5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【花に染む】くらもちふさこ31【駅から5分】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 14:07:25.87 ID:iHrduXyC0
くらもちふさこ先生の作品について語るスレ

現行作品だけでなく過去の名作についても語りましょう

早売り感想は可。ただし注意書きや改行をすること

次スレは>>980

■前スレ
【花に染む】くらもちふさこ30【駅から5分】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1468208678/

2 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 15:04:40.39 ID:9lI6Rs7I0
一乙

前スレ1000さん gj

罵り合いで〆ることにならずに良かったわww

3 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 15:24:39.38 ID:5ROpItUw0
前スレは最終回の感想スレだからまた読み直す用に番号覚えとかないと

リアルでは周りにこんな読んでる人いないからなー

4 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 16:06:01.52 ID:B7zPy0Vo0
>>1
乙でーす

5 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 16:17:49.17 ID:gDETS+3M0
>>1
乙です

6 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 16:26:30.46 ID:adFTJpmv0
一乙です

7 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 16:32:37.48 ID:qBOHi2VQ0
前スレ>>1000
同感です!
陽大が「 男 」だったわ〜!
ハグして髪の毛クシャ〜からの、一旦見つめ合って〜からの、陽大の肩にもたれて泣く花乃を片手でずっと抱いてるシーンもすっごい素敵!
よ!男前!

8 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 16:37:33.50 ID:R4CF2FWl0
>>1
乙です〜
もうほんと前スレ1000が秀逸過ぎる!
自分が書きたかったこと書かれてしまったよ
ちょっと悔しいくらいだw

9 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 16:40:50.62 ID:adFTJpmv0
本当だよね…すごく浄化されたあのハグシーンで
ローラの人はあのシーンを見て、いや!ローラとの車中キスのがずーっとクライマックスだったわ!と思うんだろうか…

そういや、極論とはいえこないだ松っちゃんがワイドナショーで「車ん中でキスされてる女は、その男が本気でないと思って間違いない(男は本気で好きな女と外でそんな事しない!)」って言ってたね
その通りと思う。

10 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 16:40:55.44 ID:H+Y5Agy+0
>>1ありがとう
今日やっと読んだけど微妙な気分になった
陽大を格好よくて生徒会の仕事もできて弓も出来て素敵な人
と思えなかった自分には花に染むは合わなかったのかもしれん

とりあえず親友エンドで終わったなと思って読んでた

花乃落ちだとローラが了承したにしろ
大好きなな君のために他の女の気持ちを利用したぜ
という状態にしかみえなくて陽大が最高に糞野郎だなーと
駅5の陽大が一番好きだった
勘違い防止に書いておくけど、ヒロインズは全員良い子だから皆他のいい男探そうぜ派

11 :ローラの人です:2016/07/29(金) 17:08:31.92 ID:udys/S0Y0
>>9
そうだよ、ローラ陽大の恋のクライマックスはあのハグキスシーンで
花乃陽大の友情クライマックスシーンはベッドの抱擁と最終回の抱擁ってことね

この物語は主人公花乃が陽大の弓に一目ぼれして、弓の追っかけするようになって
火事を経験して、陽大を守ることでますます陽大に執着し
最終的に2つの執着が解消するっていうのが一番太いラインなんだけど
そこに陽大とローラの恋が大きく絡んでくるという構図なんだよね

なぜ陽大とローラの恋を最後に持ってこなかったのかというと
陽大は恋の力wで目覚めるわけで、目覚めない限り主体的に行動できないから
最後まで何もしないヒーローってどうよ?ってくらもちさんが思ったのかなと想像してる
で、花乃を主人公ってことで最後に救われる人を花乃にして、陽大にも見せ場を
作ったんじゃないかな、それでも実際動いたのはローラなんだけどw
だから私は花乃が動かなかったのはストーリーの構造上仕方なかったと思ってる

12 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:22:38.64 ID:Z0AmAeqI0
この人達の頭の中どうなってんだろ
姫の恋の力で目覚めて成し遂げるのが、別の女の笑顔て

13 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:35:58.20 ID:T9O0I2ya0
そもそも花乃がずっと陽大に対する恋愛感情があやふやで親友に拘るような子だったから、陽大に対して片思い全開のローラのおかげで陽大の花乃への気持ちが大分伝わった感がある。
いや、多分これ伝わらない気がするけど花に染むっていうのは花乃目線で読んでたからこそ恋愛面に置いて陽大がよくわかんなかった部分あるけど、雛とローラ目線で見ると変わってくるだろうな〜って思った。

にしても最後のハグのポニーテールの撫で方がたまらんw

14 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:36:43.02 ID:adFTJpmv0
>>11
壊滅的に表面を額面通りにしか読めないタイプなら、解ったつもりになって語らない方が身のためだよ。
あなたはミスリードされるがまま、迷宮に迷い込んで更に二次創作を楽しんでいるだけ

15 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:39:25.65 ID:adFTJpmv0
言い過ぎた。そういう個人的な解釈はするのは自由だし発表するのも良いと思う。
だけど「これが正しい解釈!」っていうのは間違ってるよ。だってもう間違いすぎてお話しにならないんだものあなたの解釈。

16 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:40:02.55 ID:t0z0xKWKO
ローラと陽人がキスしたから恋人って言ってる人はピュアな人なんだろうな

17 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:44:12.38 ID:T9O0I2ya0
めっちゃローラは陽大好きだったけど陽大の気持ちが伴ってる感じがしなかったからローラと陽大の恋っていうかローラの片思いでは??
って思ってしまう。自分の主観でごめんね。

18 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:48:13.57 ID:5B+bNTU50
陽大から「親友って言ったら〜」って発言聞いた後、ローラヘコんでるじゃん…
どうみても両思いとは思えない…

19 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 17:54:38.58 ID:xWQy+mpx0
お別れのキスで、相手に自分に気持ちがもう無いのを実感するってあるよね
少女漫画でも現実でも歌の歌詞にさえよくあること
なんであのキスでハッピーエンドと思えるんだ?喪女?発達障害?
その後の2人の態度見てもあきらかなのに

20 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 18:14:17.79 ID:0zh2jTHd0
歌の歌詞といえば、「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」を思い出した。

好きな人の為に何でもすることの何が悪いのか??

というか、私には陽大なりにローラを認めているし愛情もあると思うので、利用したって意見には違和感があるけどなぁ。

21 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 18:18:42.30 ID:5B+bNTU50
10代向けの少女漫画じゃないんだし、ヒロイン以外とキスしたっていいじゃん。
ごめんね、ありがとうのキスだと思ったよ。


私も利用って言うのは思わないなぁ。陽大がローラに救われたのは間違いないしさ

22 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 18:26:34.04 ID:ej7DIUfI0
今読んだ
花乃を抱きしめる陽大の慈しむような表情にぐっときたわ

23 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 18:26:53.99 ID:F1CwExuV0
>>20 >>21
私も。うまく言えないけど自分の企み事の共犯者になってくれる稀有な女の子に
感謝というか秘密共有みたいなキスに見えた。
もっというなら運命の相手に向かわせてくれる運命の女神にキスなのかな。
千場の携帯2つ画も、運命が陽大の後押しをはじめた瞬間としては的確な絵だな。

でもかなり前に誰かが書いてた今時そんな軽い男は流行らん!みたいなのもごもっともと思ってて
作者がかけた魔法の粉が効きすぎた人や好みに合わない人は仕方ないと思うけど

作者がかけてない呪文をずっと勝手に唱えてる人はもうどうでもいい

24 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 18:34:19.74 ID:qBOHi2VQ0
作者がかけてない呪文を勝手に唱えてる…ワロタ

作者に例の奇天烈解釈を聞いてもらったら、どんな反応するだろう
ギョッとしたあと大笑いしてウケるか、ガックリして筆を折るか

25 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 19:04:53.93 ID:C2K+n7iO0
陽大とローラのハグキスも丁寧に描かれているなぁと思ったけど、陽大と花乃のラストハグがそれ以上に描かれていて驚きました。
キスシーンを上回るハグシーンを描けるくらもち先生の画力が素晴らしい。
少女漫画界で右に出る作家さん居るのかしら?

26 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 19:13:05.63 ID:su5RtQZM0
ココハナの表紙見たときは全然期待できなかったけど
最終回はテンポよく展開してきれいに着地した
畳を担ぐシーンではなかったけど流鏑馬で一周して始まりに戻ったようでよかった
「水野は一人なら選ばれることはない。花乃の対として選ばれているんだ」というのは上手い表現だと思った
花乃ありきでしか存在しないということなんだよね
陽大はずっと花乃のためだけに動いて花乃の心を思いやってた
純愛だねえ

27 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 19:23:23.54 ID:Z0AmAeqI0
>>26
花乃エンド確実、親友エンドなんてあるかって思ってる派だけど
その言葉何気に酷い

28 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 19:35:25.78 ID:ltnJ1S5u0
水野ごわたしは利用されたと自ら言わない限り
それは利用じゃないだろ
ハルトの願いを叶えるお手伝いを自ら志願したんだから

29 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 20:17:16.67 ID:cX8Zgqqe0
モヤッとしたエンドだったなぁ。
花乃ハグは深〜い愛情というか1番大切な人へのハグに見えるけど、
ローラへのキスを超える程じゃなかったかなぁ。
ローラの「キミ?キミ?」の突っ込みは彼女的突っ込みにも見えなくないし。
駅5に戻って生徒会に「会長あの変な女と別れて本当に良かった」って言われても
陽大「フフッ」くらいのリアクションしか返さなそうだし。
まぁ、いっか。

30 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 20:28:42.56 ID:/fwvz4CX0
>>18
その台詞、ちいちゃんの「妹と思ったことない」を思い出したわ
陽大の場合はどこで自覚したのか解釈の別れるところだけどさ
雛の呪縛もあったろうし
唯一無二過ぎて恋という概念じゃ逆に足りないというか

31 :ローラの人です:2016/07/29(金) 20:32:24.42 ID:udys/S0Y0
>>29
あの「きみ」「きみ」突っ込みのローラの口元と
陽大が「水野…」って言った時のローラの口元の違いが好き
陽大のあのツンデレぶりはちょっとどうかと思うけど
あれは一応陽大の恥部に触れているからっていうのもあるんだよね
だって火事以降、陽大が雛の願いを叶えようとしたのって、最後の最後だけだし

それでもローラが負けずにぽんぽん言い返せるようになったみたいで良い関係性なんだろうね

32 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 20:59:11.52 ID:MQMzhQ8V0
最終回にいれてくるあたり運命うんぬんのくだりはこの物語に欠かせないんだろうけど
運命の人=雛?
だとしたら結局雛の望みってなに
過去を封印してほしくない=好き合ってた頃に戻ってほしいだと序盤は思ってたけど、中盤からそんな雰囲気は全くなくただ花乃と楼良との三位一体を目指してたよね
抗ってるようで、実は自発的に動いてた陽大は楼良との試合に負けて楼良に弓を教えた

それが最終回にはさんでくるほどの深いことだとは思えない
本当はもっと深い心情があるんだろうけどこれが正解ってのがいまいちわからない

33 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 21:21:00.87 ID:3zfSHKb/0
>>32
前スレで何人か書いてたと思うけど、ローラはその人=花乃と思ってるんだと思う
で、ローラからはとにかく陽大は花乃=運命の人の望むように動いてる、花乃の望むことを陽大も望んでるように見えてるんだと思う

ローラはたのじから陽大の過去を聞いたけど、たのじが知らない雛とのことは知りようがないから
その人=雛だとは思わないだろうし

34 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 21:30:08.93 ID:P/53A41O0
ここのスレがCocohana発売前に
花に染む最終回について
終われんのかよ、って荒れまくってた時、
私もそう思ってた。
けどやっぱりくらもちさん凄すぎて。
こんなにくらもちさん好きな人たちでも
めっちゃ不安なってたのに。
さらっと素敵なエンディングでしめられた。
悔しいくらい。(笑)
そういえば、くらもちさんが
なんかのインタビューで
ラストが一番大事。
みたいなこと言ってたよね。

35 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 21:35:05.02 ID:hXWP/x+i0
あんまりたくさん読んでないけど、結構ギリギリまで恋が成就するのかどうなのか
わからないのも多いよね。
そこまでハラハラしちゃうわけだけど。

36 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 21:48:54.45 ID:5B+bNTU50
そして本当に絵が上手いなぁって思う。

37 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 21:55:09.42 ID:/pbujrFS0
自分をあんなに好きでいてくれる可愛い子を振って陽大はいつか後悔しそう
もうすでに後悔してるかも
花乃の泣き顔見る前と見た後の抱きしめ方が違うもん
泣き顔がブサ(ry だったんだろうな

38 :ローラの人です:2016/07/29(金) 21:59:39.74 ID:udys/S0Y0
>>32
雛の望みって陽大に過去を封印してほしくない=倭舞に向き合ってほしい

ってことだと思うよ
この陽大の台詞はこのマンガの最重要ポイントの一つだと思う、なんせ
「代わりに答えますか?」って陽大に言わせてまで語ってる台詞だよ、なんつー不自然さw
雛は陽大のひいらぎ神社への想いがどれほど強いか知っているただ一人の人物なので
陽大のためにも過去を封印してほしくないんだよね
でも陽大には花染神社の宮司となるミッションが存在したので抗わずにはいられなかった

結局最後は雛の望みを叶えようとして、ローラを弓道部に戻したので
その一点だけしか知らないローラには誤解されて良い人扱いされてるけど
聞いてる陽大は過大評価されていたたまれなかったと思う
これも勘違いでハッピーの一つの例

39 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:02:11.15 ID:58+hCkrV0
望みは花乃の笑顔だよね?

40 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:02:49.82 ID:5B+bNTU50
うん。ローラを弓道部に戻したのは、花乃のためだよ

41 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:03:22.02 ID:b/RwtPpV0
喜んでほしい笑ってほしいって思うこと自体がもう愛だわ陽大。
っておばあちゃんみたいな気持ちで読んじゃったよ。
水野は1人では選ばれない花乃の対として選ばれてる。って所とか、親友って言ったら〜の部分とか私がローラなら試合なんて放り出して間違いなく帰ってる。勝手にやっとけって思うわ。
ローラいい子すぎる。健気だわー。

42 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:09:42.01 ID:b/RwtPpV0
解釈は人それぞれだとは思うけど本当時々頭の中を???で埋め尽くされるようなよくわからん解釈の人もいるんだよなぁ。

43 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:16:45.61 ID:hXWP/x+i0
>>41
楼良が逃げなかったのは、陽大の思いは100%花乃へ向かっていると
すでに知っていたからだと思う。
それをわかった上で、陽大のお願いを引き受けているからね。
でも切ないよね。
楼良はでも、ふっきってると思う。
少なくとも陽大の友だちにはなれたんだし。
小さくてかわいいから妹っぽいけど。

44 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:21:09.59 ID:ocDuCOuE0
漫画読んでる時はそうでもないんだけど
漫画から離れて、ふと陽大のやったこと考えると頭にくるんだよな
いくらローラの望みだからって、自分の恋の成就のために、他人の気持ちを利用するなんて

45 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:23:40.52 ID:b/RwtPpV0
>>43
にしても好きな人の笑顔のためにちょっと早く行ってきて!みたいな送り出され方(完全私主観の見方)でちゃんとやり遂げられるローラ出来た子!って思って感動した。
でも最後すごい潔くて堂々としてたから後悔は無いんだろうなと思う

46 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:29:24.68 ID:AaqhW9ZF0
自分の世界にいたローラが弓やることで他人と関わり世界が広がったんだから良かった面もあるよね

47 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:29:38.85 ID:ocDuCOuE0
陽大に罪悪感はないのかな
あれだけ自分のために一生懸命な子に対して、やたら偉そうで尊大な態度は何なの
ペットかなんかとでも思ってんの

48 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:31:53.15 ID:ZEFddS/i0
誠意を込めて望みを託す陽大と全てを理解して協力する楼良の、新しい信頼関係も中々素敵だと思ったけどなー


伊勢まで行く旅路の、花乃の体調気遣う二人の阿吽の呼吸が微笑ましかった
あの回はすごく印象に残ってる

だから利用されて可哀想!なんて思えない

49 :ローラの人です:2016/07/29(金) 22:31:55.04 ID:udys/S0Y0
花乃はローラを弓道部に戻した時点では、とくに花ロ雛の三人立ちを望んでないんだよね
だから、第一の目的は雛の望みを叶えるためだと思う
ただ、花乃が雛の望みを叶えようと必死になっている様子を見て、花乃のためにも
ローラが弓道部に戻って良かったという想いは強くなったとは思うし
これで花乃にも喜んでもらえるという希望は湧いたと思うよ

ローラに自分そっくりの体配コピーさせて、花乃に自分の息遣いを感じさせるために
ローラを弓道部に戻したという説はちょっと受け入れられないな、だってキモくない?
そんなことして相手が喜ぶと思うなんてどんだけ自意識過剰なんだよ?って思う
だから、陽大の息遣いを感じたのはあくまで結果に過ぎないと思ってる

漫画家愚痴スレに誤爆しちゃったよ、冷や汗

50 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:33:57.07 ID:58+hCkrV0
え?陽大の台詞が台無しになるんだけど
花乃の笑顔がみたかったのに?

51 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:33:58.38 ID:P/53A41O0
何言ってんだろこの人って思ったら
やっぱりいつもの人....

52 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:34:12.17 ID:2ik6+srI0
>>11
はいはい、わかったからずっとその鏝は外さないようにね
次の作品が掲載されてからもだよ
ローラ関係なしにでもだよ
迷惑なんだよ

53 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:36:01.09 ID:jm4f03rR0
>>49
誤爆じゃなしにもうずっとそっちにいてもらって結構なんですけど

54 :ローラの人です:2016/07/29(金) 22:40:18.01 ID:udys/S0Y0
漫画家じゃないからROMしてただけだし…
でもあそこを読んでいると、くらもちさんみたいに利益度外視で描かせてもらえるのは
とても幸せなことなんだなって思うよ、才能あるから当然とはいえ

55 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:41:18.95 ID:ocDuCOuE0
全然関係ないけど、陽大が牛乳パックから直接飲んでるのもイヤ
バイキンだらけになるよあれ

56 :ローラの人です:2016/07/29(金) 22:43:41.87 ID:udys/S0Y0
あれはさすがに飲み切ったのでは

57 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:45:21.66 ID:jm4f03rR0
>>55
1個嫌になると全部嫌になるタチの人なの?w

58 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:47:53.75 ID:2ik6+srI0
>>54
ねえねえあなたって何様なの?

0の状態から何かを作り出したことがある人なの?
ないよね?
二次創作の場に篭ってなよ

59 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:49:24.77 ID:adFTJpmv0
>>54
何バカな事言ってんの?利益度外視で書ける大御所なんていないよ…商業誌なめてんの?てか、マジで世間知らずな上に全くの見当違いしか言わないねこの人

60 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:51:43.45 ID:fu+P8m+f0
少女漫画のコメントだからかもしれないけど、恋愛至上主義的な意見多いなー。
別に、誰よりも大切で、恋の範疇に収まりきらない想いを恋だとカテゴライズしなくてもええやん。
相手に大切な想い人がいるなら(勘違いだったけど)、自分に振り向かせることを優先せずに、相手の幸せを願ってもええやん。
でも、そういうヒロインは魅力が無いように見えたりするのだね。勉強になりました。

あと、雛とローラに幸せな兆しが見えると良いとは思うけど、あんなに心底想ってた人の後にそんじょそこらの男と結ばれて幸せに、というのは無くてよいとおもう。
20歳そこそこじゃ、まだまだこれからなんだし。
陽大への想いは大事に胸にしまって、雛は神職への道を、楼良はえーと、大学出たらどうすんだろ?プリンセスだから、安月給で時間を切り売りとかはどうかと思うし。
おばちゃんそこが心配よ。

61 :ローラの人です:2016/07/29(金) 22:51:58.16 ID:udys/S0Y0
いや、もちろん他漫画家さんたちと比較した相対的な話ね

62 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:54:01.31 ID:Gqw+x0MN0
牛乳飲みきったなら許してやる

63 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:56:42.83 ID:DunO3lwY0
>>55
自分も時々やる…

64 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 22:58:16.66 ID:4WFchujC0
雛の望みってその時々で色々あったけど
一番は花染神社を継ぐことかなと思った
それだって陽大が倭舞に帰ることで叶う訳だしね
ローラの言うことは当たってる

65 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:03:55.13 ID:igFzZowa0
11月号で楼良と千場くんが出会うこと希望

66 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:04:13.94 ID:9lI6Rs7I0
>>49
キモくないよ

そう言う物言いこそ作者への冒涜

67 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:08:15.17 ID:ZEFddS/i0
自分がばらまいた種とはいえもう何を言っても集中砲火されるね


楼良は立つ鳥跡を濁さず、最後のカットまで毅然としてて格好良かったのに、熱狂的楼良ファンのあなたは濁しまくっててまじで哀れ

68 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:12:51.80 ID:5B+bNTU50
ね、キモくないよ。。。
なんか本当にその意見だけは受け入れられない…
花乃がどれだけ、陽大の弓に憧れていたか。
体育館でも久しぶりに一緒にやって、トリハダ出てたじゃん。。。

陽大の息遣いは花乃にしかわからないんだよ。特別だよ。

なんのために陽大がローラに弓教えているのか、最終回で初めて自分のためだったって気付いたからこその涙だと思うし。

69 :ローラの人です:2016/07/29(金) 23:13:29.92 ID:udys/S0Y0
いや、ローラは立つ鳥じゃないよ、恋人だから去っていかないからね

前スレでも言ってた人いたけど、どうしてローラが流鏑馬のシーンを見に来ていて
新保さんが描かれてないのか考えてみてよ
流鏑馬で一目ぼれした新保さんこそ陽大の流鏑馬を見たかったはずなのに
彼女こそ潔い人だよね

70 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:15:53.43 ID:HNxYSE7S0
ローラの人って人、荒らしだね。

71 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:16:06.51 ID:jm4f03rR0
健気すぎて涙出てくるわ
ウンウン永遠に頑張れ!コテハンの人!!

72 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:16:23.99 ID:4WFchujC0
それでローラが、陽大が自発的に雛の願う方へ動いてるように思えると言ったけど
やっぱり姉弟で、それを示唆する台詞に感じた
色々あっても姉ちゃんに抗えない弟的な?
それに姉だとしたら陽大にとって唯一の肉親なんだよね

73 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:16:39.37 ID:5B+bNTU50
あとラストのシーンで、たのじ引っ張ってる花乃、笑ってるように見えるの私だけかな??

花乃が来るまで陽大も待ってたのもいい

最終回何度も読んでしまう

74 :ローラの人です:2016/07/29(金) 23:17:48.94 ID:udys/S0Y0
伯父さんもいるよ〜
祖父母はどうしたのか謎だけど

75 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:18:51.69 ID:hXWP/x+i0
でも新保さんも来てるかもよ?描かれてないだけで。
楼良はモブだったね。
たぶん、誰にも知らせずに一人でこっそり来たんだと思う。
バレバレだけど。

楼良というキャラを好きな人が、あの楼良の切ない表情を読み取れないのは
何故なのかわからない。
私はそんなに思い入れはないけど、それでも楼良のつらさがわかったよ。
私の方がずっと楼良をわかってる。

76 :ローラの人です:2016/07/29(金) 23:20:49.69 ID:udys/S0Y0
ごめん、肉親って親きょうだいだけなのねw

>>75
ローラだって誰かが流鏑馬のことを教えてなければ来れないでしょ
花乃と陽大が恋人同士ならまさかローラを誘わないよね

77 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:21:24.05 ID:F1CwExuV0
最終回の楼良より、ここで書かれてる楼良の方が気の毒ですね。ふ。

78 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:22:07.89 ID:5B+bNTU50
桜井が来てるくらいの一大イベントで、ローラが来てもおかしくないでしょう

雛があえて行かないって方が重要シーンだと思う。

79 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:24:43.83 ID:hXWP/x+i0
>>76
花乃が教えてそう!
「水野、実は陽大がな…」って電話したのかも?

80 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:24:59.38 ID:9lI6Rs7I0
>>78
そだね

11月号のメインディッシュは雛かな

81 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:25:30.75 ID:2ik6+srI0
>>69
新保さんは花乃陽向陽大の三人立ちの再現をまさに目の前で目てたでしょ
それですべてがわかったんだと思うよ、誰かと違って賢いから

82 :ローラの人です:2016/07/29(金) 23:25:35.20 ID:udys/S0Y0
櫻井は花染神社にいりびたってるんだから知ってて当然
雛だって、仮に陽大と花乃が恋人同士になっているのなら
ローラに教えるなんてできないよね

つまりローラは陽大から直に流鏑馬のことを聞いたわけで
あれは半年後の桜の季節だから、それまで陽大とローラに交流はあったってこと

83 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:25:55.18 ID:iHrduXyC0
改めて陽大が花乃を抱きしめてる様子を見ると
表情も、頭の傾け方も、腕の回し方も、花乃への愛しさにあふれてて本当にヤバすぎだわ
こんなに愛情が伝わってくる絵ってすごいなぁ

「なんで 泣くの」って
花乃抱きしめながら、うっとり目を閉じたまんまで尋ねてるけど
恐ろしいくらい陽大が甘い声出してるのが分かるわ

84 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:27:48.84 ID:b/RwtPpV0
>>83
そうそう!本当にあのときの花乃への愛おしさ爆発させてる陽大がすごい良い。
思いの深さ伝わるわ〜

85 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:28:06.15 ID:hRsbwrQh0
ネタバレ見てから読んだけどやっぱり感極まるものがあったわ

かつて花乃の弓を受け取った陽向の位置に鄒が居たのはすごくいいシーンだった

中学の時は二人とも固まっちゃった試合後のハグも今回はお互い相手を受け入れる余地があるというか自然体で時の流れを感じた

花乃に負けたって思わせたローラの本気度もカッコ良かった

86 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:28:22.43 ID:RMNkUplH0
>>67
それだね
変な所こじ付けて捻じ曲げたりてしてないで
潔くかっこ良く楼良ファンさん達もみんな楼良見習えばいいのに…
好きなキャラのくせにそんな楼良のいい所は全然見てないし、自分もまっすぐ漫画読んで
楼良の潔さを見習おうとは思わないんだね

あの最後に流鏑馬見に行く楼良のキリッとして凛とした姿…
あれは吹っ切った人のカッコイイ姿だ
其処には未練や、執着とかなくてグタグタウジウジはないぞ

楼良カッコイイ…大人やなぁ

87 :ローラの人です:2016/07/29(金) 23:30:55.26 ID:udys/S0Y0
>>79
花乃が教えたとしたなら、陽大と花乃は恋人同士じゃないってことだよね
だっていくらなんでもローラを誘えないよね

88 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:32:13.07 ID:SC7Xr2q60
>>69
それ言ってた人はまだ読んでない状態で、ここのバレの情報だけで書いてたんだよね

89 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:33:08.62 ID:9lI6Rs7I0
ローラが弓やめてなきゃ
教えるでしょ

師匠の晴れ舞台

90 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:33:49.91 ID:2ik6+srI0
このままではローラ=ストーカーというイメージが張り付いてってやばい

91 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:38:11.33 ID:ckTRGfhV0
ローラの人って、たとえ次の駅5で花乃と陽大の結婚式が描かれたとしても(ないと思うけど)、「あれはカモフラージュで実際は楼良と」といいそう。だからどんなにくらもちさんがベテラン作家の力量を駆使しても無駄。だって本人の読解力がポンコツすぎるから。
連載中ローラの人を庇ってた人も、さすがにアラシ認定するんじゃない?
私は楼良好きとして、この人に作者と楼良が貶められてる気がしてムカつくよ。

92 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:38:50.98 ID:b/RwtPpV0
読んだ〜
陽大の行動原理が花乃を喜ばせるためってめっちゃ萌える。花乃の笑顔が見たいのに最後花乃が泣いてしまうのもなんかジーンときたし、陽大が抱きしめたときの花乃がちっちゃくてすっぽりはまってる感じが好きだ〜

93 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:39:33.45 ID:F1CwExuV0
それどころか、陽大と花乃は結婚式にも楼良を招待するだろうけどね

94 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:40:02.62 ID:iHrduXyC0
前スレ1000さんの言う通り

陽大、ほんと3コマも使って異常に花乃のポニテ髪を弄りまくってて
どんだけ堪能してんだよと言いたい
泣いてる花乃の話を優しく聞きながらもポニテ揉んでるのに思わず草w

95 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:40:19.84 ID:72ggxDTQ0
花乃とハルトは恋仲だけどまだ恋人ではないってとこでおわったんだよね?
あの花乃を恋愛的な意味で口説くにはまだまだ先があると思う
この後、どういう風に花乃が変わっていくのか、
想像するのが楽しい締めかたでニヤニヤしちゃった
すうはどうなるのか
ろうらにはどんな未来がまってるのか
たのじだって花乃のことが好きなんだし
いろいろ想像しちゃう

96 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:40:38.93 ID:F1CwExuV0
>>91
リロードしたら、ちょっと内容被ってた?笑

97 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:41:07.88 ID:/pbujrFS0
>>55
陽大のお腹の中ピロリ菌いそう
きたねー男だな

98 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:42:10.81 ID:hRsbwrQh0
多少の遠慮はあるにしろ花乃はローラに弓道仲間としても敬意を持ってるだろうから流鏑馬を見せたいって思うんじゃないかな

99 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:42:59.37 ID:72ggxDTQ0
>>94
花乃が大好きなおうまさんに似ていたことからハルトの恋ははじまったのかな?
小学だんし
はじめは些細なきっかけで
想いが募って募って深い

100 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:42:59.86 ID:5B+bNTU50
雛が教えたかもしれないしね。同じ大学だし。

私もあの後イキナリ、陽大と花乃がラブラブな恋人同士になると思えないよ。
むしろ恋愛的なのはこれから進めてく感じがする。

むしろその後一切ローラが関わってこない方が変じゃない?

101 :ローラの人です:2016/07/29(金) 23:45:19.71 ID:udys/S0Y0
でもローラは一応陽大の望みは叶えて役割を終えたわけだし
花乃エンドを主張する人もローラは潔いって言ってるんだから
すっぱり陽大とは交際を絶つと考えるのが自然なんじゃないの?

102 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:45:35.71 ID:72ggxDTQ0
途中送信してしまった
すんません
小学男子あるあるな惚れかたから
想いを募らせようやく恋愛的な意味で第一歩にたどり着いたんだなあ〜と思ったら泣けてきた

103 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:46:38.31 ID:58+hCkrV0
こんぺいとはあまいみたいに、その後でやっと恋人同士または夫婦で出てきてくれたらいいのに
それでもローラの人さんは(ry

104 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:48:11.88 ID:58+hCkrV0
あれ?キスシーンが決めてって言ってたよね?
キスシーンで確定なんだから、流鏑馬の時とか他の読んでもない人の推理にのっからなくてもいいんじゃないの?

105 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:49:33.02 ID:b/RwtPpV0
彼女の笑顔が全て終わらせてくれる
って言葉の中には陽大とローラのお付き合い期間も含まれてるのでは?ってのは深読みしすぎ?

106 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:50:14.16 ID:ZEFddS/i0
誰かも言ってたけど、最終回でようやく花乃とハグしてるときの陽大の表情が分かって、前2回もこんな顔してたのかなーと思うともうニヤニヤしちゃう

これからの二人をあれこれ考えられるラストので、本当に素敵

107 :花と名無し:2016/07/29(金) 23:52:34.41 ID:4n5SBeW/0
笑わなくなったのは自分のせいだ、からの
彼女の笑顔が全てを終わらせてくれる、のセリフだからローラは言葉の中に入ってないと思われる

108 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:53:59.74 ID:iHrduXyC0
流鏑馬にたった一人でやってきた、ローラのあの孤高の雰囲気からすると
誰からも教えてもらってないでしょう
どういう形で情報を得たにしろ、少なくとも花乃や陽大からは

時間押してるのにわざわざ花乃を待ってから「始めます」の陽大は
はた迷惑なくらい花乃しか眼中なさそうだし
たのじ連れてくるのに必死な花乃もローラが来てること知らなそうだし

109 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:56:14.76 ID:5B+bNTU50
ローラは失恋したことで、連絡たつキャラに思えないな
ローラの潔い所ってそこじゃないんじゃないかな?
失恋しても陽大の大事なイベントを観にこれる強さみたいなところと言うか…

この先もプリンスラインの陽大は特別な人のままだと思うし、関わっていくと思うんだけど…

110 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:57:02.24 ID:W+XpXcFZ0
負けたと思った のページについて考えた

花乃はローラに、ローラは花乃に、お互い負けた
という構図で描かれてるのは間違いない

それから、ローラは弓(ローラにとっても花乃にとっても神聖な陽大の象徴)を保持している
花乃は弓を手放したうえで、生身の陽大をハグしている
という対照的な姿

ここの読解は
「男になりたい(陽大になりたい)と思っていた今までの花乃」が
「(ローラにではなく)陽大に」負けて、消えた、
だと思った

文字通り、女になったと

111 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:57:51.66 ID:2hLAUfiy0
花乃がなりたかった陽大を守る人に楼良。楼良がなりたかった陽大に愛される人が花乃だったから互いに負けたと思ったのかなと思った。

112 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:58:19.40 ID:58+hCkrV0
>>110
斬新だけど、それもいいね
陽大の想いに負けた、みたいな

113 :ローラの人です:2016/07/29(金) 23:58:25.08 ID:udys/S0Y0
>>108
誰にも教えてもらってなくて、こっそり調べて流鏑馬にやってきたということなら
愛しい陽大を一目見たかったってことだよね
だったら、あんな遠くでも夜でも一発でローラってわかる姫スタイルじゃなくて
弓道やってる時のような姿でくればいいのにって思うわ

114 :花と名無しさん:2016/07/29(金) 23:58:43.94 ID:mlcdBqC70
駅5は花染キャラは軽くコマの端々でその後の雰囲気が伝わる程度でいいな、だって花染キャラを濃く描くなら駅5である必要性ないし。
くらもちさんもこれ以上花染キャラをそこまで書く必要性がないと判断したからここで最終回だったわけだし

115 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:00:02.56 ID:Qz1BKQf30
恋人の立場として見に来てる感じじゃないよね
陽大とも絡んでないし
あの文化祭の時のようなアウェイ感満載
それで恋人??

116 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:00:03.99 ID:ZHy1zzOm0
>>111
それもいいね

117 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:02:13.66 ID:2m+PX0SZ0
陽大の始めますのタイミング花乃重視すぎて吹いたw

118 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:02:46.68 ID:LXTUJ+0v0
>>108
花乃なら
陽大が跡継ぎとしてスタートする晴れの舞台なんだ、見てやってくれ
とか言って教えてそう

119 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:03:49.93 ID:RRloNQIUO
>>49さん

陽大は自分の息遣いを感じさせるためにコピーさせたのではなく、それは手段であり目的は花乃に「これに敵う舞台」を与える事で花乃に笑ってもらうことだったと私は読みました。


根拠は、過去編のエピソード。


3巻までは、花乃は才能に恵まれた強い選手のように書かれてた。でも4巻でそれが覆されるでしょう?加代ちゃんに敵わない、部の足を引っ張る劣等生だった!
その花乃が壁を越えたのは、初めて試合で陽大と組んだとき、息が合って流れ掴めて…
というエピソード。


これは最終回に繋がる布石(ていうか、くらもちさんは全ての話に意味を持たせているはず、だね)。


だからこそ陽大は、スランプに苦しみ、一度は弓から離れてようやく戻ってきた花乃がブランクの壁を乗り越えて笑顔にさせるために、
三人立ちを試合で再現させれば良いと思ったのではない?と解釈してます。


ホントに、花乃があんなにできない子ちゃんだったのは意外だった。

120 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:04:10.52 ID:ZHy1zzOm0
だって一番見せたかった相手だもん

さっきも書いたけど、花乃笑ってるように見える

121 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:08:10.72 ID:67W0lGQW0
楼良にとって陽大はかけがえのない運命の人だから、パッとでの当て馬と(楼良自身が当て馬という突っ込みはなしでw)とくっついてほしくないなー。
勝手な妄想ですが、アラフォーのときに20歳くらいのどこかに陽大の面影がある好青年に猛アプローチされるとか。最初はかつての自分を見るようで痛々しく感じるものの、やがて受け入れる…。ダメ?

122 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:11:05.59 ID:DESxnZMN0
初めの流鏑馬では居たことさえ知ってたか分からない

最後の流鏑馬では時間を押してまで待ってでも見せたい相手になってるんだよね

ここでは受け身だと言われてるけど、花乃はこんな関係になるまで陽大を支え続けてきたんだよね

123 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:11:17.85 ID:1oiVzQx40
そうだね

花乃は見た目男前なのに
とうふメンタル

ローラのほうが鋼メンタル アスリートっぽい

124 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:14:35.28 ID:CzcnK4/Q0
>>113
あれがローラの矜恃なのでは
こっそり目立たないように、なんて目的で弓道バージョンになる人じゃないでしょ
ローラはいつでもローラなのよ

125 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:16:34.25 ID:t0/W8dRz0
>>113
陽大に恋したことを後悔してるはずもないのに
失恋したからってコソコソと変装してくるようなキャラだと思う?

ローラは「愛しい陽大」なんて未だに未練ったらしい後ろ向きな気持ちで来てるわけじゃないでしょう
陽大と出会ってからのことを全部自分の中で昇華して、
好きだった人の晴れの舞台を堂々と見に来たんだと思う

いつもの姫ファッションで背筋を伸ばして孤高の雰囲気を見せてるあの姿に
ローラの凛々しさをすごく感じるよ
正直、どうやって流鏑馬知ったか云々よりも、あのローラの大人びた姿こそが一番大事なところだと思う

126 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:17:37.83 ID:CzcnK4/Q0
>>121
ダメw

127 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:18:09.37 ID:t0/W8dRz0
>>125>>108です

128 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:18:35.59 ID:67W0lGQW0
>>124 >>125
同感。そんな気高い楼良がいいわー。くらもち先生、最後まで貫いてくれてありがとう。

129 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:19:46.62 ID:A0gVteuj0
自称ローラ似の癖にローラのこと何もわかってない
見てないんだね

130 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:20:15.62 ID:MgWDmMGF0
花に染むの一番の功労者は、楼良だね。栄冠は君に輝く!

131 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:20:19.78 ID:67W0lGQW0
>>126
あ、ダメかしら。イメージは(設定いろいろ違うけど)砂の城の主人公と年下男

132 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:25:10.66 ID:lf75DEcF0
じゃあ11月号は千場と新保のラブストーリーで

133 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:26:24.25 ID:ZHy1zzOm0
まぁでも、たのじ連れてくるのを待ってたのもあるか。
あんな風に旧友とケンカ別れ?しちゃってたから、本当によかったね。

134 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:28:13.36 ID:tWbAZBOy0
そういえば陽大の側にいる時のローラはおどおどしていることが多かった
顔色を伺って覗きこむようなアングルや物陰から覗いてたり…
それだけ陽大の事が好きだったってことだろうな
最後のローラは雛が駅5で見初めた?時のローラって感じがする

135 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:29:06.06 ID:O0CFG1lB0
>>49
>ローラに自分そっくりの体配コピーさせて、花乃に自分の息遣いを感じさせるために
ローラを弓道部に戻したという説はちょっと受け入れられないな、だってキモくない?

