5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆19 【EV】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 73d8-+Lqe):2016/08/07(日) 13:25:09.90 ID:Zp9t4nN90
[ワッチョイ版]
次世代自動車について関連情報も含めて、あらゆる事を書き込んで下さい。
FCV、HV、PHV、EV等、何でもOK。

前スレ
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆18 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1464051475/

関連スレ
【EV】 電気自動車総合スレ その 41 【モーター】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1464164666/
【水素】 燃料電池車 総合スレ Vol. 5 【FCV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1463304973/
【原発】自然エネルギー・再生可能エネルギー☆15
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/energy/1469019883/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 73d8-+Lqe):2016/08/07(日) 13:26:18.61 ID:Zp9t4nN90
過去スレ
【燃料電池】次世代自動車 総合スレ ☆1【EV】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1360982287/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆2 【EV】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1379240386/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆3 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1393156276/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆4 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1405334290/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆5 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1412849296/
【MIRAI】 次世代自動車 総合スレ ☆6 【LEAF】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1417858858/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆7 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1422683011/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆8 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1429066481/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆9 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1433477665/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆10 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1436314743/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆11 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1440690074/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆12 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1446076243/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆13 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1448172601/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆14 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1450154488/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆15 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1453760190/
(続く)

3 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 73d8-+Lqe):2016/08/07(日) 13:27:04.69 ID:Zp9t4nN90
(>>2 の続き)
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆16 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1458335693/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆17 【EV】 [ワッチョイ入り]
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1460601727/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆18 【EV】
※ワッチョイ入れ忘れ版。削除依頼( http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1324690259/170 )したものの、放置
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1464015951/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆18 【EV】 [ワッチョイ入り]
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1464051475/

テンプレ終わり

4 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (オッペケ Sr07-+Lqe):2016/08/07(日) 14:56:17.55 ID:HxxrWdsNr
国沢のミライのラリー車?
あれ2人乗りの改造申請してないよね
車検場で改造申請したって言ってるけど
車検切ってないから見ればすぐバレる嘘吐く

5 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9f65-d+5h):2016/08/09(火) 13:51:04.12 ID:Oo7+Sk1p0
塩水か何かの自然対流で動く燃料電池みたいなのあったよね。今の効率だと自動車動かすのに何トンも塩水居るオチだったが、あれが発展すれば一番自動車向きかも。
いずれにしろ、FCVもBEVも液体か固体燃料の燃料電池に統合されるよね。
それが塩水かエタノールかマグネシウムか知らんが。

6 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7726-d+5h):2016/08/10(水) 19:09:35.76 ID:1gqIvvc30
水素に電気分解すること自体がムダ

■ ミライに水素を満充填する電力 ■

同じ電気量でも水素に変換して水素燃料電池車で走行するより電気自動車に充電すると3倍以上の距離を走れる。

236kWh = 4.3kg × 55kWh/kg (1kgを電気分解) ※1
. 20kWh = 4.3kg -40℃でプレクール(冷却圧縮)して70MPaにする
256kWh = 合計

■ 256kWhで走れる距離を比較 ■

ミライ..  ||||||||||||||||||||  400km (日本 トヨタ 燃料電池車)
Model S |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 1,280km (米国 テスラ 電気自動車)


※1 R水素ネットワーク団体概要 P-9

理論上、熱のロスがでない時(効率100%)電力39kwh で1kgの水素が作れます。
現在の技術レベルでは1kgの水素をつくるのに55kwhの電力が必要です。

https://www.ammado.com/nonprofit/rh2-network/library/2724

7 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp07-4iqd):2016/08/10(水) 19:26:17.48 ID:CDfFryZ3p
>>6
お前馬鹿な。
原油を精製するのが無駄か?

8 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7726-d+5h):2016/08/10(水) 20:02:46.90 ID:1gqIvvc30
>>7
水素燃料電池の水素って原油から作る燃料依存から脱却する名目で水素を輸入するんじゃねぇ
オイルショックみたいなものが今後起こったら時に水素を輸入するとか言ってたが?
その「設定」すら忘れたのか? それとも知らないのか?

1980年代は原油を精製する時に水素が大量に発生するため利用を検討されて
水素エンジン車を開発したりしていたが2000年頃には原油精製時の水素発生は技術の進歩で減少
水素の再利用するほど取れなくなったので水素エンジンの開発も下火になって来てるんだが?

9 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp07-4iqd):2016/08/10(水) 20:29:16.91 ID:CDfFryZ3p
>>8
お前馬鹿な!
今はCO2削減の為に水素が必要なの。

10 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 73d8-+Lqe):2016/08/10(水) 22:26:55.28 ID:lPNf72CI0
>>9
それより、CCUの新ネタ、ないの?

11 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 732f-S8bB):2016/08/10(水) 22:40:58.46 ID:H/9jfYet0
>>9
今のところ一番CO2を発生させるのがFCCVだからな。
皮肉なもんだ。

12 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-OrfL):2016/08/10(水) 23:32:31.24 ID:gg1cjStjM
>>11
FCVは純粋に「将来に期待」だから、今はできない子でも許されてるフシが。

13 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp07-4iqd):2016/08/10(水) 23:41:28.61 ID:CDfFryZ3p
>>11
FCVのCO2排出量は同じ車格のガソリン車の半分くらいだよ。
EVもFCVと同程度のCO2出してる。

14 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4bd8-MTuc):2016/08/11(木) 00:20:03.46 ID:oT5rF4NC0
>>13
「半分くらい」とか「同程度」とか、いい加減なこと言わずに、
根拠を出せ。

俺の根拠は前スレの、
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1464051475/820-822,824,850-851,855
だ。

で、それで運輸部門▲27.6%@2030年
は達成できるのか?

15 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4875-xYo4):2016/08/11(木) 09:02:28.11 ID:mp456nsw0
>>14
これを見な!
http://www.meti.go.jp/press/2015/03/20160322009/20160322009-c.pdf

16 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4bd8-MTuc):2016/08/11(木) 11:14:15.82 ID:oT5rF4NC0
>>15
それはもう手垢が付いた。
オマエの根拠を出せ。

17 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4875-xYo4):2016/08/11(木) 11:33:13.96 ID:mp456nsw0
>>16
馬鹿か!

18 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4bd8-MTuc):2016/08/11(木) 18:15:58.18 ID:oT5rF4NC0
>>17
ほら、どうした?
反論はそれだけか?
自分で計算も出来ない、提灯持ち野郎。

19 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4875-xYo4):2016/08/11(木) 18:18:51.18 ID:mp456nsw0
>>18
馬鹿か!
客観的資料が出てればそれを使用するのは当たり前!
然も国の資料だからな!

20 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-MTuc):2016/08/11(木) 21:39:04.77 ID:Y6q9eeY40
>>13
一番将来が期待できないのがFCVなんだが・・・・

21 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMd0-3Vwo):2016/08/11(木) 22:27:13.75 ID:LbvVp2eiM
>>20
お前が勝手に期待してないだけなんだが。

22 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-MTuc):2016/08/11(木) 23:19:35.61 ID:Y6q9eeY40
>>21
お前が勝手に期待してるだけなんだが。

23 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4875-xYo4):2016/08/11(木) 23:34:03.66 ID:mp456nsw0
>>22
国もメーカーも期待しているよ。

24 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4875-xYo4):2016/08/11(木) 23:35:51.53 ID:mp456nsw0
>>22
あと商社もね。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO05945490Q6A810C1TJC000/

25 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMd0-3Vwo):2016/08/11(木) 23:50:37.29 ID:LbvVp2eiM
>>22
未来の結果は神のみぞ知るとして、現時点で大勢の人や組織が期待してるのは事実だろう。
それは否定するのは現実否定。

26 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/11(木) 23:51:44.09 ID:nWwJSzF90
水素インフラに関係する企業はみんな期待してるさ。
付加価値を上げて利益が上がるからね、FCVは。
エコ商法でまたひと儲け。

27 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/12(金) 05:47:47.02 ID:P0PoisBaM
>>23
国が期待してやったことに対してまともに成功したことってあるか??
メーカーは期待するだろうさ。そしてそれが全部その通りになるならシャープとかは倒産しない。

28 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4875-xYo4):2016/08/12(金) 08:42:56.75 ID:1RVa3spC0
>>27
道路網。高速道路網。鉄道網。

29 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5026-3Vwo):2016/08/12(金) 10:33:55.41 ID:CfMdV/Pp0
>>28
酷道と揶揄される国道がそのまま
当初の予定通り無料に成らない上に渋滞する高速道路
採算を度外視して伸ばして閑古鳥の地方新幹線に不便になる地方路線

30 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-MTuc):2016/08/12(金) 11:43:49.89 ID:7BCCXD3y0
>>23
国策プロジェクトで成功した試しがあるか?
もんじゅやサンシャインプロジェクトの大失敗がよみがえるだけだよ。

31 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8d-xYo4):2016/08/12(金) 12:46:43.17 ID:aq9ST6cIp
>>29>>30
国の事業が全て失敗してるなら、今頃自民党政権いや日本が崩壊してるよ。

32 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5026-3Vwo):2016/08/12(金) 12:55:00.42 ID:CfMdV/Pp0
>>31
もっと沢山並べろっていう、おねだりですか?

33 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4bd8-MTuc):2016/08/12(金) 13:07:29.71 ID:spg44Xn30
>>30
サンシャイン計画ね・・・

★サンシャイン計画の成果(1974年〜1993年:4,400億円)
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01050201/01.gif
★ムーンライト計画の成果(1978年〜1993年:1,400億円)
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01050206/01.gif
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01050206/02.gif
★ニューサンシャイン計画の成果(1993年〜2000年:当初予算は2020年までの1兆5,500億円)
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01050201/05.gif
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01050201/06.gif

・排熱利用、ヒートポンプ、高効率ガスタービン、汎用スターリングエンジン、
・太陽光、大型風力、地熱探査とバイナリーサイクル、
・CO2分離・回収、藻類CO2固定、生分解性プラスチック、
・NaSやレドックス・フロー電池、分散型、
・燃料電池、石炭ガス化複合発電(IGCC/IGFC)

もんじゅはさておき、サンシャイン関係は、
国プロで種まいて、民間で育てて収穫したのがいくつもあるな。

34 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/12(金) 14:21:39.28 ID:FC+jEq/YM
>>32
どんだけ失敗をたくさん並べて「ほうらこんなにたくさん」とか言っても、
「え、でも成功例もこれだけあるんだけど。」
って声に耳を貸さないなら、その程度の人間と思われてオシマイよ。

自分の主義主張を通すために、有利な材料だけ並べる人間の薄さはすぐにバレる。

35 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8d-xYo4):2016/08/12(金) 18:44:58.49 ID:LA4Oyuh2p
>>34
其れはお前の事!

36 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/12(金) 22:54:26.29 ID:wJtyc3TL0
もう、税金つぎ込んでしまったから、
いまさら辞められないだろう。誰が責任取るんだよ。

37 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/12(金) 23:01:16.37 ID:EsVTLoljM
>>28
それはギャグで言っているのか?

>>31
実際問題普通は崩壊してるぞ。
(大手の)民間が買い支えてるだけであって。

38 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8d-xYo4):2016/08/12(金) 23:27:13.53 ID:LA4Oyuh2p
>>37
あんたのいい分の方がギャグ。
民間がなんとかなってるという事は、日本が崩壊していないという事!

39 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/13(土) 00:33:52.86 ID:e8mB+GwyM
>>38
駄目だ。君には日本語が通じてなかった。

40 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 2b2f-3Vwo):2016/08/13(土) 00:43:54.73 ID:8l2kgwiL0
>>27
本気でそう思ってるとしたら相当の世間知らずだな。

41 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-MTuc):2016/08/13(土) 09:36:49.09 ID:YN9otWAD0
>>36
責任を取るのは、税金を浪費させられる国民だよ。
それでも自民に票を入れ続けるバカな日本人。

42 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/13(土) 12:09:34.83 ID:YKL1ZAp60
FCVだけでなく蓄電のエネルギーキャリアとしても
存在が怪しい。

43 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/13(土) 13:09:14.82 ID:BSEXeiUkM
>>40
別に全ての国策が失敗してると言ってるわけじゃないぞ。
未来になれば何とかなるとか思って期待したモノで成功したのはあるのかと。

ガソリン税の減税・高速道路無料化・少子化対策・原子力発電・放射性廃棄物処理。
何が言いたいかというと、コレに水素(FCV)の一般化も含まれることになるだろうという話。

44 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4875-xYo4):2016/08/13(土) 13:11:05.54 ID:/ToYoo0s0
>>43
自民党が本気で行っていないものばかり。

45 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/13(土) 13:13:37.46 ID:YKL1ZAp60
水素は電池及びその他の蓄電技術が1990年から進化しないことが
前提の技術だな

46 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/13(土) 13:17:17.64 ID:YKL1ZAp60
水素を提唱し始めたのはどの議員ですか?

47 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/13(土) 13:46:49.84 ID:pjok1fGHM
>>44
どれも国の根幹に関わる問題だから本気で行っていないって時点でダメな証拠。
だから借金大国の日本であり、加速度的に日本の人口が減少している。

そんな中、FCVが普及する要因は結局のところ何もないだろ。

48 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/13(土) 16:12:07.55 ID:YKL1ZAp60
ごまかし続けてるけど、そろそろ、
誰が責任とるかというフェーズ。

49 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMd0-3Vwo):2016/08/13(土) 21:03:46.94 ID:UH4P25kIM
>>43
随分後退したな。
まあそうするのが無難だよな。

50 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/13(土) 21:23:37.01 ID:QxXh/g4WM
>>49
www

51 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-MTuc):2016/08/14(日) 00:17:13.79 ID:wFejmuBH0
>>46
小泉がトヨタの奥田になにか目玉になるような技術はないかと聞いたときに、奥田が「燃料電池があります」と安請け合いをしたのがすべての元凶。
あれでトヨタは引っ込みがつかなくなった。

52 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/14(日) 01:40:25.72 ID:Cpy9iSOy0
>>51
まさかの小泉か。まだ、スマホのない時代だから予想できなかったんだな。
トヨタとしても税金投入してもらってるし、政治家も税金投入してるし、
失敗は認められないよなぁ。

53 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/14(日) 17:12:47.48 ID:XZE9uwWjM
>>43
新幹線。
作ってみたら在来線を潰す勢いで儲かったが、作る前には無謀もいいとこと思われてた。

54 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/14(日) 18:04:29.31 ID:OMwjh4kW0
新幹線は在来線に比べて所要時間が半分以下になるなど、利用者にとってのメリットが大きかったからね。
FCVは今のところ利用者にとってなんのメリットもない、どころかデメリットしかない。

55 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f82b-MTuc):2016/08/14(日) 18:38:58.25 ID:9ykGgCCK0
・ブラウン管→液晶
 消費電力減・薄型コンパクト
・電池の電卓→ソーラー電卓
 電池交換の手間不要・維持費減
・ガソリン車→ガソリンハイブリッド車
 消費燃料減・CO2排出量減

新製品にはふつうはセールスポイントがある。
FCVはCO2出さないのがセールスポイントのはずだったが、化石燃料由来水素ばかりで唯一のセールスポイント消滅。

セールスポイントがない製品がいまだかつて売れたことがあるのか?

56 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-MTuc):2016/08/14(日) 18:40:47.38 ID:wFejmuBH0
>>53
成功してると言えるのは東海道新幹線だけなんだけどね。

57 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/14(日) 18:49:39.70 ID:Cpy9iSOy0
水素式FCV以外でいいもの無いのかな?

58 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5026-3Vwo):2016/08/14(日) 18:55:37.65 ID:T0SaDFcB0
>>57
PEFC燃料電池だけじゃなく
ちょろっと思い出しだけでこれくらいかな

・SOFC燃料電池(エタノール)
・藻類燃料(軽油・ガソリン代替)
・圧縮空気

59 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-GBh+):2016/08/14(日) 19:18:29.01 ID:Z2fp+AHY0
>>58
圧縮空気まで入れるなら、フライホイールバッテリーの方が良いくらいだろう
圧縮空気って、キャパシタでEVが成り立つ程度の密度だし

60 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/14(日) 19:43:02.20 ID:022RLzazM
>>53
で?それがどういう風に次世代自動車に結びつくん?

61 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sda8-3Vwo):2016/08/14(日) 20:59:31.54 ID:M3UdXEctd
FCVはガソリン価格が高騰しっぱなしだったら、もう少しは注目されてたかもしれんね
カネ持ってるヨタじゃなければ、シェールガスのみたいにFCVもとっくに撤退してたんだろうなw

62 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/14(日) 21:30:15.43 ID:e6UgpGVcM
>>59
フライホイール・バッテリーって動くものにはあんまり適さないと思うけど?

トヨタのミライ見たいに700気圧まで圧縮すればかなり走行距離伸びるんじゃね??

63 :595 (ササクッテロ Sp8d-3Vwo):2016/08/14(日) 21:51:50.70 ID:Jx7QMei7p
>>54
まさに、それ。購入する人に全くメリットのない商品やサービスで、普及したものは一つもないですからね。

64 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/14(日) 23:32:45.86 ID:Cpy9iSOy0
コスト的に、事実上、
FCVは、エネルギー源が天然ガスしかないと言っても過言では無いと思うので、
天然ガス車でも良さそうだよね。

65 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/14(日) 23:54:03.67 ID:Cpy9iSOy0
コンバインドサイクル発電のような仕組みを小型化して
車に搭載したほうがエコなのでは?

66 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5026-3Vwo):2016/08/15(月) 00:23:44.99 ID:sw+1tG5v0
>>65
コンバインドサイクルって出力を30%〜100%の範囲でしか調整できないから直接動力には向かない。
シリーズ方式ハイブリッドでコンバインドサイクルは充電専用で充電した電気でモーター駆動なら
可能だろうけど、コンバインドサイクルのタービンってクルマのエンジンルームに収まる?

67 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/15(月) 01:01:51.41 ID:8Y7UvYKm0
何と何をコンバインドするのかはいろいろだけど、
発電所のように蒸気タービンは無理だろうから、
F1やWECで使われてるターボによる排熱改修がコンバインドサイクルに近いのかな。
でも一般走行程度だと発電量も大したことないらしいけど。

68 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4bd8-MTuc):2016/08/15(月) 01:06:30.45 ID:mK+Il+d00
クルマに載せるコンバインドなら、
熱電素子のイイやつ出るまで、
待つしかないんとちゃうか?

69 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 01:25:01.06 ID:WY3vJE6U0
もし載せられたら、ZEVではありませんが、
効率はEV並でハイブリッドを上回りそうです。

70 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 01:30:07.24 ID:WY3vJE6U0
船舶とかなら冷却水の調達もできるので、
効率60%で航行できる可能性はあったりして。

71 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 01:34:06.59 ID:WY3vJE6U0
まぁ、ややこしいことせず、
車載するなら、コンバインドサイクル発電した電気を EV に充電するのが最強ですかね。
天然ガスも水素にするより、そのまま発電所で燃やしたほうが有利ということでしょうか。

72 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5026-3Vwo):2016/08/15(月) 02:05:06.43 ID:sw+1tG5v0
>>71
天然ガスを水素にするロスや運搬などを考えると電気で300kmをロス5%以下で送電する方がいい。

液化天然ガスのガスコンバインドサイクルだとサクッと50%を越える効率でエネルギーにできる
ttp://www.fepc.or.jp/enterprise/hatsuden/fire/combined_cycle/

燃料電池の効率
ttp://www.osakagas.co.jp/rd/fuelcell/sofc/img/01_sofc/img_01_1_03.jpg

73 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/15(月) 10:21:58.16 ID:vQstwWRQM
>>72
散々言われてる事だが、燃料電池は使えるようにするまでのエネルギーが膨大だぞ。

天然ガス→水素→圧縮→充填→燃料電池
→の部分に全部エネルギーをしかも大量に使う。

もし、天然ガスによるコンバインドサイクル発電よりも燃料電池の方が優れているとしたら
燃料電池メインの発電所を作りその発電した電気を、バッテリー式のEVに充電する方が効率いいぞ。

74 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/15(月) 13:09:38.84 ID:QfxcyYMcM
>>73
実際そういうプラントも実験段階にはあるよね。
現状では「効率の悪さ」をいつか解消されるものとして、末端の技術が先行しちゃってる状態なのがもどかしい。
いつかは何とかなるものとして、やっぱり実用化まで先行するのはちと行き過ぎじゃなかろうか。

75 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 15:17:17.17 ID:WY3vJE6U0
今のところ、水素タービンは、水素単独では燃焼出来ないらしいですね。

76 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 15:18:58.26 ID:WY3vJE6U0
水素発電というのは、わざわざクリーンに発電した電気を、
CO2の発生するタービンで燃焼させるという謎の行為でしょうか?

77 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 15:21:06.36 ID:WY3vJE6U0
水素専焼タービンの先導的研究開発等に着手
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100596.html

これは何時頃、実用化でしょうか?

78 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 15:23:14.95 ID:WY3vJE6U0
NOx も発生するんですね

79 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/15(月) 17:14:51.19 ID:QfxcyYMcM
>>75-77
水素タービンは水素エンジンと同じで、熱効率が悪いから実用化されるとしても遥か未来の話でないかい?
水素発電って現状じゃ「でっかい燃料電池」みたいなもんよ。
それもまた「そこで使う水素をどこから持ってくる」って話にはなるが、火力発電所や原発の運転調整用みたいな
蓄電補助用途には過渡期の技術としてアリかも。

80 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 17:17:52.62 ID:WY3vJE6U0
>>79
過剰に発電されて、捨てなければいけない電力を水素にしておくという感じでしょうか。
この場合は、揚水や、バッテリーなど他と比較してどうなんでしょう?

81 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 17:18:47.16 ID:WY3vJE6U0
ちなみに、大きい燃料電池の場合、大量の白金が必要とかは無いのでしょうか?

82 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/15(月) 17:32:58.85 ID:QfxcyYMcM
>>81
レアアースの類に関しては、実用化に際して乗り越えないといけないハードルだから、
実用化された暁には乗り越えてるか、その見通しが立ってるくらいに思ってもいいんでないかと。
手元に確たる資料があるわけでも無いから、こんな適当な回答でごめんね。

ちなみに>>79で書いたような「蓄電補助用途」については、火力発電の負担を減らすって目的かな。
ちょっとした電力需要増大程度なら、短時間なら燃料電池で補いがつく。
で、夜間とか余裕のある時に水素を作ってまた貯めておけばいい。

もちろんバッテリーでもいいんだけど、多数のバッテリー並べて劣化したら交換ってやるのと、
水素を常時ある程度貯蔵しとくのとどっちがいいかね?
そのへんは計算できる人に任せるさ。

83 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 17:58:19.60 ID:WY3vJE6U0
どうなんでしょう。
例えば、100KWHを1万回フロー電池に保存したとして、

100KWH×0.8×1万回=80万KWH

電気を水素に変換したとして、
100KWH×0.35×1万回=35万KWH

差が45万KWHとなります。
KWH10円とした場合、100KWHのバッテリーが450万円以下なら
バッテリーのほうがお得かも。

84 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f14a-3Vwo):2016/08/15(月) 18:10:39.42 ID:XISAWbvL0
>>83
1kWhあたり、現時点で200ドル、今後2020年には100ドルを目指すとイーロンマスクは言ってるし、GMも145ドルで実現できると言ってる。

85 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/15(月) 18:54:28.12 ID:QfxcyYMcM
>>83
そうなると単純な価格的メリットじゃ燃料電池のメリット無いねw
「敷地面積が限られている場合、同じ敷地内で保存するなら、圧縮水素とバッテリーならどっちがより貯蔵可能?」
ってとこだと、どうだろう?
それもメリット無いとなれば、燃料電池発電プラントも現実味が薄くなるな…
まー技術開発だけしときゃ、そのうち月や火星とかで使い道はあるだろうけど。

86 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 19:08:20.65 ID:WY3vJE6U0
>>84
リチウムイオンの場合はサイクル数が足りないと思うので、
こういう用途では不利ではないでしょうか。フロー系は1万回くらいいけるようです。

ただ、レドックスは現段階でも2万きってますね。
量産すればもっと下がりそうです・・・。

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/04/news098.html

水素は、バッテリーに対して効率差を20%以内にしないと
発電所用も難しそうです。

87 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 19:15:28.45 ID:WY3vJE6U0
面積は謎ですが、コンテナ電池とかなら並べるだけでいけるかも?
2階建てにすればどうでしょうか。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO85949190R20C15A4000000/

88 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 19:23:15.99 ID:WY3vJE6U0
差額が4万5000円なので、電池価格が2万円なら、
KWHあたり2万5000円の差額が発生するわけですが、
原発級の100万kwだと、
100万kwh あたり、250億円も差額が発生するとなると、
例えば、柏崎刈羽原子力発電所の821万kw の場合、1万サイクルで、
2052億円の差額が発生でしょうか。
これは大きいと思います。

89 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/15(月) 20:17:17.94 ID:hbcQW8EbM
アンチFCV(水素)派の俺から見てもID:WY3vJE6U0がキモイ件について。

90 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5c2b-kUne):2016/08/15(月) 21:03:16.32 ID:cwaZ63mt0
SOFCは白金不要

91 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 21:16:04.31 ID:WY3vJE6U0
>>89
どういうところで優位性があるか興味あったので、
すいません。

92 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/15(月) 21:16:44.06 ID:QfxcyYMcM
>>87-88
コスト的な面じゃ見通し立たないのはちょい前レスでわかってるので、容積で勝負できるかとも思ったけど浅はかだったw
確かに縦方向に積んできゃいいだけの話だわ。
要はサーバーラックみたいなもんで、異常の出たバッテリー交換していきゃいいだけだもんね。
あとは重量対策で地盤と基礎に気を使って耐震性を確保すればってとこか。

ただ、こんな素人でも思いつきそうな事だとどこかやってそうなもんだけど、実例はあるんだろうか?

93 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8d-3Vwo):2016/08/15(月) 21:43:08.43 ID:tvdnO3cTp
>>92
蓄電のことだったら、東北電力がリチウムイオンで、北海道電力だったかな、がレドックスフローでやってたと思います。東北電力は商用運転、
北海道電力は確か実証だけど60MWだった気が。

94 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 21:52:25.77 ID:WY3vJE6U0
リチウムイオンとレドックスなら、サイクル回数に10倍程度の差があるので、
同じ容量なら、リチウムイオンは10分の1までコストダウンする必要がありますね。
テスラのパワーウォールというのは家庭用にしか使えないかもしれない。

95 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/15(月) 21:54:26.79 ID:8Y7UvYKm0
太陽光や風力はもうダメでしょう。
電力会社が自由に接続拒否できるみたいだし、これ以上は無理とか言ってるし。

96 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 22:07:46.33 ID:WY3vJE6U0
>>95
買取価格はいずれ小売価格を下回るとして、売電しない、耐用年数20年、
1KWのシステムの発電量を年間1000KWHとした場合、1KWのシステムは
バッテリーなど全てセットで 1KW あたり 40万円以内なら採算ベースという感じだと思います。
これだとメリットが少ないので、もっとコストを抑える必要があると思いますけどね。

97 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-MTuc):2016/08/15(月) 22:13:57.89 ID:8uVcf1KlM
>>91
水素に優位性なんて無いよ。

>>95
そりゃ、電力会社から見たら敵対企業を誘致するような愚策だから全力で潰しに掛かるだろうよ。
っと、ここは次世代自動車スレだからスレチになるな。

化石燃料は輸入くらいしか無いが、再生可能エネルギーなら自国でも賄えなくはないから
EVと外国依存を軽減する趣旨としては多少コストが掛かってもやる勝ちはあるよね。

98 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/15(月) 22:15:48.76 ID:8Y7UvYKm0
>>96
電力会社は電力系統に再生可能エネルギーの電気を載せること自体嫌がっているので、
どんなに安くても送電させてくれないんじゃないかな。

99 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 21ec-2rxQ):2016/08/15(月) 22:19:27.34 ID:WY3vJE6U0
>>98
家庭用は確か、テスラのイーロン・マスク氏が買収したソーラーシティは、
バッテリー内蔵型、セット型のようなソーラーを販売する計画のようです。詳細はよく分かりません。

今後、売電すると損になるのは確実なので、
オフグリッドで自己消費を目指すのだと思います。そういうタイプのものが主流に
なるのではないでしょうか。バッテリーに強みのない会社は退場で、
売電主体システムの終焉だと思います。

100 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4bd8-MTuc):2016/08/15(月) 22:31:40.67 ID:mK+Il+d00
>>98
つ 電力広域的運営推進機関

101 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8d-3Vwo):2016/08/15(月) 23:34:48.54 ID:tvdnO3cTp
>>94
一応パワーパックというのが電力会社向けに売ってます。

102 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4bd8-MTuc):2016/08/16(火) 16:09:39.31 ID:zzrTMVrT0
米政権が最終ルール公表へ、トラックの温室効果ガス排出削減で
http://jp.reuters.com/article/usa-trucks-emissions-idJPKCN10R093

「中・大型トラックを対象」ということは、ピックアップ・トラックもということか?
また、行政訴訟起こすヤツ、いるんだろうな、テキサスあたりから。

> 政権は「商用車ルール」で温室効果ガスの排出を10億メートルトン削減できるとしており、
> 2025年までに排出量を05年と比べて最大で23%削減することにつながる見通しだ。

> ただ、オバマ大統領が昨年のパリ気候変動関連サミットで約束した水準
> (25年までに排出量を05年比26─28%削減)には届かないことになる。

つか、動き出すのが遅いがな。

103 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ガラプー KKf6-fO3u):2016/08/16(火) 20:04:38.28 ID:X2PTpACRK
>>102
電池じゃトラックに必要なパワーは確保できないし充電も遅い
天然ガスを燃料にすればパワーを犠牲にせず温室効果ガス20パーセントの削減は容易
同じ理屈は航空機にも成り立つ
エンジンメーカーにワンチャンあるで

104 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/16(火) 22:11:50.46 ID:ZTVkMrXO0
天然ガスだとパワー落ちるし、航続距離もFCV以下になるよ。
いすゞが作ってる天然ガス・軽油のハイブリッドディーゼルで熱効率はディーゼル並程度だし。
それに水素と同じように輸送の問題もある。
腐食性がある水素と違ってパイプラインで送れば解決するが、日本中にパイプラインを
張り巡らせるインフラ整備も必要になる。
スタンドだって水素ほどじゃないにしても、ガソリンスタンドよりは高コストだろうし。

105 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/16(火) 22:25:48.43 ID:+sHKCVblM
>>104
>>102はアメリカの話。

106 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ガラプー KKf6-fO3u):2016/08/17(水) 00:40:50.19 ID:8qw638ghK
>>104
天然ガスは低炭素化が楽かつ水素より簡単に高密度化でき
将来的にSOFCも適用可能性がある
最近じゃ効率80パーセントのSOFCも出てきた
パワーのないEVではトラックや航空機は全く無理なので
エンジンメーカーはこのフィールドでは本質的に極めて有利
NASAも航空機の低炭素化には天然ガスを原料に用いた燃料電池(SOFC)を使ってる

また例え将来蓄電池の容量が上がってもその分だけ充電時間が余計にかかる
これはEVは運送業では全くビジネスにならないことを強く示唆する

107 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ガラプー KKf6-fO3u):2016/08/17(水) 01:00:54.62 ID:8qw638ghK
>>104
水素に関してはアンモニアをキャリアに用いればよい
水素製造に関して電気分解を使うのは論外だが
中東やアフリカやアメリカなある砂漠地帯にある
太陽熱発電を用いれば熱化学反応により熱効率60から70パーセントで水素製造が可能
電気分解を用いないので名実共にCO2フリーで
しかも発電ではなく蒸発させてるだけなので本質的に熱効率が高くなる
アンモニアなら既存のインフラもいくらか再利用できるし

最近アンモニアを常温で合成できる触媒が見つかっている

また天然ガスの代わりにアンモニアを用いれば上記と同様に
トラックや航空機の内燃機関の燃料としてもSOFCの燃料としても適用可能
実際、米国のX15ではアンモニアと酸素を燃料にして飛行した例がある

108 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/17(水) 01:01:04.52 ID:UoYoj3Iw0
燃料電池の航空機ってプロペラ機?

109 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-QhQz):2016/08/17(水) 01:01:54.24 ID:UoYoj3Iw0
>>107
アンモニアキャリアを使っても液体水素よりはるかに体積が大きいし、
水素を取り出したアンモニアをまた持って帰るの?

110 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ガラプー KKf6-fO3u):2016/08/17(水) 01:24:04.20 ID:8qw638ghK
>>108
どっちも可能

>>109
アンモニア自体を熱機関の燃料あるいは燃料電池の燃料にする方が筋いいと思うが
水素を取り出す事も出来てその場合は窒素がでるだけ


結局今のままでは石油メーカーに明日はない
こういう連中を巻き込んでインドやアフリカや中東に太陽熱発電のインフラを整備させて
熱化学反応により水素を製造してアンモニア変え
日本に輸入して既存のインフラで供給すれば
今の状態よりは水素もずっと有効利用できるようになる
電力を遠く離れた中東から輸入するのは不可能でもアンモニアという形なら可能
しかもこうすることで中東やアフリカはある意味資源国家となる
向こうにとっても悪い話ではなくウィンウィンの関係を築ける

111 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-GBh+):2016/08/17(水) 01:41:20.40 ID:LmlLWpu00
>>109
アンモニアから水素を取り出すと窒素だよ

112 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-MTuc):2016/08/17(水) 05:16:55.89 ID:DXMvYHm00
>>106
> 最近じゃ効率80パーセントのSOFCも出てきた

こらこら。
どこぞの新聞みたいな、飛ばしはアカン。
まだ「理論が出来た」だけやろ?
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1507/31/news028.html

113 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ガラプー KKf6-fO3u):2016/08/17(水) 07:39:07.03 ID:8qw638ghK
>>112
確かに80パーセントは飛躍がありました
ただ現状のSOFCの60パーセントの効率だけでもかなり高く
やはりSOFCのポテンシャルは高いと思ってます

114 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5026-3Vwo):2016/08/17(水) 07:56:02.17 ID:oXjvOZ2H0
>>113
PEFCより、SOFCの方が遥かにポテンシャルは高い言うまでもないよ。
日産の車載レベルのSOFC燃料電池でどれくらいの効率なのか知らんけど。

【燃料電池の種類】

燃料電池には、電解質の違いにより4種類あり、それぞれ作動温度、発電効率が異なります。
http://www.osakagas.co.jp/rd/fuelcell/sofc/img/01_sofc/img_01_1_03.jpg

115 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 39c9-NtQR):2016/08/17(水) 11:17:40.36 ID:Qh2KDJjD0
日産のは24kWhバッテリーだからFCVよりEVエクステンダーだね
やっぱりEVでいくのには変わりないみたいだね
SOFCの運用は短時間利用の車には難しさがあるてことだろうね
水素推進のなかでメタノール採用もそれほど燃料には頼らない
から影響少、純粋なFCVではないて表明してるような感じがするね

116 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-MTuc):2016/08/17(水) 14:32:25.80 ID:DXMvYHm00
>>115
SOFCなのに、わさわざ改質器を外付けしたのは、
発電効率が下がっても、セルの作動温度を下げて、
起動時間を短くするため、
とか?

117 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/17(水) 15:58:46.13 ID:FBbo9GB0M
つか、純粋な市販FCVってあるのだろうか。
MIRAIとかはバッテリーも積んだFCHVだけど。

118 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b7a-kMIO):2016/08/17(水) 16:10:06.97 ID:8UB7T0Qi0
>>117
バッテリー積まなきゃエネルギーのムダだろ
運動エネルギー全部ブレーキで熱にして捨てろってか?

119 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 98bd-xYo4):2016/08/17(水) 16:32:26.57 ID:dtdbZQsN0
>>117
ブレーキで回生できない。
化学反応に時間が掛かるから、アクセル踏んでも反応しない。レスポンス最悪。

時速5〜6kmで走る子供カートなら微レ存

120 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b7a-kMIO):2016/08/17(水) 16:45:08.06 ID:8UB7T0Qi0
FCVの「燃費」を良くするために回生用バッテリーの搭載は必須

121 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 39c9-53O+):2016/08/17(水) 17:07:17.63 ID:FuzA/Qkl0
たぶんミライのバッテリーは2、3kWh、日産は24kWh
セル数は1/10程度だね。ミライ最高出力100kWぐらいでしょ
どうやってもそのセル数じゃでないね、いっちゃうよ
要は設計上、燃料に頼らないバッテリーだけで動くこと
想定してるか、してないかてこと
ミライは無理だね

122 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-M1Qy):2016/08/17(水) 17:10:07.06 ID:FBbo9GB0M
>>121
要はマイルドハイブリッドって事ね。

123 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-GBh+):2016/08/17(水) 20:48:44.10 ID:LmlLWpu00
>>122
マイルドハイブリッドとしては大容量すぎる
普通のプリウスよりも多いんだし

124 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ebec-S+H0):2016/08/18(木) 00:19:51.26 ID:G+pJysdY0
天然ガス車は効率はかなり高いけど、
ZEVでは無いんだよなぁ。ディーゼルみたいな扱いでしょうね。

125 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 732f-NnyR):2016/08/18(木) 00:40:58.58 ID:oYXXyovS0
天然ガスのトラックって世界で2300万台も走ってるんだって。
日本は4000台ぐらいらしい。

126 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7726-HNW7):2016/08/18(木) 00:49:16.21 ID:6xTiHNKY0
>>124
日産のSOFC燃料電池車なら天然ガスも燃料になるん?

127 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-D2ET):2016/08/18(木) 00:54:04.92 ID:LXM3hyOfM
>>122-123
車の場合ハイブリットって通常は2系統の動力を使う場合に用いられる。
FCVの場合は水素を電気に変えて動力にしてるからハイブリットではないじゃね?

大きなくくりでまとめたいならFCVはEVの部類に入るかと。

128 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-ZERc):2016/08/18(木) 05:04:59.88 ID:qquiQYWpM
>>127
つか、トヨタ自身がMIRAI以前のFCVをバッテリーも積んでるからって「FCHV」と呼称してたから、
そこでいきなり「通常は」とか言われても。

129 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp07-wLiW):2016/08/18(木) 06:23:43.79 ID:Lrv57Rq0p
>>128
FCHVのHは水素の事。

130 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ebec-S+H0):2016/08/18(木) 11:07:01.75 ID:G+pJysdY0
>>121
出力とプラチナ使用量が比例するんでしたっけ?
トラックとかなら大量に必要だね

131 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 732f-NnyR):2016/08/18(木) 12:30:50.71 ID:oYXXyovS0
テスラ「モデルS」がフランスでテスト走行中に炎上!
http://jp.autoblog.com/2016/08/17/tesla-model-s-fire-france-test-drive/

132 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-ZERc):2016/08/18(木) 15:04:51.16 ID:qquiQYWpM
>>129
ハイハイワロスワロス(久々に使ったw)
https://www.toyota.co.jp/Museum/collections/list/data/0096_ToyotaFCHVFuelCellHybridVehicle.html

133 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cbc9-SBWz):2016/08/18(木) 16:15:04.42 ID:rMIK0avG0
信じちゃったよ、疑いもしなかった。トヨタも紛らわしい
Fuel Cell Hydrogen Vehicle

134 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-D2ET):2016/08/20(土) 02:27:03.09 ID:+IKZmcpKM
結局のところMIRAIに将来性は無いよな〜。

135 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-ZERc):2016/08/20(土) 04:25:59.08 ID:MZACkJt9M
MIRAIはTNGA以前の車って時点で「過去」だからな…クラリティに先を越されないよう、
現行プリウスとデザインが似た次期SAIのお蔵入りプロトタイプにFCVユニット積んで、
急いで出したんじゃないの?って疑いたくなる。

136 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d3ca-D2ET):2016/08/22(月) 00:11:52.06 ID:AXY4mfY60
昨日横浜でクラリティが走ってるの初めて見たが、実物だと結構いい感じ。
くだらんFCVのシステムは取っ払って、リチウムイオン満載のEVにして欲しいね。

137 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa47-HNW7):2016/08/22(月) 06:52:21.99 ID:5iYFSEyja
>>136
出るから買ってやれ
HV共々最適化されず中途半端なできで
共倒れになるからレアだぞ

138 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d3ca-D2ET):2016/08/23(火) 01:13:25.23 ID:VSVdd8jF0
FCVをやめてEVに特化したらクラリティは売れると思う。
と言うか、実は最初からそれを狙っていたりして・・・・

139 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-ZERc):2016/08/23(火) 04:36:57.99 ID:LeLdL+SOM
つか、FCVだけで採算取れないのは当たり前だから、むしろEV化の可能性も無いMIRAIの方がおかしい。

140 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp07-HNW7):2016/08/23(火) 10:42:23.03 ID:I9azRITYp
クラリティは残念ながらEVで売れる可能性はないと思う。底面搭載してないから。設計し直しじゃない?

141 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7726-HNW7):2016/08/23(火) 10:55:34.18 ID:ziCIKTUU0
>>140
4月21日、ホンダが米国ミシガン州デトロイトで明らかにしたもの。

「クラリティ フューエル セルに2017年、EVとPHV(プラグインハイブリッド)を設定する」

と発表している。
http://s.response.jp/article/2016/04/22/274039.html

142 :140 (ワッチョイ f765-HNW7):2016/08/23(火) 17:25:20.27 ID:cNij0aJZ0
>>141
知ってます。売れないってのは、売らないという意味ではなく、作っても買う人がいないって意味。底面搭載じゃないと、容量が少なく、航続距離
が課題になる、

143 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-ZERc):2016/08/23(火) 18:30:15.27 ID:LeLdL+SOM
>>142
逆に言えば、底面搭載じゃなくても売れるやり方の目処が立った可能性もあるじゃないか。
いつまでも同じ技術、同じレイアウトで作らないとアカン法も無いわけで。

144 :140 (ササクッテロ Sp07-HNW7):2016/08/23(火) 20:05:18.70 ID:S2L0bgMVp
>>143
じゃ、楽しみにしておきます。

145 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ebec-iSsM):2016/08/24(水) 13:40:47.48 ID:nyDrmGaU0
EVはEV専用の設計で特化した車種でないと
性能でないと思うよ。

146 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-ZERc):2016/08/24(水) 20:56:31.47 ID:3Co28F98M
>>145
個人の感想は聞いとらんw

147 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-D2ET):2016/08/24(水) 21:02:31.07 ID:26J0gdA2M
>>146
お前さんは2chに一体何を求めてるんだ??

148 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMa7-ZERc):2016/08/24(水) 21:42:39.00 ID:3Co28F98M
>>147
スレによりけりっしょ。
「〜と思うよ」って言われたって、はぁそうですかとしか思わん。
せめて根拠となる説なりソースなりついてくるなら、議論にもなろーが。
独り言ならtwitterでも良くて、2chみたいな掲示板に書く必要は無い。

149 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-D2ET):2016/08/24(水) 22:31:09.05 ID:WlAz1GBPM
>>148
はぁそうですか。

150 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ebec-iSsM):2016/08/24(水) 23:44:09.43 ID:nyDrmGaU0
>>148
根拠?EVはEVに特化した設計のほうが、
HV、PHVなどの汎用用途に設計されたものより性能出るのは
当たり前だと思うけど。

あたりまえの話だから、
相当なバカじゃないかぎり分かるはず。

151 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ebec-iSsM):2016/08/24(水) 23:45:53.85 ID:nyDrmGaU0
同じ原理で、ヒュンダイのアイオニックは、
テスラのEVにも、プリウスにも勝てないでしょう。
ANDROIDも、IPHONEに性能で勝てません。

152 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7544-oLrM):2016/08/25(木) 00:14:26.95 ID:Qqgqsseu0
プリウスが大成功した一因はHV専用モデルなところだろ
最適化した設計ができるし、プリウス=HVという記号も使いやすい

153 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7544-oLrM):2016/08/25(木) 00:21:04.63 ID:Qqgqsseu0
リーフだって車としてはロクに売れてない。
もし通常のガソリン車やHVを併売すればかなり売れるだろう。
でも売らない。というか作れないのだろう。
EV専用車にエンジンを載せるってのは木に竹を接ぐようなものか。

154 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e026-t1qj):2016/08/25(木) 00:32:13.47 ID:skTT6Sil0
>>153
マスゴミに騙されてね?
販売好調って言われてたプリウスが8年で20万台
販売不調っていわれてたリーフが4年で20万台

プリウスの2倍以上、トヨタハイブリッド全車種の1.5倍のペースで
日産 リーフ一車種で超えるほど普及し始めちゃってるんだけど?

■ ハイブリッドカー販売台数  リーフ世界販売台数 ■ (単位:万台「|」)

2004年    |||||||||||||||||||||||||||||||||2015年12月9日までの数値 約20万台
2003年        |||||||||||||||||||  ↓
2002年            ||||||||||||||||||||||||||||||||||       .2015年
2001年                |||||||||||||||||||||||          2014年
2000年                ||||||||||||||||            2013年
1999年              |||||||||                2012年
1998年                |||||                2011年
1997年                  |||                  2010年

ttp://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2015/_STORY/151210-01-j.html
ttp://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/12076156

155 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7544-oLrM):2016/08/25(木) 01:02:23.25 ID:Qqgqsseu0
なんでプリウスの台数について8年目までしか触れないのだろうと思って調べた

http://www.toyota.co.jp/jp/news/08/May/nt08_032.html
http://www.prius.car-lineup.com/hanbaidaisu.html

わかりやす過ぎだろお前

156 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7544-oLrM):2016/08/25(木) 01:08:28.72 ID:Qqgqsseu0
だいたい、プリウスが大ブレイクしたのは3代目であることなんて
車板でのたくっているヤツは皆知ってる。
日本一売れている部類の車なのに一時はバックオーダーが2年分になった車だ。
そんな3代目をデータ上排除したい悲しい性なんて理解する気はないけどな。

157 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dec-57kf):2016/08/25(木) 01:10:27.93 ID:8qlswugr0
プリウスの販売台数に勝ちそうなのは、40万台予約のテスラのモデル3だろうな。
驚異的な伸び率

158 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 77ca-gQqU):2016/08/25(木) 01:16:39.83 ID:Yww7SoNb0
>>157
あくまでも「予約」台数であって、まだ一台も売れていません。
大体予定通りに発売できるのかも未知数。

159 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dec0-gQqU):2016/08/25(木) 01:18:38.08 ID:tja7Jvrb0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl

160 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/25(木) 01:44:34.54 ID:ANscN7tv0
新型プリウスのCO2排出量は欧州の測定基準で70g/kmとなってるんだが、
これってFCVはおろかEVでも太刀打ちできないんじゃない?
EVやPHEVのインチキカタログ値じゃない場合の話だけど。

161 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dec-57kf):2016/08/25(木) 01:50:31.78 ID:8qlswugr0
>>158
勝ったではなく、勝ちそう、勝つ可能性はあるでしょう。

162 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dec-57kf):2016/08/25(木) 02:09:08.00 ID:8qlswugr0
>>160
FCVとEVの場合は、再生可能エネルギーを使用できるという点が HV車両 とは
大きく違うと思います。

163 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dec0-gQqU):2016/08/25(木) 02:47:24.15 ID:tja7Jvrb0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl

164 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/25(木) 07:28:46.32 ID:aXKXjp+dM
>>150-151
AndroidとiPhoneの話を出してくれて助かるわー。
世界的にはAndroidの方が今や販売の主流なのよ。

で、それはなぜかと言えばiPhoneが高性能だから。
そこまでのスペックを求めてない人にとって、Androidを選ぶ理由が十分にあったから。

EVも同じで、EVとして最適化されりゃ確かに高性能にはなる。
だけど、そのためにスーパーカーみたいな値段になりゃ、誰も買わないので今のところ最適化された
EVはどこでも市販されて無いし、作る予定もまだ無い。
ちなみに最適化されたEVとは何ぞやと言えば、バッテリーその他もそうだがインホイールモーターは
不可欠。
…なのはわかってるんだけど、まだ現実的な価格で販売する段階に無いので、市販車が存在しない。

要するに、モノ作りをする上で「性能」ってのは購入を決定する要素のひとつに過ぎんのよ。
他に重要な要素があれば、そっちが当然優先される。

165 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/25(木) 07:32:25.70 ID:aXKXjp+dM
>>157
モデル3はギガファクトリーの生産能力が大幅に向上しない事には何とも。
さりとてキャンセル料がかからない予約契約だからキャンセルし放題なので、そんなに設備投資が
できるかというと微妙。

166 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 75c9-+erW):2016/08/25(木) 08:10:50.19 ID:qQbVywqx0
近所のリーフ徐々に少なくなってきてる、もう半分ぐらい
自宅車庫に停めてるのが4台ぐらいまだ、駐車場のは2台ぐらいで
こっちはかなり減ってる
やっぱり自宅で充電できるてのが影響してるのか

167 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/25(木) 09:27:12.39 ID:OqiIKui/0
>>160
おっ、ようやく測定結果が出たんだ。

どれどれと思ってグクってここに行き着いたが、
http://www.acea.be/publications/article/access-to-euro-6-rde-monitoring-data
やけに不親切なページだな・・・
プルダウンメニューがない。
必須入力項目らしき"EU TA"の説明もない。
一覧表はないのかな?

