5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ID表示】萩尾望都【57】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :花と名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2016/03/07(月) 17:21:48.51 ID:TEu1/6lq
■萩尾望都さんの作品群について、ファンも普通の読者も忌憚の無い意見・感想をどうぞ。
ただし根拠のない批判・中傷はアンチスレでやってください。

■前スレ
萩尾望都【56】 [無断転載禁止]2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1454079227/

次スレは>>980がたててください。
■過去ログ等は>>2-3

■関連スレ
-懐かし漫画板-
【萩尾望都】残酷な神が支配する-5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373551622/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373266405/
【萩尾望都】トーマの心臓・2【ギムナジウム】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1315306463/

※このスレは
・ID表示 SLIP無しの!extend:checked
で立てられました
VIPQ2_EXTDAT: checked:default:1000:512:----: EXT was configured

2 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 17:24:45.20 ID:TEu1/6lq
■過去ログ 1-30
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/943/943459796.html
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/980/980342609.html
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/996/996629760.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1004442612/
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10181/1018111053.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10313/1031395977.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10389/1038921666.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064331328/
10 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073708464/
11 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1081594401/
12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1088607811/
13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1097860642/
14 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1102227907/
15 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108086732/
16 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1116612564/
17 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124828648/
18 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129152799/
19 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133430576/
20 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140100660/
21 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146486041/
22 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153146751/
23 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159371657/
24 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167009487/
25 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1177345153/
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/

3 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 17:25:41.13 ID:TEu1/6lq
■過去ログ 31-
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/
31 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
32 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
33 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206873181/
34 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1213588116/
35 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1224333767/
36 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1236749861/
37 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1247886173/
38 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1259498237/
39 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
40 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
41 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1286092486/
42 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1289811176/
43 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1295862859/
44 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1304552689/
45 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1310990616/
46 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1320291236/
47 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1331312542/
48 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1338200555/
49 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1346370300/
50 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1353540630/
51 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1366990139/
52 http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1382247932/
53 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1400409466/
54 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1417012820/
55 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1454079227/

4 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 17:37:38.43 ID:TEu1/6lq
>>1,>>980
ごめん>>3訂正 55のリンクが違ってた
■過去ログ 31-
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/
31 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
32 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
33 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206873181/
34 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1213588116/
35 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1224333767/
36 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1236749861/
37 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1247886173/
38 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1259498237/
39 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
40 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
41 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1286092486/
42 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1289811176/
43 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1295862859/
44 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1304552689/
45 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1310990616/
46 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1320291236/
47 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1331312542/
48 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1338200555/
49 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1346370300/
50 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1353540630/
51 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1366990139/
52 http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1382247932/
53 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1400409466/
54 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1417012820/
55 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1438450972/

5 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 19:20:20.38 ID:qq09ofoA
>>1
以下に前スレにあったスレ立て手順を貼っておくので次スレ立てる人は参考にしてください

↓↓

スレッドを立てる際「本文1行目行頭」に
・ID表示 強制コテハン無し (2ch標準設定)
!extend:checked::1000:512
でおk


!extend:checked::1000:512
■萩尾望都さんの作品群について、ファンも普通の読者も忌憚の無い意見・感想をどうぞ。
ただし根拠のない批判・中傷はアンチスレでやってください。

6 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 19:22:59.76 ID:qq09ofoA
あら>>1に追加表記されていたのね
これは失礼 ありがとう

7 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 19:41:14.28 ID:TEu1/6lq
>>5>>980

!extend:checked
■萩尾望都さんの作品群について
(中略)

※このスレは
・ID表示 SLIP無しの!extend:checked
で立てられました

までを書いてスレ立てしたよ
1000とか512とかの数字は初期値だから省略してもOKというか変えないなら書かない方が良さげ

すると1行目のコマンドが消えて

※このスレは
・ID表示 SLIP無しの!extend:checked
で立てられました
の後に↓が自動で追加される
VIPQ2_EXTDAT: checked:default:1000:512:----: EXT was configured

8 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 23:12:05.22 ID:laLK27TM
>>1
乙華麗

9 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 23:31:48.41 ID:rlAPSxzq
>>1

ありがとう!

10 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 23:35:29.85 ID:FLNH3kAN
ID付くようになったらさいとうちほスレやちはやふるスレから
荒らしが減少したしこのスレもそうなるだろう

11 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 23:43:51.90 ID:p+bWWebq
1さん乙です
漫勉をきっかけに読んでなかった作品や
昔の作品を読み返したりして、萩尾三昧になってる
歴史物はあまり得意じゃないんでマルゴにはまだ手を出してないんだけど
キュンキュンする?

12 :花と名無しさん:2016/03/07(月) 23:48:17.77 ID:QqE+nIBm
こっちが本スレ?

13 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:07:05.95 ID:RbImNapY
もうひとつ立ってたんだね
時間的にここが先みたいだからこっちを先に使えば良いんじゃない

14 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:07:50.74 ID:vgEc87qc
前擂スレの画風の件だけど
萩尾せんせの場合は意図的じゃないかな?

スレ違いだけど変わらないといえば水野英子せんせ。同人やオペラ本が全盛期そのまんまでびっくりした。

15 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:12:37.05 ID:4xTA140h
IDなしは荒らしが立てたスレだよ
このスレをコピペしてる
過去スレのリンク間違い直してないし

16 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:14:25.35 ID:V1ROSMVm
大和和紀さんも20数年前からあまり変化してない感じがする

17 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:23:07.76 ID:7VvKU0XE
>>1

うちも漫勉見て実家の母と読み直してるわ

18 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:23:10.85 ID:QMgEFX6J
銀△、読み返しているんだが、これで何度目かな。
何度読んでも面白い。
4月9日から吉祥寺で開催されるSFアートワークス展が楽しみだ。

>>1
乙。

19 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:56:07.35 ID:3tZQqWO9
一乙

20 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 00:59:22.51 ID:7dKKU+PT
>>15
荒らしじゃなくてID表示反対派が立てたんだろう
こっちはこっちで継続していけばいい
向こうに書き込みたい人は向こうで

21 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 07:12:59.46 ID:ptK+0HE9
前スレ最後のおみくじ集計に不意打ち食らったw

22 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 07:30:43.53 ID:k8yu+XY9
>>1

>>21 つい見にいっちゃったじゃないかww

23 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 08:50:09.02 ID:dRnU609l
武蔵野市立吉祥寺美術館で「萩尾望都SF原画展」が開催。
http://www.hagiomoto.net/news/2016/03/post-233.html

2016年4月9日(土)〜5月29日(日)
武蔵野市立吉祥寺美術館にて「萩尾望都SF原画展―宇宙にあそび、異世界にはばたく」が開催されます。

24 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 10:27:41.03 ID:4XvVoFY8
>>1

25 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 19:21:28.84 ID:fnxhSNAf
>>1
おつです
>>16
その期間の変化は認識不足だけど
あさきゆめみし一作に限ると
連載開始時とクライマックスではまるで違う印象

またよく出る意見だけど
萩尾さんはあのお年を考えると
現役のGペン使いなのに線の書き込み量の多さとデッサンの狂いの少なさは奇跡的だと思う
加齢のためにつけペンを止めてミリペンやサインペンに変えたベテラン作家さんをよく聞くけど
残念ながら線が死んじゃってる人がほとんどだからやっぱりすごいわ

26 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 19:37:21.60 ID:n6wOoWo4
あさきゆめみしは
登場人物の見分けがつかなかった
みんな同じ髪型なのは仕方ないにしても
キャラデザインの引き出しの少ない人だよな

27 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 22:18:10.83 ID:zCgrQVsZ
そう思いつつ、全員見分けがついたわw

28 :花と名無しさん:2016/03/08(火) 22:51:29.55 ID:DI2pdDjf
>>26あさきゆめみしに関しては原典から〇〇に似てる設定の人が多いのでその辺りは考慮したほうがいいみたいですよ。
髪型のバリエーションもあの時代だと難しいし。

29 :26:2016/03/08(火) 23:02:46.62 ID:n6wOoWo4
大和さんは絵柄が好きだった漫画家さんだったのに
みわけがつかなかったのが悲しくて2,3回でギブアップしちゃったんだわ

30 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 02:57:54.09 ID:Xb3l06Ms
少女マンガは昔から同じ顔の判子絵の人多いけど
萩尾先生は昔からいろんな顔立ち描いてるね
ずっと少年マンガが好きだと思ってたから
漫勉で少女マンガ好きなんです
っていってたの意外だった

31 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 05:49:54.07 ID:P2Ar+aZI
そういえば昔の文庫本のあとがきで、キャラクターのバリエーションが
描けるようになったので11人いるを描いたみたいなことを書いていた
ような気がする。

32 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 09:50:54.00 ID:iDmRbaOT
>>31
最初は「5人いる!」とか「6人いる!」にしようかと思ったって話かな
面白いアイディアだったからすぐにも描きたかっただろうけど、
よく我慢したよね。
確かに5〜6人じゃ数が少なすぎてバラエティというか社会性がなく、
別の話になっちゃいそうだ

「11」という数も「余り感」があってちょうどよかったんじゃないかと
(個人的には見た目がかっこいいし、なんか孤高を感じる数字)

33 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 10:39:51.04 ID:GR1jzhDz
トトとか言うチビは貧相だから違うだろう
幾ら王族でもこれは酷いと思った

34 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 10:56:05.40 ID:MNP4tu5B
11は素数だからたしかに面白い

35 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 11:20:01.93 ID:SQM4Fd25
ユーシスとフォースはどうしても死ななくちゃならなかったのかと思う
国を背負ったフォースはともかくユーシスは特に…

36 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 12:44:05.45 ID:GR1jzhDz
妻の気持ちを無視して庶子を屋敷に迎えようとした伯爵の罪
次男を支配して長男を蔑ろにした伯爵夫人の罪
義妹と結婚出来ず弟に怒りをぶつけた長男の罪
庶子に同情して殺さずに助けた子守り女の罪
全ての人の罪を背負って死んだのが次男
無力だけど要であり死ぬ事で解決したル・パントーみたいな存在だ

37 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 12:52:29.44 ID:+uFF9DSJ
伯爵夫人が浮気して生まれたユーシスは
一番自由人でもあったんだなあ

38 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 13:15:35.58 ID:n1Q6qYVl
>>32
最近おそ松さんで「7人いる!」やってたな

39 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 13:17:39.80 ID:SQM4Fd25
>>36
それどの罪も伯爵夫人以外はあんまり悩んでなかったり解決してたりするでしょ
そもそもそれらの罪についてはユーシスになんの過失もないし
ユーシスがもっと普通程度に鈍感力があればババアいい加減にしろよで終わりそう

40 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 15:03:38.30 ID:n7gIRXhM
なぜユーシスが死ぬのか?ポーの一族がお耽美だからです。

41 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 15:18:32.09 ID:GR1jzhDz
神の目線でユーシスに過失があるか否かが問題ではなく
ユーシス自身がどう感じているかが問題なので
本人が自分に罪があると思ったのであれば
生まれて来た事も親の不幸も全てがユーシスの罪なんですわ
だから精算が必要だった

42 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 18:18:49.40 ID:Xb3l06Ms
氷点という小説では自分が殺人者の娘とわかって自殺未遂起こしてたな

43 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 18:28:15.94 ID:xLKVcSS4
>>40の背後に忍び寄るエドガー

44 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 19:18:44.00 ID:Q1ZWpCGi
フォースも続編ではいい人だったけど
一作目では王様の腰巾着の嫌な奴だった

45 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 20:37:04.95 ID:/P554U5A
11人個性的でみんなの生い立ちとかホント設定の細かさに感動する
話し方やこの性格ならそういう言い方するって納得
全ての作品そうだけど

46 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 20:44:16.31 ID:SkDo5Zjm
>>32
日本SF界の大御所 小松左京先生の小説に「11人」とゆうタイトルの作品がある
実際に萩尾さんも同先生の「旅する女」の表紙を描くほどのお付きあいやったし
拝借したのでは?
ちなみに11人の内容はホラーですが。

47 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 22:05:49.54 ID:wp1MTDvT
マザーグースリスペクトじゃなかったけ?

48 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 23:08:15.44 ID:u44J1U7z
マザーグースだと誰もいなくなっちゃうよー

49 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 23:17:06.70 ID:jBtXcGIk
とゆう(笑)

50 :花と名無しさん:2016/03/09(水) 23:22:43.30 ID:9xN2Seu3
>>46
松本零士のハーロックに登場する副長を見た小松左京があれは私がと尋ね
当時アシスタントだった新谷かおると答えたエピソード思い出した

51 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 00:03:54.22 ID:J0J7jITY
友人に長岡良子って作家の昏い月って漫画貰って読んだんだけど、
「まろやかな家庭」ってセリフが出てきて
最初は萩尾先生リスペクトか、と好ましく読んでいたのに
読み進めるうちに、セリフ、人物、構図、演出あらゆる点で
ポーは勿論、銀の三角はあるわ、千億の夜はあるわで
トレスもしてるんじゃないかと洒落にならなくなってきた

日天と聖徳太子並に類似点が一杯
ボニータ読者と萩尾読者ってあまり重ならないし
昔は甘かったからスルーだったんだろうけど
今だったら完全アウト、と思った

52 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 00:21:00.16 ID:ac4J+UEG
>>51
>長岡良子

知らない名前だったので検索してみた。
1948年生まれ。デビューは1974年。
萩尾さんより一歳年上なんだね。

53 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 08:34:31.84 ID:oiRkX2WC
ググってみた
確かにキャラの表情や構図やペンタッチはトーマの頃の絵と似てるな

54 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 08:45:35.84 ID:1Y3dGrmp
長岡良子さんは昏い月だけじゃなくあちこちの作品に萩尾オマージュが見られるなと思ってた
どうなんだろうパクの域なのだろうか

清水玲子さんのジャックとエレナシリーズの「月下美人(ウィークデイ)」は
はっきりポーの一族の「一週間」リスペクトだよね

55 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 08:54:10.00 ID:xn42ABZI
清水玲子もパクパクで有名だしなぁ

56 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 09:45:30.10 ID:oiRkX2WC
清水さんのメタルの花嫁は設定からオチまで
銀色の恋人まんまだったからなあ

57 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 10:01:49.88 ID:xn42ABZI
ノアの宇宙船はスターレッドの衣装コピってたよね確か
他にも画家の絵をパクったり
SF小説パクったりもしてたから
オマージュじゃ済まされないレベルで

58 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 11:47:06.35 ID:vR8YiOf3
つーか、確か、ぶーけって雑誌あったよね?
あれで「三月ウサギが集団で」の丸パクを読んだ思い出がある
投稿の受賞作だったかなー
メインの男子が、安彦と良和という名前で、そこからヲイというノリで

59 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 14:26:19.76 ID:fu8i0WEv
どの作品も読んだことないけど、
絵柄が似てるとか同じようなエピソードがあるってだけでは、
すぐにパクリやコピー扱いするのはどうなんだろう
(自分にとっては盗作とほぼ同じようなニュアンスだ)

パロディやオマージュの定義も難しいもんなぁ


>>46
どちらも発想の原点は座敷童だと思うけど、
当時大人気のSF作家の作品だから、
萩尾さんも読んでただろうね

でも「11」という人数は自然というか必然じゃないかなぁ
これ以上少ないとミニ社会にならないし、
これ以上多くても特にメリットはないし描写も大変だし

60 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 15:45:35.34 ID:PuK0XT2H
同じくらいの人数でも「10人いる!」じゃ切りがよくてダメだよな
タイトルだけで異物混入感を与えるためにも
いかにも半端な数の11じゃないと成立しない

61 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 17:51:41.87 ID:JuAW7Ldq
11の人気に嫉妬

62 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 18:33:53.47 ID:Nr1sfjxX
>>59
>どの作品も読んだことないけど、

この件についてコメントするなら読んでからコメントした方がいいと思うけどな。
一般論として言いたいなら最初の一行は不要だと思う。

63 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 19:36:49.74 ID:UdJ+JS+t
ポーの一族の文庫2巻目メリーベルがエドガーについてくとこまで読んだ
メリーベルはオズワルドにエドガーがユーシス殺したと言われたままだけど
あの後エドガーが何か釈明したりしたんだろうか100年以上も誤解されたままだったらエドガーカワイソス

64 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 20:10:18.43 ID:BNoWal41
エドガーあまり先のこと考えてなさそうだからね
グレン・スミスをそのまま帰らせた結果後々面倒になったのに

65 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 20:19:54.25 ID:cESB2NOc
確かにあれ、メリーベルに怪我はさせるわ
周囲は一族しかいないわで格好の餌食だったのに
なんでかな。YOU食っちゃいなよって感じだったな。

エドガーの言う通り、間抜けなアホは仲間にイラネとしても
記憶操作もしないで(出来ないだろうけど)帰すとは。

66 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 20:37:12.41 ID:oiRkX2WC
オービンみたいに執拗に追い続けるタイプじゃないと判断したから
放逐したんだろう

67 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 21:38:09.00 ID:UdJ+JS+t
2巻のエヴァンズの遺書読んだ
この話は昔読んだ記憶があるわ
1巻から通しで読んでる途中だけどメリーベルの体が弱い設定どこ行ったw
かっこいいからいいけど

68 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 22:40:15.74 ID:cESB2NOc
あの時のメリーベルは
自分が「守る側」だったから強かったんだと思ってる。
消えずにずっとエドガーと過ごしてたら
ああいう顔も時々見られたかもしれない

69 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 23:26:11.11 ID:6XAG1FCf
単にまだバンパネラ歴が短かったから病気もさほど出ていないんじゃないかね
アランも仲間に引き入れて貧血の症状が出てきたのは何十年も経ってからだし

70 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 23:41:10.69 ID:JuAW7Ldq
人はいつも潔くあるべきと
篠永先生は態度で示してほしい

説明責任を果たせ
自分の言葉で語れ

71 :花と名無しさん:2016/03/10(木) 23:41:57.30 ID:JuAW7Ldq
超誤爆すいません

72 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 00:11:27.62 ID:26Q+QuMq
「なのはな」に福島ドライブが追加されて新装版が出るんだね。
「なのはな」オリジナルで買ったから新装版は買うつもりないけど、
なんだかちょっと悔しいw

73 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 00:52:03.18 ID:D5q1M1Gk
>>67
まさかここで頑張りすぎて体壊したとか?

74 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 01:51:20.87 ID:r5XaPEoy
メリーベルとアランはパンパネラになったのに人間の血吸わずもっぱらバラばっかで草食だから虚弱なんじゃね?

75 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 08:01:26.41 ID:hEuSsKvW
シーラが「血が合わなかった」言ってたし
わりとマジで2人とも血が合わなかったんじゃないかと
で後になって症状がじわじわ出てきたと

76 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 09:45:28.67 ID:QqOWEg3f
身内同士だと合わないとかかな
血が遠い方が良いとか?
バンパイア・レスタトみたいに仲間にするのは1世紀に一人とか

77 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 10:50:15.84 ID:mV0a2e8j
>>60
奇数というのもいいんだよね
あと素数ってのもミソだ
9だと3派閥できれば割り切れちゃうし

>>62
一般論にしたいから最初の1行があるのでは?

78 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 17:59:10.93 ID:hxFR8rBn
なのはな買ってきた
ちょっとヒステリックな構成が ああ当時はこんなだったなあと思い出した

3月15日「山へ行く」4月15日「メッセージ」文庫発売のちらし入ってたよ

79 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 18:14:58.50 ID:UFsFuWcZ
>>78
山へ行く
何度読んでも泣いてしまう

80 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 18:29:44.52 ID:TJGHP+jj
山へ行くのコミックス持ってたはずだけどどこやったかな
数年前の引っ越しの時に要らない本まとめて売った中に入れちゃってたかな
また文庫本で買い直そうかな・・・
住人の感想読んでると全部読み返したくなって困る
ただしメッシュは除くw

81 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 18:34:19.47 ID:FKX9oQDq
メッシュはリアルタイムで読んでいて、
ときどき読み返したくなるんだが
未だ一度も再読したことないな、そういえば。

あの頃の絵柄は好きなんだけど。

82 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 18:39:55.60 ID:NDq/MBHA
背中に羽が生えてる話、本誌の予告とはずいぶん違った覚えがある
当初はどういう構想だったんだろう

83 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 18:41:37.51 ID:zvdbidFq
メッシュって苦手な人いるんだ!
個人的にランキング上位だから意見聞きたい
エッグスタンドとか透明感ある暗いのが好きだ

84 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 19:04:34.50 ID:TJGHP+jj
>>83
当時のファッションに媚びの見えるルックス先にありきでストーリーに見るべきものを感じなかったから
当然各話に思い入れある人はいるだろうけど自分は一度読めばいいやと思ったリアルタイム組

85 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 19:32:25.06 ID:lcgwjkYp
>>83
苦手だよー、メッシュ
十代後半、リアルタイムで雑誌で読んでて、いつまでやるのかなー、と流し読みしてた
絵柄の変化が、当時の自分には残念だったし、キャラがイマイチ好みじゃなかった

でも二十代になってから一度、コミックスで一気読みしたら、記憶ほどイマイチじゃなかった

ただ、もう読み返そうとは思わないかなー
ちなみに残酷な神も、かわいそうで読めない途中脱落組

86 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 19:46:38.40 ID:TZ9Yg4pY
リアタイ読者だけどメッシュ好き
当事の回りの反応は上にもあるけど絵柄が変わって受け付けない
もうポーの絵は見られない等の反応が多かった
でも私は好きだった
モトさんは親と子の関係をずっと描いていて
いよいよダイレクトにテーマの核心に迫ってきたなと思って読んでた
その集大成が残神
残神は読み返せないけどメッシュのラストはスコーンと突き抜けた感じで爽やかで好き

87 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 20:46:19.08 ID:TJGHP+jj
残神はリアルタイムで読んでもコミックス買ってなかったけど
今アマゾンのレビューとかブログ感想見たらもう一度読まねばと思い直してヨドバシで文庫全巻ポチったw

感想ブログで見たサンドラが車に乗り込むシーンってのほとんど記憶にないんだけど
彼女が最後にジェルミと自分、どちらを大切にしようとしたのか作者以外には知りようがないのかな
モー様インタとかで何か一言くらいヒント漏らしていないのかな

88 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 21:22:04.05 ID:z2jau98X
もう、そういう所は読者の中で幾通りにも考えてる事だろうから
下手に「明確な答え」を出されても却って白けてしまうなぁ。

89 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 21:49:22.76 ID:oYO6bnTH
メッシュは初見が小学校中学年だったけど、
繰り返し読むのはシュールな愛のリアルな死ばかり

読んでて辛い話が多くてさ。ミロンの故郷とか特に

90 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 22:39:25.83 ID:pd4Eu8TY
確かに辛いけど八つ墓村に住んだことのあるような人間はパリへ帰ろうには共感もする

91 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 23:25:12.52 ID:yJlJ9u5e
なのはなといや今週末NHKBSで放送されるオペラ
「なのはな」みたいな喪失感よりギシさんの「パエトーン」に近い
制作は「政治的意図は無い」とか言ってるけど

92 :花と名無しさん:2016/03/11(金) 23:29:42.73 ID:UoiiB7jN
NHKはバリバリの偏向放送局

93 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 01:19:50.73 ID:M+fNt7h5
ブランは楽しいから好きだな

94 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 01:32:09.67 ID:U+gj+5mg
長岡作品のどこが萩尾先生のパクなのか分からない
そんな風に思うのにビックリした

95 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 02:54:48.75 ID:T/SJwmPi
メッシュ好きだ
面白い

96 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 03:07:57.56 ID:CNVezgwY
まろやかな家庭なんて堂々と言わせてるあたりからパクリ

97 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 07:01:56.24 ID:nBzoEDts
メッシュは無理に関わってくるまともそうに見せて支離滅裂な変なヤツら続々出るよね

ミロンとアイスクリームだかシャーベットだかガチガチ震えて歩く場面が好き

98 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 07:02:05.56 ID:mxX+Z1/d
まあ普通はまろやかと家庭はセットでは使わないよな
穏やかな家庭とか暖かい家庭とか言う

99 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 09:59:56.18 ID:9FoeZgWX
メッシュは初期が苦手かなぁ

シリアスなものでは、ミロンの故郷に行く話
コミカルものではブランや、
マザコンで絵描きのボンボンの話とか好きだな
なんて書いていたら読み返したくなった(が今日も明日も仕事だ・・・)

100 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 12:48:45.74 ID:EoWIzsG5
>>74
エドガーが断固としてメリーベルに血を吸わせなかったとか
普段はバンパネラはバラやエナジーを吸ったり仲間同士で血を交流させたりして生きてたけど
古くなると弱るから、その時には仲間を入れて新しい血を入れる

1巻のときはその状態でメリーベルも弱ってた

101 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 13:19:40.87 ID:h53osN8i
メッシュの狂言回し位置が絶妙な千の矢と
ヒマなメンツ達が自己中で好き勝手に妄想機関車で暴走するブランが好き

102 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 13:36:36.75 ID:0+FX+RQR
メッシュはストーリーというよりひたすらパリの雰囲気に憧れて読んでたなー
それこそフランス映画を観る感じ
この娘売ります!とかもそう

103 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 15:08:21.55 ID:YJfpWfWw
口で血を吸うのやめて手だけ使っていたらバンパネラが忌み嫌われることなんてなかったと思うの
エドガーは今頃PCやスマホ駆使して世界中のバンパネラ仲間と繋がってるのかなあ
エイズとかエボラとか感染症に関してバンパネラは抵抗力あるんだろうか

104 :83:2016/03/12(土) 17:02:09.28 ID:SAFuU7zI
メッシュ意見どうもです
どの作品も同時期に読んだ身としてはメッシュの絵柄が一番好きだ
絵柄の変化とかリアタイで追ってたら好きじゃなかったりするかもなあ
メッシュのおかげで2次元のメンヘラ美少年大好きw

105 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 17:24:42.82 ID:YJfpWfWw
絵柄だったらマージナルの時が好きだな
海のアリアの絵柄も好き

106 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 20:10:33.00 ID:WeAICuwT
自分もマージナルの絵が好きだ

107 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 21:06:56.11 ID:SAFuU7zI
>>105
マージナルいいね!あの辺も好き

108 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 21:21:53.92 ID:H9R1jsuN
マージナル、自分も好きだ〜
メイヤードに惚れたわ

109 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 21:22:22.45 ID:Ox821e/3
自分も今回まとめ読みしてマージナルの絵が好きだった

110 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 21:24:32.15 ID:H9R1jsuN
ふとwikiをチェックしたら
マージナルのサウンドドラマなんてのもあったんだね
おまけに舞台化もしてる
全然知らなかった!

111 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2016/03/12(土) 21:30:56.73 ID:Xxh7WMsS
長身は、本当は欠陥体型であり有害なだけなのです。
短命、暑さに弱い、スタミナがない、息が荒い、大食いで食費がかかる、病気や癌だらけ、日本家屋で窮屈、
不器用、足・腰・肩・膝を傷めやすい、老後は寝たきり、介護は地獄、臭い、トロい、ゴツい顔でキモい、早老、
上から目線、威圧的、怖い、木偶の坊で知恵が回らない・・・

歳を取ると急激に劣化し老後は寝たきりで短命な高身長が頼りになるでしょうか?
介護制度は今後ますます厳しくなり費用も掛かりますよ?年取った奥さんは高身長の巨体を介護できるのでしょうか?
高身長が頼りになる?いいえ、そんなのは事実と正反対の嘘っぱちですよ。

高身長は30代までです。
低身長に比べると、高身長は40代以降は頼りになるどころか、巨体と高負担で周囲に迷惑を掛け続ける、頼りない存在でしかないのです。
古来より日本では寓話や諺などで高身長になることを戒めてきました。

人は物心もつかない幼少期から高身長な人間ばかり見せられ、
「はい長身の方がイケメンでしょ?長身の方がイケメンでしょ?」と連呼されればそのように洗脳されて当たり前なのです。
しかし、その価値観自体が「反日勢力が牛耳るマスゴミによって人工的に作られたもの」なのです!

Webサイトや2chで暗躍する工作員に気をつけましょう!! 2chの運営者もグルです!悪質な婚活業者の長身洗脳にも騙されないように!!
1から必ず全部読んでください!↓↓↓↓↓↓↓↓
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1456477969/1-84
日本そのものが長身カルトの反日勢力に牛耳られています。
そもそも身長身長と連呼する社会そのものが管理されていることに気付いてください!
在日の洗脳に騙されず、本当のことは自分で考えましょう!!

112 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 21:40:37.48 ID:YJfpWfWw
>>108
メイヤード自分も好きだわー
あの薄幸さが何とも色っぽい

113 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 22:19:14.24 ID:m720Osse
>>103
手が10
オーラルが20

114 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 22:21:52.51 ID:B3kWCxPR
>>110
懐かしい・・細野晴臣の音楽が良かったよ
脚本は終盤にナースタースが
さっくり地球に現れたので悶絶した思い出がw
> サウンドドラマ

115 :花と名無しさん:2016/03/12(土) 23:58:33.46 ID:ijtIAVF4
ナースタースが田島令子だったような?
ラジオで聞いた覚えがある

116 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 00:07:09.43 ID:UrR1S2SN
今の絵柄も好きだけど、訪問者を読んだ
時のコレジャナイ感が凄かった

117 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 01:15:03.00 ID:l0xdViPV
訪問者読むと、トーマのオスカーの「母はぼくを溺愛してた」ってセリフが嘘に見える…
あれって願望交じりだったのかなあ、やっぱり
そりゃ父親に比べたら母親の方が、やりかたはどうあれ愛してたとは思うけど

118 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 08:42:25.96 ID:RKPNs+Uq
溺愛の中に支配と過保護と突き放しと無関心と介入と過干渉と
懲罰と独占と復讐と怒りが混ざっている感じ
異性だったから未だ少しはマシだったかも
母と娘だったらもっとベッタリ病んだ共依存の関係になっていたかも知れん

119 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 11:03:43.02 ID:29NletQb
溺愛って表現事態偏った形だとわかってるんだろうね

120 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 12:15:20.06 ID:+BSGHg8U
>>117
「溺愛」ってむしろマイナスのイメージだから、
願望ってわけじゃないのでは?

121 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 14:11:19.06 ID:UsDoOg8R
>>118>>120柳原加奈子が対談番組で早くに死別した母親について「一人っ子だったので溺愛されてました。」と目を心持ちウルウルさせながら語ってたのを思い出した。

大きくなって今は亡くなっていない親との思い出を振り返るとあれは有り難かったなとか過保護だったなーと客観的に眺められる時があると思う。

122 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 15:33:46.43 ID:dQBVm8SM
こっちが本スレなのね


なのはなつまらなかった
反原発はわかるけど

123 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 16:13:03.44 ID:QG8+F9Vq
単純な反原発ってわけでもないと思うけどね
かたっぽのふるぐつから基本的に姿勢が変わってなくて感心する

124 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 16:41:47.20 ID:ht6xbhfL
プルートウラノスサロメの連作はちょっとなあ…
よく似た話を3回繰り返すほどの衝撃だったのか

125 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 18:09:35.40 ID:TLVRzs0n
宮沢賢治好きならエッグスタンドの頃の絵でジョバンニとカムパネルラが見たかったなー

126 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 18:48:40.01 ID:gziJ8456
反原発関連作は一般的な漫画作品とは違ってストーリー性等よりも
発表のタイミングとメッセージ性を最優先した特殊なシリーズだと思ってる

今読み返してみると
萩尾さんも描いた当時はかなり動揺というか
平常心ではなかったんじゃないかな

127 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 18:53:00.80 ID:AZDI6Kvn
そうだね、あの一連の作品群は
発表した時期が意味を持つものなんだと思う。

128 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 20:57:50.63 ID:SEW+a/5F
>>116-121
単にキャラ設定が変わっただけじゃないの?
「おおグスターフ愛している!」のオペラチックな「白鳥のように美しいヘラ」から、甲斐性なし亭主に幻滅するヒスなお母さんへ。
訪問者は最後に一瞬だけでてくるユリスモールに泣いたな。この優しいいい子がこの後あんな目にって。
そういうとこが萩尾先生はすごいと思った。

129 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 21:05:13.54 ID:uJlTMwqC
>>128
南国の太陽みたいユーリね

130 :花と名無しさん:2016/03/13(日) 21:05:52.05 ID:uJlTMwqC
失礼しました
南国の太陽みたい"な"ユーリね

131 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 12:07:24.26 ID:lgrVpIH/
>>124
あの大震災から原発事故、
124さんにはたいした衝撃じゃなかったの??

