5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part419【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:15:34.22 ID:zhFg1VGJa
※次スレ作成時は本文1行目先頭に !extend:checked:vvvvv:1000:512 と記入すること
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること

諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人 222体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1468336970/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part418【別冊マガジン】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1476065600/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/11(火) 12:22:30.46 ID:ZXBpnf/9a
一応保守

3 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/11(火) 12:23:17.77 ID:ZXBpnf/9a
埋速度的に大丈夫だと思うけどね

4 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/11(火) 12:25:13.34 ID:ZXBpnf/9a
保守

5 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-1Ocf):2016/10/11(火) 12:28:36.89 ID:8T6BX2CS0
保守

6 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-1Ocf):2016/10/11(火) 12:29:10.39 ID:8T6BX2CS0
ほしゅ

7 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/11(火) 12:30:01.60 ID:YZr/YBXe0

スレ消化速度がアニメ放送時以上で笑う

8 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:30:15.94 ID:zhFg1VGJa
自分乙

9 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:31:12.46 ID:TNigS7Skp
>>7
今月明らかになった情報量が多すぎるからね

10 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-1Ocf):2016/10/11(火) 12:31:41.51 ID:8T6BX2CS0
謎が増えたり減ったりしたしね

11 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5c6d-qQ5f):2016/10/11(火) 12:31:58.79 ID:m/Kaf/M90
この最新話の展開は、結局作者はこの漫画で何を描きたかったんだろう?
「ユダヤは正義、ナチスは悪」だって言いたいのか?

12 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:32:05.49 ID:zhFg1VGJa
やっと長年謎だった外の様子が明かされたしな

13 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/11(火) 12:33:06.08 ID:Qct5HAYM0
巨人7人はマーレ国の全員エルディア人なんかね
上司にマーレ国マーレ人の巨人がいないと裏切り起きそう
まあその為に洗脳しやすい子供にしたんだろうが全員エルディア人ならやばい

14 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:34:35.59 ID:TNigS7Skp
>>11
結局、迫害する側もされる側もどっちも狂ってるって事なんじゃね

15 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/11(火) 12:35:17.92 ID:ZXBpnf/9a
フリッツ王家とレイス家が別々の知性持ちってのはまだ確定情報じゃないから
─────────────
始祖(レイス/壁内→エレン/壁内)
?(グリシャ/?→エレン/壁内)
超大型(ベルト/壁外→アルミン/壁内)
女型(アニ/壁外→壁内捕縛)
─────────────
鎧(ライナー/壁外)
獣(ジーク/壁外)
四足(?/壁外)
マルセル(壁外→ユミル/壁内→壁外)
─────────────
?(?/?)
─────────────
※始祖がレイスなのはフリッツ王家の状態が分からないのと、作中ではレイス→グリシャ→エレンしか出てないので
※ユミルに関してもまだマルセル→ユミルしか出てないので

まだ確定はこんな感じだよね

16 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:35:56.56 ID:TNigS7Skp
>>13
エルディア人しか巨人化はできない説が有力だな

17 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 838c-xaNP):2016/10/11(火) 12:36:17.84 ID:DIjaUUUM0
レイスとフリッツの関係がわからん
今月号はフリッツ王は出てきたけど、レイスなんて出てこなかったし
と思いきやジークが壁内人類について「レイス王に記憶を奪われたのは悲劇だ」という台詞もあるし

18 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 12:36:45.40 ID:xfEFAKG10
>>13
わざわざ戦士選ぶ時に身分最下層のエルディア人から募ってるあたり
巨人の力はエルディア人にしか使えないとかだろ

19 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:38:31.80 ID:TNigS7Skp
>>17
壁を築いたフリッツ王が壁の中でレイス王に改名したとかかね?

20 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 12:39:02.75 ID:En9UIN7ud
>>18
迫害されてる側に巨人の力与えて、反乱起こされたらどうすんだって思うし、それが妥当よな

21 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aba5-lsIp):2016/10/11(火) 12:40:53.91 ID:GYDRG2Dm0
>>17
人の記憶を操る、始祖の力(レイス)
巨人を操る、座標の力(フリッツ)とか。
で、エレンは現在両方持っている(硬質化も持っているが)とか。

22 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/11(火) 12:41:56.43 ID:n9eVSCGrM
>>13
ユミルの民=エルディア人だろうから
巨人になれるならそれはエルディア人と言うことになるんじゃねえかな

肌の色とか信じる宗教とかじゃなくて巨人になれるのがエルディア人

23 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/11(火) 12:42:56.57 ID:2BGA0HpI0
>>12
外はマーレしか分かってない。資源争奪戦から未知の他国が示唆されてるが。

24 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 12:43:35.47 ID:5DA6Cspo0
若きグリシャは、民族浄化は正しいとは言ってないぞ
むしろそれはマーレの嘘で、始祖ユミルが人々にもたらしたのは富だと言ってる

25 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 12:45:05.49 ID:xfEFAKG10
5歳〜7歳に限定したのもガキの頃から思想植えつけて反乱起こしたりしないようにするためだろうしな
見事に7歳のジークくんは両親密告してましたしw

26 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:45:07.86 ID:zhFg1VGJa
戦い放棄して引きこもったって言っても
巨人になって壁にされてる何万てエルディア人がいるわけで
フリッツ王もなかなかゲスいな

27 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-MY0Y):2016/10/11(火) 12:46:04.16 ID:HrC+j7y2p
ダイナが巨人持ちの可能性は低いと思う
巨人持ちであったら引き継ぎ先はジークでいいじゃん
巨人持ってるからマーレ戦士と一緒に島に送ってとマーレ政府に頼んでパラディ島の壁内に侵入して座標探しすればいいし

28 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-Msk9):2016/10/11(火) 12:46:47.90 ID:RwdMTQS3d
二千年近く民族浄化してたら皆同じにならないかな

29 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 12:50:01.59 ID:xfEFAKG10
ローマ帝国も1000年ぐらい続いたよな
2000年程度じゃ無理だと思われ

30 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:50:12.96 ID:o3hkGYV/a
>>22
アルミンも?

31 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aba5-lsIp):2016/10/11(火) 12:51:14.69 ID:GYDRG2Dm0
>>26
巨人対戦で大量生産された超大型巨人の処遇といして壁化して眠らせたのかもしれない。
人間(知性巨人)に戻れるのは、極々少数見たいだしね。

32 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:52:07.09 ID:TNigS7Skp
>>24
見直してみ
マーレの奴らなんか民族浄化されて当然だみたいな事言ってるぞ

33 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK39-mRfd):2016/10/11(火) 12:52:41.58 ID:dqNQhjINK
エルディア人しか巨人化できないってかなり無茶な設定じゃね?
まぁ既に巨人化とか単一民族のみ記憶改竄とかの時点で無茶な設定のオンパレードなんだけどさ
もはや遡れば別の星からやってきた人間に擬態している生命体で、同じ人類ではない、ぐらいやってくれんと納得できんというか

34 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-Msk9):2016/10/11(火) 12:53:27.71 ID:RwdMTQS3d
>>29
ローマは民族浄化してたっけ
支配だけのような気がするけど
中国がやってるのが民族浄化なんじゃね?

35 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:53:29.26 ID:TNigS7Skp
>>30
壁の中の人間は全員元エルディア人だぞ

36 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:54:22.30 ID:o3hkGYV/a
>>35
そういやそうだった、すまん

37 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 12:55:58.31 ID:xfEFAKG10
パラディ島とマーレて最初見たとき
グレートブリテン島と北アイルランドくらいの大きさかなとか勝手に思ってたけど
マーレは北米くらいの大きさはあるんかな?

38 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/11(火) 12:58:11.21 ID:3GYOpzaHK
>>29
ローマは国征服したら国に組み込んで税金払えばローマ市民にしたから
人種としては多様だよ

39 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/11(火) 12:58:42.92 ID:YZr/YBXe0
>>11
それは完結しなきゃ分からんけど
被害者は加害者でもあり加害者は被害者でもあるというスタンスは今までも通底してたが今月一際強かったと思う

40 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:59:21.06 ID:BtHczes+a
ごめんもう出た話題かもしれないけどグリシャがエレンに託した理由って何?
色々頑張るのはグリシャ自身じゃ駄目だったの?

41 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 300d-lsIp):2016/10/11(火) 13:02:05.51 ID:Ar8V6+tQ0
東洋人もエルディア人なんだろうか

42 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/11(火) 13:02:16.31 ID:n9eVSCGrM
>>33
その辺の話をどう纏めてくるかは興味有るよ

地球の人類はいろんな「人」に分かれてるけど
民族やら肌の色やら宗教やら国やらと区別の方々はかなり曖昧だからな

43 :作者の都合により名無しです (JP 0H4d-pu+C):2016/10/11(火) 13:05:40.53 ID:5HazE9fZH
巨人化できるのがエルディア人だけなら巨人対策が他の燃料争奪戦しようとしてる未知の大陸にはある訳だよな
雷槍の上位互換みたいなのがあるのが、はたまた巨人を見たことがないから舐めているのか

44 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 13:06:01.42 ID:zhFg1VGJa
>>40
それはまだ謎
来月も回想続きそうだからそれ待ち
今月のグリシャから考えるとどうせろくでもない理由かと

45 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 13:06:28.84 ID:xfEFAKG10
>>41
少数民族だから違うだろ 東洋とアッカーマンは

46 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 13:07:30.22 ID:5DA6Cspo0
>>32
「我々の祖先がやったことは正しかったのだ」

これのことかな、妹を無残に殺されたことを知りどちらが悪魔か教えてやるという感情的な場面だけど
次のページでフクロウから渡された資料で、真実は富をもたらしたことだと結論付けてる、民族浄化なんてしてないって理解と読める

47 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab00-MEJw):2016/10/11(火) 13:20:40.04 ID:jGwTplAL0
>>43
飛行機が飛んでるような世界観だと、巨人は舐めプかませる程度の雑魚
仮にWW1前後辺りの技術力があれば、雷槍なんて鼻糞でしかないんですわ

48 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 13:22:25.92 ID:yapnA5O70
マーレの戦士募集開始時
・5〜7歳までの募集条件に合う
・フリッツ王が壁内に籠もる宣言から80年経過(マーレ史)
・密告時はジークが7歳になったという表現から、7歳未満でマーレの戦士に応募している

現在は壁内に籠もってから107年経過(壁内史)
フリッツ王が壁内に籠もる宣言をした年が壁内外で一致するなら、グリシャ楽園送りから27年後で
ジークは32〜33歳

で合ってるかな
こんなの計算しても諫山次第だけど

49 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 300d-lsIp):2016/10/11(火) 13:25:33.38 ID:Ar8V6+tQ0
>>45
アイヌや隼人みたいに少数民族だけど日本人扱い
みたいなこともありそうななさそうな

50 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 13:27:46.85 ID:UROR6Kg30
俺用メモ。
フレッツ家とレイス家の関係と、グリシャ巨人の由来
最後の巨人枠がわからないけどだいたいは分かった気がする

〜古代の大国マーレが存在
1820年前 ユミル・フリッツ大地の悪魔と契約 巨人化ゲットだぜ
       9人に魂を分けてエルディア帝国トンカン→マーレ滅ぼし大陸の支配者に
(〜約1700年間〜)民族浄化で民族消滅やエルディア人の遺伝子を他民族に(ここまでマーレ史観)
約107年前 145代王(正当フリッツ家=レイス王?)が始祖の巨人を持って壁に引きこもり
       それぞれ巨人を持つ8つのユミル分家が巨人大戦→マーレがそれに乗じて7つの巨人掌握して勝利
       ダイナのフリッツ分家は大陸に残り、収容所に潜伏(エルディア史観:ダイナフリッツ家流)
約60年前 そばかすユミルが無知巨人として放浪開始
約20年前? グリシャ 楽園流し 壁入り 伝染病流行 カルラと結婚 エレン誕生
約5年前?  そばかすユミル、マルセル食べて人間に→ライナー、ベルトルによって壁ドン

51 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 13:29:03.52 ID:xfEFAKG10
WW1あたりから20年経ってるとWW2くらいの兵器あっても不思議じゃないな

52 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 13:30:13.49 ID:UROR6Kg30
>>48
自分も今はそれ位の数字で捕らえてる
ジーク33だとヒゲづらも不自然ではないしね

53 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 13:30:43.16 ID:ncGAVh9TM
>>47
WW2の兵器なら巨人に対抗できるけど
WW1だとけっこう厳しいかな
まだ機動力のある火力がほとんどないからな
機関銃ではさすがに巨人は止まらないし
カノン砲もまだまだ未発達だから
直射で巨人のうなじを正確には射抜けないだろね

54 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MMd9-a2Ek):2016/10/11(火) 13:32:15.94 ID:ybmK4AZUM
145代目フリッツ王が過去144人の王と違う行動をとったのが気になる
145代目が壁内世界の初代王になりフリーダの代まで思想を支配したが
フリーダ豹変時の「柵の外へ出るなって言ったでしょ!」「私たちは罪人」
などはマーレに洗脳されたグリシャ父と同様の考え方
145代目は王位を継承する前に既にマーレに洗脳されてたんじゃない?

55 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d26d-pu+C):2016/10/11(火) 13:32:25.62 ID:gviZFzrW0
>>48
ジークが32〜33歳ってヘタしたらリヴァイとそんなに年変わらないよね。
ジークの風貌はジジイに見える。

56 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 13:33:23.77 ID:5DA6Cspo0
今回の話の内容は、リアルの社会や歴史と比較しがちだけど

どうもエルディア人しか巨人化できないという特殊性を一方の民族だけが持っていることから
自分たちを選ばれし神の子と称すことに妥当性が生まれる、
リアルの自分たちに置き換えて読めそうだけど読んじゃいけないと思うぞ

数千万の大型巨人を戦力に持つエルディア人とマーレ人では
竹槍と核兵器以上の差がある、これだけの差があれば恐怖を根っこに持つ民族浄化や選民思想なんて生まれにくいはずだよ
こうした思想は拮抗した力関係にある異なる民族間でしか起きにくいはずだから

57 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 13:34:43.67 ID:UROR6Kg30
第一次大戦1914年前後から27年たつと
1941年でそろそろ原子爆弾作り始めてもおかしくないw

ただ過度な戦争状態やアインシュタインみたいな天才がいてこその技術発展速度
だったんで航空機や戦車、遠距離攻撃が発展する位の捉え方が無難かな
どちらにせよ産業革命の後で火薬も内燃機関も存在するとなると発展速度がヤバイ

58 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e634-+EyG):2016/10/11(火) 13:35:54.00 ID:EUpmujg80
なんか血統やら民族やらがやたら前面に出てきて
個人の資質とかどうでも良くなってきたな
少年漫画にはありがちだけど

59 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ea-lsIp):2016/10/11(火) 13:38:43.82 ID:7xYnt/270
実際に能力差があるから
一見民族区別がはっきりしてるように見えるけど
そこにも何か罠があるようにも思えるんだな

60 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 13:40:06.18 ID:5DA6Cspo0
エルディア人しか巨人になれないなら、
自分たちが特別な選ばれた存在だと思う選民思想は妥当だな、間違っていない

問題はその力の使い方で、
マーレが言うように民族浄化をしたのか、
フクロウの資料による人々に富をもたらしたのか

上でも書いたけど民族浄化には根っこに恐怖心が無いと成立しないと思う
数千万の大型巨人を兵力に持つエルディア人が、マーレ人に恐怖するなんてあり得ない

61 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 13:41:44.86 ID:ncGAVh9TM
>>57
長らく戦争の帰趨が巨人で決まってた世界だから
戦争のやり方は現実世界より下手かもね

62 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 13:42:22.49 ID:yapnA5O70
>>52
ジークのモデルにしてるのが白人として
白人だと髭めちゃくちゃ伸ばして年齢不詳に見える若いやついるよね

63 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 13:42:27.08 ID:UROR6Kg30
うーん単なる思い付きというか作者もそんな所まで考えてるとは思いにくいんだけど
みんなエルディア人の血筋にしたら始祖の巨人で記憶改ざんできるんだよね?
だったら帝国支配が楽になるというとってもお得な理由は考えられるかな

64 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 13:43:35.89 ID:5DA6Cspo0
>>60
数千万の大型巨人は壁を作った頃の話だから
マーレが民族浄化をしたとする時代では数が異なるか
それでも圧倒的な差があったことは間違いないはずだけど

65 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-sqcs):2016/10/11(火) 13:48:15.51 ID:XsSyTbu+a
ナチスドイツが世界制覇した。しかし1700年後にユダヤ人にひっくり返され、歴史を改竄されて今度はユダヤ人の格好で何世代も差別されたため、今再びナチスドイツの子孫が立ち上がろうとしている!

66 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 13:48:19.01 ID:1V3CPUPia
ジークはグリシャと顔そっくり設定でグリシャの若い頃は老け顔じゃないから
何か意味あると思うんだけど

67 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ea-lsIp):2016/10/11(火) 13:48:37.37 ID:7xYnt/270
巨人になれるエルディア人とはなんなのか
ってのは巨人とは何なのかって謎の核心だから
何か仕掛けがあると思うんだな

68 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab00-MEJw):2016/10/11(火) 13:48:56.49 ID:jGwTplAL0
>>57
間違いなくライト兄弟相当が居る時点で、アインシュタイン相当が居ないと考えるのもなぁ…

69 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 13:49:25.05 ID:ncGAVh9TM
前から言われてるけど
巨人化能力の多用は老化を早めるんじゃね?

70 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 13:51:03.96 ID:UROR6Kg30
前は記憶改ざんできる単一民族って
遺伝子改造で生み出されたクローンとか人造人間の類かと妄想膨らませてたわ
大地の悪魔と契約って古風すぎてそんなのしぼんだわw

まぁマーレ史観でしかも2000年位前の物語の表現だから
その過去にオーバーテクノロジーとかあったのかもしれないけどね

71 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-1Ocf):2016/10/11(火) 13:51:06.43 ID:8T6BX2CS0
単純に親父とそっくりな顔が嫌で髭面眼鏡してるんじゃないかな…

72 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc21-2H+q):2016/10/11(火) 13:55:25.18 ID:pYYgQbra0
>>34
民族浄化したのはアレキサンダー大王のマケドニア帝国。混血大奨励

73 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 13:55:43.24 ID:UROR6Kg30
そういえばウーリーだっけフリーダの前任の王様
ロッドの弟にしては老けてたね
病気にかかってやつれただけかもしれないけど。

あとライナーが追い先短い人生なんだってのも気になるし
1700年の歴史で145人の王様だと1代平均が11年位だ。
もちろん病気や事故や毒殺とかあったろうから純粋寿命じゃないだろうけど
日本の天皇家も同じ位1600年位あって100代いってなかったような(誰かおせーて)

74 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 13:57:06.52 ID:5DA6Cspo0
始祖の巨人に比べたら、他の8体の知性巨人なんて無力に等しい

壁の中の数千万の大型巨人を操れるのが始祖の巨人だけなら
始祖の巨人の争奪戦に争いは集約される、それですべてが決まる

75 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 13:57:09.93 ID:Jllfs7GDa
7つの巨人って鎧女型大型猿ってことでいいの?
であと3つもいるのか

76 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 13:57:56.97 ID:yapnA5O70
>>47
壁の幾千万の大型巨人が攻めてくる
ttp://imgur.com/NRnq43e.jpg
この広さを囲む壁のすべてに大型巨人が埋まってる
ttp://livedoor.4.blogimg.jp/jin115/imgs/3/c/3cf92211.jpg

WW1のレベルじゃ戦車や飛行機導入した程度だから、数千万体の50m級巨人に攻められたら物量で押されて勝てない
うなじ以外を攻撃してもすぐ再生する

WW2末期のオールスター兵器でV2ロケットや原爆、水爆でパラディ島ごと殲滅するなら勝てそう

77 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 13:58:00.65 ID:UROR6Kg30
正確には平均12年弱か>1代の寿命
しかも日本の天皇家は少し架空の天皇含んでる説もあるな

78 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30f9-6xkV):2016/10/11(火) 14:01:37.34 ID:ufOiaWc00
9人の巨人は登場順だとこうなるけど

1・・・ベルトルト → アルミンへ継承
2・・・ライナー
3・・・エレン ← グリシャを継承
4・・・アニ
5・・・ジーク
6・・・ユミル
7・・・ウーリ
8・・・フリーダ → グリシャが吸収?
9・・・馬

グリシャが元々持っていた巨人ってどうなったんだろう?
グリシャ+フリーダ=エレンという事になって現状では8人しかいないんだが

79 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30f9-6xkV):2016/10/11(火) 14:02:59.88 ID:ufOiaWc00
違った、ウール=フリーダだから、現状では正体不明の巨人が1人いる事になるな

80 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 14:03:27.41 ID:xfEFAKG10
フリーダは始祖の巨人だろ

81 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:04:41.24 ID:ncGAVh9TM
>>76
数千万体って数が眉唾だけどね
どこにそんな人口があったのかとw

82 :作者の都合により名無しです (JP 0H4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:06:27.08 ID:5HazE9fZH
始祖の巨人だけ強すぎなんだよなあ
9つの巨人与えられた家系も優遇されてるのにその中で始祖貰ったやつせこいだろ

83 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 14:06:40.01 ID:UROR6Kg30
幾千万はフリッツちゃんが吹かしすぎちゃった説がある

ただ壁の中と地中にも埋まってたらそれ位いるかもしれない
壁の中だけだと55万人が最大らしいし

84 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM54-tx7M):2016/10/11(火) 14:06:57.47 ID:4ydRQkz+M
>>78
過去スレ読み直してこいアホ

85 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:08:59.34 ID:ncGAVh9TM
>>83
無知性も人を巨人に変えたとしたら
数千万もの人口は大陸半分とか
そんな数になるだろ

86 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab00-MEJw):2016/10/11(火) 14:09:10.32 ID:jGwTplAL0
>>76
?まさか戦力として運用出来るかどうかも判らん壁内の超大型巨人(仮)の群れと、
現実に存在するマーレの兵器群を比較して、パラディ島が優勢だと言うとるのか…
そもそも壁内の超大型巨人(仮)の実態が不明だし、対比のしようがありませんわ

87 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:12:50.44 ID:ncGAVh9TM
>>86
始祖巨人の力で壁が作られたとしたら
始祖巨人は超大型の無知性巨人、しかも硬化能力もちを完全に制御できるわけだろ

硬化の鎧をまとった無知性巨人
数十万体だったとしても
絶望的なゴーレムの群れだわな

88 :作者の都合により名無しです (JP 0H4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:14:31.12 ID:5HazE9fZH
しかし無知性巨人が元人間だと判明した時点でショック受けてたのに同じエルディア人なんだもんなあ
更に敵だと思ってたライベルアニはマーレ国に洗脳されたエルディア人な訳でうようよしてる巨人も壁をぶち破った巨人もエルディア人とか残酷や

89 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 14:16:00.59 ID:TNigS7Skp
>>46
でもどちらにせよグリシャがやろうとしてた事って民族浄化と変わらないんだよな
結局、選民思想に染まってる訳だし

90 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30f9-6xkV):2016/10/11(火) 14:17:25.48 ID:ufOiaWc00
始祖の力と記憶を持ちながらウーリは滅亡を確信していたわけだから、
何千体で世界を土木工事というのはブラフなんだろうな
外はもう20世紀の文明なんだから、もう50年もすれば核ミサイルで攻撃出来たりするよね

91 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 14:19:31.64 ID:TNigS7Skp
>>86
でも少なくともその超大型の群れのせいで下手に手出しできないのも事実だからな
壁の巨人はそれだけやばいんだろ

92 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:19:54.39 ID:ncGAVh9TM
登場人物が未来の進歩を予見してるわけでもなかろう
核兵器なんか予見不可能だろ

93 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 14:21:02.70 ID:UROR6Kg30
そう、145代のレイス王?が何を見て滅びを予見したのかは分からない
悪魔との契約期間切れかなw

94 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 14:22:46.88 ID:UROR6Kg30
自分も科学文明の発展しすぎを予見したのかと
一瞬思ったんだけど110年位前だから
まだ中世的なレベルだったはずなんだよね

予知能力とかの後付けされるとどうにもならないんだがw

95 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 14:22:56.51 ID:yapnA5O70
>>86
>飛行機が飛んでるような世界観だと、巨人は舐めプかませる程度の雑魚

ん??自分のレス忘れちゃったんかな?

96 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:23:27.10 ID:ncGAVh9TM
>>93
契約期間、というか巨人化能力の継承可能期間が2000年とすれば
そろそろ時間切れという説は合ってるな

97 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 14:25:05.43 ID:5DA6Cspo0
>>89
やろうとした事とは何を指していて、それのどこが民族浄化と変わらないと言ってるのか、主語が無いからわからないな
選民思想という特別意識は、実際に巨人になれるのがエルディア人だけなら当然の思想だよ、実際に特別なんだから
それ自体は問題じゃない、その力の使い方だから問われるのは

98 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab00-MEJw):2016/10/11(火) 14:25:13.30 ID:jGwTplAL0
実際に航空機を飛ばしているのが確認出来るマーレの軍事力と違って、
壁内の巨人は仮定が余りに多くなりすぎるから確度の高い推測ができん

あと>>95よ、それは並みの巨人相手の話だと汲み取っておくれよ…

99 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:25:21.47 ID:st/hyHW9p
巨人が兵器って言ってもさ、一旦巨人化したら戻れないわけじゃん
戦争に勝っても残った巨人どうすんの?ってならない?
元国民だから粗末に扱えないし、でも無知性だから放置したら有害だし
壁の中の巨人はそういう人たちじゃないのかなー

100 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 14:28:34.32 ID:yapnA5O70
>>98
おまえの母ちゃんじゃないからそんなとこまで汲み取れんよ…すまんなぁ

101 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/11(火) 14:29:18.45 ID:wNY8PzSt0
>>99
巨人化したら無知性になって司令塔たる知性巨人の操り人形となって戦うとして
前スレでも言ったがこの関係がマスタースレーブとして扱われてるなら
知性巨人の号令一つで多数の無知性の巨人化解除も可能なんではないだろうか?

想像にすぎないけど

102 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:29:33.46 ID:st/hyHW9p
>>97
確かにエルディア人特別だけどなりたいか?無知性巨人
そんなことで選民意識持つかなー
民族浄化する動機がわからんなー

103 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 14:29:40.68 ID:1V3CPUPia
グリシャたちの選民思想は悪魔の末裔やら穢れた血やら言われてきた反動に見える

104 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 14:29:55.79 ID:5DA6Cspo0
>>99
そこはもう一度壁に戻せばいいんじゃないか

105 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 14:30:02.86 ID:UROR6Kg30
そういうば最初のあたりのフラグが2000年後のキミへとかだったっけ?

ユミルフリッツが悪魔と契約してから2000年で
何かの期限が切れるのだと数字的にはだいたい合うのかな

あと別件で145代王やウーリは最初のユミルフリッツあたりの記憶も受け継いでる可能性あるか
そうだと2000年前がどんな世界だったとか、科学文明がどうなってたのか知ってる可能性はあるかな

106 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:31:19.33 ID:st/hyHW9p
>>101
ハンジが無知性巨人のうなじ解剖したときなんもなかったみたいだから戻るの難しそう

107 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-pu+C):2016/10/11(火) 14:33:03.20 ID:yNaroWpW0
ドラえもんの「鉄人兵団」でいうところの「頭脳」にあたるものがミカサのタトゥーに関係している…とか?
エルディア人抹殺の事態になったときに別の人種に座標の代わりとやるようなものを移しておいた、みたいな

108 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:35:35.16 ID:ncGAVh9TM
一度無知性化したら二度と戻れない
だから古代エルディア人は巨人化できるエルディア人の血を引く民を増やすために他民族を征服して子供を産ませまくったんじゃね?
フリーダはその記憶を継承してるから
あれほど錯乱してたとか

109 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 14:37:26.30 ID:UROR6Kg30
人種的にエルディア人化させとけば
操れる無知性巨人兵器として使えるな・・・

110 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/11(火) 14:39:11.48 ID:wNY8PzSt0
>>108
つまり民族浄化じゃなくて、実際は戦力の増産を敵民族で行ったって意味?
産ませたらそこそこ育つまで育てさせて、いい具合に育ったら巨人兵にするのか

でも1700年ずっとやり続けてきたらそれとんでもない数の巨人が…それが壁の中の巨人?

111 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:42:22.63 ID:S4X3A5jgp
グリシャが毒親とか言う奴毒親のハードル低過ぎ

112 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:42:23.66 ID:st/hyHW9p
>>104
壁の成立自体が巨人処分からスタートしてるんじゃないかと思う
戦争で巨人作りすぎちゃって処分に困ってたとか

そしてそんな壁への片道キップが欲しい国民がいっぱいいるはずない→選民思想持つか?という疑問
ユミルの民増やすとしたら目的は自分以外の誰かに巨人役やらせたいとか、生贄に近い目的になりそう

113 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 14:42:30.57 ID:5DA6Cspo0
>>102
なるのは無知生とは限らないよ、知性巨人にしてもどちらにしてもなれるのはエルディア人だけというのは圧倒的に特別だよ
マーレは知性巨人の力を奪ったとしても、それを行使するにはエルディア人が必要で、かつ洗脳に成功しないといけないわけだし
普通の人間と比較して巨人の力を考えたら特別意識を持たないことのほうが無理があるだろう

114 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:43:52.93 ID:ncGAVh9TM
>>110
無知性巨人は使い捨てで戦争が終われば処分してたとか
今回の猿なんかそんな感じだし

115 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/11(火) 14:45:37.79 ID:3GYOpzaHK
壁の中の巨人の材料は王とともに島に渡ったエルディア人なのかも気になるね
納得して壁になったのか、洗脳か無理矢理、あるいは騙して巨人にした後操って壁にしたのか
何にせよ恐ろしいことをしたのは想像つく

116 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:47:33.28 ID:ncGAVh9TM
>>115
コニーの故郷が丸々無知性巨人になってるので強制だろね
ただし何らかの仕込みは必要でいつでも誰でも巨人にできるわけじゃない、と、

117 :作者の都合により名無しです (スップ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 14:48:27.84 ID:wpYOhzXcd
ここ見てると、どうしても俺らの価値観で正義と悪を線引きしないと気が済まない人がけっこういるな
グリシャなんて典型的なレジスタンスで、そりゃその立場ならそう思うわな、としか思わんが

118 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:52:00.19 ID:ncGAVh9TM
猿が連れてきた無知性巨人がいきなり出現したのも
連れてきたエルディア人を拘束したまま巨人化させたんだろうなぁ

119 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 14:52:35.87 ID:5DA6Cspo0
>>112
実際に無知性巨人になるかならないかはエルディア人の中だけの問題だから
他民族との比較においての特別性を揺るがすものではない
それに生贄は無いだろ、王族が道楽で巨人化させてるわけじゃないんだし、民族の危機を前に命を懸けるのは不自然なことじゃないだろ

120 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/11(火) 14:52:43.40 ID:Qct5HAYM0
猿が躊躇なく元人間の無知性操ってたのも無知性は裏切り者みたいなもんだからか

121 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/11(火) 14:52:50.28 ID:yMENnqVM0
つーか、実際のところ壁巨人がどの程度のものなのかが分からない上に
ライベルアニが帰って来ないからジークが偵察にやってきたんじゃねーの?

