5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その132 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :マロン名無しさん 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ b951-zlPW):2016/08/30(火) 21:55:49.82 ID:mHC8PLuw0
前スレ
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その131
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1469622551/l50

次スレは>>970を踏んだ人が立てて下さい

※このスレはワッチョイスレです
スレを立てる時には最初1行目に「!extend:checked:vvvvv:1000:512」と記入してください
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :マロン名無しさん (ワッチョイ b951-zlPW):2016/08/30(火) 22:02:34.91 ID:mHC8PLuw0
俺は>>1だが、以前みたいなワッチョイとかいうIDを非表示状態じゃ何かマズイのか?
以前と比べてちょいとばかし書き込みにくくなったんだけど・・

3 :マロン名無しさん (ワッチョイ e2a3-gQqU):2016/08/30(火) 22:08:31.59 ID:tpuXUIvv0
>>1

派生スレ 男女観についての嫌いな展開の話はこちらのスレでお願いします

漫画の男女観について語るスレ [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1472264309/

4 :マロン名無しさん (ワッチョイ 3edb-n3vQ):2016/08/30(火) 22:20:59.45 ID:xoE1OYfT0
>1乙

>>2
漫画の理不尽スレで理不尽じゃない質問を1行書き込みで連発してた奴が誰だかバレバレになったので、
わざわざ他の人巻き込んで規制にしなくても相手にされなくなって問題解決というのがあったよ。
(一応IDは1週間たつと変わるけど、こいつはしつこかったので変化パターンが分かってしまったw)

5 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7292-gQqU):2016/08/30(火) 23:20:31.96 ID:oMjNx4Z80
学生の夏休みが終わったらすぐ落ち着くって

6 :マロン名無しさん (ワッチョイ 8662-gQqU):2016/08/31(水) 17:56:44.99 ID:TOpZSTmC0
嫌いな展開と言うより疑問に思う展開程度の物なんだが、でかい音が出てる環境で会話して普通に会話が成り立ってる展開。
ドライヤーをかけながら会話してる奴らとか、でかい音が出る楽器を演奏しながら会話してる奴らとか、「聞こえるの?」って思う。

7 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7ce5-t1qj):2016/08/31(水) 18:08:38.93 ID:qtgJP5bA0
逆に難聴もイライラするわ
これまで見た中で一番酷いのだとおんぶしてて耳の真横に口があるのに聞こえてなかった

8 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7f4c-wCtU):2016/08/31(水) 18:12:25.73 ID:f+9qzLx10
>>6
似たもので、水中で普通に話してるのもあるな。

9 :マロン名無しさん (ワッチョイ def1-pff+):2016/08/31(水) 18:35:01.36 ID:h+afSeA30
ゲームが原作なのにゲームの設定を無視
ストリートファイターのブランカって漫画のせいで悪人だと思っていた

10 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7292-gQqU):2016/08/31(水) 19:25:19.35 ID:fTpSn6OZ0
現代社会を舞台にしつつ、古来からの伝承上の妖怪が「いる」という設定の漫画
昔から妖怪が本当にいるんなら社会も妖怪の存在を認めた上で形成されてなきゃおかしいだろーって子どもの頃から思ってた

例えば「妖怪を封じてある」とわざわざ伝えてある石碑を都市開発かなんかで取り壊そうとして
「やめろー妖怪が出るぞー」ってじいさんがいても「はいはい邪魔だからどいて」って妖怪の存在を極端に馬鹿にしてる工事のおっさん

仮に妖怪の存在そのものを探知できるのは能力(笑)がある人間だけだとしても
偶発的なUMA目撃遭遇情報や人間の行方不明不審死事件は妖怪がいない世界より桁違いに多いはずなのに
社会がそれを疑問にすら思わないまま形成されるものだろうか?

妖怪ウォッチは全く知らないから考慮に入れてない

11 :マロン名無しさん (ワッチョイ 80c1-hMGK):2016/08/31(水) 19:38:21.16 ID:C97csP+K0
>>10
ウルトラマンで子供が怪獣を見たと主張しても信じてもらえないのと似ているな

12 :マロン名無しさん (ワッチョイ 796d-Ptq2):2016/08/31(水) 19:41:30.06 ID:BATnKLB30
妖怪ウォッチは死んだ奴が生前の無念や性格によって妖怪に転生するパターンか
あるあるネタをモチーフにしたパターンが多いので
むしろ「そんな妖怪いんのかよ」って感想が妥当ではある

13 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7cc2-gQqU):2016/08/31(水) 19:45:37.91 ID:WvnVYcG+0
>>10
だが待ってほしい、その理屈は俺たちの住んでるこの世界に本当に妖怪がいないことが前提になっている
言い換えれば、実は大半の人間が気付いていないだけで現実にも妖怪がいるのだとしたら、それらの事件が作中と同頻度でも何らおかしくない

14 :マロン名無しさん (ワッチョイ 9c1e-gQqU):2016/08/31(水) 19:49:55.90 ID:SXSVIPte0
正直>>10 みたいな意見は読者という神の目線だから言えることにケチをつけているとしか思えん…
ワンピースで悪魔の実の能力者が暴れて、一般人が「うわー何が起こったんだ〜!?」とかいうのが
不自然だと言っているようなものだろう?