まぁ世代や家庭環境の差もあるかもね
体験したわけではなくても、
原爆の恐怖を強烈に感じさせられた世代や環境と
そうでない人々とはかなり違うかも

>>126
発表されたとき、
「まだ早いんじゃないか」という意見も散見したが、
読んでみたら「今だからこそ」と思った
喉元過ぎれば熱さ忘れちゃうもんだし

132 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 15:23:22.61 ID:wo6cLug0
あの頃はメルトダウンしてるかどうかで戦々恐々だったのに
今だったら、してました。ふーん
福島の森で奇形の植物や虫が見つかりました。ふーん
汚染水、また流してました。ふーん
だもんなあ

133 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 15:25:59.39 ID:o3028sqt
人間それが通常だと慣れるほうが恐ろしい

134 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 16:09:36.19 ID:piA0tpJd
福島に留まって頑張ってる人達の努力をペン先で潰そうとするような作品よりかずっと漫画作品としてマシな気がする。美味し〇ぼとかもうね…。

135 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 16:19:33.96 ID:riFbk3xG
>>134
言いたいことはわかるけどそれは正しい努力なのかどうかっていう疑問を潰す姿勢はどうかと思う
実際台湾みたいに客観的に説得できる材料がなくて拒絶されているケースもあるんだし

136 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 17:18:33.31 ID:GWxuCUlc
ウラノスのぐだぐだ議論(議論とはいえないか)が現状だよね
様々な産業が電気喰っててもちろん漫画含む出版業だって電気使ってて
原子力に頼らなければCO2が増えて温暖化とかさ
どうすんのどっち取るのそれでほんとにいいのって

137 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 17:57:22.99 ID:Cs3qETU3
どんだけ技術がすすんだって原子力なんか使えんよ 人間は嘘をつく生き物だから

138 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 18:30:44.69 ID:38bMWBbW
>>132
奇形とかいうの全部デマだったよ

139 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 20:41:12.85 ID:M6/XxfX0
>>131
ただでさえ未曾有の大震災による被害に加え
更には進行形という実にデリケートな状況の中で萩尾さんだから世の中に受け入れられた部分はあると思った
内容的には確かに印象が薄い感は否めないけど
被災された方々の心情を考えるとあえてインパクトが出ないよう配慮したんではないかと

140 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 21:34:07.91 ID:riFbk3xG
残神文庫全巻買って読み直してるんだけど2巻目の本が紙やすりかけたみたいに
小口に筋がついてて紙の端が小さくカーブしてる
通販で買う本ってなんで新品のはずなのにいつもこう変なのが混じって届くのかひどすぎる
前は日焼けというより手垢で汚れたように小口が黄色い本が届いたこともあるし

141 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 22:15:12.17 ID:aaJiBjc1
リアルタイムで3月ウサギや毛糸玉読んでた人いいなまっこといいな

142 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 22:43:51.23 ID:iFWAjOg6
>>141
当時は老眼かけてまで読み直すなんて夢にも思ってもみなかったw
主人公と同じ英語の教科書つかってたなあ

143 :花と名無しさん:2016/03/14(月) 22:49:16.32 ID:a/jeD3b8
>>140
それ本当にヤスリかけて再生した文庫本だと思う

出版社はAmaが怖いから在庫切れと言えず、
大型書店チェーンの倉庫に眠ってたヤツを引っ張り出させて、
ヤスリやカバーかけ直しでお化粧して上納…

キレイな本が欲しければ、
中規模書店で注文して日販やトーハンの倉庫に眠ってるヤツをゲットすべし!

144 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 00:06:36.79 ID:rSjjVEcp
>>143
>キレイな本が欲しければ

情報ありがとう。

145 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 03:42:02.58 ID:HeDhAWRt
書店で問屋にあるもの注文しても美本が来る訳じゃないよ

146 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 03:55:00.78 ID:Q2uxLwAQ
店頭でずっと売れずにいた本が返品され、焼けたカバーだけかけ直して
再生とかもよくある話

147 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 07:23:44.25 ID:sxCHktRQ
>>145
>注文しても美本が来る訳じゃないよ

情報ありがとう。

148 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 11:30:25.83 ID:ZnsSvzMK
>>143
別にアマゾンが怖いからではなく、
注文が入れば倉庫から在庫を出すのは当たり前では?
そのとき、劣化している部分があれば手を入れるのも当然では?

>>146
昔はよくあったけど、
最近の本は最初から刷り部数をおさえているので、
そういうことは少なくなってきたけどね

149 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 11:32:02.26 ID:ZnsSvzMK
何が言いたいかというと、
確実に美品がほしいなら、
発売直後や増刷直後に買うのがいいよってことです

150 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 15:15:43.94 ID:c3dmdLLH
>>149
>発売直後や増刷直後に買うのがいいよ

情報ありがとう。

151 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 20:13:46.44 ID:I8lJzwII
アニメ化・ドラマ化でもない限り全巻一斉に増刷するようなことなんてないだろうけどね・・・

残酷な神が支配するの文庫6巻まで読んでるけど
なんでジェルミってこう行く先々で変態や変態の知り合いに出会うようになってるの
そんなに特殊フェロモンがばがば出しているんだろうか
エドガーが現代の欧米の町中歩いていたらやっぱり変態にばかり出くわすのか
イアンはジェルミをこそバドミントンの田舎にステイさせるべきだとなぜ気付かないんだ

152 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 20:44:34.24 ID:NcwTm1yq
バドミントンいいね

なんだかんだでイアンの支配欲?
ジェルミがイアンから離れたくて自主的に寄宿舎に帰った時も面白くなさそうだったし

153 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 21:58:40.82 ID:ZgZbNEjh
>>151
>なんでジェルミってこう行く先々で変態や変態の知り合いに出会うようになってるの

漫画だから。

154 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 23:44:22.08 ID:8FnBqOd5
探偵が行く先々で死屍累々の理由を求めても仕方ないのと同じだな

155 :花と名無しさん:2016/03/15(火) 23:58:49.12 ID:KNoc5Sde
うん、その通り。

156 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 01:56:52.00 ID:QOocDxsW
某古代エジプト漫画のヒロインが
むやみに行く先々で為政者に見初められて
拉致監禁されるのと一緒でしょ。
ピーチ姫もよくさらわれるし。

157 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 05:42:37.25 ID:DXWbh+UI
ピーチ姫を攫ってるのは毎回クッパだから他のとは違う

158 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 11:40:26.63 ID:sWiYQ4Uq
不幸はダマになってやってくる、と中島らもは言った
ジェルミが普通の状態なら変態と知り合っても通り過ぎるだけだっろう

159 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 12:05:29.48 ID:vcTSTYcN
なるほろ〜

160 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 17:33:41.20 ID:+vpRwY+U
>>158
>だっろう

発音が難しいです。

161 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 18:21:22.93 ID:c31oaO5O
巻き舌気味にすると割と簡単だよ

162 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 19:58:48.92 ID:gulDB8sK
>>152www


そういや竹宮せんせのとこにBBCが取材したらしいけど


萩尾せんせの所に行ったらと思うと[残神的に]((゜Д゜;))

163 :花と名無しさん:2016/03/16(水) 20:02:34.34 ID:C7gvjf0j
>>153
だね

164 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 09:49:04.97 ID:3ECl4mLj
>>162
これだな
ttp://www.bbc.com/news/world-asia-35714067

日本のマンガ性描写多い、規制しろと言わんばかりの記事だった。

165 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 12:46:41.23 ID:n+j+CrFd
規制しろと言ってきた国連を論破したんだからすごいよな

166 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 12:56:05.05 ID:I/bzIzAF
萩尾さんのことも書いてあるというんで少年の名は〜を
読んだけど、竹宮さんは描きたいものを描くために
がっつり戦ってきたからこそ、論破できるだけの情熱と理論があるんだな

24年組って個々の漫画は読んだことあるけど関係性をまったく知らなかったので
エッセイ面白かった
萩尾さんと竹宮さんが同居してたことがあるとか知らなかったわ

167 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 13:10:50.91 ID:9meCs6Bk
つ大泉サロン

168 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 16:45:53.53 ID:zANLyoS1
>>149
尼の話が出てるので

マルゴ一巻、出てすぐ新品注文して買ったら帯付きじゃなかったので
返品して帯付きを、と再注文したのに再び来た商品も帯なしだった
諦めちゃったけど他の書店で買えばよかったわ

169 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 19:43:33.67 ID:5ubgXkT0
しょーがないわな
帯は本には含まれないし
古本屋とコレクター以外には価値がない

170 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 20:00:06.29 ID:ykPycUGp
<萩尾望都>デビュー47年で初のマンガ原作担当
 「ポーの一族」や「トーマの心臓」など多くの人気作を生みだした
マンガ家の萩尾望都さんが、デビュー47年で初のマンガ原作に挑むことが14日、
明らかになった。4月15日発売の月刊マンガ誌「YOU」(集英社)5月号でスタートする。
タイトルは「天使かもしれない」で、原作時の名義は「ハギオモト」となる。
ttp://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0314/man_160314_4963473575.html

171 :花と名無しさん:2016/03/17(木) 23:05:06.89 ID:515ycQ+E
>>158
マーフィならぬジェルミの法則か

172 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 00:22:50.82 ID:8P/wg4Py
>>168
チェーンなら他店を当たってもらって帯付きでも美品でも探してもらえばいいよ
面倒な人と思われるかもしれないけど

173 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 01:13:21.00 ID:QTUF1skz
ブコフで百円で帯付き第一巻買った

174 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 10:02:41.38 ID:310DtI93
>>162
風木はあの頃の時代的なもののせいが大きいけど、父親の息子強姦、大人の児童への性的虐待が完全否定でなく描かれてるから
中味を真面目に読まれたらかえって今時の方が問題視されかねないというジレンマが

その点、虐待として真面目に否定的に描かれてる残神の方が規制反対アピールにはいいと思うんだけどねw

175 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 10:30:22.54 ID:V+4PE//j
残神読み返してこの作品がアンチBLだっていう感想に激しく同意したわ
DVやモラハラ真っ最中の被害者やストーカーが読んだらどう思うんだろう
ジェルミは心の奥底ではグレッグからの虐待を楽しんでいたはずだと思ったりするんだろうか

176 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 10:36:13.92 ID:a3Xz6RPZ
>>170
どこで切るの?って言われそうな

177 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 10:36:50.97 ID:RKGWA1hA
DV反対とアンチBLがなぜに同列?

>>174
ふーむ、そう言われると、
風木のほうがより文学作品っぽい感じがしてしまう

178 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 10:56:47.16 ID:roD5x5qr
比べるものではないでしょうか
描いてるものの方向的に

179 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 12:41:47.65 ID:310DtI93
レイプされてショック状態の子供を父親が再度犯して救うという設定は考えたら
ロリもの妄想に通じるものがあるね

あくまで妄想でありFTだという方向性と現実の性的虐待にリンクさせてるものとは確かに全然別ものだ

180 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 13:12:42.50 ID:V+4PE//j
実の父親じゃなくて犯人の息子が消毒って設定もロリものBLものによくありそうだけど

でもジェルミとイアンの遭難も歳を重ねていくにつれただのお食事会&添い寝になりそうな気がする
ジェルミが髭でも生やしたら添い寝なしのただのキャンプになるんだろうなw

181 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 21:52:04.66 ID:VDr55pE0
そうそ
一見完璧な義理の父親が実は鬼畜で無理矢理犯されるってシチュエーションはBLとしてステレオタイプだと思う
でもこんな風に描かれると萌えるにはキツすぎる
BLを完全否定するわけじゃないけど、やっぱり当事者じゃなくただの夢物語なんだって気付かされるわ

182 :花と名無しさん:2016/03/18(金) 23:37:39.26 ID:obtyuhzq
子供の絶望とか恐怖を克明に描くからなあ
カトリーヌがヒスって「清らか」かどうか確かめた時のマルゴもほんとに痛ましかった

183 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 13:27:04.61 ID:FwdPDWud
風木にしても残神にしても、
BLものとは考えたことがないなぁ

184 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 14:30:56.38 ID:2+RQbcFs
同じ父親による息子レイプでも風木は最後まで読める
残神は二部の序盤で脱落した
この違いは抱かれる側が相手を愛しているか、行為を望んでいるか否かだな
ジェルミは全く望んでいないし喜んでも父親を愛してもいない
二部でちょっと救いがあるみたいだけど
読み直すには心の準備が未だ出来ない
その位しんどかった

185 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 15:21:19.47 ID:XvENXtzQ
後半はいい感じに軽いキャラが出てきて読むの楽になったよね
リンドン・マージョリー・ウイリアム・キャス・ルールー・ロレンツォ・クレア・エリックとその妻・くま
ペン先生も冷静に他者でいるスタンスを崩さずにプロでよかった

186 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 15:22:22.80 ID:XvENXtzQ
あ、シャロンと育ったマットとナンもいた
あとねこねこねこわんわん

187 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 16:09:49.35 ID:fSPOwZxo
リンドンとキャロル夫婦好きだなー
ナディアの最後はちょっとgdgdしてて気の毒だった。
イアンにああいうヒス性質を見せることができていたら
色々違ったのか、それともイアンがヒスに嫌気差したかどっちかだろうか。

しかしあんだけ苦労させられといて
しかも施設に入る世話までしといて、最終回でイアンが「キャスって?」て
言ってるのには??だった。

188 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 21:02:10.84 ID:W4K/p5hq
「憎しみで人が殺せたら!」はジルベールよりジェルミにこそ相応しい台詞だよな。実際殺してるけどw

189 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 22:05:10.88 ID:2+RQbcFs
そう言えばジルベールは自分から他人を殺した事はなかったな
鬱病患者が勝手に溺死した程度で
嫌いな相手を刺したり切りつけたり締め上げたりはしていたけど

190 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 22:21:13.23 ID:M2Zo6iFM
>>188
よしながふみの、きのう何食べた?のジルベールがその台詞言ってて
ツボだったんだけど、本家の台詞だったんだね

残神は何度も読み返すから台詞まで覚えてたりするけど
風木は一回でお腹いっぱいで覚えてなかった

名台詞だね

191 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 23:47:51.14 ID:8nr4Z1oj
20年ほど前の少年漫画だけど、非モテ主人公がバレンタインデーに
モテ男への嫉妬でその台詞を言ってたな

192 :花と名無しさん:2016/03/19(土) 23:51:38.06 ID:3NAhmAfg
残神イアンが知らなかった頃までは読み直したりできたけどその後は無理だー
そこからこそ本質なんだろうけど
ちょっと読んでみよう

193 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 01:44:21.15 ID:MvT8uK9D
ジルベールは愛憎入り混じってるからそのセリフ良い
ジェルミだとキツすぎ

194 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 01:51:22.85 ID:ylFGR/bl
風木は説明不足だったり、説明と内容が合ってなくて難解なんだけど
残神は風木萩尾版として読むと、すごくわかりやすいんだよね

ジルベールがセルジュをリンチさせたりセルジュが自分をレイプさせる理由がわからなかったけど
残神でならわかる(ジェルミの「僕のとこまで堕ちてこれないだろ」で集約されてる)
あとオーギュにレイプされて受け入れたジルベール(10歳)の説明「対等の恋の相手」ってモノローグがあるが
オーギュの発言では「母親の乳をまさぐるようなもの」(どうみてもこっちなのに恋とかいうから若かった自分は理解不能になった)
あと、レイプ被害者がセックス恐怖症ではなく淫乱になるのも当時は理解できず
残神なら流れとしてわかる

若くしてここまでの作品を描いた竹宮さんはすごいが
円熟した萩尾さんがわかりやすくわかりやすくかみくだいて作品出してくれたんだなあ、と

195 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 02:12:02.64 ID:ylFGR/bl
あと風木は個人の世界観が広くて、
ジルベール本人「嫌なのに抱かれてしまう(だから死のう)」という板ばさみジレンマ
パスカルのいう「体でしか相手の愛を測れない」(すべての愛=セックス)が違ってたことになる

残神は深層心理をぜんぶ説明してくれるからもっとわかりやすいな
ジェルミがプライドを保つために言いなりでやられたことは必死に隠すが自分からやるのはまだいいみたいな

196 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 07:20:29.99 ID:6ZdPINkF
優の取れるレポートと引き換えに寝てたり、それじゃ普通の売春じゃんと、いま読むとけっこう粗い。
魔性っていうよりマグロだし。
>ジルベール

197 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 10:01:15.00 ID:R1SaUa6e
そしたらジェルミだって売春じゃん

というか、
売春という安直な言葉でくくるのはどーかなぁ

198 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 10:02:16.09 ID:TBALAkaK
想像力の貧困な人は「売春」としか考えられないんじゃない?

199 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 10:29:09.51 ID:1FOzSaPi
売春かどうかは買い手と売り手の認識の問題なので
第三者が判断をつけるのは難しい
ただジルベールが男相手には基本マグロと言うのは同意だ

200 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 10:34:12.16 ID:k/CkxO3p
風木は少々長く感じたがアスランとパイヴァの話が良かった

201 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 11:26:18.05 ID:ylFGR/bl
ジルベールは二次性長期前の子供だから性欲もたぶんそんなにないだろうし
男と寝るのは「ママに抱かれる」って意味合い大きいから
(親に恵まれなかったからずっとそれを求め続ける)
自分から相手にエッチする(マグロじゃない)っていうのは違和感あるんだよな
「抱きつく」ってのはよくあったから、ここも竹宮さんは計算してんだろうな

ジェルミはショタじゃないし、ふつうに母親のもとでまともに育った男の子なので
相違点はたしかにあるんがな

202 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 13:01:36.71 ID:g7dDAcON
>>200
私もだ
そのエピソードだけは未だに読み返してる
延々と続くタブーオンパレードにお腹いっぱい胃もたれ状態の時に
あのすくすく健やかに育った純粋培養坊っちゃんが
臆することなくかつスマートに正論ぶつけてくれるとホッとする

203 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 13:20:42.26 ID:4vV1TtI6
>>201
>あるんがな

あるんがな

204 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 14:27:47.57 ID:ylFGR/bl
あるんだがな
誤字だよ

アスラン編はエグイ風木ではさわやかで好きだがセルジュ幼少期はベタな展開で
つまらなかったな
まわりにオーギュ派が多いけど、自分は児童に煙草吸わせた時点でアウトなんだ
奔放ジルベールが意外とまともだったわかってくる14、15歳ごろが自分の平穏
セルジュは単純すぎて機微がわからないのがイライラ(ジルベールのライバル視とか絶対わかってなかっただろ)

風木はエグイが、萩尾作品はすべてにおいて素朴で暖かいから安心できる
麻薬も真っ向否定されないし、いじめもないし、ジェルミがあんなになっても救われる気がしてたし

205 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 14:31:59.37 ID:4vV1TtI6
>>204
>誤字だよ

それを言うなら「脱字」です

206 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 14:33:37.84 ID:9RasKeoX
>>204
つ ジェルミがルドルフ高校で受けた仕打ち

207 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 14:35:51.71 ID:ylFGR/bl
それイジメに入らないよ
かわいいもんじゃん
ジルベールのはほんとうの憎悪(ゲイきもい)からくるイジメ

208 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 14:36:35.44 ID:9RasKeoX
>>207
ジェルミはレイプまでされてるんだけど

209 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 14:40:25.47 ID:ylFGR/bl
え、それをイジメと判断?
じゃあ比較はジルベールがレイプされるやつ?
そういうのはイジメとはジャンル違うし、愛情は少しあるんだろうから憎しみでいじめてるのとは違う

自分は「あんなやつ仲間に入れたくないよ白けらぁ」とかハブったりするのを
言ってるんだけど

210 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 14:58:40.28 ID:1FOzSaPi
>>204
>児童に煙草吸わせた時点でアウト

えーじゃあ、はみだしっこでサーニン以外が全員自らの意志で
幼少期に煙草吸ってたのも嫌な人?

211 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 15:06:37.39 ID:9RasKeoX
>>209
男娼やってる奴って理由で集団でレイプした(虐めた)のに虐めじゃないと?
虐めじゃないとするなら同意が必要だろう
パンジーの時みたいに

212 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 15:15:32.06 ID:JmUU6eLy
誰が何と戦ってるの?
萩尾望都スレで

213 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:01:08.00 ID:ylFGR/bl
>>210
はみだしっこ読んだことない

1970年代の児童映画って子供の喫煙シーン多くて、やっぱそれもアウト
北欧のBL映画(タイトル忘れ)もほとんどの子が喫煙してて嫌だった

>>211
虐待、もしくは愛かな
ノンケ女子が「あの子レズビでてたんだってみんなで襲って手マンしようや」ってならんでしょ
元からゲイかバイのひとが「あ、あいつなら大丈夫そう」って襲ってるわけで

214 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:14:25.88 ID:OYXq0qBR
タバコどころじゃない児童虐待してるんですがw

215 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:25:02.36 ID:PSbSUzav
>>214
それも嫌だけど、一番はタバコ
それにオーギュが当時はおっさんにしか見えなくて
自分おっさんが一番大嫌いだったし、DV育ちなので子供贔屓だし(やられたらやりかえしていつも喧嘩)
初見年齢も15歳だったからジルベールの立場で見てたので
友人みたいに「あたしが歪んでしまったオーギュを救いたい」ってのまったくなくてね
ひどい扱いしてたロスマリネに萌えたこともないし

216 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:25:41.65 ID:266oo6pc
あのー何の話になってるの?

217 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:28:25.70 ID:JmUU6eLy
風木の話はいいかげんにスレチ
竹宮スレ池

218 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:29:45.16 ID:PSbSUzav
聞いてくるから長引いてるだけでしょ
幼児の煙草が許せるってのが信じられない
麻薬に手を出してるのと同じよ

219 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:31:22.33 ID:9RasKeoX
>>213
ルドルフ高校のあの不良がなんでジェルミに愛情持つんだよ
適当にレスしてないでちゃんと相手が何書いてるのかよく読んでレスしろよ

220 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:31:44.10 ID:2yeVKiGk
数十年前の創作物に嫌いとか言われてもなぁ
ブログで書いとけば

221 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:32:01.05 ID:Z0J5Uwn0
ジェルミって愛じゃなく売春だって金とってなかったっけ?
他の作者の作品の話は訳が分かりませんよっと

222 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:32:53.52 ID:266oo6pc
半世紀近い前の作品に文句言われても

223 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:33:19.58 ID:PSbSUzav
性愛という愛情だよ
恋でも友愛でもなく性愛
ヤりてー襲いてーでもつきあいたくはないみたいなの

224 :223:2016/03/20(日) 16:33:58.13 ID:PSbSUzav
>>219

225 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:35:05.41 ID:CuiSFPnr
昔は今ほど有害性を声高に叫ばれてなかったし、もっと遡れば
子供でもヒロポンに手を出してたりとかしてたわけだしな。
そういう時代背景、舞台設定を無視して個人的価値観を披露して
それを再優先順位にされてもそんなもん「個人の感想です」でしかないわ。

煙草は正直大嫌いだけど同じ嫌煙家としてこういうのがいるのは情けないね

226 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:37:53.89 ID:PSbSUzav
>>225
私の感想を情けないっていうひとに「同じ嫌煙家」って言われたくない
「違う」嫌煙家です

あとフランスは嫌煙の国で17世紀には宮殿禁煙、だから嗅ぎタバコがはやったの知らんのか

227 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:55:48.32 ID:9RasKeoX
>>223
他の生徒も虐めて返り討ちに遭って死んだろ
虐めの相手が男娼だから痛めつける目的でレイプしたんだろ
ジェルミがかわいくなかったら単純に他の暴力使ってただけだわ

228 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 16:58:39.28 ID:rbA/q3D6
自分はオーギュ=グレッグで同情の余地なしだな
ジェルミはどん底から好転してはもとのもくあみを繰り返しつつ 意識が変化してくから希望がもてる
ジルベールは子供が子供のまま死にましただから やりきれない 二度と読む気がしない

229 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 17:02:39.74 ID:PSbSUzav
ジェルミで勃つというかレイプしようとできるあたりでノンケじゃなかろ
痛めつけるためにレイプするならゲイ呼んでやらせればいい
自分らでできてるあたりがもう違うわ

230 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 17:05:06.34 ID:OYXq0qBR
ID:PSbSUzav やだ・・・この人頭おかしい・・・

231 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 17:05:39.90 ID:PSbSUzav
>>228
竹宮さんは男が好きなんじゃなくてショタが好き(わかってると思うが)
ジルベールの享年16歳は声変わり前タイムリミットでしょうがないっちゃしょうがない
自分も男性化したジルベールなんて嫌だ
バンパネラになって子供のまま生きる道しか考えられない

232 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 17:15:53.63 ID:PSbSUzav
男娼を「痛めつける」ためにホモレイプってのは矛盾してんな
相手が喜んだら痛めつけにならんじゃん
単にヤりたかったからでしょ

233 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 17:52:22.45 ID:h3g1PfGv
売春してても無理矢理は嫌だろうに

234 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 18:03:41.91 ID:9RasKeoX
>>229
基本ノンケでもかわいい男の子ならいたぶれる奴はいるんだよ

235 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 18:05:07.95 ID:9RasKeoX
>>233
複数人で汚い場所で金払う気もないわけだしね

236 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 18:22:06.81 ID:2yeVKiGk
ノンケつーかヘテロセクシャル男性でホモフォビアでも
男性をレイプする奴もいる
単にリンチの手段として

237 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 18:58:18.60 ID:KvqLucZ1
>>236
男性の暴力衝動と性衝動は繋がってることがあるから
そういうパターンもあるよね

なんかID:PSbSUzav=ID:ylFGR/blって、
とんちんかんな上に思い込み激しすぎ、かつ上から目線で気持ち悪いわ
男娼をレイプしても喜ぶだけだから痛めつけることにはならないとか、
男を襲ってる時点でゲイかバイに決まってるとか、
トイレで無理矢理やられるのはイジメに入らない、かわいいもんだとか、
萩尾作品にしろ竹宮作品にしろ、これで本当に理解できてるんだろうか?

238 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:24:03.90 ID:qWY11sZL
>>234
ジルベールはショタだからわかるけど
ジェルミってそういう容姿じゃないじゃん
ガッチリしてるし毛深そうだしふつうの男性だよ

>>237
自分のいういじめは本人全否定のこと
「あんたなんか知らない」とか、まあそんなね
精神的に直接傷つくようなの
萩尾作品ではジェルミが直接否定されてはいないから
正直男娼後に学生にレイプされるだとかおぼえてなかったわ(印象薄い?)

239 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:33:56.29 ID:5BVoYMP0
>>236
それ「自称ノンケ」だよ
自分でわかってないやついっぱいいる
自分もずっと自分が普通のノンケだと思ってたけど女と話が合わないんで
それで大人になってバイだって自称するようになったけど

恋と性愛は別物派なので(自分は恋愛対象と性欲の対象がまるで別)
「愛していれば体もつながりたい」っていう理代子の話も理解できないから
女性の観点では見れないほうだよ
私を批判してるひと、私が「レイプ=愛」って言ってると勘違いでもしてるんじゃない?

240 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:47:05.65 ID:9RasKeoX
>>238
あんたの主観的ないじめの定義なんかどうでもいいんで
トイレで嫌がる相手をレイプする行為を一般的に虐めの類じゃないよ愛だよって言えるかどうか説明してよ

241 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:48:46.07 ID:9RasKeoX
>>239
刑務所で若くてきれいな男がみんなの肉便器になる場合突っ込んでる側は全部ゲイですか
んなわけあるかよバーカw

242 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:51:16.57 ID:9RasKeoX
>>238
もう一つ言っておくわ
学校で鞄や靴隠されたりするのはあんたにとっては虐めじゃないわけね
あんたはきっといじめに加担していた自分を許してあげたくて
いじめについて特殊で主観的な定義を他人に押し付けたいんだね

243 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:52:58.11 ID:NEGan+oW
もう変な人の相手するのよそうよ…

244 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:55:45.91 ID:5BVoYMP0
男や女を「襲いたい」っていうのは自分もあるけど
襲うのは「嫌いだから」じゃないんだよね
襲われるほうはプライドがたがたになるってのがあるけど
(自分氏おっさんに迫られプライドがたがたで号泣したことある)
襲うほうは行為しか考えてないからそこまで考えてないんだわ
性欲で理性ぶっとんでるし、オスってもともと生殖したら用済みで死ぬ動物もいるくらいだから
セックスさえ気持ちよければ牢屋にいってもかまわないみたいな行為至上主義男いるよ

245 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:57:19.90 ID:5BVoYMP0
>>241
それ2chにスレ立てしたら「ホモ以外は帰ってくれないか」「アッー」
「どう考えてもホモです」ってレスで埋まるパターンじゃんw

ゲイじゃなければバイでしょ

246 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:57:27.65 ID:3TuydPfC
自分語りはメンヘラ板辺りでやってくれ頼むから

247 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:58:02.01 ID:FJLe0LlA
説明いらん
つまらんご高説が始まるだけ
こんな話に意味はない

248 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:58:41.11 ID:5BVoYMP0
自分メンヘラじゃないけど?
説明のため必然性あるからいってるのであって、そういうのもわかんないんだー

249 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 21:59:01.23 ID:5nsPufj/
きもい

250 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:01:08.20 ID:t0ve0emB
フラワーフェステバルさわやかで好きだな
レベルの高いバレエの学校ってのには???だけど

251 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:01:54.97 ID:5BVoYMP0
>>242
靴やかばん隠されてたの残神にあったっけ?自分は覚えてないわ
これも嫌がらせではあるけど、いじめとしてはたいしたことないような
いま自分にあなたたちがやってるようなことは「いじめ」だけどね
反省しな?

