5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【厨弐病】世界樹の迷宮脳内妄想設定スレ 第8階層 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 00:03:00.45 ID:f73PEctQ
初代スレ>>1「主人公がソド男だったり、ヒロインがメディ子だったり、
        お前ら色々妄想しながらプレイしてるんだろ?
        さぁ、一軍メンバーからギルドのお留守番キャラまで、お前らの痛い脳内設定を存分に晒してくれ。」

君はこのスレに妄想を吐き出してもいいし、投下された設定を見るだけでもいい

前スレ
【厨弐病】世界樹の迷宮脳内妄想設定スレ 第7階層
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1470137979/l50

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:23:17.28 ID:uAo1+/wQ
>>430
俺はアーモロードのママさんかなぁw
なんだかんだ『ボウケンシャー』という単語を生み出したあの人は偉大。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:42:36.01 ID:/cg2SxIx
主人って言われると確かに2だな

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 02:19:34.55 ID:tO88MzTx
>>417のつづきみたいなやつ

カタリナ・エインズリィ(フェンサー♀1、CV:お転婆)
ギルド「アールティヴィ」のサブリーダー。19歳。金髪碧眼の、歳にしてはやや活発に過ぎるほどの少女。
リーダーのシャーロットと同じタタンの出身であり、幼い頃からの友人――よりも、さらに踏み入った関係。
時に競い合い、時に助け合い、寝食までも共にする彼女らは、ある意味血縁よりも深い関係で結ばれている。
シャーロットが単なる深窓の令嬢にとどまらず、外界への豊かな興味と旺盛な探究心を得たのは、ひとえに彼女のおかげと言って差し支えない。
ほどほどに豊かな農民の娘であり、家業は3つ下の弟に任せ、自身は家族の生活を助けるために冒険者を営んでいる……
というのは半ばほど建前。シャーロットが旅に出ると聞いた彼女が、自分も連れていけと言って聞かなかったことから推して知るべしと言えよう。
似た者同士は惹かれ合うのだろうか、シャーロット以上に意志が強く、一度決めれば最後まで我を通したがる。
ただ決して自分本位な性格ではなく、彼女なりの価値観のもと、強い正義感を胸の中に秘めている。
座右の銘は「花より団子」。実際、彼女はあまり「女の子らしい」行いに興味はない……が、自身よりも遥かに「女の子らしい」シャーロットに、内心では憧れてもいる。


イグナツィオ・トラウベル(ドラグーン♂1、CV:ハイテンション)
男性、24歳。赤みがかった茶髪にターコイズブルーの瞳を持つ美青年。
アルカディアでも指折りの名門大学である、ツェンゲボーテ連邦共和国のコルキスタ士官学校を出身とする。現在の所属は同国陸軍第431遠征分隊。
後述するセシルとは同期生であり、グリーグとボルフェルトは先輩にあたる。
ツェンゲボーテ連邦共和国は近年樹海探索とそこから得られる各種資源を重要視しており、国を挙げての軍事遠征計画が進行中である。
無論のこと自由と平等を旨とするアルカディア評議会にとって、特定の国家や組織勢力が世界樹に偏った影響を及ぼすことは望ましくない。
連邦共和国側もそれは理解しており、何らかの形による世界樹の接収を狙ってはいるようだが、今の所は自国軍を一般的な冒険者枠として少数送り込むに止まっている。
そんな彼もまた、「冒険者」として世界樹を訪れた軍人である。
本来であれば4人でギルドを組む予定だったが、「頼れる人数は多い方がいい」という彼の提案で、シャーロットが立ち上げたアールティヴィに参加した。
と言っても、ややプレイボーイの気質がある彼が、シャーロットかカタリナと関係を持とうとしたというのが本当の所。
しかし合流してからすぐに、「この2人の仲に俺は入っていけない」と悟った、とのこと。
実際のところ、端正で頼り甲斐のある2枚目である割には、士官学校時代から恋愛関係では手痛い火傷を負ってばかりだという。
なお同僚であるセシルには既に十数回の告白を敢行しており、その全てにおいて見事な玉砕を果たしている。「あれは女として見ていない」とは、彼の弁である。
趣味はチェスとバイオリン演奏。子供の時から両親に教え込まれた芸らしい。好きな食べ物は、タバスコとチーズを山ほどかけたペペロンチーノ。


セシル・テレジア・フィッツジェラルド(ドラグーン♀1、CV:冷静)
女性、24歳。輝かしいまでの金髪と透き通った碧眼を持つ麗人だが、左眼の眼帯と端正ながら無感情な顔立ちが印象的な、通称「鋼の女」。
ツェンゲボーテ連邦共和国の軍閥貴族・フィッツジェラルド家の長女。「力ある者は、力なき人々を護らねばならない」という「貴族の義務(ノブレス・オブリージュ)」を幼少期から強く教えられて育つ。
それ故に士官学校では常にトップクラスの成績を収めてきたが、ある実地演習の際に所属していた隊が魔物の襲撃を受ける。
結果として隊は全滅し、彼女も左眼を失明。それ以来、「未熟な自分では、また誰かを守れないのではないか」と、人との関わりを恐れるようになる。
幸い同期であるイグナツィオが心の支えとなったお陰で、それなりに立ち直ることはできた。しかし未だ振りきれぬ慚愧と復讐の念から、時折ひどく思い詰めたように他人を突き放す態度を取ることがある。
グリーグとボルフェルトとは、イグナツィオの上官であったことから親しくなった。彼らの隊に組み込まれた彼女もまた、世界樹の探索のために派遣された一兵卒である。
冷静で物静か、極めて寡黙な女性。自身にも他者にも厳しく律するような態度を求め、暇があれば愛銃のオーバーホールをしている始末。
だが意外なことに家事洗濯や清掃などもよくこなし、寝る時は子供の頃から使っているウサギの人形をいつも抱き締めている。好きな食べ物は、イチゴのショートケーキ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 02:20:00.98 ID:tO88MzTx
グリーグ・デミールゴール(セスタス♂2、CV:粗暴)
男性、32歳。オールバックにされたくすんだ金髪と筋骨隆々として陽に焼けた肉体を持つ、ギルド随一の巨漢。
コルキスタ士官学校の卒業生であり、現在はツェンゲボーテ連邦共和国の陸軍で軍曹を務めている。
見た目に違わぬ肉体派で豪放磊落な性格、正しく竹を割ったような男。反面戦術研究や効率的・合理的戦闘スタイルの研究に余念がなく、必要とあらば古文書の読解までこなすインテリでもある。
「泣いたり笑ったりできなくなる」という悪評さえ立つほどにハードな新兵教育で悪名高いものの、それは訓練で流した汗が戦地で流れる血を減らすと信じてのことである。
イグナツィオとセシルの上官。ボルフェルトとは同期生であり、何かがあれば口と拳で語り合える仲。彼との喧嘩の戦績は1823勝1821敗486引き分け。
趣味は筋トレとマラソンで、チェスと将棋も嗜む。こちらでのイグナツィオとの戦績は、173勝52敗14引き分け。