15 :マロン名無しさん (ワッチョイ 75fa-zlPW):2016/08/31(水) 20:56:33.65 ID:hVanyPhL0
>>10-14
古来からの妖怪じゃなくてハリウッドのホラー映画だと、ハロウィン、エルム街、13金
に代表されるようなロングランシリーズは、よく考えるとそういう不自然な面が目立つ。
以下はメタ視点になるけど・・・・


何回トドメを刺しても(刺したつもりになっても)甦ってくる不死身の怪物だから、
毎回完全に殺せずに次回作で復活と。けれど何度も復活してるんだから、何故死なないのか
不死身の秘密を探ろうとか、不死身の源泉を潰して二度と復活できないようにしようって
アプローチをする奴がいない。

他には13金で言えばクリスタル・レイク周辺といった怪物のテリトリーにわざわざ
バカンスに来て次々殺される。初回は仕方ないにしても、シリーズ重ねても何故か
そういった情報が世間で共有されてない。マスコミが騒いでる気配もないし、どこぞの
当局機関がチーム編成して怪物抹殺に乗り出す気配もなく、新作が出るたびに同じ轍を
踏む連中が続出して怪物の餌食になる。

何作もシリーズ重ねてるんなら、犠牲者も結構な数に達してるんだろうから、全国規模で
誰もが知ってるレベルの話になってると思うが。「あそこはヤバイから解決するまで絶対に
近付くな」とか、危険だから近付くのは禁止にされてるとかの動きがあってもおかしくない
ハズだが。それぞれの歴代作品で最後まで怪物に殺されずに、何とか生き延びられた
生存者だって体験をあれこれ証言してるハズなのに、行政レベルで全力を挙げて積極的に
怪物を殺そうって動きがまるで見られない。

16 :マロン名無しさん (アークセー Sx69-Knxq):2016/08/31(水) 21:44:02.56 ID:7nuJ0ozEx
わりとメタなコト言うと、妖怪とか幽霊の存在が確認されてる世界だと、現代社会とかなり異なる文明になってると思う...
いわゆるファンタジー世界に近い世界観になってるはず
そもそも科学技術自体が成り立たないかもしらんし
だから、現代社会舞台にしようとすると、必然的に「実在するけど認知されてない世界」にするしかない

17 :マロン名無しさん (ワッチョイ 796d-dmM4):2016/08/31(水) 21:45:19.53 ID:5s2aB+O+0
まぁ、ジェイソンで言えば毎回ラストには退治されてるから
当局があまり本腰を入れないってのもあるんじゃあないか

18 :マロン名無しさん (ワッチョイ 80b4-cour):2016/08/31(水) 21:53:54.78 ID:Kl+JfLdX0
>>16
ゴーストスイーパーや特務エスパーや公務員魔法遣いみたいに不思議現象が
現代社会にがっちり組み込まれた世界観もあるけどね

19 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7557-t1qj):2016/08/31(水) 21:59:29.24 ID:wWzedCXL0
ゴーストスイーパーは、よく分からないものをよく分からない力で退治する資格だから
本当に実力がある者にしか資格を与えないって位置付けだったな

20 :マロン名無しさん (ワッチョイ 812f-dmM4):2016/08/31(水) 22:50:04.54 ID:lrnpb14W0
>>14
悪魔の実は確か滅多にならない貴重品な上
1つの種類の実は1個しか存在しないって設定なかったっけ
それじゃあ一般人が認知してなくても不思議ではないというか
むしろ出回り度合いの割に研究されすぎだろと思ってた
その辺りの矛盾は細けえ事はいいんだよでスルーしたほうがいいんだろうか

21 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/01(木) 00:13:04.49 ID:KZgnOBL+0
>>15
山本弘がトンデモ本で突っ込んでいたな。

(何の作品か忘れたがラノベか漫画?)
「魔法が日常的で一般人も使える世界」が舞台。(重要)
序盤で「主人公が魔法でお金を大量に作りだしてしまう」という展開が序盤にある。

1:そう言う世界だと金偽造防止措置があるんじゃないのか?
2:仮に不可能だったなら金は皆がどんどん作って無価値になってね?