252 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:03:56.40 ID:CsBXxBu8
スルーしましょう

危ない丘の上の義経の話がなんだか他の回より一つ抜けて良い気がする

253 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:04:58.64 ID:5BVoYMP0
はいそれ
スルーしようって宣言するのはいじめです

254 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:09:12.76 ID:W82mrHiD
うちの80のばあちゃんに萩尾望都をすすめたら、最近半神とかイグアナの娘とか読んでる
話を共有できるって嬉しい

255 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:13:33.26 ID:J+hK0ORC
残神はちょうど萩尾作品にハマり始めの頃に全巻一気買いして、でも読むのが思った以上に辛くて休み休み読んで。
風木はオーギュとジルベールの関係が当時は虐待にしか思えなかったんで途中で中断しちゃったけど今日のやりとり見てまた再開してみようと思う。ジルベールがあんなになったのは親に抱きしめてもらう代償行為か…。

256 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:16:55.95 ID:W5ycZ3Tx
骨太でいい作品だわ

257 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:18:17.68 ID:2yeVKiGk
「男だっていうのに、まさか」とはいうけれど……米軍“レイプ”事情
http://gqjapan.jp/column/global-view/20150107/men-dont-get-raped

258 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:24:36.23 ID:fuzWMBKI
>>197
いい成績(レポート優)とるために寝てるシュチュエーションではジルベールのどこが魔性で耽美かわからんかった。タイマーかけてw
労働の対価=売春じゃん。
アイドルおっかけ遠征費やブランド物が欲しくてエンコーするJK、JCと変わらん。

ボストン時代のジェルミは生活費を稼ぎ、精神的に自殺してるまぎれもない男娼だったが、比べるのはおかしい。

259 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:25:32.07 ID:wXZfVrl8
自分もこのスレの盛り上がりの影響で今日残酷な神が支配するの
グレッグサンドラの車に細工をするイブの夜あたりから最終話まで一気読みしたわ
以前読んだ時は多少散漫に感じた物語後半だったが印象一転して非常に充実した再読になった
前半も読み返してみようかな
しかしハードそう

260 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:26:25.31 ID:5BVoYMP0
>>257
だからゲイじゃないならバイでしょって

自分は残神は母親がPFもってて12歳くらいだったので「男の裸キモイ」「なにこれどっちかが実は女?」って読めなかった
今ではそういう繊細な感情がなくなって普通に読めるんだが

261 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:37:10.04 ID:NEGan+oW
>>254
おばあちゃんすごいね!
いろんな作風のを読んでもらって、何が好きか訊いてほしいな

262 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:45:51.26 ID:KQSUjIAr
身内の人との文化的交流とは素敵やね

263 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:51:01.13 ID:R1SaUa6e
>>261
小説や漫画、映画が好きだった人なら、
今80でも特にすごくはないと思うんだが・・・・・・
「半神」や「イグアナの娘」なら普通に読めるだろうし

それはともかく、祖母と漫画で語り合えるのはいいなぁ
羨ましい

264 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 22:56:03.24 ID:7z5haA39
母親が私の勧めに快くのってくるなんて絶対ありえないな
私もリカでナディアでサンドリヨンなの

265 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 23:09:27.70 ID:JFnMwYUj
>>250
フラワーフェスティバル、たまこがイイ味出してるよね

266 :花と名無しさん:2016/03/20(日) 23:14:18.88 ID:5BVoYMP0
>>258
思い出した
「当時は少年愛という言葉がなくて耽美と言ってた」(by竹宮)
援交JCでもつるぺたで無毛なら耽美じゃないかな自分の基準では
本来生殖の対象にならないものへの執着って本能から逸脱してるから

267 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 00:23:48.51 ID:Lu2Ya0nT
残神は体調がいい時しか読めなくて
疲れたり弱ってるとダメージが

268 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 06:59:07.36 ID:4lL10iq0
>>232
強姦するのは射精そのものが目的では無く
相手の人格を否定し人間の尊厳を傷つけるのが目的だと聞いた事がある
だから肉便器だの公衆便所だのと言う言葉を平気で使う

269 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:07:27.60 ID:Hqk5K0cm
>>268
もう放っとけ

270 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:42:24.92 ID:xGMAACux
これやられた本人しかわからないと思うわ
やられるほうは「自分が下に見られた!」ってプライド地に落ちるけど
やるほうはそこまで考えてない

ブランドン・ティーナ事件で刑務所で「俺はゲイじゃないゲイじゃないー!」って苦悩するレイプ殺人犯とかね
レイプしたときにその理性があれば苦しまなかったろうに

271 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:44:51.72 ID:DIUZvFOA
嫌がる相手をトイレに引きずり込んで無理矢理集団レイプするのは虐めじゃないもん!
って主張に反論したら反論する行為が虐めだってさクソワロタ

272 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:47:09.01 ID:xGMAACux
肉便器になれるのもまあ特権というか
清純派女優が清純じゃないとわかったらAV池とかあるけど
彼らはAV対象なら許せるわけよ
AVや肉便器すら無理ってのがほんとうの終わり

273 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:48:25.34 ID:xGMAACux
>>271
オールスルー宣言はレス者の人格全否定だからね
憎しみオンリー、弁解の余地なし

274 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:50:41.34 ID:DIUZvFOA
>>273
トイレレイプされたジェルミが喜んでいたかどうか残神全巻読み直せ
グレッグに対しても喜んでる描写なんか一コマも書かれていないというのに

275 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:53:35.53 ID:xGMAACux
>>274
ジェルミがどう思うかは関係ないでしょ
イジメはイジメる本人の気持ちなんだから
嫌いなのか少しは好きなのか
グレッグはエゴイストでサディストだが少しはジェルミを好きだったんだろ

276 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 08:59:51.23 ID:DIUZvFOA
>>275
男娼なんかやってて気持ち悪い奴と思って見せしめに集団レイプするのが好意からの行動だってかw
そのくだりのシーンを思い出せもしない程度にしか読んでいないくせに適当なレスするな

277 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:01:47.28 ID:xGMAACux
なんであなたそんなにえらそうなの?
レイプ願望ももったことないくせに

278 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:15:55.69 ID:DIUZvFOA
レイプ願望持ってたら偉そうにしていいのかw
マジでこいつレイパーやストーカーの加害側なんだな
残神を適当に流し読みしかしてないくせに

279 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:16:24.77 ID:4lL10iq0
>>213
ヤンキーの女子中学生達が気に食わない女子を裸にして
見せしめにして皆で笑うと言うリンチは昔からあるけど
それをレズだとは思わないでしょ
ノン毛男達による弱い男子への集団レイプはそれと同じだよ
彼女達がレイプに至らないのは単に自分達が突っ込んで気持ち良くなる物を
持って無いから
相手への愛情や好意なんて微塵も無い
世間にバレなきゃ虐められっ子なんて死んでも構わないゴミ位に思ってるよ

280 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:27:08.84 ID:xGMAACux
>>278
え、願望はあるけど実行はしないよ性欲あまりないし女だから
性趣向は男性視点
でも女らしい外見だから襲われそうになったことは何度かあって「自分の尊厳が」って感情で泣いた
ただ襲いたい願望もあるんだよ
そのときはファンタジー脳になってて「相手が傷つくかも」ってことは考えてない

>>279
女性は全員レズかバイって外国で研究結果でてたよ
男性は申告どおりの反応だが、女性はノーマル申告でも必ず女に性欲があるそうだ
でも自分からするとノンケ女子は「女性も好きだけど男性のほうが好き」って判断してる

281 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:34:50.07 ID:pnYvksPI
論文や研究レポートはひとつの結果に過ぎず、
それが妥当かどうかは手法や考察過程など内容の吟味が必要
その海外の研究結果とやらも突っ込みどころ満載ですよ

なんにせよスレチなので終わりにしましょう

282 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:36:15.45 ID:xGMAACux
残神は流し読みじゃないけどね
何度も読んだ
ただ覚えてないだけ

283 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:39:25.87 ID:xGMAACux
>>281
反例が一個あれば反論できるっしょ
あなたが「私は女だけど女の裸やエロい女に興奮しない」って言えばOK
そういわないのはあなたがレズかバイなんだよ…

284 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 09:53:11.91 ID:X9nle/sy
そろそろスレチ
別スレ立ててやってくださいな

285 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:02:45.76 ID:DIUZvFOA
>>280
BL脳だわ
気持ち悪い

286 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:09:49.89 ID:xGMAACux
なにいってんだこいつ
BL作家のスレで

というか自分はレズ寄りだから腐女子とも話合わない
ほんと性欲に関しては男とのほうが合うんだ

287 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:13:32.84 ID:7j4+PMWs

あぼーん

288 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:14:35.50 ID:xGMAACux
あぼーんできてない
全否定者しつっけー

289 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:29:47.11 ID:EJteHvx+
思えば萩尾さんや他の漫画家の方も
ファンレターと称した中身のない自分語りを
延々と送りつけられたこともあったんだろうな

290 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:29:54.49 ID:DIUZvFOA
ファッションレズ宣言キターーーー
トイレレイプを覚えてなくてグレッグがやったことだと思い込んでレスしてたくせに
一言自分の誤りを認めることができずに長々とここまで引っ張るなんてさすがはゆとり世代

291 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:35:23.75 ID:4lL10iq0
ID:xGMAACuxは多分リアル男ともリアル女とも話が合わないと思う
幼少期に父親から殴られて育ったか何かでPTSD拗らせて
男性不信のレズ寄りの喪女になってしまった臭いがする
単なる喪女なら未だしも他者を全員バイレズ呼ばわりって
中年の喪男が「海外旅行に行く日本女は100%売春婦」とか言ってる奴と
大して変わらんよ
この台詞を口にした四十路男をリアルで知ってるけど当然恋愛は上手く行かない

292 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:36:14.39 ID:pnYvksPI
>>289
今は編集部通しだからいいけど、
自分が小学生の頃は漫画家に直接手紙を送れたもんね

一方的に手紙やアンケートを送りつけられて、
返信用封筒も入れずに「いついつまでに返事ください」
なんてのもあったらしい(某作家さんのエッセイで読んだ)

293 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:37:49.07 ID:eCWoEV8N
煽り耐性つけろや!!!

294 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:44:27.53 ID:xGMAACux
>>290
え、グレッグがやったことだと勘違いはしてないよ?レス読んでないなあなた

>>291
というか性癖は生まれつき
男は単に毛深いのと平らなのと声が低いのが苦手なだけで
性格がどうのこうのじゃない
だから子供のころは「ホモは絵面汚いだからキモイ」主義だったし

レズバイはノンケ処女と同じで性癖であって性欲ではない
レズバイ=ヤってる、ってのは間違い
したがって「売春婦」のたとえは間違い

295 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:49:46.49 ID:xGMAACux
えーと直接殴ってたのは主に元軍人の祖父で、子だろうがとうぜんなぐり返してた
昔の人っておしおきつって暴力ふるうんだよね
でもそれが不満でかならず殴り返す、でも向こうが力強いから負ける
サザエさんの波平のカツオへのゲンコツとか、今じゃ規制だろうな

296 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:54:00.51 ID:EJteHvx+
あちこちのスレを追い出されたんだろうな

297 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 10:55:15.09 ID:xGMAACux
追い出されてないから

298 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:02:00.89 ID:DIUZvFOA
>>294

209 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 14:40:25.47 ID:ylFGR/bl
え、それをイジメと判断?
じゃあ比較はジルベールがレイプされるやつ?
そういうのはイジメとはジャンル違うし、愛情は少しあるんだろうから憎しみでいじめてるのとは違う

自分は「あんなやつ仲間に入れたくないよ白けらぁ」とかハブったりするのを
言ってるんだけど


これあんたが書いたことだよ
男娼だキモイ輪姦して成敗してやる!って出来事のどこにも愛なんかあるわけないから
グレッグがジェルミを強姦したんだとでも勘違いしてレスしたとしか思えないんだけど?

299 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:05:53.90 ID:g0nB8Fs5
>>286
>BL作家のスレで

そっか、萩尾望都を「BL作家」とカテゴライズする人もいるのか…

300 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:06:50.17 ID:DWt+hDh1
何か荒れてるし次スレはワッチョイを導入する?

301 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:07:53.59 ID:eCWoEV8N
BLの概念すらなかった頃からのの読者とのみぞは深いよね

302 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:07:57.61 ID:xGMAACux
>>298
ジルベールの件はセルジュと結ばれたあとにオーギュとロスマリネの依頼で
リンチレイプしたあの不良学生集団のことだよ
だれもオーギュのことなど言ってない

303 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:24:44.97 ID:qP9MJ8Ht
>>301
そんなものは必要ない
ID表示だけで十分

竹宮恵子の話題は竹宮スレでやってくれませんかねえ

304 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:25:11.80 ID:DIUZvFOA
>>300
他スレの経験によるとワッチョイは普通の人減らすだけで荒らしにはあまり効果がない

305 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:25:25.10 ID:qP9MJ8Ht
すまん>>303>>300へのレス

306 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:26:19.59 ID:DIUZvFOA
>>302
愛情云々のくだりを言ってるんだよ
自分に都合悪いから論点ずらしたいの?

307 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:33:50.42 ID:EJteHvx+
>>306
だからもう相手にするなって

308 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:34:13.39 ID:xGMAACux
>>306
学生のイジメの話だから加害者学生のつもりで比較言ってるのに
「加害者グレッグと間違えてる」とか言い出すからでしょ

愛情は言ったとおり
性欲と精神愛は別物
性欲は性愛っていう愛、だけど別に恋愛とは結びつかない

309 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:37:01.72 ID:GmqCYHOW
イジメに反応するんだ

310 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:43:53.60 ID:xGMAACux
て、性欲と恋愛が別物っていえるのは私が性欲の対象が女で恋愛の対象男
恋愛すればセックスしたくなるっていう感情もないし、逆もな
ヤりたいからヤる、でも恋愛感情はない、ってのはすごいわかるんだ
だけど本当に憎んでる嫌いなやつにそんな考えは起きない、しね で終わり
抱きつくのも触るのもおぞましいよね嫌いだったら

311 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 11:59:02.54 ID:4lL10iq0
>>308
性欲が愛???
ベルリン陥落でロシア兵がドイツ人女性を大量に強姦したのが愛故の行為?
ベトナム戦争で韓国兵がベトナム人女性を強姦しまくったのも愛???
強姦後に解剖したり焼殺したり膣内に酒瓶を突っ込んで殺したのも愛???

312 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 12:04:22.68 ID:xGMAACux
性欲の対象になるのはもうストライクゾーンってことなんだよ
ユーゴで13歳以上の女子みんな梅毒とかね
老婆がレイプされた事件で「なんで隣の少年か幼女にしなかったんだ」ってスレでいわれてたけど
対象にならないのはほんと対象にならない

レイプする場合は対象物を「モノ」としか考えてないから使用後に壊すことに抵抗がない

313 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 12:06:58.33 ID:xGMAACux
だからレイプしたいって考えるときファンタジー脳なんだよ
相手のことは考えてない
ただヤりたいからヤる、終わったら捨てる

314 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 12:30:44.24 ID:DIUZvFOA
嫌いな相手を痛めつける行為の選択肢の中にレイプというものがあるってこと
なんでこの基地害は頑なに否定したいんだろ・・・

315 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 12:37:46.44 ID:LvDP2+hR
米兵が船で部下強姦するのは別にストライクゾーンとかなく
弱そうな奴狙うだけだし
なんかレイプにファンタジー持ってないかね
暴行でストレス解消してるだけ

316 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 12:40:26.71 ID:SCC3TtWp
スレチはもうお腹いっぱいです

317 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 13:32:21.47 ID:xGMAACux
>>314
なんでかたくなに否定したいんだろって言いたいのこっちだよ

>>315
いや、性欲に関して男視点だから、そういうのは共感できる
弱い子を押さえつけるのが好きっていう性癖だろそれ
泣き叫ぶのがかわいくて興奮するとかね

318 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 13:36:25.58 ID:LvDP2+hR
>>317
かわいくて、とかないってば
なんで「レイパーはあたしが魅力的だから無理やりやっちゃってるんだわ」って思い込みたいんだよ

319 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 13:40:18.89 ID:xGMAACux
>>318
自分がレイプするほうの願望あるから、って説明してるのに〜(されるのいやです)
抵抗してなぐったら「ごほうびです」って興奮するのもわかる
ちなみに私は四肢切断少女ファック絵も興奮できる
欠陥品の色気でね

320 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 13:42:20.60 ID:DIUZvFOA
うわあマジ真性のBL脳だったか

321 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 13:43:59.65 ID:xGMAACux
え、性欲の対象女だからBLはあまり対象じゃないんだけど
絵ならまだしもアニメや3次元になるときつい

322 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 13:45:01.96 ID:LvDP2+hR
レイパー脳だった

323 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:24:09.68 ID:SZCXN+77
さっそくIDNGが捗るな

324 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:27:30.36 ID:DIUZvFOA
せっかくモー様が渾身のモラハラ告発漫画描いても
肝心のモラハラ加害者がID:xGMAACuxみたいな捉え方してるんじゃジェルミも浮かばれないわ

325 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:28:44.16 ID:5FbeudHF
かまわないでおこうと思ったけど

ヘンタイと論理破綻がセットじゃなあ

326 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:32:20.09 ID:LvDP2+hR
まあリアルの強姦魔やセクハラレイパーも逮捕されて警察で
「殴って刃物つきつけて殺すぞって言ったら大人しくなったから合意だ」
「仕事クビにして一生働けなくしてやると言ったらついてきたから合意だ」と真顔で言うそうだから

327 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:32:53.54 ID:xGMAACux
加害者っていうけど私は手はだしたことないよ
だってエストロゲン過剰で性欲あまりないもの
性癖だけはあるけど

328 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:37:00.75 ID:xGMAACux
>>326
それな
彼らは性欲を満たすために現実から逸脱した思考ファンタジー脳になってんだよ
強制すれば観念して俺を好きになるだろう、とか
気持ちよくなれば合意だろう、とか

329 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:51:29.55 ID:DbqJKn6D
まあ3連休だしな

330 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 14:54:32.89 ID:UDrHBNnv
うららかな春なので外に出かけよう。
>>324本当に色んな受け取り方があるよね…

331 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 15:22:50.19 ID:niGNJalr
>>330
甲子園でも見よっと。

332 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 15:48:15.15 ID:DIUZvFOA
>>330
ねー
リンチとしての強姦に合意も何もないのに本当にお花畑ちゃんはどうしようもないよね

333 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 16:18:18.32 ID:4lL10iq0
>>327
要するに性恐怖症で男とも女とも経験が有りません、て事か
脳内でSEXを妄想するのは勝手だが
性体験を分かっているかの様な書き込みは止めてくれ
男目線で見てるだの男と話が合うだの言ってるけど
リアル男と性に付いて喋ってごらん、共感されないから

334 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 17:24:26.40 ID:w6tk+kgD
グレッグの考え方よりの真性がいるってことをあらためて知った

335 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 17:50:02.63 ID:xGMAACux
レイプしたことはありませんって言ってるだけなんだけど
男性の本音は匿名のほうが引き出しやすいが

まあいうとすれば「俺下着売り場興奮するわあ」ってバイト同期19歳男子当時と
自分が子供のころ下着女写真に興奮して「お母さんみてみて」いった過去は重なるし
ビキニ女子に興奮して下半身がやばいとかね
ただこれはほかの女子はそういうのないらしい

336 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 17:59:00.25 ID:DIUZvFOA
ほとんど面識ない相手へのリンチ目的のレイプを愛だなんて言う知ったかはさっさと竹宮スレに帰れ

337 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:04:54.34 ID:xGMAACux
心の愛じゃないと説明してるのにさあ
レイプ被害者かなんかが「きいい!あれは憎しみからくる暴力よ」って躍起になってるの?

338 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:09:47.22 ID:xGMAACux
そういえば昔萩尾さんが「ジェルミはグレッグを愛していた」発言したことで
「エエエエエ」状態になったなスレ
自分はコレはないだろとは思うけど萩尾さんがどう思っていたのか
深読みすると面白いかも

339 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:20:26.60 ID:xGMAACux
ひょっとしてグレッグと母親が死ぬまでは勃ってたことを指すのかな?
レイパー風にいえば「勃ったから合意だ」みたいな
私が言う精神無視した快楽的ストライクゾーンの愛みたいなの
それ以降はなにしても勃たないし、イアンに惚れても別に勃たないし
肉欲と精神は一致してないと考えたほうがいいかな

340 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:22:46.87 ID:DIUZvFOA
>>338
その発言知らんけどあんたが言うと全然違う文脈から都合よく切り取ったようにしか見えないわw

341 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:23:11.39 ID:NCItAv2Z
まだ荒れてる…(困惑)

342 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:25:22.24 ID:DIUZvFOA
>>337
男娼と侮蔑してリンチしてるのになんで憎しみのような相手に対する興味が強い単語が出てくるわけ?
そこからしてもう全然一般的な人の感覚と違うってことに気付きなよ
あのリンチは子供がアリを見つけて踏みつぶすのと同じなんだよ

343 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:25:58.19 ID:xGMAACux
>>340
最初に2chに書いたの違う人だよ
どっかの過去スレにあると思う

344 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:30:44.78 ID:DIUZvFOA
>>343
あんたが今自分に都合よく使いたがっているみたいだからあんたが探してきてソース貼ってよ

345 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:32:57.60 ID:xGMAACux
不良男子が気弱男子のパンツ脱がせるイジメをしたところ
勃起してしまいゲイがバレてその後ゲイの道に進んだっていう実例あったな
性的なイジメはやってるほうもとばっちりっていうか
「ああホモか」って思われてもしょうがないし実際そうだし

男娼→値打ちが低い→なら俺でも大丈夫→だっていまさら一人や二人相手が増えたって同じだろ
ってハードル下がるからヤりたがるのであって、アリ踏みつけるのとは違うんだけど

346 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:35:20.18 ID:7gJXt2kE
何も考えずに赤くなってるIDをNGするとほとんど消えるよ

347 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:45:33.89 ID:DIUZvFOA
>>345
まだヤりたがってるなんて夢見てんの?
優劣明確にするためのただのマウンティング行為だよ

348 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:46:07.68 ID:xGMAACux
あと「イアンがジェルミを助けるの、あれ本当はしちゃいけないんです」
って先生がいったの「萩尾センセイは両親と仲たがいしてるからそんなことがいえるんだー」
みたいなレスあったな
結構昔、でもどのスレだったかな
今日マジ体調悪くて(エストロゲン過多のリアル病気なんで)すぐには探せないわ

349 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:53:57.77 ID:DIUZvFOA
>>348
それがこの流れで何の関係があるんだよ
リンドンの考えがモー様の一歩引いた見方だろ

350 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:58:13.08 ID:MubsLLmw
「無能で勤勉な者は射殺せよ」を地で行くレベルでイアンが奔走しまくるから
リンドンの助言全然役に立ってなかったんだよなー・・・

351 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 18:59:12.23 ID:xGMAACux
>>349
一歩引いた見方ってわかってるんじゃん
例の件はあなたが探してきて
「違う文脈から切り取った」って反論したいんでしょ
私は体調が悪いんだからさあ

352 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:03:47.30 ID:MubsLLmw
お前いい加減にしたら?
昨日から延々と「私は」「私が」とか個人的な女々しいことばっかぬかしやがってさー。
それで男寄りとか笑わせんなって話だよ。体調悪いんなら2chなんか見ずに寝てろ。
ちょっと自分の意見を否定されるといじめ認定するような被害者意識過剰の豆腐メンタルで
こんな所来てたら治るものも治らんぞ

353 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:09:14.91 ID:xGMAACux
>>352
たまに数時間レス空くの意識とんで寝てるからだよ
今日休みでよかった
で、なんでそんなに私に異論レスするんだ?ちょっとは多様性を受け入れろ
そして大勢を相手に一人で戦える自分って素敵だと思うマジ

354 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:11:14.60 ID:xGMAACux
性格は女だけど性癖は男寄り
これ理解できないかなー
自分は女らしいと自分で思ってるよ
ただ性癖はなんか違うらしいけど

355 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:14:03.21 ID:ni7cVbJt
都合のいいことでw

356 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:27:20.25 ID:k1FtwsAg
だから女らしい自分はずっとノーマルだと思い込んでたくらいだから
女は女とベッドインしたいもので男きたねえええって普通よねーとか思ってたしなあ
社会の規範と子孫繁栄の理想が男性とベッドインしたい女性を作ってるとか思ってて
みんな性癖かくして気取ってるんだって思ってて、それが違うとわかったの成人してからだ

357 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:29:46.08 ID:ni7cVbJt
スレチです
とっとと出てけ

358 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:33:02.57 ID:z7C2HoZQ
嫌です

359 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:33:15.46 ID:DIUZvFOA
>>351
>>348がこの流れに関係ない点に気付いてないところがすごいわw

>>354
そんな自分がかっこいいと思ってるファッションレズよくいるよな
歳とっても治らない残念な典型的厨二病だね

360 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:36:22.03 ID:z7C2HoZQ
レズとは言ってないけど
レズじゃなくてバイって言ったんだけど
レズ寄りのバイね
だってノーマルじゃないならバイかレズしかないでしょ

361 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:37:25.86 ID:z7C2HoZQ
>>348はほんとついでに余談で書いただけで
別に流れで書いたわけじゃないし

362 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:37:32.65 ID:eCWoEV8N
どおでもいいことでレス消費すんなよぉおおお

363 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:47:30.75 ID:kwnHrW9U
連休と季節の変わり目のせいで2chもおかしい人だらけ

364 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:53:38.53 ID:9QwXfJqo
春におすすめな萩尾望都作品てなんだろう
今はポーの一族読んでるけど半神と銀の三角もいいな

365 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:55:04.08 ID:4lL10iq0
>>364
3月ウサギ

366 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:55:50.63 ID:NCItAv2Z
春の眠たい感じにバルバラ異界

367 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 19:59:27.50 ID:Y8igHSd5
正確にはオール季節だけどこの娘売りますとか
読み返す度に勝手にミュージカルになってるw

368 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 20:03:16.39 ID:kwnHrW9U
おぉ春の宵に銀の三角にバルバラか
ええなセンスオブワンダーやな
読み直すか〜

369 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 20:03:41.08 ID:0Mpea0Nz
ゴールデンライラックは?

370 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 20:07:35.72 ID:Y8igHSd5
銀の三角はほんのちょっとだけ出てくる幼い姫が印象に残っている
こっちにおいで、幽霊だからのやりとりがなんか分からないけど好きだ

371 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 20:08:18.51 ID:IgXttNjL
さっさとNGして普通にスレ進行させるのがいいと思います

372 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 20:45:02.22 ID:DIUZvFOA
>>369
内容的には冬のイメージだな

373 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 20:59:21.38 ID:doauRrTp
>>369
ゴールデンライラック、すごく好きだわ

374 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 21:23:33.24 ID:w6tk+kgD
そうピンピン違う違うの場面が好き
うろだけど

375 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 22:12:40.86 ID:KyarZ7ow
春分の日に春の骨はいかがですか?

376 :花と名無しさん:2016/03/21(月) 22:48:36.39 ID:yEhXtnmV
>>364
最近のものだと
ここではないどこかの「春の小川」とか好き

377 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 02:21:41.50 ID:AeR/SqTc
花咲く季節のイメージで「ハーバル・ビューティ」かな
初夏になったら「ごめんあそばせ!」を思い出す

378 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 06:56:54.80 ID:/mlreKlq
読み返して思ったんだけど、メッシュのメンタルの強さの源は何なの
怒りだけと本人は思ってるようだけど
それにしては普段のマトモさ、善悪の判断力、情緒、素直さが源になってる節があるし
寄宿舎で聖職者から少人数エリート教育(推測)を受けてた影響かな

379 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 07:32:25.80 ID:clXUxr0U
そういや強いね
家出して腕折られたり殺人にまきこまれたりレイプとかもされてる割にはスクスク
トラウマといったらパパ恋しの独りぼっちの寄宿舎の思い出くらいで

380 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 07:43:30.15 ID:ZshDGy+M
父親からすれば妻が浮気をしていた時点で息子の種を疑うのは仕方がない
私はあんまり父親を酷い人間だとは思わないな
信じていた相手に裏切られたのだから愚痴を溢したくもなるだろうし
逆に母親が自分の息子を味方につける為に父親の悪口を
あること無いこと息子に吹き込むなんてのもリアルじゃ良くあるから
メッシュが母親と暮らしていたら母親嫌いになっていた可能性もある

381 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 08:50:06.76 ID:6EwrFtYv
アメリカン・パイって春の話だったっけ?夏の話?

382 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 10:01:34.93 ID:BEiKBr+f
今手元にないけどリューが「今頃は○○でいっぱい」って故郷の話をするシーンがあったよね
何でいっぱいだったんだっけ…

383 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 10:03:55.83 ID:7gi3xrW6
夏じゃないかな
マイアミってイメージからして
医者の先生もリゾートで来てたわけだし

384 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 10:13:26.02 ID:/mlreKlq
ドルーが侮辱され報復するが彼が殺されてもしつこく自分や誰かを責めない
ポールやアレクスにも同じく
ジュジュにふられて自分の未熟さに気付ける
ミロンに叩かれた時も自分が悪いと分かってるからあの顔
体を張ってミロンを冬の海から救出
ルーを励まし慰めハブに報復(実質姉)
殺意満タンで父を撃ったくせにジェルダン殺害疑惑には怯えてパニック
オズを守ろうとしルシアンに殺されかけたのに沈黙を選ぶ
カティがミロンとデキてもおかしな嫉妬や不安は無い

過度な自虐思考・他罰思考が無いと言うか認知の歪みが軽い
思いやりや律儀さ男気あふれる行動、スルー検定一級保持者やビビりのお坊っちゃんみたいな言動もたびたび見られる

親と離れてたから、親以外の問題には本来の性格でありのまま強メンタルでいられるのかね

385 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 11:20:59.82 ID:btBbwU1L
あきらめるのに慣れ過ぎてるだけじゃないの

386 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2016/03/22(火) 13:06:39.41 ID:gI2EcxUH
長身は、本当は欠陥体型であり有害なだけなのです。
短命、暑さに弱い、スタミナがない、息が荒い、大食いで食費がかかる、病気や癌だらけ、日本家屋で窮屈、
不器用、足・腰・肩・膝を傷めやすい、老後は寝たきり、介護は地獄、臭い、トロい、ゴツい顔でキモい、早老、
上から目線、威圧的、怖い、木偶の坊で知恵が回らない・・・

歳を取ると急激に劣化し老後は寝たきりで短命な高身長が頼りになるでしょうか?
介護制度は今後ますます厳しくなり費用も掛かりますよ?年取った奥さんは高身長の巨体を介護できるのでしょうか?
高身長が頼りになる?いいえ、そんなのは事実と正反対の嘘っぱちですよ。

高身長は30代までです。
低身長に比べると、高身長は40代以降は頼りになるどころか、巨体と高負担で周囲に迷惑を掛け続ける、頼りない存在でしかないのです。
古来より日本では寓話や諺などで高身長になることを戒めてきました。

人は物心もつかない幼少期から高身長な人間ばかり見せられ、
「はい長身の方がイケメンでしょ?長身の方がイケメンでしょ?」と連呼されればそのように洗脳されて当たり前なのです。
しかし、その価値観自体が「反日勢力が牛耳るマスゴミによって人工的に作られたもの」なのです!

Webサイトや2chで暗躍する工作員に気をつけましょう!! 2chの運営者もグルです!悪質な婚活業者の長身洗脳にも騙されないように!!
1から必ず全部読んでください!↓↓↓↓↓↓↓↓
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1456477969/1-84
日本そのものが長身カルトの反日勢力に牛耳られています!
そもそも身長身長と連呼する社会そのものが管理されていることに気付いてください!
在日2chの洗脳に騙されず、本当のことは自分で考えましょう!!