うん、キモいと思う…
でもそれ以外ないと思う

136 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:30:36.14 ID:Xahs2A750
>>132
や〜め〜て〜

137 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:33:02.69 ID:Xahs2A750
>>135
ううん
キモくない…そこ好き
それ以外ないよね

138 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 00:40:32.40 ID:kSs/ddVH0
>>132
新保さんとのラブは要らないけど、千場くんには出てきて欲しいなぁ。千場くんが花染に来て皆んなを引っ掻き回して、後日談が判るみたいなやつ。

139 :ローラの人です:2016/07/30(土) 00:55:52.39 ID:QYqYlb+Q0
>>125
後悔するかしないかとかじゃなくて、仮に陽大と花乃が恋仲だとしたら
ローラの姿を見ればきまずくなるでしょ?それでもあえて流鏑馬をどうしても見たい
ということなんだから、黒髪でおとなしい格好でくればいいと思うんだよね

>>119
うん、話はわかりました
ただ、そのために息遣いを感じさせるほどのコピーをローラにやらせて…ってことが
やっぱり納得できないんだよね

花乃も過去の三人立ちについて、自分がうらやましかったって陽大に語っていたので
陽大が「これに敵う舞台」を与えてやりたいと思う気持ちになるってことは
すごく納得できるんだけどね
雛の判断力を信頼して、雛の選んだ三人なんだからきっと過去の三人立ちに
負けず劣らず素晴らしい三人立ちになるだろう、程度ならありそうかなって思う

140 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 01:11:02.68 ID:t0/W8dRz0
>>139
黒髪で大人しい格好で来ればいいとあなたが思おうと
ローラはそんな格好でコソコソやってくるようなキャラじゃない、としか…

それに陽大や花乃がローラを見たり、彼女に会ったからと言って
きまずい空気になるとは思わないしね
陽大はそもそもそんな性格じゃないし
仮に花乃が失恋したローラを気遣って気まずく思ったとしても
ローラが惨めな空気を出さずに2人と接して、スッキリ解消だと思う

141 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 01:15:44.20 ID:t0/W8dRz0
というかローラの人って本当にローラのファンなのかなぁ
くらもちさんの描くローラではなく、何か別のものを見ている気がする

142 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 01:38:50.93 ID:S1pL124q0
ほんとそれ
くらもち先生のファンなのに、そんな浅はかな理解で
くらもち作品のいったいどこを楽しんでこれたんだろう

143 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 05:40:14.68 ID:nS2M+Kgb0
>>47
そこだよね。
花乃派は花乃の為なら人殺ししても許す勢いだけど、やっぱり人でなしは人でなしだよ。
ローラは納得してるって・・・
納得してたらいいの?って思うし。
ローラへのキスを感謝のキスというなら、花乃へのハグも安堵のハグとも見える。
はっきりさせてないけどみんなそれぞれの思い入れで読めたのは、くらもちさんのテクニックだわ。

144 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 05:45:07.63 ID:k8R/sXhu0
某所で花に染むの連載が終わるまでは死ねない
って昨日書いてるコミック派の人がいた


し…しんだ

145 :ローラの人です:2016/07/30(土) 05:51:16.58 ID:QYqYlb+Q0
>>140
じゃあ見方を変えてみよう(以下、仮に花乃エンドを前提とした場合)
陽大は花乃とたのじを馬上で待っていたくらいだから
当然、プリンセス姿のローラにも気づいていたと思うんだよね
ローラの姿を見て彼はどう思うのかな?
アパート前で必死の自制心を発揮してキスを拒んだローラのことだから
そりゃ表面上は毅然とした態度でふるまうだろうね
まあ私はそれ以前に花乃エンドだとした場合
ローラが流鏑馬に来るわけがないと思うけど、それはとりあえず置いておいて
ローラの姿を見た陽大は当然ローラの態度の裏に秘めた恋心に気づくよね
半年も立っているのに2時間かけてはるばる倭舞にやってくるほど
まだ自分のことが好きなことに気づいて嬉しいわけないよね?
かけつけた花乃だって、仮に花乃エンドだとしたら、ローラを見て「勝った…」
なんて思うはずもない

で、問題は、どうしてくらもちさんはあの陽大のハレのおめでたい日に
そんな辛い連想を抱かせるようなローラのシーンをあえて描いたのかってこと
流鏑馬で一目ぼれした新保さんの姿だって描いてないのだから
べつにローラの姿だって描く必要ないよね?
つまり、このシーン一つとっても、ローラは陽大の恋人だから当然流鏑馬を見にきた
と考える方が自然なんだってこと

146 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 05:57:12.57 ID:Qz1BKQf30
新保みたいな脇役と違って準主役級なんだし
きてても全然不思議じゃない

147 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 06:02:52.91 ID:Qz1BKQf30
それよりローラエンドだとしたら、恋人としてみにきてる描写にみえた?

和弓純愛ストーリーなのに主役ヒロインが恋人じゃなくて親友とかおかしいと思わないの?

感動のラストはハグでずっと秘密だった陽大の望みは花乃の笑顔ってだけで、ローラエンドはあり得ないことくらい何故わからないんだろ

148 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 06:03:41.07 ID:k8R/sXhu0
楼良エンドを盲信する人は、あの最後のもやしレベルのモブ登場のシーンに賭けるしかないんだね

他の色んな楼良の表情を全部度外視しながら

149 :ローラの人です:2016/07/30(土) 06:10:21.67 ID:QYqYlb+Q0
そりゃ、この話の表向きの主役は花乃で、とくに今回の最終回は
花乃にクローズアップされた回なんだから、ローラの描写は控えめにするのは当然
しかも、倭舞は花乃の故郷だし流鏑馬はずっと花乃もたのじも何年も待ち望んでいたものだから
彼らを優先して描くのも当然
それ以前に恋人らしく見に来た描写ってどんなのよ?って思うけどね

150 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 06:19:45.94 ID:kvLlybJ+0
純愛和弓ストーリーの主役を純愛相手じゃなく、親友にする意味がわからない

151 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 07:14:59.56 ID:lK347zyI0
もういいよ
お互いほっときましょうよ
絶対に交われないのは今までのやりとひの中でわかってるんだから
読み方も求めるものも全く違うんだから
せっかくいい最終回だったのに、不毛なやりとりでスレが埋まってくのは勘弁

152 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 07:17:25.06 ID:67W0lGQW0
一方が明らかにアレなのに、お互いさま扱いされるのはねぇ。

153 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 07:21:45.07 ID:9DHe7N/W0
ローラの人って日常生活送れてる?
友人や職場の人や家族と適切なコミュニケーションをとれてるのかな…
日本語が通じないとか思われてないよね??

154 :花と名無し:2016/07/30(土) 07:35:51.88 ID:+deD6pzp0
逆に、どう読んだらローラを恋人扱いしてるように見えたんだ…
花乃は特別って最初からずっと陽大自身が言ってるし、恋人同士みたいな甘い雰囲気はなくても お互いがお互いにとって特別だから 周りがそれは恋じゃないとか言うのは不毛だよ。
大体、異性の友人でお互い特別で親友とか それってもう親友枠じゃない。親友以上の恋人以上枠。αのキリ夫妻みたいなもん。

こんなに良い終わり方なのに なんでわかんないのか理解できない…

155 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 07:44:22.23 ID:kSs/ddVH0
>>154
ね、同意です。
花乃の恋愛エンドではなくて親友エンドだって言うけど、ただの恋人や親友ではおさまらないと感じました。
あえて言うなら、花乃が陽大の最愛の人エンドだと思う。

156 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 07:52:25.20 ID:ZHy1zzOm0
>>145
なんでそういう流れになるのか意味がわからない…
本当にわかんない。

最終回の綺麗な余韻がなくなっちゃうよ

157 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 08:14:22.88 ID:4zVFbCWF0
私はあのキスは感謝の意味もあるけど、ほだされて愛しくなった瞬間だと思う

例え自分の中に揺るぎない存在の人がいても、それとは別に自分に対して一生懸命な相手に
「愛しい」という気持ちを持つのはままあることだからさ
それは浮気とかの言葉で片づけるものではないと思うし、陽大は別に花乃とは
付き合ってもいないからそもそも浮気じゃないけどさ

二十歳そこそこの子達だもの、模範的な行動取れなくてもいいんじゃないかと
試行錯誤ばっかりの年頃だよ
その瞬間にローラに何らかの気持ちが存在したと私は思ってるけど、
それがローラに対して不誠実とか、花乃に対しても不誠実だとか、陽大は
酷い男だ、とは思わなかった  いろんな瞬間が真実だと思う

落ち着くトコに落ち着いて、相手の中での自分の居場所確認できてホッとしたけどね

158 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 08:28:22.85 ID:70ij6YYwO
最終回むかえて大筋はいいんだけど、
雛の母親のことはいったいなんだったんだ?母親がなくなって雛が変わったというのはなんだったんだ?雛と陽大がよく似てるというのはなんだったんだ?

159 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 08:30:22.50 ID:S1pL124q0
キスにこだわり過ぎてる人って、多分あんまり恋愛経験とか男友達との交流とかないんじゃないかな
嫌味じゃなくって、そういう男女間の心の機微みたいなのって、経験しないとわからないものね
現実では、時には白黒割り切れない思いや行動をすることもあるんだよ
花に染むだって、子供向けの単純なお伽話じゃないんだからさぁ

160 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 08:38:25.05 ID:5S4oo7we0
>>152
アレな人と思いながらちょっかいだしてるんなら、スレを荒らしてるという意味ではお互い様扱いも当然かと

長い間の鬱憤がたまってるのはわかるけど、最終回の余韻を楽しみたい人間には迷惑です

161 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 08:43:20.98 ID:S1pL124q0
最後の楼良だけど、私はあれ見て完全に吹っ切れたんだなって思った
姫ファッションでひとりポツンと、でも堂々と立ってる誇り高いプリンセスは、本来の自分を取り戻したんだなあと。
アスリートが勝負に負けた後、かつての好敵手をリスペクトしながら決勝戦を見守るような清々しさを感じたよ

162 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 08:52:17.48 ID:Qz1BKQf30
>>160
それならあなたもブーメランじゃ?スルーすればいいのに

163 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 09:03:15.39 ID:DESxnZMN0
すっとばして夫婦になってそうという書き込みに同意して考えたけど、

神職って今はそれだけじゃやっていくの難しいらしいから、
2年遅れてる陽大が大学行って神職の資格も取って就職もしてとか考えたら
二人が落ち着くのはまだまだ先の話だなw
でもこれから先も二人でいることが想像できる
くらもちさんの作品でそう感じるの珍しい

164 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 09:17:49.96 ID:2m+PX0SZ0
最後の最後まで迷惑なほど花乃の事しか目に入ってない陽大にローラはやりたないけどなぁ

165 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 09:20:29.97 ID:/bFqb0/G0
>>163
うん、二人はずっと一緒にいそう
そう思えるのは二人の想いが当たり前の恋愛感情レベルではなくて何かもうもっと大きいものって感じだからかも
ストレートな言葉とかを使わなかったからそれが表現されてた気がする
それが分かりにくく感じた人もいて曖昧とか解釈分かれる原因になってしまったんだろうけど

166 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:03:27.66 ID:eWbdSiKS0
花乃と陽大は早く結婚しそうな気もする。
早く本当の家族になってほしいな。
花乃そっくりの女の子と陽大そっくりの男の子が生まれて…っていうのは
マンガでありがちな話だけど、妄想しちゃうな。

167 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:04:40.18 ID:Y3tKNMn80
櫻井は名前からしてやっぱり雛のお相手なのかな
駒込といえばソメイヨシノだし

168 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:17:24.42 ID:MMWaocfP0
>>166
逆もいいよ
花乃似のクールな男の子と陽大似の人懐こい女の子
てか見た目千場と雛になりそうだけどw

>>167
櫻井は一生雛の下僕

169 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:25:28.56 ID:lf75DEcF0
年の割に落ち着きすぎている雛にはああいうノリの軽い男のほうがいい
とっつきが悪い雛は割と癒されるかも
くらもち先生が何度も雛がらみで櫻井を出すのはそれなりの意味があると思う
ローラはこれから陽大を超える男に出会うべく、中身まで準備を整えるんだろうなー
あの装いは彼女の鎧ではなくなったんだろうから

170 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:31:56.15 ID:/GeNWftz0
花乃派()のうれションぶりが秀逸w
そもそもくらもちさんの陽大萌えのあまり始まった作品なのに目的を隠す為とはいえ肝心の陽大が魅力的に描けてなかったなー
ここも長文アテクシ論で埋め尽くされたしセンスや雰囲気も大事だけどもうちょっとわかりやすくしてもバチは当たらないかとw

171 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:34:26.33 ID:O0CFG1lB0
>>143
うん、ほんとそう

172 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:43:16.93 ID:rIlTeHib0
実際に付き合ったりするかは別として
櫻井との関わりが雛に良い影響与えると思うな!
駅5の雛とか見てると凝り固まってる感じするし

173 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 10:51:58.23 ID:MMWaocfP0
>>170
何とでも言ってw
>>172
わかる
とっつきにくさが和らいだ

174 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:04:54.02 ID:QBYGoF/80
一つの漫画に対して、最後の最後まで様々な解釈?

やっぱりくらもちさん凄い?

175 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:05:58.29 ID:5uxeWJyy0
陽大魅力的だよ
あの良さがわからないなんて
そりゃ3人の女が虜になるわ

176 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:07:52.98 ID:kxFmS0TM0
>>165
それそれ凄く同じ

一緒にいる事がもう当たり前の2人だから、言葉はいらなかったって事だよね
凄く腑に落ちた

陽大はもしかしたら花乃に言われなくても、花乃が陽大のこと異性として好きって事
本能的に分かっていたのかもね
そしてそれは陽大も同じで、ずっと花乃のそばで愛して見守ってきたんだろうな

177 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:10:11.94 ID:LXTUJ+0v0
ローラへのキス
ローラが陽大の気持ちを知り陽大がローラへお願いをして立場も変わって
ローラとの契約はその時点で終わり
ローラ姫のお話のキスエンドを最後につきあってあげた
その後もう一度、今度は感謝のキスって解釈したわ

コピーは
コピーさせるべくそれを叩き込んだとかそういうニュアンスじゃなく
ローラには教えたらそうなっちゃうから(ローラが本気で入れ込んだら多分何事でも)
結果そうなったという感じに思ってる

178 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:14:24.91 ID:DESxnZMN0
うれションは正に当たってるw

人によって作品やキャラが合う合わないあるのは仕方ない

私もαとかパルスは誰にも感情移入出来なかったし

それが長編なら尚更しんどかっただろうね

179 :花と名無し:2016/07/30(土) 11:17:47.77 ID:+deD6pzp0
今後、陽大が花乃との関係を聞かれたときになんて答えるのか駅5で描いてくれないかなー
僕の…親友ではないことは確かだね。

180 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:24:32.08 ID:R1ytESnp0
149が徹底的に構図のセンスねぇなってのは
表向きの主人公が花乃で
楼良が彼女で
みんなが陽大が元気になるのを待ってたような物語
(今回冒頭2ページのような)だったらば

運命的な大恋愛の恋人が堂々と見守る中で
親友が昔の友達かき集めてきて
できたら日傘と並んだり、後ろに立ったりしてる
クライマックスな絵だよ。2枚続きかなんかの。

この構図だってありきたりで、くらもちさんには笑われるだろうけど
恋人らしく見に来た構図なんていくらでも転がってる。
それを描かなかった、しかし楼良らしい楼良に1コマを割く
稀代の少女漫画家にそろそろ本来の敬意と賛辞を贈ってやったらどうだ。

誰かが書いてくれた雛があえて見に来ないというのも清々しい。
作者はそれぞれの出演者に祝福を贈っている良い最後だった。

昨夜はここで楼良が本来の評価を取り戻したようでもの凄く嬉しかったのに
またぶり返しで唖然。
見方を変えてみるのは独りで自分の部屋で単行本と睨めっこしなよ。

181 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:25:23.46 ID:R1ytESnp0
あと前に花乃の部屋で陽大が熟睡してた、だから恋だの性愛じゃないだの
あの時点で自室で楼良とソファとベッド分けて寝てても同じ男は熟睡してるよ
鬱陶しい夢見るか知らんが、例のごとく露骨な舌打ちもしようが
男を知らんというか舐めてんのかと思ったわ
少年漫画の陳腐キャラじゃあるまいし

182 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:29:57.18 ID:m21IrJep0
>>163
花乃が卒業後の進路を決めるまでには、陽大が将来的にひいらぎ神社を継ぐ流れが決まり、その報告の時に、「一緒に帰る?」てな感じのさらりとプロポーズになると予想。それまでは、恋人というより今までの関係の延長だけど、晩御飯は花乃の部屋で一緒に食べる感じで。

倭舞に戻ったら、神職のくせに隣の畳屋でみんなでご飯食べそう。

183 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:47:17.43 ID:0/61PNWB0
>>111
あの負けたはお互いが成りたかった立場に相手がなっていてたという事ですよね
花乃と陽大は倭舞に帰る人達だから駅5では2人の話はあまり出て来ない気がする
最後は雛主人公の駅で話が終わりそう
一番花染町に愛着ある人だから

184 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:49:27.95 ID:Y3tKNMn80
添い寝については大沢くんは反応してたけど
(添い寝じゃないから当然だが)
ちいちゃんは1回キスしたくらいで
普通に横で寝てたな、そういえば

185 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:59:27.79 ID:rIlTeHib0
ちぃちゃんターコに背を向けて寝てたよね
5巻ラストの陽大と花乃見てカサノバ思い出したな〜

186 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 11:59:46.68 ID:kvLlybJ+0
大沢くんは勃起するような思春期キャラだったし、するしない、東京行く、じゃあ覚悟決めようかなとか話の筋考えても、別に反応するのは変じゃない
電話でどこまでやっただの、そういうこと色々あったし

でと花染むは、そんな系統の話でもなければ
陽大もそんなキャラじゃない
なのに反応しないから恋愛対象じゃないとかおかしいでしょ

187 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:05:53.27 ID:O0CFG1lB0
素朴な疑問なんだけど、花乃派は>>47についてどう思ってるの?

君に頼みがある、君にしか出来ない、と言ってローラにお願いしてるので
言い方は悪いけど「自分のコピーをローラにさせた」というのは確実だと思うんだよね
すべて花乃のために

キモいけど、それならそれでいいとして、
だったら、その願いを捨て身で叶えてくれる人に対して、あの酷い態度ってどうなの?

しかも、一番大事な試合の直前に
ローラにとっては結構ショックなこと平気で言ってたし

本当に単純に疑問なんだけど

188 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:05:55.08 ID:5uxeWJyy0
ほんまそれな
なんでも杓子定規でしか見ない人って、全然本質が見れてない

189 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:06:56.33 ID:5uxeWJyy0
>>188>>186

190 :ローラの人です:2016/07/30(土) 12:09:38.47 ID:QYqYlb+Q0
>>180
これが例えば陽大の高校卒業パーティっていうのなら彼女であるローラが
もっと表に出て目立って構わないと思うよ

でも、倭舞の流鏑馬は長年精神に変調をきたしていた陽大がやっと
本来の姿に戻った記念すべき日で、この日を祝う資格があるのは
倭舞時代からずっと陽大を支えてきた人たちであるべきだよね?
だから花乃が重視されるのは主人公でなくとも当然なんだよ
仮に恋人であるローラが遅刻してきても、陽大は待たなかったはず
流鏑馬の日に「恋人であるかどうか」なんてかなりどうでもいいことなのね
雛は家にいて来なかったけど、仮に流鏑馬に来たとしたら
長い間陽大を見守ってきた雛の描写のほうがずっと重きを置かれていたはず

だから、総合的に考えて流鏑馬のローラ描写は恋人だとしても
あの程度でちょうどいいというか、本来恋人でなければ全く必要ないところ
恋人だったから描かれたと考えるのが自然だと思うよ
(櫻井たちは説明役として必要だった)
次の駅5で陽大とローラのことがどの程度描かれるのわからないけど
あるいはくらもちさんがどこまでインタビューなどで回答するかわからないけど
さすがにこの状況をみて考えてもらえるような気がする

191 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:10:39.99 ID:5uxeWJyy0
>>187
自分に真っ直ぐ来る子相手だからこそ、冷たい態度で一線引いてるんだよ
期待や勘違いをさせないように
思わせぶりな態度で気をもたせておいて後で失望させるほうが残酷だからね

192 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:12:44.97 ID:O0CFG1lB0
>>191
だったらキスもしない方がよかったんじゃない?

193 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:13:23.11 ID:0/61PNWB0
>>32
雛は陽大が好きだったけど陽大より更に花染神社への思い入れが深かった
陽大にも同じように本当は倭舞や流鏑馬への思い入れが深いのを知っていたから
倭舞に復帰出切る事が雛の望みだったのかな
頑なに亡くなった父の願いを叶えるような償いとして生きて行く事を決めてたけど
ローラとの弓対決に花乃を絡めたのも花染神社に支えるより本当に大事な物があるでしょ?
という雛から陽大への揺さぶりなんだよね
あの弓対決で動揺した時点で雛は陽大への恋愛感情はなくなったのかも

194 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:15:17.95 ID:kvLlybJ+0
>>187
酷いとは思うけど、ローラも納得の上だし
花乃からすると嬉しいことだし、それが陽大って人だからなーってだけ
元々くらもちさんの漫画の男性キャラって好きじゃないタイプばかりだしなあ

海の天辺の山崎先生、エリスのえりとかは可哀相と思うけど、それと同じくらいのレベルで可哀相って思う程度かな

195 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:19:15.27 ID:kvLlybJ+0
ローラの人の言う通りの漫画って、漫画として面白いか?大体、同性の親友ならわかるけど異性の親友の笑顔のために、恋人が必死こいてコピー頑張るって、しかもその異性の親友と熱いハグが一番のクライマックスって、何それ漫画にも程がある

196 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:25:30.51 ID:Qz1BKQf30
高校卒業パーティー、プロムってアメドラかよw

197 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:28:58.58 ID:O0CFG1lB0
海の天辺の山崎先生は
山崎先生自身がさほど本気じゃなかった感じなので可哀想とは思わなかったな
エリスのえりは可哀想だったけど、
自分から持ち出した契約(好きな人と両思いになったら別れる)だったからなあ

今までのくらもちさんの作品で一番意味がわからない→陽大
花乃が惚れるような男だったんだろうか?とすら思ってしまう

198 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:34:19.26 ID:O0CFG1lB0
陽大はそんな了見の狭いやつじゃないよって何度か花乃が言ってる場面があるけど
結構了見狭いよね陽大

199 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:34:48.72 ID:GO2vbDLP0
>>159
アホかw子供までおるわw

どう読んでも「完全に負けた」は花乃の言葉だと思う。

親友として陽大の傍にいられたらそれで構わない花乃はたのじとお似合いだと思うわ。

200 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:35:25.70 ID:PU0gFIoa0
>>170
ローラの人がID変えてるのかと思うくらいみっともないw

201 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:38:55.77 ID:kvLlybJ+0
自分から持ち出した契約も相手から持ち出した契約も同じようなもんだと思う
了承して契約結んだ時点で
陽大、ある意味わかりやすかったと思うけどなあ
花乃だけ特別っていう
そよちゃんやそよちゃん似の子以外興味なかった大沢くん
月ちゃんだけのウタくん
くらもちさん作品によくいるタイプだと思う

202 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:41:17.65 ID:PAsH5nrL0
>>199
あなたにはお菊さんがお似合いね

203 :ローラの人です:2016/07/30(土) 12:43:44.45 ID:QYqYlb+Q0
だから〜
自分がID間違えて自演失敗したからって(>>92もその類?)
>>200のようなこと書くのやめてくれないかな

私は見かけ上のレス人数を増やして自分の意見を通そうなんて思ってないよ
たとえ千人が花乃エンドだと主張しても、これはローラエンド(ローラが恋人ってことね)
なんだから

204 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:44:20.65 ID:9uf8apUG0
>>187
普通、脇の楼良が可哀想だったとしても、ヒーローヒロインがハッピーエンドで終わったら良かった良かったとなるとは普通に当たり前で
その時はみんなは良かった>>>>楼良かわいそう…なのよ
凄く分かりやすく大袈裟に言うと、その時…モブにはみんな目が行かなくなる
楼良はモブじゃないけど、括りにしたらそっちに入るのよ、雛も…
目は行っても、ハッピーエンド>>脇役>>可哀想なの
だから話的には、前半の当て馬が雛で後半が楼良なの、雛と楼良は同じなの、そういう意味では2人は対で同じ立場だと思うよ。
だから可哀想なのは雛も同じ
雛も可哀想だったら、櫻井も可哀想、たのじも可哀想、新保さんも佐々木さんも…って
陽大と花乃以外の脇役はみんなそれぞれ可哀想って所はあると思うけど、それが普通の漫画の読み方なんだと思うよ
この際同じやり方で、他の漫画で試してみたらいいんじゃない?

205 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:48:45.59 ID:PAsH5nrL0
キスした癖に!って人には何言っても通じないって

206 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:51:55.21 ID:msYOKFNE0
え、純愛和弓ストーリーの純愛してる人達って陽大とローラなの?
ありえない!笑えるww

207 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:57:50.98 ID:ZHy1zzOm0
>>192
一途な男が好きなのかな?
その時はキスしたくてしたんだから、ローラも喜んでるじゃん。
そこまで可哀想すぎると感じない。
2人の関係は2人にしかわからないし。
ローラが納得してんだったらいいじゃん。

208 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 12:59:01.03 ID:O0CFG1lB0
ローラはお付き合いは契約だったけど
三位一体は、あくまで陽大が好きだから働いたんだよね
あの喧嘩が無ければ、陽大は自分の目的すらローラに告げなかっただろうし
ローラは陽大の弓を目指して、その結果がどうなるかなんてことも
知らないまま協力させられてたわけで

考えれば考えるほど陽大がクズに思える…

>>204
花染ってそんな単純な漫画なの?
単純な漫画だったとしても、ここまでモブを足蹴にするヒーローは稀なんじゃないかな

209 :ローラの人です:2016/07/30(土) 13:03:08.52 ID:QYqYlb+Q0
>>208
本気で書いているのか、花乃エンドだと仮定した場合陽大がクズだと言いたいのか
よくわからないんだけど

あの喧嘩があったから、陽大はローラを弓道部に戻したんだと思うよ
それと「君にしかできない」っていうのは、雛が花乃ローラと三人立ちを望んでいるから
そう言っているんだと思う

210 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:03:24.82 ID:fIFxabDd0
170さんと187さんと同じ感想だわー

試合前にあれだけ酷いこと言われたのに冷静に試合に出た楼良に感動したわ
一方涙流しながら弓射てるのかい!?って花乃にはツッコミ入れちゃったw

花乃好きさんたちも伏線あれこれと語ってたと思うんだけど、いきなり出てきた花乃の笑顔で納得して喜んでるのが不思議

関係ないけど楼良って弓の天才なのかしら?

211 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:05:36.67 ID:JrwZ22cg0
てか最初から花乃エンドって分かってたことだったから
花乃に思い入れはないけど花乃派だった自分w

212 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:08:32.80 ID:MMWaocfP0
>>187
そういうこと言い出したら私の場合、陽大の殻を破るためにイケイケドンドンなローラが必要なのは理解してるけど
賭けで付き合ってる(しかも期間限定)だけの知り合って間もないローラがたのじのとこ行って過去聞き出して…って
人のテリトリー(それも一番触れられたくないとこ)土足でヅカヅカ踏み込むのってどうなの?ってのが出てくる

ローラはトータルでは好きだし物語にはあれが必要だったけど、ああいう行動は本当に許せないので
あれのおかげでくっつきました、っていうローラエンドにならなくて本当によかったーと思ってる

213 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:09:23.12 ID:NTrru7zL0
いきなりって、花乃と陽大の歴史考えたら
いきなり出てきたのは楼良の方

そして3人立ちは花乃に笑顔を取り戻すため

214 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:12:18.57 ID:ZHy1zzOm0
>>212
本当に同じこと思ってました。

ローラのブレない強さは好きだけど、ガツガツするところ嫌だった。
花乃は動かないって言われてるけど、人との距離感をちゃんと分かってるところが好きだった。
それぞれキャラの立場に立てば、見え方変わってくるよ
気持ちに応えられない場合は、何やってもクソに見えると思う…

215 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:13:43.45 ID:O0CFG1lB0
>>207
ローラが可哀想っていうより、
陽大に、アイツ何様だと思ってんの??って気持ちでいっぱいです

>>209
>あの喧嘩があったから、陽大はローラを弓道部に戻したんだと思うよ

私はそういう見方はしてない
ラストまで読めば、ローラのコピー能力を利用したという見方で全ての辻褄が合うから
くらもちさんの言ってた仕掛けってこれか!と思ったほど

216 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:15:40.75 ID:DESxnZMN0
意見聞き出しながら全く聞き入れないならここにいてもしょうがないんじゃない?
破るなり売るなりしたら?

217 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:15:43.24 ID:HVRI3q3Q0
>>187
じゃああなたはこの作品にどう終わって欲しかったの?
ローラエンドだったら酷い態度も許せたの?
酷いとこあるのはずっとわかってたし、誰とくっつくエンドでもそれはかわらないよね

ローラ派はクソ男を花乃に押し付けることができてよかった、でいいじゃん

218 :ローラの人です:2016/07/30(土) 13:17:28.02 ID:QYqYlb+Q0
>>215
でもそれだと、いつローラの類まれなコピー能力を知ったの?
とうもろこしご飯の日に陽大の物真似したのが最初だっけ?(違ったらごめん)
弓道部やめさせて代わりに個人指導を引き受ける前はコピー能力のことを
知る機会ってなかったんじゃないかな

219 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:19:25.90 ID:VkKPhqCh0
>>190
>雛は家にいて来なかったけど、仮に流鏑馬に来たとしたら
>長い間陽大を見守ってきた雛の描写のほうがずっと重きを置かれていたはず

花乃より、ってこと?
それはないと思うな

220 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:19:33.32 ID:ZHy1zzOm0
喧嘩のり前の散歩で、団体戦のこと言ってるから、最初から弓道部に戻すつもりだったと思います。

221 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:22:11.98 ID:fIFxabDd0
いきなり出てきたってのは「花乃が笑わなくなったのは陽大のせい」ってこと
それまで花乃が笑ったの初めて見たとか笑わない子設定だったじゃない?

くっつけばそれまでの設定どうでもいいんだったらそれで終わりの話
あれだけ長々と描いた子供時代はいったい何だったのか?と私は疑問だけどね

待って待って待たされて駆け足の最終章であの最終回だから納得出来なくて愚痴る人も出て来ておかしくないんじゃない?
気に入らないならスルーすればいい
感想くらい書かせてよ

222 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:26:15.92 ID:t0/W8dRz0
>>212>>214に同意
他人のデリケートな部分にズカズカ踏み込んでいくローラでなければ
陽大はあんな利用の仕方はしなかったんだよね
でもそういう図々しいローラでなければ花染って物語は動かなかった
陽大は最初利用してただけでも、別れるときには感謝のキスを贈るまでになったし
確かにローラは失恋したけど、ローラがただ可哀想なだけのキャラとは思わない

223 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:27:14.94 ID:VkKPhqCh0
>>203
ローラの人さんも割とすぐ根拠もなく人の自演疑うようなこと書くでしょう
その人にそういうのやめてって言われてもなぁ
自分が言われて嫌ならまず人にも言うのやめた方がいいよ

224 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:33:03.41 ID:O0CFG1lB0
>>217
作品は、この終わり方以外にないと思う
ただ考えれば考えるほど陽大にイラッとくるんだよね
花乃派はそういうの全然ないのかなと思って聞いたんだけど、ないみたいだね

>>218
最初の、陽大とローラの弓対決だよ
教えたの花乃だよなあって見抜いてたでしょ?
あれ読んだ時、そんなのわかるもんなのかなってちょっと疑問に思ったんだよね
でも最後で全部きれいにまとまった

225 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:33:45.86 ID:t0/W8dRz0
花に染む 心のいかで残りけん 捨て果ててきと思ふわが身に
(この世への執着を全て捨てたはずなのに なぜこんなにも桜の花に心奪われるのだろう)

陽大の執着する「花」って、やっぱり花乃のことだったんだなぁ
「花に染む」ってタイトルのヒロインにわざわざ「花」の字をつけてるんだから
よほど奇をてらったオチじゃない限り、そうだろうとは思ってたけど

最終回の陽大の花乃に対する甘々なハグとか、すべては花乃ために、みたいな態度を見ると
ほんと一途に想ってきたんだなぁと思う
連載途中は本音が見えなさすぎ、いちいち言動が思わせぶりすぎて
根暗で陰気すぎる、もっとハッキリ本音言えよとか思ったこともあるけど
最終回の愛情ダダ漏れな陽大はすごく好きだ

226 :ローラの人です:2016/07/30(土) 13:33:46.64 ID:QYqYlb+Q0
>>219
花乃よりじゃなくてローラよりってことね
花乃と雛だったら、倭舞の幼馴染ってことで花乃かな
あと>>223だけど本気でやめてくれって言ってるわけじゃないよw
そんなこと言っても無駄だし、ご指摘の通り私もやってるしね
でも今後はID間違えとか、さんざん書いているIDで「読みました〜」みたいな
明らかにそれ自演失敗だろ…みたいなものしか指摘するつもりないです、はい

227 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:38:45.79 ID:+deD6pzp0
>>218
陽大がローラに弓で負けたあと、あれ教えたの花乃だよなぁ?って言ってる陽大のセリフがあるよ。
そのずっと前の中学時代の初めての三人立ちのときに 既に花乃の体配はずっと見てたから覚えた、とか言ってた。だからローラが花乃の体配を完コピしてたのはわかってる。

228 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:40:43.50 ID:zacklKU60
ローラの人って人、自分に都合の悪い事書かれるといつも「本気でいってない」とか言うけど、始めから冗談にもなってない事で何が「本気で言ってるわけじゃないよw」なのか見苦しい。

229 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:44:36.50 ID:0C8nlnhj0
陽人は、ローラと一度弓で勝負しただけで、ローラに弓を教えたのは花乃だって見抜いてたよね。あれがローラのコピー能力の伏線かと思ってたけど、違うのかな?

改めて1巻から読み直してみると、新保さんがて陽向との3人立ちの撮影してる場面とかも描かれてて、細かいなー、と恐れ入りました。

230 :ローラの人です:2016/07/30(土) 13:54:12.61 ID:QYqYlb+Q0
>>220
そこは確かにひっかかるんだよね
でも、弓道部に戻すつもりなら退部させることもないし、休部でいいし
それより弓道部終わった後に、個人レッスンでいいと思うから(体配だけなんだろうし)
やっぱり最初は三人立ち阻止だと思うよ
あの「団体戦云々」の台詞は一般論なのかと思ってる、ちょっと苦しいけど
マンガの流れとしては後々喧嘩をきっかけに弓道部に戻すことになるから
あそこで団体戦のことに触れておきたかったのかなって

231 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:56:37.51 ID:Be5K6y5e0
私は女性キャラ3人とも好きだけど、花乃が主人公として魅力ないと思ったことはない。
寧ろ、クールで媚びや気取りが全然なくて、ありがちな構ってちゃんや押し付けがましさもなくて。あんな子滅多にいないから、ハルトがベタ惚れなのも納得だけどな。
ローラも、確かにたのじに無理やり話を聞いたときは嫌な奴だと思ったけど、その後の潔い態度で株が上がった。
ハルトは確かにやな奴だけど、現実でもモテ男って本命以外には結構やな奴だったりするからあまり気にならなかった

232 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:59:01.44 ID:ZHy1zzOm0
時間ないって言ってたから、弓道部後に練習って流石に無理あるでしょ…
内緒で教えたいんだし

団体戦の発言が一般論って。。。流石にキツイよ〜

233 :ローラの人です:2016/07/30(土) 13:59:17.55 ID:QYqYlb+Q0
>>229
ああそういえばそうだった、確か前スレでもこの話したような…
で、その時に花乃を喜ばせることを思いついたとしたなら、即座にローラに
弓の個人指導するはずなのに、個人指導するきっかけはローラからの申し出で
しかも弓道部をやめるという条件と引き換えだった、って私が反論したんだったわ

うん、だからやっぱりおかしいと思うよ

234 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:59:49.30 ID:LXTUJ+0v0
ひどいなw

作品自体が陽大と花乃の純愛を描いて
それでつじつまが合うように書かれているんだから
どんなに重箱の隅つつこうがそれは無駄

それにしてもローラってここで言われるような純粋無垢な善人だろうか?
ずるい部分もあるし、自分本位だし
一見礼儀正しいように見せて実は人として非常識だったり
それなりにくらもち先生らしく欠点も描かれていると思うけどなぁ
(他の登場人物も)

235 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 13:59:59.37 ID:Y3tKNMn80
親友って花乃が望むからそう答えてたってことは
花乃が彼女や奥さんって答を望むならそうなるんでしょ
結論出てるよね
最終回までは友情エンドや花乃が狂言回しって展開も
あるかと思ったけど
終わってみると普通の(というと語弊あるが)少女漫画だよ

236 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:00:20.74 ID:DESxnZMN0
本命以外にも誰彼構わず優しくしてるイケメンって本命からしたら嫌なものだよなー…
距離を置いて接する程度の駅から5分でもあんなにモテモテなんだから

237 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:02:11.30 ID:Be5K6y5e0
前にろか

238 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:05:13.10 ID:Be5K6y5e0
途中送信失礼!
みなさんローラにはどんな相手が合うと思いますか?雛には一応桜井がいるけど、ローラだけ独り身のままなんだよね。合コン相手の手には負えないと思うんだけど…。
私は前も書いたけどローラがアラサーかアラフォーになってから一回り年下かなぁ。

239 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:06:01.73 ID:Be5K6y5e0
純粋な年下君がローラのエキセントリックなところに魅了されるパターンとか。

240 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:06:09.26 ID:VkKPhqCh0
>>224
自分の場合チープスリルがそんな感じだったなぁ
作品としては見事でおーって思ったものの、
子供の頃で、本当は好きだったにしてもあんなに恨みに思うほどいじめたやつなのにいいのかよって
梅ちゃんもかなりのクソだよなぁ

241 :花と名無し:2016/07/30(土) 14:10:07.61 ID:+deD6pzp0
誰かが前に書いてたけど、いったん弓道部を辞めさせたのは他の人の体配をコピーしてほしくなかったからだと思う。
変なクセがつく前に自分の型を覚えさせて、弓道部に戻したんだよね。

陽大はホントに花乃以外の扱いが容赦なくて、笑えてくるわ
ローラはプリンスラインがお好みだから、そうそうそんな人は出てこないんじゃなかろうか。
気品のある人がいいって言ってたけど、登場人物の男の中では陽大の他に見当たらない…
よって、当分恋愛はお預けかな〜

242 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:10:21.46 ID:UQZIqih50
読み返すとローラはたのじ関連ではかなりうざいね
まあしつこく探って事情が分かったからこそ自分が感じた「運命」の方が
軽いって思えて協力できたんだけど

243 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:10:33.02 ID:Y3tKNMn80
くらもち作品でアラサーやアラフォー漫画はあまり見たくないかも
ローラにももっと早く幸せになってほしいし

244 :ローラの人です:2016/07/30(土) 14:20:42.91 ID:QYqYlb+Q0
>>241
ああ、他の人の体配をコピーさせないためかあ、前に話出てたっけ?ごめん見落としてた
それと>>233>>224宛てでもあるってことで

でも陽大は当初はローラが弓道部に入ることに何の異存もなかったんだよね
他の人の体配をコピーさせないためだったら、ローラのコピー能力を知ったときから
ローラに弓道部に入らないように画策したと思うんだけど

245 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:23:04.87 ID:Be5K6y5e0
p

246 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:23:48.91 ID:R1ytESnp0
>>234
うん。雛も楼良も欠点だだ漏れだったけど
子供の頃あなたは信じてないでしょう、とか陽向への皮肉みたいなこと
陽大と共有したがってような捻くれた従姉妹や
今回の汗かき往復の楼良が
試合前に頬染めておまじない素直にしてるのみたら
なんか救われたというか、きっちり拾われた

欠点あるまま好きになれるリアルにそこにいるようなキャラ描ける
くらもち漫画やっぱり好きだ

247 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:28:01.65 ID:Be5K6y5e0
ローラを幸せにする男性ってどんなひとなんだろうなぁ。ハルトじゃないことは確かだけど。ローラの価値観を根底から変えるくらいの人じゃないと^無理そう

248 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:40:13.41 ID:ymmeWcba0
陽大が養子でなく実子を望んだのは、雛への想いに枷をかけたかった、

ていうのは当たっていると私は思っていて。

あんなに陽大が雛の側で生きていくなら強い意志を持たないとって、

抗なっているのって雛が好きだからって思ったよ。
でも途中から陽大は花乃が好きなの?って思う場面があり、
最終話読んだら、やっぱり側にいて欲しいのは花乃だった。
でも最初から花乃一筋なら「好きなコいるから雛ごめんね」で済むのに
陽大はなぜあんなに葛藤したのかなって思う。
陽大が自発的に雛の願いを叶えなきゃってなってるのがカギだと思うんだけど、
その理由って何だろう?
雛母を好きだっていう記憶のすり替えと雛母の「陽大君、雛をお願いね」の
言葉なのかな〜

249 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:41:02.26 ID:2m+PX0SZ0
花乃と陽大のハグシーン本当丁寧に描かれてるなぁ。陽大が花乃のポニーテール撫でる手つきも、花乃の首筋に顔を埋める陽大もなんか全部今までより甘くてドキドキしたわw

250 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:50:31.93 ID:R1ytESnp0
>>247
それ考えると大昔の「思い出づくり」てドラマの最後にヘリコプターで現れる根津甚八を
ついつい思い浮かべてしまうのだけど
知らないよねぇ・・・ごめん

251 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 14:59:53.37 ID:t0BvplXX0
ここまで楼良の肩を持つ人が多いのは驚きだ

花乃以外の人には酷い陽大クソとか言ってるけど楼良も大概じゃんw

これはブスの私の僻みだけどさ、外見で態度変えるような奴、クソと思わない?
モブ扱いの人達には中々失礼な態度とってきたじゃん
私はそのモブの人達可哀想で仕方なかったよ…

252 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 15:08:55.29 ID:t0BvplXX0
>>251
の続きだけど、人を見下す描写のあった雛や楼良とは違って、

新保さんや料理教室の友達やたのじ、もやし、どんな人でもそれなりの敬意を払って接する花乃、割と強調して書かれてると思う

魅力ない主人公と言われるけどこれって十分な魅力じゃない?
陽大が好きになるの分かるわー

しかし昔から作者はモブの顔に容赦ない

253 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 15:12:27.41 ID:ymmeWcba0
>>221
確かにそう。
陽大のあの怒りはどこでどう解決して
家族を失った悲しみをどう乗り越えたのか。
花乃の笑顔がすべて終わりにしたとか
唐突すぎて、もう1話分くらい陽大目線で
描いてもらいたいよ。

254 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 15:13:33.51 ID:t0/W8dRz0
>>234
自分もローラが単なる純粋無垢な善人だと思ったことはないな
陽大に対しても無神経だったり、奔放に我を通す自己中ともいえる性格が目立ってたしね
でもそういう強引なローラの言動が、逆に陽大と花乃に良い影響与えていった
ローラも陽大への失恋を経て目覚ましく成長した
くらもちさんのシナリオ力がすごい

255 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 15:20:23.71 ID:9uf8apUG0
>>251
そうそう

本筋から外れて、楼良可哀想、陽大酷いとか、ばっかりしつこく言ってるから
こういう意見も出てくるのは仕方ないね

楼良も大概酷い行動して人に迷惑いっぱかけてるよ
可哀想ばっかりじゃなく、マイペース過ぎて相手に迷惑かけてきてるよ
まず最初は嫌がる陽大に執拗につきまとってたしね

もういい加減話の本筋を理解してして諦めたらいいのに、自由だからいいけどさあ…

256 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 15:31:12.50 ID:RRloNQIUO
>>233
こんにちは、コピー能力のこと持ち出した、その時の相手です。


あれから何回か読んで、思ったこと。
陽大が最初は内緒で後ろをこっそり通り抜けながら、最後に車を回して玄関先でローラをピックアップしにいったのが何でだろ?だったのだけど、
あの場面は勝負翌日のことで、ローラと二人になって早い内に弓道部入部を封じたかったのだなと解釈しました。


しかし今日は暑いね…

257 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 15:37:12.49 ID:RRloNQIUO
>>248
私も不思議だったよー
運命〜の台詞も、どうしようもなく雛に引っ張られていくようだったし、ドロドロした部分で(業、的な?)
ローラも花乃も雛に勝てないのでは!と思ったことも。


やっぱり「すり替え」しか無い気はするねえ。

258 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 16:02:50.32 ID:kSs/ddVH0
>>155
私、「すり替え」の件がよく理解できてきないのですが、何で雛母を慕っていたのが陽向だと陽向は絶望していなかったことになるの??陽向が雛のことが好きなのは変わりないと思うけど。
皆さまの見解をお聞きしたい!

