5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話59【アンソロ】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 13:56:48.95 ID:pD7mWC8n
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

※前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話58【アンソロ】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1445589597/

※次スレは>>980を踏んだ人が立ててください
※参加者へのお礼(金/物)はジャンルや状況によるため過去ログ熟読のこと
※釣り師は華麗にスルーしてください
※その他テンプレは>>2

関連スレ
企画サイト運営管理人スレ←告知サイトなど
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1238554378/

【主催は神】アンソロゴロスレ16【参加者は駒】←自分にも非があっても愚痴りたいなら
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1219984884/

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 13:58:16.38 ID:pD7mWC8n
※Twitter関連のトラブルが増えています

 依頼や重要な連絡をTwitterのリプやDMでしか取ろうとしない主催の
 対応への不満が出るケースが多いので、そういった主催からの依頼を受けるときは自己責任で。

※連絡・返事が来ない人は、相手からのメール・自分の送ったメールが事故の可能性を考えて

 1.迷惑フォルダを確認
 2.違うアドレスから送る
 3.向こうの違うアドレス・ツール(ツイッターDM・拍手等)からも聞いてみる
  以上を試してから相談・吐き出しする

※執筆者へのお礼(金/物)、アンソロのノベルティはジャンルの状況に左右されます

  過去ログを熟読した上で質問をする場合は、下記のテンプレを利用してください
  【女性向けor男性向け】
  【メジャージャンルorマイナージャンル】
  【黒字or赤字】

↓謝礼・挨拶時のおみやげなどの質問の前に
(*´∀`)イベントでの差し入れ53(´Д`;)
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1447130417/

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 15:54:01.15 ID:Tdm4CixS
これ貼っとく?
今北だからもう話終わってたらゴメン

11 アンソロ sage 2015/10/24(土) 02:51:19.63 ID:022MzlO9O
前10
参加してないアンソロについてはスレチだよ

>>1にその旨を追記しようって言ってたけどしなかったね
今見たらスレ立てギリだったみたいだし相談できなかったみたいだね
自分も新スレ立てる時に居なかったくせに今頃言ってすまない
次スレの時は覚えている努力する

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 16:40:24.27 ID:H8PnWsYl
>>1
前のスレで乙しようとしたらもう落ちてた

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 22:04:59.78 ID:xcplCCuW
>>1

数年前に誘われたアンソロ、メールのやりとりとかはきっちりしてたしちゃんと発行され献本も貰ったから
自分がアンソロ初めてだったのもあって特に不満は感じてなかったけど今思えば再録規定がなかった
載せて良いならサイトに載せたいけどジャンル変わったから今更聞きづらいわ

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 23:54:51.63 ID:S23BdlwW
アンソロを再販するにあたって再録禁止期間を1年から1年半に延長したいという旨を伝えられたのだけど、これはそう言われたら仕方ないのだろうか
今年の冬で恐らくオフを辞めるのでその時に全部纏めた再録を作りたかったので1年半になるとアンソロ原稿は再録出来ない
まあコレは私事だからどうでも良いんだけど(最終的にはアンソロをお求め頂ければ良いので)、以来当初と約束が違える事ってのはもにょる

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 23:55:44.81 ID:S23BdlwW
>>1乙し忘れた
すみません

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/01/31(日) 23:58:45.92 ID:PqcQohgN
>>6
それは断っていい
最初に掲示された条件だからこそ引き受けたのであって
後から変更されたら何の意味もないってさくっと突っぱねていいよ

9 :アンソロ:2016/02/01(月) 00:58:00.30 ID:T4ubD3T2
>>6
事情話せば、了解してもらえるんじゃない?
発効前に、その辺の根回し告知は
必要だと思うけど。

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/01(月) 02:41:08.51 ID:A/uyk1az
>>1乙です

ツイでは繋がってないんだけどアンソロの執筆依頼を支部メッセから貰って
ジャンル内でもそこそこ安定してて以前プチオンリーも主催してた作家だったから
まぁ時間はあるしと思って引き受けたんだけど、承諾メッセを返しても返事無し
ツイを見に行ってみるとアンソロの準備と告知そろそろしますという呟きを最後に
一ヶ月は消えてる
締め切りまであと2週間

どうしたらいい?
支部メッセでも連絡とったほうがいい?
ほぼ温泉だから別にアンソロがポシャって原稿が空に浮いても構わないんだけど

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/01(月) 08:03:10.95 ID:JNZeiqEu
>>10
普通はこんなところに書き込む前に問い合わせるものだけど
出ても出なくても構わないならほっとけば?

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/01(月) 08:43:00.95 ID:O7pvTIMG
締切最終日に主催から締切延長の連絡が来た
あちらの親切心からの申し出なのは重々承知しているし余裕を持って締切設けておくのは大事なんだろうけど
一応提出できる状態にはなっていたから、元々主催と親しかったのもあり
少しだけ信頼されてないのかなとモヤモヤした
個人的な気持ちの問題だけど、最終日の夕方に一週間締切延びて喜ぶ人って
もう元々原稿準備する気なかったって言ってるようなものでは…と思ってしまう

愚痴でした

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/01(月) 08:59:46.08 ID:6e+7fZAI
延長申込者が出たから扱いで差が出ない為に一律延長されただけじゃないの?
主催から間に合わない人が出たから延長しますとは言えないだろうしさ

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/01(月) 10:51:55.92 ID:kOpYFA21
主催者ととある参加者がもめて、そこに関係のないフォロワーが介入。私が双方をフォローする感じで言っていたら、その関係のない人が私に「それって無責任では?」と長文DM。
イベントまであと少し。正直イベントに行きたくない。

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/01(月) 16:21:30.88 ID:L1QSnVqF
小さいジャンルで最初は小規模ながらも好き同士が集まって完成させた感じがあって良かったアンソロ
回数重ねていくにつれ主催がおかしくなっていった

同じジャンルで活動しているサークルが一つもないわけじゃないのに自分らのアンソロが無ければこのジャンルの同人は終わったも同然!!とか言い出してイベントではスペース周辺に人を集めるだけ集めて大騒ぎ

挙げ句の果てにはもっと参加人数増やすと息巻いて公式の人間呼ぼうとしたりスペース前の大騒ぎも増長するばかり

同ジャンルで活動している人も参加しなくなったり敬遠しているのが顕著にわかるようになってしまった

最初からずっと買ってて誘われたりもしたけどやんわり断った
買うのももうやめようと思う

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 06:04:22.82 ID:CjCManfv
>>15
おつ!
まさしくその人がいなくなった後は誰もいなくなりそうだね

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 19:54:07.78 ID:Y54IbVCE
アンソロに参加する=ステータスだと思ってるのかなんか知らんが
こっちは原作とかCPが好きだと思ったから依頼したのに
「今年はアンソロいっぱい頼まれた〜地雷ないから頼まれたらなんでも描くよ!」
とかツイでつぶやかれると結構むかつくんだけどな…
地雷ないのは知ってるけど「なんでも描くよ」ってスタンスひけらかさないでほしい
地雷がないから〜じゃなくて「これも好きだから」っていう言葉回しできないの?
「地雷じゃないから描く」程度だったら頼まなかったし

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 20:00:34.76 ID:Y54IbVCE
17です
蛇足かもしれんけど絵馬ではない
ただツイでの横のつながりが広いだけ
アンソロの企画話をちらっとしたらすごい食いついてきたから
そんなにこのカプ好きなら!と思って依頼した
今思うとアンソロ参加175だった

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 20:17:01.36 ID:9aHdWlY7
>>18
よく知りもしないくせに依頼するからだろ
自分から依頼したくせにただ横のつながりが広いだけとか
絵馬ではないとかよく言えるわ…
自分こそ相手が好きでこの人の描いたカプ話が心底見たいと思って
誘ったわけじゃない、言わば打算含めのくせにすげー言い様だな
相手もまぁ言葉を選べとは思うがそれが相手のスタンスなんだから17が口を出すことじゃない
17みたいな主催者様もクソだわ

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 20:20:51.64 ID:ZFYTtFc4
企画進行中とか話すとやたら食いついてくる人は確かに困る
そのつもりなかったけど依頼しなきゃいけないのか?ってなるし

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 20:40:57.91 ID:vsy4Yhop
アンソロのノベルティについて質問です
初売りの場合、ノベルティの個数は本の搬入冊数と同数が常識なんでしょうか
大きさなどで搬入数が限られていない場合の話です

初売りと書きましたが、初売り問わずイベント販売の場合には必ずノベルティがつくように、それなりの数を作るべきなんでしょうか
それとも、初売りであっても、販売の途中で「ノベルティは無くなりました」というのはよくあることなんでしょうか

22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 20:45:58.69 ID:Y54IbVCE
>>19
やたら顔真っ赤にしてるけど大丈夫?175かな?
絵馬ではないは言い過ぎたけど絵馬だったら「絵馬をアンソロに呼べたんだからいーじゃん」とか
「絵馬だからそれを目当てにに呼んだんだろ」って思うだろ
相手のこのカプが読みたいからというのはあるけど「そのカプの事が大好きな」相手のカプが読みたいのが前提でしょ?
終わった後で他に依頼されたアンソロとかゲストといっしょくたに「地雷じゃないから」ってつぶやかれたらハァ?ってなるわ
口を出すことじゃないから便所の壁のここにかいてんだよ
アンソロ企画をちらっと話題にしてからやたらTLでこのCP大好きアピールが
多かったけど今はないなとか
スカイプとかツイでよく絡んでくるようになったなとか
アンソロメンツ発表が終わってしまえば元に戻ったなとか
今にして思えばが多過ぎる

むしろアンソロメンツ発表されてからこそ多少なりCPの話しをしてくれよ
メンツ発表を見てその人のツイ見に行ってみたら「地雷じゃないから」とかかかれてたら
読み手が萎えるだろ

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 20:48:33.00 ID:AUkeoUOe
>>22
長えよ3行にまとめろよ

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 20:59:14.36 ID:9aHdWlY7
>>22
アッハイ

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 21:03:38.67 ID:KPTbQu00
>>22
クッサ

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 21:35:42.36 ID:6CRLG9H6
「地雷がない」と「書いた理由は地雷じゃないから」は別だと思う

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 21:58:22.79 ID:vipkNVQh
クソ主催がクソに声かけただけで両方クソじゃん
ワロタ

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 22:04:09.16 ID:F9XTjX/Q
執筆者は別にクソじゃないけどこの主催はクソだし
自分が糞だと気づいてのが致命的

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 23:18:46.87 ID:ljeTQ8vQ
気持ちというか言いたいことはわからなくもないから落ち着いてほしい

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/02(火) 23:51:34.63 ID:BLMlHw3d
わたくしの素晴らしいアンソロジーへ参加するには作品への愛情が不可欠です
175は相応しくないからもし依頼されても間違いだから辞退しろ
そう依頼メールとサイトへ記載するだけで問題解決するだろ

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 00:15:03.35 ID:fLdL4OTv
>>20
執筆者決定するまで告知しなければおおよそ解決しない?
決定後発表でも書きたい!書かせてください!って言う奴もいないとは言わないが

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 00:20:36.17 ID:yfbmavZk
>>21
無難な答えしか出来ないけど同等数用意出来るなら勿論それに越したことはない
そしてイベント中に無くなることはよく有る
悩んでるなら経費内で用意出来る数がベターなんじゃないかと

昼過ぎまでもってて欲しいとかイベ毎とは言わずともせめて地方初売りは付けて欲しいとか、なんなら書店通販にも付けて欲しいとか願望は言い出したらキリないよ
ノベルティはオマケなんだから常識なんて言葉に囚われない方が良い
主催責任重くて大変だよね、頑張って

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 10:21:49.08 ID:B2kLTEd0
メールで原稿提出して
何の返信も来ないからアンソロ垢にメールしましたってDMしたら、
翌日、今チェック中です、個別返信はしていません☆
ってツイートがされてて、
その時はまぁ主催さんも忙しいもんなと思ったけど
その後、一回も主催さんからは連絡なく発行された。
公募だとこんなもんなのかな、悲しくなった。

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 11:08:18.24 ID:tH+QTVUS
>>33

マイナージャンルの公募で同じような状況に遭遇したことある
個人垢でフォローしている執筆者も一部だけだったからTLが騒然となって
フォローしてない執筆者へ伝達したり主催に抗議したけど忙しいからでスルー

一見人当たりが良くて真面目そうな人だから何か企画してはホイホイ人集められるけど
毎回事後承諾で無茶押し通そうとしたり礼儀も何もないことやらかしては誰かがブチ切れてた
何年か前にジャンル変わって見なくなったけど今も同じようなことやらかしてそうだなあ

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 18:49:36.66 ID:23IEoN0k
今度のイベントで相当な数出るだろうアンソロに参加したけど主催から感想一言も貰えてない<br>
安っぽい菓子折なんていらないから一言ぐらい何か触れてくれ<br>
まさか主催から一言も貰えないとは…個人誌も入稿終わったのなら一言感想くれよ…<br>
当日アンソロ渡しに来るけどそこでも一言も感想ないだろうなあ

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 18:53:27.67 ID:S9OiBIkM
>>35
長文手紙がついてるかもしれない

37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 19:28:05.85 ID:i/WTZ1FK
>>35
自分もそれで落ち込んだことあるけど当日お礼のときに粗品と一緒に感想手紙貰ったことあるよ
主催もイベ前は忙しいだろうし落ち込むのはまだ早いと思う

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 19:32:28.09 ID:jP29JcuP
>>35
原稿を提出したら受理連絡だけきて、
同じようにモヤモヤして問い合わせてしまったことがあるけど
「当日手紙を渡すつもりだった」と返事が来たことがある
だからそういう主催の可能性も…
さらっとでもいいから提出時に感想ほしいよね

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 19:51:38.28 ID:M0M+5jkK
さらっとした感想はそれはそれで怒る人いるからなぁ
短いとかテンプレとか

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 20:21:14.54 ID:BzkHcwIe
>>39
自分が参加した時も主催した時も
提出(された)時に軽い感想と
「後日献本の際また改めましてきちんとしたご感想を送らせて頂きたいと思っております。
取り急ぎ原稿に不備がないか等の確認のため一読させて頂いた次第です」みたいな一言添え(てあっ)たよ
のちにちゃんと丁寧な感想届いたし、自分もつけた(つもり)
こういう一言あったら怒る人はまずいないんじゃない?

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 21:16:05.59 ID:M0M+5jkK
>>40
いやそれはたいへん素晴らしい主催様だと思うけど
なんつーか、主催ってそこまでしなきゃならないもの、そこまで気を配って普通なのかね?って感じ

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 21:22:13.48 ID:49VzJyuK
この流れで気になったけどメールで感想送って手紙でも感想送らないといけないもん?昔主催した時にメールで感想送って手紙はお礼だけだったんだけど失礼な主催だと思われたかな

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 21:32:05.08 ID:r9bpGQ6H
自分も主催やったけど感想はメールのみだったよ
そんなもんじゃない?
気を使われまくるのも居心地わるいようなきがする

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 21:33:40.48 ID:BzkHcwIe
>>41
依頼だったら当たり前じゃね?
その人のかく話が見たくて頭下げてタダ同然でお願いしてるんだからさ
稿料出たり公募の場合は知らんが

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 21:40:53.80 ID:QgOOJCHq
>>41
だって他人にタダ働きさせてるし

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 22:03:02.08 ID:jP29JcuP
主催様とか言ってる時点でお察し

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 22:07:17.99 ID:x79FEY05
メールか手紙どっちかでいい
両方もらっても内容被ってたら意味ない

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 22:12:14.31 ID:4r5YmNjD
タダ働き以前に自分(主催)の都合でお願いするのに礼を尽くすのが大事じゃないのか

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 22:41:28.06 ID:3xakeFyj
参加者の時に原稿確認時の返信メールで長文感想や感謝の言葉もらうのが一番嬉しかったから、自分が主催の時もいつもそうしてた
その時は睡眠削ってでも返信する
原稿確認直後が一番嬉しくてテンション上がってるから多少ハイな文章になるが勢いで書ける
時間経って落ち着いてから長文感想書くほうが難しい
献本時にはもうお互い頭が冷静になりすぎてしまっていて感想ひねり出すのも、感想もらえる嬉しさも薄まってる気がする

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 22:42:15.96 ID:7rx3z/A/
というか>>40の例って勿論丁寧で好感持てるけど
「そこまでしなきゃならない」ってほどの対応でもないでしょ
普通の友達間でも特別なにかしてもらったら
「今日はありがとうまた改めてお礼するね!」くらい言う

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/03(水) 23:24:28.91 ID:ywb3WpOi
受領確認がてらの簡潔な感想になるときに「また改めて」って添えるだけで
これだけで終わり?って思われるの防げるって話だよな
受領時にがっつり感想書く時間ある主催なら関係ない話でもある
これで対応求めすぎになる要素ってどこだろう

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 00:30:43.48 ID:CSBLfRj/
対応求めすぎって思う人は自分が主催した時にそこまでやるの面倒だと思ってるんでしょ
人様の原稿貰ってるって事が分かってない

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 00:54:53.12 ID:oSSNPjJf
>>38のようなケースを常に想像しているので
アンソロに限らず反応がないと即愚痴ってる人を見ると
もうちょっと待ってみたらと思ってしまう

しかし待つだけ待って何もなかったら感情のやり場がないな

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 02:28:56.46 ID:TgiUX9pH
>>50
身内アンソロでもなければ普通の友達でも何でもない人から頼まれたりするのがアンソロだろ
それこそお前誰だよ?な人から依頼とか受けてそれから初めて存在を知るとかあるし
公私を分ける程度には友人と片道ファンの区別したらいかんだろ
あとよく言われるのが親しき間にも礼儀ありだからな
個人誌のゲストってわけじゃないんだから

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 02:48:42.96 ID:RPw3lmbl
>>54
多分だが読み間違えてるのでは
50は「主催ってそこまでしなきゃならないもの?」と言う>>41に対して
普通の友達にだってそれくらいのお礼はする(んだから執筆者なら尚更)だろう、
丁寧ではあるが「そこまで〜」なんて言うほどの(=億劫がるような、大層な)対応ではないだろう、
って感じの意味に読めるよ

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 02:57:09.90 ID:TgiUX9pH
>>55
ああ!そういう意味か!
すまん!

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 07:57:33.92 ID:PIMOpZz0
『また改めて』が出た主催の感想率はかぎりなくゼロに近いし
最初の読者としてリターンするのも主催の仕事のうちだと思うけどな
無償有償関係なく自分の本のために労力かけてもらうんだから
一番この原稿を欲しがったのは自分だってアピールしないと

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 09:33:19.09 ID:jguHWnW1
>>57
「限りなくゼロに」って何を根拠に?もし自分の経験だけでそこまで書いてるなら書きすぎでは?
自分は過去に、提出時さらりとイベント当日手書きの手紙の二段構えでもらったことあるし、
今回自分の主催も、原稿受領時と発行時の二回メールするつもり

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 09:41:55.56 ID:eVngLJBF
>>58
もっと感想おくれ^^

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 11:02:23.49 ID:W/jOYa5j
人気アンソロで当日朝イチで並ぶの必須な場合(ジャンル柄午前中へたしたら1時間とかで完売もありうる)
執筆者から2冊ほど取り置きを頼まれたら迷惑?
お前もちゃんと並べよって思うものかな
念のための補足だけど献本の一冊以外はもちろん買う
書店開始が遅いから当日のイベントでどうしても買いたい

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 11:14:27.87 ID:duNbmhxF
>>60
そもそも取り置きしてるの?

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 11:18:12.10 ID:eVngLJBF
発行前の献本前なら予め追加で2冊購入したいですって伝えていいと思うよ
自分用の保存版にしたいので〜とかよくあるし

ただ来週イベントだとか伝えるのギリギリなら諦めて書店で買え (入稿前くらいがいい)

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 12:47:10.21 ID:apgoZKZb
ちゃんと購入すること伝えてからお願いしてみれば?
だめもとで

64 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 14:09:37.39 ID:z2M6FPOE
>>60
主催による、としか言えないけど、自分は参加してもらった人に頼まれたら、できる限り応じてる
ただ、メールやDMで頼んでほしい
Twitterとか、他の人の目に触れる場所だと、ちょっと困る時がある

なるべく早めに、冊数とお金も払う意思を示して頼めば、そう冷たい対応はされないと思うけど

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 14:43:54.24 ID:beQR/SKn
主催と副主催がいる時って、作品の感想とかイベントでの挨拶とか
副主催もしないと気になる?

友達のアンソロ手伝うことになって(主に自分は編集)
名前出すつもり無かったのが気がついたら副主催にされてたんだけど
執筆者は友人が依頼したから全く交流無い人や苦手な人がちらほらいて、
裏方作業しかする気なかったから困ってる・・・

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 15:27:46.46 ID:NU+ekhIZ
>>65
副ならいらないとおもう
あー雑用係かなぁくらいにしか思ってない

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 16:59:19.27 ID:bBPLZY48
アンソロに誘われたんだが主催が該当カプの本を1冊も出してない
お誘いメールもイベント前で返信期日もなく原稿中だったため
返信してなかったらイベント後にメール届いてるかどうかツイでリプされた
メールには渋で見た漫画の感想はあったけど
お誘いメール届いた後に開催されたイベントに参加してたみたいだし
自分も参加してたしせめて本買ってから判断してほしかった
これまで同じように主催しまくって割と大手・中手もいるアンソロ乱立させてて
今回も好きな作家さん参加しそうではあるけどこれって大丈夫な案件かな?

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 17:03:55.94 ID:jguHWnW1
>>67
少しでも不審に感じるなら止めとくのが正解

69 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 18:17:44.58 ID:PrvD4p2P
何を持って大丈夫とするかだけどこれまでのアンソロが外から見て
トラブルなく発行されてるなら発行自体はちゃんとされるだろう
気持ちよく参加出来る案件かっていう意味ではすでにアウトなんじゃね

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 21:18:10.10 ID:riPEmY4p
作品を提出した時に感想あるかないかの話でふと、昔合同誌に寄稿した時に作品を出した後「確認しました、不備はないので完了とさせて頂きます、お疲れ様でした」しか言われなかったこと思い出した
ありがとうございましたって一言がないのがすごくもやもやしたもんだけど、やっぱそういう些細な言動とかって大事だよね…

71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 21:50:18.32 ID:CSBLfRj/
何かやってもらったら感謝するのは当然の事であって
すぐにお礼を言わずわざわざ引き延ばす意味が分からない
一言でもあればいいのに主催は後から感想の手紙渡すつもり!って言うのは
主催が勝手に思ってるだけで寄稿する側には分からない事
お礼も謝罪も時間が経てば経つほど信用失うのは当たり前なんだから
社会人だろうが未成年だろうが頼んだ立場なら何も無いのは常識的にありえないと思うよ

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 22:27:11.40 ID:84Z+lE7q
個人的には依頼から発行献本まで連絡もきちんと取れて
原稿ありがとうございましたって言ってもらえるなら感想という感想はなくてもいいけど
ほかの執筆者に感想送っていて自分にはなかったときにはさすがに呆れたな
自分の原稿がつまらなかったってことなんだろうから仕方ないにしても
執筆者同士相互にフォローしてるツイッター上でDMしました感想遅くなってすみません〜!ってリプはやめておけよ…
執筆者全員と繋がってはいないので自分だけかほかにもスルーされてる人がいたかは知らないが

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 22:46:45.38 ID:kJ+Fhk9i
提出しても一切感想無しなら依頼時にそれを書いておいてほしい
受けない判断が出来るから

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/04(木) 23:35:37.00 ID:beQR/SKn
>>66
それなら助かるなぁ。実際そうだし。
そっち系は主催の友人におまかせするよ。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 00:17:43.02 ID:QCP5M0As
>>73
感想くれるか主催に聞けばいいんじゃね?

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 00:35:02.12 ID:wEwoS17S
さすがにそんなことまで問い合わせしたくないな
感想なかったら凄い嫌だけど

77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 06:17:30.14 ID:wukl5mjt
前にここに書いたら叩かれたけど
アンソロ本文の原稿提出した時には感想なしの受領連絡のみ
その後ノベルティイラストの提出した時も感想なしの受領連絡だけ
それまでの経験として「感想は常識」だと思っていたし、作品全体のアンソロで書き手の少ないCP担当だったから、
感想なしなのは数合わせだからかなとか考えてモヤモヤをきわめてしまい
その対応は…と問い合わせたら「当日手紙を渡すつもりだった」と
問い合わせたのはやりすぎかもしれないけど他の執筆者にもこうなのかと思うと、プチオンリー企画の中の記念アンソロなこともあり主催としてどうかと考えてのことだった

手紙を渡すつもりならそれを受領連絡と共に書いておいてくれれば私のような執筆者もかわせると思う
もしかしたら手紙のことは後付けだったんじゃって今も思ってるし

当日は感想の手紙とは別に謝罪?の手紙も渡された
申し訳なかったなと思って読んだら「プチ企画には10万以上かかってるんです」とか書いてあったから読まなかったことにした

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 06:31:58.66 ID:4Jp3L4OJ
それ謝罪じゃないよね…
10万かけて出したんです金出したのは私であなたの原稿をタダで本にしてあげたんだから
ちょっとぐらい見逃しなさいよって事だよね

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 07:12:51.54 ID:wukl5mjt
>>78
そんな感じだと思う
封筒に「こちらは読まなくても構いません」と書いてあったから読まなきゃよかったよ
内容には「ツイッターもブロックしていただいて構いません」とかも書かれてた
好きな作品だし圧倒的に少数派CPだからと依頼を受けたけど心底後悔した
感想なしだったのが事の発端だったけど、最終的には感想云々よりそっちになっちゃったな

80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 07:29:21.10 ID:1A5Y7F5o
こじれてるワァ

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 09:11:45.04 ID:E/ML7xet
それは嫌だな…逆ギレ罵倒とかされなかっただけ良いかもしれないけど
ビジネスでも感想くらい言うべきだし稿料無しなら尚更
サークルの厚意で描いてもらってるんだから尚更礼はつくすべきだと思う
原稿載せて刷ってあげたからいいでしょなんて厚かましすぎる

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 09:43:29.30 ID:/ImyuS9E
問い合わせが余程気に入らなかったんだろうね、その主催
わざわざお礼の手紙とは別に喧嘩売るような手紙書いてくるとか悪質だわ
普通費用のことなんて余程のことがない限り外部に言わないし、明らかに「こっちはこれだけ大変だったんです(一参加者の貴方とは違うんです)」って意味合いとしか捉えられない
関わりたくないタイプだわ

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 09:56:05.09 ID:02PPgLlH
どう問い合わせたのかわからんけど
受け取りの連絡まで怠ったわけじゃなく
お礼の品と手紙を添えて献本ってのはよくやることだから
それより先に失礼じゃないですか?って突っ込んでこられたらそれはそれでめんどくさいわ
内容が「自分がいかにお金や労力をかけたか」な 読まなくていい手紙 を渡してくる人は更にアレだが

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 10:12:42.22 ID:E/ML7xet
いや執筆者がモヤモヤするのは当然でしょ…感想=感謝の表現なんだし
礼や感謝の言葉は遅れた時点でどんどん株下げるものだよ、一般常識として
その場で返せないなら「後で改めて」とかいうべきだし
何も言わずに「あとでするつもりだったのにめんどくさ」ってどうかと思うよ

「こっちは10万かかったんだぞ!」はもう論外だけどまあ人柄が出てるよね

85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 10:19:33.38 ID:Z+VT3jic
受領連絡に「ありがとうございます」的な感謝の言葉が一つでも含まれてたなら
感想督促はやりすぎだと思う

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 10:25:26.08 ID:uQy68wA1
10万かけましたとか知らんがなとしか
しかもその分売り上げもあるだろ?黒か赤かは知らんが
反対に参加者からしたらタダ同然で私生活や自分の原稿犠牲にしてお前に寄稿してやったんだが?ってなるよな
まず売り上げ全額参加者に分配してから10万のことブーたれろや

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 10:27:47.80 ID:E/ML7xet
>>85
ありがとうございます的な言葉が一言でもって
メールありがとう〜とかどんなメールにしても当たり前に出てくる言葉じゃん
「原稿送りました」「ありがとうございます。受領しました」
2連続これだけだったらそりゃ一言いいたくもなるでしょ

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 10:37:45.76 ID:WTXgGTD0
219 : アンソロ[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 00:29:55.40 ID:fb1sHvqV0 [1/2回(PC)]
プチオンリー記念企画のアンソロと記念品イラストの執筆依頼を受けた
早めにアンソロ原稿提出
→「確認しました。早い提出で助かりました。ありがとうございました」
数日後にイラスト提出
→「確認しました。ありがとうございました」
感想一切無しの事務連絡のみなのが気になって、「その対応は如何なものか」と問い合わせたら
「自分が今まで参加したアンソロや合同誌では提出時に感想をもらったことはなかった。
そこは経験の差として受け止めてほしい。ちなみに(私)さんに言われたからではないが、
本当は当日に手紙で渡すつもりだった」と返ってきた

主催はサプライズのつもりだったのかもしれないけど「経験の差」って…
イベント数日前に主催のツイアカ覗いたら「同人は慈善事業じゃなくてビジネス」と
言ってしまえる人だったことが発覚して、依頼受けたことを心底後悔した


これかしらん

89 :77:2016/02/05(金) 10:45:14.14 ID:PKccAtlI
>>88
それです
その時は当日渡された手紙のことまで書かなかったけど
今は最後の手紙の印象が強い

それまでの依頼で受領時に感想なしってことがなかったから驚いたし不安だったんだ
当たり前ではないみたいだから恵まれてたんだと思う
受領時は感想なし・当日手紙を渡す予定だとしても、そのことを予め伝えておかないとこういう問い合わせをする執筆者もいるということを言いたかった
感想いらないって執筆者もいるだろうけど、依頼した以上はそれも主催のやるべきことだと思う

荒らしてごめんなさい

90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 10:46:40.89 ID:MtCpvF8y
関係ないけどプチとアンソロで初期費用10万って言われたらなんだ安いなと感じちゃう
個人誌作ってサークル参加しても割とかかる値段だしアンソロの厚みの本個人で描いたら大変だし

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 11:40:00.01 ID:Qhf8yUzO
感想催促するのもどうかと思うし当てつけみたいな手紙寄越してくる主催もどうかと思う
どっちも大人じゃなかったんだなって印象
波風立てると自分の評判も落とす事になるから表にはわからないようにした方が賢いよ
終わったらもう関わらなきゃいいんだから

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 12:02:24.64 ID:E/ML7xet
感想の催促じゃなくて批判でしょ
その対応はどうなんだっていう

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 13:52:28.48 ID:EKOXeQDH
正直一方からの話か読んでないから何とも言えないな

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 14:50:46.75 ID:qX62cEaK
内容見てみないとなんとも言えんしな

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 20:31:49.46 ID:aaVie5g7
自分は個人個人の原稿への感想はなくても何事に対しても処理や対応が早く
献本含む事務処理をきっちりしていて、テンプレであっても謝意が感じられる
文章で対応してくれてたらそれだけで特に不満はないんだけど>>77の相手の対応は
ちょっと…って思ってしまうね
上でも書いてた人居るけどいくらかかったとかホント知らんがな
寄稿してくれた人からの苦言だったんだから自分の言い分や心中は置いといて
形だけでも謝罪を返しておけば良かったのに経験不足とか言い訳ウザー

96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 21:25:58.27 ID:rryRzEg3
>>77の言い分を読む限りでは77が心底乙だと思うわ
陰口じゃなく直接主催に対応についてもにょったことを伝えてくれるなんて貴重な人だよ
参加者視点で見たらノベのイラストまで描かせておいて受領報告のみなんて同情する
偉そうに経験の差だとか10万かかってるとかありえんわー特に金の件を言ってくるのは浅まし過ぎる
参加サークル10未満のプチでもアンソロやノベ出しゃ普通に10万なんて軽くかかるわ…

97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 22:46:18.21 ID:hQIk5xAe
ノベルティまで描いてたらやっぱりなんとなく主催の喜びの第一声を期待するよね
感想じゃなくて見た瞬間のわあ!素敵!嬉しい!みたいな一言
受領連絡のみだったら原稿もイラストもなんの感情もなく真顔で見たのか…ショックを受ける

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/05(金) 22:55:25.25 ID:tCQKNMYM
ってかタダで原稿せしめておいて何様なんだその態度はっていうw
普通ちょっとでも相手に感謝してたら自然と文章にそういうの出てくるし
ノベまで描かせておいて受領連絡だけはありえない
どう考えても主催がクソだっただけだろ
マジで乙

99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 00:10:35.14 ID:bHEabBaV
この話を主催サイドから聞いたとしても印象変わらんと思うけどな

過去2回ほど感想なしのビジネス文書しか送ってこない主催さんに当たったけど
その2回とも手紙どころか当日午後○時から主催スペにて粗品とお渡しってルールで
スペに行っても売り子しかないなくて売り子に名前聞かれて本1冊生身で貰っただけ その後連絡一切無し
言えるものなら一言言いたかった

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 00:42:59.86 ID:KnrHQnb0
でもさそれだけのものしか描けなかったからこんなことされるのかも
されるようなことした自分が悪いんだって思うことない?

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 01:07:25.84 ID:Pw5tAs4D
>>100
そんなこと執筆者に思わせる主催がクズなだけじゃない?

執筆者=自分のために原稿提出する道具と見てる主催は
大体同じこと繰り返してるから探せば執筆者の愚痴やモメ事の後が出てくるけど
マイナーだったり主催の猫かぶりが上手いと安牌依頼にしか見えないんだよな

102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 01:19:47.38 ID:N+9de23j
感想ないとヘコむのは分かるわ
アンソロ貰っても読む気なくなる

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 02:00:46.03 ID:z6wl7iil
主催がクズな対応しかできないのを参加した後で知ると後悔するよね

フェイク有り愚痴
執筆依頼がきて参加の返事を出して詳細待ちしていたのに半年以上も連絡がなかった
〆切月になっても全く動きがなく問い合わせしたら主催か入院や通院していたことが発覚
返事が来た日にサイトやtwitterが動くけど主催が○日までにメールするというと1週間以上遅れる
この時点で執筆辞退の連絡をしたけど食い下がられたことと平謝りされたので参加を継続
延期になった〆切日より数日前に原稿提出しても3週間経っても原稿確認した連絡がこない
何もかも私が連絡しないと動かない主催に呆れて連絡する気も失せた
親しい間柄ではないのにDMで顔文字付きで馴れ馴れしく辞退を食い下がられた時点で
ガチギレしたまま辞退すればよかったって後悔してる

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 08:47:14.58 ID:stUiqgjn
感想催促するのもどうかと思うし当てつけみたいな手紙寄越してくる主催もどうかと思う
どっちも大人じゃなかったんだなって印象
波風立てると自分の評判も落とす事になるから表にはわからないようにした方が賢いよ
終わったらもう関わらなきゃいいんだから

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 08:47:45.68 ID:stUiqgjn
ごめん誤爆した

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 09:32:01.52 ID:Jqzrd6pQ
誤爆と称した当てつけじゃん
ブーメランかな?

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 09:46:54.14 ID:eJL+n/tZ
上のほうで一度発言してるし

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 11:44:33.15 ID:on2G9+v4
上のレスのキャッシュ残ってたんだろうけど
感想ないくらいで文句いうな、じゃあ関わらなきゃいいだろって頭悪いレスだね

反応がなくて悲しいとか礼儀がなってないとか
その言いたくない事を本人から言わせるなんて感謝すら覚えるわ
その対応はよくないなんて普通言ってくれないし反省の機会も得られないからね
そこまでされて頭下げるどころじゃないのにクレーマー扱いって

109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 12:26:06.17 ID:bXHHAuBb
>>108
ほんとそれな
普通はそういうこちらの不手際系言いづらい事を言ってくれたら一もニにもなく頭下げる案件だよな

ってかタダで描いてもらったんだから感想催促くらい当然の権利だと思うけど
自分が主催者なら催促されたら自分のふがいなさと段取りの悪さに申し訳なさ過ぎて
平謝りどころじゃすまないレベルだけど、数々の不出来さを棚に上げて
何をもってして「どうかとおもう」なんて思えるんだろうか
感想いらない派の人も当然いるだろうが、主催としてそこは最低限礼儀を尽くすとこだろと
自分がどうしても描いて欲しくて依頼した相手なんだからさ

110 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 13:50:42.40 ID:rkbJOjk1
アンソロのサンプルって1p丸々上げるのとトリミングするのとどっちが主流なんだろう?
作品の頁数がバラバラだから1pその抜粋するのは躊躇う

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 13:51:15.76 ID:rkbJOjk1
脱字です
その→そのまま

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 13:52:18.28 ID:stUiqgjn
残してたやつ開いたら送信されちゃったのはマジだからごめんて
感想ほしいのもわかるし主催が礼儀知らずなのもわかる
ただこういう主催突っつくと変に広められて結局自分が損するはめになる可能性もあるよって経験の話

113 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 14:02:31.17 ID:sCZFbDBB
4Pの漫画で1Pあげられたらお話だいたい分かってしまうからトリミングするってのは聞いた
一人一人がページ数多いなら1Pいけると思うけどページ数少ない人もいるなら
みんなトリミングで同じにしたほうがいい

114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 14:03:01.06 ID:ofwhCja7
>>110
トリミングしてる方が多い気がする
小説アンソロだと1P分の画像もしくはその程度のテキストを出してるところ多いかな

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 14:04:43.46 ID:k3+23J90
>>112
こうやってまた言い訳レスしてずるずる引き延ばす作戦?
それより110にアドバイスでもしてやれよ

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 14:14:32.94 ID:on2G9+v4
>>110
皆4P以上描いてるなら1Pの半分くらいをトリミングするかな
1Pの人とかもいるなら顔アップのカット程度にしとく

>>112
言いたい事は分かってんだよ、だからアホかって言ってるんだよ
泣き寝入りしとけば手紙なんてこなかったのにお前も悪かったね〜ってウザすぎ
街中のキ○ガイに話しかけた訳じゃないんだから
どっちもどっちって言いたいだけじゃん

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 17:53:19.83 ID:7iTxUVFC
アンソロ依頼連絡した人から、回答締切一ヶ月後くらいに返信をもらいました
環境的にその連絡方法が確認ができなかったらしく
回答締切を過ぎてるし、応援させてもらいますね!
のような返信で、これは参加を再検討してもらうのは諦めたほうがいいでしょうか?
それとも迷惑でしょうか?