22 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-ARVN):2016/09/01(木) 00:36:25.92 ID:3jFnV6rfK
>>10
そりゃ本物がレアケースだからだよ

ほとんどがインチキだから社会的に無視されてるだけ

23 :マロン名無しさん (アウアウ Sa0f-n8k6):2016/09/01(木) 00:47:33.71 ID:kevGrxv/a
鎌倉物語は結構それっぽく出来てるかな?

24 :マロン名無しさん (ワッチョイ f32b-wh/5):2016/09/01(木) 00:50:12.44 ID:zk415QhX0
>>17
何回も退治されてるってことは何回も暴れまわってることだけどな
「今回も退治されたしまあいいか」とはならんと思う

25 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/01(木) 02:53:41.03 ID:KZgnOBL+0
>>24
「前回死亡確認しているので模倣犯ではないか?」とかあってもいいと思うんだけどな。
実際ジェイソン氏の場合、確実に2回「大量殺人は別人の仕業でした」というのがある。

26 :マロン名無しさん (ワッチョイ f7d8-IPsc):2016/09/01(木) 04:07:03.71 ID:pr9R/4np0
さんざん引き伸ばしで無駄な試合何度もやらせた挙句細かなダメージが積み重なってパンチドランカーになった展開

27 :マロン名無しさん (ワッチョイ 0bed-RETc):2016/09/01(木) 08:13:34.88 ID:RUISJiCq0
>>10
妖怪ウォッチの妖怪は幽霊みたいに普通の人間に見えない存在で、ぬ〜べ〜とかと比べてやることなすことがしょぼいから結構正体がバレない

28 :マロン名無しさん (ワッチョイ e32f-zuBo):2016/09/01(木) 11:10:35.76 ID:BO7/bMvJ0
>>7
近すぎると聞き取れんよ
内緒の話があるから耳貸してと至近距離で話しかけられたがボソボソって感じのノイズにしか聞こえなかった
声の大きさ自体は特別小さくはなかったのに

29 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-5pOV):2016/09/01(木) 12:52:05.22 ID:/et5IR2bK
>>26
一歩とうとう……!?

30 :マロン名無しさん (ワッチョイ cf62-wh/5):2016/09/01(木) 17:49:20.77 ID:h7YuP6eo0
妖怪ウォッチネタで思い出したけど、ジバニャンが高い所から地面に落ちたとき地面にめり込んだりしてるんだよな。
いきなり目の前の地面が陥没したりしたら、怪奇現象として誰かが取り上げると思うんだけど。

31 :マロン名無しさん (スフッ Sd5f-RETc):2016/09/01(木) 18:21:21.60 ID:kHXniCohd
現実でも地盤沈下扱いされそうだな

32 :マロン名無しさん (ワッチョイ 036d-TXi9):2016/09/01(木) 18:31:32.14 ID:mlEMBtUY0
怪奇現象でも継続性や再現性のないものに構ってられるほど一般人も暇じゃないと思う

33 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6fe8-wh/5):2016/09/01(木) 18:36:01.45 ID:0EALX+Xe0
ふと怪奇千万十五郎思い出した、よくあんなもん載せたなサンデーは

34 :マロン名無しさん (ワッチョイ f7e5-RETc):2016/09/01(木) 19:56:54.00 ID:RWnVaFV50
>>33
載ったことこそが怪奇千万ってオチだろ

35 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6fe8-wh/5):2016/09/01(木) 20:05:52.03 ID:0EALX+Xe0
辛辣で草、ああも駄々滑りだとほんと悲惨だよなギャグ漫画は特に

36 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/01(木) 20:53:29.80 ID:KZgnOBL+0
>>33
ひょっとしたら冒険活劇探偵小説のノリをやりたかったのかもしれないが、
だったら序盤で言い切った方がいいよなw

ちなみにコナンも初期回みる限り少年探偵団のノリをやるつもりだったらしいが、
実際どうなったのかは本編見て分かる通り。

37 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-ARVN):2016/09/01(木) 22:00:44.84 ID:3jFnV6rfK
>>36
とはいえ伝奇冒険活劇になった三つ目がとおるも最初伝奇ミステリーをやる予定だったからなあ
主人公がシャーロックホームズのもじりの写楽保介で相方がワトソンのもじりの和登サンなのもそのためだし

38 :マロン名無しさん (ワッチョイ f7e5-RETc):2016/09/01(木) 22:04:58.34 ID:RWnVaFV50
禁じ手とされている特異体質の犯人を1話でやちゃったら冒険活劇でも厳しいんじゃ……
それも関節外せるとかみたいに生易しいもんじゃないしな

