぐわかるだろうしな
本来壁内の巨人に関する秘密は中央にしか無いはず

639 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-DI90):2016/10/15(土) 20:59:25.98 ID:hIxydaru0
>>634
25巻発言があるインタビュー読んだら25巻じゃ終わらないって分かるだろw

640 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/15(土) 21:07:51.12 ID:WaohZod30
グリシャとフェイが見てた飛行船って
金持ちが乗るんじゃなくて楽園送り用のやつな気がする

641 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-8qPS):2016/10/15(土) 21:09:44.11 ID:GsbBxWyhD
ユミルの手紙がめちゃくちゃ気になる
まあヒストリアへのラブラブポエムが綴られてる可能性もあるけど
グリシャの本の内容を覆すような何かが書かれてると考えるのが自然かな…

642 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/15(土) 21:11:05.87 ID:lM3p8Eg+0
飛行船は囚人を送るのに使うにはコストが高すぎる気もするけどね

楽園で放浪させるって刑罰なら、マーレ側にも無知性巨人化薬のノウハウがあるのかな

643 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/15(土) 21:19:53.51 ID:O27Qe+500
>>640
まああんな収容区に近い場所に金持ち用発着場があるかといえばないわな
アニメ1話で巨人が降ってくる描写があったけど注射打たれて突き落とされるんだろうか

644 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3bd-8qPS):2016/10/15(土) 21:22:49.86 ID:GHsypfhL0
船で行ったらおそわれそうだしな

645 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/15(土) 21:25:01.31 ID:lM3p8Eg+0
>>644
巨人が海を渡る描写がどんな風に書かれるかかなり楽しみな気がしてきた
活動に光が必要らしいけど、酸素は要るんだっけかな、巨人って
海が実は巨人出没の危険地帯だったりするのだろうか

646 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bea-8qPS):2016/10/15(土) 21:44:20.88 ID:x0YLtUtz0
何百万で肩車をして倒れれば海に巨人橋が

647 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef2f-Oa01):2016/10/15(土) 21:45:59.95 ID:FSxy4DjT0
>>606
いきなり時が飛んでも困ります(映画だけ見た感想)

648 :マロン名無しさん (ワッチョイ 232f-FgLF):2016/10/15(土) 21:51:21.54 ID:m6pB3qzw0
>>640
それだ
皮肉にも妹の夢を代わりに叶えたグリシャ

649 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/15(土) 22:12:35.15 ID:4RdasG460
グリシャって壁外にいる巨人は反乱軍な仲間だって分かってるだろうに
壁内人が巨人と戦ってるのを目を輝かせて聞いてたなぁ
壁内人の反骨精神を素晴らしいと思ったんだろうけどね・・・

650 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/15(土) 22:37:23.80 ID:uOHEM/6XK
>>645
巨人がプカプカ浮いてて漁礁になってそう
ウミガメさんも一緒に泳いでたり、
時々サメに食われたり
…巨人ってサメに食われたら反撃するんやろか

651 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 22:44:13.42 ID:9E2kagNYp
>>645
巨人の活動に必要なのは日光だけ 酸素も必要ない

652 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 22:49:30.00 ID:9E2kagNYp
>>649
まぁもしここの人達が言っているようにカルライーターがダイナだとしたら、グリシャって自分の嫁が主に自分のせいで巨人にされて壁外を彷徨っていたのに自分はカルラと結婚して家庭築いてたって事になるからなぁ

653 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3ba1-yYY8):2016/10/15(土) 23:02:43.83 ID:RS9H3Dft0
本のりんごを持ってた子が巨人化して悪魔を食ったんだったり
クリスタとされてる子は実はユミルだったりせんかなー

キャラそれぞれ主観が入ったり一部しか知らなかったり嘘を信じてたりで
一度は解消された筈の謎が深まる予感

654 :作者の都合により名無しです (スフッ Sd4f-Oa01):2016/10/15(土) 23:09:18.46 ID:CscZ3juZd
>>652
ダイナ自身も元王家の肩書きでエルディア復権派に大義名分与えて煽ってたわけだし
グリシャの発案とはいえジークをマーレの戦士にすることにも特に反対してわけでもなさそうだから
グリシャ一人だけの責任ってこともなかろう

655 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebea-8qPS):2016/10/15(土) 23:09:45.69 ID:X2sc/9Pj0
今回のグリシャの手記フクロウの情報鵜呑みだからね
間違ってるとこはあるかと

656 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/15(土) 23:12:36.01 ID:4RdasG460
フリーダは林檎をあげてたあの子を優しいって言ってたっけ

657 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/15(土) 23:13:43.92 ID:0poT3Z9I0
契約ってなんだろうね
何か代償支払いそうな気もするし

658 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ af4a-DI90):2016/10/15(土) 23:21:02.68 ID:R5f34rpv0
グリシャ、カルラがしがみついたときは優しい笑顔で頭撫でてるけど
ダイナにしがみつかれたときは「マジかよ」って顔で汗かいててわろた
まあカルラのが美人だしな

フリッツ王にダイナ似てるかと思ったけどセンターパート以外共通点ないのか

659 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 23:25:28.12 ID:9E2kagNYp
>>654
まぁダイナもアレだけどね旗頭的な感じだったシ
ただグリシャって何でカルラと結婚したんだろうって気になっただけ
ダイナもそうだが、グリシャが自分の嫁に惚れてたのかイマイチよく分からんのだよなぁ

660 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 23:28:09.44 ID:9E2kagNYp
>>658
そこは歳と経験の差かと
ダイナの時は20代前半だけどカルラの時は30過ぎてたし

661 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/15(土) 23:29:55.30 ID:wPKUjkOV0
共通点は「グリシャは抱きつかれると即結婚しちゃう」ってとこだな

662 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/15(土) 23:31:49.50 ID:03U3NxJd0
グリシャはたらし
これは間違いない

663 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/15(土) 23:40:48.24 ID:C202yPCB0
そういやカルラって美人設定あったっけ?
やたらモテてる気がする

664 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/15(土) 23:46:38.53 ID:9E2kagNYp
>>663
キース以外にも好かれてたっけ?

665 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-jChb):2016/10/15(土) 23:48:47.01 ID:24wfggzT0
エレンたちの先祖が大地の悪魔と契約したんだろ?それがユミルフリッツじゃん。エレン巨人とガラシャ巨人とユミル巨人の耳が似てたり歯が似てたりするのはやっぱ血縁関係があるのかな。ユミルがエレンたちの先祖になるのか?

666 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/15(土) 23:51:24.22 ID:IQ6UTZXb0
657
巨人の継承のために肉親/同族を食ったり食われたりしていかなきゃいけないところで十分ひどい代償な気がするが
大地の"悪魔"が巨人とするとそれによって依り代が確保されるわけで

でも"悪魔と契約"っての自体ウソだろ 

667 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9f68-DI90):2016/10/16(日) 00:01:27.78 ID:4ugOSHFw0
ユミルの「せー」は性欲のせー

668 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebea-Oa01):2016/10/16(日) 00:07:11.94 ID:Dpip7gbd0
>>661
即じゃないぞ
ダイナは抱きつかれた翌年って書いてあるし
カルラも即だったかはわからない

669 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/16(日) 00:10:40.32 ID:88Re2uSv0
>>665
悪魔がユミルフリッツなのか、少女がユミルフリッツなのかは議論が分かれてる
つまり、何らかの契約で人間が巨人化の力を得たのか、逆に巨人が人間化の力を得たのか

670 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2398-Oa01):2016/10/16(日) 00:14:18.81 ID:y2vSbBYD0
フクロウがグリシャを知性化させたのかね、戦士の一人を罠に嵌めて

671 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/16(日) 00:19:16.93 ID:88Re2uSv0
>>670
フクロウが仕掛たのかは分からないけどグリップが知性巨人になったのは偶然ではないと思う
ユミルが60年彷徨ってマルセル食えたのも幸運って話だし、計算するとグリシャはほとんど無知性の期間無いからね

672 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/16(日) 00:21:01.30 ID:EhTLqJ7d0
ダイナ しとやかで上品ではかなげで可愛い
カルラ キップがよくて元気な目力美人
そりゃグリシャじゃなくても仕方ねーわ 

673 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/16(日) 00:24:03.35 ID:EhTLqJ7d0
>>671
計算するとってどうゆう計算で?

674 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/16(日) 00:24:24.52 ID:mb3DJh8g0
>>672
一周目でフローラ
二週目でビアンカみたいじゃないか
そりゃ仕方ないな

675 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/16(日) 00:29:04.13 ID:88Re2uSv0
>>673
前スレとか調べてみてくれよー…
検証してくれてるのたくさんあるやろ…

676 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b0-dAUv):2016/10/16(日) 00:31:29.83 ID:umt2qpLs0
巨人戦争が今月号(グリシャ20代の頃)で80年前
初代レイスが壁に引き篭もったのが、850年から見て107年前
アニメ設定資料から、グリシャの見た目(845年時点)は45歳ぐらい

無知性で彷徨ってた期間があったとしても数年しか時間的余裕がないんだよねえ

677 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 00:33:10.73 ID:W1kitWba0
いろいろモノや服を持ち込んでる以上、下手するとさまよう期間自体が存在するのかどうか

678 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a34f-DI90):2016/10/16(日) 00:40:02.21 ID:gGq53Ehi0
性豪グリシャに婚外子がいる可能性もないとは言い切れんな

679 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b0-dAUv):2016/10/16(日) 00:40:09.86 ID:umt2qpLs0
服はともかく、今のところ確実に壁外から持ち込んだものと確定できるのは写真くらいだけどね
怪しいもの(地下室の電灯らしきものとか)はあるけど

680 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bd-8qPS):2016/10/16(日) 00:40:19.26 ID:k4oPeuUK0
そもそもあの時点で巨人化できない可能性すらあるよな
勝手に知性食ったって想像してるけど

681 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/16(日) 00:43:10.65 ID:EhTLqJ7d0
>>676
巨人戦争は今月号ではグリシャが幼い頃(10歳前後)でも80年前 だったぞ
そして無知性の間は年取らない
ジークはどう見てもグリシャがカルラと結婚した時より老けてる

682 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b0-dAUv):2016/10/16(日) 00:45:54.56 ID:umt2qpLs0
>>681
グリシャが幼い頃で80年前なら、尚更グリシャが無知性で彷徨ってた期間が短くなるんだが

683 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b0-dAUv):2016/10/16(日) 00:48:59.64 ID:umt2qpLs0
>>681
あ、違うのか
巨人戦争が80年前という情報自体が信用できない、と言いたいのか
そういう主張するのは別に悪くないけど、考察の基盤が違うからまともな話ができなくなるなあ

684 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/16(日) 00:50:19.85 ID:CqbtbRrE0
>>664
他人の嫁だし恋愛感情までいってないだろうがハンネスは好意的だったな

685 :作者の都合により名無しです (アウアウ Saff-Oa01):2016/10/16(日) 00:51:32.49 ID:oZHWf1kQa
しかしこれ壁側は石油その他の地下資源を売り
マーレ側は食糧品その他工業製品などを売れば
そこそこウインウインな関係になれそうなんだが。
壁側の一大政変が起こった以上
ベルトルが言っていたような
壁内人類の死滅に固執する理由もそこまでないような

686 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-mlxc):2016/10/16(日) 00:58:54.55 ID:78IeP8ngd
軍部が力もってる今の方が壁外にとっちゃ脅威だろう
使いこなせてないとはいえ駆逐脳が座標もってるんだから

687 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ af4a-DI90):2016/10/16(日) 01:02:56.28 ID:ftSlDmbj0
>>685
ウイーンウイーンウイーンウイーン

688 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/16(日) 01:03:07.12 ID:hGrpnWqvp
美人扱いされてるキャラ→クリスタ、ミカサ
そういやイケメン扱いされてるやつっていないな…
ジャンはイケメンだと思うけど
人気あるのライナーなんだっけ?
同期じゃないけどエルドもイケメンだと思うが

689 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-d1LE):2016/10/16(日) 01:09:57.65 ID:3Bh79/iW0
リヴァイはイケメンキャラじゃないの?
腐に人気あるんじゃなかったか

690 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/16(日) 01:17:05.27 ID:CqbtbRrE0
諌山がはっきりモテる宣言してるのはクリスタ、ライナーだけだな
アンサーでもスクールカーストトップだしおそらくあのカースト通りのような気がする
エレンが一般的、ジャンミカサアニはウケる層がある
影薄いがベルトルトはそこそこって感じかな

691 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/16(日) 01:18:09.27 ID:g+FtuJ3JK
>>685
気持ちの問題は結構引きずるからなぁ
復讐の連鎖は断ち切るのが難しい
でもその気持ちは利用されてるだけで、壁内殲滅したいのは他に理由がありそうだよね

692 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-jChb):2016/10/16(日) 01:52:45.59 ID:PIzIpN7Y0
なんでグリシャは父に目眩のするような憎しみを覚えたんだ?

