5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萩尾望都【55】 [転載禁止]©2ch.net

1 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 02:42:52.84 ID:???0
■萩尾望都さんの作品群について、ファンも普通の読者も忌憚の無い意見・感想をどうぞ。
ただし根拠のない批判・中傷はアンチスレでやってください。

■前スレ
萩尾望都【54】 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1417012820/

次スレは>>980がたててください。
■過去ログ等は>>2-3

■関連スレ
-懐かし漫画板-
【萩尾望都】残酷な神が支配する-5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373551622/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373266405/
【萩尾望都】トーマの心臓・2【ギムナジウム】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1315306463/

2 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 02:44:26.70 ID:???0
■過去ログ 1-30
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/943/943459796.html
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/980/980342609.html
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/996/996629760.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1004442612/
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10181/1018111053.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10313/1031395977.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10389/1038921666.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064331328/
10 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073708464/
11 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1081594401/
12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1088607811/
13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1097860642/
14 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1102227907/
15 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108086732/
16 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1116612564/
17 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124828648/
18 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129152799/
19 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133430576/
20 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140100660/
21 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146486041/
22 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153146751/
23 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159371657/
24 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167009487/
25 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1177345153/
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/

3 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 02:46:10.34 ID:???0
■過去ログ 31-
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/
31 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
32 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
33 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206873181/
34 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1213588116/
35 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1224333767/
36 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1236749861/
37 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1247886173/
38 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1259498237/
39 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
40 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
41 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1286092486/
42 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1289811176/
43 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1295862859/
44 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1304552689/
45 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1310990616/
46 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1320291236/
47 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1331312542/
48 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1338200555/
49 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1346370300/
50 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1353540630/
51 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1366990139/
52 http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1382247932/
53 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1400409466/

4 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 02:46:47.57 ID:???0
                     ,.-‐=ー-−、
                , -{〃´r  `ヽ. 丶
                /, イ い ー-、    `、
                ノ ゝ  `下ヽい  j ぃ.ヽ
               〃 い ぃ_ノ八ー' 、_,小 ヽ.い
                 八ゝィ(、_冫ィrくヘ(__,〃 ミヽYリ
             { ゝいン‐-廴いゝン-いゝ川 {
             }Yハ 涎nヾ代愆シ`〉Yィ'リ
             ヾゝい    j    / ノリ´
                `込  __,,__   /イ^′, -<¨¨ ‐、
                 r_、  ̄  イ^´ /       \
                    }ニヽ.`¨´〆´{ /            ハ
                ノ廷込Y'{rI巧∨    r  _     ',
          , -‐、 -‐'´  ̄`ゝ孑乍ミ7     ノ⌒ ヽ {.   i
          〃シ/兮、  _/匁/}ドI父f (、ノ_,∠._   __い、_ノ |
        /乏yiWrfヘ ヽゞタ/'ノ}!t},ネ{ 小 r符ミ  ' r符ミtり} |
      /'爻〃 リ' }j'りハ.  Vイタ{{カt,ハ{ {ぃ ^¨´ h `¨^ rラ′!
     /〃朮/x〃ォリ〕}ルiヘ. hホ;!}价}  いヾ、   '   ,{(.ノ/ヽ\
   /ッ厶 ル'衣/ゞ/仞{刔ハ !仔}.{弁{ / 弋タ\` ̄´ イ心./   `、ヽ
   '^^^/ ty'r片/r_/r〃えl爿ヘ.l込{ }戈j./ /´`フ'| ` ー ´ {ヘ‐'^ヽ.     ',
.    / ん幺イ7方ソ,!余;朷j tj|爻} {父j′ / ヘ   / \  ヽ.   ! i
    '  ⌒´h伐ルくj弐ネくリ,{f|戈{i }_込_イ戈ぇ癸,ゝにユtュ.--―‐、  l |
   /    亅ゝ'´l }iゞlゞ{小!tゞ'卞冖示テ=会テ示冖'j|「 ̄`歹矛ヽ、 | |
   /      !    l {爻j〃}jtぐく必込X述シx伐ゞム圦.v!l込シx'イ來弐込!
  '      |i   | ヽハ爿刈ネYヘ弐ソハ.Xイ夾ac^込7l|lXx代恍迄al.′
 /        l !   l    Et{r{/`込ぃ.來ネa |  `7 j;||來朮a ヽ._, |
/      h|    i    t予/   ヾ沙宀'   l   /.h!|込a  ! `ー-l

5 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 03:02:14.13 ID:???0
       ,. ‐'"´ ̄ ー- .
      , ‐ '  _       ヽ ._
     /  rく'´  ヽ        `ー 、
    / /  ノ }   ノ             ヽ
  、_ノ   !  /  , '      }     i }
   〃  ノ /   '´  ノ  ノ  ノ j  } リ ト
   {  ,/ {/   .  '´ / / ,〃 / イ! ,ハ
    、イ{ 人. /  , '´ ,∠__, -' //ノ〃 }
   } ヾ_ト、 {  /{   /,.=、7 / ,r_⌒/ _,ノ
   ヽ. {、_) ゝ{ ハ_ 小tツ{,.イし i{t;リ7 (
     )ヽーr{ `7 ` ^`  `   |`^ !ノ^
    `ーr ヽ.),イし'       ,! /
        !{ l ^ー'´     __´ /
      `` l   \    ー‐ /
         /!     ` - .__,.イ
      /  ,l       ノ  ヽ     _,,. 、
    _,. /   ! !      /    }ー ‐''7-‐' `ヽ
 __,.-'´:.:,'   {|     / __   !:.:.:.:./`ー‐'   ',
´ ,!:.:.:.:.:/    、   // ./ /:ヽ l:.:.:./         i
/!:.:.:.:/ ,.イ⌒ヾ、 /.//./:.:.:.:.丶!:./ !         !
  |:.:../:.:.:.| _,.--、ヽ'-‐'-、/:.:.:.:.:.:.:.:.`:!|      |
  !:.:.:.:.:.:_,.-':,r'⌒}_::}、‐-、::冫:.:.:.:.:.:.:.:.:| l        l
  ,!:.:.:.:.:.ヽ_イ_,// !::| ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.! !   /    |
 /,!:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::/ /::::! ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l. //    |
/ /ヽ:.:.:.:.:.:.:/:::/ /:::::! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} / , '      !
./  l:.:.:.:.:./:::/ヽ/:::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ '      l

6 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 03:03:36.72 ID:???0
影の主人公、グレッグ・>>6ーランド様が>>6ゲットだ!

>>1アンへ お前みたいな放蕩者は私の息子じゃない!
>>2ェルミへ 卵を産め!このメンドリめ!
>>3ドラへ いつもいつも君の機嫌を取ってるわけにはいかないんだよ!
>>4ャロンへ 貴様は森でタヒね!
オレ>>5へ 船に細工してやったぞ!お前は既にタヒんでいるw
>>7ターシャへ このスベタの大女が!
>>8スカルへ 魚臭いんだよお前!ギャハハ
エリッ>>9へ 自分と同じ顔の奴と近親相姦とか終わってるな、このメンヘラ!
マッ>>10へ お前はセイラムの魔女の子だ!

7 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 04:01:07.82 ID:dN3jP23z0
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/00/2a/e5134dbcf6c4cd4a6269f782a1da0b1d.jpg

8 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 18:34:21.92 ID:???0
10月にロードショーの「屍者の帝国」
主人公ワトソンのキャラ原案がユーリにしか見えんw
実際のデザインではその面影は無いがその代わりフライデーがジルベール化ww

9 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 21:49:59.57 ID:aDp9n4zV0
萩尾望都先生、わたなべまさこ先生、

10 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 04:47:27.80 ID:???0
>>1
ナース…タース…>>1乙以外は…全部…

11 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 12:00:32.17 ID:???0
>>7
なぁに?ムカデ?サムネイル見るとグロっぽいから削除

12 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 12:28:18.49 ID:ooyptvO60
ムカデやのうてナメクジよ

意味は分からん?けど

13 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 13:08:54.12 ID:???0
前スレ最後のほう、
萩尾さんの食事シーンがまずそうという意見が多かったみたいだけど、
メッシュにちょこちょこ出てくる飲んだり食べたりのシーンは、
普通に美味しそうだったけどなぁ

>>8
画像検索して見てみたが、
キース・アニアンのほうが似てないかな

14 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 18:23:00.44 ID:???0
>>13
画廊のおじさんが、このチーズは酸味がイマイチ・・・とかいいながらもパクパク食べるのが印象的だったw
なんかとてもパリっぽい感じでw

15 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 18:29:31.03 ID:???0
>>13
現代以前はそれほど不味そうじゃないと感じる。
むしろSFに出て来るパック詰めチンの奴はちょっと。
現実だと未来でも出来る事ならコーヒーはひき立てを煎れた奴が飲みたいっしょ?

16 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 18:32:17.63 ID:???0
スレ違いになるけど
光瀬龍の小説に出て来る未来の食い物は徹底的にわびしい。
食い物がみんなクロレラビスケットとか・・やだこんな未来。

17 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 18:39:58.59 ID:???0
昔のSFはみんなビスケットの食事が未来的だと決めつけてるの多いよね

しかし、過去の人類の貧相きわまわりない食生活と現在を比較するに
未来はもっとゴージャス一辺倒に進化するしかないと思うんだけどなー
食料危機とかあっても、結局なんだかんだある所にはあるし。

スノーピアサーってSFでは、最下層民はゴキブリで作ったようかんみたいなペーストを知らずに食ってて
上流階級はステーキや寿司食べてました。

18 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 19:06:26.89 ID:???O
最近はISSで食べる宇宙食も結構おいしいらしい
他の国の宇宙飛行士が勘違いで日本人宇宙飛行士用の宇宙食を
「日本の宇宙食美味しいんだよね」とウキウキ食べてた話は笑った

19 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 19:32:50.95 ID:???0
マージナルとかじゃ未来人の食事もどうなってるのかな?

20 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 20:14:43.09 ID:???0
センターでメイヤードがゴーに出したお茶らしきものはチン☆
センター職員(名前忘れたw)がミカル見ながら食ってたのはハンバーガー
月の競馬場でナースタースが飲んでたのはピンクビターとかいう化学物質っぽいカクテル
だった覚えがある。
火星みたいにテラフォーミングしたとこはまともな食べ物があるはず…多分。
カンパニーに爆撃される直前にキラたちが作ってたパンは美味しそうだったな。でもあの地球で小麦が存在するかは不明。

21 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 20:42:05.63 ID:???O
>>19
超能力者の太ったおじさんが豪華な食事食べてたな

22 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 20:55:28.98 ID:???0
海洋生物と大型の哺乳類のほとんどが全滅したんだっけ?(マージナルの世界)
凄まじいな

23 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 21:02:20.73 ID:???0
うさぎのシチュー ドーム都市の市場はいろいろありそうだ
アシジンの岩屋近くにはとかげなどの小動物がいるらしいから 煮たり焼いたりしてたべるとか?
あとグリンジャが豆むいてたな

24 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 21:31:11.88 ID:???0
ピンクビター作ってみたことあるよ
正式なものが考案されてるのか知らないけど以前、オタク飲み会で作ったのはこんな

ピンクグレープフルーツ果汁+グレナデンシロップ
冷凍庫に入れてゆるく固まったところブレンダーでクラッシュアイスとホイップする

ジン強め+ビター+グレナデン(ざくろ)シロップをシェイク
グラスでプレーンソーダと混ぜ、上記のピンクスムージーをフロート

>>16
光瀬龍の作品だったと思うけど
サプリのみで十分な栄養は取れてしまうんだけど胃を動かさないと衰弱してしまうから
「食事」の時にシリコン粘土を噛んで飲む
もちろん排泄したものは完全に処理してリサイクルするっていう描写にはビビりまくった
宇宙行きたくない!と強く思ったもんだ

25 :花と名無しさん:2015/08/03(月) 22:42:09.69 ID:???0
クソ食ってる時にメシの話なんかするな

26 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 00:51:57.55 ID:???0
マージナルと言う言葉を聞いて、ふと「マージナル」を思い出した。
そしてなぜが、終盤にアシジンが停止したエレベーターの中で死んでしまったメーヤードをずっと抱きかかえていたのを受けて
役人(?)が「臭かっただろうね、遺体が…」(うろ覚え)と何気ないセリフをいうシーンを何故か思い出してしまった。
連載されてから今まで一度も考えが及ばなかったことが浮かんだ。
メイヤードの遺体は臭かったのか?
臭かったのだとしたら、彼はやはり「人間」だったのだ。
自分は人工的なパーツだらけの不完全な肉体であるということがメイヤードの絶望だったが
死によって死臭を漂わせたことによって、彼は「人間」であり得たのかもしれない…。
30年を経て、新たな発見でした。

27 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 07:05:35.58 ID:0TmjUZGo0
ポーの一族という言葉を聞いて、ふと「ポーの一族」を思い出した。

28 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 10:03:44.57 ID:???0
へーそういう見方もあるのか
自分はわざわざ死人を乏しめる余計な事いわんでいいのに
といか思ってたわ

29 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 10:12:21.31 ID:???0
えー そりゃ生身の部分がちょっとでも残ってりゃ、すごい臭いに決まってるじゃん。
冷蔵庫でさえ、消費期限うっかり過ぎた鶏肉がえらいこと匂ったり、それで生ごみとして捨てたらゴミバコが激臭になるじゃん。
(ああ、もったいない)

あれはアシジンの献身とか憐憫の情に対する賛辞だと思ってたよ。
「こんなくっさい死体を大事に保存して一緒によく居られたな」と、「ワシなら臭いからすぐ捨てて自分だけ板の上で救助待つわ」と
そういう意味でしょ。

死んで腐ったから人間回帰したとか ねーわw

30 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 13:18:49.52 ID:90gd2tFV0
28さんには せっかく26、27と前フリがきいていたのだから
「銀の三角」とゆう漫画を読んで「銀の三角」を思い出した
ぐらいゆうてほしかったわ。

31 :26:2015/08/04(火) 14:18:42.86 ID:???0
>>29 あれはアシジンの献身とか憐憫の情に対する賛辞だと思ってたよ。

うん。自分もずっとそう思ってた。
でもメイヤード視点で考えた時、人間らしい屍を晒した事は喜びかもしれないな、と思ったのですよ。

>>28
私はリアルなこと描くなあ、と思っていました。
普通少女漫画にには出て来ないセリフですわw
でもそこが萩尾望都なんだな、とも思ってました。

マージナルと言う言葉を聞いて、ふと「マージナル」を思い出した。 と書いたのは
その直前に政治記事で読んでて、その中にマージナルという言葉が出て来たからです。
このスレの流れを読まずに書き込んだので、書き込み後に読んだら「マージナル」の話が出ていてびっくりでした。
ちょっと怖いぐらいの偶然。

32 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 15:28:24.54 ID:???0
>>21
あれが実にうまそうだったw

>>20
『マージナル』だとウサギのシチューが結構美味しそうだった

33 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 16:30:24.58 ID:???0
残神は「何を食べているか」より
食事風景や「誰と食べているか」、
「食べる」前に「生きたい」のか?という世界で
あまり美味しそうには感じなかったけどその後の
バルバラでは「生きたい」のに「食べれない」アレルギーが骨子に絡んでくる話で
さらに食べ物が美味しそうに見えなかった
食べ物に対するプラスのイメージかな?
マーちゃんのパンケーキはマシな方だけど
ヤギの食べる草の方がより美味しそうw

34 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 16:43:09.18 ID:???0
バルバラじゃ光合成してる人もいたし、ポーは食べ物いらないし
萩尾さんって食事や食べることに、なんか抵抗感じてる人なのかな?

35 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 16:43:46.85 ID:???0
愛のほかは全部やるって逆説的に究極の愛の形であって
このネーム切った萩尾望都は凄い

36 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 16:46:13.58 ID:???0
そんだけ好きなら結婚すりゃよかったのにね。子供は精子提供でもらえばいいだけじゃん。
それに抵抗あるなら、養子でもなんでもいいじゃん。

ナースタースかわいそー

37 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 16:48:08.98 ID:???0
生理なんか一生に一回で良いとか言う人だから
あんまり欲の無い人かもだ
食欲の旺盛な人って性欲も強かったりするし

38 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 17:14:22.11 ID:???0
>>36
遺伝的に問題があったから子どもは作れずそれを承知で結婚したとしたらナースタースはオクターブカンパニーを継げず
カンパニーの力がなければメイヤードの夢であるところの地球の復活が望めないんじゃなかったっけ

39 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 17:15:28.20 ID:???0
あ、うろ覚えなんで>>38は間違いまくりかも

40 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 22:58:01.45 ID:???O
>>36>>38即物的な考えで申し訳ない。
すがり付いて愛を欲した頃はすでに健康な成熟した女性だったであろうナースタースに一人の男性が愛を与えるなるとあの世界も基本的に服脱いで裸になるんじゃないかな。

メイヤードの体の秘密が終盤でアシジンに明かされた後だったからそれでナースタースの愛に応えられなかったんだと自分は思った。

41 :花と名無しさん:2015/08/04(火) 23:14:34.37 ID:???0
えー あんだけ未来なら、全身のライザップスーツとかいくらでもありそう。
腹筋シックスパックのラバースーツでチン○だけ出して行為できるじゃん。
出さなくても抱きしめるとか他のテクつかうとかさ、方法いくらでもあるのに
正攻法の裸のぶつかりあいとか どこの昭和の三丁目の夕日なんだか

42 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 00:24:35.39 ID:???0
今の現代日本のプレイテクやらグッズやらがあの世界のあの時代にもあると信じて疑わないとかw

43 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 00:29:42.07 ID:???0
何故こんな過疎地味な少女漫画スレで釣りレスするんだろう…
釣りじゃなく本気で言ってんだとしたら怖いわ

44 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 05:48:42.16 ID:???O
>>38>>40両方かも

想像だけど、メイヤードは遺伝病さえなければオクターブ家の財産と地位を継いでナースタースとの結婚も祝福されるような立場の生まれ育ち
でも、遺伝病だったことで周囲から婉曲に当主の後継を下りるように圧力をかけられたと予想
(ナースタースの「メイヤードを地球に追いやってみんなほっとしてたじゃない」という台詞はそのためだと思う)

多分、ナースタースの配偶者がメイヤードだとナースタースはオクターブ家を継げないとか、そういう事情があったから結婚できなかったんだろうと思う
ナースタースはそれでもいいと言ったが、メイヤードはそれを断り愛の他は全部やると言った
>>40はナウシカのクシャナ殿下を思い出したよ

45 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 06:51:33.74 ID:???0
メイヤードは ナースタースがカンパニートップに君臨して女王様のようにわがままでいてほしいんだ
なにか理由があって 愛と継承権は二者択一だったので継承権の方をとったとか
もし愛の方をとって継承権をてばなしたら ナースタースに貧乏暮らしなんかできないしメイヤードもそんなナースタースじゃいやだろうと思う

46 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 08:51:14.12 ID:???0
>>44
アーなるほどね。メイヤードの遺伝体質は一族みんな知ってて、忌み嫌っていたのか。
(想像するにメイヤードの母親が一族のドンの一人娘で、エゼキュラ男とカケオチかなんかしてメイヤード産んで出戻り)
一族の長であると同時に、忌み者でもあったと。

47 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 12:09:17.44 ID:???0
「食べ物」は「母」から与えられる「母乳」であり「愛情」の象徴かも
だから萩尾漫画では抵抗があったり違和感があったりアレルギーが出たりするのかも

48 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 16:01:19.91 ID:???0
大学に行かず服飾専門学校に行ったという事は
一度はファッションデザイナーを夢見ていた時期があったのかな

49 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 16:25:44.43 ID:???0
最近パーセレの半神を読み返したんだけど、
昔から「午後の日射し」が好きで、でも元々ストーリーを追う方であまり絵を見てなかったんだけど、
今回服が気になって、おばさん達三人の服ばかり見てしまいました。
こういう系統の服好きな人居るよね、とか、またこの服着てる、とか。

50 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 18:08:41.23 ID:KIdCSd7e0
>>48
違うよ。
まったく違う。

51 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 18:22:13.41 ID:???0
あんまり込み入ってもいないしロマンチックでもない…かな
ttp://www.hagiomoto.net/news/2012/09/post-116.html


Q「メイヤードとナースタースの関係はどういう関係だったのでしょう?」

A「メイヤードが自分の病気を意識していない頃はナースタースと恋人同士だったんじゃないかと思います。
  でも、メイヤードは病気を知ってしまった段階で自分には未来がないと思ってナースタースをふったんだと思います。
  病気を理由にしたりせず、冷たくふったんだと思います。
  それで「コンチクショウ、全部奪い取ってやる」とナースタースは思ったんじゃないでしょうか。」

52 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 18:34:38.78 ID:???0
萩尾望都って本当に漫画家だなあと思うのはインタビュー読む時で
>>51とか読んでもそうだけど
頭のなかにあるものを表現するのは漫画によってであって
自作の解説がいつもものすごくそっけなくて即物的なんだよね
どんな入り組んだ人間関係だろうが難解なSFだろうが
「あのキャラは本当はこういうことを考えている」「あのキャラはこういうことを象徴するキャラです」
「あそこはこういうふうに読んでほしい」「こういうことを考えて欲しくて描いた」
的なこと言わないで
「こういう奴なんですよね」「(インタビュアーの感想に対して)ああ、そういうふうに読めますね」
って平たーく下世話ーに言うの
制作裏話的なもので感動できないw作品そのものでだけ勝負するタイプ

53 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 18:59:09.36 ID:???0
裏設定って王様の毛糸のパンツとかだし…

54 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 19:50:05.40 ID:???O
>>51うん、意外とわかりやすい関係だ。お陰で妄想による幻想が綺麗にぶち壊されたw
でも直接答えてらっしゃるの読めてよかった、ありがとう。

55 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 20:29:01.24 ID:???0
自分の作品を客観的な目で見れるからこそのストーリーテラーなんだなあ

56 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 21:20:19.18 ID:???0
>>52
それがいいんだよね
本編だけで魅せてくれる

57 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 22:31:49.08 ID:???0
>>48
漫画に役立つスキルを身につけようと思ってデザイナー学院行ってみたら、絵の方のデ
じゃなくて洋服作る方だったというオチ。

58 :花と名無しさん:2015/08/05(水) 22:43:37.37 ID:???0
本人の勘違い?

59 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 00:04:46.37 ID:???0
アウェイが来月出るね

60 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 00:36:08.79 ID:???0
>>59
まじか情報ありがとう!

61 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 02:29:04.81 ID:???0
>>57
デッサンが学べると思ったんだよね。
でも服飾のデザイン画って…えー!!ってなったとか。
つまり、あまり調べないで決めたらしい。
まあ時代が時代だし。

>>52
そうそう、そっけないw
「私にはわからない」とか返答しちゃう。

62 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 02:53:59.93 ID:???0
>>51
読んできました。
ものすごく面白かったです。
制作作業の話は特に。
やっぱりコマ運びとか視線の流れとかが意図的に行われている事を
こうして直接聞くと興味深いです。
ありがとうございました。

63 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 10:02:03.61 ID:???0
>>52
そりゃそうだ
萩尾さんに限らず小説家にしても漫画家にしても、
作品内で表現されているものを読み取ってくれ、
と普通は考えるものでは?
聞かれたからって自分から事細かに描写するのは本意じゃないでしょう

そういやある漫画でミュージシャンがインタビューを受けて、
「言葉で説明できるなら音楽やってない」とか答えてるシーンがあった

64 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 10:06:17.45 ID:???0
そこらへんの「言い訳」をクドクドやらないとこが、モー様を漢だと感じるゆえん

65 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 10:10:00.29 ID:???0
終わった作品に対して
面倒臭いんだろう

66 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 12:24:02.27 ID:???0
うーん、でもナースタースはメイヤードの病気のことを知ったわけだし、
知ったなら理由はピンと来るだろうし、
畜生ぶんどったる!、と思ったなら愛以外は全部くれるといったというセリフもなんか変だし
ご本人の回答だけどしっくり来ない点があるなあ

67 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 12:42:08.44 ID:???0
しっくりこないかな?この上なくしっくりくるけどな
奪うという解釈が違うのかな


メイヤード:
ナースタースを愛しているけど、(だからこそ)ナースタースの求める愛は与えられない
その愛の証明として、「愛以外のすべて」は全部あげる

ナースタース:
愛しているなら、なぜ愛してくれないの?
愛をくれないのがあなたの愛?へえそう!?じゃあ本当に全部もらうわよ
金も地位も居場所も、そして尊厳も(愛してるから身を引くんだよと彼が自分を納得させる心情も)全部もらう
私があなたを愛したという記憶も返してもらう
生きている限り、死んでからも、未来永劫、あなたを憎み蔑み遠ざけてやるわよ!

68 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 12:45:38.62 ID:???0
だって本人が言ってるじゃん「足にすがりついて愛してると言った」って
冷たくフルくらいじゃ、お嬢のナースタースがそこまでしないだろう。プライドあるし。
足にすがりつくって、もう「あたしゃ病気も知ってるし、金もなんもぜんぶいらん愛だけくれ」って全面降伏したってことでしょ。
まさか現実に足にすがりついたわけじゃなし、寛一お宮か。
そこまでして愛したのに拒絶されたなら、あーわかったよ、おまえの言うとおり愛以外は全部もらってやんよ!と。

69 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 12:49:54.38 ID:???0
メイヤードの誤算というか愛するナースタースを信じてなかったとこは
子供は作らなくてもいい、システムとしての婚姻も別にいらない、
なんだったらいわゆるスタンダードな意味でのセックスだってしなくていい、
ただ愛に応えてほしい、愛してほしい、君を愛していると言って、ただ一緒に居てほしい
という子供の頃のまんまの愛であるはずがないと思っちゃったとこだと思う

ナースタースの方は子供の頃よくした、彼との間では百発百中で通じ合っていた
「欲しいものや考えてることのあてっこ」が出来なくなった
何を考えているかわからない、私はこんなに愛しているのに彼の考えてることがわからない、
たぶん同じ気持ちを返してくれてないという不満や不安がどんどん育ってたところにメイヤードのあのセリフ

ナースタースはへたに美しくゴージャスに大人っぽく成熟してしまったせいで
メイヤーは自分の肉体的な引け目も手伝ってその読み間違い、すれ違いが起きてしまったような

70 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 13:47:12.64 ID:???O
>>69
ほとんど同意だけど
メイヤードは愛するナースタースに子を産み育てる喜びを味わって欲しかったんだと思う
でもそれは自分では決して与えられないから別れた
>>69の言うように、メイヤードさえいてくれればナースタースはそれで良かったのに

もしかしたらメイヤードもナースタースのそういう愛情に気づいていたかも知れないけど、それでも愛する女性に(自分との間の子でなくとも)母親になって欲しかったんじゃないかな
愛しているからこそ
ナースタースはこれから先も出産することはないだろうけど、メイヤードの遺した地球の養母といってもいい存在になるんだろうね

71 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 14:01:32.21 ID:???0
>>70
いや、女はたくましいから、この先バリバリ出産して
それでもなおメイヤードを永遠に愛し続けると思うなー
タイタニックのヒロインみたいに。
結婚は別腹?みたいな。

72 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 15:55:54.31 ID:???0
某所でキリアンが幼少時戦車見て「空飛ぶ円盤」と思ったというが
「空飛ぶ円盤」という言葉が生まれたのは1945年だから
戦時中キリアンがそう思うのは間違いでは?とあったが
キリアン戦前生まれじゃないよね
1959年に14歳?だと1945年終戦頃の生まれ?

戦車見たのは戦争中じゃなく幼少時の戦後の東西分裂時だよね

73 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 16:43:32.14 ID:???0
「空飛ぶ円盤」という言葉はまだ無くても
そういうものの発想があったことは否定できないよね。
また「そういうもの」を現代の私たちに伝えるために
作者が漫画の中で「空飛ぶ円盤」という言葉を使っても、別にいいんじゃない?

74 :花と名無しさん:2015/08/06(木) 16:47:07.97 ID:???0
月ロケットとか宇宙船とかの映画なら戦前からすでにあったしね。1920頃の白黒サイレント映画で「月旅行」ってあるよ。

75 :花と名無しさん:2015/08/07(金) 00:59:30.91 ID:???0
>>72-73
mixiの萩尾望都コミュの書き込みに、それあったね。
あの書き込みした人ちょっと気持ち悪い。
精神疾患持ってるみたいで。

76 :花と名無しさん:2015/08/07(金) 01:03:40.92 ID:???0
みんなちょっとずつ変だから、いいんでない?

77 :花と名無しさん:2015/08/07(金) 06:45:48.24 ID:???0
「月世界旅行」だった

『月世界旅行』(げつせかいりょこう、原題・仏語: Le Voyage dans la Lune, 英語: A Trip to the Moon)は
1902年にフランスのジョルジュ・メリエスが脚本・監督した、モノクロ・サイレント映画。
1秒16フレームで、14分の作品。
原作はジュール・ヴェルヌの『月世界旅行』だが、この作品を大幅に簡略化し、変更を加えたものである。
後半の月人のエピソードはH・G・ウェルズの『月世界最初の人間』(1901年)が基になっている。
本作は色の付いた着色版(後述)も存在する。



1900年代で、すでにヴェルヌとかウェルズのSFが浸透してロケットの概念あるんだから
宇宙人の襲来とか空飛ぶ円盤とかあってもおかしくないだろ

78 :花と名無しさん:2015/08/07(金) 19:33:20.23 ID:???0
>>70
ラジオドラマのナースタースはそのとおりだったな

79 :花と名無しさん:2015/08/07(金) 22:20:37.40 ID:???0
>>76
本人ですか?

80 :花と名無しさん:2015/08/08(土) 10:25:40.01 ID:???0
キリアンたちって14歳前後だよね?
某サイトの年表によると、

>1959年 西ドイツ、ガブリエルギムナジウムにエドガーとアラン現れる→「小鳥の巣」

とあるから、キリアンはちょうど終戦のときくらいに産まれている
だから戦車を見たのって1945年以降じゃないのかな

81 :花と名無しさん:2015/08/08(土) 10:35:27.98 ID:???0
ベルリンの壁ができたのは、大二次世界大戦終わってからだからね。

82 :花と名無しさん:2015/08/08(土) 10:55:01.49 ID:???0
声変りはともかく、そばかすって一夏で出るもんなの?
ニキビじゃなくて?

83 :花と名無しさん:2015/08/08(土) 11:19:07.05 ID:???0
出ちゃう人もいるんじゃないの?
そんな不思議がることでもないかなぁ

84 :花と名無しさん:2015/08/08(土) 11:56:26.26 ID:3jUUs4L+0
♪そばかす♪なんて気にしないわ♪

85 :花と名無しさん:2015/08/08(土) 12:30:32.43 ID:???0
>>79
そう思いたいんなら、そうなんじゃない?

86 :花と名無しさん:2015/08/08(土) 14:57:38.90 ID:+qzO/uCB0
うわっ、気持ち悪いw

87 :花と名無しさん:2015/08/09(日) 22:03:57.87 ID:???0
>>85
本人以外、そういうこと言わないよね?

88 :花と名無しさん:2015/08/10(月) 03:22:07.71 ID:???0
誰に聞いてるの?

89 :花と名無しさん:2015/08/10(月) 09:55:24.01 ID:???O
>>87
どうせ違うって言っても「嘘つけ本人だろ」って言うんだろうし
そう言う以外答えようがないよね

90 :花と名無しさん:2015/08/10(月) 12:33:20.69 ID:???0
>>87
本人じゃないが、
自分も「あんたがそー思うならそうかもね」って書き込もうと思ったよ

91 :花と名無しさん:2015/08/10(月) 17:34:15.18 ID:???0
あんたがそー思うならそうかもね

92 :花と名無しさん:2015/08/10(月) 17:44:04.77 ID:???0
このスレは喧嘩している2人と、私1人で回している…!

93 :花と名無しさん:2015/08/10(月) 18:52:59.71 ID:???0
「本人ですか?」
YES……嘘つくな! 証拠を出せ!
NO……嘘つくな! 本人だろ!

94 :花と名無しさん:2015/08/10(月) 22:26:15.78 ID:???0
♪スイカを食べてた夏休み

95 :花と名無しさん:2015/08/11(火) 14:31:08.85 ID:???0
新しいYOUが出てたので、お盆だから早いのか思ったけど
公式見たら明日発売なのね。

マルゴ関連のWikipediaを見てて、
今後こんな展開あるのかなあと思ってたことが
ほんとに起きたのでびっくり

96 :花と名無しさん:2015/08/11(火) 14:55:33.02 ID:???0
>>95
早売りいいなあ
マルゴとナヴァルは再会したの?

97 :花と名無しさん:2015/08/11(火) 15:24:07.24 ID:???0
書いていいのかな?



