5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part418【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 11:13:20.24 ID:6yVPfgKJ0
※次スレ作成時は本文1行目先頭に !extend:checked:vvvvv:1000:512 と記入すること
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること

諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人 222体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1468336970/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part417【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1475941899/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MMd0-XUlN):2016/10/10(月) 11:21:04.56 ID:OahuKoS1M
>>1
ユミルとヒストリア、絵本の絵と被る
手紙はどんなもんだろなー

3 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDdf-lsIp):2016/10/10(月) 11:26:24.89 ID:+OCx4cnED
保守

4 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cd8-yd9a):2016/10/10(月) 11:38:33.24 ID:i1Ez71sM0
乙乙

5 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 11:39:31.88 ID:F69WSxM80
>>1乙です

>>2
手紙の内容すげー気になる、ユミルの正体がわかるんだろうか
今回の話がグリシャ史観(マーレの教育&フクロウ情報)だとしたら
ユミル史観はどんな物なのか知りたい

6 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-xaNP):2016/10/10(月) 11:39:37.34 ID:nnlMWH8xa
>>1

7 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 11:41:13.91 ID:eWgywH15p
結局エレン達の暮らしてた国が作中でちっぽけな島だったわけだがマーレ国とか出てきたけど
他国がどうとか言ってたし今後出てくるかはわからんがマーレ国自体もちっぽけな訳だよな
悪魔との契約がどうとか言うやつの悪魔ってのがさらに別大陸の王家的な感じのやつかな
結局はマーレ国も駒でしかないんかな

8 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 01ed-lsIp):2016/10/10(月) 11:41:57.27 ID:fR76C3az0
ユミル「我に従え」
みたいな展開はあるのかしら

9 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-xaNP):2016/10/10(月) 11:42:09.06 ID:nnlMWH8xa
こうなるとあのアニメ1話版エレンの夢の中世っぽい暖炉と軍服は
別に無意味な描写じゃなかったって事か

10 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5c6d-qQ5f):2016/10/10(月) 11:42:46.76 ID:gqYUxmYC0
こういう展開にして、作者がこの作品で訴えたい事って何なんだろうな?
「現実世界でのナチスは悪でユダヤは正義なんですよ」ってか?

11 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7619-pu+C):2016/10/10(月) 11:42:59.53 ID:OhkiIaA50
いずれ核戦争で全てが終わるのか

12 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 11:43:16.82 ID:Z11zUuG5d
大地の悪魔は巨人化するウイルスとかそういうオチだったりして

13 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 11:43:31.22 ID:gnl91Uvq0
荒木にはネタバレしてるからな諌山

14 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cd8-yd9a):2016/10/10(月) 11:46:10.14 ID:i1Ez71sM0
>>7
マーレは大国だと思うぞ
現実世界でいえば中露米クラス
エレン世界は日本クラス

15 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 11:47:50.53 ID:eWgywH15p
グリシャが医者だから巨人注射薬に関わってるのかってのはミスリードだったんか

16 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 11:48:37.16 ID:eWgywH15p
>>14
一応世界のほとんどをマーレ国が支配した感じなんかね

17 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-xaNP):2016/10/10(月) 11:49:05.36 ID:nnlMWH8xa
前スレ1000へ
髭があるからジークはジジィのイメージだったけど
確かによく見ると全然シワとか無いな
30代くらいか

18 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 11:50:25.19 ID:Z11zUuG5d
>>16
来る資源争奪を早めに制する〜って部分が事実ならマーレ一強って事はないだろう、資源争奪をする相手が居るってことだし

19 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-xaNP):2016/10/10(月) 11:52:00.22 ID:nnlMWH8xa
>>18
列強の一員で今は最強クラスってとこだろうな

20 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cd8-yd9a):2016/10/10(月) 11:52:07.04 ID:i1Ez71sM0
>>16
いやマーレは危機感を持ってるイメージだから
世界一の大国ではあるが世界全てを支配している訳ではない
今後の技術革新次第では今の地位を奪われかねないので
その前に島の資源を奪って優位を維持したいのだろう

21 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 11:53:18.23 ID:6yVPfgKJ0
7歳のジークが復権派をマーレ政府に売り渡したのと同じ年に
グリシャがシガンシナ外門付近で目覚めてキースに拾われたのだとしたらジーク現在27歳

22 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKc2-m9b7):2016/10/10(月) 11:56:02.10 ID:SxcFBlNcK
ライナー達が必死こいて壁内の人類を滅ぼそうとしてたのは単なる戦争が理由だったのかよw
もっと深い意味があるのかと思ってたよw

23 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-xaNP):2016/10/10(月) 11:57:43.01 ID:nnlMWH8xa
戦闘機でうなじに空爆すれば巨人は無力かぁ…

24 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d9ad-CCVe):2016/10/10(月) 11:58:56.20 ID:/JO2eojq0
知性巨人は最大でも9人ってことか?

25 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cd8-yd9a):2016/10/10(月) 12:00:57.72 ID:i1Ez71sM0
WW1〜WW2時代の航空機にそんな正確な爆撃できるかね
戦闘機の機銃でうなじを狙う方が現実的だと思う
まあそれだけ高度落とすと知性巨人には投石でやられる危険性大だが

26 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-AcSU):2016/10/10(月) 12:02:14.29 ID:OIBNmVqN0
レイス=フリッツだとは思うんだけど
クリスタが本名を名乗るとき「私の名前ヒストリア・フリッツっていうの」
って言ってたらユミルのときめきの導火線に火がついてたな

ユミルはヒストリア「レイス」だってことは知らないんだっけ?

27 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc48-lsIp):2016/10/10(月) 12:02:23.60 ID:1d16nDc50
航空機に対する戦力として扱うならうなじに装甲でもつけたらいいんじゃないの
遅れてるとは言えそれぐらいの技術は持ってこれるだろw
それで走らせたら結構厄介

28 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 12:03:51.50 ID:/G/jiFYKM
保守

29 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d8f-Msk9):2016/10/10(月) 12:05:02.54 ID:FtXs/d6l0
>>17
あんな腹筋割れた爺さん怖い

30 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 12:07:14.00 ID:/G/jiFYKM
>>25
大口径機関砲による車両や艦艇に精密攻撃をやってるので
WW2の航空機なら巨人は敵ではないな

31 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 12:07:21.55 ID:6yVPfgKJ0
特撮ヒーロー物だと近代空軍って大抵やられ役の噛ませだろ
飛行機の搭載量と破壊力なんてたかが知れてるもん

32 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-xaNP):2016/10/10(月) 12:07:55.29 ID:nnlMWH8xa
戦闘機で巨人の手の届かない高度からずーっと撃ってりゃ勝てるでしょ

33 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 309d-lsIp):2016/10/10(月) 12:08:42.80 ID:OQhoBpwh0
未だにユミルの名字を隠してるのがズルいな

34 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 12:09:31.39 ID:/G/jiFYKM
>>31
巨人はゴジラほどの力はないからな
斬撃で仕留められるから
近代的な火力にはとうてい対抗できないな

35 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDdf-lsIp):2016/10/10(月) 12:10:35.25 ID:+OCx4cnED
>>33
リヴァイの母が息子を守るために「ただのリヴァイ」って名づけたみたいに
なんか意味あるのかな

36 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b27-lsIp):2016/10/10(月) 12:11:44.00 ID:i0JGD4XQ0
うなじを手で隠されながら走られたら終わりじゃね
時速100kmくらいはでそうだし 弾をうちつくしたり 補給基地叩かれたらどうすんの

37 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cd8-yd9a):2016/10/10(月) 12:13:29.76 ID:i1Ez71sM0
物量には勝てないので50m級巨人数十万体に町に迫られたら防ぎきれないな
そうなったからもう核しかないだろうな

しかしそこまでいっちゃうともう着地点が見えない

38 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 12:13:47.64 ID:/G/jiFYKM
>>36
雷槍程度にダメージを負わされるんだぞ
基地襲撃なんて防御火器の集中砲火を浴びて終わりだ
20mm機関砲にすら耐えられんよ

39 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d973-f0hY):2016/10/10(月) 12:14:20.67 ID:cFtPwVmp0
楽園送りの人たちは巨人化薬と注射器だけ渡されて島に放置されるのでは
巨人にならないと巨人に喰われるから皆普通だと打つ
グリシャは打たずに逃げ延びて壁の中に入り、レイス家を喰う時に注射薬を使って知性巨人になったのでは

40 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 12:15:32.38 ID:gnl91Uvq0
正直刃物通るレベルだから12.7mmでも余裕で通りそう

41 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-pu+C):2016/10/10(月) 12:16:39.57 ID:SvSWaXNia
ジークそんなに年寄りじゃないだろ
ヒゲのせいで老けて見えるけどせいぜい20後半〜30前半じゃないの

42 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MMd0-XUlN):2016/10/10(月) 12:17:25.96 ID:UBYZKvyIM
>>26
確かにあの時はヒストリアとしか名乗ってなかったな
ただお偉いさん方の話を盗み聞いてた事からユミルは一応分かってるのかなと思ってた
でも直接レイスって単語は出てきてないからどっちにもとれるし諫山の気分次第で変えられそうw

43 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cd8-yd9a):2016/10/10(月) 12:19:04.62 ID:i1Ez71sM0
そこまで発展してるともうマーレの連中には知性巨人は重要な戦力ではないな
ただ壁内の大量巨人とそれを操る力のみが脅威になってるだけ

44 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/10(月) 12:21:40.75 ID:BWKLNBtz0
戦闘機が自由に飛べる世界なら
島の上にも来てて目撃されてると思うけど

45 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 12:22:14.57 ID:6yVPfgKJ0
近代空軍さえあれば巨人なんて無双出来るとか言ってる奴って
雷槍で巨人なんて楽勝とか言ってたマルロ達と変わらんじゃん
立体機動する兵が皆リヴァイ並の働きすると思うのと変わらん
対地対空の誘導ミサイルでも搭載するレベルじゃない限りごく一部の撃墜王しか出来ない仕事

46 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4d4f-xaNP):2016/10/10(月) 12:22:30.93 ID:JYYdL6Hp0
>>39
フリーダと戦う時は注射じゃなくメスで手に傷を付けて巨人化してる
つまりその時にはすでに知性巨人になってる

47 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 12:23:45.44 ID:gnl91Uvq0
複葉機が飛んでるシーン出てきてたし
グリシャが数十年さまよってたなら第二次大戦レベルの兵器は作られてても
おかしくないけど、それだとなんで戦闘機で攻めてこないのかという疑問は残るな

48 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 12:26:28.44 ID:/G/jiFYKM
>>45
少なくとも数が限られる知性巨人の脅威度は薄い
正面から近代軍隊を蹴散らすことは不可能だよ
奇襲攻撃ならともかくね

49 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cd8-yd9a):2016/10/10(月) 12:27:01.68 ID:i1Ez71sM0
>>47
だから50m巨人多数で攻めるという脅し文句が効いてるんだろう
他国の脅威に備えてかつ、島の戦力に勝てるだけの戦力はまだ保持していないということ

50 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 12:27:32.77 ID:/G/jiFYKM
>>47
さすがに数十万体
フリッツいわく数千万体の超大型巨人には対抗できんだろね

51 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 12:30:33.35 ID:F69WSxM80
>>47
グリシャ無知性期間が数十年じゃなくて数年としても、WW1くらいの軍事力はありそうだしね
総攻撃の前に座標奪取を優先させたにしても、威力偵察が済んでユミル連れて戻ったなら
顔バレしてるライベルじゃなくて、別の戦士に巨人能力を移して再度隠密行動取った方が良いような

52 :作者の都合により名無しです (スップ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 12:31:39.51 ID:nRH/QSP3d
アニメ1話のエレン夢で空から巨人が降ってきたカットがあるから
飛行船から罪人に注射打っては突き落としたのかな

53 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fec-lsIp):2016/10/10(月) 12:35:52.77 ID:UI5uYeVN0
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1029998.jpg
親父と同程度でジーク40歳くらいに見える。

54 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc48-lsIp):2016/10/10(月) 12:37:44.59 ID:1d16nDc50
つーか座標発動したら尖兵にされるんだから楽園送りとかせずに普通に処刑すればいいのにな

55 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 12:39:58.58 ID:6yVPfgKJ0
WW1もWW2もドイツは技術力盲信して負けてんじゃん
アメリカもソ連もドイツには兵器技術では劣ってたけど物量と勇猛で押し切ったし
アメリカの欧州爆撃だってドイツの高い防空力で被害甚大だったのに押し切ったんだぜ

56 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 12:43:25.96 ID:42ZaBu9v0
>>53 そうなるとだいたい30年くらいかさまよってたの
>>55 技術差言ってもそこまで大差あったわけではないしな
V2とかは変態だと思うけど核兵器はもってなかったし

57 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc48-lsIp):2016/10/10(月) 12:47:27.11 ID:1d16nDc50
そういやグリシャ、フリーダに談判する時エルディアとかマーレとかって語句出さなかったのか
ロッドは壁外がどうなってるか自分も知らんという口ぶりだったけど

58 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 12:48:39.45 ID:42ZaBu9v0
少人数の戦士にだけマーレの所有する巨人配ったとすると
鎧 超大型 獣 四足 女型で5人 ユミルの奇行種入れて6か
残り一つあるんだよな

59 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 12:48:45.21 ID:F69WSxM80
>>55
近代兵器vs巨人の場合にどうなるかという話だから、
近代兵器どうしの例は多少の技術差があってもあまり当てはまらないんじゃないかな

60 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc48-lsIp):2016/10/10(月) 12:50:38.43 ID:1d16nDc50
超大型奪われたのはマーレ側にとって痛いだろうな
現代でも苦戦する自爆テロやり放題の超厄介巨人
アルミンが超大型になれればの話だが

61 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4d4f-xaNP):2016/10/10(月) 12:54:49.41 ID:JYYdL6Hp0
エルディア、マーレなど壁外を知ってる人はどのくらいだ?
ライベルアニジークは当然として、フリーダも知識としては知ってる、ユミルも知ってるだろう

ロッドは知らない?ウンコ食ってる貴族達は知ってるのか?

62 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc48-lsIp):2016/10/10(月) 12:56:25.68 ID:1d16nDc50
>>61
ロッドはヒストリアに話した感じでは知らない風だったなぁ
親父になんで巨人駆逐しないのとかトンチンカンな直談判してたようだし

63 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 12:57:35.58 ID:CQUiI5FQK
「…(結婚しよ)」

ライナーはエルディア確定だな

64 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 12:58:09.43 ID:6yVPfgKJ0
>>59
いや巨人も兵器なわけだが
ジークの操った巨人はリヴァイが規格外の化け物すぎて葬り去られたが

65 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 12:59:44.13 ID:tHpBUCV70
グリシャ回想の80年前の巨人大戦=107年前の壁内人類引きこもりで
18歳でエルディア復権派、ダイナと出会って翌年結婚ジーク誕生
7歳ジークに密告されて楽園送り
グリシャとキースの出会いが20年前で
資料集で845年時グリシャ約45歳と判明してるから
グリシャが無知性でさ迷ってた期間は多くて数年、少なくて0になる

この“80年前”が子供グリシャと復権派になってからの両方で言われてるから正確な年数は不明

66 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 12:59:47.48 ID:42ZaBu9v0
アッカーマン一族が何者かもやって欲しいよな
リヴァイはちょっと強くしすぎだろ

67 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 13:01:21.52 ID:6yVPfgKJ0
>>63
女神クリスタを「キャラ作りすぎて気持ち悪い」と断じたエレンにとってそれにドはまりするライナーとか
本当に気持ち悪いんだろうな

68 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 309d-lsIp):2016/10/10(月) 13:02:51.04 ID:OQhoBpwh0
>>35
リヴァイみたいに名前だけの可能性もあるのか

69 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-uLRN):2016/10/10(月) 13:03:32.77 ID:mhml1F0Y0
既出かもだけど(過去ログ全部読み切れない)
ユミルは始祖の巨人から分かれた分家巨人の一つの王家の血筋なんじゃないの
(グリシャ元嫁以外の分家で残留した分家)

自分を犠牲にすることで人々を救おうとしたとか
クリスタに似ている境遇という意味のことを言ってたし
(ここはクリスタがだれか知ってる人に似ているともとれる言い方だったが)

マーレに騙されて分家国民を自由民として解放するのと引き換えに差し出されて
無知性巨人化されたのかも

その分家の巨人(知性派巨人)自体はユミル以外の親族でフクロウかもしれない

70 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab9d-IG4E):2016/10/10(月) 13:05:28.83 ID:vuDI0HMR0
ヒストリアさんキャラづくりしていた時より
女王様やってる今のほうが気持ち悪く見えるんだけど

71 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 13:06:41.80 ID:F69WSxM80
>>64
うん、巨人も兵器だけど
WW1や2の兵器なら〜で語られる近代兵器とは全く異質なので、挙げてもらった例とは同列に語れないんじゃって事
本当に数千万体の超大型巨人が一斉に来たらWW1クラスでは対抗できんだろなとは思う

72 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab6d-xaNP):2016/10/10(月) 13:07:05.89 ID:B7iCIHPK0
話が急に進みすぎて困惑
フリッツを刺激して巨人の進撃を招きたくないのになんでライベルアニマルセルに攻めさせたのか
巨人進撃させるつもり無い、あるいはできないと判断しての侵攻であるなら巨人と同時に軍も派遣するはずでなんとも中途半端
これマーレも復権派も第三国に踊らされてるんだろ
フクロウもその使いで、マーレもエルディアも共倒れさせて世界の覇権もパラディの資源も掠め取ろる為に暗躍してる

73 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d16d-Nuoi):2016/10/10(月) 13:09:08.07 ID:wf02D1wB0
アッカーマン家はケニーの祖父の親は過去の歴史知ってるんだっけか
なんでロッドは知らないんだよそれでも王家か

74 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-uLRN):2016/10/10(月) 13:09:12.95 ID:mhml1F0Y0
東洋人の能力(ミカサ)は他人を過去に送る能力だったりして
いってらっしゃいとか言ってたし
前すれの誰かがユミル・フリッツ=ヒストリアで
始祖の巨人を与えた巨人(絵本の巨人)はエレンというのは
ありそうな話

この世界がどうしょうもなくなってエレンとヒストリアをミカサの
力で過去に飛ばし今度こそ平和な世界を築くために過去でヒスが
エレンを食べて始祖の巨人に
別にエレンとヒスの関係が男女でなくても十分ありえそう
だけどループエンドは面白くないな

75 :作者の都合により名無しです (スップ Sdf8-xaNP):2016/10/10(月) 13:09:15.16 ID:xh6qQgydd
>>35
ああ、あれそういうことだったのか

76 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 13:10:53.17 ID:ZR9bns28M
ウーリが言う世界の終わりは
マーレみたいな敵国に壁内が滅ぼされるとかじゃなくて
もっと悪魔とか宇宙人とかの超絶存在によって
人類そのものが滅ぼされるって事だと思うね

ライナー達も壁内に先がないとか言ってたが
レイスとそれ以外の連中では同じ事を言ってるようで
実は違う事を言ってるって事

77 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 13:13:01.14 ID:42ZaBu9v0
王様刺激しないように壁内侵入とか言いながら思いっきり門蹴破って
正面から進入してる件について

78 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab9d-IG4E):2016/10/10(月) 13:16:31.45 ID:vuDI0HMR0
>>74
ループものって連載開始時はまだ新鮮だったけど(エロゲを除く)
今はね

79 :作者の都合により名無しです (JP 0H4d-IFuf):2016/10/10(月) 13:16:46.39 ID:TL9uVypsH
>>60
エルヴィンなら間違いなくなれるよなぁ
強いだろうし
アルミン巨人が強くなかったらとんだゴミだわ
やっぱりエルヴィンを生かすべきだったとなる

80 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/10(月) 13:17:23.19 ID:zo6m5efuH
突拍子もない妄想多すぎて辟易する

81 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d8f-Msk9):2016/10/10(月) 13:19:00.46 ID:FtXs/d6l0
>>76
それそれ
大地の悪魔と契約したんだろうね
何かを犠牲にしなきゃならないから壁の中は悪魔に召し取られる運命
それはもうすぐなんだろうけど、マーレ側は知らされないでいる

82 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a688-xiH6):2016/10/10(月) 13:20:41.75 ID:zsI6FAaq0
フリッツ家が真の王家ならレイス家のフリーダやウーリが始祖巨人の力を使えたのは矛盾してない?
ユミルフリッツから巨人の力を受け継いだ9つの家系だけは始祖巨人の力が使えるってことなのかな
マジわからん

83 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 13:23:04.04 ID:42ZaBu9v0
大地の悪魔が何を指すかにもよるし
フリッツ家からレイス家に名前変えたのも雲隠れするためじゃないの

84 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b4c-X8ez):2016/10/10(月) 13:23:39.80 ID:Elp0l9wY0
「東洋人」ていう概念はどういうものなの?
地下に行くまでは、みんな海の存在を知らないんじゃないんだっけ?

85 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-7L3D):2016/10/10(月) 13:24:36.02 ID:AnJGImJ6a
>>73
あの儀式で過去の歴史を含めて、思想を受け継ぐわけだしな
弟や娘は知っているけど、ロッドには伝えないから知らない
ロッド本人が、後継者=神と盲信しているから尋ねてもいないっぽい

86 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 13:25:30.17 ID:Z11zUuG5d
流石にここまで世界観明かしてラストはループオチは本当に萎えるから辞めてくれ
リングの世界がコンピュータシミュレーションで貞子はバグだったってオチ並に萎える

87 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 13:25:34.48 ID:F69WSxM80
>>60
今後アルミンが巨人になるって事は、
自分の意志で超大型になって、その瞬間に周囲を破壊しまくるという事だもんな
なんかまた葛藤がありそうだ

88 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc48-lsIp):2016/10/10(月) 13:26:38.03 ID:1d16nDc50
>>82
いやフリッツ=レイスで矛盾しないじゃん
外からの始祖の力奪還に備えて偽のフリッツを王に据えて自分らは一貴族として別名を名乗った、で
そういやジークらの座標奪還って言いまわしなんだったんだろうな
今の所マーレ側の歴史でも、始祖の力がマーレの物だった時期は全くないように思えるけど

89 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/10(月) 13:26:38.54 ID:d+O5QZOOK
>>78
とっくに古典だった思うけど少年漫画だとあんまりなかったかな?
いや80年代くらいに断絶があったのかもしれん
ジャンプ系のバトル漫画が全てを上書きしたから

90 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d8f-Msk9):2016/10/10(月) 13:27:08.16 ID:FtXs/d6l0
ID:Z11zUuG5d
君の考えるオチは、どれもつまらんねw

91 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 13:27:42.93 ID:42ZaBu9v0
>>78
連載当時でも全然新鮮じゃなくね?

92 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 13:32:41.81 ID:k4zXBXj6M
>>72
マリア陥落はやり過ぎだよな
今とのところグリシャの回想録と辻褄は合ってない

93 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 13:32:54.05 ID:G8Mf6fNTp
>>13
えっ?飛呂彦?

94 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 13:33:41.46 ID:0IyRhThwp
始祖巨人の力を使った描写はないよね

95 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 13:34:17.67 ID:tHpBUCV70
フリッツ≠レイスだと思うけどなあ
「レイス王に世界の記憶を奪われたのは悲劇だ」ってジークの台詞もあるし

96 :作者の都合により名無しです (JP 0H01-lsIp):2016/10/10(月) 13:37:36.19 ID:VGRUYJF8H
>>92
マリア陥落という大惨事後も壁巨人を進撃させてこないんだから
マーレは総攻撃しかけてもいいのにな

97 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 13:39:05.31 ID:8TXg1mta0
昨日も言ったんだがやっぱりレイスは元々始祖巨人以外の残り8つを継承する8家族の一つだったんじゃないかと思う
100年前のレイス当主が受け継いだ巨人の力で当時のフリッツ王を喰い、力を奪って事を成したんだろう
力を運用出来た理由は単純に8つの家族にも始祖ユミルの血が流れてるから、且つ
レイスは自身が受け継いできた巨人の力でフリッツ一族の記憶より自分レイスの記憶を優先させることに成功したと

何が言いたいかと言うと、つまり今のエレンは既に3つの巨人を所持しているんじゃないかって事

98 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fc48-lsIp):2016/10/10(月) 13:43:18.82 ID:1d16nDc50
>>95
あそこら辺のセリフ謎だよなぁ
レイスを知ってるならライベルなんて座標相当探しやすかっただろうに
「ヤツらのことだ」とか真の歴史を見てきたかのように言ってるが、立体起動も知らないんだから絶対人に教えられた歴史だし、何かあっちもこっちも捏造の歴史で右往左往してるっぽい

99 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 13:45:15.59 ID:tHpBUCV70
>>72
今後干渉するなら巨人進撃させるってフリッツが言ってたってのはフクロウからの情報だからな
あまり信じない方がいいかも
グリシャの壁外情報も20年以上前で止まってるし

100 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 13:47:02.14 ID:42ZaBu9v0
そもそも数千万も巨人いないだろ

101 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MMd0-XUlN):2016/10/10(月) 13:49:10.16 ID:UBYZKvyIM
>>98
双方都合のいい歴史を植え付けてそうだよね
レイスの事知ってたとなると実は随分前にもスパイが来てたとか?
あの辺は今ある情報で辻褄合わせようとするのは厳しいかもな
来月楽しみ

102 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 13:49:29.44 ID:jN0MkVcH0
これで外と壁内のいざこざはある程度分かっても現在の大陸の様子はベルトルトの記憶かアニ叩き起こして聞かせてもらうしかないのか

103 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 13:50:18.65 ID:/wsV9q5IM
>>96
だよな
まあそこらの矛盾の辻褄も
これから明らかになるんだろけど

104 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 13:53:11.54 ID:42ZaBu9v0
アニが結晶化してからすでに4年以上経っているという事実

105 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 13:55:17.86 ID:AtZGnCLGa
>>104
は?
3〜4ヶ月程度だろ

106 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 13:56:03.95 ID:42ZaBu9v0
連載時の話やで

107 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MMd0-XUlN):2016/10/10(月) 13:56:09.58 ID:UBYZKvyIM
リアルタイムじゃないのかw

108 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c63f-lsIp):2016/10/10(月) 13:57:59.16 ID:mOqwPNdA0
フクロウとかマーレの文字を見るたびにリボーンを思い出してしまう

109 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 14:00:16.57 ID:AtZGnCLGa
そういえば俺アニメ新規のクソニワカだけどあれからもう3年経ってるんだなあ

110 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bb0-yd9a):2016/10/10(月) 14:05:44.47 ID:to6os9w00
>>98
レイス関係はユミルからの情報じゃない?
ヒストリアの身の上とか、ウォール教から相当突っ込んだ内容盗み聞きしてるから、ゼロではなさそう

111 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fca5-PVra):2016/10/10(月) 14:07:55.97 ID:k5xSnwvp0
ヒストリアについての知識はユミルの方がライベルアニより少し知ってる程度だと思う
王族だと知っていたとしたら不自然な行動が多すぎるし

112 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/10(月) 14:08:01.45 ID:2Ua8VWSp0
>>88
グリシャ達の結論では王の役目を放棄して島に逃げ込んだ145代目には受け継ぐ資格がなかったって事でしょ
それを奪い返して受け継ぐべき信念を持った人物の元へ取り戻す
ジークはその辺の思想を上手く組み込んだ上でマーレに洗脳教育されてるのかもな
差別していた賤民の子供に座標を奪還させる任務自体がマーレにとって危険行為だろうし
へたすりゃ最強最悪の反逆者を生み出しかねない

113 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-Gizv):2016/10/10(月) 14:08:15.47 ID:xqHnxLhqM
>>100
仮に壁内人も全て巨人化させたとしても
数千万の人口はないなぁ
その気になればこの世界全てのユミル民を巨人化させられるのかな

114 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fca5-PVra):2016/10/10(月) 14:10:29.68 ID:k5xSnwvp0
たぶんこれだけ立場に合わせて作られた偽史が入り乱れてる世界だから
正史を知るには直接記憶にアクセスするしかないってことで生まれた設定がレイスの初代メモリーアクセス権なんだろう

115 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/10(月) 14:12:22.35 ID:AobQbUPad
カルライーターに一回パチンすると2回座標つかえんの?

116 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-54av):2016/10/10(月) 14:15:09.05 ID:dwue9Pv8a
ゲットー外市街地走ってたフレームなし自動車はガソリン式でいいのか?
タイヤは何なんだろうな
コーヒーあるなら南国っぽいとこから天然ゴム仕入れられるか?

すると壁内人の靴底の材質何だ
立体機動するのにグリップ弱い靴とか普通に死ねるぞ

117 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-THPA):2016/10/10(月) 14:19:13.58 ID:WFfH2vGu0
>>96
マーレにしてみりゃ
何で壁内側が壁巨人をけしかけてくる等の
対抗手段を打ってこないのか良く分からないので
動きようがないというだけのこと

壁内側が動いてこない=始祖の巨人の脅威は失われている
と決めつけるのは早計だからね

118 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b27-lsIp):2016/10/10(月) 14:24:33.24 ID:i0JGD4XQ0
壁ドン時にフリーダ達は地下で何かしようとしてたけど
何しようとしてたんだ

119 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bd8-lsIp):2016/10/10(月) 14:25:20.19 ID:/dIXhnWx0
>>118
壁の中の巨人を全覚醒しようとしてたんじゃないの

120 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 14:26:59.95 ID:/bJcJFETa
薬を半端な量しか採取しなかったせいで
4足みたいな奇形になってるとしたら
他にも奇形の知性巨人いるんじゃないの

121 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 14:27:32.61 ID:F69WSxM80
にしても、猿ライベルアニの今の行動は威力偵察でもゲリラ戦でもないよな
今回の話で、マーレの思惑は措ともかく、壁外チームの目的つかスタンスがよくわからなくなった
正面切ってでもいいから座標を奪っちまえ、てことなのか

122 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 14:32:06.80 ID:8TXg1mta0
>>118
早馬や伝令なんかで情報は既に来ていただろうからなんかやろうとしてたんだろ
壁の巨人たちもそうだし、壁教もそうだが、複数人(ユミルの民限定?)で
手を繋ぐ事で力を増幅するとか、始祖の命令を行き渡らせるとか、そういった強い意味があるんだと思う

123 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 14:32:45.17 ID:c9YQy+xS0
9つの巨人
始祖の巨人   ・・・ フリーダレイス グリシャ エレン
超大型巨人   ・・・ ベルトルト アルミン
ヨロイの巨人  ・・・ ライナー
女型の巨人   ・・・ アニ
獣の巨人    ・・・ ジーク
4足巨人
中の人

あと2つか

124 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 300d-lsIp):2016/10/10(月) 14:33:12.44 ID:MMwAasLf0
ウォールマリア陥落の大混乱に乗じて内部潜入しようとか
内部潜入のためにそこまでする必要があったかは謎

125 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 14:34:17.09 ID:6yVPfgKJ0
ライベルアニなんてわざわざ3年間訓練兵団にいたからな
5年後迎えに来た上司は立体機動も壁内文化も知らなかったのに

126 :作者の都合により名無しです (JP 0H01-lsIp):2016/10/10(月) 14:35:38.33 ID:VGRUYJF8H
>>117
壁破壊してる時点で反撃覚悟の動きしてるでしょ
言わば一次強行策なわけで何故手を出したまま中途半端に放置してるのかってこと

127 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 14:37:40.89 ID:mNOVoy3H0
>>123
あとひとつだと思う
フリーダとグリシャは別個

734 マロン名無しさん sage 2016/10/10(月) 13:38:44.70 ID:???
九つの巨人
@フリーダ→×
Aグリシャ→(@A)→エレン
Bジーク
C四足歩行
Dアニ(硬化冬眠中)
Eライナー
Fベルトルト→アルミン
Gマルセル→ユミル
H?

