5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ID表示】萩尾望都【58】©2ch.net

1 :花と名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2016/04/10(日) 01:23:08.51 ID:IQ0hTzZO
■萩尾望都さんの作品群について、ファンも普通の読者も忌憚の無い意見・感想をどうぞ。
ただし根拠のない批判・中傷はアンチスレでやってください。

前スレ
【ID表示】萩尾望都【57】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1457338908/

次スレは>>980がたててください。
■過去ログ等は>>2-3

■関連スレ
-懐かし漫画板-
【萩尾望都】残酷な神が支配する-5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373551622/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373266405/
【萩尾望都】トーマの心臓・2【ギムナジウム】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1315306463/
VIPQ2_EXTDAT: checked:default:1000:512:----: EXT was configured

2 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 01:24:32.57 ID:IQ0hTzZO
■過去ログ 1-30
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/943/943459796.html
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/980/980342609.html
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/996/996629760.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1004442612/
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10181/1018111053.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10313/1031395977.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10389/1038921666.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064331328/
10 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073708464/
11 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1081594401/
12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1088607811/
13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1097860642/
14 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1102227907/
15 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108086732/
16 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1116612564/
17 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124828648/
18 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129152799/
19 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133430576/
20 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140100660/
21 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146486041/
22 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153146751/
23 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159371657/
24 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167009487/
25 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1177345153/
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/

3 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 01:25:53.58 ID:IQ0hTzZO
■過去ログ 31-
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/
31 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
32 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
33 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206873181/
34 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1213588116/
35 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1224333767/
36 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1236749861/
37 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1247886173/
38 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1259498237/
39 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
40 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
41 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1286092486/
42 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1289811176/
43 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1295862859/
44 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1304552689/
45 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1310990616/
46 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1320291236/
47 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1331312542/
48 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1338200555/
49 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1346370300/
50 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1353540630/
51 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1366990139/
52 http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1382247932/
53 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1400409466/
54 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1417012820/
55 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1454079227/

4 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 01:29:57.89 ID:IQ0hTzZO
>>3の55は差し替え忘れです。正しくは下記のURLです。
55 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1438450972/
56 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1454079227/

スレッドを立てる際「本文1行目行頭」に!extend:checkedを入れて下さい。

5 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 22:02:54.01 ID:luSg1ihk
いちおつ!

6 :花と名無しさん:2016/04/12(火) 06:17:51.14 ID:VYra5g3N
SF原画展、みんな行くべき。

あの原画この原画本物が目の前に。

色彩は思った以上に彩度が高く、
印刷物はこれがくすむんだなあ、と
筆致の勢いとかもわくわくする
切り貼りの修正も見つけた

ファンなのに行かない人は一生後悔するレベル

7 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 09:40:44.44 ID:7xp6nqN5
>>1乙です

8 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 11:15:34.14 ID:j2q0NnCz
入場料100円は安いね。
今年初めに大和和紀さんの画業50周年展画会に行ったけど700円でした。

9 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 11:17:58.56 ID:7xp6nqN5
アフタヌーン総合スレでまだちょくちょく由良の門の感想が上がってるのを見るのが面白い
自分的には可もなく不可もなくな出来のすごく丁寧に真面目に作られたトリビュート作品だなという印象

10 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 11:23:47.07 ID:cTlg7HuE
えー 私は萩尾センセの寄生獣愛がビンビン伝わってきて、おまえどんだけ読み込んだんや、このオタクが!と
くすぐったい気分になったわー
センセ、きっと夢中になって感動しまくったに違いねぇ!そーいう素直な感受性を持ち続けてるから好きなんやでって
同じファン目線で同じものに感動できたことが嬉しかったッスよ。

一番ポイントの田宮とシンイチと赤ん坊の係わり選ぶあたりが、ガチ勝負のど真ん中ストレート直球勝負でまたすごい。
さすが巨匠の力量だと圧倒される。

11 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 12:11:08.49 ID:sEtI+Aq3
>>9
ボタンが○には笑ったけどね

12 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 12:28:22.75 ID:t8sqp3MF
そんなこと突っ込んだらせんせー星とか描いちゃうよ

13 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 23:24:09.01 ID:d0szX6cf
>>10
まさにそれだ!
貴方は俺ですか?

14 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 10:13:34.48 ID:n+tua+S2
>>9
寄生獣という作品の読み込み度、
田宮という個体やヒトと寄生獣の関係性などに対する興味などでも、
NEO作品群の評は分かれるかもね

>>10
同意だわ

15 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 12:51:26.24 ID:2sZYdngh
>>14
寄生獣の読み込み度関係ないね
読み込んでる私>>>>>>>>萩尾作品をあまり褒めない奴
みたいな上から目線ウザい

16 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 17:46:20.33 ID:PhiDSpgO
ふーんあれがウエメセに見える程度には読み込んでない自覚があるんだ

17 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 17:59:17.20 ID:uzTZ5nUS
>>15
>上から目線

それ、あなたが歪んでるからそう感じるんだよ。

18 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 18:16:25.05 ID:xCCGsgaj
まあ読み込み度で言ったら刑事さんの名前間違えないで…って思った

19 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 18:17:20.30 ID:hAlPxUIA
年取ると物語の流れは把握しやすくなっても固有名詞を覚えるのは苦手になるからな

20 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 19:10:44.85 ID:qHOXeftZ
間違い探ししたいファンのためにわざといれたサービス説

21 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 20:27:12.80 ID:hj9z0xNG
まあネオ寄生獣の中で面白かったかと言ったら正直エンタメとしての面白みはなかったな

22 :花と名無しさん:2016/04/14(木) 23:43:45.10 ID:6zay/IgZ
あのお年で現役であることにまず感謝。
ネオ寄生獣、萩尾望都らしい作品だと思った。

23 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 00:15:41.18 ID:kNqm68Oo
>>19
バンパネラとか覚え間違いでポカミスするのは昔から

24 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 09:42:09.61 ID:9RIVzICw
>>15
どこを誤読・曲解するとそういう考えに至るのかわからん・・・

>>18
ケアレスミスや勘違いは誰にでもあるからなぁ
名前も似てたしね
ただ、あれは編集サイドが気づくべきミスでしょう

突っ込むのなら名前の間違いなんかより、
マッドサイエンティストの性格や物腰が激変していることかなぁ
(別人かと思ったw)
まーあの程度の改変はアリだと自分は思う

25 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 12:32:25.74 ID:cRRBgxQK
シンイチそっくりに寄せてきたのは激烈ワロタwww

いきなり絵柄が変わってて切り貼りかと思ったは。
しかし、シンイチは混ざった人なんで、あんなデリケートな感情のゆらぎや動揺はしないんだけどね。(混ざって以降)

26 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 20:36:53.87 ID:Xlb7ubF2
次は「続・11人いる!」モー娘で舞台化?
メディア化続く時は続くなあ

27 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 20:59:38.75 ID:97T6NuTd
>>26
12人の画像見てきたけどかわいい子がいない・・・
誰がフロルやるのよ

28 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 21:37:37.32 ID:6pI9PENT
女ばっかりでやるの?宝塚みたいに?

29 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 23:21:10.98 ID:9RIVzICw
>>25
何言ってんですか。途中で読むのやめちゃったの?

確かに新一は混ざっちゃってから冷静沈着になったが、
まさに田宮良子に赤ん坊を託されたとき、
めちゃくちゃ感情を揺らがせたじゃんか
その後は平均以上に冷静沈着だろうけど、人並みに動揺もしてたでしょうに

30 :花と名無しさん:2016/04/15(金) 23:26:42.87 ID:f9+AqnuK
新スレ立ってからレス少なくなったね何故だろう?

31 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 00:05:14.79 ID:TN6uf+SV
前スレでID真っ赤にしていたBL信者が来なくなったからじゃない?

32 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 07:29:09.75 ID:4G+ocE/p
>途中で読むのやめちゃったの?

そういう風に軽々しく煽らないほうがいいよ
読むのやめてるわけないし
解釈の仕方は人それぞれでしょうが

33 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 09:01:26.56 ID:hawR6QeN
>>29
だからあのシーンは特別なんだよ

母に自分が殺されたこと、母を殺したこと、処理しきれない感情を抑制して
(母を乗っ取った寄生獣ではあるが、見た目とボディは母親だし)
感情や涙を殺してきたのが、田宮の子供に対する愛情らしきもの(自己犠牲)に触れて、抑圧が解放されるという場面。
失ってた涙や母への想いが蘇るシーンでしょ。

そうした葛藤やトラウマは、シンイチと母親のものであって、田宮とその子は単なるトリガーであって
「殺すぞ」と脅されてた田宮に対しては、敵という認識しかもってなかったし、遺された子に対しても思い入れがあるのは
かえって不自然というか、そんな豆腐メンタルな人じゃないのに、変だなーと違和感あるわ

34 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 10:19:14.93 ID:3b5WtYvG
寄生獣読み返したくなってきた。主人公が泣いたところでは自分も泣いたな。
特に最後は「ミギィ〜!(TДT)」 未読の方わからない話ごめん。

ここで話題になってたからシンイチのそっくりぶりが気になってアフタヌーン初めて買ってきた。萩尾先生頑張って似せてきたねw
田宮が遺した子供についてはあんな託され方だし気にかけてても不思議じゃないと思う派。自分に残っていた人間性を呼び戻すきっかけの子だもの。

35 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 10:42:41.46 ID:ESRS4Xr0
>>33
あのシーンはもちろん特別だよ
新一が人間らしい感情や考えたに寄り添う契機となったものだから

だから29では、25の
>シンイチは混ざった人なんで、あんなデリケートな感情のゆらぎや動揺はしないんだけどね。(混ざって以降)

という部分を見て「最後まで読んでないのかな?」と疑問を呈したんでしょ

36 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 10:47:44.87 ID:ESRS4Xr0
>>33
>「殺すぞ」と脅されてた田宮に対しては、
>敵という認識しかもってなかったし、
>遺された子に対しても思い入れがあるのはかえって不自然

え??
新一は田宮に対して「ただの敵」とは少なくてもあの事件以降は考えてないし、
遺された赤ん坊に対しては普通に気に懸けたと思うぞ

新一が自らの意志と手で殺した後藤ですら、
「ただの敵」とは感じてなかったでしょ?

37 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 11:30:20.76 ID:4G+ocE/p
でも普通は最後まで読んでないのかなとは思わないよね
明らかに揶揄を含んだ煽りだよね

38 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 11:34:09.40 ID:4G+ocE/p
そもそも「事実」として作品内で確定していない曖昧な個人の心理を
個人の推量で推し量ることはできても他人の別の解釈まで否定することはできない

39 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 12:03:04.81 ID:hawR6QeN
>>37
人に嫌がらせやイヤミ言って攻撃しないと気の済まない頭の病気の人だから
あんまり触らないほうがいいかもね・・・

40 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 12:44:32.08 ID:AiSI2LhZ
>しかし、シンイチは混ざった人なんで、あんなデリケートな感情のゆらぎや動揺はしないんだけどね。(混ざって以降)

まあこんな個人の感じ方を寄生獣の決定事項みたいな書き方したら突っ込まれるのはお約束

41 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 13:00:30.25 ID:z+D/XguE
ミギーに感化されてゴミ箱に犬を捨てたりもしてたけど、里美と関わる事で
また人間寄りのセンチメンタリズムを取り戻してる面もあるだろうし

42 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 13:03:00.14 ID:wVQJ4NHJ
「一瞬と永遠と」
未収録エッセイ3編が追加されて単行本発売されます:5月4日

43 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 15:58:20.58 ID:tJlZruuf
単行本なの?文庫本出たら是非買いたいと思ってたんだけど

44 :花と名無しさん:2016/04/16(土) 19:13:01.11 ID:h3oZ+oNR
落選しちゃったけど今日は萩尾望都さんとヤマザキマリさんの対談がある

45 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 07:44:52.89 ID:hYf4zVDi
>>44
マジ?
チェックしてなかった
池袋の萩尾望都展の時はサイン会あったけど
本物の望都さんを目の前ににしたら
感激のあまりぶっ倒れそうな気がしてやめた
そのくらい自分にとっては神様

46 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 09:18:02.18 ID:5TIuj/h4
意外な毒も吐く可愛い女性だったよ

47 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 10:11:40.04 ID:/t0DLOVG
大柄だった?小柄だった?

48 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 10:59:13.73 ID:l/HeiFcR
>>46
どんな毒? 具体的にプリーズ

49 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 13:02:24.98 ID:EiXuXGwb
>>43
単行本ではなく文庫本でした。すみません。

50 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 14:21:01.63 ID:0ci+DWXT
>>49
情報ありがとう
ここんとこ毎月なにか出ててうれしい
「ここではないどこか」も初めて読んだ 古今東西喜怒哀楽もりだくさんで面白かった

51 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 19:55:07.26 ID:67xwcq9R
ハギオモト名義の原作のやつ、パラパラ立ち読みしたけど萩尾望都にかなり絵寄せててなんかがっかり。

52 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 20:48:19.32 ID:z4vGwJP7
>>51
むしろ そうであるべきでないかと?

53 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 20:53:10.96 ID:LcYS9TCU
そうあるべき、とは考えないなあ
漫画家が萩尾フォロワーで無自覚に似てしまうとかいうのでない限り
その人オリジナルの絵柄で描いたほうがいいんじゃないかと思うわ

54 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 22:07:53.71 ID:/Gwq4pUZ
浦沢直樹がPLUTO描いた時キャラデザがどうしても手塚絵に寄せたものしかできなくて
尊敬する大家の原作をやるとなると自分の絵で描くのは思い切りがいるみたいなことを言ってたな

55 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 22:08:07.27 ID:9lRZNK3X
>>52
その作為に不自然さを感じて興ざめするよw

56 :花と名無しさん:2016/04/17(日) 23:52:53.10 ID:E6F8/QAj
感情移入が半端じゃないだろうから二次同人の世界になっちゃいそう

57 :花と名無しさん:2016/04/19(火) 10:32:41.67 ID:QxVLgt30
ネオ寄生獣、田宮良子(田村玲子)の子供は男でも女でもどっちでもいい
と編集部から言われたんだって。

58 :花と名無しさん:2016/04/19(火) 11:20:01.15 ID:NlIrneEq
そりゃそうでしょう
むしろ編集から性別指定が来るほうが不思議
(少女誌や少年誌ならあるかもしれんが)

59 :花と名無しさん:2016/04/19(火) 11:44:40.66 ID:pSgworJN
そういや岩明均の描いた赤ん坊は可愛かったな

60 :花と名無しさん:2016/04/19(火) 22:49:18.10 ID:B3HnKIOM
>>57
先日の対談で言ってましたね。

61 :花と名無しさん:2016/04/20(水) 17:13:02.89 ID:2voPZXyx
吉祥寺美術館の萩尾望都展いってきたけど、
展示作品の素晴らしさに感動していざ萩尾作品読もうとすると、文庫版ばっかりでがっかりする


文庫が嫌だったらオクで昔の全集漁るとか萩尾先生に還元されない方法しかないんだろうな

62 :花と名無しさん:2016/04/20(水) 19:19:10.16 ID:0E2gJhK8
文庫版なんて、とりあえず読めればいいという層がターゲットだよね
今なら電子書籍で十分じゃん

せっかく紙書式版をリリースするなら値段張ってもいいから受注生産で大型豪華版を希望するわ

63 :花と名無しさん:2016/04/20(水) 19:37:01.68 ID:HFUfCQZD
文庫は一般的な単行本より紙の質もいいし、装丁も落ち着いてて大人が本棚に入れても
恥ずかしくないレベルになってるし、かさばらないしで保存前提だと思うけど。
「とりあえず読めればいい」ってのはコンビニ本みたいなのを言う

64 :花と名無しさん:2016/04/20(水) 19:48:53.90 ID:OZlOaW5G
萩尾さんの作品は繰り返し読みたくなるから少々高くとも質の良い書籍を買う

65 :花と名無しさん:2016/04/20(水) 20:27:54.36 ID:iNycP31H
パーセレも銀の三角のハードカバーも持ってる
ただ紙は劣化するのが問題だ

66 :花と名無しさん:2016/04/20(水) 20:59:11.87 ID:pfPXC2wJ
全集も紙が悪い ページ数のわりに厚みがあるし

67 :花と名無しさん:2016/04/20(水) 22:51:05.78 ID:rNDfQL0R
残神を文庫で読んだけど拡大鏡がほしいレベルで印刷再現できていてすごかったよ
点描も潰れてないしトーンもモアレ起こしてないし

68 :花と名無しさん:2016/04/21(木) 00:33:58.94 ID:aeAQ3MAp
パーセレ買うだけで満足して読み返してなかったわw
あれの特典なんだっけ?それ欲しさにコンプリートしたような、、

69 :花と名無しさん:2016/04/21(木) 04:06:52.53 ID:jwb6yvh6
A3くらいの複製原画みたいの

70 :花と名無しさん:2016/04/21(木) 06:42:19.30 ID:sJNC/L7b
「湖畔にて」が絶対欲しかった
あれチェリッシュ文庫にしかない絶版の話だったから

71 :花と名無しさん:2016/04/21(木) 12:19:26.05 ID:LOLNMYtK
パーセレ、装丁が汚れやすいし、デザインもイマイチだし、もっと有り難みのある全集が欲しい

72 :花と名無しさん:2016/04/21(木) 12:51:13.85 ID:sJNC/L7b
パーセレは連載当時の扉絵まで再現されたのが貴重
白くて汚れやすいのは同意
カバーかけてるわ

73 :花と名無しさん:2016/04/26(火) 20:53:56.15 ID:7J3vhr8W
吉祥寺美術館行ってきました
素晴らしかったです
意外だったのがあの緻密で美しい漫画の画面が生原稿で間近で見るとラフな自由筆跡で描いてる感じに見えました
だからこそのとんでもない画力の高さとセンスを感じました
本当に良いものを見せていただきました
入れ替えあるそうだしやっぱりもう1回行こうかなw

74 :花と名無しさん:2016/04/26(火) 23:10:12.41 ID:ZcwS7u6p
自分も行ってきました。

100円なんて安すぎる!と思ったけど、まんまと展示画集(約3000円)を買ってしまいました。

原寸大の大きさで、しかもカラーで見ると、コミックでスルーしていた扉絵などに、こちらの心を鷲掴みにするような美しい絵や切ない絵があることに気づかされる。

行って良かった。入れ替え後にも行けるといいな。

75 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 00:42:25.40 ID:jCb5F2Ki
>>73
>入れ替え

5月6日から30点ほど入れ替えて展示するそうです。

76 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 07:51:06.68 ID:fHcqsV/p
>>75
ありがとうございます!

77 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 10:57:01.60 ID:IE848aQh
エドガーはオービンがあのままだったら仲間にするつもりだったのかな
最初は好意的な態度だったのが
妖精を信じない発言から明らかに失望したような感じだったけど

78 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 15:15:14.82 ID:pAqLcl0B
ポーの続編てマジすか!

79 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 16:07:37.69 ID:M8RFko3f
ん?

80 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 16:28:44.99 ID:i3RHpsTl
Twitterより
5/28頃発売の『flowers』7月号に40年ぶり、萩尾望都先生の「ポーの一族」の続編・新作が掲載されます。
前編40ページです。明日、4/28に発売される『flowers』6月号に予告が出ています。
1944年戦火を逃れてウェールズに来たアランとエドガーのお話しです。

81 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 16:57:20.20 ID:IE848aQh
マジ?
評判良かったらキリアンの話も書いてくれるのかな

82 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 17:25:04.21 ID:cIe57p7t
どれだけ雑誌の部数が伸びるか興味あるわ

83 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 18:17:37.28 ID:fHcqsV/p
ドラマに合わせるつもりがズレちゃった的なやつかしら

84 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 19:00:55.97 ID:iG8Oc+Vl
こわいような見たいような ほんとにほんと?

85 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 19:16:04.88 ID:ti6vC387
今の萩尾先生の絵のエドガーとアランってどうなのかなあ。
ストーリー的にはすごく期待してるけど、あの可愛い絵じゃなさそうなのが辛い。

86 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 19:21:33.63 ID:cIe57p7t
ついで予告カラー絵出回ってるよ
エドガーだけ

87 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 19:35:08.74 ID:vwXOKX4m
目力つか濃いね

88 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 19:46:53.92 ID:ti6vC387
>>86
ありがとう。見てきました。
可愛くないっつーか、さすが長く生きてるだけある!っつー凄みがgkbr

89 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 20:32:18.57 ID:CZ9ZRv4r
もちろん今の絵で描くエドガーとアランだから
あの頃の彼らではないのは解ってるんだが
それでもあの世界の新しい作品を作り出せるのは
唯一萩尾先生のみなのだから
これはもう来月までは絶対に死ねない
怖いけど健康診断も行こう…w

90 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 20:44:40.30 ID:KIYaSygf
>>80
ニュース見て飛んできました
本当に続編が読めるなんて
怖さもあるけど、それは萩尾先生よりも自分の感性を試されることへの畏れかな
期待は遥かに勝ってる

91 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 22:16:50.84 ID:ZBMl1Esy
やっぱりポーの一族あたりの時代の萩尾作品が一番好きなので
続編は楽しみだなあ
これを期にまかり間違ってアニメ化とかまでいくのは正直作品ファンとしては勘弁だが
萩尾望都ファン的にはあってもいいかと思う
オファー来たら先生は鷹揚に軽くOK出しそう

92 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 22:20:59.64 ID:HJz5ssGb
リアルタイムファンだけど アニメ化はいいと思う
若い感性で改変されるのはヨシ

ただ、進撃の実写化は許せんがな!

93 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 22:57:17.93 ID:thMvScem
『flowers』7月号の別冊付録が湖畔にてと訪問者らしい

94 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:05:44.87 ID:LHgO7k/d
山岸対談がある号なのかな?
だったらすげー俺得なんだが

いや、対談なくても買うけどw
これでもし…期待しちゃいけないんだろうけど…
キリアンその後…

95 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:10:20.82 ID:LHgO7k/d
今、予告絵見てきたけど
あー確かにエドガーだわって納得してしまった。びっくりした!
サイバラの画力対決で描いたエドガーと明らかに違うw

96 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:10:57.35 ID:1iMMVkBB
>>91
ポー作品のファンだけど、
別に「アニメ化は勘弁」なんて思ってないなぁ

嫌なら見なけりゃいいのだし、
それで原作作品が何か変わるわけじゃないし、
新たに面白いモノができればソレはソレで面白い

97 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:12:17.47 ID:CZ9ZRv4r
萩尾先生もさすがに読者の思い入れは嫌と言うほどご存じだろうから
多少は昔の絵に寄せて来てるのではないか

というか当時はあんまり思わなかったけど
エドガーって萩尾キャラの中でも
断トツに意地悪い顔してんだねw

98 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:28:39.15 ID:HJz5ssGb
>>95
そのクソ汚物の名前をこのスレで見て気分悪くなったは・・・

二度と出さないでね

99 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:30:59.77 ID:S8+ZF4Ip
エドガーは長生きし世の中の嫌な場面を散々見て経験も豊富だから意地も悪くなるのは仕方がない

100 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:32:39.56 ID:LHgO7k/d
>>98
んなこと言われても、
私は別に汚物とは思ってないんで

101 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:33:35.61 ID:HJz5ssGb
いやもう汚物としかいえない現在だろ 名前見ただけで吐くわ

102 :花と名無しさん:2016/04/27(水) 23:57:27.68 ID:19IpzgNK
>>93
え、ほんと? すごい!

103 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 00:19:46.03 ID:MlQJ8Mxc
>>94
その、対談のある号です『flowers』7月号
対談と、別冊ふろく

104 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 00:33:59.07 ID:8bI+4Hac
>>101
NGワードにすれば?二度と出すなとか傲慢ですね

105 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 00:53:51.71 ID:Enxr0B3u
>>93
湖畔にてと訪問者の付録?!買うわ

106 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 01:12:24.97 ID:2oyqc5SH
コミックナタリーに新作のカラーとモノクロ1枚ずつ来てるね

107 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 02:40:32.68 ID:ddaI821J
1944年、戦火を逃れてウェールズに来たアランとエドガー。
そこでドイツ人の少女と出会い…!?
http://flowers.shogakukan.co.jp/news/news_anniversary_2.html

108 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 07:42:44.68 ID:+1fRckfX
穏やかな年金生活に入る前に(ってもう受給してるだろうけど)、
ポーシリーズにケリつけておきます!でキリアンの子孫の話まで書いて
綺麗に終わらせてくれるといいな。

小鳥の巣 の頃の絵が一番可愛らしくて好きなんだけどね。
あの画風では、この時代まで生き残ってこられなかったろうから
どんどんキャラの画風を変えてきたのは、凄い努力だと思う。
もともと作品構成力と、背景の描き込みの美しさには定評がある漫画家だし。

109 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 09:37:36.35 ID:D6I3HQUS
ポーの予告カット見た
純粋に楽しみ

それはそれとしてマルゴ4巻がやっと
電子書籍に来たので読んだ
ページめくるたびにサンバルテルミーが
近づいてきてドキドキしたが
その事件そのものにまでは今巻ではいたらなかったんだね
あとは
・安定の癒し存在アランソン公
・イスパハーンの再登場がまさかという展開

110 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 10:08:19.45 ID:j6oaVtYq
ポーの一族カラー予告はさすがエドガーはエドガーだったと思えたけど
モノクロの方はこれじゃない感がする

111 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 11:21:30.26 ID:EeJTBZd9
基本変わってないと思えるんだがねこの人の作風も絵柄も画力も
ポーの一族の最後のあたりからあまり変化がない
人間でいうと髪の毛と目の描き込みが細かくなったぐらいで後は特に変わらない

112 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 11:22:59.31 ID:EeJTBZd9
×ポーの一族の最後
○ポーの一族シリーズの最後

113 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 11:52:45.16 ID:q5lEWZGh
王女マルゴの絵柄は、ポー後期作品にかなり近く戻ってきているように感じてましたよ!

114 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 12:00:21.33 ID:DZJuuvTN
「ポーの一族」40年ぶり続編がヤフーのトップニュースに…
早めに買わないと売れ切れ続出かも

115 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 12:51:25.00 ID:ZmBQ1RrS
本屋に予約しとこう

116 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 12:58:59.03 ID:SpNAX76D
>>93
7月号めちゃ売れちゃうな  楽しみ

117 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 13:19:25.48 ID:fJn2AYWP
以前どこかでポーの続編はもう描かない、って言われたのを読んだ記憶があって
諦めていただけに嬉しい
望都先生の気持ちの変化か編集部の努力の賜かわからんがとにかく嬉しい

118 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 13:31:09.09 ID:j6oaVtYq
後編出てから2冊一緒に買おうってのは無謀かなあ

119 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 13:56:54.39 ID:EeJTBZd9
本来の雑誌の発行部数が少ないだろうから確実に入手するには予約しておいたほうがいいかも

120 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 14:10:35.46 ID:WtGxBFcP
増刷するかは怪しいし、電子販売はしてないようだしなあ

121 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 14:49:01.00 ID:G8mLWMSF
>>118
無謀です。

122 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 14:55:26.82 ID:Lbjx7LZw
絵柄が変わるのは仕方がないけど
キャラの性格は変えないで欲しいな

123 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 15:00:29.32 ID:uVULx28Q
アランが微妙に大人びた性格になってそうな予感はする

124 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 15:21:16.93 ID:+1fRckfX
>>123
いや、それはない。
時系列的に「小鳥の巣」より前だよ。
アランは長く生きれば生きるほどガキくさくなる(笑)
エドガーは生きている年数相応に大人びてくるけど。

125 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 15:34:16.64 ID:+1fRckfX
>>117
竹宮先生が、あのエッセイ集出したからね。

実際のところ、若い頃コンスタントに仕事がはいって、スランプだろうが何だろうが
きっちり描いて稼げて、増山さんを養っていけたのは竹宮先生で、
ポーシリーズ以外はアンケートも悪く、コアなファンはいたけど稼げてなかったのが
萩尾先生だっただというのに。

竹宮先生はあのエッセイ集で、萩尾先生の才能に嫉妬してたような事を書いてくれるもんだから…。

126 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 15:42:15.93 ID:G8mLWMSF
>>125
その話題は前スレでも荒れる元になったので、控えた方がよろしいのでは?

127 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 15:50:20.32 ID:W71LAJ33
竹宮先生には興味ありませんしね

128 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 15:58:05.94 ID:j6oaVtYq
ドラマ化アニメ化舞台化で萩尾望都の方がよほど稼いでいると思うけど
竹宮はテラへだけだよね?

129 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 15:59:16.23 ID:+1fRckfX
>>126
そうだったんですか。ごめんなさい。
両先生のファンの間では、一応カラッとした書き方だけど今更こんな事
書かれても萩尾先生困るだろうなぁという意見が圧倒的だったんだけど。

あれが、萩尾先生に、ポーシリーズの新作描こうという気にさせる着火剤に
なったのかなあと思ってた。

130 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 16:02:10.83 ID:+1fRckfX
>>128
お二人ともまだ若い頃の話ですよ。

131 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 16:08:50.85 ID:uVULx28Q
>>124
時系列的な性格の変化という意味ではなく萩尾先生が連載当時から大分年齢を重ねてるから
微妙に変わってくるんじゃないかなーという想像をしてみただけ

132 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 16:43:48.86 ID:d4gYNwj+
「湖畔にて」も手に入るのはうれしいなあ
読後感のいい物語だ

133 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 16:52:28.01 ID:AApkMap+
>>125
どういう考え方をすると、
「あのエッセイ出版が原因で、萩尾さんがポー続編を書く」
という流れになるのかさっぱりわからない

それと不思議なんだが、
萩尾さんと竹宮さんは増山さんという人を養う義務があったの??
なんで?