ボルフェルト・ストレイン(アースラン♂、CV:紳士)
男性、33歳。鳶色の髪に灰色の瞳、すらりとした身体つきに確かな筋肉を感じさせるナイスミドル。
コルキスタ士官学校の卒業生で、学業・実技共に高い成績を収めたことから、見事に主席卒業を果たしている。
それでも決して奢った態度を取ることはなく、誰に対しても常に物腰柔らかな態度と落ち着いた敬語で接する。
軍での階級は准尉。徽章や地位にあまり興味はないようで、現場に立ち続けられることを何よりの喜びとしているとは本人の談。
先走りがちなセシルやイグナツィオ、その他ギルドメンバーをたしなめ、時には彼ら彼女らの苦悩を聞いてやる、ひとつの大黒柱に近い立ち位置にいる。
グリーグとは「一生のうちに一人出会えるかも分からないくらいの親友」らしい。だからこそ拳で語り合うことも許されているのだ、ということか。
野生的な直感と深いインテリジェンスを武器にして戦う、熟練の戦士。どのような得物でも扱える筈の彼らがあえて彼ら2人が拳を選ぶのは、「鍛えた肉体と軽い身のこなしに勝る武器はなし」という信条から。
なお彼ら2人が初めて喧嘩をした時の理由は、「拳闘において優れているのは、体格のいい重量ボクサーかフットワークのいい軽量ボクサーか」。結果は、引き分け。
趣味は散歩と料理。ちなみに婚約経験者であるが、交際相手とは既に3年前離婚している。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 19:17:12.99 ID:uAo1+/wQ
>>433
20人ほどってことは二つ名も見越して各クラス二人ずつ作ってるのか……確かにレベリングは大変になりそうだけど、めげずに続けてほしいところだなぁ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 18:37:12.48 ID:CYGSuBLg
五層クリアしたので俺の5妄想です。

ギルド名カラード(AAfAから語感だけで)
とあるセリアン姉妹が金儲けに世界樹を利用するため立ち上げたギルド。
本部をジェネッタの宿におき、メンバーは従業員として働きながら探検している。
宿泊代が家賃。給料は食材。

二つ名は魔方陣グルグルの「ああああ」みたいに登録時にキャラが自分で言った台詞がそのままってことで

・ブライ
二つ名・樹海特捜レイオブライト

さわやかボイスの天然気味な好青年の黒髪のフェンサー♂2。
ギルド求人を見てカラードに入隊した。
普段は宿雑務全て、樹海での収集が仕事だがFOEを前にすると装備を脱ぎ捨てヒーロー・レイオブライト・に変身する(したつもり)
プレディクトの掛け声で敵のヘイトを集め返り討ちにする。というかそれしか出来ない完全特化型。
一部の仲間からは最初は変質者、ドM、とキモがられていたが仲間が全滅した中回避カウンターだけでFOEを撃破したことがある。
リトライ済みの全滅から仲間を救ったことからじょじょに認められていくが、やはり変人扱い。
幼少時に読んだ絵本「ミズガルヒーローズ第二巻・ファフニールの騎士」により変身ヒーローに憧れて育った結果、なぜかこうなった。
基本的ににこやかでどんないじめや悪口にも屈しない、それがヒーローと常に前向き。
今は初期スキルのチェイスを学び、憧れのヒーローに少しでも近づこうと努力をしている。
彼の変身時脳内テーマソング・仮面ライダーBLACKRXより、運命の戦士

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 18:39:55.90 ID:CYGSuBLg
・マアル
二つ名・ いらない

クールな茶髪マスラオ♀2
ギルドのリーダー役。あまり喋らずクールを装っているが、演技で本質は短気で負けず嫌い。
早くに親を亡くし、後述の妹と苦しい生活をしてきたため力に執着している。
ようやくたどり着いたある町のエロ酒場で仕事していたが、客を重態をさせてしまいクビに。
姉妹でアルカディアに流れ着き、そこでも問題を起こしクビになり、路頭でお腹を空かせていた所をジェネッタに拾われた。
顔や口には出さないが、仲間を家族として大切に思っている。
戦闘力はギルド最強、一撃に全てをかける一刀使い。その理由は貧乏だから金がなかった。
今は四刀したいが、防具無しではどっかの変人盾みたいと躊躇気味。

・カアル
二つ名・ねえ、もう帰りたいんだけど

アースランセスタス♀1だけどセリアン設定な毒舌娘。
幼少時に大怪我で耳を切断し、その事でいじめられ気弱だった。
姉がいつも庇ってくれてるのがつらく、自分も強くなろうと体も鍛えられるセスタスを志した。
今は災厄と呼ばれるまでの喧嘩屋で、相手を封じながら痛め付ける程に性根が腐った。
前の町で姉の尻を触ったやつを半殺しにしてしまい、さらにアルカディアでも暴れてしまい姉妹がクビになる原因は全てこいつ。
徹底した男嫌い、というか人間嫌い。悪態つかないのは姉と一部だけ。
特にジェネッタに逆らわないのは、本人いわく「目が怖い。絶対普通じゃない」
最初は女所帯に現れたブライが嫌いで、足掛けしたりいじわるするばかりか、ソロで採取いくように仕組んだりもした。
それでも笑顔を崩さず、戦闘中にかばわれたことから今はちょっとだけ見直してる。
でも姉に手を出したら許さない。
ギルドで活動していくうちに、対等な友人や頼れる仲間に恵まれどんどん笑顔も増えていった。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 18:49:26.18 ID:CYGSuBLg
・メノレア
二つ名・アルカディアの闇

とっても素直なハーバリスト♀1。見た目通りの少女。
田舎から自身の夢の為に稼ぎにきたが仕事がみつからずお腹を空かせていたところをジェネッタに拾われた。
それからは宿の炊事係りとして勤務しており、実はギルドNO2に位置するがそんな風には見えない。
災厄姉妹と買い物に出掛けていた時に、姉妹の悪行を知るものに見られ
奴隷、人身売買、アルカディアの闇と噂されるが本人はかっこいいと勘違いしてしまい、三つ目を二つ名にしてしまった。
回復役でマアルには欠かせない存在となり、義妹として可愛がられている。
それに嫉妬したカアルはいじめようとしたが「カアルお姉ちゃん」と呼ばれたことからとても可愛がるようになった。
なので彼女を悪く言うと頭手足を潰されるが、「暴力はだめだよお姉ちゃん」の一言でとめる
さらに姉妹の喧嘩も嘘泣きで止めさせるなど頭の良さもあり、ギルドの安定に欠かせない存在となる。
そんなことから姉妹の依怙贔屓ぶりは、彼女が少しでも傷つくとブライを盾にして回復する程度。
将来の夢はハウンドになって鷹と犬を飼う。

・レイ
二つ名・セリク商店営業部長

金髪肌色ウォーロック♂1のネクロマンサー。
セリク店の従業員で、樹海でアイテムを収集するのが仕事。
ある日一人で怪我だらけで採集するフェンサーことブライを見つける。
目が合い、挨拶されて最初は気味悪がったが、連日来る彼の有り様に何故か同情してしまい、食べ物をあげたことから縁を得た。
こうしてジェネッタ宿とセリク店の企業提携の架け橋となった。
普段は紳士然としてるが、女性の前では極度に緊張し、不気味と言っていいほどにおかしくなる。
その不気味さは凶悪姉妹も一定の距離をおくほど。
爆発させたり盾にするが、死霊とは仲がよく休みはよく死霊Aくん、Bちゃん、C先輩と四人で自室でトランプやゲームしている
ちなみにBちゃんには緊張しない。
同室のブライは最初は死霊に悩まされていたが、すぐに打ち解け四人に混ざってゲームするようになった。
お茶や菓子も二人分だけでなく五人分用意してくるブライの姿に感動し、彼を高く評価するようになる。
今では大親友の関係。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 18:54:21.69 ID:CYGSuBLg
・アリーア
二つ名・樹海特捜レディブライト