どこ見りゃいいの?

168 :167 (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/25(木) 09:30:15.43 ID:OqiIKui/0
>>160
あっ、こっち見たのね。
https://www.toyota-europe.com/new-cars/prius

他のメーカーのと比較したい・・・

169 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp69-t1qj):2016/08/25(木) 12:29:24.03 ID:2K5FTC2Op
>>164
モーターは、すでに効率が95%とか越えてるから、インホイール化するほどのこともないんじゃない?冷却も難しくなるしね。コンポーネント
を改善するにしても、具体的にリターンがないと改善する理由がない気がします。

170 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4065-t1qj):2016/08/25(木) 12:41:44.53 ID:oQefXzSL0
70gってことは燃費は30km/l相当ってことだよね。NEDCで。

例えばモデルS 85でNEDC502kmとしてバッテリーは90%で76.5kWh。すると電費は152Wh/km。70gにするための排出係数は449g-CO2/kWh。
日本では現時点ではリーフならもう少し燃費がいいから、東電とか中電なら到達できるんじゃない?

因みに原発稼働時の東電は339g-CO2/kWhだったみたい。平成18年度。昨年度は496g。

171 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 75c9-+erW):2016/08/25(木) 13:46:34.82 ID:NgGiH/yt0
石炭比率高まって一気にダウンだね

172 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp69-t1qj):2016/08/25(木) 13:59:31.71 ID:Z09Lh6Wqp
リーフのNEDCは250kmだって。これで30kWhのうち実質90%の27kWhが使えるとするとNEDC電費は108Wh/km。70gにするための排出係数は
648g-CO2/kWh。リーフなら新型プリウス越えられるのか。

173 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/25(木) 16:15:49.87 ID:OqiIKui/0
充電器の交直変換ロス、入っている?

174 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4065-t1qj):2016/08/25(木) 16:37:10.18 ID:oQefXzSL0
>>173
入れてない。でも一応ガソリン車は車に油が入ったところから70gだから、蓄電池に電気が入ったところからの計算でいいんじゃない?
ガソリン車の2120g/lは輸送時のCO2やスタンドでのロスなどは含んでないし。

175 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7c2b-vH9q):2016/08/25(木) 17:26:31.33 ID:NHVp7zSV0
JC08の電費は充電ロス含んでるからNEDCもまあ含んでるんじゃない?

176 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/25(木) 17:30:35.01 ID:OqiIKui/0
>>174
じゃ、「日本の場合の国内イベントリ(オンショア排出量)」縛りで、
ガソリンと電力の両方、ちょっと調べてくる。

充電器のメーカーは、NEC以外に当たってみるべきところある?

177 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/25(木) 21:00:28.70 ID:ANscN7tv0
>>174
それなら電気もバッテリーから出力される電力量じゃなくkて、充電器で消費した電力量にしたほうがいいんじゃない?

178 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cd4a-t1qj):2016/08/25(木) 21:42:55.93 ID:5XXvlFwo0
>>176
何をしようとしているのか私には分からないけど、充電器って普通?それとも急速?多分普通充電器そのものの効率はほぼ100%で、車載充電器の
効率が90%とかになるんだと思うよ。急速は東光高岳が最も有名で性能も高い。効率は分かんない。

179 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cd4a-t1qj):2016/08/25(木) 21:44:49.85 ID:5XXvlFwo0
>>177
まあそれやっても一割しか違わないし結論は同じじゃない?どうせ一割の正確性で語ってもNEDCそのものがachievableじゃないから。
一つの参考値として、モデルSくらい車が大きいと新型プリウスよりはCO2たくさん出す、リーフなら新型プリウスよりCO2排出少ない、でいいんでは。

180 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MM3e-gQqU):2016/08/25(木) 22:13:46.14 ID:02jtlqPVM
>>179
電力の殆どを化石発電で賄ってる日本ならたしかにそうだなw

181 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワンミングク MMed-t1qj):2016/08/25(木) 22:22:30.61 ID:gXcMG7p/M
>>174
充電器の効率は90%ぐらいだろうからあまり影響ないと思う。
でもその考え方は変。
供給するエネルギーだから充電器の効率も入れないと。

182 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/25(木) 22:36:58.44 ID:aXKXjp+dM
>>169
そこは申し訳ないけど、「効率95%」の根拠が必要でないかと。
モーターとタイヤの間に駆動系が挟まってる以上必ずメカニカルロスは発生するし、その駆動系の
重量は必要なのか、そのスペースは無駄じゃないのかって話に行き着いちゃうんだわ。

別にモーターに限らないけど、パワーユニットの進化というのは
「そのパワーユニットが出力を発生するための重量をいかに軽減するか」
という歴史でもある。
理想はモーターによるタイヤの直接駆動だけど、モーターが高価でしかも重いとなりゃ、メカニカルロス
やスペース効率というデメリットを「我慢して」1つのモーター、あるいは補助モーターも追加して、駆動系を
動かす事が現状の精一杯。
トラクションコントロールも駆動系で行うから、これは仕方がない。
その意味で「現状適うだけの最適化」されてるのは、確かにその通り。

だけどあくまで理想を追い求めると、安価で軽量なモーターによるインホイールモーター駆動がEVがいずれは
いきつかないといけない最適化なんだよね。
それがEV最大のメリットであって、内燃機関に取って代わるだけの理由になるから。
でないと「いや別にEVじゃなくてもいいし」ってとこに行き着いちゃう。

新型NSXにも使われてるSH-AWDは過渡期の技術としてまあまあではあるけど、逆に言えばスーパーカーでも
まだそこまでか、という限界も示している。

183 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cd4a-t1qj):2016/08/25(木) 23:57:57.93 ID:5XXvlFwo0
>>182
そうなんだ。
インホイールモーターって
メリット
- 駆動のロスが少ない
- トルクベクタリング簡単
- 横移動も可能、駐車簡単
だけど、

デメリット
- バネ下重量の増加
- 使えるアフターマーケットホイールの種類が少なくなる
- モーターの冷却が事実上無理、ブレーキの影響も受ける
- モーターの防水が困難
- モーターが振動をダイレクトに受けるため、高出力車では耐久性に課題

効率が良いっていうけどどのくらい良いの?仮に5%良いとすれば、300kW出力の車で、インホイールじゃない場合、15kWもの熱がドライブシャフト
や減速ギアで発生してることにならない?それはさすがになくない?

184 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dec-57kf):2016/08/26(金) 00:48:23.74 ID:WO1/PuWs0
まぁ、EVは現実的なコストで再生可能エネルギー使えるからな

185 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7544-oLrM):2016/08/26(金) 00:55:34.58 ID:goui2ULe0
インモーターって制御大変だろうな。
トルクベクタリングが用意ということはその反面、
真っ直ぐ走る場合にモーターの回転数/出力を揃える制御が大変そうだ。

186 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfbd-qQHP):2016/08/26(金) 01:19:19.87 ID:MjSZWrI80
>>185
そこらへんはクリアしているよ
今や駆動系のモーターも角度センサーが付いていて回転数はもちろん、一周にも満たない角度を指定すれば、そこまで回転して止まるぞ
今までやらなかったのは、4モーターにするコストと、それを駆動させる電池の充放電能力が追いつかなかっただけ。

187 :176 (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/26(金) 01:47:48.44 ID:sApNN2460
出来た。こんな感じ。

★ガソリン車・HVの1km走行あたりのCO2国内排出量の計算方法
=燃費(km/L)× ガソリンCO2排出原単位 2,322(g-CO2/L)÷ 国内流通効率 0.858

★EVの1km走行あたりCO2国内排出量の計算方法
=EV電費(km/kWh)× 電力会社実排出係数(g-CO2/kWh−需要端)÷(急速)充電器効率 0.900

cf1.国内流通効率(仮称)は、いつもの、
『総合効率とGHG 排出の分析報告書』(2011.3 日本自動車研究所)
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/report/2010/pdf/result.pdf
から拾った。見直しはしてない。
■国内分のエネルギー投入係数
・国内原油貯蔵・・・1.000 (p.49/277:輸入時タンカー輸送に含まれる?)
・国内ガソリン精製・・・0.867 (p.48/277)
・国内ガソリン輸送・・・0.995 (p.52/277:陸上 53.7km*0.998、海上 388km*0.992の単純平均)
・オンサイト貯蔵・・・1.000 (p.53/277:たぶん国内ガソリン輸送に含まれる?)
・ガソリン給油・・・0.995 (p.56/277)
貯蔵は1.000でも、比較的短時間で庫出しだろうから、まあいいかと。
ここまで(オンショア分のみ)で、
1.000*0.867*0.995*1.000*0.995 = 0.858

2.充電器の効率は、上記報告書では 0.860 にしてたけど、元ネタが2001年なので、
今の国内メーカーWebカタログデータを拾ったら、
・急速充電器:「90%以上(定格出力時)」の表示(ニチコンの10kWの製品のみ「95%」)
・普通充電器:表示してある製品は見当たらず
だった。

188 :176 (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/26(金) 02:16:24.71 ID:sApNN2460
■国内電力10社のCO2排出原単位(需要端ベース)
2014年度電力10社のデータ
http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/files/calc/h28_coefficient.pdf
※ 同年度の各社販売電力量で加重平均すると、556 g-CO2/kWh
2014年度の10社販売電力量は、電事連のこれ。
http://www.fepc.or.jp/library/data/demand/__icsFiles/afieldfile/2015/06/11/juyou_k_fy2014_t.pdf#page=2

■米国の電力会社CO2排出原単位(需要端ベース)
http://www.eia.gov/electricity/data.cfm#generation
から、端折って書くと、2014年は、
★発電電力量は、"Total Generation at Utility Scale Facilities" = 4,093,606 千MWh("Net" なので、多分、「送電端」ベース)
★火力発電由来CO2排出量は、2,166,603 千t-CO2
★送配電損失率は、
http://www.eia.gov/tools/faqs/faq.cfm?id=105&t=3
から、「平均 6%」
∴2014年の排出原単位(需要端ベース)
= 2,166,603 千t-CO2 ÷ 4,093,606 千MWh ÷ (1−送配電ロス 0.06)
= 563 g-CO2/kWh

■欧州の電力CO2排出原単位(需要端ベース)
http://www.eea.europa.eu/data-and-maps/daviz/co2-emission-intensity-1
ここのCSVデータから、2013年は、
・最小:スウェーデン: 128 g-CO2/kWh
・最大:ギリシャ: 1,057 g-CO2/kWh
・28ヶ国平均: 558 g-CO2/kWh
・ドイツ: 636 g-CO2/kWh
・フランス: 593 g-CO2/kWh
・イギリス: 619 g-CO2/kWh

189 :176 (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/26(金) 02:23:07.88 ID:sApNN2460
>>187 の、
「ガソリンCO2排出原単位 2,322(g-CO2/L)」も、国内限定。

※ 「特定排出者の事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の算定に関する省令」
(経済産業省・環境省令)別表第一より、
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18F15002002003.html
・ガソリン単位発熱量:34.6 GJ/kL(HHV:高位発熱基準)
・ガソリン「炭素」排出係数:0.0183 t-C/GJ

∴ ガソリン直接燃焼時のCO2排出原単位
= 34.6 GJ/kL × 0.0183 t-C/GJ × 分子量比 44/12
= 2,322 g-CO2/L

別表第一の数値は見直しが有り得る。

190 :176 (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/26(金) 03:39:11.86 ID:sApNN2460
>>187 で拾った充電器メーカーの内訳

メーカーカタログ値の「定格出力での効率」。
定格出力未満の効率カーブはいずれも不明。

・菊水電子工業:「急速:90%以上」
http://www.kikusui.co.jp/catalog/?model=milla-e&p=4
・ニチコン:「急速:90%以上(10kWの製品は95%)」
http://www.nichicon.co.jp/products/quick_chargers/lineup.html
・ハセテック:急速に効率表示なし
http://www.hasetec.co.jp/product/batterycharger/
・GSユアサ:「急速:90%以上」
http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/files/calc/h28_coefficient.pdf
・東光高岳:「急速:90%以上」
http://www.tktk.co.jp/product/energy/charger/spec/
・日立:「急速:90%以上」
http://www.hitachi.co.jp/products/infrastructure/product_solution/mobility/ev_solution/ev_quick_charger/built_in_type/index.html
http://www.hitachi.co.jp/products/infrastructure/product_solution/mobility/ev_solution/ev_quick_charger/separation_type/index.html
・日東電工:「急速:90%以上」
http://www.nito.co.jp/quick/stand/img/catalog/SP-594.pdf#page=12
・富士電機:生産終了
http://www.fujielectric.co.jp/products/quickcharger/
・NEC:効率表記なし
http://jpn.nec.com/energy/charge.html
・パナソニック:普通のみ。効率表記なし。
https://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haikan/elseev/lineup.html

以上

191 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/26(金) 03:57:32.68 ID:VGNOpjJ3M
>>183
申し訳ないけど、「数値的にどのくらい良いか」ってデータは俺は持たない。
EV開発に関する開発者インタビューのようなもので、理想と現実の話を見ただけであって。

そんで、「デメリット」についてはまさにその通りで、克服できてないからこそ実用化されてない。
あとはメリットに走行性能だけ挙げてるけど、単純に車として考えた場合のスペース効率が
すさまじく良くなるわけよ。
極端な話、バッテリーと制御系の収まるスペース以外の全てを車室にできる。
というより、車室を残してカットできる。
そうなりゃ今までより小さい車で人も荷物も載せられるから、ボディを軽くできる。
軽くできりゃ航続距離も伸びる。
相対的にバネ下重量も軽くなっていく(重いミニバンが乗り心地良くなるのと逆の事が起きる)。

デメリット部分を解決していって、そうした「正のスパイラル」に載せられればいいわけさ。
逆に言うと、通常の自動車と同じメカニズムを使っているうちは、なかなか負のスパイラルから抜けられない。

まー現実にはクラッシャブルゾーンが必要とか、エアコンが必要とかあるから、EVとして100%
最適化できるわけじゃないけどね。

192 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp69-t1qj):2016/08/26(金) 10:18:24.87 ID:c30YBXvGp
>>191
確かに、スペース効率はいいね。特に小型車ではモーターやシャフト、トランスミッションのスペースも使えるのか。

193 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfbd-qQHP):2016/08/26(金) 10:40:05.98 ID:MjSZWrI80
現状ではモーターシャフト→ドライブスャフト→ホイールハブ直結の4モーターが効率的かもね。
ただし減速機が無いのでトルクを稼ぐためにモーター直径がホイールの1/3程度は必要になりそうだから、結局格納スペースが減速機付きと同じになるかも

194 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 75c9-+erW):2016/08/26(金) 11:05:53.16 ID:KvNtv3yg0
>>183
損失はギヤ熱損失が主じゃないよ
4wdと2wdで燃費が2wd側でも4wd側でも5%ぐらいいい方に違ってくることは
走行環境でよくあること、そのとき別にギヤ熱損失とまったく関係ない
ようは現存AWDとはまったく違うアプローチでAWDの課題を克服できる
可能性はある

195 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/26(金) 12:08:25.89 ID:tsIqbTUs0
ホイールの中に収めるという制約の中で設計すると効率が犠牲になるとかないのかな。

196 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 114b-Vqeh):2016/08/26(金) 12:54:04.67 ID:uOB3aS6i0
モーターは薄いと効率が悪くなりやすいから、
バイクのようなサスで本当にホイール内に収めるとなるとキツイ
ただ、四輪車はそういうサスじゃないから、サスの可動範囲内に収めれば良くって、
別に本当にホイール内に収めなきゃならない訳では無いので、
効率が悪くなるほど制限がキツイ訳では無いな

大きさよりも、ダイレクトドライブかどうか?の方が響いてる
伝達効率を考えると歯車は排除したくて、
モーターだけじゃなく大型船じゃレシプロエンジンでもプロペラ直結してるくらいだ
ただ、今のタイヤじゃモーターの効率が良い回転数じゃ速すぎる
減速したいって矛盾点が有るから、
モーターには不利だが直結して低回転で回すか?
変速機でロスしても高回転で回して変速機で減速するか?の二択

効率を追求するとモーターはデフ位置に二つ組で置いて、左右二つのタイヤと直結して、
モーターの回転数に見合う小さなタイヤを使うのが一番だろうが、
それで四輪車に6インチタイヤを使うってな選択肢は今は無いだろう

197 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/26(金) 13:03:08.27 ID:tsIqbTUs0
車体側にモーターをつけたらそれはインホイールモーターじゃないのでは?

198 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 114b-Vqeh):2016/08/26(金) 13:19:42.91 ID:uOB3aS6i0
>>197
そう
効率を追求すると(インホイールモーターではなく)モーターはデフ位置に二つ組で置いて、
だな
バネ下に置くインホイールモーターと、
バネ上最短距離に置くデフ位置二つ置きと、
デフ有り1モーター
の3つが代表的なモーターの位置

199 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/26(金) 15:47:58.29 ID:VGNOpjJ3M
>>196
結局そのへん、モーターの発達によって変わってくるものなので、一足飛びの進化はしないだろね。

200 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワンミングク MM40-t1qj):2016/08/26(金) 18:34:34.04 ID:p7r9vmX0M
>>191
バネ下が重くなってバネ上が軽くなるのは最悪だと思うが。

> バッテリーと制御系の収まるスペース以外の全てを車室にできる。
ステアリングは?
サスペンションは?
インバータは?
エアコンは?
ラジエータは?
充電器は?
鉛バッテリは?
DCDCコンバータは?

201 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 75c9-+erW):2016/08/26(金) 18:53:31.72 ID:fjAewvdX0
リーフの出力で4wのインホイールならモータの重さは
タイヤ、ホイール、ブレーキみんな込み重量がモーター単体重量
ぐらいだね、バネ下が今の倍。かなりキツイ

軽でiMIVEよりちょっとパワー落としてくれたら
タイヤセットの重量よりモーターは軽いぐらい
ホイールはいらないし、無理やりブレーキなし回生のみなら
軽のバネ下重量より30%増しくらいでいけるよ、違和感なしでいける
動力出力より回生パワーが基準になったら、もうちょっと重たいかな?

202 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/26(金) 22:26:23.62 ID:tsIqbTUs0
新型プリウスはモーターの引きずり抵抗を嫌って、4WDの後輪のモーターを誘導モーターにしたらしい。
4輪モーターにするなら、磁石を使ったモーターは厳しいかも。

203 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cd4a-t1qj):2016/08/26(金) 23:17:25.25 ID:DrTksAWl0
ああそういえば、インホイールにするとホイールにいっぱい砂鉄付く?

204 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df27-abF+):2016/08/27(土) 00:43:57.01 ID:Teo98t820
充電をしないで走れるPHV
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1016930.html

最高出力180Wの太陽光パネルにより、駐車中には専用のニッケル水素電池に発電した電力を充電して走行に使用。
走行中には電力を補機類用バッテリーに充電して通常の駆動用バッテリーの電力消費を抑えてくれる。
発電量は日照条件に左右されるが、最大で6.1km/日、平均で2.9km/日に相当する電力がソーラー充電システムから生み出されるという。
この機能について開発責任者の豊島氏は「年間で計算すると1000km以上になり、『お日さまの力で走るクルマ』と言えます。

205 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7544-oLrM):2016/08/27(土) 01:44:53.74 ID:3lLWwiGk0
1分間に地球全体に降り注ぐ太陽の熱エネルギーは
4億トンの石炭を燃やした熱量に相当するという。
そのごく一部でも効率よく利用できればなあ。

206 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/27(土) 01:51:23.04 ID:PWooCWQaM
>>204
自動運転もそうだけど、なんでこうミスリードさせるような見出しを…って思ったら、
勝手に見出し変えるなコラw

207 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/27(土) 07:56:41.19 ID:Hkhr+M5V0
>>206
西部邁が忌み嫌うところの
「言葉の誤謬、作為、不作為」
だわな。

208 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/28(日) 00:29:53.64 ID:/nSTTQ+r0
面白いエンジンだわ、
壊れにくい機構ならば。

日産の可変圧縮比エンジン、マルチリンク機構で燃焼室の容積をシームレスに変更
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1608/19/news047.html

209 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/28(日) 01:14:59.85 ID:b2n9IK9MM
>>208
昔ならこういう機構こそ「○○耐久レースで耐え抜きました!」とか「○○連続走行世界記録に挑戦」とか
やってたんだけど、最近は少なくなったね。
レースは規則の問題があるからともかく、記録走行にチャレンジすりゃ誰もが納得するんだけどな。

210 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/28(日) 01:49:50.93 ID:Kvg9X3OU0
トロイダルCVTのように複雑すぎて消えていく運命にあるような気がする。
今は吸気バルブ制御のミラーサイクルとターボを合わせて、これに近い効果を出すことができるし、
さらにこの先には超希薄燃焼+過給器+(自着火)というディーゼルに近いガソリンエンジンも出てくる予定。

というか、現在F1のエンジンは既に実現していて、熱効率もディーゼルとほぼ同じところまできている。

とか。

211 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/28(日) 04:45:39.00 ID:/nSTTQ+r0
先月末、中環審での話を報じたのは、時事と日経だったけど、
1ヶ月経って、予算要求額が出てきてようやくNHK。

温暖化対策 炭素税本格導入への議論始めることに
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160828/k10010656601000.html

212 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7544-oLrM):2016/08/28(日) 13:21:07.48 ID:9A4j23yM0
カローラのエンジンは何の変哲もないように見えて熱効率38%というトンデモ

213 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e026-t1qj):2016/08/28(日) 13:48:34.94 ID:i0BbmQHy0
>>212
排気量1リットル以上1.5リットル未満の非ハイブリッドクラスで燃費トップを守っているコンパクトカー「スイフト」のエンジンの平均熱効率(ガソリンを燃やした熱を運動エネルギーに変換する割合)が33〜34%であることを明かした。 

この数字について、トヨタのエンジニアは「ピーク効率が37%強というのもなかなかですが、JC08モード走行時の平均が33%以上というのは正直、すごいと思う。 
我々はピークでは38%を達成してトップに立ちましたが、平均では先を行かれている」と舌を巻く。 
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140513-00012561-president-bus_all

214 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/28(日) 14:59:46.37 ID:/nSTTQ+r0
>>213
もう記事消えてるよ?

215 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6d6d-t1qj):2016/08/28(日) 16:06:11.05 ID:8YA2INeC0
マツダのスカイアクティブGは?

216 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7c27-abF+):2016/08/28(日) 20:02:27.38 ID:ZeINzEWk0
>>214

元記事の元ネタ
スズキのガソリンエンジン開発目標は平均熱効率で40%、2020年初頭に達成へ (1/2)
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1404/18/news078.html

217 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/28(日) 20:25:27.70 ID:/nSTTQ+r0
>>216
どういう内容の技術か?
だったら、こっちかな?
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1307/17/news083.html

・圧縮比は高めで固定
・そのかわりのノッキング対策
ってことか?

両方組み合わせたのが、そのうち出てきそうだ。

218 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/28(日) 21:08:47.00 ID:b2n9IK9MM
>>217
同じ山に違う道を使って登ってる感じね。
特許の関係で違うアプローチを目指してるというか。
日産VC-Tもスズキデュアルジェットも部品点数は増えるから、どっちが低コストで信頼性高められるかの
勝負な気がする。

219 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/28(日) 22:49:46.65 ID:/nSTTQ+r0
圧縮比についてググってたら、
こんなのあった。

もうじきブランド名もなくなってしまうSAABの、
2000年頃の涙ぐましいアイデア
http://www.fs.isy.liu.se/Lab/EngineLab/SVC/

220 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7a27-abF+):2016/08/29(月) 19:55:57.91 ID:n5tfiB3m0
燃費を倍に 新しい仕組みのエンジン 燃焼実験に成功
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160829/k10010658241000.html?utm_int=news-business_contents_news-main_001

>早稲田大学の内藤健教授の研究グループは、計算上「熱効率」を最大で60%と現在の倍近くに飛躍的に高める新たな仕組みのエンジンを考え出しました。
>複数の方向から音速に近い速さで燃料と空気を吹きこみ、中心で衝突させることで、燃料を一点に集中させ、ここで燃焼させる仕組みです。

221 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df7a-x//W):2016/08/29(月) 20:07:43.46 ID:PVHHPx400
>>220
おもしろいな
同じ排気量のままで加給なしで倍近い出力が出せることになるな

222 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e2d8-gQqU):2016/08/29(月) 20:26:34.64 ID:iS6BCSOH0
>>220
ガソリン直接燃焼時のCO2排出量だと、
2013年度ガソリン自家用乗用車の平均実燃費11km/Lとして、
26km/Lで、CO2▲42% <--- 今ここ
55km/Lで、一応、CO2▲80% 達成。

223 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sdc8-t1qj):2016/08/29(月) 20:32:35.55 ID:Z88JgBo4d
普通車はこれ以上のパワーは、そうそう要らんし
今でさえ小型化傾向なわけで
2リッター以上の車は激減するのかねぇ

224 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b9bf-t1qj):2016/08/29(月) 20:50:41.86 ID:bU0Nosjk0
出力据え置きで排気量を減らす方向へ進んで、燃費が更に良くなると
ますますFCVが要らない子になるな
EVは自宅充電出来るってのが大きいし
ガススタが更に減るようだと、EV主流も有り得るな
まぁ、ダサリーフ以外の選択肢が出てこないと話にならんけど

225 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/29(月) 21:09:19.54 ID:dPFECiF20
>>220
多分燃料と空気を音速に近い速度で噴射するためのエネルギーは熱効率の計算には入ってないと予想。

226 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 114b-Vqeh):2016/08/29(月) 21:18:46.24 ID:oNnwdgOJ0
>>220
おお、2013年にスーパーコンピュータシミュレーションと高速空気流実験で、
新圧縮燃焼原理ができたと発表されてたやつか

http://clicccar.com/2013/07/20/225494/
セルモーターなどで燃焼室内部を真空に近づけ、
外部大気との圧力差によって、大気を燃焼室に急速吸引、
いくつもの気流を衝突させることで圧縮させるというのです。
スーパーコンピュータを使ったシミュレーションによれば、
これによって燃焼室内に音速レベルの高速気流16〜30本程度を衝突させれば、
10〜30倍の圧縮比が可能になることが明らかになったというのです。

こういうのは計算上で終わってしまう事が多いのに、
本当にエンジンの実機が作れて動いたのは凄いな
冷却損失がほとんどないってのはレンジエクステンダーの発電用に最適だろう
レンジエクステンダーなら400ccも有れば良いってのが、200ccでも良くなって、
冷却も要らないから場所がほとんど要らなくなる、って付いてて当たり前にできるな

227 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 114b-Vqeh):2016/08/29(月) 21:34:29.80 ID:oNnwdgOJ0
>>225
普通のエンジン的に考えるとポンピングロスになりそうなんだが、
そういう普通のエンジンはポンピングロスで動力が吸気温度を上げてしまう無駄変換になった後、
圧縮行程に入って圧縮し辛くなるからロスなんだよね

処がこのエンジンの場合、1ストローク内で真空引きしての吸気準備→吸気→燃焼→膨張
って排気行程以外の全てが終わってしまうので、ポンピングロスにならずに燃焼温度が上がっただけで、
膨張行程として回収されてしまう
本来のロスが回収前提のエネルギー消費なのでロスじゃない事になると言う

228 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/29(月) 22:09:05.39 ID:dPFECiF20
ピストンが上がったところで混合気を噴射してるから、シリンダー内の負圧で
混合気を噴射してるわけではないように見える。

229 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7a27-abF+):2016/08/29(月) 22:15:02.80 ID:n5tfiB3m0
動画では良くわからないけど、2スト運転は出来そうですね。
完全排気をしないで燃焼を繰り返すのか、排気後のピストン下降中に燃焼
させるのかは良くわかりません。

230 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 114b-Vqeh):2016/08/29(月) 22:15:05.92 ID:oNnwdgOJ0
>>228
あのアニメーションじゃエンジン自体を真空中で動かさないと成り立たない
排気が残ってしまっては、音速に近い速さで燃料と空気をぶつけるってのが、
その前に排気にぶつかって減速してしまう
レーザー光線や液体の高圧噴射じゃないんだから、真空じゃなきゃ無理

アニメで描かれてない、ピストンが真空を作る行程が必要

231 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/29(月) 22:21:21.97 ID:dPFECiF20
とすると、普通の4サイクルか。

232 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 114b-Vqeh):2016/08/29(月) 22:47:10.27 ID:oNnwdgOJ0
>>231
下死点からの上昇ストロークは排気行程だから2サイクルエンジンだな
排気行程をシリンダーの途中で止めたりせず、普通のエンジンで言う燃焼室の容量を0ccにする
そんな排気の残ってない上死点からピストンを下げれば真空ができる
あくまで吸気の減速が許容範囲内な薄さであれば良いので厳密な意味での真空って訳でも無く超低圧になってれば良い

233 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df2f-4LLd):2016/08/29(月) 23:02:23.19 ID:dPFECiF20
>>232
排気バルブがあるならピストンとぶつかるから燃焼室の容積を0にはできないんじゃないかな。
それにピストンが上死点から少し下がりはじめたぐらいじゃ強力な吸引力は無いし、
かといってピストンスピードが上がったところで噴射したらピストンが動力を取り出す工程が
短くなって熱効率が落ちるような。

まあでも実験で熱効率が確認されたんだから、なんかうまいことやってるんだろうな。
開発者は主に発電機として考えてるようだから、馬力やレスポンスは苦手なのかな。

234 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d5bd-qQHP):2016/08/29(月) 23:24:42.93 ID:mSxQKyOv0
結果、軽規格で300馬力が出てしまい
更に軽自動車が増えて財務省涙目w

235 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7a27-abF+):2016/08/29(月) 23:42:22.38 ID:n5tfiB3m0
>>234

それ無理だから、、

64馬力の熱効率2倍で128馬力、

2スト化で出力2倍で256馬力が限界、、、

236 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfbd-qQHP):2016/08/30(火) 01:14:58.58 ID:9OKO6r470
>>235
メーカーは一応、自主規制って事で64馬力と書いてるけど、実際は現状の軽エンジンでもノーマルで80馬力オーバーはザラにあるよ。
更に社外品のターボキットをボルトオンで付けるだけで120馬力以上出ますが何か?

237 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 2a65-t1qj):2016/08/30(火) 01:32:06.96 ID:pT+I06c80
そもそも真空引きしてるのにターボは成り立つのか?
まぁNAでも64psは出せるけどさ。

238 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df7a-x//W):2016/08/30(火) 16:13:29.37 ID:OnWFEctW0
660ccのままでも実用的な特性と燃費を確保したままで120馬力は実現できる
ネックになるのはパーツのコスト

239 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/30(火) 19:26:05.48 ID:vLl0FmEHM
>>238
ちょっとだけ違う。ネックになるのはコストもそうだが、そもそもメーカーが嫌がる事。
カタログ値64馬力のままにしとけば、64馬力に足りる強度の部品を使っときゃいいが、
これが100馬力とか150馬力とかになると、今までと全く違う部品を使わないといけないし、
材質とかも変わってくるからコスト高になる。

実のところ、280馬力自主規制が撤廃された時に軽自動車メーカーにも64馬力規制撤廃しても
いいよって話があったが、メーカーの方が丁重にお断りした…という噂。

240 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df7a-x//W):2016/08/30(火) 19:33:20.64 ID:OnWFEctW0
>>239
俺は「660ccのままでも」とは言ったが「軽のままでも」と言った覚えは無い
軽は64馬力の規制のままでもいい
それを超えるのは普通車扱いすりゃいい

241 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/30(火) 19:42:14.72 ID:vLl0FmEHM
>>240
それって別に660ccにこだわる必要性がどこにも無くね?
1KRとかK10Aみたいに軽エンジンベースで排気量上げりゃ、1リッター未満なら普通車は税金同じだし。

242 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-gQqU):2016/08/31(水) 00:37:47.70 ID:gkwzSzOb0
>>225
そういう話ではないことは理解できないんだろうなあ。

243 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa01-t1qj):2016/08/31(水) 12:19:55.37 ID:TYbExk2Da
〈燃料電池〉発電効率3倍に 耐性も向上 山梨大が触媒開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000024-mai-sctch
エネファームならわかるが、タンク容量でひーこら言ってるFCV向けじゃないよな
化石燃料由来じゃなけれは、水素にCOが混入することもないだろうし
COがどうなるのか記者は疑問をもたないんだろうか ?

244 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 75c9-+erW):2016/08/31(水) 17:42:23.90 ID:rsK2KEFz0
3倍てことは、今の燃料電池の効率が33.3%以下ってこと
33.3%でも100%いっちゃうってこと?

245 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/31(水) 19:54:50.41 ID:xpWDkTtsM
>>243
見出しで「発電効率」
本文で「化学反応の効率」「反応効率」って3つ使い分けてるから、正直何を意味するのかわかりにくい。

本文を見て余計なもん外して考えると、白金による化学反応の効率が経年変化によって落ちるのを食い止め、
使い込んだ後の効率が3年伸びるから白金の寿命を延ばす皮膜を作りましたって事みたいだが。

だから全体の性能が3倍になるとかそういう単純な話じゃなかろう。
「ガソリンでいえばレギュラーからハイオクになったようなもん」
ってのが、たぶん一番的確なんだと思う。

246 :245 (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/31(水) 19:55:45.94 ID:xpWDkTtsM
×使い込んだ後の効率が3年伸びるから
○使い込んだ後の効率が3倍になるから

247 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e02f-m8l5):2016/08/31(水) 21:52:39.54 ID:Xfjmh1QE0
たぶん凄く効率の悪い燃料電池から3倍なんだと思う
こういう記事っていつも絶対値書かないから嫌いだわ
これまでの〜倍とかやめてくれ
何を基準にするかで全然違ってくるから

248 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM45-l+M4):2016/08/31(水) 22:11:02.99 ID:xpWDkTtsM
>>247
>>243リンク先の
>発電を繰り返すと化学反応の効率が落ちてしまう。
への対策だから、効率が落ちた状態を基準にして3倍なんだと思う。

だから研究サイドは「レギュラーからハイオクに変えたくらい」って微妙な表現をしてるんでないかと。
レギュラーガソリン車にハイオク入れたって添加剤の違いによる効果程度だし、
普段はレギュラー入れてるハイオク仕様にハイオク入れたって、カタログ通りのスペックになるだけで
3倍の清野にならないしね。

結局のとこ、何も知らん奴が勘違いしたまま見出しで煽ってるだけだと思う。
何でもかんでも「自動運転」って書くアホと同じ次元の話よ。

249 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34b-FA7T):2016/09/01(木) 00:46:58.38 ID:hlmZMXPe0
CO被毒の話だから、今の高純度水素を使ってるFCVでは起こらない性能低下に対しての3倍だしな
個別改質で使ってるエネファームじゃなきゃ現状では影響しない
この触媒を使えばFCV用水素の純度を下げられ低価格化できるって言ってるが、
現状の供給体制で二種類の水素を使い分けるなんて無理だから意味ないし

250 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/01(木) 01:55:07.09 ID:vntXC7gkM
>>249
日産がやってるSOFC使ったFCVだとどう?

251 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34b-FA7T):2016/09/01(木) 02:27:01.96 ID:hlmZMXPe0
SOFCはそもそもCO被毒しないから比較しても意味がない
触媒をSOFCって使ってないし

252 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/01(木) 07:17:28.68 ID:vntXC7gkM
>>251
なるほど。
となると、現状でFCVに使われる可能性のある燃料電池には関係無いって事かな?

253 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6b27-T2zX):2016/09/01(木) 23:10:18.25 ID:KBgKtfF00
>>252

そんな事は無い、安価な改質器で作った粗悪な水素でも走れる様になる。

254 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 472b-wh/5):2016/09/02(金) 00:22:10.99 ID:Gt1SLOJs0
>>253
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000024-mai-sctch
「燃料電池は水素と、空気中の酸素を反応させて電気を起こす仕組み。排出するのは水だけという「クリーンエネルギー」として期待」
「水素燃料に交じっている一酸化炭素(CO)」

https://www.chiyoda-corp.com/technology/gtl/oxo_gas.html
「第2工程として原料炭化水素の水蒸気改質反応により、水素及び一酸化炭素(CO)を主成分とする粗合成ガスを製造
第4工程として水素に富む粗合成ガスをPSA装置に導入し、吸着操作でCO2、CO、メタンを除去して
水素濃度99.9%以上の高純度水素を製品として得ています。」

炭化水素改質水素の話でエコとは無縁の話にもかかわらず、どさくさまぎれに「排出するのは水だけ」という嘘を混ぜる。

255 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6b27-T2zX):2016/09/02(金) 01:04:47.02 ID:DOJC4MKK0
>>254

炭化水素燃料を使う家庭用燃料電池は高価な改質器を使用しており、
価格が高く、普及が遅れている。

改質器が安価になれば、炭化水素を使った燃料電池の不況が見込まれる。

256 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/02(金) 05:47:17.41 ID:exTRbZaIM
>>254
メディアに報道の内容まで期待したらアカンよ。
彼ら、とにかくプレスリリースをそれらしく記事の体裁にするだけだから、内容を理解して書いてるわけじゃない。
だから実は無関係な事も、それらしいのと思い込んでうっかり入れちゃう。
報道される方が毎回アチャーとなるのはそれ。
何かを調べるキッカケになるって意味では有用だが、絶対に報道を鵜呑みにしちゃアカン。
ツイッターのデマ拡散よりは信頼できる確率が高い程度。

257 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e7d8-z42n):2016/09/02(金) 17:23:55.00 ID:qZv7p+oo0
2025年くらいには10年10万キロ乗ったトータルコストで
電気自動車がガソリン車と同等以上になり、航続距離も問題ない、
そういうレベルになるけれど、電力需給や社会インフラの問題で
急速普及することはなく、緩やかにシェアが上昇し2040年に
30〜40%になる。2040年になっても燃料電池自動車は
1%にも満たないシェア。が、2040年代になってやっとこ
再生可能エネルギーの発電総量がある一定のレベルになり、その
不安定な出力を調整するために水素という形として貯蔵しようと
燃料電池自動車が普及し始める。とはいえ、2060年あたりで
シェア15%とか、そんな感じじゃないか、良くて(FCV=15%、
EV=50%)。

258 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ffe5-wh/5):2016/09/03(土) 01:18:35.53 ID:9AyEDZul0
最近の工事現場で使用される発電機は灯油式だね
灯油燃料電池車に未来があるんじゃないかと…
ジャンボジェットから瞬間湯沸し器までカバーする燃料トーユ♪

259 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6726-RETc):2016/09/03(土) 02:35:21.16 ID:vugEonf60
>>257
出典:自動車産業戦略 (経済産業省)
http://www.kuruma-sateim.com/wp-content/uploads/f7c7855ccb97cc71044a144956875c4e-450x193.png

260 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 13c9-fCsE):2016/09/03(土) 10:45:02.22 ID:83el5BmH0
軽より下のクラスの税区分が検討中らしいけど
2人乗り、高速不可、最高速80km、航続50km程度
ほぼEV用?

261 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6726-RETc):2016/09/03(土) 11:23:53.34 ID:vugEonf60
>>260
トヨタ車体のコムスみたいなのだろEVで考えてるみたいだね
あの車体で長距離はキツイでしょ。

262 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sd5f-RETc):2016/09/03(土) 12:03:17.39 ID:0FsEkLEFd
>>260
超小型車スレより
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1458465782/5

i-ROADとかコムスはもう古いから航続距離低めなのかもしれん
まぁまだ出てないんだけど
航続距離は、最低100kmは無いと厳しいと思う

路上テストまで終わってるんだけど
国交省が無能なせいか、いつ決まるか不明なんだよなぁ
国交省は当初は、シニアカーのちょっと上程度でしか考えてなかった臭いし
メーカーやユーザーは軽の下辺りを望んでる(だろう)のとかち合って、練り直しになったんじゃないかと思ってる
30km/h以下で走る車なんか迷惑千万だし、売れるとも思えないしな

263 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34b-FA7T):2016/09/03(土) 16:24:59.91 ID:90DUNd/i0
エンジンが4st125ccまで相当の車だからねえ
原付よりも少し上なだけであって、そんなエンジンの車に軽自動車の直ぐ下を期待する方が狂ってる

264 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sd5f-RETc):2016/09/03(土) 17:27:00.17 ID:0FsEkLEFd
別に排気量やパワーの事を言ってる訳じゃねーよ
ミニカーですら30km/hから60km/hになったのに、30だか35だかの2人乗りプチシニアカーにしようとしてんだぞ

だから日本のメーカーなのに海外の規格で出そうとしてる、プチ軽なFOMMみたいのも出てきてるわけで

265 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34b-FA7T):2016/09/03(土) 19:23:21.57 ID:90DUNd/i0
>>264
FOMMはEUのL7eって15kWな規格で出す訳で
その下位規格なL6eが50ccエンジンか4kWだから、15kWは4倍近い
排気量で換算すれば187.5cc相当

125ccの1.5倍よりも、1.33倍な軽二輪の250ccの方が近い
軽二輪の四輪版な軽四輪の下位規格を整備した方が良いだろう

266 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 13c9-zSi4):2016/09/03(土) 19:46:44.64 ID:GUg5hkux0
ドイツとかEUて1990年より、すでに25%ぐらい排出量減ってるんだな
なんでこんなに遅れちゃったんだ、中国と変わらないペースになんかもぅ

267 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 0bca-wh/5):2016/09/03(土) 19:52:06.00 ID:dxIKuIBC0
原発を停めるからこういう事になる。

268 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb32-RETc):2016/09/03(土) 20:46:53.18 ID:zqhov0YF0
>>266
EUは基準緩かったと思う
vwも不正やっちゃったし
他のドイツ車やあっちの車も、日本車よりCO2やNOxやPM2.5が軒並み高かったハズ

269 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 0775-10NS):2016/09/03(土) 20:47:02.53 ID:0wV/DUG40
>>266
元々石炭火力発電が多く有ったから。

270 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/04(日) 01:25:02.01 ID:Aw2LEQnUM
>>264
最高速度遅いのはそんなに問題じゃない。
近所のコンビニとかスーパー行くのにゃせいぜい40km/hも出ればコト足りるし、それで他の車に
チギられたり煽られたりってのも無い。
田舎の古い街とかだと十分実用的よ。

それより問題なのは急坂も多い住宅街なんかで登坂性能に十分なトルクはあるのか、あるいは
超小型車向けの駐車場はあるのかって方かと。

前者はガソリンエンジンでそれやるとオーバースペックで意味が無いから、EVにしかなりようが無い。
後者はそれ整備されないと、軽自動車と比べて利便性が劣るだけになる。
私鉄やバスなんかと同じで、まちづくりと平行整備しないとアカンけど、国交省単体じゃできない。

271 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/04(日) 02:22:26.60 ID:lh9ckTeR0
2013年のドイツの電源CO2排出原単位:636 g-CO2/kWh
http://www.eea.europa.eu/data-and-maps/daviz/co2-emission-intensity-1/download.table
欧州28ヶ国平均で、やっと 558
フランスでさえ 593

この時、ドイツの電源別構成比は、
http://www.garbagenews.net/archives/1957410.html
・石炭:46.8%
・天然ガス:11.0%
・石油:1.1%
(火力計:58.9%)
・原子力:15.5%
・水力:3%
・その他:22.0%
(出典のIEAの日本の構成比が、なぜ電事連のと違うのかは謎)


これだと、
HVで走るより、EVで走る方が、1kmあたりのCO2排出量が多くなってしまう。
PHVは、HVモードで走るより、EVモードで走る方が、多くなってしまう。

メリットオーダーで再エネの次は価格優先で、
天然ガスより石炭を上にしてしまったのも一因だろうが(ロシア産天然ガスはアレなので・・・)、
euro-6を達成できるクルマを、EU域内から本当に出せるのか?
パリ協定、本当に達成できるのか?