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 18:01:06.17 ID:M+GO311y
それ最初から断るつもりだったんだと思う
粘られるのが面倒だから回答締め切り一月後っていう
完全に参加出来ない頃になっての回答だったんじゃないの?
本当に連絡が確認出来なかったとしてもそういう人は
原稿の提出期限も守らないタイプが多いから諦めた方が良い

119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 18:02:36.63 ID:bXHHAuBb
>>117
やめとけ
もしかしたら依頼を断りにくかった方便かもしれないし
向こうが参加したかったら返信の時に今からではムリでしょうか?みたいな打診があったかもしれない
期間内に返信した人からしたら特別扱いに見えるかもしれない
次にまたアンソロ企画する時があったらまた改めて複数の連絡法で誘うくらいにしとく方がいいよ

120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 18:05:14.49 ID:Smcr/rbU
個人的には>>117読んだ限りでは再検討の打診はしない方が良い気がする
実際の返信を見てないから細かいニュアンスとかわからないけど
相手は何らかの理由があって断っているんじゃないだろうか
>>117に対しての悪感情は特に感じられないけど執筆する気が見えないと言うか
本当に忙しかったり都合つかなかったりなんじゃない?

どうしても打診したいなら止めないしそれでOK貰えるかもだけどね

121 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 18:12:29.91 ID:on2G9+v4
どうしてもお願いしたいならまたメール送ってもいいとは思う
勿論方便の可能性もあるし断られる事もあると思うけど
遠まわしに断ってるんだから送るな!とは思わない

ただ1ヶ月後に返信って時点でルーズなのかなーとか
もしまた連絡遅れない自体になる可能性はあるなとかは思う

122 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 18:25:49.17 ID:7iTxUVFC
>>118-121
方便って可能性もあるんですね
今回は諦めます
その人が手に取ってくれるような、良いアンソロになるよう頑張ってみる

レスありがとう

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/06(土) 19:59:50.92 ID:fV4HjgrB
>>122
方便なのかルーズなのか
あるいは
確認できてなかったけどそのまま放置せずにきちんと断りの連絡をくれた、なのか
それは実際に相手を知ってる人にしかわからんからね
頑張れー

124 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 00:14:24.82 ID:9Qi8TPO+
本当に感想くれる主催さんっていないんだなって思った
今回参加したのは主催さんとそれなりに交流あったけど
献本のときにもらった手紙は寄稿ありがとうございました的な
短いもので寄稿した話の内容には一切ふれてなかった
原稿送ったときも受領メールと誤字脱字確認のみ
つまんなかったのかなー へこむ

125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 05:12:04.90 ID:R46qnaI/
>>124
これでもかと感想くれる主催だってたくさんいるよ
自分のために労力払ってくれた人へ最低限の礼儀が尽くせないクズもいるってだけ
交流があった人の性質がよろしくないとわかってしまったのは辛いし残念だね

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 06:50:45.87 ID:+kW3PnEp
普通は感想くれるよ、面白いとかそういうんじゃなくまず礼儀としてさ
話がつまんないんじゃなくてそいつがめんどくさがっただけだ
規模が大きい公募アンソロとかなら仕方ないかもだけど

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 08:40:39.82 ID:9poqs1/i
公募でしか書いたことないけどいつも感想もらえたから
それが当たり前だと思ってた
意外と感想送らない主催っているんだね

128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 08:45:25.20 ID:+kW3PnEp
まあ何も考えてないゴロやクズな主催自体多いからね

129 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 09:19:42.92 ID:6xxSLR0S
ゲスト原稿の感想は、毎回本と一緒に手紙を渡していて、それで何も言われたことがなかったから、原稿提出のときに「原稿渡したのに感想貰えない」なんて言われることに驚いた…
一言添えるべきなの?

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 09:24:35.78 ID:goPGv8dc
そりゃそうだろ
感謝の気持ちを引き延ばすなよ

131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 09:30:31.06 ID:/4Q+ydFx
ありがとう!ってテンション上げつつ反応返しやすい部分に触れといて
後でしっかりお礼があると丁寧だとは思うけど
二度同じようなこと伝えるのもやりにくいけどね

132 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 10:57:02.47 ID:JksCqFE1
感想後回しは自分でハードル上げるだけだな
勿体ぶってこれだけ?って思われないかと考えながら感想書きたくないし
あとは自分が渡した直後に何もないとヘコむタイプだから直後に何かしら伝える

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 11:09:34.77 ID:+kW3PnEp
>>129
「感想おせーよ、むかつく」なんて本人に言うわけないじゃん
入稿作業で無理とかなら断って作業終わり次第別メールで送るべき

アンソロって大抵入稿1ヶ月〜数週間前とかでしょ?その間全く感想もなしだったら嫌だよ
今時皆ツイッターで繋がってるだろうしその間受け取るだけ受け取って感想無しとか
書き手からしたらイラつくって やるならメールで感想&当日更に手紙でサプライズでしょ

134 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 11:09:37.82 ID:R46qnaI/
感想書くの好きだけど時間のかかるタイプもいるから難しいところもあるけど
執筆者は提出してからずっと面白かったか気に入って貰えたか心配だったりもするからな
反応はなるべく早く返すのにこしたことはない

135 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 11:18:27.91 ID:R7e5P0eX
締め切り付近のバタバタの中でちょろっと読んで数行の感想で役目果たしたことにされるのも微妙だし
ちゃんと落ち着いてから貰う反応も嬉しいけどな

136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 11:21:10.60 ID:+kW3PnEp
送った後でイベント当日まで反応が見えない事が問題であって
手紙とメールどっちが嬉しい?とかではないし
礼をつくすならどっちも出すでしょ

137 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 12:19:03.28 ID:fEfLy3CR
感想はあれば勿論嬉しいけどあんまり強要もできないから難しいね
私はもう原稿提出した時とかに「ありがとうございました」の一言さえあればもうそれでいいよ…主催からそれすらもなくて逆にこっちが「原稿のご確認ありがとうございます」「この度はお誘い頂きありがとうございました」とか言ってて馬鹿らしくなっちゃった時があった
本を手に取れるのを楽しみにしております、編集作業大変かと思いますが頑張って下さい、って最低限の気遣いかなと思ってメッセージ送ったら返信すら無かったし

138 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 12:23:21.66 ID:a6dTcJ3J
>>137
そこまで何も言えない主催だと最初の依頼時は大丈夫だったのかすごく気になる

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 12:28:37.36 ID:3N8W1TgS
アンソロの感想の手紙ってどういう文面が嬉しいですか?

感嘆符を多用したツイノリのテンション高めなものか、淡々と語るようなものにするか悩んでいます
執筆者全員が気心知れた同人友達というわけではないので、あまりテンション高めだと失礼かなと思っているのですが
私の普段のツイートが「○○〜!!!;;;」のような感じなので、事務的な文面と感じとられるよりは合わせた方がいいのでは…?と堂々巡りしています

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 12:32:45.02 ID:WTLXLFy+
文章でツイートのノリ出されても困るのから個人的には普通にですます口調の方がいい
あまり事務的にならないように凄くをすっごくとか言い換えればいいんじゃないかな

141 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 13:42:18.80 ID:Jpw2UPp6
>>139
淡々とした文章の中にちらほら入れればいいんじゃないかな>ツイノリ        
小説原稿を稿提出してもらったんだけど、段落最初のます開けがしてないんだ
その人の個人誌とかpixiv見るとそちらもそうなってるから、その人の書き方なのかもしれない
この場合、ます開けについてはあえて指摘する必要はないかな?
それとも一応伝えてはおくべきかな?
自分絵描きだから、字書きさんからすると、指摘されるの自体嫌かなって悩む

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 13:50:25.12 ID:+kW3PnEp
>>139
「○○すごく萌えました…!!」位なら全然いいと思う、個人的にテンション高いのは嬉しい
でも「はわわ;;○○がちょうもえで;;尊い;;」とかならちょっと引くw
日本語としておかしくなければ問題ないかな

普段タメで仲良しの人にも○○がとても萌えました。素晴らしいです。とか言うのもヘンだし
失礼にならない程度に好意を全面に伝えればいいんじゃないだろうか

143 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 14:52:46.58 ID:ahcE9BnK
>>139
執筆者同士がお礼(感想)の手紙を見せ合う訳じゃないんだから文体を統一する必要ないのでは?

144 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 15:11:12.77 ID:R7e5P0eX
その人にふさわしい口調で書けばいいと思うけど
思いがけず横のつながりから温度差がまる見えになったりすると不信感持たれたりするからな…

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 15:17:07.59 ID:+kW3PnEp
口調は別じゃないの?>温度差
やばいのは神に長文感想、htrには感想なしみたいなやつだし

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 18:41:24.03 ID:a6dTcJ3J
>>141
オンメインの人だとマス開けしないほうが普通だから
他の執筆者と統一するためにここをマスあけしていいですか?と聞くだけにしたほうがいいと思う

147 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/07(日) 19:37:32.36 ID:Xyq0e2aO
一回だけアンソロに参加したことがあったけどお礼だけで感想なんてなかった それが普通なのかと思ってた 主催やる前にこのスレ見て良かったわ

148 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 00:25:05.05 ID:SE/uKHfO
それが普通だろうからって自分も感想書かないつもりだったって事?
いくら暇がなくても素敵な原稿貰ったらどうしても感想いいたい!ってなるし
だからこそ感想ない=それほどじゃなかったのかて凹んでる人がいるんだと思うけど

149 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 02:01:17.13 ID:LYc3megs
アンソロ 主催 マナーで検索したらいいよ

150 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 08:18:57.24 ID:gt1aMJxH
マナー以前に自分から依頼しときながらお礼も感想も言えないとか常識欠けてる

151 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 08:31:11.05 ID:FdEeJ9cH
>>139です
レスありがとうございます
大変参考になりました
ツイノリは全面に出さず、丁寧な文章を心がけようと思います

152 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 09:39:38.95 ID:Tt5LRaFJ
別に147は感想書きたくなかったとかいってるわけじゃなかろうに……
ビジネスライク()みたいなやり取りしか知らなかったら勘違いするのも仕方ないし
そのままにせずちゃんと調べて間違いを認識してるんだから良かったじゃん
147に勘違いさせた主催も見習ってほしいもんだ

153 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 10:19:16.97 ID:M0+VuufF
毎日毎日ここにはアンソロの不満やこれってどうなの?みたいなのが後をたたないのに
アンソロ無くならないのが不思議だな
ある程度傾向と対策で参加やめる人は居るけど

154 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 10:23:09.17 ID:uqelR0iv
普通に終わった話や良かった話はあんまりしないから

155 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 10:36:25.09 ID:ZWHmjIWh
常識欠けてるは言い過ぎじゃない?
お礼を言うのは当然としても「原稿料ない代わりに感想を」なんてのはローカルルールでしょう。
主催やるならその辺のリサーチかけるのは
良い主催への第一歩だとは思うけどさ

156 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 10:40:54.60 ID:SE/uKHfO
>>155
1行目まあそうねって思いかけたけど
お前は「稿料も無しの厚意で描かせてるんだからせめて感想くらいは」
って一般常識レベルの礼儀をローカルルールっていうんだ
バカじゃないの

157 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 10:45:03.19 ID:vBYbqkKk
金渡しときゃいいんだよ

158 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 10:46:17.67 ID:fuRQRjEM
>>155
じゃああなたが依頼するときは
「稿料及び感想はありません」と明記してね
こっちはそのローカルルールとやらが常識で礼儀なんで

159 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 11:46:38.70 ID:+O2ezsn/
個人的にはルールというよりマナーって感じがする
強制できるものではないけど、相手に誠実であろうとするなら普通そうするよねって行為だと思う

160 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 12:43:59.63 ID:LYc3megs
主催は執筆者全員に自分の能力や人柄を晒すわけだから、対応次第でアンソロ終了後の同人活動が大きく左右されると思った方がいい
大手や声が大きい人を呼ぶなら尚更
発行までは皆優しくしてくれるけどな
また変な人を読んでしまうとどんなに気を付けていても面倒事になる可能性が高くなる

161 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 13:19:55.93 ID:J0+s50jj
自分は別に感想いらん派だから、
ありがとうございましたの挨拶や献本その他事務作業が
ちゃんとしてればそれでいいわ

もし主催が語彙なしや口下手とかで
どう書いたもんかと苦しんで他の作業に影響出るとしたら
なんか気の毒だしなーと思ってしまう
自分がメール文面考えるのや編集作業とかめちゃ苦手だから、
多人数の原稿まとめて、〆切うざくない言い方でせっついて、感想送って〜なんて
やれる人はすげーなと思うし大変だろうなと…

162 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:05:09.71 ID:fuRQRjEM
アンソロ企画したのは自分なわけで
作業諸々が大変なのはわかってたはずだろう
それを語彙が貧困だからとか口下手だからとか
そんな理由をつけて礼を尽くさないのはおかしいと思う
自分の好きな書き手に依頼して、原稿いただいて、その感想くらい言えないなら主催なんてやるべきじゃないよ
公募は知らん

163 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:08:01.74 ID:ZWHmjIWh
>>156
>>158
いきなり攻撃的で驚いた
「感想が何よりのお礼」って知ってるならやるのが当然だと思うけど
知らない人もいるんじゃない?ってことのなにがそんなに腹立つの?
自分は知ってるから当然書くよ。でも常識だってウエメセで叩くのも行き過ぎに見える

164 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:32:18.66 ID:CcjC4hXM
代理で何か買ってきて貰ったらお礼言って代金払うでしょ
それに近い
代金=献本って考えてるのかもしれないが依頼して原稿貰って主催が売上げ全部貰うんだし
作品を書いてもらって何で受け取り連絡のみでお礼も感想も言おうと思えないのか

作品貰うならそれに対する感想を言うのも感謝に含まれてるだろ
知ってるどうこう以前に当然の事だからそれが思いつかない主催なら
執筆者=タダで原稿くれる主催にとって都合いい人扱いしてると思われても仕方ない

165 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:36:43.06 ID:J95gfZ+A
たいていのアンソロは稿料として○冊献本します(とか献本+粗品とか)ってあるから
それ以上のもの(=感想)はこっちも求めてないわ
お礼の言葉はメールの中で普通に書かれてれてたり
献本を渡されるときにもたいていの人は「この度はありがとうございました」ぐらい言ってくれるよね
それで十分

166 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:38:56.42 ID:fuRQRjEM
>>163
いただいた原稿への感想は礼儀という点について
知らない人もいるんじゃない?←まあそうかも
ローカルルール←は?

147の勘違いは責めてないよ
むしろその時の主催が悪いと思ってる
なんでローカルルールなんて言葉が出てくるのかって話だよ
それが礼儀だとあなたが知ってるなら尚更ね

167 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:44:59.82 ID:SE/uKHfO
>>165
ちょっと待て
献本を渡すのは見本誌と同じ原稿描いたら当然の話であって稿料代わりじゃないw

何十冊渡して自分で売った分が稿料ですとかいうならまだしもさ
その場合献本じゃなくてなんか別のシステムになってるけど

168 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:51:47.20 ID:3dYiRPum
実際買わずに本読みたいから参加するなんて人ざらにいるだろうから
どんなに礼儀だルールだ
正しくはこういう意味合いのものだと言ったところで変わんないよ

169 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 14:51:54.36 ID:4Ac/KE+c
知ってるか知らないかってすごいね
礼儀や心遣いが相手の気持ちを思ってするものじゃなくて暗黙のルールだと思ってるのかな
でも生まれつき人の心がわからない人もいるしとやかく言ってもしょうがないかも

170 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 15:12:39.67 ID:SE/uKHfO
例えば知人に無理いって食べたいご飯を作ってもらった
食ったらまずは「美味しかった」とまず先にいうべきだよね みたいな話じゃん
無言で食べられて「どうも」だけだったら「え、不味かったの?てか何で作らせた?」って思うじゃん

作ってもらった事にお礼はいったんだから味の感想なんていらない、
作った事で満足している人もいるし感想の強要はマイルール、
先にお金は出せないっていってあったんだから相手もそれで納得してるはず
なんていったらおかしいと思うんだけど

171 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 15:15:56.43 ID:RKf63Iid
またそうやって変なたとえ話する
自分がやる場合は自分の理想に忠実にすればいいけど他人にまで普通はこうでしょって強制しようとしない方がいいよ

172 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 15:47:49.26 ID:Tt5LRaFJ
自分のために作品を作ってもらったら感想を伝えるっていうのは当たり前のことなんだけど
それを強制とか当たり前じゃないことにされる意味わかんないけどな
あと人間社会に生きるなら当たり前の礼を尽くすのは自分の為でもあるんだよ
出来ない人というのは自分の価値や人と関われる縁を捨ててんのよ

173 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 16:31:02.53 ID:ZWHmjIWh
ローカルルールって単語のどこがこの場にそぐわないのかわからない
主催をやるならその世界でのマナーについてリサーチすべきとは思うけど
善悪を決めつけて上から書くのは傲慢じゃないの?
これまで何度か寄稿してきたけど丁寧な感想をくれた主催の方が少ないよ
自分は感想をもらえた方が嬉しかったから書こうと思ってるけど
書かなかった人たちを責める気もないし
だから悪い主催だったとも思わない

174 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 16:59:29.94 ID:Bx8LwB5L
今まで四つほどアンソロ参加したことあるけど、主催から感想もらったの一つとかかも
アンソロ初めての主催ばかりだったからかもしれないけど、主催慣れしてる人じゃないとそういうの気が回らないものなのかもね
一つは確認しましたありがとうの後主催ブッチしたので論外
メールのときは確認しましただけで、後から個人誌の分も含め丁寧な長文感想くれた主催もいたけど、一、二行でいいから受領メールのときに何か言ってくれた方が嬉しいなあ

175 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:00:59.00 ID:Bx8LwB5L
これだけじゃなんなのでもう一つ
地方住みの人が主催で、イベ頒布一回のみっていうのも二回ほどあった
参加者側としてはせっかく発行された本なのに手に取られる機会が一回しかないのって萎える……
たとえ通販あってもイベントの方がずっと出るし
委託しようか?って申し出ても、前金銭トラブルあったからって断られた
まあそこまでは個人の事情もあるし、地方でイベ参加しづらいのも仕方ないと思うんだけど、通販期間が終わったら残部は捨てます!とかは本当に言わないでくれと思う
せっかく参加した本が捨てられるって聞いて、微妙な気持ちにならない人なんているのかよ

176 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:07:30.00 ID:Gf8p2q2Y
礼儀や心遣いが感想だっていうならむしろそんな上辺のもんいらんのだが…

礼儀というだけなら書いた→ありがとうだけで充分だよ
こっちだって謝礼なしで受けてるんだから

177 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:22:12.46 ID:Tt5LRaFJ
>>176
なんで『上辺のもの』認定してるのかわからんが
感謝しているということは伝えなきゃ意味ないものでそれが作品に対する感想だろ
無理やりひねり出さなきゃいけない上辺の人はそれこそビジネスライクです!で
感想の代わりに稿料出せばいいだけの話
自分は不要だから必要ないなんてアホな発言しなさんなよ

178 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:29:03.26 ID:WabEv4vv
感想なくても平気な人、慣れてる人はいいかもしれないけど
依頼を受けて原稿提出→主催は原稿の内容にはノータッチで提出したことへの御礼のみってのを不安に思う執筆者もいるんだよ
そういう執筆者のことはどうでもいいんなら感想書こうが書くまいが好きにしたらいいんじゃないかな
結局主催と執筆者の間のことだし、そこで関係切れても主催自身の責任だし

179 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:39:18.49 ID:a4nEUJAe
そんな脅迫みたいに言われても

みんな感想書こうよ!嬉しいよ!ってお誘いならわかるけど

180 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:46:27.96 ID:A24fkQzh
本気で礼儀の心がわかんない人結構いるからなぁ
普通に考えて自分がめっちゃ好きでこの人の作品が読みたい!と思って
依頼した人の作品貰ったら、しかもタダでかいてもらったんだから
自然と感謝の気持ちとその作品への感想が浮かぶもんだけど
そういうのに欠けた人にはまったく思い当たらない感情だからな
何度かそういう経験を経て期待するだけムダだと思って稿料ありのアンソロにしか参加しなくなったな

181 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:59:51.87 ID:SE/uKHfO
>>179
そりゃ個人的な差し入れなら「感想送ると喜ぶよ」も分かるけど
稿料無しで主催やりますータダで原稿くださーいっていうなら
せめてそれ位してね企画者として って話だし

182 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 17:59:53.73 ID:dEBXhW5g
というか何で感想言う気にもならないような人にアンソロ原稿依頼するのかが分からない
頭数?ページ数足りないから?そんなんで人の時間と労力奪うなよ

183 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:00:06.97 ID:AQT/x/ag
つかこんなに感想ないことの不満出てるんだから
トラブルを事前に回避すると言う旨の
このスレとしてはキチンと書いた方がいいだろ

184 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:03:07.14 ID:a4nEUJAe
数合わせは普通にあるだろうな
複数主催で自分は苦手だけど友達が好きだから誘ったなんて話も見るし
それも手分けして感想書くならいいと思うけど

185 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:06:11.34 ID:WabEv4vv
>>179
なんで書かない方針の人に誘いかけなきゃいけないの?
別に書きたくないなら書かなくていいよ強制するものでもないし
それをどう受け止めるかは相手次第だって話だよ

まあでも書いてくれたら安心するし嬉しいのは本当だよね
180が言うように「自分がめっちゃ好きでこの人の作品を読みたい!」という思いで依頼したなら感想書けると思うんだけどなあ
編集作業中で忙しいなら、原稿の受領報告時に「当日お手紙でお渡しします!」と伝えるとか
いくらでもやりようはあるんじゃないか?

感想ください!

186 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:35:26.41 ID:FdEeJ9cH
>>177
感想って自然と出てくるものだと思うから「それが礼儀だから感想はあるもの」という風に書かれると「ならいいです」と思うんだよね
曲解かもしれんが自分にはそういう風に書かれてるように見える書き込みがあった

書いてくれたことへのお礼の言葉はそれはそれ、感想そのものは別物って感覚だな

187 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:36:36.74 ID:rAo7RP6V
>>162
なんか勘違いされてるかもしれんけど
私は執筆者側の立場で思ったことレスしただけだよ
理由つけて礼を尽くさなかったり主催やるべきじゃないとか言われても困る
主催なんて高度なこと出来んし、ゆえにやろうとも思わんし
自分が文章苦手だから余計に、主催も苦戦してなけりゃいいなと思ってるんよ
感想は友人や読者さんのコメント待ちwするし
いい本が出来たらそれで満足だわ
でも丁寧な感想つける主催さんは、それは素晴らしい気配りできる良い主催だと思うんで
感想文がんばる人を否定するものではないです

188 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:38:20.26 ID:FdEeJ9cH
ああごめん、「だから感想は必要ない」って言ってるわけじゃないよ
主催したときはお礼と感想の入った手紙書いてる

ただ自分が参加した時に貰った感想が、礼儀として送られたものだったとしたらいらないなと思うよ

189 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:39:46.75 ID:rAo7RP6V
>>187
一部抜けた

>理由つけて礼を尽くさなかったり

>理由つけて礼を尽くさなかったりしたことはないし

190 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:43:41.23 ID:WabEv4vv
>>187
執筆者がそう思ってるのをいいことに感想書かない主催への批判だろ
161の言葉借りてるだけだと思う

191 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:52:05.79 ID:TlYq9DGf
礼儀で書いたとしても感想欲しいわー
自分みたいな人多いと思う

192 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 18:55:15.22 ID:a4nEUJAe
「本当は面白くなかったけど最低限の礼儀として書きました!」って宣言する人いないからな
貰った感想は等しく感想でしょ

193 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 20:22:27.13 ID:VUCy71Ej
過去に一度、参加したアンソロの主催が公開アカウントで普通に
「普段は嘘は言いませんよ!嘘を言うのは感想言う時だけですw」って呟いてたりという例外を見たことがある…

194 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 21:19:54.18 ID:TAQHXhvC
>>191
自分は逆で、たとえ本心からのものだとしても感想の類いはすべて遠慮したい派だけど少数派の自覚はあるw
アンソロ参加させてもらうときは毎回原稿提出時に感想苦手なのでお気遣いなくって伝えてたけどそれはそれで迷惑だったかなあ…

195 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 21:50:12.67 ID:4Ac/KE+c
義理や礼儀としてでも原稿読んでどうだったかは絶対言って欲しい
商業の依頼断って個人誌のページ数も薄くしてあまり好きじゃないテーマを主催のために描いて
到着確認メールのみだった時は他のことちゃんとすればよかったとその後暫くモヤモヤして嫌だった
モヤモヤしたくないから嘘でも喜んだ反応をして欲しい
依頼メールの特はあなたの作品が大好きなんです!どうか!って感じなのに釣った魚に餌はやらん、みたいな…

196 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 22:02:52.39 ID:zeUAmALz
感想無いのがビジネスライクって言うが仕事原稿でも
渡したら仕事相手から感想の一つぐらいは言われるもんだぞw

実際感想言うかどうかはともかく
同人ならなおさら原稿見て何の感慨も抱かないような作者には最初から頼むなってのに同意
どう言い訳しようが一言でも感想あるのと無いのじゃ印象かなり違うよ実際

197 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 22:06:40.00 ID:QLwJhyaB
>>170
>>180
ほんとそれな

公募だろうが依頼だろうが主催の好きなテーマで貴重な時間や労力割いて原稿書いてもらえて嬉しくないのかと疑問に思う
自分は喜んですぐに感想送る派だから理解できん
実際「あんまり…」って思った部分が一部あったとしても素敵だと思った部分を感想で書くけど
それでも執筆者の立場から考えた時、自分が執筆者の時は原稿に不備がないのと何かしらの生きた反応が返ってきてはじめて
原稿請け負った責任から肩の荷が下りる気がするので
実際感想送った後に執筆者の人から「ホッとした」「喜んでもらえて良かった」とさらに返信返してくれる人が多いしそれだけ気がかりな事なんだと思うよ

感想要らない派の人も主催の時には感想や嬉しい反応を伝えて欲しい人間同士のやりとりなんだからさ…と思うんだがな
執筆者個人がどう思うかは人それぞれだけど主催としては一律平等に感想送りたいし楽しく参加して欲しいしまとめ役としての責任だと個人的には思ってる

198 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 22:15:00.84 ID:eP09c8f7
>>195
依頼の時点で感想なしならモヤモヤも残らんのにね
断るから

199 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 22:20:35.57 ID:JMt9JXsG
少し質問いいですか
依頼+公募制でアンソロ企画を立ち上げて、公募を行ってる段階なんだけど
公募では個人誌出したこと無い方は応募禁止にしていて
依頼したい方がオフで活動してなかった場合、他のオン専で応募を考えてた方や依頼された方は迷惑かな…?
面識がないわけじゃないし、参加したいけど…ってつぶやきを見かけて悩んでる
自分としてもその人に描いてもらえたら嬉しいけど…どうなんだろうか…

200 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 22:22:58.38 ID:rAo7RP6V
>>196
商業は完成までの段階で一緒にああでもないこうでもないで
ネーム練ったりで感想つーか意見をもらってるから
完成品渡した時には「お疲れさんっした!」の挨拶だけにならないかな?
まあスレチだけど

201 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 22:37:14.25 ID:QLwJhyaB
>>199
「公募では」個人誌出した事ない方の応募禁止 なんだから依頼はその限りではない規約の範囲内
だと自分で考えているならそうしたらいい
誰かの問い合わせがあってもしっかりそう言い切れるなら
それで依頼したいオン専の人がオフ用に不備のない原稿を書いてくれると分かっている
またはその人の作品にほれ込んでるから不備があっても全力サポートするとか
あなたの覚悟があるなら誘えばいい あなた次第
問い合わせや何か問題があったときにその辺りを優柔不断にしていると不信感に繋がる

202 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/08(月) 23:11:18.58 ID:LYc3megs
>>199
依頼なんだから好きな人に頼めばいいと思う
ただしオン専はオフ経験者からしたら驚くようなことを平気で聞いてくるから、頼んだ身として全力でサポートできるなら
面倒そうにしてたら勝手に解決されてもっと面倒なことになる
相手に未経験の自覚があるなら早めの提出をお願いしてもいいかとか条件つけるのもあり

203 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 03:45:46.84 ID:3AYbY3DN
礼儀の感想なら要らないって人はその感想がおべっかみたいな心のこもってないものだと思うからなんだろうなあ
本当の礼儀なら心がこもるもんだし
もし心がこもってなければもやるのもわかる

やっぱりみんなが言うようにあなただから頼みました!ってのがわかるのが感想だから聞きたいなあ
書いてよかったって思ったアンソロもそういう感想を伝えてくれた主催の本だけだった
公募は参加したことないからわからないけど感想ほしいかな

アンソロはいろんな人が関わるからトラブルやみんなの不安要素はできるだけ弾きたいしね

204 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 04:54:11.41 ID:1mxwJ3Mp
>>200
ネーム見せて「良いですね!」とかはあるけどその時点で絵は棒人間だったりするし
完成形の状態で見たらまた改めて感想言うし反応ない編集は好かれないかも…スレチだけどw
まあそれも強要とかじゃなく最初の読者として出てくるコメントだね

分からん人がいるから「礼儀として当然」って言ってるけど
普通は希望したものが上がってきたら「よく出来てる」「すごい」とかコメントは普通出るよね
別にコピー取ってきてーとかそういうレベルのお願いじゃないしさ
感想なしでもいいって人はそういう
「やってと言ってやってもらえれば終わりの簡単なお頼みごと」感覚なんだろうけど

205 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 05:19:12.58 ID:34mDP9G9
というか無料で原稿描いて求める見返りが「感想」だけなんだから
流れ見ててむしろみんな優しいよなって思ってしまった

206 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 05:29:20.14 ID:1mxwJ3Mp
まあ慣れてる人でなきゃ数週間から1ヶ月近く時間を使ってもらうわけだし
お礼が感想のみ(菓子無し)とかも批判されるとは思うけどね
でもそれは大体依頼内容に書いてあるから回避出来る

207 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 05:52:11.14 ID:4Xaa7k21
責められたり表立って縁切られるほどのことにはならないけど
周りからどんどん何かしてくれる人が減っていくけどね
まあそれもジャンル渡り歩いて取巻き増やしていれば平気か

自分は感想なかったの一度しかないけどすごくいい人なのに
他人が自分のために無償で何かするのがあたり前というか
やり取りするたびに話が通じなくて気持ち悪くなったし
反面教師としていい勉強になったわ

208 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 08:03:41.19 ID:wRShZHw4
>>199です、丁寧に答えてくれてありがとう!
公募では っていうのが頭から抜けていて目から鱗だった
もちろん全力でサポートさせて貰うし、原稿の作り方も1から教える覚悟です
アンソロのCPがマイナー気味なので、初期からCPを愛してくれてるその方に是非描いて欲しかったので…
早速お誘いしてみます!

209 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 14:24:01.48 ID:l8VcOuw7
温泉だと思ってた字書きにダメ元で依頼したら実は別名義の絵描きでばりばりオフやってる人だった、ってことがあった
ていうか知り合いで同一人物ということにびっくりした

210 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 18:14:05.21 ID:zP35LcNo
知ってる主催かと思ったw
自分もオフ絵のみ字は温泉のみで字の依頼知ってる人から来たことある
絵は自信あるけど字は字書き一本でやってる人に比べたら自分のレベルがよく分からないし
一本でやる人にはやっぱり勝てないと思ってるから
同名義でやるの何となく気恥ずかしくて分けてる

211 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 18:20:50.40 ID:vdfE7+Uu
わりと自信家だよね

212 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 18:25:28.67 ID:NAJrq+uz
自信があるのはいいことだね
別名義でやってたってパターン結構あるのかな

213 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 18:51:29.94 ID:arLn8Ft8
愚痴です。長文
相方が商業関係の仕事をしていて私は普通の仕事をしている
オンで知り合い意気投合して以来、ずっと相方と合同誌出し続けてる
遠距離の上、私にオフの知識がなかったため相方が印刷所や編集、サークル申し込みをしてくれてる
私は遅筆なので早く取り掛かりたいし構成も早めに決めたいけど相方に連絡しても全然返信がない
二週間、下手したら1カ月以上返信がない
忙しいし仕方ないと分かってはいるが、片手間でも連絡できないのかともやっとする
返事を催促するのも疲れたし面倒な手続きはしてもらってるから不満を言いにくい…けれど毎回相方が締切に間に合わないからと泣きついてきて原稿手伝うのももう疲れた
そんな状態なのに出したいから合同誌やろうと誘ってくるのはなんなんだろう…
相方は仕事が仕事なだけに非はないかもしれないが、合同誌ってお互いの足並みが揃わないと辛いだけだね
もう次からは私はやめようと思う
出したくなったら個人で出したらいいや
ジャンルの人間にも誰にも言えないのでここで吐き出し

214 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 19:32:08.96 ID:1mxwJ3Mp
連絡の返事がこないってそれ電話とかしないの?
数週間連絡ない時点で自分なら流れたと思って個人誌にするな…
正直そこまできてちょっとモヤるレベルなのかと思っちゃうけど

215 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/09(火) 19:40:59.06 ID:zP35LcNo
○日までに返信くれって指定すればいいのでは

216 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 07:16:50.91 ID:bMDeyevK
やっぱそうだよね
ジャンル愛もあるし、相方のほうがジャンルの人間と繋がってるのもあり言い出せないでいた
けれどもうそれでストレスためるのも限界なので連絡してみようと思う
それでもろくに返事を返してこないようならもうやめようとつたえるよありがとう…

217 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 08:43:22.09 ID:NRKTkNcZ
まあ1ヶ月連絡こないのを放置してたなら
それはそれで自分もルーズな人の仲間入りしてるし
相手がどうであれやる事やりたい事はきちんとやらないと

218 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 09:27:32.51 ID:TmvCMyXy
ビジネスメールでもそうだけど確実に返信貰うならいつまでに返してって指定しないと
暇な時に返信ちょうだいとかで急かしもせず放置しててダラダラ1ヶ月放置してたなら
213にも問題あるよ

219 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 10:13:56.33 ID:gNpk+y7k
言い出せない気持ちもわかるよ
がんばれ

220 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 11:33:42.64 ID:QOIZiRdq
>>67で相談させてもらった者だけど
「WEB用の漫画と実際の本にするための原稿では
問題なく原稿が作れているかどうかをお互い判断できないので
今回のアンソロジーへの寄稿の際
〇〇様の思われる水準を満たした完成原稿が作成できないかもしれず
結果的に〇〇様や他の執筆者様にご迷惑をおかけしてしまうかもしれません」と
みたいな内容でお断りしてきた!
そしたら今朝方
「そうですか〜。残念です。
ですが、こちらもいきなりお誘いしていたのでお気になさらないで下さいませ。
これからも更新楽しみにしております///」
と返ってきて、この人は何がダメなのか解らないんだろうな…って思った
個人誌で出しても10部も出ないから目につく人を誘って駒にしてる感じ
何にせよアドバイスくれた方ありがとうございました
お陰で断る勇気もらえた

221 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 11:45:53.93 ID:Zg0cGyYD
>>220
いやその内容の返信で伝わるわけないだろ…

222 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 11:47:20.77 ID:gNpk+y7k
>>220
いまいちわからないんだが結局220の中では何が問題だったの?
主催が該当カプの本出してないことなのか
本を買わずに支部の漫画だけで誘ってきたことなのか
最後の返信は特に問題ないように見えるけど

223 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 11:54:32.31 ID:MbxFtZa4
個人じゃ売れないアンソロゴロが私の本の感想もなく誘ってきたので
放置していたらメールは届いてるかと追撃まで来たので
(オンだけ見て本も見てないあなたに)お誘いいただきましたけどあなたが望むオフ水準の原稿を提供できないかもしれないのでお断りします
と答えたら普通にお返事が来た
イヤミが通じねえ!

ってな
…めんどくさい人だ

224 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 12:01:33.57 ID:NRKTkNcZ
アンソロ主催がゴロ臭いとかそういう不信感は分かるけど遠まわしすぎ
私は寄稿に自信がなくて参加できませんって言ってるようにしか見えない
気を使ったお断り文だなとは感じるけど勝手に気づいて謝って企画取り下げしろってのは無理
主催のあり方に対して文句言いたいならお断りと別にちゃんと言うべき

225 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/10(水) 12:35:42.10 ID:TGwEkIX0
213です
返信が来ないからとずっと待ってる私にも非があると気付けなかった…ありがとうございます、ハッとした
もう精神的にも限界が近いので断りのメールいれて自分のやりたい事をやろうと思う
相方に色々任せ切っていた自分も自分なのできっちり計画立てて自分の力で本が出せるようにがんばる

226 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/11(木) 15:17:53.78 ID:E62ln5Yr
合同誌の愚痴
自分と字書きと絵師の三人で合同誌を発行した
絵師は忙しい人なのでレイアウトや編集は自分がやった
イベント後に字書きが同時に発行した個人誌の表紙を絵師に依頼して断られ「絵師が表紙を描いてくれなかったから個人誌が売れなかった」と自分に愚痴ってきてモヤっとする
見栄えが違うのは事実だし思うのは勝手だがそれを私に言うな

227 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/11(木) 21:27:37.78 ID:2NokhLFz
>>226
226は編集とかのみ?それとも字書き?
字書きならこの気持ちわかるだろ!って同意がほしいようにみえるし
そうでないなら単純にこういうあんまり言えない愚痴も言える気のおけない相手と認識されてる気がする
言って欲しくないならそれを伝えればいい
言える相手ならだけど

228 :226:2016/02/11(木) 22:49:41.73 ID:E62ln5Yr
>>227
自分は字書きでレイアウトを揃えるために編集もした
おそらく後者だったんだろうな
絵師にはいい顔をして裏で文句を言う(悪い意味での)女子力の高いタイプだとよくわかった
はっきり拒絶すると何を言い触らされるかわからないので
徐々にフェードアウトするよ
ありがとう

229 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/12(金) 00:53:00.18 ID:Dby/QHjl
御礼の件だけど例えば一枚提出の人も15枚提出の人も一律同じにしてる?

230 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/12(金) 00:54:31.86 ID:7OgdmX8z
>>229
中間の人合わせじゃない?