まだ再会してない。
大変なことが起きて
ナヴァルがいよいよやって来るっていうところで続く。

98 :花と名無しさん:2015/08/12(水) 21:35:11.90 ID:???0
マルゴ、今までの登場人物のおさらいのような回だったな。
まぁ結婚式で主だった貴族がパリに集まってるから当然なんだろうけど。

99 :花と名無しさん:2015/08/12(水) 21:39:49.52 ID:???O
妹もやられてしまうん?誰か守ってやってくれ…

100 :花と名無しさん:2015/08/12(水) 21:39:55.25 ID:???0
美しい手袋だった

101 :花と名無しさん:2015/08/12(水) 22:20:56.21 ID:???O
>>99カトリンならナヴァル王女だから王子と同じように簡単に手を下していい相手じゃないはず。
マリ・トゥシェみたいな身分低い人のほうが心配。

102 :花と名無しさん:2015/08/12(水) 22:26:06.72 ID:???O
>>101
そっちも心配だがマリーの方が心配でな…
調べてみると、アンジュー公アンリがマリーに気があったのは有名な話だった
夫のコンデ公が逃げ出した後マリーは残ったそうだが
萩尾さんがどんな理由でマリーが残ることにするのかドキドキしている

103 :花と名無しさん:2015/08/12(水) 23:32:55.67 ID:???0
兄アンリはアスペなのかね

104 :花と名無しさん:2015/08/13(木) 11:16:39.61 ID:???0
当時の平均男子を知らないけどエドガーやアランは声変わりしたのかな

105 :花と名無しさん:2015/08/13(木) 12:02:37.53 ID:???0
バンパネラで永遠の少年だという以前に、耽美系作品だから発毛と変声は無いでしょう。
パタリロでは変声期で聖歌隊追い出される的話があった気がしたけど

106 :花と名無しさん:2015/08/13(木) 12:09:36.24 ID:???0
>>70
精子提供と人工授精で母親になるんじゃダメなの?

107 :花と名無しさん:2015/08/13(木) 12:15:58.75 ID:???0
>>106
ナースタースはいざ知らずメイヤードがダメだと思ったんだろうねえ

108 :花と名無しさん:2015/08/13(木) 13:22:53.85 ID:???0
>>105
30年くらい前に読んだきりでうろ覚えだが
あれ男装した女の子じゃ無かったっけ

109 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 09:34:38.48 ID:???0
>>106-107
そもそも子供云々って関係あるかなぁ
相手の女性に子供を産み育てる幸せを与えたい、
なんてメイヤードはあんまり考えそうもない感じ
子供をつくれない人なんて男女問わずいつの世にもいるんだし

それより、
一部女性化していく自分の肉体への嫌悪等が
ナースタースを遠ざけた理由じゃないのかなぁ

110 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 09:43:09.00 ID:???O
>>109
70だけどなるほどなぁ
ナースタースってちょっと、ドラえもんのノラミャーコさん的な感じするもんなあ
(ドラえもんの別れた彼女で、彼女が耳をなくしたドラえもんを笑ったことでドラえもんは精神的にショックを受け、紆余曲折あって身体が青くなった)
身体を笑ったりはしないだろうけど、わりとおおざっぱな対応しそう
ナースタース的にはメイヤードを愛しててそんなことは気にならないから深く考えない結果おおざっぱな対応になるんだけど、メイヤードはすごく気にしそう
そんな印象

111 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 12:26:38.15 ID:???0
あー遺伝的に子供がつくれないだけじゃなく女性化でEDだったのか?

112 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 15:45:01.56 ID:???0
どうでもいいけどメイヤードの病気って
子供の頃とか早い段階で判明したものだと思ってた
あんな未来文明だし

113 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 17:12:55.98 ID:???0
進行性の病気で治療繰り返すうちに半サイボーグみたいになってなかった?
アシジンの裸 うっとり見てたよね

114 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 18:54:03.46 ID:???0
>>109
>ナースタースを遠ざけた理由

そうなんだろうね。アシジンの肉体を初めて見て、惚れ惚れとその美しさに打たれてたから
さいしょはホモなんだろうなと思ってたので、あとからナースタース言いだしてアレ?っと思った。
あれはホモ的なごちそう目にしたヨダレではなくて
自分にはない、得ることができない「男としての美しい肉体」に嫉妬する感情に苦しむ描写だったわけね。
女性ホルモン投与してたら、いくら鍛えてもマッチョになれんもんな。

115 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 18:55:49.31 ID:???0
>>111
ネットでのききかじりだけど、女性ホルモン投与すると性欲なくなってEDになるし
精巣の働きがなくなって無精子になるから子種もなくなるって。投与中止してもタネナシは回復しないとか。

116 :花と名無しさん:2015/08/14(金) 22:14:21.63 ID:???0
>>111
それはわからんな
作品内では乳房が膨らむ描写はあったが、
勃起不全かどうかは特に触れていない

117 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 00:58:59.98 ID:???0
単に、病気で早死にすることがわかってたから
親密になるほど死んだとき悲しい思いさせるから
ナースタースを遠ざけたってんじゃダメなの?
確かに、ナースタースがいわゆる性的な魅力のあるゴージャスな女性で
メイヤードの体が一部女性化してたり男性として自信持てなさそうというのは
意味ありげな対比だけどさ

118 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 08:28:02.85 ID:???0
深読みしたい人にもそれなりに読めるよう作者がアバウトな描写にしたんじゃない?

119 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 10:05:27.91 ID:???0
>>118
萩尾作品はそのさじ加減が絶妙なんだよね

120 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 11:21:29.25 ID:???0
いや、深読みできるよう計算してアバウトに描いてるというより
アバウトに描いた結果いろいろな読み方ができるようになってる
というふうに自分は感じるけどな……
(それで破綻させないのだから、その方がすごいとも思う)

121 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 11:25:15.91 ID:???0
萩尾さんは「引き算の美学」をこころえているからねー
昔の作風が好きなのは、その引き算というか余白に語らせるテンポがすごくうまい。

最近は語りすぎな感じするが。

122 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 13:45:27.99 ID:???0
>>117
早死にとはいえ、あの世界ですよ
リアル世界とは段違い
飽きるまで一緒に暮らすことは可能だったろう

実際、メイヤードは次のプロジェクトも手がけるつもりだったし、
自分の残りの寿命を聞いて驚愕してたじゃん

123 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 13:50:40.77 ID:???0
>>118
いやー萩尾さんの頭の中ではきっちり設定できてると思う
だから深読みというか細かいとこをきちんと読んでいくと、
それ以外の推測ではおさまりが悪くなってくる

124 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 19:00:38.81 ID:???0
>>122
飽きるまでって・・・子供の頃からお互いに運命の相手だと思ってたんじゃないかな。
だからこそ、「ぼくが死んだらナースタースは・・・」と考えた。

メイヤードは自分の病気が何か知ってたんだから、調べれば(普通なら)この先どうなるかわかったはず。
たぶん10代の頃にはもうわかってしまって、だから強い意志をもってナースタースをフッた。
何がわかったかというと「(普通なら)早死にする可能性が高いこと」だったと思う。
オクターブ家の力で最高の治療を受けられたからまだ生きてたんだろう。マージナルと同じで。

もしそうなら、オクターブ家が「これぐらい生きれば十分だろう」と決めたところが「最大限界寿命」だったのかもしれない。
医療技術とか本人の体力とか他の要素も勿論あるけど、
メイヤードの最大限界寿命はオクターブ家の意向がある程度反映されたものだったのではないか
(やろうと思えばいくらでもお金かけられるし権力も行使できるんだろう。どれくらい効果があるかはともかく)。
メイヤードが自分の最大限界寿命を知らなかったのは、インフォームドコンセントの不徹底によるものではなく
オクターブ家がメイヤードをうまく扱うためとか、恨まれたくないから教えなかったんだと思う。

子供の頃は「いい子にしてればオクターブ家が生かしてくれる」と親に教えられたかもしれない。そこから発展して
「プロジェクトが上手く行けば、オクターブ家の役に立てば、生かしてもらえて、次のプロジェクトを与えられる」
と思ったか、オクターブ家がそういう雰囲気出してたのかもしれない。ハッキリとは言わないだろうけど。
だから、「プロジェクトが上手く行っても、最大で、あと22年」と知ってショックだった。

もちろん最大限界寿命の前に、何かの原因で急に病気が進行して死ぬ可能性もある。
そうでなくともオクターブ家の意向1つで自分の命はどうにでもなってしまう。
それはいつ死ぬかもわからないのと同じこと。
だからメイヤードはナースタースを突き放すしかなかったし、
メイヤードの病気を知ったナースタースは、それでも一緒にいたい思いを示すために
全てを奪うことでメイヤードに関わり続けようとしたんじゃないかな。

125 :花と名無しさん:2015/08/15(土) 19:05:30.04 ID:???0
頭の悪い人の長文はつらい

126 :花と名無しさん:2015/08/16(日) 01:00:59.92 ID:???0
>>124
もう一回作品を通読してみるといいんじゃないかな
と思う

127 :花と名無しさん:2015/08/16(日) 12:24:41.86 ID:???0
こういう人が二次創作をやるんだろうな

128 :花と名無しさん:2015/08/16(日) 13:22:21.70 ID:???0
〜と思う。とか〜しれない。とかもうそれ妄想の域だよ

129 :花と名無しさん:2015/08/16(日) 17:11:19.00 ID:???0
でも>>51で作者が言ってること(メイヤードがナースタースをフッたのは病気のせい)に近いよ
「体がコンプレックスで」というよりは

130 :花と名無しさん:2015/08/16(日) 19:49:25.51 ID:???0
>>8>>13
たしかにぐぐるとキースっぽい三白眼なのあるね
スレ違いになっちゃうかもしれないけど
今度の映画版のハダリーは映画オリジナル台詞と元ネタの「未来のイブ」から想像すると
マージナルの「限りなく幸福な夢の子供」と造られたものの破綻して人間として成長するキラを連想した

131 :花と名無しさん:2015/08/16(日) 20:41:53.48 ID:???0
グレッグ(47)が妙に老けて描かれている気がする
十条菜々実(80)の方が若く見えるのは私だけかな

132 :花と名無しさん:2015/08/16(日) 21:30:46.94 ID:???0
東洋人は若く見える+未来の若返り薬(市販)+なんか施術してる
グレッグは圧迫感や威圧感凄かったなあ
柔道の先生とかみたいだった

133 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 09:16:03.97 ID:???0
グレッグは早く老いる病気だったじゃん。 実年齢は若くても見た目が90過ぎでもおかしくないでしょ。
その自分の老いを止めるための研究だったわけだし

134 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 09:21:16.61 ID:???0
グレッグとエズラを混同してる人がいると思います!

135 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 09:22:29.21 ID:???0
あ、ごめん。 エズラだったw  グレッグってだれ?

136 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 09:27:20.18 ID:???0
息子に卵を産ませた人

137 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 09:59:20.06 ID:???O
>>136
それだとイワンとも混同しちゃいそう

138 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 12:37:34.68 ID:???0
あれトイレに行く前に入れたら変に刺激されて
ウ●コも一緒に出ちゃうんじゃないのかとふと思った

139 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 13:04:57.96 ID:???0
>>129
作者がどう言おうと、
作品から得られるものがすべてだと自分は思う
読者側の妄想や勘違いなら別として

例えば、
ハリポタ作者が終了後にダンブルドアの裏設定を書いて話題になったことあるが、
あれを聞いて「あぁ、そうかもしれない」と思う人が大多数なら、
その裏設定は作品内で生きていたんだろう。
が、「何じゃ、そりゃ!?」と大多数が思えば意味がないコメントってこと

140 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 14:07:52.99 ID:???0
萩尾さん自身も答えを出してない問題は多いしね

「ポーは死ぬと消滅するが、着ていたものはどうなるのだろう?吸血鬼のはいてたパンツとか残るのだろうか?」とかさ
それはさすがにカッコ悪いから、あれは異次元に吸い込まれて無くなるとか説明してたけど
本人もそのへんはわりと曖昧なままだよ。

141 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 14:17:02.34 ID:???0
エズラひどい奴だと思うけど、
嫌いになれないのよね…

142 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 14:30:46.96 ID:???0
マチアスの上着は残ってたな不思議不思議

143 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 14:43:07.45 ID:???O
ポーといえば昔から疑問だったんだけど、ポーは不老不死のはずだよね
じゃあ何故老ハンナおばあ様とキングポーは老人だったの?
そこは突っ込んだら負けなの?

144 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 14:44:01.53 ID:???0
老人になってから変化した以外説明がつかない

145 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 14:47:26.23 ID:???0
人間としての人生を充分に謳歌したのかも
老ハンナとキングポーの間には子供や孫がいてもおかしくないな
そしてその子達が村に居なかったのは人間の人生を選んだからとか色々想像出来る

146 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 14:52:15.85 ID:???0
老人になってから不死になるというのも酷な話だよねぇ?w

もう男女の恋愛とかチャラチャラした楽しみもないし、身体も不自由だろうしさ。
もっと進化したら寝たきりの不死身の老人とか… 要介護の不死身老人とか…嫌すぎw

147 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 15:32:04.86 ID:???0
ポーの村にいるときは普通に年を取っていくとか?
あんまり長期滞在したことがなくて後にポーの村がわからなくなったエドガーは老いないとかさー
まあ妄想ね

148 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 16:08:49.63 ID:???0
米国人の腐の女流作家が書いたバンパイア小説は
変化すると若返るみたいだな

149 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 17:28:01.53 ID:???0
老人ではあるけど病は治っちゃうんじゃない
元気な老人で 見栄えを気にしなくていいてのは自由でいいとおもう
恋愛だってしちゃいけないわけではないし

150 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 17:35:12.04 ID:???0
えー恋愛とかキモいじゃん  不死身の老婆が追いかけてくるとかどんなホラーよw

151 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 18:30:24.33 ID:???0
>>148
まさに奈々美

152 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 18:40:51.29 ID:???0
>>140
えーっと、さすがにソレは重箱の隅じゃね?
そもそもポーは幻想やファンタジー作品でしょうから

>>143
老人のときにポーになったのでは?
だからこそ考え方も老成してたんだと思う

>>146
恋愛とかいうチャラチャラした楽しみはどうでもいいが、
身体が不自由だと確かにつらいかもね

ただ、キングポーを見ていると、
もしかすると非常にゆっくりとかもしれないが、
ポー一族も老齢化があるのかもしれないと思ったり

153 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 19:12:16.97 ID:???0
吸血鬼には吸血鬼なりの変化があるかもしれないけど
キング・ポーや老ハンナはまさか若い盛りに吸血鬼になったとは思えない。

お互い老境で出会って
老ハンナを好ましく思ったキングが仲間に入れたとか、じゃないのかな〜
あれはいい連れ合いだったって言ってるし

154 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 20:21:03.12 ID:???0
エドガーもジェルミもこの世でただ一人の最愛の肉親のために呪われた運命を引き受け
しかし最終的に自分の行動のために彼女を死なせてしまい苦悩し続ける展開が似ている
そう考えたらエドガーに襲いかかるキングポーがグレッグに見えてしょうがない

155 :花と名無しさん:2015/08/17(月) 23:23:04.31 ID:???0
なるほどねぇ

156 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 00:32:05.83 ID:???0
エドガーのシスコンっぷりは子供の頃には美しいと感じたけど
大人になったらキモくてダメになった

童貞乙www  とか考える自分が汚れきったババアになったのを痛感して涙。

157 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 02:16:33.14 ID:???0
成長しないから仕方ない部分もあると思うし
なんたって、普通の人間でいられたはずの妹を引き込んだのが自分だし
どうしようもないのでは。もともと二人っきりの孤児なんだし

で、成長していくのにいつまでも妹、妹とか言って
シスコンのようでいてナルなアンリよりはまだマシだと思う…

(最新話で、自分が女としてなりたかったのがマルゴ、
男として守りたいのがマリーだと言っとるし)

158 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 09:06:36.56 ID:???0
汚れきったババアというより、
ファンタジーとリアルをいっしょくたにするところがちょっと・・・・

159 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 10:18:26.37 ID:???0
<腐女子生成公式>

怠け者+自尊心が強い+性欲過多+精神が未熟+小心者+(漫画オタク)+女=腐女子

160 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 11:24:08.85 ID:???O
一番重要な「ホモの男を好き」を入れてない時点で>>159は何も分かってないバカ

161 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 13:18:58.24 ID:AJzD5YqL0
>>159
汚れきったババアというより、
ファンタジーとリアルをいっしょくたにするところがちょっと・・・・


イタ過ぎw

162 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 14:54:46.09 ID:XgTvhL7w0
>>161
安価ミスw
正しくは↓これ


>>156
汚れきったババアというより、
ファンタジーとリアルをいっしょくたにするところがかなりイタい

163 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 15:20:48.76 ID:???0
腐女子嫌いの腐女子が来てるのか

164 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 18:00:05.49 ID:???0
マルチポストにマジレス

165 :花と名無しさん:2015/08/18(火) 20:38:27.80 ID:???0
>>143
キングポーはラグトーリンと同様、人間でも神でもなく時空や次元を超越した生命として
あの造形のまま永遠に存在する宿業の者なのだと思っている
その命はどこから始まりどこに行くのか、自分の中に何があるのか
当人も把握しきれていないんじゃないかな

166 :花と名無しさん:2015/08/19(水) 00:51:15.68 ID:???0
火の鳥のマサトもしばらく若かったけど
だんだん老人になったな。もっとも30億年も生きてれば
老化しない方がおかしいw

キングポーも3万年くらい生きてたのでは?

167 :花と名無しさん:2015/08/19(水) 02:58:33.65 ID:???0
「全然年を取らないんじゃなくて年の取り方がものすごくゆっくりになるだけ」
ってなぜか思い込んでたけど、どこにもそう書いてなかったっけ?

168 :花と名無しさん:2015/08/19(水) 13:30:12.53 ID:???0
>>166
マサトは老化してないよ
あれは本人が「自分は年をとっている」というイメージに過ぎない
そのことを火の鳥に指摘されたとたん、
姿が変わったことからもわかる

169 :花と名無しさん:2015/08/19(水) 13:47:16.88 ID:eXhSrYDo0
不老不死ではあるけど肉体は無くなってゆくのに納得出来なかった私

そうゆうのを超越した存在になったと解釈するしかないか?
まあ 理屈にこだわり続けたらSFなんて読めませんわね

萩尾火の鳥実現せんかなあ。

170 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 00:39:46.02 ID:???0
>>168
そーだっけ
大昔読んだ記憶を便りに書いてたw
しかし、30億年も生きればじじいでも
何の問題も無い〜とか思ってた。

ラグトーリンあたりはいつまでも
美女でいそうだけど。

171 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 17:52:34.46 ID:???0
マサトは火の鳥に不老不死にされ、
何十億年も生きているうちに自分も知らないうちコスモゾーンとなっていた

ポーの一族の場合は吸血されてその因子だか「ポー菌」だかが、
ヒトの有機体と融合してポーになるまで数時間から数日間かかる
(エドガーやメリーベルは一晩、アランは数日だったかな)

キングポー夫妻も長命とはいえ、数百年程度
なんとゆーかケタが違うよなぁ。やっぱり。そもそもテーマが違うからどうでもいいか

172 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 18:22:23.26 ID:???0
老化しない、血脈が無い=新陳代謝して無いって事だろうから
髪を切ったらもう伸びないのかな?

173 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 18:29:32.77 ID:???0
そういやアランはゆるい巻き毛から柔らかそうな素直な髪になったよね

174 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 18:32:34.92 ID:???O
エドガーが調教したからな

175 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 19:53:27.70 ID:???0
>>172
怪我をしても傷口が消えるから、髪を切ってもすぐ元通りになると思っていた
「ドアに手を挟まれたら痛がるふりをするよ」とエドガーが言っていたから
銃で撃たれても杭で刺されても、肉体の痛みはないんだろうね

176 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 20:03:24.16 ID:???0
アラン拳銃で頭撃ち抜かれても死ななかったもんねえ
シーラは肩から胸をフォークでざっくりで散ったけど

177 :花と名無しさん:2015/08/20(木) 21:54:39.78 ID:MdnypG5J0
なにもかも みな 懐かしい・・・

178 :花と名無しさん:2015/08/21(金) 09:39:27.74 ID:???0
アランはかすっただけじゃなかったっけ?
マサトは自分で頭を撃ち抜いてたな

>>172
単に現状維持に戻るんだと思ってた
髪は切った分だけ伸びるし、パーマとかはかからないんじゃないかなー

179 :花と名無しさん:2015/08/21(金) 20:40:37.03 ID:???0
取材 萩尾望都に聞いてきた
ttp://kenbunden.net/general/archives/2138

制作秘話が詳しくわかって面白かった
サンドラとジェルミの墓地キス、私は「許すわ、愛している」という意味だと思っていたけど
萩尾さんは“「許してね」「許さないわよ」どちらか自分でもわからない”と語っていて
多角的に読める作品だなと感慨深く読んだ

180 :花と名無しさん:2015/08/21(金) 21:20:21.27 ID:???0
リンクはまだ読んでないけど
あのサンドラの表情(キスしているコマ)は
単純に「ごめんなさい 愛してる」というのではないと思ってた。
怖い顔だとも思ったな

181 :花と名無しさん:2015/08/21(金) 21:46:52.33 ID:???0
http://kenbunden.net/general/archives/2138

182 :花と名無しさん:2015/08/22(土) 05:56:17.37 ID:???0
ジェルミのお墓のシーンは凄く…悲しかった。
ジェルミの告白、これを最初にサンドラに話せていたら全ては変わっていただろうに。
これを言う為に長い長い道のりがあったのだと思うと泣けてきたよ。

183 :花と名無しさん:2015/08/22(土) 08:49:10.53 ID:???0
「あいつ変だよ」とジェルミが必死に訴えても、泣きじゃくって自殺未遂を起こす彼女が
どれだけ対応できたかなと思ってしまう…

サンドラはグレッグとの関係に嫉妬しつつ見ないようにしていただけ?
それとも虐待にもうすうす気づいていた?

私は「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいジェルミ」のシーンから
虐待に気づきながら目を背けて「幸せな家族幻想」に逃げていたと思っているんだけど

184 :花と名無しさん:2015/08/22(土) 17:52:52.89 ID:???0
そうなんじゃないの。リンドンがイアンに「人は見たくないものを見ない事が出来る」
みたいな事を言ってたのはサンドラとイアン両方に掛かってたわけだし

185 :花と名無しさん:2015/08/22(土) 19:16:55.76 ID:???0
ペンも言ってたしね、まさに真相を聞かされたときに。
見たくないものがあるのよって

186 :花と名無しさん:2015/08/23(日) 05:06:33.29 ID:???0
>>183
サンドラがジェルミとグレッグの関係を知っていたかどうかは謎のまま。
ギリギリのところで確定できない描き方になっているところがニクい。
ジェルミと一緒に読者も翻弄させる萩尾先生は恐いw

187 :花と名無しさん:2015/08/23(日) 07:05:20.82 ID:???0
単純に「知ってた」「知らなかった」の可能性が半々なら分かりやすいんだけどね
「知ってたけど、見たくないから見えてなかった」
「知らなかったけど、うすうす感づいてた」っていう
裏の可能性が半々になってるから尾を引くんだよな

188 :花と名無しさん:2015/08/23(日) 07:30:51.87 ID:???0
10月の少女たちを再読中
みつくにの娘を22歳で描いたってのが信じられん
元ネタとなった映画か何かあるのかも知れないけど

189 :花と名無しさん:2015/08/23(日) 19:56:25.75 ID:???0
まあ、でも、気づきはしたんだと思う。>サンドラ
個人的には。

190 :花と名無しさん:2015/08/25(火) 23:48:56.05 ID:???0
サンドラ祖母の「女の幸せは男の甲斐性で決まる」がジェルミもその母も束縛した気がする

サンドラがやたら体調を崩すのも、リンドンの「癌になって家族をつなぎとめようとした」と
同じサインだったのかも、甲斐性ある男に守られる幸せな自分を何度も確認したかったのかも
なんて考えてしまう

夫と息子が恋人同士であれ虐待関係であれ(ジェルミの発言や挙動を反芻すればどちらかなんて明白だけど)
気づけば自分の女の幸せが崩壊するから見ない振りしたんだな

191 :花と名無しさん:2015/08/26(水) 00:13:28.69 ID:???0
でも現実でも母親が夫(実父や継父)が自分の子どもに性的虐待しているのを
知っていて知らない振りをしていたってある話だよね。
で、子どももこの家庭を壊しちゃいけないと(またはそう脅されて)耐える。
まさにジェルミだよね。

192 :花と名無しさん:2015/08/26(水) 07:27:08.25 ID:???0
オスカーもジェルミも親を慮って嘘を重ね罪を背負う
「親は絶対」「深い絆をもつもの」と信仰心のような意志の強さには躊躇もない
萩尾さんは子どもの心情や葛藤までも本質をついて描くから泣ける

193 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 02:22:15.92 ID:???0
実際、虐待を受けても受ける自分が問題がある
自分が耐えればいいって思い込んじゃうのが哀しいな。

ただサンドラはなんだかんだで
裕福な生活を失いたくないから
気づかないふりしてたような気がして…

そもそも一つ屋根の下でアレコレしてて
気づかなかったらそーとーおかしい。

194 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 05:12:09.21 ID:???0
一つ屋根って言ってもすごいお屋敷だし

195 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 13:23:48.56 ID:???0
薬飲むから起きないんだろう
ジェルミが食事しないのは心配してるんだが
「食べてお願い」じゃなく「なぜ食べない」と問い詰めるべきだよな
ジェルミだってほんとは気づかれたいはずだから

196 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 14:47:33.48 ID:???0
ほんとつくづく、最初に車中キスされた時に
「あいつ変な奴だよ 誠実じゃないよ」だけじゃなくて
されたこと全部言えばよかったんだよなあ…

197 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 18:36:44.34 ID:???0
言えねぇべ

198 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 18:53:04.17 ID:???0
パニック起こしてオーブンに頭突っ込むかもしれないし

199 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 19:15:32.34 ID:???0
「母親の彼氏」に強姦されちゃう連れ子って世間には掃いて捨てるほどいるわけで
みんなそういう、親への愛情とかで縛られちゃって身動きとれないんだろうなーと思った。

スンゲコの場合は親がクズすぎて例外だけど

200 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 20:34:49.64 ID:???0
>>195
「食べてお願い」じゃなく「なぜ食べない」と問い詰めるべきだよな

「あいつ変だよ」のときも「あんないい人を怒らせて…!」と自分の感情をぶつけるだけで
「なぜ変だというの?お前は何をされたの?」と聞かないんだよね絶対

オーブンに頭を突っ込んだ時点でカレンおばさんに電話すれば、運命は全く違っていたろうけど
母親との関係性からジェルミにその選択肢はなかったんだろうね

201 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 21:27:04.54 ID:???0
>>199
掃いて捨てるほどもいるんだぁ(棒)

202 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 21:41:24.00 ID:???0
サンドラの居室とジェルミの居室では棟というかウイングが違うんだよね
でっかくて重厚な作りの屋敷で窓閉めて別ウイング
隣のビルの、ドアも窓も閉まった部屋で何が起きててもわからない、そんな感じ

でもそれはそれとしてサンドラが「眠れないから」薬を飲む、っていうの
あれはジェルミの身に起きてることは薄々知っていて、でも気付きたくない心理の逃げ道だったんじゃないかな
「眠れない」という神経の病気のせいであって私のせいじゃない
私は病気で、お医者さまと愛する夫に指図されてしかたなく飲んだ薬のせいで、本当に気付かなかった
私は息子のピンチをエゴのために無視するようなひどい母親じゃないわ
むしろ母親としてちゃんとするために、ジェルミのために、薬を飲んでぐっすり眠っていたの

203 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 21:57:27.73 ID:???0
最初は普通にグレッグに怒られて飲んでたけどね。

でもグレッグ、サンドラが薬飲む必要もなく元気一杯だったら
夜はどうするつもりだったんだろう…

204 :花と名無しさん:2015/08/27(木) 22:26:14.90 ID:???0
・サンドラに睡眠薬を混入させた酒等を勧めジェルミのところへいく
・「いつも君の機嫌ばかり取っていられない!」「鬱陶しい!」と怒鳴り続け妻を放置する

娼婦が語ったように「内面が荒廃している男」だからどんな手を使ってもジェルミを放さないだろうね

205 :花と名無しさん:2015/08/28(金) 07:47:19.28 ID:???0
ジェルミが逃げ出すorぶっちゃける
というのは自分の幸せを母親の幸せより優先させるという事にジェルミの中でなってしまうからできなかったんだろな

206 :花と名無しさん:2015/08/28(金) 15:39:37.23 ID:???0
イアンだって夢にも思ってなかったしね。
イアンの弟、誰だったけ、あの子も知らなかったし。
ナターシャだって薄々気づいていて(それもその残虐性を体験しているのに)放置だもんね。
ジェルミにとってはローランド家の全ての人が残酷な神だわ

207 :花と名無しさん:2015/08/28(金) 17:47:37.38 ID:???0
>>206
マット(イアン弟)は性的虐待のことは知らなくても人目はばかってキスしてるのは目撃
あろうことか「父に愛されてる」と羨ましがっていた
あれはつまり「望まない性行為」という概念自体御存じない清らかさで
父に疎まれてることに悩み切ってるとはいえ
「愛されることは幸せ」「愛っていいもんですね」の呪縛の渦中に疑問を感じずにいるわけで
ジェルミの理解者がほんとにいなくてな・・・

208 :花と名無しさん:2015/08/28(金) 17:49:02.76 ID:???0
ジェルミを理解してないけど受け入れてる人間としてウィリアムが最高に好きだった

209 :花と名無しさん:2015/08/28(金) 20:18:33.13 ID:???0
なんだかんだでチクるクラスメート

210 :花と名無しさん:2015/08/28(金) 23:03:52.89 ID:???0
何も語らずとも理解してくれるのはバレンタイン
でもクリスマスからの遭難共同体にはなれず結局イアンのところに戻ってきた2年目
女性ではさばさばして愛情深いスエーデンのゼニアさんが好きだなあ

211 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 00:38:50.80 ID:???0
まーしかしジェルミが男の子だから
夫に性的虐待疑惑をぶつけるのはためらうよな。
下手すれば同性愛の烙印押した!とか
嫉妬で汚れた目線だ!とか逆ギレ離婚されそうだし。
離婚しても慰謝料も貰えないっていうか
サンドラがそこまで計算高くなれない。

212 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 00:48:16.86 ID:???0
それに対してグレッグはものすごく狡猾なんだよなあ
おそろしい

213 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 01:28:35.99 ID:???0
そうそう
サンドラにはどう見ても勝ち目はない
グレッグのすべてを知っていたとしても無理だけど、
裏グレッグをほとんど知らないからもっと無理だと思う

214 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 01:28:46.37 ID:???0
>>210
ハハハ
ゼニアです

215 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 03:58:35.82 ID:???0
わっ
ほんとだw

216 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 04:14:45.69 ID:???0
残神のスレと化している!