128 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 14:39:26.00 ID:8TXg1mta0
>>126
マーレ側がパラディ島に全力を投じれなくなった何かが起きたんじゃない?

それこそ、第一次世界大戦みたいなことが

129 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM39-Gizv):2016/10/10(月) 14:40:31.73 ID:iHBXdd3EM
少なくともグリシャの言う母さんの仇ってのはマーレ人で確定か

130 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 14:41:25.00 ID:jN0MkVcH0
むしろ大戦起こったら各国が資源目当てに島の争奪戦になるんじゃねぇかな

131 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-xaNP):2016/10/10(月) 14:41:43.47 ID:MkkVwWtC0
グリシャは9つの巨人じゃないのでは?
あとユミルの巨人もいると思うが、これは四足に食われてる気もする

132 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM39-Gizv):2016/10/10(月) 14:42:26.04 ID:iHBXdd3EM
しかし
この大風呂敷畳めるのかね本当に

133 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/10(月) 14:44:33.82 ID:xh0BQZ6K0
超大型がやられたようだな…
ククク…奴は九巨人の中でも最弱…

知性が九人もいると分かった時、上みたいな感じで敵多過ぎと思ったが、
よく考えると殆どの奴らが出てきてるのなw
しかも捕縛中のアニ含めると四人が壁内の手中
これだけ見ると壁内が着実に戦果上げてるように見える

134 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 14:46:15.24 ID:jN0MkVcH0
女型さんはいまお寝んね中だし現状同サイズの戦いならアニの格闘術あるエレンが一番強そう

135 :作者の都合により名無しです (JP 0H4d-IFuf):2016/10/10(月) 14:47:13.21 ID:TL9uVypsH
アニが仲間になる展開ある?
人をびゅんびゅん振り回したりしたから人間として〜仲間にはなれないとかないよね?

ベジータだって罪の無い一般人や宇宙人殺しまくってたし

136 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 14:47:53.07 ID:b4nU1h430
>>133
知性巨人の数はなんだかんだ互角になったが、通常兵器の圧倒的な差という問題が発生した

137 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-xaNP):2016/10/10(月) 14:48:05.39 ID:MkkVwWtC0
しかしあれだな
ベル食われた時はざまぁ、て思ったけど今になって可愛そうになってきた

138 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 14:48:51.83 ID:6yVPfgKJ0
ベルトルトの誰か僕らを見つけてくれ…からの君達の人生はここで終わりだ!!の変化を見るに
戦士組は失敗続きで相当肩身狭いんだろな

139 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-xaNP):2016/10/10(月) 14:50:51.68 ID:MkkVwWtC0
>>138
失敗続きで戦果上げられないからもういいや壁ドーン!したって考えると辻褄あうかも

140 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 14:51:09.68 ID:QpuFGwOCa
>>131
グリシャはフリーダ食う前から知性だったから9分の1じゃないの?
四足がユミルを食って知性になったのかユミルがまだ食われてないかで残り人数が変わる
知性巨人がまだいるのは楽しみ

141 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 14:52:38.49 ID:jN0MkVcH0
>>137
無理やり同族大量虐殺させられて同族から嫌悪向けられるとか最悪すぎる
いやまだベルトルトがエルディア人と確定したわけではないけど

142 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 14:52:51.56 ID:b4nU1h430
しかし今更新しい知性巨人出てきてもポッと出感があるな
一体どんな巨人なんだろう

143 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-xaNP):2016/10/10(月) 14:53:27.18 ID:MkkVwWtC0
>>140
そうか、楽園行きになって誰か知性食ったから人間になれたのか
そーいやそうだな

144 :作者の都合により名無しです (JP 0H4d-IFuf):2016/10/10(月) 14:58:31.80 ID:TL9uVypsH
>>137
俺は全く可哀想だと思わないわwww
こいつらエレンのお母さん殺したことに変わりはないからな
洗脳されてようがやったのはこいつら
ライナーも早く苦しんで死んでほしいわ

145 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/10(月) 14:59:23.90 ID:BWKLNBtz0
マルコの殺され方思い出すとどうしてもな

146 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 14:59:27.43 ID:G8Mf6fNTp
そもそもレイス家じゃないと座標使えないってのが嘘なんじゃない?
ケニーに対してレイスおじさんが言ってたのはアッカーマンは無料だよって意味で

147 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 15:00:55.76 ID:jN0MkVcH0
マルコのシーンのライナーはちょっとな…
自分の不始末なんだから自分で蹴りつけなよって

148 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdf8-dWRI):2016/10/10(月) 15:01:47.37 ID:PWyDSJrLd
ユミルの「せー」は何なんだ?

149 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/10(月) 15:03:10.12 ID:UuzHZC4ua
セクロス

150 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 15:03:10.76 ID:6yVPfgKJ0
一旦マーレに帰国したベルトルト達の戦果報告って
壁ドンしてもそれらしい反撃もなかったから壁内で訓練兵として忍び込んだら同期から知性巨人出たんで
こいつが始祖巨人持ちかと思いきやまさにその通りでしたが連れ帰れませんでした
けど失った仲間の巨人を連れ戻したんでこれで勘弁してください って感じか
マーレ政府も何じゃそれもうええわ王が居ないんだったらさっさと壁内滅ぼしてこい
お前ら役立たずだから戦士長と一緒にやれ次手ぶらで帰ってきたら●すぞって感じかな

151 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ da26-uhyd):2016/10/10(月) 15:03:29.61 ID:Oa3oOBhF0
巨人注射はいつ作られたのだろうか…

152 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 15:03:55.31 ID:42ZaBu9v0
>>131
9つ言ってるからさすがにこれ以上知性巨人増えることは無いと思うがな

153 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 15:04:43.18 ID:b4nU1h430
もしくはレイスだと先祖の記憶が強制的に引き継がれるから容易に操れるけど、エレンはそうじゃないだけで物理的に不可能ではないのかも
どの道ケニーには無理だろうけど

154 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 15:09:27.46 ID:CQUiI5FQK
>>84
これなんだが、諫山が「ミスった」って言ってるんだっけ?
もしこの世界の世界地図が現実に即してるなら、この世界は南極側を「北」って言ってる可能性が高い
そうなると、当然東洋(アジア圏)も反転して西洋になるんだよね
だから東洋はこの世界のアジア圏の住人て事で良いかと

155 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/10(月) 15:09:37.15 ID:6h/eSqXKd
>>147
いやあれはアニのブレを見抜いた上で踏み絵を踏ましてるのだから戦士ライナーとしては正しい選択だったと思う
その後に罪悪感から自分が分裂してしまったのはお粗末だが

156 :作者の都合により名無しです (JP 0H01-lsIp):2016/10/10(月) 15:11:51.30 ID:VGRUYJF8H
>>128
考えられるのはマーレ側の事情変化なんだろうけど、計画自体の奇妙さは否めないな。
ライベルマルアニ+ジーク犬の6体も巨人戦力を逐次投入しておいて結局2体奪われただけだし
ジークはかなり呑気な感じで何故最初から参戦しないのかとも思う

>>130
大戦起きてたら巨人戦力派遣してる場合じゃないよね
それとも全員派遣してから大戦始まってマーレ劣勢になったとかかな

157 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/10(月) 15:13:05.09 ID:d+O5QZOOK
グリシャはなんでエレン作ったんだろう
やっぱ何かさせるつもりで?
単にうっかりだったらしばく

158 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 15:16:14.33 ID:42ZaBu9v0
ジークがアレだしちゃんとした息子欲しかったんじゃないのかw

159 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 15:16:40.29 ID:CQUiI5FQK
>>157
自分が知性持ちだし始祖巨人の宿主も一人要る
実際は2つともエレンに行っちゃったけど

160 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 15:16:50.03 ID:b4nU1h430
>>156
第3国との戦争で追い込まれて、目的が将来に向けた資源確保から座標そのものに変わったとか

161 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 15:20:29.99 ID:b4nU1h430
>>158
エレンはグリシャ2世として上手く育てたよな
キースは猫かぶってたっぽいグリシャとエレンの類似性を見抜くとは教官として優秀

162 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/10(月) 15:21:16.52 ID:d+O5QZOOK
>>159
ジークの時からなんも反省していないっ…w
壁ドンなくてグリシャ生きてたらまたエレンに裏切られそう

163 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bd8-lsIp):2016/10/10(月) 15:23:33.60 ID:/dIXhnWx0
>>148
「世界そのもの」とかじゃね

164 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d6d-0s7L):2016/10/10(月) 15:25:16.68 ID:2CtRkFUT0
グリシャ「何にも変わってねぇな!! お前は!! なんッッにも!! できねぇじゃねぇかよ!! 」

165 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/10(月) 15:28:50.35 ID:9UKcI2XQa
>>164
はいはい頭グリシャ

166 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 15:29:08.28 ID:jN0MkVcH0
>>156
現状の大陸側で巨人がどれだけ兵器としての価値を保ってるかだな
仮に内線なり大戦なりがあってそれを巻き返す切り札になり得るなら巨人及びそれを操れる座標の力は喉から手が出るほど欲しいはず
もはや巨人は兵器としては時代遅れなら内戦中に島のことなんて気にしてる場合じゃないし、大戦中なら敵国に占領される前に資源確保のためなりふり構わず島を手に入れると思う

当然もっと違う理由で巨人を集めたがってる黒幕みたいな奴がいる可能性だってある

167 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 15:29:51.85 ID:3BQm8UC60
流れ追いきれてないというか前スレワード検索しかしてないんだけど

巨人大戦の描写に・女型と・四足歩行型だけは確認できるな、あと馬型のあれ巨人?
食べると巨人の性質受け継ぐかあやしいけど4足歩行型だけは一致してるな
獣の巨人がも本人の心に強くある動物が現れるというならなんとなくはありえるけど

とりあえずライナーとかに女型の巨人が発現してもちょっと困る

168 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 15:32:03.53 ID:3BQm8UC60
巨人大戦というより巨人同士の紛争か>描写

169 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 15:32:08.31 ID:42ZaBu9v0
あの巨人の絵で言えば兜やヤリ持ってるのもいるな

170 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 76a3-lsIp):2016/10/10(月) 15:33:10.72 ID:WdpaPP2Z0
今月号おもしろいわあ

171 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 15:39:13.12 ID:zNB6uD2vp
アルミンが巨人化してベル食べて知性巨人食べた
まではわかるんだけど、わからないこと2つ教えてちょ
アルミンは超巨大巨人の能力は持ってるの?
アルミンを人型に戻す時どうやったの?

172 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 15:40:36.88 ID:b4nU1h430
女型は壁内人がそう呼んでるだけで正式名称がありそう
でも女型特有の能力ってなさそうだけど

173 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 15:41:25.89 ID:3BQm8UC60
最初は勝手に人に戻るんじゃないの?

エレンだってグリシャむしゃった時周りに誰もいなくても人に戻ってたし

174 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 15:42:00.61 ID:3BQm8UC60
>>172
子孫増殖とか・・・

175 :作者の都合により名無しです (JP 0H54-uhyd):2016/10/10(月) 15:44:08.94 ID:8YxvxTXKH
フリッツ家って壁の中で偽の王家だったっけ?
レイス家が真の王家になったけど
本当の本当はフリッツ家でした?
外部の目ごまかすために苗字変えて名乗らせたか
子供嫁がせて苗字変えて座標受け継ぎましたってことか?

176 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-nLfJ):2016/10/10(月) 15:48:14.01 ID:ADb4dOsN0
>>172
おっぱいがある!

177 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/10(月) 15:51:01.70 ID:B71VSX73d
>>170
二次創作が厚くなるよやったね!

178 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 15:51:28.51 ID:b4nU1h430
自分の居場所を知らせる叫びが女型特有の特徴なのかな

179 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 054b-TxGy):2016/10/10(月) 15:53:53.76 ID:0EzubiFX0
>>175
偽物というより影武者だから
お前がやんごとなき身分に出世して、暗殺とかを避けるために影武者立てると想像してみろ
お前が今使ってる名前を使うのは誰だ?

180 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 15:54:12.94 ID:6yVPfgKJ0
>>172
結晶化して冬眠

181 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 15:59:56.51 ID:zNB6uD2vp
読めば読むほど謎が湧いてきて楽しさとモヤモヤが入り混じるな
始祖の巨人の力を持ってして80年前の大戦に負けた理由を明示してほしいね
記憶を改竄する能力もあったはずだし

182 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 16:03:15.93 ID:42ZaBu9v0
負けてねえよ 戦うの拒んで島に隠居した

183 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 16:04:03.39 ID:3BQm8UC60
>>181
始祖の巨人の王様が戦うの嫌いで壁の中に引きこもっちゃったからであって
負けたって話ではなかったと思う
まぁグリシャの前妻の王家の末裔の話でしかないけど

184 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/10(月) 16:08:03.73 ID:d+O5QZOOK
来る核戦争と世界の破滅を予知して引きこもったんだったりして

185 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-pu+C):2016/10/10(月) 16:11:20.61 ID:f849Nz020
グリシャの仲間って全員巨人にされたって事でいいのかな

186 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 16:11:44.58 ID:zNB6uD2vp
記憶の改竄して壁の外の世界は無かったことにしたのはなんでだろうね。
文明の発達を止めていたのもよくわからん

巨人以上の兵器をマーレ側が開発したらどうすんだべ

187 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5c6d-xaNP):2016/10/10(月) 16:14:27.30 ID:MxpzwKMj0
女型は少し硬質化とか巨人呼びよせとか色々やってはいるけど
どれも巨人操縦の技術なのだろうか

188 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 16:18:19.94 ID:tYW58heyd
メカ巨人とか

189 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 16:18:59.64 ID:6yVPfgKJ0
>>186
大陸の復権派みたく民族主義に目覚めた連中がマーレと能動的に戦おうとするじゃん

190 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 16:19:00.53 ID:3BQm8UC60
鎧の能力とか9人の固有能力なのか、本体人間の資質や追加薬とかの
オプションなのかわからんよね(エレンがブラウンとかいう薬飲んで硬質化してたし)

191 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 16:20:34.79 ID:mNOVoy3H0
>>65
グリシャの彷徨った期間の予測わかりやすい

10年近く開きがあるのに80年前って言っちゃったのは、諫山やっちまったかもな

192 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 16:21:01.60 ID:d+O5QZOOK
ヨロイブラウンと言うとなんか服のカラー展開のようだ

193 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 16:22:23.50 ID:kH1xb5Gfa
巨人の能力の受け継ぎ方が分からん
エレンはよろいブラウン液飲んで硬化能力手に入れたんじゃなかったか
食って能力を受け継ぐなら注射液に種類がある意味とは

194 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 16:22:28.57 ID:zNB6uD2vp
グリシャパパさんは娘が死んじまったことで気が動転してたんだよ・・・
間違いなく誤植

195 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 16:27:55.60 ID:F69WSxM80
エレンの硬質化とか女型の部分硬質化は能動的な意思が必要な「能力」で後から薬で獲得可能だけど、
鎧はもともと全身固そうだから単なる「特徴」なんじゃね?
超大型でいうと、でかいのが特徴で、発熱できるのが能力

196 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-7L3D):2016/10/10(月) 16:29:24.53 ID:J5gUbrTaa
それにしても、父親とは違うとか言っているジークも洗脳されてるっぽいし
そのジークと父親を重ねるエレンもあっさり洗脳されそうだな
グリシャも含め、この一族って色々とヤバいな
洗脳されそうにないアッカーマン家のミカサやリヴァイが付いてないと危ういな…

197 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 16:29:38.75 ID:mNOVoy3H0
>>185
全員とあるから確実
http://imgur.com/vTaG3JU.jpg

198 :作者の都合により名無しです (JP 0H82-lsIp):2016/10/10(月) 16:29:38.87 ID:f3jvpToqH
ここにきて「進撃」の意味の特定が進んできたことを考えると
英訳の「attack on titan」が更に危うい立場になるな。

というのが、まず英語的にはこれは誤りなのであって、せめて「attack on titans」にするべき。
しかし原題の「進撃の巨人」に対応するのはやはり「(the) titans on the attack」だな。

199 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 16:33:58.13 ID:3BQm8UC60
>>195
巨人自体の固有能力引継ぎシステムだったら面白いんだけどね

アルミンが単なる超大型巨顔になりそうな嫌な予感が止まらない

200 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 16:36:51.45 ID:zNB6uD2vp
>>199
ジークが鎧の能力誰かに渡してもいいんだぞみたいなこといってなかったか?

201 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 16:37:04.79 ID:3BQm8UC60
ジークは王家の血筋引いてるわけだから
今だとエレンを食えば始祖の巨人の能力獲得と利用ができるんだよね

「俺は洗脳されない」みたいな事言ってて、
フリッツ王から最高峰の洗脳を受けて壁の中に引きこもるという名誉な事態にw

202 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 16:37:45.80 ID:cOZcENQ9p
ユミルは生きてるだけでいろんな人から憎まれたと言ってたし
イルゼ・ラングナーの容姿とかからも考えて
フリッツ王家の血筋なんじゃないの
パラディス島に逃げたフリッツ王の妾腹の子供とか
だからレイス家の妾腹の子供であるヒストリアに肩入れをした

フリッツ王家本体はパラディス島に逃げたけど
妾腹のユミルの家は大陸に置き去りにされ大陸で迫害された

203 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 16:39:30.56 ID:b4nU1h430
>>196
そういえば差別されてたアッカーマンと東洋人もたぶん引きこもり反対派だよな
グリシャはレイス家に引きこもりやめさせる仲間としてミカサの両親を勧誘してたとか

204 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 16:41:22.68 ID:cOZcENQ9p
>>201
エレンの叫びの能力がジークに触れた時に発動する可能性もあるよね
カルラ食べたのがジークの母親説が正しいなら、だけど

205 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ea7c-lsIp):2016/10/10(月) 16:42:45.63 ID:Gfts/MGT0
グリシャ的にはアッカーマンと東洋人は下等民族にカテゴライズされるんだっけ
内心どんな思いで付き合ってたんだろ

206 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 16:42:54.16 ID:ydWsE3Wz0
>>186
だからエルディア人は脳筋馬鹿だったんだよ。
先祖からの記憶を持たされてた王は一族が犯してきた罪にやっと気づいた。償うこともできないしどうせ実験や戦争に使われるくらいならと、つかの間の平和な世界を作ることを選んだんだな。

207 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 16:44:49.12 ID:3BQm8UC60
>>200
言ってた
だから超硬質化能力が引き継がれるのかどうか微妙だなぁという印象。
引き継がれた方が面白いんだけど
アルミンが超大型巨人になれたらチートすぎて・・・

リヴァイ(戦士長=一番強い?猿より強い
ミカサ(それに準じる
エレン(巨人
アルミン(超大型

ぬるゲーになってしまうw

208 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 16:44:59.24 ID:cOZcENQ9p
>>203
アッカーマン家も東洋の一族も、始祖巨人の時代に巨人の力を分け与えられた家なのかもね
だから記憶操作されないっていう

てかアッカーマン家なのに子供のエレンでも勝てるような雑魚盗賊にあっさり刺し殺されるミカサの父ちゃんって一体
力が目覚める瞬間がなかったのかなw

209 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 16:45:36.65 ID:6yVPfgKJ0
ロッドのおっさんにまんまと唆されて僕は要らない子だったんだあと戦意喪失してたエレンさん

210 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 16:46:31.70 ID:zNB6uD2vp
>>204
その説はもう100%そうでしょ
カルライーターは間違いなくダイナ

あそこでエレン食えてたら悲願成就だったのにな

211 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-lsIp):2016/10/10(月) 16:49:53.10 ID:q9Y0SXKn0
>>209
あれはレイス家惨殺するグリシャ見せられたからなあ

まあグリシャも妹だけじゃなく毎日差別されて理不尽で鬱憤溜まってたから
ユミルを信じたい気持ちだったのかと
人は信じたいものを信じるから

212 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 16:50:22.99 ID:42ZaBu9v0
>>210
むしろその説100%ありえないと思ってるんだが
アルミン説レベルでしょ

213 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 16:50:24.56 ID:8TXg1mta0
アルミンと誤認してた連中も居たくらいだし、まだ100%と言い切るのはどうかと

214 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 16:50:47.31 ID:cOZcENQ9p
>>210
エレンvsジークの戦闘が楽しみだな
リヴァイかハンジあたりが死んで絶体絶命ってなった時に発動するんかな

215 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c619-dzsj):2016/10/10(月) 16:51:12.70 ID:hQtV/1Dy0
でもカルライーターは肉体が雄だぞ
アニやフリーダとかみても女の肉体の特徴はあるはずだと思うんだが
第一話の最後も無知性の中に後ろ姿が女なのはいたし

216 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-lsIp):2016/10/10(月) 16:53:53.26 ID:gn6oI6Fr0
>>187
硬質化は猿もやろうとしてるからおそらく訓練次第でどの巨人でも使えるのかと
全身常時硬質化は鎧だけの固有能力みたいだけど

217 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 16:54:23.39 ID:d+O5QZOOK
なんでヒキコするときに洗脳出来ない東洋人連れてったんだろ

218 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 16:54:31.32 ID:3BQm8UC60
グリシャがどの知性巨人食べたのかまだ謎なんだと思うけど
推測の前妻ダイナが巨人能力もってたってのは結構説得力ある。
ただそれとカルラーイーター=ダイナ説真っ向から対立するんだよね
自分はどっちかとも思ってないけど
前の奥さんが今の奥さん食べちゃうとかだとけっこうきつい話だな



>>208
自分も「覚醒したら本気出す」のつもりで終わっちゃった人かなと思ってる

219 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 16:55:12.56 ID:8TXg1mta0
あれは「あの巨人だったから」ではなくて、
王の力は同じユミルの民と触れ合って初めて発動可能なモノ、と考える事も出来るんじゃないか
フリーダ達も輪になってたし、手と手をつなぐ、肌を触れ合わせる、これって多分意味があるんだと思う、たぶん

220 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 16:55:31.43 ID:cOZcENQ9p
>>212-213
調査兵団全滅するーミカサも殺されるーって重要な場面に
わざわざカルラを殺した巨人が出て来て
エレン達の父親がわりだったハンネスさんを食べてってやって
何の含みもないわけがないから
あの巨人はジークの母親だったんじゃないかなとは思うけどね

221 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c619-dzsj):2016/10/10(月) 16:55:53.58 ID:hQtV/1Dy0
>>214
すでにリヴァイにボロ負けしてるジークが今さらリヴァイに勝っても盛り上がらん
やっぱりそこはミカサだろ。ミカサを殺されかけてエレンの座標発動でいいんじゃね?
皆はダイナ巨人に触れたから座標の力目覚めたというが自分はその説には懐疑的
あの巨人が喰われていなくなった後もエレンは座標の力使ったからな
個人的にはエレンがこれ以上ないくらい絶望してそれでも大事なひと守るために捨て身になったからだと思ってる(要するにドラゴンボールと同じで、追い詰められてそれでも仲間やられた怒りで超祭や人に目覚めたみたいに)
命をかけてやっと発動なんじゃねえ?

222 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 16:56:00.83 ID:6yVPfgKJ0
カルライーターってペチンビリビリで他の無知性に集られて貪られてたけど
その後すぐ標的が鎧に移ったから絶命したとは限らないんじゃ

223 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-lsIp):2016/10/10(月) 16:58:10.57 ID:gn6oI6Fr0
そういえば作中でも語られなくなって内情が不明なままのウォール教ってなんなんだろ…
拷問死した司祭は壁の巨人の存在を知ってたし王家が強い権限を与えてるとも言ってたが結局何も語られずじまい

224 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 16:58:53.29 ID:F69WSxM80
>>215
コニー母も雄の体じゃなかったっけ、あれは不完全な巨人化だったけど

ダイナが巨人能力もっててグリシャが捕食した説、
カルラーイーター=ダイナ説、
両方とも説得力あるけど、だからこそ想像の斜め上を行く展開を期待しているよ

225 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 16:59:25.43 ID:02rOd6ex0
初期から読んでる奴ならわかるがカルラ食われるシーンはマジで衝撃だったからな
エレンたちのピンチにまた奴が現れてさらにカルラを救えずずっと後悔してた
ハンネスが立ち向かった末に食われるって構図だからな
むしろ後だしのダイナなんて絡めて欲しくないわ

226 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 17:00:53.62 ID:cOZcENQ9p
>>219
エレンが生身で巨人に触ると発動するのなら
トロスト区奪還作戦の時、アルミン助けてる時にも発動しなきゃおかしくね?

227 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:01:29.78 ID:6yVPfgKJ0
>>223
要はレイス家の親衛隊なんだろうけど後から出てきた中央憲兵に全部持っていかれた感じ

228 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 17:02:50.28 ID:cOZcENQ9p
>>221
これも同様に>>226のパターンに当てはまると思うんだよな

とするとトリガーはミカサだろうかね
刺青設定がここで生きてくるのか?

229 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:03:07.80 ID:02rOd6ex0
アッカーマン一族についてもいまだに謎が多いしな
ミカサの刺青とかリヴァイのチートに近い強さとか

230 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:03:51.09 ID:m/lRVkJf0
>>212
アルミン説はその前にアルミンと会話してて、逃げてる先でアルミンと落ち合ってるのにムリがあり過ぎでレベルが違う

231 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/10(月) 17:04:01.93 ID:8/kfmQfQ0
>>215
無知性状態だと容姿が不完全なのかも知れんし、ユミル巨人みたいに女体関係ない場合もあるし
今回ミーナを食った巨人の元ネタも出てたし、カルラ食ったのもダイナでほぼ確定だろうな

232 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ da26-t6Pn):2016/10/10(月) 17:04:30.29 ID:Oa3oOBhF0
ロッド無知性巨人が超大型の特徴と似てたから、サイキョウノキョジンは超大型のやつなのか?

ヨロイブラウン最初に使ったら全身硬質の鎧ボディ無知性になって、後からの摂取(補食、瓶の中身摂取)で硬質化能力が手にはいる…のか?

よくわからんな

233 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:04:55.05 ID:6yVPfgKJ0
生身のエレンと無知性巨人が直接触れると座標発動しちゃうからアニがソニビン殺ししたと
座標発動当時言われてたな
それだとヒゲ巨人に飲まれた時も発動してるはずなんだが

234 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:05:47.36 ID:02rOd6ex0
そんな顔も似てないしいきなりカルライーター=ダイナてのもかなり無理あると思うぞ
カルライーター特別扱いされてるいうがエレンママ食った巨人でエレンの憎き敵なのだから
特別扱いで当然だろ

235 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 17:06:36.54 ID:cOZcENQ9p
>>231
だね

ユミルの巨人も女型ではなかったから
カルライーターが女型じゃないからダイナではないと言うのは根拠として弱い

236 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 17:07:45.21 ID:cOZcENQ9p
>>234
ユミルだって巨人化した時あんまり人間の時の面影ないぞ

237 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:09:34.91 ID:zNB6uD2vp
カルライーターとダイナは別だろ流石に

238 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:10:16.25 ID:02rOd6ex0
そもそもダイナの根拠が皆無な件について

239 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:10:23.05 ID:8TXg1mta0
>>225
まあそれが一番引っかかるよな
エレンとミカサ、そしてハンネスの因縁をあの場面に集約したことに意味があるんであって
今更後付(に見える)で他の因縁ペタッと貼り付けられるのはちょっと嫌だな

240 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-lsIp):2016/10/10(月) 17:10:31.64 ID:gn6oI6Fr0
知性巨人でユミルだけ人間時の姿と似ても似つかない姿になるけどなんなんだろうね
ユミルだけ特別なんだろうか。その割に特殊能力もなくて全然強くないが

241 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:11:43.37 ID:m/lRVkJf0
ダイナだけならともかく、やたら過去でてきた巨人に似た人間入れてきてるから、どう見ても意図的なんだよな
まぁそこら辺狙ったミスリードの可能性も十分あるが

242 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 17:12:14.40 ID:Gl8lFP1t0
巨人はマーレ国以外の他の国は持ってるんか?
燃料争奪戦に発展した兵器で巨人倒せるん?

