5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆18 【EV】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/24(火) 00:05:51.29 ID:JaMoMp7C
次世代自動車について関連情報も含めて、あらゆる事を書き込んで下さい。
FCV、HV、PHV、EV等、何でもOK。

前スレ
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆17 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1460601727/

関連スレ
【EV】 電気自動車総合スレ その 40 【モーター】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1456897872/
【水素】 燃料電池車 総合スレ Vol. 5 【FCV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1463304973/
【原発】自然エネルギー・再生可能エネルギー☆14
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/energy/1440224714/

2 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/24(火) 00:06:17.30 ID:JaMoMp7C
過去スレ
【燃料電池】次世代自動車 総合スレ ☆1【EV】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1360982287/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆2 【EV】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1379240386/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆3 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1393156276/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆4 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1405334290/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆5 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1412849296/
【MIRAI】 次世代自動車 総合スレ ☆6 【LEAF】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1417858858/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆7 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1422683011/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆8 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1429066481/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆9 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1433477665/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆10 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1436314743/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆11 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1440690074/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆12 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1446076243/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆13 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1448172601/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆14 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1450154488/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆15 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1453760190/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆16 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1458335693/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆17 【EV】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1460601727/

3 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/24(火) 00:09:24.44 ID:JaMoMp7C
ワッチョイ入れ忘れたので立て直します。
本スレは削除依頼出します。

4 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/24(火) 09:58:35.11 ID:xt4AOcF/
本スレ

【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆18 【EV】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1464051475/

5 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/24(火) 15:18:18.20 ID:21Idi/Gi
本スレは以下により削除依頼済みです。

car:自動車[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1324690259/170

170 名前:必殺名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/24(火) 00:41:41.51 HOST:i114-183-89-49.s41.a008.ap.plala.or.jp
削除対象アドレス:
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1464015951/

削除理由:
前スレに引き続き、ワッチョイ入りで建てるべきところを、設定し忘れたため。

お手数ですがよろしくお願いします。

6 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/24(火) 15:22:36.20 ID:o5CtMlsj
本スレの方を削除しちゃうのか。

7 :5:2016/05/24(火) 17:06:35.97 ID:21Idi/Gi
>>6
>>5 の「本」とは「この」という意味です。
>>4 のリンク先が、「本当の」スレです。
ご迷惑おかけします。

8 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/24(火) 23:26:25.92 ID:EoIbRaDo
ワッチョイ要らんよ。
別に。

9 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/25(水) 04:09:31.90 ID:/ThMVGal
と、ワッチョイが不都合な奴が申しております

10 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/25(水) 19:40:56.59 ID:FwuhUisR
CO2削減の切り札、水素!

削除前ラスト書きこ

11 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/25(水) 23:50:41.65 ID:eblpbpn4
>>9
あっても別に困らんけど、スレ建てなおすほどのことかと。

12 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/26(木) 11:25:33.96 ID:E+47x+9f
自動車評論家の国沢光宏氏乗車定員違反のトヨタミライでWRCドイツラリーを走ったことを自白

国沢光宏:6月12日に開催される全日本EVレースはレギュレーションでリアシートが付いてないとならん。
かといってフル溶接のロールケージ付きだからして、そのままぢゃ絶対無理。
「どうしようか?」。そもそもロールケージ組んだ状態で車検取ってるから2名乗車。
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1463342869/767-768

こんな感じでございます〜。もちろん走ったら超危険! ロールケージは鉄
アタマ当たったらオシマイである。
http://kunisawa.net/wp-content/uploads/2016/05/5241.jpg
http://kunisawa.net/wp-content/uploads/2016/05/5243.jpg

2名乗車で車検証に記載されているならシートを付ける必要は無し
もし4名乗車のままリアシートを外し公道走行していた場合道路交通法違反
後部乗車口がロールゲージなどで乗降が難しいほど閉じている場合車検には通らない
危険な改造を施工したサンコーワークスも事業者責任を問われる?

13 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/27(金) 20:27:37.40 ID:fX3giQ34
クラリティに期待

14 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/27(金) 21:53:22.82 ID:YBY0qKQH
>>13
来年度には買えるから楽しみだね。
少し大きいけど乗り心地はいいらしいよ。
http://s.response.jp/article/2016/05/19/275413.html

15 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/27(金) 22:01:31.35 ID:vZm5msoZ
水素ステーションのプライドの低さが悲しい (26日)

ミライに水素入れるべくエネオスの杉並水素ステーションに電話する。
本来なら営業してる時間なのに、なぜ電話するのか? やってないことが珍しくないからだ。
案の常「メンテ中です。17時までに稼働出来るかどうか微妙です」。ここの水素ステーション、
10回で3回くらいの確率で使えないのだった。

以下、略

日々是修行 2016年5月27日 11:11
http://kunisawa.net/?p=20636 

16 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/28(土) 05:02:52.59 ID:Y//0w+uj
国沢光宏:スズキは嘘つき自動ブレーキ、燃費も改ざんもした嘘つき企業
スズキで不祥事が起きたら遠慮なく「そういうことをやる企業です」と言い切る。
http://kunisawa.net/?p=17441
                     ↓
スズキ車ユーザー:「カタログ燃費?おかしいと思ってた、むしろ実燃費の方がいいぞ!」
http://togetter.com/li/977178
                     ↓
国沢光宏:をいをい! そんな話、どこで出てるんだ? 
聞いてみたら、ネットで話題になっているそうな。。
どんなネットなのか聞くと、もはや3流とか4流とか便所の落書きレベル。
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1463342869/969
                     ↓
一般カーユーザー:は?国沢がやってる自動車の燃費自慢だって便所の落書きだろ
ガソリンと紙パルプの無駄だからそんな企画やめろ。今後一切やるなよ!

17 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/05/28(土) 06:33:13.01 ID:F8VzS+C0
バッテリーはここしばらく不足してEVもなかなか進まないとみた
そのすきに

18 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/02(木) 15:10:41.66 ID:zLD0o3kc
国沢光宏:スズキは嘘つき自動ブレーキ、燃費も改ざんもした嘘つき企業
スズキで不祥事が起きたら遠慮なく「そういうことをやる企業です」と言い切る。
http://kunisawa.net/?p=17441
                     ↓
スズキ車ユーザー:「カタログ燃費?おかしいと思ってた、むしろ実燃費の方がいいぞ!」
http://togetter.com/li/977178
                     ↓
国沢光宏:をいをい! そんな話、どこで出てるんだ? 
聞いてみたら、ネットで話題になっているそうな。
どんなネットなのか聞くと、もはや3流とか4流とか便所の落書きレベル。!
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1463342869/969
                     ↓
スズキがインチキするので国の検査員が指定の方法で測ったら
公表しているカタログ値よりも全車燃費が伸びました。。
                     ↓
便所の落書き呼ばわりされたスズキ車ユーザー大勝利!! 自動車評論家国沢光宏大敗北

19 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 00:23:10.14 ID:2qzQGZco
自然エネルギーからの電力は不安定、それを解消するためいちど充電し
安定した状態で供給するとしたら、そこで30%以上はロスが生まれる
さらに車に充電する段階でのロスやバッテリーの放電ロスもバカにならない

それでも自然エネルギーから発電そして水素を作るよりはまだ効率はいいが
でもバッテリー充電ロス考えると水素を作るほうも思ったほど効率が悪いわけじゃない

20 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 07:42:01.27 ID:7lzvHVYC
水素を化石燃料由来じゃなく、再生可能エネルギーの水電解で作ると1kgあたり55kWh。4.3kgタンク分作ると一回の充填で236kWh
必要。さらに充填するためだけに20だから計256kWh/充填。

これだけあれば電気自動車なら1280kmは走れるな。ミライが400kmくらいだから3倍の再生可能エネルギーを消費する車ってことかな。

21 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 07:45:31.29 ID:7lzvHVYC
電力会社は出力変動を蓄電池に吸収させようとしているようだ
蓄電池は数十メガワット級
水素は数十キロワット級(お遊びレベル)

22 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 07:46:12.67 ID:7lzvHVYC
蓄電池
 北海道電力
 世界最大級のレドックスフロー電池が稼働、★60MWh★で再エネの★変動★に対応
 http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/010200024/

 東北電力
 リチウムイオン電池、★容量40,000kWh★の★営業運転★を開始いたしました。
 https://www.tohoku-epco.co.jp/news/normal/1191223_1049.html
 NAS電池★8万キロワット★を能代火力発電所に設置
 http://www.ecool.jp/press/2011/06/tohokuep11-n0617.html 

水素は
 北海道電力
 木質バイオマスをガス化および改質することで「水素」を生成し、
 燃料電池で発電する“高効率発電システム”の構築を★目指して★いきます。(★50kW★)
 http://www.hepco.co.jp/info/2016/1200492_1693.html

 東北電力
 燃料電池(★10キロワット★未満)
 水素製造技術が蓄電池と同様に再生可能エネルギーの導入拡大に伴う出力変動対策として★適用可能かを検証★することにしている。
 http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/05/news024.html

23 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 07:46:56.97 ID:7lzvHVYC
蓄電池
 北陸電力
 http://www.rikuden.co.jp/press/attach/10083003.pdf
 風力発電設備に併設したリチウムイオン蓄電システム実証機の総合性能試験を行
 い、蓄電システムの技術的知見や運転・保守ノウハウを蓄積していきます。   
 @実証機容量 100kWh(50kWh 2台)

 中部電力
 http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/interview2005/0427_2.html
 負荷平準化機能 最大出力1,000kVA・容量7,000kWh


水素
 北陸電力
 みあたらず。

 中部電力
 みあたらず。

24 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 07:47:26.52 ID:7lzvHVYC
蓄電池
 関西電力
 http://www.sei.co.jp/news/press/14/prs061_s.html
 2012年からは100kW太陽光発電と1MW/5MWhのRF電池を組み合せて工場系統に接続
 http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110907_475816.html
 大阪府堺市の石津川変電所内にニッケル水素蓄電池を設置し、太陽光発電の導入に対応できる需給制御システムの試験を開始した。
 定格容量177Ah、エネルギー容量約100kWh、出力250kW

 中国電力
 http://www.newenergy-news.com/?p=1746
 NAS電池は理論エネルギー密度が体積・重量ともに大きく、大容量の蓄電システム構築に向く。
 西ノ島変電所には出力4,200kW導入され、容量は2万5,200kWhにもなる。
 NAS電池はこの特徴を活かし、余剰電力シフトなどの長周期変動対策を担う。

水素
 関西電力
 見当たらず。(移動式水素ステーション開発はあるが、水素による電力平準化や貯蔵ではない) 

 中国電力
 http://www.kobelco-eco.co.jp/topics/pdf/topics20040210.pdf
 家庭用1kW

25 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 07:48:09.34 ID:7lzvHVYC
蓄電池
 四国電力
  見当たらず。

 九州電力
  http://www.kyuden.co.jp/press_h160303-1.html
  NAS電池 出力:5万kW(容量:30万kWh)
  http://www.kyuden.co.jp/effort_renewable-energy_torikumi_island.html
  リチウムイオン電池(4,000kW)

水素
 四国電力
  見当たらず。

 九州電力
  http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1505/21/news049.html
  出力12kWの太陽光発電設備と、出力1kWのレンズ風車を利用する風力発電設備が接続されている。
  これらによって発電された電力を利用して水素をつくる水素製造装置

蓄電池:50000kW(仕事)
水素:13kW(遊び)

26 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 07:49:02.40 ID:7lzvHVYC
蓄電池
 沖縄電力
  https://www.okiden.co.jp/corporate/r_and_d/solar.html
  NaS電池:4,000kW、28,800kWh
  リチウムイオン電池:100kW、200kWh

  https://www.okiden.co.jp/environment/report2014/sec3/sec3.html
  蓄電池の容量 : 4,500kWh(鉛蓄電池)

  http://www.hitachi-chem.co.jp/japanese/information/2015/n_150609.html
  鉛蓄電池250個を直列に接続したものを2個並列に接続した電池(蓄電池容量1500kWh(キロワット時))が使用されています。

水素
 沖縄電力
  見当たらず。

27 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 10:34:48.43 ID:J6xp6mQD
なんだもうやってくれてるのか、これで自然エネルギーはやり易くなる

28 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 10:51:10.26 ID:yGvUeLBE
電気メーカーも19年の売電価格引き下げ見込んで自然エネルギーの家庭内で自前消費に向けて
家庭用バッテリーの増産態勢に入ったてニュースでやってたし、方向性が変わる気もする

29 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 14:38:13.89 ID:7YkktM8P
>>19
電力を一旦水素にしてFCVを走らせると、電力のままEV走らせた場合の1/3しか走れないんだぞ?
全然効率違うから
ちょっと効率悪い、とかいうレベルじゃない

30 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 15:27:00.60 ID:XjhHCn4s
>>29
そりゃ現状のFCVが使い物にならないって証明にしかならんよ。
EVにしたって内燃機関との効率化の競争なんだから、最終的に何がいいかはまだ早計としか。
(FCV走らせるための電力でEV走らせた方がいいってのと同じで、EV走らせる電気のための燃料で
内燃機関動かした方がいいって方向で動いてるメーカーもある)

31 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 15:40:35.81 ID:mJaqldje
>>29
利便性を求めて、エネルギーを使うのさ。
EVの利便性が今のガソリンエンジン車並みに高まれば良いのだがね。
FCVは、ステーションさえ有ればガソリン車並みに利便性が高い。だからエネルギーをEVより多く使っても良いのさ。其の後はは、価格と言う尺度で利用者が判断する。

32 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 15:48:21.01 ID:XjhHCn4s
>>31
結局行き着く先はステーションの普及なんだよな…
液体燃料と充電スタンドと水素と供給可能なマルチスタンドって考え方しないと日本だと難しいかも。

33 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/04(土) 19:33:29.49 ID:9WaCAu0I
水素が始まったら都心で用地を海浜あたりに確保してそこで作って貯蔵して
なるべく輸送コスト下げるしかないだろうな

34 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 12:29:50.55 ID:pYTCJ9Eg
水素の利便性が電気や炭化水素を上回ることは永久に無い。
インフラ目線でもユーザー目線でも。

35 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 16:21:10.54 ID:0IFQPDKv
長距離トラックにまで電気でってことになったら水素がまだましでしょ
バッテリーじゃ重さも時間も差がつくでしょ。燃料タンクは大きくても重さは
大したことないしエネルギー効率悪くても代えられない
10分もあれば満タンでまた走れる。トレーラー車で高速ぐらいなら
2t、4tならすぐにでもできるし運送は24時間の稼働もある、そうなると
短時間で補給できないと

36 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 16:27:03.93 ID:oDigQpuU
>>35
長距離トラックに水素燃料電池使ったら何がいいことあるのかわからない。
目的と手段勘違いしてない?
水素使うのが目的じゃないよ。

37 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 17:21:28.65 ID:qJ+0Iebt
>>36
そっちの方が勘違い。
国の政策こそ「水素を使うのが目的」なんだから、他の全てが不利益になるような形に制約する方向よ。

38 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 17:55:12.61 ID:oDigQpuU
>>37
長距離トラックに水素燃料電池使ったら何がいいことあるのかわからない。
の答えはないの?

39 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 18:00:18.37 ID:qJ+0Iebt
>>38
無いよ。
何がいいか悪いかで言ったらディーゼル以外の選択肢無いやん。

だけどCO2フリー時代を作りたい政府としちゃ、ディーゼル以外で何かいい事があるようにするわけ。
そんなわけでEVかFCVか、政府の都合のいい方に数十年かけて更新するようになるね。

40 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 18:26:38.65 ID:oDigQpuU
目的はCO2排出量削減であって、水素が目的じゃないだろ。
化石燃料から作った水素しかない状態で、普及するわきゃない。

政府が推進したらなんでも成功間違いなしって考え?
もんじゅやグリーンピアなんか、数十年掛けて税金垂れ流しただけじゃね?

41 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/05(日) 22:08:28.76 ID:qJ+0Iebt
>>40
成功するかどうかってのはまた別かな。
おっしゃる通りで「化石燃料から作った水素しか無い」なら無理。
だから他の方法で実用化に至るかどうかだろうね。

で、目的はそりゃまCO2排出量削減なんだが、そのための手段として水素を推進してるのは確かよ。
そこでEVを推進しない理由としちゃ、「もう今からじゃ他国に追いつけない」って事じゃないかと。
最終的な組み立て工程は日本でやるとしても、日本製部品を選択できないんじゃないかな。
そうなると産業振興の側面としては、あまり意味が無くなる。
単にCO2削減できれば何でもいいってわけじゃないんだわ。

42 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/06(月) 00:12:33.93 ID:SDCV1fvS
>>41
で、目的はそりゃま補助金ピンハネなんだが、そのための手段として水素を推進してるのは確かよ。
そこでCO2フリー水素を推進しない理由としちゃ、「CO2減らない水素社会に気付かれない今のうちに補助金ピンハネしたい」って事じゃないかと。
最終的にFCVからは水しか出ないとしても、日本で水素を買う限りCO2フリー水素は選択できないんじゃないかな。
そうなると温暖化防止の側面としては、意味が無くなる。
単に補助金ピンハネできればなんでもいいってわけじゃないんだわ。

43 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/06(月) 00:23:24.12 ID:80/d2WZA
>>42
そもそも「CO2フリー」自体が戯言だけどね。
CO2を排出するのは火力発電所や車のエンジンだけじゃないし、まず無理。

44 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/06(月) 08:08:28.17 ID:/ATKJvZr
トラックは非食料主体のバイオディーゼルでいいよ

45 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/06(月) 11:07:40.51 ID:GgqgWgop
>>29
効率厨がまた涌いてきたな。
最初からそんなこと分かってるんだが。
まさかFCV開発してる人が知らないとでも?
効率が全てだったら世の中苦労しない。

46 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/06(月) 15:56:32.82 ID:J5tZhHkJ
FCVとEVばかりしか出ないからバイオ燃料忘れてた
セルロースでアルコール作れるらしいから期待。植物なら廃材だって
残飯だって

47 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/06(月) 22:50:55.00 ID:SDCV1fvS
>>45
効率無視厨がまたわいてきたな。
資本主義社会で効率を無視することは不可能。
キムジョンウンにでも水素社会を指導してもらえ。

48 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/06(月) 23:25:11.19 ID:LY1fHgVh
>>47
効率だけなら、近場は歩きや自転車。
近くても自動車乗る奴は多い。
コストで比較しても、公共交通機関より高くついても自動車乗る奴は多い。
世の中効率だけでは計れないよ。
利便性と効率を秤にかけて人は動く。

49 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/07(火) 02:27:32.80 ID:uKGcekaG
>>47
それは資本主義じゃなくて商業主義だね。
現実には政府機関が介入するので、効率のいいものが採用されるとは限らない。

50 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/07(火) 08:06:48.41 ID:kUcFI1NN
>>47
トヨタとホンダに電話して教えてやれよ。
FCVはEVより効率が悪いですよって。
きっと感謝されるよ。
知りませんでしたありがとう、って。

51 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/07(火) 23:27:27.26 ID:WPDfRsDa
>>48
効率を無視できないとは書いてあるが、効率だけとは書かれていない。

>>49
効率を無視できないとは書いてあるが、効率のいいものが必ず採用されるとは書かれていない。

3倍のエネルギーを無駄遣いすることを無視することは不可能だと思います。

52 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/07(火) 23:46:49.96 ID:uKGcekaG
>>51
つまり将来的に3倍の浪費じゃなくなれば採用されないとも書いてないわけだ。
結構な事じゃないかw

53 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/08(水) 00:41:38.03 ID:Nug4cneW
>>51
> 3倍のエネルギーを無駄遣いすることを無視することは不可能だと思います。

なんで?
と素朴に思う。
効率よりお金で決まると思うんだけど。

54 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/06/14(火) 07:44:34.44 ID:5D4DpSMY
ベンツもFCVに、こりゃ水素時代のはじまり

55 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/03(日) 14:07:47.24 ID:zAo71ohF
国沢光宏:国沢お墨付きVOLVOの安全装置自動ブレーキは世界最高デス! 、
50q/h以上からでも絶対停止する!
             ↓
VOLVO世界最高の優秀な自動ブレーキを試す(この後衝撃の事実が!)
https://www.youtube.com/watch?v=_47utWAoupo

56 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/03(日) 20:55:54.39 ID:g6SayP/N
自動車業界がEVだろうがFCVだろうが、その他の業界が水素を選ぶなら
最終的には水素となる。自動車業界はエネルギー産業の一部なのだから、
20世紀が石油社会でガソリン・ディーゼル車が世界を制覇したように
21世紀が水素社会なら自動車も当然FCVとなるだろう

57 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/03(日) 22:05:36.99 ID:hEH58GR0
その他の業界も水素を選ぶ理由はほとんど無いんだよなぁ…

58 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/04(月) 08:22:38.06 ID:kiZSZ8Z4
水素社会は残念ながら来ません。
トヨタもホンダもEV参入を公言、FCVは実質開店休業状態になります。

59 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/04(月) 22:54:41.49 ID:9mTTKJOz
2016年の世界平均気温、過去最高を更新の見込み
2016年の世界の平均気温は、過去最高を記録した過去2年間の記録を更新して
観測史上最高となる見込みだと、米研究チームが19日、発表した。
http://www.afpbb.com/articles/-/3087683
世界の年平均気温の偏差の経年変化(1891〜2015年)
2014年、2015年と過去最高を記録した平均気温は2016年、過去の高温期の
平均移動線の限界をも突破して異次元の領域に突入。
http://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/an_wld.html
700〜2100年までの気温変動(観測と予測)
これは2100年までに6.4度の気温上昇が予測されたIPCC第4次評価報告書に
近い気温上昇が実際の観測事実として起こり始めている事を意味する。
http://www.jccca.org/chart/chart02_02.html

60 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/04(月) 23:03:39.77 ID:9mTTKJOz
温暖化予測の最悪シナリオ現実化
     ↓
世界各国が厳しい燃費、環境規制を制定
     ↓
最終的に自動車すべてがゼロエミッション車を目指す流れが確定的になる
     ↓
ガソリン車を完全に代替可能な技術水準にあるゼロエミッション車はFCVだけ
     ↓
FCVが近未来の自動車の主流になる

61 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/05(火) 14:37:02.33 ID:8dJM7sWF
テスラに新たな問題、成長鈍化の暗雲
米電気自動車メーカーのテスラ・モーターズにまた新たな問題が浮上している。
成長の鈍化だ。同社が3日発表した4-6月期(第2四半期)の世界販売台数は
1万4370台で、5月に示した会社予想の約1万7000台を下回った。スポーツタイプ
多目的車(SUV)「モデルX」は1-3月期と比べ大幅に増えたものの、セダン
「モデルS」は22%余り減少した。テスラは5月、モデルSの受注は好調だと
述べていた。販売台数が会社予想を下回るのはこれで2四半期連続となった。
http://jp.wsj.com/articles/SB11687939370047813834804582168264050470518

62 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/06(水) 02:58:17.36 ID:8M7paqd7
日産が公表したバイオ燃料を使った高効率SOFC燃料電池なら可能性はあるが
トヨタミライの低効率PEFC燃料電池に圧縮水素は将来性がないな

63 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/06(水) 05:22:56.22 ID:fucaGRXq
>>60
ちょっと前にEUが2050年にはガソリン車、ディーゼル車の販売禁止。
とか言って大騒ぎしてたけど、最近じゃノルウェー、オランダは2025年、
インドは2030年に禁止とか言い出してるらしいね。
http://newsalt.jp/international/%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%81%A7%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%82%92%E8%AA%8D%E5%8F%AF%E3%81%B8
EVに加えてFCVもOKなのは確実みたいだけど、新車登録のみ禁止だから中古車ならOKとか、
PHVやHVも準電気自動車扱いでOKとか、抜け道も残されそうな気はするけどね。

64 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/06(水) 11:49:20.38 ID:jmHqZO8+
バイオがいちばんむりがない

65 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/06(水) 12:08:26.08 ID:vkUH9NX+
>>63
中古車もパリみたいに年次規制が始まってるから、中古なら何でもいいとはならんのね。
古い車買うと数年も立たずに走行できる場所が限られる事になる。

66 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/08(金) 23:10:51.67 ID:CdpYthQj
BMW、20年にFCV投入=トヨタと共同開発−上級副社長
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070800766&g=eco

67 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/09(土) 21:39:13.55 ID:tUFbGQ2z
>>66
「数百台レベル投入する」って・・・・
トヨタさんの顔を立てるために少しだけお付き合いしますよってレベルだな。
しかも「投入」で販売するとは言っていない。
試作車をばら撒いて終わり・・・・となりそう。

68 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/09(土) 21:51:04.84 ID:RlcSPrGj
>>67
それはトヨタとBMWの協業関係(スポーツカーと環境技術)って背景を知ら無さすぎ。
FCVについちゃBMWが独自開発してる部分もかなりあるのよ。
http://toyokeizai.net/articles/-/81526

BMWがトヨタとのお付き合いでFCVをやってるわけでなく、元々開発してたFCV技術を
トヨタのそれと持ち寄る事で実用化を早めるのが狙いなんだわな。

69 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/09(土) 21:55:25.58 ID:RlcSPrGj
>>67
なお、トヨタがBMWに燃料電池スタックなんかを供給するのに対し、BMWは自社で大量生産を可能にした
カーボンパーツの供給なんかをやってる。
新動力と新素材の融合で、BMWはエコブランドの「BMW i」を強化して、トヨタはZ5の兄弟車としてスープラ
後継車を手に入れるとか、今や両者の関係は結構深いのよ。

70 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/09(土) 23:59:24.02 ID:WXu3Lgbc
2017年にはダイムラーから、2020年にはGMとホンダの共同開発車両も発売でしょ。
ぜーんぶ水素FCVで、日産のバイオFCVなんて味方が現れる気配すらないけど。
100%バイオ燃料充填所があるのもブラジルだけ。。
こんなの普及の糸口すらない。

71 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/10(日) 00:41:03.68 ID:tL26eieT
>>70
まーバイオ燃料についちゃ既存のインフラをそのまま利用して運搬・貯蔵・販売ができるから、
切り替えははるかに容易よ。
実際、一時期ガソリンスタンドから転業したガイアックスのスタンドが結構あった前例もある。

バイオ燃料そのものの生産さえ解決すりゃ、水素の供給よりは急速に普及できる見込みはあるのよ。
だから供給の面での問題指摘はちょっと的外れかな。
問題はむしろ実用レベルの水素改質器をいつ開発できるかって話になると思う。

72 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/10(日) 00:45:39.12 ID:tL26eieT
>>70
あとはSOFCに関しちゃ日産以外にルノーと、日産ルノー連合と提携してるメルセデス・ベンツに可能性があるね。

73 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/10(日) 01:29:57.66 ID:KNn2Wzms
アメリカでもバイオ燃料をガソリンに混ぜてるらしいね
日本でもレギュラーはエタノールではないがETBEバイオ混合のスタンドが増えてきてる
http://www.noe.jx-group.co.jp/carlife/product/biogasoline/

燃料電池そのものはPEFCよりSOFCの方が効率がいいわけだし
改質器でエタノールを水素に変換可能なら普及はしやすいし、ランニングコストも安い

74 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/10(日) 01:53:53.86 ID:oMAP2Bnf
バイオエタノールなんてまともに作ってるのはブラジルと米国だけだし、
効率的な農産物製造には機械設備の大量投入が必要で間違ってもCO2フリーなんて言える状況でもないし、
ガソリン換算なら1バレル120ドルでやっと採算取れるか取れないか。今1バレルいくらだと思ってんだ?

水素は技術進歩と量産化でこれからどんどん価格下がる見込みがあるけど、バイオエタノールが
今後価格が大幅に下がる要素なんてないからな。おまけに食糧生産と競合して、貧困層に飢餓を押し付けて
金持ちがエコエコごっこと来てる。何の役にも立たんどころか社会に害悪をまき散らすバイオエタノールに
萌え萌えなんて、いい歳こいたアイドルオタクと同じで私は馬鹿ですと名乗ってるようなもんだ。
http://gigazine.net/news/20160130-problem-with-biofuels/

75 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 07:16:19.99 ID:yFduB9ZQ
FCVもEVもディーゼル>HV>…>>>EV>FCVがエコの現状
EVがまだましなのは深夜電力つかえることぐらい

76 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 14:03:10.02 ID:tL26eieT
>>74
おいおい、それ言いだしたら燃料電池用の水素をまともに作ってる国なんてどこにあるんだ?って話になるぞ?w

77 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 14:06:02.03 ID:tL26eieT
>>74
あともうひとつ勘違いしているが、バイオエタノールは食物以外からでも作れる。
なので食糧生産と競合ってのは全くの的外れ。

78 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 15:13:37.45 ID:zuHsaJvl
>>77
森林破壊も心配しないとね!

79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 15:32:37.45 ID:36vZo8Dl
>>78
稲藁(わら)・麦の茎・トウモロコシの茎・サトウキビの搾りカス・アオコ(淡水藻) 等から生成可能
森林関係ないよ?

80 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 17:32:59.22 ID:zuHsaJvl
>>79
君の書いているものは、多くが牛などの餌。
食料問題になるね!

81 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 17:44:00.95 ID:pTYR72M0
耕作放棄地だけで自家用車分ならまかなえるんだって

82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 17:52:53.02 ID:36vZo8Dl
>>81
それ、藻類燃料の話で耕作放棄地の5%で国内需要を賄える。

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 19:28:53.71 ID:VIFaeqOW
>>74
FCV用の水素を作ってる国も限られるよな。
コストや扱いやすさはバイオエタノールの方が遥かに有利だけど。

84 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/13(水) 11:12:34.57 ID:dUAe7Dvx
>>82
たった5%、そんなに藻類ていいの。水素より藻類がいいな
とうもろこしの作付け面積と収穫量、アルコール抽出量で計算したら
放棄地の80%ぐらい必要だったのに

85 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/13(水) 11:54:00.78 ID:TWlct60b
>>84
時間あたりの効率ならね。
ただ、抽出にかかるコストとかそれに伴うCO2排出とかまだ課題も多くて、
今の段階じゃまだどう転ぶかわからない。
ま、藻類以上に効率よくてコスト出るものがあるやもしれんし、気長によ。

86 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/15(金) 17:58:42.92 ID:2T/mvOQT
効率厨は光合成の効率は何故か無視。

87 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/15(金) 18:06:54.96 ID:vioCXAbB
>>86
最近の藻類には光合成不要なものもあるんよ。
どっちかというと問題はコストの方だわな。

88 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 00:18:48.31 ID:0qlI0Aeo
>>87
つまり効率は無視ということだよな。

89 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 02:39:09.49 ID:VH5QsXSh
植物は育てるために大量のエネルギーを投入する必要がないからね
効率が悪くてもペイできる

90 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 09:43:51.33 ID:0BK9aUxp
だから前にも教えてやっただろうに。何回教えてやっても理解出来ない。
お前はホント頭の病気だから人様に迷惑ばかりかけてないでさっさと病院で治療して来いっての。

藻類燃料なんて下水処理場の汚物処理の過程で出る副次産物ぐらいの価値しかない。
なぜなら植物育てるには有機肥料が必要だが、藻類燃料に有機物を有償で揃えるほどの
経済性はなく、下水処理場で自然に出て来る有機物を利用するぐらいしか手がないからだ。

バイオエタノールが食料以外から作れるって話も同じで、食料以外から作れても
効率悪すぎ値段が高すぎて、実際は食料由来燃料以外はほとんど利用されていない。
そもそも、こんなものはアメリカやブラジルが国策として税金投入しているから
成り立ってるだけのただの官業。

CO2フリーエネルギーが必要とされるのは温暖化阻止に必要だからで
単なる下水処理の副次産物である藻類燃料や、食料生産と競合するバイオエタノール
なんぞでは全く能力不足なんだよ。求められてるのは化石燃料を完全に代替する
新エネルギーなんだからな。

91 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 09:50:15.37 ID:0BK9aUxp
水素は核融合を含む原子力、水力、風力、太陽光を始めとした自然エネルギーからも作れるし、
CO2貯留すれば火力発電からでもCO2フリー水素が得られる。つまり化石エネルギー同様の
大量生産が可能で、量産段階に入れば価格も化石燃料と大差なく出来る目処も立ってる。
藻類燃料やバイオエタノールなんぞとは将来性が段違いなんだよ。

ゴーンみたいな高給取りの雇われ社長は株主から短期の成果を強く求められるから
将来性よりも今すぐ使えるEVとかバイオエタノールを重視せざるを得なくなるの。
それと将来性は全く別の問題だけどな。各国政府が求めているのは2050年までの
CO2排出半減だから、ゴーンが今すぐ成果出すにはEVやバイオエタノールの方が
都合がよかったとしても、そんなもんじゃ後10年、20年後もすれば、すぐに行き詰る事になる。

EVやバイオエタノールだけじゃ各国政府が求めるCO2半減要求に答えられる訳
ないんだからな。世界全体でCO2半減って言っても、元々排出量の多い先進国に限れば
9割以上の削減が必要で、もっと言えば自動車はすべてゼロエミッション車にしなければ
無理な相談だ。そんな事が可能な技術は現状、水素FCVを置いて他にない。
まあ馬鹿に技術開発動向やその将来性、世界を動かす根本原理を理解しろったって、
その馬鹿すぎる知能では土台無理な話なんだろうけど、お前が理解出来ないからって
社会がお前の思う通りに動く事はないから諦めろドアホw

92 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 10:00:26.13 ID:pPqfT+eW
>>90-91
で、同じ1km走るのに、
FCVがEVの3倍前後の一次エネルギーが必要なのは、無視かい?

93 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 10:06:14.88 ID:pPqfT+eW
高温ガス炉+ISプロセスか?

http://www.jaea.go.jp/04/o-arai/nhc/jp/data/is_process/data_is_process.htm
によると、FCV1台が年間1,000m3使うとして、
cf.年平均8,900km/年・台、満タン航続距離420kmとすると、満タン21.2回/年・台 → 21.2回×48Nm3=1,017Nm3/年・台
目標は、
「熱出力60万kWの高温ガス炉1基で、毎時24,000m3、FCV約17万台/年分」

高温ガス炉は黒鉛炉だから、同出力の軽水炉より設置面積がデカくなる。
最大でも60万kWがいいところ。

いったい、日本に何基作るつもりだ?

日本のガソリン自家用乗用車(軽を含む)だけでも 約5,900万台。
この分だけ賄おうとしても、60万kWの高温ガス炉が 347基。

94 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 10:28:07.36 ID:pPqfT+eW
水素で再エネの平準化?

もう、蓄電池パリティが目の前だ。
https://www.kankyo-business.jp/column/012953.php

95 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/16(土) 13:54:17.94 ID:c1vlXlh8
>>90
だから前にも教えてやっただろうに。何回教えてやっても理解出来ない。
お前はホント頭の病気だから人様に迷惑ばかりかけてないでさっさと病院で治療して来いっての。

水電解水素なんて価値がない
なぜなら水電解水素を作るには電気が必要だが、
水電解水素は3倍の電気の無駄遣いで、経済性はないからだ。

水素が化石燃料以外から作れるって話も同じで、化石燃料以外から作れても
効率悪すぎ値段が高すぎて、実際は化石燃料水素以外はほとんど利用されていない。
そもそも、FCVなんてものは日本が国策として税金投入しているから
成り立っているだけのただの官業。

CO2フリーエネルギーが必要とされるのは温暖化阻止に必要だからで
単なる電気エネルギーの無駄遣いである水電解水素や、化石燃料からCO2排出して作った水素
なんぞでは全く意味がないのだよ。求められているのはCO2削減なんだからな。

96 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/17(日) 04:55:07.04 ID:Dtgn07lx
ソーラー+蓄電池で500万、これで発電量は僅かに家庭使用量を上回るぐらい
家庭の電気代にしては高過ぎ、発電量はリーフ充電100回以上にはなるから
家庭で節約すれば車に使えないこともない。
これなら2年ちょいで回収できそう、3年で500万ぐらいでなんとかシステムを

97 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/17(日) 17:04:05.42 ID:EIlYwRor
>>90
まぁ、分かる

>>91
何いってんの?
水素を作るエネルギーでじかにEVを走らせた方がいいんだよ と。

VW(世界2位)、GM(世界3位)、ルノー日産(世界4位)はEVをどんどん出してくぞ。
BMWも出していく。

一日3台しか作れないし売れない自動車のことでアタマがいっぱいのようだが。
どの世界のこといってる?当面EVだよ。世界は。

98 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/18(月) 08:17:57.58 ID:p+/lJq4a
>>97
「次世代自動車」のスレだから、「当面」の話をしても…

99 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/18(月) 11:54:59.83 ID:Y83YlJNY
>>97
PHVが伸びて、EVが追いかける。
次の世代にFCVが追いつく。

100 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/18(月) 12:08:22.49 ID:p+/lJq4a
>>99
目先の話だとそれで正解なんだよね。
何で各社PHVとEVに力入れてるかってのは、ただひたすらカリフォルニア州での2018年からの規制適合狙いなわけで。
何としてもEVまたはFCV、PHEVを販売台数の数%確保しないとアカンとなりゃ、現状じゃインフラの差でPHVとEVにしか
なりようが無い。

FCVが現状でまだまだ技術的に普及の見通し立たないから意味がないってのも筋違いで、カリフォルニア州がFCVに
関する政策を完全に諦めるまでは各メーカー多少は付き合わないとアカンって事情がある。
アレも完全に打ち切ると決めるまでは、細く長くでも続けるもんと解釈するしか無いし。

101 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/18(月) 12:36:49.92 ID:Y83YlJNY
>>100
FCVは欧州でじわじわ普及する。
ドイツの水素ステーションの設置見てみ。

102 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/18(月) 14:08:46.36 ID:p+/lJq4a
>>101
普及否定派じゃないから良い事だと思うが、EVに比べるとインフラの整備に時間かかるのは
確かだから、じわじわ普及…いやそれ普及って言わないと思うが…くらいでいいんでないかい?
台数的にもまずは大衆車のVWとプレミアム大衆車のアウディのEVとPHVっしょ。

どのみちBMWみたいに燃料電池セルの供給をトヨタに頼ってるような状況だと、テスラと同じで
そうそう量販できないって事になるし。

103 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/19(火) 06:51:12.53 ID:eREX0H8P
新型プリウスPHVは4人乗りって言ってたけど5人乗りも開発中らしいね。
http://jp.autoblog.com/2016/07/14/5-seat-toyota-prius-prime/
本命の筈のノーマルプリウスを態々ヘンチクリンなデザインにしてまで
プリウスPHVを引き立たせようしてるみたいだしトヨタは売る気満々だね。
まあデザインもリーフと比べればカッコイイしソコソコ売れるでしょう。
今後は主要車種上級グレードにPHVモデルを順次追加、高級車上級グレードに
FCVモデルを追加の流れだろね。

104 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/19(火) 23:12:42.82 ID:ArtI+bf1
>>101
あり得んね。
FCVは5年後にはなくなっている。
残念でした。

105 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 00:35:54.83 ID:dSObl78z
>>104
…何だ、その。
「5年後にはFCVが大ブレイクして年間100万台売れる」と同じレベルの説得力の無さはw

106 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 02:17:05.12 ID:nQiO/vf9
しょうがねえから、馬鹿に教えてやるけどな。
水素輸送キャリアとして今、最も注目を集めてるのはお前が推して止まない
プロパンでもメタンでもバイオエタノールでもなく、アンモニアなんだよ。

アンモニアを利用したグリーン水素キャリア
http://www.hess.jp/Search/data/36-04-034.pdf

アンモニアは従来水素輸送キャリアとして注目されてきた有機ハイドライドや液体水素より
水素密度が多く、輸送効率、エネルギー効率も高く出来るとの試算結果を受けて、
日本や欧州を始め各国がこぞって近年、水素輸送キャリアとしてのアンモニア研究に精を出している。

107 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 02:22:53.88 ID:nQiO/vf9
従来の水素供給価格とかの試算は液体水素や有機ハイドライドの利用が前提になってる。
アンモニアが注目され始めたのは最近でまだ技術的な課題も残ってたからな。
しかし最新の研究成果ではすでに水素輸送キャリアとしてのアンモニア利用にも目処がつき始めてる。

アンモニアから燃料電池自動車用水素燃料を製造
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160719-2/

あらー、残念だったねー。お前が推すプロパンやバイオエタノールは
相手にもされてないけど、お前がノーマークのアンモニアの方は有望でしたとさ。
さすが馬鹿w

液体水素や有機ハイドライド使ってもHV並みの水素価格が実現出来ると
試算が出てたのに、お前が全くノーマークのアンモニアのおかげでまた水素供給価格が下がり、
FCVのエネルギー効率が上がり、水素FCVの優位性がまた一段と高まって、
お前が馬鹿にすればするほど、なぜか水素FCV技術だけがどんどん
進化して、まさに逆神を地で行く馬鹿っぷりですな。ホントご愁傷様www

108 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 02:32:29.12 ID:nQiO/vf9
まあお前の思考の根拠はすべて従来施設、従来技術を流用出来るから。
ただそれだけだからなあ。まさに馬鹿に一つ覚えw

温暖化阻止という従来とは違う、競争前提条件が浮上している事にも気付かない。
前提条件が変われば、従来とは違う技術、違う施設が優位性を持つ。
と言う当たり前の話も分からない。

まったく性能の違うFCVとEVを同列に並べてその価格やエネルギー効率のみで
EVに圧倒的優位性があるなどと妄想、妄言を繰り返す。こんな底抜けの馬鹿が
技術の優劣を判断したり、まして将来予想なんて出来ると思うのが大間違い。
まさに100年早い。馬鹿は死ななきゃ治らないから、一回死んでから出直してこい。
つー話だwww

109 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 08:01:37.50 ID:5CfEjZXb
スタンドが臭くなるな

110 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 08:27:53.38 ID:tbRJQUzO
小便からアンモニアを抽出できないのか

111 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 09:36:55.40 ID:rt1OrG5R
>>110
節水型の小便器で尿から水分を分離出来るから難しくは無いんじゃね?
ただ、採取できるのは男性だけじゃないかな

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTqIpSUHS9JHs8yNQKnIL2HC0TfPVJjflFRdCpt5X2R5IHBpwfkf4djDxgs

112 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 10:15:49.07 ID:2xSi6vdA
全人口の尿集めても年間6000万tぐらい、抽出アンモニアは1000分の1
5tぐらい

どうにもならないね

113 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 11:19:05.22 ID:FuIqTqmI
いつの間にアンモニアが希少資源という話になったんだ w

114 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 12:09:48.75 ID:B/EgEuic
>>106
>>107
>アンモニアから燃料電池自動車用水素燃料を製造

アンモニアはどこにあるのか?掘れば出てくるのか?

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%A2
 現在ではアンモニアの工業生産はハーバー・ボッシュ法によるものが一般的である。
 水素と窒素を鉄触媒存在下 20 MPa、500℃ で反応させると、
 N2 + 3H2 → 2NH3
 の反応によってアンモニアが生成する。

アンモニアを作るための水素はどうするのか?

 少なくとも現在は化石燃料?→水素→アンモニア→水素→FCV

 変換によるエネルギーロスは?(少なくともまずアンモニア製造に20MPaと500℃のエネルギーが必要)
 アンモニアが水に溶けやすい、アンモニアが液化しやすい、という点によって、
 超高圧、超低温が必要の水素という大量運搬に向かない気体の弱点をカバーすることが狙いか?

しかし、アンモニアによって水素運搬するとなると、現在税金で整備中の水素インフラはどうなるのか?
 アンモニア前提ではないインフラなので、税金の無駄遣い確定。
 やはり水素社会はせいぜい研究段階。税金でインフラ整備段階ではない。

>アンモニアからの高純度水素は燃料電池自動車や燃料電池フォークリフトへの利用が期待され、
>ひいてはCO2削減に大きく貢献することになります。

 「アンモニアからの水素製造がCO2を削減する」という水素社会派いつものだまし論法ももううんざり。

115 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 12:53:07.82 ID:vbBkPUOB
ボッシュてこの時代のひとなんだ
いろいろやってるね

116 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 15:38:02.45 ID:VOPQo27p
>>113
そうじゃなくて尿から取るなんて馬鹿馬鹿しいと言ってるだけ

117 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 18:22:10.25 ID:eBnezuvA
>>114
水素製造は、他のメーカーが色々やってる!
http://motorcars.jp/toshiba-developed-a-production-capacity-of-hydrogen-is-the-nations-largest-alkaline-water-electrolysis-hydrogen-production-equipment20160718

118 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 19:50:55.42 ID:a9oTnKo9
アンモニアよりメタンとかアルコールのほうがいいけどな
既存設備が使えたり転用できたり、重たい炭化水素系にしたら
輸送コストは下がるしエネルギー量は増えて効率はいいけどな

119 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/20(水) 22:07:14.73 ID:eBnezuvA
>>118
それじゃCO2削減は出来ない!

120 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/21(木) 01:22:46.62 ID:/0UUFPH8
>>119
メタンは知らんが、アルコール燃料系の場合は材料がCO2吸収するから結果CO2フリーという理屈だろ。
実際にはフリーとはいかないだろうが、削減にはなる。

121 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/21(木) 03:26:58.30 ID:ocCEma/6
>>103
FCV化の噂があるのはクラウン、エスティマ、LS、LC500ぐらいだっけ?
俺はハリアーのプラグインFCVが欲しいんだけど・・・

122 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/21(木) 07:31:38.78 ID:/0UUFPH8
>>121
次期センチュリーはLSとプラットフォームやパワートレーンを共用化するらしいから、
車のキャラクター的にもFCVモデルがあるかもしれない。
ハリアー系のPHVは発売されるとしてもカリフォリニア州の規制に合わせて2017年末以降で、
レクサスRXならありえるんじゃなかろうか。

123 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/21(木) 15:58:29.04 ID:99T/8IE0
SUVはFCVに向いてると思う
トヨタが向こうでピックアップFCVあればもっと面白そうだけどな

124 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/21(木) 17:45:56.17 ID:/0UUFPH8
>>123
ピックアップの場合水素タンクの設置場所が無いんじゃないかと。
クロスオーバーSUVならまだわかるけど。

125 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/22(金) 03:12:23.17 ID:X3kjNFlT
ベンツは2017年にSUVのGLCをベースにしたプラグインFCVを発売だとさ。
http://clicccar.com/2016/06/15/378722/
EV走行は50qで価格はベース車が630万円だからFCVモデルはおそらく1000万円は下らないだろう。
補助金が200万円出ても800万円ぐらいか。
三菱が2025年に発売すると言っているプラグインFCVもおそらくSUV、アウトランダーだろうな。
欧州メーカーはPHVに力入れてるからFCVも軒並みプラグインで出て来る可能性が高い。
フォルクスワーゲンが作った試作車も2台中1台がプラグインFCVだった。
BMWが公開したプロトタイプFCVもベース車はPHVモデルのある車両だった。
水素ステーションの少ない現状ではプラグインFCVは最適解と思われるから
日本メーカーも同タイプのFCV開発を急ぐ必要があるだろう。

126 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/22(金) 10:25:49.13 ID:Op8LUFtB
ステーション少ないし売れるのはプラグインからになりそうだね

127 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/22(金) 11:03:16.44 ID:Fg8JkaUO
>>125
ほう、流石ベンツはトヨタの様に下らないメンツがないからプラグインで実用性を高めてきたか。
恐らく発売はしないだろうけどね。

128 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/22(金) 23:04:03.70 ID:MBu5vahS
>>127
というより、日本と比べて移動距離がハンパ無いからでは無いかと。
日本だと最低でも東京〜名古屋くらいは走ってもらわないと困るが、ヨーロッパでアウトバーンでの
移動考慮するとその数倍は走ってもらわないと。

129 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 07:24:33.27 ID:/406uVcZ
>>125
水素ステーションの有無に関わらず、今後PHVが普及するとどうしたって
水素源が化石燃料のFCVはPHVよりCO2排出が多いのでは?
という話になって、間違っても究極のエコカーなんて言えないどころか、
エコカーとしての存在意義を問われる事態に発展しかねない。
今回はまだ技術的限界があってスペース余地がなかったから仕方ないにしても、
PHVが普及し始める2020年代以降はFCVもプラグイン化必須でしょう。
それと並行してCO2貯留水素や、電気分解水素の開発も進める必要がある。

130 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 08:53:40.31 ID:H+R7TyZG
>>129
プラグインFCVは既にあるので、その話題はもう古い。

131 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 13:36:54.87 ID:/alXXrdv
各メーカーがFCV開発してるしやらなきゃならないだろうな
アメリカで水素なんて言うからやる気なったけど
そのアメリカが今度はEVなんて言うんだから

132 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 15:27:13.98 ID:H+R7TyZG
>>131
今度はも何も、EVは昔からだよ。
20年以上前からカリフォルニア州で何だかんだやって、GMのEV1だのホンダのEV PLUSだのがあって、
その間にトヨタがHVをさっさと実用化したりがあって、今ようやくEVが追いついてきたとこ。
最近ポッと出てきたと思ったら大間違い。

133 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 18:27:05.75 ID:F/DF0FOe
次世代自動車はFCVで決まり!だろーな。

EVも各メーカーがチカラ入れてたけどアレだけ頑張ってもバッテリーの劣化問題の解決には至っていない、、、
EV車が開発されるのをもうこれ以上待ってはいられないからFCVで見切り発車するしかない。

134 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 18:49:16.82 ID:+MwyJyh5
アメリカが最新技術の方向性をぶち上げるも壁にぶち当たって
その間に日本メーカーが一歩引いた技術で市場を席巻するのは
もはや伝統芸の領域

135 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 19:07:17.28 ID:NcepkhIH
はいはい
本命の流れはPHEV→EVだからね
FCVはスタンドが普及できずにフェードアウトだな

136 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/23(土) 21:48:53.01 ID:LHUiBvI/
テスラのバスとかトラックの大型EVがどんなになるか楽しみ
それが使えないやつならまだFCVに向くこともある

137 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 00:27:58.64 ID:fpViFZos
FCVは今後確実にフェードアウトしていく運命だが、トヨタがどういう言い訳で撤退するのかが実に見物である。

138 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 03:52:59.82 ID:lpD11SPJ
>>136
テスラは結局、「自己の理想の実現のためにはエネルギーを握る事が必要」という結論に達したからね。
そこが非常に興味深い。
エネルギー供給のための無数の研究の中には、もちろんソーラーパネルも大事だが日照時間の少ない
地域でのエネルギー供給に何を選ぶために燃料電池も含まれている可能性がある。

そうした研究の中で、テスラがどれを選ぶかに注目したいね。

139 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 11:48:05.73 ID:G/dSnK5C
>>137
その前に内燃機関で頑張ってきたメーカーが
どんな言い訳をするのか見ることにするわ

140 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 13:49:27.37 ID:xUhceqTj
テスラの言ってるEVトラックってよくよく話を聞くとピックアップトラックの事なんだよな。
そらピックアップトラックならモデルXの後ろを荷台風にするだけだから簡単だ。
わざと誤解させるような表現して、注目を集めようとする。詐欺師の典型的手口。
モデル3の40万台予約も相当怪しい。あれだけ大騒ぎしたのにその後は音沙汰なし。
それどころか後になって40万台も予約なかったとか報道されてるし・・・。
あの勢いで予約が増え続けたら今頃100万台予約ぐらい行ってる筈だけど。
まあキャンセル料無しだから解約が殺到しましたとか言って後でいくらでも誤魔化せるもんな。
期待膨らませて株価を釣り上げないと即倒産の危機に陥る万年赤字の糞企業だから、
こんな会社、いつ潰れても不思議じゃない。詐欺まがいの商売手法といい
第二のエンロン候補筆頭だろ。

141 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 19:57:19.90 ID:xGTyxHpt
>>137
すごいね。
未来のことがわかるんだ。

142 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 21:27:37.62 ID:fpViFZos
>>141
大抵未来は分からないけど、これに関しては火を見るより明らかでしょ。

143 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 22:29:42.86 ID:lpD11SPJ
>>140
実はテスラのモデル3に関して言えば「本当に40万台も予約来てたらヤバかった」のよ。
テスラの生産能力からすると、仮にモデルSやモデルXの生産を中止しても、40万台の納車には3年以上かかる。
しかもモデル3はまだ量産試作車すらできていない段階だから、いつ納車を始められるかすらもわからない。

そしてテスラの予約はキャンセルしても違約金かからず全額戻ってくるから、キャンセルし放題。
なので生産ライン増やすための設備投資もおいそれとできない。
用地がウチで準備するから、どうぞここで生産して!とラブコールされても、工場をあまり増やせない。

モデル3の予約台数が減ったのは、むしろテスラとその株主にとっちゃ朗報なんだわ。

144 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/24(日) 23:08:00.41 ID:b0RL6qnZ
>>142
すごいね。
超能力だね。
予言者だね。

145 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 01:16:01.03 ID:Bp7YlhbL
>>143
バーカ。
テスラのモデル3の価格350万円は100kwh搭載のEVを50万台売って
ギガファクトリーがフル稼働する前提の価格なんだよ。
つまりモデル3だったら年産100万台売らないと元が取れない。
40万台も売れた。じゃなくて、40万台しか売れないんじゃ話にならないレベル。
テスラは日産みたいにEV事業で赤字垂れ流しても他で穴埋め出来る収益事業なんて持ってないからな。
今の情勢のままなら数年後、株主にも見放され、借り入れも出来ず、大赤字垂れ流して倒産だよwww

146 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 01:48:03.81 ID:PYZYBLla
>>144
必死だねww

147 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 02:30:52.14 ID:ZofibS3+
>>146
いやいや。
純粋に感心してるんだよ。
未来のことを断言できるなんてね。

148 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 07:33:07.08 ID:MpjXgcVj
>>145
年産100万台も何も、ギガファクトリーをフル稼働させても年産20万台いかないのよ。
ヨーロッパにも工場作ったけど、ギガファクトリーからの部品供給が頼りの組立工場だから
それほど増産にもならんし。

なお、テスラはモデルXのリリース段階で生産能力不足に陥ってて、納車遅れのクレームが
相次いでる。
そんな状況で全車種合わせても年産100万台体制なんて当分無理なのは最初からわかってる話。

悪いが、たぶんどっかで間違ったニュース入ってるぞそれ?
モデル3の年産100万台ってソース、探してみ?
たぶんテスラ公式じゃなくて、どっかのゴシップ記事じゃないか?