死霊Bちゃんは初めて会った時からブライに一目惚れしていて、トランプ時にもブライの手を覗き見して、彼を勝たせるため色々イカサマしていた。
ゲームの時もポルターガイストでレイや仲間の死霊の気をそらし、彼を援護していた。
彼の供えてくるお茶とお菓子が大好き。「おいしい?」と聞いてくる彼の笑顔に自分が死霊であることを悲しんだ。
ある日回避に失敗した彼を救うために無断で全体回復自爆し完全に消滅してしまう。
だが死霊Bちゃんの願いが世界樹の神に届き、彼女は紫髪の活発なリーパー♀2として転生した。
後釜としてレイの死霊にはD殿がB枠として、B殿と名を変え加わっている。
ヒーローには女性パートナーが憑き物!とブライのパートナーを自称し、障気を撒き散らし援護する。
名前は彼の読んでいた絵本のヒロインの名をもじったもの
彼をよくいじめるカアルとは喧嘩が絶えない。でも仲良しで、暇な時は二人で組手やゲームしてる。
相変わらずレイを主人と呼ぶが、この姿だと緊張されるようになったのが悩み。
最近はチェイスを学び始めたブライの為にウォーロックに転職して、「銃をもったらアリーにおまかせ」したいと考えてる。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 19:04:30.99 ID:CYGSuBLg
ここから三人はクリア後のために育成中


・おっさん(自称 本名不明)
二つ名・おっさん

白髪の無気力ドラグーン♂2。エドガーとはドラグーンとしての腕を競い合ったライバルらしい。
クリア後の強力なFOEに対抗するためにエドガーから紹介された盾特化オヤジ。
酒飲み、エロ、人前でゲップをする。出撃時以外は肌着に腹巻き姿。
マアルのケツを触ろうとした際にキレたカアルの攻撃を簡単に受け流し、
「冷静さを欠くようじゃこれからの戦いには勝てねえよ」とアドバイスし、結局触らなかった。
それぞれに戦い方をアドバイス(スキルふりなおし)するなど謎が多い。
ブライには何かを見いだしたらしく、回避盾だけじゃなく、誘い込み等仲間との連携を指導する。

・シフォン
二つ名・期待の大型新人です!

デフォフェンサー♀2
世界樹五層を突破したというギルドに憧れてカラードに入隊希望した夢見がちなお転婆少女。
偉大な先輩達の補佐をするためにチェイン特化の修行をつんたが、相性はあまりよくないかも。
さらに同じフェンサーのブライを「先輩」と呼び慕う。
過酷な回避盾をこなす彼をみてさらに憧れを強くし、自称一番弟子として付きまとうようになる。
その為アリーアからは一方的にライバル視されてしまうが、ウォーロックとのチェイン関係でよいコンビになるかも

・トト
二つ名・(未定)
生意気な緑髪ハウンド♂1で相棒は犬のラッシュ。憧れと現実のギャップに苦しむ少年。
シフォン同様に憧れを抱き入隊したがメンバーのまとまりの無さに愕然としてしまう。
一度逃げようとしたが怖いお姉さん達に一生追いかけられるとジェネッタに言われ、男部屋に押し込まれた。
だらしないおっさん、死霊と遊ぶ男二人、あげく片方は全裸で敵に立ち向かう姿に驚愕する日々。
さらにメノレアから「わんわんみせて」と付きまとわれる安息のない日々。

反面ラッシュはとっくに慣れ、庭で家畜とたわむれたりバンカーにじゃれついたりしてる。
メノレアに散歩してもらうのが好き。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 19:46:43.70 ID:UOUu44ap
>>436
宿屋の従業員設定良いな。というか持たざる者フェンサーはこうして見ると確かに変態っぽいな……w
とりあえず2週目入れそうだからせっかくだし俺も二週目パーティ晒すことにするわ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 19:47:08.22 ID:UOUu44ap
ギルド『クーゲルシュライヴァー』※文字数の都合上、ゲーム中では『Kシュライヴァー』表記、名前の由来に関しては後述。

名前:リン・カービィ
年齢:19歳 性別:女 種族:アースラン 身長:150cm
ボイス:冷静(翻訳ボイスはお嬢様)
クラス:ドラグーン→金剛の竜騎兵
二つ名:『アハトレスラークランクハイト』(どちらもドイツ語で アハトレスラー:中学二年生 クランクハイト:病気 の意)
容姿:眼帯ドラグーン
髪:RGB255・R222G194B160
目:左R95G166B108・R54G93B62 右R46G192B239・R0G70B142
肌:上段左から三番目
好きなもの:「我が永劫の契りを交わしし同胞達よ・・・・・・いつまでも共に歩もうぞ・・・・・・(仲間の皆さんのことが大好きです!)」
嫌いなもの:「フッ・・・・・・現世の理において我を畏怖させるものなど存在せぬ・・・・・・(幽霊とかオバケとかは苦手です・・・・・・)」
一人称:我(厨二時)/私(素)

ギルド『クーゲルシュライヴァー』のリーダーを務める女性騎士。
重度の厨二病を患っており常に「○○〜(××〜)」と喋る。顔の前に手をかざす決めポーズがお気に入り。
「○○〜」の部分は尊大な口調であり何を言っているのか分かりづらいが、「××〜」の部分には「○○〜」の言葉に対応した標準語に翻訳されたセリフが入る。こちらの口調は礼儀正しく丁寧。
性格は厨二発言から傲慢不遜で自分勝手と思われがちだが、翻訳から分かる通り根は仲間思いでやや子供っぽく相当なお人好し。さらにヘタレかつ結構臆病で、よくヘタレたりテンパったりですぐに素が出る。
年齢の割に性的な知識に非常に乏しい。例を挙げると本人曰く
「赤子・・・・・・?我が記憶に記された伝承によれば、終生の契約を交わした仲睦まじき男女の元に聖なる白き鳥によって齎されるか、数多の緑白の魔草が棲みし地にて神々より賜るという説があったはずだが・・・・・・?
(赤ちゃんって、仲良しな夫婦のところにコウノトリさんが運んでくるか、キャベツ畑で拾ってくるんですよね?)」

厨二のノリに全力かつ大真面目に乗ってくれるのでジェネッタと仲が良い。ちなみにドリアードのクエストで(テキストの都合とはいえ)さり気なく友達認定されていなかった時は相当凹んでいた。
また、小さな子供や13〜15歳ぐらいの少年少女からの人気も高い。
自分が認めた相手を『宿敵』と認め(本人からすれば)死闘を繰り広げることが多々ある。ちなみにその『宿敵』は割と頻繁に変わる。第一階層での『宿敵』はどうやら亀と猿のようだ。

実は眼帯は伊達であり最初の頃は距離感をつかめず人やものにぶつかることが多かった(後に内側から見ることが出来る特別素材の眼帯にして克服)。ちなみに眼帯の下の目は何気に素でオッドアイである。
眼帯は一種の精神的なスイッチのようなものであり、これを付けていないと厨二モードに入れない。