122 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 14:53:18.24 ID:UROR6Kg30
>>117
そりゃそうだ、マーレとエルディアで自分たちの考えが正しいと思ってるのと同じで
ここにいる人も自分たちが正しいと思ってる人が多いからそうなるよw

人間にそういうところがあるっていう話だよね今回のあたりは

123 :作者の都合により名無しです (ガックシ 06f4-xaNP):2016/10/11(火) 14:54:06.20 ID:KuO5O8776
>>35
東洋人やアッカーマンは【大多数の民族=エルディア人】ではないぞ
つまりアッカーマンや東洋人は巨人化できない訳だ
リヴァイミカサは巨人化できない
ケニーは真の王にはなれないどころかそもそも巨人になれないんだな

124 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 14:54:48.06 ID:st/hyHW9p
>>113
文字通りほんの一握りすぎる
支配する側と使い捨てされる側が同一民族って諸刃の剣だな
エルディア人の出自が無知性巨人用に創り出された実験体に思えるわ

125 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 14:56:16.58 ID:UROR6Kg30
>>123
そうっぽいね


サシャとミカサが死に掛けてたらまずミカサが注射打たれてたと思うんだけど
「ミカサ巨人化しませんよ!」ていって注射器1本無駄になってたかもしれないw

126 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-yMSU):2016/10/11(火) 14:57:36.48 ID:k2BrfFDUa
ニワカだけどグリシャって何の為にエレンに巨人を託して死んだの?

127 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 14:59:18.18 ID:ncGAVh9TM
>>126
不明

128 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 15:00:17.11 ID:5DA6Cspo0
>>124
エルディア人の内部の話と選民思想は別の話だから
使い捨てが他民族だった場合より問題は小さくて済むんじゃないか

129 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 15:00:59.99 ID:0oQwz5FJa
一話の時点でカルラ食った巨人まで伏線だったとして決まってたとか脱帽だわ

130 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/11(火) 15:03:30.77 ID:wNY8PzSt0
>>124
ユミルの民が巨人の素体として作り出された改良人種みたいな設定だとしたら
ガイバーっていう漫画のゾアロードとゾアノイドの関係っぽくも思えるんだよな
知性巨人と無知性巨人の関係って

131 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab5d-lsIp):2016/10/11(火) 15:03:34.58 ID:5MhWLMXs0
マーレ → 中国
エルディア → 日本

舞台はドイツっぽくみせかけてるけど
本当はこれだよな
作者がネトウヨだから日本の自虐史観否定したいって意図がモロだわ

132 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 15:06:57.47 ID:0oQwz5FJa
>>125
まだ分からん なれないと決まったわけじゃないからな

マーレ人「食ったり食われたりなんて、俺達は嫌だから奴隷区からの解放を条件にエルディア人に押し付けようぜ」

みたいな

133 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-QKFg):2016/10/11(火) 15:09:45.79 ID:5zhaaG8aK
実在の国を当てはめようとするバカってなんなの?

134 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa62-yd9a):2016/10/11(火) 15:10:26.62 ID:ZRAhTdIA0
巨人9体は話の中に全て出てきているという話。

1. 元々、レイス家は9体の巨人うちの1体をもつ王家のひとつだった。

2. 145代目に、王家の内乱が発生。
  王家の内乱の際には始祖を持つフリッツ家が事態を治める立場にあった。
  ただしこの時の争いで、レイス家とフリッツ家が対立し、
  レイス家が始祖の巨人を食ってフリッツ家から奪った。

3. レイス家は争いから目を背けパラディ島への引きこもり遷都を計画。
  始祖の力を使って3重の壁の世界を築いて、壁内で言う初代王となった。

  この時、内乱に乗じた工作により7体がマーレに渡り、エルディア崩壊。
  7体を奪われたそれぞれの王家の人間も、ほとんどが壁内に移った。
  おそらく、クーデター編でザックレーの芸術作品にされている貴族たちは
  元々は7体をマーレに奪われた王家の末裔。

  ダイナ・フリッツ家ほか、エルディア人の一部は大陸に残り、
  マーレに虐げられるようになった。

  この時から、レイス家の巨人には、元々のレイス家が持っていた巨人と
  145代フリッツから奪った始祖の巨人の2体が器に入っている。

4. 無知性にされたグリシャが、9体のうち1体を食って無知性から戻る。

5. グリシャはさらに、フリーダを食う。
  このときフリーダの中には元々のレイス家の巨人と
  フリッツから奪った始祖の巨人の2体がいるから、
  これにグリシャが元持っていた巨人と併せて、3体を器に収める。

6. エレンがグリシャを食う。 つまりエレンの中には3体いる。

1 始祖  元フリッツ家 現エレン
2 名無し 元レイス家  現エレン
3 名無し 元グリシャ 現エレン
4 猿   現ジーク
5 鎧   現ライナー
6 超大型 元ベルトルト 現アルミン
7 女型  現アニ
8 名無し 元マルセル 現ユミル
9 四足  現四足

135 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 15:10:44.07 ID:ncGAVh9TM
>>132
それだと愛国的志願者を募る方が遥かに安全だろ

136 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/11(火) 15:11:36.27 ID:EuVQW+Ag0
>>19
レイスがフリッツからクーデターみたいな形で奪ったと思ったけど違うのか?
その時にフリッツ側かレイスに協力しなかったせいで東洋とかアッカーマンが迫害って流れだと思った

137 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 15:17:32.91 ID:st/hyHW9p
>>128
他民族だった場合は一般庶民は高みの見物でどっぷり選民思想にハマりそうだけど
対象が自分や自分家族もありうるわけだから、いつ自分の番がくるかガグブルでそれどころじゃなさそう
俺だったらそんな国から脱出するわ

実際、今の壁内貴族はエルディア人じゃないし庶民を家畜用って言ってなかったか

138 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 15:20:43.64 ID:st/hyHW9p
>>137
訂正
家畜じゃなくて奴隷用だったわ
あと貴族もエルディア人だったね

139 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 15:21:56.89 ID:yapnA5O70
9つの巨人に関しては色々説はあれど結局次号以降にならないとわからんね
・そばかすユミルを食ったのが四足歩行で未登場残り2体説
・四足歩行はそばかすユミルとは別で未登場残り1体説
・エレンの中に3体いるから未登場はない説
・ミカサの印で1体封印説

別にどれになっても辻褄が合うようにエピソード追加されるからおかしくもない
個人的にはミカサの印の効果は単なるお守り程度でショボくあって欲しい

140 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 06b4-lsIp):2016/10/11(火) 15:22:56.84 ID:ztYSjlQ10
最終的にエレンが全部の巨人を取り込んで自滅して巨人は駆逐されましたENDかね
作者が当初から想定してたバッドエンドって

141 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 15:25:18.54 ID:zhFg1VGJa
>>138
貴族は記憶操作効かない少数血族だから非エルディア人

142 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/11(火) 15:25:26.96 ID:3GYOpzaHK
>>140
エレンが一匹ずつ食べていくとこ考えるとシュール
巨人グルメまんがになるな

143 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa62-yd9a):2016/10/11(火) 15:27:02.04 ID:ZRAhTdIA0
>>140
2000年後にユミル・フリッツの再構成って感じかな

144 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 15:27:13.96 ID:yapnA5O70
>>136
結局、作中で明言されてないからわからんというね

145 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 15:27:43.37 ID:zhFg1VGJa
>>140
それか世界滅亡させるか
巨人いなくなっても戦争はなくならないし

146 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dff-pu+C):2016/10/11(火) 15:28:31.96 ID:TqyUYAd00
グリシャはミカサ家から巨人の力か注射奪ったのでは

147 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 15:30:56.58 ID:TNigS7Skp
>>117
正義とか悪とかなんて言ってないよ
ただみんな狂ってるなってだけ マーレもグリシャもね

148 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 15:34:52.84 ID:5DA6Cspo0
>>137
一行目のどうやったらより選民思想に染まれるか的な話は全然関係ないだろ
エルディア人がまとまってた頃は圧倒的な力差で支配者だったわけで、
そんな頻繁に巨人化要因の必要性があったカは疑問だし、
他民族に鞍替えしたらエルディア人にやられるかもしれないぞ

149 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 15:38:18.98 ID:TNigS7Skp
グリシャの選民思想は悪魔の末裔だのなんだの言われて迫害されてきた反動だと思う マーレの歴史を嘘って決めつけてたし
エルディア人が巨人になれるから特別とかそう言う考え方じゃないと思う

150 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 15:44:43.17 ID:5DA6Cspo0
>>149
選べれし神の子ユミルの民だって言ってるのにか
マーレと比較して圧倒的な差である巨人化を無視してか
あり得ないだろ

151 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM54-R0Nc):2016/10/11(火) 15:46:20.72 ID:EOhZ9DjJM
明確に作中で描写や言及されてるわけでもないのに
自分の信じたい説に都合悪い意見には妙に攻撃的になる人多いよねw

あと作中に描写があるのにねじ曲げようとする本末転倒の人w

152 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 15:48:36.43 ID:TNigS7Skp
>>150
そもそもまだエルディア人しか巨人になれない説は確定してないから今の段階ではなんとも言えない

153 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/11(火) 15:51:01.57 ID:RUymlG2RM
>>132
俺はそういうパターンが有ってもいいとおもう
今のところ色んな場面で血筋だ民族だが出てくるが
実はそんなの思い込みでホントはそんなの無関係だった
みたいな着地の仕方をしてくるのかもと少しだけ思ってる

154 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/11(火) 15:51:14.88 ID:yMENnqVM0
壁内の歴史って100年足らずで意外と浅いから
下手するとロッドとウーリの親父がギリギリ壁作った時に立ち会っていたり
ケニーの爺さん(リヴァイとミカサの曾祖父さん)が壁の成り立ちとか全部知っている可能性もあるのか

155 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-pu+C):2016/10/11(火) 15:51:34.30 ID:rgGmzUtIa
ユミル巨人の正体は悪魔だからブサイク
なんだろうな

156 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 15:52:36.53 ID:st/hyHW9p
ああ、ごめん民族浄化が選民思想から来てると思い込んでた

知性巨人は特定の一族で独占するだろうし、無知性にされる民衆なんて貧乏クジでしかないし
なんかマーレのいうエルディア帝国とか民族浄化の歴史って胡散臭いなあと思って
むしろ巨人兵器として利用されてたエルディア人を初代王が壁作って匿ったというほうがしっくりくる

157 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 15:52:50.24 ID:7CnS6c7Qa
みんな何かに酔ってる
エレンとか主要キャラがそこをどう着地させるのかな

158 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 15:54:45.12 ID:5DA6Cspo0
>>152
そんなの分かった上で話してきてるけど
>>60
>エルディア人しか巨人になれないなら、
>自分たちが特別な選ばれた存在だと思う選民思想は妥当だな、間違っていない

159 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 15:57:08.73 ID:ncGAVh9TM
アルミンなんか凹みそうだな
壁の外に海はあるけど
絶望的な差別の世界でもあるか

160 :作者の都合により名無しです (JP 0Hd9-pu+C):2016/10/11(火) 15:57:42.75 ID:kwhgluYBH
>>153
そっちの方がなんとなくいいな
本当は本質的には変わらないんだけど思い込みや自己肯定や人の都合でレッテル貼りあってる、みたいな
キースの思い上がりからの挫折やエレンのオレ達はみんな特別で自由だってモノローグにも通じるし

161 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/11(火) 15:57:49.04 ID:1EPoLx7Ka
グリシャの妹って犬に犯されて死んだのか

162 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-OJS+):2016/10/11(火) 15:58:12.02 ID:TQH///5F0
>>156
まぁマーレの言う歴史ってどこまで正しいのかはっきりしないからね
グリシャ達が決めつけた歴史もどこまで正しいのか分からんけど

163 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc2b-lsIp):2016/10/11(火) 15:58:21.81 ID:+gK0k29h0
この漫画って何やったら終わるんだっけ
巨人の全滅?海を見る?主人公死亡?

164 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-OJS+):2016/10/11(火) 16:01:02.87 ID:TQH///5F0
>>158
まぁ問題はその特別な力の持って行き方だしね
選民思想を感じてグリシャみたいに暴走するなら結局、マーレ政府となんら変わらんし

165 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21b5-dzsj):2016/10/11(火) 16:01:11.78 ID:4R1BHrPr0
貴族とかアッカーマンはエルディア人じゃないって確定なん?
例えば日本人だけど酒が強くて顔に出ないタイプや
顔が赤くなるタイプとかいるけど
そんなんじゃなくて日本人とモンゴル人みたいな分け方になるでいいの?

166 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 16:02:55.05 ID:TNigS7Skp
>>163
それすらよく分からんのだよな
巨人を全滅とかマーレを滅ぼしたところで何も変わらん気がするし あの世界マーレ以外にもまだいろんな国があるみたいだし

167 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-OJS+):2016/10/11(火) 16:12:11.56 ID:TQH///5F0
>>165
ミカサが父親に人種的な違いがあったとは思えないって言ってたし人種的には変わらんのじゃね
血筋が違うとかみたいだけどよく分からん

168 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 16:12:59.78 ID:kMKcnAkJ0
>>165
未確定でしょ
せめて巨人になれないって明言でもされない限りは

169 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 16:18:08.99 ID:ncGAVh9TM
壁内で記憶操作を受けないとされる貴族や一族は
じつはマーレ人とかね
壁内の一般人を奴隷の血と蔑視するあたりは壁外と合致する

170 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 16:20:35.36 ID:kMKcnAkJ0
自分は何か特別であるという思いを
踏み潰す話を繰り返した物語だから
質量のおかしい巨人になれる特別な民族なんてのも
アッカーマンの特異な力も
結局ひっくり返る展開になりそうに思う

171 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-1ows):2016/10/11(火) 16:23:26.06 ID:5yZu7qCza
>>165
マーレも記憶改変できるなら壁に閉じ籠る必要なくね?

172 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 16:31:18.96 ID:TNigS7Skp
結局、エレンがこれからどうするかだな
このままグリシャの敷いたレールの上を歩み続けるのか何か別の道を自分達で見出すのか

173 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 309d-lsIp):2016/10/11(火) 16:31:54.69 ID:WVNcUOgs0
エルディア兵の絵どう見ても猿なんだが

174 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 16:37:56.19 ID:yapnA5O70
>>165
わからん

・東洋の一族、東洋人、人種的な差異あり、人種的な違い
・アッカーマン家、人種的な差異があるようには見えない
・家が2つあった、少数派の血族
ttp://livedoor.blogimg.jp/kuronomori-ai/imgs/1/4/1496a240.png
ttp://livedoor.blogimg.jp/kuronomori-ai/imgs/9/f/9f9ff170.png
ttp://livedoor.blogimg.jp/kuronomori-ai/imgs/6/e/6eb4c371.jpg

結局これらの言葉がどこまでの差を指すのかわからん
エルディア人の定義もどこまで包むものかわからん

175 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/11(火) 16:40:46.52 ID:ZTe4P0l+r
今月のグリシャ見るに、レイスに泣きながら訴えてたのは、ついにマーレが攻めてきた!今こそマリアの壁巨人を進撃させてマーレを討て!
破られた以上マリア内はどの道地獄になるのだから!兵器としてマリアを使え!このままではいずれシーナまで侵攻されて我々は皆殺しにされるぞ!
ってな感じでだったけどレイスは拒否
それで、やらないなら俺がやるからその力よこせ!って皆殺しにして奪った
でも実際奪ってみたらそんなに簡単に使える都合の良い物ではなかった
ならせめて巨人が溢れた世界でも生きていける様に力をエレンに譲った

176 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-54av):2016/10/11(火) 16:43:33.16 ID:wYzE9Ptja
>>170
作者か編集者にリアルユダヤ人の知り合いいるのかもな
「オレら歴史上どの時代でも迫害受けてきたんだから他民族にはウソついて当然、カモれるだけカモろうぜ」て方向に特別思想拗らせた性格悪い奴多いんだよ
うっかり友達になるとブチギレ必至、バタンひっくり返したるわって誰でもなるぜ

177 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 16:43:52.93 ID:1V3CPUPia
>>175
逆だと思うなあ
レイス家が壁内巨人解き放とうとしてたのを邪魔したのかと
なんか儀式っぽいことしてたし

178 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 16:47:20.95 ID:TNigS7Skp
>>175
巨人が溢れる世界で生きていけるようにって言うかエレンに始祖の力を制御させてカルラの仇や自分の目的を自分の変わりに遂げさせる為だと思うけどな
グリシャがダメでエレンなら始祖の力を制御できるかもって思った理由は不明だが

179 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 16:54:57.70 ID:yapnA5O70
>>177
グリシャが好戦派のままか穏健派に心変わりしたかはまだ次号読むまでわからんよね
壁内で暮らす内に穏健派に心変わりした可能性もある
どちらの可能性もある

180 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/11(火) 16:56:43.72 ID:ZTe4P0l+r
>>177
逆の可能性も考えた
グリシャがマリア陥落知ってすぐにレイスの元へ行ったのは、フクロウからの情報で手出しした以上数千万の巨人進撃させる筈だと思ったから
で駆け付けたら実際なんか儀式やってた
今月のグリシャ見るとマーレへの復讐に囚われたガッツみたいなやつにも見えるけど、壁内での穏やかな生活で心変わりしていったのかもね

181 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 16:57:30.36 ID:whXnx1vZd
電話はまだないんだなー

182 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 17:00:10.76 ID:TNigS7Skp
>>177
そう言えばあのお祈りって単なる儀式以上の意味があったのかね?

183 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 17:01:41.19 ID:TNigS7Skp
>>179
何の為にグリシャが壁の中でレイス家の事を探ってたかによるな

184 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/11(火) 17:01:56.36 ID:fuPO2HTzK
>>165
お前らは奴隷の血って言ってたから壁内貴族はマーレで、
暗黒時代もひょっとしたら嘘でずっとエルディアを管理してたのかもね
145代王がそれに反乱して壁内に閉じ籠ったみたいな
「私達は罪人」もその意味で価値の転換があるかもしれん

185 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 012f-dzsj):2016/10/11(火) 17:29:56.37 ID:cCPJiaGQ0
>>165
壁内貴族はエルディアについた周辺の小規模国家か
エルディアの中でも傍流か少数民族(エルディアマーレに比べれば)じゃないかな

186 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 17:35:20.80 ID:7g4lnHK4a
>>179
穏健派になってたら母さんの仇はお前が討て!ってエレンに注射しないような…

187 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 17:36:30.75 ID:kMKcnAkJ0
問題はグリシャが誰を仇だと言ったつもりなのか

188 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 985c-yd9a):2016/10/11(火) 17:39:19.90 ID:zDmlVvSG0
同志A「しかしグリシャよくこの古語が読めたな」
グリシャ「いいやまだ殆ど解読できていないんだ」
同志A「ではなぜ真実がわかった?」
グリシャ「俺たちは選ばれし神の子!!ユミルの民だ!!」一同「おおおおおおお」

俺「」

189 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 17:42:26.50 ID:TNigS7Skp
キースの回想みた限りじゃあ壁の中にいた時のグリシャってそこまで過激な思想持ってるようには見えんかったけどな まああくまでキースの回想だし、実際キースはグリシャの事よく知らんかったけど
まぁ少なくともレイス家ぶっ殺して、エレンに注射した時のグリシャは完全に過激派時代のグリシャだったけど

190 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 17:42:30.14 ID:7g4lnHK4a
>>188
復権派にツッコミ役不在だったのが悲劇だ

191 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/11(火) 17:42:39.52 ID:3GYOpzaHK
日本にもかつて権力層が支配のために勝手に身分を作り
一部の人を被差別対象に貶め職やすむ場所を限定したこともあったし
実際は何の違いも無い人たちが支配のために身分を作り上げただけかもしれんね
壁の中も貴族も庶民も実は人種的には何の差も無い人々かもよ

192 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 17:44:08.18 ID:TNigS7Skp
>>188
完全に狂気だったな 正直、グリシャがここまでヤバイ奴だとは思ってなかった

193 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 17:45:02.84 ID:UROR6Kg30
>>188

「?そんなの決まってるだろう?」
という論理0なナイスなセリフも入れてあげて

194 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 17:47:06.21 ID:UROR6Kg30
>>177
パターンだとグリシャグッジョブって言われまくるけど
今のところガイキチ扱いw

195 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 17:47:18.72 ID:TNigS7Skp
>>187
普通にマーレ政府じゃね おのれまたしてもマーレの奴らが エレン!お前が仇を討て!って事かと

196 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/11(火) 17:47:27.22 ID:3GYOpzaHK
>>193
短いコマとセリフで頭ヤバイグリシャと頭ヤバイ人々描くの巧いよな

197 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bca-51Jq):2016/10/11(火) 17:50:44.78 ID:zOK2krXM0
>>188
ある意味エレンもよく似た性格だよな

母親似と思ってたけど父親の血も色濃く継いでるわ

198 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/11(火) 17:51:18.21 ID:3GYOpzaHK
グリシャ「エレン!お前が仇を討て!仇はえーっとまあいっぱいいるけど、まずマーレ人でしょー、それから壁のこっち側で洗脳とかしてる王とー、あっ、エレンちょっとm」
パクパク

199 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-Nuoi):2016/10/11(火) 17:58:11.95 ID:qITL6lcFa
なんか物凄くつまらない方向に舵切ったな
なんだこれ?

200 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 18:00:16.35 ID:NlzbqtVZ0
壁に埋まってる巨人が波状お散歩攻撃仕掛けてきたら現代兵器でも国を守り切るのは難しくね?
一箇所に固まらず様々な方角から攻められたら量で押し切られそう

201 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 18:01:00.75 ID:TNigS7Skp
>>197
キースに瞳の中の炎は父親の物って言われてるしな
今後、エレンがグリシャと同じ様に完全に狂った方向に行くのかどうかも焦点の一つだと思う
現状のエレンはグリシャの敷いたレールの上を走ってるだけだしな

202 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 18:04:35.91 ID:NlzbqtVZ0
グリシャとエレン似てるようだけど
グリシャ=エルディアの為
エレン=自由の為

原動力は全く違うと思うよ
エレンは「マーレもエルディアも関係ない!俺たちの自由を奪う奴は駆逐する!」 
って感じ

203 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 18:04:59.08 ID:UROR6Kg30
壁ドン時のグリシャの心理としては
・マーレが巨人の力で始祖の巨人を狙ってるのは承知
・始祖持ち巨人の王様はマーレが攻めてきたら世界道連れに死んでやると脅していたのも承知

となると壁ドンに気づいた瞬間に「あかん!壁ぜんぶ壁崩させられる!なんとかせな!」
だと止めるためにフリーダ食ったのも理解できるよね
確かに腕組んでたのは誰かが言うように壁を逆に解き放つ儀式だったのかもしれないし

でも他の子までなんで食ったw
王家の血筋引いてれば巨人の力なくても壁は崩壊させられる設定があるならなんとかなるが

204 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 18:07:56.69 ID:7g4lnHK4a
根本的な解決にはならないけど
マーレは好戦的だし戦わないとどうしようもないよな
進撃は初期から人間の尊厳の為に戦えがテーマだし

205 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/11(火) 18:08:51.99 ID:3GYOpzaHK
>>203
王家の血が残っていたらいつかまた巨人を取り戻して
世界を平らにする力発動するかも、だからだろうか
グリシャは王家についてどこまで掴んでたんだろうな
さすがに愛人の子ヒストリアのことまでは知らなかったか

206 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 18:11:23.21 ID:NlzbqtVZ0
>>203
俺は逆にグリシャはマリア巨人を解放してマーレに反撃してくれとフリーザに直訴しに行ったんだと思った
そしたらフリーダは記憶改竄をしようとしてたからグリシャ自身ががマーレと戦うために始祖巨人を奪った
レイス家を皆殺しにしたのは、グリシャが奪った始祖巨人を奪い返されないように

と妄想

207 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/11(火) 18:17:25.27 ID:ZTe4P0l+r
>>203
>>206
これどっちだろうねー
上で書いてる通り俺は両方の可能性あるなと思ってる

しかし、数千万の巨人が壁にいるんだよな
数千万人の大移動って一体どうやったんだ?どれだけの数の船が必要なんだって話
数千万は大袈裟だとしても、めっちゃ大規模な海を超える大移動を敵軍に追われながら成し得たってすごい事じゃないか?
それに、壁内の人口数千万人もいないだろ
大袈裟だとしても移動して来た人達のかなりの割合を壁にしてしまってるんだよね
民衆にその後ろめたさを感じさせない為には記憶改竄もやむなしだったわけだ

208 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 18:18:51.20 ID:kMKcnAkJ0
>>207
巨人は泳げるのかもよ

209 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 18:19:53.23 ID:NlzbqtVZ0
>>207
巨人の力を使ったんじゃね?
巨人は泳げると俺は思ってるしw

210 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 18:23:33.97 ID:UROR6Kg30
やっぱり始祖の巨人の器残しておくのはまずいってのはあるかぁ
なんとなく分かる。まぁ反撃を恐れて根絶やしってのは
普通主人公側は絶対やらないから考えからひっこめてたんだけど、
今回の若グリシャ見るとやっても不思議じゃなくなってるw

>>206
見てると説得とか懇願説けっこうあるね
自分は単純にカルラの事知ってたのかと思ったけど時系列的にまだ知らない、かな
泣いてる理由がよくわからない・・・泣いて懇願?もうちょっと悲しいというかつらい理由がありそうな気が・・
泣くのはエレンかカルラが死んだ時か、子供に密告された時だけにして欲しい

211 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/11(火) 18:24:37.16 ID:RUymlG2RM
巨人て窒息しないんだろ
比重も軽いらしいし
その辺の海にも巨人がプカプカ浮いてんじゃねえのかw

212 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 18:25:27.67 ID:UROR6Kg30
>>208>>209
思い出したんだけど巨人て比重に関してはやたらと軽い設定だったよね
まず浮くと思うよてか、水攻めしても絶対浮かんできちゃう気がする

213 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 18:28:42.45 ID:TNigS7Skp
>>210
レイス家、皆殺しは始祖巨人を受け継げる器を全滅させる為だったんだろうね
奥さんまで殺したのはアレだが

214 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b15e-xaNP):2016/10/11(火) 18:28:57.37 ID:+M+NPK7g0
グリシャがレイス家にカチコミしたとき皆でお祈り中だったけど、壁の巨人を目覚めさせる儀式の真っ最中だったりして

215 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 18:30:32.78 ID:TNigS7Skp
そもそもグリシャがどう言う目的でレイス家を探ってたのかにもよるだろ

216 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 18:31:48.96 ID:TNigS7Skp
>>214
あの儀式が単なるお祈り以上の目的があったのかもよく分からんからね

217 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/11(火) 18:33:25.03 ID:wzoyeeE10
まず超大型巨人を海に浮かべます。
ボディを硬化させて人や物資、動物などを載せませす。熱波を噴射して進みますwww

218 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 18:34:53.28 ID:UROR6Kg30
ちょっと違う話で
ダリヤ=カルラーイーター説のおかしい点として
「巨人としてさまようダリヤをあの心優しい()グリシャがほっとくわけない!」
て何度かみた記憶あるんだけど

ダリヤに始祖の巨人inするならむしろ状態としては悪くないよね?
フリーダ食べてあとはダリヤに食べられたらもう目的完了
実際はダリヤが壁の中に引きこもっちゃうけどw

まぁダリヤ=カルライーター説唱えてるわけではない

219 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/11(火) 18:35:41.80 ID:3GYOpzaHK
>>217
尻から何か噴射して進むとこしか想像出来ない

220 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cbd-C+Ie):2016/10/11(火) 18:35:51.04 ID:r6q3WK/i0
元々マーレに敗れて島に逃げ込んだのはフリッツ王って書いてあったけど、本来の王家ってレイス家なんだよね?
当時のレイス家は何をしてたんだ?

221 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 18:39:38.72 ID:TNigS7Skp
>>210
時系列的にカルラの事はまだ知らないよ
レイス皆殺しにして始祖の力奪ってからキースと合流してエレンを発見 カルラの死を知るって流れだし

222 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 18:40:16.59 ID:UROR6Kg30
>>220
ダリヤのフリッツ分家の言い伝えだと
負けたんじゃなくて自分から島に引きこもったんだよ
むしろ引きこもったから残った大陸で巨人大戦が起こってマーレが支配する事になった

フリッツ王とレイス家の関係に関しては不明なんじゃないかな

1、フリッツ家とレイス家が元々あった
2、フリッツ家しかなくて、レイスフリッツが壁を作っただけで
レイス家は後から便宜上追加で作られた。

これすらどっちか分からないんじゃなかったかなチラッ(誰か指摘して

223 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 18:41:50.46 ID:TNigS7Skp
>>220
フリッツ王が世を忍んで名乗った名前がレイスだったんだろ わざわざ偽物のフリッツ王家を仕立ててたんだし

224 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dac4-xaNP):2016/10/11(火) 18:45:57.03 ID:trjjVs0L0
ん?グリシャがあの日壁が破壊されること事前に知ってたってことか?
エレンに地下室を見せる為に何か必要だったのか寄り道してレイスに何か訴えたけど聞き入れられなくてフリーダ食って座標奪ったんじゃないのか?
そのあと壁が破壊されてカルラが死んだって聞かされてエレンに全てを託して食われた…って思ってたけど

でもなんでシガンシナとか一番ヤバそうな所に住んだんだろうな
グリシャはいつか壁が壊されてマーレが攻めて来るの分かってそうなのにな

225 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 18:50:25.60 ID:TNigS7Skp
>>224
グリシャがレイス家襲ったのは壁ドンされた後だよ
壁ドンがあったからそれに対するお祈りをレイス家がしているところを襲ったんだし
その後、キースと合流してエレンを見つけてカルラの死を知る そしてそのままエレンを山に連れて行って注射って流れ

226 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/11(火) 18:50:32.68 ID:ZTe4P0l+r
>>208
>>209
てことは海を渡ってから巨人化させて壁にしたんじゃなくて、先に数千万人を超大型にしてから海を渡ったんか
確かにこれなら可能だし手出しもできないなw

227 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 18:51:13.24 ID:UROR6Kg30
>>224
断定はできないけど
知らないんじゃないのかな、
ライベルジーク組みとは敵対勢力だし
やりとりする事すら困難だろうから。

ただ、遠くからでもあんなものが壁の上から顔覘かせてるの見たなら
それで事態分かるだろうし、予備知識から即フリーダのところに向かっても不思議ではないよ
まぁ分からん次号をお楽しみに!としかw

228 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-wY2y):2016/10/11(火) 18:51:49.53 ID:zr4L0mlKK
フリーダレイスはfriedrichから名前付けたんかな

229 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 18:51:50.10 ID:7g4lnHK4a
>>222
ダイナの話だと巨人大戦は145代目が継承したのが始まりで
ダイナは巨人大戦“末期”に島に逃れるのを拒んだ一族の末裔
引きこもる前から戦争になってることになる

230 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83b4-lsIp):2016/10/11(火) 18:54:54.44 ID:YtldOiae0
あの島はイギリスくらいの面積なのだろうか?