243 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 17:12:20.91 ID:b4nU1h430
ユミルや4足は猿と同じであの体格自体が長所であり短所なんじゃないか
実際森での動きはなかなかすごかった

244 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:12:53.52 ID:02rOd6ex0
似てる似てないは別にして名前の時点でなにかあるだろユミルは
最初の方とかわざと名前伏せられてたし

245 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 17:13:53.41 ID:tHpBUCV70
グリシャがジークにやらせようとしたのは王家の血筋だからまだ理解できるんだが
エレンに始祖の巨人を押し付けた理由は謎だな
今のところキースのように敵討ちなら自分でやればいいじゃんと言いたくなる

246 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:15:53.39 ID:zNB6uD2vp
まぁ色んな説あっていいわな
ライベルのときも全否定してる人多かったし

諌山の頭の中にしか正解はないんだから

247 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:17:00.36 ID:6yVPfgKJ0
ライベルアニなんて訓練兵時代からユミル怪しいと思ってただろうね名前が直球すぎるし
ウトガルドでコニーの話はぐらかしてたの聞いて確信に変わったわけだ

248 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 17:17:31.89 ID:Z11zUuG5d
結局アニがソニーとビーン殺したのは何の理由があってやったんだ

249 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 17:17:34.63 ID:d+O5QZOOK
グリシャは壁の中に来て調査兵団とか見て何か思うところがあったようだし、
壁に来るまでとは違う目標を持つに至ったのかも
でも結局37564で始祖の巨人をレイス家から奪ったけどな
ノート続きはよ

250 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:17:54.15 ID:02rOd6ex0
ベルトはともかくライナー鎧説はワイ女型が出るかなり前に主張したが「ないな」で一蹴された思い出w
けどダイナ=カルライーターはさすがにないわ

251 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 17:18:02.28 ID:b4nU1h430
>>245
カルラが普通っぽくてエレンでなきゃいけない理由に見当がつかないんだよなあ

252 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 17:18:14.10 ID:jN0MkVcH0
一番気になるのはこれからの方向性どうするかだな
無知性巨人が自分たちと同族の島流しにされたエルディア人って分かったし
ライナー達も嫌々戦わされてる同族だったわけだし敵がいなくなってしまった感じだ

253 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 17:18:21.15 ID:mNOVoy3H0
次戦士を捕獲したらコニーの母ちゃんに食わせれば壁内側にもう一人味方の巨人が増える
アニの水晶壊してコニーの母ちゃんに食わせられんのか

254 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:20:03.51 ID:m/lRVkJf0
>>250
さすがにというほど否定要素もないでしょ

255 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:20:33.93 ID:02rOd6ex0
無知性を元に戻す方法とか後々出てきそうな気はするけど
まあそのままコニー母戻らずは普通にありうるだろ

256 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:20:36.53 ID:6yVPfgKJ0
>>252
今更日和るような連中じゃないし敵が大国マーレだろうが何だろうがガンガン戦うのだろう
戦わないと勝てない世界は残酷だから

257 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:21:33.28 ID:zNB6uD2vp
>>250
そのないなーの人が今の自分でしょ

258 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:22:29.90 ID:zNB6uD2vp
>>254
思い込んだら、そう!としか思わない人で溢れてんだよ
世の中そんなもんさ

259 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:22:30.02 ID:02rOd6ex0
むしろ肯定する根拠がない
明確に巨人に食われた最初の人間がカルラでエレンの巨人駆逐の原点てだけでも十分すぎるほど特別な巨人だからな
だからこそエレン ミカサ ハンネスしかいない場面での再登場だったわけだし

260 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 019a-pu+C):2016/10/10(月) 17:22:49.57 ID:tnm4kiX70
>>217
島の先住民だったとか

261 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 17:23:02.34 ID:Gl8lFP1t0
カルライーターがダイナか…
ひえっ

262 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:23:45.03 ID:02rOd6ex0
顔も似ていないカルライーターに絡めるにしても時期逸脱しすぎなのに
むしろダイナだと主張してる人間はなんなの?

263 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:24:38.59 ID:m/lRVkJf0
>>259
否定する根拠もないでしょ
肯定する要素はあるぞ
触って座標発動、髪型、そして諌山の性格の悪さw

264 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 17:25:13.25 ID:d+O5QZOOK
コニー母が最強の戦士となり世界を平定する最終回が待たれる
一方その頃コニーは北海道で鶏農家を営んでいた

265 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:25:54.96 ID:02rOd6ex0
髪型とかアホか さらに諫山てまったく根拠になってねえwww

266 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 17:27:09.57 ID:p2tOACJsM
>>265
あんたどんな理由があってそんな必死になってんの?

267 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:27:12.42 ID:m/lRVkJf0
わざわざ両方に根拠無いって言ってるのにこの人なんでこんなに頑ななん?
よく女型登場前にライナー鎧説押せたな

268 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 17:27:20.79 ID:jN0MkVcH0
>>256
ガチな民族紛争の様相を呈してきたから、殺して殺されてを繰り返してるとこいつらの後の世代ではまた同じ過ち犯すんだろうなってなるからねぇ
一方が大嘘つきの絶対悪で勧善懲悪ってのにはまずならないだろうし今後の話の方向性はかなり気になるんだ

269 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:28:31.67 ID:zNB6uD2vp
ライベル巨人説を否定してた人の気持ちがわかってよかったなw
まぁ年内には結論出そうなんだから目くじら立てて否定するようなこともないだっしょ

270 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a688-xiH6):2016/10/10(月) 17:28:48.49 ID:zsI6FAaq0
>>263
触って座標発動ってのがカルライーター=ダイナだと思わせる根拠として一番大きいかな
ロッドやヒストリアが触れることで記憶が蘇るってシーンが書かれてるから王家の血筋に触れるってのは重要なポイントだと思うんだよね
絶望的な状況だから気合いと根性で座標発動したぜーってのよりはよほど説得力があると思う

271 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 17:29:03.07 ID:d+O5QZOOK
巨人がかつてのグリシャの仲間によく似てたのも気のせいなん?似てない?

272 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:29:23.86 ID:6yVPfgKJ0
>>268
ジークが逃げ帰ったことでマーレの大反攻が始まるだろうからなあ

273 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:29:43.99 ID:02rOd6ex0
>>267
状況見てだな 巨人入ってくるならあのタイミングだってのはわかるし
初期のライナーと鎧巨人の顔比較したら恐ろしいくらい特徴が似てたからな

274 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:29:57.98 ID:8TXg1mta0
まあ、そうだったとしても、今更確かめようがないっていうか…
実はまだ死んでませんでした〜!とかやられてもそれはそれでちょっとキツいし
回想シーンで読者にだけネタバラシ!ってやるタイプの作者だっけ?とも思うし

275 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:30:38.67 ID:02rOd6ex0
>>271
明確に似てるのってお下げイーターくらいやん
あとはサンタクロース

276 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:31:19.22 ID:6yVPfgKJ0
ベルトルトがエレン引き渡しと壁内人絶滅の2つは「もう決まったことだ」と言っていたからな
マーレ政府が壁内滅ぼす決断したんだろう

277 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:32:17.71 ID:8TXg1mta0
>>276
アルミンが「誰が決めたの?」って訊いて「俺^^」って答えてなかったけベルトルト

278 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 17:32:45.24 ID:3BQm8UC60
今さらよくみてみたらエルディア復権派にエレン食ったおじいちゃんみたいなのもいるな

ほかはそこまで覚えてないせいか見当たらないが
こういう複線は好きだ

279 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3f9-Mu6M):2016/10/10(月) 17:32:58.85 ID:kzQyN0oT0
ライベルって自分たちをマーレ人だと思ってる感じなのかね
あいつらもエルディアだよね?

280 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 17:33:17.16 ID:mNOVoy3H0
>>264
コニーの母ちゃんがアニ食ったら、女型の巨人引き継げるのか、あの頭でっかちの動けない巨人のままなのか気になる

281 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM)2 (ワッチョイ 0151-uhyd):2016/10/10(月) 17:33:41.56 ID:mhml1F0Y0
>>271
それはさんざん言われているがだからこそダイナ=かるらイーター説も
出てきてるんだろうとおも

まわりの復権派に最初のころ出てきた巨人そっくりが多いので
復権派の要のダイナそっくりの巨人がいてもおかしくないし
十分かるらイーターはダイナに似ている

比較画像あげてくれてた人がいてそれみると
やっぱそうだよなと思って悲しくなった

282 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 17:33:47.83 ID:Gl8lFP1t0
真相も大体わかって調査兵団もいよいよ10人もいない超精鋭になってしまった訳だが…
まだジーク達と戦うんかね
またモブ集めないと

てか5年生存のとこにいたよくわからんおっさんていつの間にか死んでたのな

283 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:33:59.96 ID:02rOd6ex0
>>279
エルディア人からも募ってただけで全員エルディア人てことはないんじゃね

284 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-UkYf):2016/10/10(月) 17:34:31.97 ID:Ykn1LX5Gp
>>228
あの時は練度0だったから

285 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 17:34:43.78 ID:tHpBUCV70
>>279
名誉マーレ人です!

286 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:34:55.46 ID:zNB6uD2vp
ヒストリアとエレンがいたら座標発動するのかな?
試す価値ありそうだけどな

案外視野の狭い調査兵団

287 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 17:36:25.15 ID:ydWsE3Wz0
>>250
ないというかあってもおかしくないだろうと推測できる情報がそろってる。
壁外をうろついている巨人は元エルディア復権派という事実がでたわけだし顔が似てるメンバーも描かれている。ダリアも無知性巨人にされただろうし。
壁内まで人を食いにいっただろう。
そしてカルライーターとダリアの髪型、顔が似ている。わざわざ漫画内で細かく説明しないだろうけど、
ちゃんとつじつまを合わせてきてるのかなと。

288 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 17:36:26.49 ID:b4nU1h430
兵士を集めるっていっても相手が兵器を投入してきたらエレンとアルミン以外戦いようがない気もする

289 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 17:36:58.94 ID:Gl8lFP1t0
ライベル特にアニの親父はエルディア人ぽくね
ライベルの親でてこないからしらんけど

290 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 17:37:01.98 ID:3BQm8UC60
>>279
自分もそこらへん疑問なんだけど
ああいう目的に人募るなら、かなり嫌な内容だし
自由解放とかを餌に被差別民族エルディア人から募るのは自然ではあるよね

ただベルトルトがアルミンたちエルディア人を「悪魔の末裔め!」て口走ってたのはひっかかるし
エルディア人しか巨人化出来ないのかどうかは自分はよくわからない

291 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:37:22.00 ID:zNB6uD2vp
>>279
なんのために小さい頃から洗脳してんだよ

292 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 17:37:43.64 ID:jN0MkVcH0
アニの父親は元復権派だったりしたのかね

293 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-UkYf):2016/10/10(月) 17:37:56.91 ID:Ykn1LX5Gp
>>282
元々幹部のリヴァイとハンジ、それに特殊なミカサ以外は精鋭じゃないけどww
エレンとアルミンは巨人だから特別枠だとしても残り四人は到底精鋭じゃない単なるラッキーマン

294 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:38:02.27 ID:8TXg1mta0
>>288
そらまあアレよ、壁巨人さんたちを「進撃」させるんでしょう

295 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:38:17.47 ID:02rOd6ex0
>>287
顔が似てるは無理ありすぎる まったくほぼダイナの特徴なんてカルライーターにはない
むしろそんな重要なキャラの巨人ならモブ巨人けしかけて食わさせるとは思えない
巨人化してるとしたらまだ外さまよってるってほうが説得力あるわ

296 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 17:38:49.35 ID:p2tOACJsM
>>279
巨人になれてんだからエルディア人でしょうね

297 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d23f-lsIp):2016/10/10(月) 17:39:27.31 ID:a0jOEg5B0
定期的に必要となる画像
https://i.4cdn.org/a/1475683958836.png
http://i.imgur.com/qatUyUe.jpg

298 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:39:29.88 ID:m/lRVkJf0
>>288
確かにな
エレン(と始祖の力で動かせる無知性、壁巨人)頼みだな
航空兵器には立体起動など全く無意味

てかジークも最終決戦と思ってたならマーレに援軍要請して航空兵器も待たせてもよかったんじゃね
意外と今のジークらの真の目的は座標使ってマーレに離反することだったりするのかね

299 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:39:33.16 ID:8TXg1mta0
>>290
マルコを殺した時にアニに詰め寄ったろ?お前はこの民族とは違うよな?って
それはつまり自分も含めた話で「元エルディア人だが、今はマーレの戦士、名誉マーレ人だろ」って意味なんだろ

300 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:39:54.72 ID:6yVPfgKJ0
調査兵団にはまだ頼れるコイツがいる!!
http://67.media.tumblr.com/7305f6b46705af7d1f6bb7f99eff0d0b/tumblr_nmipspJTGf1qh0bgbo1_1280.jpg

301 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:40:08.83 ID:02rOd6ex0
>>297
ダイナまったく似てなくてワロwwww

302 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 17:40:27.46 ID:tHpBUCV70
>>292
グリシャ達復権派はジークの密告で全員楽園送りだから違うんじゃ

303 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:40:31.33 ID:zNB6uD2vp
というか、座標がもう既に王家には無い
文明にかなりの開きがあるということがわかっていれば真正面から戦争しかければ良いのでは?
なにしてんのマーレの民は?

304 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 17:40:47.95 ID:jN0MkVcH0
正直座標の能力が大陸側にとって途轍もない脅威なら洗脳しているとはいえエルディア人だけで取りに行かせるなんて絶対するわけがないし
エルディア人だけに行かせるなら裏切って座標の力悪用しても大した脅威じゃないってことになる

305 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:41:11.60 ID:8TXg1mta0
>>298
お、その説面白そう、ジークは始祖の力を掌握して何かを為そうと企んでるってことか

306 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/10(月) 17:41:23.50 ID:OWGVLK+FM
>>210
ねーわ
偶然に頼りすぎだ

307 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-uhyd):2016/10/10(月) 17:42:47.48 ID:mhml1F0Y0
>>297
ありがとう
・・・ぶわっ

308 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 50ca-51Jq):2016/10/10(月) 17:42:48.96 ID:zHl062jU0
しがない被差別部落の町医者の倅が
地価革命組織のリーダーになり
エルディア王家の娘を嫁にして
壁内でもカルラとよろしくやって再婚した挙句
壁内中枢に乗り込んでフリーダを食っちゃう
グリシャの人間力は群を抜いてるな

309 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/10(月) 17:43:19.98 ID:OWGVLK+FM
>>304
7つの巨人をマーレ側に取り込んだのも幼少期から洗脳した戦士を使ったんだろ
だからこの手段には実績があるとすればエルディア人だけを送り込んでも不思議はないな

310 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:43:31.75 ID:m/lRVkJf0
>>304
洗脳してもエルディア人なら記憶改竄される恐れがあるしな
それとも知性巨人は記憶改竄を免れるとマーレは知ってるとか都合のいい設定でもあるんだろうか

311 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 17:43:32.30 ID:Gl8lFP1t0
カルライーターて女型なんか
改めて見ると睫毛びっしりだな

312 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:44:19.78 ID:m/lRVkJf0
>>311
ユミル同様女型ではないでしょ
女型と言えるのはアニとフリーダだけだと思う

313 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:44:36.41 ID:8TXg1mta0
>>303
座標が見当たら無いってことは制御装置が無いってことで
野良巨人程度ならどうとでもなっても、壁に潜む50メートル級達がどうなるか、コレガワカラナイ

…俺なら怖くて手を出したくないなぁ

314 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:44:51.49 ID:zNB6uD2vp
>>306
この作品でいまさら偶然て白痴さんかい?

315 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 17:45:15.56 ID:tHpBUCV70
ライベルアニが5〜7歳の時から戦士として訓練されてたのなら
104期で上位になったのも納得だな

316 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:45:59.66 ID:m/lRVkJf0
>>313
座標がないなら海を渡って来ないんじゃないか
あまり脅威ではない気がする
座標があれば協力して橋でも作るかもしれないが

317 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 17:46:06.43 ID:6yVPfgKJ0
そうか・・・その通りだよな・・・何を・・・考えているんだ俺は・・・本当におかしくなっちまったのか?
 きっと・・・ここに長く居すぎてしまったんだな、バカな奴らに囲まれて・・・3年も暮らしたせいだ。
俺達はガキで・・・何一つ知らなかったんだよ、こんな奴らがいるなんて知らずにいれば・・・・・・
俺は・・・こんな半端なクソ野郎にならずにすんだのに・・・

318 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 17:46:31.24 ID:jN0MkVcH0
>>310
そうかエルディア人だから座標の力使われたら記憶イジられるのすっかり忘れてたわ

319 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 17:46:47.64 ID:02rOd6ex0
>>315
あの3人が順位並んでる(ちょうどミカサとエレンにはさまれて)のも
あやしいて結構当時言われてたよな

320 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 17:48:41.12 ID:3BQm8UC60
よくは分からないけど巨人討伐しても減らないのは
次々送り込まれてたからなのはよく納得できた


とりあえずアニとフリーダの事でおまえらはおっぱいないと女と認めないのも分かった

321 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 7005-xaNP):2016/10/10(月) 17:49:16.12 ID:NqME22u70
>>96
普通ならそこで侵攻するよね

しなかったのは何かまた事情がマーレ側にあったのかな
第三国との戦争とか政変とか

322 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/10(月) 17:49:41.48 ID:dImAqHv90
>>296
そもそも人類側に味方した巨人王達とその血族はどうなったんだって話しだよなぁ
アニライベル達が王族の末裔とも思えないし、かと言って戦の決着付いた後で人間連中に裏切られたとして簡単に負けちゃうもんなのかね

323 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 17:50:35.14 ID:m/lRVkJf0
>>320
性器が無いんだから、判別するとしたらそこしかないじゃん!

324 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 17:50:40.07 ID:d+O5QZOOK
>>320
元から無かったかもしれないのにねー

325 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 17:51:16.79 ID:ydWsE3Wz0
>>295
http://i.imgur.com/MYP0eQX.jpg
http://i.imgur.com/PDnmsMl.jpg
http://i.imgur.com/JTuqW5n.jpg
http://i.imgur.com/VxpRsXg.jpg

まったく無い???
下がった眉毛に髪型これだけで充分です。

326 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdbd-Zh5k):2016/10/10(月) 17:51:58.49 ID:lpd612R4d
おっぱいは大事だからな…

327 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-lsIp):2016/10/10(月) 17:54:19.35 ID:q9Y0SXKn0
>>286
ないと思う
そもそもレイス家の人間は体の中に取り込んでる状態だし

328 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 17:55:08.42 ID:8TXg1mta0
>>316
マーレの目的はパラディ島の地下資源確保(氷爆石の事か?)だろ、フクロウの報せが確かなら、だけど
じゃあ上陸作戦は元より制圧しなきゃならんのだが、制御装置が無かったら何時暴走するかわからん以上
変な手出しは元々の目的達成を困難にするどころか、不可能にしかねないと思う

あと今思ったんだが、壁巨人って手を握ってんだか腕組んでるんだか解からんが
たぶん一人目覚めたら連鎖的に全員目覚めるんじゃないかアレ

329 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 17:56:51.39 ID:zNB6uD2vp
記憶を改竄する能力

これだけが妙に浮いてる
最初から決めてたことか知らんがパンドラの箱

330 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6bec-4xej):2016/10/10(月) 17:59:59.84 ID:ADb4dOsN0
一番好きなセリフ
「拷問ならせめて何か聞け!」

331 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:00:34.60 ID:3BQm8UC60
>>329
その設定がないと謎ストーリーにできないから許してあげて・・・

332 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-lsIp):2016/10/10(月) 18:01:34.99 ID:q9Y0SXKn0
>>329
壁に引きこもって100年程度って設定の時点で
その能力はないと厳しいと思う

333 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 18:03:45.12 ID:02rOd6ex0
フリッツ王の言葉が80年前 物語の始まった時点で100年間壁の中だから
ジークが七歳になるまで差っぴいてもさまよってた期間は20年弱てところか

334 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 18:04:49.06 ID:c9YQy+xS0
ダリアは亭主を寝取った女に復讐したわけだ
昼ドラみたいな展開だな

335 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 18:04:58.29 ID:8TXg1mta0
記憶を改竄出来るというか、要は王の脳をマスターとして、
ソレ以外の血族の脳をスレーブとして扱えるようになるネットワークシステムの様なもんなんじゃないの

脳波を電磁波として飛ばすことで遠隔地にいるスレーブを自在に操ることも出来るが
触れておけばより強力に指令をスレーブに伝える事が出来るとかそんな感じで

336 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 18:06:00.71 ID:02rOd6ex0
少数民族に洗脳効かないてのもイミフだよな

337 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/10(月) 18:06:29.03 ID:hO1KZRrZ0
>>314
何いってんのアンタ?
大丈夫??

338 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 18:08:23.62 ID:m/lRVkJf0
>>336
たぶん大陸では多数派の民族なんじゃないか
まぁ同じ人間なのに民族で効く効かないがあるてのは確かに変な話だ

339 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 18:08:52.97 ID:d+O5QZOOK
エルディア人にしか洗脳効かないつーのもな
マーレ人に民族浄化仕掛けて1700年、遺伝的には差異無くなってて
何人かを決めるのは社会的な定義のみだろうし
その後天的な定義に何かあるのならわからんけど
洗礼の時に何か食わすとかさ

340 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 18:10:04.69 ID:Gl8lFP1t0
アッカーマン以外にも少数民族いるみたいだけどリミッター解除能力持ってんのかな?
もしくは別の特殊能力か?

341 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:10:13.44 ID:3BQm8UC60
何度も前スレで出てたけど

1始祖
2グリシャ
3超大型

4女
----------------壁---------------
5鎧
6猿
7四足

四足がユミルだったらあと2体の巨人
別だとすると今のところあと1体しか知性巨人いない事になるよね
それでももしダイナに巨人の力宿ってたらもう巨人出てこない(´・ω・`)

前に9人全部1人にまとめたら願いかなえてもらえるとかレスみた気がするがそれはまずいと思うんですよ

342 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 18:10:59.26 ID:b4nU1h430
>>339
アッカーマンや東洋人はエルディア人でもマーレ人でもないから浄化されてないんじゃないか

343 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 18:11:11.27 ID:zNB6uD2vp
記憶の改竄が出来るは漫画の中でも中々の禁じ手

344 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 18:11:50.26 ID:02rOd6ex0
四足とユミルは別もんだろ
四足は馬形態だったけどユミルはどちらかというと身軽な猿て感じだったし

345 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 18:11:57.39 ID:mNOVoy3H0
>>316
脅威だと思う

この広さを囲む壁のすべてに大型巨人が埋まってる
http://livedoor.4.blogimg.jp/jin115/imgs/3/c/3cf92211.jpg
攻めてくるかは座標持ちの匙加減
http://imgur.com/GhgkWVM.jpg

346 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 18:12:48.11 ID:8TXg1mta0
妄想を加味すると
巨人達及び9つの知性巨人はデータリンクシステムを搭載した装甲戦闘車両部隊
アッカーマン一族はそれの随伴歩兵部隊

などという当てはめ方も可能、かも

347 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3f9-Mu6M):2016/10/10(月) 18:14:50.45 ID:kzQyN0oT0
もう今回の内容忘れかけてるが
1700年かけて民族浄化ってのはどういうやり方とか書いてあった?
大陸のエルディア残留連中はマーレにやられるの早くないかね

348 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 18:14:52.33 ID:d+O5QZOOK
>>345
全部で何人埋め込んだんだろ
島に連れていった人数で足りるんかね

349 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:15:59.53 ID:3BQm8UC60
フリッツ王の脅し文句で「開放したら大地全てを超大型巨人が踏み潰す」
みたいに言ってたから放射能ないだけで下手な核平気より危ない存在だわな


>>344
うん、昔の挿絵でも4足歩行は固有っぽくかかれてるし
多分そう思うんだけどね、登場タイミングとユミルの手紙がちょっと引っかかる程度。

350 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 18:16:15.15 ID:zNB6uD2vp
>>345
別のとこの資源狙えよw

351 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MM66-lsIp):2016/10/10(月) 18:16:28.17 ID:FmTgMoW0M
エレンの異母兄がジークとはねぇ

352 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c3f9-Mu6M):2016/10/10(月) 18:17:49.63 ID:kzQyN0oT0
>>345
前スレで数百万人必要とか書かれてたが
壁レベルの大型巨人量産の方法など色々謎だな

353 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 18:18:33.24 ID:c9YQy+xS0
馬はなんなんだ
馬の巨人って馬並ってことか

354 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 18:18:36.07 ID:m/lRVkJf0
>>345
座標が王家にないならって前提へのレスなんだが
どっち道座標を使いこなされない内に電光石火で攻めるべき理由と戦力があったのがマーレ側
それをしなかったのはジークが詳細な情報を本国に伝えてなかったから、という可能性もあるかもな

355 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 18:18:45.31 ID:F69WSxM80
>>348
気付かんかったけど、壁巨人は島に引きこもった際?に連れて行ったエルディア人の人柱という可能性もあるのか
そうだとしたら、それだけでフリーダが思い悩む位の所業ではあるな

356 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 18:20:09.64 ID:CQUiI5FQK
>>328
今回の絵だと腕組んでるね
鎧の巨人みたいにパリッと自発的に壁崩壊出来るんだろうね

357 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/10(月) 18:20:18.48 ID:HYk/ABaI0
>>339
純血エルディア人(王族貴族)(少数派)
混血エルディア人(一般市民)(多数派)
純血マーレ人(奴隷)

労働力として奴隷階級の純血マーレ人がそれなりに存在したんじゃないの
市民権を持った混血エルディア人に奴隷のような身分制度を導入する訳にもいかんだろうし

358 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 18:20:29.79 ID:b4nU1h430
>>349
壁の中の超大型巨人ってベルトルトみたいに熱放射や爆発もできるんだろうか
できるとしたら座標が欲しいのも納得だが

359 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 18:20:38.78 ID:mNOVoy3H0
>>354
座標が王家にないとか余計怖いでしょ
直情型のエレンに座標が渡ってライナーもめちゃくちゃ焦ってる
http://imgur.com/hKahpTz.jpg

360 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:20:49.65 ID:3BQm8UC60
幾千万・・・いーくせんまんスマン

最低でも2〜3千万人の超大型巨人かな、
温暖化もヤバそうだけど、ちょっとほっといたらしぼんでなくなりそう

しかし物語と離れるけど1900年前半レベルの科学技術で
しかも他国と競争状態や紛争が想定されてるような状況で
20年もほっぽっとくとけっこうヤバイところまで進んじゃうよね

361 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/10(月) 18:21:19.99 ID:8TXg1mta0
壁巨人たちはどうやって巨人化したか?させられたか?と考えると
一人ひとり注射でってのは如何にも時間が掛かりそうだよな
やっぱ始祖巨人の力には「ユミルの民を自在に巨人化させ、運用する能力」があるんじゃなかろうか

362 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 18:22:32.88 ID:zNB6uD2vp
>>360
しかも資源たっぷり

363 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/10(月) 18:22:35.36 ID:d+O5QZOOK
>>357
メキシコのような複雑な血による身分制があったのかねぇ
それを1700年維持出来たのか、どの程度の規模・人口なのかも気になるな

364 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 18:24:33.78 ID:zNB6uD2vp
ウォールマリアを奪うことくらいは干渉に当たらないと判断したのかねぇ
幾千万の巨人の脅威はどこへやら

365 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 18:24:40.67 ID:ydWsE3Wz0
>>336
いや壁内の人類=エルディア人が実は異質で元巨人軍だったってことだよ。巨人の血を引いていない普通の人類のマーレや東洋人にはきかない。
アッカーマンも異常に強いから普通じゃないけど。

366 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 18:24:48.76 ID:p2tOACJsM
>>359
取り返すとか図々しいヤツだよな
マーレ人の手先に始祖の力が渡ってたことなんか一度だってないんだろ


有るのか?

367 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/10(月) 18:25:46.90 ID:Gpo5P2m00
巨人対戦を詳細に描写して欲しい。

巻物からは、鎧と、超大型(と四足)と、女型(と誰か?)と、獣が、四方に別れて互いに争ってたようだが。

368 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:25:55.99 ID:3BQm8UC60
そういえば壁の中の人口どれくらいかデータあったっけ?