217 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 04:24:07.61 ID:???0
残神のスレ、ってもう書き込めない…

218 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 08:34:06.51 ID:???0
>>213
イアンよりマットのほうが父親の本質を見抜いていたものね
シャロンは「グレッグとジェルミは恋人同士」と思い込んでいたけど
マットはジェルミがグレッグを嫌っていたのを知っていたし
車炎上のとき笑っていたのにも気づいていた

219 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 12:04:34.43 ID:???0
しかも冗談半分とはいえ車に細工したというのも考えてるというね。
論理を超越してあっさり真相にたどり着く、勘が鋭くあっさり浮気見抜く女みたいな

220 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 12:17:33.82 ID:???0
だからグレッグはマットが苦手だったんだろうね
人は手の内で転がせるものと思ってたら正体見抜かれて
自分に似てるとまで言ってたし

221 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 12:31:44.44 ID:???0
やっぱりマットはグレッグの子のような気がする

222 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 13:09:31.05 ID:???0
>>221
それ(マットの生物学上の父親はグレッグ)は確定してるんじゃなかったっけ
確定してても、それとは別の問題としてリリアは浮気していた
そうグレッグは確信してたし、イアンの記憶にも「母が他の男と幸せそうにしていた」のは残ってる
ただ肉体関係があったかは確定してないけど、少なくとも心はグレッグのもとにはなかった

223 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 13:13:40.36 ID:???0
最終回あたりのナターシャとイアンの会話で
遺伝子検査をして、マットはグレッグの子だと確定したけど
リリヤに裏切られたグレッグには、結果は
どうでもいいことだった…という話だったよ

224 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 13:35:55.47 ID:???0
メッシュの父親もそんな感じだったな
自分の息子だと判明してからも逃げた妻を憎んで
息子を愛しはしなかった

225 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 14:09:10.12 ID:???O
自分の息子じゃないのにオスカーを愛していたオスカー養父はいい人

グスタフのオスカーへの感情は一言では言い表せないけど、オスカーを愛してはいたと思う
愛していたからこそ、息子から母親を奪ってしまった事を後悔していたと思う
「自分の妻」を殺した事は仕方ないと思っていそう
「オスカーの母親」を殺した事に罪の意識を感じているように思えた

226 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 19:42:26.17 ID:???0
「ヘラ没後が一番グスタフが僕に優しかった時期」とオスカーが語るものね
もし二人に実子が生まれてもグスタフはやはり放浪癖が抜けず妻と諍っていたと思う

オスカーが自分を父親として慕っていること、庇っていることも知り抜いていて
オスカーを愛おしく感じながらも家庭に束縛されたくない真性ルンペンだったんだろうね

ひとりで車を走らせたら「さみしさ」に追いつかれたリンドンと対照的というか
だからグスタフは芸術家で、リンドンは芸術家の夫におさまったのかも

227 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 21:40:36.58 ID:???0
ヘラは何でグスタフを選んだんだ
グスタフの放浪癖が始まったのが自分が種無しだと分かってからなのなら
オスカー身籠った時点で離婚してミュラーの所に行っちゃえば良かったのに

228 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 21:50:03.55 ID:???0
好きだったのはグスタフ、そこはどうしようもない
同じように利用されてるとわかっててもミュラーだってヘラを好きなのはどうしようもなかった

あるあるーって感じだけど
ヘラは「もしかして子供がいたらグスタフもここで落ち着いてくれるかも…!」とかね
思っちゃったのかも

229 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 22:12:52.53 ID:???0
妻を撃ち殺したグスタフは阿呆
さっさと不妊治療すべきだった
子供が要らないなら子供を欲しがる妻の為に離婚してやるべきだった
そして10年も隠し騙し続けたヘラも酷い

230 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 22:18:41.85 ID:???0
「放浪癖を出して家によりつかなくなったあなたを引きとめるためにも
子どもがほしかったのよ」というヘラの台詞があるものね

グスタフが言うように「誰も悪くない、歯車が狂っただけ」なんだろうけど
もっとみんなが幸せになる道はなかったのかなとしみじみ思ってしまう

231 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 22:45:17.24 ID:???O
ヘラがミュラーのところに行かなかった理由は>>228の前半に尽きるよね

ヘラは男性としてグスタフを欲していたから、配偶者には放浪癖があり売れない芸術家で男性不妊のグスタフしか考えられなかったが、同時に「母親」の肩書も欲しかった
ミュラーの事は好きでもなんでもないが、自分が出産してできる子供は欲しかった(養子ではダメだった)からミュラーの好意を利用した
それほどまでして手にいれた夫や息子もあくまでアクセサリーで実はそれほど愛していない(個人の感想です)
トーマだけ読むとそうでもないけど、訪問者まで読むとヘラがほんとガチクズで氏ね(もう氏んでます)って思うわ

>>229
ゆうても1960〜1970年代のドイツやからね
今のような不妊治療法はないだろうね

232 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 22:47:39.43 ID:???O
連投ごめん

>>「誰も悪くない、歯車が狂っただけ」

悪いのはヘラだと思うんだけどな…

233 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 23:13:56.24 ID:???0
>>231
トーマの「おお、グスタフを愛している―!」も
訪問者を読んだ後だと演技っぽく見えるんだよね
ミュラーの前で夫を愛しているのに悩める良妻の振りをしていると言うか
間男の前で良い子ぶりっ子して「私は健康なのに」と
あくまでも悪いのはグスタフだと不倫の責任逃れをしていると言うか
ミュラーもミュラーで種だけ与えて、戦ってヘラを奪い取る気概は無い
振り回された子供が一番とばっちり

234 :花と名無しさん:2015/08/29(土) 23:23:05.59 ID:???0
あーでもヘラ以外も都合のいい予想持ってたんじゃと思う

ヘラ「グスタフが好き、子供がいて完全な家庭をつくればあの人も出ていかないでくれるかも」
ミュラー「なんだかんだ言っても寝たら情がわくんじゃないか、子が出来たら情がわくんじゃないか、子を育てるなら私の方が条件がいい、なんとか気が変わりはしないか」
グスタフ「手段は何でもいいから子供が出来れば愛情の対象が出来て、ヘラもおれを解放してくれるんじゃないか」

で、生まれたオスカーは当然グスタフには似ていないし、甘い予想通りの反応は誰にも起きない
大人3人とも「こんなはずでは」

235 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 00:41:58.65 ID:???0
ヘラを殺害した直後に幼い息子を「お前は俺とは何の関係も無い」と
銃でぶん殴って階段から落としたグスタフも糞ですわ
「あの部屋でママが死んでる入るんじゃ無い」なんて
実際には言ってなかった訳だし

236 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 00:48:42.37 ID:???0
親子話だとバルバラの時夫さんとキリヤも
最初はぎこちなかったけどだんだん距離も近くなって
時夫さんがキリヤがタカと気づいても
「僕の息子です」って自信を持って言えるようになったんだよな…
それだけに哀しい…

237 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 02:17:08.61 ID:???0
「訪問者」は傑作過ぎる。
雑誌発表になった時に読んだんだけど、読み終えて「すごい…!」って思わず言ったのを覚えているわ。
それぞれのシーンが全て連動していて、無駄がないというか…。
家族3人、それぞれが本当に愛していたのに、誰も幸せにはなれなかった。
人間の不器用さとか、狡さとか、弱さとか、想う気持ちの切なさとかが押し寄せてくる作品だと思います。

238 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 02:22:33.40 ID:???0
>>224
私はあまりメッシュは読み込んでいないので深くは言えないんだけど、
あの父親はそれなりにメッシュに愛情はあると感じてる。
メッシュがもっと齢を重ねたら、ある程度は和解できるのではないかと。

239 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 07:44:02.39 ID:???0
「訪問者」のヘラは初読のときは酷い女だと思ったんだけど、何度も読み返したら感想が変わってきた

夫は大学で主席、将来を嘱望され良い会社にも入って人生バラ色のつもりが
途中でエリートコースから降りてルンペン。それでもまだ別れることは思いもよらず
放浪癖に不安を覚え「子どもさえできれば」と一縷の望みを託したが…

他の男の子を産むのは許せないけど、生活力もなく家庭を守る気概も失った男を
愛し尽くし過ぎて、疲弊してオスカーにも八つ当たり的な発言をしていたのかも
元々は優しい女性でもあの生活ならトゲトゲしくもなるかな、とやや同情する
(托卵でより夫が離れるなど、家庭がますます壊れた理由はヘラにもあるけど)

グスタフが無職に転向した具体的な理由は描かれていないけど、妻や家庭より
自由を愛する根っからの放浪者だと気づいてしまったんだと思う

240 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 07:57:31.72 ID:???0
えー 同情できない
旦那が無職になったら自分が働いたらいいじゃん。
あくまで自分がイメージする、子供がいて幸せな家庭のプリン型に、強制的に旦那をハメ込むとか
ちょっと頭おかしい。

241 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 08:26:06.19 ID:???O
>>234
ミュラーに関しては
「ヘラは私との子どもができてもきっと私のもとへは来ないだろう、彼女はグスタフから離れまい
愛する彼女に対して私にできる事は何でもしよう、彼女が私に対して何か望むのであれば叶えたい」
くらいの気持ちじゃないかな
つまり「おおグスタフを愛してる」を全力で真に受けてる
多分ミュラーはいざとなったら責任を取ってオスカーを引き取る覚悟もしていた
だから中年になっても未婚で、他の女性と子どもをもうける事はなかった
ミュラーに打算的な考えはなさそう
教育者に打算的な考えを持って欲しくないって気持ちもあるけどね

242 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 09:07:51.22 ID:???0
グスタフは失明する前に帰って来たのかな?
異国の地で盲目で暮らすってかなり怖いんだけど
あの視力の低下は精神的なストレスが原因だろうし

243 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 09:20:05.15 ID:???0
異国の地で自死でしょうグスタフは…野垂れ死にかもだけど

244 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 09:41:16.02 ID:???O
息子と親友の幸せを願いながら野垂れ死にだと思うわ

245 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 09:42:01.91 ID:???0
ヘラが愛して結婚したのがミュラーだったら今よりみんなが幸せだった気が
そこが運命の歯車のいたずらなんだな

246 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 10:01:22.28 ID:???0
血の繋がりの無い父親だと内心気付きながら
母親を殺した殺人犯の逃亡生活に1年も付き合わされたオスカーの胸中は如何に
オスカー視点で描かれているからあまり不幸には描かれていないけど
第三者の大人視点で見たら児童虐待も良い所だわ

247 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 10:33:32.71 ID:???0
そういう、状況判断つかない子供を拉致るって悲劇なんだよなー
八日目の蝉とかさ、父親の不倫相手に誘拐されて育てられて
実母は気が狂いそうになって捜索して、やっと取り戻したら「ママのとこ返して!」って
誘拐犯の愛人女を慕ってるもんだから、親子関係はズタズタで永久に娘失うのと同じことになったし
娘本人も家庭に居場所なくてしょもないオッサンと不倫してボロボロだし
拉致った愛人だけは赤ん坊から愛情いっぱいに育てて楽しい数年すごせて満足だったろうけど
結局は全員が不幸のズンドコ。

248 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 10:56:40.87 ID:???0
でもオスカーは健全なリア充に育ったね

249 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 11:33:22.08 ID:???0
>>247
小学校でガールフレンドはいたし近所に親戚もいたみたいだし
両親のやった事は悪だが一応2人とも高学歴で教養はあったし
編入先の寄宿学校も良い所のお坊っちゃんばかりだったからね
これミュラー、グスタフ、ヘラが揃って低学歴の絵に描いた様なDQNヤンキーだったら
オスカーは今頃全身に刺青入れたヤク中で、中学もろくに行かず
塀の中に入っていてもおかしくない

250 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 11:34:11.27 ID:???0
オスカーとの関係に限っていえばミュラー校長の煮えきらなさ意気地のなさはかえってよかったかも?
最初っからオスカー私がお前の実父だったんだとぐいぐい行ってたら反発されてそう

251 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 11:36:28.25 ID:???O
この流れでガンダムF91のヒロインの事を思い出した
昔から何となく萩尾先生っぽいと感じて

良家の自由奔放なお嬢さまが親が決めた男性を婿にとり、娘(ヒロイン)も産まれる
→だが母親は平凡な夫(ヒロイン実父)を嫌い、執事と恋仲になり娘を連れて駆け落ち
→執事(ヒロイン養父)は小さなパン屋を開き、親子三人でしばらくはつつましく幸せに暮らす
すっかりパン好きになりパン作りが趣味と特技に育つ娘
→だがお嬢さま育ちの母親は庶民の生活に堪えられず、養父を捨て実家に帰ってしまう
→妻に捨てられたことから自棄になる養父、それでも娘は母親に捨てられた養父を心配して家に残り一緒に暮らす
→だが色々あって、養父は金銭を貰って娘を妻の実家に引き渡し、使用人の身分に戻る(その後死亡)
→生家に帰るも、娘の実父は妻(ヒロイン母親)に捨てられたショックで人の心を失ってまともに意志疎通ができない状態(こっちもその後死亡)
→10年後、戦場の最前線に立って戦う娘にとって、時折パンを焼く事は心の癒しであった
娘が戦場から身を引いて愛する男性と結ばれた時、二人は小さなパン屋を開いた

いわゆる箇条書きマジックかも知れないけどとても萩尾先生っぽい話だと感じる
萩尾先生はターンAの挿絵を描いてるけど、F91のキャラも萩尾絵で見たいな

252 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 11:53:02.04 ID:???O
>>233>>235
だから最初に訪問者を読んだ時は、トーマの心臓につながる気がしなかった
11月のギムナジウムにつながる感じがした

253 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 12:02:12.09 ID:???0
私もそれは思ったな
トーマ+11月÷2=訪問者

254 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 20:02:59.04 ID:???O
>>251
その実父、娘と娘の彼氏が戦場でぬっころしたんじゃなかったか
富野監督は親殺しを頻繁に描いてる印象

255 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 20:53:11.87 ID:???0
萩尾さんの服装のこだわりはすごい
イアンがグレッグの本性を知り「さあジェルミへの不信の対価を払え」と
もう一人の自分に責められるときのセーターの柄やナースタースのドレスなど
面倒くさがりの漫画家だったら避けそうなデザインなのに
衣装を考えること、それを描くことを本当に楽しんでいるみたい

256 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 21:07:56.38 ID:???0
>>255
マージョリーの不思議ちゃんなドレスはひらひらのお人形風味で
ナディアの不思議ちゃんコーディネートはいかにもアーティスト()風味で描き分け
物語終盤、それぞれに同性の友達だったりクマっぽい健全な彼氏だったりが出来たら
二人とも普通の格好(テイストの違いは保持)
そういうの描き分けてていいなあと思ってた

257 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 21:42:38.61 ID:???0
でも今時のセンスじゃないんだよな
いくらヨーロッパでもあんなひらひらはコスプレレベルじゃないかと
アウェイとか現代物(未来?)のファッションは柄もデザインもキテレツすぎて
そっちに目が奪われて話がなかなか頭に入ってこなかった・・・
萩尾さんのお話は好きな方だけどファッションセンスだけはどうも苦手

258 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 21:45:57.77 ID:???0
うん、ポーとかトーマは良かったけどね

259 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 22:02:14.36 ID:???0
流行り物はすたりものっていうしー

260 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 22:20:10.38 ID:???0
流行り物とは一線を画す独自のセンスだと思うw

261 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 22:22:26.04 ID:???0
ちょっと奇天烈な感じ
志茂田景樹風というか
ご本人の服装は普通なのに

262 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 22:44:52.98 ID:???0
エドガーがオービンに矢を放つときのフリフリブラウス、あんなにボリュームある袖口なのに
瞬時に上着を着こんで「またねエディス」とよく動けたなあ

263 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 23:02:29.68 ID:???O
どっかのシーンでナースタースが着てるドレスが、市販のローストチキンの持ち手に巻いてある紙そっくりだった切ない思い出

264 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 23:04:20.19 ID:???0
>>263
ワロタ 確かに
無茶苦茶手が込んでいる風なのに

265 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 23:04:47.47 ID:???0
>>263
あのぴらぴらテープ衣装見て即連想したのは谷山浩子のアルバム「水玉時間」のジャケットだった
リアルな現代日本の我々が見て実用的かつ流行にのっとった服である必要はない

266 :花と名無しさん:2015/08/30(日) 23:37:13.65 ID:???0
>>263
夜中に腹を痛くさせるなw

267 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 01:00:39.74 ID:???0
あーでもイギリスの服のセンスは日本とかなり違うなと感じたけどね。
子どもの服にしても、イギリス在住の日本人の友人が
日本の子供服(女の子)のスカート丈って短いんだよね〜って言ってたなあ。
日本のような短いのは着せられないって。
だいぶ前の話だけけど。

268 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 01:09:12.85 ID:???0
この娘売ります!はファッション業界が舞台なのに・・・
話は面白かったけど

269 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 08:00:33.19 ID:???0
>>267
日本の夏は暑いからねえ

270 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 12:09:27.72 ID:???0
そりゃ海外はかなり感性違うよ。

北欧の子供服専門の高級ブランドのページ見てたら、女児の水着が下のパンツだけでびっくりした。ビキニの上がついてない。
5歳くらいまでは、女児でも胸を隠す必要はないという思考かららしい。
日本から見たら、5歳の女児でもパンツ一つは無理だ。胸まで隠したワンピのほうがずっとカワイイと思うし
ワンピース水着きせる(もしくはビキニ)のが女児のかわいさの醍醐味だと思うのに、もったいねーなと。
あちらからしたら、女児の胸なんか隠す必要ないのに無駄だなと思うのかもね。

271 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 15:46:36.95 ID:???0
洋画でも洋ドラでも外国の海岸やプールでも
白人の幼女のトップレスなんて見たこと無いんだが本当か?
自宅のプール用とかじゃないの

272 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 16:17:23.75 ID:???0
北ヨーロッパの女性は大人でも胸を隠さず日光浴してるイメージあるんだが
向こうは一年の間で日照時間が短いから太陽光がすごく貴重なんだと聞いたことがある
ちなみに「海外のヌーディストビーチ」で検索するとほぼ全裸で寝っころがってるのが見れるよ
あれだと女児もパンツ一丁ってのもありえるんじゃないかな

273 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 18:07:31.54 ID:???O
>>263だけど、たったあれだけの説明不足なレスですぐ分かってもらえて
なんかものすごく嬉しい

274 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 19:35:43.04 ID:???O
時間差で連レスになるけど話題ぶった切ります

小6の夏休み最後の金曜日に延々と街ごと過去にタイムスリップする話って、原作ブラッドベリ?
それとも萩尾先生のオリジナル?
最近読み返してふと気になった
主人公の男の子の病弱なお姉さんが超能力者で、男の子の身長が好きな女の子より伸びることは永遠にないのが悲しいって話
日付的にも話題にするのはちょうどいいかなって

275 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 21:33:08.46 ID:???0
「金曜の夜の集会」は萩尾さんのオリジナルだけどブラッドベリのような雰囲気があるね

276 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 21:35:26.40 ID:bgvUFRST0
>>274
本に原作ありだったら書いてあるんじゃね

277 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 21:38:16.41 ID:???0
あの話、収録されてる単行本が少なくて、随分後になって読んだわ

278 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 21:54:11.60 ID:5IysZfSR0
読んだことないや >金曜の夜の集会

279 :花と名無しさん:2015/08/31(月) 23:16:22.54 ID:???0
>>274
ブラッドベリ的な匂いがぷんぷんするけどオリジナルのはず
大好き

280 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 05:14:21.43 ID:???0
>>271
この夏ルクセンブルク公の2番目の公子の娘さんが
パンツだけでリゾートで海遊び(セーリング含む)してたよ
ばんばんパパラッチに撮られて全世界へ公開
1才か2才のはず

281 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 07:40:38.34 ID:???0
古典SFホラーのクーンツ「デモンシード」読んでたら
グレッグまんまのアイテムが

・・・これって定番なんだろか・・・

282 : 【大吉】 :2015/09/01(火) 07:45:58.31 ID:???0
 

283 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 09:44:33.20 ID:???0
グレッグのアイテムって何?
ムチ?

284 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 10:02:50.26 ID:???0
イースターエッグ?その本読んでないけど

「産ませる」「強制排泄」は両方ともSMやグロはいったエロでは定番

285 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 13:52:50.67 ID:???0
>>275
あれってたしかブラッドベリ原作の短編集に収録されてたよね
びっくり箱とかぼくらの地下室へようこそとかみずうみとか霧笛とか泣き叫ぶ女の人とか

萩尾さんの漫画のあとに原作を読んだような記憶が・・・
「10月はたそがれの国」収録だったはず

両方とも手元にないのであやふやだけど
と思ってwiki見たらちゃんと書いてあった

286 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 14:33:30.61 ID:???0
>>285
それは「集会」じゃ?
一族の唯一の人間の少年の話

287 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 15:10:22.66 ID:???0
>>286
ああごめん、「金曜の〜」はぜんぜん別の話だったのね
思い込みで口はさんで恥ずかしい、大変失礼しました

288 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 16:26:46.90 ID:???0
グレッグのマンマのアイテムだったら、オシャレな下着だろうな

289 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 17:54:36.53 ID:???0
>>287
いや、似てるよね。自分の集会を連想してしまったよ。

あの子は人間じゃなくて、魔族の中の落ちこぼれでしょ。
他の兄弟姉妹みたいに魔力もなければ身体も弱くて母親の悩みのタネだけど愛されてる。

290 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 18:57:49.74 ID:???0
>>283
ムチに仮面
ムチはSだから分かるけど仮面の心理的必要性はどっから出て来るのか・・・

291 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 19:49:30.26 ID:???0
ムチと仮面か
某パピヨンもしてたな

292 :花と名無しさん:2015/09/01(火) 20:44:27.33 ID:???0
残神最終話で出て来る「両手」オブジェ
ジェルミは「向き合っているが間に少し空間がある」のが本来の置き方だというが
イアンは「上からしっかりつかまえて隙間の少ない」ほうが好きという

すごく二人の心理を表しているシーンだと思った

293 : 【大凶】 :2015/09/01(火) 21:06:07.99 ID:GOImPhro0
 

294 :花と名無しさん:2015/09/02(水) 08:26:31.57 ID:???0
>>287
自分もそれを連想した

というより、>>275さんの挙げた作品を読んだことないので、
検索して粗筋を見てみたら、
ブラッドベリのあの話がベースになってるんじゃないかなぁと普通に思った
(あっちも姉がキーパーソンだったし)

まぁ昔よくあったオマージュ作品なのでは?

295 :花と名無しさん:2015/09/02(水) 13:58:32.13 ID:???0
ただ、タイムスリップはポー以来、萩尾さんのお得意の主題だなと思う

296 :花と名無しさん:2015/09/02(水) 18:38:27.47 ID:???0
ポーでタイムスリップあったっけ?
エドガーたちは時間をさかのぼったりは出来ないよね
出来れば幸せになれたのかも…

297 :花と名無しさん:2015/09/02(水) 19:02:29.72 ID:???0
メリーベルはタイムスリップというか成長してないか?

初登場では11歳?くらいの幼い幼女に見えたんだけど(小学5,6年生ていど)
ユーシスとからんだり、エバンスの遺書あたりでは14歳の中2程度に見える。

298 :花と名無しさん:2015/09/02(水) 20:38:46.03 ID:???0
>>297
同意。初登場時やすきとおる銀の髪はあどけない幼女という感じで
エヴァンスの時は結婚適齢期の娘くらいに見えた

エドガーも大人びて見えたり、子どもっぽく見えたりする
萩尾先生がポーについて「絵が安定しないので年齢が変化する」って言っていたし

299 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 00:49:16.98 ID:???0
女の子の方が大人っぽくなるからねえ。
エドガーとメリーベルは実際は3歳違いだけど
エドガーバンパネラ化で成長が止まるからなあ…

オズワルドくらいの年で止まってれば
あそこまで悩まなくてすんだかもなあ。
というと話が始まらない…

300 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 01:16:28.29 ID:???0
メッシュってミロンと出会った時はいくつぐらい?
15ぐらい?もっと上?

301 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 09:25:35.97 ID:???0
メリーベルは成長した精神年齢が外見に出ただけでは?

302 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 10:02:56.29 ID:???0
メリーベルと銀のばら ユーシスと恋人なったあたり。まだ人間 14歳くらい?

エバンスの遺書 恋愛脳の女友達と行動。14歳よりもっと上、高校生くらいに見える。

ポーの一族 撃たれて死亡。11歳程度の女児に見える。


年代で整理すると、メリーベル、若くなってんだよなw  エドガーが14歳でバンパネラ化だったよね。

303 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 10:41:03.39 ID:???0
家族と行動してる時は子供の演技してるからね

304 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 15:35:03.33 ID:???0
生まれた時は4才差だった
エドガー10才メリーベル6才の時 メリーベルが養子に行く
エドガー14才でポーになり 3年後メリーベル13才でポーになる

普通女子のが成長早いから 兄14才妹13才だと体格が逆転することもありうるんだよな

305 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 16:35:13.32 ID:???0
萩尾作品の中でエヴァンズの遺書〜一週間の頃の絵が一番好きだ
細くて硬くて神秘的でほどよくリアルじゃない感じ

306 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 17:04:44.26 ID:???0
エヴァンスでいきなりエドガーがキラキラ目になって失望しまくったよ…

それまで目にお星様とか入らない、硬派な絵柄が好きだったから
エドガーの目がデカくキラキラになったのが嫌で嫌で。

307 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 17:25:17.01 ID:???0
白痴美の時だけじゃなかった?
最後までキラキラだっけ?

308 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 20:55:29.83 ID:???0
>>306
あれは作者の絵柄の変化云々ではなく、
記憶喪失と精神年齢後退ということの表現でしょ

説明するのもアホらしいけれど

309 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 21:00:54.09 ID:???0
絵柄が安定しない時あるよね、先生。

昏睡状態のアランを棺に入れて別荘にたどりついた時の話で
番人の娘が野菜を届けにきて、エドガーにビクついた時には普通の体格だったのに
どんどん膨らんでいって、盗賊に殺された後のエドガーの回想では巨大デブ女になってた。

それも、「エドガーにとってはデブ女として記憶されてた」という説明になるの?

310 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 21:03:30.32 ID:???0
エヴァンスのメリーベルよかったよね
首にかみついてきた?って目がきらーんとなって悪女に変貌!みたいなシーン大好き
ロジャーとジンチョウゲ歌って昔を懐かしむメリーベルも可愛い

311 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 21:13:14.80 ID:???0
>>309
初対面のときから太めだし、その後も同じようだったが
少なくても巨大デブ女には見えなかった

312 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 21:25:10.58 ID:???0
>>305
私もその頃の絵柄が優美な感じがして好き

313 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 22:07:02.56 ID:???0
>>305
私も
ペニーレインの絵柄も好き
ペニーレインを小雨ってこじつけたのには笑ったけど

314 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 23:52:20.75 ID:???0
トーマの後半から絵が洗練されて行ったよね。
連載開始の頃はまだ、もたっとしてた。
ポーシリーズ再開の時から、このシリーズでポーは完了させて
絵を変えるつもりでいたみたい。
ゴールデンライラックの頃は新しい絵柄の試行錯誤中。

315 :花と名無しさん:2015/09/03(木) 23:54:01.75 ID:???0
>>313
小雨ならシャワーて言うよね

316 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 00:04:57.36 ID:???0
重箱の隅

317 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 00:54:55.55 ID:???0
ペニーレインはビートルズの曲のタイトルだけど
雨じゃなくて小道の方なんだよね
ビートルズ好きの萩尾先生的解釈ということで

318 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 01:00:23.66 ID:???0
>>305>>312
あたしも同じだ!
その頃の描線と絵柄が一番好きだ!

319 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 01:47:26.15 ID:???0
>>317
日本人からすると同じ発音によるすり替えだね。

320 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 11:25:12.72 ID:???0
私もエヴァンズの遺書の絵柄、好きだなあ
話は平凡だけど、温室の絵も
原作付きだけど、どうしてあんな凡庸な話選んだのかなあ

321 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 17:52:32.38 ID:???0
温室が凡庸かぁ
絵もお話もリアルタイムで読んだ小坊にとっては鮮烈な印象だったけどな

322 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 19:58:43.87 ID:???0
某GA○T氏はエゼキュラ因子保持者だったのか…

323 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 21:22:45.21 ID:???0
うろ覚えなんだけどメリーベルが薔薇のエッセンスを渡すシーンで
本誌とコミックスで台詞変わってる?

324 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 22:02:45.01 ID:???0
温室やマリーンは素敵だけどあの萩尾さんだからこそ
もっと魅力的なキャラ、凄いストーリーを期待してしまう

凡庸な話と言えば「完全犯罪」かな

325 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 22:22:49.84 ID:???0
完全犯罪はコラボってなければ名作

326 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 22:41:14.89 ID:???0
なんであのダサダサの甲斐バンドとコラボったのか
萩尾さんの音楽センスがダサダサだったのか

327 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 22:48:35.88 ID:???0
>>321
(=´∀`)人(´∀`=)
温室を初めて読んだ時、なんて哀しくも美しいお話なんだろう、と心動かされた。
絵の美しさに依るところが大きかったのだろうけど。

328 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 23:48:08.41 ID:???0
薔薇茶

体臭を薔薇の香りにするバラドリンクなるものを売ってるのを見て

・・・・ポーの一族は加齢臭があったから薔薇のお茶を飲んでいたのかとアホ空目した・・・

329 :花と名無しさん:2015/09/04(金) 23:55:41.20 ID:???0
加齢臭というより死臭

330 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 00:02:29.72 ID:???0
バラはごはんでしょ? 生き血を吸えない時は、バラ食って生活してて
エッセンスはカロリーメイトみたいな非常用とかでさ。生バラ食えない時用の。

331 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 00:43:13.47 ID:???0
やっぱ無農薬のバラがいいのかな

332 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 03:56:31.96 ID:???0
人間を糧にしなくても生きていけるのはバンパイアやゾンビ系統ものとしては少々甘いよね

333 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 05:29:47.53 ID:???0
あんまり露骨にそういう設定入れると人間の敵対者という構図が明確に出来るからな。

334 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 07:06:53.26 ID:???0
ポーツネル男爵って何歳位でバンパネラになったんだろうな
15歳のシーラに一目惚れしているからロリコンかとも思ったが
もしかしてシーラと同じ20歳と言う可能性もあるのか

335 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 08:27:17.23 ID:???0
>>326
萩尾さんは甲斐よしひろのような真ん丸顔がタイプだからね。
音楽のことは知らないけれどあの顔に惹かれたのは間違いない。

336 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 08:55:05.55 ID:???0
甲斐よしひろは同郷だからなんじゃないの?

337 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 09:03:46.58 ID:???0
武田鉄也にしとけばいいのにね

338 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 09:31:27.24 ID:???0
>>334
シーラがリアル15才ってむかしの15才でしょう、ロリコンなんて思うのが…
今の感覚で考えるのは変だと思われ

339 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 09:52:01.07 ID:???0
>>338
しかし、どう見ても50過ぎのオッサンに見えるポーツネル男爵が、15歳のシーラに恋するとか、変態ですわ。
30前後の色っぽい未亡人とかならまだわかるが、いくら昔でもロリコンはロリコン。

340 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 10:16:16.94 ID:???0
エルゼリの愛したハロルドが30歳、アラン母が40歳…
フランクは実は30歳過ぎくらいの設定なんじゃないかな

萩尾さん若いころ「50〜60になったら漫画家仲間と老人ホームに入ろうかと
話しているんです」って語ったくらいだから老けて描いても
「40のおばあちゃん」の台詞もなんとなく納得

341 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 10:39:52.66 ID:???0
昔じゃ13で結婚とかよくあるし今の日本人で比べてもな
あと19世紀イギリスのジェントリの平均寿命が52とかだから、昔の50はもっと老けてるんじゃないか

342 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 11:09:41.73 ID:???0
ロリコン変態ゴミがたまらず自己弁護

343 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 14:00:51.41 ID:???0
>>341
いや流石に18世紀後半でも13歳はかなり早婚の部類だったと思うよ
日本でも江戸時代の女性の平均初婚年齢は18歳位だと聞いた事がある

344 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 15:05:41.91 ID:???0
女性の性的成熟が完成するのが18歳だからね。それ以前の妊娠は昔でも禁忌なんだが
ロリコンのバカは「昔は〜昔は〜」と、すぐ持ち出してくるんだよなー

14で妊娠とかしたら、まず子供は死産だし、母体も半数は死ぬよ。

345 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 15:13:16.70 ID:???0
>>344
>14で妊娠とかしたら、まず子供は死産だし、母体も半数は死ぬよ。


初めて聞いた。

346 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 15:23:09.83 ID:5gWZXoR00
うめずかずおさんの漫画やんか?

347 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 15:39:27.09 ID:???0
あっちは10歳位からコルセットでギリギリ締め付けるし
無駄に骨を変形させるからなあ

348 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 15:53:59.55 ID:???0
イノサンって漫画で12歳の貧乏貴族の娘が成金夫に妊娠させられて
帝王切開してた
フランス革命直前期で、その年の妊娠はかなりえげつない扱いだった

349 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 16:23:55.11 ID:???0
今日、BSで映像の世紀の再放送やってるのを見て思い出したけど
「グレンスミスの日記」を読むと、あのテーマ曲が頭の中で鳴る
あとエリザベスのモノローグが山根基世アナの声で再生される

350 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 16:34:31.74 ID:???0
グレンスミスの日記でふと思い出したけども
萩尾てんてーの中ではキリアンのバンパネラの因子の話は出来上がってるのかな
今でも読みたいと思う
マルグリットだのテオだのが絡んでいくのだろうか

351 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 16:48:01.95 ID:???0
>>348
胎児って不思議と、どんな子供でもほぼ同じサイズで発育するんで
母体が小さいと骨盤を頭が抜けられず、ひっかかって両方死ぬんだよ。イノサンではそういう説明だった。
当時は帝王切開はイコールで母体死亡で、イノサンでは奇跡的に世界最初の麻酔術を使って両方助けるというSF設定。

352 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 17:08:53.07 ID:???0
>>350
ああ、読みたいなあ
もう、ポーを再び描く気はないのかなあ

353 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 17:12:02.45 ID:???0
面倒くさくなってやめちゃったんですよね
当時、何時出るかとワクテカしてたのに

354 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 17:20:33.35 ID:???0
バンパネラ因子ってさすがに無理筋だとわかったんで
銀の三角で絶滅した三角族の因子が突然先祖がえりで発露のストーリーに移植したんじゃね?
何度も殺される王の忌み子で。

355 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 17:55:40.58 ID:???0
>>349
わかる
エッグスタンドのマルシャンの「戦争は狂気だ 始まってしまえば誰にも止められない」とか一連のセリフも
「ある仏軍兵士の手記」みたいな感じで再生される

356 :341:2015/09/05(土) 19:45:16.21 ID:???0
ごめん、シーラは16で結婚、20で駆け落ちだったのに勘違いしてた
男爵は50すぎではないだろうと思うよ
あとポーの掟としても、ロリコンだったら20まで待たないんじゃないかなぁ
完璧な婦人になる素質に惚れたんだと思う

357 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 20:19:14.93 ID:???0
にしても、シーラと出会うまで100年くらいは生きただろうに
それまで女に惚れたことないのかね?
ロリコンこじらせてて、若い女ばっか狙ってて婚期遅れたんか?

