5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北斗の拳強さ議論スレ209 [無断転載禁止]©2ch.net

254 :マロン名無しさん (ワッチョイ df6d-rMBs):2016/06/02(木) 03:23:34.31 ID:Bmc/eXXI0
レイの扱いは酷かったなあ。武論尊は恥じて死んでほしい。

牙一族編まではケンシロウと互角の能力だったのにカサンドラ編からケンシロウの引き立て役に転落した。
それとライガ・フウガ戦もレイが弱かったような印象操作をされたが、レイはライガ・フウガの技をちゃんとよけているので、再戦したらライガ・フウガが輪切りになっていただろう。
それなのにケンシロウがおいしいところを横取りしてライガ・フウガを屈服させてしまった。
北斗の読者は読解力のない人が多いので、この戦いを「レイが弱くてライガ・フウガに勝てないのでケンシロウに助けてもらった」と勘違いしている。
しかし、間違いなくレイはライガ・フウガよりも強い。
ライガ・フウガの技は二人の指の間に張り巡らした鋼線を使う技なので、ライガ・フウガの間に入らなかったら死ぬことはない。
つまり一度見破られると不利な技。しかもライガ・フウガの巨体で素早く動くことは不可能。
レイがライガ・フウガの後ろに回ったらライガ・フウガは即死する。

ウイグルVSケンシロウでは、レイがケンシロウを持ち上げるための解説役に転落したが、制作者の悪意しか感じない。
そもそもウイグルがケンシロウを一度KOできたのは相性の問題にすぎない。
まだケンシロウがオーラを使えなかったのでムチで遠隔攻撃をするウイグルとは相性が悪い。
一方、南斗聖拳ならムチなんぞ簡単に細断できるので、ウイグルを倒すのは容易ではないだろうか。
旧劇場版北斗の拳ではレイがウイグルを一瞬で倒したが、あれが妥当だろう。

そして、レイVSラオウになるわけだが、ラオウによると「レイはラオウのオーラによって接近することができない」ということだが、レイは断固相殺拳で思いっきり接近しているので、ラオウのハッタリだろう。
それとレイの方が条件的に不利だった。
・ラオウと戦う前にレイは雑魚と連戦している。雑魚とは言え多少の体力は使ってしまう。
・ラオウが先にレイの拳を見ている。
・ラオウが大きな馬に乗っているので、レイはジャンプをしないといけないので攻撃しにくい。ジャンプ中は動きが制限されてしまう。
・ラオウはマントを使うという卑怯な手段を使っている。
奇妙なのはマントでレイの視界を防ぐのは南斗聖拳の設定上不可能であり、ラオウの強さを演出するためにレイの強さを下げられたのは間違いない。
要は物語の構成力のない武論尊に翻弄されて使い捨てられたキャラがレイなのだ。

361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)