ナポレオン戦争が始まる前の1800年のイギリスの人口は1100万人だった

231 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 18:55:45.18 ID:UROR6Kg30
>>229
時系列はおいておいて・・・いつのまにか俺の頭の中でダリヤになってた事に気づいた
ぅっ頭痛が

232 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 19:01:14.36 ID:kMKcnAkJ0
あの島はオーストラリア大陸ぐらいありそう

233 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 19:01:31.44 ID:1g9q9ShG0
そういえばレイスが洗脳できないやつらを重臣に据えてたのは巨人化して反逆する心配がないかも

>>206
フリーザに直訴すればマーレごとき敵ではないな

234 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 19:02:44.60 ID:UROR6Kg30
>>233
巨人9つ揃えたら世界が平和になるようにお願いするって手もある

235 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-lsIp):2016/10/11(火) 19:04:46.38 ID:x/vRvgmTp
>>214
ありえるよなー
何さらしとんじゃワレらコラァ!
二度とそんなこと出来んように一族皆殺しじゃぁ!
って顔してるグリシャ

236 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c34a-MBDR):2016/10/11(火) 19:08:19.63 ID:mGI0kKtN0
壁ドンの後レイス一家がした儀式は「奥義壁巨人解放」じゃないと思うなぁ
それを望んだのがグリシャできっぱり拒否したのがフリーダだろう
ウーリもフリーダも遠い目して罪の意識だけに支配されてる

じゃあ何してたかと言うと、皇室みたいに神に祈りを捧げて
壁内の人類の安寧を願ってたぐらいの事だと思う
ザナルカンドで永遠の夢を願うエボン尊師みたいな

237 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-pu+C):2016/10/11(火) 19:08:49.32 ID:wdvK2ldTa
まあ巨人発動の儀式中だったと考えるのがしっくりくるなあ
壁壊されたタイミングだし

238 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:13:47.59 ID:TNigS7Skp
>>236
たぶんこれだよね なんか皆、あのお祈りに巨人発動とかの意味があったと思ってる人多いみたいだけど あれは神へのお祈りって言う儀式であってそれ以上の意味は無いと思う クリスタの親父も我々に出来る事は祈ることだけだって言ってたし

239 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 19:15:30.95 ID:kMKcnAkJ0
儀式は入ってきた巨人群を壁外に追い出す為の
遠隔コントロール儀式とかじゃねえかなあ
王は戦いを嫌ってたみたいだし
グリシャが今号の思想と変わってないなら
そんなんじゃなくマーレを滅ぼす進撃しろよと切れたとか

240 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 19:15:58.53 ID:Sw0wfnzFp
>>214
あのタイミングでライベル達が攻めてきたたし
おそらくライベル達も一緒に記憶改竄するつもりで
儀式中だったんじゃね?

241 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/11(火) 19:16:06.18 ID:ZTe4P0l+r
>>238
うーんこっちかなぁやっぱり
グリシャの憎しみの深さから考えるとこっちのほうがしっくりくるか

242 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 19:16:07.39 ID:UROR6Kg30
祈ってるだけがぎざまるぁぁぁぁぁぁああああああああ!(血涙




むしゃむしゃ

ですか、グリシャおじさんそろそろ丸くなろうぜ

243 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 19:16:29.54 ID:1g9q9ShG0
そういえばグリシャって人殺した経験無さそうなのに平然とレイス家皆殺しにしたよな
エレンの親父だしそんなもんか・・・エレンがミカサを助けたとき怒ってたけど人の姿をした獣理論は一切否定してなかったし

244 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/11(火) 19:18:15.94 ID:ZTe4P0l+r
>>240
これだとしたらグリシャが余計なことしなきゃとりあえずは収まってたのかいずれは侵攻されはするけど
グリシャを操れなかったのはみんなで祈る必要があったからか

245 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:23:59.35 ID:TNigS7Skp
>>242
俺はそう思う
始祖の力を持ちながら何もせずただ祈ってるだけで記憶改竄くらいしかしないレイス家にブチ切れて、だったらその力を俺に寄越せってなったんだと思う

246 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 19:27:23.65 ID:UROR6Kg30
俺の中の前のグリシャ像

巨人研究をする医者だったが巨人による殺し合いばかりを見て
ついに逃亡して壁の中に逃げ込む
「ここには人同士の殺し合いなく平和だ、守っていきたい」

実物は巨人にも詳しくなくて、昔の革命運動学生のノリだったでござる

247 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30f9-6xkV):2016/10/11(火) 19:27:30.88 ID:ufOiaWc00
今更な話かも知れんが、471頁の人って2巻でサシャが全力で謝った巨人の中の人だよね?

248 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 19:30:02.59 ID:VhNyxD9/0
グリシャってもしかして錯乱してエレンにもジークと同じ能力があると錯覚してたんだったりしてなw

249 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/11(火) 19:32:51.83 ID:3GYOpzaHK
グリシャが壁の中に来て何を思ったのかは次回必ずやってほしい
キースに語ったことは本音だと思いたい

250 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 19:33:50.18 ID:7g4lnHK4a
>>243
あの時の説教は
「お前が自分の命を軽々に投げ打ったことを咎めているんだ」だしね

251 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 19:34:49.86 ID:CR+Yk9CbD
>>174
画像二枚目のシーンなんてあったっけ?

252 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 19:35:17.60 ID:Sw0wfnzFp
グリシャとエルヴィンってなんか重なるな
どっちも実は大したことない感じも含めて

253 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 19:35:25.25 ID:VhNyxD9/0
あれ?
そういや今月分だとグリシャが知性巨人は食って継承するってわからなくないか?
こっから後にグリシャが新たな情報を得る機会なんて無さそうだが

254 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:35:25.25 ID:TNigS7Skp
俺はグリシャがエレンが自分から言い出すまで地下室見せようとしなかったのはグリシャなりに父親として息子を最後まで巻き込みたくなかったんだと思ってた
実際は、ジークの件で思想を矯正するのに失敗したからその反省を活かしてエレンが自分の意見を主張し始めるまで待ってたっぽいのが一番ショックだったな

255 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 19:37:32.76 ID:VhNyxD9/0
>>254
エレンの外の世界への渇望はアルミンの影響でグリシャはあんまり関係なくないか?

256 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:38:46.81 ID:TNigS7Skp
>>250
思えば、息子が人を殺した事を一切咎めて無い時点でやっぱりグリシャはおかしかったな 仮にも医者なのに
もっと早く気づくべきだった

257 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d68-2H+q):2016/10/11(火) 19:39:25.59 ID:Es/RNHDZ0
ラスボスはフクロウやな

258 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 19:39:52.22 ID:CR+Yk9CbD
>>191
被差別集落とか穢多・非人という階層は支配する為ではなく
元は罪人だったりしたんだよ

四国なんかは島流しで流刑に処された人の山

259 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 19:40:14.21 ID:UROR6Kg30
>>255
まずアルミンから近づいて二段階洗脳という高等手段を覚えて洗脳家として成長していた

260 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 19:41:23.65 ID:kMKcnAkJ0
>>255
でも一番大事なものに気づいたら地下室見せるとかいって
外の世界を見るため調査兵団に入るっていったら
帰ったら見せるって言ってるんだよね
過去に調査兵団の有りようにも感心してたし
目的はともかくそれを待ってたのは間違いないのでは

261 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 19:41:39.56 ID:1g9q9ShG0
エレンの主張を聞いて「この子はジークとは違う、私の子だ!」ってテンション上がって地下室見せようとしたんじゃないだろうな

262 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 19:42:08.24 ID:p6YKRBRMp
>>255
絶対グリシャ関与してると思うわ
アルミンが外に興味もったのも偶然じゃないかと

263 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:42:20.18 ID:TNigS7Skp
>>255
だからそう言うのも含めて息子がどう言う意見や考え方を持つかジークの反省を活かして見張ってたっぽいのがショックって事

264 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 19:43:20.28 ID:CR+Yk9CbD
そういえばアルミンに海を見に行く話を振られた時の
昔みたいに目を輝かさないで気乗りしない感じだったエレンって
フリーダ→グリシャ→エレンと受け継がれた始祖(?)の巨人の血の影響とかあるのかね?

エレン本人は意識こそしてないけど
全く思考や精神に影響を齎さないとは思えない

265 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 19:43:34.42 ID:UROR6Kg30
>>261
(キターーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーー)

ってのを必死に押し殺してたかもしれない

266 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:43:59.91 ID:TNigS7Skp
>>261
割と冗談抜きでこれな気がしてヤバイ

267 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:48:12.68 ID:TNigS7Skp
今、1巻見直してみたけど、「帰ったら地下室を見せてやろう」って言ってる時のグリシャの表情見えないんだよね
どんな顔してたんだろう

268 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 19:48:12.84 ID:VhNyxD9/0
いやいや、アルミンの教えた外の世界と、グリシャが秘密にしていた外の世界は全然別ベクトルじゃんw
アルミンは外の世界には見たこともない世界があるんだよ、エレン!て夢のある話してるのに、グリシャの話は革命だの支配されている同胞だの、夢も希望もない
アルミンの影響で外の世界に興味持つあの子供の頃のエレンは、グリシャの教える外の世界に、グリシャの思想に絶望すると思うよ
洗脳仕組むなら同じベクトルに調整するでしょ

269 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 19:50:32.21 ID:TNigS7Skp
>>268
でも外に憧れる10歳のエレンに地下室見せようとしてたんだからどの道エレンの憧れはあまり問題じゃなかったんだろ

270 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9a5-h/FY):2016/10/11(火) 19:50:46.27 ID:n3nKFb3F0
そうとは気づかずに父親を中央憲兵に売ってしまったエルヴィンと
自らマーレに両親を密告したジークは対になってるとは思った

271 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 19:51:57.27 ID:1g9q9ShG0
>>256
2巻をもう一回読み返すとあのシーンは父子の会話として明らかにおかしい
初見では狂人エレンを諫める父親に見えたが、そもそもこの会話の直後にミカサを引き取るのもなんかおかしい

272 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 19:53:17.33 ID:yapnA5O70
>>251
16巻65話
ケニーの祖父、リヴァイの曽祖父

273 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 19:53:54.02 ID:CR+Yk9CbD
>>267
そういうところ上手いよな諌山は
後付けじゃない所が読者として嬉しいし
構想初期段階から物語全体像の完成形を作り上げてた事に感心する

稀に拙い文章表現(例えば今月号の『集いし』って部分)はあっても
基本は頭の良い奴だと思うわ

274 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 19:54:28.43 ID:CR+Yk9CbD
>>272
あっ 思い出したthx

275 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 19:54:46.09 ID:VhNyxD9/0
>>174
あんまり気にしてなかったけど、ケニーのジジイ、リヴァイに超似てるなw
ケニーは似てないのにw

276 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be6b-pu+C):2016/10/11(火) 20:00:10.02 ID:uuTFyqKO0
グリシャさんって碇ゲンドウよりヤバい父親だな

277 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-xaNP):2016/10/11(火) 20:01:00.11 ID:VZ+W41EJ0
>>270
ジークは主人公と対って言ってるしぶっちゃけそこは作者が引き出し少ないだけかと
死んだキャラと対にしても仕方ないし

278 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 20:01:42.01 ID:0oQwz5FJa
巨人って高熱なんだろ?
ってことは冷えちゃうと何らかの影響はあるんじゃね?

279 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/11(火) 20:05:28.28 ID:NEu+PDsC0
>>277
キャラとしての対というより
壁の外も中も密告社会だった滑稽さを表しているのでは?

280 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 20:05:47.40 ID:VhNyxD9/0
>>278
高熱と言っても皮膚の内側が熱いだけだな
極端なだけで人間と同じだ
だから人間と同じ程度に気温の低下の影響は受けるんじゃないか

281 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 20:05:57.26 ID:7g4lnHK4a
>>270
そうか?全然違うだろ
ジークは元から親が憎かったのもあるし

282 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 20:06:21.28 ID:p6YKRBRMp
>>268
どんな手を使ったか知らんけど10歳そこらのガキが
戦わなければ勝てないだの壁の中から出ないのは家畜だとかそんな考えに至るかね
特に家畜の下りなんて言ってることがキースそっくりじゃね?

283 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 20:09:13.43 ID:VhNyxD9/0
>>282
そんなこと言ったらミカサとベルトルトがなんで世界は残酷だとか同じ考えに至ったのか、誰かに仕組まれたのか、とか言う話になるし
単にこの作品のテーマでしょ
そこら辺も

284 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 20:09:27.44 ID:1g9q9ShG0
>>259
アルミンのじいちゃんに禁書渡したのやアルミンを街の子供にいじめさせたのもグリシャじゃないだろうな・・・考えすぎか
エレン精神力・ミカサ戦闘力・アルミン頭脳っていうが、その3人がガキの頃から一緒だったのすら都合よく見えてたきた
グリシャは始祖ユミルを信じてるかもしれないが俺はもうグリシャを信じられん

285 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d61-xaNP):2016/10/11(火) 20:09:43.76 ID:mysct4U20
結局 せー… ってなんなの?

286 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 20:11:57.39 ID:kMKcnAkJ0
>>285
世紀末ヒャッハー

287 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:14:18.39 ID:TNigS7Skp
エレン「人に害を為す害獣を殺した たまたま姿が人間に似ていただけだ」
グリシャ「私はお前が自分の命を軽々に投げうった事を咎めてるんだ」
うん 明らかにおかしいわなこの会話
9歳のガキが人を殺したことをこう言い捨てるのもそれをまったく咎めない親も

288 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/11(火) 20:14:44.44 ID:3x0YO4NH0
そんなんでいざって時に戦えんの?
決まってんだろ!奴らが壁を壊して町に入ってきた時だよ!
そうやって油断してる時が一番危ないって父さんが言ってたんだ

うーん…グリシャの教育

289 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:17:00.19 ID:TNigS7Skp
>>283
ミカサとベルトルトはいろんな事を経験した上で出した結論が同じだっただけだから全然、違うだろ

290 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/11(火) 20:17:07.20 ID:7tbDoWXC0
今回の話って全部地下室の資料に書かれてることなんだよな?
さらっと「島」とか「大陸」って概念出てきたけどエレン達理解出来てるのか?

291 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 20:17:57.02 ID:VhNyxD9/0
>>288
割と普通のことだろw
慣れてきた時が一番ケガしやすいとかいうのと同じで、普遍的な言いまわしですらある

292 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:18:28.32 ID:TNigS7Skp
>>288
しっかりグリシャ危なげな事を教えてんじゃん

293 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 20:21:02.09 ID:1g9q9ShG0
>>287
ミカサはその時それどころじゃなかったかもしれんが「この父子どうしてこれで会話成立するんだろ」という疑念を感じなかったのか
そもそもナイフを握った時点でイェーガー色に染まっていたのか

>>288
イェーガー家の日常会話が気になってきた

294 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-xaNP):2016/10/11(火) 20:21:50.48 ID:VZ+W41EJ0
>>287
グリシャは妹の件で親が全く自分の気持ちに寄ってくれなかったのが
嫌だったっぽいしまあ

295 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 20:24:37.03 ID:CR+Yk9CbD
>>290
資料というかグリシャの独白手記な

そんで今月号の描写全てが手記を基にしたものとは限らない
あんな細かい会話まで書ける訳がないからな
グリシャの独白部分と当時の実際の場面を
諌山が読者に向けて紐解く様に解説したものと思われ

296 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:25:01.10 ID:TNigS7Skp
でも普通に考えたらアルミンの本で外の世界に興味持っただけの10歳のガキが壁を破って巨人が入ってきたらどうするだとか家畜だとかそんな普通の人間が持つ筈のない思想を持つ筈が無いわな
当然、影響を受けた人間はいた訳でそれが誰かと考えたらやっぱりグリシャしかいないだろ

297 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/11(火) 20:25:24.74 ID:7tbDoWXC0
グリシャが十字キズ付けるコマにニーナを食った巨人にそっくりな人いるな。
この作者の描き分けで似てる似てない言うのもアレだが。

298 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/11(火) 20:27:26.80 ID:3x0YO4NH0
>>290
王政の教科書にも大陸から今の壁内に来たとかあった気がするから大丈夫じゃね

299 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:29:56.09 ID:TNigS7Skp
てか普通の親なら息子が調査兵団入りたいとか言い出した時点で止めるわなカルラみたいに

300 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 20:31:55.37 ID:1g9q9ShG0
>>287
ってか1年後にレイス家皆殺しにするやつが息子の殺人を咎めても説得力ゼロだよな

>>296
あの時期のイェーガー家周辺で変なことがありすぎなんだよな
伝染病治して街の英雄になって、アッカーマンと東洋人のハーフを引き取って、息子が禁書持ちの友達に啓発されるとか

301 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK39-BrcV):2016/10/11(火) 20:33:11.91 ID:9OWeyv6bK
>>279
賛同

しかしラストにむけて話をどう締めたいのだろうか

スレチだがやはりラストの近い銀魂はとてもわかりやすいから、対になる

302 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 20:33:42.26 ID:p6YKRBRMp
エレン「なんでか知らねぇけどオレは自由を取り返すためなら力が湧いてくるんだ」
アルミン「僕はなぜか外の世界のことを考えると勇気が湧いてくるんだ」

裏がありそうなんだが

303 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:34:25.20 ID:TNigS7Skp
そもそも壁の中にずっとこもってた人間にあの手記の内容自体ついて行けるのか
まず、壁の外の別の国のだの石炭資源だのの時点でポカーンだろ

304 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 20:35:53.48 ID:uYwQkr/40
アッカーマン家はマーレ人? 東洋の一族は島の原住民?

305 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2185-xaNP):2016/10/11(火) 20:36:45.87 ID:kMKcnAkJ0
>>302
そこまで洗脳等の成果だなんてことになると悲しいので
それは純粋な精神であって欲しいな

306 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 20:39:00.41 ID:VhNyxD9/0
>>302
裏があったらトロスト奪還戦とか全部洗脳されたことを連呼してる茶番になるな
俺は諌山は人間の根源的な意思がそこにあると思って描いてると思うぞ
グリシャも根源的な意思に振り回された一人の人間に過ぎない
ケニーの言っていた何かに酔っぱらってる人間だな

307 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/11(火) 20:41:13.95 ID:3x0YO4NH0
>>302
そこは少年漫画だからでいいだろォ!?

>>304
パラディ島は元からエルディア領土だから原住民は違うような

308 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcf9-9QXi):2016/10/11(火) 20:43:08.47 ID:NRd3p0Fp0
ジークは子供の頃持ってたオモチャそのまんまの巨人になったのか?

309 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 20:44:38.25 ID:VhNyxD9/0
そういやグリシャがシガンシナから移住しなかったのは、あそこの地下でなければならない何かがあるからだって予想してたんだが、全然そんなことはなかったな
ある程度金稼いだら移住すればよかったのに
マーレ勢がいつか攻めてくるかもしれないことを知ってたんだからさ
そうすりゃカルラも死なないですんだかもしれないのに

310 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-xaNP):2016/10/11(火) 20:44:39.02 ID:VZ+W41EJ0
洗脳とかしてないと思うけど
アルミンから言われるまでぼーっと空見てたんだから

311 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3f9-MBDR):2016/10/11(火) 20:44:53.95 ID:w98XJ/8E0
9体の巨人のうちの未登場であろう1体は
ロッドが使おうとしていたサイキョウノキョジンの本体だったりするのかねぇ?

312 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:45:12.89 ID:TNigS7Skp
>>306
まぁそこまでの裏は無いと思うがそれぐらい今回でグリシャが信じられなくなったって事だろ
幼少期のエレンのあの過激な思想がグリシャの「教育」による物って考えは正直、否定できんし
キース曰くグリシャは人に呪いを振りまく人だからなぁ

313 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 20:45:14.18 ID:KFXqChzO0
ジークが7歳で親密告て怖すぎよな
マーレの洗脳術やばくね?

314 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 20:45:55.82 ID:UROR6Kg30
>>308
そうみたい
もしロボット持ってたらロボットに変身できた

わけがないが、
巨人大戦で馬の巨人みたいのがいるから
そのお猿版なのかな

315 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 20:46:41.92 ID:uYwQkr/40
やっぱ流行り病はグリシャの生体実験とかなんかな?
都合よく特効薬見つけるし

生体実験でなくても恩を売って溶け込むためか?

316 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 20:47:07.98 ID:p6YKRBRMp
>>305-307
どうしてなのかよく分からないって所ひっかからん?
なくてもセリフとして成立するし、ダブらせてるのが気になるわ

317 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:49:26.50 ID:TNigS7Skp
>>310
アルミンの本だけで家畜思想とかに至るとは思えんからなぁ 洗脳までいかずともイェーガー家ではそう言う事も教えてたんじゃないかってこと

318 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 20:51:30.95 ID:1g9q9ShG0
>>315
カルラが重要な血筋を持つと気づく→伝染病の自作自演で惚れさせる→民族浄化

319 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 20:51:33.85 ID:VhNyxD9/0
>>316
二人とも、ユミルの民だからな
自分のルーツを求めてるんでしょ
グリシャなんてジークを洗脳できなかったのに、そんな「なぜかわからない」レベルで人に何かを植えつけるご大層な洗脳術があるとは思えん

320 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:51:33.87 ID:TNigS7Skp
>>313
マーレがって言うかグリシャがスパイにする為にマーレ側の思想も刷り込んだらそれに思いの外染まっちゃったらしい

321 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 20:53:21.30 ID:UROR6Kg30
>>315
グリシャが来た時期と一致するから
グリシャがウイルス持ち込んだ可能性もある
抗体はもちろんグリシャからだと納得しやすいが、
ウィキじゃ外から鳥が持ち込んだとか色々説はある
実際100年程度しか隔絶されてないから
そこまで抗体に差異がてでたかは微妙、
ただインフルエンザだと毎年変異するからそんなもんなのかな?

グリシャは今回分かった範囲では
巨人にはそれほど詳しくないし
医学も個人的に研究している節がない
(医者としては有能そうだけど)

322 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9a5-h/FY):2016/10/11(火) 20:53:24.58 ID:n3nKFb3F0
>>316
イケメンか美女に応援されたらなぜかわからないけど力湧くじゃん?

323 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 20:53:35.62 ID:CR+Yk9CbD
>>309
逆じゃないの
中央に近い場所に住むほど襲撃に気付け難い

324 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-xaNP):2016/10/11(火) 20:55:57.93 ID:VZ+W41EJ0
ぶっちゃけ10歳で普通家畜とか駆逐とか出てこないだろってのは
普通の10歳が言うようなこと言うキャラじゃつまらんからってだけだわ

325 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/11(火) 20:56:10.87 ID:3x0YO4NH0
>>311
サイキョウの元は始祖巨人じゃ?

326 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:56:11.92 ID:TNigS7Skp
てかエレンって外の世界に興味持つ前もミカサの件で分かる通り既に普通の子供ではなかったからな
生まれ持った性質なのかグリシャの影響なのか分からんがやっぱりグリシャのガキだわ

327 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 20:57:15.77 ID:UROR6Kg30
「あんたとは違う、私の子だ」



ああ、確かに狂ってるぜ・・・

328 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 20:58:15.42 ID:TNigS7Skp
>>324
それはメタ的な理由であってそれに作中での理由付けがあるかどうかはこれから次第だろ

329 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 20:59:28.81 ID:NlzbqtVZ0
>>233
フリーザ「ご覧なさいザーボンさん、ドドリアさん、地球人どもが民族などという下らないこだわりで醜い争いを続けてますよ」

330 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 20:59:50.35 ID:uYwQkr/40
>>321
復権派として細菌テロとか企ててたとかw

331 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:00:18.36 ID:TNigS7Skp
>>325
あれは数ある巨人の中の一体じゃね
最も戦いに適した巨人を選んだって言ってたし

332 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/11(火) 21:00:32.25 ID:wzoyeeE10
そりゃ巨大な壁や酒飲みの憲兵のオッサン見ながら育てばそうなるべ。

333 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/11(火) 21:02:12.48 ID:YZr/YBXe0
グリシャは復讐に酔っ払った特別ではない普通の人だったけれど
エレンさんの強烈な怒りはナチュラルボーンであってほしいな
そうじゃないと世界の仕組みなんて変えられないと思うの

334 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 21:02:22.34 ID:VhNyxD9/0
まぁグリシャはいつかマーレが壁内に侵入してくるであろうことは予想してただろうし、その時に為す術なく死んでいくような人間にはなってほしくなかっただろうし、どこか戦える子にしようと教育してただろうとは思うよ
でもそれって親父として普通のことじゃん
普通に暮らしてれば戦争とかに巻き込まれない日本の教育じゃねーんだからさ

335 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/11(火) 21:02:34.14 ID:cxJe9eu60
5〜7歳ってのは6〜8年前マーレ側の巨人の中の人がそこらじゅうでやりまくって
その子供捜してたんだろ

336 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 21:02:46.52 ID:UROR6Kg30
>>330
さすがにグリシャ印象悪くなりすぎてかわいそうになってきた、グリちゃん俺も悪口言いすぎたよw

337 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 21:04:17.60 ID:VhNyxD9/0
そういやヨロイブラウンのブラウンてなんだったんだろうな
今回の話だけだと、なんでライナーと同じブラウンだったのか説明がつきづらい

338 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 21:04:41.09 ID:1g9q9ShG0
>>327
今月号見るまでは何でそんなに自信満々なのか聞きたかったわ

339 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:04:44.94 ID:TNigS7Skp
>>334
母の仇を討てって10歳のガキを巨人にした挙句全部ぶん投げて死んだんですがそれは....

340 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 21:04:50.19 ID:NlzbqtVZ0
>>236
レイスが壁ドン時にやろうとしたのは記憶改竄だろ
壁ドンではなく人的ミスで壁扉空いて後退したんやって感じに記憶を変えようとしたと予想

巨人の力で壁ぶち破ったんじゃなく兵団のミスって事に出来れば恐怖に支配される事は一時的では緩和出来るし

341 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 21:06:54.88 ID:VhNyxD9/0
>>339
なんで自分でやらなかったのかは未だに謎だな
仮説はいくつかあれど、今回の話だけだと別にエレンに託す必要はねーなってのは変わらない

342 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 21:09:04.84 ID:NlzbqtVZ0
グリシャがエレンに託したのはその直前に自分では出来ない理由が出来たんじゃね

343 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/11(火) 21:09:11.98 ID:3x0YO4NH0
>>337
9つの巨人の力のひとつ(鎧の巨人)を貰ったのがブラウン家
ライナーはその一族の子孫とか
モーゼスブラウンは大陸からパラディ島に移住したライナーの親戚

344 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:11:19.80 ID:TNigS7Skp
>>341
始祖の巨人の力が関係してるのかね
何でエレンだったら制御出来るのか分からんが、「グリシャはお前はこの力を制御しなければならない」って言ってたし

345 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 21:11:54.42 ID:uYwQkr/40
>>342
始祖の記憶を垣間見たとかフリーダとの会話で真実を知ったとかで自分のしてきたことが無意味だったと知って心が折れてしまったとか?

346 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 21:12:45.04 ID:KFXqChzO0
>>340
記憶改ざんしようとしてたところにグリシャ現れて皆殺しはありえそうだよな

347 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:12:53.73 ID:TNigS7Skp
>>343
もしくはブラウンは鎧の力を引き継いだ奴に与えられる名前とかかね

348 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab70-T5T6):2016/10/11(火) 21:12:59.80 ID:NLj381Oq0
連休明けで、今日読んだ。
悲劇の黒幕は「ふくろう」ということは分かったけど、それに対抗できる
知性が壁内にないのが哀しいな。
ハンジとかアルミンは知力は高いけど、その視野が局所的な面があると思う。
ここでエルヴィンが亡くなったのが痛い。
エルヴィンなら地下室の情報を得たあとでも、なんらかの行き道を計画できた
と思うから。
一読書としては、ハンジがここでぐっと成長してくれることを願う。

349 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/11(火) 21:13:16.72 ID:YZr/YBXe0
>>337
そういやあれマーレ文字なんだよね サイキョウノキョジンはエルディア文字
今月でもマーレ文字(上下反転)とエルディア文字(上下左右反転)は区分されてたし壁外から持ち込まれたのかもよ

350 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 21:13:43.86 ID:VhNyxD9/0
>>343
どうやって注射薬を作れたのか、とか、なぜレイスが所持していたのか、とか、ライナーの一族が鎧ならマーレが特にそういうの関係なくエルディア人から人材を求めたようなのはなぜだ?とか疑問がいくつか出てくるな

351 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 21:14:05.40 ID:GVbVwOe8a
グリシャはすべて解読できたわけじゃないのに(今月の描写だけ見ると)自信たっぷりに周り焚き付けてたけど
エレンはそれなりにちゃんと正論で演説して周りに影響与えてる
この違いが今後左右するんじゃないかな

352 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d2ff-xaNP):2016/10/11(火) 21:15:36.15 ID:TISctQTr0
無知性巨人はなぜほぼ男しか居ないかもこれで分かったが、、、女もろくな目に合わないだろうな。

353 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 21:16:33.30 ID:KFXqChzO0
始祖ユミルを信じているのページは何度見ても吹くw
論理的な根拠皆無で教祖崇拝してるだけかよw

354 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 21:16:49.06 ID:VhNyxD9/0
>>352
ユミル「なぜか言ってみろ」

355 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 21:16:58.83 ID:m/ij4ypJd
それぞれの家系の人間しか真の能力を発揮出来ないってのはあるかもな

356 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:17:57.19 ID:TNigS7Skp
>>351
そうかもなエレンの演説は確かにグリシャと同じ様で違う

357 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-lubR):2016/10/11(火) 21:18:39.29 ID:q294h6HMK
成る程ラーメン屋みたいなもんか

358 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 21:19:43.86 ID:UROR6Kg30
ヨロイはブラウン家の固有能力で
その血筋じゃないとうまく引き出せないとかってのは面白いな
となるとアルミンはベルトルト家血筋じゃないだろうからチビミンのまま・・・

ただ7つの巨人の器を公募みたいに募ってたからそこまでシビアではないのかもしれん

359 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 21:20:26.60 ID:NlzbqtVZ0
>>345
流石に無意味な事をそのまま息子にぶん投げる奴では…
ジークの時に何を学んだんだって思うし

俺は始祖の力の発動条件だと予想
ロッドも発動条件はダメ
グリシャもエレンに会った時はダメになってた

エレンは一度だけ発動した時直前にミカサといた

だから最愛の家族の有無が発動条件じゃないかな?と
カルラ死んだからグリシャではダメになってエレンに託したと妄想してる

360 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0183-xaNP):2016/10/11(火) 21:20:32.30 ID:jClMP76j0
>>304
元々原住民が東洋人でユミルの民が引っ越してきた際
巨人にされてもしくはなって壁係に……違うか

361 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:21:06.33 ID:TNigS7Skp
>>353
わざわざエルディア人に秘匿されてた歴史文献を頑張って手に入れたフクロウさんの努力は一体....