358 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 20:34:39.28 ID:???O
若い女養殖してたおじ様もおったな
お父さんとしか思ってもらえてなかったけど

359 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 20:40:02.05 ID:???0
>>340
太宰治の『斜陽』ではヒロインが自分を「29歳のおばあちゃん」と言っている
「おばあちゃん」が現代の「オバサン」ぐらいの意味なんじゃないか

360 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 20:46:21.46 ID:???0
そりゃ、斜陽の時代なら29は完全に婚期逃したババアだもん。
もう後妻のクチしか声かからん、大年増だ。

361 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 21:06:08.39 ID:???0
現代では30後半から40代までを大年増と言うそうだけど
それくらいの人たちを「おばあちゃん」とは言わないね

362 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 21:25:55.71 ID:???0
ポリスター卿も花嫁を育てていたな
ポーは成熟した女に興味が無い一族

363 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 22:05:15.98 ID:???0
若い人が全然いなくて爺さん婆さんばかりのポーの一族って面白くなさそうw
少なくとも当時小学生だった私(今は婆なんだけど)は読みたくない

364 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 22:16:43.80 ID:???0
おばあちゃん子だった自分は老ハンナが可哀想だった
折角育てたのに

365 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 22:37:29.64 ID:???0
ポリスター卿はそれでも「いい人だった(ポーにしては)」みたいに言われてたよね

366 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 22:38:18.54 ID:???0
せっかく不老不死になったのに身分が小間使いのレダが可哀想だと思った

367 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 22:45:17.60 ID:???0
吸血鬼になったからといって
身分が高貴になる訳じゃないからねえ。
ただポーツネル男爵って吸血鬼になる前も貴族だったのかとか、
謎は尽きないが

368 :花と名無しさん:2015/09/05(土) 22:57:52.21 ID:???0
ポーになると肉体的にも精神的にも痛みに鈍くなるんだろう
覚醒後のエドガーが「あなたたち感情をどこに置いてきたの?」と義父母に問いただしたり
自身の感情鈍麻に戸惑っている描写があった

心底ポーを嫌悪しつつ強制的に一族に加えられたのはエドガーだけだから
目覚めた後の行動もアランやシーラと違っていた
(マチアスはアランを好きだったから覚醒後すぐにパンパネラの意識に切り替わった)
人間の未練が強く残っている分フランクに「異常だ変わり者だ」と言われたんだろう

369 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 09:29:26.81 ID:???0
シーラが変化したのはハタチの頃だっけ?
エドガー&メリーベル連れたポーの一族のホテル滞在中のレストランシーンでは35くらいに見える御婦人だよね。
まあ、14歳のエドガー連れてるんだから、30過ぎの奥様に見えないと不自然ではあるわけだが
中年婦人とみせかけて、実は20歳のピッチピチじゃあ、男みんなまいるわねw
シーラを釣り餌として人間ハントしてたのかな。有能なやつだ。ジェインの心もわしずかみにして憧れさせてたしな。

ポーツネル男爵は、今後のマンハントのパートナーとしてもシーラをスカウトする必要があったのかもしれん。

370 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 12:41:33.38 ID:???0
5月生まれのエドガーが真夏に変化して14歳と2〜3ヶ月だから
男爵が15歳のシーラを見初めたのってエドガーと大して変わりがない頃なんだよな
20歳迄仲間に入れてはいけないと言う規則がなかったら
速攻でシーラの血を吸っていただろう
うん、やっぱりロリコンだわ

371 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 12:47:06.88 ID:???0
ロリコンだったらシーラよりメリーベルを好きになるんじゃない?

372 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 13:08:47.12 ID:???0
男の前でしなをつくり色気のある少女が好きなんだろう
血を吸われて虚弱体質になってしまったけどメリーベルは本来
木登りや川遊びが好きな活発な女の子だったし

373 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 13:25:14.49 ID:???0
つまり少女かどうかより色っぽさが大事なんだ

374 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 13:29:11.96 ID:???O
実年齢ハタチのままで時間が止まってるなら、ジェインのお洋服を見立ててキャッキャウフフしちゃうのも仕方ないな
他のシーンのシーラはもう何と言うか、老成してしまって生きることに飽きてる感があるのに
エドガーメリーベルと初めて会った時のシーラは生き生きしてたね

375 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 14:26:28.92 ID:???0
そうそう、シーラもメリーベルも人間時代は感受性が豊かで生き生きしていた

変化後、エドガーの「自分を呪わないの?」に「なぜ?」と疑問で返すシーラ
「街も人も愛さないの」と迷いなく言い切るメリーベル

376 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 14:30:45.77 ID:???0
女は順応するし、強いねえw

377 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 16:39:51.95 ID:???0
シーラもアランもメリーベルも、自分の血を吸った相手は
自分が好きな相手だったからね
求める相手、自分の味方が目の前にいた
エドガーには1人もいなかった
周囲にいるのは一人残らず消えてしまえば良いと思う敵ばかり
この違いは大きいわ

378 :花と名無しさん:2015/09/06(日) 19:49:57.56 ID:???0
だよねー ガキンチョのままで、嫌いな養父と家族ゴッコしなきゃいけないとか拷問だろ

せめて18歳とか成人するまで待っててもらったら、一人暮らしだってなんだって好きなことできて
女の子ともバンバン恋愛できて人生謳歌しまくりんぐのリア充になれて
「ヴァンパイア最高!」とか、はっちゃけられたのにね。 そんなエドガーは見たくないがw

379 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 00:05:31.09 ID:???0
>>378
想像してワロタ

380 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 02:34:53.80 ID:???0
>>352
「エディス」が終了した少し後のインタビューで
「描かない(終わりです、だっけな)」とキッパリ言っていましたね。
ポーの再開についてはその後も何度か聞かれてたと思う。
「絵も変わったし」という返事も読んだことがあります。

381 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 05:53:42.89 ID:???0
ポーのすぐ後に描いたのが火星の話だっけ?
百億以降、萩尾さんの興味がSFの方に向いてしまったのかも知れないな
遊び玉や精霊狩りで既にその片鱗は見られたけど

382 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 11:55:14.15 ID:???0
>>349
第一次世界大戦が始まる時の
「誰もが思いました クリスマスまでには終わるだろうと」とか
映像の世紀にも出てきたね
実際、当時そう思われてたんだろうけど

383 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 13:20:34.44 ID:???0
昔の戦争って、ようは宗教とかの内紛が多くて
形勢不利だと判断したら、すぐに講和して領土とか差し出して、取ったり取られたりで
ナアナアでお互いさまで手打ち、みたいな「戦略」だったからね。
第二次世界大戦みたいに、どんどん戦火広がって手のつけられない暴走するとは
誰も予想もしてなかった。

日本も同じで、真珠湾奇襲してアメリカびっくりさせてやって、石油の経済封鎖を打破して手打ちに持ち込む予定で
まさかアメリカが参戦してくるなんて思ってなくて原爆まで落とされて愕然としたんよ。

イケイケドンドンで気持ち強いほうが有利に交渉できるとか、ヤンキーとかDQNの思考してた。世界中が。

384 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 16:23:08.27 ID:???0
>>381
ポー最終作品「エディス」が1976年「別冊少女コミック」4〜6月号

その直後は数ページのイラスト作品みたいなのを3作発表して、
1976年「別冊少女コミック」12月号〜1977年2月号に「東の地平・西の永遠」を出して
1977年から「Bradbury傑作選」が始まってる。

「Bradbury傑作選」と平行して「百億の昼と千億の夜」の連載があって
火星の話は1978年から1979年にかけてだよ。

385 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 17:22:19.19 ID:???0
「11人いる」と「東の地平・西の永遠」て一年ちょっとしか違わないのに
ずいぶん丸顔になってびっくりしたなあ
ポー終了後、どんどん絵がまるっこくなった印象

386 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 17:36:37.77 ID:???0
メッシュとか三角は尖ってたよ

387 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 17:48:07.29 ID:???0
三角の頃が一番絵が安定していた気がする

388 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 19:07:46.71 ID:???0
「レベッカ」で有名なダフネ・デュ・モーリアの短編「あおがい」
・・・モー様モードとギシさんモードで脳内映像化してしまったw

389 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 20:42:12.32 ID:???0
ばらの花びんやエッグスタンドの絵柄が透明感があって好き

390 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 21:09:14.47 ID:???0
ハーバルビューティの絵が最高 と思う

391 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 21:15:12.62 ID:???O
ラグトーリン美しいなあ

392 :花と名無しさん:2015/09/07(月) 22:39:16.75 ID:???0
>>389
薔薇の花瓶の主人公は10代後半から20代前半に見えるが
髭が2〜3歳しか違わないなんて、一体髭は幾つなんだ

393 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 00:22:59.88 ID:???0
>>383
「ようは」とかで簡単に話をまとめようとする輩は無知が多いんだな

「昔の戦争はナアナア」とか(ジョークですかね)、
真珠湾の「奇襲」とかアメリカ参戦を予想できなかったとか、
どこのバカに間違った「知識」を吹き込まれた?

394 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 01:42:08.40 ID:???0
バカが沸いてきたな


アメリカに勝てると計算して日本が真珠湾を奇襲したと思ってんの? バカ?

395 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 01:45:38.96 ID:???0
>>393
ほんとに。
いくつくらいの人なんだろ

396 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 01:52:36.15 ID:???0
へー どこで「正しい歴史認識」とやらをふきこまれたんですか?アナタは。
日本は過去に侵略戦争なんかしてない!という、トンデモ安部総理のお友達の
歴史修正嘘つき連中の人たちじゃないよねぇ?
こうやって本を読まないバカはどんどん洗脳されちゃうわけだ。マンガしか読まないもんだから。

397 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 05:58:12.50 ID:???0
主人公は大学1年、髭の人は4年とかかなあ
どう見ても15歳位離れてるように見えるんだが
あの未亡人が10代で年上なら19歳と仮定しても17〜8歳
主人公が17歳で髭が19歳とかだったらビックリだ

398 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 06:05:13.65 ID:???0
そりゃそうだ、中世の戦争は王様の決闘だったもん>欧州の昔の戦争

399 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 06:44:51.79 ID:???O
ばらの花びんの主人公ってあの青年のお姉ちゃんじゃないの?

400 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 21:12:48.26 ID:???0
ミシェル17歳、マルスラン20歳、セザンヌ27歳くらいかな
「ばらの花びん」「真夏の夜のプラネット」は話の進行中に人が死なない喜劇調
「真夏」はハッピーエンドだけど「ばら」はややビターな終わり方だね

401 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 22:10:47.62 ID:???0
>>398
中世が舞台の「大聖堂」というテレビドラマの戦闘シーンで
自分の隊の頭である王が敵に捕まったとたん、
「王が捕まった!戦闘は終わりだ、引き返せー!」と武将が叫んだので驚いた。
取りあえず引けー、じゃなくてこれでさっぱり終わりになっちゃうのね、って。

402 :花と名無しさん:2015/09/08(火) 22:16:15.91 ID:???0
>>386
メッシュや三角の頃はようやく、目指す絵柄が確立できた頃だったんだと思う。
ストレスあると絵が丸くなると言うのも聞いた事があるわ。
絵柄を変えるのに、それまでの華奢な絵柄から脱却したいというのがあったし、苦労した時期だったんだろね。

403 :花と名無しさん:2015/09/09(水) 09:22:11.65 ID:UEK50FFt0
>>402
>ストレスあると絵が丸くなる



そんなこと聞いたことがない。

404 :花と名無しさん:2015/09/09(水) 16:18:12.33 ID:???0
>>403
一般的にということじゃないよ。
萩尾先生がそうなるということで、インタビューで答えたんだと思う。
もう30年ぐらい前の話だけど

405 :404:2015/09/09(水) 16:23:08.93 ID:???0
>>403
追記
当時絵が変わったとか丸くなったとか、きっと散々言われたと思うよ。
特にポーやトーマでファンになった人も多いから、絵が急激に変わって行くのに批判もあっただろうし。
先生がストレスで、と答えたのは、本当にそうだったのか、適当にごまかすための方便だったのかはわかりません。

406 :花と名無しさん:2015/09/09(水) 17:52:55.46 ID:???0
20代後半は母親と対立した頃だから
そう言ったストレスが絵に現れたんじゃないの

407 :花と名無しさん:2015/09/09(水) 19:04:08.38 ID:???0
スターレッドも百千もゴールデンライラックも丸いよね
80年代に入って恐るべき子供たちのあたりから、リアル志向で骨格のしっかりした絵になって行った

408 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 01:21:47.47 ID:???0
ゴールデンライラックは、ストーリーにあの丸い絵が合ってる気がして好き

409 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 05:21:30.34 ID:???0
ヴィーのバイタリティを現わすのに合ってるのかもね

410 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 13:05:19.14 ID:???0
スターレッド、百千、ゴールデンライラック
どれも強いヒロインだね
ヒロインの強さを丸い絵柄で和らげているようにも見える

411 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 13:26:19.61 ID:atL9QynF0
個人的には昔の絵柄が好きかな
失礼ながら。

412 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 14:22:56.74 ID:atL9QynF0
個人的には昔の絵柄が好きかな
失礼ながら。

413 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 14:32:52.32 ID:???0
アッハイ

414 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 19:15:02.15 ID:???0
Away2巻の発売日なのに、さっぱり話題が出てこないね。

415 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 19:42:27.33 ID:???0
じゃ、おまえが話題提供しろよ、ってことじゃないの? >>414

416 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 20:30:55.34 ID:???0
>>414
この天気の中、濡らしたくないものを買いには出られなかったさ……
地元書店で買うと決めてるのでスッキリ晴れて物流にとどこおりが無ければ週末に買える

417 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 20:55:12.32 ID:???0
AWAYの世界の秘密を読みたくないて気持ちはわかるなあ
だってそれ読んじゃうとAWAYという作品も終わっちゃうんだもんな

418 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 21:54:26.53 ID:???0
楽天から明日届く予定

419 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 22:18:23.10 ID:???0
海のアリアでアベルの弟が最初は茶髪だったのが
パサパサの赤毛になったと言ってたけど
病気や薬の副作用でそんな事があるのかな

420 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 22:20:07.58 ID:???O
>>414うちの地方は東京の発売日から2日遅れで書店に並びます。でもお陰でAWAY2巻の発売日思い出せました、ありがとう。

ネット購入ならちょっと早く入手出来るけど地元本屋なるべく使う派。

421 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 22:21:48.52 ID:???0
赤毛って色素の欠落だから、後天的になることってなさそうだけどねー
染色体レベルでの変化でも起こらないと

422 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 22:31:22.83 ID:???0
マルゴ見たい

423 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 22:55:12.40 ID:lvb8g/Qg0
ああ今日だったのか…
すっかり忘れてた
皆さんありがとう、明日買うわ

424 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 23:02:15.67 ID:???0
AWAY買ってきたよ
珍しくモブをアシスタントが描いてる部分があった

425 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 23:37:22.41 ID:???0
>>421
茶髪からの「バサバサの赤毛」は髪の毛が傷んだ結果だと思う

426 :花と名無しさん:2015/09/10(木) 23:54:26.73 ID:???0
日本人でも海水に使って海で日焼けばっかしてると髪の毛痛んで茶色くパサパサになるから
そういう感じかな?

427 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 03:57:35.46 ID:???0
喘息でそんな風になるかね?

428 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 07:28:47.42 ID:???0
なる人もいるってだけで、別にそこだけに拘る必要ないと思われw>>427

429 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 08:17:05.59 ID:???0
兄に対抗してイケメンになろうとドライヤーかけ過ぎたんだろう

430 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 08:36:37.82 ID:???0
もう出てたのか
狩ってこよう

431 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 08:59:26.06 ID:???0
>>421
たかが赤毛程度に、
染色体レベルの変異とはスケールがでかい

432 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 09:03:42.82 ID:???0
アリアの赤毛って、日本人の毛が「赤茶けた」程度のことか。

本物の赤毛とは違うわけね。

433 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 09:15:14.88 ID:???O
ゼシカ結婚エンドとかないわ…
ミーティアもゼシカも好きだけど、自分があの主人公の立場なら恋愛感情で好きになるのはミーティアだとすんなり思える
ミーティア結婚エンドが嫌々結婚してるみたいに言ってるゼシカ嫁派の中傷が辛い
ゼシカはククールと結ばれて欲しかった
ゼシカとククールとの掛け合いが魅力的だったもの

434 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 09:16:15.92 ID:???O
ごめんなさい!誤爆しました…

435 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 11:16:43.49 ID:???0
ドラクエみたいな名前の人が出る萩尾漫画があるのかと思って読んでしまったww

436 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 11:21:22.32 ID:???0
>>432
白人の「赤毛」って赤みの強い金髪〜ぱさぱさの傷んだ髪まで幅広い呼び方だからw
ハリポタのウィーズリー家兄弟みたいに、全員色白で赤毛ってのは遺伝子の成すワザだろうけど
アリアの弟のは喘息の薬(強い)の副作用で体の水分が保持できなくなって
皮膚があれたり、髪のキューティクルが剥がれてバサバサ(枝毛切れ毛)になったりドライアイになるのの一例だと思う

437 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 11:28:13.87 ID:???0
あの兄弟って一卵性双生児だよね
片方だけが喘息体質なんてあるのか
遺伝子が全く同じで一つ屋根の下に住んでるなら生活環境の条件は同じだから
同じ病気になりそうなイメージだが

438 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 11:35:48.37 ID:???0
>>437
喘息ってのは後天的な病気だから一卵性でもかたっぽだけ発症してもおかしくないよ
扁桃腺や中耳炎とかもそうだけど、一回発症してしまうと炎症を起こしやすい体質になってしまうことがある
そうなると一卵性双生児で同じ家でも片方がしょっちゅう発作、もう片方はケロリというパターンに

439 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 11:48:12.75 ID:???0
一卵性だから、発達が全て同じってわけじゃないよね。
すごく特殊だけど、片方だけ自閉症なんて例もある。
遺伝子情報がまるごと同じ人間というだけであって、それこそ胎内に居る時から違いというものはあるわけで。

440 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 14:14:12.50 ID:???0
一卵性の双子でも片方だけ成長が妙に遅かったりして異常に気づくことがある
比較対象がすぐ隣にいるという意味では異常に気づきやすい環境

441 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 14:31:12.90 ID:???0
あの父親は嫌な父親だよな

442 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 14:50:45.88 ID:???0
>>439-440
へぇー。そうなんだ。
双子でない人間にとって双子は神秘過ぎて…。
だからよく題材にもなるんだろうけど。

443 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 18:14:39.18 ID:cPTtkL2s0
本屋二軒行ったけど売ってない…

444 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 18:22:02.47 ID:???O
>>435
失礼しました
優しい対応ありがと

ドラクエ7のヒロインは、ひょっとしたら綴りはメリーベルと同じ名前かも知れない…
あの子は好きだけどメリーベルがあんな性格になったらちょい困る

445 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 18:51:09.52 ID:cPTtkL2s0
4軒行ったがなかった
もうネットで注文するわ

446 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 19:06:27.62 ID:???0
AWAY二巻読んだ
うーん、やっぱりそれまで丁寧だったぶん
最終回がすごい早足だった
「世界の秘密」自体は昔のSFだなーって感じ
種明かしを期待せず大人もしくは子供がいなくなった世界の
パニックものとして楽しめた作品でした
河津くんは最後までかっこよかった

447 :花と名無しさん:2015/09/11(金) 20:32:47.78 ID:???0
ネット注文し今日届くはずだった「AWAY」、宅配ボックスが満杯で持ち帰られまだ読めない…

448 :花と名無しさん:2015/09/12(土) 12:42:46.60 ID:???0
>>437>>442
遺伝子で何でもかんでも決まるわけじゃないですよ
もとは1つの受精卵が分かれただけで、
遺伝子が同じというだけのことで別人だから
(もちろん姿形は似てるでしょうけど)

アインシュタイのクローンをつくったところで、
その子がアインシュタインのような科学者になれるかどうかは、
やってみなきゃわからんでしょ?

449 :花と名無しさん:2015/09/12(土) 13:01:17.80 ID:???O
>>448>アインシュタイのクローンをつくったところで、
その子がアインシュタインのような科学者になれるかどうかは、
やってみなきゃわからんでしょ?

すごくわかりやすいたとえで。
クローン人間が出てくる漫画や映画でクローンがオリジナルと同じ記憶や知識持ってる設定だと本当にそうなるんか?とモヤモヤしてしまう。

450 :花と名無しさん:2015/09/12(土) 13:14:21.96 ID:???0
>>444
ちょっと調べてみたけど、ドラクエ7のマリベルの綴り(Maribell)
               ポーの一族のメリーベルの綴り(Marybell)
違うみたいね?

451 :花と名無しさん:2015/09/12(土) 13:17:43.44 ID:???0
双子とクローンは違う
双子=同じ家庭環境で、同じ母親から同時に生まれ
同じ時代を生きて、同じ親の元で共に育てられる事が前提で語られている

452 :花と名無しさん:2015/09/12(土) 13:36:01.71 ID:???0
>>450
メリーもメアリもマリアも、その部分は同じマリアだけど

メリーベルは「メアリ・ベル(きれいなメリー)」だと思われる
マリベルはスペイン語圏の「マリア・イサベル」の愛称なので元から違う感じ

453 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 16:43:08.70 ID:???0
awayよくわかんなかった
子供と大人の世界に分けたら恥丘キレイになんの?

454 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 16:51:30.35 ID:???0
雪の王子がどんなに頑張っても大人たちに未来の話を信じてもらえなかったから
AWAY作ってそこをくぐりぬけてきた子どもらに語らせて信じてもらい対処を考えてもらうんでしょ
仏子沼ファミリーの反応が典型的かな

455 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 17:07:57.20 ID:OQfoIRFH0
届いたけど夜まで読むヒマがないんだけどスッキリしない終わりかたなのかしら

456 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 17:47:49.23 ID:???0
>>449
限りなく不可能に近い

SF設定で「記憶のインプット」「上書き」云々があるけれど、
脳がやってることは記憶だけじゃない
運動機能などの回路だって下垂体等の働きだって「訓練」を積まないとまともに機能しない

例えば視覚機能だって実際に体験によってトレーニングしないと、
まともな視力があっても本来の意味で眼は見えない

457 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 17:49:28.06 ID:???0
>>451
一卵性双子だけれど、
違う親元(ときには国や宗教なども異なる)で育てられる双子なんて、
昔からあるでしょ。日本では特に商家では畜生腹と嫌われれたし

そういう一卵性は環境要因の影響を測る上で貴重だから、
協力が得られれば研究対象になってるでしょ

458 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 18:43:38.30 ID:???0
away、あれ最終回時点でhomeでは深刻な世代間格差が起こってるんじゃないのか
18才から36才までの、期間は違えど全員awayを経験した世代と、
それ以上の年齢の普通に生きてた世代の間で

away世代は下の年齢に行くほど、実の親に育てられた経験が少ない、
血縁以外の集団で自分らが生きる為の労働に幼い頃から従事してきた人らで、
homeでずっと育った人間はそういう経験がない
家族という概念からして違う
何か未来の話以前に普通の感覚を伝える事から苦労しそうな感じだ

最終回時点で既に労働人口の半分近く(?)がaway世代に入れ替わってるので、
政治経済にはこれから大きく影響力を持つようになるんだろうけども、
全ての人口がaway世代になるまでにhome世代と深刻な闘争が起きそう

459 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 19:11:14.42 ID:???0
AWAYの子どもたちの教育はかなり遅れるよね
逆に生きるために即役立つ実学や小さな共同体に合う社会性はがっつり身についてるだろう

つまり先鋭的な学問や技術は停滞してよくいえば地に足の着いた世界になり
悪く言えば保守的で縮こまった風潮になってしまうかも
”世界の秘密”はやっぱりある意味大人たちの思う洗脳みたいな影響があるよね

460 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 19:44:48.89 ID:???0
後、away世代はどう考えても「高度な医療的治療」が必要な子供は18才まで生きられて無い
つまり、致命的な遺伝疾患のある子供は淘汰されているので帰還する人間の中に居ない
遺伝的に健全で、健康で、ある程度の不自由に耐える事を学んでいる世代
しかも小さい頃から弱くて環境に適応出来ない子供は幼い内に死んでいくのを見慣れている

もう、完全に弱者に対する意識とか情とかもhome世代と違うだろ、これ
ある意味で地球の滅亡につながる様な消費文明は滅ぶのかもしれんが

461 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 20:05:07.51 ID:???0
そういやHOMEでは保育園幼稚園から高校まで学校が事実上なくなっちゃったわけだね

あとタクシー運転手さんみたいにAWAYに残った大人は二度とHOMEに戻れないんだろうか

462 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 20:21:12.73 ID:???0
あの運転手さんのその後とか、もう少し掘り下げて描いて欲しかったな…

463 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 20:34:49.73 ID:???0
あの運転手さんはいい人だったけど、世界のどこかにはやっぱり偶然でawayに来てしまった大人が何人かいるんじゃなかろうか
もしその人が幼児性愛者だったり、ヒャッハーな人だったら、子供ら支配して独裁者みたくなったり、
耐えかねた子供らの逆襲くらって暴動おこったりしてるんじゃなかろうか

てか、homeにも3/21に救急搬送とか一定の速度以上で移動中だった所為で残った子供が居た筈だが、その後どうなったのか
homeに残ったわずかな子供としてガチガチに周囲にガードされて育ったのか、それとも又24時間後とかにawayに飛ばされたのか

464 :花と名無しさん:2015/09/13(日) 20:52:35.67 ID:???0
>>457
>>451は海のアリアの兄弟について言ってるんでしょ

465 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 00:01:37.84 ID:???0
Awayは個人的にはスッキリしない終わり方だった
大人と子供を分けて新しい時空間?を作る力があるんなら
地球の環境もどうにか出来んじゃねーの?とか
上のコメにもあるけどhome側のその後の描写も見てみたかった
結局、大ちゃんは式部さんと結婚したのね

466 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 00:17:31.38 ID:???0
2巻まだ見てないんだけど、やっぱ中途半端で終わるんだ?
まあ、予想どおりというか、打ち切りの香りが・・・

文明衰退クロニクルになれば、悲惨な描写しかできないもんね。
子供だけのコミュニティじゃ、できることに限度ありすぎて、少しも希望が見えない。
20〜30人単位の擬似家族コロニーを、一つの家族単位として形成して自給自足で安定かな。
赤ん坊を育てるのに、それくらいの人数じゃないと対応できないから
男女同年齢を一人ずつワンセットで0才〜17歳まで家族形成して、17時点まで生き延びる単位と計算しての20〜30

文明レベルは自給自足で江戸時代の農家の暮らしで安定するかな。物流やエネルギーの限界。


そこまで衰退させるまでに、悲惨で陰惨なエピを描く必要あるけど、少女紙じゃ無理だろうしね。
SFマガジンとかなら掲載したかもだけど。

467 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 10:20:11.28 ID:???0
>>464
そうだったの? だったらすいません。
とっくに一般論に話が移っていたので、
作品内の双子とは思わなかった。失礼しました

468 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 14:58:52.36 ID:???0
2巻やっと読んだ。 あーこりゃあ打ち切りだな。先生でも大失敗することもあるんだな。
でもしょうがない。悲惨で陰惨すぎる子供がバタバタ死ぬ話を少女雑誌で誰が喜ぶかと。
SFやりたいと言い出した萩尾さんを止めなかった編集のミスですな。まあ、たまにあることだけどね。

「今年なんかハエ多いな」「東京はハエとネズミすごらしいぞ」
これ東京が死滅して死体の山になったことをライトに表現してます。

もっと深読みするなら、その1年前に逃げてきたイトコたち、赤ん坊連れてません。
そうです。東京組は、誰も子育てしてないんです。なぜか?
東京なんて物流絶えたら一瞬で食料無くなる場所に、イトコたちは数年居ました。どうやって?
・・・・・そうです。フレッシュな生きた生肉が、毎日毎日、大量に供給されるからです・・・
大都市には大病院が多数存在します。東京の大病院には、毎日莫大な数の赤ん坊が送られているはずなんです。
でも東京では誰も子育てせず、流通がない大都市の大人数が餓えずに生きられた・・・

きっとアウェイ世界の大人である17歳の仕事だったんでしょう。送られた生肉を処理して、それぞれのグループに配給するのは。
若い子たちは何も知らず、さばかれて肉になったモノを食べたでしょう。生きるために。
それも、もう限界だったんでしょう。精神が保てなくなった。そして仕事を放棄して、自殺したり東京を脱出することにした。
しかし、HOME世界の大人はまだそれを知らされてません。次々に無人の病院に供給される赤ん坊。
そのまま放置され、死んで腐敗した場所に更に送られてくる・・・・
ハエもネズミも、「食料」がなければ発生しません。
無人の食べ物も何もない東京に発生し続ける食料とは・・・

こんなこと少女マンガで描けないでしょ。さすがに。  でも萩尾さんはやりたかったんだろうけど、 ちょっと無理だってば。

469 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 15:54:33.00 ID:???0
=========================
10月4日(日) 00:00:00.00〜23:59:99.99に強制ID導入の投票を行う予定です。
少女漫画板全体の問題なのでぜひ参加して下さい。
投票スレは事前に以下のスレで確認をお願いします。

少女漫画板強制ID 導入議論スレ [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1427956337/
反対派・賛成派でプレゼンしたい人はこのスレに書き込んで下さい。

・投票方法は運営の定めた申請フォームに従って、複数投票できない方法を採用。
・議論スレに参加する際は、自演やなりすまし等を避けるためにageによるID表示必須。
・レッテル貼り、妄想や煽りは厳禁。
・感情論ではなく、具体的なメリット・デメリットを述べましょう。

=========================

470 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 18:37:58.60 ID:Ez/yZRYE0
>>468
怖いよ…

原作もあんな感じの終わりかたなのかな?
最後駆け足だったなあ

471 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 18:46:16.27 ID:???0
>>470
原作はHOMEの存在もなくただ消えてしまうだけ(しかも12歳で!)
養殖池のようなものと示唆されてる

472 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 18:49:50.82 ID:Ez/yZRYE0
>>471
ありがとう
もっと怖いのね
原作読めない…

473 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 18:53:44.84 ID:???0
原作は、世界が2つに別れて数万年後の世界の話だからなぁ
別れた当時のことを書き留めた文章を偶然見つけて、それで自分たちが子供だったと知る

474 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 19:30:28.62 ID:???0
世界は進みすぎた科学と技術革新と人口爆発によって壊されてしまう
それを阻止するために、文明レベルを下げる荒療治としての親子分断という説明で終わりか。
一番面白い衰退していく過程を描けなくて残念だったね、萩尾さん。

悲惨な場面を描かないように、カズキたち郊外の町では保存されてた食料が尽きる前に
牧場農場経営が軌道に乗ってるが東京は全滅した。

今はまだリサイクル施設が稼動してて、水もエネルギーもあるが、コンクリートの建物の寿命は100年で
機械類はもっと早くだめになって、エネルギーは枯渇して、樹木をマキとして燃料にする生活になる。
ガソリンがまだ尽きてないのは不自然だな。数年で劣化して腐るし、車やバイクは動かせなくなるよ。
子供たちの教育レベルはガクンと落ちる。教える余裕のある人間はいない、みんな子供だし、仕事がある。
いずれ読み書きすらできないレベルまでいく。

少しずつ少しずつ衰退して、原始時代の生活まで戻るわけか。
完全な自給自足で、ハダシで野山をかけずり回って食料を集める生活まで。
人間が環境に負担をかけない生き物になるまで、文明は衰退する必要があると。

475 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 20:13:36.46 ID:???0
>>474
LOSTでジャングルに20年は放置されたと思われる車が運転出来ていたから
数年で動かなくなるって事は無いんじゃないの

476 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 21:06:13.89 ID:???0
何で河津は着たきり雀なんだw

477 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 21:26:28.83 ID:???0
萩尾さんが河津の見た目に積極的になれなかったとか

478 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 21:30:53.99 ID:???0
河津で正解なんだよ。もう新規の服とか作ってないから、売り場の略奪が終わったら服なんて手にはいらん。
ミズキが着替えまくってるのが異常。

新規の赤ん坊がどんどん育つが、服は全て前世代のお下がりになる。
羽生がトビオのジャケット着てたのは奇跡だな。帰還する連中は服脱いですっぱだかで還るべきだ。
後の連中にお下がり残さないと。

479 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 22:14:55.51 ID:???0
18ですっぽんぽんは流石に
貫頭衣位着せてやれ

480 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 22:15:35.04 ID:???0
あとカズキじゃないか?

481 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 22:36:47.12 ID:???0
まあ、awayの世界観として今より未来の話で、謎の技術も色々導入されてるからなあ
パワースーツだの、ペレット燃料で暖房だの
電気もどういう理屈か知らんが18年間自給できる様な発電所があるようだし
(自動車やバイクはエコだなんだで電気を動力にしてるんじゃないのか)
18年後も携帯電話が使える時点で、多分電池も今使われてるリチウム電池じゃないんだろう
子供だけの世界は悲惨という割に何と言うか、食料調達と医療水準以外に困ってる様な感じがしない
あの市の子供らの職業訓練が割と低年齢から進んでいるっぽいのと、
元から子供で形成されたコミュニティがあるからだろうけども
(多分、都会は1話で出てきた様なヒャッハーな連中が略奪だけしてその内自滅したんだろう)

>>468
一応homeへの帰還者がaway現象が始まってすぐから向こうの状況(都会は壊滅状態だの赤ん坊が病院に出現するだの)
は報告してるだろうし、早々にどうしても赤ん坊を産む場合は帰還者の情報から面倒見てもらえそうな地域にある産院で
産んでるんじゃないの?