149 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 08:06:18.29 ID:wzXlkcjY
どうみてもバッテリー生産量そんなにないし、むりだろうな

150 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 21:40:45.96 ID:Bp7YlhbL
なーんも分かってない、相変わらずアホなEVオタクの寝言はどうでもいいとして。

そして3万5000米ドルというモデル3のレベルまでの価格低減を実現するには、
2020年時点で年間生産規模が50GWhに達するギガファクトリーが必要不可欠な
こともはっきりした。
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1509/07/news034.html
ここではギガファクトリーの2020年時点生産規模が50GWhと記載されてる。
モデル3のバッテリー搭載量が50kWhとすれば100万台の生産規模が必要という事になる。

ギガファクトリーの名称は、計画されているバッテリーの年間生能力の
上限である35ギガワット アワー(GWh)に由来します。
https://www.tesla.com/jp/gigafactory
しかしテスラのホームページを見ると記載は35GWhとなってる。

151 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 21:43:14.29 ID:Bp7YlhbL
ギガファクトリーでは 2020年までに年間 35GWh 相当のセルと
50GWh 相当のパックを製造することを計画しています。
http://www.businesswire.com/news/home/20140731005279/ja/
どういう事かというと、ようするに35GWhはセルで、50GWhは
パックの生産量。パック生産に足りない15GWhはどっかから買って来て
生産するんだろ。いずれにしろ、2020年のギガファクトリーの生産規模50GWhを
想定した上で、バッテリー価格の低下を計算し、その結果としてモデル3の価格を
弾き出している事実は変わらない。

まあ1台50kWhってのは技術向上を前提にしても少し少ないかもしらん
から、1台60kWhとしても83万台だ。もちろんテスラ全体でこの規模を売れば
いいんだが、主力モデルと考えられるモデル3は少なくとも40〜50万台は
売れんと話にならんだろ。

152 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 21:46:22.35 ID:Bp7YlhbL
40〜50万台ってアメリカの最量販車種にも匹敵する規模だぞ。EVが最量販車より売れるのかよw
アメリカのZEV法やEUのCO2規制の強化で、競合他社も一斉にEV,PHV,FCVの発売を予定している。
どー考えてもそんな売れる要素が見当たらん。モデル3の40万台予約も前後の報道内容からして
嘘クセーとしか評価しようがないし、事実としても競合車種が多数販売される今後は
大量解約必至だろ。

採算取れないなら値上げするって選択肢も当然あるが、価格があがればやはり
売り上げが落ちて生産量が減ってまた価格高騰に繋がっての悪循環に陥る可能性が高い。
どっち道、テスラの提示するバラ色の未来が嘘だったことがばれて株価は暴落、
将来期待だけが取り柄だったテスラの夢が単なるバブルだった事になり、
そんな会社に融資や投資をする企業もなくなり、あえなく倒産。つー訳だwww

153 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 21:49:13.84 ID:Bp7YlhbL
元々イーロンマスクはこんな会社に将来性ある訳ないのは分かり切ってたから、
頃合いを見計らって大手に身売りする魂胆だった。だがトヨタ、GM、ダイムラー、
グーグル、アップル。交渉した会社すべてに断られた。そりゃそうだ。何の取り柄も
技術的優位もない赤字垂れ流しの糞企業だからな。ただイーロンマスクの八百長演劇に
熱狂した馬鹿信者に支えられてここまで持っただけの話。

テスラを支えているのは技術ではない。テスラ信者。イーロンマスク信者の
カルト宗教徒。ここにいるEVキチガイ共もその同類。テスラはアップルと同じ。
宗教なんだよ。なんとなーくカッコイイ。どことは具体的に言えないけどとにかく凄い。
そう思わせる話術、宣伝術、マーケティング、イメージ戦略に優れているだけ。

154 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 21:51:30.27 ID:Bp7YlhbL
それでもスマホやタブレットやデジタルオーディオは実用性、実需のある製品
だからまだ何とかなってるけど、さすがに実用性の欠片もないEVでそれを真似して
やろうったって、そりゃ無理な相談だろ。イーロンも最近はなんだか狂気じみて来たな。
夢みたいな事ばっかり言って、ありゃ躁病クセ―な。やばい目してる。

とっとと大手に身売りして売り逃げするつもりが、ことごとく逃げられて
もうどうしていいかも分からなくなって、心が病んで妄想の世界に逃げ込んで、
もう現実世界に帰ってこれなくなってるんだろ。誇大妄想の末の破滅。
まあオウムを始め新興宗教の教祖と信者がたどるよくある風景ではあるがwww

155 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/25(月) 22:40:39.56 ID:vPeudKju
元々FCVに将来性あるわけないのは分かり切ってたから、
頃合いを見計らってフェードアウトする魂胆だった。
だが、ボンボン社長とボンボン首相が水素社会を約束しちゃった。
何の取り柄も技術的優位性もないCO2と税金垂れ流しの糞FCVなのに、
それが技術屋ではない文系ボンボンにはわからない。
ただ「水しか出さない究極のエコカー」という八百長セールストークに
熱狂した馬鹿マスコミに支えられてここまで来ただけの話。

FCVを支えているのは技術ではない。FCV信者。
トヨタが、首相が、政府が、官僚が、舛添が、マスコミが、「究極のエコカー」と言っているから疑わずに信じるカルト宗教徒。
ここにいるFCVキチガイもその同類。
「究極」なんてググれば「究極のダイエット」とか「究極のレストラン」とか何が究極なんだかサッパリ意味不明で、
さらには、自分がやったことを「究極」と勝手に呼んでるのが目につく。他人に「究極」と言われたわけではなく、自分で「究極」と自画自賛。
なんとなーく究極。どこが究極とは具体的に言えないけど、とにかく究極。
そう思わせる話術、宣伝術、マーケティング、イメージ戦略に優れているだけ。

156 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/26(火) 00:10:22.03 ID:amA5CCZ3
>>150-154
とりあえず君が、モデル3は2017年末リリース予定なのを知らない事は理解した。
2020年、2020年って連呼されてもねぇ…。
2018年と2019年はどうするつもりなんだか。

前提が間違ってるから、こりゃ話がかみ合わないわけだ。

157 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/26(火) 00:48:53.29 ID:B1MPJXhl
誰が言ったか?「究極のエコカー」それはトヨタ副社長だった!

トヨタの加藤光久副社長は「まさに究極のエコカー」と言う。

岩谷産業は普及を後押しするために赤字での供給に踏み切るが、この水素は石油など化石燃料からつくられ、製造時にCO2が出る。
太陽光発電でつくった水素で走ると、ガソリン車の10倍超も燃料代がかかるといわれる。
JX日鉱日石エネルギーの斎藤彰シニアマネージャーは「コストダウンを重ねても、CO2ゼロの水素はガソリンよりは高くなる」とみる。

夢のエコカー「MIRAI」バラ色の発表が、なにやら冷水を浴びせられた感じだ。
水素スタンドが未整備(一基設置に6億円)、水素の燃料費が高いなどとは言われてきていたが、そもそもエコなのかの根本まで指摘されるようになった。

地球上には「エネルギー源となる水素」は存在しない。
地球上にある典型的な水素はH2Oとして存在する。
もっとも安定な酸化状態(水)から還元状態のもの(水素分子)を取り出して
還元状態のものを再度酸化状態(水)に変えるエネルギー利用することは科学の原理原則に反する。あり得ない。

158 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/26(火) 02:41:23.86 ID:BisjDDAD
テスラ、「モデル3」生産遅延は致命傷にも
http://jp.wsj.com/articles/SB12093909455220993593604582210363020892988

159 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/26(火) 09:15:31.84 ID:RSV4Lctq
>>158
5行しか読めない。

160 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/26(火) 21:45:55.56 ID:iVLx5a1b
太陽光だけで世界一周

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000006-jij_afp-sctch

161 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 16:23:33.69 ID:+7HtM9lx
アンモニアを窒素ガスから直接製造する技術が開発された。
http://www.colabory.com/beats/2016/07/29/4955.html
前に発表されたアンモニアから水素製造する技術と併せて水素が益々使い易くなる目処が立って来た。
http://clicccar.com/2016/07/23/387724/

162 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 19:24:29.35 ID:NZyTOR/x
これの利点て輸送もそうだけど、安定的にエネルギー貯蔵ができる
これでエネルギー自立はかなり現実的になる。やっぱり水素でまちがいなかった

163 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 19:53:50.66 ID:2iaHq4di
EVオタクが根本的に理解してないのはEVなんてのはガソリン車と比べたら
価格も性能も遥かに見劣りしているし、経済性を第一に考える普通の一般人に
とってはただのゴミ車でしかないって事だ。それはFCVにしても同じ。
ただ優れている点はCO2排出、環境負荷が少ない。この一点。

EVオタクはキチガイ揃いだからこんな当たり前の話も分からない。曰く、EVは
環境にいいし、航続距離も実用的だし、メンテナンスも楽で素晴らしい車だ。
長距離走行でも休憩中に充電するだけだから何の問題もない。
愚民は食わず嫌いだから、よく分かってないだけ。俺らが教えてやらねば。
と来たもんだ。どっかのカルト信者と全く同じ症状。妄想病だなwww

164 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 19:56:11.48 ID:2iaHq4di
EVやFCVも今知られている技術的可能性が理論値限界近くまで発展すればガソリン車を超える
コストパフォーマンスを実現する可能性もない訳じゃないが、それが実現するとしても
50年後か100年後になるか、永遠に実現しないかも分からない夢の技術でしかない。

それでも政府や企業が必死になってEVやFCVを普及させようとしているのは、温暖化阻止と
いう喫緊の課題があるからだ。世界の大多数の国は長期的気温上昇を2度以内に抑える為の
取り組み強化を規定したパリ協定を採択している。

2100年までの気温上昇を2度以内に抑える為には、通説では2050年までに世界全体で
CO2排出の半減、元々排出量の多い先進国に限れば90%以上の排出削減が必要と言われている。
ようするに求められているのは燃やす文明の全廃。認められるのは自然エネルギー、原子力と
過渡的な措置としてのCO2貯留火力発電などのみ。

165 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 19:59:32.32 ID:2iaHq4di
自動車分野で言えば2050年以降認められるのは、原則としてEVとFCVのみ。大甘に見ても
EV航続を大幅に延長したPHVまでだな。つまりガソリン車は全廃が原則。そういう未来像にそって
各国政府は規制を強化し、企業は対応策としてエコカー開発と普及促進に精を出してんの。

この意味が分かるか。つまり求められてるのはガソリン車の一部を置き換える程度の低性能な
エコカーじゃない訳。ガソリン車は全廃が原則なんだから当然、ガソリン車を完全に代替する
水準のゼロエミッション車が求められる。そして、現状ガソリン車を完全に代替可能な技術水準に
あるゼロエミッション車はFCVだけだ。もちろん現状のFCVにも多くの課題はある。

しかしFCV高価格化の二大要因と言われた白金、水素タンクの問題も技術開発が進んで
解決に目処がつきつつある。材料費が低減できれば工業製品は大量生産で原価近くまでの
激安化が可能。ようするにFCVは遠からずガソリン車と大差ない価格を実現可能な目処が
付きつつあるというのが現状だ。

166 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 20:03:26.76 ID:2iaHq4di
水素供給も液体水素、有機ハイドライドに加えて最近ではアンモニアも有望視されて、
益々経済効率を高める技術開発が進んでいる。現状でも水力や風力発電エネルギーの
有り余るロシアやカナダでは電気分解水素の経済性はHV燃費に迫る物があるが、
将来的には太陽光発電の激安化で世界中の大半の国で安価な水素供給が可能になる。

こういう長期の技術的見通しがあるから今困難でもFCVを普及させようという動きが本格化
しつつある訳。誰も今日明日中にも、FCVが普及するとか、CO2排出が半減するとか
言っている訳ではない。ただエコカーの普及には世論の後押しが必要だし、温暖化阻止には
タイムリミットがあるから、啓蒙的な意味も含めてまだまだ技術的に未熟であっても普及
促進活動が必要な段階である。というだけの話だ。

167 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 20:05:57.72 ID:2iaHq4di
それなのに、テスラとかイーロンマスクとかEVオタクの馬鹿は、現状ですでにEVはガソリン車を
上回ってるいるような常人には意味不明な言動を繰り返し、またEVが明日にも普及する、EV事業は
明後日には黒字化するなどと妄言を繰り返す。

EVにしたって、FCVにしたって、現状ではガソリン車より遥かに見劣りする技術なんだから、
そんな簡単に普及する訳がない。大メーカーが長期的に視点に立って、ガソリン車で得た利益で
赤字を補填しながら、政府の要求する環境基準を満たす量のEVやFCVを生産し、環境規制の強化に
伴いその販売量を増やして行く。これがエコカー普及の通常考えられる形態だ。

EVはプラモデルみたいに簡単に作れるから新規参入が容易になるとか、寝言を抜かす馬鹿もいるが、
EVなんてガソリン車より遥かに見劣りする車で早々簡単に利益を出せる訳がない。
オバマのグリーンニューディール政策で雨後の竹の子のように出てきたEVベンチャーもテスラ以外
ほとんど潰れた。そのテスラですら万年赤字で黒字化の見通しすら立たない。EV専業ベンチャーなんて
存在するのが奇跡のような状態だ。

168 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 20:08:44.42 ID:2iaHq4di
なんで大手メーカーがガソリン車の利益で赤字を補填しながら環境規制をクリアする目的で作ってる
EVを、他に赤字補てんの当てもないEVベンチャーなんぞが上回れると思えるのか。イーロンマスクが
いかに世紀の口上手でカルト教祖まがいの信者獲得に長けていても奇跡はそう長くは続かない。
と考えるのが常人の思考。

EVの技術面で言えば、現状のリチウムイオン電池は2020〜25年には技術的な限界を迎えると
言われている。それに代わる全個体電池や、リチウム空気電池の研究が活性化してはいるが、
実用水準で現状のリチウムイオン電池を上回る製品は今だ開発されていないし、いつ実現するかも
分からない。

169 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 20:12:00.42 ID:2iaHq4di
現状技術の延長線上で普通に普及が見通せるFCVと、新たな革新電池が出てこないと普及が見込めないEV。
これが技術の分かる人間の普通の見方なんだが、馬鹿にかかるとインフラ面で優位で、現状FCVより安くて
普及しているEVの方が有望に決まってる。っつーことになるらしい。まあ近視眼的、短絡的で先を見通す能力に
欠ける馬鹿の特徴を見事に体現した反応ではあるが。

FCVは2020年代にはHVに近い経済性を達成可能で、政府主導のインフラ整備と規制強化に伴い2030年代には
先進国を中心に普及期を迎える。というのが大方の見方。EVも量産化と技術開発で今後もある程度の価格低下と
販売増が見込めるが、2020年代中に革新的電池が開発されないと技術進化がストップして、価格低下も止まる
可能性が高くなる。販売面でも2030年代にはFCVはEVを超えてエコカーの中心的存在に躍り出る。
これが合理的判断の出来る人間の普通の見方ってもんだ。http://media.tumblr.com/tumblr_me8r2tTjYQ1qzc5gr.jpg
奇跡を予想するなら、物凄い革新電池が開発されてEVが自動車の主流になる。って予測も出来ない訳じゃないが、
そりゃ宝くじ100万円当たるのを予測するような話でしかない。

170 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 22:01:09.94 ID:yBxvXR75
で、FCVはどのメーカーがどのタイミングで出すのw

出す出す詐欺。できるできる詐欺だよ。まだ。

171 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 22:18:11.12 ID:yBxvXR75
ID:2iaHq4di

キミが長文を書く前に先月の販売台数を書いてね。

6月のグローバル販売総数
EV 3000台
FCV  90台


のように。その後長広舌をふるえばいい。
数字を書いてからだと恥ずかしくてできなくなるだろうけどネw

172 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/29(金) 22:56:01.13 ID:uU0p5lP4
>>161
>アンモニアを窒素ガスから直接製造する技術が開発された。
>http://www.colabory.com/beats/2016/07/29/4955.html
>2010年、常温常圧の極めて温和な反応条件下で窒素ガスからアンモニアを合成する反応を開発。
>これにより、温和な条件下での合成に成功したが、触媒としたモリブデンは希少金属(レアメタル)な為、
>より安価で豊富に存在する金属を利用した触媒反応の開発が求められていた。

疑問点
・モリブデンはステンレスによく使われている金属で7$/オンス
 比較として、燃料電池に使われて高価だと言われる白金が1000$/オンス
 モリブデンをどれだけ使うのか説明がないが、そんなに触媒価格が問題なのか怪しい。
・水素供給システム
 現状
    化石燃料改質水素製造→圧縮(エネルギー消費)→冷却(エネルギー消費)→FCV
 アンモニア経由
    化石燃料改質水素製造→アンモニア合成(エネルギー消費)→水素分離(エネルギー消費)→FCVタンクへ圧縮充填(エネルギー消費)
 ハーバーボッシュ法の消費エネルギー>今回のアンモニア合成時の消費エネルギー
 は述べられているが、
 現状の水素供給システムの消費エネルギーと、今回のアンモニア経由水素の消費エネルギーの大小は述べられていない。

いつもの「開発しました詐欺」か。
税金補助の研究だし、都合のいい部分だけ発表していかにも税金使って成果が出ました風を装っている恐れが高い。
2010年に合成に成功しているなら、もっと水素社会の議論に出てきていていいはず。

173 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 09:47:42.06 ID:Cl52bNUz
>>165
自動車分野で言えば2050年以降認められるのは、原則としてエコカーのみ。大甘に見ても
EV航続を大幅に延長したPHVまでだな。つまりガソリン車は全廃が原則。そういう未来像にそって
各国政府は規制を強化し、企業は対応策としてエコカー開発と普及促進に精を出してんの。

この意味が分かるか。
つまり求められてるのは水素製造時のCO2排出量を無視した見掛け倒しの「水しか出さない究極のエコカー」なんかじゃない訳。
ガソリン車は全廃が原則なんだから当然、ガソリン車を完全に代替する水準のゼロエミッション車が求められる。
そして、ガソリン車の一種であるハイブリッド車よりもCO2排出量の多いFCVに出る幕はない。

課題はFCVが高価格だからではない。CO2フリー水素をだれも本気で販売するつもりがないことだ。
要するにFCVは遠からずハイブリッド車よりCO2排出量が多いことが露呈し、
FCVは普及することもなく全廃となる目処が付きつつあるというのが現状だ。

174 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 09:55:02.58 ID:yleiDfXR
>>173
いやだから、CO2フリーそのものが無理なんだと何回言えば。
EVだって走らせるためにはどこかでCO2は出る。

どのパワーユニットにしたって、「どこかでCO2は出る」んだよ。
それ考えたらPHVはOKでFCVがNGってのは意味不明な戯言にしかならん。

175 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 10:47:16.10 ID:Cl52bNUz
>>174
「どこかでCO2は出る」のを許容するのなら、ハイブリッドでいいんじゃない?

あたかも「FCVがゼロエミッション車である」かのように書いてる長文野郎の>>165にコメントしろよ。

プリウス
 http://toyota.jp/pages/contents/prius/004_p_001/pdf/spec/prius_ecology_201512.pdf
 CO2排出量 57g/km

FCV
 http://www.meti.go.jp/press/2015/03/20160322009/20160322009-c.pdf
 CO2排出量 78g/km

176 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 11:08:58.82 ID:TghwPfox
>>175
お前大馬鹿!
今の状況では、EVもFCVもCO2排出されてるが、将来移動体で排出しなければ何とでもなる見通しが立ってる。

177 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 11:12:47.23 ID:yleiDfXR
>>175
>>165に関しちゃ、前提が間違ってる長文は読む気もしないので知らんよ。

ハイブリッド車は現状はそりゃいいが、現状よりCO2を削減しよう(CO2ゼロではない)って将来的な目的には
そぐわない。
既にPHEVが登場してるように、ハイブリッド車も進化してくわけよ。
それで現状じゃ発電機であり大半の車種では走行にも使うパワーユニット、これの変化が求められる。

今使われてるガソリンエンジンやディーゼルエンジンは走行に使っても遜色の無い性能が求められるから
大型でCO2削減効果も限定的だが、EVとしての走行性能が上がっていけば、走行性能より発電機としての
性能に特化していくだろう。

その過程で、「車両単独」ではなく、動力源の燃料はもちろんあらゆるパーツの生産時に排出されるCO2
トータルで見ていく必要があるだろうね。
「モーターで走行する」という一点に置いてEVもFCVも、PHEVのEVモードも共通するわけだが、現時点で
一番有望なのはバイオ燃料で発電し、CO2回収技術も進化しつつある火力発電で生じた電気で走るEV
だろうね。
ただ、発電所の入れ替えが進むのに数十年単位の時間が必要だから、それまではバイオ燃料を使った
PHEV、その次にSOFCを使ったFCVという存在が出てくる。

SOFCは実用化にまだ時間がかかるから、ある意味次世代PHEVのような感じで発展実用化になるんでないかね。
装置として実用化はされてるけど、インフラ構築に時間がかかる純FCVはさらにその次の技術でないかと。
水素製造のコスト的な目処が立てば、まずはLPGタクシーの後継として有望だとは思うけど。

178 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 11:16:28.80 ID:nKM1Buyk
>>175
EVも77g/kmでFCVと余り変わらずプリウスに負けてるじゃん。

179 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 11:19:45.42 ID:nKM1Buyk
>>177
バイオ燃料は、散々非現実的と批判されてる!

180 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 11:20:18.03 ID:yleiDfXR
>>176
「見通し」にはまだ早いんでないかな…車両外のCO2排出の目処を世界的に立てるには、数十年単位の
時間が必要よ。
まず大小の発電機や原動機において現状よりCO2排出を抑えたもの以外は作らない、って枠組みを作る
とこから始めないと。
その枠組みができて初めて見通しが立った、と言えると思うよ。

181 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 11:24:23.62 ID:yleiDfXR
>>179
現状ではね。
ただ、現状の化石燃料に変わる燃焼型のエネルギー発生源とは何よと言えばバイオ燃料しか無い。
原料の埋蔵量はともかく、化石燃料じゃカーボンオフセット効果は見込めないから、CO2削減しつつ
既存インフラも使うとなれば他に方法が無い。
ただ、現実的にするためにはもっと開発が進まないといけないわけで、その意味じゃ現状非現実的なのは確か。

でも、このスレ次世代の話だから、今の世代の技術での最善を語っても
「それ今と同じでしょ?」
にしかならん。

182 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 12:16:27.38 ID:nKM1Buyk
>>180
CCSの話だよ。
CO2からカーボンナノチューブ製造に成功。
此れが商用的に本格化すればコスト面での課題が解決。あと、玄武岩層にCO2注入して数年で炭酸塩に変化する報告もあるよ。

183 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 12:59:31.88 ID:Cl52bNUz
CCSは危険な技術?

隣の大国がCO2大気開放していても、CCSで地下に埋めたと嘘つき放題
または漏れまくりの適当なその辺の地盤にCCSで埋めたと強弁するのは間違いない
(漏れたかどーかは調べてないけど絶対漏れてないハズ!)

CCSはほんとに目指すべき技術なのか?
隣の大国に逃げ道に使われかねない。

184 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 14:57:43.37 ID:TghwPfox
>>183
基地外!
消えろ!

185 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 15:59:53.87 ID:zseRA8Fj
>>171
日本語が読めてないようだねw

186 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 16:02:48.59 ID:jLKboX9W
>>179
広い意味ではバイオ燃料は有望だろ。
太陽光から燃料を作るんだから。

187 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 16:43:08.09 ID:TghwPfox
>>186
エネルギーの99%以上は、太陽エネルギー由来だよ。
バイオ燃料とは生物由来、狭義では、植物由来。植物では自然破壊、食料問題等多くの問題点がある。

188 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 17:59:47.11 ID:yleiDfXR
>>182
そのCCSがまだ開発されたばかりってのが問題なんよ。
発電所の寿命は大抵の車より長い上に、CCSが無い新設火力発電所がまだいくらでも作られる状態を
まず何とかしないとアカンわけで。
そういう意味で、「見通し」にはもうちょい時間がかかるって事。
否定するわけじゃないが、誰かの意見を完全否定する材料としちゃ、まだ少し弱い。

189 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 18:01:38.33 ID:jLKboX9W
>>187
自然破壊って意味不明。
森林破壊してソーラーパネル敷き詰めるよかましだろ。

190 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 18:02:15.64 ID:yleiDfXR
>>187
問題点を克服しない限り実用化されないわけだから、現状でのバイオ燃料のデメリットを
挙げる事にゃあんまり意味が無いよ。
少なくとも藻類燃料が実用化レベルに達するまで、ブラジルみたいに既にバイオ燃料が
中核に実在する国以外じゃ、あまり主流にはなれないのはわかりきってる話。

191 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 18:03:30.58 ID:yleiDfXR
>>189
たぶん子ブッシュ政権時代のトウモロコシ飢餓の時点からタイムスリップしてきた人で、
現代の事情に疎いのかもしれん。

192 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 22:04:52.79 ID:Cl52bNUz
>>167
それなのに、FCVオタクの馬鹿は、「わくわく!」、「基地外!」というような常人には意味不明な言動を繰り返し、
また「水しか出さない究極のエコカー」、「水素は無尽蔵のエネルギー」などと妄言を繰り返す。

FCVのCO2排出量は、現状ではハイブリッド車より遥かに見劣りする技術なんだから、
そんな簡単に普及する訳がない。大メーカーが政府にいい顔がしたくて、補助金という名の税金を使いながら、
政府の要求するFCVを生産する、そしてFCVのために必要だと言って
水素ステーションというハコモノにつぎ込む補助金を増やし、天下りのピンハネを増やして行く。これが官僚の通常の考えだ。

FCVは>>169「2020年代にはHVに近い経済性を達成可能」とか、寝言を抜かす馬鹿もいるが、
FCVなんてガソリン車より遥かに見劣りする車で早々簡単に利益を出せる訳がない。
安倍首相や舛添の水素社会政策で雨後の竹の子のように出てきたコスト無視の実証実験ばかりでどれも実用化されない。
水素社会政策なんて税金におんぶにだっこでCO2も減らないという、存在するのが奇跡のような状態だ。

193 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 22:11:54.16 ID:6cWi2qcD
>>192
キチガイには、基地外と正しく指摘する。
EVもFCVも現状では其れ程エコでないがガソリン車よりまし。
長い目で見て両方普及しなけりゃ車社会は終わる。

194 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 22:51:43.01 ID:Cl52bNUz
>>193
都合の悪い事実には「基地外!」でごまかす。

納車されたらどの水素ステーションで充填するのかな?
わくわく!

195 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 23:31:08.54 ID:yleiDfXR
>>194
そんな質問して「実はうちの近所にあるんだよねー」って言われたらどうするつもりなのか、

196 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 23:42:55.57 ID:Cl52bNUz
>>195
心配しなくてもどの水素ステーションで充填するつもりか>>193は答えないよ。

197 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/30(土) 23:47:47.72 ID:yleiDfXR
>>196
あーそうじゃないんだ。
実際、俺の近所にも水素ステーションあるから、もしFCV買ったらそこに行きゃいいだけの話なんよ。

そういう立場からすると、>>194で「わくわく!」まで言って盛り上がってるのに、水差すようで何か申し訳ないなと思って。
いや、キミを怒らせるとか、蔑んだ視線で見てるわけじゃないんだ。
ああホント誤解しないように。

198 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 00:15:02.69 ID:qxmxgPO1
>>196
東京ガスだよ!

199 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 00:17:40.37 ID:qxmxgPO1
あとイワタニもたまに使うかも。

200 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 00:22:20.26 ID:MsJCLJxv
遠い未来はともかく、ここ数十年のレンジでもっとも現実的なのはバイオ由来の液体炭化水素燃料だと思うよ。
その燃料で内燃機関から燃料電池に徐々に移行する。

201 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 00:35:28.65 ID:oKKQXDIV
>>198
>>199
http://toyokeizai.net/articles/-/43049?page=2
岩谷産業にとって重要なのは、水素ステーションの運営よりも、FCVの燃料である水素の販売を増やすことだ。
→本音は
 岩谷産業にとって重要なのは、「CO2を減らすことよりも」、FCVの燃料である水素の販売を増やすことだ。
 かな?

http://toyokeizai.net/articles/-/43049?page=3
コストを圧縮できるなら「水素の原料は何でもいい」(上田恭久・岩谷産業水素ガス部長)
→具体的に言うと
 コストを圧縮できるなら、「CO2には興味がないので」水素の原料は何でもいい
 かな?

東京ガスや大阪ガスなど都市ガス会社も水素ビジネスに力を入れている。
水素の原料となるガスを既存のパイプライン網でステーションへ運び、
そこに(天然ガス改質でCO2排出する)水素製造装置を置いてFCVへ供給するというオンサイト方式で市場開拓を狙っている。


CO2を減らすつもりのない化石燃料既得権益会社が作った水素を充填するのですね

202 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 01:11:30.98 ID:/7DEKaai
>>201
で?
としか言いようが無いw

203 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 10:29:58.50 ID:oKKQXDIV
>>202
で?
としか言いようが無いw

204 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 10:48:21.19 ID:qxmxgPO1
>>201
ガソリン車より、同車格のHVよりCO2排出量が
少ない。
イワタニは、副生水素を利用。
東京ガスのLNGは、低炭素と期待されて火力発電にも利用されてる。
現状では仕方ない選択。
本当にCO2ゼロに近づくのはEVもFCVも2030年以降でしょ。

205 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 14:24:30.47 ID:UQIS5pFk
次世代自動車の大前提としてエコロジー性能がある。社会全体のシステムとして見たときのエネルギー効率の差、大気汚染物質や二酸化炭素の排出量の差は存在価値の差そのものになり、それ以外の特徴や性能比較は軽視される。
FCVはパワーソースのインフラ含めた場合で、そこまでエネルギー効率やクリーン性能でEVに対して優位性あるのか。
または将来的に大幅に差をつける予測がされているのか。
寡聞にして知らない。

206 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 14:49:05.06 ID:d/kjsDIS
よくわかんねぇけどさ
環境問題って凄い建前で
日本における本音は、エネルギー安全保障改善じゃないの?
色んな手法でエネルギーとなる水素供給できるならば…

207 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 15:27:45.22 ID:/7DEKaai
>>206
国のロードマップでも安定供給のために海外からの輸入が不可欠とされているから、
現状でそれは無いかな。

208 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 17:58:10.48 ID:cNU6Xol0
欧米とアジアから稼いで資源国に貢ぐ
http://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/071700001/012100007/?P=2

209 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 18:34:23.20 ID:7/qsrX5Q
>>206
本当にわかってないなあ。
本音は水素ステーションをはじめとする巨額のインフラ整備でGDPを嵩上げしたいだけだよ。
環境とかFCVの普及は二の次三の次。

210 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 21:08:30.36 ID:oKKQXDIV
岩谷産業

関空でCO2を出さないだけで堺でCO2出しているだけ。
天然ガスから作る水素が無尽蔵なわけがない。

http://www.sankei.com/west/news/150210/wst1502100055-n1.html
新関西国際空港会社は10日、水素を燃料に走行する燃料電池タイプのフォークリフトを今月23日から導入し、
今年末にも2期島に充てん基地となる水素ステーションを設置すると発表した。
燃料電池タイプのフォークリフトは二酸化炭素(CO2)を出さず、充てん時間も短いのが特徴。
会見に出席した新関空会社の安藤圭一社長は「世界に先駆けた環境先進型空港を目指す」と話した。
岩谷産業の牧野明次会長も「無尽蔵の水素エネルギーで第2の産業革命を起こしたい」とした。

イワタニが作る「イワタニ水素ステーション 関西国際空港」
http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1211
当社の液化水素製造拠点である株式会社ハイドロエッジ(大阪府堺市)から
ローリーで輸送した液化水素を燃料電池自動車に供給

ハイドロエッジ
http://www.hess.jp/Search/data/31-02-102.pdf
水素は堺LNGから送られる天然ガスを水蒸気改質することにより得られます。

水素無尽蔵詐欺

211 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 21:39:20.38 ID:oKKQXDIV
水素の基礎知識

水素と言っても
水素原子
水素分子
の2種類があり、別物

水素原子(H)は水(H2O)などに含まれる構成原子
 水はほぼ無尽蔵に存在する。よって、水の中に含まれる水素原子もほぼ無尽蔵に存在する。
 ただし、エネルギーは持たないのでエネルギー源ではない。

水素分子(H2)はFCVやロケットの燃料として使われる常温で気体の物質
 水素分子はエネルギーとして使える
 ただし、水素分子は自然界には存在しないので、エネルギーを使って作る必要がある。

この水素原子と水素分子の話を合体して、都合悪いところを省略して、都合よくつなぎ合わせて、
 水素は無尽蔵のエネルギー
という詐欺まがいの説明が行われる。

212 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 23:19:25.20 ID:qxmxgPO1
>>210
大阪はLNGだけど、東京は副生水素!

213 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 23:34:51.23 ID:oKKQXDIV
>>212
副生水素は余っていないの知らないの?横取りしても何の意味もない。

念のため、千葉も有効利用されている。

http://www.pref.chiba.lg.jp/sanshin/new-enrgy/documents/kekkagaiyou-2.pdf

京葉臨海コンビナートの水素には、いわゆる製造の水素と副生の水素があるが、
非常に効率的な運営、取組みが行われており、一般的に言われている、余っている
ようなことはなく、有効利用をしているのが実情である。これをどのように活かし
ていけるかが課題であると考えている。

有効利用されている水素を横取りして水素ステーションに回しただけ。
横取りされた方はまた別の燃料探して使う。

214 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/07/31(日) 23:44:40.10 ID:oKKQXDIV
余っている副生水素や捨てられている副生水素は無い

石油化学
副生水素85億Nm3で自家消費需要125億Nm3まかないきれず、
炭化水素の水蒸気改質の104億Nm3供給能力で不足分40億Nm3をまかなっている。

http://www.pecj.or.jp/japanese/report/reserch/report-pdf/H15_2003/03cho1.pdf#page=3
の表3によれば、
供給:189億Nm3
 接触改質装置から副生する水素量が約85億Nm3
 水素製造装置(炭化水素の水蒸気改質装置)で生産可能な水素量が約104億Nm3
需要:125億Nm3
 水素化脱硫用に約36億Nm3
 重油脱硫用に約70億Nm3
 水素化分解用に約19億Nm3

FCVでCO2フリー水素の新規「需要」を税金まで投入して作り出している場合ではない。
CO2フリー水素を既に必要としている石油化学に「供給」するのが優先です。

215 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/01(月) 08:13:43.51 ID:lEHfNEaI
>>214
馬鹿か!
イワタニが余ってる企業から買って必要な企業に売ってるんだよ!、

216 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/01(月) 10:22:59.98 ID:ANfuA5jS
1.規模が全く足りない。
2.FCV向け水素に切り出した方が、自家発混焼よりもコストが安い=収益が上がる(代替燃料:バレル100ドル時代に比しての原油安 & LNG-SIF価格がピークの2014年の1/3)ためだけ。
3.自家発混焼の代替燃料として化石燃料を余計に買ってきて燃やしているから、LNGにしてもCO2排出量は減るどころか増える。
以上

217 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/01(月) 10:35:42.30 ID:6Kn8HQgy
>>215
イワタニは余った副生水素をどうやって顧客の工場から運んでるの?
液化設備を製鉄所の横に建設してローリーで運びだしてるの。
それとも圧縮機を置いてその場で高圧にして蓄圧機で運び出してるの?

218 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/01(月) 11:22:45.19 ID:ANfuA5jS
岩谷の関東向けの主たる?供給拠点が千葉工場
http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1054
受け入れた水素を液化している。

場所は市原の石油コンビナート
https://goo.gl/maps/XpGvjjQVvPw
事務所はJNC石油化学(旧チッソの孫会社)市原製造所の間借り?
隣にコスモ石油千葉製油所(3.11の時、燃えた)や丸善石油化学があるから、
こっちからナフサやLPG供給を受けて原料にしているのかと思ったら、
最初のリンク先のフロー図に「原料水素受入(電解副生)」とあるから、
多分、原料はJNC石油化学の電解副生水素。
ただし、苛性ソーダの副生水素とはまた違う工程?

JNC石油化学市原製造所の主な生産品は、
・液晶パネル部材(配向膜、オーバーコート等)
・その他石油化学製品(ポリプロピレン、ポリエチレン)
敷地内(北東側の白い3基?)に、
五井コーストエナジー(株)発電所(日立・チッソ・イーレックス共同出資)の
11万kWのLNGガスコンバインドサイクルがあり、電力と熱を供給している。
(余剰電力をイーレックスに供給)

というところか?
JNCの副生水素供給力がどれだけあるのか、
不明な部分が多い。

219 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/01(月) 21:33:29.66 ID:SwVqgznP
二酸化炭素を太陽光だけで燃料に変えられる画期的な太陽電池
http://gigazine.net/news/20160801-solar-cell-co2-fuel/

お、これなら水素も作れるんじゃね?とか思ったが、レアメタル使いそうで大量生産用途には
地球上じゃ向かなそうだ。
いつか代替物質とか見つかると実用的になるんだろうか。

220 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 05:27:02.04 ID:3SpoRnHG
>光合成なのです、てこの記事あおってるけど
べつにソーラーパネルじゃなくても電気あればよさそう
深夜電力でこれで水素できればいいね。

221 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 10:06:12.26 ID:bfOfV73u
>>220
ん〜それは昔から考えられてて、それで生み出すエネルギーじゃ割に合わないからって意味での
太陽電池パネルじゃなかろうか。
だから地球外惑星のように他にエネルギー源が無い初期探査で活用とか特殊用途で、現状じゃ
あまりこのスレに馴染む話題じゃないかもしれん。

222 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 10:22:02.87 ID:6z9XOOb7
>>220
電気が無駄すぎる。

■ ミライに水素を満充填する電力 ■

同じ電気量でも水素に変換して走行するより電気自動車に充電すると3倍以上の距離を走れる

236kWh = 4.3kg × 55kWh/kg (1kgを電気分解)
. 20kWh = 4.3kg -40℃でプレクール(冷却圧縮)して70MPaする
256kWh = 合計

■ 256kWhで走れる距離を比較 ■

ミライ..  ||||||||||||||||||||  400km
Model S |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 1,280km (米国 テスラ 電気自動車)

223 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 11:25:32.68 ID:zsJfXJTu
>>222
冷却には、液体窒素やLNGを冷媒にするよ。

224 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 15:01:50.92 ID:crmdY1gu
>>223
-40℃は水素ステーションで、70MPa/82MPaで充填する直前の話。
充填のための昇圧で発熱するから冷やす。

在庫のLNGを部分的に気化するとき、小出しに冷熱を取れるかもしれないが、
(今のディスペンサー、そんな仕掛けになってたっけ?)
別途、液化窒素持ってきたら、余計に一次エネルギーが必要になる。

LNGの冷熱も、元はと言えば、どこかで一次エネルギー使っている。
(山元LNG基地、LNGタンカー、国内LNGタンク、LNGローリー)

225 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 15:46:50.21 ID:S1EoDnQF
>>224
岩谷が液体水素作ってるのは工場。
其処には、極低温瓦斯が他用途で存在する。
調べてみ!
JXも工場で圧縮してステーションに持ってきている。
東京ガスは知らんけど。

226 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 16:36:01.34 ID:YKccWJRr
結局冷却圧縮にエネルギーが必要なのは変わらんけどな。
永久凍土とヒートポンプで冷やすとかでない限り。

227 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 16:39:15.80 ID:S1EoDnQF
>>226
当たり前。
何かを変換するには、エネルギー必要。

228 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 18:32:45.66 ID:jgKWuo5F
水素カー 新型車が続々 フォークリフトやバスにも
毎日新聞2016年8月1日 

用途さまざま 低価格に期待
 水素で動く次世代エコカー「燃料電池車」(FCV)の新型車が今年度、相次いで登場する。
豊田自動織機が今秋に国内初の燃料電池フォークリフトを発売するほか、日野自動車も年度内に
燃料電池バスを実用化する。これまで乗用車だけだったFCVの用途が広がれば、量産効果で
関連部品の製造コストが下がるなどの相乗効果が期待でき、FCVの低価格化や本格普及を
後押ししそうだ。

“本家”の乗用車型ではホンダも3月に「クラリティ フューエル セル」のリース販売を始めた。
現在はリース先を官公庁や法人に限っているが、来春をめどに一般販売も始める。
ホンダやヤマハ発動機、スズキはFCVの二輪車を開発中。発売時期は未定だが、国土交通省が2月、
公道走行に必要なナンバー交付基準を世界で初めて定めるなど市販化に向けた環境整備が進みつつある。

さまざまな用途のFCVが登場し、利用機会が増加すれば水素ステーションの設置も進むとみられる
だけに、政府も「規制緩和などで新型車開発を後押ししていく」(経済産業省幹部)方針だ。

トヨタ自動車が2014年に乗用車型「ミライ」を世界で初めて市販化。ミライは現在、年2000台
ペースで生産されているが、官公庁や企業、富裕層などからの注文が相次ぎ、これから注文しても納車は
19年以降になるという。
http://mainichi.jp/articles/20160802/k00/00m/020/093000c

229 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 18:54:08.88 ID:jgKWuo5F
トヨタ、燃料電池車量産へ ミライより100万円超安く

 トヨタ自動車が、水素で走る燃料電池車(FCV)の量産型を、2019年にも
売り出す計画を立てていることが分かった。現行の「ミライ」より100万円以上
安い500万円台後半とする方向だ。東京五輪がある20年をめどに、FCVを世界で
年間3万台以上売ることをめざす。環境規制が米国や中国をはじめ世界各地で
強化されつつあり、ハイブリッド車(HV)に続く「次世代エコカーの本命」と
位置づけるFCVの普及を加速させる。
http://www.asahi.com/articles/ASJ4W4FPYJ4WOIPE00Q.html

5年で100万円ペースで安くなると、2030年には400万円、
2040年には200万円でガソリン車にほぼ並ぶ。20年前には3億円以上、
10年前でも1億円以上と言われたFCVが今では700万円まで下がっている
事を考えると、24年後200万円程度は普通に想定の範囲内の価格と言えるでしょう。
FCVが200万円になったら、後は温暖化阻止を目指す各国政府がガソリン車を
販売禁止にするので自動的にFCVが自動車の本流になるでしょう。

230 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 19:25:01.44 ID:cmALyQel
フォークリフトはバッテリー仕様があるからな、厳しいかも
ステーションまで走って行けないし
バイクはいいね。出力も車の1/10だしエアコンもないし

231 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 19:29:51.56 ID:bfOfV73u
>>229
2020年でFCV3万台だと、かなり少ないような。
トヨタはFCV以外のZEV持たないから、カリフォルニア中心にZEV販売台数割合決められてしまう州に
3万台全部つぎ込むくらいでいかないと、またテスラにクレジット払わんといかん。大丈夫かな?

232 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 20:18:22.32 ID:3witoGVA
>>231
何のためにPHV出したと思ってるの?

233 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/02(火) 23:37:59.72 ID:baUrzUxw
>>229

> FCVが200万円になったら、後は温暖化阻止を目指す各国政府がガソリン車を
> 販売禁止にするので自動的にFCVが自動車の本流になるでしょう。

同じ燃料電池でも日産方式のが主流になってそうな気がする。

234 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 08:05:05.84 ID:fl10IwkV
>>229
自家用乗用車はいきなり全部ガソリン車禁止とは行かないまでも、
燃費規制で大型車からどんどん淘汰されて、エコカーの技術開発と低価格化が
思ったほど進まなくても、最終的には最低限の軽自動車以外ガソリン車は禁止。
って事になると思う。2040年か50年頃には。このシナリオがEVには一番きついだろうね。
FCVに勝てそうなのは軽EVぐらいだってのに。でも軽ガソリン車に軽EVが勝つのは
中大型ガソリン車に中大型FCVが勝つより遥かに難しいし・・・。

235 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 08:24:31.47 ID:+miHyqbC
>>232
カリフォルニア州の2018年規制だと、大規模メーカーはPHVもZEVとして認められないんだよ。
PEVは「T-ZEV」といって、「準ゼロエミッションカー」の扱いになる。

同州での年間販売台数2万未満〜4501台のメーカーは「TZEVとZEVを合わせた台数」で考えてもいいが、
2万台以上売ってるメーカーは「ZEVで何%、T-ZEVで何%」と明確に分けられる。
なので、PHVが何台あろうと、ZEVの販売義務は無くならないんだな。

今んとこカリフォルニア州での話だが、既に追従する州が出てるから無視はできない。
だからトヨタなんかはFCVよほど売らないと、テスラみたいな新興EVメーカーに「代わりにZEV売ってくれた
お礼」としてのキャッシュを払い続けないといけない。

ベンツやBMWがFCV出してる理由も主にそれよ。
彼らも今までと違って2018年以降は「大規模メーカー」として扱われるから。

236 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 08:31:55.09 ID:+miHyqbC
>>232
要するに、PHVは「環境対策車に準じた存在」としては認められるけど、「環境対策車そのもの」として
認められない、という事よ。
プラグインじゃないHVなんかは「ただの車」として環境対策でも何でも無い事になる。

北米でプリウス・プライムを売るのはT-ZEVの販売義務は満たせるけど、ZEVの販売義務を満たせるのは
トヨタじゃMIRAIをはじめとしたFCVだけなんだわ。
ホンダがアコードPHVとクラリティFCVを売ってるのも同じ構図。

237 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 08:35:59.38 ID:+miHyqbC
>>233
バイオエタノールから水素改質するSOFC使った日産方式は、CO2排出するのでFCVの中でもZEVとして認められない。
なのでどっちかというと「新興国向けのFCV」もしくは「プラグイン方式のハイブリッドFCV」として使うようになる。

それ考えると、たぶん20年とか30年後とかに新興国でもFCV需要出てきたらとか、そういう技術に思えるかな。
どのみち今じゃ改質器が高温になるのをどう改善するのか、技術的挑戦段階だし。

238 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 08:36:29.36 ID:bKLdYJB1
>>236
だから何なの?