134 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 16:55:35.62 ID:Enxr0B3u
草木や水辺の香り 日差しのきらめき 木陰の涼やかさ

あの頃の絵が一番好きだ

135 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 17:01:32.03 ID:MlQJ8Mxc
>>129

87 : 花と名無しさん2016/04/27(水) 20:33:48.21 ID:???
2010年に出た文藝別冊の萩尾望都を特集した本のなかに夢枕獏が寄稿していて
そのなかに
描くかどうか判らないけれど、新しくポーの一族のある話を描くとしたら
「ひとつ手があると思います」と萩尾さんが言ったことがあったと書いてあったよ。
そのときはどういう手かは話してくれなかったそうだけど
未来のあるとき、新作のポーの一族を読むことができるかもしれない、
その日の来ることを楽しみにしているといった結びだった。

136 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 17:31:03.17 ID:cc5UBFPt
ポーの続編でスマホにyahooニュースの通知が来てびびったわ
号外かよ、って

正直あまり見たくないけど読んじゃうんだろうなあ
「あぶない丘の上」の美衣と遊羽の兄妹が現代版エドガーとメリーベルじゃないかと思ってた
(セルフパロディ的な意味で)

137 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 17:56:42.78 ID:umhrGtYy
>>131
アホの子が微妙に違う意味のアホの子になってたら嫌だなあ

138 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 18:00:09.56 ID:c6mv0PSV
コメディタッチな台詞の掛け合いとか描写をすると
どうしても古めかしさが強調されるから
あまり軽い話にならなけりゃいいわ

139 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:06:59.02 ID:j6oaVtYq
ポーの一族続編読めるのはうれしいけどスレ的にはまた竹宮信者が竹宮の宣伝にやってきてウザくなりそう
どうせ前に同じこと書いてたのと同じ奴でしょ

140 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:28:08.36 ID:z5TV1oDo
まあまあ
これ以上はその話題には触れないようにしましょう

141 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:35:25.25 ID:cc5UBFPt
もしポーの続編があるとしたらグレンスミスの日記みたいな、
まったくの第三者の話に、エドガーたちがちらっと出る話だと思ってた
がっつりエドガーとアランが出るみたいで意外だ

142 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:42:09.56 ID:DdPsliMd
なんというか
2016年にもなって萩尾VS竹宮で煽ろうとする人がいることに目まいがするなw
40年前からタイムリープでもして来たのだろうか

143 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:46:41.03 ID:z5TV1oDo
今回の前後編で80ページとして、単行本にするならあと100ページは欲しい
最低あと1〜2本は描いてくれることを祈る

144 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:49:01.44 ID:IlZOPHrW
萩尾さんの画集3000円はファンなら買うべしなの?

145 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:51:31.50 ID:dm7EVQ8t
小さい頃に母親のポーの表紙ボロボロにした前科持ちなので、フラワーズと復刻版box揃えて贈ろうと思う
完全版出たとき買って返したんだけど、あのコミック版装丁が好きだったみたいなので復刻ありがたい

でも後年の萩尾先生の作風ってヒステリックな描写が多い気がするんだけど
変化した作風で描くエドガーとアランはどんなもんだろうとちょっとばかり不安だ

>>136
ぜぜぜぜんぜんちがうやろ!!

146 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 19:56:26.63 ID:DdPsliMd
さすがに80Pで単行本化はきついよなー
かといってそんな続編を乱発するとも思えず

つまりフラワーズを買って墓場まで持っていくしかないということかw

147 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 20:01:20.98 ID:d4gYNwj+
丸いエドガーとかヤダー

でも絶対読みたい
予約しておいたほうがいいかなあ

148 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 21:23:35.78 ID:MlQJ8Mxc
単発で春・夏・秋・冬…とこないかな。

149 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 21:49:53.97 ID:ne8W3heP
>>148
そのアイデア良いですね。
四季で一冊出せるし(たぶん)。

150 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 21:51:20.00 ID:tyndUg/p
リアルタイムで読んでたから「40年ぶりの」ってとこで凹んだorz

151 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 22:06:10.36 ID:bnNR6gSq
ドンマイ

152 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 23:01:34.62 ID:TnX2ipX5
うん、私も今回ので喜んで大騒ぎしてオン友に年齢バレた

別にいいけど

153 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 23:27:20.92 ID:sGMHpJGe
ボーの続編ニュースみてひっくり返った
読みたいけど怖いわ

154 :花と名無しさん:2016/04/28(木) 23:47:03.50 ID:oVIZ7VJ2
あの年齢を考えると、仕事し過ぎ。

155 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 00:11:32.77 ID:A3JM6qSN
新作わくわくする
1944年ウェールズ、まだアランがいた頃の話なのか
ドイツからV2ロケットが飛んできてる頃だね多分

156 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 00:48:05.07 ID:1VTwvypJ
私は婆。
少コミリアルタイムで読んでたんですが、‘ポーの村’のあおり文?ていうの?が「こわぁ〜い吸血鬼のお話です」みたいのだった記憶があるのです…

確信はあまりない。
重版出来ってドラマみて何か思いだしたのです。

157 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 01:32:27.92 ID:XIfZtUY5
そのドラマで「アンケート最下位」「打ち切り」ってフレーズ聞くたびに
、トーマが当初の予定道り一年連載されてたらなーって
なんともくやしい気持ちにるのです

158 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 03:56:26.25 ID:q+GPuLen
ポーの再会ってことでマンガ夜話の萩尾回を観返したんだが
放送が1996年だったんで吃驚
ポー連載終了時と現在の、ちょうど真ん中になるぐらい古かったのか…
でも96年の時点でも既にこの作品は伝説の古典扱いだね
萩尾さんだってまだ40代だったのに伝説の漫画家みたいな扱い
この頃は10年単位の時間でそうなってしまうぐらい漫画の変化が
激しかったんだろうなあ

そしてこの時点でもやっぱり「キリアンのその後の話を20年も待ってる」
って言われていてわろたw

159 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 05:44:11.99 ID:I6PgIIBz
>>119
ふらわーず購入するのやめちゃったのだけど
立ち読みしたいと思っても店頭にない
1冊か2冊しか入らなくていつも買ってる人が発売日に買ってしまうのだと思う
進撃の巨人のスピンオフが掲載されたアリアは完売して
いつも買ってる人が手に入らなくなったそうだけど
来月号も増刷だか重版だか出来するくらい売れたらいいなあ
私も久しぶりに買うわ

ドラマ化も40年ぶりの新作の布石だったのかしら
あのドラマは原作の雰囲気をなぞっていて、よかった

160 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 05:46:04.10 ID:I6PgIIBz
エディスの雑誌掲載時の2色カラーを再現してほしい
どうせ単行本買うからと雑誌を捨ててしまったけど
もう、見ることはできないのかなあ

161 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 05:47:51.66 ID:Qt+P0dw4
フラワーズ6月号が
アマの少女マンガ雑誌部門で1位になっていた
失礼ながらちょっと驚き

162 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 05:48:04.05 ID:I6PgIIBz
>>91
見なきゃいいだけなのに…
阿呆だな

163 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 06:47:29.84 ID:fzetf5tj
>>160
「萩尾望都 Perfect Selection」で(4色、2色ともに)カラーは再現されていると思ったけど…。

164 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 07:15:10.99 ID:I6PgIIBz
>>163
まじか…
プレミアのついた中古本しかない

165 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 07:34:08.51 ID:Qkin05xs
>>163
パーセレは原画の色は再現してても雑誌掲載時の色ではないんだよね
2色が黒と赤かこげ茶と朱色か、ポーのイメージは茶だったからそこは残念だった
愛の宝石のゴールデンライラックは掲載時の茶の2色だったから
編集した人それぞれのこだわりなんだろうけど

166 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 07:47:49.23 ID:LlHxRzzz
ポーとトーマの愛蔵版買ったら白黒だったからガッカリしたの思い出した
当時のカラー頁無いなら愛蔵版の意味がなかった

167 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 08:58:18.94 ID:4ZRh+DjB
Yahooニュースに載ってた画像、ありゃエドガーなの?

168 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 09:21:47.06 ID:LlHxRzzz
多分そう

169 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 17:15:34.85 ID:GlnW20jz
見てきた
なんか最初に浮かんだ言葉が
「大きくなって…」だった

170 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 17:56:31.04 ID:w7UKv1zo
大きな切れ長の吊り目がちょっと怖いです…
ランプトンで頭部の出血を押さえるエドガーの絵とか好きだったので
もう少しきらきらな瞳がいい

171 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 20:24:52.00 ID:q+GPuLen
でも思ったよりも昔の絵に寄せてきたって思うけどなあ<エドガー
森博嗣の小説版トーマの心臓のイラストには唖然としたので
あれに比べれば…

172 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 21:27:48.01 ID:91D2EYQR0
昔はキャラも描線も繊細だったけど今はかなり力強いよね
カラーのエドガー見て、この絵柄で小鳥の巣より前のエドガー達を描いて
イメージを崩さないでいられるとは到底思えない、けど、
40年培った構成力とストーリーで新しいポーを魅せてくれると信じて買う!!

けど歌手にしろ漫画家にしろ復活作品が良かったためしがないので覚悟はする・・・

173 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 21:43:38.21 ID:UEDq9qni0
どうしてそんなに新作にネガティブなのかしら。
すごく楽しみで仕方がないに尽きるし、また描いてくれることに感謝しかない。
絶対に良作だと信じてるわ。

174 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 21:55:30.57 ID:+18vYhAV0
訪問者は良かったじゃないか!
というか訪問者も付録につくのか

175 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 22:06:14.90 ID:SqVoNqbd0
萩尾先生の変貌ぶりを危惧する声の多いこと
けれど受け手・読み手である自分の感性の劣化のが大きいはずだよ
40年も経ってるんだもの

それでも萩尾作品は時空を超えての巡り逢いが不変のテーマだから
きっとあのころに戻れると信じている

176 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 22:15:18.28 ID:EO0/BVEf0
>>173
まぁなんといっても40年ですよ。
「青春の思い出」のような感じで捉えている人もいるし、
マイナス方面に考えてしまう人がいてもいいと思いますよ

それを知っているうえで作家は描くのだし、
読み手は昔のファンはもちろん新規のファン、
また「萩尾? なにそれ漫画家?」という人までいろいろだし。

描きたい人が描いて、読みたい人が読む。そんだけの話。

177 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 22:39:23.41 ID:wPHgPsNL0
漫勉スレだとあの番組見てる人で萩尾望都誰それ言ってた住人約一名は他の住人から総スカンだったよ
男読者の多いスレなんだけど漫画文化を愛する人にはやっぱり知名度高いんだなと思った

178 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 22:43:18.55 ID:tFLlb5ur0
自分はリアルタイムにはとても間に合わなくて
成人して24年組を読み漁ったクチで今回の新作も超楽しみ。

統計とか知らないけど、リアルタイム読者の方が
やっぱ思い入れ強すぎてコレジャナイとか思っちゃうのかなと

179 :花と名無しさん:2016/04/29(金) 23:50:28.58 ID:qyJetwhI0
昨日読売新聞の夕刊見てポーの新作を知った。すごいびっくりした。

予告のエドガー、絵に力あるね。そういやエドガーはすごい青い目だったんだよなあ。
わくわくする。
ポー最後の方の萩尾さんの画風は軽すぎて個人的に好みでなかったので
今の絵で描いてもらえるのがかなり、いやとてもうれしい。人の好みはそれぞれやね。

180 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 00:17:39.01 ID:QsXDcu+x0
>>177
萩尾、誰それ美味しいの?っていう人もいてもおかしくないし
またいないと2ちゃんじゃない気がする
神聖視するファンの多い作家だけどある層からしてみたら過去の作家扱いされるのもまあ当たり前

181 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 00:43:53.35 ID:txwg2s8r0
ひさしぶりに全巻読み直したわ
自分としてはランプトンの絵が描かれたころの話が読みたかったかも

182 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 00:58:56.37 ID:yIlIChve0
ランプトンの頃は絵も好き

183 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 06:25:44.12 ID:67ZrV1Xy0
エドガーでランプトンを描いたアーサー卿とのいきさつとか知りたかったな
どんな経緯で出会って一族に加えたのか、それとも最初からポーだったのか
火事の後、彼はエドガーを探したんだろうな

以前ドイツを旅行した時何故かスーパーマーケットで小さいランプトンの飾り絵
(もちろん印刷)を売ってて買ってしまったなあ

184 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 07:39:19.83 ID:Q96REIo/0
>>174
訪問者かぁ…
自分は、トーマ連載時リアル読者だったけど、オスカーの母にはちょっと不快な感覚持ってた。
訪問者読んで、ヘラが、しっかり計画の上、ミュラーを誘惑して子種をgetした という確信を得たなあ。
そんな話を、男性の萩尾望都ファンたちと話したらキレるのなんのってw
彼らも既婚者なのに、夢持ちすぎだよ。

185 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 07:48:55.83 ID:h3tNmZYJ0
キングポー自ら血を与えたのは老ハンナとエドガーの二人だけか
キングが初代として、2代目の老ハンナとエドガーだけが
3代目を仲間に出来るのかとも思ったが
3代目であろうポーツネル男爵もその能力が有りそうだな
何で2代目のエドガーから血を貰ったのにアランとメリーベルは血が薄いんだろう
未成年者を仲間にすると血が薄くなると言うのであれば
ロビン・カーやマチアスを仲間にするのは結構無謀な行為だと思うんだが

186 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 07:51:49.92 ID:UM5MzJ3e0
>>184がヘラをクソビッチみたいにけなすから男性陣がキレた可能性が見えたw
あれはどう読んでもヘラは計画的にミュラーと寝てるしそこを指摘されて複数がキレるとは考えにくい
人工受精にグスタフが協力してたらミュラーにいくことはなかっただろうし
ヘラの行動が問題というより協力も話し合いも足りなかったヘラとグスタフの夫婦間の問題だよな

187 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 08:01:56.62 ID:h3tNmZYJ0
>人工受精にグスタフが協力してたら

グスタフが非協力だったのは単にそこまでして子供は要らなかったのか
子種が無いと言う事を自分で認めたくなかったのか
何れにしろヘラは好きな旦那と子無しの人生を歩くより
愛してもいない男の子種を貰う道を選んだのだから
妊娠した時点で離婚するべきだったなあ

188 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 08:33:30.51 ID:Q96REIo/0
>>184
いや、それがね。
「ヘラは、排卵日を狙って、ミュラーと逢瀬を持った 」
と書いたら、
「それじゃミュラーが種馬みたいじゃないか」
と書いてきたから、
「うん、ヘラにとっては精子が欲しいだけだった。もし、無計画であれば、
ヘラは、ミュラーとなんども逢瀬を持った不貞な女という事になるが
それでいいのか」
と書いたらキレられたw

189 :188:2016/04/30(土) 08:36:19.94 ID:Q96REIo/0
アンカーミス失礼。
>>186さんへのレスです。

190 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 09:18:03.98 ID:ShVPhLRq0
>>180
総スカンになってたのは過去の作家と思ってる住人じゃなく
萩尾望都を全く知らず代表作もないようなマイナーな漫画家だと思ってた奴だよ
そのくせ漫画通を自称していたからね

191 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 09:40:24.53 ID:UM5MzJ3e0
合理的な?夫婦だったらまず話し合いで子供に対する温度差が解消できないとわかったら離婚を選ぶところだろうけど
それをしないで変な形で子供を作って、ミュラーの子だとグスタフはわかっててヘラもグスタフが知ってることを勘付いていながら
冷えた夫妻関係を続ける理由は双方のいびつな愛情や執着っていう人間の感情の複雑さがあの話の語るところだろうから
ライザー夫妻が合理的な判断ができる人達だったらあの話もオスカーもそもそもいないっていう

で、なぜミュラーだったのか、ヘラにとってただ都合が良かったからなのか何かの感情があったのか、
グスタフにとっては行きずりの男よりマシだったのかそうでないのか、オスカーを託したときの感情如何、
ヘラはそこまで僅かでも予期してたのか、読者が考える余地が山ほどあるのに単なるヘラの貞操問題と定義して反発くらったのが>>188なのでは

192 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 10:30:11.95 ID:RvopAZaCO
>>185
エドガーは変わり種だからかも
最初はヴァンパネラになるのを拒絶してたし

193 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 10:37:19.81 ID:sOjiJOqu0
>>185
そもそもポーの血が合わない者もいるっぽいし、エドガーは若い内に貰っちゃったから
若干不安定な部分があるんじゃないかなと思う
その上さらに若いメリーベルとアランにあげちゃったから余計に不安定になった?
逆に言えばこんな無茶でもキングポーの直系だから出来たのかも

マチアスは成り行きだし、ロビンはもしかしたら即ポーにする気はなくて
旅に耐えられる年齢になってから迎えに来て、リデルみたいに少し一緒に旅をしてから
成長の様子を見ながらポーにするか、あるいはエドガーも寂しくて
つい同年齢くらいの仲間を欲しがっていて強引な部分があるのかなと思った
長年生きたとはいえ、やはり子供の頃にポーになってるから
子供っぽい弱い部分が残ってるんではないかな

194 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 10:58:25.09 ID:3sa8/Omu0
>>190
別に少女漫画知らない漫画通がいてもいいでしょ
ねじ式やカムイ伝知らない漫画通も大勢いるだろうし

195 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 11:30:40.61 ID:ShVPhLRq0
>>194
自分が知らないからってバカにするような書き方が許されるとでも?
件のスレも見てもいないのに何を一方的に擁護してるんだか

196 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 11:51:18.57 ID:mflcbpGG0
擁護するのも自由だし非難するのも自由なのが2ちゃんねるです

197 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 11:56:23.41 ID:r+U2SMS20
>>193
>エドガーは若い内に貰っちゃったから

なんか病気貰うみたいな感じww  後遺症かよ・・ バイパイア化はw

198 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:01:42.69 ID:r+U2SMS20
まあ、あれじゃないの?むやみに考えなく仲間増やすとネズミ講みたいに、食い物にする端末が絶滅するから
そうさせないように、初心者マーク期間に制限つけてんじゃないの?
バイク免許とって1年は二人乗り禁止とかあるみたいに、ポーになっても20年は血を与えるの禁止とか
与えても虚弱体質のバンパイアにしかなれませんよ〜と。

そしたら、いろいろ考えて老成する中で、むやみに仲間増やすとかしなくなるわけで、
そうやってポーの血を守ってきたんじゃないかなと。
んで、熟成すればするほどパワーアップする種類の菌なので、キングポーの血はもう一滴が金と同じ価値くらいあると。
それもらったところで、エドガーもリセットされてゼロに戻ってんだから、イチからやりなおしと。

199 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:01:50.88 ID:ShVPhLRq0
>>196
擁護も非難もアホなこと書いてると叩かれるのも2ちゃんだよw

200 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:10:35.80 ID:4l/2j2vp0
>>195
まあもちつけ
気持ちはわかるけど2ちゃんで自称天狗バカ相手のレスにいちいち反応する必要ないと思うよw
元来が頭でっかちのオレオレの吹き溜まりなんだからさ

201 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:19:06.40 ID:mxN+Sa/f0
>>191
この男の子供なら愛せると思ったとか
不妊問題で男を追い詰めない優しさとかすっ飛ばしてるからかね
ヘラは愚かだけど、既婚?女性より既婚男性がそこに引っかかると思うと面白い

202 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:26:31.28 ID:ZJzYQDwb0
ヘラと言えば、訪問者だったかトーマだったか忘れたけど、
前髪が描いてないコマが気になって気になって…描き足して母に悲鳴あげられたわ

203 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:27:09.45 ID:r+U2SMS20
女にとっては誰のタネでも自分の産んだ子だから「愛する人の子」だとか実はあんま関係ないという
見も蓋もないことを突きつけられると男って100%発狂するから
訪問者の話を男とするってのが、もう前提として大間違いだし

男であの話受け入れられる人間いないと思うよ?「ヘラ殺されてザマアアアア」が、実は本心だったりするから
相手するやつがバカ。

204 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:28:17.90 ID:cLbO+kTU0
>>188
書き方が下品だからイラッとされたんじゃないかなぁ

205 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:50:25.02 ID:Q96REIo/0
まあ、なんというか、皆様のご指摘通り、
いくら萩尾ファンで既婚者とはいえ、男性にとって、
オスカーの出生絡みのネタは
ある意味鬼門だという事はわかったわ。
皆様、どうもありがとうございました。

206 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:53:49.80 ID:4l/2j2vp0
>>188
言わずもがなとしかw
夫や彼氏から男の生理を堂々と論じられ故に浮気は100%受けとめろと言いくるめられ
一切わだかまりなく笑顔で受け入れられる女が地上に存在するかという理屈に置き換えられると思うけどねw

207 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 12:54:49.99 ID:4l/2j2vp0
>>205
ごめん
閉めてたのにリロらずレスしちゃった

208 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 13:48:46.16 ID:R1sNm9S90
>>199
批判する能力がない人が他人を批判しているのを批判できるのも2ちゃんですね
君は当然ねじ式やカムイ伝は読んでるよね?

209 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 14:00:56.76 ID:ShVPhLRq0
読んでなくても名前くらいは知ってるから敬意を払えるよって話なんだがな
件のスレ読んでないくせになんでこんなに粘着なんだろw

210 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 14:25:47.03 ID:mflcbpGG0
もしかして同一人物がずっとレスしてると思ってるんだ・・・

211 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 14:32:48.79 ID:h3tNmZYJ0
>>188
既婚男性が怒ったと言うのはヘラがミュラー校長に対して
全く恋愛感情を持っていないと言う考えを受け入れられなかったと言う事か
グスタフ程には愛していなくても多少なりともヘラはミュラーに対して
好意はあったと思っていたよ
そうでなければ酒場にでも行って疑われないようグスタフと同じ髪や目の色の
顔立ちの似た男を選ぶだろうし
似ても似つかない夫の友達を選んだ時点で何れ発覚は予見していた気がする
その上で排卵日を狙って不倫したと言う解釈をしたな

212 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 14:34:09.18 ID:ZJzYQDwb0
>>209
めんどくさいから絡まなかったけど、知らなかった(マイナー作家かと思った)だけで
そんな非難されなきゃいけないことかねとは傍観してて思ったよ
チラ読みして作品の底が浅いだのキャラがキモいだの言われたらとりあえずカッとして殴るけど

213 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 14:51:51.43 ID:ShVPhLRq0
>>210
スマホでIDころころ変えてる人が跋扈してるから単発IDの絡みが涌いて運が悪かったとあきらめてw

>>212
知らないと言うだけだったら別に非難はされないだろ当然
バカにするような書き込みと説明したのちゃんと見てからレスしてよね

214 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 14:54:41.07 ID:Dsw8iz1o0
>>212
上二行には同意するけど下一行はかなり痛いぞ。
トーマとか、思い入れの無い人が一読しても「自己陶酔のマジキチに
振り回されてるだけ」とかの感想が出てきかねない代物だしなぁ。

215 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 15:11:37.57 ID:Dsw8iz1o0
いちいち他スレ見ないと判らない事を断片的に書いておいて
ちゃんと見ろとかムキになってめんどくせー奴だな

216 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 15:28:17.04 ID:ShVPhLRq0
漫勉みてるような漫画ファンなら知らなきゃおかしいと言われるほど知名度があるみたいよって話なのに
前半の条件見ないふりしてめんどうな食いつき方した人がいただけだよ

217 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 16:59:31.80 ID:lb5tdNCU0
>>211
ヘラとグスタフとミュラーの関係って、マージナルのイワン・アーリン・ゴー
あと十年目の鞠絵の三人みたいな感じだね

二人の男に愛された女性が、常識人じゃなくて生活力のないほうを選んでしまうっていう

218 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 18:13:03.74 ID:XOYG8FMw0
福島ドライブは常識人を選んで…って思ったけどミュージシャンの彼は生活力がないわけじゃなかったね

219 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 18:34:18.87 ID:ZJzYQDwb0
>>214
あなたは萩尾望都をsageたいの?ageたいの?
自己陶酔のマジキチに振り回されてるだけ、と自分の口から言えて、知らないでバカにされた、のは許せないの?

まぁサイフリートあたりはキモいかなと読み返してきた、六角眼鏡好きだけど
ドイツ行ったときたまたまギーゼンの駅で停車して、興奮しまくって駅名の写真とったわ

220 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 18:37:02.50 ID:Q96REIo/0
ミュラーには、別に生活力があったわけではなく、グスタフとヘラの結婚を見届けて
学問の道に進んで教員になったのではなかったっけ?
ドイツの中高等教育機関の校長というのが、どれだけ社会的地位や収入があるのかは
わからないけど。
もっともヘラが、ミュラーを選んでいればミュラーは、別な道を辿っただろうけど。

221 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 18:41:26.60 ID:Q96REIo/0
>>219
聖地巡礼行ってきたのか。すごい行動力。

ただ、トーマの自殺方法は、連載中に読んだ時から、
鉄道ファンとして非常に不愉快だったな〜

222 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 19:11:56.32 ID:gI495ONz0
>>195
つか2ちゃん高齢化が進みまくってるからな
ましてやあの番組見てるの懐古厨多そうだし
それ考えたら知らないってやつ叩くジジイは情けなくおもえる
「誰もが知ってる」なんて2で言うのはちといかがかと思うわ

223 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 20:31:22.47 ID:sOjiJOqu0
何故ミュラーを選んだのかは、旧知の仲だから
弱ってる時に頼りやすかったのではないかなと思ってた
っていうか少女漫画には男二人女一人で、その中の二人がくっついて
残りの一人は身を引くが影ながらまだ慕ってたり
女も頼ったりもう片方を選んでたら人生違ったのか?って葛藤するって設定多いからなあ

グスタフと幸せな家庭を築きたかったのと、グスタフに対するあてつけと
両方ある複雑な気持ちからミュラーを頼ってしまったのではないかなと思ってた
まあそれでもミュラーがグスタフよりも頼りないろくでなしやってたら選ばなかったかもw
いざという時子供と一緒に頼れる相手としての打算もあったのではないかな

224 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 21:30:59.45 ID:IrzFaCoh0
>>217
ゴールデンライラックは生活力ありまくりのほうを選んだね

お金持ちだから結婚すると言い切るヴィーが清々しかった

225 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 21:31:50.91 ID:ShVPhLRq0
>>222
萩尾望都知らない大御所連れてこいよって言ったのも高橋留美子厨の高齢者みたいだったけどね

226 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 21:36:42.02 ID:jSoUQcC30
月刊flowers(フラワーズ) 2016年 06 月号がアマゾンで2000円!!!wwwwプレミア付きすぎwww

227 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 21:41:03.91 ID:w3vPmIkn0
ハルヒスレで「ハルヒって何?」って世代が…って話題があった。
こういうのは「近頃の若いもんは…」って老人の繰り言の一種だと思ってる

228 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 21:42:10.83 ID:w3vPmIkn0
>>226
「そんな値段設定だから売れ残ってる」が正しい解釈かと

229 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 21:43:41.32 ID:h3tNmZYJ0
>>224
あの時代はむしろ金目当てで結婚する事を隠さないのでは
昔の洋画観ても男の方が平気で「持参金は幾ら?」なんて聞いてるし
お金の話をするのは恥ずかしい、と言うのは日本特有の嗜みで
海外だとそんな習慣は無いから
ただ純愛路線が好きな10代の女の子にあの話が受けなかったと言うのは分かる
ヴィーみたいな強い子は昔なら脇役タイプだったと思うから

230 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 21:52:49.04 ID:9N74F8eJO
何が載っててその値段?と思ったら24年組の先生とさいとうちほさんの対談が目玉か。ポーが載る号は甘く見ずに早めに確保しないと…

231 :花と名無しさん:2016/04/30(土) 22:01:16.12 ID:KtGu32Gl0
>>219
八角

232 :花と名無しさん:2016/05/01(日) 00:01:43.04 ID:7RVySP0M0
>>229
あの時代は没落貴族は、成金にお金で買ってもらうのが普通だよね
映画タイタニックでも、没落ヒロインが成金に金で買われる政略結婚だし
その反対に、貴族の称号欲しくてアメリカの富豪が娘をイギリス貴族に嫁がせた時代だし。

233 : 【中吉】 :2016/05/01(日) 00:08:03.35 ID:BAtZUWH20
5月6日から50点ほど差し替え:SF原画展@吉祥寺

234 :花と名無しさん:2016/05/01(日) 01:49:53.99 ID:o6heUyoP0
>>229
>>232
いやいや
欧米の道徳観でも、金や身分目当ての結婚て基本的には恥ずかしいことって認識でしょ
偽悪とか開き直りで公言することはあってもさ、回りからはヒソヒソされるよ

235 :花と名無しさん:2016/05/01(日) 10:08:44.48 ID:xY6FbdUT0
ヴィーの「あの人が金持ちなので愛しているわ」っていうのも開き直りだよね
男爵との結婚直後は後悔してるし
その後次第に男爵のやさしさに心を開いて夫として愛するようになった

236 :花と名無しさん:2016/05/01(日) 11:34:56.65 ID:Jr7hnAQV0
開き直りというか、
ヴィーとその家族にとって、
それが限りなくベストに近いベターな選択だった
何しろ生活するには金がいる

237 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 08:59:46.57 ID:g6CNnrtC0
>>226
>>230
吉野朔実の遺作が載ってるからでは

238 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 09:14:21.56 ID:hMrfFdu7O
Amazonは在庫なしだとちょっと考えられない値段でマケプレ出るけどあてにならない
よそで予約受付中の定価1600円の本が3万円になってたり
ネットは在庫なしでも本屋には普通に売ってる事も多いし
必ず手に入れたいから定価で予約するのは分かるしありだと思うけど

239 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 09:24:16.13 ID:pHIFTgQn0
>>236
そうそう、あの時代の貧困って今とは全く違うだろうし、お嬢様育ちのヴィーがあそこまでよく頑張ったと思う
病気の父と働いたことないだろう母もいるんだから
読んだ当時も違和感なかったしわりと好きな話だったからここ来て人気ないと知ってビックリした