39 :マロン名無しさん (ワッチョイ e32f-IPsc):2016/09/01(木) 22:42:41.48 ID:hq6HEBx70
>>36
学年誌で連載してたのは読者の年齢に合わせてか
探偵団の出番比較的多かったよな
トリックの難解さは本編といい勝負だったが
後探偵団が関わる事件は結構惨い話が多いイメージある
半ば伝説になった図書館の話とか

40 :マロン名無しさん (アークセー Sx8f-vSVO):2016/09/01(木) 23:20:46.79 ID:++Hm2RA9x
「怪奇千万十五郎」って、なんとなくネウロになりそこなったマンガって印象

41 :マロン名無しさん (ワッチョイ 0bc2-wh/5):2016/09/02(金) 08:57:32.13 ID:L3jp73Fe0
スポーツ漫画の選抜編で未熟だったり得意分野が偏っているからこそ魅力的だったキャラがリストラされて
優等生的なオールラウンダーばかりになる展開
ガンバFly highとかホイッスルとか

42 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-ARVN):2016/09/02(金) 16:51:39.91 ID:9ryW1pGGK
>>41
まあだからガンバは跳馬のスペシャリストの内田をねじ込んだりしたんだろうがな
比較的上手くいったキャプ翼でも松山をDFにコンバートとか結構無茶してる

43 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6bd8-IPsc):2016/09/02(金) 16:59:22.98 ID:XnJjTZ6I0
ガンバは内田と真田が大学行ってからが一番面白い

44 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/02(金) 17:05:05.92 ID:EKF0zNP10
>>41
たまに尖っているキャラをオールラウンダーにさせている「成長」で失敗させるのもあるよな。

長所を伸ばすんじゃなく短所消して無個性化ってやつ。

45 :マロン名無しさん (ワッチョイ f7bb-wh/5):2016/09/02(金) 17:53:57.41 ID:PpmCMuJK0
ガンバは三バカの個性ありきの作品で典型的な優等生型の主人公も三バカとの対比でやっとキャラが立ってる感じだったから
三バカの抜ける代表編になると途端につまらなくなったな

完全にリアリティ無視な展開だけど、代表全員平成学園でオリンピック出たほうが漫画としては面白かったと思うわ

46 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/02(金) 19:45:13.53 ID:EKF0zNP10
キャラゲーとかでも「何でこいつを抜いてこいつ続投?」って思うような整理することあるよな。
単に俺の嗜好が多数派じゃなかったり、作者やスタッフのお気に入り補正があるとしても、
「いや、流石にこのチョイスは変だろ。」とかって思えるケース。
(例:人気投票や投稿イラストなどで明らかに人気キャラをリストラ)

47 :マロン名無しさん (ワッチョイ e7b4-R0wu):2016/09/02(金) 20:50:44.64 ID:X8pNmnrJ0
>>46
美少女戦士セーラームーン(旧作)でも思った
第4作(スーパーズ)では前作登場のウラヌス・ネプチューン・プルート・サターンを左遷
第5作(セーラースターズ)では前作で推しまくってたちびうさと唯一の男レギュラーのアムロを島流し
そりゃ失速しますわな

48 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/02(金) 23:07:02.77 ID:EKF0zNP10
ちなみにキャラリストラで成功してた貴重な例として「鉄人28号」。

・鉄男くん(敷島博士の息子、正太郎の友人)→初期編終わると退場。
・村雨健次→比較的粘ったがいつの間にか・・・
・敵陣営→ついにレギュラー組が現れず。

正太郎と大塚所長と敷島博士しか残らなかった。

49 :マロン名無しさん (ワッチョイ 0351-LZTc):2016/09/03(土) 02:39:44.19 ID:3yNmKjxl0
>>48
「キャラリストラの成功例」といえば、【スケバン刑事】や【ブラック・エンジエルズ】なんかもそうかも

苦労した末に(複数勢力と争奪戦をしたりとか)やっと手に入れた物が、大した価値のない物だったってガッカリなオチ

50 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-ARVN):2016/09/03(土) 02:52:54.42 ID:E1kAImJnK
>>49
ブラックエンジェルズは露骨に失敗してるやん
まあありゃ竜牙会との決戦で話終わらせるつもりでキャラ整理したんだろうから仕方がないが

51 :マロン名無しさん (ワッチョイ 771e-wh/5):2016/09/03(土) 04:38:34.80 ID:VQjNUQ+k0
シティーハンターはリストラ成功かもしれない
ウェディングドレスで逃げてきた蜂の毒の人とか
ヤクザの娘の女子高生とか
次々と現れるゲストヒロインからレギュラー化したと思えば
ひっそりと消えている

それでいて前者とか終盤で再登場しているし
キャッツアイのセルフパロキャラとかも再登場している

52 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6f2f-10NS):2016/09/03(土) 05:44:29.81 ID:lwFbjcmt0
ヴィンランドサガのアシュレイはリストラになるのかね?死に方はいいけどいた方が面白かった