272 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sd5f-RETc):2016/09/04(日) 06:36:51.33 ID:JB6x+L1Od
>>270
最高速度が問題じゃないなら、ミニカーの速度も変わらなかっただろ
ご近所を30km/hで走り回るだけのプチシニアカーなんかが売れるわけ無い

273 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/04(日) 06:46:39.71 ID:Aw2LEQnUM
>>272
そうだよ。
だからミニカーは一時的にとはいえ、爆発的に売れた。
つまり、最高速度の問題じゃないわけよ。
ミニカーが何で売れなくなったかを調べれば、それがわかるよ。

一応自分でもどんなもんかな、と思って最高速度40km/hまでと決めて近所のスーパーとの
往復に使ってみたが、何の問題もなく、交通そのものが40km/h程度までの間で流れてるのが
わかっただけだった。

その程度しか用途が無い場合って、軽自動車とか普通車である必要がどこにも無いわけさ。
逆にそれ以上の用途を求める層には売れないが、そりゃ当たり前の話。
俺なら価格さえ安けりゃミニカーでいいな。

で、問題は最高速度じゃなくて価格とか駐車場なわけよw

274 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sd5f-RETc):2016/09/04(日) 06:58:43.33 ID:JB6x+L1Od
>>273
原付免許で乗れたから、屋根ドア付き原付で売れただけだろ
例え需要はあっても、交通の流れを阻害しまくるのは大問題

275 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34b-FA7T):2016/09/04(日) 10:26:54.63 ID:Tu37lPHU0
>>274
今でも原付免許で乗れる四輪原付車は作られて売られてるよ
でもあの頃のミニカーほどは売れない

何故なら車室無しだからなんだよね
屋根だけじゃなくドアで閉鎖された車室が有るからミニカーは売れた
原付免許だからだと辻褄が合わない

276 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb42-RETc):2016/09/04(日) 12:02:11.89 ID:oG3hUvs30
>>275
だからそれが原付で乗れたから売れただけだろって言ってんだが

277 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ eb6d-vSVO):2016/09/04(日) 13:08:26.39 ID:58wr0zKX0
キタアアアアアアアアアア


日産、小型車で最高燃費 1リットル40キロに迫る
2016/9/4 2:00 日本経済新聞 電子版

278 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1344-V3yE):2016/09/04(日) 13:26:51.34 ID:3nQwB9T80
原付免許で運転できる4輪車ってのは排気量20cc以下のものだろ
公道での使用に耐えられる代物じゃない

279 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/04(日) 14:50:50.02 ID:Aw2LEQnUM
>>274
自分で何書いてるかわかってないタイプだな…
車室つき原付だから売れたってのは、そりゃ正解よ。
交通阻害要因で売れなくなったわけじゃないんだから、そこで無理やりねじ込んでも説得力無いw

で、ミニカーが一瞬だけブームになった1980年前半と違って、今は車を必要とする人の大半が
運転免許持ってるわけだから(無い奴は単に金が無いか公共交通機関で足りる奴)、原付かどうかってのは
今の世の中関係無い。

交通阻害要因になるかどうかってのも、40km/h以上出す必要の無い道路だったら何の関係も無い。
片側一車線の道路にあるバス停の方がよほど阻害要因だが、それにケチつける奴もいない。
それよりよほど交通の流れがいいわけよ。
近所の買い物に40km/h以上必要か?やってみるとわかるが、必要無い。

要するに、軽自動車より車両価格や税金でのメリットがありゃ、需要はあるし、走ってても何の問題も無いのよ。
ある意味、オーバースペックでしか無い軽自動車なぞいらんって人が山ほどいるわけで。

280 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 13c9-zSi4):2016/09/04(日) 16:23:30.02 ID:IBHLhAOz0
>>277
実燃費どのくらいか気になる

281 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb32-RETc):2016/09/04(日) 17:20:04.85 ID:yOtBQfEW0
>>279
原付で乗れた時は売れたが、要普免になって一気に売れなくなった
要普免になったのは、30km/hで交通の障害になる上に普免取れない持ってない連中による事故多発

要普免な上に遅い超小型車がどうなるかは言わずもがな
30km/hでも、横幅が狭い縦二人乗りなタイプならそこそこ売れるかもしれんけど

まぁまだ確定はしてないハズだし
60km/hになって普通車に混じって走れるなら&航続距離100km以上なら、欲しい所ではある

282 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/04(日) 19:35:32.32 ID:Aw2LEQnUM
>>281
だからそれ言い出すとオーバースペックになるのよ。
行き着く先は軽自動車同様に普通車並の衝突安全性能で、そうなると重くなるからせめて一昔前の
軽自動車並の動力性能が必要になり、燃費が悪化してバッテリーなりガソリンが必要になり。

「じゃあ軽自動車でいいじゃん」
で終了するから、何の意味も無い。
ハード的に60km/h出ても構わんけど、航続距離は実用で50kmもあれば往復10kmでも週5日乗れる。
それ以上乗る奴は軽自動車かコンパクトカー買えばいいだけの話で、そもそも超小型車いらない奴が
口出しするなって話になる。

283 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34b-FA7T):2016/09/04(日) 19:55:12.55 ID:Tu37lPHU0
>>281
何か勘違いしてるようだが、30km/h以下の車種と60km/h以上の車種との2種類があるってだけだぞ
実際に同一車両で2種類の出力のモーターを積み分けて両方を出してる例が有る

http://www.kamisato-car.com/jissyo.html
使用車両
株式会社HTM-Japan 「こむぎっちカー」
全長 2230
全幅 1210
高さ 1520
最高速度 70km or 30km
出力定格 6km or 4km
http://www.kamisato-car.com/images/car.png

別に30km/hのが欲しい人が低出力版を買って、60km/h以上出したい人は高出力版を買えば良いだけ
制度がどうとか言う話では無い
30km/hのを運用できる街作りとかには30km/hの方は関わるが

284 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb28-RETc):2016/09/04(日) 20:52:16.31 ID:E8fCrTwI0
>>282
自分は通勤片道20kmで使いたいから、せめて2日は持たせたい
通勤はほぼ一人乗りだし、細い裏道を通るしで超小型車を使えたら便利
100km以上あれば、多少の遠出にも使えるしな


>>283
それはその車種がそうなだけであって、まだ法制定されたわけじゃないだろ?
されてるならスマンが

285 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/04(日) 23:01:00.96 ID:Aw2LEQnUM
>>284
>100km以上あれば、多少の遠出にも

ホラ、だからそういう事希望しちゃう人は、素直に軽自動車かコンパクトカー買った方がいいのよ。
結局のとこ、求めてるのは超小型車じゃなくて、単に「安い車が欲しい」ってだけなんだもの。

それ自体は別に悪い事じゃないし、超小型車の範囲を超えた用途がちゃんと決まってるんだから、
無理して超小型車狙わなくてもいいと思うのよ。
ただしホドホドにしないと、100km走る車で良かったはずが、いつの間にか7人乗りミニバン買ってたりする
人も多いと思うがw

286 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/04(日) 23:40:56.42 ID:lh9ckTeR0
NHKスペシャル観たけど、
シェールやメタンハイドレート掘り出すよりも、
永久凍土のメタンを使うことを優先しないと、
ヤバイことになるかもね。

287 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb32-RETc):2016/09/04(日) 23:43:55.63 ID:yOtBQfEW0
>>285
既に普通車持ってるわ
セカンドカーとして欲しいってのを全然理解出来ないんか
お前自身が安い車が欲しいだけだろ

288 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6726-RETc):2016/09/04(日) 23:59:50.65 ID:3h7wJ/2u0
>>287
安いクルマならアルトでも買って乗ればいいよね。

289 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b34a-RETc):2016/09/05(月) 00:11:47.27 ID:5i1w6zrE0
>>271
HVの例としてプリウス、EVの例としてリーフだと、かなり化石車にひいき目の数字になると思いますよ。普通の車はプリウスの倍近くCO2を排出
するのに対し、大型SUVのテスラモデルXですらリーフの40%増し程度。EVは平均して車の大きさに対してCO2排出の変化が少ないです。

290 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb32-RETc):2016/09/05(月) 00:25:35.11 ID:ZziG5cQL0
ID:Aw2LEQnUM は極近場しか乗れなくても30しか出なくてもいいから、とにかく安い超小型車が欲しいって事だろ?

>俺なら価格さえ安けりゃミニカーでいいな。
とか言ってるし
上のこむぎっちカーとやらの30km/h仕様のでも買ってろよ
中古の軽のが遥かに安上がりだろうけど

291 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/05(月) 00:38:07.20 ID:olJpQ5sO0
>>289
EVは車重に対する消費エネルギーの感度が、
既存車より鈍いと言いたいんだろうが・・・

タマ数で言ったら、欧州も、日本で言うところの小型車でしょ?

土台が高いんじゃ、CO2は減らんがな。

292 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 13c9-zSi4):2016/09/05(月) 01:06:02.08 ID:OXFOXFdQ0
>>286
かえって福島原発の凍土壁みたいに凍らせて触らないほうがいい
ムリに使おうとすると、シェールガスみたいに掘り出した量の
3割はダダ漏れ空気中に大放出になりかねない

293 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/05(月) 01:42:51.63 ID:olJpQ5sO0
>>292
永久凍土からどのくらいのメタンが出ているのかは、現在調査中とのこと。
中には大気の1万倍のメタン濃度の氷塊もあるとか。

まだ気温が上がりきらないうちに、
3割ダダ漏れしない掘削方法が必要かも知らんねぇ。
こんな事例もあるから。
http://gigazine.net/news/20140806-siberian-mysterious-crater/

294 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/05(月) 02:02:50.75 ID:olJpQ5sO0
なお、永久凍土からのメタンは、
http://www.jccca.org/chart/chart01_03.html
の、「CO2換算で16%」の外輪(まだ不明)なんだと。

このグラフは、既に把握している排出量の積み上げなので、
16%に、シェール採掘時のメタン漏洩分は、
既に含まれてるんだべ?

295 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 13c9-zSi4):2016/09/05(月) 05:23:36.17 ID:BiI8//pL0
シェールより永久凍土からのほうがたぶん多いと、
温暖化なる前からけっこう放出してたから
雪残るころでも地域のひとが昔から雪に穴開けて火つけて
たらしいから
集める方法考えたほうがいいのかも、新潟は地域のひとが
都市ガス代わりに使ってるけど、簡単にできないのかな

296 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/05(月) 09:44:19.59 ID:6IP9AhIQM
>>287
だからさ。
ファーストカーでもセカンドカーでも同じ、要求仕様が高すぎるの。
超小型車の性能をそこまで上げて、軽自動車と同じ値段になったら
「やっぱり高速道路も乗れるし、軽自動車でいいよね。」
ってなるだろうに。

297 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/05(月) 09:49:19.50 ID:6IP9AhIQM
>>290
お前も何を言ってるんだ。
自分でも書いてるからわかってると思うが、安くないのに超小型車を買う理由が無いだろう。
中古の軽自動車買うよりメリットが無きゃ、買わないよ。

逆に言えば、性能が理由で買わないなんてこた、ありえない。
今現在中古の軽自動車乗ってるが、別に近所への買い物で往復15km以上走る事も、
最高速度が40km/hを超える事も無い。
そういう道しか走らないし、誰かを載せる事もほとんど無いから4人乗りである必要も無い。
ではなんで中古の軽自動車に乗ってるかって、単に安いから。
近場なら歩けよってツッコミに対しては、坂が多い地形だから。

298 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スッップ Sd5f-RETc):2016/09/05(月) 09:59:59.35 ID:iHTEFZokd
>>296
だから、お前が低速短距離でいいから安いのが欲しいだけだろ

こっちはそんな高望みはしてねーよ
普通に速度出せて、通勤に使えて
バッテリーの劣化も考えて、2日はもつ程度のが欲しいつってるだけで

299 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/05(月) 10:34:10.02 ID:6IP9AhIQM
>>298
その速度や距離が高望みだって話をしてるのよ。
実際問題として、それって軽自動車より安くできると思うか?
要するにi-MiEVをアルトより安く売れと言ってるようなものよ。

その希望が通れば高くてもいいって言うなら、じゃあi-MiEV買えよって話になるw

300 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スッップ Sd5f-RETc):2016/09/05(月) 10:47:11.17 ID:iHTEFZokd
>>299
>FOMM
航続距離 150km 最高速85km/h 値段 100万以下
大人4人乗り・スライドドア・バッテリー着脱可能
エアコン有り?・充電3時間・非常時に水上走行可能


まぁ流石に120万以上出す気は無いが

301 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スッップ Sd5f-RETc):2016/09/05(月) 11:20:21.69 ID:iHTEFZokd
ID:6IP9AhIQM
お前は自分が言ってる理由を他人も持ってるって思考能力は無いのか?
>そういう道しか走らないし、誰かを載せる事もほとんど無いから4人乗りである必要も無い。

おまけに記憶力も無いようだが、上で出てる似たような理由
>通勤はほぼ一人乗りだし、細い裏道を通るしで超小型車を使えたら便利
他にも、バイクに興味あるけど、ヘルメットや雨風凌げないのが嫌
だからi-ROADみたいのが欲しい、とかもある

ちなみにコムス一人乗りですら、いくらするのか知ってんのか?w
超小型車の二人乗り仕様になったら、もっと高くなるんだろうなぁ
お前は安い中古の軽しか買えないんじゃねーの

302 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8f-RETc):2016/09/05(月) 12:19:57.01 ID:0IQVHbrKp
>>291
Cセグにモデル3、FセグにモデルSがありますよ。これから上は少しずつPHEV化されていくと思います。PHEVは電費悪いけど、化石車の排出量ほど
ひどいわけでもない。

303 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8f-RETc):2016/09/05(月) 12:22:14.80 ID:0IQVHbrKp
超小型はエアコンなしが基本。それで買う人いるの?100万近い値段だよ。ヒーターもなし。ガラス曇った時用にタオル常備。
買う人いる?

304 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34b-FA7T):2016/09/05(月) 12:36:05.71 ID:Cq8vo13E0
>>303
トヨタはクーラー無しじゃ売れないから、売るときにはクーラー付けなきゃって判断してるようだが
http://diamond.jp/articles/-/33050?page=5
――車内装備について。エアコン、ヒーターなどは未装備というイメージか?

?基本的には、未装備だ。エネルギーロスも大きく、航続距離に及ぼす影響もある。
ただし、顧客ニーズもあることも考えられ、その場合はオプション設定とすれば良い。
(窓のようなサイドシールドについても)
オプション設定、または二車系を設定するなどの対応策が考えられると思う。

305 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スッップ Sd5f-RETc):2016/09/05(月) 13:09:07.50 ID:iHTEFZokd
>>304
2013年の記事か
今はバッテリーも大分マシになったんじゃないか?

306 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/05(月) 13:15:24.37 ID:olJpQ5sO0
>>302
で、モデル3、モデルSが、
ヨーロッパEV市場のどれだけなん?

ベルリンの壁崩壊以降、
最近のヨーロッパの平均速度がどれだけ影響するか分からんが、
http://www.ibs.or.jp/sites/default/files/4_info/s2014_3-5.pdf#page=4
 ※ 2014年の研究では、都市間連絡速度だと、
  ・日本:57.0 km/h
  ・ドイツ:81.4 km/h
  ・フランス:85.1 km/h
  ・イギリス:76.0 km/h
  都市内移動速度だと、もっと差が縮まるのでは?

今度のプリウスPHVのHVモードの燃費は、
4thプリウスHVより落ちるんやろ?
そしたら、EVモードでもHVモードでも、
HVよりCO2が多くなる。

日本でさえ、限界値が 528 g-CO2/kWh くらいなのに、
だめなんよ、EV車両単体だけ良くても、
そもそもの電力排出原単位が
500 台後半とか 636 g-CO2/kWh もあっちゃ。

307 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/05(月) 13:19:13.48 ID:6IP9AhIQM
>>301
>i-ROADみたいのが欲しい

これは単純にi-ROADへの誤解よ。
i-ROADはあくまで超小型車であって、雨風がしのげるバイクじゃない。
つまり駐車などの使い勝手はバイクではなく車に近い。
i-ROAD欲しい人ってのは超小型車が欲しいんじゃなくて、雨風しのげてヘルメットのいらないバイクが欲しいのよ。
その意味で、「ひたすら安い軽自動車が欲しいだけ」と変わらない。
現実問題として、バイクと同じように使えないとわかったら買わないよ。

>お前は安い中古の軽しか買えないんじゃ

これはその通り。
あるいは軽トラかな。
超小型車を買うとすれば、スペックは日常の買い物でコト足りればいいから、新車価格が30万円台になった時だろうね。
40万円以上なら中古の軽でいいわ。
その意味でコムスとかは本当に問題外。
現状で唯一検討に値するのは「rimOnO」くらいだと思う。
あそこまで割り切らないと、将来的にも安価で普及は見込めない。

308 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スッップ Sd5f-RETc):2016/09/05(月) 13:28:15.90 ID:iHTEFZokd
>>307
お前の見解とかどうでもいい
リーンするトライクに近いサイズだから、バイクに近いイメージを持ってるだけ

309 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8f-RETc):2016/09/05(月) 13:43:39.75 ID:0IQVHbrKp
>>306
現時点でEVの数なんてゴミみたいなもんなんだから台数議論しても仕方なくないですか?今は、理論的に、あなたはEV増やしてもCO2減らないと
主張していて、私はEV増やせばCO2減ると主張しているのだと思います。別に500g-600g-CO2/kWhでも、例えば現在の日本の自動車の平均燃費は
11km/l=2320g-CO2。仮にEVを5km/kWhとすれば大体100-120g-CO2/km、一方平均的な数値を用いると210g-CO2/km。

その理由は、みんなが考えるほどハイブリッドが普及していないからだよね。レクサスLSをモデルSに、ノートをリーフに、レクサスGSやBMW 3、
メルセデスCをモデル3に置き換えればCO2は減少しますよ。

310 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/05(月) 14:32:23.66 ID:olJpQ5sO0
>>309
「現状よりただ減ればいい」
という話では、ないんでね?

それでは、
▲27.6%@2030年とか、
▲40%以上@2030年とか、
▲80%@2050年とか、
に届かないよ。

311 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 0775-10NS):2016/09/05(月) 14:40:22.23 ID:Z2sxaupk0
>>309
>レクサスLSをモデルSに、ノートをリーフに、レクサスGSやBMW 3、
>メルセデスCをモデル3に置き換えればCO2は減少しますよ。

利便性が悪く高いいものに置き換わる事はないんだよ。

312 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/05(月) 18:07:16.58 ID:6IP9AhIQM
>>309
「普及しないのが悪いんだから、普及させればいい。」
ってのは飛躍しすぎ。
まずは「普及させるにはどうしたらいいか。」を考えないと。

313 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f72b-4EYR):2016/09/05(月) 19:31:23.88 ID:uV66exPZ0
楽だけど目標に100%到達できない道に進んでも意味はない

314 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/05(月) 21:37:38.11 ID:olJpQ5sO0
イーロン・マスクだって、EV車両単体だけではどうにもならんから、
ほぼ無報酬で、ソーラー・シティの直接経営に乗り出したんとちゃうか?

アメリカの商用電源だって加重平均したら、
2010年:579 g-CO2/kWh
2014年:527 〃
日本10社は、
2010年度:413 g-CO2/kWh
2014年度:556 〃
で、大して変わらん。

EVは電源とセットで考えな、あかん。

315 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/05(月) 22:04:21.04 ID:6IP9AhIQM
>>314
あのへんのベンチャーな人たちは無報酬ってわけじゃなくて、モノになった事業は売っちゃうの。
なので、どっちかというと将来利益を得るための投資と思った方がいい。

316 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 04:52:32.86 ID:ekglCSeg0
>>315
反論になってないよ?

317 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/06(火) 06:12:59.71 ID:bG0ssnAAM
>>316
ん?別に反論では無いし、反論するような話題でもあるまい。
単に投資家ってのはそんなもんよって話。
ある意味、いつか売却すりゃ累積で儲かるから、EVにしてもソーラーにしても
目算があってやってるんしょって話よ。

318 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b34a-RETc):2016/09/06(火) 08:48:41.68 ID:cLR1mmjJ0
>>314
電源が改善されるべき、には同意しています。でもそれって大変だよね。FITだって成功してないし。

ただ元の議論からはずれていってるよ。元の議論はEVが導入されてもCO2は減らない、という点だったかと。さらにEVを普及させるためには、
お役所は電源の改善とEVの普及のために炭素税を導入するんじゃない?

現在の電源構成ですらEVが導入されればCO2は減少する。しかし目標に届くためにはEVの比率をもっと上げ、特に大型の燃費の悪い車や古い車を
EVで置き換えないといけない。そのためには炭素税がある、って感じでは。

319 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 09:21:50.85 ID:ekglCSeg0
>>318
元の議論は、
EVの車両だけ増えても、日本も、欧州も、アメリカも、「タイムラインの削減目標」まで減らない。
「今よりは減る」ではダメ。
セットで考えろ。
と言う話。

320 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 09:40:19.47 ID:ekglCSeg0
炭素税はユーザーにとって非常にわかりやすくなる。
投資家も動きやすい。

問題は、どうソフトランディングさせるか?

321 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8f-RETc):2016/09/06(火) 12:16:42.73 ID:CK987yN6p
>>319
しつこいようだけど、>>217 ではそういう車を出せるのか?というポイントが論点のように思えたんだけど、両方セットで、という話なのですね。

まあEVはもう充分低燃費化できてると思うから、発電でしょうね。そんで、電力会社の値上げを牽制しつつ、炭素税を発電燃料にかけるのが
一番いいと思います。車用の燃料には、ガソリン税で不公平感があるので難しいかと。

322 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 12:32:36.30 ID:ekglCSeg0
>>217 は、
「内燃機関も頑張ってるじゃねぇか。それに比べて・・・」
という話。

というか、一週間以上も前の、その話は終わってる。

323 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e765-RETc):2016/09/06(火) 12:40:03.07 ID:UavGxaSm0
ああごめん!>>217 じゃなくて >>271でした。まあこれも話は終わってるけど。

まあ結局炭素税しかないってことでFAなの?

324 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 13:58:23.47 ID:ekglCSeg0
>>323
炭素税は手段の一つ。

古い発電設備を省エネ法でリプレースを促すのも一つ。
が、今準備している改正省エネ法のトップランナー方式は、
LNGでも石炭でも、とにかく「今一番良い効率」の促進だけ。

発電起源のCO2は、国内全体の37%だが、
火力は全部LNG複合にして、
しかも今の総発電電力量の3割以内に抑えないと、
発電起源だけの比較でも▲80%にならない。

他に、鉄鋼・セメントも、電力・熱配分前で既に16%もある。
鉄鋼の水素還元(COURSE50)は、
つまるところ「CO2の30%を回収できます」で、CCS頼み。
業務(第3次産業)は配分前で6.3%、
家庭は配分前で4.4%。
この3つだけ(化石燃料の直接燃焼)でも、残り20%を超えてしまう。

たとえ、自動車の15%を全EV化で1/100にして、
発電を▲80%(37%→7.4%)にしても、
間に合わない。

--------------------------------------------

炭素税は、その税収を使って何するかも重要。

直接再エネ増やす建設補助じゃ、
送配電網、特に末端の変電所がネックになってて、
接続保留・拒否されて効果なし。

いよいよ蓄電池とナノファイバーの促進か?

ガソリン税と入れ替わりにした場合、
一般財源化されたとは言え、
道路財源はどうするか?
渋滞解消も重要な省エネ。
経年で補修費も必要。
災害が増えているので、複数ルート化も必要。

電源開発促進税はどうするか?とかも。

325 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b34a-RETc):2016/09/06(火) 21:52:27.33 ID:cLR1mmjJ0
>>324
とりま、蓄電池でごまかしつつ、、ってのは有効じゃないですか?少なくともネックになるところは個別に分かっているんでしょうから、そこに
大規模蓄電設備を入れてピークを均す感じで。テスラのパワーパックも電力事業者からの注文が結構あるらしいと聞きました。

326 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1326-RETc):2016/09/06(火) 22:00:22.36 ID:bg0gFMEu0
>>325 足らんのん?
■ 蓄電池 ■

 603,300kWh (603M)  合計   

.  60,000kWh (. 60M)  北海道 RF *1
 120,000kWh (120M)  東北   Li-ion *2 NAS *3
    100kWh (100k)   北陸   Li-ion *4
   7,000kWh (  7M)  中部   NAS *5
.  50,100kWh (. 50M)  関西   RF *6 Ni-MH *7
.  27,200kWh (. 25M)  中国   NAS Li-ion *8
 304,000kWh (304M)  九州   Li-ion *10 NAS *9
.  34,900kWh (. 34M)  沖縄   NAS Li-ion *11 鉛 *12 *13

■ 水素蓄電 ■

.     24kWh (. 24k)   合計   

.     10kWh (. 10k)   東北   燃料電池 (水素製造技術が蓄電) *14
.     13kWh (. 13k)   九州   水素製造装置 *15
      1kWh (  1k)   中国   家庭用 (実証試験) *16

■ 水素発電 ■

.     50kWh (. 50k)   北海道 燃料電池発電 *17

■ 出典 ■

*1 ttp://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/010200024/
*2 ttps://www.tohoku-epco.co.jp/news/normal/1191223_1049.html
*3 ttp://www.ecool.jp/press/2011/06/tohokuep11-n0617.html
*4 ttp://www.rikuden.co.jp/press/attach/10083003.pdf
*5 ttp://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/interview2005/0427_2.html
*6 ttp://www.sei.co.jp/news/press/14/prs061_s.html
*7 ttp://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110907_475816.html
*8 ttp://www.newenergy-news.com/?p=1746
*9 ttp://www.kyuden.co.jp/press_h160303-1.html
*10 ttp://www.kyuden.co.jp/effort_renewable-energy_torikumi_island.html
*11 ttps://www.okiden.co.jp/corporate/r_and_d/solar.html
*12 ttps://www.okiden.co.jp/environment/report2014/sec3/sec3.html
*13 ttp://www.hitachi-chem.co.jp/japanese/information/2015/n_150609.html

*14 ttp://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/05/news024.html
*15 ttp://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1505/21/news049.html
*16 ttp://www.kobelco-eco.co.jp/topics/pdf/topics20040210.pdf

*17 ttp://www.hepco.co.jp/info/2016/1200492_1693.html

327 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 22:02:53.85 ID:ekglCSeg0
>>325
リチウムイオンでは多分、
サイクル寿命と物量の問題でムリなのでは?

328 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b34a-RETc):2016/09/06(火) 22:19:02.50 ID:cLR1mmjJ0
>>327
まあ一つ上でまとめてくださってる多分本職?の方がいらっしゃるけど、実際実用にはなってるみたいだよ。レドックスフローかリチウムイオンか、
みたいな感じなのかな?ここに来てリチウムイオンが低価格化してきてるから、それもいい材料なのだろうか。

>>326
分かんないです。でも多分、もっと再生可能エネルギーを増やしたら足りないんでは?まあでも再生可能エネルギー増やすと電気代もかなり上がるし
LNGコンバインドサイクルを増やさないとダメかも。

329 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 22:41:38.58 ID:ekglCSeg0
>>326
うん、全然足らん。
このリストに載っているのは、ほとんどが、まだ各社お試しレベル。

2015年度のFIT太陽光だけでも、
・認定容量(出力.3月末):7,993万kW
・うち、導入済み設備容量(出力.3月末):3,223万kW
(差引 4,770万kWが未導入で、建設中か接続留保か、パネル価格下落狙いorカラ押さえ)
・導入済み分の買取発電電力量実績:311億kWh/年
(電力全体の総発電電力量 8,850億kWh/年の3.5%)

蓄電池のリスト合計60万kWhが8時間分だとしたら、出力7.5万kW相当
導入済み設備容量(出力)のわずか 0.23%分。
ロスを無視して、1日1サイクル60万kWhを出力するとしても、
×365日=2.2億kWh/年は、FIT太陽光発電電力量のわずか0.7%分。
総発電電力量の 0.025%分。

ちなみに8,850億kWh/年のうち、47%くらいが夜間。

本格導入はせめて、
各末端変電所1ヶ所あたりに
「リスト合計の」7.5万kW-60万kWh分
を備えるくらいから始めないと。

330 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1326-RETc):2016/09/06(火) 22:50:42.57 ID:bg0gFMEu0
>>328
本職ってなんだよw

基本的に太陽光と風力に併設されてる所が多い感じURL開いて見た感じ。
コンバインドサイクルならLNGでも石炭でも石油でも高効率だし良いけど出力が30%〜100%で調整
夜間の低出力時の余剰電力でEVに充電したら無駄がなくて良いんでね?

>>327
寿命もそんなに問題ないよ。

主要2次電池の性能比較
http://www.sangyo-times.jp/images/article/scn_device130920a.jpg

>>329
ネットのを集計しただけで全部って訳じゃないし電力会社が公式に発表すりゃ良いけど。
東京電力管轄も相当あるハズなのにヒットしない。
蓄電池だけでなく太陽光パネルや風力も加味すれば悪い数字ではない。

主要2次電池の性能比較 ソース
http://www.sangyo-times.jp/article.aspx?ID=791

331 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/06(火) 23:29:19.46 ID:ekglCSeg0
>>330
> 寿命もそんなに問題ないよ。

1日1サイクルとすると、365回/年
他の情報をあいにく持ち合わせていないが、
RF電池はどうやら2.3万円/kWh-寿命20年の見込みがついたようだ。

365回×20年=7,300回
資本費:2.3万円/kWh÷7,300回=3.15円/kWh-20年

ほかはどうよ?

>>329
> 東京電力管轄も相当あるハズなのにヒットしない。
そりゃ当たり前。
ようやく重い腰を上げたところなんだから。
NaSなんて、瞬停苦情の客先に買わせるつもり(自分では資産を持ちたくない)で東電は開発してた。
RFの関電も同様。

332 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1326-RETc):2016/09/06(火) 23:39:31.57 ID:bg0gFMEu0
>>331
チョイ待ち、
比較的サイクル回数の少ないリチウムイオンて20%〜80%あたりの充電と放電って
1サイクルにならんのんやでノートパソコンの「いたわり充電」とか知らん?
なんで1日で使いきってダメにする前提なの?

リチウムイオン電池の特性知らんでケータイつかって一年で電池ダメにする人?

333 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/07(水) 00:12:49.85 ID:DXOf9CM10
>>332
ケータイの使い方と違うだろ?
太陽光からだったら、充電は昼間しかできないんだから。
夜も長いで?

334 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b34a-RETc):2016/09/07(水) 00:27:19.41 ID:ULuYnonu0
サイクルタイムは回数多いのもあるよ。例えば人工衛星とか、20年くらい使い続ける。充放電深度を深くしすぎないようにして、温度管理を
しっかり行えば数千サイクルは持つみたい。

335 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/07(水) 00:36:31.31 ID:DXOf9CM10
リチウムはコスト的に折り合えば、
秒単位の揺らぎ「ひげ」を吸収する短周期変動対応用。
風力なんかのオンサイトで、周波数を安定させるのに向いている。
日本だと東西で50Hz/60Hzに分断されてるし、
電力会社間の連系容量も欧州なんかに比べると小さいので、
「ならし効果」があまり望めないから。
であれば、100-0充放電でなくて、「いたわり充(放)電」運用が可能。

が、年間総kWhのうち再エネ分を増やそうとするなら、
昼目一杯充電して、夜に0まで放電するようなことをしないと。
日没後から日の出までの発電量が47%もある。
つまり、長周期変動対応用が必要。

336 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/07(水) 00:37:47.50 ID:DXOf9CM10
>>334
で、それはkWhあたりおいくら?

337 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/07(水) 00:57:23.00 ID:DXOf9CM10
仮に、長周期変動帯応用として、
10%-90%の間で運用すると、サイクル寿命が10,000回のリチウムイオン電池があったとして、
0%-100%運用で10,000回いけるRF電池と比べたら、
リチウムイオン電池容量は100/80=1.25倍ないと、見合わない。

338 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 13c9-fCsE):2016/09/07(水) 10:41:07.44 ID:Er80tJ2M0
リチウムバッテリーは資源生産量から世界の乗用車で現在のEV容量で
換算して年間500万台ぐらいが限界
車でそのぐらい使うんだから電力供給にリチウムバッテリーなんて

そこで水素(H2)ですよ。もうどんなバッテリーでも電力供給で、
そんなとんでもない夢は捨てて

339 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/07(水) 11:26:02.30 ID:DbrrKfAoM
>>338
そのへんの限界が見えてるから、リチウムイオン以降の次世代バッテリーの話が絶えないんだろうね。
ある意味では燃料電池も商用ベースに乗るか否かで次世代バッテリーのひとつになりえるわけだが。

340 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3a5-IPsc):2016/09/07(水) 12:28:58.86 ID:oji/xm9W0
据え置きはナトリウムイオンバッテリでいいと思うよ

341 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp8f-RETc):2016/09/07(水) 13:12:17.51 ID:XNFD+j23p
>>336
https://www.tesla.com/powerpack/design#/
オンラインで見積もれる範囲しか分からないけど、もっと大きいのもオーダーはできると思う。
2000kW 5000kWhで2時間で放電が可能。コストは$2,777,600とあるので55555円/kWhかな。

西仙台でやってる20MWの場合、10倍だから28億円位。確か西仙台の事業費は100億円だっけ。

342 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3ec-sDqk):2016/09/07(水) 13:49:42.61 ID:WU4cMlpb0
>>341
リチウムイオンは発電に使うのは合理的じゃないと思う。
フロー電池の寿命は1万回を超えてくるので、コストでフローに勝てないと思う。
省スペース自宅用など限定的では。

343 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/07(水) 13:53:08.29 ID:DXOf9CM10
>>341
容量がデカくなるとkWh単価が高くなるのね。
いろいろ大がかりな工事費が必要になるからか。

344 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e765-RETc):2016/09/07(水) 19:08:11.40 ID:LMY6gpMz0
>>342
でも人工衛星20年使ったら、365x20=7300サイクルじゃない?今のリチウムイオンは結構持つよ。携帯とかリーフとか成り行きで管理してないバッテリーは寿命があるけど、
充放電深度、温度、電流などしっかり管理すれば持つタイプが出てきてると思う。

>>343
コントローラーとかも必要になるし、多分大電流用のいろいろ必要なんでしょうね。ちなみにさっきの5MWhで90平米しかスペース使わない
ところがいいよね。

345 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa0f-10NS):2016/09/07(水) 20:02:30.98 ID:L9EVW6r8a
雷をエネルギーとして使えたら凄いんだろうな

346 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MM7f-wh/5):2016/09/07(水) 21:43:51.77 ID:5GqD3Cw+M
>>345
………は?

347 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f7d8-wh/5):2016/09/07(水) 22:00:19.77 ID:DXOf9CM10
>>344
人工衛星に使うようなリチウムイオン電池って、いくらするよ?
SCiBでもひーこら言ってるのに。

人工衛星なら深度の範囲内で、タスクの方を調整できる。

が、地上の需要家は、そんなのお構いなし。
「夜にEV充電も、ヒートポンプ湯沸かしも、出来ねぇだろ、ゴルァ!!」
と。


高圧になれば、「それなり」の遮断器が要る。
数が多けりゃ、架台も基礎も建屋も要る。
(そこはWeb見積もり範囲外だろうけど)
単に直列/並列で繋げばいいわけではない。


RFの深度は2010年9月の出願時点で、
90%近く行ってるような様子。
特開2011-210696

ただし、この申請範囲においては、
2014/05/15に「その運転方法の工夫自体には、特許性ないよ」って、
拒絶査定食らって、その後もいろいろと出願してるようだけど。

348 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1326-RETc):2016/09/07(水) 22:01:14.39 ID:Ss9TiEcG0
>>345
雷6回分くらいで東京電力の年間発電量越えるんじゃなかったっけ?

349 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b34a-RETc):2016/09/07(水) 22:36:57.06 ID:ULuYnonu0
>>347
どこで見たかわすれたけど昔NASAのエンジニアの人が人工衛星はNCAだと言ってた。でも確かに大電力用途じゃないね。

PowerPackは最大どのくらいまで拡張できるのかな。Webでは200MWhとかも簡単に問い合わせできちゃうから、そのくらいは想定内なのかな。

350 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3ec-sDqk):2016/09/07(水) 22:41:20.36 ID:WU4cMlpb0
基本的に場所の制約がない場合は、フロー電池のほうが優れていると思う。
自宅用などはパワーウォールという選択肢もありかと思う。小さいし。

351 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MMcf-NQmv):2016/09/07(水) 23:52:43.19 ID:DbrrKfAoM
大容量蓄電池の話に行きかけてるけど、広大な敷地に大容量蓄電池を設けるのと、
小規模分散のスマートグリッドだのグリッドストレージと比べてどっちが勝るんだろうね。

どっちも変電所や送電設備が必要な事には変わらないから、損失の差はそれほどでも無いように思えるのだけど。

352 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a14a-j70e):2016/09/08(木) 00:06:01.13 ID:kaqMSRTK0
>>351
チャデモのV2Hの認証とか見てると、スマートグリッドって無理じゃないかなぁって思う。互換性がいろいろあるし、そもそも作ってる人が
EV乗ってないからどう設計していいか分からないし、そのうち海外製品にざっと置き換えられると思う。スマートグリッドのチームを首都圏に
置いてたら、みんな電車通勤でマンション住まい、車持たない、分かるわけないよ。

ニチコンのあれはチャデモ認証取ってない。もう認証そのものすら機能してないよ。

353 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 69c9-CvUn):2016/09/08(木) 08:52:06.90 ID:uIw6rmbg0
>>351
小規模がどのぐらいのグリッド単位、規模であるかによるね
VtoHほどの個人単位の最小グリッドなら日本全体の消費電力への
影響は限定的だろうね、いまの送電網では
電気を送るを前提にしたシステムだからね

どんなに蓄電量が余裕があって送りたくても配電網単位の
消費量以上は送れない、多ければ売電は止められる、結局余る
安定供給という義務がある限り、VtoHのような最小単位では
どんな送電システムに変えたとしても最小配電網が大規模送電網への
影響を避けるために遮断せざえるおえないことは変わらない
ようは狭い配電網で消費するしかない、狭ければ全体への影響は少ない

だから国全体を考えるとグリッドでもバッテリーからみたらかなりの
大規模蓄電システムにならざるをえない

354 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1cd8-tq+X):2016/09/08(木) 09:36:36.58 ID:s/bTjk5c0
>>353
> どんなに蓄電量が余裕があって送りたくても配電網単位の
> 消費量以上は送れない、・・・

短期的には、
九州電力なんかは、
「電圧変動対策装置(6〜7億円)を弱い末端変電所に入れれば、(ある程度は)増やせます」
とは、言ってるよ。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1507/21/news029.html

※ 電圧変動対策装置:既存の鉛蓄電池ベースの、容量が小規模な、ひげ取り装置
※ ある程度:次にネックになっているのは、配電網でなくて、もうちょっと上流の基幹送電系統の空き容量

東電だと、こんな感じで情報公開している。
http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/system/index-j.html
赤が今キツいところ。

355 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3227-xrUw):2016/09/09(金) 10:59:19.71 ID:ejzbbtAR0
日産、次期「リーフ」の電池を売却予定子会社から調達
http://newswitch.jp/p/6040

日産自動車は2018年に電気自動車(EV)「リーフ」を全面改良し、
航続距離は400キロメートル程度になるとみられる。

356 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6926-j70e):2016/09/09(金) 11:05:23.83 ID:71VqUuqK0
>>355
今年3月に25億円もかけてAESCの工場を倍以上に広げてアメリカと日本のバッテリー生産するのに?

357 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/09(金) 11:36:28.56 ID:ro06Nz7NM
>>356
>>355見る限りじゃ、「だからこそ」じゃないの?
将来的にはともかく今はまだ需要少ないからタイミング悪いし、さりとて株を持ち続けられない
理由があるんだろう。

358 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 53ca-tq+X):2016/09/09(金) 11:57:03.84 ID:crdNlTSR0
>>356
株を手放すだけで、日産とは今後も二人三脚でやるんじゃないかな。
日産出身の社員も多くいるだろうし。
新しいオーナーがどこになるかにもよるだろうけど。

359 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/09(金) 14:37:57.11 ID:ro06Nz7NM
>>358
>>355見ると、要するに
「株を売って切り離したいが、生産能力過剰による不安で買い手がつかないので、
日産が供給先となる事で付加価値をつけて売り出したい。」
とゆー事よ。

価値が無いから経営から離脱したいのに、価値をつけないと離脱できないってなかなか
カオスな事になってる。

360 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp3d-j70e):2016/09/09(金) 18:06:02.13 ID:j444cmVYp
>>359
あの車体で40lWhしか積めないってことは密度はほぼ現行のまま。60kWhのデモはフェイクだったのか。。AESCちょっとヤバくないか?世界的に
見ても中国メーカーに負けてる。

361 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1c2b-u8AM):2016/09/11(日) 11:00:15.25 ID:A5zOTs6m0
あの60kWhモデルの体積と同じ
なんて情報はどこにもないだろ

362 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-6lPR):2016/09/11(日) 12:06:27.84 ID:ogKVYc/K0
40kwhだとしたら、
200-240km の航続距離かな。
家電や、IT負け組の会社と組んでいるわけだからそうなるよな。
トヨタと富士通も電子機能で連携するようだから怪しいもんだが。

363 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-6lPR):2016/09/11(日) 12:26:25.94 ID:ogKVYc/K0
EVが200万台でまともなのが発売されるには、
何年かかるかな?

364 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6926-j70e):2016/09/11(日) 12:31:46.56 ID:FYcFxdWq0
>>361
ググると写真出てくるけど大して体積変わらない様だよ?

365 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa35-GtHe):2016/09/11(日) 13:44:27.64 ID:CRoytaX1a
NECの系列会社の製品って品質は高いけど価格競争力が低いんだよね

366 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-6lPR):2016/09/11(日) 14:13:50.62 ID:ogKVYc/K0
あと重要なところとしては、冷却機能はさすがに搭載されるのだろうか?
GMの BOLT EV とかでも搭載されてるよね。

367 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 53ca-tq+X):2016/09/11(日) 14:24:08.36 ID:Fs7yiW/k0
あれだけ60kwhを宣伝してたのに結局40kwh?
ならモデル3に負けるから意味がない
何かの間違いじゃないの?
この話題に関しては結構デマが多いから・・・

368 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b54b-BWVR):2016/09/11(日) 14:46:09.87 ID:Pe5sFgq60
今まで出て来てた60kWhの話からすると、結構重量は増えてるから、
重量は従来のままの40kWhモデルも有っても自然ではある

369 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dfe-t/8m):2016/09/11(日) 15:35:49.40 ID:pK5DYE2E0
>>367
そもそもモデル3がデマみたいなもの!
小型車でEVを作るのは、ある意味モデルsのような高級車EVより難しいと思う。
計画通りにいかないとみている。
小さなボディに高価で重くて寿命の短いかさばる電池を積んで、安く売らなければならない。
利益が出るのか?排出権を他社に売るビジネスモデル?

370 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-6lPR):2016/09/11(日) 15:49:29.59 ID:ogKVYc/K0
>>369
パナソニックが出来ると考えていて、
あれだけ電池に投資しているのだから電池に関しては可能なのでは。ボルトEVも出来ているし。

あと、EVはまだまだ車両の生産台数が少ないけど、
大量生産でそっちのほうも下がって200万円台でだせるかどうかだけど、
イーロン・マスク氏は、モデル3より安いモデルに関しては当面否定したので、
本当の大衆価格は当面は難しいのかな?

371 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-6lPR):2016/09/11(日) 15:56:36.77 ID:ogKVYc/K0
テスラの問題は、スーパーチャージャーはテスラ車専用なので、
サービスエリアなどへの設置が認められるのかどうか。すべてのサービスエリアに設置できるなら、
ほぼ問題解決なんだろうけど。

372 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-6lPR):2016/09/11(日) 16:11:22.96 ID:ogKVYc/K0
生産能力がまだまだ貧弱なテスラは、
BMWが高級価格帯で190万台販売しているので、
これより安くする必要はないと考えられる。

そうすると、
テスラが本格的な普及価格帯の車両を投入するとすれば、
販売台数が150万台前後に到達したあたりかもね。

次は4万ドル前後のSUVでしょうね。

2015年、BMWブランドも 5年連続で販売記録を達成し、
前年比5.2%増の合計190万5,234台を販売。
http://jp.autoblog.com/2016/01/18/bmw-sales-result-2015/

373 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa35-X0GV):2016/09/11(日) 17:46:03.14 ID:xrqlDJ9da
EVの値段は車体2/3、電池1/3で
量産で電池の値段が更に1/3になると聞いたことある

374 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-OpGw):2016/09/11(日) 18:40:52.16 ID:ogKVYc/K0
テスラの車体の製造コストが、他に自動車メーカーと比べてどうかで、
将来的な値下げが可能かわかると思う。他の自動車メーカーより高いなら、
値下げ余地はあるな。

375 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ babd-j70e):2016/09/11(日) 19:40:36.24 ID:kTC8sU/S0
>>361
体積増やしたら乗れる人数が減っちゃう。

>>366
そもそもなんで日産は冷却嫌いなのかな?冷やしたほうがいいに決まってるじゃない?

>>369
大丈夫でしょうね。今のモデルSの電池だって、2016年の今、同等レベルにはまだLGしか達してない。そしてモデルSの電池は2012年だからね。

376 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa35-X0GV):2016/09/12(月) 08:03:33.63 ID:oGWUUHDja
マスコミで持ち上げられる事の多いテスラだがその未来は暗い
というのはLG化学がギガファクトリー以上の規模のリチウム電池生産工場をヨーロッパに建設中だからだ
利益が出る頃には価格競争力を持つライバルがうじゃうじゃいる構図が出来上がってるだろう
価格も頑張って200万円台じゃガソリン車駆逐できない
あと車のバッテリーに使えるリチウムが500万台分しかない
蓄電池にもリチウム使うのならますます資源的に厳しくなる
リチウムをナトリウムにダウングレードすれば資源的にいけるかもしれないが
その場合はますますガソリン車に勝つことが厳しくなる

377 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa35-X0GV):2016/09/12(月) 08:18:18.76 ID:oGWUUHDja
またリチウム電池搭載した電気自動車でガソリン車以上の
パフォーマンスを発揮するには今のバッテリーではやはり能力不足 
新たな電池の開発が必要になると思われる
こうした未来のバッテリーの候補として
持ち上げられる事の多い電池としてリチウム空気電池があるが、
これはエネルギー密度が高過ぎて危険すぎるし
充放電損失が0.7と悪く将来性を感じない
やはり電解質に固体か水を用いた電池が有力だろう
その開発が完了し、かつ、普及して安価に手に入れることが
出来るようになるまで電気自動車がガソリン車やディーゼル車を
駆逐することは出来ないと思われる

378 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa35-X0GV):2016/09/12(月) 08:23:23.32 ID:oGWUUHDja
>>377
テスラはこういった電池を持ってない
だからガソリン車にも完勝できないし
LG化学の電池が溢れたら電気自動車を差別化できない
本当に収益を安定して挙げられるか疑問

379 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/12(月) 12:16:08.84 ID:WcpQj+FHM
>>379
別にテスラが全てを作る必要も無い。
ヨーロッパ向けはLGからバッテリー買ったっていいし。
以上終了。

380 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa35-X0GV):2016/09/12(月) 12:49:46.28 ID:cFfA9z4ea
>>379
そしたらモデルS以外競合他社の製品と差別化できなくなって終了
利益率が低いまま固定され、切り札のはずのギガファクトリーが空回りして終了

381 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp3d-j70e):2016/09/12(月) 13:05:57.17 ID:uyHpHQZ4p
>>376
LGのソース?
http://mobile.reuters.com/article/idUSL3N17H1IV
これ?229000台だとギガファクトリーより小さいし、仮に一台60kWhとしても約14GWh。ギガファクトリーは35GWh-50GWh。

>>377
パフォーマンスの定義?サーキットを10分フルパワーで走行すること?新東名を160キロで連続走行?
サーキットじゃなければパフォーマンスは電気自動車のほうが有利。モデルS P100Dは0-100km/h 2.7秒。

>>378
LGからバッテリー買ってもいいけど、彼らはNMCで理論的にパナソニックがやってるNCAを越えることはできないよ。燃えないイコール低密度だから。
物理法則はごまかせない。ハイパワーなら、必ず安全は犠牲になる。どこでバランスさせるかの問題。

382 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp3d-j70e):2016/09/12(月) 13:08:06.42 ID:uyHpHQZ4p
現在の生産高と生産能力で、LGはパナソニックに数倍の差を付けられてる。どちらかと言えば必死で追ってるのはLG。さらに、テスラはモデル3に
30万台の予約を持ってるが、LGの主要顧客のGMはBOLTを10万台以上売る予定はない。

383 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa35-X0GV):2016/09/12(月) 14:00:01.86 ID:Vmg6uqlKa
>>381
パフォーマンスは一回の補給で走行できる距離のことを指していた
そこが今の電池でガソリン車に勝てない点
これで勝てないとガソリン車を電気自動車で置き換えられない

あとテスラ車の加速性能とか日常生活に全く関係ないし、
仮にモデルSが化石燃料車のスーパーカーとレースしても持久力ないから短距離走でしか勝てない
そんなパフォーマンスとかどうでもいい優位点ですらない

あと、LGのヨーロッパの工場だけでギガファクトリーの規模抜くというのは間違いだった
ただ、LGはワルシャワで22万台、ヴロツワフで5万台(後に10万台に増強)、ミシガン州ホランドで5万台、南京で10万台の量産する計画を立ててる
ここに更に既存工場の20万台を足せばギガファクトリー以上の規模になる
こういった状況だから残念だけどギガファクトリーは他の電気自動車と差別化できる切り札にならないと思う

>>382
LGの顧客はGMだけじゃなく、他にルノー、ダイムラー、フォルクスワーゲン、
アウディ、ボルボ、フォードにもバッテリー供給の予定がある

384 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/12(月) 14:05:56.57 ID:WcpQj+FHM
>>383
そもそも「1回の補給で走行できる距離」が長い必要は無いでしょ。
充電すりゃいいだけ。

そしてその充電に時間がかかる事が、今のEVがガソリン車に勝てないポイント。
スーパーチャージャーは解決策の一つだけど、世界統一規格にできない限り、いずれ淘汰されちゃう。

385 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スプッッ Sd28-j70e):2016/09/12(月) 14:40:41.97 ID:9w9NqWTnd
航続距離も充電時間も、大した問題じゃないだろ
自宅でいつでも寝てる間に充電出来るんだから
大半の人が納得出来る程度あれば問題無い

エアコン使用やバッテリーの劣化とか、遠出や緊急時の急速充電の早さもあるから
どっちもあればあるほど良いけど
普及していけば、賃貸だろうと充電器付き&設置可も当たり前になるしな

386 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/12(月) 16:08:54.10 ID:WcpQj+FHM
>>385
ヨーロッパでの話をしてるのに、何で急に日本の賃貸住宅の話を持ってくるのやら。
日本でも北海道みたいに片道200kmとか普通に走るとこじゃ、全く問題外。

387 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スプッッ Sd28-j70e):2016/09/12(月) 16:29:42.62 ID:9w9NqWTnd
道民ってみんなそんなに走ってんの?
道民を馬鹿にしてるようにも見えるが

388 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp3d-j70e):2016/09/12(月) 19:03:54.64 ID:lFNowuGVp
>>383
パフォーマンスじゃなくて航続距離ね。
航続距離はあまり問題じゃないと思うよ。自宅で90%まで充電してるんだから普段、多少計画が変わっても吸収できるし。ガソリンみたいに
いつもどこで空になるか分からないのとは違う。

あと、LGの○○台数分、っていうのは基準が不明。Hollandの5万台というのを発表した時期では、おそらくVolt 5万台規模という話だったと思う。
つまりBEV 60kWhでは1/3にあたる。LGの数値は隠そうとしてるのが見え隠れするし、当てにできないと思うよ。

そもそもBOLT以外に量産車の顧客の予定なんかないでしょ。BOLTが年30万台売れるためには、急速充電ネットワークがないとダメ。日本でこそ
チャデモはかなり普及したけど、60kWhのBOLTをコンビニとかにある20kW急速充電器で充電すると2時間半かかるんだよ?日産の細型は途中で出力制限。

389 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/12(月) 21:24:30.18 ID:WcpQj+FHM
>>387
バカにしてるわけじゃなくて、本当に走る。
そりゃそこそこの都市なら短距離で済むのは本州と変わらないが、郊外に住んでるとか郊外に出かける
とかの話になると、100km単位の話になるのが北海道だよ。
もっとも全部じゃなくて、函館とか道南はもうちょっと短いが。

390 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ db7a-JpYa):2016/09/12(月) 21:30:17.75 ID:/147hGCk0
まぁこんな看板があったくらいの土地柄だからなぁ・・・
http://konetagallery.up.seesaa.net/image/JUSCOA4DEA4C7115km-thumbnail2.jpg

391 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スプッッ Sd28-j70e):2016/09/12(月) 21:50:54.75 ID:9w9NqWTnd
関東の片田舎に住んでるんだが、ちょっとした買い物をしに毎度都心まで行くようなもんか
北海道は信号少なくて、100km/h以上出すのも普通らしいが
流石に道民の大半は、そこまで日常的に長距離走ってるとは思えんけど

392 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/13(火) 09:10:54.06 ID:stQuESDVM
>>391
以下は北海道の中でも道東とか、道央でも都市部以外の話。

信号が少ないというより、何も無い直線だと遥か彼方まで見えるので取り締まりがよくわかる。
何しろ、周りを見渡しても民家が一見も見えず、地平線まで見えるのは畑と森しか無い十勝平野のど真ん中にセイコーマートがある。

なので、そういう場所ではスピード出し放題。
対向車も当然彼方まで見えるので、追い越す時も5〜6台まとめて追い越せる。
ちなみに片側1車線道路。
なお、警察もわかっているので取り締まりのはちょっと見通しの悪いカーブの先とか、
樹木など隠れるところのある場所で行い、旅行者は結構捕まる。

そしてガソリンスタンドは都市部を過ぎればほとんど無い上に、遅くとも夕方6時で全部閉まるので、
夕方に給油ランプついて都市まで150km以内に達しないとそのまま車中泊になる事もある。
つまり、EVどころかガソリン車でも航続距離短い車は結構気を遣う。

そして何より「日常的な長距離」の感覚が、本州のそれとは全く違う。
北海道のレンタカーは時間貸しじゃなくて距離貸しなのも、そのせい。

393 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-OpGw):2016/09/13(火) 10:27:29.47 ID:Kye3mI+N0
乗用車は問題無いだろうけど、
トラック、バスとかの場合、300KWHとかの充電設備どうするんだろうな。
経路充電とか。

394 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1a5-XNJE):2016/09/13(火) 12:31:50.18 ID:qa/gUPKZ0
北海道はしばらくPHEVでいいよ

395 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dfe-t/8m):2016/09/13(火) 12:42:58.77 ID:R3LRZ58H0
関東地方に住んでいる人から見ると、北海道はホント大きいよな。
オレも以前北海道ドライブしたけど、机上の計画のまま実行すると、宿に着くころ
夕食時間をとっくに過ぎてたことがあった。

でも、アメリカに比べると北海道なんて小さな島に過ぎない。
アメリカでは、最も近いスーパーマーケットまで100km以上なんてところは珍しくもなんともない。
要するに、EVは限定的な用途にしか使えないということだ。これは将来にわたってずっと続く問題だと思う。

396 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp3d-j70e):2016/09/13(火) 12:53:07.23 ID:ZQB1RLUsp
>>395
そういうところでは毎日スーパーには行かないですよ。ガソリン代がもったいないです。
300km実際に走行できれば実用になると思います。あと数年ですよ。

397 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スッップ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 13:05:20.67 ID:WjHIQ1VQd
アメリカとか広い所になると、超まとめ買いじゃね
そもそも、あまりにも不便な所に住んでる連中なんてハナからアテにしてないだろ

398 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 53ca-tq+X):2016/09/13(火) 19:00:29.05 ID:SAR2eTDk0
>>395
 
> アメリカでは、最も近いスーパーマーケットまで100km以上なんてところは珍しくもなんともない。

あれだけ広ければそう言う所もあるだろうが、人口比だと0.1%もないだろうね。

399 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6926-j70e):2016/09/13(火) 19:10:01.70 ID:uZXJoqp/0
>>398
そのアメリカで日本の倍近く日産リーフが売れてるよね24kWhしかない時点ですら。

400 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1ccb-JpYa):2016/09/13(火) 19:26:37.18 ID:l5P0RwVn0
人口が倍以上いるんだから当然じゃね?