240 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 10:10:31.59 ID:5fBaOknE0
銀行の頭取だっけ?父親
母娘が路頭に迷っていたのに親戚は誰一人として手を貸さなかったのかね
金持ちになったのは親戚の中でヴィーの一家だけだったのかな

241 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 10:50:53.95 ID:Q871vHZJ0
>>240
銀行じゃなくてどこかの大きい工場の社長じゃなかったっけ

242 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 11:38:16.42 ID:tdBg+67i0
吉野朔実さん、亡くなってたのか!!
知らなかった・・・。そりゃプレミア付くはずだわ。ご冥福をお祈りします。

>>239
自分もこの作品は大好きだ。
映画みたいだし、ラストシーンがあったかい

ただ、この時期の萩尾さんの絵柄を嫌う人は多いみたい
また現代ニッポンの価値感で見てしまい、
「ヴィーは生活のために金持ちと結婚するアバズレ」
という印象を持つ人もいるらしい

243 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 12:02:18.43 ID:S7wG2hJy0
>>235
男爵も凄く優しいいい人だったよね、ヴィーのパパも
ママが病弱で頼りない分、ヴィーは強かに逞しくならなきゃいけなかった
いろいろな苦難を乗り越えた最後のカットがロマンティックで大好きだ

244 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 13:14:46.59 ID:Q871vHZJ0
>>242
付き合ってた男がいるわけじゃあるまいし
あんなんでアバズレと思うような人は結婚に夢見すぎのお花畑くらいじゃ・・・

245 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 13:24:43.94 ID:tdBg+67i0
>>244
私に言われてもしょうがないけど。

アバズレという表現ではなかったかもしれないが、
打算的な女、愛もなく結婚なんて酷い女というニュアンスの、
ヴィーに対する否定的な書き込みは結構あって驚いたな

246 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 13:28:46.60 ID:83Mqfi360
ローティーンみたいな感想だなぁ

247 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 13:32:19.00 ID:83Mqfi360
ローティーンみたいな感想だなぁ
まだ社会を知らない夢見る少女の潔癖みたい

子供には理解できず、大人になると評価が上がる作品かなと思う
私も小さいときはこれと残酷な子供たちと半神が怖かった

248 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 13:32:49.37 ID:83Mqfi360
ごめん一行だけ途中送信になっちゃってたみたいだ

249 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 13:33:38.52 ID:Af5jc+Ak0
つーかドラマでも漫画でも、話の中で女性が片思いの相手に振られて諦めて
別の男を好きになっただけでもビッチ扱いする男は結構いるし

250 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 13:35:16.40 ID:83Mqfi360
連投すみません、混ざってる!恐るべき子供たちだ
残酷な神いま読んでるから混ざっちゃった

251 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:03:10.62 ID:WpQE2qJ60
>>239
人気ないの?
私ポーと並んで好きな作品だけどな
ヨコハマ物語とか好きでもない男と金のために結婚する話はいっぱいあるよね 

フラワーズ、無事に書店で買えた

252 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:07:52.96 ID:WpQE2qJ60
>>239
人気ないの?
私ポーと並んで好きな作品だけどな
ヨコハマ物語とか好きでもない男と金のために結婚する話はいっぱいあるよね 

フラワーズ、無事に書店で買えた

253 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:20:34.68 ID:pHIFTgQn0
ヴィーもビリーもまだ10代半ばなんだよね、確か
二人とも頑張ったけどビリーは頼りなさすぎた
どん底に落ちてどうしようもない状態になってから、事情を全部知りながら自分を愛してくれる男性を選んだんだから責められないけどなー
強くて逞しいヴィーにももう限界だったんだよねえ

絵柄は私は別に気にならないけど、あの頃の絵は丸くて好きじゃないってのはここで見た

254 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:25:13.52 ID:pHIFTgQn0
ここではあまり好評の声は聞かなかったような…
他の方も言ってるように絵柄が丸くて好みではないという感想をよく見た気がします

ヴィーもビリーもまだ10代半ばなんだよね、確か
二人とも頑張ったけどビリーは頼りなさすぎた
どん底に落ちてどうしようもない状態になってから、事情を全部知りながら自分を愛してくれる男性を選んだんだから責められないけどなー
強くて逞しいヴィーにももう限界だったんだよねえ

255 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:26:59.54 ID:pHIFTgQn0
ここではあまり好評の声は聞かなかったような…
他の方も言ってるように絵柄が丸くて好みではないという感想をよく見た気がする

256 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:28:22.63 ID:pHIFTgQn0
>>251
ここではあまり好評の声は聞かなかったような…
他の方も言ってるように絵柄が丸くて好みではないという感想をよく見た気がする

257 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:30:23.02 ID:pHIFTgQn0
ごめんなさい
書き込みエラー出まくったもんだからめちゃくちゃになっちまった

258 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 14:37:48.85 ID:Q871vHZJ0
>>257
エラー出た時は運営スレチェックするといいよ

259 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 17:18:23.30 ID:sj/Rl6nG0
>>253
>あの頃の絵は丸くて好きじゃない

それはわたしだ。

260 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 19:46:06.00 ID:S7wG2hJy0
苦手というかあんまり好きじゃない、っていうのは「アメリカン・パイ」のが
設定が暗いっていうより、話に膨らみが無くて「か細い」ってイメージ
エンディングも余韻も無く途切れて終わってる

261 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 19:57:34.94 ID:zq8bHx1w0
初見の時はビリーがいつ死ぬかとハラハラして読んでたので
あのラストには「よかったなぁぁぁ!」としか思わなかった自分めちゃくちゃ単純だw

262 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 19:58:39.79 ID:O5V7L6FR0
>>253
え〜ビリーが頼りないなんて全然思わなかった
というか年齢相応というか

ビリーは失恋しても自らの意志で立ち直ってた
立派な男の子だったと思うし、
初志貫徹して立派な男にもなったと思うんだ

263 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 20:00:22.60 ID:O5V7L6FR0
>>249
そんな男、周囲にいないんだが・・・

>>260
えええっっ!? そう?????
か細くもないし、余韻はありまくりだったよ
人によって全然違う印象と感想なのね

264 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 20:41:03.53 ID:WruaEbdRO
>>263リアルだと器の小ささアピールになりそうだけど他板だと結構いるんです…そんな男性読者や男性ファン。

ヴィーの賛否両論は、自分が若い時に風と共に去りぬ観たらスカーレットのヒロイン像どうしても魅力的に見えなかったけど、年をとると魅力がわかってきた感覚を思い出す。あっちのほうが境遇もっとハードだけど。

265 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 21:59:20.97 ID:kyPDrSh/O
>>254
嫌い嫌い言う人に対していちいち「私は好きだが」って言っても無駄だしなぁ
反対意見言われても「だから何?」って思うだろうし

266 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 22:00:10.94 ID:83Mqfi360
>>260
アメリカンパイで号泣してバイブルと化してる自分涙目
好みは千差万別だね

267 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 22:25:32.77 ID:AhFFL2PK0
ゴールデンライラックはすごく好き
ラクダの水に愛を例えるところがロマンチック

268 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 22:27:10.92 ID:kVKbeejC0
漫画家さんや関係者の訃報が続くなぁ
吉野さんもフラワーズの今月号で
これからこういう作品描いていきたい、みたいな
Q&Aに答えていながら発売後に病気で急逝なんて・・・・

萩尾先生、お願い、お体は大切にしてください!!

269 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 22:33:47.73 ID:Bmpak93d0
アメリカンパイといえば中島らもが号泣したっていう話がインパクトありすぎてそれしか浮かんでこないw

270 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 22:36:00.89 ID:Af5jc+Ak0
>>269
萩尾や山岸が好きだったってね中島らも

271 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 23:04:01.78 ID:h4fn4Zch0
>>262
うん、だから最初に10代半ばと書いたの
真面目で正直でとてもいい男の子だったしヴィー一筋でいい大人の男性になったよね
でも年相応以上に頑張ってもビリーのせいではないけど騙されて給料ちゃんと貰えなかったり、ヴィーが迎えに行っても生真面目に他の人達の心配もして一緒に帰らずお金も結局貰えなかったりってとこが頼りないって思ったとこ

結局お金なんだけど、ああいう状況では生真面目さや正直さよりヴィーみたいに賢く立ち回れる狡さも必要なんじゃないかなあ

272 :花と名無しさん:2016/05/03(火) 23:47:41.48 ID:O5V7L6FR0
>>269
おぉ、らもさんも『アメリカンパイ』で号泣したのか
自分も読む度に泣いてしまうよ・・・

273 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 00:05:13.79 ID:L0c6cqev0
「アメリカンパイ」は、読むたびにしみじみするよ。
雑誌に掲載された時(1976年)に読んでいるので、
あれから40年が経ち自分もいい歳になった。

でも、あの時の心の震えを今でも感じる。

274 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 00:20:03.95 ID:s7nXfvzI0
アメリカン・パイとゴールデンライラック
号泣したのはこの2作品だけだな
もっと好きな作品も多いけど感情移入したのは
これだけ 

275 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 09:01:06.45 ID:jomNxKKh0
何度読んでも涙が出るのは訪問者
泣いてスッキリじゃないところがつらい
ローマへの道も泣くけどこちらはスッキリ
子供がシンドイ系に弱いかもw
ゴールデンライラックはヴィーとビリーの割り切り・悟り化が早すぎてウーンとなりながら
何度も何度も読み返してる不思議な作品
重い話ながらテンポよくサクサク進むのがいい

276 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 17:37:01.91 ID:O+aZPtdr0
アメリカンパイも電子化してほしいなあ

277 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 18:00:19.37 ID:xYxkCr3D0
アメリカン・パイは
花嫁のベールをかぶるところから
次のページで「あの子は旅に出たんだ」と
飛ぶところがたまらない

278 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 18:02:50.29 ID:xYxkCr3D0
うわちょっと足りなかった

花嫁のベールをかぶるところから
グランパとリューのやりとりになり、です

279 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 18:59:48.65 ID:yL5G049u0
ドン・マクリーンの「アメリカン・パイ」
ロバータ・フラックの「やさしく歌って」の元ネタだったときいた
あの歌に感銘受けた人がいっぱいいたんだろうな
萩尾先生は音楽が聞こえそうという希有な作家なんだよな

280 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 22:03:30.68 ID:yc1vhopg0
音楽が聞こえたり、モノクロなのに色が見えたりする

281 :花と名無しさん:2016/05/04(水) 23:39:16.78 ID:rKWJVil70
マドンナのアメリカン・パイが好き

282 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 00:08:37.01 ID:VR6us8xj0
ドン・マクリーンの「アメリカンパイ」が好き



「アメリカン・パイ」の歌手ドン・マクリーン、DV容疑で逮捕
2016年01月19日 10:05 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3073654

283 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 01:22:26.51 ID:duxRa36D0
あらまぁ

まぁでも奥さん大好きってんで奥さんの名前を冠した曲までヒットさせてたジョン・デンバーもその奥さんと離婚したしな。人生いろいろありますわ

284 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 02:05:43.58 ID:VR6us8xj0
緑の風のアニー ジョン・デンバー
https://www.youtube.com/watch?v=wOMpJ9prfkQ

285 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 10:47:33.30 ID:PhiasFL/0
自家用飛行機の事故で亡くなったんだが、そのニュースを聞いて大和和紀さんの「はいからさんが通る」を思い出した。どっかに丸顔ジョンのイラストが載ってたっけ

286 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 12:09:56.99 ID:FmdkxtGL0
バルバラ異界って2002年だったのか
スマホが出てきた記憶があるからもっと最近だと思ってた
あれはスマホのような携帯電話だったんだろうか

287 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 12:39:18.06 ID:r04xMync0
SFがもとからあまり好きではなくて、バルバラは読めたけどオチはイマイチ。
モザイクラセンはわけわからず。
マージナルは名台詞としてよく聞くので、読んでみようかと思ってるのですが
SF苦手でも読めそうな感じですか?

288 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 12:45:35.49 ID:jdE0bY3d0
> ロバータ・フラックの「やさしく歌って」

なつかしいな ちょっとコーヒー淹れてくる

289 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 12:51:43.36 ID:LAZvCmyTO
>>287SF苦手だとマージナルは厳しいかも。
自分も普段SFとか読まないから男性しか産まれなくなった地球とかとっつき辛いところがあったし。

290 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 13:38:31.67 ID:m2Ir2sv+0
>>289
マージナルと銀の三角あたりは結構ハードル高いよね

マージナルの男性しか産まれないって設定も変わってるね
実際にはY染色体がやせ細ってて、女性しか産まれなくなる可能性のが高そう
大奥のが現実的なのかな

291 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 14:14:57.52 ID:r04xMync0
そうですか…
全然別の人の作品ですが女しか生まれない近未来SFのテンペストは読めています。
とりあえず一巻だけ買ってみて様子みます。
ありがとう。

292 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 14:16:07.21 ID:WHZxnFuF0
文章で読むSFは苦手、漫画だからなんとか読めた感はあるかもなあ
設定の異様さもそんなに苦にはならなかった
マージナルももう20年以上前になる?

293 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 14:27:18.79 ID:VMCJs9D50
SF好きだけど銀の三角が一番好きだな、まあ読む人を選ぶけど完成度が高い
逆にバルバラ異界とモザイク・ラセンは苦手だった
マージナルはSF苦手でも読めると思う

294 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 14:27:26.68 ID:AYOKczt10
>>292
>マージナルももう20年以上前になる?

初出誌「プチフラワー」1985年8月号〜1987年10月号

295 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 14:46:27.09 ID:E3NSy97z0
かれこれ30年なんだね…あなおそろし
NHKのFMラジオドラマでマージナルやってたなあ
音楽担当が細野晴臣だったおぼろげな記憶

296 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 14:58:42.80 ID:/itp9kpi0
SFものは何回か真面目に読み返さないと理解出来ない作品が多い
自分がアホだからだろうけどw
で、改めて萩尾さん凄いなーと感心する

297 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 16:58:05.90 ID:E3NSy97z0
百億の昼と千億の夜は何度読み返してもよくわからないw
あれは原作リュウ・ミツセだけれども

298 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 17:44:35.43 ID:nYbWrPQc0
>>291
海のアリアの方がSF苦手さんにもとっかかりやすいんじゃないかな
ファンタジーと思えば読めるだろうから

299 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 17:47:36.63 ID:VrSqYZmS0
>>297
どの辺がわからないの?
このスレで聞いてみたら?

300 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 17:55:43.28 ID:nYbWrPQc0
>>297
あれってSF(サイエンスフィクション)というより哲学ファンタジーだから
科学的合理性を求めちゃいけない作品だから

301 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 17:59:56.22 ID:BHD3W9L10
人間から神と呼ばれる者達は偶然生まれた地球の生命を
イラネと根絶やしにしようと思った
その神に対して対抗する勢力が現れた
対抗勢力は後世、聖書等で悪の権化の様に言われたが実は良い奴らだった

大体こんな感じだが>百億の昼
テーマはデビルマンに近いよな
ゲームなら規模は違うけど
FFタクティクス、ベイグラ、FF10もそんな感じだったかと

302 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 19:43:01.10 ID:YhFu0xyR0
>あれってSF(サイエンスフィクション)というより哲学ファンタジーだから
科学的合理性を求めちゃいけない作品だから

なんか納得したw哲学ファンタジーか
読んでるうちに必ず寝落ちするんだよなあれ

303 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 21:12:52.28 ID:W7o409g+0
スターレッドはどう?

304 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 23:01:15.27 ID:pE/i8L2q0
>>303
スターレッド、いいね
あまり話題に出てこないけどA-A'とかも大好き

305 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 23:05:40.51 ID:bNmVrHWc0
まーたXXYかいとか思ったけどまあ面白かったよ
この人両性具有とか性未分化とか好きだよね

306 :花と名無しさん:2016/05/05(木) 23:30:53.40 ID:qTc8saTZO
短編だけど酔夢が好きだ

307 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 00:00:12.67 ID:kg2XNPld0
酔夢って銀の三角みたいな話だよね
わずか20ページでこれだけの話が作れるって
凄いわ

308 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 00:11:24.73 ID:JQk07xW50
キャベツ畑の遺産相続人が良かったな
最初期の少女漫画臭があまりないスラップスティック・コメディの佳作だと思う
あれなら突然ミュージカル化しても問題ない

309 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 00:12:44.16 ID:JQk07xW50
間違った
×最初期の
○最初期の頃の作品にも通じる

310 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 00:20:35.32 ID:C9V6W7kb0
キャベツ畑いいよね
あとハーバルビューティーも好きだったな

311 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 00:23:31.13 ID:7j06DY3h0
>>291
あれ???
『マージナル』は男しか産まれないのではなく、
男しか地球に戻さないんじゃなかったけ?
そもそもマザだって象徴的なものでしかないのだし。

・・・残りのGWで『マージナル』読み直してくる。

>>300
え、そうかなぁ。
この宇宙や生命体ですら実験の炉の中に発生した原始的な生命体程度で、
この宇宙の外にはもっと「高度」な知的存在がある、という話で、
哲学というよりやっぱりSFだと思うのだが

312 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 00:47:54.81 ID:ggRYZ9IZ0
>>311
不妊になる病気の抗体を持つのがY遺伝子だから
地球に送られてきた卵子はYとのみ受精させられるんだと思った

313 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 05:24:37.03 ID:kNQMq0l20
初期の作品なら塔のある家が好きだな
3人の妖精はもろにディズニーだけど

314 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 07:59:55.70 ID:cNF4x0AZ0
あぶない丘の家シリーズとか
あぶな坂ホテル、あの辺りも好きだ
ファンタジーかな

315 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 08:20:35.16 ID:g0e1iUvz0
>>311
そのあらすじだけだとSFじゃなくてオカ信者の宗教解釈になっちゃうよ
「幼年期の終わり」が10年以上前にあって大枠の新鮮さに欠けたのも哲学ファンタジーと感じた理由かな

316 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 08:41:23.50 ID:0EUcbyqO0
海のアリア がメッチャイイ オリジナルアニメBDにしてほしいんだけど
何とか企画だしてくれ〜

317 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 08:58:49.73 ID:kNQMq0l20
海のアリアは結構好きなんだけど冗長と言うか無駄が多いと言うか
超能力クラブとかホモ教師のセクハラとかあの辺は要らなかったな
ホモ出すならアリアドが実はホモでダリダンに友情では無く
恋愛感情を持っていた、と言う描写を
ハッキリ分かる形で入れた方が良かった

318 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 10:28:41.33 ID:QFj3vnSa0
>>315
そうすると「火の鳥〜未来編」もSFではなく哲学ファンタジーかなw

319 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 10:40:55.42 ID:ttcFKCnt0
火の鳥こそSFの一言では片付けられないような
御大だからじゃなく

320 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 11:25:41.14 ID:z/ta34dM0
>>315
いや実際現在の宇宙論と同じ内容だから別に宗教的でもないよ

321 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 11:58:02.19 ID:X2sJVSv40
>>260
アメリカン・パイ
私は好きだ

もう会えないけど大好きだった人たちに
いつまでも元気な頃のイメージを抱いていて欲しい って気持ち

年取るほどによくわかる

322 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 13:05:05.43 ID:jYcrUOMB0
フラワーズの予約、尼だと8月号のページはあるのに7月号が無い…
もしかしてもう満了??
近くに本屋無いから尼に頼りたいんだけど困ったな

323 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 13:24:58.70 ID:e0mK2V6K0
>>322
密林は販売数が決まっているから
7月号については既にはけてしまったわけ。

8月号の予約ができるのは、
まだまだはけていないから。

なので密林で7月号はもう買えません。

ただし、古本で出てくれば買える。
価格は相手の言い値になるので怖いけどね。

324 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 14:38:24.43 ID:jYcrUOMB0
>>323
やっぱりそうですか、いつのまに開始してたのやら、気付かなかった
当日遠出して本屋でなんとか探すかなあ
ポーのために買う人多そうだから買えない覚悟しとこうかな

325 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 14:42:46.39 ID:g0e1iUvz0
>>320
オカ信者の宇宙論ならともかく現実の宇宙論をフィクションと混同しないでね
SF書いてる作家たちはそこんとこちゃんと区別してる人がほとんどだから

326 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 15:50:35.10 ID:tgg4rNqU0
海に溶けていったキラは泣けたなあ

327 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 18:43:55.23 ID:+zAJ5Lco0
>>315
原作はあくまでSF的発想によるストーリーで宗教的タームは味付けとして使われているだけで
宗教解釈にはならないよ

328 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 19:00:32.86 ID:ZkMRR+0B0
ディラックの海とは真空のことだった

http://www1.odn.ne.jp/~cew99250/html/C_5.html

329 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 19:08:13.20 ID:g0e1iUvz0
>>327
いや>>311が書いたあらすじだけじゃそう思われかねないって話よ

330 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 19:58:45.24 ID:0EUcbyqO0
>>324
アマゾン消えてるー)゜0゜( ヒィィ
というのでいつも行ってる近所で唯一のツタヤ系列書店にさっき電話して聞いたら
予約可能とのことでしたので予約しました 実店舗に行くか電話して予約したほうがいいと思う

331 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 21:12:15.63 ID:s0at5a6+0
>>329
>>327だけど
心配しなくてもそう思われないと思うよ

332 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 22:44:12.66 ID:RKmWV0A90
マージナルはあの肥え太ったマスターが搾り取られてしなしなになった後
少しずつ水気を取り戻していく絵が好きだったw
食欲一筋の俗な怪人かと思ったらちゃんと仕事したのも良かった

333 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 22:48:48.48 ID:wsEWwG1i0
百億千億、小学生の時に読んだときは凄いと思ったけど
内容については正直よく理解できなかったと思う。ストーリー忘れてたし。

最近になって萩尾先生のSF原画展行くために読み返して、
阿修羅王の「それでも生きて戦う」みたいなセリフに超共感したよ。

それが幸せな事なのかどうかはわからんが、
「そうだ、私もこの現実を生きて戦おう、限りある命を全うしよう」
とかハッとさせられたよ。襟を正したというか...
そしてこの板に辿り着いてしまいました、でもリアルでも頑張ってるよ!!

光瀬先生、萩尾先生素晴らしい作品を本当にありがとうって言いたい気持ち。
自分でもいい年してって思うけど、久々にマンガ読んで共感しまくりだったよ。

334 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 22:59:05.61 ID:f4QcCYWW0
センザイマスターwガリガリになってたね
キラが溶けていった海から地球の再生が始まるんだなーと思ったら
なんだか泣けて泣けて仕方なかった
アシジンと同じ、なにが悲しいんだかよくわからんまま泣いてたな

335 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 23:34:11.77 ID:w+M65hcJ0
マージナルのキャラ、みんなそれぞれ好きだけど、メイヤードが好きでした。
ラストの方、ナースターストの関係が判明するシーンで泣いた。

キャベツ畑の遺産相続人、読んだはずなのに思い出せない。
コメディというと、この娘売ります!あたりの話でしょうか。

336 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 23:47:07.64 ID:RKmWV0A90
マージナルのラストはなんとなくスターレッドのことを思い出した
一人の意識が惑星に生命をよみがえらせる

全部くれた 愛以外は、って痺れたなあ
終盤のあれっぽっちのページ数で二人の関係を納得してしまった
だらだら回想で説明しなかったのも凄い
手練の業にやられた感が

337 :花と名無しさん:2016/05/06(金) 23:48:55.26 ID:8vBo4CAe0
>>335
>ナースタースト

ト いらない

338 :335:2016/05/07(土) 00:12:18.53 ID:gEyXkyqm0
すみません、変換ミス。ナースタース「と」です。

339 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 08:57:12.62 ID:30XXOtUe0
さっき尼でflowers7月号と8月号予約してきたよ
これで一安心
前後編なんだよね

340 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 10:18:34.00 ID:4Al4tEf20
>>339
ありがとう!!おかげで気付けた
昨日の>>322なので本当に助かりました

341 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 10:33:40.71 ID:qBWZO0tQ0
8月号に後編が掲載されるとは告知されてない件

342 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 10:37:43.17 ID:K4vDF1tL0
自分も注文してきた!
送料各350円でビビったけど割引で結局送料無料になるのは何なんだろう

あとはモー様が原稿落とさないことを祈るだけ・・・

343 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 11:01:13.85 ID:K4vDF1tL0
>>341
後編が8月号じゃなかったらアマゾンで大量キャンセルが出るだろうな

344 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 12:07:38.06 ID:asTbfSBx0
11人いるの連載時
後編をそれこそ一日千秋の思いでまってたら
そこで終わりじゃなかったのを思い出したよw

345 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 12:27:53.33 ID:nY8J7Q/k0
店頭に普通に置かれる雑誌・書籍は、
できれば書店で買ってほしいなぁ

書店が減ってて大変なのかもしれないけれど

346 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 12:45:08.84 ID:30XXOtUe0
だって近くのツタ屋は入ってても2冊くらいだからどうなることやら

347 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 12:47:16.65 ID:asTbfSBx0
予約してくるよ
そのほうがよさそう

348 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 18:11:14.02 ID:Bz3SDxtb0
>>342
アマゾンの場合はプライム対象商品の本雑誌類は送料が無料になる

349 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 20:56:36.80 ID:DR6fPuR+0
SF原画展、昨日から後期展示です。
40点ほど入れ替わっています。

350 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 23:33:33.28 ID:SWSzes9x0
>>345
普通の本屋で注文してきたよ
ネットで無い無い言ってるよりよほど簡単だった。

351 :花と名無しさん:2016/05/07(土) 23:53:02.07 ID:tQZ74qN50
>>350
だよね、普通の本屋さんが一番確実。

352 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 09:34:35.67 ID:VwcghP+e0
普通の本屋でも早くした方がいいよ
入荷数より予約数が上回る前に

353 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 10:56:32.77 ID:p77uRsM40
>>346
TSUTAYA書店は取り置きとか予約は受け付けないの?

>>350
ありがとう!@出版業界の住人

354 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 10:56:38.07 ID:0NvBpQKFO
ここ見てたら不安になったから昨日地元TSUTAYAに行って予約してきたー。普段だとフラワーズ結構次の号発売まで残ってるのに6月号は店頭から無くなってたよ。

355 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 10:57:41.54 ID:w00e0JGW0
前に普通の本屋さんで取り寄せ予約した本があったんだけど
本屋のおっさんが「これ面白い本だねえ」って客より先に中身読んでたことがあったので地方の本屋は信用できない
誰が予約してまで他人の手垢のついた本なんか欲しがるのよ
大きい本屋はそういうことないんだろうなうらやましい

356 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 11:13:20.64 ID:6aAPIfFV0
わたしも普通の本屋で予約してきた。
フラワーズ7月号っていうそばからはいはいあれですねって感じで、予約多いのかな?

357 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 14:34:44.50 ID:o01/QCc70
>>355
少女漫画ファンのおっさんじゃなきゃフラワーズは読まないから大丈夫

358 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 14:39:14.48 ID:9mQdtsfQ0
やっぱり問い合わせ多いんだろねー
ソコソコの規模の書店なら入荷も多少増えそう

359 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 14:42:12.94 ID:LtDkPOc/0
>>355
そんなこと面と向かって言われたり、されたりしたら
「客より先に開封したんですか?」とか
「きれいな状態の本が欲しいから予約したんですけど」とか
堂々とクレーム入れてもいいと思うぞ。
いくら何でもアレだわ

自分なら新しいのと替えてもらうと思う

360 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 14:54:04.32 ID:qXq3nT820
>>355
それは同情するわ
面と向かって客に言わない常識はあるけど取り寄せた本が珍しくて客に渡す前にちゃっかり読んじゃう店主とかいそうだな

361 :花と名無しさん:2016/05/08(日) 23:58:13.81 ID:Y+RDb03S0
>>353
>@出版業界の住人

わたしも近所の書店に予約してきたよ。

362 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 12:31:15.36 ID:gW62SZ0A0
地元のちょっと大きい書店で予約したんだけど、これは数量確認が必要なので総合サービスカウンターではなくコミックコーナーに行って下さいと言われて、もうダメかも!と思ったけど、無事に予約出来て良かった。

363 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 14:23:54.36 ID:GSB8KsUN0
フラワーズ6月号も売り切れたらしいし7月号も確実に需要が増えるだろうから
刷り数の判断難しそう

364 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 15:23:32.68 ID:rzZK0vx40
残酷な神が支配するを読んで感動したのでポーの一族にも興味あるんだけど楽しめるかな
復刻版てやつ予約してないと手に入らない?