231 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/12(金) 10:21:57.23 ID:LiWGBLV7
>>229
一律同じにしないと何かの拍子に知られた時に気まずいと思う
表紙とかノベまで依頼した人は厚くしてもいいかなと思うけど
自分が主催した時は4〜12PまでP差があってカラー漫画の人もいたけど全部揃えた

232 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/12(金) 11:07:49.63 ID:c83VIb5o
>>229
231に同じく本文原稿参加者はお礼一律
表紙ノベ担当してくれた方に上乗せした
というかお礼一律にするために上限下限あまり幅とらずに依頼するようにしてる
小説マンガでページ数の差はあるけどさ
モノクロイラスト一枚参加を断るのはお礼一律にしづらいからってのもあるんだよね
カラーイラストなら手間が違うから一枚でも小説15pと同じお礼で許される感ある

233 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/12(金) 13:49:32.98 ID:cwUa77vU
229だけどありがとう!
一律にして作業量負担の多い人に上乗せします

234 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/12(金) 18:40:24.47 ID:QJjfdi7K
お礼は頼まれてくれたお礼であってページ分の稿料じゃないし
1枚でも10枚でも(自分が10枚書けと言ったわけじゃないなら)一律だな
そういう感覚で言い出すと
「手間のかかった美麗絵神サークルと手抜き絵htrサークルでお礼一律は…」とかなるし

235 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/12(金) 18:45:13.89 ID:iiGEbIIt
手間のかかっているヘタレとさくっと描ける神…

236 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 06:11:37.14 ID:eVLP0m2/
男性向けだけどお礼は稿料みたいな感じで1P辺りいくらって
要項と一緒に明記されてるのが通常だと思ってた…

237 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 06:17:20.16 ID:+rSpvj8/
女性向けでそんな例はほぼ無いよ…

238 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 09:53:06.30 ID:eALOQjnF
女性向けは本とつくったノベルティと菓子折りくらいなんだ
だから感想が〜ってもめてるんじゃないかな

239 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 10:01:30.63 ID:ADFCduKR
そろそろ当日搬入するアンソロの冊数やノベルティの個数とかを確定させないといけない時期なんだけど
「大手ジャンルだしキャラオンリー合わせだしマイナーカプだから飢えてる人結構いるし神も複数参加してるし少し多めに……」って思う自分と
「いうてマイナーカプだし申し込みは1SPだからあまり大量に持ち込んでも周囲に迷惑だし
神は当然個人誌出すからアンソロはイラネって人もいるだろうし昼には完売している(と予想して持ち込んで実際には少し余る)くらいの量がいいのでは……」って思う自分が喧嘩してて
なかなか結論が出ない

240 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 10:07:41.61 ID:xVO++b8y
多めに刷りなよ

241 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 10:32:27.86 ID:OwnSQZuc
個人誌なら分かるけど神に原稿依頼しておいてアンソロイラネとか謙遜って
神けなしてるのと同じ気がする

242 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 10:38:19.43 ID:U5p/F8Cz
実際神が参加していようがなんだろうがちょっとのページ数でさらにマイナーだと
まあ買う程では…となる心理はわかるしなぁ
「それを主催が言うなってこと」だとは理解してるが

243 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 10:43:06.32 ID:NzkdoSRb
ああわかる
贔屓作家別に再録待ちを検討する層が多いんじゃとか
悪い方悪い方に考えるとキリがないよなw

244 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 14:55:39.26 ID:PQP5nNju
昔アンソロに呼んでいただいた時
「当日サークル参加される方には主催がお礼渡しに回る」と伝えられてたので待ってたんだけど
一人一人に時間かけてるのかイベント終了30分前になっても来なくて帰るに帰れなくて辛かった
斜陽だしほぼ身内で回ってる、行列ができるようなジャンルでもないし、
主催も複数人いたんだから昼過ぎくらいには来てもらえたら嬉しかったなあと思った
撤収したいから気まずいけど自分から主催スペースにいったら「お礼全部持って配りに行っていてお礼が手元にないからもう少し待って」と言われるし…

245 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 15:01:14.11 ID:PQP5nNju
あとその主催はメール返信期限も3、4日と短かったりして、メール自体も唐突に送ってくるから
返信期限すぎてからメール確認とかざらだった
すごく嫌だった!!ってほどではないし、自分が主催したときに、参加者としてやられたら不便なことの参考のにできたからいいんだけど

246 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 15:37:27.16 ID:tTPma207
お礼周りは微妙に思う(思われる)ケース結構あるよね
自分の話じゃないけど知り合いが
自分がいない間にお礼+本置いてかれてイラっとしたとか
主催が仲良しの参加者と話しこんでていつまでも回ってこないとか…

247 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 15:46:02.05 ID:yPlOB/3C
>>245
すごくわかるわ
やられたこと自体はひとつひとつだと責めれるほどの問題ではないけど
執筆者は期間中アンソロ最優先で動くものと決めてかかってるだろうなって主催いるし
いつ何を言ってくるかわからないから地味に疲れる

248 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 20:48:23.01 ID:8cTLiCq5
>>239
少し多めに持ってって搬出大変な苦しみよりアンソロ即完売して再販待たせる方が買えなかった人に気を遣うし自分のサイフも苦しいもんだよ
自分はアンソロの場合は個人誌新刊の1.5倍〜2倍くらい持ち込んだもちろんジャンルによるだろうけど
完売はしなかったけど書店や次のイベントに回せばいいしマイナーカプならなおさら欲しい人にいきわたる方が良いと思う
書店委託できないジャンルならすまん

249 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 21:18:30.69 ID:MPVCLqUX
個人誌の5倍刷ってしまってイベントで半分
もう半分は委託中だけど動きが鈍い
元の部数にもよるだろうけどドピコの自分でも3倍くらいで良かった

250 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/13(土) 21:31:36.94 ID:tTPma207
言い方悪いけどpk主催のアンソロって時点で
中手大手と遜色ない本作りができる人でなければ
たとえ神が参加してても大して売れないケースが多いと思う…
売れてないと適正部数含めそういう売れるノウハウって分からないし

251 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/14(日) 11:33:35.38 ID:tVhEmnWM
初出イベントで半分なら残りは書店とイベント二回分くらいで丁度よくない?
個人誌なら自己満足で初出イベントの途中で完売もいいかもしれないけど
アンソロは執筆者それぞれのファンもいるだろうしイベント数回分あった方が親切だと思う
早めに完売アナウンスあると色々な意味で印象が良くないかも

252 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/14(日) 16:09:43.03 ID:zhSOTw8D
沢山刷りすぎちゃった!は主催が困るだけだけど
少なすぎちゃった!は企画として問題だからね…迷ったら多めに、で良いと思う

余りすぎたからってタダで配るようなマネしたり(昔合同誌でそれやってる人を見た)
すべて完売するまで絶対再録禁止!とかやってなければ問題ないよ

253 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/14(日) 17:03:44.85 ID:IhuvcVyq
確かにアンソロは部数悩むよなあ
前に主催したときはアンソロ告知垢のフォロワー数+100で丁度いいくらいだった

254 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/14(日) 23:46:21.81 ID:ff4HX6Iv
ノベルティ用に頼んだイラストのバージョン違いみたいのをいつの間にか絵師がTwitterにあげてた
こちらの告知はまだの状態
絵師に褒めるリプがたくさん飛んでるのを見てTwitterを閉じた
告知のタイミングずらさなきゃ…悪気がないのわかってるけど辛い

255 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 00:20:39.37 ID:hjVTegEX
微妙な気持ちになったのは分かるけどなんでずらすの?
むしろ今上げればいいじゃん褒め褒めしてる方々に向けて
実はこちらバージョン違いがグッズ化されますよ!って感じで

256 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 01:05:03.72 ID:h+xHoKKL
バージョン違いってそういうの告知前に上げてもいいものなの?

257 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 01:14:25.68 ID:LzUNAHRi
普通はあんまり上げないだろうけど
権利制限できるような依頼はしてないだろうから
公開されても文句言えるような立場ではないんじゃない

258 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 01:19:52.43 ID:VdVagVD6
まともな人とか用心深い人はツイッターとか見て
まずボロりそうな奴に依頼しないのが鉄則

259 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 01:44:54.08 ID:cvvFYMgv
写メあげながらアンソロやってる!って原稿実況されるとヒヤヒヤするな
個人的なモヤモヤでしかないけど

260 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 02:49:47.69 ID:Xfl0XFcE
バージョン違いの度合いにもよるな
グッズは冬服だけどupしたのは夏服とかならまあ許容範囲
線画そのままで塗りを替えただけとかは嫌だな
どっちにしろ配慮は足りないね

261 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 02:49:55.98 ID:i3PyJvib
原稿進捗ならいいや
外の参加者のエールにもなるし
やってるってわかるし

262 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 02:52:23.86 ID:ScEPA616
254です
アンソロ参加者へは「主催の告知前にSNSで情報を出さないでください」と事前にお願いしてる
だから相手は
主催が考えたテーマのイラストからの派生イラストが
上記にあたると思わなかったんだと思う
こちらの気持ちとしては
自分が考えたテーマを先に表に出されてしまったことがショックだったけど
いままで誰も描いたこたのないテーマというわけでもないし
自分の思い上がりだと今は反省した
愚痴を聞いてくれてありがとう

263 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 10:54:32.62 ID:kl9CXHmV
吐き出し
大手ジャンルの大手カプの大規模アンソロを受けた

依頼時に提示されていた礼は「献本・ノベルティ・粗品」だった
まずノベルティ2種のうち1種は誤って執筆者の分まで配ってしまったのでなし
粗品は主催がCPイメージで作った合皮ポーチと500円くらいのお菓子
「執筆者限定なんです〜〜」と自信満々にポーチを渡されたんだが、かわいくない、ダサい、使えない
これならこの分の予算をお菓子にまわしてくれた方が良かった

264 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 11:57:18.58 ID:0JyacQ+m
自分が参加したのはかなり大規模だったからばれないと思ってそういうの売ったわw

265 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 13:05:27.34 ID:2z9nJFji
売ったってw
限定品ですとか言ってうっちゃったの?

266 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 13:07:00.17 ID:en5oLpIk
自分も胸糞主催に当たった時に献本ノベルティ見るのも嫌で売ったことある

267 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 13:12:02.99 ID:hjVTegEX
500円程度の菓子しか出せないのに執筆者ノベルティ()って…
ちゃんとお礼した上で相当の余剰黒が出る時にやるもんだよねそういうの

268 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 13:24:57.37 ID:RlNvZEmM
公募アンソロに参加して、
小説の挿し絵を担当することになったんだけど
その担当する文字書きさんが主催と1週間以上音信不通で、自分が描いた挿し絵の原稿載らないことになって悲しい.....プロット気に入ったから楽しみにしてたのになあ.....

269 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 13:45:07.10 ID:UrbtmP31
菓子折りはどの程度の金額ならちょうどいい?
一応お礼は、献本、作ったらノベルティ、粗品で依頼してる
1000円くらいの菓子折りを想定してたんだけど失礼かな
イベント手渡しの人が多数派だから、あまり大きくても手荷物になってしまうよね

270 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 13:52:54.62 ID:en5oLpIk
>>269
部数とか売上げ見込が分かんないけと1000円位なら妥当なんじゃない?

271 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 14:11:40.71 ID:hjVTegEX
1000〜2000円程度の大きすぎず安すぎない菓子+残りの黒で金券かな
お菓子はチョコなんかだと小さくても結構高額なものあるし

272 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 14:35:49.18 ID:aZ08sDRu
>>270-271
1500くらいで探してみるよ
ぎりぎり黒少しでるかなくらいだから金券は難しいけど
参加して気分よくお疲れ様してもらいたいし
レスありがとう

273 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 15:48:34.02 ID:LzUNAHRi
サークル参加だとお菓子は差し入れで沢山いただくから
良いお値段のお菓子くれるなら金券にして欲しい
甘いもの好きだけどそう食べないからほんと持て余す

274 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 15:58:45.01 ID:tbM7eFLU
食べられなきゃ無価値だからな

275 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 16:26:26.27 ID:bKVBWeAm
菓子折りいらんよね

276 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 16:30:51.67 ID:en5oLpIk
図書カード貰った時が一番嬉しかったな

277 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 16:31:13.46 ID:ZXnoX7Bg
献本に金券添えて。って見栄えが地味だからなあ

278 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 16:49:21.94 ID:VVT2uWy7
アンソロのお礼の金券ってだいたい大した額でもないし それなら菓子折りの方が嬉しい
というか貰った時の気持ちがいいかな

279 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 17:16:03.63 ID:URDD7hc2
夏に出る予定のアンソロに参加予定
文字書きが主催なのでしかたがないのかも知れんけど
表紙描く予定の人がスマホからしか描いたことないような人で
正直人気絵師も参加予定にいるのでそっちにお願いしたらいいのにと思ってる
余計なお世話だから黙ってるけど

280 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 20:04:00.91 ID:FfyaujeU
自分も>>276と同じく図書券カードいただいて嬉しかったな
額面も小額だったけどもともと献本のみのつもりで引き受けたし
あまり多い額をいただくと恐縮するから額面にも不満はない
対応もしっかりしてて感謝の気持ちもすごく伝わったしね

281 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 20:06:11.17 ID:hjVTegEX
自分は本にしか使えない図書カードより
コンビニや一部本屋でも使えるクオカードの方がいいかな
と思ってそっちにしてた

282 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 21:08:32.12 ID:RSVsI9KV
>>280
ちなみに金額は?

283 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/15(月) 21:37:57.76 ID:g8gzVYcF
>>279
スマホからしか描いたことないってどういうことだろう
お絵描きアプリみたいなの使ってるってこと?
印刷に適した画像作れるのか…?

284 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 01:07:18.95 ID:LgP6yZiw
>>279
断られたんだろ
しかし正直表紙がhtrだと評価ガクっと落ちるからな
オワタも同然になってしまう

285 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 02:07:46.77 ID:xDFhE3WH
スマホからって同人誌作ったことある人なんだろうか?
無理にキャラを入れなくてもいいから小説本みたいなデザインにしちゃえば良かったのに

286 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 03:32:47.28 ID:izaUXvTm
主催の判断ミスだとおもうそれは>スマホ

287 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 04:07:26.70 ID:WmLitIJs
写メ戦士ってことじゃなく?

288 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 07:47:02.36 ID:AA2PdWDT
知り合いから合同誌の誘いを受けて寄稿したんだけど
完成した本が一向に送られてこない
冬コミ発行で1月末に「遅れてすいません、来週中には発送します」って連絡きたきり
1か月連絡がなかったのは我慢できたけど送るって言ったなら送れよ…
連絡がずさん、質問に返答しても返ってこない、データの受け渡しすらロクにできないと散々だった
その癖ツイッターには張り付いてるし空リプは飛んでくるし…何考えてるかさっぱり
言及するのも疲れた

289 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 08:09:33.06 ID:AZAMhigV
>>288
もうやってるかもしれないけどツイッター貼りついてるなら
○○アンソロの感想貰って嬉しい!でもまだ献本届かないので〜な
わざとらしい天然ツイートすれば外面いい主催なら送ってくるよ

290 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 08:37:55.10 ID:plhS9kUD
>>282
自分280じゃないけど2000円分もらったことある>図書カード
ちなみに女性向け

291 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 08:46:44.22 ID:cq53ODlm
>>282
同じく200じゃないが女性向けアンソロ寄稿で図書カード2000円だった
大手ジャンルのプチオンリー主催した人のアンソロだし人気キャラだからかもしれないけど

292 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 08:47:08.98 ID:cq53ODlm
280だったごめん

293 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 09:15:14.93 ID:RrGmvsQB
書き込み内容から判断するに、2000円=多めの金額だったってこと?

294 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 09:30:39.66 ID:cq53ODlm
>>293
自分は女性向けにしては多いなと思ったよ
献本のみとかついててプラスでノベルティとかお菓子が多いし
たまにギフトのパンフ入ってて執筆者が好きなもの選べるようにしてる主催もいるけど

295 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 09:37:20.59 ID:Xd2EDv6k
>>290 >>291
依頼で?
ジャンルと部数によるけど多い方じゃないかな

296 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 09:44:59.41 ID:cq53ODlm
>>295
依頼だよ
献本+ノベルティ+プチのスタンプラリーやくじ景品で作ってたグッズ+おかし+図書カード2000円+お礼と感想の手紙だった
メール返信も早いしあれだけできる主催初めてで感心したよ

297 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 11:09:51.17 ID:JwJEk3nJ
献本ノベルティ+5000円+1000円ぐらいの粗品+手紙貰ったことはある
マイナージャンルだけど勢いのある時期だったから相当部数も出たらしいけど、中身見た時には驚いた

298 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 11:10:37.07 ID:JwJEk3nJ
あ、5000円は図書カード。

299 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 11:13:56.88 ID:xOiSw+Fv
自分がこれまで貰った謝礼
それなりにデカい、アンソロ出せば黒になるジャンルとカプ

●クオカード1万
バブルも経験してきたおプロ様主催 執筆陣もカプ大手が多数参加
封筒開けて5000見えて太っ腹だなと思ったらもう1枚入ってて腰抜かした

●ウェディングティーの大きくて綺麗な紅茶缶と図書券(1000)
上よりずっと小規模なアンソロ 結婚がテーマだった
とても丁寧な主催で、お手紙も分厚く嬉しかった

●カタログギフトと菓子
設定は2500円くらい

●飴玉三個と主催イラストのICカードステッカー
飴玉ってパイン飴とかそういうスーパーのやつ 三個って三袋ではないぞ
主催は字書きで絵はhtr

最後の主催は、アンソロ後にやたら羽振りの良いツイートをしていて
(※「鉄板焼き行っちゃう!」「グリーン車乗っちゃう!」など)
参加者や、絨毯依頼を断った書き手からヒソヒソされていた

300 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 11:54:51.25 ID:iqgLrdKs
図書カードもクオカードも500円以上貰ったことがない

301 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 12:49:20.69 ID:6nH4Kz2E
女性向けでも結構多彩なんだね
自分過去にやったのは1000円菓子、1000円クオカードだった
ちなみにノベルティは作れなかった
女性向けマイナーカプで黒字ほぼ完売

302 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 12:53:02.60 ID:/aIfjvst
中途半端に1500円のクオカードなら1000円のほうがいいかな
あまり気にならない?
菓子折り1500円位じゃもうしわけなくなってきたよ…

303 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 13:00:21.21 ID:IVnpvpwX
そういう金券は500円単位なもんだから中途半端とは思わないけど

304 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 13:11:48.01 ID:AZAMhigV
個人的には主催業務が真っ当にできていてちゃんと感想があれば
少額図書カードでも気にならないし満足だけどね
特にマイナーで高額になるとありがたいけど無理しないでくれって思う

305 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 16:58:25.70 ID:kx82l26i
アンソロ主催経験の方にお伺い。印刷部数の参考にしたい。

・ジャンルは少年漫画、ジャンルオンリーイベントも年数回ほど開催されている
・女性向け、全年齢
・カップリング認知度はメジャーでもマイナーでもなく真ん中くらい
・告知はツイッターとブログのみ
・依頼制で、漫画枠のみ
・執筆者は全て現在進行形でオフ経験者

ちなみに自サークルは関東や関西の大型イベントは大体このCPで参加する
ようにはしている。個人誌は300〜500部発行している。


発行部数を普段自分が刷っているプラスorマイナス○○冊がいいのか大体の目安が
知りたいです。

306 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 18:06:14.34 ID:nbvEedVC
>>305
一応個人誌よりは多めに刷って一回のイベントではなくならない量あれば安心かな?個人誌よりマイナスにはしないほうがいいと思う。

307 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 18:16:26.18 ID:vNlIVjcw
>>305
自分2倍刷るよ
結構ドキドキ

308 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 19:56:59.98 ID:Sb2EdSrz
>>306-307 ありがとう
やっぱり最低一回のイベントで無くならないのが基準かな
2倍は結構賭けだけど検討してみる

309 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 23:25:31.10 ID:8Du0DlBW
私も質問いいですか

18禁アンソロだと健全より部数を減らす?増やす?

大人が多いジャンルだとは思うけどこう言うのもジャンルによるってなってしまうかな
買えない人もいるよねと思って減らそうかとは思ってる

310 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/16(火) 23:39:47.99 ID:/EgS17T/
18禁なら書店委託の率増やしてみるとか
発行者部数は自分なら減らすと思う

311 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 01:07:34.18 ID:ehbTUs5F
うちのジャンルはR18じゃないと売れないな

312 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 02:47:55.27 ID:c9vlcMyA
エロ有り無しでの出る数の違いは、個人誌とあまり変わらないんじゃない?
エロ無しはほのぼのラブラブ、エロ有りは愛無し鬼畜とかの差があるなら知らないけど

313 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 09:43:38.39 ID:qfjPTjGN
うちはエロなら増やす、というか全年齢なら下げる

314 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 15:07:20.15 ID:D9V1fw80
参考に聞かせて欲しいんだけど
執筆者用のWEBページって作ってる?
原稿の決まりとか、メールよりWEBの方が見やすいのかな

315 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 15:17:38.53 ID:Ke5jrBB0
メールでも決まり事の記載とかテンプレの送付はしたけど
同内容のものを表とかに体裁整えて確認したりDLできたりするWEBページ作ったよ
メールは受信BOXの中で流れて確認したいときにすぐ探せないかもしれないし
万が一執筆者のパソコンが壊れてテンプレデータなくなったりしたら困るかなって思って
実際はそんなことほとんど起こらないだろうし執筆者がWEBページを便利に思ったかは不明
でもやりすぎる分にはいいかなと

316 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 15:24:10.93 ID:9UfYvG08
画像とか盛り込んだ説明があると頭に入りやすいし
要綱ページを用意してくれたアンソロはいいなと思ったよ
どんなにやっても読まない人は読まないって結論は出てるけど

317 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 15:31:04.15 ID:ehbTUs5F
執筆者に一斉メールを送ったあとブログにも上げてる
読みやすい方を読んでもらえればってだけなので
デザインヘッダーのみの簡素なブログ

318 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 15:46:24.29 ID:faG8zii7
あると便利だと思う

319 :314:2016/02/17(水) 15:52:45.12 ID:D9V1fw80
なるほど
前向きに検討してみる
ありがとう

320 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 20:39:13.25 ID:tFCpHXKK
アンソロ執筆者の中に香港在住の中国人の方がいるんだけど、お礼について悩んでる
その方はCPで人気のある絵師さんでTwitterで交流して仲良くなったので執筆をお願いした
普段のやりとりはとても上手な日本語で、ご本人曰く文章はそこそこできるけど喋るのは苦手だそう
こちらからの依頼でカラーイラストも描いてくださったので、できればきちんとお礼がしたい
他の執筆者さんには献本+菓子折り+少額のギフトカード+感想お手紙で考えてる
メールでなら中国のAmazonギフトを送ることもできるみたいだけど
メールだと失礼じゃないかな?とか
中国だとAmazonの利用率ってどうなんだろう?とか不安が多い
お手紙も感謝をこめてできれば中国語で書きたいけど、正直中国語はまったくわからないので調べながらの手探りになる…
海外の方に執筆をお願いした経験のある主催さんっていますか?
こうしたら喜んでもらえたとかのアドバイスがあったらぜひ参考にしたいです

321 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 21:05:54.50 ID:rFBZsM5O
>>320
今までのやりとりは日本語じゃないの?
それなら日本語で問題ないと思うけど
あえて慣れない中国語を使って間違えるよりはいい

Amazonは元々アメリカの会社だから香港でも流通してそうだけど不安なら聞けばいいのに
そこまで内緒にしておかないとダメなのものなの?

322 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 21:35:28.84 ID:oZJiD6ot
>>320
うん
話しちゃって良いと思うよ
使えないもの渡して困らせたくないんだよね?

323 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 22:12:25.07 ID:zw5W4WoH
>>299
飴三粒ワロタw
他所のお礼参考になる
「お礼どんなかんじ?」って対面で聞けないしちょっと悩みどころだよね

324 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/17(水) 22:55:46.69 ID:tFCpHXKK
>>321-322
ギフト券とかは手紙に添えてさりげなくの方が気を遣わせなくていいかなって思って自分で解決しようとしてたけど
使えないものを渡すよりは本人に何がいいか聞いたほうがいいよね
文化が違うから何が失礼になるかわからなくて不安になってたのかも
ちゃんとメールでお伺いしようと思います!ありがとう

325 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 00:30:10.89 ID:lR9gfK/s
半年ほど前に寄稿したアンソロの愚痴。
留守番組のため献本は人づてに渡されて、
改めてお礼の品を郵送しますと伝えられ数ヶ月音沙汰なし。
自分以外は手渡しで、友人数人が菓子折りと金券を頂いており、
全員一律のお礼、という話も主催から告知済み。
だけど自分にだけいつまで経っても届かない。
献本は手元にあるしずぼらな主催に当たったと恨まず忘れることにしてたんだけど、
先日教えていた自宅住所宛に急に封筒が届いた。
中には図書カードが剝き身で一枚と、忘れてました。とのメモ書きが入ってるのみ。
半年も前の話ですっかり忘れてて、
急に金券届いて何のことだかさっぱりだった。
菓子折りは賞味期限切れてしまったそう。
同人マナーの前に社会人として幻滅したよ…

326 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 08:10:34.35 ID:36hqjBea
>>325
菓子折賞味期限切れだからって送ってこなかったってこと?
買い直せば良いだけなのに意味わからんな。乙

327 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 08:36:01.31 ID:F0sBjef4
>>325

多分外に漏れないか漏れても大したことにならないと舐めてかかってるんだろうけど
自分のために寄稿してくれた恩ある人にそういう雑なことできる神経わからないよなあ

328 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 09:30:56.59 ID:Yf3TNWF8
再販に関してアドバイスをききたいです
落ち着きはじめてるジャンル
個人誌の倍刷って3/4会場ではけた
ジャンルの神は神で集まってアンソロ出してた
サイト等で通販告知、2ヶ月経つが現在殆ど動き無し
今の所特に問い合わせも無し
告知のTwitterアカウントのフォローも段々外れてて発行当日の会場と通販でだいたいほしい人の手に渡った印象なんだけど、残部数が少量で次に会場で頒布する程残ってない場合、増版して次の会場で頒布するかどうかで悩んでます
特殊装丁盛って出したから少部数の増版はしたくないのが正直な所だけど、上で会場1回だけの頒布は萎えるって出てたので
ご教示いただけるとありがたいです

329 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 11:11:35.24 ID:TAzhcX9c
>>328
通販でほとんど動きがないってことはマージンで高くなるから
イベントで買おうと思っている層もいるんじゃないかな
マージン上乗せそれほどしていないのに動かないなら
再販の必要もないかな 書店から戻して会場で売るのは?

愚痴半分驚き半分なんだけど
執筆者への献本って朝イチに主催がスペースに行くのが普通だと思っていた
だから「主催が伺うか、執筆者が取りに来るか選んでください。
頒布で忙しいからどっちにしても13時過ぎでお願いします(意訳)」
と言われビックリした
なんとなく萎縮して「来て」を選べず、こっちが出向くことにした
そしたら前日にメールで「取りに来る方へ」とCCで確認メールがきた
アドレスもペンネームも全部出ていた

今まで参加したアンソロでは、準備に忙しいプチだろうと
朝イチに主催が本持ってやってきて「この度はありがとうございました」
って御礼言ってくれたから、自分もそれが普通だと思ってた
主催のスペースに行って、スペースの中から本とノベルティと御礼を
袋にも詰めないでぽんぽん〜っと手渡されて驚いてしまった

御礼状もあったんだけど、
印刷されたおそらく同一文面のものが折って机の上に積んであって
それを取って封筒へ入れて、「どうぞ」と渡された
宛名ひとつも書かれていない御礼状だった 感想は別にもらったんだけど

330 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 11:48:17.42 ID:Nz6jRVyu
>>329
以前に献本を取りに来てくれといわれて驚いて愚痴った者だけど
その時にも「取りに行く方がいい」派と「持ってきて欲しい」派で分かれたので
今は主催が朝イチに持ってくるのが一般的という訳でも無いみたいだよ

ただしアドレスダダ漏れのCCでの確認メールや
取りに来た人に渡すときのときのおざなりな態度はどうかと思う
乙でした

331 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 12:08:35.87 ID:K3u0ApM+
>>329
開場前に準備でバタバタしている時に来てほしくないとか
主催がいつ来るか分からないので待ってないといけないとか
否定的な意見も別スレで結構あったし
自分も状況をみながら好きな時に受け取りに行きたい派なので
主催が執筆者を訪ねるべき!とは思わない
本や御礼の渡し方も袋詰めされてると丁寧だとは思うけど
かさばるしゴミも出るのでむき出しでも気にならない
CCはあまりにも杜撰で非常識
執筆者がそれぞれ本やHPで公表している連絡先であってもこれは激怒案件だと思う

332 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 12:58:40.04 ID:n3Q0V1Dh
>>328
会場一回頒布萎えるって書いた者だけど、自分の場合は在庫がまだ結構残ってるのに、イベント参加しない宣言と在庫捨てる宣言されて、完売まで売ってもらえそうになくて萎える、って意味だから、完売できそうかつ相当数売ってるなら一回でもいいんじゃないかな
通販より会場の方が絶対動くと思うので、少数のみですが持ち込みます、って残り全部会場でもいいのでは
再販より第二弾企画しちゃうって手もあるし


イベント参加が難しかったり、余部がかなり多めにきちゃったり、事情は色々あるとは思うけど、完売か発行後一年くらいは責任持って頒布してほしいんだよなあ
発行直後に、在庫残ってるのに、やり遂げたのでジャンル撤退します!なんてのもいる
在庫捨てる宣言を堂々とする主催は、自分でお金出したから100%自分の本だと思ってるんだろうか
発行二、三年経ってるならまだわかるんだけどさ

333 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 14:23:00.99 ID:+A3d+Ifw
ほぼ愚痴なんですけど、ご意見お願いしたいです。
アンソロの主催をする事になったのですが、とある協賛の方の言動に困ってます。
経緯として、ツイッターでCPの話で意気投合した自分を含む6名で合同誌の話が出て、
「どうせならアンソロを」という話になりました。
詳細を決める為に食事会をしたのですが、私はやむを得ない事情で欠席。
その場でアンソロの内容と主催、協賛の割り振りが決り、私は主催3名の内1人となりました。

そこまでは良いのですが、私の勝手な認識ではあったのですが、
「協賛」というのは金銭面でもある程度のカンパは頂けるものを考えており、
見積もりを出した後、協賛の方にその一部負担金額を定時した所、
「表紙およびノベルティのイラストの協力であって金銭面は関与しない。それは主催の仕事」
と断られました。
私としては、それは「協力」であって「協賛」ではないかなと感じ、
金銭面だけの理由で主催に割り当てられたのかな、とモヤモヤしてます。
私の認識の違いであれば、そこは飲み込もうと思いますが、一般的にはどうなのでしょうか?


また、協賛の1名がアンソロに参加する他の執筆者様の
悪口等をツイッターで名前は明記しないものの明らかに分かる書き方が多く、
協賛という立場であるので、主催の1人が内々に言動を注意しました。

その後矛先はその主催1人に向けられ、その主催は辞退となりました。

それでもその方の言動は治らず、現在も違う執筆者様へ向けられ、
その執筆者様からも「執筆を楽しめない状況ですので辞退したい」と相談を受けました。

その協賛の方に出来れば辞退をして欲しいのですが、多数の執筆者様と仲が良く、
その後荒れる事を想定するとこのまま我慢をすべきか悩んでます。

私が辞退をしても良いのですが、他執筆者様へ迷惑がかかるので、
アンソロは発行したいと思いますが、発行まで恐らくその他の執筆者様へも
矛先が向かう事が安易に想像できるので、どうしたらよいでしょうか・・・

長文すみません。

334 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 14:57:35.67 ID:+ap2FOuu
>>333
>協賛か協力か
食事会でそう決まってしまったのなら仕方ないんじゃ無い?他の主催の意見もあなたと同じなら話し合いが足りない

>困った協賛者
何を最優先させたいかによる
放置すると次々と執筆者逃げて結局発行できなくなりそうな感じだけど
他の3人とは相談したの?

335 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 15:26:22.48 ID:5m1SASbM
>>331
BCCの方がモアベターとは思うけど、一般に広く公開されている情報をCCにいれられて「激怒案件」はいきすぎじゃ…

336 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 15:27:16.89 ID:/df/8X6H
激怒案件ではないけど常識無いなこの主催とは思う

337 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 16:18:13.67 ID:A85t1LA8
>>333
まず333の同意なしに主催を押し付けたという時点で
そのアンソロは暗雲しか立ち込めてなかったのでどう頑張っても瓦解する未来しか見えない
現に欠席して話し合いに参加出来なかった人を主催にした結果、協賛の認識に対してズレが生じてる
因みに協賛については金銭協力ありの場合もあるしない場合もある
普通は話し合いで決まるので欠席者を主催にした他の5名が無責任だったと思う

そしてここまで協賛を放置して話をこじらせた以上
今更協賛を排除しても333が抜けても多分そのアンソロはポシャるし
残った執筆者には迷惑がかかるのは避けられない
今出来るのはなるべく早くアンソロを白紙に戻して執筆者に謝罪、
それでもアンソロを発行したいなら今立ち上がってるアンソロ企画とは別に企画を立てて
333のみが主催として新たにやり直すしかないかと
まぁ人の悪口を見えるところで吐きまくるような人と仲が良い執筆者と
上手くやりたいのかとか考えたら大人しく白紙撤回で終わらせた方が無難

338 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 16:52:49.68 ID:OApZW3fS
>>333
自分が主催側の立場なら白紙に戻す

もうジャンル内でそれなりに揉め事が知れ渡ってそうだし
あなたが1人降りたところで何の解決にもならないよ
これ以上自体が悪化する前にお詫び告知をだして中止宣言するのがいいと思う

339 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 17:04:10.41 ID:F0sBjef4
自分が333でも一旦白紙にするなあ
本人がいない所で勝手に財布係り決定とか常識欠如どころじゃない
なあなあにしちゃった人もいるんだろうけどそんな人は使い物にならないし
白紙にしたら色々言われるだろうけど最初の話し合い足りてないのは
その人達だけの責任じゃないわけだしさ

340 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 17:10:22.94 ID:Yf3TNWF8
>>329 >>332
アドバイスありがとうございます
知り合いに相談しても多分自分寄りの意見が出やすいと思ったから客観的なアドバイスもらえてよかったです
自分が会場に行くのは暫く難しいかもしれないけど、せっかく出来上がったアンソロなんで会場で委託できないかどうかも視野に入れて検討したいと思います

341 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 19:27:02.31 ID:RUkPtESc
一ヌケした主催はうまくやったなあ

342 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/18(木) 20:24:43.07 ID:+A3d+Ifw
>>334 >>337 >>338 >>339
ご意見ありがとうございます。
自分も安請け負いしてしまった所があるので、
協賛の金銭面負担は主催に決まった時点で確認すべきでした。

過去アンソロの協賛経験があり、その際は金銭面の負担はもちろん、
編集などもしていたのと、それが当たり前だと思っていた所がありました。

元主催が一度注意した時に直ればよかったのですが、
悪化してしまい、対処が遅れてしまった為、ここまできてしまいました・・・。

もう一人の主催と話し合ってはいるのですが、
その協賛の方と仲が良いので辞退云々は促したくないような言い方で
うやむやにされてしまってる状態が続き、こちらに書かせていただきました。

他執筆者様にご迷惑をおかけしますが、白紙に戻した方が今後の為と思いますので、
何とか話をつけたいと思います。
ありがとうございます。

343 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 06:17:43.62 ID:tDFRy88f
>>342
残りの主催も難物そうだし逆説得されないようにな
やらかした協賛だけが問題じゃなく企画そのものの進行が無理
かつ改善できる状況にはないことを念頭に置いてがんばれ

344 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 07:15:15.54 ID:B6lEmySU
近いうちにA総受けマイナーカプアンソロとか企画したいなってツイで言ったら全然知らないやつが「A×F書けるので参加させてください!」とかきてフォローまでされて参ってる
正直見た感じオフで経験も無さそうだし、なんだか話も矛盾して魅力を感じないし…

345 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 07:24:53.45 ID:emquEJ/d
>>344
A総受けアンソロなのにAF…?
趣旨と違います、で普通に断ればいいじゃん
ってかそこ悩むところなのか

346 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 07:51:04.06 ID:qGZKRzvf
>>345
悩んでるわけじゃなくて愚痴なんだとおもうけど

347 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 08:20:46.60 ID:mGl2rCRs
断った上で書いてるならわかるけど参ってるって言うなら悩んでるのかなと思うだろ

348 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 08:52:59.89 ID:B6lEmySU
ごめん間違えた
FAです

349 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 09:21:38.02 ID:slipRiXm
>>344
今回は身内だけでやる予定なんですとかそんな言い訳じゃダメかな
公募はできなくなるけど
あとは何度もオフで本出して慣れてる人だけでやりたいとか

350 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 09:23:28.37 ID:8g1H8N3n
>>344
依頼制のアンソロなので公募はしておりません
参加資格はオフでの発行経験がある方のみです
参加希望者多数のため大変心苦しいのですが抽選で云々
このどれかでいけるんじゃない

351 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 12:14:51.34 ID:C7pVjpFn
てか、まだ「企画したいな」ってだけで募集や依頼どころか企画としてスタートしてない状態なんでしょ?
始まってすらいないものに勝手に立候補されてるんだからどんな風にでも断れると思うけどね

352 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 15:57:19.46 ID:UmnCMGhU
>>279 ですが相変わらず表紙描く予定の人はスマホからの落描きUPしてちゃんと仕上げた絵を見たことがない
でもアンソロやる文字書きたちはキャッキャ喜んでるわけです
参加文字書きの繋がりで出ることになった絵師たちはどう思ってるんだろ?
さんかする絵師たちのレベル高いのにあの汚らしい雑描き絵の表紙嫌だな

353 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 16:04:59.49 ID:OKdQJxAR
>>532
てかまずスマホからの落書きってどういうこと?写メ?
お絵かきアプリだとしても印刷に必要な画像サイズと解像度を
スマホで描けるもんなのか…?