後、萩尾先生の「山ガール」のイメージはかなり間違っていると思う

482 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 23:19:09.63 ID:???0
「山ガール」はさすがにギャグで言ってんだろうけど
スベリまくってて寒かった・・・

483 :花と名無しさん:2015/09/14(月) 23:40:54.65 ID:???0
萩尾さんは、もしかして、さいとうたかおの「サバイバル」をやりたくなったのかもなー
DASH村とか見てて、とったどー!とかさ。 ああいうの最近流行ってるし面白いしさ。

サバイバルは一気に文明が崩壊してて、一人ぼっちの少年が原始時代からスタートしてて
すごく面白かったよ。手持ちの道具やそこらへんのモノを利用して魚取ったりしててさ。
もちろん着替えとかナシw ずっと着たきり。パンツ一枚もとっても貴重品。

484 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 00:20:11.45 ID:???O
東日本大震災でも支援物資色々募ってたけど、女性の下着は服よりもサイズが合ったのが中々なくって大変だったとか。
その話を聞いて避難用リュックに着替えだけでなく替えのパンツとスポーツブラも三枚ずつ詰めた。

AWAYは一応自分の家や各施設は無事だったから河津の着たきり雀ぶりはツッコミポイントでは。

485 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 00:21:01.03 ID:???0
子供だけの箱庭的な世界とか世界の命運がかかってるのに問題提起のみとか
ラストの詰め込みネタばらしとか
これって少年ドラマシリーズ…

486 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 00:26:27.86 ID:04EoZ7X30
AWAY2感想まとめ
http://togetter.com/li/873816

487 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 09:50:20.51 ID:???0
タクシーの運転手さんは、老人になっても奥さんとラブラブ交換日記という
ありえない愛妻家だったのでAWEYに意地悪されて送られたんだと思う
これが離婚してたり熟年離婚準備の仮面夫婦なら元にもどれてたはず

488 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 11:49:46.93 ID:???0
AWEYの子供世界が「安全」という意味がわかんないなー

2つに分けられた世界はお互いに干渉しない別の地球ってこと?ならわかる。
子供だけの世界ではテクノロジーが発展しようがなく、今ある施設の維持すらできず、いずれ衰退する。

大人の世界は、あいかわらず消費文明続けて環境を破壊し続けて、いずれ死の世界へ。

大人の世界が死滅した後も、AWEYの子供たちだけで繁殖続けて、子供の世界だけは「安全」
18になった子供が移動してすぐ死の世界で死ぬとしても
AWEYで子供たちだけで繁殖が続くかぎり、人類は滅びはしない。


18で死の世界へ行ってみんなが死ぬ地球にするか
AWEYで育った子が、大人の世界でもAWEY流の自給自足の遅れたテクノロジーのまま生きることを選ぶか
それが分岐点になるってこと?

489 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 13:03:59.42 ID:???0
マルゴ今日か
あとで買いに行こう

490 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 15:23:06.88 ID:???0
やっぱりaway側はボロボロ中田氏天国になったかw

491 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 16:06:36.93 ID:???0
お召し年齢が18歳だと小さな共同体をギリギリ多世代にわたって維持できる感じなのかなあ
でも一組のカップルから3人以上子どもが生まれないと遠からず絶滅だよね

492 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 16:29:44.44 ID:???0
>>491
カップルがいずれ相次いで移動するHOME側からもAWAYに子供送り込み続けるんではないの?

493 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 17:11:06.16 ID:???0
HOME側には、子供産むメリットがないんだよね。 どうせすぐ消える赤ん坊だから。
産んで24時間で消える子のために10ヶ月の妊娠耐えて出産の痛い思いするかな。
子育てもしないから夫婦を継続するの困難。

羽生の後に続く弟妹はいない。 つまり、カズキとトビオは別れている。
大ちゃんと式部の子供の弟妹もいない。 この2人も別れてる。
河津だけが、奇跡的に夫婦続けて3人も子供作った。

「兄弟が3人もいるなんてめずらしい」そんな世界。 夫婦でいる意味がないので、結婚が続かない。

代わりに、介護してもらうための擬似家族という形態に変化するのかな?
5〜10人くらいの義理の親子兄弟という形で。

494 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 18:21:03.24 ID:???0
>>492
あ、自分のレスは>>488が前提なのでHOMEでそれなりに出産数が維持されれば絶滅はなしで

495 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 19:04:38.01 ID:???0
コリニーが図に乗ってきたな…

ナヴァルはやっぱ
まだマルゴ好きなんだね

496 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 19:54:12.38 ID:???0
ラグトーリンや青羽のように「時空を超えて歴史に干渉する」話を萩尾さんは好むけれど
このAWAYは目的を達成するところまで行かないんだね
基礎教養の代わりに原始的な生き抜く強さをもって育った人たちでHOMEが構成されたら
死球が地球になるのか…ってことだけど、その前に人類生態系が破綻しそう

あと羽生がジェルミに見えてしかたない

497 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 20:13:05.73 ID:???0
河津はマタギみたいな技術を自分の子に順番に継承させたかったのかもしれない
awayの行く末のために

498 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 20:21:56.39 ID:???0
んーなんかいろいろと設定のシバリが中途半端だった印象。

おくるみ分厚くして身体に縛りつけたらもっていけるとか、ヌルすぎ。
そんなことしたら、なんでも持たせられるじゃん。
テクノロジー維持するための説明書とか医薬品の作り方とか。
いっそ何も持っていけずに身体だけとかでもよかった。

帰還者もすっぱだかしか戻れなくて、座標点には服や装備がそのままヌケガラで残るとか。

499 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 22:01:23.46 ID:???0
>>498
維持するだけなら、別に赤ん坊に持たせずともaway世界で調達できるでしょ
インターネットすら通じているんだから、文献あさればいくらでも

home側で新しく出来た薬品だのテクノロジーだのは導入できないだろうけども

500 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 22:06:04.88 ID:???0
つか、2033年の時点でaway内での出産が増加って、12月に生まれてるのは兎も角として
それ以前に生まれてる子は早産でも無ければ、イチコの様に世界が分かれる前に既に妊娠してた子だよなあ
分かれたの3月の下旬だし
こっちで産めば1〜3年一緒にいられるから〜というより、大部分は中絶もままならんので産むしか無かったんじゃ?

501 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 22:08:27.70 ID:???0
>>498
>帰還者もすっぱだかしか戻れなくて、座標点には服や装備がそのままヌケガラで残るとか

何故かケイシイ・クレイバスを連想した

502 :花と名無しさん:2015/09/15(火) 22:19:19.94 ID:???0
>>498
おくるみ分厚いのは手紙持って行かせる為と言うより、出現時の落下による衝撃を防ぐ為じゃないの?
恐らくhomeで消えた時はベットとか人の腕の中とかにいたんだろうけど、何故かawayに来る時は天井付近から落ちてくるし
そのへんの情報も帰還者から得たんじゃね?

503 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 02:13:16.64 ID:???0
>>396
遅レスですまんが
よくわからんのだけど、383や393、394の会話の流れでどこに
正しい歴史認識だのいきなり侵略戦争してないとか、そんな話題が出る要素があったの?
唐突でちょっと戸惑ったんだけど

504 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 04:09:16.01 ID:???0
383が昔の戦争はナアナアとか真珠湾うんぬんにツッコまれてキレたんじゃないの?
まぁ歴史認識だの阿部がだのって単語が出てくるのは引くけど

505 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 06:15:42.32 ID:???0
マルゴ未読なんだけど、どう面白い?

506 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 07:29:55.86 ID:???0
昔の戦争なあなあだと言う人に≫396含む数人が一斉に食いついたように見えたが

507 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 07:33:42.53 ID:???0
マルゴ自分は好き
史実も追えるし知ってる名前出てくるし楽しい

508 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 09:00:18.06 ID:???0
思えばマルゴや短編含めてけっこうな作品数だよね
腕とか大丈夫なのかな?楳図さんは腱鞘炎でもう漫画描けなくなっちゃったらしいけど

509 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 13:35:52.57 ID:???0
今月号を産業で


母后には勝てないシャルル陛下
ただのおっぱい好きではないナヴァル
耳の大きな赤ん坊が増産されそう

510 :花と名無しさん:2015/09/16(水) 17:21:36.21 ID:???O
>>508先月号はAWAYの単行本作業の為か何かよく分からないけどマルゴ休みだったし周りも萩尾先生には無理のないスケジュールで漫画描いてもらってるんだと思う。
同年代の漫画家さん方の活動状況を思うとかなり精力的だよね。

腱鞘炎はなりやすい人となりにくい人もいるみたいです。今Eテレで毎週深夜にやってる漫勉観てると皆さん肩こりは必須だろうなぁと思う。漫画家って体への負担大きい仕事だなぁと改めてしみじみ。

511 :花と名無しさん:2015/09/17(木) 10:24:43.57 ID:???0
いちいち同年代と比べなくていいよ
60過ぎて余裕あれば趣味に生きたいという人もいるだろうし

512 :花と名無しさん:2015/09/17(木) 11:38:52.73 ID:???0
白い王子が河津にもルリ夫の姿で見えるのがなんか不思議
イメージ投影っていうなら河津なりのイメージで見えるはずでは
日本だけに出没してるとしたらそれもおかしいし

513 :花と名無しさん:2015/09/17(木) 11:49:14.74 ID:???0
いろいろ設定にツッコミ処多すぎて、もう失敗作としか言えないでしょ・・・打ち切りだし。

一輝のキャラ設定はよかったけどね。臨機応変に、たくましく、どんな状況でもすぐに順応する
萩尾作品の醍醐味ともいえる強くしなやかな女性像。その代表。
「食べれるうちに食べとこう!」と、オニギリぱくつくセリフが性格を表現してる。
そう、やれることはやれるうちにやっちゃえ!で、2番目に好きなトビオの子供も産んじゃう。
だって1番はそばに居てくれないから。3年も待てないし!
今を生きる女の強さよ。

514 :花と名無しさん:2015/09/17(木) 12:36:50.25 ID:???0
バルバラ読み終わったんだけど、キリヤが助からないのはどうにもならないことだったのかな…
本物にはなれないとか絶望のままに死んじゃったのがあまりに悲しい
新しい世界のキリヤは、キリヤであってキリヤじゃないし…

515 :花と名無しさん:2015/09/17(木) 15:54:30.84 ID:???0
>>495
子供の頃は純粋に好きだったかもしれないけど
今は大国の王女というブランドとかマルゴの美貌や才能にのぼせててなんだかなぁという感じのナヴァルの王

516 :花と名無しさん:2015/09/17(木) 21:31:36.07 ID:???O
これから起こる事を思うとナヴァル王子のマルゴへの感情もかなり複雑化すると思うんだよね。
それらを経て大人になった王子とマルゴの間に何が残るのかという辺りも読めるといいなぁ。

517 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 18:06:00.56 ID:???0
王女ブランドはともかく
美貌や才能はマルゴの特性や努力の結果なんだからのぼせてたっていいだろ

518 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 18:08:41.84 ID:???0
ナヴァル、どんなに男らしく見えてもタフでも頼りになってもキス上手くても、
…臭いんだよね…と思わずにはいられない

519 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 18:33:08.53 ID:???0
バルバラのキリヤは自分はあれでよかったんだなあと思った
キリヤのせいじゃないけどキリヤが明美の子供である限り
明美はどんどん狂うしそれはずっとついてまわりキリヤを苦しめる
自分が代用品であるという事実は思春期過ぎれば癒えると思うけど

自分としては青羽が…なんとかならなかったのかなと…
青羽こそ身内の理解も悲しみもなく死んでしまって
本人が満足して死んだように見えるから余計に不憫で

あとパリスに心臓食べて欲しかった。切実に

520 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 18:37:45.48 ID:???0
>>519
青羽がヒロインで、てっきりキリヤと結ばれると思うよねー 少女マンガの王道ならば

脇役で意地悪ブスのライカが、どんどん進化してかわいくなってヒロインの座に行ったのはワロタw



まさかバアサンがヒロインになって主役とセックスするとはw  超展開で新しかった。

521 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 18:45:34.94 ID:???0
>>509
耳の大きなと聞いて
何故か移民宇宙船に乗って地球にやってくる耳の大きな星人を空目した

522 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 18:53:36.88 ID:???0
青羽←キリヤ←ライカのベクトル好きだったw
恋心抱えたティーンがそれぞれの思いを抱えて決して押し付けなくて
初恋が叶わないのは様式美w

523 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 18:56:43.29 ID:???0
Away2巻

自分は王子はラグトーリンというよりスターレッドの委員会みたいな感じがした。
これは自分が様々な事実に揺れ動く子ども達の感情を丹念に描いているので子ども達に感情移入しているせいだと思うけど、
王子の巨視的正しさにどこか消化不良な印象を受ける。
多分あと数話で真実を知った子ども達がどう決断していくか描く事で完結させるつもりだったのかもしれない。
そう考えると残念なとこがある。

Awayの文明衰退
佐藤史生さんの原作もので「ある原因で文明が衰退した世界」を描いてるけどそれに対して主人公が言い放つ台詞思い出した。

524 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 22:33:41.69 ID:???0
助産婦役の子の「動物のお産しかやった事無い」

荒川弘の「百姓貴族」思い出したw大丈夫だよランランww

525 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 22:37:38.18 ID:???0
>>520
結ばれるために青羽が未来に生まれ変わるキリヤを取り換えたように見えてきたw
太眉キリヤがライカには似合ってる気がする

526 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 23:40:53.15 ID:???0
>>515
特に「ヴァロアの王女」ってのにのぼせてるようにも思えなかったけどな。
それを言ったら最初の最初から彼は婚約者のつもりだしw
実際に統治してるヴァロアには勝てないかもしれないけど
田舎もんだろうとナヴァルも王は王なんだし

青年になってまだ何も考えてない方がやだなー
「いいぞ、君が逃げるなら捕まえよう」という場面は良かった。
とりあえずギーズやシャルル、アンリよりは
器が大きそうな伏線は前からあるし、今後が楽しみ

527 :花と名無しさん:2015/09/18(金) 23:44:42.57 ID:???0
ヴァロアの兄弟たち、なんで誰も子供作らず家を跡絶えさせちゃったんだろうね。それが不思議だ。
マルゴも正式には子供産んだことないとされてるし、不妊の家系か?カトリーヌかあちゃんはがんばったのにね

528 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 00:49:42.24 ID:???O
>>527この先ちゃんと出てくるか分からんけど一応史実ではシャルルが王妃との間に王女生まれてるよ。

マルゴの異母姉登場時の注釈にもあるけどあの時代は正妻との子ってのが大事だからねー。加えて男の子じゃないと王位継げないし。
アランソン公はどうか知らんが上二人は愛人と遊んでる場合じゃなかったわな。

529 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 05:36:38.63 ID:???0
代表作「11人いる」っていうの読んだけどぜんぜんたいしたことなかったわ
序盤早々から、11人いる状況も含めてのテストだと予想したらそのまんまだったw

530 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 07:36:17.91 ID:???0
みんな、いつかれてもメンドーだからかまうなよ。

531 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 08:04:03.74 ID:???0
ポリスター卿の「幸せを祈る」手紙はエドガーが代筆したものだよね?
エドガーがしかけた偽札袋の中から出てきたし
エルゼリやリリア、リデル等に見せる優しさにほろっとする

532 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 08:44:59.69 ID:???0
でも筆跡でバレると思うの

533 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 09:09:45.84 ID:???0
>>530
了解です

534 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 09:11:23.53 ID:???0
手紙を簡単にすり盗ったり、状況を簡単に見抜けるエドガーなら筆跡を真似るくらい簡単にやってのけそう
エドガーは人間世界で幸せに生きられる人は、基本応援するんだよね(今までの行為の悔恨もあるんだろう)
エディスのことも「兄弟に愛されていい子に育ってアランの出る幕なし」って思っていたし

535 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 09:14:40.62 ID:???0
かと思うとランプトンではあいつらみんな殺してもよかったとかいう怖さ

536 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 09:15:41.66 ID:???0
でも、いらんことするよね。妄想に逃げ込んで幸せに暮らしてた親切な嫁遅れの人に
彼氏は迎えにこないよ、他の女と結婚してたとか教えるし。

537 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 12:14:39.75 ID:???0
>>536
ハロルドの結婚、エルゼリはもともと知っていたよ
むしろ「エルゼリを覚えてる?」とハロルドに聞いたことが悲劇のもと

エルゼリと真逆なのが「親類に絶縁され、夫、娘、孫に先立たれ、現実に直面して生きた」エリザベス
そんな彼女が老いてつぶやく「生きるのはときどきとても辛いから、弱い人は夢を見るんですよ」が深いなと思う

538 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 12:19:54.24 ID:???O
エドガーとしては、エルゼリには自分のように追憶に生きるのではなく
限りある人生を前向きに生きて欲しかったんだろうな
でもエルゼリはそこまで強くなかったと

539 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 12:41:40.66 ID:???0
エルゼリを慕ってる誠実な男もいたからね。そっちに目を向けて幸せになってほしくての荒療治だったが
本人にとっちゃ余計なお世話で。

エドガーよ、おまえは小姑か・・・姑根性ってんだよ、そういうのw

540 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 16:55:47.36 ID:???0
エルゼリは面食いだから長生きしても自分を慕ってくれるあの先生とは
結婚しなさそう
ジェインもそうだし、名前忘れたけどヴィーの親友の女の子もそうなんだけど
好きな男(イケメン)から愛されていない女を慕う男は
ブサメンに描くよね萩尾さんはw
リアルっちゃリアルなんだけど
ヴィーの親友みたいに諦めて現実を選ぶか、エルゼリみたいに夢の王国に住んで
喪女の人生で終わるか
晩年になれば前者の方が幸福だろうなとは思う

541 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 17:17:05.66 ID:???0
エルゼリとメリーベルのイメージを重ね合わせるような描写だったけど性格はあんまり似てないよねえ

と思ったけどおっかないくらい一途なとこはそっくりか

542 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 21:38:28.17 ID:???0
ナヴァルちょっとカコイイと思ってしまったw
カトリンはモブ顔からちゃんと可愛く描いてもらえてよかったね
メアリ女王のシーンは演劇的でいかにも萩尾望都だったわ

543 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 21:51:10.35 ID:???0
考えてみればメリーベルは13歳で初恋の相手に死なれているんだよな
しかも最期まで真相を知らずにエドガーに殺されたと思っている上に
殺害現場である(と本人は思っている)血だらけの部屋を目撃している
それを知った上で兄と同じ怪物になる道を選んだのだから
思い込みの強さはエルゼリどころではない

544 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 22:02:29.63 ID:???0
あの兄妹は他に大事な人が出来てもお互いが特別すぎてさすが兄妹だと思う

545 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 22:07:28.36 ID:???0
お母さんもそのタイプの人だったら
二人を捨てさせたのも分かるような気がする

546 :花と名無しさん:2015/09/19(土) 22:15:41.25 ID:???0
えー?おかあさんのメリーウェザーは、早くに死んじゃって、保護者がいなくなったんで
本妻が乳母を買収して「殺せ」と命じたけど、森に捨てたという顛末じゃない?

547 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 08:19:08.19 ID:???0
>>536>>539
悪い言葉で表現すれば「おせっかい」「余計なお世話」だろうけど、
エドガーの行動全体を見ると、
そんな一言で簡単に切って捨てられるもんじゃないなぁ

世の中、正しいことと正しくないことの二者択一じゃない
ただ、二者択一の態度で生きるのは楽でいいだろうね

548 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 09:04:46.75 ID:???0
エドガーは4歳で棄てられているから
多分自分の誕生日がいつなのかも知らないんだろうな
メリーベルは11月らしいけど、やっぱりメリーベルも自分の誕生日を
祝って貰った事は無いと思う

549 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 09:07:27.31 ID:???0
最終作の「エディス」では「はるかな庭の〜」より精神的にさらに爺さん化して世捨て人ぽくなってたと思う
それでもエディスんちに忍び込んで車のトランクに隠れて情報収集するくらいアクティブでお節介だね

550 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 09:20:54.37 ID:???0
エディスの服を着られる辺り、エドガーは意外と小柄なんだな
それともエディスがペタンコ(r

551 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 09:32:17.37 ID:???0
育ちざかりに薔薇のスープじゃ栄養足りなかったんだろう

552 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 09:49:28.11 ID:???0
メリーベルは喜んで飲んでたじゃんw 好き嫌いしない、良い子だ。

553 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 10:06:40.14 ID:???0
エドガーは一応男爵の家で4歳まで暮らしていたし
大金持ちの伯爵からの援助もあって美味しい物を食べ慣れて舌が肥えていたんだろう
お屋敷とは言え、スコッティの村は貧農っぽいし
メリーベルは貧乏舌

554 :花と名無しさん:2015/09/20(日) 20:33:41.01 ID:???0
>>551
幼少期にろくなもん食べさせて貰えなかったから体が出来上がらず、バンパネラになっ
た時にしわよせが来て弱体化したんだと思っている。

555 :555:2015/09/21(月) 00:35:12.14 ID:???0
555

556 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 02:16:46.49 ID:???0
>>555
たたたたっくん!オルフェノクが!!

557 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 05:54:41.80 ID:???0
>>554
その理由だと14歳まで飽食だった筈のアランの虚弱振りは不思議だな
キングポーから直接血を貰ったと言う意味では
老ハンナとエドガーの力は同格なのに

558 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 09:08:53.10 ID:???0
>>550
1行目はわかるけど、2行目は変では
「エディスがボイン」ならわかるけれど

559 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 09:26:12.64 ID:???0
年降る毎にバンパネラは強くなる?

560 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 10:33:44.84 ID:???0
バンパネラの血は、ワインとかウィスキーみたいに、年毎に熟成されて強力になるんだろうか?

ボジョレー状態のエドガーからもらったメリーベルは失敗作だったのか。
アランの時には、まあ一人前になってたのか。30年ものとか50年もので出荷オゲみたいな。
マチアスはどうだったんだろ?やっぱ青いと思うが、すぐ死んだからまあいいか。

561 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 12:55:28.99 ID:???0
ボジョレーエドガーワロタwww

562 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 14:45:43.56 ID:m0LOjVVs0
「ボジョレー」だと意味を成さない。「ヌーボー」を付けて初めて意味が成立する。

563 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 16:45:57.44 ID:???0
エドガーヌーボー
アランヌーボー

564 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 18:03:03.53 ID:???0
男ヤモメとなったキングポーはあの後新しい配偶者を見付けたかな

565 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 18:08:24.46 ID:???0
権力ある爺さんには野心ある若い女が飛びつくから
スケベ心出して連れ合いにして、間男と共謀されて殺されてるに一票

566 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 18:17:50.16 ID:???0
そんな事したらレダに速攻で殺されると思うがどうよ

567 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 18:28:41.51 ID:???0
キングやレダはどこか次元のはざまにあるポーの村に今もいるのかな

568 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 18:32:51.89 ID:???0
しかし、せっかくバンパイアになったのに、永遠に女中の身分でいいのかwww  レダwww

569 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 19:47:21.86 ID:???0
文字通り一国の王様なんだろう
永久に庶民のメイドじゃ空しいが国王陛下夫妻のメイドの地位なら
誰にも明け渡したくはあるまい
例え国民が10数人しかいなくてもw

570 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 20:21:40.15 ID:???0
だってドラキュラ伯爵とかは、人間の下男いたじゃん。
昼間に活動させたり、下男仕事させたりさ。
報酬払ってるのか、洗脳して信者にしてるのかわからんが、
バンパイアなら永遠に生きるんだから金持ちじゃないと財力もたないだろ。

571 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 20:50:22.48 ID:???0
>>568
以外とレダはカースト上のほうじゃないの?老ハンナの側近だし、死後はなんか偉そう
にしてたし。

老ハンナがやられた直後に犯人瞬殺とか、かなり出来る奴なんじゃないかと…

572 :花と名無しさん:2015/09/21(月) 23:59:13.50 ID:???0
貴人の侍女って、身分も高いもんね。
ふつーの貴族でも「家政婦」が使用人トップだし
レディーズメイドは=ほぼ側近、って感じだし

573 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 00:06:11.28 ID:???0
いくら身分高いったって、やることは女中でしょ・・・

永遠の時を女中として生きるなんて、ヤだなーw

574 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 03:21:08.83 ID:???0
レダは家政婦じゃなくて小間使いだった筈
アクロイド殺人事件で良家の娘が没落して使用人として生計を立てる事になったけど
メイドになるのは気が進まなかったので小間使いの道を選んだ、と言う
記述があったからメイド<小間使いなんじゃないのかな

575 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 08:00:29.32 ID:???0
小間使いって英語でいうところのメイドだと思うんだけど
その差ってなんなん?

576 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 09:06:48.51 ID:???0
>>573
現代ニッポン人の価値や考えだけで考えてもしょーがないなー

577 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 10:03:16.67 ID:???0
>>575
男だけど小姓と下男ぐらいの差?

578 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 13:41:02.10 ID:???0
キングポーの出演場面を見るとホント他人の話を聞かない爺さんだなと思うw
殆ど誰とも会話が成立せず独白している大老にやられたエドガーが哀れすぎる

ところで既に不老不死のパンパネラたちが「皆が大老ポーの血を一滴でもと望むのに」と言っていたのは
大老の血があれば脆弱な一族(例:メリーベルやアラン等)が頑健になるということなのかな
だとしたらエドガーが血眼になって行方を探したと思うんだけど…

579 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 13:49:35.82 ID:???0
メリーベルの為に生きてたようなエドガーだったしそれなら何しても手に入れそうだけど
百年以上放浪してもそう言う話が出なかったからなー
あれは単に一番素晴らしい血統である大老の血が入るのは名誉なことであるって意味にとってた

580 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 13:55:29.17 ID:???0
え?でも、エドガーはずっとポーの村を探してなかったっけ?
ポーの仲間の一人がずっと旅してて村を見つけたとエドガーに報告して
それで会いに行った話があったじゃん。
花嫁を育ててたロリコンおやじのバンパイアのおっさん。

行方不明だと思われてたが、泥棒に殺されてて、消滅と同時に地図も消えてて
村がわからなくてガッカリの話。

あーでもあの時にはメリーベルもう死んでるけど、それでも村に行ってキングをゲットしたかったのかな?

581 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 14:10:42.09 ID:???0
>>580
あったあった
あれはロリコン気の毒な話だったね
キングにそう言う効能があるのを知ったのがメリーベル消滅後なら
アランの為にやってたとか?(エドガーの性格上アランには言わず)

582 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 14:13:36.72 ID:???0
効能ってwww  キングは養命酒かよwww

583 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 14:21:32.99 ID:???0
そうだよw
捕まえて絞るw

584 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 14:29:37.60 ID:???0
文庫はポーツネル一家が薔薇の咲くポーの村を出発するところから始まるよね
あれは新メンバーを物色するためだっけ
でもジェインは未成年みたいだし一族に加えるにはやや時間がかかりそう
薔薇だけで生命維持できるなら村を出ないほうが安全だったのにと思うし
人間の生気が必要なだけなら数か月も滞在しなくてもいいのにと考えてしまう

585 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 14:35:28.30 ID:???0
>>584
その答えは、アン・ライスが「インタビュー・ウィズ・バンパイア」で言ってるよ

新人が参加しないと、古い連中は生きてる気力や意味を無くしちゃうらしい。
古い因習にとらわれ、地下にひきこもって、「生きながら死んでる状態」になるみたいで
時代に取り残されて隠れてコソコソ暮らすか、新しいものを受け入れて自分を変えていくか。

586 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 15:13:58.48 ID:???0
それである時期からキングポーは生きることに疲れて300年も眠ったのか
エドガーはメリーベル消滅後「ひとりでは寂しすぎる」とアランを仲間にしたけど
アランが消えた後はどうしたんだろう
「もう明日へは行かない」の台詞から仲間を増やす選択肢はなさそうだ

587 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 15:32:20.46 ID:???0
地下に引きこもって暮らすのかな 2代目キング・ポーとしてw

588 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 15:32:56.64 ID:???0
>>540
エルゼリは元カレが戻ってこないことを知っていて相手の生活に干渉せず
自分は幸せと言い聞かせ周囲にも明るさと優しさを絶やさなかった
『かわいそうなママ』のエスタは夫と子がいるのに元カレがやってくることを
ずっと夢見て息子にキスもほほえみも与えなかった

どちらも夢の世界に逃げ込んだ女性だけど誰も幸せにできなかったエスタのほうが
浮世離れしている気がする

589 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 15:53:48.01 ID:???O
>>575yahoo知恵袋に似たような質問あった。
メイドは家事一般の手伝いで、主婦または家政婦か執事の指示に従って掃除、台所および食卓関係の仕事などをするのに対し、小間使いは特定の人につききりで、衣服、化粧、その他の個人的な用事をする人達だそう。

NHKでやってたダウントン・アビーが上級使用人と下級使用人の違いも結構描いててガイド番組で紹介してた。
そこそこ重要キャラのアンナがメイドから英国伯爵家の長女の小間使いに昇格してからはメイド服着なくなったし、周囲からの呼ばれ方もファーストネーム呼び捨てから敬称付けになってた。

下働きで厨房の調理手伝いクラスだとメイド服も与えられず貴人の前に出ることも許されないとか。

590 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 16:09:17.57 ID:???0
エドガーがポーの村の入口を見つけられていればいいけど

591 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 16:16:00.94 ID:???0
最近はグーグルのストリートビューでヒマラヤの頂上まで行ける時代だから
エドガーもスマホ買ったと同時に検索して行ってるはず
音声ガイドで歩きでも車でも、ちゃんとナビしてくれるからビックリだぜ

592 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 16:38:29.38 ID:???0
ストリートビューで探せるポー村ww
1,偶然googleの車が突っ込んだ
2,ポーツネル一族の誰かがネットに上げた

Awayの子供達っていい子ばっかだな。「蠅の王」状態になったとこも沢山あるだろうけど。

593 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 22:44:03.00 ID:???0
赤い服来た子鬼がヒマラヤの尾根をピョンピョンと…

594 :花と名無しさん:2015/09/22(火) 23:59:00.13 ID:???0
エドガーなら2ちゃんの吸血鬼スレも全てチェックしてる筈
しかし書き込みした奴の居場所が分からないので殺せないジレンマ

595 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 00:06:47.44 ID:???0
日本語も読めるわけ?ダテに長生きしてないわねー

596 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 00:07:02.45 ID:jC8965fS0
いや、エドガーなら突き止めるよ

597 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 00:18:33.43 ID:???0
ネットを検索して各国のスラングを覚えるエドガー…
ちょっと嫌かな

598 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 00:24:22.20 ID:???0
オッス!オラの名前はエドガー・ポーツネルだお、愛称はエドやん!
見た目は子供、頭脳は大人、本間よろしくたのむで、ありがとうやでwwwww

VipとなんJ語は習得したエドガーであった

599 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 09:29:59.82 ID:???0
>>592
早い内に秩序だてて食料確保や治安維持の組織が出来た所は生き残れたんだろうけど、
そうでない所は「蠅の王」か「北斗の拳」状態になって、食料その他が無くなる→
他に略奪に行って同じ事やる内に、返り討ちにあう&移動手段のメンテをやらずにいた所為で移動できなくなる
とかで、運良くaway現象発生から18才になるまでの時間が短かった人以外はそのまま…だろうね
homeに戻ってくる人数に地域によって物凄く差が出来てそう

前に書いてた人もいたけど、赤ん坊を育てられてる位治安が維持できてる地域の産婦人科には妊婦が殺到したろうな
他で産むと、産んだ瞬間に異動させられた場合そのまんまawayに放置される事になるし
後、少なくともaway現象発生から18年間は不用意に住宅や施設を立て直せないな
マンションの10階に住んでた子が消えて、その後そのマンションが無くなって公園とかになってたらどうなるか考えると

600 :600:2015/09/23(水) 09:39:04.83 ID:???0
600

601 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 10:10:57.23 ID:???0
カナダの研究者がなぜハンノ市に現れて世界の秘密を語ったのかというと
ハンノ市が世界で最も秩序あるコミュニティだったから…って可能性はあるよね

まあカナダの研究者は世界同時多発的にあちこちのコミュニティに出現してるのかもしれないけど

602 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 11:15:33.66 ID:GSgqwFdh0
発展途上国はどうなってたんだろ?
恐ろしいことになってたんだろうな

603 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 11:23:51.70 ID:???0
動物はいるから食われたり逆に育てられてるかも

604 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 11:31:42.25 ID:???0
>>602
安全な場所を選んで出産できる富裕層以外生まれる端から子どもが死んでいって
これが30年も続いたら滅びる部族や国が出てくるだろうね

605 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 14:41:23.20 ID:???0
元々全ての物資を自然から得ていて、更に18才は既に成人として色々生きる技術は習得してるような部族とかなら、
発展途上国でもすぐに生活を立て直せるかもしれんが、赤ん坊と幼児を生かす所まで出来るかは…
(アフリカとか、力の強いものから食いたいだけ食う様な習慣のあるところだと、まず無理)
むしろハンノ市みたいに、すぐ「赤ん坊が取り残されてるじゃん!助けなきゃ!」的な発想が出来る子供らが集まってる所の方が
珍しいだろうね

606 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 17:03:03.52 ID:???0
>>604
awayに居る間に生殖可能になるや否や身体の許す限り産みまくる&残る子供がその面倒をみる、という
今のどっかの国のスラムみたいな事をやっていれば、何とか

てか、大介夫妻とか金ちゃんとかは、「この病院で産めば、awayであいつらが絶対面倒をみてくれる」という
強固な信頼の元に敢えて向こうで子供を作って産んだんだろうね
もう、あの世界は肉親の絆が同コミュニティ出身者の絆にとって代わられていくんだろう
そういう世界が本当に分水嶺を越えていく方向に向かうのかは知らんが

607 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 18:38:50.03 ID:???0
>>598
そしてオフ会に現れたエドやんは麗しい天パーでなくアンテナアホ毛だった…
しかも身長の事を言うとキれる。

608 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 20:16:35.65 ID:???0
18世紀当時の14歳男子の平均身長を知らないけど
エドガーもアランも160も無さそうな感じ

609 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 20:27:06.02 ID:???0
そうだよね、見た目で子供だとわかる身長なんだから、160ないと思う。
「僕らを連れてるせいで2年と同じ場所にいられない」わけだから
成長しないで変ね?と、思われる限界が2年か。
引越し多くて大変だね。

610 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 21:09:47.60 ID:???0
そして彼は青年には見えなかった
何故だろう?彼は君より4つ上でずっと大きいのにね

まともに年を取っていれば17歳
日本なら14歳に見える17歳なんて幾らでもいるけど
オズワルドに一目で怪しまれるって事は、見た目12歳位なんだろうか

611 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 21:26:08.58 ID:???0
うん、清宮幸太郎君が14歳のときに「17歳」と言っても通用したと思うw

ピカデリーでも「14ぐらいの少年」と言われていた
13〜14歳でも14〜15歳でもないんだね

612 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 22:20:48.36 ID:???0
14歳で終わる!!