365 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 15:33:41.05 ID:ZyXPUega0
方向性が全く違うので残神面白かった人が面白く読めるとは限らない

366 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 15:52:05.75 ID:cWjPYTbt0
ポーの一族ならドラマの原案になってから店頭に積んであったよ

367 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 15:52:46.13 ID:PlAOvMwa0
>>364
限定BOXは予約した方がいいよ
予約しても発売日には間に合わないかも
限定BOXじゃなければ予約なしでも大丈夫と思うけど、その書店の規模にもよるんじゃないかな

368 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 16:15:04.23 ID:GSB8KsUN0
>>364
萩尾望都の名声を一気に高めた代表作がポーの一族なので
他作品に惹かれてて入ってきた人はまず失望することはないはず

369 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 18:11:02.81 ID:MyZLy6gn0
でもポーの一族はコマの流れが独特だから残神読んだだけの人には読みにくいかもね

370 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 19:54:12.80 ID:aXYGT6nj0
てか調べたらポーの一族が最初の単行本なんだね
昔(に限らないけど)の少女漫画は単行本化されない作品が多い

371 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 20:06:28.24 ID:rzZK0vx40
>>364だけどさっき本屋行ったら限定版置いてたから買ってしまった…
読みたいけど開けるのもったいないな

372 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 20:27:04.78 ID:VtHQznmP0
>>370
少女コミックの単行本第一号だったよね

373 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 20:28:14.45 ID:yKSO7VHS0
えっ、もう発売されてたのか

374 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 20:53:46.81 ID:ElUwNWfg0
トーマから入ったからしらなかった

375 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 22:42:01.47 ID:tBw1OpCa0
>>371
あの名作をいま初めて読むことができるなんて、羨ましい。
あなたの嗜好に合いますように。

読み終えたら感想教えてね。

376 :花と名無しさん:2016/05/09(月) 23:28:38.09 ID:duIKYH5S0
>>369
そうだべか
版を重ねていく途中で雑誌掲載時の広告スペースを埋めるために
コマを拡大したり加筆したりしている部分があって
その部分がちょっとテンポ崩してる(といってもごくわずかだが)ところはあるかもしれないけど
読みにくいところはそんなにないかも

377 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 00:05:12.27 ID:qHEVYgPs0
>>376
そういう意味じゃなくてw

378 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 10:32:29.88 ID:VUnYGnKa0
>>368
『銀の三角』や『百億〜』から入ってきた人は、
『ポー』が苦手という人はいるかもしれないなぁ
(少女漫画を読み慣れていれば大丈夫と思うけど)

379 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 12:36:50.60 ID:JR1t+SOi0
初読が銀の三角って人はかなり稀じゃないの
カバー表紙が気に入ったとかで無い限り

380 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 16:41:49.86 ID:MJfwX+aIO
自宅近くの書店に限定BOXがラス一あったけど、BOXの角が凹んでたんで、
チャリで大型書店まで行ってしまった
ごめんよ〇〇書店さん、潰れないでね
これからラッピングの取り出し口の部分だけカッターで切り取って、
BOXが汚れたり傷が付かない様にして、大事に保存するんだ〜

381 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 18:05:07.90 ID:XvsdWG8S0
今気付いたけどこの板ID表示が標準になってるみたいだよ
次スレからはスレタイの【ID表示】はなくしていいんじゃないかな

382 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 18:10:02.48 ID:QfqMYa1s0
ワッチョイがいいな

383 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 18:13:35.81 ID:XvsdWG8S0
ワッチョイはいらないな
荒らしがいるわけでもなし
そもそもワッチョイ入れても大して効果ない上に過疎るからあまり好きではない

384 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 20:11:38.53 ID:b1aPasaS0
後ろめたくないから別に構わない

385 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 20:17:52.16 ID:Uz8qV8By0
必要ないと思う

386 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 20:26:13.36 ID:HQzVpwGO0
ワッチョイ入れるか入れないか談義は前々スレですでに
「IDありワッチョイなし」で決着付いてる
ワッチョイありがいいなら別個に立ててそっちにいけ

387 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 20:33:28.82 ID:FOFXnxUQ0
ワッチョイが必要なスレもあるけどここは大丈夫かなと
ID表示はこれからも入れておいてほしい

388 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 23:17:30.07 ID:rz4LQCwt0
ポーの続編にびっくり。
でもこれだけ年数経ってるなら絵柄違ってても別物として読めるよ。

389 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 23:26:31.25 ID:o9dA0yFO0
カラーの予告カットの顔はランプトンの表紙に寄せて描いているような気もしないでもない

390 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 23:26:52.35 ID:QfqMYa1s0
ワッチョイで賑わうスレもあるんだけどな
しつこい竹宮ヲタとか沸いた時一度あぼんすれば二度と目に入らないし

391 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 23:28:35.26 ID:o9dA0yFO0
>>390
「竹宮」をNGワードにして関連IDを全部あぼんすればワッチョイより完璧にNGできるだろ

392 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 23:37:26.35 ID:xfCV1/AX0
別に竹宮を引き合いに出す事自体が悪いわけじゃないしなぁ。
その中に重度のキチが一匹混じってるだけなんだから
ピンポイントでNGしたいんならワッチョイの方が便利

393 :花と名無しさん:2016/05/10(火) 23:41:37.46 ID:o9dA0yFO0
ワッチョイスレを独立して立ててもええんやで?
どうぞ新スレ立てて下さい

394 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 00:09:05.83 ID:oIsqNKAi0
賛成する人の理由はある程度具体的だが
反対する人の理由がもう一つわからない

395 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 00:13:11.37 ID:TqlWUGC90
ポーの新作が出ると報道されてからスレ覗くようになった身としては
ここはとても平和に見え、何か対策が必要とは思わなんだ

本屋行ったら復刻版が並べてあって思わず手に取ってしまった
もう4セット持ってるのに

396 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 00:55:20.89 ID:Qc+NOXGa0
「ワッチョイ」「ワッテョイ」をNGワードに入れればスッキリ

>>395
4セットてw

397 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 06:55:28.91 ID:e27bYGlA0
読書用観賞用保存用布教用とか

398 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 07:21:44.59 ID:MHxShQq90
じゃあその布教用を1セットもらおうか

399 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 07:27:48.82 ID:TqlWUGC90
ボロボロにしてしまったフラワーコミックスと、古本できれいなの集めたフラワーコミックスと、作品集と、文庫
これでフラワーコミックスだけで3セット目だよ…
でも新品ほしくて……いいんだ、カモでもいいんだ、きれいなのうれしい

400 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 07:28:19.61 ID:WrUWUXOQ0
オリジナル、文庫、ハードカバー、選集の4種類ではないのか?

401 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 09:59:22.83 ID:m/FHPUHi0
ポーのシリーズって過去に出た文庫だけで全部読めますか?

402 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 11:26:40.93 ID:YphW7B170
>>394
ワッチョイと非ワッチョイに分裂した複数のスレを観察してるけど確実に非ワッチョイの方が住人多い
ワッチョイスレの住人が非ワッチョイスレを荒らしに来るほど非ワッチョイの方が人気
反対派を押し切って無理矢理ワッチョイスレにした場合は多くの住人がスレを離れる傾向が多い
ワッチョイ賛成派も同じワッチョイコテでIDころころ変わって連投していたことがバレて次第にスレを離れる傾向
同じ鯖の別な書き込みと紐つけられることを嫌がる人がそれだけ多いんだよ
以上から考えるとワッチョイにして以前より賑わうなんて何かたまたまネタが降ってきた程度のことじゃないのかと思う

ちなみに荒らしをやるような奴は回線繋ぎ直したりWi-fiと固定で切り替えたりして
ワッチョイコテを変えながらいつまでも荒らし続ける傾向が見られた
結局荒らしを荒らしと見抜ける程度の常識的な頭のない一部の人だけがワッチョイに頼れば荒らしがいなくなると思い込んでいるだけ

403 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 11:54:19.01 ID:XTXgvGwm0
このスレ的はさほど荒れないし、
それよりスルースキルを身につけるほうがいい

404 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 13:13:39.69 ID:fLzEe68W0
>>401
読めるよ

405 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 13:24:26.48 ID:hl+qUOff0
文庫みたいな小さなページで読むぐらいなら電子書籍を選ぶわ

406 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 15:38:12.38 ID:zdPULBhA0
自分の勤務先、大手取次に頼んでたBOXの10setは結局減数食らって入荷0でした……

主任が大手にしか頼んでないとか昔のと同じなのに売れるのかとかいうのをせっついて、仲のいい中堅どころの取次さんに発売半月前位に無理をいってお願いしてみた分の5setだけ入ってきて、取置希望以外のフリー分を店頭に並べたら文字通りあっという間に完売
その後もありませんか?の問合せ続々

ちなみに、買われた方も問合せの方もお客様は老若男女問わずな感じです

407 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 16:34:53.95 ID:pkTuN5iY0
限定版入手困難ですね。
今日一時的にヨドコムで在庫が復活してたみたいだけど、さっき見たらもう完売だった。

私はだめもとで紀伊国屋に問い合わせしたところ、何とか他店の店頭在庫を取り寄せできたので幸いでした。

408 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 16:40:07.59 ID:ZNln/NkA0
限定版は 特典としてはポストカードと全巻収納BOXだけだよね?

409 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 16:47:11.91 ID:84zTCodc0
そうだよ

410 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 17:17:59.56 ID:EYRxkMNc0
限定版BOXは7月号に合わせてもう一回再販してほしいね

411 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 18:03:12.07 ID:PLlkpn3L0
完売かー
すごいね
どこかで見かけたら買おうかなんて甘かった

412 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 19:57:20.04 ID:CgfjP9L+O
限定版はパーフェクトセレクション版持ってるし!ポストカードもらっても鑑賞用になって使えないし!BOX場所とるし!と自分にいい聞かせて予約しなかったがちょっと気になる。
でも大人気でほぼ完売状態なら良かった。

413 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 20:15:50.03 ID:EYRxkMNc0
ファンが買って完売というか転売屋の買い占めっぽいけど

414 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 21:07:44.65 ID:oIsqNKAi0
>>402
おお、なるほどです
スレが賑わうことを善しとする前提に立てばたしかに
その前提が違うどうしの意見の相違なんだね

415 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 21:20:17.72 ID:9gzwtGGy0
今日、本屋回ったけど限定どこも完売、全滅だったよ
オクで買うしかないかないかなあ

416 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 21:26:20.38 ID:ZNln/NkA0
BOXはいらんでしょ コレクターズアイテムはもういいよ
きっとしばらくたったら今回の新作を収録した特別版が出るよ

417 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 22:23:22.04 ID:p8QU/UKN0
自分も今回のBOXには食指が動かないなあ。
赤本4冊持ってるし、パーセレも持ってるからなあ。

パーセレは印刷が綺麗だし、紙質もいい。
もちろん判型も大きくて読みやすい。

418 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 22:28:15.23 ID:I5J3A4xZ0
パーセレ再版してくだせえ学館様

419 :花と名無しさん:2016/05/11(水) 23:01:59.20 ID:ZjS8jTS+0
メリーベルと銀のばらで、エドガーに正体を知られた老ハンナが
「兄さんが死んだら妹は悲しんで泣くだろうよ」っていうコマで
そのコマだけ顔全体に水滴が付いてるのはどういう意味なんだろう
ふと気付いたら気になってしまった

420 :花と名無しさん:2016/05/12(木) 09:21:25.90 ID:msrgB4k+0
メリーベルの涙を上から被せる様なイメージしてるとか?
今ならもっと別の演出にするだろうけど

421 :花と名無しさん:2016/05/12(木) 09:48:31.77 ID:Jzv5P2Dc0
先生、お誕生日おめでとう!

422 :花と名無しさん:2016/05/12(木) 14:25:09.06 ID:02ZapyjA0
パーセレ、当時慌てて予約注文したら
2冊づつ注文しちゃったよ。
あれは確かに印刷がヨロシ。
カバーが美し過ぎるので、手袋はめて読みたくなるが

423 :花と名無しさん:2016/05/12(木) 18:13:18.98 ID:NQCIubtY0
>>420
話の本筋には関係ない小さな1コマなんだよね
不思議な描写だ

424 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 01:34:51.30 ID:saXYOz/T0
前から疑問なんだけど、パンパネラは歳をとらないってことは、老ハンナもキングポーも80歳くらいまでは人間だったのかな。

425 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 02:11:52.07 ID:EPPvwnZn0
>>424
そういうことになるねえ。
若いうちだとかわらないってバレてしまうからかな。
エドガーやメリーベルのような子どもがなるのは例外なんじゃないかな。
だからしょっちゅう移動していたとか言っていなかったっけ?

426 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 06:02:17.27 ID:7BAJdiLu0
キングポーは15世紀から眠りに付いてるから
中世どころか紀元前に生まれた可能性もある
ああ見えて40代とか50代なのかも
ハンナと旅した場所からしてローマ人ぽいけど

427 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 06:48:17.53 ID:vVmgAe/QO
アランの母でさえ、40のおばあちゃんが、とか言われてなかったっけ?古い時代ならもっと…。まあ人生に満足できるぐらいは生きてそう

428 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 06:53:55.95 ID:RRAQBTUaO
通りすがりだけど、限定版は昨夜行った都内のツタヤに1つありましたよ
たしかツタヤはネットで在庫検索できると思うので探してみたらどうでしょうか

429 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 07:27:00.83 ID:7BAJdiLu0
19世紀って女は12歳から結婚出来たんだっけ
10代前半で結婚した人は下手すると20代後半で孫がいたりするのか

430 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 07:50:00.30 ID:jnnrEfuqO
いくら白人でも10代前半に妊娠したら大半が出産で死んでたんじゃないかね

431 :424:2016/05/13(金) 08:29:46.85 ID:saXYOz/T0
>>425-430
確かに。
シーラもパンパネラになったのは20歳だったし、長年「存在」するといろいろ見聞きしてある意味狡猾になって、実際の年齢より老けて見えるのかもしれないね。

432 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 08:31:22.71 ID:lw6uV2Xk0
40年前のことを覚えてる人がいたら教えてほしい

ポーの一族事実上の最終回「エディス」完結編が掲載されたのは少女コミック1976年6月号だよね
発売日はもしかして5/12じゃなかった?

萩尾先生は自分とエドガーの誕生日にポーシリーズを終わらせたのかな?

433 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 08:34:33.58 ID:lw6uV2Xk0
http://flowers.shogakukan.co.jp/
『ポーの一族「春の夢」(萩尾望都)のお知らせ
月刊flowers7月号(5/28ごろ発売)掲載のポーの一族最新話「春の夢」の続きは8月号ではなく、
今冬掲載予定となります。
くわしい掲載月号は確定次第、月刊flowers本誌とこちらのHPでお知らせいたします。』

アマゾンで8月号予約した人注意!

434 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 08:42:01.86 ID:DqOvp4ti0
>>432
>>433

435 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 08:43:37.59 ID:RPWtlQ750
シーラぐらい若ければなんだけど、80近くでバンパネラになりたいと思うものかな
なりたくてなったわけでもないのか

436 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 09:17:43.24 ID:gl4O55cB0
年寄りでも病気やけがしないなら案外快適かもよ
「ハウルの動く城」のソフィーは年寄りになったら自由に気ままにふるまえるって喜んでたよ

437 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 10:18:17.30 ID:Tts29bH50
マルゴが15になって「もう大人!社交界デビュー!」と、ウカれてたから
中世でも15くらいが成人のめやすでは?
王族の子供同士の政略結婚でも、14か15になるまでは処女のまま保存するのがルールだったみたい。
12とかで結婚はしても、その年齢で出産すると死ぬから、15になるまで「処女妻」として飾っておいた。

438 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 10:19:10.59 ID:7m/srRW+0
老ハンナの場合はキングポーが連れ合いが欲しくて引き入れたんだろう
あんな人間の村に館を構えて長いこと住んでいるらしかったのは不思議だけど
不自然に見えない程度に死ぬ(休眠)→数十年後覚醒を繰り返せば村人の目はごまかせるか

439 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 11:25:58.18 ID:7BAJdiLu0
メリーウェザーを愛した伯爵をオックスフォード達は
ロリコン呼ばわりしていたから
メリーウェザーもメリーベルと同じ位の年頃に愛人になったのかと思った

440 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 13:25:38.94 ID:xMREjBh40
ポーの遺伝子持つ子は成長はするのかね
それともポー同士では繁殖出来ないのかな

441 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 13:58:58.58 ID:7m/srRW+0
>>440
成長しません
繁殖できません

442 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 15:06:30.71 ID:tkrmVLWK0
尼でフラワーズ8月号キャンセルしたら7月号の送料350円が復活したわ
2冊別々に配送でも送料分サービスになってたのにひどい

443 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 16:38:21.68 ID:EPPvwnZn0
>>437
婚姻はしても床入りは初潮が来るまで御法度でしょ。
日本でも政略結婚で子どもの時から婚姻結ぶけど、
初潮もきていない子どもに手を出すのは鬼畜と言われてたって聞いたことがあるよ。

444 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 16:47:13.60 ID:OT7mPWfp0
アマゾンのフラワーズ7月号予約不可になってるね
>>442
単に表示の間違いじゃね?アマゾンプライム商品だから送料は無料のはず

445 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 16:49:58.51 ID:tkrmVLWK0
>>444
プライム会員じゃないから2冊買いじゃないと送料つくのかな

446 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 17:20:29.39 ID:RDsa9iDC0
非プライム会員で7月号8月号別々に単品で注文したけどっちも送料発生してないよ
つか本は送料無料だったと思うが…
本以外も一緒に注文してたとか?

447 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 17:53:23.89 ID:thKsAB+D0
私も非プライム会員で7月号だけ予約にしたけど、いったんついた350円の配送料が下の方でマイナスされてる

448 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 18:19:39.31 ID:amfr2IkW0
>>445
雑誌書籍は送料タダだよ。
よく見てみ。

449 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 18:40:00.09 ID:tkrmVLWK0
>>447
自分も2冊合わせてポチった時はそういう表示になってたよ
今尼に電話したらやっぱり注文の詳細の内容に間違いが生じているらしくて原因調べてまた電話くれるとのこと

450 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 21:06:17.64 ID:tkrmVLWK0
尼から連絡きたよ
7月号・8月号を同時に予約して8月号だけキャンセルした場合には
画面でも送料つくしクレカからも送料が引き落とされるんだってさ
7月号が届いた後で尼に電話したら送料分を数日でクレカに返金してくれるとのこと
同じような予約の仕方した人は多いだろうから同様のクレームが大量に発生するかもねって言ったら
その可能性は多いですねって返されたけど特に告知とかはしない模様

てことで同様のキャンセルで送料引き落とされた人は
無料になるはずの送料をとられっぱなしにならないように気を付けてね

451 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 21:14:28.20 ID:YIt4pFqd0
ひどい話だな

452 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 21:16:30.72 ID:7dhCsh/w0
だからそれぞれ別々に会計しとけばいいんだよ
自分はそうしておいたから変化なし 本の場合は予約まとめると発送遅れる場合があるから予約は必ず単独ですべし
在庫有りに予約混ぜもダメ

453 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 21:16:41.30 ID:Ftb76FGt0
>>450
ええ、電話しないと返金しないとか
詐欺みたい

454 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 21:20:12.01 ID:tkrmVLWK0
>>452
発売日が違ったらまとめずに商品を別々に発送するってとこにチェック入れれば遅れたりしないよ

455 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 23:00:28.10 ID:6q72oTFT0
尼で予約してみたけどkonozamaになりそうな気がしてしゃーないw
まあそれもまた善き哉 そこまで執着ないし

456 :花と名無しさん:2016/05/13(金) 23:38:41.71 ID:naD7Rc6n0
慌てて8月号予約しなくてよかった…

ていうかそもそも前後編ってことを意識してなかった、予約した時w

457 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 05:00:22.14 ID:413giT9k0
「春の夢」が半年続くのであった・・・w

458 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 08:03:18.66 ID:UIyPuuTx0
だといいなあ

459 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 09:21:29.49 ID:bBAbPv8N0
お花達7号、近所の大き目本屋で予約したら、
男性社員に、何でそんなマンガ雑誌予約するんだ、という目で見られたw

予約しなくても買えるのに、と思われたんかしら。

460 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 09:24:43.30 ID:bBAbPv8N0
連続書き込みスマン

遅ればせながら、吉祥寺行って来た。
「ドアの中のわたしの息子」とか忘れてたけど、見た途端思い出し、懐かしかった。

>>433見たら「続・11人いる!東の地平・西の永遠」が舞台化されるんだね。
あの長い話をどうまとめるのだろうか。上手くやってくれるといいな。

461 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 10:05:22.97 ID:QrrODwbv0
>>459
それは自意識過剰か被害妄想だと思う
書店員はいちいち注文内容に反応しない(orしないようにする)

もしホントに変な目で見られたのなら他の要因があったのかもよ

462 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 11:15:28.06 ID:yUlok6LY0
言いたいことはわかるが、
それを言うのに「自意識過剰か被害妄想」という言葉を使うところが
なかなかですな

463 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 11:56:36.93 ID:L+M744wO0
発売前予約って入荷予定がないものは書店側が取り寄せないといけないわけだから
予約って言われてあれ?普通に入荷あるよな?ってなっただけだと思うよ
気になるなら次回予約時は発売したら取置きお願いって言っておけばいい

464 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 12:03:43.69 ID:vRnfWLVI0
取り置き<それだ

465 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 12:20:37.63 ID:qRZN2HJ80
ポーの単行本 小学館叢書の全3巻持ってるんだよな 傍から見てもマンガに見えない所がイイ

466 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 12:24:53.32 ID:xBTyDlWH0
うちにあるのは赤い表紙の全集だ
黄変どころか茶変している

467 :花と名無しさん:2016/05/14(土) 12:26:42.53 ID:w73jRbc30
小麦は「毒」?: 小麦のグルテンがあなたの健康をむしばんでいる [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B00UJRGK4Y/

「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事
http://www.amazon.co.jp//dp/4837957552

小麦は食べるな!
http://www.amazon.co.jp//dp/4537260335

ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット
http://www.amazon.co.jp//dp/4087604330

小麦に含まれてるグルテンは脳を炎症させます。→精神病、ウツ病の原因に。
O型とB型は小麦を食べると腸に血が集まりアレルギーのようになり吸収が遅くなりタンパク質を脂肪として吸収してしまうため太ります。
炭水化物(小麦、米)=砂糖
小麦はドクです。

ーーーーーーーーーー

468 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 01:03:28.05 ID:lz22f7ql0
「エヴァンズの遺書」でめっちゃメリーベルに惚れて
彼女だけ雑誌から切り抜きまくったがあれまだどっかにあるはず
もう茶変どころか粉々になってるかも

469 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 08:23:46.88 ID:mk5vFpHK0
>>468
ヴァンパネラ塵になって消えるからねw

470 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 08:30:08.36 ID:+cyobXvo0
作中でメリーベルが獲物を襲うシーンはなかったな
エドガーは妹に人殺しをさせたくなかったのか
兄経由でエナジーを貰うより、自分で直接血を吸った方が
健康になれると思うが

471 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 15:49:04.03 ID:Z90tNHnD0
エドガーの血は「強い」らしいんじゃなかったけ。
でもメリーベルには合わなかったんだよね。
そういえば、メリーベルが「仲間」になるシーンって描かれていなかったね

472 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 18:30:05.45 ID:vQWlcMhl0
吸血っていわばセックスのメタファーでもあるのだよね

473 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 19:00:22.03 ID:2mYYjWH10
トーマの心臓の羽がなくなったって性的虐待だったんだね
そこまでとは思ってなかったよ

474 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 22:11:09.68 ID:phwBnm500
>>471
血が近いと弱くなるとか?
エドガーとアランが親戚同士かも知れないと言う台詞があったし
ロゼッティがメリーベルに酷似しているのは
アランがメリーウェザーの姉妹の子孫だからとか

475 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 23:09:28.09 ID:Pf+cUihI0
フラワーズ予約してきた
もうあと10日ちょいで発売なんだね

476 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 23:41:19.11 ID:nGTxRxGR0
萩尾先生って生き写し設定がすきだけど
ロゼッティとかギムナジウムの先生の娘がメリーベルと生き写しってあんまり意味なかったような…

477 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 23:46:54.11 ID:Pf+cUihI0
ロゼッティって誰だっけ?
お母さんはメリーウェザーだよね

478 :花と名無しさん:2016/05/15(日) 23:53:22.29 ID:ru22Z5+C0
ロゼッティはアランの亡くなった婚約者

479 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 00:07:12.98 ID:zBNGU5od0
ありがとうございます

480 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 01:25:01.07 ID:0I/177Up0
>>474
確かシーラが、
メリーベルが虚弱なのはあなたのせいよ
あなたの血が合わなかったのよ
とか、言ってませんでしたっけ?
アランを仲間に入れた後、なかなか目覚めないのをエドガーが心配して、
そんなことを思い出していたような…。
キングポーの強い血を受け継いだエドガーだったんだけどね。
アランにもあまり合わなかったみたいだし。
「ペニーレイン」でしたっけ?
あのアランの目覚めを待つエドガーは切ないよね。
メリーベルを失くした直後の話しになるわけだし。

481 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 09:15:41.18 ID:KH1XmeCO0
>>476
あれは話の進行上、必要な設定だったんでしょう
もし似てないとすると、
アランがメリーベルやグロフ先生の時計に興味を持たないから

482 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 10:12:08.00 ID:kT4pyedr0
ギムナジウムの学費は決して安くは無いと思うが
誰が払っていたんだろうな
ポーの村は未だ見つかっていないし
クエントン卿みたいな金蔓をあちこちに確保していたのだろうか

483 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 11:23:00.34 ID:7LRqGlLv0
手付金だけで残り踏み倒されても もう回収できなかったりしてねw

484 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 11:35:36.00 ID:Bh/+SBAAO
一族は地方地方に不動産を確保してたんじゃないかな
ペニーレインで一時滞在してたような館が幾つかあって
近代では貴族的なお館住みは好奇の目にさらされるから売却したり貸したりして
リデル森の中みたいなこじんまりとしたコテージ住みに変えて資金確保したのかも

485 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 11:52:32.77 ID:iinQK1UQ0
リデルの話大好きだ
ポーのエピソードの中でいちばん好きかも

486 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 11:58:21.82 ID:CwreAowM0
コールドチキン食べてみたい

487 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 13:11:05.69 ID:Pry4ilxK0
美味しくないよ

488 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 14:41:50.53 ID:LMQlqa8U0
ひまわりっ〜健一レジェンド〜にポーの一族のパロがあるというんで
そこだけ読んでやめるつもりで読み始めたら結局出てきたのが最終巻で最後まで読まされてしまった
面白かったからいいけど

489 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 14:53:14.91 ID:kVEEoQzf0
鶏はむみたいなもんなのだろうか>コールドチキン
ペニーレインでリデルの両親殺っちまったのは、アランがお腹空き過ぎて
制御不能だったのかな?

490 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 15:16:07.11 ID:LMQlqa8U0
リデルの両親を殺したのはエドガーだろ

491 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 16:48:00.46 ID:WcYRe8QHO
アランよりメリーベルのほうがどう見ても虚弱なのはやっぱり自分では血を吸ってなかったからかな
アランは何度か血を吸うシーンは出てくるけど
メリーベルはその片鱗もなかったし

492 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 17:14:48.03 ID:mACUtDm80
>>486
中華前菜の鶏肉冷製では駄目なのか

493 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 18:00:02.65 ID:QX+/xXMk0
コールドチキンきらい

494 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 18:06:04.32 ID:CMvT7xT30
食べるの

495 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 19:36:12.75 ID:NYomIBIP0
アブサン飲んでみたい

496 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 19:49:48.94 ID:TOXgrYsX0
すごく強い酒らしいけど

497 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 20:00:40.94 ID:mqtgeCqT0
エドガーとシーラの会話の「なぜ?」の応酬がよかった
ポーはなんてことはないけれど印象的なシーンがたくさんあるわ
赤い小鬼がピョイピョイとかw

498 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 20:02:19.22 ID:Co8F3eKx0
アブサンってヨモギのお酒なんだね
ちろっと舐めて無理だった

499 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 20:17:28.10 ID:pzm0PlI20
アブサンは割って飲むの前提
ルノアールの絵画でも出てくる当時大流行して製造禁止されたほどの嗜好性がある

ショットグラスに少量ついで、網置いて角砂糖のせて、その上から水をそそいで割る
深緑の透明な酒が、白濁してライムグリーンに変化するのも人気の理由だった

500 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 20:20:39.14 ID:LMQlqa8U0
あぶさんといえば水島新司

501 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 20:30:34.51 ID:m51x6In60
きさまら二度とオ○ニーができんようにしてやる!!