259 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 16:04:43.02 ID:kSs/ddVH0
>>258は257へのレスです。
何故か自己レスになっていた、すみません。

260 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 16:21:19.19 ID:ymmeWcba0
>>258
うん、雛母も雛も両方好きってあるね。
難しいね。。。
記憶のすり替えで兄の気持ちになりきって
いたから、陽大にも兄の気持ちがわかるとか。
陽大自身も雛母好きの兄の記憶で、雛と結婚
しそうな自分がいたのでは。

261 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 16:32:10.66 ID:ymmeWcba0
陽大も花乃ほど好きじゃないのになんで雛に
引き寄せられるのか不思議だったけど、
ああ兄の雛母の記憶のはせいか、ってなって。
かな?

262 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 16:33:15.48 ID:jOQTNSPR0
>>258
私もすごーく謎だわ、それで絶望してなかったってことになったのが
失礼だけど打ち切りで構想通り描けなかったか作者がまとめられなくなった、のどっちかでそうなったとしか思えない
雛も陽大は雛母になついてたって言ってたのに

263 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 16:37:31.52 ID:4a95ly690
そういえばたのじが花乃に告ってたの陽大は知らないんだっけ?

264 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 17:21:17.35 ID:BKY29EKi0
ローラは天才弓師として名声を得るな

265 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 17:27:15.40 ID:eWbdSiKS0
もしや陽大がたのじを拒絶したのは、やきもち?
同級生だから、なんとなくわかってたとか。

266 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 17:33:36.28 ID:ymmeWcba0
雛と陽大が姉弟で、陽向はその事実を
知ってた! の方が陽向が絶望はしてないかも、と陽大が雛母になついてた理由になるのにね。
最後らへんは私も納得してないかなあ
花乃とローラと、どちらのエンドかだけは
クリアーだったね。

267 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 17:55:52.58 ID:Y3tKNMn80
従姉妹とはいえ血縁者故に引かれあうものがあったのと
母親亡くした雛への憐憫もあったのかな
おばけたんごの不良女に対するみたいな感じ
さすがにもうちょっと深いだろうけど
雛への思いは花乃に対するものと違って複雑だよね

268 :花と名無し:2016/07/30(土) 18:01:40.55 ID:+deD6pzp0
陽大は雛のこと、普通に好きだったんだと思う。身内として。
強くならないと=許さない気持ちを持ちつづけること、だったのかな〜と。
そう思わないと気持ちのやり場がなかった、とか。でも陽大自身は分かっていて いずれ許すことになるだろうとは思ってたんじゃないかな。

269 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 18:07:40.13 ID:7bWEBW7F0
>265
あー。それはありそう。
ハルトは独占欲強そうだし、、、

270 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 18:18:32.75 ID:bYozMvya0
>>252
花乃は、最後の試合でも、新保さんがローラに動揺するかな?陽人はいないから大丈夫だよね?って気遣ってるよね。ええ子や、と思ったわ。

271 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 18:18:35.52 ID:vtZPYIjZ0
ひな人形のお雛様って天照大神説があって
雛の名前はそれからかなと思ったことあったんだよね
陽大も陽向も太陽に因んでるし神社だから
で、天照大神って弟のスサノオと結婚してるんだよね
けど雛も陽大も神話の人間ではないから
人間的な花乃や櫻井が相手役なのかと

結局、こんな予想も兄弟展開なかったからただの妄想に終わったけど

272 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 18:36:16.00 ID:TbyUE3T50
やっと追い付いたー

最終回、かのとはるとのハグはよかったけど、なんだかいろいろまだわからなくて久し振りにここに来てみた
でもやっぱりわからないままだー
かのとはるとは両思いだったでいいの?
かのの笑顔が消えたのははるとのせいっていつから?なんで?
そうかなぁ?
とか

273 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 18:59:55.94 ID:tWbAZBOy0
>>265
拒絶は倭舞シャットアウトって感じだと思う
たのじの純真な感じに直面したくないとかそんな感じなのかなと

たのじは花乃に面倒見てもらう機会が多くて当時嫉妬してそうだなーと思った
で、車の中でたのじの話題になった時に花乃が「男になりたい」という発言がでて陽大は絶対に勘づいたなと妄想してました

274 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 19:09:38.56 ID:cv6G7S5+0
「花乃と僕を引き合わせるべく誘導しますね
僕に過去を封印してほしくない」
これが雛の望み
でもこれは
陽大に会いたい、陽大の世界に立ちたい
倭舞を捨ててほしくない
そう思っていた花乃の望みとも一致してる

雛の望みに抗いたい、でも
雛と同じ望みをもつ(雛の味方をする)
花乃の願いを叶えたい

楼良の台詞はそうゆうことかなと思った

275 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 19:10:15.98 ID:PU0gFIoa0
最後たのじが花乃に無理やり連れて来られたのは、花乃と陽大が付き合ってる事に対するヤキモチからなのか?と思った

276 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 19:13:35.12 ID:DESxnZMN0
たじとはひいらぎの御守り拒否して喧嘩別れしたままだと思った

気まずいとか?
結局帰ってきて何なんだよって思われてもおかしくないし

277 :花と名無し:2016/07/30(土) 19:48:06.28 ID:+deD6pzp0
たのじは気まずいと思う。
縁を切ったつもりだっただろうし。
陽大からも「もう会いたくない」と言われたのが最後だから 花乃が無理矢理つれてきたんだね。

278 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 19:51:54.01 ID:9IVO2JgJ0
最終回読んで、単行本揃えたくなった〜
でも、駅5は絶版なんだっけ?

文庫になるまで、待つべき?

279 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 19:56:54.86 ID:t0BvplXX0
古本とかオークションは?

帯間違って捨てちゃったの後悔

280 :ローラの人です:2016/07/30(土) 20:06:39.76 ID:QYqYlb+Q0
>>256
あー、あの時の陽大ってやっぱりローラを車で送ってあげようと思っていたのかな
まずそこがわからないけど、あの後の二人のやり取りを見て、陽大は実はローラの
弓道部入部を最初っから阻止しようとしていたって考えるのは無理がない?
雛が三人立ちを強く望んでいるって聞いたから一気に考えを変えた感じがするんだよね

それと、花乃が過去の三人立ちに対して想いが深いって陽大がわかったのは
二人ですいとん作ってる時で、ローラを車で送っていったのはもっと前なんだよね

281 :ローラの人です:2016/07/30(土) 20:17:34.65 ID:QYqYlb+Q0
>>258
陽向の絶望…恋する雛と弟の陽大のキスシーンを見て失恋して絶望

でも実は陽向はべつに雛に恋してたわけじゃなくて、大好きな亡くなった伯母さんに頼まれたから
(陽大君 雛をお願いねって台詞は実は陽向へ言っていた)←ここも記憶のすり替え
使命感にかられて雛と結婚しようと考えていた…と陽大は考え直した
だから、絶望しながら死んだわけじゃない

ってことかと

282 :ローラの人です:2016/07/30(土) 20:21:21.28 ID:QYqYlb+Q0
>>251
ローラが外見で態度を変えたというシーンが全く思い浮かばないよ
陽大の一目ぼれだって顔を見てないし
それから、ローラが人を見下している描写も全く思い出せない
他人が眼中にないということと、他人を見下すということは違うと思うし

283 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:26:31.11 ID:Oh4YiNHf0
きっと花乃派の人は鳥越スレで
「男は気のない相手にキスするもんなんだから、gdgd言うな!」って言ってたりしてw
自分にその気のない人からキスされて喜ぶオンナは、ここでヤリマンビッチ自慢してる奴くらいしかいないのに。

284 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:27:47.73 ID:nC1sEpaZ0
>>250
何か「チャオ!」が浮かんだわw
あれは去ってくとこだけど

285 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:35:48.28 ID:nC1sEpaZ0
>>277
過去の話ローラにベラベラ話して、ちょっとまずかったかな…ってのもあったかも

286 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:40:29.30 ID:t0BvplXX0
>>270
そうそう、色々回収しなきゃいけない最終話の中で、
本筋にはさほど影響ないのにわざわざあの独白を入れているのも意味があるよね

あとお膳立てと言ってしまえばそれまでだけど、最後、いざこざのあった先輩達も試合のために協力する所、好感度が上がった

花乃が泣きながら弓引いてる姿見て監督と先輩が目を合わせてるコマが無駄に好き

287 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:42:57.31 ID:1oiVzQx40
ローラの姿のコマ
花乃とたのじのコマ

順番は結構大事だと思う

大事なほうを最後に描くわ
普通

開始待たせている状態だし

288 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:43:30.54 ID:eWbdSiKS0
作者がお気に入りの楼良に悲しい思いをさせてまで、
陽大はクソ男だって言われるかもしれないって思ったと思うのに、
陽大のそばに女としてずっと一緒にいるのは花乃だよって
はっきり描いてくれたことが、私はうれしい。

陽大って男はどうなのよ…って言ってる人いるけど、
ちょっと考えてみたんだけど、花乃をハグして「なんで泣くの」って言ってる
陽大の顔みたら、なんだか何でも許せる気がしてしまう。
現実じゃなくて、マンガだし。

289 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:52:28.63 ID:Oh4YiNHf0
素直に読めば
キス←男と女
ハグ←親友
なんちゃうの?

290 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 20:58:34.96 ID:1oiVzQx40
でも陽大
手つなぎデートの時だって能面顔だよ

一方花乃背負う時とかは鼻の頭赤くしてた

291 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:01:57.96 ID:eZhhp+7d0
ポニテお触りハグはエロさがあった

292 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:05:21.25 ID:tWbAZBOy0
自分は駅5のローラは「やっと私を見てくれた」ていうシーンの素の部分というか人間味ある所は好きなんだけど、それ以外はちょっと…ていう感想
それが変わったのってやっぱり陽大の部屋での健気なところを見てから
作者の偏愛というよりは三位一体に向けて読者が3人を好きになるようにしたんじゃないかな…

293 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:06:32.31 ID:kSs/ddVH0
>>258です。意見を聞かせていただき、ありがとうございます!

つまり、記憶のすり替えで陽大は大好きな雛母に雛を頼まれたから雛に縛られていて、でも実はそれは兄の記憶で、兄も自分と同様に単にその約束を守っていたってことなのですよね。

でもなぁ、そういう風には見えないのよ。陽向は雛に恋していたと思うのだけどなー。

294 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:22:13.94 ID:Xahs2A750
絵で見せると言ってたくらもちさんの凄いところは
楼良とのキスの時の陽大の顔より
花乃にハグしてる陽大の顔の方が
断然、愛しいって気持ちがが溢れているのがわかる描写にしてるところ

295 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:33:44.53 ID:R1ytESnp0
そんな宣言をしてたんだ
すっげカッコいいなぁ大御所

296 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:34:02.27 ID:Qz1BKQf30
ローラはキスしたけど、花乃はハグだけ
ベッドで一緒に寝ても勃起もしない
だからローラが恋人確定って、あほか

297 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:36:17.51 ID:9IVO2JgJ0
>>294
んだんだ

ポニーテールごとのハグといい、表情といい…

今までモヤモヤしながら読んだけど、すべて報われた気になったよ

298 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:37:00.78 ID:R1ytESnp0
>>284 チャオ!はすっかり忘れてたけど
覚えててくれた人いて嬉しい

299 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:43:49.88 ID:KHIYcStC0
以前インタビューか何かでくらもちさんが言ってた大きな仕掛け、11月号掲載の駅5で描かれるのかな?

くらもちさんの病気で連載を中断するまでは、あの祭りの日に何か起こるんだろうと思ってたけど、
中断前と後で構想が変わった印象があるからちょっと心配

300 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:44:03.63 ID:o2L+5naN0
エピソードそのものより
それらのエピソードの時系列のが大事だと
ここの論争を眺めてて思った

もし花染の最終章が

三人立ちからの「負けたって思った」

たの字来訪からのローラ「出て行け」

携帯に「会いたい」着信からのハグ&キス

流鏑馬

だったら、間違いなくローラエンドだと思ったろうね

301 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:45:35.86 ID:9IVO2JgJ0
>>297
追加

あと、花乃の涙
ヒロインなんだからもっと美人に描いて欲しいと常々思ってたけど、涙のシーンが本当に美しかったし、あれで、陽人の本心と、それがちゃんと花乃に伝わったんだ、というのが表現されてるね

302 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 21:53:44.93 ID:o2L+5naN0
ハグ&キスが恋人同士でハグだけなら友情だって人は
『あたし結婚出来ないんじゃなくてしないんです』ってドラマを見たら
わけわかんなくて大混乱だろうねw

主人公のみやびは、高校時代からの初恋の人とアラフォーになって再会
あの手この手でやっと口説き落として半年間同棲して
やっと念願叶ってプロポーズされるまでにこぎつけたのに
最後の最後で、キスどころかハグすらしたことない人を選ぶんだよ

ここの住人の平均年齢はアラフォー超えだろうに
キス=恋人なんて小学生並みの感受性で草生えるったらないわw

303 :ローラの人です:2016/07/30(土) 21:58:41.25 ID:QYqYlb+Q0
>>299
えー「仕掛け」って語ったのは駅5を連載中の頃だったの?
祭りの日なんてとっくに過ぎてるよねw
花に染むでは陽大が高3になるかならないかってあたりまで描かれていたから
11月号の駅5もその頃を描くんだろうか?

304 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:04:39.42 ID:mBO1Xe030
仕掛けは「花乃には内緒」じゃないの?もう書かれたと思うけど

花に染むがココハナに移籍した時のインタビューだっけ
駅から5分で仕掛け披露はない気がする

てかローラの人はあんなにプロファン自負しておきながらくらもちさんのインタビューとかには疎いね

305 :ローラの人です:2016/07/30(土) 22:10:22.63 ID:QYqYlb+Q0
>>304
ありがとうー、ココハナに移籍した時なのね
プロファンって…w
なんたって私は「にわか」ファンらしいし
雑誌買わなかったから、インタビューとかよく知らないんだ
もしまだ持ってるなら詳しく教えてねっ♪

306 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:10:33.23 ID:1oiVzQx40
見たいものしか見ず
聞きたいことしか聞こえませんので

307 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:40:09.53 ID:ZHy1zzOm0
>>302
ね。
少女漫画のよくある三角関係で、女の子がふらふらするのは受け入れられてるのに、
男がふらふらするのはクソって言われちゃう
なんか違和感

潔癖な思春期女子じゃないんだから…
話の流れとか、表情とかで読み取れるのに
キスしたから恋人って単純すぎないか

308 :ローラの人です:2016/07/30(土) 22:50:36.52 ID:QYqYlb+Q0
あのキスはただのキスじゃなくて
特殊な状況でのキスだから、そりゃー花乃エンドだと思っている人には
陽大のウケが悪くて当然じゃないかな
あのキスを一般論で語ることこそおかしいでしょ

ローラエンドを確信してる私はもちろんそんなこと思ってないけどねー

309 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:51:58.41 ID:IOzwqRu10
>>308
もうやめなよ

310 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:57:45.49 ID:5r8aGClT0
ローラババアまだ往生してなかったの

311 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:58:05.92 ID:KHIYcStC0
>>304
私が見たのは駅5が「このマンガがすごい!」で2位に選ばれた時のインタビューだけど、ココハナ移籍の時も言ってたの?
駅5の2巻が出た頃で、駅5について語ってたから当然駅5の中で描かれると思ったんだけど、
花に染むも駅5の一部だから仕掛け=「花乃には内緒」でもおかしくはない…のかな?

>>305
ココハナ移籍の時のは知らないけど、「この漫画がすごい!2009」(2008年12月)の受賞インタビューで
「駅5はある仕掛けを用意していて、それを描いたら物語は収束に向かう」みたいなことを言ってた

312 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:58:29.07 ID:ZHy1zzOm0
うん。ローラの人がローラエンドだと確信してるの、もう皆知ってるよ
何回も言わなくて大丈夫だよ

313 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 22:59:26.48 ID:o2L+5naN0
>>307
それなw
王子様にだけ貞操を求めるって『白鳥の湖』かよとw

ローラのことは可哀想だと思うけど
相手の気持ち無視ってとこは
ローラにも雛にもたの字にも桜井にも言える事

みんなどこかしら自己中な要素は必ず持ってるんだよ
だからこそ、花乃のことは無条件で全て受け入れる
陽大の純愛が胸に沁みるわけで

ってか、陽大をクソだと思うなら思ってればいいんだよ
「クソだと思いたくないからローラエンドがいい」って意味不だし
それなら逆にこっちから
自分を親友を喜ばせるためのコマの1つにするわ
見ていないからと言って、親友を抱きしめて
髪なで回しまくってる男と
いつまでも恋人同士でいたいと思うような惨めな女を
どーして魅力的だと思えるのか?
そっちの方が知りたいわw

314 :ローラの人です:2016/07/30(土) 23:09:30.08 ID:QYqYlb+Q0
>>311
そっかありがとう♪
じゃあやっぱり祭りだったのかな???
ここらへんのことも全部気になるので、くらもちさんがインタビューかなんかで
いきさつを語ってくれるといいな〜

315 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:09:37.93 ID:eWbdSiKS0
楼良エンドだったらね、楼良はもっと嬉しそうな顔をすると思うんだ。
「私が花乃さんを笑顔にしてきますぅ!陽大さん、まかせてください!」って。
満面の笑みでなくても、幸せそうにほほえんでいると思うんだよ。
でも実際はそうじゃなかったよね。
そしてあの寂しそうな後ろ姿……。
くらもちさんは、それを表現しないような、表現できないような作家じゃないよね。

316 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:09:50.15 ID:8uH3m1Ub0
>>309
のれんに腕押し

ほっといてやれ

317 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:12:24.38 ID:QZwPOueW0
>>264
負けたと思った

の場面で、花乃が陽大を得ているのに対し楼羅は弓と対峙しているように見えた
ファッションは変わらなくても弓は続けるのかなと思わせられた

318 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:20:39.38 ID:KHIYcStC0
>>314

319 :ローラの人です:2016/07/30(土) 23:25:06.54 ID:QYqYlb+Q0
>>315
おまじないの時の満ち足りた表情じゃだめ?
初心者ローラが試合前にへらへら笑っていたらそれはそれでもっと真面目にやれよ
って思うと思うし、実際、陽大から大役を任されて真剣だったと思うよ
それと後ろ向いてるだけで「寂しそう」っていうのはどうかな?

黒魔術師風陽大と会話してる時のローラの可愛らしさと言ったら!
私が陽大だったらハグしたくなっちゃうな〜

320 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:27:01.75 ID:eWbdSiKS0
だめだめ

321 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:27:55.75 ID:ZYOrYrYU0
恥ずかしい人がいる
こんなに読解力がなくて大丈夫か?

322 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:29:36.69 ID:KHIYcStC0
>>314
ごめん、間違えて送信してしまいました

単行本の収録順=雑誌掲載順だとしたら、中断前のエピソード15(2009年1月号)までは祭りの日を中心に進む話が多いのに、
エピソード16(2009年8月号)からは描かれてないこと&コロッケの話が初めてでてきたことから、
この間に花に染むの構想を固めたのかなと思ってる

このへんのこともいつかくらもちさんが明かしてくれた嬉しいけど、語られることはないんだろうな〜

323 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:29:48.04 ID:R1ytESnp0
陽大あのとき水野という名前もド忘れてしたように見えたけどな

324 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:29:55.23 ID:QZwPOueW0
流鏑馬披露が終わったら即効お隣の畳屋さんにいって
あのいかつい花乃のお父さんに微笑みながら娘さんをいただきますのでって言ってそう

325 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:32:58.15 ID:ZYOrYrYU0
月パルが紀ちゃんエンドって言い張ってるのと同レベルなのに

326 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:34:37.76 ID:tWbAZBOy0
>>324
花乃父から花乃もらってくれよーと言われてそのつもりですとサラッと言われるパターンもほしいです

327 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:34:49.06 ID:R1ytESnp0
でも弓を立てかけたサッシ越しに二人を黙って見てる楼良の後ろ姿と
かぶせたセリフ好き

なんでもかんでも言葉で知りたがって子が無音の絵から感じとる時間

328 :ローラの人です:2016/07/30(土) 23:40:02.20 ID:QYqYlb+Q0
>>322
あの意味ありげな風船とかねw
ただ、花に染むでも風船もサポーターも出てきたので、いつ話を変えたのかは謎
花乃の笑顔の件だって花に染む2巻の頃は明らかに考えてなかったっぽいので
3巻を描いているあたりで変えた可能性も高いと思ってる

329 :ローラの人です:2016/07/30(土) 23:41:28.21 ID:QYqYlb+Q0
>>327
あれ、サッシじゃなくて弓を立てかける台じゃないかな

330 :花と名無しさん:2016/07/30(土) 23:49:05.59 ID:cv6G7S5+0
花乃がいなかったらここでこんな風に笑ってる自分はいなかったから花乃のことはどんなことでも受け入れたい

栗剥きながら軽く言ってるように描かれてるけど、この台詞が陽大のすべてなんだろうなと
火事で全部なくした陽大の生きる理由が唯一花乃だったんだろうなと
やっと自分を赦せたんだから、これからの人生花乃の側でしあわせになるといいよ

331 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 00:04:55.52 ID:dSawtco20
>>330
あれ言った時、花乃が「結婚して」って言ったら(言うわけないけど)
「いいよ」って言うのかなあって思ってたけど、
実際きっとOKしたろうね。

332 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 00:09:50.77 ID:9dYIf4qK0
>>329 じゃあ、あれ壁際なんだ
それなら確かにちょっと可哀想かも

333 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 00:22:39.76 ID:q9rWaHFe0
陽大ってデキるクールキャラじゃなくなるのって花乃の前だけだね

334 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 00:29:47.55 ID:symE9+u50
ID変わってると思うけど>>322です

>>328
風船がらみのエピソード、おもしろいよね
風船がひとつの仕掛けになって、あの街に住む駅5のキャラクターをうまく結びつけてたと思う

でも花に染むでは風船もサポーターもいまいちはまってなかった気がする
うまく言えないんだけど、駅5と関連付けようという意図の方が、エピソードとしての自然さよりも目立ってたというか…
まあ、花に染むは途中から駅5の後付けという目線で読んでたからかもしれないけど

陽大にしても、駅5の2巻までを読んでるとキャラクターの肉付けや背景はある程度決めてたんだろうけど、
花に染むで描かれたものとはちょっと違ってたんだろうという印象だな〜

335 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 00:47:57.59 ID:9dYIf4qK0
>>330
たのじ連れてくる笑顔の花乃、彼女がいれば
またはじめられる、でもあるんだなぁと
純愛ストーリーと再生のストーリーと同時に見せられて
すごい絆を感じました

336 :ローラの人です:2016/07/31(日) 00:49:02.93 ID:bkxcEifr0
>>334
花に染むでは風船もサポーターも浮いてたよね、すごくわかるわ〜w
だから私もあのあたりは駅5に合わせるために惰性で描いてたのかなって思う一方で
2巻のインハイ予選時に花乃に陽大のサポーターをかなり詳しく描写させてたでしょ
だから謎なんだよね
まあでも、あなたの言う駅5の3巻途中〜花に染む2巻もしくは3巻の間で
構想を変更したというのは確実だと思う
そういう意味でも11月号の駅5には注目してる
いや、まさかこんな話を語り合える人が現れるとは思ってなかったw

>>256
ごめん、読み返したら、陽大が三人立ちさせたい理由は>>119で語ってましたね
私はちょっとそれも無理があるかな〜とは思うけど
実際のところどうなのか俄然知りたくなってしまった

337 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 01:08:00.71 ID:vI3BUVlT0
アスペルガー症候群の人は、難しい言葉や表現を用いることができますが、
意味理解は限定されており、違った意味で用いられるとわからなくなってしまいます。
他の人の気持ちを想像することが難しいので、
相手や場面にふさわしい言葉遣いをすることが苦手です。
一方的に自分の知っていることを話し続けることもよくあります。

他の人にわかることでも、理解できない人が存在するみたいよ

338 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 01:16:02.84 ID:Tu9LaO+J0
>>231
わたしも、花乃のように凛とした人はなかなかいないと思う。美しく、魅力的な主人公だと思う。
見開き2ページ画像比べからの、「敵は坊野ではない。自分の中にいる。」という花乃の言葉もぐっときた。少女漫画の「僕と私の世界」に留まらないくらもち先生の作品が今も続いていて、花乃のようなひたむきな主人公が報われる作品が完成したこと、嬉しい。

youtubeの「花に染む」1〜7巻発売中の映像、改めて見て、感動。
見ている方ばかりと思いますが、またぜひ見てみてください。

339 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 01:36:20.42 ID:awh5UjGz0
アスペルガーだけでなく、2次障害起こしてると思う

340 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 02:11:01.05 ID:i+ofQAFs0
最終回の限られたページの中で、何故結構なコマを使って楼良に「運命云々…」をわざわざ語らせたのかすごく気になって、再読しながらずっと考えてたんだけど。

陽大の言ってた「運命の人」はそのまま雛のことで、「運命の神」は花乃のことなのかな?と。抗うよりむしろ自発的に動いてる…というのも、神が味方をする人なら大丈夫かもしれないという、陽大の花乃に対する絶対的な信頼感が手伝っての、雛との関係の雪解けなのかなと。

341 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 02:15:49.96 ID:i+ofQAFs0
>>340
わっ、途中で送信しちゃった。
まあキリはよかったけど、そんなことを思った、という書き込みでした。

342 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 02:32:43.16 ID:/0pP7DqV0
例のアレは完全に発達障害だと思ってるけど、
駅から5分を大前提に読んでるかどうかも割と意見が分かれる発端じゃないかな

花に染むになって花乃といつぽっと出の主人公をすんなり受け入れられたかどうか

343 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 03:35:55.85 ID:zEqdycmh0
陽大の物語を作るにあたって
なんで新しくヒロイン作ったんだろうね
雛やローラではダメだった理由って何だろとは思う
もっと地に足着いた逞しいタイプが欲しかったのかな
花乃は文字通り陽大を背負ってるし

344 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 06:08:21.69 ID:lP6ImhVb0
受け入れる受け入れられないで、物語への感想は大きく違うかもしれないけど、ここまで内容を捻じ曲げてトンデモ解釈するのは作者への冒涜でしょ
彼女がファンのふりしてくらもちさんを貶めていることに一番腹が立つよ

私は駅5を先に読んで、陽大の事わりとありがちなスカした謎の人だと思ってたけど、花染むで俄然魅力を感じた。陽大を理解したかと問わせると全然だけど

345 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 06:10:33.27 ID:lP6ImhVb0
あ、トンデモ解釈は脳内でするのは自由だけど、自分だけが正しいと、何故か上から講釈垂れまくってスレを汚すことね。まあわざとだと思うけど

346 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 06:31:37.77 ID:mYsStUzu0
完結したことだし過去作品も色々読み返したけど、

キスが楼良エンドの判断材料になるというならもう昔の作品は話が破綻しまくるww

347 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 06:57:16.91 ID:Csg6TFeS0
花乃は高校時代に弓の調子を崩した時にお菊先輩や同期の子に追い越されて「くやしい」感情を抱く自分を醜く感じて一度弓を止めた子だけど、今度は「くやしいっ」って陽人に言えたんだなー、としみじみ。

348 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 07:08:42.81 ID:awh5UjGz0
>>343

あたしは駅5ではローラの恋を応援してはいたけど、あのゴスロリだけは受け付けなかった
だからローラの恋愛が成就する為にも、あの苺パフェみたいな鎧を脱いで欲しいと思ってた
でも、くらもちさんは、あの装いのローラがありのままのローラだし、そしてそのローラが大好きだったんじゃないかな?

でも絵的には、ローラと陽大の組み合わせって意外とつまらないんだよね
タイプが似通いすぎてるからかな?
雛と陽大の組み合わせにも同じことが言えると言うか…そもそも自分にそっくりな人を好きになるって、どんだけナルシストなのかと思うし

花乃と陽大って塩キャラメルみたいに、意外とハマる組み合わせなんだろうなって気がするよ

349 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 07:16:46.30 ID:+rRVHtxd0
親友の言葉に縛られて親友の演技をしてきた陽大 って考えながら読むと
陽大のことをちょこっとだけど好きになれそう

350 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 08:18:06.61 ID:o8r5oWkC0
何度も言うけど
駅5と花染むってスピンオフで登場人物重なってで、重なるシーンがあって面白いと思うけど、何でそこまで駅5の続きと言うような読み方する人がいるのかわからないなぁ

そういう読み方して、陽大の相手は最初から楼良か雛かって決まってるから
あれ何で花乃なんだ?しかも普通の子…ぽっと出の子なのに何?みたいな先入観で読むほうが、私からしたら不思議でしかたない、捻じ曲げて読んでるなだと思ってた
新たに作られたキャラが主人公なんだから、私なら新しい漫画として読んで、その中で駅5との繋がりが出てきたら、繋がってる嬉しいなって感じで読むくらいでいいと思ってたけどねw

351 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 08:55:57.06 ID:yMbDZPLY0
花に染むは元々駅5の1エピソードだったのが
話膨らみすぎて独立させたって作者が言ってたからでは

まあ駅5の時点で陽大とローラがくっつく感じはしなかったけど

個人的には沢田がどうなるのか知りたい

352 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 09:03:06.23 ID:awh5UjGz0
いや、駅5の続きとして読むのは別に不自然でなくない?

ただ私は予告の時点ではローラと陽大の話の続きかと思ってたけど、物語が始まってからは「あ、違うんだ」と思ってたよ。
だって、主人公が花乃なのは明らかだし、花乃が陽大に恋してるのは丸わかりだし

雛に関しては、かなり初期の段階で「もしや姉弟?」って思っちゃったから、陽大の相手として考えたことは一度もないな

その辺の読み方は、人それぞれだよ
登山と同じで、登頂(陽大にとって花乃は最愛)までの道筋はいくつもあるとゆーか

まぁ、登山路に迷って、完全に別の山に登って、でも気がつかないって人もいるっぽいけどw

353 :花と名無し:2016/07/31(日) 09:30:21.10 ID:GgDQApgo0
ローラエンドならわざわざ駅5から新たに花染始めなくていいしね。
駅5の中で お付き合いできました〜めでたしめでたし。
じゃないから始まったんだなって、まぁ花染が花乃しか見てない陽大で終わったから言えるんだけども。

354 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 09:38:26.73 ID:8iUBI9Se0
私は駅5読んでたけど、最初は完全に花乃に感情移入して読んでた
だけどローラが出てきてからよく分かんなくなっちゃった
花乃はずっと見守ってるだけで、陽大に聞きたい事も聞けないでいるし
自分自身の恋心すら把握出来ないでいるけど
ローラはまっすぐだったから、見てて応援したくなった
実際、何度も陽大にぶつかっていって感情を引き出したのはローラだったし

355 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 09:55:29.81 ID:lP6ImhVb0
駅5の陽大は楼良はじめどんな女の子からハート飛ばされてもクールな完璧キャラだったから、その彼が惚れるような女の子の設定考えるの大変でしょう。
ありがちな完全無欠系、聖母系、不思議系ではなく、男気溢れかつちょっとヘタレな花乃を持ってきたのは斬新だと思った。かつ、読んでるうちに陽大の隣が似合うのはこの子しかいないと思わせられた。やっぱりくらもちさんの力量がすごいなぁ。

356 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 09:55:43.88 ID:yaweyt3h0
>>354
まあ主役は花乃なんだから、その性格やルックスを当て馬役とは真逆にするのがお約束だしな

357 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 10:09:55.65 ID:Wn2LWVR10
>>355
ありがとう
なんか、すっきり!

358 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 10:49:51.27 ID:YrMel9rM0
最終回に雛・花乃・楼良の三人で例のおまじないしてるのがかわいかったな
以前佐々木さん回で坊野のメンバーの仲良し写真を見て花乃が感じていた
「勝てない」って不安があのシーンでは完全に消えてるのがいい

359 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 11:27:51.68 ID:9dYIf4qK0
>>338
動画見ていなかったので、教えてくれてありがとうございます。感動した。
ここの変な解釈読んで編集者と作者の連携やや心配になってたけど完全払拭。
編集者はしっかり理解してた。

黒い馬のこと、ずっとどう収めるのか気にしてた者だけど
動画の「白い馬を見たのと同じ気持ちになった」少女が
黒い相性の良い馬が象徴する花乃自身だった。

「白いうさぎと黒いうさぎ」のように、ドストレートな、美しくシンプルな物語を連想しました。
友達がいつか離れ離れになる寂しいものなら、私たち結婚すればいいんだわ!というやつ。

二人が結ばれるまで黒鹿毛を出すわけにはいかないなぁ・・・という作者の手腕
しっかり受け取りました。

白と黒、察しの良すぎる陽大と鈍すぎる花乃、そんな単純な「対」も
くらもちさんのシナリオではここまで膨らむんだと圧巻。

360 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 11:32:20.76 ID:RTMPGEgv0
今さら感想
花乃は陽大の同志・守り人になりたかったけど、
入谷君や新保さんに嫉妬してる自分に気づくほど恋愛に目覚めてる。
結局、陽大が雛の望みを受け入れて三位一体を再現し、過去の封印を解く
という「花乃が好きな昔のような陽大」になるために、
同志の役割を果たしたのはローラ。

ローラは、恋愛の相手として陽大を求めたけど、結果として、
弓をとおして、陽大に花乃を笑顔にさせたいを思わせ、
雛母をとおして、陽大に雛への愛情を思い出させ、
さらにたのじを踏みこませて、陽大の倭舞への思いも解放したように思う。
ローラは、「お別れしましたの。」とか「口づけエンディング」とか、
お膳立てだとしても出会ったことに意味がある、みたいなことを言い、
自分の役割を悟っていたと思う

火事の顛末を聞いて嘔吐するほどだった陽大にとって、
大切な花乃の笑顔を見るためには、
過去を解放したり、雛を許したりしなければならず辛かったところに、
ローラがはからずも同志となって多くの役割を果たしてくれた。

陽大がクソという書き込みもあるけど、もともとはクールなんかじゃない、
屈託なくあどけないよく笑う子だった陽大の執着は、最初から花乃。
陽大と花乃が倭舞での昔のような笑顔を取り戻し、
ローラがキーパーソンとして立ち回り、
雛が陽大と和解し花染神社を継げる。そんな結末で本当に良かった

361 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 12:31:29.73 ID:mYsStUzu0
そもそも花染町なんて町名、スピンオフ花に染むを作るものとして付けてるんじゃないのかな
そこら辺気になる

未練を捨てられない倭舞を愛する陽大と花乃の話だったから、花染町の住人メインの駅から5分の中から出てきて綺麗に分けられたなーと思う

あっでも楼良も住人ではなかったか?地図忘れちゃった

362 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 12:48:51.23 ID:kSvwyALm0
>>360ほぼ同意


あと最後の雛を見てるとやっぱり陽大と花乃の事は理解してたっぽいよね
そう思ってみると
いつ頃から気づいてたのかはわからないけど
花乃に、親友何でしょう?何度も聞かされてるもの…って言ってた雛も、もしかしたら
多分もうその時は分かってて、ハイハイ親友って事にしといてあげるわね…くらいの感じだったのかなぁと思うとまた違った見方が出来て楽しい

363 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 12:52:43.62 ID:Csg6TFeS0
>>359
黒い馬の考察、すごく納得させられました。自分では気付けなかった視点です。
くらもち先生すごい。

364 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 13:03:19.64 ID:symE9+u50
>>361
駅5のMAP見てみた
楼良は花染駅5分圏外ってことになってるけど、それが住居なのか大学なのかは不明です
他には、ジャラ・かっこちゃん・櫻井が圏外

ジャラとかっこちゃんはそれぞれ学校と職場(?)がMAPの5分圏内だから、やっぱり住居かな

365 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 13:09:44.55 ID:symE9+u50
連投すみません

思ったんだけど、花に染む自体がくらもちさんのいう仕掛けなのかな?
花染町の象徴みたいに駅5のいろんな話に絡んでた陽大が、
実は花染の人間ではなく倭舞の人間で、ようやく倭舞の陽大に戻れた、というのが

まあ、花に染むはある意味駅5の一部だから、11月号掲載の駅5を読むまでは
この話の全体像はわからない気がしてるというか、そのくらい最後の駅5に期待してます

366 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 13:11:20.10 ID:tKyx1JfT0
>>359

最終回で
あ!黒丸くん!と思ったけど
そういう意味合いあったんだ!すごい納得
そういや白い馬ってキーワードも出てたね

367 :ローラの人です:2016/07/31(日) 13:42:58.17 ID:bkxcEifr0
>>364>>365
ローラは水白駅(目白駅)近くの住人だと思うよ、大学がここにあるらしい
「仕掛け」はインタビューが2008年ってことであるなら、やっぱり当初は別のことだったと思うし
もう当初の駅5の構想はやめちゃったんじゃないかな
ただ、当初の「仕掛け」も陽大が「至上最悪の良い子」から正気に戻る役割を果たしたと思うので
(っていうかこのシリーズの肝ってそこだから)
結果的には、花に染む全体が「仕掛け」と言っていいのかもしれないね

だったら、正気に戻った陽大が今度は駅5で何らかの役割を果たすのかな
最初の駅5が沢田とよし子の物語で始まっているので、最後の駅5もおそらく沢田とよし子
が登場するとは思うんだけど…

368 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 13:44:03.00 ID:tKyx1JfT0
誰か教えてほしい
花乃に巫女やらせなかった
花乃のがアパートに住むの回避しようとした
雛の前で頭突きした

最終回読んだ後だとここら辺どういうことだったのかよく分からなくなった

369 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 13:44:18.60 ID:YhQw6mP30
ローラばばあにうんざり
まだいるの

370 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 14:02:38.81 ID:ZnpmF9w90
花乃エンドで本当に良かった
ずっとずっと陽大の気持ちがどこにあるのか謎だったけど
最終回読んで目の前の霧が鮮やかに晴れていった

371 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 14:02:52.75 ID:tKyx1JfT0
駄目だますます混乱してきたw
雛が花乃を陽大にけしかけてたのは、
花乃をきっかけに陽大の過去のしがらみを取ろうとしてたんだろうなとは思うけど、
陽大が雛の思い通りにさせない行動をしてたと思ったら
最終回の楼良の「自発的に思い通りになるように動いてた」の言葉で>>368らへんの動機が分からなくなった

雛が倒れた後の喧嘩→花乃から楼良に弓を教えてること聞いて雛は喜んでたけど、結局それも雛の為じゃなくて花乃の為だったし
やっぱり楼良は「その方」=花乃として言ったのかな

372 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 14:19:02.50 ID:CfkYnVNV0
>>368
とにかく雛の思い通りにはなるまいと、運命に抗おうとしてた頃。
雛は花乃含めた過去を封印してほしくなくて、
何かと引き合わせようとしてたから。
頭突きは、雛への愛憎のうち憎しみが勝ってた頃?
それこそ「当て擦り」って、雛も言ってる。

373 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 14:21:38.66 ID:CfkYnVNV0
>>368
とにかく雛の思い通りにはなるまいと、運命に抗おうとしてた頃。
雛は花乃含めた過去を封印してほしくなくて、
何かと引き合わせようとしてたから。
頭突きは、雛への愛憎のうち憎しみが勝ってた頃?
それこそ「当て擦り」って、雛も言ってる。
そういう葛藤をローラが突きつけて、最終回の三位一体を実現させてるんだと思う。

374 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 14:33:44.48 ID:tKyx1JfT0
>>373
じゃあ最後は葛藤も収まり、楼良の体配指導は、花乃の為だけじゃなくて雛の為でもあったってこと?
花乃は陽大の指導は雛の為だと疑ってたから雛にああやって教えて、雛が自分のためだと勘違いしてるんだと思ってた
なんせ最終回の雛がとにかく脇役になってたから

375 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 15:06:02.29 ID:symE9+u50
>>367
楼良の情報ありがとう

私も、くらもちさんは最初に考えてた駅5の構想をやめちゃったんだと思う
どっかの時点で、花に染むか、別のエピソードに変更されたんだろうな〜

駅5のインタビューで「物語は収束に向かう」と言ってたから、最後の話には駅5の主要な登場人物はほぼ全員出るんじゃないかと予想してるんだけど、
全員が集まるようなイベントはやっぱり祭りくらいしか思いつかなくて、うーんってなっちゃう…

まあ、別々にそれぞれの日常が描かれて終わりかもしれないし、そもそも出てこないかもしれないけどね

376 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 15:09:39.29 ID:eGspbZ4a0
陽大君の花乃ちゃん家入り浸り計画>アパート回避
花乃ちゃんは僕のものアピール>巫女回避、頭突き
と考えてた。
雛は陽大の執着が花乃なのをわかって認めて、花乃を女性として陽大の側に置きたかったけど陽大はそんな簡単に思い通りになるものかー的な兄弟喧嘩的な何か。

377 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 15:36:03.83 ID:efdCDcOG0
>>349
最終回を迎えてから改めて読み返すと色々見えてくるね
たのじの存在や部活の練習中お手本を見せるため花乃が男子?に足首持たせようとした時とか陽大は内心ヒヤヒヤものだったろうなーとかw

完走できて良かった二人の絆に感動しました

378 :花と名無し:2016/07/31(日) 16:08:50.80 ID:GgDQApgo0
頭突きは単に、雛とはキスしてないよ頭突きされただけアピールじゃないかと…
陽大の言い訳かと思ってる。
花乃には絶対に知られたくない防御なのかなーと感じたんだけど。

379 :花と名無し:2016/07/31(日) 16:15:36.80 ID:GgDQApgo0
追記。
当てこすりの意味と雛はとらえてるので、雛からみれば花乃と陽大のキスに見えるあのシーンって
雛=陽大
陽大=花乃 に立場を入れ替えてみてみれば 陽大は花乃が好きと言ってるように雛には感じられるシーンだね。それを見せられてる雛=ひなたって感じ。

380 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 17:03:43.96 ID:ZnpmF9w90
「水野は 一人なら選ばれることはない 花乃の対として選ばれているんだ」
「内緒だ 花乃を驚かせたいから」
「きっと彼女の笑顔が すべて終わらせてくれる」
「え―― 泣いてる? なんで泣くの 喜んでくれると思った」
(花乃が来るのを待って)「始めます」

一言一言に陽大の花乃への気持ちが表れてるなぁ

381 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 17:06:03.95 ID:ZnpmF9w90
「きっと彼女の笑顔が すべて終わらせてくれる」
      ↓
(花乃が来るのを待って)「始めます」

てかこの流れ
陽大にとって辛い過去を終わらせられたのも、また新しく始めるのも
絶対に花乃がいてこそってことなのか

鳥肌立った

382 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 17:06:18.49 ID:kSvwyALm0
>>379
おーなるほど
そういう意味での当てこすりって事か
わぁー納得した
そこ分かってなかったから嬉しい

383 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 17:45:58.24 ID:Wn2LWVR10
動画みました
凄いよかった

花乃と陽大の関係って、誰かが言ってたカテゴライズ不要って本当にそう思う

384 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 18:18:56.88 ID:CfkYnVNV0
当て擦りって言ってるくらいだから、まだ花乃が好きと伝える手段じゃなくて、
陽向に絶望感を与えた状況を嫌みで再現して非難してるだけじゃないの?
花乃も見たと言いいながら雛をかばうから、あえて雛への悪感情を伝えてるんじゃ。

>>374
三位一体は、みんなに必要だったと思う。それこそ雛は分かりやすく望んでたわけで。
花乃は「雛のための三位一体」と思ってたけど、
陽大からすれば、「雛のためになってしまう」という葛藤は雛への愛情を思い出すことで越えて、
花乃の笑顔のために=すべて終わらせるためにローラの力を借りて実現させたんだと思った。それが雛の望み通りであってももう抗わないというか。

385 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 18:44:03.50 ID:tKyx1JfT0
>>384
うわーこれすごい!納得した!