「さぁ、宿命の元に集いし我が同胞達よ・・・・・・今宵も我らが偉大なる目的のため、星々と神々の力が宿りし地へと赴くとしようぞ(皆さん!今日も迷宮探索がんばりましょう!)」※まだ朝です
「フッ・・・・・・魂に安息を齎す聖地の守り人よ、今宵もそなたに我らの魂を預けるとしよう(ジェネッタさん!今夜もお世話になります!)」キメポーズ
「あぅぅ・・・・・・アイく〜ん!それ(眼帯)返して下さいよ〜!」

仲間の呼び方(厨二時/素)
アイク:マイフェイバリットライトアーム(MFRA)/アイくん
マユ:マユ、我が古くからの友/マユちゃん
アーサー:アーサー、己が限界に挑みし者/アーサーさん
ジーナ:ジーナ、不可思議な呪文(※)を唱えし者/ジーナさん
※際どいセリフ全般のこと

ギルド『クーゲルシュライヴァー』
リンが結成した新鋭ギルド。リン曰く
「フッ・・・・・・常に全ての夢追人の先を征き、後に続く者達に偉大なる光跡を記し続ける希望・・・・・・
それこそが我ら星の海を征きし者、クーゲルシュライヴァーだ!!
(どんなギルドよりも早く前に進んで、その人達が進むべき道を地図に残す。それが私たちクーゲルシュライヴァーです!)」キメポーズ
なお本人は『クーゲルシュライヴァー』の意味を全く知らずただ「フッ・・・・・・意味など問わぬ。この我が魂を震わせる言の葉。これぞ我らの魂が集う場所の名に相応しい(意味はよく分かんないですけど、なんかかっこいいです!)」キメポーズ
とのことでギルド名にしたが、何気に『地図に残す』という点で本来の意味と合ってたりする。
また『星の海〜』のくだりは完全にノリで適当に言っていたのだが、のちにそれが嘘から出た真になってしまうことは言うまでもない。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 19:48:27.25 ID:UOUu44ap
名前:アイク・ロゥクス
年齢:21歳 性別:男 種族:セリアン 身長:172cm
ボイス:ニヒル
クラス:マスラオ→四天一流の武人
二つ名:『マイフェイバリットライトアーム』(リン命名)
容姿:マスラオ♂1
髪:R65G168B119・R39G87B65
目:R60G113B181・R38G50B76
肌:上段一番右
好きなもの:昼寝
嫌いなもの:騒がしいもの・こと
一人称:俺

『クーゲルシュライヴァー』における屈指の常識人。
リンとはアイオリスの街にたどり着いてすぐ、道の角でぶつかるというラブコメチックな出会いをしたのだがその際
「あぅぅ・・・いたた・・・・・・。・・・む?・・・・・・ふむ、やはり我らの邂逅は天が定めし宿命だったということか・・・・・・良かろう、我ら『クーゲルシュライヴァー』に貴様を招き入れるとしよう!マイフェイバリットライトアームよ!!
(あぅぅ・・・いたた・・・・・・。・・・あれ? ・・・あ、あの!ここで出会えたのも何かのご縁ですし、もし良かったら私達のギルド『クーゲルシュライヴァー』に入りませんか・・・・・・?)」キメポーズ
というリンの鶴の一声で勝手に右腕認定させられた挙句に半ば強引にギルドに加入させられた。
普段は冷静だが二つ名解放後、三途渡しの最中のみ感情が昂ぶりすぎて狂気的な言動を取るようになる(あくまでよくある『運転中は人が変わる』みたいなもの)。
どれぐらいかと言うと初めて三途渡しを使用した際はあまりのショックにリンが素の状態でガチ泣きしてしまったほど。
その後はどうにか(リンが)克服し、アイクが攻め、リンが守りとなんだかんだ相性が良い。
アイクの方もリンとの付き合いに関して最初は面倒そうにしていたが段々悪くないと思い始めている。
レムスとは(ベクトルは違うが)苦労人仲間であり身分の差や種族関係なく割と頻繁に愚痴り合っている。

「おいリン、朝っぱらから『今宵』ってなんなんだよ『今宵』って」
「お互い苦労するもんだなぁ、レムス坊よ。」
「くっ・・・ははははは!消えな消えな消えなァ!!」(三途渡し)

仲間の呼び方
リン・マユ:呼び捨て
アーサー:おっさん
ジーナ:姐さん

名前:マユ・スィーナ
年齢:18歳 性別:女 種族:ブラニー 身長:115cm
ボイス:天然
クラス:シャーマン→天寵を告げし巫女
二つ名:『厨二の言の葉を訳す巫女』
容姿:シャーマン♀1
髪:R230G182B214・R134G120B220
目:R118G224B172・R116G98B222
肌:上段左から三番目
好きなもの:リンちゃんが楽しそうな様子
嫌いなもの:リンちゃんが悲しそうな様子
一人称:私

リンの幼馴染。のほほんとした天然な性格で、常に間延びした喋り方をしている。
リンとは付き合いが長いため、彼女の厨二セリフを完全に解読することが出来る(リンのセリフの()の部分はマユが同時通訳しているという設定)。
リンに関しては「リンちゃんが普段言ってることは〜、ちょっと分かりづらいんですが〜、それでも〜、私はそんなリンちゃんが大好きなのです〜」とのこと。
精神年齢に関してはリンよりも上で、リンがヘタレたり素の状態になった時はギルド最年少にも関わらず驚異のお姉さん力を発揮してなだめている。
良くギルドの買い出しに出かけており、その縁や同族ということもあってセリクとは仲が良い。

「はいは〜い。リンちゃ〜ん。怖くない、怖くないですよ〜。」
「セリクくん〜。お邪魔します〜。いつもの〜、お願いできますか〜?」

仲間の呼び方
リン:リンちゃん
アイク:アイくん
アーサー:アーさん
ジーナ:ジーナさん

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 19:50:45.64 ID:UOUu44ap
名前:アーサー・クラーク
年齢:30歳 性別:男 種族:アースラン 身長:205cm
ボイス:武人
クラス:セスタス→連撃の拳闘家
二つ名:『メガアーサー』
容姿:アーサー
髪:R215G215B114・R137G125B84
目:RGB0・R26G88B70
肌:下段左から三番目
好きなもの:酒・力と力のぶつかり合い
嫌いなもの:細かい事
一人称:儂

自身の肉体の限界を知るために幼い頃から鍛錬を重ねてきた拳士。
世界樹への挑戦を決めたのは「世界樹への挑戦を通し自身の力がどこまで通用するのかを知るため、また最強の武を手にするため」
という明らかにアースランというよりセリアン寄りの理由から。
竹を割ったかのような豪快で大雑把な性格で「ガッハッハッハ!」という笑い声が口癖。
リンの言っていることをマユの通訳無しで理解出来てしまうある意味すごい人。
本人曰く「小難しい言葉など関係ない!目と目を合わせればだいたいの意味は分かるものよ!ガッハッハッハ!」とのこと。
今まで修行一辺倒の人生だったので女性との付き合いが全くと言っていいほど無く、女性の扱いは不得手。
しかしそのせいか決して女性に無理に手を出そうとしないので『見た目とは裏腹に奥手で紳士的』と同じく奥手な女性からの人気が高い。
ギルド内では一番年齢が近いためか、酒場でエドガーとよく呑んでいる。