は、野球すらしてない頃のドカベンだったな

502 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 21:01:00.50 ID:NYomIBIP0
アブサンは不在って意味だから伏線だったのかな

503 :花と名無しさん:2016/05/16(月) 21:30:43.00 ID:CMvT7xT30
リリアの金髪線が好きで真似して描いたなあ

504 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 13:52:41.12 ID:kghvlUVP0
>>486>>489
本当のコールドチキンがどんなものかは知らないのだけれど。

祖母がつくってくれたのは、
蒸した鳥に上品な塩オイルみたいのをかけたものだった
超美味でした
自分でやってみるとパサパサになっちゃうんだよね
材料の問題なのか部位が違うのか腕に差があるのかワカラン

505 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 16:28:42.35 ID:GTYDbnGz0
>>484
相続税とか固定資産税とかどうしてたんだろね(笑)
以前から彼らはどうやって「現金」を手に入れてたんだろうって話題になるよね。
交通費とか上等そうな衣服とかお茶代とか光熱費とか…。
いづれにしても近代は彼らは生きにくくなったろね。
今じゃ見つかったら一気に拡散!拡散!
ああ、ロマンがないね(笑)

506 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 16:34:00.96 ID:40o0lrfT0
闇に隠れて生きると言うのが出来ないもんね
下手すりゃ血を吸っている所が監視カメラに映る
いや、カメラには写らないんだっけか
すると服や靴だけが写るのかな

507 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 16:48:13.17 ID:P4aubLJN0
>>506
シーラも男爵も服から靴から全部鏡に映ってなかったから大丈夫
その気になればカメラには映らん…はず

508 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 16:59:56.54 ID:bNZvsVqo0
鏡に映るふりしてるときは カメラにも映るんだろうな

てかああいう男爵とか大人姿の人は支配階級とかの人が多いみたいだから
黙っててもオカネは入ってくるはず

509 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 17:00:36.71 ID:IvIOe1iw0
鏡に映らないのはバンパネラが微妙にずれた次元にいるせいなのかしら
気合い入れると位相が合うの

510 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 17:25:05.08 ID:nuPnmHqU0
世界中の監視カメラに映ってたり
映ってなかったりする不死の少年をめぐって
ネットで都市伝説が加速する
現代版ランプトンは語るみたいな話も
面白そうではある
エドガーがそんな風に生きててくれたらいいな

511 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 17:58:38.47 ID:rizTm4lc0
スマホを操るエドガーw

512 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 18:03:47.73 ID:bNZvsVqo0
電子使いのエドガーw

513 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 18:23:09.76 ID:GqZ+dTEW0
ネットの海は広大だわ

514 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 19:38:05.28 ID:Or4kDYJL0
プーチンさんのようにあらゆる時代での写真を載せたまとめが作られたりするのかw

515 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 19:41:30.11 ID:VwcolYrP0
雪の子という昔の作品、あれは結局男の子だったのか女の子だったのか

516 :花と名無しさん:2016/05/17(火) 22:14:56.83 ID:MpLja8J50
女の子

517 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 06:31:00.07 ID:bHl1UBWK0
死体からどうせ女だとバレるのに
その前に祖父に告白すると言う選択肢はなかったのか
まあストーリーにならないけど
未来の嫁として少年の家に引き取られると言う可能性もあったんだがな

518 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 09:44:23.18 ID:3JZBQeKV0
いや、おじいさんはとっくに知ってた説、を昔どっかで見た
あと彼女は死なずに主人公の嫁になる、とか
ごめん記憶が古すぎてあやふや

519 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 11:44:07.68 ID:yHwJmScm0
>>511
エドガー、ここに書き込んでいたりして。
あ、彼はそんなことしないな。
アランならやらかしそう。
で、エドガーに怒られてビンタされるんだw

520 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 12:02:41.15 ID:zL8pMNnT0
煽られて涙目になって反論レスするんだよね

2ちゃんしてるかはともかくバンパネラが時代時代の進歩に順応するのすごいなって思う
手紙オンリーの時代から生きてて今はスマホ使ってるかもしれないんだもんなぁ
回線契約とかどうしてんのかな…

521 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 12:13:15.57 ID:cGGtX21c0
バンパネラが常に新しい血を欲する理由だよね インタビューウィズでもそんな感じで説明してなかった?
時代に取り残されて死んだように(死んでるけど)隠れてすごすハメになるか、
それがいやなら、新しい時代に適応できる新しい仲間をひきいれるか

スェーデン人のデブのハッカー仲間とかいそう。そんでポー全体の統括とか連絡とか
ケイマンの世界中のマフィアの闇資金をハッキングしてちょろまかして資金にしてそう
そのお金があるから、ポーのみなさんは自由に世界中旅して生きられるの。

522 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 12:49:33.39 ID:yHwJmScm0
>>506
>すると服や靴だけが写るのかな

ずっと昔、萩尾先生へのインタビュー記事で
パンパネラが「消滅」する時、砂の様にサラッと崩れて跡形も無くなるが
彼らの肉体がそうなるのはわかるけど、その時着用していた衣服も消えるのはなぜか?って質問で、
先生が、パンツが残ってどこかの美術館に「パンパネラのパンツ」って展示されたら夢がない、
みたいなことをおっしゃっていたわ

523 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 12:52:07.92 ID:bHl1UBWK0
>>520
日中は図書館辺りに篭ってPC位は操作出来そうだな
血を吸わなくても薔薇から精気を吸えるから
庭に薔薇が咲いている家に行けば取り敢えず餓死はしない
バンパネラって睡眠を取る必要無いんだっけ

524 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 13:40:44.44 ID:uuGHSfkM0
花フェスタ記念公園 7千種3万株のバラ
中学生以下は入場無料ですってよ エドガー

525 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 13:45:45.37 ID:yHwJmScm0
最近の薔薇は農薬バンバン使ってるから
バンパネラ達は,無農薬有機栽培のを探していると思われ

526 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 14:13:15.18 ID:J868FWo00
ポーの村って一族でも入り口がわからないって何なんだろうね
村ごと移動できるならわざわざ出掛けて行って新しい血を探す必要ないのに

527 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 16:34:09.19 ID:l6/dbPJY0
なんとなくアランはパソコンのキーボードを人差し指でぽちぽちやってるイメージ
エドガーはもう少し器用だけどスマホは使っていないイメージ

てか銀行口座とか身分証明とかで引っ掛かってスマホ持てないかな

528 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 17:11:06.60 ID:pBKK3OIoO
リトルヘブンまで行ってドーバーをこえるよ
ポラスト先生が待っててパスポートをくれる手はずだ「一週間」


ポラスト先生ていう身分証など必要な書類を工面する専門の人がいるみたいね
ピカデリーのポリスター卿と同じ人なのか
単に一族にはポで始まる名を名乗る人が多いのかわからんけど

529 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 17:23:33.59 ID:mMrSYIE/0
確かにハッカーもどきのスキルあるバンパネラもいないと今どきは諸々大変だねw

530 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 20:07:52.42 ID:5pOtJG3Q0
エドガーは失うものが増えるごとに酷薄になっていったから
アランが消えて一人になったらもう全然笑ったりしなくなったのかな
それともメーテルみたいに
また違う子を道連れにしてるのか

531 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 20:43:29.80 ID:CnIDIn3I0
ひとりでは寂しすぎる

532 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 20:50:25.70 ID:7zjp/yu90
エドガーの寂しさとスターレッドのエルグの寂しさは少し似てる

533 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 21:52:06.50 ID:cGGtX21c0
>>530
「ハト子・・・ この国の名物料理はラーメンなんだよ・・お食べ・・・」


ちなみにハト子の苗字はポッポ   ポで始まる苗字の一族・・・

534 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 23:17:21.42 ID:F9QkKz1u0
.
             ノ´⌒ヽ,,     
         γ⌒´      ヽ,   
        // ""⌒⌒\  )  おいでよ
         i /   ⌒  ⌒ ヽ )     ひとりじゃ
         !゙   (・ )` ´( ・) i/    さびしすぎる
        |  ///(__人_)// |    
        \_   `ー' __ノ      
    r─一'´ ̄`⌒ヽ     \
.   `ー‐ァ   ,    )     |\\ 
    /, 、 _   /     .|  \\
   (/ / // / / 
     / // / / 
     ー' {_/ノ

535 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 23:37:16.40 ID:6DymU9iu0
そんな顔で言われてもね

536 :花と名無しさん:2016/05/18(水) 23:51:45.35 ID:F9QkKz1u0
ポッポの一族なら衣食住用意できる

537 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 00:34:44.17 ID:2K9p2kUS0
>>534
やめてくれ〜www

538 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 01:28:32.10 ID:MtlhS3kE0
>>534
思わず手を引っ込めてしまうわ

539 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 02:05:36.15 ID:1bhQCJG10
友愛されてポッポの一族にwww

540 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 05:48:23.33 ID:ez/BsUgM0
>>532
エドガーは一応地球人で自分で仲間を増やせるからな
エルグは惑星ごと滅んで異星人に拘束されている身
孤独感はエルグの比じゃ無い

541 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 09:28:03.86 ID:wxRLP1wr0
仲間を増やして〜と聞くと
アランが女の子のスカートめくってる絵が浮かぶ
ゲットだぜ

542 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 10:10:04.73 ID:FeqRjQ0i0
>>525
エネジー吸い取るだけなら関係ないんじゃないかな
バラのスープやエキスも、
大量摂取するわけではないし平気な気がする

そもそもバンパネラって人間並みに毒物が効くのかな?

>>524
スタッフ「あの子が通ったあと、次々とバラが枯れていく!?」

543 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 11:11:00.57 ID:sTkN9HoH0
劇薬を撒いてるみたいだw

544 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 14:05:00.78 ID:T/Vr0dE30
>>542
なめくじ並のエドガー

545 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 20:19:29.41 ID:vzoKMRbQ0
白い鳥になった少女が何度読んでも泣ける
アンデルセン原作だとかNHKの人形劇?かなにかで
知る人ぞ知るトラウマ作品になってること、あとで知ったわw

546 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 20:55:31.79 ID:n54Dn8V10
パンを〜ふんだ〜むすめ〜♪
パンを〜ふんだ〜罪で〜♪
地獄に〜お〜ち〜た〜♪

トラウマですw

547 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 22:25:23.51 ID:z7pS1KqN0
泣けた作品といえば
白い鳥になった少女
小夜の縫うゆかた
これぐらいかな
あと泣かないけどメリーベルとぎんのばらで最後取り残されるオズワルドが可哀想だった

548 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 22:59:05.91 ID:n0AIIHle0
泣けた作品、白い鳥になった少女に一票
確かに大人になっても読みかえすたびに泣く

うろ覚えだけど、
女の子「インゲがかわいそうなの」
インゲ「神様...!」のあたりぶわ〜っと涙が出てくるわ

これもトーマと同じくキリスト教的な愛なのかな?と泣きながら不思議に思う
しかし作中のハエの羽をむしるのは自分ならキモくて絶対出来ない 笑

549 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 23:30:18.63 ID:Rwy9a9t1O
泣いたのは春の小川とあぶな坂ホテルの最後の話かなぁ
あとバルバラの最後の方もちょっと泣いた

550 :花と名無しさん:2016/05/19(木) 23:41:33.92 ID:wuiqbv5D0
短編もいい作品たくさんあるなあ
ジーンとくるのが秋の旅
娘にパパ!とたたみかけられて父親がハッと察する場面とか、
言いたいことたくさんあるだろうに、ただただありがとうと
心でつぶやき続ける主人公とか

551 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 00:41:07.59 ID:3K6j4XcT0
泣いたと言えばアメリカンパイかな

552 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 00:54:20.11 ID:zKbjtIin0
ほとんどセリフもない短編だけど
死んだ母親が柳の木の下で息子の成長を見守っていた(と、最後にわかるやつ)題名なんだったけ?
あれも泣いた。

553 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 01:06:11.25 ID:XSwvJCrF0
憎たらしい源頼朝の幼少期のシーンに胸打たれたなあ。
それとやっぱり「訪問者」

554 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 01:15:42.77 ID:S4XBcRvc0
あぶな坂ホテルの最後は泣けた
春の小川の良さは私にはまだわからない

555 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 01:51:16.96 ID:RXtKOQ2f0
>>552
柳の木かな?
春の小川は泣ける部分はあっても
いい作品というにはいろいろと引っかかりすぎる

556 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 06:50:31.82 ID:S/LwC5pr0
グレンスミスの日記
エリザベスお婆ちゃんの艱難辛苦と少しの喜びの織り交ざった長い年月の果ての涙にもらい泣きする
16ページで20代であれはすごい

557 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 07:01:38.48 ID:fEHSzkMeO
>>555
何が引っ掛かった?
人間の弱さもすべて包み込むような萩尾さんの優しさ大きさにぐっときた

558 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 08:56:59.42 ID:F+UnjYo40
>>556
末娘のマルグリッドが「飯の種」と言う
当時としてはかなり蓮っ葉な物言いをしているのに驚いた
まあ母親がお嬢様育ちでも出版界の男性編集者を相手にしていれば
スラングも自然に口をついて出てくるのかも知れないけど

559 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 10:08:40.36 ID:8tBiKvUd0
グレンスミス24ページあるよ

良作だけど現代の若い作家だったら
「こんな脇役が主役の話だめですよ
もっとエドガーをいっぱい出さないとアンケートが」
とか編集にボツにされそう
自由な時代だったんだな

560 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 10:14:50.81 ID:QFwqy71M0
>>559
いや、当時でも他の漫画家では許されなかったと思うよ

竹宮先生の自伝で、モー様はとにかく毎号載っていればいいって、好き勝手にやらせてもらってたみたいな話があったし、実際、当時でも雑誌の中では異質だった

それでも、リアルタイムでアンケートトップだった作品よりも、ポーのほうが何度も再版されて、今でも読まれてるわけだから、担当編集さんはマジすごいな

561 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 11:10:41.64 ID:PiIl+kkR0
>>560
>担当編集さん

昨年おなくなりになった山本さん。
竹宮さんの自伝にも書かれているが、
山本さんがいたからこそ萩尾望都が活躍できた。

萩尾望都「一瞬と永遠と(文庫版)」に
山本さんにあてた文章が追加されている。

よければ読んでみて。


>>559
「自由な時代だったんだな」という解釈は半分正解で半分誤解。

562 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 12:14:31.17 ID:XSwvJCrF0
新人時代の短編なんか、当時そんなに人気があったとは思えないんだよね。
すごく「異色」過ぎて、一般向けではないし「地味」だし。
今と違って読者年齢も低いし。
でも作品数がすごく多いよね。
やっぱり編集担当者の力かな?って思う。
ダイヤモンドの原石だって見抜いていたんだろね。

563 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 12:30:21.30 ID:dTG/5mC80
雑誌はいろいろ載ってるから雑誌
異色や地味なものがあっても、
それが主流でなければ編集も実験的に載せてみたいと思うよ

>今と違って読者年齢も低いし

実年齢だけを比較してもしょうがないと思う
時代や精神年齢ってのもあるし

564 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 13:48:47.59 ID:aBxbGOcg0
>>547
オズワルドをやさしく包むマドンナがいい女だよね
しかしユーシスの死後メリーベルを受け入れる伯爵夫人は解せない
もっと時間が経てばわからなくもないけど

565 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 14:05:14.24 ID:F+UnjYo40
>>564
罪も無い幼い兄妹を殺した(と思い込んでいた)事を
ずっと内心では苦しんでいたんじゃないのかな
ユーシスの自殺もメリーベルとの恋愛に反対した事が直接の原因だし
遺書の隠蔽は長男にバレるわでメリーベルの為ではなく自分自身の為
悪い事をやった後に良い事をして罪悪感を軽くしたい、とか

566 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 18:28:34.47 ID:kpcFAWu9O
昔の編集者は文学青年あがりとか映画好きな人とか
漫画以外の分野から来てる人も多かったらしいから
その琴線に触れたのもあるんだろね
今だと漫画好きがそのまま漫画編集者になったりしてるけど
だから今のほうがわかりやすさを求められる

567 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 18:49:48.07 ID:NR8YRJfH0
山本さん亡くなったんだ…

568 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 20:21:28.20 ID:e6mHDc4d0
>>558
「一人食いぶちが減った」って台詞無かったですかね?

569 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 21:51:08.03 ID:yCVqbVwF0
「飯の種」とか文章家なら気取らない謙遜表現として普通に使いそうで別に蓮っ葉とは感じないな

570 :花と名無しさん:2016/05/20(金) 22:22:07.10 ID:RQC84HNR0
>>567
去年の夏。
その頃たくさんの漫画家や編集関係の人がTweetしてた。
自分もそれで知った。

571 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 00:03:54.92 ID:6xEuS1uH0
萩尾さんって少女コミックで描いてらしたよね。
別冊の方で描いていて、週間ではトーマが初めてのだったかな?
少女コミックは当時は後発の少女漫画雑誌だったよね。

572 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 02:44:21.33 ID:JstHFqpi0
>>571
連載ではなく読み切り作品ならもっと以前から掲載されている模様
週刊連載はトーマの心臓が初めてのようだ

573 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 03:20:29.88 ID:6xEuS1uH0
>>572
そうなんだ。
トーマまでは別冊の方だけかと思っていました。
トーマは最初は全然人気がなかったんですよね。
連載時、いつも雑誌の一番後ろに掲載されていましたw
カラーも初回の2色刷りだけだったかな?
こんな「名作」になろうとは!

574 :573:2016/05/21(土) 03:22:57.21 ID:6xEuS1uH0
訂正〜
トーマのカラーは途中でありましたね。
えっと、エーリクがユーリとの同室へと部屋替えがあった回でしたっけ?
あれ?あれもカラーじゃなくて2色だったかな?
オレンジの印象が…

575 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 06:03:45.63 ID:78/BT8WT0
そういえば多色刷りページの色塗りって生原稿でもああいう色数減らした塗りをしていたんだろうか
印刷後の見映えギャップの可能性を考えたら下手にフルカラーで作らないほうがいいのかもしれないけど
どうせ製版で2色刷りにするんならフルカラーでも印刷技術的には問題ないよね

576 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 06:19:21.53 ID:Lg8RX8aB0
あの当時の2色刷りは白黒に色指定だったというのを聞いたよ

577 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 06:28:05.61 ID:78/BT8WT0
>>576
なるほどサンクス
グレーで塗るのかー

578 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 08:00:57.94 ID:Cdw6qumH0
>>577
ちがうちがう。
トーマの場合、2色ページは着色も2色。

今は印刷技術でどうにでもなるけど
当時は限界があったからね。

色指定でカラーや2色を印刷してる雑誌や出版会社も当然あったが
トーマは色指定ではない。

なので、グレーで塗っていたわけではない。

てか、なんであたしは必死になっているんだ、こんな話題にw

579 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 08:07:55.56 ID:78/BT8WT0
>>578
あ、そうなんだ
じゃあ漫画家はスミの版と2色目の版と別々に塗ったものを作っていたわけか
アナログで作るのめんどくさそう
詳しくありがとう

580 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 08:31:20.49 ID:Cdw6qumH0
>>579
ちがうちがう。

2色ページは原稿も2色で塗っていたわけよ。
それを製版で2色に分けて刷るの。

あたし、日本語が下手なのか説明が下手なのか…。
わかりにくかったらごめん。

581 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 08:33:16.78 ID:Cdw6qumH0
>>579
もし東京吉祥寺に来ることができるなら
萩尾望都の原画展やってるから(入場料¥100、5/29まで)
見においでよ。

実際の2色原稿あるから。
トーマじゃないけど。

来れないならネットで画像検索するとわかるかも。
わからないかもw

582 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 08:47:06.82 ID:78/BT8WT0
>>580
すんません理解できてませんでした
今度こそ分かったありがとう
東京は遠すぎて残念ながら行けないんだ

583 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 09:07:36.05 ID:IcvEfZTs0
パーセレ見れば当時の2色原稿の色がそのまま分かるよ
望都さんの2色は神

584 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 09:07:37.64 ID:a6bBt5Pv0
>>568
あったね。でもあれは哀しみの中の自虐的表現だよ

585 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 09:12:47.36 ID:2Xs15e920
二色原稿 萩尾 で検索したらこんなの出てきた
http://livedoor.blogimg.jp/gc4332/imgs/2/1/2197573c.jpg

586 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 14:03:03.48 ID:yXJkNK6+0
>>556
あれ読むと終わり良ければ全て良しとはならないのだなと思う
末娘一家と同居、愉快な婿、孫に囲まれて賑やかではあるけれど
家族を失った哀しみは消えるものではないのだなと

587 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 14:26:51.40 ID:+mmkSJML0
ミスか、ミセスか?
ミスだばんざい!
ってセリフが好きだったw

588 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 17:16:55.56 ID:NjUWi1xY0
>>583
萩尾さんのは2色原稿なのにフルカラーみたいに見えると言われていたね
スターレッドのレッド星の紅い瞳が白黒原稿なのに紅く感じるとか
>>562
1970年代後半の週刊少女コミックで
「萩尾望都初期作品集」と銘打ってデビュー当時の短編が
いくつか再録されたことが有った
その当時から別格では有ったなー

589 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 18:08:56.48 ID:IqX8WmZ40
エドガーは銀髪ではないんだね
茶色設定?

590 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 18:32:26.28 ID:2Xs15e920
そう言えばアランは金髪線があるのに
メリーベルには銀髪線が無いな

591 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 20:28:25.68 ID:IqX8WmZ40
昔の少女漫画って銀髪キャラ多いよね

どうでもいいけど
エヴァンズ伯が外見も性格も微妙で
「え…この人がエドガーのお父さん…」
と軽くショックだった思い出w

592 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 20:46:10.01 ID:Lqt+x63P0
>>585
この本持ってた!
少女漫画入門みたいなタイトルだったかな
小学校低学年の私はこれで萩尾さんを知ったわ

593 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 21:05:49.27 ID:yXJkNK6+0
>>591
でも捨てられた時のエドガーはこんな美少年になるとは思えないほどのもっさり具合だったよw

594 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 21:11:16.22 ID:SAi89Zub0
>>585
私も持ってたかも
ポーの一族と玉三郎シリーズに衝撃を受けたおぼろげな記憶

595 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 22:25:13.86 ID:2Skgwyjt0
>>585
ああああ持ってたんだよこれ持ってたのに
その頃ほんと小学生で、萩尾さんジャストの年代じゃなかったんだよね。
だから読み込んではいたものの実物を読む機会のないまま
引越し多くて手放して、成人してからポー読んで
「ああああ、ランプトンってあの本に出てた!!」って思い出した。
あ〜

596 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 22:57:43.64 ID:/lbUrbAl0
ポー アメリカンパイ マリーン は泣いてもいい日に読むことにしている

597 :花と名無しさん:2016/05/21(土) 23:24:37.17 ID:a6bBt5Pv0
>>588
萩尾さんはカラーよりモノクロのほうが好き
というか萩尾さんのカラーはイマイチ好きではない
モノクロが一番合っている
実際、エドの瞳が凍てついた青に見えたり、
セイの目がスタールビーに見えた
(もちろん絵単独ではそう見えないが、それこそが作品内での演出&表現力)

598 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 01:03:58.48 ID:aBlpNLZf0
昔のカラー印刷,酷かったからね。
まして雑誌のなんか。

599 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 09:57:47.07 ID:crhn04A70
昔のカラー印刷技術云々ではなく、
単にモノクロでも色を感じさせる力があった、
という話なのだが

600 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 10:20:53.27 ID:wb4ubXCm0
受け取る側の感受性が高い、とも言い換えられる

601 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 10:23:19.79 ID:wb4ubXCm0
訂正
感受性というと感じない人が感性低いみたいに受け取られるから
共感性とか同調性が高いに言い換えるわ

602 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 21:11:03.77 ID:h43xtHJO0
初めて読んだ時は完結済で
自分はエドガーより年下だった
美しいお兄さんに憧れた

こっちはすっかりおばさんになったのに
14歳のままのエドガーに再会か
なんか不思議な気分

603 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 22:04:18.16 ID:g5yBaZ7C0
オービンの気持ちがよくわかるわw
彼は元々年上だったけど

604 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 22:21:30.46 ID:ZvRjCbLr0
そう、あと数日でみんなオービンになるのだ。

605 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 22:26:56.56 ID:hhxtfMfn0
当時の読者総オービン化
まで計算(計画)されていたのかな。w

606 :花と名無しさん:2016/05/22(日) 22:49:25.59 ID:Cigv48Xz0
>>600-601
それはまた違う話だと思う
自分はエドガーの青い凍てついた目やセイの赤い瞳を感じたクチだが、
だからといって萩尾さんの絵にもいつも色を感じるわけではない

やはりセリフやト書も含めて、
演出や構成のテクニックと絵による表現力の賜のワンシーンなのでしょう

607 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 05:04:24.64 ID:UU7rmKz10
エーリクって貴族の息子なのかな
母親は働いていないみたいだし
父親からは仕送り位はあっただろうけど

608 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 11:40:05.61 ID:UT5uNVpV0
発売日前にネットで注文したのは初めて
発送は発売日?前日?
まあ、日曜日に着けばゆっくり読めるから良いけど

609 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 23:06:34.01 ID:XiJzZ1ZL0
本屋さんで予約とか久しぶり
「うちへの配本が予約で埋まりました
何か載るんですか??」って聞かれたw
はードキドキする

610 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 23:09:35.42 ID:k50kosd90
ちゃんとあの時代(70年代)の古臭い言葉使いしてくれるんだろうか「およしよ」とかさ

「〜っす」「バロスww」「ていうか」「ちょう〜」「〜じゃね?」「マジか」  とか まさか言わないよね

611 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 23:23:39.47 ID:JunUp1Jj0
>>610
時代背景が1944年だから大丈夫だと思うが。w

612 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 23:28:27.67 ID:k50kosd90
そうじゃなくて センセがポー描いた年代のことよ

613 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 23:29:04.78 ID:npslzNVQ0
安心した

614 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 23:30:33.22 ID:k50kosd90
あの時代のふるくっさい少女漫画的セリフ回しをまた味わいたいの
「ハッ!とんだ茶番だね!」とかさ、
現実で使うやつあ いねーだろこんなクッサイセリフが、ふんだんにちりばめられた、あの少女マンガ世界が読みたいの

615 :花と名無しさん:2016/05/23(月) 23:31:19.16 ID:npslzNVQ0
>>609
何気に凄いね。
恐ろしきポー現象。
今号は完売確実かな?
増刷したりして。雑誌ではやらないのかな?

616 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 06:58:15.63 ID:JNcS/G1h0
雑誌でも増刷するよ
numberが昨秋にラグビーを載せた10月に発売したのは増刷した
予約絶好調みたいなので増刷するかも

617 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 07:15:01.74 ID:cvylz84S0
十二国記載ったときのヨムヨムも増刷かかってた
それでもプレミアついてたけど
フラワーズはどうなるかなぁ
ポーの新作が描かれたこと後から知る人多そう

618 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 07:54:33.47 ID:x16vHHBT0
「限定」とうたっていたBOXも節操なく増刷するくらいだから
flowersも増刷するでしょ。
営利企業だもの、利益が出ることには前向き。

619 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 08:01:27.23 ID:hIEDNRCO0
「限定」は赤字にならないための保険なんだろうから
予想を超えて売り上げがあって需要が見込めるなら増刷してもおかしくない

620 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 08:03:13.21 ID:6VuUyVGq0
フツーの単行本のより 雑誌掲載のカラー復元で雑誌サイズの特装版を出してほしい

621 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 08:15:06.69 ID:PvfR3HPx0
エドガーがジェルミみたいな顔にならない事を切に祈る

622 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 08:55:56.10 ID:PhTy2Fx90
目がちがうよ〜まゆげも
階段落ちのジェルミのひとりがエドガーに似てたけど こっちは大歓迎だったw

623 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 09:54:42.64 ID:dnH09ruW0
そう?エヴァンスの遺書あたりとか、病弱な記憶喪失ボウヤで、まるでジェルミだったじゃん
捨てられた子犬のような目をしてたのは、あれは当時ショックうけてガッカリした
エドガーはもっとこうさぁ・・・ マージナルの長官みたいな悪党であってほしいのですわ。弱いとこ見せんでほしいわ。

624 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 11:35:24.03 ID:cqhjCUGE0
でもそのおかげで記憶を取り戻した時のエドガーの表情、凄かった。
ゾクリとしたわ

625 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 17:11:51.01 ID:36N6fPmb0
ああそうか
エヴァンズの遺書は特に好きでも嫌いでも無い普通のエピなんだが
何で嫌いと言う人がいるのか不思議だった
クールなエドガーが好きな人はあの回は冷淡さが無いから嫌なのか

626 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 17:16:49.47 ID:NoBl+ncq0
水の中で目を開けたときの表情、好きだわ

627 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 17:22:40.52 ID:36N6fPmb0
アーネストが、エドガーが正気かどうか確かめるのに
何でキスしたしと思った

628 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 17:26:18.68 ID:dnH09ruW0
>>625
そうなのよ エドガーは痴呆ボケ老人だし、天使のメリーベルは陰謀くわだてるヤリテババアだし
どーなっとるんじゃー 夢がー 夢をかえせーと

629 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 17:59:50.47 ID:ZcyBug6U0
細かいところだけどアランに出会う何十年も以前からエドガーが十字架への恐怖を抑えることができたということを
メリーベルのモノローグで言わせたところだけ少し不満かな

630 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 18:14:58.59 ID:9XEZa5hw0
エヴァンズの遺書好きなんだけど
痴呆ボケ老人とかヤリテババアとか…
白痴美からの、あの子どこ?の落差がよかったのに

631 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 18:29:05.63 ID:bMuyOhHfO
恐怖を抑えたとかじゃなくて、記憶が欠けて
バンパネラとか十字架が何なのかもわかんない、まっさらに近い状態になったんだと思う

632 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 18:29:53.24 ID:rz9kQ1VC0
フラワーズはアマゾンでの予約が復活してたから、増刷決定だと思った
配送は遅れるみたいだけどね
あとはkonozamaにならない事を祈るわ

633 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 18:30:47.24 ID:XwIvMYUt0
>>630
私も好きだよ
普段のエドガーと記憶のないエドガーの対比が際立っているからこそ面白かった

634 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 18:42:08.53 ID:ZcyBug6U0
>>631
現象としてはその説明で合ってるんだけど
あのモノローグだと以前からそういう(弱点克服訓練?済み)状態であるように
受け取れるところがちょっと違和感、という感じ

635 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 18:53:35.77 ID:xpiSfbgo0
エヴァンスの遺書は大好きだ
エドガーがどうこう以前にメリーベルが黒いから

636 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 20:14:22.33 ID:QpuvjpIg0
あの回はエドガーがごく普通に育っていたらどんなんかなあと想像しながら読んでいた
それより貧血症?で体弱い設定なのであろうメリーベルがシャキシャキしてて違和感がw

637 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 20:19:02.51 ID:OoL6NrTZ0
頑張ったメリーベルは記憶が戻ったエドガーと逃げたわけだが
安心出来る場所に着いたら、今までの疲れが出て倒れた
なんて想像してる

638 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 21:06:54.10 ID:uaKHt0cv0
エドガーの前ではか弱いのに
エドガーのためなら魔性発揮する
メリーベルの二面性すごく良かったけどな
なんだかんだで天使ではなく吸血の徒なんだなーと
エドガー唯一のキスシーンの相手が
あのろくでもないボンボンなのはいまだに不満

639 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 21:16:07.95 ID:uaKHt0cv0
というかこの流れで気付いたけど
エヴァンズの遺書は兄妹の役割が逆転してるのね
か弱いエドガーを魔性で強いメリーベルが
ヴァンパネラの世界に連れ去っていく

640 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 21:27:49.23 ID:ruWlFIIYO
エヴァンズの遺書でのエドガーメリーベルのビジュアル、当事好きじゃなかった
後日エッセイかなんかで、萩尾先生が悩んでたとき友人の漫画家さん(ウロだが木原としえ先生?)から「もっと華やかな絵にすれば?」とアドバイスされああなったって読んだ

その先生の事よく知らなかたけど、「あの萩尾先生にそんな上から目線でアドバイスする人が凡百の漫画家さんのなかにはいるんだ〜」と、なんかかるく衝撃だった


今でもビジュアルあんまり…だけど、今日読み返してみてドラマの流れや会話・独白のはこびがすごくいいなー、と
このまま脚本にできそう

641 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 21:40:53.96 ID:dtj8EOW9O
知りもしないのに凡百って失礼な人だなーびっくりした

642 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 21:43:19.84 ID:c+QSWV890
>>641
同意。

643 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 21:55:01.08 ID:JkcX5+9p0
今回ポーを初めて読んでる人の、ポーの一族実況が面白い

644 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 21:55:48.84 ID:X8uHrBCo0
もしかして「数多いる」と間違えたのかな?
昔同人サイトのリンクページで「たーっくさん!」のつもりで
「ピンからキリまで」とやらかしていた知り合いがいたのを思い出したw

645 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 22:25:41.87 ID:kqA6FVXu0
私もう連れて行けるわ、のコマのメリーベル、この世ならざるモノ感がよかった
それにしてもメリーベル単独で乗り込んでよく頑張ったなーw

646 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 22:50:17.09 ID:LRFtULKS0
首にかみついてきた−−?のコマの顔が好きだ

647 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 22:51:49.90 ID:wxpcjJgR0
あの回のメリーベルは、いつものひ弱な妹ではなく、迫力のある魔モノ感があったよね
あ、やっぱりこの子もバンパネラだったんだーみたいな

648 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 23:05:26.02 ID:NRQLHO+Q0
ポー新作楽しみだなあ
なぜいま書く気になったのか、萩尾さんの心境も聞いてみたい

649 :花と名無しさん:2016/05/24(火) 23:45:43.69 ID:dnH09ruW0
>>647
いやだー いやだー あれじゃまるでヴィクトリアじゃーん   たくましい萩尾世界のヒロインじゃーん

メリーベルは、はかなく繊細でガラス細工のような、かげろうのような美少女設定のはずがー  ダーナ・ドンブンブンになってるー

650 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 00:03:53.95 ID:vjXq0+3+0
「まあメリーベルあなた恋なのね?そして初恋ね?」のエヴァンスの姪っ子ちゃんが好きだったな

651 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 00:17:33.31 ID:YcOpAE3o0
エヴァンズの遺書は単行本でちょこちょこ修正入ってたよね
他はよく覚えてないけど

652 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 00:23:14.64 ID:W2iHJx3m0
>>649
全然違うけど

653 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 00:24:48.32 ID:W2iHJx3m0
そもそもジェルミのどこがエヴァンズのエドガーなのか
読み直してきたらいいんじゃないだろうか、しんどいけど

654 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 00:36:01.70 ID:YcOpAE3o0
大体バケモノ性を書くためのエピソードに何を言っているのかw
バケモノは「美」だとしても「少女」じゃない 

655 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 01:20:47.95 ID:CVwv1v3B0
>>637
疲れたねーとか言って、二人で手をつないで何ヶ月も眠り込んでたりして。

656 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 01:43:24.17 ID:0cUqADnL0
まーでもあれだけの時を生きてるにしちゃ中身が少年すぎるよな>エドガー
そのへんがあの頃の少女マンガか 

657 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 06:34:33.47 ID:rE9Pv0fi0
>>656
>中身が少年すぎる

あんたもっとちゃんと読めば?