354 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 16:05:36.14 ID:OKdQJxAR
>>353
>>352だったわごめん

355 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 16:36:32.61 ID:UmnCMGhU
それがそんな状態の絵で年始に自ジャンルのイベントで本出してるんですよね
支部に散布あったんで驚いた
スマホからだからかタイトル文字とか浮きまくりで何の細工もしてないフォントそのまま
内容は青シャー高残した紙に適当に書いた鉛筆書き(ペン入れすらしてない)顔マンガ
アンソロの文字書き達によく作品読んで萌えたのでって胸から上のバストアップ雑描きプレゼント
表紙だけが不安…

356 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 16:47:45.08 ID:OPTx1aks
いやなら辞退したら?夏発行なら今言えば主催も困らないよ

357 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 17:21:40.79 ID:h6Fk420s
なんか愚痴っつーかヲチっぽくなってきてるな

358 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 17:25:34.39 ID:OKdQJxAR
心配なら酒菜に伝えてお前が代理で描けよ
PCで絵描いてる自分を差し置いてスマホからの落書きしか描けない奴が
表紙なんて!って事なんでしょ?
ヲチっぽすぎて主催から声かけられなくて僻んでるようにしか見えん

359 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 17:38:59.86 ID:yO4XX/nE
うまそう

360 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 17:55:18.79 ID:0Qdtb8Os
本当だおいしそう

361 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 17:59:30.64 ID:ucke7ZJP
酒菜ってPNかと思って、すわ晒しかと思ってしまったわ

うまそう

362 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 18:07:15.44 ID:nf1fUOnw
同じくw
「しゅな」って読むPNかと最初思って何度か読み返してから気づいた

363 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/19(金) 18:11:51.14 ID:3vaawaRw
気持ちは分からんでもないが
絵を使わない表紙アンソロもあるし、完成品を見ないとな
まぁ、ヲチ行った方がいい

364 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/20(土) 08:57:54.33 ID:fufiCE+D
というかそれは主催に聞いてもいいとは思うんだが
中身の執筆ならともかく表紙だろ?

365 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/20(土) 11:24:12.58 ID:3gaITf3t
酷い表紙になって売れなくてもダメージ被るのは主催だけ
その主催が選んで決めたんだからほっっときゃええやん

366 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/20(土) 11:42:27.65 ID:/OiMiE3U
うーん、でも自分の大事な原稿も託すわけだから変な表紙だとモヤモヤするかも
他の人も言ってるけどまだ発行までに時間あるなら辞退したらいいんじゃない?

367 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/20(土) 11:45:26.55 ID:3gaITf3t
確かに
そういう意味で気になるなら主催に意見するより辞退した方がいいね

368 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/20(土) 21:35:19.99 ID:ESRgwTo7
ツイで知り合った人からカラー原稿のゲストをお願いされたことがあったけど、すごく丁寧に対応してくれたな
こっちは印刷用の絵を描いたことがあまりなかったのでその事を伝えると使用ソフトにあわせて説明してくれたし、締切も柔軟に対応してくれた
データを送った時点でも感想をもらえたし、イベントや通販での頒布後も自分の原稿にきた感想を転送してくれたりしたのですごく嬉しかったな
出来た本も希望冊数を聞いてくれたし、お礼菓子折りもいただいてしまった
自分はゲストしたのがはじめてだったのだけど、ここ読んでるとそこまでしてくれる人は少ないのかなと思ったよ

369 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/20(土) 21:45:01.31 ID:8ar2upsv
いい依頼主にあたってよかったね
プラスの話も聞けると合同誌も悪いもんじゃないって思えてなごむ

自分は寄稿した原稿への感想をまともにもらえないまま
相手がジャンル移動しちゃってもやったなあ
喜んでくれたことは確実なんで割り切ったし
編集作業のバタバタの裏側も知ってたから責める気にならないように割り切ったけど

370 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/21(日) 16:05:37.03 ID:+96+l18/
>>368
丁寧に教えてもらえるとほんとありがたく感じるし自分もわからない人がいたら教えようってなるから
いい連鎖になるよね
自分もゲスト原稿のサイズ間違えたときイプで主催者さんをはじめ数人の方が
丁寧に教えてくださったので無事原稿できた
ただなぜか自分とは関係ないところで主催者さんたちがもめて大変なことになって友やめとかに
なっていたので後で絶縁とか聞いてショックではあったけど

371 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/21(日) 22:49:57.16 ID:y7jvu7Ot
発行から数ヵ月たったけど主催者からはとうとう感想なし
当日「よかったよ」とだけ言われてそれっきり
自分からは主催者達にDMやリプで感想を送ったけどその時もこっちへは何もなし
読んだ人からは面白かったと何通か感想もらっている
つまり出来が悪かったわけじゃないと思うんだけどね
もう疎遠になっていいよね

372 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/21(日) 23:54:43.75 ID:y7jvu7Ot
主催者様に聞きたいんだけど
本が売れなかった場合執筆者の原稿がよくなかったからって恨む?

373 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 04:08:31.39 ID:+/t9GfkU
>>372
うらまない
自分が部数みあやまっただけ

374 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 04:38:06.63 ID:pBw/RXMw
>>372
時間を割いて描いてもらったのに、売れなくて申し訳ないと思う

375 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 10:14:29.98 ID:LNv7o++f
>>372
自分の宣伝の仕方が悪かったんだなとか思う
せっかく描いてくれた人たちには申し訳なく思った

376 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 10:37:02.80 ID:Nmu6G7lS
なんで恨むんだよw
さすがに普段綺麗な原稿描ける人が一発描きみたいならモヤっとするかもしれんけど
そんな人には依頼しないよね
公募はしらん

377 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 12:30:53.67 ID:rxAIMsV4
アンソロ執筆者に感想って必ず出してあたりまえみたいなのっていつからの風習なの?
最近のツイでも感想ください乞食増えたけどhtrの風潮?
感想もあればうれしいかもしれないけどくれない主催最低みたいな話が理解できない

378 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 12:38:08.59 ID:IE/6sA5l
釣れますか?

379 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 12:44:55.62 ID:FuMJ6XG6
感想の1つも言いたくならないようなヘタレにしか依頼受けて貰えないあんたこそがヘタレの中のヘタレなんじゃないの?

380 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 14:14:24.51 ID:Ut6mI/MF
本当の事を言ってやるなよ

381 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 14:27:28.64 ID:tOGIdMU1
感想言うの面倒だったらページあたり5kくらい原稿料支払っとけば文句もでないと思うとネタにマジレス
カラーならもっといるけど

382 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 14:45:02.99 ID:9AoEMcaw
お礼として原稿料か感想かの二択だよね
一方すら出さない主催はクズ
両方出す主催がいたら神

383 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 15:05:13.65 ID:rxAIMsV4
ページあたり5Kとかって何様だよwwwwそんだけものも描けてるやつどんくらいいるんだよ

384 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 15:47:40.95 ID:td3LTej7
じゃあ頼まなきゃいいんじゃないですかねえ

385 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 15:53:37.82 ID:qy0+Pbyp
なんでどう見ても釣目当ての基地外に触ってんの

386 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 16:48:23.11 ID:1RHX9rmI
コミック、同人、コスプレイヤー、イラスト等の写真や動画を共有するコミュニティーサイトができたみたいだよ。
ウィジェット機能だってあるわ。
http://upps-j.com/landing/
コミケサイトのバナーにも掲載してた。

387 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 17:18:19.64 ID:CGpwTD8s
【社会】「山形マット死事件」 賠償金も謝罪もなし、“元加害少年”ら5人は結婚し3人には子供…被害者父語る無念★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/n★ewsplus/1456123347/

165 名前:名無しさん@1周年投稿日:2016/02/22(月) 16:42:04.48 ID:mLa8v3Wz0
はっきり言って田舎者にとっては余所から来た奴なんて人間ではないからな
東北は田舎の中でも特に陰湿な所だ

388 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 19:29:51.77 ID:/elOac61
>>372
ほかの人も書いてるけど恨みようがない
自分のマーケティング力の不備としか
そもそも1人担当よくて5P〜10Pもないくらいだよねアンソロだったら
それだけのP数で大作ができるとも思えないからなぁ
作家さんのせいにしだしたらもう終わりな気がする

389 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 20:26:54.34 ID:4nasFbiN
何度も質問されてきたことかもしれないが相談させてほしい。

昨年の冬コミのアンソロに誘われて秋には原稿を提出した。ただ秋頃から主催者はTwitterにも浮上せず、連絡もない。
生きてるのか心配になっていたら冬コミ前に原稿は届いてる、発行できる、発送したいので住所を伺いたいとの一斉送信がきた。感想もなく、参加者全員同じ文面でその後一切連絡がない。
参加者には謝礼とアンソロというのが最初の条件だが謝礼よりもアンソロが気になる。通販もする予定らしいが予定のままツイ廃だったのに浮上もしない。

この場合どれくらいで問い合わせしたらいいだろ?慣れてないので読みにくかったらすまん。

390 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 20:49:15.85 ID:UhagkWQZ
>>389
すぐに連絡していい むしろなんでしないの?

391 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 21:03:46.06 ID:1EwJuCM3
>>389
今すぐしなよ
何で迷ってんの?

392 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 21:05:18.69 ID:4nasFbiN
>>390
そうなのか!アンソロで三ヶ月以上音沙汰ないこととかそんな経験ばかりだったからこんなもんかと思ってたんだが、ここ読んで異様な気がしてきてたんだ。待つのと連絡や感想ないのが普通だと思った。

393 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 21:20:21.83 ID:GqNcQL51
>待つのと連絡や感想ないのが普通だと思った

不憫過ぎ…

394 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 21:25:09.04 ID:+/t9GfkU
うん
泣ける

395 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 21:31:36.47 ID:qV7g4Mcb
>>389
結局冬コミでアンソロは発行されなかったの?
それとも発行はされたが献本と通販がまだという話なのか…
発行すらされてないなら冬コミすぎた時点で即連絡してよかったと思う

396 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 21:56:10.76 ID:4nasFbiN
>>395
発行はしたらしい。ツイアカがそこまでは呟いていたがそれから稼動していない。半年ぐらい待とうかなとは思っていたけど連絡してみる!相談にのってくれてありがとう!!

397 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 23:13:05.17 ID:gqYO3xxM
それ発行直前に主催が他のジャンルにハマったんだろ

398 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/22(月) 23:25:09.36 ID:Bu6DmHMC
連絡なし感想なしな主催の話聞くと自分には関係ないのに申し訳なく思ってしまうな…

399 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 00:55:04.06 ID:QCuvtZXy
主催は人に原稿頼むわけだよね
集まらないとか編集の苦労あるかもしれんがとにかく人の原稿で本を作る
で、本を売る 売り上げ総取りまたは在庫を抱える博打かもしれんが
いずれにせよ執筆者に執筆者の原稿で作った本一冊と菓子を配る
一人につきいくらかかるかな 赤字になるほど払う?

原稿かくの大変だから
どうしても主催>執筆者という構図に思える
それでもアンソロに寄稿する執筆者がいるのは、好きな物を分かち合いたいという気持ちがあるから
じゃあ分かち合おうよと 感想を言い合うぐらいのことはしようよと
感想ほしいってのはそういう話じゃないかと思うんだが

400 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 01:57:44.05 ID:QCuvtZXy
きも

401 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 02:03:55.93 ID:p+p2eQxL
ええ

402 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 02:21:32.19 ID:J0UpeagA
でもそのとおりだと思う

403 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 04:10:20.10 ID:AVh78otM
あなたをアンソロに誘いたかった、それ自体が感想です
って主催に言われた(というか察してくれと言われたこと)があるな
それ以外の感想はなかった
発行後1ヶ月以上かかってアンソロ送って来てくれたけど
イベントに直参してくれたらすぐに渡せたんですがと一筆あってから
送るの遅くなって申し訳ないという謝罪があった
(家が遠くてオンリーには行けなかった)
距離的にも心情的にも遠いなと感じた思い出

404 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 04:56:20.22 ID:kltexyr6
復讐を恨んでる相手の家族友人恋人を対象にしてやるキャラ

どれだけ酷い目に遭わされてても全く同情も感情移入も出来なくなるからやめて欲しい
復讐の為なら関係ない奴を巻き込むのも厭わないってだけに留まらず
最初から本人だけ排除して関係者だけ狙う奴は心底意味不明

よくあるのが家族を殺された→オレと同じ悲しみを味合わせる為にお前じゃなく子供を殺す
みたいなパターンだけど元々の殺しってのが事故とかじゃなく遊び半分みたいなゲス行為の場合
そんな事やるような奴がお前と同じように家族愛によって悲しむとも限らんだろと思うし
何にしても復讐なら直接本人だけにしろとしか言えない

405 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 10:26:07.89 ID:aKrWHRBQ
主催は大変だからとか原稿必死で集めて〜とかいうけど
嫌ならやめてもいいんじゃよとしか

406 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 14:25:40.53 ID:Vwq5/VYh
>>399
>それでもアンソロに寄稿する執筆者がいるのは、好きな物を分かち合いたいという気持ちがあるから
>じゃあ分かち合おうよと 感想を言い合うぐらいのことはしようよと

ほんとそれな
というか元々その分かち合いたいきっかけのためにアンソロ作ってるので
感想が出てこない礼儀のない主催の気持ちが分からない
金?目立ちたいから?って思えてしまう個人的には

407 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 14:29:47.93 ID:J0UpeagA
>>406
感動を言葉であらわすの下手な人いるよ
すごく面白いし好きなんだけどそれしか言葉が思いつかない人

今まで具体的にどこが好きって考えたことないのかな?

408 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 14:36:54.90 ID:oXJCwSH6
キャラもカプも好きでアンソロ依頼受けたけど、主催とキャラ観が
合わなすぎてつらい
攻厨なのは別にいいけど受をバカにされるとモチベ下がる
駄目なところが可愛いとか言えば許されるってもんじゃねーぞ

409 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 14:51:01.63 ID:aKrWHRBQ
そういうの気にするタイプなら
なんで事前に主催の発言の傾向見てから受けないんだ……

410 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 14:56:04.73 ID:J0UpeagA
むしろ自分の萌えを出すほうがアンソロっぽくなるんじゃない?
全部が似たような傾向になるアンソロはちょっとつまらない

411 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 16:01:03.80 ID:if1sdm2k
アンソロやらパンフ表紙やら頼まれて寄稿するたびモヤモヤする思いして次からはどんな主催でも絶対断わろうと決心するのにな
狭いジャンルでアフター一緒になったり皆でお祭りムードが盛り上がってると結局断れなくて受けちゃう
今回また勧誘だけ凄くて上げた原稿には感想もらえなくて決心を新たにしたものの…

412 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 16:08:38.84 ID:Cib9tFgr
>>404 スレ間違えてると思うよ

413 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 16:09:37.27 ID:Cib9tFgr
リロってなかった亀レスごめんね

414 :名無しさん@どーでもいいことだが:2016/02/23(火) 21:03:03.73 ID:AMviyTzB
参加していたアンソロが昨日突然発行中止の連絡きて呆然としている…
締め切りまで1ヶ月あったけど、
アンソロ終らせて個人誌やろうと思って
もう仕上げの段階まできてたからショックで…

理由も明確化されてなくて、主催と協賛の都合で、ってだけだったけど、
こんなこと初めて……

415 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 22:04:07.48 ID:tTtekTv4
それは乙すぎる 最低な主催だな

仕上げまで来たんなら個人誌に入れちゃいなよ
超色物合同誌ドタキャンされた時(もう書けないと言われた)全然関係なかったけどそのまま新刊に入れたよ
反応も貰えたしドタキャンされたこともどうでもよくなった
お蔵入り&いつか再利用しよう、より
リアルタイムで公開した方が自分はスッキリした
頑張りも無駄にならなかったなって思えたし
変に残すとファイル名見る度モヤモヤするしな

416 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 22:08:00.43 ID:TBgaeJSr
締め切りまで一ヶ月なら周囲への影響の少ないうちに収めたと言えるところじゃないか
何の事情か知らないけど

417 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 22:30:45.18 ID:j5GEmUWa
主催なんだけど、依頼への返信が半月ないのはお断りってことでいいんだろうか。
前から出す話はしていて「アンソロ出すとき寄稿するよ」って言ってくれていた方。
イベント会場で正式にアンソロ出す旨を伝えて再度執筆して頂けるか確認して改めて丁寧な文章でメールを送ったけど返信がない。
一応ツイのDMでメール送った旨は伝えて、確認するとは言っていたので不着なら連絡があると思うんだが、なにせ初めて主催するから手探りでやっていてその辺の空気が読めない。
届いてるか一応きいたほうがいいのか、お断りの意を察しろってことなのか、単に何度も確認してくどいと思っているのかわからん。

418 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 22:39:45.55 ID:dnwQ6Qz4
>>417
依頼文には「参加不参加のお返事を〇日までにお知らせください」みたいな一文はなかったの?
その〆切がまだなら〆切まで待つべきだし
そもそも〆切設定してなかったんならくどいと思われる覚悟で依頼した人には参加不参加確認するべきでは
初主催で不慣れなのもわかるけどこれくらいは自分で判断できないとこれから大変だよ

419 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 22:41:05.38 ID:eaGK5UC+
>>417
メールの内容で「要返信な事・その返信期限」を伝えてるの?

420 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 22:42:17.55 ID:GjEvph9d
返信メールが消えたったのかもしれないし
確認してみたら?

421 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 22:49:19.31 ID:j5GEmUWa
>>418 >>419
確認してきたら期限が抜けてた。
何度も確認とか迷惑がられてるかと悩んでたけど、期限とか書いてなかったし自分のミスだ。
失礼承知で確認してくる。ありがとう。

422 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/23(火) 23:18:49.14 ID:j5GEmUWa
>>420
しっかりしてる方だしそうかもしれない。
ありがとう。とにかく連絡とってみるよ。

423 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/24(水) 02:38:53.64 ID:agxT65VG
>>422
お疲れ様
自分は経験無いけど主催って大変なんだなあ
アンソロは読ませていただく身としては非常に嬉しいものだし無事執筆してもらえるといいね

424 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/24(水) 16:16:12.26 ID:4q2uXpgr
2014年末の冬コミで発行予定だったアンソロに寄稿したんだが内部分裂で発行延期になった。
その時は引き継いだ主催のうちの一人が次の夏コミで出すと謝罪していたが、それも体調不良で延期になった。
それから何の動きもないし当人は他ジャンルアカに篭り切ってる。

突然1人になって辛いのはわかる。少しずつでも発行に向けて動いているならば応援する。
でも他ジャンルでは元気に交流しながら企画は完全放置で一年以上経ってしまっているからもやもやしてしまう。
コメントカットは後から依頼すると聞いていたがそれもまだ来ていない。

もう原稿下げたいって話をしてしまっても良いのかな。
正式に一度は延期の告知がされたのにこの程度で降りるなんて短気すぎるかな。

425 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/24(水) 16:42:33.61 ID:S0mz9Xgv
1年以上前じゃん寄稿済みならぶっちゃけ絵も古くて気になるだろ?
さっさと辞退して個人誌にしような
頭の中でひっかかったり悩んでる時間のほうが無駄だと思うよ切り替えよう

426 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/24(水) 17:04:36.01 ID:tedcldM9
>>424
むしろ気が長すぎてうやむやにされてると思う
突然の入院で完全ネットや同人界と隔離でもされたままならともかく
気の長いご長寿ジャンルでも延期のまま放置はありえないから
ずるずる延長されないようさっさと引き上げる旨伝えた方が良い

427 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/24(水) 20:32:21.39 ID:vflFnhfe
下げたい、っていう相談じゃなく下げさせていただきますね!って朗らかに言っちゃっていいよ
それ向こうもやめたいんだろうから喜ぶと思うよww

428 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/24(水) 21:22:06.70 ID:w/RRGK/D
参加者のみんなもそのうち諦めてくれないかな〜って事だろうから
普通に文句言っていいと思う

429 :424:2016/02/24(水) 22:23:30.36 ID:X9ONcqCh
経緯が経緯だから言い出しづらく思ってたけどそうだよな。主催に伝えようと思う。
意見が聞けてよかった。ありがとうございました。

430 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 08:28:53.52 ID:Vbuvml3+
献本の時って普通は主催が執筆者のスペースに持っていくものだと思うけど
執筆者が当日受取希望で一般参加の時はこっちに取りに来て貰って大丈夫かな?

431 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 08:33:52.48 ID:jUJ+VdXY
一般じゃどうしようもないしいいと思うよ

432 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 12:51:46.65 ID:vavTTGLF
執筆者の皆さんへ献本の際、手紙と菓子折りとクオカードを付けようと思っています。

人によってクオカードは使わないと聞き、
贈るのならばなるべくその方が使えるものを贈りたいので

クオカード、図書券、itunesカードなど複数の中からチェック式のフォームを使用して
1つ選んで頂く方がいいかなと思いました。

金券の種類を事細かに聞くと執筆者さんに気を遣わせてしまうでしょうか?

433 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 13:01:45.84 ID:e6Q6r0Be
>>432
特にそうは思わないかな
逆に使いやすいものを選択させてくれてありがたい
ただ返信が無かった場合はコチラになりますというものを先に提示しておいた方がいいとは思う

434 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 13:38:52.03 ID:IbB0YgrX
一括図書券で良いんじゃない

435 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 13:52:27.58 ID:KGotlxXd
アマゾンカードでいいよ

436 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 14:10:04.79 ID:Rd8q2DpD
ぶっちゃけ選ぶのが面倒だからそれだけ聞くアンケートだったらしないでほしい
送り先住所を知らせるついでとかなら答えるけど

437 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 14:54:59.03 ID:tX2WjSX4
Amazonは期限短いから絶対やだ

438 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 15:31:31.36 ID:COJrHLh+
使わなかったら金券ショップに売るから
換金率の高いQUOカードがいい

439 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 16:39:51.01 ID:UbVUyryp
>>432
チェック式なら手間もかからないし選べるにこしたことはないかな
選択しない場合は一律何にするとかも記載しておいてほしい
あと個人的に金券付けるなら菓子折りまでいらない
主催もこっちも扱いに気を使う荷物増えるだけだし持って回るの大変だろ

440 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 22:55:58.26 ID:LnJi6Ok3
大きな金額じゃなければクオカードでいいよ
アマゾンは利用してない人もいるだろうし

441 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 22:59:53.87 ID:IbB0YgrX
メール文章苦手な者としてはこっちからの情報欲しい時に
メールフォーム活用してくれる主催者さん助かる

442 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/25(木) 23:39:40.99 ID:OzhwmgOn
432です。
色々なご意見とても参考になりました。
まだ献本まで時間があるので、
もう少し考えようと思います。
ありがとうございました。

443 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/26(金) 18:36:36.10 ID:lBcMnC4s
参加予定のアンソロ主催字書きが製作経験ゼロだと判明
アンソロは絵も字も載る予定だよ
上手くいくといいね(は〜と)

444 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 09:29:48.24 ID:os2KwBKz
クオカードはコンビニでも使えるから、普段使わない人でも絶対現金主義とかでなければ渡せば使ってくれると思うけどね
本当にど田舎に住んでて周囲にコンビニすらないって人だとちょっと考えちゃうけど、イベントにサークル参加するならコンビニでジュースくらい買うでしょ

自分はその時のジャンルがオンラインゲームだったからそのゲームで使える課金用カードを渡したよ(コンビニのレジ横とかにずらっと並べて置いてあるアレ)
現金やお菓子のほうがよかったって人は直接言われなかっただけでいたかもしれないけど、少なくとも使い道がなくて困らせるようなことはなかった……と思う、多分

445 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 09:34:43.49 ID:n8n2iG2/
もらった図書カードをずっと使ってないのを思うと
どれだけ書店を利用してないか気付かされるわ
漫画原作ジャンルなのにな

というかもったいなくて出し惜しみしてしまう、金券類
別に特別デザインじゃないけどさ

446 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 10:22:01.75 ID:PCjOwx6e
もらってイラネと思ったのは某ファストフード店のギフトカードだけだな
子持ちの人にあげたら喜ばれたから結果オーライだけど

447 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 11:11:13.56 ID:EVBdmnVO
もらって困った金券はキャラ絵バーンの図書カードくらいかな
描き下ろしで可愛いから上からシール貼ってしまうのも惜しいし
少額だから無理に使うの諦めて数年放置したままだ

448 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 17:05:13.58 ID:gIQsaOtN
>>444
無課金主義だったら使い道ないんじゃないかw

449 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 18:39:32.68 ID:2ibu4RKI
>>448
月額課金制なんじゃない?

450 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 19:02:30.48 ID:jh/ZzAkU
電子マネーならゲーム以外にも使えるでしょ

451 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 21:33:52.74 ID:lF69peyT
>>443
disるくらいだからいけすかない印象の相手なんだと思うが
どんなアンソロ主催者も初めてはあるわけだしと思った

452 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 21:43:44.84 ID:dNEjuUyl
>>443
そんな気に食わない奴からの誘いなんか断れば良いだけなのに(はーと)なんていう加齢臭漂わせなくても

453 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/27(土) 21:47:31.38 ID:mE1zp0cv
断ればいいのに

454 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 00:12:54.30 ID:iRSxJ2V4
アンソロやるのが初めての主催者なのか
本を作るのが初めてなのかによると思った

本を作ったことのない主催者は自分なら断る

455 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 01:24:29.98 ID:GRYESu7a
どっちにしても嫌なら断ればいいだけだし
執筆者じゃないならただのヲチ叩きだろ

456 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 02:59:04.10 ID:04V2LgAR
このスレは基本的に地雷臭のする人間に厳しくてああいうこと言う人結構いるが
滞りなく問題なく発行されたら謝るんだろうか

457 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 10:17:06.56 ID:suFZK4T2
問題なく発行されたとしても、主催の一挙手一投足を粗探しして「これだから未経験者は」と別の部分を叩くだけだと思う

458 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 16:49:33.66 ID:wJLcJ8fl
あんまりそういうの見てて気持ちよくないなぁ

459 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 17:07:24.15 ID:FM3Suz+V
嫌いな人にレッテル貼るのはアレだけど
未経験者に対する意識は経験則としか
原稿の扱い(初めての人の多くは高解像度の原稿画像取り扱うのも初めてでdpiの概念も理解してない)や
メールやりとりやツイやらでトンデモ行動する人が本当に多いんだよ
というか実際それ系の愚痴は今までもかなり多かったと思うけど

それが無くても一度も本を出していないのに
何人もの原稿を預かってアンソロ出すって発想がまずどうよって気分にはなる

460 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 17:19:41.87 ID:sxUt8zpH
経験ない主催だから依頼断った→せやな、不安多いし自分でもそうするわ
経験ない主催だから問題起きる前から嫌味ヲチ→引くわー…

461 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 17:24:44.16 ID:GRYESu7a
だから注意喚起したいならジャンルスレやツイッターでやればいいし
叩きたいなら関係のヲチスレ行ってやれって話
愚痴る権利があるのは関係者だけ

462 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/28(日) 19:24:03.19 ID:gcu0cQEr
アンソロってほんと主催者の処理能力が顕著にわかるよなーと思う
慣れてる人+リアルで仕事きっちりされてるような人は
滞りなく処理してくれるし
そうでない人はもうしっちゃかめっちゃかだし

463 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 00:53:27.29 ID:DoHUG9uC
このスレを見に来ている理由が同じように不安を抱えてるからなんだ
だから気持ちはわかる
オフ未経験の主催なんだけど世話になった筋から頼まれて断れなかったのよ
詳しくは身バレするから言えないけど不安材料一つあげるなら
表紙はAちゃんに描いてもらいますとアンソロ垢告知を
リンク無しでちゃん付けで流すのは止めてw

464 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 02:00:58.33 ID:ckHNSc59
出戻りで同人再開したけど
PC古いわアナログだわでコメント頁困ってる
主催さんが張り切って用意したであろうテンプレ10種類以上…重い…

465 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 02:20:37.21 ID:oYLEDGjn
発行されてから三ヶ月経ってやっと献本貰えた
おせーよと思ったけど便せんにびっしり感想貰えたし本が良かったからまあいや

466 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 07:57:56.32 ID:wAUHOaNA
合同相手(本は発行済み)と決別しそう
始まりは勘違いから、それは自分の不注意だったんだけどさ
ねちねち嫌みいわれで疲弊するわ
直接じゃないから気づかない振りしてるけど
もう…疲れたよ…

467 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 11:38:46.84 ID:ssKNrmsP
ただの愚痴で申し訳ない
公募制のアンソロに参加させてもらって、
イベントから数日経った今日主催から本が届いた。
メールで郵送かイベ手渡しか聞かれたけど、
郵送でって送ったメールから発送予定日も含め
ずっと何も送られて来なかったからビックリしたのと、
封筒の裏に堂々とアンソロの名称が書いてあって心臓跳ねたわ。
家族はあまりこういうの快く思ってないからやめてほしい。
てか普通書く?

そんで届いたのはアンソロとノベルティのあぶらとり紙、
紅茶のティーパックが2つ、のみだった。
手紙?も入ってたけど、感想もなし、
ただ参加ありがとうございました!のみ。
便箋のスペースあいてるのになぁ…。
ちなみに主催とは友達ではない。

アンソロノベルティにあぶらとり紙は地味だなって思ったし、
紅茶飲めない人だから、正直喜べない…し、
多分でかいパッケージにいくつも入ってるティーパックの
うち2つって感じだから家族にあげるのも申し訳ないかたち。
賞味期限も分からん。
飲まないから紅茶に賞味期限自体があるのかも分からないんだけど。
なんだかなぁってところ。

自分がアンソロ発行した時は全部イベ手渡しだったけど、
・本
・ノベルティ(クリアファイル、飴、ポリバック)
・お礼を含めた感想の手紙
・クオカード
・お菓子(地元で有名なやつ)
をセットで渡してたから、申し訳ないがそういうのを想像してて、
こういうお礼の仕方もあんだなーと思った。

感想もらえるくらい素晴らしいものを書きたくて鬱になった。
主催垢覗いたら今流行りの某ジャンルにドップリだったし
もう悪い想像しかできない。
スレチだったらごめん

468 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 11:49:39.14 ID:P0G+THSw
封筒にアンソロ名は勘弁だけど公募ならそんなものじゃない?

469 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:05:33.07 ID:iIeJQVR2
公募でしょう?普通じゃね?
ノベルティも無難だと思う

470 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:06:27.07 ID:wf3yeOXs
公募ならそんなもんでしょ
うちなんかマイナーCPだから依頼でも金券も菓子折りもなかったわ
ノベルティの栞と300円くらいの菓子だったけど
別にそれで不満はない

471 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:06:36.71 ID:ZqG8SuwM
>>467
細かいけどティーバッグな
贈答用に一つずつ密封された袋に入ってるティーバッグじゃなくて
でかいパッケージに入ってるのをバラしたティーバッグなんて普通送りつけないよな…乙

472 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:06:38.63 ID:HXtO7wu5
>>467
アンソロ名はアレだけど一緒に住んでいる家族にティーパックあげるのも
申し訳ないってさすがに意味わかんないわ
個包装されてないタイプなら捨ててしまった方が良いとは思うけど
期待に添わなかった相手に対して悪いこと探しやこじつけしても鬱しか溜まんないぞ

473 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:20:32.40 ID:OriBt1Te
>>467
郵送希望と連絡した後、発送連絡がなかったことは残念だし、封筒にアンソロ名ってのはお気の毒

でも、それ以外は、あるある?
紅茶飲まない人だと相手が知ってるとは思えないし、封書の中に香りをつける、開けた時にお茶のいい香りがする、っていうんで、わざとパッキングされてないティーバッグを封書に入れるって人は、たまにいる
そのアンソロの主催が、そういう意図でやったようには思えないけど

474 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:43:28.82 ID:QSHNfc1X
>>467
自分公募のときは献本と手紙だけだった
感想も簡単なものだし
そんなもんだよ
宛先にアンソロ明記はあり得ないけど
公募に夢見ちゃいかん

475 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:48:01.43 ID:NjWAi9Bj
普段のこのスレの公募の扱いからすると
公募に求めすぎ

476 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 12:52:50.38 ID:d7Cg11zg
公募と依頼はやっぱり違うと思う
あと公募だと微妙なのが多く集まる分売り上げもアレな場合が多いだろうし

477 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 13:40:08.48 ID:UJw7vf/p
愚痴
依頼制のアンソロを作ることになった
その内の一人(Aさん)がブログで「原稿が大変」と毎日のように垂れ流している
Aさんは、ブログに原稿という単語は一切出さないけれど、写メは明らかにアンソロの漫画原稿の作業風景
誘った側としては見ているとこちらまでげんなりしてくるので最近のブログをスルーしていたら、どうやらAさんがインフルエンザになっていた(記事を書いていた)らしく、そのことを知らなかった自分が嫌味を言われる羽目に

それまでは普通の人だったのに何があったんだろう…
それともアンソロ主催は逐一参加者の様子を見ているのが普通なのか?

478 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 13:43:56.97 ID:kg6AV1y0
依頼で漫画家ごっこに拍車がかかったんでしょう
厨二病や大二病みたいなもんです

相手のブログとか毎日チェックしたり見なくておk

479 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 14:24:09.91 ID:vW/BlFHz
>>477 乙です。
自分もいま企画してて執筆者に声を掛けている段階だけど
普段のツイッターとかで原稿ガーとか〆切ガーって騒いでて
勘違いの自己陶酔しているやつはたとえ知り合いでも神作家でも
リストから外した。そんなのアンソロの〆切時にいやでも目に入ってくると
思うとストレスでしかないし。

480 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 15:42:57.79 ID:gwI9qRjG
依頼制だし「忙しいアタシ」「求められてるアタシ」アピールがしたいだけなので
本当に描きたくない&辛いわけじゃないから気にしなくておk
上で書かれてる通りただの大二病だね

嫌味を言われるのがよく分からないんだけど
ブログにインフルで苦しいと書いてたんだから
主催は労うべき!〆切も考慮するべき!とか言われたの?
だったら普通にお触り禁止物件だよね
写メアップとかも今後余計なお漏らしする危うさを感じるし
可能なら外していいんじゃない
あくまでも下手に出て 配慮が足りなくてすみません
ブログを拝見しましたが当方のアンソロが負担になっているようなので辞退していただいて構いません
みたいに
まあアピールする位だから辞退はしなさそうだけど
なんにせよ乙

481 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 15:43:20.65 ID:od1SqxC/
自分は〆切近くなるとほとんど呟かなくなるのだけど
以前参加したアンソロで主催から逆に何も動きが無いことに当てつけみたいな空リプされたことがある
お知らせとかあると困るので、ざっとTLの確認だけしてたら
参加者さんで最近見ない人いるけど間に合うのかなとか打診してくれれば延長も考えるよとか
(もちろん〆切はまだ先)
自分は普段からイベントに本が間に合わないと言うことも他のアンソロで〆切破ったことも無い
主催はいわゆるツイ廃だったから自分みたいに黙って作業するというのが想像できなかったのかもしれない
不安すぎて進捗報告欲しかったのならメールなりDMくれればいいのにとかなりもやもやしたよ

482 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 15:47:51.83 ID:f2aWehVD
まあ浮上しないと思ったら突然失踪したり他ジャンルに現を抜かしたりする人もいるだろうから…

483 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 15:53:35.85 ID:S2waqG3x
ちょっと相談させて欲しい
自分はアンソロ主催なんだけど、参加者の一人が〆切翌日の催促メールに対して
「間に合わない、もう少し延ばしてくれ」と言ってきた

他の参加者なら気にならなかったんだが、丁度その人は依頼直後から流行ジャンルにハマったらしく、別垢で新刊原稿頑張ってる、とたくさん呟いているのを見てしまった
こちらのジャンル垢にはほとんど浮上していない
正直、今の今まで忘れていただろう…という気持ちが強い

今からやっつけでクオリティガタガタのものを出されるのは、申し訳ないけれど嫌だ
「辞退してほしい」と穏便に断る方法はないだろうか

締切厳守なので〜というのは、他の参加者には延長を許しているので言いづらい

484 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 16:06:00.42 ID:od1SqxC/
>>482
普段からそれほど頻繁に呟く方でもないし
件のアンソロに限らず〆切前は上がりませんってプロフにも書いてある
空リプするくらいなら直接連絡して欲しいよ

485 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 16:14:06.51 ID:xhgaUfaB
>>483
締め切り伸ばすの無理ですごめんなさいでいいじゃん

486 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 16:16:23.02 ID:p1mN+eER
>>483
締切厳守は言ってもいい気がする
他の人は締切前に連絡して延ばしたんでしょ?でもその人は〆切翌日だから前もって連絡してくれたら余裕もあったけれどって

いつまでに出来そうですか?って聞いてもいいけどそれで3日って答えられてクオリティ下げられて提出されても怖いもんなー

487 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 16:54:16.45 ID:HXtO7wu5
>>483
他の人の延長がその人と同じ督促時に言いだされたものなら一律延長した方が良い
そうでないなら事前の延長申請以外は受け付けられないで辞退してもらうくらいかな
後者でも言いふらされ方次第では心象悪くなるから立場的にあまりよくないけどね

翌日の督促で延長言い出すような人は十中八九延ばしても間に合わないけど
万が一低クオリティ来たら申し訳ないが〜で突っぱねるか見る目が無かったでアキラメロ

488 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 18:35:08.98 ID:z5bU5MFn
>>483
延長無理で断ったほうがいいよ
やっつけ原稿が届いた場合のほうが苦労するし載せるのも嫌でしょ

もし他の参加者のことが漏れていて突っ込まれたとしても
「進捗状況を聞いていたうえに事前に相談があったから」でいいと思う

489 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 18:43:49.90 ID:P0G+THSw
他の締め切りを伸ばした以上穏便な断り方法はないと思う

490 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 18:52:21.32 ID:33IUl/mR
>>483
最終〆切に余裕があるならそこまで待つ、すでに過ぎてるならお断りかな
そもそも〆切破りの翌日に延長できないかという打診はおかしいので事前連絡のない人の延長は受け付けないで切ってもいいと思う

491 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 20:06:26.54 ID:KjZ/wMeF
うーん、他の人の締切伸ばしてるなら厳しい気がするけどな…

492 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 20:17:21.00 ID:d7Cg11zg
言わなきゃバレないと思うけど
バレた時やばいな

493 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 20:21:36.71 ID:0cV5/SPm
477です
ただ大変大変言っているだけだと分かってホッとしました
原稿についてブツブツ言う人は抜かして集めたのに、Aさんがブツブツ言う人になってしまってガッカリ…
〆切については守るつもりなのか何も言ってこないのが幸い
アドバイスありがとうございました

ちなみに小言は、ツイッターで「インフルですっかり調子が悪い」と呟いていたのを見て「お大事に」と声をかけたら
「あれ?もう二週間前の話なんですけど知らなかったんですか?」とリプをもらった
自分の気にしすぎかもしれない…

494 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 20:22:51.60 ID:KApnf5du
気にしすぎじゃないわそれwけど気にすんな

495 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 20:34:04.10 ID:vQcH1skF
無理だと思う
どこで「〆切延長してもらえたんだー」がバレるかわかったもんじゃない
心情的には気持ちはすごくわかる
ジャンル愛が明らかに薄れてるし完全に後回しっていう非常識さを見たらもやるもんな

相手がどこまで進めてるかによると思うわこれ

しかしたまにあるよな普段の作品ではきれいなのに
ガッタガタクオリティのゲスト漫画
主催者さん乙…

496 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 21:09:45.06 ID:H0rC5pJ2
延長バレても別に問題ないと思うけどな
締め切り前申告と締め切り後申告では違うし

なんなら進捗聞くだけ聞いて80%以下くらいだったら
「延長しても難しいと判断しました。Aさんの原稿拝読できなくて残念ですが(ryでいいんじゃないの
聞いておけば後で「Bさんには延長OKしたのに」と言われても
締め切り後の申告だっただけでなく制作状況を理由に断ったと説明がつくし

497 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 21:11:59.40 ID:TLOM/9lq
あと補足
聞くだけでなく制作途中の原稿のキャプ見せてもらって判断のほうがいいかも
こういうタイプは進行状況も嘘つくし

498 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 21:30:14.99 ID:feI0C48Z
>>483
自分がきっちり締め切り守った参加者だとしたら
その状況で延長許可されたら凄く気分悪いな
時間やりくりしてちゃんと締め切り守ったこっちがバカみたいだ
最悪原稿引き下げるレベルで主催への信頼度ダダ落ちするので
むしろ毅然とした態度で断って欲しい
他の人は締め切り前に事前に申し出があったためやむを得ず許可を出したが
貴方は締め切り後のためこれ以上の延長は難しい、みたいな感じで

499 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 21:53:42.89 ID:FyeDhV3z
他ジャンルにはまったからという私情を挟まずに同じ対応したらいいんじゃないの?
連絡なしで締め切り破りした時点でお伺いじゃなくお断りメールしておけばよかったと思うけど
他執筆者にも締め切り後延長したならその人だけ断るのは難しい

500 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 21:57:53.60 ID:kg6AV1y0
参加して欲しくないって思いが強そうだから断っていいんじゃないかね
ぶっちゃけ他の人の締め切り延長すら他の参加者からすると
不公平といえばそうなるよな

501 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 23:02:18.61 ID:JeKYiNKV
人に渡す原稿は10日〜1週間前には仕上げて渡せるスケジュールで描いてるから
締め切り間に合わない人のために主催が締め切りを少しだけ伸ばしたりしても
優遇された人に不公平さは特に感じないな
でも違うジャンルにかまけてこちらのアンソロを疎かにした人のために
主催が締め切りを伸ばしたと聞くと嫌な気分にはなる

502 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 23:02:58.35 ID:OriBt1Te
いや、締め切り前に相談された締め切り延長と、締め切り後に泣きつかれたって、まったく違うよ!