壁のサイズは九州だかなんだかってデータあったから
外周距離と巨人の腕組んだサイズから
だいたいの潜伏人数分かるけどこっちはすごくどうでもいいねw

369 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 18:26:09.03 ID:02rOd6ex0
145代までずっとフリッツ家が持ってたのだからさすがにないだろ

370 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 309d-lsIp):2016/10/10(月) 18:27:16.24 ID:OQhoBpwh0
海は渡れそうもないんで大陸側も
始祖の作った壁に依存してるとかなら納得いくかな

371 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 18:28:25.87 ID:tHpBUCV70
>>359
これレイス家じゃないと真価を発揮できないのが本当だったり
カルライーターに触ったから使えたって言うんなら
エレン一人じゃ使えないからここまで焦る必要ないよね
ライナーはエレンが完全な座標の力を身に付けたら手遅れって言ってたし
王家だからとか関係無いんじゃ

372 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 18:28:25.94 ID:jN0MkVcH0
アニあたりに協力して貰わなきゃ大陸に攻め込むのは難しいよね

373 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 18:29:20.31 ID:CQUiI5FQK
>>338
これは白人とネアンデルタールの関係みたいなもんでないかな
白人以降の人類にはネアンデルタールの遺伝子が入ってるのに対し、黒人には0
これをエルディア、マーレ、巨人に置き換えて、巨人由来の遺伝子が影響してるなら
充分あり得る話でしょ

374 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 18:29:28.75 ID:jN0MkVcH0
というか王家いれば巨人操れる程度の座標パワー使えるならヒストリアとエレンいればええんやな

375 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 18:31:01.48 ID:m/lRVkJf0
>>359
いや、なんというか、もっと辿ってもらえばわかるが、座標が王家に無い内にマーレは攻めりゃいい、エレンにある内はすぐ攻めれば橋作って渡るほど上手く使えないだろうし脅威でもないよねってレスなのよね…
でも悠長に二カ月も待ってる作戦選らんだのがジークだし、そこは不可思議な所だな
ジークと作戦練った後もライナーは時間が経てばエレンが使いこなすようになるかもしれないって危惧してたから所詮エレンには使えないと思ってたわけでもないみたいだし

376 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/10(月) 18:31:11.77 ID:d+O5QZOOK
壁の材料になった巨人数百万人だか数千万人だかが島に王とともに逃げたエルディア人なら、
かなりの規模の民族大移動だよね、元の国がスカスカになるくらいの
しかも壁の内側に王とともに暮らす人々も要るわけだし
逃げる必要あったのかってくらい数が多すぎる
島に逃げた人数の大半が壁の材料にされたのなら、そりゃ記憶改竄でもしないと反乱起こされるよぬ

377 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 18:31:26.94 ID:F69WSxM80
>>368
まとめwikiにある
壁巨人が何人くらいかもちゃんとあるw これすごいよ

378 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 01ed-lsIp):2016/10/10(月) 18:31:55.42 ID:fR76C3az0
とりあえずアニは氷漬けになってる意味があんまりなくなったな

379 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-AcSU):2016/10/10(月) 18:31:57.90 ID:OIBNmVqN0
王家は2000年、壁できて100年ちょっとは分かったけど
850年って結局なんなんだろうね

380 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 18:32:13.02 ID:3YfLsIXHa
不完全でも運用できたエレンが感情に任せて暴発させたら
ヤバイないなってのは分かる 一か所壁が崩れたらお散歩ルートだし

381 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:34:46.79 ID:3BQm8UC60
>>378
敵に投げつけたらすごく固くて痛い

382 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:35:30.17 ID:3BQm8UC60
>>377
そうか
もう流石としか・・・w
みてみるサンクス

383 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/10(月) 18:37:28.90 ID:Eri9paXx0
>>379
コニーが生まれて850年目

384 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 18:38:00.85 ID:p2tOACJsM
>>373
遺伝子ならまだ理解できるけど血じゃ解んねえんだよな

でも遺伝子にしたってユミルの民って区分けがあり
そのなかに特別に王の血筋が有るみたいだがそれだっておかしい

ユミルの民は遡ればすべて王様の血が流れてるはずで
そうなりゃすべてが始祖の力を使えるはずだよな
それとも王様の二親等までの親戚までなら始祖可とかのご都合設定かw

385 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/10(月) 18:39:45.25 ID:d+O5QZOOK
>>377
ありがとう
14万弱〜55万強ってとこか

386 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 18:41:03.76 ID:mNOVoy3H0
>>375
座標がどこにあるか確定したのはエレン攫って発動してからだよ
マーレの戦士側からすると、座標は最有力候補がエレンというだけで行方不明状態
そんな曖昧な状況ではマーレは攻められないでしょ
正面だって攻めるとマーレに幾千万の巨人が押し寄せてくるリスクがある

マーレとしては座標を手中に収めるまで正面からは何もできない

387 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:41:30.06 ID:3BQm8UC60
いやフリッツ王、
政治的発言だから誇大表現してたのも予想はしてたけど
予想以上に誇大ですw

388 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 300d-lsIp):2016/10/10(月) 18:42:22.60 ID:MMwAasLf0
>>384
きっと血液型だ
エルディア人には存在しないB型には
記憶操作が利かないとか

389 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 18:43:49.29 ID:jN0MkVcH0
記憶操作聞かないのはSFチックな要素だとしか…

390 :作者の都合により名無しです (スップ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 18:46:00.47 ID:nRH/QSP3d
壁巨人進撃早く見たい
その頃はメインキャラエレン以外死んでるかもしれんが

391 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d23f-lsIp):2016/10/10(月) 18:47:19.05 ID:a0jOEg5B0
>>325
これ父親の元嫁だと思うとキツいもんがあるなあ
スカッとしたシーンだと思ってたんだが

392 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 18:48:41.34 ID:ydWsE3Wz0
エレンが座標持ったらヤバイってそりゃ過去にエルディア民がやったことなんて知らねぇからな。
悪魔の末裔だけどもエレンから見りゃマーレが悪の親玉だよな。

393 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 18:49:52.61 ID:6yVPfgKJ0
>>345
????「壁に埋まってるのが全て超絶美女の巨人ならいいんじゃがのお…」

394 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 18:50:51.75 ID:02rOd6ex0
壁に埋まってる巨人も当然元人間だよな
数十万人も・・・

395 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 18:52:07.97 ID:MOP94MS0p
>>391
まぁそれについてはまだ分からんだろ 決めつけるのは良くない
しかしグリシャって相当なクソ野郎だったな
どんな理由があるにせよ自分の息子に洗脳教育なんてするかね

396 :作者の都合により名無しです (スプッッ Sdf8-Mu6M):2016/10/10(月) 18:52:40.24 ID:Zmx3LsgYd
始祖王ユミル・フリッツとあのユミルはどう関係あるのか誰か教えてくれ

397 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-THPA):2016/10/10(月) 18:54:13.63 ID:WFfH2vGu0
>>386
既に、ド正面もド正面な侵攻である壁ドンを
2回もやってるからね

398 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 18:54:17.88 ID:MOP94MS0p
>>392
まぁ過去にエルディアがマーレにやった事がどこまで本当かは分からんしな
もちろんマーレの言ってる歴史がどこまで嘘かも分からんが

399 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 18:54:26.99 ID:02rOd6ex0
>>396
知らんこれからやるだろ 偽王もフリッツだけどあれは本当にただの傀儡だろうな
てかボケ老人置いてあるだけっぽいしw

400 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8360-lsIp):2016/10/10(月) 18:54:52.40 ID:c6FYh+JZ0
座標=王座のしるし(標)で確定?

401 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 18:55:15.41 ID:3BQm8UC60
グリシャ若い時は革命運動やオウムにはまってる学生みたいだったのに
よくぞ後年あそこまで落ち着けたな・・・

しかしどこいてもモテること。キースおじさん嫉妬すんで

402 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 18:55:41.21 ID:6yVPfgKJ0
元々ユミルの民は特別な9つの巨人以外でも知性持ったまま巨人になるとか
巨人になったら植物みたいな状態になって休眠するだけだったのかも
それをマーレがユミルの民を共食いする殺戮マシンに書き換えて大逆転したのかも

403 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ abbd-lsIp):2016/10/10(月) 18:56:08.75 ID:02rOd6ex0
>>397
幾千万の巨人でってのは80年前の引きこもった時の言葉だしエルディア残党にダイナが伝えただけだからな
マーレはそうはならないって情報をすでに掴んでたんじゃないのかね
じゃなかったら正面から門破壊しないだろうし

404 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 18:56:56.48 ID:m/lRVkJf0
>>386
発動してエレンにあるの確認してからのことだと思ってレスしてたが、そもそも大本のレスがそうでもない可能性もあるのか
それなら知らん

405 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 18:59:09.58 ID:CQUiI5FQK
>>384
可能性として有るのは「始祖の巨人所持者になってから作った子供」やその孫
これなら遺伝子を相互保存出来るし
ダイナは相当薄くなるけどさ

406 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:01:58.45 ID:MOP94MS0p
>>401
まぁリーダーシップやカリスマもあり頼りにもなるし医者としても優秀で頭もいいと割と完璧超人だからな

407 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 19:03:00.80 ID:m/lRVkJf0
>>405
それだとウーリが始祖巨人継承してから後継ぎ子供作るのロッドに任せてたのが謎だな…
全部知ってるはずなのに

408 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/10(月) 19:03:26.17 ID:hO1KZRrZ0
>>401
中身は全然変わってないだろあれは

409 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-lsIp):2016/10/10(月) 19:04:16.64 ID:q9Y0SXKn0
あんなちっちゃいときから水素がどうのって解説してるし勉強はできるんだろうけど
頭がいいかっていうとちょっと
騙されやすいのかな

410 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 19:08:21.44 ID:CQUiI5FQK
>>407
ねw
やっぱ直系は特別でいいよw

411 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 19:08:50.08 ID:p2tOACJsM
フリッツは代々王を務めて始祖の力を行使してたんだろうが
それに取って代わったレイス家は
始祖の力を十分、あるいは全く使いこなせないって可能性はあるよな

412 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 19:10:58.53 ID:mNOVoy3H0
>>404
313が座標が見当たらないのは脅威だと言ってるのに対して
脅威じゃないと言い出したから脅威であることを解説してあげたんだが…
そろそろ理解してほしいところ

413 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 19:11:30.58 ID:b4nU1h430
>>411
使えるのは記憶操作だけで巨人操作はまったく使えないとか

414 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 19:11:52.78 ID:m/lRVkJf0
>>411
あの長大な壁を作ったのはレイスを名乗った初代王じゃないの?
ほぼすべての壁内人類の記憶を改竄までしてるんだから相当な練度だと思うが
おそらくフリッツの145代と同一人物だと思うけど

415 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcae-1Bfa):2016/10/10(月) 19:16:34.46 ID:7UH6XW7Q0
グリシャって自分の子供の扱いひどすぎないか、どっちが悪魔かじゃなくてお前が悪魔だよ

416 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 19:16:45.77 ID:CQUiI5FQK
ちなみに猿も巨人を操れるよね?
で、これが始祖の下位互換で「自分の作った巨人だけ操れる」なら
グリシャがエレンに託した理由が繋がる

417 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:20:06.84 ID:MOP94MS0p
>>409
騙されやすいって言うか憎しみに目が曇りやすいと言うか確たる目的が見えたらそれ以外に頭がいかなくなるタイプじゃね
しかもなまじカリスマ性があるからその言動にイチイチ周りも巻きこまれる

418 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 19:22:18.45 ID:CQUiI5FQK
連レス
それぞれの王家に無知性を操る力が無ければそもそも巨人大戦が成立しないしさ

419 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/10(月) 19:22:37.26 ID:Eri9paXx0
歴史自体はなかなか壮大だけど本作で触れられてるのはグリシャの一人芝居にすぎないよなw

420 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:22:58.61 ID:MOP94MS0p
>>415
父親にとって息子ってあんまどうでもいいのかね
俺は親じゃないからその辺よく分からんが
普通、どんな理由があるにせよ目的の為に自分の息子を洗脳しようとするか?

421 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 19:23:55.42 ID:uOD/c8ca0
>>417
あれそれどこかの主人公とそっくりですねえ
親子なんだなあ

422 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 19:24:12.47 ID:jN0MkVcH0
グリシャさんはどう見ても普通じゃないですし…

423 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 19:24:27.29 ID:ydWsE3Wz0
とゆうかグリシャは写真をよく持ち込めたな?
巨人化させられても人間に戻っても家族写真をキレイな状態で持っていたってどう考えても無理がある。
グリシャを発見した日は極端に巨人との遭遇率が低かったらしいので誰かが巨人を散らしてグリシャを壁にたどり着かせたとしか考えられない。

424 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-2H+q):2016/10/10(月) 19:25:23.51 ID:IKJKVgef0
>>420
物心付かない頃から子供にスポーツやらせたり
お受験のために英才教育やらせる親と同じじゃね

425 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/10(月) 19:25:55.64 ID:Eri9paXx0
カルライーターがダイナに似てるっていうならアルミンも似てることになるな

426 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 19:26:58.08 ID:VtJ4O61Cp
エレンとアルミンってグリシャに洗脳されてるよね
なぜか知らないけど〇〇のことになると力やら勇気が湧いてくるって
ジークで失敗したから慎重にやったんかな

427 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/10(月) 19:27:44.22 ID:Eri9paXx0
20世紀少年やモンスターの終盤のような空気感だ

428 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 19:28:14.63 ID:3BQm8UC60
仮想に仮想を重ねた話というか考え方だけど

それぞれ9人の巨人(王家傍流)に無知性巨人を操る力はあるとする。
王家の血をひく割合が多いとジークみたいに
操れる割合が高くなるとか?

アニはちょこっとだけ血を引いてたから呼ぶだけみたいな

429 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 19:29:25.88 ID:tHpBUCV70
グリシャは毒親
一見まともに見えるからタチが悪い

>>423
フクロウが絡んでそうだな

430 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 19:29:35.91 ID:CQUiI5FQK
ジークが持ってた人形たまたま猿だけどさ、横に馬も兵士もいるし
あれ全部フクロウが渡した資料に書かれてた巨人だと思う
つまり巨人人形の玩具を与えられ育った子供なんだよなジーク

431 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c377-dzsj):2016/10/10(月) 19:31:19.96 ID:jN0MkVcH0
エルディア人の知性巨人だけ巨人をある程度操れて、マーレ人巨人は操れないとか?
ライベルがマーレ人ってのが前提になる話だけど

432 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 19:31:28.63 ID:m/lRVkJf0
>>423
ライナーがユミルの手紙入れてた鉄ケースみたいなのに入れてたんじゃないの
巨人化する予定もないのになんでそんな所に入れてたのかは不明ということになるが、まぁどうせ知性巨人になる望みなんて無いし、マーレ人が皮肉混じりに温情かけたとか

433 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:31:57.85 ID:MOP94MS0p
>>421
まぁエレンって実際、カリスマ性とかリーダーシップとか頭の良さの無くなったグリシャだしな

434 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 19:33:28.73 ID:m/lRVkJf0
>>433
カリスマとリーダーシップはあるだろ!
何人かエレンの姿に騙されて(失礼)調査兵団入りしてるぞ!

435 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 19:34:13.11 ID:CQUiI5FQK
>>433
まぁマルロって実際、カリスマ性とかリーダーシップとか頭の良さとか巨人化能力の無くなったグリシャだしな

436 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:34:36.45 ID:MOP94MS0p
>>424
そう言う感覚なのか 自分の子供を道具として見てるとしか思えないんだよね
しかも本人に自覚無さそうなのがな

437 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 19:34:39.02 ID:ydWsE3Wz0
>>429
あ、自分で書いててあれだけどグリシャ巨人の力で無知性を近寄らないようにさせたかも分からないよな。
でもどう考えても無理あるよなぁ。

438 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/10(月) 19:35:36.63 ID:Eri9paXx0
という夢を見たのさ

で終わってほしいな

439 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 19:38:42.65 ID:3BQm8UC60
フクロウはマーレの実権握ろうとしてる
マーレ権力内に入り込んだエルディア王家の生き残り・・・とかかなぁ?

我ながら安い設定だ

440 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 19:39:39.90 ID:b4nU1h430
しばらく新兵だで巨人化能力の把握で精一杯で発揮する暇がなかっただけで元々カリスマ性はあるな
調査兵団の上官壊滅したからこれから描かれるかと

あと地頭は悪くはなさそうだけど冷静さを欠くから微妙

441 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 19:41:58.78 ID:CQUiI5FQK
>>428
それこそ直系のみでしょ
アニの引き寄せる力とは別だと思う

442 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 19:43:31.74 ID:3BQm8UC60
>>441
いやジーク直径じゃないのに操ってるから・・・w
まぁ本気でそう思ってるわけじゃないんからいいんだ

443 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 19:45:22.60 ID:d+O5QZOOK
エルディア人、マーレ人、東洋人、レイス家フリッツ家、とにかくその血がなんなのか
力の発動が血によるものであったとして、それについて何か説明があるのか
それともファンタジー要素で済まされるのかが気になる

444 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:45:40.51 ID:MOP94MS0p
>>440
そう言えばそうか巨人化があるとは言えなんだかんだで104期メンバーの中じゃあエレンが中心だしな

445 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 19:46:02.74 ID:m/lRVkJf0
ジークは直系でしょ

446 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 91b4-UMne):2016/10/10(月) 19:46:45.57 ID:6MqTGzN+0
フクロウ=レイスとかはないの?

447 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 19:48:26.79 ID:d+O5QZOOK
大地の悪魔も何か科学的説明ありそうだが、そもそもなんで大地なんだ
古代超文明の遺物でも地下から掘り出したのか
んじゃまた掘れば出てきそうだ

448 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 19:49:48.05 ID:CQUiI5FQK
>>442
すまん、それぞれのフリッツ王家の血筋って意味ね
まあ、そこは来月グリシャがどう無知性化するかで解るよ
同時にラカゴ村民をどう巨人化させたかの答えにもなるし

449 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 19:49:56.66 ID:b4nU1h430
>>444
たぶんエレンとライナーあたりがリーダーだったんだろう
だから今月のグリシャはエレンそのものすぎてふきだした

450 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:50:57.84 ID:MOP94MS0p
>>445
マーレに残った方の王家の直系のダイノの息子なんだから直系だね

451 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM54-3p98):2016/10/10(月) 19:50:57.98 ID:GEvBt1aZM
>>316
うっかり壁を崩してしまったら壁内の大型巨人が暴走する可能性あるとかどう考えても脅威っしょw

452 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 19:51:20.92 ID:3BQm8UC60
>>445
うんわかるよ、ジーク母がフリッツ王家とわかれたってあるから
だからちょっと血を引いてるってのはフリッツ王家の遺伝子割合みたいな
条件があるとしたらの話で、ジークだと何代かで薄れちゃってそうかな、という単なる憶測

453 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-THPA):2016/10/10(月) 19:52:07.81 ID:WFfH2vGu0
>>444
ジークさんもあちらの戦士たちの長だからね
リーダーの血筋よ

454 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 19:53:09.66 ID:3BQm8UC60
>>448
そだね、ここらからの話は楽しみだねー
個人的にはコニーの母がとても気になる。コニーはいい奴だ

455 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:53:20.39 ID:MOP94MS0p
>>449
そう言えば2度目の壁ドン前日に演説してたエレンとそっくりだったな

456 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 19:55:52.10 ID:d+O5QZOOK
前に冗談で最終回はみんなで海辺で水着回だーとか言ったが
こうなると核で一面焼け野原になった向こうに海が見えて終わりとかありそうで怖い

457 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-AcSU):2016/10/10(月) 19:56:53.52 ID:OIBNmVqN0
ヒストリアが王家、ジークも王家の片割れとなるとシータとムスカみたい

458 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 19:57:50.98 ID:b4nU1h430
>>455
初期は本当の父親じゃない可能性とかも考えたんだけどな
狂った目でなにかを主張し始めてレイス一家皆殺しにしたあたりでその考えを消えていった

459 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 19:59:12.14 ID:p2tOACJsM
血とか民族とか人種の話は
作者なりに練ってから作品にしてるとは思うが
細かいトコロで隙があるのはあきらめた方が良さそうだよな

ある程度読者からの疑問が出揃ったところで
後付けの設定が追加されるだけと思う

460 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 19:59:42.95 ID:MOP94MS0p
>>457
岩を投げながら「人がまるでゴミのようだ!!」って事か

461 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 20:01:36.41 ID:sGPrsgpba
巨人化が何らかのウイルスで血液感染するとか
だから血筋云々だとか考えてたけど
大地の悪魔ってなんぞや教えてユミル先生

462 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-pu+C):2016/10/10(月) 20:03:51.64 ID:f849Nz020
ユミルの せーー ってなんだったんだ

463 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 20:06:43.24 ID:d+O5QZOOK
>>462
「先生!わかりません!」

464 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 20:08:25.45 ID:Cw7MkPiR0
>>462
何度目だよこの質問

ツクヨミでも食らったのかと思うぐらい出てるな

465 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 20:09:24.83 ID:sGPrsgpba
せ――はCERNのせ
ユミルの手紙に敵のことも書いてないかな

466 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:10:19.94 ID:MOP94MS0p
巨人は昔、作られた生体兵器だったとかかね
しかしマジで色々、実写映画とかぶって来たな

467 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 20:12:19.99 ID:m/lRVkJf0
>>464
大分固有名詞出てきたのに「これか!」としっくりくるような語句がないからな
あんまりピンと来ないようだと、そんなんなら「せ―」とか言う前に切っとけよ、と思う所でもあるし

468 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 20:12:36.85 ID:3BQm8UC60
血液と髄液のあたりもわからないし
今回の初代ユミルが9人に巨人の力を分けて残したってのもよくわからんよね

始祖の力行使するのに遺伝や血筋とも関係あるけど
巨人の力だけは巨人化して食った他人でもいいわけだし
9人の子供なのか関係ない9人に食わせたのかとか

469 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 20:15:18.16 ID:p2tOACJsM
ユミルのセリフ思わせぶりだけど
全部に深い意味が有るかは怪しくなってきた

ベルトルトも結構意味深発言多かったけど
フタを開けたらただのマーレ史観の申し子みたいな存在だったし

470 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 20:16:48.63 ID:3BQm8UC60
ベルトルさんはおっきいだけの子だったので・・・

471 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 20:17:02.65 ID:2JZnP99tp
悪魔の末裔め!って唯の差別用語だよねアレ

472 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab9d-IG4E):2016/10/10(月) 20:18:51.83 ID:vuDI0HMR0
チョッパリみたいなものだな

473 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/10(月) 20:19:17.05 ID:iI7rwy+H0
>>468
始祖の神話なんだからそこら辺はそういうものって考えたほういいんじゃね
神話とかだと体を半分に割って食わせたとかそんな話あるような気がするしそんなもんかと

474 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fdb-xaNP):2016/10/10(月) 20:19:17.42 ID:JAn5tI6C0
9つの巨人の力が7と2にわかれて
2の方がフリッツ(レイス)だからもう1つ壁の中にあるのかな

475 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:20:06.94 ID:MOP94MS0p
>>469
まぁライナーとベルトルトはマーレ史観の申し子だったからこそ、壁の中でエレン達と接した事であんだけ苦しんだ訳だし

476 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-xaNP):2016/10/10(月) 20:20:19.11 ID:q9Y0SXKn0
ライナーがエレンこのままにしてたら座標使えるようになるって
危惧してたからエレンにも使えるんだと思うんだけどな

477 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 20:21:15.29 ID:CQUiI5FQK
青年誌だったらアルミンもっと酷い事言ってたからそこで脳内補完

478 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-7L3D):2016/10/10(月) 20:23:45.67 ID:/Sp8kJEza
>>465
ユミルの手紙では差し障りない範囲で言及されるだろうな
ただ、グリシャ手帳の結末次第では後回しになりそうだが
ライナー達はいまだにヒストリアをクリスタだと思ってる辺り、
手紙の内容は読んでなさそうだな

479 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/10(月) 20:24:02.71 ID:iI7rwy+H0
知性巨人は7人しかいないのかね
壁の中でおてて繋いで硬化してる大量の超大型は別カテゴリなのか

エレンのエヴァ口、エレンの鎧、ライナーの鎧、ベルトルトの超大型、ユミルのハゲ、猿、王

これで7か?

480 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 20:25:42.22 ID:uOD/c8ca0
他の人も言ってたがマーレ史観ではユミルは悪魔と契約し力を受け取ったけど
壁内にあった絵本では異形に何かを与えたように思えるんだよなあ
マーレ史観が真実に基づく神話的な言い換えなら「いつも人を思いやってる優しい子」という表現が出てくるかな?

481 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6f-lsIp):2016/10/10(月) 20:27:24.43 ID:S15dxf6Z0
けっきょくライナーなんかはなんのために壁内襲ってたのかよくわからんな
あんたら壁外で楽しくやってればよかったんじゃないのという・・・

482 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 20:27:54.22 ID:uOD/c8ca0
>>480
いつも人を思いやる優しい子 は絵本の少女を指したフリーダの台詞ね
そこら辺がユミルの手紙で明かされてほしい

483 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 20:27:55.11 ID:CQUiI5FQK
ユミルの「壁内は地獄になる」「これなら希望はある」も化石燃料の情報は無いから
マーレの侵略でなく報復のお散歩の事だろうね
これは確定な気がする

484 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 20:31:18.94 ID:uOD/c8ca0
>>481
壁外で楽しく奴隷労働に従事するんです?
ライナー達は結果出さなきゃ次世代と入れ替えだろうしどん詰まりだな

485 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 20:32:23.08 ID:CQUiI5FQK
>>480
心臓(命)を捧げたんでしょ
要はウルトラマンやバーディーやARMSの様な超生命体との融合と思います

486 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/10(月) 20:32:39.36 ID:iI7rwy+H0
知性巨人になってるってことは、次に渡すときは食われるってことだもんな

487 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 20:34:18.22 ID:3BQm8UC60
とりあえずマーレ側としては知性巨人渡すのに洗脳は当然として
家族人質にとる位はしそうだな

そういうのがないかぎり壁内に逃げ込むって手も選べるし

488 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:34:32.72 ID:MOP94MS0p
>>481
戦士になってる時点でライナー達はエルディア人だろうし名誉エルディア人とやらになりたかったんじゃね
それにライナー達はマーレの思想に染まってマーレ政府への忠誠心のある方なんだろうし

489 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/10(月) 20:35:56.80 ID:iI7rwy+H0
つうか知性巨人をエルディアの子供から募るのって危なくないんか
種族が違うのかと思ったら知性巨人も壁内人類も全員エルディア人なのか

490 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 20:37:54.88 ID:VtJ4O61Cp
燃料目的ってフェイクでしょ
壁内・マーレ・フクロウみんな自分に都合よく事実を捻じ曲げてるはず

491 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 20:38:06.76 ID:CQUiI5FQK
>>488
帰れない故郷が今はマーレ人居住区になってるんでしょ
名誉マーレ人なら帰れると
アニはアニ父が名誉マーレ人になりたかったぽい

492 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:39:07.18 ID:MOP94MS0p
>>487
だから自分から親を密告したジークが戦士長なのかもな
マーレ政府へのスパイにする為にグリシャが洗脳教育した結果、皮肉にも幼少期からマーレ思想に染まってるマーレにとって最高の戦士が生まれてしまった訳だ

493 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 20:40:23.18 ID:6yVPfgKJ0
マーレのある大陸でマーレ政府はわざわざエルディア人を隔離してるんだからエルディア人しか巨人になれないんだろう
ユミルの民が他の民族に子孕ませまくって民族浄化したというのはエルディア人向けの嘘で
マーレ人同士ではエルディア人は呪われた巨人一族として混ざらず忌み嫌っているのだろう

494 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:40:56.94 ID:MOP94MS0p
>>491
名誉マーレ人だったな

495 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 20:42:18.74 ID:ydWsE3Wz0
>>474
グリシャが知性巨人になってレイス家から始祖を奪ったのでエレンはそのグリシャ巨人と始祖巨人2つを保有してることになるね。

496 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:42:34.19 ID:MOP94MS0p
>>493
これはあるかもな 壁の中の人間もエルディア人だし

497 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 20:44:18.14 ID:p2tOACJsM
多民族を根絶やしにするなんて決意を子供すらもつなんて
よっぽどの理由が有るんだろう
作者はどんな話を持ってくるんだろうかとホント期待してたんだけどな

実は結構昔の時代設定だから今の価値観じゃ語れませんとか
はっきり言って逃げだもん
かなり残念

498 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:49:38.70 ID:MOP94MS0p
>>495
マーレが管理する巨人 鎧、超大型、アニの巨人、猿、ユミルの巨人、4足歩行(ユミルの巨人かもしれない)
残り2つ エレンの巨人(グリシャの巨人)、始祖の巨人
こんなところかね

499 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-xaNP):2016/10/10(月) 20:51:46.69 ID:q9Y0SXKn0
>>497
悪魔の末裔とか壁内来たらお前らみたいな奴がいると思ってなかったとか
どう考えても洗脳されてたじゃん

500 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fdb-xaNP):2016/10/10(月) 20:52:16.62 ID:JAn5tI6C0
>>495
そっかてっきりグリシャのは7のほうのひとつかと思ったけど
よくよく考えたら島流しの人間にそんな能力与えないよね

501 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 20:52:19.82 ID:b4nU1h430
グリシャのデブ巨人は経験が浅かったとはいえ始祖の巨人に勝つくらいならよっぽどの能力を持ってたんだろうか

502 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 20:55:03.37 ID:m/lRVkJf0
>>499
まぁ始めちまったら引き返せねえって感じだよな
自分の仕出かしたことに〜とか言ってたしな
ベルトルトはどうせ引き返せないなら悪魔の末裔を思って自身を少しでも正統化しようとしてるというか

503 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 20:55:37.63 ID:JsU1VeJbd
>>497
>実は結構昔の時代設定だから今の価値観じゃ語れませんとか
今月の展開はそういう話じゃないでしょ
今の価値観じゃ語れないんじゃなく各個々人が生まれた時から覆しようのない価値観が既に醸成されているという話
進撃はこれまでもこういうスタンスだしこれからもこういう話になると思うぞ
心底憎むべき敵は出てこない

504 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ eaed-dzsj):2016/10/10(月) 20:56:18.04 ID:ztgaEzgC0
そもそもグリシャは楽園送りになった時巨人になってなかったって事はないの?
フクロウが裏で色々してくれて、その代わりにレイス家襲って知性巨人になるように指示されてたとか

505 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 20:56:40.87 ID:mNOVoy3H0
フリーダが未熟だったから始祖の巨人の能力を使いこなしてないだけじゃなかった?
グリシャには単に肉弾戦で負けてたように見える

506 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 20:57:02.12 ID:MOP94MS0p
>>501
アニメじゃあエレンの巨人体から溶岩みたいなの出してたし何か火にまつわる固有能力とかありそう
グリシャの巨人とか北欧神話に出てきそうなガチな方の巨人だったし

507 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 20:57:56.12 ID:3BQm8UC60
グリシャのギリシャおじさんが経験浅いとはいえ始祖おっぱいに勝ったのがかなり謎だね

グリシャ戦士の経験もあるのかと勝手に思い込んでたけど
今回の話見る限り巨人化する機会ほとんどなさそうだし
さまよって戦ってたのが10年とかあるのかな・・

508 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 20:58:28.91 ID:W+U/ewL/p
>>238
言うほど皆無じゃないだろ

エルディア復権派の中に、トロスト区奪還作戦の時、補給所でサシャを襲った(正確にはサシャが仕留め損なった)めっちゃ特徴のある顔した巨人のそっくりさんがいるし
目がすごく大きい黒髪の人な

509 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/10(月) 20:59:58.97 ID:CQUiI5FQK
>>506
あれは超大型の熱風と同じだと思う
今の設定なら戦いながら痩せ細って行く

510 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 21:00:26.83 ID:W+U/ewL/p
>>238,508
https://i.4cdn.org/a/1475683958836.png
これの右のやつね
こいつほど特徴濃い顔は気のせいじゃないだろ

511 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-qYJ8):2016/10/10(月) 21:00:39.55 ID:gfeVvTNi0
資源獲得目的の戦争
レイス家地下の光る石=資源?
巨人による戦争の時代の終焉
近代兵器が台頭

光る石って、この漫画オリジナルの放射性物質で、漫画のオチは壁ドンならぬピカドンによる全滅エンドでは

512 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 21:00:42.33 ID:3BQm8UC60
アルミン説の時よりは、今回の話でエルディア復権派のメンバーが巨人になってたから
ダイナ説はあるかな。というか眉毛の形とかすごく似てるのね。ただ本当にそうかは分からない

513 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 21:01:54.17 ID:b4nU1h430
そもそもフリーダも普通そういうときのために格闘術も鍛えたりしてなかったのかな
グリシャはあのマッチョさから見ても鍛えてるだろうけど

514 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 21:03:12.87 ID:JsU1VeJbd
>>507
レイス家にはそもそも巨人を操る力は無いとか?