693 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-oteF):2016/10/16(日) 02:03:23.95 ID:sCLrEzog0
座標を持ち出し壁の内側に隠したくらいだから
奪われるくらいなら滅ぼすって覚悟を感じる

694 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-oteF):2016/10/16(日) 02:07:43.38 ID:sCLrEzog0
>>692
妹(娘)が酷い頃されかたしたのに
頃した奴らに媚へつらってるからだろ
父親からしたらあそこでキレても妻やグリシャまでどうにかされるかもしれんしそう言う生き方が染み付いてるんだろうが
グリシャには自己保身の豚に見えたんだろ
生き方としては父親が正しいんだよな
グリシャはエレンの父親がだなと実感した

695 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 02:13:23.31 ID:WuOauyDja
早すぎて腐った巨人と
口からビーム出す巨人が
残りの巨人

696 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b0-dAUv):2016/10/16(日) 02:15:42.77 ID:umt2qpLs0
大人の処世を子ども特有の潔癖さで断罪するとか物語でよくある話

697 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-jChb):2016/10/16(日) 02:23:45.49 ID:PIzIpN7Y0
>>694
そういうことか
なぜかそこがよくわからなんだ

698 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87a5-vYzL):2016/10/16(日) 02:30:08.72 ID:knAZKZrc0
>>662
しかも無自覚たらし
そしてしっかりエレンに受け継がれている

699 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a311-dAUv):2016/10/16(日) 02:32:48.34 ID:1btqQDDq0
俺は息子にさえ本音を見せず、憎しみを隠して耐え忍んで生きている父親に見えた
なのでグリシャがものの本質のわからない男に思えてたら
古代語解読が出てきて吹いたw

700 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 02:38:46.13 ID:cZ5swbV5a
>>694
まあそうやって理不尽を仕方ないって受け入れてたら話が動かないからね

701 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-oteF):2016/10/16(日) 02:58:15.87 ID:sCLrEzog0
グリシャのように過激な思想に囚われて突っ走る奴がいるから歴史も動く
それは分かってるが長じても浅慮な部分が垣間見えるところがな
個人的感想でしかないが好きになれない

702 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-Lzu8):2016/10/16(日) 03:20:21.14 ID:zoX8lV+y0
ジークがあの親父の被害者とエレンと自分を定義してたが
巨人能力保有にはどでかいリスクがあるってことなのかな

703 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/16(日) 04:45:09.11 ID:aOhhxgDPa
ダイナがカルライーターだとすると、やはり座標の能力発動はフリッツ王家の血筋が必要条件なのかな
だとすると、エレンはヒストリアの協力がなければ座標の能力発動できないってことか
そうなるとヒストリアは前線に出て来なければならないな
でも、女王なんだし無理かな…もしくは親衛隊のような護衛が必要になるな

704 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87b2-8qPS):2016/10/16(日) 04:57:49.75 ID:lwOGdZxw0
>>703
エレンとヒストリアが結婚し、産まれた子を抱いて趙雲のように戦えば問題ない
それが無理なら、ヒストリアをリヴァイ・ミカサの最強アッカーマンコンビで護衛

705 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/16(日) 05:00:04.62 ID:CqbtbRrE0
>>703
親衛隊=ジャンコニサシャ
もう一般人代表のこの3人はそれくらいしかやることなかろうもん

706 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a311-dAUv):2016/10/16(日) 05:08:23.54 ID:1btqQDDq0
>>703 記憶呼び起こそうとヒストリアに触れてたときに座標発動してたかもしれんのか

707 :作者の都合により名無しです (アウアウ Saff-Oa01):2016/10/16(日) 06:17:57.28 ID:oZHWf1kQa
>>703
別にエレンにカルライーターの
体液が入ったとも思えないし、関係ない気がするんだが

708 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-Ig27):2016/10/16(日) 06:39:53.42 ID:hEEDnp0j0
>>663
作画でいうと、1巻では割と普通のおばさんに見えたけど
12巻のエレンの回想あたりから美人に描かれてるような

709 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/16(日) 06:59:44.05 ID:UzetUQL1d
>>446
この考え方すこ

710 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb61-Oa01):2016/10/16(日) 07:05:22.06 ID:MYMBLgBM0
>>499
実にそれっぽいな

711 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d7f9-ByRo):2016/10/16(日) 07:10:51.85 ID:as3+6DZf0
原作のカルラは作者の画力もあってか、1巻では今一つ特徴がハッキリ分からなかったな
だからアニメではごく普通のオバサンになってしまっていた
今みたいな女装版エレンそのものな顔で確定したとなると、アニメ版は今後どうするんだろうな

712 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 07:17:03.93 ID:W1kitWba0
今の画力で1〜5巻あたり書き直したら色々発見がありそうなのが怖いw

713 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 07:21:09.71 ID:4ZbArp6E0
いやアニメでも女エレンだったぞカルラ…
鎧はマンガ版ヒョロヒョロでアニメ版体出来上がってたからお前誰だよw状態だったけど

714 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb4f-Oa01):2016/10/16(日) 07:21:36.77 ID:YhxitUIf0
巨人状態でクリスタを口に入れておけば解決

715 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/16(日) 07:22:01.95 ID:y8bSOx1Wr
>>709
すこってなに?普通に好きでよくない?どっかで流行ってんの?俺の大嫌いなやつが良く使ってて苛つくんだけど

716 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 07:28:56.83 ID:6ZJHIaZ60
>>593
グリシャが、ジークやエレンにかたき討ちを託すのが問題だと思ってるのか?
マーレを打倒しようとしてるのは全然問題じゃない、そんなの当たり前の背景があるんだから

今回グリシャが問題だったのは、マーレ打倒の動機付けの部分で
読めない文字をそのままに結論付けるという非論理的であったとこだから

717 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/16(日) 07:40:12.76 ID:ZjWybbqL0
>>715
そうかそうか可哀想にウンコして寝といで

718 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 07:58:51.54 ID:6ZJHIaZ60
>>699
耐え忍ぶだけで、それ以上は何もせずに、自分の子供にも飼い犬の人生を歩ませようとしてるんだぞ
そしてあわよくば革命でも起きてくれないかと他力本願に待ち望むだけ

グリシャはその革命をなんとか起こそうと奮闘する存在で
ジークは今のところグリシャの父親と同じ飼い犬の道を選んだ存在だよ

719 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 08:03:13.30 ID:6ZJHIaZ60
>>701
それだと失敗することを許さない価値観に見えてしまうぞ
歴史上の偉人だって輝かしい側面ばかり見せられてるだけで、実際はクズな部分だったあるだろう人間なんだから

720 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfba-b5sh):2016/10/16(日) 08:09:40.36 ID:75GLX/QN0
アニがエレンを口の中に入れて逃げてたときに
噛み砕いて始祖の力を手に入れてたらもうそれで一応はクリアだったのかな?
というかあの時にライベルが本性現してアニの援護してたらエレン奪取できてただろうから
あの機を逃したのが痛かったねジークチーム

721 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-Ig27):2016/10/16(日) 08:13:47.24 ID:hEEDnp0j0
女型戦のときは、まだエレン=座標と確定してなかったから
自分達の把握していない知性巨人がいるってことで人間体のまま持ち帰って調べようとしたんじゃね?

722 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 08:14:42.27 ID:W1kitWba0
そういや今更だけど、壁を作ってる無知性巨人って全部超大型巨人タイプなのかな?
狙って創り出せるんだろうかね

723 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sab7-pg89):2016/10/16(日) 08:14:48.55 ID:KNt6Awgia
セガサミー 会長 里見 治 30億円 申告漏れ 金融商品売却など 国税指摘 脱税

セガサミーホールディングスの会長兼社長、 里見治 氏(74) 東京国税局の税務調査を受け、

金融商品の売却などをめぐり、約30億円の所得税の 申告漏れ を指摘されていた。追徴税額は十数億円

724 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfba-b5sh):2016/10/16(日) 08:18:17.41 ID:75GLX/QN0
>>721 そっかまだ座標かどうか確定してなかったのか
人数から言ったら座標の他にまだ候補があったもんね なるほど

725 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 08:18:57.54 ID:4ZbArp6E0
アニだと始祖を使えないかもしれないから、王家の血を引くジークとかに食われないといけない可能性が出てくるんじゃないか
王家でないと使えないなら王家の人間を確保してないマーレがなんで壁内から始祖の力を奪取しようと動き始めたのかという疑問が出てくるけど
もしかしてダイナみたいな王家の末裔をマーレも一人ぐらい確保してたのかな

726 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 07ca-8qPS):2016/10/16(日) 08:25:15.27 ID:490eBph/0
>>690
昔のライナーは男も惚れちゃいそうな「いい男」だったからな。
今となってはあれだけど。

727 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/16(日) 08:36:59.74 ID:wcNuok9X0
ヒスも巨人化してエレンゲとユニゾンアタックしてればいいんじゃないかな

728 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/16(日) 08:50:20.17 ID:hgnVitO/0
ダイナ=カルライーター
しかも知性巨人だったとしたら。
瓦礫の中のカルラを助け、ほかの巨人に食われないように口の中で保護。
ペチンでエレンの座標を発動させ、自らはアニみたいに巨人に食わせてその場を離脱。
カルラは生きていたとかやりそう。
諫山ならそれぐらいのことやりかねん。

ハンネス?何それおいしいの?

729 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f03-aDWs):2016/10/16(日) 08:50:41.58 ID:1qrSKx6z0
>>725 始祖の力を使えないならそれはそれでぶっ殺しておけばいいや
的な感覚だったのかなマーレ

730 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 08:56:49.42 ID:4ZbArp6E0
>>729
そういや更地にして資源発掘できればいいんだっけか
ライナーも絶滅させるのが目的でもある的なこと言ってたし

731 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 08:57:20.87 ID:W1kitWba0
こんな強力な戦力を投入しながら、直接の部隊長みたいなのが獣型…やっぱり前線の兵士でしかないからな
しかも母国との通信や連絡手段すらない状態で年単位の潜入作戦とか、どういう計画なんだか

732 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 08:57:29.06 ID:K0FyzKxPp
>>716
その仇討ちを全く関係の自分の息子に押し付けるのが問題何だよ
動機付けは妹の件で充分、分かったわ
その上でグリシャがマーレと対して変わらん思想と手段に及んでるのが問題なんだよ

733 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 09:01:07.63 ID:K0FyzKxPp
>>718
ジークが飼い犬かどうかはまだ分からんだろう 少なくとも現在はマーレの思想とは別に動いてるっぽいし
後、グリシャの父親が革命望んでたかなんて分からんし、媚びへつらってでも残された家族である妻とグリシャを守るってのは家庭を持つ父親としては当然の選択だろう

734 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 09:01:50.56 ID:W1kitWba0
むしろマーレが保有する知性型巨人を全部投入、しかもほとんど後方支援も撤退支援も無し

穿った見方をするなら、マーレはエルディアに知性型巨人7体(の能力)を返却したようにも見えなくないな
送り込んだのは元エルディアの民でマーレにとっては劣等民族、そのまま捨てても惜しく無いっぽいし
マーレの軍事力がすでに巨人を危険視しなくていいレベルになったっぽい描写すらある

735 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 09:01:54.99 ID:4ZbArp6E0
関係無いこたないでしょ
マーレをなんとかしなきゃエレンも自分の故郷もろとも滅ぶ危機なんだから
しかしグリシャよくのんきに結婚とかしてられたな…
ユミルと似たような心境だったのかね
せっかく生を拾ったことだし残りの少ない人生自分なりに幸せに生きるぞー的な

736 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/16(日) 09:12:10.56 ID:pbCMnI5O0
座標の力で巨人をコントロール出来るとは言っても
アニも巨人を呼び寄せることは出来たし
ジークは完全に巨人を指揮することが出来た
完全に唯一無二の能力ってわけじゃなく劣化版の同種の能力もあんのかね

737 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 09:16:12.48 ID:W1kitWba0
>>736
能力を持ってるのが同種で仲間な人同士なのだから
どっかで血が混じり合ったんじゃない?