387 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 13:19:04.36 ID:QaGgrscv
>>385
それだな
メンタルが強いとは思わない

388 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 13:50:02.62 ID:OWTwVOSL
面白いね
心に屈折を抱えた主人公というイメージの方が大きかったけどこうして見るとメッシュ健全でいい奴だw

389 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 14:48:28.61 ID:6EwrFtYv
メッシュは飛び飛びでしか読んでなかったけど
作者が考えた最強の愛されキャラって感じがしてた
外見も当時のイケメン要素取り入れていたしね
自分はそれがかえって作りものめいてあざとく感じて共感できなかったな

390 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 14:58:19.98 ID:AeR/SqTc
パリにはこういう人もいるんだろうなと思って読んでたw
セリフ回しの間とか空気感が好き

391 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 14:58:40.47 ID:FUqZBXRo
残神読みなおしてみたけどさすがに面白かった
文庫版のほうではコレラ(おそらくペストの間違い)の誤植は直っているんだろうか

392 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 19:23:58.00 ID:GbJaXmcI
残神は風木の萩尾版
ところで萩尾せんせーと竹宮せんせーってキスしたと思う?
竹宮自伝に萩尾せんせーへの複雑な想いがたんまりあったんだが

393 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 19:30:32.99 ID:I8lh6N/j
なんでそこでキスが出てくるんだよw
でもあの憧憬と嫉妬の入り混じったままならない気持ちは
なかなか情感があったね

394 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 19:37:55.03 ID:GbJaXmcI
竹宮「(最初にすべてぶちまけよう)萩尾さんのような才能なら結婚してもいいと思ってたの」
萩尾「私もあなたのように気の長いひとと結婚したい」

からのー竹宮担当「萩尾だけは雑誌レギュラー だがおまえはだめだ」
竹宮 ピク

395 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 19:44:52.28 ID:ZshDGy+M
竹宮さんはちょっと話が説教臭い

396 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 19:51:27.79 ID:I8lh6N/j
基本、萩尾さんのが好きなんだけど
竹宮さんの「私を月に連れてって」だけは妙に好きだった

397 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 20:13:34.09 ID:GbJaXmcI
http://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/mrg1976-08-15-1.JPG

私はこの本持ってるんだけど(ネコがすきで買った)
https://pbs.twimg.com/media/CcdaL0DUcAEBrKG.jpg

若いころの竹宮さんは美人で萩尾さんも綺麗
だからキスしてもおかしくないんだよね

398 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 20:26:25.33 ID:QohBaipr
先生の作品で女同士ってあった?
ナスタスと長官しか浮かばない

399 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 20:35:14.14 ID:h+l6oGRq
萩尾さんは女の子を描くのうまいし半陰陽キャラも定番だし
女の子好きだと思うよ
竹宮さんは風木描く前に「私はホモ(好き)ではなくホモレズバイ派よ」と

400 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 22:26:00.98 ID:3EFbaiiD
>>398
長官とはメイヤードのことか?
彼は普通に男ですよ
治療で乳房が膨らんだだけのこと

401 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 22:47:08.26 ID:mL3HZp6V
>>395
それは元々の彼女の性格もあると思うが
「少年の名はジルベール」の前半にもあるように
風木を出すにあたって
教育的なものでなければいけない
と考えことと同列のことではないかと思う。

402 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 22:53:14.33 ID:3jwBH8hc
スレチ続いてるが便乗すると竹宮さんの場合現在マネージャになっている
増山のりえさんがネームを考えてる作が多いんじゃない?

403 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 22:57:02.49 ID:hRIF23nX
なんで竹宮恵子の話を延々続けてるんだ?
スレチの自覚があるならなおさら該当するスレに移動して欲しいんだが

404 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:00:53.09 ID:wM6tlNT+
萩尾さんとも接点があるから多少話が出るのは仕方ないけど
あんまり風木も竹宮も好きじゃない、っていうより興味ない
風木の話を延々とされてもねえ
24年組ならギシ初め他の作家の方が好きだわ

405 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:05:21.32 ID:nUhiFLcO
>>377
ハーバル・ビューティ、イイね!
3月ウサギとか、萩尾さんのドタバタ物が大好き
支離滅裂なのに話がまとまってるんだよね

406 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:10:57.17 ID:h+l6oGRq
>>402
さすがにそれはないと思う

>>400
思った

女と女っていったら、ポーの一族のエドガーの継母が
「あの娘気に入りましたわ」つって食料にしようとするやつかな
あれ見て、「このひと女もイケるんだ」って思った

407 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:13:43.41 ID:hRIF23nX
キャベツ畑の遺産相続人はドタバタものでは一番好きな話だな
キャベツのバタ炒めとカリフラワーの塩ゆでを食べたくなる

408 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:15:23.57 ID:h+l6oGRq
このひと=エドガーの継母

409 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:16:52.53 ID:2Y+CVLfy
萩尾さんのドタバタは舞台演劇みたいで面白い

410 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:49:23.09 ID:h+l6oGRq
>>404
ギシさんって山岸さんか?
「私は少年同士より青年同士のほうが好き」と宣言したという

萩尾さんの「ケーキケーキケーキ」がボツになって
竹宮さんが「これは萩尾さんが取材して描いたやつなのに」ってやつとか
一条ゆかりが「萩尾漫画の背景描いたアシスタントかしてくれない?」っつって
竹宮さんが「あれは全部萩尾さんが描いてるんです」って答えたとか

けっこう読みごたえあった

411 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:51:33.75 ID:vGQGV+Pf
>>402
>現在マネージャになっている

今のマネージャーは実妹じゃなかった?
増山さんがやっているの???

412 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:52:09.42 ID:I8lh6N/j
萩尾さんの木立ちの背景の話おもしろかったね
革命的背景だったと

413 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:53:17.88 ID:vGQGV+Pf
>>403
>なんで竹宮恵子の話を延々続けてるんだ?

それはね、先日「少年の名はジルベール」が上梓されたからだよ。
萩尾望都のことも書かれているので
まったく無関係(スレチ)とは言えない。

414 :花と名無しさん:2016/03/22(火) 23:59:47.86 ID:h+l6oGRq
>>402
萩尾さんと竹宮さんは遠慮しあってるけど増山さんは思ったことをズバズバいうひとらしい
ストーリーは竹宮さんが作ってて増山さんの質問に答えるために内容が広がってったとか

大泉サロンっていうけど、暮らしてたのは萩尾さんと竹宮さんの二人なんだね
トキワ荘と似てるようで違う

415 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 00:53:11.46 ID:/jSvbdPZ
【ID表示】★竹宮惠子作品について語りましょ★part12 [無断転載禁止]2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1458661909/

416 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 00:54:40.36 ID:l7n5cnJW
いろんな地方からやって来てはしばらく泊まり込むみたいな感じだったのかな
女性の単身上京が難しかった時代でもあるしね

417 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 01:08:51.35 ID:4yTr/+WA
>>416
竹宮さんの話をあわせるとこうだな
増山「まかせて!私がアパート探しといたわ」
竹宮「え、ボロい、インテリアの夢が崩れた」
両親猛反対のなか難関をくぐって萩尾上京
竹宮「トキワ荘のように萩尾さんと暮らしたい」
担当「だめだ!トキワ荘は住まいは別だしあれでもいろいろあったはずなんだ」

で担当が萩尾萩尾いうからついに竹宮がノイローゼになって一人暮らし

萩尾「遊びにきたよー」毎日来る萩尾
竹宮「ううう…言えない」
竹宮「あの…つらいからこないで」

418 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 01:21:44.93 ID:CN2Ycoxy
結局、一緒に住んだのは2年かな

419 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 05:39:38.20 ID:2nqW1hfa
竹宮の一人相撲だったのだ。

420 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 06:10:47.29 ID:CIiZ4EtT
は?

421 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 09:34:53.80 ID:V6HmG/bV
>>406
あの娘は食糧じゃなくて仲間にしようとしたんじゃ?
男は食糧、女は仲間か侍女なんだと思う
そうじゃなくても男女一人ずつセットで失踪させて駆け落ちしたことにしてたんじゃないかと
駆け落ちのどさくさに乗じて姿を消したことがあったよね

422 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 09:42:33.18 ID:yrZYgagH
駆け落ち
なるほどね失踪の理由としてはまあありがちだしね
婚約者同士だから不自然ではあるが
私もジェーンは侍女として気に入ったととった

423 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 10:34:02.47 ID:Ws5Bv0Vr
男爵自体が駆け落ちだったもんな
ここ読むまで透き通った銀の髪のポールの姉と家庭教師は
本当に駆け落ちしたと思っていて餌にされた可能性に思い至らなかった
家庭教師と姉の関係はメリーベルがポール経由で探っていたんだろうし
餌欲しさに男の自分への好意を利用するとか、かなり悪魔的だなメリーベル

424 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 10:55:27.87 ID:qacDs+do
おもしろい創作だな メリーベルは別に聖女じゃないからok

425 :花と名無しさん:2016/03/23(水) 13:55:57.44 ID:H4TjrRrs
日本のような人口爆発した歴史の浅い農耕民族(A型)社会は、アフリカから離れれば離れてるほど障害者指数が高くなります

だから日本や東アジアは世界で一番、障害者指数が高い国、地域なのです



メガネ=メガネ障害者

体が左右非対称=ブサイク障害者



O型=狩猟民族

B型=遊牧民族

A型=農耕民族=身体障害者(免疫が弱い)

426 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 00:59:33.70 ID:Ru6Fjnt1
>>421
そうなんだ?
しかしまあ仲間にしようってのもレズっけは感じる
食料はいわずもがな
バンパイアの食欲は性欲でもあるから
って考えてて気がついたが、アランがわざわざキリアンの血をエドガーからもらうっていったのは
そういう意味かな

427 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 01:03:05.05 ID:Ru6Fjnt1
キリアンじゃなくてバラのエナジーか

428 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 01:05:36.15 ID:rZDlUd+R
バラは代替品
キングポー直径の濃い血液のほうが栄養価が高い
とかな

429 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 01:15:52.70 ID:Ru6Fjnt1
どうでもいいがうちはブルガリアと姉妹都市
バラで有名
バラジュースもバラソフトクリームも売ってる
シナモンのドカンじゃなくてほんとにおいしい
バンパネラこないかなー

430 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 01:20:08.32 ID:cx5y82wF
香取シンゴなら来てくれるかもしれないな

431 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 03:21:59.76 ID:WS3Nfg87
>>422-423
なかなか黒くて興味深いw
皆さんにとっては当然の解釈かもだが私にとっては目から鱗

432 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 03:38:01.06 ID:Ru6Fjnt1
うまいなーと思ったとこを挙げてみる

シーラ消滅後のポーツネル男爵があわてて馬車をのっとって事故って自滅するまでのコマの少なさ

エドガーがバンパネラになってから顔が変わるとこ
それまではエディスみたいな丸い目だったのに、とがった目に変わる

アランが愛を確信してから(「僕のそばから離れるな」っていわれてから)態度ががらっと変わる
嫌だった劇にも積極的になる
アランは深いな…バンパネラの道を選んだときエドガー以外のすべてをなくしてるわけだから
エドガーが親で愛で友でってかんじだったのかな

433 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 04:14:32.41 ID:daxvwp4u
あと相手の想い人(故人)の面影を相手の前で消す
これイギリス学生編とドイツ学生編で対応してるのかな?考えすぎかな

434 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 08:17:29.67 ID:VChUD2+9
会う男会う男一目ぼれされるから
すっかり惚れられ慣れてるメリーベルも
プロポーズされると動揺するみたいね
アーネスト→ごめんなさいと逃げ出す
アラン→涙を流してそれは無理よ

435 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 08:25:14.34 ID:VChUD2+9
バンパネラにとって、仲間にするのは
よっぽどじゃなければしない気がするな
仲間にしたが最後、何百年と付き合う相手だから
男爵も選民だといってたし
グレンスミスもその採用試験に落ちてたようなもんだし

ドジなのはダメ(グレンスミス)←すぐバレるから
人柄か容姿が良い←ずっと一緒にいるわけだから…あとバンパネラとしての
プライドもありそう

436 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 08:35:14.79 ID:VChUD2+9
ただバンパネラになってから魔性な色気が出る気もする
メリーベルだってバンパネラになる前は無邪気な女の子だったし
アランも幼なじみの女の子をず〜っと好きだったぐらいだったのに
1週間あたりではすっかりプレイボーイというかチャラくなってた
美男美女として長く生きていくと、モテるのが当然になってしまうのかな
エドガーはその美少年ぶりを全く利用してないのがすがすがしいけど

437 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 08:41:36.72 ID:QMVB9QKU
オービンの彼女がオービンみたいに妖精を信じる様なタイプだったら
二人揃って仲間にされていたのかもな
恋人を取って夢を捨てたから標的から外されたけど
結局両方失ってオービンは死ぬほど後悔しただろうなあ

438 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 09:16:20.19 ID:03TsmjYi
>>432
「僕のそばから離れるな」って胸キュンな
セリフだね。バナナフィッシュでアッシュが
同じセリフ言っててニヤっとした。

439 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 09:37:30.16 ID:J1guzupj
メリーベルは人間時代はふつうの女の子として恋愛してた
バンパネラになって恋愛したくてもできないってのがあった
アランのプレイボーイ(浮気)はたいていエドガーへの不満のはけ口
マチアスにキスしたときもその直前エドガーとどうだったかみればいいし

漫画夜話では「精神年齢も子供なんでしょうね」っていわれた登場人物だが
やっぱり生きてる分精神年齢も多少はあがってると思う

440 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 10:25:44.85 ID:UHyomjec
周囲が大人扱いしないとなかなか精神年齢なんて見た目以上に上がらないものだよ

441 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 10:50:14.91 ID:QMVB9QKU
大人扱いと言うか
自分より立場の弱い者が現れたり、守る者が出来て初めて
いつまでも子供ではいられないのだと自覚すると言うか

442 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 10:57:05.73 ID:GAJ3UHIR
シーラとメリーベルをサンプルに見るとバンパネラ化すると人が変わっちゃうよね
精神のあり方だけじゃなく知識やバンパネラとしての常識まで備わっていそうな、少々理不尽な感じ
それに対してエドガーが冷酷で厭世的に変化したのはちゃんと理由がある
アランは本質的に変わってなさそうだね

443 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 11:26:45.21 ID:QMVB9QKU
覚悟を決めて変化したか
無理矢理変化させられたかの違いかな
でも無理矢理だったマチアスは起きて直ぐにキリアンを襲ったからなあ

444 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 11:29:12.27 ID:dZKp/WEW
メリーベルの性格が変わり、アランが変化しなかったのは異性同性なのが関係してるのかな

445 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 13:01:14.98 ID:s9HEREFU
普通に個人差でしょ

446 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 18:54:32.89 ID:Pky2nxW5
マチアスとシーラはわけわからんまま、バンパネラ→獣化

アランはむしろ進んでバンパネラ、エドガーに頼りっぱなし→無邪気

メリーベルは兄さんと生きていくためにバンパネラに。兄さんにやっかいかけて悪いから兄さんのためなら汚れ役も→無邪気な面と魔性の面を持つ

447 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 19:07:19.98 ID:eZotzfOq
シーラこそ望んでバンパネラでしょ

448 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 19:20:05.02 ID:OCBxLfB8
子供ほしいとか言ってたしシーラもよくわかっていなかったんじゃないかなあ

449 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 20:27:32.01 ID:4lOj99Vo
村で隠遁生活送っているだけなら金はかからんが
外界にかなりな数の不動産を持っているのはどこからの資金なのか
獲物を選定する条件にそいつの資産も入っているのかもしれない

450 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 20:34:28.27 ID:QMVB9QKU
確かに貧乏な人はいないなあ

451 :花と名無しさん:2016/03/24(木) 23:55:14.30 ID:gZZJ0Vin
読者視点で見るとシーラって騙されたとしか見えない。
愛し合ってるのは本当だけど、
結婚して子供がほしいって言ってるし、
男爵は「僕と結婚ってことはキミも吸血鬼になるんすけど、いいすか?」
と打ち明けてはいない訳で、しかも覚醒後はもうすでに
意識自体が吸血鬼なので「騙された」「そうじゃない」というイザコザも無いという。

452 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 00:54:27.55 ID:ES41n0t+
>男爵は「僕と結婚ってことはキミも吸血鬼になるんすけど、いいすか?」

それでOKという人は100人に1人もいないだろうし、
もし「OK!」という人がいたら、
それはそれで自分がポーだったら仲間に入れるのをやめるかな(笑)

バンパネラになるのは一種のアクシデント、
とでも解釈しないととても耐えられない
アランのケースはそれこそ希有じゃないかと・・・。

453 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 00:57:09.05 ID:V0+44+0b
>>440-441
ってわけでもないんじゃない?慣れってものがあるし

アランは14歳から21歳までエドガーとリデル人形育ててたじゃん
若いころのアランってほんとガキ
幼女になぐさめてもらうレベル
そのあとで「一週間」「ギムナジウム編」の順だろうが
ウブさが抜けて女の子や男の子を手玉にとれるくらいプレイボーイ化してる

454 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:02:51.29 ID:a9KFra+z
シーラはポーツネル男爵とともに負いたかったらしいので、だまし討ちだが合意と受け取られる
アランはなんかエドガーの執念でバンパネラにさせられたが幸運にも合意
ぼっちでアラン好きのマチアスはバンパネラにすんなりさせられた
幸福なエディスは不適格

要するにバンパネラにスカウトされるってのは
なにかしら問題があってバンパネラのほうが幸せって思われるひとな気がする

455 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:04:54.48 ID:a9KFra+z
ともに負いたかった→ともに老いたかった

456 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:13:03.72 ID:PXr/jfTn
ポーの一族を全話、発表順によめる単行本って今出てる?

457 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:23:31.94 ID:twKzAkBw
>>456
「ポーの一族 復刻版」 っていうのが当時出た単行本と全く同じ仕様・内容で入手可能になるね
これならだいたい発表順
ただし一巻中長編と短編が混在するから多少前後している(「すきとおた銀の髪」が最初の作品だけど
単行本ではそれより後に発表された「ポーの一族」の方が先に収録されているとか)

今年の5月10日に発売

458 :456:2016/03/25(金) 01:26:42.04 ID:PXr/jfTn
>>457
ありがとう!
5月に発売とは。

まるでステマのような流れになっちゃったねw

459 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:32:55.24 ID:1iMZdPsZ
自称ぼっちのロビン・カーも合意でバンパネラ候補だったけどドイツに迎えにいったときは死んでた
アランは嫉妬してたが
彼らが十字架怖くなるのも教義とクリスチャンの生態を理解してる元クリスチャンだからかな
仏教徒だったらこうはならないんだろうな

460 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:34:53.75 ID:twKzAkBw
私も実はぐぐって復刻版の発売を初めて知ったw
文庫版より判型が大きいのはいいね
懐かしいわ

461 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:49:57.89 ID:UpK49pga
洋画インタビューウィズバンパイアを思い出した
バンパイアになった自分を呪うひとほど長生きしてるって気がする
その割りにエドガーって殺人に慣れてしまってるし、いつのまにか忍者のような行動してるし
旧ユーゴスラビアの紛争地帯の民間人かってくらい超人化してる
アランも多少超人化してるが他人の死は平気じゃない様子
メリーベルは達観してるなあと兄オズワルドの孫との会話で思った

462 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:54:12.82 ID:mDo1QgCJ
インタビューウィズバンパイアってポーのパクリじゃね

463 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 01:59:22.29 ID:UpK49pga
そんなに似てないよ
ポーは萩尾さんが言うには石ノ森先生の吸血鬼作品「きりとばらとほしと」の影響受けてる
そして普通のバンパイアとは違うみたい
(一般的バンパイア…薔薇が弱点)

464 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 02:25:14.82 ID:5tgeQDdE
バンパネラと人間の価値観の変異だけど、身体にあわせて精神も変わって行くのだと思う
「精神活動こそが大切」っていうのは充分に理解してるつもりだけど、生き物はなかなか難しいと思うの
だからバンパネラ以前の約束なんてきっと天と地・月とすっぽんぐらい違うんじゃないかな

465 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 02:26:59.10 ID:5tgeQDdE
ごめん自己レス
> 生き物はなかなか難しいと思う

というのは、身体の変化による価値観の変化を否定するのは、というような意味

466 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 03:10:40.94 ID:UpK49pga
NHKのマンガ夜話の竹宮編でオッサンたちがBLの元祖は風木(1976〜)かポー(1972〜)かって話題しててびっくりした
(萩尾編でもアランが男の子同士の恋愛してることに言及されてた)
でも元祖は1970年の「サンルームにて」(竹宮)みたい
大泉サロンの複数の新人たちでBL談義して萩尾さんも影響受けてたようだ

でもさ、アランは自分がメリーベルの代わりっていうくらいだから、当然あやしい関係にはなってないわけで
100年くらい片思いってことじゃん?切ねえ

467 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 05:15:58.17 ID:AYR6VQqq
いきなり最愛の母を見限って人間界の全てにさよならしたアランにとっては
エドガーは親みたいなもんかなと思ってる

468 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 07:17:09.57 ID:Hm6xH2K4
アランになってエドガーに靴紐結んでもらって同級生にからかわれたかった

469 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 07:17:14.66 ID:UpK49pga
それもあるけど、アランのプレイボーイぶりが欲求不満によるものだとすると
本当はエドガーにしたいけど自分を妹のようにしか思ってくれないからできない
誰かを惚れさせて代用したいってのがあるのかなーと
…14歳の肉体のすることじゃないけどね
まあほんとうはおじいさんだしね

470 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 07:48:30.89 ID:JL1ZbkNT
あの後アラン失踪は新聞種になっただろうなあ
かなりの資産家だっただろうし
医師の焼死体からは弾丸が発見され、転校生は突然家族共々姿を消し
海岸の小屋からは大量の出血痕
ジェインが正気に戻って真実を告げてもどれだけの人間が信じてくれるか

471 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 09:19:55.33 ID:hfc48qRl
>>457
>「すきとおた銀の髪」

日本語が上手だけどあと一歩、みたいな人

472 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 10:34:51.61 ID:OzFQV8Ic
でも性欲って子孫を残すための本能だから
バンパネラになっちゃうと消えて当然という気がする

473 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 11:13:24.31 ID:JL1ZbkNT
その理屈だと起たなくなった爺さんや閉経が来た婆さんには性欲が無いと言う事になるが
実際にはそんな事は無いから子供出来なくてもスキンシップ目的で
やるバンパネラはいると思う

474 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 12:39:22.52 ID:u7cYDgu6
本能なんていうとわかった気になっちゃうんだよなぁ

病気に名前を付けると
実は原因も何もわかってなくても解明された気になるのと同じで

475 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 14:42:11.66 ID:lJrGvuSS
さっき、番宣で慎吾を見てしまいました…
いえsmapは頑張って欲しいんですけどそれとこれとは別問題

キービジュアルみたいな、バラと男女の絵面は
まあ、まあ……百歩譲って…みたいなお耽美感もあったけど
肝心の中身がまったく期待できないという

476 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 15:27:23.68 ID:8AsrAX/D
ネオ寄生獣面白かった

477 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 16:08:16.06 ID:jAYai5Ug
うん面白かったけどちょっとネタバレ





新一との交流の様子からすると由良は混じってるのかなあ…

478 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 16:38:21.34 ID:LY6wOoir
竹宮語りと言いこのスレチな話題続けたがる人は何なの

479 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 16:41:11.58 ID:LY6wOoir
名前込みでググったら雑誌の方に載ってたのか・・・
タイトルだけだとアマゾンで売ってるコミックスのことかと思った

480 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 16:50:49.84 ID:jAYai5Ug
ハヤトチリサン!( ・∀・)σ)з・`)

481 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 16:56:15.74 ID:LY6wOoir
ごめんよーーーー

ついでにアマゾンでアフタヌーンが青年コミック雑誌ランキング1位になってるわ

482 :花と名無しさん:2016/03/25(金) 17:40:38.73 ID:jYWAYvw6
発売日当日の漫画雑誌はたいてい1位だよ

483 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 00:30:26.10 ID:5401j+7g
シンイチと草間さんが似てて笑った

484 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 00:38:01.45 ID:/zYaOZJN
>>472
でも恋愛要素はあったじゃん
恋愛って要は子孫残すためのものだから性欲ともつながってないことはないんだよね
ポーツネル男爵はシーラ
エドガーは年増のおねーさん
アランはエディス(エドガー)

人間の性欲につながるのが「食欲」と「バンパネラにする欲」かな?

って考えると、アランに恋心を持ってないエドガーがアランの血を味見してから執拗に追いかけてた理由がなんなのか
よくわからないけど

485 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 01:12:27.08 ID:nxcfRvyf
根性ありそうなら仲間兼友人
ただの金持ちぼっちゃんならメリーベルへの生贄
とか思ってたんじゃなかったっけ。
で、アランの寂しさをかいま見てグラグラ揺れとったような

486 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 01:28:51.70 ID:fYZ0cRqc
最初怪我したアランの血をなめて手当てして
そこですぐ「メリーベルのために新しい血がいるのならなぜ彼のであってはならない?」
つって学校まで追っかけていく
怪我させて医者呼んだアランのギャップにふれて「一族に加えたい、なんとしても彼、アラン」

あなるほど
だから、最初は食糧目的だったけど、性格が気に入ってなんとしても仲間にってことか

487 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 01:57:40.18 ID:rTKq2l+1
ポーツネル男爵に反抗心を持っていたからというのもアランへの執着の理由のひとつじゃないの

488 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 03:42:01.46 ID:MieFRt7k
アランの寂しさをしって
またお前は愛するものをその爪にかけるのかって
迷ってたもんなあ

489 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 04:00:33.60 ID:T+7vhUQo
いつも人間に戻りたいエドガーが忍者みたいになってどんどん人間離れして超人化して
身を守るため愛するものをまもるために必要以上に冷酷になるのに
(無差別殺人に抵抗がなくなってきてる・・・?)
あまり考えてないアランは嫉妬してたロビン・カーの水死体報告で気絶したり
どうせ平気なのにエドガーの出血で心配したり
二人で皆殺ししようとしたシャーロッテ助けようとしたり
バンパネラの血が薄いことが関係してるのかな

490 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 04:14:59.73 ID:T+7vhUQo
>>488
あれは迷ってたんじゃなくて
「(メリーベルのように)愛するもの」というシスコンブラコン報告だと思ったが
アランの心情聞いて
友情から妹(弟)に格上げされたんだよ
そのすぐ後にバンパネラにしようとしてるし

491 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 06:45:17.37 ID:8SvkXKVe
ロビンカーの遺体が下流から上流に流されて発見されたのが不思議
リアルでそう言う事ってあるんだろうか?

492 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 07:31:47.71 ID:FTh8/djz
グロフ先生犯人説とかあったなあ

493 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 08:13:48.63 ID:n5okoUa/
昔の水死体でロビン・カーと発見時にわかったのがすごい
もう白骨化してんじゃない?        
ふつう警察で検査したあとで言うもんだろ  

494 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 08:45:29.68 ID:dP9CPecB
>>492
「あの子(自分の娘)を殺したのは
私だ。」というシーンに、「犯行を
自供するグロフ」というキャプション
があってワロタ

495 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 09:00:16.67 ID:fy+asxj3
私はトーマの心臓よりポーの一族がすきだけど
萩尾さんは「なにこいつバカ?」みたいなひとを認めて内面掘り下げるのうまい
たとえばユーリを救うために自殺したトーマとか「重いわ!っていうかバカか」なんだけど
それが内部で通じてるあたりな
ユーリが悪者趣味ホモドMで常道から外れたと自覚して苦しむあたりとかしょうもないことがテーマになってるしね
ポーだったらエルゼリとか「このひとと一緒にいたらこっちまで狂いそう」ってなるひとを淡く美しく描ける

496 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 09:18:19.22 ID:nB+QA373
>>495
>萩尾さんは「なにこいつバカ?」みたいなひとを認めて内面掘り下げるのうまい

反撥くらいそうだけど私はわかる
トーマとか今読むと親不孝な子だなー だし
月が綺麗ですね(だっけ?)だけでずっと待ってて切腹するエルゼリもめんどくさい女だ
メッシュもなにもオヤジ殺そうとせんでも…
だし

けどどれも傑作。しかしそんな萩尾さんに影響を受けたナイーブトラウもの演劇部マンガはイライラするのが多い
例:有吉京子のニジンスキー寓話

497 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 09:41:01.60 ID:W3sUM74S
エルゼリのイメージがいきなり武士にw

498 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 09:47:53.08 ID:FTh8/djz
アフタヌーンスレを見たらネオ寄生獣6:4くらいで古臭いつまらないといった意見が多い印象だった
しかし主人公の年齢がころころ変わるって文句言ってるの見てあーそういうの受け入れられない読者層なのかと

499 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 10:37:57.45 ID:gnIC30UD
自分は楽しく読めたけど、生粋寄生獣ファンからしたら詰まんないのかも、

個人的には今回の作画(目の描き方)が好みに戻ってきたのでうれしいです。

しかし萩尾先生は原作ものとかトリビュートものを手掛けても完璧に自分の
世界に仕立てますね。単独で見て鑑賞に堪える1本の独立した作品にする
力が半端ない。
訪問者もしばらくトーマの続編とは思わなかった。

500 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 11:00:28.81 ID:BQB4t01Y
>>493
ここ数年の事故がなかったからあくまで推測の範囲なんでは?

501 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 11:41:10.14 ID:IQ2Ghix+
人が集まって浮かれていたところに
白骨が見つかったーロビン・カーじゃないかって騒ぎだったからな
もう少し落ち着いたら検視も入って違っていたかもね

502 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 11:47:25.86 ID:V5NOsjUr
子供のサイズだったらすぐわかるだろう
制服も残っていたかもだし

503 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 15:06:27.28 ID:kpRiKuEg
>>495
自分酔いの独りよがりで自殺したトーマには最初から最後まで「バカか」としか思わなかったわ

504 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 15:20:23.78 ID:dm4ye0nf
>>503
そういう認識なら読んでも面白くなかったということ?

505 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 15:29:25.01 ID:kpRiKuEg
ハマる人はハマるのかもしれないけど最後の最後までダメだった。
半神とか残神とかは好きだしメッシュも嫌いじゃないんだけどね。

506 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 15:41:54.39 ID:dm4ye0nf
トーマは思春期に読むべきものなのかもね
車輪の下とかみたいに

507 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 15:45:14.69 ID:XuEN/QRF
柔らかい感性を失ってからだとプロットで見てしまうからね
そうすると「判断・批評」が中心になって浸れない

508 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 15:45:55.71 ID:ZWWpitqT
是非はひとまず置いといて なぜなぜなぜと考えながら読むとおもしろいんだけどね
好きじゃないのに無理に読めとは言えないね

509 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 16:28:09.41 ID:xLR21R/Q
トーマの心臓はミステリー仕立てになってて
なんで彼が死んだのか謎解きになってるところも面白かった
共感できるかどうかはともかく、何故自ら死んだのかは納得できるし
ユーリの家庭環境や六角眼鏡の存在とあの夜のことの告白は
謎解きのピースや隠されてた真実が明かされるようでどきどきしたよ

510 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 16:40:20.40 ID:jf/upqJY
八角、八角!