362 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 21:21:38.07 ID:CR+Yk9CbD
>>334
それどころかレイス家だって未来予想図に組み入れてた

363 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/11(火) 21:22:09.03 ID:7tbDoWXC0
>>342
ライナーの「先の短い殺人鬼」発言からして普通に残り寿命50年くらい持っていかれるんじゃねえの?
レイス家だけは特別で

364 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:22:42.62 ID:TNigS7Skp
>>359
もしくはカルラ側の血筋に何かあるパターンかな
ダイナみたいに

365 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 91b4-xaNP):2016/10/11(火) 21:23:36.11 ID:jnvcHoFp0
>>361
実際にはどんなことが書かれてるんだろな
ふくろうさんが燃料投入で持ってきたものだから、
そんなネガティブなことは書いてないと思うが

366 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 21:26:17.81 ID:CR+Yk9CbD
>>348
まぁハンジ一人では荷が重いかな
ハンジとアルミン二人で一つのハンミンとなって
漸くエルヴィンの踝辺りには届くかなくらい

367 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:27:15.50 ID:TNigS7Skp
>>365
そもそも誰も読めないからな 古代文字だし

368 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 21:28:35.07 ID:CR+Yk9CbD
>>357
それ俺も前からツッコミ入れたかった部分w

369 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 21:29:13.10 ID:UROR6Kg30
>>363
フリッツ家の1代平均寿命も12年もないからねぇ

370 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 21:29:45.69 ID:1g9q9ShG0
>>351
グリシャのほうが知識と冷静さをもってそうなのに、人を煽るときはエレンのほうがまともに見えたな
上官がリヴァイとハンジしかいなくなって、人間としてのエレンの力が色々描写されそう

>>359
最愛の家族が発動条件だといってらっしゃいエレンができない

>>361
冷静に考えるとあの文献意味ないよな
根拠なんかなくたってそんなことすぐわかるんだし

371 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/11(火) 21:30:29.82 ID:wzoyeeE10
>>341
王の思想に支配されちまったとか始祖の力は王族ではないから使えないとかいろいろ問題がでてきてエルディア復権の目的は達成できそうにないし自分の息子になら自分の思想を上書きしやすいから力をたくしたんじゃねーかな。

372 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 21:33:02.99 ID:NlzbqtVZ0
>>364
個人的には血筋での解決じゃなくなると思うんだよな
今回で民族対立〜の戦争が舞台だって判明したけど

エレンの主張や主人公サイドは民族対立に興味無く、自由を求めてとか完全にリベラル思想の下に動いてるから

物語的に主人公サイドが勝つ流れにするには民族対立バカらしい、社会主義なんかクソ喰らえ
俺たち人類は自由だ、感じにしなきゃすっきり終われないからさ

だから血縁大事だねってならないんじゃないかなぁと妄想してる

373 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 21:33:36.98 ID:uYwQkr/40
カルライーター=ダイナだとして
エレンとの接触で座標が発動したとしたなら

ダイナを食って(意味深)子供こさえたグリシャは始祖の記憶に洗脳されている所だった
洗脳終了する前にエレンに食われて託すしかなかったとか?

「お前はこの力を制御しなければならない」というセリフは自分は始祖の記憶に屈してしまったとも取れる

374 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 21:33:55.17 ID:yapnA5O70
>>337
やっぱブラウン家と関係あってくれた方が楽しいね
かつてのブラウン家の巨人受け継いだ人の脊髄液を取り出した一部がヨロイブラウンの薬とかそんな説あるよな
ブラウン家のライナーが巨人化するとエレンみたいに追加薬無しでヨロイになれたとか
ほんと気になる要素満載だわ

375 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 21:34:26.30 ID:1g9q9ShG0
まさかエレンの精神力なら操れる!みたいなのではないだろうけど、カルラは今んとこ普通っぽいんだよな

376 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 21:38:51.94 ID:386TyGYLd
>>373
意味が分からん
それならフリーダは喰われ損てことか?

377 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:41:01.44 ID:TNigS7Skp
>>375
まぁでもカルラにも何かあるのかもな
始祖の巨人の力をエレンなら制御出来るって言ってた根拠が分からんし

378 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:46:14.69 ID:TNigS7Skp
まさかとは思うが今回の「ユミルを信じる〜」と同じでエレンが始祖の力制御出来るってのも特に根拠はありませ〜ん 私は息子を信じる(キリッ) とかそんな理由じゃあねーだろうな

379 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 21:47:32.85 ID:uYwQkr/40
>>376
もし接触だけで座標発動できるのなら深い接触があったグリシャは始祖食うと影響受けるかと思っただけ

380 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 21:49:40.15 ID:CR+Yk9CbD
>>378
ここまで緻密に物語の細部と伏線を張れてる諌山が
そんな陳腐な発想すると思う?

381 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c635-1sPb):2016/10/11(火) 21:50:11.56 ID:jVuWMcrb0
スレ速度がいつもの発売日と違って失速してなくて笑った

382 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/11(火) 21:50:54.26 ID:cxJe9eu60
ひきこもりの王は壁外のさまよえる同胞も見捨てたってことだよな
そりゃ恨まれてもしょうがないわ

383 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/11(火) 21:51:18.44 ID:1g9q9ShG0
初代レイス王の記憶に縛られずかつ始祖巨人を自在に操れるって明確な理由がないとおかしいよなあ
この力を「身に着けろ」「操れ」でなく「支配しろ」と言ったから、エレンの精神力ならレイスの記憶を抑えつけられるって可能性もなくはないか

グリシャ「エレンなら始祖の巨人を支配できる。・・・?そんなことすぐわかるだろ?  なぜなら私の子だからだ!」
だけはないことを祈る
     

384 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 21:51:52.91 ID:TNigS7Skp
>>380
じゃあやっぱりカルラに何かあるのかね

385 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 21:53:09.59 ID:EcNdDfSw0
ツイッター情報によるとあと4話で完結らしい

386 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c635-1sPb):2016/10/11(火) 21:54:32.54 ID:jVuWMcrb0
>>385
その情報は公式なのか?

387 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/11(火) 21:55:48.95 ID:cxJe9eu60
やっぱ子供に注射しないと完全体になれないんだろ

388 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 21:58:36.18 ID:yapnA5O70
>>365
始祖の巨人の記憶引き継ぎが上手く使えれば読めるだろうが
鬱病の引きこもりみたいになる可能性高いから諸刃すぎる

389 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 22:00:26.41 ID:NlzbqtVZ0
>>380
いや、わりと進撃のキャラは理屈じゃなく感情で左右される面も描いてるからありえると思うよ

キースの劣等感による重要事項報告の放棄や
リヴァイの私情でエルヴィンの死に場を決めた件とか

人は思ってるほど合理的には動かないって感じに描いてるように思う

390 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 22:02:01.39 ID:yapnA5O70
>>369
平均12年は1代辺りの在位期間で、寿命とは別なのでは?

391 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 22:03:27.36 ID:UROR6Kg30
>>390
いやそれは一般世界では当然だから考えたけど
この国の王様は交代する時ムシャムシャでしょ?

392 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 22:05:48.62 ID:UROR6Kg30
>>390
ああ、そうか寿命前でも食べられて継承してるかもってことを言いたいのかな
ウーリのパターンだと寿命だから食べられるって感じだったからその延長での考え

大陸での継承システムもどうだったかはわからないしね

393 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 22:05:56.11 ID:TNigS7Skp
>>389
もしグリシャが「エレンなら力を支配できる 何故なら私の息子だからだ(キリッ)」って理由だったら、あのイェーガー先生が何の考えもなくそんな事する訳がないとか擁護してたアルミン達の立場は一体....

394 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 22:07:55.86 ID:yapnA5O70
>>391
先代を喰うこととは関係なく、平均12年は在位期間だと思うけど…

もちろん食べることで当主の寿命は他より短いだろうけど、それは何歳で在位するかによるだけだから

395 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/11(火) 22:09:50.08 ID:cxJe9eu60
食われるのがいやで引きこもったんだろ

396 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/11(火) 22:11:47.48 ID:NlzbqtVZ0
>>393
確かに…

397 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 22:13:22.85 ID:1g9q9ShG0
アルミンはグリシャは冷静な頭脳派でエレンとは似てない親子だと思ってそう

398 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 22:13:27.70 ID:UROR6Kg30
>>394
ああごめん
俺がすごい間違いた書き方してたのに気づいた
平均在位期間12年と書くべきだったのに平均寿命と書いてた、スマン当たり前の指摘だ

日本の天皇の平均在位期間より半分近くに少ないから
平均寿命も短いんじゃないかなと言いたかった

399 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/11(火) 22:15:47.93 ID:yapnA5O70
>>398
たぶんウッカリした勘違いだと思っていたので問題なしだわ

400 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-lsIp):2016/10/11(火) 22:18:08.97 ID:VZ+W41EJ0
>>387
楽園行ってからグリシャが知性巨人になってるなら
余裕で成人済みだよ
でもフリーダ巨人に勝てるくらいだし完全体じゃん

401 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/11(火) 22:21:44.64 ID:OjgE2a2F0
結局エレン達の敵は誰でどうなれば勝利なんだよ

402 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 22:24:59.43 ID:TNigS7Skp
そもそもグリシャって実年齢、何歳だっけ?
ぶっちゃっけジークが老けてるってのもあるがそれ以上にグリシャの見た目が若すぎる

403 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 22:29:53.21 ID:H9wP7aWca
>>401
敵はマーレかな
真実がわからないと何とも言えないが
こういうのはどっちが正義って話じゃないから
倒してハッピーエンドとはいかないのが

404 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a688-xiH6):2016/10/11(火) 22:31:13.34 ID:t1sYhIR40
>>393
グリシャが特別な血筋でその息子なら始祖巨人の力を使える見込みがあるからエレンに託したのかと思ってたけど今月号読んでただの根性論かと思ってしまった
エレンが調査兵団に入りたいと言ったときグリシャは過去の自分を思い出したんだろうな

405 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-lsIp):2016/10/11(火) 22:31:31.54 ID:VZ+W41EJ0
>>402
エレン10歳のとき45歳くらいらしい

406 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/11(火) 22:34:04.33 ID:3GYOpzaHK
>>403
真実を探しあて、そして真実を乗り越えていくことが最大の敵かもな

407 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/11(火) 22:37:15.76 ID:EuVQW+Ag0
>>401
勝利条件がよくわからんくなったよな
壁外に進撃するのかと思ったが今の状態だと???だし・・・
壁の中の巨人さんみたい

408 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c635-1sPb):2016/10/11(火) 22:38:20.05 ID:jVuWMcrb0
アルミンとエレンの喧嘩?仲違い?
ミカサとエレンの離れ
リヴァイは最後までヒーロー
あと何かあるっけ?諫山インタでこう描くって言ってたやつ

409 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c34a-MBDR):2016/10/11(火) 22:41:11.57 ID:mGI0kKtN0
エレンがグリシャの最後の記憶を思い出しそうになるとミカサがさえぎる感じなのは
コニーが母ちゃんの事を言い出すと全力でさえぎるユミルとライナーのようだ

ミカサはグリシャの何かを見てしまったか、エレンのいないところで何かを託されたか
何かがありそう

410 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 22:41:46.88 ID:1g9q9ShG0
リヴァイはヒールになる可能性ないんか

411 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dff-DBf4):2016/10/11(火) 22:42:42.15 ID:KkeT/pFL0
今月号で確信した。

せー、は、生物兵器

412 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 22:42:52.98 ID:H9wP7aWca
勝利なら再び大陸の覇者になるしかないな
人喰い巨人になれる民族とか普通なら危なっかしくて殲滅されるから

413 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 22:43:07.99 ID:KJXTjJNDM
>>410
敵が巨人じゃなくなったのでただの1兵士になりそう

414 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 22:43:46.38 ID:TNigS7Skp
>>404
そんなフワっとした理由で一番重要な力を無理矢理、押し付けられたんだとしたら、エレンにとっては最悪な話だな

415 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/11(火) 22:43:59.51 ID:J323Wf/h0
壁に逃げ込んでから80年〜(グリシャ12歳くらい?)
87年〜グリシャがダイナと結婚してジーク誕生(グリシャ19歳?)
94年〜ジークが7歳で密告 無知性化

何らかのきっかけでグリシャ知性化
キースに拾われて壁内へ
少なくとも数年

カルラと結婚してエレンが誕生して12年

100年で壁ドンにはどう計算しても余るしジークも現在20代前半になっちまう

巨人大戦が終わってから壁築くまで10年かかってるのなら計算合うが

416 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 22:44:15.42 ID:KJXTjJNDM
勝利条件は完全に自由を勝ち取ったらじゃね?

417 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 22:44:34.82 ID:H9wP7aWca
>>408
ジークはエレンのライバルみたいなもんで
主人公が越えるべき存在か、なってはいけなかった姿として描く

418 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 22:45:11.32 ID:TNigS7Skp
>>405
じゃあ55歳くらいか
やっぱり外見が若すぎる

419 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c635-1sPb):2016/10/11(火) 22:47:09.54 ID:jVuWMcrb0
>>417
あーそれだ
何かあった気がしたんだが出てこなかった
この4つくらい?
残りでこう持ってく形に畳んでいくんだろうけど
マーレ側の回想とか黒幕入らないと分からないことだらけで無理だよな

420 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 22:47:24.25 ID:TNigS7Skp
>>418
ミス 勘違いしてたエレンに力を託した時点で45歳くらいって事か
じゃあジークは何歳の時のガキ何だ?

421 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dac4-xaNP):2016/10/11(火) 22:49:51.71 ID:trjjVs0L0
そもそもエレンはなんでグリシャの地下室がそんなに見たかったんだろう
グリシャはエレンに何て言ってたんだろう
でもエレンのあの性格や考え方はグリシャの教育って言うか育て方が有ってのことだと思う
変わり者のアルミンと仲良くなったのもグリシャの影響も大きいんだろうな

422 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-7L3D):2016/10/11(火) 22:52:33.50 ID:plWsE7lqa
ジークはエレンを父親の被害者と言い切ってたな
あの様子だとマジでエレン救出作戦のつもりで戦ってたのか
ライナー達には拘留されたアニを見捨てんばかりの言いようだったのにな

423 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 22:53:18.84 ID:KJXTjJNDM
>>421
ただの子供の好奇心でしょ
親の部屋を勝手に漁るのと同じかと

424 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/11(火) 22:53:30.17 ID:J323Wf/h0
エレンが10歳の時にグリシャ45歳ならジークは26歳?違うわな

グリシャは無知性で10年くらいさまよってて、ジーク36歳ならそんなもんかなって気がするが

マーレが攻め込んだのは兵士募集!から20年後くらいとなる

ではその間マーレで何があったのか…

425 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 22:53:44.60 ID:H9wP7aWca
>>421
禁止されると余計気になるじゃん?特に子供だと

426 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/11(火) 22:53:52.20 ID:cxJe9eu60
マーレと和平条約制定で終了だろ

427 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/11(火) 22:55:19.51 ID:EuVQW+Ag0
>>424
戦士長だしキースみたいなことしてたのかな

428 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 22:55:20.77 ID:TNigS7Skp
>>421
そりゃ当然だろ
上でも書かれてるがアルミンの外の世界の本だけで家畜思想や巨人が攻めてくるなんて危険思想を10歳のガキのエレンが持つ訳がないし その辺は完全にグリシャの影響だと思う

429 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d16d-xaNP):2016/10/11(火) 22:57:16.27 ID:aU38rqfm0
【超速報】 宇多田ヒカル アメリカビルボード一位ついにキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!! [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1476185586/

430 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdf8-LUqP):2016/10/11(火) 23:00:37.92 ID:47rF95Zed
クレイモアでやった実は実験島だったというオチに近い

431 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:01:11.27 ID:KJXTjJNDM
マーレの社会主義(というかナチズム?)を倒して民主主義国家にした上で和平条約

これが壁内完全勝利

432 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 23:02:10.26 ID:H9wP7aWca
今後は自己中心的なエレンとグローバリズムなアルミンで対立するらしいが…

433 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/11(火) 23:03:55.48 ID:NEu+PDsC0
「老い先短い殺人鬼」は
座標奪還してマーレに戻ったら戦士に巨人の力は不要になるから
巨人の力をマーレに返す=マーレの器役に食われる
もしくは脊髄液ごっそり抜かれて死ぬって意味では?
その代わり戦士一族は名誉マーレ民の地位が保証される
アニ父が後悔していたのは娘が死ぬから

434 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:07:13.60 ID:KJXTjJNDM
話ズレるけど、壁内の王政は絶対王政?立憲君主制?
描写では絶対王政っぽいけど

435 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c635-1sPb):2016/10/11(火) 23:11:54.59 ID:jVuWMcrb0
そういやジークがフリッツ王じゃなくレイス王って言ってたやつってさ
ウトガル城にジークが食料持ち込んでいたってことは壁内に紛れることが可能ってことで
シガンシナ戦で中身見るまで兵団は誰も中身がどんな人か知らないから
四足なんて読者も中身知らないし
ライベルがエレンとユミル拉致った騒ぎの隙にさらに紛れ込むくらいは出来るんじゃね
その後に王政編だったよな
これならレイス家こと知っててもおかしくはないと思うんだけど

436 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ea-lsIp):2016/10/11(火) 23:14:22.01 ID:7xYnt/270
>>434
王政の皮を被った貴族による寡頭制じゃね
今は貴族から兵団になってるけど

437 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 23:15:37.95 ID:TNigS7Skp
>>434
たぶん元は絶対王政だろ
現在は王政を押しつつ兵団が色々決めてるって感じみたいだけど

438 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:16:10.85 ID:KJXTjJNDM
>>436
今は軍事政権っぽいな

439 :作者の都合により名無しです (JP 0Hd9-n4+J):2016/10/11(火) 23:17:19.29 ID:n/tEy64PH
関係無いけどエルディア復権メンバーの中に以前、出た無知性巨人に似てるヤツがいるな
2巻9話のガス補給室でサシャが仕留め損なった巨人なんだが分かるヤツおる?

440 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-Wms7):2016/10/11(火) 23:17:55.14 ID:iptKXQTa0
色々気になったことをまとめてみた

1
ミカサの頭痛(家族から離れることへのトラウマ?)、力、紋章
巨人化する際の自傷行為の意味
4
アニの親父と格闘術。特に深い意味は無い?
5
ハンジの性別
巨人の発声に呼吸が必要ない理由。肺の代わりに胃袋から空気を出して声を出しているだけ?
9
塔。ライナーは缶詰の「にしん」の文字が本当に読めなかったのか(読めないふりをしてユミルを問い詰めたのか?)
10
ユミルと一緒にベルトルトに食われた人は死んだ?死んだよね。
11
アニvsミカサの勝負の行方
ユミル「敵?そりゃいっちまえばせー」せー・・・何?
19
猿の巨人の後ろで整列している巨人。誰を巨人化させた?

ライナー当たりがエレンを食うのはダメだったのか?連れ帰るのが任務だから?
最新
大地の悪魔とユミルが似てる
ユミルは始祖で、力を9に分けた後は無知性になった?

441 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 23:18:07.53 ID:TNigS7Skp
>>437
追加 元の政権もまぁ貴族の横槍とかも多かったけど

442 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:18:27.60 ID:KJXTjJNDM
>>439
お目目クリクリの奴だろ?

443 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-Wms7):2016/10/11(火) 23:18:54.47 ID:iptKXQTa0
>>439
目のデカイおかっぱみたいな奴ね
他にも5.6体いるよ

444 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 23:19:28.34 ID:TNigS7Skp
>>439
他にも色々いるぞ
探してみ

445 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:22:24.78 ID:KJXTjJNDM
>>441
三権全て王政が握ってるよね
革命後も貴族(官僚)→兵団(軍隊)に決定権が移っただけで王政が権力奪われたわけじゃないからあれ革命とは言えないな

446 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ea-lsIp):2016/10/11(火) 23:24:25.92 ID:7xYnt/270
>>445
偽王を排除して真の女王を立てたから
ある意味王政復古といえなくも

447 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 23:26:55.42 ID:1QMtXlpGa
勝利条件がもう
何だかわからなくなってきた

448 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:28:33.86 ID:KJXTjJNDM
>>446
王の座に座る奴が偽からホンモノに変わっただけで王政の権力が奪われたわけじゃないからなんとも…
政局に勝っただけかと

449 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/11(火) 23:29:30.67 ID:Qct5HAYM0
今回追加された情報みた感じハッピーエンドはなさそうだな
どんなエンドになるんだろう

450 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/11(火) 23:30:11.48 ID:fuPO2HTzK
>>433
多分知性巨人は寿命そのものが短いんだと思うぞ
フリッツ家も2000年位で150代だし、
ジーク世代で結構集めた筈なのに15年後にごっそり世代交代してる
MAXで20年位と踏んでる

451 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 23:33:43.76 ID:1g9q9ShG0
そもそもどうなればハッピーエンドでどうなればバッドエンドなのかすらわからん

452 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 23:34:37.99 ID:+xm6Ppyi0
ミカサがエレンの子を抱いていれば
世界が壊滅しててもハッピーエンドだろ

453 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/11(火) 23:34:59.46 ID:NEu+PDsC0
>>450
MAXで20年はグリシャの例?
約1830年間で145代だから
知性巨人寿命短い説は強化されたと見るのは確かに説得力ある

454 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:35:07.28 ID:KJXTjJNDM
俺も知性巨人は老化早いに1票
でもどういう原理なんだろな

巨人化は細胞分裂を大幅に加速させる為とかそんな感じの何かあんのか?

生物学にくわしい奴誰かいないか?

455 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/11(火) 23:36:03.23 ID:qr5/QsPE0
           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ     この十字の切り傷は…どうしました?
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|


         ____
        /― ― \ これは同胞の証です
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       | ×・    ・     )


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ   ……はぁ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

456 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/11(火) 23:39:07.45 ID:7tbDoWXC0
俺の凡人的発想ではエレンが壁巨人含む島の巨人全てを従えてマーレに進撃の「俺たちの戦いはこれからだ」エンドしか思い浮かばん

457 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/11(火) 23:39:43.79 ID:EuVQW+Ag0
>>452
民族浄化エンド

458 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ea-lsIp):2016/10/11(火) 23:41:02.61 ID:7xYnt/270
>>454
未来に入れ替わっていくべき細胞質量を
先に消費してる感じだったり
SFになっちゃいそうだけど

459 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 23:41:43.13 ID:386TyGYLd
>>422
エレンを救いたい気持ちも嘘ではないだろうけどエレンを重視してるのは座標持ちだからだろ

460 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 23:42:28.51 ID:+xm6Ppyi0
>>457
それだと陰惨な結末にしかならんので
両陣営の戦いが続くにしても巨人そのものはいなくなる、が一応はこの漫画のハッピーエンドだろ
それはエレンの死を含むけど
ありきたりながら次世代を残せたらオケ

461 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-Wms7):2016/10/11(火) 23:42:44.25 ID:iptKXQTa0
>>454
あの体積がどっから来てるのかわからん

462 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 23:44:02.39 ID:H9wP7aWca
そういえば巨人の人間探知方法もそのうち描くって言ってたな

463 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/11(火) 23:44:23.10 ID:J323Wf/h0
>>459
エレンを救う=殺すかもしれんぞ

464 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 23:44:25.78 ID:+xm6Ppyi0
巨人のメカニズムを現代科学の視点で説明することは不可能だろ
まあ最後まで明確にはならんよ
超科学かファンタジーのどっちかでごまかすだろな

465 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-Wms7):2016/10/11(火) 23:44:46.37 ID:iptKXQTa0
エルディアとマーレが和平を結び、エルディアが巨人、マーレが近代兵器を携えて"大地の悪魔"との戦いへ
僕達の戦いはこれからだ!

466 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/11(火) 23:45:28.79 ID:EuVQW+Ag0
>>461
石も出るしな

467 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/11(火) 23:45:36.92 ID:wzoyeeE10
>>452
http://i.imgur.com/DQ5nWtH.jpg
http://i.imgur.com/pVE8FKd.jpg
ミカサは漫画の中だからあの強さでもいいけどリアルだったらこんな感じだろ。
勃たねぇわ。普通にクリスタいくやろ。

468 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-Wms7):2016/10/11(火) 23:46:23.14 ID:iptKXQTa0
視点を変えるんだ
実は巨人はサイズが変化していない。巨人以外が全て縮んでいるんだ

寝よう

469 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 23:46:43.06 ID:386TyGYLd
>>463
それもあり得るね、死によって父親の呪縛から解放してやるってことか

470 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-Wms7):2016/10/11(火) 23:47:21.08 ID:iptKXQTa0
>>467
八木かなえちゃんはかわいい
http://seikatu-jyouhou.party/wp-content/uploads/2016/08/%E5%85%AB%E6%9C%A8%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%88%EF%BC%91%EF%BC%98.jpg

471 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fec-lsIp):2016/10/11(火) 23:47:24.26 ID:1g/SY5/h0
エルディアは帝国だったのに、壁内は王国なんだな。

472 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:47:41.69 ID:KJXTjJNDM
>>461
質量保存の法則が成り立たない世界なんだろう…

473 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb2-lsIp):2016/10/11(火) 23:48:32.52 ID:0oOKZPIY0
>>449
資源獲得のためマーレの軍隊が送り込まれ、壁内人類ボコボコで窮地に
追い込まれた状況からヒストリアとエレンが手を取り合って「バルス!」
全ての壁が崩壊し壁内巨人がマーレ軍に向かって進撃開始し大陸も蹂躙・破壊
世界は崩壊するが、島に残った人類だけは生き残り、主人公達はハッピーエンド

474 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/11(火) 23:49:15.08 ID:EuVQW+Ag0
>>460
ミカサが無理やりエレンの子作るのしか想像してなかったわ

475 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 23:49:55.43 ID:+xm6Ppyi0
>>467
http://lemeraude-hair.com/wp/matsumoto/wp-content/uploads/sites/29/2013/12/20131209-134148.jpg
大丈夫だろ
ヤれる

476 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-JoQt):2016/10/11(火) 23:51:58.53 ID:n5oB/AxAa
>>105見て二千年後の君へってやつは大地の悪魔との契約日から2000年後って気しかしなくなってきたわ
悪魔との契約ってくらいだから始祖ユミルフリッツとその記憶承継者のみが知っている何かしらのデメリットがあるとして、
そのデメリットのせいでウーリの言ってた壁内は近い未来に必ず滅ぶって事に繋がるのかね。尚且つ滅ぶと決まってるのに壁に引きこもらなければいけない理由って何って考えたらもう頭ゴチャゴチャ

477 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/11(火) 23:52:36.10 ID:EuVQW+Ag0
>>475
http://img.laughy.jp/1918/default_49e27fa770401947585ca79102ce7b20.jpg

478 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-pu+C):2016/10/11(火) 23:53:40.31 ID:yNaroWpW0
フェイ=フリーダとか?

柵を越えちゃだめって言ったでしょ!の激昂もフェイ時代の名残…とか

479 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/11(火) 23:53:49.77 ID:KJXTjJNDM
>>476
ウーリ「滅ぶの決まってるんやから、せめて残された時間皆平和に幸せに暮らして欲しいねん…」


これじゃね?

480 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/11(火) 23:54:14.63 ID:7tbDoWXC0
エルディア人の中にも取り残された人もいるのに東洋人っていつの間に壁の中に紛れ込んだんだろ?
民族浄化のときに産まれた東洋系のエルディア人ってことかな

481 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 23:55:05.55 ID:+xm6Ppyi0
>>477
http://livedoor.sp.blogimg.jp/shinesokuhou/imgs/8/c/8c950368.png
大丈夫
ヤれる

482 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 00:04:33.85 ID:WfUMvyPWp
>>469
そんな感じには見えんかったけどなジーク
普通にグリシャに色々押し付けられて、現在進行形でグリシャの敷いたレールの上歩いてる弟を助けようって事じゃね

483 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 00:07:14.11 ID:SVlhI/lw0
>>482
ジークがエレンを救え!って指示をライベルに出してるんなら ライナーがエレンを無知性に食わせようとした行動が納得いかんのだなあ

484 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d2b4-ViJk):2016/10/12(水) 00:07:56.16 ID:k5xvk9j90
予想だけど、

カルラはレイス家の遠縁で、それを調べた上でグリシャはカルラと結婚したんじゃないかな

グリシャには座標の力は使えないけど、カルラの子であるエレンには使えるから託した

するとエレンはそもそもマーレへの復讐のために誕生したことになる

485 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6f-lsIp):2016/10/12(水) 00:08:04.33 ID:OAdqU/vD0
てか壁内の人類を虐殺せねばならない、というライナーたちの理由付けにはならないよねえ
べつに引きこもってる相手を殺しに行かなくてもいいだろうし
紫蘇巨人の素が欲しけりゃ王族だけ狙えばよかったんじゃないの?

486 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-n4+J):2016/10/12(水) 00:10:34.51 ID:zX6p6Blia
王を刺激する

487 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb2-lsIp):2016/10/12(水) 00:11:46.33 ID:Pfyv8r3O0
>>482
そうなんだよ、あれは弟を助けたいという感じなんだよなあ
なければ、あの出会いの場面でベルトル救出を優先するような

488 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fec-lsIp):2016/10/12(水) 00:13:51.87 ID:mRhAKDKd0
グリシャの両親はどうなったんだろう。グリシャがあんな風に捕まれば一族断罪っぽいけど。

489 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 00:14:07.74 ID:PIYS3pFR0
>>485
壁内人はほぼ全員が無知性巨人の素体になりうるんだろ
猿は村ひとつを巨人にしたけど
始祖巨人はそれこ壁内全員を超大型巨人にして手駒にするとかね

490 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-n4+J):2016/10/12(水) 00:14:41.57 ID:zX6p6Blia
>>486
途中で書き込みしちった
王を刺激する事なく始祖の力を奪取するのが戦士の任務なら壁蹴り壊したのは何でやろな
刺激しまくりやんけ

491 :作者の都合により名無しです (JP 0H4d-pu+C):2016/10/12(水) 00:15:01.18 ID:g+EYZS+5H
1女型→アニ
2鎧→ライナー
3超大型→ベルト→現アルミン
4ハゲ→マルセル→現ユミル←死亡?
5猿→ジーク
6四足→?
7毛むくじゃら→グリシャ←死亡
8始祖→フリッツ?→レイス→フリーダ→グリシャ→現エレン
9?→?

これであってる?
不明1体だよな

492 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 00:16:06.65 ID:SVlhI/lw0
>>491
合ってる

壁内にまだ一人いるってことだよな

493 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 00:17:38.39 ID:PIYS3pFR0
>>492
壁内とは限らんと思うが

494 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/12(水) 00:19:46.30 ID:/xa0Ic5W0
結局ベルトルトアニライナーが揃って戦うことなかったな

495 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 00:21:47.82 ID:SVlhI/lw0
>>493
壁内だともう候補いないもんな
ザックレーくらい?

496 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 00:22:14.49 ID:hDzhMOypp
>>491
マルセルの前のハゲって?

497 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/12(水) 00:23:23.91 ID:v3qDZ4jk0
グリシャはなんで巨人になれたんだ
マーレ国の募集は5〜7歳なのに
その候補者のガキ1人から奪ってたんか?

498 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-AcSU):2016/10/12(水) 00:24:14.24 ID:GBhujNDD0
大地の悪魔「2000年後の君へ




もうすぐお前ら滅ぶけど今どんな気持ち?wwwwwwwwwwwwww」

499 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ea-lsIp):2016/10/12(水) 00:24:37.26 ID:J2V8rX5X0
勝利条件は分からないけど
コニーの母ちゃんさえ元に戻れば
ハッピーエンドかもしれない

500 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 00:27:09.65 ID:PIYS3pFR0
>>499
無知性から戻れないと知ったコニーが
独りで止めを刺しに行くんだろ

501 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-jGoe):2016/10/12(水) 00:27:39.79 ID:2pfull3Z0
アルミンは超大型になるんかね
一度変身してほしい

502 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5c6d-xaNP):2016/10/12(水) 00:27:47.53 ID:OvqJSkat0
>>497
頭グリシャだから中身でいけたんだろ

503 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 00:27:56.74 ID:0grQpz2w0
>>490
例えば東京に進撃の世界の王都があるとして大阪あたりの外壁壊されたくらいで動かんやろ。
情報伝達スピードも遅いんやし少数精鋭でいきなりボンって壁に穴あけてサッと潜伏したんはいい作戦ちゃうの?