「ガッハッハッハ!どのような困難も、儂のこの拳で打ち砕いてみせよう!」
「やはり一汗かいた後に呑む酒は格別よのぅ。そうは思わんかエドガー殿!ガッハッハッハ!!」

仲間の呼び方
リン:リン殿、団長殿
アイク:アイク坊
マユ:マユ殿
ジーナ:ジーナ殿

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 19:51:23.32 ID:UOUu44ap
名前:ジーナ・ラヴレス
年齢:25歳 性別:女 種族:ルナリア 身長:160cm
ボイス:セクシー
クラス:ネクロマンサー→召霊のネクロマンサー
二つ名:『見た目はビッ○、中身は乙女』
容姿:ネクロ姐さん
髪:R254G184B226・R255G98B222
目:R255GB0・RGB0
肌:デフォルトカラー
好きなもの:恋バナ・少女漫画・優しい男
嫌いなもの:強引な男
一人称:あたし

魅惑的な肢体に蠱惑的な眼差し、扇情的な言葉遣いの女性ネクロマンサー。
アイオリスの街に来る前は数知れずの男と身体を重ねていたと言われており、その噂故に言い寄る男が後を絶たない。
しかしアイオリスの街には彼女の眼鏡に敵う男は中々いないらしく、その証拠に街に来てからはどんな男に言い寄られてもやんわりと拒否している。

・・・・・・というのが周りからの評判であるが、実際は身体を重ねるどころか恋愛経験すら全く無い乙女。どれぐらいかと言うと
「なぁに?せめてキスだけでも?そうねぇ・・・・・・あと5年ぐらい経ったら考えてあげようかしら?」
(キ、キ、キ、キスですって!?そ、そ、そ、そんなのけ、け、結婚した後じゃなきゃダメじゃないの!?)
という思考に至るレベルの純情ぶり。またこっそりと少女漫画を愛読しているが、しばしば際どい描写を見て顔を真っ赤にしている。

前述の噂も彼女の見た目と言葉遣い(なまじ知識だけはやたら豊富なのと年齢から見栄を張ってしまっていた)から広まってしまい、最早収拾が付かなくなっている。
男に言い寄られた時は軽くあしらっているように見えるが、実際は恋愛経験値の低さから男性相手にビビリまくって断っているだけ。内心は心臓バックバクだったりする。
アーサーに関しては最初はその見た目から苦手意識を持っていたが、仲間として接する内に異性に対して紳士的な様子から徐々に気になっていっている。
そんな彼女にとってメリーナは数少ない本音を話せる相手であり、酒場の営業時間外や人が少ない時によく恋愛相談をしたり、酔った勢いで泣き付いたりしている。
(ちなみに『クーゲルシュライヴァー』の仲間達の場合、アイクは男性なので論外、リンは意味を分かってない、マユは犯罪臭が凄まじい、アーサーは男性でありながら信頼出来そうだがリンと同じく意味を分かって無さそう、と相談できる相手がいない)

「フフ・・・・・・ごめんなさいね。今はあたし、そういう気分じゃあないのよ。
(待って待ってなんでこの人色々な過程すっ飛ばして最初から身体求めてくるのそういうのはまずお付き合いしてお互いのことを知ってからじゃないといけないんじゃあぁもうやだ男の人怖い)」
「メリーナの姐さぁん・・・・・・あたしらって・・・あたしらってれぇ!男の人と恋愛しれ、ゆくゆくは幸せな家庭を作りたいろよぉぉぉ・・・・・・」

仲間の呼び方
リン:リンちゃん
アイク:アイク
マユ:マユちゃん
アーサー:アーサーさん、おじさま

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 08:18:21.26 ID:EpWL7eKU
街の人たちと仲よし設定すき

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 21:46:35.25 ID:hplgGJqR
V以外を遊ぶ時でも脳内でボイス当てはめたりカラー変更してしまう

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 19:58:11.32 ID:8cG79EQq
まだ先の事だろうけど、新世界樹Vが出たらクラシックのキャラメイクはどうなるんだろうなぁ。やっぱりナンバリングじゃないからリメイク前と変わらないキャラメイクなのか、それともV準拠でカラーや声を変更出来るのか……個人的には続投して欲しい感じはするけどなぁ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 20:09:31.86 ID:vKEGCcGs
新2はアナザーカラーもサブクラスも投入されず転職は追加されたんだっけ
新3はカラーエディットが追加されず、アナザーカラー、サブクラス続投でさらにグリモアと転職追加かな?
各要素をそのままぶっこむとバランス滅茶苦茶になりそうだからサブクラスにはかなり制限かかって下方修正されそう

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 20:17:47.35 ID:3DnUq0fy
3のサブクラスはバランスえげつないことになってたからなあ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 20:27:10.24 ID:8cG79EQq
メインシノビ煙りの末+サブスキルが酷かったからなぁ、ダークエーテルとか。
多分煙りの末は削除されるか、TP軽減がシノビスキル限定になるとかそういう調整は間違いなく入りそう。
あとパッケージにいたんだしパイレーツの救済求む。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 21:08:57.72 ID:+tIuGKYa
ところで興味本位で聞きたいんだけど
ここの人はギルドに自分的主人公って据えてる?やっぱりギルドを立ち上げた奴が主人公?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 21:16:45.48 ID:8cG79EQq
>>452
基本的に一人目が主人公かな。例えば俺の場合は>>442を挙げたけど、このギルドの主人公はリンって設定にしてる。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 21:33:51.52 ID:vKEGCcGs
>>452
シリーズ通して主人公は2人で、それのサポート役として他のメンバーを付け足してる感じ
主人公2人って縛りはあるけど、その2人はタイトルごとに全部別のキャラ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 22:31:26.48 ID:mMNpe/NV
主人公は全作品で作ってる
ショタパラ→おかっぱファラ→男の娘ソドと来て今回は青年ドラグーン

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 23:11:25.02 ID:+tIuGKYa
なるほどなー
群像劇っぽい妄想が多いかと思ってたがやはりメインになる主人公はいるよな
主人公はギルド立ち上げたキャラと同一になっちゃうもんなのかね

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/07(月) 23:40:18.28 ID:mMNpe/NV
先輩ボウケンシャーがいて、ヒロインがいて、友人がいて、後輩がいるみたいな形に落ち着きやすいから、創始者は基本先輩ボウケンシャー枠だなあ

5なら先輩はメディ子、ヒロインが下乳マス、友人が緑髪ウォロ、後輩にネクロリだったから主人公がギルド立ち上げだったけど

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 11:00:48.57 ID:WEo+h1TU
>>457
俺も既にギルドがあって、そこに仲間が集っていくかたちにしてる。
キャラはFF6みたいな扱いかも。ティナに当たるキャラを選ぶとしたら使いやすい連れ回しやすい職かな。今回ならフェンサー