239 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 08:40:01.74 ID:+miHyqbC
>>234
たぶん国交省の超小型モビリティの車体規格が、「クローズドボディだと軽自動車相当」ってとこに
ヒントがあると思う。
将来的に長距離ドライブ用途が存在しないシティコミューターや短距離用途の軽トラは全部EVに
する気でないかな。
現状でも4人乗りの「超小型モビリティ第2種」みたいな規格を作れば対応できちゃうし。

240 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 08:41:49.97 ID:+miHyqbC
>>238
>>232の「何のためにPHVを」ってのが、部分的な意味しか持たないって事よ。

PHVをいくら販売しても、FCVをもっとたくさん売らないといけない(あるいはEVでもいいが)って事実には
何の影響も及ぼさない。

241 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 11:04:15.27 ID:SLOUTT6V
軽はEVが向いてる。台数の半分は地方、燃料補給も今後難しい
地方でも走って30kmぐらい、10分程度の移動距離の買い物用途
これならいくら軽でも燃費はかなり悪い。軽はEVにしてもらわないと困る

242 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 13:29:18.55 ID:mDYlzSvA
>>235
PHEVの中でも、条件を満たすレンジエクステンダーは、「BEVx」としてBEVの半数までZEVとして認められる。

243 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 14:36:38.53 ID:+miHyqbC
>>242
お、これ知らなかった!ありがとう!
なるほど、マツダやアウディが小型ロータリー使ったシリーズ式ハイブリッド作ってるるのには
こういう理由があったのね。
確かにこれだとPHVとEVの中間的な感じだわ。

カリフォルニア州でもZEVの50%までがこのZEVxでOK…となると、トヨタもこれ無いと結局FCV
しかZEV無いのには変わらないわけだが。
ダイハツあたりにパワーユニット作らせるんだろうか。
コンパクトな奴だと市販に至ってないダイハツ2気筒エンジンがあるし、発電機として定速回転
させれば振動も…ってそう都合良くはいかないか?
マツダからユニット買った方が安くあがるような気も。

244 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 16:05:56.55 ID:TZKiDGZZ
>>241
困るって、誰が困るのよ。

245 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 17:54:23.94 ID:YH6sNaes
レンジエクステンダーで、実走行400km走行出来れば、不便さはなさそうですね。

BMW、小型電気自動車「i3」のバッテリー容量と航続距離を拡大
http://jp.autoblog.com/2016/05/02/updated-bmw-i3-114-miles-new-33-kwh-battery/

246 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 19:24:11.22 ID:YxE3sdr6
ゼロエミッション車ZEVの定義ってなんでしょう?
カリフォルニア州が定義しているゼロエミッション車ZEVの電気自動車EVと燃料電池車FCVがゼロエミッション車なの?

カリフォルニア州のZEV規制が理屈にかなっていないのがそもそもの間違いの始まり。

http://www.yasuienv.net/ZEV2018.htm
「もともとカリフォルニア州の大気規制が厳しい理由は、スモッグ、すなわち、大気汚染なので、温室効果ガスに対して、それほどの関心があるか、という疑問もあるのだ。いざとなれば、水素ならなんでもよい、という政治的な決着が行われる可能性も無いとは言えない。」

今のところ、FCVだろうがEVだろうが、PHV,HV,ガソリン,ディーゼルだろうが、多かれ少なかれトータルとしてCO2排出するのは同じ。決して「ゼロ」エミッション車なんかではない。

実際のCO2排出量で競争すべきであり、EVかFCVかPHVかHVかのどの区分に区分けされるかで競争するなんてカリフォルニア州の規制があまりにもナンセンス。

247 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 19:24:52.85 ID:YxE3sdr6
続き

ただ、トヨタのようなトップ企業としては、ナンセンスなルールだろうが万が一でもそのルールに負けることは許されない。
トップ企業のトヨタがカリフォルニア州の規制クリアのためや、水素のまぐれ当たりにも備えてFCVで対応するのは企業の方針として非常にリーズナブル。
そして日本政府からFCVで水素社会ぶちあげるからよろしく、といわれれば付き合いでセンセーショナルにやるのも企業の方針として非常にリーズナブル。
トヨタが水素なんて今の技術じゃダメですよなんてカリフォルニア州や日本政府に言ってもトヨタに何の利益も無し。心証悪くするだけ。

でもカリフォルニア州のナンセンスな規制の流れからきたFCVを信じて日本政府が税金でインフラ整備という馬鹿なことやっているのを納税者が気付かないままはマズイ。
気付いたときには水素インフラに今まで税金こんなに突っ込んだのにいまさら止めるのもったいないでしょ、いつかエコな水素が安価にできるから、でずるずる決断できずに税金投入し続ける、の毎度の政治家+公務員の対応になりかねない。

下記で説明のあるCO2排出量を公平に比べるカーボンフットプリントで評価すべき。車から出る排出ガスしか見ないなんておかしい。水素なら汚い水素でもいいなんておかしい。
http://www.yasuienv.net/H2Station.htm

248 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 19:26:25.75 ID:YxE3sdr6
カリフォルニア州のZEV規制
規制対象
・2012年現在、カリフォルニア州で年6万台以上販売するメーカー6社が対象
  クライスラー、フォード、GM、ホンダ、日産、トヨタ
・2018年型以降、販売台数が中規模のメーカー6社も対象となる見通し
  BMW、ダイムラー、現代、起亜、マツダ、フォルクスワーゲン

上記12社の燃料電池取り組み状況
 トヨタ・BMW連合
 日産・ダイムラー・フォード連合
 ホンダ・GM連合
 現代:無理やり作って値引き?
 フォルクスワーゲン:単独?
 マツダ・クライスラー・起亜:企業規模的に無理?どっかから技術もらうつもり?今考え中?

上記12社以外はなぜ将来ばら色で世界をリード出来るFCVをまともにやろうとしないのでしょうか?
CO2は減らないし、無駄に金はかかるし、株主代表訴訟されそうだから?

上記12社は逆にFCVに取り組まないと、カリフォルニア州他で車を売れなくなり、
ペナルティとしてクレジット支払いは生じるわ、
「究極のエコカー」というわけのわからん売り文句鵜呑みにするマスゴミに環境規制に適合できないメーカーの烙印をおされるわで、
これまた株主代表訴訟されそう。取り組んで当然。

よそでCO2出ても車からCO2さえ出なければ良いという、
カリフォルニア州のへんてこ規制がエコカーを捻じ曲げている。

249 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 19:27:23.82 ID:YxE3sdr6
カリフォルニア州のZEV規制

ZEVの定義
・ZEV= 水素燃料電池車(FCV)、バッテリー電気自動車(BEV)

ZEVの分類
・タイプ1:50−70マイル走るEV:クレジット2点/台
・タイプ1.5:75−100マイル走るEV:クレジット2.5点/台
・タイプ2:100−200マイル走るEV:クレジット3点/台
・タイプ3:200マイルEV、あるいは、100マイルEVだが急速充電や水素補給が可能なタイプ:クレジット4点/台
・タイプ4:200マイルEVで急速充電や水素補給が可能:クレジット5点/台
・タイプ5:300マイルEVで急速充電や水素補給が可能:クレジット7点/台

ZEV受験問題の制約条件
・車からさえCO2が出なければ良い。
・航続距離が長ければ有利
・急速充電・水素補給が出来れば有利

お受験燃費得意の日本メーカーとしてはカリフォルニア州の受験問題クリアするFCVに取り組むのは当然。
CO2が車以外から出ていようが出ていまいがそれは受験問題ではない。
本当にCO2が減ろうが増えようが、クレジットよそから買ったりしたらマスコミに環境不適合メーカの烙印を押される。
あわよくばマツダ・クライスラー・起亜のような弱小でFCV対応困難?なメーカーのシェア・収益を横取りできる。

250 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 20:17:43.08 ID:+miHyqbC
>>249
>本当にCO2が減ろうが増えようが、クレジットよそから買ったりしたらマスコミに環境不適合メーカの烙印を押される。

トヨタとテスラの関係をご存知無いのかマジで?

251 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/03(水) 22:13:24.49 ID:k9LJqt2z
>>250
ちゃんと説明しないとわからないんじゃない?

■ テスラや日産から「ZEVクレジット」を購入するトヨタ ■

2012年にトヨタのプリウスS (日本名 : アクア)やプリウスなどハイブリッド車がZEV認定から除外
カリフォルニアのZEV認定は、専用レーンの走行が用意されたエコカーに与えられた特権で渋滞知らず
自動車メーカーはZEV認定の車種を一定の割合販売しないと多額の反則金が取られる

このZEV認定の車種の割合を売買するのが「ZEVクレジット」でEVしかないテスラは60億円儲けてる。
2012年にHV車がZEV認定から外された為、トヨタはテスラや日産から「ZEVクレジット」を購入し販売

■ 出典 ■

2012年にはHVがZEV認定から外される
http://www.j-cast.com/2015/03/22230701.html

252 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 00:25:29.92 ID:xCf+/xiB
水素FCVだが、カリフォルニア州は比較的きちんとやっている方だと思う。

法律により、州の資金の補助で建設した水素ステーションには、FCVの距離当たりのCO2排出量をガソリンエンジン車より下げるために、「再生可能水素1/3ルール」が課せられている。

水素ステーションを運営する事業者は、カリフォルニアエネルギー委員会に「販売する水素の少なくとも33%は再生可能水素とする」計画を提出して契約している。

ここで「再生可能水素」とは、バイオメタン、バイオガス、バイオマス、消化ガス、埋立ガス、下水ガス、都市固体廃棄物ガスなどから製造する水素、またはこれらおよび別に指定する再エネ源からの電力による電気分解水素。

ところで、州資金で建設された水素ステーションの現在(昨年7月)の再生可能水素の割合は約45%と推定されている。

253 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 05:07:05.56 ID:EC0F04i/
カリフォルニアのやってる規制は世界でも最も先進的な物なんだよ。
あの辺は進歩派のリベラル住民が多いからな。
EUのCO2規制も世界的に見れば厳しいものだけど、
2021年から始まる新規制でもPHVを大量販売する事で難なく乗り切れる。

カリフォルニアのZEV規制は初めからEV,FCVを一定量販売する事を求める
物だから、企業側にとってはEUの規制より対応が難しい。
だが、規制が厳しいって事は逆説的に言えば、対応するための技術開発が求められる訳で、
ZEV規制があるおかげでEVやFCVの開発に企業が積極的に取り組み、
技術革新を促して、その事が温暖化阻止という地球的課題克服に大きく寄与貢献
している面も否定出来ない。

EUの規制がEVやFCVを普及させないと対応出来ないまでに厳しくなるのは
おそらくPHVの普及後、2030年以降。それをZEV規制では2020年代中にも
対応を求めてきてる訳だから。いずれの規制も最終的には温暖化阻止を目的に
しているのは明白で、2050年ごろまでにCO2の8〜9割の削減を目指している。
そのレベルを実現するには現実的にはEVかFCVしか選択肢はない訳だから、
カリフォルニアの規制は目的から逆算すれば最も合理的な手法と言える。

254 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 05:11:28.94 ID:EC0F04i/
EUはより企業活動に配慮して、技術的難易度の低いPHVでFCVやEVを
開発するまでの猶予期間を与えているだけの話。ZEV規制があーだこーだ言う馬鹿は
ネットの中だけでは威勢がいいネット弁慶の能無しだからな。社会を動かす
エリートより自分の方が真実を知る良識人だと信じて疑わない。ついこないだまで
地球温暖化説はねつ造だー。とか騒いでいたのも同じ奴らだろ。カルト愚民は
自分の知能水準で理解出来ないことは全部ねつ造だー陰謀だーになるから手に負えないね。

そんなに自分が正しいと言い張るならエリートを論理でねじ伏せる論文書くなり、
行政府のトップに上り詰めて社会を変えるなりすればいいのに、実際やつらの
やる事と言ったら、ネットの中で寝言をほざいたり、何にも分かってないマスゴミ
相手に怪しげな風説の流布をするぐらいだからなあ。まあ馬鹿が反骨精神で悪徳
エリートに反旗を翻しているつもりなんだろうが、所詮はゴミの戯言など
社会に何の影響力もないから心配するなw

255 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 08:20:46.89 ID:WA+sWepx
>>253
> 技術革新を促して、その事が温暖化阻止という地球的課題克服に大きく寄与貢献している面も否定出来ない。

面も否定できないキリッ)ってドヤ顔で書かれても・・・
正にそのためのZEV規制であって、それが目的であることは明記されてるんですが。

256 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 13:24:12.14 ID:ezt1ybR6
ID:EC0F04i/


世間に対し何の影響力もないゴミ長文乙でした。

ゴミ素人の長文は誰もマトモに読んでないよ。知ってた?

257 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 15:01:59.17 ID:mI/XUKJl
バッテリーさえ安くなればBEVが効率的でいいんだよね。
化石燃料から水素を作ってる時点で、いや電気分解で水素を作ったとしてもBEVに効率で勝てない。

258 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 16:26:30.35 ID:vFIgzjW4
>>257
値段もそうだけど、航続距離と充電時間がもうちょっと何とかなるとね。
FCVはSOFCなら給油時間やインフラその他が内燃機関と同じでイケるが、BEVが一番問題なのは
充電時間が急速充電でも内燃機関並にならない事で、しかも急速充電じゃ100%充電できないから
航続距離不足の問題が余計にひどくなる。

BEVにしろFCVにしろいつかは克服できる問題だろうけど、内燃機関が数十年の時間をかけて作ってきた
利便性はスゲーよなという現実が、なかなか越えられない。。。

259 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 18:49:55.27 ID:xyfsMghN
>>257
バッテリーさえ・・・と100年前から言われてるよね。
それに表面的な変換効率だけ見てると大局を間違うよ。
そんなに単純な話じゃない。

260 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 18:59:47.98 ID:RFltN7uK
>>258
考え方をちょっと変えればいいと思うんだ。
内燃を基準にして劣ってる優れているをやっていたらいつまで経っても内燃を超えられない。
でも、例えばEVの長所を基準に考えてみると・・・確かにガソリンは数分で満タンになるし航続距離も長い。
しかしそのためにはガソリンスタンドまで行かなきゃいけない。
一戸建てに住んでいれば家で充電できる、これは内燃に絶対に真似できない利点だ。
もし仮に内燃よりEVが先に普及していて、内燃が後から普及し始めたとすると・・・・・
「最近普及し始めてるガソリンエンジン?いちいちガソリンスタンドとやらまで燃料入れに行かなきゃいけないんだろ?面倒だぜ、やっぱ家で充電できるEVが便利だわ」ってなるかも。

261 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 19:44:17.77 ID:RZsZKziU
>>260
さらに、BEVだと完全自動充電・非接触充電の未来があるからね
何もしなくても駐車場に停めるだけで勝手に充電されるように出来る
さらに未来には道路から電力供給も有り得る
こんな芸当は燃料が必要なビークルには無理なんだよなぁ

262 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 20:41:03.83 ID:rKxwVXKl
石油業界再編で間違いなく10年後は人口の半分が燃料調達困難だから
家庭で充電の重要性がのしかかってくる

FCVはつねにこの問題が足かせになってくる

263 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 20:59:04.42 ID:vFIgzjW4
>>260
>一戸建てに住んでいれば家で充電できる、これは内燃に絶対に真似できない利点だ。

逆にアパート住んでると、家での充電なぞできん。
これは前から言ってる話だけど、「そのうちあらゆる駐車場に充電スタンドがつく」っていう
えらく楽観的な意見でお茶にごすやつばかりで話にならん。

で、じゃーガソリン車は家で給油できないかって言えば、携行缶に買ってくりゃ普通にできる。

>しかしそのためにはガソリンスタンドまで行かなきゃいけない

何でガソリンスタンドに行くのが面倒な話になってるのか意味不明w
出かけたついでにいれればいいだけの話。
BEVはその「出かけた先で充電」にえらく時間がかかるから、シティコミューター用途以上を
求めると、途端にガソリン車より不便になる。

気持ちはわかるんだけど、変に理屈こねてハードル下げようとしても、そりゃ無理ってもんだよ。
やっぱり内燃機関並みの利便性求めて、頑張って開発するのが本筋ってもんで、そうしないと
技術の進歩を阻害するだけ。

264 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 21:02:28.80 ID:vFIgzjW4
>>262
だから「家庭で充電できない人はどうするの?」のループをどうするんだw

たかが10年で、日本中のタワーパーキング含む月極駐車場に充電スタンドなり無線充電設備設けるなんて、
あと10年でFCVを普及させるとの同じくらい無理w

265 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/04(木) 21:30:06.27 ID:adEY0vzA
>>264
月極め駐車場でも充電器を設置してくれる事例も増えてる
マンションも専用の電気メーター付きで設置されてるし
アパートも停電じ電気自動車から給電する約束で設置され始めてる。

15万円程度で月極め駐車場もマンション
50万円程度でアパートも管理会社が付けてくれる様だよ?

266 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 01:38:02.32 ID:gp6H4BYc
>>263
うんうん、都合の悪いことを認めたくない気持ちは良ーくわかる。
でもね

>携行缶に買ってくりゃ普通にできる。

携行缶はイイんだけど、それを持ってガソリン買いに行くのは結局ガソリンスタンドだよね。
それとも今はアマゾンでガソリン入りの携行缶を家に送ってくれるのかしら?それはないよね。
ガソリンが出かけたついでに入れるのなら、BEVは寝てる間に充電すりゃイイだけなの、だから充電時間が2分だろうが8時間だろうが関係ない訳。
家を出るときは常に満充電だから、次期リーフやモデル3が出て400km走れるようになれば、外で急速充電もほとんど必要なくなる訳だわね。
一日で400km以上走ることなんて滅多にないし・・・ちなみにオイラが一日300km以上走ったのはこの一年で2回だけだったわ。
そういうとキミはアパートやマンションは家で充電できないと言い出すよね、まあ確かに現状では集合住宅に住んでるとBEVの利点は十分に活かせないから、そういう人はガソリン車買えばいいと思うの。
今後EVやFCVが増えるといってもガソリン車も当然残る訳だかんね。
その人のライフスタイルに合わせて選べばいいだけで、キミのようにEVはダメだあ〜みたいに目くじら立てることもないのよ、リラックスしなよ。

267 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 02:21:16.00 ID:1c05beK2
どうでもいいけどどうしてEV推しの奴って気持ち悪い口調の奴が多いんだ?
やっぱり今時EVなんて買うのはオタク気質の証って事かな?

268 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 02:54:30.25 ID:llmaDBk4
FCV押しの盲信者よりは問題ないだろ?

269 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 08:14:43.98 ID:a8Q2EMPN
>>263
頼むから携行缶でガソリン保管とかやめてくれよな
普通に出来るとかネットに書かないでくれ
恐ろしすぎるわ

270 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 09:17:56.68 ID:SRa9CiIp
>>269
20Lまでは普通に認められてるのだが。

271 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 09:19:52.24 ID:SRa9CiIp
>>266
>それを持ってガソリン買いに行くのは結局ガソリンスタンドだよね。

だから「ガソリン買いに行く」って発想そのものがマチガイ。
出かけたついでに買うんだから、コンビニに寄ってジュース買うのと何も変わらん。
逆に言うと、それすら認めない領域にならないとBEVの利点を説明できないから、そんなに長文になる。

272 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 09:23:07.99 ID:SRa9CiIp
>>265
で、BEV乗るためにそこまで負担しないといけない理由は?
特に探さなくても充電スタンドつき月極駐車場が当たり前になる日はいつ来るの?

そりゃいずれどこにでも充電スタンドがつけられる時代が来るかもしれない。
でも「そのうちいつかはそうなる」だと、FCVがいつかは普及するって言ってるのと何も変わらん。
BEVの優位性はそういうところには無いんだから、もっと考えないと。

273 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 09:40:29.65 ID:llmaDBk4
>>272
ん?
電気自動車のユーザーが負担すると思ってんの?

274 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 11:25:07.16 ID:SRa9CiIp
>>273
>>265
>15万円程度で月極め駐車場もマンション
>50万円程度でアパートも管理会社が付けてくれる様だよ?
を読む限りじゃそうなってしまう。

で、現実はどうなの?

275 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 11:30:24.62 ID:SRa9CiIp
で、そんな話をしてる間にも「充電しないBEV」なんてのが登場するから世の中わからない。

ナノフローセル社、自社の「バッテリー補給」技術は、充電式電気自動車よりも優れていると発言
http://jp.autoblog.com/2016/08/04/nanoflowcell-refuel-battery-charging/

これが将来的にどうなるかわからんけど、充電時間を何とかしない事にゃ、利便性を求めてこういう
アイデアが出るよって好例ね。

実際問題として、どんだけ自宅で充電できようとも、充電時間そのものは短縮されてないっしょ。
「バッテリー切れそうになって帰ってきて、すぐ出かけないといけない時」
なんてどーすんだ?
給油すれば済む車の場合は、出かけて途中でそのまま給油すりゃいいが、BEVはそうもいかんだろ。
充電時間の短縮が根本的課題ってのはそういう事よ。
どこそこで充電できるからいいって問題じゃない。

276 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 12:41:15.98 ID:llmaDBk4
>>274
普通にあるよ?
補助金も出るし

コメント : 電気自動車ソケット
http://www.tsujikosan.com/s_r_344/

277 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 13:58:48.63 ID:SRa9CiIp
>>276
そりゃ「探せばある」以外の何物でも無いわな。

無いとこはどうするの?BEV乗るために引っ越すの?

278 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 14:26:20.00 ID:llmaDBk4
>>277
電気自動車を買って管理会社がコンセント付けてくれないとディーラーで急速充電する必要があるが
アパートの更新で充電設備のある物件に移ってしまうので大屋さんや管理会社は充電設備を付けてくれる。
補助金もらって充電設備付けれ安いものだし住人出られるよりいいからね

279 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 15:23:01.47 ID:a8Q2EMPN
>>270
だからそうやって書いて、扱い方知らないアホが不適切に保管して爆発させたりするからやめろと言ってる

280 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 16:03:50.20 ID:9YTvmXeF
>>278
家の近所のアパートは、駐車場ない所が多い。
近くに月極駐車場が沢山あるからね。

281 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 16:05:57.73 ID:a08iVSN/
燃料電池のコストダウンに繋がる技術がまたまた出たね。
https://www.kankyo-business.jp/news/013115.php

282 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 16:18:59.07 ID:SRa9CiIp
>>278
「つけてくれる」ってそりゃアナタの想像だわな。
ウチのアパートの管理会社は「予定は無いです。」で終わりだよ。

アナタの想像はわかったが、現実は「探さないと見つからない」事には変わらん。
BEVが増えればそういう世の中も来るだろうが、今はまだ妄想だよ。

283 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 16:21:56.39 ID:SRa9CiIp
>>279
やめろも何も、ホームセンターに行けば普通にガソリン携行缶売ってるわな。
やめてほしけりゃ法律変えるしか無いんじゃね?

俺なんかは高速道路で長距離走る時とか持っていくよ。
最近は50km圏内にスタンドつきSAが無かったり、24時間営業してないスタンド増えたし。

284 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 17:32:00.22 ID:qECCkL0o
>>279
え?
携行タンクで爆発事故が起きたの?
いつ、どこで?
ソースよろしく。

285 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 17:56:40.30 ID:llmaDBk4
>>280
お前の近所の月極め駐車場に充電設備がない事を確認して歩いてるのか?
もし確認していたとしても「無い事を証明できない」んじゃない?

286 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 18:07:07.83 ID:llmaDBk4
>>282
そうか、電気自動車を購入しようとして管理会社に断られたのかな?
まさか、聞いてみた訳じゃなく「脳内で」そう言われるって「想像」したのか?
クソ田舎の友人のアパートで充電設備を付けてもらった「実話」の話なんだ

「妄想」と「想像」の区別くらいは付くんでな。
想像ついでに、管理会社に水素ステーションを付けてくれってお願いする想像はしてみないのか?
実際に「質問」くらいはしてみたらどうだ?

連投スマソ

287 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 19:15:50.68 ID:a8Q2EMPN
>>284
お前もう福知山の事故忘れたのかよ…
あれも携行缶の取り扱いのミスによるものだから、家庭でも発生する可能性がある

Wikipediaにもう1例載ってる
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%B3%E6%90%BA%E8%A1%8C%E7%BC%B6

> 2008年4月28日に神戸市北区でワンボックスカーの後部座席にガソリン携行缶を載せたままで給油を行ったため発火炎上した事例がある[3]。

288 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 20:31:08.32 ID:21LqNA2s
【クルマ】日産、水素を使わない新型燃料電池車を初公開…バイオエタノールで発電 [無断転載禁止]©2ch.net

1 : 海江田三郎 ★2016/08/05(金) 17:38:04.03 ID:CAP_USER

http://response.jp/article/2016/08/05/279653.html
http://response.jp/imgs/thumb_h2/1081933.jpg
http://response.jp/imgs/zoom1/1081934.jpg
http://response.jp/imgs/zoom1/1081932.jpg

日産自動車は8月4日、ブラジルにおいて、バイオエタノールから発電した電気で走行する新しい燃料電池自動車のプロトタイプを初公開した。

このプロトタイプに搭載した日産の新技術「e-Bio Fuel-Cell」は、エタノールの他にも、天然ガスなどの多様な
燃料と酸素との反応を利用して、高効率に発電する固体酸化物型燃料電池(SOFC)を発電装置としたシステム。
自動車の動力源として車両に搭載するのは、今回が世界初となる。

ベース車両はEV商用バンの『e-NV200』で、100%エタノールを燃料とする発電装置(SOFC)を搭載。
SOFCにより高効率に発生した電気が24kWhのバッテリーに蓄電され、600km以上の航続距離を実現する。

日産は、ブラジルの一般道にて本プロトタイプを用いてフィールドテストを実施する予定。技術や車両の市場性などを検証のうえ、
「e-Bio Fuel-Cell」のさらなる研究開発を行っていく。

日産のカルロス・ゴーン社長兼CEOは、「e-Bio Fuel-Cellは、エコフレンドリーな移動手段を提供し、地産エネルギーの機会を創出するだけでなく、
既存のインフラの活用を前提としている。今後、e-Bio Fuel-Cellはさらにユーザーフレンドリーになるだろう。
エタノール混合水は他の燃料に比べて扱いやすく手に入りやすく、かつインフラの制約が少なく、今後、市場が成長する可能性は極めて高いだろう」と語っている。

289 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 20:40:02.05 ID:Z+07WsKV
日産自動車曰く、イギリスでは2020年にガソリンスタンドよりEV充電スポットの方が多くなる
http://jp.techcrunch.com/2016/08/05/20160804nissan-says-ev-chargers-will-outnumber-gas-stations-in-the-uk-by-2020/

290 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 20:41:02.51 ID:Z+07WsKV
日産がEV向け電池撤退
NECとの子会社売却へ
http://this.kiji.is/134234544506535938

291 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 20:42:48.95 ID:a08iVSN/
>>285
近所じゃ駐車場にもコンビニにも一つも無いよ。
有るのは、日産とトヨタのディーラーだけ。

292 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 20:48:53.09 ID:llmaDBk4
>>291
近所のマンションやアパートに月極め駐車場を調べたの?
そんなの探し回ってたら不審者だよね?

新型のプリウスPHVって日本国内の販売車は急速充電付きだったよね。
充電設備はどんどん増えるね。

293 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 21:43:32.12 ID:a08iVSN/
>>292
近所だから、普通に歩いてれば判るけど!

294 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 21:45:01.11 ID:9YTvmXeF
>>292
PHVは、家で充電出来なきゃ買わないんじゃないか?

295 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 21:45:06.37 ID:Z+07WsKV
日産自、車載向け電池事業の売却でパナソニックと交渉−関係者
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-08-05/OBFK3J6JTSEP01

296 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 21:45:18.61 ID:sfc165z3
スタックはどんどん安くなるだろうけど、FCVの根本的な問題は水素の問題だからなぁ。
電池に蓄電と水素に貯蔵どっちがマシなのかと。
でもエタノールFCVが実用化商品化されたら考えます。メタノールでもいいです。メタンはちょっと。

297 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 22:14:35.51 ID:qECCkL0o
>>287
爆発じゃないじゃん。
爆発したソースよろしく。

298 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 22:19:44.48 ID:bOYDmJgr
>>297
爆発なんだよなぁ

2013年福知山花火大会露店爆発事故
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/2013%E5%B9%B4%E7%A6%8F%E7%9F%A5%E5%B1%B1%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E9%9C%B2%E5%BA%97%E7%88%86%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85

> 概要 花火大会中、ベビーカステラ露店にて発電機へガソリン給油中に爆発。

299 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/05(金) 23:30:38.85 ID:2pf3i47G
>>298
噴き出したガソリンに引火したのを爆発と呼ぶなら確かに爆発だな。
で、その事例があるから携行タンクは危険だと。

300 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 00:48:52.71 ID:WpJ7EnvQ
>>295
パナが日産の電池事業買ったらダントツのシェアだな。

301 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 08:18:34.65 ID:CXyp1Fgo
>>288
後部座席を黒塗りで隠してやがんなw
日産のバイオFCVはFC出力が5kWしかないから精々時速30kmの低速走行じゃなきゃ
継続走行出来ないだろう。普通ならこの性能で市販化しようとは思わない。
後部座席のどれだけの体積を占有してるのかも分かったもんじゃないからなあ。

まあゴーンは自分の興味ある内容だと、甘い見通しで見切り発車するからな。
EVもそう。今回のバイオFCVもバイオ燃料が普及している地元ブラジルへのお土産だろ。
コイツは他人に厳しく自分と身内には甘いからなあ。
例えブラジルだけでは普及したとしたって、世界で普及しなきゃ何の意味もないし、
このグローバル競争の時代に元が取れる訳もない。

元々SOFCの研究じゃ、トヨタやホンダの方が先行してるんだよ。
トヨタやホンダはこんな低性能なゴミ車じゃ売れないから市販化しないだけで。
もちろんSOFC車に将来性がない訳じゃないが、その市販化は早くて2030年頃だろ。
まともに動いて競争力のある車を作ろうと思ったらな。

302 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 08:22:32.03 ID:CXyp1Fgo
その燃料はもちろんバイオ燃料なんぞではないが。大体、光合成の効率分かって言ってんのか。
物すごーく条件よくて精々4〜5%。太陽光発電は普通に15%超えて、今じゃ20%も超えて
それ以上目指している所なんだよ。

しかもエネルギー投入量も太陽光発電の方が遥かに少ない。
太陽光発電なら作物栽培不適の乾燥地帯でも、通常利用されない屋根の上でもエネルギー生産が可能。
バイオ燃料なんて森林伐採しまくって、食料価格の高騰を招いて、
それでも全世界のエネルギー供給を受け持って、化石燃料を代替するなんて夢のまた夢。

このまま太陽光発電の激安化が進めば、遠からず太陽光発電由来の水素FCV燃費性能はHVを
上回る。何が悲しくて、貧乏人から食料取り上げて飢餓を助長し、森林伐採しまくって環境破壊しながら
バイオ燃料万歳なんて喚いてんだか。まさに基地外沙汰だなwww

303 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 09:24:29.17 ID:6PWSHj/U
セルロースを高効率に糖に分解する酵素や触媒や細菌やらが発見実用化されれば、日本なら竹を原料にしてエタノール作れるんだけどねぇ。
竹の繁殖力成長速度に比べ使い道の少なさは異常なくらい対照的。
炭素の固定化効率良ければ竹じゃなくて雑草や藻や海藻などでもいいんだけどね。

304 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 10:33:01.55 ID:WpJ7EnvQ
>>301
まっ、それでもトヨタ方式の燃料電池よりははるかに将来は明るいけどね(笑)

305 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 12:00:49.05 ID:ckEDsygW
>>303
レバとタラは好きじゃありません。

306 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 12:04:14.01 ID:ckEDsygW
>>304
ところがそうでも無い。
https://www.kankyo-business.jp/news/013115.php
それに、日産のは、改質機を積んでメタノールから水素を取り出してる。余り意味無いね。

307 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 13:27:19.08 ID:UUfj7vJs
>>301
水素製造時のCO2排出を隠してやがんなw
圧縮水素FCVは20kWの電気を無駄遣いして圧縮と冷却しなきゃ
3分で急速充填出来ないだろ。普通ならこの性能で市販化しようとは思わない。
トータルでCO2をどれだけ排出してるのかも分かったもんじゃないからなあ。

まあ官僚は自分の将来天下りする分野だと、甘い見通しで見切り発車するからな。
核燃料サイクルももそう。今回の圧縮水素FCVも先輩の天下り先へのお土産だろ。
官僚は他人に厳しく自分と身内には甘いからなあ。
例え日本でだけでは普及したとしたって、世界で普及しなきゃ何の意味もないし、
このグローバル競争の時代に元が取れる訳もない。

元々FCVは車上でメタノール改質だったんだよ。
メタノール改質燃料電池車じゃ普通にCO2今まで通り排出して意味のないゴミ車で売れないから市販化しなかった。
ところが目的であるCO2排出量は減らすことなく、
CO2排出場所を車から水素製造所に変えただけで「水しか出さない究極のエコカー」という詐欺まがいのキャッチコピーで市販しやがった。
もちろんFCVに将来性がない訳じゃないが、CO2フリー水素の供給は早くて2040年の「官僚の」予想だろ。
まともに動いて競争力のある車を作ろうと思ったら、2040年まですっこんでろ!

308 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 14:12:23.09 ID:ckEDsygW
>>307
EVも引っ込まなきゃね!

309 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 15:44:12.27 ID:+EQQ3DK5
>>307
>水素製造時のCO2排出を隠してやがんなw

「CO2出るけど原料の栽培過程で吸収するからプラマイゼロ」って発表してるのに、隠すも何も。
その妥当性はまた別な話だけどね。

310 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 15:48:18.85 ID:+EQQ3DK5
>>286
最近の車の使い道だと近所のスーパーへの買い物メインだから、現状のBEVでもいいかと思ったのよ。
本当は超小型モビリティの実用化待ちだから、あくまで将来的な話だが。
で、検討する段階でとりあえず管理会社にも聞いたわけさ。
その答えが「予定は無いですねー」だった。

つまりさ、お前さんと俺の「実話」を合わせると、
「充電スタンドつけてくれるかどうかは、管理会社のサジ加減次第」
にしかならんよ。

何でそんなに、闇雲に充電スタンドが増える方に固執するかわからん。
「こういうわけだから、BEV乗りたきゃ場合によっては引っ越すしかない」
って結論で、何が不満なんだ?
しかも水素ステーションとか意味不明。

311 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 18:45:13.57 ID:CXyp1Fgo
トヨタは2020年の東京オリンピックをトヨタFCV技術のお披露目パーティにする魂胆らしいからなあ。
2019年にはクラウンFCVと量産型小型FCVを発売。そこから2020年にかけてエスティマ、LC500の
FCVモデルを発売。量産型小型FCVって普通に考えるとプリウスFCVなんだよなあ。

プリウスも米国仕様でどんどん大型化してるし、量産FCVとしてメインに据えて大々的に売り出すには
プリウスのネームバリューがどうしても欲しい所だろ。MIRAIの見た目もマンマ、大型プリウスだしな。
そして2020年以降は年3万台規模で販売を目指すと。

この規模になるともう黒字とまではいかなくても、1台に付き数百万円レベルの採算度外視販売は
不可能になるだろ。つまりトヨタは2020年にもなればもうFCVの黒字化にある程度目途を付けつつ
ある段階に入る自信があるという訳だ。

そして2022年頃にはMIRAIの次期型がHV並み価格400万円台で売り出しと。
次期MIRAIが400万円台で小型量産FCVが500万円台じゃ整合性が取れないから、
次期MIRAI発売に合わせて値下げだろうな。となると最安のプリウスFCVは
補助金も含めば300万円前後で購入可能になる可能性がある。

まあここまで早期の量産化が可能なのはトヨタぐらいしか見当たらないが、HVもトヨタの攻勢の
後に皆が嫌々ながらも追従する事態に追い込まれたしなあ。嫌だったって、先見の明がトヨタに
あったってだけなんだから仕方ない。欧米の馬鹿どもが日本人憎しでHVを馬鹿にしてたのに
結局HV量産に追い込まれ、FCV馬鹿にしてたのにまた・・・・。歴史は繰り返すな。
やはり馬鹿は死ななきゃ治らない。って話かwww

312 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 18:59:51.02 ID:CXyp1Fgo
あとLSのFCV化の噂もあったな。
プラグインモデルの投入は次期MIRAIからか?
MIRAIこそトヨタFCVを象徴するモデルだからなあ。
新システムを搭載するならまずMIRAIからだろ。
まあプラグインシステムでベンツに先を越されたのは痛かったけどな。
一通り水素ステーションが出来てからプラグイン投入というのも、
トヨタらしいというか、まあうまい戦術と言えなくもないわなw

313 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 19:02:23.63 ID:WpJ7EnvQ
2030年頃にはバイオFCVが花盛りかもな。
そしてトヨタは倒産してると・・・

314 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 19:19:17.30 ID:ckEDsygW
>>313
日産の株主だから、バイオFCVが盛況になるのは嬉しいけど、多分そうはならないよ。

315 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 23:37:45.13 ID:WpJ7EnvQ
>>314
日産の株主?八百屋で買ったカブの間違いじゃないのかね(笑)

316 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/06(土) 23:41:21.06 ID:CXyp1Fgo
あのなあw
テスラは2030年どころか、あと数年内にもやばい事態になるぞ。
ほら吹きまくりの将来計画とは裏腹に、キャッシュも人材も全然足りてないからな。
ほら吹き計画が嘘とばれた瞬間に、膨れ上がった将来期待だけが取り柄のテスラは
バブルが弾けて倒産の危機という訳。

日産も相当やばい。ゴーンの糞親父は自分の代さえなんとかなればいいと思って、
日産の将来なんかなーんも考えない投資計画立ててるからな。
有能な人材が出てきて自分の地位を脅かしそうだ。と思えばいやがらせして
追い出すし、まあ短期利益しか考えない株主偏向、欧米流経営の弊害が
見事に凝縮されちまったのがゴーン日産だ。

テスラと日産が死んだら、EVはいったいどうなっちまうんだ?w
まあトヨタはリチウムイオン電池には目もくれないけど、
全個体電池とリチウム空気電池は、世界トップレベルだから心配するな。
本当にEVが使い物になるのは、革新電池が出てきた時だからな。
その研究をしているのがトヨタ。どーでもいいゴミ電池使って、
どーでもいい役立たずゴミEVを作ってるのがテスラと日産。

テスラと日産が死んでもEVの将来には微塵の影響もないから心配するなwww

317 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 00:48:21.86 ID:wJgLbvxW
>>316
日産が死んだら困る。

318 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 00:48:58.54 ID:Ue0phck1
俺は日産の将来は楽観視してるけどね、20年前の日産とはまるで別の会社。
今回の電池事業の売却や三菱の買収と意思決定がとにかく早くて大胆。
ゴーンのリーダーシップもあるだろうけど、会社全体の緊張感が日本メーカーの中では出色だと思う。
失敗が確実の水素FCVの開発をストップさせ、バイオFCVに舵を切る空気を読まない独自色も頼もしい。
逆にトヨタは今の社長になってから明らかに停滞しているし、泥船の水素FCVに足を突っ込んでしまって今後は相当足を引っ張られると感じるね。
トヨタは今後相当苦しくなると思うよ。

319 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 00:57:42.92 ID:nkNZDQPK
ああ15年くらい前にも、これからはEVの時代、
HVに足を突っ込んだトヨタは終わりといっていたのがいたなあ(遠い目

320 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 11:26:56.52 ID:re6224jT
>>316
あのなあw
FCVは2040年どころか、あと数年内にもやばい事態になるぞ。
ほら吹きまくりの水素ステーション整備計画に群がっているのは、化石燃料改質水素を売りたい化石燃料既得権益業者しかいないからな。
「水しか出さない究極のエコカー」というほら吹きセールストークが嘘とばれた瞬間に、膨れ上がった将来期待だけが取り柄のFCVは
バブルが弾けてフェードアウトの危機という訳。

日本も相当やばい。官僚は自分の代さえなんとかなればいいと思って、
日本の将来なんかなーんも考えない補助金計画立ててるからな。
有能な人材が出てきて自分の天下り権益を脅かしそうだ。と思えばいやがらせして
追い出すし、まあ省益しか考えない縦割り行政の弊害が
見事に凝縮されちまったのが日本だ。

MIRAIとクラリティのほら吹きがばれたらが、FCVはいったいどうなっちまうんだ?w
まあトヨタは全方位外交だから、まぐれに備えてすべての技術に手を出すのは当たり前だから心配するな。
本当にFCVが使い物になるのは、CO2フリー水素が出てきた時だからな。
そのCO2フリー水素の研究はしないのがトヨタ。化石燃料使って、
どーでもいい役立たずCO2排出水素を未来永劫作り続けるつもりなのがENEOSと岩谷。

FCVと化石燃料改質水素は無くなった方が日本の将来のためだから「究極のエコカー」の嘘がばれて早くフェードアウトしてくれwww

321 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 11:50:14.52 ID:nkNZDQPK
この手の論調って欧州方面でFCVのめどが立つとぱたりと止まるんだよな

322 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 12:43:37.68 ID:Ue0phck1
>>321
安心して、欧州メーカーはFCVに参入する「ふり」をして結局やらないから。

323 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 13:23:05.14 ID:ueB2G9HW
>>322
ドイツじゃ水素ステーションが増えてるから来年発売は確定だね。

324 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 14:50:42.41 ID:QlAyJ2oD
アウディは水の電気分解生成水素はさらにメタンに変換してガス車で消費するようだが。
そしてメタンだろうが水素だろうが、それらを水の電気分解で作るより、電気として直接BEVの電源として消費した方が大幅に効率的。
なぜ無理矢理水素や可燃ガスにするかというと、欧州では長距離移動が当たり前でBEVの性能では一般的用途には足りないから。
もちろんEUのメーカー単位の環境規制もあるから、数売れる環境車を作る必要がある。
そして欧州で主流になる環境技術は規制の抜け穴が用意されたり規制そのものが優遇されるのが既定。
大気汚染で何万人も殺してるディーゼル車のようにね。

325 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 14:55:54.47 ID:HxxrWdsN
国沢のミライのラリー車?
あれ2人乗りの改造申請してないよね
車検場で改造申請したって言ってるけど
車検切ってないから見ればすぐバレる嘘吐く

326 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 17:28:53.06 ID:1tOSjnJy
>>322
BMWが何でトヨタと提携したと思ってるのやら

327 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 18:14:19.32 ID:Ue0phck1
>>326
もちろんFCVが目的じゃないのはわかってるけど。
トヨタがディーゼルエンジンの供給を受けるのが最大の目的だわね。
でもこの提携が結ばれてから4年、もう一つの目玉である共同開発のスポーツカーすらいまだ形が出来てこないんだよね。
この四年あまりでEVが次世代自動車の主導権を握ったからBMWにとってトヨタの事はどうでもよくなったのではないかと。

328 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 19:34:30.02 ID:1tOSjnJy
>>327
いや、BMWのFCVはトヨタの燃料電池セルの供給受けてるんだが。

329 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 20:05:29.24 ID:Ue0phck1
>>328
供給を受けるも何も、BMWは今まで一台もFCVを売ってないでしょ。
「将来セルの供給を受けるかも」というのが正しい。

330 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 21:02:01.04 ID:67JU34Rk
>>329
http://response.jp/article/2016/04/01/272659.html
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070800766&g=eco

331 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 21:52:45.52 ID:1tOSjnJy
>>329
販売するのがこれからなのは確かだけど、たまにはニュース見た方がいい。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070800766&g=eco

BMWがトヨタの燃料電池セル使ったFCV売るのは既に決まってる話で、このスレでも時々
話題になる話だよ。

332 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 21:57:05.49 ID:1tOSjnJy
>>329
貼るリンク間違えた…
http://sustaina.me/?p=323

333 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/07(日) 22:28:19.94 ID:Ue0phck1
>>331
もちろんこれらのニュースは知ってるけどまだ一台も売ってないし、計画でも数百台レベルなら販売とは言えない。
15年ほど前にベンツが大騒ぎしてやる気を見せたけど結局撤退、ドイツだろうが日本だろうが水素は水素。
今度も同じ結末になるんじゃないかな。

334 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 01:24:58.90 ID:p4HIhEGm
>>333
都合が悪い話になると、「俺様の理屈ではそれは〜じゃない」ってのは、さすがにみっともないぞ。
別に「あーそうなんだね。しかしまだ普及には道が遠いね。」で済む話だろうに。。。

335 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 01:32:55.62 ID:IuStz2Aa
>>334
そういう逃げのコメントじゃなくて論理で反論しなよ、なにもアンタを取って食おうって訳じゃないから。

336 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 07:43:06.09 ID:hXSqJ3s7
EVオタクは基地外ぞろいだから、通常人並みの論理的会話は成立しないんだよ。
いくら現実を教えてやっても、屁理屈で返すかオウム返しか出来ない。
前に教えてやった内容も、都合の悪い話は全部聞かなかった事にして
嘘も100回言えば本当になるの屁理屈、妄想話を延々繰り返す。

こんな奴らまともに相手にするだけ時間の無駄。
適当におちょくって、暇つぶしするぐらいがちょうどいい。
池沼に近い天然物の馬鹿じゃなきゃ、そもそもEVおたくなんかにならないんだからなw

337 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 11:51:24.23 ID:p4HIhEGm
>>336
毎度の事なんだけどねw
親兄弟をMIRAIかクラリティFCVにひき逃げされたのかってくらい、何かしらんけどFCVを目の敵にしてるしw
こっちがいくら客観的に「実際にあった話」をしても、「ある事無い事」で返されるからお話にならんわな。
別にFCVバンザイな話をしてるわけでも無いのにね??

338 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 18:27:14.50 ID:6poGlIsQ
欧州のプラグインハイブリッド優遇政策のおかげで、
欧州ではPHVだと合法的に燃費詐欺・排ガス詐欺が可能

だから欧州でプラグインがすごく売れてる

339 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 19:12:25.06 ID:77TLx/CX
福岡市で「連節バス」運行開始、乗客「大きくてびっくり」
http://amd.c.yimg.jp/im_sigga.wBi1t_ZRe63tasv8.VIg---x900-y600-q90/amd/20160808-00010000-qbiz-000-4-view.jpg

340 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 19:15:15.99 ID:hobh5SZy
>>339
見れん

341 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 21:35:14.42 ID:aL7PJOeA
>>336
>>337

2040年にCO2フリー水素の予定なのに、2016年に税金で水素ステーション整備はおかしい

水素のハンドリングが、超高圧圧縮気体なのか、極低温液体水素なのか、有機ハイドライドなのか、アンモニアなのか未定でインフラ整備するのは税金の無駄遣い

石油精製に必要な水素は化石燃料改質水素を使っていて、CO2フリー水素の「供給」が不足しているのに、税金でCO2フリー水素の「需要」を増やすのはおかしい

プリウスよりCO2排出量多いのに、「究極のエコカー」なんて呼ぶのは素人をだます詐欺商法


CO2フリー水素の研究は税金ででもなんでもやればよいが、今現在税金でインフラを整備することは間違っている。

342 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 22:33:15.47 ID:SM/pizWx
>>341
其れでも、EV並みのCO2排出だからいいじゃない。
今からインフラを増やしていかないと間に合わないよ。其れはEVの充電ステーションにもいえる。

343 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/08(月) 23:00:10.51 ID:aL7PJOeA
>>342
何に間に合わないんだ?

>>336のいう「都合の悪い話は全部聞かなかった事」にしてるのはFCVオタクの>>342

水素のハンドリングが、超高圧圧縮気体なのか、極低温液体水素なのか、有機ハイドライドなのか、アンモニアなのか未定でインフラ整備するのは税金の無駄遣い

石油精製に必要な水素は化石燃料改質水素を使っていて、CO2フリー水素の「供給」が不足しているのに、税金でCO2フリー水素の「需要」を増やすのはおかしい

はFCVオタクには聞こえないのかな?

344 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 08:21:09.80 ID:HmJQ6pb1
>>343
水素を運ぶ手段なんてどれでも構わない!
それにあう装置を後付けすれば済む事!

345 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 08:27:55.28 ID:HmJQ6pb1
>>343
後、石油の需要がへつて、LNGやLPGの需要が増えればCO2はへる!
火力発電を増やすのに石炭を使うのは批判しないのか?

346 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 09:20:13.81 ID:yDBsv0vT
>>343
聞くも聞かないも「個人の感想」だろそれ?

聞くとか聞かないってのは、もっと公的なソースの話よ。
チラシの裏に対して聞くも聞かないも無いわな。

347 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 09:33:34.15 ID:enJwRdUB
>>343
お前の勘違い疑問の答えが得られないからって現実が間違ってることにはならないよ。

348 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 11:28:41.02 ID:tpxwuKmM
■ 連絡 ■

このスレは☆18の重複のサブスレでメインの☆18が終了
メインの☆19が運用中です。

【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆19 【EV】
ttp://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1470543909/

349 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 11:35:19.34 ID:yDBsv0vT
重複というよりワッチョイの有無で分けてるのかと思ってたよ。
他板でもそういう事例増えてて、それなりに共存してる。

350 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 13:42:36.10 ID:DGkN4qKS
水素流通問題を解決するために、
深夜電力を大幅に安くして、
水素スタンドが深夜電力で水素作ればいい

そうすれば、水素流通問題が解決する

351 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 13:50:14.14 ID:tpxwuKmM
>>350
水素にすること自体がムダ

■ ミライに水素を満充填する電力 ■

同じ電気量でも水素に変換して水素燃料電池車で走行するより電気自動車に充電すると3倍以上の距離を走れる。

236kWh = 4.3kg × 55kWh/kg (1kgを電気分解)
. 20kWh = 4.3kg -40℃でプレクール(冷却圧縮)して70MPaする
256kWh = 合計

■ 256kWhで走れる距離を比較 ■

ミライ..  ||||||||||||||||||||  400km
Model S |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 1,280km (米国 テスラ 電気自動車)

352 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 14:22:49.80 ID:KEAGCbWz
>>350
其れも一理ある。

353 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 14:23:45.32 ID:KEAGCbWz
>>351
客観的資料も何もないただの落書きだな!