最終回読んでから雛と陽大の思い通りの運命の件が理解できなくてずっとモヤモヤしてたんだ

2度も回答してくれてありがとう!

386 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 18:58:11.32 ID:mYsStUzu0
でも雛を完全に許したタイミングっていつだったんだろう


過去編でも千場に対して雛のこと悪く言うなって怒ってたけど、その後は相変わらず反発したりお姫さま抱っこの後も嫌味炸裂してたよね

電車で雛母のこと思い出した時?
でももしそうなら、それまでは完全に花乃の為だけのになってしまうのかな

387 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 19:22:47.73 ID:dSawtco20
陽大って「雛さんを好きだろ?」って言う花乃に対してちょっと怒ってるとこも
あるのかなって思う。
花乃がにぶすぎるので時々イラッときてるのかも。

>>340
花乃を「運命の神」ととらえると、すごく納得がいく!
陽大も花乃もお互いに相手を神格化しちゃってたのかも。

388 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 19:38:01.06 ID:CfkYnVNV0
>>386
本当ですよね。
それを考えながら読み返してみようと思う。
完全に許すというか、雛が望む運命でも受け入れると思うまでなので、
雛にまで昔の無邪気な陽大になるとは思わないけど。
口ではいろいろ言いつつ、雛の努力はずっと認めてるし、
お姫様抱っこだって、すでに「昔の陽大みたい」な優しさだったんじゃないかな

389 :ローラの人です:2016/07/31(日) 19:38:22.01 ID:bkxcEifr0
>>375
駅5でやり残したことがあるから、11月号で「集大成」の駅5を描くんだよね?
そのやり残したことが何なのかわからないから予想がつかないんだよねー
唯一考えられるのが沢田の記憶喪失なんだけど…ここに手を入れるのは
今となってはすごく難しくなってしまったように思える

ただ、くらもちさんが総花的に最後を締めくくるってことをするとも思えないので
全員出るとしても、多数は背景にさらっと登場させたりって感じなのかな
個人的によし子と沢田とタミーと百瀬が花染高校に進学して…って話を期待してるw

390 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 20:24:31.80 ID:kkng9/Ho0
ローラ婆の沢田の固執も凄いな
他のくらもち作品についても語って欲しいww

391 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 20:49:38.55 ID:dqkuLlWv0
>>48
でも、実際に皆さんは陽大のようなやり方の告白をしたり、されたりするのはどうですか?

自分を好きな人を利用する時間に割くよりもっと良い方法なかったのかな?

ローラがあの試合の後も弓道部に残って花乃と雛がいなくなったも弓道を頑張ってくれたらいいなぁ
雛は自分がいなくなった後の弓道部を心配してたから
駅5でそういう部分を描いて貰えたら嬉しい

392 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 21:21:47.46 ID:wfe9+z3C0
実際もなにもこれは漫画だからね

393 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 21:27:59.79 ID:+rRVHtxd0
>>391
なんで花乃 大学やめるの?
おかささん許しませんよ

料理学校辞めて大学入りなおしてるのに

394 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 21:36:33.09 ID:OzPK3DEH0
浪人とか休学とかしてるから学年分かり辛くなってるよねw
陽大が二年遅れてるの忘れてて読んでて混乱したことあったな

395 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 21:52:47.67 ID:Ogf+s95Z0
>>391
実際にというならば
奇抜なファッションの異性に付きまとわれて携帯占いとか弓で勝ったら付き合ってとか言われたり
幼馴染のとこに押し掛けられて知られたくない過去の話聞き出されたり
呼んでないのに呼びましたか?って来られたりしたらどうですか?

396 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:08:06.93 ID:zEqdycmh0
集大成の駅5の時間ってどこに置くんだろうね
連載長かったから一気に何年後かの同窓会でも構わないんだが

397 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:09:22.69 ID:dSawtco20
>>391
自分の場合、マンガやアニメと実際は全然違う。
実際…で言えば陽大のことは好きじゃなくて、入谷みたいのが好き。
花に染むの場合は花乃がとにかく好きなので、花乃に幸せになってほしいと
そればかり考えてたかも。

398 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:18:43.44 ID:dqkuLlWv0
>>393
花乃じゃなくて雛が引退後にローラが弓道部に残るかなぁとちょっと思っただけです
ローラもあの試合で花乃と組めたのを良しと思えたならそれも救いになるかなぁと思って

399 :ローラの人です:2016/07/31(日) 22:25:15.51 ID:bkxcEifr0
>>391
弓道部パートが中途半端で終わったという印象がけっこう強いので
私も後継者問題に光が見える形をちらっと見せてほしいなー

>>396
陽大が大学卒業後は倭舞に帰っちゃうだろうから、それまでの間だね
ローラファッションの変遷もみたいところ

400 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:25:19.57 ID:Wn2LWVR10
てか前から思ってたけど、陽大や花乃と関わってローラもいい方に変わったよね
たのじの事も、話す時にちゃんと名前で呼び直してるし、自分の城の外とも関わりもつようになったと思う。
それに望み通り、弓を通じて陽大の目線にたてたわけだし、
ローラが一方的に利用されて可哀想ってのは何か違うと思うの

401 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:29:47.18 ID:OBJ9qMK30
>>398
うん、続けてるから陽大の流鏑馬を見に来たんじゃないのかな
同じ弓道部の花乃から聞いてきたんだと思うよ

402 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:32:46.17 ID:lZHF5OmE0
どんなに酷い目にあっても、得るものがある時はあるよね
でも、だからって酷い事が無くなるわけじゃないしな

403 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:36:22.74 ID:xhLVPxhj0
>>400
私もそう思う
ラストのあの凛々しい楼良は全然かわいそうじゃない
陽大の流鏑馬と清々しい顔を見に来たんだと思った
陽大の同志としての集大成のシーンだと解釈してるよ

陽大の同志になりたかった花乃は楼良に負けたと思った
陽大の恋人になりたかった楼良は花乃との絆に負けたと思った

関係性は変われどそれぞれ新しく再生していく
そういう物語だと思ってる

404 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 22:40:41.29 ID:yaweyt3h0
>>400
そうだよね〜
私も楼良が成長出来たのはこの恋のおかげだと思ってる。
もともと期間限定で条件付きでつきあってたわけだし、あんなに最初相手にされてなかった陽大にキスまでして貰えて、
結果花乃と陽大の絆には敵わなかったものの、弓もよく頑張ったし、本人的にはやり切ったあとの失恋だから、悔いはないと思う

405 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 23:06:04.10 ID:5LjXWzk/0
酷い酷いっていうこはローラのプライドを傷つける行為だと思うわ
ローラは酷いことなんてされてないって思ってるでしょ
そんな同情いらないはず

406 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 23:11:26.16 ID:symE9+u50
>>389
単行本は絶版になっちゃったらしいけど、花に染むは当初駅5連載を「中断」する形ではじまったと記憶してる
だから、花に染むが終わって駅5の世界に戻るのは、やり残したことがあるというよりもたぶん予定通りなんじゃないかな

総花的な描き方はしないかもしれないけど、駅5の世界からちょっと離れてしまった花に染むの物語を
密接に結びつけるような話になるのではないかと想像してる

>>396
そういえばくらもちさんて登場人物のその後をあまり描かないよね
はっきり描かれたのは「こんぺいと・は・あまい」と「海の天辺」の最終話くらいかな?

407 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 23:13:19.46 ID:5LjXWzk/0
へー、海の天辺の最終回って後で描かれたんだ!初めて知った

カサノバの番外編は終わってからじゃないのかな
あのカレーのエビの話好き

408 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 23:39:42.00 ID:s1V2w4Pe0
なんだろう、確かにローラはかわいそうなんだけど
それより陽大のやってることが妙っていうか、全然素敵に思えない…
ほとぼりが冷めた頃にもう一度読み直せば印象変わるかなー

409 :ローラの人です:2016/07/31(日) 23:54:54.51 ID:bkxcEifr0
>>406
あ、書き方悪かったかな、やり残したことがあるからいったん駅5を「中断」にして
そのやり残したことはどうしても「花に染む」内では描けなかった性質のもので
11月号の駅5で集大成ってことを言いたかった

花に染むとは関連性が深いんだろうね、だからこそ、花に染む連載終了後に
やっと描けるようになったってことなんだろうし
そう考えると時間的には少なくとも三人立ちの試合後の話になりそう
ただ、8巻の残りページを考えると11月号の駅5はせいぜい40ページなんだよね

410 :花と名無しさん:2016/07/31(日) 23:59:05.49 ID:WQtTFLnU0
>>408
変わらないと思う
牛歩の頃は謎だらけだったけどその後の展開楽しみにしてた
けど最終章と謳ったあたりから強引に終わらせようとした感でいっぱい
過去編読む気にもなれない

411 :ローラの人です:2016/07/31(日) 23:59:48.99 ID:bkxcEifr0
>>408
陽大花乃は友情で陽大ローラは恋愛って思って読めば
とくに陽大に腹も立たないよ、陽大が素敵と思えるかは限りなく微妙だけどw

何度も言うけど、友情と愛情のどっちが上でどっちが下って話でもないしねー

412 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:02:49.85 ID:6aU63CyL0
>>411
どっちが上でどっちが下って話でもないという割に
必死でローラ恋愛エンドに拘りまくってるとかw

413 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:04:43.32 ID:oxafI9oy0
恋愛が上に決まってるだろ
あなたの旦那は違うかもしれないがw
花乃の望みを叶える為の当て馬でしかない楼良になりたい女がどこにいるの?

414 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:05:14.45 ID:vPFDsKr00
花乃は友情レベルじゃなくて親友で恋愛
ローラはよくて戦友か

415 :ローラの人です:2016/08/01(月) 00:06:56.50 ID:HVkLiV+M0
>>413
ローラはローラで良かったと思ってるだろうし
花乃は花乃で良かったと思ってるだろうね(恋愛望んでないし)

416 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:08:05.80 ID:oxafI9oy0
花乃が恋愛望んでないとか決めつけないで
読解力ないくせに

417 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:09:23.27 ID:7uX8+uyV0
友情と愛情じゃ愛情のが上に決まってんじゃん
ローラとの間に恋愛感情が芽生えてないのが明らかなのは一目瞭然だけど

あんなに悲しそうなローラを見てもまだそこに恋愛の何かを見出せてるならば、ローラの人ってストーカー気質の感違いな人なのかな

もしかしたらリアルで恋愛経験が皆無なの?

418 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:11:49.52 ID:vPFDsKr00
こんなにくらもちさんがわかりやすく
疑いの余地ないように花乃エンドを描いてくれてるのに

419 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:14:22.90 ID:pT+flArd0
例の人は、恋愛しないまま、親に言われたお見合いで結婚した昔の人だと思っているわ

420 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:15:38.14 ID:pIxDCMCa0
過去が壮絶なのに、和解へ至る道のりが微妙なのかも
ローラに陽大の替わりをさせるより
陽大と花乃と雛で三位一体したほうが、すんなり飲み込めた気がする
公式試合じゃなければ出来るはずだし…

まあそんなことしたら駅5からの続きでもなんでもなくなってしまうけど

421 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:23:17.27 ID:pIxDCMCa0
「この想いを、恋と呼ばないで」
とは言え言葉通り恋じゃないってわけではない
けど、じゃあ恋なのだ、って言ってしまうとそれもまた違うような

花乃と陽大からは、なんかもっと繊細な感情・関係が伝わってくるよ

422 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:27:11.93 ID:oxafI9oy0
恋と呼ばないで っていうからこそ、それはもう恋なんじゃないの?
おぼこい少女の戸惑いや恥じらい、恋だと認めたくないのに惹かれてしまう葛藤が伝わってくるいいコピーだよ

423 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:27:40.84 ID:6aU63CyL0
もはや愛だと思う
恋も含んでるけどそれ以上に深くて重いもの

424 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:33:16.37 ID:pIxDCMCa0
恋って言っちゃうと、花染という物語が単純化してしまう気がして抵抗感がある

まあ個人的な感想ってことで

425 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 00:46:22.62 ID:oxafI9oy0
だからこそ 「〜〜恋と呼ばないで」のコピーなんだろうね
「この思いは恋なんだわ !」のコピーじゃなくて

426 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 01:44:09.71 ID:zLYTqp5Z0
>>384
なるほど
めっちゃ納得できた!

427 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 01:54:24.96 ID:zLYTqp5Z0
恋なんていわばエゴとエゴのシーソーゲーム
な訳だけれども
この二人はとにかく自分の気持ちよりも
相手の望みを優先させてる
それに幼なじみで憧憬、親愛も含まれて陽向のトラウマも共有している
単純に恋って言うには複雑すぎるし絆が深すぎる

428 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 05:50:33.81 ID:Vwumc/bH0
今見たらPVすごく良いなー
当初は普通に感じたけど

子供時代の花乃の笑顔を入れてるあたりおおよそのラストは聞いてたのかな

429 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 06:01:30.47 ID:gKwskTKb0
雛が望んだからこそ、弓初心者の楼良が大会に出る&そのほかチーム内事情はいろいろあれど、雛花乃楼良の三位一体は実現するだろうと陽大は踏んだのかなと
でも雛の望みには抗いたい
だから楼良になぜ弓を教わりたいか聞いたときに「雛さんが〜」と答えた楼良の答えを良しとせず、自分の意思はないのかと聞いたよね
その時点で雛の望む方向じゃなくなったから弓を教えることを了承したのかと

430 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 07:08:05.69 ID:XSN/8cOO0
>>407
いや、最終回が後から別に描かれた作品ということではなくて、主人公達の数年後の姿が描かれた作品ということです
紛らわしい書き方して申し訳ない
海の天辺のラストは普通に連載の最終回として雑誌に載ったんじゃないかな

>>409
なるほど、了解です
私も三人立ちの試合後の話になると思う

たぶん元々の構想では、花に染むのエピソード自体が駅5の連載の中で描かれるか、
別作品になるとしてももっと短い内容(2〜3巻くらい?)にするつもりだったんだと思う
くらもちさんの体調や雑誌の廃創刊による連載の中断が、かなり作品に影響を与えたんじゃないかな

431 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 07:30:00.85 ID:WQQ71DPm0
くらもちさんはよく連載後の物語を個人的に描いてる(発表はしない)って前にどっかで読んだ記憶が

432 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 07:54:35.30 ID:DkpB+fUz0
なにそれ超読みたい
どうにかどこかで発表してくれないかなぁ

それにしても仕事じゃない私生活でも漫画を描いてるなんて、すごい情熱

433 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 08:13:57.69 ID:VlJhB0R30
親友って言ったら笑ってくれた…あの時から陽大が花乃を既に好きだったなら、合宿の時も火事の時ももう花乃が好きだったんだよね
そう思って読んだらあれだけここで討論されてた事も、実はとてもシンプルにできていていて
陽大は花乃が好きだからハグしたして緊張して手が震えてたんだなぁ…とか
火事の時も雛のキスは受け入れてた訳じゃなかったって事だよね…とか感慨深い

そして雛もあの言葉通り本当に凄く花染神社に残りたかったんだなぁって…
だから今となっては、あのキスも本当に花園神社に残りたいがため、陽向に諦めてもらう為、こうするしか無くてキスして見せたって事になるのかなぁと少し見方が変わった
今となってはだけど、話の筋を追うとそうとも取れるように感じることも、くらもちマジックだと思った

434 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 08:49:25.54 ID:Zz5wJhmA0
既に好きだったのはそうだけど
自覚があったかは別じゃない?
その感情が恋や愛と気づく前に
雛とのキスや火事が起こったんじゃないかって気がする

435 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 08:58:56.05 ID:9z/fHy2b0
陽大花乃が恋愛ゼロのばあい
頭なぜなぜの描写だけで足りる

ローラの人は圧倒的に 絵 を読む力が足りない

436 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 08:59:34.50 ID:8EYsOXe80
>>403
私も同意。
それとカノは倭舞の象徴。
流鏑馬の時にたのじの手を引っ張って見に来ているのもそのせいだと思う。

恋愛話としてこの話を読もうとすると、取りこぼすものが大きい気がしてきた。

437 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 09:10:57.70 ID:VlJhB0R30
>>434
ラストでアレだけはっきり過去のあの絵を持って来てて、陽大は花乃が笑ってくれて嬉しかった事覚えてるんだから、自覚はあったと思うよ
その象徴が合宿の時のハグなんじゃないの?
あれ無自覚じゃないでしょう?どう見ても

438 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 09:30:45.00 ID:Zz5wJhmA0
>>437
花乃への想いの自覚がはっきりとあったのなら
雛に初めてキスされた時点で言うんじゃないかなと思って
「花乃の笑う顔が見たい」って想いは
昔からあったんだからずっと覚えててもおかしくはないでしょう
合宿のハグは「花乃大好きっ」てよりかは
雛関連で助けを求めてるようにも見えるんだよね
でもなぜ花乃にそれを求めるかはまだ自覚がなさそうというか

あくまで自覚の話で
むかしから好きだった説の否定じゃないからね

439 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 10:00:39.64 ID:CbILs+Q70
合宿はまだ子どもだからなー。
でも花乃には特別な思いがあったと思う。
雛はきれいな従姉妹のお姉さんで、陽向の婚約者で、大好きっていう思いは
あったと思うけどキスされたことで色々抱え込んでしまって、
雛の力の及んでいない自分だけの花乃を抱きしめて心を落ち着かせたってところかな。

自分から「親友」って言っちゃったし、花乃は笑ってくれたし、
陽大の方もそのことで色々悩んだのかもしれないなーと思った。

440 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 10:01:26.91 ID:spiJGKjV0
>>435
それこそ、ローラキスはハグはもしくは頭ナデナデで良かったのに

441 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 10:02:49.62 ID:DkpB+fUz0
両親と兄が目の前で焼け死んで、しばらくは心がズタズタで恋愛どころじゃなくなったと思う
ゆっくりゆっくり回復していった過程の中で徐々に自覚…だから明確にさせる必要ないんじゃないかな

442 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 10:05:33.58 ID:oxafI9oy0
>>440
まだ言ってんの?ww
陽大はフリーなんだから、誰とキスしようがかまわないんだよ

443 :ローラの人です:2016/08/01(月) 10:44:01.99 ID:HVkLiV+M0
>>435
あえて「絵」を根拠にしないようにしてるだけだよ
前にも同じこと言ってた人いたけど、「絵」って人によって解釈が激しく分かれるし
どうしても恣意的な解釈、もともとの自分の感覚に合わせた我田引水的な解釈に
なりやすい、だから他人への説得性に著しく欠けるんだよね
とくに、この作品では「絵」はアテにならない、最初の頃に、陽大の玉虫色的表情を
解釈しようとしてめちゃくちゃ懲りた記憶があるので
脳内では「はい玉虫色キタ〜」的処理しかしないようにしてたほど
この作品では、明るい、暗い、笑ってる、泣いてる、以上の複雑な表情読み取りはせず
それ以外の根拠(台詞など)から読み取った解釈を、逆に表情に当てはめて捉えるようにしてる

以前感覚的理解より論理的理解を優先させるって書いたけど
この作品の表情の読み取りもまさにそんな感じでやってきた

444 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 10:46:23.18 ID:qdaDHALl0
絵で見せるといった作者の意図を無視する根拠は?
そして絵を避けてるあなたの説がまったく説得性なしなのはなんで?

445 :ローラの人です:2016/08/01(月) 10:50:56.01 ID:HVkLiV+M0
くらもちさん、今回は今までとはかなり違ったやり方できてると思うし
今までは「絵」で理解してほしいという気持ちでいたことはわかるけど
今回は違うと思う、だってあの玉虫色の表情をどう理解すればいいのやらw

私の説が説得性あるかないかは、相手によるんだろうね
納得してくれる人もいるし

446 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 10:54:14.66 ID:geedqnWx0
ローラの人、くらもち漫画を読むのに向いてないんじゃない?
作者が絵で表現してることを無視する意味もわからないし、結果的に読解に失敗してて本末転倒。
例えば同じ「あなたなんか嫌い」でも、怒りの表情でナイフ持って憎々しげに言うのと、顔真っ赤にして恥ずかしそうにデレながら言うのとでは
意味合いが180度違ってくるでしょ?
セリフに嫌いと書いてあるから、嫌いなんだでは、あまりに単細胞すぎ

447 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:02:43.65 ID:qdaDHALl0
自分に理解できない玉虫色があると、今回は違うって決めるの短絡すぎない?
だから過去のの作品はともかく、あなたはこの作品を見るには適してなかったね
というだけの結果なんだけど

448 :ローラの人です:2016/08/01(月) 11:08:43.46 ID:HVkLiV+M0
どうしてそうやって無理矢理恣意的な解釈するんだろう?

最終回の陽大とローラのやり取りだって、水野の名前もド忘れしちゃった陽大
って解釈した人は別の人で、私は照れて相手の名字も言えなかったって解釈してる
それはもちろん「台詞だけ」で判断したからじゃなくて、もっと全体を見て
そう判断したわけで、それが自分と違っていたからと言って
どうして自分が正しくて私が間違っているって短絡的に決めつけられるのか?

449 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:14:31.06 ID:qdaDHALl0
他の人の解釈がわからないと、今度は恣意的ってなっちゃうの?
全体、全編を見た多くの人が花乃という幼馴染と思いが通じあったと思っている最終回を
否定し続けるのがまったくわからない

450 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:15:47.45 ID:7uX8+uyV0
漫画も映画(テレビドラマやアニメも)もさ、画とセリフと物語の大筋の総合から読者視聴者は色々と感じとるものであって、絵に意味がない的なもうそれって漫画の意味ない…

一つローラの人に聞きたいのは、中学の時のあの「たのじに足持たせようとした花乃をジト見して固まってる陽大」のシーン、あれはどう解釈してるの?
まさか、全く意味ないシーンとか思ってないよね

451 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:15:49.34 ID:UK2jQ6Cu0
たぶん一部の人はローラの人を叩きたいだけになってきてると思う

452 :ローラの人です:2016/08/01(月) 11:17:44.69 ID:HVkLiV+M0
>>449
私という人間の解釈が恣意的ってことですね

>>450
意味がないとは言ってないよ?そこに根拠を求めることは無理って言ってるだけ
玉虫色だってあえて玉虫色にしている意味はあるわけで

>>451
だね

453 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:24:52.66 ID:qdaDHALl0
>>451
そうだね。何日か前ここ読んでて面白いこと書いている人に
ローラの人が、あなた本当にいやな人だねぇとか言っててびっくりした後、腹立ったね
他の人の感じ方を参考にしたり、楽しんでるのに水さされた気分かね

454 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:28:12.38 ID:qdaDHALl0
>>451
あと、この作品では「絵」はアテにならない
自分にはアテにならないと言うのと、他の人にアテにならないとか押し付けるの違うでしょう
作者を冒涜するスレは別に立ててください

455 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:28:14.60 ID:d3TxjLGgO
朝から晩までスレに張り付いててる構ってちゃんは、人生他にやることないのかね?

456 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:31:08.75 ID:KtUghNgk0
自業自得な面もあるけどネチネチ絡みが延々続くのは勘弁だなー
せっかく素敵な最終回で感動したのに


最終回記念で駅5から読み返してる
赤松さんの回で沢田についての書き込みが削除されてたけど、ローラの書き込みへの反応で、
神社の息子だとか姉がいるとかまで書いてるのは引っ掛からないのか?ということが少し気になった

457 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:31:32.45 ID:UK2jQ6Cu0
1人を大勢で叩いてる姿は見てて嫌な気分になるよ

458 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:33:44.51 ID:k05a7emf0
ローラの人は自分なりの解釈で自分のなかだけで楽しんでたほうがいいよ

459 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:37:33.78 ID:KtUghNgk0
>>457
うん
どっちが筋通ってるかとかどちらの意見に共感出来るか関係なく不快感ある


余計なことかもだけど恣意的=意図的みたいな使い方は誤用

460 :ローラの人です:2016/08/01(月) 11:38:52.47 ID:HVkLiV+M0
うん、恣意的はこれでもわかってつかってるんだよね
意図的とはちょっと違うかな、あまりにも適当で気分次第って感じで

461 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:43:18.96 ID:QjnqwQfP0
陽大がいつ花乃への恋を自覚したのかな〜と考えると大会で花乃に抱きつかれた時のような気がするんだけどどうだろう?
でもたのじに足を持たせようとしてる花乃を見つめる陽大も意味ありげなんだよなーw

462 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 11:59:04.78 ID:22hHT3nx0
花乃が陽向に教えてもらってるところをじっと見てるのも意味ありげだよね
陽向に取られたらどーしよ、なんて内心気が気じゃなかったのかな

463 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 12:04:04.80 ID:Vwumc/bH0
>>461
あの場面すごい気になったけど意味あると思いたいよね〜
連載時も陽大気にしてる!て意見と深読みしすぎという意見に分かれてた

464 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 13:19:51.52 ID:VlJhB0R30
>>461
私もそう思ってたよ
あのシーンで確実花乃を女の子として意識するようになったか?好きになったか?
小学生の時雛にキスされてるから、雛にキスされた時と違うって実感したんじゃないかな?
って思ったシーンだわ
だからしつこいけど私的には、この後の合宿のハグに繋がってる気がする
合宿の時のシーンが雛のこと考えとか、陽向の為とか邪心があって
花乃に抱きついてたなら、5巻のあのハグシーンに1ページ使ってあんな良いシーンにはしないと思う

だから逆にラストのシーンもあのシーンにかけて、全く同じじゃないけど
再演みたいにしてるようにも感じられたりして
陽向の代わりに雛が弓持ってあげて、花乃の方から陽大に歩み寄ってるのも同じだし
で、あの素敵なハグじゃない?
くらもちさんは特に今回陽大と花乃のシーンで、意図的に同じようなシーンを再演させてると思うから、そういうのも面白いと思う

465 :ローラの人です:2016/08/01(月) 13:32:54.90 ID:HVkLiV+M0
>>450
質問を見落としてた

>中学の時のあの「たのじに足持たせようとした花乃をジト見して固まってる陽大」のシーン

特に意見はないよ、ちょっと顔の線が多いなとは思うけど、しいて言えば
「あっちゃー、たのじは体力がないから、熱血花乃に捕まってるよ…」程度
前々から、なんでここのシーンで解釈が分かれるのが不思議

466 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 13:48:38.11 ID:9z/fHy2b0
>>440
王子様キスはローラの口から出た希望で
なおかつ人前じゃないところでとの注文付きだった

だからキスでいいんだよ

467 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 13:50:29.49 ID:Zk7CFSFg0
こっちからすりゃなんで最終回の解釈が分かれるのか、最大の不思議だわ

468 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 13:59:19.37 ID:px1ERD6v0
たのじに足を持たせようとしたシーン、陽人がじっと見ているのに気づいた日陽が、花乃になんか別の用事を言いつけて阻止してなかったっけ?
日陽は花乃が陽人に思わずハグした時も抱きしめやすいように陽人の弓を取ってあげてるし、陽人の恋心に本人の自覚より先に気づいてたのかなー、と思う。

ちなみに、無防備にスキンシップしてた陽人が、スキンシップと恋愛を意識するようになったのは雛との雨の日のキスのせいって事なのかな?その後、マネージャー志望の子と話してる時たのじとか花乃がからかってるのをピシャッと遮ってるから。

469 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 14:12:17.26 ID:I1/vZG360
陽向

470 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 14:13:17.80 ID:I1/vZG360
陽大

471 :花と名無し:2016/08/01(月) 14:26:49.58 ID:x5ALNa/C0
たのじに足を持ってもらう寸前シーンは私も特に何も思わなかったなぁ
部活の練習の一環だし。ゴキ走法が陽大の前で披露されなくて良かった、とは思う笑

472 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 14:52:15.53 ID:wT9fdr/f0
陽人は花乃を始めから好きなんじゃないかな
ほぼ初対面なのに弓を触ってもいいよなんて言ってるし特別に好きって感じ
雛からの強烈アプローチがきっかけで
花乃を異性として好きって自覚したのではないかな
合宿ハグはたの字に対してのけん制なんじゃ・・・・

473 :ローラの人です:2016/08/01(月) 15:04:55.11 ID:HVkLiV+M0
じゃあさ、くらもち先生に公開質問してみれば?

「先生はじめまして!私は『にわか』ではなくて長年くらもち作品を愛する真のファンです
実は2ちゃんねるのくらもち先生のスレで恋人同士なのは陽大と花乃ではなくて
陽大と楼良だって主張するウザい人がいて困ってるんです、なんでこんなに
当たり前のことに疑問を持つ人がいるのでしょう?とても先生のファンとは思えないし
先生の漫画を冒涜しているとしか思えません
そのようなわけで、その人物を大人しくさせて、くらもち先生のスレを真にくらもち作品を
理解できる真のファンだけが語り合える場にしたいと思うので、まことにお忙しいところ
お手数ですが、以下の質問に答えて頂けないでしょうか?○をつけるだけで結構です」

質問:陽大と楼良は恋人同士なのでしょうか?

1:そうです
2:ちがいます
3:それは11月号の駅5で明らかになる予定です
4:自分で考えてください、推理する読者が好きなので
5:何も答えたくありません」

って感じで、往復はがきでもメールでも

474 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 15:16:09.59 ID:6aU63CyL0
>>473
なにこいつ

475 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 15:17:44.16 ID:CbILs+Q70
駅5だとアケタキャラメルの話が好きだなぁ。
女子2人で食べ歩きする話。

476 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 15:23:16.41 ID:ExnG4nCG0
まだ誰エンドの論議か
もう確定的だから揉める必要すらない

今は陽大の気持ちがわかってこれまでの行動を紐解くのに忙しいw

477 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 15:23:46.12 ID:Zk7CFSFg0
お前がしろよ、カス

478 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 15:48:15.95 ID:ayAiVjgb0
●メガネ障害者 普段はコンタクトを使用か?

19人殺害
植松聖のメガネ画像
http://i.imgur.com/OTick0K.jpg
http://i.imgur.com/yW0LSy3.jpg
橋下徹(大阪府知事)
・飛田新地(売春宿)の顧問弁護士
・兵庫県福原のソープ店従業員「橋下さんが弁護士だった頃、よく来られていました。橋下さんが顧問をしているとかで、飛田新地の方が接待をしていたそうです」
・沖縄の米軍に風俗(買春)の利用を提案
http://i.imgur.com/HbWcAzK.jpg
http://i.imgur.com/m3AZyGH.jpg
http://i.imgur.com/xvOG6QV.jpg
鳥越俊太郎
http://i.imgur.com/vSnQOAK.jpg
宮台真司
http://i.imgur.com/FGw7p2Q.jpg
http://i.imgur.com/fQ2kr1V.jpg
舛添要一
http://i.imgur.com/LC86zkt.jpg
http://i.imgur.com/jjYGyve.jpg
古市憲寿
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1506/13/news002.html
http://i.imgur.com/MYDhyde.jpg
金正恩
北朝鮮“ムスダン”2発を相次いで発射
http://i.imgur.com/4amuw1X.jpg

●メガネはメガネ障害者です

479 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 16:07:41.34 ID:rdyl/vFj0
最終回もういっかい読んだけど、陽大の居たところは客席みたいなとこのまま?
衆人環視であの熱烈抱擁かましたのかとドギマギした…
そしてふと神保さんはそれを見てしまったのかしら…?とか思った

480 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 16:12:21.60 ID:QjnqwQfP0
>>471
でもな〜意味なかったらあそこで陽大が見つめる姿描かない気がするんだよねー
足を持とうとするアップからの陽向の声
陽向は陽大が花乃に弓を触らせたのを驚いてたし君ら仲いいな〜て台詞からも陽大にとって花乃が特別であること気づいてたように思うし
意見がわかれるのはしょうがないねw

481 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 16:18:58.90 ID:wT9fdr/f0
480 だと思う

482 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 16:31:00.24 ID:XuvDqJF+0
あの〜この際、全国大会の結果はどうでもいいんですかね?
…ですよね?

483 :花と名無し:2016/08/01(月) 16:39:51.39 ID:x5ALNa/C0
負けたのでは…?ローラが外してるし。

484 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 16:53:44.28 ID:rdyl/vFj0
>>480
弓とか花乃とか大切なものは自分以外触らせたくないってことかしら

485 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 17:17:11.12 ID:xyEIVSSE0
>>484
それとかありそうに思うね

486 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 17:23:21.81 ID:CbILs+Q70
>>471
少数派かもしれないけど、私もあの場面は花乃とたのじのことをどうこう
考えている場面ではないと思ってる1人。

自分の解釈は、あれは陽向が来ているのを見ているんだと思ってた。
陽向が花乃に、陽大が補欠であるということを告げる…というか、
いよいよ練習試合の話をするな…と思っているところだと思ってる。

陽向が花乃に教えているところをガン見してるのも、花乃の体配を
覚えているところだと思う。

練習試合での三人立ちは陽大の計画で、先生と陽向と三人でもう話がすんでたんだと
思う。
それはたぶん花乃を試合で勝たせてあげるためと、おそらくは自分と陽向と花乃と三人で
立ちたいという理由からだと。

487 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 17:32:27.55 ID:JaW2pl5C0
>>473
ここを荒らす原因のあなたが出すといいんじゃないの?

488 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:01:46.27 ID:geedqnWx0
>>473
最低
本当にいやな人だね、ローラの人って
同情するのが馬鹿らしくなるほど

489 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:06:21.18 ID:XuvDqJF+0
雛父が命名すると息災って、陽向は…。

490 :ローラの人です:2016/08/01(月) 18:08:32.30 ID:HVkLiV+M0
>>487
なぜ私が質問状を出さなくちゃいけないの?ローラエンドで確信持ってるんだから
わざわざくらもちさんに確認する必要なんて感じないんだよね

NGしたいからコテにしろって言われてコテにしたのにNGにしないのも一部の花乃派だし
NGにすれば済むことを私がこのスレを出ていかなくちゃ気が済まないのも一部の花乃派でしょ
だから、手っ取り早く私を追い出したいのなら、くらもちさん自身にローラエンドを否定
してもらうのが一番だと思うよ
花乃陽大が恋人じゃなくてもいい、全員お友達エンドの場合でもこのスレから去るけど?

491 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:13:30.66 ID:CbILs+Q70
陽大って結構カゲで色々策略をめぐらすタイプなのかもね。
雛と陽向をパワースポットで会わせるように仕向けたのもあるし。

492 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:18:40.11 ID:1yjGIc510
>>466
は?
ローラは「同情のキスはいらない。そういう気になったら」って言ったんだよ?
そういう気って、キスしたい気持ち、愛しい気持ちになったらって事でしょう?
愛しくもないキスされて嬉しい?