どっちも同じって思う人がいるのが信じられない
でも、そういう人がいるかもしれないから、早めに相談してくれたら対応もできたけど、すでに1人いるから、もう無理って正直に言ってもいいと思う

待ったことで生じる手間をかけてもいい、待ちたいって思えないんだったら、もう仕方がないよ

503 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 23:03:50.60 ID:AAt69hj8
締切前申告した人と、締切破りの上に催促されてから伸ばして欲しいって後出しするのじゃ違うでしょ
見た感じ「何日までに出来るので」みたいな具体的な代替案も相手から出て無さそうだし、そうだとしたら無責任な人だし
他の断ればってレスと同じように、締切後申告じゃ無理です今回はすみません、って感じで切っていいと思う
言いふらされたときにも同じ理由を挙げて周囲に説明できるし

504 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 23:04:00.10 ID:vQcH1skF
>>497
確かにこれ一番有効だがそれを切りだせるほどの関係でもないなら
なかなか聞きずらいんじゃないか
あとバレてもいいメンタルを>>483が持ってるかどうかだ
趣味で足元すくわれるとかほんと書いててアホみたいな話だが
人づてに真実は変わって伝わって>>483が贔屓しただのこじれる場合だってある
この〆切延期希望してきた困ったさんの声のでかさによると思う
「あの人には延期OKって言ってたのに自分はダメとか言われた!」とか
スピーカーするタイプだったら最悪だし
>>499が無難だとは思う
他の延期した人と同じ日まで待ってそれでもまだって言ってくるなら断ったら

505 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/02/29(月) 23:08:46.97 ID:AAt69hj8
あー現実的には>>504かもなやっつけ原稿が来るの覚悟した上で
自分も同じ状況に置かれたら504みたいにして、二次締切破ったら切りますってきっぱり条件つけるかも

506 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 00:01:47.78 ID:kLSDFzRs
しめ切り前と後での延長申請が違うのは当たり前だけど
そんなもん相手がどうギャーギャー喚くかで関係なくなる程度のものなんだよね
こういう違いがあるんですよと主催側から声大きく発信するわけにもいかないし
可哀想な人になったもの勝ちで酷い主催扱いになる可能性があるから
止めとけっていう人は言ってるわけ

507 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 00:24:05.98 ID:r4ReAujY
理不尽だけど同情をかった声のデカイやつが勝つからな

508 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 00:47:55.47 ID:lpi1kDVI
延長を認めれば守った・事前申請した参加者から、認めなければ問題児から、どうしたって不満の声はあがる
約束を破った不届きものを優先するかちゃんと約束を守った参加者を優先するかは好きに決めれば

509 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 11:25:23.06 ID:S49howVw
483です。レスくださった方ありがとう

現在進行形なので詳しい状況(他の参加者が全員事前延長なのか、締切り後に延長を打診してきた人が他にもいたのか等)は書けないけど、とても参考になりました
レスを参考にするうちに自分の意見も固まったので、固めた方針で行きたいと思います

510 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 18:34:06.72 ID:AY/dh7Cb
愚痴
主催者に原稿渡したら直後にツイッターでリムーブされた
貰うもんさえ貰ったらもう用済みってことなのかな
依頼から締め切りまであんまり余裕がない依頼で
丁寧に感想メール貰ったので嬉しくて引き受けたんだが断っておけばよかった
リムーブは別にかまわないけどアンソロ発行まではフォローしておいてほしかったわ

511 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 18:46:22.52 ID:RExH8pUE
今度アンソロで主催をします。
公募にしたので絵のレベルについては文句をいうつもりはないのですが、明らかに原稿をつくれなそうな
参加者様がいます。
アンソロの告知ホームページで画像を載せるためにバナー制作をお願いしたのですが、
なんの加工もされていないスマフォのカメラで撮った画像が送られてきました。
ので、規定のサイズで送ってくれと頼むと加工がうまくいきませんとのこと…。
こちらで加工することになったのですが、原稿自体がすごく心配です…。こちらから現状を聞くことは失礼ではありませんか?

512 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 19:00:55.38 ID:kLSDFzRs
>>511
そもそも公募時の条件はどうなっていたのかによる
印刷原稿作成経験ありとかオフ本発行経験ありとか
制作内容にどこまで含まれていたのかとか
悪いけどそんなことで躓いてるのは想定不足すぎとしか
言いようがないし主催にはまだ早いんじゃないの

513 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 19:20:50.66 ID:/g4+6fQd
誰しも初めてはあるんだし、そこまで悪し様に言わなくてもいいんでない

まあ、失礼承知で正直に規定の原稿作れますか?って聞いちゃえばと思う
バナー加工すら覚束ないのにデジタル原稿作れるとは思えないし
早めにサンプル1pもらってちゃんとしたのきたら安心できるし、
ダメならフォローするなりお断りするなりできるでしょ

514 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 19:22:55.71 ID:st0g1TvO
同人の世界いろんな人がいるしカメラで撮影した原稿を渡してくる人もいるんだろうか

515 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 19:30:04.87 ID:RExH8pUE
返信ありがとうございます。
規定には個人で同人誌を出されたり、アンソロに参加経験アリなど、原稿制作された事がある方、と明記していたので案しておりました。
再度確認をとってみようかと思います。

516 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 20:27:14.82 ID:4fMkaX2U
>>511
それってちゃんと本人の絵?
無断転載だったら怖い

517 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 20:43:36.40 ID:kLSDFzRs
公募は規定虚偽で申し込んだり盗作提出も少なくないから
規定クリアの確証がないとか不安要素のある人を切る基準と段取りを
決めていないと痛い目見ることになる

518 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 20:58:06.17 ID:A2DG2yCP
誰しも初めてはあるけどなんで初アンソロで公募にしちゃったんだ…
人脈ないからとか?
初めてなら小規模でも信頼できる人を集めて依頼制にした方がよかったのでは

519 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 21:17:26.78 ID:cXnJdwhn
公募の主催者さんなんだからそんな遠慮しなくていいと思うよ
あなたが印刷代を出すんだからさ
しかし加工できないってことはデジタルのソフトなにも持ってないってことかな
完全アナログ派の人っぽい気もする
提出はデジタル原稿だよね?たぶん
しかしそんなとこまで明記してあげないといけないとなると
公募も大変だな…

520 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 21:26:36.89 ID:cXnJdwhn
追記
依頼型でも原稿代は出すけどある程度相手と交流ある場合多いから
相手の制作作品を見る機会も多いだろうしってことです
公募の場合はほんとまったく知らない方との交渉となるから
不安要素はちゃんと聞いて無理だと判断したら断っていいと思う
公募への詳細明記みたいなのには「状況によってお断りする場合もあります」
的なこと書いておかないといけないけどね

521 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 22:47:41.32 ID:KhCfNWap
愚痴
久々にアンソロに参加したんだけど
締め切り一ヶ月前からサイトやツイッターの動きが全然なくて
主催のツイッター見ても違うカップリングのアンソロの話ばかりしているし
本当にちゃんと発行されるのかとても不安
しかも主催から来た確認メールは1〜3行
前に別のアンソロに参加した時は締め切り前の確認メールも来たし
サイトもこまめに更新されてたからそれが普通だと思ってたんだけど
もう五年以上前の話だから最近の主催の仕事は変わっちゃったのかな

522 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/01(火) 23:29:08.14 ID:tw0fnZPw
頑張って作ったアンソロがまだ通販在庫あるのに
オクに出されてしまってどうも知り合いに買い叩かれたっぽくて凄いモヤモヤ
安く買えて良かったねって愚痴りたい
つうか縁切っていいか

523 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 00:13:05.63 ID:jkL5tpLo
そんな一知り合いとのケンカをここに書く意味あるの
他でどうぞ

524 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 06:06:28.57 ID:G1GqKRNY
愚痴自体は普通じゃないか
自分のアンソロが早々にオクに出される、こともあろうに知人が買った
…普通にあるだろうな

でも直接「安く買えたwww」とか言われたわけじゃないのか「買われたっぽい」じゃ

525 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 08:40:34.36 ID:PG6x+WSo
>>524
本がアンソロなだけで愚痴の内容はアンソロ関係ないから余所でどうぞってことだよ

526 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 08:46:49.99 ID:eiC/cPKl
アンソロ主催の悲しみだってまつわる話だと思うけど

527 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 12:17:18.87 ID:TzCMNYDj
確かに頑張って作った本がオクに出された悲しみというだけなら
アンソロならではの悲しみじゃないからここ向きじゃないかもね
献本した参加者がオクに出してるのを発見してしまった、とかならここ向きかも

528 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 12:37:47.78 ID:mPKBnJjJ
入稿終わったのでちょっとだけ愚痴。

片道フォローしてる人が主催のアンソロに、共通のフォロワーさん経由で執筆の依頼をもらった。楽しそうな企画だしOKして、その後主催さんからもちゃんと依頼のメールをいただいた。

ただね、依頼メールにあなたの作品が好きで〜てラブコールはあったんだけど、支部もTwitterも未だにフォローされないんだよね...。
プロットとか話の雰囲気教えてくださいって連絡があったから、おおまかな内容と完成してるページをサンプルとして送ったときも、それに対する感想や反応なし。

寝る時間削って必死に描いてて、ふと、なんで私誘われたんだろうって思ってモヤってた。人数合わせだったのかな...。

愚痴ごめん。

529 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 14:29:39.04 ID:mV1zcQtD
>>528
作品は好きでもツイートが好きじゃないとかフォロー選んでる人は多いだろうし
フォローされなくてもそんなに気にすることないんじゃないかなぁ
感想もプロットや雰囲気だけじゃなんとも言えないし(アンソロの構成の参考にするとかだろうし)
メール対応があまりに適当だとか本稿送っても感想がないとかじゃないなら
まだもやもや気にするのは早いんじゃないかな?と思ったよ
問題なく気持ちのいいアンソロ寄稿で終わるといいね

530 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 14:31:27.06 ID:mV1zcQtD
あっごめん原稿送ったところなのか
いい返信もらえるといいね

531 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 14:39:06.49 ID:dN4I4TMU
最初の依頼で具体的な感想を言わない人は本が出来上がっても感想言ってくれない気がする

532 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 17:02:50.99 ID:yCeySj/8
フォローの時とか依頼の時に具体的な作品名上げない人は只の社交辞令だと思ってるわ

533 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 18:42:48.86 ID:pLgUDMHg
>>532
それな
こっちを好きで是非誘いたい!って人は全体感想+今まで出した本のそれぞれの感想+○○本が特に好きで〜とか
支部に上がってるネタをいくつかピックアップ感想+特に○○の話が好きで〜とか
ちゃんと書いてくれる
そういう主催は全てにそつがなくきっちりやりとげてくれた人ばかりだった
逆になんかふんわりした感想でふわふわっと依頼してきた主催は端々に目に付く言動がある主催が多かったわ

534 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 20:12:49.20 ID:H8MsMcY4
笑ったアンソロ依頼メールは
○○買いました!感想は省略します!
っていう依頼メールきたことあるわ…
もちろん断った

535 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 20:19:37.93 ID:zefBzQlM
LINEかSNSで
主催者「もう少し人数ほしいねー誰かいない?オススメのひと」
共通知人「>>528さんどうですか?」
主催者(あー…えっと?誰だっけー?名前は聞いたことあるかも)「じゃあお願いしましょうか!」

が目に浮かんだ
というか主催者も支部とか検索して依頼出す前に読んでやれよって思うけど
プロットとか話の雰囲気教えてくださいっていうのは確実に
どんな作品作るのかもわかってないんじゃ…

536 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 20:43:13.58 ID:Qhef1P21
さすがに妄想で叩くのはちょっと

537 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 20:45:34.34 ID:KnKNXMBJ
まあ本人は入れ込んでないけど友達や読み手が○○さんは誘わないんですか?とプッシュ
ってあるよね

538 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 20:54:50.82 ID:MTKzkpHE
>>529
>>529
ありがとう...
気を遣われるのも嫌なのでフォローされないのは別にかまわないんだけど、私以外の執筆者は全員フォローしてるみたいで、なんか余計にモヤモヤしてたんだ...。自分が何か失礼しちゃったのかとか、自分の書く話がそんなにつまらなかったのかなぁ…と。

反応はもうちょい待ってみるよ。聞いてくれてありがと。

539 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 21:35:53.50 ID:Zk685ioH
>>538
支部ひとりだけフォローされてないってのは
結構不自然だから、うっかり非公開フォローにしちゃってるとか
もうフォローしたつもりで抜けてたってのもあり得るのでは?
あるいは>>538が黙々作品投下タイプで、孤高で近寄りがたい雰囲気をかもしだしちゃって
フォローしづらかったりフレンドリーな感想送りづらいと思われてたりして

ツイッターは作品じゃなくて発言がメインの場だと思うし
そっちがフォローされないのは>>529が言うような理由もあるから気にしなくていい
作品つまんなかったらそもそも誘われないからそこも心配しなくていい
もしかして主催本人ではなく周囲の激烈推薦プッシュで誘われたのかもしれないが
そしたら激烈プッシュするファンが居るということだから安心していい
世間ではこのカプといえば>>583さんらしいし〜と惰性で誘われたのかもしれないが
ということはそこまで確固たる地位を築いてるということだから誇っていい

540 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 21:50:32.84 ID:TzCMNYDj
支部やTwitterで平行して扱ってる他ジャンル(他カプ)があったら
それが主催さんにとって超特大地雷でそれがあるだけでどうしてもフォローしたくないとかそういう理由もあるかもなぁ

541 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 23:17:49.66 ID:w7YirnME
そんなんなら誘ってくれるなよ…

542 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/02(水) 23:28:23.62 ID:zefBzQlM
>>538
これを期にもしかしたら作品萌えしてくれるかもしれないから
せっかくのお誘いやってみるのがいいとは思うよ
誘ってくれた人は確実に>>538の作品好きなんだしさ
まぁこの人に好かれるために作るってのもなんだかなとは思うけど

543 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 00:08:27.32 ID:ci9UJVoO
>>539
横レスだけど全方向から認めてくれる539の人柄素晴らしいな

544 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 01:29:27.87 ID:U2pcBpCi
twitterで原稿依頼され
「〆切は1ヶ月後です!」ってよくあることなの?
義理ある相手だから受けた以上描くけど

545 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 01:39:42.38 ID:XJ2IgxWq
>>544
あまりない
依頼内容によるけど二ヶ月でも短いと思う

546 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 09:17:57.44 ID:oba0Abwn
ジャンルにもよるかも
今メキメキ人気が出て来てていち早く出したい175系アンソロだとそういうのあるよ

547 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 09:40:57.01 ID:yD71ko+z
依頼する時点で締切の提示しないって普通なのか
締切って依頼受けるか受けないかの判断材料としては大きいと思うし後からその締切じゃ無理ってトラブルが起きそう

548 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 09:51:12.05 ID:QIXy/id7
どのイベントで出す気かがわかればある程度は測れるけどね

549 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 09:57:45.89 ID:LMj6Dn7j
>>544 〆切二週間後ってのあったよ。
フザケンナって思ったし断った。何より設定が地雷だった。

550 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/03(木) 12:01:26.79 ID:ixbo5EzM
>>544
〆切まで1ヶ月未満のアンソロに依頼されて参加したことあるよ
超マイナーキャラとのCPなんだけど
ジャンルオンリー翌月に控えた時分に原作で久しぶりに登場&謎だった部分の設定が明らかになって
祭状態で今出さずしていつ出す!?という勢いがあった
でも、滅多にあることでは無いと思うというか普通は無いな

551 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 00:05:47.97 ID:8rp+WRLx
>>544ですありがとう
企画自体はずっと前に動いていたんだけど
私にとっては(知ってはいるけど)他ジャンルだし
TLで「おー頑張ってるな」程度の気持ちで見てた
ら……いきなり自分に話がきたので泡くってたんだ

552 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 01:43:27.26 ID:bIatcM0y
依頼のタイミングが他の人より遅そうなら穴埋めで急遽声かけられてるのかもしれんね
結構前から動いていていきなりツイッター依頼ってだけでいい感じはしないけど
義理のある相手なら断りにくいか

1〜2ヶ月前はこのタイミングで急遽出そうと思える動きが公式であったとか
主催が企画したいけど期間的な都合があるとかで受けたことあるけど
どっちも短い期間ですが〜で謝罪と事情の説明があったよ

553 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 14:29:47.72 ID:MsNrHXGE
アンソロの執筆者に別カプや別ジャンル者がいたら不平不満タラタラなのって
なんなんだ…自分は呼ばれて当然とでも思ってたのかな
主催の立場から言わせて頂くと同じカプが好きだろうと作家・作品地雷ってもんが
あるんだよ。一生懸命企画して最高のアンソロにしようとしてるのに
なんで苦手解釈な作家呼ばないといけないんだ

というかアンソロ主催していくら人気あろうが大手だろうが
苦手解釈な作家呼びたいか?
そういう経験した主催さんているのかな

554 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 14:33:32.30 ID:uEZtx6wJ
別カプ者や自ジャンル者以外が参加していることの不満と
それらをいれるくらいならカプ愛のある自分を入れろという人間の存在

分けて考えた方がいいんじゃないか

555 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 15:09:59.92 ID:QqWWVSnv
>>553
直接文句言われたの?
別に自分が主催なんだから周りは気にせず好きにしたら良いんじゃない?
ところで最高のアンソロっていうのは主催目線だよね
読み手目線だと何であの人入ってないんだろうと残念に思うこともある
アンソロって言っても合同誌と変わらないから仕方ないんだろうけど

556 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 15:17:46.35 ID:KioEN+3u
例えば主催の人脈で絵馬ばっかり集めたアンソロも読む側はどう取るかなんてわかんないしな
とにかく上手い方がいいに決まってるという人もいるし
175臭きつくて金出したくないという人もいる

主催が嫌いな人まで誘えとは外野も言えないでしょ
相手にいくらなんでも失礼だし
でもそれを馬鹿正直に説明するわけにもいかないから自分の中で消化してもらうしか

557 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 15:35:10.18 ID:MsNrHXGE
>>554-556
頭に血がのぼって勢いで愚痴ってしまったのに貴重なお言葉ありがとう
そうだね〜。自分が納得いく一冊に出来たらいいかな…
たとえ周りがどうぼやこうとも貫くよ
絵馬とか大手というより同解釈で話作りがしっかりしてる人たちに
声をかけたけど、どうやら界隈では小手扱いされててそれもムカついた
ツイッターで大きな声出してるのは避けて通ってたんだよね
でもいまはそういう輩が人気ある=大手って認識なのかな…

>>555
直接いわれたというかツイッターでRTして直後にdisったつぶやきする人も
いたりするし、それを見なければいいだけの話なんだけどね…
告知アカだから9割以上フォロバしてたもんで嫌でも目に入るから少し考えたもんかな

558 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 15:35:46.99 ID:WMEvqJ3l
自分のジャンルは表向き雑食なんでもいけるっていうジャンル大手が多いからか表立って学級会もできずに裏で不満が溜まってるらしく
愚痴スレで「ABアンソロによそ者の商業作家呼ぶなんて…」「プロフにリバ可とある人呼ぶなんて(BAとははっきり書いてない)…」「他カプアンソロに参加してた人呼ぶなんて…」とうるさいよ

「不満ならお前が作れ」の一言だわ

559 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 16:02:05.23 ID:bIatcM0y
むしろ苦手でスルーして正解だったねって状況だな
アンソロと名前が付くと主催の発行物じゃなくて
ジャンルを代表する発行物だからジャンル者のものと
勘違いして思い通りにしたがるおかしい人ってのは出てくる

560 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 18:15:42.61 ID:hP2UU52T
よそのジャンル者や商業作家なら別に気にならないな
主催の裏の繋がりで実はカプ好きとかあるかもしれないし、普段読めない人のは新鮮だし
ただ完全コネのhtrと普段逆カプで活動してる人は呼ばないで欲しいとは内心思う

ジャンルやカプ分かるかたちで愚痴りはしないし理想のカプアンソロを主催する気はないけど
参加して執筆者のなかに後者がいたら少しテンション下がるし完全に買い手だったら内容によっては買い控えする

561 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 18:37:43.20 ID:/x5B0YLT
>>557読み手からしたら話し作りがしっかりしてる人の作品読みたいから
全然いいと思う
大手が入ってない小手ばっかりとかってのは創作側の主観な気もするわ
そんなステータスは読み手には関係ない
個人的にはせっかく買ったアンソロで絵がうまいだけで中身がないより
しっかりそのジャンルカプを愛して作ってくれている人が大勢いる本のほうを
大事に持っていたいわ
いろいろあるだろうけど頑張って!

562 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 18:49:56.09 ID:1CeubXUb
>読み手からしたら〜
読み手だって本当に面白いものや作品愛を嗅ぎ分けてるとも限らない
絵が上手くて目立つ活動をしている人や交流先の本しか買わない人もいるし
知名度がなければ話が上手くても知る人ぞ知る〜くらいの存在だったり

小手ばっかじゃんと陰口を叩かれたなら
それはそれで別の有志が”豪華”な顔ぶれで出すんだろうし
主催の趣味や身内で固めた本人たちが楽しむだけの本でも出す人の勝手だわ

563 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 20:34:42.05 ID:U+qeyWmm
>>558
>「不満ならお前が作れ」の一言だわ
ほんとこれ

564 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 22:02:26.69 ID:rmrdwL+T
参加予定のアンソロが先月中止になって、
発行をすごく楽しみにしてたからまだショックを引きずってる。
原稿もコメントも準備できてたのに…。
色んな人のAB作品が見たかったよ…。

565 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 22:07:04.70 ID:gozw+PIx
やむを得ない事情だったの?お疲れ
同人での収録やwebアップを楽しみにしてる人はいっぱいいるよ

566 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/04(金) 22:35:59.27 ID:xGQynphG
引きずってるなら自分が主催しちゃえばいいんじゃね

567 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 00:56:23.74 ID:FjOj99pX
もうすぐ締切なんだけど、別ジャンルのアンソロ原稿(公募で締切2ヶ月は先)頑張ってます?アピばっかりの神と、
3月仕事忙しいので早めに原稿提出しますって言いながら創作垢でうちの子かわいいしてる神と、
「あっ、締切忘れてた…インフル…」ってつぶやきを最後に行方不明な神と、
そもそも行方の分からない神がいて、今とても胃が痛い

ちゃんと提出してくれてる人はしてくれてるので発行は勿論するんだけど、
流石に参加者の1/3近くが辞退しましたって告知はしたくない、楽しみにしてる人をがっかりさせたくないって今すごい祈ってる

568 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 01:18:03.74 ID:Myb7RHM0
神神言い過ぎ

569 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 02:19:28.24 ID:jZdWlg58
>>567
気になるなら締め切り前にご機嫌伺いメール発射して
締め切りに間に合わなかったり辞退の場合は早めに相談して通知したらいいんじゃね
回収率上がるかはわからんけど締め切り後にあたふたする相手は減るかもしれないし

570 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 08:23:01.48 ID:fWoYrO62
ハーレム計画失敗!

571 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 09:03:36.79 ID:SHV3ZpSO
まるでアンソロゴロのよう

572 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 11:14:10.89 ID:d5NmVVxb
主催にとっては全員神だよ

573 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 15:04:10.23 ID:YICC+6X1
参加したアンソロがイベント一回こっきりで以後イベント頒布未定と知り参加を後悔してる…
だったら最初からそう書いて依頼してくれよそしたら受けなかったわ
主催は人の労力割いて貰って本作るなら売り切るかせめて一年はイベントで頒布してほしいわ
たった一回のみのイベントのためになんで時間やりくりして原稿渡さないといけないんだよアホか
一応通販はやってるとはいえイベントに勝るものはないし、主催は複数ジャンル同時進行だから
明らかにアンソロへ割く力がおなざりになってる感否めない

574 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 15:24:41.33 ID:nkWkEzyn
アンソロ主催が告知垢でキャラなりツイ、その会話中に主催が出てくるというすげぇ痛いことやらかしててキツイ
更にその時期に発行する複数の他CP(キャラ違いのCP)アンソロとコラボ企画考えてるらしくて
AB好きでCD地雷の自分にはほんとに迷惑だからやめてほしいんだが…
ノベルティもハンドメイドのキャラモチーフアクセにすると呟いてて正直要らねぇ…買い手も要らんだろそんなもん
献本送られる時にハンドメイドノベルティとコラボ商品も一緒に送られてきたら発狂しそう
こんなアンソロ初めてだわ、主催は年齢的にいい大人だから油断してた

575 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 15:35:58.09 ID:SJ1Hls8J
>>574
いい大人っていうかBBAだからだろそれ
キャラと対談とかまるっきり90年代のノリだし
ハンドメイドノベルティもおかんアートの部類
歳重ねてしっかりした大人になる人もいれば痛いオバ厨になる人もいる
参加する前にどっちのタイプか見抜ければよかったね…

576 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 16:24:19.71 ID:81fRLS6R
くぅ〜疲れましたw

577 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 18:21:04.23 ID:roj0Nn90
イテテ…自分もリアル婆だけどそのノリはないわw>574

578 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 18:35:47.67 ID:XnBKgbKH
その告知垢が何人くらいにフォローされてるかにもよるけど
くぅ疲やってたらどこかで晒されてる可能性はあるな……

579 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 19:25:33.21 ID:e7e+KUlg
>>573
通販してくれるだけもマシなのでは
これ釣り?

580 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 22:37:49.24 ID:+H7I8drI
結城「も〜!日日日後輩のせいでフラグ折れちゃう!私が軌道修正しなきゃ☆」

581 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 22:38:31.82 ID:+H7I8drI
ごめん誤爆した

582 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 22:46:45.55 ID:JY1LkNTZ
どこにだよww

583 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 22:49:18.86 ID:JoFf1ZaA
あんスタか…

584 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/05(土) 23:31:21.22 ID:ZaEB2MWG
>>579
どこが釣りなんだイベ配布一回とか普通にモヤる

自分の場合通販すらしない人に当たったけども
マイナーカプで一回売りきりとか無理でしょって感じな上
発行前に別ジャンルにドハマりしてイベ前もまともな宣伝すらしないわ
通販はまた連絡しますと言いながら消えて行った

585 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 00:02:50.02 ID:BeGaw6uK
完全にBBAのノリだね…年齢もそのくらいだと思う
マイナージャンルじゃないけど専スレがなくて晒しはなさそう
金が無いだの、忙しいだので配布イベ以外サークル参加するつもりないみたいだし
節約のために公式イベも蹴ったと聞いて、ほんとに作品が好きなのかも怪しくなってきた
そもそも金が無いのになんでアンソロ企画なんて立てたんだろう…
コラボにしろやってること全部自己満足なものばかりだし合同誌でよかったんじゃないのか?
カップリングを代表するアンソロジーなんだからもっと周りに気をつかって欲しいわ
今度から慎重に見極めて参加を決めるよ…愚痴ってしまい申し訳ない

586 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 00:04:32.05 ID:BeGaw6uK
ID変わっちゃったけど>>574です

587 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 03:14:41.26 ID:bEzzc50o
>>574
初主催でツイもサイトも持ってなかったor人柄もわからない状態だったの?
油断も何も急にそんなにババア臭出るとか無さそうなんだけど

588 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 03:28:37.82 ID:TB6E3Pwy
>>584
オンリーとかだったらそのイベント専用にってことで
一回売り切りって場合はあるんじゃないの?
まあ書店があるなら専用度が下がるけど

売り切れる部数を確実に見切って把握してて
無茶しない安全策主催なのかもしれんし
そもそも総部数も主催のスケジュールの裏事情も普通は知らんのに
そこまで不満もつものなのかな?
>>573は主催が複数ジャンル並行なのが気に食わないってことの方が影響してる気がするが

589 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 04:57:57.31 ID:CJLUPGs5
オンリー記念発行とかならある程度その状況は察せられるけど
依頼時に配布は一回きりとかこれで最後等の説明があるかないかじゃないの
1回配布の祭りや主催のジャンル最後の集大成として楽しむ気持ちでいるのと
もっと読んでもらえる機会があると思っているのをいきなり断たれるのじゃぜんぜん違う
どちらも経験あるけど後者は別ジャンルでキャッキャしてる主催見るたびに冷めた気持ちになるわ

590 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 07:27:04.25 ID:pavXt4uH
表紙絵描きが突然参加辞退した…代わりに描いてくださる方はなんとか見つかったけど締切がやばい
イベント13日、口絵カラーあり、300ページ以上の条件で火曜日以降でも刷ってくれる印刷所さんはないだろうか…ほんと泣きそう

591 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 07:39:09.48 ID:nTKnJATg
>>590
13日って今月の…?冗談だと思いたい
なんでこんな時期まで元表紙担当の人待っちゃったんだよ…
個人誌ならともかくアンソロで今の時期に表紙すら入稿してないとかありえん

592 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 07:50:54.89 ID:s9hZ6zyS
>>584
オンリーなんて年に一度のジャンルもあるんですが

593 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 08:14:08.30 ID:ZUyo8Syl
>>590
明日朝一で西邑あたりに電話相談したら行けるだろ

594 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 08:25:07.72 ID:xyAWEe2E
>>590
追い討ちかけるようで申し訳ないけど
なんでこんなギリギリで締め切り設定しているの?
こういったときの為に早めの締め切りとか
二重三重の締め切りって設定するもんじゃないの?

泣き言言っていないで今後どうするかでしょ
万が一発行されなかったら泣きたいのは寄稿してくれた参加者だよ

595 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 08:30:48.88 ID:/dZLwsa+
>>590
西邨なら今日も社員がいるかもしれないし電話してみたら
いなくてもコールバックくれるよ
取り敢えず急げ

596 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 09:00:15.42 ID:eD2qS8TV
アンソロの顔になる表紙の締め切りを
何でそんなギリギリに設定してたんだ…

597 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 09:03:36.53 ID:2geKvZxl
締め切り設定がそもそもやばいのかもしれないが
もしかしたら表紙絵師がトレパ…ゴニョゴニョ…
とかいうこともあるからな…

頑張れ…

598 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 09:19:22.32 ID:7JrrGNZw
>>592
日の目を見る機会が少なすぎる本に寄稿してしまったがっかり感
普通だと思うけど

どうしたってジャンルの人が集まる機会が1年に1度しかないというのは
そのジャンルの事情であって
ろくに頒布せずに引きあげていい訳では

599 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 09:28:45.42 ID:JYlfktPv
>>592
そんなジャンルは元々シティとか中心だろうから言い訳にもならないんじゃね

600 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 09:34:14.09 ID:JYlfktPv
というかむしろそういうジャンルで配布一回とかの方がひどい話なような
しかも主催者は通販も放棄して別ジャンルでキャッキャしてるんでしょ
自分が参加者なら殺したいレベル

601 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 09:54:01.04 ID:n8qBqYfK
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org767193.jpg
主催がこれをもう少し下手にした感じの表紙のアンソロを発行した時は
ちゃんと売れたのかと下種な心配してしまったわ

売れるためなら他人を使うべきであるとも言いきれないが
自分で出来る部分は自分でやるのもいいと思ってるが
表紙バイバイすぎるのは…

602 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 10:08:06.61 ID:P4ofVuFG
全員が全員ミケ毎回申し込んで火花や巨大のような大型シティいって、って出来るわけじゃねーんだぞ
依託受ければいいんじゃね?

603 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 10:15:11.02 ID:JYlfktPv
いやじゃあそもそも何でそんな状態でアンソロ作るとか言い出すの
アンソロ主催すれば労力も無く自動的に原稿ができて集まるとでも思ってるの
執筆者は一回何かのイベントで売って他ジャンルにご執心の主催の
日の目を見る事が無い本に労力割いて寄稿してなんとも思わないとでも

604 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 10:25:27.59 ID:KMOAbKgj
年一レベルしか参加できない人なら個人誌出しとけよって思うな
何でそんな極端にイベント参加できない人なのにアンソロ出そうと思うのか
執筆者はそんな主催のイベント参加記念本に寄稿したんじゃないだろうし

というか何でそんな特殊な状況の設定してまでフォローしたいのかが気になる
そういう不義理やった事あるなら自分が悪くないと思ってても相当恨み飼ってるよ

605 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 10:44:58.56 ID:O2SfH1dW
今まで引き受けた主催さんは全員大型イベント(スパコミ・ミケ・大阪インテ)は義務とかじゃなく
多分習慣or好きで出てるような人ばかりだったな
オンリー特化型ジャンルも勿論あるだろうけど
人が集まる大型シティに出れないようなサークルだと
オフ慣れてなさそう・認識されてなさそう=コイツまともに主催できんの?みたいな偏見は多少ある

606 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 11:07:35.38 ID:8pPHFdd4
プチオンリー記念でプチ主催が出すアンソロだと
その日限り+通販ってイメージだな
いい悪いではなくお祭りにきたひとに配付って感じ

607 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 11:18:11.05 ID:O7CqjdlA
プチやオンリー記念もジャンルが盛り上がってる最中ならいいけど
だんだん斜陽化してくると2〜3回の開催に一度くらいしか参加しない(できない)人が増えて
売り手と買い手のタイミングがずれることもしばしばだから
数回の参加は見込んでおくのが理想かなとは思う
でもお祭り感が大事だったりして粘れば売れるわけでもないからな

608 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 11:26:28.24 ID:5N4H1OCi
イベント頒布回数そこまで気になるなら依頼時に聞いとけばいいだけじゃないの
途中変更で頒布回数減ったとかなら嫌なのも分かるけど

609 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 12:06:51.53 ID:ijpTzqCD
>>585
>カップリングを代表するアンソロジーなんだからもっと周りに気をつかって欲しいわ

アンソロって「カップリングを代表」するほど偉いものなの?
自分も主催中だけど他にもいくつかアンソロが進んでるのを知ってるし
そもそも自分が読みたいテーマを主催してるだけだし
「代表」なんておこがましいこととても思えない

こういう意識ってジャンルの規模にもよるもの?

610 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 12:19:37.24 ID:KMOAbKgj
>>608
プチ記念とかならまだともかく一回イベで配布して打ち止めなんて普通無いわ

611 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 12:39:50.71 ID:eD2qS8TV
>>609
偉いとかじゃないがアンソロを作る以上カップリングを代表してるというのは間違ってない
良くも悪くもそのカプ者が集まってる物なんだから
代表である主催の言動が痛ければそのカプ全体が痛いと思われてしまうし
同カプ者からしたら主催のせいでカプ全体が「これだからABはw」って叩かれるとかたまったもんじゃない

612 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 12:45:08.88 ID:j20qq8q8
>>610
「普通」の基準なんて人それぞれだし頒布頻度は執筆者じゃ無く主催が決定する事だろう
そこに何か気になる点があるなら参加前に確認しておくことが必要じゃね?

613 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 12:49:34.91 ID:b+XyL5Va
>>611
本当これ
おこがましいとかでなく、はたから見たら良くも悪くも目立つんだよね
だから影響力のあるアンソロが企画されたり頒布されると
それだけでカプ者の萌えが持続する燃料になったり萎えて撤退する逆燃料になりかねない

企画する人は他人の原稿を預かる以上「私の理想の本作りたいだけ」とか「文句あるなら自分で作れ」で終わらせずに
その辺りの影響力も念頭に置いて欲しいと思う
まぁ本当にお客様感覚の声はスルーしちゃっていいと思うけど

614 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 13:04:19.57 ID:KMOAbKgj
>>612
普通あり得ない事する可能性のために何故執筆者がそんな感じ悪い事聞くみたいな
精神的労力割かなきゃいけないんだ
他人の時間と原稿を受け取ってろくに配布しないって選択する主催者がおかしいだけ

615 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 13:08:18.55 ID:TB6E3Pwy
>>600
元レスには、通販があるとはいえ、と書いてるから
別に放棄してなくね?

