5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

些細だけど気に障ったこと Part216 [無断転載禁止]©2ch.net

751 :おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 12:37:50.32 ID:sHwILA1k
河原に行ったら軽自動車と軽トラが停まってて、軽自動車の方が砂利にはまって動けなくなってた。
軽の持ち主は若いカップルで、軽トラの持ち主はおじいちゃん。
たまたま通りがかった軽トラのおじいちゃんが二人の手助けをしようとしてる感じ。
運転席で彼氏がアクセル吹かせておじいちゃんが軽を押してるんだけど、前輪が完全に砂利に入り込んでて空転してる。
彼女は側に立って困った顔で彼氏とおじいちゃんを見てるだけ。

「しゃあねえな」と手助けすることにして、大きな石を探してタイヤの下に敷き、彼女を運転席に座らせハンドルを真っ直ぐに固定させ、彼氏と俺とで車を押して砂利から脱け出させた。
彼氏が「ありがとうございます!」と礼を言ってきて、彼女も運転席からこちらを見て嬉しそうに頭を下げてる。
「また砂利にはまったら面倒だからこのまま河原出た方がいいよ。アクセルはゆっくりね」なんてアドバイスして、彼氏も「ありがとうございます!」って元気よく挨拶してそのまま二人で軽に乗って河原から出ていった。

「我ながら手際よかったなー。彼女も『歳上の男性って頼りになるわ。やっぱり若い男はダメね』とか思ってんじゃないかな?w」なんてうぬぼれてちょっと感慨に耽ってたら、後ろで「ブイーーン!!」みたいな音が聞こえる。
振り向いたら今度は軽トラが砂利にはまってて、じいちゃんが思い切りアクセル吹かせてる。

「えー!?」と思って、軽が走り去った方を見たけどすでに跡形もなく。
運転席のじいちゃんに「一度アクセル弛めてください」って言ったんだけど、少しまともな人じゃなかったみたいで全然話を聞かない。
目の焦点も合ってなくて口の端から黄色い泡みたいなのが出てきてそれがバターみたいに固まってる。
「気持ちわるっ」と思いつつ仕方なく軽トラ押して砂利から出したら、じいちゃんそのまま礼も言わずに走り去った。

俺以外の全員に腹立ったわ。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)