交配混血以外にも、エレンみたいに2種の知性型を一人で受け持つことも出来るみたいだし

738 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 09:17:08.56 ID:K0FyzKxPp
>>735
とりあえずグリシャがどういうつもりでカルラと結婚して家庭築きながらレイス家を探っていたのかだな
現状のグリシャは復興派時代から本質が変わっているようには見えんし

739 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-BOOs):2016/10/16(日) 09:24:30.05 ID:Ev6xfQXga
怪しまれないようにするには現地人と結婚しとくのが一番なんやで

740 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 09:27:28.66 ID:K0FyzKxPp
>>739
もしその程度の動機ならキースが浮かばれないな

741 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-DI90):2016/10/16(日) 09:30:04.66 ID:xec33Oc/0
>>726
最近初期の方を読み返していたら、エレンとライナーの対人格闘の時に
「兵士は戦う責任がある云々」の後に「偉そうに説教なんてしちまった 訓練にもどろうぜ」とまで言っていて、
なんて男らしい奴なんだ!!と感心してしまったw

742 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 09:33:17.66 ID:K0FyzKxPp
>>741
まぁそんだけ責任感が強い奴だからこそ人格の分裂なんてしたんだろうがな

743 :作者の都合により名無しです:2016/10/16(日) 09:37:10.05
50 名前:774円/60分 投稿日:2016/07/24(日) 01:29:38.73 ID:nOx3ewau0
2年くらい前に「漫画喫茶の男性客の6割はオナニーしてる」って記事があった

ゲラゲラやマンボーやポパイなどの男性用トイレに「アダルト動画ダウンロードしほうだい」の広告が貼ってあったけど、ゲラゲラはオナニーを推奨してるわけなの?ww

漫画喫茶ってオナニー場なんですか?

まあ、どこのマンガ喫茶も6割はオナニーしてるんだろーな

カップルはSEXまでしてるしw

掃除も適当だから座席に肛門からのウンコが付着してると思うwww

男がオナニーするときはパンツを全部脱ぐので肛門や金玉やチンコが椅子やフラットシートに直接くっついてるからねw

744 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 10:45:04.11 ID:W1kitWba0
ダイナ=カルライーター説びみょーと思ってたけど
ダイナがレイス、王家の者だったことを考えるとむしろ普通に当たりに思えてきた…

エレンが座標の能力を発動させたのって傷ついた手でカルライーターと接触した瞬間だったんだな
つまりクリスタの血を飲むなり、得るなりすれば座標の能力が発動出来るのかもしれないやね

745 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/16(日) 10:54:20.51 ID:pbCMnI5O0
接触しただけでokなら
採血して血液を持ち歩くだけでいいんじゃね

746 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-kPj5):2016/10/16(日) 10:56:38.46 ID:3WtBhP7U0
あそこでエレンが巨人化できなかったのも謎っちゃ謎なんだよなあ

747 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/16(日) 10:56:54.13 ID:EhTLqJ7d0
カルライーターがダイナってのはいやな話だがペチンを考えると確かにありそうな
ロッド親子が触ったらエレンにグリシャの記憶が見えたりヒストリアの封印されてた記憶が戻ったり
レイス家が主導してた壁教は手つなぎで祈りマリア陥落の夜だってレイス家は一家で手つなぎやっていた

748 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cb4b-Lzu8):2016/10/16(日) 11:00:38.38 ID:jraL7wIV0
>>736
はっきりしてるのは座標の力による巨人コントロール発動時は
その力は付近の知性巨人にも影響し影響を受けた知性巨人は
操られまではしなくても衝撃を受けて力の影響を受けたことを知覚する点だな
アニやジークの場合はこれが無い

749 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 11:05:04.30 ID:W1kitWba0
>>747
なんだろう、今読み直してるのを見てるとレイス家以外でも「手をつなぐ」シーンって結構重要な気がしてきた
そのシーン探すのにもう一度読み直すのはちょっとアレだが

750 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 11:12:37.07 ID:K0FyzKxPp
そもそも今回、エルディア復興派のメンバーで明らかに初期に登場した巨人の元となった人間達がいたしね
ダイナも巨人にされたんだとしたらカルライーターの可能性は充分あるかと

751 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/16(日) 11:12:58.41 ID:wcNuok9X0
>>746
手からまだ煙出てたでしょ、回復中は巨人化できない

752 :作者の都合により名無しです (エーイモ SE3f-8qPS):2016/10/16(日) 11:15:58.10 ID:OcJq0gRZE
>>745
髪の毛でいいだろ・・・

753 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3ba1-yYY8):2016/10/16(日) 11:16:18.33 ID:3EdS6qVr0
楽園送り組は首謀者達が巨人化でその家族は人間のまま放り出されたり
するのかな
自分の子供や妻を食らうがいいって当人らに突きつけた後で放置…悪魔やな

754 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3bd-8qPS):2016/10/16(日) 11:20:52.41 ID:RzFIY4HY0
何度も出てるがグリシャが無知性になってる期間はほぼ皆無なんだよな
なっててもごくわずかな期間かそれともあの時点では巨人化してないかのどっちかだな
なんか壁着いたときに巨人化できて当たり前みたいな流れだけどあの時点で出来ないは十分ありえそう

755 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 11:24:38.31 ID:W1kitWba0
獣型巨人には、無知性型を一時的に人に戻す、返信させる能力でもあるのかな
18巻の登場シーンを見てると居なかったはずの無知性型まで突然出現してるように…というか変身してるようにみえる

まぁ攫ってきたかマーレから連れてきたエルディアの民なんかの人物達に一斉投薬させたのかもしれんけど

756 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 11:27:04.29 ID:W1kitWba0
>>754
実際壁内にも9のうちの2つの巨人(多分知性型)が隠されてるハズで
その片方をグリシャが喰って巨人化能力得たんだろうけどね

ダイナさんが無知性巨人にされたのにグリシャがされてないってのも変っちゃそうだが

757 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/16(日) 11:28:38.25 ID:22VnecHc0
そもそもダイナが巨人にされたのかも現時点では不明だ

758 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 11:30:00.43 ID:K0FyzKxPp
>>754
グリシャっていつ頃に巨人化能力を使いこなせるようになったんだろうな
少なくともレイス家を襲った時は使いこなしてたし

759 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 11:30:44.91 ID:W1kitWba0
ダイナはともかく似すぎにも程がある濃い顔の巨人さん達とエルディア復興派が居るから
巨人化処置が行われるのはほぼ確定でいいんじゃない?グリシャとダイナがそれを行われたかどうかは不明として

760 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/16(日) 11:32:16.28 ID:EhTLqJ7d0
>>749
何気にダイナの持ってた資料のイメージ画像の壁巨人も手を組んでつなげてる

761 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/16(日) 11:35:58.05 ID:22VnecHc0
お下げイーターとトーマス食った奴は激似だったけど他は結構微妙

762 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-jChb):2016/10/16(日) 11:57:04.75 ID:PIzIpN7Y0
こんな難しい事考える漫画家ってすごいよな

763 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/16(日) 11:59:56.76 ID:YC+UwFlpd
>>749
アニがエレンとの戦闘で突っ込んだ壁教の教会も手を繋いでお祈りしてるとこだったな

764 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-Lzu8):2016/10/16(日) 12:00:16.26 ID:zoX8lV+y0
光り輝く少年の瞳 って結局ジークのことだったんだね
ユミルとは逆に肉体は老けてるけど中身は子供ってことかな

765 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 12:09:34.96 ID:W1kitWba0
どうでもいいが1,700年に及ぶ民族浄化って、エルディア…ユミルの民以外が残る気がしないなw
どっちかっていうと元ユミルの民貴族連中をエルディアの残党として隔離して、他は残ってたマーレの民を名乗ってるだけな気もしないでない

766 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-oteF):2016/10/16(日) 12:10:37.78 ID:sCLrEzog0
>>718
どちらが幸せな人生かどうかは読み手に委ねられる
壁に守られて家畜の生活を送るのが向いてる奴もいれば
それが嫌で飛び出そうとする奴もいるが飛び出していく冒険にはリスクが伴う
それも進撃の面白さ
あとグリシャにはまだ裏があるような気がしてどこか不快を感じてるだけだ

767 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/16(日) 12:11:33.50 ID:22VnecHc0
>>763
両手合わせてみんなで祈ってるだけで手繋いでないぞ
手繋いでるのはアニメの方だけじゃね そっちに諫山が変えたのだろうけど

768 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 77bd-8qPS):2016/10/16(日) 12:12:57.55 ID:22VnecHc0
とよく見たら腕はみんな組んでるな

769 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 43a6-8qPS):2016/10/16(日) 12:13:04.72 ID:HS6ROQR30
だからグリシャが食ったのは初代マーレの戦士の一人だろ
ジークとライベルの年齢差がありすぎるから当然同期ではありえない
ライベルアニは前任者を食って継承したんだろ

7人いや超大型抜けて6人の内の一人とすればマーレ側の残りは
ジーク・ライナー・四足・アニが確定
四足がユミル食った可能性が高いから他2体の内の1つをグリシャが食ったとみる

逆にシガンシナ決戦が全戦力をつぎ込んだ戦いだったとしたらユミル生存の可能性もある
この場合、マーレ側4体、ユミル1体だ
残り4体は壁内のエレン(2)・アルミン、とあと1体
壁外だったとしたらそもそもマーレが放っておかないと思う

770 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/16(日) 12:13:59.37 ID:wcNuok9X0
女型のヒスとかくっそ見たいけど、アニに死んで欲しくもないんだよなぁちくしょう

771 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-oteF):2016/10/16(日) 12:15:33.41 ID:sCLrEzog0
>>764
タイトル変更されたところから考えるに
ジークはもしかしたら当初少年設定だったのかもしれないな
話し方もどこか幼かった

それはそうと巨人が石や結晶になれることから色々と妄想したけど
巨人は光る石のエネルギーから作り出された兵器とかないよな
大地の悪魔等と語られてるが真相は人間がやらかした事の寓意と暗喩なんだろうし

772 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 12:17:56.79 ID:W1kitWba0
すでに9つの巨人は全部登場してるって言うのだから
ユミルの小型と四足は別種じゃないかな

むしろ壁内には2系統が残ってるハズなのに音沙汰ないまま登場してる宣言が出てるし
グリシャのと王家の2系統だと思うけどねぇ

773 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-QCGi):2016/10/16(日) 12:25:54.40 ID:rdPTBhdM0
まあ今はマーレの7体がアニ、ライナー、ベルトルト、ジーク、四足、ユミル、グリシャ
残りの2体がフリッツとレイスでいいやろ(適当)

774 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 43a6-8qPS):2016/10/16(日) 12:28:09.11 ID:HS6ROQR30
もう出てるというならフリッツ王が一番怪しいな
ユミルにそっくりとか言う説もあるし

ボケたふりして実はレイス王の一番の懐刀な家系だったりしてな

775 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 12:30:17.86 ID:K0FyzKxPp
>>766
まぁ良いか悪いかは別として残された家族を守らなきゃいけない父親の立場としてはグリシャの父親みたいな姿勢になるのもしょうがないと思うけどね
何が言いたいかと言うとグリシャみたいな思想で生きるなら人の親になるべきじゃない

776 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4b9f-RbDu):2016/10/16(日) 12:34:13.12 ID:xrjQISZ80
マーレにとっての楽園送りの刑の意義が分からん
座標の力を恐れてるのに、何故脅威を増やす様なマネを?
しかも知性化して復讐する可能性も残してるし