個人的には書店や通販やってくれるなら
欲しい人の手に渡る方法あるんだしイベ参加の回数はそんなこだわらないかな…
どんな事情あるかわからんしね
沢山残ってしまって処分されたりしたらそりゃ悲しいし不満だけど
そこそこ売りきれるのならイベと通販の比率は(それこそ主催にしかわからん情報だし)別にいいかな
まあ丁寧な主催ならアンソロサイトとかに参加頒布予定イベとか載せてるから
こだわるタイプの人は参加決める参考になるね

616 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 13:11:16.08 ID:O7CqjdlA
>>584

617 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 13:18:15.84 ID:j20qq8q8
>>614
ここのスレの意見だけ見たって「1回の頒布が普通か否か」にいろんな意見がある訳だろ
ID:KMOAbKgjが普通って言ったってそれが普通じゃない人もいるんだよ
それが理解出来ないとか、作業するにあたっての確認行為を精神的労力と思うなら
アンソロだけじゃなく他の人と一緒に何かやるものには参加しない方が良いよ

618 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 13:27:05.74 ID:Im5ydwKF
ID:s9hZ6zyS=ID:P4ofVuFG=ID:5N4H1OCi=ID:j20qq8q8
じゃないの

619 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 14:00:41.54 ID:YNhi0imV
>>個人的には609の考え方に同意だな〜
トラブルなかったかもしれないけど

620 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 14:24:52.59 ID:aERCEYdW
通販はしてるのかしてないのかわからないけど気になるならイベントで頒布する予定あるのか主催に問い合わせてみたら
少し前に1回頒布の質問してた人いたから要望あればイベント頒布やるかもよ

621 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 15:04:17.79 ID:P4ofVuFG
相手はID変更してるの!って主張してるやつが単発IDなのって何でだろうね(棒)

通販あるなら気にしないな。
元々年一回の赤豚オンリー以外があまり盛り上がらないジャンルってのもあるけどね

622 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 15:16:56.19 ID:jAfrQpwj
読み返してみた感じ、イベ一回が許せない人は
すごくその点が地雷ポイントみたいだし
自分の中の基準が他の人にも守られてないと許せないタイプ?のように思えるから
別に頒布予定聞くのは失礼でもないと思うし
参加前にメールのついでにでも聞いた方がお互いの為じゃないかな?
一行かそこらでサラッと聞けるじゃね
主催にきちんとしろと自分の中の基準ラインを求めるなら
自分も物のついでの確認作業ぐらいしてあげてもいいと思うよ
原稿提供側が圧倒的貸しありの立場とはいえ
そのぐらいはしてもバチはあたらんじゃろ

623 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 15:32:11.24 ID:yV6++s/m
アンソロがCPの顔になるのはすごくわかるんだけど
CP者の書き手が二人しかおらず、あとはジャンル内で「この人のABが見たい!」と誘った人ばかりなんだ(もちろん書き手さんのメインカプやAB地雷かどうか等は配慮して選んだ)

「主催の自分得アンソロです」「この人のABが見たいと皆さんをお誘いしました」とアンソロ本文中に書いてあったら嫌な気持ちになるかな?
そういうことが書いてあるアンソロは一度見たけど自分はなんとも思わなかった。人の意見も気になる

624 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 15:35:06.04 ID:ijpTzqCD
>>623
あくまで個人的意見だけど
アンソロの規模が小さければ気にならない
書き手がそれだけ少ない状況でそこまで集めたなら書いてもいいと思う

625 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 15:41:46.40 ID:O7CqjdlA
それなりの需要があるのに独りよがりすぎれば何言ってるんだこの人になるかもしれないし
激マイナーともなれば執筆者だって正直それ程広く読まれるわけじゃないことは織り込み済みでOKするんだろうし
言う人次第、受け取る人次第かな

626 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 16:01:11.30 ID:uzIUUxLh
>>623
気にしない人が多いと思うけど自分得を強調するならゲスト本にしたほうが合ってると思う

627 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 16:23:56.47 ID:zi968pwd
気にしなくていいと思うけどマイナー自ジャンルの王道CPアンソロが、現在活動してるサークルの中で定期的に本出してる古参最大手だけが誘われなくて気まずい事になったのを思い出した
商業作家や休止した古参から新参や自分みたいなdpkまで集められた大きなアンソロで装丁もノベルティもかなり凝ってたんで後から知ってビックリした
CPといえば最大手さん!って感じでキャラ付けも殆ど最大手の影響受けてる人間多かっただけにツイで最大手が「呼んでくれたら何ページでも描いたのに!」「公募だったら絶対参加した」っと言ってて血の気が引いた…TLで皆アンソロの話しなくなったレベル
しかも、最大手さん参加しないのかってざわついた後に主催が「私が描いて欲しいと思った方に依頼した自己満アンソロです!」って言って火に油注いでた
最大手はアンソロ楽しみ、本当に嬉しいって喜んでたからいいんだろうけど見ててヒヤヒヤした

628 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 16:42:30.50 ID:yV6++s/m
>>623だけど、呼んだ人がいわゆるジャンル大手ばかりで「○○さんがいるなら買う」って人ばかりを集めた
そういう点でABというよりは本そのものの需要はかなりあると思う

マイナージャンルのマイナーカプだから、AB書き手は全員集めても二人なんだ…w
ジャンル大手さんたちはアフター等をした時に「AB私も好きですよ」と言ってくださったのもあり、
何より自分が読みたかったからこの機会にと誘った

レス参考にどうするか考える、ありがとう

629 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:04:31.12 ID:nTKnJATg
>>627
>最大手はアンソロ楽しみ、本当に嬉しいって喜んでたからいいんだろうけど

その流れでアンソロの発行を祝福しているように振る舞えるとは…その最大手さん大人の対応だなぁ
本心からでも表向きだけでもすげえわ

630 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:16:24.73 ID:bDaUaD5u
大人だったらそもそもツイッターで書きたかったとか言わなくないか?
アンソロなんて公募じゃない限り好きな人誘いたいしそんな最大手に気を遣わないといけないジャンルも嫌だわ

631 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:19:16.10 ID:IJTgHkIX
まあネチッとしない程度に発散したらあとは楽しみにしてますってにっこり言うしかないよね

632 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:34:49.05 ID:dGf2HkI8
まぁ
>商業作家や休止した古参から新参や自分みたいなdpkまで集められた大きなアンソロ
で自分だけハブられたら一言チクっと言いたくなる気持ちは分かるけどな
しかもその後の主催の一言がいやらしすぎて余計に

633 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:42:25.49 ID:LKkoPcmm
書きたかったは余計だったと思う
でもそれ以上に主催が嫌な奴過ぎて
最大手の事嫌いなんだろうな

634 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:45:35.52 ID:iQfUrYmR
外から見たら最大手も当然誘われてるだろうって思うだろうし
誘いを蹴ったと思われるのが嫌だったんじゃないか?

635 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:50:19.33 ID:IJTgHkIX
上で話作りがしっかりしている人だけを誘った
自分の嫌いな人まで誘わなきゃいけないの?って話題になったけど
その点からすれば最大手だろうがみんな大好きだろうが誘いたくなきゃ誘わなくていいって話で
まあ「一人だけ」だと流石に角が立つ

636 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 17:50:53.23 ID:nTKnJATg
ゲスパーだがそんなにそこかしこから人集められた大規模アンソロなら
当然最大手も誘われてて最大手の方から断ったんだろうと周りは思うんじゃない
なんで参加しなかったんですか?と最大手のところに問い合わせが殺到してたら
自分だって誘われたら描きたかったわ!と見えるところでぶちまけたくなる気持ちはわかる

637 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 18:40:03.77 ID:CJLUPGs5
こだわりや思い入れは大事だけど選ばれなかった人が存在するわけだしな
執筆者にだけ伝えればいい言葉を自己満足のために外野に漏らせば
そんな意図はなくても大なり小なり不愉快に感じる人はいるだろうし
面倒な人に曲解被害者ごっこの材料にされたらアホらしいわ

638 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 19:02:14.98 ID:4ou9Y5rv
>>627
同じジャンルで今まさに同じことが起こってるわ
斜陽にしては規模が大きいアンソロなのに一人だけ誘われてない大手の知り合いがいる
主催と交流あるから別カプの自分も誘われて参加するし楽しみにしてた
でも執筆者に知り合いだけ名前がなかったから断ったのかと思って聞いたら誘われてないって
聞くんじゃなかった
ものすごい気まずくてツイでやり取りが出来なくなってる
楽しみにしてるって返されたけどどう返事したら良いんだろうか

639 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 23:05:06.65 ID:zxEO4ZEp
>>638
つらいな…
大手さんにしろdpkにしろ知り合いを誘わなかった内情を知ってしまうと返事しにくいし、
誘われなかった人がそれに関する何かしらのつぶやきをしてるとコメントできないよなあ…
底辺なら割り切れるけど、ある程度ジャンルの顔な人が描きたいって言ってるなら誘いたいけど、
神すぎて近寄れないとかいう心理が働くレベルではなさそうだし。

返事できなくて私なら流すわ…
下手に言ったら墓穴掘るもの

640 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 23:30:54.34 ID:bJYIBn5Y
>>638
残念がりつつ頑張るねってサラッと返しては

641 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/06(日) 23:59:07.85 ID:O2SfH1dW
結構あるあるなんだな
なんでAさん呼んでないの?!ってアンソロこないだあった
別ジャンルに行った書き手も片手以上呼んでるし前の前のジャンルだった自分ですら呼ばれた
そんな自分たちより今も活動してるえ馬話馬な大手だったから依頼自体はあったはずだと鷹を括っていたもんで
発売日後しばらくしてからアンソロの話になった時に盛大に誤爆した
本人は嬉しそうに最高のアンソロだよと言ってくれた

作風もノーマルで本人も至って真面目な感じだから
誘いたくない理由が思い当たらなかったけど単純に主催がもともと苦手だったんだろう
上の人みたいに
「このジャンルでずっと憧れてた大好きなメンバー様全員に快諾してもらえて幸せ」ってTwitterで言ってたから

642 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 00:04:47.26 ID:VVQkhAVN
ブリザードや

643 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 01:24:30.37 ID:IC5sBIw9
実績実力があるのに誘われなくてきっと寂しい思いや実はジャンルに必要とされてないんじゃって思って落ち込んだのかもしれないのに上に出てくる2人は本当に大人だな
自分も自分だけ誘われなかった時はノーコメント貫き通したわ…誘われた友達がアンソロの原稿出来ないって愚痴るのにこにこ聞きながらな…

どうしたって誘えないってこともあるんだろうからだったら主催は当てつけみたいなこと言わないようにして欲しいな
嫉妬ゆえの当てつけだったのかもしれないが

644 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 04:12:27.60 ID:VV/9TQt+
主催何度かしたけど、今はどうしても
解釈違いや温泉は誘ってないな
昔温泉の何人かを付き合いで誘って後悔してるし
出来上がった本はやっぱり好きな人だけで固めたい
もちろん表立っては言わないし、あまり角が立たないように気を付けてるつもりだけど

個人的には今のところ解釈違いでも経験豊富な人は皆表では楽しみだって言ってくれてるし
思うところもあるだろうに宣伝も手伝ってくれる大人ばかりでありがたいけど
経験が浅い上に別に仲良くもない温泉に限って表だって当て付けるようなこと言うので参る
あと、別カプの知り合いが地雷だと言ってたのに描きたがったりするのが不思議でしょうがない
アンソロ発行は楽しいし好きだけど、たまにこういうことに疲れちゃう

645 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 05:31:37.09 ID:NHsGdTxD
一人だけ誘われてない本人はどうでもよかったとしても
どうしても周囲から詮索の目で見られて色んな意味で気使われるから可哀相だ

646 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 05:44:24.16 ID:jHLNehbR
オフやった事のない温泉はまともな漫画原稿描けない人結構いるし
依頼だと避ける人は普通に多いと思う
でもサークルもやってる同カプの絵馬一人ハブとかはやっぱ目立つし噂も立てられるわな
まあアンソロは完全に主催の好き嫌いでメンバー集めていいもんだし仕方ないけど

647 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 13:34:52.26 ID:ElCOOMyn
前に一人だけアンソロはぶられてた書き手がいたけど主催がその人のネタパクってるパクラーだったな
温泉神で稀にしか同人誌出さない人だったからそのことに誰も気づかなかったのかスルーしてたのかは分からん
でもその人だけ誘われてなかったのを見て嫌な気持ちになったよ
以来一人だけ誘われてない場合は主催が変な奴なのかなと思って見てしまう

648 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 13:36:36.03 ID:yt31BzOp
誘われなかった人がパクラーだった。と誤読して結論に戸惑ってしまったw

649 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 13:37:18.83 ID:A5CKNKE7
絵柄パクというか明らかに大手に似せてるな〜って人が主催やったら
やっぱりその大手呼んでなかったりするしね
後ろめたい事あるのかなと思ってしまうのも分かる

650 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 13:54:35.83 ID:Lp/eUdpB
ちょうど大手に依頼するか迷ってたところだ
この流れ見てるとダメ元でも依頼したほうがいいのかな

651 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:25:41.68 ID:2wIIZKa3
相談させてください。もうすぐ締切のアンソロで一人から間に合わないと辞退の連絡がありました。
人数があまり多くないアンソロ(10人程)なので、主催の自分が穴埋めで2作書くか1人1作のまま出すか迷っています。
他の方に穴埋めをお願いするのは恐らく間に合わない状況です。

執筆者さんから見て、また、読み手さんから見てアンソロに主催の作品だけ2作あるのはおかしいでしょうか?それとも「あの人が辞退したから穴埋めしたんだな」ってスルーしてもらえますか?
ちなみに辞退した方も主催の私も小説書きで、4:6くらいで小説のほうが多いアンソロです。

652 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:26:41.06 ID:iw5sz79R
>>650
迷う理由が相手が大手様で忙しいんじゃないか?自分なんて相手にしてもらえないんじゃないか?とかなら
とりあえず勇気出して誘ってみたらいいと思う
それ以外の理由が相手にあるなら(ツイが痛いとかw)別だけど

653 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:31:26.40 ID:3W9u8EAA
愚痴。

アンソロ企画しますのツイートに即反応、RTやフォローして「楽しみ!!!超応援!!!」て声高に
騒いでたサークル(声掛けてない)が執筆者公開した途端リムられたから、自分が呼ばれないと解ると
手のひらクルーがすごい解りやすかった。執筆者に苦手な人でもいたんだろうと思うようにした。

テーマアンソロだからそのテーマにちなんだを落書きや呟きをよく目にするようにもなったし、今度のイベントで
そのテーマの個人誌出すっぽいサークル(声掛けてない)もいて呼んでほしいアピールが正直ちょっと怖かったかな。
既にそのテーマで描いたら主催は「個人誌で出してるからいいかな」って候補に入れなくなるから
次狙ってるアンソロあったら気をつけた方がいいよ。

654 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:35:26.61 ID:jHLNehbR
>>651
あまり見た事は無いけど見ても主催者さん2本書いてるんだな以外の感想は出ないと思う
絵馬話馬だったら喜ばれたり2本もいらねーよと思われたりするのはあるかもしれないけど…

655 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:35:58.09 ID:OTaxsFmc
愚痴って感じじゃないな

656 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:36:43.72 ID:w7AXbyFP
>>651
例えばカレンダーがテーマで12ヵ月の内の7月が抜ける、とか
本の趣旨や他の作品と関連する問題が出てくるなら穴埋めするけど
そうでなければ1人1作で出す
あとは入稿済みの表紙の背幅がどうしても合わないとか

657 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:52:46.86 ID:2wIIZKa3
素早いレスありがとうございます。
テーマアンソロとかではないので、穴埋めはせずそのまま行こうと思います。

単に、初のカプアンソロが薄くなってしまうのがつらいとか、薄いアンソロで読み手さんをがっかりさせたくないとかそういう理由でした。
大人数のアンソロなら200ページが190ページになっても大差ないですが、少人数アンソロで80ページが70ページになるのは……みたいな感じで。
見栄えを気にしすぎてちょっと焦ってたかもしれません、少し落ち着きます…。

658 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 14:56:52.79 ID:2wIIZKa3
>>654
>>656
アンカー付け忘れました
レスありがとうございました

659 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 15:18:47.49 ID:oWOtIS+w
本文用紙を厚紙にすれば…

駄目かw

660 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 15:19:55.96 ID:J/KBDCQI
3割の人に辞退(ブッチ)されたよ。

社畜アピ&延長打診してそのままツイにも帰ってこなかった人
〆切延長したけどやっぱりどうしても無理!な人
大ジャンルに夢中になってそのまま(ry

などなど

参加者発表しちゃってチラシもかなり配布してしまった後なんだけどどうするか…
さすがに3割の人数が減ったら主催になにかあったのかって疑われるよなあ
はあ

661 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 15:21:27.94 ID:6riaKSF7
無理をしてまで埋めることはないけど
せっかくの初カプアンソロ、少し厚めの本にしたいと張り切ってるのならやればいいと思うね
主催が数作載せてても全然気にしないわ
元々主催の自腹なんだし

662 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 15:52:12.95 ID:QryySFRl
>>740
うん、主催含め同じ人が数作品載せてても気にしない
締切伸ばせるならダメ元で執筆者に相談してみたら?

663 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 15:52:53.17 ID:QryySFRl
私は誰にアンカしたんだw

664 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 15:57:10.04 ID:4CjJyzcQ
主催がたくさん書いてた時はそのアンソロに対する愛とか意気込みを感じた
表紙もノベルティも人に頼んでて本文も一番少ないのに表紙の真ん中に主催のサークル名がドンとあった時はおい!と思った

665 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 16:19:48.79 ID:K6VzV2KC
つらい
辛過ぎる
誘うしかなかった参加者が考えなしアホすぎて泣きたい
別の人にも嫌みいわれるしもういやだ
でも周りに迷惑になるし頑張ろう
ここ以外では愚痴言わない

666 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 16:23:08.43 ID:Dahuhk7G
執筆者の告知タイミングっていつがベストなんだろう
周りのアンソロ見てると発売半年前〜一ヶ月前とかなりバラバラ…
早すぎても遅すぎてもメリットデメリットあるよねきっと

667 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 16:23:49.07 ID:mfgjFWiB
主催だけ字書きあと絵描きで
主催1人で半分近く書いてたアンソロはさすがに叩かれてたな

668 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 16:25:20.45 ID:UaYYZZIX
>>665
誘うしかない理由がわからないけど誘っちゃったものは仕方ないな…
がんばれ!

669 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 16:37:30.80 ID:Lp/eUdpB
>>652
ありがとう
勇気出します

670 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 17:35:03.36 ID:yWWRBy7Z
最初の締切守れない人って伸ばしてもだいたい間に合わなくて落とす印象
締切延長からの連絡とれないとか変な言い訳されて結局上がってこない事多かったからもう待たない事にしてる
発足から発行まで期間も長いしこっちがお願いしてる立場だからモチベ下がったとか主催が嫌になったなら正直にそう言ってくれていいのにな…
企画の立ち上げから早めにやって締切も発行日から逆算すると割と早めの時期に設定しておくと原稿集まってから執筆者公表してもチラシ配ったりの宣伝の期間そこそこあるからそうしてる
執筆者にことわり入れて週替わりくらいでサンプルちょこちょこ流したりするとTwitterでも宣伝になる気がする

671 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 18:01:52.00 ID:9M/W4mE0
主催の言動でどん底にモチベ下がっても一旦了承したものはブッチしようとは思わないな
ブッチする人は単にそういう人なんだと思う

672 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/07(月) 21:40:04.24 ID:Ha6jp6I5
執筆者発表は入稿してからにしてるな
早割り狙いで一ヶ月前には入稿するからそのタイミングで
責任感の強い人でもやむを得ない事情で辞退される事はあるから
他の執筆者が知りたいって意見もここでよく見かけたし参加する側としてはその気持ちわかるんだけど
〜さんは都合により辞退されましたって文面をかかなくてすむのはすごく気が楽なんだ

673 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 00:27:52.82 ID:Ng0Yr/p2
発売一週間前に執筆者が発表だったことがある
依頼の際「アンソロ参加は口外しないでください」って言われていたから誰にも愚痴れないし
本当に発売されるのか不安だったから正直ストレスたまった

674 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 01:38:24.61 ID:yx3gJAZb
発行前の5ヶ月前には発表してたかな
ほかの同時発行アンソロも同じ時期だった

675 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 01:55:38.04 ID:FnttF5EL
流石にそれは早すぎね

676 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 02:18:13.02 ID:yx3gJAZb
え?!
そうかな
今度のスパーク発行で1月に発表だったんたけど
早かったか…
日付考えると3ヶ月くらいかな
すまん早とちり

677 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 02:44:49.11 ID:z5wJXuRv
大抵のアンソロはサンプル載せるのと同時に執筆者公開だと思ってた

678 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 02:48:05.62 ID:tBT35fk8
>>676
スパーク発行のを1月発表ってめちゃくちゃ早いね
と思ったけどもしかしてスパコミの書き間違いか

679 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 03:10:52.86 ID:NuinSIMT
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6509391&uarea=tag

680 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 04:39:08.64 ID:qhPeuJzu
スパークとスパコミ混同してる人よくいるね
自分が見てきた・参加したアンソロは発行4,5ヶ月前に企画告知
それから一ヶ月〜2ヶ月後くらいに参加者発表だったかなぁ
基本的にそのアンソロに興味持った人が知りたいのは執筆者だろうし早い方がいいな

681 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 06:04:28.64 ID:1kPDWPxh
半年前に企画発表、3ヶ月前(原稿提出〆切1ヶ月前)にチラシ(執筆者掲載)配布したけど
結果的に〆切ぶっちぎってる人がいて連絡もないから辞退になると思う
失敗した…確定してからチラシ作成したほうが良かったな
自分が買い手なら執筆者は早く知りたいけど

682 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 08:00:27.15 ID:xLWNjFj3
執筆者はどの時期の公開でもメリットデメリット両方あるから
主催のやりやすい時期でいいと思うけどね

683 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 08:10:02.60 ID:oQHPD3DJ
ブッチはここ見るだけでも結構いるし
やっぱ執筆者発表は原稿貰ってからがベストと思うけどな(結果的に発行から1〜2ヶ月弱前
期待してた人が消えてがっかりさせたり一々いらない詮索されずに済むし
主催慣れてる人の大半は渡してから(自分は大体締切日ジャストに出す)の発表だったな

684 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 08:10:49.42 ID:s9cdvQfv
チラシ配る時点で辞退の人のってなければいいとおもうよ
自分二回作った
逆カプアンソロがすでにでてるから自カプアンソロ原作すると逆カプが出てくる
やめてー

685 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 08:13:07.00 ID:X1gYIoS5
アンソロは主催慣れるほど出せるようなもんじゃないと思ってたけど

686 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 08:17:29.45 ID:Rq+yd24k
アンソロ主催しようとしてた人が
「お金無いから少部数なんです」(ほんとに少部数)
といってて呆れた
いっしょにやろうとしてた人はそれとなくフォローしてたけど
もし合同主催とかだったらと思うと恐ろしいw

687 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 08:58:53.90 ID:oQHPD3DJ
>>685
普通に以前のジャンルとかでも作ったりノウハウ知ってる感じの人とかいるでしょ主に大手

688 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 09:22:55.16 ID:QkvFR0B3
>>686
どのくらい少部数か(20とかだったらさすがにw)
ジャンルやカプの規模がどのくらいかにもよるが
大量に刷らせて余っても補填してやるわけでなし負担は主催にかかるんだから
部数は主催の好きにしたらよくね?
まあせっかくの原稿を皆に見てもらいたい気持ちはわかるけど
原稿への謝礼がしっかりしてたらその先までは口出さないけどなあ
ちょい前から、参加イベ回数で怒る人とか部数で怒る人とか
参加者のテリトリーじゃなさげなことにこだわる人多いね

689 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 09:46:50.64 ID:uZQZkEhS
謝礼って言っても女性向けの原稿への謝礼って
ゼロか1000円前後の金券とかで殆どサービスレベルじゃね
じゃあ他で何で補ってるかって言うと自カプの盛り上がり支援だったり
自分の描いた物がアンソロって言う名目で人に読んでもらう事だったりな訳で

690 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 10:00:22.21 ID:V2QLQbNP
>>689
いやそんなん知らんがな、としか
主催が明示した謝礼で満足出来ないなら受けない方が良いよ

691 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 10:13:51.33 ID:uZQZkEhS
>>690
言われなくてもそうしてるよ
公募やイベ参加ほぼしてない人や最初のメールでおかしいと感じる人のは受けないし
今のところはそういう形でモヤモヤさせられた事は殆ど無いよ
そういうタダ同然で原稿貰っていい加減な事する主催者は嫌だなと思うだけで

少部数に関してはジャンルやカプや集まった描き手にもよると思うからある程度仕方ないと思うけど
お金ないからって理由で少部数にするのは引く

692 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 10:14:56.66 ID:5AqH3jVU
キャッシングか

693 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 10:28:24.98 ID:vW4eA0KG
>>691
お金出してあげれば良いんじゃない?

694 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 10:57:35.25 ID:znlFcLjk
自分はジャンルはそこそこ賑わってて、でもどマイナーカプ(サークルは自分含め3サークル)
のアンソロ150部刷って冬コミ・冬インテ・HARUシティ・書店委託でようやく捌けたから
主催には無理しない程度に刷って欲しい。
でもお金無いから〜は別に言わなくていいし知りたくもないな…

695 :アンソロ:2016/03/08(火) 11:46:11.98 ID:sxS1Mny0
そもそもそんなにお金ないなら主催なんかするなって話

696 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 11:51:14.97 ID:R2JeSFZI
個人誌1000部はける大手が参加してるゲスト本が100部予定と聞いたときには全力で止めたわ
結果倍に増やしてくれたけど即完売
個人で発表した方がたくさん読んでもらえたって愚痴る参加者もいたけど
主催も財布の限界まで頑張ったわけで
主催が刷れる部数にあった執筆者に来てもらうのも大事だなと思った

697 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 11:53:46.07 ID:x0jkiTuY
これで読み間違ったら
恐ろしいことになるね…

698 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 12:14:23.90 ID:R2JeSFZI
他のゲストもそれなりの部数出してる人が複数いたから
余る心配はしてなかったよ

699 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 12:35:12.73 ID:I5EM15Fc
金銭事情をぽろっと言ってしまう主催は警戒しちゃうよね

700 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 12:43:28.94 ID:5G92FQyg
>>688
30っていってたんだ
参加者で配り終わる…

701 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 14:04:27.60 ID:tBT35fk8
>>700
マジか…オンデマ?

702 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 14:21:49.47 ID:znlFcLjk
>>700
それはただの主催の思い出作りなだけだ…

703 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 14:38:15.15 ID:xLWNjFj3
>>700
そこまで印刷できない主催なら普段の活動から察せられないのか?
なんにしても人数1ケタじゃないならドマイナーではないだろうし
売上での再販も見込めなさそうなのは辛いな

704 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 14:43:26.68 ID:YmVC+rYt
>>700
少ねぇえ
しかも参加者+αで済みそうとか言葉悪いがカスすぎ…

705 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 15:09:29.30 ID:tBT35fk8
でも発端の>>686読むと未遂で終わったのか
それならよかった

706 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 15:40:34.50 ID:6deNecyY
愚痴

超合わせのアンソロにカラー原稿を提供した
そしたら主催からもらった感想メールが
「センスがある方とは認識していましたが、期待以上でした」
「この配色、世界観、さすが得意分野ですね」
こんな感じだった
感想もらえるだけありがたいし喜んでもらえたのはよかったけど、なんでかあまり嬉しくない…
普段交流ない主催さんだけど今までのメールは何も引っかからなかったから、私が狭量なのかな

707 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 15:42:54.62 ID:xN/H6DBs
学校の先生やフリーザ様の感想多いね

708 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 15:45:56.01 ID:eEuHLEQ9
>>706
具体的にどう引っかかったの?

709 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 15:49:06.42 ID:LlEgW15E
部数とか印刷費の話は誰にもしないほうが良さげだよな
身内だってお金が絡むとどうだかわかんないし楽しく趣味続けたいなら尚更きっちり線引いてまとめ役を自覚しないとだよね

710 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 15:54:59.98 ID:LlEgW15E
ごめんリロってなかった

>>706
上から目線に感じる感想かな
疲れてる時に読むと何がわかるんだよってなりそう
依頼した人はすごく期待しててその期待以上の出来だったんだと思うよ
具体的にどこがよかったってあったらもう少し印象違ったかもね

711 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 16:13:57.08 ID:la6fEiNN
確かに学校の先生の感想だ

712 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 16:15:43.30 ID:fbn2klxM
フリーザ様が手下こき使う時に褒めてるみたいな感じわかるw

713 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 16:29:55.51 ID:etYHQy5s
フリーザ様で再生されてワロタ

714 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 16:42:37.84 ID:xLWNjFj3
いっそ主催をフリーザ様だと思い込むようにしたら幸せになれそうな気がする

715 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 16:46:29.23 ID:BM4Jsar4
最終的に木端微塵に吹き飛ばされそうだな

716 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 16:46:52.77 ID:hMz6SgL6
>>708
707や710が言ってる通り、フリーザ様みたいで上から目線ぽく感じてしまったんだ
細かすぎる愚痴で申し訳ない
気合い入れて何日もかけて描いたあとにそのメール読んだら余計に脱力してしまって
期待以上じゃなくて想像以上だったら嬉しかったかも
ザーボンさんになりきって主催をフリーザ様だと思うことにするよ

717 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 16:55:41.27 ID:etYHQy5s
もしかしたら本職学校の先生やフリーザ様で疲れてつい普段通りの上から目線な感想送っちゃったのかもw
カラー原稿ってモノクロ原稿より一枚にかける時間長いし、web用とはサイズがかなり違うから体力使うし大変なのにね
本当に乙です

718 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 17:53:09.49 ID:hRs6T3Yz
>>705
未遂だよ
都合あわなくてもう一人が主催になった
おそらくその主催なら、カプに見合った数刷ってくれると思われ
やり取り見ててひやひやした

719 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 17:57:13.44 ID:+wZ9/A/q
なんだただのヲチか

720 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 19:10:11.35 ID:N6lhZcnz
自分もアンソロ参加した時に長文の感想もらったんだけど
完全にフリーザ様だったw
頑張って最上級に褒めてくれようとしたけど
言葉を知らなくてなってしまった感じだったわ
頑張ってるのが伝わってきたからむしろ微笑ましかったな

721 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 21:41:13.82 ID:Xd/p7TY8
むしろ引っかからない>>708がヤバくない?w

722 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 21:57:02.54 ID:YmVC+rYt
感想言われ慣れてる人はこんな感想くらい流し見して終わるんじゃね

723 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/08(火) 23:00:44.04 ID:M3qtwtda
>>722
その他大勢からの感想と主催からの感想は別だよ

頑張って上から目線の感想になってる人たまにいるよな
ツイッターでの発言も危うくてあちこちで問題起こしてることが多い
文字だけのやり取りだからな

724 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 07:11:31.12 ID:2MaIF6B3
だから言われ慣れてるなら主催だろうがその他大勢だろうが
読んで終わりってことでは

725 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 07:18:16.83 ID:6l+ypfN8
自分にとっての神(普段の交流はそれほどない)に対して「あああああああめっちゃ最高ですもえましたあああああああ」とか
奇声送りつけるわけにもいかないって思って頑張って難しい言葉使おうとした結果日本語としておかしなことになるのはアンソロ個人誌関係なくたまにある気がするw

726 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 08:36:55.72 ID:6mfWfQJg
質問

依頼制アンソロに絵と字で参加したんだけど、事情があってそれぞれ別の名前で活動してる
主催はそれを知らず別名義それぞれに声をかけてくれて、すごく好きなジャンルだから喜んで両方に参加した
でも献本について困っている
イベントには参加できないので郵送一択だが、住所と名前が同一だと知れてしまう
住所を貸してくれるような友人もいないしどうしたもんか
せっかくのアンソロだし鑑賞と保存に二冊ほしいがあきらめたほうが無難か
でも献本もお礼もいりませんって不自然?

727 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 08:52:44.50 ID:D0M/MJBb
>>726
片方は局留め(営業所止め)にするとかでどうだろう

728 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 08:53:09.86 ID:z8kLm5iT
>>726
主催も今更同一人物だと知らされてもいい気はしないと思うし、別名義なのを公表する気がないなら片方の献本を断る&もう一冊欲しけりゃ自腹で買うしかないんじゃ…

729 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 09:13:37.03 ID:vfdlDGJJ
>>726
それまでの連絡にメルフォがあった場合IP等で既にバレてる可能性もあるし
メールのIP情報も確認されにくいだけで向こうにあるから今後バレない補償もない
余程の理由があるなら仕方ないが信用のやり取りで付く嘘としては大きいんじゃないか
騙すようなことをして申し訳ないと内々に事情を説明した方が良いと思うよ

730 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 09:20:56.43 ID:KhmXMhfF
姉妹設定にしちゃえ

731 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 09:24:59.66 ID:RNDx7eHF
相手が知らなかったとはいえ二人分の仕事をしたんだから
事情を話せば2冊もらっても…
まあでも最低枚数でも最高枚数でも献本は同じだったりするし一人は一人という考え方もできるしな

732 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 09:33:28.84 ID:Hq5ZHiRx
>>726が困ってるのは「2冊欲しい」って部分でいいの?
自分で書いてる通り
事情があって別名義ですが同一人物です&鑑賞と保存用に2冊欲しい
と素直に言っても問題ないんじゃない
作品2本もらってる訳だし主宰も無下には断れないでしょう
ただ引かれても不思議はないので
2冊欲しいので1冊自費で買わせて下さい、の方がいいと思う
そうすれば主宰が快く2冊くれたり割引してくれる可能性はある
献本&お礼お断りは
家族に隠れて同人活動をしている&参加できて本当に嬉しかった
と伝えれば特に不自然でもないよ

733 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 12:22:07.53 ID:NwtKKI0d
>>726が困ってるのは絶対に同一人物ということは明かせないけど
せっかく参加して献本もお礼も受け取らない人がいたら不自然に思われるかもって点なのでは?と読み取った
勘のいい人ならそこからバレるかもしれないし
2冊目もほしいというのはついでなんじゃないかな

つーか主催がここ見てたらバレるな…フェイクないなら

734 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 12:26:46.58 ID:Kp1uRbv1
自分が主催した時は、献本郵送希望のAさんから「同じ参加者のBさんは近所なので私が渡します、私の住所に2冊送って下さい」と連絡がきて
そのBさんもAさんに送ってほしいとのことだったのでそうした
何か事情があるのかなとは思ったけど、別に不信感はなかった
Bさんからも本を受け取ったという連絡をもらって、献本に関するやり取りは無事終了

知り合いだという関連づけはされるけど、>>726みたいな場合でも使えると思う

735 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 12:32:23.14 ID:pdizsOor
偽の執筆者がやってきて本タダで貰って行ったなんて話を聞くと
すんなり信用しちゃうのも問題かなと思う
きちんと手に渡ったと報告があればいいけど
一人二役みたいなことするのもちょっと恥ずかしいな

736 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 13:22:55.40 ID:aV1wpPUb
>>726
片方は局留め住所+本名
片方は自分の住所+偽名
とかではだめか

737 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 13:35:46.09 ID:zLWR97yG
原稿渡してた段階でなお黙ってるんだから
正直にゲロるという選択肢は無しなんだろうな

二人分働いたんだから個人的には二冊受け取ってもいいとは思うが
もし後から二冊もらった事が何らかの形でバレたら
理屈は通ってても、え、影で二冊入手してたの…?と思われて心証が悪くなる可能性が高い
後々のリスクを考えたら片方は断っておいた方がいいと思う
それならもしばれた場合も、ああだからあの時一冊だけにしたんだなと丸く納得される
家が同人バレNGなんでとか言って辞退したらいいんでない?
まあどうしても欲しいなら短期間だけ有料私書箱借りて
同人関係は全部ここにまとめてますからここに送ってというとか

738 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 13:55:53.84 ID:2MaIF6B3
なんていうかそもそも身バレ注意やな

739 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 14:17:04.48 ID:Kf3QgM58
>>726
自分なら姉妹ということにして一緒に送ってもらうかな

740 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 15:10:02.19 ID:ah9Hq9vS
最初の段階で別名義の同一人物だって言ってしまえればよかったんだけどね
話してもいい理由なら素直に謝って2冊送ってもらえるか相談するのもありかと思うけど
言わなかったって事は事情があるのかな
別名義の同一人物だと明かせないのはこっちの都合なわけだし自分だったら家族にバレたくないとか理由つけて断ってもう片方で一冊もらうだけにするかもう一冊買わせてもらうかな
もし主催ここ見てたら局留しても住所近いとバレそうだね

741 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 15:44:38.83 ID:VwU/hRT1
一度アンソロで関わった程度で別名義のこと告白する必要なんかないと思うけどな
一冊諦めて家庭の事情でどうしても受け取れないって言う分には凄く不自然でもないと思う

別の話だけど献本って希望すれば身内分何冊まで差し上げますってあんまりないのかな
AジャンルBジャンル数回づつアンソロ参加したけどAは皆そうでBはもう一冊は買ってね、だった

742 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 15:56:15.66 ID:dsWxILxJ
献本を何冊あげるかは主催のキメ一つだと思う
こっちも斜陽マイナーカプアンソロ(印刷もオンデマ少部数)だったら
無理せず献本は1冊で十分ですよって思うし
壁大手がそろい踏みしたやたら華々しいアンソロになぜか混ぜて貰った時は
単価高そうなケース入りなのに「売り子様の分も差し上げますので希望部数をお知らせください」って言われてビビった

743 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 16:00:38.06 ID:CkpGonp+
原稿料貰ってないなら二人分の働きをしたら二人分もらえて当然じゃないのかな
ここに結論を書かなきゃバレないよ
局留めする人結構いるし断る人もいる
アンソロの関係だけで誰にも話してないような事実を背負わされる方が重い
後々他でバレた時に毎回疑われるんだぞ
主催が勘づいててあえて触れてない可能性もある

744 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 16:09:50.97 ID:6mfWfQJg
>>726です
たくさんの意見ありがとう
すごく参考になった
よく考えて結論出させてもらうことにする
身バレ心配してくれた人もありがとう
ここに相談してよかったよ

745 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 19:55:07.92 ID:FRLSMeUY
>>706
上からも嫌だけど
イベントで献本もらいにスペに行ったときに客捌きながら
「よかったですよ」「うん、よかったよね」「よかったです」と
主催者達に口を揃えて言われたのもなんだかなだった

746 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/09(水) 23:25:28.44 ID:4ZJIpVWN
愚痴
元より告知サイトもなく宣伝垢だけだったのに主催が晒されたらしくアンソロ垢は沈黙、そこに載ってる主催垢も鍵がついた
やっと宣伝垢が動いたと思ったら同じ時期にやらかして逃走してる参加者が表紙を描いたと発表され大炎上
もう編集作業に入ってるみたいだし辞退もできない
普段ツイは友達のリストしか覗かないから徐々に減ってた参加者とかに全く気付かなかった
ジャンル変わるし最後の記念にと思ってたけど忘れられない思い出になりそう