その力を有してるのはフリッツの血の方という

515 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 21:03:39.60 ID:p2tOACJsM
>>503
言ってる事の意味分かんない

価値観なんか教育の賜物じゃん
俺は故郷勢は現代の日本か更に先進的な価値観を持ってるもんだと思って読んでたの
だから民族根絶やしなんて怖い話をどうやって消化させるかに興味があった

516 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-pu+C):2016/10/10(月) 21:04:45.25 ID:VYmvFbV20
>>39
これだな。
グリシャは、島に送られて巨人にされると前に、なんとか逃げたんじゃないの?
知性巨人の力をどこで手に入れたかは知らん。

517 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 21:04:55.40 ID:W+U/ewL/p
>>514
フリッツが壁の中の巨人を操る力
レイスは記憶を書き換える力担当かもね

518 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 21:05:13.22 ID:tHpBUCV70
>>504
レイス家襲撃の時はメスで傷つけて巨人化してる
つまりキースに見つかったのは知性になった後

519 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:05:20.37 ID:MOP94MS0p
まだグリシャがどう言う経緯で巨人化能力者になったのかよく分からんからな
ただ、あのカルライーターの巨人が本当にダイナだったらなんとも言えない気分になるな
巨人化しても後妻が許せなかったか

520 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 21:06:09.45 ID:u05+4WL0a
フリーダは継承してから3年あったはずなんだが
王家のお嬢さんだし人間体でも巨人体でもあまり訓練しなかったのかと思う
もしかしたらロッドが良く知らいまま喋ってたのかもしれないけど

521 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 21:09:01.86 ID:6yVPfgKJ0
>>511
光る石はレイス家の地下に集中して存在するのに臨界してないから核爆弾にはならない

522 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 21:09:48.40 ID:W+U/ewL/p
>>516
>>39
自分もこれだと思う

年表で計算してもグリシャがパラディスに送られてから教官に拾われるまでの時間は
どんなに長くても数年
タイムラグがなくても矛盾がないくらいに短さ
ユミルですら60年くらい彷徨ってたらしいから
グリシャは無知性巨人にはならずに最初から知性巨人になれたんだと思う
それがフクロウのおかげかは知らないけど

523 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 21:10:52.20 ID:W55AKfvV0
>>483
確定とは思わないけど、そう考えるとユミルの「もうじきこの壁が地獄になっちまうのは避けようがない」が
エレンの巨人操作能力(=座標?)を知って「とすりゃこの壁の中にも未来がある」に変わった事の
説明はつくんだよね

524 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-IG4E):2016/10/10(月) 21:11:16.38 ID:b4nU1h430
ウーリはケニーの鋭いナイフ投げを素早くガードしたのにフリーダは鍛えてないってのも・・・
エレン風にいえば色々とお粗末な点が目立つようだ

525 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:11:33.58 ID:MOP94MS0p
>>520
ロッドは巨人の力についてはは無知って名言されてるからね
エルディア人復興派の巨人が壁ドンの時いたって事は壁の外の巨人はマーレが意図的に離してるって事なのかね

526 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 21:12:25.31 ID:3BQm8UC60
復権派全員で島流しになった時に
グリシャだけでも壁内にいけるように託してみんな巨人化したとか・・・?


あ、そういえばエレンが始めて巨人化して人間に戻った時って服着てたな
グリシャが服や写真残ってても不思議じゃないか

527 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 21:13:09.92 ID:W+U/ewL/p
>>523
だね

フリッツ王の力=壁の中の巨人を操る力が壁の中にあれば
マーレは攻めて来られないわけだからな

528 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 21:13:19.24 ID:sGPrsgpba
グリシャと合ったときは極端に巨人との遭遇が少なかった
@動けなくなった知性もちに巨人が群がり最後に無知性グリシャが食べて正気に戻った
Aグリシャ巨人が戦いながら壁外の門まで来た
まあAなら戦闘経験は積んでるしフリーダより強いのは納得

529 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 21:14:30.64 ID:JsU1VeJbd
>>515
先進的な価値観というのは壁内を攻撃する選択が合理的な判断のもと下されていてほしかったということ?それは先進的な価値観とは言わんけど
なら多分思うような展開は来ないんじゃないかな

530 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:15:49.73 ID:MOP94MS0p
>>523
ライナー達がエレンに座標が渡るのはマズイって焦ってたのも エレンが壁の中の巨人軍団起動させてその性格的にマジで全てを駆逐し始めかねないって焦ってたんだとしたら説明つくしね

531 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 21:16:12.08 ID:JsU1VeJbd
>>517
だとすれば本当壁内は行き詰まるよね
記憶書き換え言うたっておそらくマーレ人には効かないもの

532 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 21:18:33.52 ID:p2tOACJsM
>>529
合理的なんて言ってねえだろ
仕方ねえ事だという説得力がないっていってんの
それに残念だって言ってるだろ
もうその点についての期待はしてねえよ

533 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 21:19:01.82 ID:Cw7MkPiR0
>>524
対巨人戦は考慮外だったとか?

そもそも、誰も知らないはずの祈りの間に乱入してきた奴がいきなり巨人化したら不意討ちされるのも仕方ないだろ
相手が巨人になってから巨人になったのでは遅いから、先制攻撃でそのままやられてしまったんじゃない?
あとは近くには家族もいたわけだから巻き添えを恐れて反応が遅れたりしたんだろ

あの時フリーダには不利な状況だった

534 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/10(月) 21:19:02.87 ID:m/lRVkJf0
ユミルはフリッツ王家じゃない知性巨人が壁内に攻めてきてたから普通に勝ち目ねーなコレと思ったんじゃないの
しかもなぜか壁内にいるはずの始祖の巨人がマリア陥落しても三年何もせずだんまり
この状況で七つの巨人と進んだ文明をもつマーレを相手に壁内に未来があるとは思えないのは当然では
しかもマーレ勢力の人間にこの世界に先があると思うか?って言われたわけだし

535 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 21:19:59.16 ID:3BQm8UC60
壁の中の巨人操る力をおかざりの王様が持ってるとしたら、扱いひどすぎない?足蹴w

536 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 21:21:49.53 ID:W+U/ewL/p
グリシャ達は数年前からフリッツ王の力を奪ってダイナの家に戻そうとしてたんだから
壁の中に侵入する手立てくらいは考えてたと思う

壁の中に行く前段階としてパラディス島を彷徨う無知性巨人達の攻略が問題になるし
何らかの方法でグリシャだけは先に知性巨人になってたんじゃないかな

ダイナの家もレイス家と同様、脈々と巨人の力を伝えてて
それをグリシャが手に入れたと考えるのが一番自然じゃないかな

537 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 21:24:52.52 ID:c9YQy+xS0
巨人サイボーグ009
001  始祖巨人 記憶操作
002  ユミル巨人飛ぶ
003  女型巨人 美人
004  鎧巨人  全身が武器
005  超大型  怪力
006  獣の巨人 投球が火を噴く
007  4足巨人 犬に変身
008         泳げる
009         走るのが速い
       
やっぱエレンは009かな

538 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-pu+C):2016/10/10(月) 21:25:35.37 ID:gGXAZax0a
>>232
今更なんだけど
エレンはヨロイ巨人の席髄液を取り込んでるわけだよね
全ての巨人の血筋を1人に集約させることが最終目的説を自分も考えたことがあるのだが
そうするとライナーだけは食べなくてもいいのかもしれない
そうなるとアルミンも、、、という話になるが

それから、ダイナ=カルライーターで、ダイナモ巨人に触れたから座標発動したというのはかなり信憑性がある
そうするとジークに触っても発動させられるのではないか
さらにいうとカルラ=レイスの血筋だったりするのではないかとも思う
この子は特別じゃなくてもいい、とキースに向かって話してるけど、自分自身が敢えて特別である過去から決別してきた可能性も感じさせる

539 :作者の都合により名無しです (JP 0H54-uhyd):2016/10/10(月) 21:28:19.96 ID:8YxvxTXKH
グリシャが壁の中入る前〜入った直後に記憶障害とかなってる風じゃなかったっけ
あれ注射打った副作用とかじゃないの

540 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/10(月) 21:29:05.26 ID:B71VSX73d
マーレじーん!\(^o^)/
エルディアじーん!\(^o^)/

9つの巨人は世界に9種の人種を生んだよとかなら分かりやすいのに

541 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9f9-jZV4):2016/10/10(月) 21:30:56.05 ID:W55AKfvV0
>>534
ユミルの「もうじきこの壁の中が地獄になる」は、マーレが攻めてくるといった不確定な外的要因じゃない気がするんだよな
ウーリの「この世界はそう遠くない未来必ず滅ぶ」位断言してるし、もしかしたらと同じものを指してるのかと
単なる印象なので、証拠になる論理展開は出来ない。すまん

542 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 21:32:27.63 ID:c9YQy+xS0
グリシャはダイナ食ったんだろ
いろんな意味で

543 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:34:09.84 ID:MOP94MS0p
まぁいずれにせよ壁の中の数千、数万いるらしい超大型巨人が散歩を始めたら確かにこの世の終わりだしな

544 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:36:39.67 ID:MOP94MS0p
フリーダとかが私達は罪人だって言ってたのは同族のエルディア人見捨てて壁にこもった事言ってんのかね

545 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 21:37:11.02 ID:p2tOACJsM
グリシャとキースの最後の会話で
この子はあんたと違う、私の子だ
ってシーンあったけど
あのコマのグリシャ、やっぱ闇堕ちしてるっぽい絵だよな

546 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 21:38:29.01 ID:OsIYFmkbp
ジークがエレンの兄で猿巨人か
グリシャは知性巨人じゃなくて注射で巨人化して王家の巨人食ったのか

エレン
アルミン

ジーク
ライナー
アニ

知性巨人はあと4人いるのかな

547 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bea6-lsIp):2016/10/10(月) 21:39:46.85 ID:sMR7ySiy0
巨人大戦てのが第一次世界大戦だな
巨人王たちを抑えていた王が島に引っ込んだのは
ヴィクトリア女王が死んで孫達が争い始めたのと似てる

548 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 21:40:23.17 ID:c9YQy+xS0
ジークってジークフリードかとおもったら
そのままジークなのか

549 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bea6-lsIp):2016/10/10(月) 21:41:55.61 ID:sMR7ySiy0
>>538
集約するなら知性巨人ということになるからライナーは当然捕食しないといけない

550 :作者の都合により名無しです (ワイモマー MMa8-lsIp):2016/10/10(月) 21:43:04.39 ID:LoWtVN37M
知性巨人って、
・自分の意志で巨人になったり人間に戻ったりできる
・巨人化中も自分の意志で動ける
でいいんだよね?それ以外の普通の巨人は知性巨人食わない限り人間に戻れないんだよね?
それがたった9体しか居ないわけか

18巻でジークが数十体の巨人軍団連れてきてたけど、描写的にエレンたちを取り囲んでからドドドドって一斉に巨人化してるよね
こいつらはもう二度と人間に戻れないのに自分で注射打ったのかな?

551 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:43:07.30 ID:MOP94MS0p
>>546
グリシャはメスで自分の手を刺して巨人化してたから壁の中に来た時は既に巨人化能力者だよ
始祖の巨人も今、エレンの中だから、まだ登場してない巨人化能力者は4足歩行の中身ともう1人だけ

552 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 21:45:29.51 ID:c9YQy+xS0
エレンはいま3つもちだよな
アニって2つもちだったのかな

553 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/10(月) 21:45:55.31 ID:ydWsE3Wz0
>>532
マーレの歴史では1700年もの間、巨人族のエルディア人が民族浄化をおこない人類を苦しめてきたので戦争にマーレが勝利した現在はエルディア人は生かされているけど迫害されても仕方ないと教えているからパラディ島の悪魔の末裔は滅んでいいんだよ。

554 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:46:06.52 ID:MOP94MS0p
>>550
さあ壁外から連れてきた人間なのか壁内の人間操って巨人化させたのかよく分からんからな

555 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 21:46:27.33 ID:xtef41A/a
>>550
家族人質にとって巨人化させる
「早食い競争、エレン喰った奴は人間に戻れてなおかつ名誉マーレ人にしてやる」
とか言って

556 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:48:22.96 ID:MOP94MS0p
>>552
3つ持ちって言うかあの硬化能力は受け継がれる巨人化能力の一環なのか後から付随出来る能力なのか分からんからな

557 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 21:49:43.70 ID:3BQm8UC60
考えてみたらグリシャが注射器もってたの不思議だな

王家とつながりあるようにも見えないし
巨人化の研究も予想外に何もしてなかったし
島流しの時渡されたのを使わなかったというのは一理あるかな

あと「地下室で彼らに聞いてみるといい」て言ってた気がするんだが・・・
巨人化実験の失敗作とかが語ってくれるのかと期待してたのに俺の記憶が混濁してるのかな
3サツの本に名前つけてたりしたらイヤだし・・

558 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/10(月) 21:53:19.96 ID:b4nU1h430
3冊の本に名前って手記マリア、シーナ、ローゼみたいな
結局この壁の名前も由来不明か

559 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 21:53:27.61 ID:MOP94MS0p
>>557
注射器打つ時の「力の使い方は彼らの記憶が教えてくれる」と「お前は地下室に行かなければならない」を混同してないか?

560 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/10(月) 21:53:54.60 ID:VeHKz1zG0
四足はユミル食ってないと思う
ユミル食って知性化巨人になってたら期間短すぎて巨人の練度低いはずなのに
あんだけはっきり喋れるってことはかなり練度高いベテラン戦士じゃないかな四足は

561 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b4c-X8ez):2016/10/10(月) 21:54:16.49 ID:Elp0l9wY0
レイス家から奪ったのかと思っていたが。

562 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c353-xaNP):2016/10/10(月) 21:54:58.01 ID:8K954gJs0
今んところ4足が最強の戦士に見える

563 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be9d-xaNP):2016/10/10(月) 21:56:24.74 ID:jsYJGlHg0
エレン「敵は何だ!?」

ユミル「敵?そりゃ言っちまえば、せー」


わからん!!!!!!!!

564 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/10(月) 21:58:08.09 ID:VeHKz1zG0
>>563
マーレに楽園送りされたユミルの立場だったら「まー」じゃないとおかしいよな

565 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 21:58:30.28 ID:3BQm8UC60
>>559
ぅっ 頭痛とともに思い出したよ

566 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 22:00:18.83 ID:c9YQy+xS0
フクロウが巨人薬を手に入れられる立場の人間だということか

たぶん年配の女だろうな、おふくろう

567 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 22:00:44.66 ID:u05+4WL0a
>>560
巨人の練度とか鍛錬に関してはかなりふわふわっぽいからなんとも
でもユミルがまだ食われてない可能性はまああると思う
その場合あっちに何か事情がありそうだが

568 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 22:00:54.84 ID:MOP94MS0p
じゃあ マーレ政府の持つ巨人の力→鎧、超大型、アニの巨人、猿、ユミルの巨人、4足歩行
それ以外の2つの力→エレンの巨人(グリシャの巨人)、始祖の巨人ってことか
あと1つはなんだろうな

569 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/10(月) 22:01:19.63 ID:B71VSX73d
ソニーとビーンは故郷組の誰かの知りあいだったのかな

570 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/10(月) 22:02:55.26 ID:tHpBUCV70
意外と巨人研究とかしてなかったグリシャの
「この注射のせいで記憶障害が起こるから今話しても駄目なんだ」は実体験からの発言か

じゃあもしかして来月号が今月の続きでも
グリシャ視点じゃ誰を食べて人間に戻ったか不明なままの可能性も…?
ユミルもベルトルトも誰を食べたか覚えてないって言ってたし

571 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 22:03:55.86 ID:MOP94MS0p
>>564
ユミルの言う敵ってマーレとかそんな小さな物じゃあない気がする

572 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 22:03:58.49 ID:PUn4wgzPp
>>541
飛行機と原爆・水爆あれば巨人がいても関係ないじゃん
言うほど不確定か?

573 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 01a9-TInN):2016/10/10(月) 22:04:02.11 ID:KXUzxxQ/0
>>563
言っちまえば、せーせーする
位の軽い発言じゃないかと思う。必ずしも「せ」で始まる語句とは限らない

574 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5c6d-xaNP):2016/10/10(月) 22:04:30.78 ID:uvkYVrcY0
>>563
洗脳、じゃないの?

575 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 22:05:04.39 ID:d+O5QZOOK
エレンが髪をとくフリーダの記憶を見た時、
「エレンの女装かな?」と思っちゃったことは内緒にしといて下さい

576 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ daba-2H+q):2016/10/10(月) 22:05:22.94 ID:+xAf/9/U0
ずっと 敵は政府 だと思ってたけど今回の読むと 敵は世界 なんだろうな

あとジークとエレンは盛大な兄弟喧嘩なのか

577 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-Nuoi):2016/10/10(月) 22:06:04.70 ID:PUn4wgzPp
>>563
先祖とか?

578 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/10(月) 22:06:27.47 ID:0CVJwhse0
それにしても進撃の初めの頃は巨人に対する圧倒的な絶望の中であがいてたのに
外の政情知ったら壁の中がとてつもなくヌルゲーに見えてくるこの価値観の転換よ……

皆、初めて人類が巨人に勝ったよ……って感動した台詞も
単なる同族殺しの茶番だったんだな

改めてすげぇ漫画だ

579 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 22:07:34.55 ID:MOP94MS0p
>>572
原爆、水爆がある程、壁の外も進んではいないだろ
飛行機とか飛行船も相当古かったし、産業革命以前じゃね

580 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/10(月) 22:09:44.11 ID:0CVJwhse0
憎んでた巨人が外で虐げられていた同族で、
巨人を駆逐すれば素晴らしい外の世界が待ってると思いきや
実は壁の中のほうが外の政情よりはパラダイスとかね

581 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 22:10:04.67 ID:MOP94MS0p
>>578
壁の中なんて相当狭いスケールで遅れた戦いしてたんだな
想像以上に進撃の世界は広かったな

582 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 22:10:33.34 ID:c9YQy+xS0
川に船あったよな、あれは海から川を上ってきたんだろうか
最後船で大陸に攻め込むとかやってほしいな

583 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ daba-2H+q):2016/10/10(月) 22:10:33.83 ID:+xAf/9/U0
今回の話しを読んでまた1巻から読み直したらいろんな発見あるんだろうな
いわゆる「奇行種」に分類されている奇行には、実は一つ一つ意味があったり とか

584 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bea6-lsIp):2016/10/10(月) 22:11:24.48 ID:sMR7ySiy0
飛行機も複葉機とかじゃなくてヴィマナとかだったら
超古代か近未来の話に出来たのになあ

585 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/10(月) 22:11:45.87 ID:B71VSX73d
>>578
忘れるようにされてたんだし
巨人パワーと憲兵使って
しゃーないしゃーない。次いこ!

586 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be9d-xaNP):2016/10/10(月) 22:14:04.05 ID:jsYJGlHg0
ユミルがゴエンアしてライベル助けたきっかけの台詞



ベルトルト「誰か……頼む…誰か…お願いだ……誰か僕らを見つけてくれ」


すまん、わからん……
今月で色々謎解けたと思ったけど、やっぱり考察の余地残してくれてるねーありがたいことに

587 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 22:14:32.01 ID:d+O5QZOOK
外に広い世界があって壁の中は実験用の箱庭だったり
あえて穢れた外界との接触を絶った村だったり、
ってよくあるパターンだし今回の展開も予想して然るべきだった気もするが
色々予想外で面白いね
新たな事実の提示でますます色んな謎が深まったし

588 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 22:14:43.83 ID:tgcTbWf90
カルライーターってアニメだと昔の渋谷とかにいたロン毛のチーマー風だったから、
ダイナがカルライーターとか有り得ん。

589 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 22:15:12.23 ID:JNX7N7AFa
>>545
子供時代のグリシャ見た後だと、壁の中の家畜発言したエレンはやっぱりグリシャの子供だよな。
あのエレン見て、自分の知っている歴史を話してエレンを巨人にする決心つけたんだと思った。
長男の時は早く打ち明けすぎて大失敗したからなぁ…。

子供が親を密告する社会は、つい数十年前の文化大革命の際に普通にあったことだし
自虐史観の押し付け教育による横暴は現代でも健在。
文革中国や現代日本も混ざっているが、メインモデルは思い切り某北の国の収容所国家だろ、これ。
WW1やWW2のヨーロッパ風味でごまかしているが、よくまあ漫画でこれやったよな。

590 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/10(月) 22:16:31.45 ID:0CVJwhse0
今グリシャの手記を読んだ彼らの心情ってどうなんだろう……
憎んでた巨人が見捨てられた同族……
壁の外で真の自由を得るためにはが今度は人間を相手に戦わねばならない……
果たして彼らは戦うのか、引きこもるのか、それとも交渉するのか?

591 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d268-pu+C):2016/10/10(月) 22:17:18.48 ID:0Gr9xEoY0
座標ってスプラトゥーンのガチホコみたいなもんか?

592 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/10(月) 22:18:04.66 ID:0CVJwhse0
まあどのみち敵が工作員送り込んでくるんじゃ人との戦いは避けられないけどね。

593 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b4c-X8ez):2016/10/10(月) 22:18:36.38 ID:Elp0l9wY0
>>568
きっと最後のは「進撃の巨人」っていう巨人だろ。
冗談はさておき、
エレン(グリシャ)の巨人って、マーレ側として数えるのが正しいんじゃないの?
グリシャがマーレ側から奪ったか、壁側から奪ったかによるけど、
壁内に入ってから身に着けたというよりは、壁にたどり着く前から持っていたような感じだよね。
だからなんとなく残りの一つはまだ壁側にある気がするなあ。
実は壁に埋まっている巨人が知性とか。最後は進撃します。


マーレ側
鎧、超大型、女型、獣、ユミル、4足、エレン

壁側
始祖、?

594 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0151-uhyd):2016/10/10(月) 22:20:18.63 ID:mhml1F0Y0
>>589
自分はチャイルド44を思い出した
密告社会という意味で

595 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:20:23.43 ID:MhPJ0gbA0
>>579
現実でドイツの飛行船飛んでたのはww2じゃね?
ww2で原爆も使われたし
産業革命では機関車がやっとなんだが

596 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5c6d-xaNP):2016/10/10(月) 22:20:26.49 ID:uvkYVrcY0
>>589
今読み返すと調査兵団に入るって駄々こねるエレンを見る顔つきが「とうとうこの日が来たな」って感じだもんな
内心wktkしながら帰ったら地下室を見せてやるって言っただろうに壁ドンだもんな

597 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a6f2-lsIp):2016/10/10(月) 22:20:44.96 ID:1jd39pxn0
>>546
あのよー
無知性巨人でフリーダ巨人に勝てるわけないだろ
それにそもそも注射じゃなくて
メス刺して巨人化しとるがな

598 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 22:22:26.80 ID:u05+4WL0a
地下室後は人間相手になるから王政編で全員に人殺しさせといたんかなと今は思う
でももう敵の全滅目指せば良いってもんじゃないしなあ

599 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 22:24:00.25 ID:d+O5QZOOK
>>589
普通にユダヤ人とかじゃないのかな?
マダガスカルぽい地図なのも、ナチスのマダガスカル計画意識してるだろうし
グリシャと妹の腕章もね
それにベルリンの壁崩壊までは東側は超密告社会だったよ

600 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:24:37.19 ID:MhPJ0gbA0
グリシャの巨人は嫁の持ってた王家側の巨人だと思うな
一緒に楽園送りにされて嫁喰って知性化した
嫁が外で無知性なままウロウロしてたらも流石のグリシャでも
呑気な壁内生活出来ないだろ

601 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 22:24:46.76 ID:MOP94MS0p
>>589
どちらにしてもグリシャって「託す」って言葉を便利に使って子供に色々押し付けてるだけなんだよね
密告の件も洗脳教育が行き過ぎてジークがマーレ思想に染まっちゃったせいだし グリシャってマジで自分の子供の事をなんだと思ってんだろう

602 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/10(月) 22:25:03.76 ID:820GAQuUa
>>593
諫山はファンブックで故郷にも団長ポジがいるかも的な事言ってたんじゃないっけ?
だったら団長ポジも巨人能力者だろうから
グリシャが喰ったのはエルディア側の2つの内の1つになる

603 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 22:26:18.73 ID:3BQm8UC60
最後の巨人はアッカーマン一族にちりばめられてる


だとつまらないな、変った能力もった巨人に出て来てほしい

604 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 22:27:44.24 ID:MOP94MS0p
>>595
でも飛行機とかを見ても明らかに原爆とかはまだ時代だろ 地下資源が重要になり始めたばかりらしいし

605 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:28:02.71 ID:MhPJ0gbA0
諌山の親父が自分の運動出来なかった無念を晴らすために
ヒョロイ諌山に相撲やらせて辞めさせてくれなかったって
諌山は親父恨んでそうな発言があったから
託すグリシャってのは諌山の親父像なんだろうな

606 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 22:28:44.96 ID:JNX7N7AFa
>>599
あくまで自分の印象だが、もう一捻りしてユダヤ人がナチスの末裔を逆支配している感じ。
現代では、ナチスのホロコーストは本当にあったのか?実はそれもプロパガンダではないのか?という検証もされているし
ユダヤ資本が経済を牛耳っていることとか考えると、むしろ作者はそれらも踏まえた上で現代にスライドさせた皮肉と感じた。

607 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d24c-xaNP):2016/10/10(月) 22:28:55.08 ID:mNOVoy3H0
>>600
マーレ管理下には7つしかない巨人の力なのに、うっかり楽園送りするはずないと思う
ダイナは知性巨人ではないでしょ

608 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b4c-X8ez):2016/10/10(月) 22:29:14.58 ID:Elp0l9wY0
>>593
そうだったんだ。
ファンブック読んでないから、そこまでは分からなかったわ。

609 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 22:29:41.16 ID:tgcTbWf90
しかし訓練兵が対人格闘術をしたり、成績の良い者が憲兵団には入れるシステムは、
対マーレのためのことと考えると合点がいくな。

610 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:30:13.15 ID:MhPJ0gbA0
>>607
ダイナの巨人はマーレ側とは思ってないよ

611 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:31:42.87 ID:MhPJ0gbA0
マーレ管理7でダイナが1壁内1だと思う
前スレでも外出の意見だけど

612 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 22:34:15.42 ID:JNX7N7AFa
>>601
ジークはともかくエレンの場合はエレンがもし平和主義な子供だったら、
歴史も打ち明けなかったし巨人にもしなかったのではないかと思う。
子供を巻き込むなんてという自省からと言うより、バレるリスクが高まるので。
その時は1人で動いたと思う。グリシャも引き返せないところまで来ているだろうから。

613 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/10(月) 22:34:18.28 ID:VeHKz1zG0
もしカルライーターがダイナだったら、グリシャの悲願はダイナに始祖巨人食わせることなので
エレンを自分に食わせることはせず、外でさまよってるダイナ巨人を探しに行くはず

それをグリシャがしなかったのは、ダイナがもういないと分かってるから

つまりグリシャはダイナを食って知性化した

614 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ aa6d-lsIp):2016/10/10(月) 22:34:20.38 ID:c9YQy+xS0
最後の巨人は人間じゃなく馬なんだよ

だからジークは執拗に馬ばかり狙ったんだ

615 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 300d-lsIp):2016/10/10(月) 22:35:04.76 ID:MMwAasLf0
>>595
ドイツが飛行船使ってたのはWW1
まあWW2でも米軍が対潜飛行船運用してたけど

616 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 22:35:50.72 ID:MOP94MS0p
そもそもグリシャってエレンに地下室見せてどうするつもりだったのかね?
またジークのように対マーレの為の戦士にするつもりだったのか?

617 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 22:36:10.84 ID:d+O5QZOOK
>>606
さすがにホロコーストは無かったまで言ってる奴は頭おかしいじょw
モチーフにユダヤ人地区なんかを使ってはいるが
諫山がホロコースト無かっただろみたいに思ってるのならドン引きするわw
単に一捻りしただけだろう

618 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 22:39:42.30 ID:Cw7MkPiR0
>>610
王家で巨人持ちがなんで置いてけぼりにされてんだよ

619 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab9d-IG4E):2016/10/10(月) 22:40:57.21 ID:vuDI0HMR0
エルディア人の境遇はユダヤ人よりは日本人をモチーフにしていると思うけどね
今は若者でもネットを通じて大東亜戦争の嘘は広まっているわけだ

620 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:41:59.32 ID:MhPJ0gbA0
>>618
フリッツ王に賛同出来なくて残ったんじゃね?

621 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 22:42:30.01 ID:uOD/c8ca0
深読みせんでも作者は被害者の加害者性と加害者の被害者性を描いてるだけでは まあモチーフがアレなのは感じるが
少年漫画のスタンスとしては珍しいけど作者らしいとな思う

622 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/10(月) 22:42:30.84 ID:820GAQuUa
>>616
そうなんじゃね
手記残したりレイス家調べてたりまだ諦めてなかったっぽいし
壁ドンが無ければ10歳のエレンに今月の内容教えてたのかと思うとグリシャ頭おかしいな

623 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 22:43:26.21 ID:JNX7N7AFa
>>617
言い方が悪かったかな。例えばアンネの日記だが、当時は存在しなかったボールペンで書かれていたりする。
プロパガンダというのはそういう意味。アンネ・フランクが収容所内で死んだことは否定はしないが
アンネの日記は果たしてどこまで真実を描いているのか、誰かがそれを利用して歴史を書き換えているのではないかってこと。

「日本軍による南京占領があったんだから、南京大虐殺がなかったという奴は頭おかしい」みたいなミスリードだね。
その南京大虐殺で当時の南京市民以上の数の中国人が殺されたことになっても。

進撃でもこういうレキシの書き換えが散りばめられているんだろうね。

624 :作者の都合により名無しです:2016/10/10(月) 22:43:53.13 ID:KheN55Uo0
>>248
無知性も人間から出来てることを隠した?