511 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 16:41:15.46 ID:8SvkXKVe
誰かを物凄く好きになって
その人の為なら死んでも良いと思ったり
他者から思い詰めた目で「貴方の為なら死ねるよ」と
告白された事のある人でないとトーマの病的な愛し方も
ユーリの愛される恐怖も分からないかも知れないね

512 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 16:46:42.36 ID:NPnHobkO
サイフリートのその後が気になる

513 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 16:51:11.41 ID:9tAzLKD7
>>507
なるほどな と、思うレス  私もトーマはダメな派



ところで由良読んだ感想ちょっとネタバレ
由良が一生に出会って頬染めて自己紹介してるのって
生まれて初めて自分の同類に出会った喜びってやつなのかな
同種族、人喰いというか、生まれながらの殺人鬼と。
由良はまだ自分が何者かは理解できないけど、同じ匂いを感じて愛着が芽生えた瞬間というか。
人に育てられたライオンが、サバンナで初めて同種のライオンと出会っても、同種だと瞬時に理解するみたいな。

もちろん由良はその人喰いには成長せず良心や愛情が彼女を真人間に育てるんだろうけど
本能的に人喰いの部分もあって、それと応答する一生に反応したと。

514 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 16:54:24.30 ID:VUtePZWz
pixivをやっているけど外国人でトーマの心臓大好きな人が結構いて不思議な感覚を覚える
数年前に英訳でも出版されたらしいけどそれより前からファンみたいなので
なにかのファンサブ経由で知ったんだろうか

515 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 16:54:49.46 ID:ebWe1DFV
トーマも死んだのはほんとに若いときだしね
意識がようやく自分の外に向かいはじめて他人への愛情を感じるようになった時期で
愛情ゆえに自分の命を投げ出すって選択が純粋なものに思える年齢だと思う
成人してたりしたら全員アホかと言いたくなるけどw

516 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 17:04:19.24 ID:XuEN/QRF
>>514
キリスト教圏の人なら宗教的な部分からの葛藤も
思い描きやすいのはあると思う

517 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 17:17:47.07 ID:wUDcraNh
>>511
君のためなら死ねるを思い出したわ
ヌヌネネじゃなくて岩清水の方

518 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 17:36:21.19 ID:V5NOsjUr
>>517
あのマンガのすごいとこはそのセリフよりもむしろ主人公追いかけて転校しちゃったこと

519 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:08:50.04 ID:BD0TDlmN
トーマの心臓はユリスモールの顔がかわいくて読めた
最近でたトーマの心臓の小説版の挿絵は「でかい、顔細長い、かわいくない」って読む気なくす

あれ、あの絵だからよめる代物だよ
似た手法のやつっていったら「エヴァンゲリオン」だな
私も10代のころ夢中だったけど最終回でまとめてないので冷めた
トーマの心臓も当時の読者が若くて厨二病だったことも関係するんじゃない?

520 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:10:51.29 ID:W3sUM74S
>>513



お母さんと同種だと感じたからじゃ?
産んだ頃には食人はしてなかったみたいだけど
探偵を殺した時の記憶はあってもおかしくないよね

新一のお母さんはある者に精神を奪われていた…は
言えないんだろうけどちょっともやっとした

521 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:13:26.35 ID:dm4ye0nf
トーマをエヴァンゲリオンごときと同列で語られるのはさすがに承服できない

522 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:22:38.52 ID:lW/NAPmJ
萩尾さんがプチフラワーに移ってから絵をガラっと変えてるけど手法も変わってる
それまでは内面描写をそんなにやってなくて、絵を多角的に「え、そんな角度?」から魅せてて
スピードがあるので読者を引き込む。内面は表に表れたものを書いてる

スレチいうやついるが竹宮さんの手法と比較
深くて特殊なのに内面描写が不十分で読者が共感できなくてついていけないんだけど、わかりやすい技法とくどい絵で読者を引き込んで読ませてる(風木がそれ

で、萩尾さんの残神はわからせるため共感させるために内面描写を特に重点置いてるかわりに
絵で引き込むという手法をしてない
トーマの心臓のころと技法を変えてる

523 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:25:33.41 ID:lW/NAPmJ
>>521
私はエヴァのほうが先だったからね
でもエヴァよりは少女革命ウテナ派だし、今だったら魔法少女まどかマギカ
共感しようとすると鬱になる90年代からの流行のやつ
原型ってトーマじゃないかな

524 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:28:33.94 ID:V5NOsjUr
>>522
絵で引き込むって例えば以前の作品で言えばどういうシーン?
萩尾望都が変わったと言いたいのなら竹宮じゃなくて萩尾望都の例で言ってよ

525 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:30:56.48 ID:V5NOsjUr
>>523
ちなみにエヴァのシンジ君の鬱キャラの原型は80年代の初代ガンダム(1979年)なんだけどな

526 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:31:40.90 ID:dm4ye0nf
トーマって鬱になる?最後は爽やかに終わってるし
衝撃は凄まじかったけど鬱にはならなかったよ
魂を揺さぶられたというかんじ
残神は鬱になるけど

527 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:36:35.81 ID:lW/NAPmJ
>>524
ポーの一族はけっこうそういうの多いよ
メリーベルの目ピカーからのゆら〜からの出ていくとき体が線になってるやつ
小鳥の巣の「だあれが殺したクックロビン」の点描
「ほんとだよあはははははははーはー」の不気味さ、マチアス温室で逃げて襲われるまでのシーンの不気味さ

これ共感はできないけどこれがあるから神秘性があって読者を引き込むんだと思う
「耽美」は共感しちゃいけないやつだきっと

528 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:43:03.15 ID:V5NOsjUr
>>527
それって作品の傾向によるでしょ・・・
もちっと新しい作品で手法をガラッと変えたと比較できるものないの?
根拠のない個人的な印象であまり意味のないようなことを大げさに語っているような感じを受ける
以前の竹宮語りから察するに

529 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:45:24.82 ID:lW/NAPmJ
>>528
ポーの一族と残神で比較してるんだけど
残神は心理描写がいちいち描いてあるから共感できるじゃん?でも耽美ではない

530 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:53:26.30 ID:V5NOsjUr
>>529
なんだよ
絵で引き込むかどうかってもったいぶった言い方してたのに
単に作品が耽美を意識してるかどうかってことでしかないじゃん
これだから竹宮信者はっていい加減に竹宮さんに迷惑かけてること気付けよ

531 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:54:15.64 ID:lW/NAPmJ
>>526
それ、共感せずに読んでるからだよ
共感がなくても読めるのが絵の力

>共感しようとすると鬱になる

532 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:55:45.70 ID:lW/NAPmJ
>>530
あたまから否定すると決めてアラさがしをしようとしてるように見える
難癖つけてないで人の意見をいったん受け入れたらどうなの?

533 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 18:57:17.27 ID:V5NOsjUr
>>531
絵の力ってさっきから言ってる耽美云々のことなら全然関係ないから
話が面白けりゃ共感できなくても絵が寄生獣でも読めるんだよ

534 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:00:51.51 ID:lW/NAPmJ
私は萩尾さんは雑誌を変えて技法が変わったといってるだけ
共感させずに絵で読ませるのは90年代のセーラームーンもそうだったよ
耽美の時代じゃないけど

535 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:03:11.16 ID:lW/NAPmJ
ID:V5NOsjUrこのひとは
竹宮って名詞みて頭ごなしに「こいつのレスはすべて間違い、たたこうなんとしても」って思ってるように見える

536 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:04:33.81 ID:V5NOsjUr
>>532
変わったというなら本人の作品で比較すればいいものを
まず竹宮と比較したり方向性の違う古すぎる作品持って来たりじゃ主観だらけのテキトーな印象語りしているようにしか見えないからだよ
作品の内容によって耽美に描くかセリフメインで行くかなんて変わるの当たり前じゃん
あなたの言い方だと当然東の地平西の永遠にも耽美絵で引き込む描写があるんだろうね?

537 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:06:16.02 ID:lW/NAPmJ
>>536
比較は本人でしてるじゃん
バカなの?
竹宮さんを出したのは風木と残神が似てるからだよ

538 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:10:29.09 ID:V5NOsjUr
>>535
あなたが適当すぎる個人的主観を一般化しようとするからなんだけどね
萩尾望都が耽美じゃなくなったと言いたいだけなら
ウエメセ語りしないでポーの一族みたいな耽美な作品がもう一度見たいとでも言えばいいんじゃないの
前回の竹宮語りがいかにウザがられていたのか早く気づけ

>>537
本人でしてるって他人に指摘されてからじゃんw
ついでに言うと竹宮はあんたが思うほど耽美とは思えないけどねあの絵じゃ雰囲気耽美ってとこ

539 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:10:47.99 ID:W3sUM74S
ポーとか残神が耽美だと思ったことはないけど
乱歩と作家のポーは耽美作家だけどさ
竹宮=耽美なのか?その手のは読まないから知らん

540 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:12:30.71 ID:lW/NAPmJ
>>538

>>522をちゃんと読んでないね
あれ中段抜かして、上段と下段で比較してよんでみ?

541 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:14:29.45 ID:lW/NAPmJ
竹宮アレルギーがのさばってるの意識しすぎてるんだろうね
萩尾のが上だと思ってたら意識しないよ

542 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:16:12.19 ID:vuwkKbRA
こんなこと言っちゃ悪いけど
作品の格が違う
竹宮先生が一番ご存知のはず

543 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:17:42.32 ID:lW/NAPmJ
質は違うが、格はべつに
双方影響しあって描いてたんでしょ
ポーの一族とトーマの心臓が生まれたのは竹宮と増山のせいでもあるし

544 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:17:58.65 ID:V5NOsjUr
ID:V5NOsjUrは前回竹宮語りしながら
残神のジェルミがトイレレイプされたのは虐めじゃない愛だって主張して
住人を呆れさせたことまだ理解していないんだろうな

>>540
トーマの心臓みたいな古い作品じゃなくてプチフラワーに描く直前の作品でも持ち出してこれないの?
例に挙げてるのもポーの一族ばかりじゃんw
トーマの心臓にポーの一族ほど耽美なシーンは言うほどなかったと後から気付いたの?

545 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:19:55.94 ID:V5NOsjUr
>>541
竹宮アレルギーになって当たり前でしょ
竹宮語りしてたあんたが前回ジェルミのトイレレイプを虐めじゃない愛だって連呼して非常識っぷり晒していたんだから

546 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:20:38.23 ID:XuEN/QRF
言い合ってる二人は、ラブラブだな

547 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:20:41.13 ID:dm4ye0nf
風木の方がトーマやポーの後なんだけど(ぽそり

548 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:21:02.37 ID:lW/NAPmJ
マージナルって発表いつだっけ?
絵が変わってから好きなやつ
きれいな絵じゃないけど、共感もできず、雰囲気がうまくて読める
これ耽美じゃね?

プチフラワーで最初に読んだのはイグアナの娘だけどこれは共感して号泣

549 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:24:13.72 ID:lW/NAPmJ
>>547
最初は1970年のサンルームにて(竹宮)
そして萩尾のポーとトーマ
で1976年で風木(やっと世にだせるようになったらしい)

大泉サロンで少年愛トークで盛り上がってて萩尾が「私はもっと精神性をつきつめたい」と
影響はされてる

550 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:24:37.66 ID:V5NOsjUr
>>548
あんたの個人的な受け取り方を他人に押し付けるな
自分はこう思ったと感想だけ書いとけ
マージナルの絵はこのスレでも好きだという人が多い絵だぞ
キラなんか十分耽美的に描かれたシーンがいくつもあるのにやっぱりあんたが個人的に認めたくないだけじゃん

551 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:27:01.98 ID:lW/NAPmJ
ID:V5NOsjUr
このひとなんか気持ち悪い

マージナルはさ、男性体型のふたなり萌えを最初にやったやつじゃないかな
これ好きだわ

552 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:29:09.34 ID:V5NOsjUr
>>549
悪いね
ポーの一族のきっかけは1962年の石ノ森章太郎の「きりとばらとほしと」からですんで

553 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:30:18.62 ID:V5NOsjUr
>>551
二次同人誌じゃ昔からよくある設定ですが何か

554 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:30:42.04 ID:lW/NAPmJ
>>552
石ノ森のは主人公は女
萩尾の作品でBLにしたのが大泉サロンの影響

555 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:33:09.95 ID:lW/NAPmJ
>>553
ないよ
っていうか同人誌のは「やおい穴」つう都合のいいもので
彼らは子宮も卵巣もない(あったらいやなんだそうだ)
性転換の元はたぶんスターレッド
男で妊娠する同人誌は元はパタリロだと思う

556 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:38:23.13 ID:V5NOsjUr
>>554
なんでポーの一族をBLと決めつけてんのw

>>555
あほか
二次同人の闇の深さを舐めんな
女体化もふたなり化も昔からよくあるっつーの

557 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:40:09.76 ID:W3sUM74S
そこらはたいてい手塚さんがやってる

558 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:47:06.19 ID:3ZWYdAjv
ポーの一族って普通にBLと認識されてるみたいよ
漫画夜話で萩尾編と竹宮編で話題にされた(BLとして
しかも女子ですらないオッサン漫画家たちが言ってる

まあマチアスが一番わかりやすくホモだったし

559 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:49:02.66 ID:3ZWYdAjv
>>556
私が言いたいのは「男性体型のふたなり」
NOおっぱい

これ今でも手を出す作家や書き手が少ないんだよ
ごくまれにしかない

560 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 19:55:39.58 ID:V5NOsjUr
>>558
何を連想して読むかと何が描かれているかってのは別でしょ
つかID変えたのかよw

>>559
だから二次同人誌じゃ昔からなんでもありだったつーの
すでにキャプ翼同人誌でふたなりも男性出産もあったと聞いたよ

561 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:00:59.14 ID:3ZWYdAjv
ID勝手に変わったんだよ

キャプテン翼って、ふたなり出産ってそれスターレッドかパタリロ系列では?

私が萌えた男性体型のふたなりはリアル半陰陽の
ミュラー管残存症(性染色体XY,胸なし、子宮と生理あり)
ってやつで、もうそういうのじゃないと無理

562 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:03:49.67 ID:V5NOsjUr
>>561
パタリロでマライヒが出産したのって何年の話よ
スターレッドはふたなりになったんじゃない女性化したんだ

563 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:07:18.97 ID:3ZWYdAjv
そうだ
45Xモノソミー(XO女性)って半陰陽の一種なんだけど
Yがないから性器は女性のようになるやつ(ただしXが足りないから妊娠できない)
人間はなにもなければ勝手に女性になるようにできてる

11人いる!のフロルが未分化の両性体で外から見た裸が女性だったのは
「よく研究してるわ」って思った

564 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:08:23.30 ID:3ZWYdAjv
>>562
自分でなにいってるかわかってないね
あなたが前に書いたやつ読み返せ

565 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:09:36.92 ID:V5NOsjUr
ググったらマライヒ出産は47巻ということらしいのでコミックス発行年月からすると1990年ころの話だな遅いな

566 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:10:56.49 ID:V5NOsjUr
>>564
は?スターレッドはセリフでしっかり子供を産む女性の体にって書かれてますが何か

567 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:12:01.41 ID:V5NOsjUr
>>564
追加でレス
同人誌の女体化って先天的女体化なんだけどmdtdwそんなのも知らなかった?

568 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:12:42.04 ID:3ZWYdAjv
>>566
ふたなりの話してないでしょ
スターレッドは女体化出産の話

569 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:13:24.55 ID:V5NOsjUr
>>567訂正
なんだけどの後ろの英文字は「もしかして」と補完してねw

570 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:14:23.12 ID:3ZWYdAjv
ID:V5NOsjUrなにいってるのかわからないし、同人誌同人誌って腐女子かよ

571 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:14:52.45 ID:VUtePZWz
>>546
つくづくID表示あってよかったなと感じるのはこういう時だわ
なかったらどれとどれのレスが会話しているのか分かりにくくて困る

572 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:15:10.97 ID:V5NOsjUr
>>568
だから同人誌の女体化は後天的女体化と先天的女体化があって
単なる女体化ってのは後者を指すもんなの
同人誌について口出すくせにどうしてそういうのに疎いのかね

573 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:17:05.99 ID:3ZWYdAjv
竹宮がふたなり漫画描いたのは絶対萩尾の影響だと思う
同人誌ガーじゃなくて

574 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:17:42.70 ID:V5NOsjUr
>>546
そういう意味かよ
やめてくれ
これはむしろストーキング被害者とストーカーの会話に近い
相手はジェルミのトイレレイプを虐めじゃなくて愛だと言い切ったキチガイだよ

575 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:19:06.54 ID:3ZWYdAjv
>>572
同人誌は見るよ
でもそんなに見ない

話の途中で女性化するか、最初から女性化するかってこと?
るろうにと幽白であったな

で、それ今の話に関係あるの?

576 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:20:12.87 ID:3ZWYdAjv
私がストーキング被害者ね
私は ID:V5NOsjUr嫌いだから

577 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:22:00.69 ID:V5NOsjUr
>>573
どうぞ好きなだけ竹宮スレで語ってきてください
あなたは萩尾元スレの住人は竹宮漫画読んでるのが当たり前とでも思っているようだけど

>>575
あんたが男性系ふたなりの発祥を萩尾作品だと言うから
二次同人誌はもっと前からやってるって言ってやったのに今まで何を読んでレスしてきたんだよ

578 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:22:59.51 ID:V5NOsjUr
>>576
ジェルミのトイレレイプを虐めじゃない愛だとレイパー観点になれるあんたがストーカーに決まってるでしょ
図々しいw

579 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:26:20.05 ID:3ZWYdAjv
トイレレイプは男性向けのエロゲーやエロ漫画でよくあるんだけど
それで本人が嫌がってたら「鬱展開エロ」「重いが萌える」
本人が喜んでたら「抜ける」
見るほうにはその程度のもんだよ

>>578
私がだれをストーカーしたって?え?
わざわざ個人攻撃してるあなたがストーカーじゃないの?

580 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:28:57.36 ID:3ZWYdAjv
男性体型ふたなりは2ch小説と
あと最近でたBL系表紙のしかないな
ぜんぶマージナルより後(べつにマージナルをみて書いただろとは言ってない)

>>577
それ男性体型ふたなりとは違うから

581 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:30:46.34 ID:BQB4t01Y
竹宮風木一巻で脱落

582 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:34:52.04 ID:3ZWYdAjv
古いので言うとデビルマンの両性サタン
心が両性で、女性体型で、でも男でいたいが恋人が男っていうリアルふたなり漫画IS
これもカオスで好きなんだけど

そうじゃなくて、女性要素が外からわからないのがみたい
ケーキ食いすぎるとたくあん食いたくなるような心理で

583 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 20:59:30.70 ID:3ZWYdAjv
あ、清水先生の「月の子」のセツとティルトが男性体型ふたなりか
でもマージナルより後

この作品のスレでファンは「セツが両性具有なんて嫌!男性であれはやおい穴なのよ」つってた
(作中で両性って書いてあるのに)
腐女子の発想とのズレを感じた

584 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:05:39.52 ID:V5NOsjUr
>>579
あんたがリンチや見せしめとしてのレイプを虐めじゃないなんて言うだけで
このスレで竹宮嫌いが増えていくとさっさと気付けば?
あんたは何かにつけ竹宮漫画を宣伝したいために萩尾スレにストーキングしてるようなもんでしょ
前回ですっかりばれちゃってんだよ

>>580
二次同人のBLが全部やおい穴だとでも思ってんのかよw
男性体型のまま女性気がついてるふたなりにされてるキャラって昔から二次同人にはあるの
ちゃんと男としてサッカーチームに所属しててだけど女性器もあるの
そういう話が好きな腐が一定数いるの
やおい穴とは別だから場合によっちゃ出産もするんだよ
あんたが想像する二次同人誌の話はほんの上っ面でしかないからそうやって的外れなレスしかできないんじゃないか
最近はそれとまた違うオメガバなんてのが出ちゃったけど理解できないのなら知ったかでレスしないでスルーしろよ

585 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:11:01.72 ID:V5NOsjUr
>>583
セツとティルトが男性器を持ってる描写なんてないけど?
幼児体型のジミーに男性器がないのはパンツの描写ではっきりしている
ちなみに女性器を持っているかどうかもはっきり書かれていない
もしかして肛門と女性器が一緒なのかもしれないし

586 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:11:40.60 ID:3ZWYdAjv
>>584
あなた前も論破されてたけど「竹宮自伝で萩尾のことがかなり書いてあるから話題になるだけ」

キャプテン翼はリアルタイムで見てたけど10代ですらなかったな
でもBL萌えがあったのは知ってる

やおい穴発想のひとは、ふたなり萌えをしてるわけじゃないんだよなあ
それすっごい感じる
彼女たちは結局「男」がすきなんだよ(妊娠できる都合のいい男が)

587 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:13:14.36 ID:3ZWYdAjv
>>585
絵では描いてないけど「両方の生殖器をもつクマノミでオスからメスに性転換する」記述と
「ユニセックス」表記でわかる

588 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:17:08.97 ID:V5NOsjUr
>>586
バカですか?
二次同人誌好きな腐が全員ふたなり萌えしてるなんて誰が言ったの?
二次同人誌の中にふたなり話があるってのをまさか二次同人誌は全部ふたなりと言われてるとでも思い込んでずーっとレスしてきたの?
本当に二次同人誌のことなーんにも知らずにレスするからそんなとんちんかんなことになるんだよ

竹宮自伝に萩尾の話が書いてあるなら竹宮スレで話せば?
「話題になるだけ」じゃねーよ
あんたが話題にしたいだけだろw

589 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:18:05.16 ID:V5NOsjUr
>>587
少なくとも男性器は持ってないよ
穴の開いてないパンツのシーンがあるからね

590 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:19:44.14 ID:3ZWYdAjv
>>589
それはジミーがでしょ
セツとティルトだよ男性体型ふたなりは

>>588
私が思う「男性体型ふたなり」と同人誌のやおい穴や男性妊娠は
まったく違うの

591 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:21:56.69 ID:ypLmz88M
とりあえず竹宮をNGワードにしておくわ

592 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:23:36.23 ID:3ZWYdAjv
二次同人誌でふたなりエロがあるのは
セーラームーン、しゅごキャラ

ぜんぶ男性向けのやつ
女性向けだともーぜんぜん違うんだよな(ふたなり要素ないも同然)

私が言ってるのは、セーラームーンしゅごキャラみたいな男性向け要素を最後までかくしてるやつ

593 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:26:22.48 ID:dm4ye0nf
居座ってるみたいだから次ぎはワッチョイにすれば一回名前あぼんで済むかも

594 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:27:41.22 ID:3ZWYdAjv
ID:V5NOsjUr
つっこむ気にもなれんが>>588まちがいだらけだからね
あなた発狂してんじゃね

595 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:29:08.69 ID:+V3VGPT5
なんだこの流れ
ふたなりたーいえばギシさんのキメイラ

596 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:30:31.88 ID:V5NOsjUr
>>590
男性体型かどうかわからないよ

しかし本当にわからない人だなあ・・・
二次同人誌のBLには普通の男性体型同士のBL話もあれば男性体型ふたなりにされたキャラのBL話もあるんだっての
肛門の他にしっかり女性器があるふたなりだっつってんのに本当になんでこう頭が固いのかなあ
ちなみに今はやおい穴なんて書いてるのほとんどいないからねw
二次同人誌のこと何十年前の知識で知ったかしてるのか知らんけどやおい穴なんて言ってたらBBAって笑われるだけだよ

>>594
どこが間違いなのか現役腐女子相手に言ってみてもらおうかw

597 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:30:49.30 ID:0IMLLUaJ
NGIDのほうが早いよ

598 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:33:14.28 ID:3ZWYdAjv
キャプテン翼の同人誌がーとかいってるBBAにBBAとかいわれたくないわ

要するに、BL同人誌であるふたなりは「元が男」
男性向け同人誌であるふたなりは「元が女」

性染色体レベルで違う
男をふたなりにするのはもう自分からすると違うんだよ

599 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:33:30.36 ID:V5NOsjUr
>>597
ごめんね
トイレレイプは愛な竹宮信者がテキトーなことばかり言うからスルーできなくてさ
当然自分も一緒にNGしてもらっていい

600 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:34:40.89 ID:3ZWYdAjv
しつこいな
あの話はあなたが論破されて終わったことでしょ
また攻撃したいんだ
IDNGにしたいならすれば?

601 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:39:53.52 ID:V5NOsjUr
>>598
はあ????
BL同人誌のふたなりは先天性ふたなりキャラとして登場してるんだよ
そういう特殊性癖のBL同人話を好き好んで書いたり読んだりする腐がいるんだよ
何度言えばわかるんだよ全く

>>600
論破w
耽美の話もふたなりも同人誌も都合悪くなるとすぐアーキコエナーイになるくせにw

602 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:40:09.85 ID:XuEN/QRF
ここまで言い合いを続けられるのは
二人が同レベルな証拠だ
末永くお幸せに…

603 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:43:06.57 ID:3ZWYdAjv
>>600
いつキコエナイになった?意味不明

BLで先天性ふたなりって元の作品がふたなりって意味になるけど?そんなのなかろう

私は「男性体型ふたなり 本当はどっちかつうと女」ってのがいいのであって、
「女になる男性体型ふたなり」は違うんだって

604 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:43:23.36 ID:V5NOsjUr
>>598
あーあとねBBAは風木をリアルタイムで読んでるあんたの方ね
私は萩尾作品リアルタイムで読んだ萩尾作品メッシュ以降だし同人誌もテニヌ以降なんでw
同人誌の昔からのあれこれはその手のサイトでいくらでも勉強できるんだよ?
やおい穴なんて言葉使うのマジBBA世代だけだよw

605 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:44:29.42 ID:3ZWYdAjv
私がいつ風木をリアルタイムで読んだといった?生まれてないから

606 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:44:46.32 ID:V5NOsjUr
>>603
ほんっとうに話わかんない人だな
二次同人誌の設定では元キャラが男だろうが描き手の好みで勝手にふたなりにも女にもされるもんなの!

607 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:45:40.26 ID:3ZWYdAjv
>>606
でもそれは元の作品では男でしょ
ぜんぜん違う

608 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:46:08.87 ID:ypLmz88M
IDのNGってレス数が多いと右クリックで一発出来ないのね

見えない所で仲良くやりあってください

609 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:46:14.79 ID:W3sUM74S
二人NGにするとラブラブで会話してるように見える不思議

610 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:46:50.24 ID:3ZWYdAjv
やおい穴ってのは2chで知ったけどそれもう2000年代だからね
ネットがない時代のことは知らない

611 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:50:38.99 ID:V5NOsjUr
>>605
ああそう
でもやおい穴って発想しかないあたりが残念ながらすでにBBAですわ
私が腐ったころにはとっくにしっかり肛門性交している同人誌ばかりでしたんでw

>>607
原作が普通の男で何が悪いよ
あんたが男性ふたなりは萩尾が発祥っていうからその前から二次同人誌で出てるって言ったんだが?
なんで今さらまた後付け条件付けるんだよ
本当に自分が論破されるとこいつは毎回こうだもんな

はいじゃあ続けるんだったら次は明日ね

612 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:53:54.26 ID:V5NOsjUr
>>610
もー書いてる間にまたなんか言い訳してる
やおい穴って言われていたのはネットで男性同士の性交の実態が描き手読み手に行きわたる前の話だよ
そもそも今やおいなんて単語自体使わないよ

こっちは明日朝早いからもう寝るんだよ
続けたきゃ勝手に負け犬の遠吠えやっといて

613 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:54:05.59 ID:3ZWYdAjv
私も肛門セックスの漫画は見てる
ただBLにはやおい穴発想してるのもあるらしい

>原作が普通の男で何が悪いよ

はい開き直りw
私が求めてるのは「実は女(に近い)」ってのであって、同人誌のそれじゃない
あなたがふたなりを好きじゃないから適当にいえてるんだよ

614 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:56:33.02 ID:3ZWYdAjv
2chで「腐女子」って言葉が定着する前は
「801女」「同人女」って言葉がメジャーで使われてた
ただし2000年代な

615 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 21:56:55.23 ID:yybYk+hi
やたら伸びてると思ったら何やこれ

616 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:03:13.09 ID:3ZWYdAjv
男性不妊スレで「俺染色体検査したらXX男性だった」とかあったけど
あれは萌えた
性染色体は女だけど、男になって、子宮も卵巣もない
女性になるはずが男性として生まれたやつ(物理)

その逆のXY女性だと萌えないんだよなあ(本当は男性だけど女ふたなりになったやつ)

617 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:15:55.65 ID:nuIc152V
>>615
ね、ちょっと、なんというか、気持ち悪い流れだよね。

618 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:19:19.81 ID:3ZWYdAjv
90年代のBL漫画では肛門おっぴろげのがあってそれで自分は実態を知った
友達はBL小説で知ったらしい
ネット普及してなくても本屋で見れるレベル

70年代も薔薇族ってガチゲイ雑誌が萩尾ふくむ大泉サロンで話題になってたそうだから
絶対リアル描写のほうが先だと思う

801穴発想のルーツはよくわからん

619 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:27:31.39 ID:ypLmz88M
同人とか二次とかBLとか出てくると気持ち悪くなってくるね

620 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:28:25.97 ID:vyBf3VwL
ふたなりも追加で

621 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:29:44.35 ID:3ZWYdAjv
グレッグがジェルミに卵出し入れとかな

ホモの実態をちゃんと知るとグロい
子供のころって綺麗なもの(女のようなもの)優先だったから
大人にならないと残神とか見れなかったしな

622 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:30:53.01 ID:3ZWYdAjv
>>620
ふたなりのどこが気持ち悪いの?
綺麗じゃん

623 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:40:46.86 ID:nuIc152V
>>619-620
ほんと、気持ち悪い流れ。

624 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:43:03.69 ID:3ZWYdAjv
まーいいや
私は男好きの腐女子(汚い)
じゃなくてふたなりと女好きだから綺麗

625 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 22:56:55.17 ID:ypLmz88M
>>498
スレ覗いたら、面白いってレスも増えてた
萩尾作品経験者がほとんどっぽいけど
文法が分かればすげー面白いってレスに納得
ってまだ読んでないけどw

626 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:17:15.19 ID:wzlcho6J
サタンは飛鳥了の頃は男性体型だったよ
海岸で海パンのシーンがあったし
自分が何者なのかを思い出して初めて女性体の両性になった

627 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:21:42.43 ID:dm4ye0nf
http://afternoon.moae.jp/news/2840
↑これの事なのね

628 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:30:04.23 ID:3ZWYdAjv
サタンはもともとふたなりで人間になって男になったやつなので
もとが男なわけではない

629 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:35:43.09 ID:3ZWYdAjv
ああ反論じゃないのか
デビルマンのサタンは両性具有のときは女性体型
男のときは男

だから違う

630 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:36:10.94 ID:/56WKFU/
>>565
割と初期に一度妊娠流産してるよ

631 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:51:35.74 ID:kjqcCJD6
耽美ブームのときにあんなギャグかけたパタリロすごい
「クックロビン音頭はポーの一族が元」と発言してる
たぶん24年組最盛期が少女マンガ界の頂点

今はジャンルわけされてて少女マンガでホモ展開できないじゃん
BLはBL雑誌でみたいな
こどものおもちゃの続編がホモ展開だったけど、りぼんじゃなくてクッキーだし
ほかのりぼんなかよしでもレズホモっぽいのはあったけど最終的にはノンケで終わり
どうせ男女でくっつくんでしょって展開が予想できるのはつまんないんだよな

632 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:59:43.28 ID:vyBf3VwL
>>631
うぜえ
日記帳に書いとけ

633 :花と名無しさん:2016/03/26(土) 23:59:50.11 ID:7Bmi/I4S
>629
>デビルマンのサタンは両性具有のときは女性体型

意味不明
単に乳房が目立っただけで普通に両性具有として描かれていたよ

>男のときは男

意味不明。「人間として行動していたときは男性形」ならわかるが

634 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 00:05:35.42 ID:S2S1kVew
小鳥の巣は傑作だと思うが
ミスリードさせる手法を23歳でやったのがすごいな
アランがメリーベルをまだ好きなんだと思わせておいて実はエドガーだから

歴史動画で倉山満が「欧米人は昔のことを忘れないんですよね(それで仕返しし合う)」って言ったのを思い出した
19世紀にエドガーにやられたことを20世紀のアランがやってる
お互い「もう死んじゃった子は忘れて僕をみろ」って絵姿壊してやりあってんだよね

635 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 00:12:08.91 ID:S2S1kVew
>>633
男性体型ふたなりとは男性化してるわけだから乳房はないの

636 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 04:09:20.35 ID:Igpw3PUz
香取のドラマで懐かしくなってポーをポチった
んで、ここを覗いたら何だコレ...キモ
竹宮さん見下してるレスもチラホラ
萩尾竹宮はどっちも好きで、同等の巨匠だと思ってたけど萩尾信者は違うのね