747 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/10(木) 01:04:00.78 ID:cAQOIQC5
>>745
それも上からなんじゃと感じる
良かったですって言い方は年長者とかこっちからお願いして見てもらうイマゲ

すごい年配の読者の方に「お上手でしたよ」と言われた時は普通に
嬉しいなーって思ったけど若い方だったら素直にそう思えなかったかもしれない

748 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/10(木) 07:04:21.70 ID:c3byrgDN
主催がアンソロ内容や告知に当たり前のようにCDカプをぶっこんできてキツい(自カプはAB)
何でAB好きな人間は皆CDやEFも好きで当たり前みたいな流れで話を進めようとするんだよ
何でアンソロの告知垢でCDのキャラなりツイ&CDがABカプアンソロを応援するという内容になってるんだよ
以後もしばらく告知垢でのCDカプぶっこみは続くみたいだし
挙句に主催自身がアンソロに寄稿する内容を他カプ混ぜ込みにしたい風な事言い出すし
ノベルティをABカプと他カプ(キャラ被りなしの別カプ複数)アンソロでのコラボにするとか言い出すしで最悪
だったら最初から主催お気に入り総カプアンソロを企画すればよかったのに何でABカプアンソロの企画立てたんだろう
ABは好きだけど他カプには興味ないしむしろ地雷よりだから辛い
普通カプアンソロに他カプ混ぜるとか主催から注意受けるレベルだと思ってたのに主催自ら他カプ混ぜ込んで喜んでるとか何考えてるんだろう
発言内容やアンソロ関連の企画とか見ても自己満足が酷すぎて折角ABカプアンソロの企画が立ったと喜んでたのに急速に萎えてきてる
参加者や読み手に他カプに興味がなかったり地雷の人間もいるなんて考えもしてないんだろうな…
次からはもっと慎重になろう

749 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/10(木) 07:24:19.04 ID:rUcLRTEE
>>748
辞退お勧め
やる気萎えてきてるのに無理してかいても読む方もアレ?ってなるし
絶対原稿のどこかしらにやっつけかなって印象が出る

750 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/10(木) 07:31:04.62 ID:K3/2eZTj
>>748
これ、>>574と同じ案件じゃないのか?
内容がかなり似通ってるき気がするんだが…

751 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/10(木) 08:12:22.61 ID:UKXlltqm
他カプ混ぜようとする人ってここでも今まで何件もあったからなあ
何で企画カプ以外を入れようとするんだろうな

752 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/10(木) 20:36:19.55 ID:qVAXYwLl
>>574だけど、>>748の告知垢でのCDなりツイや寄稿内容といい同じアンソロな気がするわ…w
うへってるのが自分だけじゃなかったんだな、ある意味ホッとした
もう執筆者発表されてるし辞退はしないけど二度と関わりたくない、終わったらジャンルから撤退するつもり
ABは好きだったけど今回の件で主催が頭を過ぎって好きになりきれなくなってしまった
今でもモヤモヤした気分で作業してるよ…アンソロ垢はミュートして見ないふりしてる
ABアンソロとコラボする別CPアンソロもなりツイしたり主催から痛いオーラ出てるし
これが普通と勘違いする環境になってて更にイライラする
ABアンソロと関わりのない他CPアンソロはまともなのにな…頼むからこれ以上問題起こすのはやめてくれ…

753 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 03:22:18.68 ID:wLV6p5Uk
愚痴なんだけど、一応意見も聞きたい。
合同誌に参加した。
原稿は無事に集まり入稿も問題無く、発行も済んだ。
ただ完成本は買い取り委託なんだそうだ。
せっかくの合同誌なんだし自分でも頒布したいだろうから、イベント価格より2割引で買い取り委託を募集しますと。
基本的には主催のスペースでのみ頒布で買い取りした人はあくまでも「委託」で頒布。
合同誌合同誌っていうけどタイトル以外、装丁も印刷所も何もかも主催一人が相談も無く決めたじゃないかと。
印刷費自体は主催建て替えだったし買い取りも任意だから断っても問題ないんだけど、今まで参加した合同誌は印刷費÷部数=の原価で希望数買い取りして、みんなで決めた価格でそれぞれ通販なりイベントで頒布してたからこんなこと初めてでなんとも言えない気持ちになってる。
今このやり方が普通なの?
それとも自分の考えが古いのか間違えてるのか、他に相談も意見も求められなくて、ずっとモヤモヤしてるんだ。

754 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 05:05:13.41 ID:QSrgr5q+
そういうのを取り決めなかったのが悪いんじゃないかな…
全部主催任せで発行まで済んでから売る段階になると自分の良いようにしろとガタガタいうのは何だかなあと思うよ
合同誌として自分も売りたいなら印刷代折半から金銭的な事まで最初からちゃんと話し合うべきだった

755 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 05:14:01.38 ID:xs4PWlp2
>>753
同人誌で買い取り委託ってあんま聞いたことないけど
印刷費も主催が払ってるなら特にがめついとか図々しいとは思わないし
その人はそうしたいってだけなのでは
あと752が言うようにそれは最初から話し合うべきだった
特に印刷費関連は合同誌の話が決まった段階でするべきだったと思うよ

756 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 05:14:49.03 ID:xs4PWlp2
すみません、↑は754の間違いです、

757 :752:2016/03/11(金) 05:33:07.26 ID:lah0WDpx
自分一人じゃ無くて他の人全員タイトル以外何にも関わらせてもらえなかったよ。
全員受け身態勢だったんじゃない?結局動かなかった自分らが悪いって言われればそれまでだけどw
立ち上げから発行までニか月も無い突発企画でなんのトラブルもなく発行できたし、それは主催の手腕だと思う。
合同誌じゃなくてアンソロに参加したと思って割り切ることにするよ。
ありがとね。

758 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 06:32:54.97 ID:wlT8diqj
合同誌名義のアンソロで間違いないよ
そもそも何も関わらせてもらえなかったって
それでなあなに業務も費用も主催に丸投げしておいて
合同誌なんだから原価で配布させろって方が図々しいと思う

759 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 07:57:39.71 ID:OKQhdC6o
758に同意
自分は原稿出すだけで他は全部主催がやってくれたのに
2割もリターンあるならオイシイじゃんw
アンソロだったら全部主催の総取りなんだし

760 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 08:02:49.88 ID:p4Bts75E
買取委託以外ほぼ同じ状況で、作成する段階で意見聞いても全部「まかせます」
こちらが食い下がってでは他の部分は
と尋ねても全部丸投げしてきたくけに、後になって一人で決められた、いわれるままだった
と文句言う人がいてほんとな
であてつけされるは嫌みいわれるわ
もうジャンルから早く消えてくれ
心労絶えない

761 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 11:47:30.20 ID:ydCULDZq
753だけが悪いわけじゃなくて主催もどういう形で頒布するのか明確に提示しとくべきだった
期間も短かったみたいだしお互いわかってるだろうとかもしくは発行することに気を取られてそこまで考えが及ばなかった結果って感じだな
貴重な話を聞けたありがとう

762 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 12:04:48.08 ID:Zbi2fmyj
印刷費立替えなのにぶりぶり文句言うのか…

763 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 13:17:05.67 ID:wbDYJKmv
753の事例とは特に関係ないけど
一次創作同人のスレで
>ほとんどの合同誌は編集担当の作家が印刷費を全部支払い販売を取り仕切るシステム。
他の作家は有償or無償で原稿を寄稿するだけ。
>まあ、中には2人誌とか3人誌を出しては売上金をプールして次の本を出すというシステムのサークルもあるけど。
って主張してた人がいたのを見てるから
当然の了解事項だと思っていても意識の擦り合わせって大事だなと思った

764 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 13:17:19.55 ID:rlZZ3gLB
自分も753と似たような体験をしたことがある
合同誌の2作目に参加させてもらうことになって
2作目だけあってまとめ役がどんどん仕切ってくれたから安心しきって
原稿出した後に初めて印刷代の負担分教えてねって言ったら
印刷も頒布も全部自分でやるから何も負担しなくていいよって返事
前回がそういうやり方だったからこちらに聞かなかったみたい

当時は釈然としなかったけど今は事前に確認しなかった自分が悪かったと思える
仲良くてもお金に関することはきちんとしとかないとと反省した

765 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 16:11:25.46 ID:DZdM5I2c
印刷費が全てじゃないけど金銭負担って覚悟いるし
トラブルの原因になる事も多いからそれ避けるために主催が全負担って珍しくないと思うよ

766 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 20:15:52.38 ID:hiaahTPo
アンソロに参加される方にお聞きしたいのですが、主催から収支報告はあった方がいいですか?
印刷代
販売数
総売り上げetc…
印刷代は全額主催持ちです。

参加者には当日お礼の手紙と献本、菓子折りを渡すつもりですが、
後日報告した方が良いのかどうか知りたいです。

767 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 20:19:12.01 ID:h/CJUAU5
>>766
あればへーって感じで読むけど、売上が良くても悪くても微妙な気分になると思う
言わぬが花じゃない?

768 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 20:42:16.82 ID:LX7Enhs/
>>766
全額主催持ちならまずなくていいと思う
766の実際の人となりが違うにしても、金勘定に必要以上に厳しい人=ドケチなのかな?って思われかねないから
トラブル避けるために他のアンソロとか誘われづらくなるかもよ

769 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 21:15:52.89 ID:dGfKrCsc
>>766
全額主催持ちなら報告しないほうがいい聞いたこと無いそんな話
アンソロの儲けで旅行行きましたwwwみたいな事SNSで書くようなアレな主催ならうわあってなるけど
そういう事しないまともな人なら総売り上げだのいくら利益出ただの誰も気にしない

それに販売数って、書店委託や後日イベント販売しないつもりなのか?
するなら総販売数なんて分かるの数ヶ月〜数年後でしょ

770 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 21:27:23.84 ID:H9fnLUhj
明朗会計、出た黒は全部還元しますって話は確か見たことある

けど普通にやってる分にはあんまり他人に知らせるようなことでもないかなーと思う

771 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/11(金) 22:19:36.14 ID:CER4Urcu
前にオリジナルのアンソロで会計報告もらったけどそれは余剰金を寄付にしますっていう奴だった
(震災がらみじゃないです)
二次で会計報告された事はないな

772 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/12(土) 00:38:32.04 ID:EU5ApITk
二次で主催男性、参加者は男女半々のアンソロで金銭面まるっと公開してるの見たことある
アフターやその後のオフ会等で利益なくなるようにしてた

773 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/12(土) 06:15:17.58 ID:CD0su/au
男性向は収支公開するのが普通だよね
大人数だと特に

774 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/12(土) 06:30:39.98 ID:aK0rxR2g
利益の還元あるなら収支公開するのが良識だけど
女性向け定番のお礼程度なら公開する方がトラブルの種になるから

775 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 11:22:01.20 ID:dBrz6lPV
女性向けの明朗会計は利益あるなし関わらずトラブルの元
印刷冊数あきらかにしただけで
印刷所よりプラン特定→主催利益分などあらゆる金額を算出される→炎上
になったアンソロを見たよ
参加者がオフやってる人間ならある程度察するし
金勘定に触れずに献本やお礼だけで収めてるのは揉めたくないからでしょ

776 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 11:28:35.84 ID:1w/jQM4v
女性向けで金についてなんやかや言われるのは明らかに配布価格が高すぎるとかの時だね
逆に言うとそこがおかしくなければ金については一切何もアクション取らない方が良い

777 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 13:05:58.04 ID:bxTSFKgi
164ページで2000円って高いだろうか?
ノベルティもついてる値段なんだけど

778 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 13:10:38.91 ID:eqXr2F7w
>>777
サイズも書いてないのにページ数だけ書かれても
ノベルティなんていらない人もいるだろうにその分加算するのもね
儲けたいならゴロスレに行ったら?

779 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 13:46:52.72 ID:S0r3u+J5
>>777
ノベルティはあくまでもオマケ
アンソロが黒出しすぎないよう調整するために作るものであって
「ノベルティがあるから価格上がります」は通らないよ

780 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 13:50:18.48 ID:CAZuz9CC
>>777
高い
参加しなきゃよかったと思うレベル

781 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 13:53:30.47 ID:wyqAMCXe
>>777
仮にB5でも高い
カラーページが多めとかならわかる
自ジャンルではほぼ同じページ数で箔押し有りノベルティ有りのアンソロ(A5)を1000円で頒布してた

782 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 13:54:08.65 ID:6G70M9H1
>>777
上でも言われてるけどノベルティは黒出過ぎない調整でやるのに
何でそれを価格に含めてんだよ
自分が参加者だったら間違いなく主催はアンソロゴロだと思うレベル

783 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 13:55:09.41 ID:zH6fYor4
大手の真似してどこもノベルティ作るようになった弊害かな

784 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 14:00:01.78 ID:doSmoh3T
前は装丁に凝って価格に乗せる本の賛否の方が多かったろうに
すっかりノベルティにとってかわられたね

785 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 14:02:58.95 ID:lycfFW9i
正直参加側でもノベいらん勢の自分としては
ノベ代上乗せされたら原稿引き上げたいレベルでむかつく
>>777の価格は原作と人の原稿を金儲けに使うなと思うレベルでボッタ

786 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 14:41:54.79 ID:ZdVN2YZX
流行ジャンルだとノベルティ付いて当然みたいな風潮あるし
ジャンルの空気によっては付いてない=やる気ない認定されるから
どうしても付けなきゃと考えてしまう主催が出るのも仕方ないと思うけど
どんなクソジャンルでもボッタクリ>ノベルティ無しのマイナス印象だよ

787 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 15:12:28.40 ID:b3LiUAY8
>>777です
やっぱりA5で164p2000円は高いよね
カバー表紙の口絵一枚、表紙と遊び紙に箔押しで、一見かなり豪華なんだ
たかいよな…
参考にしなでおく
アンソロって相場より少し安め設定が多いんだよね?
値段決めってどうしてます?

788 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 15:21:41.79 ID:m0iqSEL/
自分が主催するアンソロなんだから自分が好きな頒布価格を付ければいいよw

789 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 15:33:04.63 ID:e344QjwP
>>787
本出したことある?
一冊でも売れたか?
もしくは他サークルで買い物したことある?
ないんじゃないの?
こんな主催で参加者が気の毒だ

790 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 15:38:22.36 ID:TcGZj5QB
アンソロジーが完売して、もしも再版する場合、
再版してもいいかどうかは聞かれた方が安心しますか?
発行してすぐの再版です。

791 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 15:53:57.15 ID:ua+8Gkqr
>>790
そういうのって依頼の時になんで決めておかないの?
後出し依頼は失礼だよ
内容によっちゃ再録までの期間にも関わってくる可能性だってあるのに

792 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 15:56:59.79 ID:xCxR6PTb
えっ、再版の可能性もあらかじめ伝えた方がいいの?
頒布する期間と再録を待って欲しい期間しか伝えてなかったや

793 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 16:03:15.19 ID:0CdSujxg
釣りか?
人の原稿預かってそれで金とってるって自覚をもっと持った方がいいぞ…

794 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 16:08:01.96 ID:3evARftz
>>790発行してすぐならまあ…部数読み間違えたんだろうし
今更どうしようもないし欲しいって問い合わせが来てたら再販検討するしかないと思うし
後出しのお願いであることを謝罪して再販していいかメール等で聞いてからならしてもいいんじゃない
再録までの期間は変わりませんと改めて伝えとけ

795 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 16:11:45.27 ID:wW51dKht
「再録は完売後まで待ってくれ」じゃなく
「発行後何ヶ月」等で決めてるなら最初から言う必要もないんじゃないの
後は感情の問題というか
増刷増刷増刷…いつまで商売する気?みたいなアンソロも過去あったけど

796 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 16:24:16.37 ID:ua+8Gkqr
内容によってはっての前提だけど
再版した分がずーっと残ってて(追納売れない現象)
再録おk期間に入っててもまだ売ってたら執筆者は再録躊躇してしまうんじゃね
ここでもそういう相談多いからさぁ、もちろん堂々と再録していいんだけどね
完売後に再録可だったらそれこそ難しい

797 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 16:50:21.52 ID:6G70M9H1
>>787
一見豪華だから高くてもいけるかもって発想が謎すぎるわ
ノベルティは何でつけたの
1500円でも高くないか

798 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 16:52:31.95 ID:1w/jQM4v
しかもA5でなぜその値段で行けると思ったのか理解に苦しむな

799 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 16:53:15.99 ID:WkTSgR70
周りみないのかな
そのページ数でそんな価格で売ってる人いないだろ

800 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 17:14:15.83 ID:xCxR6PTb
アンソロが1500円とか2000円の場合何ページなら妥当だと思う?

801 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 17:18:44.70 ID:m0iqSEL/
アンケートはよそでやってね

802 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 17:22:18.78 ID:TcGZj5QB
>>790です。
すみません、後出しは失礼だったのですね…
正直余る部数だと思っていたので(残数を通販に回すという話はしていました)、再版の話はしていませんでした。
頒布イベントと再録可能時期は、依頼の際に伝えてあります。

再録可能時期を変更するつもりはないので、謝罪とその旨伝えて連絡したいと思います。
意見ありがとうございました。

803 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 17:23:15.42 ID:FwpCYQ3S
旬ジャンルで初アンソロ主催します☆みたいな奴が右往左往してんだろうなあ

804 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 17:31:45.69 ID:ZdVN2YZX
>>802
連絡するなら返信必須な形でなく
問題があれば○日までに主催へ連絡という形態がありがたい

805 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 17:35:42.76 ID:xCxR6PTb
160Pで1000円は安いと思うな自分は
旬ジャンルってすごいんだね

806 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 17:56:06.73 ID:4rJq9d0+
マイナージャンルマイナーカプだったら
160Pで1500円で妥当かなーとは思うけど
旬ジャンルなら1000円かな

807 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 18:00:10.43 ID:E/7D3lEE
10年前分冊300P3000円のアンソロがあったが作家が厳選なので高いと感じなかった
ノベルティなんだったかなあ

808 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/14(月) 18:10:55.47 ID:nrijXj2z
150前後で1200か1300、180〜200なら1500くらいのイメージ、アンソロだと

809 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 04:05:17.62 ID:IzfIYN/Y
200p前後でで1200、1300
250pぐらいで1500

810 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 07:56:48.15 ID:pQU98Wuk
>>809
それはけっこうお手頃設定だね
イメーページ×100だな

811 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 08:10:14.69 ID:gipkwQRM
100Pで10000円か……

812 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 08:12:01.34 ID:PAS2AlQz
私も>>808が一番よく見かける値段帯だと思うかな
>>809くらいにしたときは値段が安すぎて寄稿してくれた執筆者に失礼って言われたことがある
ジャンル相場にもよるんだろうけど

813 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 08:41:42.63 ID:cOmJ1yBo
マイナーだと赤でも手に取りやすい価格優先する主催も多いしな

814 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 08:58:12.02 ID:7CATQHAa
お手頃なんだね>>809
適当にいろんなジャンルのアンソロの値段見てたら、このぐらいが多かったから普通だと思ってた。

815 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 09:04:14.34 ID:qmdLtw+r
安くて執筆者に失礼なんて感じる方が特殊じゃない?自分が参加してたら安ければ安いほど嬉しい
本音は原稿無償で集めたアンソロは相場関係なく原価でトントンか赤で頒布して欲しいけど
お金ないならアンソロなんか作らなきゃいいというか

816 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 09:17:34.85 ID:I5znzvdM
というかサイズも書いた方が良いと思う
>>809とかは完全にA5だろうけど

817 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 09:43:31.56 ID:gChAY617
赤で頒布wそこまでいっちゃうと理解不能だわ

818 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 09:55:01.06 ID:7CATQHAa
赤で頒布とか奴隷かよ…そこまでしろって言われるなら誰も主催せんだろうよ…

819 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 09:56:10.22 ID:H+KuWmsV
ドマイナーで活動してるけど高くてもページ数×10を限度にして欲しいかな
赤字でがんばれって話じゃなくて
アンソロでも100部以上捌けないジャンルなら安い印刷所を探して原価を下げる方法もあるんだし…
それ以下の価格で多少の黒が出るなら、主催の懐に納めてくれて構わない
赤字頒布強要はないわ

820 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 10:18:25.83 ID:Ecgdnhkl
アンソロの価格って難しいよね
旬ジャンルだったら他のページ数が同じくらいのアンソロを参考にするのが一番いいと思う
自分のジャンルだとA5の128pで1100円とか普通にあった
ただ最初から赤で頒布する必要はないよ
部数読み間違えて赤になったならそれは主催の責任だし、利益が出過ぎたら参加者に還元すればいいだけ

821 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 10:19:18.70 ID:wko3GNE+
アンソロがあるとジャンルやCPが盛り上がるからわざわざ企画してくれる人には手間賃+α程度の黒が出てほしいわ
人の原稿なんだから一切儲けるな黒字より赤字で売ってほしいとか本当にすごいな

822 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 10:30:30.39 ID:cOmJ1yBo
アンソロは印刷だけじゃなくて管理や配布にも経費がっつり掛かるの知らんのだろ
赤字になっても配布しろって少しでもオフ活動齧っていたらまず言えない
少部数でもダンボールすごいことになるしノベルティも加わればさらに大変なことになるのに

823 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 10:41:26.51 ID:xOrwwHO/
何の奴隷だよ
アンソロは主催がやりたくてやるものでジャンルが望んでるものじゃないだろうに
やってあげてるは勘違いだから本当にやめて欲しい

824 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 11:18:01.28 ID:7CATQHAa
ジャンルが望んでないって、823が望んでないだけなんだから
ジャンルの総意にするのはどうなのかと思います。
欲しい人書きたい人がいればアンソロって成り立つじゃん。
勝手にやるんだから赤で頒布は当然って考えが上から目線。奴隷扱い。
主催だって趣味だからいくらか赤出ても…ってなるだろうけど、それを他人が強要すんなよ。

825 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 11:30:46.79 ID:pLvtQJJF
男性向けと女性向け中間のアンソロ多発ジャンルで描いてるけど
300P弱でノベ有り1000円配布を見たときは
「主催はこのメンバーではこれ以上高いと売れないと思ってるんだろうな」と邪推しちゃった
その価格帯だと適した価格で頒布してる周りのサークルが高すぎる印象与えるし
ジャンルのためにも安すぎるのはやめて欲しい

826 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 11:51:16.07 ID:z/NbxOhA
A5漫画/小説混在ノベありっていうのがよく見るスタイルだと思うんだけど
100P 700〜800
150P 1000〜1300
200P 1300〜1600
ってイメージだった

827 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 12:14:59.89 ID:MP624Qmm
旬ジャンルならそのくらいかもね

828 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 12:52:17.87 ID:OOFtvjtb
価格の話で思い出した
数年前マイナージャンルで参加したアンソロ
基本的に公募だったけど好きなCPだしジャンルの本もほとんどないから参加したけど
オンデマでP数×100+100円って値段でびびった
さらに主催の事情で発行遅れた上に発行後再販のお知らせもなく再販されててさらにびびった
今までは公募でも丁寧なお礼の言葉があって主催さんもきっちりした人ばかりだったけど
もう二度と公募アンソロには参加しないって思ったなあ
マイナージャンルだからアンソロ主催するだけで崇められるから
その後すぐ別のアンソロ主催してたのには呆れ通りこして笑ったけど

829 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:01:21.62 ID:lsQ5Rc/o
トータル約80P小説メインイラスト数枚
文字を大きくして100Pくらいにした方がいい?
これで旬ジャンル1000円ならお買い得ですよね

830 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:11:38.97 ID:sY+7aFy1
>>828
高すぎわろた

831 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:15:36.47 ID:MP624Qmm
>>829
80Pのままで500円にすれば

832 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:26:40.91 ID:MpNMLXSP
>>828
100Pだったら10,100円か…高いな…

833 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:32:58.76 ID:1irXoani
依頼だったけど
・斜陽ジャンル内のメジャーカプ
・オンデマ、A5、96P(事務ページ多い)
・ノベは家庭用プリンタでつくるちょっとしたもの
で1000円
部数読み違えたのか即再販
主催とのやりとり自体は問題なかったが未だに残念感あるアンソロ

834 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:33:15.19 ID:oiRqUugz
B5で130〜140Pになりそうで、ここを見てどうしようか迷いはじめた

中高生ジャンルだから1000円にしてあげたいんだけど安すぎると思われたりしないだろうかと…
マイナージャンルマイナーカプ+主催のこだわりで高品質印刷の豪華装丁にするから
ノベ無しでも赤字になるのは見越してて頒布価格はなんでもいいんだけど、対外的な評価は気になる

835 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:34:46.52 ID:UfHkozdG
別に安すぎるってほどでもないが

836 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:51:05.52 ID:KBcr6s/S
流れ切ってごめんだけど意見を聞きたい
アンソロを主催しようとして依頼メールを準備していたところ、私が予定してたイベントと同日に同カプのアンソロ企画が立ち上がったらしいとツイで見た
幸いまだ依頼したわけじゃないから頒布時期をずらそうと思ってるんだけど、どれくらい空いたら心象悪くないかな?
ちなみにマイナージャンルマイナーカプ
向こうは公募だから執筆者が被るかはまだわからないけど後発でぶつけたと思われたくないんだ…

837 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 13:54:43.72 ID:oiRqUugz
>>835
安心した!ありがとう!!

838 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 14:11:38.16 ID:lsQ5Rc/o
>>831
それだったら安すぎです!
参加者の方の既刊には44ページ 500円の本があるんですよ!
改行と文字の大きさ変えてページ数増やしてみます

839 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 14:17:06.63 ID:rszw5WdJ
頁数増やすのかーゴロ乙

840 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 14:28:24.78 ID:MP624Qmm
>>838
自分でとっくに決めてるならいちいち聞きに来るなよw
あんた「それでいいよ」って言って貰いたいだけじゃん

841 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 14:29:21.44 ID:cOmJ1yBo
>>836
マイナーがどのくらいの規模かに因るけど100売れない規模なら
発行後3ヵ月〜半年くらいあけて依頼じゃないと心証下げるのは避けられないと思う
間が悪かったで諦めるかテーマ系にして企画主旨が違いますでぶつけるくらいしかない
後者もジャンルの空気によって大分よろしくない感じにはなるから薦められんが

>>838
釣かもしれんが小説本で水増しやらかした主催は大抵フルボッコになるぞ
お釣り出てもいいから80Pで600〜700円にしておけ
それでも売れないだろうけどな

842 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 14:29:30.23 ID:eklYGp15
>>836
「らしい」がどの程度信憑性があるのか分からないので
自分だったらそのまま進めると思うけど
いずれにせよ原稿依頼の打診メールは今すぐ出した方がいいと思う
どうしてもずらしたいなら大きめのイベント1回分ずらせば良いと思う
(夏コミ→SPARK→冬コミ→Haruコミ→スパコミ)
文句言う人はいくら間を開けても文句言うから気にしない方がいい

843 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 14:47:36.26 ID:GY0Z4C9N
なんだこいつ

844 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 15:07:03.82 ID:gChAY617
80pの本を100pにカサ増しして「お買い得ですよね」って
ここを一切読んでいないか釣りでしょ
お魚釣れて楽しい?

845 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 15:55:47.17 ID:lsQ5Rc/o
これまでここで話題になってたアンソロは主に漫画中心ですよね?
小説では価格の相場は違ってきませんか?
売れないと仰る方もいますが旬ジャンルの女体化ですから一定数の固定読者さんがいます
事前にアンケートをとり需要があったので参加者を公募しました
その時に1000円で販売する事を話してありますから価格は今更変えられないのです
ページ数が足りないなら価格を引くのではなくページ数を増やさなければなりません
公募を始めて一ヶ月が過ぎ今更新たな応募も望めませんし
あったとしても締め切り(今月末日)も迫っている為厳しいのです

846 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 15:59:13.06 ID:sY+7aFy1
へえそうなんだぁ

847 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 16:05:54.28 ID:BDCkfvi9
その事情漫画でも小説でも関係ないじゃんw
なんで「安く出来ることになりました」って言えないのか不思議だわ

とにかく水増しは絶対にだめ
ページ増やしたいならあなたが別PNで月末までにもう一本書いてね

848 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 16:06:28.02 ID:dBbLW6Gq
>>845
一度決めたこと絶対変えたくないってアスペかよ
設定の値段設定から安くなっちゃいけない理由合理的に説明出来んの?
公募参加者全員が売値下がることを拒む理由あんの?
絶対1000円で売らなければいけない理由って何

こういう訳分からない主張絶対曲げない人っているよね

849 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 17:01:29.16 ID:hQCJrL0i
該当するアンソロを見つけ出させて
ヲチ凸させて失敗させようとしてる各種部外者
またはページ数の増減関連の真偽は別として値段設定に不満持ってる内部の人間
とか思ってしまうレベル
そうでないならアンソロ主催に向かないからやめてどうぞ

850 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 17:45:30.81 ID:CrS+qk1V
釣れましたか

851 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 17:48:31.73 ID:FUAZq30K
>>845

文字の大きさ 改行 段組の変更

これを勝手に変えるってこと?
文字書きにとって物凄く地雷なんだけどわかってる?
それとも主催でレイアウト変更しますって最初から伝えてあるのかな
下手したら炎上物件だよ

アンソロが個人誌より安くなることなんてままある
個人誌と合わせたいなら80Pで800円でいいじゃん
高くなることに批判はあっても
安くなることに批判はないよ

どちらにしろ小説アンソロ求めている人達が
大きな文字のすかすか改行小説アンソロを購入するか不明だわ

852 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 17:51:47.41 ID:eklYGp15
釣られすぎw

853 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 18:06:28.68 ID:dd1ZP1TN
マジレス含め自演じゃね

854 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 18:19:47.52 ID:cOmJ1yBo
釣じゃなくありえそうと思える人気ジャンルが今あるからなあ
まあ見えてる地雷だろうから実在しても被害者は少ないだろうけど

855 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 20:55:44.79 ID:KBcr6s/S
836です
レス遅れて申し訳ない

先発アンソロについて曖昧な書き方だったみたいでごめん
らしいとは言ったけど発行自体は確定してるんだ
時期も企画ももう少し考えてみる
いろいろありがとう

856 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 20:58:53.25 ID:lsQ5Rc/o
私が覆面でページ埋める話を書けば1000円でもいけますか?
1000円にこだわるのは前もって設定したという他に先に設定したものを今から下げれば
お預かりした原稿の内容で参加者さんの価値を値踏みしたと誤解されると困るからです
ページ数を理由にしても言い訳に受け取られませんか?

857 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 21:04:43.99 ID:X8Q1aoMF
間違いなく参加者たちは値踏みされたとかバカにされたと思いますよ!
覆面作家で書くのももしバレたばあいまずいと思います!
小細工なしにそのままのページ数で1000円にするべきです!

858 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 21:05:08.08 ID:CrS+qk1V
>>856
大丈夫ですよ!

859 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 22:09:45.34 ID:MLwIlJRP
大丈夫!
そんな値段のアンソロなら買わない人が多くなるだけだからね!
買った人からは余程の内容じゃなければ高いだけのクソ本だったと思われるだけだし問題ない
主催はゴロ認定されて嫌われてジャンルから追い出されるだろうし参加者も同じ運命たどるだけだから大丈夫だよ!

860 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 22:16:00.93 ID:WwtDiqpU
予定ページ数より少なくなったので価格を下げました
って素直に言えばいいじゃん
自分の原稿価値が〜なんていう参加者いたらそいつが痛いだけ

釣りじゃなければね

861 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/15(火) 23:59:41.54 ID:NGYZ0voz
>>845
>公募を始めて一ヶ月が過ぎ今更新たな応募も望めませんし
>あったとしても締め切り(今月末日)も迫っている為厳しいのです

上の通りだとしたら公募告知してから2ヶ月でもう原稿締切ってこと?
それじゃ期間短すぎて集まるもんも集まらんのでは?

862 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 00:09:13.21 ID:YK1UMGi+
公募・小説・特殊傾向・価格高め…
色々と揃いすぎてて売れるビジョンがまったく見えない…

863 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 00:20:48.15 ID:R8k6G8sa
釣りだかアスペだか知らんけどほっとけばいいでしょ

864 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 04:54:03.39 ID:yYv30MKo
>>861
見てて私も短いな…と思ったけど今時の旬ジャンルならそんなもんかなという気もする
原作作品があるなら別だけどナイと描き手共々すぐに熱が去ってしまうから
今の内にってなるんじゃないかな
特に845は本作った経験薄そうというか学生で温泉ぽい匂いプンプンするし
学生なら春休みで暇だよね!って思って期間を短くしてもおかしくない
社会人なら年度末にそんな短期の企画立てたりしないけど

865 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 07:44:08.90 ID:NPXhOt2a
大丈夫ですよ!!
貴女が厨主催の烙印押されて気分悪かったねって言われるだけで済みます!!

866 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 13:21:25.29 ID:x1T5I8pm
そもそもページ数確定前に値段決定っていうのがありえない
新しくこういう主催の企画には参加やめとけのテンプレ入り

867 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 14:11:27.03 ID:8f6NJZM8
愚痴です。
趣味だから萎えたとか忙しくなったとかやっぱやる気なくなったとか、そういうのはあるかもしれないししょうがないんだけど、
やらないって決めたならせめて一言連絡入れろって思う。趣味とか仕事とか以前に人として当然のことでしょ?

って、こっちからの締め切り過ぎましたが状況教えてくださいメールもtwitterのDMも無視して自分の原稿たいへーん☆とかグッズ作って次のイベントで売ります☆とかクソコラとか楽しそうにツイートしてる人にめちゃくちゃイライラしてる。
過去他ジャンルでは普通にアンソロ参加してるから締め切りは守れる人だと思って油断してた、というか同日同じイベントに同じカプで参加する予定な上にフライヤーイラストまで担当してるのになんで原稿出してくれないんだ……。
今月末までに返信なかったら辞退扱いにするつもりだけどなまじ向こうが大手だから主催に問題あったんじゃないのって陰でいわれそうなのが嫌だな……。

868 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 15:49:37.16 ID:Vpb6zH0q
>>867
ある程度返信がないようでTwitter繋がってるなら、もうみんなに見えるところで
「メールやDMを送らせてもらってますが届いてますでしょうか?長らく返信がないため不着だったら心配で〜」
とかあくまでも下手に出つつリプライ送っちゃえば?

869 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 15:55:06.62 ID:wtcuoQ3I
>>867
868の言うように見える所で何度も送ってるのに返信がないって言う方がいいよ
ブロックされたらされたで経緯とか相手の行動(クソコラとか原稿とか)入れつつ
やる気なくなったから無視してブロックなのかな…って呟け
100%あなたが被害者なんだから外面だけ良く見せようとしてる相手には表から行くのが一番良い

870 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 16:05:43.13 ID:jihO0KAG
100%相手に非があってもモメを表に出せば自分にも帰ってくる
毅然とやることやっていれば少々執筆者欠けが出ても何も言われないし
言う人はどんなネタでも無理やり陰口言うから気にしても仕方がない
あと相手が大手だからで対応に差をつけるのは他の執筆者にも失礼でしょ

871 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/16(水) 17:07:32.42 ID:kuaq0uVl
もしかしたらメールのやり取りが本当にうまくいってない場合もある
あっちは提出してるつもりになってても困るしツイでやるのはあらゆる意味で効果的だと思うけどな
でも当てつけみたいなことはどんなに腹が立っても呟かない方がいいよ

872 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 00:48:17.72 ID:aD+Yn2J6
メール不着ってのもあったしDMも気づかなかった人もいたので1回リプで聞いてもいいかもしれん

あとやはりアンソロは揉め事を外に出すと下世話な人たちが寄ってくるから気をつけたほうがいい

873 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 02:24:31.15 ID:TOgpamPh
マイナー長寿ジャンルのアンソロ主催した友達の時は
事ある?毎に校庭の片隅の平べったい石ひっくり返したごとくに
微に入り細に入り食いつくジャンル大手がいて
むしろ何故お前が主催せんのかと首傾げた思い出がある
相手だってジャンル者ですよね何で主催エアリプでdisるんですか
ああ、だから長寿だけどマイナーなんですねと納得したけど

874 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 06:11:32.93 ID:wZFp0NbN
内容による

875 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 18:58:46.43 ID:2uN/sT5+
小さい愚痴です。

わい、とあるABアンソロ執筆者。
同じABアンソロ執筆者さんから、アンソロ発行される前に無言リムーブされて、悲しみで心おれそう。
せめて、ミュート→アンソロ発行後リムーブにしてほしかった。

非公募、主催者さんからお呼ばれのアンソロのもので、リムーブした人は主催者さんとのリア友。

ああ、なんか気落ち。
発行されてもなんか素直に喜べない。

「あれ!フォローはずれてますよ」
ってモヤモヤするから自爆覚悟で聞くべきか?

876 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 19:01:06.00 ID:cfAu3UQi
>>875
こう言ってはなんだがリムられるべくしてと言う感じ

877 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 19:07:50.62 ID:Ca+exyvC
釣りだよねそうでしょ?

878 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 19:10:23.66 ID:Y64F0o3g
無言リムーブって…普通リムりますね!とか挨拶しないだろwww

879 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 19:13:42.32 ID:SrLYR5w8
>>875
その文章もうるさいし痛いし普段から鬱陶しかったんでしょ
そりゃリムーブされるわ

880 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 19:17:04.49 ID:Ca+exyvC
「ああ、なんか気持ち。」
ってじわるな

881 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 19:19:21.65 ID:EzlRK+qv
同人板の感覚で言うと完璧過ぎて逆に臭いレベルの釣りなんだけど
長寿マイナーだと本気でこんな口調のジジババが残ってるので何とも…
でも先日の覆面主催ちゃんと合わせて釣りかもなあ

882 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 19:41:40.20 ID:nPZsQipq
>>880
気落ちだぞ
自分も最初気持ちって読んで は?と思った

883 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:02:46.70 ID:x3tiolWm
ツイッターのリムーブを「嫌われた」「縁を切られた」と解釈するような人はそもそもツイッター向いてないよ……

884 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:08:41.22 ID:8gyg2nEe
愚痴のような相談のような。
マイナージャンルのどマイナーCPでオン中心に活動していたんだけど、
2年前に自CPアンソロが出る、しかも公募制ということで一念発起して参加。
(一応、アンソロ参加前にイベントで本を出した経験は少ないながらある)
主催もアンソロ主催は初めて&オフ初心者だったようで不安はあったものの、
最低限の仕事はこなしてなんとか発行にこぎつけたし、
アンソロを手に取ってくださった方々からも好意的な感想をいただいたので
どんな形でもアンソロ発行してくれたことに対して主催には感謝しかなかった。

その後、オフ活動からは遠ざかっていたが、つい最近自ジャンルの
プチがあり、そこで3年前のアンソロが売られていたことを
オンでつながりのある人から聞いて知った。
自分としては、そろそろ活動再開して、アンソロの原稿含めた
過去作の再録本でも…と思っていた矢先だっのだけど
確かに、完売したという連絡もなかったし、思い返してみると
発行時に再録可能時期についての主催からの告知は一切なかった…

これは、原稿提出時に再録の条件を確認しなかった私の落ち度でもある。
しかし、話によるとこの2年間主催の同ジャンルでの活動実績はなく、
さらに今回のプチで同アンソロが頒布される話は2年前の
アンソロ執筆者用ページ(もはや誰も見てないと思われる)
でちょっと告知したくらいで、他の執筆者さんに連絡がいっている様子もない
未確認だけど、知らずにすでに再録してしまった執筆者さんもいるのでは…?
(いかんせんマイナー長寿ジャンルなので、執筆者のイベント参加率低い)

自分がアンソロ経験がコレしかないので自信がないけど、
さすがに「自分も含め、執筆者には再録も考えている人もいるので
今後、イベントで以前のアンソロを頒布する際は一言連絡ほしい」
という旨のことは言ってもいいよね…?