354 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 14:29:33.07 ID:tpxwuKmM
>>353
否定する資料を貼れば?

355 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 14:40:56.59 ID:eUy/Of2X
>>349
☆17からワッチョイ導入してた。

☆18を建てる時、>>1 がワッチョイ入れるの忘れてこのスレ建てた。

>>1 が改めてワッチョイ入りで建て直そうとしたが規制にひっかかって建てられず、
他の人がワッチョイ入り☆18を建てた。

>>1 は同時にこのスレの削除申請も出したが(>>5 )、
運営が審議中だったため、放置され、ここまでスレが伸びた。

経緯はこんな感じ。

ともあれ、せっかくここまで伸びたんだから、このスレはこのまま使い切っても良いんでね?
このスレも☆19のテンプレ過去スレに入っている。

☆17からの経緯を尊重したい人は、お先にワッチョイ入りの☆19に移っても良いし。
☆19が伸びなくて即死したら、また建て直せば良いし。

最後に一言。
混乱させて、ごめんなさい。

356 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 16:12:45.58 ID:DGkN4qKS
「1レスでもおれの気にいらないことが書いてあれば荒らしだ、ワッチョイいれてやる!」
みたいになる人が自治厨化して、暴走する

しかもそういった人は積極的にスレ立てするからワッチョイだらけになる

357 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 16:38:12.43 ID:yDBsv0vT
>>356
そういう理屈はどこでも定番なんだなw
現実はどこに落ち着くかっていうと、伸びてるスレが残るだけよ。
ワッチョイで荒らしが潰せるわけでも無いし、害があるわけでも無いのでなし崩しにどれかに統一されるか、
並行してスレが進むだけ。

358 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 16:40:40.80 ID:HmJQ6pb1
>>354
>>351が正しいと言う資料を貼るのが最初。

359 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 17:25:39.51 ID:tpxwuKmM
>>358
R水素ネットワーク団体概要 P-9

https://www.ammado.com/nonprofit/rh2-network/library/2724

理論上、熱のロスがでない時(効率100%)電力39kwh で1kgの水素が作れます。
現在の技術レベルでは1kgの水素をつくるのに55kwhの電力が必要です。

360 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 18:11:25.68 ID:HmJQ6pb1
>>359
5年も前の話だよ。
技術進歩してないと思ってるの?

361 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 18:30:34.10 ID:tpxwuKmM
>>360
ソースも無しに串カツとな?

362 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 18:55:22.48 ID:tpxwuKmM
>>360
理論値で計算しても、938km走行できるが何年待ったら理論値を越えられる?

理論上の効率100%の39kWh/kgで計算

168kWh = 4.3kg × 39kWh/kg (1kgを電気分解)
. 20kWh = 4.3kg -40℃でプレクール(冷却圧縮)して70MPaにする
188kwh = 合計

363 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 20:09:06.13 ID:KEAGCbWz
>>362
圧縮技術も進歩しているよ!

364 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 20:17:30.96 ID:tpxwuKmM
>>363
4.3kg の水素をプレクールするのに何kWhで出来るように成ったのソースは?
理論値を越える電気分解の技術革新ソースはマダァ?

365 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 20:33:12.79 ID:KEAGCbWz
>>364
馬鹿なの!

366 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 20:52:45.19 ID:fpb37uG6
商売上手な総合商社が水素推進にほとんど絡んでないんだよね。
三菱商事の子会社が少しだけ動いてるだけで。
あの連中が距離を置いてるということはそれだけ将来は怪しいというこかな。

367 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 21:22:45.50 ID:KQKVElag
>>346>>347他多数のFCVオタクはやっぱり都合が悪い質問は答えないようです。

>水素のハンドリングが、超高圧圧縮気体なのか、極低温液体水素なのか、有機ハイドライドなのか、アンモニアなのか未定でインフラ整備するのは税金の無駄遣い
>石油精製に必要な水素は化石燃料改質水素を使っていて、CO2フリー水素の「供給」が不足しているのに、税金でCO2フリー水素の「需要」を増やすのはおかしい

368 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 21:45:19.51 ID:yDBsv0vT
>>367
まーたわけのわからん事を。
BEVの問題提起する奴が全員FCV賛成派と思うなよ?
単に
「BEVバンザイしてる奴のレスには、FCVバンザイと同じくらい現実味が無い」
ってだけの話だわ。

BEVの欠点並べたら「だってFCVはホニャラララ」って、んなもん誰も聞いてないw

369 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 21:57:23.72 ID:KEAGCbWz
EVもFCVも乗り越えなければならない課題が未だ沢山ある。
10年後20年後どうなるか楽しみ。
乗り越えられないと車社会は終わる。

370 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 22:44:48.29 ID:tpxwuKmM
>>369
プレクールの電力減少のソースはまだぁ?
電気分解の電力減少のソースは?

371 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 23:02:46.75 ID:KEAGCbWz
>>370
基地外!

372 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 23:13:24.49 ID:tpxwuKmM
>>371
無いの? プー、クスクス



蓄電池は4年で、どんどん進化を続けて

・容量も増えて
・充電速度も早くなり
・価格もどんどん下がり
・駐車時の無接点充電も認可が降り

進歩してるのに。

373 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/09(火) 23:35:36.91 ID:nvtCkTkX
>>353で、
「客観的資料も何もないただの落書きだな!」
と人に言っておきながら、

>>363で、
圧縮技術も進歩しているよ!
>>365
馬鹿なの!
>>371
基地外!

客観的資料も何もない落書きを繰り返す
自分で投げたブーメランが自分に突き刺さってるwww。

374 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 00:15:16.53 ID:83sDvHTh
ブーメランが自分に突き刺さると言えば長文FCVオタクも

>>90で投げたブーメランが>>95で自分に突き刺さり
>>153で投げたブーメランが>>155で自分に突き刺さり
>>165で投げたブーメランが>>173で自分に突き刺さり

続く

375 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 00:15:38.51 ID:83sDvHTh
続き

>>167で投げたブーメランが>>192で自分に突き刺さり
>>301で投げたブーメランが>>307で自分に突き刺さり
>>316の投げたブーメランが>>320で自分に突き刺さり

どいつもこいつもFCVオタクは醜態さらしすぎwww。

376 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 06:39:53.77 ID:gg1cjStj
こういう煽りはいい加減飽きたので、早く次のニュースが入らないかなと。

377 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 16:21:36.81 ID:CDfFryZ3
>>376
こうした技術の進歩が次世代車を発展させる。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1608/10/news047.html
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160719-2/

378 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 16:55:35.86 ID:oQesZG8J
次のニュースはテスラ倒産でしょ

379 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 18:41:53.62 ID:FLr0AxMr
キチ外EVおたくがまた暴れてんのか。
お前の寝言に対する回答など過去レス見れば全部書いてある。
書いても書いても都合の悪いレスは見なかった事にして同じ寝言を延々繰り返す池沼だから、
いい加減呆れられて無視されてるだけなのに、それを反論がない。俺様の勝ちだと勝ち誇るとは、
さすが基地外w

まあ嘘も100回言えば本当になるを実践しているつもりなんだろうけど、
そんな印象操作が成立するのは精々、ネット上のどこの誰が書いたのかもしれない寝言に
感化されてネトウヨになっちまうような低学歴引きこもりぐらいなんでナw

社会を動かすエリートはお前らがいくらネット上で寝言繰り返したって、そんなもんそもそも
まともに読んですらねーから。まあ読んだって馬鹿愚民ってのはこういう思考をするんだな。
と、実験動物を憐れむような眼で見るだけなんだけどなw

380 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 18:45:44.33 ID:FLr0AxMr
悔しかったら社会を動かすエリートを唸らせる論文でも書いてみろっての。
そんなにFCVがダメな事が確定しているって言い張るなら確かな確証があるんだろ?
お前が毎日朝から晩までFCVだめだー、EVばんざいーと喚き続けるその時間で、
それ論文にして公表すれば、普通にFCVに税金投入なんてとんでもないって話になるぜ。

これも前から何度も何度教えてやってることだがな、水素ステーション建設も日本だけじゃない。
EUもアメリカも先進国なら大半の国が推進してる事業なの。市販FCVもろくにない今の段階からな。
http://www.netinform.net/H2/H2Stations/H2Stations.aspx?Continent=EU&StationID=-1
つまりお前は世界の主要政府の方針が全部間違ってる。俺様こそ世界で一番正しい。
と言い張ってる訳。え、お前、どれだけ大天才様様のつもりなんだよwww

論証も出来ない寝言を引きこもりが朝から晩まで2chなんぞで喚いた所で、社会に何の影響力もない。
時間の無駄でしかないんだよ。まあそんな当たり前の話も分からないから、引きこもりの
馬鹿EVおたくなんかやってるんだろうけどなw

381 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 18:53:41.27 ID:FLr0AxMr
それから、これも何度も何度も何度も教えてやってる事だがな。
FCVはEVに勝つ必要などない訳。FCVはHVに並ぶかそれに近い価格水準を実現するのが
目標なんだよ。HVと同等近くになれば後はガソリン車、HVごと環境規制の強化で
淘汰するだけだからな。性能上、ガソリン車を代替できないEVなど初めから眼中にないんだよ。

EVおたくは必死にFCVよりEVの方が環境性能がいい、使い勝手がいい。
よってFCVはいらない。とかわめいているが、そう思ってるのはEVオタクだけで、
航続距離も短く、充電時間は長く、エネルギー密度も革新電池が出てこなければ頭打ちで
すでに量産されてる電池はエネルギー密度が上がらない=原材料費が下がらない=価格が
下がる見通しも立たない。って事でつまりEVは三重苦を克服する見通しが立たないから
ガソリン車を代替できない。だからFCVが必要だと、皆が判断して世界中の政府が
FCVを推進してるんだよ。

これも何度も何度も何度も教えてやってる事で、馬の耳に念仏だろうけどな。
いくらFCVにストーカーのようにまとわりついても、まったく相手にもされてないに
ホント、哀れな奴らだよwww

382 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 21:21:17.77 ID:lPNf72CI
各国が推進に傾いている化石燃料由来水素のFCVは、
「CCSが上手くいく」前提だからだろ?

IPCCが2003年頃(?)、
「約2兆t-CO2のポテンシャルがある」
「温暖化対策の切り札の一つ」
と、ぶち上げたから。
http://www.globalccsinstitute.com/sites/www.globalccsinstitute.com/files/publications/114681/carbon-dioxide-capture-and-storage-report-japanese.pdf#page=528
(約2,000Gt-CO2=約2兆t-CO2)

・近年の世界での炭素排出量は、約10Gt-C (*44/12 = 37億t-CO2相当)
・産業革命以降の累積は、約500Gt-C(*44/12 = 1兆8,333億t-CO2相当)
・平均2℃以内に抑えるためには、累積で約800Gt-C(*44/12 = 2兆9,333億t-CO2相当)
https://www.env.go.jp/council/06earth/y060-121/y060-121%EF%BC%8Fmat03.pdf#page=9

CCSは、2050年までにCO2排出量を半減させるため、
その16%(約65億t-CO2)を担うことが期待されている。
http://www.japanccs.com/corporate/message.php


皮算用はさておき、問題は、その後のCCSの技術開発が、どうなっているか?
・1000年かけて封入したCO2を地中に吸収・拡散させるのか?
・それとも、帯水層で文字通りキャップしてCO2を封印するのか?
・漏洩を技術的にどこまで計測できるのか?

さっぱりわからん。

383 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 22:28:37.98 ID:CDfFryZ3
>>382
CCSも色々進歩しているよ。
http://gigazine.net/news/20160718-power-plant-co2-emission-into-carbon-nanotube/

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5306_1.php

384 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 22:57:32.96 ID:lPNf72CI
>>383
それは、☆18のワッチョイ版で晒し済み

385 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 23:08:24.69 ID:CDfFryZ3
>>384
>>383
>それは、☆18のワッチョイ版で晒し済み
其れがどうした。

386 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 23:09:35.52 ID:83sDvHTh
水素のハンドリングが、超高圧圧縮気体なのか、極低温液体水素なのか、有機ハイドライドなのか、アンモニアなのか未定でインフラ整備するのは税金の無駄遣い
石油精製に必要な水素は化石燃料改質水素を使っていて、CO2フリー水素の「供給」が不足しているのに、税金でCO2フリー水素の「需要」を増やすのは税金の無駄遣い

このたった2つの都合の悪い話へのコメントをはぐらかして、長々と長文でごまかしたつもりとはご苦労なことで。

>>379の「都合の悪いレスは見なかった事にして同じ寝言を延々繰り返す池沼」とやらはまた自分にブーメランですか?

387 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 23:30:47.00 ID:gg1cjStj
ハッキリ言ってしまえば、EVもFCVもまだ全然将来が確定する段階に至ってないわけで。
ハタから見れば、ただの足の引っ張り合いにしか見えん(電車に乗りながら)。

388 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 23:39:08.28 ID:CDfFryZ3
>>387
>>386が馬鹿な事喚いているからからかっているだけ。
現状では、EVもFCVも未完成な乗り物。
技術の進歩でどちらも良くなると思っている。但しまともな乗り物になるのは、10年以上先の話。

389 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/10(水) 23:41:11.24 ID:gg1cjStj
>>388
BEVにしろFCVにしろ、「内燃機関と同じ形」をしてるうちは、合理的設計がなされてるとは言えないもんね。
とはいえ、あまり奇抜でも売れ行きが心配になるから、その意味でも
「最適化された次世代車」
が市販されるのはもっと先になるかも?

390 :382:2016/08/10(水) 23:58:00.80 ID:lPNf72CI
>>382 で書いた
> ・近年の世界での炭素排出量は、約10Gt-C (*44/12 = 37億t-CO2相当)
のCO2換算値は、なんか変だなと思ったら、間違っていた。
1G=10億だから、1桁足りない。失礼。

2013年は合計 約329億t-CO2/年
http://www.jccca.org/global_warming/knowledge/kno03.html
その後も増えているんだべ?

CCSの情報発信をしている機関は、
「グローバルCCSインスティテュート(GCCSI)」
が、その一つか?

『世界のCCSの動向 2015』
http://jp.globalccsinstitute.com/publications/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AEccs%E3%81%AE%E5%8B%95%E5%90%91%E3%80%8C%E7%AC%AC1%E7%AB%A0-%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E3%80%8D
という年次レポートを出しているようだが、
残念ながら"Exclusive Member Access"なので、
RITEの要約によると、
http://www.rite.or.jp/results/today/pdf/RT2016_kikaku_j.pdf#page=3
世界の大規模プロジェクトは、
・運転中のもの:15件
・建設中のもの:7件
・計画中も含めて(?)全体で:45件

そのうち8件の簡単な内容がこちら。
http://www.japanccs.com/about/world/

・・・苫小牧は、わずか「10万t-CO2/年以上」
8件合計のキャパが1,220万t-CO2/年、平均153万t-CO2/年。
×15件として、運転中のキャパが 2,300万t-CO2/年くらいか?

CO2世界総排出量 329億t-CO2/年として、これの16%は、約53億t-CO2/年
数字の相場観としては、
・運転中のキャパは、目標の 約0.4%
・計画中を含めてもキャパは 約1.2%
というところか。

そもそも、1箇所あたり平均153万t-CO2/年って、
100万kWhの石炭火力発電所の年間排出量1箇所分くらいでないか?
しかも、読み進めると、CCSが出来ても発電所からのCO2が優先されそうな雰囲気。

まだまだだな。
2050年に間に合うのか?

391 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 00:11:34.97 ID:Y6q9eeY4
>>388
EVに関しては現状でもかなり「まともな」乗り物、イイ線まで来たと思うよ。
でなきゃあれほど売れる訳がない。
FCVは無理だろうね、コスト的に絶対に合わないのわかってるから、政府かトヨタかはたまたイワタニのどこが最初に白旗を上げるかの段階だと思う。

392 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 00:43:07.10 ID:zeedo5rt
なんだかよくわからんが、別にEVの話なんて全くしてないよ。FCVオタクがFCVの痛いところ突かれたら「EVガー」と言ってるだけ。
EVの航続距離も充電時間も使い物にならないことは確か。

プリウスに何一つ勝るところのない化石燃料改質水素FCVの力任せの普及に税金使うのがばかげている。

今普及を図っている究極のエコカーであるならば、「高いとか不便とかは我慢しても、CO2排出量が究極に少ない」であるべきではないのか?

将来のFCVがどうなってるかは知ったこっちゃないが、現在のFCVはウソつき税金泥棒で腐ってる。
水素オリンピックとかのたまっていた舛添と同じウソつき税金泥棒。
ただ、幸か不幸かどっちも法は犯していないが、非難はされて当たり前。非難されるのが嫌なら自腹でやれ。

化石燃料改質水素ステーションなんかにいくら税金突っ込んでも無駄金。CO2減らない、国の借金増える。
そんな金あるならCO2フリー水素の研究開発するとか、もっとエコなプリウス補助する方がよっぽどまし。
もしくは、CO2フリー水素だけ税金で優遇して、化石燃料改質水素はガソリンと同様にがっちり税金取るべき。

水素がエコなのではない。エコに作った水素がエコであって、非エコに作った水素は非エコ。

味噌も糞も一緒くたに税金補助することに決めて、ふたを開けたら糞水素だらけの現状はどうなんだ?
しかも2040年?まで糞水素って・・・。

393 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 04:08:26.65 ID:4axQBMjU
>>391
「EVのイイ線」ってのは、それ純粋にパワーユニットとバッテリーの話でしょ?
だけどそれを「エンジンと燃料タンク積んだ車」に搭載する必要性って別に無いのよ。

むしろ現状は、消費者に違和感持たせないため、無理してあの形にしてるという感じ。
だからEVにしろFCVにしろ、最適化するともっと良くなるよ。
その過程でどっちが主流になるかは、まだ誰にもわからない。

JXだイワタニだっていったとこで、それあくまで日本国内だけの事情であって、今や日本市場のための
車なんてほとんど作られてないから、国内事情だけ見てると見落としが結構あるんじゃないかと思う。
これはFCVだけじゃなくてBEVでもね。

なので最近は海外ニュースをなるべくチェックしようと心がけてる。
BEVの充電器規格なんかもそうだが、アレコレ国内でイジったとこで、結局海外からの規格が
デファクトスタンダードになるとかね。

394 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 04:10:05.86 ID:4axQBMjU
>>392
どーでもいいけど、FCVに批判的な割にはすごく詳しいよねw
そこだけは正直に感心するw

395 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 08:04:24.92 ID:5z+znUKJ
いまの水素供給は、他の産業で出た副産物としての水素の利用だけで済んでる
将来FCVが増えて、副産物じゃなくFCV用に水素を作る場合、二酸化炭素発生を抑制するためには、
水素製造専用の原子炉を作って水素を作るか、
深夜に火力を止めて水力・原子力で作ったCO2フリーの電気から作るのが合理的

電気で作る場合は、水素輸送の手間を省くために、水素ステーションで直接深夜電力で水素を作るのがのぞましい

ただし、深夜電力でPHVやEVを充電するのとどっちが効率的かっていう問題はあるが

396 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 08:44:46.04 ID:RsNYayiN
>>394
横だが、それは当たり前だろ。
知識もなしに批判してるほうがおかしい。
いわゆる次世代車の決定版が見えてきていない今、次世代車のことを真面目に一所懸命考えている人ほどそれぞれの欠点や課題も見えている。

397 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 09:14:52.66 ID:mp456nsw
>>394
補助金貰えなかった恨みが有るんだよ。

398 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 09:45:03.17 ID:XJE+4m3P
直接 「水素」 の文字のある予算で住宅用エネファームを抜いてだけでも余裕で約200億円
水素に関連した予算も入れたら一体いくらの税金が投入されているかな?

これを湯水のように税金を使うと言いませんか?
関連した予算も入れたらいいくらになりますかねぇ。



平成27年度 資源・エネルギー関連予算の概要  経済産業省

■ 水素供給設備整備事業費補助金

95.9憶円 水素供給設備整備事業費補助金
41.5憶円 水素利用技術研究開発事業
20.5億円 未利用エネルギー由来水素サプライチェーン構築実証事業
32.6憶円 革新的水素エネルギー貯蔵・輸送等技術開発

ttp://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2015/pdf/energy2.pdf#page=7

399 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 10:32:26.26 ID:mp456nsw
>>398
車関係の予算はその中でどれ程有るんだ。
たいした事無い。

400 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 11:03:35.09 ID:XJE+4m3P
>>399
集計よろしく

401 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 11:33:59.57 ID:mp456nsw
>>400
興味無いからお前がやれ!

402 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 12:02:50.43 ID:XJE+4m3P
>>401
「車関係の予算はその中でどれ程有るんだ。 たいした事無い。」と言い切るほど詳しいんだろ?

俺が集計したら「クルマ」に使える税金の全てを合算した数字を出すけど?
関係ないと言うなら、お前が関係ないと証明しないとね。

403 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 12:22:51.63 ID:HHxss0aQ
>>402
勝手に嘘書けば!

404 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 12:24:03.40 ID:XJE+4m3P
>>403
嘘だと言うなら、嘘だと証明しろ。

405 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 12:55:52.36 ID:+8Acoqct
>>398
頭がアンチFCVで固まってるバカには分からないだろうけど、水素というのは色んな分野で色んな用途があるんだよ。

406 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 13:10:37.67 ID:XJE+4m3P
>>405
いろんな分野でいろんな用途があるんなら、
水素燃料電池車で使う水素は価格差が下がらないなら経済的じゃないよね?

水素燃料電池車で使ったら、水素の価格は高騰するから、いろんな分野でいろんな用途に悪影響を及ぼす。

税金を使って不経済で悪影響を及ぼす「水素燃料電池車」なんて推進したらダメだろ。

407 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 14:44:17.73 ID:aNTyVTAe
>>398
水素関係の発表にエネファームの普及が入ってるとこが
極端な嘘ではないんだろうけと、詐欺師の論法っぽくて萎える

408 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 14:55:59.99 ID:4axQBMjU
>>406
価格は需要と供給で決まるので、需要が増えたから一方的に上がるとは限らんのよ。

なお、あくまで一般論だから「供給設備ガー効率ガー」とか言われても俺は知らん。

409 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 17:25:46.20 ID:dUD7+GzS
曙ブレーキ、摩擦に頼らない新発想のブレーキを開発
http://response.jp/article/2016/08/10/279938.html
http://response.jp/imgs/thumb_h2/1083466.jpg
「MR流体ブレーキ」の研究開発を東北大学流体科学研究所と共同で進めている。

MR流体とは、磁気に反応して液体から半固体へと変化する機能性材料。
磁場を加えると、液体中に分散された粒径数ミクロンの強磁性体粒子(鉄粉)が磁界方向に整列して
鎖状粒子クラスターを形成し、半固体化する。

410 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 20:32:01.24 ID:XMLqgfAY
EVになったら回生ブレーキになるのに?
油圧シリンダー動かすより電力消費するのに?
自動運転でも非常時は油圧なら手動切り替えとか簡単なのに
曙ブレーキどうするのかな?電気切れたらアウトだね
非常用に摩擦も装備しなきゃならないのかな?

411 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 20:39:24.99 ID:5z+znUKJ
急制動だと回生ブレーキでは充電が間に合わないのでは?

抵抗器積んで充電できない分を消費するか、
もしくは従来の機械式ブレーキも装備してそっちを使わないと

プリウスPHVも日産リーフも機械式ブレーキ積んで
回生・充電がまにあわないときはそっち使うし

412 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 21:59:04.09 ID:4axQBMjU
というより、世の中まだまだEV以外の車が多いから心配するとこじゃないわw
そんなん今から言ってたら10ポットキャリパーブレーキとか10速ATとかどうすんだよw

413 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 22:00:19.22 ID:4axQBMjU
つーより、たぶんものすごく極端な誤解があると思うけど、
「内燃機関搭載の次世代車」
ってのも普通にあるわけよ。

414 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 22:26:08.12 ID:LbvVp2ei
化石燃料さえ使わなければ内燃機関でも立派な次世代自動車だと思うよ。

415 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 22:39:02.24 ID:4axQBMjU
>>414
ZEVxみたいに発電専用の小型エンジン積んだPHEVなんてのも次世代車のうちなんで、
化石燃料かどうかってのはあまり関係無いかも。

416 :415:2016/08/11(木) 22:40:35.20 ID:4axQBMjU
間違えた・・ZEVxじゃなくてBEVxだな

417 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 23:31:31.94 ID:XJE+4m3P
>>414
藻類燃料 「呼んだ?」

418 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/11(木) 23:59:50.55 ID:QdWvMy3X
>>415
ていうか全く今のガソリン車と同じ構成でも化石燃料つかわなければ次世代車

419 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 00:30:36.54 ID:noiZQBVU
>>415
ていうか燃料電池使っても、化石燃料改質水素使うと旧世代車

420 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 00:55:23.68 ID:noiZQBVU
>>395
副産物の水素=副生水素は余っていない。
FCVに副生水素を使ったとしてもそれは有効利用していた副生水素をFCVが横取りしただけで何の意味もない。
横取りされたほうは、代わりに化石燃料使うので、CO2は減らない。

副生水素は主に以下3種ある
・苛性ソーダ 今後水素は副生しない方向。
・鉄鋼     発電に有効利用中
・石油化学  副生する以上に自家消費で40億Nm3不足、不足分は化石燃料改質水素でまかなっている

副生水素をFCVに供給する話は全滅です。
全滅どころか、石油化学はCO2フリー水素を40億Nm3も必要としています。

FCVでCO2フリー水素の新規需要を税金まで投入して作り出している場合ではない。
CO2フリー水素を既に必要としている石油化学に供給するのが優先です。

421 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 00:58:04.63 ID:noiZQBVU
石油化学は、CO2排出する水素製造装置を停止すると
水素供給85億Nm3
水素需要125億Nm3
トータル40億Nm3不足
FCVでCO2フリー水素の新規「需要」を税金まで投入して作り出している場合ではない。
CO2フリー水素を既に必要としている石油化学に「供給」するのが優先です。

http://www.pecj.or.jp/japanese/report/reserch/report-pdf/H15_2003/03cho1.pdf#page=3
の表3によれば、
供給:189億Nm3
 接触改質装置から副生する水素量が約85億Nm3
 水素製造装置(炭化水素の水蒸気改質装置)で生産可能な水素量が約104億Nm3
需要:125億Nm3
 水素化脱硫用に約36億Nm3
 重油脱硫用に約70億Nm3
 水素化分解用に約19億Nm3

422 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 06:36:54.40 ID:wbKrBfYi
馬鹿ってのは根本的に視野が狭いから、物事の本質が見えないし、
誤った思考に気づかない処か、カルト宗教のようにまったく論理性のない理論を
自己暗示で補強して妄信すらするようになるんだよ。ここで寝言ほざき続ける
EVカルト信者のようにな。

これにはれっきとした名前もついている。確証バイアス。自分の仮説に有利となる
材料だけを集め続け、反証材料になりうる情報は放置、あるいは無視する。
つまり簡単に言えば、そう思いたいからそう思い込む。これが人間が本来持ってる性質。

なぜそんな馬鹿な事をするのかって。それはまさに宗教がこの世に存在するのと同じ理由。
人類が文明をもったのなど高々数千年で、その前の数百万年間は、狩猟採集生活。
人間には自然に抗う能力など無論なかった。自分にはどうする事も出来ないんだから、
あとは神様が何とかしてくれると祈るしかない。そうすれば、問題は解決しなくても
少なくとも精神の安定は得られる。だからまったく論理性ない話でも妄信して、
心の安定を得ようとする心理=確証バイアスが人間の深層心理に刻み込まれてる。

423 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 06:41:03.59 ID:wbKrBfYi
馬鹿が物事を深く考えようとしない。というのも長く続いた狩猟採集生活の名残り。
そりゃ狩猟採集生活で最も重要なのは目の前の危険な肉食動物から身を守る事だからな。
深く考えずに反射的に行動するのが最も効率的な思考法だ。

しかし文明が発達した現代では、人類には地球規模の気候変動さえその気になれば
コントロール出来る能力が備わってる。粗方の自然現象にも対処出来る。対処出来ても
その対処法が経済的に割に合わない自然現象には保険で対応する。つまり、長期的見通しを
持って計画的に対処すれば人類はほとんどあらゆる自然現象に対処しうる能力をすでに持ってる。

だが人類が文明を持ってこのような長期的視野に立った論理的解決方法を駆使できるようになった
歴史は高々、数千年。文明の進歩があまりに急激だった為、脳の構造は長く続いた狩猟採集時代から
ほとんど進化していない。だからEVカルトオタクみたいなカルト馬鹿が、大量発生してしまう。
という訳。奴らみたいな馬鹿は知能が低くその上、親も馬鹿だから教育レベルも低く、
脳の構造が本来持ってる感情や本能を、教育によって増強された知性でコントロールするという
術を十分身に着けていないからな。

424 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 06:42:52.45 ID:wbKrBfYi
視野が狭く、長期的戦略的思考や、それに基づく計画的な行動をする能力がない。
だから今すぐ使えそうな目の前にあるものに飛びついてそれを妄信する。
どうだ。EVカルトオタクの特徴そのものだろw

今、目の前にあるEVとFCVを見比べれば、そりゃ確かにEVの方が単価が安くて、
どこにでもあるコンセントから充電出来るから、FCVより便利で現実的に見える。
だが、地球温暖化阻止という本質的問題を展望すると話は全く違ってくる。
温暖化阻止する為にはガソリン車を完全に代替するゼロエミッション車が必要で、
EVにその能力はないからだ。

また長期的な視野に立てば、FCVが高価格化要因となる白金や水素タンクの炭素繊維の
量産技術など、本質的問題を解決しつつあるのに対して、EVはバッテリーのエネルギー密度
の向上という問題を解決出来ずに足踏み状態にある。もう30年もリチウムイオン電池から
本質的な進化が起きていない。

425 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 06:45:07.71 ID:wbKrBfYi
リチウムイオン電池では実用限界値に達してもガソリン車を完全に代替するには能力不足だと
いうのに。次世代電池として期待される全個体電池も、出力密度や充放電回数では
ある程度の成果が出てきているが、肝心のエネルギー密度が上がらない。

EVの最大の問題はエネルギー密度の問題であって、出力密度や充放電回数は枝葉の問題だ。
まずエネルギー密度が上がらないと価格が下がらないからな。二次電池ってのはすでに
多方面で利用されている量産品だから、これ以上価格を大幅に下げるには原材料費を
下げるしかない。原材料費を下げるには製品そのものを小さくしないといけない。
つまりエネルギー密度を上げるしかない。って事だ。

そのエネルギー密度を上げる算段がどうやっても付かない。出力密度や充放電回数が
重視されるのはEVよりむしろ小容量の電池を酷使するPHVやHVだからな。
これも将来的にはプラグインFCVに置き換わる事になるが。つまり今起きている
電池技術の進化は結局、FCVの進化には繋がるがEVの進化には繋がらない。
研究されている次世代電池でも、実用水準でリチウムイオン電池を上回るエネルギー密度
を達成している物が一つもないんでな。

426 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 06:47:10.94 ID:wbKrBfYi
課題を粗方解決して、後は量産技術の確立の為の比較的難易度の低い小改良と、
実際の大量生産ラインの稼働で容易に低価格化が実現可能なFCVに対して、
EVはいくら研究してもバッテリーのエネルギー密度が伸びず、低価格化の糸口さえ
見えない。これが今、現実にある本質的問題なんだよ。

EVオタクは水素の需要作ったら水素価格があがるとか、飛んでも理論をまたまた
創造して喚いているが、基本的技術を確立しつつあるFCVにあと残る問題は前述の通り、
量産技術の確立と、実際の量産ラインの投入。つまり水素もFCVも後は量産すれば
するほど安くなる。原材料費低減の目途が立ってる工業製品は、効率的な量産さえ
出来れば、後は原価近くまでの激安化が可能だからな。

EV基地外オタクにはこんな簡単な話も分からない。技術どころか、この世を動かす、
基本的な経済原理すら理解していない。こんな。原始人並みの思考しか出来ない馬鹿に
人類が進むべき未来を予測して、計画的に行動しろったってそりゃ無理な相談だ。

だから、馬鹿はまともな教育受けて、論理思考を身に着けたエリート様の言うとおりに
ハハー、ありがたく仰せつかりましたー!!! と、土下座してればいいんだよ。
馬鹿が自己判断で行動したって、どうせ借金作りまくって破滅するだけなんだからなwww

427 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 11:26:39.00 ID:Ya7HGWf/
次期型リーフでは電池容量倍の60kwhにるのが確定なのに、何を言ってるやら。
そもそも現行リーフの30kwh電池は60万円で交換できるくらい電池価格は下がってきている。

428 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 14:23:12.05 ID:FC+jEq/Y
>>427
日産の場合は電池がどうこうというより、そろそろリーフの後継車を出さないとマジでヤバイ。
EVというだけで珍しいから売れた時代はもう終わりつつある。

429 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 15:47:51.42 ID:CfMdV/Pp
>>428
プリウスの2倍以上、トヨタハイブリッド車全車種の1.5倍のペースで
日産 リーフの一車種で超えるほど普及し始めちゃってるんだけど?

■ ハイブリッドカー販売台数  リーフ世界販売台数 ■ (単位:万台「|」)

2004年    |||||||||||||||||||||||||||||||||2015年12月9日までの数値 約20万台
2003年        |||||||||||||||||||  ↓
2002年            ||||||||||||||||||||||||||||||||||       .2015年
2001年                |||||||||||||||||||||||          2014年
2000年                ||||||||||||||||            2013年
1999年              |||||||||                2012年
1998年                |||||                2011年
1997年                  |||                  2010年

ttp://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2015/_STORY/151210-01-j.html
ttp://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/12076156

430 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 16:09:20.54 ID:LHJTmoW+
かつてプリウス?、プッ。ださ。
と言ってた、プリウスを認めなかった時代に今俺たちはいるてことか

431 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 16:21:12.21 ID:FC+jEq/Y
>>429
今まではそりゃそうよ。
プリウスと同じでライバル不在だったんだから。
ただ、あと2年もするとアチコチからEVが出てくるから選択肢が増える。
プリウスに対するインサイト(初代・2代目とも)みたいに勝手にコケてくれればいいが、
VWやGMはホンダほど奇をてらわないだろうから、ここから本腰入れないと。

てか、俺をアンチリーフかアンチEVと勘違いしてないかお前?

432 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 22:09:22.12 ID:noiZQBVU
>>422-426
水素のハンドリングが、超高圧圧縮気体なのか、極低温液体水素なのか、有機ハイドライドなのか、アンモニアなのか未定でインフラ整備するのは税金の無駄遣い
石油精製に必要な水素は化石燃料改質水素を使っていて、CO2フリー水素の「供給」が不足しているのに、税金でCO2フリー水素の「需要」を増やすのは税金の無駄遣い

このたった2つの都合の悪い話へのコメントをはぐらかして、長々と長文でごまかしたつもりとはご苦労なことで。
コメント避ければ避けるほど、都合の悪い話であることが浮き彫りになる。

>>374-375のとおり、あんたの長文には一言一句ブーメランが返ってきているのに、
「都合の悪い話は全部聞かなかった事にして嘘も100回言えば本当になるの屁理屈、妄想話を延々繰り返す。」
のはあんた。自分の胸に手を当ててよく考えるべき

EVガーはもううんざり。EVは航続距離や充電時間が実用に耐えない。
一方でFCVのインフラ整備を今税金で行うことは社会にとって何の利益もなく害悪。

433 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/12(金) 23:24:45.39 ID:LA4Oyuh2
>>432は本当に馬鹿な!
企業によっていろんな方式を選択すると
考えないのか!方式に合わせて設備を設置すれば良いだけ!

434 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 01:32:01.29 ID:MPRnQblb
>>433
万が一水素が普及するとしても、コストに劣る水素ハンドリング方式が淘汰されるのは必定

なぜ水素ハンドリング方式の本命すら決まっていないのに全国津々浦々に税金でインフラ整備するのか?

CO2減らない、本命に敗れた水素ハンドリング方式のインフラはゴミになる、で何を焦っているのか?

なぜ今ハコモノインフラを税金で全国津々浦々に整備しなければならないのか?誰が得をするのか?
天下り官僚が補助金ピンハネして得する以外にだれかが得することがあるのか?


で、
石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要、
CO2フリー水素の「需要」を増やすFCVは今まったくもって役立たず金食い虫のゴミである
ということは認めて頂けたようですね。

435 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 03:19:11.03 ID:/ToYoo0s
>>434
やはり基地外か!

436 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 06:16:25.46 ID:ijI/gyeo
ぶっちゃけ水素より天然ガスを燃料にした方が筋いいと思う
水素より運搬が楽でたくさん積めるし
15年後には人工光合成でメタン位なら効率10パーセントで生成出来てる可能性もある

それと最近国がほんとに水素社会を作りたいのかよくわからなくなってきた
この間もある新聞でソルベー法で副生された水素をもて余してた業者がいたので
国がその業者に東芝を紹介して水素を用いた自家発電するよう手配したという記事を見かけたが
よく考えると極めておかしな話だ
何故なら水素ステーションの水素が足らない現状があるのに
副生水素を供給してくれる可能性のある業者に
水素消費させるように国が仕向けてることになるからだ
取り残されたトヨタとホンダはどうなる?
理解不能としか言いようがない
トヨタとホンダも国と距離を置いた方がいいのではないか

437 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 06:35:40.99 ID:ijI/gyeo
国もNEDOも原子炉に頼らず工場や焼却炉等の廃熱処理による
熱化学水素製造の可能性がある下記の研究を徹底的に無視するのは何故だ?
こんなに有望な研究を無視するなんてほんとに国は水素社会を作りたいのか?


カリフォルニア工科大学の研究チームが、
水の熱化学分解による水素製造の新手法を開発したとのこと。
1000℃未満と比較的低い反応温度で処理でき、有害な副生成物が生成されないことが特徴であるという。
産業廃熱を貯蔵可能な水素エネルギーに変換する技術として期待される。
2012年5月30日付の米国科学アカデミー紀要(PNAS)オンライン版に論文が掲載されている。
水の熱化学分解による水素製造については、これまでもさまざまな研究開発が行われているが、
大きく分けると反応温度が1000℃を超える高温処理方法と、1000℃未満の低温処理方法がある。
このうち、高温の方法はプロセスがシンプルであり、2ステップで処理することができる上、
副生成物が固体である点が長所だが、1000℃以上の熱の出るプロセスというと太陽光の集熱な
どわずかな利用分野しかないのが欠点。
一方、低温の方法は、原子炉の廃熱など利用できる範囲が広がるが、ステップが複雑であり、
副生成物として有害な腐食性液体が発生するという問題があった。
今回、カリフォルニア大 化学工学教授 Mark Davis氏らの研究チームが考案した方法は
、これまでの高温処理方法と低温処理方法の長所を兼ね備えているのが特徴。
反応温度が最高850℃と低く、4ステップで済み、有害な腐食性の副生成物の発生も回避できるという。

438 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 09:45:23.36 ID:YN9otWAD
>>436
国はもちろんトヨタもホンダも本気で普及するとは思ってないよ。
しかし誰も「やめましょう」とは言い出せないのが怖いところだ。
そしてグダグダお金を使い続けて気が付いたら数兆円の浪費。
そうなると責任問題になるから益々誰も何も言い出せなくなる。
戦争に突っ込んで行った時と同じだね。

439 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 10:24:34.18 ID:Lxs5DLzv
>>437
多分、ISプロセスの方が800℃で実現してしまうから。
そのISプロセスでさえも、アルカリ水電解の効率を数%しか上回らないから。

440 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 12:17:23.95 ID:2YaNdPWN
廃熱利用なら水素変換効率は、廃熱利用の発電効率と同程度でも快挙でしょ。
廃熱→発電→電気分解→水素
廃熱→熱化学分解→水素
あとは熱化学分解装置のコストとサイズ次第で水素社会wにワンチャンある。
少なくとも原子炉で水素作るよりはコンセンサスが取れる。

441 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 14:53:58.18 ID:Lxs5DLzv
ISプロセスは、熱源が高温ガス炉のヘリウムガスでなくてもいい。
それをしないのは、コストが高くて採算が取れないから。

442 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 15:04:34.20 ID:ijI/gyeo
>>439
ISプロセスは1000度以上必要なようだが?

443 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 17:59:51.30 ID:MPRnQblb
>>353で、
「客観的資料も何もないただの落書きだな!」
と人に言っておきながら、

>>363で、
圧縮技術も進歩しているよ!
>>365
馬鹿なの!
>>371
基地外!
>>435
やはり基地外か!

客観的資料も何もない落書きを繰り返す
自分で投げたブーメランが自分に突き刺さってるwww。

444 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 18:07:17.25 ID:Lxs5DLzv
>>442
理論値が800〜1,000℃
http://www.rist.or.jp/atomica/dic/dic_detail.php?Dic_Key=1726

大洗で開発中の試験装置の設計温度が900℃
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/072/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2014/07/31/1349581_03.pdf#page=21

高温ガス炉に接続した場合の経済性評価
http://jolissrch-inter.tokai-sc.jaea.go.jp/pdfdata/JAEA-Review-2014-037.pdf

目論見
https://www.jaea.go.jp/04/o-arai/nhc/jp/data/is_process/data_is_process.htm

軽を含む国内ガソリン自家用乗用車6,000万台の1/3をFCVにするとして、
それを賄うのに必要なシステム(熱出力60万kWの水素製造専用高温ガス炉+ISプロセス)は、
約100基

445 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 19:27:00.72 ID:MPRnQblb
>>422
EVをFCVに置換すればなおよい

>>423
EVをFCVに置換すればなおよい

>>424
視野が狭く、長期的戦略的思考や、それに基づく計画的な行動をする能力がない。
だから今すぐ使えそうな目の前にあるものに飛びついてそれを妄信する。
どうだ。FCVカルトオタクの特徴そのものだろw

今、目の前にあるEVとFCVを見比べれば、そりゃ確かにFCVが「究極のエコカー」と呼ばれて、
3分充填で700km航続距離があるから、EVより便利で現実的に見える。
だが、地球温暖化阻止という本質的問題を展望すると話は全く違ってくる。
温暖化阻止する為にはガソリン車を完全に代替するゼロエミッション車が必要で、
化石燃料改質水素FCVにその能力はないからだ。

また長期的な視野に立てば、FCVのために水素ステーションを整備しているENEOSや岩谷は
本質的問題であるCO2削減するつもりがなく、未来永劫化石燃料から水素を作るつもりで足踏み状態にある。
官僚の予測でも2040年まで25年間も化石燃料改質水素を使い続けるつもりで本質的な進化を進める意思がない。

446 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 19:30:30.37 ID:SyTpYw3F
この人 痴漢です!

447 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 19:37:05.13 ID:MPRnQblb
>>353で、
「客観的資料も何もないただの落書きだな!」
と人に言っておきながら、

>>363で、
圧縮技術も進歩しているよ!
>>365
馬鹿なの!
>>371
基地外!
>>435
やはり基地外か!
>>446
この人 痴漢です!

客観的資料も何もない落書きを繰り返す
自分で投げたブーメランが自分に突き刺さってるwww。

で、
石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要、
CO2フリー水素の「需要」を増やすFCVは今まったくもって役立たず金食い虫のゴミである
ということは認めて頂けたようですね。

448 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 19:46:49.28 ID:/ToYoo0s
>>447
やはり基地外!

449 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 21:05:23.44 ID:YN9otWAD
基地外というのは基地の外に住んでる人、あるいは地域の事を言うのかな?

450 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 22:02:49.25 ID:UtBry61w
>>444
ISプロセスの情報ありがとうございます。

>>440
UT-3プロセスなら工場や焼却炉の排熱を利用できるかも?
もちろん、臭素には腐食性の問題があるので、それが克服できる材料が開発できれば、
という条件付きだが。
>>440氏がおっしゃる通り、国が本当に水素社会を実現したいのであれば、
こういったプロセスの発展や新プロセスの開発が欠かせないと思うが、
実際はISプロセス以外開発するつもりすらないのが現状のよう。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=01-05-02-03

5.UT-3(University of Tokyo-3)プロセス
このプロセスでは、プロセス循環物質としてカルシウム、鉄、臭素などの化合物を用いる。(略)
まず、730℃付近の温度で臭化カルシウムと水蒸気を反応させて臭化水素ガスと酸化カルシウムを生成する。
酸化カルシウムは500℃付近にて臭素と反応させて臭化カルシウムの再生と酸素の製造を行う。
一方、600℃付近にて臭化鉄を水蒸気と反応させて臭化水素ガスと酸化鉄を得るとともに水素を製造する。
酸化鉄は350℃付近にて臭化水素ガスと反応させて臭素と臭化鉄の再生を行う。
ここで、すべての反応は固体と気体との反応であり、
臭化物と水蒸気を反応させる2つの反応(加水分解反応)は吸熱的に進行し、
他の反応は発熱的に進行する。(略)
循環物質として固体を用いる場合、定量的な輸送、反応性の維持、温度制御などが課題となる。
このため、東京大学を中心とする研究グループは、
固体を輸送せずにガスのみを循環させる運転方式を考案するとともに、
固体反応物の反応性の長期安定性確保を目的とした反応物調製法の研究を進め、
優れた成果を挙げてきた。また、高い熱効率を実現するには、
反応系の気体混合物から水素あるいは酸素を効率的に分離することが必要であり、
高温環境下で使用できるセラミックスなどの無機材料を素材とする気体分離膜の研究が行われてきた。
装置材料に関しては、本プロセスも臭素などの腐食性の強い物質を扱うため、
耐食材料の研究が進められている。

451 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/13(土) 23:45:37.00 ID:/4+NfKOz
今日道の駅設置のEVステーションでEVが充電してたのよ。
フロントガラス内側にシェードなんかかかっててさ。
ああいうのを見るとまだまだだなと思う。

452 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 06:01:16.10 ID:O4bM7Fw3
熱分解は水素供給にわずか貢献してくれるかもしれないが
その熱は廃熱や多くは化石燃料たのみ、こっちのほうだね
どっちかと言うと省エネこっちの分類の感じだね
他のエネルギー社外依存であり終息過程でいずれ矛盾もでてくる
最終段階ではないが依存脱却の移行過程では有効てことか
だけど廃熱以上を望めないため絶対供給量には程遠いだろ

453 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 06:30:49.93 ID:oiGTXtX6
絶対供給量云々はすぐにわからないけど、以下の PDF の p.206 のやり取りを見ると、
バナジウム触媒を使うことで ISプロセスが 600 度でも作用するようにできるらしいね。
https://www.jst.go.jp/crds/pdf/2015/WR/CRDS-FY2015-WR-07.pdf

これなら高温ガス炉を用いずとも石炭火力とか焼却炉の熱からの水素製造可能になる。

454 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 10:31:48.05 ID:QqpvbnQR
>>453
お察しのとおり、
> 絶対供給量云々はすぐにわからないけど、
が、絶望的。

455 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 10:57:31.92 ID:9ykGgCCK
石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要、
CO2フリー水素の「需要」を増やすFCVは今まったくもって役立たず金食い虫のゴミである
ということに一切の反論がないようですので認めて頂けたようですね。

>>353で、「客観的資料も何もないただの落書きだな!」と人を批判しておきながら、自分が落書きを何度も繰り返す「基地外!」さん

>>379で、「都合の悪いレスは見なかった事にして同じ寝言を延々繰り返す池沼」の「長文オタ」さん

456 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 11:31:05.79 ID:MQyLJ1u9
>>454
興味あるのでソース希望

457 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 11:55:50.55 ID:QqpvbnQR
>>456
高温ガス炉の熱出力60万kW×24h×365日×設備利用率65%×100基
=約3,400億kWh(熱を100%電気に変えられれば、年間発電電力量の約1/3相当)
→×3.6=約1,200PJ(ペタ:1,000兆)
これでようやく国内のガソリン自家用車台数の1/3のFCVだけ賄える熱量

反応熱が600℃に下がったところで、
ここで既に勝負あった感ありありなんだが、
一応、現在利用している排熱、または、利用できそうな排熱は、
このあたりにヒントがあるんでね?
http://www.enecho.meti.go.jp/statistics/total_energy/results.html#headline2

458 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 12:05:19.70 ID:oiGTXtX6
このPDFの p.30 を見ると IS プロセス以外にも高温電解という水素製造法もあるようだ
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/072/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2014/07/31/1349581_03.pdf

高温電解も今では600度の熱で可能になっていて、
そのメリットはこの PDF の p,19 で石原達己が語っている
https://www.jst.go.jp/crds/pdf/2014/WR/CRDS-FY2014-WR-11.pdf

>>455の「石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要」が真ならば、
中低温の高温電解で水素が供給しやすくなるし、
これで水素単体の値段が下がればビジネスとしては成立するかもしれない

459 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 12:08:32.15 ID:oiGTXtX6
>>457
国内の1/3を賄うのをゴールに据えた場合に不成立なだけで、
地域レベルで供給するだけなら十分可能なのでは?

自分も水素を燃料としたFCVに賛成というわけではないが、そのくらいは言って良いと思う

460 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 12:45:13.12 ID:oiGTXtX6
>>457
これによれば年間の未利用排熱は1兆kWh
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1407/03/news031.html

1 kWh = 3.6 MJ なので、未使用排熱の総量は
1兆kWh=10^12*3.6 MJ = 3.6*10^3 PJ = 3600 PJ

461 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 12:46:12.84 ID:QqpvbnQR
>>459
地域レベルでこんな割高にもん、成り立つか?
つか、FCVが安くなるのか?

462 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 12:50:50.55 ID:oiGTXtX6
>>461
そんなこと言われても知らん。国に聞いてくれ。

本当に国が水素社会を作りたいなら血眼になって排熱利用するはずだが、
実際にはそうなっていない。
排熱利用すれば水素が幾らかはまかなえるので、
上でその可能性を示したまでに過ぎない。

463 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 13:45:52.31 ID:QqpvbnQR
>>460

> 工場などで発生する熱のうち、100〜500度の低温排熱、
> 特に300度未満の低温排熱の利用率は非常に低く、
> 2000年度時点では年間20万Tカロリーの熱が大気中に放出されている。

掛け算やって同じkWh、PJになっても、
エントロピーとか利用効率考えんと、
あかんちゃうか?