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 12:24:29.64 ID:1/WKIMcv
俺の歴代主人公は
T:姫ブシ子
U:同上(というか同一ギルド設定)
V:金プリンセス→金ショーグン♀(主人公交代じゃなく、姫の影武者だったって設定の転職。同じタイミングで凸バリ子が金プリに転職)
W:金ソド→ししょーインペ(同じく転職設定)
X:眼帯じゃない方のドラ子
だったなぁ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 15:41:53.04 ID:DQbVG47b
生い立ちや出国のきっかけとか基本設定作った主従コンビを主人公にして、二人がどこで冒険者業始めるか(自分がどの作品遊ぶか)で分岐〜という感じで遊んでる
設定できたの4だからブシスナ子アナザー(主人)/髭メディ(従者)が想定グラだけど、ほぼ全作ブシ子グラある主人はともかくメディは他所連れていくのマジ大変
妄想力駆使してもしっくり来ないと、4表クリア後にいろいろ葛藤があって主人がプチ家出→新1ブシ子一人旅とかやる。
地理関係も時系列もスルーなひどいご都合プレイ…

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/09(水) 17:57:24.88 ID:ABe8c387
そういや新1や新2のストーリーモードに自分のギルドのキャラを当てはめて妄想した猛者とかいる?
俺は新1はともかく新2のストーリーの最後の衝撃がデカすぎて、自分のとこのキャラをストーリーモードに当てはめて、しかもそのキャラ達の新3の妄想までしちゃったことあるんだけど……。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/09(水) 22:47:24.99 ID:uTa0KpxG
ギルドに当てはめてはいないけど
「ストーリーモードの元ネタ」という想定でクラシックやってた人間ならここにいるぞ
バードがクラシック面子の道中をまとめてフェイク入れてぼかして盛った結果がストーリーモードだよ!!!的ななんか
新2ラストはバードが王族に身バレと元ネタバレして不敬罪で追われて
あちこち逃げながらどうにか終わらせた結果ああなった、ということになってる

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/09(水) 23:38:46.59 ID:WZRtQduS
ストーリーモードのメンツと自キャラがばったり出くわしたらどんな風になるかを妄想したことなら結構ある

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/10(木) 00:11:46.06 ID:mysfwI5F
新しいギルドを作ろうと思ったらカラー変更でつまづく毎日です
キャラは…キャラの設定自体はあるんだ…あとは旅立つだけなんだ
カラーリングは全員きっちり自分で調整してデフォから変えてる?それともパレット使う?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/10(木) 00:14:20.65 ID:pd7KGtc6
パレットからちょっと変えた奴使ってる

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/10(木) 03:46:15.44 ID:o8cPDDPg
>>420ですがまさにうちは主人公がいない群像劇です。ギルドの運営=物語は間違いなくババァが中心だけど
そもそも世界樹5は、ドラ爺の見聞録を我々が紐解いてるって設定で遊んでるから狂言回し的位置にはドラグーンがいる

サブキャラにエトリア出身とかババァの孫とか来てるからそっちにも焦点を当てたいな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/10(木) 08:36:16.95 ID:wxgHAdtW
デフォ職のRGBを入れ替えるといい感じになったりする

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/10(木) 17:44:53.97 ID:SpOjDhQy
新2ストーリークリア後、クラシックで姫子ブシドーに三色セイバーのグリモア持たせてファフニール化した妄想とかはしてたなぁ。
アリアンナポジに関してはメディ子の母が実はカレドニアの王族出身(駆け落ち)で、メディ子自身の『印の娘』としての素質はアリアンナには及ばなかったもののギンヌンガ遺跡のシステムに反応して・・・・・・みたいな感じに。
スキュレー戦でhageた時は『ブシ子が仲間を逃がすために囮になるもファフニールの力に目を付けたスキュレーに連れ去られて・・・・・・』とか色々捗ったなぁ。
ただバーロー&セル討伐後は飛んでった設定を徹底したから六層で使えなかったのが辛かった。

>>464
大まかなカラーリング選んでから細かいとこ微調整して使ってる。
例えば同じ髪色のキャラが何人かいるんだけど、あるキャラは影の部分を紫がかった感じにして妖しい雰囲気、別のキャラは黄色っぽい影にして明るめな印象に・・・・・・みたいに。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/11(金) 02:02:34.76 ID:4u+M0v4J
ジュリアス・ゼリア=フォルコーニエ
(グラ:メディ姉 職業:ドクトルマグス 脳内CV:大原さやか)

女性、28歳。ギルド「アスクレピオス」のリーダー。
以前はハイラガードの有力ギルド「エスバット」の所属だったが、同ギルドが第3階層で半壊した際、自身の限界を悟って一線を退く。その後は、浅層での各種採集活動を続ける凡庸な冒険者のひとりに身を窶していた。
しかし数ヶ月前にシャーロットらと出会い、新たなギルドを結成。それからは憑き物が取れたかのような破竹の快進撃を続け、幾多もの前人未到の階層を踏破して今に至る。
エスバット所属時はメディックだったが、現在ではむしろ巫術に造詣が深い。死亡したかつてのメンバーの遺品を受け継いでいるというのが、その真相のようである。
性格は至って柔和かつ温厚。誰に対しても、どのような状況でも、静かな微笑みと穏やかな声色で応じる。
敵対する人物を相手取ってもそれは例外ではなく、変わらぬ彼女のポーカーフェースはある種の威圧としてさえ働くようだ。
されど当然ながら接しやすく親しみやすい人物でもあり、アスクレピオスの高い評価はひとえに彼女の人格に由来するとの声もある。

その正体は、文明崩壊以前に仮説として提唱されていたこともある、「先天的な戦闘適性」を有する「特異存在」。
数百億分の一の確率で誕生すると言われる、常人を遥かに上回る戦闘能力を齎す遺伝子を発現させた人類である。
眠っていた力が後に覚醒する事例も多く、彼女の場合は人間であった頃のスキュレーを喪った時にこの能力を得た。
ファフニール計画の「裏の」目的は、仮説に過ぎない彼女のような存在を人為的に作り出すためであるともされるが、定かではない。
身体能力こそ通常の人間と大差ないものの、本能的な推測と経験を重ね合わせ、擬似的に「未来が見える」異能を持つ。
だが彼女の意志からは半ば独立した力であり、不随意の内に未来を見せるが故に、決して無敵の強さを有するわけではない。
それどころか、「知りたくない未来」――自らの無残な死と痛みや、惨たらしく殺された仲間の亡骸――さえも、彼女の願望を問わずに鮮明に映し出すことさえある。
彼女がエスバットからの離脱以降、単独での活動を続けていたのはこれに起因する。それでも彼女はシャーロットらとギルドを結成し、今も尚その背中を預け続けている。
それは「誰かと共にいたい」という彼女の願望と、「二度と仲間を失いたくない」という彼女の決意が故である。



シャーロット・セルシス
(グラ:白ハイランダー子 職業:パラディン 脳内CV:坂本真綾)
女性、18歳。ハイランド地方を出身とする、若きパラディン。
同地方に名高い孤高の戦士・ハイランダーの血を引いており、聖騎士のみならず槍士としての実力にも疑いの余地はない。
やや跳ねっ返りの気は強いものの、誠実かつ正義感に溢れ、まさしく「総ての正義である」ことが信条のような少女である。
ハイランダーとして育った彼女がパラディンとしての道を選んだのも、「護るべき人を護りたい」という素直で高潔な理由から。
そんな彼女が、誰に対しても柔和なジュリアスに半ば惚れ込んだような態度を示すのは、全く当然の帰結であるのかもしれない。
故に年齢こそ10歳近く離れてはいるものの、苦悩するジュリアスに寄り添うことができる数少ない人物でもある。
「彼女の見るつらい世界を、せめて少しでも私が阻むために」戦うことを誓ったと、彼女は語る。