658 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 07:00:07.20 ID:RYUw03AY0
この流れで、読んだ人の数だけ色んなエドガーがいるんだなと思いましたまる
その人が読んだときの年齢にも左右されるのかもしれんね
しかし驚くわ…
中身少年と言われたのアランだったら違和感ないんだけど
アランは保護者がずっと一緒だからああも子供らしいままでいられたのか

659 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 07:00:10.21 ID:pWdP+tKh0
>>651
パリの王室ではバラの香料を入れる云々は
掲載誌とコミックスで台詞変わってる?

660 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 07:58:41.65 ID:lELnpfGt0
エバンズに全く文句がないんで
読んでて色々びっくりした

661 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 09:09:34.22 ID:MsgWouX20
あの話だけキャラの顔が大人っぽくて
ちょっと違和感はあったかな
そういえば

662 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 09:15:28.40 ID:MURAa37B0
崖から落ちる馬の絵がすごくて よくこんな絵描けるなぁ スケッチできるもんでもないのになとか思ってた

663 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 11:03:38.15 ID:CVwv1v3B0
>>662
もの凄く迫力あるよね。
そのまま実写用のコマに出来そう。

ポーにはやっぱり馬車が合うね。
ペニーレインの冒頭の馬車がノソノソ行くところの描写も好き。
雨の匂いもしてきそう。

664 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 11:08:04.37 ID:CVwv1v3B0
ポー二期の作品タイトルはもの凄く好き。
エヴァンスの遺書、ピカデリー7時、ペニーレイン、リデル森の中…とかとか
いちいち響きがカッコいい。
ピカデリー7時、って何よっ?ってw

665 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 12:11:41.43 ID:xChH1ItN0
>>658
中身少年でちょっと気になって調べたら
中身年齢が中年期の作品はないんだね
それも計算されてるとしたら凄いわ
40童貞魔法使いのアランとか泣ける

666 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 12:32:13.22 ID:pWdP+tKh0
>>658
エドガーが先に死んでアランが1人取り残されたら
寂しさの余りちょっと気に入った子を片っ端から仲間にしそうだな
そして足が付いてオービンにあっさり捕まる
むしろオービンみたいな理解のあるタイプの年長者に保護された方が
安心かも知れん

667 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 13:22:45.64 ID:8QnaYvd10
>>665
おーいアラン!こんど同窓会あるぜー20年ぶりだからおまえも来いよー
あれっ?俺のことわかんね?同級生のシドだよ、途中で転校したから覚えてないのか?
俺はすぐおまえアランだってわかったよ、おまえぜんぜん変わってねーのな。
見てよこれハラ出ちゃってハゲてさぁ(笑)ガキも3人いるんだぜー
おまえほんとぜんぜん変わってないな!すぐわかったよ!

668 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 14:42:04.09 ID:RfqskTST0
でんでんおもんない

669 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 19:17:10.47 ID:0cUqADnL0
>>657
読んでの感想だけど
「そんな感想持つ奴はちゃんと読んでなんかいない」というなら
別にそれでもいいよ

具体性を持たせれば夢が壊れ謎に包めば意見は割れる
まあしょうがない

670 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 19:34:14.23 ID:eAaviTil0
>>629
言われてみれば確かにそうだ
時系列ではあの後でアランに会って聖書の言葉が怖いと逃げ帰ったのに
エヴァンズの時点で十字架に平気で触れる設定なのは変だな

671 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 19:55:12.91 ID:W2iHJx3m0
いやいや、メリーベルが十字架にこめられた信仰が怖いと言ってたように
十字架そのものがポーに害をなすわけではない
信仰って概念も、自分が異質な存在だという自己認識もなかった、
赤子状態のエドガーにとっては十字架は怖くなぞないでしょう

672 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:02:39.15 ID:i69ILuIB0
>>671
だよね。

673 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:17:13.78 ID:MsgWouX20
いや、記憶喪失中のエドガーが十字架平気なのは分かるけど
それを見たメリーベルが「私は父さまやエドガーのように平気にはなれない」と
言ってたのは記憶喪失前からエドガーは平気だったって意味っぽいから
アランと出会う以前なのにちょっと変なんじゃ?って話だと思う

674 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:28:26.85 ID:t2pgEHKw0
エドガーは咄嗟に出されるとおびえてしまうが
あらかじめ覚悟を決めてれば平気な振りを出来てた、とか?
それも無理があるか
描いてると細かい設定はわからなくなっちゃうんだろうね
そういう時にこそ担当とかが冷静にチェックして指摘するべきなんだろうけど

675 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:28:44.23 ID:AZ54efYu0
男爵やエドガーが十字架怖くないってのは気合いみたいなもんかな

676 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:31:49.24 ID:W2iHJx3m0
>>673
ほんとだ、言われてみると確かにそうだね

677 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:34:05.69 ID:8QnaYvd10
>>675
それ。ふいうちでアランに祈りの言葉言われてビビって逃げたけど
翌日、十字架を差し出されて「ありがとう!」って受け取ってる。

気合入れたら平気なエドガー

678 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:39:43.02 ID:MsgWouX20
まあ人間だって虫とかヘビとか突然出てきたら
別に毒はない種類だと理屈で分かっても
本能的にびびるし逃げ腰になるもんね
十字架に迫害され続けた種族の記憶が警鐘を鳴らすのかも

679 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:46:11.03 ID:niS4TEKn0
男爵夫妻は教会にも通ってたもんな
不意打ちはアカンと

680 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 21:51:45.85 ID:IkVfQxUN0
>>648

萩尾望都さんはもう描かないと言ってたけど
恩義ある小学館に拝み倒されたのではと
想像している

今や、雑誌の販売数って右肩下がりなのでは?

ところで、Amazonで買おうとしたら
販売前なのに在庫切れになってた
焦る。

とりあえず8月号は予約しといたけど
7月号は奔走して探さないとダメとかになるの?

681 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 22:01:02.24 ID:xChH1ItN0
>>680
8月号には後編は載らないよ

682 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 22:14:08.02 ID:4nIKmEm80
>>680
>>433 のお知らせを知っているならいいんだけど

683 :629:2016/05/25(水) 22:17:41.83 ID:qbiEKs8/0
>>670
いやー違う違う
記憶を失ったエドガーは自分がバンパネラであることすら忘れてるいるから
十字架に対する恐怖も感じない、だから>>631の説明で合ってる
でも記憶喪失前のエドガーだったらどうかというと
あの時点ではアランと出会う60年も前なんで十字架をはじめとする信仰の象徴に対する
恐怖をセーブする訓練はまだまだだったんじゃないかと
こっちが想像しただけなんだ
だから本当のところは作者でなければ分からない

684 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 22:19:07.93 ID:qbiEKs8/0
リロードしていませんでした
散々レスついてるね…

685 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 22:23:12.82 ID:IkVfQxUN0
>>681

わお、ありがと。
このスレ来て良かった。
キャンセルしとこう。

686 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 22:45:38.10 ID:t2pgEHKw0
>>683
アランにやられた時、めっちゃ怯んで逃げてきたもんねw
それでも一喝されただけで克服するエドガーすげえ

>>680
あと、若い時はもう完結した描かないって思ってても
トシを取るとなんとなくまた描きたくなったり
ファンの事を思うと描いておこうか、という気になったりもする(人もいる)
ドラマの版権絡みを機に販促も兼ねてという思惑が出版社にはあるだろうけど
先生にとっても無理矢理ではなく、気が向いたんだったらいいなーと思う

687 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 22:46:37.66 ID:i69ILuIB0
>>685
でももしかしたらまだ発表前だけど8月号にもなにか載るかもよ〜(と、言ってみるw)

688 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 23:43:08.32 ID:MsgWouX20
アマゾン予約復活したって少し前にここで見たけど
今見たらまだ在庫切れだね
またすぐ埋まったのかな
まあこの調子じゃ転売屋も黙っちゃいないだろうしな

689 :花と名無しさん:2016/05/25(水) 23:44:32.48 ID:W2iHJx3m0
>>680
地元の本や片っ端から覗いて予約する方がkonozamaなく手に入りやすいかも

690 :花と名無しさん:2016/05/26(木) 09:31:28.41 ID:L98WEl9U0
普通に発売日に大型書店に行けば買えるよ
もともと雑誌は書店に卸す数のほうが圧倒的に多いのだから

時間がないとかいろいろあろうけど、
この雑誌はコンビニにはないのかな?
通勤前にでものぞいてみたらどうだろう

691 :花と名無しさん:2016/05/26(木) 11:31:27.79 ID:LQ4k87Ci0
>>688
5/7〜13・18〜21の間は予約できた。
今日は10時31分から11時24分までは予約できた。
アドオンでみた限りは。

692 :680:2016/05/26(木) 12:44:42.54 ID:rB3h26h/0
お騒がせいたしましたが、
アマゾンで先ほど買えました。

>>690
私も普通に書店で買えるだろうと思っていたので、
アマゾンで買えなかった時にちょっと焦ってしまったのです。
取り乱しまして申し訳ありませんでした。

私はアランのファンなのでアランに会えるのが嬉しいです。

693 :花と名無しさん:2016/05/26(木) 14:28:46.08 ID:lzA2kHFk0
うちは結構入ってくるけど今回は早々に予約完売してる

694 :花と名無しさん:2016/05/26(木) 14:31:06.26 ID:b/M1aa/l0
多分明日には読める…

695 :花と名無しさん:2016/05/26(木) 16:23:00.43 ID:65S3dybR0
今日顔見知りの近くの小さな書店で取り置してくれるように頼んだけどいつもは置いてないらしくちょっと手間取った
大丈夫かなあ
手元に来るまで不安・・・

696 :花と名無しさん:2016/05/26(木) 17:19:44.51 ID:bcH/sf3L0
>>690
毎月の入荷数って決まっているだろうから、
「取り置き」(予約)が多かったら平積みも少なくなるのでは?
月間漫画雑誌とかって常連客の数がたいたい決まってるから、それに合わせた数しか入荷してないと思う。
常連客以外が多いと数が争奪戦?
今回は増版してるんじゃないか?って噂もあるから、ちょっと遅れてなら取り寄せてもらえるかも

697 :花と名無しさん:2016/05/26(木) 22:37:17.89 ID:NiP6Y52K0
>>690
コンビニで置いてあるとこは珍しい

698 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 01:19:59.88 ID:aO0Weofg0
どこの店にどれくらい置いてるか決めてるのは日版とかの問屋

699 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 02:08:22.30 ID:S0IA9tNR0
店が注文したからって多く入るわけじゃないし減らされたりたくさん来たり

…だっけ?

700 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 02:40:08.97 ID:aO0Weofg0
予約分をすると買取扱いになってたような・・・・ つまり予約キャンセル食らうと・・・
問屋は店にとってかなり理不尽なようで 売れるからと言っても廻してくれないとかなんとか

701 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 06:33:13.09 ID:cuEeNGN00
想像や推測で言うのやめたら?

702 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 07:41:06.99 ID:pAZlZowZO
村上春樹とかの売れる本は大手書店に沢山回して小さな本屋には1冊ずつしか配本してもらえなかった、
って話題になってたな

703 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 08:47:00.29 ID:io0rE62b0
ここは書店関係のプロの証言を待ちたいw

704 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 09:27:21.14 ID:Fy8SiZN/0
>>701
まったくだ

>>693
書店さん?
そういう場合、事前に取次に追加注文(予約)できないのの?
それとも、発売日後じゃないと取次が扱ってくれないの?

705 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 11:09:36.59 ID:HrivXqcr0
flowersゲットー
いつも複数置いてある書店で最後の一冊だったから売れてるのかね
ネタバレ解禁は28日0時でいいのかな?もう少し後?

706 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 11:15:08.89 ID:TlPtAc1z0
ネタバレは改行してくれるとありがたい

707 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 12:00:49.30 ID:dDwXCPyh0
書店から連絡あったー。
取りにいってきます

708 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 12:19:09.22 ID:Y7x19EDZ0
限定boxもったいなくて開けられず未読
もうその後が発売なのか

709 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 12:21:12.64 ID:l8+uTRID0
>>704
入ってくる数は書店は決められない

710 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 16:03:27.14 ID:aMpdOuKX0
今日は本屋行けないや
読んだ人、おもしろかった?

711 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 16:46:14.89 ID:zzkpsoP70
絵が違う。辛い。ふわふわ感がない。

712 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 16:50:24.20 ID:dDwXCPyh0
雑誌の表紙みて、エドガーだー!と思った

713 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 17:03:11.81 ID:C8H0wKP40
読んだー!
自分はリアルタイム組じゃないからか、
エドガーとアランだと思えてよかったー

ただ強いて言えば
アランの髪(質感)が固めな感じ、かな。
でもエドガーとアランだわ

714 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 17:35:33.62 ID:Cvff2vKm0
小学館の向かいのマンションに住んでるけど
小学館が建て替えの時に萩尾望都先生が
エドガーの絵を描き残してらしたが
さらさらっとマジックで・・。
昔のエドガーっぽかったよ。

今の画風だと残酷な・・・っぽくなるのかな。

まだ未読ですが。
もう売ってるってことは、書泉にあるのか
行ってみよ・・。

715 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 19:30:37.42 ID:K/vvgh+h0
アラン好きの私にとっては
アランがアランだったことに満足
可愛い

716 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 19:36:10.86 ID:wgiITCdp0
ここでのフラゲ情報を見て
都内の数件の本屋を回ったがまだどこでも売っておらず…

今こうしてる間にも新作を読んでる人がいると思うと発狂するw
ええ年してこんなぎりぎりと歯がみして過ごす夜を過ごすとは

717 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 19:45:07.99 ID:cLkZdO970
予約すればよかったのに…

718 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 19:48:06.00 ID:wgiITCdp0
>>717
待つのも人生の娯楽のうちかなあと思ったんだが
やはりフラゲと聞くと発狂するなーw
近所の駅は7時からやってる本屋を併設してるから
寝ないで待機(嘘)

719 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 19:50:56.84 ID:cLkZdO970
>>718
予約完売してるとこ多いけど、今のうち電話しといたら?
駅の早朝からやってるようなとこだと注文や取り置きは受け付けていないかもしれないけど

720 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 19:51:32.43 ID:q01ZS2iY0
私も某主要駅近辺にある本屋5件回ったけどどこも置いてなかった。
明日発売と信じてまた行ってみる。売り切れじゃありませんように…

721 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 19:53:40.13 ID:21K33cbD0
地方は明日発売…のはず…

722 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 20:01:48.39 ID:GRt2gBIc0
月刊フラワーズでツイート検索すると悲喜こもごもみたい
取り置き大丈夫かなあ

723 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 20:04:58.64 ID:PZSPMSDM0
首都圏こそ明日発売かと…
早出ししてるとこなんかあるの?スーパーとか?

724 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 20:15:11.75 ID:PQ3w8HmL0
悲喜こもごもかあw
まだ読んでいないけどストーリーが良いものなら嬉しいかな
絵は変わっちゃってて当然だからさ

725 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 20:43:07.36 ID:uJMuV3xQ0
ネタバレは公式発売日の0時から解禁でいいのかな?

726 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 20:50:26.36 ID:jDYKbCXw0
0時でいいんじゃないかな
見たくない人は夜からは退避だね
「ネタバレ」表記+数行空けとかするべきかな?

727 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 20:55:59.80 ID:cLkZdO970
私は明日買うまで見ないよ

ノシ

728 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 21:16:58.16 ID:si8MXnmI0
>>726
まあ月曜日まではしておいたほうがいいかもしれない

729 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 21:18:13.08 ID:vU/rh0X60
大阪なので今日引き取ってきたけど、店頭に4冊並んでたよ
ブックファーストだけど

730 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 21:21:31.00 ID:wgiITCdp0
>>729
新宿のブックファースト行ったのに…
ぐぬぬぬぬ

731 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 21:25:09.44 ID:pAZlZowZO
地方だが夕方に書店から連絡あったから急いで取ってきたヤッホオオ

732 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 21:25:26.83 ID:8g6cezyI0
ツイッター見てると、
名古屋以西、東北あたりは本日発売みたい。
関東は明日なので、ぐぬぬ。w

733 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 21:36:24.47 ID:l0SjpLnC0
地方だけど、予約しておいたら今日手に入りました。
リアルタイムで読んで(鑑賞して)いたものとしては、絵がもう別物。
弟子が書いた?バッタもん?前座でパロディが載ってるの?
線もデッサン力も何もかもが劣化してる。期待した分がっかり感が大きい・・・orz

BSで夢枕獏さんがポーの一族はもう描かないのですかと聞いた時
おもう様は、あれは若いから描けた、年齢とともに澱のようなものが溜まったから無理だと言ってて
ああ、そういうものなんだと納得したんだよね。
確かにもう、あの透き通るような少年を描くことはできないんだと、続編を見てわかったよ。

734 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 21:45:19.88 ID:yZrLfFb50
サミットに近い地方ですが、普通にいっぱい並んでましたよ。即買いしました。

735 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 22:04:21.58 ID:59Jrtl7B0
関西の田舎だけど普通に売ってた。
雑誌の表紙みたとたん買わねば!と思ったよ。

736 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 22:04:41.66 ID:gIgLGOBL0
ネームまで萩尾さんが作って、「小鳥の巣」のころ…とまでは言わないけど、
せめて「エディス」の頃に似せた絵を描ける人を募って描かせた方が
良かったのでは?

737 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 22:28:24.31 ID:fBV4Xaxp0
別にそんなの見たくない
ペンが持てなくなってからならともかく

738 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 22:29:52.01 ID:C8H0wKP40
他人なんて論外

739 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 22:34:35.11 ID:wgiITCdp0
あの頃の絵柄にこだわる人多いのかなあ
今更時間を巻き戻すことは出来ないよ
ポーの後だって良い作品は沢山あるし
自分はそれをずっとリアルタイムで読んで来たので
別に今の絵で描かれてもそれはそれで楽しめると思うんだよな

透明感は確かに失われたかもしれないが
その分生きてる人間としての彼らが見られると思うとそれは嬉しい
いやでもバンパネラって人間?w

740 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 22:49:21.24 ID:lSs7ZPIG0
関西でも売ってた 表紙のエドガーの目と、1ページ目の始まり方がすごく印象的で好きだ
アランが相変わらずアランで可愛かったw
絵柄よりも、2人のやりとりを見てエドガーとアランだなあと思えた
まさか今になって読めるとは思ってなかったから読めただけでも嬉しい
ギシさんとの対談もかなり長くて読み応えあったし面白かった 続きもたのしみ

741 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:24:44.65 ID:dDwXCPyh0
本屋のレジで表紙のエドガー見たとき
思わずむせび泣くところだった。
マジ

742 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:24:45.99 ID:fRW+gjrDO
関西は発売早いよね 関東に来て発売日当日にしか書店に並ばないことに逆にびっくりしたw
ちなみにアマゾンのフラワーズ注文自分のを見たら5/29 - 6/1発送予定になってた
届くまで自分も退避するね ノシ

743 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:26:19.92 ID:dDwXCPyh0
>715
そう!
アランがアランだった!
絵は当然今の絵だけど、アランはアランだし、エドガーはエドガーだった。

744 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:31:02.58 ID:dDwXCPyh0
うちは関西だけど、朝一番に書店から連絡あったよ。
びっくりした。

745 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:32:27.49 ID:X3CebaPD0
あー早く明日にならないかな
待ち遠しいw

746 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:40:02.24 ID:dDwXCPyh0
何気に付録が太っ腹

747 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:43:43.70 ID:aO0Weofg0
雑誌の表紙でたから
http://ecx.images-amazon.com/images/I/91Q%2BEqyaZ2L.jpg

748 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:45:31.43 ID:AI+Lf0ZO0
買えたー!
平積みも少し残ってたけど、目の前で一冊売れていった
一ヶ所だけすごく昔のエドガーっぽい絵があってそこばっかり見てしまう

>>746
付録欲しさに買う人絶対いるとおもう
湖畔にて持ってる人そんなに多くないような気がする
今まで収録されてるのストロベリーフィールズとパーセレだけだっけ?

749 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:46:35.42 ID:Xq+zD9KA0
フラワーズ表紙のエドガー、銀の髪?っぽい

750 :花と名無しさん:2016/05/27(金) 23:47:08.53 ID:Cu5hPcWx0
>>741
Twitterであがってる表紙見て、むせび泣いてた。
やっぱりエドガーだよ
40年待ったんだもん、あと10時間位、ひたすら待つ‼
もうすぐまたエドガーとアランに会える…
オービンだよね

751 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:00:31.90 ID:W1zDg4aN0
でもベルばらもエピソード編一巻は酷かったけど、二巻はだいぶ戻してきたよ
後編に期待
所々昔を思わせるコマもあり、酷いコマもありw

バレあり




話としてははるかな国の鳥や花に近いのかなと思う
メインはブランカだよね 
マージは誰の子なんだオットマーさんの他の兄弟の子?

752 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:08:55.46 ID:FVr+PCIlO
エドガーは何かを失った女の子に弱いのかな

753 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:11:04.79 ID:TfVR+ToC0
主役の女の子の魅力が全然ないんだもん。

754 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:14:58.94 ID:1bp29zvs0
マルゴに見えるなぁと思うけど
対談読んで、先生が四苦八苦なさってたのかと思うともうそれだけでありがたや

755 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:38:25.82 ID:CPYWyDQN0
画力が落ちてるのは歴然。体型や動作、手のデッサンがおかしい。
あと、背景も含め手抜きっぽい感じもする。
最近のものは、その画風に合わせてストーリー展開してるから違和感ないんだけど
ポーは繊細で手抜きなしがデフォだったから余計に気になる。

756 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:44:30.33 ID:cr8aOYUr0
フラワーフェスティバルの時は「大味になったなー」と思ったけどその後元に戻ったから老化というよりバイオリズム的なものと思ってた。

757 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:47:14.09 ID:CGyMoP7ZO
>>742
自己レス Amazon発送連絡来た! 今日28日に届く予定

758 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 00:49:41.06 ID:kaPbapkF0
バレ




絵はともかく二人のやり取りはアランとエドガーだ
スノードロップのwikiを読むとかなり意味深なんだね
運転手きもいw

759 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 01:22:43.92 ID:3lQZuDTV0
「訪問者」の頃の画風が私的にはベストなので、並べてみると、はっきり言って辛い。
読まなければよかった、くらいに思っている。
エドガーが汗かいてる描写があるけど、汗かかないよね?

760 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 02:05:57.07 ID:eVlZQagr0
>>759
そういうフリです<汗かかないよね

761 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 02:24:25.65 ID:f67RrWO70
バレ



色々な感慨を別にしたら、私もこの一言


運転手キモっ((((;゚Д゚))))

762 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 04:03:52.18 ID:l4Vwc1ZF0
運転手キモっも含めて、後編で終われるの?と思った。
最初のニュースでは「読み切り」と記載あったけど、今は「続き」掲載号は未定、みたいな書き方だしねえ。
AWAYみたいな唐突終わり間はやだなー。

絵はマルゴも電子版で読んでて、紙は久しぶりだけど、マルゴより乱れやアシさん画が目立つなあ。

かく言う自分はリアルタイムだったけど、ポーは印象薄くて、絵も第2期萩尾望都以降が好きなのです。

763 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 04:09:37.78 ID:f67RrWO70
>>762
すでに今回の扉絵で
前後編表記ではなく「Vol.T」になっている

764 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 07:54:00.05 ID:PGiruXZh0
ポーとしてのストーリィに関してなら、
ポーの村への入り口をエドガーは見つけることができたのか
マチアスとその子孫はその後どうなったったのか
ぐらいにしか興味がないから、

結局 絵 と コマ割りやコマの形態がポーシリーズの一番の魅力だったわけで、
ポーでやらなくても良さそうな物語を(ストーリーテラーとしては評価するとはいえ)
あの美麗だった絵とは 全く似てもつかない絵でやられてもシラけるだけで。

あの二人が出てきてくれるだけで嬉しい という人たちももちろんいるだろうけど。

765 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 07:55:53.89 ID:PGiruXZh0
(続き)あとは、萩尾さんの作品なら全部読みます という人たちとか…

766 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 07:57:26.33 ID:FVr+PCIlO
白けた白けた言われても白けるなぁ
もう読まなくていいんじゃない?萩尾卒業おめでと
過去を懐かしんで過去に生きてくれ
現在には出てこないで、幽霊さん

767 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 08:00:29.49 ID:1+zwXrjz0
>>764
×マチアス
○キリアン な

768 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 08:28:49.38 ID:l4Vwc1ZF0
昔の絵が好き、という人が、その後を否定されてもどうしようもないとしか。
私はその後に画力がガンガン上がったと感じてるし、今の絵も好きだから、
ちゃんともう少し話が続いてくれて、充実スタナイいうになることを楽しみにしてる。
(今回はちょっと無理してるかな?とは思うけど)

作品並行することの大変さを乗り切ってください!先生!

769 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 08:35:18.31 ID:stELipzZ0
>>766
同意。

770 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 08:35:41.03 ID:JVHuF3jJ0
>>765
>(続き)あとは、萩尾さんの作品なら全部読みます という人たちとか…

このあたりだけを相手にしても、そこそこ商売になりそう

個人的には、トーマの頃の絵が一番好きで、訪問者が出た時、微妙だわー、と思いつつ、しばらくしたら、やっぱり好きだー、となったので、今回もギャップは感じても平気かなーと思ってる

家から駅までにあるコンビニを手当たり次第、覗いたけどなかったよ・・・
本屋が開くまで待つ

771 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 08:48:17.32 ID:1bp29zvs0
>>766
作風が違うのはほんとだから、このポー好き、って人と嫌いって人と両方あってもいいんじゃない?
なにも全肯定しなきゃいけないというわけでもない
エヴァンズの遺書でも好き嫌い別れてたしなぁ

年金もらってる老人が描いてるんだから許してね対談にちょっと笑った
老人ホーム向けの漫画家とか新しいわ、思考柔軟だなぁ

772 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 08:56:07.91 ID:FVr+PCIlO
>>771
いいよ
いちいち楽しんだ人をバカにして
「回顧なあたしカッケー」をやりたいだけの硬直老人なのがモロ見えだから言っただけだから気にしないで

773 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 09:06:45.10 ID:PGiruXZh0
>>767
訂正ありがとう!

774 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 09:12:18.89 ID:PGiruXZh0
>>772
うわ〜性格悪い!

せめて、これだと、ファンゆえに許容できる人と、ファンゆえに許容できない人に
真っ二つだろうなあ くらい書いたら。

ここ、信者スレではないんだし。

775 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 09:17:27.95 ID:eVlZQagr0
>>770
トーマも連載の中盤から線が軽やかになって、連載開始の時とは随分違うよね。
開始の頃はけっこうもったりしてる。
ポーもポーの村だっけ?一番最初の話し。
人間がエドガーの家の庭に迷いこんで来る話し。
あの頃だってその後の絵の変化を見れば、相当もったりしてたなあ。

776 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 09:32:42.70 ID:stELipzZ0
絵の変化に慣れない人がいるのは仕方ないよ。
自分は全然問題ないけど。

777 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 09:50:49.95 ID:W1zDg4aN0
絵柄についてはみんなそんな期待してたの?
今の絵柄になって何十年も経つよね?