885 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:11:28.63 ID:8gyg2nEe
すみません、>>884です。2段落目、3年前のアンソロ→2年前のアンソロです。

886 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:17:42.83 ID:hvZIcJIs
>>884
特に問題のなかったアンソロ頒布に関して口出しする権利は執筆者にはないが
再録期間伝えなかった主催に落ち度があるので
再録可能期間を聞かなかったこちらにも落ち度はあるが
発行から二年ほど経っているので再録させていただきますねと
一方的に伝えて再録してしまっても許される案件かと

887 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:23:57.62 ID:FQFVPjhO
>>884
どのイベントに出すかは主催の自由じゃない?
再録出していいかって聞けばいいことじゃないのか

888 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:34:48.67 ID:osBv1Ps/
2年か
まったりジャンルならまだ売っててもおかしくないくらいの期間だな…
主催的にもそんなに昔に出したアンソロって感覚じゃないのかも

889 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:37:15.14 ID:GoorcEK+
886に同意
主催に再録するななんて権限もないし

890 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:38:39.75 ID:OQZ0VphJ
再録期間を明示しなかったのは主催の手落ちだし
商業の原稿やアンソロと違って義理の無料で提供したアンソロ原稿だろ?
そこまで気にしなくていいよ

うちのジャンルなんかアンソロの原稿を1年くらいで支部再録する人多すぎ

891 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 20:59:58.67 ID:FtnmMYBU
そもそもアンソロ作成時に再録期間とか何も取り決めがなかったってことは
アンソロが完売しないと再録等できないってわけでもないんでしょ?

発刊イベント以後のアンソロ頒布に関しては主催の裁量だし
一応執筆者用ページで頒布イベントが告知されてるなら全くの無断でもないから
普通に「まだアンソロ頒布してるみたいだけど再録してもいい?」って訊けばいいと思う

892 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:03:48.84 ID:8gyg2nEe
>>884です。
確かに、2年(正確には2年半くらい)というのはそれほど
非常識な期間でもないし、頒布する権利は主催側&再録する権利はこちら側
ということで、主催の了承を得た上で再録すればいい話ですね。
アンソロ発行時から、決定的に問題があるというほどではないものの、
微妙に連絡が不徹底なところが気になるといえば気になる主催だったので、
再録の件も他の執筆者さんに伝えたほうがいいのでは?と
言ったほうがいいのではないかなどと要らぬ気を回しかけたけど、
それは主催&個々の執筆者で判断すればいいだけだし、
こちらが気にすることでもないなと。

ありがとう!すっきりした

893 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:07:05.24 ID:ytKmZVME
こういう人って後出しで主催の事もやるとか気になるところがあったとか言い出すよなぁ

894 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:20:22.07 ID:tBF0bPTP
このくどい長文が
リアルで長寿マイナージャンルにいそうな感じがする

895 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:22:01.31 ID:GoorcEK+
意見が一通り出て自分の考え方に非がないと思うと気が緩むんじゃない?
わからなくもない

896 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:46:27.24 ID:75tROIcr
>>875
おいやめろ自分が書いたと思われるじゃないかw似すぎ
自分も主催の1人にリムられて鍵垢にこもられた

なんで>>875が一方的に叩かれるんだ・・・
頼まれて書いたのにアンソロ発行前にリムられるのは自分が悪いの?
せめて発行までうわべだけでもつき合うのが大人じゃないのか

897 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:56:11.38 ID:hvZIcJIs
>>896
わけのわからんテンションで絡む前によく読めよ
>>875がリムられたのは同じ参加者内の一人から
主催とリア友なだけだ
で、別に>>875は叩かれてない
リムられた理由がわかるなって言われてるだけ

しかし普通はアンソロ発行まで主催からリムられたりしないものだが
>>896が主催からリムられたのは896の書き込みを読んだだけでよく分かるし残当

898 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:56:26.90 ID:F2ugGkId
多分875が叩かれてるのは文章の所為では?

もし主催から依頼が来て描いたのに向こうからリムられたら私なら落ち込む
特に依頼時にべた褒めてくれたりすると、アンソロ用の原稿がよくなかったのかな?とか不安になってしまう

899 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 21:59:06.64 ID:oRADe5JO
Twitterに対する捉え方の違いかなあ
ブロリムされたら縁切り絶交ジャンルから氏ねって宣告された…みたいに思ってしまう人と
呟き合わないからリムしちゃお〜作品はこれまで通り追いかけさせてもらうけどって思ってる人とでは温度差があるだろうね

900 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:26:18.73 ID:1Rp2rexJ
>>875です。
Twitterと口調は変えてます。鬱陶しかったら申し訳ありませんでした。

Twitterでは前向きにいきたいので、カップリングでの愚痴も言わず、苦手な話題がでてもスルーまたは、お気に入りや、ほんの少し感想を言っていました。
好きなものは好きだと言っていました。

また、リムーブしてきた非公募アンソロ参加者さんは、私とは別の参加者に「私はアンソロ楽しみ。執筆中は別のカップリング好きアピやめてよ」と、絡んで行って私や、主催者さんが間に入っていくことがありました。

前置きは置いておいて
「非公募ABアンソロものすごく楽しみ!」「マイナス発言禁止な!」
と、言ってまわっていた人から、フォローしていたアンソロ参加者で私だけリムーブされたのがショックだったのです。
リムーブ・ブロックは自由に良いのですが、タイミングです。
せめて、アンソロ発行後にリムーブしてほしかった。のが本音です。

901 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:29:21.38 ID:CT77DJhy
まぁあれだ
キニスンナ

902 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:36:23.73 ID:BHM4H/0v
主催者じゃないのに割って入ったのもなんだかなあって感じ

903 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:37:44.84 ID:p3AyDayw
束縛激しいジャンル?
そんなに繋がり意識してるジャンルなんて息苦しくて自分なら嫌だな
フォロー・リムーブをもっと軽く考えてほしい

904 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:39:48.88 ID:9rBKUPc5
そんな面倒くさそうな人にリムブロされて逆に良かったんじゃ…
まあ主催と一緒にしょっちゅう割って入ってたなら
向こうは900に相当イライラしてただろうから
リムられたのは当然の帰結だよね
リア友で主催の向こうに任せとけばいいのに

905 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:44:34.79 ID:SrLYR5w8
主催が動くのは分かるけどおせっかいで割って入る必要無くね?

906 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:49:10.88 ID:1Rp2rexJ
>>902
非参加者Aさんと参加者Bさんの会話にリムーブCさんが横から二人に絡んで行ってたので、まあまあ、とかそんな感じです。主催者さんは後から来ました。
横リプは、参加者からも回りの人からもよく来たので普通な事だとおもってました。

907 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 22:58:12.51 ID:RpYY+Ysb
まあ主催からリムられたら自分もせめて初売りイベント終了までは義理ででもフォローしとけよと思ってしまいそう
いやならミュートしとけばいいんだし
執筆承諾したらさっさと外すんかいってあまりの身軽さにズコーってなりそう
いつ寝てんの?っていきおいで一日中分刻みでウンマンチンマンとか○○ぶちおかとか
下ネタばっかり言ってたら外されても仕方ないだろうけど

908 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/17(木) 23:01:55.32 ID:1Rp2rexJ
>>875>>900非公募アンソロに呼ばれてゲスト参加したら、発行前に他のゲスト参加者からリムーブされたと愚痴った者です。
話の間に入ったのは、その時が最初で最後でした。

アンソロ参加者の回りはコミケ古参者で(ジャンルは新しいです)私だけ同人初参加で浮いていたのかもしれません。
愚痴を言ったらとても気が楽になりました。
ありがとうございました。

909 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 01:07:53.66 ID:Urr/5Aru
SNSなんて大体みんな良く見せるために演じてるもんだけど
何かをお手本にパクってるでもない限り本人以上のものにはならないし
上手いことマイナス部分隠してるつもりで結構だだ漏れてるからな

910 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 08:14:22.28 ID:t0FqdJFx
ツイのフォローなんて何もしてないのにバグでいつの間にか外れてた
なんて事ちょいちょいある話なのにここまで深刻にならなくてもなーと思う
向こうがリムってやったはーすっきりとか呟いてたならともかく

911 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 16:18:05.96 ID:1aSnWoc7
愚痴
ツイッターの話が出てるからついでにさせてもらう。質問を直接聞かずにツイッターでわざとらしく遠回しにチラチラ呟かれて困る 無視したらこっちが悪いみたいな雰囲気になるから答えてるけど何故直接言ってくれないんだ…

912 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 16:20:18.52 ID:ILq+fRN4
気付かなかったら申し訳ないので今後は直接お願いしまぁす!って悪意ナシな感じを装ってスッパリと

913 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 17:03:20.31 ID:uKqNAwUQ
>>912
これでいいとおもう
TL全部追っかけられないのは周りわかってると思うから、無視しても良い気がする

914 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 17:44:49.57 ID:1mhxxH5p
>>911
今からでもbioに「TL追えてません。ご質問等ある方はリプかDMでお願いします」って
魔法の呪文書いとくの強くオススメ
自分はこういうスタンスなのでって意思表示大事

915 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 19:07:34.08 ID:MWQJqYF4
愚痴と相談です
印刷済み頒布前の合同誌ゲストが他でトレパクしてたことが分かった
自分の本でもやってないかヒヤヒヤしてるけど合同誌でトレパクやってないか直球で聞いていいものか悩んでる
ちなみに相手とはネット上だけの付き合い
DMのみでやりとりしてて自分が依頼って形で頼んでゲスト受けてもらった 謝礼も準備してた

916 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 19:18:36.50 ID:1aSnWoc7
>>912 >>913 >>914
みなさんありがとうございます…
今回は対応しちゃったけど次からはそのスタンスでやってみる。
構ってちゃんなタイプの人だからTL見てないこと自体を怒られそうだけどwwwそこは無視してやって行くよ。

917 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 19:45:57.46 ID:1mhxxH5p
>>915
そのパクは誰が見ても真っ黒アウトなの?
だったら直球で即確認するんだ
まぁ多分相手はパクってないって言ってくると思うけど
信用出来るわけがないしお気の毒だがその合同誌は廃棄するしかないと思うけど…
もしも相手を信じてそのまま頒布して、その合同誌からもパクが発覚したら共倒れコースだしね
こればっかりは運が悪かったと思って諦めるしかない
信用できないことを盾に印刷代全額要求するのも難しいしな…
マジで乙

918 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 20:12:48.72 ID:u017Azdh
>>915買い手だとしたらパクラーが載ってる本は絶対買わないし、915自体からも距離置く
でも原稿自体がパクりだって確証がない物に対して何かアクション起こすのは色々と揉めそうで怖いよね、自分も公募でアンソロ作った時トレス見つけて凄く緊張した
一度そのゲストさんとパクについて話聞いた上で、発行中止してゲスト分無しで刷り直すのが無難かもしれない
もしゲストさんがパクを反省してるようなら、そのパク作品を下げるて回収してキチンとラレ元にもジャンル者にも謝罪して、ゲスト分の原稿にパクが絶対にないって言うなら発行しても大丈夫じゃないかな?
個人的にはそれでも嫌だけど915の本が好きなら普通に買うレベル

919 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 20:36:44.93 ID:Urr/5Aru
>>915
まずそのゲストの原稿からパクを探す
多分該当のパクと似た様なパクしているはず
どうしても見付けられなかったら他のトレパクの件で追及するしかないけど
本人がやっていないと言っても信用されないし周囲も納得しないから
発行するのなら他の人も言っているとおり今回のは破棄してパクの人なしで刷り直すしかない
あとパクが見つかっても見つからなくても印刷費は払ってもらえないと覚悟した方が良いし
追及前に信頼できる周囲への根回しもしておいた方が良い

920 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 20:50:05.02 ID:xK77BR6R
>>915
気の毒だけど刷り直ししかないと思う
聞いてもちゃんと答えてくれないだろうしパクが発覚している状態で出して、トレパクやってるのが後で分かったら>>915も同類だと思われるよ
印刷代は痛いと思うけど仕方ないんじゃないか

921 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:01:37.93 ID:TV0p+Pea
相談させて下さい
斜陽ジャンルでアンソロ主催して月末締め切り、今編集中です
活動している人が少ないので昔活動してた人や別カプで参加したいって言ってくれた人も参加して貰いました
同カプ者の中で一人だけ誘わなかった人がいますがアンソロを出すイベントで隣同士になると思います
交流はあったんですが相手にされてない気がして腹が立って誘いませんでした
上の流れでその人だけ誘わなかったら主催のわたしが変な目で見られるんじゃないかと心配になってきました
その人にも当日何か言われるかもしれないと思ったらイベントも気が重くなってきました
来月末までは締め切りを延ばせるので今から誘った方がいいでしょうか
何人かの人から執筆者にいないことを聞かれて困っています
嫌らしい話ですが断られたと言えたら自分が悪者にならないかなという気持ちもあります

922 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:09:21.88 ID:Urr/5Aru
>>921
今さら何をやってもそのクソな性格は隠しようがないと思う

923 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:14:13.84 ID:Jvd3OWdN
>>921
あーハイハイがんばれー()

924 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:16:38.45 ID:ZXWxqdao
>>921
やめとけ
今から誘っても遺恨しか残さない
なんで後から誘ったんだろう?って周囲に不振な目で見られるし
締め切りまでの期間が短すぎの上誘う動機が失礼極まりない
何よりそんな動機で自分が嫌な人を入れたアンソロを最後まで気持ち良く主催できるか?
アンソロは自分が読みたい人、かいて欲しい人を誘って作るもの
カプ者全員誘う必要はないんだよ
上の流れは主催が余計なことを言ったからひそひそされただけだ
上手く立ち回れば「そういうもの」でスルーされるよ
何で呼んでないか馬鹿正直に答える必要はない
お答え出来ませんで流せ

イベは面の皮厚くして鈍感力で乗り切れ

925 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:18:27.18 ID:ES8mssmi
>>921
>来月末までは締め切りを延ばせるので今から誘った方がいいでしょうか

誘わなくていいと思うよ
お互いのために

926 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:19:37.82 ID:7WfqlkF6
>>921
誘わなかった理由が幼稚だが誰を誘うかは主催の自由なんだからまあいいとして
その他諸々のしがらみは我慢するしかないんじゃない
誘っても断られたという口実作りたいがためだけに今から誘うのはやめとけ
非常識な短期間、しかも他の執筆者より遅いタイミングで誘うとか
周囲にばれたら余計立場悪くなるよ

長文打ってる間に>>922が的確かつ簡潔なレスしてたw

927 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:25:05.87 ID:Cud5k+BV
>>921
自分だったらそんな誘われ方されたら嫌だし今更さそっても他の執筆者も余計変な勘繰りしちゃうんじゃないか
仲悪いサークル呼ばないアンソロなんて世の中にはたくさんあるし
自分が意地悪で呼ばなかったんだから覚悟してやり遂げなよ

928 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 21:26:32.41 ID:aeq8y70H
連日釣りっぽいのが来てるけど味しめちゃったのか

929 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 22:20:06.75 ID:DqQqY0t8
どう見ても釣りじゃんね
相手にすんなよな

930 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 22:28:29.24 ID:TV0p+Pea
釣りじゃないです
誰にも相談出来なくてここに書き込みました
知らない顔して当日は楽しもうと思います
それから性格も悪くありません
子供じみたことって書いてる人いますがあっちが交流しようとしないから仕方なかっただけです

931 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 22:33:38.81 ID:DqQqY0t8
釣りだったね

932 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 23:05:01.48 ID:uKqNAwUQ
おまえらつられすぎだろーw

933 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 23:15:41.71 ID:x73zoCCQ
でもたまに本当にこういう人がいるから…

934 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/18(金) 23:17:32.08 ID:n9vGyqSg
依頼でも問題(パクとか)が起きることがあるんだから公募アンソロ主催の心労は想像にあまりあるな
公募で主催した友だちがみんな二度とやりたくないって言うのも納得だわ
ドマイナーだとありがたいんだけどね、公募

935 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 00:54:30.95 ID:2zZpVXm/
執筆者のパクは本当に怖いね

依頼だけど、以前アンソロ主催した時、執筆者Aがトレス絵をあげて注意されツイ消しという噂が
ただマイナーなせいか実際に誰もそのやり取りを見てなくて、どうしようか迷ってた
なので様子見もかねてAの別ジャンル垢をこっそりヲチさせていただいたら
Aが主催中の別ジャンルアンソロでAが表紙トレパクをやらかして差し替え騒動起こしていた
トレス常習犯だと確信したので問い詰めて降りてもらった

私の時は運よく入稿前で執筆者公表前だったから、そっとAに関することは無かったことにできたけど
依頼された原稿とかアンソロ表紙っていう他人に迷惑のかかるところでトレパクする神経を疑う…
まぁ単純にトレパク自体ありえないけど

936 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 00:58:13.03 ID:wWOan42L
交流したくないから交流しないんだろ
なんでへこへこ媚びなきゃならんのよ
お姫様扱いしてもらいたい人?

937 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 01:40:41.22 ID:Zuq7WAD3
入稿後なのがキツイな…金銭的にも在庫的にも…
でも揉め事回避の為印刷費は泣き寝入りするのが一番だろうなぁ…
自ジャンルでもパクラー多いけど、パクラーが参加してる合同誌やアンソロは買わないなぁ
合同相手や主催も被害側なんだと頭では解ってても白い目で見てしまう
しかもネタや絵柄などのパクはまだしも、トレスだったらパクリと解ってて黙認してるのかと思ってドン引く
いやどのパクもパク自体嫌いだけど

938 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 03:04:58.56 ID:ivvytJRA
件の執筆者のページだけ切り取って格安で販売するんじゃ駄目なのかな
傷物になるから買ってくれるかは微妙だけどさ
昔男性向けで数ページだけ切り取られて売られてた大手アンソロを見かけたよ
執筆者の面々からして結構な部数だったようだがさほど問題にはなってなかったみたい

939 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 08:43:01.06 ID:lmrV1Ifr
自分は締切り後に主催がパクラー発覚したときが一番きつかったな
謝罪にパク発覚本の回収アンソロは主催の作品非掲載で折り合い付けたけど
同時発行の個人誌や他既刊からもパク見つかってCP内が泥沼化した
パクラーがどれだけ反省した姿見せても信じてはいけないと身に染みた
主催は今も元気に面の皮厚くパクラーやってる

940 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 09:07:46.20 ID:5OS4AbUR
絵のトレパクは発見しやすいし問題にもされやすいけど文のパクにも気をつけたほうがいいよ。
友人の話だけど、公募アンソロに現パロ小説で参加してきた参加者の原稿をチェックしてたら1箇所妙なセリフを発見して
(普通なら「こ……幸治!」みたいになるはずのセリフが「た……幸治!」みたいになってたらしい)
最初はただの誤字かと思ったらしいのだけど気になって念のために特徴的な地の文を支部で本文検索かけたら
他ジャンルの1000ブクマ超えの作品が引っかかって、中見てみたら登場人物の名前やら地名やら差し替えただけでほとんど同じだったそうだ。

たまたま自分がそのラレジャンルにいたからその参加者のサイトの過去作品読んでみてって友人にお願いされたんだけど、
笑えるくらいどこかで見たことある話ばっかりだったわ。
参加者名は発表済みだったから「ご事情により辞退されました」になったけどね。気付かずに発行してたらやばかったねーって今でも言ってる。

>>939
主催の作品非掲載でもアンソロなら売上は主催に行くんじゃないの?
なんかもやもやするし、その状態でどんな顔してあとがきやら告知やら書いたのかと思うと面の皮厚すぎて逆にすごいな……。

941 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 10:56:12.47 ID:WzAkwE4w
主催がマイナーな別カプの話パクって自カプに描き換えてたの発覚したことがあったよ
主催は偶然と言い張ってたけど偶然で話の展開とコマ割りと
キャラのちょっとした仕草と効果音がほぼ被るってないわーと思った人が多くて辞退者続発
8割のページが主催というアンソロが爆誕した

942 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 12:14:26.13 ID:KtD3chZ9
パクラーは本当に迷惑だよ
これもパクラーって言っていいのか分からんが自ジャンルに字書きの話や設定をパクる絵描きがいる
アンソロ主催してるけどよく問題にならないなと思うよ
誘われた時はどうやって断るか悩んだわ

943 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 15:07:42.02 ID:1r40SWII
>>878
ここ最近のTLは
「さっきのひと、ちょっとあわないかなとおもったのでリムーブしました」
「私の好きなキャラの○○下げして△△上げしてきたのでリムーブしました。」
「食べ物TLにG画像投下してきたのでリム(ブロ)ります。」

リムーブしてから原因があれば、一言を言うひとものすごく多いんだな…。

944 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 15:27:49.44 ID:gW63SW6J
まあ理由なく切られるって「自分何か失礼したかな…」ってものすごくモヤるものだから
いっそはっきり言われてしまえば悩まずにすむよね

945 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 15:46:23.67 ID:1r40SWII
うん、もう、ほんとそれ。

946 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 15:50:19.62 ID:YwpQ4u46
せっかく話が合う人でもノリがアイタタなツイートや下品すぎるツイートは見てられない

947 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 16:24:57.32 ID:wWOan42L
アイコンが生理的に無理なものに変わったりツイートがあまりに大手にゴロニャン擦り寄り多くて辟易とか
呟きがつまらなかったとかフォローする前に分からずフォローしてしまいリムーブする
リムーブに至る理由はいろいろある
作品まで嫌いになることは稀なんだしリムーブくらいであまり騒がないでほしい

948 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 17:10:53.73 ID:R2I6Rjn0
なんのスレかと思った

自分だけフォローされてない…ということで悩んでた人もちょっと前にいたけど
最初からされないのと途中で切られるのとどっちがマシなんだろう
Twitterやったことないから感覚がよくわからん
Twitterやってない執筆者でも気にしない主催にしか誘われたことないし
もし自分が主催することになったら告知垢くらいは作ることになるんだろうけど

949 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/19(土) 17:15:54.67 ID:wZDDnt14
Twitterやったことないなら気にしなくておk

950 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 10:21:58.75 ID:/8+omayA
アンソロに参加したんだがイベントには行けないので郵送でとお願いして詳細を後でと連絡もらったが
イベント一週間前になるのにまだ詳細がこない…
ギリギリか過ぎてくるのかなとも思うがいつこっちから連絡とっていいのか

951 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 10:29:34.53 ID:W+G3fy8+
>>950
原稿預けてるんだからいつでもいいよ

952 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 11:30:27.64 ID:/8+omayA
>>951
ありがとうちょっとメール送ってみる

953 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 13:56:33.83 ID:euunt7Q3
愚痴
依頼制アンソロに誘われたけど他の執筆者より半月程度遅れて依頼されていたことがわかった
穴埋めかーとがっかりしてる
気休めでもいい
依頼が遅れる理由って他にないだろうか
好きなジャンルだから少しでも楽しく描きたい

954 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:06:52.20 ID:/OqBK+Gl
>>953
様子見ってあると思う
仲良い人や言いやすそうな人は早くて
そんな関わりない人や大手だと誘っていいかな失礼にならないかなとか考えてちょっと遅くなったり

というのも以前友達が主催した時自分が受けて割と経ってから
「ついに誘ってしまった…失礼ないと良いけど」みたいに呟いてた事があったから
あーあの大手さん誘ったんだなって解った
あとは繋がってない人とか同カプ好きを呟く上手い人発見しては誘ってた

とりあえずすぐ誘える人で固めてアンソロの体裁としてOKにしてから
色んな人誘うっていうのはままある事だと思うよ

955 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:09:39.47 ID:BqbB/CV7
依頼者リスト作ってたけど送り忘れてたって可能性
ちょっとでも嫌な感じがするなら断れば?そんな不信感持って楽しく描けると思えない

956 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:11:55.55 ID:BqbB/CV7
連投失礼 リロってなかった>>953が大手だったり普段主催と関わりないなら>>954だと思う 依頼も勇気いるからなぁ…

957 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:17:26.84 ID:XIJHWlQY
>953の活動状況が分からんが、仮にその半月前のタイミングで他のイベントの締め切りに追われてたら声かけるの躊躇うわ。
イベント作業終えて、さー夏コミまでちょっと時間あるぞう、なんて迂闊な発言したら速攻で依頼しに行く

958 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:22:15.25 ID:fnoOOl6b
>>953
まあ>>954だとは思うのだけど、
他に考えられる理由としてはその当時(953が誘われる半月前)、953自身がイベント準備や仕事で多忙だというのをツイッターなどで公開してる場合
「今要返信のメールを送っても返ってこないよな…相手が落ち着いてからにしよう」という配慮と言う名の判断がされることもあると思う。

数合わせを疑うなら普段そのカプ全く書いてないとかオン専で知名度もそんなにないのに急に声がかかったとか
依頼のメールの文面がそもそも失礼(明らかにこちらの作品を読んでない、参加させてあげます的上から目線)とかそういう要素があったらでいいと思うよ。
単に半月程度他より遅いってのだと判断できん

959 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:24:58.39 ID:/bSDdUO+
>>953
依頼メールにはその人の作品の感想をびっしり書きたいからメールは一日一人か二人しか送れない
そんなわけで自分が主催の場合、十人ぐらい依頼したい人がいると
リスト最初の人と最後の人ではどうしても半月程度は間が空いてしまう
こんな主催もいるよという参考までに

960 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:25:02.96 ID:DU8llYVW
締め切り1,2ヶ月前とかだとあっこれ穴埋めだわーと思うけど
最初の誘いから半月レベルだったらまだお誘い期間内って感じするけどなあ

961 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:27:22.19 ID:sKFj55jt
>>954
友人が主催した時も同じことあった
みんなに気軽に依頼しながら一番大好きな人に依頼する時のは一番最後
初めてのメールに失礼がないか何度もチェックして感想も押し付けじゃないか出してもいいのかってすごく悩みながらそれでも執筆してほしい!って他の人よりだいぶ遅れて依頼してた

962 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:44:07.91 ID:4ueq+rfT
>>953
アンソロ依頼初期時主催が953を知らなかった
半月後に953を知り、この人にもかいて欲しいと思い依頼した
こういう事もよくある

963 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 14:53:27.33 ID:euunt7Q3
953です
レスありがとう
いろんな意見が聞けて助かりました
主催サイドの考えもいろいろあるんだなと参考になったよ
きっとこちらに配慮して誘ってくれたんだと思うことにする
みんなのおかげて楽しく描けそうです
本当にありがとう

964 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 16:06:40.18 ID:H4sedJQf
>>963
がんばれー!

965 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 23:34:20.11 ID:FQj67fUk
献本と一緒にテーマに合った粗品付けますって書いたけど、執筆者で一人だけ絶対にそれいらないって思われそうな人がいる
一人だけ変えてもいいかな?それでも統一した方がいいかな?
例えばお風呂がテーマのアンソロだから入浴剤を渡そうと思うけど、一人は家にお風呂がないから絶対使わない、みたいな…

966 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/20(日) 23:38:22.81 ID:lo5Ofd9j
出来れば統一のほうがいいと思うが
どうしてもテーマに沿ったものも用意したいなら選択式にしたらどうかな?
無難な粗品かテーマに沿った粗品か内容を提示して選択してもらうとか

967 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 01:46:15.92 ID:J2dyyG8s
自分だったら気づかないふりして粗品渡してしまうかも
○○さんだけ違うのかよズルイとか変な勘ぐりされてもお互い損でしょ
例に挙げた入浴剤でも誰かにあげたりできるわけだし貰った本人がどうしようかは自由なんだし

968 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 02:14:04.75 ID:QkximauQ
気付かない訳はない類の物だったらまあ
全員に2種類から選択してもらうっていうのが最良かなと思う

969 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 02:14:36.21 ID:tAov3hZW
家にお風呂ない、みたいな物理的にいらないものなら本人に聞いてみたら?
気持ち的に嫌いそうだな…みたいな曖昧なものならみんなと同じがいいと思う。

970 :965:2016/03/21(月) 10:09:37.87 ID:xxPXV5zv
レスありがとうございます!
その一人がそれを要らない事はすぐに気付くような物なんです
なので執筆者全員にテーマに合わせた物か、そうじゃない物か選べるようにしてみます

971 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 12:31:42.56 ID:oiLCB/ga
結婚式の引き出物みたいなものなんだから主催が作りたいもの作ればいいと思うよ。
使わねーし要らねーって記念品こそ、記念品らしくていいじゃん。

972 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 12:41:07.62 ID:ObTdIktJ
965は作るとは言ってなくね?
既製の粗品なのかと思って読んでた

973 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 12:47:20.63 ID:QkximauQ
この場合は執筆のお礼なんだから
主催者が要らないもの渡したくない少しでも喜んでもらいたいと思うのも普通だし
そういう配慮したいと考えた965は立派だと思うよ
(もちろん配慮の無い粗品は悪という意味でもない

>>972
普通にそう思ってたな

974 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 13:12:12.05 ID:z5FdkhSJ
結婚式の主役は新郎新婦なんだから引き出物は主役の意志が反映されてていいと思うけど
執筆のお礼なら自分があげたいより貰う相手のこと考えた内容にするの普通じゃないの?

975 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 13:17:13.81 ID:JXnifFxv
合同相手がいかに自分が修羅場かつ短時間で原稿を描けるか自慢するマシーンになってて精神的にキツい

1日で10ページペン入れから仕上げまで仕事終わった後やりました!褒めてね!とか言われても
その分雑な仕上がりなんだなとしか思えなくて憂鬱
他アンソロにもぐいぐい公募なら参加してそういう即日仕上げの原稿上げてるし
正直言ってそんな雑な仕上がりでもいいといえる程絵馬話馬でもないぶっちゃけ私と同じhtrって部類

忙しいのは仕方がないけどそんなクオリティ疑われるツイートしないで欲しいし
多方面に対してpgrdis高尚様ツイートも今まで流してこれたけどもう無理
長年続くジャンルの付き合いだから合同誌もOKしたけど最近目につく事多すぎ

合同誌早く終わらせてさっさと売り切ってフェードアウトしたいんだけどまだ擦り寄ってくるんだろうな
こっちが最近気になってる別ジャンルCPに対してチラチラしてこないでください
貴方の好きなネタは嫌いじゃないけど基本的によっぽどの絵馬話馬じゃないと見たりしません同類扱いしないでください
あといちいち空リプでこっちの事ageなくていいです気味が悪いです

来月のイベントが今から憂鬱
一ヶ月前の自分なんでOKしたんだ

976 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 13:27:55.84 ID:oiLCB/ga
主役は合同誌では?

ちゅうか最初のボヤかした喩えがどうとでも取れすぎるのよ。
風呂ない奴に入浴剤だとするなら、とはいえ実家なり遠征でのホテルでなりで使うタイミングあるだろ、となるし。
ネコ合同だけど作家が猫アレルギーなのに猫毛フエルト贈るとかなら、常識外れにも程があるだろ絶対やめろとなるし。

977 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 13:42:59.70 ID:3u0XzLty
アンソロが自動的にできるとでも思ってるの…
アンソロの構成要素=主役は何かと考えたら執筆者の原稿だろう
フェイクに対して的外れなことまで言い出してほんと何言ってるの

978 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:03:37.81 ID:oiLCB/ga
だからその完成した本を届けることが主体目的であって、あとはもうオマケでしかないでしょ。
主催の趣味にこだわった品を見つけて、作品テーマにそった一品を選定したのであればなおさらそれ贈りゃ良いでしょ
両足失った人にサッカーボール贈るレベルのミスチョイスでないなら何贈られてもメーワクにはならんわ。
ちゅーかその粗品で悩む時間で前評判後評判イベント現地レポや感想書いて送ってくれたほうが嬉しいわ。

979 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:05:20.08 ID:UIjEUghh
>前評判後評判イベント現地レポ

え、こんなの欲しいの?

980 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:06:52.57 ID:3u0XzLty
とりあえずこいつには絶対主催して欲しくないとは思った

981 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:09:55.40 ID:xftfXYgt
現地レポヤバいお腹痛いwww

982 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:23:59.59 ID:oiLCB/ga
嘘でー、感想こそいくらあっても困らないものなんだから、書ける形態はいくらでも書くわ。
粗品なり差し入れ10個もらうより感想一行もらえたほうが嬉しいでしょう。
頒布形態にもよるとは思うが、主催サークルがメイン頒布スペースになるなら、現地レポこそ絶対必要でしょう。
刷った部数に対してどのぐらいの勢いで履けたか、購入層はどんなもんだったか、
主催スペースに対して感想なりもらえたならそれをメモしておくとか。
前評判後評判はツイッターなりで各自エゴサするでしょうけど、寄稿だけして現地参加しない参加者がいたなら必ずその辺もまとめて礼状にしてるわ。

983 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:28:02.77 ID:EjnW2EgS
>>982
ここまで空気読めてない以上もう黙ってた方がいいよ、マジで…

984 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:31:46.59 ID:mZg90Bcn
2回ほど参加してわかったんだけど
アンソロには感想も反応も金銭も何も期待してはいけない
つきあいのために労力をただで割かねばならないものだ
主催からも読者からも何の反応もないよ
ちなみに自分はヘタレだけど自誌では最低でも4、5通から10通ぐらいメッセ等もらう

985 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:40:36.57 ID:oiLCB/ga
クソ真面目に現地レポ必須だと思ってるんだけど、マジで要らないの?
アンソロなり合同誌なりの本の形体にして、わざわざ即売会で頒布するっていうメンドウな手法とってんのに
そのメンドウな方法につきあってくれた購入者や、イベント会場の空気感とか伝えなくても良いの?
オフ活動したんならオフならではの感想もお伝えすべきでは?

986 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:47:01.23 ID:VwEGyDiV
>>985
いや自分が行けない場所のこと言われてなんて返せってのよ
当日好評でしたくらいならよかったーですむけど
レポほど細かいものなんていらない

987 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 14:50:17.79 ID:amRd7Aie
イベント欠席が多い地方温泉の本音としては、別に現地レポなんていらない
上がってても読んでないことあるし興味ない
感想は自分の原稿にピンポイントでくれた物なら伝えてほしい
本全体への物ならすごく欲しいという程でもない

988 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 15:15:06.00 ID:6YsFpkOH
以前このスレでアンソロは主催の好きな人を誘っていいって話を見たけど、それってプチ記念アンソロでも同じなんだろうか
マイナージャンルのさらにマイナーなカププチ(集まっても20いくかどうか)でアンソロを企画してるけど、どうしても作風が解釈違い(攻めdis系)なサークルがいる
自分は地雷だけど向こうは古参だし一定のファンもいるみたい

その古参を誘わないとすると単なる自分の
解釈違いが理由になってしまうからカププチ記念アンソロとしては相応しくないかなとも思ってしまう
それとも記念アンソロでも誘う誘わないは自由なんだろうか
こういう場合の印象とか、ここの人ならどうするかを教えてもらえると嬉しいです

989 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 15:20:29.89 ID:HZzd3tBM
>>980次スレ

990 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 15:22:04.20 ID:3u0XzLty
あ見逃してた行ってきます

991 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 15:25:24.36 ID:oiLCB/ga
カプ本で20も集まるのなら十分メジャージャンルなのでは? まあそれはともかく。
カプ本だというのなら解釈違いもカプの表現の一つなのだし、記念の度合いが強いなら誘ったほうが良いのでは。原作10周年おめでとうございます。
作風が解釈違いな作家さんをもう一人か二人見つけてこれれば異色が薄まって解決しそう。
その作家さん以外に解釈違いがいないのならば、もうその事情まるまる伝えて、作家さんに参加か否かの判断を仰ぐ。
誘わない口実をむりくり作っていくなら、ほのぼの合同とか、甘々合同とか冠して言外に候補からその作家さんを除外するとか。

992 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 15:26:24.39 ID:3u0XzLty
【ゲスト】合同誌にまつわる話60【アンソロ】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1458541479/

立て

993 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 15:47:10.55 ID:ve3ZOhSL
たて乙

プチ記念発行なら複雑な感情は棄てて誘うべきだと思う
カプ内で知られてるような古参ならとくに
いっそプチ記念で発行するのはやめて別の機会に普通に個人として記念でも何でもないふつうのアンソロ発行してはどうか?
それならわたしの好きな作家さんだけコレクションしたさいきょうのアンソロは幾ら作っても構わないと思う
参入したてのウママ新規呼んでもいいしふだん逆カプで活動してる人呼んでも全くオッケー

994 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 16:01:43.97 ID:C3cmyTCF
>>992
乙です

プチ記念なら誘う
誘いたくないならアンソロなんて無理して出さなくて良いと思うよ
ほかの人から見たら>>988の方が解釈違いの地雷作家かもしれないしせっかくの記念なのにって思う人もいるかもしれない

995 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 16:22:38.95 ID:6YsFpkOH
988です
まず>>991には申し訳ないんだけど、結構フェイクを入れてるからその10周年のジャンルじゃないんだ…
おめでとうって言ってくれたのにごめんなさい

やっぱり普通のアンソロとプチ記念は違うよね
アンソロの企画自体考え直してみるよ
やるとしたら個人感情抜きで客観的にやろうと思う

みんなありがとう!

996 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 16:24:53.03 ID:6YsFpkOH
乙してなかった
>>992スレ立て乙です

997 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/03/21(月) 18:30:07.59 ID:ZBO/McBK
>>992
おつ 伸びてるねえ

329 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★