504 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 00:27:57.14 ID:qldWtHT00
>>491
これまで色んな人が整理してて>>139みたいにいくつか説は出てる
結局どれになっても変ではないから今後の本編を待つしかないんだけど

505 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-jGoe):2016/10/12(水) 00:28:00.74 ID:2pfull3Z0
>>500
誰かを食わせようとするかも・・・ないか

506 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 00:30:44.99 ID:qldWtHT00
>>500
何も与えなくても生きていられるから
戻れなくてもコニーはずっと巨人の母と暮らすエンドかもよ
コニーの母ちゃんは動けないから近寄らせなければ害もないし

507 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 00:32:12.02 ID:qldWtHT00
>>505
うおお…発想が恐い
あり得なくはないな

508 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 00:33:02.31 ID:PIYS3pFR0
コニー母は巨人化が不完全で
「おかえり」とか言って微妙に意識があるからな
あのまま永遠に寝たきりとか地獄だよ

509 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/12(水) 00:34:16.07 ID:MLI0gews0
>>506
介護エンドか(ちょっと違うか?)
エルガイムもそんな終わり方だったな

510 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/12(水) 00:36:51.72 ID:UCwDrHnqK
>>454
脊髄を取り込んで巨人になってるんだし、脊髄で「巨人の血」を作ってるんじゃないかな
で、人間に巨人の血が流れると、巨人化したり、人体を修復したり、活性化しすぎて老化を早めたりするのかと

511 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c64c-lsIp):2016/10/12(水) 00:41:27.26 ID:wnv4wDS10
巨人の力を9つに分けるとか、ナルトっぽい。

全ての巨人の力を一身に集めたエレンが十尾の人柱力と成って、
世界を平らにしてハッピーエンド。

512 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/12(水) 00:41:44.53 ID:v3qDZ4jk0
残り1体だとしたら始祖並ではないにしろチート能力持ってるんだろうな
ベタなところで始祖の命令無効化とか

513 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-jGoe):2016/10/12(水) 00:43:25.56 ID:2pfull3Z0
>>512
それだとしたらほぼミカサだろうな

514 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/12(水) 00:44:10.76 ID:c1skgAaPD
>>411
ユミル自身が生物兵器なのにそんなこと言うかよ

515 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/12(水) 00:47:35.27 ID:UCwDrHnqK
>>512
馬さんだろ!
顎の形考えたらもしかしてエレンが馬さん巨人なのか?

516 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-xaNP):2016/10/12(水) 00:48:09.21 ID:ZjkL5X580
四足以外家族と同期ばっかのとこにさらにミカサでしたとかやめてほしい

517 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/12(水) 00:48:11.62 ID:c1skgAaPD
>>450
老けるのが早いのは知性巨人の特徴かもな(いや実は無知性巨人でさえも)

518 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6f-lsIp):2016/10/12(水) 00:48:43.65 ID:OAdqU/vD0
>>489
でも相手は引きこもってるわけでなにもわざわざ一般人巻き込んでやることもないでしょ

しかも壁内人こそ悪魔みたいなことをベルトルトが言ってたけど全然そんなことないじゃない

519 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-jGoe):2016/10/12(水) 00:48:45.03 ID:2pfull3Z0
巨人は巨人同士惹かれあうとかなんとか

520 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 00:49:11.71 ID:SVlhI/lw0
>>497
@無知性化されたけど 威力偵察に来た知性巨人になりたての戦士をたまたま食べられた

A楽園に送られたが無知性化される前に注射を持って逃亡してモグラ生活を送ってた

521 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-pu+C):2016/10/12(水) 00:49:43.90 ID:q7Xl9uk+0
>>516
そしたらマジであのメンツ中6位のジャンってすごいんじゃね?と思ってしまうw

522 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/12(水) 00:51:29.93 ID:c1skgAaPD
>>481
自主規制うむ

523 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc53-x5ru):2016/10/12(水) 00:53:43.61 ID:JOs4lsRF0
>>521
人外除くとナンバーワンだからな
真の人類最強=ジャン説

524 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dea-lsIp):2016/10/12(水) 00:55:54.95 ID:ZjkL5X580
別に巨人組も巨人化能力使ってない生身の順位だし関係ねーよw

525 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 00:55:58.54 ID:PIYS3pFR0
>>518
マーレ史観ではエルディア人は他民族を弾圧した悪魔だろ
ましてや同胞を見捨てて壁内に引きこもった連中はなおさらだわな
と、洗脳されてるだけかもしれんが

526 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/12(水) 00:56:21.89 ID:c1skgAaPD
>>523
人類最強はリヴァイ・アッカーマンだろが

ジャン・キルシュタインなんか敵ではないわ

527 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 00:56:40.65 ID:PgXSUDu2a
>>523
人外って言ってもアッカーマン以外は身体能力上がるとかないからな

528 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 00:58:53.79 ID:PIYS3pFR0
>>520
2では知性巨人になれん

529 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/12(水) 00:59:58.46 ID:UCwDrHnqK
>>527
そもそもマーレ選抜で選ばれたろ
言わば高校野球の越境入学みたいなもんだわ

530 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 01:00:41.66 ID:PgXSUDu2a
>>483
あの時点じゃジークはエレンのこと知らんだろ
あの後ライベルと合流して報告うけて
イェーガー…?父が医者で名前がグリシャ…だと…!?ってなったんじゃね

531 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-AcSU):2016/10/12(水) 01:01:03.79 ID:GBhujNDD0
巨人能力者に優位な科目があったわけでもないだろうし
山奥組が壁外で立体機動装置で訓練してたわけでもないので
熱い気持ち以外たいしたことないエレンより下のジャンが特別凄いってことはないと思うけど

532 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/12(水) 01:04:04.25 ID:/xa0Ic5W0
エレンとミカサはともかくスパイ3人は昔から鍛えられてるんじゃないかな
しかも無茶な訓練しても死なない体で
そう考えるとジャンはたしかにすごい

533 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab53-XUlN):2016/10/12(水) 01:05:21.57 ID:R27TKolJ0
結局ジークはいい人ってことになるのだろうか? 
このまま悪役ポジションで終わるのか、どっちに転ぶかなぁ

534 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 01:07:59.10 ID:PIYS3pFR0
ジャンがすごいもなにも
かつての調査兵団は猛者ぞろいだったじゃん
ペトラですら巨人相手には豹変したし

535 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/12(水) 01:09:51.66 ID:c1skgAaPD
話が脱線するが
ジャンだったらキコの方が上だろ

まあ確かに踏んだ場数や実戦経験その他はジャンだけどな

536 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 01:09:57.84 ID:TFpPRIJf0
しかしリヴァイ兵長は元モンスターチルドレンかつ巨人兵士長のジークお墨付きの人外なんだよな・・

>>523
俺もジャンすごいと思うけど・・・
でもクリリンポジションなんだよ

537 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 01:10:03.40 ID:SVlhI/lw0
473Pに最初にエレン食ったやついるよな?

538 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/12(水) 01:12:38.44 ID:UCwDrHnqK
1位は鋼鉄の体、2〜5位迄捻挫や擦り傷が早く治る奴ら
7位はライナーが恐れた男、8、9位が野生児天才児、10位がフリッツ家王族、
11位以下もユミルアルミンといるし
12人中9人がプロ入りした南葛FCみたいなもんだな

539 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 01:13:40.99 ID:TFpPRIJf0
おじいちゃんなら2コマ以上は出てるね
まんまあのじいちゃんだった

早く消化しちゃえば人間に戻れたのにね

540 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 01:13:59.93 ID:PIYS3pFR0
帰還したエレンらが世界の真相を報告しても
実はザックレーだけ驚かないとかね
貴族への拷問で壁外の情報を事前に得ていたとか
それを伏せていたのはエルヴィンら調査兵団にマリア奪還に全力を向けさせるためとか

541 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-lsIp):2016/10/12(水) 01:18:33.76 ID:qnE5zXbZ0
>>499
コニーごめん・・・・
ハンジさんがうおおおおおおおおおおおおおおおやっちゃいました・・・

542 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc53-x5ru):2016/10/12(水) 01:26:53.73 ID:JOs4lsRF0
>>536
そうそう
フツウノニンゲンで同期内最強
それくらいがジャン

アッカーマンは質量からおかしい
あいつら何で出来てるの?て疑うレベル

543 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 01:32:28.58 ID:TFpPRIJf0
まぁ立体起動装置とある程度の技術力あっての話だけど
リヴァイ兵長やミカサみてる限り始祖巨人以外だったら
アッカーマン量産した方が明らかに強そう

いくらでも増殖可能だし

544 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/12(水) 01:36:20.24 ID:/xa0Ic5W0
アッカーマンは巨人相手ならともかく近代兵器がでてきたらちょっとな

545 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 01:43:49.74 ID:Q4EvcFVNd
ミカサ父や没落したアッカーマン家を見る限り必ず覚醒できるってわけでも無さそうだしな

546 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKc2-PuQA):2016/10/12(水) 01:53:43.19 ID:hPae0diCK
蜂の巣にされるだけだな

547 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f3a6-lsIp):2016/10/12(水) 01:58:19.45 ID:5oBfYAhZ0
巨人は元々人間とは別に存在していて太古の昔に独自の文明を築いていたが衰退
隠れて生きていたが何らかの事情でユミル・フリッツに骨髄移植でもしたんじゃねーのとか適当なこと言ってみる
そして巨人の自然治癒能力が巨人の身体を形成する
が、母体がそもそもせいぜい2m程度の人間なので密度はスカスカだとか・・・

548 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-yd9a):2016/10/12(水) 02:26:07.29 ID:W+DoSkaM0
みんな無知性巨人になってハッピーエンド
あいつら楽しそうだしな

549 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 02:30:10.36 ID:zg5qhiikp
9つの巨人統合の器になったエレンが最終的に危険因子として人間に処刑されそうだな
ただ友達のアルミンだけは食べることができず、アルミンと超大型巨人だけはダイナみたく一部の信者に支えられてひっそりと生き残って諌山インタで言うところの皆がひれ伏せる存在になると

550 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-1sPb):2016/10/12(水) 02:34:56.62 ID:so4gatIba
壁外には普通に暮らす人間がいるって予想はしてたし、この展開も面白いとは思うし続きも気になるけど
調査兵団のことを考えると遣る瀬無い
それでも自由のために戦うんだろうけど救いが無さすぎる
願わくば調査兵団はもう誰も死なないENDを希望したい
自分達の知らない所でこんな先祖の争いに巻き込まれて、この先もまだ命懸けなきゃいけないなんて残酷すぎるわ
と1話から読み直して思った

551 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 02:36:32.49 ID:2N/v7S42a
グリシャは誰食って知性になったん?

552 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/12(水) 02:39:56.81 ID:JYMsYgmjH
歴代の初代王の思想を受け継いたレイス家の者達は調査兵団の活動を
アホだなぁとか思いながら見守ってたんだろうな、腹立つわ

553 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-2uoK):2016/10/12(水) 02:42:23.90 ID:zD1yD+/0K
壁教の祈りのポーズと壁の中の巨人のポーズは同じだけど、向きが実際は内側、伝承の絵は外側になってるから何か意味あるんだろうか。

554 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 02:42:30.68 ID:zg5qhiikp
化け物の方がユミルフリッツで女の子が大地の悪魔
2000年間だけ知性を持った人間でいられるけど期間が終わったらみんな元の無知性巨人に戻る

555 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 02:43:50.31 ID:6KOzbP320
反射神経とか、どんな動きをしたらいいかわかるみたいだし、近代兵器に乗せてもエース級にすぐなれるだろう

556 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/12(水) 02:59:59.50 ID:JYMsYgmjH
近代兵器との戦争になった場合、仮にWW1〜2レベルだったら
座標で巨人操った方が強くないか?当時の戦車や戦闘機レベルでは
大量に押し寄せる巨人に勝てる気しないが

557 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b4f-pu+C):2016/10/12(水) 03:01:31.26 ID:lLVgeaCv0
http://i.imgur.com/012inBB.jpg
記憶改竄の影響を受けない民族はライナーみたいに脳機能を神経網に移してる可能性あるな

558 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/12(水) 03:03:16.61 ID:1CSgvRL80
>>556
刃物で削げる程度の装甲だからな
20mm機銃で簡単に倒せそう

559 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/12(水) 03:04:50.91 ID:JYMsYgmjH
>>558
戦車じゃ狙いにくそうだし、戦闘機でも数が多いと難しくない?
まぁ爆撃で一気に焼いちゃえばいいか

560 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/12(水) 03:09:27.06 ID:hvA6yBKv0
むしろ巨人相手なら日本の大艦巨砲主義が生きそうな気するがw
戦艦級の主砲ぶちかませば容赦なくコナゴナにできるだろ

561 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 03:27:53.24 ID:nEjd40Y2p
           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ    
では なぜ真実がわかった?
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|


         ____
        /― ― \ 俺たちは選ばれし神の子 ユミルの民だ!
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       | ×・    ・     )


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ   ……おぉ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

562 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/12(水) 03:36:44.66 ID:ZT/DfpVf0
ジークをコニー母に食べさせてあげよう

563 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 42ce-7XsE):2016/10/12(水) 03:45:29.20 ID:PIYS3pFR0
他愛無い思いつき
巨人化能力者から脊髄液を抜き取ると、そいつは無知性巨人になる、とする。
(半量とかそういうのは考えない)
グリシャ夫妻が楽園送りになった時にダイナが「私の脊髄液で知性化して」
と言って、グリシャが泣く泣くその通りにする。「後で必ず助けに(知性を
戻しに)来るから」と言い残して壁の中へ。
または巨人化の際の記憶障害で、そんな顛末を一切忘れてしまったかも。

ダイナ=カルライーターと決め込んでいる訳じゃないけど、もしグリシャが
知性巨人になれたのがダイナのお陰で、なおかつダイナ=カルライーター
だという2つの仮定は、上記のように考えれば一応両立はする。

564 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/12(水) 03:47:18.46 ID:hvA6yBKv0
>>561
これ本当に草www

565 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/12(水) 03:51:47.93 ID:ZT/DfpVf0
巨人が泳げるのかどうか
それだけが今後の展開を分ける

566 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-yd9a):2016/10/12(水) 04:00:13.27 ID:W+DoSkaM0
そらもう軽いんだから浮きまくりのバシャバシャ犬かきしまくりよ

567 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f929-lsIp):2016/10/12(水) 04:00:38.41 ID:+QDv6ZrD0
壁の外の世界観や歴史が本当につまらないな
一気に駄作になった

568 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/12(水) 04:01:42.17 ID:JYMsYgmjH
>>567
おまそう

569 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 04:03:37.78 ID:aDgpJBF40
海は浅いかもしれない

570 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 309d-lsIp):2016/10/12(水) 04:03:53.45 ID:Di40RkZ+0
大陸の方も始祖の作った壁に依存してるってことじゃね
そうじゃなきゃ資源争いどころじゃなく無知性戦争になってる

571 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/12(水) 04:11:18.28 ID:ZT/DfpVf0
ガンツみたいな終わり方するんかな…

572 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/12(水) 04:13:17.19 ID:JYMsYgmjH
>>571
アリガトーッ!!!アリガトォォーー!!アリガトォーー!!

573 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 42ce-7XsE):2016/10/12(水) 04:23:40.15 ID:PIYS3pFR0
フリーダの「私達は罪人」
壁の中に詰まっている巨人は、もともと誰?エルディア人を大量に騙して
巨人化させて壁にした?エルディア人だったか他の人間だったかはともかく、
何十万人の人間を壁の材料にしたとしたら、そりゃ立派な罪人だろう。

>>563の仮説を応用し、さらにグリシャに強い記憶改竄能力があるとすると、
以下のようなことも考えられる。
フリーダ以外のレイス家の子供達は生きている。レイス家の記憶を消されて
庶民に紛れ込ませて。いや、戯れ言です。

574 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d2b-Mu6M):2016/10/12(水) 04:29:19.40 ID:XqV4iU640
ウォール教の司祭って結局どこまで知ってたんだろ
なんであんなに真実話すの嫌がってたんだ

575 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-2uoK):2016/10/12(水) 04:36:30.09 ID:zD1yD+/0K
民がパニックになるからじゃない?

576 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b4c-X8ez):2016/10/12(水) 04:39:21.89 ID:7kla2tyy0
もっと詳細に話すとしよう。ちょっと長くなるけど。
まずは、最初に第86話を読んだ時に、私はこう仮定してみた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆ユミル
「ただ存在するだけで世界に憎まれたんだ。私は…大勢の人の幸せのために 死んであげた」
「偶然にも第2の人生を得ることができてな、私は生まれ変わった。」
「だがその際に元の名前を偽ったりはしていない」
「わたしはこの名前のままでイカした人生を送ってやる。それが私の人生の復讐なんだよ!」
「60年ぐらいだ。もうずっと…終わらない悪夢をみているようだったよ…」
「女神様もそんなに悪い気分じゃないね」

◆イルゼイーター
「ユミル様、よくぞ」

まず、ユミルの年齢は17歳+60年=77歳くらいかな?
今から77年前となると、ユミルが生まれたのは巨人大戦の約30年後。
ユミルはその名前からして、きっとフリッツ家だよね。
それどころかユミルっていう名前なんだから、きっとフリッツ本家なはずだ。
巨人大戦は145代目フリッツ王が始祖の巨人を継承したことが始まりだから、
ユミルが145代目本人っていうことはないね。
とするとユミルは146代目か、147代目になるはずの正統継承者だったんじゃないかな。
しかし実際は始祖の巨人の継承はしてなさそうだ。何故だろう。
ここから先は全然考察できていないが、上記のセリフの内容が解読のヒントだと思う。
ユミルが大陸に残ったフリッツ家なのか、島に渡ったフリッツ家なのかによって大きく異なるけど、
(ユミルはフリッツ本家とか言っておきながら、矛盾する内容があって申し訳ないけど)

・世界に憎まれた:世界とは何か?マーレ人やエルディア人大陸残党のこと?憎まれているのは既知。
         壁内の貴族からも憎まれていた可能性は?例えばレイス家から。
         明らかに現在のフリッツ家の王は貴族たちによりさげすまれ、飾りとして扱われている。
・大勢の人の幸せ:壁内の人の幸せのこと? それとも大陸人の幸せ?
・死んであげた :自ら無知性巨人になってあげた? それとも強制的に無知性巨人にさせられた?(楽園送り)
         または継承のために無知性巨人にさせられたが喰わずに壁外へいなくなった?
・人生の復讐  :ユミルフリッツという名前を背負っていても継承せずに自由に生きるという意味?
・女神様    :始祖の巨人のこと?9人の巨人の絵で始祖の巨人は明らかに女神のように描かれているが。
・悪い気分じゃな:ライナーたちのためにマーレ側で始祖の巨人の入れ物になることを決意した?
         でもライナーはユミルは助からないといっているので食われる方かな?(女神と矛盾)
・ユミル様よくぞ:たぶん顔が似ているのでユミル本人だと勘違いしている。
         イルゼイーターは60年前にユミルと一緒に無知性化させられた付き人?

あとは超適当(考察する際のネタ)
・フリッツ家:始祖。座標能力。
・レイス家:8家の一つ。記憶改ざん能力。
・今はレイス家がフリッツ家の能力を継承していたりして。
・座標能力はフリッツ血統とレイス血統がセットで発動?
 ・ユミルとヒストリアがなんとなくいつもセットで扱われている
 ・ライナー達にヒストリアが必要な理由は?レイス家だから?
 ・ライナー達にユミルが必要な理由は?フリッツ家だから?単に巨人が一つ増えるから?
 ・グリシャがエレンに継承した理由は?エレンがレイス血統だから?単に子供だから?
  たしかロットレイスは私じゃダメな理由があるとか言ってたよね。年齢限界?
 ・エレンがカルライーターに触って座標使えた理由はカルライーターがフリッツ血統だから?
・この漫画はビジュアルがそのまま裏切らないから、カルライーターはまずダイナフリッツで間違いないと思ってる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

……… 今まで話したことは、掲示板で何度も議論されているはずだ。みんなも知っているよね。
なので、ここからは私独自の推測を交えてもう一度解読するよ。
まず、巨人との…

うわーーーー、ソニー!ビーン!

577 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-pu+C):2016/10/12(水) 05:50:29.56 ID:GPTGeGVaa
外の世界はドイツになぞらえられてるけど一巻から読み直してみると、言われてることはすごく現代日本に通じる気がする
狂信的な平和主義、ウォール教が壁を信じる無垢な心だけが唯一巨人に対抗できる力と述べていること
壁が壊されない、平和が脅かされないとどうして信じていられた?ということ
壁を作って引きこもった人々、平和憲法を持っていっそ鎖国をと望む姿のように思える

直近の諌山インタビューでも、アルミンはグローバルな視点を持ってる、エレンと相入れない部分が云々というコメントがあって、なんでグローバル?と思ったけど
今の世界情勢に対してあるべき日本のあり方は?みたいなのが元々の諌山の問題意識だったんじゃないかな
諌山は大分出身なんだよ。自分も近しい県にいるからわかるが、日教組の平和主義自虐史観が強くてネット時代の若者はみんな疑問を持ってて、しかも不祥事なんかでここ数年でその権威が大きく揺らいできたところを目の当たりにしているはずだ
進撃の巨人の原案を発想したのは20歳そこそこだったわけだから原点がそのへんにあってもおかしくない
物語を構成するにしたがって北欧神話やラテン、ドイツなどの各要素をうまく散りばめて深みを出して行ったんじゃないかな

578 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdf8-xaNP):2016/10/12(水) 05:53:18.37 ID:8fl7SeJLd
ヨロイブラウン瓶ってマーレ字なの?
エレンあれの文字読めたよね

579 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-pu+C):2016/10/12(水) 05:55:51.79 ID:GPTGeGVaa
日本になぞらえて考えるとフリッツとレイスは皇室の比喩かもしれない
罪悪感に苛まれている描写もそれを暗示しているのかもしれない
フリッツからレイスに実権が移ったのは、万世一系の天皇主権から敗戦を経て国民主権へのシフトを表現?
ユミルの、クリスタに対するいいことしようとしてるだろ?は、八方美人にいい人でいようとする日本人への問いかけ、それに対して、自分のために生きようと目覚めるヒストリアの物語
始祖の巨人が女神なのも日本的だ

580 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-pu+C):2016/10/12(水) 06:15:15.13 ID:GPTGeGVaa
サシャの父の言葉も
自分や同族のみの価値観で生きてそれと心中するのか?
それならどんな危機に見舞われても助けをもとめられないぞ。
義務を果たさないものは恩恵を受けられない。
私は伝統を捨ててでも一族と未来を生きたい
サシャ、お前は少し臆病だな、他者と向き合うのはそんなに難しいか?

やっぱ日本

581 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 06:16:09.97 ID:6KOzbP320
日本てそんな女神的なのがいたっけ?

582 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 06:26:00.92 ID:aDgpJBF40
>>580
どこが日本と言いたいのかさっぱりだな

583 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bd-lsIp):2016/10/12(水) 06:50:21.16 ID:C8g7b/Hc0
妄想の上に妄想を重ねオナニーに酔いしれる
周りには馬鹿にされてるのにも気づかず

584 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f3a6-lsIp):2016/10/12(水) 06:55:39.33 ID:5oBfYAhZ0
>>569
全部大陸棚だったとしても水深150mはある
最強の巨人でも100m程度だからどうあがいても全身海面下

普通に海底を歩く、だろうと思う

585 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bd-lsIp):2016/10/12(水) 06:57:38.09 ID:C8g7b/Hc0
地図見た感じの距離だと硬質化で橋とか作れなくはなさそうだが
まあ歩くか泳ぐかだよな

586 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f3a6-lsIp):2016/10/12(水) 07:03:38.22 ID:5oBfYAhZ0
着想はエロゲやら神話やらSFやら映画やら色々なものを拝借しながらやってる
いかにもネット時代の意識高い系ってかんじだけどなあ

587 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 07:04:54.38 ID:6KOzbP320
というか日本人が日本で書いて日本で出版してるマンガなんだから、作中に登場するテーマが日本的であるのは当たり前のことでしょ
取り立てて言うまでもなく

588 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/12(水) 07:12:21.44 ID:UCwDrHnqK
南の島で命を落とした巨人軍のエース沢村栄二はその魂を9つに分け
同月同日に生まれた9人のアストロ戦士達は7人がアストロ球団、
2人がビクトリー球団として血で血を洗う死闘をする
漸く9人が揃ったアストロ戦士達は打倒巨人軍を目指す

元ネタこれだろ打倒巨人とかまんまだし

589 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 07:13:34.81 ID:aDgpJBF40
>>584
水深なんて作者次第だよ
満月の日はすごい潮が引くとか方法はある

590 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 07:19:02.82 ID:aDgpJBF40
>>588
そんな漫画あるのかw

591 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 07:20:37.18 ID:PIYS3pFR0
>>565
硬化能力で海に橋をかける

592 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 07:25:58.50 ID:WfUMvyPWp
>>561
コレ本当にどうしようもないな

593 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3a5-h/FY):2016/10/12(水) 07:29:34.46 ID:5SWrfeWP0
>>576
世界に憎まれたと言ってるからユミルの「せー」は世界なのかな
>>579
北欧神話のユミルは雌雄同体だから進撃では女の姿にしただけでは
あとユミルとかヒストリアとかダイナとか作者は女王様ってのが好きそうな気がする
>>581
巨人ではないけど日本の神々の頂点が女(アマテラス)だからでは
(大きな勢力の多神教に飲み込まれる前の地方の多神教ではガイアやティアマトのような女神が頂点な例は世界中にあって
島国日本は他民族から侵攻・征服されることがなかったから女神信仰がそのまま残った)

594 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9e6-IG4E):2016/10/12(水) 07:32:02.00 ID:j6kTsfWs0
海が割れる

595 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3a5-h/FY):2016/10/12(水) 07:33:45.49 ID:5SWrfeWP0
>>562
毛むくじゃらの母巨人爆誕

596 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f3a6-lsIp):2016/10/12(水) 07:36:35.15 ID:5oBfYAhZ0
壁の中で巨人が人間ナイアガラやってるのか・・・

597 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/12(水) 07:37:55.38 ID:UCwDrHnqK
>>590
アストロ球団でググってみ
40年前の伝説漫画
黎明期のジャンプでやってた
アストロシフトとか球七球八の守備とか雷に撃たれてアストロ戦士誕生とかも進撃にこじつけ可能

598 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 07:38:07.77 ID:Bjq676Kwa
壁に逃げ込んでから80年
壁ドンが100年後

これって10年強くらい時間軸がおかしくないか?
グリシャが子供から大人
ジークが7歳
グリシャ無知性
エレンが10歳

何か伏線なのか

599 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bd-lsIp):2016/10/12(水) 07:54:40.38 ID:C8g7b/Hc0
子供グリシャが父親から巨人大戦の話した時も80年前と言っていたけど
フリッツ王が幾千万の巨人で言ったのも80年前ということになってるが
この間も10年近く開いてるだろうか90年前とするのが自然ではあるな

600 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-XUlN):2016/10/12(水) 08:05:27.49 ID:BEvlmF3Yd
>>565
反乱者を巨人化して楽園送りにしてるくらいだし泳げないんじゃない?
じゃないと島に送った巨人が大陸に帰ってきちゃって大惨事だし

つか大陸側は巨人の管理ちゃんとできてるんだろうか

601 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bd-lsIp):2016/10/12(水) 08:07:52.68 ID:C8g7b/Hc0
命令されれば泳ぐけど自発的に海入ろうと思う巨人がいないとか

602 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6b2f-pu+C):2016/10/12(水) 08:07:56.08 ID:yzlV1tOM0
>>584
水深30m超えるとかなり暗くなるから無理
100mとか真っ暗だから

603 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 08:09:34.69 ID:WfUMvyPWp
>>600
巨人は基本近くにいる人間に入ってる引き寄せられるんだし大丈夫なんじゃね まぁ奇行種もいるが

604 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9e6-IG4E):2016/10/12(水) 08:11:52.75 ID:j6kTsfWs0
抗夫の話も思い出そう

605 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 08:26:03.37 ID:oGaIcVeLp
マーレが戦士募集してから壁ドンまで年数開いてんの不自然
もう俺たちで終わりにしたいってセリフからしてライナーたちは初代ではない

今までも何度か壁ドンに近いことがあってレイスがその度にマーレを撃退して記憶消してきたんじゃ
冒頭のミカサのいってらっしゃいは消された記憶の断片と予想

606 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 838c-xaNP):2016/10/12(水) 08:27:20.94 ID:sSe0dJ6E0
>>601
自発的には海に入らないってのが保障されないと、楽園送りなんて危なっかしくてできなくないか?
とはいえ海渡れないとなるとフリッツ王の脅しはどうなるんだってのはあるけど

やっぱり王の脅しのときは橋作る前提なのかね

607 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-yd9a):2016/10/12(水) 08:34:26.97 ID:W+DoSkaM0
大陸住民(エルディア人含む)も記憶が改竄されてる可能性もあるよね

608 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-yd9a):2016/10/12(水) 08:35:04.36 ID:W+DoSkaM0
エルディアじゃないマーレ人

609 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdf8-xaNP):2016/10/12(水) 08:35:54.58 ID:/8+0XPRid
エルヴィンがグリシャのイデオロギー丸だし文書を読んだらどう思っただろう
個人の感想とか恨み言とかどうでもいいから壁の外の話をしろと思ったかな

610 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9e6-IG4E):2016/10/12(水) 08:38:41.03 ID:j6kTsfWs0
ジークの巨人たちが夜も起きて働いてたし 
無知性もそう命令されれば暗いとこでも水の中でもいけるんじゃね

611 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 08:44:41.33 ID:TFpPRIJf0
日本神話の主神アマテラスは女神だけど
中身は男性の太陽神的性格で統率者型だから
始祖型や大地母神やガイヤ的な性格ではないねぇ
普通に古代神話特に北欧系の神話とかをベースにしてるように感じる

まぁ作者が歴史的な流れを随分入れてるのは今回でもよく分かるよね
日本の事も当然使ってはいると思う

612 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-mRfd):2016/10/12(水) 08:44:49.10 ID:Jz9CgBK5K
>>609
つーても、それこそがどうしようもないほどに壁の外の話だし

613 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 08:46:20.94 ID:ddqZ/Pr9d
知性持ちが食われる以外で死んだら力はどうなるんだろう

614 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 08:47:17.83 ID:aDgpJBF40
>>609
エルヴィンもグリシャも、ある意味同じレジスタンスまたは革命家だから

置かれてる状況からして、グリシャのほうがわかりやすい、他民族に虐げられてるから
一方でエルヴィンの王政打倒はけっこう不確かな動機から決行してるぶん危ないとも言えるだろ
エルヴィン自身が自分の行いが正しいかわからないみたいな心情を吐露してただろ

615 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 08:50:55.47 ID:Bjq676Kwa
>>604
坑夫の話は絶対地下室と関係あると思ってたが大ハズレだった

普通に島かよ

616 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e5f6-xaNP):2016/10/12(水) 08:57:25.32 ID:4aKlY2tK0
>>562
猿巨人となった母ちゃんに叱られるコニー

617 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 08:58:32.15 ID:TFpPRIJf0
猿巨人となった母ちゃんにものすごい勢いで投げられるコニー

618 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9e6-IG4E):2016/10/12(水) 09:01:38.91 ID:j6kTsfWs0
>>615 
じゃなくて地下には水平方向にも壁があり壁が地中どこまで続いているのかはかり知れないって話
ほんとに普通に島なのか 

619 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 09:02:10.45 ID:TFpPRIJf0
ジークの「ヒィィィやめてぇぇぇ」が聞きたい

620 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 09:07:11.98 ID:b6GpmpOM0
巨人で作った島かもって話か?