464 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 13:56:50.45 ID:oiGTXtX6
>>483
その通りだと思う。
排熱を用いて効率的に水素を生成したいなら、バナジウム触媒ありの IS プロセス、もしくは、
UT3 プロセス以下の温度でも成り立つ熱水素化学分解法の開発を行う必要があるだろう。

国やNEDO が水素社会を高温ガス炉抜きで作りたいのであれば、
熱水素化学分解法の改善/開発を行う必要があるのだと思う。

465 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 13:58:48.45 ID:oiGTXtX6
>>464に誤字があったので訂正します

誤)熱水素化学分解法
正)熱化学水素製造法

466 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 19:54:08.88 ID:D56bS60f
廃熱利用は省エネ、コージェネとか地域温水や冷暖房とか使ったほうがいいのか
あえてこの低温でムリに水素作るのが特なのか、今まで原子力に頼ってたから
廃熱は無視されてたけど、やっと品川、横浜など都市周辺で発電がベースとして始動し
都市で廃熱利用しやすい状況だ
廃熱で高熱はそうはない

467 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 20:14:59.46 ID:oiGTXtX6
>>466
水素社会というが、結局どのような水素社会にしたいかだろう。
今のガソリンの代わりに水素ステーションで水素を用いてFCVを走らす世の中にしたいのか、
もしくは、コージェネで水素を使って発電して電気自動車を走らす世の中にしたいのか。
前者なのであれば、安価な熱化学水素製造装置を開発して、
本来利用されるはずがなかった排熱を利用できるようにできれば、
水素が市中に大量に供給されるようになるため大いに実現の助けになるはずである。

しかし現状では国はそういったサポートをするつもりが一切ないようだ。
具体的には、上でも書いたが、国は副生水素を算出している業者がいた場合、
そうした業者に東芝とかをあてがって、コージェネで発電させることにより、
水素ステーションに供給されるはずだった水素を徹底的に消滅させている。
その一方で、トヨタやホンダにもいい顔をして、FCVはいいですね、
東京オリンピックに向けて水素ステーションを作りますとほざいている。

だから、こんな首尾一貫してない政策を行う国に付き合う必要はない、
トヨタとホンダは国と距離をおいた方がいいと書いた。

468 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 20:26:49.07 ID:QqpvbnQR
>>467
結局、時の政権から、
「骨太の方針に、なんかいいタマはないのか?」
と言われて、慌てて書いた、
出来の悪い「霞ヶ関文学」。

469 :468:2016/08/14(日) 20:28:40.32 ID:QqpvbnQR
と言っても、
トヨタの会長が、
「FCVの車両効率は60%」
と、最初にハッタリかましたのは、
野田政権の時だが。

470 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 20:44:44.04 ID:oiGTXtX6
排熱の有効利用以外にも、今現在開発が進められている
人工光合成の性能が高まってくれば、二酸化炭素を原料としたメタン等の化石燃料とともに
水素が大量に製造されるようになるため、この場合には水素の価格が下落し、
市中でも利用する動きが活発になるかもしれない。

この人工光合成と同じように太陽光を利用する技術として太陽電池があるが、
これは砂漠地帯にソーラーパネルを大量に設置すると産業として効率的に発電できる技術である。
しかしながら、日本にはそんな砂漠地帯はない。
だが、海ならあるので、海に人工光合成のプラントを浮かべることで、
ここ日本でも効率的に燃料を生成できてよいのではないかと期待できる。
また、二酸化炭素を利用してメタン等を合成できるため、
既存のインフラが再利用でき、かつ、保存が極めて容易な化石燃料が、
カーボンニュートラルに合成できる。
また、構造が簡単なため大面積化が容易で、設備投資が少なくて済むと期待できる。
こういった意味で、太陽電池にないすぐれた特徴がある技術である。

ただ、人工光合成が実現するとしても、早くて15年後の話だろう。
現状では、熱化学水素製造法が水素生成法としては最も筋がよいが、
国はこの技術を開発するつもりはない。

そこで、自動車会社は国が唱道するあいまいな水素社会なるスローガンに乗せられて
あくまで将来技術でしかない水素を燃料にした FCV の開発にのめり込むべきではない。
その代わりとして、今米国や中国で盛んになりつつある EV の開発に注力するべきであり、
また、将来的にカーボンニュートラルに生成される可能性があるメタン等の原料を利用した
FCV と内燃機関に基礎を置く車の開発を進めるべきである。

471 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 21:18:46.89 ID:GTJRoRRs
ほんとバカは朝から晩まで愚にもつかない寝言をほざき続けるのが大好きな
池沼生物だよなあ。そんなに語りたいなら少しは調べて勉強してから語ればいいのに。

妄想する事、火のごとし
調べざる事、山のごとし

なんだから笑っちまうw
そもそも水素社会実現は何のために推進してるのか。
こんな簡単な話も分からないならそんな寝言が出てくる。
水素社会ってのは温暖化阻止が目的なんだよ。

副生水素なんて元は化石燃料なんだから捨てちまわなければ何に使おうと同じなんだよ。
排熱がどうだこうだごちゃごちゃ言ってる話も同じだが、この資本主義社会で最も重要な問題は
コストなのね。妄想君は机上の空論者だからすべての論説でコストの問題を全く無視している。
廃熱とか、複製水素とか、そんな余り物をチマチマ集めても規模のメリットが働かずにコストが
下げられないんだよ。手間の割に得られるエネルギーが少なすぎるからな。

472 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 21:22:28.48 ID:QqpvbnQR
>>471
> 水素社会ってのは温暖化阻止が目的なんだよ。

で、どうやって、CO2フリーな水素を作るのかな?
是非、ご高説を賜りたい。

473 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 21:22:53.79 ID:GTJRoRRs
だから水素作るにしたって規模のメリットを働かせる事が最重要課題の一つになるんだよ。
製造拠点を作ってそこで集中製造している水素があるのに、態々片田舎の工場で余った水素なんて
拾い集めてコストで勝てる訳ねーだろ、バーカ。余ってるならお宅で自家消費してね。当たり前すぎる
ほど当たり前の正論だ。バカは自分に理解できない話は全部、自分が正しく、相手がおかしい。
ってな話になるから、手に負えないね。客観的に考えて2ch引きこもり、社会最底辺のお前の論説が、
政府お偉方の方針より正しい考えるほうが可笑しいだろうが。まあ自分の馬鹿さ加減も分からないから
本物のバカ池沼なんだけどなあ。

政府の当面の目標はオーストラリアの褐炭CO2貯留水素。この事業を軌道に乗せる事。
この事業が軌道に乗れば、CO2フリー水素が通常の化石燃料改質とほぼ同等価格で実現可能になる。
つまり遠からず、計画通りにいけば2020年代後半にも日本の水素ステーションに供給される
水素の相当部分をCO2フリーに出来る。

次が原子炉等を利用した水素製造。その次が太陽光発電など自然エネルギー利用の水素製造。
物事にはなんでも順序ってもんがあるんだよ。技術開発も必要だし、技術が出来ても、
それを産業化して商品化して、量産して、競争力を持たせて、社会に浸透させるのにも
多大な時間を要する。いきなり全部CO2フリー水素になる訳ないし、いきなり理想通りの
環境負荷ゼロの安心社会が実現する訳もないの。なんでCO2フリー社会の実現は
2040年を目標にするってだけで、水素社会推進なんて無意味だなんて論説が出てくるんだ。
キチガイの思考回路は全く理解不能だw

474 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 21:28:52.59 ID:9ykGgCCK
>>473
石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要、
CO2フリー水素の「需要」を増やすFCVは今まったくもって役立たず金食い虫のゴミである
ということに一切の反論がないようですので認めて頂けたようですね。

先にやるべきは石油化学業界へのCO2フリー水素の供給
石油化学業界にCO2フリー水素の供給ができた後でやるべきがFCV

>物事にはなんでも順序ってもんがあるんだよ。

475 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 21:37:31.69 ID:oiGTXtX6
>>471
コストが下がるか下がらないかは市場の需給バランスが決める。
コストを下げるためには水素の大量供給とそのための安価な装置製造を
用いて需給バランスが整える必要がある。
また、この際に、市場原理が働くため、水素の販売業車は
装置の購入費と水素の販売利益が釣り合うのが第一に考えるはずである。
言い換えれば、販売業者は商売が第一で、
そのエネルギー効率や地球温暖化対策など二の次でしか考えない。
ゆえに、水素ステーションを稼働させたいなら、まずはそういった状況に持っていけ、
それが主張だ。

主張を読み間違えているのか反対のための反対がしたいのか知らんが、
後者なら消えろ。

476 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 21:44:58.75 ID:oiGTXtX6
>>475
褐炭CO2貯留水素はオーストラリアに二酸化炭素の処理押し付けてるだけで、
なんの解決にもなってない。

日本で水素をCO2フリーで作るための方策を考え、
モデルを構築して世界に受け入れてもらえないと、
日本でうまくいってもいずれはガラパゴス化するだけだ。

477 :476訂正:2016/08/14(日) 21:48:09.17 ID:oiGTXtX6
>>473
褐炭CO2貯留水素はオーストラリアに二酸化炭素の処理押し付けてるだけで、
なんの解決にもなってない。
(しかも>>471で否定した副生水素そのものでしかない)。

日本で水素をCO2フリーで作るための方策を考え、
モデルを構築して世界に受け入れてもらえないと、
日本でうまくいってもいずれはガラパゴス化するだけだ。

478 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 22:07:13.95 ID:QqpvbnQR
>>473
> オーストラリアの褐炭CO2貯留水素
これはCCS次第だね。
川重の目論見通りに行くかどうか?
現地は$20/t-CO2が目標なんて言ってた頃もあった。

カライドで回収したCO2は、オトウェイで地下貯留したみたいだけど、
8万t-CO2ちょっとで、もう終わりかね?
電気出力100万kWの石炭火力1基で、
年間150万t-CO2くらいは軽く吐き出すというのに。
http://www.co2crc.com.au/otway-research-facility/
しかも、1000年で20〜60%を地中に吸収させるとか?
http://www.callideoxyfuel.jp/index.php?MMID=1934&SMID=1933
遮へい=「吸収させない」話じゃなかったのか?
http://www.japanccs.com/about/setup/tank.php

> 次が原子炉等を利用した水素製造。
それは、今まで「高温ガス炉とISプロセス」でさんざんやったの、読んでないのか?
終了。
核融合の話なら、それが出来てからにしてくれ。

> その次が太陽光発電など自然エネルギー利用の水素製造。
発電して、アルカリ水電解?良くてSOEC?

・・・期待させといて、全然あかんがな。
なに、エラソーぶってんだか。
こけおどしもいいとこだわ。

もう一度、高校の物理と化学の教科書、読み返したら?

479 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 23:29:14.16 ID:dBx+VLxG
なんか、海保に救助された中国(偽装)漁船並みにマヌケやね。

480 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/14(日) 23:49:19.10 ID:+z5ZtDhE
>>460
未利用排熱っていっても、温度の低い排熱なんて風呂か温水プールくらいにしか使えない
発電や化学反応に使うには温度の高い排熱が必要

481 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 00:17:50.44 ID:5xD1eybu
自然エネルギーは決してベースエネルギーにはならない
あと他国はCO2問題だが日本はむしろエネルギー自給問題だから
水素には間違いないんだけど

482 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 00:48:26.54 ID:mK+Il+d0
>>481
日本も「2050年にGHG▲80%を努力する」って、
他の先進国と同調しちゃったんだから、
自給率問題よりもCO2削減が主やで?

でなきゃ、大嘘つき呼ばわりされるがな。

化石燃料で水素作ってる限りは、
自給率もCO2削減も、
解決出来んやろ。
ウランも然り。

それともあれか、メタンハイドレートかいな?

483 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 01:06:15.79 ID:sw+1tG5v
>>481
不安定な太陽光や風力発電を大規模蓄電で補うシステムが既に30MWクラスが何機も稼働してる。
日本国内だけでは無く世界中で30MWクラスの蓄電池が広がり、Nas電池やリチウムイオンも採用

水素燃料電池の1kWクラスが試験的に運用されているのと比較にならないレベルに成っている。
日本ガイシやNECのホームページでも調べてみたら?

484 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 01:10:55.89 ID:mK+Il+d0
電源に関しては、
ベースロードって概念はなくなって、
太陽光、LNG、蓄電池(揚水を含む。8%くらいが既存水力)
の組み合わせ運用に落ち着くんでないか?

485 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 01:12:08.50 ID:7Xqb3moP
・原子炉で直接水の熱分解して、水素ステーションに輸送
・原子炉で発電して、水素プラントで電気分解して水素ステーションに輸送
・原子炉で発電して、水素ステーションで電気分解
・原子炉で発電して、自宅や会社のEV車に充電

さてどれがいちばん効率的でしょう

486 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 01:38:17.21 ID:sw+1tG5v
>>485
EVに夜間自宅で充電して昼間自宅でEVの電力を利用すれば原発の20基近く廃炉にできる。

487 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 02:22:23.63 ID:WDE+qWpo
>>485
いかなる発電所の熱効率にも限度があり、
カルノーサイクル以上の熱効率は実現できないのは熱力学の常識である。

この限界はいかなる火力発電所も原子力発電所も超えることはできないため、
発電所本来の熱効率以上の仕事を達成したいのであれば、
発電に寄与できず排出されてしまった熱の二次利用が必要となる。

>>485の選択肢を眺めると、唯一、「原子炉で直接水の熱分解」の選択肢に関してのみ、
発電に寄与せず排出された熱の二次利用が行われているとの解釈が可能である。
一方、それ以外の選択肢では廃熱の二次利用に関する記載がないため、
原子炉本来の熱効率以上の仕事が達成できていないと考えられる。

従って、「原子炉で直接水の熱分解」が、
もともとの発電効率にプラスされた仕事を実現できるという意味で、
一番効率が高くなると結論できる。

実際、高温ガス炉の熱化学反応により水分解を行われるのはこういうわけである。

488 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 02:25:09.11 ID:5AMnJzuG
水素になんかして無駄にエネルギー消費してる場合じゃないだろ…
6割ムダになるんだから

489 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 05:43:42.73 ID:mK+Il+d0
>>487
また、アホが来た。

さんざん過去スレで、
「同じ1kmを走るのに、FCVはEVの3倍前後の一次エネルギーを食う(Well to Wheelで)」
って、結論が出てるんだがな。

原発を含む「再エネ電源縛り」の1km走行あたり一次エネルギー投入量
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/report/2010/pdf/result.pdf#page=107
から、
・EVの原発-充電:0.4 MJ/km
・FCVの原発-PEM水素:1.1 MJ/km
・FCVの原発-アルカリ水電解水素:1.2 MJ/km

ただし、[JC08モード]ってことになってるが、
車両効率がJC08よりもさらに「盛っている」ため(p.88)、補正が必要。

・EV:「0.36 MJ/km = 10 km/kWh」
 → 実電費 6km/kWh とすれば、
 0.4 MJ/km ÷ (6/10)
 = 0.67 MJ/km
・FCV:「0.73 MJ/km = 706.85 km/4.3kg-H2}
 → 実燃費 420 km/kg-H2 とすれば、
 1.1〜1.2 MJ/km ÷ (420/706.85)
 = 1.85 〜 2.02 MJ/km
つまり、FCVはEVの、2.8 〜 3.0 倍 の一次エネルギーが必要。

熱電解しても、
アルカリ水電解の効率 62.5〜73.2%
に対して数ポイント(1桁) 程度しか向上を見込めないので、

>> 485 の答えは、
「原子炉で発電して、自宅や会社のEV車に充電」

以上

490 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 06:38:06.86 ID:WDE+qWpo
>>489
わるい、>>487で高温ガス炉の直接水分解の仕様を、
火力発電所のコンバインドサイクルの仕様と勘違いしてたわ。
>>487 では高温ガス炉を想定していて、その排熱をコンバインドサイクルにおける
蒸気タービンと同じように利用して直接水分解がなされていると思っていたが、
実際の高温ガス炉ではガスタービンの直前のチャンバーに突っ込んだダクトから
持ってきた熱で水分解を行う仕様だったみたいだ。
従って、廃熱云々の記述は間違いだ。

ちなみに、>>487で高温ガス炉で水を直接熱で分解した場合、
その熱効率 1000 K で 81 %(以下のページ13)。
http://www.jaif.or.jp/ja/seisaku/htgr_report_tables&figures.pdf

491 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 06:47:33.43 ID:iUrHMSgV
>>483
電力会社は出力変動を蓄電池に吸収させようとしているようだ
蓄電池は数十メガワット級
水素は数十キロワット級(お遊びレベル)

>>22-26

492 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 07:16:58.36 ID:sQ+wXX/V
>>486
で、EVはいつ走るの?

493 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 07:32:07.60 ID:QfxcyYMc
つか、お盆休みに入ってから長文がほとんどで全く読む気にならん。

494 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 08:59:24.20 ID:L6/Eu64p
長文君は2ちゃんの引きこもりとか2ちゃんに書いて自己紹介でもしてるの?

495 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 15:23:56.22 ID:qsSdYd5W
>>489
同じ熱源からEVの電力とFCVの熱化学水素製造を行う場合、
FCVの燃料を得るための水の電気分解が不要となる
この時、互いの熱効率のみによってのみkm当たりに必要なエネルギーが決まる
例えば650度の太陽熱発電の場合には、FCVの水素製造の為のISプロセスの熱効率が50パーセント程度、
EVの電気を得るための蒸気タービンの熱効率が40パーセント程度になる

要するにFCVのkm当たりエネルギー効率は太陽熱発電や高温ガス炉等における
水の直接熱分解を用いて燃料を製造した場合に改善される

496 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 19:01:20.98 ID:mK+Il+d0
>>490
1000Kで81%程度なら、SOEC(SOFCの逆)で、
ある意味で、実現している。
H2Oneを参照のこと。

SOFC発電時の排熱利用で、システム充放電効率が80%。
ただし、発電と水素製造がほぼ同時で、規模がまだまだ小さい、
という条件付きで、FCVには使えない。

497 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 19:04:45.03 ID:Zo89PVy6
熱発電ちょっと効率わるすぎるね、現状は
施設の面積にパネル並べて発電したほうが熱分解するより
パネル発電で電気分解したほうがまだ効率いいぐらいだよ

高熱になればなるほど施設面積は大きく集光分散でさらに
効率悪くなるし、かなり面積必要だ。日本の土地事情に合わないかも
小規模なら低温で熱分解の効率は下がる。これどんなもんかな
熱発電は期待してたけど国内では問題ありだね

あと太陽光パネルも年間運用が15%ぐらいだけど、熱発電も同じ
さらに高熱での運用時間が大規模でないと短すぎる

498 :495:2016/08/15(月) 22:57:48.76 ID:cLktU5EO
電気分解を用いた水素製造が原因となり、現行のFCVのWell to Wheelが悪くなっている。
このような電気分解に依存しない水素製造は、EVの蓄電力が生成されたのと
同じやり方を用いることにより可能になると考える。
具体的には、EVの火力・原子力発電所由来の電力が熱サイクルにより発電されているのと同様、
熱源から得た熱を用いて直に水素を生成しようとすれば熱化学水素製造法となるし、
EVの太陽電池由来の電力が放射線の相互作用によって生じているのと同様、
直に放射線から水素燃料を生成しようとすれば人工光合成(光触媒技術)となる。

499 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 23:00:59.25 ID:cLktU5EO
>>497
トヨタは海外の砂漠地帯で太陽熱発電を行い、
熱化学水素製造を行うことを目指しているようです
ちなみに、熊大と組んで600℃で作用する新ISプロセスの触媒を開発したのもトヨタです
http://www.chem.kumamoto-u.ac.jp/~lab0/machida/image/120921solarNH3.pdf

500 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 23:27:24.96 ID:fowBEGSG
>>499
4年前の記事だけどその後進展はあるのかね?
こういう打ち上げ花火は沢山上がるけど、大抵モノになるのは100分の一以下と言われてるし・・・・・・
海外の砂漠地帯で熱発電したら、ご当地でそのまま電気で使ってもらうのが一番効率がいいのだが・・・・

501 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/15(月) 23:41:31.65 ID:cLktU5EO
>>500
三年前の資料ですが、この17ページ18ページがそれっぽいです。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/072/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2014/08/12/1350323_02_1.pdf

この資料でアンモニアを用いた水素キャリアの話が出てますが、
これに関してはこの間もニュースになってましたよね。

あと、私も水素は地産地消に向いてると思います。
ただ、トヨタとしてはとりあえず2020念年までは外国から水素を輸入してみて
水素社会がどんな風になるか掴みたいんじゃないでしょうか?

そういえば、この間トヨタと浜フォトが関わってる核融合の話が
ニュースになってましたけど、それって最終的には
核融合で熱した湯に対してISプロセスで水素を製造したい、
なんて野望もあったりするのかもしれません。
2040年にはトヨタは自動車会社というよりインフラ会社になってるかもしれない、
なんて考えると面白いです。

502 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/16(火) 01:19:13.30 ID:6UdV6Q5W
>>496
「SOFC発電時の排熱利用で、システム充放電効率が80%。
ただし、発電と水素製造がほぼ同時で、規模がまだまだ小さい」
これ、NEDO報告や東芝レビューに出ていたのなら、熱力学的にトンデモでは?

503 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/16(火) 02:08:28.12 ID:nqp55C4Y
原子力での熱分解より、原子力発電+水素ステーションでの電気分解のほうが
現実的だと思う

これだと水素を輸送する必要が無いのが最大の利点

ただし、無計画に電気使うとダメだから、
スマートグリッド対応水素製造装置(電気分解方式)がいいのでは?

毎日水素ステーションが製造が必要な水素の量を電力会社に申告、
電力会社が電力需給をみながら1分おきに水素ステーションに電力使用量を指示、
水素ステーションは電力会社に指示された電力を消費して水素製造、みたいなので

スマートグリッド対応なので、電力系統に負担をかけない
電気料金のスマートグリッド対応水素ステーション割引とか作ればいいよ

504 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/16(火) 06:39:37.35 ID:zzrTMVrT
>>502
ほれ。
https://www.toshiba.co.jp/tech/review/2013/07/68_07pdf/f04.pdf#page=4

けど、水素製造能力は 1 Nm3/h で、貯蔵量は 270 Nm3
災害時や限定的な自立型の電源・給湯用に売り出しているが、
(ハウステンボスの変なホテルとか)
30kWの太陽光パネルの出力が、ほとんどを賄っているのが現状。
https://www.toshiba.co.jp/tech/review/2015/05/70_05pdf/a03.pdf#page=4

505 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/16(火) 19:20:11.45 ID:HCe3yCL+
信号の変わり目分かります アウディ車
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-00000038-jij-n_ame
インターネットを通じて車が随時、信号情報を受信するシステムで、
ダッシュボード画面に青に変わるまでの秒数が表示される。

信号の変わり目が分かることで、むやみな加減速を抑制でき、
信号待ちのイライラも軽減されるという。当面は一部の米都市でのみ利用可能。

506 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/16(火) 20:16:43.31 ID:+sHKCVbl
>>505
こういうITS的なものって結局道路側の発信が無いと無意味だから、乗用車よりも
決められた道しか走らない大型トレーラーや路線バス向けだと思うんだよなー。

507 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/16(火) 20:34:43.71 ID:0LjTC68O
日本でも受信できるようになったらしくてトヨタ?かホンダ?で
でてたよ。こっちは道路の直接受信するみたいで受信範囲は狭そう
トラックのエコ迷惑運転がますます増えそうだ

508 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/17(水) 05:12:53.28 ID:Sau1jgiu
馬鹿が根本的に理解してないのはISプロセスとか未来の技術と、褐炭CO2貯留とか明日にも実現しそうな
技術の区別が全くついてない事だ。こいつらは、上っ面の知識しかないから技術の進展度なんて言われても
頓珍漢だろうがなあ。

そもそもISプロセスの実現前提となる高温ガス炉は、いまだ世界に商用運転している原子炉が一つもない。
やっと中国で来年あたりから商用運転が始まるか始まらないかって所だぞ。日本の計画では初号機の
商用運転開始が2030年ごろだろ。

そこから軽水炉を全部高温ガス炉に置き換えるとしたって数十年単位の年月が必要となる。
つまりだーれも、こんなもので水素が明日にも大量製造されるなんて期待してもいないし、
将来の選択肢の一つとして研究しているに過ぎない。

政府が2040年にCO2フリーとか言ってるのだって、その内容はほとんど褐炭CO2貯留水素の
実用化によるものだろ。CO2貯留は現状、技術の進展度と採算性からもっとも実現可能性が高い
次世代CO2フリー技術だからな。

509 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/17(水) 05:16:40.81 ID:Sau1jgiu
CO2貯留で数十年から100年単位の時間が稼げるから、その間に2030年頃の高温ガス炉。
2040〜2050年頃の核融合炉や、低価格化の進む太陽光発電などより安全でクリーンな技術開発を
進めて、化石燃料CO2貯留技術を代替していくというのが大まかなスケジュールだろ。

水素が真っ先にFCVに使われるのだって、そりゃ自動車用ガソリンに高い税金がかけられて、他産業目的の
燃料と競合するより採算性が高いからだ。ガソリンは地政学的リスクの問題もあるしな。
そんな事も一から十まで教えて貰わないと分からない。

馬鹿は一旦、高温ガス炉、ISプロセスが気になりだすと、いきなり高温ガス炉で必要な水素全部作らな
ならんとか、誰も言ってもいない頓珍漢な妄想始めるからな。原子力発電なら糞も味噌も一緒くたにして、
現状軽水炉より遥かに安全性の高い高温ガス炉や核融合炉のポテンシャルも無視。

それでいて、藻類燃料なんてガソリン換算したらリッター数千円にもなるまったく実現見通しの
ない技術を明日にも実現するかのごとく妄想。電力自由化で石炭火力発電が激増して、
EVのCO2排出量も激増の見通しとなっている現実も無視。なんでも自分に都合のいい現実しか見ない。
都合の悪い現実は無視か、妄想で取り繕うことしか考えない。まさにカルト宗教、まさに
キチガイ馬鹿オタク。まあ実社会じゃだーれにも相手にされない引きこもりオタクだから
こんな所で、朝から晩まで愚にもつかない寝言ほざき続けてるんだろうがなあ。

510 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/17(水) 06:12:49.20 ID:9hn5wpZp
数字で反論されているのに、
返す反論が叙情詩って・・・

あ、あったか、年数と「数千円」。

511 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/17(水) 06:26:07.25 ID:4gh+SK5H
馬鹿がいろいろ詰め込み過ぎて
なに言ってるのか自覚できなくなってきているという印象

512 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/17(水) 06:48:45.15 ID:QQQYU3gx
>>509

> キチガイ馬鹿オタク。まあ実社会じゃだーれにも相手にされない引きこもりオタクだから
> こんな所で、朝から晩まで愚にもつかない寝言ほざき続けてるんだろうがなあ。

自分の事言ってどうする?

513 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/17(水) 07:35:53.30 ID:Sau1jgiu
抒情詩はお前だろ。てかID変えれば他人のふりできると思ってんのか?w
こんな時間帯にこんな短時間でアホな寝言連発して、自演がばれてないと
信じるその知能に乾杯だよw

俺の言ってる話は別に俺の個人的な思想信条でもなんでもなく、
政府が専門家の意見を元に進めている計画、実際に起こっている事実を淡々と述べているに過ぎない。

お前の言ってる藻類燃料が水素より有望で、FCVは5年後には消えてなくなって、
トヨタは倒産で、高温ガス炉でいますぐ水素が大量生産できそうにないから水素社会は来ないとか、
は全部、お前が一人で妄想しているだけの抒情詩だがな。

よくもそんななんの根拠もない話を朝から晩まで妄想出来るよなあ。やっぱあれか?
幻覚が見えてるのか。幻覚、幻聴はキチガイ精神分裂病患者の典型症状だからなあwww

514 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/17(水) 08:38:16.06 ID:Dv1KuxSz
一番上と最後でブーメランwwww
幻覚幻聴

515 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/18(木) 07:36:43.08 ID:Ql+vAP6d
地雷のない世界を目指して開発中のドローンに支援が殺到
http://tabi-labo.com/275176/mine-kafon-drone/
1億

これは、いまだ世界中に眠ったままの地雷の数。さらにいうと、このせいで、毎日10人もの市民が死亡・負傷している。
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/43295/bdfc910535143b68877a6e81b0cba693cd1b0b79.gif
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/43285/c26187a1a09a678b10848aedf44674e7eaf58d35.gif
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/43291/a211ed4b936ec36d2b43158384abbb00a57818b3.gif
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/43287/92deb02bac61d7aa3946b4b1e90bd88c070677d7.gif
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/43298/8fd3d9a8f2a99e519826c2a9f74ef5ac52aecaec.jpg
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/43299/cf0fa73cf974dd0b45e65bbf68abb427d78c79e0.jpg
https://ksr-ugc.imgix.net/assets/011/254/955/a549050306c58b3a8006041f2e2be372_original.jpg?w=640&h=360&fit=fill&bg=FFFAF7&v=1469718655&auto=format&q=92&s=d073514922a46a4ae380092e664cdfa7
世界中のすべての地雷を撤去すること」を目指して立ち上がった企業が、オランダのMine Kafon社。

トヨタはこういうの開発しろよ

516 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/18(木) 18:37:08.39 ID:Kzznurhk
地雷を撤去する機械よりも地雷そのものを作った方が遥かに儲かる。
トヨタが作るなら後者だろうね、彼らは損するビジネスはしないから。

517 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/18(木) 19:48:16.20 ID:bS5jj6RY
地雷除去は日立建機とかがずっと前からやっている

518 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/18(木) 20:25:03.09 ID:VIzQMJNq
>>515
ドローンを使って地雷除去という発想が斬新だね。安全性が高そうだし。
ただ、雑草が生い茂っているような場所では使えそうもないね。

519 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/19(金) 01:34:01.23 ID:4bgTc7Hj
>>513
石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要、
CO2フリー水素の「需要」を増やすFCVは今まったくもって役立たず金食い虫のゴミである
ということに一切の反論がないようですので認めて頂けたようですね。

先にやるべきは石油化学業界へのCO2フリー水素の供給
石油化学業界にCO2フリー水素の供給ができた後でやるべきがFCV

>物事にはなんでも順序ってもんがあるんだよ。

520 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/19(金) 03:03:42.55 ID:6s+0L38j
原料として石油由来のものを使ってる産業を無くすのはほぼ不可能でしょう
エネルギー源として石油由来をつかってるのを対策しないと

521 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/19(金) 09:44:35.33 ID:UCkupumI
解決法はセルロース

522 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/19(金) 10:52:41.16 ID:67z5S8E/
Co2で動く車を発明したら全て解決する。
光合成を動力に変える手立てはないものか。
CO2で動いて排出するのは酸素だけ。

523 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/19(金) 11:10:16.76 ID:UCkupumI
夜は
日景は大渋滞

524 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/19(金) 12:12:51.67 ID:yd5Z2Kx7
>>520
こんな研究しているよ。
本当に実現すれば石油の消費が大幅に減るね。
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160818_2/

525 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 08:58:09.36 ID:cv9pguVI
>>513
だから言ったろ?長文書いたら、最後に先月のEVとFCVの販売台数を
書けって。

お前のようなバカでも、世界がどっちに舵を切ってるか分かるだろ。
この数字を自分で書けばw

526 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 09:01:08.18 ID:cv9pguVI
>>516
トヨタは殺人マシーンそのものを作る気はないだろうが、
本当に金を儲けるつもりなら、地雷と地雷除去装置の両方を作るだろうね。

日本たばこ産業(JT)が、タバコと抗がん剤の両方を作っているように。

527 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 13:37:51.25 ID:EQ396ng3
EVは使えない。
背理法でFCVの一択。

その為のインフラ整備が完了するまではガソリン車だ。

528 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 14:09:15.70 ID:yIXFxdSV
>>527
FCV乗って水素ステーション利用する奴が増えないかぎり「インフラ整備が完了」するなんてことは起きない

529 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 14:27:21.80 ID:+5Dcjrre
>>22-26 まとめてみた

■ 蓄電池 ■

 603,300kWh (603M)  合計   

.  60,000kWh (. 60M)  北海道 RF *1
 120,000kWh (120M)  東北   Li-ion *2 NAS *3
    100kWh (100k)   北陸   Li-ion *4
   7,000kWh (  7M)  中部   NAS *5
.  50,100kWh (. 50M)  関西   RF *6 Ni-MH *7
.  27,200kWh (. 25M)  中国   NAS Li-ion *8
 304,000kWh (304M)  九州   Li-ion *10 NAS *9
.  34,900kWh (. 34M)  沖縄   NAS Li-ion *11 鉛 *12 *13

■ 水素蓄電 ■

.     24kWh (. 24k)   合計   

.     10kWh (. 10k)   東北   燃料電池 (水素製造技術が蓄電) *14
.     13kWh (. 13k)   九州   水素製造装置 *15
      1kWh (  1k)   中国   家庭用 (実証試験) *16

■ 水素発電 ■

.     50kWh (. 50k)   北海道 燃料電池発電 *17

■ 出典 ■

*1 ttp://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/010200024/
*2 ttps://www.tohoku-epco.co.jp/news/normal/1191223_1049.html
*3 ttp://www.ecool.jp/press/2011/06/tohokuep11-n0617.html
*4 ttp://www.rikuden.co.jp/press/attach/10083003.pdf
*5 ttp://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/interview2005/0427_2.html
*6 ttp://www.sei.co.jp/news/press/14/prs061_s.html
*7 ttp://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110907_475816.html
*8 ttp://www.newenergy-news.com/?p=1746
*9 ttp://www.kyuden.co.jp/press_h160303-1.html
*10 ttp://www.kyuden.co.jp/effort_renewable-energy_torikumi_island.html
*11 ttps://www.okiden.co.jp/corporate/r_and_d/solar.html
*12 ttps://www.okiden.co.jp/environment/report2014/sec3/sec3.html
*13 ttp://www.hitachi-chem.co.jp/japanese/information/2015/n_150609.html

*14 ttp://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/05/news024.html
*15 ttp://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1505/21/news049.html
*16 ttp://www.kobelco-eco.co.jp/topics/pdf/topics20040210.pdf

*17 ttp://www.hepco.co.jp/info/2016/1200492_1693.html

530 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 16:00:20.09 ID:Ri4C3Xec
>>529
GJ!!

531 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 17:00:40.44 ID:KD3y++vb
>>529
乙!
よーまとめたね。
水素備蓄も燃料電池もまだ実証段階という事か。

つか、一番電力需要の激しい増減に対するコントロールが必要な関東が無いけど、
たぶん資料らしきものも無かったのかな?
いざとなったらまた東北から電気持って来ればって事なんだろうか。
あと地域名は文字通りその地域にあるかどうか?それとも電力会社管轄単位?

532 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 17:06:22.85 ID:+5Dcjrre
>>531
電力会社単位
「電力」って文字も全部削らないと文字容量が入らんかった。

533 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 17:09:04.52 ID:KD3y++vb
>>532
了解。
関東が無いのは資料が無かったの?それとも文字通りゼロ?

534 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 17:18:20.17 ID:+5Dcjrre
>>533
元の資料の>>22-26に無かったからからだけど言われるまで気がつかなかった。
東京電力が無いね。

535 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 17:29:47.89 ID:KD3y++vb
>>534
なるほど。
可能性があるだけでも全然違うから、時間あったら調べてみるかな。

536 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 17:36:31.50 ID:+5Dcjrre
>>535
よかったら貼ってレスしてくれたら
それも合算して集計してみるよ。

537 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 18:17:13.27 ID:Ri4C3Xec
東電は、日本ガイシがNaSを開発したときの共同開発者・スポンサーだから、
少なくとも、どこかに研究用程度の細々としたものはありそうな・・・

蓄電池システムのご紹介
http://www.tepco.co.jp/ep/solution/battery/index-j.html

それとも自分の系統には入れないで、
未だにお客さん持ちの資産にしているのか?

538 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 19:13:34.94 ID:Ri4C3Xec
震災前に、
・太陽光 2,800万 kW@2020年
・出力抑制なし(系統側で全て蓄電池を用意?)
・NaS電池システム価格:4万 円/kWh を将来価値で
として試算したら、
「16.2 兆円」
になっちまって、さじ投げたか?
http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g100527a05j.pdf#page=18

多少は出力抑制してもいいんでね?

別に、単年度で達成しろってわけでもないし。
震災後、2013年度の燃料費は10社合計で 7.7 兆円だったのが、
2015年度は火力比 84.6 %でも 4.5 兆円で、震災前並みだし。
※ 火力の総括燃料費単価?は、
2007年度:4.4 兆円/6,781億 kWh (65.8%) = 6.49 円/kWh
2013年度:7.7 兆円/8,298億 kWh (88.3%) = 9.28 円/kWh
2015年度:4.5 兆円/7,489億 kWh (84.6%) = 6.01 円/kWh
http://www.fepc.or.jp/about_us/pr/kaiken/__icsFiles/afieldfile/2016/05/23/kaiken_20160520_1.pdf#page=11

原発再稼働は当てにならないし、
火力+CCSに期待してたら、CCSコストが 7〜円/kWh? とか、馬鹿にならなくて、
太陽光+蓄電池の発電コストを超過する可能性さえあるし。

震災後、NEDOが 「長周期変動用 2.3万円/kWh」 とか息巻いているし。
http://www.nedo.go.jp/content/100535728.pdf#page=8

539 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 20:10:50.05 ID:N4X2ZJgZ
最大蓄電容量 8000万kWh
最大充電量 1000万kW
最大放電量 1000万kW

東京電力なら、NAS電池でもLiB電池でもいいからたくさん並べて、
これくらいの系統連系施設をつくれば、
自然エネルギーじゃんじゃん増やして火力は大幅に減らしても問題ないのでは?

540 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 20:16:00.74 ID:GdKM1gtT
中国の道路をまたぐバス 不法投資資金を集めるための詐欺だったことが発覚
http://gogotsu.com/archives/20886
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/08/002-38.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/08/001-66.jpg
知ってた

541 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/21(日) 21:46:58.18 ID:Ri4C3Xec
>>540
8/17(水)夕方のTBSラジオで、中国在住の福島香織が言ってた。
http://www.tbsradio.jp/65088
05:52 から

542 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/22(月) 08:30:10.41 ID:/7m2/2NI
超速射・レールガンを日本独自で開発へ 中露ミサイルを無力化
http://www.sankei.com/politics/news/160822/plt1608220009-n1.html

543 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/22(月) 12:26:53.87 ID:irXue5qz
>>525
> 先月のEVとFCVの販売台数を書け

横だけどガソリン車の販売台数も書かないとね。

544 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/22(月) 12:31:48.62 ID:XzYrGG5z
>>524
大幅というほどは減らないだろw

545 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/22(月) 17:23:38.72 ID:qPOog2pv
>>542
おっかねぇな

546 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/22(月) 20:09:22.22 ID:LohGpdwL
>>527
オレもEVは寿命と実質航続距離の点で使えないと考えているんだが、
「背理法でFCVの一択」というのを簡単に説明してくれませんか。

547 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/23(火) 12:22:04.49 ID:nPPLuTec
東京五輪では水素自動車を大量導入 水上バス、屋形船も
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/08/23/kiji/K20160823013218710.html 
東京大会では、選手村と各競技会場の間を燃料電池車が大量に導入される予定。

548 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/23(火) 15:01:04.31 ID:LeLdL+SO
>>547
タイトルを適当に直すなよ…
「水素自動車」じゃなくて「水素を燃料にした燃料電池車」だろ。
FCVも広義の水素自動車ではあるが、だからって「水素自動車」って書いたら水素RE車とかまで含まれるから
全然違う。

549 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/23(火) 19:00:17.59 ID:VSVdd8jF
>>546
次世代EV実走行距離は400kmになると言われてるのに何を言ってるんだか?
浦島太郎さんですか?

550 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/23(火) 22:28:11.59 ID:GiXAUhp/
400km走るとか、テスラみたいに山盛りバッテリー積んだ高級車だけだろ
常識的な重量・値段で走れる距離じゃ無いような

551 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/23(火) 22:31:10.78 ID:GiXAUhp/
短絡試験
過電流試験
過充電試験
釘刺し試験
銃撃試験

どれをやっても燃えないバッテリーが望ましい
仮に燃える場合、バッテリーだけ燃えてバッテリー以外には燃え広がらないようにするか

552 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/23(火) 22:31:23.31 ID:LeLdL+SO
>>550
「次世代」の話だったらアリなんでない?
VWが開発してるのがそんな感じと言われてるし。

553 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/23(火) 22:57:34.59 ID:ziCIKTUU
>>550
テスラなら、 40km/hで728.7kmかな?
日本の一般道の平均が35km/hだしねぇ

テスラ「モデルS」、1回の充電による走行距離で728.7qという新記録を達成!
http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/39449859bc5e60719ae9121a397dd39e/202551421/tesla.jpg
動画
http://youtu.be/Z5W4LJ5zL9g

http://jp.autoblog.com/2015/08/29/theres-a-new-tesla-model-s-long-distance-record-452-8-miles/

554 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/24(水) 00:17:02.33 ID:ckL2lPLe
>>553
今年のデンマーク・ローデクロの、8月の最高気温と最低気温
http://www.accuweather.com/en/dk/rodekro/126176/august-weather/126176

ローデクロの位置
https://goo.gl/maps/myMvMkRXUwC2

555 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/24(水) 02:23:03.61 ID:CuW238pl
>>550
次期リーフは400km走るようになるらしいよ。
テスラのモデル3もそうだし。

556 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/24(水) 03:10:28.12 ID:3Co28F98
>>553
どういう走り方したのか気になるね。
定常走行でエアコンとかつけないテスト走行的にやったのか、それとも日常使用範囲で実現したのか…

557 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/24(水) 14:43:51.43 ID:mk6dJM5R
日産、国内メーカー初「自動運転」の自動車を発売
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160824/k10010652231000.html
発売したのは、新型のミニバン「セレナ」です。この車には、道路上の白線や
走行中のほかの車を認識できる高性能カメラが搭載され、高速道路の
単一の車線に限ってハンドルやアクセル、それにブレーキを自動で制御します。

558 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/24(水) 20:45:14.79 ID:3Co28F98
>>557
メーカーがいくら「自動運転じゃありません、運転支援装置です」って言ってもコレだもんね…
マジでメーカーはマスコミ対策ちゃんとした方がいいと思う。

559 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 00:27:42.99 ID:KSdP+ObL
>>558
専務の発言がカッコ付きで自動運転技術と出ている。

560 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 12:29:28.32 ID:TbVAB3sJ
むしろテスラは運転支援システムを自動運転と装って価値を上げようとした

561 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 12:55:08.56 ID:edgKMf4Y
>>549
>次世代EV実走行距離は400kmになると言われてる

もうこのスレの
「〜と言われてる」
「〜が開発されれば、○○も可能になるだろう」
というフレーズは見飽きた。
単なる願望に過ぎない。

願望だけなら、20年以上前のノートパソコン用燃料電池騒ぎのとき以来何度も見てきた。
ノートパソコンの電池は、性能的に20年前と大して変わらず
ほとんどのユーザはいまだに電源コードをつないだまま使っている。

今後も電池は、寿命、連続使用時間、充電時間がネックになって、自動車のような
巨大な物体の駆動に使うのは無理と予想している。
せいぜい限られた用途(工場内のフォークリフト等、空港・港湾内の車両等)でしか
使えない。

562 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 13:38:27.00 ID:skTT6Sil
>>561
どんどん広がってるし>>529
進化してる。

■ 走行用バッテリーの進化 ■

・ 4年で2.5倍の容量
・ 4年で価格が1/4に下がる
・ 充電速度は3年で半分に短縮


■ ほぼ同サイズの走行用バッテリーが4年で2.5倍の容量 ■

60kWhバッテリーのリーフへの採用を「間もなくだ」とコメントしたのである。

24kWh (2012〜) |||||||||||||||||||||||| 24kWh
30kWh (2015〜) |||||||||||||||||||||||||||||| 30kWh
60kWh (2018〜) |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 60kWh (発売予定2018年)

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/dc419665106d3374d6eb5e181842ba93/203983039/IMG_9031.JPG
https://www.webcartop.jp/wp-content/uploads/2015/10/F-680x454.jpg
http://jp.autoblog.com/2016/06/23/nissan-200-mile-leaf-coming/

■ 走行用バッテリーの4年で価格が1/4に下がる

2014年時点
LEV50   344万円 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
LEV50N.  84万円 |||||||||||||||||||||

LEV50の「バッテリーパックAS」ですが、部品番号が存在しており、3,440,000円 (税別)
LEV50NバッテリーパックAS(9450A021):907,200円 (税込)
http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/016/982/661/07db49829d.jpg

ttp://ev-owners.jp/blog/blog.cgi?id=2189

■ 充電速度は3年で半分に短縮 ■

新型30kWhのタイプの電池は従来の電池の約半分で充電可能

Halved Charging Time (半分になったチャージ時間)

Charger 50kW.  Charging Time (充電時間)
24kWh (2012〜) ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
30kWh (2015〜) ||||||||||||||||||||||||||||||

http://bbsimg03.kakaku.k-img.com/images/bbs/002/354/2354666_m.jpg

563 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 15:03:54.31 ID:gXcMG7p/
>>562
>・ 4年で2.5倍の容量

それは体積あたりの話。
肝腎の重量あたりの容量は20年かかっても2倍にもなっていない。

564 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 18:11:43.22 ID:venBMOpd
容量2.5倍は大きい進化だよね、めちゃくちゃ遅い進化だけど
重量は80kWhぐらいが限界かな、300kg近くだからね
20%以上燃費悪化だね、車体軽量化で対応も限界に近い

EVすぐ売れても自然購買動向で登録台数の30%入れ替わるのでも
15年ぐらいかかるから、そのころは重量半分になってるよ
進化もちょうどいいペースだよ

565 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 22:25:53.92 ID:aXKXjp+d
EVにしろFCVにしろ、最大の問題は
「別にEVやFCVである必然性がどこにも無い」
って事なんだよな…
エネルギー代が安いと言われても、元を取れないくらい車両価格が高いし。

プリウスが2代目までそこそこ売れたけどメインストリームになれなかったのも同じ理由。
さてそこを最初に突破するメーカーはどこよって話だな。

566 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 22:27:30.01 ID:RJ6i7NKQ
>>562
> Charger 50kW.  Charging Time (充電時間)
> 24kWh (2012〜) ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
> 30kWh (2015〜) ||||||||||||||||||||||||||||||

Chagerの出力が同じで充電時間が半分とな!?w

567 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 23:09:45.80 ID:edgKMf4Y
電池の最大の問題は寿命。

電池の寿命については、まったくと言っていいほど言及されていないと、確かこのスレに書いたと思うけど、
相変わらずノーコメントだね。
電池メーカも航続距離や充電時間の問題解決に必死で、寿命の問題など構っていられないということなんだろうけど
今は、平均すると新車から計算して10年以上乗られている。途上国ではもっと長い。

スマホやノートパソコンの電池でわかるとおり、とういてい10年の寿命は期待できない。
交換すればいい?重量数百キロもある部品を交換することになるけど、これで
社会がうまく回りますかね。

568 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 23:33:51.47 ID:srLMKGn5
>>565
其れは、政治が主導するよ。
オランダやノルウェーの様にね。

569 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/25(木) 23:58:57.94 ID:skTT6Sil
>>566
実際に日本の急速充電が50kWまで行ってないから半分にならんけど電池の性能的にはね。

570 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/26(金) 00:48:43.61 ID:E6Nl1Zk4
HV→HVに有利な燃費・有利な税制を導入(日本)
PHEV・レンじエクステンダーEV→それらに有利な燃費を導入(欧州)

571 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/26(金) 03:45:54.68 ID:VGNOpjJ3
>>568
政治主導で必然性を作るってのはもちろんアリだけどね。
ちなみにノルウェーのオールEV法制化の噂は否定されてもーたので、オランダのみ。
ただしオランダみたいな国と日本のすごく大きな違いとして、自動車産業が国の基幹産業として育っちゃってる事がある。

なので「必然性」は自動車メーカーや裾野の産業も含めた「必然性」じゃないとアカンのよ。
でないと、EVは普及したけどメーカーが潰れて失業者が溢れ、EVの所有はおろかカーシェアも
維持できなくなる。
トヨタがタクシー業界との関係をさらに深めようって動きもあるけど、タクシーじゃ今までの需要
満たせないからね。

572 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/26(金) 06:56:49.50 ID:ewmghDb5
夏休みらしく香ばしいのがいるね。
木製の割り箸はすぐ折れる、すぐ腐る、
ゆえに木材は強度も耐久性もない、
よって家を木造にするのは不可能。

573 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/26(金) 15:37:45.98 ID:yiAHylXA
>>564
>15年ぐらいかかるから、そのころは重量半分になってるよ

単なる願望!