53 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7331-dyuG):2016/09/03(土) 10:04:06.03 ID:beSVrao+0
アシュレイみたいなのはリストラじゃなく円満退職と呼んであげるべき

54 :マロン名無しさん (ワッチョイ 1f92-wh/5):2016/09/03(土) 11:12:25.45 ID:dTZpd1/Y0
他の作家を祝ったり労ったりする企画で寄稿するときや
アニメになって毎週エンドカード?で「またみてね」のイラストかくときとかに
自分の作品のキャラを妙にでしゃばらせる奴嫌い

55 :マロン名無しさん (ワッチョイ ebd8-wh/5):2016/09/03(土) 11:30:09.77 ID:VtwRzs5t0
主人公より実力的に上のキャラが主人公をボスと対峙させるためにフォローにまわる展開

例えば、主人公はある組織に属していて、その組織のリーダーは主人公以外の別のキャラ、
組織的なランクでもそのリーダーの方が上というふうにされてるのに、
敵のボスのアジトにみんなでつっこんだ時に、出てきた敵幹部をリーダーが相手して
その間に主人公を進ませる、みたいな展開になるのが、違和感あって嫌い

56 :マロン名無しさん (ワッチョイ e32f-zuBo):2016/09/03(土) 13:09:14.01 ID:Q9IFa3mO0
>>51
槇村リストラは大成功だな

57 :マロン名無しさん (ワッチョイ 13fa-LZTc):2016/09/03(土) 15:17:30.06 ID:YqijLsBr0
リストラと思ったら単なるレイオフ(一時的な解雇)に過ぎなかったってパターンが
多いのがかつてのジャンプ漫画だな。しばらく経ったら都合良く生き返ってばっかり・・・

58 :マロン名無しさん (ワッチョイ 0317-wh/5):2016/09/03(土) 16:08:17.74 ID:cLs6hOLb0
二次創作で偶にあるんだが他人の作品に作家の自作のキャラや世界観をねじ込むのがあるな
有名なのがジョージ・ジョースターでJOJOの世界に作者の舞城王太郎作品のキャラが出てくる
他にもガンダムUCやターンAガンダム小説版は福井晴敏作品の世界観の延長線上っぽい描写があったりとか

59 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-ARVN):2016/09/03(土) 16:15:44.29 ID:E1kAImJnK
>>58
京極夏彦だな
こち亀小説を京極堂シリーズの一編にしちゃったりアニメ版鬼太郎に京極堂モドキを登場させたり

60 :マロン名無しさん (ワッチョイ 7331-dyuG):2016/09/03(土) 17:16:58.23 ID:beSVrao+0
雑魚「っくっそ!こうなったら自爆にかけるで!実は俺自爆できるんや!」
仲間「ぐわー!!」
主人公「仲間ダイーン!くそっ、自爆するなんて」

これ嫌い。何が嫌って、『自爆』という技が読者に何の説明もなく
そういうものとしていきなり出てくる事。
ばくだんいわみたいな自爆特化型種族でもなく、
ウルトラマンタロウみたいに自爆の修練を積んだ設定もない雑魚がいきなり自爆とかしたら
もうお前ら敵も味方も瀕死になったら順番に自爆していけばいいじゃんって気分になる。

61 :マロン名無しさん (ワッチョイ afa4-aCl9):2016/09/03(土) 17:26:15.29 ID:ShnpvUWC0
>>60
ウルトラマンタロウが自爆技のウルトラダイナマイトを初めて繰り出した際は
それまで視聴者に何の説明もなかったはずだが…
あと、そのタロウがエンマーゴに首を斬り飛ばされた直後すぐ元の体にくっついた際も
視聴者には何の説明もなかったはず(修練?何それ?って感じ)

62 :マロン名無しさん (スフッ Sd5f-RETc):2016/09/03(土) 18:07:08.79 ID:R8J7n0Iwd
>>56
まあ売り上げ的には大成功なんだろうな
それでも俺は美女のボディーガードばかりじゃなくて初期の復讐代行路線も見てたかった

63 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6fe8-wh/5):2016/09/03(土) 18:24:53.39 ID:sktfUP5Y0
>>57
超人墓場で労働の対価として蘇る肉ってよくよく考えたらまともな方だな
まあ大概途中で労働放棄して脱走するんだけどw