401 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dfe-t/8m):2016/09/13(火) 20:02:27.30 ID:R3LRZ58H0
オレは、EVは航続距離や充電時間より、寿命が最大の問題だと何度も言って
きたつもりだったが、あっちのスレだったか。
コピペしておく。

567 :名無しさん@そうだドライブへ行こう
2016/08/25(木) 23:09:45.80 ID:edgKMf4Y
電池の最大の問題は寿命。

電池の寿命については、まったくと言っていいほど言及されていないと、確かこのスレに書いたと思うけど、
相変わらずノーコメントだね。
電池メーカも航続距離や充電時間の問題解決に必死で、寿命の問題など構っていられないということなんだろうけど
今は、平均すると新車から計算して10年以上乗られている。途上国ではもっと長い。

スマホやノートパソコンの電池でわかるとおり、とういてい10年の寿命は期待できない。
交換すればいい?重量数百キロもある部品を交換することになるけど、これで
社会がうまく回りますかね。

402 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3dfe-t/8m):2016/09/13(火) 20:03:00.70 ID:R3LRZ58H0
つづき。

579 :名無しさん@そうだドライブへ行こう
2016/08/29(月) 14:32:28.62 ID:F+XGD5kE
電池は寿命の短さが問題、ということをこのスレで何度も書いてきたけど、きのうの
日経新聞に、次世代電池でもこの問題の存在を匂わせる記事が出ていた。


夢の蓄電池、3候補見えた(かがくアゴラ)
2016/08/28 日本経済新聞 朝刊 23ページ 1090文字
(略)
電池研究の第一人者、小久見善八・京都大学特任教授は「実用化できそうな有力候補が見えてきた」と、
手応えを感じている。
(略)
いまのリチウムイオン電池は1キログラム当たり約100ワット時で、走行距離にすると長くても
200キロにとどまる。エネルギー密度を同500ワット時にしたいと考えている。
(略)
いくつかの候補の中からまず3種類の電池が同300ワット時という性能を達成できた。
亜鉛空気電池」「硫化物電池」そして「ナノ界面制御電池」だ。
(略)
蓄電池のエネルギー密度を高めると、逆に充放電を繰り返す性能が落ちてしまう。
新しい3種類の蓄電池に共通する課題だ。
(略)

この記事で言う「充放電を繰り返す性能」とは要するに寿命だ。
電池寿命は、いわゆる急速充電でもさらに短くなる。
要するに、電池寿命は、エネルギー密度と充電時間に対して相反関係にあるということだ。

何度も言うけど、電気を情報として扱うITの世界と、エネルギー源として使う自動車では同じような
技術進歩の予想をしてはダメですよ。

403 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 53ca-tq+X):2016/09/13(火) 20:57:48.17 ID:SAR2eTDk0
>>401
EVのバッテリーの寿命はほとんど問題ない。
物にもよるが、例えばアイミーブの東芝製リチウムイオンのバッテリーは10万キロ走ってもほとんど劣化がない。
大抵の場合、バッテリーよりも車体の寿命が先に来るそうだ、特殊な使用条件でない限り、バッテリーの寿命は考えなくてもいいと思う。

404 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/13(火) 21:15:48.56 ID:stQuESDVM
>>403
>>401-402の話は少し極端だが、別な視点からバッテリーの寿命を逆手に取ろうって考え方もあるよ。
最近だけど、
「バッテリーはリースで、その代わり車両本体価格は思いっきり(EVとしては)安い。」
というEVを作ろうって考えてるメーカーも海外のベンチャーではある。

つまり、プリンターやコピー機なんかと同じ商法ね。
継続的に資金を得ようと思うと、案外そういうやり方もありだと思う。
それだと寿命は短い代わり安価なバッテリーでもいいわけだし、消費者にとってもヘタれば交換すりゃ
いいだけだから、何も困らない。
バッテリーリサイクル事業も興せるだろうし、新しい産業を興す方法としても面白い。

405 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 69c9-oB46):2016/09/13(火) 21:46:05.77 ID:ypEbhzcc0
車は元来消耗品、バッテリーに限ったことじゃないけどね
しかもEVは家電、10年以上使ってもらっちゃこまる。バッテリー寿命も
むしろバランスがとれてる
5年も経つとバッテリー劣化かな?と思えても極端な落ち込みは実際は他の電気部品の
劣化との複合要因の可能性が高い
家電製品のなかのバッテリーだけ取り上げられても…

406 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/13(火) 22:02:53.35 ID:stQuESDVM
>>405
とはいえ、リチウムイオンバッテリーばかりは、まだ安定してるとは言い難いからねぇ。
スマホなぞ、本体より先にバッテリーが膨らんでパーになる。

407 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a14a-j70e):2016/09/14(水) 00:50:30.25 ID:9rta39jg0
>>402
こういうの、心配になるよね。
日本のパナソニックの電池が85kWhでな550kg(電池パック全体)で既に154Wh/kg、電池自体では240Wh/kgに、2012年の時点で達成して
いるのに、2016年に300Wh/kgとかヤバいでしょ。遅れているにもほどがない?しかも実験ベース。電池に関しては、リーダーとそれ以外の差が
非常に大きいと感じる。リーダーはパナソニックとLG。

408 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a14a-j70e):2016/09/14(水) 00:50:58.48 ID:9rta39jg0
>>404
ベタープレイスのことなら既に倒産しています。

409 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-OpGw):2016/09/14(水) 01:08:08.17 ID:43V4txrH0
BOLT EV
238 mile 383kmの航続距離

ソースは公式
http://www.chevrolet.com/bolt-ev-electric-vehicle.html

リーフ本格的に終わりだな

410 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d1ec-OpGw):2016/09/14(水) 01:23:12.14 ID:43V4txrH0
なかなかいいね
https://www.youtube.com/watch?v=Nwrp7_tjYTM

411 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM09-/y1X):2016/09/14(水) 01:27:29.61 ID:YDMaKRy2M
>>407
そっちじゃなくてこっち
http://jp.autoblog.com/2016/09/09/sono-motors-crowdfunds-200k-solar-powered-ev/

まークラウドファンディングで集めた金額からして、プロジェクトそのものが本気じゃないのは
わかるが、発想としては面白い。

412 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (オイコラミネオ MM14-Te6E):2016/09/14(水) 10:18:25.07 ID:h7BhNFc4M
>>409
う〜ん、バッテリーの写真を見るとリーフと同等に無理くり詰め込んでいる感ハンパないね。
バッテリークーラーも無いよね?
実際のバッテリー保証も気になるね。
バッテリーはスマホのギャラクシーで有名な韓国製だし…

それと充電環境も重要だよね。
リーフは月3000円で充電し放題だけど
ボルトはNCSで都度課金になるだろうから微妙。

やっぱり次期リーフが出るまで様子見かな…

413 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp3d-j70e):2016/09/14(水) 11:07:05.74 ID:p3SNULUWp
>>412
BOLTは、シート状のクーラーをセルとセルの間に入れてます。テスラとは違うアプローチだけど、よく冷えそうですし、シート状なので
セル内部はともかくどのセルも均等に冷却できると思います。これは確かGMの特許だったかと。

414 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6926-j70e):2016/09/14(水) 19:12:24.92 ID:XBgt61dZ0
■ 日産リーフの走行用バッテリー劣化 ■

表示.  ODO      走行可能距離
. 8セグ 106,428km  118km
. 9セグ.  89,428km  122km
10セグ.  63,731km  140km

http://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/ra176/users/0/6/0/2/magocoro3-img451x599-1470963592of47yn19743.jpg
ttp://bbsimg03.kakaku.k-img.com/images/bbs/002/331/2331281_m.jpg
ttp://bbsimg03.kakaku.k-img.com/images/bbs/001/996/1996458_m.jpg

日産リーフのバッテリー容量保証
http://ev.nissan.co.jp/LEAF/MAINTENANCE/IMG/battery_img.gif

415 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 47d8-897g):2016/09/16(金) 00:21:32.84 ID:B8kt16Jp0
EVの時代が来たら、参入障壁が大きく下がって、既存の自動車メーカーにとって辛くなると
よく聞くが、トヨタくらい毎年1兆とか2兆とか利益を上げてるなら、逆にスマホ製造とか
逆にそっちへ殴り込む余力があるだろう。アップルとかサムスンが電気自動車を作る未来に
おびえてるばかりではなく、逆に相手の土壌へ殴り込みかけるくらいの意気込みが欲しい。

416 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/16(金) 00:37:47.85 ID:CN2EtNu2M
>>415
トヨタホームとか知らんの?
どっちかといえばモバイルよりloTの方だろうね、トヨタがやるとしたら。
あとコネクテッドカーではKDDIと提携してる。
スマホを作るというより、クルマをスマホにすればいいでしょってな感じにもなるかな?

417 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 47d8-897g):2016/09/16(金) 00:59:28.27 ID:B8kt16Jp0
>>416

日本最大手の住宅メーカーですら2兆円も売り上げが無いだろう。トヨタは30兆円の売り上げがある。
住宅はトヨタレベルの会社から見たら大海じゃない。スマホは1人1台10万円のものを2年おきくに
買い替えるレベル商材で、アップルやサムスンはスマホだけで10兆円レベルの売り上げがある。それに、
住宅は国を超えて製造・売ることが難しいから却下だね。1つ設計したらほぼ同一仕様で全世界で売れる
スマホみたいな商材が良い。

418 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbca-chWY):2016/09/16(金) 01:06:20.79 ID:no4Iq0iB0
トヨタがこれから異業種に進出するならホンダと同じように航空機産業じゃないかな。
三菱のMRJに100億出してるらしいけど、ケチなこと言わずに1000億くらいドーンと出してほしい。

419 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 47d8-897g):2016/09/16(金) 01:14:46.82 ID:B8kt16Jp0
>>418

ま、実際、参入障壁や国内での製造を考えたら狙い目は重電系の産業になるんだよね、航空宇宙産業とかね。

420 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 2326-wJFc):2016/09/16(金) 01:49:05.79 ID:rbwVKHQ80
>>418
トヨタの飛行機とか怖すぎるよ

■ 事故だらけトヨタ自動車が主要株主の朝日航洋 ■

トヨタが主要株主の航空運送業の 朝日航洋 はヘリコプターやセスナ機の事故で有名

2016年. 8月. 8日 相次ぐ事故でお詫びドクターヘリ着陸失敗で高校3年生、古賀駿介さん亡くなる
2010年. 9月26日 屋久島でヘリ墜落、2人意識不明 登山道整資材運搬中
1990年. 3月23日 秋田県十和田湖に墜落したヘリコプターパイロット岳ユミ子さんの事故

421 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/16(金) 04:42:41.36 ID:CN2EtNu2M
>>417
あーそうじゃないんだわ、っていきなり否定から入ってスマンw

トヨタは別に住宅メーカーになりたいわけじゃないのよ。
欲しいのは車とあらゆるモノの連動で、住宅部門はどちらかというとノウハウ蓄積とか、いかに
車とのコラボレーションが可能なのか、その可能性を探るとかね。
今だと燃料電池の方も手をつけてるけど、かつて初代ファンカーゴを作った時には、トヨタホームとの
連携で「ファンカーゴを部屋としてドッキングした家、なんて案まであった。

あとはloTや情報なんだよね。
ハッキリ言ってしまえば、スマートフォンのような情報端末ってのは、もう伸びが鈍化して頭打ちに
なりつつある。
今から参入してオイシイ市場じゃないんだわ。
ファーウェイみたいな限定商法とか、変わった売り方するとこや、Appleみたいな定番は生き残るだろうけど。

トヨタがその企業規模にふさわしい市場としてこれから目指すとなれば、ビッグデータ市場だろね。
そのへん、最近の通信会社と自動車メーカーのコラボレーション例とか、機会があったら見てみ?

そのネットワークはIT系が牛耳るというより、むしろIT系も利用者の側だから、トヨタみたいな大資本は
スマホなんて小さい市場じゃなくて、インフラとビッグデータへの参入を図るはずだよ。

何しろそれが叶ってしまえば、スマホなんてのは強力な通信能力と情報処理能力を持った車や、
loTを介した単なるモバイルモニタ兼入力端末に過ぎなくなる。
長期的戦略からすれば、スマホってのは単に「全盛期のパソコン」のポジションにいるだけだから、
あと数年もすればオワコンになるか、だいぶ形が変わるよ。

422 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d3fe-lrQW):2016/09/16(金) 12:43:08.92 ID:SnH50Muz0
>>403
>物にもよるが、例えばアイミーブの東芝製リチウムイオンのバッテリーは10万キロ走ってもほとんど劣化がない。
>大抵の場合、バッテリーよりも車体の寿命が先に来るそうだ、特殊な使用条件でない限り、バッテリーの寿命は考えなくてもいいと思う。

充電池の場合は、経年劣化の問題が大きい。満充電で駐車しているだけで劣化が進む。
短期間で10万キロは可能だろうけど、現在の平均保有期間13年の耐久性は、たとえ走行距離がもっと短くても無理。

車体の寿命が先に来るって?意味不明だな。
10年10万kmなんて、軽自動車だって車体の寿命にはならないよ。20万kmだって余裕。

電池寿命の問題は、スマホやノートパソコンで大多数の人が20年以上前から経験済。
そして寿命に関しては過去20年以上ほとんど進歩していない。CPUやメモリの進歩はその間1万倍以上に進歩したけど。
充電池の寿命の問題は、今後もたいして改善しない。
セルそのものの寿命は延びず、ただ充電制御や温度管理で改善しているだけ。
研究開発は重量当たり容量と充電時間の改善で精いっぱい。それすらも過去20年で2倍程度しか進歩していない。

だから、電気を情報として扱うITの技術分野と、電気をエネルギー源として使うEVとでは、
同じような技術進歩を期待してはダメですよ、と言っている。

423 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMbf-wJFc):2016/09/17(土) 11:44:53.76 ID:0PTCRhfyM
>>421
おまえ、何も知らないのによく堂々とデタラメが書けるな。
普通の常識ある人間ならちょっとぐらいは調べてから書くぞ。
トヨタの住宅事業の成り立ちを調べてから出直して来い。

424 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbca-chWY):2016/09/17(土) 18:05:48.46 ID:u4wNkhC80
自動車産業も今後は落ち目だろうからトヨタも体力のある今のうちに種撒いとかないとね。
ソニーは早いうちから金融や保険に手を広げていたから潰れないで済んだ。

425 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83f6-wJFc):2016/09/18(日) 03:58:24.73 ID:cbzW4ZQm0
ゼプター社が作ってる電池はどうよ?

426 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 01:58:37.30 ID:zd2rb9/nM
>>422
経年劣化だって、保存の仕方次第では?

空充電のまま放置とかしたら確かに長い時間は持たなくなるが
満充電でも劣化が物凄く悪くなるというものでもないし。

そもそも20年前以上前から経験済みというが20年前と今じゃ
使えるバッテリーの種類自体が増えている。

そして何より、既にEVに実装する最低限のスペック(大多数の使い方で不満がないレベル)
は満たしてるから後はコストが下がれば更に大衆化されるよ。

427 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 03:30:46.90 ID:PWTBo3s9M
>>426
毎度思うが、何で無茶な前提条件並べて夢を語ろうとするのか。

一番難しいのがコスト下げる事だろうに。
ただ生産量増やせばいいってもんじゃないぞ?
需要増加は原材料費高騰を招くんだから。

428 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 03:41:37.81 ID:hyO5zjvVM
>>427
i-MiEVもリーフも年々価格が下がってる状況では説得力が無いのでは?
需要増加は確かに原材料増加を招くが、需要が増加するならスケールメリットの
恩恵が大きいから長い目で見れば結局のところ安くなる。
というか、これ以上価格が高くなるケースは補助金減額以外は無くね?

429 :428 (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 03:50:11.81 ID:6UNIuUuPM
ああ〜。すまん。
消費税増税もあったわ。

430 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 03:54:48.25 ID:PWTBo3s9M
>>428
車両価格が下がるのと、バッテリーの価格が下がるのは別だからなー。
とはいえ俺は、その両者のバッテリー価格のデータは持たない。
ちゃんとソースあってそういう話してるなら、素直に謝るよ。

あとは結局のとこ、需要増大に対して何が必要かって話も済ませないとね…
それこそ補助金についても見直しがこれから進められる。
もちろんいきなりEVが対象になるとも思えんし、まずは「重量が重いだけでエコカー減税受けてる奴」の見直しだろう。

だけど、いずれはEVも何らかの基準は設けられるんじゃないかな。
タイミング的には、超小型モビリティに移行させたい時って事になるから、しばらくは無いと思うがw

431 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 04:16:45.48 ID:4MH7fIgYM
>>430
ちゃんとしたデータではないが、バッテリーの交換費用が下がってる模様。

2015年6月8日
日産「リーフ」60万円でバッテリー交換可能に!中古車人気で在庫激減【コラム】
http://autoc-one.jp/nissan/leaf/special-2220362/

正直、政策的なの制度に関しては「なるようにしかならない」から興味はないけどね。
レスの趣旨からも反れるだろうし。

小型モビリティもおそらく何やかんやで軽自動車に劣るだろうから、大衆車よりも
趣味的なものがメインな気がするけどね。
ちょっとした移動なら自転車(ロードバイク等)が見直されてるしね。

432 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 434a-wJFc):2016/09/19(月) 10:15:38.31 ID:G7kUE5ct0
>>430
価格はあちこちに出てるよ。
テスラが2012年時点で$200/kWhを言ってるし、GMはLGからの2016年の調達価格が$145/kWhであるとも発言してる。AESCとかは全然競争
できてないと思うけど。ギガファクトリーでは$140/kWhでスタートし、最終的には$100/kWhらしい。

100ドルまでいくと、化石車より安くなるんだそうな。

433 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 11:26:45.94 ID:PWTBo3s9M
>>431のは交換費用だから何とも言えないけど、>>432は具体的な調達単価なんだね。
日本国内のバッテリー単価が下がってこないと、為替の影響なんかも今後は出るのかな。

あと>>431の自転車は悪天候がやっぱりネックよ。
晴れてる日ばかりならいいんだけど。
それと急勾配路かな。
そこまで対応できる自転車ってなると、ヘタすりゃ中古の軽自動車買えちゃうからね。
「考えてみりゃ高速道路乗らないし、軽自動車までいらないよね?」って気づけばアリだと
思うんだよね。
俺は価格面さえ何とかなれば欲しい。それが一番難しいだろうけど。
現実にはミニカー登録のジャイロでも高いと思うし。

434 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d3fe-lrQW):2016/09/19(月) 12:29:23.53 ID:BU8i9hYE0
>>426
>経年劣化だって、保存の仕方次第では?

こういう前提があるからこそ、EVは使い物にならないという証明になっている。
保存の仕方が悪くてエンジン交換が必要です、60万必要です、などと言われたら
普通の人は買い替えを考える。それほどユーザにとっては重大な問題だよ。


>そもそも20年前以上前から経験済みというが20年前と今じゃ
>使えるバッテリーの種類自体が増えている。

  >>402
  >蓄電池のエネルギー密度を高めると、逆に充放電を繰り返す性能が落ちてしまう。
  >新しい3種類の蓄電池に共通する課題だ。

種類が増えても、寿命は劇的には延びていないし、今後も厳しい。蓄電池に共通の解決できない問題。
蓄電池にブレークスルーはなかったし、今後も来ない。

>コストが下がれば更に大衆化されるよ
この「コスト」は、まさかEVの車両価格から購入補助金を差し引いた額のことではないよね。
大衆化したら、補助金は出す意味もないし、財政的にも無理。
補助金なしでもコスト競争力がなければ、持続的には普及はしない。あとは政治の問題だけど。

太陽光発電だって、パネル設置している人は、設置していない人からお金を受け取ることに
よって普及しているだけ。

補助金なしでなりたたないものは、決して大衆化しない。

435 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 12:40:18.55 ID:PWTBo3s9M
>>434
>太陽光発電だって、パネル設置している人は、設置していない人からお金を受け取ることに
>よって普及しているだけ。

同じ理屈で、内燃機関搭載車の税金を無茶苦茶に引き上げる施策とか登場しそうで怖いな。
実態はともかく、政治はイメージなだけに。

436 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 12:53:58.51 ID:u8ogaeKuM
>>434
エンジン車でもオイル交換等しないと壊れるぞ。

EVを普通に使う程度の知識すら持てない人は
エンジン車なんて壊しまくりじゃね?

437 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 12:59:44.59 ID:PWTBo3s9M
>>436
EVで「エンジンオイル交換」に相当するメンテナンスって存在するのかいな?
あるんなら、その理屈も成り立つが。

438 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 13:15:11.93 ID:6UNIuUuPM
>>437
>>422から話の流れを見れば
どういう皮肉か分かると思うよ。

439 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 14:20:15.34 ID:PWTBo3s9M
>>438
流れはずっと追ってるが、そもそも「解説が必要な皮肉」って段階で滑ってるという事だぞ?

440 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 14:29:37.79 ID:4MH7fIgYM
>>439
ならどうして
>EVで「エンジンオイル交換」に相当するメンテナンスって存在するのかいな?
>あるんなら、その理屈も成り立つが。

ってなるのか不思議でならんのだが。

441 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp1f-wJFc):2016/09/19(月) 15:40:04.18 ID:lJo+MC2jp
>>434
まあもうすぐ時代が変わりますよ。
まずは300万円台以上の車が少しずつEVに置き換えられます。BOLTとモデル3が来年くらい、2018年には
日本メーカーもさすがにEVを出さざるを得ないでしょう。

300km実際に走れる(JC08のカタログ電費じゃなくて)車があれば、そしてそのパフォーマンスが同等の化石車より高ければ、化石車選ぶ理由は
少なくなります。自宅充電ならコストも安い。マンション等の対策は法制化が必要でしょうね。

442 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 17:49:02.44 ID:PWTBo3s9M
>>441
今ちょうど、Amazonの読み放題タイトルの中に入ってる、日産901運動について書かれた短編読んでたんだけど。
ヨーロッパだと、通勤片道120〜150kmを平均速度100km/h以上で走るのが割と普通なんだそうな。

何しろ30年前の話だから、今でもそうなのかまではわからんけど、航続距離300kmのEVってのは日本じゃ
ともかく、海外で主流になるにはちと不足なんじゃないかな…
一足飛びにその倍走るってのはもちろん難しいけど、市場である程度のシェア持つにはまだ足りない、
つまり日本みたいに小さな市場向けじゃやっていけないから、まだまだ補助金体質から抜けられないんじゃないかと。

443 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 434a-wJFc):2016/09/19(月) 18:05:16.61 ID:G7kUE5ct0
>>442
120kmなら往復240kmだから余裕ですよね。150kmだともう少しバッテリーの大きな車が必要か、または会社で充電が必要かな。
充分実用になると思いますよ。しかもその量だとガソリン代もかなりかかりますからね。

444 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 18:12:58.47 ID:PWTBo3s9M
>>443
単純に「300km走れる」なら片道120kmは確かに余裕なんだけど、>>442で紹介した本だと、日本で
考えられないような吹っ飛ばし方するらしいのよ。
いわゆるエコドライブとは無縁。

じゃあエコドライブすればいいじゃないってのは日本的発想で、ヨーロッパの人は大抵どこの国でも、
程度の差はあれ「そんなノタノタ走ってたら時間の無駄だから、その損失の方が問題。」らしく。

今でも同じような発想だから、クリーンディーゼルターボだのダウンサイジングターボが流行ってると
思うのよ。現に向こうじゃプリウスみたいな燃費型HVは普及しないし。

前置きが長くなってスマンが、上記のようなドライブをした上で、それでも航続距離300kmなんだろうか?
だとしたら普及もイケると思う。

(余談だが、ヨーロッパだと往復2,000kmを日帰りする人もいるらしい…そこまで考えるとキリ無いから余談だがw)

445 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa1f-mefI):2016/09/19(月) 18:54:27.81 ID:j+E/P3s+a
>>444
空気抵抗あるからむりでしょ

あと上で出てるevと化石燃料車の価格競争力に
関する議論も大変怪しい
インドで発売されたナノは格安だが全く売れてないし
裏を返せばエンジン積んでも安くできるという事

446 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbca-chWY):2016/09/19(月) 19:45:22.40 ID:uAtnY3vA0
>>444
片道120kmを毎日通勤?
往復240kmで月20日勤務で月に約5000km走行か。
燃費は15km/Lとして月に300リットル・・・・一人の人間の通勤のために無駄なことしてるよね〜

447 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 22:10:26.43 ID:PWTBo3s9M
>>446
じゃー日本じゃどうなのかと言えば、東京の会社に勤めるために2時間以上かけて通勤する人も
結構いるから、どっちもどっちよ。
文化の違いとしか言いようが無い。

448 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 22:13:43.28 ID:PWTBo3s9M
>>445
価格に関しちゃ、実態よりイメージ先行ってのは仕方ない。
実際問題として、燃費が安い車より、悪い車の方がトータルコストじゃ安いケースもあると
言ったって、大抵の人は毎月サイフから出て行く金額の方が気になるしね。
終身雇用制が崩壊して、いつ月々の出費が成り立たなくなるかわからない世の中じゃ、なおさら。

というわけで国土交通省は早く超小型モビリティの規格を(何

449 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbca-chWY):2016/09/19(月) 22:21:52.48 ID:uAtnY3vA0
>>447
同じ通勤時間でも使うエネルギーの量が全然違うでしょ、
自動車に一人だけで乗って240km走るのと、電車に乗って2時間通勤するのとじゃ。
そーゆー事を言ってるわけ。

450 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/19(月) 22:39:35.06 ID:PWTBo3s9M
>>449
うん、たぶんそこが文化の違いだと思うんだわ。
俺は片道120km通勤する方が、どう考えても満員電車に2時間乗ってるより疲れないタチなもんで…
東京で働いてた頃は、あんな電車に乗るのが信じられなくて、無理して会社の近くにアパート借りたわ。

もしかして「エネルギーとはそういう意味じゃない!」って事なのかもしれんが、たぶんヨーロッパの人も
俺と同じ解釈をしてるんだと思うw
こればっかりは責められても文化の違いで片付けるしかw

451 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/19(月) 23:20:30.79 ID:B5gPSRwPM
欧州では通勤が数百kmとか書いてる人いるけど
欧州がEVに一番力を入れてるよな。

しかも、再生可能エネルギーの比率も
日本の2倍以上だから、CO2排出量も減るだろうし。

452 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 47d8-chWY):2016/09/19(月) 23:37:28.07 ID:eXpOE5WI0
欧州28ヶ国の商用電源CO2排出原単位(1990〜2013年)
http://www.eea.europa.eu/data-and-maps/daviz/co2-emission-intensity-1/download.table

日本:570 g-CO2/kWh(2013年度)
アメリカ:534 g-CO2/kWh(2013年)

453 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/20(火) 00:00:24.01 ID:X32V/5oMM
>>452
それ、人口で割ると…

454 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 434a-wJFc):2016/09/20(火) 00:37:45.47 ID:1qzc6fnh0
>>444
速度速いと無理かも。140km/hくらいだと300kmは厳しいんでは。

https://evtripplanner.com/calcs.php
100km/hを65mphとすると310Wh/m。144km/hは90mphだから、485Wh/km。90kWhバッテリーの実効容量を
90%とすると81kWh。81000 / 485 x 1.6 = 267km。
仮に少し速度下げて136km/h 85mphとすると、81000 / 444 x 2.6 = 291km。アウトバーンだとまあこんなもんだから、300は無理で250なら、、
って感じですね。

455 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 434a-wJFc):2016/09/20(火) 00:39:43.71 ID:1qzc6fnh0
485Wh/kmじゃなくてWh/mね。アメリカのサイトだから。

で上の計算は個人的な感覚にも合ってる気がします。

456 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83ec-OO3H):2016/09/20(火) 00:48:51.81 ID:sHXqxB6s0
MIRAI が EPA 航続距離で、MODEL S に負けましたね

457 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/20(火) 03:01:33.97 ID:f0HYpqr+M
>>451
だからEVは欧州じゃ無理って言ってるわけじゃーないのよ。
充電ステーション整備するためのインフラ設置じゃアメリカより有利なんだし、
環境問題で古い車の乗り入れ規制が年々きびしくなってる欧州じゃ、EVが普及するのは間違いない。

だけど、そのためには欧州特有の実用域での航続距離のブレークスルーが不可欠で、そこを最初に
何らかの形で突破してくるのは、やはり欧州メーカーじゃないかな。

458 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 47d8-chWY):2016/09/20(火) 04:21:49.98 ID:jPoVrfko0
>>453
人口で割ってどうすんの?
既にkWhで割ってんのに。

CO2の総排出量を人口で割るとか、
GDPで割るならまだわかるが。

459 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbca-chWY):2016/09/20(火) 12:04:54.18 ID:fOpXSDIm0
>>450
別に文化論など最初から語ってないけどねえ〜
要するに人一人職場まで運ぶエネルギー(石油)の効率って事。
高速道路で一人だけ載せて吹っ飛ばす場合に比べて電車を使う場合は数百分の一でしょ、エネルギー効率が。
その事実の前に文化もヘチマもないでしょ

460 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp1f-eXu6):2016/09/20(火) 12:06:51.34 ID:2XoiCiTqp
ミライが世界記録達成!
https://www.kochinews.co.jp/article/50284/

461 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM9f-jgz+):2016/09/20(火) 12:39:23.43 ID:f0HYpqr+M
>>459
「文化論」じゃなくて「文化」なんだわ。

確かに理屈としちゃそれで大正解。
効率抜群省エネバッチリ。

じゃーその理屈でみんな納得して、ヨーロッパの人がみんな都市部に住むと思う?
それもまた事実なのよ。

だいたい、それで俺みたいなの相手に
「これが効率いいんだから正解なんだって!何でそうしないの?!」
って机バンバンしたって、
「いや、我々別にエネルギー効率良くするために生きてるわけじゃないし。」
「車だったらちょっと寄り道もできるもんね?電車にできるの?」
って言われたら、それまでの話でしょ。

まーこの話は突き詰めると、「じゃあ車いらないよね?」になってしまうからスレタイの話題に戻すと、
そういうエネルギー効率がどうのってのを「何それおいしいの?」って人にも請求力が無いと、EVの普及は
難しいって話なのよ。
エネルギー効率だけじゃなくて、時間効率も考えないと。

だからこそ航続距離増大や充電時間短縮のため努力されてるわけでしょ?
ある意味では、バッテリーの寿命より大事なのかもしれん。商売的には。

462 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbca-chWY):2016/09/20(火) 13:55:45.50 ID:fOpXSDIm0
>>461
わはは、別にヨーロッパの人に生き方変えろともゆーつもりはないわ。
ただ無駄なエネルギーの使い方してるなあと思って446に書いた訳よ。
今まで車使って120km先まで通勤してた人に、明日から電車使えと言ったって無理なんだからさ。

463 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d3fe-lrQW):2016/09/20(火) 21:11:42.56 ID:WpmbQM2G0
>>441
全部、単なる願望を並べただけだね。

あなたは、文科系のひとででしょ。間違ってたら、以下は一般論として受け取って!

文科系の人は、科学技術に関してはだいたい2種類に分けられる。

一つは、原発絶対反対とか言っている、科学技術否定派というか単純無知派。
福島原発事故で慌てて沖縄・石垣島に移住しちゃった俵万智みたいな人。
パソコン使えない、機械は苦手というよくあるタイプ。

もう一つは、技術的根拠もないのに、やたらと未来技術に対して楽観的な人。
そう、あなたのような人だ。
会社や研究所で何かを開発した経験があるわけでもなく、ただスマホやパソコン
を使いこなしているだけなのに、自分は技術に明るいと錯覚しちゃっている人。

両極端なんだけど、どちらのタイプも、結局は科学技術に対する無知から来ている。

鉛蓄電池が自動車の電源として使われだしてから、もう60年以上になるが、
寿命はいまだに60年前と大差がない。
未来の充電池として今開発されているものでも、寿命の劇的改善はないと開発者
が初めから諦めているような状態にある。エネルギー密度についても、
ブレイクスルーはなかった。

こういう現状を技術的に冷静に考慮すれば、充電池の将来に楽観的になれるわけが
ないはずなのだが、ITの分野の技術革新を見て楽観的になっちゃうのだろう。

EVに最も力を入れている日産自動車のゴーン氏とテスラのイーロン・マスク氏は、
どちらもMBAを取得した経営のプロフェッショナルではあるが、技術に関しては
ど素人であるという事実は、偶然ではないであろう。

トヨタは、技術者集団だけあって、EVの将来には楽観できないからなのだろう、
ハイブリットや燃料電池、PHVに軸足をおいているのはさすがだと思っている。

もちろん、文科系でも立花隆氏のように例外もある。

464 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 434a-wJFc):2016/09/20(火) 21:44:25.98 ID:1qzc6fnh0
>>463
私は理系だし、イーロンマスクは物理学専攻でソフトウェアエンジニアですから技術が分からないというのはあってないと思います。

300万円台の車は現実に出てきますよ。どの点が、願望であって、現実的ではないと思いますか?BOLTはEPAレンジ238マイルと発表されてますし
納車開始まで2-3ヶ月でしょう。日本には来ないかも。テスラはモデル3を2017年には出すでしょう。2018年には日本に来るでしょう。

電池の寿命が気になりますか?
テスラはパナソニックと協力して、かなり寿命を延ばしていますよ。モデルS発売から4年になりますが、劣化は非常に少ないですし、その前の
ロードスターの電池もPlug In Americaの調査でほとんど劣化していないデータが示されてます。

日本メーカーは何故か劣化する電池を使いたがるけど、理由がよく分かりません。もしかしてリサイクル電池の工場とかに投資しちゃったから?

465 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 47d8-chWY):2016/09/20(火) 21:51:16.88 ID:jPoVrfko0
>>463
> EVに最も力を入れている日産自動車のゴーン氏とテスラのイーロン・マスク氏は、
> どちらもMBAを取得した経営のプロフェッショナルではあるが、技術に関しては

嘘を言っちゃいかんな。

カルロス・ゴーンはパリ国立高等鉱業学校の工学博士ではあるが、
経営学修士(MBA)は持っていない。

イーロン・マスクはペンシルベニア大の学位は持っているが、
スタンフォードの大学院(高エネルギー物理学)は2日で辞めている。

いまさら、MBAだから何だと?

466 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スプッッ Sdbf-wJFc):2016/09/21(水) 00:48:39.10 ID:ACLco5GDd
>>463
めっちゃ気持ち悪いなコイツ…w

467 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMff-chWY):2016/09/21(水) 01:04:36.48 ID:6/ePrr5pM
>>458
一人あたりのCO2排出量が出る。

別にGDPで割っても構わんけど、再生可能エネルギーの比率を題材にしてるのに
国別のCO2排出量だけを比較しても意味無いだろってこと。

468 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 47d8-chWY):2016/09/21(水) 03:32:54.59 ID:F5IXlD/F0
>>467
> 一人あたりのCO2排出量が出る。
出ねぇよ。
どこまでバカなんだか。

>>452 は、kWhあたりの排出原単位なのに、
さらにそれを人口数で割ってどうする?
人口数やGDPで割るのは、「総排出量」。
単位をよく見ろ。

1.電力由来のCO2排出量÷総発電量=1kWhあたりのCO2排出量(排出原単位)
   ・・・これをさらに人口数で割ってどうする?
2.CO2(またはGHG)総排出量÷人口数=1人あたりのCO2(またはGHG)排出量
3.CO2(またはGHG)総排出量÷GDP=GDPあたりのCO2(またはGHG)排出量

>>452 で上げたのは「1.」
元ネタを見ろ。
http://www.eea.europa.eu/data-and-maps/indicators/overview-of-the-electricity-production-1/assessment
これの "Fig.1:CO2 emission intensity" の内訳がこれ↓
http://www.eea.europa.eu/data-and-maps/daviz/co2-emission-intensity-1

EVは当然、電気を使うんだから、欧州の商用電源の排出原単位を挙げたまで。

おまえが言う、人口数やGDPで割るとかのはこういうの↓
・人口1人あたりGHG排出量
http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004000/pdf/042_s05_00.pdf#page=5
・GDPあたりGHG排出量
(前のページ)

「2.」や「3.」の詳細をもっと見たけりゃ、この中を自分で探せ。
http://unfccc.int/2860.php
https://www.iea.org/

これでも分からなければ、
訳の分からん数字を勝手に作るなり、
好きにしろ。

469 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MM7e-5q76):2016/09/22(木) 15:08:25.05 ID:fzCyM/VzM
>>468
あ〜。悪い確かに勘違いしてたわ。

とりま、どっちにしろ日本に比べて欧州がEVに力を入れてるのと
発電割合とか絡みてもEUが有利と言うのは間違って内容だからまぁいいやw

470 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fc2b-DFYl):2016/09/23(金) 20:01:14.17 ID:Z3RDvlS40
見せる相手は人から機械へ、新原理の撮像素子が続々
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/mag/15/041300043/041300002/

471 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f14b-UBrL):2016/09/23(金) 21:05:03.93 ID:c63IyC9j0
>>470
人体が出す熱に対応する遠赤外光のステレオカメラが安くなると自動車用センサーとしては一番だろうな

472 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 59fe-vjnG):2016/09/24(土) 17:03:45.09 ID:EUoooP6o0
>>471
つまり温度差の無い2物は認識できないセンサーでdすね

473 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d5c9-bnTS):2016/09/24(土) 19:13:01.18 ID:l6r+F+Qq0
人や車みたいな熱源は区別できるが、たまたま同じ金属の素材じゃ
常温じゃ温度差ないからな

474 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワンミングク MMcd-xdvH):2016/09/24(土) 20:21:17.49 ID:yrbw9PEDM
>>471
全然一番じゃない。
昼間は全く使い物にならない。

475 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (オッペケ Src9-xdvH):2016/09/24(土) 20:25:25.86 ID:sRoX6fc+r
冬場の防寒着も温度差すくなくてコントラスト低いよ。

476 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f14b-UBrL):2016/09/24(土) 20:44:41.70 ID:NxQlwvg+0
遠赤外線カメラもパッシブセンサーとしてのみではなく、
アクティブセンサーとしても使えば良いんじゃね?
高速点滅させて違いを比べれば良い

477 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e02f-rx+a):2016/09/24(土) 20:51:56.00 ID:2djn+zaV0
>>476
それ複数車両あっても正しく反応するだろうか?

478 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f14b-UBrL):2016/09/24(土) 21:00:04.72 ID:NxQlwvg+0
>>477
ステレオカメラなんだから、距離の測定は問題無いんじゃないかねえ?

479 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MM7e-5q76):2016/09/24(土) 21:07:53.71 ID:eTDHysSgM
>>474
サーモグラフィーとかって夜間や雨天とか
通常のカメラの認識が下がる時用じゃね?

480 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 612f-5q76):2016/09/24(土) 21:11:11.84 ID:ZokV4Lgg0
>>476
アクティブディファレンシャルにしたら、単なる遠赤外反射率カメラになってしまう。
対象の放射温度が見えるのがメリットなのに。

481 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sdc8-xdvH):2016/09/24(土) 22:04:04.13 ID:FTefE0tCd
夜中に人外の反応見えたら楽しそう
サーモグラフィーや暗視系の心霊動画みたいにw

482 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM25-H0Yp):2016/09/25(日) 00:26:17.42 ID:IXn7CUkTM
>>481
その場合オバケを引く心配はあばbbbbbbbbbbb

483 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ff2f-Q/JI):2016/09/25(日) 15:01:58.00 ID:Ux822/7y0
最近FCVのニュースないね。

484 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9da5-xjL4):2016/09/26(月) 12:22:40.82 ID:GgjHNHBn0
>>483
まぁそりゃね…

485 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Spc9-Px3x):2016/09/26(月) 12:29:52.87 ID:duqKYEnXp
>>483
http://business.newsln.jp/news/201609232304030000.html

486 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9da5-xjL4):2016/09/27(火) 12:42:11.61 ID:TluzXKXm0
FCV関連の書き込みも減ってるな
こりゃ一斉に引き上げたかな

487 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d5d8-5q76):2016/09/27(火) 21:18:46.67 ID:niZ0A87F0
せいぜい、こんなのくらい。

【G7交通大臣会合】各国の大臣ら、日本ブランドの自動運転車に乗る
http://response.jp/article/2016/09/25/282360.html

各国大臣が試乗した車両一覧
[日]石井国土交通相...ホンダ『クラリティFUEL CELL』燃料電池車
[独]アレクサンダー・ドブリント連邦交通・デジタルインフラ大臣...ホンダ『アコード』自動運転車
[英]クリス・グレイリング運輸大臣...日産『リーフ』自動運転車
[米]アンソニー・フォックス運輸長官...トヨタ/レクサス自動運転車
[仏]フランソワ・プーパール環境・エネルギー海洋省インフラ・交通・海洋総局長…ホンダ『クラリティFUEL CELL』燃料電池車
[加]マーク・ガレノー運輸大臣...日産『リーフ』EV
[伊]グラツィアーノ・デルリオ インフラ運輸大臣...トヨタ『MIRAI』燃料電池車
[EU]ヴィオレタ・ブルツ欧州委員会運輸担当委員...トヨタ『MIRAI』燃料電池車

だからどう?ということでもないが。

488 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d5d8-5q76):2016/09/28(水) 12:12:00.19 ID:F9lgWwmf0
三菱のSOFCコジェネ実証試験、来た。
この大きさで、MIRAIの電気出力の、やっと2倍ちょっとの定置型だが。

燃料電池とガスタービンの複合発電、250kW級の実証機が東京都内で運転開始
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1609/28/news044.html

489 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a3ca-RPp1):2016/09/29(木) 11:01:20.20 ID:RiGFBECf0
>>488
燃料電池を車に乗せるのは非効率で意味のない行為だが、こういうのはいいね。
水素が出来たその場で発電させるのがベスト、これを無理に運んだり、貯蔵しようとするから話がややこしくなる。

490 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9ba5-YdjZ):2016/09/29(木) 12:32:31.95 ID:HKJOYGmD0
>>489
ほんとそう思うわ
大量の排熱を利用できない移動体で燃料電池使っちゃダメなんだよな

491 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbd8-RPp1):2016/09/29(木) 13:52:33.16 ID:eK1DVluN0
>>489
いや、わざわざ水素作ってロス出すよりも、
これ都市ガスを直に突っ込めるんだけど・・・

492 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb26-rzru):2016/10/01(土) 10:25:18.57 ID:VD1Jbzyx0
川重が造船業撤退だってね

せっかく液体水素運搬の造船と研究を始めるところだったのに
水素チェーン開発センターはどうすんのかねぇ
川重撤退で水素のインフラ計画にも大きなマイナスだな

川重、不振の船舶事業「継続性含め検討」
ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30HMS_Q6A930C1000000/

ttp://college.nikkei.co.jp/article/photo/201509180700_m.jpg

493 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b6d-6DZd):2016/10/01(土) 11:34:30.01 ID:S4q0/FdT0
>>492
波のCG描写がいかにもウソっぽい、速度2ノットぐらい w

494 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ df65-rzru):2016/10/01(土) 12:37:15.73 ID:YoIr0q0c0
水素は高圧縮のままで大量輸送や大量貯蔵ができないのだから、密度低すぎて効率悪い。

495 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Spb7-rzru):2016/10/01(土) 15:39:18.54 ID:08bEeJQ7p
川重以外はどこが水素運搬船作ってるんだっけ?