637 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 04:35:04.59 ID:vcYxI7KU
私は両方好きだけど
「当時は萩尾派は竹宮はみるなっていわれてた」って漫画夜話で話題になってた
絵も内容も似てるから比較されるのはしょうがない
リアルタイムじゃないけど自分も萩尾と竹宮は作品見てセットだと感じてる
木原敏江とか好きなんだけど、そんな感情抜きで「萩尾ときたら竹宮」って思ってる
批判してるひとはなんか竹宮にジェラシーとかあるんじゃね

竹宮の元マネージャーの増山だって元は萩尾のペンフレンド
最初に竹宮のアシスタントした萩尾、そのときしゃべったのが楽しかったらしい竹宮
竹宮「尊敬してるし気が合うから萩尾さんと一緒に住みたい」
ケーキケーキケーキをボツにされた萩尾に竹宮が小学館を紹介して萩尾雑誌を移る
スランプになった竹宮「私一人暮らしすることにしたの」
萩尾「そうかあ残念ね・・・じゃあ私も近くに住む」⇒竹宮「え」

ってすっごい絡まったあつい関係なのにね本人たちは

638 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 07:26:08.84 ID:pbG+HcwA
両作家同士の過去の交流に言及するのは悪くはないが
上のほうで延々とあったように、スレチを言われるくらい長々と他作家の話をここでするべきではない
常識を持って欲しい

639 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 07:58:24.30 ID:B1KOyjNC
萩尾話に竹宮が入るのはスレチ話ではなくね
それが不思議でならない
アレルギーとしか思えない

640 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 08:00:38.22 ID:pbG+HcwA
竹宮スレがあるのでそこで思う存分語ってください

641 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 08:10:26.22 ID:B1KOyjNC
ほらね
この程度でそういうってアレルギーだ
リアル世代の「萩尾派は竹宮は読むな」って話、当時よっぽどジェラシーあったんだな
おそらく逆「竹宮派は萩尾は読むな」もあったはずだけど

642 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 08:24:19.23 ID:RkGFV+iY
萩尾さんと竹宮さんとの交流の話は興味深いけど、竹宮作品は合わなくて好きじゃない
萩尾作品好きなら竹宮作品も好きで当たり前みたいに言われても困るな

643 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 08:37:46.87 ID:bQ3mpqXt
竹宮どうこうよりスレチのBLとホモの話を延々とされるのがね

644 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 08:39:03.87 ID:pbG+HcwA
>>641
「長々と他作家の話をここでするべきではない」
この一文の意味を理解できない人らしい
勝手にアレルギー妄想でも膨らませていただいて結構だよ
これ以上このネタを引きずってこのスレで粘着しないなら

645 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 09:24:52.77 ID:GSkBk1TF
>>642
同意。
わたしも同じ。

646 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 10:10:35.80 ID:qkSvxHVN
アレルギーと言われようと食べず嫌いと言われようと嫌いなんだから
もうやめてくれ
望都先生で満たされてますから

647 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 10:16:46.04 ID:fD5wL80z
萩尾さんも竹宮さんも好きだけど、
萩尾作品にも竹宮作品にも好きなものもあれば苦手なものもある
そんで二人は過去に浅からぬ縁があり、
二人とも少女漫画の発展に十分な働きをしてきた

だからココでも竹宮さんの話がポツポツ出るのは当たり前
そんだけの話じゃん

648 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 10:17:59.53 ID:rv6krdo0
ポツポツどころじゃないんだけどな

649 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 10:19:21.13 ID:imLKJ0Bk
竹宮さんは「天馬の血族」で集大成を描き終え燃え尽きた感じがする
そうじゃなければ精華大学の学長に収まったりしない

650 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 10:29:08.66 ID:pbG+HcwA
>>648
これ
性懲りもなく萩尾望都と全く関係ない話を>>649で持ち出してるし
これには>>647のような擁護もできない
嫌がらせレベル

651 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 10:57:01.01 ID:q9aBHzWa
昨日みたいに30レス以上だらだら語り続けるような輩は
食べ放題のビュッフェで海老を皿ですくいに行く中国人を思わせる

駄コメすまぬ・・・

652 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 11:19:48.58 ID:tC85uJyb
>>642 自分も同意

653 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 11:32:30.30 ID:sSTGbzn6
>>642
同じく同意
交流話は良いけど
他作家の作品がたりを延々とされるのは
迷惑だわ
竹宮作品に興味ないし

654 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 12:00:32.77 ID:p/4EHBwb
香取君でのドラマは原案なんだね。ポー実写版には無理あるから
基本設定だけで別の話の方がたしかにいいね。残念な気もするけど
日本で実写版作るなら5、6年前に本郷君と神木君でやって欲しかった

655 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 12:09:27.28 ID:W0kh7gIX
>>642ー643
ホントこれ
全ての腐や同人者の典型とは思わないけど
スレチを受け入れずに自己主張するタイプが間違いなく多いから敬遠する

656 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 12:09:52.18 ID:LD98xQ8C
バンパネラの主人公2人が迎えに行った相手が殺されていた…ってのは小鳥の巣か

657 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 13:18:14.21 ID:QfUsc1r7
寄生獣のネオ版読んだ?
アフタヌーンってあんなぶ厚い雑誌だったの?

少年誌・青年誌にうといので知らなかったが、買おうかどうしようか考え中w

658 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 13:23:02.32 ID:KsuPzNDr
アフタヌーンは買わずに7月23日発売の寄生獣アンソロジーの単行本を購入する予定

659 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 13:31:53.50 ID:r3rl7IQH
ネオって元の寄生獣を読まないと訳わからんってなるのかな?

660 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 13:41:55.35 ID:pbG+HcwA
>>659
読まなくてもスピンオフ内での説明で寄生獣がどういうものかは分かる
超名作なので読んでおいて損はないけど

661 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 13:45:15.03 ID:LD98xQ8C
>>659
「由良の門を」は寄生獣読んでないとダメだと思う

662 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:04:00.61 ID:bQ3mpqXt
>>659
前半は読んでなくてもいいかもだけど
本編の過去の事件については描かれてないから
後半の主人公登場あたりから分からなくなると思う

663 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:25:38.95 ID:r3rl7IQH
>>660
>>661
>>662
ありがとう
この際だから読んでみる
せっかくのモトさんのネオを深く味わってみたいしね

664 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:26:54.36 ID:XCyY5ayo
今回のは読んでないと泉シンイチという突然出てくるオッサンが、なぜ由良の母親に対して
あれだけの思い入れがあったか理解できんよね

665 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:35:27.84 ID:lsYEn0Op
>>642
あなたが好きかどうかはどうでもいいことでしょ
王様気分なのね
知らない話が出れば我慢するのはあたりまえなのに
なんであなたはそんなにえらそうなの

666 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:39:51.60 ID:lsYEn0Op
もうほっとこう
漫画夜話で「(BLの元祖は)印象としては萩尾さんが先なんだよね」っていわれてたことが興味深い

667 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:42:41.38 ID:h/+miJqW
>>630
あれ想像妊娠だよ

竹宮話持ちだす人はジェルミがトイレでレイプされた件を
虐めじゃなくて愛だとゴリ押しする一点において出禁にしていいレベル
何にでも竹宮を絡めて話して竹宮作品に興味持ってほしがってるみたいだけど
全く逆効果にしかなってないから
これから無理矢理竹宮話につなげようとする人は上記の出禁とみなした対応させてもらうわ

668 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:44:49.98 ID:lsYEn0Op
竹宮話してるのひとりだけじゃないんだけど

トイレレイプはいじめだーとか竹宮信者ガーとネチネチと基地外じみた主張してるひとって腐女子のくせに
「ポーの一族はBLではない」とかわけのわからない主張してるよね

669 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:45:51.74 ID:h/+miJqW
ID:lsYEn0Op=昨日の竹宮宣伝マン

670 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:47:22.15 ID:lsYEn0Op
トイレレイプはぶっちゃけていうとイジメでかたづけれる話じゃないけど

なんか「トイレレイプをイジメだめ絶対と思える純粋なアタシ」に酔ってるのかなー?
厨ニ病臭がひしひしとする
こっけい

671 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 14:52:34.41 ID:lsYEn0Op
漫画夜話のことだけど
「ポーの一族終わって、トーマの心臓終わって、11人いる終わって、スターレッド連載中?
だから印象としては萩尾さんのほうが先なんだよね」

って11人いるがBL扱いなのかってびっくりした

「ただ萩尾さんはそこまでの表現やってないんだよ」
「竹宮さんは同性愛ものとしてみられること拒否してないやろ?別にいいわよってかんじで」

という漫画家作家のオッサンたちの会話がおもしろかった

672 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:18:35.43 ID:p/4EHBwb
萩尾ワールドの少年愛表現は男にとっても生理的許容範囲内なんだよね
トーマもポーも同性愛というより「極限の友情」であって
少年性と永遠性(生涯変わらない情愛)の表現と解し得る(瞬間的にはそれを超えているわけだけど)

673 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:19:57.25 ID:h/+miJqW
>>672
自分の男兄弟は萩尾作品は読めるけど某BL漫画家作品は拒絶反応が起きるって言ってた

674 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:23:19.65 ID:lsYEn0Op
友情とも受け取れるとこがね
「ポーの一族はBLですか?だったら読みたくありません」ってネット質問で
「恋愛は男女だし、男同士のキスシーンもないと記憶してる」って回答があって

でも読み返したら男同士のキスシーンも男→男の恋愛もあった
読み手によって印象がかわるんだなーと
ただ、漫画家のオッサンたちからみると「BL」なんだと

675 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:28:00.69 ID:p/4EHBwb
僕はいい歳した男だけど中高一貫男子校時代にモトさまが流行っていたww
トーマ、ポーの時代で残酷な神時代じゃないから、皆敢えて
同性愛とは捉えないようにその問題は回避しつつ、微妙に意識していたww

676 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:31:35.83 ID:OO4cLhGd
ぶっちゃけ竹宮はもう現役じゃないし懐かし漫画板行ってやってほしい

677 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:34:52.57 ID:lsYEn0Op
同性愛っていうベースができてないとわからない作品ではある
「あれ?これどっちかが実は女なの?」ってなってたわ自分なら
そういえば「同性愛を知らなくてあれ?アランって女だっけ?って思った」ってレスみたことある

678 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:40:18.86 ID:p/4EHBwb
ヘッセの『車輪の下』には少年同士のキス・シーンがあるけど
「これを見た大人はぎこちない友情の表現を微笑ましく感じるだろう」
と書かれていて、だからトーマもポーも「過剰なる友情」の範囲内
というのが往時のモトさまファン男子の解釈だった

679 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:48:01.89 ID:XCyY5ayo
ロシアの成人男性が挨拶で口でブッチュとキスするのはいまだに違和感あるわ

文化が違うと人の距離も違うのよね。 

680 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:51:17.82 ID:lsYEn0Op
「どうしようアランが好きだ」と頬赤らめるマチアス
サイフリートにSMされにいったユリスモール

これはわかりやすいんじゃない?

「僕のことだけみてくれなきゃいやだ」のアラン
「性もなく」と遺書で性欲ではないと言ってユリスモールを助けるために自殺したトーマ

のあたりは「友情?」とも思えるけど

681 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 15:52:08.64 ID:h/+miJqW
>>679
ロシア以外の欧米人にもあれは直視したくないものみたいよ
数年前にテニスの男子ダブルスでロシア人選手が試合後ペアのドイツ人選手にぶちゅっとやって
相手は突然の受け入れがたい事実にしばしその形のまま硬直していたわ

682 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:01:56.40 ID:p/4EHBwb
>>680
その辺は微妙でね。男の場合、少年愛的感情は恋愛的と自覚されても
関係に至らなければ、やがて永遠の友情に移行することが多い
日本でも旧制中学・旧制高校では、そういうのはままあった
作品だと堀辰雄「燃ゆる頬」とかね。現実では森鴎外と賀古鶴所、漱石と中村是公
二組とも、学生時代に寮で同室だったんだよね。で「生涯の友」

683 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:06:38.23 ID:a72Tomhp
日本は武士と小姓みたいに同性愛文化だったよね
武士の浮気に嫉妬した小姓をほかの小姓が恋愛相手にするっていう実話とかあった

逆にエッチは男同士は恋愛感情なくてもするから(ハッテンバとかセフレとか)
関係があるから恋愛だとは思えない
内面を見ないと

684 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:12:48.19 ID:p/4EHBwb
萩尾さんの作品から受ける印象は性的なものではなくて、たとえ同性愛的でも
純粋な感情のぎこちない表現として、受け止められるんだよね
残酷な神も愛情(信頼)と暴力(支配)の問題がテーマだと思う

685 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:13:33.51 ID:wXJjF8nf
>>440
全く関係ないけど
十◯国記の某麒を思い出したわ
確かにそれはあるかも
子役で売れた芸能人も結構そういうおとぎの世界の人いそうだよね

686 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:16:20.71 ID:wXJjF8nf
>>462
パクリじゃなくて同人誌
しかもやおい
当時あちらの作者本人が大好きですみませんみたいなこと言ってたよねw

687 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:19:21.08 ID:a72Tomhp
メリーベルはキルステンダンストのような不細工じゃない

688 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:23:00.42 ID:yNfrs5Jh
エドガーとメリーベル兄妹もいい加減あやしい兄妹だったから
アランとかの微妙な同性愛的なのも気にならないよ

689 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:23:34.75 ID:h/+miJqW
>>684
自分はアンチBLとかモラハラ告発漫画という感想を見た時にそれだって思ったわ
愛情とはって何度も崖っぷちに晒されて間違った見方を選択しそうになるけど踏みとどまるイアンの描写はすごかったね

690 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:26:31.58 ID:a72Tomhp
エドガーとメリーベルが近親恋愛のシスコンだったら
エドガーとアランも恋愛関係にあるってことになってしまう
「どうせメリーベルの代わり」発言から私はアランの片思いだと思ってる

691 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:31:13.87 ID:pbG+HcwA
片思いというよりヒエラルキーの一番下って感じだね>アランさん
主人がエドガーでエドガーの永遠の非保護対象がメリーベル
メリーベルの代替物としての自分という自意識にさいなまれるアランという

692 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:32:39.29 ID:pbG+HcwA
× 非保護対象
○ 庇護対象

693 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:32:40.66 ID:p/4EHBwb
エドガーの愛情ってメリーベルに対してもアランに対しても父性的な印象
守らなきゃならないものを抱えることで自分を支えている感じもする

694 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 16:34:27.54 ID:a72Tomhp
それで欲求不満のアランの一連の浮気行動ね
流れで読まないと「あれ?男落とす魔性になってる」「あれ?男女で恋愛してる」って思ってしまう

695 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 17:12:26.60 ID:XCyY5ayo
>>683
日本は伝統的にホモ推奨だから特殊っちゃあ、特殊。 古代ローマ帝国に通じる男尊女卑のマッチョイズムが根底にある。

下等なメスという生き物など繁殖のために飼う家畜であり、男は男同士で肉体的にも精神的にも愛し合うのが至高だとの教え。

696 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 17:20:36.83 ID:a72Tomhp
アランってほんとうはエドガーを落としてキスしたりしたかったんだ
って思うとなんかエロい大人の話に思えてくる
欲求不満で浮気ってふつうの14歳はやらない
逆に「何もいわないでそこにいる」メリーベルとの違いもわかってくる

697 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 17:23:36.08 ID:h/+miJqW
>>696
欲求不満って単語使うから特殊な行動に見えるだけで実際は親の気を惹くために子供がいたずらするのと同じだよ

698 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 17:28:14.25 ID:p/4EHBwb
>>695
いや男性からすると女性に過酷な社会の話はできないという一種の愛情でもあるんだけどね
戦場に行くのは武士も兵隊も男だけで、その過酷さは女と共有できなかった
男同士は少年であっても、いずれ戦いの場(平時の競争社会を含めて)に出て行く仲間だから
「女には分からない世界」の共有感覚があった
西洋のレディーファーストも表現は逆だけど精神は同じで
女を弱い存在と見てるからレディーファーストでハンディキャップをつけてるんだよね
少年への庇護感には「教育」の要素もある

699 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 17:34:11.05 ID:rJaOmcj3
>>697
それだとエドガーの見えるとこでやるはずだよね
アランは見えないとこでやってる(つもり)
恋愛要素がないって否定したがるひとが理解できない

700 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 17:57:32.60 ID:h/+miJqW
>>699
無理矢理恋愛要素突っ込まなくとも理解可能ってことだよ
愛に飢えた子供のいたずらだって親に隠れてタバコ吸ったり万引きしたりと様々なんだから
心の中で自分はこんなことだってできるんだぞって完結していれば十分意識してることになるの

701 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 18:03:53.84 ID:p/4EHBwb
アランの心情解釈につながるかどうか微妙だけど
男同士は直接結び付けないから、親友の彼女を奪うことで
より深く関わろうとするって白洲正子が書いてたな
もうひとつ、よくあったのが自分の妹を親友と結婚させるパターン

702 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 18:07:35.44 ID:rJaOmcj3
>>700
非行をそういうふうにとらえてるひとはいるけど私はちがうと思う
家のいざこざやいじめでひとりぼっちになって
不良が助けてくれて、不良グループにはいった
ってケースが多いんで
私のはとこは友達が不良グループにはいったから入っただけで親に反抗したわけでもないし
もっと昔だと「美人は不良がだまってない」くてすぐ彼女にさせられて結果不良グループに

不良グループにはいるとタバコもするようになってやめれなくて
結果的に「親に反抗的」になってしまうだけだ

703 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 18:12:39.61 ID:+6tYMc3W
なんでこのスレの奴はお互いの解釈の違いを
「人それぞれで受け取り方が違うものだ」とスルーできないのか

704 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 18:22:46.96 ID:rJaOmcj3
アランとエドガーは
「一週間」の最後の「いつも好きにさせてくれないんだから」が全部語ってると思う
その直前にしたこと、手すりスケボーやダンスや乗馬や船遊び、これやりたかったことだよね
恋愛ごっこもやりたかったんでしょ

で、「小鳥の巣」のマチアス落とす前にエドガーと喧嘩、
「僕のそばから離れるな」ってエドガーに言われてから変化がある
エドガーを信頼して自信があるというか
マチアスに「ふふん」ってかんじになって「あいつ僕の気持ちを知ってからかってる」
エリアナ役も乗り気になってる

エディスに恋をしたと自覚してるアランが実はエディスは自分にとってだれかの身代わりだと思うところ

これ総じて考えたらアラン→エドガーは「兄弟愛」でも「友愛」でもないよなあって思う

705 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 18:28:00.07 ID:h/+miJqW
>>702
はとこの例は今の流れととりあえず無関係だから除外しようよw
家族からの愛情だけでは埋めきれない部分を他人で補おうとするのが今の話なんで
別に不良行為の理由云々に突っ込むつもりないから
普通は尊敬できる師匠的大人や友達や恋人が埋めてくれるもんなのよそこんとこ
恋愛脳の人は恋愛にしたがるし恋愛脳を通過しちゃえば他の愛情関係を想像できるってこと

706 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 18:43:50.60 ID:rJaOmcj3
シェイクスピアの「お気に召すまま」のエリアナが一番アランに適役って同級生にいわれてた件
エドガー演じる男装のロザリー姫(ロザリンド)と従妹のエリアナ(シーリア)は
ふたりでひとつって解釈があるみたい
ロザリンドのもってる女性的な部分をシーリアが担当してて
同じことを二人で分担してしゃべってるんだとか

だからなんだって話だが
切っても切れない仲っつうか、萩尾別作品の「半身」の要素があるというか
友愛要素と双子要素と恋愛要素がからみあってるような気もする

707 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 19:01:19.40 ID:h/+miJqW
痛みを知っている者同士・世界から捨てられた者同士・同族・選んだ者と選ばれた者同士
ある意味戦友同士・一つの秘密を共有する男の子同士・いろいろな絆が想像できるだけに
恋愛要素を重要視して取りざたするより伴侶ではないけど伴侶代わりの存在とでもする方がしっくりくる

708 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 19:12:18.26 ID:rJaOmcj3
シェイクスピアの解釈でシーリアはロザリンドを「姉のように慕っている」といわれてる

アランはただ単にロビンカーをスカウトするためにドイツに来たのが気に入らなくて
とっとと帰りたくて「つまんない話」「劇にでない」って言ってたわけじゃないんだなあ

シーリアとロザリンドが姉妹のような関係ってことを認めると
アランは自分がメリーベルだっていってるようなものだもんなあ

709 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 19:29:23.03 ID:p/4EHBwb
多様な解釈、様々な読みを誘うのは萩尾作品の深さ故ですね

710 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 19:59:46.44 ID:BQAgXg62
>>686
え?
アンライス自身がポーについて触れていたの?
両方とも70年代の作品なのに既に英訳されて読んでいたって事?

711 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 20:01:31.20 ID:v7UWv5nQ
エドガーはアランに恋愛感情ないのかな
エドガーは人間のころにお母様のようなシーラに恋して男がいるとわかって「そう、そうなの」
年取ってからはエルゼリに恋する
その理由→妹に似てるから

シスコンマザコンのエドガーにとっては母と妹のようなものが恋愛対象だから
「妹の代わり」のアランもちょっとつつけばストライクゾーンに入るんじゃないかと思うんだけど
(アランは妹の代わり扱いが気に入らない様子だけど)

712 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 20:06:27.09 ID:v7UWv5nQ
ポーの模倣って話は嘘っぽい
インタビューウィズバンパイアは世界観が似てるだけで内容ぜんぜん違うし
日光に当たれないっていう典型的バンパイアの話だもんね
人間にアヘン飲ませて殺して食料にする少女の残酷さはポーのメンバーにはいない
少女が日光当てられて「きゃーーーーー」っていって消滅するシーンはメリーベルの最後とかぶるけど
メリーベルは銃死だし、大人の女性になろうとしてファッションを変えたりしない

713 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 21:07:18.51 ID:EM1LQV+L
>>712
ドラマ始まってまっせー。

714 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 21:15:00.06 ID:v7UWv5nQ
香取の?見る気しない
そういえばギムナジウム4年生って日本の中2
しかも9月新学期で日本より半年若い
彼らがどんだけ子供かってわかる
エドガーたち14歳(の体)って設定だけど誕生日前にバンパネラになってたら体は13歳かも

715 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 21:17:49.46 ID:h/+miJqW
>>714
いや新学期が違うと募集年齢の区切りも変わるから別に若くないよ

716 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 21:26:54.27 ID:v7UWv5nQ
「すきとおった銀のバラ」のチャールズが14歳のころはショタだったのに
大人になったらただのオッサンになったあたり上手い
美少年子役の劣化って映画界あるあるだもんね

717 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 21:52:28.43 ID:89jbaHk/
ドラマひどい…バンパネラ2人の演技酷すぎ…
ポーの一族が日本にもいるかもって設定だってもっと色々練られてたら楽しく観れるのに
どうして現代日本で浮くような黒尽くめの格好してるの?電灯あるのに蝋燭?ダサいゴシック風の部屋?
漫画の雰囲気の上澄みだけ掠め取ったドラマだ

718 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 21:56:18.51 ID:EM1LQV+L
>>717
ゴシックはオシャレにしても
確かに無理があるなー。

719 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:01:26.42 ID:v7UWv5nQ
これでますますインタビューウィズバンパイアがポーのパクリっていわれるね
ロココ〜ロマン〜現代の背景でかかれてて夜の世界しかないけど
華やかで耽美なのこれくらいだし

720 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:22:44.32 ID:19yGcFXl
あのドラマは一体何…?
原作知ってる人は憤慨し
知らない人はつまらない

721 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:24:21.47 ID:G9B2uR2z
そうなるって、分かりきってたじゃんね…

722 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:28:30.10 ID:v7UWv5nQ
香取の時点で
せめてセクゾとかジャニーズの子供を使うならわかる

723 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:40:16.00 ID:Fj8UbyrI
家族が観てるのでセリフが耳に入るんだけど
ポーの名台詞が出る度にイラッとするわ

724 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:45:44.24 ID:PngKHBtW
ごめん、わりと悪くないと思う

…がこれ経由で屍鬼パクりとか思われるのはイヤ

725 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:46:40.35 ID:EM1LQV+L
>>721
何回 途中で回想に入るんだか。

726 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 22:52:49.17 ID:C+m5XLWj
あー見るの忘れてた

727 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 23:09:15.17 ID:v7UWv5nQ
どうせならベルバラのフランス映画版みたいに本物でつくってほしい
エドガーがビョルン・アンドレセンで
アランがブラノ・ホリチェクで
メリーベルが幼心の君とか

時代も国もめちゃくちゃだけど

728 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 23:14:58.52 ID:BA9F1db1
ベルバラのフランス映画版って
あれほどサイテ−映画もないと思うがww

729 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 23:15:00.09 ID:EM1LQV+L
>>727
そこまでされると例え名演技でも
興味持てんし

ただ まるで続かせるような感じがいやらしかったわ。

730 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 23:21:25.43 ID:v7UWv5nQ
>>728
視覚的にはOK

スロバキアのブラノ・ホリチェクはコメ欄で「エーリク」だの「トーマ」だのいわれてたのでアランいけるかと
http://www.nicozon.net/watch/sm18234180

幼心の君はイスラエルのタミー・ストロナッハ
貝殻のベッドにいるすっごく妖精のような少女だった
http://blog-imgs-55.fc2.com/g/o/l/goldentamatama/15415939.jpeg
https://i.ytimg.com/vi/anDG5G498aA/hqdefault.jpg

731 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 23:39:41.57 ID:/M2W4HyV
まあ、このドラマが何の説明も宣伝もなしにオリジナルとして放送されたら
「ポーの一族のパクリだ!!」で大炎上したでしょうから

しかし安直に原案作品からセリフ引用しすぎ

音楽と雰囲気はそこそこ悪くなかったけど

732 :花と名無しさん:2016/03/27(日) 23:41:12.10 ID:v7UWv5nQ
関連動画クリックしたらこれが・・・
茶髪天パと金髪の1978年の北欧ホモショタ映画
http://www.nicozon.net/watch/sm4210398

これ本編みたことあるけど、すごかったわ
でもポーっぽくはなかった
どっちかというとトーマの心臓の世界みたいな?

733 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 00:51:29.82 ID:TiGfTCRC
香取のドラマ、ベースは小鳥の巣だって、子供との回想シーンまでわからんかったw
香取がものすごくミスマッチで、せめてもう少し若くてキレイ系がよかった
ところどころの名台詞は、私はニヤッとしてしまったよ

原作というより設定だけもらった全くの別物と考えれば、
見れなくはなかったです

734 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 00:53:45.61 ID:cbV5VXtH
小鳥の巣ってポーの本体ともいえる名作なのに
パタリロのパロディのほうがマシじゃないか
「だーれが殺したクックロビン」

735 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 00:57:21.58 ID:MzZDoMzs
ドラマ、テオみたいなメガネ君が自転車乗り回してたあたり
3月ウサギの自転車を愛する男も入ってるなーと思って見てた

736 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 01:21:04.49 ID:+ZAi8vhm
>>734
あっちが思いっきり普及させた面はあるし知名度も高いけどマシとかマシじゃないとかの問題でもあるまい

737 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 01:38:26.11 ID:cbV5VXtH
ポーの功績としては小鳥の巣が
アニメのEDにまでなってしまったあたり
それゆえポーのイメージというと「だれが殺したクックロビン」のエドガーとアランの点描なのだ

738 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 01:38:40.38 ID:h4tbMhle
思い出のシーンにマーラーのアダージェットが
BGMで入るんだけど
前からこの曲聴くとメリーベルとエヴァンズ伯が
お茶飲んでるシーンが思い浮かぶんだよね
全体的に音楽良かったな
ドラマも嫌いじゃないわ
賛否両論あるだろうけど

739 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 06:25:00.71 ID:KcuCR0C5
>>714
エドガーは5月生まれで真夏にバンパネラになっているので間違いなく14歳
メリーベルは母親死亡直後に捨てられたなら森の木が枯れていた辺り
恐らく晩秋〜初冬生まれで沈丁花の季節に変化したから
これも間違いなく13歳
アランが不明だ

740 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 07:30:37.76 ID:DvbxC1Bu
>>523
そんなあなたにはモー様だけでなく
三原順などもお勧めしておくよ

741 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 07:32:59.44 ID:DvbxC1Bu
>>727
ビョルンはエドガーっぽいかしら?
摩利があまりにそのままなのでちょっと思いつかないw

742 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 09:32:27.40 ID:cbV5VXtH
アラン幼いから13歳でもおかしくないよね

743 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 09:35:37.23 ID:cbV5VXtH
>>732のふたりがエドガーとアランにみえなくもないが
もっと美形なのがイメージだからなあ
スケートのアダム・リッポンとかガチンスキーみたいな美形天パかなあエドガー

744 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 09:40:40.23 ID:Yq14zi5X
メリーベルは銀髪というプラチナブロンドの設定だが、エドガーははっきりとは言われてないよね?何色だろう

成長したらルドガーハウアーみたいになって、あんなふうに最後は死んでほしいなと個人的にきぼんぬ

745 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 09:43:37.88 ID:P1ntzbxw
月アフタヌーン昨日かってきた

あんな絵になったんだね
てかあの本向け作画?

婆のクリーチャーフィギュアと
別番組みたいで、ちょっと唖然としたけど^^;

746 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 10:35:39.35 ID:ogMgBHSl
>>491
川の河口に近い場所なら
満潮時逆流とかたまにある

ただ遺体を流すほどの勢いはなさそうだけど

747 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 12:53:55.31 ID:Wzn6fj6f
ニッポンの川は高低差大きくて想像しにくいけど
海外の高低差少なくてながーい川は 下流域で大雨降ったら逆流とかあるんじゃない

748 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 13:42:54.62 ID:HqeNy5wS
英国では川の逆流ってわりとよく聞くね。ドナウ川の逆流も
トーマはバーデン池方だったけど、小鳥の巣ってどこだったっけ?
学校の裏が沼地になってるくらいだから水捌けの悪い地域の設定なんだろうね
遺体が川上に流された件は発見が遅れた以外、何か物語的意味があったのだろうか

749 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 13:46:37.45 ID:O/6GfHAh
イギリスだと干満差が10mくらいになるとこもあるけどドイツは5mくらいじゃないかな

750 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 13:52:31.15 ID:uRKqih1X
それはイングランドがグレートブリテン島、西ドイツは大陸だからの差じゃない?