見せしめなら公開処刑とかで十分だろうに

777 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 076d-Oa01):2016/10/16(日) 12:34:47.64 ID:v56xZr8e0
>>775
統制された社会で暮らす民衆なんてそんなもんだよな
日本でも戦時中は赤ん坊や怪我して子供が泣いたら皆の手前殴ったり最悪締めるしかなかったって手記をいくつも読んだ
今では想像できないかもしれんが残りの家族が生きてく為には仕方ない

778 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/16(日) 12:44:06.82 ID:pbCMnI5O0
>>773
9つの巨人て知性巨人が9しかないっていう意味なのか
鎧とか獣とか四足とかの属性の話かと思ったわ

じゃないと軍事力の発達で巨人の価値が薄れてきた程度の状況で
敵民族の少年少女に継承させて鉄砲玉に使うって
エキセントリック過ぎる作戦だろ

779 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-DI90):2016/10/16(日) 12:46:21.70 ID:aCyWvwOTd
>>775
自己中心的で命知らずの冒険野郎がモテるのだから仕方ない

780 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/16(日) 12:52:56.16 ID:gktzjH280
飛行船で楽園送りの仮説(本気じゃないだろうけど)
あったけど考えてみたら飛行船できてからそう年数たってないはずだから
基本的には船とかなんらの昔ながらの方法がベースのはずだよね
飛行船使われないとは言わないけどさ

781 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87b2-8qPS):2016/10/16(日) 13:06:33.30 ID:lwOGdZxw0
>>765
民族浄化っていうより、ユミルの民との混血を増やしていたんだよな
長期間だからユミルもマーレも外見は民族的に区別つかないかもね
それで腕に腕章つけさせてると思ったが

782 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-vxnG):2016/10/16(日) 13:07:20.99 ID:XXNw0H2Od
>>742
あれは最初からそのつもりだったとしても
謎解きを先延ばしするための都合だけどな

783 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2fbb-Oa01):2016/10/16(日) 13:10:21.18 ID:YTcOLL7u0
ジークが老けてるのは何か理由があるのか?明らかにグリシャより老けてるように見えるが

784 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 13:17:11.88 ID:W1kitWba0
>>781
民族浄化の理由たる、フリッツ王の力をすべての民に及ぼすという意味なら混血は意味がないんだろうか
東洋系もアッカーマンもユミルの民の血が混ざってるだろうに、ウーリの力は及んでないし
混血じゃなく、ほんとに多民族根絶やしじゃないと目的が達成できない気もする

>>776
そもそもフリッツ王の膝下に潜入工作員を送り込んで座標を奪取しようってのに7巨人を使うのが頭おかしいからねぇ
だって相手が能力を使えたら全部完全に奪われちゃうんだから
むしろ東洋人やアッカーマンみたいな能力が効かない工作員で身柄だけかっさらうのが正解

7巨人の力を返却する、そのかわりに資源や不可侵条約などを結ぶみたいな密約がありそうな気もするが

785 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 13:24:55.57 ID:K0FyzKxPp
>>783
アレは単に髭のせいで老けて見えるだけ
実際のジークは母親と同じ金髪らしいしアップで見たら結構、若いことも分かるよ

786 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-tb7g):2016/10/16(日) 13:26:14.04 ID:nf473E4kd
マーレ「洗脳には自信があります」

787 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MM7f-pg89):2016/10/16(日) 13:27:47.20 ID:LOYCHLvZM
奇行種は、人間だったときから池沼だったのかな

788 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/16(日) 13:31:21.85 ID:gktzjH280
逆にエルヴィンとかが無知性になったら奇行種になりそうな気もする
ずっと地下もぐろうとしたり・・・ううエルヴィンさん

789 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/16(日) 13:31:41.70 ID:W1kitWba0
逆だろ、そばかすの女の子をみてユミル様って呼んだ奇行種が居たし
巨人としての本能に支配されずに理性なり記憶が残ってるから奇行種に見えるだけかと

790 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0bd8-Lzu8):2016/10/16(日) 13:35:15.49 ID:wcNuok9X0
>>789
ああ、イルゼってそばかすだったか
適当にユミル様って言ったわけじゃなかったんだな今頃知ったわ

791 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 13:42:59.24 ID:mGe/Kce0a
そもそも奇行種の定義が曖昧だからな
最初トロストで無知性倒しまくってたエレンゲも奇行種扱いだったし
女型の叫びで周りの人間無視して女型一直線になった時は全部奇行種だし
普通に目の前の人間食べる以外のことを少しでもやったら奇行種になるんだろ

792 :作者の都合により名無しです (スッップ Sd4f-Oa01):2016/10/16(日) 14:07:16.09 ID:4YG4U1fBd
ジークの配色は巨人中学のアニメ見たらわかりそう

793 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 14:56:55.08 ID:6ZJHIaZ60
>>732
何がまったく無関係なんだよ、何が押し付けるだよアホなのか
妹の件以外に民族全体がマーレに虐げられているというデカい背景があるのに
おまえは妹の件のような個人的な動機付けが無いと納得できない、デカい背景を動機にすることができないからそういうアホな発想になるんだろうな

794 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/16(日) 15:02:16.81 ID:TYMuvVge0
ユミルさま、よくぞとかの人間の言葉が話せたのに奇行種で終わらせるのが不思議
ひょっとして元は人間?ってハンジが感づかない理由がわからないよ

795 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 15:04:02.63 ID:6ZJHIaZ60
>>733
そこで言う革命とは民族全体が虐げられてる状況から解放されることだよ
これを強いたげられてる奴で、あわよくばでも望まない奴がどこにいるんだよマゾかよ
マーレを目の前に媚びるのは別に問題じゃないアホ、グリシャと違いそれしかできない存在が飼い犬だと言ってるんだよ
ジークも今のところグリシャの父親と同じ飼い犬の道を選んだ存在だよ

796 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/16(日) 15:14:16.96 ID:vQ2bcXaVK
流れとは関係無くてスマン
何故レイス家はウーリの次をフリーダが継いだんだろうね
フリーダは長女だけど長子な訳でもなさそうと言うか長子と名言はされてないよね?
もちろんウーリもロッドの弟だから長子が継ぐ設定ではないんだろうけど…
ウルクリンが継いではいけない理由があったんだろうか
それともフリーダの方が相応しかった理由があったんだろうか

色々考える事があって本当に面白い作品だよなぁ進撃って

797 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1b29-8qPS):2016/10/16(日) 15:17:34.27 ID:CPPmjZ+X0
散々考えた挙句に
ただの差別と戦争でしたってオチで納得してるならそうだろうな

798 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 15:18:01.81 ID:6ZJHIaZ60
>>766
そのどちらかというのは、飼い犬か革命者かエルディア人同士で比較してる
マーレとエルディアの民族同士の重要な比較対象を忘れてる

799 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 15:24:21.14 ID:6ZJHIaZ60
>>775
飼い犬やってても娘が理不尽に殺される環境なのに馬鹿なのか
子供の未来を本当に守りたいなら、その理不尽な環境自体を変えないと意味ないだろうが

800 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/16(日) 15:25:36.92 ID:TYMuvVge0
>>796
フリーダが立候補したんだろ
先祖の意識なんかには支配されないって啖呵切ってたから

801 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cff2-Oa01):2016/10/16(日) 15:29:44.79 ID:BJmP5o4n0
今頃今月号読んだが、初期の無知性巨人の中の人間も出てきてんのか
複線回収も流石過ぎる

802 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-QCGi):2016/10/16(日) 15:30:42.59 ID:rdPTBhdM0
先祖の亡霊には勝てなかったよ…

803 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 15:41:49.03 ID:mGe/Kce0a
レイスの意味って亡霊だしな

804 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cff2-Oa01):2016/10/16(日) 15:43:58.40 ID:BJmP5o4n0
これまた一巻から読み返すと違う感想が出てくるやつだな
進撃はもう何度となく読み返してるが、また最初から読んでくるわ

805 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/16(日) 15:44:25.19 ID:vQ2bcXaVK
>>800
立候補かまあそうだね
ただあの場面ディルク14歳エーベル12歳フロリアン10歳とあるのに
ウルクリンだけ年齢が書かれてなかったんで何かあるのかなと

8年前フリーダが15歳の時ウルクリンは何歳だったんだろうかと思ってね
もし15歳以上なら「力の継承は15歳以下に限る」って推測の裏付けにもなるかなとか思って

806 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbd-tncL):2016/10/16(日) 15:47:24.65 ID:g2lhxm4J0
>>796
ファンブックの家系図では兄弟でフリーダが一番上で長子扱いになってたよ

807 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3b2f-BUHh):2016/10/16(日) 15:49:02.96 ID:H0xpl0Um0
>>803
レイスのスの部分の発音が違うから亡霊ではない

808 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/16(日) 16:15:24.89 ID:TYMuvVge0
巨人の継承は次世代の長子が15歳までにという条件があるのかも
妹弟でないとスペアにならない
ロッドやグリシャが自分は駄目なんだと言ったのは年齢だろう

809 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-Oa01):2016/10/16(日) 16:17:42.55 ID:88Re2uSv0
>>783
力の行使の代償じゃないの?
ウーリだって老けてたし

810 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/16(日) 16:42:12.39 ID:ln7TNDvrp
老けるの早いって言ってもあんま老けてないやつばかりだよな
ウーリはめっちゃ巨人化しまくったんか?
エレンは短期間に巨人化しすぎてるしやばそうだけど鼻血くらいだよな

811 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3f9-bFp/):2016/10/16(日) 16:47:53.97 ID:kMudtdBa0
グリシャが壁外に現れたとき、壁外に巨人がいなかったって描写あったよね?
巨人操れるのが座標だとすると猿巨人も操れてるし、グリシャが壁に来たときって既に座標持ちだったんじゃないかと思えてきた
その上で始祖巨人の力を奪ったんじゃないかと
マーレ側はグリシャと連絡が取れなくなって裏切ったことを知り、座標を奪還しようとしてた
みたいな

812 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/16(日) 16:54:46.06 ID:vQ2bcXaVK
>>806
ファンブックにはそう言う記述があるのかー
ファンブックまでは読んでないから知らなかったありがとう

>>808
「長子に限る」だとウーリが継いだ事やヒストリアに継がせようとした事に矛盾が出るからそこは限定されなさそうだよ

でもロッドやグリシャが自分ではダメだと言ったのは
15歳以上でも継承自体は出来ても継承した力をまともに発揮出来ない、とかかもね

813 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f88-jVza):2016/10/16(日) 16:55:11.66 ID:vBrl19vb0
フリーダがヒストリアに触れて記憶操作してたのに対してウーリはケニーに触れずに念じるだけで記憶操作しようとしてたしあのときのロッドとウーリの会話を読むと巨人化の練習を誰かに見られるたびに記憶操作してたように感じた
ウーリやジークは巨人化の練度を高めるために何回も巨人化してそう

814 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 17:00:24.44 ID:K0FyzKxPp
>>793
押し付けるてるんじゃん
作者もグリシャがエレンを巨人にしたのはグリシャのエゴだってハッキリ言ってるし
民族全体がマーレに虐げられてる事も分かってるよ その上でどんな理由であれ幼い自分の息子を利用してるグリシャはマーレと対して変わらんってだけで

815 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 17:02:48.89 ID:K0FyzKxPp
>>795
なんかやけに決め付けて上からレスするね
自分以外の意見は絶対認めない今月のグリシャと同じタイプの人かな

816 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbd-tncL):2016/10/16(日) 17:06:28.75 ID:g2lhxm4J0
>>812
ロッドが継がなかったのはファンブックのインタビューで普通の人だったからみたいに諫山が言っていた

817 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbd-tncL):2016/10/16(日) 17:07:09.17 ID:g2lhxm4J0
>>813
ウーリは巨人の腕でケニー掴んでた

818 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 17:10:02.20 ID:K0FyzKxPp
>>816
普通の人ってヒストリアやウーリやフリーダは違ったのかね

819 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2398-Oa01):2016/10/16(日) 17:11:28.14 ID:y2vSbBYD0
ユミルは生きてるよな…多分

だがライベル達は訓練兵時代にユミルという名前を聞いて無反応だったんだろうか?