621 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-QVCL):2016/10/12(水) 09:09:40.92 ID:rlHEH1wid
猿巨人がミケに「おかしいなあ同じ言語のはずだよね」とか言ってたのも伏線なんすかね

622 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-QVCL):2016/10/12(水) 09:12:15.11 ID:rlHEH1wid
>>588
それじゃビクトリーが壁内やんか
エレンは球四郎かよ
ミカサが球九郎で

623 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-pu+C):2016/10/12(水) 09:15:33.15 ID:jc5YZuDV0
アニメの方は良くわからないんだけどアニメって2期完結の予定なんかな?3期予定?
2期完結ならいろいろ端折り過ぎて嫌なんだけど

624 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/12(水) 09:17:37.80 ID:Cq5mPGFM0
サイキョウノキョジンは本来は壁外から外敵が攻めてきた時に無知性巨人作る用だったのかな?
ロッドはその事情知らないかったからヒストリアの継承に使おうとしちゃったけど

625 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 09:26:35.03 ID:qldWtHT00
>>580
お前の中で日本にしたいって言う大前提があって
若き日のグリシャみたいに全く根拠のない決めつけしてるようにしか見えん…

626 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 09:29:59.81 ID:TFpPRIJf0
マーレにとっては無知性巨人はそれほど脅威でもなさそうだな
そもそも無知性巨人作り出してるのマーレだし
大陸でちょろっと暴れ始めたとしてもそいつ駆逐すればおしまいで
そもそも対巨人戦経験は2000年近くやってて豊富だし
知性巨人も7つ確保してるから怖くもなんともなさそう

ただ公募前は知性巨人確保してただけで戦士としては使ってなかったなのかなぁ?

627 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30f9-6xkV):2016/10/12(水) 09:32:22.30 ID:c/ECiN/90
7体の巨人がマーレを世界の指導者たらし込む力という事だけど、それを全部遠征させちゃって大丈夫なんだろうか?
て言うか、以前からその力で世界を支配していたなら、既に保持者がいたはずなんだが、なんでわざわざ新規募集したんだろう?

628 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 09:35:47.44 ID:TFpPRIJf0
核兵器みたいに持ってるだけでも「使うぞ使うぞ」で抑える効果があったとか?

ライベルマルコ3人だけか分からないけど
子供3人にあんな高度で難易度高い任務させるのもちょっと疑問
せめてジーク指揮してよ、とw

629 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 09:37:49.68 ID:nGHBErU2M
>>628
ヒトラーユーゲントの生徒は10代前半で実戦投入されたけどね
小学生時代から軍事教育受けてたからね

630 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/12(水) 09:38:48.86 ID:Cq5mPGFM0
>>627
巨人7体は強いけど弱点さえ知っていれば立体起動装置程度で倒せちゃう代物だからなあ
それよりも大量の巨人が操られて島から物量で攻められる方が脅威だから
貴重な巨人を使ってまで調査しているんじゃね?

631 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 09:44:41.25 ID:nBg5tyMkp
>>554
それ思ってたというか勘違いしてた
フリーダの絵本のとき女の子が渡してるように見えた

632 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-H3+p):2016/10/12(水) 09:45:28.12 ID:J2NzoJaea
>>517
無知性巨人は不老不死なんじゃねーの
永遠の飢餓状態ではあるが

633 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b194-MY0Y):2016/10/12(水) 09:46:01.89 ID:W/RFatjM0
>>627
マルセルみたいに壁侵入前に食べられるリスクが高いし、幼いライベルも一緒に行動してたけど無知性呼び込んでるようなものだし襲って来るのはマーレに楯突く反逆者なんで作戦の成功率はかなり低いと思うんだがね

634 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 09:48:35.76 ID:nGHBErU2M
しかし
巨人の性質を知り尽くしてるはずのライベルらが無知性のユミルに襲われたのは何故かね
ユミルがよほどの意表を突く奇行種だったのか

635 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30f9-6xkV):2016/10/12(水) 09:53:53.47 ID:c/ECiN/90
ところで、大陸で差別されているのは「非マーレ派エルディア人」だけなのかな?
マーレ人が7体の巨人を手に入れる事が出来たのは「巨人大戦」で味方についた王家があったからのはずだが、
それだと「マーレ派エルディア人」が大量にいるはず
彼等の待遇はどうなっているんだろう?

636 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 09:57:16.59 ID:TFpPRIJf0
>>634
ベルトルさんがユミルがかなりすばやかったと言ってた気がする
ユミルは対巨人戦はそれほどでもないけど小さい人間狩るのは得意そう

ユミルは知性巨人の性質じゃなくて本人の資質か
もしくは注射や巨人化の操作受けとかで、あの形状なんだよね

誰かがエレンの歯並びは巨人大戦の馬の性質だって言ってたのはハっとさせられた
そうかはわからないけど

637 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 09:57:32.18 ID:nGHBErU2M
内部工作で勝利したということだから
巨人能力を持つ勢力が丸々マーレに寝返ったわけではなく、マーレが7体の巨人能力を奪ったんだろね

638 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 10:00:19.78 ID:TFpPRIJf0
あ、違うぞ・・・グリシャ巨人口の中みえてなかったけど歯並び普通っぽいし
そもそも知性巨人になる前からエレンての子供巨人て歯並びズレてたな・・・
エレンが歯並び悪いのか

639 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 10:01:03.32 ID:nGHBErU2M
>>636
いや無知性巨人の領域を徒歩で渡ったりとかおかしいなと
壁外には立体機動がないから昼間は木上で休憩とかできないし
なぜ巨人化して移動しなかったのかね

640 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-DklM):2016/10/12(水) 10:02:04.93 ID:UCwDrHnqK
>>622
アストロシフトと猿の布陣一緒だろ?
猿 球八
ベルトルト 球七
無知性 球三郎 球六

641 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/12(水) 10:05:40.73 ID:8cZOO6vUD
>>614
前から気になってたんだが
レジスタンスは抵抗運動そのものを表す単語であって
抵抗運動を行う者を指す単語じゃねーぞ

それを英単語で表すならrebel→レベルだから

642 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/12(水) 10:10:00.39 ID:8cZOO6vUD
>>632
巨人化してる時は老けないよ当然

でも何かの切っ掛けで他の知性巨人を補食して知性巨人化したあとは
無知性で彷徨った年月分の反動が一気にきそう

前からユミルは婆くせえなって思ってた

643 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 10:11:31.36 ID:qldWtHT00
>>638
エレン巨人の歯に関しては、ああいうキャラデザになっただけで伏線では無さそう

>そうしたら、ああ、これが巨人だったんだって気がつきました。人食いモナリザって微妙にモナリザの顔がでかいんですよ。
>それで歯が草食動物みたいな臼のような歯を持っていて。そういう部分ですね。
http://white-screen.jp/?p=32621

644 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 10:34:20.61 ID:TFpPRIJf0
>>639
なるほど作戦行動的な話ね
確かにね、なんか普通に徒歩移動してるよね

巨人化は体力使うからここぞという時以外の長距離移動には使いにくそうではあるのかな
子供でも教育で兵士としては十分成り立つと思うけど
(5歳から始めたら10歳超えればキャリア5年だもんね)
たださすがに自主判断求められる難しい任務には
人間としての経験や判断力までは追いつかなそうだし
1人位食われても仕方ない気もする、ほかにも誰かサポートいなかったのかな


>>643
キャラデザって言われたらもうそうですかというしかないねw

645 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 10:41:47.67 ID:nGHBErU2M
>>644
アニが叫びで無知性を誘導してたとしてもアニ自身が危険なんだよねぇ
立体機動で本体だけ逃げるとかできないから

せめて馬で逃げるか
マリアの近くまで飛行船で来るとか
いろいろ矛盾もあるなぁ

646 :作者の都合により名無しです (スップ Sdf8-xaNP):2016/10/12(水) 10:47:41.34 ID:ehRdgy16d
アニもジークもある程度巨人をコントロールしてる
ように見えたけどエレンが持つ座標は
もっときめ細かくコントロールできるのかな

647 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 10:49:25.31 ID:nGHBErU2M
そりゃ始祖巨人の力は壁を築くほどだからなぁ
無知性を操る能力もケタ違いでしょ
知性巨人すら従えるようだし

648 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-MBDR):2016/10/12(水) 10:58:48.21 ID:ymYFlR+ka
ケニーが注射使わなかったのは自分が巨人になれない事を知ってたからなのか?

649 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bd8-xaNP):2016/10/12(水) 11:00:47.45 ID:sXBOJQ1Q0
>>648
注射で無知性にはなれるけど、エレン食ってもウーリの記憶とかは完全に継承できないって知ったからじゃないの

650 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 11:04:16.96 ID:TFpPRIJf0
お注射したのに大きくもならずビクンビクンいいながら死んでいくケニーとかちょっシュール・・・

651 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 11:10:04.70 ID:TFpPRIJf0
女型巨人は
・巨人呼べるよ

獣型巨人は
・巨人化させられるよ
・巨人操れるよ


始祖巨人は
・巨人呼べるよ
・巨人化させられるよ
・知性巨人さえ操れるよ
・記憶改ざん能力あるよ

こういうオプション設定?

652 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-MBDR):2016/10/12(水) 11:16:23.87 ID:ymYFlR+ka
メッチャ泳ぎの上手い無知性巨人が大量に大陸に押し寄せてきたら面白いのに

653 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f3a6-lsIp):2016/10/12(水) 11:22:24.46 ID:5oBfYAhZ0
川に流す木材みたく浮いて流れて対岸に到着したら
さぞかし壮観だろうな

654 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 11:35:00.43 ID:nrye/737a
エレン巨人のキャラデザは最初もっと化け物っぽくしたかったけど
編集に止められたらしいから
口元はその名残なだけだと思う

655 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 06d7-Nuoi):2016/10/12(水) 11:47:52.79 ID:6u1fsa5d0
>>579
こういうやつ見ると、デスノ作者が「ただの娯楽作品なのにみんなすごい考察してて、感心しました(笑)」って言ってたの思い出すわ

656 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/12(水) 11:52:39.87 ID:U9rXfXFVK
世界史や神話のあちこちから元ネタ引っ張ってきてるし
どこだと一つに特定する意味無いんじゃね?
ま、実はアストロ球団かもしれないしw

657 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 11:54:43.63 ID:idVyLpgcp
ダイナがカルライーターだから座標が発動したんでしょ

血筋的に辻褄あうよね

658 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 11:59:09.09 ID:TFpPRIJf0
じゃあエレンがヒストリアむしゃむしゃしとけばいつでも座標発動し放題かな?

659 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 12:00:15.15 ID:nrye/737a
>>658
そもそもレイス家のフリーダをすでに間接的にむしゃむしゃしてる

660 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 12:05:37.08 ID:TFpPRIJf0
>>659
ああそうだったね。
生きてる血筋じゃないとダメなのかな
まだそこらへはっきりしてないね
渡るってのがひっかかる表現だな

661 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f8bd-lsIp):2016/10/12(水) 12:12:28.08 ID:pRtc1lqo0
さすがに座標発動はミカサのマフラー巻いてくれてありがとうだろ
あれで吹っ切れたような感じだったし

662 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 12:16:19.61 ID:2pQ5HfHDr
>>618
これ見て思いついたけどさ、もしかして壁って円周状に取り囲んでるだけじゃなくて地下も全て洗面器みたいに巨人で覆われてるんじゃねえだろうな
それなら数千万って多すぎじゃね?っていう矛盾も解決するだろ

663 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 12:16:20.26 ID:b6GpmpOM0
>>661
あれの次のシーンで目元に巨人痕みたいなのができたからな
カルライーターをペチンしたのはその後だからエレンにとってはミカサが座標発動の条件だと俺も思う

664 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 12:20:34.08 ID:nrye/737a
ライナーがエレン単体で習得できるようなこと言ってたしよくわからん

665 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 12:21:19.86 ID:0zBZsycEp
グリシャはジークに密告されたことを裏切りみたいに考えてるみたいだけど
親の目的のためだけにまるで道具みたいにスパイとして送り込まれたと知ったらそりゃ密告もするわな
どう考えてもジークがただしい

666 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 764a-pu+C):2016/10/12(水) 12:23:35.36 ID:UAqMALe30
>>663
間違えて描いたんじゃね

667 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 12:23:41.21 ID:nrye/737a
まあ7歳以下にスパイとか無理だわな

668 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 764a-pu+C):2016/10/12(水) 12:24:22.37 ID:UAqMALe30
>>665
いやそこは洗脳の賜物だろ

669 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f8bd-lsIp):2016/10/12(水) 12:24:52.23 ID:pRtc1lqo0
間違えてとかアホかwww
そういうことにしないと自分の考え推せない時点であんたの考察は間違ってるってこった

670 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 12:29:26.30 ID:0zBZsycEp
始祖の巨人の無知性巨人を操る能力と民衆の記憶を操る能力は同じことなんだろうね
巨人の因子を持つ壁内のエルディア人は始祖の巨人の意思でいっせいに巨人化させることもできるだろうな

671 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-mRfd):2016/10/12(水) 12:33:49.17 ID:Jz9CgBK5K
でもペチンの瞬間ビリビリ行ったよね
マフラーありがとうならウオオオって叫んだ瞬間でもよかったんじゃない

672 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3a5-h/FY):2016/10/12(水) 12:35:28.10 ID:H15EHFyD0
>>668
5〜7歳とか大人の意見や学校での教育ををすんなり受け入れやすい時期だろうからね

5〜7歳の3年間で徹底的にマーレ側の思想を刷り込まれるジーク
  ↓
マーレに送り込まれる以前に父親と仲間たちが復権のために熱くなってたのは犯罪だと何の疑いもなく思い込むジーク
  ↓
マーレ側に両親を密告
  ↓
ジークは大人になってもまだマーレ側の思想に染まってるのですぐ熱くなってたグリシャをアホだと思い込んだまま
「何熱くなってんだよ。俺はあの父親とは違うだろ」

こんなとこか

673 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 12:36:16.53 ID:7JvHB04Ua
エルディア人ゴッドスーパーエルディア人

674 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 12:36:21.77 ID:aDgpJBF40
>>665
時代背景を考えて物言えないのか、現代に生きるおまえ視点で考えすぎなんだよ

675 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 12:44:12.95 ID:aDgpJBF40
>>672
そのジークのセリフは冷めてるのがわかる、つまりマーレの洗脳も大してかかってない
ジークなりの主体性を感じさせる、民族や集団を見下して裁量の許される範囲内で個人主義的に生きてる感じ

ジークタイプはネットでもよくみかけるだろ、2chを作ったひろゆきもこのタイプだろ

676 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 12:50:49.19 ID:TFpPRIJf0
>>662
うんありえると思うよ
それ自分も書いたしw
あと地下も埋まってる説はウィキとかにも図解入りで出てるし

ただ外的の進入防ぐのなら地下の必要性はそこまで感じないかな
古代から壁の下をくぐる城攻めは普通だけどそれは知性のある場合だし
沢山巨人余ってたからとりあえず埋めとくかって考えはあるね

677 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 12:53:02.72 ID:WfUMvyPWp
>>672
マーレ側の思想もスパイにする為にグリシャが刷り込んだ物だからね 大体、グリシャの自業自得

678 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 12:55:45.65 ID:WfUMvyPWp
てかグリシャって何でダイナと結婚したんだろう
ダイナに対する愛情をグリシャも抱いたから結婚したのかあくまで王家の血を引く自分の子供が欲しかっただけか

679 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f8bd-lsIp):2016/10/12(水) 12:58:18.16 ID:pRtc1lqo0
>>671
そのウオオオオの時にすでに巨人跡は出てるけどね

680 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 12:59:26.27 ID:WfUMvyPWp
>>675
まぁマーレの思想に染まっていればエレンを助けようとかしないはずだしね

681 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:02:00.73 ID:b6GpmpOM0
>>673
もうスーパーエルディア人ブルーでええやん

682 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 13:03:45.95 ID:2pQ5HfHDr
>>676
地下に兵器として隠しておく為か、掘削技術が進んで地下から侵入されるのを避けるためか、あるいは壁自体は元々全く別の用途で作られたものだったか

683 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-NNla):2016/10/12(水) 13:05:46.36 ID:cXofvQyL0
ジークは調査兵団よりエレン個人を大事に想ってるかもな
壁内に未来はないから救い出したいんだろう

684 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:06:24.85 ID:b6GpmpOM0
むしろジークは思いっきりマーレの洗脳下にあると思ったけどな
「絶対的なもの(マーレ)に従えば死ななくて済むのに誇りがなんだとか歯向かってくる意味わからん」
って感じに思えたけど

そのマーレ自体が選民思想寄りだしね

685 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 13:08:57.02 ID:SE2KvyyXd
グリシャ→ニトログリセリン
ダイナ→マイト

って事なのか

686 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-NNla):2016/10/12(水) 13:12:47.84 ID:cXofvQyL0
>>684
マーレに洗脳されてたらエレンを救いたいとは思わないだろ
エルディアでもマーレでもなくあれは個人の意思で動いてるぞ
真の歴史に一番近い人物じゃないかね

687 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 13:14:47.56 ID:sMDee/4la
>>684
特攻に怒ってたところとか洗脳されてるようには見えなかったぞ

688 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 13:17:48.99 ID:Bjq676Kwa
>>661
>>663
ミカサが条件ならエレンが叫ぶだけでいいだろ カルライーターがダイナでペチンと触れたから発動したんだと思うわ

ペチン、が重要

恐らくダイナが無知性化されてカルライーターになった絵が来ると予想

689 :作者の都合により名無しです (スププ Sda8-yMSU):2016/10/12(水) 13:17:51.75 ID:S5mI8XQZd
カルライーターはダイナだと思う
座標の能力発動は血族に接触することが大事なんじゃないの
壁巨人も腕を組んでいるし
レイス家も地下の礼拝堂で腕を組んで祈ってた

690 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:18:16.14 ID:b6GpmpOM0
>>686
ライナーもクリスタを救い出したい言うてたよ

だから洗脳されてるからといって個人の意思が働かない訳じゃないって事だろ

だけど元の行動原理は「マーレに従い、悪魔の末裔の全滅」だからそれがマーレによる思想の刷り込みが無きゃ無理

691 :作者の都合により名無しです (スップ Sdf8-pu+C):2016/10/12(水) 13:21:18.88 ID:g51jnrlEd
冷めた感じで洗脳されてる奴はいるしそういうタイプが一番厄介

692 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:22:10.01 ID:b6GpmpOM0
>>687
特攻も「上からの絶対的な命令」なのか「兵士各々の意思」なのかわからないのに

ジーク「どうせ特攻させられたんだ、そうに決まってる、なんて愚かな奴らなんだ」
って決めつけてた様に見えたけどな

だから俺は逆にジークもまたマーレに洗脳されてるんだなと解釈したけど

693 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:23:52.48 ID:b6GpmpOM0
>>688
ペちんはトリガーひいた形じゃね?
叫びじゃなくて触らなきゃトリガーはひけない

だけどトリガーをひくには他の条件が必要だと思った(エレンにとってはミカサ)

694 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3a5-h/FY):2016/10/12(水) 13:24:28.71 ID:H15EHFyD0
エレンに「お前は父親に洗脳されている」と言ったのは洗脳されてる側の思考に見えたけどな
洗脳されてるのは自分なのにその自覚がなくて自分と反対の考えを持ってる奴を「洗脳されてる」と思い込んでるっていう

695 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 13:30:37.41 ID:aDgpJBF40
>>684
マーレという潮流に逆らわないのは大前提だよ生命がかかってるから
洗脳にかかってる感じなのは、ライベルアニ達が兵士ではなく戦士であろうと葛藤してた感じの時
ジークはもうそういうのに縛られずに達観して虚無感にさいなまれ冷めてしまってる感じ

696 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 13:33:03.29 ID:Bjq676Kwa
>>693
それがミスリードなんじゃねえかな
あの時はカルライーターが関係するなんて説も一蹴されてたし、ミカサの方が目立ってた

でもミカサも頭痛とか印とかエレンへの執着とか伏線残してるし分からないな

697 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xiH6):2016/10/12(水) 13:35:03.80 ID:kTK5Zciha
レイス王に「世界の記憶」を奪われたのは悲劇だ
ってジークのセリフは記憶改竄で壁内人類に過去の記憶がないことを指してるのかと思っていたけど世界の記憶=始祖巨人の力だとすると元々フリッツ家が持っていたものをレイス家が奪ったことを指してるようにも受け取れる
今月号は妄想が広がりまくって面白いな

698 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:39:29.31 ID:b6GpmpOM0
>>695
ジークから使命感を感じないのは同意
ただ本当にマーレに洗脳されず国の為に戦うことがバカらしいと思ってる奴が戦士長やってわざわざ壁内まで戦いに来るかな?
マーレにとって悪魔の末裔扱いの壁内人類を全滅させなきゃいけないんだぞ

俺はジークの思考が


壁内人類の記憶を改ざんしてまで、絶対的なマーレに逆らう愚かな壁内王政
この壁内王政の為に命を捧げさせられてる民は何と可哀想な事か
わが異母兄弟も壁内王政やグリシャに洗脳され、壁内の為に戦わさせられてるなんて…
待ってろエレン、グリシャと壁内王政の洗脳を解きお前を必ず助け出してやる



って感じに思えたけど

699 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 13:39:37.21 ID:aDgpJBF40
>>690
ライベルアニはマーレの戦士になりきれない場面を反省したり後悔してる
つまり壁内の14期達と接するうちに洗脳の影響が弱まったということだよ

洗脳が完全に溶けたか解けてないかの話じゃない
ライベルアニに関しては故郷に家族という人質もいるだろうし
マーレの呪縛から一人勝手に解放されていいわけでもない自制心が働くだろ

700 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/12(水) 13:40:28.57 ID:TFpPRIJf0
次で
「諸君、エルディア人の誇りを持ってマーレ人を駆逐したまえ」

とか締めくくられてたら色々な意味でヤバイので
多分グリシャにも転換期とかあったんだろうな、ないと困る

701 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:44:09.71 ID:b6GpmpOM0
>>699
その集団心理が洗脳の元だよ
おかしいと気がついても自分だけ裏切るわけにはいかないって罪悪感からより自己肯定を無理矢理にでもする

702 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21a6-xaNP):2016/10/12(水) 13:48:38.81 ID:0DMCYwvK0
ミカサが発動条件はミスリードじゃないの
ダイナの登場で答え出たようなもんじゃん

703 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 13:49:47.92 ID:aDgpJBF40
>>698
マーレは独裁的で全体主義的な体制に見えただろ
そうした体制の洗脳をいまだに強く受けてるなら、特攻を子馬鹿にしたり殺戮をエンジョイするような人格にはまずならないだろ
あれは洗脳がある程度解けたジークがたどり着いた個人主義的な境地と取るのが妥当だよ

704 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 13:52:30.93 ID:aDgpJBF40
>>701
集団心理の話はしてないし、人質を取り恐怖で支配するのを洗脳とは言わないぞ

705 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 13:53:09.68 ID:nGHBErU2M
カルライーター=ダイナ説は指示できんなぁ

706 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 13:55:58.20 ID:b6GpmpOM0
>>703
その理屈で俺が感じる一番の矛盾が

個人主義の奴が何故社会主義のマーレの軍隊に入って長をやってるのか?なんだよな
一族が名誉マーレ人になれるからといっても、ジークはすでに親を告発してるし

むしろ個人主義者ならリベラルより(調査兵団)の様になりそうなもんだし
ジークがバカにしてるのは反体制の奴ら(反マーレ)だと思う


まぁ俺はこういう妄想話合うのが今は楽しいからしつこく主張してるだけなんだけどなwww

707 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-NNla):2016/10/12(水) 13:56:45.01 ID:cXofvQyL0
マーレと戦う場合はエレンの座標にすがるしかないし
戦わない場合は罪人の壁内人類がジークに土下座して許して貰うしかない
人類の命運はグリシャの息子たち次第って訳だな

708 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f8bd-lsIp):2016/10/12(水) 14:00:53.75 ID:pRtc1lqo0
>>702
勝手にダイナ=カルライーターと思い込んでる奴が決め付けてるだけの気がする

709 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 14:02:14.35 ID:aDgpJBF40
>>706
だから洗脳はある程度残っていて、かつ生存のために潮流に逆らわない大前提がある
そのうえで、最初からこう言ってるんだよ、それと調査兵団は反マーレじゃないマーレをまだ知らないんだから

>民族や集団を見下して裁量の許される範囲内で個人主義的に生きてる感じ

710 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f8bd-lsIp):2016/10/12(水) 14:04:05.44 ID:pRtc1lqo0
そこら辺全部妄想でしかないしどうでもいい

711 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21a6-xaNP):2016/10/12(水) 14:05:07.56 ID:0DMCYwvK0
>>708
自分はダイナ=カルライーター説推すよ
現時点で出ている情報で考えるとミカサよりよっぽど辻褄が合う

712 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/12(水) 14:08:41.30 ID:zpOXt+AH0
ジークは王家の血筋だからエレン食えば話が早いけど
救い出すっていうのは罠ではなく本心のように感じられる
唯一の肉親だから食わずに生かして
接触で座標発動コースに持って行きたいのかな

713 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f8bd-lsIp):2016/10/12(水) 14:09:55.65 ID:pRtc1lqo0
そもそも触ったら発動てのも現時点で妄想だし
カルライーター触る前の時点で巨人痕は出てるからな
接触して発動ならその時点で出せばいいだけだし

714 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 14:28:40.27 ID:aDgpJBF40
>>706
あとなんで個人主義的な奴が調査兵団よりなんだよ
自分本位な奴が生存率が極めて低い体制組織の調査兵団よりなわけないだろ

715 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-NNla):2016/10/12(水) 14:28:45.30 ID:cXofvQyL0
ジークは本当はマーレエルディア山奥はどうでもよくて
本当の目的はエレンを救う事なんじゃないか?
エレンを無知性に食わせようとした山奥ともやり方が違うんだよな

716 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 14:42:47.58 ID:VtEeKsqKd
犬さんにベルトルトとエレンごと食べて貰えばよかったもんね
距離も行けただろうし

717 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 14:43:33.51 ID:WfUMvyPWp
俺も密告時点のジークはともかく、現在のジークはマーレの思想とは別の個人の思想で動いてる気がする
戦士長なのもあくまで名目上はマーレ政府に従う立場だからだと思う

718 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM54-R0Nc):2016/10/12(水) 14:47:53.32 ID:XtmNGnicM
http://hissi.org/read.php/ymag/20161012/VEZwUFJJSmYw.html
http://hissi.org/read.php/ymag/20161011/VVJPUjZLZzMw.html
http://hissi.org/read.php/ymag/20161010/M0JRbThVQzYw.html
3日間睡眠時以外ずっとスレに張り付いて書き込み続けてWikiも読んでるくせに
公式情報すら知らないとかアホすぎる
ttp://1.bp.blogspot.com/-JsvXYow4cWw/UkeHASn_EOI/AAAAAAAACDQ/WJAI1p8PpE8/s1600/0110521.jpg
壁が地下まで続いてるのは公式で明言されている

それなのに地下の件は自分も書いたとか自分が思い付いたアイデアにすり替えるとか、、、ないわぁ

719 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 14:48:25.70 ID:WfUMvyPWp
>>716
あの4足歩行の中の人はいつ出てくるのかね?
4足歩行って戦闘能力はともかく戦闘補佐は一番有能だと思う

720 :作者の都合により名無しです (スップ Sdf8-pu+C):2016/10/12(水) 14:49:45.04 ID:+g7jgf7id
ダイナが座標ならなんで無知性にさせられて島送りにされたの?殺した方が良いじゃん

721 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 15:02:56.88 ID:b6GpmpOM0
>>714
自由を求めるリベラル=個人主義派
規律を重んじる保守=社会主義派

進撃の巨人の世界ではこういう感じに書かれてないか?
少なくとも調査兵団は個々の個性がはっきりしてて、常識にとらわれず変革を求める変人の巣窟ってエレンが言ってたよ
俺は個人主義者の集まりこそが調査兵団だと思う

722 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 15:03:20.35 ID:VtEeKsqKd
精神がアレした人って
ミカサとグリシャとライナーしかいなくない?
病名がつくかは置いといてキテる感じだけだと
みんな鋼の心やね

723 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f3a6-lsIp):2016/10/12(水) 15:03:43.22 ID:5oBfYAhZ0
ヒストリアの手を握っても何も起きないらしいし
巨人のことに詳しいライナーが恐れる以上
エレンの始祖の巨人の力が重要なのであって
ダイナ=カルライーターだったとしてもあまり関係ないんじゃないの

724 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/12(水) 15:09:41.27 ID:Cq5mPGFM0
案外、壁自体に不思議パワーの洗脳能力があって
壁の中に入ると記憶こそ失われないものの、いつの間にか壁内住人になってしまう呪いみたいなのがあるのかもな
んで、ライベルアニも壁内に入ったらいつの間にか洗脳受けてしまっていて
気がついたらエレン達と一緒に訓練受けていて
時々我に返って「俺たち何やってんだ!?」みたいなのを繰り返していたのかもしれんw

725 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/12(水) 15:12:10.46 ID:zpOXt+AH0
>>723
レイス=フリッツなら接触が座標発動に無関係と言えるけど
レイスとフリッツが別血族ならあり得るんじゃない?

726 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/12(水) 15:17:41.19 ID:v3qDZ4jk0
ダイナがカルライーター説否定してる人いるけどお下げイーターとエレンイーターそっくりて他にもそこそこ似てるやつおるからなあ
エルディア復権派は楽園送りされてるしカルライーター説は的外れではないなあ

727 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/12(水) 15:20:18.21 ID:O3cKhy+s0
ダイナとカルライーターが全然似てない件について

728 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 15:27:04.02 ID:nGHBErU2M
>>726
巨人の頭数を考えると
母親を喰った巨人と再開するだけでも奇跡的なのに
さらにグリシャの前妻だったとか
そんな展開が単に糞過ぎるだけ

729 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/12(水) 15:27:57.97 ID:v3qDZ4jk0
座標がカルライーターで発動したのも王家の血を引いてるダイナに触れたからだろ?