>>60
餃子は今しがた超能力レジられたんだから持ち技全般慎重になれと言いたくもなるよな
週刊連載のテンポもあるから本当はしないで正解だけど

64 :マロン名無しさん (ワッチョイ e32f-zuBo):2016/09/03(土) 21:02:01.19 ID:Q9IFa3mO0
>>59
小説版は他がカスみたいな作品しかなかった中で京極だけがまだ読めるレベルだったから京極堂ねじ込みも許せた
作者がこち亀読んでるのは伝わってきたが寺井のキャラが違い過ぎて不快だったな
>>62
それは分かる
初期の町の掃除屋リョウの雰囲気を切り捨てたのは勿体なかった

65 :マロン名無しさん (ワッチョイ f7e5-RETc):2016/09/03(土) 21:04:55.93 ID:O9qUIMOB0
>>59
あれはそういう事だったのか
他のは面白く読めたけど京極のだけ意味が分からんかった

66 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6bd8-IPsc):2016/09/03(土) 23:16:48.57 ID:2yzKB8N+0
鬼太郎の京極もなんだかなあ
なんか勘違いしてんじゃないのこの人と思ったわ

67 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/04(日) 00:51:08.35 ID:bHKJA1aG0
作者以外が描いている漫画だと、はがないのスピンオフ漫画『ショボーン!』で
楠幸村が男前提で書かれている(立ちションシーンが…)のがあって謎だったな。
(漫画家も後で気がついたらしく、巻末のキャラ達の雑談の形で
 「女の子も立ちションできますか?」→「不可能ではない」というのがw)

初期は男の娘扱いで5巻で女だと判明されてたので、それ以前に描かれた漫画?と思い調べたら、
・ショボーン!連載開始:2011年11月
・原作第5巻発売:2010年11月(11年11月には第7巻まで出ている)

1年以上前にネタバレしているんですが…まさか作者から最初期設定だけ渡された?

68 :マロン名無しさん (ワッチョイ cf62-wh/5):2016/09/04(日) 02:56:19.86 ID:wafOB3TW0
フルーツバスケットのアニメであきとの声優が男だったけど、
こっちはあきとが女だって判明してなかった頃だったな。

69 :マロン名無しさん (スップ Sd5f-10NS):2016/09/04(日) 04:48:02.06 ID:Ny5A6k7Kd
理屈もクソもないけどキーアイテムにスマホアプリが出てくるのすごい嫌い
最近の高校生が主人公の漫画のデスゲームとかにありがちだけどなんか生理的に受け付けない
俺も未だにガラケーとかじゃなく日常的にスマホ使ってんだけどなあ…

70 :マロン名無しさん (ワッチョイ cf62-wh/5):2016/09/04(日) 05:11:37.46 ID:wafOB3TW0
例えば、「きゃー、この学園のアイドル○○様よー」と誰かが叫んだときに、
人が次々と押し寄せる奴らに足蹴にされる展開。
人を足蹴にしておきながら全く気にしないこいつらにひく。

71 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-5pOV):2016/09/04(日) 07:34:09.88 ID:JOVs5L4AK
>>70
昔は何とも思わなかったが、実際にそういうので死人が出てからは引くようになったな

72 :マロン名無しさん (アークセー Sx8f-vSVO):2016/09/04(日) 14:00:23.53 ID:b9LfZgasx
>自爆

本来は個々の漫画の自爆技にもそれぞれ「理屈・理論」あったのに、「自爆で通じるからそれでいいや」って感じでいきなり説明なく自爆するようになっちゃったんだろうな
そういうの悪い意味で「漫画っぽい」から、自分もあんま好きじゃないな

例)聖闘士星矢の自爆技
廬山亢龍覇→相手を羽交い絞めにして大気圏外まで飛び上がる→あーそりゃ自分も死ぬけど相手も死ぬわー、という超説得力
終盤のカノンの「自爆」→ホントに自爆→あー打ち切りなんで人員整理っすか〜、というガックリ感
同じ自爆技でも、いきなり理由なく自爆されると、こんな感じで盛り下がる

73 :マロン名無しさん (ワッチョイ eb4c-9ph3):2016/09/04(日) 15:05:53.41 ID:7pW6mJ5o0
>>72
うろおぼえだけど、カノンもラダマンティス道連れに上空昇って自爆してなかった?