820 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 17:26:30.95 ID:K0FyzKxPp
>>819
ユミルって名前自体はたいして珍しくないとかかな

821 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 17:28:03.04 ID:OkS0gbvfa
ユミルはマーレ側の巨人の力を奪ったことになるから戦士に喰われて死んでるんじゃないの
本人もそう言ってたしな

822 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 17:28:42.44 ID:4ZbArp6E0
ライベルらの故郷ではユミルなんて名前つけたら粛清されそうな…
だからこそ逆に壁内では普通によくつけられる名前なのかと思ったんだったりしてな

823 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3b2f-BUHh):2016/10/16(日) 17:28:48.14 ID:H0xpl0Um0
>>816
もったいぶってたのにほとんど理由にならない理由でガッカリだったよ

824 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbd-tncL):2016/10/16(日) 17:30:24.91 ID:g2lhxm4J0
>>818
なんつか、臆病な普通の人みたいなニュアンス
巨人なる覚悟ないっつーかそんな感じ

825 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 17:34:47.93 ID:6ZJHIaZ60
>>814
押し付けてるかどうかじゃない全体の文脈も読み取れないドアホか
あとは繰り返し
おまえは妹の件のような個人的な動機付けが無いと納得できない、デカい背景を動機にすることができないからそういうアホな発想になるんだろうな

826 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/16(日) 17:40:43.26 ID:6ZJHIaZ60
>>815
虐げられてる状況からより自由な状況に変わることを望まない奴がどこにいるマゾかって話が決めつけかタコ
自分以外の意見は絶対認めないなんて描写はないアホ、おまえはグリシャの父親と同じ飼い犬タイプとして飼い主のケツを舐めとけドアホ

827 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 17:48:22.91 ID:K0FyzKxPp
>>824
ロッドが奇行種になったのもその辺が理由なのかね

828 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 17:53:05.84 ID:OkS0gbvfa
1800年前とか出てきて2000年後の君への謎に近づいてきてる感じはするけど
相変わらず年号850年は何なのかさっぱりだな

829 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbd-tncL):2016/10/16(日) 17:58:26.49 ID:g2lhxm4J0
>>827
すまんすまんって気持ちが土下座にあらわれてたとかなんとか

830 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/16(日) 17:59:26.95 ID:o/xiYqaR0
>>827
ちゃんとお注射しなかったからじゃね

831 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 18:08:50.73 ID:K0FyzKxPp
>>829
あれって自重で自力じゃ立ち上がれないんじゃなかったの? 立ち上がった時も壁につかまって上体起こしてたし

832 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 18:15:50.31 ID:OkS0gbvfa
ロッドはウーリに祈ってくれとか言われてて
自分が巨人にならないのはそこら辺が理由なんだろうなとは思ってたけど
実際ファンブックで解説されるとしょうもないなあと思ったもんだ

833 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-bFp/):2016/10/16(日) 18:47:18.81 ID:doijiJET0
>>828
「この世界で最初に巨人化能力を身につけたユミル(本物)から2000年後のエレンへ」ってことなんだろう。
何を托そうとしたのかはまだ不明だが

834 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 9fe8-BOOs):2016/10/16(日) 19:01:55.12 ID:Ed+SWPZv0
>>740
世界は残酷
浮かばれた奴がそもそもいない

835 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23b5-vjb2):2016/10/16(日) 19:03:58.90 ID:jjlphogj0
今更世界は残酷とか…

836 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-x3Zw):2016/10/16(日) 19:09:59.76 ID:9J+EMrzE0
グリシャってあきらかに嘘つき
もしくは虚言癖あるだろ
あんな手記当てにならんわ

837 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-hWNl):2016/10/16(日) 19:15:45.09 ID:J91v58Ek0
>>450
説明書を書いたり教育を施したりしてから食わせるなら年齢説分かるけど
あんなに急いで食べさせる意味がな

838 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/16(日) 19:19:59.92 ID:vQ2bcXaVK
>>824
臆病な普通な人かー
理想や夢はあるけど重責を担うだけの覚悟は出来ない、可能なら自分以外の誰かにやって貰いたいとかそんな感じかね

細かい描写はされてないけどウーリが自分が引き受けると言った時には葛藤はあれどもホッとした所はあったのかもね

839 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/16(日) 19:37:46.69 ID:TYMuvVge0
ロッドが器じゃないからウーリが選ばれたわけじゃないよな

ウーリが覚悟を決めて選択した、ロッドはそれを止めたりいいや僕がと言わなかった
その結果だけのこと
ロッドが凡人だから駄目っておかしくないか?

840 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf7f-b88/):2016/10/16(日) 19:43:03.31 ID:plfPBynW0
>>836

そう言えば、今回の展開が真実である保証はなんにもないんだな。

グリシャが自分を正当化するためにウソを混ぜてる可能性は十分ある。

841 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 20:08:47.30 ID:K0FyzKxPp
>>840
嘘かどうかはともかくグリシャの偏った主観はだいぶ入ってると思う

842 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-QCGi):2016/10/16(日) 20:09:28.61 ID:rdPTBhdM0
>>840
歴史も妹の事件もフクロウからの情報も胡散臭かったからね…

843 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3d8-Oa01):2016/10/16(日) 20:15:17.87 ID:BK5a0mb40
グリシャの主観が入ってるであろうことに気づけているのだろうか
ハンジあたりはそのへん気をつけてそうだけど

844 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 20:15:29.02 ID:4ZbArp6E0
エレンやハンジらは確証は無いという判断をしてもいいと思うけど、絵で描いてセリフで言わせてることに嘘は無いと俺は諌山を信じるよ

845 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/16(日) 20:19:50.71 ID:szXQrj5ja
フクロウが何者なのかわからないのがなあ
次回で明らかになるといいが、どうなるのかな
ユミルの手紙も気になるし

846 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 43a6-8qPS):2016/10/16(日) 20:24:53.17 ID:HS6ROQR30
>>811
俺はマーレの戦士が無知性倒しまくったが力尽きてグリシャ巨人に喰われたんだと思うね

847 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f9-ByRo):2016/10/16(日) 20:26:04.96 ID:BfZTtu/w0
>>819
19巻の125頁で「…あぁ」のセリフの時に顔色が変わってるし、その後「ユミルとの約束だ」で
心臓を捧げるポーズを取ってるわけだから、もうこれは誰かを犠牲にした時の仕草としか思えないな

848 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 20:32:44.51 ID:OkS0gbvfa
フクロウはどうせクルーガーだろ
奴ならグリシャがマーレ政府憎んでることも
妹の死の真相も簡単に知れるし

849 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/16(日) 20:52:41.84 ID:szXQrj5ja
それにしても、グリシャ達を無知姓巨人にするとはなあ
マーレは巨人化注射を量産出来るだけの科学力持っているのは大したものだな
ユミルの民の技術者が協力しているのかね

850 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2398-Oa01):2016/10/16(日) 20:57:36.05 ID:y2vSbBYD0
>>847
あの時は死んで四足に食われたんだと思ったが
もう一つの樽
知性巨人は全部で8人

を考えるとまだ死んでない気がする

樽に入っててマーレで献上されるんじゃねえかな

851 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebea-8qPS):2016/10/16(日) 21:00:38.16 ID:Dpip7gbd0
>>844
グリシャ自身は真実書いてると思うけど
グリシャが勘違いしてる&騙されてるフラグは結構立ってると思う

852 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-DI90):2016/10/16(日) 21:02:17.19 ID:TxQ89qIia
あちらは戦力増やしたいだろうからユミル食われるだろ思ってたけど
食われる予定だけどまだ生きてるてことなら助けに行こうってなんのかな
そうでもないと話的に生かしてる理由が分からんのだが

853 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/16(日) 21:04:20.50 ID:OkS0gbvfa
地下室で謎解けるって言ってた諫山を信じろ
グリシャの壁外生活の様子は本当だろうけどフクロウ情報は胡散臭いから疑っていい

854 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 67bb-mlxc):2016/10/16(日) 21:06:54.97 ID:RC2jSzDk0
樽2つといえば2話の1コマ目に出てくる巨人が人を襲っている絵にぽつんと樽2つあるんだよな
さすがにそんなとこに伏線張らないとは思うけどなんか気になった

855 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 21:07:59.87 ID:4ZbArp6E0
>>847
ポーズは単純に胸に入った鉄箱をコツンしただけじゃないの

856 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 21:11:24.02 ID:K0FyzKxPp
>>851
結局、眉唾ものの情報や書き手のグリシャの主観が偏り過ぎてるせいでイマイチ信憑性がない

857 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/16(日) 21:19:51.18 ID:4ZbArp6E0
>>851
それ自体は絵やセリフが嘘ではないとしても成り立つからな
普通にあると思う
というかグリシャは全然世界の真実に至れる立ち位置ではなかったようだし
やはり真実に至れるのはユミル・フリッツの記憶すら内包するエレンだと思う

858 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebc9-CvRN):2016/10/16(日) 21:20:50.94 ID:uOlgr5XR0
>>856
壁内の貴族たちは記憶操作を受け付けない異民族

壁内移住直前までの大陸の歴史、移住の背景、
壁内の真の歴史等が密かに語り継がれている可能性はある

彼らの拠り所たるロッドが死んだ今ザックレー総統の拷問によって
その辺りをブチまけさせて、グリシャの記録と比較するんだろう

859 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MM7f-pg89):2016/10/16(日) 21:29:50.34 ID:LOYCHLvZM
ハゲおっさん巨人が普通の巨人のようにエレンをかじって食べたら、
そのおっさんが座標持ちになってたんだな。

860 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/16(日) 21:41:58.77 ID:HISHTH0P0
グリシャ「地下室に行けば真実がわかる」とは何だったのか
まさかこんなに信用できない真実とは予想できなかったよ…
まだ回想は続きがあるだろうからそっちに期待するか…

861 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f302-Mkyl):2016/10/16(日) 21:49:35.92 ID:kz02V8kR0
ネットで感想や考察検索したら
ダイナ=カルラ・イーターじゃないって言ってる人がいて驚いた
どうみてもダイナ=カルラ・イーターだろ

862 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-x3Zw):2016/10/16(日) 21:52:31.29 ID:9J+EMrzE0
・人格的にグリシャは信用できない(嘘)
・精神的に正常か怪しい
・隔離された環境、出処の怪しい偏った情報
・数十年前の話し

とマイナス要素多すぎて・・・
これで手記の内容正しいなら
逆にえーってなもんだろ

863 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 21:54:42.32 ID:K0FyzKxPp
>>857
と言うか結局、今の進撃の世界で世界の正しい歴史や巨人の力の秘密を知っているのは始祖の記憶だけなんだと思う

864 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb4-vyzP):2016/10/16(日) 21:56:35.53 ID:o/xiYqaR0
>>859
逆に無知性アルミンが、ハゲみたいにベルトル飲み込んでたら
失敗でしたーって結構ギャンブルだな

865 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 21:58:39.03 ID:K0FyzKxPp
>>862
てかグリシャってエレンに地下室に辿りつかせてこんなもん見せて、それでどうしろって言うつもりなんだろう?

866 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/16(日) 22:03:46.17 ID:/WLPM56qp
ブラウンやフーバーやレオンハートという姓は巨人を持つ家の姓かも知れないなと、ふと考えた
それならヨロイ.ブラウンの薬液があるのも納得行き易いかなと

選ばれた戦士が鎧の巨人を食えばブラウンを名乗るという設定があるのかな、みたいな推測だけどね

867 :作者の都合により名無しです (オッペケ Srd7-Oa01):2016/10/16(日) 22:09:17.06 ID:vAM8I9W+r
エレンに外の世界教えて調査兵団でも憲兵団でも訓練受けてから一緒に外に出て行こう…かな

868 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/16(日) 22:10:22.61 ID:HISHTH0P0
エルディアもマーレもありのままの真実じゃなく自分達に都合のいい歴史しか教えてないからな
エレンよ早く始祖の記憶を見てくれ

>>865
そりゃもうエルディア復権、打倒マーレよ

869 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/16(日) 22:15:29.11 ID:Qk/4852n0
>>865
9巻でエレンが言ってた通りなんじゃない
「どこに怒りを向ければいいのかが分かるだろう」という台詞
抑圧に反抗する意思を示した息子にマーレへの敵意を与えたかったんだと思ってる

870 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb61-Oa01):2016/10/16(日) 22:17:15.49 ID:MYMBLgBM0
>>866
それだと戦士募る意味がよくわからない

871 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/16(日) 22:18:44.65 ID:Qk/4852n0
少年漫画で歴史を極めて主観的なもんとして扱うスタンスは凄く珍しいしこの路線は嬉しいわ

872 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/16(日) 22:22:08.09 ID:/WLPM56qp
>>870
どういう意味?