625 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8360-lsIp):2016/10/10(月) 22:44:15.39 ID:c6FYh+JZ0
3つの壁すべてに巨人入りなんだろうか?
一番内側にしかはいってなかったり

626 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/10(月) 22:44:49.72 ID:VeHKz1zG0
無知性になったグリシャを見てたまらなくなって自分喰わせたんだろうね、ダイナ

627 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/10(月) 22:47:07.31 ID:xh0BQZ6K0
10歳の息子に見せようとするぐらいだから地下室に重要アイテムなんてあるはずない

そんな風に考えていた時期が俺にもありました
グリシャさんの内面を知るまでは・・・

628 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 22:47:31.04 ID:d+O5QZOOK
>>623
おいおい、ネット陰謀論鵜呑みかいな…
それでネットDE真実に目覚めちゃった僕ちゃん、に陶酔しちゃったらダメだよ

629 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bea6-lsIp):2016/10/10(月) 22:47:44.07 ID:sMR7ySiy0
>>586
俺的には「僕らが何でこんなことやってるのかを知ってくれ、言えないけど」みたいな葛藤のセリフに思えた
ユミルのそれに対する反応は、事情を類推できて、ライベルの立場が過去の自分と重なるものだったんじゃないかと思う

630 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/10(月) 22:47:59.99 ID:tgcTbWf90
ダイナ dyna 力、動く

ユミル・フリッツは実は死んでなくて、ダイナ・フリッツとして現代に至る。
刻刻ってマンガのマリヤみたいに死なない、もしくは超長生き。

631 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:48:11.20 ID:MhPJ0gbA0
>>626
そんなロマンチックな考えには至らなかったわ
もっと殺伐としてたのかと思ったけど可能性ゼロではないのか

632 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 83ca-2H+q):2016/10/10(月) 22:49:09.39 ID:uHPitshH0
いきなり10歳の息子にこれ全部は教えないでしょ
少しずつ勉強させるつもりだったと思う

633 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 22:49:21.12 ID:KMh/7rH4p
エレンの思考がグリシャそっくりなのは遺伝じゃなくてそうなるようにグリシャが仕向けたんだろ
なんでか分からないけど自由になることを思うと力が湧いてくるとか映画のインセプションっぽい

634 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 22:49:23.34 ID:JNX7N7AFa
>>628
いや、実はそれらの検証はネット以前から行われているんだよ。
本を読まない人なのかな?

635 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-ZMuM):2016/10/10(月) 22:51:17.99 ID:d+O5QZOOK
>>634
科学鑑定の結果は無視して、都合のよいデマだけ信じてる時点でねw
本つっても陰謀論の本はやめときなよアホになるからさ

636 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 22:51:35.42 ID:JNX7N7AFa
>>633
だけどエレンがミカサを助けるために暴走した時は普通に諌めていたぞ。
あの諌め方があんまり普通の親っぽく常識的だったんで、むしろこの展開は意表を突かれた。

637 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/10(月) 22:52:25.36 ID:VeHKz1zG0
もしダイナが無知性のままさまよってたら、フリーダ食ったグリシャは一目散に壁の外へ出てダイナ巨人探してるよ
それをやんなかったってことはもうダイナ巨人がいないって分かってるってことだから、グリシャが食ったとしか思えないよ

638 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-pu+C):2016/10/10(月) 22:52:40.10 ID:Vfe1Pl2oa
エレンはグリシャほど妄信的ではないと信じたいけどどうだろうなあ…

639 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d6d-uhyd):2016/10/10(月) 22:54:09.40 ID:ceVRh2c00
グリシャは王家じゃなければ始祖の巨人を正しく扱えないことを知ってたんだっけ?

640 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/10(月) 22:54:24.28 ID:xh0BQZ6K0
エレンのあの性格までが父親の英才教育の賜物だとしたらグリシャ怖すぎるよなぁ
実はコイツが全ての元凶じゃねと思えるぐらいヤバイ

641 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 22:54:41.22 ID:MhPJ0gbA0
>>638
エレンはグリシャみたいな差別受けて育ってないから
大丈夫だと思うよ
カルラの明るさも遺伝してると思うし

642 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 22:55:14.06 ID:JNX7N7AFa
>>635
科学鑑定でどうやったら、存在しなかったボールペンが存在することになった不思議や
当時存在した市民以上の人間を殺せる不思議が説明できるんだ?
科学的に説明してくれ、話はそれからだ。

>>589で「よくまあ漫画でこれやったよ」と言ったのは、こういう輩が沸いてくるだろうと思ったから。
やっぱり当たったw

643 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 22:55:40.11 ID:3BQm8UC60
そういえばエレンの笑うシーン思い浮かばないな

644 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bea6-lsIp):2016/10/10(月) 22:56:03.23 ID:sMR7ySiy0
>>637
いやまずカルラとエレンとミカサの安全を確保しに行くだろ
その選択肢を思いつく理由が理解できんわ

645 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-pu+C):2016/10/10(月) 22:56:07.77 ID:Vfe1Pl2oa
>>641
そうだよね、周りに諌めてくれる友達や大人もいるしな…

646 :作者の都合により名無しです (オイコラミネオ MM54-IfaQ):2016/10/10(月) 22:57:55.55 ID:GEvBt1aZM
>>634
おまえの中ではアポロも月に行ってないんだろうよw

647 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/10(月) 22:58:20.34 ID:VeHKz1zG0
>>644
家族の安全を確保しにいったというより、無事かどうか確認しにいった感じでしょあの時のグリシャは
壁ドンの時点で離れすぎてるんだからグリシャが家族を自力で守るなんて不可能だし

648 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 23:00:02.12 ID:xtef41A/a
>>644
というかエレンたちの無事を確かめようとしたけど妻死んでて
うわああっマーレ一匹残らずぶっ潰してやるエレン!ってなったんじゃないかと思うけど
エレンに注射した理由がな自分で座標使ってみて発動できなかったのかな

649 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:00:14.66 ID:MOP94MS0p
>>632
そして少しずつ洗脳して戦士にするつもりだったのか
グリシャって表向きはいい人だし本人も一切自覚ないってのが一番タチが悪いな

650 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d9b7-ouCQ):2016/10/10(月) 23:00:53.29 ID:rlLJWFeN0
息子に告発されたで草不可避www
やっぱギャグ漫画だったねw

651 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa43-yd9a):2016/10/10(月) 23:01:29.52 ID:JNX7N7AFa
>>646
いきなりアポロとは印象操作乙。

進撃の世界でもこういう印象操作が行われまくりなんだろうね。
壁内に関しては強力な暗示がありそうだが、外の世界の歴史に関してはね。
でもその歴史もこれからいろいろひっくり返されるだろうし、ここでの検証は面白いよ。

652 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 23:02:08.51 ID:MhPJ0gbA0
>>642
ドイツ側でやった科学検証結果が日記の中に挟まれた紙2枚がボールペン
他はボールペン要素無し
オランダでの検証も日記自体にボールペン要素無しって記事もあるよ
原本を自分の目で見てからトンデモ説を両方の視点から考えて見たほうがいいよ

653 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:02:08.67 ID:3BQm8UC60
エルヴィンはうっかり密告しちゃったのに
ジークはがっつり密告しちゃうんだもんなぁ

654 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3057-lsIp):2016/10/10(月) 23:02:13.66 ID:VeHKz1zG0
>>648
獣巨人の能力が「自分が巨人化させた対象を操れる」でグリシャもその対象に入ってたから
ジーク対策するにはエレンに食ってもらうしかなかったとか

655 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/10(月) 23:02:45.87 ID:Gpo5P2m00
今の闘いより巨人大戦のが観たい。読みたい。

656 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 23:03:59.73 ID:OsIYFmkbp
マーレのやつも5-17だから定着させるのに制約あるのかな

657 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 23:04:00.35 ID:MhPJ0gbA0
>>655
わかる!
漫画なんだから絵と文字だけしゃなくて
ちゃんと漫画で描いてほしいな

658 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 4de8-lsIp):2016/10/10(月) 23:04:26.56 ID:c7WTwgKW0
>>642
他所でやれやボケ
どうでもいいんだよそんなこと

659 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:04:47.31 ID:MOP94MS0p
>>636
要するに普段は普通のいい人なんだろうグリシャは
単に目的があれば周りが見えなくなり手段も選ばなくなるだけで

660 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 23:05:08.28 ID:KMh/7rH4p
>>636
ジークで失敗してるから一見してわからないようにやったんだと思う
エレンはアルミンから影響受けてるし
そのアルミンもなんでか分からないけど外の世界のこと思うと勇気がわいてくるって言ってるのがかなり怪しい

661 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/10(月) 23:06:38.15 ID:Gpo5P2m00
巨人大戦を詳細に描写して欲しい。巻物からは、

1.鎧 
2.超大型(と四足) 
3.女型(と誰か?) 
4.獣

の四方に別れて、互いに争ってたようだが。

662 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:07:56.85 ID:MOP94MS0p
>>653
そりゃジークをマーレ側に送る為のスパイにするべく洗脳教育したのはグリシャだもん
それが行き過ぎて自分に帰って来ただけで

663 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/10(月) 23:09:32.77 ID:xh0BQZ6K0
>>636
>だけどエレンがミカサを助けるために暴走した時は普通に諌めていたぞ。

もしグリシャが壁内で長年暮らして性格が丸くなってたとしたら、あの場面は相当こたえたと思う
たかが10歳の息子が自分の若い頃とそっくりなメンタリティ持っててミカサ助けるためとはいえ人殺しまでしちまうんだもん
というかあれを転機に毒親が常識人にクラスチェンジしたとしても驚かない

664 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 23:13:26.93 ID:uOD/c8ca0
このスレにもいる通説は偽史だと言いつつ自分が信じる歴史を疑う目は持ってない人はグリシャさんなんだと思えば許せ...許せねえな

665 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:14:55.81 ID:3BQm8UC60
こんだけ息子が親の事密告してる所みると作者も父親の事通報とかしてるな

666 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/10(月) 23:15:07.73 ID:Gpo5P2m00
注射して息子に自分を喰わせるて、毒親のままじゃん。

667 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-7L3D):2016/10/10(月) 23:16:00.58 ID:RtoNuyRPa
>>653
あんな小さい子供をヤバい組織に入れたらどうなるかわかりそうなのになあ
しかも、明らかに自分達が差別・隔離・警戒されているのになあ
まず、隠された意図をフクロウに確認して行動すべきだった

668 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:16:38.54 ID:MOP94MS0p
てか今見直したら「帰ったら地下室を見せてやろう」のシーン怖すぎるだろ
グリシャ、10歳のエレンにあんな歴史を教えて戦士にするつもりだったのかよ マジで洗脳教育だな

669 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:16:55.92 ID:3BQm8UC60
そう今回のグリシャの語る人類の歴史は
マーレとエルなんたらがお互いに自己主張してる歴史であって
結局始祖の巨人しか本当の歴史は知らない、って事かな

670 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6b2f-pgfE):2016/10/10(月) 23:19:04.01 ID:kNQ/A2Wv0
>>636
最初は普通の子として育てていたけど
9歳の時の事件をきっかけにこの子なら
後を継げると確信したんだろう

671 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 23:20:06.55 ID:KMh/7rH4p
ついでにいうとジークもおまえは父親とは違うだろっていう発言からして
必要以上に親を否定してるあたりマーレの洗脳が骨の髄まで染み込んでるというか
実はマーレを出し抜いてるかもとか期待は1mmも持てないな

672 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bd8-xaNP):2016/10/10(月) 23:20:16.22 ID:1V2b8Nhq0
>>264
銀の匙の常磐かよw

673 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:20:41.14 ID:3BQm8UC60
幼児にスパイ行為はちょっと無理よねぇ

しかしジークもなんらかの思想の影響は受けてるんだろうけど
自分の意志゛楽しもうとするあたり洗脳までされてる感じはしないな

674 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 23:20:56.25 ID:xtef41A/a
>>669
だろうね
グリシャ達復権派の言い分とマーレ人の言い分どっちが正しいにしても
幼女の妹をおもちゃにしていいはずがないし息子をレジスタンスに据えたりしていいはずがない
でも記憶はまだ未開封なんだよな…早く知りたい

675 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:22:17.27 ID:MOP94MS0p
>>669
本当の事も混ざってるんだろう
ただ肝心な部分は結局、よく分からないまま
マーレは言うまでもないがグリシャもマーレの歴史はデタラメ、エルディア人ならそれが分かるの一点張りだし

676 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/10(月) 23:24:02.95 ID:Ci1htWd0D
グリシャを異常者扱いする向きが多いけど
妹を殺されて両親はそれでもエルディアに阿るばかりで
マーレは未来永劫に家畜扱いのままなんて
グリシャじゃなくても打倒マーレに意識を傾倒しすぎて常軌を逸すると思うわ

フリーダやレイス家に泣きながら懇願しに行ったのも
その背景が判れば多少は気持ちを汲む事も出来る

677 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:24:09.15 ID:3BQm8UC60
しかし今回の熱狂的で論理0なグリシャさんにはドン引きましたよ(;´ー`)

678 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f92e-lsIp):2016/10/10(月) 23:27:21.64 ID:Cvw+qHh70
結局、マーレ所有の巨人×7でも始祖の巨人でもない残り1体の知性巨人が
王家の末裔ダイナであって、グリシャがダイナを喰ったってことだよね
マーレはダイナが知性巨人だって知らなかったことになるが

679 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/10(月) 23:27:31.21 ID:xh0BQZ6K0
注射の事実がある以上どうやってもグリシャ=毒親の図式からは逃れられないのか・・・

今回風呂敷広がりまくりで度胆抜かれたけど、
グリシャのキャラに関しては正直結構ショックだったんだよなぁ
色々えげつないことしてるのが既に描かれてたけど、
やっぱ主人公の父親だし本質は良識家だと思いたかったから

680 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-pu+C):2016/10/10(月) 23:27:37.37 ID:/ODO1i+ad
>>676
そうそう
グリシャも結局特別な人間という訳でもなく目的に酔っ払う普通の人だった
ただ子供を自分の道具にしたのは擁護できないな

681 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-UMne):2016/10/10(月) 23:28:08.03 ID:xtef41A/a
>676
俺も同意
というかグリシャの言う通り生まれてくる子に罪を求めて
そいつら迫害してたら不満も出てくるって

682 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:28:53.83 ID:MOP94MS0p
>>671
マーレの洗脳って言うより父親に対する嫌悪感でしかないだろ そりゃガキの頃にいきなり訳分からんレジスタンスに入れられ父親に洗脳されてスパイにされそうになったら誰でも恨むわ しかも密告もその洗脳によって得たマーレ思想に従った行為だったしな

683 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/10(月) 23:29:24.88 ID:Gpo5P2m00
>>673
ポルポトでググってみな。歴史上有った事。有名だよ。

684 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:29:29.36 ID:3BQm8UC60
>>676
それはあるねぇ
元は善良だし知性も高い

印象としては
エルヴィンは目的のために人間性を捨てられる人で
グリシャは目的のために人間性をぼとぼと落として気付いてない感じw

まぁエルヴィンは差別されたりそういう目にはあってないからからそこらの違いはあるよね

>>678
それはマーレから隠れて暮らしてたから普通にありえると思うよ(巨人隠し持ち)
そうかは全然分からないけど。

685 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/10(月) 23:30:04.14 ID:MhPJ0gbA0
両親揃って熱狂的なレジスタンスなんて
愛というより同士のような夫婦で子供としては不幸な家庭だったんだろうジーク

686 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 23:30:37.23 ID:uOD/c8ca0
グリシャがあそこまで傾倒したのも境遇を思うと仕方ないんだろうけど毒親なのは間違いない
最期に自省してたら良いんだけどキレキレのまま死んだ可能性高くてなあ

687 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:32:12.17 ID:MOP94MS0p
>>681
でも生まれてきた関係のない子供、まして息子を自分のいいように操作しようとしたのもグリシャなんだよな

688 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/10(月) 23:34:47.07 ID:Ci1htWd0D
>>676
打倒マーレじゃねえよw
打倒エルディアね

689 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/10(月) 23:37:07.86 ID:uOD/c8ca0
>>687
そう
そこが被害者だったグリシャが明確に加害者にもなった瞬間だよね
皆被害者でもあるが加害者でもある
進撃はこの辺りもテーマなんだろうと思う

690 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:38:59.42 ID:MOP94MS0p
正直、レジスタンスを引きいる姿や演説したりマーレの歴史は嘘だ間違いないエルディア人だから分かるって断言してた姿は狂気を感じたな
環境的にしゃーないのかもしれないが一番の問題点はキースも言ってた通りイチイチ他人を巻き込んで自覚、無自覚問わず洗脳する点だと思う
我が子ですら例外でない時点でちょっとね....

691 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/10(月) 23:40:02.69 ID:820GAQuUa
>>689
何の罪もない妹を殺されたグリシャが
レイスってだけで幼い子供達も殺してるのもな

692 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:40:48.84 ID:3BQm8UC60
あそうだそうだ
キースも扇動されて踊らされてたな
あそこの人間が始祖巨人能力よろしく洗脳されやすいのか
グリシャがアジテーターとして有能なのか面白いな

693 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6b2f-pgfE):2016/10/10(月) 23:41:44.37 ID:kNQ/A2Wv0
マーレ人に全員死んでくれとは言わんけど
とりあえずロリコン殺人鬼のあの兵士は
報いを受けるべき

694 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 23:42:00.22 ID:KMh/7rH4p
>>682
その嫌悪感も密告もマーレ思想によるものだと思うんだよ双方から洗脳を受けた結果マーレの方が上回っただけというか、自分の頭で考えたことじゃない

695 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/10(月) 23:42:18.64 ID:Cw7MkPiR0
>>676
懇願したかは分からんな

696 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-THPA):2016/10/10(月) 23:42:44.59 ID:WFfH2vGu0
>>671
グリシャの根底にある思いは
・本当の悪魔はどちらか教えてやる
・我々の祖先がやったことは正しかった
・エルディア復活により再び世界を正す
だからな

要は、もう一度民族浄化してやるからな!
ってこと。ジークが知ってる父はこんな超危険思想家。
マーレの洗脳がそれほど染み込んでなくても必要以上に否定したくもなるで、これ。

697 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/10(月) 23:43:52.18 ID:hO1KZRrZ0
なんか今回は作者も踏み込んではならない領域に踏み込んだ感があるな
今後の期待値が一気に上がって
下手すると駄作に落ちそうで怖いな

698 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/10(月) 23:43:56.71 ID:Ci1htWd0D
>>689
怨嗟や復讐心は何も生まないどころか新たな怨嗟や復讐心の種を蒔くだけだというあれね

でもそれでも薄笑いを浮かべる黒幕は必ず居て
そいつ(そいつら)こそが諸悪の根源であるとするなら
俺なら物分かりの良い人間で終わりたくはないね
断固たる意志で徹底抗戦してやる
だからエレンにはそこに期待している

第一話のいってらっしゃいエレンは
そんな戦いに向かうエレンを送り出すミカサの姿なのかもな

699 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/10(月) 23:44:49.85 ID:3BQm8UC60
そういえば若い方のマーレ人の憲兵
将来出てくるのかな、くせはあるけど能力高そうで
どっかで力握るようになりそうな感じもする

ロリコンおじさんの方は妥当に出世して感じ悪い署長とかして出てきて報い受けそう

700 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/10(月) 23:48:06.11 ID:6yVPfgKJ0
>>693
ロリコンってか勝手にマーレの土地に入ったエルディア人には皆ああやってみせしめ処刑してるだけだろう

701 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/10(月) 23:48:13.82 ID:p2tOACJsM
つか復権派を圧倒的ボンクラ集団として描きすぎだろ
あれはグリシャの回顧録なんじゃねえのかw

当時の自分らが浅はかだったと言うことを知らせたかったのか?

702 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/10(月) 23:49:43.21 ID:0CVJwhse0
最初ライナーがエレンが一緒に故郷に来てくれれば人類を滅ぼさずに済むと言ってたよね
もちろん、エレンの命は失われてたかもしれんが結果的にそうすれば結局一番人的被害が少なかった
って可能性はあるんだろうな……

703 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/10(月) 23:50:07.08 ID:KMh/7rH4p
>>696
マーレもやってることはそう変わりないよ
結局グリシャもマーレもどっちもどっちなのにジークはあの歳になってもそれに気づいてない

704 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/10(月) 23:50:53.55 ID:hO1KZRrZ0
>>701
レミゼラブルに出てきた若造の革命家もあんな風じゃん
ボコボコやられて殺されたけど

705 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bd-xaNP):2016/10/10(月) 23:51:29.85 ID:Fugz4Tdi0
グリシャはどうやって知性化したんだろう

706 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:51:30.64 ID:MOP94MS0p
>>694
どうにもジークに関しては有能なスパイにする為にエルディア人の誇りを核にすると同時にマーレ側にも忠誠を誓うようにマーレの思想もグリシャは吹き込んだみたい それが行き過ぎてマーレ思想に染まったジークに密告されたって流れらしい
確かにマーレ思想はあるのだろうが少なくともジークに関してはマーレ政府は何もしてない
完全にグリシャの自業自得

707 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/10(月) 23:51:56.03 ID:0CVJwhse0
えと、つまりジークがエレンを食べれば王家の血で座標が発動できるのよね?
でもジークはエレンを救いたいっぽい?どうなのそこらへん?

708 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/10(月) 23:52:15.50 ID:hO1KZRrZ0
>>702
まあ壁内も制圧さへた上に収容所になるだけかな

709 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/10(月) 23:52:25.98 ID:Z6p7HhIaa
「やめてよ父さん
何をしようとしてるの
父さんは母さんが死んでおかしくなったんだ」

仇を討てと何の説明もなく謎の注射を打とうとしてくる親父は確かに狂ってるな

710 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 01a9-TInN):2016/10/10(月) 23:53:35.39 ID:KXUzxxQ/0
エレン達とジークらが次に相対した時どういう展開になるかが楽しみだ

711 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/10(月) 23:54:24.48 ID:u05+4WL0a
>>702
一旦危機が去るとかいう言い回しだったからどうだろうな
ライナーの一存じゃ決められないだろうし

712 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:55:11.28 ID:MOP94MS0p
>>703
そこは父親への嫌悪感 自分は父親とは違うってことなんだろうな ジークがこうなったのもぶっちゃっけグリシャのせいだからな

713 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/10(月) 23:55:40.31 ID:0CVJwhse0
ユミルの見解じゃエレンの座標の力があれば地獄と化す壁内も希望はあるらしいじゃない?
どうなのそこんとこ。どーゆーことなの。

714 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6b2f-pgfE):2016/10/10(月) 23:56:16.17 ID:kNQ/A2Wv0
>>700
男の子と女の子いたのに女の子だけ連れてった所が…
しかもお嬢ちゃんって読んでて何か気持ち悪い

715 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/10(月) 23:57:15.95 ID:Ci1htWd0D
>>710
寧ろハンジやリヴァイとピクシスやザックレーの反応・対応が楽しみ
そして壁内は本当に裏切り者や密通する者達を一掃出来ているのかどうか

716 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/10(月) 23:58:18.79 ID:hO1KZRrZ0
>>714
娘を持つ身としては少年漫画でもえぐい展開だわ
まあいきなり母親が食われるところからスタートしてる作品なんだが

717 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/10(月) 23:59:03.02 ID:b4nU1h430
>>698
ミカサは戦わないのか

718 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/10(月) 23:59:24.25 ID:MOP94MS0p
>>707
ジークは意外にも唯一の肉親としてエレンを見ているからな グリシャに洗脳されて人生、振り回されてる境遇も重ねてるんだろうしだからこそ助けたいんだろう

719 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 01a9-TInN):2016/10/10(月) 23:59:50.80 ID:KXUzxxQ/0
ARMSのほぼラスボスもアーリア人が優秀なんや!みたいな
ナチのいかれた思想持ってたよな確か

720 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:00:23.60 ID:+xm6Ppyi0
>>715
老人はグリシャの手記だけでにわかに信じはしないだろ
まずは本当に壁外が島なのか
巨人の発生源とされる南に何があるのか
調査兵団を再編して派遣するだろ

721 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/11(火) 00:01:40.36 ID:3x0YO4NH0
>>710
諫山はジークを主人公が越えなければいけない存在
もしくは主人公がなってはいけなかった姿として描くって言ってたな

722 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 00:02:01.21 ID:TNigS7Skp
>>709
しかも10歳の子供にだからな

723 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/11(火) 00:02:16.64 ID:PjVRZDj80
ジークに関してはもう一捻りあると思ってる
という訳で鬼畜マーレをも掌握して壁内へ攻め込んでくるラスボス展開希望

724 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:02:29.08 ID:+fqDsA5fD
あとアッカーマンと東洋人という血筋ばかりにみんな意識が向いてるけど
ヒストリアもこのまま単なる壁内の女王という役所だけでは終わらないだろうし
眠り姫アニの件も残ってるから
物語はこれからも二転三転しそうな気配は感じる

725 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 00:02:56.96 ID:st/hyHW9p
>>706
どうなんだろう
7歳で親を密告したり嫌悪感持つってなんとなく自発的にできなそうじゃないか?
すでにマーレ戦士に入隊しててマーレ政府の教育の賜物ってイメージしてたわ

726 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:03:26.42 ID:+xm6Ppyi0
だから25巻で終わらないよな、この展開

727 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:03:40.05 ID:+fqDsA5fD
>>717
どうやら敵は単なる巨人ではなくなってる様相だからね

728 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/11(火) 00:04:44.01 ID:oIpK/TjJ0
グリシャがだけがおかしいとは思わないな
皆それぞれ何らかの洗脳されて、振り回されて、信条を持ち、行動しているのは登場人物全員一緒だと思う

729 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 00:04:49.12 ID:1g9q9ShG0
父さんは母さんが死んでおかしくなったんだ
・・・まさか元々おかしかったとは

730 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 00:05:37.32 ID:UROR6Kg30
南に船着場か、大陸からの潮流の経路でもあるのかなぁ

物語の進行上必要なかったんだろうけど
そろそろ駐屯兵団のトップも出してくれるとスッキリする
いや別におもしろくはないんだけどさ

731 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 30b4-yd9a):2016/10/11(火) 00:06:08.59 ID:oIpK/TjJ0
巨人は別に悪じゃなかったしね

732 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:06:08.99 ID:+fqDsA5fD
>>720
そうなると薄ら髭のナイルも駆り出されるね
リヴァイとナイルという組み合わせもなかなか面白そうw

733 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:07:05.37 ID:+xm6Ppyi0
>>732
リコたんもか
長かったな

734 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:07:09.06 ID:C8zJPpQf0
アッカーマンの東洋人で思ったんだけど
今エレン達がいる場所がそもそも東洋の島っぽいんだが
土着の民族を追い払って壁を建設したのかね

735 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 00:07:15.41 ID:j0kbHarqa
整理しておきたいんだが9つの巨人って知性巨人のことだよね?
注射で発生した巨人は無知生になるんだし・・・

知性巨人が知性巨人を食った前例はグリシャがフリーダを食ったこと以外に
ないと思うんだ。

つまりエレンは2つの知性巨人しか保有していないと思う。
マーレが7でエルディアが2を保有してるんだから
壁ドンの段階では
エルディア:フリーダ、???
マーレ:ジーク、アニ、ライナー、ベルトルト、マルセル、???、???

ところで、グリシャはフリーダ襲撃の段階では知性巨人となっているから
マーレ戦士をユミルのように襲って食ったとしか考えられんと思う。
となると、壁内人類側には隠された知性巨人が一人存在することになるが
どうだろう

736 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9e6-IG4E):2016/10/11(火) 00:07:51.89 ID:Up6HOLyh0
>>668 
そうじゃなくてエレンが自発的に調査兵団を志望し一生外の世界をみることもなく壁に閉じ込められて終わるなんて嫌だとはっきり言い切ったからだろ
エレンはアルミンに会うまではぼーっとした子供だったらしいしグリシャはジークで懲りててそれまでエレンには特殊なことは押し付けない方針だったんじゃね

737 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 00:09:27.40 ID:1g9q9ShG0
>>727
まあ最後はエレンが始祖の巨人使って1人で戦うのか
飛行機に立体起動で切りかかっても仕方ないし

738 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcaf-xaNP):2016/10/11(火) 00:09:35.91 ID:3x0YO4NH0
>>720
確かめようにもエレンが座標で巨人操れるようにならないと無理じゃん

739 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 3061-xaNP):2016/10/11(火) 00:09:40.56 ID:U5sevTAf0
小学1年生レベルのガキが親より政府を信じるとは思えんな・・
グリシャはよほどジークから嫌われてたのか

740 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:10:09.27 ID:+xm6Ppyi0
>>735
四本足が抜けてる
あとグリシャがフリーダを食ったから残るは 8体だね

741 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-5Gb5):2016/10/11(火) 00:10:40.36 ID:V7A6V2cI0
9体いるうちの一体が進撃の巨人て呼称なんかなあ

742 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 00:10:44.89 ID:st/hyHW9p
>>736
エレンがそう思い至るようにしたんだと思ってるわ
アルミンに書物与えたのもグリシャじゃね?

743 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:10:49.51 ID:+xm6Ppyi0
>>738
そら飛ぶとか
気球だな

744 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:11:05.33 ID:+fqDsA5fD
>>733
リコ好きかよ

745 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:11:32.63 ID:+xm6Ppyi0
>>744
うん
どんな最後を遂げるのか楽しみに

746 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/11(火) 00:11:53.65 ID:wNY8PzSt0
>>698
>薄笑いを浮かべる黒幕

この世界の創造主たる諫山先生のことかな?

747 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:12:42.88 ID:+xm6Ppyi0
フクロウとやらが両陣営を操って遊んでる黒幕かな

748 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 00:12:56.83 ID:j0kbHarqa
で、思うんだが、ミカサの家系がエルディア側のもう一つの知性巨人なんじゃなかろうか。

ただ巨人化能力は失われ、超人能力として残っているとか。

749 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 00:13:49.98 ID:1g9q9ShG0
フクロウは大地の悪魔と関係あるのかな

750 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:14:01.40 ID:+fqDsA5fD
>>737
ネタバレみたいな事を書くと
だから永井豪のデビルマンみたいに沈鬱なラストを想起しちゃうんだよね...

751 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/11(火) 00:14:07.79 ID:st/hyHW9p
>>739
たしか1984には親を密告しようと虎視眈々と狙うガキが登場するよね
政府の支配が強力であれば不可能じゃない気がする

752 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:15:02.47 ID:C8zJPpQf0
http://imgur.com/gC9T3Uu.jpg
エレンってグリシャ似のはずだけど下がどう見てもエレン

753 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:15:21.17 ID:+fqDsA5fD
>>746
それある意味リアル過ぎねw

754 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 00:15:25.49 ID:UROR6Kg30
エルディアにフリーダとグリジャの2つ「は」あるね
マーレはその他に4足歩行のがある可能性が高い
マルセル(=ぶすユミル)と別ならね。

そうなるとマーレにあと一ついる可能性が高い

もしかするとなんらかの経緯でグリジャの巨人は
マーレから奪う事になったものかもしれないから断定はできないけど。
あとグリジャの巨人は経緯が分かってない以上
その巨人がもう1人食べてる可能性だって完全否定はできないはずだよ
多分ないと思うけどね。あと管理されてるマーレの7人の巨人は多分重複はしてないとは思う

755 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:15:27.07 ID:C8zJPpQf0
いやグリシャ似だったらいいのか。かーちゃんの名前なんだっけ。かーちゃん似なんだよな

756 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 00:16:59.90 ID:UROR6Kg30
>>555
カルちゃんだよ

757 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ bea6-lsIp):2016/10/11(火) 00:17:02.84 ID:cNjk4knj0
>>734
俺は元々ここがエルディアの聖地じゃないかと思うけどね
地下の光る石とか怪しいし

エルサレム宮殿の復元案でも壁は3つあるし

758 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-pu+C):2016/10/11(火) 00:18:39.63 ID:W5EjxwtUa
良く知らないんだけどフクロウってなんか神話とかではおなじみなの?