493 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:23:06.58 ID:XuvDqJF+0
>>491
確かにそうでしたね。

時計(待ち合わせ時間?)を気にしちゃって。
こいつ、何してるって思ってました。

だから雛の驚いた顔がちょっと可哀想でした。

494 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:25:16.34 ID:oxafI9oy0
ここで9割以上の人が花乃エンドだと正しく理解してるから、わざわざ出す必要がない
ローラエンドだとひとり勘違いしてるローラの人が出すべき
しかも質問しろと言い出したのは、ローラの人

495 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:28:23.56 ID:6aU63CyL0
現実が見えず妄想の世界で生きる人間につける薬はないね

496 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:30:46.65 ID:JPfNIwI20
花乃エンドと思ってはいるけど
ローラが完全にフラれたのかどうかは微妙だと思ってる

上の方でも誰か書いていたけど、恋愛感情ってもっとエゴイスティックな部分があるし
その部分をローラが補っている感じがするから
陽大のローラへの態度の悪さも、そう考えればまあわかるし

497 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:31:54.03 ID:ExnG4nCG0
>>489
陽向どころか沢田もだよ

498 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:33:22.67 ID:ExnG4nCG0
>>496
私はそのエゴイスティックな恋愛とか分からないから全然楼良とまだ続きそうとかは思わなかったなw

499 :ローラの人です:2016/08/01(月) 18:47:23.13 ID:HVkLiV+M0
>>494
質問しろなんて言ってないよ
NGにする気もなく、私に出てけってうるさい人に対して
そんなことしても私は出ていく気なんて全くないから
(そんな自己中人間になぜ屈服しなくちゃいけないのか…)
先生に質問してみたらどう?って提案しているだけ

500 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:51:55.86 ID:9z/fHy2b0
質問しない 確信もってるから

両者 ここだけは意見があってるww

501 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:54:57.31 ID:rdyl/vFj0
万が一返答が有ったとしても本物の返答である証明ができ無い気がw

502 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 18:57:11.10 ID:JTBEhcCh0
>>486
なるほど、説得力あるなあとは思うけど
練習試合の三人立ちは相手校からの申し出があったから実現したんだよね
計画してたっていうのはちょっと無理があるんじゃないかなあ

503 :花と名無し:2016/08/01(月) 19:24:57.53 ID:x5ALNa/C0
電車の中で、ローラがさりげな

504 :花と名無し:2016/08/01(月) 19:27:18.50 ID:x5ALNa/C0
ごめん、途中送信…
ローラがさりげなく席を陽大と花乃の向かいに座る場面、ローラの気遣いが感じられて好感もてる。
陽大さんのお顔を見ていたいのです、って花乃の横にいる陽大の様子が見たかったのかなぁとか。

505 :ローラの人です:2016/08/01(月) 19:31:43.10 ID:HVkLiV+M0
>>501
やってみなくちゃわからないよ
意外に誰も真似できない秀麗なパンダのイラスト付きメッセージが届いたりしてw
少なくとも、読者にある程度のことは答えなくちゃって気になって
インタビューでわりとはっきりと答えてくれる気になるかもしれない

506 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 19:38:42.36 ID:CbILs+Q70
>>502
前も書いたんだけど、
「改めて申し出があった」と言うからには二回目の申し出なわけで、
おそらくは練習試合申し込みの時に女子チームの対戦の話があって、
その時に先生はきっと「うちは女子1人だから〜」みたいに曖昧な感じで
にごしたんじゃないかと思うんだよね。
その後、練習試合の話を花乃に告げてる場面で
「陽大の考えで陽大が補欠としてエントリー」
「筋を通さないとな、ふふ(笑」(先生)という流れから考えて
おそらく実際の試合までに陽大と陽向と先生の間で
女子チームの対戦のメンバーをあらかじめ決めておいたんだと思う。

補欠を出すのは「ハンデ」
陽大が補欠なのはハンデのフリして花乃を勝たせるため。
…という感じかな。
陽向が入ってるのはどうかと思うんだけどw

507 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 19:39:06.45 ID:rdyl/vFj0
>>505
誰とのエンドだったかっていう答えとは別にインタビューは欲しいね!
11月号に載らないかな…アンケート的なもの出してみようかな

508 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 19:49:34.03 ID:xyEIVSSE0
なんかあれだけ陽大の心情をずっと隠してきて、ラストがあのラストって事は
陽大はもうずっと前から何の迷いも無く、花乃だけが好きだったんだろうな って見えてくる

一部の迷いも無く、昔から花乃しか見てないなかったんだって…
もう最初からずっと同じままなんだろうなって
隠せば隠すほど、裏には何も無くて、ラストこれ見せたらみんな繋がるでしょう的に
作ってあるから途中では見せられなかったのかなって思ってた
雛に誘惑されたり楼良にアプローチされても、揺ぎそうに見えても揺るがない陽大の意思で、花乃一筋を通したんだと私は勝手に思っていたりする。

509 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 19:49:42.88 ID:wT9fdr/f0
507 いいねそれ 出そうよ

510 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 19:50:28.05 ID:ExnG4nCG0
そんな跡を濁すような人じゃないでしょー

どれだけ多くを語らないことにこだわってるか窺えるし

でも気持ちは分かる!私もすっごい最終回後のインタビュー読みたい

511 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 19:58:08.31 ID:xk7hjwIt0
そんな質問受けるってことはさくしゃとしては屈辱というか、解釈分かれるの狙ったのでなければ作者の力不足ってことだからなぁ
そんな失礼な質問出来ないや

512 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 20:03:54.85 ID:ExnG4nCG0
テーマの怒りってのは結局陽向を苦しませた自分への怒りで、
自分を許したのは陽向が雛じゃなくて雛母を好きだったから?

陽向は雛にも愛情あったと思うし、肝心のメインテーマの部分はあんまり納得出来ない…

陽大が解放されたラストは感動したけれど

513 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 20:10:35.85 ID:6aU63CyL0
最後の流鏑馬でも陽大は花乃しか眼中になかったのに
なんでローラとつきあってるなんて妄想できるんだろう

514 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 20:14:00.04 ID:rtjUz1BL0
エンドマークを出した作品の、結末がわからないから教えてください、って言われてさ。
あれはこういう意味ですよ。なんて、完結直後に回答と強制される作者の心情。
想像しただけで震えるわ。

やるなら10年後にやりなよ。
それまでは、みんなその気でいればいいじゃん。
真っ赤なスカーフってなもんだよ。ラララ。

515 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 20:21:09.79 ID:oxafI9oy0
それがいかに不粋で失礼だってことは、みんなわかってるって。
まあなんせ言い出した人は、陽大が死んだ小鳥が不憫でいつまでも手の中で温めていたシーンを
「機械的に反応しただけ」って読むような思考回路の人だからね

516 :花と名無し:2016/08/01(月) 20:21:19.01 ID:x5ALNa/C0
ローラエンドなら、あそこまで引っ張る必要ないんじゃない?
ローラに救われた、で終わる。
あとは花乃が気持ちの整理をつければいいだけ。
それに、ローラが戻ってきたときに陽大は開口一番「頼みがある。まず弓道部に戻って云々」とか好きな相手なら、まずそれを最初に言うのはおかしいでしょ。ハグキスが最初にあったなら見方が変わるけどね。
ローラが弓道部に戻るのを了承してからのハグキスだから。ローラエンドでは100パーないと断言できる。

517 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 20:26:08.41 ID:Vwumc/bH0
もう何言っても聞かないことを学習しろよ
理論詰めして納得させようとしてるみたいだけどアレと同レベの馬鹿に見えるぞ

あぼーん並べとけばいいだけ
しつこい

518 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 20:29:19.05 ID:ExnG4nCG0
もう楼良の人にレスしてちょっかいかける時はその人も「楼良の人」ってクソコテにしてよw

そしたら目障りなやりとり見なくて平和
楼良の人だけあぼんしても反論する奴がいたら意味ない

519 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 20:41:34.94 ID:bXNAj80O0
同感

520 :ローラの人です:2016/08/01(月) 20:54:02.83 ID:HVkLiV+M0
>>514
いや、おばけたんごの時もそういった質問あったみたいだし、想定内じゃないかな
もうちょっとわかりやすいヒントくらいは教えてもらえるかも
私個人は真っ赤なスカーフでかまわないんだけど(多分それが一番平和だし)
何か書くたびにしつこく絡まれるのもうんざりなんだよね
絡みスレで絡めば〜?ってもう絡んでたねw

521 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 21:03:18.96 ID:wT9fdr/f0
別に陽人が誰を選んだのかを知りたいんじゃなくてさ
連載が山場で中断になったり 掲載誌変わって再連載みたいになったり
連載じたいが紆余曲折っだわけよね そんな長い連載がようやく終わった
区切りで今まで投げ出さず読み続けた読者にご褒美で
インタビューがあるといいなと思うのよ

522 :花と名なしさん:2016/08/01(月) 22:08:02.93 ID:RIY6lZwF0
>>472

523 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 22:46:27.33 ID:CbILs+Q70
「自分にも経験あるから敢えて言わせてもらうけど、きみは周りを完全拒否してるね」って
楼良に言ったってことは、陽大は楼良を自分と同類と見たわけだよね。
昔の自分を見ているようでいらついてたのかな。
やっぱり最初の頃の陽大は楼良に怒りがあったように思う。
同じ経験を持ってるとことか、自分勝手な解釈で中身も知らぬまま陽大の追っかけをして
占い+姑息な手をつかって交際をもぎとったりとかで。
「目線の先と同じものを見たい」って言われた時
じゃあ、見せてやろうじゃないの(花乃を見ているということを)って
思うと同時に、花乃を喜ばせることができるかも…とひらめいたのかも。

524 :花と名無しさん:2016/08/01(月) 22:58:09.77 ID:262GXEgZ0
>>464
完全に同意だわ。
小学生の時は幼くて自覚してない感じよね。

525 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 03:15:24.59 ID:neYz1u2T0
陽大と楼良のキスについて、ひとつは絵的に見栄えがしてきれいだから、もうひとつは最終回まで結末を分かりにくくするため、だと思うんだけど。サラッと読んでる人はあれ?ローラとくっつくの?て混乱するだろうし。
現に他の漫画目当てでココハナ読んでる妹は、「花乃とちゃんと結ばれたんだねー」て驚いてた。そして、花乃と陽大のハグシーンのあまりの美しさにはじめてコミックス貸してと言ってきたよ

526 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 04:46:24.42 ID:LtjdRuwH0
自分がもっと引き止めていれば助かったはずの陽向
でもできなかった
それにより陽大の心が壊れてしまった
「親友」なのに守れなかった

花乃が笑わなくなったのは火事と親友って言葉の両方なのかなーと推測


放火さえなければ陽大と雛の「自分の未来は自分で決めたい」って願いも、親族間で紆余曲折あれど、どこかに着地できるはずだったのに
誰も悪くないのにあの放火でみんな自分を責めてて苦しいね

527 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 06:49:41.22 ID:ibu7Mopy0
>>525
それわかる
月刊誌ひと月分の表紙としたら、遊べる素材だなーと見てて思ったし
でも長編のヒロインとしたら陳腐すぎるんだなーて
最終回の格調を見せられると唸る

黒と白のキーワードを動かすのに「色モノ」持ってくるとか
美大のデザイン講義かいって笑えるけど

目線の先にすでに別の眠れる姫がいるからこそ
プリンスラインに見えたのですよって皮肉は
なんともせつない

528 :ローラの人です:2016/08/02(火) 07:54:52.04 ID:JjRtyQ8p0
花乃の笑顔については、最終回読んだ時からひっかかっていたんだけど

「花乃とはつきあい長いけど 笑顔を見たのは初めてだ」って2巻の台詞は
「花乃とはつきあい長いけど 笑顔を見たのは(親友発言以来)初めてだ」

って補って読むべきなんだろうね、苦しいけど、リアルな会話としてはそれほどおかしい
わけでもないかな、単に2巻を描いた時点では想定外だったんだろうけど
で、陽大にとって陽大自身の問題は陽向絶望問題が解決したからすべて終わって
いるんだけど、火事で共に傷ついた花乃の心が取り戻せてないって判断したから
花乃が笑顔になってくれたら、火事問題はすべて解決するはずって思ってた、これが

「きっと彼女の笑顔がすべて終わらせてくれる」

って発言で、ローラもこの意味を正確に理解していたと思う
ただ、花乃が笑わなかったのは、陽大のせいでもなんでもなくてただの「性格」だし
相変わらず陽大は勘違いというか思い込みしちゃってて、しかも笑ってほしかったのに
泣かれてしまったという、今回も陽大の望みは叶えられなかったといういつものパターン
だけど、それでも「すべてを終わらせてくれる」という意味ではこれ以上考えられない
ラストになって、陽大も「勘違いでハッピー」ということでめでたく終わったって感じかな
正直、花乃は陽大と抱き合うだけじゃなくって、他にももっとすることあるだろうにって
思ったけれど、結局この物語の真の主役は陽大だから、陽大と関わらない部分は
そぎ落とされてしまったんだなーって思う

529 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 08:46:23.69 ID:rzwqHlmk0
>>527
別の眠れる姫…なるほど
その別の眠れる姫は、王子様が育てた偽姫の立ち居振る舞いのおかげで目を覚まし、最後は王子の腕の中…
そう考えると、なんだか本当に皮肉な話だね

530 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 09:40:39.23 ID:j+EgFGCX0
字で読んでいるだけだとわからないけど
陽大が花乃と呼ぶ声は優しい響きなんだろうなと思う

学園祭の時、ローラが花乃とつぶやいていたのが印象的だった

531 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 09:53:56.94 ID:dMSrqP4l0
>>523
だね

そうでもしないとあの頃の楼良の執拗さだと、何言ってもそれじゃまた携帯占いでとか…って
全く陽大の話も聞かないし事押せ押せで諦めてくれなさそうだったもんね

でもそう思うと結果楼良が一番いい風に変わったよね

532 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 10:21:50.87 ID:0Ohm6L9m0
やっぱり陽大はクソだなあ…

533 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 10:34:38.92 ID:u+sdkLBe0
初期のローラもクソだから

534 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 10:39:35.95 ID:gy+G4ytU0
ヒドかったよねwww
いい子になって良かったー!
失恋で強くなったし

535 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 10:53:49.82 ID:V7Os6OoO0
ねー
ローラをいい子って思えるようになるなんて正直思いもしなかったわ

536 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 10:56:32.40 ID:8GKADaM50
よく見てたら、花乃さんて陽大さんのなんなのですか?って楼良が聞いた時は、もう2人のお付き合いが終了してる事を、楼良もわかってるって感じっぽいよね…
そして作戦を実行する同士のような感じで
陽大の口調も敢えてクールな元の陽大っぽくしてるし
けど楼良はまだ好きだから、彼女の笑顔がすべて終わらせてくれる…って言ってるんだろうけど、プリンスラインとまだ言ったりする所なんかは、やっぱり楼良は陽大のファンって感じの位置に見えるな

その上で多分聞いてるんだよね
そして最後の駄目出しくらって陽大の所へ走る花乃を見て感じたんだろうな
花乃の笑顔が自分の恋を終わらせてくれるって

537 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 11:22:47.28 ID:fsZoKANW0
花乃は一応笑ったことあるけど、泣いたことないよね。
「彼女はめったに笑わないし、泣かない」って陽大が言ってたけど。
だから笑うこと以上に花乃のあのうれし涙は価値があったと思う。
花乃を泣かせることができる人って、ほかにいない。

538 :ローラの人です:2016/08/02(火) 12:17:30.88 ID:JjRtyQ8p0
実際、花乃を喜ばせることは陽大にとっては簡単だったと思うよ

「花乃が僕を守ってくれるから僕は生きていける、天国の兄も感謝してると思う」とか
「花乃の弓を見ていると、まるで自分を見ているみたいだ」

とか言えば済むことだったんだよね、でもそれだとますます花乃が陽大に執着してしまうので
物語上その方法だけは無理なんだけどね

539 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:34:26.49 ID:/5PK2bZ/0
>>538
成る程、ローラが陽大の替わりになったのは
花乃の陽大になりたいという想いを断ち切るためでもあったのか

540 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:36:46.41 ID:fsZoKANW0
そこは違うんだよ。
言葉じゃダメだったんだよ。
言葉じゃダメってこと、あるじゃん。

541 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:39:45.25 ID:fsZoKANW0
考えてみると、凍りついてたのは花乃の心のほうかもしれないな。
陽大はそのためにずっと頑張ってた…って考えると
あれ…?ヒロインは陽大!?

542 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:42:15.86 ID:/5PK2bZ/0
でも、ローラは別に陽大じゃなくても、そっくりにコピー出来るんだよね?
それって花乃の長年の想いを断ち切る程のものなのかな…っていう疑問
花乃が本来の花乃自身を取り戻すなら、ローラも本来のローラの方が良かったのでは

543 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:42:42.40 ID:Uo7JuPlO0
ローラは弓は続けるんだろうか。私は最後のコマのローラを見て、やめちゃったのかと思ったけど。
ローラに取って弓は最初は陽大を得るため、次は陽大の願いを叶える為のモノだったから、前者は想い叶わず、後者は達成済みだし。

544 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:43:59.12 ID:Uo7JuPlO0
試合のたびにカツラ外すっていうのもね…

545 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:48:39.12 ID:HTAPvpe90
弓で得た興奮は陽大とは別の次元でも感じてたように思うからやめないでほしいなと思うけどね…

546 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 12:51:58.70 ID:fsZoKANW0
>>542
花乃が目指してた陽大の弓と、楼良のコピーは全然別物だと思う。
花乃はそれをわかってて「負けた」って言ったんだと思うんだよね。
なんていうか、意味が違うってことをわかってて口に出してる気がする。
照れ隠し…っていうとちょっと軽いけど。
それよりやっぱり、三人立ちの試合で背後からの陽大の気配、
それを知っているのは自分だけイコール(それを演出した)陽大にとって自分は特別な存在ってことが
やっとわかったんじゃないかと思うのよね。

547 :ローラの人です:2016/08/02(火) 12:59:48.26 ID:JjRtyQ8p0
>>539
うん、そういうこと、もちろんローラ自身がそれを自覚していたわけじゃなくて
陽大もそういう意図でローラを弓道部に戻したわけじゃないと思うけどね
(っていうか「俺の体配を感じてくれよ!説」は絶対違うという根拠はないんだけど
 私としては受け入れられないんだよねw)

>>542
とりあえず、陽大コピーを目指すことを諦めることが最初の一歩ってことで
これからは花乃自身の弓を目指すんじゃないのかな?
確かにこの部分って、花乃が目指してたのは完コピかよ…って脱力感なんだけど
ストーリーとしてどうしてこう作ったのかはなんとなくわかるんだよね
ローラが完コピしたことにより、過去の三人立ちと重なって
陽向の鎮魂の儀式がいっそう花乃の心に響くものとなったと同時に
長年の陽大コピーへの夢が断ち切られる
その二つを同時に成立させることが、くらもちさんの「演出」だったと思う
だから「うれしいけどくやしい」って台詞になってると思うよ
鎮魂の儀式をすることができてうれしいけど、完コピされてくやしい って感じ

548 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 13:09:10.30 ID:8GKADaM50
なんかコピーでも何でも、楼良が…って言うのがミソだね
あの一瞬の息合いの楼良が、自分の求めてた陽大そのものだったという事が、花乃からしたら嬉しいけど嬉しく無いっていう、陽大に向けてヤキモチ焼いてる姿なんだよね

549 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 13:09:25.90 ID:5UProtsQ0
>>546
「負けた」じゃなくて「負けたと思った」っていうのが意味深く感じるよね
「負けたと思った(でもそれは違った)」
みたいにもっとあとに続く気持ちがあるのかな、と思わせるようなモノローグだと思う

550 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 13:11:36.30 ID:Uo7JuPlO0
ローラが最後にあの格好で登場したということは、もう陽大花乃とは別の世界で生きていく決意の表れと思った。陽大のファンであることは変わりないから流鏑馬見に行ってるけど、逆に言えばファン以上になり得ないと悟ってるからこそのあの格好なのかなーと。
コピーが上手=弓の才能があるとはまた違う気がするし。弓をやったことないから想像だけど…。

551 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 13:20:59.57 ID:Uo7JuPlO0
しかし、弓ってメンタルが大事な競技なのね。正直メンタル豆腐の花乃には向いてなのかなと思う。逆に失恋しても利用されても教えられたことを忠実に再現メンタルの強さを持つローラはやっぱり弓向いてるのかな。

552 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 13:24:33.70 ID:Bk01T9lQ0
「花乃は喜怒哀楽を顔に出さないから弓に向いてる」的なことを陽大が言ってたけど
ラストの「花乃が笑わなくなったのは自分のせいだ」というの矛盾してない?

553 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 13:25:34.20 ID:5UProtsQ0
>>549
ああ、そうか、自己レスになるけど
あのシーンは三人立ちする前までは陽大のカケと弓を手に入れた楼良に「負けたって思った」けど
陽大の真意がわかってそれは違ったんだということがわかった、という意味か

554 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 13:35:16.04 ID:HdNIilbZ0
私は陽大とローラの体配、別物だとは思わないなー。
これまで何度も出てきた花乃のモノローグである、
「一糸乱れぬ息づかい…云々」が陽大にもローラにも感じられてるから、
花乃がずっと感じてた陽大への違和感がすべて払拭されるような、
陽大を最大限に理解したローラの弓だったんだろうと。
最大の理解者=ローラ、と感じて「負けた」と思ったんじゃないかな。
もちろんローラは、陽大の花乃への思いも理解したからそれが出来たんだろうけど。
これは、陽大が花に染む心を取り戻すまでのお話であって、
大会結果は…駅5にちょこっと出てきたりして。

>>486
遅くなったけど、同解釈!!
花乃が弓を引くのを見た頃から、花乃の体配を熱心に覚えて
三位一体を最初に望んだのは陽大だったんだよね。
恋か親友かなんて考えるまでもなく、
兄や神社の助ける者として弓を引いて、高みを望むのは自然だと思うし。
白と黒の解釈は感動した。
こうしていろんな読み方があるから面白いね。同じ感覚の人がいると嬉しい。

555 :ローラの人です:2016/08/02(火) 13:53:43.45 ID:JjRtyQ8p0
>>552
まあそこは好意的に解釈すれば、「めったに笑わないし 泣かない」
って言ってるから、たまには笑うんだけど、そのめったにない笑顔すら自分の前では
見せなくなったって感じなのかな

実際、早気が治ったときは笑顔を見せていたんだけど、これは雛のおかげだし
陽大が作った仮想空間内では、花乃を笑わせるようなことは出来なかったから
そのことを「自分のせい」って言ってたのかもしれない
だったら、確かに多少は陽大のせいでもあるのかな

556 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 14:04:37.79 ID:ii+pVblk0
>>552
矛盾だらけの最終回だったからモヤモヤしてる私がここにいます
不思議に思う人が少ないことにもまたモヤモヤしてます

557 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 14:26:18.95 ID:LO6IzJ6+0
だいたいは大筋通りで何も不満はないなあ
回収されてない伏線とかも結局大事じゃないと言うか、いらないというか…
そんなところなんだろうと思う
駅5で少しは回収できるかもだしね?それは楽しみ…

あと例えば雛との過去はもう解明されないんだろうけど
解明しなくていいんだろうね…
大事なシーンではなかったって事か?
もう回収されているか…読んでる人によって違うってのも勿論あるし、それこそどう読んで貰っても構わないと言うかんじなのかな…

だから私なんて雛は陽大をいつ諦めたのかと思ってたけど、いまの雛見てたら最初から陽大が好きだったのかなぁとまで思って来てるもの

558 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 14:32:09.48 ID:/U3b4YZf0
>>552
喜怒哀楽を出さないことと花乃が笑わなくなった云々は関係ないんじゃないか
喜怒哀楽出さないのは元々の花乃の性格だけど
笑わなくなったのは(陽大がそう思い込んでる)火事や自分が変わってしまったことに原因を感じて以前の花乃に戻ってほしいからだと思ったんだけど矛盾してるかなー

559 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 14:48:54.39 ID:Bk01T9lQ0
見ようによってはいろんな見方が出来るんだろうけど…
花乃は子どもの頃からめったに笑わなかったし
陽大自身もそのことを肯定的に捉えるセリフはあっても、否定的に見てる場面が無かったから
最後のセリフが唐突に感じるんだよね
むしろそこは花乃の美点じゃなかったの?みたいな

560 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 15:45:46.83 ID:vvCtByKpO
中学校のときの最初の三位一体も陽大の考えで補欠にまわって参加してたね

561 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 15:59:13.85 ID:HdNIilbZ0
唐突さもわかるわかる。
美点は美点なんだと思うよ、弓道人として。性格であって否定してない。
でも>>558と同じで、だからといって葛藤を抱えて感情を抑えてほしいわけじゃない。
昔と変わった理由がわかるならとくに、ってことなんじゃないかな。
これは花乃も陽大に対して感じてたんだと思う。
雛もかな。史上最悪のいい子ちゃんって言われてるくらいだし。

562 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 16:16:21.88 ID:c5Ej94fv0
遅ればせながら読みました。
感動!
あまり細々伏線とか考えて読むタイプではないので、みんな笑ってハッピーエンドなんだとしみじみ!
6巻〜前回まではもうひたすらモヤモヤしてたのでもう本当に3人立ちの涙のシーンからハグまでこの最終回のために何年も待ったんだ〜と嬉しくてたまりません。

11月号も楽しみすぎる!できれば雛姉さんが主役だといいな。

563 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 16:20:11.25 ID:FJTof2s60
花乃エンド間違いなしで、結構いいラストだと思ってるけど
花乃の笑顔の唐突感は同意

564 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 16:25:26.84 ID:fsZoKANW0
楼良のお相手って、合コンの人より陽大の後輩のメガネの子がいいな。

565 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 16:45:08.79 ID:ibu7Mopy0
入江秋くんだっけな カックイイよねー
いちお同級生 陽大会長2年ダブり

566 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 16:45:18.04 ID:Jcl6RIP80
>>564
百瀬だっけ?

567 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 16:50:10.65 ID:HdNIilbZ0
百瀬くんだよね。萌え、の。

568 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 16:51:28.16 ID:fsZoKANW0
そう、百瀬!

569 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 17:13:42.68 ID:eZHIytOb0
私も楼良の相手は年下がいいと思うー
でもできれば今度は男が楼良にベタ惚れなパターンの方がいいかな。

570 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 17:21:32.79 ID:HTAPvpe90
私も百瀬君みたいな感じ似合うかもと思った!
でも百瀬くんは他の女の子に射られてたよね確か
なのでその他の凄く常識人て感じでローラは放って置けない、みたいな人がいいな

571 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 17:22:10.10 ID:duyrpzy40
自分は楼良派で、このラストになんじゃそりゃ(笑)って感じだけど
駅5再開で楼良の回の時、自分の想いは届かなかったけど〜みたいなのが
あればいいな。
そして、陽大は地獄に落ちてくれw

572 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 17:22:33.70 ID:rzwqHlmk0
>>550
同意。私もローラはもう弓をやっていないと思う
あのラストの姫ファッションと、孤高っぷりで確信した

いさぎよいイメージのローラだから、彼女には幸せになって欲しい
11月号でちょっとでも匂わせてくれるよう、期待してるわ

573 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 17:26:58.32 ID:AAGvmgSW0
人を愛する喜びと悲しみは充分経験しただろうから
次は愛される喜びと多幸感を味わって欲しいな

574 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 17:39:58.96 ID:ibu7Mopy0
おぉ困ってたら見てやってとかの後輩さんでしたか!
失礼しましたー

575 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 17:56:39.74 ID:fsZoKANW0
>>574
そうなんです!
でも萌えの人だったみたいで(忘れてた)、だとしたら楼良はナシですかね。

576 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 18:34:37.83 ID:neYz1u2T0
駅5の新作に合わせて、文庫版か愛蔵版でないかなー

577 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 18:59:15.47 ID:Jcl6RIP80
駅5、読み直したけどやっぱり良い〜。
でもきっと11月号のみの掲載で連載は無しだろうな…。
魅力的なキャラ盛りだくさんなのに残念。

ココハナ11月号に期待!!

578 :ローラの人です:2016/08/02(火) 19:01:54.74 ID:JjRtyQ8p0
百瀬にプリンスラインを感じるのは無理がありそうw
オタクのタミーになら女だけどプリンスラインを感じられるかな
タミーはローラのこと、ものすごい気に入ると思う

579 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 19:23:00.64 ID:nLAEfoP80
ローラは陽大のどういうところにプリンスラインを感じたんだろう…
鎧を被ってある意味似た者同士だったから惹かれたのかなぁ?
はたまた弓を射るときみたいな神々しさを陽大の内から感じたのか?
それとも単純に見た目が良いから?

580 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 20:24:18.36 ID:2jjj787+0
>>579
鎧、はあるかも
周りに対して閉じた感じ、孤高感みたいなの

581 :ローラの人です:2016/08/02(火) 21:17:34.59 ID:JjRtyQ8p0
ローラ本人が「気品」って言ってるんだから、気品は必要なんじゃないのかな
でも、結局のところ、恋しちゃったらそれがプリンスラインってことなんだと思う
だから、プリンスライン自体に意味はあまりなさそう

582 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 21:23:57.65 ID:z9X9Tkyd0
パーカーのフードかぶる人
あんまいないよね

あの時は雨降ってたからしょうが無いけど

583 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 21:25:19.52 ID:z9X9Tkyd0
出会いの時も
試合会場でもフードかぶった陽大だったね

584 :ローラの人です:2016/08/02(火) 21:35:43.07 ID:JjRtyQ8p0
あのフードかぶってるのは目立たなくしてるつもりなんだろうけど
あんなところに、長身で突っ立ってるんだからかえって目立っちゃうよね
雛はいつから気づいていたのか知らないけど、冷静に試合出来て良かったね

フードかぶってようが、女装してようが、仮面つけてようが
多分、ローラには一目でプリンスラインってわかっちゃうんだろうな

585 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 22:33:51.42 ID:ORpAwUXX0
まぁでも花乃エンドなんだけどね

586 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 22:35:38.74 ID:AAGvmgSW0
wwwwwwww

587 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 23:03:47.68 ID:MJFOBL9J0
花乃が来た途端ににフードを脱いでたな
そんで速攻で抱きしめる陽大

588 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 23:22:14.96 ID:2jjj787+0
フード被り陽大はプリンスていうより魔導師、魔術師

589 :ローラの人です:2016/08/02(火) 23:35:38.57 ID:JjRtyQ8p0
職業は弓も使える黒魔術師だね
後列で呪文唱えたり、MPなくなったら弓使ったり
そう考えると実際のヘタレ陽大がなんと輝かしい頼りになるキャラに思えてくることか…

590 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 23:39:44.84 ID:AAGvmgSW0
まぁでも花乃エンドなんだけどね

591 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 23:54:51.69 ID:EXhhNAG90
>>589
この漫画にMPとか持ち出す人が客観的な解釈とか言ってるとは呆れる

592 :花と名無しさん:2016/08/02(火) 23:57:34.45 ID:EJvVvJ160
何だか陽大を上手く理解できなくて、宇宙人に思えてくる。
違う惑星からやって来たー。

593 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 00:25:45.83 ID:Qvo5zMEq0
>>579
527さんの解釈も一理あると思った

594 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 00:43:40.56 ID:TY9Q/PNE0
>>587
わぁああいいわ
キュンキュンするわ

595 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 00:43:40.65 ID:rW3sSSLk0
AAGvmgSW0もコテ付けてくんないかなマジで

596 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 00:57:03.57 ID:ZVw+Z62k0
1巻の33pで青鹿毛の黒丸くんのこと話してて
「あの子と相性すごく良かったから」って言ってるけど、
もしや花乃も馬に見えてるのか?陽大…。
34pで二人の弓が寄り添ってるとこ好きだなー。
あのまま高校生になってたら、どうなってたのかな。

597 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 01:43:38.85 ID:zegSPGl30
>>558
陽大が「笑ってくれた」と表現した花乃の表情って
笑顔といえるほど笑ってなくて
本当にはにかむ程度の顔だった

だから陽大が言った意味の笑うってのはいわゆる顔面の表現自体じゃなく
「花乃が心からよろこぶ」と言う意味なのかもしれない

598 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 02:14:27.08 ID:auUB7uXK0
>>597
同感

599 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 03:17:43.54 ID:SdqYsBiU0
花乃に鎧は必要ないってことか
フードひとつでも陽大の心の動きが見てとれるね

600 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 07:41:05.60 ID:J5WTw3U40
>>597
同感!

601 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 08:43:22.16 ID:KCHjaI4I0
いろいろあったけど花に染むは3人の女の子の純愛でなく
陽大の純愛の話だったんだな

602 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 09:29:05.16 ID:TY9Q/PNE0
>>601
そうだね

そう思うと陽大も色々誘惑あったけど、ずっと花乃一筋に純愛貫いて来たんだよなあと思うと とても素敵なお話だわ

603 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 10:03:44.71 ID:rXdWQ0HM0
>>554
白と黒、PV見て気づいたあと
気になると調べてしまう癖でググったら
白いうさぎと黒いうさぎのラストシーンは
「それから くろいうさぎは もうけっして かなしい顔をしませんでした」

で、勝手にじんわりきてました。
ここに書くのは蛇足か、スレチかなと思ったけど
554を読んで私も嬉しかったです。

604 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 10:14:21.23 ID:rXdWQ0HM0
>>575
シンクロ双子は私も他の人のレス見るまで忘れてたけど
百瀬くんはいい人選だなぁと
彼ものっそ肯定的なキャラだし

駅5あそこで中断だったんですねぇ

605 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 12:13:03.53 ID:jvWxLiKj0
氏子総代の名前、西山さんなんだ。
陽人母は阿曽さんって言ってた。

606 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 12:36:26.68 ID:NaRUSr0y0
>>604
萌えどころが無いところに萌えるってのは
女子的魅力無し(と、自分で思ってる)な花乃だからこそ好きってのも当てはまるかもしれない

607 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 12:54:01.41 ID:NWtDp71f0
小学生の頃お祭りにきてた花乃の同級生が花乃の対応に対して男子よりカッケーとか言ってたけど陽大も花乃のそんなところに惹かれたのかな。ネチネチブリブリしてないところに

608 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 13:30:52.68 ID:JTSA89Rp0
>>607
多分黒丸君を紹介するよって馬に載せて、花乃の髪の匂い嗅いでた当たりからもう好きにはなってたのかもね
陽向も分かっててニヤけて冷やかしてたと思うし
花乃の髪の匂い嗅ぐ陽大の顔がとても子供には見えない、すごく大人びた顔してるのも特徴かと思う
この描写あったからこの頃から陽大はちゃんと花乃の事女の子として見てるって思ってた

609 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 13:36:56.08 ID:eiiv5NFG0
自分は畳かついで力もちな姿に感心して
高い所から覗いてたとこで面白いなってなって
そこから弓触らせる頃には好感でいっぱいで
人間として気に入って好きになってたと思う

610 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 13:41:30.32 ID:Pi6EN/LD0
ショックで放心状態だった時におぶわれながら首に抱きついてたよね
あの時も花乃に体する恋情が溢れてた

611 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 19:57:37.22 ID:xrZ44kOG0
再読してて気付いたんだけど、関西の施設にいた頃、西行の「花に染む〜」の和歌の前、もうひとつ「吉野山梢の桜〜」って和歌も描かれてるんだね。
そこから寝そべってたのを座り直して「花に染む〜」読んで花乃へのメール保存に至る流れを見直したら、しみじみと最初から花乃を好きだったんじゃん!って改めて思っちゃった。
くらもちさん、うまいなあ〜…今更だけど。

612 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 20:15:44.24 ID:TY9Q/PNE0
>>611
しかも本横に置いて寝てるからね〜
あれも一緒に寝てるつもり何だろうなって…
花乃を思い出してたんだろうなってイメージしてたよ

613 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 20:47:36.91 ID:JW4r2Cun0
花乃と一緒に寝てるつもりだったのに
起きてみたら横には千場が……

614 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 20:50:38.89 ID:iqQHDz1f0
ベットでのハグもなんかそれ踏まえて読むとキュンキュンしてくるな

615 :ローラの人です:2016/08/03(水) 21:01:02.30 ID:IjF1imSm0
>>592
陽大はなかなか理解しにくい人だよね

「キス見られた!兄は絶望して死んだんだ、絶望したに決まってる…絶望だ」
「僕は花染神社の宮司にならなくてはいけないんだ、なりたくないけど絶対にならなくては…」
「雛には運命の神が味方してるのに、僕には味方してくれないんだ、みんなどうして雛ばかり味方するんだ」
「雛に負けないように、樹木の根っこから力を取り入れなくちゃ、これじゃまだ全然足りない…」
「雛の運命の力に負けないように、雛から遠ざかってなくちゃ、花乃も雛から遠ざけなくちゃ…」
「花乃が笑ってる…、雛が笑わせたんだ、僕が笑わせたかったのに、いつも雛ばかりずるいよ…」
「雛に勝つためには、三人立ちを阻止すればいいんだ、きっとそうすれば…」(私の推測)

正気に返った後も

「花乃を笑わせないと終わりにならないんだ、花乃が笑ってくれないととにかくどうしてもだめなんだ…」

この思い込みの激しさ…一生こんな感じで何かしら思い込みし続けて周囲を振り回しそうw

616 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 21:07:25.37 ID:FOceJASf0
一日一冊再読中
恋する主人公は花乃と見せかけて陽大だったってこと?
ってくらいきゅんきゅんくる

617 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 21:42:19.81 ID:+5j1/Mrz0
駅5のミステリアスな超絶美形が、全身全霊でひとりの女の子(しかも華やかタイプではない)を想い続けていたというのが、すごくじーんとくるよね。二作品合わせて再読中。

618 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 21:58:52.38 ID:3iRAW3eq0
>>615
やめてくれ、腹いたいwww

619 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 22:03:37.56 ID:FOceJASf0
>>615
ハルキっぽくするのやめて
マジで

620 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 22:14:55.19 ID:BSkRq9iP0
思い込みの激しさで例の婆にかなう者はいない
二次元にも、三次元にも

621 :ローラの人です:2016/08/03(水) 22:23:35.03 ID:IjF1imSm0
>>620
NGできないならせめてそういうことは「絡み」スレでやんなよ
誰もあまり相手にしてないみたいだけど

622 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 22:29:25.94 ID:rXdWQ0HM0
>>616
そう、すべてが反転劇
一流の少女漫画家が少年が大人になるまでの純愛を描いた
だから「王子様は来ない」

モノクロのドッド絵で、遠くから眺めたらやっと
マリリンモンローの写真がくっきり浮かびあがるやつみたいだと思った

でもそんな写真よりよっぽど綺麗だろ?と問われて
はい。と震えた感じ

しかも反転劇のヒーロー役は、そこらの男子よりよっぽど男前だと
女の子たちの口に言わせている
ね、逃げも隠れもしてないでしょって作者の潔さたるや
611さんのおっしゃる通り


もちろんどんな読み方あってもいいんだけど
読者を信頼してなきゃこんなこと出来んわなーと
普段は少年漫画三昧の脳ミソは
ここへ来ちゃ「神は細部に宿る」様を教えてもらっている

623 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 22:38:50.08 ID:xrZ44kOG0
>>612
ぬぉー、茶田さんの本を横に寝てるの、そんなイメージで読むとたまらんですよ〜
て言うか西行の和歌は「吉野山梢の花を〜」でしたね、梢の桜じゃなくて。すんません

最終回後、私も駅5含めて再読しまくってるんだけど、読むたび花乃に更に惚れる自分がいる笑。

624 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 23:52:18.13 ID:RxUVuuv20
◆今週のメガネ障害者 (普段はコンタクトを使用?)

NEW!!
19人殺害
植松聖のメガネ画像
http://i.imgur.com/OTick0K.jpg
http://i.imgur.com/yW0LSy3.jpg

橋下徹(大阪府知事)
・飛田新地(売春宿)の顧問弁護士
・兵庫県福原のソープ店従業員「橋下さんが弁護士だった頃、よく来られていました。橋下さんが顧問をしているとかで、飛田新地の方が接待をしていたそうです」
・沖縄の米軍に風俗(買春)の利用を提案
http://i.imgur.com/HbWcAzK.jpg
http://i.imgur.com/m3AZyGH.jpg
http://i.imgur.com/xvOG6QV.jpg
鳥越俊太郎
http://i.imgur.com/vSnQOAK.jpg
宮台真司
http://i.imgur.com/FGw7p2Q.jpg
http://i.imgur.com/fQ2kr1V.jpg
舛添要一
http://i.imgur.com/LC86zkt.jpg
http://i.imgur.com/jjYGyve.jpg
古市憲寿
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1506/13/news002.html
http://i.imgur.com/MYDhyde.jpg
金正恩
北朝鮮“ムスダン”2発を相次いで発射
http://i.imgur.com/4amuw1X.jpg

◆メガネはメガネ障害者です

625 :花と名無しさん:2016/08/03(水) 23:57:44.55 ID:Qvo5zMEq0
>>616
>>622
だから単行本の表紙が陽大だったのかって今更ながら納得
一見花乃が主人公かと思わせておいて斬新だな

626 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 00:10:01.70 ID:VuOTr6Rv0
私も再読中
花乃の公平さが好きだなー

雛のことも陽大目線では見ずに
思いやって寄り添う
楼良をみくびってた自分を恥じる
お菊先輩の褒め殺しに気づかず
自分を責めてしまう
とうもろこしご飯を「おいしい」って
ちゃんと伝えねばっと思ってしまうw

なんてまっすぐな子なんだろ
楼良もすごくすてきになったけど
花乃の細やかな心がたまらん
陽大はさすがわかってるー

627 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 06:25:22.21 ID:IIsMQf2b0
ラスト、女性キャラが三人三様でとても魅力的だった

陽大は本人承諾済とは言えローラを利用したエゴイストだけど
辛い過去と花乃との関係性を思えば同情できる

清々しい最終回だった
改めてくらもちふさこって凄いねなぁと感じ入ったよ
こういう漫画がもっと売れればいいのに

628 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 07:15:10.45 ID:lqPw2Jo10
私も、花乃はここ数年読んだ少女漫画の中で一番好きな主人公なので、魅力ないとかいわれるたびに??だった。
単に男前なだけじゃなくて、繊細なんだよね。
前に陽大が木に抱きつくスピリチュアルな描写があったけど、きっと花乃のオーラも温かくてまっすぐで、そういうのが陽大に本能的にわかったのかなと思った。
ライバルの女性キャラが美人で魅力的でも素直に花乃を応援できた。お似合いの二人だと思う。

629 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 08:54:24.18 ID:9KkDLrKI0
この場を借りて、くらもち先生にありがとうと言いたい。

花に染むを読んでいて、日常を忘れられたという事。
素晴らしい作品を世に送り出してくれて、ありがとうございます。

最終回を読んで、鼻水が止まらなかった…
(涙とは言いたくないので、鼻水。)

最終回を読んで、その日が幸せになったという事。

毎月漫画雑誌を買って、一喜一憂させてもらえたという事。
時には、毎月ではなかったけれど、楽しみに待って読むなんて、何十年ぶり…?