751 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 13:58:42.17 ID:MzZDoMzs
>>748
> 遺体が川上に流された件は発見が遅れた以外、何か物語的意味があったのだろうか

ロビンは川遡って教会の下に流れついた
つまり天国に召された、という救いを持たせたかったのでは?
自殺だったらキリスト教的には天国に行けないけど
ロビンは天使の存在を信じ続けて、迎えが来たと錯覚して落ちた
というエドガーの推察を後押しする現象みたいな

752 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 14:16:54.19 ID:e1EJ7xmG
エドガーアラン(に見えた幻)2人が川下の方に居たなら
バンパネラ=悪魔を遠ざけて、上流=神の方へ向かったと言う解釈は
確かに成り立つな

753 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 14:20:44.15 ID:Wzn6fj6f
>>748
物語的意味あんまりないよね ちょっとミステリアスな雰囲気が出るくらい

754 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 14:25:17.08 ID:Yq14zi5X
ID:Wzn6fj6fに完全同意 意味ない部分掘っても何も出ないとオモウ

755 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 19:32:11.96 ID:HqeNy5wS
物語的意味があつたのだろうかって、つい問うてしまった者だけど
たしかに意味を見出すのは難しいかもね。雰囲気はあるけど
あと、頻繁に逆流をする河なら警察も上流を捜索するかなあ…
それはそれとして
>>751
が仰るようにロビンは幻の天使に向かって手を伸べて誤って落ちたか
あるいは自分も飛べると思って踏み出したのか、いずれにせよ自殺ではないね
その場面を読み直して、堀辰雄の「羽ばたき」という初期作品を思い出した

756 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 19:43:05.93 ID:HqeNy5wS
「羽ばたき」には鳩と心を通じた盗賊でもある美少年ジジが出てきて
ラストで彼は塔の高い窓から飛ぶ。〈塔に巣食っていた鳩という鳩が、
ジジと一緒に飛び立ったように見えた〉〈恰も鳩たちはジジに飛行術を
教えようとしているかのごとく、またジジも彼らの真似をしようとするかのように見えた〉
でもジジは地面に落下する。それを、彼を慕っていた少年キキが哀しく見つめる…

萩尾先生も読んでいたのかな。ちなみに魔女と宅急便のジジとキキは
この二人の少年の名に因んで角野瑛子さんが原作童話で用いた

757 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 19:59:51.31 ID:O/6GfHAh
別コミの岸裕子の作品で美少年が幻覚のように鳥と一緒に飛び立とうとしたか何かで高い窓から落ちて死んだ漫画描いてた気がする
トーマより昔だったと思うよ
薄幸で短命な美少年を描くのがあのころ流行ってたような

758 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 20:04:06.25 ID:e1EJ7xmG
映画の「寄宿舎」も片方は飛び降りて死ぬんじゃなかったっけ

759 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 20:09:59.53 ID:O/6GfHAh
ユーミンのひこうき雲が発表されたのも1973年でトーマより前だね

760 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 20:33:50.58 ID:1dCvmfiE
>>745
あの本向けの絵って?
あまり最近の萩尾さん読んでないの?

そりゃマンガとフィギュアは別でっしゃろな
個人的な感想としてはスピンオフに手を出して欲しくなかった
天下のモー様が安っぽい。

761 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 20:36:17.66 ID:OG4d9YwE
>>756
ためになる

762 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 20:50:36.16 ID:P1ntzbxw
>>760
めっちゃ、久しぶりだよ

テーマの扱い方はどっちが上か下かは感じないけど
ちぐはぐではあったね。婆人形の次だから。

763 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 21:01:28.73 ID:pUIUg3fF
萩尾さんクラスがスピンオフやアンソロなんかの企画物に積極的に参加してると
いつもと違うシャレとハジけやタフなクリエイター魂にお目にかかれて嬉しくなる

他の若い作家さんとのコラボは本人にも周囲にもいい刺激だろうから
遠慮せず攻めて欲しいわ

764 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 21:41:25.78 ID:bOKiOIof
しゃばけアンソロとかびっくりした

765 :花と名無しさん:2016/03/28(月) 22:33:15.62 ID:98OHf5gP
春休みだな

766 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 00:33:27.71 ID:TDPcdp6T
>>748
小鳥の巣はケルンの近く
デュッセルドルフかなーとか思ってる

767 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 00:39:55.96 ID:TDPcdp6T
>>744
カラーを見ると
メリーベル 髪:金髪、青 目:茶
エドガー 髪:茶色、銀 目:青

メリーベルはプラチナブロンドではなくアッシュブロンドじゃないかね(灰金髪)
エドガーはアッシュブラウンな気がする

768 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 00:48:35.55 ID:UuKk7EIo
ロリコン犯罪者はメガネ障害者ばかりです。
誘拐までするタイプはヒゲの濃いメガネ障害者です。
メガネ障害者でない場合はブサイク障害者(体が左右非対称)です。
最近はコンタクト整形してる人も多いのでメガネをしてないメガネ障害者も多いです。

「A型」「先祖が小作農家」「メガネ」「異性にもてない」・・・などの人は障害者指数が高い人です。

メガネ=メガネ障害者
体が左右非対称=ブサイク障害者
O型=狩猟民族
B型=遊牧民族
A型=農耕民族=免疫が弱い(身体障害者)

日本のような人口爆発した歴史の浅い農耕民族(A型)社会は、アフリカから離れれば離れてるほど障害者指数が高くなります。
日本や東アジアは世界で一番、障害者指数が高い国、地域なのです。


◎◎ロリコン犯罪者はメガネ障害者ばかりPart1◎◎
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/megane/1447669092/

769 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 01:05:43.91 ID:Gk1JNcbP
アフタヌーンスレ、初めは否定レスばかりだったのが
いろんな考察レスが沢山付いてて
さすがと言われてたよ

770 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 01:54:56.11 ID:+kRHbHm2
>>769
むこうで言われてたけど玉を渡して子供になるシーン
能の配役で息子と呼びかけてるだけだと思ってたら
原作では新一の母親(故人)になって子供を渡してたんだった
それで母の霊なんだね

771 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 06:57:52.14 ID:mY40H7Mf
>>769
ちょっと嬉しい。

772 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 07:35:14.16 ID:Xsn+5X5d
>>766
だとすると、あの河はライン川なのかな
ユーリが転校するボンの神学校はたぶんカトリック系で
ケルン大司教区の管内にあるんだと思う。小鳥の巣の学校はどうだろう?

773 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 07:40:23.46 ID:qRMxy1zF
>>767
金髪で茶色の目ってリアルでいるのかな
成長してから目の色が変わるってあるかも知れないけど
その場合髪の色も濃くなるよね

774 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 08:58:15.01 ID:qT5svUwR
目の色と髪の色はお互いに関係しないイメージがあるんだけど

775 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 09:12:41.71 ID:qRMxy1zF
>>774
リヴ・タイラーやエリザベス・テイラーみたいに
黒髪に青い目の人もいるけど
髪が色素の薄い金髪や赤毛だと瞳も青や緑の目にならない?

776 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 09:19:05.30 ID:qT5svUwR
>>775
さあ…?
真偽の程は知らないんで正解が分かったらぜひ教えてよ

777 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 09:47:55.57 ID:T0o492HV
アフタヌーン読んだけど、普通に面白くなかった……
お能(?)の知識がある人なら楽しめるのかな
余りにも最近の萩尾先生の平常運転過ぎて、別に寄生獣じゃなくていいじゃんね、って思っちゃったよ

最も「いつものアレ」を期待して依頼が来てるんだったら、今回の作品で正しいのかもしれないけど
予想通り、期待通りの出来って意味で

778 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 09:58:29.85 ID:QcGJLDEN
話は面白くなかったけど、新一があまりにも似せようと寄りすぎてて先生さすがッス!似顔絵も上手いッス!という
一発ギャグとして面白ろかった。
原作絵の全身ギクシャクした感じまでマネしてんのw
萩尾先生って人物の体重の偏りが必ずあって、人物の全身に流れがあるんだよね。現実に直立した人いないように
先生のポーズもどっか体重がかかってる。
それを排して、直立不動のヘタクソ絵を意識してるとこが最高w

779 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 10:14:35.60 ID:BE8L95jo
>>775
瞳の色は複雑な要素があるらしく、
遺伝子や色素量だけで単純に決まるもんでもないみたいよ

780 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 10:51:42.48 ID:MgrmARbU
お姉さま、5月28日発売の月刊flowersに萩尾さんと山岸さんの対談が掲載されますわよ
http://flowers.shogakukan.co.jp/news/images/15memorial.jpg

781 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 11:04:13.48 ID:chVx8G4V
>>780
よみきり作品も掲載されるみたいよ、お姉さま

782 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 11:19:54.32 ID:r+MTyC6i
名作を復刻して別冊付録にするなら「まんがABC」を是非!

783 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 14:58:37.86 ID:qww1xmKU
>>780
萩尾山岸!これは楽しみ!

784 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 15:31:51.63 ID:zkyi2SK8
外国の子供はたいてい小さいころ金髪で大きくなって茶髪になる
成長しても金髪のまま、ってのはほとんどいない

メリーベルが金髪なのって子供だからじゃないの?
大きくなると茶色になってたと思う

785 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 15:39:05.43 ID:6mK7VcUC
青目はブロンドは 遺伝です
他の髪色の場合は染めてます  って地理の先生に教わった

786 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:28:25.38 ID:I5dTMfvp
金髪緑目のブラノ・ホリチェク(当時13
http://www.nicozon.net/watch/sm18234180

いま(30歳くらい)茶髪だからね
大きくなるにつれ茶髪になったらしい

アメリカのホームドラマの子役もそうだった
あとオルセン姉妹みたいに金髪巻き毛→金髪ストレートヘアに変化したケースも

787 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:35:16.01 ID:K94DW2LE
すきとおった銀の髪ってユーシスのことだよね?
メリーベルのことだと思ってる人けっこう多いのかな

788 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:39:46.94 ID:qRMxy1zF
えっ

789 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:41:28.71 ID:pQZa51+i
透きとおった銀の髪の少女がいました
そのあまりもの美しさに神様は少女の時を
止めました
って老ハンナが歌ってなかった?
もうかなり長い間読んでないから
うろ覚えだけど

790 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:43:37.72 ID:I5dTMfvp
ユーシスはすきとおってるだけで銀髪とはいわれてない

「すきとおった銀の髪」はメリーベルとチャールズの話のタイトルで
「すきとおった銀の髪の少女がいました
そのあまりの美しさに神は少女の時をとめました」ってモノローグにある

791 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:48:21.51 ID:K94DW2LE
>>789
それメリーベルがバンパネラ化する前に聞いてた歌だよね
だからメリーベル自身が銀の髪と言われているのでないことはわかる

792 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:48:32.06 ID:I5dTMfvp
シーラだけは「すごい美人」っていわれてるけど
ほかキャラだとめったに「美形」って表現がされないからわかりづらいけど
メリーベルは非常に美しくて
それに似てるエドガーも非常に美しくて
エドガーとセットで「印象的」「子役みたい」って言われるアランも非常に美しい、と

ってことはオズワルドやエディスもか

793 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 16:55:14.18 ID:QcGJLDEN
>>784
目の色もだよ 赤ん坊は色素薄くてブルーアイズに一時的になってることが多い。その後茶色とかダークな色に変化する。
ので、「ベビーブルーアイズ」という言葉がある。
大人になっても青い目のまま定着したら本物。

794 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:02:07.69 ID:K94DW2LE
>>784
ほとんどいないは言いすぎじゃね
ブルネット・栗毛に比べたら少ないけどそこそこいるよ
北欧やドイツのスポーツ選手にも多い

795 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:03:48.57 ID:I5dTMfvp
あれ、ゲルマン系スラブ系の北欧ロシアあたり原住民の金髪青目の遺伝子が
ヨーロッパ原住民のケルト系やラテン系と混血を繰り返した結果だよね

イギリスなんてもうケルトが原住民だから金髪青目の大人ってめったにいない気がする

796 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:04:50.42 ID:I5dTMfvp
>>794
北欧とドイツはゲルマンの原住地だからね
イギリスは違う

797 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:11:46.25 ID:K94DW2LE
ケアリー・エルウィズは希少種だったのか・・・

798 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:17:58.78 ID:I5dTMfvp
北欧では移民がくることで金髪青い目が絶滅することを恐れてる
ってなんかで見た
金髪青い目って劣性遺伝だから茶髪と混血すると子供はほぼ必ず茶髪になる
白人と日本のハーフが必ず黒髪黒い目になるみたいな

799 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:19:58.32 ID:QcGJLDEN
ミネソタの片田舎の町に一ヶ月スティしたことあるけど金髪は子供しか見なかったな。
父・母茶髪、長女(17)茶髪長男(13)茶髪 次男(10)茶髪 三男(5)金髪←ここでやっと登場
金髪3男も、いずれ茶髪になるんだろうなと。

高校生の発表会とか、地元の宴会とか行くと、金髪はほんと見なかった
カトリック系アイルランド移民の百姓ばっかりの町。黒人ほぼ見ない、古臭いベーシックなアメリカの片田舎。
都市部に行くと染めた金髪の割り合いがグンと上がるが、田舎の定住民でカトリックで地味な人らでは見なかったは。

800 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:26:53.44 ID:I5dTMfvp
アメリカってもとから混血しまくってるし
入植したのでゲルマン系ってオランダとドイツくらいじゃね
だいたいイギリス、フランス、イタリアの非ゲルマン人種

801 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:32:30.80 ID:qRMxy1zF
>>798
必ずは言い過ぎだ
米国人と日本人の混血で茶髪茶目の子はゴロゴロいるし
ジョニデとバネッサの娘は子供の頃は金髪だったし

802 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:32:35.16 ID:I5dTMfvp
そういえばビョルン・アンドレセンも16歳では金髪だけど
17歳くらいになると灰色になってた

あと金髪って女性ホルモンが多いらしくて、男性ではほとんどいないって本にあった
男が金髪のおねえちゃんに欲情するのはそういうのを本能的にわかってるから、とかなんとか

803 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:34:36.47 ID:I5dTMfvp
茶髪茶目って日本人の黒髪の範囲内だと思うんだけど
ダーブロウアリサちゃんっていう天才テレビくんに出てた子が茶髪茶目だったけど
日本人でもありうる色だしなあ
(自分は子供のころ茶髪だった)

804 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:36:35.32 ID:K94DW2LE
>>802
男の金髪けっこういるだろ
ほとんどいないって簡単に言いすぎw
まゆ毛が白くて金髪の白人男見たことないの?
ルトガー・ハウアーとかボリス・ベッカー系の

805 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:40:51.16 ID:I5dTMfvp
でも男の金髪ってほとんどいないよ
成長すると灰色とかになっちゃう
男の金髪ってよっぽど純血なんじゃなかろうか

現在のハプスブルク家の3人兄弟だって長男は茶髪で長女と次女は金髪
(といっても子供のころからその色で変化してないケース)

806 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:48:46.53 ID:K94DW2LE
>>805
灰色ってアッシュブロンドってやつなんじゃないの
金髪って光の加減やポマードとかですぐ色変わるし
本見るだけじゃなくて実際の白人見てみなよ
海外のスポーツ番組見たらそこそこいるよ

807 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:53:36.36 ID:I5dTMfvp
スポーツ見るよ
サッカーじゃないけど

アッシュブロンドはドイツ語講座のハイデイ・シュピールベルクのイメージなんで
それとは違う
白人男性で灰色髪がいたら元は金髪なんだなって思ってる

ビョルン・アンドレセンの変化
http://mizushima-kaori.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/09/09/23836941vhv.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120603/22/alterego192/2e/00/j/o0349050512009213014.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CATxhkcUcAA8wcJ.jpg

808 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:55:48.19 ID:+kRHbHm2
ウィリアム王子はどうなの?と調べたら毛がなくなってた…

809 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:57:38.06 ID:qRMxy1zF
デンマーク系のヴィゴーモーテンセンは
結構年いってても金髪だった気がする
チェリーブロンドとか言われていた

810 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:59:05.99 ID:K94DW2LE
>>807
そんなたった一人の例ばかり見てないで北欧やドイツ人の多いスポーツ番組でも見なよ
そういえばオリバー・カーンも金髪だな
あの手の金髪はスポーツ・軍人でよく見かける

811 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 17:59:59.46 ID:K94DW2LE
>>808
まゆ毛で金髪と分かる!!

812 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 18:04:06.71 ID:I5dTMfvp
>>808
いまさらwww

ハプスブルク家
http://www.news.at/_storage/asset/4754646/storage/newsat:key-visual/file/64088141/familie-habsburg.jpg
http://i50.tinypic.com/b6280l.jpg

http://imgl.krone.at/Bilder/2015/06/17/Ferdinand_Habsburg_Ein_Kronprinz_im_Cockpit-Austro-Royal-Story-458330_630x356px_3_TCoF_PSfi4s_6.jpg
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/7a/60/28/7a60282cd141fe51b02bc1b06d5b574f.jpg

813 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 18:07:06.87 ID:K94DW2LE
ビョルン・アンドレセンって眉毛見たら濃い色してるから
大人になりゃそりゃダークブロンドにもなるわな

814 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 18:13:22.25 ID:plcdGRmg
>>807
スレ違いになるが
これ見せられると
ドジ様の摩利もストレスの無いリザリゾ王みたいになるのかとか考えてしまうw

815 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 18:22:25.93 ID:K94DW2LE
モナコのアンドレア君がイアンのモデルかなーと今画像漁ってて思った

816 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 18:26:51.45 ID:I5dTMfvp
そういえばイアンって魚座だったなーと
モトさまの絵にそんなのが書いてあるシオリがあった
ほかキャラはしらない

817 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 18:30:29.95 ID:7TiRbTL4
ナヴァルの王子のモデル?に高橋大輔の写真貼ってたから
それぞれモデル居るんだろうね

818 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 18:30:52.87 ID:K94DW2LE
>>815を訂正
連載当初のころアンドレア君はまだお子様だったw

819 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 19:06:32.04 ID:qRMxy1zF
>>815
時期的にあの髪型からモデルはキムタクかなと思った
青池さんもキムタクをモデルにした中国人のキャラを
同じ頃に出していたし

820 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 19:08:29.05 ID:c3dlZakr
>>809
ヴィゴの地毛はブラウンだよ
瞳はアイスブルー
善き人では金髪碧眼のナチの役だから染めてただけ

821 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 19:28:00.28 ID:K94DW2LE
>>819
身長からすると東京ラブストーリーの江口洋介ではないかと

822 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 19:39:03.55 ID:I5dTMfvp
うわーそれはいやだw
江口って武田哲也系イケメンではないロン毛だし

823 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 19:48:43.44 ID:K94DW2LE
>>822
当時はイケメン枠だったんだよw

824 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 21:24:18.49 ID:vl95NA6q
>>812
やっぱ唇が特徴的だなと思った

825 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 22:01:20.64 ID:I5dTMfvp
特徴的なの目じゃない?
唇はブルボン家のツィタに似てる(祖母)

http://www.gogmsite.net/_Media/1911-zita-of-bourbon-parma-2.jpeg
http://blog-imgs-66.fc2.com/k/h/1/kh16549/4035_large.jpg

826 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 22:08:52.21 ID:I5dTMfvp
じゃなくて曾祖母だった

827 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 22:51:05.02 ID:pQZa51+i
息子美少年だな

828 :花と名無しさん:2016/03/29(火) 23:08:31.54 ID:Btmx1EEy
だよね

皇太子オットーじいさんの葬式のときスピーチした動画で
海外の男性が「なんてかわいいんだ」ってコメしてる
https://www.youtube.com/watch?v=EGymFYWJ1BE

フル動画
https://www.youtube.com/watch?v=ZfSju3dPZ5c

829 :花と名無しさん:2016/03/30(水) 01:08:54.09 ID:TOQ5tk+t
>>797
アナカンCary可愛かったぁ

830 :花と名無しさん:2016/03/30(水) 07:14:16.84 ID:mKmBOEbl
イアンとアリアド・ディディキャンドは同系列キャラに見える
元ネタとなったモデルが同じ人なのかな
しかしイアンはともかくアリアドが江口とは思いたくないw

831 :花と名無しさん:2016/03/30(水) 08:42:14.82 ID:CNA+QXHN
>>784
その「外国」は北欧方面限定なのね

832 :花と名無しさん:2016/03/30(水) 09:22:21.65 ID:R5Z/GfWU
人種もそうだけど紫外線量も関係あるからねぇ
同じ人でも夏と冬では髪の濃さが変わるんだってさ、ヨーロッパあたりだと。
冬越した春には明るい金髪だったのが、夏すぎて秋になると暗めの地味な色になるそうだ。

アフリカで生まれた人類が北上して適応して色素抜けた姿が白人なんだろうし。
人類の北上理由はマラリアいやんで蚊のいない寒いとこ移住したらしい。

833 :花と名無しさん:2016/03/30(水) 23:14:44.81 ID:7uwYrbgr
>>830
何故かvc:福山潤(一松ver.)でぼそぼそ話すアリアドを空耳した…

834 :花と名無しさん:2016/03/30(水) 23:55:31.81 ID:tEHYy1L+
今日は過疎ってるわね、規制させているのかしら?

835 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 01:18:02.45 ID:QS0UA7XX
日本人というかアジア/黄色人から見ると白人と黒人の共通点は多いけど、
白人にそれを言うと結構強く否定するらしいね

836 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 01:20:10.53 ID:JdJ6ceN7
>>834
外人の髪や眼の色の話題には興味がないので

837 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 02:16:11.64 ID:qeruNX+r
バンパイアなのに血を見て倒れるひとに比べたら
外人の目と髪の変化は普通すぎる

838 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 07:51:09.21 ID:HgegUZjI
>>779
ありがとう〜
4/28頃発売と書いてあるようです

839 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 07:52:09.60 ID:HgegUZjI
780さんあてでした

840 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 08:51:31.70 ID:yxRkSnwf
>>838-839
あんたバカ?

対談が掲載されるのは5月28日発売の7月号で間違いないんだけどねw

841 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 11:38:53.69 ID:v/6aVGi0
アスカ?

842 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 11:43:26.76 ID:m2jTxAzq
雰囲気悪くなるからバカなんて使わないで

843 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 13:42:41.25 ID:aPkAFqA3
宮村ボイスで脳内再生余裕でした

844 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 17:50:22.24 ID:7EpgIyKh
>>843
関西やと稲垣早希。

845 :花と名無しさん:2016/03/31(木) 23:52:03.18 ID:7fpkVpSN
>>798
友達はもうアラフィフだけど
おじいさまがおフランス人のためか
黒髪地灰色の目を持っているよ
最近は白髪が多くなったせいで
もうなんか日本人ぽくない生き物になったよw

846 : 【ぴょん吉】 :2016/04/01(金) 00:05:55.10 ID:l3LHIfGj
 

847 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 02:43:27.62 ID:pWgLC/qa
半分日本人のベッキーが緑色の瞳なのは珍しいパターンなんだろうなあ。あれ天然よね?
あと黒人部分多いのに灰青の瞳のヴァネッサ・ウィリアムズ

848 : 【末吉】 :2016/04/01(金) 03:41:09.78 ID:Rum6PA/u
 

849 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 08:23:31.28 ID:ZvAJBm51
ミュージシャンのCHARAの娘のすみれが今モデルになってるんだが父方のひいおじいさんが北欧系の人らしく、はしばみ色の瞳で神秘的。
8分の1でも先祖返りするケースもあるみたいで不思議だ。

850 : 【大吉】 :2016/04/01(金) 09:08:08.58 ID:HKASsSOE
 

851 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 09:40:04.03 ID:gfFqemMU
別に不思議でもない

瞳の色は複雑な要素があるらしく、
遺伝子や色素量だけで単純に決まるもんでもないみたいよ

852 : 【大吉】 :2016/04/01(金) 10:17:15.41 ID:ig1QSjPU
 

853 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 11:25:32.57 ID:1c4JmRcG
>>849
父親の浅野は小学生頃まで金髪に近い薄い髪色だったのが濃くなったらしいよ

854 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 12:48:51.55 ID:1FTYzRIY
萩尾望都に関係ない話しかしない奴の多いこと多いこと
ネタがないなら書き込まなくていいのに

855 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 14:42:08.63 ID:TopP3awO
全くだ
スレチが多すぎる

856 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 16:04:50.32 ID:/BESk4tu
萩尾の話題出せばいいんじゃない

857 : 【大凶】 :2016/04/01(金) 18:37:08.00 ID:gAI7cuqQ
 

858 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 20:30:53.86 ID:8tNADDwf
萩尾さんってポーのころとトーマのころがネ申の最盛期で
あとはマージナル、イグアナ、半身、残神がやや最盛期で
今はちょっと落ちた印象

ポー⇒ダンス的な表現をした絵画、内容もいい、萌える
マージナル⇒芸術性が失われる、内容はいい、萌える
残神⇒表現力がある、内容もいい、別に萌えはあまりないが深く感動できる

で、今アフタヌーンで描いた読みきり、
文学テイストだけは萩尾さんらしいけど、肝心の中身が薄いっていうか
まああれ萩尾さんが頼まれて描いただけで乗り気じゃなかったんだろう

859 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 20:35:48.66 ID:tWMBx3vM
アフタヌーンのやつ、さすが萩尾さんの教養の深さよと膝打ったのが 踊りの男性師匠のエロい色気
男性の舞踏家って、ほんとエロい香りたつ色気があるんだよね
カッコイイというベクトルとはまた違う、ねっとりした色気。そのいやらしさがよく出てたは。

860 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 20:58:00.19 ID:137Sx4XE
>>858
そうかな、けっこう重層的で濃い内容に思えたけど
お能がシンイチの母につながる描写などは原作読み込んでないとできないよ

>>859
あの師匠はやな奴だよねー!

861 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 21:15:20.55 ID:ZdYreqLS
アフタヌーン、寄生獣の大ファンでもある自分は感動したけどな。寄生獣を深く読み込んでいないとできない表現をしていると感じ、まだこんな深い作品が描けるのかと思った。

862 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 21:45:08.06 ID:Y5ndSCJu
ポーやマージナルで萌えるというか感覚が分からん

863 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 22:23:17.36 ID:bwX5Mf8E
ポーはアランに萌える
マージナルはキラで萌える

性別の不安定さが色気を出すんだと思う

864 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 22:40:36.91 ID:jYwfQyRj
ポーはユーシス
11人は王様
マージナルはアシジン
FFはリュスもるーちゃんも
残神はイアン


長髪美形萌w

865 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 22:48:29.52 ID:tWMBx3vM
>>862
ポーは小鳥の巣までは萌えるってより酔えるって感覚。
テンポとか余韻とかが、とにかくハンパない。
昔のフランス映画を見てる感じ。大昔のルネ・クレマンとかそのあたりの。

「雨の訪問者」とか「狼は天使の匂い」とか「男と女」とかあのへん。

866 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 23:00:40.43 ID:bwX5Mf8E
アランがエドガーがすきってわかったあとで(1959年ギムナジウム)
話が前後して20世紀初頭の一週間「女の子にはキスしてポイ」
1976年のガールフレンド(エディス)

アランの行動が意味不明で面食らうけど、よく考えたら一貫性があって
すんなりいかせない恋愛もの読者放置プレイのようで、そこが好き

867 :花と名無しさん:2016/04/01(金) 23:04:33.01 ID:bwX5Mf8E
キラはグリンジャを愛してて、アシジンにレイプされるけど
ずっとグリンジャが好き
グリンジャの子供を生むといってグリンジャをひきとめようとする

っていうのをどう見ても年端の行かない男の子の外見でやってるものだから
生々しくないエロさ、萌えがある

868 : 【小吉】 :2016/04/01(金) 23:42:19.92 ID:aztVLdOX
 

869 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 01:16:27.16 ID:RSK9378D
北の金豚(金正恩)はメガネ障害者です(普段はコンタクトを使用)。
父はA型で体が左右非対称(ブサイク障害者)でした(と報道されてます)。

「あの若い男」金第1書記を米報道官が非難
2016年3月10日
http://www.news24.jp/articles/2016/03/10/10324420.html
http://i.imgur.com/wRcsScc.jpg

北朝鮮キム第1書記 核実験の継続を強調
2016年3月11日
http://i.imgur.com/Cosmvhl.jpg


メガネ=メガネ障害者

体が左右非対称=ブサイク障害者

O型=狩猟民族

B型=遊牧民族

A型=農耕民族=免疫が弱い(身体障害者)

870 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 08:49:03.31 ID:bCvyPk83
>>866
精神状態が不安定な時ですら1回しか会った事の無いメリーベルに
面と向かってプロポーズ出来る性格だぞ
エドガーに会う前は学校で猿山のボスで威張っていたし
本来は外向的なんだろう
家出してエドガーしかすがる相手がいないから気弱そうに見えるだけで
むしろ死者に囚われて恋が出来ないエドガーの方がメンタル弱い気がする

871 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 10:18:17.89 ID:a3Mi4bot
ポーを本気汁のBLにしたがってるのって例の竹宮信者でしょ
長文独り言を延々と連投し始めるからあまり触らない方がいいよ

872 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 10:29:51.97 ID:TMecVkGe
まあ自分の好みでホモ漫画に見立てて入れ込むのはいいけどね
シリーズ全体を俯瞰すればホモは一要素でしかない

873 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 10:35:54.91 ID:yotsOrfA
中学2年生の14歳で男同士の悪ガキで群れたがる時期まっただ中の年齢で
ベタベタしまくってても、あー中2だからねーしか思えないんだけど
腐価値観が流行しすぎだろ
14歳の男子とか犬コロと同じだぞ

874 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 12:25:52.80 ID:LWnw1JVr
犬コロは酷すぎるだろw異性愛に向かう前の自己形成期に「僕は彼でありたい」的な
同性への憧れの時期があるんだよ。それがギムナジウムや旧制中高だと擬似恋愛になる
「恋に上る階段なんです。異性と向き合う順序として、まず同性の私の所へ
動いてきたのです」(漱石『こゝろ』)

875 :!omikuji:2016/04/02(土) 14:05:49.98 ID:RWVYLpgC
女子校のS的つながりも同じだよね

876 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 14:52:34.41 ID:bCvyPk83
坂崎幸之助が大学時代に男同士でじゃれあっていたのを
犬コロみたいなもんだったと述懐していたな

877 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 15:01:09.87 ID:LWnw1JVr
当事者の回想にはまた別種の情感が背景にあるからねえ
ヰタ・セクスアリスで鴎外は少年時代に自分ともう一人の美少年が
大人みたいな同級生に混じって寮生活していて二人が犬みたいにじゃれあって
相撲を取っていると年上の同級生達がニヤニヤして眺めていたと書いている
同性愛ではないんだけど、少年期には独特の同性思慕があるね
トーマはその瞬間を描いて切なく、ポーは瞬間の永遠化とその終焉を描いて切ない

878 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 16:22:00.79 ID:alND4FtO
少女同士の同性愛的作品はある?