759 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:18:52.23 ID:+fqDsA5fD
>>757
あー

760 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:20:13.83 ID:C8zJPpQf0
>>756
カルラだった
見た感じ目つきの悪さ以外は全部グリシャ似に見える

761 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 00:20:41.65 ID:UROR6Kg30
>>758
自分が神話浅く知ってる範囲ではフクロウは特に思い浮かばない
作者が北欧神話ベースと言ってるし
ユミルとか巨人とかまさにそうなんだけどフクロウなんかギリシャや
日本でも出てきた記憶ないな・・・

762 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b2f-Gizv):2016/10/11(火) 00:22:33.93 ID:+xm6Ppyi0
>>758
森の賢者
アネテの従者

763 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:22:56.15 ID:C8zJPpQf0
アイヌ神話のカムイの誕生の項目に

その後、天神・地神の二柱の神達は、「この国を統率する神がいなくては困るが、どうしたものだろう」
と考えていられるところへ、一羽のフクロウが飛んで来た。神達は「何だろう」と見ると、
その鳥が目をパチパチして見せるので、「これは面白い」と二柱の神達が、何かしらをされ、沢山の神々を産まれたという。

何かしらって雑すぎやろ

764 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1586-pu+C):2016/10/11(火) 00:22:58.19 ID:OfUs1Uir0
>>741
始祖の巨人の能力を持ったエレン巨人をみんながそう呼ぶことになるんじゃない?

765 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 00:23:11.40 ID:bHmPwUL5d
ユミルはかわいいだろ ブスじゃねーよ

766 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 00:24:47.10 ID:j0kbHarqa
ユミルに関してはそのままユミル・フリッツだと思うな
この漫画、一見こねくり回してるけど、案外とそのままのことが多い

767 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/11(火) 00:25:58.60 ID:PjVRZDj80
>>752
このページだけ見るとグリシャさんがぶっ飛び過ぎてて吹くw

768 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:26:33.72 ID:+fqDsA5fD
>>761
梟というと陰謀史観や都市伝説大好きな奴が
いの一番に思い浮かべるのはフリーメーソン系統の話だね
梟は知恵の象徴という意味合いらしいよ

諌山がそれを意識したのかどうかは判然としないけど

769 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDf8-xaNP):2016/10/11(火) 00:27:28.45 ID:+fqDsA5fD
>>763
ワロタ

770 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-wRcC):2016/10/11(火) 00:29:14.21 ID:1g9q9ShG0
演説や狂気の沙汰に及んでるとこのエレンとグリシャを入れ替えても恐らく違和感はない

771 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bd8-xaNP):2016/10/11(火) 00:29:26.80 ID:xk8Ngvuy0
>>763
神話からして、北海道のおおらかさがでてるw

772 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc1-2H+q):2016/10/11(火) 00:34:02.61 ID:wycmiezS0
>>26
とっきめきの〜どおっかせんがあ〜
からだじゅうをはしってく〜♪

773 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 00:34:12.18 ID:UROR6Kg30
>>768
ああ、そうだね知恵の象徴では結構でてくるね
(フリーメーソンははじめて知った)

774 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 01a6-UMne):2016/10/11(火) 00:34:36.69 ID:W2fX5dxK0
四足って知性なのか?

775 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c6ad-pu+C):2016/10/11(火) 00:36:20.47 ID:MAB7MUUu0
猿の正体はグリシャの息子か、だから似てんのね

776 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/11(火) 00:36:20.71 ID:2BGA0HpI0
今回の絵で知性と判明

777 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 00:37:33.02 ID:j0kbHarqa
4足歩行は普通の巨人だと思うよ
見た目が知性巨人と違うし。半ば知性巨人と断定されてるけどな。

778 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b1e0-pu+C):2016/10/11(火) 00:39:25.57 ID:fne9SZ880
(喋ったじゃん)

779 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:42:18.16 ID:C8zJPpQf0
(ユミルとかどうなんだよまともに喋れねえぞ)

780 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/11(火) 00:42:22.46 ID:wNY8PzSt0
「戦士長殿、敵が麓までやってきました」

とか偵察報告してなかったか犬

781 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6b2f-pgfE):2016/10/11(火) 00:42:25.60 ID:Xn269DWj0
>>752
コイツらアホジャン

782 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-pu+C):2016/10/11(火) 00:44:45.66 ID:KFK/k5Tna
4足は喋ってるし意思の疎通とれるし知性だろ

783 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/11(火) 00:46:30.84 ID:Qct5HAYM0
流石に知性あるやろ
あいつが無知性は無理がある

784 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b1e0-pu+C):2016/10/11(火) 00:46:34.05 ID:fne9SZ880
そういえばイルゼ食ったのも喋っていたな

785 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f921-lsIp):2016/10/11(火) 00:47:03.22 ID:2BGA0HpI0
知性だけど、本編で獣、巻物では超大型(?)の配下として働いてる(ように見える)。

786 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 00:47:06.85 ID:j0kbHarqa
9つの巨人の予想
エルディア:レイス、アッカーマン
マーレ:ジーク、ライナー、ベルトルト、アニ、マルセル、???(4足歩行?)、???(グリシャが食べた)

もしかして9つ全部登場してるんじゃないかなぁ、と。

787 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 00:47:51.71 ID:UROR6Kg30
そういえばイルゼ食った奴は
ユミルの昔の仲間なのかな?

あれが喋るのはほんと「ぇぇぇぇ」なんだけど

788 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 00:50:54.99 ID:j0kbHarqa
コニーの母ちゃんも思い出して

789 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:51:36.26 ID:C8zJPpQf0
エレンが注射したヨロイと、レイスのおじさんが注射した高温巨大ナメクジ
の2つは知性にカウントするのかどうか?

790 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 00:54:55.31 ID:UROR6Kg30
おおコニーのかあちゃんね
あれは巨人成り立てだからかなと思ってたんだけど
イルゼ食ったのは巨人歴長そうだし、お楽しみがまだ沢山だな

791 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 00:56:49.88 ID:5DA6Cspo0
グリシャの回想はまだ続きがありそうだけど
今号だけ見ると、グリシャもマーレ側も思想が極端に描かれてる

この先の回想でグリシャの思想を丸めそうな気がするけど、
楽園送りにされた後ではさらなる真実を知る切っ掛けが無いよな

792 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ ab53-XUlN):2016/10/11(火) 00:56:58.60 ID:xvyWLG5M0
四足はユミルを食ったんじゃないかとよく言われてたけど、
戦士が7枠あるんなら普通に戦士の可能性も高いね

ユミル食われてないにしても、死んでそうではあるが

793 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 00:58:05.89 ID:C8zJPpQf0
無知性巨人のグリシャに食われる無能な知性巨人は一体誰だったんだ

794 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 00:58:55.60 ID:5DA6Cspo0
それともグリシャもマーレ側も極端な思想のままにして
エレン達はどちらにも寄らない思想を持たせて展開させるのかな

795 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ fcf9-9QXi):2016/10/11(火) 00:58:59.60 ID:NRd3p0Fp0
マーレってのはローマの逆でエルディアはギリシャがギリシャ語でエラダだからか?
まあどう見てもドイツとユダヤもモチーフなんだろうけど

796 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ca-51Jq):2016/10/11(火) 01:00:20.28 ID:AQhQ7Epv0
>>586
>ベルトルト「誰か……頼む…誰か…お願いだ……誰か僕らを見つけてくれ」

尖兵として送り込まれて死にそうになってる俺達戦士を
はよマーレ軍の皆さん助けに来てくれよ みたいな感じじゃないのかな

797 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 01:01:24.65 ID:j0kbHarqa
マーレの戦士なんていうと聞こえはいいけど、子供ばっかり並べ立てて
徒歩で入り口まで向かわせたんだぜ

798 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 01:01:53.70 ID:uYwQkr/40
>>789
ロッドの巨人は無知性の奇行種だろ

実は奇行種は中途半端に知性があったりするから普通の巨人とは違った挙動をするんかな?
生前の癖や嗜好が反映されるとか

799 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 01:02:13.90 ID:5DA6Cspo0
にしても、「悪魔の末裔」と発してた本人も
同じ「悪魔の末裔」でしたという落ちになるのか

800 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 01:03:08.80 ID:C8zJPpQf0
>>798
端っから知性のない注射だったとしたら
仮にまんまとクリスタに注射撃てても失敗だったんか・・・

801 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-lsIp):2016/10/11(火) 01:05:05.65 ID:C8zJPpQf0
>>799
いや、今回の見るに本土のエルディア人にも裏切り者として嫌われてるみたいだから
自分たちだけまんまと逃げおおせて居残りが迫害される元凶だから悪魔だったんじゃないかな

802 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-lsIp):2016/10/11(火) 01:06:42.26 ID:f12AQVr3a
ライベル達がユミルの名に反応見せなかったことだけど
マーレの洗脳受けてない壁内の住民にはありえる名前だったかもしれないね
ユミル・フリッツは知らないが同時に忌まわしい名前だったことも知らないし

803 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 01:07:30.07 ID:5DA6Cspo0
大地の悪魔という存在を、SFやファンタジー的にするのか
過去に栄えた化学技術的な位置づけにするかで作品のカテゴライズが自分の中でけっこう変わるな

804 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 01:07:44.93 ID:j0kbHarqa
ヒストリアにエレンを食わせようとしてたじゃん
注射打ってもエレン食わなきゃヒストリアは無知性

805 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 300d-lsIp):2016/10/11(火) 01:08:19.99 ID:Ar8V6+tQ0
>>796
もっと孤独で悲壮な感じするけどな
地上のどこにも味方がいない的な

806 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 01:08:24.16 ID:uYwQkr/40
>>800
エレン喰わせようとしてたやろ
まあ奇行種になってエレンに興味示さないなんてこともありえたのかもしれんけど

807 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-AcSU):2016/10/11(火) 01:08:56.18 ID:p0qVTjV30
ロッド巨人がエレン達に反応せずどっかへ向かったのには意味があると今でも信じてる

808 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-xaNP):2016/10/11(火) 01:09:46.50 ID:C8zJPpQf0
ああそうかエレン食うのが前提だったもんな

809 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c32b-lsIp):2016/10/11(火) 01:11:19.84 ID:S2sDjlHM0
始祖巨人ユミルから9人=始祖(統率者)+8人のはいいけど
それらを食って成り変われる無知性巨人ってどんな立場なんだろ

>>799
悪魔が種族じゃなくて比喩で
自分の信じる正義に従い相手を悪だと言ってるだけだから
実際悪魔と言えるのかわからんが
少なくも戦士側がマーレの教えから巨人の力で優性主義の大元、壁内の王族は悪魔だし
実際始祖ユミルが富を与えていてたなら、それに嫉妬して奪い敗戦者を隔離したマーレも悪魔

810 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 01:11:49.27 ID:5DA6Cspo0
>>801
なにをもって悪魔としてるかで別れるか
大地の悪魔と契約した子孫すべてを指すなら、発言してる本人も同じじゃないかとなるけど
残される者を見捨てる行為を悪魔とするなら壁内の人達だけを指すことになるな

811 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 01:14:09.97 ID:UROR6Kg30
ロッドレイスがエレン食ってたら始祖の巨人になって洗脳されてたんだな
既に洗脳されてたからたいして変らないけど

812 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-+EyG):2016/10/11(火) 01:14:46.95 ID:j0kbHarqa
ニシン問題もあるんだよな。隠れた伏線として。
ユミルは読めるけど、ライナーは読めない。だが缶詰はそこにある。
なんで缶詰がウドガルド城にあったのかもわからない。
なんでライナーとユミルの知っている文字が違うのかもわからない。

第3勢力も存在するかもな

813 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9e6-IG4E):2016/10/11(火) 01:15:05.32 ID:Up6HOLyh0
四つ足は自分で状況を判断して上司に報告しまた上司を守れるんだから知性ないはずない

814 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 01:16:03.53 ID:5DA6Cspo0
>>809
優勢主義の大元はもっと前の話が発端でしょ
壁作った145代は巨人戦争を仕掛けたってとこが悪魔とされてるのかも

815 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 01:18:36.10 ID:5DA6Cspo0
>>812
マーレに対抗する第三勢力はいる可能性十分に考えられるよな
資源争奪になってるとあるし、そうなると第三勢力も巨人の力を持ってる可能性がある

そうなるとエレン達は、まず島国とマーレをうまく統合して、第三勢力と戦う展開もあるかもしれない

816 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c32b-lsIp):2016/10/11(火) 01:21:10.05 ID:S2sDjlHM0
>>810
実際隔離管理してたのはマーレなんだし
グリシャの妹事件がなくてもカースト最下層扱いなら
大陸残党からしても壁内の裏切り者よりマーレが悪魔なんじゃね
適正見てから教育したのか環境がそうだったからグリシャ父やジークみたいに
マーレ視点での善悪観がすでに刷り込まれてたなら
それにすら至らないってことになるけど

817 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9e6-IG4E):2016/10/11(火) 01:22:45.66 ID:Up6HOLyh0
145代が初代レイス王とするとそこで家入れ替わってるよね
本家フリッツの144代目に後継者がいなかったら普通ダイナフリッツの方の分家に行くはず

818 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 01:29:51.35 ID:Q8UyX6c0d
>>297
絵が少しこなれたのか
昔より巨人の怖さがなくなったなー

819 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cbd-lsIp):2016/10/11(火) 01:31:20.97 ID:6eRS8Gxd0
実際に変わったのか名前だけ変えたのかまだわからんからなんとも

820 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cbd-lsIp):2016/10/11(火) 01:32:22.69 ID:6eRS8Gxd0
初期の方が巨人の不気味さをより出せてたってのはよく言われることよね
絵の下手さがいい方向に働いた例

821 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 01:33:38.99 ID:UROR6Kg30
しかし今のところグリシャ先生
巨人の事たいして知らなかったんと違うかという・・・

しかも人格的に問題ありというモンスター親認定だしもうメタメタや

822 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-5Gb5):2016/10/11(火) 01:49:12.26 ID:V7A6V2cI0
子供の落書きが妙に不気味に見えるって感じか

823 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ca-51Jq):2016/10/11(火) 01:58:13.79 ID:AQhQ7Epv0
>>797
マーレの戦士とかいっても
所詮はエルディア人だからな 雑に扱ってもいいという考えなんでしょ

824 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 15ca-51Jq):2016/10/11(火) 01:59:53.10 ID:AQhQ7Epv0
物語はもうまとめに入ってるみたいだし
今更第3勢力とか出てこないでしょ
そんなんやったらコミックス30巻くらいになっちゃうよ

825 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c353-xaNP):2016/10/11(火) 02:02:05.62 ID:bfJ1ObhR0
ジャンプだったらこっから世界編が始まってた

826 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cbd-lsIp):2016/10/11(火) 02:05:58.24 ID:6eRS8Gxd0
>>823
巨人の力与えられてるような連中だぞ 別に雑には扱ってないんじゃねえか

827 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c32b-lsIp):2016/10/11(火) 02:07:58.69 ID:S2sDjlHM0
>>824
レジスタンス的な勢力が出てきたと思ったら1話で壊滅だしな

>>826
作戦成功報酬が市民権ってかなり軽い扱いだと思う

828 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cbd-lsIp):2016/10/11(火) 02:11:13.69 ID:6eRS8Gxd0
最下層扱いの人間が市民権得られるって相当だと思うが
てかそんな扱いの人間にわざわざ数少ない知性巨人の力与えるって不自然な気するが

829 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c30e-jr2T):2016/10/11(火) 02:17:08.36 ID:PjVRZDj80
>>828
だから血統とかその辺の理由でエルディア人にしか使えないんだと思ってる>知性巨人の力
普通はマレー人で独占すべき能力だろうし

830 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-pu+C):2016/10/11(火) 02:45:34.31 ID:OFR+HhoQ0
知性巨人の力を与えられるのがいい扱いとは思えない
いくらでも作れるならともかく枠は7つしかないんだから結果出せなきゃ次と交代=食われる
どう考えても寿命を全うできない
家畜みたいな扱いでしょ

831 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/11(火) 02:56:27.74 ID:wNY8PzSt0
基本的に家族を人質に取って言うコト聞かせてるんだろうな、マーレの戦士って

でもそうするとジークは親は売ったし家族居なさそうなのになんでマーレに従ってんの?ってことになるが
完璧に従順に洗脳されてるのか、長じてから所帯持った(持たされた?)のか

832 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 03:03:07.26 ID:8dPJDx5I0
>>817
自分も145代でフリッツ家から始祖の巨人が
レイス家に移ったんじゃないかなと思ってる。

さらに、フリーダの「私たちは罪人だ」は
フリッツ家から始祖を奪って、
本来なら王家の内乱を治めるべきところを
戦いから目を背けてパラディ島に遷都を決めたことだと思う。

833 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 03:07:01.08 ID:8dPJDx5I0
>>832 について流れの補足。

1. レイス家は9体のうちの1体をもつ王家のひとつだった。

2. 145代目に、王家の内乱が発生。
  いつもなら事態を治める立場にあったフリッツ家だったが
  なぜか145代目にしてそれをしなかった。
この時おそらく、レイス家とフリッツ家が対立して、
結果として始祖の巨人はレイス家が食って手に入れた。

3. レイス家は破滅的な平和思想によりパラディ島への遷都を計画。
  始祖を奪われたダイナ・フリッツ家は大陸に残ると主張。

この内乱が引き金になって7体はマーレの手に渡り、
  長く続いたエルディアが崩壊した

834 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 03:10:17.00 ID:8dPJDx5I0
>>833 の説だと

・レイスの中に2人の巨人がある。これがパラディ島の2体のこと。

・ダイナフリッツは王家の血を持って器にはなるものの、知性巨人ではない

・グリシャがパラディ島で無知性から戻ったときに食ったのは、パラディ島の2体ではなく マーレ側の1体ということになる。

835 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 03:11:24.08 ID:8dPJDx5I0
さらに言えば、今のエレンは 元レイス巨人・始祖の巨人・元グリシャ巨人の 3体を器に収めてることになるんだよな。

836 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c62f-lsIp):2016/10/11(火) 03:18:15.04 ID:DUOFYBzD0
なんかエルヴィンもそうだけど、
子供の行動で親が地獄を見るってシチュが目立つな

作者の思いに何かあるんだろうか

837 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 03:19:21.21 ID:8dPJDx5I0
で、 >>833 の説だと矛盾なく現状で9体の巨人が登場してることになる

1 始祖  元フリッツ家 現エレン
2 名無し 元レイス家  現エレン
3 名無し 元グリシャ 現エレン
4 猿   現ジーク
5 鎧   現ライナー
6 超大型 元ベルトルト 現アルミン
7 女型  現アニ
8 名無し 元マルセル 現ユミル
9 四足  現四足

838 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-xaNP):2016/10/11(火) 03:21:19.72 ID:QQvHOqiG0
>>836
親のせいで子供が酷い目にあう方が描きたいんだと思うよ

839 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 03:24:53.14 ID:8dPJDx5I0
もしかして、グリシャが自分自身をエレンを食わせた理由は、巨人の再統合だったりするのか?

840 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 03:30:08.84 ID:5DA6Cspo0
アルミンは巨人化したら超大型巨人になるということで決定なのか

841 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0df5-T5T6):2016/10/11(火) 03:55:20.38 ID:wNY8PzSt0
>>837
俺も似たような考えで>>97を言ってみたんだがスルーされたw

まあ現状想像の域を全く出ないんで仕方ない
それでも個人的にはここから更にマーレ側の最終兵器巨人が出て来るよりは
収まりが良い気がする…どっちみち確信に繋がるピースは今のところないけれども

842 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 04:04:36.58 ID:5DA6Cspo0
民族間紛争の色が一気に濃くなった事により
チープな感じにならないか心配だな

843 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c32b-lsIp):2016/10/11(火) 04:07:56.47 ID:S2sDjlHM0
>1 始祖  元フリッツ家 現エレン
>2 名無し 元レイス家  現エレン
このへんの経緯もう忘れたわ・・・

>>839
分離したから再統合するとなにかおきそうだけど
それだとアルミンを喰わなきゃならんのか
ないな

844 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 5cbd-lsIp):2016/10/11(火) 04:08:23.01 ID:6eRS8Gxd0
現状の情報だと壁内逃げたのは始祖保有するフリッツ家のみだからな
てか王家の末裔ならダイナが残り一つの巨人持ってるて方が納得いくな

845 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 04:22:30.97 ID:8dPJDx5I0
>>841
ほんとだ、 >>97 とほとんど考え一緒だわ。

もしレイスが王家でもなんでもないとしたら、
フリーダやらウーリは始祖の力を行使できない。
だからレイスが王家の血を引いてるのは間違いないはず。

846 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/11(火) 04:29:42.79 ID:K7EbElnr0
みんな大好きカルライーターだよー

847 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dd8-gefQ):2016/10/11(火) 04:34:22.27 ID:KzALf+M+0
ただの二国間の戦争の話なんだね
つまんねーの
平凡な話

高度な科学力を持った世界が舞台で、
壁の中は箱庭みたいな実験場っていう予想が好きだったのに

848 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-yd9a):2016/10/11(火) 04:43:55.77 ID:8dPJDx5I0
>>847
俺はマーレとエルディアの二国間戦争ですら、実は遥か高度な文明に支配されていた、
っていう2重のどんでん返しが伏線張られてると思ってるよ。

「大地の悪魔」は神話でおしまい、って済ませるつもりはないと思う。

高度な科学技術を発展させた現代よりも進んだ近未来の人間が絡むはず。
実写映画のラストとか、ミカサ外伝の鏡男とかはその伏線なんだと思う。

今月号の展開の持って行き方を見て、ぜんぶ畳むつもりなんだと確信した。

849 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c32b-lsIp):2016/10/11(火) 04:50:32.23 ID:S2sDjlHM0
>>847
そんな予想ができる時点で平凡な話

850 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dff-pu+C):2016/10/11(火) 04:57:26.68 ID:TqyUYAd00
グリシャは無知性巨人になってる間に知性巨人であるダイナ食っちゃったんだろうな

851 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/11(火) 05:10:46.27 ID:wzoyeeE10
パラディ島の南端にはマーレの拠点が建設されているんだろうな。島送りの何か証拠はあるはず。
エレンとアルミンの力の練度が上がればそこに到達することも可能なので海まで行くのも重要なミッションだけどこれからどうするのか。壁外の巨人を救うのか利用して戦うのか、内部で問題発生するのか気になるな。

852 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 05:51:26.55 ID:VhNyxD9/0
>>848
大陸をマーレとかいう下等文明に支配させて、その高度な文明にメリットあるか?

853 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 06:03:03.22 ID:5DA6Cspo0
フリーメーソンみたいな裏で糸を引く闇組織が出てくるかもしれない

854 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/11(火) 06:22:13.28 ID:qr5/QsPE0
巨人という無限エネルギーが実在する世界で
敢えてそれに背を向けて化石燃料で新しい時代を築き上げようとする超大国
0巻の人類駆逐計画の世界観に通じるものがあるな

855 :作者の都合により名無しです:2016/10/11(火) 06:26:21.14 ID:68D0nVYE0
城の跡に缶詰めとかあったのは何だったの?

856 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0dc9-lsIp):2016/10/11(火) 06:31:04.83 ID:qr5/QsPE0
>>855
壁内に侵入した戦士長様が持ち込んで寝泊りしてたんだろう
そしてライナーのカマかけに乗っかってしまい大陸の文字読んじゃったユミルさん

857 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8b92-lsIp):2016/10/11(火) 06:38:31.45 ID:kZ0XQ7Ua0
グリシャはジークを「敵国に忠誠を誓うマーレの戦士になるよう仕向けた」とあるから
7歳のジークの密告は織り込み済みで、そこまでやらねばマーレの信頼は得られない
目論見通りにジークは戦士に採用され、王家の血筋の高い能力で戦士長にまで昇った
加えて、自分を含む復権派全員の楽園送りすら計画通りだった
自分が壁内に潜入するためで、かつその時が来れば巨人化した復権派の同志は重要な戦力になる
キースがグリシャと壁門で出会った時、調査兵団の巨人との遭遇率が極端に低かったのはグリシャが無事に壁門まで到達できるようかつ、調査兵団が全滅しないため
その操作ができるたのはウーリ。レイス家=フクロウか、島のレイス家と大陸のフクロウは裏でつながっている。
そして、「大陸に踏みとどまった真の王家に始祖の巨人を納める」=「ジークに座標を託する」というグリシャの計画は今に至るも一貫している

858 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 06:42:42.02 ID:VhNyxD9/0
>>857
綱渡り過ぎだろ
博打打ちのエルヴィンもびっくりだわ

859 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ be53-lsIp):2016/10/11(火) 06:44:45.15 ID:QQvHOqiG0
私はあの日の愚かな子供のままだったのだろうかとか言ってるから
絶対違うw

860 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ c348-lsIp):2016/10/11(火) 06:48:58.75 ID:VhNyxD9/0
そういやエレンは名前知らないはずだけど、グリシャそっくりのあのヒゲ面の獣の巨人が本に書いてある自分の兄ジークであることに思い至ったのかね
情報の中でグリシャの血縁で知性巨人って言ったら獣しかいないからわかるか

861 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-xaNP):2016/10/11(火) 07:16:06.18 ID:vzJPmoB50
みんな忘れていないか?
ウソ予告にでていた飛行型巨人を!

無いなw

862 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/11(火) 07:20:50.64 ID:yMENnqVM0
>>563
ユミル「敵?そりゃ言っちまえば、(外から来た奴らとの)せんそう(戦争)だろ」
じゃねーの?

863 :作者の都合により名無しです:2016/10/11(火) 07:26:34.06 ID:DoQTPDni0
外を歩いていただけで妹を殺されたんだぞ

864 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM39-oEV5):2016/10/11(火) 07:42:01.92 ID:BW4HDTAGM
レイープでなかっただけましなのか

865 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/11(火) 07:42:47.64 ID:yMENnqVM0
ライナー達にとってエレンが座標の力を持っていて困る事ってあるんだろうか?
エレンが座標の力使って島(壁外)の巨人を一掃すれば
マーレ側としては目的を達成したも同然だからむしろ好都合だと思うんだが
そうじゃないって事はライナー達は単純にマーレ側ってわけでもないのかな?