730 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/12(水) 15:31:01.15 ID:zpOXt+AH0
>>728
話が出来すぎていると感じるのはわかる
カルライーター=ダイナの場合
巨人が人を探知する方法と関連して合理的な説明がされると思ってる

731 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 15:32:13.46 ID:2pQ5HfHDr
ダイナがカルライーターって可能性無くはないかもしれないけどとんでも説の域は出ないだろ
やたら推してくる奴って数人だろ?毎度毎度単発自演までして

732 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/12(水) 15:35:58.22 ID:v3qDZ4jk0
全然て程違くもないだろ
髪型、下がり眉辺りは似てる
目が違うけど

733 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 15:36:17.26 ID:WfUMvyPWp
>>722
エレンも相当アレだけどね
しかも9歳のミカサの事件の頃から

734 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 15:38:56.50 ID:b6GpmpOM0
俺もカルライーター=ダイナだと思う
けどダイナ=王家の血筋に触れるのは座標発動条件でもないと思う

735 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 15:41:12.47 ID:aDgpJBF40
>>721
オレが言う個人主義的な奴とは、集団や組織を軽視して自分中心で利己的に生きてる奴のことな
それで個人主義の対義語として集団主義を文字通り位置づける、なぜそう比較的単純に捉えてるかというと
右翼左翼に代表されるように、使用者の定義がバラバラになりやすく、イデオロギーの絡みやすい言語定義は
抽象度をコントロールして作為的に位置づけられる傾向があると捉えてるから

だからオレから言わせれば、自分本位な個人主義的な奴は、まず自分の命を差し出すような選択は難しく
作中だと同じく体制組織だけど長生きできて将来安泰な憲兵団を選ぶとなる

736 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK39-mRfd):2016/10/12(水) 15:41:12.75 ID:Jz9CgBK5K
初期にわざわざライナーベルトルコマに入れて鎧超大型の話させたり、そういう仕掛け好きなんだよ、諫山

737 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 15:43:19.98 ID:qldWtHT00
カルラ食べた巨人がダイナかどうかは現時点では作中で明言してるわけでもないし水掛け論になるだけ
説は説で留めておかないとあかんわ
説を新しい説の根拠に使うからおかしなことになるわけで…

738 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 15:43:27.81 ID:b6GpmpOM0
>>735
分かった
じゃあこの話はここらへんで終わっとこう

739 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 15:48:57.29 ID:WfUMvyPWp
ダイナが王家の血筋なら、カルラもなんかあるんかね?

740 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 15:51:54.68 ID:BbntWoD1p
まあダイナがカルライーターでも良いんだけどさ
今更だがエレンの身内と同期に重要キャラ固まりすぎなんだよなあ
まさに誰かが作り上げた世界みたいに

741 :作者の都合により名無しです (スップ Sdf8-pu+C):2016/10/12(水) 15:51:59.18 ID:+g7jgf7id
ダイナが座標発動の条件ならそんな大事なもんをわざわざ不老不死にして島に送り込んだ理由付けは必要でしょ

742 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 15:54:52.62 ID:2pQ5HfHDr
>>737
そうそう
説として予想するのは自由だけど、さも決定事項のように語ってそれ前提に展開した理論を執拗に押し付けてくるからウザくなる

743 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 15:56:43.75 ID:b6GpmpOM0
そもそもダイナ(王家の血筋との接触)が発動条件なら壁内にエレンがいる以上マーレにとってリスクにはならないと思うんだよなぁ

ライナーの焦りっぷりだと、エレンはいつか自力で座標の力を発動できると思ってる様な感じだったし

744 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5c6d-qQ5f):2016/10/12(水) 16:00:18.20 ID:5Jr6vH3A0
今後は、壁内人類が打倒マーレに傾くか、引き籠り継続に傾くかが大きな分岐点になるわけか。
壁内人類に外の世界の情報が明かされるのか、それとも隠蔽されるのかにもよるが。

745 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/12(水) 16:00:35.95 ID:O3cKhy+s0
>>737
それな、自分の妄想をさも公式かのように発言して
その妄想の上に妄想を重ねるからわけのわからんことになる

746 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/12(水) 16:02:08.46 ID:zpOXt+AH0
そもそも何で処刑せず楽園送りなんだろう
壁内人類を閉じ込めておくためにわざと巨人を補充しているような
マーレと王政府はグルだよなぁ

747 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:03:09.46 ID:b6GpmpOM0
>>737
妄想を語る事は許しておくれやす
漫画でこんだけ妄想が広がるのは久しぶりで楽しいねん
押し付けたりせんから勘弁してや

748 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/12(水) 16:03:10.59 ID:nGHBErU2M
>>730
ダイナがグリシャに誘引されるならまだしもカルラやエレンに寄せられる要因がないだろ
まさかグリシャの血を引くエレンを探知できるとかだったら無茶苦茶だわ

749 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/12(水) 16:04:09.52 ID:O3cKhy+s0
そもそも始祖の力で無知性巨人を配下に出来るなら
フリッツ家に巨人戦力送ってやってるようなもんだしな

750 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/12(水) 16:04:31.71 ID:jVoIZK0A0
>>740
仮にそうだったとしたら作り上げたのはフクロウ
フクロウの目的がいまいち分からんけど 第三国のスパイとかかな

751 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:04:46.81 ID:b6GpmpOM0
>>746
攻め込む為の作戦じゃね?
始祖の力が働く距離は限られてると予想

752 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:05:43.84 ID:WfUMvyPWp
>>746
単に壁攻略の為の戦力の確保と不穏分子の処刑を兼ねてるんだろ

753 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/12(水) 16:06:49.53 ID:zpOXt+AH0
>>748
カルラを食ったのと同じ巨人と再び対峙する事自体
野良巨人の数にもよるけど奇跡的な確率だから
偶然にしちゃ出来すぎる→必然?ならどんな理由で?と
妄想することぐらい堪忍してや
それで論破する気はないし

754 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 16:07:05.91 ID:2pQ5HfHDr
>>744
どうすんだろな
調査兵団のマインドなら戦うべし!ってなるかもしれないけどピクシスやザックレーが同判断するやら
勝ち目のない戦いに打っでるよりギリギリまで篭城するかジリ貧になる前に進撃するのか
壁巨人の進撃をちらつかせて交渉に臨むのか

755 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 16:08:10.80 ID:BbntWoD1p
世界の謎はなんとなくわかったけど今度は終わりが見えなくなったな

756 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-UMne):2016/10/12(水) 16:10:54.72 ID:cXofvQyL0
>>754
まあ生き残りたいならジークに謝罪するしかないわな
壁内人類で心中する気なら戦えばいい

757 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 16:13:40.35 ID:sv4HjRoCd
>>753
カルライーター=ダイナまではまだ運命の悪戯とも言えるけどそれに座標発動まで付け加えるとさすがにご都合すぎて萎える

758 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:13:58.93 ID:b6GpmpOM0
生き残りたいなら

マーレとの外交ルートの確保
航空機の存在から推測できる空爆に備えるため、地下街の発展
始祖巨人の力の研究

だろ
何気に1番ハードル高いのは外交ルートの確保だけど

759 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:15:11.06 ID:b6GpmpOM0
>>757
俺は「反カルライーターとのぺちんが座標発動の条件派」

760 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/12(水) 16:16:26.18 ID:zpOXt+AH0
>>751
マリアの半径480kmだっけ?
それが始祖巨人の力の効果範囲なら思ったより大したことないw
でもマリア内に攻め込んだ巨人も人襲ってるし何だろうな
フリーダの元にマリア突破の第一報が届いてから
グリシャに襲撃されるまでの間に始祖巨人の力使っても良さそうなのに

761 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 16:17:18.86 ID:2pQ5HfHDr
>>758
戦力的には勝てはしないけど全面対決したら向こうも無事では済まないし、資源の採掘権は認める代わり今まで通りの自治権を保証してくれとでも交渉出来ないもんかね

762 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 16:17:19.18 ID:BbntWoD1p
20巻で終わり発言から2倍になってるみたいな事言ってたし40巻くらいあるんかね
今20巻過ぎたけど

763 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-ECX7):2016/10/12(水) 16:20:14.04 ID:zpOXt+AH0
>>752
フリッツ王に操られる危険があるのに巨人を送りつけるのが
敵に塩を送るみたいで引っかかってね
おまけに派遣した戦士が野良巨人に食われちゃ単なる足かせだよな、と

764 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:20:42.49 ID:b6GpmpOM0
>>760
だからもっと範囲は狭いと思う
マリアは過去の「始祖巨人の力による命令」が未だに働いてるだけかと予想

始祖の力が働く距離は狭いけど、1度聞かせた命令は巨人が死ぬまでずっと有効とかね

765 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/12(水) 16:21:32.83 ID:64SEhTs+M
長くもあと5巻程度で終わらせて欲しいけどな
どうせ謎の種明かし以外の部分は大して面白くねえんだし

766 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/12(水) 16:22:51.31 ID:jVoIZK0A0
>>762
エンディングについて触れる機会が多くなったし終わりそのものは近いんじゃないかな
落とし所をどう持ってくるかが分からんけど

767 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:23:02.82 ID:b6GpmpOM0
>>761
その交渉ルートが壁内とマーレには無いし壁内はマーレまで使者を向かわせる方法もない

ってか兵団を代表してアルミンがベルトに話し合おうつったら、帰ってきたベルトからの第一声が「死ね」だからな…

768 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:24:43.78 ID:WfUMvyPWp
>>761
マーレ政府が果たしてエルディア人の末裔の壁と交渉なんて応じてくれるかね

769 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-UMne):2016/10/12(水) 16:25:36.18 ID:cXofvQyL0
>>758
何のツテも正確な情報も持たない滅ぼされるべき壁内人類が
どうやってマーレと外交するんだ?
そもそもマーレとエルディア人は対等ではない
間に入ってくれそうなのはジークしかいないわけ

770 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/12(水) 16:25:46.13 ID:jVoIZK0A0
そうそう
外交、というよりアルミンのいう話し合いを模索する展開はありそう
ウーリとケニーの問答を考えると落とし所を暴力に持っていかないと思うんだよなあ

771 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 16:26:09.83 ID:BWETY6S7a
マーレの目的も化石燃料だけじゃなくて他にも何かありそうだから
話し合い?糞食らえ死ねって言われそう

772 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:26:55.58 ID:b6GpmpOM0
>>769
だから1番ハードルが高いと言ってる

773 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:27:42.34 ID:WfUMvyPWp
>>767
まぁあれは実際はベルトルトを包囲する為の時間稼ぎだけどな

774 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-UMne):2016/10/12(水) 16:28:13.95 ID:cXofvQyL0
>>770
これだよな
壁内人類が土下座して謝ってジークが許してくれるかが問題で
ウーリの言う奇跡を起こせるかが生き残るキーになる

775 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:29:15.69 ID:b6GpmpOM0
>>774
壁内が何を謝るねん

776 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:29:26.41 ID:WfUMvyPWp
>>770
そこでエレンとアルミンが対立して行くとかかな?

777 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 16:29:48.07 ID:qldWtHT00
>>747
それくらいのノリで話して楽しみたい
週明けてもスレが盛り上がってるし熱くなりすぎてる感もあるが今月号の内容が魅力的すぎたからしゃーないわな

778 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 16:31:12.77 ID:BWETY6S7a
大ヒットで結末どうするか悩んでると言ってたこともあるけど
初期構想はバッドエンドらしいし人類滅亡エンドもいいと思うよ

779 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 16:32:42.82 ID:qldWtHT00
盛り上がるのは構わんが
http://imgur.com/gC9T3Uu.jpg
作中では未確認してないが俺がそう信じてるから真実!みたいに
ヤンググリシャのノリで相手に突っかかったらあかんよ

780 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:32:45.33 ID:b6GpmpOM0
>>777
どうせ読むなら楽しまなきゃな
相手に不快な思いだけはさせないように気をつけてるなら、妄想全開でもええやろ

781 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-UMne):2016/10/12(水) 16:32:53.56 ID:cXofvQyL0
>>775
自分達の罪とジーク達に歯向かった事
レイスが私達は罪人と言っているから何かやらかしたんだろ

782 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 16:34:36.04 ID:2pQ5HfHDr
>>763
これもあるし、数千万だぞ!って脅しがあるのに壁ドンした事とか考えると、実はすべての巨人を自由操るなんて事は出来なくて、マーレはその辺知ってるんじゃないかと思ってきた
当然数千万だぞ!もマーレのでっち上げでそんな事言われて無いし出来もしない
レイス皆殺しの夜の流れは、壁起動して進撃しろ!!→そんな事出来はしないのよ!→嘘だ!ユミルの民だ!出来るって信じる!→あ、駄目じゃんホントに出来ないじゃん困った…
かも知れない
でもエレンがライナーにやって見せてるんだよな
普通の巨人には効くけど壁動かすには特別な条件が必要なのかもしれない
大体今回壁際で戦ってたけど万が一またエレンが発動させたら壁動いちゃうかもしれないんだしそんな危険侵さないだろ

783 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:34:49.30 ID:b6GpmpOM0
>>781
無茶苦茶過ぎてワロタw
先祖の罪を現世代が背負う展開はこの作品はたぶんやらないと思うよ

784 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-UMne):2016/10/12(水) 16:36:21.67 ID:cXofvQyL0
>>783
だから生き残りたいならって言ったんだわ
滅びたいなら戦えばいいよ
巻き込まれる壁内人類が気の毒だけどな

785 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/12(水) 16:36:44.52 ID:O3cKhy+s0
>>779
ここ何度見ても笑うわw

786 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:37:43.66 ID:WfUMvyPWp
>>781
それは今生きてる壁の中の人達が謝ることじゃないだろ てかマーレ政府は資源が目的なんだから既に謝ってどうこうじゃないし、ましてジークに謝ってもどうにもならんだろ、戦士はあくまでマーレ政府に従ってるだけだし

787 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:39:36.95 ID:WfUMvyPWp
>>784
戦いの道を選んで何で壁が滅ぶこと確定なんだよ

788 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:40:31.72 ID:b6GpmpOM0
>>784
話し合う間もなく壁ドンしてくる奴らを相手に生き残りたいなら屈服するんじゃなく同じ脅威を相手に見せつけることだよ

789 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 16:40:42.03 ID:BWETY6S7a
今月で明かされた謎はほんの一部分でしかもグリシャ視点とフクロウからの情報が大半という
あまり鵜呑みにしない方がよさそうなものだからな…
壁内がどうするのがいいのかはまだ判断できない
個人的に話し合おう展開は面白くないので戦え精神を貫いて欲しいね

790 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-UMne):2016/10/12(水) 16:42:21.14 ID:cXofvQyL0
>>787
壁巨人だけでマーレの軍事力を止められると思ってるのか?
マーレの一般市民を踏み潰してる間に爆撃機が飛んできて殺られると思うが

791 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-54av):2016/10/12(水) 16:44:17.00 ID:tT7goQo2a
>>779
今月号まだ読んでない奴がこのページだけ見たらウソ予告と思うぞこれw
特に理由のないノリが人類を襲う

792 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/12(水) 16:44:31.49 ID:qldWtHT00
>>785
グリシャにすげーイラッとくるよな
諫山のセンス光ってる

793 :作者の都合により名無しです (スププ Sda8-yMSU):2016/10/12(水) 16:45:03.94 ID:8A5MQ0XKd
エレンの座標発動時に、ライナーが最悪の奴の手に渡ってしまった、取り返さないとって言ってた
能力って受け渡しできるもの

794 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 16:45:13.04 ID:b6GpmpOM0
>>790
マーレも重大な被害を受けるor被害を受けると予想できる軍事力を見せつける
事で初めて同じ交渉の場につけ和平条約を結べるんだよ

795 :作者の都合により名無しです (オッペケ Sr4d-xaNP):2016/10/12(水) 16:46:06.25 ID:2pQ5HfHDr
>>790
第三勢力もいるんだぞ?
そりゃマーレに勝てはしないけど超大型に攻められたら被害甚大で国力低下するだろ
その隙に他国に出し抜かれる

796 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-xaNP):2016/10/12(水) 16:47:03.66 ID:KHoubL5U0
グリシャの思い込みwwはクソだと思うが、
フクロウがそう誤認させるような文献(絵とか)をあえて寄越した可能性もあるな

797 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 16:49:32.64 ID:BWETY6S7a
>>779
ところでグリシャの眼の色が楽園送り前と後で変わってるのは何か意味があるんだろうか

798 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:51:10.89 ID:WfUMvyPWp
>>790
その辺どうなるかは分からん
正面切った戦いするとは限らんし
ましてあの世界はマーレ以外にも色々国はあるみたいだし

799 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:52:51.63 ID:WfUMvyPWp
>>796
どんな文献寄越してもあのグリシャなら同じ結論に至ったと思うがね

800 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/12(水) 16:54:17.95 ID:U9rXfXFVK
>>785
おおおおおじゃねーよwって思うよねw

801 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:54:32.81 ID:WfUMvyPWp
>>797
巨人化の影響とかかね

802 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 16:56:25.01 ID:0grQpz2w0
座標発動条件

ダイナ=カルライーターの場合→王家との接触

ミカサの場合→愛?


座標発動条件が他民族を守るためwwwwwwwwwww
それこそおかしいやんけwwwwwwwwwwwwwww
始祖巨人様が東洋人いないとダメとかwwwwww
たしかに王家はアッカーマン強いからそばに置いてるけどもwwwそれならさらに東洋人とエルディアとのハーフは巨人の力を何故か取り込んでしまう超強い一族でとか設定作らないとなwwwwwwwwwwww

偶然が重なりながらも復権派の思いが始祖巨人様に届いたでいいじゃんwwwそれで納得。

803 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-xaNP):2016/10/12(水) 16:57:00.83 ID:KHoubL5U0
>>799
そうだな、関係ないな絵をみても何かしら理由つけるかww

804 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 16:59:07.48 ID:WfUMvyPWp
グリシャっておかしい人ってのは薄々わかってたけど普通に冷静で理知的な人だと思ってたわ
実際、作中での周りの人達の評価もそうだったし

805 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 16:59:57.14 ID:BWETY6S7a
>>801
次号で楽園送りからキースと遭遇で意図的に眼の色変化させてたら何かあるんだろうけど
今のところ諫山のただの作画ミスの可能性もあるからな

806 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/12(水) 17:01:33.31 ID:O3cKhy+s0
主人公の気持ちが高まって何か能力発動て少年漫画ではよくあることだからね
エレンゲリオンだって巨人を一匹残らず駆逐してやるって発動したわけだし

807 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/12(水) 17:04:28.36 ID:U9rXfXFVK
>>804
キースの回想で調査兵団について色々語ってたし
実際に壁の内側を見て色々思い直すことがあったんだと思う
しかし結局はレイス家37564でエレンに自分食わすEND選んだけどな…
その辺次回にグリシャノートの説明があるんちゃうかな

808 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 17:06:41.24 ID:BWETY6S7a
>>804
周りのキャラもすっかり騙されてたな
イェーガー先生を庇ってたエレンの幼馴染みは何を思うか

809 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 17:10:44.55 ID:WfUMvyPWp
>>807
まぁキースの回想じゃあ正直、グリシャの事なにも分からないからね
キースって結局、グリシャに呪いかけられただけでグリシャの事なにも知らんかったし

810 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 17:11:06.70 ID:nBg5tyMkp
>>669
だってエルビンしょっちゅう腕生えてたじゃん

811 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 17:22:01.49 ID:6pHJrv7Vd
>>797
グリシャが食った知性巨人の記憶を見たからだったりして

812 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-x5ru):2016/10/12(水) 17:23:57.00 ID:kcbFbmll0
>>785
やっぱギャグ漫画やったんかと
安心した

813 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 17:30:14.11 ID:aDgpJBF40
>>721
もうすこし掘り下げて根本的なことを言うと、体制の庇護のもと調査兵団にしろ憲兵団などその他の仕事も
それぞれの役割をこなすことが仕事いう意味では、決められた範囲で活動を繰り返している同じ保守的活動であるというのが事実だよ
調査兵団を発足するのに尽力した人は革新的な人と言えるが、一度体制下に組み込まれればあとは保守をベースとしつつ改善(革新)を繰り返すだけ
付け加えとくと革新の芽となる新しい発見というのはどんな仕事にも存在する

そして核心的なことを言うと、調査兵団がいわゆる国家の権威に対して個人の自由を尊重する、
つまりそっちが言うとこの個人主義的な抵抗をしたのは、唯一王政を打倒した時だけと言える。
もちろん王政を打倒することを目的として調査兵団に入団したものはいないのは言うまでもない(マーレ側を除いて)
要するに普段の調査兵団の活動というのは、そっちが言うような個人主義的な活動ではないということが成立することになる
あくまで体制に承認され体制の庇護下にある業務活動なのだから
そうなるとそっちの主張においても個人主義者の集まりが調査兵団というのは成立しないことが理解できると思う。

言葉の抽象度のコントロールをかまけると見誤る、言語に対する革新的な姿勢が必要だと思われる
そっちが思うように作者がそうしたニュアンスで作品を組み立ててるかどうかに強く抵抗する気はないけど
本質を探るとこうしたことが言えるという話

814 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 17:35:39.28 ID:WfUMvyPWp
「俺はユミルを信じてる、うおおおお」の時のグリシャの顔もそうだがその前の「そんなことすぐわかるだろ」の時のきょとんとした顔も何故か無性にぶん殴りたくなる

815 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 17:44:41.79 ID:NsWWpuwyp
>>814
息子にもちゃんとその性格が受け継がれてる気がするしなw

816 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-x5ru):2016/10/12(水) 17:55:14.54 ID:fZra2V4zd
>>814
根拠不明の思い込みの激しさ
無謀な企てに周囲を巻き込む傍迷惑な説得力
間違いなくエレンの親父

817 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ae/s):2016/10/12(水) 18:12:50.53 ID:z2n5qdLjK
エレンとジークのぶっ飛んだ性格は父親からの遺伝なんだろうな

818 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0da9-lsIp):2016/10/12(水) 18:15:51.59 ID:gVrE3iRq0
最近のエレンはあんまぶっ飛んでないから懐かしい気持ちになったね
今思えばほんとに初期だけなんだけどそのイメージずっと持ってる人多いよね

819 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6f-lsIp):2016/10/12(水) 18:20:13.93 ID:OAdqU/vD0
なんか今回はほんとダメダメだったわ
無理がありすぎてガッカリ

820 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/12(水) 18:27:23.92 ID:UCwDrHnqK
>>785
ユミルの民がユミルの罠にしか見えないw

821 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 18:28:54.17 ID:WfUMvyPWp
>>818
エレンは色んな物を見て、色んな人に接して変わってきてるからね 初期の憎しみに囚われて無鉄砲なだけの頃とはもう違う

822 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 18:34:06.30 ID:b6GpmpOM0
>>813
長っw
あなたの主張はよく分かった
この話はここらへんで終わっとこう

823 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ae/s):2016/10/12(水) 18:35:11.65 ID:z2n5qdLjK
エレンの母ちゃん食べた巨人がエレンパパの前妻に似てる気がする

824 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/12(水) 18:35:53.75 ID:UCwDrHnqK
グリシャの性格みんな叩いてるがアルミンも予測が外れてれば似たようなもんだからな
偶然100%当たってるだけで

825 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 18:39:29.51 ID:rv0Aic38a
最近エレンは俺は普通だって言ってたからな
変人扱いするのはやめて差し上げろ

826 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 18:48:30.13 ID:iP67YPm5a
>>823
1巻を読んでる俺が
この母ちゃん食ってる巨人はグリシャの前妻なんだぜ

とか聞いたらパニック

827 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-Msk9):2016/10/12(水) 18:54:52.83 ID:ioRIS/3Zd
グリシャのおおおおおを見たらミカサ一家に近づいたのは単なる往診ではない気がする

828 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 19:02:26.84 ID:WfUMvyPWp
>>824
グリシャはろくに解読もできてない段階からその内容を決めつけたり、息子を平気で洗脳しようとしてたのが問題なんだよ

829 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-lsIp):2016/10/12(水) 19:04:27.10 ID:TVHc/z8u0
さすがに壁内入った後はいろいろ情報集めただろw

830 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 19:05:06.56 ID:WfUMvyPWp
>>825
キースの一件で自分は特別な力を与えられただけの普通の奴だって認識したからな

831 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d8f-Msk9):2016/10/12(水) 19:05:18.30 ID:NSE4K2I70
もしかして様々な不幸はグリシャの勘違いから始まったかな

832 :作者の都合により名無しです (アークセー Sx4d-VlXc):2016/10/12(水) 19:08:59.87 ID:nmPv46P6x
知性巨人の中で四足歩行巨人って荷物持ち以外に何も出来そうに無いが欠陥兵器じゃなかろか

833 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 19:09:14.17 ID:0grQpz2w0
http://i.imgur.com/3SdDhxZ.jpg
レイス王家→フリーダは人間の状態で記憶を消す能力を持っていた→練度があった?→しかしグリシャ巨人に負けた→座標で止めることはできなかったのか?→記憶操作と壁を使った能力は別家?

834 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 19:10:09.76 ID:NsWWpuwyp
>>821
エレン、本当に訓練兵に入っていろんな人と出会ったのは正解だった気がする
あのノリのままだったら本当に親父と同じ道を歩んでたぞw

835 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 19:10:23.08 ID:aDgpJBF40
>>822
簡単に本質的な話をしてあげると
革新は成就すれば保守に変わり、求める自由が成就すれば規律を重んじる側にまわるという宿命にある
社会が成熟すればするほど保守が拡大していく構図にあるということだよ

現実的な話をすると、国家に所属せず、どっかの原生林で原始人並みの自由を求めてるわけじゃないだろ
あくまで個人が集団となり高度なルールのもとに築き上げられた社会に属するのを前提としてるだろ

国が管理するルールは多岐にわたる、教育やら医療やら福祉やら各種インフラやら治安やらなんやら
それを、これは現状維持、これは変えろと振り分けるような律儀な作業して個人主義を自認してないよな、
個人が不満に思うことなんて数えるほどしかないだろ
それなのに不満ばかりに目が行き、厳然たる土台として足元を支えてくれてる存在には無頓着で感謝の念を感じづらい
こういう人がそっちがいう個人主義者の本質というのが妥当なとこだろ

836 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 19:10:45.55 ID:0grQpz2w0
パラディ島で壁を作ったのはフリッツ家→しかし現在はボケ老人→つまり何者かにフリッツ家の座標巨人の力は奪われている→エレンはなぜ座標持っている?→グリシャから受け継いだ?→すなわちグリシャはどこかでフリッツ王家の壁を作った能力を奪った?どこで?→壁外??

837 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 19:12:49.63 ID:0grQpz2w0
エレンフリッツ巨人がフリッツ王家ダイナと触れて座標発動か?おかしい。
グリシャ巨人を奪ってるグリシャがおかしいわ。
ダイナが知性巨人だったもおかしい。壁作れる巨人はすでに島に逃亡して壁を作ってる。

838 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 19:14:35.78 ID:WfUMvyPWp
>>834
グリシャって確かに初期の性格のまま行きつく所まで行っちゃったエレンって感じだな

839 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 19:18:51.25 ID:WfUMvyPWp
>>836
いや現在のフリッツ家はただの偽物でレイス家が本物のフリッツ王の末裔ってだけだろ
フリッツ家が壁の中で世を忍んで生きる為にレイスに改名した

840 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5f08-xaNP):2016/10/12(水) 19:19:21.39 ID:b6GpmpOM0
>>835
〉簡単に本質的な話をしてあげると
いや、もうあなたの主張は充分伝わったので大丈夫ですw
保守とリベラルのあなたの解釈はバッチリしっかり伝わりました
僕の考えも他にあるけど、スレ違いになり始めてるので主張はしません
ここらへんで終わりましょう

841 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d8f-Msk9):2016/10/12(水) 19:22:33.50 ID:NSE4K2I70
0grQpz2w0
うざい*・・・

842 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 19:27:28.68 ID:iP67YPm5a
ザックレーに拷問受けてた奴が
お前たちに流れているのは奴隷用の血
って言ってたじゃん

ってことはエルディア人は巨人大戦に負けて一旦奴隷にされたんか?

そして王政側の奴らはそもそも何で壁内について行ったんだ?

843 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-lsIp):2016/10/12(水) 19:28:23.33 ID:TVHc/z8u0
今回の話見てからハゲ教官がグリシャと会ったときの話もう一度読み返してるが
出会ったのは今から20年前言ってるな、グリシャが子供の頃聞かされた巨人大戦が80年前
その後18歳で医者になってダイナに会ってジーク7歳で島流しと考えると
島流しされた頃は年齢26〜27くらいか
こう考えると別にグリシャは島流しの後無知性でさまよってたわけではないのか?

844 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 19:30:35.73 ID:aDgpJBF40
>>840
>>813の真っ向否定に反論をよこさない時点で、ジークのくだりの時に感じた程度とやはり変わりないと
判断してるから心配しなくていいよ一人語りだと思ってくれればいい

845 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-lsIp):2016/10/12(水) 19:31:16.81 ID:2pfull3Z0
>>841
NGにすればいいのに

846 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d9cd-lsIp):2016/10/12(水) 19:33:42.94 ID:bDkDK+et0
前月号の地下室の謎が本と写真だけだったのは
物足りなくて今まで引っ張りに引っ張ったのに
これで大丈夫かと思ったけど
今月号読んで面白かったから良かった
来月号も早く読みたい

847 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 19:34:25.18 ID:f4XIqxFMM
>>844
あぁごめん
あなたの書き込みが長くて返す気にならなかったんだw

あなたはそう思うんだって事がよく分かったからそれでいいじゃん
あなたの主張も俺の主張も「妄想」の域を出ないんだから考えを押し付けるもんじゃないよ

848 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 19:37:37.91 ID:6KOzbP320
グリシャが胸傷つけてる時に後ろの人がライナーがユミルの手紙必ず届けてやるの時の胸コツンみたいなポーズしてるのは偶然だろうか

849 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 19:38:01.00 ID:iP67YPm5a
>>843
会ったのが20年前なら壁ドンまであと15年
少年時代のグリシャはどう見ても10歳〜12歳だから ダイナと会うまで6〜8年
ジークが7歳で楽園送りだから7年

うーん巨人大戦が終わってから10年くらい経ってから壁作ったのかな

850 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 19:44:57.36 ID:WfUMvyPWp
グリシャが注射した時点で45歳くらいらしいから壁に来たのが25歳 ジークが7歳の時、楽園送りだから17歳くらいの時にジーク産んだって事か?

851 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 19:46:34.66 ID:0grQpz2w0
ん?9つの家があって7つマーレに奪われたんだろ?
フリッツ、レイス2つの家でパラディに逃げたのではなくフリッツだけで逃げてレイスに改名したのか?

それならマーレ派エルディア家がひとつ大陸に存在していたということになりそいつらが島流しを斡旋していてそのマーレエルディア巨人をグリシャ無知性が食って知性に戻ったってことになるな。

852 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-lsIp):2016/10/12(水) 19:49:01.12 ID:TVHc/z8u0
>>850
グリシャがダイナと会ったのは18の時

853 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 19:49:40.11 ID:aDgpJBF40
>>847
その返答の仕方な、ジークのくだりで感じたピントのずれた感じ
抽象的に捉えた妄想とうい言語選択、加えて考えの押し付けという受けての問題を放棄する軟弱さな
描写された事実から推察する、そこにある説得力の問題だから

854 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 19:51:19.37 ID:WfUMvyPWp
>>851
残り2つは始祖の巨人とおそらくグリシャの巨人で間違いないだろ
マーレ政府が楽園送りにしたグリシャを知性巨人にする訳がないし

855 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dac4-xaNP):2016/10/12(水) 19:55:27.13 ID:tgdfQrgp0
エレンにとって考え方や価値観が違う上にケンカまでしてお互いの考えぶつけ合うジャンって結果エレンにとって居て良かったと思うな

856 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 19:57:04.22 ID:f4XIqxFMM
>>853
はいよくわかりました
じゃあこの話はここらへんで終わろうか

857 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 19:57:54.39 ID:iP67YPm5a
>>850
キースの言う20年前は壁ドン15年前だから、30歳でキースと会ったんだろう

島流しの時点で30歳のはずだから18歳で復権派に入って22歳くらいで結婚したのかね

858 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f979-T5T6):2016/10/12(水) 19:59:35.84 ID:8+qJuKX80
今月号よくわからなかったので簡単にまとめて

859 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 19:59:50.62 ID:WfUMvyPWp
>>852
となるとその翌年くらいにジーク生まれたのかね?
いずれにせよグリシャは享年40代後半か

860 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-lsIp):2016/10/12(水) 19:59:58.30 ID:TVHc/z8u0
やっぱグリシャが無知性巨人になってさまよってたということはほぼ無さそうだな
ハゲ教官とグリシャが出会ったのが20年前で島流しも同じ年だとすると
ジークは27歳てことになるな

861 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/12(水) 20:00:38.55 ID:aDgpJBF40
>>856
反論できない時点で終わってるから、こっちに確認取る必要はない
黄身の言語能力だと逃げたくなるのは理解できる、オレは理解者だから安心しろ

862 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 20:00:57.18 ID:6pHJrv7Vd
>>835
何この人まわりから明らかに浮いてる駄文

863 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 20:01:24.30 ID:6KOzbP320
しかしマーレはどうやって七つの巨人の力を保持していたんだ?
それが世界の指導者たらしめる力だったということは、マーレもそれを使えたんだよな?
なのに壁内に侵攻するにあたってエルディア人を募兵するという
マーレとエルディアは一目でわかる人種的差異があって、壁内で隠密活動するにあたってエルディア人の知性巨人が必要だったってことか?