496 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a3ca-RPp1):2016/10/02(日) 21:28:47.75 ID:IMuGMIiO0
政府から強要された水素運搬船を作りたくないから撤退するのかもね。

497 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fbd8-RPp1):2016/10/05(水) 22:09:48.30 ID:fhdjs2T40
パリ協定 承認案 臨時国会の焦点に急浮上
http://mainichi.jp/articles/20161006/k00/00m/010/112000c

> 与党内からも「会議途中からでも議論に参加できるように、
> 早期承認すべきだ」との声が強まり、
> 今国会中の承認を目指して動き出した。

> 自民、民進両党の参院国対委員長は5日、国会内で会談し、
> パリ協定承認案を参院先議とすることで合意した。

> ただし、既にCOP22が始まる11月7日までの承認も厳しい状況だ。
> 政府は15日にある閣僚級会合前に承認を終えて、
> 山本公一環境相が会合で議論に参加できるよう、日程を組み立てている。

> 並行して行われるTPP審議での与野党対決がパリ協定の審議に
> 波及する可能性もあり、見通しは不透明だ。

498 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 8b2f-VrNr):2016/10/10(月) 15:27:35.42 ID:MXCXxwiP0
オーストラリアでやるっていう褐炭を使った水素製造って、水素を地中に埋めるから
CO2は出さないって信じてたけど、数十年で地上に漏れ出てくるらしいね。

499 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5ce4-MdR8):2016/10/10(月) 17:30:15.75 ID:qJHjL4qe0
             /ヽ      /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       / /      \   :::::::::::::::|   カチャカチャカッターン
  | |       | (●      (●    ::::::::::::::|
  | |       |            :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

500 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d16d-ECX7):2016/10/10(月) 18:34:31.05 ID:m2J/7d1x0
>>498
「CO2を海底下に封じ込める」だよね

でも、封じ込められる保障はなにもないし、
オーストラリア政府は高額の補償金を要求するだろう

501 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83ca-lsIp):2016/10/10(月) 19:14:59.56 ID:g4NDuioL0
>>498
あんなのおとぎ話だよ。
Co2の話はともかく、オーストラリアで造った液体水素を日本に運んでペイする訳がない。
その内立ち消えになるよ、FCVとともに。

502 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f9d8-lsIp):2016/10/10(月) 19:51:52.96 ID:k62gQM7c0
>>498
水素を地中に埋めて、どうすんねん?

503 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5c2b-hgF0):2016/10/10(月) 20:44:04.41 ID:jEePahkp0
地中で化合物として固定化される

504 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MM66-lsIp):2016/10/10(月) 20:48:20.67 ID:71TZ7G8kM
>>502
流石に、そこをまでを突っ込んだら話進まなくなるからスルーしてやろうぜ。
生暖かい眼差しを持って。

505 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f82b-lsIp):2016/10/10(月) 22:08:25.67 ID:RWZyfhT90
CO2地中固定は危険な技術。
隣の大国に、「CO2は地中に埋めた」と強弁されたらどうするのか?
誰が排出したCO2なのか名前が書いてあるわけでもなし、
地中から漏れていようが、そもそも埋めもせずに大気放出していようが、ウソつき放題調べようがない。

506 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83ca-lsIp):2016/10/11(火) 00:06:23.19 ID:t7tdWjv/0
そうだよなあ、名前が書いてるわけでもなし、色がついてるわけでもなし、匂いもしない。

507 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f82b-lsIp):2016/10/11(火) 00:43:31.66 ID:W4GPLI3M0
某大国の指導部なら

CO2を地中に固定するCCS?そんな都合のいい技術があるのか?
環境環境と欧米がうるさいから、
「画期的なCCSに成功した」、と大学教授にでもウソでもホントでもいいから発表させて、
CO2埋めたことにしておけばよい、漏れたか漏れてないかは欧米が何と言おうが調べさせないから安心しろ。
仮に調べるとか言い出しても、それは内政干渉ではねつけるし、CO2なんて漏れても絶対にばれないから、大船に乗ったつもりでやれ
欧米には馬鹿正直にコストかけてCO2埋めさせて、わが大国はその分の浮いたコストで、*帯*路を推し進めるのだ!

てなことにならんのか?

508 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5c2b-hgF0):2016/10/11(火) 01:01:40.01 ID:WRcB69cI0
衛星からだいたいわかる

509 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f9d8-lsIp):2016/10/11(火) 01:16:38.18 ID:zyRBHfkS0
CCSで2050年に目指しているのは、
全世界の排出量の13〜17%程度でしかない。

今、具体的な地点が40あり、
・運用中:22地点・・・4,000万t-CO2/年
・調査中:6地点・・・600万t-CO2/年
・計画中:12地点・・・2,500万t-CO2/年
 http://jp.globalccsinstitute.com/sites/jp.globalccsinstitute.com/files/content/media_release/122850/files/S5_Consoli_presentation.pdf#page=3
これを「2040年に40億t-CO2/年」にするのが、現在のIEAの目標。

詳細はこっち。(ようやく最近、一般人にも公開された)
 http://www.globalccsinstitute.com/projects/large-scale-ccs-projects
運用中だった22地点のうち、7地点は "Execute"
残る15地点中、11地点が "EOR"


で、「全世界で4,000万t-CO2/年」とは、どのくらいのボリューム感かというと・・・

★LNGのGTCC火力100万kW発電所で、17ヶ所分とちょっと。
・CO2直接排出分:376 g-CO2/kWh
 http://criepi.denken.or.jp/research/news/pdf/den468.pdf
・設備利用率:70%
で1年間運用すると、
(376/10^6)*1,000,000*24*365*0.7
=231万t-CO2/年(/61億3,200万kWh)

日本の年間総排出量は、2014年度が 12億6,500万t-CO2/年
 http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/environment/sosei_environment_tk_000007.html
★うち、自家用乗用車分は 8.1%の 1億305万t-CO2/年

510 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sac5-f0hY):2016/10/12(水) 16:35:51.71 ID:MKDk60MJa
>>501
ペイしないって、輸送する液体水素のエネルギーよりも輸送にかかるエネルギーのほうが大きくなるってこと?

LNGだって成立してるんだし、それはないんじゃないかな。

511 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e1a5-2H+q):2016/10/12(水) 16:51:45.88 ID:9GGDl5jy0
>>510
水素とLNGで、液化する温度を比べてみるといい
そして、水素を液化することがどれだけ大変か、どれだけエネルギーを必要とするか調べるといい

512 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sac5-f0hY):2016/10/12(水) 18:52:34.88 ID:MKDk60MJa
>>511
輸送にかかるエネルギーの話だから、液化時の投入エネルギー込みでペイしなくてもいいと思う。褐炭由来のエネルギーで水素液化までしちゃえばいい。


一応勉強もしたけど、常圧下で
水素の沸点 -250℃ぐらい
LNGの沸点 -160℃ぐらい

液化時のエクセルギ損失が、
水素で約80%
LNGで約50%

極論だけど、損失が100%以上でなければペイするってことでしょ。

上の数字は2016年の川崎重工著の資料からの数字。効率50%への展望もあるとも主張しているし、これから技術開発していく話に対して現状値だけで、おとぎ話扱いはいいすぎじゃね?

http://jser.gr.jp/journal/journal_pdf/2016/journal201607_1.pdf

513 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 19:09:46.67 ID:Yw4vZK9Fp
>>501
アンモニアや蟻酸にして輸送する手もあるよ!

514 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f926-xaNP):2016/10/12(水) 19:15:47.91 ID:xHgRQNje0
>>512
川崎重工 造船撤退>>492

515 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-XUlN):2016/10/12(水) 19:18:25.79 ID:UUEpKXWRd
>>512
えっと、液化するだけで損失8割なんだぞ?
CO2封じ込めとか輸送etcにさらにエネルギー投入するわけで、相当な効率の悪さになる

LNGは出てきたガスを分離して液化するだけだからペイ出来てる
ただでさえコストの高い褐炭由来の水素をさらに液化するとか、もうね…

516 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f9c9-MZg/):2016/10/12(水) 19:18:30.97 ID:ReOKTokS0
川崎重工は液化で輸送考えてるみたいだね
輸入価格が30円/Nm3を想定だって

517 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 98bd-pu+C):2016/10/12(水) 19:21:40.03 ID:L2EiaGhE0
>>513
それは産総研で開発中のレベルだ。
つまり絵に描いた餅。

518 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sac5-f0hY):2016/10/12(水) 19:31:36.66 ID:VvF2NWxGa
>>515
褐炭自体の価格は安いし、輸送にも不向き。
それ以外に利用価値がなければ効率度外視で液化して輸送すればいいんじゃない。炭田近くで、褐炭のエネルギーを使ってプロセスを回せばいい。

輸送については高圧水素より液化水素のほうがいいらしい。

519 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sac5-f0hY):2016/10/12(水) 19:33:31.95 ID:VvF2NWxGa
>>514
撤退って書いてないじゃん

520 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp4d-pu+C):2016/10/12(水) 21:50:11.72 ID:Yw4vZK9Fp
>>517
オーストラリアからの水素輸入も実証実験でしょ。
アンモニアから水素は直ぐにも実用化できる技術だよ。
どれがコスト的に優れているか比較検討しているよ。

521 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 8b2f-VrNr):2016/10/12(水) 22:10:12.57 ID:9CQ3Y4uj0
オーストラリアだったら褐炭なんか使うより、太陽光とか風力で発電した電気で
水素を作った方が、長い目でみたら安くなるんじゃない?

522 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b14a-xaNP):2016/10/12(水) 22:43:11.33 ID:pOfTGTXR0
海外で作った電気をどう日本で使うか、、って話なので、、

液体水素は国内でも、もし真剣にインフラ作るなら必要になる。圧縮水素インフラは電気自動車でいう経路普通充電みたいなもの。使い物に
ならないよ。例えば4t積みトレーラー一台で55kgの水素を運んだとして、一応本当は20MPa程度だと思うけど仮に70MPaとして、一台あたり
4kgずつ充填すると、ミライ14台分弱。まあものの一時間でまたトレーラー必要になるよね。高速のSAに設置するとして、とんでもない台数。
当然こういうところでは液化輸送に頼らざるを得ない。結果やはり高コストになる。水素ステーションでもマイナス269度に保ち続ける
必要あるからね。ただ液体水素からの場合、プレクールは必要ない。

523 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMd0-xaNP):2016/10/12(水) 23:15:26.33 ID:TFGjBI7bM
>>511
どんだけかかろうが、ペイしないとは限らない。
これだから効率厨は・・・

524 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bc9-WJ/P):2016/10/13(木) 16:45:26.59 ID:AHlYpNkB0
>>521
石炭価格も値上がりみたいで、水素といいながら
じつは石炭に代わる安いエネルギー源を得るのが目的じゃ
分解の過程でメタン、炭化水素系の資源とかいろいろ副産物が取れるみたいで
となれば輸送経費も他の資源の輸送とか、他の収益とトータルで負担軽減できるし
褐炭は無尽蔵、だれも扱いづらくて手をださないから安いし、当面は太陽光より
褐炭で
豪州は日本車輸出エリア、トヨタのFCVも売れればうますぎる

525 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 072b-K4Kb):2016/10/13(木) 18:18:56.23 ID:yVsUoh3R0
冷熱は回収できる

526 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83ca-8qPS):2016/10/13(木) 19:32:33.21 ID:2asTYbYi0
>>510
LNGと水素では訳が違う。
沸点の100℃の違いがどれだけ大きいか貴方には理解できていないのだろう。
それに加えて水素には金属を脆弱にする性質があり、それに耐えうるライニングをタンクや配管すべてに施す必要があるのでタンカーの建設費用もLNG船に比べて数倍では済まないだろう。
オーストラリアから運んで来る場合はボイルオフの量も半端ではない。
そんなものを運ぶよりもミネラルウォーターをタンク一杯に運んだ方が商売になるだろう。
何度でも言うが、オーストラリアから液体水素を運ぶ話はお伽噺以外の何物でもない。
こんな出鱈目をいかにも実現できそうに語る嘘つき人間の存在には怒りを覚える程。

527 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1b26-Oa01):2016/10/13(木) 20:23:20.24 ID:/JOe+1Qi0
 
■ 水素脆化 (すいそぜいか、英語:hydrogen embrittlement) ■

鋼材中に吸収された水素により鋼材の強度(延性又はじん性)が低下する現象の事。
水素脆化は、腐食、溶接、酸洗い、電気メッキなどによる水素吸収が原因とされる。
この水素吸収による破壊は「遅れ破壊」とも呼ばれる。

水素脆化を引き起こす影響因子が多く複雑にからんでおり、その本質は現在も不明
http://jolisfukyu.tokai-sc.jaea.go.jp/fukyu/mirai/2013/img/honbun/11-2.jpg
http://www.kikai.numazu-ct.ac.jp/senkouka/%E5%B0%82%E6%94%BB%E7%A7%91HP2011/res/me/he_01.PNG

水素脆化したボルトを外す為にワイヤーブラシで研磨
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/281/22/N000/000/001/132318541758813124129.JPG

528 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa97-1u5N):2016/10/13(木) 21:27:55.73 ID:E3ujVS6Ua
>>526
沸点100℃の違いが、液化時のエクセルギ損失80%と50%の違いとなって出ていると理解したんだけど、間違ってますか?

水素脆化の話も聞いたことはあるけど、結局コストについても、川崎重工が将来的に30円/Nm3で供給可能の展望があると試算している。

課題が多いのは同意するけど、その課題解決の困難さだけを強調して嘘だ、おとぎ話だと決めつけるのは技術論議じゃない。
その課題がどの程度インパクトを定量的に議論しないと結論なんか出せないでしょ。

529 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b6d-fF30):2016/10/13(木) 21:41:14.72 ID:BV+AuuZh0
出来ると思うんなら、川重が自己資金でやれば良い
やらないのは、水素担当の「画餅」が川重社内でガン無視されてるからだろ

だからNEDOや自治体とかに吹き込んで、金を出してもらおうとしてる

企業は儲かると思ったら、勝手にガンガンやるもんだぜ

530 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-8qPS):2016/10/13(木) 21:55:09.32 ID:rdy8nCjq0
「CCSの全世界目標処理量が40億t-CO2/年@2040年」なのに、
FCV用だけで、しかも、日本だけが「水素社会」と言えるほど普及させるには、
川重はいったい「年に何t-CO2、いくら」で、豪州に処理して貰うつもりなんだろうねぇ・・・

日本のガソリン自家用乗用車6,000万台で1億t-CO2/年強。

531 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/13(木) 22:02:27.97 ID:BRu6Sns+0
>>526
褐炭から液化石油ガスを作って、それを日本まで運んで水素を作るのはダメかな?

532 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/13(木) 22:03:50.84 ID:2mSCQulj0
>>529
いやいや。

国の補助を受けるのは、初期投資が大きくて、投資を回収するのにかかる時間が長過ぎるからでしょ。

大体、儲かるかどうかは川崎重工だけじゃ判断できない。経済だけで議論すると、水素社会の意義なんて現状ない。国が主導して水素社会を構築するから水素供給に需要がでてくるわけで。
だから、川崎重工だけじゃ勝手にガンガンやれない。

533 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b6d-fF30):2016/10/13(木) 22:13:08.60 ID:BV+AuuZh0
イーロン・マスクに爪の垢でも貰うこった

判断できない => 見込みがあると本気で思ってない

534 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/13(木) 22:24:22.64 ID:BRu6Sns+0
普及すればコストが安くなるというのは、大量生産で製造コストが大幅に下がることが原則ですよね。
水素を作る、運ぶ、貯蔵するコストのほとんどはエネルギーコストだと思われるのですが、
そういうコストって大量生産しても減りませんよね?

535 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/13(木) 22:25:05.31 ID:2mSCQulj0
>>533
見込みがないと思ってたら、NEDO関係なく会社がOK出さない。

あと、テスラだって補助金前提でしょ。

536 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-8qPS):2016/10/13(木) 22:27:20.18 ID:rdy8nCjq0
私企業活動でも、
自社方式がデフォルトスタンダードになって
シェア取れるかどうか?
くらいは考えるだろ、普通。

537 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/13(木) 22:35:12.34 ID:2mSCQulj0
>>530
2.9円/Nm3だって。
http://www.nedo.go.jp/content/100765860.pdf
ちなみにFCVの普及ロードマップは80万台@2030年

>>534
そんなことないよ。
大量生産すれば減価償却が早くなるから、安くなる。

538 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/13(木) 22:39:21.49 ID:BRu6Sns+0
タンカーやプラントなどの原価償却はできるでしょうけど、
投入するエネルギーコストは生産に必要なコストだから減らせないでしょ。

539 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1b26-Oa01):2016/10/13(木) 22:41:20.26 ID:/JOe+1Qi0
>>531
褐炭から水素を作るときにCO2を排出してしまうのでオーストリアで水素にするんです。
CO2を海外で出して貰うために海外から水素で輸入するんですよ。

540 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/13(木) 22:53:59.43 ID:2mSCQulj0
>>538
プロセスへの投入エネルギーコストに限った話でも大量生産すればコストは減る。
作るで言えば、大量生産できるということはプラントが大型化できる。大型化すればエネルギー効率は上がる。何故効率が上がるかは教科書でも読めば分かるんだけど、簡単に言うと単位体積あたりの放熱量が減るから。
同じ理屈でタンクも大きいほうが効率がいいから、輸送、貯蔵でも大量生産したほうがコストは低い。

541 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 072b-K4Kb):2016/10/13(木) 22:54:46.50 ID:yVsUoh3R0
CCSするのに日本よりオーストラリアの方がやりやすいからでは?

542 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-8qPS):2016/10/14(金) 00:36:00.32 ID:A8/Q9lj40
>>537
ふーん。
・1 kg-CO2:0.5091Nm3(0℃、1atm)
・1US$=103.6円
として、
2.9円/Nm3=約5,700円/t-CO2=US$55/t-CO2
か。
今の貯留コスト相場だな。
IEAが将来目指しているのは、貯留コストで$20/t-CO2だとよ。

で、
ロードマップの「FCV普及台数80万台@2030年」
は、どう評価するの?

国内ガソリン自家用乗用車6,000万台のわずか 1.3%
今現在、6,000万台でCO2を年間約1億t-CO2強排出しているのに、
80万台のFCV化で減らせる量は、▲0.013億t-CO2/年
日本のCO2年間総排出量約13億t-CO2に対して、
わずか、▲0.001%の削減効果しかない。

自ら、
「運輸部門▲27.6%@2030年」
と、国際公約しているのに?

たかだか1.3%で、どこが「水素社会」?

そのロードマップ描いたヤツ、アタマおかしいんでないの?
誰だか知ってるけど。


今のHVに、FCVの補助金全額付け替えてた方が、
よほど効果が上がるがな。

543 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb4a-Oa01):2016/10/14(金) 00:42:02.78 ID:Hpq6Ns940
そもそも例えば国内でLNG使った場合、CO2を無視しても、水素1000円だとLNGの消費者末端価格が半分以上占めるでしょ。それで水素を
売ったら必ず赤字になるので事業継続性がない。もし水素価格を下げると、LNGの代わりに水素使う人が出てきて、LNGが打撃を受ける。その打撃
うけた業者と水素の製造業者は同じだから、水素を値下げする理由がない。

国内で太陽光から水素作る場合、電気を電力会社に売電したほうが水素の売値より多く儲かるので、これも事業継続性なし。

最後にオーストラリア褐炭だけど、水素を運ぶ時間はすべて液体水素貯蔵。これを日本で港にあるコンビナートで-269℃で保管し、その温度を
保ちつつ国内需要場所まで液体水素ローリーで輸送。水素ステーションでは液体水素のまま貯蔵、毎日キンキンに冷やしつつ、充填するときに
気化させて70MPaまで圧縮することでかなりの電力を消費。結局、運んでいるうちに水素が持ってるエネルギーはほとんど消費されてしまうのでは?

544 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/14(金) 00:42:08.27 ID:d7/IWK7o0
人口を30%ぐらい減らせば実現可能かも。

545 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1b26-Oa01):2016/10/14(金) 01:50:57.49 ID:5e0GXY+M0
褐炭から1kgの水素作るのにどれくらいCO2出るんだろう。

546 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-8qPS):2016/10/14(金) 02:17:24.52 ID:A8/Q9lj40
人口の自然減で台数減効果もデカいが、すぐにはそうならない。
そんなことしなくても、

国内ガソリン自家用乗用車(軽〜普通)、6,000万台の平均実燃費:11km/L
→ 1/11 L/km(0.091 L/km)

実燃費20km/LのHV・・・現行アクア、フィット2〜3等
→ 1/20 L/km(0.050 L/km)
→ CO2削減効果:(1/20-1/11)÷1/11=▲45%

実燃費26km/LのHV・・・4thプリウス
→ 1/26 L/km(0.038 L/km)
→ CO2削減効果:(1/26-1/11)÷1/11=▲58%


CO2削減効果▲27.6%のHV?の燃費X km/Lは・・・
-0.276=(1/X-1/11)÷1/11
X=15 km/L(0.066 L/km)

同様に、▲80%のHV?の燃費Y km/Lは・・・
Y=55 km/L(0.018 L/km)

取りあえず、「2030年まで、実燃費 15km/L未満のガソリン自家用乗用車は禁止!!」
(そんなスレ、あったな・・・)

547 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/14(金) 07:12:09.79 ID:YxMzadsN0
>>542
2030年の目標値をFCVに持たせる気はないんじゃないかな。800万台@2030年と言っても現実的じゃないし。
あなたが計算してるように、まずはHVとか低燃費技術で削減する。で、それが頭打ちになるころにはFCVの普及が進む、とかそんなシナリオなんじゃない?

548 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa97-1u5N):2016/10/14(金) 07:43:24.59 ID:1bxPV6Dea
>>543
液化水素を水素ステーションに供給するまでのエネルギー効率が目標値55.7%@2030年らしいよ。添付リンク、25ページ目
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/suiso_nenryodenchi_wg/pdf/005_02_00.pdf

549 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-8qPS):2016/10/14(金) 08:59:45.82 ID:A8/Q9lj40
>>548
それも過去スレで手垢が付いている、突っ込みどころ満載のシロモノ。

p.25の元ネタはこれ。
「平成20年度成果報告書
 水素製造・輸送・貯蔵システム等技術開発
 次世代技術開発・フィージビリティスタディ等技術開発シナリオに関するフィージビリティスタディ等研究開発
 水素キャリアに応じたフィージビリティスタディ」
(NEDO 2010/12/23公開)
http://www.nedo.go.jp/library/seika/shosai_201012/20100000001831.html

NEDOにユーザー登録すればダウンロードできる。
そのうち、高圧水素のさらなる元ネタは、過去スレで何度も出てきたこれ。
(高圧水素35→70MPa化検討資料)

「水素ステーション実証試験」(2008/3/13 エンジニアリング振興協会@H19JHFCセミナー)
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/seminor/fy2007/pdf/h19_2.pdf
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/seminor/fy2007/lecture.html

これに、液体水素と有機ケミカルハイドライドとコスト比較を加えたのが、NEDOのFS調査報告。

液体水素は、70MPa高圧水素に比べて、大した進歩なし。
メチルシクロヘキサンにいたっては、論外。

550 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bc9-WJ/P):2016/10/14(金) 20:23:59.50 ID:fVQ34pan0
>>545
褐炭から水素作るのにkgあたりの排出CO2量は分からないけど
総発電量の発電CO2排出量が約550g/kWh、石炭発電はおよそ倍の950gらしいから
水素のg単位のCO2排出量じゃないけど、走らせる段階ではEVの2倍以上の
排出量かな?
とエネルギー効率から褐炭の水素を使った場合を推測してみた

あと褐炭からSNGガスと水素の精製のエネルギー効率が実験レベルで
80%らしいから、それ見てもやっぱりEVが国内電力使った場合の排出量の
2倍とちょっとぐらいになるんじゃないかな

551 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-8qPS):2016/10/15(土) 02:59:19.66 ID:KDPJ8WnT0
今気付いたけど、
電中研の2009年時点電源別ライフサイクルCO2評価、
今年の7月に、「誤記載」とかで修正版が出ていたのね。

旧(2010年8月)
リーフレット
http://criepi.denken.or.jp/research/news/pdf/den468.pdf
詳細情報
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/detail/Y09027.html

新(2016年7月)
リーフレット
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/leaflet/Y06.pdf
詳細情報
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/detail/Y06.html

なんか、リーフレット見ると、項目が細かくなっている。
原発平均が20→19になってたり。
洋上風力が増えそうなので、分類を細かくしてきたのかねぇ・・・

552 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-8qPS):2016/10/15(土) 03:42:14.98 ID:KDPJ8WnT0
出光の「石炭の基礎」に、
http://www.jcoal.or.jp/coaldb/shiryo/material/01_ando.pdf

褐炭を含む炭種別石炭の、
・H/C原子数比・・・p.4
・炭素含有量と発熱量・・・p.6
とかあるけど、いまいちよくわからん。

mmmf:moisture and mineral matterfree?無水無鉱物質基準?
daf:dry ash-free?含水無灰基準?

http://www.jcoal.or.jp/coaldb/shiryo/rules/regulation/
の「低品位炭の分類」から、
・IEAの定義
亜瀝青炭、褐炭をBrown coalとし、発熱量(含水無灰基準)23,865 J/kg (5,700kcal/kg)以下。
ただし、豪州、ベルギー、フィンランド、フランス、アイスランド、日本、メキシコ、ニュージーランド、ポルトガル、韓国、米国の11ヶ国は亜瀝青炭を含まず、
褐炭(発熱量(含水無灰基準)17,435kJ/kg(4,165kcal/kg)以下で揮発分(無水無鉱物質基準)が31%以上)のみをBrown coalとする。

553 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/15(土) 08:44:58.82 ID:cSx7f+V20
>>549
液体水素は70MPaに比べて大した進歩がない、というのは両者のエネルギー効率差が小さいという意味?
CO2排出量は結構差がついているけど。資料の説明では。

554 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bc9-WJ/P):2016/10/15(土) 09:14:33.46 ID:84rXF0JP0
>>552
電力会社が褐炭をガス化して発電したエネルギー効率がでてたけど
国内での石炭発電にせまるエネルギー効率を実現してる
ドイツと比べても2割以上は高い、中国とかアジアよりはかなり高いレベル

daf:dry ash-free、たぶん実験での熱エネルギー算出に含水分の潜熱は
考慮して乾燥褐炭(炭素化合物)分のエネルギーに換算しています
という意味だと思うよ

電力会社の発電エネルギー効率も乾燥褐炭から算出したものだと思う

555 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/15(土) 09:21:22.00 ID:cSx7f+V20
>>552
石炭のH/C原子数比というのは、炭化水素化合物である石炭の水素原子と炭素原子の数の比を表している。p4のグラフで、矢印が木材から始まりH/Cが低くなっているのは、石炭中の水素が抜けていってる様を表している。つまり、石炭は熟成につれて炭素の塊に近くなっていく。

p6の炭素含有量と発熱量については、石炭が炭素の塊に近くなるにつれて含水量が減って、発熱量が増加する様を表している。

mmmfは、石炭中の水分は除外しない状態で、灰分(SiとかMgとか)を除外して測定しましたよ、という意味。
dafは、水分、灰分両方除外。


石炭の基礎について、よくまとまったいい資料だと思う。

556 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bc9-WJ/P):2016/10/15(土) 09:53:52.02 ID:84rXF0JP0
褐炭発電みてたら、国内にも褐炭がかなりあってそれで
エネルギーまかなえなんて人の記事もあった
明治から約50年以上を石炭エネルギーでやってきたこと考えると
非常時にはメタンハイドレードなんて不確実なのにたよらなくても
50年は褐炭で国内資源でいけそう
オーストラリアは露天掘りだし、経済波及効果もはるかに大きいから
豪州の褐炭のほうがいいけど、いざとなれば国内褐炭で…

557 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1b26-Oa01):2016/10/15(土) 10:05:42.50 ID:kfNkywz90
>>556
国内の褐炭使うまではいいと思う。
メタンハイドレートも国内なんだし使えば良い。
オーストコリア? オーストチャイナ?から輸入なんて要らん。

世界経済は持っている者が勝者で国内にあるメタンハイドレートが使えるなら海外依存が減る。
メタンはCO2よりも凶悪な温室効果ガスで燃やした方がよい代物

558 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/15(土) 13:09:33.87 ID:J2AfnBdu0
再生可能エネルギー+畜エネルギーシステムで日本の全電力需要以上を供給できるようにして、
それでも余った電気で水素を作るなら水素を利用するのはいいと思う。

559 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/15(土) 13:18:32.50 ID:KDPJ8WnT0
部分的に見てもダメ。
そもそもの制約条件は、何だ?

560 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1b26-Oa01):2016/10/15(土) 13:37:55.64 ID:kfNkywz90
>>558
水素に使ってる予算をそっちに使えばあっという間に…。

561 :どちらかが嘘を吐いている (オッペケ Srd7-8qPS):2016/10/18(火) 22:02:46.36 ID:1mc8BbUPr
●加速の速いリーフ(クリッカー編集部)
http://clicccar.com/2016/06/06/375772/2/

リーフがゼロヨンで180SXに勝つCMは
決してオーバーじゃなかったんだ!!
なにが凄いかって、モーターが湧き出すように発生する
大トルクを生かした加速ですよ。
文句なしに速いよこれは。

●リーフの速さのミナモトは低速からの大トルク、にあらず!?(国沢光宏)

>>ちなみにトルクは3リッターガソリン車と同等の280Nm出てるから速くて当然、
>>と言う人もいるけれど、そんなことありません。
>>なんたってリーフは変速ギアを持たず。3速ギアだけで走っているようなもの。
>>確かに280Nm出てるけれど、3リッター車だって3速でスタートしたら遅い。

ttp://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1463342869/602-603

562 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/18(火) 22:39:47.16 ID:iqSX9iYl0
この男の、この言説は、正しいのか?

ロバート・アラン・フェルドマン
 モルガン・スタンレーMUFG証券 マネージングディレクター兼チーフエコノミスト
@METI 長期地球温暖化対策プラットフォーム 第1回(2016/7/5)

「フェルドマン委員御提供資料 日本経済 エネルギー地球の転機と日本の好機」
"GDPにおけるエネルギー集約度" (p.12〜13)より、
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy_environment/ondanka_platform/pdf/001_04_00.pdf#page=12

> 日本は政府の「水素社会」への注力を背景に、液体水素燃料電池車(FCV)で主導する国である。
> この分野ではトヨタ(Mirai)とホンダ(FCXクラリティ)が競合している。
> 報告されたFCVの燃費は、類似仕様のガソリン車を大幅に上回っている9。

(脚注)
> 9 例えば、米政府はMiraiが全体的に66マイル/ガロン相当の走行可能距離を達成していると評価している。
> https://www.fueleconomy.gov/feg/fcv_sbs.shtml 参照。

563 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ff48-e7bG):2016/10/18(火) 23:08:49.83 ID:VYvJBD8G0
>>562
「報告されたFCVの燃費」ってのはカタログ燃費だろうし、「類似仕様のガソリン車」が何を意味するかが
明記されてない。
最後の「全体的に〜達成していると評価している」ってのも、物は言いようってもんじゃないかと。

何となく「よく思えばよく見えるし、悪く思えば悪く見える」って、どっちにも取れる作文だと思うよ。
アメリカとしちゃ数少ないZEVを叩く気にゃならんのでしょ。
GMとかEVで成功したら手のひら返すだろうけど、要するにソッチ方面が今うまくいってないって事じゃないかと。

564 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b6d-fF30):2016/10/18(火) 23:34:49.59 ID:BqQJtJPF0
>>562
水素1kgで 66マイル(106km)だから、いわゆるEPA燃費だろうね。

JC08だと 150km/kg。
実力は 〜90km/kg(長期テストなどから)。

問題はこれ↓、意味不明のウソ
> One kg of hydrogen is roughly equivalent to one gallon of gasoline.


CO2排出量で言うと、水素をメタン改質で作ったとして、
90km/kgはガソリン車の 12.6km/Lに相当する。
とにかくハイブリッド車より明確に劣る。

565 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/18(火) 23:48:39.38 ID:iqSX9iYl0
一つ注目するのは、脚注として挙げたURLの、
さらに脚注、
> * Annual fuel cost calculated assuming a hydrogen cost of $5.55/kg,
> 15,000 annual miles of travel, ・・・

566 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fb4a-Oa01):2016/10/19(水) 00:03:40.40 ID:6NEZyZno0
ほぼデタラメだね。。

567 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 00:24:03.17 ID:gmbKXOlK0
米国内の至近のガソリン価格
http://www.eia.gov/petroleum/weekly/
2016/10/10・・・$2.272/gallon

※ 1 ガロン = 3.78541 L
1 ドル = 104.13 円として、
→ 62.5 円/L

568 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 00:31:26.31 ID:gmbKXOlK0
米国は、
・70MPa充填(MIRAI満タン約4.3kg)か?
・お先に82MPa充填(MIRAI満タン約4.6kg)か?
(kg数は取説p.406より)

569 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 00:34:12.56 ID:gmbKXOlK0
"類似仕様のガソリン車"って、どのあたりか?

570 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 00:38:31.63 ID:gmbKXOlK0
>>564
> 実力は 〜90km/kg(長期テストなどから)。
って、最近、どんなのあるのかな?

オイラ、すっかりこの記事(2015/11/06)以降、遠ざかっている。
http://www.corism.com/blog/34/2893.html
> 5,000q走行時の平均燃費は109.7km/kg! 燃料費は53,488円

571 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b6d-fF30):2016/10/19(水) 00:52:48.79 ID:EejITX1J0
>>570
この記事がいちばん率直に書いてある。
https://www.webcartop.jp/2015/07/11172


corsim は、よく読めばはっきり書いてある通り、
「主に名古屋往復に使用、90km/hぐらいで走行」して、
意図的に燃費を良くしている。
トヨタから金貰うためのゴマスリ記事だ。

572 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b6d-fF30):2016/10/19(水) 00:56:52.45 ID:EejITX1J0
corsimも始めの頃は、
「箱根往復で80km/kg」とか、
「航続距離は400kmぐらい(93km/kg相当)」とか書いてたんだけどな。

そのうちに、なぜか都内一般走行にはほとんど使わず、
名古屋往復だけに使って総平均燃費を伸ばすことに注力したようだ。w

573 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 01:28:46.28 ID:gmbKXOlK0
>>571
燃費計読みデータか。
それだと何とも・・・

記事本文
> しかしその後日常使用をしていくと、概ね燃費は80?90km/Lとなっている。
> 水素タンクの容量は約5kg。

2015/7/9 の記事なので、まだ70MPa充填のはず。
誤) 約5kg
正) 最大約4.3kg

MIRAI取説
http://toyota.jp/pages/contents/mirai/001_p_001/pdf/spec/mirai_201509.pdf#page=408

容量:122.4L
参考値:約5kg*

*水素タンク容量は 122.4L で、約5kgの圧縮水素ガスが充てん可能です。
ただし、充てん時のガス温度上昇によるガス密度低下により、
充てん圧力が70MPaの水素ステーションで充てんした場合、
充てん可能水素量は約4.3kgで 5kgより少なくなります。

なお、2016年度以降の水素ステーションでは、
充てん圧力を82MPaまで上昇させることができるため、
ガス密度低下分が減少し、使用可能水素量は
約 4.6kgまで増加予定です。

どっちにしても、
「一充填走行距離(参考値):約650km(JC08モード走行パターンによるトヨタ測定値)」
http://toyota.jp/mirai/
(650km÷4.3kg=151km/kg-H2)
は、全く参考にならないけど。

574 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b6d-fF30):2016/10/19(水) 01:58:40.90 ID:EejITX1J0
700気圧充填でも待つだけもう少し入る。

122Lタンク×700気圧で、充填直後のタンク内温度が:
75℃なら 4.3kg、
40℃まで下がれば 4.67kg、
25℃まで下がれば 4.83kg入る。

充填時間 3分と謳うから、冷える間もなくて 75℃ => 4.3kgな訳で、
5分とか10分とかつなぎっぱなしで充填すれば、多めに入る。
外気温が低ければより多く入る。

いくら水素が入ったかは、タンク内圧力とタンク内温度できっちり決まる。

575 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 02:20:54.67 ID:gmbKXOlK0
>>570 で晒した松下広の、
その後の、15,033km走行時@2016/4/7では、
 「101.8km/kg-H2」
みたいやね。
http://blogs.yahoo.co.jp/matusita_blog/49259091.html

文脈からすると、納車が2015/8初旬か?
8ヶ月で15,000km → 22,500 km/年ペース
ガソリン自家用乗用車(軽〜普通、HVを含む)1台あたりの、
日本平均年間走行距離が 8,900km/年からすると、
約 2.5倍のペース。

どういう走り方しているのかは、不明。

576 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 02:23:41.33 ID:gmbKXOlK0
>>574
規格に則って充填する、今の市中の水素ステーションで、
「5〜10分つなぎっぱなし」
という充填の仕方が出来るのか?

577 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bba5-tncL):2016/10/19(水) 08:43:41.73 ID:DiL39qVZ0
セルフじゃあるまいしなぁ

578 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bba5-b5sh):2016/10/19(水) 08:55:31.97 ID:DiL39qVZ0
10分繋いだら、充填が速いっていうFCVの数少ないメリットも台無し

579 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83ca-8qPS):2016/10/19(水) 09:30:43.77 ID:YWAxynso0
そもそも三分充填だって条件が揃った時だけに可能な数字だからね。
タンクの圧力が低い時は30分かかるときもあるらしいし。
それじゃEVとたいして変わらない(笑)

580 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a326-Oa01):2016/10/19(水) 09:53:48.35 ID:Ai1Nc/1J0
>>579
アメリカでは、半日待って半分だけ水素を充填して帰ったって報告もあるよ。

581 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ff48-e7bG):2016/10/19(水) 11:39:21.10 ID:wwaKJUQ30
>>580
それは水素ステーションがどういう状態だった場合の話だろ?
営業してなかったのを1から起動してって話ならわかるけど。

582 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a326-Oa01):2016/10/19(水) 11:46:44.56 ID:Ai1Nc/1J0
>>581
最近の記事でも改善されてないようだね

■ グリーン カー リポート ■ 2015年. 7月25日 記事

燃料電池車のドライバーは、水素ステーションが故障で動かず、水素が補給できない。

南カリフォルニアの水素燃料電池車のユーザーはこういいます、
今この地域の水素ステーションは殆んどが故障して、一握りの水素ステーションしか営業していない
水素燃料電池車に水素を補給できないと訴えています。

彼らが言うには、水素ステーションは数日または数週間故障したままで閉鎖してしまう。

水素ステーションが営業していても彼らは待つ事を強いられる、水素ステーションは1〜2台補給することができます。
前に補給した車があると、一時間待っても満タンにできず半日待って半分であきらた。

ソース
http://www.greencarreports.com/news/1099082_ca-fuel-cell-car-drivers-says-hydrogen-fuel-unavailable-stations-dont-work

http://images.thecarconnection.com/med/2016-toyota-mirai-hydrogen-fuel-cell-car-newport-beach-ca-nov-2014_100490082_m.jpg

583 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/19(水) 13:21:43.15 ID:FWiwTDuR0
ステーション100箇所達成した?

584 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a326-Oa01):2016/10/19(水) 13:40:53.44 ID:Ai1Nc/1J0
>>583
計画中の入れて91箇所

http://fccj.jp/hystation/

585 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83ca-8qPS):2016/10/19(水) 18:36:22.78 ID:YWAxynso0
まっ、「水素社会の実現」てのもオリンピックを盛り上げるためだけの小道具だから・・・
適当に力入れてるふりをして、2020年以降はみんな手を引くでしょ。

586 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1bd8-Lzu8):2016/10/19(水) 19:24:23.23 ID:gmbKXOlK0
>>585
じゃ、水素絡みの補助金は、全て、
東京都に請求するか・・・

587 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4f5b-vjb2):2016/10/19(水) 19:58:09.62 ID:YZz/z9II0
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
FCVは終わったね
液体燃料の革命が始まる
つぎ込む研究費は半端じゃないから、実用化まで速いよ。

588 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a326-Oa01):2016/10/19(水) 20:08:37.06 ID:Ai1Nc/1J0
>>587
CO2分析装置がエタノール生成装置とか凄いなぁ。

589 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ efbd-DI90):2016/10/19(水) 20:33:21.72 ID:lhVnYUUX0
>>587
そして日本はエタノールから水素を抽出する技術を開発するのだった…って事がありそう。

なお、効率www

590 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4f5b-vjb2):2016/10/19(水) 20:42:15.00 ID:YZz/z9II0
効率を求めるなら輸送コストがいらないZEV
エネルギー密度を考えて、エンジン技術を流用するならエタノールだろうね。
圧縮水素の目は途絶えたね、確実に。

591 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ efbd-DI90):2016/10/19(水) 20:48:50.15 ID:lhVnYUUX0
>>590
うん、その通りなんだが無理クリ水素にしようと考える某勢力がいそうだよね。

592 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4f5b-vjb2):2016/10/19(水) 21:01:59.56 ID:YZz/z9II0
ZEV2台乗っていて、エンジンが懐かしくなることもあるんだよね。
あの、高回転からパワーが出てくる感じと排気音
わざわざSLがもてはやされるようなものだけど。

エタノールの循環ができれば、レシプロエンジン使用禁止などもなくなるだろうから、
精密の塊のようなエンジン技術もまだまだ使えるね。

>>591
圧縮するだけで、小型4人乗りZEVなら200km走れるほどのエネルギーを無駄に使うし
水素FCVは消えるでしょう。エタノールFCVならあり得るけど、レンジエクステンダー的な
小容量のものになるだろうね。

593 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/19(水) 21:03:59.29 ID:FWiwTDuR0
イワタニとかガス会社にとっては気体の水素で普及させたい?
JXなんかはエタノールでもOKのような気がするけど。

594 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ efbd-DI90):2016/10/19(水) 21:15:26.38 ID:lhVnYUUX0
開発費系の投資で赤字になりそうな企業は気体推しでネジ込んで来そう。(トヨタ・イワタニ・東芝)

設備費の投資は、ほぼ補助金で設置したので諦めも容易(JX等)

595 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ff48-e7bG):2016/10/19(水) 21:23:54.46 ID:wwaKJUQ30
しょーもない理由ではあるけど、ヨソで簡単に真似できない技術じゃないと、人件費その他のコスト面で
負けちゃうから、日本でやる意味が消失しちゃうんだよね。

だからこそのFCVなんだろうけど、果たして今の日本にその技術力があるのかっていうと…
ついでに言えば、そこで技術力を誇示しても、結局コストで勝るものに駆逐されるしか無いっていう。

つくづく日本って国は
「誰かが開発したものを安く実用化して、労働者が残業しまくって大量生産して、世界中に売りさばく事で
発展した国」
なんだな、と思う。
そしてそれ以外では、どうにもこうにも成功できない国なんだな、とも。

結局のとこ、FCVはコスト面で敗北してEVも国産は同じく駆逐され、30年後にはみんな中国製EVに
乗ってるんじゃないかって、そんな気がしてならない。
ああ、もちろんブランドは中国資本だとわからないようなもので。
韓国人と違って、中国人は商売うまいし。

596 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4f5b-vjb2):2016/10/19(水) 21:30:20.58 ID:YZz/z9II0
fcvの特許って、vの部分はトヨタがかなり持っているけど、fの部分は有人ロケットを打ち上げている国が
押さえているんだよね。
もともと燃料電池って有人ロケット用だから。

597 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4f5b-vjb2):2016/10/19(水) 21:35:25.10 ID:YZz/z9II0
https://www.youtube.com/watch?v=t7EYQLOlwDM
石炭火力も生き返るし、第二次エネルギー革命かな

実用化プラントができるまで早く日本でも進めないと、プラントの稼働ごとに
特許料を払うことになる。

598 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/19(水) 21:39:03.28 ID:FWiwTDuR0
これってどうなん?

CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる。常温反応で高効率、低コストが特長
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
https://www.youtube.com/watch?v=t7EYQLOlwDM&feature=youtu.be

599 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4f5b-vjb2):2016/10/19(水) 21:54:49.88 ID:YZz/z9II0
>>598

遅いよな
>>587から読もうねw

600 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b6d-fF30):2016/10/19(水) 22:35:48.36 ID:EejITX1J0
>>587
オオォー、ほんとかよ!
革命、文字通り革命的

601 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/19(水) 22:41:38.44 ID:E7P+RUNp0
水に溶かし込んだCO2をエタノールに変換ってことは、出来たエタノール水溶液濃度は、、、
いや、相当なブレークスルーがないと革命にならないよね。

602 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ efbd-DI90):2016/10/19(水) 22:48:10.11 ID:lhVnYUUX0
その内、中国がco2は中国の資源アルと権利主張して来そうw

603 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 072b-K4Kb):2016/10/19(水) 22:50:08.58 ID:oL3X/F2F0
移動体で使ったら拡散するからだめだろ

604 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a32f-La2u):2016/10/19(水) 22:52:50.48 ID:FWiwTDuR0
水で走る車はどうなったんだろ。

605 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83b4-1u5N):2016/10/19(水) 22:59:26.86 ID:E7P+RUNp0
水に溶かし込んだCO2をエタノールに変換ってことは、出来たエタノール水溶液濃度は、、、
いや、相当なブレークスルーがないと革命にならないよね。

606 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/20(木) 00:02:09.49 ID:KgLsgm1R0
二回も書くなよ
逆反応が起きにくいから、エタノール濃度はかなり高くなるようだけどね。
蒸留自体も簡単だし、60%台も現在の時点でできるから、そのままエンジンに送れるレベル。

607 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/20(木) 00:04:53.61 ID:KgLsgm1R0
石炭火力で発電して、発生したCO2を太陽光や風力、石炭火力の余剰電力でエタノール化する
車で燃やした分のCO2は石炭火力を相殺することになる。

608 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95c9-q69z):2016/10/20(木) 00:11:13.97 ID:zouRfXag0
年間発電量が10,000億kWhだから、エタノールに帰るエネルギーが
可逆的に同じエネルギー量がもし必要なら
発電効率が70%として、エタノール化に同じ程度の変換効率なら
1/0.7x0.7≒2倍、つまり20,000億kWhの新たな発電量が必要になる
なんかな…

返すのにまた電気使ってもな…

609 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ed4a-YT5Q):2016/10/20(木) 00:31:46.47 ID:ORIWp+1i0
わけ分からないのは、そもそもCO2をどうやって手に入れるかってこと。それ集めるのにすでに効率がいるよね。

610 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95c9-q69z):2016/10/20(木) 00:36:32.65 ID:zouRfXag0
ここ30年間のCO2の大気中の増加の超過分は年間200億t
これ全部エタノールに返したら…
何杯飲めるんだ

611 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d7ca-AIfR):2016/10/20(木) 01:36:42.55 ID:FyyORmu/0
CO2からエタノールか・・・・・
日産のE-BIOだっけ、あの燃料電池にはうってつけだな。

612 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9ebd-vevC):2016/10/20(木) 01:44:58.01 ID:8PdqCSua0
水に溶けたco2って、つまり炭酸水だよな?
サイダーが燃料になる訳か?

613 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/20(木) 01:56:15.77 ID:NmAkw5KV0
サイダーがお酒になる話。

614 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95d8-9S67):2016/10/20(木) 03:36:05.93 ID:tUPyBAwF0
今日の13:00から、参議院の、多分、環境委員会で、
パリ協定批准案の実質審議がようやく始まるけど、
この話を持ち出す議員がいたら・・・・・?