873 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 22:25:45.78 ID:K0FyzKxPp
>>869
だとしたらエレンがこのままマーレ憎しで行けばグリシャの思惑通りと言うことか
さてどう進んで行くのやら

874 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/16(日) 22:39:04.94 ID:TYMuvVge0
フクロウが今のエルディア人が知りえない古語で書かれた歴史書を
こっそり流すという事はマーレ人にとって都合の悪い書物だろ
そんなものを隠し持ってて読めるのはユミル家ぐらいじゃないか?
ユミルはフクロウに助けられると信じたい

875 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb61-Oa01):2016/10/16(日) 22:44:49.34 ID:MYMBLgBM0
>>872
家系が関係あるなら大衆から戦士募る必要ないじゃん

876 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/16(日) 22:55:52.49 ID:5fkcg7b30
>>874
おお!ユミルの「読める力」がこんなとこで役に立つか!

877 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/16(日) 22:57:44.66 ID:/WLPM56qp
>>875
今まで巨人持ちの家が世襲で巨人を継いでたのをマーレが辞めさせて優れた資質を持つ子供を選んで巨人にさせたいから募集したのかなと
ただ名前だけは鎧のブラウンならブラウンを名乗らせよう、みたいな
まあ妄想だから流しといてくれよすまんな

878 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ebff-8qPS):2016/10/16(日) 22:59:32.24 ID:+VZtjK8X0
なんかグリシャって「働き者の馬鹿」って気がしてきたわ
味方にいたら一番ヤバイやつ

まあ馬鹿といったらあれだけど、思い込みが激しくて
暴走する危ないやつだな

879 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-DI90):2016/10/16(日) 23:11:53.88 ID:TxQ89qIia
正直読めないけど信じてるから分かる!には目が点になるわ

880 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cff2-Oa01):2016/10/16(日) 23:15:12.79 ID:BJmP5o4n0
ライナーがクリスタだけは助けられるってユミルに言ったけど、マーレにクリスタ連れて帰って後々クリスタが壁内に逃げたフリッツ王の子孫だと知ったら即殺されてしまうのかな

881 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/16(日) 23:17:08.74 ID:5fkcg7b30
ライナー「戦士ライナーの嫁さんとして連れて帰る!誰にも文句は言わせない!」

882 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a311-dAUv):2016/10/16(日) 23:21:25.16 ID:1btqQDDq0
>>881 まぁ、戦士の家族は名誉マーレ人か・・・

883 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 23:23:01.46 ID:K0FyzKxPp
>>878
一番、味方にしたら質の悪い奴であることには変わらんな

884 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/16(日) 23:28:31.97 ID:cYBe9QpR0
>>880
まさか
本人は無理でも男をあてがって次世代を作り
その子を洗脳してマーレの手駒にするだろ
すべての知性巨人を従える能力だからな

885 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MMf7-Oa01):2016/10/16(日) 23:29:10.80 ID:Z9/dwjT3M
日記じゃくて壁内に来てから書いた回顧録的なモノだし
あの頃の自分は若くて愚かだったなぁ的な展開にしてくんじゃねえの

886 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/16(日) 23:31:37.58 ID:HISHTH0P0
>>879
フィーリングで読めたのが本当に合ってた可能性も微レ存

887 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-DI90):2016/10/16(日) 23:32:56.31 ID:TxQ89qIia
>>885
そんな穏やかになってるならレイス家惨殺するかね

888 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/16(日) 23:37:24.91 ID:K0FyzKxPp
>>885
エレンに注射した時とか調査兵団を選ばれた者の集団とか言ってた時のグリシャを見るにぶっちゃっけ本質は全く変わらんままくたばったと思うこの人

889 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/16(日) 23:39:33.99 ID:HISHTH0P0
あの手記では肝心な5年前の壁ドンの日のグリシャの考えは知りようがないんだよな

890 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-xBsd):2016/10/16(日) 23:57:10.13 ID:vQ2bcXaVK
5年前…ああ、145代フリッツ王が壁内に引き籠もったのは80年前と思ってたけど少なくとも85年より前になるのか
あの手記を記した時期が壁ドンのどのくらい前かにもよるから85年+αなんだね

891 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 232f-xEJm):2016/10/16(日) 23:59:24.36 ID:H8le2EXK0
始祖の巨人の力=座標 ってことでいいの?

始祖の巨人の力は他の巨人すべてを支配し操ることができるって説明があったけど
それイコール「巨人の記憶を改ざんできる」力ってことなのかな

そう考えるとエレンがカルライーターにペチンしたとき、周りの無知性巨人に対して
「俺たちの目的はカルライーターを倒すことだぞ!」っていう記憶改ざんを発動した
ってことに
その結果無知性巨人達はカルライーターに襲い掛かったと

その後「ライナーとベルなんとかさんを倒すのも追加で!」という記憶改ざんを発動して、
同様に無知性巨人がライベルに襲い掛かったと

となるとレイス家の持つ巨人の力(グリシャに奪われた力)は壁内人類の記憶を
改ざんできる力とされてたけど
つまり壁内人類(エルディア人)=巨人ということに・・・?

旧王政の側近やアッカーマン家、東洋の一族はエルディア人ではないので
記憶改ざんの影響が無いと

アッカーマン家ってマーレ人だったりして

892 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 00:01:02.84 ID:0UDDuLoC0
準備して送り込んだのがライベルアニ達なら
それ以前はマーレはパラディ島に戦士は送り込んでなかったんだな
じゃあいったいグリシャは誰を喰ったんだろう

893 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 00:04:42.68 ID:p0bwblCoa
>>865
人類は滅んでなどいない!
エレン!マーレを滅ぼせ!

…ではない気がするんだよな 普通に良い家庭だったわけだし

894 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/17(月) 00:05:04.41 ID:rqb5Brcha
東洋の人達って、確かどこか書いてあったか忘れたけど、あの世界では東の海を指すだけの意味と言ってたね。だとしたら、アッカーマン家はパラディ島の原住民なのかな。
記憶操作も適用されるのはエルディア人限定で。

895 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8348-8qPS):2016/10/17(月) 00:05:31.78 ID:1UOHjrtZ0
>>860
でもまぁ今までに比べたら真実には近づいたよ
今までは誰も壁の外のことなどわからない、だったのが壁の外で生活していた人間の手記が見れたわけだから

896 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 00:07:05.90 ID:p0bwblCoa
>>892
試しに送ってみたらグリシャに喰われて、こりゃ訓練必要だわーとなって

結局25年くらいかかっちゃった ということでは

897 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f7bd-8qPS):2016/10/17(月) 00:07:36.34 ID:u5gHYfpn0
壁の外にも人類結構いるんだろうなって考察は何度も何度もされてきたが
普通に外が現実の地球みたいに人類栄えてるなんて思った人はいなかったな

898 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cff2-Oa01):2016/10/17(月) 00:12:49.77 ID:6CQA+euz0
ネタバレだけ見た時は「は?パルスのルシがコクーンでパージかよ」とか思ってたが実際に読んだら感心したわ

899 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 00:12:51.99 ID:0UDDuLoC0
>>896
たまたま喰われたのがユミルとグリシャだなんて都合よすぎな気もするが
まぁそこは気合かな

900 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 00:18:20.32 ID:0UDDuLoC0
>>894
パラディ島自体が大陸からして東の島だからミカサの母一族も原住民だと思う
パラディ島ってなんか台湾みたいだ
戦争で負けそうになった党が逃げ込んだ、少数民族がたくさんいる島

901 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Oa01):2016/10/17(月) 00:33:06.22 ID:1VmAU26c0
改めて読み返すと1,2巻反マーレ革命分子の密度高過ぎだなw

902 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/17(月) 00:35:32.37 ID:N+6lns9ta
>>896
まあ、それが一番しっくりくるな
資源云々は対巨人兵器開発に必要になったからかな
ただ、グリシャ手帳には、ユミルの事が出てこないね
あれって大陸に残されたユミルの民を救うために無知姓巨人にされたっぽいな
それにしても、始祖王はじめ巨人を操れる力がありながら100年間の長きに渡って、
壁外の無知姓巨人は放置されたのだろう

903 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1be6-xEJm):2016/10/17(月) 00:39:18.21 ID:l/b9GcfZ0
フクロウの情報によるとマーレは7巨人の力で他の国々を従わせてきたが世界的に軍事技術が進歩してきたから他の国にとってかわられそう近代兵器とその燃料確保に力を入れないと化石燃料のあるパラディ島を征服したい
その障害となってるのが世界を平らにできる始祖の巨人の力だから奪おうとしているってことだったが実際は逆じゃね 世界を壊せる力なんか手に入れたら化石燃料を必要とするちまちました軍備それほどなくてもよくね 
ここまで戦士達しか使ってない座標って言葉は壁巨人を動かす力のことじゃないかと思う

904 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 00:57:52.70 ID:0UDDuLoC0
ジークに密告されて楽園送りになる前に、全員拷問されたという記述がない不思議

905 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3b8a-8qPS):2016/10/17(月) 01:04:30.54 ID:oVmepsN/0
そりゃもちろん楽園送りにするための方便というかシナリオ通りですしおすし

906 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a32f-QEhA):2016/10/17(月) 01:04:36.23 ID:Z4gB8J/p0
それは来月のお楽しみ

907 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 01:05:56.30 ID:0UDDuLoC0
ほほう

908 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-DI90):2016/10/17(月) 01:07:35.18 ID:366pLIMZd
ジークが始祖の力手に入れたらマーレ潰せるんじゃないか?

909 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87b2-8qPS):2016/10/17(月) 01:07:51.45 ID:l/oZuSZ40
>>902
放置された結果、壁ドンが起こってカルラ含む大勢の人が死んだ
その怒りでグリシャがフリーダから力を奪ったってことか
んで、壁外巨人はグリシャの元仲間だから同士討ちが嫌でエレンにあとは任せたと

910 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87f9-DI90):2016/10/17(月) 01:11:49.18 ID:bS+zDdlM0
場面では銃向けられて連行されるとこで終わりだから
拷問とかあるならこのあとされるんじゃないの

911 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdf-GP8W):2016/10/17(月) 01:13:35.59 ID:iYJONN7aK
>>908
グリシャがエレンに力移したのが座標使いこなすのに血筋以前に年齢制限あるとわかったからとかだったら
ジークも子作りする必要ある

912 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 01:23:47.70 ID:0UDDuLoC0
カルライーターとのペチンで座標が発動したのなら
レイスって座標を実は使えないんじゃないかと思う
ロッドとヒストリアに背中に手を置かれた時、起きたことは
記憶の再現だけ
レイスが力を使ってるシーンはすべて記憶関係
先祖が壁を作ってる回想シーンもナシ
読者をミスリードしてると思う

913 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bfd8-o3S2):2016/10/17(月) 01:28:29.17 ID:zM/34gG50
もっとSFっぽい真相なら良かったなあ
百億の昼と千億の夜みたいなさ
現実でもありがちな民族紛争とかしょぼい

914 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-Oa01):2016/10/17(月) 01:32:42.32 ID:Mg79Ue1Ja
>>912
レイスがフリッツから奪ったからレイスは始祖の力を使えない
その事を何らかの方法で知ったマーレはフリッツ王を刺激しない隠密作戦をやめて思いっきり壁ドンしたということか

915 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-DI90):2016/10/17(月) 01:33:48.23 ID:366pLIMZd
こんなものがあるから戦争になるんだ〜、とか言って始祖の力を使えないレイスに移したのかもな
9条みたいに

916 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-jChb):2016/10/17(月) 01:41:07.52 ID:S5g5keaQa
>>866
だったらそれまんま壁内で名乗るかな
三人揃って憲兵団入ったかもしれんのに
中央まで行けば流石に誰か気づくんじゃ

917 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 871e-f1ac):2016/10/17(月) 01:44:30.40 ID:/E5wbEPO0
1回目はカルライーターにぺチンして座標発動したっぽいけど、2回目のライベルに仕向けた時はカルライーターに触れてすらいないという事実