574 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/27(土) 10:12:23.47 ID:rGSf5+GT
マツダ新型ロータリー搭載車「RX-9」開発にGO、価格は約800万円
http://autoc-one.jp/mazda/special-2863288/
http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2861966/001_o.jpg
http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2861966/002_o.jpg
http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2861966/008_o.jpg

575 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/28(日) 14:47:55.72 ID:xT35tP27
>>574
単なる噂だけで、こんだけの記事にしてしまう根性に驚いた。
確かロータリーは排ガス規制・燃費規制をクリアできなくて、まだメドがたっていない
という話をどこかで読んだ。

576 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/28(日) 21:00:53.07 ID:b2n9IK9M
>>575
それ以前に、役員がだいぶ以前から「2017年の東京モーターショーに出す」って明言してたのは
スルー気味。
モーターショー2回挟むと、実質的には何も決まってないと思った方がいいよ。

577 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/28(日) 21:29:32.54 ID:ic1UICPK
ロータリーは、オクタン価の低い自動車用ガソリンでも高い出力が出せるってのが最大のポイントだな
だからエンジン体積/重量の割にパワーが出せる

ただし、ふつうのエンジンでも、チューニングメーカーの手にかかればすごいパワーが引き出せる
日産GT-Rでも、チューニングによってエンジンはオリジナルのを使っても
1000馬力以上とかだしてるカスタムショップもあるしね

メーカーが公式に出す車では、信頼性・耐久性・コストや、環境規制等への適合を重視してあまりハイパワーを狙わないんでしょう

578 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/28(日) 21:38:09.82 ID:b2n9IK9M
>>577
そうなると、「ロータリーエンジンである、という以外に何の取り柄も無いスーパーカー並の値段がする車」
にしか、ならんのよね。
これが500万円までの車ならそれなりに納得するとこだが。
わざわざトランスアクスル採用して専用部品多用するからこの値段です、って言われても、マツダって
そういうメーカーだっけ??って話になる。

ついでに言うと、マツダが高級路線に手を出そうとした時は、過去2回とも最終的に倒産寸前に追い込まれてる。
前回はフォードが手を差し伸べたが、今回は三菱を取得したルノー日産に習い、マツダを取得したトヨタの
陰謀である!…なんてのはさすがに想像しすぎかなw

579 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/29(月) 14:32:28.62 ID:F+XGD5kE
電池は寿命の短さが問題、ということをこのスレで何度も書いてきたけど、きのうの
日経新聞に、次世代電池でもこの問題の存在を匂わせる記事が出ていた。


夢の蓄電池、3候補見えた(かがくアゴラ)
2016/08/28 日本経済新聞 朝刊 23ページ 1090文字
(略)
電池研究の第一人者、小久見善八・京都大学特任教授は「実用化できそうな有力候補が見えてきた」と、
手応えを感じている。
(略)
いまのリチウムイオン電池は1キログラム当たり約100ワット時で、走行距離にすると長くても
200キロにとどまる。エネルギー密度を同500ワット時にしたいと考えている。
(略)
いくつかの候補の中からまず3種類の電池が同300ワット時という性能を達成できた。
亜鉛空気電池」「硫化物電池」そして「ナノ界面制御電池」だ。
(略)
蓄電池のエネルギー密度を高めると、逆に充放電を繰り返す性能が落ちてしまう。
新しい3種類の蓄電池に共通する課題だ。
(略)

この記事で言う「充放電を繰り返す性能」とは要するに寿命だ。
電池寿命は、いわゆる急速充電でもさらに短くなる。
要するに、電池寿命は、エネルギー密度と充電時間に対して相反関係にあるということだ。

何度も言うけど、電気を情報として扱うITの世界と、エネルギー源として使う自動車では同じような
技術進歩の予想をしてはダメですよ。

580 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/29(月) 21:26:55.50 ID:FffnHTZr
同じ化学反応で電気を産み出すFCVのスタックの寿命はかなり短いらしいね。
熱で白金がボロボロになるらしい。
これがネックになる見る専門家は多い。

581 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/30(火) 03:33:50.37 ID:vLl0FmEH
FCVは正直、現状で実用化されてちゃアカン話だから、語っても意味が無いよ。
だいたい「FCVとはこういう車」ってのが固まるのに、あと20年はかかるシロモノ。
EVとかと同列に語るにゃ無理がある。
今から10年以上前、「充電する場所も無いのにどこで乗るんだ」って言われてた時代の
EVより、もっと低いレベルなのを未来的なデザインでごまかしてるだけ。

582 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/08/30(火) 10:57:23.54 ID:IDCzTb1e
米国カリフォルニア州、水素ステーションの建設が計画通りに進まず

http://jp.autoblog.com/2016/06/03/firstelement-hydrogen-station-goal-early-2017-california/

583 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/01(木) 21:10:13.92 ID:khZuRTjC
>>580
必死だな

584 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/01(木) 22:46:18.34 ID:JpmmwtGa
>>583
期待を裏切って悪いのだが・・・楽しくて仕方がない。

585 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/02(金) 22:41:19.08 ID:OrXKMTN5
トラックもFCVが売り出される。
http://jp.autoblog.com/2016/09/02/nikola-motors-ditches-battery-powered-semi-looks-to-hydrogen/

586 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 10:20:18.18 ID:Uewa4w84
EVも大したこと無い。
http://2ch-dc.net/v6/src/1472951873809.jpg

587 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 10:37:43.55 ID:3h7wJ/2u
PEFC燃料電池車じゃ目標に達しても誤差の範囲

出典:自動車産業戦略 (経済産業省)
http://i.imgur.com/jbD0d2G.png

588 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 13:09:09.98 ID:Uewa4w84
>>587
PHVが含まれてなければEVもFCV同様。

589 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 18:47:58.93 ID:37J0CpaK
「本州横断運河構想」検討へ 
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160904/CK2016090402000016.html
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160904/images/PK2016090302100246_size0.jpg
敦賀から琵琶湖を経て関西・中京方面に至るルートで日本海と太平洋を結ぶ構想


次世代運河

590 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 19:55:37.29 ID:lh9ckTeR
>>589
いまさら水運?
新幹線のルートはどうなった?

591 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 20:34:22.18 ID:Aw2LEQnU
>>590
水運とかならまだいいが、クルーズ船とか言っちゃってる段階で先が無いのがわかる。
単なる年寄りのボケ防止プロジェクトかと。

592 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 20:41:00.69 ID:P2a+zrge
>>586
ごめん。どう大したこと無いのか分からんのだが。

593 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 21:33:06.13 ID:qskK9lSh
エコカーが売れるのは、環境にいいからではなく、補助や減税があるから

欧州や北米では、日本企業が強いHVの減税や補助は減らされたり打ち切られて、
現地企業が強いPHVやEVの減税・補助が増やされてる

こうやって非関税障壁を作り上げてる

とくに欧州はPHVをめっちゃ優遇してる
日本勢も欧州向けにPHVを導入しないと
競争に勝てない

594 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 21:52:01.56 ID:ezElN4Hm
>>593
えーと、自信過剰かもしれんが592の俺に対するレスかな?

595 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 21:55:50.45 ID:eMmnV+Oh
間違って途中で送ってしまった orz

>>586のグラフから見て分かるようにEVの環境性のは非常に高いぞ。
何せ化石燃料を9割使ってる日本の発電とHVを比べた場合、EVの方が
CO2の排出量少ないわけだし。

それこそドイツを始めとしたEU諸国じゃそれ程化石燃料…特に石炭に頼ってるわけではないから
EVのメリットは日本に比べて更にあるだろうし。

596 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 22:33:16.09 ID:Uewa4w84
>>592
エコ度。

597 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 22:56:43.85 ID:Aw2LEQnU
>>595
ヨーロッパの場合はそもそもガソリン高いって事情もあるんだよね。
だから酸性雨でえらいことになる前は新車販売がディーゼルばっかりだった時期もあるし。

598 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/04(日) 23:06:39.96 ID:Uewa4w84
>>595
ドイツは、されて石炭の発電が多いんだよね。

599 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/05(月) 00:28:04.92 ID:wYcMd9S/
>>596,598
エコ度も高いだろって話だぞ。
何せ日本で究極のエコカーと言われるFCVよりも低いw

600 :599:2016/09/05(月) 00:34:07.86 ID:gfjFOwTo
また途中で送ってしまった orz
shift+Enter押す癖治らん…。

>>598
ドイツが石炭多いと言っても、自国の石炭。マレーシアやオーストラリアから
輸入している日本よりはよっぽどCO2を出す量少ないだろうよ。
しかも再生可能エネルギーの割合は日本の3倍はあるんだし。

>>597
欧州が高いのはガソリンだけじゃないけれどね。
物価そのものが高止まりしてなくない?

601 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/05(月) 00:59:13.71 ID:olJpQ5sO
>>600
> 輸入している日本よりはよっぽどCO2を出す量少ないだろうよ。

どうだろ?
安いけど、発熱量の低い褐炭が多いみたいよ?
ちいと古いけど、
http://blog-imgs-56-origin.fc2.com/i/c/c/icchou20/2012102813514352c.png

褐炭はガス化でもしないと、熱効率上げられない。
→同じCO2あたりで得られる電力量が、
日本が発電用に輸入しているような瀝青炭や亜瀝青炭よりも小さい。

それでなくてもドイツの石炭火力は、
2世代くらい前の微粉炭亜臨界ボイラの構成比が日本より多かったかと。

実際に計算してみないと、なんとも言えんが、
日本の石炭輸入での輸送船のエネルギー投入係数って、
0.976 くらいみたいよ?

602 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/05(月) 08:59:32.97 ID:Z2sxaupk
>>599
発電のCO2が削減されなければエコにならない。
日本じゃ電力自由化で石炭発電が増えると言う逆行が起きてる。

603 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/05(月) 10:30:41.82 ID:xIbEyMuV
>>595
それ、
>>584
が晒した元のデータの車両効率が、
その後に出た市販車のJC08で見ても、
・FCVで1.16倍
・EVで1.2倍
燃費・電費を盛っている。

今の電源構成(日本10社平均556g-CO2/kWh)と実燃費・電費で補正したら、
4thプリウス(110g-CO2/km)<リーフ<MIRAI
くらいになる。

604 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/05(月) 12:09:46.92 ID:olJpQ5sO
>>603
あ、間違った。失敬。

誤)
それ、
>>584

正)
それ、
>>586

605 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/06(火) 03:49:13.38 ID:qJksoYi0
>>602
新規参入した新電力は、儲かる美味しいところだけをつまみ食いして、
それ以外は既存の電力会社に丸投げだからな

既存の電力会社は美味しい部分を新電力にもっていかれ
儲からない部分は全部押し付けられるから

606 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/07(水) 21:44:34.50 ID:9FYIO0Bx
>>605
それは何処の業種もそうじゃね?

607 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 00:22:51.41 ID:N5YmqChv
>>606
ふつうの民間会社は、儲からない部分は切り捨てることができる
ところが既存の電力会社は、すべてのユーザーへの安定供給義務があるので、
儲からない部分を切り捨てることは不可能

美味しい部分を新電力にとられ、儲からない部分ばかりおしつけられる

608 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 00:35:16.16 ID:mEpcwQs7
>>607
それ電話会社でも同じ事が起きたが、安い代わりに新業者はサポートの面で全く信用できないし、
いずれ詐欺まがいの勧誘が多発して社会問題になるって通過点が絶対あるから、既存電力会社が
一方的に不利になるこたないよ。

逆に言えば、既存電力会社は「ユーザーへの安定供給義務」を盾にして儲からない部分を切り捨てる
事もできるわけで。

609 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 16:44:33.76 ID:dUXnVgcL
Teslaの自動運転搭載車「Model S」がオランダで死亡事故 原因は調査中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000080-zdn_n-sci
知ってた

610 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 17:37:40.97 ID:N5YmqChv
本来運転補助レベルの技術で、
運転手がハンドルから手を放せば警告して止まるようにしないといけない技術レベルのものに、
自動運転なんて名前つけて手放し運転対応させたのが悪い

611 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 18:50:45.24 ID:L9lo0MJh
これが10万だいぐらいもし売れたら自損だけじゃすまない
もうほとんどテロレベル

612 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 21:26:25.22 ID:fDWGN1lG
リーフが一台も燃えてないのに
テスラは燃えすぎ
将来リチウム硫黄電池にアップグレードしたら今よりもっと悲惨なことになりそう

613 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 22:25:53.87 ID:mEpcwQs7
>>612
燃えすぎっつーわりにはまだリコールにもなってないけど、原因が特定できてないのかね?

614 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/08(木) 22:34:29.71 ID:fDWGN1lG
三週間連続で三台燃えたことあったがその時は電池に保護カバーをかぶせて対策してたはず
ただその後もやっぱりちょくちょく燃えてるんだよね

詳しくは分からないけどまた
何か他に原因があるのかもしれないね

615 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/09(金) 00:01:35.40 ID:ro06Nz7N
>>614
保護カバーってのも何の対策だかわからんよね。
燃えないようにするためか、燃えてもいいようになのか。

必ずしもバッテリーが原因とばかりは限らないから、こればかりは調査を待つしかないわな。

616 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/10(土) 03:19:49.73 ID:ju6VsrD0
EVが燃える原因なんてバッテリー以外ない
ただパナソニックの電池に問題があるというより運用に問題がある
第一にテスラは航続距離稼ぐためにリチウムイオン電池積みまくってるから炎上しやすい
第二にテスラはスーパーカー並の加速性能を誇っているが
このような凄まじい加速性能を発揮する際には電池に過剰な負荷をかけざるを得ないものと予想され、
従ってその発熱も凄くなり、結果として炎上してしまっているのではないかな

617 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/10(土) 07:37:31.16 ID:bhoLnHPE
高速道路に路線番号を割り当てる案
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160910/mca1609100500002-n1.htm
訪日外国人ドライバーにも分かりやすい道路案内を目指す。

E1(東名、名神高速)
E2(山陽道)
E3(九州道)
E4(東北道)
E5(北海道縦貫道)
E6(常磐道など)
E7(日本海東北道など)
E8(北陸道)
E9(山陰道など)
E17(関越道)
E20(中央道)
E1A(新東名、新名神など)
E2A(中国道など)
C3(東京外環道)

618 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/10(土) 08:51:15.30 ID:PMAaWRcs
>>616
自分で書いてて気づいたと思うけど「原因」の話だからね?
「バッテリーが燃える原因」が、バッテリー自身とは限らないわけよ。
その制御装置かもしれないし、周囲の配線かもしれないし、周囲の素材が原因かもしれないし。
あるいは設計が根本的に何か間違えてるかもしれないし。

「車のバッテリーが燃えました」ってそれは結果であって、原因じゃない。

619 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/10(土) 18:31:16.40 ID:eUzysHXj
世界初 自動運転のタクシー走行実験 シンガポール
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160910/k10010679931000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

620 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/10(土) 21:13:50.25 ID:bh3NdR0u
ドリフトモード搭載のフォード「フォーカスRS」、ドリフト失敗で岩壁に激突
https://youtu.be/fOelONV_unQ
http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/159d1c5c7861451857ad453256469c04/204308766/focus.jpg

621 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/11(日) 20:56:11.08 ID:Fs7yiW/k
>>619
タクシーの運ちゃん失業だわ。

622 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/12(月) 16:00:08.16 ID:e/j/zDwA
>>619
こういう決められた路線でのみ走行するという条件ならば、いずれ可能になるだろうけど、
普通の道路で、たとえば一般的な交差点、すなわち対向車線を横切って曲がる必要がある交差点
を含む道路では、まず無理。少なくとも今世紀中は無理。

623 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/14(水) 19:11:27.63 ID:SAcPMpzO
アルミテープで走りの味が変わる!? トヨタが新技術を公表「みんなで試して」
http://response.jp/imgs/zoom1/1095597.jpg
http://s.response.jp/article/2016/09/14/281774.html
空気はプラスに帯電しており、クルマは走行することで+帯電をしやすく、
これにより車体まわりの空気を引きはがす力が働き、空気の流れが乱れるため
十分な空力を発揮することができない。それをアルミテープによって放電し
空気の流れを整えることでタイヤ接地性の向上やロール制御、ヨースタビリティ、
操舵応答などに効果をもたらすというもの。

624 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/14(水) 21:21:32.61 ID:S1f9Cop/
>>623
ちょっと待って、そもそも空気って帯電してるわけ?
力かからないんじゃね?

625 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/14(水) 23:41:38.25 ID:+d8kues5
実験車両の車体にアースとるだけでも効果あったとあるね

626 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/14(水) 23:51:37.51 ID:ve7a8CKI
ソニーの「音が良くなるSDカード」みたいだなww

627 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/15(木) 09:53:01.98 ID:bRVFTW6L
40代やり逃げ「痛名談合」ヤンキーADD世代甘やかされニュース40代生被害者づら金品請求報道NGワード禁止社員甘やかされ投資家ロスディレクター(はじめリーダーノルマ記者しゅっちょう)クビ日刊アラフォー40代社員パーソナリティ
https://www.youtube.com/watch?v=L2805v4e48cただのポンコツ発言アイドルデビュー中野4階社員マナーマック張内線中華テレビ朝日コンラッド歯磨き粉
40代やり逃げプロデューサー投資家NGワード禁止社員40代アウトレットモール騒音アナウンス不買運動千葉ランド大気汚染
https://www.youtube.com/watch?v=qKZgkw5xjpI解雇FXさんどり社長しゅっちょうひ[ヘルシアノートン緑茶] 40代ヤフージャパンオークション社員(渋谷区ノンストップ浅草ぼったくり価格円安)
40代信用金庫ニュース報道番倶楽部事件情報報道内容自供コジキグルテンそてい十代FXセーブデータ浅草ぼったくり不動産塾月謝
アルバイト中華料理ワークチャイナタウン不掲載問題★大阪人横取り★中国北朝鮮指示BPO運営費焼肉パーティーライブマネー
虎の門チャイナタウンサバゲ―問題パナマ義援金とうせんジョブス社員追悼電力自由法外額請求医者(深夜白煙問題)工場排気ガス千葉ランド健康被害
9月決算マンハッタンミャンマー無料モニター横浜務所人事部台風情報中国人日本市場同士企業対決聖戦テレビ(フェフランスぱなし)
ロンドン自宅警備員兵共産党ポスター破り20代セリフ棒読み社員ケニア中国大使館(40代ファミリー内イベントシャンプー真田丸)
欧州チャイナタウンレイク人材回収センターばなし暴露はなしTOKYOMX未視聴詐欺アップル派閥市場枯渇香港は中国ダム決壊 築地在日中国人無法地帯(中国TBS「謎水」TBS民主党保守クラブ日米会話学院)
関西弁不誠実社員(高級ホテルガイシ戦争サービス不足40代鉄の結束サインください真田丸薬品シャンプーヨウ素 )

628 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/17(土) 22:10:18.03 ID:gEUBno8y
パナソニック 自動運転の試験車両を自社で製造
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160917/k10010690591000.html

629 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/18(日) 07:57:37.88 ID:Cc/faF9P
またテスラの「自動運転」による死亡事故か 中国の高速道路でトレーラーに突っ込む
http://blogos.com/article/190772/

630 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/21(水) 08:23:21.60 ID:LBEAxtPX
>>628
もはや家電化してきたな

631 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/22(木) 12:52:29.22 ID:sa8WgCdq
米アップル、マクラーレンを買収か。英紙が報道
http://www.sanspo.com/geino/news/20160922/eco16092200320001-n1.html

632 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/23(金) 10:27:50.34 ID:24sajBU9
バックミラー最大手が開発した「電子ルームミラー」が凄すぎる
http://www.sankei.com/images/news/160922/prm1609220004-p1.jpg
http://www.sankei.com/premium/news/160922/prm1609220004-n1.html?google_editors_picks=true
車の後部などにカメラを取り付けその映像を映すモニター機能を搭載した「電子ルームミラー」を開発した。

通常のルームミラーより視認性が格段に高いのが特徴で、運転しながら後方の映像を確認することができる。

633 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/23(金) 10:34:09.39 ID:24sajBU9
グーグル、緊急車両を検知するシステムの特許を出願
http://readwrite.com/2016/09/11/google-self-driving-police-tl4/
センサーが周囲の光の種類を見分けることで、車両の近くを走る緊急車両を検知するというもので、
光の種類によってパトカーなのか救急車なのかという緊急車両の種類も見分けられるとのこと。
これによって、緊急車両のために自動的に道を空けることが可能になります。

634 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/23(金) 12:36:39.97 ID:HikNQsh2
電通、来たな。

電通、ネット広告で不適切取引 社内調査公表へ
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07526410S6A920C1TJC000/

Dentsu Finds ‘Irregularities’ in Transactions for Client Toyota
http://www.wsj.com/articles/dentsu-finds-irregularities-in-transactions-for-client-toyota-1474500833

「不正請求疑惑」に揺れる電通
http://www.campaignjapan.com/article/%e4%b8%8d%e6%ad%a3%e8%ab%8b%e6%b1%82%e7%96%91%e6%83%91-%e3%81%ab%e6%8f%ba%e3%82%8c%e3%82%8b%e9%9b%bb%e9%80%9a/429872

ホットストック:電通が大幅安、ネット広告で不適切取引と報道
http://jp.reuters.com/article/idJPL3N1BZ05Q

【材料】電通が急反落、「ネット広告で不適切取引が発覚」
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201609230149

635 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/26(月) 17:30:08.94 ID:Juz+RkTo
シアトル〜バンクーバー間のハイウェイに自動運転専用レーン設置を提言
http://japanese.engadget.com/2016/09/23/hov/
http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/7c786e12dee232324cda9be644a9eeb7/204365576/canada-auto.jpg
高速鉄道建設より低コスト

636 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/26(月) 20:19:58.46 ID:SULAIKWw
第二東名は自動運転トラックと高速バス専用でいい

637 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/26(月) 20:38:46.32 ID:Zy41Zlpr
暫定的に自動ブレーキつき車両専用道路にして、
将来的には自動運転専用にすればいいな

638 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/26(月) 20:58:44.17 ID:SULAIKWw
専用レーンの特別ルール作ってほしい
先頭車は当日の推奨速度に合わせ後続は自動追尾とする、とか

639 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/27(火) 12:40:39.36 ID:elGjxv5Y
ぼくのかんがえたさいきょうのせんようれーんが花盛りだなw

640 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/28(水) 00:49:54.64 ID:Q64e/NeA
http://kunisawa.net/car/car_latest-information/bmw%E3%81%AEi3%E3%81%A8i8%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%82%E5%A0%B4%E6%92%A4%E9%80%80%E3%81%8B%EF%BC%9F/
以下の記事、BMWジャパンから連絡あり、iシリーズの日本撤退は全く考えていないそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
昨日聞いたのだけれど、どうやらBMWの『i』シリーズは日本撤退の方向か? 現在、新規の販売促進活動を休止し、今後もお金を掛けることが無い模様。

営業妨害のガセネタ流しておいて謝罪すらない


http://www.sankei.com/economy/news/160927/ecn1609270013-n1.html
BMWが小型EV「i3」を2年半ぶり改良 充電後の走行距離7割増の390キロに

641 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/28(水) 05:26:23.14 ID:IcQx7l62
・スロットル、ステアリング、ブレーキ等、主要装置がコンピュータで制御できる
・発電量が多い
・バッテリーも強い
・ぶあついサービスマニュアル(別売り)買えば、自動運転化改造がやりやすい

よって、既存車種を自動運転化改造するには、
レクサスハイブリッドやプリウス等、トヨタのハイブリッド車がベース車種に向いてるのでは?

642 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/28(水) 11:29:06.55 ID:o9L3GwFl
BMWがFCVをガソリン車の1割増しの価格で販売するそうだ。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ26IIR_W6A920C1TJC000/

643 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/28(水) 12:50:33.42 ID:ddou/po3
>>642
目指す、ってだけじゃん

644 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/28(水) 19:25:51.52 ID:Ijx1ZNsa
ガソリン車を値上げするという秘策かもしれんぞ

645 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/30(金) 18:58:11.74 ID:3O1n8751
世界最大級の「水素工場」建設へ 福島新エネ社会
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160930-115655.php
東芝と東北電力、岩谷産業は、福島に世界最大規模の水素工場を建設すると発表した。

646 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/09/30(金) 19:35:13.87 ID:qdYSrdCg
>>645
壮大な無駄使い。

647 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/01(土) 05:53:17.24 ID:EDpdWEsV
自然由来エネルギーから水素てなってるけど
かくれて調整電力からも、が入ってるのが気になる
どの割合で調整電力使ったか公表はしないだろうし
最大10,000kWから10,000台分?なぜそうなるのか?

648 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/01(土) 10:28:49.02 ID:VD1Jbzyx
川重が造船業撤退だってね

せっかく液体水素運搬の造船と研究を始めるところだったのに
水素チェーン開発センターはどうすんのかねぇ
川重撤退で水素のインフラ計画にも大きなマイナスだな

川重、不振の船舶事業「継続性含め検討」
ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30HMS_Q6A930C1000000/

ttp://college.nikkei.co.jp/article/photo/201509180700_m.jpg

649 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/01(土) 19:04:14.24 ID:+PpS5oJl
>>647
余剰電力使うこと自体は別に普通じゃね?
水素作るために余剰を作るって考え方なら間違ってるが。

650 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/01(土) 21:03:38.02 ID:hBIYSvfW
余剰電力にはすでに揚水発電が沢山あるからわざわざ水素を作る必要なし。

651 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/01(土) 21:44:00.01 ID:UuoKTZZI
>>650
ウソつくな!揚水発電なんてほんの少し!

652 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/01(土) 23:04:12.28 ID:GYoxzFBt
余剰電力を水素にするのはまぁいい
だがFCVで使うのはダメだ
排熱を有効利用出来る定置型の燃料電池で使わないといけない
もしFCVで水素を使えば、半分以上ものエネルギーを無駄にする事になる

653 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/02(日) 01:05:01.99 ID:udxrLuCT
>>650
揚水は上池満水までポンプアップしても、
年間総発電電力量(kWh)の7%くらいがいいとこ。
容量(kW)では、既にFIT太陽光導入済み量が超過している。

もっとも、今は、
GTCCよりも早い起動速度と大出力のため、
昼間の変動の上げ代・下げ代とかの
変動対応に使っちゃっているから、
上池を満水にするような運用をしていない。

654 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/02(日) 01:19:50.58 ID:IMuGMIiO
>>651
嘘つき呼ばわりする前に調べてみろって。
日本は揚水発電大国だぞ。
しかも有り余る原発の余剰電力のために作ったものだから原発が動いてない今は能力が余っている。
水素なんか作って無駄使いすることないって。
わかったかな?ワクワク君

655 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/02(日) 19:29:44.41 ID:bdenW1E4
>>652
効率厨乙w
お前がダメとか喚いても関係ないんだよ。

656 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/03(月) 09:30:40.74 ID:fbPRq8Ld
>>655
発電事業というのは効率が一番大事なんだが。

657 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/03(月) 13:57:57.88 ID:veHl32AH
>>656
そっちの方じゃなくて、お前が決めることじゃないだろうって話かと。
効率以上に重視する理由が存在する場合、それが優先される。

658 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/03(月) 14:11:53.12 ID:fbPRq8Ld
>>657
誰が決める決めないの話はここでしても仕方がない。
それより効率より何が優先されるのか、またそれはどうしてなのか述べなさい、出来るのならね。

659 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/03(月) 14:35:47.10 ID:veHl32AH
>>658
そらできるわな。
政治的都合とか、役所の都合とか、いくらでもあるでしょ。
アナタの言うことは正論だけど、それが採用されるかどうかってのは、全然別な話よ。

だから「効率が一番大事だ!」って言われても、ハイハイそうですね。あなたがおっしゃる通りでございます。
じゃ次の時にそれ検討しますわって言われてオシマイ。

んで、アナタの言う事は確かに正しいんだけど、ひとつだけ穴があるのよ。
たとえばアナタの言う通りの施策を行ったとして、それがまさに着工しようかって時に、もっと効率的な
方法が出たらどうする?
技術って常に日進月歩だし、その割に予算はついていかないしで、常に最新最高の理屈が正しいとは
言えないのよね。

660 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/04(火) 00:39:25.97 ID:TuqmTSqK
>>659
出来ると言いながら出来てないじゃんww
結局口だけなんだよなあ、ヤレヤレ。

661 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/04(火) 01:48:55.84 ID:gf0O/Dm1
>>660
ここにいる人間のほとんどが口だけなのだから、それは当たり前の話。
まー、勝ったつもりになりたいだけだったらいいんじゃない?良かったね。おめでと。

662 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/05(水) 08:14:02.11 ID:M/00E5Ml
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/02.jpg
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/04.jpg
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/05.jpg
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/07.jpg
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/08.jpg
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/09.jpg
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/10.jpg
http://i.gzn.jp/img/2016/10/01/real-transformer/11.jpg

663 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/05(水) 11:23:02.60 ID:G5rZk0Gf
高速道「途中下車」でも同料金 来年度にも
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201610/CK2016100502000125.html
ETC2.0搭載車から

664 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/05(水) 20:34:04.06 ID:7jjlV5tY
>>659
政治的都合や役所の都合で物理法則や経済性にあらがっても、それは永続的ではない一過性のもの。
そんな一過性の特殊な例引っ張り出すならなんだって言える。

665 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/06(木) 11:10:01.67 ID:f6BjOdZC
世の中は効率では動かない。
経済性で動く。
エネルギー効率は経済性と直結していない。

666 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/06(木) 18:59:27.70 ID:FDu1mB1M
>>665
エネルギー効率と経済性は相関がある
あまりにもエネルギー効率が違いすぎると、もちろん経済性にも影響する

667 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/06(木) 19:18:27.23 ID:f6BjOdZC
>>666
世の中としては裏の事情は知ったことじゃない。

668 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/07(金) 03:11:06.98 ID:MdzyO0oL
>>661
負けて悔しいだろうが明日から頑張り給え。

669 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/07(金) 12:25:03.07 ID:8sOEXyCS
>>667
裏じゃないんだよなぁ
効率は走行にかかる費用に直結する
赤字価格でやっとガソリンと同程度、でもスタンドは殆どありませんって、普及するはずがないんだわ

670 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/07(金) 20:06:54.40 ID:ZqEwfKT3
>>669
裏だよ。
世の中はエネルギー効率なんて関心ない。

671 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/07(金) 21:20:16.89 ID:Lq0fm8sn
>>670
理屈もなく
自分の意見=世の中
痛すぎ

672 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/07(金) 23:00:01.40 ID:ZqEwfKT3
>>671
理屈はあるんだが分からんか?
極めて単純な話で、エネルギー効率がどうあれ、世の中は経済性で動くというシンプルな真理なんだが。
まさかそれを全否定する訳じゃないよね。

673 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/07(金) 23:35:59.67 ID:Lq0fm8sn
>>672
効率と経済性の関係を狂わせる補助金は永続的なものではない。
短期的には補助金で相関を狂わせることができても、長期的に見れば効率と経済性は相関がある。

674 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/08(土) 02:47:58.60 ID:GZZ/fZDO
>>673
なるほど。
前半は、長期的にはEVは売れなくなると言ってるんだね。

675 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/08(土) 19:05:38.36 ID:kTmIxjkG
>>674
え?逆じゃね?

676 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/08(土) 19:12:15.01 ID:rFytLEgl
>>675
補助金で売れてるものは長くは続かないってこと。

677 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/08(土) 19:26:20.34 ID:Olyd0mSJ
>>676
EVって補助金で売れてるの?

678 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/08(土) 21:45:31.95 ID:00/pX3vG
>>677
http://www.cev-pc.or.jp/hojo/pdf/h28/H28_meigaragotojougen.pdf
http://ev.nissan.co.jp/LEAF/GRADE/subsidies.html
http://www.groundjay.tw/purchase/menzei_hojokin.html

679 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 01:15:41.60 ID:r7vkg0DU
>>678
それだと、同じくプラグインハイブリッド車とか燃料電池車とかクリーンディーゼル車とかも補助金で売れてるって事になるが
補助金が出てるかどうかと、補助金で売れてるかどうかは、別な話ではないかねえ

680 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 01:22:44.64 ID:emyZC+GW
>>679
そうだよ?
補助金で売れてるんだよ。

681 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 01:56:29.46 ID:b6RSM6yH
>>680
車両本体の30%以上補助のアノ車はさぞかし売れてるんでしょ?

■ FCV・EV 補助金比較 ■

31% 723万円 -226万円 70MPa トヨタ ミライ
11% 312万円.  -33万円 30kWh. 日産 リーフ
10% 272万円.  -26万円 24kWh. 日産 リーフ
. 7% 793万円.  -60万円 70kWh. テスラ モデルS
-60万円

682 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 02:05:37.31 ID:fw4cLB3H
>>681
「補助金の割合が高いから売れる」わけじゃなくて、「補助金が出た結果として安くなった車」が売れるって話だと思うが。

補助金出ても高い車が売れる理由はどこにも無いわな。
しかも現状、インフラの問題で限られた地域での公用車や広報車など特殊用途にしか使えない車なんて、安く売る理由も
無いわけで。

683 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 02:12:28.31 ID:fw4cLB3H
>>682ちょっと間違い。

×「補助金が出た結果として安くなった車」
○「補助金が出た結果として安価になった車」

単に安くなるだけじゃなく、大衆車レベルの価格まで降りてこないと売れるわけもない。
あるいは高価なら高価で、その価格に見合った装備や雰囲気を持つ高級車であれば、また別な需要もあるだろうが。

ミライの場合はFCVってだけで、別に高級車でも何でも無いしね。
トヨタは最初期のD-4積んだコロナとか、拡販狙わない車は割と正直な値段をつける。

684 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 05:07:04.24 ID:KF0rQutD
EV、FCVがブレークするきっかけは安いから買う、そんな積極的理由ではない
規制されたから仕方なく、だろうな

685 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 10:32:18.16 ID:ZwYrNoSW
>>684
FCVは現状主流になる可能性は極めて低いが

EVは少しづつ増えていく。
現状はユーザーどころか、メーカーも様子見だから
まだまだ時間がかかるだろうが。

686 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 10:42:08.32 ID:oIdty8px
FCVはオリンピックが終わったら消滅するけど、EVは来年から一気に伸びそう。
恐らくリーフの新型とモデル3の発売が転換点になるだろうね。

687 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 15:24:13.38 ID:eUguP403
EVは広い意味での経済性が悪いので売れていない。
つまり提供される価値と価格が釣り合っていない。

688 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 15:33:02.07 ID:b6RSM6yH
>>687
EVは売れないねぇ、リーフ単独で世界累計25万台越えそうだけど売れてない。
トヨタのハイブリッドが8年かかった20万台を5年で達成しても売れてない。
EVは絶対売れてないんだ!

こうですか?わかりません。

689 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 17:06:09.75 ID:eUguP403
>>688
「発売開始から〇〇万台売れたまでの年数」とかw
そんな謎の指標なんで持ち出すの?
すなおに年間の売り上げ台数で語ればいいじゃん。

2015年
トヨタ アクア 215,525 台
トヨタ プリウス 127,403 台
日産 リーフ 9,057 台

690 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 17:23:54.56 ID:b6RSM6yH
>>689
東洋経済にでも文句言えば?

リーフはトヨタのHVの倍の早さで世界に広がるのにマスコミは失敗アピール
提灯記事は上手にね。

■ 20万台 リーフ一車種で5年 トヨタハイブリッド全車種で9年 ■

20万台を発売から5年で達成 日産自動車「リーフ」
20万台を発売から9年で達成 トヨタのHVが累計販売

ttp://toyokeizai.net/articles/-/107721
日産自動車「リーフ」。2010年12月に量産初として市販開始された電気自動車(EV)は、発売から5年が経過した昨年12月に世界累計販売台数20万台を達成した。
トヨタのHVが累計販売20万台に達したのは、初代プリウスを世に送り出した1997年から数えて9年目だった。

ttp://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2015/_STORY/151210-01-j.html
ttp://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/12076156

691 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 18:07:42.46 ID:eUguP403
>>690
雑誌が独自の観点で記事を書くのは勝手だろう。
事実は>689ということ。

692 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 18:13:00.78 ID:b6RSM6yH
>>691
「俺が」どんな基準で書き込みしようが勝手だよね?
捏造してるわけでもねぇんだしお前にとやかく言われる筋合いはない俺の勝手

693 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 18:47:09.87 ID:fw4cLB3H
>>69
その理屈だと、お前も他の何者も、他者の意見にとやかく言ってはいけないことになるが。

それはいわゆる「チラシの裏にでも書いてろ」の類じゃないか?
とやかく言われたくなければ、こういう場に書かなければいいのよ。

694 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 19:46:01.80 ID:/SAwAyAc
高価で
CO2減らないのをごまかして
水しかださない究極のエコカー
なんていうウソつき車は売れない

695 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 19:49:07.19 ID:fw4cLB3H
>>694
水は出ないがEVも同じだろそれは…

696 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 21:05:55.66 ID:eUguP403
>>692
>>693
そうだね。
事実(>689)をどう解釈するかは自由だね。

697 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 21:15:16.48 ID:b6RSM6yH
>>695
水素燃料電池車には水素の電気分解の55kWh/kgの電気が必要で電気自動車の3倍電気が必要>>351
そして、この電気分解に物理的限界である理論値は39kWh/kgで計算しても電気自動車の倍
これほどエネルギーをロスして水素を使うメリットはなんですか?

国内生産なんて無理だから

■ 別の形で輸入
石炭 (輸入) : 製鉄所の高炉から
原料 (輸入) : 苛性ソーダ工場
原油 (輸入) : 原油生成時に排出
電気 (輸入) : 原発の電気分解

■ 直接水素を輸入
水素 (輸入) : 褐炭を豪州で水素

698 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 21:42:57.45 ID:fw4cLB3H
>>697
それはFCVのデメリットの話であって、そんな誰でも知ってるわかりきった話はどうでもいいのよ。
「CO2減らない、究極のエコカーでもない」
って意味ではEVも同じってだけの話で、要するにおまいさんは他人の粗だけ追求して、
自分のそれは棚に上げて威張ってるだけ。

結局はEVでもCO2減らせるにはずいぶん先の話、FCVはさらにその先、ウマイ技術が見つかればの話ってだけだろ?
理屈はいいけど長くて回りくどくて、他人を貶めるのにだけ労力割きすぎ。

699 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 21:45:58.10 ID:b6RSM6yH
>>698
それはトヨタやホンダがウマイ技術を自力で開発しろよ。
税金を使ってやるべき事じゃねぇよ。

700 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 22:11:02.19 ID:fw4cLB3H
>>699
国際競争力をつけるために国が出資するのは普通のことよ。
そん中には長い目で見ないとアカンやつとか、明らかにコケたものもある。
航空機の世界だと、ボーイングやエアバスがそれで揉めてるし、車の世界でもアメリカの大統領が訪日したと
思ったらアメ車を買えだの何だのって、アレ全部その国の税金だからな?

大体お前、宇宙開発とかもアレ税金だけど、反対したことあるか?
いずれ資源探査とかに出かけるようなもんはともかく、深宇宙観測なぞ我々にゃほとんど役に立たん。

701 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 22:31:06.81 ID:b6RSM6yH
>>700
えっ宇宙開発でロケット打ち上げってビジネスですよね?
海外から委託された衛星をキチンと打ち上げて信用度をあげてますよ、
イプシロンロケットだって低価格で打ち上げる技術開発ですけど…。


問題ありすぎますよ

国際競争力?トヨタやホンダがアメリカで展開してる水素ステーション事業は遅れてますよね?>>582
日本は税金で海外はメーカーが自腹で作る日本の税金で海外に水素ステーションを作ってる?
税の公平性って言葉知ってます?

日産はSOFC燃料電池車もPEFC燃料電池車も電気自動車も独自で開発してますよね?

■ トヨタ自動車 1,083億円減税 ■

1,083億円 トヨタ自動車
 213億円 日産自動車
 210億円 ホンダ
 192億円 JR東海
 157億円 キヤノン

ttp://www.asahi.com/articles/ASJ2F7JB0J2FULFA00G.html

なんですかこれ?

702 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/09(日) 22:48:09.93 ID:qSc3QTJX
トヨタ、セミトラックやバスなど大型燃料電池自動車の開発に意欲
http://jp.autoblog.com/2016/10/08/toyota-is-enthusiastic-about-large-fuel-cell-vehicles-think-sem/

703 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 12:39:19.40 ID:+u+RemL/
>>701
宇宙ロケットはビジネスもあるけど、その顧客は誰って話よ。
それも知らんのか…

しかもビジネスとしてロケット打ち上げをやるようになったのはつい近年の話で、それ以前は
100%JAXA(昔ならNASDAや文科省)の事業よ。
それも知らんのか…

んでもって、ビジネスとしてはまだ全然成り立ってなくて、その間は国民の税金で作った衛星を
打ち上げて実績確保してるのも知らんのか…

いやね。
ロケットの話は明らかにスレ違いなんだけど、自分に都合のいい話だけを並べるアナタの事なんて、
誰も信用しないって話よ。
言うだけなら自由だけど、勝手に言ってれば?あとは自分で調べるから、アナタはどうぞご自由に、
それだけの話。

アナタが単に間違った事を信じてるわけじゃなくて、自分の都合のいいように話を進めたいだけってのは、
途中から減税の話をしたとこで、化けの皮剥がれてるのよ。

そういうのは、もっとうまく話をしなきゃダメ。
コピペ頼りじゃなく、自分の意見を言わないと。

704 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 12:54:47.36 ID:b518iLb/
>>703
水素なんて無駄なものに税金使うな。
水素なんて危険なものを広めるな。
水素なんて詐欺をエコなんて言うな。

705 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 12:55:35.17 ID:BDZ5iySK
税金で水素製造の研究はよいが、
メリット皆無のFCVインフラ整備に税金投入するなってこと
ロケットは気象衛星だのメリットあり
メリット皆無ではない

706 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 13:54:28.65 ID:+u+RemL/
>>704-705
そこはメリットの有無をお前らが判断するとこじゃないだろ。

言うべき事はただひとつ。
「税金使うなら、国はそのメリットを俺たちにもわかるよう説明せよ。」
こうじゃないの?
順番が逆だわな。

それができなきゃやめるほか無いだろうが、メリットはエコとは限らんことだけは注意しないとね。
その場合、エコに代わるよほど重要なメリットでも無いと、誰も納得しないだろうが。

707 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 13:56:56.96 ID:+u+RemL/
>>704-705
あと、「順番が逆というなら、説明しないまま補助を進めてる国の方こそ順番が逆だ。」
という意見もあるだろうが、それはその通りだ。
おかげでこんな僻地で、想像力とたくましくしただけの、不毛な議論をする羽目になってる。

708 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 14:10:30.62 ID:BDZ5iySK
>>707
あなたの思うFCVインフラ税金整備のメリットを聞きたい

709 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 20:49:07.68 ID:+u+RemL/
>>708
俺もわからんから、国には是非とも説明して欲しい。

つか、何を勘違いしてるのか知らんが、俺は別にFCV擁護派じゃないぞ?
国に説明責任を果たさせる方が、ワケワカラン仮説に双方踊らされてワーワー言ってるより重要だと言ってんのよ。

710 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/10(月) 21:11:15.95 ID:RWZyfhT9
>>709
効率と経済性の関係を狂わせる補助金は永続的なものではない。
短期的には補助金で相関を狂わせることができても、長期的に見れば効率と経済性は相関がある
についてはどうなんだ?

FCVインフラ税金整備がメリット皆無なのはお認めになるのですね。

711 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 00:33:08.01 ID:W4GPLI3M
>>709
FCVの効率が低いことを言われると効率厨と挑発し、>>655
効率より大事なものは補助金考慮した経済性だと言い、>>665
エネルギー効率と経済性は相関があると言われると、相関が有るか無いかでは答えずに、それは裏だと言い、>>667
補助金なんて一時的なもので永続せず一過性で特殊な例と言われれば、突然論点ずらしにEVやロケットを持ってきて、>>674
論点ずらしにまんまと引っかかった人の粗探しをしておきながら、FCVに不利な話で都合悪くなると「他人の粗だけ追及」と言い、>>698
FCVインフラ税金整備のメリットを聞きたいといわれれば、

国には是非とも説明して欲しいと逃げて
突然FCV擁護派ではないと逃げて

自分では中立装っているつもりで、上から目線でFCV擁護するFCV擁護派>>709

712 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 01:24:12.38 ID:py0LrYuP
>>711
誰と闘ってんだw
周りの皆が全員敵に見え始めたら医者行ったほういいぞ。

713 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 01:51:17.06 ID:zyRBHfkS
>>711
屁理屈しかないんだから、そうにもなるだろう、FCVは。

714 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 07:28:04.76 ID:W4GPLI3M
>>712
FCV擁護派は事実を言われてどうしようもなくなると
逃げる
コピペ
茶化す
のいつものパターンですね。

715 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 09:12:29.23 ID:FczsUu6f
つかね。
擁護派でも反対派でも無く。

「結局どうなんだオイ?」

っていうグレーゾーンがいるのも、いい加減認めてもらわんと困るんだが。
どっち側にもゼロイチ君が多くて、単なる派閥争いになってるから困るというか、どっちも信用できん。

やっぱお前らより、国がちゃんと説明するのを望む。
こういうこっちゃ。

716 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 10:31:32.33 ID:QZf7h+vv
>>715
そりゃ国は推進だろうね捏造や情報操作くらい平気でやるから。

国からと言っても経済産業省の水素・燃料電池戦略評議会の会議議事録に
電力会社の原子力発電所の関連施設にしか法的に認められていない「総括原価法式」が飛び出す。
と言うことは国の原子力政策に水素が組み込まれて「電気事業者・ガス事業者の資金回収」に言及

717 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 16:13:41.08 ID:zyRBHfkS
>>715
今、CO2を減らしたいなら、HVの一択。

で、商用電源の実排出係数が、
・500 g-CO2/kWhあたりなら、電費6km/kWhのEVは、実燃費26km/Lの4thプリウスより明らかにCO2は少ない。
 http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/calc/denki
・電事連が「370 g-CO2/kWh@2030年を目指す」と言うことなので、
 https://www.fepc.or.jp/about_us/pr/sonota/__icsFiles/afieldfile/2015/07/17/20150717_CO2.pdf
それらを横目で見ながら、
EVの電費改善(冷暖房を含めて6km/kWh以上)&航続距離延伸(使い方次第)待ち。

自分で太陽光と蓄電池と高圧急速充電器とモデルSを調達できるなら、
今でもどうぞ。

FCVは、道楽目的ならお好きに。
ただし、旬は東京オリンピックあたりまで。

【参考:1km走行あたりのCO2国内排出量の推計計算式】

★ガソリン車・HVのCO2国内排出量
=ガソリンCO2排出原単位 2,322(g-CO2/L)÷ 国内流通効率 0.858 ※1 ÷ 燃費(km/L)
★EVの1km走行あたりCO2国内排出量
=電力会社実排出係数(g-CO2/kWh:需要端)÷(急速)充電器効率 0.900 ※2 ÷ EV電費(km/kWh)

※1 『総合効率とGHG 排出の分析報告書』(2011.3 日本自動車研究所)
 http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/report/2010/pdf/result.pdf
から拾った。見直しはしてない。
■国内分のエネルギー投入係数
・国内原油貯蔵・・・1.000 (p.49/277:輸入時タンカー輸送に含まれる?)
・国内ガソリン精製・・・0.867 (p.48/277)
・国内ガソリン輸送・・・0.995 (p.52/277:陸上 53.7km*0.998、海上 388km*0.992の単純平均)
・オンサイト貯蔵・・・1.000 (p.53/277:比較的短時間で庫出しだろうから、まあいいか)
・ガソリン給油・・・0.995 (p.56/277)
ここまで(オンショア分のみ)で、
1.000*0.867*0.995*1.000*0.995 = 0.858

※2 急速充電器効率 0.900 は、定格出力時。
普通充電器は、データを出しているところがない。

・・・ガソリン車(実燃費26km/L)とEV(実電費6km/kWh)の場合、
電力実排出係数の限界値は 562 g-CO2/kWh

なお、上記URL1つ目の2014年度電力10社の販売電力量加重平均は、556 g-CO2/kWh

718 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 23:24:37.29 ID:TCDqrJxA
>>717
ガス車はどうなん?

719 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/11(火) 23:58:12.24 ID:zyRBHfkS
>>718
圧縮天然ガス車?
実燃費が分かれば、「だいたい」分かるかも。

だいたい・・・蓄圧とか輸送とかの、国内流通効率を割り出せれば。

720 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/12(水) 02:30:30.96 ID:1XxRmRd4
>>718
CNG車は流通方法も車両も調べたことがないが、
「液化天然ガス」としての排出原単位は、2,703 g-CO2/kg

それとも、都市ガス(2,234 g-CO2/Nm3・・・単位が違うことに注意)にしてから圧縮充填か?