615 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スプッッ Sdc8-YT5Q):2016/10/20(木) 07:41:55.50 ID:v2Oxm/XZd
出すにしても、きちんと調査してからじゃね

616 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/20(木) 07:48:30.10 ID:KgLsgm1R0
>>608
なんで全発電量が関係するんだよw
エタノールになるので、太陽光や風力などの不安定な発電方法も使えるというところが大きなメリット
砂漠の国にもメリットがあるから
CO2は石灰岩産業で使っている石灰岩からも発生しているし、石炭火力からも得られる。
車からの発生量はそのほかの産業で出る分を相殺して大気中に捨てることになるかな。

617 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/20(木) 08:32:10.70 ID:KgLsgm1R0
>>609
炭酸ガスの製造はかつては天然ガス中のCO2を採取したり、コークスや他の燃料燃焼ガス中のCO2を採取する方法で行われてきました。
現在ではアンモニア工業、石油精製工業、製鉄工業等からの副生炭酸ガスが主なガス源です。
ほかにビールやウイスキーの醸造行程からの回収CO2もあります。
これらの粗CO2を回収し、完全に精製・液化します。

618 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfd3-vevC):2016/10/20(木) 08:55:13.66 ID:ADariVbb0
FCVも走行用バッテリーを積んでるからな。

619 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/20(木) 08:57:05.60 ID:KgLsgm1R0
オークリッジ国立研究所のプレス発表(一般向け)
Nano-spike catalysts convert carbon dioxide directly into ethanol
https://www.ornl.gov/news/nano-spike-catalysts-convert-carbon-dioxide-directly-ethanol

原論文
The journal ChemistrySelect,Open Access,Creative Commons
Full Paper http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/slct.201601169/full

High-Selectivity Electrochemical Conversion of CO2 to Ethanol using a Copper Nanoparticle/N-Doped Graphene Electrode

First published: 28 September 2016
DOI: 10.1002/slct.201601169

620 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/20(木) 09:16:42.71 ID:KgLsgm1R0
CO2と水からエタノールだと発熱しないし、電力の消費はNラジカルの製造で使うのか。
高濃度のCO2もいらないはずだし、とうとう太陽光の電力なら人工光合成の見通しが出てきたね。
植物がやっているのだから必ず効率よくできるはずなのだけど、うまくいっていなかったものね。
少し前に日本もギ酸の製造まではできていたけど、これでブレイクスルー
あとは、実用化とさらなる効率化を図るのみ。

植物が簡単にやっている反応で、これを無機物ベースでどのように行うかという部分だけだから、オカルトでも何でもないからすごい。

621 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa21-Wna1):2016/10/20(木) 21:42:00.72 ID:xi+2FebWa
そう都合よくいくんだろうか?
結局与える電気エネルギー以上のエタノールは取り出せてない
二酸化炭素を水に溶かすのにもエネルギーいるでしょう

622 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95d8-9S67):2016/10/20(木) 21:47:51.57 ID:tUPyBAwF0
うーんと、ちょっとややこしいんだけど、
要は、
「CNG車のローリーでLNGを運ぶ」
ということか。

最初、CNGを運ぶローリーを無理矢理、
LNG運搬用に転用したのか?
そんなことが出来るのか?
と、早合点してもうた。

大阪ガスがCNG専用燃料のローリー車でLNG輸送 11月から
http://response.jp/article/2016/10/20/283940.html

623 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/20(木) 21:53:09.86 ID:NmAkw5KV0
エタノール精製の効率が63%とか書いてあるから、電気分解の水素と大差ないんじゃない?
もちろん水素と違って精製した後の取り扱い時にムダなエネルギーを浪費しない分有利だけど。

624 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fc2b-LEWi):2016/10/20(木) 22:00:57.87 ID:0XBIWlLW0
ボイルオフしたガスは走行に使えないのかな

625 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f26-YT5Q):2016/10/20(木) 22:29:00.95 ID:pTvlfZ+J0
>>623
水の電気分解ってさ酸素も出るんちゃう?

酸素と水素の分離って分離膜では高純度にできなくて冷却液化して-200℃以下にしないと…。
エネルギーは…。

626 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/20(木) 22:50:21.71 ID:NmAkw5KV0
>>625
高分子膜で分離できるんじゃない?
ある程度圧力かけるエネルギーは必要だけど。

627 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f26-YT5Q):2016/10/20(木) 22:53:29.62 ID:pTvlfZ+J0
>>626
純度が低いらしいけど記憶違いかな?

628 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95d8-9S67):2016/10/21(金) 05:18:08.75 ID:l6mUms7/0
2016/09/29 METI CO2フリー水素ワーキンググループ(第4回)‐配布資料
 http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/co2free/004_haifu.html
より、
1US$:104円換算で、
・NaS:5万円/kWh ・・・ 2011年、Ballard
・リチウム:$1.67m/MWh → 17.4万円/kWh ・・・ 2014年、Southern California Edison Company
・P2G:$0.67m/MWh → 6.9万円/kWh ・・・ 2015年、ITM Power
 http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/co2free/pdf/004_01_00.pdf#page=7
のp.6〜7

で、議事要旨
 http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/co2free/004_giji.html
> P2GはkWとkWhを柔軟に組み合わせることができる一方、蓄電池についてはその組み合わせが限定的。
> 大規模・長期間のエネルギー貯蔵領域ではkWhの大きさが求められるため、
> 蓄電池に比してP2Gがコスト優位性を持つポテンシャルを持つのではないか。
とか。

あれ、おかしいねぇ?
こいつら、こっち↓をガン無視か?

NEDO二次電池技術開発ロードマップ2013
 http://www.nedo.go.jp/content/100535728.pdf#page=8
電力系統向け長周期変動調整用二次電池:2.3万円/kWh・寿命20年@2020年

住友電工、次世代蓄電池の生産コスト10分の1に(2015/1/8 日経)
 http://www.nikkei.com/article/DGXLZO81695830X00C15A1TJ1000/
> 電池の生産コストを1キロワット時当たり2万〜3万円と現在の10分の1以下にできる可能性
※ 住電はレドックスフロー

629 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d7ca-AIfR):2016/10/21(金) 11:44:10.46 ID:U4YtbLZz0
700気圧の超高圧水素なんてほんとバカらしい。
絶対に普及しない。

630 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f26-YT5Q):2016/10/21(金) 11:56:37.12 ID:3RKX3Ioh0
>>629
巡航距離を延ばすため82MPa(820気圧)にして0.3kg多く水素を充填します。

631 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fc63-9S67):2016/10/21(金) 20:46:21.84 ID:GLFJbBpQ0
トヨタ、FCバスを販売へ…都バスに2台を納入予定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000043-rps-ind

オリンピックを出汁に税金にたかる気満々です

632 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ed4a-YT5Q):2016/10/21(金) 22:42:39.62 ID:tqXhM2/q0
タンク屋根に10本、FCスタックも屋根積み?後ろに放熱用のスリットが。。

これ高速走ったら危ないかもね。

633 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/21(金) 22:42:49.56 ID:0NhZgx6/0
1台1億円だっけ?

634 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/21(金) 23:10:10.89 ID:3I/EHZeZ0
>>621とか、結構理解できていない奴が多いな

水素を作るよりもエタノールを作るほうが小さなエネルギーでできる。
また、充てんするのにエネルギーが不要。
燃料電池として使うことも既存のエンジンで使うことも可能。
エタノールも燃やすとCO2が出るが、作成時に吸収したCO2なので実質CO2は発生しない。

要は圧縮水素FCVよりも、エタノールFCVかエンジン車のほうがいいということ。
水素スタンドでなく普通のGSを使えるのも大きい。
使った電気よりも多くのエネルギーのエタノールができるという話ではない。
輸入原油や天然ガス由来のガソリンや水素でなく、様々な方法で作れる電気で燃料のエタノールが作れるところが素晴らしい。

635 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9ebd-vevC):2016/10/21(金) 23:14:43.95 ID:bE75p4qv0
>>631
IS「自爆テロターゲットみ〜つ〜け〜た〜w」

636 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/21(金) 23:17:04.58 ID:0NhZgx6/0
>>634
日産大勝利か

637 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9544-F95f):2016/10/21(金) 23:34:29.63 ID:HCZGoYnd0
>>634
より少ない電気エネルギー投入の方が美徳というのなら
EVの方が手っ取り早くね?

638 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/21(金) 23:36:46.03 ID:Uk0ct6Efp
>>634
エタノールを燃やして大気中にCO2を放出したら意味無い!

639 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/21(金) 23:46:15.86 ID:0NhZgx6/0
>>638
この場合のエタノールは単なるエネルギー媒体で、エタノールの精製に再生可能エネルギーを使えば
バッテリーと同じようにCO2フリーになるんじゃない?
ただし効率はバッテリーより悪いと思うけど。

640 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 19d8-9S67):2016/10/22(土) 00:04:54.16 ID:W5NUnJZT0
>>634
問題は、原料となるCO2をどこから回収するか?
化石燃料燃やしたCO2だと、結局、せっかく地中に固定しているCを大気にばらまいている。

大気中のCO2を効率よく回収するのは何か?

---> オマイらの呼吸

641 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ed4a-YT5Q):2016/10/22(土) 00:22:31.59 ID:ln3Rkto60
>>640
大気中にCO2とかほとんどないしね。

642 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 682b-AIfR):2016/10/22(土) 00:22:54.45 ID:Qr2mdYvU0
>>638
化石燃料掘り出してCO2出しながら改質して水素作って
電気無駄遣いして圧縮して冷却してFCVに詰め込んだら意味ない!

CO2減らない水素に補助金という名の税金ばらまいて水素ステーションハコモノインフラ整備意味ない!

ガソリン税や軽油引取税払っていない税金逃れCO2排出水素意味ない!

CO2出さずに電気分解で作った水素は効率悪すぎてエネルギー無駄遣いで意味ない!

で、お前税金ドロボーだろ?

643 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/22(土) 00:32:04.18 ID:W+7ukp0y0
>>637
もちろん、EVの方が効率がいい
でも、内燃機関が必要な乗り物やガスタービンが必要なものもある。
液体の燃料のほうが質量当たりのエネルギーが大きいから。
BEVはシティーコミューター 飛行機などはエタノール
長距離トラックはエタノール
長距離も走る自家用車は、エタノールFCV

圧縮水素は絶対に無くなったね。

644 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/22(土) 00:36:20.09 ID:W+7ukp0y0
CO2は様々な産業で発生する副次的なものが多量にありすぎるから、それをコンビナートレベルで回収することになりそう。
石炭火力も稼働するね。
何よりも面白いのは、太陽光や風力発電の実用性が一気に高くなる。
昼や風のある時にエタノールを作成しておき、それはガスタービンで発電用に使える。

645 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ba27-K3Kh):2016/10/22(土) 00:48:11.21 ID:7R2aAi/b0
>>643

長距離トラックは、自動運転の非接触架線式EVでも良いかも。

自家用車はソーラーFCPHVで、近郊はソーラーカー、
遠出はエタノールFCが良いかも。

646 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 19d8-9S67):2016/10/22(土) 04:29:56.00 ID:W5NUnJZT0
>>641
たかだか400ppm、されど400ppm・・・

呼吸で吐き出す炭素も、よく考えてみれば炭水化物、
つまり、植物から。
ってことは、ほとんど地中のCだな。

結局、大気以外から回収するCO2は、
地中からのものを2回、3回・・・と短期間に使い回しているだけで、
結局、大気に放出されたCの絶対量は、
ほとんど減らない。

2010年にGHG世界総排出量 490億t-CO2換算/年
このまま何もやらないと、2050年に800億t-CO2換算/年以上・・・

これを
世界各国が経済発展しても、
1990年の380億t-CO2換算/年から、2050年に280億t-CO2換算/年以下
(大気中濃度で430〜480ppm以下で均衡させる)
にしないと、2100年に+2℃以下にならない。

なので、「先進国▲80%、その他国▲50%@2050年」
ところが、この間の119ヶ国の約束草案を集計しても、
2050年は目標のまだ2倍の、560億t-CO2換算/年で、
大気へのCO2供給過剰。
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy_environment/ondanka_platform/pdf/001_02_00.pdf#page=8

CCS貯留処理量は、今、22地点の0.4億t-CO2/年、
IEAの計画だと、2040年はまだ100倍の40億t-CO2/年

最近取り沙汰されている、永久凍土から溶け出し始めたメタンは、
これまでのGHG総排出量のカウント外で、調査中。

647 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b2e8-umiH):2016/10/23(日) 01:19:09.56 ID:pdXwAuow0
>>644
エタノールFCVだとEVとの併存に矛盾が無いってのは面白いよね。

インフラ面で言えば既存ガソリンスタンドや輸送手段も既存の延長でイケるし、EVが急増した際に
国によっては必要になる化石燃料使った発電所建設も不要だわな。

そう考えると、EVにとってもエタノールFCVの存在はかえって好都合なんじゃなかろうか。
圧縮水素に対するアンチテーゼにもなるから、何かよほどの不都合でも無ければ、これがFCVの
本命になってもおかしくないと思うけどなー。

648 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa21-Wna1):2016/10/23(日) 10:14:47.47 ID:s/gGtBAxa
>>634
>水素を作るよりもエタノールを作るほうが小さなエネルギーでできる。
>また、充てんするのにエネルギーが不要。
具体的に数値で示して下さい。
これは煽りではありません。

>燃料電池として使うことも既存のエンジンで使うことも可能。
>エタノールも燃やすとCO2が出るが、作成時に吸収したCO2なので実質CO2は発生しない。
結局、扱いやすい水素を得たというだけだよな
しかも水の電気分解と同じで電気の助けを借りてるしEV以上のものではない
最近アンモニアを常温常圧で合成できる触媒が見つかったが、
それと同じように電気の助けなしでエタノールが合成できればお祭り騒ぎ騒ぎになるのもわかるのだが

649 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/23(日) 13:57:37.08 ID:rK4WWH/n0
>>648
その扱いやすいというのが一番大切。
インフラにも金かからないし。

650 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95c9-7YqG):2016/10/23(日) 15:33:40.03 ID:AIfZYhf+0
車の前に燃料だけブレークしてもアルコールは現存の車に
精製なしで直いけるからな、既存燃料と混ぜてよし
さらにFCVによし、ディーゼルにも混ぜてよし、NOx、PMによし

651 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/23(日) 16:47:49.68 ID:JtE94+QCp
>>650
エタノール燃やしてCO2排出したら意味無いよ!

652 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-iL36):2016/10/23(日) 17:58:03.87 ID:6UQcZF0G0
充電時の効率の問題と、電気がなくなってもEVはバッテリーを運んでいるという問題があるから、エタノールFCV PHVと効率はあまり変わらない。
エタノールの燃焼によってでるCO2はエタノールの合成時に吸収した今まで捨てているものなので、事実上排出はゼロになる。
ミライヲを充填するだけで、20kwhほどのエネルギーを使うので、商用ベースで水素が安くなることもないし、水素ステーションに投資するだけ無駄。

653 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 682b-AIfR):2016/10/23(日) 18:11:15.12 ID:OlQ8F+Ba0
>>651
税金ドロボーは黙ってろ

654 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-vevC):2016/10/23(日) 19:11:56.35 ID:XASyZhOD0
>>650
鳥越かな?

655 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ed4a-YT5Q):2016/10/23(日) 22:17:01.31 ID:237tFXce0
エタノールでFCVするならガソリンではFCVできないの?

656 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e02f-aZE5):2016/10/23(日) 22:38:33.23 ID:nxHNEzr90
ガソリンでもエタノールでもFCV出来るけど、結局CO2出すからメリット皆無

657 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/23(日) 22:40:59.00 ID:JtE94+QCp
>>653
EVもFCVも補助金が支給されてるけど!
EVも税金泥棒か!

658 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp89-vevC):2016/10/23(日) 22:43:54.47 ID:JtE94+QCp
>>656
そう、CO2を大気中に放出しない手段が大事。結局CCSの実用化しか無いんだよね。

659 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/23(日) 23:58:18.82 ID:6UQcZF0G0
ガソリンって不純物が多すぎてFCVは実用性がない
結局水素を使うのだから、炭化水素中のHが多いほうがいい
ガソリンは混合物で、純物質ではない。それにHの割合も低い

圧縮水素FCVも水素製造時に大量のCO2を出すし、そもそも充てん時のエネルギー損失が大きすぎて全くエコではない
エタノールをCO2とH2Oから簡単に製造できるようになるので、エタノール燃焼時のCO2は相殺されるし、
冷却しながら圧縮して積載することで、積載時だけで一般家庭2日分の消費電力を使うMIRAIのようにばかげたこともない。

660 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5bc5-YT5Q):2016/10/24(月) 01:00:23.96 ID:YvEbRrNR0
エタノール車を作るとしても、CO2を出してる訳だろ?
発電に使って出たCO2でエタノール作って、で、いいんでないの?
結局、車はEV1択じゃね

661 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f26-YT5Q):2016/10/24(月) 08:45:13.25 ID:uyYhl+NO0
>>657
もう金額変わったかも

■ FCV・EV 補助金比較 ■

31% 723万円 -226万円 70MPa トヨタ ミライ
11% 312万円.  -33万円 30kWh. 日産 リーフ
10% 272万円.  -26万円 24kWh. 日産 リーフ
. 7% 793万円.  -60万円 70kWh. テスラ モデルS
-60万円

662 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/24(月) 09:06:12.43 ID:IrVZSSs+0
オークリッジ国立研究所のプレス発表(一般向け)
Nano-spike catalysts convert carbon dioxide directly into ethanol
https://www.ornl.gov/news/nano-spike-catalysts-convert-carbon-dioxide-directly-ethanol

原論文
The journal ChemistrySelect,Open Access,Creative Commons
Full Paper http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/slct.201601169/full

High-Selectivity Electrochemical Conversion of CO2 to Ethanol using a Copper Nanoparticle/N-Doped Graphene Electrode

First published: 28 September 2016
DOI: 10.1002/slct.201601169

この時点で圧縮水素FCVは終わった。
充てんするだけで、一般家庭2日分の電力を使うなんてありえないだろう。
水素ステーションもほとんどないし。
オンサイトのステーションで2台だけは5分で充てんできるが、3代目からは半日待つことになるし。
これを進めるなんてどうかしている。
EVかエタノール燃料PHVだろうね。簡易なエンジンも残りそうで良かった。
レシプロエンジンの利用ができなくなったら人類の利用してきた動力が一変して文明が変わる。

663 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f26-YT5Q):2016/10/24(月) 09:23:56.61 ID:uyYhl+NO0
>>662
藻類燃料で軽油でディーゼルでもいいし藻類バイオガソリンも作れるとか。

664 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5da5-b5os):2016/10/24(月) 12:12:10.41 ID:gl8GV72v0
!君はあれか、エタノールでもダメなのかw
水素屋さんかな?
イ○タニ?

665 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/24(月) 12:22:54.55 ID:IrVZSSs+0
ガソリンという混合物を燃焼する必要がないから。
エタノールだと成分も一定で、燃料電池にも使えるし、レシプロエンジンでも使える。
風力や太陽光で一気に製造して保存もできるから、再生可能エネルギーの不安定部分が解決する。

既存のガソリンスタンドなどが使えるのもいい。

圧縮水素は終わった 早く損切りしないとね。

666 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロ Sp89-YT5Q):2016/10/24(月) 13:21:36.36 ID:qa4cfeC9p
>>662
CO2を集める方法がないとエタノールも使い物にならないでしょ。かなりの量が必要になるから。。

ところで、
>>オンサイトのステーションで2台だけは5分で充てんできるが、3代目からは半日待つ

これって何でだっけ?オンサイトならいくらでも出てくるのでは?それとも今は蓄圧器または蓄圧タンクが小さい?

667 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/24(月) 13:28:08.15 ID:IrVZSSs+0
CO2は様々な産業で排出されるから何の問題もない。
セメント産業、肥料のためのアンモニア製造、もちろん火力発電など。

668 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b14b-Cm2F):2016/10/24(月) 13:28:12.70 ID:ujTUKuks0
>>666
日産が使ってるようなSOFC型の燃料電池だと、ほぼ純粋なCO2が得られるので、
圧縮して液化するだけで排気を車載で蓄積できるぞ

ガソリンエンジンを流用するのと、コスト的に差別化できるようにすれば、そういう車両も増えて行ける

669 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5da5-b5os):2016/10/24(月) 13:53:27.22 ID:gl8GV72v0
>>668
まだ圧縮しなきゃならんのか…
効率がさらに悪くなるな
CO2をスタンド?に戻す手間も増えるし

670 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b14b-Cm2F):2016/10/24(月) 14:03:06.43 ID:ujTUKuks0
>>669
圧縮水素なんかに比べれば、一桁小さな圧縮だけで済む範囲だけだし
デポジット制度のようなもんだと思えば、二酸化炭素のリサイクルも有りだろ

671 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f26-YT5Q):2016/10/24(月) 14:16:57.20 ID:uyYhl+NO0
>>670
地下に埋めるより遥かに現実的。

672 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9ebd-vevC):2016/10/24(月) 15:28:09.11 ID:Icb3hLiO0
>>669
ブレーキ時に回生しきれないエネルギーを使って圧縮すれば?
トラックの排気ブレーキ機構でいけるだろ?

673 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 19d8-9S67):2016/10/24(月) 18:42:35.02 ID:Fh+i3gxS0
う〜んと、

水素PEFCは、
・燃料極:H2 → 2H+ + 2e(-)
・空気極:1/2O2 + 2H(+) + 2e(-) → H2O
なので、水素1molあたりの分子数と電子数の比は、
H2(入):O2(入):e(-):H2O(出)
=1:1/2:2:1

エタノールSOFCは、
100%改質できるとして、まず、
・改質反応:C2H5OH + H2O → 2CO + 4H2
・シフト反応:2CO + 2H2O → 2CO2 + 2H2
その後、発電が、
・燃料極:6H2 + 12O(2-) → 6H2O + 12e(-)
・空気極:3O2 + 12e(-) → 6O(2-)

なので、エタノール1molあたりの分子数と電子数の比は、
C2H6O(入):O2(入):e(-):H2O(出):CO2(出)
=1:3:12:3:4

うろ覚えの化学だけど、これでいいんだっけ?

でもって、
・水素(ガス)は、密度:89.286g/Nm3(/44.643mol)
・エタノールは、密度:0.789g/cm3、mol質量:46.07g/mol
・CO2(ガス)は、密度:0.001977g/cm3(0℃、1気圧)、mol質量:44.01g/mol

674 :673 (ワッチョイ 19d8-9S67):2016/10/24(月) 18:46:36.48 ID:Fh+i3gxS0
あ、CO2の数、間違った。
>>673 の訂正

C2H6O(入):O2(入):e(-):H2O(出):CO2(出)
=1:3:12:3:2

こうかな?

675 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b228-YT5Q):2016/10/24(月) 21:03:32.84 ID:/1OrjkTO0
>>673
質問なんだけどエタノールを使うほうは電極でエタノールが直接反応するんでなく、
エタノールを水素に改質してから使うの?
ダイレクトアルコール型の燃料電池があったと思うんだけどそいつではないってことでOK?

676 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/24(月) 21:12:13.12 ID:xbwVsfwD0
ガソリンエンジンの排気ガスで発電する2輪用の燃料電池があったな。

677 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 19d8-9S67):2016/10/24(月) 22:26:14.79 ID:Fh+i3gxS0
>>675
日産のエタノールSOFCは、これ。
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/061502600/?SS=imgview&FD=48575398

ダイレクトメタノール(DMFC)なら、MIRAIと同じ高分子膜を使うPEFCで、これ。
http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/textiles/department/mce/prosys/research/DMFC/DMFC_top.htm

15年くらい昔の、ノートPCとかのモバイル用DMFCは、
出力低下する、膜が持たない、アルデヒドが出る、
で、廃れたような?

SOFCは、基本、セルの中で、
水蒸気改質反応、COの水性ガスシフト反応、発電反応を一緒にやって、
熱は自立してしまうので、改質器は要らないはず、
と思っていた。

三菱重工がやってる事業用定置型SOFCは、
都市ガス(メタン+LPGの臭い薬)をそのまま突っ込んでいた。
(LPG中のS分は、セルが被毒するので注意はしてた。)
京セラSOFCエネファームも、改質器なしのコスト減をウリに、
都市ガスやLPGなんかがそのまま使える。

メタンでもエタノールでも基本、一度、COに改質するので同じだと思うが、
日産は多分、
・車載のための始動性確保
・ジルコニウムを使ったセル筐体の歪みによるリーク・耐久性の問題
(耐久性は、円筒形のMHIも、相当苦労してた)
から、通常800℃とかのSOFCセル作動温度を下げたくて、
セル筐体はステンレスで作り、
より低い、別な作動温度帯の触媒の改質器を外付けしたのかと思う。
セルの排熱を使ってはいるが、何℃かは詳細不明。
マテリアルバランスが相当キツい設計かも?

通常、商業ベースでのメタン改質だと、
ニッケル系触媒に使って、
CH4 + H2O → CO + 3 H2 - 206 kJ(吸熱)
CO + H2O → CO2 + H2 + 41 kJ(発熱)
( H2 + 1/2 O2 → H2O + 241 kJ )× 4
で、外部加熱して、1,000℃程度を維持だとか。

678 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ed4a-YT5Q):2016/10/24(月) 22:44:47.00 ID:luDuBRAg0
>>668
あり

679 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 19d8-9S67):2016/10/24(月) 22:49:18.10 ID:Fh+i3gxS0
蛇足だけど、
>>677
の最初のリンク記事には、会員限定の関連記事があって、
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/080503446/

8月にブラジルで発表した、e-NV200がベースの試作車両は、
> ガソリン車と比べてエネルギー効率が約38%高い。
> 今後もエネルギー効率を高めていき、ガソリン車より43%以上効率を高めたいとしている。

> 一般にPEFCの発電効率が4〜5割程度とされるのに対して、SOFCは「6割程度」(同社)の効率を見込める。

で、この車両は、
・SOFC出力:5kW(ちっちゃ・・・多分、「速度によらず定格運転」は、今度のノートHVと同じ運用か?)
・バッテリー容量:24kWh
・燃料タンク:30L(ちっちゃめ・・・)
・モーター出力:Max.80kW
・モータートルク:Max.254N・m
・航続距離:600km以上(の7掛け?)
とのこと。
リーフのプラグインの代わりにSOFCにした感じ。

680 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 19d8-9S67):2016/10/24(月) 23:19:03.00 ID:Fh+i3gxS0
>>668,678
常圧では液体にならず、-79℃で昇華していきなりドライアイス。
三重点の-56.6℃、0.52MPa以上の温度と圧力で液化。
密度は、0.770 g/cm3 (56気圧=5.67MPa, 20 °C)

水への溶解は0.145g/100cm3(25℃、0.1MPa<1気圧)なので、
ソーダ水にしてスタンドに返却・・・できるかな?

30Lのエタノール(濃度90%体積比?質量比?)から、
>>673-674 が正しければ、)
エタノールの分子数で、その3倍のH2Oと、2倍のCO2が出るので・・・
アウ・・・化学、忘れた。誰か計算お願い。

いっそのこと、頑張って超臨界(31.1 °C、7.4 MPa)にして、
コーヒーのカフェイン抜きとか、基板洗浄に使う?

681 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95c9-7YqG):2016/10/25(火) 08:38:41.43 ID:mEZD7hNa0
>>675
車のように10分しか使わないとか短時間でかなり電力必要なのは
改質しないと無理じゃないかな

682 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/25(火) 15:24:36.15 ID:yfHTtqw90
車を使い終わってからもバッテリーレベルが回復するまで自動発電するようにすればいいんじゃない?
充電ソケットを接続した場合はそれがキャンセルされて外部充電に切り替わるとか。

683 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1707-9S67):2016/10/25(火) 16:56:17.00 ID:0IsMDF9y0
もう世界はEVに舵を切った。
トヨタ、ホンダさあどうする。

http://diamond.jp/articles/-/105686

684 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f27-K3Kh):2016/10/25(火) 19:59:31.98 ID:EaPHQq4k0
トヨタには、マツダのHCCI技術が有るからね、環境規制が厳しくなっても
世界最高の環境車両の投入が可能では有る。

ホンダは全く出遅れているので、どう展開していくのか、自滅していくのか、
これからのジタバタが楽しみでは有る。

685 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/25(火) 21:01:59.48 ID:yfHTtqw90
>>683
世界は・・じゃなくて、欧州・中国はじゃないかな。
これまで主導してきたディーゼルと直噴ガソリンだとこの先生きのこれないから、
慌ててハイブリッドに移行しようとしたら、トヨタから相当遅れてしまったので
慌ててインチキカタログ燃費計算を盾にまがい物のプラグインHVやEVを売り込もうとしている。

686 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 965b-tsrf):2016/10/25(火) 22:19:54.95 ID:UhOWrkCZ0
ハイブリッドはもう次世代車にもならないし、旧技術になったからアメリカでも環境にいい車とはされなくなった。
トヨタが一番遅れている。

687 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 95c9-q69z):2016/10/26(水) 10:36:05.88 ID:dQwaIDX/0
VWで100kWhか、CHADemoなら45分ぐらいで80%かな

688 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4065-YT5Q):2016/10/26(水) 11:11:18.60 ID:QhUu5Xzw0
>>687
100kWh x 実効容量0.9 x 80% = 72kWh
72kWh / (50kW x 実効出力0.9) = 1.6
なので、1時間36分。

689 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7875-vevC):2016/10/26(水) 15:45:35.86 ID:TsXBOaWC0
ホンダもやるね。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1610/26/news048.html

690 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3f2f-Zzi2):2016/10/26(水) 16:01:09.38 ID:01uuw3t/0
>1日当たりに製造できる水素の量が従来の1.5kgから2.5kgに増えた。
>今回の70MPa SHSでは5kgの水素を10分で充填できる。(冷却装置を小さくして小型化を実現するために充填速度を幾分抑えた設計を採用した)
>コンプレッサが不要であるため、タンクに70MPaの水素を蓄えるためにエネルギー(電力)を使わない。
>設置する太陽電池パネルは20kW。(季節や天候で変動する太陽電池の寄与度の検証も目的の1つ)
>コストを抑えるためにバッテリーは使わない。

最終的に水素のキログラムあたりのコストがいくらになるか興味深い。

691 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa21-YT5Q):2016/10/26(水) 16:56:42.20 ID:daQ3hjj8a
>>690
生成能力はサンドラ家庭向けだね

692 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ed4a-YT5Q):2016/10/26(水) 22:22:58.86 ID:DJSsPgG70
太陽光パネル20kWだと屋根なら200平方メートル、地面なら300平方メートル(90坪)くらい必要ですね。なかなかでかいな。でもこれは
蓄電設備としてはいけるのかも知れない。売電できるなら意味ないけど。

693 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d7ca-AIfR):2016/10/26(水) 23:07:09.91 ID:gVoSzV5T0
>>683
日産には先見の明があったわけだな

694 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/10/27(木) 01:30:37.76 ID:jh69F+mc0
2016/10/25 METI CO2フリー水素ワーキンググループ(第5回)‐配布資料
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/co2free/005_haifu.html

参照できるのは事務局提出資料のみで、東芝、トヨタ、JX、岩谷のプレゼン資料は閲覧できず。
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/co2free/pdf/005_01_00.pdf
・水素の運搬方法について、液化、MCH、20MPa圧縮、パイプラインの比較
・パイプラインでのコスト比較
・パイプラインでの保安基準による水素付臭についての検討
やけにパイプラインについての資料が多い。

結局、このWGで、エネルギー貯蔵としての水素と蓄電池の比較は、前回の第4回が精一杯だった。
しかも、「2.3万円/kWh-寿命20年@2020年」の話は、蚊帳の外。
で、福島の実証結果を待って「特性に合わせて適材適所で」で終わりになりそう。

次回の第6回は11/24、CCSの状況と輸入CO2フリー水素について
第7回は12/22、海外のP2Gについての出張報告
それで報告書案とりまとめが1月下旬で、終わり。

695 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/10/27(木) 02:05:27.26 ID:jh69F+mc0
>>693
日産のエタノールSOFCは、
改質器でのアルデヒド発生がどうなるのか?
が気になる。

696 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/27(木) 09:00:35.00 ID:+6rIWkom0
>>694
前にこのスレで書いた事があるけど、「実現するのなら」パイプライン供給以外じゃとても目処立たないだろうからね。
水素スタンドごとにアレコレしようなんて発想じゃ無理もいいとこで、製造基地と水素スタンド、あるいは燃料電池を
使う各家庭や事業所をつなぐパイプライン無しじゃ水素の直接供給なんて無理。

で、問題はそんなパイプライン網を全国に今からインフラ整備できるのかってー事だが…
共同溝整備の進んでる大都市ならって話もあるだろうけど、そういう都市ほど既存インフラのメンテナンスで大変だし。
とてもとてもってとこじゃなかろうか。

697 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b26-Jz20):2016/10/27(木) 09:23:15.18 ID:KqevP3SE0
なんか、面白いことになってきてるんだね。

Live Archive : 「コネクテッド・カー」報道向説明会中継
https://youtu.be/j5JYKlABuRA

698 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sdff-N9KO):2016/10/27(木) 18:26:31.21 ID:J6yiKkyRd
>>689
>一日に製造できる水素量は2.5kg
>5kgの水素を10分で充填できる

一日かけて作った水素は5分で無くなっちゃうのか
実用的だとはとても思えないな

699 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMff-Jz20):2016/10/27(木) 19:39:17.77 ID:pfUL3mFTM
>>698
なくなる訳ではないだろw

700 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sdff-N9KO):2016/10/27(木) 19:56:49.42 ID:J6yiKkyRd
>>699
ん?どういうこと?
一日で製造できる水素はFCV一台半分強、充填で言うと5分程度分だよね

701 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa7f-w8op):2016/10/27(木) 20:12:12.16 ID:4OIKXcn+a
今の台数に対してなら十分でしょ

702 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 2775-O9pn):2016/10/27(木) 21:07:32.02 ID:mG/PDIwQ0
>>698
商用ステーション向けじゃないよ。
自治体や企業等である程度台数が有る所向け。

703 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 236d-wAQt):2016/10/27(木) 21:35:39.22 ID:GgBKIWea0
>>690
好天なら水素2.5kg/日 => 平均で水素 0.5kg/日
=> 年間売り上げ 0.5×1000円×365 = 約18万円

対する初期投資は・・・
・20kW太陽電池パネル 〜 800万円
・水素貯蔵充填システム一式 〜 2億円(?)
・土地 33×38m^2(約 380坪)〜 1.9億円(坪単価 50万と安めでも)

wwwwwwwwww

704 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b2f-5+P/):2016/10/27(木) 21:56:13.52 ID:OaMzGn8N0
>>703
天気にかかわらず1日2.5kg水素を作れる。
太陽電池は補助的なもので、メインの電源は200Vの商用電源。

705 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワンミングク MM7f-Jz20):2016/10/27(木) 22:12:33.01 ID:shU95GrhM
>>700
車のタンクに充填されるんだろ。
「無くなっちゃう」わけじゃない。

706 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83c9-2nJJ):2016/10/27(木) 22:50:57.72 ID:iyqTcWDo0
土地はいらないよ、サイズが軽自動車なみだから
駐車スペース1台分使って設置施設の運用を前提としてて
急速充電機器なみの感覚で運用者に導入してもらいたい、てことだろ

商用電源と言っても電力会社じゃなく、地産地消電源と言ってるように
自治体や自家発電してる企業を前提にしてるね
ホンダのSHSのやりたい事は、ステーション機器の技術的な販売じゃなく
規制のかかったエネルギー事業の一環ではなくて
規制外のエコエネルギー由来だから、自治体や企業体など
単体で簡単にエネルギー事業の運用の可能性があることを
各事業体にホンダが言いたかったことは、そこなんだろうね

707 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 072f-N9KO):2016/10/27(木) 23:04:59.63 ID:BJBFLbDn0
>>705
小学生かよ…

708 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワンミングク MM7f-Jz20):2016/10/27(木) 23:14:01.33 ID:shU95GrhM
>>707
充填を「無くなっちゃう」ってw
無くなるじゃないよ。充填だよ。
充填が5分で出来るからって、なんで「実用的とはとても思えない」になるんだw
充填に何10分もかかるEVの充電のほうがよっぽど非実用的だよ。

709 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sdff-Jz20):2016/10/27(木) 23:39:36.62 ID:5fD7sNw0d
まだFCVキチおるんか

710 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34a-Jz20):2016/10/27(木) 23:51:12.12 ID:fNWHBdT30
>>704
水素2.5kgは2500円で買えるよね。うーむ。

いずれにしろ1kgの水素あたり60kWhでしょ。2.5kgなら150kWhだから電気代は全部低圧で買えば4500円。@27円で売電すれば4050円。

つまり

1. 何億か投資して毎日、2500円相当のエネルギーを作る。車に充填すると250kmほど走行できる。

または
2. 何億か投資して毎日、4500円で電気を買って、2500円相当の水素を作る。

または
3. 投資は太陽光パネルだけにして(1千万くらい)、一日4050円を稼ぐ。車に充電すると750kmほど走行できる。

どれがよい?

711 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a34a-Jz20):2016/10/27(木) 23:51:38.20 ID:fNWHBdT30
>>706
パネルがでかい。

712 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e3a5-MxoT):2016/10/28(金) 12:46:40.95 ID:5GzWZXwR0
>>708
スタンドで1日で作れる水素の量が少なすぎるという指摘だよ
そのくらい理解できるだろ

無くなる、と言うのはスタンドから無くなるということだ
アスペなのか?

713 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b2f-5+P/):2016/10/28(金) 13:35:41.40 ID:xMvhtybS0
これは実証試験設備だからね。
水素製造+貯蔵設備がすごくコンパクトなので、これを10基設置するだけで
1日の水素製造量25kgになる。

北陸電力だと高圧契約で電気料金が1kW 10円ちょいだから、2.5kgの水素だと1500円ちょいか。

でも利益だすのは難しいだろうな。

714 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMff-Jz20):2016/10/28(金) 19:16:58.44 ID:Ycr+0X70M
>>712
技術の知識もなく、実証実験の意味もわからず、適当にディスってみただけというわけね。
了解しました。
これからはもうちょっと勉強してから書こうね。

715 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウ Sa7f-sLuW):2016/10/28(金) 20:20:50.10 ID:9MVEe4UEa
>>703
ぶっちゃけ蓄電池の購入費用を無視してるよな

716 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/28(金) 21:31:00.35 ID:Nu2EZGLp0
>>714
無くなるとか無くならないとか、本質はずれた揚げ足取りでおめでたいことで。

では実証実験の意味をご説明願おうか。

717 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMff-Jz20):2016/10/28(金) 22:06:32.33 ID:Ycr+0X70M
>>716
ははは。
馬鹿じゃないの。
俺は別にFCV推しじゃないよ。
EV厨がそれこそ揚げ足取りしてたからからかっただけw

718 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9b07-WjTj):2016/10/28(金) 22:51:03.59 ID:lkUKbcGP0
>>717
お前悲しい男だな

719 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/28(金) 23:07:20.56 ID:ocYbWuf30
>>716
てか、将来的にFCVの実証実験をしてみたい自治体とか企業向けの設備でそ。
明らかに1〜2台程度の運用しか想定してないわけで。
そんなもんにまで茶々入れるのは、さすがに大人げないわ。

720 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/28(金) 23:34:58.15 ID:Nu2EZGLp0
>>717
揚げ足取りだの馬鹿だの中身のない書き込みして、
FCVの中身の話はできない隠れFCV推しさんご苦労様。

>>719
おっしゃる通り大人げないのは認めるが、
実証実験というからには実験結果が出るわけで、
「太陽光発電で作った水素をFCVに供給することができ、FCVが走行することを確認した。今後はコスト低減が課題。」
みたいな結果を得るために、あちこちの自治体で税金で実証実験するのはやめてくれってこと。
そんな結果は実証実験する前からわかってる。

721 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 132f-UeGi):2016/10/28(金) 23:41:52.97 ID:Pzw268pJ0
>>683
>>686
>>693

↓富士経済による最新の次世代エコカー普及予測
http://www.group.fuji-keizai.co.jp/press/pdf/160615_16051.pdf

世界市場でEVとPHVの世界シェアがHVに並ぶのは2030年
真面目にHVの開発をやっていなかった日産はそれまでジリ貧だよ
しかも日本市場に限れば2035年になっても
HVがバカ売れで安泰だとさ
日産は日本市場から撤退とかあるかも(笑)

2035年にはPHVのシェアがEVよりもリードするし
HVをちゃんと開発してきて,これからPHVを広めようとしている
トヨタの方が先見の明があるね

722 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b2f-5+P/):2016/10/28(金) 23:52:18.31 ID:xMvhtybS0
PHEVはユーザーにとってコスト的にもメリットが無い上に、
毎日充電するのが面倒くさくて以外に普及しないと思う。

723 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワンミングク MM7f-Jz20):2016/10/28(金) 23:53:03.40 ID:6x9x8BxwM
>>720
自分が先に「揚げ足取り」とか書いといて何そのブーメランw
ちょっと突っ込み入れただけで「FCV推し」認定ですか。
自分が気に食わない実証実験は止めてくれって一体どこの何様なのかしらん。
どっちにせよ過疎化著しい便所の落書きスレで必死に何か主張してるつもりなのが滑稽を通り越して笑える。
世の中はお前の妄言などには毛ほども影響を受けずに進んで行くんだよ。

724 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/29(土) 00:10:32.21 ID:9ESWiF/50
人に「実証実験の意味もわからず」と>>714で言うものの、
実証実験の意味を>>716で聞くと答えられない>>717

納税者として税金の使い道に「過疎化著しい便所の落書きスレ」とやらで意見しただけなのに、
自分が世の中の代表を装ってどこの何様と聞いてくる>>723

>>714でいう「技術の知識」とやらをもとにした中身のある話はないのかい?

725 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sdff-Jz20):2016/10/29(土) 00:52:33.69 ID:th1c67iLd
>>722
PHEVなんか買うなら、HVかEV買うわ


ダサリーフは勘弁な

726 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/29(土) 03:18:42.50 ID:ox7N/JSz0
>>720
>そんな結果は実証実験する前からわかってる。

まーそう言うなよ…
「もしかしてこれ、意味無いんじゃね?」って結果を周知するのに税金を使う事は、必ずしも
意味が無いとは言い切れないわけだし。
いわゆるアンチテーゼになるんだったら、意義があるんじゃないかな。

ただ、よくわからんのはホンダもこんな事してなんぼ税金払われたって将来的にペイするわけも
無いだろうに、大丈夫なんかなってとこだな。
なんか最近、トヨタが段々トーン下がってきて、ホンダが取り残されてる感がある。
一応2020年まではトヨタも国への付き合いでやるだろうけど、その後ホンダはどうするのかな。

727 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/29(土) 10:21:09.68 ID:9ESWiF/50
水素活用しフォークリフト動かす CO2を80%以上削減 トヨタや自動車などが秋から実証実験
http://www.sankei.com/economy/news/160314/ecn1603140033-n2.html
課題は水素の運用コストだ。環境負荷の低減につながるものの、通常の電力や化石燃料に比べ、まだ水素はコストが高い。
岩谷産業の竹本克哉取締役は「実証実験を通じて細かくコストを検証したい」と語った。

税金で実証実験やる前から課題が報道されている

728 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/29(土) 10:40:29.29 ID:9ESWiF/50
実験
構築された仮説や、既存の理論が実際に当てはまるかどうかを確認することや、
既存の理論からは予測が困難な対象について、さまざまな条件の下で様々な測定を行うこと。

実証実験
すでに確認済みで課題も把握済みの技術について、意味もなく税金で再実験して課題を再検証すること。
水素社会の場合、すでに確認済みの水素でFCVが走るという技術について、税金で再び確認実験し、
課題がコストであるという結果が容易に予測できるにもかかわらず、さも実証実験したから課題が判明したかのように装うこと

追試
前に他人が行った実験を、もう一度その通りにやって確かめてみること。
水素社会の場合、メーカーがさんざん実験済みで確認済みの技術を、自治体が税金で無駄な実証実験を行い、
さらには、あちこちの自治体で50歩100歩の実証実験を行うのは税金の無駄遣い。
それで出てきた結果が、コストが課題です。ってバカなの?

729 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/29(土) 11:00:27.48 ID:ox7N/JSz0
>>728
無駄、無駄っていうけど、無駄だとわかってる人間はほんのわずか。
その他大勢に無意味さを知らせる意味もあるんだから、お前さんみたいな人間の利にもなるってはよ気づけ。
でないといつまでも「やってみないとわかんないじゃん!(難しい事は知らん)」って言われ続けるぞ?

730 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/29(土) 11:45:55.45 ID:9ESWiF/50
>>729
でもさぁ、

今の税金の予算確保したいだけの役人と、

無駄を無駄と報道しないマスコミの情報下で、

むつかしいことは知らん、と考えない納税者が無意味さに気づくことはできるのだろうか?


個人的には、水素に限らず、
実証実験=コスト成り立たないのは分かってるけど自分の金でやるのは嫌なので税金で力づくでやってみました
でほぼ間違いないと思う。

731 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウカー Sa7f-Jz20):2016/10/29(土) 12:40:05.07 ID:Wt+4/jJ7a
>>729
その他大勢大多とかいうなら、無駄かどうか以前に
そんな補助金詐欺が行われてることすら
知らない、興味ない人が大多数だろうから
無断をわざわざ確認することは免罪符にはならん

732 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b2f-5+P/):2016/10/29(土) 13:25:15.33 ID:AgLsoG/c0
もんじゅに比べたら大したことない。

733 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/29(土) 14:17:03.07 ID:9ESWiF/50
>>732
もんじゅは過去最大級の無駄遣いじゃない?
それと比べりゃなんだって大したことないになってしまうんじゃない?

もんじゅ10年で6000億円 政府試算、廃炉含め検討
http://mainichi.jp/articles/20160829/k00/00m/040/111000c
「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、現行計画に基づいて今後10年間運転する場合、
国費約6000億円の追加支出が必要になると政府が試算していることが28日、分かった。
既に約1兆2000億円をつぎ込みながら稼働実績がほとんどなく、
政府は菅義偉官房長官の下のチームで、廃炉も選択肢に含めて今後のあり方を慎重に検討している。
【ことば】もんじゅ
通常の原発の使用済み核燃料から取り出したプルトニウムとウランを燃料とし、
使った以上のプルトニウムを生み出す「高速増殖炉」の実用化に向け試験を行う原型炉で、
国の核燃料サイクル政策の中核。
冷却に使うナトリウムは空気や水に触れると発火する恐れがあるため扱いが難しく、
1995年には漏えい事故が発生。

水素ステーション10年で1000億円 政府試算、廃止含め検討
「水素ステーション」について、現行計画に基づいて補助金を10年間出す場合、
国費約1000億円の支出が必要となることが分かった。
すでに200億円をつぎ込みながら、水素ステーションは1日数台の閑古鳥、土日は休みで、
廃止も選択肢に含めて今後の在り方を慎重に検討している。
【ことば】燃料電池
水素を燃料とし、発電時には水しか出さないが、実際には水素製造時にCO2を排出しており、
そこは隠蔽しているという国の水素社会政策の中核。
水素はエネルギー密度が低く、超高圧か極低温で密度を上げる必要があり、扱いが難しく、
圧縮や冷却にリーフの満充電並みの20kWhも浪費している。

734 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/29(土) 14:35:01.28 ID:9ESWiF/50
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpowermonjuresume/83986.html
高速増殖炉の実用化目標は、先送りの歴史だ。目標時期が初めて具体的に明記されたのは、67年の原子力研究開発利用長期計画(長計)で 「1980年代後半」。
改定の度に目標を延期し、2005年の原子力政策大綱では「2050年ごろ」。もんじゅの長期停止もあり、当初から約70年間も先延ばしした。

 「もんじゅが動けば、廃棄物問題の解決に貢献するかのように言うのは『誇大広告』ではないか」。
高速炉を使って廃棄物を減らす研究開発は理論段階にすぎず、単なる延命だと暗に批判した形だ。

高速増殖炉のサイクルが実現するまでの“つなぎ”として位置付けられてきたのは、一般の軽水炉での「プルサーマル発電」。

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpowermonjuresume/84043.html
もんじゅは、運転実績はわずかだが、交付金は“フル稼働”だ。
運転開始後、10年間が交付期間だった別の交付金でも、敦賀市は約24億円を使い豪華客船を模した温泉施設「リラ・ポート」を建設。
この交付金は越前町など嶺北市町も含め県全体では約53億円が交付され、各地で温浴施設などが整備された。


水素ステーション整備は先送りの歴史
「水素社会になれば地球温暖化問題の解決に貢献するかのように言うのは『誇大広告』ではないか」。
CO2フリー水素を使ってCO2を減らす研究開発は理論段階に過ぎない。
CO2フリー水素が実現するまでの“つなぎ”として位置付けられてきたのは、CO2が全く減らない「化石燃料改質水素」。
水素ステーションは、稼働率はわずかだが、交付金は“フル稼働”だ。

水素社会ももんじゅと同じミライ?