イークェン・コジマ
(グラ:黒ブシ子 職業:ブシドー 脳内CV:斎賀みつき)
性別・年齢・出身、全てが不明瞭な、流浪のブシドー。線の細い身体付きをした、中性的な人物。
どこの生まれとも取れない名を語る彼(または、彼女)の出自を知る者は、ハイラガードにはいない。
ただ一つ確かなのは、彼が凄まじく腕の立つ剣士であるということ。「二の太刀要らず」と謳われるその刀捌きは、たった一条の剣閃で森羅万象を斬り伏せる。
シャーロットが現れる前まではジュリアスと同じくソロでの探索を続けていたが、その理由は「強くなるため」という単純明快極まるもの。
そんな彼がギルドに加わることを選んだのは、「他の強さを深く知る方が、より強くなれる」と悟った故か。
冷静沈着で寡黙な人物だが、話してみると存外に饒舌でもあり、小汚い冗談さえ解して大いに笑う。
特にその人生哲学には一聴の価値があり、アガーテやシャーロットなどのよい相談役になることも多い。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/11(金) 02:03:01.31 ID:4u+M0v4J
ヴィクトール・フォン=リヒトフォーフェン
(グラ:金ケミ 職業:カースメーカー 脳内CV:郷田ほづみ)
男性、19歳。大陸中央部に位置するセヴァーン共和国の出身であり、同国屈指の錬金術の名家・リヒトフォーフェン家の長男。
旺盛な知識欲と聡明な頭脳を併せ持ち、飛び級で同国最高峰の錬金術大学を卒業。同家のほとんど確実な跡取りとして、一族の期待を一身に背負っていた少年であった。
しかし幼馴染であるアガーテの誕生日に、プレゼントとして披露しようとした錬金術の禁術が、幼い彼と彼女を呪った。
呪言師の術を組み込んだその錬金術は、呪術の才覚と引き換えに彼から錬金術の能を奪い、幼馴染の右腕に消し得ぬ呪いの紋様を刻み込んだ。
全てを恐れて深く悔いた彼は、幼馴染と共に逃げ出すように家を出た。不随となった幼馴染の右腕を癒す、「諸王の聖杯」を手に入れるため。
そしてハイラガードに着いた彼ら二人はシャーロットらと出会い、そのギルドの結成に手を貸すこととなる。

性格はコジマ以上に寡黙であり、他人との会話を好まない。だが幼馴染に危害を加えようとする相手に対しては、異常なまでに攻撃的な手段で応じる。
彼なりの矜持は持っているようだが、非常に自罰的かつ生き急ぐような態度を示す。一方「アガーテのために」自分は死ねないとも語る、多面的な人物。
錬金術師の衣装を着て、使い物にならなくなったアタノールを左手につけているのは、「自身への罰」だという。
探索を続けてシャーロットやジュリアスのひたむきさに接し、アガーテとの友情を深める内に、少しずつ自己肯定心を取り戻す。
そして最後には自身の罪と、「為すべきこと」に真っ直ぐに向き合えるようになった。

錬金術師であった頃に使用していたアタノールは、彼自身が精密な操作能力を失っているだけで、起動符を用いるか半暴走状態であれば術式を放つことができる。
初めの頃の彼はこれを使いたがらず、「自分の罪を忘れないため」と言い張るのみだった。
しかしアガーテとの関係を深く築き直して以降の彼は、これを積極的に用いるようになる。
こと起動符を強引に装填し圧縮、「零距離射撃」で敵に肉薄し体内に直接叩き込むという必殺の一撃は、パーティに立ち塞がった多くの困難を討ち果たしてきた。


アガーテ・シュライバー=ライシュッツ
(グラ:眼鏡ガン子 職業:ガンナー 脳内CV:照井春佳)
女性、18歳。ヴィクトールと同じセヴァーン共和国の出身であり、銃の名手を多く輩出してきたライシュッツ家に産まれる。
エスバットのライシュッツも同家の出身であり、彼女の大叔父にあたる。彼は、屋号を本名として名乗ることが許された一門最優の天才であった。
彼女もまた射撃に関しては「魔弾」の名に恥じぬ天賦の才を用ち、その後継者になると目されていた少女だった。
しかしながら15歳の誕生日に、幼馴染のヴィクトールが披露した「禁術」により、呪紋を刻まれた右腕が不随になる。
彼に連れられるまま家を出た彼女は、しかし彼のことを決して恨んではいなかった。自身を祝おうとした幼馴染の過ちを責められるほど、彼女は冷酷な少女にはなれなかった。
ただ彼の寡黙さと悲壮さが、彼女のその本意を伝えることを妨げた。それ故に彼女は、却ってより深く自身を苛んだ。
そんな2人の関係は、ハイラガードにてシャーロットらと出会って世界樹の迷宮に挑む内に、少しずつ築き直されていくこととなる。

たおやかで落ち着いた、年頃らしい純朴さと素直さを持つ少女。
最も親しい友人のヴィクトール以外には基本的に敬語で接する。ただし疑うということに疎い所があり、少々不用心で天然。
不随となった右腕の代わりに、利き腕に矯正した左腕のみで銃を操る。それだけでも多彩な銃技を自在に放つことができると言うのだから、彼女の銃士としての腕前が窺えよう。
右腕にかかった呪いを強引に抑え込んだ「アクトブースト」の状態では、神速の抜き撃ちによるクイックドローさえも可能となる。
自身の呪いと少しずつ向き合えるようになった中盤以降は、呪術を用いた弾丸さえも操るようになる。
ヴィクトールの身体を射抜くことでお互いの呪術を共鳴させ、強力無比なる呪縛を敵に放つ「サクリファイス」が切り札。



新世界樹2の脳内設定を晒してみる
hageから学習するボウケンシャーというのをうまくメタ的に説明するとこうなった、メディ姉本当にだいすき
ちなみにコジマのキャラグラとして本当にイメージしてるのは小説版のオトワカ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/11(金) 22:30:51.43 ID:9TwXE+ZX
ところでここの人達っていわゆるNPCってどのくらい作ってる?
パーティキャラとしては作成しないけど物語を回すために必要なキャラ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/11(金) 22:47:40.48 ID:raxdmESx
基本的に作ってないかなぁ。
メインキャラがやむを得ずパーティから外れる展開(現状のパーティだと突破不可能な敵が出たり、
敗北して『あのね』展開として編成不可にしてみたり)で追加メンバー入れたりはするけど、全く編成しないキャラは作らないでNPCやボス、場合によっては雑魚敵で脳内ストーリー回すようにしてる。
でも、そういうキャラ入れるのも面白そうだなぁ。今度やってみるかな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/11(金) 23:14:00.26 ID:Gue/oxQU
パーティメンバーの兄弟とか両親とか友人とかならちょっと考えたりする

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 22:12:40.89 ID:XIciIfLY
むしろ大半がNPC風PC
>>460だけどがっつり設定あるキャラ二人だけだから自然と増えた
IVは故郷とか過去の人の容姿イメージのために作ったり、ゲスト勢の関係者設定の奴一人ずつ妄想したり(風止まぬ書庫の帝国兵はドレッドペリ男とか)
Vは終盤の酒場雑談寂しい気がしたんで、酒場入り浸りモブ脳内で置いたり
モブっぽいカラーリング考えるの楽しい
システム上同一ギルドになっちゃうけど他ギルド冒険者設定の奴は全作ゴロゴロしてる