座標の能力も、血筋とか関係ナシに覚醒すれば使えるってのも無理があるし、触ってからしばらくは使えるってガバガバな設定に先生がするとも思えない

2回目の時は代わりにミカサをおんぶしてたし彼女には何かあるのでは

918 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 01:47:09.08 ID:7rcZ/Cyd0
>>917
血筋が最重要ならエレンが座標持ってたって別に問題はない
王の血筋じゃなくても覚醒しちゃえば自由に使えちゃうから大問題なんだと思うけど

919 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 01:52:35.68 ID:oVgfLjLK0
>>918
まぁ血筋じゃなきゃ使えないなら
ライナーが最悪な奴に座標が渡った、この世で一番持ってちゃいけないのはエレンだとか
あんなに焦る必要はないもんな

920 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 01:58:13.53 ID:0UDDuLoC0
>>917
それちょっと思った
「ヤツが…完全な座標の力を身に着けた後では手遅れだ」の
ヤツがのコマがミカサをおぶったエレンなんだよ

921 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-gvzl):2016/10/17(月) 02:02:04.42 ID:MdjwOWJba
壁にされた巨人たちがなによりあわれだ

922 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/17(月) 02:15:18.04 ID:7CYcDS5X0
トンデモ説だけど
イェーガー家、実はフリッツの分家じゃないだろうな
145代の時にレイスとフリッツで何か密約をして
レイスの記憶改竄でフリッツの分家も普通のエルディア人として過ごしていた
フェイの死亡事件で血液を分析したらフリッツとわかって
フクロウが近づいたとか

923 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f9-ByRo):2016/10/17(月) 02:21:14.83 ID:kHeJLa6Z0
フリーダがグリシャを邪険に扱った理由がイマイチ分からんな
始祖の力を使えない事を非難されて逆ギレしたのか?
性格良かったんじゃなかったのか?

924 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d70d-8qPS):2016/10/17(月) 02:23:28.24 ID:t0lL00k/0
人喰うわけじゃなし立ってて疲れるわけでもなし
壁中ニート最高!
なんて気分だったりして

925 :作者の都合により名無しです (スップ Sdcf-Oa01):2016/10/17(月) 02:24:23.90 ID:aInljt1wd
迫害されてたのはアッカーマンだけでで東洋人は珍しく人身売買されるから隠れてたんだっけ
東洋人が何らかのトリガーで離反されたから始祖巨人もフリーダも座標使えなかったとかなのかな
でもそれなら訓練兵時代にヒストリア監視してる貴族がミカサに接触しないのはおかしいか

926 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 02:25:21.03 ID:7rcZ/Cyd0
>>922
レイスの家系とかは割りと子沢山気味っぽいし(予備の意味もあるが)
後を継がなかった子が殺されるということもないのだから、直系以外の血がどっかに残ってても不思議じゃない

ダイナとかの目はちょっとレイスの家系を感じさせるし、そっちルート説もあるのでは

927 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 572f-DI90):2016/10/17(月) 02:33:55.61 ID:E9JgPrCP0
アッカーマンはある程度謎が解けたけど東洋の一族ってまじでまだなんもわからんよな
アッカーマン家が覚醒で超身体能力になるから東洋も同じ?
それとも別の特殊能力持ちか?
てか作中で純血東洋人てミカサ母しか出てきてないよな

928 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87ae-a8M+):2016/10/17(月) 03:01:52.20 ID:NkvvlsX+0
レイスからマーレに対する抑止力の奪還を阻止した人類の尊重は生きてたらどんな気持ちになったんだろうか

929 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f34-x3Zw):2016/10/17(月) 03:44:47.01 ID:NKUsyQXZ0
血筋とか一族とか
実はそんなの関係ねーってちゃぶ台返し
して欲しい気もする

わかりやすいからだろうが
そういう設定ばっかでうんざりだわ

930 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b5c-Oa01):2016/10/17(月) 03:49:51.34 ID:CQvDpCjp0
始祖の巨人は9に分け与えたんだから、鎧とかの能力を戻せるんじゃなかろうか。だとしたら、エレンが高質化の能力を身に付けたし、争いを拒んだ145代目がその能力を身に付けずに瓶に補完してたのは納得できる

931 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-DI90):2016/10/17(月) 04:39:38.78 ID:aKtBBDOUp
巨人化によって爆発的な細胞分裂が強いられるなら、
全身の細胞のテロメア削られまくりだろうし
確かに早く老けそうだ

932 :作者の都合により名無しです (アウアウ Saff-Ji1e):2016/10/17(月) 04:55:08.55 ID:FAbeIDjta
>>925
王政からの離反理由はアッカーマンと同じで王の思想に異を唱えて(ケニー祖父談)で
迫害がアッカーマン家だけだったのか東洋もだったのかは分からない
東洋の一族は人種の違いからか街に居場所を失った(ミカサ談)と
ミカサ両親はお互いに壁の端の山奥に追い詰められた者同士だとしか描かれてないので
人身売買から逃げるために山奥に引っ込んだのかは定かではない

933 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83a5-eoJ0):2016/10/17(月) 05:53:09.63 ID:nnvu5X7D0
>>929
わかる
ドラゴンボールでのサイヤ人無双でクリリンピッコロさえもんどんどん蚊帳の外展開とか冷める
血統主義ってご都合すぎるし面白味にかける

934 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 06:07:23.79 ID:7rcZ/Cyd0
蚊帳の外になる連中、そこまで弱くないのもガッツリ死にまくるからなぁ
人類最強調査兵団の残兵は9人(1名重症)だしね

あ、でも壁を取り戻したから後は内部の巨人を殲滅すればかなりの領域を確保し直せるんだっけ?

935 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 06:23:03.28 ID:7rcZ/Cyd0
ジークとライナー、四足と生きてたらユミルがまだ攻めてくるだろうけど
なんであいつらシガンシナ区方面からばっかりなんだろう?南に船でも着けてるのかな

ともかく、これからの駐屯や憲兵団はウォールマリア内の無知性巨人の殲滅戦で結構経験を稼げそう?
それともハンジが作る兵器で楽に減らせちゃうのかな

936 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-Oa01):2016/10/17(月) 06:41:24.35 ID:VcaUnJ6WD
>>490
嗚呼そのシーンすっかり忘れてた

フリーダやウーリが始祖から受け継ぐ思想とは何なんだ?
罪悪感に苛まれる程の事とは?

この辺を適当に予想してると
諌山の手の平の上で上手いこと転がされそうな気がする

937 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-8qPS):2016/10/17(月) 08:17:08.81 ID:ubbuUewO0
>>936
リンゴが思いっきり原罪のメタファーだからやっぱ悪魔との契約だろうね
しばらくは民族浄化のことを罪人って言ってるようなミスリード仕掛けてくるだろうけど

938 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f9-ByRo):2016/10/17(月) 08:24:40.45 ID:kHeJLa6Z0
民族浄化と自民族同士の殺し合いに嫌気がさして、多くの民を見捨てて島に引き籠もったのなら、
当然その事実を知るだけで双方の民族に対して罪悪感を感じるわな

939 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef6e-dAUv):2016/10/17(月) 08:30:55.64 ID:wnc3O7Ry0
「悪魔の末裔」って罪人の比喩だと思ってたけど
悪魔から力もらって人間やめた民族って意味かもしれんね

940 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 08:42:12.67 ID:0UDDuLoC0
リンゴが原罪ならフクロウには魔女・女神の意味がある
キリスト教には「不服従の3姉妹」の1人、中世では夜の魔女などの意味も

古語の歴史資料や資金・武器を秘密裏に動かすとができるのは
相当の地位にある女性じゃないかな
諜報活動するのは男だとしても

941 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-1RRR):2016/10/17(月) 08:42:37.64 ID:kzsynHliK
>>935
アルミン「マーレ、壁内、楽園
これをもって天下三分とす」

942 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 236d-KiBM):2016/10/17(月) 09:04:44.36 ID:mT3ScalN0
記憶改竄+全ての巨人を操る力を持つ壁内に
知性巨人を送り込むマーレの戦略が無謀過ぎる
今はエレンに座標が渡ってるからまだ分かるけど…
ウーリの時代にこれをやったらカモネギ状態な気がする

943 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f9-ByRo):2016/10/17(月) 09:18:43.14 ID:kHeJLa6Z0
貴重な巨人パワーの大半を子供に託したまま送り出してそのまま放置プレイ
何年も経ってから援軍にオッサン一人を送っただけ
無謀と言うよりもズサンな計画だな

944 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-Oa01):2016/10/17(月) 09:20:59.94 ID:VcaUnJ6WD
>>937
なるほどね

945 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f7bd-8qPS):2016/10/17(月) 09:22:52.54 ID:gLd6P4s30
知恵の実て諸説あるやろ

946 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 57af-8qPS):2016/10/17(月) 09:28:42.80 ID:ubbuUewO0
始祖ユミルの記憶と100年前の王の記憶を受け継ぐウーリは、カタストロフィ(壁があろうがなかろうが、大陸だろうが島だろうが関係なしに全員死ぬ)が近いことを知っていた
そばかすユミルは、滅ぶのは壁の中だけだと考えている

つまりそばかすユミルと始祖ユミルは別人。

947 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ef6e-dAUv):2016/10/17(月) 09:36:47.13 ID:wnc3O7Ry0
>>942 実際フリーダはグリシャにやられたしね あれを戦士がやりたかったんだろう
ウーリはフリーダより練度が高そうだけど壁崩時の対応で座標持ちの人物特定して
そこから別日の強襲計画を練るつもりだったんじゃない

948 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 23a5-8qPS):2016/10/17(月) 09:52:30.40 ID:G7RteAIZ0
壁巨人を絶対に解放しないって明確な担保が無いと、
あんな思い切った作戦(門ぶち破って無知性投入)できないよね。

949 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b3b0-DI90):2016/10/17(月) 10:03:37.86 ID:5w63YK280
脅しとやらもフクロウの情報だから真偽不明よね

950 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83f9-ByRo):2016/10/17(月) 10:04:26.48 ID:kHeJLa6Z0
マーレ側は巨人を自然状態で作り出す技術しか持ってないようだが、
壁内の王族はデザイナーズ巨人を作る技術があるわけだな
でないと「壁規格」に合った超大型を量産出来るわけがないし、ロッドが
あらかじめ個々の巨人薬の特徴を知っているわけがない

951 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b32b-b5sh):2016/10/17(月) 10:07:38.03 ID:T/g0RNXE0
干渉したら幾千万の巨人が大地をならすみたいなこと言っといて
楽園送りとして無知性巨人を島に放してることは干渉にならないのか

952 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/17(月) 10:30:47.19 ID:A/gIH9vf0
南に戦艦でもいるかもしれんし駐屯兵らスカウトして偵察ぐらいは行ってみて欲しいな
壁の中が小さな世界と判明したんだしそんな小さな世界でごたごたしないでくれ

953 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3d8-BUHh):2016/10/17(月) 10:57:45.88 ID:Jp5bc/zy0
グリシャはユミルみたいに偶然初期のマーレ戦士の一人を食って人間に戻ったというのはないかな
ジークがライナーに鎧は他の奴に譲ってもらう発言してるあたり戦士の入れ替わり激しそう
任務失敗か意志薄弱だったら次の世代の戦士に喰われるみたいな

実は何度もマーレ戦士が壁内に潜り込んでたりして

954 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 11:06:57.99 ID:7rcZ/Cyd0
>>950
マーレが持ってる技術とレイスの技術は同じじゃないかな
ジークは包囲作戦に際して大型巨人と小型中型巨人を作戦に組み込んでるし

ただヨロイとか超大型の9大巨人の髄液を用意できるんだよな、壁内というかロッドは
作れる施設があるのか100年ばかりなら先祖の遺産がまだ有った(もう焼けた)のか分からないけど

955 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/17(月) 11:08:31.03 ID:9iWVj2YoM
>>950
どうか次スレを…

956 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKf7-brk+):2016/10/17(月) 11:09:44.71 ID:idwsNNLoK
ジークがエルヴィン達の特攻みて過ちを繰り返してるって言ってたから壁内が記憶消されただけで何度かマーレに攻められた過去があってもおかしくないね

957 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 11:19:18.92 ID:7rcZ/Cyd0
しかしなぜエルディアの民なんだろうね、巨人の力を得たのはユミルの民じゃなかったっけか
なんかその辺の最重要情報を知る、というか2000年前の張本人っぽいユミルが出した手紙の方はどうなったんだろうね
彼女が読んだニシンの缶詰とか、ライナーすら読めないあたり一帯何時からあそこに有ったんだかわからんし

そのユミルが無知性に落されて放逐されてる当たり、エルディアにも色々後ろ暗い所がありそう

958 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 11:26:15.37 ID:Sp4/VeIU0
そばかすユミルのセリフ

そりゃ言っちまえば世界の覇者だ
って感じか?