735 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/29(土) 15:43:05.61 ID:ox7N/JSz0
>>730>>731
言いたい事は重々承知なんよ。
ただ、正直なところ、このスレで俺たちだけが知ってたところで何の意味も無いなと…

そのお湯が本当に熱いかどうかは、手を突っ込んでもらうしか無いんよ結局のとこ。
早いとこ実証実験でも何でもしてもらって、早めに過ちに気づけばそれでいいんじゃないかと思い始めた。

やってる方も、「仕事だからやってるけど、誰か止めてくれ」って思ってるかもしれんぞ、案外。

736 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 672b-0DI1):2016/10/29(土) 17:22:21.20 ID:9ESWiF/50
>>735
役人にとっては、自分の手を突っ込んでいるわけではなく、
他人の税金という他人の手を突っ込んでいるので、熱くても気づかない、というか、
途中で引っ込めると失敗を認めたことになるので、ヤケドしたことに気づいてもひっこめない。

役人にとっては途中で引っ込めることがヤケドに相当する。
ほとぼりが冷めてみんなが忘れたころに誰にも気づかれないように引っ込める。

マスコミも
「水しか出さない究極のエコカー」
「東京オリンピックは水素社会」
みたいな耳障りの良いキャッチコピー垂れ流すだけで、
「むつかしいことは知らん」「むつかしいことは視聴率取れない」
と考えてると思う。

東京オリンピックの費用とか、豊洲市場とか、マスコミが叩き出す対象にいつ水素社会が上がるか。
水素社会は一般ウケしなくてむつかしいから、もんじゅみたいに莫大な費用と時間を浪費するまで続いてしまうのか?

737 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/10/29(土) 20:04:04.00 ID:gjfpsFMc0
潮目が、変り始めているようにも思える。

738 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/30(日) 00:05:30.33 ID:ORzRSU8J0
>>736
たぶんアレコレやってるのを見てるうちに
「もしかしてこれダメなんじゃね?」
って空気ができてくると思うのよ。
そういう意味では、良かれ悪かれ話題にもならないうちに、税金だけ突っ込まれるってのが一番マズイパターンよ。
だから、せいぜい話題にしとけって感じはするかな。
そうしてるうちに「何かもしかして全然進んでなくね?」って、いくら何でも気づくでしょ。

739 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9bca-0DI1):2016/10/30(日) 10:52:03.17 ID:Ti7hLfCk0
PHEVは価格的に大衆車には苦しい。
プリウスPHEVがどの程度の値段になるか知らんけど、通常のプリウス並はどうしたって無理。
バッテリーは今後相当の低価格化が進むからやはりピュアEVに収斂していくと思う。
FCV?問題外。

740 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa7f-w8op):2016/10/30(日) 13:44:57.21 ID:4aXbsBkva
電気自動車そのものには反対でないが
ステークホルダーが多すぎてうんざりする
ネットで騒いでるEV厨ってぶっちゃけ東京電力とかパナソニックとか
日産とかテスラとかの関係者いるよな
リーフの事を異常に持ち上げてたり
テスラのこと批判したら必死でフォローしつる明らかに怪しいやついるし

741 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b2f-5+P/):2016/10/30(日) 13:45:07.80 ID:YheZXq6j0
ホンダの水素製造装置が200万円ぐらいで設置できれば、家庭用として普及するかもね。
今は5000万円ぐらいらしいけど。

742 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/30(日) 14:08:02.46 ID:ORzRSU8J0
>>741
たぶんそれ実現するために税金で補助金必要なんじゃないか?
同じ補助なら500円のラーメンを20円で食えた方がみんな幸せになると思うの。

743 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スプッッ Sdff-Jz20):2016/10/30(日) 14:36:35.70 ID:nlYfEd1Ed
>>741
200万になったとしても、FCVと合わせて買うのには敷居が高過ぎる
EVの充電器すら微妙なのに

普及しないのは、極めてダサいせいというのもあるが…
極めてダサいといえば、プリクソもと思ったけど
公式見に行ったら大人し目になってたな
やっぱ不評だったのか?あの涙目

744 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 132f-UeGi):2016/10/30(日) 16:05:16.40 ID:KE3rD73B0
>>739
新型プリウスPHVはアメリカだと補助金使うと
ノーマルプリウスよりも安い
ZEV規制もあるし,トヨタは
もう北米ではノーマルプリウスは売る気無いんじゃにかな

あと電池が大量生産で安くなればEVも安価になるけど
それはPHVでも同じこと
トヨタはPHVの第二弾は2018年にカローラで出すと発表しているしね

745 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウカー Sa7f-Jz20):2016/10/30(日) 16:12:49.82 ID:pi+m3Y3ta
>>740
工作員もいるかもしれんけど
本気でそう思うんなら心療内科受診を推奨する
ダメは潰しといたほうが安心できるよ

746 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/10/30(日) 16:25:57.05 ID:Bk64SMtJ0
トヨタ、ポーランドでハイブリッド用部品の現地生産を開始。EUでのハイブリッド車の生産体制を強化
http://clicccar.com/2016/10/30/411890/

あれだけ再エネ入れても、火力9割弱の日本より商用電源の実排出係数が多いんじゃ、
EUは少なくとも、2030年まではHVだろうな。
http://www.eea.europa.eu/data-and-maps/indicators/overview-of-the-electricity-production-1/assessment

747 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 072f-N9KO):2016/10/30(日) 22:28:55.30 ID:sGemhSvN0
>>741
EVであれば、これの1/3の面積のソーラーパネルで同じ距離走れるんだよなぁ
しかも高価な水素製造装置の代わりに安い蓄電池が使えるようになるだろう
昼間停めておくなら蓄電池は不要で、車に直接充電すればいい

748 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 8f5b-7M8e):2016/10/31(月) 12:38:20.61 ID:mSBQRIr90
FCVで実感したけど、トヨタ押しの記事って最初に目的があるから信頼できない

ドイツは石炭火力が多いからCO2は多いのはわかる
でも、自国で生産できる燃料で車が走るのはすごいぞ
車ってKW表示にするとわかるけど、一般家庭より恐ろしく大きなパワーだからね
HVって結局産油国依存だから 次世代じゃないし

エタノール駆動になると複雑なエンジンよりエタノールFCVに移行
どっちみち圧縮水素FCVは終わったよ

749 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa7f-sLuW):2016/10/31(月) 12:51:21.06 ID:+Q3rTTF5a
工作員いるのは認めるのかそれともそうでないと言いたいのかどっちだ?
ダメも何を指しているのかよくわからん

750 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa7f-sLuW):2016/10/31(月) 13:04:14.18 ID:+Q3rTTF5a
エタノールやメタノールを電気の力借りずに
触媒+太陽熱や太陽光から合成できる方法を開発できれば
それこそSOFC FCVの時代が到来するだろうね
人工光合成と共にエタノール合成法も研究してもらいたい

751 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa7f-sLuW):2016/10/31(月) 13:05:28.55 ID:+Q3rTTF5a
749は>>745に対するレスね

752 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 8f5b-7M8e):2016/10/31(月) 13:14:45.53 ID:mSBQRIr90
電気の力を借りるのが一番
受光部分とエタノール製造部分は別の場所にあったほうが便利だから
事実上の人工光合成だよね。
エタノールでもいいけど、エタノールを糖化できれば食糧問題も解決するし

753 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b26-Jz20):2016/10/31(月) 13:25:10.61 ID:I/Wl3UR70
 
FCVをごり押ししたい工作員が暴れて荒らしてる事はわかった!!👍

754 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ef27-IfuI):2016/10/31(月) 18:14:01.99 ID:nv6nUybR0
ソーラーカーだん吉に、エタノールFCを積めば、鬼に金棒だね。

755 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ dfe8-LE6Q):2016/10/31(月) 22:45:05.22 ID:KNoMm8Sv0
>>754
まず畑を作るところから・・・

756 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b26-Jz20):2016/10/31(月) 23:05:32.74 ID:I/Wl3UR70
>>755
あの番組ならSOFC燃料電池のプラチナを採掘に行きそうw

757 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d34b-JJ20):2016/10/31(月) 23:37:41.16 ID:LfG2R7/i0
>>756
プラチナ使わない種類の燃料電池のためにプラチナ採掘すんのか

758 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/10/31(月) 23:40:38.56 ID:MGjwi93z0
>>756
そこですかさず、日テレにクレーム。

 SOFCで内部改質せずに、
 わざわざ外付けでエタノールを外部改質するなら、
 酸化亜鉛系触媒が、良いらしい。
 http://www.saga-itc.jp/var/rev0/0002/8373/20-14p59-62.pdf

「熱水鉱床に「しんかい12000」ですよ」と。

と、釣られてみる。

759 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b26-Jz20):2016/10/31(月) 23:51:03.07 ID:I/Wl3UR70
>>757
SOFCは少ないけどプラチナ要るんじゃね?
PEFC系燃料電池の1/50くらいエコキュートの話だけどw

>>758
とうとう、深海に潜る潜水艇まで作るのかぁ。
と乗ってみるw

760 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/11/01(火) 00:30:33.55 ID:YlebuhlQ0
>>759
マジレスだが、
ジルコニアにハナ薬としてのイットリウム混ぜた焼き物の話でなくて、プラチナ?
ナフィオン膜使ってないのに、プラチナ?
初めて聞いた。

エコキュートSOFCなら、京セラのtype Sか。

後学のため、どこに使っているのか、是非教えて欲しい。

761 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b26-Jz20):2016/11/01(火) 01:21:03.23 ID:qAunyEPd0
>>760
YouTubeで燃料電池車の話の大学教授の10分あたりの説明

https://youtu.be/KKRCsFaQWMo?t=9m30s (30秒前開始)

762 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/11/01(火) 04:04:38.91 ID:YlebuhlQ0
>>761
これ、PEFC(固体高分子形燃料電池)の説明だよ。

「ナノシート」と言っているのが固体高分子膜。
膜/電極接合体(Membrane Electrode Assembly, MEA)とも言う。
デュポン社の商標名「ナフィオン」で、高分子膜にプラチナを担持したもの。

映像に出てくる日産のFCVは旧型で、
ミライなんかと同じPEFCを積んだもの。

763 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b26-Jz20):2016/11/01(火) 10:07:11.67 ID:qAunyEPd0
>>762
家庭用燃料電池(SOFC)にプラチナが使われているかという話ではないの?

現在のエネファームにはプラチナは不要なの?
日産のバイオエタノール燃料電池車(SOFC)はプラチナが不要なの?


日産のPEFC燃料電池車が出ていて比較で「家庭用エネファームの50倍」と解説されてる。
エネファームとエコキュートを誤記しているが家庭用燃料電池はSOFCじゃないの?
バイオエタノールのSOFC燃料電池でも少量ではあるがプラチナが必要かと 思って書いたけど

家庭用燃料電池(SOFC)と日産のバイオエタノール燃料電池車(SOFC)にもプラチナが必要じゃない?

日産は、PEFC燃料電池車もSOFC燃料電池車も両方研究続けてるからややこしいけど

764 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/11/01(火) 20:23:43.30 ID:YlebuhlQ0
>>763
エネファームには、PEFCとSOFCがある。
SOFCエネファームは現在、1社のみ(京セラのセルで、アイシンと長府から"type S"として)の供給。

SOFCは、セル本体にプラチナを使うことはない。
PEFCは、セル本体にプラチナやルテニウムを使う。

一般的に、SOFCのセル本体は、ニッケルを使った燃料極だと、原理的には事前の改質は不要。
MHPSの100kW級以上のSOFCは、燃料が都市ガスや石炭ガス化ガス等だが、
石炭ガス化用に脱じん・脱硫はあっても、事前改質器は設けていない。
 https://www.mhps.com/technology/business/power/sofc/sofc_development.html

が、小規模だと改質に吸熱反応があるため、700℃とかでの自立運転できないかも?

で、大阪ガスのサイトを探してみると、SOFCエネファームは、
 http://www.osakagas.co.jp/rd/fuelcell/sofc/sofc/system.html
前段に、脱硫器と改質器を設けて、
セルスタックにCOとH2を供給している模様。

ここにプラチナを使っているかどうかは、調査中。

なお、PEFCエネファームだと、
 http://www.osakagas.co.jp/rd/fuelcell/pefc/reformed/index.html
前段に、脱硫器、改質器、CO変成器、CO除去器を設けて、
セルスタックにH2を供給している。

765 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/11/01(火) 21:20:25.43 ID:YlebuhlQ0
次世代に直接関係ないけど、
経済産業省からの挑戦状だと。
https://www.meister-kentei.jp/car/index.php

766 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ d34b-JJ20):2016/11/02(水) 11:36:30.30 ID:BLxCCUDR0
プラチナ使っちまったら、COぶっこめなくなってSOFCの大きな利点が無くなるがな
低温動作化でプラチナ使うネタが困ってる所だし

767 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WjTj):2016/11/02(水) 21:14:55.37 ID:olQcf68U0
>>766
プラチナ系触媒使ったら、せっかく燃料になるCOをCO2にしてしまうみたいね。
選択酸化反応:2CO + O2 ---> 2CO2(表面温度 150〜375℃)
 http://www.rsi.co.jp/kagaku/cs/news/pdf/chemkin_201304.pdf#page=2
これは、>>764 のPEFCエネファームの「CO除去器」に使っているっぽい。

触媒について、どういう使われ方をするのか一覧はないかと思って、
取りあえず見つけたのがこれ。

クラリアント触媒株式会社の「用途別触媒一覧」
http://www.clariant-catalysts.co.jp/ja/catalysts.html

基礎的なことは、
触媒学会の「触媒に関する解説」
http://www.shokubai.org/general/kaisetsu/

技術的コラムの一覧として、
触媒工業協会
http://www.cmaj.jp/catalyst_info/column/

つうことで、現状は、
「SOFCには、セル本体にも事前改質器等にも、プラチナは使わない。」
が、結論。

768 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bdd8-Xqtn):2016/11/03(木) 05:26:46.72 ID:UYOkkM5V0
ココの住人なら、ニュー速+板のこのスレに、一家言あるだろう。

【社会】「完全自動運転車」の事故の責任は誰のもの? 国交省で論点整理
http:// daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1478089591/

元ネタ
「完全自動運転車」の事故の責任は誰のもの? 国交省で論点整理
http://www.sankei.com/politics/news/161102/plt1611020052-n1.html

国土交通省
「自動運転における損害賠償責任に関する研究会」の開催について
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha02_hh_000268.html

・・・マスコミは、ちゃんと会議体の名前をフルネームで入れろつーの。
探しちまったじゃねーか。

2chスレのURLもNGワードになるのね・・・

769 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 8ae8-7Vhk):2016/11/03(木) 14:11:36.50 ID:Xb2XqWgN0
>>768
ニュー速とか一部板のスレは荒らし対策でNGワードになってるんじゃない?
別にURL禁止じゃない板はたくさんあるし。

それはともかく、この手の話題は「目的をどう認識しているか」に個人差がある限り絶対に噛み合わないから、
何を話したとこで独り言にしかならん。
絶対的な誤解を「結論として決めて」、そっから一歩も出ない人には何を言っても無駄だし。

むしろ、こういう時は専門板まで来て荒らす奴が絶対出るから、下手に刺激せず放置するに限る。

770 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e69c-iQXF):2016/11/07(月) 04:28:08.58 ID:hxikJ+RA0
トヨタ、EV量産へ 各国環境規制に対応20年メド検討
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ05H4U_W6A101C1MM8000/
トヨタ自動車とマツダ自動車は合同で電気自動車(EV)を製造に着手する
https://jp.sputniknews.com/business/201611052977534/

動き出すと早い

771 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e69c-iQXF):2016/11/07(月) 04:29:03.37 ID:hxikJ+RA0
プリウスEVモデルだろう
重いガソリンユニット取っ払ってバッテリー大容量化する

772 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e69c-iQXF):2016/11/07(月) 04:34:56.97 ID:hxikJ+RA0
>国際エネルギー機関(IEA)によると、15年のEVの世界販売台数は32万8千台。
>新車販売全体に占める割合は0.4%未満。

EVはバッテリー技術が思ったより進化してないのが想定外だったんだよな
テスラみたいに大容量化するしか現状は打開策がない

773 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e69c-iQXF):2016/11/07(月) 04:47:10.18 ID:rjL/vS8o0
電気自動車のバッテリーを長持ちさせる方法
(1)満充電にしない(普通充電時も8割程度の充電にとどめる)
(2)充電回数を減らす(充電率7、8割で充電するより、充電率2、3割で充電する)
(3)空もしくは満充電で長期間放置しない

充電時間もガソリンの10倍以上かかるし急速充電するとバッテリーの劣化が早い
エアコン付けると燃費落ちるのもそのままだ
リチウム電池は限界なんで次世代電池(全個体)でどこまで伸びるかってとこ。

774 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bdd8-Xqtn):2016/11/07(月) 05:20:58.42 ID:XY6udK1a0
>>773
前スレだったか、テスラのリチウムイオン電池の充放電深度?は5〜6割だっけ?
ってことは、見かけの容量×50〜60%で充放電しないと、
想定サイクル寿命を全うできない?

775 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スップ Sd28-DGmA):2016/11/07(月) 07:28:35.26 ID:yzdMkGb3d
帰ってきてから寝てる間に充電すりゃいいだけ

776 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bc07-Xqtn):2016/11/07(月) 12:40:19.71 ID:0sF3lUHn0
>>770
で肝心のFCVはどうなるんだよ?

もう開発中止か?w
止める時も早いなw

777 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b2f-UgbG):2016/11/07(月) 13:54:13.02 ID:Hh1O6Te40
これからはシリーズ・ハイブリッドが中心になるかもね。
フィットやアクア方式だとエンジンが止まってるとアクセルレスポンスが悪いのに比べて、
シリーズ・ハイブリッドだとほぼEVと同じ感覚で運転できる。
燃費は従来のHVと変わらないけど。
フィットも次のモデルではi-MMDになるという噂もあるし。

778 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b26-DGmA):2016/11/07(月) 14:16:17.29 ID:qPYW6A6x0
>>777
もう、日産 ノート e-POWERの実燃費出たの?

779 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM96-7Vhk):2016/11/07(月) 14:39:20.71 ID:JQDL+KsXM
>>777
安価ではあるけど信頼性で劣るから、最終的にはエンジンを駆動に使えないのがネックになりそうな。
PHVよりは車両価格が安いって以外のメリットが無いし、ZEVでも無いからバッテリー技術の進歩までの過渡期に
過ぎないような気もする。
それはそれで随分長いスパンの話になるから、それで十分ではあるが。

780 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b2f-UgbG):2016/11/07(月) 14:49:34.07 ID:Hh1O6Te40
その過渡期が長そうだけどね。
リーフもモデルチェンジで航続距離が400キロになるらしいけど、
それはあくまでカタログ燃費で実際の走行では6〜7割だから280キロぐらいでしょう。
エアコンをつけると更に15%ほど悪化するとするとだいたい200キロ、
バッテリーが空になるまで走ることはないから、実用上は170キロぐらいになる。
急速充電器だと8割までしか充電できないから更に短くなって140キロぐらい。
まだまだEVは高価なわりには用途が限定されると思う。

781 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 51a5-8n5s):2016/11/07(月) 15:03:05.20 ID:LDe1S7YE0
>>780
280の15%引きでなんで200になるんだよ
適当にも程がある

782 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b2f-UgbG):2016/11/07(月) 15:27:41.88 ID:Hh1O6Te40
すまん、訂正する。

その過渡期が長そうだけどね。
リーフもモデルチェンジで航続距離が400キロになるらしいけど、
それはあくまでカタログ燃費で実際の走行では6〜7割だから280キロぐらいでしょう。
エアコンをつけると更に15%ほど悪化するとするとだいたい240キロ、
バッテリーが空になるまで走ることはないから、実用上は210キロぐらいになる。
急速充電器だと8割までしか充電できないから更に短くなって170キロぐらい。
まだまだEVは高価なわりには用途が限定されると思う。

783 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/07(月) 18:25:36.62 ID:JQDL+KsX
>>782
そこでひとつ問題なのが、ノートe-powerが明確に「都市用コミューター」に割り切られてる事なんだよね。
つまり、高速巡航だとエンジンがかなりの高回転を保つもんで、燃費や耐久性という意味ではあまり
メリットが無い方式だと認めて、「市街地走行をメインとした車だから、それでいい事にした」んだとさ。

つまり、用途や使用範囲でEVと丸っきりかぶる事になる。
もちろんセッティングやエンジンの組み合わせで性格は変えられるんだけど、日産としてノートが第一号で
良かったのか?って疑問は残るな。
ヘタするとリーフと競合として、何だかんだで利便性からリーフを潰しかねん。

784 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sd28-kMxW):2016/11/07(月) 20:19:48.90 ID:HyZEZMgHd
>>782
まだ間違ってる
カタログ燃費から6、7割に落ちるのはガソリン車であって、EVでは1割程度しか落ちない
リーフの電費で調べたらわかる
リーフのカタログ電費は8.5km/kWhだが、実際は7.5程度走る

はい計算やり直し

785 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1c2b-k8Lh):2016/11/07(月) 21:54:29.21 ID:EtEcbtvg0
リーフはEPAで5.4km/kWh

786 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e6e0-/dsW):2016/11/08(火) 00:29:35.97 ID:11A0K+bw0
トヨタは今のところ PEFC FCV しか開発していないようだが
子会社のトヨタガスタービンが三菱と組んでSOFCの研究してるから
SOFC FCV の開発もすぐにやれるはずなんだよなあ
理論効率80パーセントのSOFC FCV でアンモニアやエタノールを燃料に使えば
ガソリン車並の航続距離を達成できるだろうしなぜやらないのか

787 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ e9c9-rjSm):2016/11/08(火) 06:57:40.87 ID:zg+o7P2a0
答えは燃料

788 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sd28-kMxW):2016/11/08(火) 08:42:33.87 ID:K7l9Y/iQd
>>785
EPAでどんな測り方や計算してるか知らんが、実際走るんだよなぁ

http://picworld.e-monster.jp/2015/02/06/%E3%80%8Ee%E9%9B%BB%E8%B2%BB%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%882014-2015%E3%80%8F%E3%82%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%80%80obd-ii%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8F%96%E5%BE%97%E3%81%97%E3%81%9F%E5%85%A8%E5%9B%BD/

>カタログ値(フル充電時の走行可能距離÷バッテリー容量)への達成率においても、前期型は107.8%、後期型は89.6%と高水準

789 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5bbd-m5qj):2016/11/08(火) 09:59:15.43 ID:oQ9/IY5O0
>>783
リッターカーが100km/h定速巡行に必要な馬力は25PS位だから、Wに直すと19kW弱。
ノートe-Powerの最大発電能力は58kWだから常に最大発電をする必要は無いよ。

おそらく最も燃費の良い回転数で、ちょこちょこ発電すれば、100km/h定速巡行は可能。
エンジンの負担も少ない。

ただ、空気抵抗は速度の二乗で増えるので、140km/hあたりで発電能力の限界になりそう。そういう走りをしなければ破綻はしないから実用性は十分だろうね。

むしろ、峠の登りを攻める走りの方がヤバイ気がする。

790 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b2f-UgbG):2016/11/08(火) 12:53:28.45 ID:HnbY27o+0
>>784
>リーフのカタログ電費は8.5km/kWhだが、実際は7.5程度走る

7.5km/kWhだと30kWhバッテリーのリーフで航続距離が225kmですよね?
カタログでの航続距離は280kmだから、航続距離のカタログ達成率は80%ですね。
不思議なのはカタログ電費の8.5km/kWhで計算しても航続距離がカタログ値より
1割も少なくなってしまうこと。なんでだろ。

791 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 51a5-8n5s):2016/11/08(火) 13:08:58.67 ID:tWlgZzPG0
>>790
ごめん、俺が間違ってた
リーフのカタログ燃費は9.5km/kWhだわ
実際は7.5だから、達成率は約8割だな

792 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b2f-UgbG):2016/11/08(火) 13:22:58.60 ID:HnbY27o+0
>>791
書き方悪かった。
EVの実電費がガソリンHVほど落ち込まないのは理解しました。
>>790で言っているのは、カタログでも08モード電費が8.56km/kWh(0.117kWh/km)
となっているのに、カタログの航続距離とあわないのが不思議ということです。
何か見落としてるのかな。

793 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 51a5-8n5s):2016/11/08(火) 13:33:13.95 ID:tWlgZzPG0
>>792
そのカタログ電費はどこソース?

794 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b2f-UgbG):2016/11/08(火) 14:35:41.50 ID:HnbY27o+0
>>793
http://ev.nissan.co.jp/LEAF/PDF/leaf_specification.pdf

08モード交流電力量消費率 24kWhモデルで114Wh/km 30kWhモデルで117Wh/km

795 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bc07-Xqtn):2016/11/08(火) 15:15:21.78 ID:Z8txDntR0
FCVの話題はどこいった?
もうこのスレいらないんじゃないの?

796 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b26-DGmA):2016/11/08(火) 15:21:17.43 ID:Hr+k3fxI0
>>795
【SOFC】 燃料電池車 総合スレ Vol. 6 【PEFC】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1474444565/

797 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 51a5-8n5s):2016/11/08(火) 15:44:20.56 ID:tWlgZzPG0
>>792
回生ブレーキの分だけズレてる、みたいな感じ?

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1208/03/news120.html

>一充電走行距離を走り切るときに消費する電力量は、電気自動車の蓄電池の蓄電容量と一致すると考えてしまうことがあるが、一致しない。

>これは、電気自動車ならではの特長を表している。
>電気自動車は走行しながら発電しているのだ。
>運転者がブレーキをかけて停止しようとするとき、普通にブレーキをかけた場合は完全に停止するまで車輪は空回りを続ける。
>電気自動車は車輪が空回りするエネルギーを利用して発電する機能を備えている。

798 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bdd8-Xqtn):2016/11/08(火) 16:31:33.01 ID:NaIFuUNV0
>>797
空調なんかも含まれていない。

799 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bdd8-Xqtn):2016/11/08(火) 16:34:45.09 ID:NaIFuUNV0
これを手分けして1年分集計できれば・・・
http://togetter.com/li/145868
2016/1〜3まではやった。

800 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ bc07-Xqtn):2016/11/08(火) 18:28:41.90 ID:Z8txDntR0
>>796
じゃこのスレいらないから削除依頼出しとけよ。

801 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 1c2b-k8Lh):2016/11/08(火) 18:38:15.51 ID:ae2nwv4B0
カタログ電費は充電ロスを含んでます
SOC範囲もあるし単純にバッテリー容量で割っても意味ないです

802 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5b2f-UgbG):2016/11/09(水) 22:48:09.61 ID:oFkBSFJN0
>>801
なるほど。
バッテリーから供給された電力ではなくて、充電するときに供給される電力の数字なんですね。

803 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 6bca-teht):2016/11/10(木) 00:07:01.80 ID:uwW5SIOG0
今後トヨタと政府がFCVの幕引きをどうやってやるか興味津々。
「失敗しました、撤退します」なんて口が裂けても言わないだろうから、無視を決め込んで誰も気にしなくなった時にこっそり撤退するんだろうな。

804 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロロ Sp2f-9MLS):2016/11/10(木) 08:19:44.59 ID:x8oBBjNzp
>>803
本命はFCV。
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/110804941/
http://japanese.engadget.com/2016/10/16/toyota-is-enthusiastic-about-large-fuel-cell-vehicles-think-sem/

805 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb2f-9MLS):2016/11/10(木) 08:26:13.65 ID:+mL+vYAS0
>>804
FCVの本命は日産のエタノールFCV

トヨタは終了w

806 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b707-WVKM):2016/11/10(木) 12:07:29.61 ID:Kks60RKb0
1日3台しか生産できないのに、本命も何もないだろw

807 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロロ Sp2f-9MLS):2016/11/10(木) 12:15:23.35 ID:x8oBBjNzp
>>806
なんとまあ古い情報で!

808 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PwKp):2016/11/10(木) 12:54:31.47 ID:z3freTLr0
>>807
新情報URLマダァ?

809 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ c775-9MLS):2016/11/10(木) 15:47:52.69 ID:B0kLe8700
>>808
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/1503/25/news030.html

810 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 93a5-teht):2016/11/10(木) 16:01:47.33 ID:BchqLgi90
>>809
・ミライの生産能力
2015年 1日2台
2016年 1日5.5台
2017年 1日8.2台

確かに増えてはいるなw
まぁこれを見てどう感じるかはあなた次第

<参考資料>
・リーフの生産能力
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2010/_STORY/101022-01-j.html
>追浜工場における「日産リーフ」の生産能力は年間5万台である
1日 137台

811 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PwKp):2016/11/10(木) 16:02:25.47 ID:z3freTLr0
>>809
方針じゃんで3台から増えたってソースは?

812 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM7f-4uQ3):2016/11/10(木) 17:16:36.63 ID:MOOGE/BBM
つか、トヨタでさえ
「究極の環境対策車はFCV。ただしインフラ整備などが困難なのは理解している。」
って事でEVに軸足置いたのは認めているわけだし、これ以上FCVを追求しても…

で、ホンダはどうするんだろうな?
トヨタが一抜けして取り残された形になるが。

813 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PwKp):2016/11/10(木) 17:20:31.75 ID:z3freTLr0
>>812
フ、フィ、フィットEVがあるじゃん! (震え声)

814 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM7f-4uQ3):2016/11/10(木) 17:32:18.45 ID:MOOGE/BBM
>>813
アコードPHVとかもあるけど、なんかEVのコマ不足よね。
日産以外はどこも今からだから、現時点の話をしても意味が無いのはわかってるが。

815 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PwKp):2016/11/10(木) 17:36:11.53 ID:z3freTLr0
>>814
MC-β があるじゃないか!
これで戦える!

816 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 93a5-teht):2016/11/10(木) 17:41:58.69 ID:BchqLgi90
>>813
クラリティEVがあるから!

817 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PwKp):2016/11/10(木) 17:49:14.33 ID:z3freTLr0
>>816
EV-STER を出してくれないかなぁ。

818 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 93a5-teht):2016/11/10(木) 18:02:47.41 ID:BchqLgi90
>>817
こんなんあったんか
S660のEV版だな

819 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PwKp):2016/11/10(木) 18:06:23.98 ID:z3freTLr0
>>818
EV を止めて、軽 で出したのよね。

820 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 23d8-WVKM):2016/11/11(金) 06:47:51.89 ID:7fkIXVlH0
まだ元のサイトのURLが見つからないので、二次で失敬。

JC08モードは2018年10月で廃止、国際基準「WLTP」に順次移行(MONOist 11/11(金) 6:25)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000009-it_monoist-ind

821 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 23d8-WVKM):2016/11/11(金) 06:51:29.35 ID:7fkIXVlH0
>>820
やっとURL来た
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1611/11/news032.html

822 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb27-BK7R):2016/11/11(金) 10:24:05.45 ID:Fw5Ywq3m0
米排ガス規制の見直し訴え=トランプ氏に自動車業界
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-161111X759.html

823 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b707-WVKM):2016/11/11(金) 11:49:52.78 ID:gkSBmJBI0
>>807
未来の台数まで計算に入れるのかよw
ミライだけにw

824 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b3d8-WVKM):2016/11/16(水) 10:36:36.72 ID:Zr/zuWXM0
道路政策の研究課題を公募---国土交通省
http://response.jp/article/2016/11/16/285474.html

大本営発表
道路をよりよくするための研究課題を募集〜「道路政策の質の向上に資する技術研究開発」〜
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000771.html

公募タイプ
タイプI (政策実現型:現在の道路行政の重点課題の解決に資する研究)
タイプII (技術ブレイクスルー型:技術的課題の画期的な解決を目指す研究)
タイプIII (新政策領域創造型:政策横断的な視点から道路行政の新たな政策領域を提案する研究)
タイプIV (特定課題対応型:道路行政における社会的なニーズ等を踏まえた特定の政策課題に対応した研究)

募集期間
平成28年11月11日(金)から平成28年12月22日(木)

825 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5e9c-cMWO):2016/11/17(木) 05:04:08.79 ID:u66q6YAM0
水素カー、産業車両が普及の近道か 豊田織機が1号車
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD16H1W_W6A111C1000000/

フォークリフトはアメリカでも順調に普及が進んでる

826 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 682b-XpIe):2016/11/17(木) 07:25:10.31 ID:YJZv1y7r0
岩谷産業

関空でCO2を出さないだけで堺でCO2出しているだけ。
天然ガスから作る水素が無尽蔵なわけがない。

http://www.sankei.com/west/news/150210/wst1502100055-n1.html
新関西国際空港会社は10日、水素を燃料に走行する燃料電池タイプのフォークリフトを今月23日から導入し、
今年末にも2期島に充てん基地となる水素ステーションを設置すると発表した。
燃料電池タイプのフォークリフトは二酸化炭素(CO2)を出さず、充てん時間も短いのが特徴。
会見に出席した新関空会社の安藤圭一社長は「世界に先駆けた環境先進型空港を目指す」と話した。
岩谷産業の牧野明次会長も「無尽蔵の水素エネルギーで第2の産業革命を起こしたい」とした。

イワタニが作る「イワタニ水素ステーション 関西国際空港」
http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1211
当社の液化水素製造拠点である株式会社ハイドロエッジ(大阪府堺市)から
ローリーで輸送した液化水素を燃料電池自動車に供給

ハイドロエッジ
http://www.hess.jp/Search/data/31-02-102.pdf
水素は堺LNGから送られる天然ガスを水蒸気改質することにより得られます。

水素無尽蔵詐欺

827 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9c07-tQqt):2016/11/18(金) 10:02:31.09 ID:EprALGiW0
トヨタもEVに舵切り始めたな。
世界の流れには流石のトヨタも逆らえなかったな。

828 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7cad-tQqt):2016/11/19(土) 02:29:12.46 ID:sx7NQs4P0
世界は真剣に内燃機関全廃の方向へ動き出す! 2016年11月18日 [国沢光宏]
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1459943802/495

>WRCも燃料電池で十分対応出来る。ミライに搭載されているスタックの性能を4倍にすれば、
>60kgの重量で360馬力が見えてくる。液体水素を使うことにより、燃料搭載量だって飛躍的
>に増やせることだろう(全開走行で1kg=10km程度走る)。スタックの反応熱で液体水素を
>暖めてやれば、熱問題だって解決できるかもしれません。

国沢って本当にバカだな

829 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ ffa1-etps):2016/11/19(土) 13:16:53.37 ID:PP/Snjzg0
>>828
ホントだなww
オレは燃料電池派だけど、国沢はバカ過ぎ

830 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM85-B95u):2016/11/19(土) 15:15:30.70 ID:IetJ5NVBM
>>828
これを一言でまとめると「燃料電池の実用化は100年早い」って事になるな。
実はアンチFCVなんじゃなかろうか。

831 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 37ca-XpIe):2016/11/19(土) 18:18:54.90 ID:aeNlqdUc0
>>828
必死にトヨタに媚び売ってるな。

832 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b5d8-tQqt):2016/11/21(月) 19:11:56.11 ID:pEDF9N/O0
平成28年11月21日 国土交通省報道発表資料

初公表!対歩行者自動ブレーキの安全性能評価結果を発表します!
〜平成28年度前期自動車アセスメント評価結果の発表〜
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000231.html

1.開催日時:平成28 年12 月1 日(木) 10:00〜13:30
2.場 所:一般財団法人日本自動車研究所(茨城県つくば市)
3.主 催:国土交通省、独立行政法人自動車事故対策機構
4.概 要:評価結果発表、対歩行者自動ブレーキ試験の公開デモンストレーション、 試験車両への乗車 (詳細は別紙参照)
※ 会場の許容人数の都合上、報道関係の方のみを対象としております。

833 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9f2f-9H0G):2016/11/21(月) 21:46:57.90 ID:Xputznnj0
車庫で充電中のPHV車から出火、住宅全焼 札幌市
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/161121/afr1611210035-s1.html

834 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM85-B95u):2016/11/21(月) 22:41:02.19 ID:eIo58UKRM
>>833
車種は原因待ちかね。
PHVの充電中に出火したってだけで車が原因とは限らないだけに。

835 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9f26-2XGH):2016/11/21(月) 23:06:39.56 ID:9OqV0Wqj0
>>834
充電ケーブルから出火との住人の証言
ソース 報道

836 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9f2f-9H0G):2016/11/21(月) 23:21:36.66 ID:Xputznnj0
寝てる間に充電って怖いね。

837 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9c07-tQqt):2016/11/21(月) 23:53:41.09 ID:qgtzamdg0
>>825
住人の証言程あてにならない証言はないからw
自分に不利な証言は絶対しないからw
消防の検証じゃないとな。

838 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9f2f-9H0G):2016/11/22(火) 01:02:42.85 ID:FwPFiDy40
地球温暖化、微生物呼吸で加速…国立環境研など
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20161121-OYT1T50093.html

一応温暖化が加速という論文だが、細かいところをよくみると
>細菌などの微生物は、呼吸で土壌中の有機物を分解してCO2を排出する。その量は、自動車の排ガスなど人間活動によるCO2排出量の約10倍にあたるとされる。
人間社会が放出しているCO2の量など、微生物の10分の1でしかないということだ。
しかも
>気温が1度上昇すると、呼吸によるCO2排出量が年平均で10%近くも増加することを野外実験で確認した
微生物のCO2排出量が10%増えるということは、人間社会が出しているCO2と同じ量が増えるということ。

人間社会が温暖化の原因というのはかなり怪しい。

839 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM85-B95u):2016/11/22(火) 05:35:09.81 ID:KXpm0Pa6M
>>837
それそれ。
真偽がどうこうというより、最初はパニックにも陥ってるから「何もしてないもん!」ってついつい言っちゃうからね。

840 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b5c9-O2PC):2016/11/22(火) 08:49:20.43 ID:oemJ6T1h0
50kWh超え時代に家庭充電はないな

841 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 9c07-tQqt):2016/11/22(火) 10:07:25.53 ID:7tJmFaMw0
>>839
交通違反や事故の証言も嘘ばかりだからなw
防犯カメラやドライブレコーダー義務付けないと。

842 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMbe-XpIe):2016/11/23(水) 01:25:00.15 ID:dwU2GrqdM
>>838
そもそも、地球の歴史上ならもっと大量にCO2が存在してた時期もあったわけで。
地球が温暖になって欲しいのがロシア。使えない国土が使えるようになってくる。
そしてアメリカはロシアに力を付けて欲しくない。

っていう話もある。スレチだが。

843 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ b5c9-ojCa):2016/11/23(水) 09:53:12.49 ID:MwZ9+S6c0
いやロシアは使えない国土が増えるのほうが正解だろ

844 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 2bc1-sTmH):2016/11/28(月) 23:01:38.73 ID:Ceh+vD2B0
「トヨタが電気自動車の量産化を検討、その背景と懸念点は?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00000005-wordleaf-ind

トヨタの方針に懸念を持つ暇があったら、
「特にFCVについては、日本の国策にもなっており、全国に水素ステーションを建設する計画も浮上しています。」
こんな一文が生成されるてめえの脳味噌具合に懸念を持つべき。なんだ浮上するって、自然現象か?

845 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3b8b-Uvsy):2016/11/28(月) 23:23:39.95 ID:to98tkyb0
>>844
相変わらずブログレベルの記事ですね(笑)

>>特にFCVについては、日本の国策にもなっており

まずここから。じゃEVは国策じゃなかったの??投資額はEVの一年分の補助金だけで遥かにFCV関連より多いです。少なくとも日本政府は両持ち
で考えているかと。

>>全国に水素ステーションを建設する計画も浮上しています。

ないない。事実が存在しない。

>>しかし諸外国ではEVがエコカーの主役という流れが強くなっており

いつ、FCVのほうが優勢だったのかな?ずっと、EV登場時から、EV優勢。

>>FCVは劣勢に立たされています。

(笑) 最初から。

>>最終的にどの方式が主流になるのかはまだ分かりませんが

米国では、CARBとEPAが全米充電ネットワークを、先般のVWの違反金で作る計画で進んでいます。またこの元のたたき台の案はVWが作る
ことになっていて、FCVの計画を持たない、EVにコミットしているVWがFCVの水素ステーションに投資する案を作るでしょうか?

>>少なくとも、全世界がFCVとHVで統一されるという形にはならないと思った方がよいでしょう。

マジで??では、FCV主流の国ができるってこと?それはどこでしょう?トヨタのミライの次のFCV、レクサスだっけ、は2020年になったみたいです。
ミライとレクサスのどれかで、二車種。あとホンダのクラリティ。そのころには

テスラモデルS X 3
日産リーフ その次
三菱アウトランダー その次 EV
BMW複数車種
VW e-ゴルフ、パサート、その他複数車種
メルセデス複数車種
トヨタ??

くらい揃ってます。

846 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PVnu):2016/11/28(月) 23:32:43.96 ID:7I8jP0Ny0
>>845
トヨタは支那で「RANZ (ランツ)」って電気自動車

2013年に企業向けに販売開始
2015年に一般向けに販売開始

847 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM07-xD7l):2016/11/29(火) 01:23:15.09 ID:vIQ6SQc7M
>>845
>>>しかし諸外国ではEVがエコカーの主役という流れが強くなっており

>>>最終的にどの方式が主流になるのかはまだ分かりませんが

このへんはしゃーないのよ。
この手の記事の書き方として、未来に属する事柄に関して断言しちゃダメってルールがあるから。
その意味だと

>全国に水素ステーションを建設する計画も浮上しています。

これおかしくね?ってなると思うが、国のロードマップでは一応今でもそのつもりって事になっては
いるから、表現はおかしいが間違いと言えない。
要するに国の態度が曖昧だから、紹介するのにもこんな表現になる。
何も書かない方が無難だが、あえて紹介しちゃった場合は仕方がない。

848 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3ca-lM3r):2016/11/29(火) 03:04:21.62 ID:2frWhEPM0
FCVは完全にオワコンになっちゃったね。
政府とトヨタ、イワタニ当たりでFCVの幕引きをどう図るかで揉めてそうだな。

849 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM07-xD7l):2016/11/29(火) 07:34:54.93 ID:vIQ6SQc7M
>>848
FCVはともかく、燃料電池まで終わったわけじゃないから幕引きは別にいいんでない?
トヨタホーム持ってるトヨタはともかく、ホンダなんかあんな簡易水素ステーション作っちゃってどうすんだかとは思うが。

850 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 932f-nuvf):2016/11/29(火) 12:50:53.86 ID:DeR/9soJ0
水素ステーション100箇所マダー?

851 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロラ Spe7-/sNf):2016/11/29(火) 23:42:20.66 ID:pkOb/mNJp
>>849
ホンダのやつは、案外蓄電に役立ったり、、しないか(笑) 電池の価格が数分の一になったら成立しないですかね。

852 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PVnu):2016/11/30(水) 01:35:19.80 ID:rakrK1+10
>>850
2015年にはもう100ヶ所越えてるでしょ?
政府が作るって言ってたのにまだ100ヶ所に満たない何て事ある訳が
あれぇ〜

一週間にたった2回2時間ずつ4時間しか営業していない移動式水素ステーション入れても
100ヶ所に足りない!
なんじゃこりゃ〜! (すっとぼけ)

853 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ a72b-sTmH):2016/11/30(水) 01:49:12.65 ID:S6oDD+zB0
東京は小池がもったいない宣言で作るのやめた

854 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3ca-lM3r):2016/11/30(水) 02:03:24.21 ID:1QXXvXwe0
>>849
はっきりと幕引きしてくれないと、無駄な税金を垂れ流すことになるからねえ。
トヨタが趣味で自分達だけでやってくれるのなら構わないのだが・・・・・

855 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM07-xD7l):2016/11/30(水) 06:43:41.92 ID:HFeuWmY7M
>>854
トヨタトヨタって、今一番熱心なのはホンダでしょ。
中国市場で全然シェア伸ばせないから、今のトヨタはそれどこじゃないよ。
もうEV宣言で幕は降りてる。
後はホンダが続けるかどうかだけ。

856 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ cb26-PVnu):2016/11/30(水) 09:43:59.31 ID:rakrK1+10
トヨタ、国策推進役への期待−水素社会見据えた「ミライ」発表
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-28/OG9V7P6K50Y001

857 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 271e-zudm):2016/11/30(水) 10:02:21.05 ID:g+b789PO0
>>856
新しいことは何も書いてないこの記事がなぜ今の時点に出されたのか?
そっちのほうが興味深い

858 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3ca-lM3r):2016/11/30(水) 10:36:36.11 ID:1QXXvXwe0
>>855
そうそう、ホンダも。
しかしトヨタが受け入れた経産省の天下り役員がトヨタをFCVの泥沼に引き込んだ元凶だから、トヨタにはバシッと幕引きして貰わないと。

859 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa77-FqWK):2016/11/30(水) 11:13:03.84 ID:nWg3VxsJa
トヨタはSOFCFCVの開発をすべき
トヨタガスタービンが研究してるからできるはず
燃料としてアンモニアとエタノールが使えるから電力網が未整備な発展途上国でも強いし
既存のインフラとの相性も抜群
JAXAでは航空機にSOFC使う研究もされてるし
モビリティーも将来空を飛ぶ可能性があるから
モビリティーの価値を数倍に高める可能性がある

860 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3a5-lM3r):2016/11/30(水) 12:03:24.58 ID:k8f4Hbu30
>>859
SOFCはON/OFF繰り返すと激しく劣化するから移動体には向かないんだよって何度もこのスレで指摘されてる

861 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM07-xD7l):2016/11/30(水) 12:11:50.99 ID:HFeuWmY7M
>>859
クルーガー改造のFCHV-4で「こりゃダメだ」って結論は出てるのよ<トヨタのSOFC
だからFCHV-5の開発結果から今のミライを作ったわけで。

862 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa77-FqWK):2016/11/30(水) 12:14:14.35 ID:nWg3VxsJa
>>860
いやだって日産バイオエタノールで動く車の開発に成功してるじゃん
日産が欠陥品売るとでも言うのか?

863 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa77-FqWK):2016/11/30(水) 12:18:43.57 ID:nWg3VxsJa
>>861
言うてもそれトヨタの過去の技術で不可能だっただけでしょう?
実際日産がバイオエタノールで動くsofcの開発に成功してるじゃない

864 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3a5-lM3r):2016/11/30(水) 12:29:12.49 ID:k8f4Hbu30
>>862
試作かよ

865 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM07-xD7l):2016/11/30(水) 13:29:33.22 ID:HFeuWmY7M
>>863
実際に作って走らせたんだから、不可能なわけないだろ…何種類か作ってどれがいいか試したんだぞ?
それが正解かどうかはともかく、トヨタが過去にSOFCのFCV作って走らせたのはホントの話よ。

866 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f3a5-lM3r):2016/11/30(水) 13:56:08.76 ID:k8f4Hbu30
そりゃSOFC積めば試作は出来るだろ
問題はその寿命なわけで

867 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5c2b-n+ll):2016/12/01(木) 00:30:43.72 ID:JC3mH19V0
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1005250.html
売れる段階じゃないよ

868 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-ZE2q):2016/12/01(木) 08:19:12.56 ID:FPatvFY2d
>>867
やっぱり温度がネックなんだよな
そり、700℃という高温のおかげで高効率を享受できるが、その温度のせいで問題が起こってるんだからどうしようもないわな

869 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 46bd-qDRz):2016/12/01(木) 09:12:43.56 ID:N35hfgjF0
>>868
700℃もあったらバイナリー発電も出来るからタンク少なくてもいいね。
バイナリー発電後の排熱も冷暖房に使えそう。

870 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ fc07-/mAi):2016/12/01(木) 12:17:27.91 ID:Brr4oDtY0
EVと燃料電池車 経済的コストに差

http://japanese.engadget.com/2016/11/29/ev/

さあFCVどうなる

871 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/01(木) 12:31:09.68 ID:o4PnxVo20
>>869
FCVがさらに複雑に、高くなるな

872 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-F2U0):2016/12/01(木) 12:44:10.01 ID:JiHiZnCa0
「EV事業、社長が直轄=開発加速へ陣頭指揮−トヨタ」

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016113000718&g=eco
トヨタ自動車は30日、電気自動車(EV)の事業化を加速するため12月に発足させる「EV事業企画室」を豊田章男社長の直轄組織にすると発表した。

873 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 39c9-0vKM):2016/12/01(木) 13:16:18.48 ID:hSCzSkyZ0
>>869
その温度のエネルギー使っちゃったら改質できないよ
無駄に捨ててるエンジンの排気じゃあるまいし

874 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/01(木) 13:27:57.55 ID:o4PnxVo20
そもそもバイオ系燃料しか使えないデメリットもあるよね
化石燃料由来の使っちゃうと、改質で出てくるCO2相殺できない

875 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 19:21:50.75 ID:ryy+9af2M
つか、700度の熱をただ排熱するわけにもいかんし、冷却するのにもエネルギー使いそうだしって事で、
やっぱり常温で水素作れないと厳しいと思うの。

876 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ f82b-NTgB):2016/12/01(木) 21:23:01.91 ID:0g1HxP+A0
>>870

http://japanese.engadget.com/2016/11/29/ev/
>True Zero水素ステーションが充填した水素は約16,000kgで、100万マイル分(約160万9,344km)の距離を排出ガスなしで走行した計算になるという。

この計算だと約100km/kgの燃費。水素4.3kgで430kmでおおよそミライの実燃費に相当。ということはほぼ100%再生可能エネ由来の水素の必要あり。

ところがどっこい
http://www.truezero.com/videos/environment/
two-thirds of TrueZero’s hydrogen comes from fossil fuels and one-third from renewable bio-mass
翻訳:TrueZeroの水素は2/3が化石燃料から、1/3が再生可能バイオマスからできている

TrueZeroじゃない。FakeZero。

アメリカでも水素は嘘つき

877 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-n3jC):2016/12/01(木) 22:07:14.34 ID:alQcqV7Ca
>>875
エンジンの温度って700度なんてレベルじゃないでしょ?