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 11:04:20.39 ID:dvJpPcpG
まだ4層の途中だけど

ギルド 「インソムニア」
英語で不眠症の意味で、ゾイサイトが昼夜問わず樹海を進む勇気ある冒険者になる、という気持ちを込めて付けた。

ゾイサイト 20才 ギルドリーダー
(死振リーパー リーパー男1 青髪蒼目 ボイス18ハイテンション)
二つ名 死を孕んだ奇想曲

スピネル家専属の音楽家の息子。少年期は父の後を継ぐために音楽の英才教育をされていたが、よくサボっており、問題児だった。
ある日、いつものように森でサボっていると迷子になったというスピネルを見つけ、一緒に遊びつつ森を出る。それがきっかけで相棒になり、箱入り息子のスピネルに色々な事を教えるようになった。
16才の時、家に殺人鬼が押し入り、両親を殺されるが、復讐として鎌を使い犯人を殺害し、リーパーの才能が目覚める。事件は正当防衛だったが周りの人間から人殺しだと忌み嫌われ、町を出て自分の才能を活かすためスピネルと共にアイオリスの冒険者になる。

普段はよくも悪くもうるさいが、音楽、特にバイオリンに触れている時は別人の様に静かになる。両親の事がトラウマになっており、仲間に重傷を負わせられると錯乱して動きが鈍くなる。人間の血の臭いが苦手で、戦闘中は常に噛み煙草を噛んでいる。

スピネル 20才
(砲火ドラグーン ドラグーン男1 茶髪黒目 ボイス9物静か)
二つ名 砲煙の先の沈黙

地元で知らない人はいない名家の出身。
幼い頃から親に全て決められた人生を送ってきたため、主体性がない。しかし、ゾイサイトに出会ってカルチャーショックを受け価値観が変わり、自分の個性に目を向けるようになった。
例の事件後、ゾイサイトとはもう関わるなと忠告されたが、ゾイサイトが町を出ると聞くと、いてもたっても居られなくなり家出して無理を言ってついてきた。守られる側から守る側にまわり、空っぽの自分を変えたいという思いからドラグーンになる。

無口だが素直で騙されやすい。名家の出という事をメンバーには隠しているが、あまりの世間知らずさに誤解を招く事も。普段は静かで特に問題があるわけではないが、時に持ち前の天然ボケとゾイサイト譲りの悪ノリで大ボケをかます。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 11:08:29.46 ID:dvJpPcpG
シトリン 17才
(一刀マスラオ マスラオ女1 金髪紫目 ボイス31ボーイッシュ)
二つ名 紫電の如き快刀乱麻

天真爛漫な少女。一刀流の師匠の下で修行しており、最後の試練として、世界樹の頂上の土を持ってくる様に命じられる。
しかし、師匠の命はもう長くないことを風の噂で知り、たとえ生きている間に間に合わなくてもせめて墓に世界樹の土を供えたいという一心で世界樹を突き進んでいる。そのため、世界樹踏破への執念は人一倍強い。

常に明るく元気な性格。母親を早くに亡くした五人兄弟の長女として生まれたため面倒見がよく、責任感が強い。基本的に場を見て冷静に判断できる力はあるが、食べ物の事に関してはリミッターが外れる。
一家唯一の女性として家事炊事を担当してきたため、掃除以外の家事はそこそこ出来る。

アンバー 16才
(六属ウォーロック ウォーロック男1 赤×黒髪 右目赤 左目蒼 ボイス7理知的)
二つ名 大火球の六芒星

禁忌とされる黒魔術を使って生きた人間を操り、従えてきた家系に隠し子として産まれた青年。
次代当主として教育を施され、歴代当主一の魔力を手に入れるが、ある日その魔力が暴走してしまう。
その事件をきっかけに捜査が入り、一家全員処刑されてしまうが、アンバーは一族の存続のため必死に逃げ出し、追っ手に怯えていたところをスフェンに保護され、冒険者として第二の人生を歩む。

これまで外部の人間と接した事が無かったため、人とのコミュニケーションの取り方が分からない。生まれて初めて同志という物が出来、困惑しつつも仲間として絆を深めている。
経験上仕方ないのだが、年の割に妙に落ち着いている。しかし、パンケーキが好物、猫が好きなど、意外に年相応な面もある。

スフェン 20才
(慈悲ハーバリスト ハーバリスト女1 緑髪薄茶目 ボイス28天然)
二つ名 パナケイアの手を持つ者

セリクの友人で、孤児院で育った少女。魔物に襲われ瀕死になるが生還し、その時から人の心に咲く花が見えるようになる。
『心の花』とは、咲いている人間の精神状態を表すものであり、心に元気がない人間の花は萎れてしまう。
14才の時に花屋を経営する家庭に引き取られ、家業を手伝う。生花の出張販売でセリクと知り合い、セリクから冒険者と世界樹の話を聞き冒険者に憧れを持つ。
冒険者を目指しアイオリスへ向かう道中、心の花が枯れかけたアンバーを助け、共に冒険者になる。

インソムニアの保険係兼お姉ちゃん的存在。メンバーの心の花を綺麗に咲かせ続けるために日々癒しと健康を提供している。のほほんとした喋り方をするが、お説教されると何故か逆らえない説得力を持つ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/02(木) 01:53:45.19 ID:xi1F0JVr
5で初めてのクラシックプレイ中で愛着がすごい
新のストーリーから入った新参だけど、クラシックも面白いね
設定にまとめられるぐらい個性ないけど、いつかここで設定晒したいな

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/02(木) 05:23:10.51 ID:akQObT1/
待ってるよ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/03/11(土) 15:54:46.24 ID:hZdr8Vft
今回こそ見た目の自由度は増したし設定増えるかと思ったらそうでもないという
スクショとか二つ名がもっと見たい

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/15(月) 09:50:05.45 ID:0wIOGKTl
前々スレの>>242です、シコシコと世界樹二次創作やってます。
この度、五年間の連載を終え、世界樹4の物語が完結しました。
来週からいよいよ世界樹5の連載が…ナガカッタヨー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
お目汚しすみません、よければ是非♪
http://nagamono.eco.to//novel/sq4_menu01.html

因みに世界樹5、当方の主人公はネクロマ男&セスタス子です。
また友人のキャラとコラボして、長い連載が始まるお…!

・フォリス(ネクロマ女1)
無気力なスーパー賢者モードのネクロマンサーの青年。
容姿は女の子っぽい中性的な顔立ちだが、やる気がゼロ。
嘗て恋人と友人たちをとある結社に殺された過去を持つ。
禁忌の法を用いて復讐を遂げたが、その反動で抜け殻人間に。
それでも、仲間たちとの冒険の日々が、彼に活力を思い出させる。

・ノァン(セスタス女1)
異常に白いヘテロクロミア(赤&緑)のむちぷり両性具有少女。
フォリスが恋人と六人の友人の死体から造ったアンデットである。
その為、常人を凌駕する膂力と胆力を持つが、頭が弱い。
興奮すると前身にくまなく縫い傷が浮かび上がるが…
そのことを本人はとても気にしてる、アホの子で陽気で元気。

296 KB
新着レスの表示

>>101 >>121 >>142 >>168 >>186 /test/read.cgi/pokechara/1475593380/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)