613 :花と名無しさん:2015/09/23(水) 22:21:36.08 ID:???0
チキンジョージかよw

614 :花と名無しさん:2015/09/24(木) 02:10:18.13 ID:???0
白人は成長早いから第二次成長期あたりで
恐ろしいほど巨大化したりするけど
エドガーは巨大化の手前でストップしたのか…

615 :花と名無しさん:2015/09/24(木) 04:23:08.96 ID:???0
メリーウェザーが小柄で2人共母親に似てしまった

616 :花と名無しさん:2015/09/26(土) 16:50:26.74 ID:???0
=========================
10月4日(日) 00:00:00.00〜23:59:59.99に強制ID導入の投票を行う予定です。
少女漫画板全体の問題なのでぜひ参加して下さい。
投票スレは事前に以下のスレで確認をお願いします。

少女漫画板強制ID 導入議論スレ3 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1443189793/
反対派・賛成派でプレゼンしたい人はこのスレに書き込んで下さい。

・投票方法は運営の定めた申請フォームに従って、複数投票できない方法を採用。
・議論スレに参加する際は、自演やなりすまし等を避けるためにageによるID表示必須。
・レッテル貼り、妄想や煽りは厳禁。
・感情論ではなく、具体的なメリット・デメリットを述べましょう。
====================

617 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 05:33:19.22 ID:???0
イグアナの娘に川島なお美出てたんだね
長編とはいえない作品をどう引き伸ばしたやら、
ドラマ見てないからわからないけど結構好評だったのかな
読み返すたびに、牛彼に救われる思いがする
萩尾さんが難産の末生み出した作品だけあって、読み応えあるわ

618 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 09:28:53.63 ID:???0
ドラマ見てないから出来はわからないけれど

イグアナのような原作があれば、
連続ドラマはむしろつくりやすいと思う
原作はあくまで原作であって、そのドラマの脚本じゃないのだから

619 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 09:32:27.49 ID:???0
短編の方が話をふくらませやすいから、イグアナは脚本家のイマジネーションをおおいに刺激したと思う。

逆に長編は連ドラにしにくいと思う。

620 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 09:50:13.65 ID:???0
そうだね
長編はちょっと変更したり新たなエピソード追加すると、
原作厨がギャンギャン騒ぎそうだし

621 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 10:14:47.52 ID:???0
ちらっと見ただけだけど
お母さんが娘に一緒に死のうと言ってた

622 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 10:31:17.02 ID:???0
萩尾さん作品で実写化したのってイグアナぐらい?

623 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 10:33:34.44 ID:???0
舞台ならもっとあるんじゃないの

624 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 10:50:46.84 ID:???0
11人いるもドラマ化してるよ
NHKで

625 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 11:02:13.12 ID:???0
それこそ「away」をNHKあたりでドラマ化したらよさげだが
未成年が18才までに子供作りまくるあたりの設定は省けば問題無さそうだし

626 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 15:53:13.55 ID:???O
>>617イグアナの娘の実写ドラマ版DVD-BOXのAmazonで絶賛レビュー並んでるけど生産終了してるし高値なんだよね。川島さんの追悼で再放送とかないかなぁ…

当時観てたうちの家族もドラマ褒めちぎってたけど萩尾作品もまだ知らず番宣でそんなアホなと観なかったのが悔やまれる…大人になってポーから入りイグアナ原作読んだら短かさと奥深さにビックリした。

627 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 16:08:33.65 ID:???0
私みたことあるけど、高校時代を長くかいてて、母と妹との確執みたいなので
いい感じだったよ
佐藤仁美が友人役でいいスパイスになってたし
よくあの短編をこんなにひっぱったなと
それでいてあの切なさや悲しみも表現されてた

628 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 16:56:06.19 ID:???0
芸能ニューススレとかで、ちょいちょい川島さんがやった母親役が褒められてるんだよね
脚本もよかったんだろうな、見ればよかったよ

629 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 16:58:08.56 ID:???0
川島をキャスティングするくらいなら、母親になりきれない女を捨てられないタイプ?と、
見てないのに推測しちゃうんだけど、そういうイメージしかないわー

630 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 17:02:02.14 ID:???0
しゃばけの漫画を読み後で原作を読んで「よくこの長編をこの短さにまとめたな」とびっくり
萩尾さんは物語重視型の描き手、しゃばけはキャラ重視型作品なのに
お得意の事件後から事件前に戻る手法でキャラまでしっかり描いているし

それに江戸の時代劇が合う画風だなと思った
ポー時代の絵柄なら断然洋物だけど

631 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 17:30:33.12 ID:???0
再放送、主題歌がエルトンジョンの曲なので、そのあたりの著作権関係をクリアするのが面倒なのでは

632 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 20:28:23.01 ID:???0
イグアナの娘、フィギュア売ってたんだね。画像見てクソワロタw

無駄にセクシーな表情のリカさん(イグアナ)
ttp://www.d2.dion.ne.jp/%7Etakanomo/LOVELOG_IMG/The_Daugther_of_IGUANA01.jpg

セーラー服、白いソックス、ポーズとツボを押さえてるのに、イグアナが全てを台無し
にしている。
ttp://www.d2.dion.ne.jp/%7Etakanomo/LOVELOG_IMG/The_Daugther_of_IGUANA02.jpg
ttp://www.d2.dion.ne.jp/%7Etakanomo/LOVELOG_IMG/The_Daugther_of_IGUANA03.jpg
ttp://www.d2.dion.ne.jp/%7Etakanomo/LOVELOG_IMG/The_Daugther_of_IGUANA04.jpg

633 :花と名無しさん:2015/09/27(日) 21:01:36.92 ID:???0
すごいww
悟ったような目なのに角度によって流し目に見える

634 :花と名無しさん:2015/09/28(月) 10:00:43.04 ID:???0
>>625
その場合は小松の『お召し』を原作とするのでは?

>>627
「ひっぱった」というと無理やりぽいから、
「ふくらました」とか「広げた」のほうが感じがいいかな

635 :花と名無しさん:2015/09/29(火) 08:18:55.35 ID:???0
主題歌をカットして(←利権問題云々)再放送希望

636 : 【豚】 :2015/10/01(木) 01:46:29.13 ID:???0
 

637 : 【吉】 :2015/10/01(木) 09:16:11.97 ID:EOqhLptL0
 

638 :花と名無しさん:2015/10/01(木) 16:45:19.69 ID:???0
イグアナの娘のドラマならこの間CSのテレ朝チャンネルでやってましたよ

639 :花と名無しさん:2015/10/01(木) 16:53:22.75 ID:???0
何で羽生とイクちゃんはあんなキャラデザ被ってるんだ

640 : 【小吉】 :2015/10/01(木) 23:58:15.24 ID:zw9nUu3h0
 

641 :花と名無しさん:2015/10/02(金) 08:02:58.60 ID:???0
見た目双子っぽくしたかったとか?
見た目似てるけど中身違う世界があってどうのこうの

642 :花と名無しさん (ワッチョイ f6e0-3Dhw):2015/10/07(水) 21:48:05.98 ID:JOhAL7kg0
萩尾望都「トーマの心臓」舞台20周年の感慨語る、連鎖公演の発表会で
http://natalie.mu/comic/news/162194

643 :花と名無しさん (ワッチョイ c5c3-M2Ma):2015/10/11(日) 00:58:39.21 ID:p3tW7aXs0
★NEW!!!

・「いつものパン」があなたを殺す:脳を一生、老化させない食事 (デイビッドパールマター 2015/1/16)

・ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
 O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります

・炭水化物が人類を滅ぼす糖質制限からみた生命の科学 (夏井睦 光文社新書 2013/10/17)

・統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。

・チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1435934990/911-913

・すべての不調は首が原因だった!
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1440300264/41

小麦に含まれてるグルテンは脳を炎症させます。→精神病、ウツ病の原因に。

O型とB型は小麦を食べると腸に血が集まりアレルギーのようになり吸収が遅くなりタンパク質を脂肪として吸収してしまうため太ります。

炭水化物(小麦、米)=砂糖

小麦はドクです。

644 :花と名無しさん (スプー Sdf8-jykj):2015/10/11(日) 16:01:32.80 ID:spTUg7zed
舞台ってそんな前からやってたのか
トーマの心臓は何度も繰り返し読んだけど、訪問者にはなかなか手が伸びない
話自体は好きなんだけど、
子供の頃の家庭環境と少し被るところがあって読むと必ず落ち込む
で、訪問者のあとはまたトーマ→湖畔にてまで続けて読み返す
それでますますオスカーを好きになってしまうんだw

645 :花と名無しさん (ササクッテロ Sp8d-Qa8K):2015/10/11(日) 22:27:03.94 ID:T7+cR1FZp
たしかにキツイよな
恥ずかしい話読むと必ず泣いてしまうw
自分は訪問者好きだけどトーマの心臓を先に読んだからちょっとオスカーのキャラが違う気がして分けて考えてるわ

646 :花と名無しさん (アークセー Sx8d-xWQ1):2015/10/12(月) 00:31:37.64 ID:vWMEf2VJx
インドの環境破壊がマージナルみたいな状態(メレンゲ化した海)で戦慄

647 :花と名無しさん (ワッチョイ a2a5-6LYl):2015/10/12(月) 18:39:57.22 ID:ZjxUSokN0
自分は「訪問者」を先に読んだ。「トーマの心臓」にはしばらく手を付けなかった。

「訪問者」は好きな作品だが、読後感が重くて数年に一度しか読み返すことができない。

648 :花と名無しさん (ワッチョイ 9b74-1auF):2015/10/12(月) 19:36:23.77 ID:s1YoCacZ0
トーマの心臓の舞台、プチフラワーでチケ当てて見に行ったわ

649 :花と名無しさん (ワッチョイ 5b74-00W+):2015/10/14(水) 14:32:45.71 ID:keL3iPTP0
テレ朝チャンネルでまた「イグアナの娘」やってるんだね金曜夜10時頃

650 :花と名無しさん (ワッチョイ d9b7-QP5G):2015/10/15(木) 21:50:39.59 ID:+AVStXXw0
YOU最新号のマルゴ読んだけどナヴァルがまた縮んでたw

651 :花と名無しさん (ワッチョイ 09ba-E2IZ):2015/10/15(木) 22:47:18.75 ID:+RACg0cR0
だよね〜
一瞬、えっ?て思った。
結婚式の場面ではそれなりに戻ってたけど
ギーズと一緒にいる場面は子供になってたよね

652 :花と名無しさん (スプー Sda8-TsAx):2015/10/16(金) 19:18:08.37 ID:z99DOsPYd
訪問者は犬の死もつらいな
帰ってくる子って作品で、主人公の男の子が
僕が死んだほうが良かっただろ!って泣くシーン
それを聞いてお父さんが、馬鹿だなあって息子の頭ぐりぐりしながら泣くシーンでやっぱり涙
この2作は読むたびに泣かされる

653 :花と名無しさん (オッペケ Sr8d-xYT4):2015/10/16(金) 23:39:00.49 ID:Jt08Q4fur
ばかだなお前のシーンは泣ける。
パーセレが出て初めて読んだけど、何度読んでも泣ける

654 :花と名無しさん (スプー Sdf8-G0Eg):2015/10/17(土) 14:13:33.77 ID:B5yCxui/d
ばか
パー
と並んだのを見て笑ってしまった

それはそうと、やはり泣けるのは訪問者の
親父さんの前で手がふるえる場面です。

655 :花と名無しさん (ワッチョイ fdf9-cYps):2015/10/17(土) 14:42:27.12 ID:2xympa5v0
>ばかパー
なんかアランが思い浮かんだ

656 :花と名無しさん (ワッチョイ 54d1-E2IZ):2015/10/17(土) 21:29:42.15 ID:Vkhf+Nn90
ばかパーアランだったら階段の手すりを滑り降りたとこで擬宝珠に股間をぶつけそうw

657 :花と名無しさん (ワッチョイ c5e2-cYps):2015/10/18(日) 09:46:30.02 ID:mopwe28c0
エドガーも一時期クルクルパーになっちゃいましたね。

658 :花と名無しさん (ガラプー KK9b-gtJc):2015/10/18(日) 10:07:11.01 ID:hr9xvE8SK
浦沢直樹の漫勉、昨日はまさかの大ベテランさいとう・たかを登場でした。萩尾先生も出演しないかなとほんのり期待してしまう…

659 :花と名無しさん (ガラプー KK9b-gtJc):2015/10/18(日) 10:09:16.14 ID:hr9xvE8SK
浦沢直樹の漫勉、まさかの大ベテランさいとう・たかをが登場。目だけじゃなくちゃんと描いてた。
萩尾先生も出演しないかなーとほんのり期待してしまう…

660 :花と名無しさん (スプー Sdf8-G0Eg):2015/10/18(日) 15:37:54.33 ID:5oM1TIQed
大事な事なので二度言われたのですね!

では及ばずながら三度目を
萩尾先生ー

661 :花と名無しさん (オッペケ Sr8d-xYT4):2015/10/19(月) 21:21:24.89 ID:spEGcPC/r
パープー

662 :花と名無しさん (ワッチョイ 5474-TNLu):2015/10/22(木) 16:16:12.72 ID:NSYBNPF50
「11人いる!」を読み返していてふと湧いた疑問。
フロルの女性蔑視発言は大学入試の際に不利にならないのだろうか?宇宙大学が求める
優秀な人材があのようなヘイトスピーチをかますようではいけないのでは…
それとも広いひろい宇宙には女性(ないしはある種の性別)は劣った存在である惑星が
多かったりするのかな。

663 :花と名無しさん (ワッチョイ d974-c+Vo):2015/10/22(木) 16:19:23.68 ID:q9KOfIaV0
別に宇宙いかなくてもちょっと新幹線で九州行けば「女は劣った存在」として認識してる人ばかりなんですが・・・

664 :花と名無しさん (スプー Sda8-6evR):2015/10/22(木) 16:33:56.88 ID:oFLRiPbqd
男1人に女5人あてがうような星で育った人間なら仕方ない
全宇宙から学生集めてるなら当然
宗教や習慣の違う者ばかりゾロゾロ受けに来るだろうから
大学側も気にしないんじゃ無いの

665 :花と名無しさん:2015/10/22(木) 23:47:48.78 ID:???
>>662
宇宙大学が求めるのは「理想的な人格者」じゃなく、
優秀な研究者や技術者などになれる人材では?

それにフロルの発言は、
フロルが育った社会では普通なんじゃないの?
様々な星系の「生き物」が来るのだから、
倫理感や生命観、宗教観は多様なんでしょ

666 :花と名無しさん:2015/10/22(木) 23:49:33.32 ID:???
むしろ、
「思想等に問題があるから、規定の能力・学力があっても落とした」
というほうが大問題じゃないか?

667 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 08:34:26.15 ID:???
大学のモットーがフランスの例のあれと同じ
自由、平等、博愛だから偏った思想の持ち主は
入学してから矯正されるんだろうね

668 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 08:40:31.33 ID:???
矯正というか大学の中では他人の権利を侵害しないように振る舞うよう求められるんじゃないかな

669 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 09:22:13.28 ID:???
>>667
それはあくまで男様の権利であって、フランスは近代になっても女に財産権なくて男の所有物だったし
選挙権とかの人権が認められたのはここ100年のことで

男社会の階級闘争と男尊女卑は別の問題なんだよね・・・ 残念なことに

670 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 10:55:12.43 ID:???
>>667
なんで矯正する方向にいくのかな

自由で平等で博愛なのだから、
どんな星系人でも思想でも宗教でも(なるべく)受け入れよう、
あるいは迫害しない方向でいこうってことじゃないの?

671 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 11:10:38.32 ID:???
そうだね 女性の地位向上とかは、その家の問題であって外部が介入することじゃないわ
モララさんみたいに目覚めた女性がいたりすると標的にされて殺害対象にされるしね

672 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 12:39:24.63 ID:???
フロルがタダの嫁になる道を選んだから良いようなものの
そのまま男になって大学で複数の嫁さん探しを始めたら困る

673 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 19:39:49.17 ID:???
モララー

674 :花と名無しさん:2015/10/23(金) 22:35:22.82 ID:7OfWv4eK
ウーマンリブはかしましい。

675 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 11:11:39.29 ID:???
>>672
拉致やレイプするならともかく、
口説く程度のことは別に困らないのでは?

フロルの星は一夫多妻システムというだけのことじゃん
嫌なら断ればいいんだし

676 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 11:20:37.69 ID:???
イスラムなんかの一夫多妻は「女は男の家畜で娘は父親の持ち物」という前提からだから
自由世界で暮らすイスラムの男は、おとなしく一夫一婦制やってるよ。ネコかぶって。

でも、帰国したら多妻制やりたいつって、連れていかれたアメリカ女性とか逃げ出して帰ってくるね。

677 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 13:50:47.97 ID:???
日本に住むイスラム人は豚肉を美味い美味いとバクバク食べてるよ
帰国するとそ知らぬ顔をして豚肉嫌いになるんだとw

678 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 14:25:20.08 ID:???
ヤマザキマリが書いてた、トルコとかわりとゆるいイスラムらしいね
でも気をつけてるイスラムの人は日本に来ても外食はケンタッキーとかしか行ってなかった

679 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 14:45:32.58 ID:???
トルコはナポレオンの従姉妹だか親戚の女性が海賊に拉致られて
ハーレムに売られて王様に見初められて愛されたので
その女性の影響で西洋スタイルや女性に対する地位向上が浸透したという
なんともロマンチックな経緯があるんだよね。
その人がいなかったら、現在のトルコの女性の幸せはなかった。

まさに現代の海賊モノやハーレムモノやらの物語の原型になった事件。
事実は小説より奇なり。

680 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 16:31:46.27 ID:xbjpZLAs
それはお前の夢だね ラグトーリン。

681 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 18:45:37.05 ID:???
>>679
ナポレオンの従妹じゃなくて、ナポレオンの妃になったジョセフィーヌの従妹ね
その人が船旅の途中に消息を絶ったのと、オスマン帝国の後宮にふと現れた
とある白人の女奴隷が皇帝の寵愛を受けるようになったのが同じ時期だったとか、
ナポレオンがジョセフィーヌと離婚したころからトルコがフランスと疎遠になったとかいう
いくつかの状況証拠から同一人物説がまことしやかに囁かれるようになったわけなんだけど、
女奴隷の素性についての同時代の記録は皆無で、その説を裏付ける史料は1つもないのよ
まあ「源義経=チンギス・ハン説」みたいなもんでね
事実は小説より奇なりっていうより小説そのものなんだわ
19世紀トルコの西欧化はもっぱらロシアその他の外圧への対抗手段であって、
一人の女性の影響で…なんていうロマンチックな経緯ではないよ
だからどうしたっていう話だけど

682 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 21:33:56.81 ID:???
もう一つ、ガンガが「女性人口が多いと女性文化が発達して、女性には住みよいのでは」と言ってますが、女性は劣った存在であるとする文化圏ではそういう事はないと思うのですが。どうでしょう?

683 :花と名無しさん:2015/10/24(土) 21:55:40.78 ID:???
>>682
その通りだと思います。
女性人口の多い国家(地域)では女性の文化は豊穣化しても
政治に関してはやはり男性のものですから。

ま、日本という国のことですけどw

684 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 01:00:42.43 ID:???
日本の男尊女卑が世界にバレてきたのはいいことだね
先進国中最低だっけ。韓国より低いとか・・・

日本はテロと外圧でしか政治が変わらない旧態依然とした土人の国だから
世界中から笑いものになってバッシングされないと女性の地位向上はないと思うわ

685 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 01:12:04.24 ID:???
いやぁねぇ、また来たのね

686 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 02:28:33.20 ID:???
はいはい日本女性は蔑まされて地位が低いよホイホイ

687 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 02:31:56.79 ID:???
でも妻の連れ子(小学生)を日常的にレイプした上に多額の生命保険かけて
ガソリンまいて殺したりするのはあの国の人

688 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 08:04:26.64 ID:???
>>687
実の娘レイプしまくって何人も子供産ませるのが国技の日本の話?

689 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 14:34:44.96 ID:???
朴って苗字が日本姓に見えるならね

690 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 16:57:01.63 ID:???
気持ち悪いレイシストが居ついちゃったなぁ しかも女言葉使うオヤジ・・・

691 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 19:11:58.56 ID:???
662です。微妙な話題かと思いましたが、ファンの皆さんのお声を聞きたかったので。ありがとうございました。

692 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 19:14:17.48 ID:???
フロルの星は男性にはいろいろ要求されることが多くて、厳しそうだけどね。男はつらいよですね。

693 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 19:41:58.02 ID:???
女が働いて男が統治する
インドみたいな感じなんじゃないの

694 :花と名無しさん:2015/10/25(日) 23:25:27.00 ID:???
>>662
全然微妙じゃないと思うぞ
ホモ・サピエンスの話でも地球人のことでもないのだから、
社会形態や倫理感が違うのは当たり前
それを現代日本人に合わせて考えるから妙なことになる

フロルの星の人たちで気になるのは、
放っておいたら性比はどうなるのかなーってこと
単純に1:1になるのか、
あるいは性転換する魚にしばしばあるように1:多となるのか。
また、1:1になる場合はオットセイのように繁殖に関わるオスが一部に独占されるのか

今の社会が少数の男性と多数の女性となっており、
それが安定した社会をもたらしているというあたりも興味深い
まぁフロルは一夫一婦制の星の人の嫁さんになるつもりだから関係ないけど

695 :花と名無しさん:2015/10/26(月) 05:39:29.23 ID:???
タダとフロルは出自(星系)が全然異なるよね
子どもたくさん作るぞーみたいな話があったけど子作りが可能と思えない
野暮な話だけども

696 :花と名無しさん:2015/10/26(月) 08:08:02.22 ID:???
そもそも隣の領主の話を蹴って
両親は無事なのだろうかと

697 :花と名無しさん:2015/10/26(月) 11:53:52.10 ID:???
特に問題なかったんじゃないの?
別に一般庶民がむげに虐げられているという描写はなかったし

隣の領主以外にテキトウな男性がいなかっただけじゃね?

698 :花と名無しさん:2015/10/26(月) 12:46:58.01 ID:???
男女比が1:5なんだっけ、それが一番平和だとかって理由で
家計とか相続とかどうなってるんだろうね
喪男とか喪女とかいないのだろうか

699 :花と名無しさん:2015/10/26(月) 14:36:25.25 ID:???
ほっといたら普通に男女比1・1で成人するだろうに、その前にホルモン投与かなんかで性別決定するのかな
だとしたら、無理に女性化される個体のほうが多いということで、いびつな社会だなぁ。

イスラムは金持ちが女独占するから、あぶれた貧困層男は嫁一匹買って兄弟で共有するんだよね。
買った嫁は「家の財産」だから、兄弟どれのタネで子供産んでも家の子だというわけで。
4人も5人もの夫から毎晩求められる嫁も大変だな。
子供ガンガン産まされて早死にしそうだ。

700 :700:2015/10/26(月) 19:11:00.19 ID:???
700

701 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 08:35:42.85 ID:???
>>699
「放っておいたら1:1になる」とは限らないのかもしれないよ

魚類の場合は環境や仲間との関係によって、
性転換することも珍しくないから
(クマノミやベラなど性転換することで有名な魚類も、
 性染色体はヒトと同じXY型だが、そんなの関係ないw)

702 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 08:37:34.81 ID:???
あ!
いま思いついた

もともと「放っとけば1:5」になるのかもしれない。
ただ生まれた順番関係なくランダムに現われるので、
社会を営む上では「長子を男性(跡継ぎ)にする」というのが
効率的というか都合が良かったという可能性もあるかも

703 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 08:43:08.31 ID:???
>喪男とか喪女とかいないのだろうか

「連れ合いを失った人」(死別、離婚)のことかと思ったら、
「もてない人」のことだったのね

そりゃ「もてない人」はフロルの星の社会にもいるだろうね
でも、社会全体で「1:5が良し」とされているので、
見合いでも親同士の取り決めでもして適当に決めるんじゃないの?
日本も一昔前はそれが主流で、適齢期で未婚の人は少数派だったでしょ

704 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 09:23:19.33 ID:???
1;5で女がいて4〜5人づつ子供産んだら ものすごく人口増えそうだが
風土病とかなんかで死亡率高いんだろうか

705 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 09:24:34.28 ID:???
「恋愛」なんて概念は戦前の結婚にはほとんど無関係だったからね。

706 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 11:24:27.76 ID:???
フロルの星は人口比率を考えたらよしなが大奥っぽい
数からいって産業を支えるのは女だよね
女の自活に行かずに一夫多妻制になるのが面白い…ってか宗教とか特殊な道徳観とかあるのかな

707 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 13:13:17.79 ID:???
宗教による洗脳で女どもが全員自分を家畜だと認識してるんでしょう
インドなんかでも最下層のカーストの人たちを救おうと、仏教に改宗させて洗脳から自由にしようとボランティアが努力しても
かたくなに宗教守って乞食とか泥棒とか売春で生活する人たちが多いそうだ
仏教徒になって自由になるよりも、ヒンドゥーの神様を信じていたいんですと。

自由世界に触れて、思想的に自由なフロルが元の価値観を否定するのは当然だわな。

708 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 13:17:29.61 ID:???
そんな辺鄙な星から来て最終選考に残ったフロル優秀過ぎる
それとも一定の優遇枠があるのかな

709 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 13:19:16.97 ID:???
男になりたいって言い出したフロルに勉強させて試験に送り出してやった両親もすごいな
異端児どころか迫害されてもおかしくない

710 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 13:25:04.23 ID:???
日本でもイスラムの人をよく見かけるけど、真夏のクソ暑い日でも女性は全身真っ黒のチャドル着用で目しか出してない
その横にいる旦那はTシャツに短パンにサンダルで、夏の暑さを回避して快適さをエンジョイいしてて
「あー・・・・イスラムェ・・・」という感想・・・

そういう世界で育ったら、女性もいまさら自分の快適さのために習慣を変えるとか求めなくなるだろうし
湿気だらけでジメジメして全身アセモになって汗ダルマになってもチャドル脱がないんだろうな。

711 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 14:01:02.21 ID:???
おまけに、チャドルすんげ〜臭いよ。

712 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 18:08:29.34 ID:Lm91oLEW
11人いる。
じゃなくて
イスラム人いる。のスレになってますな。

713 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 19:12:18.54 ID:???
モルモン教の人いるでも可よw

714 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 19:20:16.47 ID:???
イスラム人つーか反ムスリムいるスレって感じ?

>>707インドでIT産業発達したのはインド教育が数字に強いだけでなくカースト制に縛られない新たな職業であったからというのはなるほどと思った。
最下層の生活を変えられるものではなかったかもしれんが。

715 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 19:39:11.97 ID:???
↓ちょww フロルいたwww

思春期を迎えると、私たち人間の身体には様々な変化が訪れる。
身長や体重の変化、体毛が生え声変わりするなど、男女それぞれが第二次性徴を経験する。

しかし今回紹介するのは「思春期に少女から少年に変わる」という不思議な現象だ。
9月20日の「BBC」などが報じられた内容をお伝えしたい。

■「12歳になったらペニス」の意味は!? ゲヴェドースとは何か?

冒頭にあるように思春期による心身の変化は至って普通である。しかしドミニカ共和国の南西に位置する
サリナス村では、人生がひっくり返るような思春期を迎える少年少女が存在するのだ。

この村に住む少年の一部にとって思春期とは男性器が生えてくる時期なのだ。サリナス村で生まれる
子どもたちの一部は男性器を持たずに生まれ、少女として育てられるのだが彼らはやがて少年に変わってゆく。

我が耳を疑いたくなるような話だが、この現象はサリナス村の住民たちにとっては珍しい事ではない。
こうした子どもたちを「ゲヴェドース」(12歳になると男性器が生えるの意)と呼んでいる。
そう、この村ではゲヴェドースはそう珍しくはないのだ。

写真:少女から少年に変わったキャサリン(左)と、これから少年へと変わってゆくカーラ(右)「BBC」より
http://tocana.jp/images/guevedoces1.JPG
http://tocana.jp/2015/10/post_7638_entry.html

716 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 20:37:55.44 ID:???
ジメジメした日本では大変そうだけど、本来の気候においてはあの覆いは合理的だよ精神的にもムスリムの女性は抑圧というより好もしく感じているそうな
イギリスで高等教育を受けて、いわゆる思想的に自由な女性でも手放さないくらいだし
望まれているなら良いけど、よその価値観で改宗させるのも勝手な話だと思う

自分はフロルが元の価値観からの解放みたいなリベラルなキャラってより、
本人が言うとおり立派な男になりたいってシンプルな性格と考える方が気楽でいいな

717 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 22:49:32.83 ID:???
だって似合うんだもーん

この台詞は正直好かん
未だ女になっていないのに

718 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 22:57:16.34 ID:???
マレーシアで女性がかむるスカーフは日本製の通気性の良い繊維でできてるらしいよ。イスラム=砂漠で暑いというのはちょっと短絡的じゃないかな。それより漫画の話しようよ。

719 :花と名無しさん:2015/10/27(火) 23:12:55.67 ID:???
漫画の話しようよって言う割に、スレチな話題引きずってるのは自分じゃん。

イスラム文化圏とフロルの国はそんなに似てるわけじゃなくないか?一夫多妻くらい?
なんでイスラムの話がこんなに続いてるんだろ。

720 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 06:25:38.12 ID:???
男女の比率を作為的に変えるくらいだから出生率も手を加えていると思う。

721 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 08:17:15.38 ID:???
結婚出産子育て教育を担当する階層と 働き蜂で一生終える階層にわかれてるのかも
とするとフロルの親が30年上でもとなりの領主に嫁がせようとするのは親心だよな

女が多いと繊維産業とか発達してそう 需要も多いだろうし
逆に建築物は平屋建て二階建てどまりで 内部装飾に凝ってたり(すごく勝手な想像です…)

722 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 08:28:22.31 ID:???
>>721
何が親心だよ 出産子育てと、労働奴隷に分かれているなら、30年下のフロルなんかモロに奴隷じゃん
第一、第二婦人が出産子育てして、三番目以降はその生活費を稼ぐための奴隷でしょうが?
新規で来た女に子供産ませても誰もメリットないもん。
子供も産めず、ただ奴隷として外貨稼ぐために働いてご主人様とその奥さん子供に貢ぐだけの働き蜂でしょ?
悲惨すぎる。
まだ第一、第二くらいならわかるが、それ以下はゴミだろう。

723 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 08:34:32.88 ID:???
フロルの親ってものすごくアホとか借金まみれでフロルを売ったのかも?
30も上のジジイなら、長男はもうフロルより年上とかの年齢だろうから、
今から後妻に行っても子供生まれても跡取りになれず、旦那が死んだら敵とかやっかいものとして追放される立場。
第一夫人がとっくに権力の座を固めてて、長男を跡取りとして磐石な地盤作り終わってる時期でしょうに。
そんなとこに行くのは、ただ「若さ」を売りに来た売春婦的な嫁として、むっちゃ軽い扱いしかされないでしょ。
いじめ抜かれるし、旦那の死後は追い出されるか殺されても不思議じゃない。

724 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 08:39:44.35 ID:???
フロルの故郷ヴェネは辺境のどこの星系にも属さない星だけど
バースコントロールで社会制度を確立する手段があったり宇宙に進出してたりするんだよね
宇宙進出の科学技術は他の星からの輸入かもしれないけど
それらの技術と引き換えにできるような資源?知識?技術?があったと思われるわけで
意外に侮れない力があるのでは

725 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 08:44:39.70 ID:???
>>723
借金まみれでフロルを売ったのならフロルはどうやって学問を身に着けたのか
宇宙大学では散々な劣等生だけど入学試験に合格する程度に受験準備できてるからなあ

726 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 09:24:41.28 ID:???
>>721
お風呂が湖だから開放的なのかも

727 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 09:31:54.04 ID:???
30?!
私の持ってる文庫は隣の領主は18年上ってなってるんだが
単行本と違うの?