878 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-n3jC):2016/12/01(木) 22:16:02.06 ID:alQcqV7Ca
SOFCの温度は600度までは下げれてるみたいだね
いわゆる中温SOFC

あと日産のバイオエタノール車ではエンジンを発電機にした
レンジエクステンダーEVと同じように、SOFCは発電のみに専念させるみたいだ
そうすれば上で言われたように激しくオンオフを繰り返す必要がない

あとは耐久性だけが問題になるみたい
ここをクリアできれば水素社会の代わりにエタノール社会とアンモニア社会にすればいいだけで、
そうすれば既存のインフラを再利用しながら低炭素社会を実現できるし、
水素に付きまとっていた貯蔵や生成の難しさも関係なくなる

879 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 22:26:12.50 ID:ryy+9af2M
>>877
燃焼室ならともかく、エンジン表面や排気温が700℃なわけないだろ。。。
その熱エネルギーを動力にしているのが内燃機関なわけだが、SOFCの熱エネルギーが無駄になってるのを
どうするかって話をしてるんだが。

880 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 22:28:49.29 ID:ryy+9af2M
>>878
貯蔵といえば、SOFCは効率の面ではどうなんだろうね?
たとえば長距離トラックで使うとして、既存の燃料タンクと同等のエタノールタンクで同じ航続距離を
実現できるのか、とか。
そこまでの話はまだまだ先かな?

881 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-F2U0):2016/12/01(木) 22:30:49.45 ID:JiHiZnCa0
>>880
長距離トラックなら藻類燃料が無難じゃね?

■ 巡航距離 ■

1,500km ディーゼルエンジンバス
 415km 電気バス (米国)
 300km 電気バス (支那)
 150km 燃料電池バス (第3世代)

2本(合計122.4L)搭載するMIRAIに対し、燃料電池バスは8本。合計480Lのタンク容積
「トヨタ FC BUSの車重は非公開。水素を満充填した場合、約150km走行可能だ(社内測定値)」(同社)。
ttp://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1501/09/news043_2.html

882 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-ZE2q):2016/12/01(木) 22:32:41.84 ID:FPatvFY2d
>>878
激しくON/OFF繰り返す必要はないといっても毎日乗るなら1日1回はやらなきゃ駄目だよな
それでかなり劣化するんだよ
エンジンは同種の金属の塊だが、FCユニットはそうではない
熱膨張率の違う異種物質を貼り合わせたものだ
しかし温度を高くしないと効率が悪いというトレードオフ
定置型で連続運転でなければ原理的に厳しい

883 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-n3jC):2016/12/01(木) 22:37:13.91 ID:alQcqV7Ca
全世界にある内燃機関利用する前提の既存のインフラの資産価値を積分したら
おそらく軽く数百兆円から数千兆円に到達するかも知れない
だからこそ再利用できるアンモニアやエタノールで低炭素社会にできたら最高なんだよね

カーボンニュートラルな手法で生成したアンモニアやエタノールを燃料にして
高効率SOFCや早稲田大学の内藤教授の提唱してる熱効率60%のエンジンを使って
レンジエクステンダーEVで車を走らせれれば既存のインフラを再利用できるはず

既存のインフラを再利用する方向ならインフラを保有する企業に
カーボンニュートラルにエタノールやアンモニアを合成する方法を開発させれるようになって、
一気に研究も進むだろう

884 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 22:46:20.56 ID:ryy+9af2M
>>881
誰もPEFCの話はしとらん。
大体、無難も何も実用化されてない藻類燃料の何が無難なのかと。

885 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-n3jC):2016/12/01(木) 22:46:53.95 ID:alQcqV7Ca
>>879
日産のバイオエタノール車だと効率が50%だとのことです
現状で冷却にどの程度のエネルギー食うかは分かりません

886 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-n3jC):2016/12/01(木) 22:51:22.27 ID:alQcqV7Ca
>>881
藻類燃料rでもカーボンニュートラルは実現できると思うけど
藻類ってことは元をたどると光合成でエネルギー生成してる
ってことは光のエネルギーを1%しか変換できません

887 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 22:52:24.78 ID:ryy+9af2M
>>883
ただ、既存インフラと言っても要するにエネルギー補給はガソリンスタンドを活用するわけだろ?
そうなるとハイオク/レギュラーガソリンと軽油、灯油に加えてエタノールのタンク持てる大規模スタンドが
必要になる。
それだと今でも問題になってるGS過疎地域で新エネルギー車を使う事が難しくなるから、できれば充電も
できるFCPHVがいいかな。

888 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 22:54:31.13 ID:ryy+9af2M
>>886
藻類燃料の原料になる藻の中には光合成を要しないものもあるよ。
どのみち研究段階だから、実用化できるかどうかはまだまだこれから、しかも効率やコストを満たす藻を
まだまだ突き詰めてる段階だし。

889 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-n3jC):2016/12/01(木) 22:59:35.22 ID:alQcqV7Ca
>>882
現状で難しいのはわかりました
ただブレイクスルーがあれば>>883みたいにSOFCが使えるから最高だと思うので
技術者には頑張ってもらいたいです

890 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-F2U0):2016/12/01(木) 23:06:12.26 ID:JiHiZnCa0
>>888
デンソー、バイオ燃料用藻の実証施設開業 熊本・天草

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ27HOS_X20C16A7TJC000/

891 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 23:06:29.83 ID:ryy+9af2M
>>889
問題はそこよね。
技術者が頑張るのはいいけど、政治家がアピールするための道具に使われて余計な税金を
使われちゃうと、新エネ自体潰されちゃう。
今度こそ手堅くやってもらいたいもんだわ。

892 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 23:08:47.88 ID:ryy+9af2M
>>890
そこに書いてある通りで、現状じゃプラント作っても収益を見込める段階に無いのよ。
それを補うための収益を得る手段に健康食品を作って云々ってとこから察してくれw

893 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-qDRz):2016/12/01(木) 23:11:35.06 ID:T5rVJzdv0
エタノールFCVは耐久性の問題があるので、当面は連続運転が可能な固定発電施設として、エタノール発電スタックを利用し急速充電器を介してEVに充電するのはどうかな?

最近、安永が電池性能を上げる電極を開発したらしい
http://s.response.jp/article/2016/11/29/286088.html
これを新型リーフに搭載して250kW急速充電とかできると60kWhでも15分程度で充電が完了できる。

894 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 23:18:40.17 ID:ryy+9af2M
>>893
>連続運転が可能な固定発電施設として、エタノール発電スタックを利用し急速充電器を介してEVに充電

そんなもん作るなら普通に充電した方が…なんて思ったけど、災害時にPHEVやEVを稼働させ続けるための
手段としてはアリかもね。
でもやっぱり非常時や離島以外では需要無いんじゃなかろうか。

895 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-F2U0):2016/12/01(木) 23:18:51.06 ID:JiHiZnCa0
>>893
SOFC燃料電池車の耐久性? PEFC燃料電池車のプラチナの劣化より遅いでしょ?

896 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/01(木) 23:19:58.74 ID:ryy+9af2M
>>895
現状で普及のメドの立たないオワコンと比較する意味がわからん。

897 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-F2U0):2016/12/01(木) 23:21:21.41 ID:JiHiZnCa0
>>892
藻類燃料を作った藻の絞りカスのセルロースからさらにエタノール作れるんちゃう?

898 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-F2U0):2016/12/01(木) 23:21:54.36 ID:JiHiZnCa0
>>896
せやなw

899 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-ZE2q):2016/12/01(木) 23:24:18.34 ID:FPatvFY2d
>>893
そうすると、単なるバッテリーとしてのFCということになるよね
まぁそれなら実際使えるんだよな
というか低圧水素タンクでいい
移動体にFCユニット積むなってこと

900 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5c2b-n+ll):2016/12/01(木) 23:39:33.60 ID:JC3mH19V0
>>881
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1610/25/news041.html
タンク8本→10本 約200km以上

タンクは屋根の上前側の膨らんでる所にあって
後ろに伸びたんだけどまだスペースには余裕ありそうに見える

901 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 39c9-0vKM):2016/12/01(木) 23:51:07.02 ID:Y/oQGhCv0
FCが将来あるとしたら、バッテリー需要高騰で
資源不足からEV自滅の線かな

902 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-F2U0):2016/12/01(木) 23:55:29.91 ID:JiHiZnCa0
>>900
10本?でMIRAIの5倍って何処で充填するんだろう。
それで200kmじゃどうにもならなくね?

903 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/01(木) 23:59:04.29 ID:q7bsXgX40
セルの温度?が700度って、起動するまで何分かかるんだろ。
あとクルマを最後に止めた時にどのぐらいのエネルギーを捨てることになるんだろ。

904 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-qDRz):2016/12/02(金) 00:09:34.44 ID:mkyTcjXJ0
>>895
駐車→走行→駐車での熱ギャップによる耐久性に問題があるらしいよ。
なら、固定施設にして日産ディーラーの営業電源&QC電源として連続運転させた方が良いかも。

905 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-ZE2q):2016/12/02(金) 00:10:55.02 ID:8I9spSMKd
>>902
長距離と言うならせめて500kmは走って欲しいよなぁ
とりあえずバイオ燃料から藻燃料ときて、さらに遠い未来には路面からの無線給電だろうな

906 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MM41-/J15):2016/12/02(金) 10:27:41.32 ID:suzvtC7LM
700度ってたばこの火と同じ

つまり始動させるにはシガレットライター程度で出来る
それで始動させたらそこからの発生熱で周囲もどんどん始動していく

907 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-NTgB):2016/12/02(金) 10:53:39.35 ID:cwMtm2PY0
>>903
ebioの燃料電池はあくまでもレンジエクステンダー。
EVなみのバッテリーを積んで、バッテリーが空に近づいたら発電を始めるから起動時間は気にしなくてもいい。

908 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/02(金) 11:29:27.60 ID:i2XT+Ab50
>>906
それ凄い熱ストレスありそう
場所によって温度違うんだろ?
というか本当にそういう起動方法できるのか?想像?

909 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/02(金) 11:31:55.18 ID:fUsHhhu8M
>>908
どっちも想像に過ぎないから、技術文書か何か見ないと決着つかんぞ。

910 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/02(金) 12:11:47.97 ID:jz0CpCBQ0
リオ・オリンピックでデモ走行やったきり、
続報がないねぇ・・・

911 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/02(金) 12:56:58.56 ID:jz0CpCBQ0
また新しい熱電素子が、できるかな?

発電量を2倍に、排熱を電力に変換する新材料
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1612/02/news027.html

912 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MMa8-/J15):2016/12/02(金) 13:17:27.13 ID:9E35HlwnM
>>908
なんで場所により温度が違うと思ってんの?
始動してしまったら全箇所が発熱体になるようなものだろ
それのどこに熱ムラが出ると?

913 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 39c9-0vKM):2016/12/02(金) 13:28:42.75 ID:+ki0phrd0
>>908
熱ならスタックの反応熱に予備燃焼に圧縮
圧縮だけでもう700℃近く、エンジン屋がいちばん得意
冷える要因は、燃料気化にスタック反応空気に予備燃焼用
空気導入であっという間、これだけあればエンジン屋なら
心配ないと想像するけど
むしろ700℃維持がたいへんじゃ

914 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MMa8-/J15):2016/12/02(金) 13:53:45.82 ID:9E35HlwnM
動力100kWなら排熱も100kW近くある
700℃維持なんて心配する方が間抜けだろう
冷却しなければならない

915 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/02(金) 16:31:03.85 ID:/rgIhLwu0
>>912
えっと>>906読んだ?
>>906では、「始動時に」一部を熱すると連鎖的に発熱するんじゃないか?と言ってる
そりゃ始動後は全体が温まるだろうよ

916 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MM41-/J15):2016/12/02(金) 17:02:50.82 ID:ozH4sVQqM
その始動時だけの挙動がなにか?
>>908の心配の趣旨はそれなのか?
そんな熱ストレスなんて毎回発生するじゃないか
タイミングがずれてるだけの話

917 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/02(金) 17:09:11.94 ID:/rgIhLwu0
>>916
SOFCは始動時が最も熱ストレスが大きく、劣化の最大の原因なんだよ
だからSOFCはなるべく稼働し続けたままにする
加熱が偏ると劣化が更に酷くなるだろという話

918 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/02(金) 17:36:36.95 ID:jz0CpCBQ0
>>917
セラミックスからメタルサポートにしても、厳しいんだろうな・・・

919 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/02(金) 18:03:14.21 ID:fUsHhhu8M
>>917
冷えたり熱くなったりの繰り返しはどんな素材でも負担だものね。
ただ、無期限に劣化しないというのも無理な話だから、例えば車検時だったりとか、ある程度の期間内の
耐久性があればいいんじゃないか?って話でもある。

920 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/02(金) 18:28:41.80 ID:jz0CpCBQ0
>>919
車検時にセルごと交換?

921 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MMa8-/J15):2016/12/02(金) 20:24:59.55 ID:erTaGu5TM
>>917
それが何か?
そんな弱いままなら自動車用には10年早いってことだ
妄想もはなはだしい

922 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/02(金) 20:41:45.02 ID:jz0CpCBQ0
>>921
弱いのはガワ本体でなくてシール部分だよ。

923 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MM79-/J15):2016/12/02(金) 22:34:20.88 ID:bIUAaPr1M
だから
弱いと断言するならそんなものは車載されない
車載されないものを車載前提で語って何になるって話だ

車載出来る前提なら、弱い弱いと反論するのが無意味

924 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/02(金) 22:57:51.20 ID:M/oH6Njl0
高圧水素タンクって車検ごとの点検が義務、15年毎にまるごと交換が義務だっけ?

925 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/02(金) 23:00:35.53 ID:jz0CpCBQ0
>>923
何で2020年を目処に商品化するものを
4年前にリリースしたか、
意味を考えたか?

926 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MM79-/J15):2016/12/03(土) 00:19:25.91 ID:P1ymLQYhM
>>925
ほんとに馬鹿だな
お前が否定したいために妄想のFCV像を適当に作って
それを否定してるだけじゃん

927 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワントンキン MMd0-yaSi):2016/12/03(土) 20:13:39.34 ID:lE7SEFE7M
>>886
効率は気にしなくていいんだよ。

928 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/04(日) 01:38:32.60 ID:L49bqQ35a
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00409132?twinews=20161203
http://japanese.engadget.com/2016/12/02/nikola-one-1000/
航続距離1900kmが"本当"なら凄い

PEFCもトルクが必要なパワー系の車両には向いてるかも
垂直離陸する巨大ドローンとか垂直離陸を考えたレシプロ機とか、
あるいは戦車とか。思えばGMのシボレーも軍用だった
http://response.jp/article/2016/10/13/283493.html

なんて考えると、ぶっちゃけMIRAI売りだし方間違えてるような気がする。
問題の多い"究極のエコカー"なんてのより
燃料電池のパワーを前に押し出したほうがいいんじゃないかな?
ピックアップトラック大好きで燃費をあまり気にしない
パワーイズジャスティスが信条のアメリカ人には受けるかもしれないし

まあ、あくまでも航続距離1900kmが"本当"ならの話だけど

929 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ベーイモ MMe6-NTgB):2016/12/04(日) 04:32:33.76 ID:5w05RrSwM
>>928
充填時間も実際、15分程度で出来るんかな?
日本の水素ステーションのスペックじゃ1時間かかっても終わらない気が…。

930 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-IiUx):2016/12/04(日) 06:50:30.81 ID:2CE6xW850
大型トラックとかダンプカーとかにSOFCを使えば良いんだがな
24時間365日動かし続けても成り立つ
停車中には無駄にアイドリングに費やすんじゃなく、売電する仕組みとかを作って

931 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-NTgB):2016/12/04(日) 09:20:29.98 ID:k4mC1ovT0
>>928
アメリカでもいずれ日本と同じようにインフラ整備の問題で息詰まるような気がする。
日本よりはるかに広い国土だけに問題は深刻だ。

932 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/04(日) 14:25:54.62 ID:BZjV1ZW6M
>>931
いずれも何も、世界に先駆けるはずだったカリフォルニア州では既に詰まってる。
ぶっちゃけ、トヨタがFCVからEVに転換せざるをえない理由も、どうもカリフォルニアに合わせるのが
時代遅れになったってのが大きいだろうね。

933 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-PwwK):2016/12/04(日) 17:44:04.44 ID:rHJZ4ok/d
水素価格が高いからなぁ
正直長距離運送はコスト的に無料

934 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-NTgB):2016/12/05(月) 00:22:39.73 ID:EF7AOWih0
無料?

935 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-PwwK):2016/12/05(月) 07:59:06.46 ID:B8QD6ENad
ごめ、無理だった
スマホ誤タップ多し

936 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-NTgB):2016/12/05(月) 09:19:35.41 ID:EF7AOWih0
水素は採算を無視できるロケット打ち上げでしか使えないよね。
やはりイーロンマスクの予言が正しかった。

937 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-cRdj):2016/12/05(月) 10:52:24.39 ID:EcrV0T5T0
>>936
ロケットも個体燃料化してきてるよね?

938 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/05(月) 13:19:24.37 ID:Yr7TqUN1M
>>937
昔から固体燃料も液体燃料も昔から両方あるよ。
大重量打ち上げ能力には液体燃料が適しているだけの話で。
小惑星からの帰還で有名な「はやぶさ」も固体燃料ロケットでの打ち上げだし。

939 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4dfe-N+/n):2016/12/05(月) 15:14:08.37 ID:HqDYxcde0
>>931,932
オレは、カリフォルニア州の環境規制は、いずれ撤回されるか大幅に緩和されると見ている。
過去に、マスキー法とか厳しい規制をクリアしてきた自動車業界だけども、さすがに今回の
規制は無理筋だと思う。

環境規制法案は、技術的なことはまったく考慮することなく、何の根拠もなくドーンと高い目標を
掲げているだけで、それでも今までは無駄が多く工夫の余地が大きい内燃機関だから、いろいろ対策が
取れたが、電気エネルギーで駆動ということになると、そうはいかない。原理がシンプルだから、工夫の余地が少ない。
実際、充電池技術は過去に微々たる進歩しかしていない。

米国には昔、禁酒法という法律があったが、実行不可能で撤廃になった歴史がある。
理想に走りすぎると失敗する。
人種差別のない完全平等主義、難民の無制限受け入れ等、理想に走り過ぎた欧州も
今修正を余儀なくされている段階と理解している。

940 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/05(月) 15:24:59.86 ID:Yr7TqUN1M
>>939
んな事せんでも、ハッキリ言っちゃえばみんなでテスラのモデル3買って、トヨタとかはテスラに
金払えばいいだけの話なので。。。
テスラ以外にもGMのBoltとかVoltもあるし。
たぶん、撤回や緩和じゃなくて、少し先送りになる程度じゃないかね。
テスラのギガファクトリーがイーロンマスクの大口通り前倒しでうまく稼働すりゃ、正直大した
話じゃないわな。

941 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/05(月) 15:31:10.73 ID:hNL0DIjg0
普及が難しいといってるのはFCVで、EVは着々と増えてる?

942 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/05(月) 15:57:34.35 ID:Yr7TqUN1M
>>941
充電時間の方も、なんともシンプルな解決法が示されてるようで。
今んとこカリフォルニアじゃなくヨーロッパの話だけどね。
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1611/30/news047.html

943 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 3926-cRdj):2016/12/05(月) 15:57:47.32 ID:EcrV0T5T0
>>941
リーフは着々と台数は伸びてる

944 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/05(月) 16:09:13.41 ID:1IkzIoD+0
>>942
350kWとかすげぇ

945 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 502f-fiY4):2016/12/05(月) 16:09:48.19 ID:9rZvHER20
>>939
規制撤廃は無いよ
反トランプの多いカリフォルニアで、環境規制に懐疑的なトランプに親和的な戦略をとる事は絶対にない
そもそもアメリカのメーカーはテスラ、フォード、GMとEVに積極的だから変えるインセンティブも無いし
そう遠くないうちにホンダもEV発売を公表すだろう
今テスラに最も金払ってるメーカーだからな

946 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-IiUx):2016/12/05(月) 18:24:22.06 ID:JF4YcNcd0
>>942
日本もCHAdeMOの仕様の大出力化を進めて行くけどね

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1606/02/news061.html
2016年度に、現状の3倍となる最大出力150kW級の急速充電器の仕様策定に乗り出す計画だ。
2020年ごろまでに150kWを定格出力とし、
それ以降は複数の台数の同時充電に対応可能な出力350kWの充電インフラを整備していく。

現状、125A×500Vな50kW
2016年度中に規格が決まる、350A×500Vな定格100kW最大150kW
2018年、定格150kW、コネクタ・ケーブルの冷却システム
2020年、350A×1kVな350kW
http://image.itmedia.co.jp/mn/articles/1606/02/l_ys_160601chademo_03.jpg

947 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/05(月) 18:52:52.51 ID:Yr7TqUN1M
>>946
つか、充電器は結局どこでも高出力化を進めるのが当たり前だから、どこがどうだってよりも
「規格のデファクトスタンダード」が何になるかに注目よね。
具体的には中国で何がスタンダードになるかによって決まるかなと。

948 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロラ Sp8d-yaSi):2016/12/05(月) 21:10:58.67 ID:9SEWstoyp
テスラはすでに333Aまでやってるから、問題は車両の1000V化だよね。

949 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/06(火) 06:09:21.36 ID:EP33049xa
昭シェル、二酸化炭素からメタンなど直接合成
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ05I24_V01C16A2TI1000/

これからこういった流れがどんどん強くなると思う
つまり、既存のガスステーションでも再利用できるエタノールやアンモニアをカーボンニュートラルに合成し、
それを提供することで低炭素化を実現して既存設備の資産価値の劣化を防ぐ、というトレンドが。
この流れは炭素税の導入によりますます強くなると予想される。

また、上記の処置をとることで、
石油メジャーは地球温暖化の元凶という攻撃から逃れられる

また、アメリカの尋常じゃないレベルの金持ちって石油メジャーの関係者が多い
(ロスチャイルド財閥も石油利権)
だから化石燃料を使う前提の既存の設備は彼らにとって資産である
当然、そういった尋常じゃない金持ちには投資家も多い

これらの流れを総合すれば、こう言えるのではないか?
既存の設備を再利用できるエタノールやメタノールやアンモニアを用いる
このソリューションが広く知れ渡れば、炭素税課税の際に多数の投資家や石油メジャーは
自らの資産を守るために莫大な投資を行うようになる、と。

この流れで投資される額は、シリコンバレーの投資家が
テスラやGoogleに投資する額の以上の投資になる可能性があると思う

こういったトレンドと昨今の電動化の流れの双方に相性がいいのがSOFC FCV。
>>883>>887のようにすれば両方の流れに対応できる
耐久性という技術的な難点をクリアできればパーフェクトなモビリティーになると思う。
SOFCは日本が強い分野だし、トヨタも一旦PEFCは脇においてこのメガトレンド乗ってほしい。
ドイツ勢は燃料電池技術を持っていない。上手くやれば日本全体に利益をもたらすのではないか。

950 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/06(火) 06:22:47.41 ID:EP33049xa
>>942
350kWって300機で原子炉一台の出力に相当する。
電気自動車の出力を太陽光だけで賄うのは無理そう。
やっぱ炭素税が導入されたら原子炉復活しそう。

951 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/06(火) 08:21:32.07 ID:Qz40eAQua
>>936
現状で水素がペイするかどうかは知らんけど
イーロンマスクは水素が危険すぎると述べていただけだぞ
あと電気分解するより直接充電したほうが得とも

だがあいつは熱化学水素製造法のことを想定してないし、
水素を還元剤に使えば製鉄時に低炭素化でき有用であることも理解してない
また将来技術のことも想定してない
例えば、人工光合成を使えば安価に水素が手に入る可能性があるかもしれない

そういう意味でイーロンマスクの議論も色々と不完全

952 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-IiUx):2016/12/06(火) 09:06:27.63 ID:RDY2fu2b0
>>950
原子炉一基でたった300台しか充電できないのに、そんな小さな原子炉に頼ってどうする
国内自動車8千万台の内の乗用車6千万台の内の1割だけの6百万台って今のHV程度の普及だけでも、
2万基の原子炉が必要なんだよ
微々たる発電量すぎて原子炉なんて今更意味がない

953 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-NTgB):2016/12/06(火) 09:47:35.55 ID:LKR7+RpL0
>>951
イーロンマスクはFCVが「バカげている」とこき下ろしていたんだけど、俺はイーロンに賛成だね。
燃料電池の技術そのものは大事で今後大きく成長するだろうけど、それを車に積んで走らせることはマスクの言うようにバカげている、賭けてもいいが絶対に普及しない。
なぜなら水素ステーションを始めとするインフラ構築が絶対に採算が合わないから。
道理がわかる人ならFCV普及なぞ夢物語であることは分かるはずだ。

954 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/06(火) 10:47:10.66 ID:BY4hvPIDa
>>953
原発事故なかったら今頃高温ガス炉とともにセットで採用されてたはずだし、
その場合、電力会社は安価で水素を製造できてそれを製鉄会社や石油化学工業や
水素ステーションで売れるようになるので電力会社が負担するであろうインフラの設置費用も相殺される。
核熱がいまのように将来まで封印されたままかどうかは断定すべきでない。
何を根拠に将来まで否定できるのかっていう点が不十分だと改めて感じた次第だし、
ポートフォリオ上、複数の技術にベットするのが当然だと思う。

955 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4d26-cRdj):2016/12/06(火) 11:20:32.92 ID:Ai3rJB/s0
>>954
2000年頃に経済産業省は

「2010年には水素燃料電池車は普通に走ってる社会になる!」

って国家プロジェクトで地熱や太陽光パネル等の再生可能エネルギーで水素の推進してたよね?

956 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/06(火) 11:35:47.46 ID:sGOpXZrT0
熱化学分解の変換効率は、
アルカリ電気分解の変換効率から数ポイントしか向上しない。
少なくとも高温ガス炉−ISプロセスでは。

http://www.jaea.go.jp/04/o-arai/nhc/jp/data/is_process/data_is_process.htm

957 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ササクッテロロ Sp8d-Qaii):2016/12/06(火) 12:50:00.07 ID:bzUj3xxFp
なんで350kWが連続でかかると考えてるのかな。実際には仮に、実際にはそうですらないんだけど、350kWで100kWhの電池をフルスピードで
充電したら18分で満タンになっちゃうんだよ。。そんなパワーが何万台分もいるわけないでしょう。

現実には、バッテリーの大容量化にともない、充電は夜にどんどん集約される。結果として、日本全体の消費電力は、乗用車全部を100%EV化
したところでたった10%しか増えない。

958 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/06(火) 12:54:24.38 ID:4hhE9f+gM
>>952
>>950もそうだが「いっせーの!」で全てのEVだのPHVが一斉に充電始めるわけじゃないから、
心配するにしても現実的な範囲で心配しないと、非現実的な議論になるよ。

959 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウカー Sa05-gqht):2016/12/06(火) 12:56:34.45 ID:G9MIoEHNa
>>957
その割り振りをどうやって実現するかだな
深夜電力の二の舞では困る

960 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/06(火) 12:56:48.55 ID:4hhE9f+gM
>>957
それだよね。
仮に「いっせーの!」がありえるとしても、EVやPHVの台数じゃなくて、充電器の台数で考えないとアカンし。

961 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/06(火) 13:15:39.81 ID:Gpir7L/J0
>>950
計算間違ってない?
300基じゃなくて3000基だと思うけど。
100万キロワットなら。
だいたい100万キロワットなんて小さい原発だし。

962 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/06(火) 13:39:24.77 ID:s0YAiYFN0
>>961
3000だね
皆が言うように設備稼働率は100%じゃないので実際にはもっと増える
設備稼働率を高く見積もって50%としても、原発1基で全国の急速充電器においてそれぞれ1基は350kw充電可能となる計算

もし電力が足りなくなったとしても、スマートグリッドで充電量を減らす制御をすればいい

963 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ブーイモ MMa8-/J15):2016/12/06(火) 14:34:23.84 ID:JMLubK1xM
200kWhを6分で充電するには
2000kWの受電施設になるのだが

964 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/06(火) 14:42:31.10 ID:s0YAiYFN0
>>963
大丈夫、200kWhとか誰も言ってないから

965 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 469c-fXWO):2016/12/06(火) 17:55:32.02 ID:qgEeZZny0
コンビニに水素スタンド、セブンが描く未来図
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO10243290S6A201C1000000/

966 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 39c9-0vKM):2016/12/06(火) 18:53:39.09 ID:Smz8qxRc0
200kWhには2.5tて重量の問題がおもくまってる

967 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/06(火) 20:33:38.25 ID:Gpir7L/J0
30kWhで08モード航続距離が300kmだから、90kWhもあれば十分じゃない?

968 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 43ca-NTgB):2016/12/07(水) 10:30:57.77 ID:BoL22eHC0
>>954
なにもわかってない。
高温ガス炉だろうが、電気分解だろうが、或いは水素がタダで手に入れることが出来ても状況は変わらない。
なぜなら水素流通におけるコストの大部分は保管、輸送、圧縮、それらに関わる特殊な機器のコストによるもの。
高圧ガス炉で作った水素だろうが、天然ガスから作った水素だろうが、同じ水素にであることには変わりない。
つまり液化、超高圧圧縮、金属脆弱化に強い配管やコーティングが必要な事は今後も変わらない。
高圧ガス炉で作った水素が常温でも液状になるのなら話は別だが(笑)

969 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/07(水) 13:43:04.16 ID:0kWEUaEAM
>>968
作るだけならともかく、輸送と保管の話になると明確な回答ができる企業はどこも無いからね。
今日もニコルのFCVトラックのニュースが出てるが、
「水素ステーションを350箇所以上作る。水素作ってトレーラーで運ぶ。」
って言っても、それをどうやって実現するかっていう、誰もが気になるビジョンを示せないから、
アレじゃ誰も投資しないわな。

970 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/07(水) 14:15:54.01 ID:6Og/mhR10
水素の輸送問題を解決するには、ステーションで水素を製造するしかない。

971 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/07(水) 14:22:56.64 ID:wxJ8yp820
>>970
そんなことしたら効率が悪すぎる

972 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4d26-cRdj):2016/12/07(水) 14:34:53.11 ID:PSQ+rVdv0
次世代原発の「高温ガス炉」実用化の産官学協議会、トヨタなど26社・機関参加(日刊工業) 「安全性」が売り物。黒鉛火災対策がカギ

http://financegreenwatch.org/jp/?p=51199

http://financegreenwatch.org/jp/wp-content/uploads/Very_High_Temperature_Reactor_svg-300x190.png
超高温炉の構造図、図はヘリウム冷却型のもの

次世代原子炉「高温ガス炉」の実用化戦略の策定を目的に今月発足する予定の産学官協議会に、
トヨタ自動車や新日鉄住金など26社・機関が参加する見通しとなった。

原子炉・燃料メーカーだけでなく、自動車メーカーなどが参加し、
高温ガス炉による製造が見込まれる水素の利用者側の声を交えた議論を行う。
利用用途や海外展開などの実用化像、研究開発の工程、各機関の役割などを検討し、
年内をめどに取りまとめる。

次世代原子炉と水素社会実現の両面を担う可能性のある開発が動き出す。

973 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/07(水) 14:54:27.35 ID:6Og/mhR10
>黒鉛火災対策がカギ

これが一番危険なんじゃないの?
チェルノブイリも黒鉛だっけ?

974 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/07(水) 14:55:34.49 ID:L7htghtS0
>>972
60万kWの炉で、年間たった17万台分。
乗用車だけで6,000万台あるのに、どうしようというのか?

975 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4d26-cRdj):2016/12/07(水) 15:00:39.05 ID:PSQ+rVdv0
>>974
■ 次世代自動車の新車販売実績と目標 ■

2015年 2030年
(実績)... (目標)
. 73.5%.  30%〜50% 従来車
. 26.5%.  50%〜70% 次世代自動車
. 22.2%.  30%〜40% ハイブリッド (HV)
  0.27% 20%〜30% 電気自動車 (EV)
  0.34%          プラグインハイブリッド自動車 (PHV)
  0.01%.    〜. 3% 燃料電池自動車 (FCV)
  3.6%   5%〜10% クリーンディーゼル自動車 (CDV)

出典 : 自動車産業戦略 2014 (経済産業省)
http://i.imgur.com/jbD0d2G.png

http://www.kuruma-sateim.com/wp-content/uploads/f7c7855ccb97cc71044a144956875c4e-450x193.png

976 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/07(水) 15:03:15.81 ID:0kWEUaEAM
>>975
「あまり売れないからいいんだよ!」

「普及のために燃料供給体制を」
って、相反するセールストークも、FCVに無理があるところなんだよな・・・
売れないと困るけど、売れたら困るという。

977 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/07(水) 16:51:48.61 ID:ZL5k7T3wa
>>974
高温ガス炉10ユニット=40機で水素製造量は年間185億m3。
24億立方メートルの水素で燃料電池車220万台。
したがって、185/24*220万台 = 1700 万台

原発は安全保障に関わるから採用される可能性はあるし、
ライドシェアで将来的に車の数が1/5ならこれで十分対応できるかと。

http://www.engy-sqr.com/media_open/others/netsuriyou060617.pdf
熱出力60万kWtの高温ガス炉を 4基備えたコジェネレーション高温ガス炉システム は,1日あたり560万m3の水素を供給できる試算である。
例えば,このシステムを稼働率90%で10ユニ ット稼動させたとすると,水素製造量は年間185億 m3となり,(以下略)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/072/gijiroku/1350359.htm
では,この24億立方メートルの水素は,ほかのもので見ると,例えば自家発用,つまり,各企業や工場などにおいて,
自家発用の水素発電を10万kWeの燃焼でやれた場合には, 7基弱ぐらいに相当するし,先ほどの燃料自動車については何と220万台。
(略)
燃料電池バスですと4.5万台ということに相当します

978 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/07(水) 16:55:44.19 ID:0kWEUaEAM
>>977
そこで根本的な問題が出て、また振り出しに戻る。
「それで水素作るより、普通に電気送った方がもっとたくさん走らせられるんじゃね?」

979 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/07(水) 17:12:17.70 ID:wxJ8yp820
>>977
原子炉40基で1/5の車動かせます〜ってか
40基どこに作るんだよこの完全原発アウェイの世の中で

980 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/07(水) 17:40:37.06 ID:fsDC1Kg0a
原発は安全保障に関わるから将来採用される可能性はあると思うし、
使える可能性あるもの無視するのは賛成できないってだけなんだけど。
あと、高温ガス炉よりはるかに安全な炉も研究炉だが存在する(加速器駆動未臨界炉)。

それに以下の資料を参考にすると、高温ガス炉の水素製造の理論熱効率は80%で
電力生成の熱効率45%より高い。45%で電力作って充放電効率0.86をかけて得られる0.387より、
80%で水素作って昇圧でエネルギー0.9倍になって効率60%かけた0.432のほうが高い。
車両が重ければさらに優位になるはず。

http://www.f-suiso.jp/bunkakai/H22bunnkakai/22_4_2_inagaki.pdf
http://www.jsme.or.jp/pes/English/Newsletter/Pdf/news27.pdf
https://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/464/464046.pdf

981 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/07(水) 17:44:50.00 ID:0kWEUaEAM
>>980
水素の課題は「作る」とこには無いのよ。
「運ぶ・貯蔵する」の部分でどれだけのエネルギーやコストを要するか?

要するに自動車に対してエネルギーを供給する段階でどうなのか?

そこで言葉に詰まるようだと、このスレだと議論の対象外になる。
エネルギー関連の板で思う存分どうぞ、としか言いようがないかな。

982 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/07(水) 18:07:21.50 ID:fsDC1Kg0a
以下のpdfの表8に化石燃料から水素を作る場合のエネルギー効損失がまとめられてる
http://www.hess.jp/Search/data/34-04-024.pdf

熱から水素を製造した場合は、上記の表の圧縮・出荷、運搬、昇圧・充填のみ考えるべき。
そのエネルギーロスの割合は各々の積をとればよく、94.1%*95.5%*86.7%=0.78
ゆえに車に入る段階では、0.8*0.6*0.78=0.374
そのまま電気を使った場合と0.387に1%劣るが、ほぼとんとんになる。

さっき述べたように、重い車両ならさら水素のほうが優位になるはず。
エネルギーロスに関する改善もあり得るから、必ずしも否定できないと思うけどね。

983 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 83a5-NTgB):2016/12/07(水) 18:13:57.69 ID:wxJ8yp820
>>980
理論効率80%ってどこに書いてる?
2つ目の資料にこんな記述はあるけど

>一方、熱化学分解法の一種であるISプロセスは理論効率
>が約65%と非常に高く、45%以上の熱効率を目指して研究開発が
>進められている。

45%を目指してる段階なんだが

984 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-gqht):2016/12/07(水) 18:17:02.51 ID:+xKRInQ30
>>982


985 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 454b-gqht):2016/12/07(水) 18:20:16.94 ID:+xKRInQ30
>>982
熱から水素って言っても、廃熱からではなく、
発電できる高温からだぞ
発電しての電気分解や、電気のままEVと比較しなきゃダメだろ

986 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-PwwK):2016/12/07(水) 18:32:23.86 ID:726zAb8Nd
>>980
熱で水素製造する場合の効率80%って、もしかして1つめの資料の6毎目の資料のグラフから出してる?
これ見る限り水素製造と発電とで多くて5%程しか効率の差がないんだけど

しかもここにもISプロセスの理論効率は67%って書いてるし
そもそも理論値で語るのもどうかと思うし

987 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (スププ Sda8-PwwK):2016/12/07(水) 18:52:38.18 ID:726zAb8Nd
>>982
効率が間違ってたから再計算してあげようか

0.45*0.6*0.78=0.2106
(そのまま電気を使った場合より46%劣る)

他の水素製造法より効率のいい高温ガス炉で、現在目指してる値を使ってこれ
FCVをみんな辞める理由わかるだろ?

988 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/07(水) 19:19:28.49 ID:fsDC1Kg0a
>>986>>983
5%しか違いのない効率とはカルノーサイクルの効率のことでは?
炉の発電効率とイコールではないと思います。

水素製造の理論効率の値80%は以下の資料のプロットを参照しています。
http://www.f-suiso.jp/bunkakai/H22bunnkakai/22_4_2_inagaki.pdf

水素製造の理論式は、水素製造の理論効率は高温熱源の絶対温度、低温熱源の絶対温度、
並びに水の分解反応における自由エネルギー変 化がゼロとなる絶対温度(4,309 °C)の関数になります。
従って、効率67%は想定する熱源の温度の組み合わせによっていくらでも変わる量です。
理論上は45%だって80%だって選べます。

水素製造の理論式は以下を参考にしています。
http://www.jsme.or.jp/pes/English/Newsletter/Pdf/news27.pdf

理論効率を用いて議論していることに批判がありますが、
そもそも高温ガス炉の発電や水素製造の熱効率計算の前提があまり明らかにされていませんので、
それがわからないと実際に達成できる効率を比較する意味はないと思います。
そこで、とりあえず理論効率を用いた次第です。

どこか見落としてるかも知れませんが、私も専門家ではないのでこれ以上手が回りませんでした。

989 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-Axa3):2016/12/07(水) 19:35:27.79 ID:fsDC1Kg0a
>>987
繰り返しますが、水素製造の効率は熱源の温度の組み合わせの関数です。
効率45%は熱源の取り方により67%にも80%にもなるわけです。
今現在、高温ガス炉は稼働していません。従って、そ45%が導出された環境と、
実際に想定される環境で大きな開きがある可能性が高いです。

あと、あなたとは関係ないかもしれませんが、上で高温ガス炉の水素製造効率を45%として、
それがアルカリ水電解と数パーセントしか違わないと述べててる人がいますが、
そもそも熱をエネルギーに変換されたあとの電解効率と、
エネルギーに変換される前の効率を比べてる時点で間違いでしょう。
あと、過去スレで東芝のH2Oneを例に挙げて、SOECによる水素製造効率80%が
高温ガス炉の水素製造の理論効率80%と同じとのべてる人がいましたが、これも同様に、
SOECの効率は熱量に0.8を掛けてるのではない。その時点で比べる対象ではないでしょう。

990 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/07(水) 20:53:52.47 ID:0kWEUaEAM
>>989
ものすごく参考になる話で素晴らしいんだけど、たぶんこのスレでその話してもどうにもならんと思う。

このスレで重要なのは水素製造に関する理論値(そして実現されてはいない)の話じゃなくて、
「そもそもどうやって誰が運搬するの?」
「そもそもどこに誰が貯蔵するの?」
「そもそもどこに誰が水素ステーション作るの?」
って、もっと具体的な話なので…

どのみち難しい話をするならば、水素ステーションを全国に建設してそこに水素を運搬するネットワークを
構築するための動きや、法的緩和の話をしてもらった方がいいんだな。

いやマジで話自体は面白いんだ。
だが、FCVにとって重要なピースがスポーンと抜け落ちてるから、このスレだと意味が無いんだ…

991 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/07(水) 20:56:51.86 ID:L7htghtS0
外板だけかと思ったら、ガラスもタイヤも・・・

世界初!NCVプロジェクトが始動 〜ナノ・セルロース・ビークル・プロジェクト〜
http://www.env.go.jp/press/103177.html

992 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 5cd8-/mAi):2016/12/07(水) 21:57:43.79 ID:L7htghtS0
>>977
> 熱出力60万kWtの高温ガス炉を 4基備えたコジェネレーション高温ガス炉システム は,
> 1日あたり560万m3の水素を供給できる試算である。

560万m3/日÷4基=140万m3/日・基

一方、>>956 の、
http://www.jaea.go.jp/04/o-arai/nhc/jp/data/is_process/data_is_process.htm
> ちなみに、水素製造専用プラントとして熱出力600MWの高温ガス炉システムを用いれば、
> 約17万台[3]の水素燃料電池自動車に水素を供給することができます。

> [3] 自動車1台あたりの年間消費水素量約1000m3、水素生産量毎時24000m3として計算した場合。

2.4万m3/h×24h=57.6万m3/日・基


・・・何で熱出力60万kW1基あたりの水素日産量が2.43倍も違うんだ?
両方とも2006年=平成18年あたりのデータで、前者はコジェネ、後者は水素製造専用。
設備利用率90%を加味したって、こんなに違わないけど?

・・・と思ったら、答えは平成26年度文科省の資料にあったよ。
熱を使った「メタンの水蒸気改質」の併用
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/072/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2014/08/12/1350323_04.pdf#page=5

つまり、このシステムが生産する水素の60%近くは、メタンからの水蒸気改質からで、
しっかりCO2が出てダメじゃん。

993 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 502f-PwwK):2016/12/07(水) 22:27:41.52 ID:8w86b9di0
>>988
で、実際の水素製造法であるISプロセスの理論効率は67%だって書いてあるよね?
せめてこっちの値使おうよ
しかも、他の資料じゃ将来的な目標値が50%とか書いてるし

現実とかけ離れてる値使って計算しても意味がない
あれか、太陽光発電も効率の理論値90%で出力計算しちゃうの?

994 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 4b2f-jqXU):2016/12/07(水) 22:54:09.77 ID:6Og/mhR10
まずはその高温ガス炉とやらを作って実際に水素を製造してくださいな。
話はそれからでしょ。

995 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 502f-PwwK):2016/12/07(水) 23:02:37.65 ID:8w86b9di0
>>989
目標45%というのは、大震災まで動いてた高温ガス炉HTTRから得られた知見からの値だろう
で、それが信用ならんからといって熱から水素を作る最大理論値の80%という数字を使ったわけだ
むちゃくちゃだな

996 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウイー Sa03-P8Dw):2016/12/07(水) 23:28:25.24 ID:XdjfI78na
>>993>>995
仮にそうであっても水素が有用に成りうると言う結論に全く変わりはないですよ
上で発電効率と水素製造効率比べてましたが、一つ重大なミスリードをしてました
なぜなら高温ガス炉では発電と熱化学水素製造が両立するのに、発電効率と水素製造効率を比べていたからです
実際は水素製造のために幾分か熱を奪われ、炉の発電効率自体は低下するでしょう
ですが、その低下分であなたたちのおっしゃる効率50%とか67%で水素が製造できるわけですよね
つまり比較すべきは、水素製造に伴い炉の温度が低下することによる発電効率の減少分と、
それでもなお効率50%で製造できた
水素から取り出せるエネルギーです
水素から取り出せるエネルギーが
>>987もあれば明らかに得すると思います
そのような工学的な設計が楽だと言うこと、これが熱的に水素を製造することの利点です
そしてこれは高温ガス炉に限らず、恐らく太陽炉にも成り立つと思われます
従って、熱的に水素を製造すれば、そうでない場合よりはるかに得になるという、同じ結論を得ます

997 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/07(水) 23:28:49.13 ID:0kWEUaEAM
>>994
消費する見込みが立たんものは作れないでしょ。
作っても貯蔵出来ない、運べないものを作ったって消費できないんだからどうしようもない。

998 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワイマゲー MM19-9Dh8):2016/12/07(水) 23:29:50.87 ID:0kWEUaEAM
>>996
だから「効率よく作れます」だけで「水素が有用」って無茶苦茶を言うのはいい加減やめてくれ…

999 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 19c1-/mAi):2016/12/07(水) 23:59:20.14 ID:WeFMxsFg0
>>969
ユタ州とか二番煎じの社名とか株式非上場とか投資詐欺でもおかしくないと思う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000013-biz_it_sj-bus_all

>>Nikola Oneに搭載した燃料電池の出力は300kW(キロワット)弱で、発電した電力はリチウムイオンバッテリーに蓄電して
>>からモーターに供給する。リチウムイオンバッテリーは3万2000個の電池セルで構成して、最大320kWh(キロワット時)の
>>電力を貯めることができる。電気自動車メーカーのTesla Motorの最新車種に搭載するリチウムイオンバッテリーは
>>最大100kWhで、その3倍以上の容量がある。
燃料電池なのに大容量のリチウムイオンバッテリーを積むって笑えないコントだろ

1000 :名無しさん@そうだドライブへ行こう (ワッチョイ 7b26-0sWC):2016/12/08(木) 00:01:31.83 ID:thQwdsV80
>>1000 なら水素燃料電池車の推進は白紙撤回!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 122日 10時間 36分 22秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

433 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)