864 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:04:07.78 ID:WfUMvyPWp
>>855
ジャンを始め104期のメンバーの存在はデカイよね
ミカサやあルミンもそうだが

865 :作者の都合により名無しです (スププ Sda8-yMSU):2016/10/12(水) 20:06:06.19 ID:8A5MQ0XKd
ID:aDgpJBF40はコミュ障
絡まない方がいい

866 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 20:06:44.95 ID:f4XIqxFMM
>>861
面白いね君

867 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 20:07:03.34 ID:0grQpz2w0
>>854
だからそのフリーダを食った知性グリシャ巨人はどっかから出てきたのかということだよ。

パラディ島に2つの巨人が存在していたのなら隠れ王家レイスの前になぜかフリッツ家の巨人を食ってる。

パラディ島にはフリッツ=レイスの始祖巨人だけで逃げてきたのなら大陸にはマーレが所有できていない1つの家があることになりマーレ派エルディア人の所有する巨人をグリシャが食ったことになるでしょ。

868 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:07:36.37 ID:WfUMvyPWp
>>857
ああこれで年齢の辻褄があったな
ジークも現在27歳と考えればそれ程不自然でもないな
主にジークが老けて見える要因ってヒゲだけだし

869 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7613-lsIp):2016/10/12(水) 20:07:52.80 ID:+TIOxtib0
調査兵団前団長とハゲ教官とキースが同一人物って
アニメでは声同じだったのかな

870 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:11:19.54 ID:WfUMvyPWp
>>867
そうなんじゃね 実際は自分達です管理できてない巨人は近くにあったパターンじゃないかね
まぁ来月号でハッキリするだろ

871 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 20:12:58.41 ID:6KOzbP320
>>870
ハッキリしないんじゃないの
グリシャの手記頼みなのに、グリシャは誰を食ったか覚えてないだろうし

872 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:13:12.63 ID:WfUMvyPWp
>>869
声、同じだったよ

873 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/12(水) 20:13:35.31 ID:0grQpz2w0
マーレ派エルディア人=フクロウ
これか!!

874 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7613-lsIp):2016/10/12(水) 20:14:51.67 ID:+TIOxtib0
>>872
マジ?
当時からもうそういう設定だったんだ

875 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:15:19.74 ID:WfUMvyPWp
>>871
じゃあエレンの記憶で分かる流れだね これじゃ来月号にはならんが

876 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7613-lsIp):2016/10/12(水) 20:18:36.46 ID:+TIOxtib0
ダイナってどうなったんだろう
やっぱカルラ食ったのがそうなのかな
嫁が巨人になってうろうろしてるのに
再婚するグリシャひでえな

877 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc2b-lsIp):2016/10/12(水) 20:20:50.79 ID:rI1+KGQR0
ところで、インスタント無知性巨人製造注射は誰が作ったんだろ
7つも巨人奪われたのは食って奪ったのか、拉致って奪ったのか
そもそも巨人変化は化学的な変化なのか、魔法的な超常現象なのか
そういうのもまだ不明だよな?

878 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-Nuoi):2016/10/12(水) 20:26:06.84 ID:xFhma4mC0
リコってまだ生きてるの?
惨たらしく死んでほしい

879 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 20:26:19.75 ID:f4XIqxFMM
悪魔との契約ってのもなんちゃって科学的にそれっぽくやってくれないかな

880 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 20:27:53.06 ID:VtEeKsqKd
大地の悪魔が人間だったらやだなぁ

881 :作者の都合により名無しです (スップ Sda8-AVmA):2016/10/12(水) 20:27:57.75 ID:4jk4Lb+Jd
>>876
人間は忘れる生き物なんだよ
一途に一人だけを想い続けるなんて夢物語

882 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 20:28:42.66 ID:oGaIcVeLp
悪魔との契約はウソでしょ
フリーダがりんごの女の子は優しいとか助け合いとか言ってたし

883 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/12(水) 20:30:24.14 ID:HpvHklUk0
今月号に巨人大戦のページに描かれてた馬型の巨人って4足歩行キモ巨人のことだよな
今までユミルは4足歩行型に食われたと思ってたが違うみたいだな

884 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 20:31:02.29 ID:iP67YPm5a
>>860
無知性でさまよってたのは間違いない
楽園に送られたって書いてるし

運良く戦士になりたての経験の浅い戦士を食べるのに成功したんだろ

無知性になってないなら、注射を持ちつつ知性巨人を食うなんて離れ業しないといけない 知性巨人になる動機も無いし

885 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/12(水) 20:31:05.87 ID:/xa0Ic5W0
ってかアルミンすらもグリシャの本性に気づけなかったんだよな
イェーガー親子は猪突猛進だけど目的のために変な演技力を発揮する

886 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 309d-lsIp):2016/10/12(水) 20:31:10.39 ID:Di40RkZ+0
フクロウは自傷の儀式で行方不明の巨人を探していて
グリシャもエレンと同じ自覚のない知性巨人保有者だったのかも

887 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:31:12.02 ID:WfUMvyPWp
グリシャってジーク残して壁に来た事どう思ってるんだろうね
自分の思い通りにいかず密告された時点で完全に見限ったのかね

888 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:33:54.77 ID:WfUMvyPWp
>>885
エレンってそんな演技力、高かったっけ?

889 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 20:35:06.36 ID:6KOzbP320
>>885
本性ってなんだ?

890 :作者の都合により名無しです (スップ Sda8-AVmA):2016/10/12(水) 20:38:43.29 ID:4jk4Lb+Jd
>>886
あの傷痕で裏切り者が一目瞭然だよな
フクロウがキレ者なのかエルディア復権派がアホなのか

891 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-fnxI):2016/10/12(水) 20:41:02.98 ID:2pfull3Z0
>>888
めちゃくちゃ低い気がする・・・

892 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 20:41:03.42 ID:6KOzbP320
>>886
メッチャ目的意識持って自傷してるのに巨人化してないじゃん

893 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 20:41:58.73 ID:iP67YPm5a
全然議論されないが、ユミルの本名はユミル・フリッツなのか?

60年前なんて中途半端なタイミングで島流しになったみたいだが一体何者なんだ

894 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:43:36.44 ID:WfUMvyPWp
>>889
実はグリシャの素は割と論理とかを無視して無茶苦茶なことを主張する人って事じゃね

895 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 20:44:34.76 ID:6KOzbP320
アルミンもなんのきっかけもなしに他人の演技を見抜く能力に長けているわけでもないしな
三年間同じ釜のメシを食っていたのにライベルアニを何か怪しいなんて欠片も思わなかった
怪しいと思えたのは、人類側に知性巨人が混じっているという可能性に気付いてから
シガンシナ時代の何も知らないアルミンが、友達の親父にどんな怪しい可能性を見いだせというのか

896 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/12(水) 20:44:51.99 ID:HpvHklUk0
>>893
ユミル・フリッツなら今まで伏せてた理由が分かんないんだよなー
フリッツなんて単語、今月号まで出て来なかったんだから隠す意味ないし

897 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 20:46:13.64 ID:6KOzbP320
>>896
壁内の表向きの王家が普通にフリッツだぞ…

898 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 20:46:27.14 ID:f4XIqxFMM
>>890
共通の暗号にすべきだったな
1→2→3→4と決められた言葉をやり取り出来たら仲間って感じに

899 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/12(水) 20:47:22.50 ID:HpvHklUk0
>>897
すまん完全に記憶が風化してたわ

900 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDdf-lsIp):2016/10/12(水) 20:47:42.69 ID:vmvmo+/4D
>>895
壁ドン前にアルミンがこの親父おかしいと思ってたらめっちゃ怖いキャラだよ
さすがに頭良くてもありえないよね

901 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 48a2-lsIp):2016/10/12(水) 20:48:52.56 ID:e6JQFFFN0
>>126
今回の話の戦士募集も子供に限られているし、
巨人の力をちゃんと使いこなすためには子供である必要があるのかもな。

グリシャは歳を取り過ぎた。

902 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-pu+C):2016/10/12(水) 20:49:30.03 ID:q7Xl9uk+0
>>888
ミカサを助けた時名子役だったろうが

903 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 20:50:14.10 ID:rv0Aic38a
>>888
人攫い相手に一人称僕(普段は俺)+涙目で油断させてからの死ね!はなかなか

904 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc53-x5ru):2016/10/12(水) 20:50:23.97 ID:JOs4lsRF0
>>825
原作者にすら共感されない突き抜けた変人ぶりがよかったのに
最近はすっかり日和ってしまってたからな
はっちゃけた若グリシャの姿に懐かしさにも似たものを感じたよ

905 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/12(水) 20:52:27.22 ID:HpvHklUk0
>>126
寿命減る説
若い程強いジアース理論
カルラの血が特別説

お好きなのどうぞ

906 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dac4-xaNP):2016/10/12(水) 20:53:03.13 ID:tgdfQrgp0
アルミンにとってグリシャは他の大人とは違って変わった大人で知識も豊富で好きだったんじゃないかなとは思う
どっちかと言うとアルミンも危険思想の持ち主だからな
変だとは思わないんじゃないか?

907 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 20:53:31.07 ID:6KOzbP320
ジークはマーレに洗脳されて両親密告したって説が強いみたいだけど、ジークの立場になれば親父らの理想とやらのために自分は「先の短い殺人鬼」にされたんだぜ
そりゃ恨むでしょ
それをグリシャが知らなかったのが、まぁ悲劇と言えば悲劇
アニの親父は謝ってたな

908 :作者の都合により名無しです (スップ Sda8-AVmA):2016/10/12(水) 20:55:00.47 ID:4jk4Lb+Jd
リヴァイに教育的指導されすぎたんだろうな>エレン
以前だったらアルミン注射騒動でももっと突き抜けた行動に出て抵抗してたろうに
抑圧されるのが嫌で壁の外に憧れてたキャラが形無しだ

909 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 20:56:39.24 ID:iP67YPm5a
ジークはフリッツ家の血を引いてるわけだから、エレン食ったら始祖巨人になれるのか

910 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 48a2-lsIp):2016/10/12(水) 20:56:42.49 ID:e6JQFFFN0
>>188
こういう非論理的な誤魔化しは伏線になっている可能性があると思う。

911 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 20:57:12.11 ID:WfUMvyPWp
>>907
ジークはマーレに洗脳されたんじゃなくてグリシャがスパイにする為にあえて吹き込んだマーレ思想に思いの他、染まっちゃったから密告したんだよ
つまりグリシャの自業自得

912 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3a5-h/FY):2016/10/12(水) 20:58:20.99 ID:58dwNe1b0
>>893
@ユミルフリッツの直系の末裔ユミル○○世説
A始祖の巨人本人説

913 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7613-lsIp):2016/10/12(水) 20:59:41.30 ID:+TIOxtib0
ジークのおもちゃの猿と猿巨人が似てるのは意味あるの?

914 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ dac4-xaNP):2016/10/12(水) 21:00:46.64 ID:tgdfQrgp0
>>908
リヴァイに指導されたと言うよりはグリシャの件や起こった出来事がショックで少し大人しくなっただけのような気がするけどな
エレンも少しずつ精神的に大人になってってんじゃないのかな

915 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc2b-lsIp):2016/10/12(水) 21:01:00.66 ID:rI1+KGQR0
>>913
意味あるようにも出来るし、ただの遊び心とする事もできる
作者次第

916 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/12(水) 21:01:08.11 ID:DzCK5EQ80
ジークは何でエレンがグリシャに洗脳されてると思ってるんだ?
性格は似てるかもしれないが
別にエルディア復権うおおお!って言ってるわけでもないし
真実知らずにカルラ殺したり自由を奪ってる巨人駆逐したがってただけじゃないか

917 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 21:01:16.35 ID:6KOzbP320
>>911
いや、俺の考えはそれすらも違くて、グリシャの誤算は知性巨人が知性巨人を食って継承されることを知らなかったことだと言ってる
マーレの戦士になることが普通に巨人の力もらうだけのことならジークはグリシャを裏切らなかったと思う

918 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15d8-lsIp):2016/10/12(水) 21:03:15.66 ID:HmXEHpB70
今読んだ、とりあえずカルライーターはダイナ・フリッツでおk?

919 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 21:05:33.02 ID:WfUMvyPWp
>>916
エレンが巨人になって始祖の力持ってる時点で、ああグリシャに押し付けられたんだなと判断したんじゃね

920 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/12(水) 21:05:35.22 ID:/xa0Ic5W0
エレンの性格の変化にリヴァイ達上官はあんま関係してないな
キースからみれば結局普通ではないんだろうし

921 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc53-x5ru):2016/10/12(水) 21:05:40.50 ID:JOs4lsRF0
>>906
なんか凡庸でつまんないなーと思い込んでる自分の親と違って
エキセントリックで博識で刺激的な他所のオジサンって
子どもの頃は妙に魅力的に見えるよな

922 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2179-xaNP):2016/10/12(水) 21:07:05.76 ID:HpvHklUk0
自転が逆、もしくは舞台が南半球って説を思い出して気付いたが、グリシャ父がグリシャにマーレ、エルディアの説明した場面の地図ってアフリカ大陸を上下逆さま左右対称にした地形だな。
マダガスカル島がパラディ島

923 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 21:09:02.24 ID:WfUMvyPWp
>>920
どちらかと言えばアルミンとミカサを含めた104期のメンバーの方がエレンに色んな影響与えてるからな
エレンも色んな影響与えてるけど

924 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 21:12:21.78 ID:WfUMvyPWp
>>921
ましてグリシャは表向きはみんなから慕われる立派な人だったからな

925 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34f6-TInN):2016/10/12(水) 21:12:22.94 ID:Dw06dbBm0
>>918
カルライーターと接触した時に座標が発動してるから何かあるかもな

926 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/12(水) 21:13:56.88 ID:jVoIZK0A0
>>922
エルディア言語が上下左右反転
古語が上下反転かな
進撃の着想ってマダガスカル計画だったのかな

927 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 21:15:04.88 ID:6KOzbP320
>>918
まぁ髪型同じのは諌山が狙ってるのは確定じゃないか
ミスリードか、そのまんまの意味かはわからんけど

928 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-x5ru):2016/10/12(水) 21:17:16.33 ID:Bpp5q1dad
>>914
少年の精神的成長ととれば順当で社会的にはありふれたこと
漫画の主人公としては途中でぶれてしまっていて
「え?お前だれ?俺の知ってる強いアイツはどこ?」だけど
稀有なヒット作を生み出してしまった新人作家の葛藤が反映されてるみたいで正直面白い

929 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 914c-jr2T):2016/10/12(水) 21:18:48.67 ID:SdyO/3t30
クルーガーさんの足技気づかなかったわ
あの鼻は気になってたけど

930 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/12(水) 21:21:19.30 ID:CJqM8Esua
ミカサとリヴァイはマーレ人の末裔なんじゃないかなぁと気がしてきた
エルディア人じゃないから巨人化はできない
だが7つの巨人の力を奪った時のように巨人の力を内包し、その力は知性巨人にも勝る

となると、9つの巨人の力のうち、一つはやはりアッカーマンが家系にまで広げ
保有しているんじゃなかろうか

となると、ケニーは巨人化薬を打っても巨人化しなかったことになる
結果、打てなかったわけだし、今となってはわからんが。

931 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-VKvL):2016/10/12(水) 21:21:55.90 ID:HRPVxHml0
難しくて意味わからん
エレン達はエルヴィア人で巨人化できるってこと?

932 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-VKvL):2016/10/12(水) 21:23:13.85 ID:HRPVxHml0
名前忘れたけどグリシャの妻ってカルライーターに似てない?

933 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/12(水) 21:25:11.26 ID:UCwDrHnqK
>>913
他の馬や兵士が絵の巨人達に見える
ジークがグリシャの情操教育の結果猿を選んだ可能性もある

934 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/12(水) 21:27:47.51 ID:DzCK5EQ80
>>930
7つの巨人は奪ったんじゃなくて手駒に従えたんだぞ
だから巨人能力者はどのみちエルディア人だけだろう

935 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 21:28:25.31 ID:WfUMvyPWp
>>931
エルディア人だけが巨人化出来る説があるって事
エレン達壁の中の人間は大半はエルディア人の末裔だからね
まぁまだ確定はしてない説だがね

936 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-IG4E):2016/10/12(水) 21:30:29.93 ID:1k7oqgKi0
来月にはわかると思うけど、外国の存在を明かされたら
兵団政府、おもにザックレーやピクシスはどう対応するのかな?
エルヴィンの想定話を聞いているから、ひっくりかえるほど驚きはしなさそうだけど
壁の中の人間には外交って概念自体ないだろうからなあ

まあマーレは兵団政府と外交する気なんかないだろうけど
兵団政府が外交上手で天然資源と巨人の力を抑止力とすればある程度、交渉は可能だよな
なんならマーレ以外の国と手を結ぶ方法もあるし
でもこれだとマンガのジャンルが変わって沈黙の巨人になっちまうかw

937 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/12(水) 21:34:49.85 ID:AZmuv1Yn0
壁巨人は壁作ってるんだからベルトルトの超大型プラス高質化能力も持ってるんだぞ
そんなもんが幾千万もいて海泳いできたら現代兵器でも対抗無理だろ

938 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 21:39:39.41 ID:SVlhI/lw0
>>918
来月でダイナが無知性化した姿がカルライーターになるという悲劇じゃないか

グリシャもエレンもそのことを知ることは無いが読者だけが分かるっていう

939 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 48a2-lsIp):2016/10/12(水) 21:42:59.62 ID:e6JQFFFN0
>>651
無知性巨人は知性巨人を狙う習性があるんだろ。
だから、エレンの最初の巨大化の時も攻撃されてた

女型もその習性を利用して、
餌としての自分の位置をアピールして呼んでいるだけでは?

940 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 21:43:59.99 ID:6KOzbP320
>>934
でも手駒に従えてるのになぜあの時期に大々的に公募したんだろうって疑問が出てくるよね

941 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 48a2-lsIp):2016/10/12(水) 21:44:11.79 ID:e6JQFFFN0
マーレ ラテン語系で海
大地の悪魔は陸

海対陸の対立なのか?

ギリシアの海の民や海幸彦山幸彦を思い出すな

942 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/12(水) 21:46:22.22 ID:8cZOO6vUD
>>721,735
個人主義という言葉の意味を調べた方がいいよ

なんか我が国では自分勝手な利己主義的な意味合いで捉えられてるけど
寧ろ自己責任論に近い範疇の言葉

943 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d26d-pu+C):2016/10/12(水) 21:47:41.07 ID:C2AOWLz00
色々考えたけどライベルアニは可哀想だわ。故郷でも居場所がないっぽいし。ベルトルなんてロクな死に方しなかったね。

944 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-pu+C):2016/10/12(水) 21:51:25.85 ID:q7Xl9uk+0
アニって訓練兵の時代から既に「私は戦士になりそこねた」って言ってたんだな
これって、なんか意味あったんかな

945 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/12(水) 21:56:39.85 ID:p6byq6FMa
>>944
あれってアルミンを殺せなかった事を言ってるんじゃないのかな?
フードとってアルミンの顔確認した時。

946 :作者の都合により名無しです (スップ Sdf8-pu+C):2016/10/12(水) 21:58:31.38 ID:+g7jgf7id
>>941
ミカサもリヴァイも海だな
やっぱマーレ?

947 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 22:01:33.97 ID:6KOzbP320
>>946
でもアッカーマン(農民)だしな
そこら辺意味つけたいなら漁師とかにするんじゃないの

948 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/12(水) 22:09:13.33 ID:zdG0QVdLd
獣巨人は自分が巨人化させた奴しか操れんのかね
そうじゃないと始祖巨人の意味ないし

949 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 22:10:19.93 ID:f4XIqxFMM
>>942
あんまりその話を突き詰めるのはスレ違いだけど…
簡単に言えば個人主義=自由主義だろ?
だからリベラル思想により近いと思うんだけど

だから王政が生命を保障しないし入団に推奨もしない、極めて個人の自己責任に近い形で行動してる調査兵団は個人主義の集まりだと思ったんだ

950 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 22:16:10.36 ID:WfUMvyPWp
>>949
その話あんますると、また例の長文キチが来るからやめとけ

951 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b4c-X8ez):2016/10/12(水) 22:16:51.11 ID:7kla2tyy0
>>576
今パソコン付けてみたけど、みんなのスルーっぷり。
かなり滑ってるなオレ(笑)
ごめんね長文。つい書いてたら楽しくなっちゃって。

952 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 22:18:14.91 ID:f4XIqxFMM
>>950
ごめん、やめときます
>>949は無視して下さい

953 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/12(水) 22:19:19.38 ID:6KOzbP320
>>950
とりあえず次スレよろ

954 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/12(水) 22:20:53.07 ID:xCEqln/f0
00年   巨人大戦 フリッツ王島に引きこもる
70年位 グリシャ産まれる  
80年   グリシャ妹殺される
90年位  ジーク産まれる
95年位  ジークマーレの戦士候補になる
97年位  ジーク密告する グリシャたち島送り
100年位 グリシャ拾われる
105年位 エレンたち産まれる
120年位  現在

巨人大戦から数えるとこんなかんじなんだろうか

955 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bd-lsIp):2016/10/12(水) 22:22:22.48 ID:BRMre+lD0
>>954
現状壁に引きこもったのが107年前だぞ

956 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 22:22:34.34 ID:lnJNuI5qp
そういえばジークもフリッツ王家の血を引いてるんだな

957 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-+OZP):2016/10/12(水) 22:27:02.27 ID:2pfull3Z0
ゲームの中の世界と思ってたんだがなぁ
全然違ってたなー

958 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 22:28:33.24 ID:f4XIqxFMM
>>957
まだ分からんぞ
俺はマーレとエルディアの争いも狭い庭の中の出来事ってオチだと思ってる

959 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 22:28:50.82 ID:WfUMvyPWp
>>953
スマン 立てられんかった....

960 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/12(水) 22:29:17.45 ID:xCEqln/f0
80年まえが何年もたって又出てくる
ループかw

961 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 22:30:33.88 ID:WfUMvyPWp
>>958
まぁ実際、他にも色んな国があるみたいだからな

962 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-x5ru):2016/10/12(水) 22:32:16.49 ID:Bpp5q1dad
>>939
餌アピール説支持

963 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 22:42:02.38 ID:SVlhI/lw0
現時点ではノーヒントだが、壁外にいる無知性って壁内から配置した訳じゃなくマーレからエルディア人を無知性化して囲ってるんだよな

ってことは壁作った当初って無知性に囲まれた世界じゃなかったってことだよな

壁作って引きこもるのは分かるけど、犠牲を出しつつ無知性を配置する必要が無い

964 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-7L3D):2016/10/12(水) 22:42:15.16 ID:TLOKcWMya
ピクサスやザックレー等首脳陣は今後どうするのかな
あのクーデターを見る限り、条件次第でマーレに降伏しかねないな

965 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 22:49:09.52 ID:xrW8F03+a
巨人の特出能力は
一家に1台一人1台に
思えるけど違うようだ

966 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 22:49:47.88 ID:xrW8F03+a
間違った
特殊能力

967 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/12(水) 22:51:27.18 ID:64SEhTs+M
壁内根絶やしはなんでなんだろうか
収容区送りじゃだめな理由があるんだろうか

968 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/12(水) 22:54:12.61 ID:6A7sSFW80
5〜7歳の時点で大人が怖くないような能力得るとか最高に教育に悪いよなそりゃ
ジークがいい年こいて幼い喋り方なのもそういうことか
ジークがマーレ側についたのは理屈じゃなく必然

969 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 22:58:22.70 ID:WfUMvyPWp
>>967
まぁ何らかの理由があるんだろうね
エレンを引き渡すつまり座標が手に入ればその必要がないってのがポイントだな

970 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 23:02:55.36 ID:WfUMvyPWp
>>968
スパイにしようとしてたんだからそりゃそうゆう能力は植え付けられたんだろうなグリシャがそうゆう人間にしたんだからな

971 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/12(水) 23:06:07.47 ID:7pCSn8yH0
壁内でいざこざやってる間にも壁外の巨大大陸じゃ飛行船飛ばして技術を発展させまくって他の国との資源争奪目前までになってると考えるとなんとも言えない気分になるな
壁内での出来事がちっぽけに見えてくる

972 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 23:15:51.12 ID:WfUMvyPWp
>>971
壁内はむしろ中央の意向で中央憲兵が技術の発展を阻止してたからな

973 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/12(水) 23:20:11.24 ID:PIYS3pFR0
壁外に希望が持てないわけで
これからどーすんの?
海が見たいとか糞みたいにどうでもいいだろこれ

974 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 23:21:29.66 ID:WfUMvyPWp
人類は巨人に滅ぼされたどころか巨人がいるのは壁がある島の周りだけで他の地域では普通に色んな国々が発展し技術も進んでいるって確かに急に壁の中と言うか今月号までの話と戦いがしょぼく見えて来たな
人類が今日初めて巨人に勝ったよとは何だったのか

975 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cbd-lsIp):2016/10/12(水) 23:22:33.82 ID:ZTE0R5Z30
確かに海が見たいの意味が完全に薄れたなw

976 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abb4-pu+C):2016/10/12(水) 23:22:50.38 ID:KTy/76Mg0
ロッドレイスが床にこぼれた薬ペロリしただけで巨人になってたんだしアルミンもエルヴィンも両方巨人化させて仲良くベルトルト半分こ出来れば両方助かったな
でも無知性は生きてる人間じゃないと食わないか
あとロッドが薬少量で巨人化出来たのは血筋のおかげとか?

977 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/12(水) 23:26:42.81 ID:U9rXfXFVK
アルミンとエレンで巨人になって海見に行けばいいな

978 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab98-xaNP):2016/10/12(水) 23:29:05.48 ID:SVlhI/lw0
この後はどうすんだろ 元王政の奴らから何か情報得られてて壁外との接点が判明するかもな

979 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/12(水) 23:31:16.61 ID:IM4uSacS0
とりあえず超巨大アルミンが見たい

980 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:31:40.78 ID:eSV0VEJna
誰も次スレ立ててないなら立ててくる

981 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/12(水) 23:31:52.15 ID:WfUMvyPWp
>>976
そもそも巨人の力は一つしかないんだからどっちかが無知性のままで終わるだけだよ

982 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3b2-Nuoi):2016/10/12(水) 23:36:04.02 ID:sf5/7EMu0
知性巨人て思ってたよりレアな存在だったな

983 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:36:23.63 ID:eSV0VEJna
どうぞ
【諫山創】進撃の巨人Part420【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1476282795/

>>981
言いたくないけど
立てれないのは仕方ないことだけど、次スレ立つまでレス控えて減速するとか安価するとかしなよ

984 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcb2-lsIp):2016/10/12(水) 23:38:32.71 ID:Pfyv8r3O0
>>976
餌無くても生きるし、穴塞いだシガンシナ区に閉じ込めとけばいいな
あとは知性巨人を一人捕獲して喰わせれば人間に戻せる

985 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0183-xaNP):2016/10/12(水) 23:38:42.95 ID:MiQ6iq4N0
とりあえず海は記念に見るんじゃね?
あわよくば海辺で集合写真

986 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/12(水) 23:39:08.07 ID:L00MlyAS0
ID:WfUMvyPWp (ササクッテロ Sp4d-OJS+)

自由すぎるだろこいつw

987 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:43:31.07 ID:IlVvmTBLa
>>983
名誉マーレ人乙

988 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/12(水) 23:45:02.44 ID:xCEqln/f0
海にたどり着いたら敵海軍に囲まれてるエンド

989 :作者の都合により名無しです (ワイマゲー MMd9-xaNP):2016/10/12(水) 23:45:03.11 ID:V5ZSu9W2M
今まで引きこもってた壁内人類が外の知識も皆無なのに地勢的な戦略をたてて外交出来るとは思えないしね

990 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/12(水) 23:46:37.17 ID:IlVvmTBLa
海見ても自由の証にはならないのが判明したから
見に行きたいなら勝手に行けばって感じだなもう

991 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/12(水) 23:46:39.62 ID:eSV0VEJna
>>987
乙不要
それと
名誉マーレは嫌なので東洋人やアッカーマン族辺りにしておいていただきたいなと切実に

992 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 48a2-lsIp):2016/10/12(水) 23:50:40.60 ID:e6JQFFFN0
>>963
両方ありえる

壁内勢力が対マーレ防御のために無知性巨人配置。
だから、フリッツ・レイス王は駆逐できるのに駆逐しない。

993 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ea-lsIp):2016/10/12(水) 23:56:07.59 ID:J2V8rX5X0
しかしまだ海どころか壁の外も自由に歩けないエレン達

994 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f88-jVza):2016/10/13(木) 00:13:19.77 ID:b1P49Z600
>>990
何気にそれが分かったのが大きい
海を見る=自由の証だと思ってたのにな

995 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/13(木) 00:15:33.41 ID:HJgKzUDj0
>>989
そこはチートアルミンが巧いことやってしまうんだろ

996 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/13(木) 00:26:44.34 ID:HJgKzUDj0
>>964
あの爺さんらは方向性違ったらヤリ合うき満々だから降伏以前に内乱になりそうだ

>>967
グリシャらが一度反旗を翻したから収容所で生かしておくとまたいつ同じような行動するエルディア人が現れるか分からないし根絶にシフトしたんじゃないか

997 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa97-VO+I):2016/10/13(木) 00:37:58.88 ID:d9OZzhWMa
いずれにしても、敵の正体がわかっただけマシかな
ジークは座標を、マーレは島の資源を狙って、今後も侵攻してくる
巨人達の脅威を排除しつつ、敵に備えざるを得なくなった

998 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bba6-Oa01):2016/10/13(木) 00:48:52.32 ID:ed11GpZB0
フリッツ巨人(巨人操作)レイス巨人(記憶改竄)は別、血筋じゃないと真の能力は発揮出来ない
でも対象者に触れることで能力を使う事が出来ると仮定すると
この戦いを終わらせるには今後ジークをどう説得するかにかかってる気がする
ジークエレンヒストリアでバルスしたら世界平和になるんじゃね

999 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a3bd-8qPS):2016/10/13(木) 00:49:35.05 ID:XtWl1U3k0
そんなに資源豊富なのかね そもそも壁の中は地下も壁の岩盤で覆われてるから
採掘とか無理だろうし

1000 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-UG0L):2016/10/13(木) 00:51:16.24 ID:HJgKzUDj0
>>999
だから座標で壁退かすんじゃないか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1日 12時間 35分 42秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)