74 :マロン名無しさん (ワッチョイ 13fa-LZTc):2016/09/04(日) 16:54:03.07 ID:iBqlHV5l0
>>73
だからそのラダマンティスを道連れにしたヤツが>>72の言う「終盤でのカノンの自爆」なんだけど

75 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS):2016/09/04(日) 17:16:14.10 ID:J8dd9+ic0
少年漫画なのに50巻以上ある
読者買えないだろ

76 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS):2016/09/04(日) 17:21:51.93 ID:J8dd9+ic0
ワンピースなんてカットしても問題ない部分全部カットすれば半分以下の巻数になりそう

77 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS):2016/09/04(日) 17:42:16.65 ID:J8dd9+ic0
スーパーマリオくんって作者以外で全巻読んだ人いるのか

78 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS):2016/09/04(日) 18:37:15.33 ID:J8dd9+ic0
ドラゴンボールでも終盤はつまらないから面白い状態を保つのは40巻が限界のような気がする

79 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS):2016/09/04(日) 18:46:46.40 ID:J8dd9+ic0
ドラゴンボールってセルを倒して終わりはダメだったのか

80 :マロン名無しさん (ワッチョイ 771e-wh/5):2016/09/04(日) 19:35:40.39 ID:Hv0pOBf50
>>79
作品的にはそれでよかったかもしれないけど
商業的にはあり得ない
当時、どれだけ巻頭カラーや表紙を連発していたことか

81 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-ARVN):2016/09/04(日) 19:35:42.06 ID:eDH1gkSiK
>>79
明らかにピークを過ぎてた魔人ブウ編終了時に終わらせる際にも集英社幹部会議が必要だったってんだからそりゃ無理だったんだろうね

82 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS):2016/09/04(日) 19:47:59.30 ID:J8dd9+ic0
ナルトってまだアニメやっているのによくやめれたな

83 :マロン名無しさん (ワッチョイ f7e5-RETc):2016/09/04(日) 20:14:28.60 ID:x13iAClx0
ナルトはおぞましい引き伸ばしをアニメでやってたから
むしろ終わってくれて良かったんじゃ

84 :マロン名無しさん (アークセー Sx8f-2RDl):2016/09/04(日) 21:37:42.49 ID:A/ByAOPCx
>>83
やっと完結したと思ったらスピンオフやってるな。
昔のジャンプなら恥ずかしくて出来なかったことだな。

85 :マロン名無しさん (ワッチョイ f7e5-RETc):2016/09/04(日) 21:40:57.73 ID:x13iAClx0
作品として綺麗に終わらせることより利益が優先なんだよな
一番読む度に腹が立つわ

86 :マロン名無しさん (ワッチョイ ebd8-wh/5):2016/09/04(日) 22:52:41.68 ID:e5Soa+OQ0
いろいろ貢献したのに金がもらえないと牛丼屋にキレてみたり
所詮一発屋でお金がなくなって結局また昔の作品の続編書いたり
きんにくまんの作者は情けなさすぎ

のむらしんぼとゆでたまごはこのスレでよく上がる気持ち悪いクソ漫画の二大巨頭だし
作者のクソっぷりがそのまま漫画に表れてクソだクソだとよく話題に挙がる

こんだけ挙がるってことはよっぽど大嫌いな奴がいるんだろうな
もうゆでたまごとのむらしんぼは殿堂入りで十分なくらいのクソ漫画

87 :マロン名無しさん (ワッチョイ 03d5-T2zX):2016/09/04(日) 23:09:40.48 ID:iFwBLT7r0
子どもが、躾けられてる子どもじゃまずやらないやらないKYな遊び方をして危険な目に合う

大人の主人公が子どもを助ける

大人の主人公が死ぬ

子どもが、主人公にお礼を言わずに母親を求めて泣き叫ぶ

「子どもは躾けないと駄目なんだぞ」って突っ込みが最期まで入らない

みたく、子供に敵意を向けさせる描写

何が伝えたいんだか分からん
母親が出てきて、子どもと母親がうざい性格のヴァージョンもある
「バカ母はクソガキを躾けろよ」と訴えたいのか?なら、ハッキリそう言えばいいのに

88 :マロン名無しさん (ワッチョイ 03d5-T2zX):2016/09/04(日) 23:24:05.52 ID:iFwBLT7r0
ドラマに出てくるDQN母の性格が不快

・ナヨナヨしてて頼りない
・自己愛が激しい
・被害妄想が激しい
・子煩悩だが、その割に、子どもの為にならないことばかりする
・息子と仲良くて、娘とは仲良くない
・「あんな風になっちゃいけませんよ」と、罪のないモブの悪口を言う
・娘が浮気を指摘すると「なぁんてこと言うのぉぉぉっ!」と被害者ぶってビンタする。精神的に成長しない。絶対にごめんなさいを言わない。
・浮気の目的が、大人の事情じゃなくて「大人になっても恋愛したい」しかない
・主人公(父親)が怒ること(大事なものを勝手に捨てたり)をして、咎めると「いやぁっ、何するのよぉっ!」と被害者ぶる。当然ごめんなさいを言わない。というか、怒ることをする理由が不明。

女叩き厨に向けた性格なのか?
母親が主人公の場合は、明るいカカア天下おばさんが多いんだが…

89 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS):2016/09/04(日) 23:26:26.25 ID:J8dd9+ic0
>>86
のむらしんぼって何やったんだ