778 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 09:57:53.77 ID:pXJnhMQ70
つかこの人そんなに絵柄的には激しい変化ないでしょ
まあ私は残酷な神が支配する以降はバルバラ異界と由良の門をしか読んでない人間ですが
絵(漫画)自体は最初から上手かったし
ポーの一族の中盤あたりからそれほど極端な絵柄の変化は感じないな

779 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 09:58:26.95 ID:rTFeDFeH0
エディスが1976年の掲載
40年も何も変わらなかったら
そっちの方が怖いよ

780 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:07:19.55 ID:SQpZUW970
だってもう70近いんだよ
老眼どころか白内障入っててもおかしくないし
教育テレビの番組見たけど、指の関節が曲がってて、まあ更年期以降はよくあるんだけど、
にしても、50年描き続けてきた手はこう仕上がるのかと、感慨だったよ。
それでも、人物はみんなご自分で描いてた。
ペン入れはアシスタント任せの御大も多いのに。

781 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:16:43.74 ID:PGiruXZh0
「自分でペン入れするから偉い」んだったら、
プロダクション形式とってる青年漫画は、のきなみ貶していることになるw

782 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:21:30.20 ID:eVlZQagr0
>>781
んなことないでしょ。>のきなみ貶していることになるw

783 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:33:03.98 ID:PGiruXZh0
>>780
うーん、手はともかく、目がなあ。
あなたはなにげなーく書いたつもりだろうけど、ホントに白内障だったら擁護できないわ。
白内障は日帰り手術できるから、目が大事な職業ならさっさと手術すればいい。
確かに75以上と未満では費用が違うが、彼女は貧乏じゃないんだし。

それに白内障だからこんなもんでしょと放置して眼科にも網膜の疾患を見逃したら
本当に取り返しのつかないことになる。

784 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:35:30.00 ID:v+Oq6EMs0
ID:PGiruXZh0は何が見たいんだろう
ただ似ているだけで萩尾さんっぽければ
まったく別人でもいいってことなの?

785 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:39:39.82 ID:ueKX94ua0
>>783
>>780はたとえで言っただけ 擁護するもしないもアンタにそんな事頼んでないでしょうが
それに萩尾さんはアンタの言うようなバカな判断する人じゃないでしょうよ
萩尾さんに何が言いたいんだ?

786 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:44:13.85 ID:kaPbapkF0
もう触らない方が…NGは便利よ
お菓子を焼くのコマに生気が感じられなくて
アシ絵だからならいいんだけど体壊されてないかそっちが心配

787 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:51:06.79 ID:gWY47LeX0
新作の話でなくて申し訳ないがアシ絵の話が出たんでふと思いついた
エヴァンズの遺書のヘンリーの死んだ奥さんの絵、別の漫画家さんの描いた絵なんだけど
名前分かる人いる?

788 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 10:57:15.87 ID:PGiruXZh0
>>784
そりゃあ、あのポーシリーズが帰ってくる!んだもん。期待しちゃうよ。
だから絵だけは、あの当時に似せて描ける人をアシさんに雇って欲しかった。

789 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:01:09.03 ID:FVr+PCIlO
諦めてもう読まなきゃいいし別の若い漫画家のファンになりなよ
年取った漫画家の作品は読むなとしか言いようがない

790 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:09:35.07 ID:PGiruXZh0
>>789
そうかもね。
夢見すぎてたのかもしれない。

791 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:17:18.68 ID:eVlZQagr0
当時の絵で今描くなんて,誰も思っていなかったでしょ?
そんなんあり得ないし。
そんなの何の意味も無いな、私には。>あの当時に似せて描ける人をアシさんに雇って欲しかった。
「漫画」にする必要ないわ。
だってそれは「モノ真似」にしか過ぎないもの。

792 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:22:21.10 ID:+LMZGk+w0
あの当時に似せて描ける人にかかせろ、ってさすがに釣りか嵐だろ

ってレベル

そのうち人口知能とトレーサーが出来るようになると思うけどね
若さなりの不安定さも老齢なりの衰えもトレースできるだろう
最近過去のピアニストの演奏を自動演奏ピアノが再現して
それと現在のピアニストが競演するコンサートがあったような記憶

793 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:26:05.57 ID:C/kxqPWH0
>>783
何で白内障前提、しかも放置で語ってんの?まだフラワーズ届いてないんだけど対談にあった?
>>780は白内障入っててもおかしくないと言っただけで

794 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:26:31.11 ID:YAqToInsO
絵がずいぶん変わった前提でさらにするし40年ぶりだから
エドガー、意外と頑張って似せてきてるな〜感はあった
横顔はアレだけど
あと構図がポーのあの話の構図に似てるとか
アランについては、ん?って思うとこと可愛いなってとこが半々かな?絵については。
中身は文句いってること多いのに、以前のまんま可愛かったw
女の子は可愛かったし、書き慣れてる感じ

795 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:48:46.18 ID:uk8rqzNZ0
はっ!


先生はもう・・・ で別の人とかプログラムが自動で作画してる可能性は・・・

796 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:50:27.61 ID:CPYWyDQN0
>>764
>結局 絵 と コマ割りやコマの形態がポーシリーズの一番の魅力だったわけで、
>ポーでやらなくても良さそうな物語を(ストーリーテラーとしては評価するとはいえ)
>あの美麗だった絵とは 全く似てもつかない絵でやられてもシラけるだけで。
まったくそのとうり!
再開しない勇気を持って欲しかったわ。

>>791
いや、その下手な「モノ真似」だと言われても信じそうな・・・

797 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 11:54:36.97 ID:M6oUx+/50
この人にとって萩尾さんってなんなんだろ
ちょっと寒気がしてきた

798 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 12:01:01.98 ID:ueKX94ua0
作者を否定するファンは もうファンじゃない ただのアンチで荒らし

799 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 12:13:25.47 ID:+LMZGk+w0
年を取って若いころに描いた名作の続編を書くのは珍しくないけど
まあ大抵荒れる元になるよね 続編じゃなくても長すぎる連載だと筆が荒れてくるし

もう10年くらいしたら、サイバーLaLaに往年の仮想作者がバリバリ
連載しまくるようになるかもw

800 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 12:13:25.96 ID:DT3d80jw0
絵が変わったと嘆く人は最近の萩尾作品を読んでないんかなぁと思ったり

>>788
あなたは「時の流れを止めて変わらない夢を見たがる者」なのですね
生きるのがしんどそう

801 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 12:28:15.91 ID:hNUOjiRs0
小さな駅前本屋さんだけど開店直後に5,6冊はあったよ良かった
私もエドガーは昔の絵に寄せてると思った
対談でもおっしゃっていたけどやはり読者の反応を相当気にされてたんだね
時代背景かなり調べられたみたいだから心残り無いように描ききっていただきたい
まだ導入部って感じだったから何回か続くかな
この歳になってポーの新作が読めるとは思わなかった嬉しい

802 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 12:48:19.51 ID:RyZUQ2Mm0
フラワーズって近所の書店だといつも2、3冊しか置いてないのに今月は10冊くらい積んであってわろた

803 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 12:57:03.53 ID:DT3d80jw0
仮に店頭になくても、
引き出しやバックヤードに在庫があるかもしれんから、
一応店員さんに聞いてみるといいよ

804 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:00:45.44 ID:W1zDg4aN0
>>800
最近どころじゃなくない?

春の夢をつべで聴きながら読むと良いよー

805 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:01:03.69 ID:CPYWyDQN0
>>800
そうじゃなくて価値観の問題だと思うよ。
人の生き方まで決めつけて口出ししないで。

806 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:04:32.99 ID:usQZ0cuA0
あの弟のノアってのは
ADHDだね
ああいうガキを萩尾先生は良く描くね

807 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:05:35.62 ID:eVlZQagr0
>>804
絵を変えて30年ぐらい経つよね

808 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:07:45.29 ID:EJHIcbQy0
昔の絵じゃないなら読みたくなかったも面白くないも感想持つのは自由だけど
描くべきではなかったと決め付けてるのはどうよ

809 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:08:47.84 ID:hNUOjiRs0
アンケートハガキが完全にポー目当ての購入者用だったから出したいんだけど
プレゼントいらないなら名前や住所は空欄でもいいよね
山岸先生との対談も面白かったよ久しぶりに天人唐草読みたくなった

810 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:13:16.64 ID:CeziFMwO0
>>802
いつもよりかなり増刷してるんだろうなあ

811 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:13:20.74 ID:ueKX94ua0
>>805 ブーメランじゃねーか
あんたのやってることが漫画家の生き方に口出ししてるんだよ

812 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:13:25.89 ID:HmrSkL/n0
近所にある昔ながらの本屋で大量入荷してた
蔦○書店とやらには影も形もなかったな
全くオシャレぶってるだけの使えない本屋だぜ!

絵柄に関しては「ああ、今の絵だな」としか思わない
それでもエドガーとアランがエドガーとアランだった
もうそれだけでいいや
アランは相変わらずアホの子で
エドガーは前より人にやさしくなってるね

813 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:26:26.56 ID:eVlZQagr0
ぽつ、ぽつ、と一言を話すところがエドガーだったわ。
それが絡む人物を刺激して行くんだよね。
絵は今の絵だけど(当たり前)描いているのはポーだと思った。
ストーリーはまだ状況説明的なので、展開は次回からかな。
複雑な時代背景だし、そこが重要だろうからその点をしっかり描いておいた方がいいと思う。
絵は今の絵でエドガーを描く事にこなれていない感じはする。
どの漫画家の新連載でもあるように、連載開始頃は主人公の絵がこなれていないのと同じ感じ。
もう少し描き慣れて来たら、今の絵のエドガーももっと自由に動いて来る事を期待。

814 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:26:53.94 ID:CPYWyDQN0
>>811
職業だから批判されても仕方ないよね。
口汚いののしりは見苦しいよ。

815 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:28:19.82 ID:7eBueAJi0
エドガーとアランをまた見れたことがほんとうれしい
キャラがブレてなかったから絵の変化は気にならなかった
女の子キャラの描き方は昔の方が可愛かったなぁと思ったけど

816 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 13:53:17.30 ID:eVlZQagr0
>>814
それは作家側の姿勢であって、批判する方の姿勢ではないと思う<職業だから批判されても仕方ないよね。

817 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:02:16.71 ID:1eNM+l1T0
年齢による絵の衰えは驚異的に少ないと思う。

もちろんゼロじゃないだろうけど。

今回はかなりヘビーな状況だったかな、とは勝手に想像。

818 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:03:59.88 ID:f67RrWO70
あれを何て呼ぶのか知らないけど
本棚のフラワーズを積んでいるいちばん下に
表紙エドガーのポスター?が敷いてあった。

いつもせいぜい2冊ぐらいしか入らないのに
山積みワロタ

819 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:06:00.31 ID:HmrSkL/n0
どうでも良いんだけど
エドガーがメリーベル以外の女の子にキスするの初めて見た気がするんだけど
エドガーも40年経てば心境にも変化がw

820 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:07:22.52 ID:CPYWyDQN0
>>816
読み手側から批判されることも覚悟で発表するんでしょ、作家なんだから。
よく知らない一般人を(生き方まで)批判するのと、作品を批判するのは同じじゃないでしょ?
意味わかりませんわ。

821 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:23:11.60 ID:1D7wzCWA0
PGiruXZh0 = CPYWyDQN0 なのね
ID真っ赤にして大変ねw

822 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:27:09.22 ID:Yz1h+puw0
雑誌品切続出だってね
荻尾さんの影響力はまだまだ凄いね

823 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:29:44.21 ID:kaPbapkF0
>>819
あの後目が逝ってたからつまみ食いしたんだと
爺め老獪になってwと思ってしまったわ

824 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:31:31.31 ID:ueKX94ua0
>>820
同じだよ ここではな 少なくとも作品批判するなら 出版社宛に手紙かメールでも送れよ それが批判だ

825 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:31:45.73 ID:CPYWyDQN0
>>821
あなたこそ、ナニ妄想激しくしてるのよw

826 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:33:45.52 ID:CPYWyDQN0
>>824
ここってどこ?
2ちゃんって批判も出来ないとこだっけ?

827 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:34:21.70 ID:HmrSkL/n0
>>823
ああ、そうだったのかーーーーーー!
貧血起こして倒れたのはエドガーが味見したせいか!

何か前より狡猾になってるーーーーーw

828 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:36:35.12 ID:CeziFMwO0
>>819
へーエドガーくんもやるな
まあアランばかりヤリチンな描写があるのも先輩としては癪だろうしねw
(まだ読んでいません)

829 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:38:10.59 ID:ueKX94ua0
作家に直に言うこともできないへたれなのか そりゃ可哀想だな

830 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:40:04.84 ID:CPYWyDQN0
ID:ueKX94ua0
>作者を否定するファンは もうファンじゃない ただのアンチで荒らし
なるほど、信者様だったのねw

831 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:40:50.06 ID:X9BfJjOl0
出遅れた
フラワーズ見つからない
尼では早くも高値になってるし
雑誌も増刷ってあるよね?

832 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:41:56.32 ID:ueKX94ua0
図星だから信者とか言って話そらしてもダメだよ ヘタレくん

833 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:44:31.14 ID:CPYWyDQN0
>雑誌も増刷ってあるよね?
文春とか新潮ならあるけどね。これはどうかなぁ?
何週間後ならありうる・・・かも?

834 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:47:24.49 ID:+LMZGk+w0
ジャンルは全然違うがFSS連載再開のニュータイプは
ものすごい勢いで売り切れて1ヶ月後くらいに増刷が出た

835 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:58:26.26 ID:HmrSkL/n0
月刊フラワーズがツイッターのトレンド入りしてるもんなあ…

自分が行った本屋は山積みしてたから
ある程度書店回りすれば手に入る気がするんだが
事情はそれぞれ違うから難しいよね

836 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 14:59:58.49 ID:X9BfJjOl0
本て、あるところにはあるんだろうけど、ないところには全然回ってこないんだよね

837 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:01:53.80 ID:CeziFMwO0
大きな書店には多めに入荷していそうだがどーなんでしょうね

838 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:06:42.80 ID:X9BfJjOl0
今、日本雑誌協会のサイト見て来たけど今、フラワーズって公称33,000部なんだ
今月号はもっと多く刷ってるだろうけど、元々入れてない本屋も多そうだなあ

839 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:07:09.31 ID:7eBueAJi0
>>831
尼は先月号が5月中旬あたりに在庫復活してたから毎日数時間おきにチェックしてればいつかは買えるかも
今日中に色んな本屋に在庫確認の電話して取り置きしてもらっておくのが一番確実なんだろうけど

>>837
うちの近所の駅ビルに入ってる本屋は昼過ぎの段階で10冊以上は残ってた

840 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:15:45.42 ID:eVlZQagr0
希望者が入手出来るのを祈ってるわ

841 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:16:37.46 ID:yb9foUIn0
>>794
>横顔はアレだけど

たしかに横顔のデッサン、ちょっと…、でしたね。



>>809
>空欄でもいいよね

うん、いいよ。わたしも空欄で投函する。

842 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:19:41.80 ID:jMxH0kKT0
もう、今日は本屋売り入れ続出だったわ
みんな期待してたんだね

だからこそ、絵はポー連載以前とは違ってても丁寧に描いてほしかったなあ
アシさん
ハンターハンターの絵柄みたいなキャラいたしw

843 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:33:38.84 ID:HGp8S3dV0
顔が変わったより体型がガッチリすぎて
少年に見えない方に違和感を感じたなあ

844 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:42:52.37 ID:LhH+/uOTO
アランが可愛いので、問題ない

845 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:46:12.59 ID:HmrSkL/n0
アランははちみつが好き

まさかこんな長い年月を経て
新たな情報が加わるとは思ってもみなかった

846 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:56:07.24 ID:0GTir9Sf0
楽しんだ者勝ち
アランが相変わらずエドガーに甘えて文句言ってるのが可愛い&面白かったw

847 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 15:59:49.76 ID:NN84K0U50
予約したフラワーズ取りに来たんだけど、目の前で平置きのぶんがどんどん減って行く。すごいね。

848 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:26:43.23 ID:f67RrWO70
>>834
あなた同志ですか…?

それにしても、創刊当時しか読んでなかったけど
新選組と7種ってのがまだ続いているのに驚愕した…

てか、薔薇以外に
まともな食い物の好物があったなんて初耳

849 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:28:43.96 ID:YAqToInsO
てことは彼女を仲間に加えようと画策したのか
血が足らなくなってきたアランのために何とかしようとしてるのか

850 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:32:25.77 ID:OSi9qCVR0
付録の訪問者で号泣してしまった。既読だったのに。

851 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:33:23.72 ID:YAqToInsO
>>848
はちみつも花の蜜だから、バラと関連はあるっちゃあるかも

852 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:38:22.13 ID:eVlZQagr0
>>849
>彼女を仲間に加えようと画策したのか
そんなことしたらアランと修羅場が……見てみたい気も…。

853 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:45:43.67 ID:f67RrWO70
ブランカの目が明らかにおかしかったから
血吸ったんだろうなとは思った>キス

854 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:46:42.13 ID:kaPbapkF0
>>848
紅茶に蜂蜜と薔薇エッセンスを入れて甘くしたのが好きなのかも
色はすごいんだろうな

855 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 16:52:17.99 ID:CK4lShVF0
店頭に積んであったのでつい買ってしまった 昔からコミック派で漫画雑誌買うの何十年ぶりだろ
エドガーがどっさり出てたし(噂話ばかりでエドはちらっとしか出ないと思ってた)湖畔にては初めて読んだし大満足

856 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 17:04:13.52 ID:LhH+/uOTO
プチフラワー以来15年振りにマンガ雑誌買ったけど、
雑誌本体より付録の方が断然紙が上質とか、
色々面白かった

857 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 17:36:19.61 ID:6BZ5eTUZ0
無事ゲットできたー
マルゴもawayも好きなので絵に不満はないな
こないだまでやってた洋ドラの刑事フォイルを思い出したわ
もうちょっと話進んで欲しかった気もするけど
アランは何がいろいろあって疲れてしまったんだろう…

それにしてもグスタフパパのダメっぷりはすげーな
既読なのにポー新作がかすむくらいのダメさ加減だった

858 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 17:38:35.20 ID:p/qkjmXy0
>>787
>>エヴァンズの遺書のヘンリーの死んだ奥さんの絵、別の漫画家さんの描いた絵なんだけど
名前分かる人いる?

単行本化されたとき差し替えられたんだっけ?
絵は思い出せるけど名前が出てこない、気になる〜><

859 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 17:54:30.65 ID:/pBmwlsA0
>>787
あの当時似たような丸っこい絵を描く人がいたよね、誰だっけ?
40年以上前だからなー
SF描いてた人じゃなかったっけ

860 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 18:19:49.70 ID:Aexg1c1RO
仕事帰りに予約した本屋でフラワーズやっと買えた!
マルゴやAWAY読んでるから絵柄に特に違和感ないや。アランの甘えっぷりとそれを静かに受け止めるエドガーがまた見られて嬉しい。
姉の影響で山岸凉子先生を読んでて、他の24年組の先生方も興味持って萩尾作品に出会えたので対談も読みごたえあって良かった。

861 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 18:48:04.83 ID:usQZ0cuA0
>>858
岡元敦子さんかなあ

862 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 18:49:07.64 ID:kbNVr5IB0
>>858
>>859
あ、知ってる人がいたw
単行本でも差し替えられずにそのまま載ってるよ
そうSFっていうかファンタジー風な、まあ萩尾先生に薫陶を受けたような作品描いていた気はする
そのコマ見る度にそこだけ絵が違うから思い出しちゃうんだよね

863 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 18:56:07.09 ID:afbCWA5E0
>>861
名前見て絵柄を思い出した。w

864 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 18:57:19.87 ID:kbNVr5IB0
>>861
どうかな〜岡元敦子って人なのかなあ
記憶が…ない…w

>>858
>単行本化されたとき差し替えられたんだっけ?
あーはいはいもしかして私の思い違いで
描き替えられている気もしますねすいません
なんか掲載時は髪に紐かなんか巻きつけていたかも
でも面差しは残っているみたいだ

865 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 19:33:34.03 ID:eVlZQagr0
子猫のように突然電池切れしちゃうアラン。
切なげな表情で見るエドガー
二人はただ静かに存在しているだけなのに、周りが何やら騒がしい雰囲気はポー。

866 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 19:39:09.40 ID:kaPbapkF0
>>864
エレンの思い出に出てくる小さいコマの方は巻き毛に二本線が入ってるからその名残なのかも

867 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 19:45:18.32 ID:yeeK2wqB0
>>831さん買えたかな?
今ならAmazonで在庫復活してるよ〜

868 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 19:46:19.25 ID:yeeK2wqB0
ごめん!
在庫ありになってたけど試しにカートに入れたら駄目だった…

869 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 20:06:10.50 ID:zvXq4N+A0
読み終わりました
やっぱり面白かったよ
続きは冬かぁ 待ち遠しいな

久しぶりに全5巻読み直そうと思ったら結構ボロかった
1巻なんて昭和51年のもので黄ばんだ上に崩壊寸前
復刻版セットAmazonで申し込んだよ
トーマの心臓も同じ状態
これも復刻版でないかな…

870 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 20:06:14.84 ID:PGiruXZh0
>>821
わたしは、その日丸一日、同じスレッドではID変わりませんよ。

その方にも失礼だからおかしな決めつけやめてくださいな

わたしは夢みすぎてただけだったんだな〜と書いて

もうスレから下りたんだから。

871 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 20:22:02.44 ID:AgdvPN4r0
読んだ〜!バレあり




まだ導入部だけど、ストーリーは今の萩尾節的なモノになりそうで期待。
弟の自閉症っぽいキャラ設定や、怖そうなおばあ様とあのおじさんとの親子関係とか。
従僕の変態も伏線かな?
まだあまり戦争中のリアルを感じないけど、
どんなクライマックスに向かうんだろう?
不老不死の彼らがどう関わってくるんだろう?
2巻分くらい長さになったら嬉しいなぁ

872 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 20:31:56.14 ID:nKO6qs6y0
ほぼ満足
不満があるとすれば続きを冬まで待たなければならないことかな

自分も『訪問者』はラストのオスカーが泣いてユーリが慰めてるシーンは
何度見返しても泣ける

873 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 20:33:33.50 ID:kbNVr5IB0
>>866
あ、入ってるね
こっちのほうは萩尾先生の絵だ

漫画家さんの名前教えて下さった方ありがとう
名前を聞いたら思い出せるかと踏んでいたんだけど全然思い出せませんわ…

874 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 20:45:56.62 ID:hNUOjiRs0
絵を確認できないけどSF描いてたなら佐藤史生さんとか
ささやななえさんとも仲よかったよね

875 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 20:54:47.96 ID:XeJbAfL40
1944年設定ならドイツはほぼ負けが確定した時かな

876 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:04:53.60 ID:7eBueAJi0
>>872
自分も訪問者読む度に泣いてるわw
あのラストの描写は秀逸すぎる

877 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:06:26.98 ID:SQpZUW970
手元に、ポーの一族イラスト&メルヘン大特集があるんだけど
表紙のエドガーがもうね。全然ちがうのよ。丸顔だし顔色すらちがう。

フラワーズ自体、女ビッグコミック的な円熟味満点の雑誌だし、
萩尾先生の絵も、劇画風に変わるのはしょうがない。

古い漫画文庫を引っ張り出し、かわいそうなママを読んだ
対談にもあった、なかよしで没になった作品
確かになかよし向きではないw若い新しい才能を求めてた、小学館向きだったのね。

878 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:12:37.71 ID:lGEcEGMw0
絵柄そのものは覚悟してるからまあいいんだけど、
贅沢を言えばもう少し見た目子供っぽく描いて欲しかったかな?とは思う
エドガーとアランの大人と子供の間で止まった感が好きだから
今回のは完全に大人に寄ってるのがちと残念
今の萩尾先生の描く「14歳ぐらい」はこうだから、と言われればそれまでなんだけどねー

879 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:25:41.24 ID:OVkeu/G90
雑誌の表紙のエドガーの青い瞳がよかったわーエヴァンズの遺書でもそりゃ目を開けて
この青だったらメロメロになるわよね会った人達も忘れないわよね
この複製原画出してほしい

880 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:26:56.71 ID:p/qkjmXy0
ttp://www.kudan.jp/colum/colum02.html
岡本敦子さんで合ってると思う

881 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:43:08.41 ID:usQZ0cuA0
>>871
弟は自閉症ではなく
多動性障害(ADHD)だと思うよ

882 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:45:57.53 ID:dCY2eV+Y0
地元で普通に買えた
もう年金もらってる年齢でこのクオリティ維持できてるのが素晴らしいよ
対談も興味深い内容多くて面白かった

883 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 21:57:48.17 ID:/pBmwlsA0
>>861>>880
凄い!よく覚えてましたね

エドガーとオズワルドが対面する「死霊の青い目 同じ兄弟の」のシーン、
連載当時はエドガーの目だけしか描かれてなかったような気がするけど、
コミックスを見ると口元や輪郭も描かれてますね
誰か覚えてませんか?

884 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 22:02:42.97 ID:nEaR21A20
東京ですが買えませんでした

885 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 22:10:56.21 ID:1bp29zvs0
昔のエドガーは傷つきやすい部分がちらほら見えてたけど
今度のエドガーはどれだけ罵っても地雷踏もうとしてもまるで堪えなさそうだなと思った

爺め、なんて思った話、エディスに続き二つ目だわw
逆に上の方で話題になってた少年うんぬんはエルゼリの話にだけ感じたわ

886 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 22:16:15.70 ID:CPYWyDQN0
>>881
自閉症とADHDは症状が似ていて医者でも線引きしにくい。合併することもあるし。
あの描写だけではどっちとは言えない。

887 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 22:49:23.63 ID:CPYWyDQN0
なんで里中がインタビューしてんだとw
https://www.youtube.com/watch?v=XlzW5UrL9rE&feature=youtu.be&t=6m42s

画風が変わっただけなら許容できたんだよねぇ。
年齢云々はプロに対して却って失礼な気がするが,本人が言ってるのか・・・orz

888 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 22:49:37.93 ID:ZCCDXmfu0
訪問者って初めて読んだんだけど、すごい漫画だね…っていうか漫画の枠を飛び越してるというか…
これが26年前の作品ってのもビックリだし、わずか100ページというのも衝撃

889 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 22:58:57.67 ID:AgdvPN4r0
訪問者はトーマより先に読んでて、トーマを初めて読んだ時オスカーが出てきて驚いたw
ああ、まだお父さん帰ってきてないのか〜と残念に思ったけど、ミュラーさんに心開きかけてたからなんか救われた。
トーマでオスカーの悲しみが回収できた感じ?
順番通り読んでたらまた違った感想だったかな

890 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:00:05.73 ID:+LMZGk+w0
構成で思い出して「半神」引っ張り出してきたが32年前なのか で、

>>888
36年前だよ・・・

891 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:00:22.95 ID:l+miV/2D0
フラワーズ、目の前にある。
表紙のエドガーはエドガーだわ

山岸凉子先生との対談、少年の名はジルベール
と合わせて読むと感慨深い。
こんなに本音の対談って、あるのかしら

まだ、怖くて、ワクワクで、本編が開けない。
ページを開く勇気をください&#8252;
エドガーに初恋でした…

892 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:01:21.42 ID:eVlZQagr0
>>877 <ポーの一族イラスト&メルヘン大特集

それっていつ頃のものですか?

893 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:12:40.55 ID:eVlZQagr0
>>888
萩尾作品って隙がないって言うのを聞いた事があるんですが、「訪問者」は「スキがない」点でトップだと思う。
(読めていない作品も少々ありますが)
完成度120%って感じ。
その凄さに掲載時初めて読み終えた時、「凄い!凄い!!」と雑誌を持つ手が震えた程です。

894 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:14:52.07 ID:SQpZUW970
>>892
昭和51年8月発売。1976年なので、ちょうどポーシリーズが終了したころ。

895 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:30:33.72 ID:sGMlGvvs0
>>883
どうだったかなぁ 朧げながら、鼻から下は後で描き足しているかもしれない
そもそもこのページ、最初はこんな大きな一枚絵じゃなかったはず

896 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:35:38.58 ID:zHSANj/40
>>895

『メリーベルと銀のばら』は書き足しオンパレードですよ。
ストーリーがつながった反面、雑誌掲載時の超ドライブ感は損なわれました。

897 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:40:56.21 ID:SAtkjBLp0
子が、親との関わりで苦しんだりなんだかんだ、、、という作品がどんだけあるのかーって改めて思う
どれも少しずつ違っていて、本当にいろいろなやんだんだろうなと。

898 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:43:34.63 ID:SQpZUW970
ヤフオクに、フラワーズを1800円で出してる強気な人がいるわ

899 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:57:10.92 ID:eVlZQagr0
>>896
『メリーベルと銀のばら』の単行本発売時、
すでに雑誌で掲載されていた時より絵が上手くなっているので、描き足し部分が判りやすいね

900 :花と名無しさん:2016/05/28(土) 23:58:58.61 ID:j1tlv8T10
>>887
里中先生が看板の番組なのに何言ってるのwww

901 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 00:04:02.06 ID:Si3IMcGK0
フラワーズ、目の前にある。
表紙のエドガーはエドガーだわ

山岸凉子先生との対談、少年の名はジルベール
と合わせて読むと感慨深い。
こんなに本音の対談って、あるのかしら

まだ、怖くて、ワクワクで、本編が開けない。
ページを開く勇気をください&#8252;
エドガーに初恋でした…

902 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 00:30:55.11 ID:Si3IMcGK0
フラワーズ、目の前にある。
表紙のエドガーはエドガーだわ

山岸凉子先生との対談、少年の名はジルベール
と合わせて読むと感慨深い。
こんなに本音の対談って、あるのかしら

まだ、怖くて、ワクワクで、本編が開けない。
ページを開く勇気をください
エドガーに初恋でした…

う…
読後感想

軸足は、マルゴーなんだんだな、きっと

由良の戸を も並行しても描いてらっしゃったし

今後の展開が楽しみです。 ポーに集中して描いて頂きたい…と思うのはファンの我儘でしょうかね

そーかキスして、アランに分けるのまで吸ってたのかあ?あんまりそうは思わなかったけど…

今年中に続きが読める 幸です。








湖畔にて カラーじゃなかったなあ。ふろくだものね。

903 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 01:12:42.27 ID:W6YeW99X0
ごみ捨て場からあんなデカイ時計拾ってくるエドガーはなんか違う。

904 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 01:38:59.37 ID:Nw2T7+Lh0
大きな置き時計は、40年前の最終回アラン逃げてフラグかな。w
確かに、え?ゴミ捨て場??と思った。

でもセリフ回しで、エドガーとアランだな〜と思ったのも確か。

905 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 01:44:36.91 ID:Yb2XmsYa0
あの女の子はメリーベルと銀のばらで
エドガーに吸い殺された黒髪の少女思い出した
ドキドキ…ステキな人…vなんて思ってたら
とんだ事になるぜ

キスして貧血、アランが階段の上から覗いてるとこ
好きだわ

906 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 02:50:54.14 ID:+kIpeLGO0
不安でドキドキだったけど、
絵は変わってもアランはアランだった。
エドガーは何か中のじーさんが透けて見える感じ。とーめーなしょーねんじゃない。
これって不老のリアル?