959 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 11:42:10.23 ID:Sp4/VeIU0
缶詰の文字が読めたユミル、読めないライナー
マーレの文字を読めたらおかしいと咄嗟の判断で、本当は読めるのに「俺には読めない」と言った

あるいはマーレの戦士として5歳〜7歳頃に志願し、壁に潜入した10歳〜12歳までの期間にマーレの文字を読み書きする教育はされてない可能性

960 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/17(月) 11:42:24.11 ID:A/gIH9vf0
>>956
ジークが受けた教育が正しいとは限らんぞ
マーレに攻め込まれた過去があったら当然始祖巨人が撃退するしかないが歴代の王らはみな引きこもった
記憶を弄れない人種もいるし完全に無かった事には出来ないんじゃないか

961 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 11:46:49.44 ID:7rcZ/Cyd0
鰊のことをライナーはニシン、とカタカナ表現してたりとマジで読めて無さそうな感じだったけどなぁ

海魚の鰊のしかも缶詰とかマーレで作ってないとおかしいハズだから
マーレの文字が単純に読めないだけかもしれんが

962 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-DI90):2016/10/17(月) 11:49:34.30 ID:tz+Iui++0
>>877
聖闘士のクロスみたいなことか

963 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-Oa01):2016/10/17(月) 11:50:10.03 ID:VcaUnJ6WD
使えねーウンコ>>950の代わりに立ててきた

【諫山創】進撃の巨人Part421【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1476672564/

964 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 11:57:30.42 ID:Sp4/VeIU0
>>961
缶詰がマーレ産で文字がマーレの文字だという推測は妥当だろうね
ユミルが読めてライナーが読めない部分はまだ様々な解釈がある

なら缶詰を持って来たのは誰かというと、缶詰もあまり古くなると食べれなくなるから最近のもの
なら普通に考えて潜入したジークが置き忘れたものか
既出ならすまんね、最近スレに来たもので

965 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 12:04:36.59 ID:oVgfLjLK0
>>963はワッチョイ抜けてたから次スレはこっちで
【諫山創】進撃の巨人Part421【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1476673293/

966 :作者の都合により名無しです (ワンミングク MM8f-tncL):2016/10/17(月) 12:08:18.53 ID:7//SfJOIM
>>965
>>963も乙ドンマイ

967 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-gvzl):2016/10/17(月) 12:14:13.83 ID:B5M0C26ya
>>959
読み書きは習うだろどう考えても
何を学ぶにしても読み書きからやらんとどうしようもない

968 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 12:31:34.55 ID:Sp4/VeIU0
>>967
壁への潜伏、戦闘にマーレ文字の学習は特に必要としないとして優先的に教えてない解釈も出来るからなあ、分からんよその辺は

969 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ cf7f-b88/):2016/10/17(月) 12:40:40.47 ID:f0OdpngU0
ニシンの缶詰の話はつじつまが合わん。
マーレで生まれ育ったライナーが読めず、60年以上壁外を
彷徨ってたユミルに読めるというのは不合理。

まだまだ謎は残ってんじゃないか。
そもそも今回の話が真実を語ってる保証はどこにもない。
グリシャが嘘をついてる部分もあるはず。

970 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SD57-8qPS):2016/10/17(月) 12:43:45.73 ID:hiNQURptD
>>969
いつも否定されるけどあそこライナーは本当は読めてたんじゃないかと思うんだけどな
ライナーたちは壁内の人間って設定しているから「読めない」と言っただけで
なんでおめーは読めるんだよああ?って感じで

971 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-FVAn):2016/10/17(月) 12:48:39.09 ID:3rNp/jHrK
グリシャが嘘ついてるんじゃなくマーレ側から見た情報だから偏りがあるんでしょ

972 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Spd7-LLyQ):2016/10/17(月) 12:55:25.07 ID:fa4Uz55Kp
>>971
信憑性の低い情報とそれにもとずいたグリシャの偏った主観で書かれてるからなあの手記

973 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-GKEM):2016/10/17(月) 12:59:12.10 ID:3xzMG6GwK
グリシャが知り得た情報が全て真実とは限らんしな
特にフクロウは怪しい

974 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 234e-gc30):2016/10/17(月) 13:04:23.93 ID:cgz1m7FY0
巨人化したときに筋肉が剥き出しか皮膚があるかの違いって何

975 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 13:05:41.02 ID:0UDDuLoC0
パラディア島の地図に書かれてた字体はもっと平坦だったような
ニシンの文字は鋭角的だったからマーレ語じゃないかも

976 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 13:19:18.97 ID:Sp4/VeIU0
>>969
ライナーがマーレで生まれ育ったとはいえ、マーレの文化に触れたのは戦士になるために訓練を受け、壁潜伏までの数年でしょ?
一方そばかすユミルは巨人にされる前は15年前後は人として曲がりなりにもマーレに住んでいたからな
特別不合理とは言い難いと思うけどね

977 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 874a-vjb2):2016/10/17(月) 13:21:53.65 ID:0UDDuLoC0
グリシャも嵌められてたんじゃないかって気がしてしょうがない
いや操られてた、白羽の矢を立てられてた

理由は楽園送りの後、ほぼさまよう時間なく都合よく壁際で人間に戻れて
これまた都合よくキースに出会う
その時のキースの行動がまた都合よすぎで怪しい
巨人化エレンの現場に行って黙ってエレンを連れ帰ってるのも突っ込みどころ満載
大体すべてはキースの一方的自供だからね
キースは何かを知ってるか壁版フクロウかもしれないと思う

978 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 87af-Oa01):2016/10/17(月) 13:34:28.23 ID:oVgfLjLK0
グリシャ発見した日の壁外調査の帰路は巨人との遭遇率が極端に低かったとキースが言ってたが
グリシャが自分で無知性操作したのかどうかも来月になればわかるのかな

979 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/17(月) 13:52:39.51 ID:wRgX4X4E0
おそらくマーレのある大陸にはほかの国があるから
そこで使われてる別の文字だったとかも一応考えられる>ニシン
外国語だったらライナーが読めないのは別に不自然でもないし
(今の日本でもロシア語の缶詰とか輸入されてたりするし)

缶詰が食べられるほど残ってるとなると100年以上前の文字とか
そういう事もなさそうだし、ユミルだけが読めたのがえらい伏線張られてて謎だなぁ

980 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/17(月) 14:00:31.45 ID:wRgX4X4E0
ところで全然謎でも考察でもないけど
キース団長、指揮官としては別にして兵士や戦士としてはかなり有能だよね?
あんだけ突撃繰り返して生き残るって生半可じゃない感じ

981 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bbbb-DI90):2016/10/17(月) 14:01:02.64 ID:tz+Iui++0
>>979
でもあの缶詰めってジークが持ってきたんじゃないの?

982 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-d1LE):2016/10/17(月) 14:04:33.27 ID:ZZQZGOCN0
初期と比べると絵が上手くなったね

983 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/17(月) 14:07:13.35 ID:wRgX4X4E0
>>981
否定する要素は特にないけど
どこからそんな話が・・・?

984 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-8qPS):2016/10/17(月) 14:15:29.41 ID:wRgX4X4E0
そういえばジークの遠征で思い出したけど
最後にジークのつれてきた巨人てどこからつれてきたんだろうね
コニーの村の人は全部帳簿と照らし合わせて討伐されちゃってるし

元からいた野良巨人を操ったのか
もしここの考察にあるように自分が巨人化させたのじゃないと操れないなら
壁内の人じゃない以上、壁外に元から人がいたか、大陸から連れてきたか、になるよね

985 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 15:00:32.51 ID:Sp4/VeIU0
>>984
大陸の収容所地区に住まわせてるエルディア人を連れて来てるのでは
家族を人質にして服従させた上で、合図があれば全員一斉に自分で注射して巨人に変身しろ的な

986 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/17(月) 15:29:38.37 ID:7CYcDS5X0
>>985
それだと調査兵団の特攻を揶揄したジークに壮大なブーメラン来ないか?
野良と思いたいが…

987 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK87-kI0Q):2016/10/17(月) 16:01:32.99 ID:mwdsDA98K
戦士ライナーじゃなくて兵士ライナーだったから、マジで読めなかったんじゃないか?
後のライナー見てるとそう思うわ。

988 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ efb4-HI5K):2016/10/17(月) 16:11:46.49 ID:/lEyBZoT0
ジークもなかなかハートの部分が怪しい
何かしら矛盾を抱えているように見えなくもない

989 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83e7-1u5N):2016/10/17(月) 16:12:24.44 ID:Lm1VHcWI0
バレはよ

990 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-2yk0):2016/10/17(月) 16:19:59.87 ID:D2ZMIOiJa
とっくに既出だろうけど自由の代償って歌詞が感慨深いな
敵と味方を分かつその訳も知らず〜

991 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 16:43:55.01 ID:Sp4/VeIU0
>>986
俺が書いた内容にジークが特攻?していると読める部分ある?自覚がないんだけど…

992 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0b1e-dAUv):2016/10/17(月) 16:48:19.15 ID:7rcZ/Cyd0
>>988
ジークはなんだかんだで両親と教師という、信頼すべき情報ソースから
全く違うエルディアとマーレ双方にとっての正しい歴史を教え込まれた人物だから
かなり中道的な意識があっても不思議じゃない

その思考の上で現在の政権にとっての不安である両親を告発してしまってたら
現在の精神がいろいろと複雑になってる可能性はあるんじゃないかな

993 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/17(月) 16:54:58.81 ID:7CYcDS5X0
>>991
>>985が特攻そのもの

994 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 17:05:58.72 ID:Sp4/VeIU0
今から約65年ほど前、マーレに残った始祖巨人の家系一族にそばかすユミルが居て、多くのエルディア人の身の安全と引き換えに犠牲になり、巨人にされ放逐された、という流れかなと妄想
境遇が似てるとクリスタに言ってたし
そしてマーレから楽園送りにされたであろう野良巨人がイルゼラングラーを見て言葉を発したのもそばかすユミルと見間違えたからではないかと
表現が不適切かも知れないが、そばかすユミルは天皇家の佳子様みたいな立場で顔も大勢の人に知られていたのかも

995 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bb85-Oa01):2016/10/17(月) 17:18:18.12 ID:DCjtg0320
ユミルは始祖本人だったらいいなぁ

996 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-DI90):2016/10/17(月) 17:19:51.74 ID:Sp4/VeIU0
>>993
ジークが壁内人類を殺しに来る
捨て駒としてエルディア人を大勢引き連れてくる
連れて来たそのエルディア人達が反抗しない様、マーレに残した家族を人質に取っている
依って、命令したらちゃんと自分で注射して巨人になる
こう書いたつもりだけど特攻要素ある?俺の書き方が下手過ぎたか…

997 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-fF30):2016/10/17(月) 17:23:21.04 ID:7CYcDS5X0
>>996
もういいよ

998 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eb8f-tb7g):2016/10/17(月) 17:39:29.74 ID:szeOcwmU0
>>996
特攻なんて関係無い話なんだけど全然わかってないね

999 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d79d-8qPS):2016/10/17(月) 17:47:31.57 ID:6FmBdOEd0
>>974
大地の悪魔→ユミル・フリッツ=トンガリ耳:ユミル・ジーク・エレン・グリシャ
牛の女神?→クリスタ・レンズ=人体模型:フリーダ・ライナー・ベルトルト・アニ
?→4つ足

1000 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdcf-Oa01):2016/10/17(月) 17:54:47.46 ID:wzQMOVcGd
1000なら9巨人食らってパーフェクトセルになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 4日 18時間 21分 32秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)