あとは、同クラスの乗用CNG車の実燃費がわかれば、おおよその見当は付く。

【根拠】
特定排出者の事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の算定に関する省令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18F15002002003.html
の、「別表第一」より、
「19項 液化天然ガス(LNG)」
・単位発熱量:54.6 GJ/t
・単位炭素排出係数:0.0135 t-C/GJ

なので、CO2の分子量比はC:O2=12:16*2だから、
CO2排出原単位
=54.6(GJ/t)×0.0135(t-C/GJ)×(12+16*2)/12
=2,703 g-CO2/kg

ちなみに、ガソリンの2,322 g-CO2/Lを/kgに換算するには、÷0.730として
→ 3,181 g-CO2/kg

LNG国内輸送のエネルギー投入係数は、0.995・・・陸上輸送の値、詳細不明(p.52/277)
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/report/2010/pdf/result.pdf#page=52
ステーションでの貯蔵方法、車載方法(気化させてから再圧縮?)、係数は不明

都市ガス製造・圧送は、0.998・・・LNGとLPGのブレンド。LPGは1.8%のため無視(p.48/277)
(LNGからの気化・冷熱利用をどう加味しているかは不明)
都市ガスパイプライン供給は、1.000・・・都市ガス製造・圧送部分に含まれる(p.52/277)
都市ガスからの圧縮充填は、0.983(p.56/277)
・・・計 0.981

721 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/12(水) 07:11:16.70 ID:06RLxv3f
>>715
国の説明
http://www.meti.go.jp/press/2015/03/20160322009/20160322009.html
これが精一杯の国の屁理屈

722 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/12(水) 15:59:15.26 ID:DCyf1HtK
停電だって

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6217405

723 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/10/19(水) 20:05:57.47 ID:Ygmh4Y1z
CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州

724 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/03(木) 17:57:31.28 ID:qxC1yPwt
40代「痛名談合」背信炎上ヤンキーADD世代甘やかされニュース40代生被害者づら金品請求報道NGワード禁止社員甘やかされ投資家ロスディレクター(はじめリーダーしゅっちょうノルマ記者)クビ日刊アラフォー40代社員パーソナリティ
https://www.youtube.com/watch?v=L2805v4e48cただのポンコツ発言アイドルデビュー中野4階社員マナーマック張内線中華テレビ朝日コンラッド歯磨き粉
40代やり逃げコンサルプロデューサー投資家NGワード禁止社員40代アウトレットモール騒音アナウンス不買運動トランプ事務所解散商法千葉ランド水道汚染
https://www.youtube.com/watch?v=qKZgkw5xjpI解雇FXさんどり社長しゅっちょうひ[ヘルシアノートン緑茶] 40代ヤフージャパンオークション社員(渋谷区ノンストップ浅草ぼったくり価格円安)
ニュース報道番倶楽部事件情報報道内容自供コジキグルテンそてい十代FXセーブデータ浅草ぼったくり不動産塾月謝40代テレビ関係者しょうがいしゃ
アルバイト中華料理ワークチャイナタウン不掲載問題★大阪人横取り★共産党騒音ゴミ取集社員給料カット制裁中国北朝鮮指示BPO運営費焼肉パーティーライブマネー京都京野菜ぼったくり価格
虎の門チャイナタウンサバゲ―問題パナマ義援金とうせんジョブス社員追悼電力自由法外額請求医者(深夜白煙問題)ヤンキー世代騒音救急車工場排気ガス千葉ランド健康被害
9月決算マンハッタンミャンマー無料モニター横浜務所人事部台風情報中国人日本市場同士企業対決聖戦テレビ(フェフランスぱなし)
ロンドン自宅警備員兵共産党ポスター破り20代セリフ棒読み社員ケニア中国大使館(40代ファミリー内イベントシャンプー真田丸)→→→→→→→→→→→→→→→朝美人タレントギャラ安杉問題
欧州チャイナタウンレイク人材回収センターばなし暴露はなしTOKYOMX未視聴詐欺アップル派閥市場枯渇香港は中国ダム決壊 背信炎上築地在日中国人無法地帯(中国TBS「謎水」TBS民主党保守クラブ日米会話学院)
関西弁不誠実社員リスク低キング(高級ホテルガイシ戦争サービス不足40代派遣切り40代鉄の結束サインください秋葉原警察署児童ポルノワイドなバッキン真田丸薬品シャンプーヨウ素 )

725 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/06(日) 19:05:00.59 ID:Qt0g7M84
一転内容非公表…11月の費用見直し4者協議 20年東京五輪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00000052-dal-spo
五輪・パラリンピックに掛かる費用見直しについての
組織委、東京都、政府、国際オリンピック委員会(IOC)による4者協議について、
「会合の内容については一切公にしないこととさせていただきます」と、発表した。
「本会合は進行中の検討プロセスに一部にすぎず、
今回の議論が最終的な結論となる予定はないため」と、説明した。

水素社会に掛かる費用見直しについての4者協議について、
「水素の作り方については一切公にしないこととさせていただきます」と、発表した。
「今の水素の作り方は進行中の検討プロセスに一部にすぎず、
今の水素の作り方が最終的な結論となる予定はないため」と、説明した。

726 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/07(月) 04:29:36.36 ID:hxikJ+RA
トヨタ、EV量産へ 各国環境規制に対応20年メド検討
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ05H4U_W6A101C1MM8000/
トヨタ自動車とマツダ自動車は合同で電気自動車(EV)を製造に着手する
https://jp.sputniknews.com/business/201611052977534/

動き出すと早い

727 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/07(月) 04:30:11.99 ID:hxikJ+RA
プリウスEVモデルだろ
重いガソリンユニット取っ払ってバッテリー大容量化する

728 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/07(月) 04:35:51.24 ID:hxikJ+RA
>国際エネルギー機関(IEA)によると、15年のEVの世界販売台数は32万8千台。
>新車販売全体に占める割合は0.4%未満。

EVはバッテリー技術が思ったより進化してないのが想定外だったんだよな
テスラみたいに大容量化するしか現状は打開策がない

729 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/07(月) 04:47:42.11 ID:rjL/vS8o
電気自動車のバッテリーを長持ちさせる方法
(1)満充電にしない(普通充電時も8割程度の充電にとどめる)
(2)充電回数を減らす(充電率7、8割で充電するより、充電率2、3割で充電する)
(3)空もしくは満充電で長期間放置しない

充電時間もガソリンの10倍以上かかるし急速充電するとバッテリーの劣化が早い。
エアコン付けると燃費落ちるのもそのままだ
リチウム電池は限界なんで次世代電池(全個体)でどこまで伸びるかってとこ

730 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/10(木) 07:44:05.54 ID:Rqz+xBlK
燃料不要でマイクロ波だけで半永久的に動作する常識破りのエンジン
http://i.gzn.jp/img/2016/11/09/emdrive-nasa-test/00_m.jpg
http://gigazine.net/news/20161109-emdrive-nasa-test/
「EMドライブ」 NASAも実際に動作確認していたことが判明

731 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/10(木) 10:20:20.08 ID:BchqLgi9
>>730
それ宇宙用だし電力は必要だし車に全く関係ない

732 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 13:34:16.78 ID:5HelqCoR
欧州が非関税障壁としてPHEV優遇をやってるから、
日本はこれに対応するしか無い

欧州でとつぜんPHEV増えたのは、トヨタハイブリッドの主要特許切れを待ってたんだろうね

733 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 19:31:52.67 ID:p5hlaLjW
>>732
トヨタが特許を開放したからだろ

734 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 21:21:20.12 ID:AfFK5xW5
欧州のハイブリッドでトヨタの特許使ってるとこなんてないでしょ。

735 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 22:12:04.71 ID:C2ZuHvij
欧州車にパラレル式やスプリット式のHVって、あるんだっけ?

736 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 22:15:34.13 ID:OXiybbvE
>>734
欧州でプリウス売れてなくね?

737 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 22:35:05.90 ID:C2ZuHvij
特許開放はFCVだったな。
HVは2015年頃に主要特許がシュッがんから20年経って切れる、
という話はある。

ちと古いけど、特許庁が1998年度までをまとめたこんな資料がある。

国内特許出願状況はこんな感じ。
http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/pdf/pat_guidebook/04.pdf#page=154
次のページには、外国出願の状況がある。

738 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 23:24:42.89 ID:pyWmTueI
ディーゼルでねばって特許使わずのりきったし
こんどはEVだし、トヨタの特許はあくまで使いたく
ないんだろうな

739 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 23:46:01.76 ID:AfFK5xW5
>>736
欧州ではタクシー用途にプリウスが売れている。
パリのタクシーはプリウスだらけらしいよ。

740 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 23:48:26.70 ID:6TXKJ2Qq
>>731
本当だとすると運動量保存の法則を破る革命的な推進原理。
宇宙用と限られている訳じゃない。

741 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/11(金) 23:51:54.26 ID:OXiybbvE
>>739
ソース

742 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 00:04:45.28 ID:wTKwNPh6
>>741
パリ プリウス タクシーで検索したら1発で出たんだが。
http://www.webcg.net/articles/-/34080

奨励金効果もあるが、評価自体も高いらしいね。
最近やアウトランダーPHEVも追い上げてるんだと。

743 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 00:07:26.08 ID:dM9QTfA3
>>742
なんだ、電通傀儡ページか

744 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 00:45:31.64 ID:wTKwNPh6
>>743
おや、他のソースを出したら、今度はどこの傀儡って始まるのかな?w
反論はソース込みでよろしく!

745 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 00:52:51.77 ID:dM9QTfA3
>>744
■ 日本の雑誌や自動車評論家の表現方法 ■

             ■ 外車・トヨタ車.       ■ 国産車 (トヨタ車を除く)
自動運転     ゴールに一番近いやつ.  ずうずうしいステアリング制御 ★New!!★
重い        剛性感がある.       もっと軽量化しろ
軽い        剛性十分           剛性不足
高い        妥当               ボッタクリ
安い        バーゲンプライス       安物
ハイパワー    刺激的             無駄
ローパワー    必要十分           物足りない
派手デザイン .   素晴らしい.          恥ずかしい
地味デザイン .   シンプルイズベスト      華が無い
低燃費       エコ                エゴ
高燃費       気にしない.          こんな時代に全く…
頑丈         完璧               それだけが取柄
故障         それも愛嬌           ポンコツ
オーバーステア  楽しい車            危険な車
アンダーステア.  安心な車.            退屈な車
パクリ.         こっちが先でしょ?.    ポリシー無いの?
脚硬い.      .スポーティ.            乗り心地悪い
脚柔かい.       乗り心地良い        フニャフニャ
排気音大     やる気にさせる        うるさい
排気音小     優れた静粛性.         歩行者危ない
高評価       当然               メーカーの犬
低評価       車音痴には分からない.. .当然
アイドリング.     車の鼓動が体に伝わる  振動が酷い
ディーゼル.    クリーンで素晴らしい   欧州から見ればポンコツ

ソース
ttp://www.webcg.net/articles/-/34961
ttp://www.webcg.net/articles/-/35082?page=4

746 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 01:00:02.98 ID:g5GLsWMC
マウンティングってのは、
相手を威嚇したり蔑んで、一時的に幸福感を得ても、アレだな。
相手を魅了してナンボ。

747 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 01:50:59.32 ID:wTKwNPh6
>>745
で?っていうw
どんな文章にも主観や他者の意図は入るものだよ。
そこから純粋に客観的な事実を抜き出せるかどうかは、読み手次第。
無理やりスレに沿った話をすれば、現在のAIが一番苦労しているのはその分野なんだが。

お前さん、せっかくそういうのを探してくる力があるんだから、もっと別な事に使った方がいい。
何もAIみたいにただ素直である必要は無いんだ。もったいないよ。

748 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 13:12:45.86 ID:kXN7Hjt1
>>745
EV全肯定のFCV全否定の EV厨よか余程ましだろw

749 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/12(土) 21:40:17.38 ID:1cOkXzS7
>>748

その、EV厨が存在するのはあなたの妄想の中だけなんじゃないの?
(FCVはEVの一派でしょ。水素FCVは全否定に近いかもしれんが)

750 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/17(木) 05:04:39.33 ID:u66q6YAM
水素カー、産業車両が普及の近道か 豊田織機が1号車
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD16H1W_W6A111C1000000/

フォークリフトはアメリカでも順調に普及が進んでる

751 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/17(木) 07:25:31.91 ID:YJZv1y7r
岩谷産業

関空でCO2を出さないだけで堺でCO2出しているだけ。
天然ガスから作る水素が無尽蔵なわけがない。

http://www.sankei.com/west/news/150210/wst1502100055-n1.html
新関西国際空港会社は10日、水素を燃料に走行する燃料電池タイプのフォークリフトを今月23日から導入し、
今年末にも2期島に充てん基地となる水素ステーションを設置すると発表した。
燃料電池タイプのフォークリフトは二酸化炭素(CO2)を出さず、充てん時間も短いのが特徴。
会見に出席した新関空会社の安藤圭一社長は「世界に先駆けた環境先進型空港を目指す」と話した。
岩谷産業の牧野明次会長も「無尽蔵の水素エネルギーで第2の産業革命を起こしたい」とした。

イワタニが作る「イワタニ水素ステーション 関西国際空港」
http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1211
当社の液化水素製造拠点である株式会社ハイドロエッジ(大阪府堺市)から
ローリーで輸送した液化水素を燃料電池自動車に供給

ハイドロエッジ
http://www.hess.jp/Search/data/31-02-102.pdf
水素は堺LNGから送られる天然ガスを水蒸気改質することにより得られます。

水素無尽蔵詐欺

752 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/20(日) 22:07:58.29 ID:AzmvFbzm
>>748
このスレには(水素)FCV全肯定で、EV全否定の
!とか長文を無駄に書く人がたまに出るよね。

そしてその人に反論すると何故かEV厨認定とか…

753 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/20(日) 22:25:36.85 ID:pGTUzEvK
>>752
逆だろ!
FCV全否定の奴が上に書いてるよ!

754 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/20(日) 23:37:31.50 ID:gcLidsis
>>753長文かどうかとか、全肯定とか全否定とか、どうでもいいから、

石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要、
CO2フリー水素の「需要」を増やすFCVは今まったくもって役立たず金食い虫のゴミである
という話は事実ということで異存なし?

755 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/21(月) 00:33:02.13 ID:SE2ahJzx
やっぱり全否定厨がわいてきたw

756 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/21(月) 07:30:45.92 ID:G3XkYzFv
>>755
石油化学業界に40億Nm3のCO2フリー水素の「供給」が必要、
CO2フリー水素の「需要」を増やすFCVは今まったくもって役立たず金食い虫のゴミである
という話は事実ということで異存ないようですね。

757 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/21(月) 12:41:16.40 ID:3fWUQHdt
>>756
お前がそう思ってるということが事実なのは異存はないよ。
本当にEV厨はどうしようもないな。

758 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/21(月) 22:13:48.83 ID:G3XkYzFv
>>757
>>714の通り、FCV厨は事実を言われてどうしようもなくなると
逃げる
のパターンですね。

759 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/22(火) 00:01:53.98 ID:/7b6ZV90
クラウンハイブリッドにすら劣る「水しか出さない究極のエコカー」

MIRAI LCA(ライフサイクルアセスメント)レポート
https://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/low_carbon/lca_and_eco_actions/pdf/life_cycle_assessment_report.pdf

まず最終ページの結論
天然ガス由来の水素を使用したMIRAIはハイブリッドと拮抗しており、CO2フリー水素の普及とFCVの車両効率の改善が期待される。

このハイブリッドはレポートのスペック表から、クラウンロイヤルハイブリッド。
クラウンハイブリッドと拮抗なら、プリウスにはぼろ負け。
さらには、レポートの計算には以下のインチキがある

インチキ
 CO2の計算方法
  燃料製造=燃料消費量×二次データ参照の燃料製造原単位(ガソリン、水素)
  走行(燃料消費)=車両ごとの燃料消費による排出原単位×生涯走行距離

 インチキ理由
  水素充填のプレクールと圧縮に使う電力20kWhがカウントされていない。

760 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/22(火) 00:04:35.68 ID:/7b6ZV90
MIRAI LCA(ライフサイクルアセスメント)レポート
https://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/low_carbon/lca_and_eco_actions/pdf/life_cycle_assessment_report.pdf

レポート記載内容
 走行段階(燃料製造)
  燃料供給段階の排出量(採取、精製、輸送etc.含)について評価する。
  日本:本研究では、顧客への車両引渡し時に充填されている苛性ソーダの副生水素を適用した。

問題点
 ・流通している水素はほとんどCO2を排出した化石燃料改質水素にもかかわらず、車両引き渡し時の副生水素を適用
 ・副生水素は全て有効利用されて余っていないので、トヨタが横取すると横取りされたほうは化石燃料を代わりに使う。
  よってCO2の排出は減らないにもかかわらず、副生水素だからCO2発生を少なくカウント


レポート記載内容
 走行段階(燃料製造・燃料消費)における寄与率が多大であることから、
 多様な製造パスが存在する水素について、自動車メーカーはWtWに留意する必要がある

問題点
 自動車メーカーはWtW(Well to wheel井戸から車輪まで)に留意する必要があるのはその通り。
 車だけを見て水しか出さないなんてもってのほか
 政府・JX・イワタニがバカな今、自動車メーカーにできることはCO2フリー水素が販売されるまでFCVを販売中止にすること


レポート記載内容
 化石燃料消費ポテンシャルはリファレンス車(ハイブリッド)はMIRAI(天然ガス)より良い結果が出ている

問題点 
 MIRAIのほうがライフサイクルトータルでクラウンハイブリッドより化石燃料を多く消費する

761 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/22(火) 00:06:01.13 ID:/7b6ZV90
トヨタからの公式発表

MIRAI LCA(ライフサイクルアセスメント)レポート
https://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/low_carbon/lca_and_eco_actions/pdf/life_cycle_assessment_report.pdf

天然ガス由来の水素を使用したMIRAIはクラウンハイブリッドと拮抗しており、CO2フリー水素の普及とFCVの車両効率の改善が期待される。
→ただし充填時のエネルギーを考慮されていないため、クラウンハイブリッドに劣る。

化石燃料消費ポテンシャルはリファレンス車(クラウンハイブリッド)はMIRAI(天然ガス)より良い結果が出ている
→MIRAIのほうがライフサイクルトータルでクラウンハイブリッドより化石燃料を多く消費する

762 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/22(火) 05:30:25.58 ID:KXpm0Pa6
EV派だけど、「他者を貶めないと自分の正当性を主張できない」って人間とは一緒にされたくない。
しかもトヨタですらEVやるって言ってる時にFCV叩きとか、今時流行らんわな。
もうブームは終わったというのに、いつまでやってんだか。

763 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/22(火) 16:39:20.09 ID:Pf1vHrmH
>>761
お前本当に恣意的解釈が好きだな!
そうまでしてFCVを否定したいか!

764 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/22(火) 23:53:36.94 ID:/7b6ZV90
>>762
事実を述べることを貶めると言われてもねぇ。
クラウンハイブリッドに対してMIRAIが劣るとトヨタ自身が事実をもとにライフサイクルアセスメントレポートで「貶めている」のが気に入らないのであれば、文句はトヨタに言ってください。
あと、ハイブリッドとFCVの話であって、EV関係なくないですか?

>>763
解釈に誤りがあるのなら具体的に指摘お願いします。
事実を述べることでFCVが否定されているとあなたが感じるなら、それはFCVの問題ではないでしょうか?

http://www.maruwajuki.com/blog/2016/05/23/5155
「人は痛いところをつかれたときに一番腹が立つもの。
誰よりもFCVが究極のエコカーなのか疑ってるのはひょっとしたらFCV派・EV派を装った隠れFCV派ご自身かもしれませぬ。」

765 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 08:39:18.62 ID:u2qutRWl
「事実」と「意見」の違いがわからない大人が居るみたいだね。
それとも中学生なのかな。

766 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 14:56:30.47 ID:syIxlG0r
EVは自動車の黎明期には存在し100年以上経っても走行距離が伸びずにいた
(※鉛蓄電池が密度以外は非常に優秀なせいもあるが)
そしてここ最近になって、ようやく小型・大容量・高出力な電池が登場
してきた事により一般的に使えるレベルまでもう3歩くらいまでは来ている。

FCVが今のガソリン車のように使えるようになるのに、後100年は必要なんじゃね?
水素の生成運搬圧縮貯蔵に難がある。
得に水素ステーションは現状のガソリンスタンドと同じような利益モデル・サービスレベルを目指すと
10倍以上の建設費がかかる可能性がある。
これは水素を1kg1万円で販売しても利益を出すのはキツイかもしれない。

767 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 20:24:17.92 ID:QW07zGz7
水素を水素ステーションまで運ぶより、
水素ステーションは6600Vとかを直接受電して、
水素ステーションで水素つくるほうがいいのではないか?

もちろん、水素ステーション用の水素生成装置は電力会社のサーバとオンラインでつながって、
電力需給状況と水素需要状況に応じて
自動的に水素発生量を調整

768 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 20:46:12.93 ID:Fw3Ui5C+
固体水素源とかいうのどうなったの

769 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 21:14:12.23 ID:Av5uxXzT
>>767
【水素ステーション建設の問題点】

@水素ステーション建設を住民に危険だから反対される。

A水の電気分解はEVと比較で55kWh/kgで3倍、理論値の39kWh/kgですら2.5倍電力を浪費する。

B水素ユニット2億5,000万円 + 土地代 + 建設費用 量産されたユニットですらGSの2.5倍の建設費

C経産省の2020年目標値 FCV 1%以下の普及率目標に対し高額すぎる税金による費用負担と公平性

770 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 21:32:01.75 ID:si6qAqoT
>>767
電気から水素作ると、絶望的に無駄金多い

771 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 21:32:44.49 ID:si6qAqoT
>>770
無駄金多い ×
無駄が多い ○

772 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 21:38:12.82 ID:2Hjej7wM
つか、何年か経てば自動的に燃料電池が優位に立つわけじゃないからな…

車で言えばFCVがEVより優位になるような技術的ブレークスルーが解決されさえすれば、いつでもFCVが
究極のエコカーになる。

逆にそれが無ければ100年たっても1000年たってもFCVが優位にはならない。
単純にそれだけの話だわな。

773 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 21:48:47.48 ID:2Hjej7wM
そもそもトヨタの言う「FCVが究極のエコカー」ってのも、EVより効率がいいなんて話はしてないからね。
優位点として挙げてるのはエネルギー補給時間がEVより短くガソリン車並ってのと、航続距離だけ。

航続距離はEVでも伸ばせるが、伸ばした分だけエネルギー補給時間(この場合は充電時間)が伸びる。
ただ、それは充電方法の改良(例えばバッテリーセルを分けて並列で同時充電するとか)でいくぶんか
改善はできる。根本的にはこれも技術的ブレークスルーが必要だけど。

エネルギー供給時間については、水素は単純に車にぶち込めばいいという解釈だが。
これについてはそもそも液体水素を作る時間について触れてないから、都合のいい話を抜き出してるだけって
事でもある。
そしてその部分のブレークスルーは見込みすら立ってないから、現状じゃSOFCの改質機に水素の原料を供給して
車そのものに水素を作らせるしか無い。
だけど、トヨタはSOFCを開発はしたけど市販FCVに採用しなかったし、そもそもCO2ゼロにならん。

将来を目指した研究開発に補助金出すのは当たり前だが、現状で普及のために補助金出すような代物じゃないわな。

774 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 21:56:19.42 ID:Av5uxXzT
>>773
トヨタもSOFC燃料電池車つくってたん?

日産のSOFC燃料電池車はどうなん?
https://youtu.be/HF-eE8pRzMw

775 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 22:23:55.31 ID:MTP5OCxD
>>773
> そもそもトヨタの言う「FCVが究極のエコカー」ってのも、EVより効率がいいなんて話はしてないからね。

何をご冗談を。
どさくさに紛れて、大ボラ吹いてるがな。

「水素・燃料電池自動車(FCV)の取り組み」(2012/7/5 総合資源エネルギー調査会 基本問題委員会 第28回 資料4)
http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_problem_committee/028/pdf/28-4.pdf#page=12

> 天然ガス由来のエネルギーによる総合効率比較
> ・CNG HV:29%
> ・FCV:36%
> ・EV:26%
> 水素・FCVの総合効率が最も高く、電気・EVの約1.3倍

晩節をケガしたな、内山田は。

776 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 22:57:27.41 ID:1Z4x4oXE
>>773
>優位点として挙げてるのはエネルギー補給時間がEVより短くガソリン車並ってのと、航続距離だけ。

「だけ」ってw
それが致命傷でEVが普及してないんじゃん。

> 航続距離はEVでも伸ばせるが、伸ばした分だけエネルギー補給時間(この場合は充電時間)が伸びる。

コストと重量の問題が解決しないかぎり事実上伸ばせないよ。
充電時間の問題だけと思っているのは大勘違い。

777 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 23:03:53.47 ID:Av5uxXzT
>>776
■ 走行用バッテリーの進化 ■

・ 4年で2.5倍の容量
・ 4年で価格が1/4に下がる
・ 充電速度は3年で半分に短縮

■ ほぼ同サイズの走行用バッテリーが4年で2.5倍の容量

60kWhバッテリーのリーフへの採用を「間もなくだ」とコメントしたのである。

24kWh (2012〜) |||||||||||||||||||||||| 24kWh
30kWh (2015〜) |||||||||||||||||||||||||||||| 30kWh
60kWh (2018〜) |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 60kWh (発売予定2018年)

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/dc419665106d3374d6eb5e181842ba93/203983039/IMG_9031.JPG
https://www.webcartop.jp/wp-content/uploads/2015/10/F-680x454.jpg
http://openers.jp/wp-content/uploads/2015/12/1440032/02_60kWh-battery_01.jpg
http://jp.autoblog.com/2016/06/23/nissan-200-mile-leaf-coming/

■ 走行用バッテリーの4年で価格が1/4に下がる

2014年時点
LEV50   344万円 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
LEV50N.  84万円 |||||||||||||||||||||

LEV50の「バッテリーパックAS」ですが、部品番号が存在しており、3,440,000円 (税別)
LEV50NバッテリーパックAS(9450A021):907,200円 (税込)
http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/016/982/661/07db49829d.jpg
ttp://ev-owners.jp/blog/blog.cgi?id=2189

■ 充電速度は3年で半分に短縮

新型30kWhのタイプの電池は従来の電池の約半分で充電可能
Halved Charging Time (半分になったチャージ時間)

Charger 50kW.  Charging Time (充電時間)
24kWh (2012〜) ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
30kWh (2015〜) ||||||||||||||||||||||||||||||

http://bbsimg03.kakaku.k-img.com/images/bbs/002/354/2354666_m.jpg

778 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 23:13:35.51 ID:2Hjej7wM
>>774
トヨタは水素燃料を使用する自動車の研究開発の中で、さまざまな試作車を作ってるのよ。
その中のひとつ、2001年に開発したFCHV-5が液体燃料から水素を取り出す改質機を搭載したタイプ。

で、アレコレ試した上で、今のMIRAIの原型であるクルーガー改造FCHVになったのが、FCHV-5と同時期に
開発した高圧水素タンク搭載型のFCHV-4。
両車を比較した上で、今のMIRAIで使ってる方式を採用する事になった。

779 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 23:18:39.51 ID:2Hjej7wM
>>775
見ての通り、それは4年前の話でしょ?
トヨタはもうつい最近のEV転換で、事実上白旗あげちゃったのよ。
だから今のトヨタを昔のアレコレで叩いたって、死人にムチ打ってる事にしかならんわな。
もう勝負はついたってトヨタも認めてるのよ。

あきらめたわけじゃないけど、世界的なすう勢を見る限り、このままFCVにこだわってたら自動車会社で
終わるってのは、まー名を捨てて実を取る妥当な判断だと思う。
何たってこの先も重要な市場であって、バブル崩壊で来年以降は高品質車しか生き残れない中国市場で
トヨタは思いっきり出遅れてるから、EVで巻き返しはからないと終わってしまうんだわ。

780 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 23:27:33.60 ID:2Hjej7wM
>>776
まさに、それがゆえにEVに対するFCVは優位点があるってのがトヨタの理屈で、それ自体は間違ってないんだけどね。
ただ、コストの問題、航続距離を伸ばすための問題はFCVの方がより深刻で、しかもそれを解消したところで
「インフラ整備」
っていう、トヨタにはどうにもできない問題に対して、明確な回答を示せない事も明らかにしちゃった。

トヨタ自身にできるのはFCVの改良までで、それには自身があったとしてもインフラ整備まで背負い込む事はできないからね。
現状、次世代車のメーカーでインフラ整備まで自力でやろうとしてるのはテスラくらいじゃないか?

781 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 23:33:47.79 ID:2Hjej7wM
>>777
バッテリーに関しちゃそれ自体の性能もさる事ながら、生産量が大きな課題になりつつあるね。
テスラもギガファクトリー作ってるけど、それよりはるかに規模のでかいバッテリー工場を
VWが中国に作ろうと計画してる。
それが完成するとバッテリー価格も下がればいいんだけど、EVの増加という需要に対して
どこまで追いつけるかどうかって課題はしばらくついて回ると思う。

EVは価格が高いから売れないっていうよりも、バッテリーの生産が追いつけないから高値安定、
それでも売れてる車はバッテリーの生産が追いつかなくてバックオーダー抱えちゃってるしね。

782 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 23:56:00.37 ID:Av5uxXzT
>>778
ほう

783 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/23(水) 23:57:37.20 ID:Av5uxXzT
>>781
電池の心配より、白金(プラチナ)の心配したら?

784 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 00:00:09.14 ID:GeTAHBU+
>>775
大ボラとやらについて補足

http://hori.way-nifty.com/photos/uncategorized/2013/10/26/efficiencycomparisonjhfctoyota.jpg
JHFCの評価結果(10.15モードの場合)ではEVの総合効率がFCVの約1.3倍となるのに対し、トヨタ自動車の資料では逆にFCVの総合効率がEVの約1.3倍となっている。

http://hori.way-nifty.com/synthesist/2013/08/jhfcco2-854a.html

この表から、FCVとEVの総合効率におけるトヨタ自動車の試算とJHFCの評価の間の差は、それを構成する「燃料の効率」と「車の効率」における以下に示すような両者の評価値の差に起因していると推測する。

@FCVの「車の効率」はJHFCの49%に対してトヨタ自動車は60%になっている。
 トヨタ自動車のFCVの「車の効率」の60%の値は、燃料電池での発電効率とそれ以降のインバーター・モーターなどの効率を含んだものとしては大きい値である。
 インバーター・モーターなどの効率から逆算すると燃料電池の発電効率は70%以上になり、現状の燃料電池効率がトップランナーでも60%程度(LHV)なのに対して大きな値を想定している。

AEVの「燃料の効率」はJHFCの40%に対してトヨタ自動車は32%になっている。
 トヨタ自動車のEVの「燃料の効率」32%の値は、天然ガスの「採掘・液化・運搬」効率85%、「送電」効率95%および「充電」効率86%を用いて「火力発電」の発電効率を逆算すると46%となる。
 この46%の値は現在発電効率57%(LHV、送電端)の天然ガス火力発電プラントが既に導入されているのに対して小さい値を想定している。

B上記の差に加えて、FCVの「燃料の効率」とEVの「車の効率」における其々約6%の差が両者の評価の差を大きくする方向に働いて、
 「総合効率」がJHFCの「EV:FCV=1.31:1」に対してトヨタ自動車の「EV:FCV=1:1.38」という全く逆の評価になったと推測する。

同じ天然ガス起源の燃料電池車とハイブリッド車・電気自動車の総合効率評価値にこのような大きな差があることは議論・憶測を呼ぶので、試算・評価の条件や根拠などが公開されていることが望ましい。

785 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 00:00:51.90 ID:mOvIkEum
>>783
俺やお前さんが心配してる間に、もちろん他にも心配してた人がいたようで、最近は
白金とか希少金属を使わなくとも実現可能なバッテリーという方向性になってるらしい。

本気で大量需要を賄おうとするなら、心配するより対策考えるってのは自然だろね。

786 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 00:05:13.24 ID:mOvIkEum
>>784
だからFCVがいいんだけど、現実にはインフラ整備されない事には絵に描いた餅なんだよね、
というのが最近のトヨタの論調で、ひどく消極的に近年の施策間違いを認めた事になる。

技術云々というか、インフラ整備に必要な政治力において、トヨタのそれは日本以外じゃ通用しなかったって事よね。
トヨタがどうこうというより、政治力の強いVWグループのEV転換による影響がすごく強いって事かと。

787 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 00:27:24.15 ID:QjhlHLi+
>>784
オレが2012年のMETI資料の存在を知ったのも、
その、動燃OBのおじさんのサイトから。

ついでにもっと遡ると、JHFCについては、
何度もこのスレでは繰り返してるが、
2011/3の『総合効率とGHG 排出の分析 報告書』で、
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/report/2010/pdf/result.pdf#page=96
「FCVのエネルギー消費率(JC08モード):0.73MJ/km」
としている。

これ、p.9の、「水素の発熱量:120MJ/kg(LHV)」で換算したら、
満タン4.3kgの航続距離が、
4.3kg×120MJ/kg÷0.73MJ/km=706.8km
なんて、おかしなことになる。

FCVミライもEVリーフも、
元データの2009年度より後に実車が発売されたが、
EVの0.36MJ/kmも盛りすぎ。
=10km/kWhなんて、いくらなんでも大概にしろ、と。

が、商用電源の構成比は震災後に補正しても、
このあたりはそのままで、METIあたりが引用してやがる。
詐欺か?

788 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 00:43:03.34 ID:GeTAHBU+
水しか出さない究極のエコカー
 >ウソ 水素製造時にCO2排出

EVよりFCVの効率が高い
 >ウソ EVのほうが効率高い

副生水素が余っている
 >ウソ 全量有効利用済み。横取りしても意味がない。

走行時の環境負荷 MIRAIはクラウンハイブリッドと拮抗
 >ウソ MIRAIのほうが環境負荷大きい

水素は無尽蔵のエネルギー
 >ウソ 水素原子はエネルギーではないが無尽蔵。水素分子はエネルギーだがエネルギー用いて作らないと存在しない。無尽蔵とエネルギーは両立しない。

789 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 01:00:41.60 ID:qoIMj9uR
トヨタ MIRAI

「究極のエコカー」= ×
「究極のエゴカー」= ○

790 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 10:57:23.96 ID:GOtsAbhj
>>779
東京オリンピック絡みで政府の与太に付き合っただけなんじゃないの。

791 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 11:08:37.55 ID:qoIMj9uR
>>790
トヨタ自動車は率先して、水素を作る原子力発電の「高温ガス炉」に出資してますよね?

792 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/24(木) 11:28:37.36 ID:c+NL8CaT
もう国民感情的に原発は無理だろうなぁ
いくら安全だと言っても、原理としてはこれまでの原発と同じわけだし

793 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/27(日) 10:28:12.74 ID:x8zNdNJ8
水素発生の方法も色々研究されてる。
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJCS4JX8JCSPLBJ002.html
此の技術が実用化されるとFCVの水素タンクが要らなくなるね。

794 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/27(日) 12:04:57.38 ID:jm8HuXfP
>>793
ヒドロシランてどうやって運ぶの? ガソリンより扱いは簡単なのかな?
シリコンとかの廃棄物が出そうだな

795 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/27(日) 12:41:43.42 ID:x8zNdNJ8
>>794
バカ丸出し!
もっと真面な頭使った煽りしろよ!

796 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/27(日) 17:19:32.14 ID:jm8HuXfP
>>795
どうしてそういうリアクションが出てくるかな?よほど情緒不安定なんかなw

ヒドロシランなんて効いたこともないからぐぐってみたら一番上のサイトに
「ヒドロシラン、特にトリメチルシラン(Me3SiH)、モノシラン(SiH4)は特異な臭気を有する無色の有毒気体です。
加えて、自然発火性と爆発性を併せもつため、モノシランの使用においては爆発事故[1]が何度も起きており、
その取り扱いには注意を要します。そのため、通常、防爆などの設備が整っていない研究室ではこれらを取り扱うことが困難です。」

と書いてあるからクルマにどういうふうに積むのか知りたくなるのは当然じゃないか?
ひょっとしたら水素よりさらに扱いにくい代物かもしれないし

しかも分子式にC, H, O, の他にSiがあるから記事の反応のあとこれらがどうなるかも気になるじゃないか?

797 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/27(日) 17:30:51.63 ID:Yi2xydld
>>793
コスト無視した研究成果なんて、どんな研究分野でも掃いて捨てるほどある。

そういえば少し前には水素運ぶのはギ酸だ!とか騒いでたね。

今回の論文によれば、ギ酸の水素貯蔵が早くも否定。
http://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2016/20161124_2
これまでギ酸などの有機化合物が水素貯蔵物質として注目されてきました。
ギ酸から水素を取り出す際には、加温が必要であることや、副生する二酸化炭素や一酸化炭素を水素と分離するプロセスが必要になるなど様々な問題点がありました。

ヒドロシランを否定するコスト無視した研究成果を、
「水素発生の方法も色々研究されてる。」
とか言って3か月後ぐらいにワクワクさんがコピペするのかな?

なんにしても、
超高圧圧縮水素保管なのか、極低温液体水素保管なのか、ギ酸やヒドロシランなどの常温液体保管なのか、
か全く先が見えない中、水素ステーションインフラ税金整備は税金の無駄遣い確定

ヒドロシランが万が一にもうまくいったら、超高圧圧縮水素保管の水素ステーションも、極低温液体水素保管の水素ステーションもゴミ。

798 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/28(月) 08:29:54.63 ID:a+rsnpWX
かなり回収廃棄物でそうだね、エタノールとかNHのほうが
大気放出できるし、常温以外の使えそうなとこなさそう

799 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/28(月) 10:00:36.63 ID:9XedHoZK
ヒドロシランから水素が100%回収できたとしても重量の大部分が廃棄物として残りそう

800 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/30(水) 11:16:09.04 ID:nWg3VxsJ
>>798
NHってなんの燃料のこと?
もしかしてアンモニア(NH4)のこと?

801 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/30(水) 11:20:29.57 ID:AVWdYEuH
トヨタ、国策推進役への期待−水素社会見据えた「ミライ」発表
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-28/OG9V7P6K50Y001

802 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/30(水) 11:29:37.09 ID:nWg3VxsJ
>>800
しまった化学式間違えたわ
アンモニアはNH3だ

803 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/30(水) 18:17:26.27 ID:Gydu3FLa
https://www.youtube.com/watch?v=pwsn1ohljFM
ヤフーネットダイエットニュース マイナス金利狙い通り「仏」ローーン
https://www.youtube.com/watch?v=dsDceB1m82Y
ヤフーネットダイエットニュース (アリババダイエット)
こじらせ自称富裕層在日中国人報道★中国車リコール発言★
ヤフーネットダイエットニュース
40代安売ドラマ世代魔界村
40代不倫情報プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」 60代郵便局レベル速報駐車場 (入社拒否

アリのマークの引っ越しセンター(チャリティービジネス40代富裕層騙し)(30代不正二重国籍アカウント作成リスト)
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員ティファニーサプリメント(広告依存症)
40台口だけ過払女「円盤買う」(40代記者部長クラスアナライザー権限

804 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/30(水) 18:20:18.75 ID:lIrdAFzl
>>802
アンモニアが水素キャリアとして期待できんるだとさ
臭くてアンモニアスタンドなんか行きたくないけど

805 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/11/30(水) 22:43:20.57 ID:g+b789PO
>>805
んでNはどこへ行くの?  NOxとして空中散布?

806 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 04:37:39.10 ID:q5MT6FV9
当面、PHEVやレンジエクステンダーEVが主流になる
将来バッテリー性能がさらに上がれば純EV比率が増えていく

高圧水素燃料の燃料電池車とかトヨタが役に立たないものをごり押ししてるだけ

トヨタもさっさとレンジエクステンダーEVに参入しないと遅れるよ

アクアに軽ターボエンジンを積んで、レンジエクステンダーEVとか作れよ
スイートスポットは狭めていいから熱効率40%(軸出力)の軽ターボエンジンをつくって

EVで50キロ(平地、エアコン未使用)とか走って、それ以上はエンジンで発電しながら走ればいい

807 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 09:08:42.37 ID:ryy+9af2
>>806
レンジエクステンダーEV(PHV)ならとっくにプリウスPHVがあるんだが。

808 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 11:11:49.35 ID:Z1lJF5zf
政府、トヨタ、ホンダ、エネルギー業界があれだけ頭を突っ込んでしまったFCVは失敗するとわかっていても今更後には引けないんだろうな、金も相当使ってるだろうし。
誰か勇気のある人が「もうFCVやめましょう」と言えればいいんだけど、誰も責任を取りたくないし、プライドもある。
こうやってズルズルと税金が無駄使いされていくのだな。

809 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 11:44:49.07 ID:ryy+9af2
>>808
トヨタの場合はBMWに燃料電池セルを供給してるとか対外的な関係もあるし、日本だけの話じゃないのよね。
日本だけがやめたいと言っても無理で、米(というかカリフォルニア州)とドイツとの間で歩調を合わせるしか無いよ、
今となっては。

810 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 11:46:22.88 ID:JiHiZnCa
>>808
2017年に日産は水素燃料電池車の発売を発表していたが2020年に延期
2020年にバイオエタノール燃料電池車と水素燃料電池車を同時に発売する計画

811 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 12:16:04.93 ID:mO39klrZ
「EV事業、社長が直轄=開発加速へ陣頭指揮−トヨタ」
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016113000718&g=eco
トヨタ自動車は30日、電気自動車(EV)の事業化を加速するため12月に発足させる「EV事業企画室」を豊田章男社長の直轄組織にすると発表した。

FCVは?

812 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 17:17:38.91 ID:Z1lJF5zf
>>810
日産は水素燃料電池の開発を凍結した。

813 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 17:21:35.64 ID:JiHiZnCa
>>812
ソース

814 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 17:31:51.42 ID:8WDhGqgL
>>810
日産は結局どちらもやらない。2017年水素FCVの代わりに、エタノールFCVでお茶を濁しただけ。
ゴーンの功績、株主は感謝すべき。

815 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 17:43:49.36 ID:Z1lJF5zf
>>813
自分で探してくれ。
ebio発表の時に水素燃料電池の開発の凍結も同時に発表していた。

816 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 18:22:11.85 ID:mO39klrZ
>>815
これかな!?
http://biz-journal.jp/2016/07/post_15783.html
「これまで開発してきた水素を燃料とするPEFC(固体高分子形燃料電池)の開発を凍結するという。」

SOFC(固体酸化物形燃料電池)を搭載させた車体のなかに貯蔵したバイオエタノールを燃料とする燃料電池車
「e-Bio Fuel-Cell」を発表してるね
トヨタやホンダがこれまで開発してきた(一般的なFCVを指す)水素ステーションを必要とする燃料電池車の
開発を凍結したと、↑のソースの記事の3ページ目に書いているね

817 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 19:34:51.38 ID:q5MT6FV9
改質する燃料電池の場合、改質器で発生した熱の有効利用法が無いんだよな
水素と違って燃料の輸送・貯蔵は簡単になるが、
熱はせいぜい冬季のエアコンくらいにしか使えずほとんどを車外に捨てるので、
効率が悪い

エネファームは、改質器で発生した熱を、水を温めて風呂等で使うお湯を作っているために、
かなり効率がいい

818 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/01(木) 19:40:18.41 ID:ryy+9af2
>>817
一応廃熱発電というのもあるけど、問題はそのために増大する重量を上回るエネルギーを回収できるかどうか…

819 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/02(金) 11:31:55.87 ID:i2XT+Ab5
>>818
そうそう、排熱が多いからってそれでエネルギー生成する機器を取り付けると、どんどん重くなってどんどん高価になる
元から熱が発生しにくい効率のいいエネルギー保存手段にするほうがいい

820 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/02(金) 12:13:21.83 ID:fUsHhhu8
>>819
結局、永久機関と同じでそんな都合のいい動力ってなかなか無いもんよね。
だから各々がそれぞれの理屈でもって「俺たちのNo.1機関」を持ち寄るわけなんだけど、
最後に勝ち残るのはどれになるやら。

821 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/05(月) 16:14:28.77 ID:1IkzIoD+
>>820
結局バッテリーが最も効率良いですね、となる
充放電効率90%とかだからね

822 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 15:30:58.69 ID:REJXktZX
トヨタが言ってた将来図をマンセーしてたバカどもはどこに消えた?

823 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 15:36:29.85 ID:Ai3rJB/s
>>822
MIRAIスレで暴れてたけどトヨタがEVにってニュースで少し騒いで消えた。

824 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 16:46:17.28 ID:4hhE9f+g
思えばPEFC使ったFCVは車や燃料電池の出来不出来が問題じゃないから、現状で車板で扱うべき代物ですら
無かったという事になるんだよな。。。。
国もさっさと方向転換して自動車の事は無かった事にしないと、将来に渡ってPEFC自体をタブーにして潰しかね
ないから、何とかしてほしいところ。

825 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 17:59:05.10 ID:qgEeZZny
コンビニに水素スタンド、セブンが描く未来図
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO10243290S6A201C1000000/

エコカー売れなくなって来てるしガソリン車の時代が続くよ
FCVもEVも売れてないしモーターショーでも減った
大型車やSUVやピックアップトラックに潮流が移ったんでこのターゲットの車種を開発すること

826 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 18:25:41.54 ID:SngOuXui
水素は、扱いにくいってのと輸送をどうするかっていう問題がある
いまのバッテリー技術(容量・価格)では、フルEVはまだむり
レンジエクステンダーEVやPHEVとかが合理的

827 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 19:55:46.38 ID:4hhE9f+g
>>825
モーターショーで減ったってアナタ。。。
さすがに時代の流れに取り残されすぎ。

ピックアップトラックは北米限定の話。
SUVは大型SUVは後発の高級車メーカーが出し始めたとこで、量販車メーカーは小型化に進んでる。
大型車に潮流が移ったというのはどの世界の話かわからない。
OPECが価格引き上げのための減産に入ったんで、北米の大型車志向には陰が差してるから、半年後には
全然違う話になってる可能性あり。

つか、半年後となるとトランプ次第でもあるが。

828 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 19:56:06.37 ID:REJXktZX
>>823
やっと消えたのか。
miraiに未来はなかった彼らが気づくのに時間がかかったな〜

エコカーはEVで決まり。FCVが使い物になる前にEVが使い物になってしまうからな。

829 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 20:09:41.56 ID:LKR7+RpL
>>825
浦島太郎さんですか?

830 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/06(火) 20:50:27.99 ID:Ai3rJB/s
>>828
とりあえずヤツの話はここまでだ連投と罵詈雑言の召喚は避けたい。

831 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/07(水) 07:08:36.02 ID:KU3Dq+1c
シリーズハイブリッドや、PEV用は、燃費に目をつぶれば軽ターボエンジンを載せるのがいちばんいい
シリーズハイブリッドやPEV専用の省燃費型軽ターボエンジンみたいなのを開発したほうがいい

832 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/07(水) 08:46:47.82 ID:dh5B840K
30年ぶり首位

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00010000-autoconen-bus_all

833 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/07(水) 13:40:29.08 ID:0kWEUaEA
>>831
今どきの軽ターボはほとんどそんな感じよ。
高圧縮比で低回転での効率が最高なエンジンにロープレッシャーターボの組み合わせだし。
古いエンジンの使い回ししてる日産&三菱以外はどこもそれが主力。

834 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 00:50:43.27 ID:jWSSWuvo
>>817-819

燃料電池とガスタービンの複合発電、250kW級の実証機が東京都内で運転開始
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1609/28/news044.html

三菱日立パワーシステムズが開発した複合発電システムは最初に都市ガスを改質して水素を作り、燃料電池で発電する(図3)。
さらに燃料電池で使い切れない都市ガスを燃焼させて、ガスタービンで発電する仕組みだ。ガスタービンで高圧になった空気を燃料電池に供給して発電効率を高める。

燃料電池とガスタービンの組み合わせによる発電効率は55%に達する。最先端の火力発電所で採用しているガスタービンと蒸気タービンによる複合発電と同レベルの高い発電効率になる。
加えて発電に伴う排熱もエネルギーとして供給できるコージェネレーション(熱電併給)システムである。

835 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 09:14:53.36 ID:BcfirNni
>>834
図3には改質器ないだろうが?

最初からやり直し。

836 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 09:22:41.22 ID:bn5awVSp
>>834
それ排熱はお湯にして有効利用してるよね
FCVじゃ大量の排熱をほとんど有効活用出来ないんだよなぁ
だから効率悪い

837 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 10:09:28.80 ID:9dkxrCIg
>>834
いいお話だけど、ここは車板なので…

838 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 11:18:23.55 ID:IjqHEFJu
>>836
廃熱をほとんど有効利用できてないのは、火力発電所も同じだから
だから電気の為だけに使ってもエネルギーとして損しない、
って事は、大きな火力発電所の存在理由が無くなったって事

839 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 11:25:36.55 ID:IjqHEFJu
>>837
ガスタービンで高密度化して、大型トラックには積めるくらい小さくなったんじゃね?
後はアイドリング中には売電して、SOFCを止めないまま運用できるシステムさえ作れば良い

840 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 11:35:31.28 ID:IjqHEFJu
昭和シェル石油が、気体のco2のまま人工光合成できてるし
陸生植物の効率越えたから、もうエネルギー面で植物の出番はなくなった
圧縮メタンで大型トラックも使い続けられる未来が出揃ったな

841 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 11:43:26.65 ID:Wy5vqgkw
>>838
その手の小型プラントは、補助金等がなければ赤字になるようなのがほとんど
コスト高すぎて使いにくい

842 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 11:52:04.41 ID:BcfirNni
>>839
SOFCのモジュールだけでΦ2.9×L5.0m
トラックの荷台の大半を占めてしまう。
で、出力はMIRAIの2倍程度。
https://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/522/522115.pdf#page=3

車載なんて、お話にならない。

843 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 11:53:52.07 ID:bn5awVSp
>>839
その通りのモノを作ったとしてこうなる
・強力なSOFCユニット搭載
・ガスタービン搭載
・売電のためのシステム搭載
・改質するのであればCO2出すので、バイオ系燃料しか使えない
・SOFCは止めると良くないので、売電接続出来ない場所には「駐車できない」or「駐車出来るけどエネルギー無駄にする」or「SOFC停止して劣化する」

クッソ高くて運用難しくて大してエコでもないものが出来上がるんだが
しかも複雑&高価すぎて乗用車に積めるレベルのものではない
航空・船舶版でやれ

844 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:09:47.52 ID:NJmZmVad
>>842>>843
日産はsofcで動くバイオエタノール車の開発してるけど?
耐久性以外の問題はクリアしてる
航続距離も600kmある

845 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:17:05.43 ID:GxLcnxfM
24kWhのバッテリー積んだ数字なんだけど
たんなるSOFCエクステンダーなんだけど
SOFCだけで車動かしたら効率めちゃくちゃ悪いし
バカでかくなる

846 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:28:33.48 ID:bn5awVSp
>>844
スレの流れ読めてる?
元々FCVは効率悪いから、排熱回収とかガスタービン乗っけたらいいじゃないとか言う話に対するレスなんだけど

847 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:33:00.72 ID:WwPa5gFV
レンジエクステンダーに必要な出力は、高速巡航や連続登坂を可能にするため30kW程度必要。例、BMW i3 REx。
日産のエタノールFC は確か1kW 規模、実用に程遠い。

848 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:42:22.73 ID:0A/kMEca
>>846
レシプロエンジンより熱効率の悪いガスタービン搭載してどうするの?