絵の変化は、スターレッドの時ほうがショックだった。
「トーマ」や「この娘売ります」の頃の細い線が自分の好みだけど、
もう二度とああいう絵はないんだな、って思ったのも40年以上前のことなんだね。

にしても、
すでに殿堂入りの作品の続編書くなんて、コワいわ、勇気あるわ。
イロイロ考えた上で書こうっていうんだろうから、読ませて頂きます!
続きをよろしく〜

907 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 04:51:39.67 ID:W6YeW99X0
お嬢さん、個人が自宅で聞いてる音楽にまで文句つけるのは如何なものか。弟が真似するとか言われても。
なんか共感出来ないわ。

908 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 05:23:07.25 ID:BUx0mbtd0
>>895>>896
ありがとう!ずっと違和感が拭えなかったの
萩尾さんて完璧主義者なのね
池田理代子さんがコミックスのあとがきに「〇〇が間違っていたけどそのまま掲載しました」と書いて、
「そこは普通描き直すだろ」とBS漫画夜話で突っ込まれてた

909 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 06:13:31.35 ID:pcT+g7FQ0
>>896
エドガーが最初に殺した黒髪の奉公の女の子は
掲載時はなかったと聞いたけど
丸ごと描き足したエピ?
となると男爵に殴られたのもユーシスを刺して逃げた時の
自分のみを憐れんだ云々の独白も付け足されたのか

910 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 06:46:24.99 ID:qa130HtL0
>>899
いや上手くなっているとは思わないな
絵柄が変化しているだけでしょ

911 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 07:47:10.46 ID:UpQ085kA0
>>899
少女受けする絵(背景含めて)というのがどういうものか
少しはわかってきたという時期でしょ。

912 :459:2016/05/29(日) 08:17:37.49 ID:jtHmShac0
遅ればせながら昨日入手。
本屋から連絡来なかったけど発売日過ぎている筈なので足を運んだら
10冊くらい平積みになっていました。

今後どう展開するのかな、楽しみ。
エドガーサイドの「一週間」的な話になるのかと思いましたが、もう少し入り組んだ話になるのかもしれませんね。

中世やロンドンの湿気や空気感が感じられる描き方が好きだったので、背景が白いというか乾いた空気感なのが
少々違和感。でも、エドガーとアランに会えてやはり素直に嬉しい。

ブランカ、ヴィーとかもそうだったけど、萩尾先生は、こうした強い女の子をよく描かれるような気がします。

913 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 08:28:04.08 ID:jtHmShac0
1日1ページというのは、マンガ家さんの描かれるスピードとしては一般的?
あるいは遅い方なのでしょうか。

週刊誌などだとすのスピードでは完全に間に合わないですよね。
だから、次の掲載は冬なのかな。

表紙、エドガーのブルーの目に合わせてブルーのセーラーにして、
バラではなく、紫色の花を合わせたのが、発売の季節に合っていてとても素敵でした。

914 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 08:51:01.10 ID:qLbaB7040
はっきり言って蛇足だよね。
どうして40年間描かなかったのか描けなかったのか、それ考えたら無理だと思うわ。
少女マンガの金字塔だったあのシリーズじゃないよ、絵も世界観も。よく言っても「外伝」かな?
何年も経てば作家の手から離れて作品は一人歩きする。少女漫画も例外じゃないと思う。

BSマンガ夜話(ポーの一族)見たけど、技術的な賛辞のほとんどから外れてしまったことに愕然とした。

915 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 09:11:09.75 ID:CnCkR57NO
>>914
おお、厳しめの意見(笑)
でも、そういう人も居て当然だよね。
40年前のポーが好きだった人ならそう思うと思う。
カラーページ左上とかBOXのカバーとか、あの頃の絵が好きな人だと、今の絵は肉感的(リアル)過ぎると思うし、世界観が違うよね。

916 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 09:30:17.55 ID:v8kaLe570
正直、完全別物だよね
別物として楽しむわ

917 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 09:38:30.15 ID:qLbaB7040
>>915
ありがとう。昨日は狂信者が多くて怖くて書けなかったんだよw
アランがエドガーに甘えてるだけで昔と変わらないポーの一族だ、なんてのもあって。

尼のコメントも賛否拮抗してるから、ここでも同じくらいになって当然だと思うんだけど。

918 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 09:39:42.07 ID:pcT+g7FQ0
>>913
背景も仕上げもアシスタント任せならかなり遅筆な方だと思うけど
萩尾さんはトーンで済みそうな演出も手描きで丁寧に描いていたから
ウラケン並にかなり拘る人なんだろうね

919 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 09:50:05.09 ID:YBp+lTbk0
小鳥の巣でも社会情勢がさらっとモノローグに入ってたけど
そういうのが色濃く反映するようになって物語が変質してる気はする
顔の変化については、彼らも長い年月を暮していくうちに内面は変化していくだろうし
それにつれてそういうこともある?とか想像してる
それって萩尾先生自身の変化ってことだったりするんだろうけど

対談は萩尾先生の写真だけ、山岸先生はなしというのが興味深かったw

920 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:07:20.98 ID:bV/UlHqh0
昨日実家側の書店で意外と在庫あったので購入
残酷なもマルゴも読んでいて今の絵柄もわかっちゃいるけど
付録の訪問者読んだ後にポー読むと違和感ありあり
これからの人で最近読んでない人は、ポーから先に読んだ方がいいかもしれない
最初の方は若干崩れてるなと思うところもあるけど
久しぶりで先生も試行錯誤なのだと思うから、次話に期待するよ

921 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:12:10.68 ID:H5vB+fCr0
萩尾先生の書くユダヤ人ってこれまでエッグスタンド以外にあったっけ?

>>907
最近の萩尾作品に多いタイプだよね
自己中心的で視野が狭く追い詰められて余裕がない
要カウンセリングな方々の1人

922 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:17:14.85 ID:IM8vHMWz0
いくら40年ぶりに復活とはいえ、新作なのだから絵も40年たったものだし、内容もね。
だからこの後も期待してる。
復刻じゃないんだもの。
一つの作品としても完成度の高いものになって欲しい。
しかし初見の読者にも設定はわかるのかな。素朴な疑問。

後、問題は他の掲載作品読む気になかなかなれず、ポーだけ読んでる。

923 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:20:25.29 ID:Grq/HDT0O
漫画の登場人物にまでケチつける心の狭い人多いね

924 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:22:22.96 ID:bA8A0JNS0
>>905
>アランが階段の上から覗いてるとこ
私も好き。またいい表情なんだわ。
あの子が来てるのに、絶対に大人しく寝ていないと思ったら案の定w

925 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:26:14.84 ID:bA8A0JNS0
>>907
お嬢さんは16歳の子供だし、でも必死なんだよ。文字通り「必死」。
気持ちに余裕が無いのは全体を見ていて思う。
そりゃマジ命かかってんだもんね。

926 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:29:28.63 ID:Msb2a39B0
冬に後編がでるのか。
前後編でまとまる話なのかな。
もっと描いてほしい…
マルゴやってるし無理か。

927 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:29:35.67 ID:bA8A0JNS0
>>911
線が違うと思います。
もたっとした線が若干繊細になって来た時期かな。

928 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:42:39.73 ID:bA8A0JNS0
>>917
だからね、あなたも自分の意見を「拒否」されるのがイヤなら
あなたと違う意見の人を同じ様に書くのはやめなさいな。
昨日のも自分の意見だけを言っておけばいいものの、そうじゃない人を蔑むような書き方をしたから荒れ出したんだよ。
そういうのは慎もうよ。どこの掲示板でもね。

929 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:49:31.04 ID:D18/SAud0
BSマンガ夜話、高見恭子のとこだけカットしたい
女側ゲストは美保純とか戸川京子にして欲しかった

930 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:58:41.57 ID:tWeigM2z0
●2ちゃんねるとニコニコ動画の正体

2ちゃんねる管理人や既得権益を批判する書き込みをすると2ちゃんねる管理人からハッキングされます。

場合によってはストーカーされます。

実際2ちゃんねる管理人が書き込みをしてる所にやってきます(ストーカー)。

2ちゃんねる管理人からマークされた人は2ちゃんねるを見てるだけで今見てるなとバレてます(書き込んでなくても)。

リアルタイムで2ちゃんのどのスレを見てるか分かるようになってます。

2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど) を荒らすと、その情報はニコニコ管理人と2ちゃんねる管理人で共有されます。

場合によってはハッキングされたりストーカーされます。

31 :可愛い奥様@転載は禁止:2014/12/25(木) 08:13:17.30 ID:gDmdUXyO0
きょう発売の宝島に2ちゃんの運営者ジム・ワトキンスのインタビューがある
どうもジム・ワトキンスはciaか米軍の工作員の可能性が高い
だから2ちゃんにアジア分断工作のスレがたくさんあるんだろうね(アジア分断工作をしてるのはアメリカ)
2ちゃんねる=ひろゆき=ジム・ワトキンス(米軍人、cia)
ニコニコ動画=2ちゃんねる=自民党
ニコニコ動画=ひろゆき
ニコニコ動画=2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど)
NAVERまとめ=ひろゆき

931 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:58:57.36 ID:s7FfdxXb0
昨日は作者自身を蔑む もしくは自分の思う通りの作品でないから貶める ような人が2人いたからキレたんだよな
どんなになっても作者自身の意思は尊重すべき

932 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 10:59:06.15 ID:GvA7yE+k0
>>909

896です。

黒髪の少女のエピソードはまるっと書き足し。
雑誌掲載時は、エドガーのモノローグ「きらめく夏の日々・・・」
花の中で遊ぶ幼いエドガーとメリーベルのカットから、
即、成長したメリーベルがオズワルドと出会うシーンに飛ぶ。
(ついでながら、雑誌掲載時にマドンナが朗読していたのは、レイ・
ブラッドベリの『霧笛』の1節。

しかし、エドガーのユーシス過失致死(?)のあとのモノローグ
「初めて人を殺したとき・・・」は雑誌掲載時からあった。
つまり、黒髪の少女はモノローグの中だけに存在していた。

>エドガーが最初に殺した黒髪の奉公の女の子は
>掲載時はなかったと聞いたけど
>丸ごと描き足したエピ?
>となると男爵に殴られたのもユーシスを刺して逃げた時の
>自分のみを憐れんだ云々の独白も付け足されたのか

933 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:00:31.21 ID:49LwPgV90
>>917
あなたが否の意見だからって賛の意見の人達を狂信者扱いはどうかと
最近までの作品読んでたら今の絵に馴れてるしその部分には違和感感じない人がいてあたりまえだと思うが

934 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:01:48.26 ID:tWeigM2z0
2013.09.17
2ちゃんねる元管理人・西村ひろゆきの申告漏れは悪質過ぎる!
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2013/09/post-91ee.html

2012年6月29日
2ちゃん運営会社は「ペーパー会社」 登記上の役員証言
http://i.imgur.com/R1oWjxN.jpg

ひろゆき(2ちゃん管理人)は数々の民事訴訟を抱えている。
請求されている賠償金は10億円。
ひろゆきは賠償金を1円も払っていない。
2012年6月
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/ms/1431191456/677

★2ちゃんの広告主、無修正エロ動画カリビアンコム★

カリビアンコム…有限会社ピエロ(本社:東京都練馬区、代表取締役:陳美娟)
http://www.peeep.u●s/3ee0ef64

935 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:07:14.16 ID:H5vB+fCr0
黒髪少女描き足しなんだね、初めて知った
ヘンリーの死んだ奥さんの絵とか知らなかったことがいっぱいだわ
生まれる前の作品だとそういうとこ寂しいな
私もリアルタイムで読みたかった

936 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:08:21.95 ID:+kIpeLGO0
ポーはポーとしてだね…
オスカーを家にいれてやってくれ。
メッシュは姿を変えたオスカーだと思ってるけど、家に帰れてないし。

937 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:10:21.54 ID:pcT+g7FQ0
>>932
ありがとう
モノローグではあったのか
と言う事はネームの段階では黒髪の少女のエピはあったのかな
ページ数の関係で已む無く削っただけで
最初から単行本に入れる予定だったのかも知れないね

938 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:12:24.69 ID:D18/SAud0
>>932
再録にあたって最初の獲物を屠った過去エピを織り交ぜつつ
変化前〜変化直後〜そして数年後と話を膨らませながら繋げているね
バンパネラとしては不完全とも言える風変わりなメンタリティを
この時から連綿とエドガーが持ち続けているわけだ

話は変わるが、常に冷静で隙のないエドガーがポーツネル男爵にだけはやり込められている図が結構好きだわ
男爵のキャラクターも含め人間っぽさが垣間見えて

939 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:20:12.12 ID:CWFOnznn0
エドガーも他の登場人物も表情が意志的で厳しいね。
昔はもっと皆繊細でおどおどしている感じや、儚げだったりした。
夢見るような見開き大コマもないね。
なれど新作。ご自分のペンで。巨匠のチャレンジに敬服するし、続きが楽しみ。

940 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:30:13.44 ID:qLbaB7040
私の意見を拒否されることは嫌がっていないよ、それも意見の一つだと思ってる。
賛同してる人=狂信者扱いしてるわけじゃないの。
何が何でもファンなら全て認めるべき反対は許さない、ここにも書き込むなという妄信的な人のことを指して言ってるの。
昨日はそんな意見が結構あったからね。1日明けてみんな余裕がでてきた気がしたんだけどね・・・

941 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:33:52.32 ID:x5Y6hDIj0
あーなるほど どうりで黒髪奉公娘だけ違和感あったんだわ 絵柄が違うんだよね
ポー後の、ブラッドベリコミック化の時期の絵だわ。あとマリーンとかの。目の形が特徴的。

942 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:51:15.91 ID:8l1oWX1P0
骨太で筋肉質のエドガーに進化したね。筋トレやってるのかな。

943 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 11:58:26.94 ID:oA9OuLke0
>>942
イギリスの当時の服装なんだろうけどグレッグがちらちらして辛い
エドガーというとフリルの服着てるイメージだったけど今着るとすごいことになりそう

944 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 12:00:03.36 ID:UJ80jefs0
>>939
悲しみより怒りを感じるね。

945 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 12:16:53.60 ID:XowRXmdn0
スレ微妙にまちがえたので

365 花と名無しさん sage 2016/05/29(日) 12:06:09.66 ID:XowRXmdn0
萩尾作品読んでると、悲しみのプロセスの怒りのとこだなぁと思うことが結構ある
というか残酷な神でも思ったけど、そのあたり意図して描いてらっしゃるよね

946 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 12:31:25.65 ID:bA8A0JNS0
>>940
>何が何でもファンなら全て認めるべき反対は許さない、ここにも書き込むなという妄信的な人のことを指して言ってるの。

そんなことを言ってる人は居なかったと思います。

947 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 12:36:43.15 ID:Nw2T7+Lh0
このスレ、いろいろ勉強になります。ありがたい。

948 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 12:47:22.86 ID:7O+e0tRB0
むしろID:bA8A0JNS0が勝手に思い込んでたような

949 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 12:56:50.21 ID:Yb2XmsYa0
>>928
同意

950 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 12:57:07.24 ID:Oe3dlCRG0
ageて否定派の人はみんな同じ人に見える罠w

自分はマルゴの続きが早く読みたいでござる

951 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 13:25:43.27 ID:p7fsldkZ0
>>950
ホントだ!バレバレだわ
スマホから見てたから気付かなかった

自分は新作ポーは萩尾先生からのプレゼントに思える
先生ありがとうございます

952 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 13:30:01.25 ID:QY8sX4kC0
自分はすっかりおばちゃんになってしまったのに、
少女のころに出会った彼らに、いまもあのときの姿のままで新しく巡り会えるなんてまさにリアルポーの一族だわ…。
本当に萩尾先生ありがとうございます。

953 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 13:58:52.05 ID:hhL+gZpe0
予告で、戦争中にウェールズにいるドイツ人少女とあったから幸せではない少女なんだろうと想像していたが
エドガーとそうなるとはなあ

しかし「春の夢」だからね
終わったら「春の夢」と思える話しなんだろう

954 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 14:00:20.39 ID:QyPo5SGd0
ずっと読んでて絵が変わってたのは分かってたからショックではなかったかな。
たしかに昔とは違う。画材も違うかな? 独特のポーの静かなリズム感もまだ。
でもなんとなく萩尾先生なりに昔の絵に近づけようという意欲も感じた。
横顔とかはっとする表情あったし。
彼らが生き続けていた長い時間にいろんなエビソードがあったはずで、
そのひとつを今の萩尾絵で読ませてもらった感じ。続きが楽しみ。

955 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:05:40.95 ID:M/ucWWu90
訪問者もトーマからかなり絵柄かわってたけど
今回みたいにそれについて賛否両論あったのかな?

956 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:14:32.66 ID:Ls6PUy/Z0
>>955
賛否は知らないけど、ちょっとショックだったかな
「あれ、これオスカー?」って認識するのに時間かかった
今はもう絵柄は変化するもんだってことを受け入れられて、その意味では過剰に
気にせずにいられるようになってるから新作「ポー」もおもしろかった

957 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:21:46.16 ID:CfWSGA090
自分はエドガーの瞳がブルーになってたことに違和感があったな
ブルーだという認識はなかったから

958 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:22:16.57 ID:2kiLfMpg0
>>955
ネットがなかった時代だからそういうのは個人レベルで処理していただけだろうね
なんか違うなと感じた読者は自然と離れていったり

959 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:24:12.41 ID:bA8A0JNS0
>>954
私はアランが眠いと言った後のエドガーの横顔がウッと来た。
小さいコマだけど印象的で。
次の「おいで」と二階へ誘うコマは、独特の空気が流れているというか、密度濃いというか…。
あそこの空気吸っただけでバンパネラになれそう。なれんかw

960 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:28:08.20 ID:wEvxFfx70
ずっと読んできたから、ポーというより、
今の萩尾望都の作品にしか見えない…と思いながら読んでたけど
やっぱりエドガーとアランだとも思ったし、何回か読んだら、今の萩尾望都のポーが楽しみになってきた

>>926
後編とはどこにも書かれてないよ

961 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:31:54.54 ID:U22jMrvl0
>>957
エドガーは「とっても青い目」だよ

962 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:40:13.94 ID:2kiLfMpg0
せっかくだし単行本1刷分くらい描いてもらいたいね

963 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:44:10.41 ID:PUKMKOVz0
自分としては、次回というか今回の新作で
メリーベル回想が出てくるかどうかが見もの


何だか、主人公がふと出会った女性と一時の触れ合い…と思うと
摩利と新吾の番外編っぽい感じもする。
あれはまだ第二次大戦前夜だったっけ

964 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 15:55:14.14 ID:RYmKLFIm0
今日近所の本屋行ったら普通に flowers 平積みされたた。
あまり売れてない本屋だからよかった(本屋的にはいかんだろうけどw)
これから読む。楽しみ〜

965 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 16:06:24.14 ID:CfWSGA090
>>961
ああ、そうだったんだっけ
じゃ、長い時間の間にどっかで脳内変換と言うか
思い込み間違いがあったんだな
教えてくれてありがとう

966 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 16:13:04.43 ID:CD59Zuyl0
アランがさらふわじゃなくて若干ヘルメットになってたから不安だったけど
個人的にはちゃんとエドガーとアランだったからほっとしたし嬉しかった
永遠の少年二人の空気感が好きだわ

フラワーズ買ったことなかったけど、買ったからにはアンケートはがき出そうっと

967 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 16:45:24.71 ID:w1iHr9R90
対談 山岸先生の写真皆無ってのもめずらしい
顔出ししない人じゃないのに

大島弓子先生は出さないけど
でも記憶にある限り1回だけ出たことあったな

968 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 16:56:15.59 ID:hhL+gZpe0
アンケートハガキ出そうかな?
しかし、他に読んだのは男性誌にも描いていたグレゴリ青山だけだしな
普段は買わない55歳男からのアンケートは役に立たんだろうw

969 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:01:34.29 ID:UDdogTV70
それは是非アンケートハガキ出したげて。
ポーの一族だけでどれくらいフラワーズの購買層が広がったかについての貴重なデータだ。

970 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:02:19.61 ID:s7FfdxXb0
>>968
そういう読者層もいることを知らせるのは有益だよ

971 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:13:44.62 ID:hhL+gZpe0
そうかな
アンケートハガキは出してみる
ありがとう

972 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:34:52.87 ID:bA8A0JNS0
読者層を知るのは出版社にとってかなり有益なのでは?

973 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:43:53.81 ID:hXhJ7WIV0
絵に関しては付録に訪問者の小冊子がついていた分、
かえって今の大雑把な絵が比較で目立っちゃったな
さすがにエディスの時の絵のまま再開してほしかったとは言わないが、
訪問者の絵(エディスの4年後)で、続編描いてくれればなあ…

974 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:50:39.49 ID:SwbxVNQH0
小首かしげて時計見てるアランは確かにアランだと思った

>>963
メリーベルは今の絵で描いて欲しくないなあ
消えなさそうw

975 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:54:59.01 ID:QyPo5SGd0
>>967
山岸先生、前も後姿の写真だけのインタ記事みたことあるよ。

全然話変わるけど、今回の新作
しいて言えばシューベルトはオーストリアの音楽なんだよな。
当時はドイツに併合されてたし、ヒトラーはオーストリア出身だけど…
第二次大戦中の英国ではドイツ音楽禁止とかもなかったし、シューベルトなら全然OKの筈。
まあ、まだ16歳でウェールズに馴染もうとしているブランカが
ドイツ語の歌は全部だめだと思ってるってことだよね。

ちょいと専門分野にかするので知ったかしました。ごめんなさい。

976 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 17:58:05.30 ID:X5VFHQD20
訪問者が記憶にあるより癖の強い絵でちょっと驚いた
ゴールデンライラックで丸々しちゃった後一時期細くて顎が尖った絵になったんだよね
訪問者もそんくらいだったのかなあ

977 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:09:08.23 ID:+kIpeLGO0
訪問者、絵柄が変わったのはちょっと、いやかなり抵抗あったけど、
(自分にはオスカーに見えなかったし)
お話があまりに泣けるので、最終的には書いてくれてありがとうと思った。
だから、ポーの絵柄が変わっていても、まあ最後まで読んでみようよ、と思う。

あの後オスカーが出てこないので、あれで昇華されてるんだと思うんだけど、
前述のとおり、自分は彼を家に入れてやって欲しい←しつこいw
家に入れないままだけど、
彼らは自分の足で歩いていくのですが、それはそれで美しいのですが。。。

はっ!オタ漫画少女が自分の中に生きていた!

978 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:10:04.09 ID:CfWSGA090
訪問者もそうだけど、本誌のカラーページでポーの復刻版を載せてるからなおさら
往年との絵柄の違いが意識されるんだろうと思う
髪の質感とか目の色合いとか

979 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:12:46.12 ID:pcT+g7FQ0
>>957
何色のイメージだったの?

980 :sage:2016/05/29(日) 18:14:13.51 ID:dBxtxA+/0
https://www.youtube.com/watch?v=nZDsMPhj4p4

981 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:14:29.21 ID:/T3w1J3YO
由良の門を読みたくて初めて買ったアフタヌーンはアンケート出し損ねちゃったから今回は早めに出そうっと。

>>967テレプシ連載中にダヴィンチで魔夜峰央先生と対談してた時は後ろ姿の写真でしたよ。近年は顔出しされてないみたいですね。

982 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:24:19.97 ID:qNB1p3vV0
山岸さんは昔はTVにすら出てた人なのに
ある時を境に突然顔出しNGになったんだよね
何でだろうね
対談でも意味深な発言が多かったのは山岸さんだし
やっぱり神経質で内省的な人だなあと思った

983 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:25:23.38 ID:U22jMrvl0
>>975
シューベルトはブランカとノアの両親が好きでパパの演奏に合わせてママが歌っていた思い出深い歌だから
異国で両親と離れ弟を守りながら精一杯気を張り続けている少女が過剰に反応するのは無理のないことだと思う
しかも両親の安否すらわからないんだし
年のせいか涙腺が緩んだよ

984 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:27:42.84 ID:qNB1p3vV0
昔のエドガーとアランは風にそよぐような印象だったけど
今のエドガーとアランは大地に足踏ん張って生きてる生活感があったw

その差異は絵柄の差異でもあるし
萩尾先生の作風の変化でもあるんだろうし
ま、あの世界の続きものだと思えない人がいてもそれは仕方ないとは思う

でもだからってこれは違う!こんなの認められない!って騒がれても
チッうるせーなーとも思うw

985 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:27:51.41 ID:6MK60aBa0
水野英子との対談では出てて意外だった。ツーショットですごいソフトフォーカスだったw

986 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 18:28:38.51 ID:6MK60aBa0
↑ごめん山岸スレと間違えた

987 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 19:02:18.63 ID:PUKMKOVz0
>>985
テレプシ単行本での対談のことだよね?
さすがに、御大・水野パイセンとの対談で自分だけ写真イヤとは
言えなかったんじゃないかね

988 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 19:46:46.73 ID:yDWgf93N0
昔から少女漫画としては細身の絵ではないけども、寄生獣の新一が割と似てたのは
もともとの絵の親和性があったからなのだなと今回のポーを見て思った
寄生獣の絵青年漫画としてもびっくりするほど女の子の足が太いとか言われてるのにな

989 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 19:47:02.99 ID:Yb2XmsYa0
私も初見は絵が全然違うーとか
セリフの感じがーエドガーはこんな喋り方しないーとか
色々思ったけど一晩たったら自分の中で
これもありってなった
表現手法は違えど底にあるものは同じな気がする
人間でありながら人間に迫害されてる少女に
シンパシー寄せつつじわじわロックオンするエドガーに
ゾクゾクする

990 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 19:56:46.01 ID:CfWSGA090
>>979
今回の表紙のエドガーよりもうちょっとグレーが入った感じかなぁ

991 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 20:03:40.91 ID:CfWSGA090
まぁいろいろどうしても思ってしまうわけだけど
やっぱり嬉しいし、対談だけでも買ってよかったと思う
先生の御母堂の、「NHKの『ゲゲゲの女房を見てから
「娘のまんがに一度も反対したことがない」と言い出した』」
というエピには笑った

うちの親も似たようなものだから「あるある」って

992 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 20:07:10.38 ID:rN+EIQEv0
>>988
寄生獣の足の太さは関係ないだろw

993 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 20:15:30.13 ID:+4gGzf8J0
エドガーが『春の夢』を歌うシーンがあったけど、エルゼリにも歌が上手いって褒められて
合唱団に入ってたよね
マージが迷信深いってのは事件が起こる伏線かな
あとあの運転手が嫉妬に狂って何かやらかしそう

994 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 20:51:54.46 ID:IM8vHMWz0
今回はかなりタイトな状況だったかなとは憶測するけど、今の絵が大雑把とは全然思わない。むしろしっかりとしたデッサンと筆致による絵だと思う。
丸っこい子供っぽい漫画が苦手な感性なので。
第2期萩尾望都以降が好きです。

995 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 21:11:02.04 ID:bA8A0JNS0
>>993
おお、そうだったね!
エドガーは歌が上手かったんだわ。
マージの迷信深いのも、運転手も何かやらかすね。
拾ってきた動かない時計も何かの伏線となりそう。

996 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 21:14:47.20 ID:yCP79ypD0
たぶん握力に変化があるのだと思う。
だから、昔みたいな細く繊細で微細な線が描けない。もうそれは仕方ないよ。
あとは構成力が衰えてなければだけれど、マルゴを読む限りは・・・どうもね。
でも読み続けるけど。

997 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 21:16:05.74 ID:Grq/HDT0O
マルゴの構成力が劣ってるって?

998 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 21:59:33.43 ID:CfWSGA090
>>997
横からだけど、劣ってるというか・・・
文字による説明に頼りがちではあるよね

確かにあの時代は当時の社会情勢が解らないとダメかもしれないので
ナレーションのような説明を入れるしかないのかもしれないけど

999 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 22:02:09.50 ID:CD59Zuyl0
止まった時計は永遠に歳を取らないバンパネラの象徴かなーと漠然と思ってたわ
迷信深いおねえちゃんが銀の弾丸とか持ち出して来たらどうしよう

1000 :花と名無しさん:2016/05/29(日) 22:05:15.02 ID:CfWSGA090
1000なら先生は100歳まで現役!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 49日 20時間 42分 7秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)