漫画は娯楽ですが、日常を忘れ
少しだけ私も花染町の住人になれた気がしました。

駅5が始まるそうですが、まだ花染町にいられるなんて幸せです。

くらもち先生、ありがとう!

630 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 09:03:57.38 ID:44O5c2C40
そういう熱い気持ちは是非アンケートハガキにも!

631 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 09:23:36.04 ID:Qo2OFfkM0
考えたら3巻のラストの楼良連れて帰った時には、陽大の頭の中には花乃へのお膳立ての事はもう考えられてたんだよね
そのつもりで楼良の体配指導していた
陽大からしたら自分が過去の話聞いて辛くて吐いてても、自分のトラウマよりずっと
花乃を大切に思い、花乃を笑顔にしてあげたいってそればかり考えてたいたんだよね

僕のそばにいてよって言ってたのも、花乃は特別な人だから…花乃がいなかったら、ここでこんな風に笑っている自分はいなかったから…って言ってたあのシーンも、
全部今の陽大と繋がるよね…あの時はサラッと花乃に言ってたけど、ホント深い言葉だったんだよなぁと思うと感慨深いわ
まさに純愛和弓ストーリーは、陽大から花乃へのものだと思うと和歌もタイトルも、全部腑に落ちるもんね
本当頭が下がるよくらもちさんには…

632 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 11:08:14.30 ID:oIqqVhC00
みんな感動出来ていいなあ
私はやはり微妙…
数年後に通して読んだら印象変わってるといいけど

633 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 11:14:23.47 ID:/V8HsuGI0
ローラが出て行ってウィッグ握りしめて突っ伏してるところ〜ハグとキス2回までのくだり
陽大がローラを好きなように見えるけど、
わざわざそのシーンの周辺に雛母の香りと髪型を描いてるってことは、
慕ってた雛母の面影を投影して(恋愛的な意味ではなく)情が湧いてたって解釈でいいのかな?
(結局、雛と陽大が似てる伏線・大木のところで雛母が出てきた夢?は何を意味してるのか明らかにされないまま終わったね。)

634 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 11:40:32.82 ID:lMUt9YMn0
すごくシンプルな物語だったんだなーとしみじみする。
連載だし、少女漫画だし、ミスリードさせることで読者を惹きつけるっていう
ことだったんだろうと思うけど、
>>629さんと同じで、私もここまではまって、待つのがつらくなるくらい
楽しみに待っていた作品は本当に久しぶり。
若かりし日の情熱を思い出した感じ。
それがくらもち作品だったことにとても驚くし、嬉しい。
Kindleで無料の天コケ1巻を見つけて本当に良かった!
あれを読まなかったら、ここまで来れなかった。

635 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 12:10:21.24 ID:ZdgMZ3/V0
>>632
同じく
カノもハルトもあまり好きなキャラじゃないからだと思う

636 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 12:40:01.29 ID:JYcjp2sl0
私は7巻までサラッと読んでたときは、ローラなのか思ってたけど、伊勢行きの電車のやり取りでああ、ローラは完全にないと確信した。
もう一度読み直したら、ここのみんなが言ってた陽大の花乃への深い思いがわかって面白かったよ。このスレに感謝。
しかし、ローラエンドを望んでた人や未だにローラエンドと思い込もうとする人のレスを読むたび、あのキスシーンが素敵すぎたのが罪なんだよなぁと思う。

637 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 12:43:47.07 ID:YSKws1so0
>>632
陽大はカッコいいと思ってたし花乃エンドも想定内だったけど(花乃の言葉を借りてみた)最終回はなんだこりゃ?でしたわ
陽大の評価が急落しました
もう回想編と最終回は除いて変な読み方をする漫画になってしまった

638 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 12:53:48.74 ID:FZ2tljD10
最終回みてから読み直したら、一巻の陽大が花乃の手を握るとこ、ドキドキするわ

639 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 13:02:40.52 ID:x8OTX4Tv0
あのキスいらなかったと思う
感謝とか一時の愛情とかご褒美とかいろいろな解釈あるけど、どれも正直気持ち悪い…
キスが無かったほうが花乃への一途な感情を素直に感じ取れた気がする

640 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 13:37:25.39 ID:qw+Qvq9f0
くらもち作品の男性、て思うと本命以外とのキスもアリなんだけど、最終回で判明した陽大の花乃へ乃一途すぎず愛を思うとね…。
蛇足と言われそうだけど、陽大と花乃のキスシーン、見たいなぁ。この2人にはキスよりハグが似合うから、敢えて雛とローラにキスさせたのかもしれないけど。

641 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 13:40:14.17 ID:AKpsf+2r0
キスにこだわってる人はカサノバとか読んだら噴死しそう

642 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 13:43:53.62 ID:Lg/S5+jK0
今回この漫画を読むことで、改めてと言うか久々に「キス」についてすごく考えた。
楼良くちびるだもんなぁ〜それってどうなのよ陽大…?

私が考え古いんですかね?

643 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 13:49:10.47 ID:tWoJIegA0
私もキスはローラへの童話になぞられたお膳立て(陽大からではなくて作品として)プラスミスリードかなと
あとはくらもちさんがウブ?なヒーローが苦手なのかもなーと邪推
交際経験のあるヒーローだとヒロインとのシーンに余裕さとセクシーさが生まれる気が

644 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 13:49:59.67 ID:D5zEy4U80
この作品で愛情表現はキス<抱擁じゃない?
キスなら雛もあったし

645 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 13:59:03.25 ID:x8OTX4Tv0
カサノバは全然ありなんだよね
なんせヒーローが「カサノバ」だし、むしろそういう描写(他の子との情事)が無い方が不自然
他のくらもち作品でも今作みたいにキスシーンで「?」って思ったことないよ

646 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 14:03:13.09 ID:YSKws1so0
今単純にキスしたから楼良エンドじゃなきゃおかしいって言ってる人いないと思うけど、定期的に出てくるよね、カサノバのちいちゃんがどうのこうのくらもち作品の男はーって語るひとが
ここに来る人って殆どの人がカサノバだけでなくくらもち作品読んでるでしょ
キスしたから楼良エンドじゃなきゃおかしいって思ってる人って極少数だと思うよ
上でも書いてる人いるけど陽大と楼良のハグ&キスシーンが素敵に描かれてるから花乃エンド予想しててそうなっても終わりかたに納得出来ない人もいるんじゃないかな

読者が全員最終回に感動したわけではないのに、疑問とか感動以外の感想書いちゃいけないのかしら

647 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 14:13:53.91 ID:D5zEy4U80
あのキスは普通にお別れのキスだと思ってた
むしろ愛しさを感じたのは「姫役でないといや」の時のハグかも。
ローラの献身ぶりに感極まったのかと
付き合ってるとは名ばかりで、恋人らしいことなにもなかったから、ローラ良かったね。
このとき、やっとホントの意味でハルトの視界に入ったのかな。
恋愛うんぬんより、茶ボーズを暖めてたような慈愛を感じたよ。

648 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 14:14:06.81 ID:gNNYseAl0
ケンカ腰にならずに勝手に書けば

649 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 14:15:30.60 ID:1QaWpKIM0
私は楼良とのキスでやきもきしてたからこそあの最終回で感動2倍だったな
やっと陽大の気持ちが分かって嬉しかった

あのキスでのひっかけがなければ、ただ弓の試合を辿るだけでもっと単調だったと思う
そういう読者へドギマギを提供する手腕もさすがくらもち先生だと改めて尊敬したよ
楼良好きにはボディーブロー食らわす容赦のなさだけど

650 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 14:19:39.16 ID:oJDuoDGD0
私は最終回に満足してるクチだけど、楼良とのキスをくらもちさんが何故わざわざ描いたかについては今も考え続けてる。
訳あり?とは言え付き合ってる二人だし、あれで陽大をクズとか全く思わないけど、何か意味があって描いたと思いたいし、自分の中だけでいいから納得したい。

651 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 14:24:53.68 ID:AKpsf+2r0
終わってもこれだけギャーギャー言われるのなら、確かにあのキスは失敗だったのかもねw
でもキスなければ花乃エンドがあの時点で決定してたから、最終回まで読みきる人は減ってたのかもね

652 :ローラの人です:2016/08/04(木) 14:46:55.67 ID:cWG52Oqu0
くらもちさんともあろう偉大な漫画家が
ただ読者をハラハラさせるためだけに当て馬にキスさせるって単純に信じられる
ことが理解できないんだよね
そんな小手先だけのあざといやり方されたら萎えちゃう

まあ、この作品は花乃陽大ラブラブストーリーを信じ切った人か
あるいは私みたいに奇特な独特な読み方をしている人以外は
なんじゃこれ?になっても仕方ないとは思う

653 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 15:13:08.02 ID:KRT+acPq0
>>652
奇抜な意見を書くのはいいけど、もっと言い方があるでしょ
なんでいちいちそんなに嫌味ったらしいの?
だから忌み嫌われるんだよ

654 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 15:16:08.01 ID:D5zEy4U80
うーん…陽大が花乃を好きだってことは一貫して描かれていたと思うんだけど…
陽大がローラに恋しているような描写ってどこかにあったかな?

655 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 15:45:55.83 ID:D5zEy4U80
647 654を書いたものだけど
あのキスシーンはキスのことよりもその後の携帯の2コマ絵の方が気になった
ローラが携帯を返す←携帯が繋いだローラと陽大の縁がきれたことの暗喩かなって。
だからお別れのシーンだと思った

656 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 15:46:43.71 ID:xjFvPOJ00
ない
一貫して冷たい態度、固い表情、ちょっと見下してるような言い方
なりゆきでキスした時以外は、本当にツンツンしてた
最後はローラに指摘されるまで、名字すら呼ばないで「きみ」扱い
花乃への態度と違いすぎてヒドい

657 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 15:48:05.47 ID:xjFvPOJ00
>>656 は、>>654

658 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 15:49:51.11 ID:lqPw2Jo10
>>652
スレ住民だけならまだしも、作者をバカにしきった書き方をされるのはとても気分が悪いです。
まぁあなたは、忌み嫌われるのが目的で快感だからここに来てるんだろうけどね。自分では気づいてないだろうけど。

659 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 15:53:19.08 ID:lqPw2Jo10
>>654
陽大が花乃を好きなのは読み返して改めてよくわかったよ。ただ、楼良とのキスシーンがとてもロマンチックだったから、私が花乃なら知ったら嫉妬しちゃうな。
でもよく考えたら花乃ならあまり気にしなさそうだな。

660 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 16:06:25.42 ID:AKpsf+2r0
>>652
単純に信じられて良かった!

661 :ローラの人です:2016/08/04(木) 16:08:33.91 ID:cWG52Oqu0
>>658
なんで作者をバカにしきった書き方になるの?
くらもちさんがただ単に読者をハラハラさせるためにそんなことするわけない
って言ってるだけなんだけど?
ハーレクインロマンスじゃあるまいし

662 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 16:11:28.12 ID:1QaWpKIM0
今日はちょっとご機嫌ナナメなんだねw

663 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 16:37:16.66 ID:lMUt9YMn0
>>652
単純に信じている人はいないと思うよ?
それは今までに楼良とのキスはいったい何だったんだろうって
皆いろいろ話してたことでわかってたと思うけど。
でもやっぱり楼良の存在は当て馬というより対抗馬ではあったわけで、
ミスリードという側面もあったでしょ。
作者の気持ちがこもっているからそういう場面も描けたわけで。

携帯のアップについてもいろんな解釈があるよね。
私は雛の力が良い方向へ働いてきているのを陽大が感じた場面かなと思った。

664 :ローラの人です:2016/08/04(木) 16:42:25.57 ID:cWG52Oqu0
>>663
単純じゃなくて深い思考の末でも、結論としてミスリードのためっていうなら同じじゃない?

花乃「水野と本気で付き合ってるって勘違いしたじゃないか」
陽大「まさかベイビーずっと君だけだよ、彼女にはご褒美のキスしただけさ」
花乃「おいおい、これからはそういうことやめてくれよ、水野の気持ちも考えてくれよ」
陽大「俺の心は花乃の気持ちを考えるだけで容量超えちゃったのさ」

って感じだとしたら、そりゃ陽大に批判が集まってもしかたないし
あの最終回にしらける人がいても不思議はないよね

665 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 17:00:57.39 ID:3Z19yL4y0
何で花輪くんぽいの

666 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 17:17:23.24 ID:5NoOL8IS0
ごめん
この漫画読んだことないけどレスしたくなってローラの人おかしいね
この人いろんな性格持ってるんだね

667 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 17:57:27.55 ID:b7cE2+v80
試合が終わった後、ローラに一瞥もせずに陽大の方に行くのって、よく考えたら不自然じゃない?
花乃は陽大がそこにいるのも知らなかったし、
まずはローラに何か言いたくなるんじゃないかと思うんだけど…

668 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:03:59.10 ID:gNNYseAl0
>>667
熱に浮かされたみたいに陽大の名前だけを繰り返してたあたり
ローラに何か言うとか、陽大がそこにいるかいないかなんて
そんなゴチャゴチャ考える状況じゃない

頭の中が陽大でいっぱい

669 :ローラの人です:2016/08/04(木) 18:07:21.58 ID:cWG52Oqu0
他に陽大のおかしな点としては
せっかくローラが「花乃さんて陽大さんのなんなのですか?」って聞いてるんだから
もう渡りに船とばかりに「俺の最愛の人」だの「永遠の恋人」だの「命かけて愛してる人」
だのってローラにはっきりわかるように言えばいいのに、なぜ「親友…」ってあんな禅問答
みたいな回答をするかってこと、あれでローラが失恋を察するっていうのも
実に都合がいいっていうか、だったらとっくに察しているはずだよ

>>666
絡み見て来たのか知らないけどそういうことは絡みで書いてくれない?

670 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:10:04.00 ID:Lg/S5+jK0
花乃に聞いてみたいよ。
「陽大のどこに人として惚れた?」

671 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:16:07.33 ID:aJA98wIE0
>>669
そんなこと言える陽大は陽大ではない

672 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:17:27.10 ID:xjFvPOJ00
超簡単なミスリードじゃん
一旦、親友っていう言葉だけを聞かせておいて、読者をええ?親友なんだ…とガッカリさせておき、
その後、「親友って言ったら笑ってくれた(けど親友ではない)」と、言っていたとネタバラし。
一旦落胆させることにより、喜び倍増
せめてこんな前フリくらいは読めないと。
読んでて本当に楽しいのか疑問だわ

673 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:17:43.85 ID:oIqqVhC00
>>668
う〜ん、わからん
いきなり何故そこまでなるのか

674 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:19:41.30 ID:j3zKXn4Y0
絡みって何?どこ?

675 :ローラの人です:2016/08/04(木) 18:23:05.66 ID:cWG52Oqu0
>>671
なのにキスは簡単にしちゃうんだ

っていうかさ、陽大花乃恋愛ハッピーエンド説って、もうそこだけしか見えなくて
それが成立した場合の数々のおかしいこと酷いこと脱力しちゃうようなことが
一切スルーなんだよね
キスだって何度も言うけど一般論でキスはいけないって言ってるんじゃなくて
どうして「ローラが拒否したあの状況で」「陽大のような遊び人とはほど遠い男が」
あえてキスしたのか、べつにキスしなくても握手くらいでもいいんじゃないの?
本当にローラを何とも思ってなくて「僕のために利用されてくれてありがとう」ってことならね

676 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:31:23.55 ID:KRT+acPq0
しつこいな
本命はちゃんといても、その瞬間にかわいいと感じたら
その場の流れでキスくらいするだろ
陽大はそんなキャラじゃないもん!じゃなくて、彼も普通の男なんだよ

677 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:32:12.00 ID:gNNYseAl0
>>675
ブーメラン

678 :ローラの人です:2016/08/04(木) 18:33:54.41 ID:cWG52Oqu0
陽大は雛とキスしているところを陽向に見られたからって

「ああああああああ、俺は、、、、兄を、、、、、絶望させてしまったあああああああ」

って深く後悔するような人だよ?
なんでそんな人がかわいいからキスしちゃえ!なんて思うかってことね

679 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:34:36.64 ID:KgjHBe7A0
>>665
久々に2ちゃんで声だして笑ったわ

ローラのひと、怒らないで
>>666は多分、悪い意味でなく、面白いひとという意味で言ってると思うよ

わたしは最終回、まだなんともしっくりしないというか、いまだにくらもちさんになにか仕掛けられてる気がしちゃって、深読みしすぎて、陽大が花乃を一途に思ってたと信じきれないので、ローラのひとの言ってることもすごくわかるんだよね
すごく少数派だろうけどね

陽大の気持ちは結局まだ恋なのかなんなのかハッキリしてないようには思うけど、最終回の陽大はもう、顔が違うんだよね
ハツラツとしてるというか、生気があるというか、、
それを見ると、やっぱり花乃のこと好きでしたっていう読み方でいいのかなと思ったり

しかしなにせコミックスを持ってないので、ここを見て、なるほどふ〜んと記憶をたぐり寄せてるから、正直もうなんだかいろいろわからない状態だわ

680 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:35:01.25 ID:aFD90ny00
>>668
全然不自然と思わないな私も
陽大が自分を驚かせるためにしてくれたことが花乃からすれば、他に何も考えられないくらい感動することで、陽大に会いたくて伝えたくて顔見たくて
一目散に履物も履かずに走ってるのに、それこそなんで楼良に一言言って
はい、それから陽大も元へとか、そんな余裕あの時の花乃にはどう見ても無いのに…
それこそ楼良に礼言ったりする余裕なんかあったら、あんなに泣いたりもしないし
泣きながら陽大に感情ぶつけるような事も花乃はしないよねきっと

分かりきったことなのに何言ってんだろうね

681 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:38:19.15 ID:Ht54XTGo0
ローラばばあまだ生きてんのか

682 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:38:59.61 ID:OTg0V/Oa0
>>680
陽大がそこにいるって知らないんだよ花乃は

わかりきってるわかりきってるって言うけど
それ言ってるの花乃派だけじゃん

683 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:41:39.85 ID:aFD90ny00
>>682
探したかも知れないじゃん
探した描写ないだけで
そんなことも想像できないの?かわいそう想像力の無い人は…

684 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:43:44.37 ID:KRT+acPq0
>>678
比べる意味がわからない
キスした状況が全く違うよね
かわいいからキスしちゃえも、ニュアンスが全然違う。そんなこといってるんじゃない。
その時に感じたかわいく思うって、謝罪混じりの憐れみと感謝の入ったかわいさのほう。
あなた漫画の読みすぎで、マンガ脳になってるよ

685 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 18:53:54.52 ID:lMUt9YMn0
「いるよ 陽大」って雛に言われる前に
もう花乃は陽大が会場にいるってわかってたと思う。
何故なら自分のために用意されたこの舞台を陽大が見ないわけがないから。

でも試合直後の花乃は理性はふっとんでたと思うけどね。

686 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:01:15.66 ID:tWoJIegA0
>>673
三位一体成就を雛のためにやっているとおもってて
その中でローラと深い仲になっているかもと勘違いし
失恋した神保さんに同調している様な状態で
実際には陽大の行動は全て自分のためだった
ってわかった
けどローラは花乃が目標としていた陽大を体得していて…

驚きと喜びと悔しさとであんなんなったんだと思う

687 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:02:48.61 ID:LZthnuEK0
感極まって思考より先に陽大を求めて体が動いちゃったんだと思う
それってそんなに変なことかな?

688 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:03:33.04 ID:AKpsf+2r0
>>679
最後の数行はツッコミ待ち?

689 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:07:17.24 ID:0fbiSf6X0
>>675
でも花乃には簡単にできないんだなこれが

690 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:16:22.03 ID:0fbiSf6X0
>>675
ローラへのキスは私はその時はその気になった説派
想いに応えられない相手でも、ふと愛おしく感じてキスしたくなるって不自然な心の動きではないと思うし
自分が関係者なら嫌だけど、客観的に見れば(てか作品内の描写としては)アリだと思う

それが成立した場合云々スルーはあなたの解釈も私から見たらその言葉まるっとお返ししますという感じ

691 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:23:59.65 ID:vwlT+9oX0
花乃派みたいに全部脳内補完出来るといいんだけどね…
今までのくらもちさんの作品にはなかったような疑問点が湧いてくる作品だよね

692 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:26:35.79 ID:oJDuoDGD0
長文になるかもなので、面倒な方はスルーして下さい。すんません

たのじ来訪〜楼良追い出し〜楼良ハグキスの一連のくだり、一見元気に生きてる陽大がちょっとしたきっかけで壊れる脆さをまだ持ってるという描写だったのかな〜と思って。
と同時に、何かのきっかけで大きく前進する可能性もある時期には来ていたという描写、みたいな?

キスは、ストレートに戻ってくれてありがとうかなと。家族の遺体の話聞いて壊れかけた時でも、倭舞を一切思い起こさせずに、一目見るだけで正気=今に戻してくれる唯一の人かなと、楼良は。玄関開けて姿見た瞬間に現実に戻った感じ?
その上、独特の教義?と愛情表現で畳み掛けた楼良の言動の数々は、あの時の陽大にとってハグ&#10145;キスに至らせる強烈なパンチがあったのかなあ。

想像でしかないけど、何となく今はそんな風に考えて自分を納得させようとしてるとこです。雛の携帯2コマはいまだ考え中…
まだまだ妄想の日々は続きます〜

693 :ローラの人です:2016/08/04(木) 19:31:38.05 ID:cWG52Oqu0
>>679
ああ、うん、私も「面白い人」っていう意味で言ってる可能性も考えたよ
怒ってる風に見えた?冷静に対処しただけのつもりだったんだけどな

最終回の陽大が顔が違うのはキスのときに目が覚めているからだと思うんだよね
あの場面以来、陽大の目は基本的にぱっちり路線
だからもう玉虫色の表情はできないから、表情を見せたくないときは今回のように
フードかぶったり前髪で隠したりと苦心の跡が感じられるよ
それとコミックスなしでこのマンガを読むのはきついね、私は通算30回は読んでるはず

694 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:38:39.45 ID:eOMwouRP0
>>691
ローラ派(派というほどいないよね笑)は、正しく読めてないから疑問点が湧くだけ
真っ当に読んだらあちこちにヒントが隠されている素晴らしい傑作だよ

695 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:44:36.50 ID:vwlT+9oX0
>>694
ローラ派じゃないよ
花乃派でもないけど

ちなみに、花乃派=花乃エンドのためなら全部都合よく解釈する人、って意味で使ってる
花乃エンドと思ってても疑問点を挙げてる人は結構いるし、私もそう

696 :ローラの人です:2016/08/04(木) 19:49:35.85 ID:cWG52Oqu0
そうだよローラ派って本当に少ないんだよ(泣)

>>666も気が向いたら「花に染む」読んでみてね、読むなら駅5からね

697 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 19:50:20.96 ID:eOMwouRP0
>>695
ローラ派でもないし花乃派でもない?何エンド?
都合よく解釈?具体的にはどこ?
ちょっと何言ってるのか抽象的すぎてわからない

698 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:04:17.15 ID:lMUt9YMn0
うん、都合良く解釈がどこのことを言っているのか知りたい。
そしてその場合の都合よくない解釈というのを聞いてみたい。

699 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:07:19.84 ID:tkSAH0nI0
花乃派=花乃エンドの為なら全部都合よく解釈する人…って言い切る>>695も自分が正しいと思ってる、かなり自分に都合よく解釈してる人だよ
それ分かって言ってるのか?

700 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:07:56.79 ID:vwlT+9oX0
>>697
ローラ派でも花乃派でもないっていうのは、特にどちらにも感情移入出来なかったから
ローラはエキセントリックすぎるし、花乃は動かなすぎてなー
花乃エンドと思ったのは純愛ということで納得したから

あとは、これまでのスレのやり取り見ててわからないならいいよ
一から説明するの骨折れるし

701 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:18:46.84 ID:lMUt9YMn0
>>700
せめて一人だけでもあげてほしいよ。
そしてその解釈が何故「都合よく」なのか教えて。
どちら派でもないというなら、そういう人がどう解釈するのか知りたいんだよね。

そういうやりとりするのが楽しいんじゃないのかな、このスレ。

702 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:28:14.62 ID:vwlT+9oX0
>>701
たとえば>>683は、そういう描写が無くても読み取っちゃってるわけでしょ?
それが悪いとは言わないけど、そういう風に見ない人だっているわけで
見ない側からすれば都合良く解釈してるようには見えるよね

703 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:34:55.01 ID:nNlNTNi20
ローラへのキスは何かしら意味あいはあったとしても今までの花乃への想いを考えるとやっぱりないほうが良かったな〜と思う。ハグだけでよかった。
最終回が良かっただけに尚更そお思う

704 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:39:34.91 ID:VuBeZVZK0
>>702
うーん
そうなるとどの程度からが都合よく、になるのかでまた意見分かれるだろうなぁ
そうなってくと本当に不毛なやりとりになりがちなのはドラマのスレとかでもよく見る

705 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:47:31.10 ID:UPNH2RCO0
>>683のレスの意味がわからないの?>>702
申し訳ないけどそれじゃちょっとお話にならんよ

706 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:49:39.44 ID:N9pfzcnj0
どっちもどっちだなこれw
もう皆ここに来ずに好きに読むのが一番幸せw

707 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:51:40.02 ID:gNNYseAl0
陽大を描きたくてこの作品作った、花乃も陽大のために作ったと作者自身が言ってる通り
この作品って主人公=花乃というより、主人公=陽大なんだろうな
陽大の内面描写が無いから分かりにくいけど、全員の性別を逆にして考えると…

ヒロイン=陽大
ヒロインが想い続けるヒーロー=花乃
当て馬イケメン=ローラ

少女漫画ではヒロインを支えてくれた当て馬とのちょっとしたイチャつきは
ヒロイン補正で当たり前にあるんだよな
ヒロインと当て馬イケメンとの別れのキス、って感じで少女漫画的には普通っぽい

708 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 20:56:58.15 ID:UPNH2RCO0
言葉と絵に含まれたものを楽しむものでしょ漫画って
その楽しみ方にもマナーがありますよねって話で
あまりにもマナー違反が過ぎると嫌われたりびっくりされたりしますよね

ちなみに自分は、陽大にとってのキスというのが、抱擁よりも下にあるのではと思った
雛とのことで
だから最終回の花乃が抱擁でとてもとても安心した

709 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 21:04:54.55 ID:hv3YaWbt0
私も!きっと抱擁で終わると思ってたよ

710 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 21:10:41.82 ID:vwlT+9oX0
>>704
う〜ん、とりあえず描写があるかないかは大事かも
直接の描写がなくても、前後から伺えるならそれもありで

でも上のやりとりの件は、陽大が来てないことを残念がる場面や
神保さんのために、陽大が来てないことを確認する描写はあっても
陽大が来てるかなって探すような描写は全然なかった
なのに、花乃は気づいてた、それがわからないのは正しく読めてないからだ、って言われても
言われた方は、は??ってなると思う

711 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 21:13:40.92 ID:UPNH2RCO0
>>710
正しく読めてないとまではいわないけど、読み取り能力が低いかもしれない

712 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 21:16:26.73 ID:UPNH2RCO0
>陽大が来てないことを残念がる場面や
>神保さんのために、陽大が来てないことを確認する描写はあっても

自分のレス内に答えがあるのに何故気づかないのかこちらも理解できない
来ていないことを確認したってことは、探したってことでしょ
ローラから陽大の気配を確実に受け取ったから、来ていると確信して走り出したのでは

なんでここまで言わないといけないの
けんかしたくないからもうやめとくけど不思議

713 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 21:26:13.17 ID:a/N3OCqQ0
>>712
そうなの?
花乃が陽大が来てることに気づいてない、ということを印象づけるための描写だと思ってた
だから雛に「いるよ陽大」と言わせてるんだと
でもあなたの説明にちょっと納得した
なるほどね〜
今手元に雑誌無いけど後で見て確認してみる

714 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 21:30:33.02 ID:a/N3OCqQ0
ID変わってるけど713は710です

715 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:05:37.76 ID:lMUt9YMn0
>>702
「探したかも」というのが花乃派にとって都合のいい解釈になるの?
それは単に読み取り方の違いでしかないんじゃないのかなと思うけどね。
陽大の名前を呼びつつ泣きながら出て行く花乃は、陽大を探しているというか
求めてるよね。
実際そういう風に描かれていると思うんだけどな。

ただ、そう思わない人もいるっていうのはわかるよ。
解釈って、花乃派でも楼良派でも個人個人みんな違うと思うよ、細かいこと言えば。
私は解釈が違うのは平気なんだけど、それ以外の余計なことを書く人が苦手。
別解釈の人をバカにしたり、揶揄したりする人。
702さんも、そういう人が苦手なんじゃないの?

716 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:05:44.65 ID:0fbiSf6X0
>>710
私は、花乃は陽大がいるかどうか考える余裕もなくただ陽大に会いたいーって状態になってたんじゃないかと思う
そんな花乃の様子見ての雛の「いるよ陽大」&弓預かりなのかなと
個人的には、きっといると気付いてたとするには想像部分が多くなり過ぎるかなと思う

でもどっちにしろ花乃が陽大求めてフラフラ出てった描写に不自然さは感じないからその解釈の差は大した問題じゃないと思ってる

717 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:08:37.80 ID:gNNYseAl0
>>716
>花乃は陽大がいるかどうか考える余裕もなくただ陽大に会いたいーって状態になってた

これがすべてでしょ
説明されても分からないとか理解できない

718 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:14:16.38 ID:KgjHBe7A0
なるほど>>707はわかりやすかった

派閥?でいうなら、わたしは花乃でもローラでもどっちでもよくて、ただ結末が知りたかった派だな
特にどっちにも肩入れせずに素直に、くらもちさんの思惑に、ことごとくハマってると思う
そういう読者も多いと思うけどな

そのうえで、最終回で言うなら、
ローラのことをキミっていうのはなぜなの?(恋人としての親近感からなのか、友だちとして距離をとっているのか)
花乃のことを親友って言ったら〜うんぬんかんぬんでハッキリと好きとは公言していない
最後のやぶさめは花乃を待ってたのかたのじを待ってたのか、
とか、
本気でわからなくてここに来てみたんだけどなんか結局確信持てないままだ〜

719 :ローラの人です:2016/08/04(木) 22:19:07.87 ID:cWG52Oqu0
確かに、たのじは先に来ていて、花乃だけ遅れていたとしたなら
陽大は待たなかったかもね
たのじにはせっかく花染町まで3度も来てくれたのに、ひどいことしてるし
たのじはあの時はっきりと、流鏑馬を楽しみにしてるって言ったからね

720 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:21:24.02 ID:LZthnuEK0
泣きながら陽大の名前を呼び、履物も履かずに出て行こうとする花乃に対して雛さんが冷静に対処しすぎw
こうなることをなにもかも分かってたかんじだ

楼良に力貸したのも気に入った以外になにか思惑があったのかなー

721 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:24:04.47 ID:D5zEy4U80
キミ呼びは駅5で名前を覚えないって言われてたローラにかけてあると思ってたー

陽大で気になる点が、やたら花乃花乃連呼するとこ。
学祭の時とか凄くなかった?ローラも気にしてたじゃん

722 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:26:42.89 ID:gNNYseAl0
>>719
無理ありすぎ

723 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:34:53.09 ID:lMUt9YMn0
>>718
流鏑馬の時、私は花乃とたのじの二人を待っていたと思う。
花乃がたのじを連れてくるのを待っていたって感じかな。
花乃がたのじを連れてくるって陽大は思ってたんじゃないかな。
始まる前に「私が連れてくる」とか言ってたのかもしれないし。
まー、想像でしかないけど、漫画だからなぁ〜どうしても想像はしちゃうよね。
漫画って、そういうもんだと思うんだけどね。

724 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:38:57.86 ID:QA7WDMosO
>>722
いや、後ろ2行は私は同意だな

あの光景は、「たのじはどうしたよ!」という皆の気持ちの回収コマだと思う。
ただし、花乃だけ遅れていたとしても、中学の大会のときにあんなに勿体ぶって流鏑馬のこと
花乃に打ち明けようとしていたことを根拠に、待つでしょう、と推測するわ。


>>723
確かに始まる前に
陽大「たのじは?」花乃「私が連れてくる!」って会話、ありそうだ!!

725 :ローラの人です:2016/08/04(木) 22:46:01.15 ID:cWG52Oqu0
なんでも批判すればいいってもんでもないでしょ

仮に花乃が陽大の妻だとしたら確実に待たないよね、身内のために公的な流鏑馬を
遅らせるなんてありえない
同様に花乃が恋人だとしても、待たない
だから、むしろ陽大が花乃一人でも待つとしたら、恋人同士じゃないと推測できると思う

そういうわけで、ローラが一人で遅れてきてももちろん待たないw

726 :ローラの人です:2016/08/04(木) 22:57:53.67 ID:cWG52Oqu0
次は>>718

>花乃のことを親友って言ったら〜うんぬんかんぬんでハッキリと好きとは公言していない

これも重要だよね、>>669で私も書いたけどどうしてあのときはっきり陽大は
花乃への恋愛感情をローラに伝えなかったの?どう考えたって伝えるべきだよね
悪いけど>>672のミスリードを誘うっていうのはキス同様まったく受け付けられないな
くらもちさんが本気でそんな小手先だけのハラハラ感を演出すると思えない
だって花乃エンドなら、失恋するローラに対してあまりにも酷い仕打ちでしょ
そんな演出よりローラに対する誠意のほうがずっと大切だと思うよ

727 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:59:12.23 ID:ZWKC3F4t0
>>715 私もそれー後半のとこ
たのじの光景、単純にこうやって花乃がいるだけで「またはじめられるんだなぁ」て再生物語として眺めてて
神職の妻になったらこのひと役に立つわーとも思い(人を委縮させない魅力だけでもすごい)
ここの列挙もぜんぶ頷いてしまうけど、
前にたのじはひどい目に遭ってるから避けてるは、?となった。
また冷たい目を見て傷つきたくないから臆病になってるんでは、とかね。倭舞のみんな人が良く優しいw
細かい差はあるし、あるようにも書いてるから、くらもちふさこさんと感性が違かろうと恥とも思わない
読解力も低いという変な自負もある
それでもこれだけ感動させてくれるところが、とにかく敬愛してやまない

728 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 22:59:13.17 ID:vfS8mHtX0
>>60
この60さんの意見が私はしっくりきますねー
花乃と陽大の関係は、この先どうなるか分からないけど、
親友だろうと恋愛関係に発展しようと、この先も側にいるでしょう
最終回時点で、妻とか恋人とかいう関係では、ないと思うな。

729 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:03:54.14 ID:LZthnuEK0
泣きながら陽大の名前を呼び、履物も履かずに出て行こうとする花乃に対して雛さんが冷静に対処しすぎw
こうなることをなにもかも分かってたかんじだ

楼良に力貸したのも気に入った以外になにか思惑があったのかなー

730 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:04:15.21 ID:lMUt9YMn0
>>726
はっきり伝えなかったのは、はっきり伝えるような作品じゃないからでは?
くらもちさんは「読み取ってくれ」って言ってるんだと思う。

「親友…」はクライマックスへつなげるためのもったいつけ…且つ
ミスリードでもあるでしょ。
何故なら私が「ええっ!?親友?まさか、まさかぁ〜?」ってハラハラしたからw

「ぼくは花乃が好きだ!水野、ごめんな!」って陽大が楼良に告白するようなのこそ
くらもちさんは描かないよね?

731 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:12:59.91 ID:AKpsf+2r0
普通に読めばいいのに
変に曲解しすぎ

まじで国語の読解力とかどうしてたんだろ

732 :ローラの人です:2016/08/04(木) 23:14:01.90 ID:cWG52Oqu0
>>730
読み取るって言うけどあの台詞からどうやって花乃への恋心を理解できるの?
正確に書くと

「親友って言ったら昔笑ってくれた 花乃が笑わなくなったのはたぶんじぶんのせいだ
きっと彼女の笑顔がすべて終わらせてくれる」

だよ?いったいここからどう陽大の恋心を読み取るというのか
これは推理する漫画だと主張する私にもこの台詞が恋心って無理あるなって思うよ
まだ、突然「花に染む〜こころのいかで〜残りけむ〜」とか陽大が答える方が
おおっ、そうきたか!もしや恋?って思わせる余地があったと思うほどだ

733 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:14:48.36 ID:ZWKC3F4t0
花乃自身がまだ「親友」が居心地いいを否定してくれてないのに
赤の他人のローラに、言えないだろ、と思ってた
男だろうと女だろうと最低限の礼儀
君にはいらない情報だ、とか言わない分、すごく恋バナ付き合いさせてる
ローラには本音ズバズバ言うなーとは思ってたけど

734 :ローラの人です:2016/08/04(木) 23:17:02.62 ID:cWG52Oqu0
>>733
それだとしたら、まだローラを宙ぶらりん状態にさせてるってことにならないの?
だとしても酷い話だし、どうしてくらもちさんはわざわざそういう描写するの?

735 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:18:22.03 ID:ZWKC3F4t0
あ。ごめんローラのさんを否定する気はなかったんだが突っかかるような順番になってて焦った
どっちかというと神社の格とか神社への思いとか
そっちの方が話し聞いてみたい人だったんだけど、最近はちょっと怖くて話しかけられない・・・
ま、神社のことどう思う?ってのもタカペディア扱いで失礼かもしれないので諦めるけど

736 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:22:06.47 ID:xjFvPOJ00
私も、流鏑馬の件は、大好きな花乃とたのじを待ってたと思う
陽大にとって、この二人に見せなきゃ意味がないよね
特に、花乃!
これはくらもち先生的に
花乃の陽大への一目惚れは、流鏑馬から始まったんだから、流鏑馬で終わる
美しい回収の仕方だなぁと感心してる

737 :ローラの人です:2016/08/04(木) 23:25:03.13 ID:cWG52Oqu0
>>735
いえいえ気にしないで
私が言いたかったのは、花陽ラブラブエンドにすると無理があちこちにあるってだけなんで

神社への思いは謎だよねー
それで思い出した、ラストの雛の描写は親族だから家にいるということもあるだろうけど
陽大は流鏑馬でひいらぎ神社へ奉仕、雛は花染神社の宮司となるべく準備
ってことでそれぞれの方向性をはっきり出したのかなって気がした

738 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:25:11.22 ID:ZWKC3F4t0
あーごめんね。
私は陽大という人、梅原みたいに見えてたんだ。
ある種の天然、神々しい、美少年、初恋への執着、とにかく同級生がそれぞれ見る人によって色目が変わる点からも
恋愛至上主義だったはお約束感あったから
なんとなく周囲お構いなしな奔放さは、違和感なかったんだよね
(駅から5分のときは似てるとは感じなかったよ)

でもあのキスは梅原ならしないだろうと思う。
離婚家庭の子で恋愛至上主義なら、お金のためならナンボでも
逆に魂は売らないというか絆されもしないというか

だから陽大のおっかない母ちゃんの「天然にもほどがあるっ」てお叱りが
いちばん妥当だと思ったけど
これ書くと、読めてないとか、まったく似てないとか言われるのかなーて。

739 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:29:16.05 ID:lMUt9YMn0
>>732
個人的にはそのセリフで恋心を読み取ってませんね、私は。
単純に「あ、親友じゃないんだ!…ってことは?」と思ったくらいで。
彼女が終わらせてくれる…というのも、恋心とかじゃなくて
火事から続く自分が作り上げた仮想世界(花乃も途中で入ってきた)を終わらせて
倭舞に戻れる最後の鍵が彼女の笑顔だってことだと思ったよ。

自分は「なんで泣くの」っていう陽大の表情がすべてを物語ってくれたと
思っているので、それが恋かどうかなんてどうでもよくて、
とにかく陽大は花乃のことが………(とても言葉では言い表せない)

私は楼良とはキスの時の終わってると思ってるので、
誰かが書いていたけど、最後の質問は「この仕事を引き受けて遂行する私には
聞く権利がある」ってことだと思う。
実際二人は幼なじみでつき合ってもいないし、何で陽大がここまでするのか?って
わからなかったんでしょう。

長くなっちゃった。

740 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:31:39.49 ID:ZWKC3F4t0
あちゃ。先に謝ってくれてた。書くの遅くてすまんそ。
神社ゆうても、代々守ってきた宝物殿がないと、愛着とか意義はどうなるだろとか
花染とヒイラギはどっちが格上なのかとか、雛の親が長男なんだよね?とか
もう最終回で終わった、帰ったなこりゃ、帰るんだな、で解決はしてるんだけどー。
おやすみね。

741 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:39:20.41 ID:lMUt9YMn0
739です。楼良は「キスの時に終わってる」です。
私は途中ずっと楼良なのか?楼良なのか?ってハラハラしてたんで
楼良がアパートに戻ってきた時に大ショック!だったんだけど、
陽大の「茴香にもどって」って顔を見た時に「あ、楼良はないんだ」って
思ったんだよ。
もし陽大が楼良を好きだったら、あんな顔しないと思うのね。

楼良は出会い方からしてあまり好きじゃなくて、芝居がかってるし、
この子は本当に陽大のことを好きなのかな?恋に恋してるだけじゃないの?って
思ってたりしたんだけど、アパートに楼良が戻ってきて汚れてる言い訳してる時
すごくかわいくて、健気で、かわいそうで、陽大が思わず抱きしめた気持ちも
わかったんだよ。

キスの本当の意味はくらもちさんしかわからないと思うけど、
わからないままでもいいのかなって思う。
大沢くんはキスしたのかどうなのかはっきりわからなかったけど、
はっきりわかるとこういう感じなんだな…と思った。

742 :ローラの人です:2016/08/04(木) 23:49:43.80 ID:cWG52Oqu0
>>739
つまり、陽大とローラがキスのときに終わったのは、陽大が花乃を好きだと
ローラが悟ったわけでなく、ただ終わったって解釈なのかな?
でもだとしたら、ローラが特定の理由なく諦めるとは思わないし、
少なくともアパートの前でハグされる直前にはローラは陽大が花乃のことを好きなんだって
思い込んでいたよね?あの疑惑は彼女の中でどうなっちゃったのかな?