849 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:44:16.81 ID:bn5awVSp
>>846
俺に聞くなw
ID:IjqHEFJuに聞いてくれよ

850 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:44:47.52 ID:bn5awVSp
おっと間違えた、>>848だった

851 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:45:30.53 ID:0A/kMEca
>>847
緊急時に作動させるレンジエクステンダーじゃなくて、常時発電させるレンジエクステンダーならできるよ。
バッテリーがEVと同じ程度の大きさならね。

852 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 12:54:26.64 ID:iIHua1hN
ふつうのエンジンがいかにシンプルで量産性に優れ
そこそこ効率のいいシステムか分かるスレだな
二酸化炭素とか公害除けば

853 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 13:07:34.04 ID:IjqHEFJu
>>848
ガスタービンを主エンジンにすると、高温熱源の低い低効率熱機関になる
ディーゼルのターボとして使えば廃熱回収&圧縮損失減らしになる
SOFCの排気を食わせる、このガスタービンも同じ
排気に含まれてる未燃燃料の安定燃焼に燃料追加こそしてるが、
廃熱回収メイン&吸気圧縮用途
捨てた分の有効利用なので、
ガスタービンの効率悪くても、総合効率は上がる

854 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 13:15:39.29 ID:BcfirNni
>>844
それは百も承知

855 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 13:45:00.26 ID:9dkxrCIg
さてトヨタの環境チャレンジ2050が発表されたわけだが。
https://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/challenge2050/6challenges/

やっぱり、「作った水素をどうやって運ぶ」のとこがものすごく曖昧なんだよな…
他の部分で割と詳細に踏み込んだりしてるのに、「運搬」の部分だけトラックのアイコン1つでバッサリしてる。

結局インフラの問題が解決の糸口さえ見つかってないってのが明らかになって残念だが、この状態でまだ
水素社会がどうのってのは、どういう事なんだろうな。
政治的圧力か何かなんだろうか。

856 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 14:01:20.67 ID:ZgPgKmvu
そりゃやっぱり動き出したら止まらない官僚諸氏のお陰でしょ

857 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 14:11:05.73 ID:BcfirNni
>>856
官僚機構に自動ブレーキ装備させたいくらい

858 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 14:19:12.20 ID:0A/kMEca
>>853
SOFCの排気にそんなに大量のエタノールが含まれてるとは知らんかった。
でもガスタービンでもやすより、レシプロエンジンで燃やして発電したほうがええやん。

859 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 14:33:39.94 ID:5627u8LG
>>858
レシプロエンジンで高温高圧吸気させて膨張行程から始まるのは実用化されてないから、
廃熱回収の膨張機利用は難しい

860 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 15:05:13.46 ID:0A/kMEca
>>859
それを言ったらSOFCの排熱程度じゃタービンなんて回らんでしょ。
ほとんどが追加の燃料で回してるんじゃないの?

861 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 15:09:10.66 ID:0A/kMEca
燃料電池の熱を利用するならスターリングエンジンかな。

862 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 15:12:25.75 ID:5627u8LG
>>860
SOFCの廃熱程度で回らないなんて言い出したら、
レシプロエンジンの廃熱じゃもっと回らない
ターボエンジンなんて成り立たないファンタジーって事になる

863 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 15:22:28.91 ID:bn5awVSp
だからもうFCVの排熱利用は諦めろって

864 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 15:43:37.19 ID:sl0PMu9r
SOFCの排熱なんて効率高めればたいしたことないんだけど
発電用SOFCは後の改質熱利用をそれ程考えてないから
無駄になってるけど
発電用は運用上タービン発電メインで設計してるから
排熱はそれ程高効率で回収されてない
使用電気負荷すべてFCにしたらデカくなるから
いざの時は熱捨ててもタービン発電でまかなう設計
負荷かからず定格で発電するならそんなにSOFCは
熱捨てる必要もないよ、ただ電力運用にそってやると
めちゃくちゃ熱捨てるだけで

865 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 15:45:27.58 ID:0A/kMEca
水より沸点の低い媒体使って蒸気発電という手もあるな。
昔ホンダがエンジンの熱でそれを研究してたらしいが。

866 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 16:34:20.26 ID:9hp0wUjV
>>865
定置式のは神鋼が販売しとるで

867 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 17:59:34.22 ID:xISoYLn/
19埋まったのに何故まだ18が生きとるん?

868 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 18:01:59.40 ID:thQwdsV8
>>867
FCV推進の荒しがいっぱい居て乱立したからね。
どの板でも居るだろ。

869 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 19:03:24.07 ID:RbioLhY4
英University of Surreyと英Augmented Optics社、およびAugmented Optics社の100%子会社である英SuperCapacitor Materials社、英University of Bristolは2016年12月5日、従来の100倍の容量密度を備えた電気2重層キャパシターを実現可能な電解質材料を開発したと発表した

870 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 19:15:04.90 ID:RbioLhY4
全固体電池並の性能
しかもガソリン車と同じ早さで充電できるらしい

871 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 19:17:44.59 ID:RbioLhY4
あげ

872 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/08(木) 22:14:27.10 ID:awALxkUp
リンク貼って〜

873 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 02:27:44.76 ID:zAwr9adf
水素の輸送は電線ですればいいよ

水素ステーション用に、あらたに負荷追従高圧電力契約をつくって、その料金を大幅に安くする(8円/kwhとか)
水素ステーションは電力会社のコンピュータとやり取りして、
電力会社が指示する時間に電力会社が指示する電力を消費し、水素を生成・圧縮してタンクにためる

874 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 08:07:08.95 ID:cLo22foA
>>873
そもそも電気で水素を作ってFCV走らせると効率悪すぎるからNG
そのまま電気でEV走らせれば3倍の距離走れる

875 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 09:06:12.96 ID:BSxidIz4
>>873
オンサイト 電気分解 水素ステーション 
これでググる。

876 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 15:39:02.74 ID:2+A8Lb8X
正解はホンダの水素ステーションか。
あれで安ければなぁ。

877 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 15:55:53.56 ID:Gx2uEl89
いやいやどこが正解だよ…

878 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 16:25:27.45 ID:3NzRvnaH
タンクじゃなく風船貯蔵でよい
漏れても安心

879 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 17:14:47.88 ID:OP1Nev/t
>>873
昔からやっている方法。

880 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/09(金) 21:58:30.73 ID:uXdk5rBi
>>876
あれを撤去して充電スタンドを作った方が、何かとはかどる。

881 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 00:06:08.30 ID:5Z8QFbca
>>873
それは無理ゲー。
そんな簡単に水素は生成・圧縮できない。

3分充填も予め昇圧してる場合のみ。
昇圧してない状態から始めたら電気自動車と大して変わらん。

882 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 00:18:05.70 ID:H48E1NS/
スタンドまで天然ガスで供給して
スタンドで改質して水素にすればいいじゃん
スタンドのCO2は再利用できるようにして

883 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 00:21:35.74 ID:z5yUhJC0
>>882
それやるなら、天然ガススタンドと天然ガス車を普及させたほうが良いのでは?

884 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 00:37:03.37 ID:kIs2+mrM
>>881
ホンダの新しい水素製造装置は圧縮無しで700気圧にできるらしい。

885 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 00:54:29.83 ID:USDwc2PI
ホンダは水素で死ぬぐらいならガソリンエンジンと心中しろよ

886 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 01:51:28.40 ID:pUmI7Nbk
>>884
それ、水素を作り始めてから700気圧になるまでの時間はどんなもんなの?

887 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 07:34:21.29 ID:T5wfEr+q
>>886
1日以上
生産能力= 2.5kg/日だから

数億円の設備/土地で、一日の売り上げ 2500円! w

888 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 13:05:52.40 ID:H48E1NS/
>>883
天然ガス車はCO2排出するからダメ
天然ガスなら既存のガス設備利用できるから水素運搬問題も解決
ガソリンのようなタンクローリーで運ぶコストもなくなる
スタンドで一括してCO2回収して炭酸ガス用やビニールハウスなどの農業用に再利用できれば一石二鳥
ついでにロシアからパイプライン引けば天然ガスは大幅に安くなる

889 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 15:11:19.22 ID:kIs2+mrM
>>887
まあ試験設備だからね。

天然ガス車は航続力がガソリン車の約半分。(既存の車)
ミライと同じ700気圧タンクにすればガソリン車並の航続距離になるが。

タクシーがプリウスに切り替わってるのってLPGの低圧タンクですらメンテに
コストかかるからじゃなかったっけ?

700気圧タンクなんてどんだけかかるやら。

890 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 15:17:40.47 ID:gVy8+cec
>>888
政府が宣うバラ色の水素社会と程遠いのが残念だな
褐炭由来にしても輸入品だから大差ないけど
資源のない日本〜 の対策に

891 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 15:26:11.20 ID:tgJsT8bx
>>890
水素運搬船の川崎が海運撤退

892 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 21:06:41.33 ID:GANVVfRq
>>873
オンサイト+太陽熱で熱化学水素製造やったら、なんて考えてみた。

以下のURLのp21で600度でisプロセスやっても理論効率が70%、
目標が40%以上とある。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/072/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2014/08/12/1350323_02_1.pdf

おそらくだが、isプロセスの効率は温度にあまり依存しないのではないだろうか。
だから高温ガス炉を作ったからと言って効率は得しない。太陽炉で十分。

高温ガス炉の試験でisプロセスの効率は45%とでているから、
その効率が太陽炉にも受け継がれると思えば、
45%×0.9(昇圧)×0.6=24.3% のエネルギーが水素FCVに渡る。

一方、発電は太陽熱の600度で行わなければならないが、発電効率は一般に
温度に強く依存する。高温ガス炉の発電効率は45%であった。
ここからどの程度下がるがわからんが、35%とすれば、EVにわたるエネルギーは
35%×0.86〜30% となる。

まあ、それでもFCVがEVにエネルギー効率で負けているのは変わらないが、
>>874の言っている三倍の開きからはずいぶんと改善される。

現状では、ISプロセスの効率は70%なのに、45%しか出てない。
仮にこれが60%まで改善すれば、太陽炉レベルの600度の熱源であれば、
効率が逆転するかもしれない。

893 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 21:16:17.72 ID:GANVVfRq
>>892で「isプロセスの効率は温度にあまり依存しない」と書いたが、
それを裏付けるような話がここのp206にある
https://www.jst.go.jp/crds/pdf/2015/WR/CRDS-FY2015-WR-07.pdf

>850℃で使っているが、では核熱として、例えば水素をつくるときに水素に対して核熱
>がどれくらい入るかという計算をやると、あまり入っていない。

ただ、こうもある。
>ただ単純に効率考えると、高いほうがいいとは思う

だから正直なところよくわからん(笑)。
だが、可能性としてはありうるのかな、と思う。

894 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 22:15:39.02 ID:/3GGdRve
>>892
何度も言ってるが、ISプロセスの効率45%は今現在目指してる値であり、今はさらに低い
そもそもオンサイトで太陽炉とかどんだけ面積必要なんだ…
しかも集光しないといけないから設備もかなり大掛かりになる
影が出来てもダメだし
適当にパネル分散して置ける太陽光発電で素直にEV動かしゃいいんだよ
何故複雑で高価で低効率で運用が難しいモノをわざわざ使おうとするのかが理解不能

895 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 22:19:06.55 ID:XACqhzR3
>>892-893
600℃となると、タワー式かね?
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1304/19/news035.html
フレネル式で熱媒体にオイルを使って、Max.340℃

オンサイトでもオフサイトでも、どっちにしても、
車載するには「70MPa以上の圧縮とプレクール-40℃」が必要になり、
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/seminor/fy2007/pdf/h19_2.pdf#page=43
それだけで水素1kgあたり、
・圧縮動力・・・15.7MJ
・冷却・・・3.9MJ
合計 19.7MJ/kg-H2 → ÷3.6 = 5.47 kWh/kg-H2

つまり、水素4.3kgだと23.5kWhで、
24kWh版リーフ1台をほぼ満充電するようなエネルギーが要ることをお忘れなく。

896 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 22:26:28.63 ID:cctJ/K//
>>893
熱化学法による水素製造は、IS法に限らずUT3など他の熱化学水素製造法も高熱源と低熱源の間で熱力学的サイクルを行って熱を水素に転換しているので、カルノーサイクルを上限とする熱力学第2法則による熱効率の制限を受けます。
そのために、高温ガス炉などの高温熱源を使用する方が効率的に有利になります。

897 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 23:02:51.17 ID:GANVVfRq
>>894
その理屈じゃ、世の中に太陽熱発電なんて存在しねーだろ?
どこまでも偉そうなやつだなアンタ。

ぶっちゃけ俺もサンベルト地帯で太陽熱を使い、
水素よりもっと扱いやすいほかの化合物、いわゆる、
エネルギーキャリア(燃えても二酸化炭素を出さない石炭)に変換して、
それを日本に持ってくることが最上だと思ってるが、可能性として考えただけだよ

>>895
sipのスライド見るとトラフ式でいいみたいですよ
初期投資が一番安いやつでいいみたいです

あと、以下のpdfの表8に化石燃料から水素を作る場合のエネルギー効損失がまとめられてます
http://www.hess.jp/Search/data/34-04-024.pdf

昇圧のエネルギーロスは100%-86.7%=13.3%みたいです

正直なところよくわからないんですが、この13.3%以外にもロスがあるのでしょうか?
さすがに水素の13.3%のロスごときでリーフが満タンにできてしまうというのが、
どうにも理解できません。教えていただければ幸いです

>>896
なるほど。そうなんですか。
>>892のスライドで排熱が111kJ、化学エネルギーが286kJなので、
高温ガス炉のisプロセスを扱ってたほかのスライドでもこの比を理論効率とうたっていました
なので、同じだと思った次第です
わたしとしても、高温ガス炉の850度で効率が45%は意外で、
もっと高いと思っていて、さらに理論効率が650度のときも900度の時も同じだったので、
>>893の可能性もあるのかな、と。

898 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/10(土) 23:24:48.44 ID:GANVVfRq
>>896
>>895に間違いがありました。
>>895では排熱が111kJ、化学エネルギーが286kJの比を理論効率と書いてますが、
明らかに間違いです。

正しくは、>>892のスライドで排熱が111kJ、化学エネルギーが286kJなので、
太陽からの高温熱650度による投入エネルギー397kJと化学エネルギー286kJの比である
72%が理論効率でした。。

899 :895:2016/12/11(日) 00:09:44.73 ID:voVShu0S
>>898
アンカー間違ってねぇか?

おれの晒した2つのURLに、
> 排熱が111kJ、化学エネルギーが286kJ
とかのエクセルギーの話はないぞ?

900 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 00:45:53.66 ID:LNFLSMUn
お前らもういい加減別な板でやれよ・・・・
こことか。

水素エネルギー&水素エネルギー社会
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1302442307/

ここ車板なんだから、FCVとかEVの話しろよ…

901 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 01:40:23.20 ID:7Ehxtt6S
>>897
あのな、オンサイトの意味わかってる?
「その場で」水素作るんだぞ?
つまり、個々の水素ステーションに太陽炉を設置する必要がある
大規模な太陽熱発電所とは訳が違うんだよ

そんなもん可能性ゼロな物なんて無いよ
だいたい無理ってわかるだろ

902 :895:2016/12/11(日) 01:53:29.22 ID:voVShu0S
>>900
どストライクにFCVとEVの話だけど?

>>897
おたくが引っ張ってきたhessの論文
http://www.hess.jp/Search/data/34-04-024.pdf#page=4 から、

> (1). 圧縮機の圧縮エネルギー
> 「NEDOロードマップ2008」の現状技術より次の値とした。[5]
> 0.5MPa → 40MPaへの昇圧:0.3kWh/Nm3・H2
> 0.5MPa → 80MPaへの昇圧:0.4kWh/Nm3-H2

→ 水素1Nm3 = 0.086286kgだから、
0.4kWh/Nm3-H2 → ÷ 0.086286 = 4.6kWh/kg-H2(後述↓参照)

> (3). プレクール設備で、の消費電力
> 70MPa級水素STで必要となるプレクール設備の消費電力は、
> 水素・燃料電池実証プロジェクト(JHFC)の千住ステーションにおける実績値である0.6kWhを
> 用いた。[6]

> [6] 「平成20年度 水素・燃料電池実証プロジェクト JHFCセミナー」資料(2009年3月6日)
とは、これ↓
http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/data/seminor/fy2008/lecture.html
>>895 の2つ目のURLは、前年度セミナー資料)

これの、JHFC活動報告U「水素ステーション実証試験 【PDF:968KB】」
この中で、hess論文の当該千住ステーションの値はこれ↓
http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/data/seminor/fy2008/pdf/h20_04.pdf#page=27
・プレクール:0.67kW/kg-H2
・圧縮機電力:4.92kWh/kg-H2 ←「NEDOロードマップ2008」の「4.6kWh/kg-H2」と千住実績値の差異

→ 計 5.59kWh/kg-H2 → ×4.3kg = 24.0kWh

これが "Charge Tank to Fuel Tank" でのロス「100%−86.7%=13.3%」相当ということ。
逆に言えば、元の化石燃料の保有エネルギーや製品保有エネルギーがそれだけ大きいということ。
つまり、少ない変換で電気として蓄えられるなら、そちらの方が少ないエネルギーで仕事が出来るということ。
(同じ1kmを走るのに、EVはFCVの1/3程度の一次エネルギーで済む説)

作った水素を都市ガス配管に混ぜてP2Gするならいざ知らず、
圧縮以外の車載方法でも考えない限り、オンサイト太陽熱+ISプロセスだろうがISNプロセスだろうが、
クルマ用水素はムリ筋、というかムダ筋だべ?

903 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 03:05:35.80 ID:LNFLSMUn
>>902
そういう話ならともかく、せめて普段からもうちょっとFCVやEVと絡めてくれ…
水素ステーションとかはまだいいけど、たまに話が遡り過ぎてて、そこからどう繋げるのかと思う時がある。
大事な話なのはわかるんだけど、それ別にFCVとかEVに限った話じゃないよね?と思う事が多々。

それと、互いに自分の都合のいいソース披露合戦になってるようにしか見えん。

904 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 06:33:31.22 ID:BcIy8OpO
日本では水素を推進する口実として水素に都合の良いソースを用意してるし、
日本以外では水素に都合の悪いソースがあって推進してないからねえ

905 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 07:03:24.94 ID:ITxkmG/H
EVやFCVの話題にならない理由
あまりにも成長や進化が遅すぎてネタもないから

そもそも二酸化炭素問題がなければ、効率悪いEVもFCVも
いらないわけで、エコ信者が普及を阻むエネルギー問題に
もっていっちゃうから

906 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 09:56:54.93 ID:2VsVG61q
>>905
条件を合わせて比較すると、エネルギー効率が一番良いのがEV、次がPHEV、その次がHEV、FCV(水素製造方法によるが最も効率の良いもの)はHEVと同程度、普通のエンジン車が最低。(JHFCの検討結果)

907 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 10:21:47.32 ID:YuGl7wXu
HEVと同等ですらない。
トヨタ自身がクラウンハイブリッドにすら劣るとライフサイクルアセスメントレポートで激白

MIRAI LCA(ライフサイクルアセスメント)レポート
https://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/low_carbon/lca_and_eco_actions/pdf/life_cycle_assessment_report.pdf

最終ページの結論
  天然ガス由来の水素を使用したMIRAIはハイブリッドと拮抗しており、CO2フリー水素の普及とFCVの車両効率の改善が期待される。

  このハイブリッドはレポートのスペック表から、クラウンロイヤルハイブリッド。
  クラウンハイブリッドと拮抗なら、プリウスにはぼろ負け。
  さらには、レポートの計算には以下のインチキがあり、クラウンハイブリッドにすら劣る「水しか出さない究極のエコカー」

  インチキ
    CO2の計算方法
    燃料製造=燃料消費量×二次データ参照の燃料製造原単位(ガソリン、水素)
    走行(燃料消費)=車両ごとの燃料消費による排出原単位×生涯走行距離

  インチキ理由
    水素充填のプレクールと圧縮に使う電力20kWhがカウントされていない。

908 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 10:22:26.47 ID:YuGl7wXu
レポート記載内容
 走行段階(燃料製造)
  燃料供給段階の排出量(採取、精製、輸送etc.含)について評価する。
  日本:本研究では、顧客への車両引渡し時に充填されている苛性ソーダの副生水素を適用した。

問題点
 ・流通している水素はほとんどCO2を排出した化石燃料改質水素にもかかわらず、車両引き渡し時の副生水素を適用
 ・副生水素は全て有効利用されて余っていないので、トヨタが横取すると横取りされたほうは化石燃料を代わりに使う。
  よってCO2の排出は減らないにもかかわらず、副生水素だからCO2発生を少なくカウント

レポート記載内容
 化石燃料消費ポテンシャルはリファレンス車(ハイブリッド)はMIRAI(天然ガス)より良い結果が出ている

問題点 
 MIRAIのほうがライフサイクルトータルでクラウンハイブリッドより化石燃料を多く消費する

909 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 11:26:28.72 ID:zYgw6Iax
製造コスト、維持費を入れると結局熱効率は40%弱に落ち着くよ。

910 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 16:40:11.02 ID:JuKDO9GC
維持費と熱効率にどういう関係が

911 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 20:24:42.94 ID:W69yIWsu
製造コストも熱効率と何の関係が

912 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/11(日) 22:40:22.43 ID:bS7LT8yV
トヨタハイブリッドの基幹特許が切れたらいろんなメーカーがハイブリッド参入してきたから、
もうハイブリッドでトヨタの優位点は無いのでは?

913 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 01:04:07.46 ID:4CrHQO78
NGIDでスッキリ。

914 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 01:13:06.80 ID:4CrHQO78
>>913
誤爆しました。

915 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 12:53:12.68 ID:F2xyOOVI
>>912
というより、もうハイブリッド車自体がエコカーとは認定されない流れ。
少なくとも走行時にはCO2を排出せず、エンジンを積んでいても発電用か、バッテリーの電力不足時の
補助駆動用として積んでる程度じゃないと、エコカーと呼べない時代になりつつある。
だから各社ハイブリッドと言っても発進時や加速時のブースト用か、プラグインハイブリッド以外は
あまり作ってない。
トヨタはむしろ先行したハイブリッドに固執しすぎてる感。

916 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 13:22:01.22 ID:Oett9bxb
石炭火力メインの国だとEVよりHVの方がCO2少ないんじゃなかったかな。
日本とか、イギリスとか、中国とか。

917 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 13:32:29.60 ID:F2xyOOVI
>>916
EVは発電所を更新するなり対策するなりしてけばCO2減るけど、単なるHVはエンジン回してる限り
発電所はどうあれ、それ以上CO2減らないってのがでかいのよね。
つまるとこ将来性が無いのよ。

918 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 14:01:40.74 ID:Oett9bxb
HVでも燃料を変えるだけで向上するよ。
天然ガスにするだけで今より20%減らせるし、バイオエタノールにすればCO2フリーだし。

919 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 15:45:48.80 ID:fRSkMcss
>>912
HVと違って電池容量を追加しただけのPHEVがZEVに認定されるのもあるな
HVはどれだけ進化してもZEVにならないし、ZEVが補助金付ければある程度購入できる今
日本だけが特に強いHVを他国がわざわざ税制優遇する必要が無いんだよね

920 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 15:46:09.34 ID:F2xyOOVI
>>918
代用燃料にしたとこで、結局買い替えないと使えないから効果薄いのよ。
昔ガイアックスってアルコール系燃料が流行ったけど、ガソリン車にそのまま使えない事が後からわかって急激に
廃れたし。
しかも天然ガスにはエネルギー効率が、バイオエタノールには原料からの精製と輸送過程で出るCO2も吸収できないと
CO2フリーと呼べないって問題もあったりで、対策箇所が多すぎるのが難点よね。
それならハードルは高くても一点突破しようってのがEVでないかと思う。

921 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 15:51:42.85 ID:TNAD8j5M
>>919
PHEVって、アウトランダー限定かよw

922 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 16:04:36.34 ID:F2xyOOVI
>>921
呼び方が違うだけで、プリウスPHVもPHEVよ。
シリーズ式HVやレンジエクステンダーEVと呼ばれるもので、プラグインタイプの走行用バッテリーと
発電用エンジンを持つものもPHEVになる。

923 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 16:12:12.80 ID:43nkSW5V
こうだよね?

燃料入る = HV
充電できる、燃料入る = PHV、PHEV
充電できる = EV

924 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 16:45:00.43 ID:F2xyOOVI
>>923
ザックリ言えばそんな感じ。
あと細かい事言えば、EVは充電もそうだけど、バッテリー交換って方法もあるってくらいかな?

925 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 18:03:00.17 ID:xAGEiLQE
国際的に通用する略記
燃料入る = HEV
充電できる、燃料入る = PHEV(PHVはトヨタの造語だった)
充電できる = BEV
BEVとPHEVを総称してPEV

926 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/12(月) 18:04:24.71 ID:HFDrL2oC
>>924
これでいい?
https://youtu.be/OHHvjsFm_88

927 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/13(火) 10:12:38.75 ID:uStsZRPo
>>925
PHEVが三菱の造語な

928 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/15(木) 16:53:29.29 ID:nlV98YBb
シボレー ボルトEV、第一号車を納車

>ボルトEVは、高性能なモーターを1個だけ搭載。
>最大出力は200hp、最大トルクは36.8kgmを引き出す。
>強力なモーターは、0-96km/h加速7秒以下の性能を発揮する。

>二次電池は、韓国LGエレクトロニクスと共同開発した蓄電容量60kWhのリチウムイオンバッテリー。
>1回の充電での最大航続可能距離は、383km。
>急速チャージャーを使えば、145km程度の走行に必要なバッテリー容量を、およそ30分で充電できる。

http://response.jp/article/2016/12/15/287049.html

929 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/15(木) 22:17:43.42 ID:Rb6pApOI
30分は長いなー。

930 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 01:03:44.47 ID:kEzYUZsM
長距離ドライブには人間の充電も必要です。

931 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 01:05:40.49 ID:Jixtnxwl
充電スタンドがいつでもあいてればいいけど、あいてなかったら30分以上待つんでしょ?

932 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 01:46:09.35 ID:y37L1uKc
>>931
今だと仕方ないね。
数年後をメドに今の数倍の出力を持つ超急速充電器ができるから、それ待ちよ。
(ちなみにどの規格でも超急速充電器を開発中)
そのメドが立ったからこそどのメーカーも充電問題はクリアされたとして、数年後から
市販するEVの開発に血道を上げてるというわけ。

シボレーBOLT(VOLTもあるから注意)はあくまでテスラのモデル3キラーだけど。

933 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 11:04:30.44 ID:fo1K85eL
充電スタンドは場所増やすより
1箇所の充電器台数増やしてほしい
それだと設置施設の負担になるかな
イオンなら10台ぐらいは負担なしでいけそうだけど

934 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 13:50:42.29 ID:4fvkphNq
>>932
その超急速充電とやらを繰り返してたら、ただでさえ短い電池寿命がさらに短くなってしまう。

935 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 18:32:32.13 ID:y37L1uKc
>>934
そのたびに高いかねガー!って言いたいんでしょ?
超高速充電が普及する頃には自動車用リチウムイオンバッテリーの生産も急増してるから、
ヘタすると車検ごと交換が普通とかの世界になってるかもしれんよ。

936 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 18:39:48.00 ID:Ks9Y4K2q
>>935
今車検の費用が10万程度なのが25万とか30万とかになるわけですね
クワバラクワバラ・・・

937 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 18:49:27.60 ID:y37L1uKc
>>936
そうではなく、量産効果でバッテリーが安くなった結果、現在の鉛バッテリーみたいに
安価な使い捨て消耗品になるという事。
なので、いずれはリサイクル問題も浮上するというか、積極的にリサイクルしていかないと
バッテリーの大量生産に関して資源問題が発生する。

あとは「個人の自動車所有は終わりに近づいている」という話もあるので、そもそも車検で高額費用ガー!なんて
話も20年後には笑い話になってる可能性も。

938 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 18:53:24.74 ID:Ks9Y4K2q
>>937
そこまで安くなることはないよ
なんてったってリチウムは高い
そしてEVのバッテリーに使う量が多い

939 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 18:56:00.61 ID:Ks9Y4K2q
まずウユニ塩湖頼みの産出地の問題が解決しないと
世界中で需要が高まれば枯渇リスクも高まるし当然価格も高くなる

940 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 20:11:53.18 ID:R8l9PZ/H
>>937
リチウムイオン電池の寿命が12倍以上になる技術
特許出願中なの知ってる?

941 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 21:30:37.90 ID:Jixtnxwl
>>940
実用化は何時頃ですか?

942 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 23:03:05.48 ID:n+sACsnZ
>>940
特許w
日本で年間どれぐらいの特許が出願されているか知ってる?
そのうちいくつが本当に役にたっていることやら。

943 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 23:09:33.80 ID:R8l9PZ/H
>>942
それが電池の性能UPとどう関係あるんだよw

944 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/16(金) 23:47:49.03 ID:n+sACsnZ
>>943
電池の性能UPの特許が出願されているからってそれが実用化されるとは全然限らないってことだよ。
言わなきゃ分かんないかい?

945 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 02:01:50.36 ID:Yqv5v7Cx
http://europe.nna.jp/articles/show/1548070
水素燃料車の量産化を支援へ 独政府、2019年までに2.5億ユーロ

946 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 02:06:37.70 ID:fI3QGWF4
>>944
そのへんの「〜なら〜とは限らない」はやめといた方がいいよ。
全ての話をそれで否定も肯定もできてしまうから。

例えば
「今のリチウムイオンが高いなら、この先もずっと高いとは限らない」
「今見つかっている資源に限りがあるからといって、リチウムイオン電池が高くなるとは限らない」

今日の常識明日の非常識ってわけで、全部水掛け論になるからやめとこう。

このへんの話は、ただただ、事実だけを並べるしか無いよ。
俺から言えるのは

・今後リチウムイオンの大量生産計画を持っているのは、テスラとVWとメルセデス・ベンツで、テスラ以外は
中国に巨大な工場を構えようとしている(テスラのがギガファクトリーなら、テラファクトリーと言えるレベル)。
・ただし現状でリチウムイオン電池の原料資源は限られている。
・代替資源が見つかるにせよ、見つからないにせよ、大量生産を行うならばエコの観点から大規模リサイクルの
仕組みはいずれ必要になる。
・バッテリーは車の固定部品として販売されるとは限らない。

これくらいかな。

947 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 12:53:11.31 ID:ZjAcNT5C
>>946
リチウムイオン電池なんて広いジャンルじゃ原料資源は限られてなんかないぞ
リチウムは生産量が限られているだけで資源量は豊富な方な金属だし
リフェなら電極全体としても原料資源は豊富だし
高性能リチウムイオン電池を求めるから大変になってるだけ
リフェを大量に積むんで良いのに

948 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 13:05:33.31 ID:QzZ23wvZ
1台当たりのバッテリー重量は、数百キロ。
バッテリーの重量エネルギー密度の進歩も、過去20年で微々たるもの。
今後もバッテリーの重量が軽くなることは期待できないということ。

体積的にも巨大なバッテリーを交換可能に搭載するには、居住性、
荷物搭載性をかなり犠牲にすることになる(現状は床下に平らに搭載)。

現状のエンジン自動車の鉛電池の交換とは比較できない困難さがある。
なにしろエンジン5台分相当の重量物を交換することになるわけだから。
普通、エンジン交換が必要ですと言われたら、買い替えを考える人が多いだろう。
そのエンジン交換を5台分も1度にやらねばならないとなったら、それが当たり前になったら、
社会はうまくまわるだろうか?

949 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 13:26:47.35 ID:fI3QGWF4
>>948
交換前提に設計してないから大変なだけでしょ。

現在の自動車のプラットフォームはTNGAやSGPみたいな新世代プラットフォームでも、
通常動力でもHVでもFCVでもEVでもって汎用性を持たせて「どの方式の車でも作れる」って意味では
優れてるけど、悪く言えば中途半端だから、そのパワーユニットでも整備性に優れるわけじゃない。

いずれEV専用プラットフォームが出るのを待つしか無いけど、出たばかりの新世代プラットフォームを
消化してからだから、普及まで最低20年ってとこじゃないかと。

それが当たり前になったら社会がうまく回るかってのは逆の話で、それで社会がうまく回る仕組みを
作らない事には、バッテリー交換が当たり前になんかなれないのよ。

950 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 13:44:15.49 ID:ZjAcNT5C
>>946
リチウムイオン電池なんて広いジャンルじゃ原料資源は限られてなんかないぞ
リチウムは生産量が限られているだけで資源量は豊富な方な金属だし
リフェなら電極全体としても原料資源は豊富だし
高性能リチウムイオン電池を求めるから大変になってるだけ
リフェを大量に積むんで良いのに

951 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 13:47:11.45 ID:ZjAcNT5C
>>950
あ、更新させたつもりが、再度書き込んでた
まあ、大事な事なので…って事にしとこう

952 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 13:55:07.97 ID:AnrVmMLW
>>946
何か必死で長文書いてるけど、そんなにムキにならなくていいよ。
単に無知をからかっただけだからw

953 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 16:02:17.92 ID:m6NGWPC/
>>952
無知なのはまともに反論できないお前の方だろw

954 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/17(土) 16:14:03.07 ID:AnrVmMLW
>>953
いやw
別に反論とかしてないから。
からかってるだけだよ。
技術や特許のことを少しでも知ってる人間だったら>940みたいな恥ずかしいこと書かないから。

955 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/18(日) 10:54:11.53 ID:LVEXnJJD
>>953
リチウムイオン電池に未来はないと言ってるお前が
特許の話知るはずもなく、突然電池の将来性が明るくなる
特許の話題が出て、穴があったら入りたい程恥ずかしいのはわかるw
情弱なお前と違って俺、その会社の株で数百万儲かったよw

956 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/18(日) 11:49:17.65 ID:H4hfDk14
日産 リーフ 走行バッテリー交換報告増加中

走行用バッテリー交換中
ttps://pbs.twimg.com/media/CzhX9lEUcAUEylg.jpg
ttps://pbs.twimg.com/media/CzhX9lMUUAAxv_9.jpg
ttps://pbs.twimg.com/media/CzhX9lTUcAQIuKS.jpg

走行用バッテリー交換後
ttps://pbs.twimg.com/media/CzhfXwcUsAAiuMS.jpg
ttps://pbs.twimg.com/media/CzhfXwiUQAA4CWC.jpg

957 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/18(日) 14:32:04.84 ID:xO35bV2K
あと50年もすればきっと素晴らしい電池が実用化されると思う。

958 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/19(月) 10:18:29.71 ID:XW/5/4oP
>>957
じゃお前とはこのスレで50年後に会おうw
もう暫くお前と会わなくて済むなw

959 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/19(月) 12:09:38.90 ID:wx5xyLa1
>>957
いくらなんでも50年もかからんだろw
40年以内じゃないかと俺は予想してる。

960 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/19(月) 19:07:13.38 ID:XW/5/4oP
>>959
EV何か使い物にならないとか言ってた、お前の予想なんかあてになるかよw

961 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/20(火) 13:50:19.67 ID:gsz8UixT
畑村博士がモーターファンの連載で石炭で発電してるうちはEVにするとCO2が増えるから
HV(できれば天然ガス)が一番ええ!と言ってるね。
今月号ではノートePを取り上げてるけど、いちどモーター駆動のノートに乗ったら
エンジンの車には戻れんとも。

962 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/20(火) 15:10:24.47 ID:ROJNf/E+
>>961
理屈としちゃわかるんだけど、それは「次世代」とは別でないかと。

963 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/20(火) 16:17:52.60 ID:0XSUt/10
>>961
結局はエンジン屋か
日本で言える事ではない
平均10kmとかしか日々には使わないのに
触媒暖機運転で効率がた落ち、連続運転してる火力発電所になんか太刀打ちできない

964 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/20(火) 19:34:10.81 ID:f7+GBbqF
>>961
ノートはシリーズハイブリッド車だから言ってることに矛盾はない。

965 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/20(火) 21:43:12.42 ID:gsz8UixT
>>964
だからノートePが出たからリーフはもう必要無いと言ってたよ。

966 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/21(水) 00:09:25.76 ID:489px+T7
ノートを「充電しなくてよいEV」と書いてる記事多くてワロタ。

967 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/21(水) 02:39:15.96 ID:Ccc1bRo8
>>956
まー充電機能の無いシリーズ式HVってのは、つまり「充電しなくてよいレンジエクステンダーEV」にほかならないから、
間違ってはいない。
単に発電所の発電機で発電した電気を使うか、目の前の発電機で発電した電気を使うかの違いで、どっちも
EVと言われれば、まーそうだねとしか答えようが無いわけで。

日産としちゃ、過去にプリメーラやブルーバードのCVTで
「アクセル踏んで加速してるのにタコメーターの回転数が下がっていくのに違和感がある」
なんて、今の目から見ると笑い話なクレーム受けた歴史があるもんで、EVって言っとく必要性を感じたんじゃないかな。

968 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/21(水) 12:03:23.71 ID:5W1bbEAX
道路脇の車、ぱっと乗り捨て 15分206円、実験開始
http://www.asahi.com/articles/ASJDN4J21JDNULFA01B.html
ttp://www.asahicom.jp/articles/images/AS20161220003898_top_0000019224.jpg
欧州風のカーシェアリング実現に向けた実験が東京で始まった。
1年間続け、利用状況などを調べる。

969 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/22(木) 08:11:14.28 ID:Hbqbb6WZ
>>960
う〜ん。
もしかすると39年ぐらいたつと何とかなってるかもね。

970 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/22(木) 08:58:42.76 ID:OzIRK3eS
>>969
お前が死んだ後かよw

971 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/22(木) 10:30:33.15 ID:rtQdiQZb
 
■ 次スレは既にあります ■

次スレ立て不要

【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆20 【EV】 (実質 ☆21)
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1481248903/

972 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/24(土) 01:04:59.05 ID:ZA+GHwH0
ヤフーネットダイエットニュース マイナス金利狙い通り「仏」ローーン
https://www.youtube.com/watch?v=eGVUbMArTWs
ダイエットニュースピクシブポイントカード詐欺 (アリババダイエット40代偽装結婚プロ級世代(ヤフージャパン)
サムスン大好き在日中国人報道違法改造リコール発言反日飛行機サービス会社
ヤフーネットダイエットニュースマイナンバー窃盗犯
安売ドラマ魔界村ビールぼったくり販売員適正価格
適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターバイヤーアップル)
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員特別生活費支給旅行沖縄汚染水スキンケア)
ヤフージャポンマイノリティ社員「日本とフレンチパラドックスは仲良くさせてはいけないーhondasouichirouー」
中国政治家富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)駅内マスクオンNACNNヘッドライン向けニュース

973 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 14:43:10.79 ID:nub50AoD
案の定FCVは廃れたね。

974 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 16:09:09.87 ID:nN3qjXVF
で、だ。
・もっと大容量・軽量・安価なバッテリー
・急速充電(要は、法改正か?)
・そもそも、電源のCO2フリー化
は、どこまで進んだか?
と振り返る、
2016年クリスマスの黄昏時。

975 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 19:04:21.12 ID:6RiTWhWA
いまEVにしろFCVにしろ、仮に普及したとして
石炭にたよる電気と化石燃料から作る水素じゃ
CO2排出には不利なわけで

976 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 19:38:49.77 ID:YBquz+cI
>>975
約3年間、原子力発電が稼働してなかった期間に新型火力発電が増え深夜の発電は減少した。
深夜電力で無駄になる電気を充電する電気自動車は着実に増えたがCO2の排出量は変わってない。
無駄になる筈だった電気を電気自動車なら使えるから。

素晴らしいエンジンが開発されようと火力発電所やコンバインドサイクルの効率に及ばない。

977 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 20:36:21.20 ID:nN3qjXVF
>>976
それが、
1990年から▲80%@2050年を達成するべく、
国内各部門に一律▲80%を適用すると、
事業用発電のCO2直接排出量@1990年:2億9,292 万t-CO2
cf. 2016/4/15「日本の温室効果ガス排出量データ(1990〜2014年度) 確報値」
 http://www-gio.nies.go.jp/aboutghg/nir/nir-j.html
×20% = 5,858 万t-CO2 が上限

「ある程度」見通しが付いている火力技術で一番CO2が少ないのは、
LNG-GTFC の 280 g-CO2/kWh
 http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy_environment/jisedai_karyoku/pdf/report02_02_00.pdf#page=2

火力を全部これにリプレースしたとして、逆算すると、
発電可能な電力量=5,858 万t-CO2 ÷ 0.280 kg-CO2/kWh
=2,092 億kWh

2015年度電力10社合計 8,550 億kWhの 24 %程度しか、
火力で発電できんがな。

あと、33年やで?
火力のリプレースなんて、計画からヘーキで6〜10年かかるんやで?

978 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 21:52:16.38 ID:g9XHkXzb
まーそのへんの話は
「そもそもCO2フリーなんてありえないだろ?」
って観点から考えると完結しちゃう。

とりあえずEVにしとけば発電元の対策すればCO2は減っていく。
少なくとも内燃機関をEVに置き換えると、それだけ発電所以外の地域のCO2は減っていく。
それくらいが現実的じゃないかな。

979 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 22:18:58.60 ID:gK3WuPDa
日本で車が使われる平均的な年数を考えたら
減る前にスクラップになっちゃう

980 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 22:25:26.91 ID:YePPzO6L
ドイツでは総電力量の3割をすでに再エネでまかなってる(2015年実績)。

今後ともどんどん増えるだろうが、発電量の変動も深刻になる。
しかしEVが数百万台、数千万台と増えれば、それが解になる。

莫大な電池容量が分散配置されてる訳で、
電力の余剰/不足に応じて、EVの充電をスマートに制御するだけで済む。
ひどく不足するときは、EVから家庭や事業所に電力を戻せばよい。

ということで、CO2 マイナス80%とかも、見えてきたと思われる。

981 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/25(日) 22:29:37.19 ID:nub50AoD
>>978
発電所の構成比率を変えていくのに何十年かかるやら。
今ある火力発電所だって30〜40年は使わないと償却できないんじゃないかな。
そんなにCO2を減らさないと人類の存亡に関わるというなら、マイカー禁止が一番。

982 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 00:11:14.93 ID:QVepltU8
>>978
ライフサイクルCO2で言ったら、完全にゼロには出来んが、
kWhあたりとか、1km走行あたりで、
現状の1/100前後には、なるで?

983 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 00:37:09.44 ID:6whw5r4S
花粉の出る杉ヒノキを伐採して燃やして発電して、花粉の出ないタイプに植え替えよう。
花粉症がなくなって医療費も減って一石三鳥。

984 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 00:40:15.94 ID:S17O0T4H
>>981
まー発電所の構成比率なんて変える必要無いでしょ。
そこからのCO2排出低減や燃費改善していく方法考えた方が効率的ってもんよ。

985 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 00:40:58.43 ID:S17O0T4H
>>982
ま、そういう事よ。
CO2フリーなんて幻想追いかけてるより、その考え方の方がよほど合理的。

986 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 02:19:07.92 ID:U9j/kMQO
>>979
日本で日本車がスクラップにされる事なんてほとんど無い
海外に廃車扱いな中古車として輸出されるんであって、海外での受け入れが成り立ってるかが重要なような

987 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 02:24:37.28 ID:U9j/kMQO
>>981
何十年もかかると言われてるが、そうだとすると火力発電は燃料費がほとんどって説明と矛盾する
原子力発電は設備費がほとんどと言われながら、維持費だけでも海外じゃ火力発電よりも高くなってしまって廃炉してる現実からすると、まあ全部矛盾してるんだが

988 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 02:42:06.32 ID:RBd7jJ6E
>>982
車の二酸化炭素排出量なんて全体の7%でしかない
それが1/100になろうと7%減るだけ
石油科学工業や鉄鋼業や火力発電所の二酸化炭素排出量減らさないと80%減なんて無理

じゃあどうすればいいか?
二酸化炭素から燃料を作るんだろうね
一回一酸化炭素にして人工光合成やisプロセスで作った水素と合成させればメタノールになる
最近二酸化炭素を一酸化炭素にできる触媒が見つかったし、水素生成は日本のお家芸
INSプロセスでアンモニアを合成して水素キャリアにするのも重要で、
なぜならそこから水素を取り出せば製鉄業の二酸化炭素排出量は減る(別にエネルギー源にしてもよい)

元来ならアンモニアにもメタノールにも相性がいいのは実は燃料電池でもある
一回水素にするとエネルギーロスをするが、そのまま使えば問題ない
例えばsofcならそれができるし、
最近、pefcの被毒耐性も高まりつつあるように見え、それができるようになりつつある
要するに燃料電池車はこういう風に使えばいい

電気自動車だけだと80%削減が見えつつあるだけ
燃料電池を正しく使えばもっと早く減らせる

989 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 02:47:59.61 ID:QVepltU8
>>985
「CO2フリー」って、「水素のCO2フリー化」の意味で使っている?
「商用電源のCO2フリー化」という言い方も、あるのだけれど。

で、「1/100」のバックデータ

電源を再エネにした場合・・・
(2009年度推定実績値による "Well to Wheel")
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/report/2010/pdf/result.pdf#page=107

【注】 2011/3のこの報告書は、
・日本MIX電源が原子力 29.5%@2009年度の推定実績値
・FCVの車両効率が 0.73 MJ/km(水素1kgあたり120MJ-LHV換算で、70MPaの4.3kg水素で707kmの見込値)
で計算しているので、これに関連するデータはそのまま現状に当てはめるべからず。

★EV(太陽光の場合)
・1km走行あたり必要一次エネルギー: 0.4 MJ/km(÷3.6=0.111kWh/km)
・1km走行あたりCO2排出量: 1.0 g-CO2/km
ただし、EV電費が 0.36 MJ/km(=10.0 km/kWh)の場合(p.88)

★1,500ccガソリン車(p.92)
・1km走行あたり必要一次エネルギー: 2.0 MJ/kWh
・1km走行あたりCO2排出量:147 g-CO2/km(ガソリン精製や給油工程に日本MIX電源使用分が含まれる)
ただし、燃費:1.69 MJ/km(ガソリン発熱量32.9MJ/L-LHV換算で 19.5km/L)の場合(p.88)

Well to Wheel だと、1km走行あたりCO2排出量は、
太陽光EV:1,500ccガソリン車= 1.0 : 147

EVの実電費を盛っている分を補正すれば、
実燃費20km/LのHVと比較しても、「再エネ充電EV」であれば、
CO2排出量はちょうど 1/100 くらいかと?

車両はさておき、電源だけのライフサイクルCO2を考えるなら、
EVについては以下の電中研データ(※)を参照。
http://criepi.denken.or.jp/research/news/pdf/den468.pdf
・太陽光:38 g/kWh(間接排出のみ)
・風力:25 g/kWh(間接排出のみ)
・LNG-GTCC:376(直接排出)+ 98(間接排出)= 474 g-CO2/kWh
・石炭火力:864(直接排出)+ 79(間接排出)= 943 g-CO2/kWh

※ このデータでのkWhは、送電端(発電所の出口)ベース。
→ 使用端ベース(コンセント)にするのなら、送配電ロスを引いた、÷0.95 で要補正
→ EV充電量ベースにするのなら、急速充電器ロスを引いた、÷0.90 等でさらに要補正

990 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 02:49:08.37 ID:RBd7jJ6E
>>976
早稲田大学の内藤教授の提唱してるサイクルなら熱効率60%いくぞ
ちなみに燃料電池もエネルギー効率60%あるから、電解質の温度を高めて発電効率をたかめたり、
改質効率が高いメタノール燃料使った場合ならガスコンバインに勝つ

991 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 03:04:25.32 ID:QVepltU8
>>988
それ、CO2の原料が化石燃料の燃焼からだと、
短期間にCを2回、有効利用しただけで、
大気へのCO2排出量は、あまり減らない。

空気中からCO2を回収する技術と組み合わせられたら、ホンモノ。

992 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 03:05:43.52 ID:RBd7jJ6E
>>989
別にEVで二酸化炭素排出量減らせるのには疑問は持ってないですよ
どんどんやればいいと思う
ただ二酸化炭素80%減らしたいなら製鉄業や石油科学工業や船舶や航空機由来の二酸化炭素排出量減らさないと
やはりEV化だけでは不十分で、カーボンニュートラルな炭化水素の合成が必要なんじゃないかと
燃料電池はこの時生成される炭化水素を燃料にする方向なら二酸化炭素排出減に寄与するだろうと。
その際にはsofcか改質器通した後で発電効率60%のpefcを使えばガスコンバインにも負けないはず
pefcは現状では使えないが、
電解質の温度が上がると一酸化炭素の被毒に強くなり発電効率が上がるので
改質効率80%確保できれば将来的に十分使いものになる可能性あると思われます

993 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 03:21:12.55 ID:RBd7jJ6E
>>991
ノーベル化学賞もらったジョージ・オラーもその著書メタノールエコノミーの中で
空気中の二酸化炭素からメタノールを取り出せと述べてるようです
水素は扱いにくいからカーボンニュートラルに合成したメタノールの方がいいと
そしてそれを燃料電池で使えと

994 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 03:52:13.59 ID:VuXe4Ajf
>>992
発電と車なんて、合わせても全体の2割りぐらいなんだね
EVにしたところでほとんど排出量は変わらないんだ
さいきんの日本の排出量削減にいちばん貢献してるのは
少子化と不景気みたいだね、EVの効果よりは
数倍はもうすでに削減しちゃってる

995 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 09:26:12.73 ID:BDIY6APB
>>990
どこのメーカーが発売するの?

996 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 12:27:28.65 ID:/aFA9Gr8
CO2から燃料とか作るときのエネルギーってどうするの?
再生可能エネルギー?
直接電力網に流した方がいいんじゃない?

997 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 12:27:57.98 ID:W6iTsntc
>>992
えっと、ここ次世代「自動車」スレなんですわ
他の適切なスレが有るでしょ
燃料電池は車には向いてないんだから

998 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 12:52:01.73 ID:natpbcwL
>>997
燃料電池が車に向いてないって、
それあなたの感想ですよね
そもそもここEVとFCVのスレだし。
二酸化炭素排出削減の話でてたから発電効率も踏まえてFCV側でやれること述べただけ
スレチでも何でもないかと

999 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 13:07:05.24 ID:W6iTsntc
>>998
少なくとも>>992にはFCVの話出てないだろ
それにここは次世代自動車のスレであってEVとFCVだけのスレでもない

>>1はこうだから
>次世代自動車について関連情報も含めて、あらゆる事を書き込んで下さい。
>FCV、HV、PHV、EV等、何でもOK。

1000 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2016/12/26(月) 14:15:18.26 ID:QVepltU8
>>994
CO2直接排出量
年度  a.事業用発電 b.自動車 c.総排出量 (a+b)/c*100
1990   292,919   177,273   1,155,994   41%
2014   462,723   173,383   1,265,491   51%

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 216日 14時間 9分 27秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

451 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)