728 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 09:42:53.54 ID:???
>>727 ごめんミスった

729 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 11:01:04.59 ID:???
いつの間にかフロルが悲惨な境遇みたいになってるけど、それに近い描写ないでしょ。
試験の勉強もさせてくれるし、合格したら自由を貰えるくらいなんだからある程度理解があるんだと思う。
30歳上は男が少数で女に後見人が必要な文化と考えればよくあることなのかもしれない。

730 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 12:31:31.16 ID:???
女に後見人が必要って、人権がないってことでしょ?
前時代の女が男の持ち物とか財産として売り買いされてた頃の感覚。それかイスラムの「女は家畜」感覚。

731 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 13:05:11.34 ID:???
だから30年上じゃないって
フロルが何歳か知らんが仮に18だとして18歳年上なら領主は36

732 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 13:51:01.40 ID:???
>>707の1行目がいい例だけれど、
勝手に脳内設定をつくってる人が多いなぁw
また、現代日本を基準に異星の人々であるフロルの社会を批判しても意味ない

そもそもフロルの星は「男が統治して女が働く」というだけで、
別に酷い境遇で強制労働させられているわけじゃないでしょ
フロルの男性になりたい願望も、
「女は悲惨だ!」だからではないしね

733 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 13:53:26.93 ID:???
ごめん年齢確認したら間違ってた。

人権がないと言われればそうだけど、現代の感覚でみない方がいいよ。
架空の星の架空の社会なんだから、女は家畜の世界観とは限らないし。
フロルが両親に売られたとか、奴隷扱いとか悲惨な境遇ってわけでもなさそうと言いたい。

イスラムの文化についてはイメージや通説で引き合いに出せるほど単純な問題じゃないし。
普通の人権感覚から語ろうとしても難しいよ。比べないほうがいい。
前時代という単語はちょっと無神経だしね。

734 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 14:01:03.33 ID:???
更新したらレス増えてた

そうだよね。
どうしてフロルを不幸にしたいのかわからないけど、あんなに天真爛漫?に育ってるのにそんな境遇とは思わないな。

カニバリズムの話の時の素直さからしても、物事を自分なりに理解しようとする柔らかさがあるし。
境遇に反発して男になるようなキャラなのか疑問。

735 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 14:25:22.88 ID:???
本誌ではフロル=女が大学を受けたと思われて皆驚いたんだよな
それをタダが「優秀なら女性でも」と言っていたのが
コミックスでは「いや女性も人間(マン)だよ」と変更になってる
萩尾さんの時代はそうだったと言ってしまえばそれまでだが
作中で女が大学に行くのが珍しい設定ならフロルの星なんか殆ど未開の惑星じゃないの
兄貴の成人式も何だかギリシアかローマ時代みたいな格好だったし

736 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 14:32:55.78 ID:???
どのキャラか忘れたけど
「そんなに男が良いかね、俺の星では女性は大切にされてるぜ」
と言う台詞があったから虐待まではされていなくても
あんまり女の地位は高くは無いんだろうなとは思った
下手すると家事育児は勿論、酪農や農作業の仕事も全部女がやるとか
男は兵役のみで普段は領地の見廻りw

737 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 14:41:15.65 ID:???
未開かはわからない
それほど重要なこと?

現実でも女の子が女になる前にちょっと男の子に憧れるのって共感できるんだけど、みんなそう?
フロルは未分化な性の時代のロマンじゃないかな
タダと恋愛して女を選ぶのも自然だし

なんだか第2波フェミニストがわいてきて嫌だね

738 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 14:43:09.54 ID:???
「そんなに男が良いかね、俺の星では女性は大切にされてるぜ」
と言う感想自体フロルの考えとはズレてる

739 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 15:01:33.29 ID:???
辺境とはいえ宇宙進出して一般の人間を星間留学までさせられて、そいつは自分の星と周囲とのギャップに特に驚くでもない
そんな星の何をもって未開とするんだよw
ギリシャ風の衣装を着てるから?w
思想の国境をなくすなんて星ほど風土が違い体質も違えば不可能だし、フロルの星の文化が未開であるか議論するなんてくだらない

740 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 15:14:00.27 ID:???
やっぱり生まれたからには男になってあれくらいチヤホヤされてみたいや

男がチヤホヤされる社会システムなんでしょ
人口比率的にも

741 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 18:31:24.51 ID:???
フロルの星の成人式を見てみたいな。きっと1年間くらいぶっ続けで色々な儀式があって、毎日パーティ状態なのかも。

742 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 21:55:52.53 ID:???
男ばっかりで北九州の成人式みたいハッチャケたアホの集団でしょどうせ

743 :花と名無しさん:2015/10/28(水) 22:12:45.43 ID:???
なんか一人喧嘩腰なのがいるねー
カルシウムとって落ち着け

744 :花と名無しさん:2015/10/29(木) 00:09:51.44 ID:???
1975年の萩尾さんがその時代を生きつつ描いた作品だからねー

745 :花と名無しさん:2015/10/29(木) 00:11:35.87 ID:???
ごめん途中で送信した

でも誰の説を読んでもふむふむと頭の中を面白く巡らせられたわ

746 :花と名無しさん:2015/10/29(木) 12:04:21.67 ID:???
>>740
そうだろうね
だからといって女性が強制労働下にあるとか、
悲惨な境遇にあるわけじゃないでしょう

747 : 【豚】 :2015/11/01(日) 13:49:15.69 ID:ZBwMi3Ln
 

748 :花と名無しさん:2015/11/10(火) 22:21:21.31 ID:???
away2巻を一読して、一紀がトビオとくっついて、しかも大ちゃんは式部さん(!)とデキてて
大ちゃん萌えの自分はガーンと来て放置してたけど、1巻から読み直したらまあ納得できた
トビオと一紀は最初からそうなる配置だったなぁと
大ちゃんが帰還仲間である式部さんと結婚するのも同様…(一生独身じゃ気の毒すぎるし)

人類に突き付けられた課題の重さ、それは可能か?って考えると頭くらくらするけど
生殖可能年齢になったらそく子作りするのは生物学的に正しいよなーと思ったり
自分のこれまでの常識に凝り固まった脳みそを掻き回されるような刺激を受けた作品でした
面白かったです

749 :花と名無しさん:2015/11/12(木) 00:37:21.86 ID:???
やっとマルゴの今月号読めた
超ゴージャス結婚式なのにナヴァル以外誰も嬉しそうじゃないw
来月はいよいよサンバルテルミーなんだなあ
少女漫画で描かれるのは初だと思うので萩尾先生とアシさんたち
頑張ってください

750 :花と名無しさん:2015/11/12(木) 07:54:56.88 ID:???
大虐殺は映画の山盛りヌードが衝撃的過ぎた

751 :花と名無しさん:2015/11/12(木) 15:02:41.67 ID:???
来月っていうか
もう数日後だ>マルゴ次回

752 :花と名無しさん:2015/11/15(日) 20:34:35.37 ID:???
映画「ハーモニー」
原作読んだ時もそうだったけど
終盤明かされる事で「マージナル」のイワン母思い出した。

753 :花と名無しさん:2015/11/15(日) 21:06:24.82 ID:PZ+RI56c
メッシュ‥大丈夫かな?

754 :花と名無しさん:2015/11/16(月) 17:51:51.12 ID:v729r41y
マルゴとうとう結婚
ナバルのアンリ、かっこいいと思うけどな

755 :花と名無しさん:2015/11/16(月) 20:55:58.24 ID:???
報われない愛など捨てろ、ってコマかっこよかったよね。

しかし、ここで持ち越しなのか〜バルテルミは〜
4巻来年1月発売

756 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 12:58:47.64 ID:???
ここで平和に時間さえかけれればナヴァルとそれなりに夫婦になれたかもしれんのにな

757 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 13:35:19.87 ID:???
イスパハーンの正体にちょっとギョッとなって
何度も読み直したわ。
年齢上ありえないって分かってても紛らわしかったw
何かの伏線なんだろうか…?

758 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 15:47:42.50 ID:IP7eEisY
めっちゃ気になるとこで持ち越し
てか、次回YOU2016年8月号に掲載予定って半年以上も先じゃん〜!
もっと早く描いてくれ

759 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 21:05:39.73 ID:???
えっ続きそんなに先なのかΣ
一気にテンション下がったw
まあ内容も作画もへびーになりそうだけど
ナヴァルをマルゴが逃がしてやるのかなあ
萩尾先生とアシさん頑張ってください

>>757
イスパハーンの本名がアレってことは何か関係があるんだろうか?って
思っちゃうよな

760 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 21:06:28.26 ID:???
>>759
そうだよね!
しかも境遇まで同じじゃないか!

761 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 23:21:02.47 ID:???
ちくしょう・・・めっちゃ気になるけどネタバレすんなよ!

妄想してみると本名ラグトーリンで、へ?男?
そう、自空間のトラウマで性別変えて何度もやりなおしても失敗するその一回だw

762 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 23:23:24.67 ID:???
うわっ気になる
単行本派だからそれまで生きていないと

763 :花と名無しさん:2015/11/17(火) 23:28:09.76 ID:???
>>761
何その壊れた可愛いラグトーリン

764 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 09:55:00.55 ID:???
小さい時近所のおばちゃんに漫画家になるのが夢って話したら萩尾望都のサインとイグアナの娘っていうコミックをもらった
小学校低学年だったからイグアナの娘は結構怖かったし萩尾望都てだれ?って感じだったんだけど
親はずっと大切にしなさいって言っててなんで?って思って
大人になってあのおばちゃんは萩尾望都先生だったということに気づいた
大牟田市にまだ住んでるのかなぁ
結局漫画家にはなれなかったけど趣味で描き続けてることを報告したい

765 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 11:09:36.95 ID:???
何で親は黙ってたんだろう
それにしても小学校の低学年にあげるにしては作品のチョイスが

766 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 13:08:16.59 ID:???
読書好きな子だと、自分の年齢向け以上の本とかガンガン読むから
萩尾先生も何も考えず、手持ちで新しいの渡したとか

住まいは埼玉なんじゃなかったっけ?

767 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 13:25:17.07 ID:???
萩尾さんは今は飯能にお住まいでは

768 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 13:29:50.57 ID:???
なんかもーちょっと子供が読んでも面白い作品あるだろと思うけどさすがに絵が古いかな

769 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 13:37:45.15 ID:???
「おてんばなお姫様」が大好物の年代だから、11人いる!とかモザイク・ラセンとかあったろうにね
テレビドラマ化されて一番メジャーだからって理由だと思うわ。単純に。

770 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 15:38:30.47 ID:???
中学生の姪っ子がドラマの南くんの恋人が好きだったけど
流石に原作を貸してあげる気にはならなかったよ

771 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 20:02:18.51 ID:WUAhh59O
何でよ?
内田さんに失礼でしょうが?

772 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 22:48:11.24 ID:???
>>770>>771南くんの恋人のドラマ版を中学生の頃に見てたけど大人になって原作読んだら色々とびっくりしましたわ。感動したけど。

あの頃のテレ朝ドラマは闇のパープルアイの変身シーンがクラスの男子にも話題になるくらい大胆演出だったのに南くんの恋人はそりゃ原作通りは無理ですねとw

773 :花と名無しさん:2015/11/18(水) 22:53:19.54 ID:???
ドラマは観た事無いけど原作は読んだよ
オチは死にネタだし手足を引き千切るシーンとかグロいし
子供に見せたくはないな
何よりほのぼの描写を期待している読者を裏切る為に殺してやったとか
後書きに書いてるのにドン引きしたわ
ドラマは違うと聞いたから原作の評判悪い部分は改変されてるんだろう
ラブコメ期待している子供に読ませる内容じゃない

774 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 10:07:24.50 ID:???
そういう考えはわからんでもないが、
中学生くらいなら事前に「ドラマとはかなり違うよ」と
何らかの説明をすれば読ませて構わないと思うけどなー

子供って大人が思うほどコドモじゃないよ
まぁ、個人差やタイミングはあるので、
そのへんの見きわめは必要だろうけれど

775 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 11:13:47.34 ID:???
中学生でも中1か中3かでグロ耐性は違うし
セックスに興味津々な子もいれば
漫画で性的な描写を遠回しに臭わせるだけで徹底的に嫌悪感を示す子もいる
相手がどんなタイプか分からない内は過激な作品は
身内でも他人でも薦めないなー私は

776 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 11:19:04.28 ID:???
春菊を他人に勧めるとかましてや子供に アホか

TPPを考えろって

777 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 17:59:18.40 ID:???
TPP・・・?

778 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 19:01:42.53 ID:???
ワロタ

779 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 20:06:06.25 ID:???
野菜の?

780 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 20:08:13.76 ID:???
TPP…環太平洋経済連携協定

781 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 20:43:50.50 ID:???
子供に春菊を勧める時は国内産かどうか確かめて
外国産はダメ!

782 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 21:33:32.51 ID:???
はい、わかりました、ゴローさん!

783 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 23:31:50.98 ID:???
もうやめて!
776のライフポイントは0よ!

784 :花と名無しさん:2015/11/19(木) 23:57:50.56 ID:???
わざとボケてもこの反応・・  バカばっかりだな

785 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 00:13:24.06 ID:???
えるしってるか
馬鹿にされて後出しで実は釣りでしたアピする奴は恥ずかしいと言う事を

786 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 00:30:17.11 ID:???
それだけは…
それだけは認めてはいけないのだ
認めてしまってはゆいがどくそんのうちゅうのほうそくがみだれる

787 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 01:37:40.25 ID:???
シッタータ様

788 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 09:36:47.05 ID:???
こんなレベル低いボケもひろえないって どんだけ頭悪いんだか
本もロクに読まない層が増えてるのかな

「それを言うならODAだろ」とかそういうレスが続くのを期待したけど
バカの群れでは無理だったかw

789 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 09:51:21.17 ID:???
冬でもぽかぽか

   |
  ∧|∧
 ( ゚Д゚)
 /∪w∪ヘ
 ミ从从ソミ
  ミレレソミ゛
  ゙∨゛
みのむしー

790 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 10:30:33.94 ID:???
ん?
又自称・意識高い系の例のおばちゃん来たの?

791 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 16:50:12.84 ID:rOJTYtat
>火星の衛星フォボスが崩壊し始めている
ナショナル ジオグラフィック日本版 11月20日(金)7時10分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151120-00010000-nknatiogeo-sctch

こ、これは、スターレッドじゃないか。

792 :花と名無しさん:2015/11/20(金) 17:54:56.93 ID:???
>>791
たしかに委員会が動いたとしか思えない
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6181520

793 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2015/11/22(日) 15:48:10.12 ID:APYmLl6B
長身は欠陥体型で有害だ!
短命、暑さで使い物にならない、スタミナがない、息が荒い、食う量が多く金ばかりかかる、
病気だらけ、統計的に癌が多い、窮屈、不器用、足腰肩傷めやすい、怪我しやすい、
長生きしてしまった場合確実に寝たきりになる、重くてまとまっていないので介護が地獄、
臭い、トロい、顔が凸凹してキモい、早老、上から目線、威圧的、怖い、木偶の坊で知恵足らず・・・
その他多数
身長が高い奴がいかに欠陥であるかは明らかです。
低いと何の問題も無いのに、さまざまな問題があるのは全部高い奴ばかり。
身長が高い奴は頼りになるという馬鹿がいますが、そんなのは事実と正反対の嘘っぱちですよ。
短命だし、仮に長生きした場合確実に寝たきりになり、とっとと死ねばいいのにいつまでも迷惑をかけるのは長身だけです。
頼りないどころか、負担がのしかかってくるうっとおしい存在でしかないのです。
低い方が長生きし、死ぬまで自分で歩ける頼りになる存在なのに、
デカはなかなか死なず、重い巨体で迷惑をかけ続けるのです。
特にこれから介護制度はますます厳しくなり費用もかかり、年取った奥さんに更に介護の負担がかかるのです。
食うだけ食い、食費ばかりかかり、クソばかりするキモい存在でしかないのです。
クソが沢山詰まってるのでクソばかり行き、クソが長く、迷惑です。
クソは毒と同じなので、常に体に大量のクソが詰まった状態で、病気しやすく、短命なんです。
臭い、不潔、不健康な奴は全員長身!

人はまだ何も分からない子供の頃から足の長い奴ばかり見せられ、「はい長身の方がイケメンでしょ?長身の方がイケメンでしょ?」と連呼されればそのように洗脳されて当たり前なんです。
しかしその価値観自体が社会によって人工的に作られているということです。

2chで必死こいて工作している奴に気をつけろ!! 2chの運営者もグルだ!
悪質な婚活業者の長身洗脳に騙されるな!!
1から必ず全部読め!↓↓
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1447561875/1-275
日本そのものが長身カルトの反日勢力に牛耳られている。
そもそも身長身長と連呼する社会そのものが管理されているぞ!
在日2chの洗脳に騙されず、本当のことは自分で考えろ。

794 :花と名無しさん:2015/11/26(木) 13:11:14.01 ID:uFu1uCT9
こんな世迷い言ゆうてるから火星人と仲良う出来ひんねん…

795 :花と名無しさん:2015/11/26(木) 13:16:27.94 ID:???
チビじじいのコンプレックスは日本海溝より深いんだよ

796 :花と名無しさん:2015/11/26(木) 13:19:57.89 ID:???
白髪の赤い目は写真でしか見たことない
リアルで見てみたい
金髪碧眼のアルビノなら同じ町内に住んでるから時々見るんだが

797 :花と名無しさん:2015/11/29(日) 12:17:47.43 ID:???
セイ:見世物じゃねーよ

798 :花と名無しさん:2015/11/29(日) 21:05:20.93 ID:???
>>796
アルビノでモデルやってる人の写真みたことあるけど
レッド星とか綾波レイみたいに赤目までいってなくて
どちらかというと佐藤史生氏の「夢見る惑星」の主人公
みたいな銀髪銀目だった。

脱色火星人といえば
アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」
にいたな。あれは多分リスペクトだと思う。

799 :花と名無しさん:2015/11/29(日) 21:34:28.46 ID:MQGbWZFZ
セイはいくら怒っても「‥じゃねーよ」何て言わないでしょう

「むいちまうよ」ぐらいか

死語やなあ‥

800 :花と名無しさん:2015/11/29(日) 21:55:11.37 ID:???
暴走族のヘッドの設定が後半なんも役たってなかったねw

801 :花と名無しさん:2015/11/29(日) 23:33:35.97 ID:???
>>799
「じぇねーよ」ではなく「むいちまう」では文が成り立たない

802 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 00:19:16.48 ID:???
盛り場で無理して使ってたハスッパなDQN言葉が後半では消滅してたねw
どんどん育ちのいいお嬢様っぽくなっちゃって
DQN女ポジは黒羽に譲ったからか?

803 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 08:48:25.19 ID:???
インド人のアルビノの少年の画像を見たけどルビーみたいな赤い目でかなり怖かった
写真ですら異形なのに何の予備知識も無くリアルで見たら
ギョっとして心臓が凍り付きそうだ

804 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 09:02:04.51 ID:???
>798
山本玲ちゃんね。>ヤマト2199
監督が「スターレッド」の大ファンだと公言してるからあれは完全にリスペクト。
地球生まれの兄が普通のカラーリングしてる点からも、「火星生まれ」という特殊性を持たせてるのは明確。

自分もセイは当初の性格設定のままにして欲しかったな。途中から明らかに「巻き込まれ型のいい子ちゃんキャラ」に
なっちゃってたから。

805 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 09:21:15.68 ID:???
セイのキャラ自体が、当時の年少の読者から共感を得られなかったんじゃないの?
暴走族の女ヘッドとか15歳でマリファナとか
昭和の小学生の女の子が憧れるとは思えない
学校で虐められっ子を助けるとかの分かり易い言動が有るわけでもない
それで優等生に路線変更したのかなと思ってる

806 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 09:32:38.10 ID:???
チャンピオンで連載するべきだった したら最後は金髪モヒカンのセイが見られたのに

807 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 09:36:45.26 ID:???
「火星を破壊するだぁ?オモシレー!やってみな!  野郎ども、異性人相手に戦争だーーーー!」


で、勝っちゃったりするわけですよ チャンピオンだったら。
最後は引退して喫茶店はじめたセイパパのとこにみんな集まって、オルグは入り婿でケツにしかれてて
若夫婦で店をもりたて、暴走族仲間のたまり場として今日も喫茶スター・レッドは大騒ぎ。

808 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 09:44:39.24 ID:???
少年誌掲載ならセイは捕まった時に眼鏡男に裸にひん剥かれていただろう
不妊症の女戦士と12歳の女の子は入浴シーンもあっただろう

809 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 09:48:06.52 ID:???
いや、あそこ少女誌でも「なぜ裸に剥かんのだ」と疑問に思った点で

麻酔なしで脳手術する前に、まず裸にしろよなと

810 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 10:52:30.40 ID:???
あの頃の少コミだとコンタクトレンズ剥ぎ取るのが精一杯の表現だったのだろうか
性コミだと裸だったかもしれない

811 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 11:10:22.14 ID:???
唯一の問題は萩尾さんが描いた裸は
男も女もあまりエロスを感じないと言う事だ
何でだろうな?
トーマじゃないけど、宗教画を見ているみたいなんだ

812 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 12:49:42.98 ID:???
>>810
竹宮が風と木の唄でガツンガツンとホモセックス描きまくってたじゃん。アナルセックスまで出たのはびっくりしたは

813 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 18:10:00.18 ID:???
珍子は描いて無いよ珍子は!

814 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 19:19:54.25 ID:???
描きまくってたじゃん ジルベールのもセルジュのも ちんこ丸出しだったよー

815 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 19:45:35.44 ID:???
>>803
当人には失礼なんだが
肌の色も普通の白人や東洋人とも違う色の薄さがあるんだよね。
スターレッドの火星人は髪と目の色隠せば済むからこういった現実のアルビノとは違うのかも。
あとアルビノといえばFSSの天照帝。あ、あれは生き物ですらないのか;

816 :花と名無しさん:2015/11/30(月) 23:50:22.94 ID:???
あぁ、確かに萩尾さんの描く裸体はエロくないね。

817 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 13:10:38.26 ID:???
還暦過ぎて始まったマルゴはエロエロにしようと裸もHシーンも積極的に描いてるはずなんですが。

スターレッドの頃は少女漫画といえど照れがあったのかなぁ。

818 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 14:17:11.63 ID:???
萩尾さんの描く少女って、腰の部分の骨格が脆弱で、まるで男みたいなんだよ。
男の骨格におっぱいつけただけの、少年マンガ家の男性に多いありがちなミスというか
少年愛が強すぎて女性の身体を醜いと思ってんのか
デッサンがしっかりしてる萩尾さんにしてはガッカリな初歩的ミス。

女性の骨格は骨盤の骨が大きく発達するので、オシリが巨大になり、それが女性らしい体格を表現するわけでさ。
中年女性のオシリは大きく描いてあるのに、少女は小さいんだよなぁ。
女は赤ちゃん時から骨格違うんだから、少女でもオシリはデカいっすよ、センセ。

819 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 15:29:53.11 ID:???
足や足首もゴツゴツさせて描かれてるから男っぽく見えちゃう

820 : 【大吉】 :2015/12/01(火) 16:34:05.84 ID:???
 

821 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 17:27:31.37 ID:???
バケツを抱えたオスカーは、やたらとセクシーだったw

822 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 17:30:40.28 ID:???
ガリガリに痩せてて少年体型のヴァレンタインは色気あった
病んだ色気
弟じゃなくてもいつかは誰か駄目な大人に食い物にされちゃう系の

823 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 18:12:14.24 ID:???
マルゴの表紙の犬抱いたシャルルも色気というか妙に繊細で官能的だった
裸の絵よりも服着た絵の方がエロスがあるね

824 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 19:17:48.58 ID:???
水木しげる先生が亡くなられたね…
萩尾さんのご両親がゲゲゲの女房を見てようやく漫画家という職業を認めてくれたという話を思い出したわ

825 :花と名無しさん:2015/12/01(火) 22:09:15.52 ID:gfJwvZki
>>824
萩尾さんがイグアナなら怒って噛みついてでしょう。

826 : 【男の娘】 :2015/12/01(火) 23:42:42.90 ID:???
 

827 :花と名無しさん:2015/12/02(水) 00:32:03.85 ID:???
>>824
永野のりこもゲゲゲの女房放映中にお母さんからそんな感じの電話を貰ったとか

828 :花と名無しさん:2015/12/02(水) 09:18:16.61 ID:???
オスカーは垂れ目気味なのに眉はつりあがってるところがなんかエロい

829 :花と名無しさん:2015/12/02(水) 12:21:59.56 ID:???
アンジーの顔が浮かんだ

830 :花と名無しさん:2015/12/03(木) 13:57:07.36 ID:???
男の人で弓型つり眉って、ゲイっぽく見えそう

831 :花と名無しさん:2015/12/03(木) 14:17:57.61 ID:???
弓形つり眉…櫻井敦司?

832 :花と名無しさん:2015/12/03(木) 15:45:39.64 ID:???
まさかこのスレであっちゃんの名前を見るとは

833 :花と名無しさん:2015/12/04(金) 05:33:53.99 ID:???
オスカーの顔、ポールマッカートニーが原型ではないのかと勝手に想像しています。

834 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2015/12/04(金) 23:29:25.42 ID:wOWwxLWw
長身は欠陥体型で有害だ!
短命、暑さで使い物にならない、スタミナがない、息が荒い、食う量が多く金ばかりかかる、
病気だらけ、統計的に癌が多い、窮屈、不器用、足腰肩傷めやすい、怪我しやすい、
長生きしてしまった場合確実に寝たきりになる、重くてまとまっていないので介護が地獄、
臭い、トロい、顔が凸凹してキモい、早老、上から目線、威圧的、怖い、木偶の坊で知恵足らず・・・
その他多数
身長が高い奴がいかに欠陥であるかは明らかです。
低いと何の問題も無いのに、さまざまな問題があるのは全部高い奴ばかり。
身長が高い奴は頼りになるという馬鹿がいますが、そんなのは事実と正反対の嘘っぱちですよ。
短命だし、仮に長生きした場合確実に寝たきりになり、とっとと死ねばいいのにいつまでも迷惑をかけるのは長身だけです。
頼りないどころか、負担がのしかかってくるうっとおしい存在でしかないのです。
低い方が長生きし、死ぬまで自分で歩ける頼りになる存在なのに、
デカはなかなか死なず、重い巨体で迷惑をかけ続けるのです。
特にこれから介護制度はますます厳しくなり費用もかかり、年取った奥さんに更に介護の負担がかかるのです。
食うだけ食い、食費ばかりかかり、クソばかりするキモい存在でしかないのです。
クソが沢山詰まってるのでクソばかり行き、クソが長く、迷惑です。
クソは毒と同じなので、常に体に大量のクソが詰まった状態で、病気しやすく、短命なんです。
臭い、不潔、不健康な奴は全員長身!

人はまだ何も分からない子供の頃から足の長い奴ばかり見せられ、「はい長身の方がイケメンでしょ?長身の方がイケメンでしょ?」と連呼されればそのように洗脳されて当たり前なんです。
しかしその価値観自体が社会によって人工的に作られているということです。

2chで必死こいて工作している奴に気をつけろ!! 2chの運営者もグルだ!
悪質な婚活業者の長身洗脳に騙されるな!!
1から必ず全部読め!↓↓
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1447561875/1-275
日本そのものが長身カルトの反日勢力に牛耳られている。
そもそも身長身長と連呼する社会そのものが管理されているぞ!
在日2chの洗脳に騙されず、本当のことは自分で考えろ。

835 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 12:11:09.90 ID:???
よくわからなかった
これ、世間的にどういう評価なんだろう?

前半は映画的、物語はある一方向にガンガン進んでいく。演出に不確定要素を入れて読者を惑わすのも娯楽を意識してると思う
後半はやおい的、ジェレミとイアンの確執から救済にテーマが移っていくけどやがてドラマは消失して、ひたすら霧の中から何かを掴むような心理描写、心理描写、心理描写

結局は萩尾師匠はジェレミに救いを見つけるにはあまりにもグレッグ(その他)の仕打ちが残酷過ぎて、自身の物語性の中ではこれを解決できずに多大なページ数を費やしただけにしか思えない

ジェレミの救済というあまりにも高い壁に挑んで考えて考えてラストまで描き切ったのは凄いと思うけど、やおいを理解しない自分にとってはイアンがジェレミを愛している?となる方向性もポカーン。きっかけはなに?

836 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 12:18:04.99 ID:???
おちなし、いみなしとは到底言えないけれど、もうみんながみんなホモホモホモホモで理解できないことばかりだった(後半はほぼやまなし)

後半は萩尾師匠の人間描写のうまさでなんとか体をなしているって感じであまりにもつまらなくて読み飛ばしちゃったよ(なくてもいい場面ばっか))
だからきちんと掴んでいない部分も多いんだろうけど、なんか微妙なトラウマ漫画だった

ただ、サンドラがどこまで知っていたか?勘付いていたか?というのを死者に口ナシで済ませたのはドSだと思う。というか凄くリアル
ああいうのって白黒つけてドラマ性を上げるために使っちゃうんだけど、それを拒否、というか明らかにすることさえ思いつかなかったであろう師匠はやはり凄いと思う

837 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 13:21:14.57 ID:???
長文で語る前にキャラの名前くらい把握してほしいわ

838 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 14:47:31.74 ID:???
ホームズの中の人かよ

839 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 19:40:18.36 ID:???
読んだ気になってるだけで読めてない

840 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 21:34:38.57 ID:???
>>837
わーごめん
あまりにも前半がトラウマすぎて頭が記憶から消したがってるので

残虐な漫画は他にも山ほどあるし、直接的な描写は何もないのにあんなにきついシチュエーションは初めてだ

841 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 21:37:05.80 ID:???
ジェレミw

842 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 21:43:37.73 ID:???
>>839
だから分からないって再三書いてるし

唯一気になるのは後半のジェルミ→イアンになった理由
やおいで済ますのではなく、この漫画が貫いてきたリアルな解釈として
というか、男同士の性描写のとこだけやたら形骸化してると思うのは自分だけ?