言いたいのは
・理由もなくローラは陽大に対する恋心を諦めた
・ローラは陽大が花乃のことを好きなのかもしれないと思いながら頼みを引き受けた
・ローラは仕事を引き受けたので聞く権利があると思って、花乃のことを陽大に尋ねた

この3つを前提として、それで陽大の回答がアレっていうのは物語としてどうかと思うんだよね
陽大にとっては花乃との関係は恋なんて言葉じゃ形容できない至高の関係
なのかもしれないけれど、せめてローラには恋か恋じゃないかあの質問にはっきり答える
べきだと思う、あの答えじゃ花乃エンドだとした場合、ローラが可哀想だと思うよ

743 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:50:16.10 ID:xjFvPOJ00
>>739
まったく同感
キスは、楼良が自分に気がないことに気づいたお別れの最後のキスだと思う

で最終回のあのセリフで、いかに陽大にとって花乃が大切な存在であるのか、楼良は察したと思う
あれだけ時間と労力をかけてきたのはすべて花乃の笑顔を取り戻す為だったとわかって
名前すら呼んで貰えない扱いの自分には、到底かなうはずがない絆だってことを

744 :ローラの人です:2016/08/04(木) 23:55:32.87 ID:cWG52Oqu0
>>743
だったら「花乃さんは何なのですか?」なんて聞く必要ないでしょ

745 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:55:36.63 ID:vfS8mHtX0
花乃ラブラブエンドとは私は思ってないけど、ローラ恋人継続説も無理があると思うよ〜

仮にキスの時から本気の恋愛が始まってるとするならば最終回で、陽大が親友って言ったら〜発言の後、ローラはあんな切ない表情するかな?これが後の負けたと思ったにつながるのかなと

746 :花と名無しさん:2016/08/04(木) 23:58:41.68 ID:xjFvPOJ00
>>744
は?
花乃さんはなんなのですか?
って聞いたから陽大が答えたんでしょ
その答えで察したっていってんのに

747 :ローラの人です:2016/08/04(木) 23:59:21.00 ID:cWG52Oqu0
>>745
あの表情を私は切ないとは思ってないんだよね
そうではなくて、あの回答に満足した安堵の表情なんだと思う
それがおまじないの満ち足りた表情につながっていって
三人立ちの後に、花乃さんが笑ってくれますようにって祈ってる姿につながると解釈する

↑全然違うでしょ、だから「絵」って解釈の根拠にしたくないんだよねw

748 :ローラの人です:2016/08/05(金) 00:01:06.92 ID:LGfQG1WV0
>>746
ああごめんごめん勘違い

もし本気でローラが陽大は花乃に恋してるのか?質問したら
あんな禅問答のような回答しないってことで、そもそもそこが疑問の出発点

749 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:03:43.28 ID:MQFK/tAN0
>>741
私もほぼ同じ気持ち
ここでバレ読んだときはとうとうローラエンド確定かと思っていざ漫画を読んだら感想が180度変わってビックリした記憶

大沢くんのキスは納得かも…きっとそうだ

750 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:04:59.81 ID:NQxwXO7P0
えーーーー
安堵の表情?
眉ひそめてるように見えるよー

絵がなかったら、漫画じゃなくないかぃ?

ローラの人さんとは、根本から考えが違うから、お互いの意見言い合っても、お互い納得することはないのだね。。。

751 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:08:30.11 ID:/PUBZ1ob0
>>747
安堵?ど、どこが?
陽大の答えにショックを受けて泣きそうで、次のコマで目をつぶって気持ちを切り替えようとしてると思う

花乃が陽大の元へ走り去った後、楼良は陽大のセリフを思い出して、1人茫然とたたずんでるよね
しかも背中に暗い陰気なトーン貼られて。
あれで安堵と思う気がしれない

752 :ローラの人です:2016/08/05(金) 00:08:47.90 ID:LGfQG1WV0
>>750
眉をひそめているとは思えないんだけど
でもおまじないの時はあきらかに、幸せそうだよね?ここも違うのかな
そんな短時間にローラは失恋から回復するっていうのが考えられないんだけど

753 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:09:07.22 ID:kFUAKWLf0
>>742
楼良が悟ったと私は解釈したよ。
陽大は花乃のことしか見えてないって、その時に感じたんだと思う。
だって楼良は「花乃さんのためのお膳立て」と言ってショック受けてるし。
その前にたのじから聞いて二人の絆を知って「かなわない」って思ってるし。
(あ、もしかしたらこのへんは逆のミスリードなのかも?楼良派だったらハラハラ
しちゃうとこかな)
悟って、自ら気持ちをおさめたんじゃないかと私は「個人的に」思ってる。
自分を抑えて、陽大の力になるって決めたんだと思う。

最初から「期間限定」って言われてるからね。
延長もないって言われてるし。
楼良には残酷だったと思うよ。つらそうな顔してたもんね。

同じ花乃派でも読み方は違うと思うよ。
私は陽大と花乃の絆はそれこそ恋なんて軽い(と言ったら語弊があるけど)
ものじゃないと思ってるけど。

754 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:14:07.70 ID:NQxwXO7P0
おまじないって、陽大関係というより、
雛さん花乃ちゃんとの絆って感じがするけれども。
チームワーク的な

755 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:16:33.15 ID:/PUBZ1ob0
そうそう
楼良はもう薄々望みがないと気づいてた
で、立ち位置を純粋に勝手に好きなだけのファンみたいな存在に変えたと思う
だから、新幹線で陽大の隣の席を花乃に譲ったんだよね
(鈍い花乃はそれを楼良に余裕が出てきたって勘違いしちゃうんだけどw)

756 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:17:36.15 ID:1BZrA1gq0
ローラがキスで諦めたとは私も思えない
その後の態度や表情でも、諦めた感じは受けなかった
諦めるとしたら、ラストの花乃と陽大の様子を見てだと思う
(流鏑馬に来てたところ見ると諦めてない可能性もある)

最終的には花乃よりローラの方が陽大を理解していたんだよね
あの「負けたと思った」は、そういう意味じゃないのかな
けれど陽大はローラより何より花乃を大事に思っていた…
恋とはハッキリ言わなかったけれど、キツイよね

757 :ローラの人です:2016/08/05(金) 00:17:39.85 ID:LGfQG1WV0
>>753
うん、だから、あの禅問答な回答で恋だなんて悟らせるのは無理があるってことが私の出発点
だったんだけど、ようするにあの台詞(>>732)で恋だってわかったって解釈なのね?
だったらもうここで平行線だね

「花乃さんのお膳立て」と「二人の絆にかなわない」っていう描写は
ミスリードではなくて(私はローラエンドを確信してたしハラハラもしなかったよ)
陽大が花乃のことを好きだと勘違いしてるのに、それでもローラは陽大のためなら
「無償」で引き受けるという、「無償の愛」の描写がこのシーンに必要だったからだと思う
あれは、たのじ来訪の再現になってると思う(わかりにくいけど)

758 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:22:18.47 ID:/PUBZ1ob0
すぐ失恋から立ち直ったわけじゃないと思う

試合前に陽大の気持ちを確認
気持ちを切り替えて、約束の自分の弓に集中
試合終わって、思い出して茫然

だと思うよ
楼良がそんな責任感強いとこもくらもち先生は描いてると思う
連投スマソw

759 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:24:46.51 ID:1bEfatpn0
>>742
はっきり答えるべき、それが誠意ってのはわかるけど誰もが正しい対応してくれるわけじゃないし、
ローラが可哀想はだから何人もの人がそう思ってるよね

あの答えでローラはとにかく陽大にとって花乃がいかに大切な存在であるか感じたと思うし
それが恋だろうと違おうと自分は敵わないことを嫌ってほど気付かされたのだと思う

絵は大事だと思う
コミックスにするときにけっこう細かいとこの表情描き直されることからしてもくらもちさんは重視されてるし
解釈の根拠から外してしまうと伝わるはずのものが伝わらなくなる気がする

解釈が全然違うのは絵に限らない
台詞でも行動でも、特にあなたの解釈は私とは全く違うなーと思うことが多いから
絵を重視しないことにあまり意味はないかも

760 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:28:17.56 ID:fOTlyJbb0
そもそも別に聖人君子キャラには描いてないんだしね
そんなのヒドい!かわいそう!だから違うはず!っていうのは理屈としておかしい

761 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:29:01.14 ID:6HjOWFgt0
ふだん冷徹にズバズバもの言う陽大の
あの質問への答えの時のしどろもどろ感

気づくだろ普通

762 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:35:24.21 ID:kFUAKWLf0
>>757
ええ〜?私の書き込み、ちゃんと読んでます???

763 :ローラの人です:2016/08/05(金) 00:35:27.52 ID:LGfQG1WV0
>>759
うん、だから結局花乃陽大ラブラブエンド説を採用すると
キス以外にもいろいろおかしなことがあって、陽大が多くの人から受け入れられないキャラ
ってことにしないと上手く収まらないんだよね

ってこと

764 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:37:52.97 ID:1BZrA1gq0
ローラと陽大とのエピソードを丁寧に描いていたのは
ローラが陽大の最大の理解者だということを最後に示すためだったんだろうね
陽大も、建前のない本当の自分を見せやすい相手はローラだったんじゃないかなあ

765 :ローラの人です:2016/08/05(金) 00:38:04.96 ID:LGfQG1WV0
>>762
ごめん、誤読してた?
>>753
>楼良が悟ったと私は解釈したよ。

これっていつのこと?

766 :ローラの人です:2016/08/05(金) 00:44:18.00 ID:LGfQG1WV0
>>765
自己レス
ローラが悟ったのはキスの時ね
だったら、どうして、試合の前にローラは陽大に「花乃さんは何なのですか?」
って聞いたのかって話になるけど、確認のためってことなのかな?

767 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 00:58:59.45 ID:kFUAKWLf0
>>766
そう、私はキスの時…というか「茴香にもどって」で悟ったと理解してる。
陽大には花乃しか見えてない…と悟ったというか。

「花乃さんは何なのですか?」と聞いたのは、前に書いたので書かないけど、
正直言うと、やっぱり最終回はページ数が足りなかったんじゃないかと。
なんとなーく楼良が行ったり来たりで不自然な感じしたし、
わざわざあそこで花乃のことを聞くのも私には違和感があって。
本当はもっと別の構想があったのかもしれないけど、試合直前に
バタバタと聞く展開になっちゃったんじゃないのかな。

でも陽大のあのセリフは必要なセリフだったと思うし、
言わせるために楼良を使ったんだと思うのよね。
身も蓋もない言い方だけど。

もっとじっくり描くことができたら、もうちょっと楼良に優しい展開に
なっていたかも。

全部想像ですけど!w

768 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 01:02:43.46 ID:kFUAKWLf0
>>764
火事後に仮想世界を作り出した陽大と、楼良は似てるんじゃないかな。
陽大も心にヨロイを着てると思うし。ヨロイ同盟みたいな。

769 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 01:05:27.77 ID:1bEfatpn0
>>763
ちゃんと答えてあげる方が誠実だなとは思うけど、
あの答え方だからと言って受け入れられないキャラと言われるほどではないと私個人は思うので
そのへんももう個人差、平行線かもね

私的にはローラと恋愛エンド説を採用すると作品の構成とか描写のバランスにおかしいとこ出てきて収まり悪いから、これも平行線

はっきり言わないのは酷だけどローラには伝わったと私は思うし、陽大もはぐらかすつもりじゃなくローラには伝わると思って言ってると思うし
そもそも陽大と花乃の互いを想う気持ちって恋愛感情って言葉の枠に収まらないものだとも思ってるので…

昔読んだ漫画で、好きって言葉じゃ全然足りない、でもこれが好きって気持ちなんだね…って言葉があって、何かそれを思い出した
そういやその漫画の二人も大親友とか言って、女の子は男になってライバルの立ち位置に立ちたいとか
相手本人になって相手が見てるものを見たい、相手のこと一番わかりたいとか言ってたなー
そういうのを前にも読んでるから花乃の気持ちすんなりわかるのかも、って今思った

770 :ローラの人です:2016/08/05(金) 01:07:25.09 ID:LGfQG1WV0
>>767
そうでしょ、だからローラの「花乃さんは何なのですか?」っていう質問は
裏返せば、ローラがそれ以前に陽大が花乃に恋したと悟ってはいなかったんだ
って解釈せざるを得ないわけでいろいろ無理が出てくるってわかってもらえたと思う

ローラエンド説でいけば、そこはすんなり
「恋ではないとはわかっていますが、花乃さんは何なのですか?」って解釈できて
その回答も禅問答ではあるけど、ローラの質問に適っているんだよね
もちろん、この一点をもってローラエンド説を主張してるわけじゃないよw

771 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 01:09:30.13 ID:1BZrA1gq0
陽大の理解者→ローラ
ローラの理解者→雛
雛の理解者→花乃
花乃の理解者→陽大

という四角関係
無理あるかな…

772 :ローラの人です:2016/08/05(金) 01:09:52.21 ID:LGfQG1WV0
>>769
ローラエンド説だとほとんど論理矛盾がないんだよね
なにを重視するかというのも人それぞれなんだろうけど
私の場合「整合性」を一番重視してきたからそうでない人とは平行線なのかもw

もう寝ますw

773 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 01:49:12.92 ID:IOJ0BBu+0
◆今週のメガネ障害者 (普段はコンタクトを使用?)

NEW!!
19人殺害
植松聖のメガネ画像
http://i.imgur.com/OTick0K.jpg
http://i.imgur.com/yW0LSy3.jpg

橋下徹(大阪府知事)
・飛田新地(売春宿)の顧問弁護士
・兵庫県福原のソープ店従業員「橋下さんが弁護士だった頃、よく来られていました。橋下さんが顧問をしているとかで、飛田新地の方が接待をしていたそうです」
・沖縄の米軍に風俗(買春)の利用を提案
http://i.imgur.com/HbWcAzK.jpg
http://i.imgur.com/m3AZyGH.jpg
http://i.imgur.com/xvOG6QV.jpg
鳥越俊太郎
http://i.imgur.com/vSnQOAK.jpg
宮台真司
http://i.imgur.com/FGw7p2Q.jpg
http://i.imgur.com/fQ2kr1V.jpg
舛添要一
http://i.imgur.com/LC86zkt.jpg
http://i.imgur.com/jjYGyve.jpg
古市憲寿
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1506/13/news002.html
http://i.imgur.com/MYDhyde.jpg
金正恩
北朝鮮“ムスダン”2発を相次いで発射
http://i.imgur.com/4amuw1X.jpg

◆メガネはメガネ障害者です

774 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 01:56:53.20 ID:1bEfatpn0
>>772
あなたにとってはそうなんだろうね
私は理屈じゃない割り切れない感情とかも大事で感覚的なものも重視してるし

まぁ面白いよ、これだけ全く違う読み方があるってのは

775 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 02:14:17.44 ID:Wf9wK2Ac0
誰が誰とくっついたかはハッキリ書かれてない以上くらもちさんしか分からない。
花乃は親愛エンド。ローラは協力してくれてありがとうエンド。と思ってる。

776 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 07:29:28.26 ID:/PUBZ1ob0
ハッキリ書かれていない?
めちゃくちゃハッキリ書いてるよ
陽大が花乃をなでまわして抱いてるじゃない
すべて花乃の笑顔の為だったって言ってるじゃない

777 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 08:22:52.28 ID:CPgAfl8w0
整合性…
それこそローラエンドなら「花に染む」っていうタイトルと、この歌の物語内での扱いからして矛盾がでない?

778 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 08:44:15.24 ID:CPgAfl8w0
「花乃さんは何なのですか?」
は、以前花乃に二人の関係をきいた時に親友って言ってたから、陽大はどう思ってるかきいたんだと思ったけど。
で、この「親友」という関係さえも花乃の望みでそうあったこと。
(栗剥きながら、花乃のことはすべて受け入れたいって言ってたね)
花乃のことを陽大自身よりも優先したい特別な人だって、あらためて読者に伝えたかったからの一コマじゃない?

これは物語なのだから、キャラは作者が伝えたいメッセージを発言するのだと思うよ。
実際の人間ならどうするかを少し抑えて伝えたいメッセージを紡がせることはよくあることだよ。

779 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 08:53:40.40 ID:SvN1c3lK0
花染の話だから花に染む、スタートはそこでしょ。

780 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 08:56:04.29 ID:CPgAfl8w0
反対じゃない?
花に染むだから花染町にしたんでしょう。

781 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 09:47:31.03 ID:1BZrA1gq0
恋愛エンドかどうかはハッキリ書かれてないって意味じゃない?

782 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 09:53:15.04 ID:ob1Ngamu0
駅5の時から花染町じゃなかったっけ?

陽大と楼良はある意味心が通じてお友達くらいには昇格したと思ってたなのに最終回での陽大の楼良へ言葉が酷すぎてここら辺が納得出来ない(納得出来ないとこはいっぱいあるけど)
楼良可哀想ではなく、大事な人の笑顔を取り戻すための役割を果たしてくれる人にあんな酷いことを冷たい態度で試合前に言うかな?って
ローラの人が言うように二人が付き合ってるならまだわかるんどけどね、心を許してるから酷いこと言えるって
でもそれもなさそうだし

結局よくわからないので最終回で花乃も陽大も過去から解放されて仮想世界が終わり現実に戻った、で話は終わったことにしたw
○○エンドはなしにしたわ

783 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 09:54:44.78 ID:UOpGTo7f0
整合性と言うのなら
「同じものを見続けて 無理に求めることをせず 待てば 交際期間も無くなるかもしれ…』
と、言いかけたローラの言葉を遮ってまで
「それはない」
と陽大はローラをキッパリ拒絶してるよね
陽大は最初っからローラはアウトオブ眼中だったってこと
途中でちょっとキスしたからって、最後まで花乃への想いには全然敵わなかった

784 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 10:29:22.00 ID:CPgAfl8w0
そうそう駅5の時から花染町だったよー。
だから「花に染む」が始まった時、おっ、これがあのオムニバスの本編かーと思った。

785 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 10:34:20.29 ID:6HjOWFgt0
花染町だから花に染む ってほど短絡的な発送じゃないと思う
陽大の純愛ストーリーだったことからも タイトルに込めた思いもすくい上げたいよね

786 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 10:37:20.93 ID:rqs03CdP0
わたしも最後はハッキリ描かれてないと思う

エロい抱きかただとは思うけど、花乃との関係は恋愛とか好きとかいう言葉で語れるものじゃないって人も多いじゃん
花乃とは恋愛じゃなくもっと深いとのとするなら、現時点での恋愛はローラってのもありかなとも思うよね

あ〜、わからんわからん
もっとバキッとすっきりすると思ってたのにぃ〜〜

787 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 10:45:06.34 ID:bLuZMSZW0
ラストに関して言えば、陽大の描写や表情、セリフの何処とっても、陽大が楼良に対して特別な感情や愛情があったとは全く感じられなかった
逆にくらもちさんは、今まで6巻からの後半で、主役かに見えていた楼良は、脇役だからとピシャリと見せた最終回だったと思っている

普通物語のクライマックスシーン(1番いいシーン)で
あからさまに陽大と花乃の抱き合うシーンが入っていて、その次、花乃の肩を抱く陽大に寄り添う2人の描写の対極で、陽大のカケと弓…1人孤独に立ち尽くす楼良を絵で見せられていて、
その前後のセリフやモノローグからも
陽大は花乃が好きとあからさまに、絵で見せられているにも…関わらず花乃エンドでは無いと言う人達って
結局はただ単にこの作品仕上がり自体を認められないという事だけなんだと思うよ
だからもう既に自分の都合いいように解釈してしか読めなくなってる脳みそには、最早…くらもち作品は難し過ぎて向いてないんじゃ無いかとさえ思ってしまうわw

788 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 10:47:10.69 ID:6HjOWFgt0
ローラとの付き合いが続いてたとしたら
それこそひどくない?

ローラに見られるかもしれない状況で
あのハグだよ?

789 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 10:49:54.43 ID:b77XGJYz0
タイトルについて、ココハナ5月号のインタビューでは由来を聞かれ
「『駅から5分』の花染町から取ったんです。この花染町を決めるときに、実際に同じ町名がないか検索したんですけど、そしたら西行の和歌が出てきて。(中略)
またその和歌の内容が陽大の心情にぴったりだったので、(中略)
そこから『花に染む』というタイトルにしました」
って答えてはるね〜くらもちさん

790 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 10:54:52.64 ID:/PUBZ1ob0
>>787
まったく同感です

ちなみに国語の読解力云々ていうレスがあったけど、私国語と現国はずっと5と優で、読書感想文コンテストで入賞したことが何度もあります

791 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:18:52.11 ID:hsFoa3U50
何度も何度も言われてるけど、陽大が花乃を好きなことは誰も否定してないんだよね
恋愛かどうかで意見が分かれてる

792 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:27:08.73 ID:pl2lkcz60
うん。駅5は「花に染む」の構想が先にあっての物語でしょう。

浮世絵みたいにいくつも版を重ねることで全貌がみえるしかけなんじゃないの?

駅5には花に染むを構成するキーワードがちりばめられているよ。
例えば藤巻弟の話しとか、掲載されてた時はこの話…何がいいたいんだ?と思ってたけど、
今になれば「記憶のすり替え」を象徴する回だったんだなーとか。

一番存在意義がわからない話しだった声優さんの話し。
顔以外花乃に似た主人公(あの髪型花乃もしてた。ポニーテールの真ん中をとめるような不思議な髪型)
のあのお話しの最後のチャキポンのセリフに、重要な意味があるだろうと思っていたんだけど、
今回の最終回を見て思い至ったよ。
あの三位一体(父と子と精霊がそろった完璧な聖域という意味)
「ボクが見えないの?見えないんじゃない
見えないっておもってるだけなんだ
キミと出会ったその時から
いつでもボクはそばにいたんだよ」
こんな気持ちを感じて浄化されたのではないかな?
そして、この気持ちは最初は花乃が陽大に心の中で発信し続けていたもので、
陽大はあの樹から受け取ったみたいにその思いを浴びて心が壊れずにすんだのではないかなー。

最近読んだ吉本ばななのふなっしーの本に、(ふなふな船橋ってタイトルだったかな)
子供の頃愛したキャラクターがいつも心を守ってくれる神様みたいに書いてあって、
あー、陽大にとってなんで花乃が神様?と思ってたけど、こういう気持ちだったのかな。

あの三位一体の時、陽大も同じ気持ち(チャキポンのセリフの)をローラ経由で発信して、それが伝わったからあれほど感情が揺さぶられたのかな
って思ったよ。。。。

793 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:29:52.49 ID:MQFK/tAN0
徐々に恋心を自覚していく花乃がずっと描かれて最終回の花乃を抱きしめる陽大の表情と仕草でスッと二人の事わかりそうだけどなぁ…

ハッキリしないっていうのはもっとキス以上とか「好き」という言葉がないとだめってことなのかなぁ

794 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:34:06.08 ID:/otcsOQv0
恋愛よりもっと尊い感情ってことだと思ってる

…恋愛だとなんか説明がつかないっていうか

795 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:35:47.69 ID:6HjOWFgt0
矢島1点決めれ

796 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:36:07.00 ID:pl2lkcz60
ちょ…めっちゃ悩んで長文書いた後に789を読んだこの恥ずかしさ!!

うう…恥ずかしい…えっとでも、陽大の心情がーとか言ってるってことはこの物語自体は先にあったってこと?

797 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:37:16.20 ID:fOTlyJbb0
それだったら、もっと子供向けのわかりやすい漫画読むしかないんじゃない?
それこそ主人公の女の子が転校してきた美少年と偶然再会して喧嘩した後キスしてハッピーエンドみたいな単純なの

798 :ローラの人です:2016/08/05(金) 11:44:21.16 ID:LGfQG1WV0
三人立ちの時、たとえば陽向の顔のアップが出てきて

「花乃…今までありがとう、もう弟のことを守ってくれなくていいんだよ
 花乃には花乃の人生を生きてほしいんだ…」

みたいなわかりやすいシーンがあれば、花乃が泣いている理由ももっとわかりやすかった
と思うのだけど、そういうベタな描き方は絶対にくらもちさんはしたくなかったのか
陽向の名前も出さないし、鎮魂の儀式ですら
「やっぱり雛さんの真意を陽大に伝えたかった」とはっきりと名称を出さずに「雛さんの真意」
という言葉で語らせているんだよね
でも、今まで花乃は試合の時に、陽大に見てもらいたいなんて思ったことは
一度もなくて、今回だけは陽大に見てもらいたいのは
この試合が鎮魂の儀式で、それには火事で大切な人を亡くした陽大も共に分かち合う
べきものだったから

つまり、花乃が泣いたのは、恋のせいじゃないのね
体配そっくりローラに「陽大の弓」で負けたってそれだけでは花乃は泣かなかったと思うし
そのことに陽大に感謝してもそれだけでは泣かなかったはず
まあでも、非常に読み取りにくい話だとは思うよ

799 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:45:28.00 ID:ET5RyOWh0
それこそ過去回想編での陽大から花乃へのハグ
5巻での同じポーズの足掛けハグ
ラストのハグ全て繋がっていて
全てが陽大は女として花乃を一途に思っていると…ハッキリ愛していると書けばいいのかな

全巻で8巻からなるこの長編は子供の頃からのエピソードも含めて、花乃と陽大の(恋愛としての好き)純愛和弓ストーリーとしか思わない
少女漫画でしかも
可笑しいと思う所は楼良と陽大は男と同じとしての恋愛感情はあると言う…
花乃エンドは解ると言う…
けど、花乃を恋愛対象として好きかどうかは分からないって…
とても勝手な自分の思い込みの解釈にしか見えないんだけど

恋愛感情以上と言うのは、女として愛してるという前提の上で成り立ってってる、言葉にすると恋愛感情以上と言うならそうだと思う

800 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:47:38.58 ID:fOTlyJbb0
全然違うよ
花乃が泣いたのは、陽大の本心が分かったからなんですよ

801 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:48:41.57 ID:ET5RyOWh0
ID変わったけど
787→799

802 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:48:44.83 ID:fOTlyJbb0
>>800>>798

803 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:57:57.05 ID:kFUAKWLf0
798さんって、理系なのかなぁ。
そんなんじゃ国語のテストやったら赤点とっちゃうよ?
…というのは冗談だけど、読み取り方が違いすぎて、たぶん作者とも
かけ離れていると思うよ。

804 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 11:58:32.15 ID:ZPc060S30
「絵から読み取る」とゆーことを徹底的に拒んでる人がいるw
くらもちさんは常日頃から「絵で表現する」と言ってる人なので
理詰めで読み解こうとする誰かさんのことは
「こっち見んな!」と思っているに違いないw

805 :ローラの人です:2016/08/05(金) 11:58:34.44 ID:LGfQG1WV0
>>796
駅5を描くにあたって、花染町を検索したら陽大の心情にぴったりだったこと
この時点では花乃というキャラはまだ考えてなかったこと

以上の2点から、陽大の心情にぴったりだった「花に染む」は花乃とは関係ないってことね
これ、このスレでも何度も言われてるんだけど、「花に染む」の「花」は倭舞だと思うよ

806 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:05:12.80 ID:UkygGrNC0
>>732
×親友って言ったら昔笑ってくれた
〇「親友」………って言ったら昔笑ってくれた

「………」にこもった感情が分からないとはね
陽大自身は花乃を親友だと言い切れない恋愛感情があるから
3点リーダー×3個も入れてるんでしょ

セリフの微妙なニュアンスを読み取れないから訳分からない解釈になるんだよ

807 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:06:35.17 ID:4yrS5S460
こないだの質問、ここに返事を書いて良いのでしょうか。
あとで来てみたら、そんなことを聞くのは野暮!という風だったですが

808 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:08:57.53 ID:UkygGrNC0
>>807
くらもちさんに質問したってこと?
どっちにしろ、ここに書かれてもガセかどうか判断できない

809 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:09:28.17 ID:4jp2Np0S0
くらもちさんって読者がどんな読み方解釈をしたって気にしないと思うけどな
おばけたんご描くような漫画家さんだもの
描きたいもの描いて後は好きに読んでくださいって感じだと思う
勿論くらもちさんの中ではハッキリしてるんだろうけどね

陽大と楼良のあの素敵なハグ&キスシーンはくらもちさんが描きたくて描きたくて我慢できなくて描いちゃったのかもしれん
あのシーンが一番好きだ、7巻だけ何度も読み直すw

810 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:09:52.83 ID:4yrS5S460
いえいえ編集者。
そうですね、ガセかどうか判断できないですね

811 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:10:14.34 ID:/otcsOQv0
なんでそんなに恋愛感情じゃないと許せないんだろう。。

812 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:15:52.15 ID:b77XGJYz0
上でインタビュー引用した者ですが、796さんの>>792で駅5とのリンクについて言われてること、間違ってないと思います。また駅5読み直したくなった、ありがとう

中略したとこには、くらもちさんは偶然の出会いが好きとか書いてあって、そこからは後付けでも駅5のエピソードとリンクするように構成するのとか好きな作家さんなんだろうなあと想像出来るし。

私は陽大は日常的に、花乃に対してストレートに愛情を伝えてる(手ニギニギ、側にいてよ、どんなことでも受け入れたい、鍵渡す、等々)と読んでいて、
どちらかと言えば花乃に業を煮やしてた派だから、7巻強使っても頑なに恋愛感情を否定していた花乃に、最終回の限りあるページの中で(しかも弓の大会メインの中で)あれだけの感情を自然に出させたくらもちさんに震えた

急にドタバタと好きだの何だの言われても興ざめだし、まさかのスポ根エンドでも立ち直れなさそうだったから、最終回には期待をしてなかったんだけど。
楼良が弓やカケを借りたと聞いて密かにヘコむだけだったのに、(弓カケありきの)陽大の気配を感じてただ嬉しいではなく、陽大に泣きながら悔しいとまであの花乃に言わせて、花乃独特の告白の表現を描いたのがとにかくすごいと思ったなー

813 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:16:51.57 ID:fOTlyJbb0
なんでそんなに恋愛感情だったら許せないんだろう
恋愛感情といっても人それぞれだし、いろんな愛し方があるよね
それを踏まえた上での、恋愛感情だよ?

814 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:18:47.66 ID:UkygGrNC0
>>811
君も他人の意見disってる時点で同じ穴のムジナだよね

815 :ローラの人です:2016/08/05(金) 12:20:36.42 ID:LGfQG1WV0
>>810
ええっ?電話したの?ガセかどうかはともかく一応教えて

816 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:29:13.92 ID:zTx5v+200
永遠の平行線で最終回の感動を分かち合えないのが辛いです。
ローラ派と花乃派と討論したいと人派でスレッド分けたい、涙。

私は陽大ポニーテール好きすぎ説でごはん三杯食べられる。

817 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:30:51.88 ID:w8d2wl8u0
>>792
チャキポンだっけ?こんなセリフ言ってたんだ
もろ陽大の心情とリンクしてるじゃん
声優の話、私もあの中では異質に感じてあんまり読み返してないな

818 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:30:52.17 ID:4yrS5S460
一語一句は覚えてませんが
女性の編集者で、読者の方それぞれの感じたように読んでください。
それが「先生のご意向」です、と。

この応えですから誰が電話しても同じ返事をくれると思いますよ。
一度席を立って、担当に聞きに行くと言って返ってきてからの返事。

書くまでもないような書きたいような、私にとっては「ですよねー」という返事だったので。

819 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:31:58.74 ID:b77XGJYz0
>>816
私もその説でとうもろこし飯5杯はいける。

820 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:34:30.71 ID:ZPc060S30
>>789
そう、まず「花染町」ありき。
だけどインタビューを素直に受け止めれば、花染という町名をきっかけに西行の歌を知り、それが陽大の心情にぴったりだと思ったところが重要なんだと思う。
つまり、くらもちさんの中には駅5の頃から陽大のことを「一切の執着を断とうとしながら、どうしても執着せずにいられない『なにか」を持った人物」と設定してたってことだからね。
その陽大を中心に据えた物語『花に染む』の登場人物に「花」の文字を名前に含む子がいるんだから、これこそベタでわかりやすいヒロイン設定だということ。

『花に染む』は、この世への執着を絶とうと思っていた陽大が、ローラとの出会いや花乃への純愛から、本来の自分を取り戻すまでの物語。

ローラは花乃の対であり影なんだよ。
名前の楼が桜に似てるけど違うのも、偶然ではないと思ってる。

だってくらもちさんは、駅5初回のネームを考えてる時点で、陽大の物語が頭にあったのは間違いないんだからね。
インタビューを読む限り。

821 :ローラの人です:2016/08/05(金) 12:34:41.71 ID:LGfQG1WV0
>>818
ありがとう、つまりローラエンドだと主張してもくらもちさんは全然構わないってことだね
先生をダシに相手を批判するのはやめるべきだね、それが先生の「ご意向」かと

822 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 12:36:46.06 ID:4jp2Np0S0
>816
同じ感想の人と感動を語り合えばいいんじゃない?
違う感想やイヤだなって感じるやり取りはスルーでね
みんながみんな同じ感想だったり同じ感動をするってあり得ないんじゃないかなあ

823 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 13:01:11.89 ID:4yrS5S460
>>821
えぇと上を踏まえた上で、
どちらにも完璧な整合性は出ないよう描いている可能性もまだありますよね。
整合性があると思うのも主観なので
誰にも解けない問題をつくるのが好きな人もいますし
それが最高のクイズだと主張する人も

とりえあえず11月号を見るまでは保留と言ってもいいでしょう。

ただ、ここの皆さんほどくらもちさんを知らない上であえて書くと
そもそも「くらもちふさこ」さんてマイノリティではないですか
マイノリティが圧倒的なマジョリティを感動させてきた
この事実だけはあると思うので

マイノリティな天才だから誰にも分からないローラエンドという物語を書いた
今回はマジョリティ捨ててやったさ、説なら
おいおいそれは職業放棄だぜとなるけれど
ローラエンドで整合性が成り立つ人もいる、はあると思うし
親友エンドもまたありかなぁ、なしかなぁ
男女の友情は成り立つかに答えた、解答はない作品のような気もしなくはない

ただしそれはマジョリティを圧倒的に感動させるものを提示してからでなくては
職業人として惨めですから
すべてがミスリードだとしても、花乃とエンドにTwitterで喜んでいた女の子も「正解」と思っています。
というわけで
>>816さんの提案?願い?はいいと思いますよ。

「花に染む」というタイトル、女性を花にたとえた「両手に花」のような
陽大が花の色に染まって、いかようにも見える物語でも構わないなぁと思う人です。
花は、読者に囲まれている作者そのものを比喩してさえ見えます。長くなり失礼しました。

824 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 13:07:21.75 ID:ZPc060S30
くらもちさんに限らず、誰であっても作家としてのプライドがあれば、完成品を世に送り出した後は、それを読み手がどう捉えようと、それは読み手の自由だし、作者側が「これはこう読むべきものだ」なんて自ら解説すべきではないってわきまえてるもんじゃない?
でも、くらもちさんが最終回までも「どうとでも捉えられるように」描いたとは私は思わない。

あたしは某漫画家(この夏作品が実写化された)や歌人や映画監督やイラストレーターらと交流があるけれど、みんなそれぞれに「こう読んで欲しい」「こう伝わって欲しい」って想いは持ってるよ。
そして「この人熱心なファンなんだけど、いまいち作品を理解してくれないからモヤモヤする」って悩みも結構抱えてる。

くらもちさんも、あの最終回読んで「これで花乃の陽大に対する異常な執着が解けて、2人はこれから普通の親友同士になる」って感想描いた人には、ギリギリしてると思うなあw

825 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 13:11:45.70 ID:HT2CV24w0
ここのスレと雑誌の最終回を見たど素人の私はあの黒髪ポニテの人とヒーローが抱き合うとこ見て、この黒髪ポニテと結ばれたんだなと安直に思いました
深読みしてる玄人さんには、話を全く知らない私の意見は否定されると思いますが

826 :ローラの人です:2016/08/05(金) 13:20:12.48 ID:LGfQG1WV0
>>823
>そもそも「くらもちふさこ」さんてマイノリティではないですか

ここでいう「マイノリティ」の意味がわからない、どういう意味なの?
ここがわからないのでそれ以降の内容がいまいちよくわからないんだけど
最近の作品は大勢の人を感動させようという気はあまり感じられないんだよね
もちろんこれも主観

827 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 13:25:13.06 ID:4yrS5S460
>>826
稀有な天才のような意味合いで書きました。

828 :ローラの人です:2016/08/05(金) 13:35:38.50 ID:LGfQG1WV0
>>827
それだと必然的にマジョリティは「天才ではない大多数の凡人」ってことになるね

つまり、あなたは仮にローラエンドだとしても、そんなごく一部の奇特な人間にしか
わからない話を、奇特な人間にだけ感動できる話にしたわけではなく
大多数の凡人にも感動できるようにくらもちさんは話を描いているってことを言ってるのかな

なんというか実に意見しづらいんだけどw
私も純粋に花乃エンドだと思って感動している人の首根っこつかまえて
ローラエンドなんだよ!ちゃんと読めよ!なんて主張する気はないので安心してw
ただ、くらもちさんがマルチエンディングを描いたとは思ってない、もちろんこれも主観

829 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 13:48:30.74 ID:4yrS5S460
一つ。ここで見かけた「花乃」と呼ぶ声はきっと・・・という感想
紙とペンという制約と常に戦っている、声をつけることは決して出来ない漫画家にとっては
たまらない賛辞、深読み、愛読者ならではの補完、そういうことも含めての「推理してくれる人が好き」ではないかと。

すべてを語らない野暮を避ける思想は、そういう賛辞、理解者以上の理解者を欲しいという欲と引き換えのご褒美ですよね。
私自身、制約の中でつくる人なので、琴線に触れたのは「声」ある意味もっとも根拠のないもの、でしたが
他の立場なら、他のことに響くのでしょう。
それが、それぞれであって良いような作品を今後も描く、大勢でなくても
反響が欲しいというのは、そういうことだと思います。

830 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 13:50:30.44 ID:UkygGrNC0
>>824
全文同意

831 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 13:54:11.90 ID:UkygGrNC0
>>823
>「花に染む」というタイトル、女性を花にたとえた「両手に花」のような

このタイトルで、ヒロインの名前を「“花”乃」にしているという事実を
何でまるっとスルーできるのか不思議

832 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:00:30.40 ID:ckxAwuUY0
陽大はともかく、花乃に恋愛感情の自覚は最後までなかったんじゃないかな
最後たのじを連れて走ってくるところなんて小学生みたいだった
無邪気でかわいいし、そこに陽大も惹かれたんだとは思うけど

833 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:10:58.35 ID:VRBoeCvD0
デッドプールの主演、ピープル誌で2016年度セクシーなパパに選ばれたライアン・レイノルズの
日本未発表作品『ペーパーマン』が11月2日リリース!!
9月1日からは『セルフレス』が公開!
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1608/0805/paperman_dvd/extra/news_xlarge_parperman_20160804_013.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1608/0805/paperman_dvd/extra/news_header_parperman_20160804_03.jpg
http://www.selfless.jp/img/ogp.png
http://natalie.mu/eiga/news/197116

834 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:15:13.77 ID:xcYz1c740
花乃と陽大はこれからどんなお付き合いしていくのかね?付き合うとか公言することなく、卒業を待ってプロポーズ、とかかな。
花乃との関係を知った駅5キャラ達の反応が見たいな。ローラは盛大に嫌われてたけど。

835 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:18:30.39 ID:xcYz1c740
雛は桜井と結ばれてほしいなー。楼良は、前にも書いたけどちょっとやそっとの相手じゃ認められない&相手できないと思うので、アラフォーくらいになってから奇特でピュアな年下君に見初められるのがいいな。
楼良の恋の相手まで、11月号じゃ書ききれないと思うけど。

836 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:22:32.37 ID:4yrS5S460
「天才ではない大多数の凡人」には他の漫画家さんをあげるべきでしょうが
一般に女の子の気持ちに、都合の良い言葉を並べて、最終回らしい最終回と言ってはばからないタイプですかね。

私もマルチエンディングだとは思っていません。ただ、どこがワクワク、ハラハラさせるためのミスリードで
どこが骨幹に関わる点か事細かく作者が言わないことを
私には整合性がないんだよなぁと言って、他の人が感じる整合性を潰しあっても仕方がない物語でしょうと。

整合性では、答えは出ませんよ。という意味で書き出しました。
おばけたんごの雑誌掲載時のラストにいちばん整合性も納得も感じていましたが
不評だったのか単行本では書き換えられていて雑誌を捨てるんじゃなかったと後悔しました。
二度同じ轍を踏むとは思っていませんので、花乃エンドを信じている、信じられた最後に
他人の整合性をつきつけても意味はないのです。

マイノリティには、めずらしく男性が描ける漫画さんだとか
出身地を知らないうちから私には同郷だとわかったとか
その他いろいろ含ませていますが、その対極にただの凡人がいるわけでもないので
やめましょうね。

余韻を楽しむべき時間をお邪魔してすみません。

837 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:27:14.17 ID:ckxAwuUY0
>>836
>おばけたんごの雑誌掲載時のラストにいちばん整合性も納得も感じていましたが
>不評だったのか単行本では書き換えられていて雑誌を捨てるんじゃなかったと後悔しました。

雑誌掲載時と単行本ではラストが書き換えられているんですか?知らなかった
詳しく教えてください!