866 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/11(火) 07:44:32.02 ID:8Fx/Vo6h0
クルーガーがフクロウなのか

867 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 07:46:16.32 ID:5DA6Cspo0
もう巨人を駆逐してやるとは言いづらくなるな
虐げられた同族なわけだから

868 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 07:54:17.38 ID:TNigS7Skp
>>860
ジークはエレンと違ってグリシャ似だからね
エレンもグリシャと重ねて見てたし今回のでハッキリ分かっただろう

869 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 07:56:17.70 ID:CR+Yk9CbD
>>840
今まではベルトルトバージョンの超大型を見てきたから
慣れないうちはアルミンバージョンの超大型には違和感を覚えるだろうなw

870 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 07:57:14.37 ID:TNigS7Skp
しかしどうでもいいがジーク イェーガーってカッコイイ名前だな

871 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 08:03:18.35 ID:CR+Yk9CbD
>>856
別にユミルは鎌を掛けられて缶詰の文字を読んだんじゃないだろ
食材を探してた時に偶々ライナーが表れて
鰊は好きじゃないとうっかり口にしてライナーに素性を勘繰られたんだろ

872 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 08:05:49.14 ID:TNigS7Skp
>>857
グリシャもびっくりしてたから密告の件は想定外だよ
スパイにする為にマーレ側の思想も吹き込んだ息子が思いの外それに染まったってだけで

873 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 08:07:19.76 ID:CR+Yk9CbD
>>862
それは違うと思う
「せー」は『世界』だろう

874 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 08:11:26.51 ID:3JJjA7Tsd
せっかくだから飛行船見てけよさんは、
・制裁覚悟で飛行船見にきたことに免じて飛行船見させる根は悪い人でもないよ派
・妹を虐殺するの分かってて時間稼ぎしてた根も悪い人だよ派
どっちなの? スレ見てたら両方の意見があったような

875 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8360-lsIp):2016/10/11(火) 08:17:18.94 ID:ABVvHWxh0
>>739
ポルポト

876 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 08:17:57.90 ID:TNigS7Skp
>>874
むしろ妹の件は今引き返せば妹と同じ目に合わされるからせめてグリシャだけでも助けようとグリシャを引き留めて時間を稼いでたんだと思う
つまりまだ良識はある人なんだろうクルーガーさんは

877 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-XUlN):2016/10/11(火) 08:22:28.63 ID:1Asrl0y30
>>874
引き留めてもクルーガーには得が無いじゃん
例えグリシャが妹のあの場面に遭遇しても犬に食われる死体が増えるだけだし

878 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 08:32:17.04 ID:ncGAVh9TM
>>874
時間稼ぎだよ

879 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-pu+C):2016/10/11(火) 08:36:10.81 ID:OFR+HhoQ0
>>874
両方とみた。クルーガーがフクロウ関係者と仮定して
・妹が助からないことは知っていた
・グリシャを引き留めたのは妹と同じ目に合わないようにするため
・本当の目的はマーレ政府への恨みを持たせて駒にするため

880 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-H3+p):2016/10/11(火) 08:42:54.71 ID:+OVBaD2Ka
>>53
すげーどうでもいいけど
普通黒髪が優性遺伝なんだが、ジーク金髪なのな
カーチャンの王家遺伝子つえーのか、進撃世界ではカンケーねえのか
まあ黒髪にしたらグリシャ激似でネタバレし過ぎってことなんだろうが

881 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-jLml):2016/10/11(火) 08:45:32.65 ID:YOQK8RFO0
回を追うごとにエレンの親父の電波っぷりが加速しててワロタ
古語わからんのに俺は始祖ユミル信じてるからわかるってどんな理屈やねんw

882 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9d8-pu+C):2016/10/11(火) 08:46:01.86 ID:mLnjblvo0
白人さんだと本人黒髪でもじーちゃんばーちゃんとか金髪いるし
金髪遺伝子案外持ってる

883 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 08:49:54.79 ID:TNigS7Skp
>>880
まぁメタ的な理由はそれだろうね
作中の理由としては王家の遺伝が強いとかかもしれんがヒストリアも親父黒髪だけど金髪だからな
どうでもいいがジークの髪、金髪だったんだな
絵的に白髪にしか見えんかった

884 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-QVCL):2016/10/11(火) 08:56:26.86 ID:RLmqG5Qad
>>801
もっと進んでマーレと密約すら交わしてたかも知らん

885 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-QVCL):2016/10/11(火) 09:00:18.91 ID:RLmqG5Qad
>>767
先生お得意の情報開示の先延ばしのために
グリシャがアホになっている

886 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-pu+C):2016/10/11(火) 09:07:05.24 ID:OFR+HhoQ0
なんでヒストリアは中央憲兵に殺されそうになったんだっけ?
ロッドの子ども全員死んで唯一の後継じゃん
王家の血が途絶えそうになったら普通保護しそうなもんだが

887 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-QVCL):2016/10/11(火) 09:10:26.43 ID:RLmqG5Qad
>>795
そういう解釈もありか
誰かマーレ=馬で描かれてた絵にも馬があるからそれと関係あるって言ってた
エルディアはオーディン=エルディンからきてるって言ってる人もいた

888 :作者の都合により名無しです (ペラペラ SDbd-xaNP):2016/10/11(火) 09:42:01.48 ID:CR+Yk9CbD
>>880
隔世遺伝とかあるでしょ

889 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-9RK0):2016/10/11(火) 09:54:35.13 ID:iNlaDQ1Za
ダイナ=カルライーターじゃないって言い切ってる人多いけど、自分はダイナ=カルライーター派。
エルディア復権派のやつらの顔と、最初にトロスト区襲ってきた巨人と顔似てる。
トーマス、ミーナ、エレンを食った巨人や、ミカサがやっつけた奇行種とか
エルディア復権派のやつらが巨人になった感じの顔っぽい気がする。だから、ダイナ=カルライーター説はちょっと信じてる。

890 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MMd0-XUlN):2016/10/11(火) 09:56:55.08 ID:wfJ98O/OM
>>874
悪人でもなく善人でもない傍観者というイメージ
思想はエルディアでもマーレ側でもないけど現状の立場通り振る舞ってる人というか…

グリシャに妹の悲惨な末路を見せないようにしてる(?)一方で、その暴行自体は止める気はなさそうだし
フクロウ説が出るのは分かる

891 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-Tl3s):2016/10/11(火) 09:59:20.13 ID:T6Y2nCJa0
お下げイーターは人目で似てると感じたけど歯茎がダイナと似てるは
さすがに?だったな
カルライーターはエレン ミカサ ハンネスにとっての因縁の相手で、
そこでハンネスやられて座標発動てのがかっこいいのにわざわざ後付で
実はダイナでしたなんてしてくるとはとても思えんけど

892 :作者の都合により名無しです (ワントンキン MMd0-XUlN):2016/10/11(火) 10:04:10.36 ID:wfJ98O/OM
>>889
889の通りやたらそれっぽい面々が多いのと、もしダイナなら巡り合わせが劇的過ぎるから皆の目を引くんだろうな
あの作画だとあんまり当てにはできないけど目元は似てると感じた
口は全然だがw
でも巨人能力隠し持っててそれをグリシャが食べた説も頷けるしどっちでも面白いから続きが楽しみだ

893 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bde-lsIp):2016/10/11(火) 10:04:11.46 ID:u+49Oicx0
幼少期だけブロンドでも成長とともに色素沈着して茶髪〜黒に近い焦げ茶に変わるのはさほど珍しくなく
現実だと余計に天然ブロンドの白人(成人)が意外と少ない(同じく鮮やかな赤毛も)
逆に日本人で天然茶髪な人もいたりするが(やはり幼少期だけで黒に変化する人も)

894 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/11(火) 10:05:03.63 ID:fuPO2HTzK
>>869
ゲスな笑顔で攻撃してくれるよ

895 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-wY2y):2016/10/11(火) 10:06:18.67 ID:zr4L0mlKK
巨人化すると人間の時の姿に似るとは限らない
ダイナ=カルライーターの可能性も有りと思う
ダイナは知性巨人で無知性化したグリシャに食われたって意見も成る程と思う
ダイナはおさげイーターという可能性だって…

896 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 10:07:19.06 ID:UROR6Kg30
エレンがあのまま食われてればあのヒゲのおじいちゃんが主人公になっていたのか・・・

897 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 10:08:38.04 ID:ncGAVh9TM
ダイナがカルライーターとかねーわ
偶然にも程がある

898 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-Tl3s):2016/10/11(火) 10:08:44.28 ID:T6Y2nCJa0
似てないとは限らない言うけど似てるパターンの方がはるかに多いからな
女型出る前からライナー ベルト巨人説はあったし
アニなんて耳打ちの前から女型説広まってたからな
エレンゲリオンもエレンぽい言われてたからな

899 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-DklM):2016/10/11(火) 10:10:18.55 ID:fuPO2HTzK
>>885
この作品のテーマの「安寧より自由」を書こうとした結果とんでもないDQNに成り下がってるな
アルミンがいたら「駄目だコイツ…考える事を放棄している…早くなんとかしないと…」
って思われそう

900 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 10:14:19.02 ID:UROR6Kg30
さんざん出てるんだろうけど

ユミルの姿が不思議だな
本人もさすがにあんなにブスじゃないしw
姿かたちはその個人の姿や特有の性質がでて
知性巨人食うとその能力を引き継ぐという感じなのかな

アルミンちゃんと大きくなれるのかな、最初のから肉から少なそう

901 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 10:17:59.59 ID:uC9aiDZ1a
>>864
そこらへんは推して知るべし
少年誌だしな

902 :作者の都合により名無しです (スップ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 10:18:42.31 ID:OWSnwWsRd
今回地図が出てたけど大陸はまだ続きがあるよね
世界全体はどうなってるんだろう

903 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 10:20:12.21 ID:UROR6Kg30
>>902
長い壁で隔てられた向こうに大型巨人ばかりの国があるよ(第3部

904 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 10:20:33.00 ID:uC9aiDZ1a
>>897
来月以降でダイナが無知性化されて あっ…となるんじゃないか

ペチンも伏線だったんだよ はじめの一歩のペチパンとは違うんだよ

905 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-H3+p):2016/10/11(火) 10:24:19.04 ID:+OVBaD2Ka
>>883
>>888
まあね、ただ隔世遺伝のほうが珍しいしね
メタ的な意味のが強いだろうし、粗探し的なツッコミなんだわスマン

ユミル=四つ足なのかね? ユミル巨人化したとき、あそこまで四つ足になってなかったと思うんだが

906 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 10:24:57.59 ID:uYwQkr/40
>>832-833
レイス≠フリッツならなんでレイスは壁内で王家として振る舞わず奥に引っ込んでたんだ?
始祖を奪ったことを罪人と呼ぶのも疑問
初代レイスの思想に洗脳されるから、始祖を奪ったことが正しいと思うはず

907 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f4c-qYJ8):2016/10/11(火) 10:29:07.52 ID:970QoGLe0
ダイナ=カルライーターについては、読者限定のフレーバー
作中ではダイナの巨人の写真をとったわけでもなく、カルライーターとダイナを関連付ける材料が無く、登場人物達はそういうことを考えていない

908 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 10:31:46.49 ID:ncGAVh9TM
>>904
もしそういう展開だったらこの漫画切るわ
偶然が過ぎる

909 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1d8-dzsj):2016/10/11(火) 10:34:25.59 ID:5//QVFG00
ライナー達ってどうやって来て帰るつもりだったの
エレン連れて巨人の姿で走ってたけど
海の近くにはマーレの飛行船が待っててそれで変えるとか?

910 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e5b4-lsIp):2016/10/11(火) 10:35:23.63 ID:OqQsvSqS0
エレンはヒストリアと恋人つなぎすれば始祖巨人の力を発揮する

911 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 2152-mVVp):2016/10/11(火) 10:35:33.01 ID:K7EbElnr0
ハサミで切るの?

912 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6fb0-pu+C):2016/10/11(火) 10:36:32.85 ID:YZr/YBXe0
>>907
あの座標発動が王族であるダイナとの接触によるものなら凄い伏線だよね
元妻が現妻を食ったとかは興味ないが

913 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-Tl3s):2016/10/11(火) 10:37:57.09 ID:T6Y2nCJa0
>>910
飛行船あって複葉機もすでに開発されてる世界なんだから
いくらでも帰れる手段はあるだろ
てかそこ疑問に思うところか?

914 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sad9-xaNP):2016/10/11(火) 10:49:57.04 ID:pwFgkyAHa
ユミルの「せ」って結局何なの

915 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-pu+C):2016/10/11(火) 10:53:47.91 ID:OFR+HhoQ0
>>913
巨人引き連れて海辺まで疾走、そこで船なり飛行船に飛び移れなきゃ死ぬぞ
何年もかかる作戦やってんのに迎えがずっと待機してんのかってことだろ

巨人が海渡れるか分からんけど渡れるとしたら島の海沿いもぐるっと壁があるかもな
エルディア人追放するときは注射打つと同時にその壁から突き落としてるとか

916 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 10:55:06.96 ID:UROR6Kg30
>>910
ジークと繋がってもいいはずです

917 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MM01-pu+C):2016/10/11(火) 11:00:23.29 ID:pyR2+LBPM
>>914
−せいかいは、越後製菓

918 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/11(火) 11:03:25.72 ID:SyOwlw4jH
>>912
なんか進撃の巨人ファンってこういう風にいちいち描写一つ一つ拾ってきては
「こんな伏線が!!」とか大騒ぎするよね。全く関係ないと思う
第一カルライーターなんざ作中ではカルラとハンネス食ったくらいの認識しかされてないし
今更ダイナだったって作中で証明する術がない

919 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 764a-pu+C):2016/10/11(火) 11:04:45.23 ID:iyG/oEqb0
>>918
作者も大変だよな

920 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d8f-Msk9):2016/10/11(火) 11:08:18.62 ID:jX5bwq4f0
ID:ncGAVh9TM
さっさと見るのやめたらいいじゃん

921 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/11(火) 11:10:42.25 ID:3GYOpzaHK
>>918
作中の人物には知りようが無い事実かもだが、次回巨人にされたダイナが出てきたら
読者にはわかっちゃうな
またはダイナが巨人化したところと、
カルライーターがハンネス食ったところ両方見た人物が作中にいれば判明しなくもない

922 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/11(火) 11:14:05.17 ID:wzoyeeE10
カルライーターとエレンがペチン→知性巨人にビリビリ→ライナー「座標が渡っちまった」
ただの怒りでどっかから座標の力がエレンに降ってきたとかもともと持っていたとは考えにくい。やはりあの接触でもたらされた→カルライーターが実は王族ダリアこれが1番納得。

923 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 346d-pu+C):2016/10/11(火) 11:15:04.92 ID:OFR+HhoQ0
>>921
エレン
グリシャの記憶がエレンの中にある
グリシャがダイナが巨人化するところを目撃してれば繋がりそう

924 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-1Ocf):2016/10/11(火) 11:16:00.27 ID:8T6BX2CS0
壁作って籠もった9つの巨人の2体ってフリッツとレイスでいいの?

925 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/11(火) 11:18:58.25 ID:SyOwlw4jH
>>922
元々グリシャが食ったフリーダの始祖巨人がエレンの中にはいる
その座標の力が土壇場の怒りで覚醒したってのは少年漫画的には妥当だろ
仮にカルライーターがダイナだったとしても、ペチンで王族と接触したから覚醒は的外れだと思う
その直後有象無象の無知性に食われてるし、重要な巨人ならそんな処理しないだろ

926 :作者の都合により名無しです (ガラプー KKdb-ZMuM):2016/10/11(火) 11:18:59.89 ID:3GYOpzaHK
>>923
そういえばそうだった
エレンなかなか思い出さんから忘れてたw

927 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 11:19:58.14 ID:5DA6Cspo0
ユミルはフリッツの末裔かもな

928 :名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 01a9-BPVp):2016/10/11(火) 11:21:23.75 ID:fGsWVnPt0
始祖の巨人+9人の巨人で計10体だと思ってるんだけど違うのか

929 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e5b4-Nuoi):2016/10/11(火) 11:22:12.66 ID:OqQsvSqS0
エレンxヒストリアがありなら
エレンxユミルもありなんか

930 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 11:24:12.27 ID:UROR6Kg30
>>928
いんや自分も一瞬疑問に思ったけど、始祖1+8って記述は確かにある
あくまでマーレ側から伝わる記述だけど
1+9って話は今のところないよ

931 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 0d8f-Msk9):2016/10/11(火) 11:25:36.67 ID:jX5bwq4f0
>>924
そやね
で、ユミルはフリッツ側の人間

932 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e1bd-lsIp):2016/10/11(火) 11:28:24.83 ID:T6Y2nCJa0
>>928
8つの巨人を分けた家同士で争い
それを止めてたのが始祖巨人有するフリッツ王
当然王族の家系であるダイナも巨人の力もってて不思議じゃない

933 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 11:28:51.84 ID:uYwQkr/40
>>922
フリーダ→グリシャ→エレンだからのモノだから元々持ってたものだろ
あの時、ライナーはエレンが始祖食って座標持ちだったのを確信した
元々当たり付けてたから連れていこうとしてたんだろうし

934 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ b1d7-27fA):2016/10/11(火) 11:29:04.32 ID:v5tcn0Pn0
ライナーがエレンが硬化も使えるようになってるし
いずれ座標も習得しちゃうやばいって言ってたのは?
エレン単体で使えるって意味としか思えないんだけど

ただダイナはカルライーターだと思う
今回今まで出てきた無知性は元グリシャの仲間として明らかに描いてるから
ダイナがあれだけ似てればわざととしか

935 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 11:29:50.40 ID:ncGAVh9TM
>>915
マーレは定期的にエルディア人を無知性にしてるので
南に拠点があるはず

936 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:29:52.00 ID:TNigS7Skp
>>931
いやユミルは長年壁の外をさまよってた無知性だから違うよ
マーレが管理してない2つは現在のエレンの巨人と始祖の巨人

937 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 11:29:59.49 ID:UROR6Kg30
読み返すと確かに「巨人化能力をもったユミルの民」=エルディア人とあるけど
民族浄化でエルディア人の子供生ませまくったなら
マーレ人もユミルの民の血引いてるから巨人化できそうだよな・・

まぁそんな戦争兵器になる候補には餌で被差別民族から募る方が妥当という事なのかな

938 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:32:50.76 ID:TNigS7Skp
>>899
マーレの言う歴史は嘘だって決めつけてるシーンのグリシャはまさに考えるのを放棄してたな

939 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/11(火) 11:32:56.35 ID:OLIlI0pq0
ここって妄想の上に妄想を重ねて自分だけの進撃の巨人設定作る人多いよね
妄想は結構だが最低限原作読み返してからしろと思うわ

940 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:34:10.79 ID:TNigS7Skp
>>937
その民族浄化の話自体どこまで本当か分からんからね

941 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d26d-pu+C):2016/10/11(火) 11:34:10.86 ID:gviZFzrW0
アホだから理解するのに時間かかったわ。
ライベルアニはマーレーの戦士として壁内に送り込まれたが、元はエルディア人ってこと?
結局はエレン達の同胞ってわけか。

942 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-Msk9):2016/10/11(火) 11:35:47.16 ID:RwdMTQS3d
>>936
王族でも肝心の知性持ちを食べなきゃ無知性だよ?

943 :作者の都合により名無しです (ガラプー KK01-lubR):2016/10/11(火) 11:36:24.26 ID:q294h6HMK
ジークはマーレと壁巨人との全面戦争を避けるための工作なのかもな

944 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:36:36.33 ID:TNigS7Skp
>>941
そう言う事 と言うか戦士は全員エルディア人でエレン達壁の中の人達の同族

945 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 11:37:13.25 ID:UROR6Kg30
今の段階では グリシャ楽園行き直前では
「マーレに7体 壁の中に1体」までしか確定してないんじゃないの?
フリッツ王が壁の中に2体もちこんだって話見た記憶ないから。

グリシャ楽園追放されて壁の中に到着時
仮にマーレから1体奪ったなら

「マーレに6体 壁の中に2体」あと1体はどっか

マーレが把握していなくて壁の中に隠れてた(exダイナ巨人)1体を
グリシャが食べて壁の中に持ち込んだとすると

「マーレに7体 壁の中に2体」になる

946 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/11(火) 11:37:34.47 ID:OLIlI0pq0
一応エルディア人からも戦士募ったというだけでエルディア人とは確定してない
ただエルディア人しか巨人化できないからカースト最下層のエルディア人からも募ったという考え方はできる

947 :作者の都合により名無しです (ブーイモ MMa8-Gizv):2016/10/11(火) 11:38:17.86 ID:ncGAVh9TM
>>945
普通に考えたらダイナだろなぁ

948 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:38:39.55 ID:TNigS7Skp
>>942
だからユミルが食ったのはライナー達と一緒にいた戦士だったんだから元はマーレ側が管理してた巨人の力
残り2つじゃない

949 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa3e-xaNP):2016/10/11(火) 11:40:27.97 ID:5hporCswa
>>58
マルセル忘れないであげて

950 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 11:41:04.43 ID:UROR6Kg30
>>945
「壁の中に隠れてた」×
「大陸のどこかに隠れていた」○

だ、話がめちゃくちゃになっちゃう間違えだ

951 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 11:43:10.16 ID:5DA6Cspo0
>>936
ユミルがどういう経緯で無知性化させられたかは謎だから

壁の中からフレッツ家がいなくなり、レイス家が当主になってることから
争いが起こりフリッツ側は殺されたり野良巨人にされた可能性あるかもよ

952 :作者の都合により名無しです (JP 0H5d-vwf9):2016/10/11(火) 11:43:22.95 ID:SyOwlw4jH
>>939
ほんそれ
こいつらが漫画描いたらめっちゃつまらなそう

953 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:43:35.40 ID:TNigS7Skp
>>949
そのマルセルを食って力を受け継いだのがユミルの巨人だろ

954 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-Msk9):2016/10/11(火) 11:45:30.93 ID:RwdMTQS3d
>>948
え、残り2体とかそんなレスしてないけど?

955 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/11(火) 11:45:48.95 ID:OLIlI0pq0
マーレ側の巨人は7つ
獣(ジーク) 超大型(ベルなんとか) 鎧(ライナー) 四足歩行(馬づら) 女型(アニ) 奇行種ぽいの(マルセル→ユミル)
の6つまではほぼ確定 残り一つが表向きマーレ側のダイナが持ってても不思議じゃない

956 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d26d-pu+C):2016/10/11(火) 11:45:56.05 ID:gviZFzrW0
>>944
さらに聞くけど、ライベルアニは洗脳されているの?

957 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:47:05.44 ID:TNigS7Skp
とりあえず現在登場してる巨人の力は
マーレ側 鎧、超大型、アニの巨人、猿、4足歩行、ユミルの巨人
その他 エレンの巨人(グリシャの巨人) 始祖の巨人
だから後、1つ未登場の巨人の力がある訳だ

958 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-dzsj):2016/10/11(火) 11:48:24.73 ID:A6/Hr4Vc0
>>927
ユミル・フリッツの直系の末裔のユミル○世と予想

959 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:49:40.95 ID:TNigS7Skp
>>956
マーレの思想に当初は染まってたと思うよ
程度はあるしアニは違うと思うが

960 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/11(火) 11:49:53.17 ID:OLIlI0pq0
エルディア人にもマーレ派の人間もいれば、グリシャたちのようにユミル崇拝の人もいるし
さらに非マーレ派の自分たちを置いて島へ逃げたフリッツ王を恨んでいるエルディア人もいるだろう

961 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a64c-AVmA):2016/10/11(火) 11:50:12.99 ID:Zz8DHpc20
>>938
グリシャやっちまったなw

962 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 8bbd-lsIp):2016/10/11(火) 11:51:25.24 ID:OLIlI0pq0
おれは始祖ユミルを信じているのページは何度見ても草www

963 :作者の都合により名無しです (スッップ Sda8-Msk9):2016/10/11(火) 11:52:20.20 ID:RwdMTQS3d
>>953
ユミルは長年壁外をさ迷ってた無知性だからフリッツの王族ではない論理を聞きたいんだけど

964 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 21bb-pu+C):2016/10/11(火) 11:52:33.47 ID:yNaroWpW0
>>880
まぁそこを突っ込んだらなぁ…って部分だからいいんじゃね?

965 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 11:53:20.02 ID:5DA6Cspo0
>>957
フリッツとレイスで巨人の力2つ
レイスがフリッツから奪うことで1つに集約
グリシャがマーレ側の一つを奪いエレンに託す
エレンに3つの巨人の力なら全部登場してる計算になる

966 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ f9c9-pu+C):2016/10/11(火) 11:53:24.25 ID:wzoyeeE10
>>955
マーレは7つ奪った。
ちゃんと巨人化できるエルディア族を無力化して確保したってことだろ?ダイナはマーレ側ではなくただのフリッツ家の生き残り。ダイナが知性巨人なわけない。

967 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bd-lsIp):2016/10/11(火) 11:56:48.95 ID:0Wcb1D370
巨人を分け与えられた8つの家も全部フリッツ家だろ
分家みたいなもんだろうけど

968 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 11:56:54.63 ID:TNigS7Skp
>>963
フリッツの王族ではあるのかもな
ただ無知性でさまよってた辺り巨人化の力は持ってなかったんだろう

969 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-1Ocf):2016/10/11(火) 11:57:42.15 ID:8T6BX2CS0
>>965
でもレイスが座標使えるの何でなんだろう?
フリッツとレイスの子の子孫とかなのかな?

970 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 11:57:45.44 ID:4FUpkRyba
グリシャがキースに私の息子だからお前とは違うって言ったのも
特に根拠のない自信だったんだなあ
最初の子であれだけ失敗してあの自信はすごい
エレンは自分に関してはネガティブだけどグリシャポジティブすぎ

971 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 12:01:10.45 ID:386TyGYLd
>>956
アニは父親に対する冷めた見方や「悪魔の末裔」「穢れた民族」と口にするライベルと対称的に
腐敗してる憲兵団も「普通の人間」と言うぐらいだからマーレの正義にも懐疑的そうだよな

972 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 764a-pu+C):2016/10/11(火) 12:01:47.18 ID:iyG/oEqb0
>>922
そうか渡っちまったって言ってたな

973 :作者の都合により名無しです (スフッ Sda8-xaNP):2016/10/11(火) 12:03:03.36 ID:386TyGYLd
間違えた
>971は>959へのレスです

974 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 34bb-dzsj):2016/10/11(火) 12:03:06.84 ID:A6/Hr4Vc0
グリシャが選民思想に染まった狂信者みたいなもんだと思えば
「私の息子だから特別(意訳)」も「ユミルの民だからだ!うおおお!」も納得はいく

975 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:03:48.73 ID:TNigS7Skp
>>970
ジークと違って最初から私に性格が似ている
私に似ているからちゃんと私の思うように動いてくれる筈だって事なんじゃね
やっぱりグリシャって壁の中に来てからも根本的な思考は何も変わって無いな

976 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 01a9-TInN):2016/10/11(火) 12:05:09.85 ID:fGsWVnPt0
ユミルの無知性化は「死んであげた」って言葉がヒントに感じる
元々は知性巨人だったものが無知性に堕とされる何かがあったのかな

977 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:07:13.32 ID:TNigS7Skp
>>974
今週のグリシャはエルディア人の民族浄化は正しかったんだとまで思ってるからな
完全にマーレと同じ選民思想の人になってる

978 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:08:14.23 ID:4FUpkRyba
>>975
キースが呪いをかけてるって言ったし
ロッドと比較されるあたり毒親のつもりで描いてるんだろうなあ
でも表面良い夫良い父親演じれてたな
医者としても町の人に慕われてたし

979 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 12:08:23.87 ID:xfEFAKG10
フリッツ王家とは別に8つの家に巨人の力が分けられたというがこの8つの家も当然王家の血縁者だろう
そのうち7つの力が今はマーレの手、マーレの内部工作で奪われたのか7つの家がマーレ側についたのかはわからんが
残りのマーレ側についてない家がもう一つあるってことだよな

980 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ e52d-Gwrp):2016/10/11(火) 12:11:13.56 ID:yMENnqVM0
>>969
これまでは実際にレイス家の人間以外に座標の力を継承させたらどうなるか実験した事ないからわからないだけで
レイス家しか座標が使えないってのは代々レイス家の血縁に継承させるために
初代が子孫に広めた嘘の可能性もあるんじゃね?

981 :作者の都合により名無しです (ラクラッペ MM01-xaNP):2016/10/11(火) 12:14:37.04 ID:n9eVSCGrM
座標の力ってのは多分巨人を操作する力の事なんだけど
レイスがそれを駆使してるシーンてのは今のところ描かれてないよな

座標はジーク達の巨人操作と違って知性巨人も操れるんだろうと思う

982 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ a64c-AVmA):2016/10/11(火) 12:16:02.81 ID:Zz8DHpc20
>>976
知性から無知性は可能なのだろうか
骨髄液を抜かれたら無知性化するかもしれん

983 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:16:18.04 ID:zhFg1VGJa
>>950いないようなんで次スレ立てた
保守よろ
【諫山創】進撃の巨人Part419【別冊マガジン】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1476155734/

984 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:16:27.13 ID:TNigS7Skp
>>978
たぶん普段は普通にいい人、いいパパなんだろう
ただ心の中に狂気も秘めてて、目的の為なら周りが見えなくなり手段も選ばなくなるだけで

985 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-1Ocf):2016/10/11(火) 12:17:02.74 ID:8T6BX2CS0
>>983
おつかれさまー

986 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 6f2b-2H+q):2016/10/11(火) 12:17:29.57 ID:5DA6Cspo0
>>970
それはちょっと違うだろ、マーレ人に向かって言うならともかく
キースは同じ民族だし、二人の差は巨人に対する理解や方法論を持っていたか否かだから
知恵を授けられる自分の子はお前とは違うは成立するだろ

987 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 12:17:33.72 ID:xfEFAKG10
>>981
だけども何も巨人を使役する力て本誌掲載時にでかでかと載ってたべ

988 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ d26d-pu+C):2016/10/11(火) 12:18:43.35 ID:gviZFzrW0
>>959
確か、ベルトルが誰か俺達を見つけてくれって言ってたけどどういう意味だろう?
壁外でもライベルの扱いは過酷なものだったのかな。だとしたら完全にマーレ側の人間ってわけでもなさそうだけど。

989 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 12:19:24.05 ID:UROR6Kg30
自分もダイナに巨人が隠れてた説はありえるかなと思うんだけど

ダイナ=フリッツ分家
フリッツ王=始祖巨人持ち

だとするとフリッツ王家に2つの巨人があるのは変というか
隠し子とかなんかの事故とか話1ひねりしないといけなくなっちゃわないかい?

990 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 12:20:27.56 ID:UROR6Kg30
>>983
すまぬすまぬすまぬ・・・つまらぬ年表作りに必死になって全く気づいてなかった

991 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:21:19.10 ID:TNigS7Skp
>>989
同じフリッツでも分家とかなんじゃね

992 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:23:07.50 ID:zhFg1VGJa
145代目フリッツが役目放棄するからこんなことになってるんだよな

993 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 12:23:16.01 ID:UROR6Kg30
今回の話だけみるとこんな感じ?

〜古代の大国マーレが存在
1820年前 ユミル・フリッツ大地の悪魔と契約 巨人化ゲットだぜ
       9人に魂を分けてエルディア帝国トンカン→マーレ滅ぼし大陸の支配者に
(〜約1700年間〜)民族浄化で民族消滅やエルディア人の遺伝子を他民族に(ここまでマーレ史観)
約120年前 145代王(正当フリッツ家?)が始祖の巨人を持って壁のなかに引きこもり
       それぞれ巨人を持つ8つのユミル分家が内戦→マーレ残党がそれに乗じて7つの巨人掌握して勝利
       フリッツ家のダイナ分家は大陸に残り、収容所に潜伏(エルディア史観:ダイナフリッツ家流)
約60年前 そばかすユミルが無知巨人として放浪開始
約20年前? グリシャ 楽園流し 壁入り 伝染病流行 カルラと結婚 エレン誕生
約5年前?  そばかすユミル、マルセル食べて人間に→ライナー、ベルトルによって壁ドン

994 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 98bd-lsIp):2016/10/11(火) 12:24:30.69 ID:xfEFAKG10
その145代が役目放棄した時に決別したのがダイナの家だからな
ダイナは巨人を分けられた8つの家には該当しないだろう
マーレが7つ所有だから残一つの家はマーレに付かなかったと考えればこれがレイス家とも考えられるけど

995 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 352f-lsIp):2016/10/11(火) 12:26:19.71 ID:UROR6Kg30
>>991
そうか 残りの8つ巨人をもつ分家もフリッツを名乗ってたらそれはありえるね

マーレが掌握してないのこりの一つがダイナ家の巨人
ただダイナが正当フリッツ家の中での分家だと違ってくるからそこはこの先の話待ちなのかな

996 :作者の都合により名無しです (ワッチョイ 502f-pu+C):2016/10/11(火) 12:26:59.38 ID:Qct5HAYM0
まあ漫画的に逃げた理由が戦いたくないだけでは話進まないから何かしら用意してあるだろうね

997 :作者の都合により名無しです (ササクッテロ Sp4d-OJS+):2016/10/11(火) 12:27:28.67 ID:TNigS7Skp
145代目が放棄した理由も本当の歴史も結局、初代の記憶の中にしか無いと思うけどね

998 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:27:45.74 ID:zhFg1VGJa
>>993
引きこもりは107年前じゃね?

999 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sac5-xaNP):2016/10/11(火) 12:28:10.86 ID:4FUpkRyba
放棄して逃げたことを罪人と言ってるのかも

1000 :作者の都合により名無しです (アウアウ Sa76-1sPb):2016/10/11(火) 12:29:10.60 ID:ZXBpnf/9a
次スレへ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1日 1時間 15分 50秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)