843 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 22:10:45.82 ID:???
なんかわかる気がする
自分も当時読んでて性的虐待の治癒がセックスってどうなの?と思った
性的虐待受けてた人間が立ち直ってからの性愛ならまだわかるんだけど
ジェルミもイアンとのセックスを肯定してるのか否定してるのかよくわからないまま
なし崩しにセックスしてたように見えたし
イアンもヤケクソになっての性行為のように見えてちょっと引いたな

844 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 22:36:21.68 ID:???
男の心理は所詮男にしか分からないから
書き手も読み手も想像するしかない

845 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 22:58:56.71 ID:???
萩尾先生のセックス描写大体痛々しい
無理に描いている感じ

846 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 23:05:03.72 ID:???
そうだね いいセックスを経験したことないんだろうな

847 :花と名無しさん:2015/12/05(土) 23:41:02.78 ID:???
2ちゃんの長文レスは今更ながら例外なく文章が下手だよなあ…

848 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 03:30:12.20 ID:???
要するに虐待描写は上手いけどセックス描写は下手ってことかしらね

849 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 08:16:11.97 ID:???
愛し合う者同士の幸せなSEXを滅多に描かないよなあこの人

850 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 08:46:50.19 ID:???
そもそも性描写入れるようになった時期から先生が幸せな人間関係をろくに描かなくなった気がする
それと共にしたたかで能天気なキャラ見なくなって寂しいわ
精霊狩りとか、キャベツ畑とか、いや、今の絵柄で描かれてもアレなんですけどね

awayキャラが久々にあまり病んでなくて好きだった、世界は病んでたが

851 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 08:59:04.42 ID:???
海のアリアで能天気なキャラ出していたが明らかに浮いていたと言うか
作品の雰囲気をぶっ壊す不要なキャラだった
ささやななえさんだか誰だかをモデルにしていたそうだけど

852 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 11:11:52.36 ID:???
最近の能天気キャラは能天気って言うより大概ヒステリックな躁病っぽさがある気がする

海のアリアの能天気なのってだれだっけ?
今手元に単行本なくて確認できない

853 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 11:58:54.93 ID:???
黒髪三つ編み眼鏡のUFO好きのチビ女
そう言えば序盤で出てきたナントカ言う女みたいな顔の同級生男子は
後半全く出て来なくなったな
アリアド登場前後から明らかに路線変更したと思うけど
ベリンモン云々は後付けかと思ったら一話で既に出てるし
当初はどう言う予定だったんだろう

854 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 12:03:24.28 ID:???
宮崎駿もそうだけども段々話のまとめ方が微妙になってきてる気がする
年のせいかなーなんて思ったり

855 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 12:08:08.47 ID:???
歳とると、おおざっぱになって、めんどくさくなるんだろうな

マルゴの指10本というか、ラ・モルの腕が3本ある事件、連載中はしょうがないとしても
単行本で修正するかと思ったらそのまま使ってるし。

もう、ラ・モルが腕3本あるか、ものすごいテクニシャンで残像で3本に見えるほどこまめに腕動かして愛撫してると考えるしかないか。

856 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 12:13:13.35 ID:???
マメにネットの反応見る人なら間違いを指摘されると直すと思うが
あんまり自分のスレを見ないタイプの人だと矛盾に気付かないかもだ

857 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 12:47:58.42 ID:???
若い漫画家ならともかく萩尾先生が2ちゃんの自分のスレみたりツイでエゴサーチしてたらなんか嫌だわw
アシさんとか編集者は指摘出来なかったのか。

858 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 13:09:33.53 ID:???
指の本数より、コンデのアンリ(若殿)が
初登場時と顔がほぼ違うことの方が気になってたまらん…

成長すれば髪型も顔も変わるっていうのは
誰も変わらない記号的描写のこの作品では当てはまらないと思うし
そこまで重要なポジションでもないし。

859 :花と名無しさん:2015/12/06(日) 21:15:29.41 ID:???
若い世代は美麗絵にこだわるよな
アニメでもすぐに作画崩壊とか言いたがるし

860 :花と名無しさん:2015/12/08(火) 01:47:16.09 ID:???
偽王は良かったな

861 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2015/12/13(日) 00:10:19.68 ID:Ikpf79AD
長身は、本当は欠陥体型であり有害なだけなのです!
暑さに弱い、持久力不足、腰・肩・膝を痛めやすい、病気や癌だらけ、短命、早老、老後は寝たきり、
介護は地獄、日本家屋で窮屈、大食いで食費が嵩む、威圧的、怖い、不器用、木偶の坊で愚鈍・・・

歳を取ると急激に劣化し老後は寝たきりで短命な高身長が頼りになるでしょうか?
介護制度は今後さらに厳しくなり費用も膨大です。奥さんは老いた巨体を介護できるでしょうか?
高身長が頼りになる?いいえ、そんなのは事実と反対の嘘っぱちですよ。

高身長は30代までです。40代以降は老巨体で周囲に迷惑を掛け続ける、頼りない存在なのです。
古来より日本では寓話や諺で高身長になることを戒めてきました。

人は物心つかない幼少期から高身長な人間ばかりをメディアを通じて見せられ、
「長身はカッコイイよね?長身はカッコイイよね?」と連呼され洗脳されてきたのです。
しかし、その価値観は「反日勢力によって人工的に作られたもの」なのです!

Webサイトや2chで暗躍する工作員に気をつけましょう!! 運営者もグルです!
1から必ず全部読んでください!↓↓  婚活業者の悪質な長身ステマに騙されてはいけません!!
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/9419/1449834387/1-340

身長を連呼する日本社会そのものが反日勢力に操られていることに気付いてください!!
在日長身カルトのマスゴミや2chに騙されないでください! 真実は自分で考えましょう!

862 :花と名無しさん:2015/12/13(日) 14:17:38.28 ID:???
疲れてる時は「ばらの花瓶」が良いよ
おバカな結末にあははとわらって まあなるようになるかななんて気が楽になる

863 :花と名無しさん:2015/12/13(日) 15:43:25.94 ID:IBIXrmQl
私にはフラワーフェスティバルが清涼水

864 :花と名無しさん:2015/12/13(日) 16:21:06.29 ID:???
私はローマへの道だな

865 :花と名無しさん:2015/12/13(日) 22:57:40.15 ID:???
>>862
でも同じ本のマリーンを見てブルーになっちゃう

866 :花と名無しさん:2015/12/14(月) 01:16:52.79 ID:???
>>865
マリーンはのりでとじちゃえw

短編集ってどういう基準で選ぶんだか
統一性の無いものもあるね。

867 :花と名無しさん:2015/12/14(月) 04:27:53.90 ID:???
フラワーフェスティバルわかるわ。
元気出る。
みんな一生懸命愛し愛され合って

取っ組み合いながら生きてて好き。
主人公だけじゃなくお話自体が「アレグロ」で進行する、
お祭り騒ぎのような夏休み!
胸に刺さる箴言もたくさんあって好き。

868 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 11:35:26.55 ID:jDTqM5dy
>>866
基準はいろいろじゃないかな
発表年もあろうしテーマもあろうし、
単に未収録のものばかり集めるってこともあろうし

しかし、本を糊で閉じるなんて論外!
大切にして〜

869 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:32:16.76 ID:???
自分はオーマイケセラセラ
何かで一度読んで、誰の作品かも覚えてなくて、ずっと探してたんだけど、赤い全集で再会できた時は、これってモーサマだったのか、とびっくりした

その頃、そんな言葉はなかったが、自分の年下萌えの原点だw

870 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:40:24.35 ID:???
ブンブンって凄い名前だ
少女漫画のヒロインが数年毎に何人もの夫を
取っ替えひっかえすると言う設定も凄いけど

871 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 15:18:57.77 ID:???
ダーナの姓ならドンブンブンじゃなかったっけ
なんかすごい響きだよね

872 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 15:44:59.91 ID:???
自分はキャベツ畑と3月ウサギが集団でかな

オスカーの原点は一丸だよね

873 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 15:53:02.39 ID:???
3月兎はかなり好きだ
ああ言う破壊的なギャグはもう描かないのかなあ

874 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 15:57:45.47 ID:???
私の萩尾ファンになった原点はダーナだから特別な思い入れあるわ
低学年の頃は「おてんばなお姫様」に憧れた。リボンの騎士とか。
その流れで、強い女性、闘う女性が好きなので、萩尾さんの描くたくましい女性は私の理想。
ダーナは、強くてしなやかで、女を売り物にするシタタカサもあって、わりと現実的なお姫様という感じだった。
サファイア姫になるのは無理だけど、ダーナくらいなら目指せるかな、みたいなw

875 :花と名無しさん:2015/12/15(火) 00:08:38.11 ID:???
私は疲れてる時は
「あぶない丘の家」と「精霊狩り」のシリーズ

ダーナが飛び石を飛ぶシーンがかろやかで大好き

876 :花と名無しさん:2015/12/16(水) 01:23:41.74 ID:???
萩尾さんの一連のバレエものはいいよね
ローマの道はレヴィのサポがいい
二人だけの問題はどうしても周囲の手で解かないとって感想になる

877 :花と名無しさん:2015/12/25(金) 00:09:37.77 ID:???

sssp://o.8ch.net/3ffx.png

878 :花と名無しさん:2015/12/25(金) 16:36:53.22 ID:???
ちびマルゴちゃん4巻、1月25日発売。

879 :花と名無しさん:2015/12/25(金) 18:28:38.65 ID:???
新刊楽しみ!
1月からCSで番組持つそうだけど、見られなくて残念…

880 :花と名無しさん:2015/12/25(金) 20:30:27.92 ID:???
スローダウン

【JAXA】宇宙を模した閉鎖環境に2週間滞在 試験モニターを募集中 協力費は38万円 対象は20〜55歳の健康な男性 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451042919/

881 :花と名無しさん:2015/12/25(金) 22:31:45.68 ID:???
>>879
>1月からCSで番組持つそうだけど

「持つ」んじゃなくて一回出るだけじゃない?
それとも自分の番組を「持つ」の???
どこ情報???

882 :花と名無しさん:2015/12/26(土) 01:16:48.03 ID:???
なんだ、一ヶ月に一回だけなんだ

883 :花と名無しさん:2015/12/26(土) 08:44:51.02 ID:???
http://natalie.mu/eiga/news/170078

これのこと?
ゲストを呼んでその人の好きな映画を語ってもらう番組だから、
一回きりじゃないのかな

884 :花と名無しさん:2015/12/30(水) 00:22:46.72 ID:???
亀だけど疲れた時はこの娘うります!が私の癒し
悪者出てこないしドミ×クラビーのじれったさもテンポいいから気にならない
プランタンは女性版オスカーでマジ目の保養だしワトソン君飼いたい
絵柄も一番好きな時代だ
一枚だけ活版印刷をそのまま掲載しているページ?があるよね
あれは原稿紛失しちゃったのかな?

フラワーフェスティバルも似た感じのドタコメで大好き
萩尾作品のオススメは?と聞かれたら別の作品を挙げるだろうけど
慣れてきたらこういう作品に落ち着く

885 :花と名無しさん:2015/12/30(水) 23:58:54.17 ID:???
萩尾作品コメディは気楽に楽しめるよね
精霊狩りのダーナのたくましさが好きだ。

886 : 【中吉】 :2016/01/01(金) 10:03:45.22 ID:???
 

887 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 09:57:20.04 ID:???
>>880
あの作品はそもそもNASAだったか、
アメリカの精神医学系だったかの、
閉鎖・感覚遮断実験から着想を得たものだよ

888 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 14:33:02.51 ID:???
青池さんのエッセイにあった
「一度入って貰って他誌に移ってカリスマになった新人」
って萩尾さん?

889 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 15:24:02.97 ID:???
デビューしたのは少コミだよね
プリンセスで何描いたっけ

890 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 18:44:16.43 ID:gXAlqu6k
アメリカン・パイ とか
プリンセスだったみたいね

オンタイムで雑誌で読んだはずなのに別コミだと勘違いしてたや

891 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 19:40:26.41 ID:???
アメリカン・パイの頃は既に売れっ子だったから青池さんの言ってる人とは
違うね

892 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 19:49:14.87 ID:???
東西の壁が撤去されてからは
買わなくなったからなあ>プリンセス
それ以降にデビューした人なら知らないわ

893 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 19:53:00.60 ID:???
東西の壁ってなつかしいなヲイ

あのせいで「冷戦スパイ物」が一切消滅してしまったという弊害がw
東西の壁って、ものすごく象徴的なモニュメントであったのだなと
009のエピとか、とにかく手軽に使える冷戦悲劇だったわけで

894 :花と名無しさん:2016/01/05(火) 21:06:12.68 ID:O5zBMftv
厳密にはベルリンの壁ね

東西の壁は、東と西に壁がそびえてるだけやから。

895 :花と名無しさん:2016/01/06(水) 07:16:55.76 ID:???
それは知らなかったな
>あのせいで「冷戦スパイ物」が一切消滅してしまった

エロイカが今後どうなるのかな?とは思ったけど
上手く乗り切ったよね

896 :花と名無しさん:2016/01/07(木) 05:08:40.24 ID:???
沈黙の艦隊でさえソ連崩壊を乗り切ったくらいだから
たいがいのことは何とかなるのさ

897 :花と名無しさん:2016/01/14(木) 10:21:16.35 ID:???
test

898 :花と名無しさん:2016/01/19(火) 02:19:54.23 ID:???
このまま行くとナッキー以外全員彼岸に旅立ちそうだな。
んで「また孤独になった」とか自分を抱きしめるナッキーが…

899 :花と名無しさん:2016/01/19(火) 14:41:22.59 ID:???
誤爆乙

900 :花と名無しさん:2016/01/19(火) 21:56:05.34 ID:4/fRWxIQ
>>899
まあ
彼岸に旅立ちそうな年齢層が集まってますが。

901 :花と名無しさん:2016/01/19(火) 23:55:27.48 ID:???
生徒諸君スレと間違えたw
しかし萩尾望都スレもそれなりの
年齢の方が…

わしは「11人いる!」を雑誌で読みました。

902 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 00:08:42.27 ID:???
可哀想なママと雪の子を雑誌で見ました

903 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 00:39:20.30 ID:???
雑誌て何

904 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 00:52:40.34 ID:???
別冊少女フレンド

905 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 00:53:39.38 ID:???
じゃなくて別コミだったわw

906 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 08:16:12.04 ID:???
私は白い鳥になった少女をリアルタイムで読んだ
記憶では小学校に上がってからだと思っていたが
掲載発表の年を見たら幼稚園児だった

907 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 20:34:36.01 ID:???
みんな幾つなんだ……

908 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 20:37:12.62 ID:???
永遠の12歳だよ

909 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 20:40:00.05 ID:qUrRhV5Z
>>908
何の一族?

910 :花と名無しさん:2016/01/20(水) 20:55:07.96 ID:???
エドガーって永遠の14歳じゃなかったっけ? 14ったら中2なのよね

永遠の中2病ってなんかヤだw

911 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 21:06:39.53 ID:naDhWW23
>>910
永遠の中21族。

912 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 21:17:22.96 ID:???
行動とかも深慮遠謀あってのものじゃなく利己的の極みだから見ててイライラするし
心身ともにも成長してない面が大きいと思うからあながち間違いではないと思う

913 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 21:49:02.70 ID:???
>>912
>見ててイライラするし

作者の思う壺

914 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 22:00:22.74 ID:???
アランなんか脳細胞も成長を止めたのか
長く生きすぎて考えるのをやめたのか分からんし

915 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 22:41:42.00 ID:???
エドガー…嫌々ながら爺さんに無理矢理バンパネラにされた
メリーベル…初恋の人に死なれ悲しみの中で
自分からバンパネラになる事を望んだ
アラン…母親の不倫を殺してしまったと思い
逃げる様にバンパネラになる事を選んだ

エドガーが一番悲惨で2人は適応力が有り過ぎ

916 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 22:45:26.42 ID:???
そお?いずれバンパイヤになる自分の運命受け入れてたじゃん
それがちょっと早くなっただけで、おかげで永遠のコドモという不本意な状況になったからと
コドモ仲間増やそうとする一番のエゴイスト

917 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 23:23:53.52 ID:???
受け入れてないよ 村人がせめこんで来たら逃げられるかもって画策して裏目に出たんだよ

918 :花と名無しさん:2016/01/21(木) 23:44:24.84 ID:???
メリーベル逃がすことと引き換えに取り引きしたじゃん 仲間になるって
逃げたらメリーベルが襲われるから、あのハプニングがなかったら仲間になってたよ

919 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 08:21:53.87 ID:???
ロビン・カーを12歳かそこらで仲間に入れようとしていたけど
12じゃ永久歯が生え揃っているかどうかも分からないぞ
下手すると奥歯が無いままバンパネラになっていたかも知れん

920 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 09:17:12.55 ID:???
親知らずの苦しみを知らなくて済んでよかったかも

921 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 11:40:30.88 ID:???
ロビンが見たのはエドガーとアランのそっくりさんだった
と言うオチなのかな

922 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 15:14:43.20 ID:???
バンパネラに奥歯は必要ないでしょ 肉食べるわけじゃなし

923 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 15:38:59.77 ID:???
>>918
だからあのハプニング起こしたのがエドガーなんだってば(20歳になるまでに何か手立てをって考えてね)
エドガーを気にいってた老ハンナは死んじゃったし、村人に知られた今この子をとどめておくのも無意味ですって逃がしてもらえそうだったんだよ
キング・ポーさえ起きてこなければ

924 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 15:58:44.28 ID:???
>>923
あー、この子をとどめておくのも無意味ですってエドガーを放逐するってことだったのか
逃げる前に食っちゃおうとしてるのかと思った

925 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 16:39:47.91 ID:???
>>922
それはそれで悲しいな
メリーベルも赤飯前に変化したのかな

926 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 16:42:38.20 ID:???
>>923
マチアスが散った時エドガーが身近な者が消えたと感じていたから
あの爺さんも老ハンナが死んで目覚めたのかな

927 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 21:14:07.70 ID:???
これから初演される現代オペラと「なのはな」

ぅぅんこの要素はオマージュなのか盗作なのか・・

928 :花と名無しさん:2016/01/22(金) 22:17:54.24 ID:???
海静かな海

「チェルノブイリのあたし」「フクシマのあなた」のこと?

929 :花と名無しさん:2016/01/23(土) 00:22:18.92 ID:???
>>925
>赤飯前に

ちょっ・・・w

930 :花と名無しさん:2016/01/23(土) 00:30:06.64 ID:???
女子の多くは11歳(小学5年生)で初潮迎えるから どうみても13歳(中一)くらいのメリーベルは赤飯食ってたと思うわ

931 :花と名無しさん:2016/01/23(土) 08:14:00.04 ID:???
昔は栄養状態とかの問題もあって今より遅かった筈
戦前生まれの米国人女性の手記を見ると彼女は16歳、祖母は19歳で
初潮が来たと書いてある

932 :花と名無しさん:2016/01/23(土) 20:09:44.53 ID:K93ZyoCU
>>931
♪ねえやはー15で♪嫁に行き♪

933 :花と名無しさん:2016/01/23(土) 20:49:09.54 ID:???
メロディに合わせるのにじゅうごが都合がいいだけで
当時の平均初婚年齢はもっと高いよ

934 :少女漫画の長身洗脳に騙されるな!:2016/01/23(土) 23:08:55.77 ID:oeu7gJcr
長身は、本当は欠陥体型であり有害なだけなのです!
短命、暑さに弱い、スタミナがない、息が荒い、大食いで食費がかかる、病気や癌だらけ、日本家屋で窮屈、
不器用、足・腰・肩・膝を傷めやすい、老後は寝たきり、介護は地獄、臭い、トロい、ゴツい顔でキモい、早老、
上から目線、威圧的、怖い、木偶の坊で知恵が回らない・・・

歳を取ると急激に劣化し老後は寝たきりで短命な高身長が頼りになるでしょうか?
介護制度は今後ますます厳しくなり費用も掛かりますよ?年取った奥さんは高身長の巨体を介護できるのでしょうか?
高身長が頼りになる?いいえ、そんなのは事実と正反対の嘘っぱちですよ。

高身長は30代までです。
低身長に比べると、高身長は40代以降は頼りになるどころか、巨体と高負担で周囲に迷惑を掛け続ける、頼りない存在でしかないのです。
古来より日本では寓話や諺などで高身長になることを戒めてきました。

人は物心もつかない幼少期から高身長な人間ばかり見せられ、
「はい長身の方がイケメンでしょ?長身の方がイケメンでしょ?」と連呼されればそのように洗脳されて当たり前なのです。
しかし、その価値観自体が「反日勢力が牛耳るマスゴミによって人工的に作られたもの」なのです!

Webサイトや2chで暗躍する工作員に気をつけましょう!! 2chの運営者もグルです!悪質な婚活業者の長身洗脳にも騙されないように!!
1から必ず全部読んでください!↓↓↓↓↓↓↓↓
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1453014606/1-34
日本そのものが長身カルトの反日勢力に牛耳られています!
そもそも身長身長と連呼する社会そのものが管理されていることに気付いてください!
在日2chの洗脳に騙されず、本当のことは自分で考えましょう!

935 :花と名無しさん:2016/01/23(土) 23:33:55.96 ID:???
久しぶりにオーマイケセィラセラ読んだ
あんまり知られていないけどかなりの珠玉だよねこれ
ニールがセィラに「あなたとは直接・・・(血がつながってないんだ)」って言いかけるところとか
アンダスン氏に「本名はセルマ・マリアン みんなは・・・(セィラって呼んでる)」ってところとか
普通の凡庸な漫画ならいちいち説明台詞入れるところを
すべて読者の想像に任せているからテンポがすごくいい

ニールが実の弟じゃないって分かる場面も普通だったら
「娘とベッドインさせるために孤児院から引き取ったわけじゃないぞ!」となるだろうけど
そんな普通の台詞回しにはしない非凡さ

ラストでアンの思い人が結局別れた旦那だったと
アンダスン氏が気付くところとか、小さいころは意味が分からなかった
萩尾さんは2周目に読むと意味が分かる漫画を描ける人だよね
アバンのモノローグの意味がつながった瞬間のカタルシスが素敵だ
もっと評価されていいと思う短編だなー

936 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 01:16:34.77 ID:???
朝?、ハーン

以下のモノローグに驚嘆したのを覚えている。
(これだけ見ると朝青龍みたいだけど。)

937 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 08:44:37.67 ID:???
>>932
あの歌の姉やは作詞家の実姉ではなく、子守女の事で
子守り女が15歳で結婚した訳ではなく作詞家が15歳の時に嫁に行ったのだと
聞いた事があるな
おしんみたいに7歳前後で奉公に出たとして22歳前後で結婚したんじゃないの
作詞家が長子なのか末子なのか知らないけど長子なら
更に弟や妹もいただろうから子守り女の嫁入りはその分遅くなる

938 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 08:59:56.11 ID:???
萩尾望都は省略が巧いね。

939 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 09:29:17.11 ID:???
「カフカフカー」にうちのめされたわ 全くのオリジナルな言葉なのにああ喉からしたんだwとわかるのが

940 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 09:50:55.69 ID:???
>>937
江戸時代とかは20歳は売れ残りで20代は年増だぞ 30は女引退して「お宿下がり」で娼婦や大奥はクビになる歳。
「娘16番茶も出はな」(どんなブスでも売り出し初めの16は人気ある意)

16が結婚でもなんでも一番の初々しい時期で人気あったってことだね
15はちょっと早いが適齢期内としてまあいいだろうみたいな

941 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 11:38:39.77 ID:???
江戸の末期の女性の平均初婚年齢は18歳

942 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 18:17:02.61 ID:???
マルゴ4巻

いつのまにかおサルが大人に・・・一方ヴァロア家は厨二病のまま惨劇に向かって行くのだった

943 :花と名無しさん:2016/01/24(日) 20:36:29.33 ID:???
あんな結婚式は拷問だわ。
というかマルゴは人生が拷問みたいなもんか。

944 :花と名無しさん:2016/01/25(月) 09:53:43.17 ID:???
萩尾さん褒めるのに、
どうしていちいち他の作家を貶すんだろう・・・

>935
>普通の凡庸な漫画ならいちいち説明台詞入れるところを

そりゃそういうケースもあるだろうが、
萩尾さん以外の漫画家でも、
その程度のネームは切ると思うぞ

945 :花と名無しさん:2016/01/25(月) 12:35:45.52 ID:???
確かに>935の書き込みは贔屓の引き倒し状態になっとるなw

>萩尾さんは2周目に読むと意味が分かる漫画を描ける人だよね

2回以上読まないとわからないというのも良し悪しだと思うが
なんか萩尾さんにも上からな感じでワロタw

946 :花と名無しさん:2016/01/25(月) 23:19:00.02 ID:???
銀の三角は3回読んでやっと分かった

947 :花と名無しさん:2016/01/25(月) 23:59:39.78 ID:???
銀△は何度読んでもループw

948 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 00:05:32.85 ID:???
>萩尾さんは2周目に読むと意味が分かる漫画を描ける人だよね

細かい伏線があるって意味なのかなー
それとも構成がわかりづらいって意味なのかなー

949 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 00:06:56.11 ID:???
銀△
分かる分からない以前にキャラが
硬質な感じで世界観に入り込めなかったな。
バルバラ異界は時夫さんがほどほどに駄目で
感情移入出来たw

950 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 05:32:20.81 ID:???
グレイブールの第三コンピュータさんがいい味を出していると思うけどな。

951 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 07:55:11.09 ID:???
ジェフも良いキャラだった

952 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 13:16:12.51 ID:???
褒めたい気持ちは伝わったよ
読み返すたび味が出て繰り返し読みたい漫画だってことでは

953 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 20:26:15.99 ID:???
非人間的なラグトーリンの存在感が飛び抜けているからなあ…

954 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 20:41:37.20 ID:GlYqthEe
>>949
マーリー2の方が可愛げがあったな

955 :花と名無しさん:2016/01/26(火) 21:20:23.33 ID:???
ラグトーリンて珍しい名前だ
萩尾さんが考えた名前なのか
それとも中近東によくある名前なのか

956 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 00:17:29.31 ID:???
モードリン とか、
萩尾さんのネーミングセンスって面白い。

957 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 00:22:39.95 ID:???
いややっぱダーナ・ドンブンブン

958 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 01:24:42.42 ID:???
リンドン・エドリン

959 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 07:59:46.71 ID:???
変な名前の筆頭はフロルベリチェリフロルだろう

960 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 10:37:15.58 ID:???
>>949
自分は逆だなぁ
あり得ないと頭では思っていても、
銀▲の世界観はものすごくリアルで、
マーリー3の苦悩や辺境星の王の恐怖やあせりも切実でグイグイきた

一方、バルバラはなぜか苦手
なんでかなぁ
萩尾SF作品は大好物のはずなのに

961 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 10:47:16.51 ID:???
ダメ人間が許せるかどうか かもねー

私は銀△のジェフが人間臭くて好き。いいかげんでロクデナシだけど生活力あって。
バルバラは大人が全員ダメ人間なとこがいいわ。
ダメななりに、それでもみんな生きていかなけりゃいけないし、大人になってもみんな迷子で

962 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 10:49:47.56 ID:???
バルバラはカニバリズムが生々しい感じがしたなあ
モザイクラセンが好き

963 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 12:34:44.38 ID:???
バルバラいいよね
心停止の緊迫感から雨の野原に飛ぶシーンが特に好きだ

964 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 12:56:21.17 ID:???
マーリー3はあの後地球に行って、エロキュスに会えたのだろうか
あんな生活力の無さそうな記憶障害の人間をたった一人で
人家も無い岸辺に放置するって酷いと思うんだが
永久に生きる力を与えられた様だから食べなくても死なないのかな
所でエロキュスが戻った岸辺とやらは現代の岸辺なのか
それとも七千年前の岸辺なのか

965 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 13:06:12.75 ID:???
ラグトーリンはタカオみたいな純朴で逞しい野生に近い男が好みなのはわかったが
他には好きな男はいなかったんだろうか?
長い年月生きてるから、さんざん数こなして食い散らかしてきただろうから武勇伝いっぱいありそう

966 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 15:24:37.05 ID:???
ラグトーリンは恋愛感情とか無さそう
単にあの場所にいるのに誰かの恋人ってことにした方が怪しまれないから
タカオの恋人に収まっただけな感じ

967 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 15:35:32.47 ID:???
なんでよータカオいい男じゃん 生活力あって誠実でさ
出会いは乱交パーティーだったくせに、いつのまにか誠実ラグトーリンひとすじになったんやw

968 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 16:01:21.67 ID:???
王妃マルゴ4巻読んだ
ナヴァルのアンリはバランスの取れた精神を持ついい男だけど
初夜の床は共にしなかったしマルゴとは最後まで恋仲に発展しないのかなあ

969 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 16:15:02.62 ID:???
マーリンちの水蛇と泳いで上がってきた時のラグトーリンがいい
でもあれだけの髪が水に濡れてたら重くて立ち上がれないと思うw

970 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 17:56:57.03 ID:???
あの全裸見られてもぜんぜん平気さから、いままでの男遍歴の多さがわかるってもんだよね

971 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 18:12:58.29 ID:???
マルゴ読んでておもったんだけど
絵に陰影が無いような気が
・・・なんでそう思ったのかと考えたらシェローの映画のタールみたいなドロドロの闇と比べてるんだ。

元々方向性が違うのに何で比べるんだ自分;orz

4巻最後の虐殺宣言に至るやりとりが萩尾的「全部ぶちまけだコノヤローヒャッハー!」展開なのも確信犯なんだろか。

972 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 18:25:42.20 ID:???
男遍歴もそりゃしただろうけど、それ以前に、彼女にとっての普通の人間は
我々にとってのゲームキャラぐらいに当たるような感覚なのかもしれない

何度セーブからやり直しても同じトラップ現れてゲームオーバーしちゃうんだよねー
(自宅内で裸でゲーム)

973 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 19:06:22.83 ID:???
それにしちゃ、タカオとセクロスしたりムカついたり、タカオには人間的な面見せてるじゃん

やっぱ好みのタイプがタカオなんだよ。あ、ジェフわりと似てるぞ?糸目なとことかポワンとしてるとこが。

974 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 20:34:11.15 ID:???
アンリ兄がマリーを見初める場面の
「ふる〜るる〜」って擬音は
フランス語のフルール(花)と引っ掛けてるんだろうか

975 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 21:16:57.07 ID:???
>>974
あるんじゃない?

コルクの開栓の音を“シャンパーン”って描き文字にしちゃったりしてたことあるし

976 :花と名無しさん:2016/01/27(水) 22:22:10.76 ID:???
少女と言われていたから外見は16歳位なのかな>ラグトーリン

977 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 19:45:58.65 ID:???
上限16くらいだろうね 萩尾世界での少女は
ヘタしたら14とかかもしれない

銀△は7年ごとに交尾年が来るんだっけ? 最初の交尾年齢が14だもんなー

978 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 20:03:00.92 ID:???
6年で1周期だから12歳じゃないか?

979 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 20:06:20.29 ID:???
男は精通始まれば即子作り出来るが
女はそんなに早く子供産んじゃイカン
子宮か成熟するまで待たないと
まあ地球人より遥かに頑健なのかも知れないが

980 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 22:28:46.21 ID:???
子宮ってより骨盤の完成な 骨盤が完成して大きくなってないと、胎児の頭がつっかえて通らず母体も子供も死亡
14歳以下の妊娠は骨盤が小さいので帝王切開しないと死ぬ

981 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 22:50:48.29 ID:???
さすが経験者は、

982 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 22:54:06.36 ID:???
統計だよ 日本の14歳未満での妊娠(ほとんどがレイプとか事件がらみ)での出産は100%帝王切開

983 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 23:43:15.79 ID:???
>>980
次すれお願い

984 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 23:44:26.54 ID:???
別スレでお医者さんが20歳未満の出産は7割が未熟児だと言ってた

985 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 23:51:21.35 ID:???
やってみる

986 :花と名無しさん:2016/01/29(金) 23:56:46.68 ID:???
萩尾望都【56】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1454079227/

でけたで

987 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 08:14:09.81 ID:???
>>986 乙

988 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 09:43:27.04 ID:???
萩尾さんの描くヒロインは10代半ばでも巨乳が多いよな

989 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 12:26:49.38 ID:???
>>978
誕生年からカウントするのではなく、
生殖年齢に達してから後は6周年なのでしょう

銀▲種の生殖年齢が何歳かはわからんが、
ヒトでいえば17〜18歳相当なのでは?
またヒトの初潮同様に、
当然ながら成長差や個体差もあるでしょうしね

990 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 13:39:48.86 ID:???
1周期前に生まれた幼児達は老女達に預けられていたから
あれが1周期目の6歳でっしゃろ

991 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 15:04:17.60 ID:???
12歳18歳24歳30歳36歳の5回しかチャンスはないってことでしょ そりゃ若すぎるとか言ってられんわ

992 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 15:27:37.06 ID:???
男は多分もっと年行っても結婚してると思う
二周期目の少年達に人妻を勧めたりして一夫一妻でも無いみたいだし
若い娘は年配男と、若い男は経産婦と…って感じかね
部族で皆で大切に育てるならそれが一番平和かもだ

993 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 18:31:46.35 ID:???
>>991
たしか200年くらい寿命なかったっけ? 最後の一人が若い姿のまま200年生きたとかあったような

生殖年齢も、回数決められてる分長いんだと思う。 150くらいまで女も子供産めるのかも?見た目は若いままだし。

994 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 20:04:05.34 ID:???
ミューパントーは70年か80年じゃ無かった?
寿命200年なんて記述は無かった筈

995 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 20:35:43.04 ID:/CJ3+GwS
>>988
全くの余談ですが
高橋留美子さんは自分自身が、もはや爆乳レベルで
自ずと女性キャラがそうなっていったとか

となると萩尾さんも?
あまり想像したくないですが。

996 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 20:37:48.54 ID:???
えー?むしろ貧乳が多くない? 阿修羅王とか セイとか ラグトーリンとか。

少年っぽい少女がヒロインの場合多いと思ってたわ。

997 :花と名無しさん:2016/01/30(土) 20:45:31.04 ID:???
ラグトーリンは貧乳どころか
良い乳してると思ったが

998 :花と名無しさん:2016/01/31(日) 12:59:10.42 ID:???
>>980
銀▲種はヒト(地球人)と違って、
単に12歳で生殖年齢に達するってだけのことでしょ

>>991
でも繁殖期があるということは、
ほとんどがきちんと妊娠できるってことでもあるよ
6年に一子ならちょうどいいかもしれん

999 :花と名無しさん:2016/01/31(日) 13:27:05.44 ID:???
鳥も獣も花も6年周期って事は5年間は冬か
ラーメタルみたいに
冬眠してる訳でも無さそうだがその間の食料はどうしてるんだろうな

1000 :花と名無しさん:2016/01/31(日) 15:05:50.69 ID:???
次スレ
萩尾望都【56】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1454079227/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
おみくじ集計(特殊)
【男の娘】 1
【腐女子】 0
【髪】 0
【神】 0
【姫君】 0
【女神】 0
【尊師】 0


1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)