838 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:33:23.44 ID:eGpCMdu00
>>831
ローラは本名で桜の花がかかってると思うよ
(ローラの人の味方とか擁護じゃないから怒らないでね)

839 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:42:03.95 ID:yToPR7S80
暑いのにみんな元気だね…

840 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 14:49:35.41 ID:kFUAKWLf0
最初は雛?雛なのか〜?
後半は楼良か〜?楼良なのか〜?とずっと不安に思っていたこの気持ちが
あのラストで解消され、今までの苦しい思いが報われた私は
たぶん一番いいリアクションがとれたはず。
とても素直に読んだ方だと思う。

好みとして言えば、楼良がもし恋人だったとしたら恋人より絆の深い女性が
常に陽大のそばにいるのはとても嫌だろうし、
花乃は花乃で遠慮して陽大のそばから離れてしまうと思うし、
そんなマンガ嫌だ〜〜!!って思うのです。

841 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 15:15:53.92 ID:SIOmvsM70
陽大、花乃にこっちで一緒に寝るか、って言っていたから
恋愛感情あると私は思う!
お互い寝る部屋があるんだから一緒に寝よう、はない。男女で。姉弟でも、親友でも。
抱きついたり、手を触ったり、花乃にはベタベタな陽大に見える。
ローラのキス対しては、ローラも言ってたけど、有償の意味合いだと思う。

842 :ローラの人です:2016/08/05(金) 15:29:52.74 ID:LGfQG1WV0
>>836
う〜ん、整合性を武器に相手を論破してローラエンドを認めさせるつもりは
なかったんだよね、ていうか、このスレ状況wみてそんなこと思えるわけないし

もともと私がこのスレで書いている理由って、くらもちさんに向けて
「私はわかってますよ〜」って言いたいのが一番の理由なんだよね
くらもちさんがどのように受け止められても構わないって思っていたとしても
それでも私みたいな人必要でしょ?
クリエイター側ならわかってもらえると思うんじゃないかと
(とか書くとまた非難が飛んでくるんだけどね)

843 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 15:35:20.56 ID:wuarSu5k0
陽大と花乃には、付き合うというより両想いという言葉が似合う。そして恋愛より結婚そのまま畳屋にいって「花乃さんをください」ていいそう。

844 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 15:47:54.63 ID:GH/1cw3I0
電波垂れ流しすぎ

845 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 16:11:31.93 ID:kFUAKWLf0
842さん、そういうことを言うファンが一番嫌われるのですよ。
悪いことは言わない、黙ってた方がいい。マジで。

846 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 16:31:40.33 ID:UkygGrNC0
>くらもちさんに向けて
>「私はわかってますよ〜」って言いたい

こわっ

847 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 16:33:17.56 ID:PHrJBxnj0
>>838
ローラは漢字で「楼」良だよ、桜ではないよー。「楼」の意味は高い建物や物見櫓、料理屋とか旅館の名前にある〇〇楼みたいな使われ方で、花の意味は無いのよ。

848 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 16:33:39.46 ID:UkygGrNC0
つーか、粘着にローラエンド主張しながら
「私はわかってますよ〜」って…
作者も気の毒な…

849 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 16:42:24.58 ID:PHrJBxnj0
>>847に追加
ググったら、楼の字の成り立ちがでてきたのだけど、つくりの「米+女」は「長い髪を巻き上げて、その上にさらに装飾を加えた女性」の象形なのだそうです。
ローラそのもので笑ってしまったよー!くらもちさんはそこまでも考えて名付けたのだろうなぁ。

850 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 16:43:06.80 ID:UkygGrNC0
>>847
漢文か何かの時間に習ったなーそういや
どんなにスルーしても否定したがっても、「花に染む」の“花”乃という命名意図は重要だわな

851 :花と名無し:2016/08/05(金) 16:52:16.09 ID:KgSnLohJ0
花に染む
花乃に染む、でいいんじゃない。
花乃が好きでたまらん陽大のお話。

852 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:22:15.81 ID:YsiqBrUk0
ローラばばあのせいでまともな話もできないねここ

853 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:29:59.62 ID:xcYz1c740
スレわけてほしい切実

854 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:34:35.31 ID:UOpGTo7f0
正直ほんとスレ分けて欲しい
なんであんな美しい傑作を素っ頓狂なトンデモ解釈で汚されなければならないの?
議論するのは好きだけど、ちょっと酷すぎて話にならない
もうすぐ1000だし、分けてもいいかも

855 :ローラの人です:2016/08/05(金) 17:38:15.29 ID:LGfQG1WV0
とっくにラウンジクラシックに避難スレできてるよ
私の悪口言う場所としか機能してないようだけど、とりあえずそこを利用したら?

856 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:41:32.33 ID:fOTlyJbb0
いやいやあなたにどっかいって欲しいんです

857 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:50:52.48 ID:/otcsOQv0
コテ付けさせたんだからNGすりゃいいじゃん

858 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:52:47.24 ID:16gxFB+V0
ローラの人の解釈はあまりにも無理矢理に自分の願望に寄せすぎていて
不協和音を大音量で聞かされているような気持ちになる

859 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:53:10.44 ID:/otcsOQv0
NG出来ない分愚痴言ってる人達の方が目障りだわ

860 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:54:38.07 ID:fOTlyJbb0
私はそういう悪口が一番めざわりだわ

861 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 17:56:31.38 ID:/otcsOQv0
まあ、何言ってもローラの人は他所へは行かないよ

862 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 18:05:26.30 ID:iaPd6nf80
新スレはぜひ二つに分けてほしいです。
そうすればお互いに幸せですし。
安心して花乃と陽大、ローラと陽大の話で盛り上がれます。

863 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 18:05:28.45 ID:/PUBZ1ob0
粘着質だから厄介だなぁ

864 :ローラの人です:2016/08/05(金) 18:09:14.34 ID:LGfQG1WV0
既に避難スレが出来ているんだから、まずそこを消化すれば?
NGしないのもそうだけど、どうしてまず出来ることをやってみようって気にならないんだろう
気に入らない人を追い出すことしか考えてないよね?

避難スレも悪口やめて和やかに花乃エンドの話をしてれば、人も集まってくるんじゃない?

865 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 18:10:10.42 ID:fOTlyJbb0
そうですね
スレ分けが一番平和かと
花乃エンドの人とローラエンドの人とで。
花乃エンドのスレには、ローラエンドの人は荒れない為に、完全出禁でね。
もちろん逆も同じく。

866 :ローラの人です:2016/08/05(金) 18:12:12.84 ID:LGfQG1WV0
花乃エンドに限った話をしたくてスレを分けたいのは一部の花乃派だけだから

・本スレ(ここ)
・花乃エンド限定スレ

でいいでしょ?

867 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 18:17:03.78 ID:PHrJBxnj0
このスレの人達は良くも悪くも花に染むが好き過ぎるから、熱くなっているだけだと思うけどなー。
自分と異なる見方をしている人がいても良いじゃない。個々が自分が正しいと思っているのはお互い様だしさ。

ローラの人のことは、また変わったこと言っているなぁ、と生暖かい目で見ているよ。ローラの人ごめんw

868 :ローラの人です:2016/08/05(金) 18:28:22.57 ID:LGfQG1WV0
>>867
いえ、全然w
こういう冷静で客観的な人がいるのは( ID:/otcsOQv0 さんも)有り難いよ

869 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 18:34:43.30 ID:UOpGTo7f0
だったら、

本スレ(ここ)
ローラエンド限定スレ

がいいと思う
人数から言ってもローラエンドの人って極一部だし

870 :ローラの人です:2016/08/05(金) 18:38:10.52 ID:LGfQG1WV0
>>869
そんなもの作ったって、私はローラエンド限定スレなんかに行かないよ?
そんな義務ないし

結局追い出したいっていうのがバレバレなんだよね
そんなことより、既存の避難スレで楽しく花乃エンドの話をすればいいじゃん
まだ容量たっぷりなんだし

871 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 18:43:36.42 ID:PHrJBxnj0
>>869
私は色々な意見が聞きたい派です!

それが本来の本スレだと思うし、花乃エンドと確信しているのに、ローラエンド限定されたら困る。
逆に花乃エンド限定で自分と同様な意見ばかりでも面白くないかも。

自分と異なる意見にを読むと、えっ何で?!とはなるけど、それに反論する自分に近い考えの人の読むと、そうそう!ってなって嬉しくなるけどなぁ。

872 :花と名無し:2016/08/05(金) 18:51:17.26 ID:KgSnLohJ0
いや、もう分けようよ。
今までも何回も荒れて もうウンザリ

873 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:20:03.85 ID:4jp2Np0S0
出てけって言う人が出ていった方がいいと思う
そういう人たちってローラの人だけでなく気に入らない人には過激になる人だと思うから
私も昔楼良が好きだって書き込んだだけで花乃好き楼良嫌いな人に2度と来るなって言われた後ことあるから

874 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:26:06.72 ID:UkygGrNC0
スレ分けはどうでもいいや
みんな本スレから出ていくの嫌がって押し付け合いワロタw

875 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:28:51.72 ID:fOTlyJbb0
じゃあ分けよう
タイトルは何と何にするか考えよう

876 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:31:44.06 ID:X4jq1JiW0
せっかくのコテNGしないで愚痴ってスレ分けろだの騒いでる方が迷惑

877 :ローラの人です:2016/08/05(金) 19:32:29.55 ID:LGfQG1WV0
言っておくけど
私は特殊なタイトルつけたスレを立てたとしても
このスレを継承した本スレを立てるから

10年以上続くこうしたやり方には本当にうんざりしてるんだ

878 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:33:36.94 ID:UkygGrNC0
元凶が出ていかないのなら無意味じゃんw

終了

879 :ローラの人です:2016/08/05(金) 19:39:40.61 ID:LGfQG1WV0
だからこの避難スレで語り合いなよ?
私は絶対に足を踏み入れないから安心してw
「元凶」いないから楽しいんじゃない?

くらもちふさこ [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1454171557/

880 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:40:26.58 ID:kFUAKWLf0
楼良エンドを確信してる人って、どのくらいいるのかなぁ。
色々スレできたら全部読んでみたいけど。

881 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:44:09.41 ID:UkygGrNC0
>>879
このスレから「元凶」を追い出せないのと同様
自分だけ本スレに居座ろうとしても、一方が出ていく訳ないじゃんw

882 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:45:22.23 ID:nKeitGVP0
実は本スレ以外にもあるんだけどね

883 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:46:59.52 ID:hCoJ1enn0
>>812
花乃に業を煮やしてた派wわかるw

新保さんの「恋心だとしたら近づきたくない
陽大の隣には雛みたいなキレイな人にいてほしい」その考えを知ってるって時点で花乃も恋愛感情でしょ、認めたくなかっただけで
親愛なら陽大が楼良を家に連れ込んだの見て落ち込んだり電話して邪魔しようとしたり楼良の存在にあんなに揺れたりしないよね
ノートに想定内って書いたりとかw
楼良が出てきてからの中盤の花乃は人間らしくてすごい魅力的
陽大は神様なんだから恋なんてしないなんて思い込みよりリアルでいいと思ったしくらもちさんもそこを書いていたと思うから、この2人は恋愛エンドだと思う

884 :ローラの人です:2016/08/05(金) 19:47:15.15 ID:LGfQG1WV0
>>881
勘違いしてない?なぜ同列に考えられるのかな?
私は正直、関わり合いたくも見たくもない人がこのスレにいるけれど
だからってコテにしろなんて言わないし、仮にコテにした相手に出てけなんて言わないし
そもそも誰に対しても「出てけ」なんて言ってないよ
2ちゃんスレでよくそんな恥ずかしいことできるなって思うからね

885 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:48:31.63 ID:UkygGrNC0
>>884
黙ってりゃいいのに>>879で同列になってんのよ君も

886 :ローラの人です:2016/08/05(金) 19:50:07.40 ID:LGfQG1WV0
>>885
スレ分けしたいって言う人に対して言ってるんだけど?
本当にあなたってミソも○○もいっしょくたにしか物事を考えられないよね

887 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:55:31.69 ID:GH/1cw3I0
ローラ婆限定スレ作って

888 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:57:14.27 ID:fOTlyJbb0
賛成

889 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:57:55.74 ID:WY+iMSDq0
あまりに最終回が良くて、コミック待ちきれなくて本誌買っちゃったわ
何度も読んじゃう

890 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 19:58:53.58 ID:kFUAKWLf0
>>883
花乃も子どものままだったらともかく、どんどん大人になってきてたし
やっぱり避けては通れない恋心だったんだろうね。
恋心というか、嫉妬することを覚えたというか。
しばらく離れていたことと、入谷の出現がきっかけになったと思うんだわ。

花乃は特別な存在でいたいってずっと思ってて、それは恋人じゃなくて親友でも
OKだと思ってたけど、大人になるとそうはいかないってこともわかってきたんだろうね。

891 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:00:53.37 ID:MQFK/tAN0
>>889
私も…しかもあの陽大の顔みたいわーってピンポイントで見たりもしてる

892 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:03:08.39 ID:5wv4scSmO
ローラの人は自分でサイトかブログでも始めて、URL張り付けだけしといたらいいと思うわ

893 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:06:06.06 ID:UkygGrNC0
>>886
きもっ
妄想は漫画だけにしなよ
こっちの何を知ってんだか

894 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:07:26.43 ID:UkygGrNC0
ガチ電波婆の妄想レスを見るは恐いもの見たさで面白いんだけど
リアルで知り合いな人達は本当に気の毒すぎるなぁ

895 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:19:06.43 ID:H+xKjJlT0
このスレ民の大部分の人はくらもち作の『花に染む』を楽しんで読んでる
ただ一名が、『俺の考えた、くらもち作の花に染む』を楽しんで、超展開を垂れ流してる
本当自サイト作ってくれって思う
夢小説かよ

896 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:21:53.22 ID:UOpGTo7f0
これだけ皆に忌み嫌われてるのにここに固執する理由が
くらもちさんにアピールしたいから とはなあ
ファンレター書けばいいのに、なぜ、ワールドワイドウェブに垂れ流すのか?

897 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:22:12.09 ID:LoKdTKRr0
>>879
こんなスレあったんだw
愚痴りたい人はそっちのスレでやってほしい

898 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:22:23.38 ID:UOpGTo7f0
これだけ皆に忌み嫌われてるのにここに固執する理由が
くらもちさんにアピールしたいから とはなあ
ファンレター書けばいいのに、なぜ、ワールドワイドウェブに垂れ流すのか?

899 :ローラの人です:2016/08/05(金) 20:23:08.70 ID:LGfQG1WV0
だからさあ、コテにしてるんだからNGにすればいいじゃん
どうしてできないの?どうしてしないくせにそこまで自分の要求突きつけられるの?

900 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:23:56.81 ID:pOdQUBdF0
めっちゃスレ伸びてると思ったらまたあのあぼんのせいか

901 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:24:26.49 ID:LoKdTKRr0
せっかくのくらもちスレが愚痴で埋め尽くされていくの本当嫌だ
作品の解釈でケンカっぽくなるのはいいけど、愚痴は本当嫌

902 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:25:31.07 ID:5wv4scSmO
だからさぁ、自分でサイトつくればいいのに
どうして自分の要求押し付けるの?

903 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:34:02.00 ID:xcYz1c740
次スレから、ローラの人にレスする人も全員コテにローラの人って入れるようにしたらどうかな?
正直ローラの人だけをNGしたところで、ローラの人の作者を小馬鹿にしたレスが見過ごせなくて反論する人が続々出て、本来このスレで語るようなまったりしたレスが埋もれちゃうのよ。
どうでしょう?

904 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:38:07.66 ID:xcYz1c740
いくらおいしい食事の話をしたくても、うんこがそこにあったら臭すぎてみんな見過ごせないのと同じ。フタかっこNG)してても他のレスから臭ってくるし。
我ながら最低な例えだが。

905 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 20:57:14.20 ID:ObV3XL2S0
>>903
賛成です
避難スレにも書きましたが、次スレからテンプレに
・ローラの人にレスする場合は、名前欄に「ローラの人へ」と入れてレスすること
と明記してほしいです

不毛な議論のやり取りに本当にうんざりしてるので

906 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 21:16:14.83 ID:fOTlyJbb0
少女漫画カテに別スレ作りたい
あの人が来ないスレ

907 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 21:17:07.30 ID:UkygGrNC0
テンプレ化とかwww
ローラの人、どんだけ出世していくんだよ

908 :ローラの人です:2016/08/05(金) 21:18:29.06 ID:LGfQG1WV0
正気で言っているのかと頭がくらくらしてくる

>固定ハンドル(2ch内)に関して

>叩きについて

>最悪板以外では全て削除します。

ってわけで、テンプレにそんな条件出したって誰も守る必要ないし
そんなスレ立てたって削除対象スレってことで、代わりのスレ立てますから
2ちゃんねるの使い方&注意ってところを一度読んでみたら?

909 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 21:19:50.64 ID:JLw1sPKd0
>>905
これでいいんじゃないの
出て行きたくない人、どうしても構いたい人、そのやりとりにうんざりな人がこれなら丸く収まる

910 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 21:34:53.60 ID:UOpGTo7f0
電車内でブツブツ独り言言ってる人扱いね
OK

911 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 21:38:51.68 ID:L+iEVd2B0
ここで1番ウザイのはローラの人に文句言ってる人

912 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 21:46:53.15 ID:LoKdTKRr0
>>911
同意
文句だけ言ってる人多すぎ

913 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:03:53.42 ID:NQxwXO7P0
そうやって文句言ってる人への批判もみたくないよー
無関心が一番でしょう。
無視すればいいじゃん

914 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:04:29.57 ID:H+xKjJlT0
よく耐えられるね
NGしてもウザいと感じてしまうw

915 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:09:35.28 ID:MQFK/tAN0
唐突だけど最終回の最後の矢のシーン
あれみたときに死んだ陽向も両親も安心しただろうなとか思った

916 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:16:23.22 ID:b77XGJYz0
>>915
あ、なんか分かる。
私は父母兄側の気持ちまで考え及ばなくて、陽大が家族に向けて安心して欲しいと矢を放ったのかなーと思って泣けた。

917 :花と名無し:2016/08/05(金) 22:16:33.91 ID:KgSnLohJ0
避難スレ見てきたけど 平和でいいね。

918 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:31:25.30 ID:5wv4scSmO
正気じゃないのを振り撒いてる人がいるから頭がくらくらする
一度精神科に行ってみたら?

919 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:37:20.37 ID:swAGDtQV0
>>835
私は桜井はやだ。
俗人で釣り合わない。

920 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:42:23.24 ID:CPgAfl8w0
>>812

792です。インタビュー書いてくれてありがとう!
その後にかかれてること全く同意で、自分が書いたのかと…
だって、最終回を読む前に「花乃が前後のみさかいもなく泣きながら陽大の胸に飛び込んでいって、悔しいっ嬉しいって言うよ」って
言われたとしても、えっ!?どーしたら花乃がそんなんなるの!?って??だったと思う。
でも読んだらすごい感動的で素晴らしかった…くらもち先生すごい…すごい。

792で書いたことに付随するんだけど、陽大が不思議な感能力で花乃の気持ちを感じられていたとしたら
一緒に寝たときの
「陽大
おまえ ひとりで よく がんばったな」
を感じとっていたとしたら。
陽大言葉に出来ないくらい感動したんじゃないかなー。


>>817
あの話し、もう一つキーワードがあったよ。
「代わりはない ボクは そのたったひとりになれるキャラが欲しいんです」っていう声優さんのセリフ。

花に染むのお話、やたらと入れ代わりや、代役がでてくるでしょう。
雛の名前になぞらえて人形雛が持ち主の災厄を肩代わりするみたいに、幸福の道すじの為にいろんな人が代役していくってことなのかなーと思っていて。
あの三位一体も代役からのものだし。
だけど、花乃と陽大の関係には誰も代役できないよってことかなーって。だったら素敵だなー。

921 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:43:33.41 ID:CPgAfl8w0
あっ、なんか空気読まずカットインしてごめんなさい

922 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:48:49.93 ID:PHrJBxnj0
>>919
私も櫻井は薄っぺらな感じがするから雛の相手としてはイマイチ。悪い人では無いのだけどね。
前にローラにはキングラインの人が良いって書き込みがあったけど、雛にこそキングラインが良いと思う。陽大も心を許せるような大きな器の人。

923 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:50:08.26 ID:fOTlyJbb0
>>920
素晴らしい解釈をありがとう
一気に場が浄化されたよう。
代役の解釈、 お見事でした

924 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:50:32.57 ID:PHrJBxnj0
>>922
間違えた

×大きな器
〇器が大きい

925 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 22:58:47.67 ID:pOdQUBdF0
>>905
賛成!

926 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 23:16:38.95 ID:WY+iMSDq0
最終回の三人立ち、見てた新保さんにはあの時の三人立ちってわかったんだろうなあと思うとグッとくる

927 :花と名無しさん:2016/08/05(金) 23:49:02.18 ID:qt8lCiEF0
ずっと花乃の涙のシーンに向けて描いてきたんだなと思いました

花乃って陽向が亡くなった時も涙の描写がなかったから
陽大守ることに必死で まだ中学生なのに無意識に感情抑えちゃって
それがすごく気になってた
「花乃が笑わなくなったのは自分のせい」ってこういうことかな…
とか読み返すたびに色々考えて楽しい
解釈はいろいろだけどね

するめのようだね

928 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:03:59.59 ID:NPSMMIQX0
まさかあの花乃が泣くとは思わなかったなぁ…。
すごく感動して、自分も泣いちゃった。

流鏑馬のシーンも、天国の3人に向かって矢をはなったのかなと思うと
泣けてくる。

929 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:14:06.58 ID:4z2ut/1l0
初めてあぼーんって言うのやってみたら、本当に例の人が消えてる!
こんな簡単で便利なものがあったとは!

930 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:15:56.84 ID:7zRh5+4R0
まじで次のスレであぼん対策どうするか考えよう
どんな内容でもローラの人向けの内容はコテハンにするか、スレ分割させるか

この最終回後のスレがこのざまなのはちょっと
駅から5分もこんな夢小説垂れ流しと罵り合いが続くのは嫌

931 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:20:51.87 ID:NPSMMIQX0
私は今のままでいいと思っている一人。
コテハンはむしろ逆にとっぱらってほしいと思ってるけど、少数派だよね、きっと。
まあ、自分なりに言動をあたらめてみるけども。

932 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:24:09.35 ID:AEYEGckg0
>>929
でしょ
その為にわざわざコテ付けさせたんだからさっさとしろって言ってるのに
意地になってるのかしない人達がいるのが不思議
ネットでいくら気に入らなくて出てけって言っても思い通りになる訳ないのに

933 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:29:31.14 ID:XXfGRGq50
まあ元凶さえいなければ、みんなこんな苦労せずに済んだんだけどね
避難スレみたいにゆっくり深い話が出来てたはず

934 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:32:00.03 ID:xj3Q7J/60
NGって専ブラでなくても出来るの?

935 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:35:36.43 ID:dN7mJEDT0
避難スレもあの人への愚痴や悪口多くて
そんなに深い話してないような
だいたい過疎ってるし

936 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 00:41:05.85 ID:4z2ut/1l0
>>929です。
私が今さっき入れたアプリはBB2Cってアプリだけど、これ無料で簡単に使えて凄く良いよ。
NGワードに登録した言葉が入ってる書き込みは一切表示されないから、本人だけじゃなく絡んでる人も表示されなくなる。

こう言うの疎くて、今までやった事なかったんだけど、やってみたら凄く簡単で便利!
知らなっいって事は損って言うけど本当だ。

937 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 01:06:42.36 ID:e1YFCukd0
うーん、NG設定してるけど例の人関連のレスが大半を占めてて、気になる考察と反論が混じってるのもあるしまともな話題がすぐ遮られてるのがわかる。
新スレに、ローラの人にレスする人は、名前欄かレス本文にローラの人と明記するよう入れたい。

938 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 01:11:09.37 ID:e1YFCukd0
自分のレスがNGで読めなかったw
新スレテンプレに、例の人にレスする人は名前欄か本文に例の人のコテハンを書くよう入れてください。強く強く希望します。

939 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 01:28:09.82 ID:vpEYoHkC0
テンプレにそんな特定コテハンに関するルール入れるのって許されるの?

940 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 01:35:34.06 ID:nxar+JIz0
荒らし対策だからいいんじゃない?

941 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 01:39:40.06 ID:vpEYoHkC0
「ローラの人」をNG登録して、連鎖あぼーん出来ないの?

942 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 02:04:25.14 ID:c9ic79oB0
>>938
>強く強く希望します。


あのさ、あなたがここから去ればいいんじゃないの?

943 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 02:16:34.71 ID:YP7PTZPO0
>>938
>自分のレスがNGで読めなかったw

ワロタw

944 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 02:27:13.38 ID:9QG7hHrH0
>>931
私も同じ
コテも本人が望んだならいいけど、経緯がなあ

945 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 06:43:38.76 ID:dN7mJEDT0
>>941
連鎖は出来る専ブラとそうでない専ブラがある

946 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 06:43:46.02 ID:4z2ut/1l0
>>931 >>944
例のご本人も、その取り巻きも、何度もNGにしろNGにしろって言ってきたからアプリ入れてNGにしたのに、今度はコテやめろって…。

どんだけ人に苦行を押し付けるのか。

そんなに例の人の書き込みをみんなに読ませたいのはなぜですか?

947 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 07:00:02.16 ID:XXfGRGq50
これだけ荒れて、マトモに作品について語れなくなってることに問題意識がないとは…。
何とか解決策はないかと考えた苦肉の策でしょ?

948 :ローラの人です:2016/08/06(土) 07:04:02.82 ID:FD0HrNEE0
>>939
コテ叩き自体が違反なんだから、当然コテに関するルールなんて作って
テンプレ化することも許されない、運営がそう判断するでしょう

というわけで、仮におかしなテンプレを入れた新スレ立てたとしても
別に新たなスレを立てるだけなので(>>908でも述べた)
何の意味もないから

>>931さんと>>944さんは、単に他のスレ住人にコテを強要することが
お嫌いなんだと思うよ、ごくまっとうな感覚だね

949 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 07:29:30.35 ID:4z2ut/1l0
まっとうな意見なら、もっと早く言えばいいのに、なぜこのタイミング?
ローラの人さんがコテつけはじめてかなり経ってますよね?

皆が専ブラやアプリを使い始めようとしたら突然言い出すのが…、やれやれなのです。

950 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 07:45:33.84 ID:e1YFCukd0
>>948
そうしなさいよ!別に新しいスレつくって、あなたとシンパだけが書き込めばいいよ。お互いハッピーじゃん

951 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 08:39:30.15 ID:XXfGRGq50
棲み分けが一番平和だよね
他の糧でもそうやって成功してるよ

952 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 09:02:03.27 ID:V/DySzvf0
ローラの人ってくらもち先生が作った楼良って名前の文字が気に入らないから
わざとカタカナ表記にしてるって前に言ってたけど
そういう自分>作品・作者を主張するのってアンチだと思われても仕方がない
普通にカタカナの方が入力が楽で愛称にしてるって方がまだまし
いくらキャラ盲愛してもそこは一線引かないと…
キャラも作品も自分の所有物じゃあるまいに

953 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 09:05:24.35 ID:nxar+JIz0
>>952
えっそんなこと言ってたの?
それで「わたし分かってますよー」とか言っちゃうの!?
理解不能

954 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 09:07:01.85 ID:2d3sjdv10
だから、嫌ならスルーすればいいだけのことだよ?

どうしてそれができないの?

955 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 09:17:58.39 ID:nxar+JIz0
>>954
だから、そっくりそのまま返してやるってばw

956 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 09:25:23.32 ID:ZO6YCpNp0
なんかコテなしなのに
例の人に似てるレスがある気がするなぁ

957 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 09:45:29.31 ID:yLL/RlaE0
>>956
私もそう思います。
コテつけたり外したり、使いわけてると思いますよ。

958 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 10:15:43.97 ID:jSsA3xT10
あ、それ本人が自白してたよ
厚顔だね

959 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 10:25:21.21 ID:1y2o9O4b0
だろうね。アラシに賛同レスがつくわけないもん

960 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 10:41:02.64 ID:dN7mJEDT0
そんなこと言ってた?いつも鼻息荒く
自演なんてしないっていってなかったっけ?
自分はローラの人と同じメンタルな人が後数人いる気がする

961 :ローラの人です:2016/08/06(土) 11:00:10.35 ID:FD0HrNEE0
言ってないよ、>>954さんのこと言ってるなら別人、私にはわかってるからね

★今までの経緯を簡単にまとめてみた

自分の気に入らない意見を叩いて追い出すことに躍起になる(スルーが2chの常識)
               ↓
気に入らない人物にNGにするからコテにしろとしつこく要求(スルーすればいいだけのこと)
               ↓
その相手がコテにしたのにNGにもせず相変わらず叩く(スルーすればいいだけのところコテにまでしたのにね)
               ↓
スレを分けて出て行けと主張(不満があるほうが出て行くべき)
               ↓
その相手が他スレ住人と歓談しているのが気に入らないため
今度はなんと他スレ住人にまでコテ化を強要
               ↓
スレは作品を話せない状況に陥り、一方誰の立てた?避難スレは多少賑わっている(←今ココ)

962 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 11:14:38.86 ID:vEN09zxU0
自分は被害者のように振る舞うところってアラシの共通点だよね
被害者はアラシ以外の多数の住人なのに

騒音撒き散らして近所に迷惑かけてんのに、自分は被害者だって騒ぐどっかのオバサンと同じ

963 :ローラの人です:2016/08/06(土) 11:19:03.96 ID:FD0HrNEE0
ネットって互いに加害者であり被害者であると思うけど?

でもそれは各人が了承済みで、スルーしながら上手くやっていくところだと思う
そこをコテにまでしてるのにまだケチつけてくるほうがどうかしてる

964 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 11:30:45.09 ID:vpEYoHkC0
>他スレ住人と歓談している

どうでもいいけどこんな姿見たことない件

965 :ローラの人へ:2016/08/06(土) 11:58:33.57 ID:dN7mJEDT0
あーまじうざいうざいよ、ローラの人

966 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 12:27:50.33 ID:jSsA3xT10
しかもいつ覗いても1日中ここに張り付いてるんだもん
なにか他に楽しみ見つけて欲しい

967 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 12:37:11.05 ID:Jdu9Kqn10
荒らしてるのは明らかにローラの人に絡んでる人達だよ
他にやること無いのかね

968 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 12:50:08.10 ID:KeRepMr/0
客観的に眺めれば目くそ鼻くそ
どっちもどっち

969 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 14:12:16.55 ID:KzOXpYA40
↑こういう無駄レスする奴らも同類ww

970 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 14:21:58.40 ID:WPsjPf9R0
お互いが少し空気読む努力をしよう
煽らないだけでだいぶ違うと思う

971 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 14:24:14.12 ID:7zRh5+4R0
無理じゃない?この人が目立ってから何個スレが荒れてるんだろ

972 :花と名無し:2016/08/06(土) 14:30:18.09 ID:f3YtrqHD0
作品のことが語れないスレw

973 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 14:54:00.16 ID:KeRepMr/0
>>971
今となれば過疎のあの頃が懐かしいよ…

974 :ローラの人関連:2016/08/06(土) 16:20:03.05 ID:IEpsgXvq0
>>967
同じくコテ騒動前後からずっとそう思いながらROMってきました
かの人が2chではうざがられそうな妄想披露多くてKYなとこあるのは事実だと思う
でもそれが嫌で読みたいくないっていってコテつけさせたのに(一部始終を見てたけど
半分中学生女子の”出る杭”になってる子への陰湿ないじめにしか思えなかった
どうしてNGしないのかなと本人も、本人以外の人も再三いってるのに未だに答えた人を数人しか見ない
「NGしたら負けた気がして悔しいから」っていった人、率直な理由ばしっと言ったのは正直で好感持てたけど
でもそれローラの人じゃなくてその人の心の葛藤の問題だしね

何故、みなさん「ローラの人」を透明あぼーん、連鎖あぼーんに入れないの?
ジェーンスタイルでもBBCなんたらでも2chMateでも一瞬の操作だよね?
僅か2、3回のクリック動作できれいすっきり「ローラの人」が名前と本文どこに入っていようが消えるよ?
見えない設定できるように無理にコテつけさせて、挙句それなんのことだっけといわんばかりに
振る舞う人たちの思考回路がわからない

975 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 16:37:41.93 ID:OZRgqpWL0
連載終了した漫画作品のスレは懐かし漫画板に立てることになってるから
懐かし漫画板に、花に染むのスレ(花乃派専用?)を立てて避難所にしたらいいのでは?
スレ乗っ取り状態の人は出ていきそうもないから、荒れてるのが嫌ならそれ以外の人が避難するしかないと思う

976 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 16:49:49.20 ID:IEpsgXvq0
ラウクラに立ってるくらもちスレを使いきってからじゃないと乱立で削除される気ががが

977 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 16:53:35.15 ID:S1+oMT8i0
それなら今のラウンジクラシックのやつでいいんじゃないかな
私はこだわりないから、出てって欲しくても出ていかないなら自分たちが移動ってのが手っ取り早くスッキリしていいと思う
暑さでへばりそうなのにくだらんことでガーガー続くのは勘弁
あぼーんだらけで話の流れガタガタなのもいい加減鬱陶しかったから棲み分けで平和になりたい

978 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 17:43:12.24 ID:OZRgqpWL0
終了した作品のスレであれば懐かし漫画板にスレ立ててもローカルルール違反にはならないので正々堂々語れるよ
削除ガイドラインでも重複・乱立扱いにはならないから、削除されることはまずないと思う
需要ないなら立てる必要ないけど、
漫画カテゴリ内の板じゃないとじっくり語りにくいと感じる人もいるのでは?

979 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 18:19:15.13 ID:vpEYoHkC0
ここをローラの人専用スレにすればいいよ

980 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 18:23:17.72 ID:/PcyklmO0
ローラの人がここのかないって言ってるんだし
皆んなでラウンジクラシックの避難スレに移動して
楽しく話そう!
ここが過疎ればローラの人も楽しくないだろうし、ローラの人大嫌いな人も溜飲下がるよ
何より変な解釈なしに思いっきり語れる

981 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 18:33:49.46 ID:p3X3zxRd0
>>978
それがいいよ。
私はMac環境なので専ブラ入れるのに6000円かかるのをマジで一瞬真剣に考えたけど
馬鹿らしくなってやめた。(他でも使える.exe実行APP)
iPhoneとiPadでそれぞれ昨日APP見つけたから
>>936 にはありがと!だけど
そこまでする作者か?とも一瞬考えたことが不幸かな。

いろいろ面倒で去っていった新参者は他にもいると思うのよ

982 :ローラの人です:2016/08/06(土) 19:02:32.19 ID:FD0HrNEE0
えっと、980は次スレ立ててくれるのかな?

983 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 19:24:31.12 ID:+jECJ9AV0
あーあやっぱりローラばばあがスレを潰したね

984 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 19:41:19.11 ID:/PcyklmO0
パソコン立ち上げるからちょっと待ってて
勝手に立てる人いるから怖い
テンプレ今迄通りでいいんだよね?
ローラの人へって入れるべき?

985 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 19:45:13.07 ID:dN7mJEDT0
じゃテンプレ変更なしで、ワッチョイとかもなしで普通にたてますね

986 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 19:47:21.67 ID:7zRh5+4R0
なんで勝手に経てたがるの?

987 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 19:48:32.44 ID:dN7mJEDT0
はい、次スレ

【花に染む】くらもちふさこ32【駅から5分】 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1470480430/

ID変わってるけど、私が980ですよ
家広いんでWi-Fi繋がるとこと繋がってないとこでID変わってるけど
そして携帯からのスレ立て方法知らないからPC立ち上げた

988 :ローラの人です:2016/08/06(土) 19:55:36.59 ID:FD0HrNEE0
乙乙〜

989 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 20:10:06.08 ID:n+rd7LcM0
>>987
乙です!

990 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 20:19:14.66 ID:KeRepMr/0
>>987
乙〜

991 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 20:21:35.14 ID:eoctBOKz0
誰よ意味のわからないコピペ貼った人

992 :ローラの人です:2016/08/06(土) 20:22:06.55 ID:FD0HrNEE0
じゃあ埋めってことで
1巻「花乃が引くとゴムがガムに見える」って言ってるシーンの花乃
けっこう笑顔なんだけどw

993 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 20:39:38.45 ID:n+rd7LcM0
ごめん
次のスレもいままで通りでいいんだよね?

994 :ローラの人へ:2016/08/06(土) 20:55:01.24 ID:xj3Q7J/60
あなたのローラ&くらもちふさこ先生愛はすごくよくわかった
で、提案なんだけど、くらもちさんにファンレター書いてみたらどうかな?
意外と作家さんてファンレター読んでるし、返事もマメにくれるよ
私自身ファンレターをきっかけに親しくなった作家さんて結構いる
返事だけじゃなく、電話が来たり、一緒に出掛けたり、お宅にお邪魔出来たりするよ
こんなとこで時間潰すくらいならファンレター書いてた方がいいって
きっと楽しいから

995 :ローラの人です:2016/08/06(土) 21:03:36.69 ID:FD0HrNEE0
>>993
いいんじゃない?

>>994
個人特定されたくないからファンレターは無理だな
それに私がこのスレにいる理由は一つじゃなくてたくさんあるのね
私と話が通じる人とコミュニケーションしたいっていうのもその一つ

996 :ローラの人へ:2016/08/06(土) 21:07:39.10 ID:NPSMMIQX0
話が通じるって、どういう意味?
同じ解釈の人ってこと?

997 :ローラの人です:2016/08/06(土) 21:10:16.82 ID:FD0HrNEE0
>>996
そんなことはないよ
前からいる私と考え方の近い人だって、かなり異なってると思う
でも話は通じてる

998 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 21:11:49.02 ID:tIVUmHrgO
リアでコミュ障の構ってちゃん
ここが唯一の場所だから嫌われても相手にしてもらいたいの

999 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 21:26:59.84 ID:7zRh5+4R0
しばらく本スレは嫌だわ

1000 :花と名無しさん:2016/08/06(土) 21:31:57.12 ID:aSRvp/LC0
駅から5分の復刊はよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 8日 7時間 24分 32秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)