90 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6bd8-IPsc):2016/09/04(日) 23:37:14.67 ID:PXjEgqyl0
つーかキン肉マンってそんなこのスレで上がってたっけ

91 :マロン名無しさん (ワッチョイ 23cb-wh/5):2016/09/04(日) 23:40:33.43 ID:mfuS+P2C0
>>90
頻度で言ったらトップクラスだと思う
ただ、そもそもの知名度もトップクラスだから当然と言えば当然

92 :マロン名無しさん (ワッチョイ e32f-IPsc):2016/09/04(日) 23:48:56.42 ID:pjJHH3s30
少年漫画や児童向けの母親キャラの描写は悪意を感じる時あるな
あさりちゃんの母ですら可愛く思えるレベル
まああの年代の男の子にとって母親なんて半分邪魔者みたいなものだけど
それにしたってどいつもこいつも教育ママ強調されすぎだと思う

最近暗殺教室読み直したが母親キャラは基本キチガイとして描かれてたな
改心した渚の母はまだいい方で
娘に文字通りキラキラネームつけたヒステリック母とかいたし

93 :マロン名無しさん (ワッチョイ efdb-S/wM):2016/09/04(日) 23:52:33.24 ID:bHKJA1aG0
北斗の拳の修羅の国編であった「救世主ラオウ帰還伝説」のオチ。

この伝説自体がカイオウの「作り話」らしいのだが、伝説の話が出た直後、
「ラオウ様は必ず戻ると約束してくれた」という爺さんがいたの忘れるなよ…
(この爺は本気で蜂起に参加しているのでカイオウの部下じゃないみたいだし)

せっかく「ラオウとカイオウは顔がそっくり」「カイオウは普段兜で顔を隠している」設定があるんだし、
回想シーンで「爺と約束したラオウ…と思われた男は実はカイオウで『バカな奴め!』とほくそ笑む。」
とかいう豹変描写でも挟めばいいのに。

94 :マロン名無しさん (ワッチョイ e32f-IPsc):2016/09/04(日) 23:56:11.00 ID:pjJHH3s30
のむらしんぼは最近実録漫画でなんか自虐ネタに近い事してたな

教育ママで思い出した昔読んだ漫画の話だけど
せっかく息子が私立の中学受かったんだから成績下げたくない
→恋愛から遠ざければいい→私立の男子校へ
→しかし息子はホモだったので結果として逆効果
→でも恋愛はせずそれなりに男子校生活エンジョイ、成績も上位
って話見たとき色々皮肉だなあと思った
同時にどんな作風でも教育ママは子供の敵として描かれるんだなあとも思ったね

95 :マロン名無しさん (ワッチョイ 6fe8-wh/5):2016/09/05(月) 00:17:35.49 ID:ZiMHeAeu0
>>86
低迷を極めた挙句グルマンくんでエヴァに立ち向かい案の定玉砕した事実は個人的には評価したい
そこまで足掻いてダメなら続編でも何でもヒットさせたっていいじゃない

のむらしんぼ=ハゲ丸はたまに執拗な粘着沸くよな、きっと同一人物なんだろう
ここで突っ込みやすい漫画だとは思うが彼の情熱には恐れ入る

96 :マロン名無しさん (ワッチョイ 771e-TXi9):2016/09/05(月) 01:17:16.29 ID:xIyW00HD0
こち亀はもういいよ。
美味しんぼなんて今これだからな
http://fknews-2ch.net/wp-content/uploads/fknews/imgs/b/4/b42cb30c.jpg

97 :マロン名無しさん (ワッチョイ f76d-wh/5):2016/09/05(月) 01:22:54.91 ID:6BKxbtJh0
クロワロタwww

98 :マロン名無しさん (ガラプー KK7f-ARVN):2016/09/05(月) 01:38:48.97 ID:SbGTWwq4K
>>92
暗殺教室は子供の独立独歩がテーマなんだからそりゃそうなるでしょ
頼り甲斐のある保護者が頻繁に出てくるようじゃ話が成立しなくなる

テーマと作品構造は密接に繋がってるもんなんだからそこを無視して描写が過剰であったり逆に欠落があったりする事を否定してもしゃあない

99 :マロン名無しさん (ワッチョイ 03d5-T2zX):2016/09/05(月) 02:02:27.04 ID:9Nt92zZT0
教育ママは子供の敵
育児放棄ママも子供の敵

どういうママなら味方なんだろう

100 :マロン名無しさん (ワッチョイ eb7f-wh/5):2016/09/05(月) 02:29:54.24 ID:X0d13rNm0
現実的な理想の母親を描くと男に都合が良いと言われて
叩かれてしまうのかも知れないな

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)