879 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 16:34:14.46 ID:a3Mi4bot
>>878
ある意味半神

880 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 16:52:10.89 ID:/NLJQZUH
少女同士じゃないけど初めて読んだ萩尾作品の
雪の子はショッキングだったなあ
当時はあんな作品、ほとんど無かったし

881 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 17:20:14.48 ID:LWnw1JVr
少女じゃないけど「キャロル」とかかな。ハイスミスの作品は
萩尾先生も好きなんじゃないかな。どこかで言及していた気がする

882 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 17:58:22.66 ID:z3qA7+BT
>>871
ポーに限らず
腐れ達の同人事情を絡めたBL花時

883 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 18:00:01.65 ID:z3qA7+BT
途中で書き込んじゃった

BL話を延々と続けてる荒らしが居着いちゃったのがイヤだわ

884 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 18:03:03.52 ID:/NLJQZUH
でもまあ、そのためにID出るし
延々とスレチの外人話してたのも連中かな

885 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 18:03:18.05 ID:bCvyPk83
>>880
どうせ死んだ後で女だとバレるんだから
死ぬ前にお祖父様にバラした方が良かったよな
後継ぎにはなれなくても介護ヘルパーで屋敷に置いて貰えたかも知れないのに
家族としての情が移った後では追い出すのも難しかろう

886 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 18:13:17.50 ID:a3Mi4bot
>>884
連中というか一人でしょ
話の持ち込み方とかいつも同じ
住人が少し相手してやったら調子に乗って延々と無関係なところからの引用話ばかりひけらかしてる

887 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 21:35:55.51 ID:LWnw1JVr
>>886
多分あなたが仰っているのは僕のことだね。これは失礼
萩尾先生の作品が好きならオススメの本や読んでいても見落としてると勿体無いところを
紹介したつもりだったけど邪魔なら控えるよ。でも髪や目の色の話は僕じゃないよ
萩尾先生にも、頭の中の連想で話が飛ぶから戸惑うと言われたことあるな
因みに「息子にきつく当たりそうになった時は訪問者を思い出して冷静になります」
といったら思い切り苦笑された。今後は控えます

888 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 21:43:20.43 ID:a3Mi4bot
自分の読み方考え方を他人にゴリ押しするのが「見落とすともったいない」か
紹介なんてウエメセじゃなくて自分の感じ方として語ればいいだけなのに

889 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 21:47:38.39 ID:PDNfGCuF
ブログがいいと思うよ
好きなだけ書くがいい

890 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 21:53:31.22 ID:yotsOrfA
腐成分が大好きな人は、そういう目でしか作品見れないしねー それも了見狭くて変態でキモいんだけど

映画評論家の淀川長治氏はホモなもんだから映画の腐成分にめっちゃ敏感というか妄想列車な人で
「太陽がいっぱい」はホモ!ホモの恋愛映画!と、主張して譲らなかった。
アラン・ドロンが富豪の友人殺して成り代わってその恋人を盗るのは、ホモとして彼になりたかったから!って

ちげーだろーと、さすがにドン引きしながらラジオ番組きいてたわ。 ホモって妄想キツいわ。

891 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 22:26:22.09 ID:AuDhW9KS
>>890アラン・ドロン主演の太陽がいっぱいのみを観た人だとそう思わないのが大半だろうけど、ハリウッドリメイク版とされるマット・デイモン主演のリプリーは恋愛感情を金持ち青年に抱いてた。
ハリウッド版のほうが原作に忠実に作ってある。原作のトムは平凡な容貌の男だし。

淀川さんが原作読んでたかは分からないけど、原作読まれてたらすごくトムに感情移入してただろうなと思う。

892 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2016/04/02(土) 22:29:59.55 ID:6wYa7aGH
長身は、本当は欠陥体型であり有害なだけなのです。
短命、暑さに弱い、スタミナがない、息が荒い、大食いで食費がかかる、病気や癌だらけ、日本家屋で窮屈、
不器用、足・腰・肩・膝を傷めやすい、老後は寝たきり、介護は地獄、臭い、トロい、ゴツい顔でキモい、早老、
上から目線、威圧的、怖い、木偶の坊で知恵が回らない・・・

歳を取ると急激に劣化し老後は寝たきりで短命な高身長が頼りになるでしょうか?
介護制度は今後ますます厳しくなり費用も掛かりますよ?年取った奥さんは高身長の巨体を介護できるのでしょうか?
高身長が頼りになる?いいえ、そんなのは事実と正反対の嘘っぱちですよ。

高身長は30代までです。
低身長に比べると、高身長は40代以降は頼りになるどころか、巨体と高負担で周囲に迷惑を掛け続ける、頼りない存在でしかないのです。
古来より日本では寓話や諺などで高身長になることを戒めてきました。

人は物心もつかない幼少期から高身長な人間ばかり見せられ、
「はい長身の方がイケメンでしょ?長身の方がイケメンでしょ?」と連呼されればそのように洗脳されて当たり前なのです。
しかし、その価値観自体が「反日勢力が牛耳るマスゴミによって人工的に作られたもの」なのです!

Webサイトや2chで暗躍する工作員に気をつけましょう!! 2chの運営者もグルです!ユーザーの履歴をコソコソ覗き見し
個人情報調べ上げ、 個人叩き、 小柄男性のヘイトスピーチをやってます。2ch運営者自身がね!!
悪質な婚活業者の長身洗脳にも騙されないように!!
1から必ず全部読んでください!↓↓↓↓↓↓↓↓
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1456477969/1-84
日本そのものが長身カルトの反日勢力に牛耳られています。
そもそも身長身長と連呼する社会そのものが管理されていることに気付いてください!
在日の洗脳に騙されず、本当のことは自分で考えましょう。

893 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 22:38:46.57 ID:HyJiQIqz
萩尾さんが「描くほうもキュンキュンしながら(萌えながら)描いてるので
読むほうもキュンキュン(萌えて)ほしい」

っていってた
キュンキュンするのが正しい読み方

894 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 22:43:47.22 ID:XWp6RI69
きゅんきゅんしたことは一度もないな
上手いな、とか面白いな、とか感心したり雰囲気に酔ったりすることはあるけど
きゅんきゅんはしない

895 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 22:50:30.35 ID:HyJiQIqz
私はきゅんきゅんするけどな
まあそれは萩尾さんと波長が違ったんだろう
魅力がたくさんあるので違った読み方でも好きになれるということで

896 :花と名無しさん:2016/04/02(土) 23:50:32.31 ID:XWp6RI69
マンガ夜話のポーの一族の回のゲストが高見恭子なのが痛いな
あの人だけ外してもう一度作りなおして欲しい
無理なのは分かっているが

897 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 00:10:17.35 ID:ERxGJt1a
私も男同士でキュンキュンしたことは一度もないなぁ・・・ 
萩尾さんの描く女性キャラが強くてしなやかな、私が理想とする女性なので、それに憧れて付いてきた感じ。
「男なんかに頼らねーし!自分で闘うし!」という女性像が好きでずっと読んでるので。

898 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 00:15:09.58 ID:xCVc4xZj
>>890
ジョン・レノンを殺した犯人みたいなもんか

899 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 00:35:58.81 ID:uh4fW5Rn
萩尾望都さんは恋愛脳じゃないから純然たる恋愛ものは描こうとも思わないだろうし
こちらもそういうのは読みたいとは思わない
絵柄もそういうのには合っていない
そういうのに適性のある作家は他にいくらでもいる

900 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 00:39:10.67 ID:jX4DpRgq
だからこそ時代を切り拓き名を残すことに成功した

901 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 04:10:22.36 ID:2e6PB3cY
片思いの舞ちゃんとかすごい喪女だ

902 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 06:31:28.73 ID:dXh4Xf4o
萩尾は男同士じゃなくて男女の恋愛の話もあるしねえ
1970年代のころは巷に美少年を使った同性愛映画があふれていて(ベニスに死すもこのころ)
無視できない流れで、日本でもゲイ雑誌がでてて、大泉サロンの漫画家たちに多大な影響を与えた

「私は(肉体関係よりも)内面をつきつめた同性愛を描きたい」と言ってたそうなので(ポーとトーマのころ)
『萩尾のはBL漫画じゃない!』って否定する意味がわからないんだよな
少年同士の恋愛ものとして描いていることは否定できない

903 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 06:40:36.97 ID:dXh4Xf4o
Ifもしも・・・かな1960年代のイギリスパブリックスクールの話で
美少年を上級生がペットにする
美少年のほうは年上の不良に惚れる
トーマの心臓にかなり影響与えてそう

ドイツの学校はずっと私服なのになぜ制服?って言われてたことある
イギリス映画の影響かもしれない

904 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 07:55:01.40 ID:Q1cdBFD3
よしこいつはいつもの奴だな

905 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 09:58:58.43 ID:L/mtX5a5
アランは元々は女の子が好きだと思う
エドガーが保護者で唯一の存在だから頼ってただけで
あと男しかいない状況とか
エディスの姉が女の子だったから助けようとしたといまでも思ってるわ

906 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 10:36:15.49 ID:6R93SNXK
>>904
控えると言ってたくせにちっとも控えてないよなw

907 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 10:55:51.64 ID:Q1cdBFD3
>>906
いや漱石の引用していた人とは違うんじゃないかな
文体もレス内容も全然違うし
このBLBL言ってるのは明らかにBL脳女

908 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 12:38:38.83 ID:dXh4Xf4o
>>905
男好きのやつが男を好きになるのはあたりまえすぎね?
だから女好きなのに男が好きってのが純愛さが際立っていいなあと思う

>>906
私はそんなこと言ってないけど?
荒らすのやめてくれない?

909 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 12:45:33.71 ID:dXh4Xf4o
>>870
ごめんなんでそのレスに対してそんな話をする?意味不明

アランをみて思ったのは
「男は元カノも今カノも全部自分のものだと思ってる、女の恋は上書き保存」ってやつ
近くに恋人がいなければ他で埋めようとするあたりも特徴的だなーと

性格的には女の子ポジションで設定されてたのかなーとか思った

910 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 13:24:06.20 ID:YYuRlbaV
しょーもな

911 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 15:08:08.70 ID:YowxtrRr
>男は元カノも今カノも全部自分のものだと思ってる、女の恋は上書き保存

自分の何度かの恋愛体験を経て到達した感想でなく
ネットで得た一部の意見に過ぎない知識を普遍的な物だと信じて
そのままコピペしちゃう辺りリアル人間と付き合って無いと言うのが分かるよ

912 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 15:14:49.47 ID:dXh4Xf4o
私は標準的な女じゃないんで「全員私のもの」なんだけど
心理学的にはそういう傾向があるらしい
ネットじゃなくてちゃんと研究結果が書かれた本にあるよ
それも一冊じゃない

913 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 15:27:12.32 ID:6R93SNXK
マジレスするのもなんだが

>アランをみて思ったのは

>「男は元カノも今カノも全部自分のものだと思ってる、女の恋は上書き保存」ってやつ

>近くに恋人がいなければ他で埋めようとするあたりも特徴的だなーと

この三行が全く見事なまでに何の関連性も感じられないのに
書いた本人の中でだけ何かの関係性で完結しているんだなーということ

914 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 15:28:58.71 ID:dXh4Xf4o
913が頭が悪いことはわかった

915 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 19:03:10.87 ID:SUiQfkDh
>>896
>あの人だけ外してもう一度作りなおして欲しい

ハゲドウだわ。

916 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 19:12:38.78 ID:6R93SNXK
>>914
アランの何を見て2行目3行目の文章が出てきたかが全く意味不明なんですけどそれは

917 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 19:24:20.23 ID:YowxtrRr
>私は標準的な女じゃないんで「全員私のもの」なんだけど

ああ、前に来ていた外見女らしくて中身は100%男脳で
軍人の祖父からDV経験あってそのせいで女の子が大好きで
男と性に関する話が合う恋愛経験の無いレズの人ね

918 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 19:38:21.94 ID:9yh1nQoS
>>917
自称サバサバ系と同じ胡散臭さ
がんばってキャラ作ってる感じしかしないそのプロフィール

919 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 19:48:21.64 ID:ERxGJt1a
軍人の祖父がクヒオ大佐で再生された

920 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 19:53:13.41 ID:dXh4Xf4o
>>917
違うよ頭悪いね
っていうかレズは中身女だからね
外見も中身も女らしい

>>918
私サバサバ系の女嫌い

921 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 19:56:52.54 ID:dXh4Xf4o
例の荒らしは頭が悪くてレスの内容すこしも読み取れてないようだな
いっておくがうちは母親とも祖母とも喧嘩してる
祖父のせいで女好きだなんて誰も言ってない
性癖は生まれつきだからね

922 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:04:37.05 ID:dXh4Xf4o
まあいわば殴られたら殴り返すっていうエーリクみたいな子供だったので
大人が手をやいてた
それだけのこと
恋愛経験がないってのはあんたの妄想

923 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:10:30.28 ID:6R93SNXK
ブログでやってろ
ジェルミレイプは愛!信者に共感してもらえると思うのが間違い

924 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:14:13.61 ID:dXh4Xf4o
愛って恋愛のことでも友愛にことでもないぞ
ほんとしつこいな
死体に興奮するひともいるんだしさ、そういうひとは死体が好きなの
嫌いでやってるイジメとは違うの

そういうのといっしょくたにして語って、何も言ってなくても常に話題に出し
しつこくこちらを攻撃してくるのは勘弁してほしい

925 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:15:32.30 ID:YowxtrRr
>>920
付き合ってもいない相手を脳内で勝手に彼女認定して
「あの子もこの子も全部私だけの物」なんて白昼夢想に耽っていたら
相手は気持ち悪いだけだから
そう言うのは薄い本で存分に欲望を吐き出してくれ

926 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:22:24.38 ID:6R93SNXK
男娼というものを侮蔑するためにレイプするって動機をあの荒らしはまーだ理解できないのか
マジでストーカー脳だよね

927 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:28:49.07 ID:8Xynvl0/
>>906
僕は控えてますよ、というか今日は家族と神奈川近代文学館の漱石展に
出かけてたんだけど開いてみたらこの騒ぎ。ID示すためにレスするけど
へんな邪推して巻き込まないでね。漱石や堀辰雄の話したのは悪かったからさ

928 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:36:57.26 ID:dXh4Xf4o
レイプってしたほうがゲイ疑惑かけられるのによくやるよね
だからゲイなんだろ

ブランドン・ティーナ(オナベ)をレイプ殺人した犯人は牢獄で
「俺はゲイじゃない」って終始発狂してたそうだ
これはノーマルだろうが、相手がジェルミではなー
アナルでやろうと思えるだけアレだぞ

929 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:40:26.06 ID:YowxtrRr
>>926
男が男を侮辱する為にレイプするって
被害者を電信柱に見立てて
通りすがりにオシッコして行くのと似た様な行為だと思うんだが
ID:dXh4Xf4oにとって電信柱に排泄するのも加害者側に愛があるから、らしい

930 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:43:01.95 ID:dXh4Xf4o
それとはまた違うんだよな

プレイじゃない排泄行為はただの排泄で
排泄行為プレイは「電柱愛」じゃなくて「こんなことをしている自分」に興奮するっていう
ナルシスト的なもので
どっちにしろレイプとは違う

931 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:43:47.47 ID:DhdXwL1C
それが愛だろうがなんだろうが
生きた人間をモノ扱いしてる時点で人間のクズ
死体はしらん

932 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:47:15.32 ID:9yh1nQoS
寄生獣のスピンオフ読んだが完全に田村玲子の子供主人公の独立したSSなんだね
物語の背景・設定のみ借りたほぼ萩尾先生のオリジナルといってもいいような60頁だった

933 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 20:59:14.75 ID:5v78WNZN
なんとなくあの赤ん坊は男の子だと思ってたので意外だった。
あのサイコパスおじさんは浦上の影響があるのかね?妙に陽気で。

934 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 21:25:33.53 ID:6R93SNXK
>>930
わっかんない人だなあ
こんなことしてる自分に興奮するんじゃない
薄汚い男娼を痛めつける自分すげえだろってことだよ
ただの示威行動であり虐めだよ

935 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 21:32:08.29 ID:dXh4Xf4o
>>934
読解できてないからもう一度読め

936 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 21:53:19.80 ID:6R93SNXK
合意じゃないのにレイプじゃないなんて言い出したし
仲間の前だからこその見せしめの行為をナルシストと決めつけてるしなんかもういろいろひどいよね

937 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 21:56:02.44 ID:nmKAasBt
レス数多いとIDクリックで直接NGできないのが面倒

938 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 22:10:19.40 ID:Wj1lc0qA
またゲイホモレイプの話かよー

939 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 22:13:32.89 ID:op49IEMQ
2つIDをNGすればいいだけ
類友とはよく言ったもんだ

940 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 22:28:04.99 ID:ERxGJt1a
>>933
自分もてっきり男の子だろうと思ってた
原作での田宮母子のまじわりが、シンイチとその母親との関係にクロスオーバーする設定だし
そうなると母親と息子だよなと勝手に解釈してたんで。

そこを母娘に持ってくるのは萩尾さんらしい、イグアナに通じる、先生の病理というか人生のテーマというか
いかにもだなぁと思う部分だった

941 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 22:41:02.01 ID:dXh4Xf4o
>>936
読解できてないうままじゃん
ナルシストは小便プレイのこと

942 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 22:46:52.80 ID:EzYQ1QRC
赤い人は問答無用で削除すると平和だね

943 :花と名無しさん:2016/04/03(日) 23:33:12.16 ID:lxFXeQB+
>>933
おじさんじゃなくてお兄さんね。

朝お母さんがフトンの中で血まみれで死んでた→パラサイトきたー!
殺人が大好きなお兄さん登場→パラサイトきたー!
と思ったら違った   ってとこも構成上のポイントなんじゃないかな

944 :花と名無しさん:2016/04/04(月) 09:46:55.67 ID:vcZsRoei
>>933>>940
自分は男女どちらとも思ってなかったので、
男の子だろうと女の子だろうと無問題だったよ

さすが萩尾さん!
と思ったのは転校生の男の子の存在だな。絶妙だ

本家の浦上ポジションが萩尾NEOのあの兄ちゃんなんだろうね
ただの人間なのに、いやただの人間なのに寄生獣並みに凶悪
(寄生獣の場合は、単なる食性なので善も悪もないっちゃない)

945 :花と名無しさん:2016/04/06(水) 00:11:52.46 ID:64pbJPsr
SF原画展、250点以上の展示らしい

946 :花と名無しさん:2016/04/06(水) 00:35:47.46 ID:96RXXAl+
銀の三角みたいな新作が読みたい

947 :花と名無しさん:2016/04/07(木) 21:16:01.93 ID:a2xVS821
>>946
さよなら三角♪また来て四角♪

948 :花と名無しさん:2016/04/07(木) 22:08:00.75 ID:YbtCSbLg
マーリーは地球に来た時に玉を抜かれていたのかな?

949 :花と名無しさん:2016/04/07(木) 22:13:39.99 ID:1YQa16UC
タマじゃなくてサオが萎縮してたんでしょ タマ抜くとホルモン乱れて一生薬漬けだし悪影響しかないし

しかし、サオ萎縮させられたら抜くの困るだろうな。前立腺マッサーで強制射精か。そうなるとアナル挿入のホモ行為しかないか。
赤砂地の王になぐさみ者にされてかえってラッキーだったかも

950 :花と名無しさん:2016/04/07(木) 22:24:20.58 ID:ZqJfHjcQ
お下品

951 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 06:21:51.79 ID:6+XVNCAF
今日の淫夢スレはここですか?

952 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 07:37:06.27 ID:NV/wc7Ic
致死性の遺伝子をあちこちにばら蒔かれちゃ困るから
精子は作れないようにしたんじゃないの

953 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 07:53:23.04 ID:H1Rr3PFK
王様にチンを笑われて「中央人はコレでどうやって子供作ったり楽しんだりできるんだ?wwww」って言われてたから
やっぱタマじゃなくてサオでしょ 楽しむのはサオのほうだから

信楽焼きのタヌキみたいなタマだけデカくてサオはちんまり(小便で使える程度の小学生サイズ)とかじゃないの?


下品ですまん

954 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 09:26:15.65 ID:1mZBB4mU
なぜ片方だけにこだわるのか
両方矮小化するでいいじゃない

955 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 09:31:38.11 ID:eLP8c4E7
手術の容易さ・安全性、
また断種という目的からすると精巣除去でしょう

ペニスの場合、
その後に尿道出口を再建しなければならない
これが結構大変だ
また、精巣が残っている以上は何らかの形で子供をつくれますし

956 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 09:37:57.51 ID:H1Rr3PFK
だから睾丸取り出すとホルモン異常で身体ガタガタになるってば 摘出すると本体が病気になるんじゃ意味ないじゃん。
精巣菅切断(パイプカット)したらいいだけでタマは摘出する必要ないでしょ

王様にバカにされたくらいだからサオがどうにかなってるんでしょう それか生まれながらの短小だったかw
サオは海綿体除去すりゃいい。勃起させないようにしたら、サオ全体が後は自然に萎縮して小さくなる。

957 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 09:42:02.76 ID:1mZBB4mU
竿竿言いたいだけかこいつ

SFだから全てなんの問題もなく去勢手術は解決するにきまってるだろアホか

958 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 09:46:20.55 ID:H1Rr3PFK
アホは発言するな 「SFだから」で思考停止してるレベルならもうそれでいいだろおまえは

虚勢手術じたいはDNAレベルでの影響ないんだから、コピーされたマーリー2と3は、またイチイチ手術されたのかな

959 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 10:38:07.08 ID:v0/jFA6O
いやSFだろこれ?
百歩譲っても作中世界は現代とは比べものにはならない技術差だよ
今のレベルで議論することじゃないだろ

960 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 10:49:02.87 ID:H1Rr3PFK
作品の科学的根拠に対して考察する楽しみ否定して「SFだから」「ただのお話しだから」で思考停止しておいて
「はい論破ww」したいアホはどっか行けよ

ウゼえだけ

961 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 11:01:49.26 ID:vKrFCI5H
SFは文字通り「フィクション」であって、当時の作者の知識(当時の技術も含め)と
想像力の兼ね合いで作られてるんだから、現実との齟齬があるのも仕方ないでしょ。
考察する楽しみといえば聞こえはいいが、作者すらそこまで考えてない事や
考えても仕方ない部分にまで無駄に現実あてはめてあーだこーだ言うのも
ただの妄想披露、知識自慢劇場に陥って、傍から見れば「ウゼえだけ」のケースも多々ある。
それをする奴に限って、深く思索を巡らせてる俺様高尚wwとかバカ丸出しの勘違いするんだよな

962 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 11:12:15.65 ID:H1Rr3PFK
こういう、ただ人を攻撃したいだけでスレに来るキチガイが一番やっかいだなぁ
他人ディスってないと死ぬ病気なんだろうけど
おまえが不幸なのはおまえの性格のせいだからな さっさと死ねよ迷惑だわ

963 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 11:20:20.34 ID:v0/jFA6O
え、まじもん?

964 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 11:28:03.98 ID:YLANVb5v
自己紹介してるようにしか見えない…

965 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 11:30:43.82 ID:6NYIKSc2
このスレでは赤い人はあぼん

966 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 12:24:51.62 ID:q80z6Q20
>>965
たしかにw
ID赤い奴には基地外が多いな

967 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 12:27:16.64 ID:q80z6Q20
だからといってIDは変えないでくださいね基地外の人
NGするの難儀になるんで

968 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 12:41:23.45 ID:6Sl0TTws
このスレではもう過ぎた話題かも知れませんが
フェアリー完全犯罪ドラマ化はどうなんでしょうか
萩尾さんも意識してることもあって
そのまま2時間ドラマにしてもおかしくないと思うのですが

969 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 16:16:20.46 ID:bF8bArYk
フェアリー読んだことないけど尼のレビューは芳しくないのね

970 :花と名無しさん:2016/04/08(金) 21:10:55.14 ID:IL9k5GwT
>>966
>ID赤い奴には基地外が多いな

ハゲドウ

971 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2016/04/08(金) 22:28:57.30 ID:HK0DVGmY
長身は、本当は欠陥体型であり有害なだけなのです。
短命、暑さに弱い、スタミナがない、息が荒い、大食いで食費がかかる、病気や癌だらけ、日本家屋で窮屈、
不器用、足・腰・肩・膝を傷めやすい、老後は寝たきり、介護は地獄、臭い、トロい、ゴツい顔でキモい、早老、
上から目線、威圧的、怖い、木偶の坊で知恵が回らない・・・

歳を取ると急激に劣化し老後は寝たきりで短命な高身長が頼りになるでしょうか?
介護制度は今後ますます厳しくなり費用も掛かりますよ?年取った奥さんは高身長の巨体を介護できるのでしょうか?
高身長が頼りになる?いいえ、そんなのは事実と正反対の嘘っぱちですよ。

高身長は30代までです。
低身長に比べると、高身長は40代以降は頼りになるどころか、巨体と高負担で周囲に迷惑を掛け続ける、頼りない存在でしかないのです。
古来より日本では寓話や諺などで高身長になることを戒めてきました。

人は物心もつかない幼少期から高身長な人間ばかり見せられ、
「はい長身の方がイケメンでしょ?長身の方がイケメンでしょ?」と連呼されればそのように洗脳されて当たり前なのです。
しかし、その価値観自体が「反日勢力が牛耳るマスゴミによって人工的に作られたもの」なのです!

Webサイトや2chで暗躍する工作員に気をつけましょう!! 2chの運営者もグルです!ユーザーの履歴をコソコソ覗き見し個人情報調べ上げ、
個人叩き、 小柄男性のヘイトスピーチをやってます。2ch運営者自身がね!! (スレ後半に確固たる証拠あり!)
1から必ず全部読んでください!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1456477969/1-84
悪質な婚活業者の長身洗脳にも騙されないように!!
日本そのものが長身カルトの反日勢力に牛耳られています。
そもそも身長身長と連呼する社会そのものが管理されていることに気付いてください!
在日の洗脳に騙されず、本当のことは自分で考えましょう。

972 :花と名無しさん:2016/04/09(土) 00:53:55.08 ID:kNwO8JXj
本日4月9日より、萩尾望都SF原画展開催されます。

973 :花と名無しさん:2016/04/09(土) 12:06:32.39 ID:c+inFntS
>>961
ホントこれ
おまけにスルー宣言にいちいち噛みついてくるし
この世のどこにもおまえを必ず受け入れなきゃいけない義務なんてないっての

974 :花と名無しさん:2016/04/09(土) 22:13:02.22 ID:BDpmc8G3
>>969
コラボしなければもっと好評価だったと思う

975 :花と名無しさん:2016/04/09(土) 23:04:28.84 ID:n63NqVsY
SF原画展の感想が聞きたいな。

976 :花と名無しさん:2016/04/09(土) 23:06:27.20 ID:aE/CUx+T
第三者としてはどっちもうざいけど
8:2くらいの割合でスルー宣言する側がよりうざい
本人は正義感溢れてるつもりなんだろうけど

977 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 00:02:19.86 ID:lw/465i+
第三者宣言もウザいっす

978 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 01:16:48.43 ID:Obw4wtGE
>>968
当時そこそこ甲斐バンドを聞いてた自分は楽しく読んだよ

ただ2chスレにおいては、
甲斐バンドに興味ない人や嫌いな人は、
かなり激しく駄作評価してるような感じがする

979 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 01:18:39.56 ID:IQ0hTzZO
次スレ立ててみる

980 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 01:31:56.94 ID:IQ0hTzZO
少々手違いがありましたが次スレ立てました
【ID表示】萩尾望都【58】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1460218988/

981 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 02:06:10.88 ID:/4ZI/736
>>980
乙です

982 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 06:09:29.84 ID:ZdfvdQqi
>>980な神が乙する

983 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 09:54:55.71 ID:D4I42daF
>>968
漫画作品そのものではなく、ドラマ化の話だったのね?

これからドラマ化ってことなら激しく古くさい感じ
(漫画作品はそこそこ好きだけど)

984 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 17:04:50.29 ID:WL9PultC
>>968
甲斐バンドファンだけど
ミュージカル仕立てという作り方がやたらと気恥ずかしくて受け付けなかった

このスレでこの作品に否定的=アンチ甲斐バンドって決めつける人がいるよね
中島みゆきも然り
盲信的である必要はないと思うんだけどね

985 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 17:15:37.24 ID:1oDm+bdi
フェアリー、自分は歌詞がジャマだと思ったけどミュージカル好きで自分もやってる友人は絶賛してた
ミュージカルに慣れ親しんでるかどうかに左右されそう

986 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 19:19:06.88 ID:S308zTN0
大好きな甲斐バンドと望都さんで当時興奮した
選曲もストーリーも好きだな盲信だからw

987 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 20:12:12.85 ID:qM8ko2kf
フェアリーはまだ未読だけど甲斐バンドとミュージカルよく親しんでないと厳しそうですね…HEROしか知らない。

988 :花と名無しさん:2016/04/10(日) 23:01:13.04 ID:L13UykRj
甲斐バンドに興味ないと
演出がダサく見えてしまう
話自体は面白いです

989 :花と名無しさん:2016/04/11(月) 11:00:08.76 ID:VAh7lbhj
ロリコン犯罪者はメガネ障害者ばかりです


東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
宮崎勤
http://i.imgur.com/GztMhgF.jpg
http://i.imgur.com/GQcmC1r.jpg
http://i.imgur.com/Ww2gOu3.jpg


奈良小1女児殺害事件
2004年11月17日に奈良県奈良市で帰宅途中の小学校1年生の女子児童が誘拐の後に殺害・遺棄された誘拐殺人事件
小林薫
http://i.imgur.com/Uky1V3F.jpg
http://i.imgur.com/OSnelfU.jpg


2011年3月、熊本市で3歳の女の子・清水心(ここ)ちゃんを猥褻行為後に殺害
山口芳寛
http://i.imgur.com/J7H6jKF.jpg
http://i.imgur.com/jnOvTGk.jpg
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E8%8A%B3%E5%AF%9B


広島女児監禁事件
小学6年女児(12)が旅行かばんに押し込まれ連れ去られた事件
小玉智裕
http://i.imgur.com/WxJTJ04.jpg
http://i.imgur.com/ZI06XQ9.jpg
http://i.imgur.com/eUvFagz.jpg
プリキュア好き成城大生のバッグの中身と
http://nami-machi.net/2015/07/23/1319


メガネはメガネ障害者です

990 :花と名無しさん:2016/04/11(月) 23:41:59.14 ID:wJaUjs5N
原画展に行きました。

70年代から最近までの原画(カラー、白黒)が250点展示されています。

5月の連休後には一部内容が差し替えられるので
二度行く楽しみがあります。

入場料は百円。

ファンの方なら満足するはず。

991 :花と名無しさん:2016/04/12(火) 07:30:24.72 ID:WBM9fHyI
「由良の門」よんだ
普通の萩尾作品だったwしかしオリジナルの設定元に完全に自分の作品にしちゃうのは凄いわ
オリジナル未読の人が後半の展開みてオリジン読みたくなるだろな

992 :花と名無しさん:2016/04/12(火) 09:32:43.49 ID:F86h0AuT
>>984
映画好きにも、
映画ミュージカルは苦手って人はいるから、
苦手な人が一定数いるのは仕方ないかもね

自分は「漫画でミュージカル仕立てとは面白い!」と思った
古い漫画だけど手塚の『バンパイヤ』で、
間久部禄郎が悪魔と一緒に歌い踊るシーンを思い出したりして、
さすが萩尾さんってね

>このスレでこの作品に否定的=アンチ甲斐バンドって決めつける人がいるよね

以前、この作品が話題になったとき、
「甲斐バンドが嫌いだからイヤ」って書き込み結構あったから、
それも仕方ないかもなぁ。全部が全部ではないんだろうけれど

993 :花と名無しさん:2016/04/12(火) 10:07:31.06 ID:xWnU/emE
マンガ夜話でも突然ミュージカルになるのは勘弁してくれって言われてたなそういえばw
まあ特に男から見たら気恥ずかしい面もあるんだろう

994 :花と名無しさん:2016/04/12(火) 23:22:03.06 ID:ZWoImr6s
甲斐バンド、知りもしないから嫌いようもないし
ポーで唐突に挿入されるポエムやミュージカル的演出は好き

でも甲斐バンド漫画はなんかすごくダサく思える…
なんだろう、言葉の選び方のせいだろうか

995 :花と名無しさん:2016/04/12(火) 23:40:06.78 ID:xsMjsiJq
音符付きで音楽として扱う手法がダサく思える
詞だけならいいんだけど

996 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 00:07:34.31 ID:v2u1MRJE
音符は確かにダサい感じはした

997 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 00:32:49.44 ID:HGdLIays
>>994
知らんかあ‥彼を聴かない事がダサい言われたもんですが‥

998 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 00:58:43.39 ID:T0eZZ1mr
>>997
>彼を聴かない事がダサい

そんなこと言われた時代なんて、あった?
いつ?

あなたの周辺にコアなファンがいただけじゃないの?
ごく個人的な案件を一般化してるような気がするんだけどw

999 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 01:19:10.31 ID:cTlg7HuE
底辺とか中卒はそうかも 高偏差値の人たちは洋楽しか聴かなかった時代の人だわ>甲斐バンド

1000 :花と名無しさん:2016/04/13(水) 01:39:02.67 ID:vKl1JJ+5


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 36日 8時間 17分 14秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)